5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピカソの何がすごいのか?

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 15:52
ピカソの絵の何がすごいのか。
保育園児の僕でも分かるように
説明してください。


2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 15:53
うん

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 15:57
>1

ママとやらせろ

それか

俺のオナニーをママに見てもらえるように家

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 17:48
こんなのはどうだろう。
相対性理論が発表された時、納得できた科学者は「すげーっ」っていったじゃんか。
もちろん、理解できない人もいた。
でもなんやかんや、アインシュタインの予言が当たっていって、「あれはすごい」ということになった。
けれど今は量子力学の時代で、相対性理論なんて、科学者ならみんな知ってるし、どうやら間違ってることもみんな知ってる。
今、相対性理論を知らなかった誰かが、相対性理論を発見して発表しても、「知ってるよ」といわれてしまう。
でも、アインシュタインは、今でもみなにすごいと言われる。
さらにでも、科学者でない普通の人は、「アインシュタインがすごい」と習ったから、「すごい」と思うだけで、実際に理論を数学的に説明されても、理解できないじゃん。
ただし、物理はそれなりに習うから、少しは分かる。でも美術は理論や歴史を習わないから、本当にわからん。
理解したければ、美術史(手法、思想の流れ、なぜその時期にその主義が生まれたのか)を精査してご覧。

もちろん直感の優れた人は、論理的に解釈しなくても肌で、こうしたことを感じられるのだけどね。


5 :4:03/06/26 17:57
あと。技術的、思想的に革新的であるかどうかということと、
その絵を自分の部屋に飾りたいと思うかどうかは別の話。

コンシューマは自分が気に入ったものを飾ればいいだけ。
それが、すごいかどうかなんて全く無意味です。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 18:04
良い説明だ。 


psこの先「ピカソのどこが凄いのか」なんていうスレ
いっぱい出るんだろうな。めんどくせー

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 18:24
ビジネスだよ、ビジネス。
価値があると思わせるまでが勝負だ。
成功すれば、いたずら描きでも鼻毛でも高値で取り引きされる。

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/26 22:37
ピカソは抽象画以外も上手いのよ

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/27 00:50
ピカソの凄さが分る香具師→エライ
村上の良さが分るつもりの香具師→アフォ

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/06/27 21:52
ピカソってでもモデリアーニのアフリカ美術のデッサンパクッたよね。
子供ん時は具象画父ちゃんに描かせてたし。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/28 01:14
ピカソの眼球の80%が黒目なんだって。
だから彼と眼が合うとほとんどの人がどっきりしたらしい。
これ本当

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/28 01:38
100年前は良い時代だったんだよ
油絵で世界を変えれたんだからね


13 :?j???[?I?[?_?[:03/06/28 02:27
>>1
保育園児の君がピカソの実物の絵を見て
どう感じるかが問題だ。
写真や複製で理解しようとすると無理だろう。
実物の絵を見て
何も感じなく、ただ幼稚な絵に見えるだけなら
君にとってピカソは芸術でも何でもない.....
と言えるだろう。

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/28 02:35
「お嬢さん、私はピカソだ、いっしょにゲージツ(せくーす)しよう」
村上がやったら、即檻の中。

15 : :03/06/28 20:22
まず名前が凄い

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 00:43
1さんは、ピカソの作品全部見たか?ピカソだって昔は、リアルな絵を描いていたんだよ!
14歳の時のピカソが描いた絵見た?マジスゴイよ!中二であんな絵描くなんて!って
思うから、見てみな!たぶんピカソは、形を崩して描く事の美を見出したのかもね。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 07:09
>>16
子供の頃のピカソの絵って、そんなにうまいか???
写実の表現力って言う意味じゃ、それほど突出してるとは思えん。

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 16:14
>>17

14才の宗教画のことならあれは文句なしだろ、14才が描いた絵としちゃ。
描けないよ普通。

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 16:58
>ピカソの何がすごいのか?

判んなかったら芸術デザイン才能ないし、辞めた方がいいよ。

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 18:09
そもそも、この話題にこれだけレスが付いてる事自体…

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/07 07:54
安芸

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/07 10:08
ただのネームバリュー
意味のないものに、無理やり意味つけるやつはカス


23 :_:03/07/07 10:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/07 14:20
>>22
いいこと言うな〜

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/08 00:17
安芸

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/08 07:12
ピカソは単なるヤリチン 線がわざとらしい

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/08 11:22
>>22>>24>>26
勘弁してよ。

28 :山崎 渉:03/07/12 12:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

29 :山崎 渉:03/07/15 12:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

30 :なまえをいれてください:03/07/17 17:50
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/27 23:31
安芸

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/27 23:42
http://www.net1.nus.ne.jp/~s-tomo/index_2.html

33 :_:03/07/27 23:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/28 00:16
だれでもピカソsage

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/28 00:34
あの絵を価値のある物として認めさせた商才がスゴイ

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/28 02:43
【こんくらいは】 マフィア化の実像公開 【知っておけよ】

●ニセ札づくり  マネーロンダリング  高利貸し
●ストーキング殺人  レイプレイパーレイプット  
●極右  ネオナチズム  デマゴーグ(〜ちゃんねる)
●児童虐待  性的虐待  ストリートチルドレンの臓器売買    
●カニ密漁(ロシアコネクション)  希少動物密猟
●不法移民出入国 ←ハァ?→ 人種・移民差別
●産廃不法投棄  コンピューター犯罪
●自動車窃盗団  ピッキング  違法建築
●児童売春  幼児ポルノ(撮影したあとに口封じして埋める)  
●毒ガス散布  空中浮揚と解脱(!?)
●周りに反撃され勝ち目ないと見るやパニックと茫然自失と破滅
●金融詐欺(バブル崩壊の一因)  企業役員脅迫  総会屋 
●誘拐ビジネス  保険金殺人  
●警察買収  涙目でグレ息子を劇団へ(もしや、こちらも裏金?)
●武器密輸  核物質入手  科学者亡命(北チョソ)
●麻薬取引  覚醒剤(ヒモが女をシャブ漬け)  
●破壊テロリズム  暗殺  たてこもり  時代遅れニセ赤軍(革マル派)
●アウトロー気取り厨房(ガキ) ←ハァ?→ ヤヴァイと警察に逃げ込むwhy!
●組織のっとり秘密化 ←ハァ?→ 裏切り者に対する制裁 
・近年増加しているのは、
●個人情報の売買  盗撮メディア販売
これもキモいぞ油断できんぞ…想像を遥か凌駕するエグさ
連中の偽情報をわざと逆に理解してやりな!(ププ

的屋博徒義理人情の世界はすでに廃れ、
日常の裏で際限なく進む、騙しの手口がすべてを奪う
そして、つぎはあなたの人生が・・・

           ※日本コピペ協会(JCU)公認テンプレート※


37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/08 00:24
安芸

38 :iii:03/08/08 00:32
制服?Eカップ?なんかタイトルを聞いただけで勃起してしまいます。
色白ムッチリボディーに巨乳!オマンコも綺麗なピンク色をしていますよ。
制服の下から手を入れてこのおっぱいをもみもみ!やってみたいと思いませんか?
http://www.pinkschool.com/

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/08 05:34
ピカソの絵がすごいって?
誰がそんなこと言ったんだ?
ピカソはピカソだからすごいんだよ。

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/08 07:15
だって、そういわれてるから...
 
 
 
 

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/08 11:15
高いからスゴイのか?、
スゴイから高いのか?

42 :GET! DVD:03/08/08 11:19
★☆★  お盆は皆で GETDVD ★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 03:54
ピカソよりダリの方が凄いと思う。

44 :!!!!!!!!!!!!!:03/08/20 03:59
むろんハゲ!
おれはダリのように生きてる!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

45 :_:03/08/20 04:56
http://homepage.mac.com/yamazaki8

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 12:41
>>43
同感。

47 :はじめに:03/08/20 13:13
はじめにソレをやれ」」」」」」」」」」」」
グダグダ言う前に、
はじめにソレをやれ@@@@@@@@@
「キュービズム」という言葉さえ生み出せない、
「印象派」という言葉も
その人のためにあった、という偉業をのこせるくらい人に
なろうじゃないか。
亜流の同士よ、嘆くな。ただ笑え。
凡人は地をはえ、俺?



48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 14:55
ピカソの鉛筆デッサンを見てみぃ!
風景の鉛筆デッサン!ものすんごく正確でハッとするから!
あんなにきちんと描けるからこそあのへんな絵を描いても回りを納得させることが
できるのだなと思った。
ぜひ彼の鉛筆デッサンを見るべし!

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 15:05
小学生でも分かるようにマジレスしてみます。
ピカソのすごさは、自分がある程度の知識をつまないと、わかりません。
でも、簡単に説明することはできます。

ピカソの時代は、写実的な絵がマンセーな時代でした。
そんなときに、あの逝ってる絵を描きました。
でも、よく見てみると、めちゃくちゃな様で、全てが計算されてありました。
「横顔だと、片方の目しか見えない…」
そんな悩みを持つ人は多い。でも、
「横顔でも、正面の顔を描いてみよう!」
この発想を持てたのはピカソだけでした。
そして、たまたまピカソが超人的なデッサン能力を持ち合わせていた。
紙の後ろから、寸分狂わず、左右対称に写実できた。

単純にそういうことです。だからすごいんです。





と、学校の先生が言ってました。

50 :サルバトーレ・アダモステ:03/08/20 15:25
>>47
ハゲどー!!
しかし最後の一行は改めてガンガレや!!

