5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       経済学系学術雑誌論評スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:54:06 ID:z7ozgpnZ
和文・英文、経済学系の学術雑誌を論評するスレです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:18:48 ID:/v4jb/Ct
2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 07:01:37 ID:NvKbTg6y
一番載りやすいジャーナルを教えてくれ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 10:17:44 ID:2PNwn+w4
>>3
Economics Letters ってどうよ
short paper 専門だが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 10:31:22 ID:VUWXQTcI
JEAなんて楽々じゃない?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 12:02:20 ID:NvKbTg6y
>>4
短すぎて業績になら無そうだな
>>5
それは何の略?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 12:19:28 ID:XEJ3+TSM
・journal of economic behavior and organization
行動経済学、経済心理学に関連する論文が多い。
・journal of law economics and organization
法や政治に関連する論文が多い。

「組織と契約の経済学」に関心があって、
・組織の階層・権限形成、個人間の協力・裏切り、働く満足感
・自己拘束的な契約・強制可能な法・社会規範の相互関係
こういうテーマならば上のジャーナル誌がいいかなあと思う。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 12:21:12 ID:icHISyrU
なんでスレタイ右にずれてんの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 13:18:27 ID:v/i4U7+i
学部生からちょっとずれた質問だが
econometricaとかJETに論文載せられる日本の研究者って誰?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 13:28:49 ID:XEJ3+TSM
・international journal of industrial organization
IO雑誌・・・競争分析、規制、立地、ネットワーク形成

この分野も面白そうだけど産業組織論と契約理論は少し違う。
産業組織論が専門の先生の下で最初は契約理論の論文を読んだ後にゴタゴタした関係に陥った経験がある。
産業組織論がやりたいならば、このジャーナル誌が一番いいと思う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 13:31:53 ID:L+Zd0cYF
Rand journal of economics
のほうがよいよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 14:03:57 ID:XEJ3+TSM
Economics Lettersでも確かな業績で、現実はあれこれ論文コピーしたままですね。
レベルの高い一般雑誌を無理して読むより自分の力に合った雑誌を選ぶのも1つの方法かもしれません。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 14:45:16 ID:NvKbTg6y
読む場合はレベルじゃなくて内容で選ぶもんでしょ。

>>9
過去5年間ほどざーっと見てみれば?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 20:31:23 ID:2SxrAP1c
ほれよ。経済学術誌ランキング。
ちょっとはググレよ。
www.le.ac.uk/economics/ research/rankings/econ-rankings.html

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 20:33:37 ID:2SxrAP1c
むー。スペースが入って失敗した。再掲。

www.le.ac.uk/economics/research/rankings/econ-rankings.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:57:43 ID:UP9tpIfE
読む雑誌より自分の書く論文が何の雑誌に載るか?が重要なんだけど・・・。

専門分野でまとまった成果のある人には研究・勉強のコツがあるのでは?
産業組織論ならばIO雑誌、金融論ならば金融論関係の雑誌、医療経済学ならば・・・
自分の専攻分野のジャーナル誌すべての論文に目を通すみたいなんだけど・・・。
あちこち、ばらばらに読むのではなさそうなんだけど・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:58:23 ID:2SxrAP1c
後、こんなのもみつかったぞ。

http://www.econphd.net/

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 22:40:09 ID:NvKbTg6y
>>16
私の場合だと、20誌くらい見る。
タイトルを見て興味があれば、アブストラクトを見て、
さらに興味があれば中身をパラパラ、特にイントロとリファレンスを。
で、必要と思えばコピー、って感じです。
だいたい月イチくらいかな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 22:40:23 ID:HNhQ4t33
>>10
>産業組織論が専門の先生の下で最初は契約理論の論文を読んだ後にゴタゴタした関係に陥った

へぇ。詳しく話聞きたいな。つまり先生はNewIO理解してなかったってこと?
JLEOはNewIOの論文結構載るから契約理論やるんなら押さえておくべきかと。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 22:43:25 ID:HNhQ4t33
>NewIO

