5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

計量経済学

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:06:31 ID:UGaWJ3VM
方っておくれ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:13:45 ID:5AaJTqkQ
統計学でいい本ある?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:48:34 ID:6Ee3/8yT
計量経済学を学ぼう ☆リターンズ 
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0703/L30

グリーンeconometric analysis
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0978/

Mathematicaのプログラム集、質問等々  
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0122/



統計学は
ホエール
東大出版会
新世社 コアテキスト 

計量は
山本拓 新世社
浅野 有斐閣


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:59:08 ID:6Ee3/8yT
計量経済学 浅野皙,中村二朗 有斐閣
http://www1k.mesh.ne.jp/yuhikaku/data/asano_nakamura.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 12:09:23 ID:74X5ScpP
eviews高いな。貧乏学生じゃ買えないよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 12:13:41 ID:74X5ScpP
この本はどうだろうか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489006985/qid=1104030609/sr=1-6/ref=sr_1_8_6/249-9814019-1777115

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 13:14:31 ID:4RToAlYz
国1の講座受講して勉強するのが吉。
大学の先生の講義は難し杉!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 16:19:44 ID:6Ee3/8yT
winny 調べたら
SASS はあったけど

TSP はやっぱりないね 


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 21:52:07 ID:2Au3x1E8
同志社大学の川崎誠一教授ってどうですか?応用計量経済学の専攻みたいで。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 08:48:40 ID:h4vjvC2E
計量経済学なんかやったって
東大理系院卒にクヲンツの
職とられてしまうからな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:09:02 ID:6ZOhKcnX
計量経済学なんかやったって
東大理系院卒にクヲンツの
職とられてしまうからな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:32:18 ID:KNsaa2lD
>>5
学生版なら3000円ですが・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 02:12:07 ID:8CnaFtNa
>>12
学生版はつかえねーべ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:38:57 ID:aNsc4Kjz
計量経済学なんかやったって
東大理系院卒にクヲンツの
職とられてしまうからな。

15 :イ中木寸小眞一一良月:05/01/02 05:31:40 ID:XPMaQg1O
救う会へのリンクを張りました。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 16:50:47 ID:axOFK1GM
俺が知っている「川崎誠一」氏という経済学者は尾張鯱大学にしか、いないのだが
移籍するの?
計量畑は神戸大から北坂真一さんを引っ張ってきたばかりなのに? まあマクロ系と
ミクロ系だから別分野といえばそうなんだけど。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 23:38:07 ID:y8Va0NYY
川崎誠一先生は海外の大学から同志社に移ってその後、名古屋大学で教授してますよ。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 16:45:39 ID:XlT3mHb/
計量経済学は一橋が老舗で次いで同志社

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 16:56:21 ID:LZdYCja6
同志社じゃ学生があれだろ。

20 :計量掲示板:05/01/03 18:45:54 ID:o2ekmblg
http://jbbs.livedoor.jp/business/973/

21 :北東筑の計量経済学者:05/01/03 18:46:49 ID:o2ekmblg
長谷川光(神大D)
http://www.econ.hokudai.ac.jp/%7Ehasegawa/
柿沢佳秀(阪大D) 時系列
http://www.econ.hokudai.ac.jp/%7Ekakizawa/
栗山規矩 (東大D) 経済統計
http://www.econ.tohoku.ac.jp/econ/staff/profile/kuriyama.html
細谷雄三 (Yale Ph.D) 時系列
http://www.econ.tohoku.ac.jp/~hosoya/hosoya.htm
金澤雄一郎(Yale Ph.D) 
http://infoshako.sk.tsukuba.ac.jp/~kanazawa/kanazawa.html
庄司功(東大B ) 
http://infoshako.sk.tsukuba.ac.jp/~shoji/cv.htm