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 15:57
ダリってそんなにスゴイの?

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 16:06
ピカソの凄さが判らなくて、デザインやってるなら
辞めたほうがいいよ。

評価は確立している。ベートーベンやモーツアルトのようにね。

53 :_:03/08/20 16:26
http://homepage.mac.com/yamazaki8

54 :AIBO:03/08/20 17:11
亜流の諸君の検討を祈る

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/20 21:24
(´Д`)はあ...

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 00:05
いいの悪いのっつったって、どう見てもピカソ、カッコイイだろうよ。
なんでこのカッコ良さがわかんないかな。

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 00:34
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/296064/pack/win95/game/table/pachinko/obake777.lzh

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/294044/pack/win95/game/table/pachinko/kisetu77.lzh

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 03:09
一生懸命写実的にやってた時に
あっちからとかこっちからとかいろんな角度から見た
異形をいっしょくたにして絵画を立体的なものにしたってところに
新しさがあったわけね。
それは形だけじゃなくて複数の時空をも孕んでるということ。
このあたりから絵画が絵画でなくなったわけだ。
今はそりゃピカソの絵はピカソの絵に見えるけど
当時はもーびっくりだったろーに。

こういう発想そのものが超新しくてクールだったんだろーね。
今でも時代を変えるような天才ってのは
どっか同じようなところあると思うけど。


59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 03:37
中2の時、美術館で本物見て
すげービビった。
今でも忘れられない。
その展覧会は、ゴッホやゴーギャンや
とにかく教科書で見た事あるやつが、沢山だったんだけど
ピカソの絵の周りだけ、空気がちがってたように感じたヨ!
生の本物をぜひ、ごらんくださいませ




60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 03:40
あと、キュビズムの絵は題名をみずに題名当てを
してみると、楽しみ方がわかるのではないでしょーか?


61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 08:35
「ダリはダリズムの何者でもない!」
て何かの本でみたことがあるぞ。
ダリの絵ってホント凄いよな?
あれをホントに自らの想像力だけで描けたのかと疑問を抱いてしまうくらいだ・・・。
ピカソとどこか似ている感がある。

62 :GEIDAI:03/08/21 11:01
芸大受験には木炭デッサンがある、
アグリッパなどの石膏デッサンだ。
競争率40倍、毎年これは変わらない。
たぶん、15才くらいで入学できるのはピカソ
ぐらいしかいなかったと思うよ。


63 :kk:03/08/21 12:23
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5456/


64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/21 21:24
ダリなどのシュールレアリズム絵画の発想のもとに
フロイトの精神分析があった事は、もちろん知っていますね?
常識ですが。

65 :c:03/08/21 21:33
現役女子高生ですが、相当遊んでいるのでしょう。
性感帯はかなり敏感でアヘアヘ状態です。少し淫乱系なのか、快楽に対してかなり貪欲です。
ビラビラなども肥大気味で性生活を垣間見ることができます。
騎乗位で挿入されながらクリトリスを剥き出しにするシーンは個人的に気に入りました。
結合部のアップシーンが豊富で非常に楽しめる作品です。
援交女オンリー
今すぐ無料ムービーをゲット!!
http://members.j-girlmovie.com/main.html

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη°:03/09/08 21:57
キュビズムの話は厨房でも知ってるので(ry
>>26は唯一おとなの評価だね。
7人の女たちに入れ込んだピカソの絵は、その副産物に過ぎない。
並みの男にはとてもマネできない、ということだけは確か。

67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 01:29
ピカソの絵は『絵を見た人を喜ばそう』とか『モデルを綺麗に描こう』とか初めからそういう大概の絵描きが持ってる欲を全然感じさせないところがすごい。


68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 12:10
単純に、圧倒的に巧いんですよ。

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 15:25
でつ{芸大入試でピカソを描いたら受からない)

70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/09 17:43
学生の頃からピカソが好きになったなあ。
深く研究したわけではないので、その偉大さはよくわかってないけど。
でも、晩年の自由奔放なタッチのクロッキーなんか見ていると、
こんなの描けたらなあと思う。

一枚部屋に飾りたいけど、高いんだろうね。

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 17:46
でつ{子供の描いた絵を飾ればいい。傲慢)

72 :70:03/09/09 17:47
>>68
うっかりスルーしてしまうところだった。
禿同

73 :70:03/09/09 17:52
>>71
うん、見かけはたしかに近いものがあるかもね。
ただ中途半端に絵が巧い俺には絶対に描けない。
だから>>68の言うことに納得。

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 18:10
幼少時なのですが、はじめて美術館に行った時(がらがらの)
いっぱい絵がならんでいた中、
一枚だけ心にぐわっと入ってきた絵があった。突き刺さるような衝撃。
「何だこの絵は・・・」と駆け寄ると、
ピカソの絵だった。それも、小さい(4号程度?)ごく普通の女の人
の絵。他の画家の絵も同じような展示のしかたで並んでいたが、
圧倒的に輝いてみえた。超写実画というタイプの作品ではなかった
その絵でしたが、何故かその女性がそこにいるような、生きている
ような、そんな感じがしたのを覚えています。作者名を見たら、
ピカソのものでした。
別にピカソがすき、とかこうだから天才、とかわからないけど。

75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/09 21:27
北野武の『座頭市』を評して「基本が出来てるから応用が効く」てな新聞記事があった。
記者は何気なく書いたんだろうが、なんと重い一言なんだろうと思ったよ。

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 00:13
ピカソの12歳のデッサンとか教科書か何かに載ってたけどもの凄かった。
やっぱりデッサンがちゃんとできたから抽象がかけるんだよね・・・
でもまぁ、相当上手い人でないとピカソの本当の凄さは
きっと分からないんだろうなぁ・・・分かりたいなぁ・・・

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 02:10
絵が「巧い」というのは、絵画がどのように作られ得るかを分かっている
という事だと思います。デッサンが巧いというのは、写実の構造、
どうすれば「写実的な絵画」が成立するかを理解しており、またそれを
具体的に実践できる技能を持っているということです。
つまり、頭の中でも手の技としても、絵画言語が豊かであるということ
ですね。同様のことは、抽象についても言えます。写実絵画には写実
絵画の言語があり、抽象画には抽象画の言語がある。ですからデッサン
が巧い=抽象が描けるということではないでしょう。
絵画批評に対して「自分では描けないくせに」という人がいますが、
少なくとも良き批評家は、頭の中に豊かな絵画言語を持っているはず
です。そして、それは画家や批評家というプロフェッション以外の
人々も持ち得ることであるし、事実多くの人がそれを持っているわけ
です。


78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/10 03:45
ピカソの具象画って公募デビューのためにほとんど親父が描いてたらしいよ。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 05:09
それはないね。
既に石膏デッサンもめちゃうまで、しかも
ピカソらしさが良く出てる。

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/10 09:28
ピカソは子供の頃からメチャクチャ巧い絵ばかり描いてて、
大人になったある時、自分は子供の頃に子供らしい絵を描いた経験が無い、
という事に気付いた。そして子供っぽい絵を描こうとして、ああいう画風を
研究し続け、成果としてキュビズムが生まれた。(結局大人になってからでは
本当に子供らしい絵は描けなかったわけだけど)
>>75は、俺もその通りだと思う。
ピカソはキュビズムに没頭した時点で、もう写実的な絵画は
ピカソなりに極めてたんだろうと思う。もう画家ピカソとしてうまくなれる
ある程度の限界まで行き着いたんだと。で、抽象画つーか、
キュビズムを見出したんだろう。

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 09:55
先生、なんで、>>78 は、平然と嘘つけるんだろうと疑問に思います。


82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 10:00
ピカソがいいっていう人の気が知れない。

それまでのピカソの人生(技術)を知って加味した上での
評価して言ってるのですか?それともピカソの名前を伏せても
良いと言えますか?

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 10:59
言える。
香具師の絵は見た瞬間に有無言わさず天才だと思わされる。

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/10 11:31
なにげに飾られてあったクロッキー(たぶん複製)を見た瞬間にピピッ!ときた。
それがピカソだった。
それからぐんぐんとピカソに惹かれていった。
それまでは、わけのわからん絵を描いているオッサン、ぐらいでしか認識してなかったのに。(笑)


85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 12:46
北野武の『座頭市』を評して「基本が出来てるから壊せる」

だったかな?いずれにしろ禿しく重い。

86 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 13:12
>>82
あなたがこれから先、いろんな美しい物に触れ感動することができるなら、
ピカソの素晴らしさがわかるときがくる。
それができず、ずっと今のままの価値観でしか物をみれないなら良さがわからないで終わる。

あるいは、あなたはピカソを超える天才かも。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 17:56
>あるいは、あなたはピカソを超える天才かも。

と言うと、ちょっと夢見てしまう子がいるから慎もうね。

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 20:33
ピカソスレが何故伸びるか?
それは具象絵画がピカソで終焉したと言うことだろうか。
ピカソの活躍した時代からもう60年くらいたっているのに。。。
結局その後の美術はキャンバスを離れてしまったからね。。
けっこう虚しいスレなんですよ、ここ。

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/10 20:58
>>87
夢を見て何が悪い?

