5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南モンゴルを救おうpart2【×内蒙古】

1 :名無的発言者:2005/04/21(木) 22:39:56
内蒙古でなく、南モンゴルと呼んでください。

Inner Mongolian People's Party
ttp://www.innermongolia.org/
南モンゴル観察
http://www.smhric.org/Japanese%20SMW-table.htm

過去ログ
内モンゴルの夜明け
http://mimizun.com:81/2chlog/china/academy.2ch.net/china/kako/1027/10273/1027315744.html
南モンゴルを救おうpart1
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1104937152/

2 :名無的発言者:2005/04/21(木) 22:46:15
中国人って言うか、現在の中国で
幅を利かせているのは漢民族
蒙古や満州、チベットの人々は
漢人により理由の無い差別を受け
静粛として多民族を迫害虐殺をしている
これは今日始まったものではなく
中国の長い歴史の中に幾度となく
その記録が残されている

3 :名無的発言者:2005/04/21(木) 22:46:51
北朝鮮・チベット・中国人権ウォッチ−東北アジアの全ての民衆に<人権>の光を!
内モンゴルの環境保護計画はモンゴル人遊牧民に移住を強要する(ラジオ・フリー・アジア 05.02.07)
http://watch.blogtribe.org/category-b90f93e916f872f34a4542c38fb07dc3.html

4 :名無的発言者:2005/04/21(木) 22:52:54
>>2
南モンゴルで大きな問題なのは漢人に土地が奪われている事、
それと環境破壊やそれによる生活破壊ですね

もちろん文化破壊や差別もありますが
今は政治犯として捕まらない限りは虐殺は無いようですよ

5 :名無的発言者:2005/04/21(木) 22:53:30
日本国は本来の誇り回復を
モンゴル共和国は内蒙古の独立を
満州人は新満州国建国を
チベットは独立を
漢民族をを挟み撃ちにしましょう。
援護する国は他にもアメリカ、台湾、インド、ASEAN諸国がいます。
がんばりましょう!

6 :名無的発言者:2005/04/21(木) 23:00:17
南モンゴルでもチベット仏教は弾圧されてるのかな?
チベットと同様にダライラマの写真を持ってるだけで逮捕されたりするのかな?

7 :名無的発言者:2005/04/22(金) 22:14:17
南モンゴルはチベットやウイグルと違って亡命政府はできてないよね
国旗は無いのかな

8 :名無的発言者:2005/04/23(土) 14:52:42
>>5
東トルキスタンも独立させて

9 :名無的発言者:2005/04/24(日) 01:52:54
情報が少ない

10 :名無的発言者:2005/04/24(日) 02:54:26




人類史上最悪の殺人組織中国共産党を倒すために立ち上がれ日本人よ!

チベット・東トルキスタン・南モンゴル・ロシア・ベトナム・フィリピン・インド・台湾・日本

隣国と年中国境紛争を起こして、戦火の種を蒔いている悪の国家中国

中国の領土拡張政策によって、国際秩序が危機に瀕している!






11 :名無的発言者:2005/04/24(日) 03:00:11
まずは基礎史料として『徳王自伝』を読みましょう。
これは中共に逮捕された後、反省文として書かされたものだが、
事実関係はきわめて詳細で、紅思想のフィルターを取っ払えば
第一級史料。絶版だが図書館で読んで。

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/0015140.html
徳王自伝―― モンゴル再興の夢と挫折 ――
ドムチョクドンロプ 森 久男 訳
■体裁=四六判・540頁■品切重版未定■1994年2月25日■ISBN4-00-001514-1 C0095
蒙古民族滅亡の危機に直面した“ラストエンペラー”! 
彼は国民党・日本軍・アメリカを利用しつつジンギスカンの
築いた大蒙古帝国の復興を目指す.大国の野望が渦巻く
蒙古草原を舞台にアジア近現代史の空白を解明する風雲回想録

12 :名無的発言者:2005/04/24(日) 03:03:01
> 南モンゴルでもチベット仏教は弾圧されてるのかな?

文革時代にお寺はほとんど破壊されました。チベットと同じです。
ハルハ・モンゴルも相当酷かった。

> チベットと同様にダライラマの写真を持ってるだけで逮捕されたりするのかな?

もちろんです。

13 :名無的発言者:2005/04/25(月) 18:35:26
>>12
やっぱりそうか・・・

中共は死んだほうがいいね!!

14 :名無的発言者:2005/04/25(月) 20:26:22
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/2609/sasaki/temple1.html
内モンゴル仏教寺院紀行1〜4

を見よ。破壊の惨状は中共が見せないから、ここで紹介されているのは
復興後の寺院ばかりだが、弾圧の経緯なども報告されているから、
この辺から勉強してくれ。

あと菅沼晃 『モンゴル仏教紀行』 あたりも読んでおくといい。

15 :名無的発言者:2005/04/26(火) 22:06:46
中国人嘘つかない


16 :名無的発言者:2005/04/27(水) 01:09:47
ほらもう嘘ついてるw

17 :名無的発言者:2005/04/28(木) 09:25:02
age

18 :名無的発言者:2005/04/28(木) 23:22:01
漢民族最低

19 :名無的発言者:2005/04/29(金) 16:20:15
>>1
御疲れさん。
しかし、前スレもつぶされたし、盛り上がらんな。

20 :名無的発言者:2005/04/29(金) 16:35:55
モンゴルは元々中華民国の領土であったが
ソ連から無理やり分割させられて独立した。
ソ連製満州国と揶揄されるほどソ連に従属した国でしばしば中国と争った。
もっとも最近、ソ連が滅び、依然として回復しない苦しい経済である。
その生活は苦しく、はっきりいえば中国における内蒙古以上にひどい
モンゴル国民の中には再び中国に吸収されることを望む声が後を絶たないそうだ。

21 :名無的発言者:2005/04/30(土) 08:50:12
と、支那共産党工作員が申しております。



いやはや、モンゴル人の支那豚嫌いを知らないとは。

22 :名無的発言者:2005/05/02(月) 03:23:49
>>20
誇り高きモンゴル人が野蛮で愚昧な支那に吸収されたがってるだと?
ソース出せよ支那畜

23 :名無的発言者:2005/05/02(月) 03:25:22
自分たちでinnermongoliaと言っているようじゃ・・・

24 :名無的発言者:2005/05/02(月) 03:49:23
モンゴル国の厳しい現状からすると、内蒙古自治区の蒙古人は中国の方がいい
  と考えてるかも

25 :名無的発言者:2005/05/02(月) 09:36:39
ちなみに台湾は、いまだにモンゴルの独立を認めてない。
安い店あたりでみかける台湾製の地球儀をよく見ると、MONGOLの文字が、国をあらわす赤字ではなく黒字で書かれているのがほとんどだ。
ちなみにCHINAの首都はNankingになってるし、日本の沖縄も、日本本土とは別の色で塗られている。

26 :名無的発言者:2005/05/04(水) 22:29:55
>>14
酷いね。
中共は宗教弾圧についてモンゴル人に謝罪・賠償すべきだな。

27 :名無的発言者:2005/05/04(水) 22:41:32
チンギスハンは中国の国内史になっていますがなにか?

28 :名無的発言者:2005/05/04(水) 22:43:09
歴史捏造の最たるものだな

29 :名無的発言者:2005/05/08(日) 07:38:27
>>27
支那人は偉大なモンゴル人に征服され奴隷にされたことを恥とも思ってないようだなw

30 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/05/08(日) 08:00:16
>25
いつの話をしているんだ。1992年以降実際の中国大陸の地名にあわせて地図の
作り変えを行っているし、2000年にはモンゴルの前首相が台湾を訪問し、一応
国扱いするようになった。

31 :名無的発言者:2005/05/08(日) 08:48:23
レノボ宜しく!!!

32 :名無的発言者:2005/05/08(日) 10:02:11
つか元はモンゴルの中国支社に過ぎんからな。


33 :名無的発言者:2005/05/08(日) 10:45:59
お前ら、支那はえぐいですよ。
翻訳サイトで読んでください。(英語)
http://www.jamestown.org/news_details.php?news_id=110

34 :名無的発言者:2005/05/09(月) 11:02:59
>>30
「一応」ってのが気になる。

35 :名無的発言者:2005/05/12(木) 06:45:10
南モンゴルから支那人追い出すって
満洲から支那人を追い出すくらい無理じゃないか

でも追い出さないと独立もモンゴル国との再合併もありえないぞ

36 :名無的発言者:2005/05/16(月) 17:04:22
「一つの中国」を言うならます内蒙古をモンゴルに割譲して「一つのモンゴル」を実現させて
自ら大国としての範を示せ。

37 :名無的発言者:2005/05/16(月) 18:50:53
もともと南モンゴルの諸ハンが、金に目が眩んで
土地を漢人に売り飛ばして、漢人入植を推進したのが
漢化の元凶としてある。
その辺の歴史もきちんと抑えておこう。


38 :名無的発言者:2005/05/16(月) 20:34:00
モンゴル、チベット、ウイグル・・・・
数年後の地図が楽しみだなw

39 :名無的発言者:2005/05/16(月) 23:02:48
innerの意味も分からない>>1

40 :名無的発言者:2005/05/16(月) 23:55:05
満州に続いて、チベット、ウイグル、内モンゴルにも漢人の入植をすすめて
取り込んでいくというのが中共の方針なのだろう。さらに台湾併合まで唱えている。

 世界最後の植民地主義侵略国家なのだ。


41 :名無的発言者:2005/05/16(月) 23:59:25
インド政府が、数人暗殺されてます。




42 :名無的発言者:2005/05/24(火) 03:19:21
>>39
Southern Mongolian People's Partyに改称すべきだな

43 :名無的発言者:2005/06/02(木) 22:09:58

リチャード・ギア、チベット問題で欧州の協調求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050602-00000594-reu-ent


リチャード・ギアと力を合わせて、南モンゴル・チベット・ウイグルと共に独立を勝ち取ろう!



44 :名無的発言者:2005/06/02(木) 22:51:52
>>43
リチャード・ギアはマジで神がかってるなw

45 :名無的発言者:2005/06/03(金) 14:50:10
一緒にバイトしてる内蒙古の子曰く
「漢民族は大嫌い」
「中国人じゃなくてモンゴル人と呼んで欲しい」
とのこと

最近はかなりの数の内蒙古の人たちが、日本に来ているため
北京はかなり警戒してるらしい。
以前よりも留学の許可が降りにくくなってるって言ってたよ
(もちろん内蒙古限定、漢民族はすぐに留学できるって怒ってた)

46 :名無的発言者:2005/06/03(金) 15:11:42
「ジンギスカン」料理名を変えて

日本は食の豊かな国です。スーパーなどには世界中の食材があふれ、各国の
料理を楽しめるレストランもたくさんあります。一方、食文化に対する理解は
少し遅れているように思います。例えば「ジンギスカン」という料理です。
焼き肉店の人気メニューで、羊の肉が使われていますが、なぜか、歴史上の
人物名がついています。
ジンギスカンの由来となっているチンギス・ハーンは、私の出身地・中国内モン
ゴル自治区を含めたモンゴル民族の英雄で、今も人々の心の中に生きています。
この名前を聞いただけで、モンゴル人は胸がわくわくします。中央アジアのカザ
フ人やウズベク人もチンギス・ハーンを尊敬し、自分たちの精神世界の一部だと
考えています。このような偉大な人物を、日本人は料理の名前にしているのです。
ジンギスカンは、中国東北部にいた日本人が、現地の料理を基に考案したとの説
があります。日本人が大陸で出会った異文化の一つでしょう。異文化に特定の国
名や人名を付けるのも日本流なのかもしれません。ちなみにモンゴルや中国内モ
ンゴル自治区に、日本のジンギスカンと同じ料理はありません。
でも、考えてみてください。外国で、日本人が尊敬する歴史上の人物の名がつい
た料理を出されたら、皆さんはどう思いますか。料理としてのジンギスカンは、
ぜひ呼び名を変えてほしいと思っています。
(大学教員 オーノス・チョクト 40 中国内モンゴル自治区出身=静岡市在住)

47 :名無的発言者:2005/06/03(金) 22:07:25
>>46
嫌なのかな。

ところでそれ、何新聞?

48 :名無的発言者:2005/06/03(金) 22:32:36
305 :名無的発言者 :2005/06/03(金) 12:51:18
楊海英[ヤンハイイン]
1964年、中国内モンゴル自治区オルドス生まれ。モンゴル名オーノス・チョクト。
北京第二外国語学院大学日本語科卒業。同大学助手を経て1989年3月来日。
1990年国立民族学博物館・総合研究大学院大学博士課程入学、文化人類学専攻。
松原正毅教授の指導のもと、カザフスタン共和国、中国新疆ウイグル自治区、モンゴル国、
ロシア連邦トゥバ共和国、ブリヤート共和国にて遊牧民の実地調査をおこなう。
1995年、同大学院博士課程修了、文学博士。関西外国語大学講師、中京女子大学助教授
を経て、1999年から静岡大学人文学部人類学講座助教授

なにが「モンゴル名オーノス・チョクト」だ。完全に中国人じゃねーかよ
ふざけんのもたいがいにしろ

49 :名無的発言者:2005/06/04(土) 01:16:25
じゃ中国で『ジャスコ岡田』という名前で
オカラ料理フルコース作っていいよ

50 :名無的発言者:2005/06/04(土) 14:47:04
南モンゴルは中華民国成立時に入っていたの?
それともチベットのように清から独立したけど侵略されたの?

