5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーパーツについて

1 :メリー:04/03/19 16:58 ID:w9JBU4oa
 オーパーツについて、いろいろ教えてください。

2 :メリー:04/03/19 17:00 ID:w9JBU4oa
私が、一番興味があるのは、恐竜土偶ですが、皆さんはいかがですか?


3 :出土地不明:04/03/19 17:13 ID:HMaYU8oG
三葉虫がサンダルに踏まれた化石とか、嘘くせー

4 :メリー:04/03/19 17:23 ID:PgM/zisW
それは、オーパーツじゃないような・・・・

5 :出土地不明:04/03/20 00:19 ID:Hi85GFTa
いわゆるアカンバロの恐竜土偶についてだが、確かに恐竜と目されるモノもある。
実際それだけを見せられたら、その不思議さに唸らせられるのだが、果たして同時に発掘された他の土偶はどうなのか?

実は爬虫類的なモチーフで作られたモノはわずか数点に過ぎず、殆どのものが空想上の生物に比定出来るのだ。
例えば牛の頭に蝙蝠の羽を持った二足動物(これなどはキリスト教的な悪魔のイメージに近い)
更に蛇の頭を持ったワニ(プロントザウルスに似ていないこともないが)など、キマイラ的な要素のほうが高い。

これらの事から、実在した生物を倣したものではなく、むしろ空想上の生物をイメージしたものと考えたほうが妥当である。

但し上記の通り、あまりにキリスト教的概念が見え隠れするため、その不自然さが議論されてきた。
地域性や文化的土壌、又は発掘から発表に至るまでの経緯を鑑みると、やはり捏造だとの見方も致し方無いだろう。


6 :出土地不明:04/03/20 03:46 ID:5o4oZyyv
ヴォイニック写本ってのが面白そうだな。
内容も気になるけど、解読できない文字ってのがどんなもんかいっぺん見てみたいな。
まぁ俺が見てもアラビア文字とかと大して区別つかんだろうけどw

7 :出土地不明:04/03/20 20:37 ID:jnBS9g5u
オーパーツのサイト回ってて見つけた物
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/notheme/pic2/057.gif

中央の点々を20秒くらいみた後、視線を左か右にずらしてミソ。
・・・ある人物の顔が・・スゲー

8 :出土地不明:04/03/22 15:29 ID:L+g/872o
>>6
最近解読されつつあるとか・・・

9 :海底のオーパーツ:04/03/22 17:04 ID:0dgfHIrD
海底のオーパーツがこれからたくさん出てくるかも

10 :出土地不明:04/03/22 17:51 ID:AW7L16DT
>>7
そのネタフラッシュに使われてたよw

11 :出土地不明:04/03/24 03:10 ID:chaJjexn
ガイア幻想記やれ

12 :メリー:04/03/24 18:36 ID:SVkoVeEX
ピリレイスの地図は、どうですか?

13 :>12:04/03/24 20:51 ID:pKjmhurV
http://www.live-eclipse.org/ja/antarctica/pili-reis_map.html.ja.sjis

14 :出土地不明:04/03/26 10:18 ID:RPd8HVnC
12も説の一つ。
これも同じく説の一つ。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/juhzoh/piriz.html

15 :SPRIGAN:04/03/26 10:20 ID:RPd8HVnC
サンダルに踏まれた三葉虫はオーパーツでしょ


16 :出土地不明:04/03/26 17:05 ID:Fv5PK8kz
水晶のドクロとか…加工の難しい素材のオーパーツ。
何代、何十代と職人の手を経てきたのかなァ…

17 :出土地不明:04/03/26 17:46 ID:/zu/dH1c
水晶の加工が難しいということ自体がガセネタなのだけれど。

18 :出土地不明:04/03/26 18:09 ID:IL6prQhs
恐竜土偶は熱ルミネッセンスかなんかで
最近造られた物だって結果が出てなかったか?

19 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/27 10:56 ID:96jKGkfY
>>15
ただのつぶれた三葉虫です…。

20 :出土地不明:04/03/27 16:20 ID:ZpBrEeUE
やっぱり黄金のシャトルかな
ttp://www.fan.hi-ho.ne.jp/samata/folk18.htm
ナマズか・・・

21 :出土地不明:04/03/31 23:56 ID:ThD7iMmy
>>20ちょっぴり夢が壊されたよ・・・(;つД`)
マヤの水晶髑髏、好きだったんだけどなあ。催眠効果もあるとか言って。

22 : :04/04/02 00:15 ID:s31RfYk4
>>21
水晶ってのは堅いくせにもろいってんで、細工がかなり難しい素材だから
けずりゃあの精度のもんが簡単に作れるってもんじゃないらしいじゃん。
しかも機械の工作跡もなしに。だから現代技術でこれと似たようなもんは
いくらでもつくれても同じモノは作れないって結論にたっしてたんじゃな
かったけ。んな話聞いたことある。
ひととおり専門機関に調査かけられて博物館においたるもんだからあのあ
たりはモノホンぽいけどな。まーそのほうがおもしろそうって話だけど。

23 :出土地不明:04/04/02 00:57 ID:n+XhUj8y
それがね、大英博物館には20世紀になってから作られた髑髏がちゃんとあるの。
もちろん近代工具を使わず、手作業でね。
博物館は工芸品として保管しているだけで、古代文明の遺物とは考えていない。
それと水晶の髑髏ってのは実は何種類も発掘されているのだが
本物の髑髏にそっくりな、一番有名なのは「ヘッジスの髑髏」と呼ばれるやつで
これは残念ながら今世紀の捏造の疑いが極めて高い。
あまたのオーパーツ本がズルイのは
こういう捏造品をあたかも本物のごとく紹介して在りもしない謎を煽っている所。
ヘッジズ以外の髑髏は、決して精巧とは言えないかも知れないが
美術工芸品としての価値は超一級なので
こういった本物の価値まで落としてしまうのが、なんとも罪作り。

24 : :04/04/02 14:31 ID:s31RfYk4
>>23
1927やそこらの年代であの精度、光の細工(ネタ?やらの水晶骸骨は作れる
ものなの?捏造以前にそれがどうかって話でごたごた言われてるしろモノ
だっておもってたけどちがうのけ?
あんなもんそれがなけりゃ普通に捏造決定事項の品だろうし。(w
つくれるならまったく同じ精度のモノが数個できてそうだけどないらしい
からこりゃ無理なんだなって感じだったんだけど。

25 :出土地不明:04/04/03 19:39 ID:vekDrf6h
モヘンジョダロの古代核戦争跡説とかアショカピラーとか
パルティア遺跡の陶器電池にカナーリ興味アリ
古代の超科学絡みは非常に惹かれるもんがある

26 :出土地不明:04/04/03 21:00 ID:SKx5LSYG
>25
月刊ムーの読みすぎじゃないの

27 :出土地不明:04/04/04 21:25 ID:CV7MRq9D
同じ話題が民俗・神話学板ではるかに詳しくやられてるし、
オカ板でもすでに何十回も繰り返されてる。どこも電波クン
満開なのは同じだけど。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/967383473/l50

もうこのスレは必要ないし、今後もいらない

28 :出土地不明:04/04/05 02:28 ID:FCE9UGxU
黄金シャトルはプレコを模した工芸品だし
アショカ王の錆びない鉄柱はただのステンレスじゃん

特にシャトルは元ネタになってる宇宙船と宇宙飛行士の図像がよく示されるが
あんなの少しでも考古や図像学かじった人間ならすぐに縦横間違えてるって分かるわなw
鉄柱だって冶金学の知識のないアフォがほざいてるだけ

29 :はいはい:04/04/16 22:37 ID:2rykJgjq
ピリレイスの地図、本に書いてあることを盲信しないでよく見ろ。
南極大陸とされている部分は、南アメリカ大陸の沿岸部。
自分の目で見て、自分の頭でかんがえよう!

30 :出土地不明:04/04/18 01:31 ID:/d9T5Rzm
TBSふしぎ発見は知らん顔して
「ピリレイスの謎の南極地図」で
当分引っ張るつもりらしいね

31 :2代目番長:04/04/25 18:09 ID:7EQruTk4
水晶ドクロこれは色々あって呪いのスカルでも基本的にはヒーリング効果があるものが多いらしい

32 :出土地不明:04/04/25 19:12 ID:pqtVIm7N
伝説の秘宝、コプロライトはまだぁ?


33 :出土地不明:04/04/25 19:57 ID:/YkXi/L8
kk

34 :出土地不明:04/05/05 22:42 ID:FNm+4vvm
いっちょ上げてやる

35 :弱い子:04/05/05 23:00 ID:d62jWoMi
オーパーツ
ある青年が日本の山奥で一つの棒状の物を発見。
なんとなく握り締めていると発光したらしい。
青年はこの棒状の物のために巨大化したジュワッ



36 :出土地不明:04/05/05 23:13 ID:xqyIfGzE
>>35
ジュワッじゃなくてシュワッチじゃないの?
それだと死地の方になっちゃうよ、と釣られてみる。

37 :出土地不明:04/05/10 03:51 ID:q3IJU5an
アギト

38 :出土地不明:04/05/13 03:06 ID:nWCOtPeo
なんかどっかに回転扉なかったっけ。石でできてるくせに、軽々まわっちゃうの。

39 : :04/05/27 02:19 ID:wylEBx7s
水晶ドクロは、固い水晶の塊を砂と水と葉っぱで、何百年もかけて
こっすって、こっすって、こっすりまくって作られたらしい。

そうすればできない事も無いそうだ。


40 :出土地不明:04/05/27 12:50 ID:GJDuTavQ
>>39
そうしないと作れない、というところからしてすでにデマなわけだが。

41 :出土地不明:04/05/29 23:50 ID:+PavNnrq
バクダッド電池

紀元前1世紀頃の電池で、当時の夜は町中が街灯で美しく
輝いていた

42 :出土地不明:04/05/30 01:27 ID:x+Je+Pa6
電球も配線も電解質もみつかっていなくても電池。
想像力というのは偉大だね。

43 :出土地不明:04/05/30 01:41 ID:kMARCPs7
配線は無くても無問題。
フィラメントは竹だったか

44 :出土地不明:04/05/30 04:19 ID:5Fe6Io2e
ヴォイニック写本はどうなんだろね
ttp://www.voynich.com/index.shtml
ここが凄い詳しいです。

45 :出土地不明:04/05/31 00:39 ID:hD5wRys7
そのページに「ヴォイニックではなくヴォイニッチ」とあるんだが
ヴォイニックと書く神経がわからん

46 :出土地不明:04/05/31 11:23 ID:3TSHdDGW
>>45
Munich (ミュンヘン)が「みゅーにっく」なのからの類推でしょ。
にしても、これってオーパーツでもなんでもないよな・・・

47 :出土地不明:04/06/02 11:54 ID:QlwXi5MS
>>46
いや、不完全な解読(wによると、アンドロメダ星雲についての記述等、
当時では観察不可能なモノの記述もあるらしいので立派なオーパーツ。

まだ解読されてなかったのか...

48 :出土地不明:04/06/03 12:29 ID:31mwz0gc
三葉虫の足跡は未来人が観光に来た時
うっかり踏んだらしい

49 :メリー:04/06/03 18:07 ID:urPHHD6D
それは、どうかと・・・。

50 :出土地不明:04/06/07 13:54 ID:+Nw6BkUx
古代インドの核戦争伝説はどうなった?

51 :出土地不明:04/06/07 18:36 ID:hyAhao/K
南極大陸の海岸線を描いてある古い地図なんてのもある。
氷の下だから、古代の人間に測れたはずはないのに・・・というのがオーパーツと指摘される理由。

52 :出土地不明:04/06/07 18:40 ID:w1mCDHIM
古いネタばっかり・・・

53 :出土地不明:04/06/07 19:10 ID:Qn/viUND
>>51
だからピリレイス地図は(ry

54 :出土地不明:04/06/07 20:31 ID:sr+4+aZ3
デニケンにかかればすべて宇宙人だもんな。

55 :出土地不明:04/06/09 00:54 ID:bKVEMC29
>>50
カッパドキアという場所で、数万人が暮せる地下都市があるって聞いたけど、あれも根拠の一つだっけ?

56 :出土地不明:04/06/09 01:13 ID:HWoqxE+A
アフォかっつーの
トルコにあるカッパドキアは紀元後に修道士が洞穴に作った寺院跡だ

ローマのカタコンベやギリシャのメテオラ修道院、ナバテア王国のペトラ遺跡なんか
をみりゃ技術的には全然不思議でもなんでもないだろ

57 :55:04/06/09 08:32 ID:5QhQQeB8
>>56
漏れも本気になんてしてないっつーの!
古代に各戦争があったという説を唱えてる香具師らが、根拠だと口にしてるって言ってるだけだ。

58 :じょん:04/06/09 13:09 ID:WCmMdN77
「錆びない鉄柱」てありますよね?
あれってどこにありましたっけ?

59 :出土地不明:04/06/09 13:23 ID:lIIvO+Yn
錆びるよ

60 :出土地不明:04/06/09 16:07 ID:MOpKEy/Y
まぁ仮に古代核戦争が本当にあったとしよう。
んで残留放射能は?



61 :出土地不明:04/06/09 22:30 ID:bMpZBcuI
>>58
アショカピラーだ。場所はググれ。
ステンレスだが、当時の技術で作成可能だ。
それでもやっぱり一部は錆びてるぞ。

62 :出土地不明:04/06/09 23:18 ID:RPz2F7QT
表面に酸化皮膜が出来て内部は錆びないってやつだよな。

湯西川温泉のあたりにある鉄橋も同じ原理で作ってある。

63 :出土地不明:04/06/11 04:14 ID:b9cJAoHA
オパーツの起源は韓国ニダ
間違いないニダ<`∀´>


64 :出土地不明:04/06/11 17:19 ID:oAdDqjCA
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  >>63はニセモノニダ
 (    )  │ 
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

65 :出土地不明:04/06/13 16:56 ID:KAo5Q4Gx
オーパーツなら、花崗岩ディスクについて知りたい!!
誰か、詳しくない?
ハートウィグ・ハウスドルフの本も、見つけられない。
サテライテス・オブ・ザ・ゴッドなんだけど・・・和訳だと、「神の衛星」?

66 :マリー:04/06/13 17:03 ID:KAo5Q4Gx
地上に降りたエイリアン、ドロパ族についても・・・資料があまりに少ないしね。
今現在、どーなんだ??

67 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/06/14 22:36 ID:Y+RId9Xr
 トンデモ本シリーズで語られてないものを語ってくれや、と、煽ってみたりする。

68 :出土地不明:04/06/15 19:08 ID:tGUriqM+
>>水晶ドクロ

ドイツのオバーシュタインってとこでは中世から石や水晶の彫刻がさかんで
19世紀以降、南米の水晶が輸入されるようになると高度な水晶工芸品が発展して
ヘッジスの水晶もオバーシュタイン製ではって説があるらしいよ
ドクロにわずかに機械加工の痕跡らしきものがあるらしい
詳しくはギャラリーフェイク29巻を読んでくれ!

他にもたまにオーパーツ・ネタが出てくるぜ!

これもギャラリーフェイク・ネタなんだけど
カッパドキアには映画「キューブ」みたいにむごい罠がいっぱいしこまれてるってホントなの?
これはさすがに作者の想像だろうか?(^^;)

69 :出土地不明:04/06/15 20:55 ID:JQvX05u3
ペトラ遺跡にギロチンが備え付けられてると思ってるのと一緒だな

別に外敵の侵入に備えて作った寺院じゃねーし
あるわけがない

70 :出土地不明:04/06/16 00:05 ID:2PHv58IH
檀君陵 あたらしすぎてギネス並 オーパーツじゃなくて
デンパーツかw

71 :チャンピオン社製イグニッション:04/06/16 05:57 ID:TvR05PLf
コソ加工物

72 :出土地不明:04/06/16 11:42 ID:N6hOFvJQ
20世紀に科学文明が急速に発達した背景には大国と宇宙人との「契約」がある
これらの成果は後の世にオーパーツとして語られるであろう

73 :太国:04/06/16 14:19 ID:QKxVvWkt
???

74 :○猫沢テクテク ◆vKvS.zFEdk :04/06/17 08:10 ID:acEkzFP6
>>68
 何百年か何千年か前に造られた機構が、油を差されるでもなく、埃を取り除くでもなく、放って置かれたにもかかわらずマトモに動いたとしたら、
 それこそ人類外期限の超技術といえる。

 どこかにないかな、そういうのが仕掛けられてたっていう、遺跡。

75 :出土地不明:04/06/17 10:50 ID:mvJ6Vt3m
日時計くらいなら知ってるよ

76 :出土地不明:04/06/17 17:42 ID:VjPy+Soa
>>74
発掘当時動いたかどうかは知らんが始皇帝陵には罠が仕掛けられてたよな


77 :出土地不明:04/06/18 21:47 ID:2k8Nwvyf
エジプトの王墓にはよく罠が仕掛けられてるのは有名。
実際罠に掛かって大岩に押しつぶされた墓泥棒の骸も発見されている。

78 :出土地不明:04/06/19 10:20 ID:IqQ9Hp8C
>>77
有名な割には初耳ですな。ソースキボン。

79 :出土地不明:04/06/21 18:16 ID:Y+CRnLlD
そういや盗掘者の遺体がみつかったって話、全然聞かないな。

80 :出土地不明:04/06/22 10:15 ID:oZUdZasK
>>77は、変なマンガの読みすぎだろ

81 :出土地不明:04/06/23 16:21 ID:ovio6rgG
おまいら、冥王星の地図とか今のうちに書いておけ!!
1万年後に「この当時は人類はまだ冥王星に行ってないのに地図がある」と言われて
お前の落書きがオーパーツになるぞ!!

82 : 出土地不明 :04/06/23 16:39 ID:ofQ5GFYB
聖徳太子の地球儀に使われている漆喰(粘土?)はいつの時代の物か判明したの?
江戸時代に使われ始めた漆喰が検出されたってだけで江戸時代に作られた物とされてるみたいだけど

83 :出土地不明:04/06/23 17:47 ID:rJemOVwK
どのスレでもそうだけど、オカルト君たちって
「〜だそうだ」ばっかりでソースの提示一切しないね。
まあネタ元は大半が学研の雑誌なんだろうけど。

84 :出土地不明:04/06/23 20:58 ID:VbMky3m9
ム○ですかw

85 :出土地不明:04/06/23 23:17 ID:7imGMjnH
オカルト本ってさ「真実は○○だ!」とか「××は葬られた!」なんて
断定口調で書くもんだから、そのインパクトの強さに若いうちはころっと騙されちまう。
おまけに教科書や偉い人たちの内容と正反対のことを選んで書くもんだから
反権力という若さの特権が敏感に反応してしまう。
罪作りだと思うよ。

大人に対しては「○○でガンが治った!」とか不安に付け込むような奴ばかり。
さらに性質が悪いのは、書いてる本人が自分をトンデモだとはまったく思っていないケース。
だから文章の端々に誠実さが滲み出て、妙な説得力があったりする。

「全てを疑え」が基本なのは十分判っているが
いいかげん疑い疲れて鬱になる時があるよ。

86 :出土地不明:04/06/23 23:31 ID:ZwA4AjkV
>>85
ヤラセうんぬんを気にし始めたらテレビなんか見てらんないし、
疲れるよねえ。政治家からムーまで、この世は落とし穴だらけだ。
>日本に限った話じゃないけれど

87 :出土地不明:04/06/25 01:41 ID:P2vMLWX9
>>85
某健康科学みたいな、科学を騙るのもあるしな。

88 :出土地不明:04/07/12 11:24 ID:HOtdLUaQ
オーパーツは、今以上の機械文明が存在していた証ってことですよね?

89 :出土地不明:04/07/12 15:26 ID:caNcz38h
いや、たま出版、学研、徳間書店が、だまされやすい固定客を
ガッチリつかんでいる証ってことだな

90 :出土地不明:04/07/12 22:01 ID:HOtdLUaQ
「今の化学をもっても証明できないものは捏造云々で終わらせる」
これが正当論になってしまってる現状をみるとちょっと寂しい・・・

91 :出土地不明:04/07/12 22:09 ID:tUhsLYm1
> 今の化学をもっても証明できないもの

まず、そういう事実があるのか?ほとんどがウソついてるじゃん。

「ある」と主張する人たちは、もっとしっかりした報告するのが
まず第一。わざとデマ流して商売している連中は問題外。

92 :出土地不明:04/07/12 22:47 ID:NTLT9z3P
バグダッド電池も当初はオーパーツ扱いされてなかったっけ?

93 :出土地不明:04/07/13 00:57 ID:HH/h2FB2
いまだにしてる奴はしてるよ。


94 :出土地不明:04/07/14 11:52 ID:qm1VIN46
小学生のころムーとか雑誌を買って得意げに友達に見せてたな
今思うとスゲー恥ずかしい

95 :出土地不明:04/07/15 18:06 ID:FBP4rTZJ
いいじゃん、それぐらい。
オレなんて高校生ぐらいのときも読んでたぞ。
さすがに社会人の今は読んでないけど。

96 :出土地不明:04/07/16 09:16 ID:FVjvSfJC
やっぱり本物のオーパーツって無いの?オーパーツじゃなくても、神話や伝承に
あるようなことって事実では無いのかな?シュリーマンの例もあるわけだし・・・
考古学者には夢を持ってもらいたいよ。

97 :出土地不明:04/07/16 10:11 ID:tgZJR1G+
夢をもつのはかまわんが、異説を唱えることが自己目的化するようでは
おしまいだな。

98 :出土地不明:04/07/16 10:57 ID:G9096w7x
>>96
あのトロイアだって本物かどうかは確定してないんだけど。

99 :出土地不明:04/07/16 11:11 ID:WMci087q
出雲大社はオーパーツ

100 :○乱筆魔王 ◆40VOSXqmJs :04/07/16 19:09 ID:pvHvxnjr
 玉虫の厨子てあるけど、あれって、何百年も前のものなのに、なんで玉虫の羽が腐ってないの?
 定期的に取り替えているとかでない限り、オーパーツ扱いってことでいいんじゃない?

101 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/17 01:01 ID:wNlyJcBi
>>100
本物はボロボロになってますよ(少しキラキラが残っているくらい…)。

たぶん、昭和50年代に復元したものを見たのでは。
全国の有志からタマムシを送ってもらって復元したそうです。

102 :○乱筆魔王 ◆40VOSXqmJs :04/07/17 19:01 ID:TLJpWPN/
けっ、根性ねぇ玉虫だぜ。

103 :出土地不明:04/07/17 21:20 ID:VgQ86r9n
>>99
島根じゃ古代出雲王国もオーパーツ。て、いうかその存在にたてついたら生きてはゆけない。
某元同志社の先生や某元赤新聞の記者からも、講演会で、個人名ほぼ名指しで、公開で叩かれます。
発言者「古代出雲には近畿に対抗する王国があった」聴衆「ワーパチパチ」
ハッキリいって、新興宗教みたいで、端からみてて異常です。


104 :出土地不明:04/07/21 11:21 ID:ddHS3q2D
大和に対抗するとかいいながら大和の記述を鵜呑みにするんだもんね。
能天気な人たちというかなんというか。

105 :出土地不明:04/07/21 13:40 ID:45bHAPiK
誇大出雲王国

106 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/21 20:59 ID:OUwSytO8
「地方(国家)主義」と歴史が関わるとあまり良いことはないような。

…一定規模以上の「クニ」があったのは事実でしょうから、
わからなくもないですが。

107 :出土地不明:04/07/22 16:14 ID:mBGD+KEC
たとえ仮に古代にそういう王国があったとしても、別に現代のおまえらが
えらいわけでもなんでもない、ってあたりがのみこめんのでしょうな。


108 :出土地不明:04/07/23 19:31 ID:HOtHgDIu
↑偉くなりたくてそういう話してるわけでもないと思うけど・・・


結局負けて統一されちゃったんだよね

109 :出土地不明:04/07/23 22:13 ID:OnCe9W6N
あんまり元気の無い県にその傾向があるのだろうか。島根・鳥取・佐賀・鹿児島・青森しかり。結構、端の方だという共通性もあり。
過去の栄光をたたえているのかもしれないけど。埋文もそれを利用しているところがあるから、ある意味しょうがないけど。
浪漫があるなら、それもいいかと。要は税金出す側が納得していれば、ある程度の創作もやむをえないかと。

110 :出土地不明:04/07/24 00:57 ID:CTNCagTU
街おこし、っていうんならわからないでもないけど、ねえ
あんま歴史にロマン持つのは良いことではないと思います、
たとえば考古学じゃないけどサンカとか

111 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/24 10:54 ID:OQNQyt7N
「地域おこし」と「売名行為」と「夢・浪漫」が混然と…。

全てのモノは消費行為に換算される、というのが現実だとは思いますが、
釈然としないことは多いですよね…。

112 :出土地不明:04/07/24 17:22 ID:tXsojTIa
とにかく真球に近い石ってのはどうなん?

113 :名無し@名前募集:04/07/24 18:08 ID:2j87Ld58
沖縄の海底にある遺跡はどうなん?
知ってる人いない?あれもオーパーツのひとつじゃないの?

114 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/07/24 20:34 ID:TYs1nZsh
>>113
専用スレありますよ。
      ↓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1081427090/l50

115 :出土地不明:04/07/25 02:41 ID:/AdsHUJM
結局俺をドキドキさせるようなオーパーツはないの?
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pi4t-kmr/OOParts/ooparts01.html
ここにいろいろついてるけど全部オーパーツとしてはウソ?

116 :出土地不明:04/07/25 03:10 ID:2t+eQFgp
歴史にロマンを求めるのは悪くはないけど
十分な検証をしないまま電波説に妄信的になるのはもってのほか。
「現代ではその機能や技術が(まだ)証明できていない・検証できていない」→「超古代文明が存在した」
って論理の飛躍も何とかならんですかねw


>>115
ざっとみたけど知る限りではこんな感じ。

【考古学的に機能等は検証途中だが技術的にも不思議ではないもの】
スフィンクス・ナスカの地上絵・ストーンヘンジ・カルナックの列石

【技術的・論理的にほぼ解明されているもの】
錆びない鉄柱・モアイ像・カッパドキア・古代アンデスの頭蓋手術・バグダッドの古代電池
太平洋と中南米の石像群

【まだこれから研究が進められるべきもの】
謎の球体・ロンゴロンゴ板・ビミニのマウンド・サッカラのフライホイール

【偽物・捏造品・誤解によるもの】
黄金ジェット機・海底神殿・水晶髑髏・恐竜土偶・ナスカの超巨大地上絵・人面岩
ヴィマーナ・パレンケの石版・ファロスストーン

【なんだかよく分からんもの】
プレインカの超極細糸・ヴォイニック写本・アンティキティラの歯車

117 :出土地不明:04/07/25 03:20 ID:2t+eQFgp
「なんだかよく分からんもの」も技術的に無理はない気がするんだが・・・

118 :出土地不明:04/07/25 08:23 ID:nARVMoN5
つーか、オーパーツ(場違いな工芸品)じゃないものが混じりまくってますな。

119 :出土地不明:04/07/26 12:30 ID:jJAiXIa6
>>112
コロンビアのやつなら、あれはオカが宣伝するほどには「真球」ではない。
工学的にいうところの「真球」よりも3〜4桁は精度が低く、地球(極方向に
つぶれている)の方が球としてまだ精度が高い程度。

石工に依頼して同程度の精度の石球を機械によらず手で作ってもらう、
というのも某番組でやっていた。
具体的な製法がこれと同じとはかぎらん(諸説あるらしい)が、少なくとも
「当時の技術でも現代の技術でも不可能」というのはまるっきりの嘘。

誰が何のために具体的にどういう製法で作ったのかがわからんというのは
正しいが、いわゆる「オーパーツ」ではない。せいぜい「謎の遺物」

120 :出土地不明:04/07/27 00:53 ID:WDqtlEvP
ドロパ族
http://www.h4.dion.ne.jp/~doufaufa/Dropa-disk.htm
にのってる。
ハウスドルフの本は「中国―衝撃の古代遺跡を追う」のことかな?


121 :出土地不明:04/07/27 01:41 ID:zxOfxv5C
>>120
あの本お笑い本じゃないの?

誰もが知ってる陵墓群をピラミッドとか
玉壁を超古代のフロッピーとか
中国史を知らない欧米人を騙すならまだしも
日本語訳して出版するのはギャグにしかならん

122 :出土地不明:04/07/27 12:25 ID:mEszBHQ6
>>120
>ビン・エヴァンズ博士はドロパ族の起源を追跡し、1947年に貴重なドロパ族の
>リーダーの写真の撮影に成功した。
>彼は、かの有名なダライ・ラマ14世と共にかの地を訪れ、・・・

14世はそのころまだ12歳(1935年生れ)。僧院で修行中の身。
ガイドが全部逃げだしたのに14世だけ残ったってのは根性ありすぎというか、
12歳のダライ・ラマほうりだして逃げるか普通w
しかも発表がそれから30年も後だとか、これ読んで嘘だと思わないとすれば
かなり脳味噌がヤラレている。

>>121
中国どころか、日本についてイカレたことを書きなぐったような
本でも売れてしまうわけで。

123 :出土地不明:04/07/27 13:24 ID:HWB7s6lT
夢のない世界だなぁ、俺そろそろ次の世界に逝ってきまーす。

124 :出土地不明:04/07/27 14:45 ID:znlOhQxk
> 夢のない世界だなぁ

その「夢」とやらの実体は、
・他人が騙された姿を見て嘲笑したい
・バカに本を買わせて金儲けしたい
・自分が属する集団の優越性を誇示し、他者を差別したい
・普段エラソーにしてる学者を(その人の知らないところで)
コッソリ馬鹿にしたい>反論されたらすぐ逃げる

てなとこ。「夢」なんてきれいごとじゃないだろ、
そりゃ「ドス黒い欲望」ってんだよ。

125 :出土地不明:04/07/27 19:29 ID:8Eb6QqRd
オーパーツに萌えてるヤシは歴史学や考古学が好きなんじゃなくて
ファンタジーが好きなんだろ、結局。
本当に考古好きな人なら謎の纏わる不思議な工芸品じゃなく
ちっぽけな土器片のひとつにも夢をみれるもんだと思うけど。

126 :出土地不明:04/07/27 20:27 ID:oUQ6G7/c
>>120ドロパ族
> http://www.h4.dion.ne.jp/~doufaufa/Dropa-disk.htm
> にのってる。
> ハウスドルフの本は「中国―衝撃の古代遺跡を追う」のことかな?

このサイト、
> B「Hartwig Hausdorf」という人物が、1996年の夏に日本で、
> 「Satellites of the Gods」というドロパに関する本を出版しているそうです。
> 色々調べましたが、邦題が不明な為出版社もわかっていません。

なんてしらばっくれてるけど、内容も写真もその本丸写しだ。

127 :出土地不明:04/07/28 00:29 ID:7GjjmnP3
「○○オーパーツは、このように科学で解明できない」
とか偉そうなこと書いてても、結局アスカアキオやら南山宏の本を
丸写ししてるだけ。で、それが自分の説だと勘違いしてる。

ちょっとまともな資料当たればすぐにインチキとわかるのに、
調べる努力もしない。ハナクソほじくりながらムー読むのが
調査・研究だと思ってる。

でも、いずれ霊感商法やら新興宗教のカモになる、こういう
人たちにはいなくなられると困るんだろうね>ある種の人にとっては。

128 :出土地不明:04/07/28 15:41 ID:oLAu0PmA
「夢がない」ってのはオカの最後っ屁。
「ロマンがない」という言い回しもあるかな。

登場するときにはたいてい「俺は隠された事実を知っている」とか
その種のことを言ってるくせにねw

事実について議論する気がないならはじめっから出てくるなっつーの。

129 :出土地不明:04/08/03 00:48 ID:oZ12/oc+
オーパーツではない?
でも、嘘くせえ!って言われているんで、ちょっと気になって調べてしまった。

http://stver.hp.infoseek.co.jp/xx2/x001.htm
こんな事かかれているけど、どうなんだろう?

130 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/06 23:15 ID:hsHvme8x
>>129
人間が踏んだものじゃないです。
「そう見えるだけ」のもの・・・。

131 :出土地不明:04/08/07 17:03 ID:KKG98Cal
南山宏の本 確か奇跡のオーパーツだったかな?
に謎の銀製容器見たいの載ってたんですけど知ってます?
主な素材は銀など 形は仏舎利塔みたいな奴
石炭だかなんだか掘ってたら出てきて地層は紀元前数千年とかいってたかな
コレと同じのうちにあるんすよね 父が昔インドでぶらぶらしてた頃持って来たもので
水パイプ(喫煙具)の一部らしいです
本には世界中の研究者があらゆる工芸品を探したが同じ物は無く
全くの謎の工芸品だとか・・・・・
ふざけんな!!何がアトランティスの遺物だよ!!
あの本の最初の方に載ってたアメリカの洞窟から大量の遺物出てきたって話もデマですか?

132 :○乱筆魔王 ◆40VOSXqmJs :04/08/07 20:49 ID:Urh5IC70
 あと、『古代の地層から出てきた金属製のハンマー』というのも偽造らしいという話。

133 :出土地不明:04/08/07 22:18 ID:KKG98Cal
中国のアルミの帯止めは?

134 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/08 21:49 ID:1R/gBzib
>>133
うろ覚えですが、
天然アルミの鍛造品、だったかと。

135 :出土地不明:04/08/09 02:11 ID:aL9HSib0
>>134 アルミは単体で存在しないんじゃないのか?
もしかして稀にあるのかな
確かにほとんどのオーパーツは場違いでもなんでもないけど
数点はオーパーツと呼べるものもあるんじゃないのかなぁ

136 :出土地不明:04/08/09 07:56 ID:TX5Ib9YC
これ嫁

萬維網考古夜話 第23話・第24話
よみがえるオーパーツ 前・後編
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/clm/yw0023.html
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/clm/yw0024.html

137 :出土地不明:04/08/10 16:28 ID:Tr+3xMOi
>>136
なるほど アルミではないと

138 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/10 23:26 ID:tQNpWb72
>>136
ありがとうございました。

混入だったのですね。

139 :出土地不明:04/08/11 00:05 ID:5/xHDQmV
スレチガイだけど
チェルノブイリ事故が聖書の「にがよもぎの名の地に毒水流る」に対応してる
っていう件はどうなったんだっけ。

140 :出土地不明:04/08/11 01:47 ID:QZOimKyo
>>139
有名な話だね。スレ違いだけど。

http://en.wikipedia.org/wiki/Chernobyl
によれば、英語ではmugwort(ヨモギ)のことであり、wormwood(ニガヨモギ)というのは誤訳
だそうだ。ニガヨモギはロシア語・ウクライナ語では「ポリュン(Polyn)」というのだそうで。
1986年7月25日のNewYork Timesの記事から広まった話だろうということまで書いてある。

都市伝説ということでFA。


141 :出土地不明:04/08/12 21:47 ID:99uVe+RG
思い出しました。アメリカのファンダメンタリスト(びっくりするほどたくさんの
ふつうの白人がキリスト教原理主義者だったりする)達が飛びついて広まった
フォークロアでしたね。

142 :出土地不明:04/08/20 08:12 ID:NpHLutxr
来週のアンビリ、オーパーツっぽいよ。

143 :出土地不明:04/08/20 18:35 ID:oWQQqcXs
地球科学板に「【古代の】ワッフル状化石【人工物】」スレ発見
http://science3.2ch.net/earth/#13

144 :出土地不明:04/08/20 18:35 ID:oWQQqcXs
間違い。こっち:
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1092873214/

145 :出土地不明:04/08/24 08:59 ID:qFyJsPPI
The West Virginia Overlook provides a panoramic view of the dam,
outlet works, and lake. This overlook is also home for the
"Waffle Rock," a rare geologic structure that is a portion of
the sandstone bedrock that was folded and fractured during the
formation of the Appalachian Mountains over 300 million years ago.
The waffle formation itself results from iron oxide that leached
into the fractured sandstone filling the void between the grains
of sand, cementing them together extra strongly. The resulting dark
red sandstone along the joints was more resistant to erosion and
weathering than the surrounding rock and stands as the grids of
the waffle. The West Virginia Overlook is open year round,
weather permitting.

146 :出土地不明:04/08/24 22:43 ID:qFyJsPPI
ワッフルロック: http://www.100megsfree4.com/farshores/awafrock.htm
ワッフルロック: http://www.rense.com/general3/foss.htm
岩に埋まった人骨: http://www.edconrad.com/oldascoal/page3.html
ワッフルロック: http://www.nab.usace.army.mil/recreation/jenran/recinfo.htm#wvo
バームクーヘン状要塞: http://www.viewzone.com/sender.html


147 :出土地不明:04/08/24 23:03 ID:5x6CfbDN
おらぁ素人だから知らんけど
人工物に見えるけど地質学的に証明できるんじゃないのか?
岩に埋まった人骨は何が人骨なのかわからん

148 :出土地不明:04/08/25 11:02 ID:0+u5XE17
心霊写真と同じ理屈だね>人骨
なんだか似た形をしているというだけのものを探してきて騒いでるだけ。
「ほんとだ、そっくりだね。だから?」で終っちゃう。

「ワッフルロック」は >>145 の説明でFA。ちなみに
ttp://www.nab.usace.army.mil/recreation/jenran/recinfo.htm#wvo
からのコピペだね。

「バームクーヘン状要塞」についても人工とするのはきわめて早計。
酸化鉄を示す赤い色がみえるところからすると「ワッフルロック」の
できはじめとも考えられる。
石組みにみえるのはたとえば方状節理で説明がつく気がするし、風化の
進んだ方状節理に溶岩が貫入することでも似たような構造ができそうに思う。
岩の種類がわからんことにはこれ以上は何とも。




149 :出土地不明:04/08/25 20:27 ID:cr5nx+FW
>>148
バームクーヘン状遺跡の近くで、ルーン文字が書かれた石版や、
"little people"の頭骨が見つかっているそうなので、簡単に
自然現象と考えるのも早計だと思います。

150 :出土地不明:04/08/25 20:30 ID:cr5nx+FW
>>148
>心霊写真と同じ理屈だね>人骨
>なんだか似た形をしているというだけのものを探してきて騒いでるだけ。
>「ほんとだ、そっくりだね。だから?」で終っちゃう。

人骨っぽい部分に、人骨の組成が化石化したと考えられるような
元素が残っているか調べてみると面白いと思います。

151 :出土地不明:04/08/25 20:38 ID:UV8ROaeQ
>>149 そういうのは大抵いいかげんなんだけれども
普通は見れない不思議な光景だから古代の人かしてた事は考えられるんじゃね? 
儀式的なものとか
かといってあの岩自体を人工物って言うのは早計だとおもう

152 :出土地不明:04/08/25 23:50 ID:0+u5XE17
>>149
石についてる単なる傷やへこみを見つけちゃあ「ルーン文字」だの「ペトログラフ」
だの「ペトログリフ」だのと言い張るトンデモさんが後を断たないのでねえ。
全部が偽物と言ってるわけではないが、「見つかっている」とだけ主張されても
眉に唾つけるしかないのが現状。

ましてや"Little People"ときた日にゃあアンタ。
「コロボックルの骨が近所でみつかってます」とか言われて即座に信じるか?

