5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語脳とか、英語耳とか、嘘だよな。■その2

1 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 02:37:09
一応英検4級の人間として言わせてハッキリ貰うけど、
ああいう宣伝文句って嘘だと思うね。

結局知識なわけよ。知識があれば聞き取れる。

たとえば、日本語で「ねえ、みしょ汁作ったけど飲む?」と言われた時、
「みしょ汁」が「みそ汁」のことだと聞き取れる。なぜか?
それは「みそ汁」という単語を知ってるから。しらなきゃ聞き取れんわな。

結局英語でも、知ってる単語や表現や定型表現は聞き取れるわけよ。
more なんとかのあとに、「?」+名詞と、良く聞き取れん表現があっても、
おそらく「than」だなと分かる。それは知識があるから。英語耳のお陰じゃない。知識のお陰だ。
知らなきゃ聞き取れん。英語脳?英語耳?嘘つくなよ、悪徳業者め。

前スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1112629892/

2 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 02:39:56
一応、関連スレ?

英語の脳のつくりかた(ネイティブレベル)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1070256791/l50

3 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 02:47:12
ここが噂のサーウィッと桜井とその仲間達が雑談するスレですか?

4 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 05:59:31
>>1
乙。
ただこれじゃ、また前スレの繰り返しになる恐れが…
ということで、勝手ながら前スレの大まかな経緯を書いてテンプレ代わりにしてみる。

ヨシオという人物が英語脳・英語耳の批判として始めた前スレであったが
識者・英語の上級者の参加もあって、スレ前半は英語脳の存在を肯定する方向でスレは進む。
途中、量か質(効率)かについての激しい論争もあったが、大枠において「膨大な量を前提とした
英語の言語回路の獲得」という方向で収束するかに見えた。良質なレスが多く見られたのも
このころである。と、そこへ何を血迷ったか桜井恵三なる人物がいきなり参入し、発音矯正の
講釈を始める。最初のうちは名無しさんを一人の人物とみなしたり、突然説教を始めたりで、
ネタか?との疑惑もあったが、どうやら真性であることが判明しスレは大きく混乱の渦に
巻き込まれることに。しかし桜井氏のまじめな性格もあって、批判や怒号が渦巻く中でも
発音矯正や音素などについてスレ違いながらもそれなりの議論が行われたのも、また事実である。
ところがさらに、類は友を呼ぶというか、弱り目に祟り目と言うか、もう一人の奇人サーウィッ氏まで
闖入しスレ900番台はもはや混乱というよりむしろ一種のフリーク・ショーと化してしまうのであった。

このスレが前スレの轍を踏むのか、はたまた英語脳についての良質な議論が展開するのかは
ひとえに参加する各人のレス一つ一つにかかっているといえよう。

5 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 11:25:54
英語脳の定義はしないのかな?
脳の特定の部位の働きではなくて、英語を日本語を介さないで直接理解する状態の事を
英語脳と表現するなら、存在について議論するのは意味なくなるし。
自分はこの状態を英語脳って思っていたからさ。

6 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 12:00:57
>>4
まとめ乙。
やっぱりサーがいるとスレが盛り上がるってことだね♪
サーVS桜井の熱いトークバトルが展開すれば、視聴者も増加の一途を
辿ること請け合いだね。

7 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 12:38:56
森は、脳波の中でもとくにα波とβ波の関係に着目し、数人の被験者を対象に
英語が脳波に及ぼす影響を調べた。その実験結果によれば、英会話を始めると
かなりの割合で英会話中にβ波がα波より低位になり、β/α値が低下する。す
なわち、英会話をすることでβ波が激減してほとんど出ないようになるという。
また、普段英語を話していない人は英会話をやめるとすぐにβ/α値が元に戻るが、
一日に何時間も英会話をするなど英語漬けになっている人は回復が遅く、高齢者
の痴呆症患者と同じような波形を示すという。森はこの状態を指して「英語脳」と
いう言葉を造語した。


8 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 13:31:32
>>6はアフォ。
糞のレスの応酬がそんなに楽しいか?

9 :桜井恵三:2005/06/07(火) 13:38:07
>>5
>>7

ここは「英語脳とか、英語耳とか、嘘だよな」の続きであり英語脳を議論する
所ではないと思う。そのために続きの2を作ってくれた人はわざわざ
英語脳を論じるために>>2「英語の脳の作り方」を紹介してくれている。

また私の理解では前回の後半では新しく立てて英語脳と英語耳を論じると
決まった。
私は「英語脳と英語耳がある」には書き込みをするなとまで言われている。

>>3は言い過ぎかもしれにないが、英語脳や英語耳の場ではない。

まず、始めにその1を繰り返さないために何が相応しいか、相応しくないかを
明確にしておきたい。

10 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 13:53:18
サー、おはよう。

11 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 14:00:12
>>9
>・・・英語脳を議論する所ではないと思う。
>・・・英語脳と英語耳を論じると決まった。
>・・・英語脳や英語耳の場ではない。

意味なしお君。わけわかめちゃん。

12 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 14:08:48



ぼくは石鹸の使い方が結構上手いんです!

あんまり

うまくないかも、、、実は、、、

ごめっ!!!

13 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 15:09:09
桜井は頭悪いから、>>1にローカルルールとしてはっきりと
「桜井は書き込み禁止」と書いてやらないとまた来るよ。

14 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 15:42:37
>>5
前スレで出てきた定義では、大体そんな感じだったね。

「日本語を媒介とせず英語を直接理解し、英語で直接思考する言語回路」

ということでいいんでは?個人的には「直接理解」と「直接思考」の間には大きな開きがあると思うが
少なくともこのどちらかができる状態を英語脳と読んでいいと思う。
この定義に修正や反論がある人は、どうぞご遠慮なく。

桜井氏が読んでるかもしれないから念のため。
いきなりそんなものない、とか言わないように。
まず定義が定まってから、そのあるなしや、
あるとすればその獲得方法が論じられるものだから。

15 :桜井恵三:2005/06/07(火) 16:13:48
>>14

どんな定義でも何でも良い。
しかしここは「英語脳は無い、嘘だ」の投げかけで始まっている。

英語脳の定義でも存在するでも何でも
>>2英語の脳の作り方
に書き込むと良い。
以前からあったようで、皆静かに書き込みを待っている。

何で場違いのところで書き込むのだ。

ここは「英語脳は無い、嘘だ」の話題で十分だ。


16 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 16:27:26
>>15
おじいちゃん、わかってないね。
>>1は前スレを踏襲して、そのままコピペしただけなんだよ。
流れは、英語脳ない、じゃなくて、あること前提で行こうね、となってるの。
もちろんそのためにはある程度共有できる定義が必要だから
それが>>14に書き込まれてるの。

おじいちゃんの日本語矯正と論理的思考力養成と議論の仕方習得のスレは
また別に作ってあげるから、おじいちゃんは心配しなくていいの。

17 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 16:44:39
>>14
>日本語を媒介とせず英語を直接理解し、英語で直接思考する言語回路
少なくとも日本で生活してる生粋の日本人にこんなものは出来ない。

18 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 16:46:00
>>15
桜井さんさあ、そんなに英語脳はないんだ、それじゃ英語できないんだ、みたいなこと
言いたいのなら、自分でスレ立てれば?
人の立てたスレで相撲取らずに。
前スレ読んでわかるように、あのスレにはこの点であなたの賛同者は
一人もいなかったでしょう?
2chのスレっていうのは、よく考えずにとりあえず立てちゃいました、みたいのも多いから
実質的な内容はスレの流れで決まるんだよ。

19 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 16:51:26
俺は「英語脳はない」っていう議論も大いに結構だと思う。
ただ、桜井は定義すらできずに「ない」とほざいているから
みんなから批判されてるんだ。もうほんとのバカとしか言いようが無い。
議論以前の問題だよ。

20 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 17:34:29
>>15
手品を超能力だと言い張って超能力は存在する、と唱える人がいたら普通はバカだと思うでしょ。
でも、手品と呼ばれているものがその人にとっては超能力なのだから仕方がない。
超能力の定義が普通と違うんだから。
もし、超能力の存在を議論している所に、その人が紛れていたら大変だよ。
ユリゲラーなどを話題にしてるのに、マギー司郎やナポレオンズの手品について話されても場違いなわけ。

それくらい定義や共通理解は大事なわけ。
だから定義しましょうということなんだよね。

21 :桜井恵三:2005/06/07(火) 17:39:39
>>18

私は英語脳があるとか無いとかの論議よりも、
なぜ「英語脳は無い、嘘だ、悪徳業者」の呼び込みをして、その中で
悪徳業者を擁護しているのか、その姿勢を問題にしている。

なぜ最初から「英語脳は絶対にあると」、言って英語脳の話をしないのだ。

インターネットには架空請求とか、オークションで金だけ取ってしまう
サギ行為が多いけど、ネットでできるからと言ってやって言い訳でない。
最悪は集団自殺と言うケースもある恐い世界だ。

2chでも3chでも、流れとは言え、嘘が許されるわけがないだろう。
嘘の呼び込みはヨシオさんが嘆いた、悪徳業者と同じだ。

何百人が書き込みをしようと、サギみたい行為は絶対に許せない。

22 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:08:51
>>21
だから〜
なぜ英語脳があるとすることが悪徳業者の擁護になるんだよ。
前スレでも簡単に英語脳になりますみたいなことを売りにしている姿勢は
厳しく糾弾されてたんだよ。みんなそれは認めたうえで、話をしてるんだよ。
だからこそ「膨大な量」と言われてるんだし、量か質かというような議論もあったんだよ。
もうお願いしますから、よく読んでから書き込んでくれ。
また前スレのように、お前の国語指導にこのスレを費やすつもりか?

23 :桜井恵三:2005/06/07(火) 18:18:47
>>22

そうではない。最初を良く読むが良い。
無いのに有ると言うからだ。嘘だから悪徳業者なのだ
英語耳ではなく知識のお陰だとまで書いてある。

膨大な量と言うなら、余計に臭い。


24 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:27:40
>>23
あなたこそ、嫌がらせをしているんですか?

25 :桜井恵三:2005/06/07(火) 18:32:34
>>24

馬鹿を言うのではない。
誰も次の質問にまともに答えていない。

なぜ最初から「英語脳は絶対にあると」、言って英語脳の話をしないのか。

26 :Keizou Sakurai:2005/06/07(火) 18:37:42
桜井さんかわいいおんにゃの子からたっぷりメールきてるでしょ?

27 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:38:18
>>25
話は簡単だ。最初は英語脳がないと言っていた前スレ主のヨシオも
スレが進むにつれて、上級レベルでは英語脳、少なくともここで言われているような
英語脳というものを認める方向に変わってきたからだ。
このスレの>>1が、そのことをはっきり示せば良かったのは認めるが
>>1は単に前スレの継続として前スレ>>1をコピペしたに過ぎない。

28 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:40:21
それはヨシオが最初はないと思っていたから。
でも、議論の中であることがわかってきたから、スレの方向は
それではどうすればそれを獲得できるのかという話になったのです。
あるということが分かった時点で英語脳獲得法スレに変質していったのです。

わかった?

29 :桜井恵三:2005/06/07(火) 18:46:05
>>16

890
もう英語脳の新しいスレッド立てようよ。
何言っても無駄なんだから。
で、ここは桜井氏の日本語矯正スレッドってことでいいじゃん。

891
そうしよう。賛成だ。

962
どうでもいいが、早く英語脳のスレ、誰か立ててくれよ。
俺は立てられんかった。

あなたは上記を読んでもまだ
「流れは、英語脳ない、じゃなくて、あること前提で行こうね、となってるの」
言い張るのか。
流れを読めないのは一体だれなんだ。

30 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:46:04
今日の格言。

スレは流れが命

31 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:47:21
【神のメッセージ】現代の預言者 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%a3%d6%a1%a5%a5%e9%a5%a4%a5%c7%a5%f3
神のいつくしみ
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm
カトリック教会の宝
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html
カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm
イエス・キリストの人生
http://www.7andy.jp/books/search_result?writer=%a5%de%a5%ea%a5%a2%a1%a6%a5%ef%a5%eb%a5%c8%a5%eb%a5%bf%a1%bf%c3%f8%a1%a1%a5%d5%a5%a7%a5%c7%a5%ea%a5%b3%a1%a6%a5%d0%a5%eb%a5%d0%a5%ed%a1%bf%cc%f5%ca%d4

32 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:48:48
>>29
それのどこが英語脳がないという流れだという根拠になってるの?

33 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:53:53
>>29
議論の中であると結論がでたんだから、それを論破しない限りあることに
なってるのは当たり前。

34 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:54:13
>>29
そのやり取りの意味がわからないんだね。
それを桜井さんにわかりやすく説明してあげるとね、
前のスレは桜井さん専用にしてあげるから、好きなだけ書き込んでいいよ。
でもお願いだから、新しいスレ(このスレ)には書き込むのはやめてね。って事なわけ。

35 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:57:24
結論
北斗の拳の「youはshock」を一発で聞き取れる人間などいない

36 :桜井恵三:2005/06/07(火) 18:57:39
>>32

英語脳は新しくスレを立てると言う流れ。
それを受けて
>>3
>>6
とつなっがて行く。

37 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 18:59:16
そしてたったのがこのスレ。
何がわからない?

38 :桜井恵三:2005/06/07(火) 19:08:06
>>34

なんでそう言う嘘を言うのだ。悪徳書き込み。

そうなら
>>3
>>6
のようなことを書くやつがいるのだ。

ここまできて正しい事さえも書けないは悲しい事だ。
最悪なのは匿名を使いインターネットの弱点を使っていることだ。
正しい事をいえるようになったら書き込む事だ。


39 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 19:08:40
桜井さんはあんまり2chのこと知らないみたいだけど、
荒らしと認定されたらアク禁(アクセス禁止措置)くらうよ。

40 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 19:09:48
つなっがて行く

41 :桜井恵三:2005/06/07(火) 19:12:33
>>39

流れで説得できないと次の悪の手ですか。

それは私が考えている事。
どちらが禁止になるか、削除になるかぜひやってみてくれ。
全部記録は残っているから。

インターネットでも数の暴力は絶対に許さないはず。

42 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 19:15:02

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ

43 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 19:16:55
>流れで説得できない
いや、桜井さんが論破できてないんですが

44 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 19:45:35
>>35
画面に歌詞出てなかったっけ?