うぬぼれはいかんが。

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 21:51
パリのピカソ美術館は最高だよ。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 21:59
まず、20歳の時点で、とても追いつけないほどうまい。
そっからさらに霊感とか無意識とか形而上的なものが加わっていったんだから!
今さっきまでピカソの本読んでたんですがね。
デッサン力を究極まで高めてたどりついたのが物事の根本なんですから、泣けるね。

92 :●のテストカキコ中:03/09/10 22:03
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 23:48
ピカソ、いきなり具象化した絵をみせるより、当時の時代背景を説明してやったり
美術館で子供の頃の絵から大人になるまでの絵をみせてやればわかる。
自分の14歳のピカソの絵をみて最初からああじゃなかったんだと思いました。
ゲルニカをみなさい。

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/10 23:54
>>93
>>自分の14歳のピカソの絵をみて最初からああじゃなかったんだと思いました。
お前ピカソかよっ

95 :●のテストカキコ中:03/09/11 00:46
http://ula2ch.muvc.net (このカキコは削除しても良いです)


96 :○のテストカキコ中 :03/09/11 12:09
おまえら、芸術やってんだったら、
「うまい」っつーので、決まらないってのくらいわかるだろうが。
ここにレスしてる、ほとんどの野郎は、
日本の下らん美術教育の申し子だから、わからんのかもしれないが、
芸術とは技術とは違う。
何を表現しているかではないか?


97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 19:46
>96
いいこと言ってると思うけどまだ浅いな。
何を表現するかとはどう言うことか?


98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 20:22
ピカソの絵は結局ピカソ以外はわからない。
わかるなんて言ってる奴は嘘つきだ。
ピカソのこと色々調べたって、
いくらピカソの描いてきた絵を見たからって、
本人じゃなきゃわかる訳ねー。
まあ、好きか嫌いかぐらいは言えるだろうけどね。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 20:37
ピカソスレで好きだを連発してるのは
ほとんど一人の人物だろう


100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 22:05
難しい事考えないで
好きな絵が良い絵でええんじゃないすか。
良さなんて言葉で説明できんでしょ。
もはや 好きか嫌いか で。
自分の価値観で突き進んでいけば。

101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 23:25
好きか嫌いかしか判断基準がない香具師は、「嫌い」だ!

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 23:46
自分が生きているうちに、画商と結託し。
自分の絵画の価格を吊上げ、裕福な暮らしをした。

絵描きとしては、珍しい例である。
それが、ピカソの成功した部分であり、すべてである。
絵画の才能などは、いくらでも優れた人はいる。

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 23:50
J・バージャーの「ピカソ−その成功と失敗」という評論があります。
ピカソの個々の作品について「成功」か「失敗」の判断を元に批評した
ものです(やや入手困難な本ですが)。
個別の作品論(作家主義を一時的に括弧に入れて作品を見る)以外に
他者と議論を共有できる批評は困難でしょう。

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 00:12
その括弧はいつ解除されるの?

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 00:14
いつでもできます。そして、もちろん括弧をはずした議論も
必要なのです。

106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 00:18
確かにピカソは、自分の描いたイメージが遠くか
らやってきて、無我夢中で描いたと言っていましたね。
とても凡人の俺には理解できません。

ただ、ピカソが14歳の時のデッサンは完璧ですね。画家の父親から
幼少の頃からデッサンのスパルタ教育を受けていれば描けて当然なのかな。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 00:55
だからピカソは結果的に大成功したから
14才のデッサンが凄いとかも言ってもらえるわけ。
デッサンだけ言ったって意味ないしって


何度言ったらわかるんだごるあ

108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 01:18
でも14歳でリアリズムを極めちゃったら・・・その後は
あんな絵を描くしかないよね。

何度言ったらわかるんだごるぁ、って言わんといてな。

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 01:21
それはおかしい。選択肢は他にもある。
極めたリアリズムを描き続ける
描くのを止める
ね?

110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 01:23
>109
どっちも実在したかもしれないね
もちろん名は残らないので知られることもない。


111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 02:44
>>103
何が言いたいかいまいちわからない

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 03:05
いまいちはいまいち分からない

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 13:36
おまえら、デッサンが完璧とかいって、それが芸術としてなにか貢献するのか?
芸術やってんなら、コピー能力だけを見てるなんてオバカだよ。
芸術に上手い下手なんて無いと思うし。
なんどもいうけど、技術じゃないとおもうよ?
何をどう表現するかでしょ。
それで、ピカソはだれも思いもよらない表現をしたんでしょ。

114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 20:50
俺、ピカソきらい。うまく言えんがピカソやニーチェは関西風。
エルンストやマラルメが東京人っぽくてカコイイ。
シュビッタース最高。

115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 21:17
そうか、ピアソは関西風か。
意味不明やけど、とりあえず関西人としては光栄やな。

116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 21:18
ピアソ>ピカソ

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 21:19
>113
バカも休み休み言えな
デッサン=コピー?????
おまえ写真見て写すのがデッサンだと思ってる堕炉p
お前がダメなのは多分その頭の悪さのせいだな。
なんでも飲み込みの悪い奴はモノにならんよ

118 :罪人の剥製:03/09/12 21:27
ゲルニカしか認めん。

119 :ピカソ:03/09/12 22:09
ピカソだけどなんか質問あるか若人達よ。

120 :罪人の剥製:03/09/12 22:17
ピカソか?本物?

121 :abadon:03/09/12 22:18
ピカソよりもエッシャーの絵のほうがいいな・・・・

122 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 22:19
>>119
はい!質問!( ´∀`)∩

なんで、「ピカソだけどなんか質問あるか若人達よ。」とか、
バカな発言しちゃってるんですか?
なりきり板往けばいいんじゃねいんですか?


123 :罪人の剥製:03/09/12 22:21
でもやっぱマグリットが良い。

124 :ピカソ:03/09/12 22:25
若人達よ、とにかくゲルニカを見なさい。

あれはワシが・・

125 :ピカソ:03/09/12 22:27
最近は豆乳がマイブーム。



126 :ピカソ:03/09/12 22:28
ワシのなにがすごいかと・・・・ふむ・・


それは・・・・・・・










やりチンだから・・

127 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 22:29
君たちパリのピカソ美術館とか、NYのMoMAでピカソの作品
実際にみたことあるの?

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 22:32
描いてみろ。
全てはそこからだ。

129 :罪人の剥製:03/09/12 22:35
MoMAでもやっぱりマグリットが良い。

130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 22:38
MoMAの「アヴィニョンの娘達」には感動した。

131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 23:36
俺は、ビートルズが全てやっちゃった後にやるべき
音楽はない、と思ったし、ピカソやダリや岡本太郎
が全てやっちゃった後に描くべき絵画はない、とも思ったよ。

132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/13 02:19
そうなんだけどね
全ての事はやり尽くされてしまった
でも地球は滅びないし人生は続く。
さあ、どうするってこった。
絵を描くも捨てるも自由さ

133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/13 03:06
バカの壁に書いてあったんだが
ピカソは脳のなかの空間を認識する部位を
自由にコントロールできたらしい
そんで空間認識の部位を停止すると
あんな変わった絵になった、ということらしい
うろおぼえだけど

漏れの憧れてる人は
「言葉が右脳と左脳をいったりきたりするのがわかる」とかさ、
「3日間畳に寝てると認識以前の世界にイって痛みを感じなくなる」とかさ、
そういう、凡人にはわからん脳のコントロール法を知ってるんだよ

・・・鬱だ
絵も詩も、わかる人にはわかるらしい
そういうのを今までバカだと思って信じてこなかったのが鬱だ
若い人はさっさと何がスゴイかわかったほうがいいよ
漏れにはピカソはわからん、スゴイんだろうなぁ、と思うしかない

134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/13 12:27
>>132
>全ての事はやり尽くされてしまった
でも地球は滅びないし人生は続く。

そうなんだよねー。

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/14 12:36
> 全ての事はやり尽くされてしまった
> でも地球は滅びないし人生は続く。

19世紀の人もそう思ってたんだけどね。

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/14 14:30
>>127
シカゴ美術館のバンジョー(だっけ?)弾いてるのもいいぞ。

137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/15 00:54
>135
19世紀よりさらにさらに困難になったということですが?

