5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【偽新疆】東トルキスタン救4【ウイグル自治区】

1 :トゥルグン・アルマス2世:2005/04/13(水) 22:33:35
東トルキスタンにおける
 独立運動、中国政府による弾圧や歴史遺産や自然環境の破壊
など、主として政治的分野を扱うスレッドです。

文化問題・経済「建設」などの分野を扱う場合はこちら。

新疆ウイグル自治区
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1022396058/l50

前スレ:東トルキスタンを救おう2
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1027602630/l50

前々スレ:チベットだけでなく東トルキスタンも救ってくれ!
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/china/mentai.2ch.net/china/kako/1005/10050/1005036511.html

姉妹スレ:内モンゴルの夜明け
 http://mimizun.com:81/2chlog/china/academy.2ch.net/china/kako/1027/10273/1027315744.html
その続き:南モンゴルを救おうpart1
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1104937152/l50


2 :名無的発言者:2005/04/13(水) 22:36:57
やった〜、2ゲト?

ところで、東トルキスタンってどうなっているのよ。

3 :名無的発言者:2005/04/13(水) 22:37:03
東アジアニュース速報に新スレ旗揚げ
「中国政府は宗教弾圧続けている」人権団体が報告

 ニューヨークに本部を置く人権団体「中国人権」は12日、
中国政府が新疆ウイグル自治区で「反テロ」を名目に大々的な
宗教弾圧を続けているとする報告書を発表。「新疆ウイグルの
宗教弾圧」と題し114ページにのぼる。これまで明らかにされて
いなかった当局文書や現地インタビューで構成。中国当局が
家庭での信仰も規制、指導に従わないイスラム教徒に日常的な
嫌がらせを行い、平和的宗教活動も拷問や処刑によって罰する
ことがあると訴えている。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200504/sha2005041304.html

【新疆ウイグル】「中国政府は宗教弾圧続けている」人権団体が報告 平和的宗教活動も拷問や処刑[04/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113353903/-100

4 :前スレより:2005/04/13(水) 22:38:51
新疆の服役女性に人権賞
 ノルウェーに本部があるラフト人権財団は23日、今年の人権賞受賞者に中国新疆ウイグル自治区の
著名な女性実業家で、中国で実刑判決を受けて服役中のレビヤ・カディールさん(58)を選出したと
発表した。女性の権利向上などに対するカディールさんの取り組みを評価した。
 同財団などによると、カディールさんはウイグル族の独立活動家に対する処罰を報じた地元紙の記事を
米国にいる夫に送り、海外に不法に情報提供した国家安全危害罪で2000年3月に懲役8年の実刑判決
を受けた。その後、減刑され06年に出所する予定。
 カディールさんは中国人民政治協商会議の元委員。夫のロウジ氏は人権活動家で1996年に渡米、
中国の同自治区政策を批判した。(共同)

5 :前スレより:2005/04/13(水) 22:39:57
>>4
ラフト人権財団プレスリリース
http://www.rafto.no/DesktopModules/ViewAnnouncement.aspx?ItemID=145&Mid=97


6 :前スレより:2005/04/13(水) 22:42:02
全人大の新疆代表、北京訪問中刺されて死亡
二五日付『大紀元』の報道によれば、一人の全人大新疆代表が、北京訪問の日
程中、二四日の晩に刺殺された。
報道によれば、この姓名不詳の全人大新疆代表は、ウイグル人で、かつて「全
人大打表」の身分で、北京で開催された全国人民代表大会の会議に出席し、そ
の際、中央政府の指導者に何度も接見を受けていた。
今回彼が北京へ来たのは、新疆少数民族の迫害を受けている民衆を代表して、
党中央・国務院、および中央政府の各指導機関に対し、地方官吏の腐敗、国有
財産の横領、腐敗した司法機関による法をねじ曲げた不法な判決による冤罪の
多発、そして地区の治安要員が人民を残酷に迫害するなどの一連の重大問題を
などを報告するためであった。
しかし、この全人大新疆代表は、なんと、二四日の晩、北京南站の、鉄道の南
側の花園広場にて、姓名不詳の人物により刺殺されてしまったのだ。流血はや
まず、そのうえパトカーもぐずぐずと遅れ、医者にかかるのも遅くなり、出血
多量による死亡という結果を招いた
http://www.cbs.org.tw/big5/CbsRealNews/Detail.aspx?news_id=13754