51 :名無的発言者:2005/06/04(土) 15:18:23
>>48
 中国領内のモンゴル人とか、満洲人とか、名前から日常風習まで、中国風を
 とりいれるのがカッコイイと思い続けて育ち、たんなる中国現代っ子として
 日本に来たあと、歴史学とか文化人類学とか民俗学などが、モンゴルとか満
 洲の固有文化に高い価値を認めいるのに接し、自分自身の民族性に目覚める、
 という例が非常にある。

 知り合いの内蒙古人、満洲人などにも、日本に来てから、パスポートにある
 中国名を名乗るのをやめ、おじいちゃんとかに付けてもらって、家族の中と
 か近所の同族とのつきあいの中でだけ使ってきたモンゴル名、満洲名を、日
 本における論文執筆の再の著者名として用いるようになった連中がたくさん
 いるよ。



52 :名無的発言者:2005/06/04(土) 20:59:12
それだけ洗脳されてるってことか・・

53 :名無的発言者:2005/06/04(土) 21:01:57
>>51 いい話だ。

54 :名無的発言者:2005/06/05(日) 09:47:26
>>50
日本軍の支援で徳王が独立運動をしていた
自治政府を作りあと一歩で独立できるというところで
日本が敗戦し共産軍に制圧された

55 :名無的発言者:2005/06/05(日) 10:41:38

モンゴルの歴史と現状に関する対談
http://www10.ocn.ne.jp/~okamiya/tosuitaidan.html


プロローグ  2
モンゴル人が「モンゴルの通史」を初めて読む!  2
モンゴル国では「悪い歴史」とされてきたモンゴル史  3
二十世紀に粛清されたブリヤート人  4
チンギス・ハーンも「中国人」(!)  5
歴史を学べなかったモンゴル  8
詩人は「危険」?  9
チンギス・ハーンの登場しなかった「歴史」  10
八〇年間、自由にものが言えなかったモンゴル  12
ソ連によるキリル文字政策  14
モンゴル国の縦文字復活決議  16
モンゴル文字のコンピュータ入力  17
モンゴル文字復活に向けて  18
チンギス・ハーンの墓所探し  20
チンギス・ハーンの詣り墓  22
政治と歴史  24
モンゴルの遊牧と農業の現実  25
今後のモンゴル国  27
モンゴル好きな日本人  29
『モンゴルの歴史』『蒙古源流』  30

56 :名無的発言者:2005/06/05(日) 10:45:41
内モンゴルの現況 --- Yet Another Mongolia
ttp://homepage1.nifty.com/asimura/lim.html

フフホト通信 漢化し続けるモンゴル人
ttp://www.geocities.jp/suteichai/06_essey/06_essey.htm

57 :名無的発言者:2005/06/05(日) 11:29:39
>>46
ほぉ、ヤン先生ってモンゴル名持ってたのか。
でもいい先生だよ。「永楽帝をモンゴル人と見立てる理由」なんて面白かった。
けっこう現在の政策には批判的だしね。

58 :名無的発言者:2005/06/05(日) 19:20:06
ヤン先生って誰?

59 :名無的発言者:2005/06/10(金) 12:11:05
現在までに、200万人以上の中国人は自分が共産党から脱退することを
公式に発表しており、脱退を表明する人の数は毎日2万人以上の勢いで増えています。
この空前の脱退現象は確実に共産党を窮地に追いやり、民衆に対する支配力も弱まっていくでしょう。
この脱退現象の発端は、博大出版社が出版した「九評共産党」
(共産党に対する九つの論評)という本です。この「九評」と呼ばれる本には、
中共が犯してきた罪、例えば大虐殺、大量の拷問、洗脳、伝統的信仰の徹底的な破壊など、
その暴虐な成り立ちと手口が詳細に書かれているのです。
「九評」は、今まで中国共産党政府によって故意に歪められ、
隠されてきた中共の真実の歴史を、中国人と世界中の人々に明かしています。

http://www.hakudai.jp/

60 :名無的発言者:2005/06/18(土) 11:18:09
内モンゴル人はまだモンゴル語しゃべれるのか

61 :名無的発言者:2005/06/18(土) 15:44:28
60
 在日をみてもわかるように、ことばを使えるかどうかと、民族意識とは別。
 あと51でも述べたが、単なる中国現代っ子だったのが、日本とか、外国
 に行ってから民族意識に目覚めることもある。

小長谷由紀のアンソロジーに収録されていた内蒙古の人の文章など、
あんた、ここまでいっていいんかい?てほどのものだったぜ。

62 :名無的発言者:2005/07/01(金) 10:40:47
共産党が滅びて、民族自決するのが、最善の道

63 :名無的発言者:2005/07/10(日) 16:52:31
いまや内モンゴルだけでなくモンゴル国も、激しい中国化にさらされてるそうです。
2005年4月にウランバートルに帰国したモンゴル人から聞いた話は衝撃的でした。

漢民族移住者が後をたたず、中国系企業の進出もめざましい。
モンゴル人よりも経済力をつけた彼らは町を堂々と闊歩し、そうした中国人への
不満があっても、官憲は金銭賄賂次第なので、怖くて悪口すら言えない。
モンゴルの若い女性達は貧困のあまり、多数が北京で安価な売春婦となり、
農業地は次々と非公式に漢民族に売却され続けている。
外交面でも中国の脅威・圧力は強力で、何一つ逆らうことができない。
中国の鉄道がモンゴルの国境を堂々とまたいでいても、政府は何の対策もできない。
モンゴルはあと20年で中国に吸収されるという悲観的見解が、
ウランバートルでは次第に一般化しつつあるそうです。

64 :名無的発言者:2005/07/15(金) 01:41:00
>>63
マジかよ・・・

65 :名無的発言者:2005/07/15(金) 01:47:49
でも南モンゴルは絶対にモンゴルの元には戻らないと思うよ。
中国の母なる川である黄河も流れてるし・・・。
重要な農業用水が他国に渡ることを認めることは無いね。
せめて外モンゴルだけは何とか生き残って欲しいな・・・・。

66 :名無的発言者:2005/07/15(金) 15:05:39
オルドスは戻らなくてもせめてチャハルは・・・

67 :名無的発言者:2005/07/16(土) 01:32:12
>>64
それが中国の基本方針、次は東南アジア。

68 :名無的発言者:2005/07/20(水) 09:22:57
>>63
かなりヤバイ鴨

69 :63です:2005/07/20(水) 15:38:14
他にも彼は、興味深い情報を提供してくれました。

中国のTVはチンギスハーンの歴史ドラマを放映する際、中国人向けと
モンゴル人(モンゴル国も含む)向けの二種類を放映する。
元朝は中国の歴代王朝の一つであり、もともとモンゴルは中国と一つであったと
いう歴史認識を、無意識にモンゴル人に植えつける内容であるそうです。

また、中国の売春について、モンゴル人娼婦は文字通り命がけなのだとか。
数年前に強制送還されたモンゴル人娼婦は、もう一人の連れの娼婦が中国で死んだ
事を伝えた。二人は共に逮捕されたが、連れが美貌の持ち主であったため、連行直後に
官憲に輪姦され、そのショックで死んだのを、「処刑」扱いにしたのだそうです。

あくまで「噂」の粋を出ないでしょうが、モンゴル国でそうした「噂」が一般に
出回っているという実態は、空恐ろしいものです。

70 :名無的発言者:2005/07/20(水) 18:46:10
>>69
今のモンゴル人ってチンギスハンの事をあんまりちゃんと知らないらしいね。
モンゴル人も日本人も、自分たちの歴史を取り戻さないと
支那のプロパガンダにやられちまうな。

71 :名無的発言者:2005/07/21(木) 19:47:34
元朝崩壊後のモンゴル帝国の事なんて知らなそう。

72 :名無的発言者:2005/07/22(金) 08:13:34
社会主義から脱却して民主主義国家になったのは
中共が最も嫌いそうなのにな。
日本ももっと支援してやれよ、外交下手すぎ。

73 :名無的発言者:2005/07/22(金) 15:05:28
日本人は元寇を知ってるくせに、ノモンハンを始めとする第二次大戦で
モンゴルと戦争した事実を知らない、都合の良い民族。

・・・・・・と、中国経由でモンゴル人に吹聴されてるな。間違いなく。

74 :名無的発言者:2005/07/24(日) 21:57:12
朝青龍 名古屋場所 優勝上げ

75 :名無的発言者:2005/07/24(日) 22:06:37
朝青龍いきつけの池袋のモンゴル料理店、
まだつぶれてないかな。。。。
内モンゴル人がやってます。
亡命内モンゴル人研究者が応援しています。


76 :宿酔:2005/07/25(月) 19:13:29
初めまして、私は本来2ch見学者ですが、いくつかのスレッドには偶に書き
込みをさせて頂いています。
私の妻は、ダルハンと言うウランバートルから200km程離れた町の出身で
す。
本日、妻がモンゴルの新聞サイトを閲覧していて内モンゴルからウランバート
ルへ脱出した人の手記を見つけました。
http://www.olloo.mn/modules.php?name=News&file=article&sid=13453&catid=150
です。
モンゴルキリルの読める方がいらっしゃいましたら、訳してください。
私は家内より大まかな概要ではありますが聞きました。
家内の日本語語彙が少ないため、ここに掲載する程の訳ではありませんので、書き込み
ませんが、かなり涙ものです。
中国がチベット侵攻の際、内モンゴルからモンゴル人を兵士として連れて行き、
チベット人を殺戮さた後、そのモンゴル人兵士を全員口封じの為殺した事などが
書かれています。
現在家内に翻訳をさせていますので、日本語語彙の不足部分は不詳私が補いつつ
後日概訳を書き込ませて頂きます。
東京外大又は大阪外大のモンゴル語選考の方で、これを訳せる方詳しく訳してくだ
さい。

77 :宿酔:2005/07/25(月) 20:09:26
連続ですいません。
このモンゴルの新聞記事の下に読者の書き込みが多数あるのですが、その中に
この手記を書いた人は2001年スイスで殺され、犯人はまだ判っていない様で
す。
家内に訳させながら聞いたのですが、この書き込みも2chの書き込みと同じで
かなりおもしろいです。

78 :名無的発言者:2005/07/25(月) 20:33:40
翻訳が済んだあと、手記を裏付けるような資料が出てくればいいんだけどね。
もし事実だとしたら、中国共産党はやっぱり非道な団体ってことにはなるが…

79 :名無的発言者:2005/07/25(月) 22:02:38
>>76さん
翻訳を楽しみにしています。が、
「東京外大又は大阪外大のモンゴル語選考の方」と限定するのはなんで???


80 :名無的発言者:2005/07/25(月) 22:27:28
モンゴル語わかる日本人って外大の人くらいしかいないからじゃない?
たぶん

81 :名無的発言者:2005/07/26(火) 22:41:22
>>76さん
すごい情報ですね。モンゴル語の先生とかここ見ていないかな。宮城先生とか。

82 :二本塵=豚の糞:2005/07/26(火) 22:53:09
中国語+英語=日本語

てめぇらの名前もおれたちの漢字を使うなーーー

広島花火、長崎花火、楽しみだね。

二本の男=はげ
二本の女=やりまん、O脚


83 :名無的発言者:2005/07/26(火) 23:05:29
>>76
の奥様、内モンゴルについての印象とかエピソードとか教えてください。
モンゴル国の生の声も聞きたい!!!