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/15 01:23
みんな、一度はそう考えるのだね。
「だからどうした?」と考えられるか否か、だな。

139 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/15 01:28
その理由でやめた人はその程度だったとは言えるだろうね

140 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/15 01:45
>101
まあまあ。好きか嫌いか「だけ」だとは誰も言っていないと思うが。
よく、絵に興味のない人が「君は絵がすきなんだって?絵の良さを
解かれる人なんだね。自分はわからない。例えばピカソ。みんなが凄いと
言うからああゆう奇抜な絵を描ける人がやはり凄いんだろうね」
とか言う。

自分に問う、わかっている?いやーわかってないだろう・・・。
ピカソ本人でなし、評価の下せる物の言える位の
評論家でもなし。ただ、この一枚が心を振るわせた!では駄目かな?
それを紐解いてみたら、こうだから感動したのだ。と推察跡付けできるかも
しれないけど。


141 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/05 00:39
漏れら愚民共を
百年に渡って争わすピカソは偉大。

142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/06 23:31
ピカソの話をすると、
抽象画以外も上手いとかほざくやつがいるが
じゃぁ、サム・フランシスやアンリ・マティスはなぜほめられてんだ!
サム・フランシスなんて絵なんてかいたことない退役軍人の趣味で描きはじめたんだぞ。

でもサム・フランシスの絵ってすごいんだよなぁ。カッコイイ。めちゃくちゃで。
あれは俺にでもできる。でも最初にやって地位を獲得しちゃったからすごい。

ひとつ言っとくと、ピカソやサム・フランシスが落書きに見えるということは
落書きの中から芸術を楽しめると言うこと。
みんなもペンをもって落書きしてみ。なんかすごいことしてる気分になるぜ。たまに。
抽象画こそ、もっとも日常的な芸術なんじゃねぇか。


143 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 18:54
写実的だったピカソが何故、抽象的な絵を描くようになったのかは確かアフリカの絵かなんかに影響を受けたんだったかなんかだよな?
技術的にはそんなに優れた絵ではないけど、力強いタッチや線が原始的で強烈な生命力を感じて、非常に感銘を受けたらしいんよ。
例えば、完璧なまでに写実的に描いたら、そこにある世界はそっくりそのままで、それ以上にはならねぇじゃん。
技術的には優れてるかもしれないが、そこにある魅力は眼で見たもの以上にはならないわけよ。
そもそも、大抵は誰でも努力すれば見たものをそのまま写実的に描けるようになるしさ。
実際、今の時代、絵を巧く描けたって、その人独自の魅力がなければ何にもならねぇしさ。
けどさ、ピカソが見たアフリカの絵はリアルに描いたわけではないのに、それ以上の魅力、つまり写実的以上に優れた生命力が伝わってきたんだよ、たぶん。
そういう、そこにある魅力をさらに引き出すのはその人の感性が問われてくるんじゃねぇか。
こういうのは絵が巧ければ描けるってもんじゃないじゃんか。
だから、ピカソは写実的だった自分の絵に中身のない絵だと失望し、アフリカの生命力たる絵に自分の求める本当の芸術の姿を感じたのかもしれないんじゃないん?
芸術って、そもそも、技術じゃなく魂なんだろうし。
とにかく、そこからピカソの絵が「只の巧い絵」から「ピカソ自身の絵」になったんじゃないかと、僕は思う。
以上、嘘っぽい一般論でした。

144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 20:10
なにごとも勉強して知識を持ったあとで
スゴイと認識するもの。
君がピカソの知識をもっても
スゴイと思わなければそれでいいんだよ。

145 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 20:12
べつに君がピカソに感じなければ
スゴイと思わなくてもいいんだよ。

146 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 20:15
へ。ピカソって具象じゃねーの?

147 :203:03/12/07 23:50
>>146

先ず美術史のアウトラインでも勉強してない人には、なにを言っても(ry

148 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 00:54
へー。俺はキュビズムって具象の極みなんだと思ってたよ。
概念の表現→抽象
事物の表現→具象
て具合に。実際はどう分かれるの?

149 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 02:57
サムフランシスみたいのが抽象画だべ?

150 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 03:03
なんか感動するのが芸術
わけわかんねーのがゲージツ

151 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 03:31
抽象絵画:広義では、単に抽象的な絵画を意味することもある。
(厳密には具象であっても)例えば、ピカソのキュビスム作品など。
しかし狭義では、非対象絵画、無対象絵画など、具体的な対象を描き写す
ということのない絵画を意味する。
狭義の抽象絵画はドイツ表現主義の流れとキュビスムの流れがあり、
カンディンスキーが抽象絵画の創始者と言われている。

152 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 05:19
早い話、写実以外は抽象ってことかい?
それとも、年代的に1900年以前の絵は写実でなくても抽象とはいわないの?
例えば、古代文明の洞窟に描かれた絵とか。ナスカの地上絵とか。

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 09:30
>>152
牛や鳥を描いた絵が抽象なわけなかろうが。
何の形をモチーフに描いたかわかる範囲なら完全に具象絵画だよ。

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 22:46
ピカソはああいう絵を描きはじめた頃には病気でリアルに描けなかったらしいですね。
ピカソの少年時代の絵が上手いというのはよく出てきますが
後期の抽象画は
ジミー大西でも似たようなのかけるんだし。

もしピカソが昔に上手い時期が無かったら
あの抽象画もこんなに売れなかったかもしれない
無名だったかもしれない。

昔は上手かったという幻想で晩年の誰でも描けそうな抽象画でも売れてしまう。
まるでグレイシーファミリーが昔の実績で
今はその他大勢的な強さでしかないのに大物として出れているのにどこか似ていますね。

芸能界でもどこでも名前で惰性で売れ続けるというのはどこにでもありますよね。

ほんとにピカソはああいう絵を描きはじめた頃には病気でリアルに描けなくなっていたなら、
皆に描けるけど描かないと思わせた
ピカソはなかなかの詐欺師という考え方もできますね。


155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 22:48
ピカソはしょっちゅう女を変えていて周りからはあまりよく思われてなかったらしいですね。


156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 01:39
>>153
そんならピカソはやっぱり具象じゃん。

157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 10:47
>>154
どう考えても初期のリアルより後期の子供の絵っぽい作品のほうが
面白いと思うが。リアル=うまいって考えてるなら154は根本から
考えを改めることをおすすめする。

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 11:18

抽象画だって実物を見ると
うならずにはいられない うまさ を感じるはず

159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 20:41
>>157
ピカソはそんな風に区切って考える画家じゃない。


160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/12/10 21:00
ピカソは日本のふすま絵とか中国の水墨画研究してたらしいよ。
抽象に関しては東洋の方がかなり先だからね。

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/25 19:09
マリーテレーズとの間には子どもはいないんですか?
たしか妊娠させていたというんですが。
67才の時にうまれた娘ですか?

162 : ◆GABILdxSDI :03/12/25 21:55
>>1
リアルなCGアニメでは萌えないだろ?
でも、それとは対象的に、目とかエイリアンみたいにでかくて、
横顔なんて明らかに変形してる普通アニメの方が萌える。
実物を崩す事によって実物を越える物を造る。
しかし、いくら実物を崩した物とはいえ、それにも秩序がある。
それから少しでも外れれば、「萌え」からほど遠いものになる。
ピカソは「萌え」とは方向性が違うが、その根底には共通するものがあるんだよ。

コンニャク

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/01 22:34
どうでもいいことだが、アニメや漫画で頭や頬に水滴を描いて
苦笑や呆れを表現するけど、あれって海外でも通用するのかね?
(^_^;)←これ

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/02 20:14
Nステか何かで、セーラームーンの版権買ってる所の社員が
キャラクターの顔の描写が奇抜過ぎて
カルチャーショック受けたとか言ってたよ。
若年層の外国人には通用するんじゃない?
かなり日本製アニメ浸透してるみたいだし。

165 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/15 21:52
>>49
>>133
結局、ピカソのすごさを一言で言うと

 「ある対象を複数の視点から眺められて、それを二次元に圧縮して表現できる」

でFA?

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/16 00:28
良くこんなふるいスレ上げてきたなw
>>165
もーーこゆ素人丸出しのレス、イヤッッッw

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/16 06:47
>>165
 5月も前のスレあげるな! 「美術鑑賞板」でやれ!

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/16 13:30
五ヶ月も前のスレをあげりゅ>165はえらい!
スレは大事にしよう。

169 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/18 21:50
まず 具象画を描いて絵が上手い(技術がある)ことを証明した。
つぎに 新しい独自の表現方法(抽象画)を発明し世間の注目を集めた。
あとは 有名になったので何を描いても売れた。
だから 好きな事やれた。ウラヤマシイ。

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/21 10:19
ピカソもここに来てるアホに話題にして欲しくないだろな。

171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/21 10:55
>>170
そんなことはない。ピカソ自身、高尚な趣味を持つ人に受け入れられるのと
同時に、教養の無い低俗な人々も理解できる何かを提供したがっていたからだ。

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/21 14:41
↑さすが!

173 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/25 00:08
ピカソは凄くない。けれど重要。

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/25 15:43
美術館で他の画家の作品と並べられてると
やっぱりピカソの絵だけインパクトがすごい。色使いとかも。
ひと目見てすぐ飛び込んでくるというか。
分かりやすさがこれほどまで知名度を高めたんじゃないかな。

175 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 14:41
age
折りたたんでね、折りたたんで。

176 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 14:58
>>174
あ、なんか新鮮。「わかりやすいからすごい」っていうのが。
みんな「わかりにくい」って言って理解しようとしないけど
それは「理解」しようとするからわからないんであって
綺麗とか面白いとか、ただ、「感じ」ればいいことなんだよなー。

177 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/06/27 15:27
ピカソをやたらマンセーする輩は、もしかしたらこの世にピカソという
画家が存在しなくて、まったく同じ絵を新宿の路上で売っていたらぜんぜん興味なく
通り過ぎるタイプだと思う。言い換えると有名画家しか知らず、部屋に絵なんか
まったくないタイプ。

178 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 16:56
新宿の路上で絵なんて売れないんじゃない?
どんな素晴らしい絵でも、新宿の路上で汚いおじさんが
煙草ふかしながら新聞紙の上とかで売ってたら通り過ぎると思うぞ。
絵の内容以前に。怪しくて。

179 ::04/06/27 17:44
そういう問題じゃなくて。w177さんが言いたいことは
誰かが、この絵は凄いよと言えば何がどう凄いのかも
分らず、凄いんだ!と思っちゃうタイプ。と言いたい
んだろう。技法、画法、メッセージ、より名前が売れ
すぎてるからね。ピカソはさ〜・・・

180 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 17:49
素人なんて、マネとモネの区別すら付いてないからね。
スイレンだって、1つしか無いと思ってる人多いし。w
時代背景なんて見てない人多すぎ!

