5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特許翻訳スレッド claim 9

1 :名無しさん@英語勉強中:2005/05/13(金) 22:06:03
【審査基準】
▽荒らし・煽りに反応するレスも荒らしの一部です。
不快な書き込みは無視しましょう。


561 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 05:57:47
irradiateはちょっと違う。

562 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 06:43:22
>>557
「スイッチ1がOnの時、デバイス2が信号を受け取ると」みたいな場合、
When the device 2 receive a signal while the switch 1 is ON,
と訳してます。
「during the switch-on」で検索すると結構ヒットするけど、
参照番号入れて、the switch 1-on ってすると変ですよね。

563 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 07:24:38
with the switch 1 one.
でよろしいかと。

564 :563:2005/08/18(木) 08:36:28
one→on

565 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 12:56:27
>>555
filled into 〜って、辞書を見る限り、変なんじゃないかと
私も思っていたんですが、あんまり確信が持てなかった
んです。

例えば、下のサイトに、
the first BW agents were liquid slurries filled into CW bombs
という表現があるんですが、これを書いた人、名前からして
ネイティブのような。。。

ttp://www.ndu.edu/inss/strforum/SF138/forum138.html

私はあまり英語力がないので判断できないのですが、
誤用なんでしょうか?

566 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 17:40:30
誤用です。

be+P.P.+withの構文のwithの次にくる言葉を主語に使用とすると
この種の間違いを犯しやすいようです。
たとえば、
The paint is coated on the fence.などもその典型的誤用
なのですが、あまりにも誤用する人が多くて、今では誤用とも
思わない人がおおいです。ネイティヴでさえ。

567 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/18(木) 18:24:38
ふーむ、なるほど。
ありがとうございます。

568 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/19(金) 00:56:21
英文明細書の補正の翻訳で、WORDの変更履歴を記録しながら訳してるんだけど、
変更した単語の数だけ数える方法ってあるんだろうか。
誰かいい方法知ってたら教えて。
いちいち数えるしかないのかなあ。
補正箇所があちこちに散らばってるんで、大変。


569 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/20(土) 09:46:06
>>553

明細書の質の悪い特許事務所に勤務している雇われ弁理士や特許技術者も
薄給で長時間労働のケースが多いと思われ。

570 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/20(土) 21:39:26
そうなのかなあ・・
質の良い明細書を作成しようとするから長時間労働になるんじゃないの?

571 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 00:02:42
特許事務所の翻訳職って、残業多いですか?
ちょっと就職を考えているもので・・・。

572 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 00:43:38
そんなの事務所によるし状況による
具体的に就職を考えている職場の人に聞くのが一番早いってば。

573 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 10:14:07
以下を含む、************するためのシステム:


↑みたいに原稿の構成そのままに箇条書きするクレームの訳し方って
わりと見かけるんですが許されるんですか?
この仕事始めたころは「やめてくれ」みたいなこと言われたんですけどね。

574 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 10:34:25
許されない!と断言できるsourceはない。
けど、そのまま英訳(それとも和訳の話?それだったら
時々みかけるような気がする)するような翻訳者は
駆け出し。

575 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 20:24:18
そう?
機械では構成要素の箇条書き、常識だけど

576 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 20:30:47
>>570

品質が低い明細書しか書けない事務所は
大手クライアントから値切られる(特許になったらそりゃラッキーみたいな
単に出願件数稼ぎの案件を安く大量にやらされる)から
単価が低い分、ひたすら量をこなさなけりゃ家族持ちは生活できない。

品質が高い事務所は給与もそれなりに高いんでは?んなことない?

577 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 20:45:57
コレ言い出すと世の中全部そうなっちゃうけど
ケースバイケースじゃないかな
うちは某車メーカの仕事もしてる事務所だけど
クライアントからの量あたり単価はそれなりによいが
面倒な仕事や重要案件なんかを信頼されてるがゆえにいただくし
車だと安全性とかの問題で慎重さを要求されるので
長時間労働で結果的にあんまり割にあってないかんじ。
規模の大きい、若手の多い事務所でIT関係の比率が高いところとかが
がんがん量こなして時間あたりの収益はよさそうに予測しているが
確かめる術はなし

ところでアメリカの事務所から帰ってきて「語る会」開催する人
どこいっちゃったの

578 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 21:34:32
>>575
箇条書きが常識だって?

構成要素を並べていく構成(comprises A, B, C...)のことを箇条書きといってるのかな?


579 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/21(日) 21:35:47
そういう意味じゃなかったの?

580 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 09:16:23
573のいっている箇条書きというのはそういう意味じゃないと
思う。
たとえば
「構成は以下のとおり。
1.A要素
2.B要素
3.C要素。」
というようなのじゃない?