7 :前スレより:2005/04/13(水) 22:42:49
いまのところ、この全人大新疆代表が被害を受けた原因は、依然として
はっきりしない。しかし、この事件のしらせは、かえって陳情団全体を
驚愕させ、新疆からきたある陳情者は声を上げて泣き、多くの陳情団の
民衆も激昂、死者のためにも道理を追求していこう、と気勢をあげた。
報道が述べるところによれば、新疆から陳情にきた人々は、最近、「中
南海」で抗議のデモ活動をやるつもりだったといい、彼らはみな、今回
の刺殺事件は彼らが計画していたデモ活動と関係があるのではないか、
とみなしている。
二十五日の昼、遼寧、江西、湖北から来たおよそ三十人の陳情に来た老
若男女の民衆は、中南海の門前で抗議集会を挙行し、駐在のボディーガ
ードと激しく衝突、三十数人はすべて捕らえられ、護送車に押し込まれ
、どこに連れられていったか不明である。



8 :前スレより:2005/04/13(水) 22:46:00
昨年2月の亡命事件
http://www.netj.ca/nikka_new/shiten.asp?id=70

2004年の中国新年(旧暦元日)1月22日を祝うため中国新疆ウイグル自治区からトロント、オタワ
を訪れていた「新疆雑技団」(Xinjiang Acrobatic Troupe)メンバー13人のうち計7人(男性5人、
女性2人)が、2月初め、オタワでの最終公演のあと、スーツケース一つの身で宿泊先のホテルから
逃げ出した。

オタワのシビックセンター玄関前で、トロントやモントリオールなどからやってきたウイグル・カナダ
協会関係者の車に分乗、一行はトロントにやってきて潜伏、カナダ政府移民局に難民身分の申請を行った。

7人は28歳から40歳と言われており、全員が既婚者で家族が皆、中国にいる。なぜ家族の待つ中国に
帰らず、カナダに亡命する選択をしたのか。
一行のスポークスパーソン役の曲芸師、ディルシャット・シラジディンさん(40)は
「一言で言えば自由のためです」と答えた

9 :前スレより:2005/04/13(水) 22:49:03
新疆ウイグル自治区における宗教抑圧

新疆の子供は18歳までイスラム学校に出席することを許されていない。学校のせい
で金曜日に礼拝にでるための休暇もない。イスラムを彼らの文化とみなす地域民に
鉄格子をかけるものだ。
カシュカルではカシュガリアの諸王のひとりサイド王の宮殿は今、共産党本部であ
る。そして、サイド王の建てたイスラム学校は愛国宗教訓練センターになっている。
この訓練センターは一年に10回カシュカルのイマーム(実はモスクの管理人)を集
め、礼拝のやり方、いつ礼拝するかを学ばせるために集め、何が党の政策綱領を強
化するためにどんな新法が成立したかを学ばせる。
家でイスラム教を教えるのは新疆では禁止、そして、1995年より警察が法を強化し
て以来多くが南新疆で逮捕された。
学校の生徒は党理論(毛沢東、ケ小平、江沢民)を暗記することに多くの時間を費
やさせられる。党に服従する操り人形政府の行政執行官は一週間に6時間党政策を勉
強させられ、毎週金曜日にモスクを監視することを要求される。名前が取られ年齢
がチェックさせられ、間違えたら首(?)
http://antiwar.com/matuszak/index.php?articleid=2535


10 :名無的発言者:2005/04/13(水) 23:07:42

中国4000年の歴史はほとんどモンゴルの歴史だと認識しましょう

11 :名無的発言者:2005/04/14(木) 19:28:28
ウイグル宗教弾圧報告書devastate blows誰か訳してよ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)