あとは前述のRand J、お決まりのAER、JPE、QJE、Econometricaあたりかな。
意外とIJIOは見ないんだよねえ。IOでもミクロ・ゲーム理論基本だとどうしても。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:43:18 ID:N/Dt0zWN
産業組織論の中でも寡占理論や空間的差別化モデルは未だ有効だからIJIOで十分です。
自分に合ったジャーナル誌があると思います。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:51:14 ID:7ZOFIuqc
>>21
まあそうなんだけど,「自分に合ったジャーナル誌」だけ読んでいると
視野が狭くなるというか 新しいpropositionが出せなくなるんちゃう?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:58:54 ID:t1bFbAxQ
ちょっと質問。
みなさん差し支えないレベルで所在、身分くらいまで知りたいんですが。
助手だか専任だか…

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:59:34 ID:DIATJa7D
それ以上、書くと悪口になりますから・・・

25 :22:04/09/24 01:03:41 ID:Our1Vtwd
>>23 じゃ差し支えないレベルで
所在 ど田舎
身分 千人公私

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 06:22:43 ID:13UDoykI
>産業組織論の中でも寡占理論や空間的差別化モデルは未だ有効だから

あえてつっこんどけば、それらだって突き詰めればゲーム理論モデルだって
ことにはならない?まあ現場で使われてるモデルがそういったところだって
ことには同意。ただなかなか実証分析モデルとしては具合悪い。結局
マルコフ連鎖モデルとかが実証にマッチすることになったりするんで・・。
素朴なクールノーとかいまどきどうなのよ?って感じで最近見てんだけどね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 06:51:21 ID:TBgUPNmT
クールノーとかベルトラン・Nashも実証もできるよ。
実際それで評価の高い論文も多い。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 08:35:24 ID:tHQYvjBS
【緊急】

「苺きんたま」ウィルスのおかげで違法者も続々身元が割れますね。
昨晩も多数晒されていましたね。
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erolive/1095975616/

何の事かまだわからない方々は
http://www.geocities.jp/ichigo_kintama/
をどうぞ

さて、一般ニュースになるのはいつのことやら

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 08:49:11 ID:JUP+jEkX
>>27
有名なとこでどんなの?教えて。m(__)m
最近じゃ、Kreps and Wilsonのsequential equilibriumまで
実証してるからねえ。(確か、Rand Jだったかな。)
ま、実証というより実験なんだけどね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 08:51:53 ID:JUP+jEkX
産業組織論(Industrial Organization = IO)だけで結構話題がありそうだ。
スレ立てできる人、誰か専用スレ立ててくれん?

寡占、ゲーム理論、契約理論、マルコフ連鎖から実証まで幅広くカバーしてる
から色んな人が口を挟めそうだし。

31 :20:04/09/25 09:18:31 ID:8fGPWhww
>>20
そうそう。JETを忘れておったがな。

32 :Representative Thread Consumer:04/09/26 10:56:54 ID:Yo/cOGN1
うちの先生、海外の大学の紀要に論文載せてたんだけど、別にそこに留学してた
とかじゃないんだよね・・・
どういう縁なんだろう?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:34:59 ID:RHdsFhK3
「経済セミナー」
みなさん読みますか?
僕は定期購読止めましたけど・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:54:53 ID:osa4JfFw
図書館で立ち読み。
有名な先生の体験談が好き

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:28:54 ID:duNNKFRk
学歴蘭見てあとは飛ばし 一番しては行けない読み方

あと毎回思うのは後ろの方にある高校数学の解説がしょぼすぎて
大学への数学読んでた物としてはものたりないかな
もっと最新の統計モデルとか載せてくれてもいいのに

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 14:12:54 ID:T3juLalH
どうせたいしたものに乗せられないんだろ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 04:34:08 ID:9+FpeB10
Mathematical Social Scienceって、経済学以外の社会科学もでてるの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 21:07:55 ID:77Jyps/u
Journal of African Economies
http://jae.oupjournals.org/

39 :経済セミナー:04/10/20 04:17:17 ID:obYv+aZS
一橋大学経済研究所助教授の吉原直毅というマル経理論のひとが,経済セミナー(経
セミ)の10月号に「「福祉国家」政策の規範的経済理論」というのを書いてる。JET
などのジャーナルに論文を掲載しているひとで,それなりに優秀なのは分かる。だ
けど経済セミナーの記事を見るかぎり,現代経済学を攻撃するためなら手段を選ば
ないというか,フェアではない。フェアでなくないなら,経済学を分かっていない
んだろう。