アメリカに10年以上住んでるけど、聞き取れんものは聞き取れんよ。
英語脳が謳うものが英語の完璧な聞き取りなら嘘で決定。

45 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 22:09:28
桜井さんて、ここの住人を悪徳業者だと思ってる?
それって、被害妄想だよ。病院へ行った方がいいよ。

46 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 22:14:23
もう病院通ってるんじゃない?

47 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 22:46:03
>>44
いやいや、誰も英語の完璧な聞き取りなんて発言してないよ。
英語をストレス無くスムーズに聞き取る、という発言ならあったけど。
ここの人たちは、俺が思うに桜井氏を除けば、オールオアナッシング的な
発言はあまりしないと思う。英語脳と言ったって、ある日突然訪れるものではなく
やっぱり段階がある、そのときの環境などによっても違ってくる、って
意見が多いんじゃないかな。前スレでもその辺のことが言われてたはず。

48 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 22:48:21
なんだかんだ言って、またしても「桜井氏に議論の仕方教えますスレ」になってる…

49 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 22:53:47
>>47
日本語でも聞き返す事はゼロじゃあない。

50 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 23:04:30
ゼロじゃないどころか。標準語だけが日本語だなんて思ってるのはどこのどいつだ。

51 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/07(火) 23:12:37
>>49
だからそのとおりで、ここで英語耳って言われてるのは
ちょうど日本人が日本語を聞き取るのに近いレベルまで
いけるか、って話だと思うよ。

52 :桜井恵三:2005/06/08(水) 07:50:17
>>48

私はあとからゆっくり教えてもらいますのでその前に
>>51
に教えてやってください。議論というよりも言い訳になって
います。

53 :桜井恵三:2005/06/08(水) 07:54:21
>>45

悪徳書き込みとは言ってますが。
でも悪徳業者の擁護をしているとは言ってます。
私はその業者が裏にいるのではないかと思っていまs。

54 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:18:53
>>52>>53
読解力が極端にないのか、被害妄想なのか
あるいはその両方なのか、どうしてそういう歪んだ読み方しかできないかね?

前スレで何度も言われているように
英語脳をキャッチフレーズにして宣伝しているような業者の教材は
ここでは全く話題になんかなってないんだよ。というよりそんなものでは
英語脳なんか無理というのが、ここの大半の意見なはず。

>>51のレスだって当たり前のことで言い訳でもなんでもないだろ。
実際どこで英語耳とは100%英語を聞き取れる耳などという発言あるんだ?
人の意見を議論になってないといえるほどあなたに議論の能力があるとは思えない。

というか、まともに議論ができないなら、消えろ。

55 :桜井恵三:2005/06/08(水) 08:19:55
>>47

もし、議論するなら正しく読んでからにしてください。私は最初から英語脳や英語耳は
あってもなくてもどっちでも良いと言っています。しかし、英語を効率良く学習ためなら
無いと考える方が都合が良いと思っています。
私も英語は知識の集積なので、段階があってそれぞれ違ってくると思います。しかも行く方向は
あっても、目指すゴールはありません。だからもし英語脳を定義しようとするとある時を特定する
ことになります。そのある時は定義することも難しければ、それに達したかどうか判定することは
更に難しくなります。こんな難しい事をしても何もなりません。その時に達っしたからと言って
勉強方法が変わるわけでも、終わるわけでもありません。

まだあなた方が英語脳の定義さえできてないのはそのためです。これだけの時間をかけて英語脳が
どうゆうものかまともな定義さえできていません。その前に説明すらできていないのです。
大変惨めなのはこれだけの人数がいてもまともに説明しようと言う知恵もなく、
意欲や情熱もさえも感じられ無い事です。


56 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:28:59
>>55
>>14

57 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:32:31
>>55
お前、嘘つくなよ。
前スレでない、と言ってただろ。
痴呆か?

58 :桜井恵三:2005/06/08(水) 08:32:39
>>54

あなたが業者を非難するのは滑稽な話。
悪徳業者とは言えちゃんと教材を販売しており、それがどうかは買った人の問題。
しかしあなた方は定義さえもろくにできない人間が、何百人集まっても
せめて悪徳業者並みの英語脳とやらの獲得方法でさえ到底無理な話。

そのような意味では悪徳業者以下ではないかな。

59 :桜井恵三:2005/06/08(水) 08:35:56
>>57

ここは腹を立てるとこでは無い。たかが書き込みだ。
お前の意見を述べよ。そんことしていると脳梗塞で倒れるぞ。

60 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:38:06
桜井氏の書き込みを読んでると、頭がすごーく痛くなっちゃうの、どうして?

61 :折り紙つきサー:2005/06/08(水) 08:38:52
「英語脳」ってキャッチーな言葉が曲者なんだよね。
「大脳内特定言語理解のための自己完結系サーキット」ということで。
その部分機能として英語耳が存在するが英語耳が基本となる。

62 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:40:20
だからもう桜井の相手はすんなって。
バカに付き合っても得はないぞ。

63 :桜井恵三:2005/06/08(水) 08:46:15
>>61

そうなんです。何の意味も無いけど何か期待を持たせる言葉です。
だからこのキャッチーな用語を使う人は慎重であるべきと思うのです。
ですから心無い業者が良く使うわけです。

私は「大脳内特定言語理解のための自己完結系サーキット」が
仮に解剖学的に、あるいは大脳生理学に概念的に定義されても
英語学習においては何等変わりはないと思っています。

64 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 08:52:53
誰か頼むから桜井スレ立てて、こいつ隔離して。一生のおながい!

65 :桜井恵三:2005/06/08(水) 08:54:04
>>60

ここは頭を痛くしたり、怒ったりする場所ではありません。
それは書き込みが悪いのではなく読んだ人の問題です。
誰も頼んで無いのに、読んで頭を痛くしているのでは、どうしようもありません。

自分の意見を述べる場なのです。

66 :桜井恵三:2005/06/08(水) 09:07:12
>>64

最初は流れだから英語脳を書くという。
>>38で反論されると

次は英語脳はあると言い張る
>>44で否定されると

削除されぞと脅かし
>>41で否定さえると

今度は隔離しろと言う。

お前ら何を言いたいのだ、目先をころころ変えてくる。

お前らダチョウと同じだ。ダチョウは追われて逃げ場を失うと
自分の頭を砂に埋めるそうだ。困った時はベストの方法だ。

67 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 09:14:53
>>66
>お前ら何を言いたいのだ
お前が消えろといいたい

68 :桜井恵三:2005/06/08(水) 09:21:12
>>67

そのような事を書くから馬鹿にされる。
ネット上の議論で消えろとか隔離とか言うにはまったく意味がないのが
お前でもわかだろう。
その言葉を理解していながら使わざるを苦しい状況を表現してしまうのだ。
いくら匿名でももう少し賢く振舞え。

69 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 09:43:50
邪魔が入って話しが前に進まないので、もうこの辺で流れをぶった切って
ちょっと強引に、日本にいて英語脳を獲得するための勉強法を提案してみる。

まず学習は2段階に大きく分ける。
第1段階の目標は、英語の「知識」の獲得。
この段階は日本語を道具ないしは補助輪として使う段階。
英語に大量に触れると言っても、その触れた英語のほとんどが
意味不明ならばただ雑音を聞いたり、暗号を読んだりしてるのと変わらない。
よって中級レベルくらいまでは日本語をむしろ積極的に活用して
英語の大海に船出できるよう手っ取り早く知識を詰め込む。
日本語の文法書、辞書、単語帳、解釈参考書、その他発音・リスニング教材をどんどん使おう。

ある程度知識が身につき、英語の音にも慣れてきたら
第2段階に移行する。目安は語彙力レベルで1万語程度。
第2段階の目標は英語の「回路」、すなわち英語脳の獲得。知識の獲得が目的ではない。
この段階ではなるべく多く生の英語に触れるよう心がける。
日本語に置き換えて理解するのではなく、英語からダイレクトにイメージを導く練習をする。
使う素材は無理をせず最初はかなりやさしめのものから始める方がよい。
また、今まで日本語によって蓄えてきた知識を英語による知識によって置き換えていく。
知っている単語の知識を英英を活用して再構築する。
知らない単語は英和でも構わない。これは学習のストレスを緩和し挫折しないため。
この段階こそ量がものをいう段階で、ともかく大量に読み、大量に聞く。
要点は知識を詰め込むことではなく、英語の自然な使い方・発想・発声のリズムを身につけることなので
とにかく流れのある長めの素材を使った方がいい。
小説・自分の興味がある分野の洋書をたくさん読む。
DVDで映画・海外ドラマをたくさん見る。字幕はなるべく使わない。使うときには英語字幕で。
英語が頭の中で自然に響くことが多くなったら、英語で少しずつものを書いたり
積極的に会話をしたりしてみる。会話相手がいない場合は脳内一人会話でもOK。

ごくごく当たり前の勉強法だが
第1段階では日本語を積極的に活用し、第2段階では日本語を積極的に排除するのがポイント。


70 :桜井恵三:2005/06/08(水) 10:04:10
>>69

特に母国語を中心に学習する方法は優れていると思います。
また英語を学習する方法はいろいろあり、効率の良い方法があると
私も信じています。

私はその説明に英語脳と英語耳の言葉を使うのには異論があります。
心無い業者が使うからと言うよりは英語学習者に大きな弊害が
予想されるからです。
英語の学習は時間のかかるプロセスで、いろいろな知識の蓄積であり
そのゴールはありません。英語脳を高いレベルで定義すると、私のように
永遠に感じないことになります。それなら低いレベルで定義してそれを
感じたかたと言って何のメリットもありません。
英語はあるレベルのものを獲得するのではなく、提案されている学習方法の
ように永遠の情報の蓄積です。そして英語の知識を蓄積をする過程が英語
学習の最大の醍醐味であり、決してあるレベルの英語力を獲得するためでは
ないと思うのです。

そうであるなら、キャッチーでしかも心無い業者が好んで使う「英語脳」や
「英語耳」と言う言葉を英語学習の探求に使わない方が賢明だと思うのです。
良識のある英語教材がそのような紛らわしい言葉を使わない事はご存知の事かと
思います。

71 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 10:07:13
>>64ここが桜井スレになってるけどね!


自分で立てれば?

72 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 10:18:46
>>70
俺は個人的には英語脳とか英語耳という言い方は好きではないが
ここで定義されているような英語脳であれば、ある程度英語に触れてきた人なら
経験的に納得できることなので、スレの流れに従った。
定義があれば呼び方はなんでもいい。
この定義が実感できないとすれば、そのような学習をしてこなかったからだと思う。

段階分けをしたのは、目標を明確にするため。
現実の学習過程では第1段階と第2段階は交錯する。

このスレを読んで、英語脳、英語耳という言葉だけで
心無い業者に引っかかる人はいないはず。常識的な読解力があれば。

73 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 11:05:49
もういいよ。どうせ桜井は頭悪いから何言っても無駄。
完全にスルーしようよ。

74 :桜井恵三:2005/06/08(水) 12:35:47
>>72

もしあなたがそこまで英語脳を確信しているのであれば、どうして「英語脳は嘘だ。悪徳業者」の
旗の下で英語脳を明確に打ち出すのでしょうか。ここでは英語を理解するのは英語脳でなく、
知識のせいだと言っているのです。「英語脳は絶対にある、これが本当の英語脳だ」等の
スレを立てそこで英語脳を論じたら何の問題もありません。そこであれば最初からその
英語脳を信じている人が読むのですから、後はその人の問題です。

キャッチフレーズと中味が違うと悪徳業者と呼ばれます。ここで「英語脳がある」を
言ってしまってはキャッチフレーズと中味が違うのは悪徳業者と同じ事にならないで
しょうか。

私はここを読んで業者に引っかかるのを心配しているのでなく、
ここ自体が英語脳とか英語耳を使って引っかけてしまうのを
心配しています。

75 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 12:44:54
NGワード推奨>桜井恵三
専用ブラウザで無い人は、脳内あぼーんで以後よろしく。

76 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 13:10:28
サーウィッよりも中身が濃い。
読む価値が高いカキコを無視するのはもったいない。

77 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 13:24:53
本人乙。

78 :桜井恵三:2005/06/08(水) 14:17:49

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ

79 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 15:02:01
「英語脳は嘘だ。悪徳業者」は前スレ1が討論の「お題」としてインパクトのある書き方しただけじゃん。

80 :桜井恵三:2005/06/08(水) 15:16:01
>>79

英語脳と言う単語はインパクトがあります。だから悪徳業者が好みます。

しかしこのタイトルの説明では英語脳ではなく知識が英語を理解させる
とまではっきりと英語脳を否定しています。

>>44さんも同じ事を言っています。


81 :桜井恵三:2005/06/08(水) 15:20:46
とにかく、こんなことは初歩の初歩の初歩だ。
まともに英語の本や雑誌や映画を理解できる者なら、
また英語を母国語とする人間ときちんと会話できる者なら
当たり前中の当たり前のことだ。
あまりに当たり前すぎて、あえて言うまでもないことだ。


82 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 15:26:57
>>80
あなたの言う知識とは何?

> 55
> 私は最初から英語脳や英語耳はあってもなくてもどっちでも良いと言っています。
> しかし、英語を効率良く学習するためなら無いと考える方が都合が良いと思っています。
あなた自身は否定していないのでは?