以前、大学のウランバートル出身の女性が文化紹介を行なったとき、
「遊牧は田舎の人がやることです」と言って、ウランバートルがいかに都会
で文化的かを一生懸命アピールしてました。。

84 :宿酔:2005/07/27(水) 04:46:31
手記の前段部分を少し訳して見ました。
妻が訳した物を補足し、意味が通る様にして見ましたがこれで良いのか自信が
ありません。

 モンゴル民族は2000年前に最初の国を作り、その後1162年にチンギス
(テムジン)が生まれた事で、強力な国となりアジア・ヨーロッパのほとんど
を領有し、世界中にその名を轟かせた。
 その後残念ながら、内部の結束を失い17世紀には、満州族・チン族連合によ
り植民地の状態に置かれ奴隷化する。
 しかし、モンゴルの戦士たちは自由を勝ち取る為の闘争を続け、1911年に
モンゴル民族は自由独立を手に入れる事ができた。
 1915年、中国・ロシアによるヒャクト(モンゴル・ロシア国境沿いにあ
る町)条約により、国は圧力を受けモンゴル国の国土は今の広さに限定されまし
た。(英国・ロシア・中国・日本による4カ国協定の事か?)
 その条約が締結された時から、中国・日本に支配されたが、モンゴル民族は膝
を屈する事がありませんでした。
 トゴトホ・ガーダ・バワウジャブ・メルセ・デムチグドンロブと言う多くの人
々が、モンゴル国の自由独立の為戦い、大国(中国・ロシア)の政策により殺さ
れました。
 日本の敗戦後、中国国民党軍(モンゴル側呼び名:ガミン軍)が逃亡した事を
期に、中国共産党はプロパガンダを駆使して、1947年に内モンゴル自治区が
作られました。(続く)

85 :宿酔:2005/07/27(水) 05:02:06
長すぎて省略されてしまいました。
お手数ですがクリックして読んでください。

 内モンゴル自治区が出来てから50年になりますが、この50年間内モン
ゴルがどれ程苦しい道を歩いて来たかについて、実質的な証拠に基づき世界
中の方々に(内モンゴルの人々の声が)届く様に頑張って書きました。
 この一文は、アメリカのHuman rights organizationが1991年・199
2年に出版した「分離している内モンゴル」「分離する事が続いている内モ
ンゴル」・デムチグドンロブ著の回想録「招待されて行って逮捕された後」
「内モンゴル青少年センターのメッセージ」・アルタイが1921年に出版
した「内モンゴルの苦しい状態」及び私が体験した事を基に、この小論文を
書きました。(続く)

86 :宿酔:2005/07/27(水) 05:05:26
現在ここまで訳しましたが、丸一日掛かってしまいました。

87 :名無的発言者:2005/07/27(水) 14:16:13
最近ネットで内モンゴル在住のある蒙族の20代の男の子と知り合った。
彼の両親、祖父母とも全員蒙族で祖父母はまったく漢語がわからないというのを
聞いた上で、彼に漢族に対してどう思っているか訊いてみた。
祖父母世代だと漢族に対してあまりよい感情はないと思うけど
あなたのような若い世代だとどうですか? と。
すると「私は自分の民族、祖国を愛している」などといった当たり障りのない返答が。
彼のいう祖国とはどちらを指しているのか?――と思いつつ
もう少し時間をかけて本音を聞き出さねばと感じた次第。。。

88 :名無的発言者:2005/07/27(水) 16:02:06
中国の豚が投稿募集してる。
がんがん投稿しようぜ!
http://www.people.ne.jp/2005/07/22/jp20050722_52027.html

89 :名無的発言者:2005/07/27(水) 16:09:06
>>84-87
お疲れさま!
次からはいよいよ本題となる訳ですね。楽しみです。

90 :名無的発言者:2005/07/27(水) 19:14:23
モンゴルがんがれー!

91 :宿酔:2005/07/28(木) 03:51:27
(続き)
 モンゴルの諺に「一頭の牛の角が揺れれば、千頭の牛の角が揺れる。」と言
うのがあります。
 苦しんでいる内モンゴル民族の人々を支援している、外モンゴルの学生組織
「デムチグノロブ皇太子」の支援を有り難く思っています。
 この世で人は百歳まで生きる事が出来ませんので、自分・自分を愛しましょ
う。(自分自身を慈しむ、もしくわ、人々を慈しむ ??意味が良く通らない
です。)
 私は、この小論文を中国民族に対しては書いていない。
 今でも苦しみながら戦い続けている、ロシアのトワ族、カザフ族(現在独立
国)、内モンゴル族、チベット族、ウィグル族などの民族に「自由の為の戦い
」を呼び掛ける為に書いています。
 私たちが必ず勝つのは間違いない。

  良い望みが実現される。
  蒼い空、宝が一杯の大地
  強きチンギスの庇護の下、
  我らがモンゴルに栄光あれ、
  万歳・万歳・万歳

(続く)

92 :名無的発言者:2005/07/28(木) 04:00:52 ?
上海に日が落ちる。
ゴミの収集分別なしで、猫の死体もそれは、それは。

蘇州の朝焼け

工場にドンドン食われる、蘇州の面影。
すでに天堂は失われ、それでも名は蘇州。

朝焼けに栄えるいびつな工場群の集落。

薬中の公安がシャブを注射しながら警らしている。
瞳孔が完全に開いているよ、公安さん。

中国それは、中国。
中国それは、それは。


93 :宿酔:2005/07/28(木) 04:18:45
(続き)
 私は奏上する。(私は世界に伝えたい、の意味か?)

 人は三回生きると言います。
 一回目は、母のおなかの中で過ごす十ヶ月間、
 二回目は、この世に生を受け過ごす人生です。

 この世に生を受ける時、神は「お前は何処に生まれたいか。」と尋ねるそう
です。
 私は「万里の長城のある所」と応えたのでしょう。
 万里の長城の南には、中国民族が農耕をしながら住み、北には遊牧民のモン
ゴル民族が草原で、家畜を飼い、狩りをして自由な生活を営んでいました。
 神は私の二回目の人生を「万里の長城」の北側に与えました。

 私は、モンゴルのソノド旗(旗:古いモンゴルの行政単位、街の意味に近い
。)と言う所で、1964年、父ダバーイサンブオ、母バダムリャンファの長
男として生まれ、サイハン オルジイト ソムで子供時代を過ごした。
 そこは、母方の祖父の家で、祖父は家畜の世話をし、仲間達と羊毛でフエル
トや布団、ゲル等(一部省略:ヨーグルトや服の話が書いてある。)を作り生
活を営んでいました。
 私は、そこでモンゴル人としての生き方を覚え成長しました。(続く)

94 :宿酔:2005/07/28(木) 04:41:24
(続き)
(一部省略:モンゴルの作法、生活習慣について触れられている。)
 妹が一歳になった頃、今でも忘れる事が出来ない事件が起こりました。
 その時、妹は病気になりマオ(中国共産党の役職名だと妻は言う)である
医者が中国軍と来て診察後、毒を塗った針(針灸用)で妹を刺して殺害、そ
の後母を連行し投獄してしまいました。
 妹の殺害理由は、「モンゴル人の子供だから」と言うものでした。
 一歳の幼児に何の罪があるのでしょうか。
 その時、父と一緒に仕事をしていた女性をモンゴルのスパイと呼び、彼女
の股間(性器と書いてある。)に太い麻縄を通し、鋸を引く様に切り開き、
その後、銃の薬包を切り開いた性器に入れ爆殺してしまった。
 この事件の時、中国軍が沢山のモンゴル人を殺した事は、今でも忘れる事
が出来ません。(続く)

95 :宿酔:2005/07/28(木) 04:44:11
ここまで訳して気分が悪くなったので今日はやめます。

96 :名無的発言者:2005/07/28(木) 05:03:01
92
シャブ注射してシャブシャブを食べましょう!

97 :名無的発言者:2005/07/28(木) 06:04:26
女性と幼児だけ殺された・・・?ん?何でだ?

98 :タヌキ ◆My48Vfouj. :2005/07/28(木) 06:22:36
興味ぶかく拝見。
デムチクドンロプについては「徳王」でググると、関連情報多数。

チベット動乱(1955-59)のとき、青海地方のチベット人の鎮圧に、内蒙古騎兵隊が動員
され、暴虐の限りを尽くした結果、そのとばっちりで、17世紀から青海地方に居住してい
る青海蒙古人とゴロクのチベット人の仲が大変険悪になった。

ゴロクのチベット人たちが、内蒙古騎兵隊にやられた恨みを、青海蒙古人にぶつけるんだね。

遊牧地の境界争いで、ゴロクのチベット人と、青海蒙古人が、それぞれ自民族の公安(警察
官)をひきつれて、乱闘し、両方から信仰をうけているラプラン寺の活仏が調停に乗り出す、
という騒ぎになっている。

以上は、宿酔さんが紹介と翻訳をおこなっているエピソードの裏付けとなる話だとおもう。

99 :名無的発言者:2005/07/28(木) 09:57:39
>>65
黄河が中国の母なる川かどうか知らんが、オルドスは元々漢族の領域ではなかった。
だから中国人はオルドスから退去しなければならない。

100 :名無的発言者:2005/07/28(木) 17:43:03
>>98
おお、知識人降臨!
内蒙古騎兵隊というのは、やはりモンゴル人が主体だったのですね?
「暴虐の限りを尽くした」のは、漢民族のそれは有名ですが、内蒙古騎兵隊もまた
行なったという訳か。おそらくは軍の命令もあったのでしょうね。
かつてチベット密教を信仰していたモンゴル人達にとっての、中共への服従の
踏絵のようなものだったのだろうか。


101 :宿酔:2005/07/29(金) 03:54:59
(続き)
 私が小学校へ入学した6歳の時、中国共産党はモンゴル民族を殺し、モンゴ
ルの文化遺産である寺院を破壊し貴重なモンゴル語で書かれた書籍を焚書して
しまいました。
 私の日本語の先生デルゲルチョグトは1940年頃、日本の学校を卒業し内
モンゴルの若い人々の文化・教養向上の為帰国し先生をしていましたが、中国
共産党より拷問を受け重い傷を受け、彼の奥さんは下半身不随意となり、一人
息子は伝染病を感染させられてしまった。(息子の生死は不明、生体実験?)
 父は私に「もしも、中国共産党から逃げる事が出来て、外国に行く事が出来
たならば、必ず我が国の惨状を世界中の人々に伝える事を忘れてはいけない。
」と言いました。
 時が流れ、1976年私は中学校に入学しました。
 この時期になると、中国共産党がもっと力を持つ様になり、大学へ進学する
には学問を如何に積んでいるかではなく、中国共産党に忠実であるか否かを調
査し許可される為、進学希望の学生達は中国共産党の新聞を読んで試験を受け
進学していた。
 とても恥ずかしい信じられない事でした。(続く)

102 :名無的発言者:2005/07/29(金) 04:09:53
>>宿酔様
興味深く拝見しております。翻訳大変でしょうが期待しております。

103 :宿酔:2005/07/29(金) 04:28:54
(続き)
 中学校の三年間、私は色々な本を良く読み勉強しました。
 私は、その後フフホトの高校で勉強する事になり、その事が田舎と都会の違
いを理解させてくれました。
 1981年、私はウラーアンタブの大学に入学した。
 この時期、中国共産党は内モンゴルへ次々と多くの中国人を入植させ、草原
を開墾し農業振興・モンゴル人学生の減少政策・モンゴル人の長官を更迭し、
中国人の長官を就任させる事などを計画実行していましたが、モンゴル人学生
が、これらの計画を書いた中国共産党の極秘文書を発見し、それが元で大学紛
争へと発展、大学の授業をボイコットする事態となった。(その顛末について
は書かれていない。)
 8月15日の深夜12時頃、モンゴル人学生と中国人学生が喧嘩をする事件
が起きた。
 原因は、中国人学生が西瓜にモンゴル人の顔を描き、月に供えて割る儀式を
行っていた事です。
 この儀式の意味は、中国人が内モンゴルに勝利して、内モンゴルが自分達の
物になったと言う意味で、これを見たモンゴル人学生は激怒し「私達は西瓜で
はない、本物の頭を割る事が出来る。」と叫び、石を拾い中国人学生の頭を殴
りつけて大怪我をさせてしまった。(この事件の顛末も書いていない。)
 1982年始め、私はオルゴン ソムの学校の先生に就職しました。
 その頃の内モンゴルの若い人は私も含め、世界中の発展を知らず、数多くの
中国人入植者と同じ地域で生活しているにもかかわらず、中国よりも色々な点
で内モンゴルが弱体化している事に気づいていませんでした。(続く)

104 :宿酔:2005/07/29(金) 04:45:37
仕事の片手間にやっていますので、なかなか進みません。
8月中旬に仕事が終わり9年ぶりに日本に帰国しますが、それまでに翻訳が終わ
れば良いのですがA4で10枚分です。
帰国後は日本史板で約束した歴史年表の編集に専念したいので、頑張って見ます。
本日はこれにて終了です。

105 :名無的発言者:2005/07/29(金) 12:22:40
【中国】農民2000人が警官と衝突 内モンゴル自治区[07/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122523750/

106 :宿酔:2005/07/31(日) 04:44:46
(続き)
 中国共産党は、外モンゴルとの国境の出入国管理局や税関に、中国人にモン
ゴル語を教育しモンゴル人として配置し、実質中国人による管理を行った。
 内モンゴルに既に入植している中国人達もモンゴル語を巧みに話し、新たに
入植する中国人に徹底的にモンゴル語教育を施し、モンゴル人として入植させ
た。
 この民族入れ替えを行う為、この事に気付く恐れのある内モンゴルの著名な
知識人階級を多数殺害し、内モンゴル人に入れ替えが気付かれないようにした。
 内モンゴルと中国は「平等の権利」を持つと言うが実は平等ではない。
 中国人は「モンゴル人は信用できない。」との理由で職を与えず、自治区と
は名のみで中国共産党の内モンゴル支部が全権を掌握している。
 今の内モンゴルの長官、ウラーアンフウは自分の事を「モンゴル人」と称し
ているが、彼は中国人である。
 1949年にデムチグノロブは、中国の五民団(全人代の事か?)に対して、
内モンゴル自治区を廃止して、独立国とする要望書を提出したが拒否されてい
る。
 この時、日本・アメリカは積極的な支援は何もしてくれなかった。(194
9年当時、日本は自分の事で手一杯の筈、アメリカも戦後の冷戦中で手出しは
出来なかったであろうと思われる。)
 つい最近の「内モンゴルの人権を守る会」が出したレポートに、過去40年
間に中国政府により殺害されたモンゴル人の数が報告されています。
 1947年       12000人
 1948年〜1952年 20000人
 1953年〜1956年 10000人
 1957年〜1967年  6000人
 1968年〜1969年 25953人
 1970年〜1990年  7000人(続く)