たとえば,「選好」というのは財とサービスの空間の上でしか定義されていなくて
人間関係などからくる効用は無視されるとか吉原は言う。単純化の仮定をあたかも
「新古典派経済学」の本質のように決めつけている。「男女の争い」というゲーム
を考えれば,ミクロ経済学で利得とか効用と呼ぶものは,バレエ鑑賞を消費するか,
サッカー観覧を消費するかといった財だけでなく,誰といっしょに行くのかという
人間関係に依存させることができるのはすぐ分かることなのだが。。。。

たとえば,「社会的余剰」の概念を曲解して,コスト削減で生産者余剰が大きくなっ
たとき生じた失業者は社会的余剰分析で無視されるとか。もと労働者が失業者にな
ることによって消費ができなくなれば,需要曲線がシフトして消費者余剰が減ると
いう単純な話なのに,吉原の記事は本筋とは関係ない失業手当の話に持って行く。

マル経のひとだから本当に分かっていないのかもしれないが,このひとじつは厚生
経済学が専門。分かっていないのではなくて,読者をミスリードするために分から
ない振りをしているのだろう。現代経済学を矮小化するためには手段を選ばないと
いうわけ。そうするとこの吉原という奴は相当悪玉ということになる。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 07:21:28 ID:Sk8//+bS
新古典派経済学批判ではなくて、近代経済学批判(彼らの言葉では
古典派経済学批判)なんじゃないの?

まあマル経、PK、(あとたぶん)制度学派の近経批判って、まあ
そんなこといつも言っているから別にもう珍しくもないけどね。
だって彼らの立っている基盤が歴史や制度やその他の社会的な要素
なんだから、近経の「単純化」を批判するのが一番ラクなわけね。

それにしても、近経は小難しい数学をいじくりまわす、みたいな
批判つーか悪口はそろそろやめたらどうなんだろうね。マル経だって
数理やっている人いるんだし。苦労してる人知ってるんで、そういう
ところにマル経の許容度のなさを感じるなあ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 07:23:18 ID:Sk8//+bS
・・と真面目にレスしてあげたのだが、いま気づいたらこれマルチ
じゃないか。ガクッと萎えてしまった。orz

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 07:43:10 ID:obYv+aZS
吉原は数理のひと。単純化を批判しているわけではない。ミスリードしているのだ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 08:52:08 ID:P9fkupJ3
>>まあマル経、PK、(あとたぶん)制度学派の近経批判って
PKって何だろう??

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 09:06:28 ID:ii/o2rkP
ポストケインジアンじゃないか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:07:24 ID:AC/Z6uRJ
吉原の場合、かなりの確率でわかってないだけだと思うけどw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 21:10:08 ID:mKxV0nZd
>>45
ふつう余剰分析は部分均衡分析でやり,部分均衡分析では「他は等しいとする」の仮定のため
需要曲線と供給曲線を同時に移すことはしないから,吉原の「ミス」も分からないではない。
しかし失業者が出るのが議論の中心のとき,供給曲線だけ動かしていてはまずいと気づかな
いわけはなかろう。あるいは思い込みがあったため見落としただろうか。

47 :43:04/10/26 23:24:45 ID:ovWFtROR
>>44 ありがとう
ポストケインジアンの略なんて言われないとわからないや

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 10:35:09 ID:Xa/aP1hU
>しかし失業者が出るのが議論の中心のとき,供給曲線だけ
>動かしていてはまずいと気づかないわけはなかろう。

そんなことないぞ。俺は苺から来たが、2ちゃん含め世間の認識なんて

「もっと生産性を上げろ!財政政策は構造改革を遅らせるから即刻中止せよ!
失業を恐れるな!痛みを乗り越えればきっと経済は再生するのだ!」

みたいなもんだぞ。経済学者だってたまにそういうのがいたりするから
気づかなくったってありえない話ではないのだ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:20:09 ID:NhJtoXAK
朝日の夕刊に、西村先生が新しい、理論系の英文学術誌創刊するって書いてあったね。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:32:48 ID:bCHAc5vO
>>49
これのこと?
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/K-ECO-REVIEW.pdf