83 :桜井恵三:2005/06/08(水) 15:36:14
>>82

はい、私はどうでも良いと思っています。
人間が勝手つくるものだから、作る人も、作らない人もいます。
しかし、有るとすると弊害が多いのです。
ここは効果的な学習方法を論じるのであるので英語脳は
他で論じてくれと言っています。


84 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 15:54:07
桜井さんはコテで書いたり名無しで書いたり、
まるで悪徳業者のような姑息なやり方をするんですね。
脳内あぼーんしますね。

85 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 16:00:01
>>83
あなたの言う知識とは何ですか?

効果的な学習方法とは、何の学習のことですか?

86 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 16:00:29
>>83
>ここは効果的な学習方法を論じるのであるので英語脳は
>他で論じてくれと言っています。

えっ?

87 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 16:02:02
結局、皆、桜井が好きなんじゃん。w

88 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 16:04:57
では、みなさん桜井完全スルーで
もう一度>>69あたりから始めましょう。

89 :桜井恵三:2005/06/08(水) 16:08:42
>>84

私は名前を隠して書き込んだことはありません。
それなら最初から隠します。
そんなことしても自分をだましているだけで意味が無いからです。

ただ私の名前で書き込んでいる者もいます。
議論するなら自分の名前を名乗って書き込むのが最低のルールです。




90 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 17:15:10
英語脳、英語耳が嘘というならば、アメリカ人の殆どは聾唖者な訳だが…

91 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 17:23:48
>>69
英語ドキュソの私にはよくわからないのだけど、
この第1段階って、具体的にどういうことを想定してるんでしょうか?確かに、効率を考えると最初は日本語使った方が格段にいい
っていうのはなんとなく理解できるんだけど・・・。

92 :トリップしらんの? ◆cG7vwDc9OY :2005/06/08(水) 18:15:07
>>89
>議論するなら自分の名前を名乗って書き込むのが最低のルールです。
このスレは桜井恵三という電波に乗っ取られてしまったようですね!

桜井恵三拡散防止条約批准スレの住人より

93 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/08(水) 20:23:19
>>91
あんまり深く考えないのが吉。もともと人間はイメージとなにかを結びつけて覚えるのが楽。
言葉も本当は使う時の具体的な場面と結び付けて覚えるのが楽なんだけど、英語は
文字からだけしか覚えられない。だから具体的なイメージがはっきりしている日本語の助けを
最初は借りたほうがいいってだけだよ。

94 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 01:13:15
>>91
英語の基本的な文法を日本語を使って勉強し、
単語を日本語訳で覚え、解釈を日本語訳を頼りにやってみる、ってことだね。
英語の知識があまりない段階は日本語を使ってある程度英語の体系や
表現を身につけるほうが手っ取り早い。
英語圏にいるならいきなり英語で周囲の環境を学んでいく方法もあるだろうけど
日本語を使って生活していく中で英語を学習するならそれはほとんど不可能だし
修正してくれる人も、自分の英語を即座に試す環境も無いからね。
ここは日本語環境にいて英語脳の獲得を考えている人がほとんどだろうから
最初は日本語を積極的に活用しよう、というのは妥当な方法だと思う。

ただ、焦点はその後の英語回路の獲得方だけどね。
量は当たり前として、こういう方法が効果があったっていうのを
みんなに語って欲しいな。

95 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 03:25:16
小説だったらシドニー・シェルダンあたりの優しいやつをたくさん読むのがいいね。
語彙や構文が難解なやつはどうしても日本語の助けが必要になってしまうから
英語脳の構築には向かないような希ガス。
マルチメディア系の素材ならインタビューものがいいと思う。
映画やドラマは面白いという意味では学習の動機付けになるけど
英語脳の構築という点から見るとまとまった考えを平易な英語で語る
インタビューなどの方が向いているように思う。
その点では自叙伝を読むのも自分の経験を語るときの参考になっていいかも。

96 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 05:48:58
シドニーシェルダンなんてエロ小説、一冊読めばもう次読む気になりません
でした。

97 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 06:11:38
>>96
いや、そういう問題じゃなくて
要はやさしい小説読め、ってことでしょ。

98 :桜井恵三:2005/06/09(木) 08:44:01
>>94
>>95

まず、>>74の私の質問に答えてもらいたい。

また
>>ここは日本語環境にいて英語脳の獲得を考えている人がほとんどだろうから
>>焦点はその後の英語回路の獲得方だけどね。

の表現は止めるべきだ。私は英語脳が無いと思っているし、弊害が多い。
あなたが英語の学習を述べるのは貴重な事で良い事だと思う。
しかし英語脳を前提として書くのはここではマナー違反だ。
折角のあなたの貴重な意見が胡散臭くなる。

英語の習得方法を述べるのに、何故英語脳の言葉を借りるのか。
英語脳無しで説明できるのに、わざわざ英語脳を書くのは私には
「馬の頭につり下げたニンジン」のように見えてならない。
理由は絶対に手に入らない魅惑的なものを見せて、夢中でそれを獲得
させようとするからだ。

ニンジンを無くしてこそあなたの貴重な英語習得方が生きる。
ニンジンを前提にするとおのずから最終の答えが大きく変わるからだ。
私はニンジン取りに疲れた英語学習者を見るのは忍びない。

99 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 08:51:12
桜井さんは昨日サッカー見ましたか?
桜井さんはコーラとジンジャエールどっちが好きですか?
桜井さんは童貞ですか?
桜井さんは外国に行った事があるのですか?
桜井さんはブリーフ派だと思いますが、何色ですか?

100 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 09:45:15
桜井さん、あのね、賢い人はみんな桜井恵三という単語をNGワードに指定しているの。
透明あぽーん、わかるかしら?
あなたのレスは表示されないのよ
だからあなたの質問に答える人もいないの
皆、あなたとの不毛な会話に疲れてしまったの
あなたはこのスレに(サイトといったほうがわかりやすいかしら)存在しないも同じなの
おわかり?




101 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/09(木) 10:23:40
リッスン&リピートの松崎博さんがいっている方法が、
一番オーソドックスなんじゃないの?とにかく聞きまくる。
だいたいだね、テレビなんかで、本当に国内だけで英語ができるようになった
人を講師にしたり、少なくとも出演させ、英語や勉強法を教授する、
というようなことが皆無。どうなっているんだ?
癒着して、特定の人間しか出さないということか?
英語脳については、大杉さんがちょうど薀蓄話をやっているんだから
自らの体験や、英語脳についての見解、学会での成果についてなど語るべきだ。

102 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 11:26:35
>>101
大杉さんはどういう方法を使ったの?

103 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 11:54:23
このスレはじめてみたが>>4にワラタよ。


104 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 12:42:34
興味深い英文とか読んでると、英文のまま理解してることがあるんだけど…
これって英語脳なの?

105 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/09(木) 12:47:09
>>102
FEN聞いたり、映画を見たり、演説を真似たりしていたみたい。
オーソドックスな勉強法もしていたかもしれないが、
この時代の人でできる人は、FEN聞きまくりが常識のような気がするから
その辺のことを聞いてみたい。

>>104
読むという分野では、英語脳(回路)ができているということだから、
それでいいんじゃない?
要は、英語脳の質と広がりの問題だと思う。
母国語と同じ感覚ですべてができるというのが、完全な英語脳状態で、
そこまでいかないいろいろな段階があると思う。

106 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/09(木) 12:57:09
英語脳について、私は英語の勉強を、英語感覚(英語脳とか英語耳など)と
英語の知識の蓄積の2つに分類、コンピュータのプログラムとデータベースに
たとえてきた。その比喩は、大体、的を射ていると思っている。
問題は、どのような割合で、取り組むのが、国内学習者にとってよいのかということ。
松崎さんのいうように、とにかくわからなくても聞きまくれ、というイマージョン方式、
つまりは、留学生など環境再現や、一昔の主流FEN聞きまくり方式への回帰がよいのか。
または、いろんな勉強法を組み合わせながらやるほうが近道なのか?
多少遠回りでも挫折することなく、たくさんの人をやさしく、英語脳に導くことが
できる方法があるのか、ということ。

私は、データベースの集積は、英語脳とは直接的にはほとんど関係ないという考えだ。
しかし、プログラム(英語脳)形成に、間接的には影響すると考えるので、
組み合わせについて、検討する余地もあると思うのだ。
わからないのに聞きまくるというのはつらい。不安になる。
達成感もほしいし、内容を楽しみたい。
そういう中で、データの蓄積型の勉強をしながら、英語脳もちゃんと形成できるのか
できないのか、できるとしたらどのような方法が有効か、検討すべきだ。

107 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/09(木) 12:58:17
私はデータ蓄積型の勉強もさらに2つに分けている。
まずは語彙の蓄積、簡単に言えば辞書を引く行為をすること。
ネイティブは基本的に辞書は引かずに生活の文脈で意味を理解していくが、
われわれ国内学習者はどれくらい辞書を引き、または引かないかという問題がある。
もうひとつは、文法(的)項目の勉強。これもネイティブは、生活の中で
身につけている。われわれの学習において、それがどれだけ可能か、可能でないか、
どういう割合、方法が一番、スムーズに英語習得に向かうのか検討する。

英語の習得というのは、大多数の人にとっては、完全な英語脳の獲得の状態が最終目標であろう。
それは母国語のように英語を操れる状態だろう。
基本はネイティブの手順だが、それだけでうまくいくか、
またはもっといい方法があるのか、検討する。
今までの日本の英語教育はデータ蓄積に終始、または重きを置きすぎた。
だからできなかったわけだが、まずは価値観を逆転しそこから再出発するのだ。

108 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:00:22
なるほど。さすがサーウィッ、期待してるよ。

109 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:01:22
>>104
意外なことに、俺もサーに同意だ。

>母国語と同じ感覚ですべてができるというのが、完全な英語脳状態で、
>そこまでいかないいろいろな段階があると思う。

付け加えると、英語脳の構築過程ではそのときの体調や扱っている素材によって
英語脳状態と日本語脳状態が交替したり入り混じったりするのは自然なことだと思う。


110 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:14:49
>>106
面白い比喩だが、英語学習の場合は
そのプログラムがデータベースの介在無しには
構築できないところがコンピュータとの違いじゃないかな?
つまり、データベースの構築と独立にプログラムの構築はできないということ。
自然言語はデータベースとプログラムが不可分の状態で存在する。
まあ英語耳については意味とは関係なく英語の音韻体系やprosodyの
体感的習得は、少なくとも理論的には可能だと思うが。

111 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:33:10
とにかく、こんなことは初歩の初歩の初歩だ。
まともに英語の本や雑誌や映画を理解できる者なら、
また英語を母国語とする人間ときちんと会話できる者なら
当たり前中の当たり前のことだ。
あまりに当たり前すぎて、あえて言うまでもないことだ。


112 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:38:26
サーウィッが盛り返しつつある流れか。
この形勢不利な状況から桜井氏はどう打って出るか。

113 :サーウィッ:2005/06/09(木) 13:46:26

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ

114 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 13:54:46
>>112
呼び込むなよ。

115 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 16:59:34
英語耳は教材自体が間違ってるナリ。止めたほうがいいナリ。

ttp://www.cotton-tree.com/garyu/archives/2005/05/web.html

116 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 17:06:50
その英語耳と、このスレは関係ない。スレ違い。

117 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 19:10:50
インタヴューを集めたCDとかってないの?
英会話CDだと結局お勉強っぽくなって
英語脳を作る目的には適さないよね?

118 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/09(木) 21:55:58
英語脳(感覚)の習得の基本は、聞くことですよね。

それは、今の国内学習者の環境としては、ありがたいことだと思う。
聞く素材はいまやたくさんあるが、話せる環境はあまり整っているとはいえないからだ。

聞くことも話すこともできない環境ゆえもあった文法重視教育は、
普通の日本人の英語習得に基本的にマイナスであったが、
話す環境がないがゆえの、聞くこと重視は、それほどマイナスを与えないはずだ。
話すというインタラクティブなやりとりは魅力的であるが、
ただ、なんとなく英会話学校へ行ってほとんど上達しないでボッタクラれるよりは、
聞くこと中心の自習に力を入れたほうがよっぽどいいかもしれない。

聞ければ、感覚も知識も、手に入れることができる。
それに、発音練習、音読、読書、ディク、ライティングなど組み合わせて、
英語感覚を、脇からしっかり固めることができるように思う。

まずは聞けるようにして、聞くことを重視した学習(聞いて耳から学ぶ)に転換し、
さらにその上に、音読などの今までの勉強を重ねる。
私は、もしかしたら楽観的に過ぎるかもしれないが、
聞くことを重視すると、英語を身近に容易にすると思う。

現実的に考えると、日本語でさえ、テレビを見、ラジオを聞き、漫画を読むことが
主流なのに、本を読んで勉強しろでは、なかなか無理だ。
絵があって、音を聞いてが、日本語でも基本なのだ。

読書好きは本を読むのもいいが、やはり聞くこともしないと昔のままだね。
会話(日常会話のリスニングも)が苦手、と思っている上級者は、思いきって、
くっだらねと思っているような低俗ものや子供向けをやってみるのもいいと思う。
最初は自虐趣味的な気持ちでも、逆にハマって、危ないやつになるかもしれない。

119 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 21:58:54
ネットにごろごろ転がってるよ。何年か前に文芸春秋社から何人かのスピーチまとめた本とかも出てなかったか。
後書店にもCD本でそういうのは一杯出ている。

でもきちんと英語聞き取る耳作るのには、会話教材だって問題はないよ。朗読調や簡単過ぎる演劇調の
発音が偽者というわけじゃない。なら小さな子供に教育テレビの人形劇なんかを見せるのは正しい日本語の
発音習得に役に立たないのか?と言うこと。

120 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 22:59:06
英語耳とか発音とかリスニングは
それっぽいスレがたくさんあるから
ここでは英語脳とか英語の言語回路中心に
話を進めた方がいいと思うが。

121 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 23:06:31
ただやはりサーウィッと桜井氏が中心になってくれないと
話が進まないという閉塞状況。名無し連中が議論に筋道をつけるか
あらたなコテが新風を吹き込んでくれないと先に進めないわな。

122 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 23:31:54
別に無理して先に進まんでもいいよ。
それに前スレでも桜井が来てからは
先に進んだんじゃなくてスレ違い論争を
最後まで続けたわけだから。
英語板のスレなんて忘れたころにポツポツ
書き込みがあるのが普通だから。

桜井は他の板なり新スレなりで活躍してくれればよい。
サーは例によって電波発言をしなければ別にここでもよいか。

123 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/09(木) 23:43:18
サーには最恵国待遇ですか?どんな企みがあるんですか?