107 :宿酔:2005/07/31(日) 07:12:35
(続き)
 拷問により傷害がでた人     79000人
 1991年 政治犯として投獄された人 50人、自宅監禁 400人。
 上記レポートの中で一番無念に思うのは、1969年モンゴル語で授業をし
ている中学・高校・大学を全て廃校とし、モンゴル語の書籍・仏像・古典的価
値を持つ歴史書等を焚書し、モンゴル民族の生活慣習を全て禁止した事である。
 モンゴル民族が居住していた草原には、「鋤」が入れられ農場となり、家畜
を飼育する事が出来なくしてしまった。
 この時期、私の両親は父母共に投獄(時期を考えると政治犯か?)されてお
り、残された私達子供は隣の子供達と一緒に、死んだ鳥を拾い肉を焼いて食べ
たり、人の食べ残しを食べたり、やっとの思いで餓えを凌いで生き抜いた。
 中国共産党がモンゴル民族に対して行った数々の事は大変過酷な物でした。
 例えば、人体に電気を通したり、口の中に人糞を詰め込んだり、舌に箸を突
き刺したり、頭髪に沸騰した油をかけたり、焼けた鉄棒を押し付けたり、燃え
盛る火の直ぐ側に長時間立たせたり、親指を針金で縛りぶら下げる、生き埋め
(頭を出した状態で)にする、炎天下に長時間立たせる、刺草で鞭打つ、木の
ベットに手足を縛り着け石炭で下から焼く、無理矢理大量の水を流し込む、頸
から重い物をぶら下げる、女性の性器を太い縄で擦りきり銃の薬包をいれ爆発
させる、沢山の男が強姦する、生きたまま開腹し内臓を引きずり出す、生皮を
剥ぐ、生爪を剥ぐ、眼をえぐり出す、耳を削ぎ落とす、歯を抜く、指を切り落
とす、頭に釘を打ち込む、男性の性器を切り落とす、等々の拷問を行っていた。
(続く)

108 :名無的発言者:2005/07/31(日) 07:24:26
これも国際問題化できないかなあ。
拉致問題でさえ数十年かかったんだから無理かなあ。

109 :宿酔:2005/07/31(日) 11:41:01
書き込みの106番で「五民団」と書きましたが、中国語もモンゴル語でも発
音が同じで、妻の発音を良く聞いていたら「五民代」のようです。
以前ウランバートルで暮らしている時に、日本語の先生でデンベレルさんと言
う人から聞いた事を思い出しました。
意味は「中国五民族の代表による最高意志決定機関」と言う事だそうです。
ゴミンダイ=五民代

110 :名無的発言者:2005/07/31(日) 20:33:20
手記の段落構成に乱れがあるよね。
書いてて何度も感極まったんだろうな。。。
漢民族の入植地では放牧が禁止される、漢民族が行政上の手続きによって蒙古族と
登録することで、政治的・経済的な要職に就くといった内モンゴルの現状に、
つながる内容だけに色々考えさせられます。

111 :名無的発言者:2005/08/01(月) 21:04:13
すげえリアル・・・

112 :名無的発言者:2005/08/01(月) 21:27:29
ゴミンダイ?
そんなやつらいたっけかなー。


113 :名無的発言者:2005/08/01(月) 22:05:36
中狂による弾圧、拷問などはチベットやウイグルくらいかと思ったけど
内モンゴルもひどい有様なんですね。
チワン族、回族などの他民族もたぶん同じ状況なんでしょう。

114 :名無的発言者:2005/08/01(月) 23:33:22
モンゴルを救う会キボンヌ!
元々、満、蔵、蒙、回はシナ領じゃない。横領し
てるだけ。これをみても、漢民族の恐るべき侵略の
実態がわかる

115 :名無的発言者:2005/08/02(火) 12:21:28
>「歴史を鑑とし、未来に向かう」 投稿募集のお知らせ
>今年は中国人民抗日戦争・世界反ファシスト戦争の勝利60周年に当たります。
>60年前、日本の軍国主義による侵略戦争は、中国に重い災厄を与えたばかりでなく、
>日本の国民にも大きな痛みをもたらしました。
>60年後の今、中日両国の交流は日に日に深まりつつありますが、
>戦争が残した問題はまだ完全に解決されたわけではありません。
>特に戦争に対する認識の問題は、中日関係の発展にとって大きな障害
>となっています。
>真心をこもった交流がなければ、本当の意味での相互理解はありえません。
>このように簡単な道理も、実行するのは決して簡単ではないようです。
>実現のためには、お互いが受け入れられる交流の場が必要であり、
>さらに客観的かつ冷静な交流への姿勢がより必要になるからです。
http://www.people.ne.jp/2005/07/22/jp20050722_52027.html

116 :名無的発言者:2005/08/05(金) 00:07:19
蟲獄及び手先の人たちは、都合の悪いことは
ファシストという。しかし、蟲獄のほうがはるかに
ファシストといえよう。

117 :宿酔:2005/08/06(土) 04:21:10
あと一週間で帰国を控え、引っ越しの準備で荷物を梱包するのに追われ、なか
なか翻訳に取り掛かれませんでした。
やっと少し暇を見つけて、少しだけやりました。
(続き)
 中国共産党に、何故モンゴル民族をこの様に憎しみ殺しているかと問えば、
彼らは「モンゴル民族を殺し終われば、モンゴルの王チンギス・ボグド・テム
ジンが彼の子供達に残した宝と万里の長城より北の広い国土を領有出来る。」
と答えるだろう。
 彼らは南人民政府・円の党・青年達の党・団結党・友情党・文化党・民主党
・南人民連合・赤角党・独党・公平党・砂の党・ゼウェグジャブ党・ゾグトバ
ドロフ党・柳の党・酒飲党・娘党・馬糞党・乾牛糞党・飾党などのモンゴル人
政党をでっち上げ、モンゴル人達をそれらの政党の党員と言う事にして、これ
を理由に政治犯として皆処刑してしまった。(政党名は直訳ですので、実際に
中国側がどの様に呼んでいたかは不明。)
 中国共産党は、何故モンゴル民族や少数民族を抹殺するのでしょうか、私達
内モンゴル人を豚のように柵の中に閉じ込め、豚のように殺して食べても抗議
の声を上げさせない為です。(続く)

118 :宿酔:2005/08/06(土) 04:43:14
(続き)
 今のモンゴル民族は中国共産党の強い掌握下にあり、彼らの意のままに動く
モンゴル人長官により迫害を受けています。
 モンゴル人の長官達は、ロボットの様に中央の宮殿から送られてくる指令書
を読み部下に渡すでけで、自分たちは何一つ権力が無く、自分の政策などを実
行してはいません。
 内モンゴルのモンゴル人には演説や集会などの言論の自由がなく、中国共産
党に入党し何も発言しなければ普通の生活を送る事が出来るが、これでは生き
甲斐も無く何の為の人生でしょうか、この様な人生を送って、これが人の人生
でしょうか。
 1987年、私は二ヶ月間をかけ内モンゴル西端のアルシア・バヤン・ウタ
イ・バヤンヌウル・ブガト・イフズウ・ホホホト・ウラアーンタブ・シレーン
ゴル・ウラーンハト・ジレム・ヒャクガンなど8県・1市・50郡、全部で5
000kmを自転車で旅しながら、自分の眼で内モンゴルの実状を見聞きし、
新しい歴史の資料を集めました。
 1980年、北京からクァンジュウまで中国の北から南まで4000kmの
旅をして中国国内の雇用状況を調査しましたが、これらの旅で私は中国共産党
がさらに大嫌いになりました。(続く)

119 :名無的発言者:2005/08/06(土) 07:32:00
【社会】「苦しむ姿に、性的興奮」 自殺サイトで獲物探し&女性殺害の男、女子中生ら襲うなどで逮捕歴3回
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★ :2005/08/06(土) 02:23:36 ID:???0 ?##
★自殺サイトで誘い殺害、36歳男逮捕

・大阪府河内長野市の河原で今年2月、豊中市の無職長元美智子さん(当時25歳)が
 遺体で発見され、府警捜査1課の河内長野署捜査本部は5日、長元さんとインターネットで
 メールのやり取りをしていた堺市鴨谷台、人材派遣会社契約社員・前上博容疑者(36)を
 殺人、死体遺棄容疑で逮捕した。
 前上容疑者は昨年12月、自殺サイトに接続してきた長元さんに「一緒に練炭自殺しませんか」
 とメールを送信。その後、約20回にわたり、メールで自殺予定場所の写真を送ったり、練炭の
 購入を依頼したりし、「志願者」を装っていた。昨年10月以降、別の複数のサイトでも前上
 容疑者とみられる人物による書き込みが確認されており、府警は他にも殺害対象を探して
 いたとみている。前上容疑者は計3回、傷害容疑などで逮捕されていた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050805-00000215-yom-soci

・調べでは、前上容疑者は自殺するつもりがないのに、サイトで知り合った長元さんを
 「練炭で自殺しよう」と誘い、2月19日午後10時ごろ、レンタカーの車内で手足を縛ったうえ、
 両手で口をふさいで窒息死させた疑い。遺体はスコップで穴を掘って遺棄したという。
 前上容疑者は昨年12月から今年2月にかけ、身分証明書不要のインターネットカフェから
 少なくとも19回、長元さんとメールでやり取りをしていた。事件直前には長元さんに「メールは
 消去して」と指示するなど、隠ぺい工作していた。(一部略)
 前上容疑者は「口をふさいだ相手が苦しむ様子に性的興奮を覚えた」と供述。02年には
 通行中の中学生ら6人の口を次々とふさいでけがをさせた傷害罪などで懲役10月の判決も
 受けていた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050805-00000135-mai-soci



120 :名無的発言者:2005/08/06(土) 09:50:52
>>117
お疲れです。お気をつけて帰国の途についてください。
>酒飲党・娘党・馬糞党・乾牛糞党・飾党などのモンゴル人政党をでっち上げ
でっちあげるにしても、これは。。。。

121 :名無的発言者:2005/08/06(土) 11:37:17
>>117-118
翻訳お疲れ様、情報に深謝です。

122 :名無的発言者:2005/08/07(日) 00:10:46
貴重な情報でつね!

123 :宿酔:2005/08/07(日) 03:46:27
(続き)
 1987年に父が、1967年の事件による投獄の時拷問で受けた傷が元で
発病し亡くなりました。
 母も同じ年、やはり1969年の事件による投獄の際に受けた傷が元で神経
をやられて亡くなりました。
 私は中国で生活していれば、いつかはみんな殺されてしまう事が良く判りま
した。
 中国共産党の言う通りに、食べて・飲んで・何も言わず生活していてはいけ
ません、これが人の人生と思いますか。
 私達が人間であれば、他の民族の様に公平で民主的な社会で自由に演説をし
、公的な集会や選挙に参加する権利があります。
 1987年、バァートル、ウラァーンゲレル達は「内モンゴルの人権を守る
会」の名に於いて国連に内モンゴルの人権状況を告発する為に、政治に関する
難民(政治難民)として外モンゴルに脱出した。(続く)

124 :宿酔:2005/08/07(日) 04:08:23
(続き)
 その当時、ソ連下のモンゴル人民革命党は世界中の誰も知っている国連の政
治難民の原則に反し、中国共産党へ彼らを引き渡した。
 全てのモンゴル民族の信頼を集め、保護者であるべきモンゴル国が親戚であ
る内モンゴル人に何故この様な事をしたのでしょう。
 チンギスの血肉を分けた親戚は一千万人もいないのです、モンゴル人一人一
人が助け合う事をしないまでも、裏切る事だけはしないでほしい。
 内モンゴル民族は母のいない孤児、内モンゴルを外モンゴルの公安省は「中
国のスパイ」と言い、中国は「モンゴルのスパイ」と呼びます。
 モンゴル民族の全てが一緒になって戦う事が出来なくても、どうして助け合
う事が出来ないのでしょうか。
 人は永遠に生きる事は出来ないのです、人は何の為に生きているのでしょう
か、民族に関係なく只食べる為だけに生きるのですか。
 人は3回目の人生を生きるべきだとおもいます、しかし、その人生は過酷で
容赦のないものです。
 私は2回目の人生を内モンゴル人を助ける為に、残り少ない命を差し上げま
す、それが私の生き甲斐です。(続く)


125 :宿酔:2005/08/07(日) 04:24:50
妻は訳していて、これはモンゴル人が読んでもかなり読み辛い文章だと言いま
す。
文章の脈絡が、あちらへ飛び、こちらへ飛び同じ事を繰り返し書いていると話
しています。
それに結果が書かれていない事が多く、話が途中で途切れていると文句を言っ
ています。
只、私がわかる事は、当時ソ連支配下の外モンゴルと中国は相当のスパイ合戦
をしていたのであろうと言う事です。
国境管理を厳重にした事と考え合わせると、脱出だけでなく潜入もかなり多か
ったのでしょう。


126 :名無的発言者:2005/08/07(日) 06:17:37
アムネスティは何をしているんだ!