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 17:57
玄人キタ━(゚∀゚)━!

182 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 18:07
>>180
そういうこと言う奴こそ、俺は素人だと思うけど・・・。
感動に名前は関係ないでしょう、マネだろうがモネだろうがゴッホだろうがピカソだろうが。

名前や値段で絵を見る奴も素人だけど、知識つめこんで
「この絵は何年にこういった状況で書かれて、こういう解釈で・・・」
って人にいちいち解説して鼻高々になってる奴のほうが
よっぽど純粋に絵を見てないと思うよ。

時代背景なんて知りたいと思ってから知ろうとすればいいんだよ。
「時代背景も知らないなんてプッ」とか言う奴は自分の知識に溺れてるだけ。

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 18:28

やっぱ感動することが一番大事なのよ。作る側としては。
「すっげーリアル!」「すっげー色綺麗!」「すっげー瑞々しい!」
「超苦悩してる!」とかさぁ。感動しなきゃつまんないじゃん。
値段とか時代背景もいいけど、まずはその作品が「好き」かどうかでしょ。
「好き」になったら次は「誰がどういう状況で描かれたのかな?」っていう興味がわいて、
調べたらいろんな事情があって「ヘェーヘェーヘェー(゚∀゚)」ってなるわけじゃん。

言葉で語れないから絵描いてんだからさぁ。

184 :180:04/06/27 18:52
名前で絵を見るのでは無いよ。
でも、絵を見て感じるのも大切だけど理解すると言うのも
必要だと思うけど?美術館で、「これ有名なんでしょ〜」
とか言ってるおばさんの団体とか見てると、その画家が
どう言う状況で、何を思って描き、名画と言われる経緯
を少しでも分ってこそ、感動もさらに大きいと思う。

185 :180:04/06/27 19:00
しつこいカキコで悪いけど、友達をNYの美術館に案内
したら、「え〜どれが有名なの〜?」「ピカソとか無いの〜?」
って言われ、ピカソを見せたら「これピカソ?こんなの知らない」
という返答。その横で、日本人観光客のおばさん団体が、似た
ようなこと言ってたので、180のカキコ内容になってしまった。

186 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 19:21
悲しくなるな、、

187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/27 22:54
>>182
それは悲しいな・・・
そういう人たちは勉強しようとも思わないし
感動すらできないからもう手の施しようがないよね。
美術観賞は向いてないと諦めるしか。

188 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/06/28 05:40
発想の質が異質すぎて凄い。
最高!

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 13:41
若い頃のスタイルが確立されていない作品が今見ると凄いと思いました。

190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 14:05
どんな人にもぎりぎりの線で理解をされる表現をしている
ピカソは凄いよな。

191 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 14:18
↑ああ、なるほど。

192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 18:16
娘は最近消えたの?パブロ ピカソだっけ?
服飾関係やら、ティファニーなんかにも手だしてたよね?
〆(こんなマークのヤツ)

193 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 20:05
パロマ ピカソでしょ。

194 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 22:14
パブロはピカソだろうが。

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 22:51
パロマもピカソだろうが。

196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/28 23:11
けど誰もフルネーム言えないんだろコラ

197 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 02:18
何がすごいって?そりゃ彼の精力っすよ。

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 02:56
>>198 パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシ
   スコ=デ=パウロ・ホアン=ネポム
   セーノ・マリア=デ=ロス=レメデ
   ィオス・シブリアノ=デ=ラ=サン
   ティッシマ=トリニダット

199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 03:02
>>196だった、すまん。
   
   パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシ
   スコ=デ=パウロ・ホアン=ネポム
   セーノ・マリア=デ=ロス=レメデ
   ィオス・シブリアノ=デ=ラ=サン
   ティッシマ=トリニダット


200 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 03:03
ついでに200

201 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 03:17
>>198
ん、、、?何故途中までしか?

202 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 05:11
>>9
禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴禿胴

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/06/29 05:19
ちょっとお尋ねしますが。

街で突然ねーちゃん捕まえて、「俺は○○○だ、一緒に芸術しよう!」って言える香具師、いる?

204 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/04 08:00
ピカソより、ピカビアの方がすごい。




205 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/04 10:24
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=CP&action=m&board=1075193&tid=a5da5ua5aaa5afa1a2a4ja4bc0cka19t0ya4pa4aba4ja4ja4sa4ga49a4aba1a9&sid=1075193&mid=1&type=date&first=1
あーぁ・・・
中国人には反対!!

206 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/04 14:16
>こんなんで家宅捜索なんか来るか!
>どの法令に違反しているのか言ってみろよ!!
テンション高いねぇ^^;;

207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/04 21:31
>>204
そんなこと言っちまったら、このスレタイの意味ねーじゃんw
もともとたいした意味ないだろうが。

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/07/05 09:20
ピカソとピカビアでは、性豪としてはピカビアの方が上である。

209 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:24
>>205が消えるまで上に送ります
アドが長すぎて、表示が崩れてウザイんだなあ〜。

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:25
後5つくらいかな?
ホントスンません

211 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:28
せっかくなんで、カキコ。

去年、ピカソ展見に行って、、、
学生時代のデッサンが展示されてるのを見たんだけど、、、
確かに上手いんだけど、固いデッサンだったでした。
どうやら、彼は端から端まで満遍なく書いてしまうタイプなんだろな?


212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:31
まあ、美大受験生レベルでピカソを語ってしまうのも如何な物かと思うんだけど、
学生時代はやっぱピカソだって、(スピードは別としても)私らと同じ道を通って
行ったんじゃないかと、あのデッサンを見て思ったわけだけど、、、
彼もきっと、自分の(リアルに形を追った)具象画は余り魅力が無い事をそれなり
に早い時期に悟っていたのではないかと。

213 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:32
勿論それは、レンブラントやダヴィンチのレベルでの話でね。
だから、個展的なスタイルとは一線を画す方向で、自分の絵を変えて行った
んじゃないかと。

214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:37
まあ、ピカソの何を研究した訳でもないし、、、何の裏づけも無い私観
に過ぎませんけどね、、、

少なくとも、展覧会で下図やデッサンの山を見て、努力の人だな〜って
のは感じたし、、、本人は傍から見て思うほど自分の事を天才だとは思
ってなかったんではないかなあ〜と思いましたよ〜

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/05 11:37
よし、後一個で終わりかな〜

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/22 03:14:41
ピカソ展開催中 どーよ?

217 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/22 08:10:37
人を批判することで自分を知的に見せようなんて営みを
いつまでつづけるつもりだよ しかもこんな閉塞した場所で
まあ社会ではそんなの話題のタネにもならないけど
こんなこという私もその一人(´D`)

218 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/22 12:57:55
〜((((((((〜〜、 
    ( _(((((((((_ ) 
    |/ ~^^\)/^^~ヽ| 
     |  _ 《 _  |  
     (|-(_//_)-(_//_)-|) 
     |   厶、    |  
     \ |||||||||||| /   俺も神って呼ばれてる。
       \_______/

219 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/24 07:19:27
ここで語ってる奴に聞きたい。

名前を伏せたピカソの絵を前に「これはピカソ」の絵だと言える?

ピカソっぽい絵を100枚の中に一枚だけ本物を入れて、
本物をピタリと当てられる?

220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/26 20:28:33
ピカソっぽいってどんなだよ。
お前はどんだけピカソのピカソらしさを知っているのだ?

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/26 23:03:00
20世紀絵画に関心があって、見慣れていれば
別段ピカソ自身に興味がなくとも95枚ぐらいは迷わず解るだろう。
5枚は(出題者が上手ければ)迷うだろうが、間違えるのはそのうちの2枚ぐらいか。

222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/27 19:19:07
ピカソ見て凄いと思えないような人は何見て凄いと思うの?

223 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/27 19:21:23
ハイパーリアリズム系の名前とか出すなよクソおもしれーから

224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/31 21:00:48
キュビズムなんて、今となっては特にどうだということもない。
当時どれだけインパクトがあったとしても、現在その影響なんて
ほとんど見えない。

なので、確かに
 『ピカソは凄かった』
のかも知れないけど、
 『ピカソは凄い』
という言い方は、違うと思う。



225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/01 02:59:11
もしピカソが有名になる前にピカソの絵を見せられたとしたら凄いと思った?

226 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/01 05:03:47
ピカソは既に少年時代から有名、というほどでないにしろ、
名が通っていましたが?