もちろん自然現象と結論するのは早計だろうが、もともと
http://www.viewzone.com/sender.html
が、人工物と結論しちゃっていることへのツッコミなわけでね。

>>150
そう思うんだったらちゃんと調べてからまたおいで、ということだよ。
あれだけじゃあ、単に頭骨に似た形がついてる石というだけだし、よくみれば
平面に投射した形が似てるだけで立体として同じ形状なわけではないよね。


153 :コンコン:04/08/26 04:47 ID:9s7WsIf/
骨に特有の"Haversian Canals"が断面を顕微鏡で見ると確認
できているそうですよ。

http://www.edconrad.com/oldascoal/page4.html
http://www.edconrad.com/oldascoal/images/proof2.jpg
http://www.edconrad.com/oldascoal/images/proof1.jpg
http://www.edconrad.com/oldascoal/images/textbook.gif

Granules that were removed from the specimen resembling
a human skull embedded in the boulder reveal Haversian
canals, the telltale indicator of bone. This photo was
taken at 400X, using top lighting and a dark field. It
is important to note that, because of height differential,
portions of the photo are blurry.




154 :出土地不明:04/08/26 04:51 ID:9s7WsIf/
こんなページもありました:
http://www.edconrad.com/oldascoal/bones.htm

155 :出土地不明:04/08/26 10:35 ID:U87/9a6J
>>153
そのまったく同じページのトップに自然史博物館による「頭蓋骨に見えるが
成分は骨ではない」と明記した鑑定結果、下の方にはスミソニアン博物館に
よる「骨ではないという鑑定を行った」というレターが載っているわけだが、
まるっきり無視するわけね?

"Haversian Canals" ってのは血管が通る穴。
で、そのページの著者は、石を顕微鏡でみて、微細な穴があるから
これは"Haversian Canals"にちがいない、とこういうわけだ。
もちろん石の微細な穴は他の理由でも存在しうる。
頭蓋骨にあいてる微細な穴だから"Haversian Canals"だ
→"Haversian Canals"があるから頭蓋骨だ
→頭蓋骨にあいてる微細な穴だから"Haversian Canals"だ
→(以下永遠に続く)
という循環論法が展開されているだけ。

このEd Conradって御仁、専門家に明確に否定されたもんだから粘着を続けて
るんだね。「科学者は事実を隠蔽しようとしている!」ってのはオカの決まり
文句(客観的には敗北宣言)。
いつまでもこんな基地外のいうことに乗っかってると、おまえさんも同類だと
思われるぞ。

156 :出土地不明:04/08/26 10:44 ID:9s7WsIf/
>>155
Ed Conradによれば、最初から単なる石だと決め付けて本格的な
調査をしてくれなかったとのこと。公金では調査できないと書簡
にある。

その後自分で顕微鏡で見てみたら血管の通る穴を確認できたと。

同じ場所で発見された、これとはまた別の標本を生物学者に
調べてもらったら、頭骨に間違いないと鑑定されたそうな。
その頭骨の顎にあたる位置にあった歯のようなものを歯医者に
鑑定してもらうと、歯だと考えて矛盾はしないとされたそうな。

157 :出土地不明:04/08/26 11:43 ID:U87/9a6J
そろそろオカ板へ帰ってもらいたいのだが。

>>156
レターをきちんと嫁。基地外の妄言のほうだけじゃなくて。
成分分析や赤外線スキャンの実施、専門家複数名による検討などを経ている
など、ちゃんと書いてあるし、画像がアップされていないだけで、
調査結果もわたされている。
「本格的な調査をしてくれなかった」というのは自分の思い込みを
支持してくれなかったことを言ってるだけ。

レターをみると「公金では調査できない」と言っているのではなく、
「再度の調査まではできない」と言っている。
あたりまえだ。
公金使って、個人の妄想に何度もつきあってられるわけないだろ。
俺の印象ではむしろ、一回だけとはいえ、よくつきあったもんだなあ、
偉いなあとさえ思う。

「血管の通る穴」ってのは自分でそういっているだけだろ。
写真をみても、微細な穴があるということしかわからんぞ。

「生物学者」「歯医者」についてだが、それは具体的に誰で、どういう検査を
してどういう結果を得て、どういう推論の結果として結論したんだい?

どうみたって信用に値するような記述じゃないよ。
むしろ、みればみるほど、オカの妄想の特徴が露わになってくる。

158 :出土地不明:04/08/26 12:14 ID:9s7WsIf/
>>157
>成分分析や赤外線スキャンの実施、専門家複数名による検討などを経ている
>など、ちゃんと書いてあるし、画像がアップされていないだけで、
>調査結果もわたされている。

よく読むと、成分分析は単にグラフの出力をしただけで、検討は
全くされていないらしい。検討するように依頼したが断られて
しまったそうな。

つまり、機械にかけただけで考察が全くされていない状態。

159 :出土地不明:04/08/26 12:16 ID:9s7WsIf/
>>157
>公金使って、個人の妄想に何度もつきあってられるわけないだろ。
>俺の印象ではむしろ、一回だけとはいえ、よくつきあったもんだなあ、
>偉いなあとさえ思う。

調べなることから科学は始まる。むしろ、印象だけで最初から
調べようともしないほうが非科学的。

160 :出土地不明:04/08/26 12:16 ID:9s7WsIf/
訂正: 調べなることから ---> 調べることから

161 :出土地不明:04/08/26 12:19 ID:9s7WsIf/
>>157
>公金使って、個人の妄想に何度もつきあってられるわけないだろ。
>俺の印象ではむしろ、一回だけとはいえ、よくつきあったもんだなあ、
>偉いなあとさえ思う

大きく変化するような発見だからこそ、調べる価値がある。

今までの結果と合致するようなことだけを手堅く調べることこそ、
公金の無駄遣い。

個人の妄想だと思い込んでることこそが、勝手な妄想かもしれない。

それを決定付けるのは、科学的な調査であって、1調査員の意見では
ない。

162 :出土地不明:04/08/26 12:45 ID:U87/9a6J
>>158-161
わかったわかった。
科学者ドモは新事実にまじめにとりあわないDQNでいいから、
Ed Conrad とともに真理への道を邁進してくれたまえ。

さすがにつきあいきれんわ。


163 :コンコン:04/08/26 14:21 ID:9s7WsIf/
http://www.geo.ucalgary.ca/~macrae/t_origins/carbbones/carbbones.html

ここに、Ed Conradの標本と恐竜の骨についての比較があります。

同倍率の「骨」の断面を見ると、恐竜の骨のほうには、明らかに
「管」と年輪のような構造があるのに対し、Ed Conradの方は
穴もなければ、年輪もないことが分かります。

穴のように見えても大きさが全然違い、表面的にそう見えるだけで、
単なる点状の鉱物であって、「管」にはなってない模様。

恐竜の骨の場合、20倍低のどの拡大率でもかなりはっきりと、
大きな管と、同心円が気持ち悪いくらい見て取れるのと対照的
です。

やはり、骨ではないようですね。

164 :コンコン:04/08/26 14:24 ID:9s7WsIf/
ちなみに、今晩放送予定の、「奇跡体験 アンビリバボー」の
「なんとかストーン」は、Ica Stoneと言われるもので、偽造説
があるそうです。実際、自分が偽造したと供述する村人(?)が
いたそうです。

それから、有名な「恐竜土偶」については、地中に長く埋まって
いたら必ずつくことが知られている「塩分」が表面からほとんど
検出されなかったので、偽造説が濃厚だそうです。

というわけで、恐竜と人間が同時代にいた証拠とされるオーパーツ
は、いずれも偽造であることが濃厚だそうです。

人騒がせなものですが。

165 :出土地不明:04/08/26 17:23 ID:13IkY6UL
なんかこの板はこういうオカルティな方向より
現実味のある方向のほうが楽しいな
人間の足跡の化石とか頭骸骨とかなんていうのかもう・・・・・・
あと化石は考古学とちょっとはずれてないか?


166 :出土地不明:04/08/26 19:59 ID:tVQwIf6e
こういうスレでは、一度きっちり具体的に論破して
あとは落ちないように残しておくのが大事。

でないと、オカルト君たちは同じ話で何度も何度も
新スレ立てるから。で、削除依頼してオカルト君は
すべてここに隔離すると。

167 :出土地不明:04/08/26 20:07 ID:dfSHRytK
オカルトくんたち、いないのー?
アンビリバボーで「イカの石」やってるよ。

168 :出土地不明:04/08/26 20:11 ID:ZSvj5E7O
カブレラストーンキターーーーーーーーーー!!!!!!!

169 :出土地不明:04/08/26 20:41 ID:w3Wcqyvt
飛行機や電球はともかくも、外科手術くらいしたんじゃないの?
古代人。恐竜の生き残りが人類と共にいたらやっぱ困るんですか


170 :出土地不明:04/08/26 20:43 ID:ZSvj5E7O
外科手術はしました。
恐竜も一緒にいました。

171 :出土地不明:04/08/26 20:43 ID:w3Wcqyvt
どこまでオカルトなのか、どこまで新発見なのかなぁ 
カブレラストーン

172 :出土地不明:04/08/26 20:47 ID:ycsb3gMb
フジの新社屋がオーパーツだってのは聞いたことがある


173 :出土地不明:04/08/26 20:55 ID:25aBAOgk
ピラミッドはどうやって作られたんですか?

174 :出土地不明:04/08/26 20:57 ID:GiBhsvPl
人力

175 :出土地不明:04/08/26 20:58 ID:hU1I+Ou0
宇宙からしか見れない地上絵はすごいね

176 :出土地不明:04/08/26 21:00 ID:0uJrubhE
>>171
全部ネタ

177 :出土地不明:04/08/26 21:38 ID:pZ5nN/Is
月もオーパーツw

178 :出土地不明:04/08/26 22:32 ID:w3Wcqyvt
>>176
なーんだ全部ネタかぁ。やっぱりな


179 :出土地不明:04/08/26 23:45 ID:416qyYrR
おい、おまいら、いつからここは、オカ板になったんだ?
考古学の本道を外れてますよ。

180 :出土地不明:04/08/26 23:53 ID:2ywFZlEL
オカルト君達は「これは考古学物件」と主張して挑戦してきて
いるんだから、ここは政治的に排除しないで、きっちり理論的に
完膚無きまでツブしてやるのも学術板の役割。それで今後騙される
子供も減るんだから。

181 :出土地不明:04/08/27 00:03 ID:k0BfaSOb
減るのかなあ。そいつは見込み薄だと思うんだが。

ツブしてやるのには賛成だが、ツブしてやりたいからツブしてやる
というのが自分に素直というやつではなかろうか。

182 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :04/08/27 01:15 ID:EQVpIR/Y
>100,101
玉虫の羽根の飾りなら韓国にもあります。
先日、奈良国立博物館で開かれていた「黄金の国 新羅 −王陵の至宝-」展で玉虫の
羽根を装飾に使った馬具が展示されていました。古墳から発掘したものなので玉虫特有
のきらきらした色はほとんど失われてましたが、ところどころに残る緑色に光る羽根の
残骸と茶色く変質した羽根は確認できました。
特に難しい技術ではないようですし、あちこちにあるようですが現在まできれいに残って
いるのがあまり多くないと言うのが事実ではないでしょうか。

183 :出土地不明:04/08/27 03:55 ID:Z+ejPkby
どうやってピラミッドが作られたのか説明がつかないんじゃあ
駄目だな。頂上部の化粧石に到ってはヘリコプターがなきゃあ無理だとさ。

184 :出土地不明:04/08/27 06:45 ID:352nmLwa
>>183
ほう、すると日本各地にある平山城の天守の石垣もヘリコプターで吊り上げて積んだワケだな?

185 :出土地不明:04/08/27 07:29 ID:8H/lzpfn
>>183

 ただ、ふつうに考えて、力持ちがいたんだよ 

186 :sage:04/08/27 08:42 ID:9i84U+yn
「カブレラストーン」も突込みどころ満載だったな。

187 :出土地不明:04/08/27 08:44 ID:9i84U+yn
>>186

間違えてあげてしまった。

188 :出土地不明:04/08/27 09:19 ID:4DqisOio
>>183
建設会社(たしか大林組)が、
「現代の工法でやったらどれぐらいコストがかかるか」
を試算した時に、頂上部はヘリでやるということにした。
理由はそれが一番安いというだけ。

それをきいたオカが「ヘリでないと作れない」と曲解した。


189 :名無的発言者:04/08/27 09:55 ID:kMOQzPKM
>>179
オカルトと言う人々は、常に自分が正しいと思ってる
考古学学者に等しい。
自分の理論や理解できないこと以外は全てオカルトなのだ。
理論はいつも覆されてきたという歴史を見なさい。
これからも歴史は覆されるであろう。

190 :出土地不明:04/08/27 10:23 ID:HWx+Ndl0
>>189

うまいことまとめたつもりだろうが、この発言
つっこみどころ満載だということは自覚しているんだろうな?

191 :出土地不明:04/08/27 10:28 ID:ZgHebhqO
 「覆されてきた」のは、別に歴史ではなくて、法隆寺のエンタシスギリシャ起源説とか、聖徳太子実在説とか、こないだの石器捏造とか
主として「自分の思いこみを学説として披露した」連中の見識であって、科学的客観的評価の入った「歴史」に関しては、別段覆されて
なんかいないんだが(微苦笑

192 :出土地不明:04/08/27 10:43 ID:IKV7ddTT
まぁ信じた方が夢はあるけどな
殆どはネタだが
>>180は気持ち悪いと思った

193 :出土地不明:04/08/27 11:39 ID:G3s657DZ
コスタリカの謎の球体。花崗岩から作られた直径の誤差0.2%未満だってさ。
一体どうやって作られたか謎なもんだからオーパーツ指定されてるけど、なんてことない。
ちょっと頭ひねれば答えは出てくるのにわからないおまいらは厨房ですか?
大分前の海王が作った打岩だと考えたら全ての謎は解けるんではないですか?
その他のオーパーツだって勇次郎とかそこら辺が作ったに違いないのに。
そもそも男塾やバキ等は古代史に詳しくないとかけないのに。
ホントにおまいらimifu。氏ね、畜生。

194 :出土地不明:04/08/27 12:43 ID:HWx+Ndl0
まぁ、何だな...ネタでも、釣りでも、オカ厨でも
文章が拙過ぎて、何言いたいのかさっぱり分からない
ってのh


195 :出土地不明:04/08/27 12:44 ID:fNisTqpz

http://www.geocities.jp/dowtlow/



196 :NANASI:04/08/27 13:20 ID:zIpRtNVi
したら地上絵すごくない?偶然なのあれ?


197 :出土地不明:04/08/27 13:56 ID:/FYx+7Ot
>>190-191
「学説はいつかくつがえされる。オカルト理論が否定されたとしても結局は引
き分け」ってのはオカルト君が得意とする「引き分け理論」だよ。
「否定派は夢・ロマンがない」と並ぶ最後っ屁。

登場するときには「これが真実だ!」とばかりに鼻息も荒く登場するんだがね。
みじめなもんだ。

198 :出土地不明:04/08/27 16:57 ID:9i84U+yn
>>196

「火星の運河」レベルのものじゃない?

199 :出土地不明:04/08/27 18:05 ID:9i84U+yn
オーパーツと言われるものは

・発見状況がよくわからない
・その時代に合わない
(もっとも、その時代に合わないからオーパーツなんだが。)
・偽者らしいものがある

だから史料とは到底いえない。
学問の俎上にもあがらない。

オーパーツの研究家と言われている人は
学者に認められたかったら、まず発見状況だけでも具体的に
明らかにすることだ。




200 :出土地不明:04/08/27 18:23 ID:OqQXXEiC
だからオーパーツと呼ばれるモノを研究することは考古学とは言わない。


201 :出土地不明:04/08/27 18:29 ID:352nmLwa
>>200
アンティキラの歯車のヤシくらいはいいんじゃないの?
ギリシャ人がかなり正確に天文観測していた証拠として。

202 :出土地不明:04/08/27 18:45 ID:/FYx+7Ot
説明できるんならそれはオーパーツとはいわんだろ。

203 :出土地不明:04/08/27 20:40 ID:xuOAo7pN
偽造されたものも中にはあるのでしょうが、全て偽造だとすれば、

さまざまな土器に描かれた「恐竜」らしきもの:
http://www.genesispark.com/genpark/ancient/ancient.htm

こういうものは、全部偽造でないと辻褄が合わなくなるわけですね。

この中には有名な壁画や異物も含まれていると思うのですが。

204 :出土地不明:04/08/27 20:46 ID:/FYx+7Ot
>>203
また戻ってきたか。懲りんやつだな。

205 :出土地不明:04/08/27 20:48 ID:nL4RDTtb
>>203
> 偽造されたものも中にはあるのでしょうが、全て偽造だとすれば、

わかってるんなら、偽物と本物をまずより分けて、本物だけを
世間に出せよ。まず区別する方法を確立して、それを発表してから
遺物の考証に入るのが学問の筋道。それをすっとばして、すぐに
やれ超古代だ、未知の文明だ、学者は馬鹿だ、とほざいても
相手にされないのは当然。




206 :出土地不明:04/08/27 20:52 ID:xuOAo7pN
>>205
誰に言ってるのですかいな。

ワテが発見したわけじゃないし、分からないからここに書いてるわけで。

207 :出土地不明:04/08/27 20:56 ID:8H/lzpfn
>>201

居ないってw


208 :出土地不明:04/08/27 20:57 ID:8H/lzpfn
>>203
 
 これ全部漫画

209 :出土地不明:04/08/27 21:04 ID:ZgHebhqO
 そのうち「ドラゴン伝説は恐竜がいたことの口伝だ」とか言い出すんだろなぁ。

210 :出土地不明:04/08/27 21:16 ID:BxSrjEq3
>>203
>こういうものは、全部偽造でないと辻褄が合わなくなるわけですね。

んなこたぁない。全部否定しなくても充分説明可能。
神話に由来する図像表現もあれば実際に化石を見てルネサンス期などに想像された
絵柄も多くある。というよりそれらが大半なのだが。
そのサイトの下部にあるアカンバロ土偶とかは完全な偽造だが。
土が付着物として検出されていない、熱ルミネッセンスによっても近代に焼成されたものと判明、
さらには近隣に恐竜土偶を土産物として作ってる村がある、などもう致命的。
オーパ派はいい加減こういうリストから抜いたほうがいいんじゃないかと思うw

211 :出土地不明:04/08/27 21:16 ID:/FYx+7Ot
まあ 199 もちょっと不用意だったな。
偽造に気をとられたせいで、203みたいなのが湧いてでるきっかけをつくってしまったようだ。
ほっとくにかぎるよ。

212 :出土地不明:04/08/27 21:20 ID:ri/ZNrOl
>>203

短絡的な・・・

そういうこといってんじゃないだろ。

きちんと検証するならそれなりのデータを出しなさいと
言ってんの。

キトラ古墳の青龍や朱雀は実在するのか?


213 :212:04/08/27 21:28 ID:ri/ZNrOl
って、釣り?

214 :210:04/08/27 21:32 ID:BxSrjEq3
Σ(゚д゚;)



・・・・・・・釣られたのか・・・・・・・orz

215 :出土地不明:04/08/29 23:04 ID:rNvJfDOg
\      ∩___∩
. \     | ノ      ヽ  ちょっ! ちょっと待つクマ!
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ   釣り方間違ってるクマ!!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒|          この吊り方は、やばすぎるクマー!!!
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザ


216 :出土地不明:04/08/30 00:31 ID:UYRjALw0
トロイアについて、授業では神話をホントにした偉大な人がみつけたんだよおって言われて
すげえなーとか思ってたら、世界遺産てテレビ見て、文明があったことも確かだし、とても
重要な発見をしてるらしいいんだけど、今時点ではトロイアは存在してなかったという見解で
結構残念だった。あと発掘の仕方が雑だし、素人は駄目みたいなこともいってたな。
有名なあの黄金の仮面のひげも自分で付けたとか言ってた。
まあメディアを信じすぎかもな。


217 :出土地不明:04/09/03 13:58 ID:9TkfNPRP
何を言ってるんだかわからん

218 :出土地不明:04/09/05 14:42 ID:MiS9ZwSM
毎日が楽しければどうでもええやん。なんでおまいらそんな昔のことに必死なの。

219 :出土地不明:04/09/05 16:46 ID:tv2aLnSy
>>218
そうでつ、この業界必死だから楽しいのでつ。

岩の割れ目を「古代文字だ!」と主張したり、
溶鉱炉がないと作れない炭素工具鋼製の鉄剣が古墳の中から出て来たり、
と、百花繚乱の楽しさでつよw

220 :出土地不明:04/09/06 08:24 ID:kkVNBkQ8
>219
> 溶鉱炉がないと作れない炭素工具鋼製の鉄剣が古墳の中から出て来たり、

 え?どこどこ?

221 :メリー:04/09/06 18:22 ID:e6MbCAcT
最近、来ていなかったら、いつのまにか200越えていたんですね。

222 :出土地不明:04/09/06 19:54 ID:KVLrEo7v
>>220
えーとねぇ、

   正  日  さ  ん  の  国  。  ( 涙

ttp://www.hi-ho.ne.jp/hisako-ta/Pyongyang4.html

223 :出土地不明:04/09/08 23:32 ID:GSl2yxP+
>>5

224 :出土地不明:04/09/09 09:18 ID:nFlAyoWI
>222
 う、わ・・・必死すぎて、「どうだ、エラいだろう」と胸をはる本人の意図と正反対に、単なる恥辱にしかなってませんな(^_^;

225 :出土地不明:04/09/11 15:30:44 ID:cB/t3res
>>222
熊がニンニクを食べて変身した女……萎え〜!!

226 :出土地不明:04/09/28 04:30:15 ID:8A00XjCS
>>219
割れ目を見て興奮するのは男の性だ


227 :出土地不明:04/10/17 00:08:50 ID:ooyX1Cp5
オーパーツと言えばやっぱりピラミッドだよな。
何でギザの奴だけ精巧で巨大なのにその前後に
作られたとされる奴は比較にならないくらい稚拙
なのか?
その巨大ピラミッドの製造技術が何故現在には残って
無いのか?それだけの文明をもった人々が子孫に
伝達する能力が無いとはとても考えられないし、
いきなり超高度な建築技術を習得したとも考えられない。
超古代文明というものが存在し破滅したという説ならば
確かにつじつまが合うけれど・・・。

228 :出土地不明:04/10/17 00:14:49 ID:ooyX1Cp5
現代文明でも世界の建築物や芸術品等18世紀前後ぐらいが
一番見るべきものが無くて昔に行けば行くほどすばらしいものが
存在するように思える。

229 :出土地不明:04/10/17 04:14:08 ID:gglaRvYF
欧米で民主主義の発達し始めた時代+その欧米が世界中を侵略した時代
だからねえ>18C

230 :出土地不明:04/10/17 12:00:00 ID:X/mWIP/W
時代がくだるほうがレベルが高いなんて話自体が妄想にすぎなくて、
ニーズが高ければ技術はあっというまに進歩するし、逆にニーズがなくなれば
あっというまに衰退する。

技術そのものを進歩させることに意義がある、というやりかたで、技術を蓄積して
いくというのはせいぜい産業革命以降、実際にはここ二世紀ほどのトレンドにすぎない。


231 :出土地不明:04/10/19 01:05:54 ID:xE6xTMX5
>>230
とはいうものの長いエジプトの歴史の中で突然超高度
建築技術が生まれ突然跡形もなく消え去るというのは
あまりに不自然だと思うのだけど。
たとえニーズが有ったにせよ徐々に精巧なピラミッドが
造られていったと言うならわかるけれど・・・。
また徐々にニーズが無くて建築技術が衰えていった
と言うならわかるけれども。
しかも現実にはピラミッドを造るニーズはずっと高いまま続いていたんだし。

232 :出土地不明:04/10/19 07:53:07 ID:kia3SdRY
アブ=シンベル大神殿とかみても分かるけど次第に巨大ピラミッド作るより
神殿建築のニーズのほうが高くなったんじゃないの?
加えて国力の低下と政情不安。新王国時代後期から末期王朝時代には
もう疲弊しまくってたし、それ以前でもエジプトは内乱多かったし。
むしろクフ王とかラムセス王朝時代は例外的に安定していたようにみえる。

実際それほど短期間に突然技術の消失が起こったわけじゃないし、
他の地域に比べて文化・経済の面で1000年以上低迷した末に滅んでること
を考えたらそれほど不思議もないと思うけど。

233 :出土地不明:04/10/19 08:34:38 ID:lNEyarT0
政変で破壊されたか、政策途中で為政者が変わって制作途中で放棄されたか、
そういったピラミッドが最近それなりの数、発見されている。
中には、クフ王のピラミッドに匹敵する大きさの物もある。
壊れてるから高さは推定だけど。


また、クフ王の父であるスネフル王がつくったダハシュールにあるピラミッドは
ギザのに匹敵する大きさで、「最も美しい」とさえいわれている。
(赤いピラミッド)。
スネフル王は、父王フニの未完成のピラミッドを完成させたのを始め、自らも
いくつかのピラミッドを作っているが、その間にピラミッドは階段状から、現在の
四角錐に変化する過程が彼のピラミッドから見て取れる。


ピラミッドは第13王朝の物までが発見されているが、確かに後期の物は小型に
なっている。エジプトの南にあるメロエ王朝で後につくられた物もやはり小さい。

小型化の理由は王朝の弱体化をあげる研究者は多い。
事実、第12〜13王朝のピラミッドは外装を日干し煉瓦に替えたために現在では
当時の姿は見る影もない。

しかし、後期のピラミッドは鋭角的な塔の様なもので、このような造型にすると
余り大きなものはつくれず、デザイン上の要求から小型化したとの説もある。

余談だが、先述のスネフル王もメイドムのピラミッドでは、鋭角的なデザインに
挑戦して一度は完成させたらしい、ただし巨大すぎて次のピラミッドの建造中に
崩壊したそうだ。

234 :出土地不明:04/10/19 12:40:45 ID:Qk6/yCH0
結局、いろいろ作ったなかで丈夫だったやつだけが残ったために、
あたかも突然出現して突然消えたように見える、ってことか。

「進化の仮定をしめす化石がない」(実際にはそれなりにあるのだけど)
というのと同型の話だね。

235 :出土地不明:04/10/23 21:44:20 ID:Xh2zBuJz
>>234
ギザのきれいに並んだ3つのピラミッドだけが突出して
精巧で丈夫なんでしょ?
偶然そんな事が起きる可能性が有るのかな?
その三つとたのピラミッドでは技術が根底から違うでしょ。

超古代にすごく進んだ技術がありその時に作られた
ピラミッドをその進んだ文明が滅びた後にエジプトに出現
したエジプト人が真似をして作ったのが他の稚拙なピラミッド
だと考える方が自然じゃない?

236 :出土地不明:04/10/23 21:50:01 ID:Xh2zBuJz
>>232
大ピラミッドの前後に作られたとされるピラミッドは
全然チンケでしょう?
突然の技術出現・消失だとしか考えられないのだが。

237 :出土地不明:04/10/23 22:05:59 ID:Xh2zBuJz
>>236でのチンケというのは技術的にです。
建築の専門家じゃないからどれ程の差かは
解らないけど高さが数十メートルも違えば
あの重い石を積み上げてつくる建築技術とも
なると段違いと言って良いのでは?


238 :出土地不明:04/10/23 22:14:15 ID:Xh2zBuJz
>>233
すねフル王のピラミッドの写真見ました。
確かに綺麗ですね。
細かいことは解らないけどあらゆる面で
ギザのに匹敵するかもしれないですね。
でもそれを入れても何百・何千(それ以上?)とあるピラミッド
の中で僅か数個だけが突出した技術というのは
どうかんがえても変だと思います。

239 :出土地不明:04/10/23 22:25:49 ID:Xh2zBuJz
でも調べてみると大ピラミッドの技術力は
やはり突出していて現代の技術水準をも上回っている?
かもしれないようですね


大ピラミッドの建造において、もっとも驚くべきことは、その正確さ(誤差の小ささ)です。

4ヶ所の基底の角度の最大誤差3分33秒(1゜=60分)
基底側面の東西南北の誤差最大5分30秒 最小1分57秒
底辺の長さ230.36mの最大誤差10cm ……→ 1/2000
現代建築の誤差は 1/1000 だそうですから、本当にため息の出る正確さです。



240 :出土地不明:04/10/23 22:27:12 ID:raQ1P8rJ
>>235
技術力が根底から異なるんではなくて精巧な建築作業を長期に亘って行なえる
労働力が違ったんやろ。
むしろ当時の建築技術としては突出する部分はそれほどないのだが。
巨大建築はシュメール・アッカドをみても同等以上の規模で行なわれてるし。
政治経済が不安定な時期に工芸レベルが衰えるのは必然じゃないの?

あと最近じゃギザのピラミッドの配置構造が対角線上に構成されてるってのは
基底部の石材に用いた石切り場からの距離をなるべく近く抑えようとしていたこと、
地形構造状一定の高台にあって真北の星座を望めるのは三大ピラミッドが現在ある
狭小な台地以外にないこと、各ピラミッドに複合体構造や連絡通路の建築も見られないこと
などから地理的要因に基づくものとされてるよね。
あえて特別な意味を見出そうとするのは古典学説として退けられてるはず。

241 :出土地不明:04/10/23 22:49:50 ID:XCdh4emq
>>239 >>>底辺の長さ230.36mの最大誤差10cm
これは信じられないなぁ。ピラミッドを近くで見ると
かなりゴツゴツした岩やからなぁ

242 :出土地不明:04/10/23 23:56:54 ID:261KZt9l
>>239
こうやって、実は常識的な範囲の精度を、ウソも交えながら
「現代技術よりすごい」とみせるのがオカルト屋さんの手口。
「現代技術が1/1000」なんて何を根拠にした数字なのやら。

243 :出土地不明:04/10/24 07:54:33 ID:mR7MMoe5
実は突出してたのはスネフェル王だという話もある。

このおっさんは、親父の仕事を引き継いだのやつも含めて、わかっているだけで
一代で5基のピラミッドをつくっているピラミッドおたく。
(…まあ、それだけ政情が安定してたんでしょうけど)

ピラミッドのスタイルは彼によって完成された。
(それ以前は階段形だったし、彼も階段形を手がけている)

クフ王はスネフェル王の息子(クフ王のピラミッドを完成させたのはその息子のジェド
カフラー王だと言われている)。カフラー王はスネフェル王の孫であり、このころまで
は、スネフェル王のピラミッド熱が持続していただけではないかと思われ。

実際、メンカウラー王のピラミッドはかなり小さいし…。

244 :出土地不明:04/10/24 20:09:01 ID:5uHBy0BE
・・・ボソ・・・ピラミッド無用論・・・葬祭のすぐ直後には盗掘が横行・・・王家の谷・・・ボソボソ。


245 :出土地不明:04/10/25 06:10:43 ID:y+USHyv/
>>243
ナルホドね。
為政者の一言で、まだ100年はかかるだろうと言われていた月旅行を20世紀半ば
で実現させちゃったのと同じやね。

そういや、サターンVも現在のロケットと比べて、桁違いのペイロードを持ってるな。
あれも未来からみると、アポロ-スカイラブの期間だけ突出して見えるんだろうね。
数字上は。

246 :出土地不明:04/10/25 19:58:39 ID:ctZgk9N/
>1
どーせ、認めたって、トウクツだらけで何も
でてこんので必死になってんじゃねーの?
宮内庁。

考古学界がかえって混乱するだけなんでねーの?w

247 :出土地不明:04/10/25 20:28:09 ID:y+USHyv/
>>246
仁徳陵スレの方でつか?

248 :出土地不明:04/11/01 20:15:32 ID:N6V7lP64
遺跡から色々と妄想するのは良いが、十分な検証もせずオカルト的な結論に
至るのはどうかと思う。
確かに説明不可能なオーパーツもあるが、壁画や彫刻の形まで「〜に似てる」
というだけでオーパーツ化するのは頂けない。
縄文人の生活でさえ、最近までは文化水準に誤解があったりしたのだ。
安易なオカルトに走る前に、我々は古代人についての観念を見直すべき。
「この時代の技術では不可能」なんて、現代の物差しを突きつけているだけ。
ぬるぽ

249 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/11/01 20:25:11 ID:TnyLoOAl
>>248
V.G.チャイルドは「あらゆる内因的要素を検討して説明が出来ない時に、
初めて外因的要素を検討すべき」と云ってましたね…

250 :出土地不明:04/11/02 01:01:09 ID:4XXwztkE
>>248
うんうん。人類進化見ていると、あきらかに、そういうのがある。
たとえば、ネアンデルタール人と現代人の祖先の中石器時代の
石器。いわゆるルヴァロア技法の石器の場合、現代人でもこれを
つくれる人はほとんどいないくらい難しい技術なんだね。
世界で、石器作りを専門にしている実験考古学者はたくさんいるが
ルヴァロア技法をマスターしているのは、たったの20人もいるか
ってところ。じゃあ、これがオーパーツか?っていうとそうじゃない。
一方、後期旧石器時代から新石器時代の石器って、石からとれる
刃の長さとかの点で、すごいんだけど、作るのは大した技術はいら
ない。むしろ技術的には退化しちゃっているんだけど、効率はいい。
現代人の視点と違うことはいっぱいあって、昔の人は違うところに
力点があったから、現代人では不可能なことが可能で、その逆も
あったということだろう。

251 :出土地不明:04/11/02 14:57:53 ID:svK6hPUA
おまいらヴォィニッチだかヴァイオニックだかの写本の完全版だ
http://www.voynich.net/images.html

252 :ジャズ紳士 ◆rHkT/SfI7A :04/11/07 00:23:38 ID:qpM/guLc
水晶の髑髏はがちだろ?
下から光を当てると・・・とかかなり実証されてるし・

253 :出土地不明:04/11/07 01:10:30 ID:aW6X1a/m
・・・の部分をはっきりしなさいよ
実際は大したことなかったりするのに思わせぶりな態度をとるのはやめれ

254 :出土地不明:04/11/07 15:00:50 ID:e0kvubGt
>250
それは技術違いでは?

255 :ジャズ紳士 ◆rHkT/SfI7A :04/11/07 21:39:40 ID:qpM/guLc
>>253
いや、自分もオーパーツを信仰してるわけじゃないからよく知らないだけなんだ。
(うろおぼえだけど)下から光を当てると天井に髑髏の絵が出る?とか。
なんかそういう話いっぱい出てくるから、それならガチなんじゃないのかなって。

でもこの手のソースってあまり信用できないみたいね

256 :出土地不明:04/11/07 22:29:17 ID:4cV8yVwK
>>255
あんたの言ってる『ミッチェルヘジスの水晶髑髏』は、
1930年代に作られたまがい物だよ。
(髑髏の歯の部分に回転式の動力工具を使った跡がある)

他のはどうか知らんけどねw


ちなみに、足踏みろくろ程度の簡単な工具でも、
適切な研磨剤があれば半年から9ヶ月で水晶髑髏は作成可能らしいよ。


257 :出土地不明:04/11/08 02:58:44 ID:/YOu738v
インカの山の頂上にある300トン巨石はどうやって運んだのか。
後の時代の王が数千の人力で同じ大きさの石を運ぼうとしたら、
数百人が石に潰されて死んだというが

258 :出土地不明:04/11/08 09:36:44 ID:GHzImBXV
>>257
世界最大の組石(推定260t)は別に山頂ではなく、クスコのすぐ近くにある
サクサイワマンの遺跡にあるよ。(クスコ自体標高3360mの高地にあるが、
アンデス山脈の山側なんだから、どこもそんな高さだ)

かっての首都の近くだけあって、当時の道もそれなり(あくまでそれなり
だが…)に整備されたものだよ。

スゴイ土木技術だとは思ったが、絶対不可能にも見えなかったなあ。

259 :出土地不明:04/11/08 11:27:07 ID:q3bAFDtH


ゼータトークとグラハム・ハンコックが驚くべき事実を暴露した。
中国の某所にピラミッドがあるというのだ!!

デロリ〜ン!!デロリロリロリ〜ン!!

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6802/ufo_001.htm
http://poleshft.hp.infoseek.co.jp/zeta/theword/tworx128.htm
http://www.gondo.com/cnn/old/news/990810-1.htm
http://zhuling.cool.ne.jp/xiangbala/xiaoxi/xx0007.htm
http://www.page.sannet.ne.jp/tsuzuki/seian.htm

260 :出土地不明:04/11/08 18:37:38 ID:PSouPFgN
 たしか、誰かさんの本に原出雲王国の都は
安来であったという説がありましたね。
そのような神秘な場所なので、そんなことも
あるかもしれません。



261 :出土地不明:04/11/12 13:22:23 ID:QHOENn1V
携帯電話は昔の方がデカイからな
ま、そんなとこだ

262 :出土地不明:04/11/13 22:21:23 ID:mf+2Fp1y
>>242
現代技術が1/1000と言うのは嘘じゃない。
普通のピラミッド情報サイトにも載っているし。
あの三つのピラミッドだけが現代の水準よりも高い精度らしいね。

263 :出土地不明:04/11/14 06:56:55 ID:zuFMfLSK
>>262
その元ネタはスミスのピラミッド学。で、何に対して精度が高いのかというと
彼が算出したピラミッドの設計数値と比べてだそうだ。


…何かが間違っている気がする。

264 :出土地不明:04/11/14 10:02:29 ID:vFg9Qkhy
アメリカの学会がオーパーツなんて認めるわけ
ない
就職に差し障るぞ
日本の企業はアメリカ寄りだから
今後一切アメリカ法の管理下

265 :出土地不明:04/11/14 10:51:15 ID:EnpjFUSs
>>263

何かって何?

266 :出土地不明:04/11/14 17:36:09 ID:GkL8C+DZ
>>265
まさか本気で聞いてたりする?