581 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 15:04:41
>>580さんの仰る通りです。

英文の「;」をそのまま和訳中に入れて、箇条書きするスタイルです。
私がこの仕事始めた頃(今も付き合いのある会社)では
「;」をそのまま日本語に持ち込むなと注意を受けました。

「×××であって、x・・・、y・・・、z・・・を備えた×××」
というスタイルに統一するよう始動されたんですが、英文のスタイルを
そのまま箇条書きに日本語にしただけっていうの結構あるんですね。


582 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 15:21:14
和訳の話ね。

審査官は別に文句いわないのだろうけど、特許事務所側がいう
英語の;や:をそのまま日本語にいれるなという注意は当然だと
思う。


583 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 16:25:06
日本出願で580の形式にしても、実際上はなんの問題もないと思うが。
semicolonを日本語で使うなというのはまた別の話でしょ。


584 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 19:40:25
英訳ばかりの人は知ってるのかどうか知らないけど、
「;」「:」そのまま入ってる和訳は思いのほか多いですぞ。



585 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 20:21:53
そのうち英語混じりの請求範囲までありだったりしてw

たとえば、
下記のエレメントからなる何々。
なんていうのは序の口で、

下記のelementからなる何々。
とかの請求範囲がそのまま特許になっちゃったりしてw。

でもって、その前に審査官から「この場合はelementsでしょうな」
とか言われて補正だしちゃっていたりしてw。

586 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/22(月) 20:26:21
>585
笑わしてもらいました
でも文章書いてるときの脳ってそういう状態だ

587 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/23(火) 14:09:26
MD方向となっていても
MD directionとはしないこと
単にMDとするか、machine direction (MD)としましょう。
TDやCDの場合も同じ。

588 :名無しさん@英語勉強中 :2005/08/25(木) 21:56:57
特許業界もしくは翻訳業界に強い派遣会社って
どこかありますか?

589 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 01:11:57
なぜ敢えてハケン?

590 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 12:36:19
文系出身の特許翻訳者がこれから3年ほどかけてキャリアアップ・キャリアチェンジを図るとしたら、
 1. 弁理士の資格を取る
 2. 理工系大学に通い、工学士・理学士を取る

どっちを選びます?
実際のところ、現在翻訳者ならどっちが今後有利になるだろう?

591 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 13:00:41
「XとYは長さが違う」って訳す場合、
X and Y have different lengths. でOK?
A length of Y is different from a lenght of X. って冗長ですよね。


592 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 13:41:34
>>591はプロじゃないですよね?

593 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 14:52:53
>>592
他人をけなすなら、まず自分で例文を書かないとな。
書けない時点で厨決定だ。

594 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 15:46:43
>>590
どちらもむだ。

595 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 17:24:50
>>594
自分は590じゃないけど。
実力だけあって資格や経歴面が弱い自分は、
管理職が変わった途端に憂き目を見ているよ…
管理職がまともなら、資格よりも実力の世界なんだけど。
でも勉強することは実力アップにつながるから、
ばっさり無駄とは言えないんじゃないですか。

596 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/27(土) 17:27:37
>>590
弁理士だろ
理系大卒資格は希少価値がない

597 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 14:51:53
このごろは、日本語と英語にプラスして
中国語やハングル語ができると重宝されるみたい。

598 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 16:40:50
X and Y have a different length.でOKだよ。

599 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 16:43:20
X and Y have a different length from each other.
だともっといいよ。

600 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 20:33:17
私なら
X and Y have different lengthsか、
X and Y are different in lengthとするけどな。

601 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 20:36:01
Googleで
"have a different length"と"have different lengths"
"have a different width"と"have different widths"
なんかを比べてごらん。

602 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/28(日) 20:42:07
本当に「XとYは長さが違う」という程度の短文なら

A length of Y is different from a lenght of X.
は確かに冗長です。
でも、
Yがどうだらこうだらの時のlengthとXがどうだらこうだらの場合の
lengthというような複雑な文の場合はこの方がいいことがあります。


603 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/29(月) 00:45:23
>>590
目的があくまでも特許翻訳者としてのキャリアアップ・キャリアチェンジ
であるのなら、両方の選択肢とも、苦労の割には得るものが少ないと思う。

極端な話、594のいう通りかな。


604 :603:2005/08/29(月) 00:50:34
言葉足らずであった。

それだけ時間と金を使う気があるのなら、自分の得意分野関連の
英文をどっさどっさと読むことですね。技術がちんぷんかんぷん
というのでは論外ですけど。

605 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/29(月) 00:50:54
文系出身の弁理士だと所詮商標担当とかを担当させられる傾向にあるらしい
理系分野でウリとなるものがあるわけじゃないからね
いくら詳しいと主張したってガクレキや現場経験はかたれないわけだから

606 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/29(月) 01:14:09
have a different lengthって・・
a length of Yって・・
クレームなら初出の加算名詞は全部不定冠詞にしろ、という説もありはするが・・

607 :602:2005/08/29(月) 01:17:06
>>606
a length of Y
についてはおっしゃる通りですね。

have a different lengthについては。。。そんな英文書かんわw。

608 :602:2005/08/29(月) 01:19:59
>クレームなら初出の加算名詞は「全部」不定冠詞にしろ、という説もありはするが・・

こういう説はあほな米国審査官の拒絶くらった経験のあるひとがいうこと
なんでしょうが、こまったもんです。



609 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/29(月) 01:49:27
あほな審査官は多いですな

610 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/29(月) 16:29:45
>>600と同じく、X and Y are different in lengthだな。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)