22 :東一都横の計量経済学者:05/01/03 18:47:39 ID:o2ekmblg
国友直人(Stanf Ph.D)
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~kunitomo/index-j.html
林文夫(Harv Ph.D)
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/
西村C彦(Yale Ph.D)
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~nisimura/index.html
矢島美寛(東工D)
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~yajima/index-j.html
山本拓(Penn Ph.D)
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~yamamoto/
高橋 一 (Colom Ph.D)
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~hajime/
斯波 恒正 (Penn Ph.D) 
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~tshiba/
田中 勝人 (Austr Ph.D)  
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~honda/
桑名 陽一 (Stanf Ph.D)   
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~kuwana/
黒住英司(一橋D)
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~kurozumi/
浅野皙(Wiscon Ph.D) 
http://www1k.mesh.ne.jp/yuhikaku/data/asano_nakamura.html
浅井学 (筑大D)
http://www.comp.metro-u.ac.jp/~asai-m
戸田裕之(Yale Ph.D)
http://ec417-4.econ.metro-u.ac.jp/
小林正人(京大M)
http://www.econ.ynu.ac.jp/member/kobaya/kobayaf.htm
http://mkobaya-ld.hp.infoseek.co.jp/
永井圭二(一橋D)
http://www.econ.nagasaki-u.ac.jp/staff/nagai/

23 :名京阪市府神九の計量経済学者:05/01/03 18:49:00 ID:o2ekmblg
根本二郎(名大D)
http://www.soec.nagoya-u.ac.jp/htm/staff/nemoto/NEMOTO.HTML
森棟公夫(Stanf Ph.D)
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~morimune/
小川一夫 (神大D)
http://w3iser.iser.osaka-u.ac.jp/~ogawa/
伴 金美 (名大D)
http://ban.econ.osaka-u.ac.jp/kban/
竹内恵行 (東大D)
http://www2.econ.osaka-u.ac.jp/~takeuchi/
本多佑三(Princet Ph.D)
URL http://www.econ.osaka-u.ac.jp/faculty/honda.html
堀山秀一
http://160.193.60.29/~kazu/
村澤康友(Penn Ph.D)
http://www.eco.osakafu-u.ac.jp/~murasawa/
鹿野繁樹 (筑大M)
http://www.eco.osakafu-u.ac.jp/~kano
山下和久
http://www.eco.osakafu-u.ac.jp/~kazuhisa/
大谷一博 (神商大D)
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/~ohtani/person.html
谷崎久志 (Penn Ph.D)
http://ht.econ.kobe-u.ac.jp/%7Etanizaki/index-j.htm
羽森茂之 (Duke Ph.D)
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/%7Ehamori/
佐伯親良
http://chick.en.kyushu-u.ac.jp/

24 :早慶同の計量経済学者:05/01/03 18:49:35 ID:o2ekmblg
中村愼一郎
http://www.f.waseda.jp/nakashin/index-j.html
近藤康之 (ボン大D)
http://www.f.waseda.jp/ykondo/ja/
http://www.f.waseda.jp/ykondo/ja/edu/lectures/econometrics/2002/

以下個人ページ無し

蓑谷千凰彦(慶大D)
http://www.econ.keio.ac.jp/info/staff/mshimizu/profile/official.htm
McKenzie, Colin (Austr Ph.D) 
http://www.econ.keio.ac.jp/info/staff/mckenzie/profile/official.htm
北坂真一(名大D)
http://www.econ.doshisha.ac.jp/kyousyokuin/syoukai/syoukai_18.html



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:21:11 ID:PtCDHyPt
計量経済学なんかやったって
東大理系院卒にクヲンツの
職とられてしまうからな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 23:14:38 ID:2JfIDnRV
>>25
計量経済学の意味わかってますか?金融工学じゃないですよ。。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 20:00:26 ID:+pMOoP3Y
>>26
計量経済学も使うよ。お前こそ知ったかぶり。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 20:07:51 ID:+pMOoP3Y
金融工学学んだのに生かせる就職は
みんな東大理系院卒に取られてしまい、
しかも既卒になればぜんぜん生かせない
中小零細企業にいくしかなく、それを
いやだといった時点でホームレス自殺肉体労働者
しかなくなる。
悲惨だ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 21:37:52 ID:Cb2L+Hw8
>>27>>28
全く事実に反すること書くなボケ!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 18:22:38 ID:pTUGTjv4
>>29
人生は役立つことというよりも
いかに難しいことをやったかで
決められる。だから、東大理系院卒に取
られてしまうのさ。悲惨だな。
金融工学学んだのに生かせる就職先は
ほとんどない。同情するよ。まあ、地銀
あたりで働くことだね。
反証があれば受け付けるよ。野村、GS、
モルスタあたりの未経験クヲンツ採用に
占める東大京大理系院卒と一流大金融工学院出
の割合でもさらしてくれるのかな?

