5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

洋書でマラソン!レッツラゴー!Part3

1 :名無しさん@英語勉強中:05/02/20 12:00:50
洋書を読む人ためのマラソンスレッドPart3です。
前スレ 洋書でマラソン!レッツラゴー!Part2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1092322802/

洋書に初挑戦というかたから、英語力アップを目指して洋書を読んでいるかた、
洋書を読むのが趣味のかた、洋書が日本語並みに読めてしまう達人クラスのかたまで、
様々な人の洋書読書のモチベーション維持に、このスレッドがお役に立てれば幸いです。

書き込みは基本的には自分のスタイルでかまいませんが、例えばこんな感じ
 ☆名前欄にハンドルネームと総読破ページ数を書きます(例:1200頁 山田太郎)
 ☆本文に現在読んでいる本と、進行状況を書きます
  (例:79ページまで/233ページ中 「Holes」(Louis Sachar))

経過報告の書き込みは自分の都合のよいペースで。
他に、読了した本について簡単なコメントなどがあると他の人の本選びの参考になるかもしれません。

関連スレやFAQは>>2-5

557 :Bookaholic:2005/08/18(木) 18:52:41
>>556
難易度の目安がわかるとは面白いサイトなのですが、どうも私の感覚と食い違いがあります。
'Jane Eyre' がステージ6で 'Gulliver's Travels' がステージ4なのは納得できません。
難易度評定はあくまでも参考程度にとどめるべきでしょう。

558 :Deaf:2005/08/18(木) 20:39:09
わたしもConradの'Lord Jim'は随分、低いな、とは思いましたが、
概ね合っているのではないかと思います。WildeやLondonは大体、
あの辺りでしょうし。
あと、JamesのEuropiansも、思いのほか、簡単な扱いになっていますね。

559 :(6116)cojones:2005/08/18(木) 22:14:18
あのー、Oxford Bookworms Library って簡易版の本のシリーズのことだけど、
その辺わかってますよね?
オリジナルの難易度とは違うと思うんですが。

ちょっと横レスで、すいません。




560 :Bookaholic:2005/08/18(木) 22:19:56
>>559
ああ、やはりそうでしたか。どうもおかしいと思ったんですよ。
有り難う御座います。

561 :(6152)cojones:2005/08/18(木) 22:30:09
578/637 "Ilium" Dan Simmons
108/313 "Dead Man Walking" Helen Prejean

最近アップしてないし、本も読んでないのでちょっと調べてみて
びっくり、今月100ページくらいしか読んでない。
残りの日々でダッシュするかな。



562 :Deaf:2005/08/18(木) 22:43:39
>>559
あ、そうなんですか。確かに少しおかしいとは思いましたが・・・

563 :(3413) green:2005/08/19(金) 07:30:13
30(30/30) Henriette Bichonnier "Le Roi des Bons" 【libres pour les enfants】

Amazon.fr からAudio付絵本が到着(嬉)

564 :Deaf:2005/08/19(金) 22:39:04
'The Mayor of Casterbridge'あと60ページ。
Hardyらしく、Wessesxの風俗描写が素晴らしい。
が、話は例によって陰鬱・・・

565 :(6229)cojones:2005/08/19(金) 23:57:29
608/637 "Ilium" Dan Simmons
47/385 "Gone For Good" Harlan Coben

取り敢えずサクサク読めそうな "Gone For Good" を読み始めてみる。


566 :Deaf:2005/08/20(土) 01:17:25
Wessesx→Wessex

567 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/20(土) 02:47:21
最近PB安くなったよね

568 :(5211p)Muse:2005/08/20(土) 08:30:49
Alice's Adventures in Wonderland and Through the Looking-glass (Lewis Carroll)244p読了しました。