124 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 00:15:21
>インタヴューを集めたCDとかってないの?

これは朝日の100万語[聴破]CDシリーズが有名だよね。
朝日もこれを全面広告で宣伝して売ったほうがいいんじゃない?
考え方もいいし、こちらは意味がわかった上でのリスニングということだよね。
http://fmv.asahipress.com/asahi/ee/million/choha.html

インタビューじゃないけど、日本語の音読がはやったあと、
英語の音読本も雨後のたけのこみたいに発売されたけど、
その中にも面白そうなのがありそうなんだけど。買うまでもない?

125 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 00:24:02
>インタビューじゃないけど、日本語の音読がはやったあと、
>英語の音読本も雨後のたけのこみたいに発売されたけど、
>その中にも面白そうなのがありそうなんだけど。買うまでもない?

こういうのは基本的に便乗だから、注意したほうがいいね。
取り上げるべきではなかった。

126 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 00:31:11
>>124
おー、サンクス!
これ良さげだ。全10巻は無理だし
ゆっくり音声はいらないから
数巻買ってみようかな。

127 :桜井恵三:2005/06/10(金) 08:04:40
>>106

まともな議論するなら、ここでは英語学習に英語脳を使うべきでない。

現在使われている各種の翻訳ソフトは基本的には意味解析を使って翻訳させている。
この意味解析とは元の文章、例えば日本語を文の素である形態素に分け分類と文法解析をして、
その形態素をターゲット言語に訳し、ターゲットの文法にそって並べ換えると言うもの。
サーウィッ氏の言うデータベースやプログラムに非常に似ている。この考えを使えば語彙の
データベースとプログラムが完成すれば何でも翻訳する事ができる。非常に説明するには
便利な考え方である。

しかし、この10年くらい人間の脳は意味解析だけで翻訳していないと言うのが定説になりつつある。
最大の理由は意味解析で翻訳をさせた場合にアルゴリズムを幾ら手直ししても、辞書を充実させても
人間の翻訳のようにならないから。翻訳ソフトを使った人は良くこの意味がわかると思う。

このような理由から、語彙のデータベースとかプログラムと言う考えは英語を理解する時の脳の働きの
すべてを説明している事にならない。だからこの英語脳だけで英語を訳したり理解する説明にはならない。


128 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 08:23:52
相変わらず論理性がない主張だな。
レキシコンとか文法ルールだけでは説明できないからと言って、
英語脳だけで説明できない、ということにはならんよ。
なぜならそんなもの、英語脳の定義でどうにでもなる問題だからだ。
所詮英語脳の定義など、操作的定義だ。
英語脳の存在は前提ではなく、一種のモデルでしかないから
修正して行けばいいだけの話。
まあ、桜井には理解できないだろうがな。

129 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 08:32:45
下から四行目、消し忘れだから無視して

130 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 08:38:14
>>128
空気嫁

131 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 10:41:10
ああっスマヌ!

132 :桜井恵三:2005/06/10(金) 11:14:17
>>128

もし「英語脳の存在は前提ではなく、一種のモデルでしかない」と言うなら、せめてどのようなモデルを
英語脳と言っているのか誰にでも分かりやすく説明すると良い。まずモデル化しなければ、
効果的な勉強方法など考えつくわけが無い。どんどん修正したら勉強も変わるはずだ。

ヨシオさんが前の143でこのように言っている。

「明日は日曜日だけど、学校がある。」と言いたくて
「I have school.」って言ってました。

だから訳すのではなく、英語体系や英語表現の中にある表現の中から
自分の言いたい事に近い意味を探してきて使うのがいいのかな?と思った。


英語で言う時に実際には日本語を訳すのでなく、英語表現にあるものを選ぶと言う事は非常に
大事な考えだと思う。これを解決しようとしたのが中間言語と言う考え方。元の言語の意味合いを
中間的に表現してターゲットの言語の表現に置き換える。例えばThank you.は感謝を表す意味として
中間的に表し、その意味を表す日本語は「ありがとう」であると訳す。NECのピボットと言う翻訳ソフトが
中間言語を使っているとは言っていたが、翻訳結果の多くは明らかに意味解析に近かった。

この中間言語も考え方は良いのだが、現実的にはその中間言語が概念としてあるのかも議論され、結局その
存在すら明確になっていない。

人間は中間言語的な訳もやっているのは事実だが、これらをモデル化する事は非常に難しい。レキシコンや
文法ルールだけでなく、中間言語でも英語を理解するモデルは説明できない。



133 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 12:57:21
>>128
気持ちはわかるよ。
なにしろいつも突っ込みどころ満載なんで
きっちり議論ができる人であればあるほど
レスをしたくなってしまう。
ただそれをやってしまうと前スレの二の舞。
悪い人じゃないだけにかわいそうなんだけどね。

>>桜井さん
これは私からの最後のレスです。
桜井さんはユニークな考えを持っているし、英語学習に熱意も持っておられるので
本当ならば大いに書き込んでもらいたいところですが
残念ながら前のスレやこのスレをご覧になって
お分かりのように、あなたはここでは歓迎されていません。
これはなにも、異質な人を排除しようとかそういったことではなく
あなた以外はみな2chの流儀がわかっており、ここであなたの相手をすることが
このスレの進行にとって壊滅的なダメージになることがわかっているからなのです。
あなたにはお分かりにならないと思いますが、ここは一つ、そういうこともあるんだということで
ご容赦願いたいと思います。みんな悪意からあなたを避けているわけではないのですから。
桜井さんには、まず2chのいくつかのスレを黙って参加せずに読むことをオススメします。
そうすれば、どのようなレスが歓迎され、どのようなレスが疎まれるのか、わかってくるでしょう。
その上でどこか自分にふさわしいスレを見つけて書き込むなり、ご自分でスレを新しく立てるなり
すればよいと思います。面白そうであれば私も参加しますよ。ではお体に気をつけて。

134 :桜井恵三:2005/06/10(金) 13:28:43
>>133

そういわずに、どうかお願いですからお書き込みください。

私は愚かにもメールアカウント付きで書き込んでおり、大変多くのROM
メンバーからメールで声援をもらっており、その人のためにも止められせん。

多くの人はこのつまらん議論を楽しんでいるようで、どうかその人達を
楽しますためにもお付き合いください。
どうせあなたが誰だ分らないのですから、心配する事はありません。

私の独演会は私も望む所ではないのです。だから今回は発音では無く
違うサブジェクトを選びました。

最初からこう言われるのなら別として>>128の書き込みをしておきながら
始末もしないで止めるのは卑怯でしょう。また私の声援が増えてしまいます。

電子の時代はどんなに書き込んでも一定量がくると、他のところに保存されます。
テキストデータはギガの時代に壊滅的なダメージなど心配されなくてもまったく
心配無用です。前回よりはましの展開ですから。

135 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 13:38:47
>134
READ AIR

136 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 13:40:55
>>133
>きっちり議論ができる人であればあるほど
どこが?
議論ができない人だから、疎まれているんだと思うが。

137 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 13:43:23
あ、議論が出来る人は、さくらいじゃなくて、>>128を指していたのか。
スマソ。

138 :128:2005/06/10(金) 13:55:11
正直、スマンカッタ。
今後は脳内スルーするので許して下さい。

で、私は英語ドキュソなのだが、
英語を聞くと、単語がバラバラにしか認識できない。
個々の単語がわかっていても、
文章として繋がらず、ちんぷんかんぷんなんだ。
これって量をこなせばいいんだろうか?
それとも、文法や構文の問題なんだろうか?

139 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 14:03:01
>>138
読むことに重点置いたほうがいいと思うよ。
聞き取れても文として意味がわからないなら
文法・構文・読解力の問題だろうから。
長いこと英語に触れてきた人ならわかると思うけど
読むことは聞き取りに驚くほど効果があるよ。

140 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 14:21:10
>138
いかにも英語できそうに見えるようでも、
現実には、聞き取れたわずかな単語から類推して
適当に相槌打ってるだけなんだよ。

今ちょうどシーズンだから、みんなの会社にも新人研修がぞろぞろいるだろ。
特に最近入ってくる新人に、上っ面だけのアハンアハンなくせして、
英語が出来るだとかほざく可愛いのが多いよな。
うちの部署じゃあ、勘違いされたまんま希望でもされたら面倒だから、
模擬会議終了後2時間以内に、ミニッツを英文で提出させている。
ICレコーダーなしだよ勿論。
そしてメモばかり取ってて発言しないのも減点。
一度やれば、ものの見事に希望者が減ってくれるけど、気にしてない。
インターナショナルスクール出を3年に一人でも引っ張れれば、
純ジャパ10人押し付けられるよりも遥かにいい。即戦力だし。
今年ようやく5年越しの希望が通り、一人取れた。
奴は、6月の研修期間が終わり次第、シンガポールへ半年行かせる。
                       

141 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 15:31:58
>>140
あなたはインタナショナルスクール出身?
そうだとしたら、純ジャパがしっかりと会議で
発言できるようになるにはどのように教育してるの?

もし純ジャパならあなた自身はどうやって英語を習得されたの?

142 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 17:15:33
>141
会社とは、給料払ってそんな基礎訓練を与えるところじゃない。

出来るのを採る。うつむいているようなのはいらない。それだけのこと。
仲間内の英会話しか出来ないような新卒もいらない。
きちんとした英文を書けなければ仕事にならない。
いくら金を時間を掛けても、純ジャパでは限度がある。
院留学組でも、まともに英語が書けないし、英語でのプレゼン能力がない。
正規4大留学組なら書く能力で診る。英米組の場合、能力は大学の難易度に比例している。

インター卒留学組を最優先する。
彼らは貴重な人材なので、外資がひしめく今の時代、どの会社ものどから手が出るほど欲しい。
したがって純ジャパ新卒の初任給の3倍出しても獲得は難しい。
社会人3年目のインター卒留学組をヘッドハントするのに年俸1千万よりが相場だ。
彼らは東京の外資系企業の中核をなしており、付属している人脈も給与のうちと考える。


143 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 17:53:33
>>142
この悲惨な状況を教育の問題と思えないクズは新でほしい。

144 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 17:59:41
また、変なのが湧いてきちゃったよ。
英語が出来ても、スレの趣旨が理解できないオツムなら、まともな仕事が出来るのかギモ〜ン。

145 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 18:06:46
新しい息吹だね。
桜井、サーに続いて第三の男としてこのスレに
貢献しつづけて欲しい。

146 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 18:42:27
>>144
同意。優越感だけで生きてる人間の臭いがする。

147 :Kim Bauer ◆GO2LHtkhUk :2005/06/10(金) 18:44:26
人は優越感だけでは生きられないよ。

148 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 18:45:00
優越感抱かれて悔しいんなら、第三の男に理論で対抗してみろよ。
それが出来ないからって劣等感丸出しにしてネチネチしたこと
いってんじゃないよ。

第三の男に正々堂々と勝負を挑んでいるのは結局サーウィッだけか。
桜井氏もそのうち参戦するだろう。君たち名無しはいつも文句だけだね。

149 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 18:55:10
第三の男の株が急上昇中・・・。桜井氏ファンとしては
巻き返して欲しい。サーウィッもがやがややってれば
いつか固定客が付くと思うから頑張れよ。

150 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:00:26
で、あと20レスくらい、英語と関係ないレスが付くヨカーン。

151 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:00:47
馬鹿。サーウィッなんて英語板で誰にも受け入れられてないだろ。
桜井は長文を我慢すれば一流。第三の男は単なる冷やかし。
もうこねーだろ。脳内インター。

152 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:02:02
>>148
同感です。こういう学術的な掲示板には知的劣等感が屈折した輩が多数常駐している。
単に個人的な嫌悪感から根拠のない批判をしているだけのような者が実に多い。
良識派はそんなアジテーターには惑わされませんから、桜井さんもサーウィッさんも、
心置きなく議論をぶつけてきて欲しいと願います。

153 :サーウィッ=桜井=Bauer:2005/06/10(金) 19:17:48
とにかく、こんなことは初歩の初歩の初歩だ。
まともに英語の本や雑誌や映画を理解できる者なら、
また英語を母国語とする人間ときちんと会話できる者なら
当たり前中の当たり前のことだ。
あまりに当たり前すぎて、あえて言うまでもないことだ。


154 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 19:41:21
>>148
ごめん、私は>>142に、勝負を挑んではいません。
むしろ同意する立場かもしれません。ネイティブや
帰国子女、インターの人間など、英語を生活として実際に使っている人間、
使える人間を教育の現場に投入しろという感じでしょうか。
教育の現場は、英語のできないつまりは学んだだけで使っていない
使えない人間が君臨しているのが現状です。それは、その他、翻訳や
ひょっとすれば通訳の世界でも同じのような気がします。
斎藤氏が帰国子女に嫌悪感を持っているようにオーセンティックな
英語をしゃべれる自ら勝ち目のない人間を徹底的に排除し
自らの地位の保全を図る行為が、競争原理が働かない閉じた腐った世界では
当たり前で、できる人が採用されず低レベルの状態が維持されつづけているのです。
それに引き換え民間企業では、実力、実績がすべてですから、
できないやつは排除されできるやつは優遇されます。
その結果の現状を>>142が示しているのであり、ここには二つの現実があって、
できの悪いクソが日本教育に居座っているがゆえに、日本人の英語力がクソすぎて、
英語ができるだけでも、いわば能力以上に評価される現状があることと、
教育、翻訳、通訳など多様な現場から、閉鎖的体制からはじき出された、
英語ができる人間が民間企業に殺到せざるを得ない、という現状です。