31 : ◆asmpfA60og :05/01/15 23:34:05 ID:Ry+xVZON
?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 00:18:07 ID:028hThXI
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 20:19:09 ID:028hThXI
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 23:47:07 ID:9T6eukWk
>>30 >金融工学学んだのに生かせる就職先はほとんどない

だからなんでこのスレで主張するのかがよくわからん。
計量経済学と金融工学がどう関係するんだよ。具体的に書け。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 00:57:10 ID:hry0RI6m
>>34
計量経済学は、経済モデルの実証研究を行う学問であり、
近代経済学の発展に大いに貢献してきた。 現代ではマクロ
経済分析にとどまらず、ミクロ経済学の分野である財政学
や労働経済学などにおいても必要不可欠な分析手法となっている。
最近では、金融工学の発達によって、金融工学の一分野として
計量データ分析がなされるようになってきてもいる。
ただ単に経済モデルの検定にとどまらず、工学分野への応用に
よって更に計量経済学を活かすことのできる可能性が広まっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%88%E9%87%8F%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 01:00:30 ID:hry0RI6m
>>34
今度は君の答える番だよ(・_・)!!
30についてネ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 01:25:32 ID:VVudJs5w
>>35
(´-`).。oO(写してるだけじゃん・・・・・・)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:57:11 ID:GXZ/H0Oi
エコノメとファイナンスの関係示すのには十分だろ
アホか

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:58:15 ID:GXZ/H0Oi
ソース無かったらソースないくせにとかいうんだろうなこの馬鹿は
寝言は寝て言え

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:28:08 ID:VVudJs5w
>>38>>39
(´-`).。oO(2レスも使ってるよ・・・・・・)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:09:52 ID:GVH9+1LI
数学がな亜

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 20:56:34 ID:q0U1EGYs
変数が内生か外生にこだわるのやめねぇ?
適当な理由つけて操作変数とするのも、もうくだびりた。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 10:30:33 ID:BqD2UUc0
時系列で革命起そうっていってもう20年

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 01:47:13 ID:EGDD+mck
革命はおきたじゃん。
X12ARIMAとか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 20:29:53 ID:9Qv+kG2s
国ではなく企業でX12-arimaで季節調整しているところってあるのかな?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 08:35:36 ID:xAiOhl7n
やっぱり計量の行きつく先って技法の高度化で
確率的ボラティリティ変動モデルとかGARCH、マルコフスウィッチング、
更にはウィーナー過程とか取り入れて結局全然別の金融工学になっちゃうんですね

これからRBCに高度な確率過程を取り入れた複雑系マクロ動学なんかが
流行りだすと今までとは完全に違う学問になってしまう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 10:26:09 ID:+iogm+wJ
> これからRBCに高度な確率過程を取り入れた複雑系マクロ動学

知ったかぶりのバカ発見。
確率過程と複雑系の関係を示せ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 14:21:45 ID:zJyB8lJV
下らない突っ込むするなよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:35:43 ID:82BAMN8L
> RBCに高度な確率過程を取り入れた