127 :宿酔:2005/08/08(月) 03:51:05
(続き)
 モンゴルの方角を向いて歌を歌い腕を折られた。(副題)

 1947年、内モンゴル自治区が公式に公布され、マンバサルと言う若者が
独立国を創ると独立運動を起こし処刑された。
 1948年、20000人の牧民・農民が地主として自分の土地を守る為に
戦いを起こし処刑されました。
 1959年、チベットの自由独立獲得闘争に於いてダライ・ラマの指導した
独立運動を鎮圧する為、内モンゴル騎兵隊を強制徴兵しチベットで軍務に就か
せる。
 チベットの人々は、内モンゴルの騎兵隊を見て「チンギス・ハーンの軍がチ
ベットの援軍に来た。」と信じて、跪くと中国軍と化していた内モンゴル騎兵
隊は間髪を入れずチベット人を殺してしまった。
 この作戦終了後、内モンゴル騎兵隊がどうなったか、内モンゴルの人々は誰
も知りません。(内モンゴルに帰還した者が一人もいない。)
 中国共産党の指導層が、内モンゴル騎兵隊を使いチベット独立運動を鎮圧さ
せたのは、一つ弾で三匹の兎を仕留める中国の悪知恵でした。
(1)内モンゴル軍の兵力を削減する。
(2)内モンゴルとチベットを仲違いさせる。(チベット仏教で結ばれた強い
   絆を断ち切る。)
(3)中国国内に居住する、モンゴル人・チベット人同士を相争わせる。
(続く)

128 :宿酔:2005/08/08(月) 04:06:08
(続き)
 1963年、モンゴル・中国に国境画定問題が表面化するに従い、大学の学
生達が反攻に打って出ました。
 医学部の学生を中心とする学生達は「モンゴル・中国の国境は古来より万里
の長城である。何を今更新しく国境を決める必要があるのか。!」と宣言しま
した。
 その為に60人の学生が処罰され、16年間政治犯として刑務所に投獄され
た。
 1968年は内モンゴル民族にとって一番悲しむべき年であった、北京の指
導層達は昔も今も一度も存在した事のない「内(モンゴル)人民党」と言う、
でっち上げた組織があるとして、「この党は二つのモンゴルを一つする目的の
為に設立された。」といい加減な誹謗をし弾圧を加えた。
 この年、1000人が政治犯で処刑された。(続く)

129 :名無的発言者:2005/08/08(月) 12:34:33
>>127
>一つ弾で三匹の兎を仕留める
むっか〜。まさに中国的な表現であり悪知恵ですな!

130 :名無的発言者:2005/08/08(月) 15:06:40
俺の彼女の留学生は、ずっと自分を漢民族と言ってたけど
この前「実は蒙古族」だと告られた。
他の中国人の友人にも自分は漢民族だと言ってるみたいで、
何か触れてはいけない話のような気がして
「だから綺麗なんだね」と冗談を言ってその場をやり過ごしちゃった。
それ以来その話題には触れてないけど、ここ読んだら思い出したよ。
蒙古族ってそんなに迫害されてるの?

131 :名無的発言者:2005/08/08(月) 15:07:43
蒙古族も頑張れー!
悪漢族に負けるな。

132 :名無的発言者:2005/08/08(月) 15:13:47
おお!こんなスレがあったんですね。
東トルキスタンのサイトを作ってる者ですが「三方連合体」体制で独立運動しているチベトや南モンゴルの事も追加したいと思っていました。でも南モンゴルの情報はあまり見つけられなくて困っていたんです。
ここで勉強させて下さい。

133 :名無的発言者:2005/08/08(月) 15:50:50
オルドス出身の静岡大・楊海英(オーノス・チョクト)さんは帰化したのかな。
最近、中共の南モンゴル政策に対する批判を徐々に強めているけど。

134 :名無的発言者:2005/08/09(火) 16:00:36
終戦記念日が近づくと、楊海英氏のエッセイにあった「八月十五殺韃子」を思い出す。

135 :名無的発言者:2005/08/09(火) 23:54:42
日本で某年某月某所に掲揚された、南モンゴル独立旗。
http://brown.gazo-ch.net/bbs/24/img/200508/385023.jpg

136 :名無的発言者:2005/08/10(水) 01:34:29
皆さんウイグルも応援して下さいね。  
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~

137 :名無的発言者:2005/08/10(水) 02:40:27
モンゴル、ウイグルの独立の承認し支持します

138 :名無的発言者:2005/08/10(水) 03:13:34
チベットもね。

139 :宿酔:2005/08/10(水) 03:28:31
(続き)
 1968年、内モンゴル自治区のモンゴル人の人権が、どの様に侵害された
かを今から書きたいと思います。
 ダルハン・ムウミャンガトで一人の母親が2歳の子供におっぱいを授乳中、
この母親は苦しめて殺され外に捨てられました(状況が良く判らないので、
原文まま)、すると2歳の子供は死んだ母親のおっぱいにすがりつき、おっぱ
いを飲んでいた。
 外モンゴルで大学を卒業した女性が、スノド・ソムで学校の先生をしていた
が、「モンゴルのスパイ」の嫌疑を架けられ性器を太い縄で(股間に通し)引
き切り性器に銃の薬包を詰め込み爆殺した。(随所に女子供が同じ殺され方を
する場面があるが、これはモンゴル民族の子孫を増やさない為と思われる。)
 バヤンノウルと言う所のモンゴル人農場長を逮捕して、「外モンゴルと一緒
となる為の陰謀を吐け」と有りもしない話で、真っ赤に焼けた鉄のストーブで
焼く拷問をしていた時、その農場長は近くに居た中国人を抱きしめて、赤く焼
けたストーブの上に飛び込み一緒に焼け死にました。
 焼けた鉄に張り付いた焦げた肉の様に、赤く焼けたストーブから引きはがす
事ができませんでした。
 内モンゴルの商店主アルタイ(40歳・女性)を強姦のうえ、背骨を折り殺
害した。
 義理の父と息子の嫁、母と息子を大勢の前でSEXさせたり、(遊牧民は家
畜の近親交配で奇形児が生まれる事を良く承知しているので、近親相姦は絶対
にしない。)夫婦を無理矢理離婚させ、その子供を遠方の施設に入れたり中国
は様々な謀をやってきました。(続く)

140 :宿酔:2005/08/10(水) 03:59:52
(続き)
 1968年の内モンゴルの荒廃した状況についての三つの統計を私は持って
います。

(1)ゼンミンジバオ新聞に出た、1976年に中国政府が発表した小報によ
   ると、その年(1968年)内モンゴルに於いて16222名が殺され
   、340000名が傷害者(拷問による後遺症と思われる)となった。

(2)内モンゴルにあった中国共産党の支部長ウランスウの講演録によると、
   35000人を殺害したと書いている。

(3)内モンゴルの大学が集計した統計によると45983名が殺害され、拷
   問による傷が元で障害者となった人は、790名。

 1974年3月、内モンゴル教育大学の学生アルスラン他4名の青年が食事
中、百道(地名?)警察のヤン・ユタサイが指揮するグループが入って来て逮
捕され、あの方法で拷問される。(どの拷問か判らないので、原文まま)
 4月1日、ホホホトに住んでいるモンゴル人が四人の逮捕に抗議してデモを
お越し四人の学生を解放する。
 1974年、ウランサブの27〜8歳のブヤンテルゲル先生が子供達に内モ
ンゴルの現状など明白な事実を話し授業をしていたが、ある日「役所の役人を
殺した。」との嫌疑を架けられ、彼の家は家宅捜索され死んだ人の持ち物が発
見された。
 彼は逮捕され裁判が開催されたが、出廷した検察側の証人は話すことが出来
ない人であった。
 ヒトラーが、この様な事が大好きだった様に中国の裁判所は少しもこの事を
(証人が喋れない事)気にしませんでした。
 そして、ブヤンテルゲルは死刑判決を受けて処刑された。(続く)

141 :名無的発言者:2005/08/10(水) 04:15:12
ごくろうさまです。
ひどすぎる内容ですね。読んでいて漢人に対する憎しみが沸いてくる。
日本も通州事件などでは極めて残酷な殺され方をしたが、
それが南モンゴルやウイグル・チベットで何十年も続いているんですね。


142 :宿酔:2005/08/10(水) 04:23:46
(続き)
 1981年、北京の公式極秘文書が流出し、人の眼に触れる事となりました。
 その公式文書には、内モンゴルの土地を全て中国が領有する事、モンゴル民
族を消滅する事を早急に終了する事などが書いてありました。
 8月22日、この極秘文書に抗議して多量の檄文を内モンゴルに配布しまし
た。
 9月10日、内モンゴル大学の十人の学生が中国共産党に行って、この公式
極秘文書を北京に送り返すべきだと、撤回要求をして座り込みました。
 9月13日、ホホホトに10000人が集結しました。
 10月21日、中国共産党が内モンゴルの学生達の運動を鎮圧する公式命令
を下しました。
 それに抗議して大勢の大学、短期学校、中学校の学生達が授業を放棄して集
結しました。
 学生達はツイメル、ハスエルテヌ、ゾリグト、ナランベレグ他2名の6人を
代表として北京に送りました。
 中国政府は6名の学生達を集めて説得工作をしましたが、学生達は納得せず
抗議を続けました。
 中国政府は「あなた達内モンゴルがチベット、ウィグルと連合して、我々と
戦っても勝ち目は無い、我々には強力な軍隊があり、あなた達は何も出来ない
であろう。」と威嚇し、続けて「我々の言う事を聞かなければ、武器の使用も
ありえる。」と返事をした。(続く)

143 :名無的発言者:2005/08/10(水) 04:37:55
>>141
そうだな・・・、非道な話だが本当だからな。ウィグルもまた・・・。  
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~

144 :宿酔:2005/08/10(水) 04:49:01
(続き)
 29日間学校の学生による封鎖が続き、2月19日この運動に参加したタラ
ンハル、ホホブゥヤン、ジャランタイ、ゼデンドルジ、フチントグス、ハスエ
ルテヌ、ウラーンゲレル、チムゲー達を逮捕、刑務所に収監しこの運動は終わ
った。
 1987年、教養ある女性トルは全中国に向けて「日本への留学試験で最高
点を取って一番になったにも係わらず日本への留学を中国政府に拒否されてし
まいました。」と発表した。
 1989年4月15日、4月21日、テムゼルトと言うモンゴル人の子供が
通う幼稚園に警察官が行き、三歳の子供に対し「あなたの父親に誰か会いにき
ているか、何について話しているか。」と激しく尋問した為、子供は恐怖のた
め神経衰弱となり、軍隊の服を着た人間を見るといつも泣き逃げ隠れする様に
なった。
 その年の秋、教育大学の学生ウルジーテルゲルを半年間尋問し続け「活動家
テムゼルトと関係があるだろう、テムゼルトの有罪証言をしなさい。」と強要
し、彼は証言を拒否した為、内モンゴルから他の土地へ追放された。
 1987年8月5日、シリーゴルと言う所のバートル、ウラーンゲレル達は
内モンゴルから脱出、トヨタの車で外モンゴルの国境を密かに越えスフバート
ル・アイマグの地に入ってモンゴル側に逮捕された。
 彼らは、外モンゴルにある国連の事務所を通して内モンゴルの人権が如何に
侵害されているかを国連に伝えるのが目的でした。(続く)

145 :名無的発言者:2005/08/10(水) 05:04:31
>>144
ムムム・・・。  
  _、_
( ,_ノ`; )y━・~~~


146 :宿酔:2005/08/10(水) 05:09:30
(続き)
 1990年、シレーンゴルのナーダム(モンゴル最大の祭り)の時、内モン
ゴルの学生達が集まりパーティを開いていると、6台の車で軍人、警察官が来
て中止を命令して中止させました。
 1991年7月31日、内モンゴルの人権についての資料を外国人に渡した
と言う冤罪で告訴・逮捕され、今は刑務所に入っているウラーンショブ(37
歳)と言う人は、中学校卒業後1973年にケンジンの体育大学に入学、卒業
後1976年から内モンゴル体育大学で先生として奉職していました。
 1981年から自分の大学で歴史学の大学院生となり、モンゴル民族の歴史
を勉強していた方です。
 モンゴル人民共和国(ソ連支配下のモンゴル国国名)の内モンゴルの人権は
この様に侵害されています。(あえてモンゴル人民共和国の内モンゴルと記す
事で、モンゴルは一つと言いたかったのだと思います。)
 「人は人の友人」と言うコミュニズム(共産主義)の学説がありますが、中
国はこれに反し、この様な事をしています。

1991年9月11日、アルドチラル(民主化)新聞掲載:寄稿者 デ・ムルン

(終わり)

147 :名無的発言者:2005/08/10(水) 05:21:18
  _、_
( , ノ` )
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~>>146 お疲れさん。一本吸うか?