わたしが批判しているのは、英語教育の人間に対してであり
>>142に対してではありません。

>>153
ごめん、それ以前私が書いた文章のコピペなの?
書いた記憶はもうないが、私が書いたような文章だし。
あまりにも、印象的で面白かったから、はりまくっているのかな?
私が書いたのなら、いつごろどこで書いたものなのか、
どういう内容でのものなのか教えて。「初歩」を3回重ねるようなことは
したことないと思うけど・・・。

155 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:44:38
ここにサーウィッ第三の男の紳士同盟が結ばれました。
文句のある名無しは理論で勝負を挑んで来い。

156 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 19:49:55
結局は、ある程度できるようになったら、生活の一部として英語を位置付け、
学ぶという姿勢より、利用するという姿勢に転換して、取り組むことが
先決だと思う。つまり、ネイティブともできるだけ同じ土俵に立って
物事を考えること。英語を学ぶ場合でも、日本人向け、というより
ネイティブ向けのものを選んだり、少なくとも海外の本で勉強したり。
英語と自分との距離を、なくすこと、そのように行動することが、
結局英語脳の獲得につながるのではないかと思うよ。
「英語を学ぶ」という姿勢、考え方では、英語脳は、獲得できないということ。
英語のある生活をしていたら、いつのまにか、英語が当たり前になっていた。
これが、実際の姿でしょう。

157 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:53:52
英語板にまた新しい歴史が刻み込まれた。
桜井の乱を契機に勃発した英語脳革命6・10運動において
サーウィッと第三の男が講和条約を結び、彼らは英語板市民に対する
圧政を試み始めた。NHKスレの乗っ取り画策に始まり、英語脳革命を
挫折させる試みである。これにより英語板での地位を確固たるものに
したいサーウィッと、それに抵抗する名無しさんたち。敵の敵は
味方ということで桜井氏と共闘して英語板の自由を求める闘いが
今、始まる。

158 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 19:56:21
>>154
出た。お得意の手のひら返し。だから君は
誰にも信用してもらえないんだよ。

159 :サーウィッ:2005/06/10(金) 19:58:59

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ

160 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 20:04:36
最初からごちゃごちゃ言わんと英語ネイティブ雇ったらええやん、
と思うのは私だけか?

161 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 20:12:34
マジレスすんなよ。
ここは無職ひきこもりがずっとひとり芝居するスレなんだから。

162 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 20:15:24
>>158
いや、>>143の書き方が悪かっただけで、
あれは、最初から英語教育の人間に対していった言葉。
私の以前からの書き込みから、それはわかると思う。
私の基本的な考えは、NHKの講座でも、英語が生活の一部である人間、
ネイティブなどを中心に構成すべき、ということであるし、
翻訳、通訳でも、そういう人がもっと活躍し、活性化すべきだと思う。

>>142は、本人がどういうつもりかはおいておいて
日本人のレベルの低さにたいする批判ではなく、日本英語教育批判と受け取るべき。
英語ができない社員が悪いのではなく、ここまでできない状態で、
平気な、英語教育が問題。それを誰の目にも明らかにしなければいけない。

それには英語は難しくない、という現実も示さなければいけないだろう。

英語教育の人間にとっては自分たちもまともにできないものだから、
英語は難しくあってもらわなくてはならず、よって、そういう風に吹き込み
難しく教えている。よって、インターの生徒なんかと比べて差が圧倒的にできる。

大学教授であれ、英語が難しいと考えてる時点でその人間の英語力のそこが知れる。
簡単なものを難しいと感じるやつのレベルがどんなものかはあまりに明らかだ。

163 :桜井恵三:2005/06/10(金) 20:20:07
>>156

英語脳派からそのモデルの解説がでないようなので、英会話の場合のモデルを書かせてもらう。

英語を理解するモデルとしては、現在ではExample Baseの考え方が主流になってきた。翻訳支援
ソフトにはこのExample Baseを使ったものが多い。これは人間の脳は多くの文例やフレーズを覚えて
いて、覚えた文をそのまま使ったり、ある単語を入れ替えたり、フレーズとフレーズを組み合わせたり、
文とフレーズを組み合わせたりしているのではないかと言うもの。英会話を考えれば意味解析でも、
中間言語でもなくExample Baseの考え方が一番納得のいくモデルだと思う。

このモデルを有効に使ったのがLexical Approach。新しい外国語学習方法としてレクシスを活用するもの。
日本でもこの手法を使っているところがあるがどちらかと言えば国外の方が進んでいる。レクシスとは
フレーズとか短い文章を意味するが日本ではチャンクとも呼ぶ場合もある。

敢えてモデルのこだわったのは、英語の理解や会話をどのようなモデルでやっているかが分れば、その
モデルの研究から効率良い学習方法は自ずから導かれると思う。


164 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 20:21:45
あ、でもジェームス天カスのような人間に威張られても
たまらないし、英語ができることなんてたいしたことはない、
という当たり前の考えができている人間であることが条件。
そうでなきゃ、日本人の中では英語ができると威張っている
今の講師陣と精神構造はいっしょ。まともな授業は期待できない。

165 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/10(金) 20:27:34
自分が外国人に日本語を教えると考えて、
俺は日本語ができるからおまえよりえらいなんて考えない。
英語でもいっしょ、そういう当たり前の精神の持ち主でないとね。

166 :桜井恵三:2005/06/10(金) 21:15:49
>>157

もしかしたら、>>4を書いてくれた人ですか。
「その2」を立ててくれた人ですか。
そうであればお礼と、お誉めの言葉と、そして文句を言いたいのですが。

167 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 21:18:23
一人でやってて空しくないんですかあ?

168 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 23:48:55
>>サー
言ってることは検討に値するけど
スレ違い気味だから中高教師スレあたりでやってね。

>>「第三の男」
一線の企業の現実はとても興味深い。
でもできればここは英語の学習者が来ているのだから
その人たちに資するようなことを書いてくれるともっとありがたい。

ということで一通り、お遊びも終わったので元に戻ります。

インタビューのCDが良い、という話だったけど
もう一歩進んで普通の人が普通に会話しているのを
録音したもの(できればそれなりの長時間)があれば
英語での思考プロセスも参考になっていいと思うが、いかが?
そういうのって出てない気がするんだが。

169 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/10(金) 23:57:14
>>168
【iTunes】♪♪ ポッドキャスティング ♪♪【iPod】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1118048993/


170 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 00:26:49
>>169
ほうほう。サンクス
でもこれってiPod持ってなくても
録音して他のmp3プレーヤーに入れて
聞けるのかな?それができるのなら
よさそうだ。

171 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 00:42:33
>>170
別に、iPodでなくても大丈夫ですよ


172 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 00:46:09
>>171
お、そうですか。これまたありがとう。
今日はまだ仕事があるので明日にでも
試してみます。

173 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 00:54:24
ようやく良スレにもどりつつある兆しが。。。
このまま邪魔が入りませんように。

174 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 01:36:21
>>139
ありがとう。
じゃあ文法の勉強します。
効果のほどは、またご報告ってことで。

175 :桜井恵三:2005/06/11(土) 11:02:23
英語を理解するのは意味解析、中間言語、Example Baseだけではないが、少なく
とも脳はこの3つに近い事を必要とする。

これらの全ての能力を身に付けさせようとするために、英語脳や英語耳の獲得の話では
多くの場合に「量」をまたは「回数」を要求する。ひどいケースは鳥のオームは2000回
繰り返すと覚えるので人間は500回繰り返せと暴言を吐く業者もいる。ひたすらに聞け、
話せ、読めと言う。それは間違いではないが、それでは貴重なアドバイスにはならない。
サッカーの選手になるために、とにかく走れ、蹴れ、シュートせよと言っているのと同じ。

少なくともこれらの機能が必要だが、英語を理解し話せると言うのは英語回路ができるからではなく、
意味解析、中間言語、Example Baseいずれの場合もモデルで機能する必要な知識の集積に過ぎない。

ヨシオさんは>>1で次のように言っているが、英語を理解するモデルを調べれば正論である。
すごい所は英語を理解するのは回路ではなく「知識のお陰だ」と断定している点にある。
いかに知識を効率良く蓄積するかが一番重要だと思う。

結局英語でも、知ってる単語や表現や定型表現は聞き取れるわけよ。
more なんとかのあとに、「?」+名詞と、良く聞き取れん表現があっても、
おそらく「than」だなと分かる。それは知識があるから。
英語耳のお陰じゃない。知識のお陰だ。
知らなきゃ聞き取れん。英語脳?英語耳?嘘つくなよ。


176 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 11:05:36
また、空気が嫁ない人が、レスする予感。

177 :142:2005/06/11(土) 12:36:52
>143
教育の問題だよ。同感。
会社の人事が変われば、大学も変わらざるを得ないと思うが、
そのどちらも相変わらずバルクで人間を採ってるかぎり、
容易には変わらない。

>168
グループ単位の成果主義が徹底していくと、
新人教育なんてやってられないのが現実。
稼ぎを出している人間が6人でやってるセクションだとして、
そんななかに、英語からして教えてやらねばならないルーキーが入れば、
生産性は間違いなく落ちる。

自分に何が足りないかを考えて、スキルアップは自分でやるしかない。
新人の頃そう気が付いて、英語での会議は英語でメモを取るようにした。


178 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 15:00:33
>>177
英語でメモか…
英語の会議ならダイレクトに英語でメモ取るのは比較的容易かもしれないけど
日本語の会議でも英語でメモ取ったのかな?
だとしたら瞬時に要点を英語で言い換えられるってことだから
すごいな。俺には到底まねできそうもないが。

ところで英語で会議中は完全に英語で考えてる?
いや、このスレ的にはその辺が結構重要そうなんで。

179 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 15:12:54
別に>>142みたいな、10代の時に周囲が英語を話す環境におかれていてせいで
身に付けた英語脳には、興味ないけどね。アメリカ人は、皆、英語脳なわけだし。

180 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 18:16:59
>アメリカ人は、皆、英語脳なわけだし
このスレは母語=国語と外国語ってことで語るんじゃないの。
日本語対英語と言う絶対構図でしか考えられないレベルなのか。

周りが英語を話すからといっても、彼らには国語なの。
そして国語能力といってもね、優秀な大学まで進める母語レベルと、
そうではないのといるわけでしょ。
だれでも英語環境にポンとおかれただけで、SATでVが700-800なわけがないの。
まして外国人で、英語が母語ではなくて、アメリカの進学校を上位5%で卒業してきた連中と競争して、
トップレベルの大学に合格するにはそれなりの才能と努力がいるの。


181 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 18:52:40
>>142の母語は日本語だろ。英語が母語レベルにあるのかどうかは証明されていない。
で、その英語能力を獲得する方法が、インターを卒業し留学すると言い切ってるわけだから、
このスレで中心に論じられていた、>>69のいう所の第2段階の回路の獲得についての話からすれば
スレ違いもいいところだ。
さくらいにしろ、>>180にしろ、勝手にスレを定義する奴が沸いてくる。
別に2chだし、違う話題にしても自由だが、スレの趣旨を勝手に変えて定義した事くらいは自覚していて欲しいもんだ。
このスレの過去の流れからいっても。


182 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 19:04:13
というより>>180は、>>142のレスを読んでいるのか?

183 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 19:40:51
このスレのおもしろいところは、他の一部のスレのように
いきなり英語脳だ、英語耳だ、どうすれば手っ取り早く
そこに至れるか、といった安易な方向性ではなく
かなり英語に親しんできたレベルで問題となってくる英語脳ってことだと
思うんだよね。

もともと英語脳の否定から始まったがゆえに、そしてそこから
時間をかけて英語脳を検討してきたがゆえに出てきた
「中級(上級)レベルにおいて必要とされる英語脳」という焦点の置き方、
これがこのスレの特徴だと思うんだよね。

もともとヨシオをはじめ、自分の意見を修正したり相手の意見を受け入れたり
できるだけの柔軟性と知性を持った人が多かったからこそ単なる煽り合いに
終わらない中身のある議論ができてたんだと思う。

だから俺も>>181に賛成だよ。スレにぶれがあってもいいし
時にはスレ違いの話題もいいけど、このスレの中心は
「日本語ネイティブの大人の英語学習者、特に中級(上級)学習者にとっての
英語脳の獲得」ってことだと思う。

184 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 21:41:32
>181
「母語は日本語だろ」は論理的には
「母語は日本語だとすると」じゃねぇのか。

何の根拠もなく、ほえるな。感情的になるな。
深呼吸しろ。君のためだ。
書きたいことがあったら、メモ帳にでも書いといて、
翌日、ここへ投稿したらどうか。
社会復帰は、そんな些細なことからだぜ。
みんなが、君の完治を待っている。
半年先にまた会おう。


185 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/11(土) 21:49:50
>>184
>>181ではないが、>>177のレスから「日本語が母語」と推論するのは妥当だと思うが。
そんなことよりお前の方が感情的になっているようだぞ。

186 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/11(土) 23:02:24
そうさね、私はまだ中級者か上級に足を突っ込んだばかりの学習者だが
かなり英語を勉強してきた上級者が、さらに上を目指して英語脳を議論の
中心においたりするのは有意義と思う。もちろん一般論としての英語脳もアリだろうが。
日本の英語力は、すべてのレベルで頭を押さえられている状態で、
上級学習者のブレイクスルーは、個人レベルでも日本レベルでもきわめて重要。
上級者がネイティブライクな英語力を身につけることができるかは、
下流への波及効果として大きな意味がある。

波及効果
knock-on effect // multiplied effect // pervasive effect //
propagating effect // propagation effect // repercussion effect //
ripple effect // spillover effect // spin-off // spin-off effects
// spread effect // spreading effect // transmitted effect