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 01:32:35 ID:hsYAD2dX
IJETですね。
http://www.ijet.jp/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 04:22:39 ID:KAesakLc
なぜ佐和さんw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 11:59:44 ID:o29VH4a6
>>49
投稿の際に経済学検定試験の成績が要求されます

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:37:51 ID:gqcejGpG
そんなわきゃねー!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 17:15:06 ID:J9u+W6hq
>>53
試験のためにある教室に行ったらそうそうたるメンバーが
必死に過去問をチェックしている姿が一瞬浮かんでしまったw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 18:33:05 ID:gqcejGpG
東大院の上位層の修士論文って、国内の雑誌に投稿すれば掲載されるレベルのものなの?
スゲー( ゜Д゜)
ttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/JP/recommendation_policy.htm

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 02:57:06 ID:RK3BcbvN
東大だって一橋だって阪大だって京大だってJERクラスは結構いる。
(速攻Acceptでなく、一年くらいかかるけど。)
トップ10ジャーナルだって年一人くらいいるでしょ。
(もっと?他大の事情はよくわからん。)

それはともかく、日本人はInternationalってつけんの好きだな…。
レベルってまずは低いものだろうか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 03:36:02 ID:IKxCfmDi
日本人は福沢諭吉の時代から国際化が大好きですから

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:40:12 ID:UnxI4lKz
>>57
いや・・・博論じゃなくて修論だぜ!?マジかいな〜

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 00:53:02 ID:dgTo+rcR
アクセプトされ易い海外ジャーナルおせーて

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:36:35 ID:xwL94fHF
>>60
Economics Letters is recommended.
Probably, it is thought that it is easy to accept rather than other journals.
Good luck to good fight!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:39:28 ID:94X8vaWl
ショートペーパーばっかりのジャーナル誌でも立派な業績になるそうです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 02:33:46 ID:UTwnxDpg
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。
オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。
基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。
「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 12:59:01 ID:6Wocrghi
>>60
JBP = Journal of Gabage Papersを、お前のようなアフォーには強くお勧めする。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 19:25:20 ID:dUsUE042
>>64
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 21:51:36 ID:MKi7bumo
OutletとしてはJGPはおすすめ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:50:38 ID:puSVIzkb
ためしにその新しくできたIJETに出してみるとか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 15:56:49 ID:xz9DvLGE
>>51
Univercityは拙いね。w

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 18:53:28 ID:G9i9pCkT
UnivercityとUniversityとどう違うのでつか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 02:01:33 ID:SpegOXzW
>>60
ジャーナルのランキングが参考になるんじゃないのかなぁ。やっぱ、どうにかして
業績を積みたいよね。無名なジャーナルでも無いよりはましだものね。Nashのような
天才でも業績を焦って、同一の論文を複数のジャーナルに同時に投稿したりもしたらしいし。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 02:12:07 ID:DJiquFxh
>同一の論文を複数のジャーナルに同時に投稿したりもしたらしいし

これは今なら基本的にどのジャーナルの投稿規定にひっかかるよね?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 20:38:40 ID:sXsLRsgj
Applied Economics Lettersなら誰でも載る

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 03:23:37 ID:2VHUuthd
● 経済学部世界ランクキング
(阪大・東大・筑波大・東北大)

ソースhttp://www.le.ac.uk/economics/research/rankings/worldrank.xls

ソースの元
http://www.le.ac.uk/economics/research/rankings/econ-rankings.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 20:48:48 ID:q3FTpFcf
Japanese Economic Reviewって今何位くらいなんだろう。
本当に100位にも入ってないのか。
J and World Ecoとかよりも下なのか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:07:08 ID:dMwWjV/a
名前が変わってしまったからね.前の雑誌ESQは
かなり後まで日本語の論文を掲載していた.評判は
時間をかけて築くもの.