267 :出土地不明:04/11/14 17:52:27 ID:GkL8C+DZ
>>262
現代建築には数百mクラスの建築物がいくつもあるけれど、そのどれもが数十cm
もの狂いをもっている、と、こうおっしゃるわけですな。
おっかないもんですな。これからは高層ビルには近づかないことにします。

もうちょっというと、2mのドアつくったら2mmも狂っている、という意味で、
かなり建付けの悪いしろものができあがるだろうね。

現代技術の限界なんてとんでもない。
1/1000なんてのはよほどの手抜きの結果としかいえない精度だよ。
おまえさんが夏休みの工作で作った本棚とはわけがちがうんだ。

268 :出土地不明:04/11/14 22:17:21 ID:CwrHDkN2
>>267
100mの建物で10pずれてても外見からでもどこからでも絶対解らないし
危なくないよ。
2mのドアで2mmのズレも普通でしょ。もとからそのために余裕を持たせて作る
まさかドアの大きさと幅がピタリと一致してるとは思ってないよね?
ただドアなんかの小さな物になるとそりゃより精度の高い物を作るのは
簡単になると思うよ。当然。
たとえば鉄鋼で詳しいことは忘れたけど平面の鉄板を作るのにある一定以上の大きさの
鉄板を作るときどうしてもずれてしまって、日本が開発した技術でないと
作れない物があるらしい。
単純な物でも大きくすると精度が悪くなるって言うのは普通に考えたら当たり前
の事だと思うけどその難しさは想像以上だと思うよ。

てかオーパーツとか関係なく普通にピラミッドを研究している専門家が現在建築と比較して
驚く精度なんだからオーパーツ議論は抜きにしてもすごい技術力だと言うことはオーパーツ
否定派にとっても疑いようがない事なんじゃないの?

269 :出土地不明:04/11/14 23:19:02 ID:Z1WNn++/
>268
 意味不明

270 :出土地不明:04/11/15 07:39:00 ID:yN6bqbvI
自分が「ピラミッドの現物」を測定して算出した(考古学者から突っ込みビシバシの)設計数値と
自分が「ピラミッドの現物」を測定した数値の違いが、現代建築の1/1000の精度…


…なあ、やっぱり間違ってないか?

271 :出土地不明:04/11/15 23:51:30 ID:9UQcn7jR
>>268
そりゃ、おまえぐらい脳が雑にできてりゃ気づかんだろうさ。
床においたボールがかたっぱしから転がっていっても、壁の亀裂が増えていっても、
扉が開閉のたびにキーキーガタピシいってても、ビルがおまえに向かって崩れて
こようとも、おまえが気にしなけりゃそれでおしまいだわな。おまえにとっては。

話はそういうことじゃなくて、1/1000なんてのは、世間様一般ではじゅうぶん
気になる精度であり、技術的には余裕で達成可能であり現に達成されているということだ。
大きいものの精度をあげるのはもちろん大変だが、それをさしひいたとしても、
1/1000や1/2000なんてのは多寡のしれた精度だよ。
オーパーツがあってほしいという願望だけで事実を曲げるのはやめとけ。

>>269
わからなくて問題なし。自分でも何言ってんだかわかってないだろうから。
事実と願望の区別のつかない、ありがちなオカ板住民だよ。
「否定派」とかいう言い回しが特徴的。

>>270
もちろんまちがってるよ。おまえの感覚が正常だ。安心しろ。

272 :出土地不明:04/11/16 11:07:44 ID:UYHtkQ6y
>>270
それって誤差が発生したということ自体、「オッサン大丈夫か?」な話だなW

273 :出土地不明:04/11/16 11:32:00 ID:UYHtkQ6y
冗談はさておき、0.1%(1000分の1)の斜面というのは丸いものがコロコロと転がるレベル。
新築の家がそんなんだったらやだなあ。…っていうか、現代建築どころか大昔の大工さん
だってそんな建築はしないと思う。

274 :出土地不明:04/11/16 14:24:24 ID:yPlhrD6c
大昔の大工さんの方が建築技術が上 by俺の親父、職業大工

275 :出土地不明:04/11/16 14:30:30 ID:UYHtkQ6y
>>274
まあ、現在でも精度が極端に必要な工作は、職人が手作業でやってたりするからね。
そういうのは技術の進歩と無関係に、経験で体得するしかないわけで、昔も今も質的には
変わらないんじゃないかな。

あと大工仕事に関していえば、昔は材料が良かったというのもあるらしい。
今の道具は質の悪い材木をなんとか使い物にするためのもので、そういう意味では進歩してる
けど、もし昔のような質のよい材木が手に入るなら、昔の道具の方がいい仕事ができるそうな。

…と、宮大工をしてる親戚が言ってた。

276 :出土地不明:04/11/17 00:59:20 ID:fw6cYns+
建築では現場での作業の部分が多いので1/1000程度の精度もありです。
たとえば鉄骨の柱の倒れは倒れ量をeミリ、柱の高さをHミリとすると
eはH/1000以下かつ10ミリ以下が基準です。
10メートルで10ミリになります。
ただし、こうした柱を積み重ねてできた建物全体の傾きは
H/4000+7ミリ以下かつ30ミリ以下にしなければいけないとあります。

ただ、239さんは1/1000の精度を底辺の長さに使っていますが、こうした場合は
A地点からB地点が100m離れていようが1000m離れていようがあくまでも正規の
位置からの誤差をみるので、100m先で10センチ狂っている建物は見たことがありません。

真実とうそが入り混じっているようです。

277 :出土地不明:04/11/18 08:24:38 ID:sB7lW9RF
今の建築は、予め図面に沿って切ったものを現場で繋いで積み重ねていくだろ。
誤差は、元の部材の切り方と、繋ぎ方・積み重ね方で、出てくる。

対して、ギザのピラミッドなんかは、がんがん積み重ねて、誤差分は削るやり方だろ。
測量の原理なんかは今と変わらないから、大まかに積んだところで、足らなくなり
そうなところに大きな石を積んで剰り気味に作って、あとは、削ってゆくやり方で
結構な精度でものが簡単な技術でつくれるんではないのかな?



278 :出土地不明:04/11/18 12:50:03 ID:Q0Fb2xRy
>>276
239は、1/1000が技術的な限界だと主張してるんだよ。
実際に1/1000が許される局面があるという話じゃなくてさ。
「真実とうそが入り混じっている」のではなく、まったくの嘘。

>>277
何度か指摘されているとおり、「ピラミッドの精度」なるものが
もともと根拠レスな数字であって、考察する意義は全然ないよ。


279 :出土地不明:04/11/18 20:55:58 ID:bB6UGfsA
>>275
全く同感。
先日うちの会社が20年前に設計・製造した機械の修理を、お客さんから依頼された。
リペア開始後、1個の部品が現在の当社の技術力では製造できないことが判明した。
精度云々どころか、一体どうやって作っていたのかさえ皆目見当がつかない。
アドバイスを求めて当時の職人さんを訪ねてみたが、既に数年前に他界されたとのこと。
仕方がないので構造を一部変更することになり大改造を施したが性能が改造前よりも大幅に低下することになった。
最近は同業者や下請けさんのところでも、こんなオーパーツが増えてるみたい。

280 :279:04/11/18 21:07:13 ID:bB6UGfsA
↑上は275じゃなくて230に対するレスです。失礼しました。


281 :出土地不明:04/11/19 02:01:55 ID:7B88U59C
スイスの時計業界では多くの技術が失われてしまったそうですね。

282 :出土地不明:04/11/20 02:11:41 ID:KVvj6VG8
何でも鑑定団でも「今じゃあ作れませんねぇ」
とかよく言ってるな

283 :出土地不明:04/11/20 02:53:39 ID:yPlhrD6c
中国の焼き物の青い色とか

284 :出土地不明:04/11/20 03:39:21 ID:1AQAq28V
耀変天目なんかは有名だね

285 :出土地不明:04/11/20 07:16:31 ID:UYHtkQ6y
>>282
今ではわざわざ作っても割に合わないって側面もあるみたい。
つまり、評価される金額よりもコストがかかるという。

286 :出土地不明:04/11/20 19:31:40 ID:2DkP78w5
厳島神社の鳥居、当代で八代目で明治八年時代に建立したそうですが、
明治八年なんて歴史的に見たらついこの間の事なんですけど、
どうやって建てたか記録も残ってないし、関係者も全員鬼籍で建立方法が分からなくなってるそうです。

まぁ、UFOが吊り上げて建てたり、超古代のハイパー文明が建てたのではない事だけは確かですけどねw


287 :出土地不明:04/11/21 02:23:04 ID:panOvxaE
ミステリー・サークルとか現代でも謎なもんあるからね。
単なる悪戯だと思うなら最近作られたやつ見てみて。

288 :出土地不明:04/11/21 06:20:18 ID:S0GlKmP1
>>287
・・・釣りか?釣りなんだろうケド・・・
サークル職人がどうやって作ったのかが謎であって
決して宇宙人やらプラズマが作ったわけではないぞ。

289 :出土地不明:04/11/21 15:18:54 ID:jw+h7CaU
>>288
どうやって作ったのかが謎ならば立派にオーパーツだろう

290 :出土地不明:04/11/21 15:19:56 ID:QWlGbAMv
>>288
同時代の科学力では説明つかないのをオーパーツっていうんだろ?
なんか矛盾してるのか? サークル職人は誰かわかってるの?

291 :出土地不明:04/11/21 17:33:57 ID:VTRG+7rM
>>287
・・・最近の形が複雑なのは設計にパソコン使ってるからだろw
最初のサークルメーカーは爺さん二人組みだからそんな複雑な形じゃなかったからな。

作り方は地道に板で踏んで作る。
その板や踏み方の力加減を工夫して編み上げてゆくらしい。
ttp://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/circle.html


292 :出土地不明:04/11/22 09:26:05 ID:j9r1stG6
某テレビの特集では、最近現れた人為的には不可能な複雑な形状のサークルとして、
「サークルの黙示録(サークル制作者によるコンテストの映像記録)」を流していた。

これだからミステリー業界は侮れない。

293 :出土地不明:04/11/22 11:05:22 ID:tYINTxSF
ミステリーサークルってまだやってる奴いるんだ。
とっくに皆飽きたと思ってた。

294 :時計ヲタ:04/11/22 16:28:28 ID:evxZ2rnB
>>281
機械式に関して、だと思うけど、それならむしろ日本の大手メーカーの方がひどいかも。
向こうはアンティークと修理という市場が延々と続いていたから人は残っている。
日本も修理職人は技術を残してるかも?すごい少ないけど。
なんにしても「まったく失われてしまった技術」というのは時計にはないです。

>>279
カミオカンデが逝っちゃった時にもありましたね。
光センサを納入していた浜松ホトニクスでは職人さんが退職されてて壊れた光センサを納入するのに相当苦労したとか。


295 :時計ヲタ:04/11/22 16:37:09 ID:evxZ2rnB
脱線させまくっても仕方ないんでオーパーツの話でも。
数ヶ月前の日経サイエンスにヴォイニッチ手稿の解読について記事がありました。
暗号を作る技法で説明できる巧妙な偽書ということでFAのようです。
中々面白かったんでヴォイニッチがトンデモということでも構わない人は探してみて下さい。

ところで、オーパーツでないにしても、失われた技術を語るというのは考古学的にどうなんでしょう?
私はアショカピラーとかはとうの昔に興味を失いましたが、ダマスカス鋼なんぞには興味津々だったりします。

296 :出土地不明:04/11/22 17:04:53 ID:j9r1stG6
宇宙開発事業団で、ロウ付け職人が定年退職して、代わりに機械を導入したら
歩留りがとたんに悪くなり、事故が多発するようになったというのが興味深い。

297 :出土地不明:04/11/23 03:11:58 ID:x3h1WB/L
オーパーツなんて書き方ひとつでいくらでもでっちあげられる。
背景(歴史とか文化)について知らないふりして、その遺物が
突然現れたかのような書き方すれば一丁あがり。

さらに同業者を批判して(よく読むと自分にも当てはまるのに・・・)、
さも自分だけはまともなように書いとけば、なおよろしい。
詳しいやり方は南山センセに弟子入りして習ってね。

298 :出土地不明:04/11/23 16:31:04 ID:PraSPSQa
今のところ間違いなく超古代文明の形跡は見つかっていない。

299 :出土地不明:04/11/23 20:08:42 ID:R8t3JnOm
>>296
半田付けは日本の熟練工がやってるんだってねえ・・・
他の人がやると60kgも重くなってしまうそうだ

300 :出土地不明:04/11/24 00:45:55 ID:gpROgDrb
イフェ(ナイジェリア)出土の青銅人頭はオーパーツに思える。
ほとんどの人は知らないだろうけど、顔の表情筋まで写し取った
ように写実的な青銅美術品なんだよね。
作り方は分かっているし、再現も多分可能だろうけど、
何でアフリカに突然あんな精巧な美術が出現したのかの方が興味深い
ナイジェリアでもイフェ以外では同様なものは出土してないというのも


301 :出土地不明:04/11/24 19:08:57 ID:6f7inEa5
>>300
すくなくとも「突然」というのはまちがい。

植民地化以前には紀元前から、都市国家を背景とした特有の文化圏(ノク文化
圏)が長くあったことがはっきりしているし、イフェ文化(13〜14世紀)が特に
写実的な人物を特徴とするにせよ、技巧的な高度さという点ではあの地域の伝
統としてすでにあった。

ところで、「顔の表情筋まで写し取った」ってのはほんとなのかね。
確認がとれないけど。


302 :出土地不明:04/11/25 00:14:02 ID:ewua8+wY
顔の表情筋まで写し取った、というのはあくまで私の主観です。
あしからず。何年か前に展覧会(何だったかな)で見たときに
縦の条線が施されていないものについてはそう見えた。

ノク文化についてもちょっとだけググったけど、最大紀元前900年前に遡る文化
らしいけど逆に古すぎないですか。イフェ文化13〜14世紀なら、
千年以上のミッシングリンクは何と思ってしまう。

それに粘土製からなぜ青銅製になっちゃうのかワカランし、正直ノク
の粘土像はあまり精密ではないように思えるし、イフェの青銅像をそこから
思い浮かべることはできないと思う。

何にせよイフェ周辺からしか出土していないのは不思議だな、と。
何者かがイフェに降臨(というか来航?)したのなら説明できそうだが。
何者かはしらんが
あ、別に宇宙人と言いたいわけじゃないよ。

303 :出土地不明:04/11/25 00:31:40 ID:X3liWXLC
顔面筋肉を誇張して描いたってことはないか
筋肉を知るってのは不思議なのか?
骨を知るのはあり得るが

304 :出土地不明:04/11/25 11:05:32 ID:CM8PoLBK
>>302
はっきり言わんとわからんか。
「イフェ周辺からしか」ってのがすでに嘘っぱちだって言ってるんだけどね。

君もオーパーツまわりにありがちな嘘つきの一人ということにされたいのかい?

305 :出土地不明:04/11/25 11:16:12 ID:CM8PoLBK
>>302
ノク文化そのものが古いのは確かだが、そこからあとに「ミッシングリンク」が
あるわけじゃない。都市国家の興亡がくりかえされてはいたけれど、それなりの
文化水準を保ってはいた。
たとえば「ギリシア文化は高度だった。でも古すぎる。ルネサンスあたりの技術は
オーパーツだ。千年以上のミッシングリンクは何」とか言ったらまるでバカだろ?
おまえさんはそれと同じことを言っているわけだが。
(実際にはそれよりひどい。ルネサンスはアラブ世界からの文化逆輸入という要素
がある分非連続性がみとめられる)

粘土から青銅へ材料かえたっていいじゃないか。
青銅の加工技術がすでにあって(たしかにあった)、精密な彫刻の表現技法があれば
(これもあった)、あとは粘土と同じようなものを作る手法にさえめざめれば
(あるいはやる気にさえなれば)、あたかも「青銅の精巧な彫刻」が「突然」
登場したように見える。
たしかに粘土と青銅は同じではないが、同様の表現を行うのが不可能と
いうほどに違うわけでもない。

文化史、技術史の上に正当に位置付け可能なわけなのだけれど、
いったいそれのどこが「オーパーツ」なんだい?

306 :出土地不明:04/11/25 12:35:18 ID:n2sqL32Y
13世紀頃って西岸部はガーナ帝国→マリ帝国、
サハラ中央部ではチャドのボルヌ=カネム帝国を中心に
横断交易路が確立してなかったっけ?

ハウサ諸国家を通じてイフェやベニンにもキャラバンルートは伸びてたはずだが・・・
他地域と活発な交流があるなら最低限の文化水準は維持されるだろうし
材料を含めた美術様式の変化はあってもそれほど不思議じゃないよね

307 :出土地分明:04/11/25 12:49:02 ID:mD4uQkR2
粘土の彫刻技法と青銅の彫刻技法って同じようなものなんでしょうか。
いや良く知らないから聞きたいんだけども。

粘土は練る作業が必要で、金属は溶かさないとならない。
そもそも金属彫刻ってのはできた金属塊から彫りだして作るんでしょうか。
すごく硬度の高い刃物が必要にならないのかな。
現代の彫刻師はどうしてるのかな。

308 :出土地不明:04/11/25 12:53:53 ID:n2sqL32Y
アフリカ系の金属装飾ってほとんど打刻か鋳造じゃないの?
有名なベニン王オバ・エシギックの母イディアの黄銅製頭像は鋳造だったと思うが

あのくらいの精度で出来る技法はあったのね

309 :出土地不明:04/11/25 14:11:10 ID:xS4OjfaN
発見者が「オカルト」的な考え方をする人間でなければ、もっと真面目に学術的調査が進められてたモノ ってたくさんあるんだろうなぁ。
それによって、結果的に「オカルト」的(ファンタシィ)なものと発表されたとしても、多分素直に受け入れられるんだろう…

310 :出土地不明:04/11/25 18:35:55 ID:p5vqhnbF
>>307
・・・あんた、ロダンのおじさんが『考える人』を青銅の塊から彫り出したとでも?
しかも何体も。


311 :出土地不明:04/11/25 20:08:53 ID:gz8Stn04
ナイジェリアのイフェやベニンの青銅美術はほとんど
ロウ抜きという技法で作られていたと思います。他の地域は知らないけど。
最初に粘土で型を作り、その型の周囲をロウで塗る。さらにロウ付けした
型の周囲を粘土で囲み(粘土−ロウ−粘土)の3層にして、火にくべる。
すると中間層のロウが口から溶けだしてくるので、その後、溶解した青銅
を流し込む。冷えたら外側の粘土層を壊してできあがり。
いずれにしろ、原型は粘土でして、高度な粘土の彫刻技術が必要です。

表情筋の意味は分からないけど、あれだけ高度に写実的な美術品を見せられる
と、アフリカ=土人のイメージを持っている人(実は結構いるんだ。ただ、
ほとんどは無知なだけで悪意はないんだけど)はびっくりするかもしれない。

312 :305:04/11/26 11:47:23 ID:2B2Z20Q3
>>307
書き方悪かったね。

手法といったのは加工方法というよりは表現方法。
たとえば、油絵だろうと水墨画だろうと木版画だろうと遠近法は使えるよね、
というぐらいの話。
粘土と青銅とは、共通の表現方法がまったく不可能というほどは違わないでしょ、と
言いたかった。もちろん、中には一方にできて一方にできない表現というのは
ある(たとえばきわめて細長いものを粘土で安定に作るのは困難)けれど、ここで
言っているのはあくまで人体の精密な描写といったレベルの話だし。

粘土で作っていたのと似たようなものを青銅で作ろうと思うのはそれほど
とっぴなことではない。技術的にも>>311のいうように十分なものがあったと
考えていいはず。ゆえにオーパーツとは言えない。

これでいい?

313 :出土地不明:04/11/28 03:20:30 ID:53U/BtKs
>>310
金属彫刻なんて、型を一回作っちゃえばいくらでも大量生産可能だよな。
だからロダンの彫刻なんてその辺にいくらでもあるわけで。

314 :出土地不明:04/11/28 09:15:22 ID:RYjpPOI/
テーベの小函みたく工法が想像付かないのならともかく、工芸作品はいくら精巧でも
オーパーツにはなりづらいんじゃないの。

以前、水晶ドクロ(現在では偽遺物がほぼ確定的)が、解剖学的に正確であることを、
殊更不思議だととりあげていた番組が合ったけど、解剖学もなにも本物の頭蓋骨を
目の前に置いて作りゃ不思議でもなんでもないじゃん。

精巧・精密であるとか、写実的であるとかは職人藝の領域で、それらは職人個人が
自らの経験で積み上げていくものである以上、昔の人と現在の人でさほど大きな
違いがある訳じゃないだろう。

315 :出土地不明:04/11/28 21:14:15 ID:S4HE99m/
> そもそも金属彫刻ってのはできた金属塊から彫りだして作るんでしょうか。

「オーパーツだ!」「常識を覆す発見!」とか騒いでる
オカルトちゃんが驚いてるのは、基礎知識がないだけ、
というのを身をもって証明してくれました。

316 :軍事板より出張:04/12/01 18:14:07 ID:kYwDHLVt
1938年に旧ソ連が完成させた、戦車用のV2ディーゼルエンジン。
このエンジン、異様なほどの高性能でドイツがコピーしようとしたけど果たせず、
日本がこれと同等の性能を持ったエンジンを完成させたのは
1970年代に入ってから。

登場の経緯も謎に包まれていて、それまでのソ連製エンジンとは
まるで違う設計思想、段違いの性能を持って突然、開発された。
これってオーパーツ?

317 :出土地不明:04/12/01 20:54:59 ID:uiK8EWP3
>>316
ソ連が量産できたものをドイツがコピーすらできなかったというのがどうにも眉唾くさい・・・。
ソ連は粗製濫造とまではいわないが精巧なメカをつくる技術はドイツがはるかに上だったはず。



318 :出土地不明:04/12/02 00:05:20 ID:BzbZr9KB
設計図見せてくれ、町工場のおっさんに見てもらう

319 :出土地不明:04/12/02 07:39:42 ID:BII4aeat
旧ソ連はスペックの捏造が好きだからなぁ。
ドイツは調査の結果、コピーする意義無しと判断したんでねーの。

320 :出土地不明:04/12/02 08:57:59 ID:qe7mNGQt
T34のエンジンかな?
確かにアレは異常に高性能だったらしいな。
アレがあれば、パンターも小型化できたんだろうが……

> ソ連は粗製濫造とまではいわないが精巧なメカをつくる技術はドイツがはるかに上だったはず。
一般論としてはそうだろうけど、第二次大戦時に限れば、さほど違いは無いはず。
冶金技術などは五カ年計画の間に急速に伸びていた。
確か軽合金かなんかの冶金技術の問題でコピーできなかったんじゃなかったかな。

もっとも、大戦後は余り優れたエンジンを作れず、しばらくT34のエンジンの改良で凌いでいた
らしいが。オーパーツ扱いされる所以でもある。

321 :出土地不明:04/12/03 00:23:21 ID:tmVnCDlY
第二次大戦時のドイツの大砲って現代の大砲以上の性能がありそう。
でも今のほうが当然だが性能いいんだろうな。
と思いつつ、ピストルなんかはあんまり進歩してないようだから
たいして進歩してないかなー。
ドイツのロケットV2号もオーパーツ級だなーと思ったら
ソ連のエンジンもV2じゃない!?
未来から送り込まれた謎キーワードV2!?

322 :出土地不明:04/12/03 21:40:59 ID:sUGZLWoH
>>316
同じ外寸・重量・仕事率をもつエンジンを、より安価または大量に生産する方法の一例。
『材質や加工精度のレベルを下げて、その代わり耐用年数・オーバーホール間隔を小さく設定する。燃費・騒音・振動は不問。』
もちろん顧客が、この仕様を受け入れてくれることが前提での話です。
現在でも東側の戦闘機やジェットエンジンは、このような割り切った考え方で造られているようです。
貴方が書かれていたV2ディーゼルエンジンのコピーの場合、ドイツは総合的な性能を厳しく要求した為に完成できなかったのではないでしょうか。
また戦時下では国によって動員できる資源や技術が異なりますので、320が指摘されたような製造技術上の問題もあったでしょう。

少し気になったのですが…
『高性能』という言葉は便利ですが、何を指しているのかを明確にした上で使いたいものです。
例えばガンダムはザクよりも強いモビルスーツですが、特殊な機体なので生産性や整備性が悪く高価で、修理や補修部品の供給等のアフター面でも不利です。
もし誰かに「どちらが高性能な機体なのか」と問われた場合、明確な判定項目と判定基準が示されないと答えることができません。
場合によってはガンダムは過剰で汎用性に欠けた機体と判定され、平均点を稼いだザクの方に軍配が上がることも有りうるでしょう。
(ガンダムはタイガー戦車、ザクはT34やM4に言い替えてもいいでしょう)
つまり『高性能』という言葉は、必ずしも対象の諸元の数値の大きさを称えているとは限らず、顧客の要求を満たした度合いに対しても用いられるということです。
また『高品質』という言葉についても同様のことが言えますし『高機能』という言葉についても考えてみたいのですが、今日は仕事がキツくて大変疲れてるのでそろそろヤメます。

話がすっかり脱線してしまいました。
乱筆乱文失礼、そろそろ考古学に戻りませんか。

323 :出土地不明:04/12/03 23:16:25 ID:7uj/yuVm
>>322
歯舞/色丹あたりにデコイで置いてある(らしい)キングタイガー戦車は考古学の範疇に入らんカナ?w


324 :出土地不明:04/12/03 23:18:58 ID:sUGZLWoH
>>323
ホンマモンですか?

325 :出土地不明:04/12/03 23:23:25 ID:sUGZLWoH
ソースは松本零士先生の「戦場ロマンシリーズ」とかじゃないでしょうね?
「北の王虎」とか。

326 :325:04/12/04 10:26:16 ID:IxuWx6ek
上のレス、一部誤記有り
誤「戦場ロマンシリーズ」
正「戦場漫画シリーズ」

「北の王虎」は私が適当につけたタイトル

327 :出土地不明:04/12/04 11:49:40 ID:ZPRcP7iv
「戦場ロマンシリーズ」は新谷かおる先生

328 :出土地不明:04/12/05 20:19:41 ID:p0LJSFHy
「衛星軌道上から撮影した以外に考えられない」
「ブ厚い氷の下の海岸線が克明かつ正確に描かれている」
オーパーツ古地図なんかいかがでしょうか。

329 :出土地不明:04/12/05 20:48:06 ID:4UEsykub
>>328
> 「衛星軌道上から撮影した以外に考えられない」

カイロ上空から撮影したのだとしたら、地球の反対側が写ってしまっている
という「あの」地図ですかね?

330 :出土地不明:04/12/06 12:34:13 ID:hw4Yy+hY
>>328

 今 時 ピ リ ・ レ イ ス の 地 図 か ! 

orz

331 :出土地不明:04/12/06 18:44:01 ID:zUU33on+
↑会心の一撃が決まりました。

332 :出土地不明:04/12/07 21:54:50 ID:K3KAMLSG

世界最古9000年前の酒醸造の証拠、中国で発見
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041207i514.htm

オーパーツに匹敵する発見。

333 :出土地不明:04/12/09 02:20:41 ID:5obc+sQb
世界史板にオシャマンのレスが残ってるスレがまだあるぞ。


超古代文明を考える・第2間氷期
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1043086983/

334 :出土地不明:04/12/09 02:22:35 ID:5obc+sQb
オカ板の誤爆スマソ

335 :出土地不明:04/12/10 02:40:19 ID:3XUJYsrx
つーことは中近東でみつかったとされる
電池の原型っぽいやつも
「今さら…」なんですか?

で、トルコのアナトリアだっけ?の地下都市は
古代キリスト教修道士の信仰の場だけだったんですか?

それにしては何キロも地下トンネルがほってあるとか
…、、、、
これも「今さら」ですかね?

336 :出土地不明:04/12/10 03:18:58 ID:dplfhQup
>>335
学研ムーも、元手のかからない焼き直しネタを
定期的に載せてれば、少年相手にいくらでも
商売できて結構なことですw。

337 :出土地不明:04/12/10 03:56:10 ID:ih5RGfkR
カッパドキアの地下修道院を驚異とかぬかすヤシはカタコンベの存在を知らんのだろうか

338 :出土地不明:04/12/10 04:54:12 ID:GClzbsjC
ヌルポ

339 :出土地不明:04/12/10 08:05:58 ID:rCjY5Sr/
>>335
> つーことは中近東でみつかったとされる
> 電池の原型っぽいやつも
> 「今さら…」なんですか?

「今さら…」とは言い切れないけど、外堀が埋まってきています。

当時のメッキ技術はアマルガム法で、電気の出番は無いようです。
容器から電解液の痕跡が発見されていません。
口をアスファルトで封印した状態では、起電力が続きません。

また、銅,鉄,土歴青(アスファルト)が宗教的価値を持つことから、なにか大事なものを
保存したか、儀式に使った容器だという説が現在有力だそうです。

340 :出土地不明:04/12/10 12:15:45 ID:RE0PVgIm
カッパドキアのあれも、トンデモさんの伝言ゲームで規模が
誇張されてるしな。

341 :出土地不明:04/12/10 12:45:30 ID:q/8Ttb7f
大昔のアルミニウム製品とかは?

342 :出土地不明:04/12/10 13:10:30 ID:rCjY5Sr/
中国で発見されたアルミのバックルについては、最初、アルミと鑑定されたのが
バックルと一緒に出土したとされる微細な破片であり、肝心のバックルは工芸品
であることを理由に鑑定を拒否されました。

当然、外部の学者はバックルそのものの鑑定を求め、その後の鑑定でバックル
そのものの素材は銀であるとの結論が出ています。

微細破片であっても、それが当時モノならばオーパーツと言えますが、その破片
以外のアルミ製品が見つかっていない事から、発掘作業中の汚染と考えられて
います。

343 :出土地不明:04/12/10 13:14:28 ID:Jh8JJxl4
いわゆるコンタミですね

344 :出土地不明:04/12/10 19:55:49 ID:osqRB/97
ふーん、コンタミなんとー。

345 :出土地不明:04/12/11 23:20:14 ID:HlRccV3I
コンタミねーちゃん

346 :出土地不明:04/12/21 13:46:57 ID:DtBO5rtd
テーベの小箱。

347 :出土地不明:04/12/22 00:22:01 ID:3ZV6W6mv
>>346
・・・オーパーツちゃうやん。

348 :出土地不明:04/12/22 01:25:46 ID:VNz450pg
ちゃうの?最後の砦と思ってたのに・・・。もう力尽きた。引退するよ。

349 :出土地不明:04/12/23 14:54:05 ID:tObRSrGm
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: | 徹底討論! | ::|
  |.... |:: |オーパーツは| ::|
  |.... |:: | 実在する?| ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

350 :出土地不明:04/12/23 18:21:03 ID:LV+hsOkk
知恵も知識もない人(+根っからの詐欺師)が見ると
なんでもオーパーツになっちゃうだけ

351 :出土地不明:04/12/23 21:45:22 ID:DvggGGuZ
>>350
お前偉そうだな。お前にも知識のない分野があるだろうに。
オーパーツファンのほとんどは謎がわかった時の科学的根拠が大好きだぜ。

352 :出土地不明:04/12/24 03:48:59 ID:VaFB+dR8
逆ギレ

353 :出土地不明:04/12/24 05:59:16 ID:okqy8hkR
モヘンジョダロの核戦争についてはどうよ?
ガラス質になっているっていうアレは

354 :出土地不明:04/12/24 08:19:46 ID:I87oznOs
熱造

355 :出土地不明:04/12/24 11:09:47 ID:VaFB+dR8
頻出>モヘンジョダロ

モヘンジョダロ周辺の土壌に(隕石由来の)ガラス質が含まれる
→モヘンジョダロの表面にガラス質がみつかった
→モヘンジョダロにガラス化した部分がある
→モヘンジョダロはガラス化している
のオカルト伝言ゲーム。実体なし。
最初のところにしても本当かどうか確認してないけど。

自然界ではありえない放射能が検出されたとか、その一帯が封印
されてるとかいう尾ひれがつくこともある。マハーバーラタとか
いいはじめるのは普通だが、ここから飛び火して、カッパドキアまで
ガラス化させちゃう剛の者もたまにいるようで。(「シェルター」つながり?)

356 :出土地不明:04/12/24 12:14:18 ID:2fj69thC
隕石由来じゃなくても、ガラス質の物質はできますしね。

うろ覚えなんだけどガラスの発見自体が、天然ソーダのカタマリで炉を作ったことだったとか。
モヘンジョダロ近辺に天然ソーダが豊富かどうかしらないけど、そういった土壌の地で焚き火を
すれば、少なからずガラス質の物体はできるんじゃないかな。
拝火教の土地柄でもあるし、お祭りなんかで広場で盛大な焚き火をしたあとかもしれませんよね。

357 :出土地不明:04/12/24 13:07:56 ID:VaFB+dR8
と、そうやって「ガラス質が存在する理由」を考察しはじめると
オカルト屋さんの思うツボ。
「そういう理由であるという証拠はない→核戦争がなかったとはいえない」
とか平気でいいはじめるので。

まずガラスが本当にあるのかどうかを先に問わないと。
奴らはたいていしょっぱなでいきなり嘘をつく。
それを無視して「科学的考証」をやって恥かいた人はけっこういる。
(某教授なんてかきっぱなしだが)

358 :出土地不明:04/12/24 17:55:12 ID:jeS2RiQP
まぁ、モヘンジョ・ダロの『ガラス み た い な 物質』がたとえ本当にガラスだったとしても、
 『モヘンジョ・ダロ=核攻撃で死滅』
のその他の根拠が「伝承物語のマハーバラタだけ。」っちゅうのがアレだ罠w


359 :出土地不明:04/12/24 20:43:23 ID:VaFB+dR8
まあね。
事実認識がまちがってて論理に飛躍があって結論に矛盾がある、ってのがやつら
の芸風だし。

360 :名無し:04/12/25 02:07:02 ID:ka7vR1DA
オーパーツてなんですか

361 :出土地不明:04/12/25 03:08:26 ID:mXTWPH9o
>>360
韓国の教科書にたくさん載ってるもの。

362 :出土地不明:04/12/25 03:20:40 ID:esUMFQXJ
指輪じゃないの

363 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/12/25 11:06:38 ID:c9WAPW5i
>>360
場違いな出土物のことです。

ちゃんとした説明がされているものばかりですが。

364 :出土地不明:04/12/25 12:04:17 ID:Y4TiMNJ8
out of parts だっけ?

365 :出土地不明:04/12/25 12:22:37 ID:esUMFQXJ
out of place artifact 場違いな工芸品

最後にsが付くかも・・・・

366 :出土地不明:04/12/25 13:43:14 ID:83v6a+GF
>363
>場違いな出土物のことです。

彼女の家の洗面台にあった、見慣れないもう1本の歯ブラシみたいなもんか?

367 :出土地不明:04/12/25 14:08:18 ID:Q5zc4dLq
>>366
そうですね。
キチンとした説明が論理的に可能なのに、発見者がそれをなかなか認めたがらない
ところなんか、そっくりと言えます(w

368 :出土地不明:04/12/25 14:22:26 ID:eGosskDg
ワロタ
確かにそっくりだ。

369 :オシャマン:04/12/27 00:23:15 ID:gb1SVX6x
どうも、久々に2チャンネルに来たオカルト板の住人です。
検索でこのスレッドを発見したので、またネタを持ってこようと
思いますが今日は明日早いので、とりあえずhpをはらさせて頂きます。
既出な情報も多いでしょうが、また反論よろしくお願いします。

オシャマンズサイト
http://www.geocities.jp/mr_children7jp/index.htm
大学で提出したレポートも載せています。

370 :出土地不明:04/12/27 08:40:22 ID:Kzfrcrp9
巣に帰れ、あほう。

371 :出土地不明:04/12/27 13:40:34 ID:UVEWwprV
いやいや停滞気味のスレを活性化してくれるかもよ。

オシャマンは意外と(スマソ)社会常識のある会話ができるという
オーパーツ信者にしては稀有な存在なので、論破のし甲斐もあるしね。
取りあえずオシャはスレをよく読んで、ガイシュツ以外のネタで勝負してくれ。

372 :出土地不明:04/12/27 23:40:22 ID:AU8ZY9zk
基地外はオカルト板だけで大事に飼ってください。
輸出は無用です。

373 :出土地不明:04/12/28 00:04:29 ID:Q+ed9BTE
>>369
トップページでスペルミスしてるようなアホウは書き込むなよ。
恥ずかしい。

374 :出土地不明:04/12/28 00:08:07 ID:PIJU8clu
>>373
>out of place 「artyfacts」!
ワロタ!ヒサビサニハゲワラ!ハライテエ!


375 :出土地不明:04/12/28 01:09:35 ID:awGGrH5v
遊び心がないなあ。

>>370 372
ここはそういうスレでしょうが。暖かく迎え撃ってあげなさいよ。

376 :出土地不明:04/12/28 17:35:17 ID:0hCT5s68
般若心経の書かれた米粒とか
木の矢が刺さったコーラ瓶とかは
どうやって作ったんでしょうか?

377 :出土地不明:04/12/28 19:42:55 ID:PIJU8clu
>般若心経の書かれた米粒
「太古の日本列島には小人が存在した。これが魏志倭人伝に記された侏儒國である。
 彼らは桜を崇拝し、五穀豊穣を願って米粒に文字を書き埋葬していたのである。
 これが般若心境の起源である。
 その証に般若は「はにゃ〜ん」と読み、その巫女である「狭狗羅」が唱える祝詞と同一なのは間違いない。
 NHKスタッフの中にこれに気付いた者がいるようだが、慧眼と言うべきであろう。」

東京電波大学電波考古学教授、韮澤博士の論文「萌えの起源〜ナニャドーレと知世〜」より抜粋

>木の矢が刺さったコーラ瓶
あすか「これはですねえ、コカコーラ社がガラスと樹木つまり無機質と有機物との融合に成功した動かぬ証拠ですね。
 他にも犬と自転車や宇宙船と人間などの報告例が確認されています。
 火星から帰還した宇宙船がもたらした未知のウィルスが原因でしょう。
 ドイツの宇宙生物学の権威であるフォン・ミステル・ヤオイ博士が提唱する説ですね。」
高橋「そうですか!感動しました!やはりノストラダムスは正しかったのですね。」

あすかあきお・高橋克彦対談集「植物さんのユダヤ大予言はM資金になった!」より抜粋。

378 :オシャマン:04/12/28 21:55:49 ID:oCBBLCvJ
>>373
ウッヒャアΣ( ̄口 ̄;;、これはまたえらいミスを・・。
な、直しときます。

379 :オシャマン:04/12/28 22:22:13 ID:oCBBLCvJ
直しときました^^;。
て、333で僕の名前が出てたんですね、前のスレッドまだ残っていたと
は・・。

しかし、シバラクたっているので話す情報も新しくなってますねえ。
古代電池の当時のメッキ技術がアマルガム法で電気の出番はなしとか・・
古代電池は教科書にも載ってたくらいなのに、しっかりちゃんと調査され
て否定されちゃってるんですね。
とりあえずアンティキテラの歯車の資料見つけたのでもって来ましたが
、既出でしょうか?
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20031026/f009.html
さいきんではこれはどういう風に扱われていますか?