148 :名無的発言者:2005/08/10(水) 05:22:45
お疲れ様でした。
内モンゴルの現状を知るための貴重な内容でした。
これをもっと知ってもらえるようにしたいですね。

149 :名無的発言者:2005/08/10(水) 07:26:19
あとは具体的な証拠がほしいな。
写真とか中国政府の公式文書とかあればいいんだけど。

150 :宿酔:2005/08/10(水) 08:16:19
稚拙な翻訳で申し訳ありません、大筋の概要はほぼ合ってると思いますが、誰
かに再度検証をしてもうらう方が良いかもしれません。
何処まで意訳して良いものやら非常に悩みました。

私の義父は、モンゴル陸軍の大佐で5年程前に退役しましたが、全軍合わせて
50000人の小さな組織なので情報はあつまる方ですが、彼の弁によると「
内モンゴルの押さえ込みに、中国は成功しつつあるのではないか。」と言うの
が実状の様です。
モンゴルの選挙で首脳部が交代する度に、一番最初に飛んでくるのは中国の首
脳部だそうです。
内モンゴルからの情報も以前程は流れてこない状況のようです。
最近とみにウランバートル周辺は、中国国籍の自称内モンゴル人がやたら増え
ており、どれが本物の内モンゴル人か判断に困るそうです。
ただ言える事は、何れも内モンゴル人にしては金の使い方が荒くお金を持って
いる風との事、本当の内モンゴル人であればあれ程お金は持っていないだろう
し、簡単にモンゴル側に中国から出国させないだろう。と言うのが義父の見解
です。

151 :名無的発言者:2005/08/10(水) 16:49:12
良スレだ。
ここに「南モンゴル」も追加するよう勧めてみるよ。今はチベットと東トルキスタンしかねんだよな。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/7712/

152 :名無的発言者:2005/08/10(水) 17:16:16
旧陸軍情報部に相当する機関は、もう日本には存在
しないのか。南モンゴル特務機関があってもいいだ
ろう?内閣機密情報費が出所でもいいだろ?
まずは人材育成からか・・・留学生にゼニだしたれヨ。

153 :名無的発言者:2005/08/10(水) 17:45:59
>>149
具体的証拠?そんなもんいらんよ。
中国、韓国のお家芸をそっくりそのまま真似すりゃいい。

154 :名無的発言者:2005/08/10(水) 19:26:23
>>153
いやーそれだけは駄目だろ。
第一中国人のやり方ではまともな人間には嘘だと思われてしまう。

155 :名無的発言者:2005/08/10(水) 19:46:44
ウイグルやチベットではある程度動画や写真が残ってるのにな。
南モンゴルでもきっと証拠となるものが探せばあると思う。
あって欲しい・・・。



156 :名無的発言者:2005/08/11(木) 10:02:36
>>154
どーかな。南京大虐殺は「事実」になってるぞ。
「レイプ・オブ・ナンキン」がイギリスの由緒あるシリーズに含まれてるし。

157 :名無的発言者:2005/08/11(木) 10:13:40
チンギス・ハーンの子孫は絶滅なのか? 救おう!なんてモンゴルに
失礼なんでは?

158 :名無的発言者:2005/08/11(木) 13:16:49
お疲れ様です。文革期以降の内モンゴルの民族政策が目に見えるようでした。
ウイグルと同様、アムネスティの手を借りるのも有効かも知れませんね。
内モンゴルは地理的に北京に近いだけに、その政策も苛烈を極めたのでしょうね。
内モンゴルとモンゴル国の連携が困難な背景もよく理解できました。

159 :名無的発言者:2005/08/11(木) 13:40:30
この前大学のモンゴル人・内モンゴル人留学生のナーダムを見物してきたよ。
言語面でやはり興味深かったのは、モンゴル人と内モンゴル人の会話。
モンゴル語での会話は全体の6割。3割は日本語による会話、
1割は中国語による会話だったね。
内モンゴル人同士の会話の場合、中国語は4割程度だった。
内モンゴル人はモンゴル語を書くも、全員が読解できる訳ではない。
モンゴル人はキリル文字で書き、モンゴル文字はほとんど分からない。
同じモンゴル人という意識はあっても、そうした面ではギクシャクしてたかな。
料理を作ったり幹事役は皆内モンゴル人だったのも気になった。

160 :名無的発言者:2005/08/11(木) 13:42:22
>>157
たしか内モンゴル独立運動に関しては日本の関東軍も関わっていたんじゃなかったっけ?
そう思うと日本はまったく無関係でもないと思う。

161 :馬鹿陽区 ◆nbNzMpmazw :2005/08/11(木) 13:45:01
石原姦爾が内モンゴルから女を売春婦としてもらうかわりに、独立をさせたって?


162 :名無的発言者:2005/08/11(木) 20:19:47
>>161
そういう事言って楽しいか?おい。
スレッドにはな、それぞれの「質」ってものがあるんだ。それを忘れるな。

163 :名無的発言者:2005/08/11(木) 20:35:02
相変わらず在日の発言は程度が低い

164 :名無的発言者:2005/08/11(木) 20:46:23
>>161
このスレッドはとても質の高いスレッドです
書き込む方もそれなりにお願いします

165 :名無的発言者:2005/08/11(木) 21:24:03
あれは中共の手先。放置しておいたほうが、
中共の動向が見えて良い。
1970代以前に、日本に定住した元中国人に
とって、スレの中から中国人を
割り出すことは比較的容易だ。

166 :名無的発言者:2005/08/12(金) 22:35:49
日本人はモンゴルというと遊牧と相撲とジンギスカンのイメージばかり。
しかしせめて、日本とモンゴルがかつて大戦中に戦争をしたこともあれば、
満州国の中での交流もあったことも、歴史の常識として中・高で教えるべきだよね。


167 :名無的発言者:2005/08/12(金) 23:16:24
満州国の「五族協和」の中に蒙古も入っていたしな・・・。

168 :名無的発言者:2005/08/12(金) 23:45:02
売国奴ウランフによって、モンゴルの独立は
妨げられた。しかし、シナはウランフによって
モンゴルを乗っ取ったものの、火種を
抱え込むことになった。モンゴルが1日も早くシナの
くびきから脱することを望む。

169 :名無的発言者:2005/08/13(土) 18:48:21
そのウランフも文革で失脚。その後は漢族が要職を独占している。
植民地化の完了だ。

所詮、中共に組しても最後は始末されるだけ。さもなくば
死ぬまで謀略と暗殺・虐殺におびえながら暮らす地獄の日々。

170 :名無的発言者:2005/08/13(土) 22:40:17
文革の写真見たことあるが凄まじいな。
三角帽かぶせて市中引き回し。支那得意の集団リンチだよな。
売国奴ウランフの失脚は自業自得だが。



171 :名無的発言者:2005/08/14(日) 00:17:27
台湾の馬も王も、いずれウランフの二の舞に

172 :名無的発言者:2005/08/14(日) 00:36:48
旧満州国軍のそれぞれの民族がそれぞれの格好で靖国参拝・・・
できる訳ないか。。。殺されちゃうよね。中共に。。。

173 :名無的発言者:2005/08/14(日) 00:52:20
>>171
韓国のお笑い整形大統領の末路がきっと見事だぞw

174 :名無的発言者:2005/08/14(日) 00:55:58
チベットでもプンツォク・ワンギャルやパンチェン・ラマを
使えるだけ使い倒して、文革で始末。その後形だけ名誉回復して
実権は何も与えない。結局中共には少数民族の自治など
どこを探しても存在しない。

175 :名無的発言者:2005/08/14(日) 02:02:17
漢民族って昔からあんなに残虐なのか?
宿酔氏の>>139と同じ事をチベットやウイグルでもやっている。
人間性の欠如、遺伝子的欠陥を持ってるとしか思えん。

176 :ウィグル:2005/08/14(日) 08:59:26
>>175
かつての国民政府のウイグル族迫害も凄まじかった・・・。
ウイグルでは独立を目指す多くのウイグル人が捕らえられ拷問、虐殺された
といいます。・・・しかしそれはいまだに続いている。


177 :名無的発言者:2005/08/14(日) 09:44:44
内モンゴルで旧満州の工作員手記を発掘
…ソ連参戦直後の居留民の混乱と惨状も生々しく記述[08/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123952869/

178 :名無的発言者:2005/08/14(日) 09:53:53
モンゴル人は
あまりのずーずーしさに
汚い中国をいやいや征服しちゃったら

ちょっと欲が出で
朝鮮は赤子の手をひねるようなもんだったが日本にいって
お宝拝みたかったんかもなー金という。
半島の金さんは反吐がでるほどなついてきたろうが
日本のマジな金を見たかったんだろーなー。
結局、ダメもだつたけど
半島の能無し人間の金さんのおかげで。


179 :名無的発言者:2005/08/14(日) 09:55:32
朝鮮も日本がヤバクなるルートつくつてんじゃねーよ。
そんな屁タレだから、30年殖民してなきゃ日本自体が危なかったし。


180 :名無的発言者:2005/08/14(日) 09:56:33
>>177
対ソ連、対中国との戦いに協力させるつもりだったのか

>1000人以上が死傷した「葛根廟(かっこんびょう)事件」も詳細に・・・

すごいことだこれは!

181 :名無的発言者:2005/08/14(日) 10:16:34
初めて知ったよ葛根廟事件。
老人、女性、子供達1300余名惨殺ってあった・・。

182 :名無的発言者:2005/08/14(日) 10:30:32
南モンゴル独立支援団体はありますか?

183 :名無的発言者:2005/08/14(日) 11:03:32
>>182
はっきりとした独立支援団体ではありませんが、日本では
モンゴル人・内モンゴル人・日本人のメーリングリストが存在しており、
内モンゴルの救済を模索する議論も行なわれています。
また、日本モンゴル学界も、理解者が多く在籍しています。

184 :名無的発言者:2005/08/14(日) 15:54:26
>>183
サンクス!講演活動なども可能なら
頑張って欲しいと思います。応援します。

185 :名無的発言者:2005/08/14(日) 16:40:41
亡命政府はまだ出来てないんですよね?
チベットのように主要国に代表機関を置いて
活動できればいいのだけれど。

186 :名無的発言者:2005/08/14(日) 19:10:58
代表機関設置キボンヌ

187 :名無的発言者:2005/08/14(日) 19:56:20
>>185
内モンゴル人民党。
http://www.innermongolia.org/
ちなみに>>135で紹介したのが、内モンゴル独立旗。
日本のウイグル人が命がけで掲揚したのを撮影したものです。

188 :名無的発言者:2005/08/14(日) 20:14:03
亡命政府すでにあったんですね。失礼しました。
日本で内モンゴル独立旗をウイグル人が掲揚して
くれたんですか!
身の危険も顧みず行動したウイグル人には感動しますね。

189 :187です:2005/08/14(日) 22:22:35
間違えました。モンゴル人が掲揚しました。すみません。

場所や個人を特定されないよう、あのような
小さい写真にしています。ご了承下さい。


190 :名無的発言者:2005/08/15(月) 00:50:47
誰か翻訳してえー

191 :ウィグル:2005/08/15(月) 06:48:12
>>190
とりあえずこの辺りを・・・

中國大陸 駐美使館外 近200人示威
>http://www.innermongolia.org/chinese/index.html

北京に在るアメリカ駐在の公使館では今日(1999年の頃?)政権50周年の祝うパーティー
が行われた時に、2百名近くのチベット人、台湾人、内モンゴル人、ウイグル人、が同時に
会場の外でデモをした。彼らは「恥知らず!」「自由にしろ!」「中国は東トルキスタン
から離れろ!」と公使館の外で高い声でプラカードを挙げて、政府が我々に権力を与え
ない事を政府と今晩の宴会に出席した客らに抗議をした。

・・・というような感じかな。
違ってたらごめん、いろんな意味で。


192 :名無的発言者:2005/08/15(月) 16:09:28
>>191
ありがとう。
1999年にそんなことがあったんですか・・・。
中国国内でやるなんてそれこそ命がけですね。

193 :khereed:2005/08/15(月) 23:35:52
http://www.smhric.org/smw_chinese.htm
内モンゴル人民党代表がトルコで開かれたトルコ系民族祭に招待された
 

194 :khereed:2005/08/16(火) 01:04:49
南モンゴル問題に関心がある皆様に゛モンゴル文化サロン"を紹介しております。
元の名前は゛内モンゴル論壇"でありまして、何年前から中国語で開かれたforumです。
アクセス率が一時中国語圏のHOMOPEGEの中でも高くて、よく知らせていた。
2002年から中国政府の情報封鎖政策によって、中国では制限され、
中国からアクセスできないと言うことです。最近日本語でも書けるように
なっているようですが、皆さんぜひ南モンゴルの方を応援して下さい。

195 :名無的発言者:2005/08/16(火) 16:56:02
>>194
Yahooの所ですか?
違っていたらURL教えてください。

196 :名無的発言者:2005/08/16(火) 19:02:17
>>191を熱烈に支持します。初めて知りました。
日本のマスコミは屑ですか?

197 :khereed:2005/08/17(水) 09:30:24
195へ
URLを書くのを忘れてしまった。御免なさい。
モンゴル文化サロン(元内モンゴル論壇)

http://southernmongolia.hypermart.net/forum/mainpage.pl
モンゴル文化サロン(元内モンゴル論壇)の新設した日本語ページ
http://southernmongolia.hypermart.net/forum2/mainpage.pl



198 :名無的発言者:2005/08/17(水) 21:45:31
救おう!