簡単に言えば、今、この時代に全く新しい概念や価値観を生み出すことが
できるかどうか、でしょ。
しかも、それが目を引く為の奇抜さではなく、全く基本を踏襲しそれを乗り越えた
概念だったとしたら。

それがどのような形だとか、そんなことではなく、その存在自体が重要な意味を持ってくる。
そして、それが世に受け入れられたら、と考えれば少しはピカソの存在についてわかるかもね。

>>225
俺自身はこうやってピカソを理解しているが、友人の中には、それこそ
知らずに作品をマンセーしてたり、ある単体の作品を何時間でも眺めて飽きない
奴がいる。少し、うらやましいよね。




227 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/02 00:38:25
>>225
ピカソの絵ってどの絵よ?
初期のころの絵?後期のころ?作風がぜんぜん違うからどの絵なのか具体的に言わないとわからん

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/03 07:03:30
なんかこの前何かのアニメで(ちびまるこかサザエか・・・そのへん)
絵の上手い幼児がぐっちゃぐっちゃな絵を描いてて、そしたらお母さんが
「ま〜○○ちゃんは将来ピカソになれるわねぇ〜♪」とか言ってた。

世間の認識ってそんなもんよ。

229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/04 19:28:06
ピカソは

具象画は確かに上手いが、
抽象画は下手だ。


230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/05 19:27:05
un。得意分野は誰にでもあるでしょ?
てゆうか好み!

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/09 19:12:24
ゲルニカ残酷だけどかわいいよね
泣く女はいまいち

232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/09 19:33:28
おまいらよく語るなあ・・・


233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/09 22:42:37
ピカソは幸せだね。。
あんないいのかわるいのかよくわからん抽象画に何億も価値ついたんだから。

234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/09 22:43:49
>>233
pikasohaumaiyo


235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/09 23:21:08
子供の描いた絵とピカソの描いた絵って区別つく?
線だけもし描かせたとしたら

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 04:27:57
それより構図とインパクトがだいじだ

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 07:34:02
フジテレビのロゴマーク見れば凄さがわかるだろ

238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 08:56:38
で、区別はつくの?

239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 15:30:13
つくに決まってんじゃん。何言ってんのこいつ?

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 16:11:03
>>235
つくよ。言葉ではなんとも言い表せないけど、
良い作品ってのは見た瞬間に「良い感じ」なんだよ。
もうこれは描ける奴とか絵が解る奴じゃないとわからないと思うけど。

241 :235,238:04/11/10 18:00:08
なるほど。感じるって表現なんか分かる。
でも、自分は区別つかないというか自信ないが

具象や、抽象ならまだしも晩年のもういたずら描きみたいな絵に至っちゃ、
これは子供の描いた絵だよって言われたらそう信じてしまいそうだなと思ってたんで。
ピカソが描いたから凄いんじゃね?ってそんな感じだった。
でも分かる人はその絵を感じる事が出来るのか。

岡本太郎の言うただ一本線をひく難しさとか
田中一村が晩年ピカソの線だけの作品見てこの境地になるのは
難しいとか、
分かる人には分かるって事なんだろうね。
その凄さが分かる凄さっつーか…
凄いね>>240

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 20:23:55
別に凄くねーよ。
ピカソの絵に感動する人間なんていくらでもいるよ。
俺だってピカソと知らずに感動したらピカソだったって経験あるし。

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 22:03:13
うん。242は凄くないね
ピカソの絵に感動する人間なんていくらでもいるよ

線で見分けがつくかどうかって話ししてるんだよね

244 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 23:11:32
>>243
そんな話はどこにも出てきてないんだが。


245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 23:24:53
>>235が言ってんのは絵。線じゃないな確かに。

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/10 23:28:24
ピカソって難しいんだねw

ちなみにアビニョンの娘たち見た時
何、このきもい絵は
って言ったら思いっきり絵の詳しい奴に
バカにされました

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 00:09:17
日展や日象展などでよい絵ど悪い絵
をみわけられるようになってから語れ。
上野でたまにやってたりするから。
とにかくいい絵を生でたくさん見ろ。

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 00:36:12
はい。わかりました

でも、きもい絵はきもい
じゃいけないのかな
いっぱい絵を見れば
きもい絵が凄い絵にかわるのかな

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 04:45:13
納豆も食べ慣れりゃおいしくなるのと似てるかなー・・・・と。
>>247さん言う通りたくさんいい絵を見ると良いかも。

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 04:55:41
俺の絵をみろ。

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 06:59:01
きもいも感動のうち。
心が動けばいいんだよ。

252 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 08:51:33
ピカソの何がすごいのか?
生まれた時が悪いのか?
それとも俺が悪い〜のか〜♪
何もしないで生きて行くのか
それはたやすいことだけど。

253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 09:45:38
みなさん絵が詳しそうなのでもうちょっと聞いていいですか?

絵を見る時にその絵が描かれた背景とかも勉強した方がいいのですか?
そいつは、アビニョンはキュービズムのきっかけとなる絵だとか
歴史的に重要な絵とか、絵のよさと言うよりは絵の持つ意味ってのを説明して
そんな大事な絵をきもいと言うお前は禿藁…みたいな感じでした。
ただ、素直に見た感想言っちゃ笑われるのかな〜って。
まじ、きもかったんですがね。なんじゃこりゃって感じで。
でも綺麗に上手に描かれた絵より面白いと思ったんですけど。
でも、>>251 きもいも感動って事にかんどー。ありがとー。
絵を見るのは好きなので、沢山見ようと思ってます。

ちなみに納豆も大好きです。

254 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 13:50:12
>>253
きもいとかそういう話じゃなくて
絵を見た感想を言うために日本語を勉強した方がいい。
「なんだか不気味な面白さが有るね」とか「丁寧な絵とは違った雰囲気だね」
と言えばいいモノを「キモイ」で終わらせるからバカにされる。

たとえばレストランに行った時に「まずい」を連呼したら
周りの人みんなが不愉快になるだろ。でも「ちょっと塩味が濃いような気がします」
って言えば、そうか口にあわなかったんだなと思う。そういう事。日本語勉強しなされ。

255 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 20:29:56
みなさん何言ってんですか。
ピカソはね、




 色彩ですよ。

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/11 23:54:34
>>255
いや、たいしたこと、ないでしょう。


257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/12 00:40:22
ピカソはインパクトと構図、って言っているだろ。

258 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/12 00:48:31
>>250
UPしろ
おれが評価してやる。

259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/12 04:58:54
>>247
日展丁度今上野の東京美術館でやってるらしいぞ
明日にでも言って見ろ。入場料1000円
http://www.nitten.or.jp/
日象展もうすぐやる。
こっちは素人集団なのでレベルが低いw
賞とったやつが何でうまいか良く考えろ。
スレチガイすまそ

260 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/12 05:36:41
ファッションデザイナーしてる
年収は1000万以上。
ムサビ
空デ

261 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/12 05:37:26
スレ間違えた
ぺこり

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 00:10:34
いろんなスレで日展の宣伝をみかけるけど、今年は良かったのかい?

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 03:53:31
>>262
あなたが行って報告してきて下さい。

264 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 06:05:40
去年と変わらん。

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 06:25:23
ころころ変わる現美よりいいんじゃないかな。

266 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 07:03:50
どっちもつまんね

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 07:56:19
特選レベルの絵を描いてからから言えよ。

268 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 14:11:59
自称評論家スレ

269 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 14:27:47
絵描きだけが、批評すりゃいいのかい?一般人には権利もないと、、、
じゃーもう身内だけでしこしこしてなw

270 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/13 16:58:35
俺は一般人で絵もすげー下手ですが
おもいっきり批評してますが何か?

271 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 01:44:01
日象展のがおもろかったりして
おれは日象展も行く

272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 01:46:26
>>269
おまえは展覧会とか箱根芸術の森ピカソ館とか
いったことあるの。
行ってもだめだったら語れ。

273 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 01:58:00
>>264
3枚くらいいいのあったよ。ピカソのパクリみたいなのもあったし。
でもピカソに遠く及ばない。

274 :マイグランパパ、ピカソ:04/11/14 05:14:48
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093566313/qid=1100376630/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-0701741-1902652
孫娘を悲しませ続けた偉大なる画家ピカソ。
20世紀を代表する偉大な画家ピカソ。しかしその偉大さに振り回され、
人並みの愛情さえ与えられなかった孫たちがいた。
本書は、ピカソの孫娘マリーナ・ピカソの手によるピカソおじいちゃんの実像である。
純粋な心を持つ子ども時代、祖父に感じていた敬慕の心。しかし、それはつねに裏切られ続ける。
周囲の犠牲の上に存在したピカソの画家としての栄光。幼少のころの大きな心の傷は、
マリーナの身体の奥深くに遺留し、ピカソの死後、その影響から逃れるために14年間におよぶカウンセリングが必要となる。偉大な画家の孫に生まれたがゆえの悲しみが連綿とつづられ、最愛の兄が漂白剤を飲んで自殺を図る場面では思わず涙がこぼれる。


275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 07:42:37
>>274
ゴッホもそうだけどある程度不幸に
ならないとイイ絵ハ描けないのかな?