380 :出土地不明:04/12/28 23:07:21 ID:R5y9LkIW
>>379
>アンティキテラの歯車
・・・当時の技術レベルで十分製作可能、オーパーツとちゃうやん。
天空の星から神話を作り出した人々が、仔細な天文観測をしてなかった訳ない。

ところで、大晦日のTVタックルの『超常現象スペシャル』楽しみだなマジでw


381 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/12/28 23:52:00 ID:lUdRucAt
>>377
…記事の「捏造」をしてはダメなような。

382 :出土地不明:04/12/29 01:06:29 ID:R9Eiw/YR
ネタをネタであると見抜ける人でないと、(掲示板を使うのは)・・・・(ry

383 :出土地不明:04/12/29 04:31:20 ID:PorWKawm
とりあえず俺としては現代を大きく超えるレベルのPCが有り得ない場所から出土して
そこから大量の動く3Dお宝エロ画像が出てきたら超古代文明を信じるよ。

384 :出土地不明:04/12/29 07:45:25 ID:9Q5Oc1Tn
>>376
> 般若心経の書かれた米粒とか

市販の筆の先をほぐして、自作で二から三条の筆を作って書く。
人によっては鼠の毛を使う。
あとは日々の鍛練と根気あるのみ。
今でも書く人がいる以上オーパーツでは無い。

> 木の矢が刺さったコーラ瓶とかは

まず、ハイカロリーバーナーでコーラ瓶に穴を開ける。
続いて木の板(杉や檜がいい)で矢を作り、沸騰したお湯で5分ほど煮る。
矢の広い部分を圧縮して細くし、穴に通す。
通ったら、未だ木が柔らかい内に拡げ、形を整える。
乾燥して出来上がり。
秋葉原辺りの街頭販売で、五円玉に通す矢をタネと一緒に売っている。


以上、マジレスしてみた。

385 :出土地不明:04/12/29 09:15:40 ID:nhnj7Cr8
>>378
年記の3と4が同じ内容です。
年記3で最も厳しい部署へ移る続くとなって年記4で同じ内容をくりかえし
年記5でいきなり三重から帰ってます。
年記4にあるべき内容、もっとも厳しい部署エピソードが抜け落ちてますね。
年記ってのは日記、月記、年記ってことですかね。

386 :出土地不明:04/12/29 14:30:02 ID:BwLwhJDX
別に、オーパーツがそん時の技術力で実現可能ならそれでいいんだけどさ
このスレ見てると、ちょっと考古学者ムキになりすぎって感じ
ピラミッドがすげぇスケールの文化遺産だって事は歴然とした事実としてあるんだったら
その価値を貶めてまでオカルト信者を納得させようとするのは止めようよ。
お前等は大学でそういう分野の史実を勉強してるんだろ?
オカルト信者なんて所詮素人なんだからさぁ、勉強した事を盾にして論破しようとすんなよ。
そんなんで論破しても楽しくねぇだろ。普通に実現可能だって理由をレスーンしてやりゃいいじゃん。

387 :出土地不明:04/12/29 15:36:35 ID:k9GxGtiF
価値をおとしめてるのはオーパーツだ(あの連中に作れたわけがない)
と言っている方だということにいつまでも気づかないあほうって
いるよね。

388 :出土地不明:04/12/29 15:49:02 ID:9Q5Oc1Tn
>>385
当時の人びとの技術で作れたという事実が、なぜ遺跡の価値を貶めるのかが解らん。

お前こそ、その文化遺産を築き上げた偉大な人びとを貶めてないか?

389 :出土地不明:04/12/29 16:43:47 ID:E0MHOmYi
>>386
どこを立て読みするんだ?

390 :出土地不明:04/12/29 16:50:31 ID:9Q5Oc1Tn
>>388
385は>>386の間違いだった。
スマソ

391 :出土地不明:04/12/29 18:22:12 ID:ZkH4qYID
>>386
>文化遺産だって事は歴然とした事実
・・・その事実を捻じ曲げて、宇宙人だかちょー古代文明だか言ってるのはどちらなのかとw
(その内容が奇抜で独創的で面白けりゃまだ笑えるけどw、過去の奇説の単なる繰り返しで飽きる品)

392 :出土地不明:04/12/30 03:36:18 ID:DRP/JNeL
君たちも専門分野以外では的外れな事を結構言ってるでしょ。
それと同じようなもんなんだから、馬鹿にせず軽く説明してあげなよ。
オカルトなんて娯楽なんだから、ムキにならずにさ。

393 :出土地不明:04/12/30 08:58:06 ID:9GDsY5JB
そうだな
そのくらいの余裕は欲しいな

394 :出土地不明:04/12/30 14:17:16 ID:7yZyMt9Y
>>392
このスレの中だけでも、『軽く説明』して説明のつかなかったオーパーツとやらはナイじょ。

395 :出土地不明:04/12/30 14:49:23 ID:1x1GWcm/
>>392-393
説明してもわからんのだからバカにするしかないのではないかと

396 :出土地不明:04/12/30 23:27:33 ID:Krf8at4w
塚、軽い説明ばっかりじゃないのか?

397 :出土地不明:04/12/31 00:12:44 ID:oUZFGcgP
明日の韮澤さんを見るような暖かい目で、ここに来る人を迎えてあげましょう。

398 :出土地不明:04/12/31 02:03:17 ID:qzLoReOD
オカ板ならそれでもいいけど、考古学板では厳しく迎えてやるのが礼儀

399 :出土地不明:04/12/31 16:14:14 ID:Em8vPn/i
>考古学板では厳しく迎えてやるのが礼儀
そうですね。

うならせるようなパーツはないんか。


400 :出土地不明:04/12/31 18:48:09 ID:UBPxSWWo

         _____
        (\  ∞  ノ
        ヽ、ヽ    /
          `ヽ)__ノ



401 :出土地不明:04/12/31 19:10:59 ID:jX+hPMsz
ttp://www.kiyori.co.jp/Users/kiyori/impossible/5YenBar.htm
これとかすごくね

402 :出土地不明:05/01/01 13:48:02 ID:zL59cvC7
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
あーぶくたった煮え立った煮えたかどうだか射してみよ
ぶすぶすぶす
まだ煮えない
とーおった。かわかーそーう。

403 :出土地不明:05/01/01 23:37:24 ID:qVscPqSH
オーパーツの存在を否定することは現代を否定することと同じ

404 :出土地不明:05/01/02 00:24:18 ID:KjHYv9Zs
なんのこっちゃ。

405 :出土地不明:05/01/02 00:29:18 ID:+I30K/DJ
>>403
捏造や勘違いじゃない、『ホンモノの』オーパーツとやらがあったらぜひ紹介してくだちぃ。
純粋に興味があるので。


406 :403:05/01/02 01:45:43 ID:UbnOarlX
地球では太古から幾多の文明が滅んでは生まれてきた。
もし現代の文明が滅んで時が過ぎ、途方もない時が流れ未来で文明生まれ
現在ある何かが発掘され、オーパーツになっても不思議はないし可能性は否定できない。
過去同じように太古の文明で失われたテクノロジーがあっても不思議はなく
オーパーツ存在の可能性そのものは否定はできないということ。



407 :出土地不明:05/01/02 03:38:23 ID:iDOVCTCU
>オーパーツの存在を否定することは…
これだとデンパ。

>オーパーツ存在の可能性そのものは否定はできない…
それならわかる。なんかネタ出してくれ。

408 :出土地不明:05/01/02 13:56:24 ID:aiABjbos
存在すると自分で言い切っておいて、結局何も示さず「どこにもないとは
言い切れない」と言い出すバカにはいいかげん飽きた。
現物が見つかるまでは出てこないでほしい。

409 :出土地不明:05/01/02 17:58:02 ID:49MpdvjC
可能性を否定している人間はいないぞ。そんなこと無意味だし。
今のところ、発表されているオーパーツの殆ど全てが、捏造かこじつけだというだけのこと。

つーか、本物のオーパーツは是非在ってほしいし、見てみたいと思う。

410 :出土地不明:05/01/02 23:13:57 ID:JT2Fpa2g
ぼくは80歳のおじいちゃんだが
ぼくの右足と左足の間には
突然巨大化するロケットのようなものがある。

原理はわからないが突然動き出す。
なぞのエネルギーで動く永久機関に違いない。

411 :403:05/01/02 23:16:39 ID:qJ8HE7jJ
オレも基本的に>>408と似た感じ、ただこのスレ見ていて、
オーパーツに対して、一部少し偏った感情が感じられて寂しくなっただけ
だけど、うんざりするほどの捏造などがオーパーツ”として”発表されているので
オーパーツ=胡散臭いって偏見もあって仕方ないかもな・・
それにオーパーツといわれていても研究や考証が進めばやがてそうじゃなくなる不変ではないし


412 :出土地不明:05/01/03 18:49:00 ID:iPeKxbMG
>>411
くだらない言い訳してんじゃないよ。

>オーパーツに対して、一部少し偏った感情が感じられて寂しくなっただけ
人を馬鹿にしたような詐欺行為が敵意をもって迎えられるのは当然。

>オーパーツ=胡散臭いって偏見もあって仕方ないかもな・・
現に胡散臭いんだからしかたなかろ。

>それにオーパーツといわれていても研究や考証が進めばやがてそうじゃなくなる不変ではないし
研究や考証にものらないほどあいまいなもの(現物がないなど)とか、
検証がとっくにおわっているのに既知外がオーパーツだとわめきつづけている
だけのものとかしかないのが現状だったりするのだが。

君の言う「研究や考証が進めばやがてそうじゃなくなる」オーパーツとやらはいったい
何のことだい?

413 :411:05/01/03 19:20:39 ID:+3O6X3Xq
>>411 訂正間違えた
×>オレも基本的に>>408と似た感じ、ただこのスレ見ていて、
○>オレも基本的に>>409と似た感じ、ただこのスレ見ていて、

>>412
>くだらない言い訳してんじゃないよ。
何を言い訳してるのか指摘がない意味不明。詳しく
あとはほとんど>>411と重複、繰り返して言っているだけだね。

理解してるかな?オーパーツそのものの考え方を否定したいわけ?


414 :出土地不明:05/01/03 20:00:11 ID:xfoaFa2K
>>413
オーパーツそのものの考え方って優香、
『その時代のレベルには合わない技術・知識が使われている事』
て言うのが勘違いか考証不足から来てるモノだからねェ・・・orz

アカンバロ土偶群とか、カブレラストーンとか、もう飛び道具的に笑かしてくれるもんならイイ(・∀・)!!


415 :出土地不明:05/01/03 21:40:07 ID:iPeKxbMG
>>413
くだらないことをだらだらと書くやっちゃな。
人の意見と同じとか言ってるが、お前の話は他の意見と矛盾してるだろうが。
何がどう同じなんだよ。

それで?
なんでそこから「オーパーツの存在を否定することは現代を否定することと同じ」
がでてくるんだ?

一から順番に説明してみろ、タコ。

416 :出土地不明:05/01/03 22:18:02 ID:xfoaFa2K
あっそうそう、『笑かしてくれる飛び道具』って言えば、

 秋田県人はコーカソイド(白人)の遺伝子を受け継いでいる

っちゅう学説?があったが、ありゃどうなったんだろう?


417 :出土地不明:05/01/03 23:42:13 ID:J+/ofxPp
>>400
おーパンツ

418 :413:05/01/03 23:44:20 ID:+3O6X3Xq
>>415
矛盾してるかな?理解してくれてる人もいるみたいだけど・・
>なんでそこから「オーパーツの存在を否定することは現代を否定することと同じ」
>がでてくるんだ?
>>406 と >>411 で理由書いてるけど・・・?
何か特定のオーパーツと勘違いしているのかな・

419 :出土地不明:05/01/04 03:01:28 ID:xKhzdYHN
>>415
本気になってる君もオーパーツに振り回されてる人間。
自分にとって真にくだらないものなら、そこまで熱くならない。

420 :出土地不明:05/01/04 08:58:49 ID:mNW1c+6V
>>418
結局、「ないとはかぎらない」のバカ発言じゃねえか。
自分で何書いてるのかもわからん池沼は去ね。


421 :出土地不明:05/01/04 14:05:06 ID:nTECZaUz
なんかカルシウムたりなさそうな奴がいるな。
新年早々アフォ相手に本気になってどうすんだ。

422 :出土地不明:05/01/04 20:46:10 ID:EI70HpB/
>>421
まぁアレだ、一括りにオーパーツと言っても
「“東日流外三郡誌”は正しい、と地球外生命体が波動で教えてくれました。」
っつうんなら、最初から学問の埒外で笑うしかない訳でw

でも、
「“アカンバロの恐竜土偶”はC14法でも熱ルミネッセンス法でも紀元前4000年の値が出た。」
と、相手が科学を装ってくるヤシはちゃんとツッ込んでやらなきゃなんない罠。


423 :出土地不明:05/01/05 02:14:54 ID:B5POrFlP
>>421
傍から見てると下等な馬鹿を必死に相手する上等な馬鹿にしか見えんよな
もう少し余裕を持ってくれるとスレが見苦しくならないで済むんだが

424 :Ph.D:05/01/05 10:34:52 ID:wUOZjfEW
オカルトスレにGO!


425 :出土地不明:05/01/05 10:36:13 ID:duGhx5ru
>>406 は正論だな。 今現在オーパーツが発見されてるなんて一言もいってないし・・


426 :出土地不明:05/01/05 10:46:49 ID:ZpW5MkLt
ドラえもんが机から出てくるかもしれないし、
クトゥルフが復活するかもしれないし、
電車に乗ってたらプリンセス天功に消されちゃうかもしれないよね。

427 :出土地不明:05/01/05 11:11:38 ID:V6ESsjRH
>>425
わかりやすいジエンだなw
これまで発表された「オーパーツ」が悉く事実誤認の産物か
そうでなければ純然たる虚偽であるという現状の中で、
なおかつ無理な仮定のうえにしかなりたたない>>406
どうして「正論」なのか説明してくれないか?


428 :出土地不明:05/01/05 11:43:13 ID:OGJI8wrE
オーパーツがホントにあるならぜひ見たいー ヽ(・∀・)ノ 本来そういうの大好き
擁護派は新ネタ投下キボンヌ

俺はといえば遺構の底から出たビニール片くらいしかお目にかかったことがない

429 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/05 11:58:12 ID:ZwTGku63
>>428
攪乱されていなければ、その「ビニール片」が出土遺物として、その遺構の年代の上限を定める訳でしょう。

「オーパーツ」とは云えないと思われますが…

430 :出土地不明:05/01/05 12:28:47 ID:OGJI8wrE
>>429
「ホントにあるならぜひ見たい」っつってんじゃん
俺が攪乱を見極め損ねたつーネタですよ (;´Д`) マジレス勘弁…

431 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/05 13:39:14 ID:ZwTGku63
>>430
ありゃ、「ネタにマジレス」でしたか…
失礼致しました(w

432 :出土地不明:05/01/05 16:36:19 ID:rGq1HF/I
民明王立科学院によると、現在オーパーツとして正式認定されているのは「テーベの小箱」のみだからね。
 
ttp://yokohama.cool.ne.jp/nikutaijin/minmei.html

433 :出土地不明:05/01/05 17:15:04 ID:icnlR08N
なんかくどいぐらいにそのネタをもちだすやつがいるんだが、
テーベの小箱がどうしてオーパーツなんだ?

434 :出土地不明:05/01/05 20:38:37 ID:oz89MvAR
>428
> オーパーツがホントにあるならぜひ見たいー ヽ(・∀・)ノ

 特定方面では、先の大戦中ソヴェトの戦車が搭載したエンジンは、その重量/馬力の比率の異常な高効率から
「オーパーツ」と呼び習わされております。

435 :出土地不明:05/01/05 20:47:17 ID:1NRV7W4n
>>432
全体がプラチナで出来てりゃオーパーツかも知れないけど、
純度の高いプラチナ鉱石片を飾りに嵌めこんでるだけだベ?


436 :出土地不明:05/01/05 22:26:24 ID:Vub+LUOq
プレインカの超極細糸は充分オーパーツと呼べないか?
プレインカの文明では工芸品に限らず、高度な技術なものが多いと思うが

437 :出土地不明:05/01/06 05:53:03 ID:f2/zMPPO
どういうもの?>プレインカの超極細糸

たぶん高度というだけでは基準が緩すぎるけどね

438 :出土地不明:05/01/06 14:46:20 ID:HBDcrPxG
>>437
「現在の技術では作るのが困難なほど細い糸」というふれこみ。

実際には
「現在の技術では *機械によって大量かつ安定に* 作るのが困難なほど細い糸」
(実際にはこれすらもあやしいのだけどね)というだけで、手作業での少量生産には
何の問題もない。

439 :出土地不明:05/01/06 15:27:04 ID:HBDcrPxG
で、この説明もあやしいなと思ったのでいまちょっと調べてみた。
いわゆる「マイクロファイバー」と呼ばれる製品群(ふきとり用のクロスを織るのに
使ったりする)はこれよりも確実に細い。
やっぱりな。

「プレインカの超極細糸」... 0.3mm の穴に6本とおるということは0.1mmぐらいが
上限で、まあせいぜいそれより1桁細い程度だろう。0.01mmよりは太いということ。
「マイクロファイバー」... 0.01mm(10μm)以下、普通は1μm程度の太さ。

考えてみれば、0.1mm弱というのは毛髪ぐらいの太さということで、そう思うと「超極細」と
いうのには異和感がある。ボールペンならたしかに超極細かもしれんが。
ということで、オーパーツでもなんでもないということでFA。

440 :出土地不明:05/01/06 16:52:13 ID:PTHheXzw
>>439
マイクロファイバーと比べられるなんてたいしたものだな
ポリエステルだよね?マイクロファイバーはいつ頃できたの?

441 :出土地不明:05/01/06 16:54:05 ID:f2/zMPPO
レポ乙
やっぱり「高度な技術」系の「オーパーツ」っていう触れ込みは大抵怪しいね。
慎重にやれば作れる、時間かければ作れるっていう精密なものが出土すると
大量生産にならされた現代人の目には異様に映るというだけで。
人間の創造力、手工業あなどりがたし

442 :出土地不明:05/01/06 17:24:52 ID:fmOexfdO
ちなみに、一本の綿繊維の太さは0.01o〜0.02o。
天野博物館(ペルー)に展示されている細い髪の毛程度の糸なら縒るのは不可能ではないだろう。

443 :出土地不明:05/01/06 17:51:34 ID:HBDcrPxG
>>440
俺が比べただけであって、それ自体がすごいという根拠にはならないよ。
単に反例としてもちだしただけ。
ちゃんと探せば他にも普通に細い糸がでてくるんじゃないか。
その前に書いたとおり、手作業でも可能な太さだし。

>>441-442
同感。

444 :出土地不明:05/01/07 00:02:18 ID:MkS5+ep4
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pi4t-kmr/OOParts/ooparts23.html

>発見された当時は何と6本の超極細糸が通されていたというのだ。

というのだ、て。ここが怪しい。





445 :出土地不明:05/01/07 00:22:55 ID:t3bH4ucQ
想像するに、そりゃよったモノが6つにほどけたんじゃないか

本筋と関係ないが
>青い貝(スポンディルス)
これ違うな。スポンディルスは赤紫〜橙〜白。青いならたぶん石材かと

446 :出土地不明:05/01/07 01:06:43 ID:5yq1+HFh
よったものが解けたにせよ糸になっていれば同じことかな
ちなみにこの糸で織った編み物もでていたはず・・


447 :出土地不明:05/01/07 04:08:50 ID:t3bH4ucQ
おそらく素材は綿だろうから、細いやつ1本1本は形態はともかくとして
ビーズ複数を下げられるような「糸」としての強度はないでしょう
6本よって初めて「糸」じゃない?

448 :出土地不明:05/01/21 00:04:42 ID:Za6xucTV
あれはどう?
アメリカの魔女の住んでた家の基礎の下から出たビデオテープってのは?

449 :出土地不明:05/01/22 13:09:21 ID:5nchtiFK
嘆きの壁に隠されていた、キリストの死体が映っているテープなら知ってる。

450 :出土地不明:05/01/30 08:14:35 ID:vIdEVtxK
ねぇ、みんな。一度冷静になろーよ。
オーパーツの定義って何だ?
現代でも理解不可能、もしくは理解困難な知識や造形物が
過去の遺物から出土したもの.....ってな感じ?

これってさ、現代人の思い上がりじゃないかなぁ。
現代人は、いまの現在の人類の科学が最高最上のものと思ってる。
けどさ、1000年前の人類を想像してみてよ。
日本じゃ平安時代だ。
たった1000年ですげー進歩しちゃってる。
この進歩の度合いって今回が初めてだと思う??

過去にも同じような度合いで進歩した時期が何度かあったもおかしくない。
いま以上の文明社会が何度も存在した時期があったんじゃないか?
現代人の知ってる人類の歴史って、せいぜい4000年ぐらい?
2000年前の人間って今の人と大きく変わってたと思う?
3000年前の人間は?
現代人とあまり変わらない人たちが存在してたとしたら、
もっと以前に現代と同じように、それ以上に発展してた文明があってもおかしくないよなぁ。
けど、何らかの事情でその文明は衰退した。

人類の歴史ってのはそんなことを何度も繰り返してるんじゃないかね。

451 :出土地不明:05/01/30 09:58:19 ID:6ymkPnaL
オーパーツの定義?

O型のパーツ、指輪とか腕輪とかだろ。

452 :出土地不明:05/01/30 10:56:01 ID:ww44+Ahd
>>450
おちつかにゃいかんのはお前の方だ。

定義は「その時代・場所に存在した/作れたとは考えられない
『場違いな人工物』」のことで、現代で作れるかどうかは
本質的ではない。「現代でも作れない」というウソが語られる
ことはたしかに多いが。

文明・技術の盛衰の幅をあえて過大評価せんでも、
・偽物(恐竜土偶など)
・解釈の間違い(バグダッド電池など)
・技術的・歴史的に見てなんの不思議もない(アショカピラーなど)
・そもそもオーパーツと関係ない(地上絵など)
のうちのどれかで片付いてる。

453 :出土地不明:05/01/30 14:10:18 ID:Hem/xT0j
もっともっとニセモノやコジツケのいいかげんなオーパーツを見たいでつ。

454 :出土地不明:05/01/30 16:11:26 ID:YMbVBlI+
>>453
韓国の教科書でも読んでろ

455 :出土地不明:05/01/30 21:51:30 ID:IQRm3K9K
>>449
その映画はつまんなかったな。

>>454
韓国の教科書にはファンタジーが足りないよ。

456 :出土地不明:05/01/31 00:52:07 ID:FAlx2On8
>>455
『東日流外三郡史』まで行くとファンタジーでつか?w


457 :出土地不明:05/02/02 01:50:34 ID:/huKUyCo
石で出来た何かの部品の型みたいなのがごろごろあるブロックマンズとか言うの
南米の何処の遺跡にあったけ。
あと南方の石が一番デカイ切り出した石だよね。



458 :出土地不明:05/02/02 02:03:17 ID:DomeZ4Fc
ヴォイニック写本完全解読したらなんかもらえるの?

459 :出土地不明:05/02/02 09:46:23 ID:etCLxJtn
>452
偽者や捏造にはあんまり興味ないんだけどね。
解釈の間違いについて語ったり、
技術的には可能な過去の驚異的な産物を見たりするのは、
結構面白いと思うんだけど。

単に、そんなんオーパーツじゃない!終了!で
片付けるのはつまんないな。

460 :出土地不明:05/02/02 10:51:35 ID:n0blIBRP
別に孝古を含めた歴史学が
一部の電波さんを楽しませなきゃならん義理などないよ

なぜ好き好んでdデモ学説を支持したがるのだ

461 :出土地不明:05/02/02 12:57:33 ID:doguYjAx
>>460
>>459は別にdデモ学説を支持を支持してないだろ。
間違い正したり、技術的には可能な過去の驚異的な産物を見たりするのが好きと書いてるじゃないか。


462 :出土地不明:05/02/02 17:56:26 ID:BSXX4Bx+
>>459
>技術的には可能な過去の驚異的な産物
だと『オーパーツ』でなくなるのでスレ違いですねw

ちなみに漏れは偽物/贋物/捏造に多いに興味ありますw


463 :出土地不明:05/02/03 00:30:28 ID:L8qF5dfD
>>459
だってオーパーツじゃないんだからしょうがなかんべ。
そんな変な観点から議論するより、もっと素直に驚異は驚異として認めて考え
ればいい。「オーパーツ」なんて概念はしょせん、古代人は現代人より劣って
いるという、しょうもない偏見からでてくるものにすぎん。
なぜ彼らはそこまでできたか、何を考えてそこまで到達したのか、を
正面から考察するほうがよほどエキサイティングだと思うがどうよ?




464 :出土地不明:05/02/03 01:28:08 ID:PlHENwka
>『オーパーツ』でなくなるのでスレ違いですねw

>>462はそこまで言うなら
スレ趣旨ど真ん中、万人が唸る真性オーパーツを紹介しる

465 :出土地不明:05/02/03 09:44:49 ID:ol1AUlbZ
>なぜ彼らはそこまでできたか、何を考えてそこまで到達したのか、を
>正面から考察するほうがよほどエキサイティングだと思うがどうよ?

うん、だからそういう感じで「いわゆるオーパーツといわれている事象」について
語ったら面白いんじゃないかと思うんだよう。

ただ>だと『オーパーツ』でなくなるのでスレ違いですねw
とかで済ませないでさ。

466 :462:05/02/03 18:00:40 ID:FhE+pKup
>>464
いえいえ、そもそも『オーパーツ』なんてものは存在しないのです。
偽物/贋物/捏造+勘違いの真性オーパーツなんて万人が 笑 う モノでしかないですよw
>>463氏風に言えば、
『なぜ擬似考古学者たちはそうコジツケたか、何を間違えてそこまで振り切って到達したのか、
を正面から考察するほうがよほどエキサイティングだと思うがどうよ?』
ですね。


467 :出土地不明:05/02/03 18:34:54 ID:Voc8OrKc
> 古代人は現代人より劣っているという、しょうもない偏見
というよりむしろ、有色人種の祖先ごときが〜といった、しょうもない偏見な飢餓

468 :出土地不明:05/02/05 15:18:46 ID:Feg9Jjo8
>>462
あなたの「スレ違い」という表現に突っ込みたくなるんだってば。
存在しないと思ってるなら、「スレ趣旨に沿った書き込み」を要求するのは変ですよ。

どうでもいいことですが。あなたの主張には同意なので。

469 :名無し募集中。。。:05/02/07 21:03:23 ID:A6XyN8jU
        /\
      /  \
    / 画   \
  /動   レ  /\
  \   ス /   \
    \本  /        .\
     \/          \
           〓☆〓⌒\\
          ノノ・⊇・)・∀)ヽ\ 
          /   つ  /*゚∂)ノハヾヽ
          (   イ   (   ,つ,,;‘e‘)
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

470 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :05/02/07 23:01:16 ID:iWEGPoTX
( ;‘e‘)<Oh!!!! Mr.Bob、貴方ノ股間ノパーツハ凄イデスネェ〜!!!

471 :出土地不明:05/02/09 13:31:33 ID:xpz8iibj
スレタイが

オパーイについて

に見える件について。

472 ::05/02/10 00:31:16 ID:NdFYOYrF
オマイの脳みそがオパーツで出来ているからだ

473 :出土地不明:05/02/10 17:50:23 ID:BNExJkLo
>>466
そもそも存在しないと断定するならこのスレに来ること自体が間違ってる起臥。俺も存在しないとは「思う」がな
そして他人の嗜好についてガタガタ抜かす権利はないな。

474 :462:05/02/10 18:29:07 ID:U/KOPpx3
>>468.>>473
おやおや、『ないものはない』と斬って捨てるのも偏狭で面白くないですね。
擬似考古学者の脳内メルヘンの量を推し量る楽しいスレにしませんか?

とは言え、未だに「ピリ・レイスの地図とかどうよ?」とかの繰り返しで新しいネタがなくて飽きているのも事実ですが。


475 :出土地不明:05/02/11 21:20:29 ID:DzkzQ6nQ
>>474
したければお前がネタ振って誘導すればよかろうが。
何がしませんかだボケ自分で動け

だが秋田というのは同意。

476 :出土地不明:05/02/13 10:01:57 ID:/nYPGKpJ
あっ、来た!  つーのを期待。

477 :出土地不明:05/02/14 02:10:55 ID:H0x4Ctho
ttp://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/pigeo.htm

ほれ

478 :出土地不明:05/02/14 08:21:05 ID:YiVCCqbn
キタ━…(;´Д`)………

479 :出土地不明:05/02/15 19:29:37 ID:ako+oeGz
超古代文明の存在に関して、どうも否定論の方が多いようだな。
まあ仕方がなかろう、明確な証拠があがらんうちは。
人間とは、時の常識から離れられん生き物だからな。

ムーを読んで鵜呑みにしてる人種も
ト学会の本を読みかじって自分の知性と思い込んでる人種も
たいして違いはない。

ニュートン時代の物理学者に、相対論や量子論の概念だけ説明しても
一笑に付されただろうが、この時代の物理学者も、火星人を信じてた時代の人間も
地球が平たいと思ってた時代の人間も、たいして違いはない。
凡人とは時の常識でしか考えられないものだ。

さあ、変人諸君 証拠を探しに行こうではないか。
アトランティスを探すのだ。

480 :出土地不明:05/02/15 20:29:47 ID:0Jp0Kzrn
いや、もともとアトランティスって超古代文明じゃないし。(ギリシアに度々返り討ちにあっている国だぞ…)

481 :出土地不明:05/02/16 00:32:24 ID:H9of7tuD
>>479
なんかこの文章読んだだけで、君って変わり者なんだね、てのが凄い分かる。
別に悪い意味じゃないよ。

482 :出土地不明:05/02/16 01:23:10 ID:e3ytWTwz
おまえウンコだな。
別に悪い意味じゃないよ。

483 :出土地不明:05/02/16 03:17:18 ID:OLOekl6q
>>480
ミノア文明=アトランティスは学説の一つにすぎないでしょ。
多数意見だからって、それを確定事項のように語ってるんでは、
聖書の記述を全て真実と思ってる人と変わらないんじゃないの。

484 :出土地不明:05/02/16 05:10:52 ID:xHEIxM5O
>>483
君はいちゃもんつけたいのか、わざと恣意的な解釈で話をそらしたいのか
それとも読解力に欠けるゆとり教育の犠牲者なのか、いったいどれ?
おそらく>>480は、プラトンの『ティマイオス』『クリティアス』の記述に沿って
(これが何を意味するかもちろん知ってるよね)突っ込みを入れたと思われるのだが
勝手に脳内変換してミノア文明を(しかも仮説のひとつに過ぎない)持ち出して
見当はずれの中傷をぶち上げるとは・・・妄想に囚われた香具師は怖いなぁ。

ついでに、君は多数意見を確定事項のようには語らないんだよね。
つまりマイノリティも尊重してくれる御仁だってことだね。
ならば>>483よ、今すぐ首吊って氏んでくれ、お前がこの世にいるだけで世の中が悪くなるから。
無論こんな少数意見に対しても真摯に受け止めて実行してくれるんだろうな。

485 :出土地不明:05/02/16 10:15:25 ID:OLOekl6q
>>484
見苦しい文書を書きなさんな。
480がミノア文明を指したんじゃないならそれでも構わない。
自分の思い込みを確定事項のように書いてるから、それを批判しただけ。
もう一度 480を読み返す事をお勧めする。

486 :出土地不明:05/02/16 10:31:58 ID:EViXliiM
>>485
アトランティスについての基礎知識すらないことの自爆乙。

487 :出土地不明:05/02/16 10:42:58 ID:OLOekl6q
>>486
君ら意味不明の中傷ばかりだね。

488 :出土地不明:05/02/16 11:34:11 ID:EViXliiM
>>487
意味不明なのはあんたが無知だから。

489 :出土地不明:05/02/16 12:12:16 ID:OLOekl6q
>>488
まともに会話する能力もなく。
仕事の合間に、一言入れてウサ晴らし。
ってところでしょうか。

可哀想だけど、一人でやっていて下さい。
さようなら。

490 :出土地不明:05/02/16 12:39:52 ID:EViXliiM
>>489
ばいばい、頑張って「アトランティス」探してね。

ああ、居眠り予言者の言う「アトランティス」なら20世紀後半に浮上しているはずだから
海上を探すといいかもね。

491 :出土地不明:05/02/16 12:46:39 ID:qOisEa/Z
お前ら、空しくならないか?

492 :出土地不明:05/02/16 15:15:28 ID:sPoR7OIr
人は皆無知だよ。ただその分野が違うだけ。
なのにその無知に対して、小ばかにするような態度はやめましょう。
見苦しいよ。>>484にも無知な分野はあるでしょ。
その時に、そんな態度取られたらいやでしょ?
和やかにいきましょう。

493 :出土地不明:05/02/16 16:22:41 ID:jz2M7Twe
ID:OLOekl6q馬鹿過ぎwwwwwwwwwwwwwおkwwwwww
わざわざ
>プラトンの『ティマイオス』『クリティアス』の記述に沿って
って書いてあるのに、最後まで気づかないアホwwwwwwwwwwwwwwwww

494 :出土地不明:05/02/16 16:48:59 ID:OLOekl6q
プラトンの記述をある程度認めた上で、
有力視されている説がミノア。
その論拠の一つがアテネとの戦争に関する記述。

自分の書いたみっとない480を読み返してみろ。
無学の君も少しは分かるだろう。

495 :出土地不明:05/02/16 17:05:23 ID:EViXliiM
>>494
アトランティスの元ネタが「プラトンの『ティマイオス』『クリティアス』」。
その記述は、特に超古代文明については触れられていない。

それを踏まえて>>480を読み返してみよう。
あんたが>>483で持ち出したミノア説は、特に対>>480批判とは関係ない。

496 :出土地不明:05/02/16 17:06:37 ID:2cV8tqBK
いずれにせよ確証が得られないのであれば、最も妥当と思われるものを選択するのが知性というものだと思うが如何か。
多数や宗教原理が論拠であることと、実際に証左およびそれとおぼしき物が存在するのは完全に別物ですよ

超古代文明はあって欲しいとは思う。
しかし存在しないものはしない。だって証拠がないんだもの

497 :出土地不明:05/02/16 17:15:42 ID:EViXliiM
ちなみに、アトランティスを(当時としては優れた文明ではなく)超古代文明だと
決めつけたのは、眠れる予言者エドガー・ケイシー。

プラトンじゃなく、そっちに遵うならそれもいいけど、それはどちらかといえば
オカ板向きじゃね?


まあ、ケイシーによれば「スフィンクスの土台の中の保管室に、アトランティスの
文字による記録が眠っている」そうだから、吉村教授の活躍に期待しよう。




498 :出土地不明:05/02/16 18:03:53 ID:pEoiNaN5
!!!しまった乗り遅れた!プチ祭りだったのか...

499 :出土地不明:05/02/16 18:25:03 ID:OLOekl6q
>>495
意味が分からないようなので、
最後に少しだけ纏めをしてあげよう。

僕は、
君の480に関して、その文脈から君をミノア説支持者なのかと思い、
そして483で、有力説であっても確定事項のように書くのは間違いと書いた。
しかし、その後の君の投稿484,486,488を見る限り、
君は、ただ落書きをしたかっただけのようだ。

君の品のない投稿には、うんざりだし、
ここに来ても不毛のようだから、僕は去るよ。

500 :出土地不明:05/02/16 20:49:32 ID:pEoiNaN5
ウホッ!間に合ったじゃん!!

>>499のアフォな人、ボクと古代出雲帝国でも探しに行きませんか?w


501 :出土地不明:05/02/17 15:05:57 ID:PqzYRpW6
>>499
聖書の記述やら多数云々のくだりはどうなったんですか?お馬鹿さん

502 :499:05/02/17 23:27:21 ID:x7g0ZpT8
間違い指摘されて、悔しくて熱くなりすぎた。ごめん。
寒い奴だな、俺・・・・。

503 :出土地不明:05/02/18 03:11:11 ID:z2Bqk2RH
はなっから思考がというか知能がクラッシュされてる方って、何人の人がどれだけ指摘してあげても
永久に自己思考の矛盾には気づかないんだろうな。
哀れというか、迷惑な奴というか。

504 :出土地不明:05/02/18 07:11:35 ID:RfNUKxyy
熱くなったのに寒いとはこれいかに

505 :出土地不明:05/02/18 18:38:01 ID:3hM2nLkN
>>503
いや、面白ければ赦す。韮沢さんとか。

506 :出土地不明:05/02/18 19:21:50 ID:MQAXxoI4
このように、オーパーツ妄想は人を不幸にします!

507 :出土地不明:05/02/21 02:40:51 ID:N2r2yYyK
現在、いくつかある水晶の髑髏
これの内、どうも真作はひとつだけで、後は後世、ドリルなどで作られた贋作らしい
作り方は手で砂を水晶にこすり付けて少しずつ削って行ったのではないかと考えられている。
ただしこのやり方はおそろしく根気のいる作業だ。
ひとつが出来上がるまでに少なくとも三十年はかかっているとされる。
数人の人間が代替わりしながら作ったのだろうな。

508 :出土地不明:05/02/21 03:55:10 ID:Q7sbHovp
なにを今さらいってるんだ?

509 :出土地不明:05/02/21 04:57:23 ID:iikh8qFP
>>507 そんなとこだろ

>>508 このスレ自体が「何を今さら」だろ

510 :出土地不明:05/02/21 11:26:10 ID:MtpdbQ2T
>>507
「真作」てのも、せいぜいほかの模倣の対象になった
という以上の意味は無い。
「砂を〜」ってのも「機械加工のあとがない」が前提の話だが、
機械加工のあとがないこと自体未確認。
「hpの研究所で鑑定した」としている話もあるが、鑑定結果の
データもなにもなく、鑑定ということ自体の事実性すら疑わしい。

511 :出土地不明:05/02/21 19:04:35 ID:N2r2yYyK
>>510
電子顕微鏡で確認したところ、一体をのぞいて全てにドリルで削ったと思われる痕が発見された
だから贋作の可能性が高いのです
また、真作と思われる水晶のドクロにはドリルで削った痕跡はなく
肉付けしてみると、当時の女性の頭骨を忠実に再現していることもわかっている
だから真作である可能性が極めて高い

512 :出土地不明:05/02/21 22:25:43 ID:MvX/afVJ
>>511
と、いわれているものもその実は極めてあやしいという
話なんだがね。「確認した」という主張があるだけ。

513 :出土地不明:05/02/22 00:29:44 ID:IJqfZvgR
>>511
その『一体をのぞいて』の“一体”がミッチェルヘジスのだ、とか言われたら困るな...

