5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の作品を説明するのに必死な人って

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/13(金) 17:28:06
引くわぁ〜
雇われならしょうがないけど

他人がさも解かった風なこと言ってるのも笑えるけどね

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/13(金) 22:47:15
心がすさんでるよーーーあなたw
自分の作品に一生懸命説明すんのはがんばった証拠だだだ

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/14(土) 01:23:42
自分の作品を売りこむのは当然のこと。必死という表現はいかがなものかと。
プレゼンテーション能力というのはクリエイターの大事なスキルの一つ。



4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/15(日) 02:04:18
勘違いな解釈されたくないからじゃ

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/15(日) 12:35:45
芸術て何だろう・・・・・

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 01:43:08
大雑把に言って、>>1が正しいとすると学問としての
美術史なんかも無意味になりかねない。

たとえば音楽でも、ソナタ形式を理解しないよりはしてたほうが
ソナタ形式を使った交響曲なんかのよさや深さもわかる。

芸術をわかる切り口の「教育」みたいなのもこの仕事の役割だと思う。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 02:15:37
説明あってもいいしなくてもいい。

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 02:21:40
でもさ、例えばロゴ創った時に、そこに込めた意味をオーナーに
説明するところも仕事のうちだと思うのよ。

これ、ものすごい飛躍させて言うと、例えば西洋の芸術とかって、
すこしはキリスト教とかわかってないとよくわかんないじゃん、
それと同じような感じで、やっぱ背景説明っていうかその作品の
意義を定義してその作品を見る人、使う人に知ってもらうのも
大事だと思う。

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 03:00:43
だからあってもいいしなくてもいい。
ある場合は徹底的にあるとまた面白い。
無いのは「ただ感じてくれればいい」とか言ってるセンセーがいたな。

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 03:02:22
それが感じれるから不思議だな。絵は生きていて会話することが出来る。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 03:06:09
でも、それを感じられるためには同時代性とかローカル性とかも
ある程度必要な気がするのよ...

でも確かに時代や場所を超えて説明が雑音にしかなりえないような
ものもあるな。そういうものこそものすごいもの、本物なのかとも思う。

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/24(火) 03:08:53
あとツッコミぐあいだな。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)