状態変数のパラメータがマルコフ過程にしたがって
変移するモデルなら作ってキャリブレーションやった
ことが。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:28:50 ID:JhW6joMw
>>49
47じゃないけどそれは複雑系とは言わないと思うよ。
っていうか、言わない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 07:20:31 ID:G6uKU/mM
複雑系経済学は複雑系(=非線形非平衡統計力学〜散逸構造)ではない。
複雑系は要素還元論的決定論だから確率過程は含まない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:35:54 ID:D2wxJhrQ
非平衡統計力学〜散逸構造
やってる人に複雑系ですか?って言ったら内心むっとされますよw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 17:49:40 ID:qXeEreZ1
複雑性の科学を言い出したのはプリゴジン。
複雑系をはじめたのはフーリエ県知事なんだって!
散逸構造は、複雑系が持つ構造の一つ。
微妙ね!・・・でも岩波の鈴木「統計力学」では複雑系って言ってるよ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:53:17 ID:DBhs9W1A
日経文庫の「現代統計学 上下」はどうですか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 19:11:57 ID:I9qiB2H0
PhDスレで佐和隆光さんの話が出てた。実はイリノイの正教授だったとか、
若い頃は世界的な業績あげたとか、論文もたくさん引用されたとか。
たいしたもんだ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 12:06:27 ID:K9cYz0aj
>>55
イリノイの正教授は詐称だろう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:09:14 ID:uPtq1fvw
>56
まさか。
公務員法違反告白してまで詐称かw

58 :名無しさん@お腹いっぱい:05/03/19 00:10:48 ID:lt+M/ZZ5
1.英語がまともに話せない人がアメリカで正教授務まるの?
2.イリノイはいずれにしても2流大学では?
3.JPEの裏表紙の経済学者伝を訳してみたら?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:47:18 ID:KNkmMjYL
>>51
「複雑系は決定論だから確率過程は含まない」
というようなことを言っている人は勉強不足だと思う。
古い教科書の受け売りだけでなく
最近の学術雑誌もきちんとfollowして下さい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:49:40 ID:KNkmMjYL
>>58
第3点目の意味がよくわかりません。解説よろしく。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:50:44 ID:HiSz+0O3
院生でエコノメはコア科目でとるだけなのですがやはりgreenやhayashiを買うべきですか?
ちねみにテキストはwebで配布されています。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:17:47 ID:3a4lOI6Y
全くの初学者のなのですが、計量経済学を勉強するにはどんなテキストを使えばいいか教えてくれませんか?
Excelを使ってやってみたいのですが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:10:18 ID:+yltCE9E
>>61
ちねみにテキストはwebで配布されています。
とはどういうことなんだ。ただでgreenやhayashiが手にはいるのか。
いいな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:25:29 ID:q9FfxwIt
>>62
白砂でいいんでないの。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:32:50 ID:k/0ef8uq
>>62
山澤成康「実戦計量経済学入門」
飛ばし読みでいいと思うけど、よくまとまっています。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:53:45 ID:IiOaubj8
>>35
"計量経済学は、経済モデルの実証研究を行う学問であり..."
そんな狭い範囲の学問じゃないよ計量経済学は。
モデルの実証だけじゃない。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:12:57 ID:Bh5RnA0u
半年の時系列データから四半期データを推計する「内挿」の仕方について知りたいのですが、それについて説明してるテキストを教えてください。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:40:34 ID:lW6frd4b
>>61
阪大院の学生かい?
履修だけなら買う必要ないんじゃないの?
配布されているレクチャーノートで不十分なら、その部分だけhayashiやgreeneを参照すればいい。図書館にあるでしょ?

>>62
白砂以外の本をちょっとだけ書く。
回帰に慣れるんだったら縄田でもいいかも。

回帰すらもわからないほどの初心者なら、オーム社や東京図書から出ているExcelによる回帰分析の本を読めばいい。でも、すっごい簡単なので本当の初心者に限る。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:13:14 ID:w5HzDr0h
中国の貧富の差

現在の中国社会における貧富格差が果たして合理的であるのか。これに対して、
多数の標準で総合的に判断するべきであるが、その中、ジニ係数は一種の総合的な指数である。
大多数の専門家の研究成果によると、中国現在のジニ係数は、0.458以上であり、
0.49と主張する一部の学者もいる。0.458で計算する場合、中国のジニ係数は合理的な
範囲をすでに超えている。その他の方面の指標もこうした問題の深刻さを物語っている。
http://www.rieti.go.jp/users/china-tr/jp/030506kaikaku.htm