ちなみに現代になって、水晶髑髏を試しに製作してもらった所、
足踏みロクロ程度の研磨道具でも半年ほどで製作できた、と言う報告があるです。

514 :出土地不明:05/02/22 03:15:24 ID:6r3Yugvi
オーパーツとは違うけど、シリウスベータの話ってなかったっけ?
近年、望遠鏡が発達してようやく発見された星が太古に知られてたとかいうの。
シリウスが明るすぎて肉眼や普通の望遠鏡じゃ発見する事は不可能だったとか…

515 :出土地不明:05/02/22 07:25:22 ID:HhT+1cMo
たしか、ミシェル・ヘジス・ホジスは問題の水晶ドクロに対して、
「思い出の品だから」という理由で、自分の生きている間の、
あらゆる調査・分析を拒否していた筈。(取材はOK)

死後はある現地の部族に譲渡(彼女曰く「返還」)されるため
その後の扱いについては、その方々に一任されるそうな。

調査されたって事は、お亡くなりになったの?

516 :出土地不明:05/02/22 11:33:07 ID:Bce5Kuun
>>514
ダゴン族のあれか?
報告自体が虚偽ということでFA。
「研究者が教えたものがダゴン族の中に神話として定着した」とかいう話がさ
れることもあるが、実際にはその事実すらなく、ダゴン族の神話にシリウスの
伴星に関わる話はまったく含まれないことがあきらかになっている。

>>515
あらゆる調査・分析を拒否していても、研磨痕のないことだけはわかるんだよ、きっとw

517 :出土地不明:05/02/22 12:01:24 ID:n4BOxxp4
オーパーツというのは、当時にはありえない遺物のことを言うのであって、何も当時の技術では作れないものばかりを言うわけではない
だから飛行機のような姿をした黄金の飾り物や恐竜のような動物が描かれた壁画などもオーパーツとされるわけでね。


518 :出土地不明:05/02/22 13:41:23 ID:n4BOxxp4
>>514
シリウスの伴星となる白色矮星が未開の民族の伝承に伝わっていたってことだろ。
伝承なんてものは口伝されていくものだから、案外、簡単に誤認されていくものだ。
シリウスの伴星の存在も、現地にやってきた白人が教えたことが、彼らの中で語られている内に民族の古い伝承として再認識された
その説が極めて有力だ

519 :出土地不明:05/02/22 18:53:52 ID:IJqfZvgR
>>517
>飛行機のような姿をした黄金の飾り物や恐竜のような動物が描かれた壁画
       。 。
       / / ポーン!
     ( Д )


520 :出土地不明:05/02/22 23:26:48 ID:Q+Ym36we
古地図ってなんで測量しにくい伝説の南方大陸が描かれていて氷に覆われてもいないオーストラリア大陸は省略すんだろう。

521 :出土地不明:05/02/22 23:38:28 ID:U8yruJRE
想像で書いたからじゃない。

522 :出土地不明:05/02/23 00:18:06 ID:X0xkft9K
>>516>>518の意見が一致してないけど
どっちが本当なの?

ちなみにドゴン族だったよね。それとも発音によってはダゴンに聞こえるのかな?

523 :出土地不明:05/02/23 00:32:23 ID:L/losA/z
514 のような報告があって
518 のような事情と推測されたが
516 が真相だったと
最初の報告はある種の捏造ということ

524 :516:05/02/23 12:49:53 ID:/rasuUSb
>>522
すまん、ただのまちがいだ。ドゴンが正しい。
自分でもなんでダゴンと打ったのかがわからん。
一致しないのは523のとおりだ。

525 :出土地不明:05/02/23 13:33:56 ID:??? ?#
 >524:516の生まれ故郷はインスマス

526 :出土地不明:05/02/23 20:54:33 ID:I16tcy8Z
>>525
そう思うよな、普通。

527 : :05/02/24 00:46:50 ID:wRWjGqCY
516はクトゥルーの・・・・・・

528 :522:05/02/25 00:01:39 ID:YPrRh3tF
>>523-524
そっか、ありがとう。長年気になっていたんだ。
しっかし、がっくりだね。長年シリウスミステリーって面白いなーって思っていたから。

で、そういうのってなかなかマスコミで宣伝しないよね。つまりインチキだったって。
世界不思議発見くらいでやって欲しいや。

529 :516:05/02/25 00:55:01 ID:QFH9hb3s
>>525-527
バレてしまってはしかたない。
復活は近いぞ。覚悟しとけ。

>>528
まあマスコミなんてそんなもんだ。目先のおもしろさだけが大事。
平気でシリウスミステリーは本当だったと言いつづけるだろうよ。
期待するだけ無駄。
世界不思議発見も単なるインチキ垂れ流し番組になっちまったし。
吉村作治がかんでるぶん、エジプトネタだけはまだ全面崩壊をまぬがれているが。

530 :出土地不明:05/02/25 02:22:33 ID:mnK3WoU/
>>528
「インチキでした」「超古代文明じゃなくてただの岩でした」
じゃニュース(商売ネタ)にならんから、わかっていても無視する。

それをいいことに、ほとぼりがさめたころまた同じネタを
大騒ぎでかき立てるペンゴロが出てくる。マスコミは
インチキとわかっていても便乗して商売する。この繰り返し。

531 :出土地不明:05/02/25 05:38:41 ID:ZGCz/l45
エジプトにとても割れやすい石でてきた用途不明のはずみ車もどきがあったらしいが…知らん?

532 :出土地不明:05/02/25 06:27:39 ID:6FuQL+oF
実は全然割れにくいとかいうオチではなかったか

533 :出土地不明:05/02/25 07:22:03 ID:bzv/Sp2l
トリビアの泉なんか見てるとちょくちょく思う事なんだけど、
ちょっと調べりゃすぐ分かるような事でも、多分こうだろう、という思い込みだけで
話を進める学者多くね?
そのせいで余計な『オーパーツ』が生まれちゃうような気がしてしかたない。

534 :出土地不明:05/02/25 07:28:07 ID:TFXl6YjU
>>531
「カタチがなんとなくフライホイールに似ている。」
というだけで た だ の 花 生 け 。
だいたい、フライホイールだけあっても使えないし意味ないだろ?w


535 :ららるー:05/02/25 14:00:56 ID:7rx2FS/S
水晶どくろ、あの下から光当てると目が光やつ。映写機みたいな機能があるといいなー
と思っている。
んでもってパレンケの蓋をかたるのじゃ。

オカルトと科学と考古学は一つであるべき。

ここ否定する人多いけど真面目に科学とか振りかざすやつほど、学者に騙されてるんじゃないかと思う。

536 :出土地不明:05/02/25 14:22:32 ID:MB9F6+KE
> ここ否定する人多いけど真面目に科学とか振りかざすやつほど、
> 学者に騙されてるんじゃないかと思う。

「具体例や証拠は挙げられないけど、漠然とそう思ってる」っていう
いつもの妄想ね。


537 :出土地不明:05/02/25 14:27:56 ID:1NgQrNdJ
>水晶どくろ、あの下から光当てると目が光やつ。映写機みたいな機能があるといいなー
>と思っている。

あったらいいね…(´ー`)y−~~~

538 :出土地不明:05/02/25 14:28:52 ID:/tXW8TA5
>真面目に科学とか振りかざすやつほど、学者に騙されてるんじゃないかと思う。

海底遺跡を主張する学者の説を全否定しているのは科学を知るもので、騙されている馬鹿は
オカルトマニアだという悲しい現実。

539 :出土地不明:05/02/25 14:55:42 ID:mh+sEMiu
ttp://x51.org/x/05/01/0825.php



ttp://x51.org/x/05/01/3135.php

540 :出土地不明:05/02/25 16:56:20 ID:??? ?#
 オーパーツって、原語では「ooparts」とつづるんだけど、あれ何度読んでも

  oops arts

に見えるんだよなぁ(苦笑

541 :出土地不明:05/02/25 22:22:54 ID:hsXlhvbt
>>535
下手糞な釣り師にマジレスもなんだが
漏れも好きだし、あったらいいなと思うよ>オーパーツ
でも興味持ってちゃんと調べてみたら、もう徹頭徹尾ウソなの。
そもそもオーパーツでもなんでもないものを
さも不思議そうな書き方で読者を煽ってるだけの、しょーもないモノばかりでね。

だから君が本当にオーパーツ・ファンならば
せめてひとつくらい皆を唸らせるような物を提示してくれないかね。

542 :ららるー:05/02/25 23:57:35 ID:7rx2FS/S
釣ったつもり無いんだけどな。
ノリがいまいち分かってないです。

で、否定派の人が納得できる条件ってなんですか?

543 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/02/26 00:44:48 ID:z830Aiwp
>>535
「メソアメリカから出土した」とされる「水晶髑髏」は無かったりしますが。
そもそもマヤでは頭蓋はそんなに重要視されていませんでしたし。

544 :出土地不明:05/02/26 04:08:43 ID:S8PH/k76
副喪品から稚拙ながらカットされたダイヤが出てきたやつは?

545 :出土地不明:05/02/26 07:11:50 ID:zENHtAbw
>>542
最低限、嘘や誇張のない事が必要だな。

546 :出土地不明:05/02/26 07:25:33 ID:h2CBO6GT
>>544
ダイヤって劈開(結晶の方向に沿って割れること)する性質があるの知ってる?
現在でも、大まかなカットは、カッターナイフの刃を職人が節理に充てて、押し
割ってるんだけど…。

547 :出土地不明:05/02/26 12:45:14 ID:qe18hd0x
>>545
あと、屁理屈(「思い出の品だから」とか「美術品なので」とか)
をこねてあらゆる調査・分析を拒否しない事かなw


548 :出土地不明:05/02/28 06:52:39 ID:P8ELRIm0
なんでもオーパーツにしたがる厨を見るにつけ、お前ら古代人を
馬鹿にするにもほどがあるぞ、と思うなぁ。

549 :出土地不明:05/02/28 08:31:41 ID:wi0JLUiW
なんでも古代技術の再発見にしたがる厨を見るにつけ、お前ら現代人を馬鹿にするにもほどがあるぞ、と思うなぁ。

550 :ららるー:05/02/28 13:04:45 ID:9nzPq+ei
化石ってオーパーツだよね。
自然な堆積だと腐る方が早くて化石化しない。

551 :出土地不明:05/02/28 19:58:24 ID:wi0JLUiW
場違いでも工芸品でもない。
よってオーパーツではない。

552 :出土地不明:05/02/28 23:22:34 ID:pop6FboO
>>551
もうそうゆうのいいから。

553 :出土地不明:05/02/28 23:44:43 ID:m3v7eAy7
いいから、何?

554 :出土地不明:05/03/01 09:29:05 ID:t0PTKxql
マソコに指突っ込んだまま寝てた指がふやけてた

555 :出土地不明:05/03/01 12:23:54 ID:X42thWRw
オーパーツみたいに、簡単にばれる嘘をつく人がいる。
マンコと自分の鼻の穴の区別くらいつけて下さい。

556 :出土地不明:05/03/01 13:05:18 ID:XFp19N2Y
え?てっきり俺はオナヌーしたまま眠ってしまった女子高生だとばかり>>554

557 :出土地不明:05/03/01 13:15:19 ID:O+DV93MQ
こないだばーちゃん家行ったらパソコンがあったよ。

558 :出土地不明:05/03/01 13:46:53 ID:GUucZZH9
>>555
いや、頭ごなしに嘘と決めつけるのもどうかと思うぞ。
まずはキチンと検証する必要が在るだろう。

というわけでそのマソコをここに持ってきたまえ >>554

559 :出土地不明:05/03/01 21:12:51 ID:tEjtgJLC
>>558
持ってきたから心行くまで見てくれ

homepage2.nifty.com/tp4096/parks/manko/manko.html

560 :出土地不明:05/03/02 06:19:52 ID:f6ljYweA
ピラミッドはオーパーツで桶?
政治力・経済力・科学技術ともにかなり高度なものが無くては到底作ることは不可能だし
当時の特定の星を観察するための精巧な管のように細長い穴まで設けてあったらしいが
高度な科学技術と経済力を備えた人たちがなぜこんな意味不明なものを作るのにものすごいエネルギーを注いだんだろ?
ありえねぇー

561 :出土地不明:05/03/02 11:31:19 ID:HTOENa7i
単なる空気穴なんじゃねーの

562 :出土地不明:05/03/02 12:09:32 ID:YJdXEIT6
>>560
不可能・無意味とする根拠を述べよ。
「俺がそう思うから」という愚答はあらかじめ却下する。
たとえ無意味だとしても、公共事業で無意味なものを作る
日本人にいちゃもんつけられる筋合いはないだろうな。

563 :出土地不明:05/03/02 18:54:05 ID:5PMKA39X
>>560
>こんな意味不明なもの
意味その1:王の墓。(大きいのは権力誇示の為)
意味その2:農閑期の収入源としての公共事業。

あの程度の石が人力で積み上げられないとなると、
日本各地に残る平山城の石垣も皆オーパーツとなってしまうがorz...

564 :出土地不明:05/03/03 09:21:52 ID:6M/R0eP4
 とりあえず古代の人々が一生懸命作った物を、「こんな高度(笑)なものを
文化が劣る古代人が作れるハズがない!宇宙人が(ry!」ってオーパーツ扱いしてる奴、
手仕事をなめんな。古代人にあやまれ。

565 :出土地不明:05/03/03 09:23:01 ID:6M/R0eP4
>560
信仰心に意味はないのか?

566 :出土地不明:05/03/03 14:23:25 ID:A00/n2MI
手仕事の驚異をもっと観察したいので、
「オーパーツじゃない!」で打ち切らずにもっと色んなネタを語ってください。

オーパーツかどうか?なんてことには興味ないんよ。

567 :出土地不明:05/03/03 17:05:41 ID:KVYBOxPl
聖王遺物や魔王遺物もかなり謎だよな
特に魔王の斧なんかはこなごなになってもまた元の形になる
現在の科学だと形状記憶合金とかあるけどそれでもこなごなになったら元に戻ることはないし・・
マスカレイドに関しても形状が変化(質量が増えるのかどうかはわからないが見た目は大きくなる)したりする
銀の手なんかは筋の切れた腕の代わりを果たすみたいだし、今で言う義手みたいな物なのだろうか?
いずれにせよ今の科学では無理だと思う。

568 :出土地不明:05/03/03 18:27:28 ID:5dEc4kWK
>>567
例のローブ着た新興宗教団体もご執心だったらしいな。<聖王遺物
もっとも、1信徒の暴走で教団は関係ないとの噂もあるが・・・。
何にせよ、遺物にまつわるエピソードはロマンをかきたてるものが多いよね。

569 :出土地不明:05/03/03 19:23:37 ID:A5CH6Pqh
ツヴァイクの戦車とかどうなんだろう?
破壊される前は自走して町や森を吹き飛ばしたという話だけど、
現代ならともかく、とてもあの時代にそんな技術があったとは思えないし。

あと町全体が移動できる船だったと言われるバンガード。
伝説によると、「大地の鎖を断ち切って」航行していたのだそうな。
これはいくらなんでも荒唐無稽な話だけど、
今でも町の地下には操縦室を思わせる構造物と、
動作させる鍵だと言われるイルカ像を設置するための場所が残ってるらしい。
ちなみに、このイルカ像は町の酒屋の亭主に盗まれて、
その後海賊に奪われて行方が分からなくなったそうな。
ま、今の科学力でもその町全体を船に改造なんてできないだろうし、
こっちの話は戦車よりもずっと眉唾だと思うけどね。

570 :出土地不明:05/03/03 19:27:22 ID:ycBo85Yq
スレ違いの妄想ならば他所でやったらどうだ?


571 :出土地不明:05/03/03 20:42:42 ID:LI6Srhk2
>>570
全部『・・・らしい。』だもんなーw


572 :出土地不明:05/03/03 21:22:30 ID:Rs9+G4VQ
>>566
だったらさっさと消えたらどう?
オーパーツでないものなんかに興味はないんよ。

573 :出土地不明:05/03/03 23:20:45 ID:uhc6t+/k
ピラミッドの中は空洞も多く中心から外まで通じる細い穴なども確かにある。
建築の設計施工技術は現代の水準からしてもかなり高度といえるだろう。
それが可能なほどの経済力と技術力がある≒合理的で実利的な社会が続いていた
ではなぜそのような社会がピラミッドを切実に必要とした?
という疑問はあるな。
現代に当てはめるとアポロ計画のもっとすごい版みたいなかんじだろうか?

574 :出土地不明:05/03/03 23:46:20 ID:+VzbVDSY
>建築の設計施工技術は現代の水準からしてもかなり高度といえるだろう。
どこが?
そんな気がするという自分の主観で断定するなと何度言ったら分かるのかと。

575 :出土地不明:05/03/04 00:56:32 ID:6LEjrUFm
>>569

>とかどうなんだろう? >という話だけど >とは思えないし。
>と言われる >のだそうな。 >を思わせる >と言われる
> てるらしい。 >たそうな。 >だろうし、

いやおみごと。まるで教科書でもあるんじゃないかと思うくらい
皆さんよく似た文章をお書きになりますねww。

576 :出土地不明:05/03/04 02:43:27 ID:vw4R/RXY
やっぱりフォーマットってのがあるんだと思うよ。
オカルト本の著者ってのは意識してそういう書き方をするんだと思う。
それを低能がそのまま受けつぐのであって。

577 :出土地不明:05/03/04 02:44:46 ID:vw4R/RXY
>思うよ >思う

orz

578 :出土地不明:05/03/04 03:32:16 ID:HxKDchKc
>577
いや私見を述べる分には大丈夫だよ。
論旨となる問題の証拠部分やその証明において私論的な表現をするのが問題なのであって。

579 :出土地不明:05/03/04 07:27:20 ID:3ARgQRL0
>>575
なんだか、デムパゆんゆんな人の書く文の特徴とソックリですね。

580 :569:05/03/04 12:25:23 ID:4FjmqU4P
すんません。>>567-568さんとネタが続いたので、悪乗りしてしまいました。

私の元ネタは以下です。
ttp://romancingsaga3.hp.infoseek.co.jp/0510.htm
ttp://romancingsaga3.hp.infoseek.co.jp/0539.htm

>>575さんもおっしゃる通りのオーパーツ厨の物言いを、
揶揄するために書いたつもりで釣りとかではありません。
もっとはっきりネタだと分かる形で書いておけばよかったと思います。
みなさんを不快にさせてしまったみたいで、すみませんでした。

581 :出土地不明:05/03/04 15:42:31 ID:wBcs+bS/
黙ってればソースの信憑性には無頓着なオーパーツ厨どもが広めてくれたのに。

582 :出土地不明:05/03/04 16:05:34 ID:vCACk2oS
いえいえ「オーパーツだと称されている文物」には興味がありますんで。
オーパーツだと信じているわけでも、オーパーツかどうか?にも興味はないけど。

というか>572 はこのスレをどうしたいの?
>オーパーツでないものなんかに興味はない
かつ、オーパーツなんて存在しない、っていうんなら
このスレの存在意義をみとめてないってことじゃないの?
そういう人こそさっさと消えるべきかと。

583 :出土地不明:05/03/04 16:23:21 ID:wBcs+bS/
な?こういう「誰かがオーパーツと称した」ものなら、
本物かどうかなんてどうでもいいって奴らがいるんだからさ。

584 :出土地不明:05/03/04 17:52:29 ID:FACwZV9+
>>583
本当に真面目に考古学してる人には申し訳ないが、
ちょー考古学や宇宙!?考古学してる人もその人なりに『ド真面目』なのであって、
その『ド真面目』さ具合を笑うのが好きなんです...

585 :出土地不明:05/03/04 17:59:30 ID:XGdFdVUq
「素朴な(愛すべき)おばかさん」がいるのも事実だけど
商売目的で素直な青少年相手に詐欺やってる連中の方が
圧倒的に多いからねえ。

586 :出土地不明:05/03/05 00:30:27 ID:8xq6tNyt
>>582
オーパーツが存在しないなんて誰もいっとらんだろ。
ここで出てきたものがオーパーツでないとはいってるが。

このスレにいるからにはオーパーツがあったらいいなぐらいは思ってる。
そこに明らかにオーパーツじゃないものをもちだせば、そりゃつっこまれるわな。
偽物はノイズでしかないと思ってる奴だっていることに気づいてくれ。

本物かどうかを検討するのは楽しいが、偽物とわかってるものが何度も
くりかえしでてくるのは正直うんざりだ。

587 :出土地不明:05/03/05 07:52:31 ID:xUUcbM34
俺は、オーパーツと巷で言われているものが、もしかしたら○○何じゃないか?
→で、調べてみた。→どうやら○○で間違いないようだ。→すると○○も…

って展開が好きだったりする。
オカ板のスレで、ヘリコプターや潜水艦ぽいヒエログリフの解読が試みられた時はドキドキした。


もちろん本当に不思議なオーパーツが紹介されれば言うことは無いが。

588 :出土地不明:05/03/05 11:48:08 ID:8xq6tNyt
つまりおまえの趣味に全員でつきあえと。
やれやれ。

589 :出土地不明:05/03/05 12:22:10 ID:xUUcbM34
>>588
誰がそんなことを言っている?

590 :出土地不明:05/03/05 12:31:36 ID:xUUcbM34
…と、思ったら俺、会話に割り込んじゃってるんだな。
スマソ。

スレに浮上するオーパーツに、使い古された再放送が多くてウンザリというのには
俺も禿銅。

591 :出土地不明:05/03/05 22:36:42 ID:aXAAfzqe
オーパーツって、実は、発見者の捏造でしょうか?

592 :出土地不明:05/03/06 05:22:40 ID:pjmGYT8l
>>591
そそ。みんな俺がやったんだよ。

593 :出土地不明:05/03/06 22:04:23 ID:nUwwdCm1
オーパーツの定義は難しいというか主観的なところが含まれてしまうものだと思うがどうだろう?
俺の個人的な考えとしては古代の人も現代の人も能力や本質は変わらない
現代の人間がプログラムのアルゴリズムに知恵を振り絞っているように
古代の人は星の変化と地上の事象に知恵を振り絞っていたのだろう。
古代の人にソートのプログラムのことを説明するのが難しいように
我々か古代の人たちの天文の基礎を学ぶのは難しい。
得るものがあればその分失うものもある。
得るものだけを増やせるほど進化したわけしゃないし

594 :出土地不明:05/03/06 22:40:18 ID:pjmGYT8l
>>593
ごめん。2行目からオーパーツと何が関係あるのか分からん。

595 :出土地不明:05/03/06 22:52:05 ID:VgHd5Q28
オーパーツってなに?
いや、一般的な意味ではわかるけど
>>593 みたいにいわれるとわからない。
現代人にはわかるけど古代人にはわからないことの分だけ
古代人にはわかるけど現代人にはわからないこともあるのだろうか?
技術的にはどうだろ?

596 :出土地不明:05/03/08 00:05:36 ID:K5FQN0vj
ここに書かれている物も含めオーパーツと呼ばれる物の中には
近年これだけ科学が発達してようやく解明された物もある。
最先端の知識や科学を以ってようやく必死に解明して
「ほら見ろ。オーパーツでもなんでもないだろ?」っつーのも
なんか変な気もする。

597 :出土地不明:05/03/08 00:49:40 ID:jGzEgSOX
37 :Socket774:05/01/12 22:36:29 ID:QC70DzAM
朝鮮半島にはオンドルという伝統的な暖房があるが、ソウル大と日本の大阪大の合同チームの発掘調査で、
450年前の朝鮮半島でプレスコットが暖房として用いられたことが分かった。通常、オンドルはかまどの煙を
床下に通し、その熱で暖房をするが、発掘された遺跡ではかまどに当たる部分にコンピューターとおぼしき
何かがあり、風を床下に送るためのブロアーファンも見つかった。

プレスコットの製造番号などを調査した結果、2004年の44週製造であることは判明しているが、なぜそれが
遺跡から発掘されたのかは不明。ソウル大の李教授は「アルファベットが半島起源であり、また、当時の
半島には高い半導体製造技術があったことが窺われる。また、コンピューターはENIACが最初だとされている
が、これを覆す大きな発見だ」と息を荒げた。しかし、製造週の刻印については「人は間違いをする。当時の
製造者も間違えたのだろう」と答えた。

これを受け、韓国政府はアメリカの半導体製造大手インテルに商標使用の差し止めと損害賠償を請求すること
を決定した。インテルの担当者は「どう考えてもゴミの不法投棄だ」とコメントしている。なお、それはプレスコットは
ゴミということかとコメントを求めたところ「そんなに熱いならセレロンでも使ってろ」とのコメントがあった。

598 :出土地不明:05/03/08 10:35:50 ID:TcgQ/mSM
>>596
例えばどれのことを言っているのかわからんが、
そうだとしてもちっとも変じゃない。
変だと思うのはおまえの脳内でのオーパーツの定義がおかしいから。


599 :出土地不明 :05/03/08 10:52:41 ID:uO+OThmZ
俺もよく知らないんだが>>596の言ってる事なんとなくわかる。
数千年前の不思議な物を、現代だからどうやって作ったのか
とか解明できるけど、例えばほんの100年前にそれを解明
できたのか?と思うと、解明できなかったんじゃないの??


600 :出土地不明:05/03/08 11:26:39 ID:JG0RnBqF
オーパーツの定義は「場違いな工芸品」だから、製作当時がどうだったかが問題であって
ある時代に理解できるかは別問題と思う。
ローマ時代の水道橋が中世には作ることができず、それどころか「悪魔が作った」などと
言われていたが、オーパーツ扱いしないのと同じ。

601 :出土地不明:05/03/08 11:56:39 ID:nZwEknIL
UMAだって 発見→分類→新種記載 とくれば、もはや只の動物なわけだが…

そうなっても、UMAと呼べと?

602 :出土地不明:05/03/08 18:14:46 ID:Pse/LRLc
>>599
>ほんの100年前にそれを解明できたのか?
まぁ、130年前に建て直した宮島の厳島神社の鳥居(平安時代から八代目)も、
実はどうやって建てたのか、もうわかんなくなってたりする...
それでも、あの鳥居をオーパーツだという人は居ないよんw


603 :出土地不明:05/03/09 16:01:31 ID:bbMB3JBe
昔はオーパーツとか、そんな遊び心がなかったんだよ。


604 :出土地不明:05/03/09 16:23:16 ID:1xBK+igM
わけわからん物=オーパーツじゃないんだってば。

605 :出土地不明:05/03/14 09:49:46 ID:rPBVS/PP
今はまだスイスの時計修理職人は生き残っていて一昔前の
職人が作った時計をなんとか直せるらしいけど日本の時計
職人や修理職人はほぼいなくなったそうな。
それぐらいの時期の職人に作られた時計ももう10年もす
れば、オーパーツやねw

606 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/18 22:39:17 ID:AwOZeUjm
トンボ玉もオーパーツになりますねえ。
製法がわからないところがあるそうですし。

607 :出土地不明:2005/03/22(火) 22:54:30 ID:DpOuC0yF
沈んでるのでアトランティスage(w

608 :出土地不明:2005/03/24(木) 16:10:06 ID:ixGSPZDc
オーパーイについて

609 :出土地不明:2005/03/28(月) 00:27:45 ID:lhDSzhVn
氷河期以前の南極大陸の地図があるけど、これはどう説明する?
紀元前13000年〜前4000年の期間の南極大陸の地図。
この頃は、たいした文明ないはずなんですけど?

610 :出土地不明:2005/03/28(月) 00:45:58 ID:du2FtPkF
>>609
ttp://homepage3.nifty.com/boumurou/tondemo/fog/fog01.html
ttp://members.at.infoseek.co.jp/juhzoh/piriz.html

611 :出土地不明:2005/03/28(月) 00:53:47 ID:aWTlwn4I
>>608
数々の文献で目にするのだが、俺はこの30年未だに本物を見たことが無い。
ひょっとして、実は捏造なのではないか、本当は存在しないのではないか、
と最近では考えるようになった。

612 :出土地不明:2005/03/28(月) 02:17:12 ID:OQMnZWvo
>>611
・゚・(ノД`)・゚・。

613 :出土地不明:2005/03/28(月) 02:49:42 ID:ZWa4nyyq
>>609
具体的にどれのことを言っているのかを明らかにしてくれたまい。

>>610
609の言ってるのはピリ・レイスの地図でない可能性もあるぞ。一応。
あれは16世紀の、今の地形を記したことになってる(もちろん嘘だが)
地図だしな。

614 :出土地不明:2005/03/28(月) 06:44:54 ID:VZjFlPVU
ウンモ成人は?

615 :出土地不明:2005/03/28(月) 09:33:41 ID:du2FtPkF
>>614
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1237/u.html (一番下)
ttp://gray.zombie.jp/mystery_n/ufo/mystery-ufo-014.html

写真はトリックでいたずらにいたずらを重ねたもの、
そもそもオーパーツですらないので、後はオカ板でどうぞ。

>>613
そだな。オロンテウスの地図とかプトレマイオスの地図とかあるしな。
ちょっと勇み足だったかもしれん。んなわけで、>>609よろしく。

616 :出土地不明:2005/03/28(月) 09:39:05 ID:du2FtPkF
>>611
いつか、お前自身の力で本物のオーパーイを発見できるといいな。
あれは良いものだ。

617 :出土地不明:2005/03/28(月) 13:26:54 ID:g9nwCy4U
ムー

618 :出土地不明:2005/03/29(火) 05:40:54 ID:mYICwuDd
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。↓

230 名前:名無し象は鼻がウナギだ! [sage >>222に捧ぐ] 投稿日:2005/03/27(日) 23:44:37
日本語は古代ヘブライ語から分岐したのは、もはや学会の定説。

日本神話の天の岩戸に隠れた天照大神を呼び出すために歌われた、
数え歌として知られる「ひいふうみいよおいつむうななやあここのとお」は、
ヘブライ語で「誰がその女神をひきだすか、どのような言葉をかけるか」
という意味である。

語彙においても非常に似通っており、例えば、
HAKASHU(拍手)、DAHA(打破)、HIN(品)、HOKI(法規)などは、
ヘブライ語においても日本語においても同じ意味を持つ。
護衛を意味するSHAMURAIが侍であることは、言うまでも無い。

また、カタカナがヘブライ文字と酷似している点も見逃せない。

この説が学会で認められないのは、ひとえに皇国史観に凝り固まった、
旧態依然とした学者達のこの説に対する不当な弾圧のせいである。
心ある一部の学者達にとっては、すでに常識なのだ。

↑つまり、「日本語」こそが最大の「オーパーツ」だったのだ!!

619 :出土地不明:2005/03/29(火) 16:04:44 ID:ZarOOOiW
>>618
ヘブライ語なのに母音がある件について

620 :出土地不明:2005/03/29(火) 16:15:11 ID:uIZjDvCP
学会の定説が、学会で認められていない件について

621 :出土地不明:2005/03/29(火) 16:24:40 ID:cQqi2lA9
ヘブライ文字がカタカナには見えない点について。

622 :出土地不明:2005/03/29(火) 18:31:44 ID:qgJa9GcU
確か青森の『戸来村(へらい・むら/現在は他の村の一部)』に第何代かのイエス・キリスト居るよなw



623 :出土地不明:2005/03/30(水) 00:48:03 ID:FMQPTSwb
>>620
あははは。「無人島の住民」のようなものだね。

624 :出土地不明:2005/03/30(水) 01:48:29 ID:foCFpIYa
>>622

一連の「あれ」は、大本教の教祖が言い出したヤツだぜ?

625 :出土地不明:2005/03/30(水) 18:40:42 ID:7b2gMBaT
街の看板で、
 『○○オートパーツ』
とかいうお店の名前を見るとドキッとするの漏れだけ?w


626 :出土地不明:2005/03/30(水) 18:50:01 ID:HB3IuZU5
>>619-624
                       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、       __
      _,---‐" ̄\         /          ``ー‐-、   ノ   \
    /        ヽ      ;"                ) /      \
   /   ぐ わ   |      /                |ノ/        \
  /    ら か     |     |                 )/.|   ・  オ   |
  |    .い ら    |     |          ,;';;,,    /ノ |   ・   レ   |
  |     ・  な    |    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿 |   ・   に   |
  |     ・  い    |    /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;     |  ・   だ.  |
  |    あ  こ    |    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、   |  ・   っ  |
  |    る  と    |  ,へノ   `'''''"´   .:;     .:::_ヽ  |  ・   て   |
  |    ・        Y   \       .::;     ::::ゝ    .|  ・         |
  |    ・       ∧    \     ::::::、   .:;`     |         |
  |    ・       |ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       |          |
  |    ・       | `       \;;;;/    `゙"       \

>>625
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
まず「オートパーツ」を英字で表記する。
以下略。

627 :出土地不明:2005/03/30(水) 21:28:28 ID:jBHlePp1
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`

628 :出土地不明:2005/03/31(木) 00:21:07 ID:L4WCAF/O
>>615
プトレマイオスの地図ってオーパーツ扱いされてんですか?どこらへんがオーパーツとされてんですか?

629 :615:2005/03/31(木) 00:33:35 ID:j7J1i6v+
>>628
いや、>>609がプトレマイオスの地図のTerra Australisのことを、
南極だと言い張って取り上げる可能性もあるという意味で書いた。
個人的にはピリ・レイスの地図同様、全然オーパーツとは思ってないよ。

630 :出土地不明:2005/03/31(木) 11:10:40 ID:7lIMyrlY
オーパーツは、雀じゃないの?あの黄金シャトル。

631 :出土地不明:2005/03/31(木) 17:06:38 ID:QCOqlCUU
プレコだよ。

くびれの所は紐通すところ

632 :出土地不明:太陰太陽暦2005/04/01(金) 05:06:21 ID:XwiQAqzj
>>625
同じくw
あと、オパーイも土器土器する。

633 :出土地不明:太陰太陽暦2005/04/01(金) 17:45:55 ID:r0FjGMLG
ねぇ。
まだ見つかって無い遺跡って、ゴロゴロあるのかな?
地面を掘ったら新しい遺跡とか出てくるのかな?

634 :出土地不明:太陰太陽暦2005/04/01(金) 18:19:04 ID:2PVjwu1q
>>633
>地面を掘ったら新しい遺跡とか出てくるのかな?
奈良や京都とかはそれが嫌(調査とかめどい)で、中心街では大きい公共建造物は作りたくない、
と聞いた事があるですw

635 :出土地不明:太陰太陽暦2005/04/01(金) 18:39:04 ID:FQgljdbE
ドクロや球体しか思いつかない

636 :出土地不明:太陰太陽暦2005/04/01(金) 19:01:54 ID:+GK/Cizk
>>633-634
梨田が藤井寺に家たてようとしたら遺跡がでてきた、なんて例も有名だな。

637 :出土地不明:B.P. -55/04/01(金) 22:04:12 ID:CJYuj4fX
イタリアの街中に駐車場が無い理由もそれ

638 :出土地不明:B.P. -55/04/01(金) 23:17:22 ID:YLhKOrde
ローマなんかも掘ると必ず遺跡にぶち当たるから、
首都で大都市であるにも関わらず、地下鉄が2路線しかないって話だよな。

639 :出土地不明:B.P. -55/04/02(土) 05:06:53 ID:x0p3IKFv
>>628-629
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //  
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。↓

ttp://stver.hp.infoseek.co.jp/opartj.htm
> 兵庫県揖保郡の斑鳩寺に伝わる、聖徳太子の作と伝えられる地球儀。
> そこには日本列島をはじめ、ユーラシア、アフリカ、南北アメリカ大陸ばかりか、
> なんと南極大陸までが刻まれている。この地球儀、江戸時代にはすでに
> 存在していたことがわかっているが、当時はまだ、南極大陸は発見されていなかった。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90
> 余談ではありますが、寺という漢字を「てら」と読むようになったのは聖徳太子が
> 最初であり、てら = テラ = 地球 という意味があると言われています。聖徳太子の
> 遺品の中に地球儀があることが、このエピソードを証しています。

つまり!聖徳太子の作った地球儀こそが、ピリ・レイスやオロンテウス、
プトレマイオスの地図さえも上回る、最大級のオーパーツだったんだよ!!

640 :出土地不明:B.P. -55/04/02(土) 11:46:46 ID:drC13i+I
西暦606年に聖徳太子によって建立されたと伝わる斑鳩寺には、聖徳太子ゆかりとされる宝物が所蔵されており「常什物帳」という江戸時代に作られた目録に記録されている。
その中の「地中石」と記載されているものが聖徳太子の作製した地球儀であるといわれている。
目録に記載があることから江戸時代にすでに存在していたことは確かといえる。

2003年3月に放映されたNTVの「特命リサーチ200X」という番組で、材質などの科学的な分析が行われた。
分析結果により材質は石灰や海藻糊であることがわかった。
建材としてよく知られている漆喰の技法で造られた可能性が高い。
地球儀の表面には「墨瓦臘泥加(メガラニカ)」という文字が書かれていることも判明した。

想像上の大陸「メガラニカ」(Magallanica)
「墨瓦臘泥加(メガラニカ)」とは、南半球に存在すると考えられていた想像上の大陸である。
大航海時代にマゼランが、マゼラン海峡を発見した際に、現在のティエラ・デル・フェゴ島を幻の南方大陸の一部として報告したことから、メガラニカ大陸の名称が広まった。
メガラニカとはマゼランのスペイン名にちなんで付けられた名称である。

地球儀の作製年代
メガラニカ大陸の名称が書かれていることから、聖徳太子(574-622)の時代ではなく1602年以降の製作である可能性が高い。
NTVの人気番組「特命リサーチ200X」では、日本で最初の百科事典「和漢三才図会」(1712年)の編纂者、寺島良安が製作したという仮説を紹介している。
「和漢三才図会」に掲載されている「山海興地図」と聖徳太子の地球儀の地形がほぼ一致するという理由などからである。
これらのことから、聖徳太子の地球儀は江戸時代に作製された可能性が高いと言える。

641 :出土地不明:B.P. -55/04/02(土) 11:55:57 ID:IrBUQNBb
ご丁寧に、「墨瓦臘泥加(メガラニカ)」って注釈さえ書かなけりゃ、
>>639の言うように、最大級のオーパーツ扱いされていたのによぅ!
残念でした。

642 :出土地不明:B.P. -55/04/02(土) 12:50:24 ID:x0p3IKFv
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/
そうか・・・そういうことだったのか・・・。ぐすん。

643 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/02(土) 22:16:07 ID:amahtaUK
王家の谷からCDのようなモノが大量に出てきたやつはどうなったの?
詳しくは知らないんだけどそんな話どっかで聞いた。

644 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/03(日) 00:19:15 ID:AAX8ui+2
>>643
いや、こう考えることはできないだろうか!?
聖徳太子の地球儀は以前からあった。
後の人間が、メガラニカの地名を書き足したのだ!!
無理か・・・

645 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/03(日) 00:32:13 ID:gEyVsXD6
>>643
音でも鳴ったの?
三種の神器の鏡もCDのようなものと言えなくもないか!
どちらも丸くて平べったくて片面のみが輝いてます。穴こそ空いてないけれど。
そういえばむかし図鑑で古代の鏡とかって彫刻が施された裏面が載ってて
昔の人はこんなぼこぼこの面をどうやって鏡として使ったんだ!?
ってちょっと不思議に思いつつ裏面と気付いてたかな

646 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/03(日) 01:49:34 ID:ZOiXfKdH
>>645
>音でも鳴ったの?
さあ?騙されたんかも。聞いたの一昨日だったし。

神前式で神前に置いてある鏡も銅鏡みたいだった。
裏は見えなかったけど、安価なガラス鏡じゃなかったのは確か。

647 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/03(日) 14:30:07 ID:vf9qYbC+
中国の玉璧を「古代の記録装置」とか言ってた人がいたのは
大笑いしたな。まあ著者は詐欺師なんだけど。

それにしても、その本を出した文藝春秋は、ついに徳間・たま
レベルまで落ちたか、と情けなかったな。

648 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/04(月) 06:02:25 ID:U4b/krRV
>>644
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
おれもまさしく、その可能性について考えていたところだ。
>>640・・・速断は禁物だぞ!!よって、この話はひとまずお預けだ。

さて、今日は>>630くん(仮名)からのお便りを検証してみよう。

> オーパーツは、雀じゃないの?あの黄金シャトル。

なるほど。まずは、この写真と記事を見てくれ。↓

ttp://fushigi.at.webry.info/200502/article_9.html

> 石版に描かれた絵図の中の男が握っている棒のようなものは
> 飛行機の操縦桿のようにも見え、男の周囲に描かれた紋様は
> 宇宙ロケットの操縦席内の様々な計器類が想像出来ます。

スペースシャトルを模した黄金シャトルと言い、この宇宙ロケットと言い、
古代南米には高度な宇宙開発技術があったと考えるのが自然だ。
しかし、ピサロの征服時には車輪も知らず、鉄砲に驚いていた彼らが
何故高度な技術を知りえたのか。これらの技術は地球外からやってきたと
考えるのが自然だ。また、彼らだけでなく、我が日本にも宇宙服を模したと
考えられる遮光器土偶が残っている。

つまり!聖徳太子の地球儀も、これら失われた宇宙開発技術によって、
高高度から撮影された地球の姿を元に作られてたんだよ!