187 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 01:56:12
180の言わんとしている事は
外国語習得において、
アプリオリな環境決定論はナンセンスだと言うことだろう。


188 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 07:00:31
「アプリオリな環境決定論」は語義矛盾。
議論がかえって混乱するから「アプリオリ」なんて使わないほうがいいよ。

>>179のレスはこのスレの流れから
「英語環境に置かれれば、そりゃ(自動的に)英語脳になる。
ここでは日本語環境下での英語脳を獲得の話をしてるんだから
英語環境を条件として話しても意味ないよ」
ってこと言いたいんでしょ。
それに対して>>180
「母語話者にもレベル差があってトップレベルと張り合うには
単に英語環境に置かれただけじゃダメで才能と努力が必要」
って言ったんでしょ。

で、ここでは何も英語ネイティブのトップレベルと競争しようなんて話はしてなくて
英語ネイティブ一般が持っているような英語脳の獲得の話をしてるんだから
>>180のレスはやはり相当ずれたレスになってると思う。

189 :桜井恵三:2005/06/12(日) 09:44:18
>>183
>>186

二人の意見を読むと英語の上級レベルになるとあるレベルがあって、それが英語脳で
あるから論じる意味があると言っている。しかし上級者に成れば成る程、英語脳と
言うような抽象的な表現でなく、もっと具体的に追求すべきではないのか。

日本を世界で最初にワールドカップ出場を決めてくれたジーコ監督は、戦略面では
批判も受けているが、選手の指導では大変上手であるとの定評がある。きっと彼は
「サッカー脳の獲得」なんて表現は大嫌いだと思う。

彼はシュートと言う言葉を説明する時も具体的だ。しかも日本で最高の技術をもった
日本代表の選手に対してこう説明したと言う。
「ゴールの前で開いているところに、パスをするのだ。それがシュートだ。」
北朝鮮戦での大黒の2点目はまさに、その指導の実践なのだ。

英語の場合も、聞き取りでも、発音でも、翻訳でも高度になれば成るほど、具体的な
テクニックが必要になるはず。それを「英語脳の獲得」ですべてを解決しまっているようだ。



190 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/12(日) 09:46:37
まあ、私の言うことはトンデモということで聞いていてもらっていると思うが、
あんまりね、難しく、厳格に考える必要はないと思うんだよね。
以前、この20年くらいで、数十の言語をマスターするって言ったんだけど、
この世にある言語なんて数は限られているし、その発音される音も人間の
口からしか発せられないし、意味も人間が考えつくもので、同じようなものだし、
文の構文も、何が前か後かとか、補助的言語、変化が少しといった感じで、
体系的に考えれば、たいしたこともなさそう。
人間が作り出した言語なんて、タカが知れていると思うんだよね。
英語ひとつのマスターに必死こくより、もっと幅広い視点で考えたほうがいいと思う。

そりゃ、オケージョンによって必要とされる言葉の質は、決まってきて、
厳密さが要求されることもあるが、それはそれで個別でこなすしかないと思うけど、
大きく言葉の習得ということに関しては、あまり根をつめないで視野を広く
もつことも考えたほうがいいと思う。
あとから習得するのなら、バイリンよりマルチリンのほうがいいのかもしれないよ。
人間の脳力は大した物だと思うよ。頭の体操に使ってね。

ここにいる人も文法とか語彙に関してはかなり勉強しているって人が
多いんではないかと思うけど、そういう人は、音の研究をしてみたらどうかな。
私、今、american accent trainingをやってみたくてたまらんのだけど。
音が全部拾えたら違う世界が広がるにちがいない。
それくらいやったというのなら失礼。やっていない人はやってから、
英語脳を議論しても遅くないと思う。

191 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/12(日) 09:55:08
>>189
サッカーの場合は、脳ではなくて、体だね。
体が反応するようにしておく、ということでは大嫌いでもなんでもないと思うよ。
英語もいっしょかもね。英語の血肉化という表現を何度か使ったけど、
そういう方向性の訓練、実践が、英語脳につながる。
あまり分析的に考えるのではなく、統合的に考えるのがいいんだと思うよ。
私は、体を使ったオーラル&オーラルが英語習得(英語脳獲得)の近道だと思う。

192 :桜井恵三:2005/06/12(日) 11:13:11
サーウィッ氏は学習の目標はヨシオさんが最初に言ったように知識の蓄積だと
思うのか、それともある物(例えば英語脳)を獲得するもの、
どっちだと思っているのか。

「蓄積」か「獲得」かでそのプロセスは大きく変わると思うけど。

193 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 11:14:17
>>サー

英語の習得は音から入れば簡単だ、みたいな発言してるけど
そんな簡単なものじゃないよ。もちろん内容のない日常会話を交わす程度なら
そんなに大変なことじゃないだろうけどね。

俺は英語は音から入って、おそらくサーよりは聞き取りも発音も上だと思う。
違ってたらゴメンね。ま、ともかく映画を字幕無しで楽しめる程度には聞き取れるし
アメリカで暮らしていたと人に間違われるくらいには発音できる。

でもちっとも俺は英語ができるとは思ってないし、自分が英語を血肉化できたとも
思ってないよ。まだ英語を日本語を聞くように聞き取れるわけでは全然ないし
自分の考えを英語でストレスなく語れるわけでもない。

で、こういった状況を突破するには、相当の集中的努力が必要だって気付いたんだよ。
もちろん今までもやってきたつもりだったけど
そんなものじゃ全然足りない。
適切な文を書くためには自分の文法力をもう一度見直す必要もあるし
精確な解釈をするためにはしっかりと精読する訓練も必要になる。
もちろん語彙力を鍛えなおす必要もある。
しかもこれらを全て、なるべく日本語を媒介にするのではなく
英語でもって直接やらないとしっくりくるような自然な英語力は付かない、と気付いたの。

サーが思ってるより英語脳の獲得って大変だと思うよ。


194 :桜井恵三:2005/06/12(日) 11:25:37
>>193

あなたが言うレベルの英語脳と呼ぶなら、ほとんどの人が達する事ができない
と思う。映画が聞き取れて、きれいな発音だけでも多くの日本人が真似できない。
だから、更にその上のほとんどの人が獲得できないものを目指して何なるのかと
言うのが私の考え。

英語脳獲得とは不可能な事を覚悟で目指すことになる。



195 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/12(日) 13:40:51
>>192
私は、今まで書いてきたものでいっているが、英語脳(回路、感覚)は
知識とは、別物と考えているよ。その二つを習得していくのが、英語習得だが
英語回路を獲得することが、習得の本質だと思っている。
文法項目などの知識は補助輪のようなものだね。そんなものは早く取っ払わなきゃ
早くまともには走れない。でも、走れるようになるまでは役に立つ。
正しい姿勢を体に染み込ませるまでの手伝いをしてくれるでしょう。
どんなものをどれくらい必要かは考える必要があるが。
語彙は燃料のようなものだろうが。

>>193
ここではうそも書き放題なので、あなたの経歴は信用しない。
でも、わたしより経験豊かで、できる人の意見であるとは思う。
私が言うように本当にうまくいくかどうか疑問があるのはわかる。
私は、基本的に英語に浸れば、簡単にネイティブのようになれるように
書いている部分があるかもしれない。実際はそうは簡単ではないようだ。
集中的努力が必要というのも、うなずける部分がある。
あるレベル以上を目指すのなら意識的にがんばる必要があるのは、
ネイティブでもそうであるのだから、特にノンエイティブには必要になるだろう。
それは語彙力のアップであったり、文法のチェック、ライティングのトレーニング
であったりするでしょう。
私は聞くことを重視すれば、最初からネイティブ的な感覚、
すなわち英語脳(感覚)を徐々に積み上げていけると思っています。
そうなれば、今までより高いレベルに達するのは容易になると思う。
もちろん私はみんながみんな完璧な英語を身につけられるとは思っていない。
たとえていえば、すべての人がtoeicでそれぞれ200点アップできる方法
というように考える。
ネイティブと同等になるには、経験と努力、才能が必要でしょう。

196 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 13:55:42
>188
>英語ネイティブ一般が持っているような英語脳の獲得の話
など見果てぬ夢に過ぎぬ。
もとよりありえぬ話で人を惑わすことに、そはいかなる利ありや。
母国語と英語脳とやらで双頭の怪物でもつくろうてか。


197 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/12(日) 14:01:53
>しかもこれらを全て、なるべく日本語を媒介にするのではなく
>英語でもって直接やらないとしっくりくるような自然な英語力は付かない、と気付いたの。

そうだと思う。

198 :桜井恵三:2005/06/12(日) 14:15:25
>>195


説明を読んで余計、理解に苦しむ。

>英語脳(回路、感覚)は知識とは、別物と考えているよ。その二つを習得していくのが、
>英語習得だが英語回路を獲得することが、習得の本質だと思っている。

知識と英語脳は別でありながら、英語習得の本質は英語回路の獲得と言っている。
では、英語回路の獲得が習得できると言うのであれば、どうすればその回路が
習得できるのか答えてもらいたい。

私は知識の集積が英語を理解させ話せると思っているのだが。




199 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/12(日) 15:00:41
>>198
私は、英語脳は存在し、それは知識ではないといっているのです。
わかりやすくいえば、経験で身につけた感覚、といったものでしょうか。

単語を知らなければ、英語習得をしたとはいえないし、
複雑な構文を知っていなければ読めない文章もあるわけで、
そういうのはなかなか感覚だけでは、処理できないかもしれない。
そういう意味で知識の習得がなければ完全に英語を習得できたとはいえないでしょう。

ただ、知識ではない、経験値に近い英語回路ができることのほうが
大事だと考えているのです。
私が言っている英語脳(感覚、回路)と、学術的研究の対象で、
教材の売り込みに使われる「英語脳」とは少し違っているのかもしれません。
オールorナッシングの「英語脳」という意味では使っていません。
だから、言葉を置き換えているのですが。
私自身も、仮説として述べているわけで、そういうパラダイムを受け入れるかどうかは
読む人次第でしょう。

200 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 15:07:32
日本人にとって英語とは、
日本語の延長なのか、それとも、日本語とは別のものなのか?

201 :桜井恵三:2005/06/12(日) 15:20:04
>>199

>私は、英語脳は存在し、それは知識ではないといっているのです。
>わかりやすくいえば、経験で身につけた感覚、といったものでしょうか。

「英語脳が存在してそれが経験で身につけた感覚である」
と言うなら、それはどうすれば身に付ける事ができるのですか。

私はその「経験で身に付けた感覚」を量をこなす事により、獲得すると
言うように理解しているのですが。
正しいでしょうか。

202 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 17:20:11
桜井恵三に告ぐ

書き込みよりも只管朗読しなさい。

203 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 18:17:01
202に激しく同意。あれこれ仮説立てるのもいいが、つべこべ言わず
中学レベルの英語習得、高校レベルの英語習得とココまでやれ。
そのレベルに達したら和英、英和辞典を捨てて、英英辞典を使い、
頭の中から日本語を追い出す努力をしろ。
その後は個人の仕事や興味のある分野の英語を続ければよい。


204 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 18:50:38
うん。桜井とサーが来ると大風呂敷広げて中身のない空論になるから、嫌い。

205 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 18:53:28
202は明らかにサーが撤退したときに負け惜しみを述べたもの。


206 :桜井恵三:2005/06/12(日) 19:41:02
>>203

当人から返事ないので、それじゃあなたに聞こう。
英語脳と言うのは知識の蓄積を言っているのか。
それとも別の物か。

207 :IZOU ◆GYaO1T4UPk :2005/06/12(日) 19:44:55
お前らが英語を喋れない理由はいろいろあるけど
まあ、一番の理由は純血だからだろうな

208 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 19:49:55
英語脳とは、英語で考える状態のこと。

209 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 19:55:43
へんてこなニセモノ英語で何を考えるの?

210 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 19:56:58
>>169>>171
ようやく入れてみました。
窓使いなんでiPodderってやつ。
結構いい感じです。これからいろいろ探してみます。


211 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 20:05:06
桜井はここまで嫌がらせをして何が楽しいんだろうね。
とっとと自分で新スレでも立てればいいのに。

212 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 20:11:39
むしろサーウィッに自分専用隔離スレを立てて欲しい。

213 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 20:25:33
議論よりも、具体的な方法論が聞きたい。>>203みたいな。

214 :169:2005/06/12(日) 20:28:34
>>210
私もiPodderを使っています。
余計なお世話かもしれませんが、
Englishcaster
ttp://www.englishcaster.com/
にある、
The Daily Idiom
ttp://englishcaster.com/blogs/
The Bob and Rob Show
ttp://radio.weblogs.com/0143010/
などは、英語学習者にお薦めです。
>>168さんの
>普通の人が普通に会話しているのを
録音したもの(できればそれなりの長時間)があれば
という希望とは少しずれますが・・・
まぁ、たくさん番組はあるので自分にあったものを探して楽しんで下さい。


215 :The thrid man:2005/06/12(日) 21:16:38
>199
Big mouth, big mouth everywhere.
The enemy is yourself.
Even when we're out of the woods, we may not know it.


216 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 22:56:20
>>214
紹介ありがとうございます。
両方とも聞いてみました。
こういうのって、英語学習者にはありがたいですね。
ただなぜかiPodderに登録できなかった…
というかまだやりかたがよくわかってないのかも。

で、そのiPodderから探してて見つけたんですが
Free Talk Live っていうのがありました。
これ、自分が探してたのにかなり近いので
さっそく購読してみました。
URLは
http://freetalklive.com/
です。
もちろん全部聞き取れるわけではないけど
けっこう話題が面白いので、わからないなりに聞いてしまいます。

それにしても、こういう音声プログラムが簡単にネットで手に入る時代になったなんて
感慨深いものがありますね。169さんのおかげで世界がまた一つ広がりました。

ありがとう。

217 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:23:30
>>213
結局、>>69の提案あたりを土台にして
さらに第2段階の具体的な方法論を話し合っていくのがいいね。
Podcastの利用なんかもその一つだし、具体的な素材の紹介や
具体的なやり方の紹介なんかもそうだね。

218 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:33:01
Read these tips out loud!