199 :名無的発言者:2005/08/18(木) 04:11:26
>>197
ありがとう。

200 :名無的発言者:2005/08/18(木) 16:33:03
>>197
何度もやったけど登録できなかった・・・OTZ
その上、変な字に変換されて出てしまった。
削除方法わからん。スマン。

201 :ウィグル:2005/08/18(木) 18:06:01
皆さんはとても真剣ですばらしい、陰ながら応援しています。

202 :名無的発言者:2005/08/18(木) 21:51:04
ウィグルさんのお話もとても素晴しい。
日本は、一部報道機関などに中国批判を許さない雰囲気が
あり、初めて知るお話ばかりでした。

203 :名無的発言者:2005/08/19(金) 00:15:41
>>187
内モンゴル独立旗をデザインしたTシャツ欲しい!!

204 :名無的発言者:2005/08/19(金) 11:49:24
>>203禿堂!
それ、すごくいいアイデア。ウィグル、チベット
のTシャツもいいね。



205 :名無的発言者:2005/08/19(金) 15:38:29
宗像、福津両市の中学生でつくる「宗像少年会議所」のメンバー十人が二十日、中
国の内モンゴルに旅立つ。現地では、「ゲル」と呼ばれるモンゴル民族の伝統的な住
居を自分たちで組み立て、自炊生活を送るほか、内モンゴルの子どもたちと交流、文
化の違いなどを学ぶ。二十七日に帰国予定。
 少年会議所は、宗像青年会議所(田中郁三理事長、六十四人)が、地域の未来を担
う人材の育成などを目的に昨年、スタートさせた取り組み。今春、新たにメンバーを
募り、二期生による新体制が発足した。

 海外研修は、今期のメーン事業。田中理事長の知り合いで、内モンゴル出身の九州
大学大学院生、ナラン・マンドラさん(31)の協力で実現したという。

 五月に現地を下見した際、地元の小学校で文房具が不足していることが分かり、研
修には段ボール箱十五個分のノートや鉛筆なども持参。子どもたちにプレゼントする
計画もスケジュールに組まれている。

西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/fukuoka.html


206 :日本人:2005/08/19(金) 15:54:43
中国産うなぎから、発ガン性物質発見!(まじ)
皆さん注意してください。

次ラスト〜

207 :名無的発言者:2005/08/20(土) 00:53:47
シナ人の土地利用によるモンゴルの砂漠化
はまだ続いているのだろうか

208 :khereed:2005/08/21(日) 09:49:09
ウィグルさんって、あのウィグル太郎さんでしょうか

209 :khereed:2005/08/21(日) 10:58:15
Re 200 必ず登録する必要はありません。フォントが違っていたのを書き換えた。
http://southernmongolia.hypermart.net/forum2/mainpage.pl  

210 :名無的発言者:2005/08/21(日) 20:18:24
>>209
おお、ありがとう!!
登録必要なしでもいいのか・・知らんかった。


211 :khereed:2005/08/22(月) 17:18:29
南モンゴルHP誕生したよね!日本人の皆様、ありがとう ございました。
我々の南モンゴル人も、是非一所懸命頑張ります!
http://uygur.fc2web.com/south_mongolia.html

212 :名無的発言者:2005/08/22(月) 19:23:09
>>211
あんたはモンゴル人だったのか。

213 :名無的発言者:2005/08/22(月) 19:24:21
>>211
このサイトみて少し驚いた
チベットって広いんだね


214 :khereed:2005/08/22(月) 19:39:11
Re 212
はい、私はモンゴル人です。宜しくお願いします。これから、日本の皆様に、
南モンゴルの情況を紹介していきたいので、宜しくお願いします。

215 :名無的発言者:2005/08/22(月) 20:53:45
khereedさん、そのHNは中共のスパイに素性を探られやすいから
変えた方がいいよ。ワン・ハーン万歳!

216 :名無的発言者:2005/08/22(月) 21:13:41
新疆ウイグル自治区の西モンゴルもよろしく!知名度低いけど。。

217 :名無的発言者:2005/08/22(月) 21:31:27
ここシナ人スパイとその手先が多いから
気をつけてね。

218 :khereed:2005/08/22(月) 22:30:56
俺の先祖、ワン・ハーンのことまでよく知っているよね。ありがとう!
僕と同じくモンゴル人ですか?若しかして、モンゴル通の日本の方ですか?
日本では、南モンゴルの方が数多く(2、3000人)いると聞いた。世界
のどこの国よりも、日本では、南モンゴルの方多いけど、何とか、勇気出して
中国と戦う意識が薄いですよね。ちょっと残念ですけれども。

219 :名無的発言者:2005/08/23(火) 17:26:20
でも応援します。

220 :名無的発言者:2005/08/23(火) 17:28:31
俺も応援します。

221 :名無的発言者:2005/08/23(火) 17:30:29
ハシフ・カーンなら知ってます。
残念なことでした。

222 :名無的発言者:2005/08/23(火) 20:25:36
>>214
南モンゴルの状況をぜひ紹介していって下さい。

223 :名無的発言者:2005/08/23(火) 20:44:12
>>218
戦う意識が薄いかどうかは分からないけど、
おれの知ってる南モンゴル人は中国人と言われると否定して
「私はモンゴル人」と答えるぞ。
なんかフェスティバルがあるとモンゴルの民族衣装を着て
モンゴル人として登場している。
まあ普段は漢人とも仲いいようだけど。

224 :名無的発言者:2005/08/23(火) 20:50:41
モンゴルって強い?

225 :名無的発言者:2005/08/23(火) 22:31:46
モンゴル人同士だと元気がいいが、いざ漢民族と向き合うと下を向いてはにかんでいる。
それがモンゴル人の悲しい現実。
漢民族に対する恐怖やコンプレックスを克服するのは相当に困難だろう。

特に都会育ちのモンゴル人ほど、遊牧やチベット仏教というモンゴル人にとっての
エスニック・アイデンティティの必須要素を低く評価する人が少なくない。
チンギス・ハーンをいかに旗印にしようが、それ以上の具体的な民族意識の
形成戦略を立てていない限り、何も生まれてはこない。

226 :名無的発言者:2005/08/23(火) 23:21:52
芦村京
「デード・モンゴル(青海モンゴル)の生活習慣に関する覚え書き」
日本とモンゴル 1998/3

> またある日、チベット僧がお経を読みにきたのであるが、
> 「我々チベットは、いつか独立するのだ。きみたち
> (要するにモンゴル族)は、なぜ独立しない。それとも
> できないのかい?」などと、ことあるたびにいうのが、
> どうも気にくわないようで、「あいつらは、いつでも
> おおきなことをいう」、いい実例となったのであった。

なんとまあ、あのおとなしいチベット人にここまで
言われるなんて、なんておとなしくなってしまったんだ。
大昔の面影はないなあ。でも遅くない、頑張れ。

227 :名無的発言者:2005/08/23(火) 23:41:56
モンゴル国がヘタレだからな。
カザフスタンもクルグズスタンもウズベキスタンも対中政策ではヘタレ。
まあ、日本もヘタレだから文句言っても空しいのだが。

228 :名無的発言者:2005/08/23(火) 23:49:08
中国ではモンゴル人は露骨に差別されます。
この点を、しっかりと認識しておくことが大事です。

229 :khereed:2005/08/24(水) 10:08:32

フフバートル氏、「モンゴル」から「モンゴル」へ
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai98/tz9818g.htm 



230 :名無的発言者:2005/08/24(水) 14:46:24
青い英雄か。いい名前だね。

231 :織瀬:2005/08/24(水) 15:40:44
>>211
喜んでいただけてよかったです。只今「南モンゴルの現状」製作中です。
SMHRICに連絡して記事の使用許可をいただきました。
膨大な量なのですべては無理ですが問題点を抜粋してまとめられたら・・・
と思っています。
南モンゴルは未知の課題でしたので、こちらでも勉強させていただきました。
皆さんありがとうございます。
これからも南モンゴルを考え続け応援していきたいと思っています。









232 :名無的発言者:2005/08/24(水) 16:56:57
今年6月にモンゴルで、騎射競技が開かれて
日本からも参加者があったようだけど、ああゆう交流を
もっと増やしてはどう?オタクな世界でもそれなりに
面白そうだったよ。

233 :khereed:2005/08/25(木) 11:49:16
Re 231 :織瀬
昨日メール送ったんですけど、届いたんですか?
SOUTHERN MONGOLIA と言う英語HPが前からもあった。
http://coranet.radicalparty.org/innermongolia/
The Nationality Question in Inner Mongolia and the Ethnic Opposition
by G. Tsengeltと言う文章で、南モンゴルに起きたいろんなことが書かれている。
できれば、皆さん、誰か日本語で通訳できれば一番いいですよね。著者は僕の友人だから、著作権
に関して、僕がなんとかするから。


234 :名無的発言者:2005/08/25(木) 15:13:26
是非、翻訳して欲しいですね。
ただ、ここは豚や手先が多いので、身元には
十分注意してくださいね

235 :織瀬:2005/08/25(木) 15:28:00
>>233
昨日メールをくださったのはkhereedさんでしたか。
ありがとうございます。
こちらからもメールを送りましたが届きませんでしたか?
「The Nationality Question in Inner Mongolia and the Ethnic Opposition
by G. Tsengelt」翻訳ツールを使って読んでみました。
南モンゴルの歴史が詳しく書かれてありますね。
これをHPに載せられたらいいのですが・・。


どなたか翻訳できる方はいらっしゃいませんか?
とりあえずこのサイトをリンクに加えておきます。




236 :khereed:2005/08/25(木) 16:32:02
メールが届きませんでした。もう一回メールください。
khuvis@yahoo.co.jp でメールください。僕が幾つか隠れても、本当の豚や
手先なら、俺のことをよく知っているはずだ。戦う勇気と決意を持ってこの道を
選んだので後退しない。こうするしか後はない。南モンゴルの方々、皆隠れてやるの
が好まれて、ちょうっと過ぎているじゃないか。それで、我々すべてを失ったんだろう。
今、南モンゴルで中国政府が思いやりにしている、乱暴すぎている。俺は心で痛感して
いる。私たちの土地、権利、民族ってどこにあるの?愚民政策って何ですか?今の南
モンゴルの状態を見ると、すぐわかるべきものだ。手本だよね。


237 :名無的発言者:2005/08/25(木) 16:38:07
>>236
落ち着いてください。情報提供者は理知的なほど強い力を持ちます。
本名を明記したり犯行予告をしない限りは大丈夫なのですから。

238 :織瀬:2005/08/25(木) 17:18:56
>>236
届きましたか?

>>237
そうですね。
できるだけ危険な事は回避したほうが良いと思います。

独裁国家は必ず崩壊します。
力を温存して好機が来たらいち早く独立宣言して欲しいですね。
それには亡命政府です。新しい南モンゴル国運営の
中心となる政府組織。即座に活動できる準備が今から必要ですね。


239 :khereed:2005/08/25(木) 17:32:26
届きました。ありがとう御座いました。


240 :名無的発言者:2005/08/25(木) 20:45:19
>>233
翻訳するにはちょっと長いな

241 :名無的発言者:2005/08/25(木) 20:54:59
まず、the Inner Mongolian Ethnic Opposition これ何て訳そうか。
内モンゴル民族○○

○○=抵抗集団?

242 :名無的発言者:2005/08/27(土) 03:59:48
>>238
もしかしてここの管理人さん?
http://uygur.fc2web.com/uygur.index.html

すごいな。
見てましたよココ。
どんどんコンテンツが増えていくんで、いつも楽しみにしてます。

243 :名無的発言者:2005/08/27(土) 04:28:45
ネーミングは大切ですね。
多くの日本人に支持されるような名前をつけなくては。

Opposition は直訳すれば抵抗、対立
the Opposition で野党、反対勢力

ですよね。
今の日本では「抵抗勢力」だとちょっとマイナスイメージがつくかな。

「反国家分裂法」なんて自分のしてきたことがわかっていて
それを自分で正当化するような国ですからそれに反対するのは正しい。
やはり「独立」の文字は入れるべきですよ。(あるいは自立)

そしていまの中華人民共和国のなかにそういう主張を持つ組織がいることを周知させる必要がありますから

反中共内モンゴル民族独立党

とか、どうでしょう。少し冗長でしょうか。
入れた方が良い要素として

・モンゴル民族であること
・反中国共産党であること
・中国の中にいて今現在戦っている組織であること
・中共からの独立解放を求める組織であること

などが名前だけで理解できるような組織名がふさわしいと思います。
欧米向けには protest あたりの単語を使ってみては如何でしょう。(カソリックの国ではまずいか?)