649 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/04(月) 11:32:14 ID:XSlLD3/x
>>648
ワラタ。お前もヒマな奴だな。
>>639でわざわざWikipediaから引用してるんだから、
当然その話の真相も知ってるんだろうにw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84

宇宙飛行士の彫刻(マヤ、パレンケ遺跡、
「碑銘の神殿」のパカル王の石棺に蓋に刻まれた
「宇宙飛行士の彫刻」はロケットなどの操縦士ではなく、
向きを変えると、生命樹を描いているのがわかる。)

650 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/04(月) 12:19:47 ID:U4b/krRV
ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ   
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /'_r'bゝ}二. {`´ '´__ (ー),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | } 
        ゙l |`} ..:ヽo-゙‐´リ ̄ヽd、 '''| | ̄Uo |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .::::: U   ソ;;:..  ヽ、._ U  _Uノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄| |      i/‐'/
今回も秒殺。おまけにネタ元まで知られてしまったとあっては、MMRは解散だ!
オレたちのこの10年は・・・・一体何だったんだ・・・・・。

651 :出土地不明:B.P. -55年,2005/04/04(月) 22:35:31 ID:Cn8wf+Wh
行かないでっ、行かないでキバヤシさーーーーん!!

652 :出土地不明:2005/04/09(土) 21:32:57 ID:qV+GbTbw
いま「世界ふしぎ発見」の特番で、オーパーツだの
アトランティスだのムーだのやってるねぇ。
使い古されたネタばっかw

653 :出土地不明:2005/04/09(土) 21:36:42 ID:lqb3OEYp
また子供相手に詐欺ばっかりやって、
アラマタおやじもいいかげんにしろよ

654 :出土地不明:2005/04/10(日) 02:14:26 ID:Hfj3dA/1
つかアノ番組、話の流れとクイズがぜんぜんかみ合ってないよね

655 :出土地不明:2005/04/10(日) 08:20:44 ID:/7SQhydM ?#
 むかしの、この種の番組だと、やたらと「なのだ」「にちがいない」とか断定口調だったのに、最近のこの種の番組って
「かもしれない」「だったのだろうか(お前の感想はチラシの裏に(ry」とかって、やたらと腰が引けててワロタ(笑)


656 :出土地不明:2005/04/10(日) 11:34:17 ID:Q5vXtQZW
>>654
クイズで「正解」とやってしまうと言い逃れができなくなるからね。
クイズのほうは現地観光ネタあたりで手堅くやるしかない。

657 :出土地不明:2005/04/10(日) 11:34:35 ID:bV2W+tgQ
せっかくテレビでやってくれたのに、オカルトくんたちは
誰もやってこないね。まあ、改めて支持できるような代物は
ひとつもない使い古しばっかりだったしな。

658 :出土地不明:2005/04/10(日) 16:23:19 ID:GfQ0+5fW
そういや、ビミニロードっていつの間に「アトランティスロード」って呼ばれるようになったんだ?

659 :出土地不明:2005/04/10(日) 18:24:44 ID:gdLVX8VW
オカルト君たちにさえ「子供だまし」と見捨てられる
みじめな「ふしぎ発見」。打ち切りも間近だな。

660 :出土地不明:2005/04/11(月) 06:19:40 ID:0cP76uUt
>>30
引っ張ってたね。荒俣ヒロシまで引っ張ってたね。

661 :出土地不明:2005/04/11(月) 08:12:31 ID:uMUaJW75
今回のモアイの「歩かせ方」。

1950年代のトール・ハイエルダールの記録映画でも、同じことをやっていたぞ。
もっとも、ハイエルダール氏の説では、モアイの下の面は最初平らに作られ、
歩いている内に丸くなるということだったが。

映画の中でも移動実験の様子が紹介されていた(石切り場の近くで放棄されて
いたモアイの実物を仕様)のだが、今回の実験は何が初めてだったんだ?
わざわざモアイを作った事か…?

662 :出土地不明:2005/04/11(月) 11:43:36 ID:wVpPgx//
仁君モアイとしては世界初だったんだ

663 :出土地不明:2005/04/19(火) 23:18:34 ID:QdoDUMWS
たしか「イヤなら観るな!」って本だったと思うけど
筆者がテレビ局のお客様センター(苦情電話とかが架かって来る部署)に所属していて
その中に「番組制作部に対してセンターが勝利した要望がある。
それはオカルト番組においてその内容を肯定的に扱わないこと」って書いてる。

つまり、どこかの宗教団体の宣伝や販促だと取られかねない内容や
被取材者や地元から苦情が来るようなオカルト話を取り扱わないようにしようってこと。

これらのガイドラインによって、お笑い系のタレントを起用して
バラエティとして放送したり、否定的意見も同時に流すとかの作り方に変わって行ったのさ。

それが本当に徹底されているとは、未だに思えないけどね。

664 :出土地不明:2005/04/20(水) 23:18:53 ID:4x9vcCqC
「このオーパーツは超古代文明の(ry!?」って本はいっぱいあるけど、
逆の本はないの?オーパーツについての疑問や謎を調査したり解明したりしてる本。
あるいはサイトとか。サイトは見たことあるけど、ピリ・レイス地図についてしか
調査してないこじんまりとしたページだったし。

665 :出土地不明:2005/04/21(木) 02:00:12 ID:osqfQku8
本職はそんなのやるほど暇じゃないし
デムパ本の著者と同じく専門的訓練を受けてない素人が書いても
大して顧みられない

結局放置の流れになるわな

666 :出土地不明:2005/04/21(木) 07:41:31 ID:B7UX9oTi
>>665
「古代文明の謎はどこまで解けたか1〜3」あたりはどうだ?
かならずしもオーパーツを中心に扱っているわけではないが。

667 :出土地不明:2005/04/21(木) 21:37:15 ID:upsketuM
と学会の「トンデモ超常現象XXの謎」2冊あれば、たいていの
オーパーツは駆除できるよ。

668 :出土地不明:2005/04/21(木) 22:53:01 ID:4/XYUKo/
>>667 「トンデモ超常現象99の真相 」、「新・トンデモ超常現象56の真相」じゃなくて?
ちがってたらごめん。「トンデモ超常現象 謎 と学会」で探したんだけどこれしか見つからなかった。
俺も自分の中にあるオーパーツを駆除したいから、読んでみたい。

669 :出土地不明:2005/04/21(木) 23:34:18 ID:4HQR2T7q
それそれ

670 :出土地不明:2005/04/22(金) 16:18:56 ID:HP7ruUss
『幻想の古代文明』(中公文庫)
ロバート・ウォーカップ/服部研二:訳

-あたりは必携だな。

671 :出土地不明:2005/04/22(金) 21:23:07 ID:7qnun91f
与那国の木村とかペトログラフの吉田・川崎あたりの
頭をきちんと潰しておく本もあるといいんだけどな。

672 :出土地不明:2005/04/29(金) 15:02:00 ID:uB0pQW4c
古代文明浮上?age

673 :出土地不明:2005/05/07(土) 16:37:30 ID:SCns8W/l
まだ300レスくらいしか読んでないが、296みたいな現代に残る職人のほうがよっぽど
オーパーツに思えた。

674 :出土地不明:2005/05/10(火) 18:07:04 ID:1GJyXmPe
ソフトウェア的な オーパーツっていうと何かない

675 :出土地不明:2005/05/10(火) 19:52:30 ID:pD97X9Ii
チベットの石円盤

676 :出土地不明:2005/05/10(火) 19:55:13 ID:mljjmWT/
8bit CPUの時代に、マルチユーザ、マルチタスク、
ダイナミックリンケージなどを実装したスーパーOS、OS-9。

677 :出土地不明:2005/05/11(水) 10:15:21 ID:ZuF4hpuL
天孫降臨

678 :出土地不明:2005/05/11(水) 14:27:24 ID:hx9175iV
・般若心経
・DNA

なんてどうだろう。


679 :出土地不明:2005/05/11(水) 15:41:20 ID:xg13qm4o
いみわかめ

680 :出土地不明:2005/05/11(水) 22:19:32 ID:ZuF4hpuL
確かに DNAなんてそうだよな

681 :出土地不明:2005/05/12(木) 01:46:43 ID:/ubTbZWV
人工物(artifact)じゃないのでダメですな。

682 :出土地不明:2005/05/12(木) 07:51:00 ID:wrqRUW0S
>>681
人工物かも

683 :出土地不明:2005/05/12(木) 16:16:09 ID:7WJEJ116
かも!!!

684 :出土地不明:2005/05/12(木) 17:54:29 ID:6O0tuVRY
>>682
ラエリアン噴いた。

685 :出土地不明:2005/05/14(土) 00:32:09 ID:eerzteMN
そういえば、昨日N○Kでイースター島のモアイやってたな。

残念ながら、UFOも宇宙人もムー大陸も微塵も出て来なかったけどw
(て優香入り込むスキマがない)

686 :出土地不明:2005/05/14(土) 18:49:16 ID:dgmPrRcp
うむ、わかっていながら争いと乱獲を続け滅亡寸前になったというのね。
なんか人類の将来が案じられるなぁ・・・

687 :出土地不明:2005/05/14(土) 21:47:44 ID:hetLku0L
そうか、モアイは乱獲で滅びたのか。

688 :出土地不明:2005/05/14(土) 21:55:46 ID:SXCR9RMZ
>>687
肉が美味いだけじゃなく捨てるところがなかったらしい。

689 :出土地不明:2005/05/14(土) 22:52:01 ID:3rigyudS ?#
 マテ

690 :出土地不明:2005/05/15(日) 00:56:49 ID:3uux9nAf
>>685
しかし、今日ひとしくんトコでやってた半島系はオーパーツ級イパーイw
(紹介してた発掘品とか、アレ本当に学術的裏付取ってんの?)


691 :出土地不明:2005/05/15(日) 12:19:49 ID:Jvj4GoMi
串間の玉壁というのはどうでしょう?
ある意味オーパーツだと思いますが。

串間で出土、謎追求 郷土史家が研究発表−−きょうシンポ /宮崎
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyazaki/news/20050514ddlk45040226000c.html

692 :出土地不明:2005/05/16(月) 02:46:31 ID:VvUPJKSE
>>690
コンクリで作られた紀元前の遺跡があるって聞いたけど・・・(藁

693 :出土地不明:2005/05/18(水) 00:57:56 ID:5QKJ/I0c
>>692
数億年前という超古代文明の原子力発電所が数万年稼働していたらしいという遺跡があるって聞いたけど・・・(藁

694 :出土地不明:2005/05/18(水) 01:01:09 ID:5QKJ/I0c
>>692
そうか、コンクリがなまって高句麗になったんだ!

695 :出土地不明:2005/05/18(水) 21:58:10 ID:oxr1jWPQ
>>693

あるね

人工でなく、天然ものだけど。

696 :693:2005/05/19(木) 21:43:07 ID:90WMDVDh
超古代文明の原子力発電所の元ネタって結構有名なの?

697 :出土地不明:2005/05/19(木) 22:44:58 ID:FVezShTy
>>696

「オクロの天然原子炉」は一般常識だろう。

698 :出土地不明:2005/05/19(木) 23:17:11 ID:MU2lcsZh
>>696
『超古代文明』違うしw
『発電』してないしw

699 :出土地不明:2005/05/19(木) 23:20:14 ID:Z3z9OPfU
人工物ですらないしねえ。

700 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/19(木) 23:38:02 ID:Hxgslmn4
豊田有恒も星野之宣もネタにしてますしね。

701 :693:2005/05/20(金) 02:24:13 ID:7k0ViYgS
デマとしては非常につまらない話だったな。

なんかもっとこううさん臭そうなそれでいて楽しめる東スポやムーほどおちないレベルのありそうな話ってないかなぁ。

702 :出土地不明:2005/05/20(金) 03:20:26 ID:7UPhtCc8
こういった話での出来の善し悪しは、内容の作り方よりも
いかに大手のマスコミや金で動く有名人をうまく取り込むかで
決まってくる。

要するにビジネス手法の問題ですよ。あとは引っかかって
くれる馬鹿を、常にある程度の数確保しておくこと。

「ムー」がたいしたネタがなくても続けてられるのは、
将来の大当たりの時まで、馬鹿読者を確保しておくのが
目的だから。

703 :出土地不明:2005/05/20(金) 04:37:36 ID:yuPapFSQ
ふしぎ発見が、とっくに詐欺物件と判明してる物を
知らんぷりして、さも謎の物件として繰り返したれ流すのも
ハンコックみたいなヒット作に便乗するときのために
馬鹿を確保しておく商法。

相手は無限に次々現れてくれる無垢なこどもなんだから、
詐欺にかけるのなんか簡単だわな。

704 :出土地不明:2005/05/20(金) 20:17:09 ID:+xFbRi4A
>>703
>馬鹿を確保しておく商法
『10分毎にサッカー(カモ)が生まれてくる』でしたっけ?w


705 :出土地不明:2005/05/21(土) 08:40:31 ID:6ZIdpLVS



706 :出土地不明:2005/05/21(土) 22:00:20 ID:qx8LGDYv
最大のオーパーツは人類そのもの。

707 :出土地不明:2005/05/24(火) 01:33:29 ID:Xp26fH7w
僕の股にオーパーツあるお

708 :出土地不明:2005/05/24(火) 01:57:37 ID:Vzcf19DI
絶対勃たない肉棒?







俺のだ・・・

709 :出土地不明:2005/05/25(水) 11:25:27 ID:+p4EptGm
V2エンジンの何が不思議なんでしょうか?教えて下さい。

710 :出土地不明:2005/05/25(水) 22:50:14 ID:Nhz9JOsb
水道の蛇口ほど不思議なものはない。

711 :出土地不明:2005/05/25(水) 23:14:02 ID:ZoeQqJek
オカルト君たちはだいぶ駆除されたな

712 :関連スレまとめ:2005/05/26(木) 11:45:30 ID:eBBll34H
(擬似考古学関連)
エクアドルの“縄文土器”について考察 03/10/19 12:46
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066535201/l50
約1万年前に海中に没したアトランティス文明 04/02/28 12:22
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1077938576/l50
オーパーツについて 04/03/19 16:58
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1079683125/l50
■ノアの方舟が発見されたわけだが■ 04/05/05 20:07
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1083755228/l50
「失われた契約の聖櫃アーク」はどこにある? 04/05/19 02:25
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1084901130/l50
ヴォイニック写本 2005/04/29(金) 23:30:29
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1114785029/l50

713 :出土地不明:2005/05/26(木) 16:53:53 ID:yM/wg6ML
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021103/m006.html

ネタ投下

714 :出土地不明:2005/05/26(木) 23:32:14 ID:LO+GsLEy
>>713
ネタもなにも、
『水晶ドクロ』は>>23で近代の作と論破ガイシュツ、
『アシューカ・ピラー』(正しくは『メラウハリーの鉄柱』)は>>58-61で論破ガイシュツ、
『黄金ジェット』は>>20で論破ガイシュツ、
『ピリ・レイスの地図』は>>14で論破ガイシュツ、
『コスタリカの巨大石球』は>>119で論破ガイシュツ、
な訳だがw

715 :出土地不明:2005/05/27(金) 14:18:11 ID:QdK951uf
南米の古代遺跡のどこかに戦闘用巨大ロボットが眠っていると聞いた。各地出土の巨大頭石はその名残だと。

716 :出土地不明:2005/05/27(金) 17:06:32 ID:Ngu5n8oi
オルメカパワーで合体ツヨスwwwwwww

717 :出土地不明:2005/05/27(金) 20:06:45 ID:eUUVVAfa
ついにネタスレに落ちぶれたかw
ま、そっちのほうが健康的ではある

718 :出土地不明:2005/05/28(土) 09:40:14 ID:Mzt/ljox
東ア板で2億5千年前の石が割れて
「中国共産党亡」の文字がでてきたそうな
共産は日本製漢字ではなかったか?
いずれにせよ、早く滅べと

719 :出土地不明:2005/05/28(土) 10:38:02 ID:pm1dNOj3
【中国】2億7千万年前の巨石に「中国共産党亡」の文字が浮き上がる(写真あり)[05/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117221377/


720 :出土地不明:2005/05/31(火) 22:16:22 ID:mWdJeaOg
オーパーツじゃないけど、今日床屋行ったら、
「コス○ドクター効くよー、タダだし。」
(ヲイヲイ、お灸が効くのと変わらねーよ、それに金取ったら医師法違反でタイーホ)
「ホメオパシーも良いよねー。」
(アア、まだ “ 波動 ” とかやってんですかい?)
とかの会話を他の客が普通にしてたよ。
やっぱ人間は『騙されたい生き物』なんだなーw

721 :出土地不明:2005/06/21(火) 00:35:07 ID:1Hml0hDi
騙されやすい生き物じゃなくて、信じたい生き物なんだよ。

722 :#:2005/06/22(水) 01:32:46 ID:2nicqJJJ


723 :出土地不明:2005/06/22(水) 23:04:34 ID:d9nQGiWo
富士山って「不死山」とも読めるからピラミッドが中にあるんじゃないかという
説がある。おれは信じてな・・・くもない。

724 :出土地不明:2005/06/23(木) 00:30:03 ID:Fqq5vMq3
>>723
ピラミッドは噴火しない

725 :出土地不明:2005/06/23(木) 01:21:01 ID:IXF45OjL
むしろギザのピラミッドあたりが噴火したら絶対に面白い。
今以上の、最高の観光名所になると思う。

726 :出土地不明:2005/06/23(木) 07:59:39 ID:T3xjTw1c
>>723
>「不死山」とも読めるから…

もともと煙が断えることが無い=不死の山への当て字なのだが >富士山
もう死んじゃってるみたいだがな

727 :出土地不明:2005/06/23(木) 11:27:58 ID:7I/a0UEF
不死山と読めたらピラミッドだ、というロジックについていけない。

728 :出土地不明:2005/06/23(木) 22:15:00 ID:gLO9Vcjg
キミ達バカですか?
山がないから石を積んで作ったんだよ。
山があったらそのままピラミッドに使うんだよ。

729 :出土地不明:2005/06/23(木) 22:21:27 ID:CBbtkaz4
ピラミッド(英pyramid)〈ピラミット・ピラミド〉石または煉瓦で
つくられた正四角錐形の建造物。Kokugo Dai Jiten Dictionary.
Shinsou-ban (Revised edition) ゥ Shogakukan 1988/国語大辞典
(新装版)ゥ小学館 1988

ピラミッドとは人が築いた「建造物」だよ。
自然の山を「ピラミッド」と呼ぶのは詐欺行為。

730 :出土地不明:2005/06/24(金) 11:48:53 ID:fz0JP84p
そもそも、ピラミッドってギリシアパンの一つの形だし。
それに似てるからエジプトのアレや、南フランスの採石場跡とかをピラミッドって
呼ぶんだし〜。

731 :出土地不明:2005/06/24(金) 12:50:33 ID:0HxtczkS
富士山には二つとない美しい山の不二山と円錐を表した富岳。そしてかぐや姫
の竹取物語からの引用の不死山というのがある。日本人なんだからかぐや姫く
らい最後まで読んでよ。723はちょっとだけ惜しいけどブー不正解。

732 :出土地不明:2005/06/24(金) 20:17:19 ID:lwpJPMI7
バグダットの電池が実は電池じゃなかったって本当?

733 :出土地不明:2005/06/24(金) 21:18:30 ID:kxz/GRIL
>>732
何をいまさらw

734 :出土地不明:2005/06/24(金) 22:44:38 ID:0HxtczkS
日本ピラミッドと呼ばれる葦嶽山(あしだけやま)

735 :出土地不明:2005/06/25(土) 08:24:34 ID:Nse348ew
>>734
ギリシアパンの形してるのか?

736 :出土地不明:2005/06/25(土) 13:23:48 ID:sRjxdUvY
バグダットの電池の正体を教えてくれろ

737 :出土地不明:2005/06/26(日) 01:50:34 ID:6K91gspp
カブレラストーンと浅川嘉富がインチキって証明せよ。

738 :出土地不明:2005/06/26(日) 06:50:55 ID:cZa60pMP
その前に肯定派がきちんと証明するのが筋。

現状では「証拠不備」で終わり。
学術的な議論の対象にならない。
肯定・否定以前の問題=門前払い。

739 :出土地不明:2005/06/26(日) 06:54:27 ID:cZa60pMP
要するに、草野球のピッチャーが「MLBで投げさせろ」と
言って相手にされず、「MLBは俺を恐れて勝負から逃げた」
と息巻いてるようなもの。恥ずかしい人たちです。

740 :出土地不明:2005/06/26(日) 09:16:42 ID:DQTokShC
>>739

なかなかいい喩えだ。

741 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/06/26(日) 11:46:21 ID:FbZj2RQr
>>736
ただの護符を入れた壺だとか。
電気メッキは無理だそうです。

742 :カブレラストン:2005/06/26(日) 11:53:55 ID:atnAt8bM
南米ペルーのイカ(ICA)にある「文化の家」という名の施設博物館に所蔵されている、
彫刻のある石のコレクション。外科医のジャンヴィエル・カブレラ・ゲルケア博士が
収集したもの。宇宙考古学者たちに注目されたが、イギリスのBBC放送の特別番組
「古代の宇宙人飛行士の実情」のスタッフが、その1つを貰って帰り、ロンドンの地質
科学研究所で詳しい調査をしてもらったところ、彫刻の切り口がシャープすぎて、古い
ものなら当然あるはずの磨耗の類が無いこと、古びて見せる為に着色をした跡が見つ
かったことなどから、比較的最近に作られた偽造品であるとの結果が出た。だが、
番組のスタッフは別に驚きはしなかった。というのは、彼らは現地で、カブレラの石
(イカの石)は全て自分が作って博士に売りつけたのだという、バジリオという男を発見
していたからである。(清水一夫)

743 :イカの石:2005/06/26(日) 11:55:04 ID:atnAt8bM
実は私はこれは怪しいと思っているんです。今からもう20年近く前になるんですが、
私もこの模様石を現地まで調べに行ってますし、これを収集しているカブレラ氏にも
直接取材しています。
で、どう怪しいかと言うと、まず掘り出された経緯が良くない。農民が掘り出したという
ものを受け取っているだけなんです。並べられているものを見ていると、普通の自動車
が描かれたものが混ざっていたんです。そこで、「いくら何でもこれが古代のものなん
ですか」と尋ねると、「これは偽物です」と言って割って見せるんです。さらに割ったもの
の表面を指して、「偽物はこのように染料が表面の浅い部分にしか染みていないので
すぐわかります」と言い張るんです。でも、本物と言われるものは割って見せてはくれ
ないんですよ。だからそれも比較して確認することはできないんです。

そうやって、恐竜や古代の地図など本物らしい図柄のものだけ残して、自動車が描いて
あるようなのは偽物だからということで割ってしまうわけです。実は私もそのときに記念に
もらったイカの模様石を一つ持っているんですよ。卵二つぐらいの大きさで、甲羅のある
恐竜のようなものが描かれているんですが、これは本物だとカブレラ氏は太鼓判を押して
いました。(笑)まあ、私も記念のものなので惜しくて割っていないんですけどね。

そういうわけで、このイカの模様石は、ずいぶん前に取材しているんですが私の本の中
には登場しないんです。(南山宏)

744 :出土地不明:2005/06/26(日) 11:58:32 ID:atnAt8bM
南米やアフリカあたりでは(つーか、きっと他の地方でも)良くある話なんだ
そうだけど。

まず、研究者がその地でなにやら遺物を発見して大喜びする。
すると、その研究者の喜びようを見て、付近の人が、気を利かして、あるい
は謝礼目当てに自分がつくった偽の遺物を持ってくるってことがあるらしい。
いや、やってる当人に悪気は無いらしいのだが。

研究者が、訓練されたその道の学者だった場合、そんなものには騙されな
いから、追い返すか、せいぜい後で笑い話の種にするために買い取るのが
関の山なのだが、それがアマチュア研究家だった場合、時として真に受けて
しまうんだそうな。

そうやってのめり込んで、そして「懸賞を懸けて遺物を募集」なんてなったら
もう目も当てられない。
次からは、懸賞目当ての偽遺物が、彼のもとには多量に舞い込むことになる。

有名どころでは、アカンバロの恐竜土偶がその典型例。
最初の発見者のユルスルートは真摯な方だったようだが、彼は決して訓練
されたプロの考古学者ではなかった。発見された38000体余りの土偶の内、
本物の遺物は1%未満だろうと言われている。
現在それをより分けるのは困難だが、本物かもしれないとされる土偶は特に
恐竜だと考えなければならない形はしていないので、念の為。

745 :出土地不明:2005/06/26(日) 18:27:15 ID:r4nfw1zO
>>743
南山宏の手口ってのは、こういう風に同業者を
貶めておいて、相対的に自分が立場が上のように
読者に錯覚させる詐欺商法。ちょっと冷静になって見れば
目糞鼻糞であることはすぐわかる。

746 :出土地不明:2005/06/26(日) 20:01:47 ID:YiqECpKI
恐竜土偶として有名になったアカンバオのヴァルデマール・ユルスルート博物館
だが、実際に行ってみればわかるのだが恐竜と思われる土偶は一点もない。
ドラゴン伝説の竜そのもの。他にはうなぎ犬みたいのやカッパだったり。どれも
子供の粘土細工。日本の遮光式土器のほうがデキはいい。
一番おどろいたことはヴァルデマール・ユルスルート(恐竜土偶の発見者)と
ICAのDrカブレラには交友関係があったということ。

747 :出土地不明:2005/06/26(日) 20:19:16 ID:4zwz6Nf+
>>746
釣り師仲間?
恐竜土偶は確かに恐竜と言い切るには無理があるよな。
俺的には自由な土偶作ったっていいじゃん、て感じだ。

748 :出土地不明:2005/06/27(月) 01:24:46 ID:QUgvVy8d
742 743の話は他スレでもさんざん書き込まれてるんで飽き飽きだが、
20年も前の南山とか高橋とか清水の話なんぞはどーでもいいんだよ。
その後のエピソード2の話なんだよ。
 イカの線刻石発見で騒がれた当時一連の騒動は以外な顛末を迎える。
この線刻石を作ったというバジリオ・ウテューヤという農夫が見つかったこと
だった。しかしこれには裏があったのだ、国の資産的な発掘品を売買した罪は
重くそれを案じたカブレラ氏とバジリオは一芝居うつこととなったのだった。
 カブレラ氏のコレクションは8000個を超えるが、その大半は贋物である。
真実は森に隠された…こんな観点で、素人作家浅川嘉富氏はとらえている。


749 :出土地不明:2005/06/27(月) 01:32:29 ID:QUgvVy8d
ペルーは今でこそ観光地にもなったが、つい最近まで貧富の差が激しく窃盗団
や山賊がうじゃうじゃだったんだ。まぁ、現在でもいるけども。
日本の中小企業の社長よりリッチな階層もいるけど、大半が貧乏暮らし。
貨幣価値は日本の10分の1とされてるけど、実際は20分の1ぐらいじゃないかな。
 そんな国で石一個10円とか100円で売買されていたんだから、最終的には2万
以上はあったらしいよ、贋作が…。

750 :出土地不明:2005/06/27(月) 02:29:29 ID:QUgvVy8d
>>746
交友があったといったて、アカンバロのヴァルデマール・ユルスルート卿が
亡くなったのが1964年、ICAの線刻石が1961年。
なんか作為を感じるなぁ。

751 :出土地不明:2005/06/27(月) 04:14:06 ID:1oN8YE2k
ペルーばかりを責めるのもかわいそうだよ。

70年代、まだフジモリ政権前の話だけど
日本の某テレビ局がペルーの文化遺産を取材することになった。
政府関係者はそれはもう大喜び、観光局をはじめとして全面協力。
撮影スタッフは準国賓扱いで、晩餐会まで開いてもてなした、あの貧乏国が。

そして出来上がった番組が……
「水曜スペシャル ナスカの地上絵は宇宙人が作った!?」

これペルー政府から正式な抗議がきた話ですわ。
当時の観光局長が涙ながらに「あまりにひどい」と訴えていた。
反省してるのか、日テレ!

752 :出土地不明:2005/06/27(月) 07:43:21 ID:1I/W8KP0
>>748
つか、素人作家の浅川さんとやらが、それを証明する義務があるんじゃないの。
他の香具師にそれがインチキだと証明しろというのは筋違い。

例えば、本物を入手して割って見せるとか。

753 :出土地不明:2005/06/27(月) 11:21:59 ID:QUgvVy8d
確かイギリスでの科学的分析では、石は2層構造を呈していて丁度安山岩の
表面に粘土質が張り付いているようにも思われどうやって彫ったのか、作った
のか謎には謎だったんだ。でもカブレラ氏の「贋作は割れやすい」という言葉
が最大のヒント。
加工しやすくするためなのか、経年変化の風化のように見せようとしたのか
大半の石は牛やロバの糞で焼いた加工が施されてあった。
あまり強火だったものは脆くなり壊れやすく、また焼かれた表面と内部の構造
が異なったこともこれで納得がつく。


754 :出土地不明:2005/06/27(月) 11:44:07 ID:QUgvVy8d
現在、浅川さんが本物だと言っているものは雁作者のバジリオ氏からもらった
ものだそうだ。バジリオ氏は騒動から43年後、昨年「日本の浅川さんへ」と
最後のカブレラストーンを残し亡くなったそうだ。
この石か焼きの加工が施されていない、写真でしかみていないので何とも言え
ないが同行スタッフの話では通常の「彫り」ではなく「浮かし彫り」となって
いる。ただ、残念なことは石の加工品の年代測定は年代測定不能とのことで
いつの時代のものかは不明とのこと。


755 :出土地不明:2005/06/27(月) 11:52:04 ID:1I/W8KP0
じゃ、それ割ってみればいいんだ。

756 :出土地不明:2005/06/27(月) 12:10:15 ID:1I/W8KP0
つか、その“本物”にはどんな図柄が書いてあるんだ?

757 :出土地不明:2005/06/27(月) 13:25:46 ID:QUgvVy8d
たしか、脳移植だったと思います。
ただ、割っても熱処理されてないから普通の安山岩だろうし。焼こうと焼くまい
と年代測定は不可能のまんま。ただ、イギリスでは削った後が磨耗されてない
ことから比較的新しいものと断定したそうだ。
でも、洞窟の壁画だって環境さえ整えば風化はしないからなんともだけど。

758 :出土地不明:2005/06/27(月) 16:03:20 ID:fcpBuJNZ
アンビリでは、ペルー国立文化研のカルロス・カノ博士なる人物が登場。
ルーペ片手に(顕微鏡ではない虫眼鏡である)カブレラストーンの表面の摩耗
度や刻まれた線の風化具合から、恐竜と人間の共存する絵が刻まれたのは1万
年以上前に描かれたものだと判断した これは「大分古いものという可能
性がある。」といってるのを誇張して訳しているフシがある。
 まず、ペルー国立文化研の人間がなぜそこにいるのか。UFO説を提唱する
カブレラ氏と敵対関係にあったはずのペルー国立文化研が今になってなぜ。
番組の仕込みではという疑惑がでてくる。
彼が入念にチェックしていたのは、靴墨で着色され焼かれた石だった。
本当に専門家なのかと疑いたくなってしまう。

759 :出土地不明:2005/06/27(月) 16:14:11 ID:fcpBuJNZ
ただ、アンビリはあくまでバラエティであって民法のNHKといわれるTBS
がカブレラストーンを番組にすれば話は変わってくるけど。
所詮フジテレビのバラエティなんだよ。
しかも制作はイーストであってフジテレビには責任逃れができるようになっている。
 以前、万引きタレントのカミングダウトが問題になったけど。
浅川嘉富氏は万引き犯であってそれを放送した責任は局側にある。
しかし、あくまでもバラエティーなんだからそう目くじらを…、という帰来が
あるじゃん。視聴者も情報を選らばなきゃって話。

760 :出土地不明:2005/06/27(月) 17:33:39 ID:WXijW/E9
TBSが民放のNHK?

グラハム・ハンコック、与那国インチキ海底遺跡、
オウム事件、数々のヤラセ番組・・・

なるほど確かにムスタンだのルナ君だののインチキ番組を
多数作ってるNHKと変わらんねw。

761 :出土地不明:2005/06/27(月) 17:45:59 ID:1I/W8KP0
ま、TVは視聴率が取れてナンボだからね。
どこも基本的にバラエティ。

例えば「与那国の海底には大規模な方解風化の跡が見られます」じゃ、
一部のコアな層以外喜ばないからww

762 :出土地不明:2005/06/28(火) 07:40:59 ID:7iM6GHAg
>>757
風化と磨耗を一緒にするなよ。
「壁画が鑑賞に堪えられる」というのと、「線に削痕が残ってる」っていうのは全然違う話だろ。

763 :出土地不明:2005/06/28(火) 12:59:14 ID:oKUE1v7F
なんか、「ツジちゃんとカゴちゃんを一緒にするなよ」っぽいなぁ。
同じおはプロ同士仲良くなさい。

風化による磨耗が全く見られず…という表現もあるだろう。
確か浅川氏の書籍の中では、密閉された洞窟の中に安置されていた…だから、(ここに風化も
磨耗もなく…という言葉が入る訳だね)当時(1万2000年前?)の状態を保っていた。
確かに壁画はヘタをすれば結露程度で消えてしまうものだから、カブレラストーンに都合のいい安置所が無いとは言い切れない。
しかし、石であるなら1万も経過すれば結晶化が進むようにも思えるんだけど。


764 :出土地不明:2005/06/28(火) 15:02:48 ID:7iM6GHAg
確かに、言われている土中からの発掘だと、磨耗は避けられない。
遺跡なり、柩なりが必要だ。それでも程度の良い遺物は極めて稀だが…。

>カブレラストーンに都合のいい安置所が無いとは言い切れない。

と言うことは、その場所は特定されていないんだね。
てことは、浅川氏に求められるのはその場所の特定だな。
可能性の主張だけなら、どんなことでも言えるんだから。

まあ、話はそれからだろうね。

765 :出土地不明:2005/06/29(水) 07:48:48 ID:sWZDfmjH
>>764
それ以前に、素人作家の言うことを信じるなら、ロンドンの地質学研究所は“偽物”に
偽物の判定を下した訳で、特に問題は無いはず。
それに対して「密閉された洞窟に安置されてたから」「カブレラストーンに都合のよい
場所が無いとは限らない」とか反論する意味って何だろうね。

“本物”があるなら、それをあらためて鑑定に掛ければいいと思う。


766 :出土地不明:2005/06/29(水) 22:40:14 ID:GTsZvptC
この話って、贋作者バジリオからもらった石をネタ作家の浅川が持ち出して来たんだから
普通に考えてインチキものだろ。
もともと検討すべき問題が有るんだろうか?


767 :出土地不明:2005/06/30(木) 08:58:25 ID:bD4cHKUB
>>766
無いよ。
今のところあるのは↓。

・検証されていない一個の石
・贋作者の撤回証言(本当に言ったかどうかも不明)
・推論と仮定だけの論証。

浅川どんがインチキかどうかは置いとくとして。
検討に値しないのはたしか。

768 :出土地不明:2005/06/30(木) 15:41:50 ID:O6mIRe4f
>>767
そうだよな。
新説を持ち出す側が出来る限りの検証をするのは義務なんだけど
この手の連中は本来すべきことをやらないんだよね。

「たら・れば」の連続の末に「に違いない。」が決まり文句。
石のことより連中の頭の中はどうなってるんだろう。



769 :出土地不明:2005/06/30(木) 16:30:17 ID:vfWGF/g6
こういうのは、駄説をたれ流してる阿呆or詐欺師も悪いけど、
表に立たないで、それで金儲けしてる出版社やテレビ局の方が
悪質。

さんざん妄説を肯定的にたれ流して金稼いでおいて、
用済みになったら知らんぷり。酷いときには被害者ヅラする。

770 :出土地不明:2005/06/30(木) 18:58:00 ID:DPjEC9iq
霊能者なんか一粒で二度おいしいネタだよな。
凄い凄いって持ち上げて儲け飽きられたら
インチキだってぶったたいてまた一儲け。

771 :出土地不明:2005/07/01(金) 05:28:31 ID:3sgPVz8K
アンビリバボーは面白かったけど、なんか複雑。
浅川さんのHPでは、死んだらどうなる…って
http://www.y-asakawa.com
何でオーパーツと霊的世界が同等になるんだろう。
なんか嫌な感じです。ハイ。



772 :出土地不明:2005/07/01(金) 10:08:25 ID:0+p8Tz/+
>>771
おお、全文は見ていないけどスゴいぞ。
漏れ、ペルーに旅行に何度か行ってるから、そこら辺のところは懐かしく読ませてもらった。
でも、オリ゙ャンタイタンボ遺跡の前文が、知人の臨死体験で埋まってるのがとってもシュール。

しかしこの人、デニケン説を無条件で信じてたり、異端な説が認められないのをアカデミズムの
陰謀だと思ってたりするのね。まあ、よくある話だけど。

773 :出土地不明:2005/07/01(金) 16:57:20 ID:Yt80hit/
自分に不利な状況は、なんでもかんでも「陰謀だ」で済ませておけば
すべて解決するという(実際は証明できないし、する気もない)、
ある意味多幸症な人々。

774 :出土地不明:2005/07/02(土) 07:30:17 ID:QC6JH310
>>771
読んだ。
なんつーかUFO=エイリアンクラフトを信じているのは別にいいと思うけど、
それに使ってる写真がアダムスキーのヤツってのが…

775 :出土地不明:2005/07/03(日) 22:33:33 ID:rOvc745P
>>771
オーパーツも霊現象も詐欺師が容易に稼げる世界だね。
きちんとした専門分野を持たない物書きでも直ぐに本が書けるような
内容ばかりだ。
おまけに読者の知的レベルがイマイチだから出鱈目書き放題。



776 :出土地不明:2005/07/04(月) 04:52:37 ID:LWdnI7Oa
>>775
すすんで騙されたくてウズウズしてる馬鹿オトナは自業自得だが、
ウブなガキ相手の詐欺商売は何とか阻止できんもんかねえ。

777 :出土地不明:2005/07/04(月) 23:30:29 ID:bi3DJkYl
>>776
まずはRのK村から断罪

778 :出土地不明:2005/07/07(木) 23:46:06 ID:X0kJiyED
最近木村おとなしいね

779 :出土地不明:2005/07/10(日) 22:21:58 ID:yQhS3h7b
大航海時代より前に出土された世界中の人の胸像は?