1. Speak without Fear
The biggest problem most people face in learning a new language is their own fear.
They worry that they won’t say things correctly or that they will look stupid so
they don’t talk at all. Don’t do this. The fastest way to learn anything is to
do it – again and again until you get it right. Like anything, learning English
requires practice. Don’t let a little fear stop you from getting what you want.

2. Use all of your Resources
Even if you study English at a language school it doesn’t mean you can’t learn
outside of class. Using as many different sources, methods and tools as possible,
will allow you to learn faster. There are many different ways you can improve your
English, so don’t limit yourself to only one or two. The internet is a fantastic
resource for virtually anything, but for the language learner it's perfect.

219 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:33:30
3. Surround Yourself with English
The absolute best way to learn English is to surround yourself with it. Take notes
in English, put English books around your room, listen to English language radio
broadcasts, watch English news, movies and television. Speak English with your
friends whenever you can. The more English material that you have around you, the
faster you will learn and the more likely it is that you will begin “thinking in
English.” .

4. Listen to Native Speakers as Much as Possible
There are some good English teachers that have had to learn English as a second
language before they could teach it. However, there are several reasons why many
of the best schools prefer to hire native English speakers. One of the reasons is
that native speakers have a natural flow to their speech that students of English
should try to imitate. The closer ESL / EFL students can get to this rhythm or flow,
the more convincing and comfortable they will become.


220 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:33:52
5. Watch English Films and Television
This is not only a fun way to learn but it is also very effective. By watching
English films (especially those with English subtitles) you can expand your
vocabulary and hear the flow of speech from the actors. If you listen to the news
you can also hear different accents.

6. Listen to English Music
Music can be a very effective method of learning English. In fact, it is often
used as a way of improving comprehension. The best way to learn though, is to get
the lyrics (words) to the songs you are listening to and try to read them as the
artist sings. There are several good internet sites where one can find the words
for most songs. This way you can practice your listening and reading at the same
time. And if you like to sing, fine.

7. Study As Often As Possible!
Only by studying things like grammar and vocabulary and doing exercises, can you
really improve your knowledge of any language.


221 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:36:00
8. Do Exercises and Take Tests
Many people think that exercises and tests aren't much fun. However, by completing
exercises and taking tests you can really improve your English. One of the best
reasons for doing lots of exercises and tests is that they give you a benchmark to
compare your future results with. Often, it is by comparing your score on a test
you took yesterday with one you took a month or six months ago that you realize
just how much you have learned. If you never test yourself, you will never know
how much you are progressing. Start now by doing some of the many exercises and
tests on this site, and return in a few days to see what you've learned. Keep
doing this and you really will make some progress with English.

9. Record Yourself
Nobody likes to hear their own voice on tape but like tests, it is good to compare
your tapes from time to time. You may be so impressed with the progress you are
making that you may not mind the sound of your voice as much.

10. Listen to English
By this, we mean, speak on the phone or listen to radio broadcasts, audiobooks or
CDs in English. This is different than watching the television or films because you
can’t see the person that is speaking to you. Many learners of English say that
speaking on the phone is one of the most difficult things that they do and the only
way to improve is to practice.

11. Finally
Have fun!

222 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/12(日) 23:47:05
すごく英語が達者だな、と思って読んでたら
on this siteと出てきたから、どっかの英語学習サイトから
コピーしたものか?
でも参考になったから無問題。


223 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 00:53:29
英語とはあくまで何かをするための道具
英語を利用して何をするかに意味があり
習得することのみに意味は無し

224 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 03:52:42
>>223
ここでは目的の話なんかしてないんだが。
目的は人それぞれ。習得の仕方の話に絞っている。

225 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 09:49:05
ある程度英語に慣れると日本語を介して学ぶほうが面倒くさい気がするが。
もちろん知らない単語や表現は日本語を介した方がわかりやすいこともあるけど。

226 :桜井恵三:2005/06/13(月) 10:30:06
>>201

残念ながらサーウィッ氏からの説明は無いが彼は次のように書いています。
>>106英語脳について、私は英語の勉強を、英語感覚(英語脳とか英語耳など)と英語の知識の蓄積の
2つに分類、コンピュータのプログラムとデータベースにたとえてきた。

別の人は次のように書いています。
>>208英語脳とは、英語で考える状態のこと。

英語脳をあると言う人は多くいるようですが、誰一人何が英語脳のモデルなのか説明さえ
しようとしません。英語の感覚とか英語で考える事とか抽象的な表現ばかりです。
本来、ここで英語脳を述べるのは場違いですが、もし話したいのあれば、せめて英語脳が
どういうモデルの基づき定義されるのか説明すべきでしょう。
英語脳の説明は英語脳が身に付くと英語で考えたり、英語が理解できるようになると言うものです。
何でそうなるかはまったく説明が無いのです。でもそれは単なる英語を理解する知識を蓄積した結果
ではないのでしょうか。英語を理解する知識であれば、それを英語脳と呼んでは誤った習得方法に
向いてしまうのではないでしょうか。


227 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 10:58:20
英語脳という言葉で理解できる人だけが、その方法をとったらいいと思うよ。
つきつめれば「知」というものの概念にまで、かかわってくる問題になる。
そんなことまでしたら、単なる禅問答のようになるから、そんなものは
専門家か物好きな人間に任せておけばいい。
いろいろ考えなけりゃいけないが、難しく考える必要もない。
英語を、スポーツを身につける感覚で身につければいいということ。
スポーツ科学というのもあるんだから、英語を科学するのも結構。
あなたが本当に科学的ないい方法を見つけてくれればみんな従うよ。
私はもっと自然な感覚でいい方法を探っている。
それにもともと英語脳なんて言葉は、宗教家が叫んだのではなく
「科学者」の間から発せられた言葉だろう?
英語脳が問題だとしたら、その加害者は「知」の側の人間だといえる。
英語脳うんぬんが問題なのは、未熟な科学であり、かたらせる余地があるからだ。。
もともとは科学なんだよ。あなたが「知」を重視するのなら、
英語習得の原理、英語をしゃべれるということ自体を完全に科学的に解明すればいい。
それだけのことだ。

228 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 11:11:54
桜井さん、あなたがまずやることは、たとえば突然わかるようになる
聞けるようになったといっている人に、インタビューをして、
それを科学的に分析することではないか?
そういう話はよく聞く。あなたはそれも知識だというのだろうから、
その方面から、みんなを説得できるような分析をすればいい。
気の迷いだで済ませるのも一考だろうね。

229 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 11:21:39
サーウィッも桜井も、
一度でいいから、英語で遣り合ってくれ。
日本語で言い合っている限り、増長な負け犬のお喋りにしかみえん。


230 :桜井恵三:2005/06/13(月) 11:28:01
>>227

英語脳が分らないから説明をお願いしたのです。私は自分なりに3つの
モデルで説明しました。かなりの部分が説明できると思います。
サーウィッ氏は英語脳の説明無しでその獲得方法を説明するので、聞いたのです。
貴殿の説明は「感覚」が多く長島茂雄氏の説明を聞いているようです。

>英語脳は「科学者」の間から発せられた言葉だろう?

まさか。これは特定の何とか業者が発した言葉で科学者は言っておりません。
もしかするとサーウィッ氏は科学者が本気で言っていると思っていませんか。
それはまずいですよ。科学者はそれ程馬鹿では無いですよ。

>英語脳が問題だとしたら、その加害者は「知」の側の人間だといえる。

英語脳は何の悪さもしません。それを使って悪さをするのは「無知」の側の人間です。
具体的には間違った英語習得方法を教えることです。

231 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 11:58:09
もうアホらしくて読んでられんが、
英語脳はここでは「日本語を介さず英語で理解し、考える言語回路」と定義されてるだろ。
定義が科学的裏づけなど必要としないのがわからんバカは何を言っても無駄。

そして日本語ネイティブで大人になってからそのような回路を獲得した人は何人もいるんだよ。
そういう人の頭の中なんて証明できないから信じない、というなら信じなければいい。
そういう人は日本人が日本語回路を持っていることも頭の中の出来事だから
信じられないんだよな?

バカはバカ用のスレでも立ててそっちでやってくれ。

232 :桜井恵三:2005/06/13(月) 12:17:30
>>231

アホらしいのはこっちだぞ。

インチキ代替療法には共通するものがある。
1.ある特定の人に利く。
2.劇的な効果が上がる。
3.科学的な説明をきらう。
4.他の医療体系を批判する。

特定業者が好む「英語脳」はあなたの説明を聞くとよけい
インチキ療法に符号するとこが多い。

どうか、何でそんなことがおきるのか普通の言葉で説明してみてくれ。


私は単に学習により知識が蓄積されたもだけものだと、名言している。


233 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 12:39:47
悪徳業者の言う「英語脳」又は「英語耳」これを「悪徳英語脳」と言おう。
悪徳英語脳とは皆が良く知らないある方法を行うとお手軽に急激に英語が上達
すると宣伝されているものだ。こんな悪徳英語脳はあるわけがない。
このスレに投稿しているほとんど全ての人がそう思っているはずだ。

234 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 12:46:05
>私は単に学習により知識が蓄積されたもだけものだと、名言している。

これだって、インチキな妄言ともいえるわけだよね。
この言葉を信じたがゆえに、英語が習得できないということもあるわけだ。
私があなたのことを批判するのは、そのためだ。
知識などという遠回りな説明ではないものが、言語習得にはある。
もちろん広い意味では、「知識」ともいえるのかもしれない。
しかし経験によって得たもの、感覚的なものは知識とはいわない。
スポーツを例に出したが、音楽家でも一緒だろう。
もっとましな例では、職人ではないか?
その達人のわざは機械ではできない勘と経験によるものだ。
あなたはそれを機械のほうが精密だと言い張ろうとしているように見える。
機械は有用だ。ミクロの世界を現出できる。しかし最後の勘所は職人の手に
ゆだねられているのが産業の世界だ。
知識のみを持ち上げ、感覚を否定するのは、職人を否定することであり、
近代技術の礎さえも否定することにもなろう。
もちろん長島の華麗なる技も、全否定しているわけだ。

235 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 12:58:14
>232
追加
5.軽便で苦痛なしをうたう
6.被害届けが出にくい


236 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 13:20:23
ほんとに桜井と一部その追従者は頭悪いね。
前スレも含めこのスレではずっと>>233の言う
「悪徳英語脳」を批判してきたのに、まるで
自分が正義の味方であるかのように
通り一遍の批判をするだけ。
ここでは単なる知識の集積だけでは解消できない
日本語と英語の溝を経験的にわかっている人たちが
各自の経験を持ち寄ってその溝を埋めていく話をしてるのに。
スレ成立の経緯から「英語脳」という言葉を使っているだけであって
それはバカでなければわかるはずの言葉でちゃんと定義されている。

まともな知能と読解力を身につけてから書き込んでくれないと
迷惑この上ない。

237 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 14:10:46
松崎博さんの「英語脳」は「悪徳英語脳」か?

私は松崎さんの意味を調べる前に聞きまくれという考えには基本的には賛成だが、
実際はかなり敷居が高くて到達できない人が多いのではないかと思う。
私は、最初松崎さんのおっしゃるようなやり方でマスターしようとしたが、
奴らに邪魔されて、そのやり方は貫けなかった。
よってNHK講座をメインに勉強するようになったが、
それは基本的に意味をわかった上での練習だ。
それにここ8ヶ月ほどは朗読のテープを聞く勉強が加わった。
これは聞くのとほぼ同時に最初に日本語版で意味を確認、
随時ペーパーバックで英語も確認しながら聞くというやり方。
膨大なテープをずっと聞くわけでひたすら聞くリスニングというのが
基本だが、英語や日本語の意味も、理解の助けとして利用している。

英語浸けになるのは非常に重要なことだ。音だけを頼りに理解しようとする
訓練はやる必要があると思う。だが、それも意味がわかった上で
やることがあってもいいと思うし、もっと違う勉強法を組み合わせることも
いいと思う。
まあ私は、松崎さんのほんの最近の書き込みだけをもって書いていますが、
30数年の英語教師歴があり、大学でも教えておられる松崎さんのほうが
実際いろいろ工夫をして教えてこられていると思います。

238 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 14:33:27
ああ、もうみんな人のせいにしてばかりだわ。
松崎さんもどんな教え方をされてきたのだろう。どうもみんなだめですね。
学校教育が諸悪の根源と思えない人は、本質がまったく見えていない。
とにかく退屈で、順序がさかさまの文法教育が諸悪の根源。
文法シラバスが諸悪の根源。もちろんシャイな受身の日本人の学び方にも
問題はないとはいわない。しかししゃべれないのは文法シラバスに根源があることは
100年以上前の人間によってすでに証明されている。
それを学ぶ側の姿勢などというのは言い逃れに過ぎない。
文法シラバスを使うのなら、BBC制作のTHE GOAL!なみにうまくオブラートに
包んでそれとわからないように食べさせるべき。
だから文法を学ばないで聞けばいい。そしてしゃべればいい。
もうこれに尽きる。やってみろ。やらずにできないように言うやつは去れ。

239 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 14:44:10
英語脳は登録商標です。

240 :桜井恵三:2005/06/13(月) 14:44:29
>>236
>>237

失礼だがますます怪しい説明です。
インチキ代替療法も良く権威みたいなものを使うからです。

松崎とかの名前を使わずになんでそれが起きるのか説明して欲しい。
方法は量を前提にしてるのは分ったからどうしてそんな事が起きるのでしょうか。
あなた方の言葉で説明してださい。何故それが急に発生するのでしょうか。

脳記憶に関してはかなり分っています。脳への記憶、脳からの想起は逐次行
われるもので、ある量が増えると急に働きが良くなる特性などは無いのです。



241 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 15:25:27
Newsweekにバイリンガルの人の脳の動きって特集あったよ。
読んだ人いる?