微力ながら応援させていただきます。がんばってください。

244 :名無的発言者:2005/08/27(土) 04:46:19
The Nationality Question in Inner Mongolia and the Ethnic Opposition

内モンゴル民族抗議集団における
国籍?民族意識の問題

民族自決の探求(quest)
でもいいのかな

思い切って「モンゴル民族の主権回復」ぐらい言い切ってもいいかも。
『内モンゴル反中共抗議集団における民族自決の探求運動』

組織名としては『内モンゴル民族自決探求集団』とか。

あと東トみたいにそれ自体が独立運動を示す名前でもいいか。

『南モンゴル運動』とか。

245 :名無的発言者:2005/08/27(土) 18:29:34
「内モンゴル民族独立党」に1票。
ただし英語と日本語が分かるモンゴル人が日本語の名称を言ってくれれば
それに従いたい。

246 :名無的発言者:2005/08/27(土) 21:18:06
僕としては、「内」ははずしたい。なんだか、元々、
中国領のようなニュアンスを感じるもので。
NPO「自由南モンゴル独立運動」はどうでしょう。
フリーダムは、ある意味で世界語で通じやすいかと
思います。
もちろん、どんな名称でも応援したい気持ちに変わりは
ありません。党でもいいです。

247 :名無的発言者:2005/08/28(日) 00:14:49
内モンゴルでいいよ。
モンゴル民族にとっての「内」であればいい。
中国との友好を選択して内モンゴルの悲劇に見て見ぬ振りをし、
挙句は自国の遊牧文化と草原の生態系をずたずたにする土地の
個人所有化をすすめ、池田大作に文化勲章を授与したモンゴル国は、外(道)蒙古。


248 :名無的発言者:2005/08/28(日) 04:18:53
朝青龍が引退したら大統領選にでるとかどっかで聞いたような・・・

・・・ないかな

249 :名無的発言者:2005/08/28(日) 16:42:30
選挙の代わりに土俵で大統領を決めるとか・・・


250 :khereed:2005/08/28(日) 17:26:59
中国の゛文化大革命゛(1966−1967)の期間、南モンゴル民族は、
どんな災難にあったんですか
? 次の文章の読んで見よう。
Chinese Genocide Against Mongols
モンゴル人に対する中国の大量虐殺

Tsengelt Gonchigsuren
http://www.ibiblio.org/mongol-tibet/archive/genocide.html  



251 :名無的発言者:2005/08/29(月) 00:32:20
誰か>>250の翻訳をお願い

252 :名無的発言者:2005/08/29(月) 01:17:43
満州国臨時政府 (満州独立運動)
http://www.geocities.com/republic_of_manchu

253 :名無的発言者:2005/08/29(月) 02:28:23
満州も独立運動あったのか・・・。

254 :名無的発言者:2005/08/29(月) 10:37:11
>>254
小規模なものなら色々あるよ。
一般にはチベット、東トルキスタン、南モンゴルが有名だけど、広西、雲南あたりにも運動があるようだ。

255 :織瀬:2005/08/29(月) 10:46:51
>>242
遊びに来ていただいてありがとうございます。
南モンゴル、随時追加していきたいと思ってます。

宿酔氏、最近見かけませんね。
翻訳していただいた「手記」を全文載せたいので許可を
いただきたいのですが・・・。(一部は無断で使ってしまいましたが)
満州独立運動初めて知りました。広西、雲南も・・・。


256 :名無的発言者:2005/08/29(月) 12:45:16
モンゴルって独立国なのか中国の属国なのか訳が解らないなぁー 勿論,独立国
で有って欲しいが 中国のバカな独占欲には気違いじみたところが有るからなぁー
静かな遊牧民を脅かして欲しくないね,

257 :名無的発言者:2005/08/29(月) 14:15:26
http://www.geocities.com/hk_front/
香港でも独立運動あります

258 :ウィグル:2005/08/29(月) 16:43:08
>>250
>>251
勝手に訳してもいいのでしょうか?
・・・理解の為に少しやってみます。

モンゴル人に対する中国の大量虐殺

part1 大量虐殺、野蛮行為、残虐行為の実態
part2 歴史的関係における、大量殺戮の規模と重要性
part3 大量殺戮のひどい被害の結果(余波)と法的な結論
付録  IMAR1947-1997のモンゴル人の人口の変化

259 :ウィグル:2005/08/29(月) 16:46:07
part1
(冒頭略)自分で訳してみてください。

Kang Sheng(抗生、抑圧) と「新内モンゴル人民革命党」のFalse Case 第9章Section2、202ページ

抗生と「新内モンゴル人民革命党(NIMPRP)」のFalse Case と呼ばれるMr. Tumen
によって書かれた本は1996年前半に中国で発行されました。また、この年はモンゴル人
に対して中国当局によって実行された中で最悪の民族浄化犯罪の30年の始まりの記念日です。
中国語で「中国共産党中央委員会学校新聞」によって発行された340ページの本は、ただ単に
プロパガンダであり、歴史であるふりをして、文化革命の間モンゴル人の大虐殺の事実を歪めたり
中国の熱狂的愛国者のagenda(計画)を隠す為に中国当局によって使用されていました。
公表のすぐ後に、すべてのコピーが、中国政府によって押さえられてしまい、もはや利用は難しいです。

本の主な目的は内モンゴルに対する残忍な中国の共産党員占領の50年を正当化することです。
この期間の出来事について議論する際に、Mr. Tumen は、この期間の恐怖を顕にするいくつかの事実
を記録しいて、中国の熱狂的愛国者の愛国心とその習慣の乱暴な実態への一瞥を読者に与えます。
本は潔白なモンゴル人に対して冷血な中国の殺人者と苦しめる人によって行われたそれらの言い
知れぬ犯罪のいくつかについて詳細に説明します。 この本で説明される多くの人間に対する拷問は
まさにユダヤ人に対してナチスが行った犯罪です。このような悪が再び近代人類の歴史で、しかも
5000年の文明を有する国で起こったとは想像し難いでしょう。

260 :ウィグル:2005/08/29(月) 16:54:18
その時、いわゆる"NIMPRP"事件はおよそ150万に達する内モンゴルのほとんどの人の耳に触れました。
そのcase はモンゴル人を迫害するために中国一般大衆を扇動するのに中国政権によって使用された
多くの裏工作された口実の1つなのです。 歴史は、この期間が、少数民族に対してどんな政権によって
犯されたよりもひどい民族の大量殺戮の1つと判断するでしょう。
ケ小平後の中国における中国の超国家主義の高まりに直面して、(who)今回モンゴル人を完全に破壊
するための迫害の別のキャンペーンが近くないかどうかを知っている。
私達は、私達の子供が中国当局の犠牲にならないのを祈ったり望むだけでなのです。
いわゆる「普通の中国語」によって実行された(carried out )、Mr. Goldhagen が彼の本「Hitler's Willing
Executioners」で説明したナチスの「普通のドイツ人」に匹敵します。

261 :ウィグル:2005/08/29(月) 16:57:44
内モンゴルでの、50年の中国による植民地支配における最も暗い10年についてのMr. Tumen の分析と
結論は全く間違っています・・・・・。
  _、_
( ,_ノ` ;)y━・~~~  あとはよろしく。

262 :ウィグル:2005/08/29(月) 17:05:15
あぁ、khereedさんが概要を説明されてはどうでしょうか?
ここは日本ですし、日本語が一番と思います。
僕も英語は苦手ですから、皆さんにアピールする為にも、
とても必要のことです。

263 :名無的発言者:2005/08/29(月) 17:11:52
「南モンゴル解放戦線」で軍事組織が「南モンゴル解放軍」てのはどうかね。

264 :織瀬:2005/08/29(月) 19:15:08
ウィグル氏、すごいです。
これは中共の罪過を暴く一級の資料になりそうですね。


265 :名無的発言者:2005/08/29(月) 22:57:26
大躍進や文革期の話題を出すことは、現在の日本の大学では半ばタブーとなっています。
特に中国人留学生や教官を相手にそれらの話題を持ちかけると、
「昔のことを持ち出して恥ずかしくないの?大事なのは今でしょ?」と
日本人からも中国人からも集中砲火を受けます。
こうした問題は特に、歴史学、国際関係学を専攻する現場では深刻です。

民族抑圧の歴史を、遠い過去の思い出す必要のない過去として埋没させようとする
中国の意図に、何としても皆で対抗する必要はあるでしょうね。

266 :名無的発言者:2005/08/29(月) 23:29:50
大躍進やら文革の資料を集めたサイト作ってみようかな。
織瀬氏のサイトみて自分もなんかやりたくなりました。


267 :織瀬:2005/08/30(火) 00:07:34
>>266
ぜひ作って下さい!
日本ではまだこのテーマ中心に取り扱ったサイトはないみたいですね。
仕上がったらリンクさせて下さい。

268 :宿酔:2005/08/30(火) 05:39:26
やっと日本に帰って来ました。
9年ぶりの日本です。
電話回線も引け、ダイアルアップですが接続可能になりました。
家内が見つけた手記はお役に立ちましたでしょうか、掲載可能な方は使用しても
構わないと思います。
それが、この手記を書いた人の思いでしょうから、でも翻訳は再度検証された方
が良いと思います。
こちらは素人ですの間違いがあると思います。

269 :織瀬:2005/08/30(火) 07:15:17
>宿酔氏
お待ちしていました。日本に帰ってきたばかりなんですね。
お帰りなさい。そしてお疲れ様でした。

「手記」をぜひこちらで使わせて下さい。
http://uygur.fc2web.com/south_mongolia.html

レス全文でもよろしいですか?
もしくは手記と宿酔氏の説明部分の抜粋(本人がスイスで殺されたことなど)
を使わせて下さい。よろしくお願いします。

270 :名無的発言者:2005/08/30(火) 12:36:26
>大躍進や文革期の話題を出すことは、現在の日本の大学では半ばタブーとなっています。
>特に中国人留学生や教官を相手にそれらの話題を持ちかけると、
>「昔のことを持ち出して恥ずかしくないの?大事なのは今でしょ?」と
>日本人からも中国人からも集中砲火を受けます。
だったら日中戦争のことも持ち出すんじゃねえよ。靖国参拝でごちゃごちゃ言うな!と言いたい。

271 :名無的発言者:2005/08/30(火) 12:51:22
>>270
文革はもう反省済みで解決済み。日本はごまかして反省しないから駄目。

と、よく語られますね。

272 :khereed:2005/08/30(火) 15:59:48
中国人自身がモンゴル人に対する中国の大量虐殺をどう見ているのか?
 簡単にGoogleで、中国語で゛内人党冤案゛、日本語で言えば゛内モンゴル人民党冤罪"
と書いて捜索すると、すぐに次の文章が出てきた。張生と言う中国人の書いた
゛中国に起きた10件の大きな冤罪"である。
http://www.secretchina.com/news/gb/articles/5/8/22/124834.html
この文章の中、次のように書かれている。
 この時期、内モンゴル地域では、すでに所謂元中国共産党政治局委員
ウランフ氏が創設した、”モンゴル修正主義”(当時のモンゴル共和和
国を指し)を頼る裏切り集団”内モンゴル人民党”を追及する(捕まる)
キャンペンが始まっていた。内モンゴルで起こった”内人党”を捕まる
運動が中国の内陸地域で行った”516” 分子を捕まる事件よりもっと
残酷的でありました。火を燃やした炉で人間の頭を焼く” 猫の洗顔”
など酷刑まで作り出して、十何万の人が障害者になり、何万人が酷刑に
よって死亡しました。でも、最後にも、一人でも本当の”内モンゴル人
民党”の成員であることを実証することが出来なかった。


273 :名無的発言者:2005/08/30(火) 16:06:06
>>272
で、そうした結果に対する謝罪や反省や補償は、中国政府にはありましたか?
と思わず問いたくなりますね。

274 :khereed:2005/08/30(火) 16:14:24
Re:269 (本人がスイスで殺されたことなど) D.Muren氏がスイスで無くなったのは
事実ですけれども、殺されたことではありませんでした。病気で亡くなったんです。
モンゴル国の一部の新聞で、彼の死亡をナイフで十か処刺さられて死亡したと書いていたけど、
実は誤りの報道です。勿論、人間の死亡を政治に利用するのを僕は反対です。彼の無くなったことに
ついて、モンゴル人圏のtsahimurtuuでよく公正的に書かれている。スイスに亡命している
内モンゴルの方にスイスの警察局が彼らの要求で死亡に関する事実書を出したことがあります。
冥福を祈ります。http://www.tsahimurtuu.mn/moron.php

275 :khereed:2005/08/30(火) 16:19:41
スイスでは無くて、スウェーデンで無くなりました。

276 :織瀬:2005/08/30(火) 17:38:40
>khereed氏
ありがとうございます。

宿酔氏の翻訳全文と説明部分の抜粋、
それとkhereed氏の「スウェーデンで病死」を使わせていただきます。

277 :名無的発言者:2005/08/31(水) 00:07:00
場合によっては、高い確率でこれは近未来の
日本になる

278 :?& ◆33j5nMwzNM :2005/08/31(水) 01:21:33
沖縄今やアジアでも有数な民主国家、沖縄の独立を応援しよう!
沖縄共和国建国は日本の国益、アジアの平和にとって極めて重要です。
沖縄が台湾に併呑されてしまうと、アジアの平和と民主主義にとって深刻な脅威となります
みんなで沖縄共和国建国を応援しましょう!
興味がない人は応援しなくてもいいです。でも邪魔しないでください。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)