5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国は日本を非難しながら天安門事件を隠蔽

30 :名無的発言者:2005/06/05(日) 18:19:00
南京での処刑は実際に目撃しましたか。
 
「はい。私が南京を去ることになる12月15日にも城門のすぐ外の揚子江の
水ぎわで日本軍が機関銃で中国軍の捕虜を射殺しているのを見ました。
捕虜たちは50人くらいずつにまとめられ、並べられて射殺されるのです。
そのあとにすぐまた50人ほどの次のグループが引き出され、機関銃の連射
で殺されるのです。
この処刑が進行している間に別の日本軍の将兵が近くにたむろしてタバコを
喫ったり、大声で話し合っていた光景をいまでもよく覚えています」

日本軍はやはり民間人をも無差別に殺したのですか。
 
「はい、無差別の殺害といえます。銃で射つのがもっとも多かった。
銃剣を使う場合もあった。
とにかくウサギを殺すような感じでの虐殺が行われたのです」

ダーティン氏はこうした発言をしながらもとくに表情は変えず、淡々とした口調
で語りつづける。
「南京の日本軍兵士は、上層部から略奪や虐殺をしてもよいという通達を受けて
いるような印象を、私は受けました。
『中国人を殺せ』というような命令ではないにせよ、『殺してもかまわない』と
いうような通達です。こうした行動は私には大きなおどろきでした」

でも虐殺によっては中国側を屈服はできなかったわけですね。
 
「ええ、効果はむしろ逆でしたね。日本軍は南京での虐殺で中国側の以後の反抗の
士気をかえって高めてしまったと言えます。
それまでの中国人一般人は別に外国勢力に占領されても、それほどひどいことはな
かったから、日本の占領下でもなんとか生きていけるだろう、という態度した。
しかし南京での日本軍の行動により、日本軍に占領されたらとんでもないことにな
るという恐怖の念が中国側に広がり、日本軍への抵抗を極端に強くする結果となったのです。


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)