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 18:54:06 ID:Mf7iTWHW
エコノメトリカとエコノミカ

一文字違いで大違い

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 19:01:44 ID:24aRkoDt
>>76

うぬらの一文字は…

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 01:43:14 ID:tFmLjJfV
難解なパズルに出くわしてしまった・・・・
どの一文字を・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 05:06:04 ID:8MGfI0n7
>>76
メトロエコノミカというのもある

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 06:48:24 ID:oQ4kCSe0
一文字は一文字ではなく三文字

81 :%8co%8d?w%8e%d2:04/12/07 14:55:49 ID:mx5Bf8HU
Economedica という医療経済学のジャーナルの方が名前が近い。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 01:36:50 ID:47PoIEvx
経済学部の世界ランク

105位.大阪大学
116位.筑波大学
136位.東京大学
178位.東北大学

http://www.le.ac.uk/economics/research/rankings/worldrank.xls

ソースの元
http://www.le.ac.uk/economics/research/rankings/econ-rankings.html


83 :ヘデル スカトロ:04/12/08 01:40:48 ID:NUISaspL
>>79
スカトロノミカと聞こえる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:15:16 ID:8HXyCZZ8
潜在意識

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:25:39 ID:BqYsWVQF
あげ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:05:39 ID:EpdGCt7B
>>67
どうして建設作業員に首輪をつけて鎖につないでおかないの?
仕事が終わったら現場監督が鎖につないで小屋に入れておけばいいのに。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 15:08:11 ID:lEdc+0DI
>>86おまえなんもわかってないんだな
現場監督なんて 死ねよ理系の落ちこぼれが!
くらいにしか思われてねーんだよ 現場の職人にゃ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:50:01 ID:KUSDvFMB
近接社会科学のジャーナルランキングのっているサイト知りませんか?
政治学、社会学、国際関係など。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:33:29 ID:oD/xdixq
>>79
メタリカというバンドもある

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 10:36:08 ID:xpmE6h4Q
>>79
コスタリカという国もある

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:50:34 ID:JBtgVAMl
スレ違いなら申し訳ないです。
いろいろ見回ってスレタイ的にここが最適と判断したので書き込ませてもらいます。

今年大学受験(阪大経済)に失敗し一浪することになりました。
いままで週間ごとや隔週ごとの経済雑誌を読んだことが無く
新聞と学校の図書室で購買してるNewsweeksを借りることで
簡単な情報を得ていました。
経済に興味はあるのですが特に勉強をしていたわけでもなく、
今年は時間に余裕あるので経済誌を年間で購買しようと思っています。

ttp://job.mycom.co.jp/06/pc/visitor/2006conts/mcc/contents/business/index2.html
そこで、このページを参考に本屋でざっと目を通してみたのですが
やはり1週分だとその雑誌のクセがわからないのでどれにしようか悩んでいます。
あんまり難解な用語が使われていると、
浪人の分際で専門の本を熟読して調べるわけにもいかないので
・オーソドックスな編集による経済総合誌 週刊東洋経済
・読者の等身大の目線から、ニュースの背景と対応策がわかる 日経ビジネスアソシエ
を候補にしています。
お恥ずかしいのですが、単に新聞の特集を見て漠然と
ダイエー再建に携わってる林文子氏のような存在を目指しています。
なので、マネジメントに進みたいなら日経ビジネスのほうがいいよ
といった意見をいただければ幸いです。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 17:57:16 ID:bqd8U9Qg
>>4>>6

4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日:04/09/23 10:17:44 ID:2PNwn+w4
>>3
Economics Letters ってどうよ
short paper 専門だが
6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日:04/09/23 12:02:20 ID:NvKbTg6y
>>4
短すぎて業績になら無そうだな

この「雑誌」業績を高々と掲げている宮廷新任もいるけどねw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:58:53 ID:Rp47gCbd
Economics Letters はなかなか載せにくい。何本か蹴られて,その後改訂した
のをけっこういいところに載せたことがある。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:17:20 ID:y8Oboh/H
確かにそのようですね。
このランキングだとEconomics Lettersは21位
http://www.le.ac.uk/economics/research/RePEc/lec/leecon/econ01-8.pdf

なにげに、Journal of Mathematical Economics や 
International Journal of Game Theory あたりよりもランクが高かったりする。