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:16:36 ID:fCBJebfZ
柴田舞たん
名前ハアハア


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:52:34 ID:igrTBoNt
ぐりーんの和訳はかえって意味不明だ・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 02:19:06 ID:m6udY1fN
世界的に見て日本の研究者のレベルってどうなの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 03:06:01 ID:AW/z+X7U
>>72
うんこ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 06:56:44 ID:bFgTj113
>>73 いやエコノメ理論はかなりましな方でしょう。
エールにいるえらい人とか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 02:34:20 ID:Iz3sq/25
計量経済学の初学者なのですが、計量経済学というもの自体が何か研究対象を持っているわけではなく、
統計的手法をいわゆる経済学の分野で適用したものを計量経済学と呼ぶと理解していいのでしょうか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:36:12 ID:HqWkTKZc
すいません。回帰分析で説明変数を追加すると決定係数が減少することはありえないのは何故かという問題の答えを教えて下さい

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:49:59 ID:UDzaMgCE
決定係数の求め方を教科書で参照せよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 21:24:11 ID:fRNj57YX
標本数の決め方について詳しい文献はありませんか?

「トリビアの泉」で青学の美添先生が「〜を調査するなら5000人を調べれば十分信頼できる結果が得られると思います」
とかって言ってるけど、その根拠が知りたい。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 23:37:21 ID:QqipEVPD
>>78
2,000の間違いでは?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 18:50:46 ID:fM2yASP8
素朴な疑問なんだけど、経済学部生って、国立大生でも数Uまでだよね?

計量経済学のテキストって、入門書でも、わけわかんない数学記号だらけ
だけど、その数学力の落差ってどこで埋めてるの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:27:04 ID:DO7ZR8eP
どの大学でも1年で線形代数と統計学やるだろw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:27:08 ID:fM2yASP8
統計もムズすぎない?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 13:54:11 ID:o/RGuRN1
高校までで数学等の基礎学力の習得は終了したと
思い込むのはお門違い。せめて大学1・2年次までは
基礎学力の習得になおいっそうはげみなさい。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 17:58:20 ID:urSnYisx
下位大学って、計量経済学理解できる学生いるのかな?
開講してても受講者いるの??

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 18:03:04 ID:xY3BMU5J
エクセルの使い方とか教えればいいんじゃないの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 00:10:06 ID:2f7hspfA
実務でGDP予測のため少しかじっていましたが・・・
どこのシンクタンクでもそうでしょうが、所詮は段階的接近法の補完的な意味でしかないので
理論的なことよりもファイナルテストの誤差を小さくするとかの技術的な色合いが強いのでは。
VBでパラメータの最適化プログラムを書き、DW、Tの安定性、R2の高さの順で優先順位を決めて
最適な計測期間と説明変数を決定する。
コンスタント修正(こいつが曲者ですが)で段階的接近法の経済見通しと同じ結果となるようにする。
シナリオ別のGDP、為替、金利等の予測をするといった手順ですね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 01:08:07 ID:FcWC5To5
>>86
??????

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 18:35:48 ID:OuEk5qMG
>>86
予測の現場はどこもそんなもんだと思います。
コンピュータですいすいだなんて幻想で、
実際のところけっこう泥くさいですよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 23:32:05 ID:OYc7bdf+
少なくともうちは違うね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 05:02:30 ID:jP7VHsbv
>>88
計量経済モデルで予測出来るということ自体幻想に近いものがありますからね。
推計式を単独で使用してもあまり意味ないので、結局は複数の推計式で収束計算しますから。
官庁の報告書等のシミュレーションを請け負ったこともありますが、モデルの基本構造は変わらないですね。
>>89
どう違うのか具体的にご教授願えますか?興味ありますね。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:46:12 ID:AqHpnAYm
数値は肉体労働ですよ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 20:54:53 ID:Ih1f+zS8
シンクタンクの内情みたいサイト、ネットであったけど、実際はたいして
高等な計量分析はしてないんでしょ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 22:58:16 ID:1acjOU2l
計量経済学そのものが持つ限界という話を
民間シンクタンクの現状という話とリンクしてもw
高等な計量分析。はあ?頭大丈夫ですか