780 :出土地不明:2005/07/11(月) 11:09:32 ID:imzvkdiP
どれのことを言ってるんだ?
どのみち、大航海時代以前でも人間の行き来なんて
いくらでもあったわけだが。

781 :出土地不明:2005/07/11(月) 11:41:26 ID:FXfgGXTf
>>779
ヨーロッパ基準の歴史観に囚われると、変な勘違いを起こすから注意した方がいいよ。

782 :出土地不明:2005/07/11(月) 18:58:11 ID:ZKXlnn39
どっか一箇所でいろんな人種の特徴をもった像が出てきたってやつ?

783 :出土地不明:2005/07/13(水) 03:34:25 ID:78+yui8Z
http://www.y-asakawa.com/andesugoe/amano.htm
またもや、浅川氏のHPで紹介。
恐るべし。

784 :出土地不明:2005/07/13(水) 03:41:33 ID:78+yui8Z
http://www.y-asakawa.com/andesugoe/amano.htm
またもや、浅川氏のHPで紹介。
恐るべし。

785 :出土地不明:2005/07/13(水) 04:42:46 ID:RSwV91X+
この業界では、新しいネタもないのにサイトで紹介してると
本の方が売れなくなるんじゃなかろうか?
それとも子供相手の商売なのかな。


786 :出土地不明:2005/07/13(水) 09:25:24 ID:mknQqCIh
天野博物館でも、別にこれは不思議なことではないって言ってたぞ。

第一コロンブスは発見したのではなく、ヨーロッパにそれ紹介した人だと
言うのは歴史を学ぶ上では常識だと思うが。


それよりも、日本人観光客がガイドを頼むと必ず紹介される「日本人を
象った像」がこのサイトには無いのが寂しいな。
浅川さん、ガイドの説明ちゃんと聞いてた…?

787 :出土地不明:2005/07/13(水) 22:14:07 ID:3BiiwDV9
>>786
>「日本人を象った像」
出っ歯で眼鏡かけて首からカメラさげてたら・・・・

788 :出土地不明:2005/07/14(木) 07:38:26 ID:8OTCYstv
>>787
まさしく本物のオーパーツ!!

789 :出土地不明:2005/07/16(土) 16:08:16 ID:WaamE7Pu
結局、まともに研究されてるオーパーツは
ヴァイニッチ写本くらいじゃないか?
それも解読されるまではオーパーツかどうかも
解らないレベルのものだし。

790 :出土地不明:2005/07/17(日) 06:01:03 ID:AA/poVUU
>>789
ヴォイニッチってネタなんじゃないの?
誰かが暇に任せて書いたものを転売してるうちに
高くなり過ぎて偽物だって言えなくなったんだろ。

日本の古美術品にはよくある話だけどねぇ。
研究者も長年掛けて調べたものが偽物だなんて
なかなか自分でも認められんと思う。

おか目八目で素人のほうがズバッと指摘したりするね。
「それは偽物でしょ」なんてね。

俺も、あれが解読できないのは元々何の意味も無いから
読めないんじゃないかと思う。
申し訳ないが長年ご苦労様というばかりだね。



791 :出土地不明:2005/07/17(日) 10:08:41 ID:jYviZbhm
>>790
意味がないなら意味がないということをちゃんと示す必要があるんだよ。

おまえさんの話だって、しょせん無責任な素人の憶測にすぎない。
岡目八目が聞いて呆れる。
ほんとに意味がなかったとしても、あてずっぽうがたまたま当たっただけ。


792 :出土地不明:2005/07/17(日) 11:51:40 ID:V2P7FthW
オーパーツてなんですやろ

793 :出土地不明:2005/07/17(日) 17:31:06 ID:jw4A0H6Y
>>792
マジレスすると、
 OOPARTS = out of place arrtifacts = 日本語約では『場違いな工芸品』となるです。
出土先の地層や遺跡時代の科学力/工業力では実現しえることが極めて困難な品物、
と言う事です。
例をあげれば、電気精錬などない時代の古代中国のアルミのベルト飾り、
五億年前の石の中から出てきた点火プラグ、等です。
(ちなみに上記2例はインチキがばれていますw)


794 :出土地不明:2005/07/17(日) 20:40:13 ID:/bl8L1xc
何千年か前の電池ってどうなんでしょう


795 :出土地不明:2005/07/18(月) 01:13:35 ID:AuWlw4vJ
>>794
このスレを最初から読め。

つか、どうせネタ出すならもう少し面白いブツの話でな。

796 :出土地不明:2005/07/18(月) 01:24:12 ID:1AjfRyf4
>>791
えっ、そうなの?
本物だって言う人が証拠を提示しないと拙いんじゃないの?

俺、古物を商ってる方なんだけど、ヴォイニッチって品の出方が
偽物臭いんだよね。
あてずっぽうでも結果が正しければ良いんじゃないの?

手間ひま掛けて研究しても意味が判らないものは
普通はネタものだろうよ。


797 :出土地不明:2005/07/18(月) 03:03:19 ID:AuWlw4vJ
>>796
詐欺みたいな商売してる古物商ならソレでいいかも知れんが
学問と言うことになれば、そういうわけにはイカンのだよ。

798 :出土地不明:2005/07/18(月) 03:29:21 ID:1AjfRyf4
>>797
いやぁ、古物って言ってもイロイロ有ってね。
うちらは来歴がハッキリしないものは扱わないのよ。
得意先に迷惑かけちゃうから。

ヴォイニッチって検索すると¥1千万から¥5千万らしいけど
売りに出たら日本で買うところは有るのかな?

ところで、こんなものが学問になるのかい?
暇つぶしでやってるんじゃないの。


799 :出土地不明:2005/07/18(月) 11:38:42 ID:bLHHvRdC
>>796
まったく同様に「偽物だ」と主張するのなら「偽物だ」と言う側に立証責任があるのだよ。
言っていいのは「うさんくさい」まで。

800 :出土地不明:2005/07/18(月) 11:41:05 ID:bLHHvRdC
>>798
学問になるよ。
それ自体が偽造品ならば、次にはその偽造品がなぜ、どのような背景で
作られたのかというのも問題になりうる。
偽造物や偽書が研究対象になるというのはそういうことなのであり、
研究しているからといって本物の可能性があると思っているという
ことでは必ずしもない。

801 :出土地不明:2005/07/18(月) 12:56:49 ID:1AjfRyf4
>>799-800
なるほどねぇ。

金がからんでくると、お墨付きが無いものは偽物扱いになるからなぁ。
極論すれば本物って言い切れないものは贋物なんだ。
どうやって作ったかなんて知っても、詐欺師以外は金には出来ないしね。

古物商ってのは立場上は警察の手下みたいなものだから
怪しいものを扱うのはヤバイのよ。




802 :出土地不明:2005/07/18(月) 16:35:19 ID:+a8RUzym
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          O 。
       l(.`ヽ,ミニゝ、三ヽ、三ヽ干シ=''",ィ'"/^ヽ. l;;;K !:ヽ
       l'i,i ミ〉!`''=,ニ、--ミ==''ニ=彡'" /;;;;;ノ´ヾ i;;Nlト:::丶
        !:.ト ソ;;!:.:./;;;;ヾ゙'ヽ、`'''ー一'" r;;"〃ノ:.:.:.:.:.:.:i( l::::::ヽ\
       ,!:.:l:トv〉;;t,:'⌒ヾ、;;ミ;;;ミヽ    リ;;;;/ ,,:〃  ゙トソ、:ぃヽヽ、
       l:.:.l::ヽ(i;;;i:.:.:.:.、 `゙`'丶、〉、   r";-‐'",ノ'′ .:iトミヽ、::l:ト、:\
       l:.:.l:::::゙い;;t:.:.:.:ヾー--一,,::ヽ   :. ''"~    .:.:i;;ミミ=ゝ、i:\::\
       !:.:.!:::::::メ;;;;i,:.:.:.:.`゙`^"´  ∧   ::.       :.:.:!;;;ヾニ二:::::::ヽ    
        l:.:.l::::,ン;〃;;i,:.:.:.:.     .::::゙!   :::.      :.:.:!;トミミ;;≦=::::::
        !:.:.!ノ;;;;/;;ツ;゙!:.:.:..    .:.:.i:.:j    ,,〉    、、.:.:.!;ヾミゝ;;`ーァ:
      リ:彡;;;ィ;;;;fツ;;゙i,:.:.:.   .:.:.:.゙ー、  ,r'ミ三三ミヾ、:.:.!;;;;ミ亡く''=/
       f:r7''フ;;;〃;;;N;;i,:.:.:.:.,r彡三ゞ`=",..`ニァァヾミミヽノ;;ミ;ヾミミ辷/
       !:.:リf'"ノ;;;;;;;;ィ〃i!:,r";;;r<.ィニニ:=='''"´.. :.:ヾ;;巛トトミミ=`''
      /:./,,ソ;;:ィァ;;;り;;;;>'〃;/:.:.:.:.:.:.,:r-一'''"^'':.:   ,ミN;;;;ヽ;;;;r=ヽ、,,_
     /::/''"´/;;;;;;シノ/;;;リ;;;i:.:.:.:.:.:.:.:         ,ィ;;;;ゝ;;;;;ヽ;;;<ヽ
     /::/ ''"つノ;;;;;オ;;/;;;;;;;;,ヘ;、:.:.:.:.:.        ,ィfnトN;゙i,;;;;;; ゙i,;r=、
と、心からそう思う関羽であった


803 :出土地不明:2005/07/19(火) 08:23:12 ID:Qi2NtYXp
良くできた贋作って、贋作それ自体が評価や研究の対象になっているからね。
トム・キーティングやルイ・マーシーの作品は、彼らの名前で博物館に収蔵
されているくらいだし、それが中世以前のものなら、技術の推移や文化の貴重
な資料となる。

もっともヴァイニッチ写本って、贋作っつーより、内容が実は無意味というほうが
正しいような気もするが。(先日の研究発表が正しければの話だが)

804 :出土地不明:2005/07/19(火) 19:01:43 ID:Vbq/QjUe
いや、ヴォイニッチには今のままで十分価値があると思う。





ご婦人方の入浴図だけでな。

805 :出土地不明:2005/07/19(火) 20:11:33 ID:8FbgQXli
>>803
まず、目を引きつけるトピック(この場合はエロティック)を配置し、
さらに適当なデタラメ図版(あやしい天文図とか空想の植物とか)で読者の目を引っ張る。
その合間をもっともらしくデタラメ文字で埋める。(デタラメとはいえ言語らしく見せ掛ける為規則性などを備える)

結局は適当なデタラメ(でもありそうな事を選ぶ)を書き連ねて、
500年間成功したノストラダムス氏の手口ですか?

806 :出土地不明:2005/07/20(水) 09:14:55 ID:audJe0N1
>>805
ノストラダムスの「予言書」は、あれは当時の人を楽しませる為の文学だったわけで
(予言書の体裁を借りた詩集は当時普通にあった)、後世の人が適当に持ち上げた
だけですけどね。

まあ、ノストラダムスが暦を出版してたり、占星術を生業にしてたりしたので、余計に
それっぽくなっているんですよね。
もともとは医者だったり、料理研究家だったりする筈なんですが。

807 :出土地不明:2005/07/20(水) 22:52:32 ID:uVb7hgvP
ノストラダムスって、もともと本業は医者ということなんだが
家族を伝染病で亡くしてるそうだ。
あまり大した人では無いように思える。



808 :出土地不明:2005/07/20(水) 23:03:06 ID:lj51lc8q
当時ペストをどうにか出来た医者が居たとでも?

809 :出土地不明:2005/07/21(木) 01:04:36 ID:dg0EFYD9
料理研究家だったら、そろそろ美味しんぼでも取り上げられるかな

810 :出土地不明:2005/07/21(木) 23:24:35 ID:jiflw2WK
>>808
だから医者として並なんじゃないの?
他の人が出来ないことを解決しないと超人とか偉人とは
言えんだろう。

特に自分の身近の人を救えない人が予言とは恐れ入る。


811 :出土地不明:2005/07/22(金) 08:09:56 ID:zBgP8TQ6
>>810
超人では無いだろうな。
ただ、偉人というのは間違いではないと思うよ。

ただし医者としてではなく、フランス語平易文の出版物を爆発的にヒットさせた
パイオニアの一人としてだが(ノストラダムスのアルマナック、化粧品と砂糖煮…等)。


ちなみに彼が「ペストの医者」の名を戴くのは、最初の妻子を失ったのより後に
行った治療行脚の時、二つの街を救ったことによる。
だから、妻子の死を以て業績を貶めるのは間違い。

まあ、どんな恐ろしい病気も流行の末期というのはあるのだから、最期までその
地に留まった医師が「街を救った」と評価されただけという話もある。
ただ、ペストの流行する場所に末期まで留まったというだけでも、医者としての
彼を評価してやってもいいんじゃないかと思う。

812 :出土地不明:2005/07/22(金) 10:15:19 ID:a5a56NRu
>>811
彼のことを貶めてるんじゃないのよ。
予言者としての彼を売り出すために
異様に高い評価を与えてるのがおかしいと言ってるのね。

翻訳された本を見る限り医術に対する寄与は書かれていない。
だから可も無く不可も無い並みの人なんだろうと。

この人は今で言うならTVへ露出したがるタイプの人のような
印象を受ける。
いわゆるスタンドプレイ派なんだな。




813 :出土地不明:2005/07/22(金) 10:35:42 ID:6dqxLz4G
業績があるにもかかわらず「並」と評価し「スタンドプレイ」と決めつける
のは「貶めてる」ことになると思うが。

814 :出土地不明:2005/07/22(金) 11:13:37 ID:zBgP8TQ6
>翻訳された本を見る限り医術に対する寄与は書かれていない。
>だから可も無く不可も無い並みの人なんだろうと。

そんなことを言ったら野口英世だって、後の医学には、記録に残る形での
寄与はしてない。(彼の発見はことごとく否定されている)
でも、彼を可もなく不可もない並の医師と評価する人はいないと思うが。

まあ、ノストラダムスの医師としての評価については、意見が分かれる所だと思う。
晩年の彼が812の言うスタンドプレイ派なのも、否定する材料は無い。
(つーか、同年代の人間からも「はったり屋」と呼ばれている)

でも、「妻子を失ってるから医者としてたいしたことはない」ってのは明らかに
おかしいと思う。

815 :出土地不明:2005/07/22(金) 16:28:21 ID:WFr50gt0
ネタ切れなのはわかるけど、いい加減スレ違いを通り越して板違い(苦笑

816 :出土地不明:2005/07/23(土) 22:26:21 ID:Q07GLW0p
スレ違いと言う指摘もあるので最後にする。

>>813
彼には医学的な業績は無い。 
状況的に見て、業績が有るように書いている本は怪しい。

>>814
ペストの専門医だと言うことだから妻子をペストで失うのは
問題外。


817 :出土地不明:2005/07/24(日) 11:02:22 ID:FkCTeyUt
野口英世も黄熱病の治療で名声を得て、黄熱病でなくなっているのだが…。

818 :出土地不明:2005/07/24(日) 11:22:14 ID:535kfsYY
ペスト治療で有名になったのは、家族を失ったより後の話なんでしょ?
普通の偉人伝とかだったら「家族の死を経験したことが、命掛けの
ペスト治療へと向かわせた」とかなりそうだよね。

819 :出土地不明:2005/07/25(月) 07:43:21 ID:Oj+kBz3/
>>817
違うよ。

梅毒の病原体(梅毒スピロベータ)の発見で有名になったんだよ。

820 :出土地不明:2005/07/25(月) 12:44:06 ID:B6/qRrNL
遮光器土偶の正体を教えろ

821 :出土地不明:2005/07/25(月) 12:59:58 ID:CkcMvATb
正体って、土偶だろ。

822 :出土地不明:2005/07/25(月) 18:28:21 ID:EOOZ6cz1
>>820
ここらへんに情報がありそうな予感が・・・
ttp://www.ff.iij4u.or.jp/~nrt/shako.html

823 :出土地不明:2005/07/29(金) 08:44:29 ID:kMHgIqrS
なぜあのような形体なのか納得のゆく説明をして下さい。

824 :出土地不明:2005/07/29(金) 10:12:10 ID:bZqaW582
今月のムーに「アメリカ海軍が発表した、シーサー・ペントの写真」てのがあったけど、あれは本物なのか?

掲載されていた写真では、全体は極太のウミヘビみたいで、顔は象の鼻を短くしたような雰囲気。
ほんとならもっと大騒ぎになってもいいような気がするんだけど。

825 :出土地不明:2005/07/29(金) 11:12:16 ID:LR16ksbD ?#
 シーサー・ペントっつーとあれか、沖縄の魔よけの石像。

826 :出土地不明:2005/07/29(金) 11:20:48 ID:bZqaW582
>>825
>  シーサー・ペントっつーとあれか、沖縄の魔よけの石像。

俺が名前間違えてるのかも。
名前はともかく、昔から船乗りの間で語り継がれている巨大なウミヘビみたいな動物らしい。

827 :ファフス:2005/07/29(金) 11:27:30 ID:45L9J0p3
質問なんですがアカシックレコードってなんですか?

828 :出土地不明:2005/07/29(金) 11:32:32 ID:PVVGPJfT
>>826
・の打つ場所が間違ってるんだよ。
正しくはシー・サーペント。

その手の話題はこちら↓でどうぞ

【UMA】未確認動物について語ろう 十二匹目【UMA】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119236205/l50

その方が乗ってくれる人が多いと思うよ。

829 :出土地不明:2005/07/29(金) 12:50:28 ID:kVq1yjom
>>827
オーパーツ


830 :出土地不明:2005/07/29(金) 13:18:58 ID:PibZmbYE
遮工器土偶は、呪術的な思考の産物
例えばマジックマッシュルームとか幻覚サボテンの世界観
しらふでは考えられない造形

831 :出土地不明:2005/07/29(金) 14:14:04 ID:LR16ksbD ?#
>826
 すまん、つい面白くなっていじってしまった(笑)
 >828の解説のとおり。

832 :出土地不明:2005/07/29(金) 18:55:12 ID:JvIKt202
沖縄名物「シーサー弁当」

833 :ファフス:2005/07/29(金) 19:32:10 ID:45L9J0p3
オーパーツだとしたら具体的にどういうものなんですか??

834 :出土地不明:2005/07/29(金) 21:21:36 ID:MT7hTcUI
>>833
マジレスするとオーパーツでさえ 無 い 。
寝言のような物。
『眼に見えない、物質としてある訳ではないが、宇宙の何処かに蓄えてある記録で、人類が生まれる遥か以前から遠い未来までの全てが記録されている』
とかw
チャネリング(イタコの口寄せのような物)で読んだり聞いたりするです。

835 :出土地不明:2005/07/30(土) 08:22:09 ID:iWrLMkyv
>>833
バラモンの神アーカーシャは、仏教で言うところの虚空蔵菩薩。
なぜ、仏教で虚空蔵と呼ばれるかというと、虚空(全くの空っぽは思想的に
無限と永遠をて内包している)の智慧と慈悲を内部に蔵しているから。

このような存在を以てすれば、宇宙の過去のあらゆることを記憶し、現在の
あらゆることを知り、結果、未来さえも正しく見通せるはずである。

その考えから生まれた架空の存在が「アカシックレコード」。
数学の世界で言う、「ラプラスの魔」と同義語と考えて良い。


それが何故、オカルト業界やオーパーツと関係するかは不明。

836 :出土地不明:2005/07/30(土) 09:00:48 ID:Dg0EigNu
>>830
呪術的な産物であることをを裏付ける証拠はあるのでしょうか?


837 :出土地不明:2005/07/30(土) 19:40:16 ID:MW2QeP7B
>>835
ブラバツキーの陰謀。

838 :出土地不明:2005/08/02(火) 19:30:58 ID:8ZDY7OKA
>>836に答えられる人はいないの?

839 :出土地不明:2005/08/02(火) 20:22:01 ID:je4n4IOu
>>838
かならずどこかが壊されていた、とか出土状況から
意図的に埋められていてたらしい、とかなんかで読んだ気がするなぁ。
というより他に使い道がないような気がする。

ま、ソースないけどね。

840 :出土地不明:2005/08/02(火) 20:48:44 ID:CM0AWBtM
遮光器土偶ってのはあれだ
パワーパフガールズみたいなもんだよ

841 :出土地不明:2005/08/02(火) 23:07:24 ID:OZA4m14U
>>838
・・・『太陽の搭』が、対象となる実物がなくても岡本太郎のアタマの中から出てきた様に、
縄文の芸術家の創造性を認めましょう。

842 :出土地不明:2005/08/02(火) 23:33:25 ID:lCXyH3+a
>>841
だからそれを裏付ける証拠を示して下さい。
それが出来なければオカルトの妄想と変わらないと思いますけど。
あ、私はオカルト派じゃないですよ。
納得のゆく解答が欲しいだけ。

843 :出土地不明:2005/08/03(水) 06:40:40 ID:Z4dr3clS
遮光器土偶は宇宙人だっ!



と同意してやれば根拠を示さなくてもあっさり帰っていきそうな気がするなあ。

844 :出土地不明:2005/08/03(水) 07:40:37 ID:r/B73zDu
>>843
いや、だからオカルト君じゃないっての。
宇宙人自体明確に証明されていないんだし。
真面目に説明してください。
ちゃんとした説明出来る人がいないなら帰りますけどね。



845 :出土地不明:2005/08/03(水) 13:03:14 ID:EGuMKsSR
いったい何を説明しろと言ってるのかが見えないのだが。

846 :出土地不明:2005/08/03(水) 15:53:44 ID:8aJ7QYI/
>>845
遮光器土偶がなぜあのような形体をしているかが知りたいのです。


847 :出土地不明:2005/08/03(水) 18:12:13 ID:d8dG7PpM
>>846
・・・君、ムンクに向かって、
「先生、この人物には何故頭髪がないのですか?
 なぜ骨格上有り得ない顎関節の可動があるのですか?」
と詰問する気かね?w


848 :出土地不明:2005/08/03(水) 19:13:30 ID:K2z9iUrX
>>847
ムンクのそれは見れば絵画であることが現代人であれば普通分かるはずなので
例えとしては適当ではないですね。
きちんと納得出来る解答をお願いします。

849 :出土地不明:2005/08/03(水) 20:21:34 ID:wEx5nl20
納得出来る解答が欲しいんならよそいけよ。
このスレに出入りしてる連中が提唱し始めた解釈じゃないんだから
お前に説明やら証明する義務なんかないだろ?
他人をあてにしてないで自分で図書館なりなんなりで研究すれば?
どうせ夏休みの自由研究だろ?

850 :出土地不明:2005/08/03(水) 20:43:35 ID:pFV9OuGZ
>>849
ハイハイ、あなたは説明出来ないんですね。
知ってることなら聞いてないことまで語りたがるくせに
知らないことには逆ギレとは見苦しいですよ。
落ち着いて下さい。


851 :出土地不明:2005/08/03(水) 20:56:23 ID:7tQwgnSH
……(´Д`)

852 :出土地不明:2005/08/03(水) 23:54:54 ID:8TSJ6rOU
>>846
その答えはありません。誰も真実は知りません。
したがってこのスレでいくら粘っても無駄です。以上。

853 :出土地不明:2005/08/04(木) 01:41:06 ID:A2nL5K08
例えば、今日俺が昼飯にざるそばを喰った。
しかしなぜそうしたのかは証明できない。
そういうことじゃないかな。

854 :出土地不明:2005/08/04(木) 01:54:58 ID:iJUT5DQh
>>846
> 遮光器土偶がなぜあのような形体

では、まずその形態というのを君なりに言葉で表現してもらいたい。

855 :出土地不明:2005/08/04(木) 05:38:17 ID:JS2r01s2
>>852
それではなぜ>>830>>841は呪術や芸術と言い切ってるのでしょうか?
単なる妄想ですか?

>>853
ふむ、なるほど。
つまり学術的に証明出来る材料が少ないということですね。
最初からあなたのようなまともな意見を聞きたかったのです。

>>854
写真を見れば分かる事では?
一所懸命に考えた煽り文句なのでしょうが的外れですね。


856 :出土地不明:2005/08/04(木) 05:45:22 ID:JS2r01s2
まぁ最初から答えなんて出ないのは分かってたけどね。
あんまりネタが無いって言うからちょっと遊んでみただけ。
でもここの住人の気質というのがよく分かったよw
釣り堀にならないように気を付けてくれよw

857 :出土地不明:2005/08/04(木) 06:54:47 ID:kN29IzO8
>>856
>うからちょっと遊んでみただけ
なんだ、敗北宣言か。

858 :出土地不明:2005/08/04(木) 07:42:36 ID:rb/1Mi9M
>>857
ご要望とあらばまだ続けすけど?
ネタはまだあるしw

それから脊髄反射で煽らないで下さいね。
そんな手垢のついた言葉じゃ全く煽れてませんから。

859 :出土地不明:2005/08/04(木) 07:59:45 ID:pi35IJ5I
夏だねえ

860 :出土地不明:2005/08/04(木) 09:35:26 ID:BnbCgj2K
納得が行く答が知りたければ、タイムマシンでも作って、造った本人に聞け。
人形の形状に合理的理由を求める意味がよく分からん。

まあ、ン千年後には、美少女フィギュアの目の大きさに合理的理由を求める
香具師も現れるんだろうけどな。

ところで、遮光器土偶ってのはオーパーツ(場違いな工芸品)なのか?

861 :出土地不明:2005/08/04(木) 09:39:30 ID:gfhraJAO
正体がわかりもしないのに呪術的ときめつけた830の発言が問題だという話
なのではないか、と無理矢理好意的にとらえてみるテスト。

862 :出土地不明:2005/08/04(木) 11:20:08 ID:h4VIiD/a
>>861
実際のところは作った本人にでも聞かなきゃ分からん。
呪術的というのが正解かは知らんが、根拠はあるだろ。
結局可能性を論じることしかできないのに、あの粘着振りのほうが問題だよ。

863 :出土地不明:2005/08/04(木) 12:59:35 ID:n6cEQxJk
あらあら皆さんおヒマなようですねw
こちらは>>753の意見で納得済みなのに後から蒸し返すのはいかがなものかとw
だいたいこの程度で粘着ってさぁw
まぁ実際>>861の言うように呪術だの美術だの決めつけてかかる意見が気に入らないってのはあるけどね。
つーかさ、このスレで可能性なんて論じてないじゃん。
みんな学者とかが調べたことのコピーを当然のように語ってるだけでしょうに。
もっと自分の言葉で話しなよ。




864 :出土地不明:2005/08/04(木) 14:11:46 ID:LuFF5UjN
> ちゃんとした説明出来る人がいないなら帰りますけどね。

> ハイハイ、あなたは説明出来ないんですね。

> みんな学者とかが調べたことのコピーを当然のように語ってるだけでしょうに。
> もっと自分の言葉で話しなよ。

どうにかして相手をしてもらいたい寂しい人のようだが
見るからに変なアンテナ立ってるし。

865 :出土地不明:2005/08/04(木) 15:12:38 ID:Yq2hKT4Z
そこまで分かってて、結局スルー出来ずに相手してるわけだw


866 :出土地不明:2005/08/04(木) 15:13:28 ID:BnbCgj2K
> こちらは>>753の意見で納得済みなのに後から蒸し返すのはいかがなものかとw

ん?
だれもカブレラストンの話は蒸し返してないと思うが。

867 :出土地不明:2005/08/04(木) 15:50:59 ID:gfhraJAO
>>862
もちろん。
どうやら本人さんも「おまえら受け売りの癖に」という煽りがやりたかっただけみたいだしね。

868 :出土地不明:2005/08/04(木) 15:52:40 ID:DQlJlm8+
>>863
学問系板の人間は耐性がないくせにプライドが高くて遊びがいがありますよねw

>>864
つまり>>857以降の私に対しての書き込みは、なんとか私に構って欲しいという意味になりますな。

>>865
単なるアンカーミスです。

869 :出土地不明:2005/08/04(木) 16:21:24 ID:BnbCgj2K
> >>865
> 単なるアンカーミスです。

ひょっとすると、これもアソカー間違えてる?

…て、そんなことより正しいアソカーを教えてくれまいか。
気になるジャマイカ。

870 :出土地不明:2005/08/04(木) 17:35:13 ID:FHIKAra4
俺が何気なく聞いた遮光器土偶のせいで荒れてしまった
正直、すまんかった

871 :出土地不明:2005/08/04(木) 17:44:30 ID:gfhraJAO
>>870
おまえは悪くない。季節柄、こういうのが出てくるのは致し方のないこと。

872 :出土地不明:2005/08/04(木) 19:20:14 ID:IyRq39Sn
>>869
あら、まちがってますね。
>>853の打ち間違いですな。
彼のようにスマートな解答も出来ずに下手くそな煽りを続ける馬鹿がたくさんますなw

>>870
皆さん楽しんでいるようですから気にする事ないですよ。

>>871
変なやつというと
>>857>>859>>860
あたりのいかにもな夏厨ですかね?


873 :出土地不明:2005/08/04(木) 21:53:58 ID:nITgi6Vm
本人が

>>856
>まぁ最初から答えなんて出ないのは分かってたけどね。
>あんまりネタが無いって言うからちょっと遊んでみただけ。

と嵐であることを自白してるんだから、もういじるなよ。うっとおしいだけから。

874 :出土地不明:2005/08/04(木) 23:27:55 ID:0RUrHKPk
>>873
荒しではなくネタ提供です。
そうやってわざわざ書き込みを引用するということは、もっとやってくれっていう意味ですよね?
放置しろと声高に叫ぶ人が一番放置出来ていない見本ですなw

875 :夏厨:2005/08/05(金) 00:23:10 ID:IitNRfuU
クックック、いいぞいいぞみな必死だなwww
ぜんぜん会話が噛み合わない所なんか最高だ。

が、別の夏厨に一言だけ言っておく。

 遊びでした、釣りでしたは負け犬の最後っ屁

と言う事だ。
・・・韮沢/南山は決して遊びでした、釣りでしたは言わないよw

876 :出土地不明:2005/08/05(金) 00:50:24 ID:9FR6znAI
おまえらカイジかw

877 :出土地不明:2005/08/05(金) 04:15:32 ID:srYCFeIA
>>875
もちろん1000まで続けるつもりですよん。
ちなみに途中からネタってバラしてるんですがね。
あなたも話しが噛み合ってませんねw

>>876
マンガばかり読んでないで少しはお勉強しましょう。

878 :出土地不明:2005/08/05(金) 07:45:04 ID:W9+L+EPJ
ところでネタがあるとか言ってたけど、あるんだったら提供しろや。
ここまでグダグダしておいて今さら無いとかぬかすなよ。

879 :出土地不明:2005/08/05(金) 08:43:47 ID:LlxJNujL
>>878
ふむ、帰れだの続けろだのネタを出せだの全くわがままな住人だ。
もう少し今の状態を楽しみたいが、しかたがない。
では近代におけるオーパーツの例を話しましょう。

880 :出土地不明:2005/08/05(金) 09:06:20 ID:LlxJNujL
私が小学一年生のころ(現在33)担任のM先生(当時定年間際だったと思う)から聞いた話しです。
先生が私と同じ歳、つまり小学一年生ころはまだラジオしかなく
家族全員でラジオの前に正座して聞いていたそうです。
先生ももちろんラジオを聞くのが楽しみで、未来にはどんなラジオがあるのか空想したりしてたそうです。
それから何十年かたち、あるとき空想上の未来のラジオを描いて遊んだ時の紙が出てきて
懐かしく眺めたらそれは現代のテレビにそっくりな物であることに気付き大変驚かれたそうです。
後日その絵を見せていただきましたがまさしくテレビでした。
今その絵がどうなっているかは知りませんが、テレビの無い時代に描かれたテレビの絵はオーパーツと呼んでも良いのではないでしょうか。
系統としては黄金シャトルや恐竜土偶に類するものでしょう。
無論テレビの絵はM先生の空想であり偶然の一致ではありますが
オーパーツが産まれてしまう背景のひとつとして興味深い例ではないかと思います。

以上。

881 :出土地不明:2005/08/05(金) 12:29:06 ID:TkHMVJ5H
>>880
オーパーツとは「Out Of Place Artifacts」の略でよく場違いの加工品って言われてるけど
それ(先生の落書き)がそうなるのか?
でもそう考えていくと場違いの加工品なんてそぅそぅないですよねぇ・・・ほとんどは論破されちゃってるし
ただ現代までに失われてしまった技術ってのとその証拠ならあるけど、それはその時代には普通に加工されてて
現代は加工できないってだけで「場違いの加工品」じゃぁないしな
よく言われてるのは日本刀なんだぞ? 俺達の祖先は凄かったんだ日本人は日本人の誇りは侍の魂は気合は
ドコにいっちまったんだろうな・・・っとまぁそれはおいといて・・・
他に気になったコトといえばなぜ「宇宙[人]」なのさ?「宇宙知的生命体」とかいえないのさ?どうして「人」でないと
いけないのさ?、それはそぅ・・・まるで神話にある「神は自分の姿に似せて人を作った」つまり人間自身が神が創ったモノ
人間自身がオーパーt(ry

神話もどきの再現ならあるぞ?
昔大戦中に米軍が何処かの地域に進軍してて
そこの原住民に技術や美味しい食物やその他にもいろいろとしてたんだそうな
やがて大戦が終結しアメリカ軍が引きあげて数十年たったある日その部族を取材に出かけたクルーは驚いた
その部族の間で飛行機の模型などを作り戻ってきて欲しいと願うお祭りのようなモノが出来てたんだとさ
googleで検索してソースでも出そうと思ったんだけど、見つけられませんでした orz

882 :出土地不明:2005/08/05(金) 13:01:28 ID:/P/p5ZTG
>>880
なるほどね、その落書きは本人の説明があるからオーパーツにはならないが
何千年か後に発見されたらオーパーツになりうるというわけね。
しかしテレビの登場と近い年代だから普通にテレビの絵として処理されるかもな。

883 :出土地不明:2005/08/05(金) 23:27:45 ID:p38/NVoE
偶然似てしまっただけのものをオーパーツとは言わないだろ、とマジレス。


884 :出土地不明:2005/08/06(土) 00:37:49 ID:a0LsorpI
鉄腕アトムはオーパーツって事か。なわきゃねぇだろ。

885 :出土地不明:2005/08/06(土) 07:31:12 ID:kEc/ZUzl
>>881
原住民的には米軍が神って事ですな。

>>882
そうです。
オーパーツと呼ばれる物の中には偶然の産物も存在するということです。
無論制作者に聞かなければ真実は分らないのですが、あなたの言う通りオーパーツになりうる可能性というのがポイントです。

>>883
黄金シャトルや恐竜土偶も偶然似てしまっただけですよ?
もっとも二つともこのスレではオーパーツ扱いではないので違うといえば違いますがね。
私が言いたかったのはあの絵がオーパーツだというのではなく
オーパーツが生み出される背景のひとつを語ったのです。

>>884
読解力ゼロですなw
>>880を100万回読み直して下さい。

886 :出土地不明:2005/08/06(土) 12:51:57 ID:fbHjikeD
>>885
>黄金シャトルや恐竜土偶も偶然似てしまっただけですよ?
だからこそ「オーパーツではない」という結論がでるわけだろ。頭使えよ。

887 :出土地不明:2005/08/06(土) 13:46:59 ID:kEc/ZUzl
>>886
あなたも読解力ゼロですなw
続きのたった3行も読めないとは情けない。


888 :出土地不明:2005/08/06(土) 18:04:37 ID:zZmFk5vn
偶然タイムマシンが出来てしまった
これはオーパーツだから埋めておこう

889 :出土地不明:2005/08/06(土) 18:24:38 ID:hTL82nzo
>>881
つ「カーゴカルト」

890 :出土地不明:2005/08/06(土) 18:34:30 ID:bOPazwWY
>>887
自分の説がへんてこなのを相手の読解力にするとは、さすがに夏厨だけのことはありますな。

891 :出土地不明:2005/08/06(土) 19:13:43 ID:kEc/ZUzl
>>888
おめでとうございます。
しかしそれはオーパーツとは言えませんな。

>>890
おっと夏厨君のおでましですな。
それともギャグのつもりでしょうか?
本気で言ってるのならお気の毒としか言えませんなぁ。
まぁ暑いから、あなたのようなおかしな人が現れても仕方がないですな。

892 :出土地不明:2005/08/06(土) 19:32:17 ID:a0LsorpI
夏だなぁ・・・・

893 :出土地不明:2005/08/06(土) 23:03:22 ID:kEc/ZUzl
>>892
もっと自分の言葉に主体性を持ちましょう。
漠然と夏だなぁと言ったところで知性の低さが露呈するだけですよ。

894 :出土地不明:2005/08/06(土) 23:20:47 ID:hTL82nzo
夏だなぁ・・・・ (しみじみと実感をこめて)

895 :出土地不明:2005/08/07(日) 00:40:29 ID:UuiB1qGJ
まったく夏ですなあ。

896 :出土地不明:2005/08/07(日) 06:36:28 ID:IimXkfRv
>>894
まぁまぁのユーモアのセンスですな。
30点あげましょう。

>>895
二番煎じはよくないですな。
思わず、いやはや夏ですなぁと言いたくなりましたよ。
もっと工夫しましょう。

897 :881:2005/08/07(日) 11:06:31 ID:oTdu6dcm
>>890
ソレダ
検索したらかなりHITしてコレダって思い出した
俺がこの話知ったのは学生の頃で0−とか言うオカルトっぽい雑誌の黄金シャトルの特集かな
それの時に現代でもうんぬんでカーゴカルト現象を紹介してたかな・・・
ありがとうございました!悩みのひとつが消えたよ

898 :出土地不明:2005/08/08(月) 07:59:07 ID:1JjQdmrI
>>888
えー!?
うめる前に、遮光器土偶作りにいくんじゃないの〜?