276 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 08:34:50
いい絵を描くのに一生懸命であるがあまり、
他のことがおざなりになるんだろ。
一芸を突き詰めた人間なんて、ほとんどが社会性に難ありだよ。
野球選手でも10代の頃からプロとして活躍して、
成熟期の全てを野球のみに費やしてる人だと、
30代になって確定申告の書き方一つ知らないのもざらな話らしいし。

277 :スパジニアス:04/11/14 12:32:34
ちゃんとした絵を描ける上でのキュビズムには説得力がありますね。
そこら辺のボンボンがピカソ真似たって一生ピカソのすごさがわかってないはずだとおもう

278 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 14:04:30
幸せなら幸せな絵を描けると思う。
でも人というものは往々にして不幸なものに心動かされるもんだ。

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/14 15:32:39
ピカソ展
東京都現代美術館=江東区
12月12日まで
by天声人語

280 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/15 02:00:53
芸術鑑賞板もあるんだな。
ややスレチガイかも

281 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/16 06:32:40
ピカソにはキモイとかそういうのは感じない。
子供っぽさを感じる。ガキの絵っポいという解釈も正解だと思う。
ゲルニカがかわいいというのはそういう意味。
簡単に書けるものではない。

282 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/16 06:58:10
>>275-277
ピカソって結構裕福な家の出なんでしょ?
親父が高校の美術教師で。
それに若い頃からサロンでそれなりに売れてたらしいじゃない?(その頃は写実だった)
ゴッホみたいに貧乏で鳴かず飛ばずでってイメージないけどな。

あと>>274のは孫が不幸なのであって本人が不幸なのではないと思う。

283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/16 09:44:02
>>282
別にピカソ本人が不幸だったなんて誰も言ってないのだが。

284 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/16 09:50:52
>>275

285 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 02:27:28
ピカソの良さは言葉では説明できない。
感性だよ。

286 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 03:48:01
感性
    ┃   ┏━┃              ┃┃
  ━┏┛ ┏━┃ ━━(゚∀゚)━━┛ ┃┃
  ━┏┛ ┛  ┃              ┛┛
    ┛       ┛              ┛┛

287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 14:51:19
別に何もすごくは無いと思う。
俺は好きだけど、ただ視覚的に相性がいいだけ。
相性の悪い人は環境変えて暮らしてれば
良く見えるんじゃない?


288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 18:46:09
ピカソは好きじゃないが、すごいとは思う。
若い頃に描いた作品のが大衆ウケはするんじゃないかな?



289 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 19:09:58
ピカソなんとなく好き。全然詳しくはないけど、
なんか水色のバックにうすい肌色で裸の母子が描いてあるやつが好き。

290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/30 18:52:38
日象展レベル低いのに800円もするのでやめた

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/11 00:59:30
ピカソの作品は全然難解じゃない。
コンセプトは明確、造形センスは超人的。
普通に絵の才能のある人なら、だれでも「コイツスゲエ」と感じられるハズ。

292 :291:04/12/11 01:12:29
そういうピカソの「すごさ」は制作の時期や手法によらず共通してると思う

293 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/18 22:21:08
ダリとか他の画家ではダメ?

294 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/18 22:50:48
ダリかピカソか、と詰問されればダリ。

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/18 23:03:53
俺ダリはあまり好きになれない。
なんか小ざかしく見える。わざとらしいというか。。。

296 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/18 23:07:19
おまいはダリだ

297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/18 23:28:04
ピカソチュー♪ピッカー


298 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/19 15:19:16
ダリとかタダイズムの流れを組む作家は、
作品自体でなく、「この時代、この通説罷り通る時に、こんな作品」っていう、
時代性もまとめて表現とするから、画家的なパフォーマンス野郎なわけ。
そしてタダの流れはポップアートへと吸い取られていくわけだけどね。

「美」でなく「知」で見る絵を描く画家であったダリは、
「美」そのものを目指したピカソとは同列の存在ではない。
ピカソは時代性とか相対性を全て無視して、キュビズムを美しいものとして作ろうとしてたわけだし。

299 :名無しさん:05/01/20 21:35:05
ピカソのキュビズムはルネサンス以来の西洋画家を根本からくつがえしたし
その革命的な思想法と表現法は彫刻、建築、デザイン、さらには文学にも影響
を与えたしすごいよー!

300 :225:05/01/20 21:42:17
モダニズムは終焉したことも分かってない無知野郎の巣窟ですね



301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/20 21:52:24
つかモダニズムじたいわからんや 笑 芸術オタクじゃないいんで

302 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/20 22:04:50
20何年も前のことかなあ。広島かどっかの、絵なんか習ったこともない婆さんが突然風景画描き始めて、
それが正面も側面もない描き方だったので、結構な話題になってなかったかなあ?

303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/20 22:54:47
モダニズム [modernism]<
現代の流行・感覚に合わせようとする傾向。新しがり。現代風。
一般に芸術分野で、伝統主義に対立して現代的な感覚で表現しようとする傾向。
美術では前衛芸術の諸運動を現代感覚にマッチしたものとしようとする態度・運動をいう。
現代主義。近代主義。



304 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/20 23:04:52
ポスト喪だはポストした途端に喪だ?

305 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/20 23:45:56
「負け犬」になる前に、アキンドと手を組んで、奇をてらって
逆転ホームランを打った「オレ流」の元祖だろ。

具象・写実の腕もスゴイ!って言うヤツがいるけど、あの程度の腕の奴なら
中学校の美術部に、いくらでもいるよ。自分でもそれに気づいたんだろ。

新分野を捏造した、ってのが、スゴイと言えばスゴイ。
勝てば官軍の典型。

306 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/21 02:07:18
良いこと言った!
でも絵はうまいし、神経の野太さと繊細さが同居しているのは不思議。
よく考えると健康的な魅力が画家の中でにおいては
妙な異色さがあると思った。

307 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/21 02:19:07
村上ごときでは到底無理ぽ

308 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/22 05:23:53
実は俺、ピカソより萌え絵の方が好きなんだ。

309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/27 23:40:12
横尾忠則さんが、「ピカソはアフリカ美術の多面的に書かれている構造や作風には
関心があったが、彼らが描いている霊感や信仰には全く興味がなかった。そこには神や霊は
存在しないからアフリカ人がピカソの絵を見て、拝んだりすることは無いんです。
何故彼らが描いている霊感や信仰に興味が無かったのかが分からない。20世紀にピカソは
芸術に視覚構造の変革をもたらしたが、それが21世紀になっても重要なのかわからない。
ピカソは21世紀には残らない可能性がある」
みたいな事を言ってた。自分もピカソはよく分からないで、ダリやマグリットや横尾忠則が
好きなクチ。
まあ俺も他人の言うことを鵜呑みにするのはやめて、自分の好きなものだけ信じていればいいや。

310 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/28 00:27:23


311 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/28 00:30:22
>>309
>アフリカ美術の多面的に書かれている構造や作風には
関心があったが、彼らが描いている霊感や信仰には全く興味がなかった。
>術に視覚構造の変革をもたらした

こういう姿勢を総称してフォルマリズム(形式主義)と言うんだったっけ?そしてそれが現代美術の本質だった。。
ということですよね〜。もしかしたらホントに今世紀にはピカソの見直し論みたいなのが出るかも。


312 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/28 09:50:13
アフリカ美術の持つ美と、霊性や宗教性という、
前者はそのまま美的な問題であり、後者は知的な問題であるわけだけど、
ここでピカソは美的な問題のみを取り扱ったわけだよね。
ただ美の背景にある知を探ろうとするのって、
タダが発端する抽象絵画の隆盛期以降にアカデミズムにも応用されだした習慣だから、
知的な問題を取り上げなかったピカソを疑問視する横尾の視点自体が、何とも20世紀的と言える。

ピカソ絵画と横尾の観点のどっちが長く続くかというと、俺はピカソに軍配上げるかな。
20世紀後半からの商業美術の隆盛で、具象美術が今なお盛り上がり続けてるし、
知的問題を蔑ろにしたからといって問題視するのは、
酷く時代遅れに思える。

313 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/28 13:07:16
ピカソは21世紀には残らない可能性がある・・・ていうのはおかしい。
文章を読むと霊的絵画に惹かれる人は横尾好きだし。視覚構造フォルマリズムに惹かれる人はピカソが好きなんだから・・
20世紀からこの両方のファンは存在する。形而上か形而下の問題であって大衆に2極面が存在する以上両方とも残るのでは。
でもマチスよりピカソと横尾は美術史上近い感覚があるんじゃないか?
横尾は大のピカソのファンなのかも

314 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/28 15:29:26
なのかもじゃないし。
画家宣言したきっかけ >>313

315 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/03(火) 10:00:57
うりゃ

316 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/11(水) 21:36:24
子供がピカソの絵を見たら間違いなく全員「下手糞」って言うだろ
子供は残酷なくらい正直だからね

だからそういうこと、わかった?芸術家気取の勘違い君たちw

317 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/11(水) 22:51:11
まず、古典的手法でも凄い絵が描ける事を示し、憂鬱な色使いに走り、それから変な絵を描くのが成功の秘訣。


318 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/12(木) 00:17:44
>>317
そのとおり
今の馬鹿連中は何も考えずに適当に描いたものが個性だ芸術だとほざいている勘違いヤローばかりだ

319 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/12(木) 05:02:43
子供がピカソの絵を見たら間違いなく全員「ワンダホー」って言うだろ
子供は大人の目をみてしたたかにふるまうからね
 