送ったことないけど、「出しゃあ通る」と思ってみんながみんな出すから、
結局のところ通りづらいらしい。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 04:07:54 ID:UDp1pd/Y
>>93
結構いいところって、具体的にどこ?J.Math.Eとかのこと?参考までに。
ただ、letters はshort paperだから、採択数が多い。掲載論文数が多い
から、引用も必然的に増えるということはある。世間のlettersの評価は、
J.Math.Eよりは下ぐらいってところだろうし、それが標準的な気もする。
このランキングは概ね学会の基準にマッチしているけど、理論系の雑誌が
高く出がちになっている。J.Law.Eとlettersなら、どっちが高い評価受ける
か、考えてみればわかるだろう。
俺的には、lettersに乗れば万々歳だが。というか、JERでも万歳だ。JJIEも
結構検討していると思う。そりゃ、AERやメトリカにのりゃいいけど、現実を
考えるとね、やっぱり。ええ、私はどじでのろまなかめです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 05:32:16 ID:FAlSwq+c
このランキング、論文のレベルよりも発行部数が多い雑誌が上位に
来ている気がするのだが。
JETがQJEやRESより上とか。
ほんとにGEBがこの順位かよ、とか。(20位くらいじゃねーの?)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 06:50:52 ID:6KVZiUeX
Economics Lettersは論文のpreliminaryヴァージョンであって、
完成論文を他のジャーナルに掲載することを目指す為にある。
多くは掲載できていないのが実態。

98 :93:2005/05/05(木) 11:48:39 ID:tS+zgyi9
>>95
>>94 のでいくと15位から40位の間の雑誌に少なくとも2本。だいぶ改訂したけど,主要な結果
は同じまま。Econ Letters は中身を見ないで蹴られることが多いような。あまりに専門的な
内容は他のジャーナルへどうぞって感じで。レフェリーリポートはぜんぜん充実していない
ジャーナルだね。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 12:48:51 ID:JmrRuVry
>>98
ちなみに今の身分、M,D,PD,ドナ,それ以上. どれですか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 12:49:12 ID:UDp1pd/Y
>>96
その通りだろうね。Theoristにはうれしい結果だろうけど、JETって
10位ぐらいというところだろうね。
>>97
 その認識はまずいんじゃない。そういうことばっかやってると、
悪いreputationたつっていうよ。中途半端な論文書いて、最後まで
完成させない奴だってね。おまけにパブしているから始末に悪い。
昔、M先生がそんな話をしたって、M大先生に聞いたことあるよ。
でも、そんなこといってらんないという気持ちもわかる。

101 :Econometallica:2005/05/07(土) 09:01:43 ID:msm9KfWZ
ばってり〜

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:21:57 ID:iJJ4BxeT
>>100
QJEは身内びいきだという批判があるから(米国学界では結構有名)、
多少割り引かれてもしょうがないと思う。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 02:09:30 ID:ulCr0Elp
>>102
誰でも知ってることでしょ、日本でもね。
 QJEのハーバードの人の論文ってひどいのあるし。
シカゴの連中はQJEをばかにしてるんじゃない?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:51:59 ID:iJJ4BxeT
>>103
(゚з゚)イインデネーノ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 22:00:17 ID:xoS44zNT
QJE以外にもそういううわさの雑誌ってあんの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 00:31:07 ID:SSbJdo9u
JPEも最近ちょっとおかしくないか?ほんのちょっとだけど、シカゴなぁなぁ
な感じがする。誤解ならスマソ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 01:57:44 ID:FxMXwgnr
>>106
だってシカゴで出版してるんだもん

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 10:21:56 ID:wNolbzDl
そりゃそうなんだけど、それでもって意味。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 08:14:08 ID:2XfisC8W
American Economic Reviewって世界No.1でつか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 08:56:00 ID:J12U5pPL
>>109
全分野の研究者の投票で総合誌No.1を決めるならそうだろうね
QJEやJPEほど偏りはひどくない
Econometricaは分野が限られるし,RESやEJは1ランク落ちるし

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 11:25:15 ID:xH+iwRZ+
日本の経済学の中心=実務レポート

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 14:11:11 ID:q3q59sIV
>>94のでいくと100位以下なら載せた事あるぞ。
やっぱ辞めて正解だったなぁ。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)