899 :出土地不明:2005/08/08(月) 11:05:09 ID:dCkNbWgO
夏だわー

900 :出土地不明:2005/08/08(月) 17:08:08 ID:OE7VFEBJ
夏まっさかりって感じですな。

901 :出土地不明:2005/08/08(月) 23:40:15 ID:mW0To+Ir
えーっと、結局かの夏厨氏は、「偶然に形が一致しただけのものを
オーパーツと呼んでる奴がいるよね」という、あったりまえの話を
偉そうにしてただけなの?


902 :出土地不明:2005/08/09(火) 00:10:08 ID:L226Qd3M
>>901
どのへんがどう「あたりまえの話し」なの?
ちょっと脳みそ足りないんじゃないかな?
もう少し考えましょう。

903 :出土地不明:2005/08/09(火) 00:12:13 ID:2dnsu1Dy
夏厨の自覚がおありのようでw

904 :出土地不明:2005/08/09(火) 05:16:01 ID:L226Qd3M
>>903
あなたが勝手に呼んでいることを認識しているだけですけど?
世間では小学生レベルの上げ足取りで喜んでいるあなたのほうが夏厨と言われていること自覚して下さい。

905 :出土地不明:2005/08/09(火) 07:02:13 ID:uRkH2cvd
なんつうか、筋金入りだなw

906 :出土地不明:2005/08/09(火) 08:02:09 ID:/VeCEVGO
>>901
ナイス要約

907 :出土地不明:2005/08/09(火) 13:05:11 ID:7MDLAChM
もうよそうよぉ(>_<)
遮光器土偶やコスタリカの石球やモアイやアショカピラーや
ピリレイス地図や黄金ジェットや石器時代の弾丸貫通痕や
古代の核戦争跡や極小ビーズに極細糸6本が泣いてるよっ
ほらごらん・・・・・小刻みにプルプル震えているのが見えるでしょ
ぼくらのためにオイタするのはやめてぇーっていってるお

908 :出土地不明:2005/08/09(火) 13:49:19 ID:u8dGBAe3
そんな無意味な煽りあいするぐらいなら
オーパーツのまとめ作れよ暇人共
今までオーパーツだと言われてきたものと それの現段階の解釈のまとめ作っておけよ

909 :出土地不明:2005/08/09(火) 23:20:54 ID:aZwi0GVf
>>908
つ ttp://www14.plala.or.jp/mrchild/index.htm

910 :出土地不明:2005/08/10(水) 05:10:04 ID:gtlO08Nk
>>905
筋金入り?
意味不明ですな。

>>906
頭の悪い人は3行が限界ということですなw

>>907
キ・モ・イ。

>>908
随分高圧的ですなぁ。
とても人にものを頼む態度とは思えない。
夏厨決定。
他人をあてにしてないで自分で図書館なりなんなりで研究すれば?
どうせ夏休みの自由研究だろ?
w

>>909
単にオーパーツの紹介サイトで、このスレで論じられた現段階の解釈ではないですな。
それでは凶暴な908氏に煽られますよw

911 :出土地不明:2005/08/10(水) 08:03:32 ID:15OrDepz
マターリしねえと捏造すんぞ
全部おまえらのせいだ

912 :出土地不明:2005/08/10(水) 08:57:37 ID:QPc1Uz0N
>頭の悪い人は3行が限界ということですなw

これって、頭の悪い夏厨が3行以上書いても、薄い内容になるっていみだよねww
急に短文ぶつ切りレスが多くなったと思ったら、自覚してたのね。

913 :出土地不明:2005/08/10(水) 11:58:44 ID:jFxXy/sk
>>910
901が指摘したとおり、おまえの「3行」より長い話とやらは一行で書ける程度の
あたりまえの話だったわけだが、それに関する見解はどうよ。

914 :出土地不明:2005/08/10(水) 13:05:54 ID:jFxXy/sk
>>912
三行以上書いても中身の薄い奴のレスは一行二行では内容ゼロw

915 :出土地不明:2005/08/10(水) 13:14:49 ID:h2+My4D4
もう放置しろよ、餌をやると厨が喜ぶだけだぞ・・・。

916 :出土地不明:2005/08/10(水) 13:45:04 ID:uX1lQGtW
>>909
貴方そのサイト読みました?
ただのミーハーで話にならんですよ

917 :出土地不明:2005/08/10(水) 19:31:15 ID:gtlO08Nk
>>911
私はマターリしてますよ。
粘着煽り厨にはウンザリですなw

>>912
あなた達の知性に合わせているだけですけどね。
というか、中身の無い煽りに対して長文は不要という事くらい察しなさい。
脳足りん君。

>>913
それを言ったらこのスレで論じている内容も一行で片付く話ばかりですですよ?
もっと勉強して下さい。


918 :出土地不明:2005/08/10(水) 19:31:55 ID:gtlO08Nk
>>914
それでは内容のあるお手本を見せていただきましょうかね?
どうせ無理でしょうがw

>>915
残念ながらここは放置出来ない子供ばかりなようですなw

>>916
おっと仲間割れですか?
それとも荒らしの仕込みでしょうか?w

919 :出土地不明:2005/08/10(水) 21:03:28 ID:MjWhF7Y8
>>918
仲間割れってなんだ?
おまえと他の奴がくだらない煽りあいしてっからそんなに暇ならまとめ作れといっただけだ

日本人は言葉の根本的な概念を忘れてしまってる
だからくだらん言葉尻捕まえて難癖つけてばかり

考古学に興味を持ちながらも同じなんだな

920 :出土地不明:2005/08/10(水) 21:12:57 ID:l3TEIae5
ageとけ。ここは被害拡散防止の囮餌スレだ。
オーパーツスレと掛けて、鼠取りのチーズと解く。その心は「チューが食い付きます」。

921 :出土地不明:2005/08/10(水) 21:40:11 ID:kaW7VGu0
チンカス考古学

922 :出土地不明:2005/08/10(水) 22:54:44 ID:jFxXy/sk
>>919
おまえもかなり病的だな。
いきなり日本人論かよ。

923 :出土地不明:2005/08/11(木) 00:24:45 ID:OwOs4ydr
>>916
うん。オカ板でも笑われてたサイトだもん。

924 :出土地不明:2005/08/11(木) 01:22:37 ID:6nk3f173
おい、オシャマン笑うんじゃねえよ。
あいつは妖精のようなピュアな心でオーパーツを愛してるんだよ。
オシャマンが少年のようなひたむきさでネタを振ることによって
スレが盛り上がり議論が弾んできたんだよ。
お前等みたいなグダグダの煽ラーなんかとは格が違うんだよ。

925 :出土地不明:2005/08/11(木) 04:55:38 ID:QWivdtJc
>>890
おっと夏厨君のおでましですな。
それともギャグのつもりでしょうか?
本気で言ってるのならお気の毒としか言えませんなぁ。
まぁ暑いから、あなたのようなおかしな人が現れても仕方がないですな。


926 :出土地不明:2005/08/11(木) 05:31:21 ID:0uLI6EM2
>>919
まるで自分は言葉尻捕まえて難くせつけたことが無いような言い方ですなw
まとめは一番ヒマそうなあなたが作ればよろしいのでは無いでしょうか。
それからあなたも立派にくだらない煽りあいに参加してますよ。

>>920
つまりあなたも餌に食い付いたネズミというわけですなw
それから面白い洒落を書いたつもりだったのに反応が無くて残念でしたね。
私が評価してあげましょう。
おーい山田く〜ん、退場させなさい ^^

>>921
考古学を愚弄してはいけませんよ。
将来あなたも捏造やトンでも本で稼いでいかなきゃならないのですから。



927 :出土地不明:2005/08/11(木) 05:32:12 ID:0uLI6EM2
>>922
夏厨は放置が一番ですよw
自分のことを棚に上げて相手を批判する人間が一番たちが悪いですなw

>>923
私も笑わせていただきましたよんw

>>924
916の仕込みが効果を出し始めましたなw

>>925
君最高w
煽る相手間違ってますよwしかも私のコピペだしw
こんな恥ずかしい書き込みは初めて見ました。
ホントここの住人は読解力がありませんなぁw

928 :出土地不明:2005/08/11(木) 07:26:39 ID:+BexIRuN
すごくうれしそうだな、かまってもらえてw

929 :夏厨:2005/08/11(木) 19:26:00 ID:eFydT+rV
そんな事より、コソ加工物が今何処にあるか電波で調べようぜ

930 :夏厨:2005/08/11(木) 19:49:04 ID:z1HeHFdx
じゃあ俺、今からちょっとダウジングしてみるわ。

931 :出土地不明:2005/08/11(木) 20:05:55 ID:0uLI6EM2
>>928
とっても楽しいですよん (^Q^)/~

>>928
夏厨で電波とは忙しいですなw

>>930
今どきID変えて自作自演とは素人丸出しで恥ずかしいですよw
自演などしないのがプロ。


932 :夏厨:2005/08/11(木) 20:28:02 ID:z1HeHFdx
ねえ>>929、俺ってお前?

933 :夏厨:2005/08/11(木) 21:25:37 ID:eFydT+rV
『自演』というオーパーツは寡聞にして知らんな。
自演・・・ジエン・・・エン・・・円と言えば、ミステリーサークルってまだ作ってるヤシ居るの?

934 :夏厨:2005/08/11(木) 22:04:35 ID:z1HeHFdx
名前パクってごめんよ。これからしばらくは夏厨を名乗らせてもらうよ。
名前「夏厨」が増殖したら見た目に楽しそうなんで。

マニアのサークル(サークル製作サークル)は活動してると思う。
ちょっと前の事なんで良く覚えてないけど、一種のアートパフォーマーみたいな感じで
地権者の許可を得て作ってる。たしかCD-ROM作品集とかをサイトで売ってた筈。

935 :出土地不明:2005/08/12(金) 05:18:57 ID:hRDnD7Sf
>>932
実に奇妙な日本語ですなw
「俺ってお前?」
自己を正確に認識出来ていないということは、精神疾患の疑いがありますな。
早めに病院に行きましょう。

>>932
自演という言葉がオーパーツだと思えるなんて重傷ですな。
あなたのようなトンデモ君はオカ板が相応しい。

>>934
なるほど自覚が出てきたと言うことですな^^
というかミステリーサークルはオーパーツではないですよ?
このスレを頭から読み直しなさいこの夏厨が!

936 :夏厨:2005/08/12(金) 21:24:52 ID:xATT+4kV
>>934
>サークル製作サークル
・・・なんじゃァそりゃw

それにしても、この時期テレビも心霊はやるけどUFOとか超古代文明とかはあまりやらんね。
この前、カッパドキアの地中都市の話とかテレビでやってたけど、
アンカラ大学のまじめな研究者さんに向かって、
「この地中都市は宇宙人が云々・・・」
とか言うとどんな反応するだろうなァ?
(摘み出されて終わりかw)

937 :夏厨:2005/08/12(金) 21:44:56 ID:n53mXfT1
>>936
>この時期テレビも心霊はやるけどUFOとか超古代文明とかはあまりやらんね。

最近TVでやるのは血液型占いとか心霊スポットとか、粒のちいせえ事ばっかりなんでつまらない。
やっぱ宇宙とか歴史とかの方がスケールが大きくて楽しい。
ホラ話は大風呂敷を広げないとエンターテインメントになんないよ。
藤岡弘探検隊で超古代文明モノでもやってくれないかね。

>アンカラ大学のまじめな研究者さんに向かって、

「電波少年」で撮影クルー全員がロシアFSB(連邦安全保障局)に連行された騒動を思い出した。
このスレでも話が出た気がするけど、ペルー政府を激怒させたTV局ぐらいの奴はもう出て来ないかね。
やったらやったで国辱モノだけど。

938 :出土地不明:2005/08/13(土) 09:28:52 ID:EqDSvDOn
>>936
> >>934
> >サークル製作サークル
> ・・・なんじゃァそりゃw

イギリスに協会があって、世界大会やってるよ。
ビデオも出てる。

TVで、サークルの特集をやるときは、その大会のビデオを映像ソースに
使用することが多いので注意が必要。

939 :めそ:2005/08/13(土) 10:42:33 ID:pJZBQDk1
なんだかんだで結局オーパーツっていくつあるの?

940 :出土地不明:2005/08/13(土) 10:52:35 ID:4oqFNicr
万人の納得のいく形でオーパーツと認められるものはゼロ。
頭のおかしい人達がオーパーツだと主張しているものは無数。

941 :出土地不明:2005/08/14(日) 01:04:23 ID:mnptCKfY
オーパーツって、あるはずのない時代にあるものだよ。
現代に発生するものはオーパーツでもなんでもない。
オーパーツは過去からのものしかない。

極端に言うと、今、宇宙人がミステリーサークルを作ったり、
スーパーテクノロジーをもたらしたとしても、それは今行われたことで、
大変な驚きであってもオーパーツじゃない。

942 :出土地不明:2005/08/14(日) 01:20:24 ID:cbPI6C1v
ステリーサークルの正体?
それはな・・・











ウバザメの死体だよ。

943 :出土地不明:2005/08/14(日) 11:01:24 ID:CooLPkHu
プラズマだろ?

944 :出土地不明:2005/08/14(日) 12:10:46 ID:2KzTA9GP
どう見ても麦畑なのだか…

945 :出土地不明:2005/08/14(日) 17:07:49 ID:/eQdfiDS
オヨネーズ

946 :出土地不明:2005/08/14(日) 20:14:10 ID:dtaKxK0V
まんこ

947 :出土地不明:2005/08/15(月) 16:15:59 ID:1bRRLFda
まちゅぴちゅはいつどうやってつくったの?

948 :出土地不明:2005/08/15(月) 16:35:34 ID:UYHtkQ6y
>>947
今から400年位前にインカの職人が寄ってたかって。

949 :出土地不明:2005/08/16(火) 13:52:51 ID:XLvs+1jB
オーパーツで不思議なのものの一つに、
アドビス神殿のヘリコプターがあるんですが・・・。
あれは考古学の方面から見てどういう解釈になりますか?

浅川氏のHPでは、
「従来の歴史観から一歩も外へ踏み出せないエジプト学者には、
何故そのようなものが葬祭殿に遺されているのか、説明することができずにいる。」
なんて書いてあり、ちょっと納得いかない(浅川氏の解釈に)気がしました。

既出でしたらすみません。
皆さんのお知恵を拝借できませんか?
アドビスのオーパーツについて、皆さんの見解はいかがですか?

950 :夏厨:2005/08/16(火) 16:12:50 ID:3kqZpzR5
>>949
>アドビスのオーパーツ
具体的にどれよ?ワクワクw

ただの花生けなのに形が似ているだけで「フライホイールだ!」と同等な奴はなしでたのんますw

951 :出土地不明:2005/08/16(火) 16:12:52 ID:+ppBgZP/
ttp://www.osiris-express.com/travel/3abydos/aby1.html

↑これの一番下かな。

オカ板のオーパーツスレでは、一時これの解読で盛りあがったな。

例えば、判り易いものでは、上右側の戦車(他には潜水艦、最近ではランドスピーダーと
いう解釈が流行)とされているヒエログリフは、実は手首を表したもの。
ほかも、だいたい対応するヒエログリフがある。

それと、この壁画は判っているだけで、2回ほどリライトされており、所々文字が重なっ
てしまっているため、偶然それっぽくなっている物もあるらしい。

ある考古学者のサイトで、それについての解説(英文)があり、そのスレでリンクされて
いたのだが、今回探しきれなかった、スマソ。

952 :出土地不明:2005/08/16(火) 16:36:33 ID:+ppBgZP/
ttp://www.catchpenny.org/abydos.html
ttp://www.finart.be/UfocomHq/usabydos.htm

リライト壁画の解説、2つばかり見つけてきた(共に英文)。
ところで“アドビス”じゃなくて“アビドス”な。

おかげで漏れは、しばらく「adobys」でググッてたよ(苦笑

953 :夏厨:2005/08/16(火) 17:24:27 ID:3kqZpzR5
うはwww回答ハヤスwwww

>>951-952
なぁーんだ、
またもや『形が似ているだけ』かいw
しかし、少し夢のある午後のひとときではあった


954 :出土地不明:2005/08/16(火) 23:50:41 ID:svqfyKYG
>>952
リンクの下の方のは、UFO研究家が「レリーフのヘリコプターはなんなんだ?」って
複数の考古学者に質問を送った、その結果報告なんだね。
一笑に付したり、まじめに答えたり、逆に質問したり、学者も色々いるなあ。

それにしても、海外のビリーバーさんは、きちっとその筋の人に問い合わせるのね。
日本のデムパさんとは大違いだわwww

955 :出土地不明:2005/08/16(火) 23:53:41 ID:XLvs+1jB
>951-952
ありがとうございます!!
なんかモヤモヤがなくなりました。ここに来て良かった。
色々なサイトを見たけど、内容は浅川氏同様の「ムー」丸写しのような
かんじで、別の意見を見つけられませんでした。

以前にもここで「オーパーツのインチキを否定するようなサイトがない」と
いう話題を見かけたことがありますが、本当にそうですね。
でも、最近1箇所だけオーパーツを検証しようという試みのHPを見つけました。
ttp://www.nazoo.org/ooparts.htm

考古学に詳しいというわけではない普通の人みたいですが、ちゃんと調べれば
インチキだと分かると実践しているみたいで、その心意気はここの皆さんと通じるものがあると思いました。
(ここでグライダー模型の解説を見たのが、オーパーツに疑問を持ったきっかけでした。)


皆さん、ありがとうございました。
調べて分からないことがあったら、また聞きにきます。
よろしくお願いします。

956 :出土地不明:2005/08/17(水) 17:06:24 ID:kaDlloTp
ところで、浅川氏ってメルヘン素人作家なんですか?
それとも確信犯的捏造作家?
トンデモ度が増して、なにげに霊のことまで語るようになっちゃてますが・・・。

浅川氏のサイトは子供が読んだら信じてしまいそうな気がします。
そういう意味で罪が重いのではないかと思います。


957 :夏厨:2005/08/17(水) 18:07:35 ID:fD8oAHiF
>>956
アンタは『故意犯』の意味で確信犯を誤用してるけど、
俺様は浅川は本来の意味での『確信犯』的メルヒェニストだと思うぜ

958 :出土地不明:2005/08/18(木) 01:54:00 ID:79/ATHu2
なんだ。浅川さんってメルヘンさんだったのか。
オーパーツを求めて世界中を旅して書いてるレポート、あれ読むといかにも
「事情通」っぽいので、漏れも思わず信じてしまった。
自己紹介のところに『ライフワークのために退社』とか書いてあるから
よっぽど本気でメルヘンしているお人なんだな。

ところで、ネアンデルタール人と原牛の骨に弾痕ってやつ。
あれも捏造なんだろうなあ。やっぱり。

959 :出土地不明:2005/08/18(木) 05:09:18 ID:79/ATHu2
マジ?ネアンデルタール人の弾痕って捏造なの?!
え、じゃあ、サンダルの足跡の化石やハンマーやコインは?

すみません。わかりません。知ってる人はいますか?

960 :出土地不明:2005/08/18(木) 08:19:52 ID:5jfGkP+o
>>959
サンダルの足跡は、只の頁岩。
葉状に剥離しているだけで足跡じゃない(その上珍しい物でも無い)。
足跡なら地層をおしつぶしている筈だが、この岩にはその痕跡は認めらず、界面は
スッパリと切れているそうだ。

ハンマーって、「化石化ハンマー」のコトだと思うが、ハンマーを含む岩の固まりは
その場所の他の地層と組成が違っているのが判っている。
鉱山跡地だけに、掘られた穴にハンマーを取り落とし、それが埋もれた物ではない
かと言われている。(所謂コンタミですな)
化石化が“始まっている”とのことだが、石灰質の土中では、化石化は10年以下で
“始まる”ことが分かっている。

961 :出土地不明:2005/08/18(木) 08:30:22 ID:5jfGkP+o
>>958
実際に現地に行ってるのはスゴいと思うが、レポートを読む限りは観光ツアーに
乗っかって逝っているものと思われ(それでも行かないよりは遥かにマシだが)

何にせよ、自説の根拠が「知人の臨死体験」という時点で…。

962 :出土地不明:2005/08/18(木) 09:00:56 ID:79/ATHu2
すげぇ!このスレはスゲーよ!!
教えてほしいことちゃんと教えてくれる人がいるんだな。
すごい頼りになるよ!教えてくれてありがとう!

こうして見るとオーパーツなんて、やっぱり素人研究家とか作家とかが金儲けで
でっち上げてるのがほとんどなんだな。
こうやって聞けばちゃんと答えてくれる人がいるのに、どうして本当のことが
ちゃんと伝わらないかな?それが不思議だよ。

963 :出土地不明:2005/08/18(木) 09:58:29 ID:47mSS3om
その手の人は、専門家の否定的な見解をスルーし、都合のいい部分だけを発表する。
大抵の専門家は直接聞かれでもしないといちいち答えない。

結果、その手の人に都合のいい部分だけが一般に流布する。

964 :出土地不明:2005/08/18(木) 11:56:51 ID:79/ATHu2
うん。「その手の人」はそうなんだろうけど、一般のオーパーツ・ファンって
真相を知りたがってる人の方が多いんじゃないのかな?

それなのになんでマトモな情報が伝わりにくいのかなーと不思議な気がして。
あれかな、UFO信者と一緒で一部には否定的な見解を認めないファンってのもいるのかな。
漏れは真相を知る方が面白いと思うけどな〜。
ネットの情報も「トンデモ超常現象」みたいなメジャーな本で暴かれてるのに未だに平気で
「不思議だ」「不思議だ」ってやってるサイト多すぎるよ。

965 :出土地不明:2005/08/18(木) 14:27:11 ID:9hTWZEGr
真性の詐欺師、真性の阿呆、詐欺番組ばっかり作ってるテレビ局、
子供だましの詐欺記事ばっかり書いてる出版社、「売れてるんだから、
商売になってるんだから、それで生計立てられる人がいるから、
おもしろいんだから、いいじゃん」とか抜かす馬鹿(実は詐欺関係者)
が世の中には多いからですよ。

966 :出土地不明:2005/08/18(木) 15:40:55 ID:79/ATHu2
ワロス そうか。やっぱり詐欺関係者だったか。
でも、考古学を勉強してる人には結構バレてしまってるというわけだ。

嘘オーパーツは積極的に暴かれてほしいと思う。
偽物を宇宙人が飛来した証拠と思い込んでる人が多いけど、
漏れは古代にも別の文明があったとか思ってる方だった。

カッパドキアはないと思ってたけど、モヘンジョダロは何かあると信じてたよ。
でも、あれも何か違うかんじだな〜。この感じでいくと・・・(笑)
あとあの太陽の何とかいう歴が書いてあるやつ。
なんだっけ?丸い石版に色んな文明の歴史が彫ってあるのあったよね。
あれも・・・?だよな。

「怪しい」とは思うけど、いつも同じ所で思考停止が起こってしまう!(笑)
知識のない悲しさだよな〜。情けない。
先生方、教えて。お願い。


967 :出土地不明:2005/08/18(木) 18:43:38 ID:9Pykfinq
石炭から出てきた蛙はオーパーツですか?

968 :出土地不明:2005/08/18(木) 19:54:12 ID:YtSkoutH
詐欺師一味がばれたときの言い訳としては
「騙される方が悪い」というのもある。

騙される人は、自分の馬鹿さ加減で自分で損失を被って
哀れだな、とは思うけど「悪い」なんて誰も思わない。

悪意を込めて他人に損害を与える詐欺師だけが「悪い」に
決まってる。

比較できない物と自分を並べて、自分を大きく見せようとしたり、
自分の罪を他人に転嫁しようとするのは、詐欺師の常套手段。

969 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/08/18(木) 23:10:34 ID:YIfm/2Au
>>966
モヘンジョ・ダロはただの火事だったかと。

「太陽の石」はアステカのカレンダーです。

>>967
それは信憑性が薄い話では…。

970 :.:2005/08/19(金) 03:34:27 ID:+1GwpfVS
浅川嘉富=インチキランキング

971 :出土地不明:2005/08/19(金) 12:02:43 ID:86YI3F90
>>967
もし現実だとしても、人工物じゃ無いからオーパーツとは言えない。

ちなみに、出てきたのは石炭ではなくチャート(火打ち石)、現在はイギリス
ブーツ自然史博物館に所蔵されているが、発見からしばらくたって博物館
に寄贈されるとすぐ、それまで原型を留めていたカエルの死骸は縮み始め
ミイラ化してしまった。

どうやら、発見,発表から寄贈までの間に調達したカエルだったらしい。

972 :出土地不明:2005/08/19(金) 12:25:10 ID:86YI3F90
>>960
ハンマーについては、それはまだ好意的な解釈。

所有するのは創造論を信じる方で、その証拠として出してきた物なのだが。

・発見当時の様子があいまい。
・砂岩だと言うのは彼らの主張で、検証は拒否されている。
・貝殻の化石が付着しているが、どうも現代種に見える他、保存状態からみても
発掘された地層の年代である、シルル紀のものとは思えない(つーか化石かどう
かも怪しい)。尚、これも検証は拒否されている。
・当初、完全に化石化していると言われたウッド部分は、殆ど木質を残している
ように見える。(その後「化石化が始まっている」と主張が後退した)
・木質が残っていれば年代測定が可能な訳だが、C14測定法は当てにならない
という理由で、またまた検証は拒否されている。



まあ、捏造だと決めつけるのは良くないのが……信用おけないのも確か。

973 :出土地不明:2005/08/19(金) 15:20:32 ID:kfBmAf76
オーパーツ信じてる人の意見でよく見かける
「考古学者はマトモに調べもしないで答えを誤魔化している」ってやつ、
あれはウソなんだな。
みんなよく調べた上で「偽物」って言ってるんだな。
ここにきてみてよくわかったよ。
なんか二重に悪質な気がしてきた。

974 :出土地不明:2005/08/19(金) 15:27:30 ID:kfBmAf76
ところで、ノアの箱舟っていわれてるアレは本当のところ何なの?
船だったって証拠が色々見つかってるって本当??

太陽の石もただのカレンダーなんでしょ?
一体なんで「4つの文明が滅びた記録が刻まれてる」って説が出てきたの?
ただの脚色で勝手に言ってるだけなの?

975 :出土地不明:2005/08/19(金) 17:16:59 ID:YV+6Pzsw
>>973
学術的に研究対象に値しない(ざっと見ただけで簡単に否定できる)
→学会などでは報告されない(報告しても業績にならないから)
→マスコミは「偽物でした」じゃ売れる記事にならないから報道しない
→オカルトさん「学者は誰も公式に否定していない」と息巻く

この繰り返し

976 :出土地不明:2005/08/19(金) 17:38:14 ID:86YI3F90
>>974
> ところで、ノアの箱舟っていわれてるアレは本当のところ何なの?
> 船だったって証拠が色々見つかってるって本当??

えーと、聖書原理主義者がノアの方舟(の証拠、痕跡、一部)と主張してる物件は
掃いて捨てるほどあるんだけど…、どれのコトかな?

取り敢えず、有名処のトルコの舟形地形について。
軍によるダイナマイトを使った大がかりな調査の結果何も出ず、只の岩盤であると
の結論が出ている。但し、一部のデムパな研究家がダウンジングロッド(占い棒)を使っ
た調査で、龍骨構造を発見したと主張しているが、当然相手にされていない。

まあ、洪水の記録は世界各地にあるわけで、その時の船の遺物は見つかる可能性
は充分にある。しかし、それがノアの方舟の証拠となるかは、また別問題。

977 :出土地不明:2005/08/19(金) 17:39:28 ID:86YI3F90
>>974
> 太陽の石もただのカレンダーなんでしょ?
> 一体なんで「4つの文明が滅びた記録が刻まれてる」って説が出てきたの?

暦石はカレンダーであると同時に、アステカの世界観を表したものだと言われている。

もともと現地の伝承で、「現在の世界は5番目の太陽の世界である」というのがある。
つまり過去に4つの太陽の世界があったわけだ。
伝承によると↓の通り。
「1番目の太陽の世界はジャガーに喰われ滅びた」
「2番目の太陽の世界は嵐によっ吹き飛ばされた」
「3番目の太陽の世界は火山の溶岩によって滅びた」
「4番目の太陽の世界は大洪水で滅びた」

この内、4番目をノアの方舟だと解釈し、驚くほど符合しているというのが、聖書原理
主義者の主張。

しかし残念ながら、伝承では「神は人間を魚に変えて生き延びさせた」としていおり、
どう考えてもノアの方舟伝説と符合するようには見えない。

978 :出土地不明:2005/08/19(金) 17:49:51 ID:86YI3F90
>>975
> 学術的に研究対象に値しない(ざっと見ただけで簡単に否定できる)

上のヘリコプターの所で紹介されたサイトに、学者の面白いセリフがあるね。

「一般人はヒエログリフを知らないために、模様にヘリコプターを見つける。
だが、考古学者はヒエログリフを知っているために、逆にヘリコプターが見えない」
(大幅に意訳)

まあ、「ぷ。」がボーリングをする人の象形文字だと言う説を聞いたら、殆どの
日本人が「( ´,_ゝ`)ぷ。」と、一笑に付すだろうけど、それと同じだね。

979 :出土地不明:2005/08/19(金) 20:58:40 ID:en2Y8Vnh
>>973
よく調べもしないで本物と思いこんで「オーパーツ」と騒ぐ
→頭のおかしい人

よく調べて偽物とわかっていながら「オーパーツ」と騒ぐ
→南山宏

980 :出土地不明:2005/08/19(金) 21:27:29 ID:tgrjA1w0
シリコン入れてるのに本物だと思って大騒ぎする人とか

981 :出土地不明:2005/08/20(土) 01:11:35 ID:wGE23MKr
このスレ最高ー!オカ板より全然笑える。
オーパーツだ宇宙人だって騒いでるよりず〜〜っと新鮮だ。
UFO信者って、オーパーツも心霊も超能力も同じように見てる。
だからどれも否定しない。(笑)
UFOや心霊現象や超能力は別としても、オーパーツ手に取ることが出来る
「出土品」なのに調べようとしないのは、どう考えても変だよなぁ〜。

でも、オーパーツの真相だけを集めた本が出たら売れると思うぞ。
漏れみたいな基礎知識がないやつには騙されてるの多いから。(笑)



982 :出土地不明:2005/08/20(土) 01:15:17 ID:wGE23MKr
漏れは、ここの人達みたいに、ちゃんとした知識を持ってて
即座に教えられる人達は、素直にかっこいいと思うぞ。
みんなすごい良い先生だよ、マジ。


983 :出土地不明:2005/08/20(土) 01:45:39 ID:0p227Cyl
「オーパーツ」でググってて、面白いもんみつけた。
「黄金ジェット機」の検証しながら同時に「オーパーツと騒ぐ人」の
検証もしてて笑えた。
考古学的な検証じゃないけど、軽く批判してるのがいいと俺様は思った。
ttp://www.nazoo.org/ooparts/43.htm

984 :出土地不明:2005/08/20(土) 01:54:52 ID:0p227Cyl
ついでにもう一個。ググってて見つけたやつ。
真面目にオーパーツ批判してる懐疑系のサイト。
こっちはちょっと固いかんじでネタ本に頼ってるかんじがした。
ネタ本に載ってるやつ意外は期待できんと思うけど、とにかく真面目なサイトで好感もてた。
ttp://www.nazotoki.com/kodai.html

985 :出土地不明:2005/08/20(土) 02:27:14 ID:wGE23MKr
漏れもググったぞ。

ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA018633/mna012.htm
↑も検証じゃないけど、なんでもオーパーツだって騒ぐのを批判してた。
探せばあるんだな〜。

それでついでに見つけたんだけど、「白亜紀の人間の指化石」って
オーパーツしってる?
漏れはさっき初めて知った。他にも知らないのがあった。
新たなオーパーツが次々と出土してるようだな。(笑)

986 :夏厨:2005/08/20(土) 07:11:51 ID:NCZQFngi
>>985
>白亜紀の人間の指化石
ああ、それくらいなら俺様も知ってるぜ
神懸りな『創造科学』の連中が出してきたヤシな
・・・“偶然指みたいな形になった石”(爪が付いているように見えるだけの棒状の石)
らしいぜwwww

987 :ムセオ デ オロ:2005/08/20(土) 11:27:26 ID:Y7VRZ/gg
盛りあがっているようなので、次スレ立てますた。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1124504513/l50

このスレでリンクされた、オーパーツ絡みのサイトもまとめて見ました(一部抜粋)
紹介サイトは、特に肯定派・懐疑派には分けていません。

988 :出土地不明:2005/08/20(土) 17:13:08 ID:wGE23MKr
>987
おお、まとめまで。感謝!
これでまた色んな質問ができる。素直にありがとう。
考古学板って親切な人が多いな〜と思う。

>986
「白亜紀の指化石」知ってる人がいる!
マイナーなやつまでよく知ってるんだな〜、改めて感心してしまった。

>“偶然指みたいな形になった石”(爪が付いているように見えるだけの棒状の石)

ここには「爪、皮膚、骨も解る女性の指」って書いてある…。
性別まで判明してることになってるよぉ〜。
ttp://homepage2.nifty.com/yahagioffice/opts/index.html

予言研究を主にやってて、オーパーツと超古代にも力入れてるみたいだったよ。
思うんだけど、こういう系のサイトってすごい情熱傾けてかんじに見える。
何も知らないで読むと、資料の豊富さに変に納得して信用してしまいそうだ。
とくに浅川センセのところとか。(笑)


989 :出土地不明:2005/08/20(土) 17:43:53 ID:wGE23MKr
「オーパーツ2個目」見たきた。
≪浅川さんのサイト≫だけ特別に紹介されてて笑えた。

あれ見て思ったんだけど、日本の考古学の専門家のサイトで真相を書いてるとこないのかな。
素人考古学ファンも全然無視だ。(笑)

990 :ムセオ デ オロ:2005/08/20(土) 17:45:36 ID:Y7VRZ/gg
>>988
「白亜紀の指化石」

最初は「面白い石だね」で、門前払いされたそうです。
でも、提出者のカール・ボウ(創造論者)は諦めず、テレビ局を巻き込んだ
非破壊検査を行い、その結果それが「指」であると証明されたと主張して
います。

ですが、検査結果をよく見ると、中央部の黒い「骨」とされる部分の方が、
辺縁部より放射線を通しやすいという、あり得ない結果が出ているそうで、
否定する科学者の根拠となっています。


いずれにせよ、複数の学者がこの物件を調べており、「只の石」と結論
づける学者はいても、「化石化した指」とのお墨付きを与えた学者は今の
ところいないようです。


ちなみに、このカール・ボウという方、パラクシーのエロンゲートトラック
(小型恐竜の特殊な歩き方を表す貴重な化石)を、白亜紀に生きた人間の
足跡だと決めつけ、自説に合わせて標本を修正(破壊)したことで知られて
います。

991 :夏厨:2005/08/20(土) 17:46:06 ID:NCZQFngi
>>988
>ここには「爪、皮膚、骨も解る女性の指」って書いてある…。
そう言う場合は該当HPのトップページじゃなくて、
直接物件のURL書けクソ野郎!www

ちなみに、爪、皮膚、骨も解るって言ってるのは、
いわゆる『自称:博士』で話にならん


ああ、あと、アメリカのインチキ博士号はインチキにも3段階あって見分けるのが面倒だぜ!!!

992 :出土地不明:2005/08/20(土) 18:06:22 ID:J7hzU6ly
>>948
400年前となると既にスペインにやられてるころだよね
ってことは今のところ有力な説は総力戦の前に立てこもったってことなのか

スペイン軍から逃げながら作ったなんてすごいね
あと3世代に分かれて作られてるとか言う説もあったね


993 :出土地不明:2005/08/21(日) 11:46:08 ID:HKssmNOm
>>992
漏れは>>948ではないが、

マチュピチュは、以前は、スペインとの最終決戦の舞台「ビルカバンバ」だとされていた(発見者の
ビンガムも、ここをビルカバンバだと信じていた)ために、インカの軍勢が立てこもったという印象が
つよいが、ビルカバンバの遺跡は別に見つかり、ビルカバンバでないことがわかった。
征服の記録にもマチュピチュに相当するものはなく、攻防戦には関わっていないらしい。

遺跡は都市の体裁を整えているにも関わらず、生活の痕跡が薄く、扉の跡などの磨耗も少ない。
また、装飾品や日用品なども殆ど発見されておらず、作られてすぐ放棄されたものと推定される。

石製なので、生活の痕跡がなければ年代測定も出来ない。。
もし放棄が、スペインの侵攻を受けてのことなら、その近辺で完成したとも考えられるが、結局の
ところ、確かなことは何もわかっていないのが現状。

994 :夏厨:2005/08/21(日) 14:23:56 ID:dwzT5sSx
新スレのほうが落ちてしまうwから早く埋めようぜ

995 :夏厨:2005/08/21(日) 14:28:16 ID:dwzT5sSx
アッシリア・ニネヴェの『光学レンズ』とか

996 :夏厨:2005/08/21(日) 14:31:21 ID:dwzT5sSx
南アフリカ・オットスダール蝋石鉱山から出土の『推定(←これがキモw)25億年前の人工金属球』とか

997 :夏厨:2005/08/21(日) 14:33:46 ID:dwzT5sSx
ああ、エジプトといえば『ハトホル神殿の電球彫刻』wなんてのもあるな
横にちゃんとヒエログリフが刻んであるのに、ソレを訳してあるオーパーツ本見た事無いがwwww

998 :夏厨:2005/08/21(日) 14:34:57 ID:dwzT5sSx
あと、『イースター島文化はインダス文明起源説』なんてのは?wwwww

999 :夏厨:2005/08/21(日) 14:37:10 ID:dwzT5sSx
『南極温暖地説』なんてのもあるんだなwwwwww


1000 :夏厨:2005/08/21(日) 14:37:42 ID:dwzT5sSx
では、新スレ
『オーパーツについて 2個目』
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1124504513/
にてどうぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)