前にSINCEさんが、「今の子供達は、昔の子供達がアリスを読んだように、ハリポタを読むのかな・・」
と言われていたので、一度は読んでみたいと思ってました。

私の図書館貸出記録、最短をマークしたのですが、時間がかかったのは、"Introduction"と"Explanation Notes"
の部分です。
1800年代当時の背景や、Riddle,Nursery Rhyme,Poem,はたまたLewis Carroll周辺の
事情がわかると、このnonsenseの笑いが、もっと楽しめたと思われました。(私には、1/3も(それ以下かも)わかってない。)

すごい想像力と頭がいいのか、ちょっと変なのか、ついていき難い感じでしたが、著者のアリスへの愛情は、
深く感じました。


569 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/20(土) 10:23:59
>>568
イギリスの田舎のキャロルゆかりの
チェシャ猫のステンドグラスの教会に行ったことをおもいだした
アリスか、懐かしいね


570 :(5211p)Muse:2005/08/20(土) 21:43:09
Harry Potter and the Half-Blood Prince (J.K.Rowling) 18/652p

>>568 そうです、Cheshire Cat!です。これさえも、Explatory noteを読まないと、意図するところが
わからなかったんです。(ニタニタ笑)。
イギリス、行って見たい、1年位でいいから・・

ハリポタ、最新刊、アメリカ土産で頂きました。(ほんとうは、UK版を読みたかったんだけど)
友人のご主人がアメリカ人で、昨日まで、アメリカに里帰りしていたんだけど、いつも、ペーパーバック版
が出てからしか買えない私の事を思い出してくれて、本屋で、思わず、買ったそうです。

すごくうれしくて、先程、大切に読み始めました。絶対、ストーリーは明かしませんから、
皆さん、ご安心を。ハードカバー読むのは、始めてです。字が大きいですね。ちょっと重いけど。

数日前に弟5巻を読み終えたので、スムーズに始まりに入って行けます。
ちょうど、ネタバレしてしまって、落ち込んでた所だったので、すごく、うれしかったんです。
私の周りのいろいろな皆様、ホント有り難うございます!!

571 :569:2005/08/20(土) 22:17:02
>>570
このページにキャロルとチェシャ猫と教会の記事があるよ
http://www.lewis-carroll-birthplace.org.uk/level1lc.htm


572 :(3413) green:2005/08/20(土) 23:27:26
73(230/401) Dennis Lehane "Mistic River" 【Mistery】

573 :(5211p)Muse:2005/08/20(土) 23:35:28
>>569 素敵な紹介、本当に有り難うございます。
 いろいろな写真や本と同じ挿し絵が、カラーで、自分の部屋にいながらして見られるなんて、
うれしいです。

birthplace trust なんて、さすがイギリス!と思いました。日本で言うと・・、
と考えたら、「宮澤賢治」をちょっと想像してしまいました。

本を読む事から、いろいろな方向に(想像力だけでなく)自分の世界が展開していけるんですね。

574 :Deaf:2005/08/21(日) 19:49:10
Hardyを読破。全部で9日かかった。次はKiplingの'Jungle Books’でも
読んでみる。

575 :(6323)cojones:2005/08/21(日) 23:45:14
623/637 "Ilium" Dan Simmons
126/385 "Gone For Good" Harlan Coben




576 :(3413) green:2005/08/22(月) 14:31:53
17(43/293) Anita Shreve "The Pilot's Wife" 【Litereture】

思ったよりエンタメっぽいのでちょっと当てが外れる。

577 :Deaf:2005/08/22(月) 21:41:37
'Jungle Books'は流石に子供も読める本なので易しい。

578 :569:2005/08/22(月) 22:16:24
>>574
キプリングの家に今年行きましたよ。
なかなか良かったです。いろいろ展示もありました。
350年前からの家に住んでたんだよね。
300年もののベッドがキプリング当時のままにおいてあった。
Kent のど田舎ですが。

って、実はキプリング読んだことないのよね。
読んでみようかな。

579 :(6365)cojones:2005/08/22(月) 23:30:24
637/637 "Ilium" Dan Simmons 読了
154/385 "Gone For Good" Harlan Coben