だからそういうこと、わかった?芸術系落ちこぼれの>>316


320 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/12(木) 05:44:16
>>318 美味ょ〜だね、描くだけマシ(゜∇ ゜)ブヒャヒャヒャ


321 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:01:45
ピカソの絵は目が横なのに鼻は前だったりするだろう?
これは頭の中で空間の配置を変えることができたからだ
病気の人が薬の副作用でその様に見えることがあるらしが
ピカソは健康な状態でその様に見えていた
これは大変な能力である、ちなみにトムクルーズも学習障害のため文字が逆に
見えるので台本を他人によんでもらい頭にいれている
このように天才の脳は常人とは異なる
だからピカソはあれだけ賞賛されるのだ
ピカソはまぎれもなく天才である

322 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:11:02
反論がある人は来い
たとえそれが運命でも法則を裏切ることが芸術である

MONEY×FAMOUSU×
FREEDAMEXPRESSION MOST IMPORTANT

323 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:13:22
今おれかっこいいこといった(笑)

324 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 05:17:45
俺は学習障害のために基本列が収束する無限次元の内積空間をイメージする事が出来ないので、、、

325 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 05:24:22
いや、法則を見切ることだと思う ワラ

326 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:31:36
世の中の出来事は文化的なようであっつて実は数学なのである
これはつまり法則に基ずき答え
は一つしかない単純な世界という事である
しかし天才的な芸術は偉大な表現力でもってその法則を裏切るのである
それは愛であったり真実に生きることそのものである
だから芸術は大切なのだ

327 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 05:34:37
>>326
数学の答えが1つだなんて、冗談はやめれ。

328 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:47:51
1メートル×1メートルの正方形の面積は1平方メートルである
これは物理であるしかし数学では−1メートル×−1メートルでも1平方メートル
になってしまうこれは結局数学は妄想でしかないことを証明している
つまりなにがいいたいのかというと
芸術こそ文化であり愛であり現実であり創造なのだ
それを上記の文章でいいたかったのだ

329 :みんな違う:2005/05/16(月) 05:55:06
327反論はあるかい??

330 :禿同:2005/05/16(月) 06:07:02
なんかすごいねかっこいい

331 :みん:2005/05/16(月) 07:30:43
MONEY×FAMOUUS×FREEDAMEXPRESSION○
地位や名誉より愛だろ愛

332 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 09:36:00
なんかあんたたちさっきから偉そうな事ばっか行ってるけどさ
要は一般大衆が見てどう思うかだろ?
そんなツマンネー理屈なんかいらねーんだよ

ま、お前らみたいな美大・芸大で教科書どうり教育しか受けてない馬鹿どもには何いっても無駄かなw

333 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 10:43:46
>>327
解き方はいろいろあっても答えは一つなんじゃないの?

334 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 12:50:15
>>328
数学には本来単位はつかないものなのだが?

335 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 12:55:07
>>333
3次方程式の解が一般に1個しかないとか、固有値問題の解ベクトルの要素が唯一だとか、
いわれても困るんだが。

336 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 12:57:40
アートとは相空間におけるテンソル算の一表現である。

337 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 21:11:41
養老たけしによるとピカソは右から横顔をみてもモデルの右横顔が見えるらしい

338 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 21:31:56
芸デ板意味ねー閉鎖したほうが良い。

339 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/19(木) 04:05:56
柳土壌とピカソはどっちがすごいのか?

340 :からっぽの世界:2005/05/19(木) 10:36:37
ピカソの絵の何がすごいのか。
それともおれが悪いのか。
なにもしないで生きて行くのか。
それはたやすいことだけど。

341 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/04(土) 11:33:50
視覚的刺激を幾何的要素に分解して
それを意識的に再構成することは美術の常道。

べつに奇をてらってるとは思えないが。

再構成の方法について伝統的手法以外の可能性を
模索したところがオリジナリティ。

342 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/13(月) 23:42:17
ピカソの絵って、実はすべて上下逆なんじゃないのか?

343 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/26(日) 12:05:47
今、ピカソが生きてたら、絵なんか描いてないよね。

344 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/26(日) 21:42:53
ピカソの絵がオーラ発してるって、
立派な美術館で ピカソの名が冠してあったからだろ。

芸能人や 一流スポーツ選手にあったら、 オーラ発してた
っていうやつがいるけど、
オーラって単に調子の乗って、金が儲かって、
得意になってるヤツの雰囲気だろ。
劣等感の塊が それに接すれば 自分とは全く違うものを感じる。

345 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/26(日) 21:59:56
ピカソの何がすごいのか?

それともオレが悪いのか。

346 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/26(日) 22:19:34
そりゃ、問うまでもお前が悪い

347 :345:2005/06/26(日) 22:30:47
>>346 云うことはそれだけか

348 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/27(月) 15:40:35
別に絵なんて好みだからなんだっていいんだよ。
巨匠と言われてる人の絵でも好きじゃない絵はあるだろ。
そもそも「巨匠」なんてレッテルも限られたぶるじょわが決めてるようなもんだ。

349 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/19(火) 01:22:27
ピカソの何が凄いって13才の時に描いたデッサンだよ

350 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/05(金) 18:25:12
実物見てみな

馬鹿でも分かるから

画集や複製じゃ分かんないよ

実際の女と写真集は違うだろ

351 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/09(火) 23:25:19
ピカソ見て感じないのは、才能がない。
感覚だから。感覚。



352 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/09(火) 23:26:20
集団裸の王様だったりして。

353 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/10(水) 10:31:25
>>349
同感!ものすごい上手いんだよね。昔、彫刻の森で見て鳥肌たった。
最近行ったらデッサンコーナーが消えてたわ・・・。
あれ見る前はピカソなんてたいした事無いって思ってた。


354 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/14(日) 02:47:44
つまり、ピカソが凄いのは、普通に凄い事を見せつけてから、無茶苦茶をやった。
最初からあんな絵描いても相手にされんわ。

355 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/14(日) 03:16:10
ピカソの何がすごいのか?

それともオレが悪いのか。

356 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/14(日) 12:59:46
おまえにもすごいとこはあるよ。
ピカソなみに作品をおまえは残したのか
おまえは真摯に自分の創造に向き合っているのか、
挑み続けた境地がなければ
感じられないこともあるのに
ピカソと俺は違うから、浅はかに語れない。

357 : :2005/08/14(日) 14:11:03
云うことはそれだけか


358 :ジャンレノ似のフォトグラファ:2005/08/14(日) 20:08:41
>>1
無理やり理解する必要は無いんじゃない?
自分が必要としているモノと出会い必然的に理解すれば


359 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 11:54:21
彼女を撮ると何故かピカそ

360 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 13:40:47
ピカソ凄いというのは見てよく分かったよ。

361 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 16:02:17
>>360
君が彼女の写真をとった時、ピカソだったらうれしいか?

362 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 16:32:12
どの時期のピカソですか?
アルツハイマー病で徐々に崩壊していく姿のことですか?
絵としても具象から徐々に抽象に移り変わって行く感じですか?

363 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 16:35:18
ギャラリーゲーマーなとこ

364 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/15(月) 17:02:15
はっちゃらめっちゃらなトコ

365 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/22(月) 23:17:38
スペインのピカソ美術館で幼少時代のデッサン見た時単純にすごいと思った。
12〜3歳、日本でいったら小学6程度の子供なのに現役美大生レベルのデッサン力。
自分にわかる範囲での実力をまざまざと見せつけられたよ…12歳のピカソにかなわない私。

366 :ギャラリー:2005/08/27(土) 20:25:38
ピカソって昔、盗賊だったんだってさ

367 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/27(土) 21:52:02
知らなかったな。ピカソの抽象画って愛嬌があってかわいい感じがする。
大川美術館にある虫を描いた絵はかわいいよ。

368 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/27(土) 23:14:18
幼少期のデッサンみたいけどネットじゃでてこないし本屋いってもゲルニカとか泣く女ばかり

369 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/28(日) 10:00:42
てめぇらなんだか「幼少期の頃のデッサン力だけがすごい」
みたいなことになってるじゃねぇか。

分析的キュビズム、コラージュの影響についてはどこに行ったんだよ。

370 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/29(月) 14:15:54
今の日本にいれば、たびたび児ポ法違反でお騒がせだったろう。

371 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/29(月) 19:12:36
児ポか‥ピンクちゃんねるの神として活躍してたかもな。
ピカソ萌え〜

372 :昭和ブルース:2005/08/30(火) 13:03:59
♪ピカソの〜〜何が〜〜すごい〜〜のか〜〜〜

それとも〜〜おれが〜〜わるい〜〜のか〜〜〜

373 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/30(火) 22:11:33
ピカソの傑作といえば、『ゲルニカ』『アビニョン〜』
といわれているが、なんといっても若かりし頃、まだ
カサヘマスが生きていた頃に描かれた
『熱々のおでんを食う道化師』だな…
これ最強。
おまいらも一回見てみ。

374 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/30(火) 22:48:26
>>373
いやー、なんぼヌードでも、アビニョン顔のねーちゃんはちょっと。

375 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/30(火) 23:08:03
アビニョン顔のねーチャンというのはアフリカの黒人彫刻にピカソは影響を受けていたので
それではないでしょうか。


81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)