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:56:15 ID:cJzsgL6r
>>90
よし、教えてやろう。
計量経済モデルには限界がある。それは正しい。

だから、うちはホルトウィンター法で予測している。
ARIMAなんかもたまに使うが、計量経済モデルの限界と同様のそれを秘めているので
多用はしない。ARIMAXになると手法としても計量経済モデルと同じようなものだからな。
ま、ARIMAはメタ予測に使う程度だ。
マンセーホルトウィンター

95 :90:2005/07/30(土) 00:58:06 ID:RZJ3yMpu
Holt-Winterを予測に使うのですか?
それと、計量経済モデルと何の関係があるのですか?
ARIMAにしても予測の部分はありますが、計量経済学でいうARIMAとは
季節調整のための手段であり予測のためのものではないですよね。
モデルに内包する予測というのは、ラグ構造の問題であり(アーモンとかシラーとか)、
それ以外は外生値ということになるのでは?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 02:19:53 ID:o1UG6Nr/
で,その予測のパフォーマンスはいかほどでしょうか?

97 :90:2005/07/30(土) 02:31:20 ID:RZJ3yMpu
>.>96
それは言ってはいけないでしょう。
94さんは顔を真っ赤にして言い訳を探しているところでしょう。
というか、Holt-Winterなどを持ち出した時点でこの人物は全く勉強していないと判ってしまいますから。
まあ、彼の反論が聞きたいものですね。

98 :90:2005/07/30(土) 02:47:26 ID:RZJ3yMpu
>>96

アンカー失敗しました(笑)

こういう輩はYahooには結構居ますよ。ハッタリ君。
私は自分の知識の1%も見せていないので、反論には百倍で応戦できますが。
真面目に計量経済学を勉強する人間も見るスレなのに、こういう嘘つきの投稿は有害ですよね(笑)
オーソドックスに内閣府と日銀の分析を批評する程度で十分ですよ。
こういうえらそうにいう人物に限って、日銀の月報や内閣府の白書の推計式、IMFの計量モデルを見ていないものですから。、
笑ってしまいますよね。


99 :90:2005/07/30(土) 09:37:22 ID:RZJ3yMpu
94さん、まずは日本語を勉強なさってはいかがですか
>だから、うちはホルトウィンター法で予測している。
このだから以下の言葉は計量経済モデルにかかるのですか?
そうであればここで書き込む意味などないでしょう。
計量経済モデルによる予測を否定して陳腐な予測モデル(Holt-Winter)を肯定している時点で貴方はアウトですよ。
さ、遠慮なさらずに反論してください。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 10:18:38 ID:AymQ7grQ
なんかつまんない奴だな。

101 :90:2005/07/30(土) 10:35:02 ID:RZJ3yMpu
AymQ7grQ

私はこのスレを見ている真面目な人に対してメッセージを発しているのであって
ろくに知識もないのに自慢したいお子様にレスしている訳ではありませんよ。
もう少しROMして下さい。
これから、計量経済学を志す方えのメッセージを発信しますので(笑)


102 :90:2005/07/30(土) 11:27:11 ID:RZJ3yMpu
計量経済学の基本

まずはこんなとこかな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%88%E9%87%8F%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

多少、異論はあるけど、大筋においては間違っていないと思う。

要するに、現状分析が得意であって、そもそも予測には向いていないわけだ。
この流れを把握していれば、過去ログで「野村、GS、モルスタ」などへの就職云々を
書いてた奴がいかに池沼か容易にわかる。

103 :90:2005/07/30(土) 11:42:29 ID:RZJ3yMpu
まずはやってみよう

ttp://gucchi24.hp.infoseek.co.jp/

別に本なんか買わなくていいから、WEBで適当な重回帰を解説するサイトを探して、EXCELでやってみるのが
理解する近道だ。
最も重要なのは、分析のテクニックでなく、いかに有効な説明変数を選ぶかということと私は考えますので、
それはこれから順次説明します。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 11:44:28 ID:o1UG6Nr/
ケインズの消費関数以外の例を希望w