"Ilium" チンタラ読んでいたのがやっと終わった。
これは、少なくとも自分の今年のベスト3に入るのは間違いない傑作。
ただし、さぁこれからという盛り上がりの頂点で終わってしまうので
読もうとする人は心してかかるべし。続編 "Olympos"と合わせると
1300ページを越える長編だ。


580 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/23(火) 00:00:33
>>578
Kiplingの家で彼の著書、売ってませんでした?
ジャングルブックは簡単なのでお勧めです。

実はわたしも作家などの家を訪問するのが好きで
Shakespeare(Stratford-upon-Avon), Mozart(Salzburg),
Tolstoi(外から見ただけ), A. Chekhov(Moscaw)などの家を
訪問しました。

581 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/23(火) 00:02:54
Moscaw→Moscow

582 :タマ:2005/08/23(火) 03:43:50
288/288 On Writing by Stephen King
192/192 Henry and The Clubhouse by Beverly Cleary

On Writing 良い本でした。キングの朗読もなかなか。
次はまたヘンリー君かラモーナのシリーズを2冊くらいと・・・・・・
児童書じゃないものも続けて読まないと。

583 :おしえてタマさん!:2005/08/23(火) 13:48:28
>>582
On Writing の朗読を著者自身がしたということですか?
それは完全版ですか抜粋ですか? いくらで入手できますか?

584 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/23(火) 23:27:36
マイケル・クライトン新作読んでる人いる?
これって映画化されんのかな

585 :タマ:2005/08/24(水) 00:52:22
>>583
そうです、キングご本人の朗読です。上手ですよ〜。
完全版で、本では「今これを読んでいるあなた」となっていたらオーディオでは
「今これを聞いているあなた」になっているとか芸が細かい(?)です。
わたしは図書館で借りたのですがカセットテープで35ドルのようです。
こちらご参考にどうぞ。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00013AXEE/ref=dp_ed_all/104-9356698-3244760?v=glance&s=books&n=283155&vi=all-other-editions#all-other-editions-land

586 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/24(水) 01:00:00
>>585
CD版もあるようですね。
それにしてもアマゾンのレビューアーの書き込みが尋常で無いですね。

587 :(3413) green:2005/08/24(水) 06:55:07
12(55/293) Anita Shreve "The Pilot's Wife" 【Litereture】

BooksonTapeという会社の出しているオーディオテープで聞いているが
テープを裏返すごとに日本の娯楽番組のCMがごとく、
途切れたところから少しさかのぼって再収録して吹き込まれているのがだるい。

Juria start. だと思ったら Juria stirred. だったことが昨日の新鮮な発見。

588 :タマ:2005/08/24(水) 08:21:09
121/189 A Corner of the Universe by Ann M. Martin

結局児童書を7冊借りてきてしまいました。最初の一冊はこれ。
切なさを漂わせた良い物語で文章も美しく、これを自分が翻訳するとしたら
どんな文になるだろう、と想像しつつ読んでいます。
今調べてみたら金原さんですでに日本語版が出ているので、自分では日本語に
置き換えられなかった言葉がどう訳されているのかいつか見つけて読んでみたいな、と。

>>586
CD版も値段は同じなんですね。なんとなくテープの方が安いと思い込んでました。
569の読レビューマラソンはちょっと遠慮したいです。
いや、でも良い本ですよ。キングの好きな人にも作家になりたい人にも。

589 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/24(水) 20:50:38
>>586
レビューが596件あって、その平均で4つ星半って、すごいですね。

590 :(3413) green:2005/08/25(木) 08:32:59
13(68/293) Anita Shreve "The Pilot's Wife" 【Litereture】

すごい風。。

591 :タマ:2005/08/25(木) 09:37:53
189/189 A Corner of the Universe by Ann M. Martin
44/190 Ramona The Brave by Beverly Cleary



592 :(6489)cojones:2005/08/25(木) 22:08:57
131/313 "Dead Man Walking" Helen Prejean
255/385 "Gone For Good" Harlan Coben


593 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/26(金) 00:00:27
'The Jungle Books'を半分読んだが、子供向け(?)の割りに
結構、凄惨な場面が多いんだよなあ。大英帝国の植民地支配
の頃にもてはやされた作家だけに勇気を鼓吹するのは分かるが、
敵に対する極端なまでの苛烈さにはちょっと辟易させられる。
語り自体は巧みなのだが・・・

594 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/26(金) 03:31:03
洋書っていうか雑誌だけどScientific American がなかなか面白い。
かなり難しくって、日本語でも理解するのに苦労しそうだけど。

595 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/26(金) 03:34:21
はい
http://www.sciam.com/

トリビアもあるし

596 :(6573)cojones:2005/08/26(金) 23:48:14
302/385 "Gone For Good" Harlan Coben
37/690 "Olympos" Dan Simmons

"Gone For Good" 話の伏せてある部分がだんだん明らかに。
結構ありふれた話だったりする。ダヴィンチコードと同じで、
読みやすいのとおもしろいのは違うってことだな。


597 :Bookaholic:2005/08/26(金) 23:52:00
"The Remains of the Day"(1989) by Kazuo Ishiguro (faber & faber, 1993)
Reading Status: 245/245p--Completed

およそ五十日も掛かってしまいました。味わい深い結末だったからよしとしよう。

598 :Deaf:2005/08/27(土) 22:22:09
'The Jungle Books'あと70ページ。
次は何を読もうか?

599 :(3413) green:2005/08/27(土) 22:46:39
39(107/293) Anita Shreve "The Pilot's Wife" 【Litereture】

>>597
私の今読んでいるのも数頁に一語くらいしか分からない単語がでないほど易しい。
でも、だるい。。100頁くらいまで読めば全体が見えるかと読み進めてきたけどそういう問題でもないみたい
主人公の心理的な動きにいちいち突っ込みを入れたくなってイライラする。。

600 :(5863p)Muse:2005/08/29(月) 19:10:40
Harry Potter and the Half-Blood Prince (J.K.Rowling) 652p 読了しました。

昨日の夜中に読み終わったのですが、いろいろな思いが、今日1日、頭をよぎって、
仕事中もボーッとしてました。
やっぱり、又、始めから、読み直したくなりました。

601 :(6653)cojones:2005/08/30(火) 00:15:01
368/385 "Gone For Good" Harlan Coben
51/690 "Olympos" Dan Simmons


602 :(3413) green:2005/08/30(火) 13:23:01
32(139/293) Anita Shreve "The Pilot's Wife" 【Litereture】

603 :今年中に百冊85/100:2005/08/30(火) 19:12:01
"Zen Attitude"Sujata Massey 312p
"Post Office" Charles Bukowuki 160p 計10844p

上は凡作もいいところ。単に主人公が日本人とアメリカ人のハーフという点が目新しいだけ。
簡単な英語だからつい読んでしまったが、時間の無駄だったな。

下は傑作。恥ずかしながら作者を知らなかったが、アメリカの伝説的な無頼作家で有名らしい。
ちぎっては投げ、みたいな文体で酒と女と競馬と郵便局員の仕事を描写する。
最後にはちょっとせつなくなる感じがいい。


604 :Deaf:2005/08/31(水) 00:52:44
'The Jungle Books'を読破。残念な部分もあったが、とても楽しめた。
次はDickensの'Great Expectations'を読んでみる。


605 :(6653)cojones:2005/08/31(水) 01:16:08
385/385 "Gone For Good" Harlan Coben 読了
14/291 "The Namesake" Jhumpa Lahiri



606 :(6684)cojones:2005/08/31(水) 01:18:38
385/385 "Gone For Good" Harlan Coben 読了
14/291 "The Namesake" Jhumpa Lahiri

上のを訂正



238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★