105 :90:2005/07/30(土) 12:09:55 ID:RZJ3yMpu
>>104

とてもいい質問ですね
計量経済モデルの限界としてケインズの消費関数をとりあげようかと思っていました(笑)
計量経済学だとこれ以外にないのですねぇ実際
ところが米国での実例でもあるように、これは何の役にも立たない糞関数なわけで(笑)


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 15:24:24 ID:tMkIaDO7
消費関数を例に出すなら、せめて Hall とか Hayashi とか
Campbell-Mankew あたりをリファーしてね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 17:18:06 ID:hdIbDxen
精神に問題のありそうな人が来た・・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 20:10:43 ID:+lMTeI7q
>官庁の報告書等のシミュレーションを請け負ったこともありますが、

民間に下請けに出してるのか・・・w

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:02:57 ID:rdpBETBI
>>105

ポカーン

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 10:00:54 ID:uiPGkkFQ
馬鹿丸出しの奴がいるな。
半コテハンで恥ずかしくないのか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 22:37:34 ID:u/7S/GYe
90氏って、計量経済学が専門?


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 23:40:49 ID:QgihspGG
専門かどうかは判断できないが、レスの内容からして人格的には問題ありだな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 23:48:32 ID:M+ZOM6gu
ありだな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 04:20:23 ID:f9uyBlRp
ありですね

この板って変な人が多いけど
専門家にもそんなのが多いの?


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 23:44:09 ID:Yn8E1HSr
90って院生かなんかなんじゃないの?
ちょっと勘違いが激しい上に行間が読めないようだ。
これでは研究者としてでも社会人として通用しなそう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:00:46 ID:dSAh0d+d
ID:RZJ3yMpu

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:01:42 ID:iIRAlrPf
>>114

お前ほど変じゃないよ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:38:16 ID:KKiW9zT/
お前ら 折角90のトンデモ講義を期待してたのにつぶすんじゃない!

しかし この板の楽しみはトンデモを楽しむくらいしかないな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 00:46:57 ID:xjxrey24
escape!!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 11:09:05 ID:VvjshRKG
分散の推定値が負になることなんてあるんですか?
何度やっても負になって困ってるのですが・・・

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 12:24:01 ID:YOzq3rkr
平均との差の2乗の期待値が負になるわけねーだろ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 13:37:38 ID:Pgbn2ydb
マダラの日本語訳版教科書の第三章重回帰の練習問題(p118)の9番教えて><

OLSやったあと、パラメータとt値とRスクエア出したあとに、
今度はβ1=β2としてもう一回パラメータとかを出すやつです。

β1=β2の有意性を検定せよってどうやるの?
どなたかご教授願います。
やり方だけでいいので

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 13:44:48 ID:nZ6a6Inl
>>122
y = α + β1*(x1+x2) + β3*x3 + u
を推定して、β1の有意性をt検定すればいいじゃん。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 13:50:48 ID:Pgbn2ydb
y = α + β1*(x1+x2) + β3*x3 + u

このあたらしいβ1のt値も最初から書いてありまつ。


ちなみに元の式は
y = β0+ β1*x1 + β2+x2 + β3*x3 + u
で、両式ともに定数部分以外のt値はわかっています。




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 14:33:54 ID:Pgbn2ydb
122ですこっちにかけばよかった。この問題

一次元の空間自己相関モデルにおける誤差構造も、通常の自己相関と本質的におなじと考えていいの?

122も引き続きキボンです

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 18:06:31 ID:nZ6a6Inl
>>124
その新しいt値とやらが有意であれば、β1=β2をアクセプト。

>>125
質問の意味が分からん。何を聞きたいの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 21:40:36 ID:VvjshRKG
>>121
推定値って言ってるだろぼけ

とは言え、なるはずねーよな

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)