242 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 15:43:59
>>241
それ、何時の奴?
詳細キボン

243 :桜井恵三:2005/06/13(月) 17:22:28
>>242

Newsweekの2004年7月7日号の37ページです。


244 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 17:31:36
桜井が初めて役に立つレスをした。

245 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 17:34:01
>>243
内容は?

246 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 17:41:00
あのさ、自分の経験談のマジレスだが、英語脳ってあると思うよ。
自分ホームステイ経験者だけど、短期なのでホントに少ししか理解できない。
ヒアリングもそんなに得意じゃない方だった。

ところがある日から、セレブリティインタビューっていうCDを聴き続けたんだが、
最初は全く聞き取れなかったものが、ある日突然聞こえるようになったんだよ。
某社の「英語脳養成教材」を購入した事もあったが、あれは間に日本語の
アナウンスが入るから、それが邪魔してこんな状態にはなれなかった。
ネイティブが自然に話している音がずーーーっと流れている状況に置かれたら、
自然に英語脳の片鱗を手に入れる事ができるんだな、と思った。

英語脳は間違いなく存在する。

247 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 18:28:03
英語脳?単なる慣れのことだろ。
英語脳なるものが手に入ったら、どんな英語でも駆使できる
みたいな誤解を招くようなことをいう人間のことなど信じられないね。
知らない単語や表現の意味が調べてもいないのに突然分かり、
ネイティブが使う慣用句もインプットなしに突然分かるって
わけじゃないでしょ。

英語脳=膨大なインプットに基づく単なる慣れ ですよ。

248 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 18:40:34
スレタイ(を前スレから引き継いだ事)の悲劇。

249 :桜井恵三:2005/06/13(月) 20:39:42
>>245

「英会話を科学する」と題した特集は全部で12ページある。他の雑誌でもいろいろな英語や英会話の
特集があったが、内容としてはこの数年間では一番科学的な要素が強い。

バイリンガルの脳の働きをPETで撮った画像がある。これはイタリア語を母語とする人に他の言語を
聞かせ、どのように活性化するかを見たもの。母語のイタリア語を聞いた時とは他の習った言語、
または知らない言語を聞いた時は違う部位が活性化すると説明している。

しかし、英語の聞き取りにはいろいろの科学的な方法が効果を上げていると説明し、例えば
LとRの聞き分けでは3つの具体的な方法を紹介している。

「英語の子音には多くのマジックがあるのに、あまり教えられてこなかった」また
「音の流れから単語の切り出しに外国語を聞くときも母語のルールを適用してしまうからだ」
と日本人が英語に不得意な理由を上げて原因を紹介している。

この記事の特徴は、原因を追究してそれに対応した練習をするのが科学的な方法である
としている点である。
残念ながら、この12ページの中で英語脳や英語耳の用語は一回も使われていないし、
それに関する記述も、ひたすらに量をこなすだけの方法の説明もまったく無い。



250 :桜井恵三:2005/06/13(月) 20:44:05
>>244

ふざけんじゃねー。自慢じゃないが話題を提供しているのはオレが
一番多い。よんでりゃわかるだろ。
おまえももっと貢献しろ。

251 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 21:00:40
スレを荒らす行為=限りなく
スレの役に立つ行為=1回
やっぱり、NGワード推奨で構わないな。

252 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 21:01:56
>>249
これと比べて違いがある?
All About  竹村 和浩
"英語脳"で英語を使いこなす!
http://allabout.co.jp/study/bizenglish/closeup/CU20030702biz23/

あなたにとって、英語を理解するって、どういう意味なの?
また、英語を理解するための知識って、具体的に何のことなの?

253 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 21:24:07
"American Accent Training"をamazonで注文してしまいました。
その成果を、近々発表できるかもしれないが、注文してから
これはノンネイティブ向けの発音練習本であり、入門的な本かもしれず、
そのレベルなら個人的にはすでにかなりクリアしているので、
期待しているほど成果はないかもと、ちょっと不安になる。
スレ違いだけど、「聞ける」ようになることが、英語習得と深く関係していると
思うことと、最近の日本人は、リスニング練習をよくしていると思うが、
その量、方法、問題意識では、文法シラバスによる学習法、断片的知識の暗記重視の勉強法による、
ゆがみを糾すまでにいたっておらず、そのゆがみが残る間は、
めざましいリスニング能力向上も期待できないで、よってまともな英語習得もままならない状態が
続いている、と考えるので、こちらに書きました。

やはり、日本の英語教育は、まったく意識していないほど、当たり前のように
文法重視教育、文法シラバスによる教育に洗脳され、毒されていると思います。
文法シラバスはデフォルトで、いくら会話を重視する人も、リスニングを重視する人も、
それと平行して絶対存在すべき教育法と、考えているようだ。
ほんとうにそうなのか?私は、ネットで拾い読み程度だが、
世界で学術的に提案されたり、実践されたりする学習法は、
文法シラバスを排除しての方法が語られ評価されていると考えたが、
ほとんどすべての日本人は文法シラバスだけはゼッタイやらなきゃマスターなんて
できない、と洗脳されきっているとしかいいようがない。
その先入観、偏見のすさまじさは、何を読んでも理解できないレベルに達しているようだ。

いいかい、世界は、英語マスターのために文法教育は必須だとは考えていない。
ひとつの選択肢に過ぎない。日本人は、いつまでその現実を見ないですごそうというのだ。
日本人は英語教育に、最初から必ず文法という重い荷物を担がせる。
その余計な荷物ゆえに、世界ビリの動きの悪さであるのに、いっこうに気づかないのだ。
文法を捨てて身軽になって動き出せ、といっても老婆心のバカどもは、
かならず、文法という荷物を押し付け、歩くこともままならぬ状況にして、
子供を旅立たせる。なんとおろかなことよ。

254 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 21:55:20
さすが京大卒のインテリコテハンとして一斉を風靡しただけのことは
あるな>サーウィッ
腐ってもその能力の高さは折り紙つきだ。

255 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 21:59:49
斬れないなまくら刀なら、叩きつければ良いわ。

256 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 22:02:51
>>254
真面目な話、サーウィッって何者なんですか?
私は2ちゃんねる初心者でよく知らないんです。

257 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 22:24:22
【サーウィッ】(人物名)
2005年6月現在、英語板が誇る最も頭の切れる英語学習論に関するエキスパート。
神戸周辺に住んでおり、その居所において、創価学会の街宣車(?)か何かに
よる騒音被害に苦しんでおり、又NHKの番組内で脅迫を受けていると訴えている。
また何者かによる監視下に置かれているとして、窮状を訴えるとともに、
電磁波による脳への影響を受けており何かの実験に使われていると語る。
そういた逆境にもめげずに41歳を迎えた論客は今日も英語板の隆盛のために
尽力しつづける。

258 :桜井恵三:2005/06/13(月) 22:42:39
>>252

竹村さんの記述は誤りが多く見受けられ、他で見たものを確認しないまま書いているような感じです。

1.私は英語脳も誤りだと思っています。バイリンガルに英語を聞かせ日本語と英語で脳の活性化する
場所が違うのを見てこう結論付けています。
「英語が話せる人の場合、英語を聞いて理解する音の回路が日本語とは別に存在することが証明されたのです。」
しかし東大の酒井さんの研究では文法などでは脳が広く活性化しており、英語を理解するのに脳の特定部を
だけを使っているわけではありません。それを英語の回路が見つかったと言っているのは彼だけです。
母語と外国語で脳の活性化する場所が違うと言うのはニューズウイークの研究と同じです。

2.発音できれば聞き取れると言ってますが、英語の音の認識はそんな簡単なものではありません。多くの日本人は
LとRは完璧に発音ができますが、聞き分けには大変苦労しているのでお分かりかと思います。

3.彼は英語は日本語より周波数が高いと言ってますがこれも正しくありません。人間は音を全て聞いているのでなく
選択して聞いています。まだ言語にどの音を聞いているのかは分っていません。また彼の使っている周波数のデータは
正弦波を計ったもので、子音には多くの余弦波が含まれ人間の言葉を正弦波を使った周波数で計るのに問題があります。
しかし英語は響きが大事な要素なので低い音の方が魅力的であります。


259 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 22:57:07
>>257
素晴らしい。

260 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 23:11:55
>>258
>>252 の下の2行もお願いします。
そっちの方が興味があったので。

261 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 23:14:38
中国エリートに学ぶ英語・語学必勝法!
科挙式暗記術でビジネス英語征服
http://allabout.co.jp/study/bizenglish/closeup/CU20050421A/index.htm

1.朝の音読
2.昼の反芻
3.夜の筆写

この3点を毎日実行することで、ごく短期間に、単なる話し言葉だけでなく、
外交でも通用する格調高い英語・外国語をマスターすることができるというものです。
かつての明治期の英語の達人たち、(英語で「武士道」を書いた、新渡戸稲造など)も
実は、この方法を実践していたというのです。

この「科挙式暗記法」は、今後必要性が増すであろう、
ビジネス英語の分野でも大いに参考になる方法であるといえます。

知的英語の習得術
北川 達夫 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054021425/

明治の達人は、論語を、儒教を身につける方法論で、英語を身につけた。
昔の日本人、今の有能な中国人の英語習得法には、文法の「ぶ」の字もない。
それにして、流暢に格調高く、英語を使いこなすというのだ。
これが実態だ。おまえたちは目が開いているのか?
文法がなければ習得できないなどと考えるのは能無しそのものだ。
想像力も発想力もなく、観察力すらなく、
機械のようなロボットのような考える能力のないぜんまい仕掛けのオモチャだ。
操り人形だ。

262 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 23:16:52
>竹村さんの記述は誤りが多く見受けられ、他で見たものを確認しないまま
桜井、たまには自分で検証しろよ。
>多くの日本人は LとRは完璧に発音ができますが
そんなこたあないよ。
>聞き分けには大変苦労しているのでお分かりかと思います
これも間違い。LとRが本当に完璧に発音できれば、聞き取れるようになる。
経験的に正しい発音が出来るようになった音は、聞き取れるようになった。
>人間は音を全て聞いているのでなく選択して聞いています
これには同意。





263 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 23:33:36
>>247
激しく同意。
結局英語習得への近道などなく時間をかけて慣れるしかないってことかな。
その方法として何が一番いいか議論されているわけだが、技術向上には個人差があるし一概にどれが一番などと言う事は出来ないと思う。
あえて一番の方法を挙げると、適当に海外でも言って日本語をシャットアウト、英語漬けの環境にするくらいか。
国内でそれを行う場合やはり海外の人たちとの交流だろうか。
リスニングテープを聞くのも大いに結構だがそれでは自分の意見を英語で考えるという力が身につかない。
現代の日本国内において海外の人と接するのはさほど難しいことではない。
街の中心に行けばどの県に住んでようがそれらの人が集まるバーが大体あるだろう。
数多くの県に設置してある国際交流センターや自治の催しでそれらの人と接する機会も得られるだろう。
あるのに無いと思い込んで動き出さないのは英語習得者として本末転倒なのではないか、と。

264 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/13(月) 23:39:23
ここ見て頑張ってみたんだけどなかなか難しいね
300回聞いても難しいかもw

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1112949719/l50


265 :264:2005/06/13(月) 23:40:52
誤爆スマソort


266 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/13(月) 23:58:53
日本で英語をマスターする(1)
http://allabout.co.jp/study/bizenglish/closeup/CU20030521biz17/index.htm

いいことを書いている。しかし結論を最後に捻じ曲げるのはさすが日本人だ。
言い訳に終始している。
日本人が英語ができないのは、聞ける状況にない、聞くことをしていない、
という単純かつ重要な事実を軽く素通りし(つまり、何で彼らがペラペラに
なれたかという事実)、逆になんで留学してペラペラになった人間が、
再びしゃべれなくなるかに話を変え、我田引水に説明する。
あのね、日本で使わなくなったからだよ。「まだ」きちんと根付いていないからだよ。
自分たちのやっていることを正当化させるために必死になるのはやめな。
彼らが日本でも聞きつづける環境ができれば能力は維持され、発展しただろう。
そして、あなたたちまったくしゃべれない人間と違って、
再び聞ける環境になれば、しゃべれるようになるのには時間はかかるまい。
「聞くことによって開発された能力」は消えることはないだろう。
「最初からない」あなたたちとそこが違うところだ。

「聞くこと」が使えるようになる基本であることを簡単に放り出す神経だから
いつまでたっても自分も他人もできるようにさせることができない。
何でこう一度洗脳されたことは捨て去るのが難しいのだろう。
そのために、自分の労力、資源の大半をつぎ込み、自分自身の存在、そのものに
なってしまっているからだろう。もはや自分自身なのでそれを否定することができないのだ。
よって、ちょっとでも肯定できるものを見つけると、自分にない方法で
簡単に身につけた人間の欠点を見つけると、ものの順序も考えず、
鬼の首を取ったかのように、そのことを喧伝しまくるのだろう。
ああ、なさけなや。

自家用飛行機を持ってる人が燃料ぎれで飛べなくなったのを見て、
燃料だけは必死でため込んでいるが、自分の飛行機を持ってないし、
手に入れる方法さえ知らない人間が、やつは飛べないとあざけっているようだ。

267 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 01:15:08
ここで英語脳を批判してる人たちは、なんで最低限
このスレでの定義を読まないの?
別に物理的に英語脳と日本語脳が分離していようがいまいが
そんなことは2次的な問題なの。
単純に英語で理解し、英語で考えるにはどのような訓練をすればいいか、
ってことで話題を進めてるんだよ。
しかも>>247のような読解力のないバカが相変わらず的外れな批判を繰り返し
それに同意するバカも出てくる始末。

いいか、ここで英語脳の獲得って言ってるやつは
誰一人として

>英語脳なるものが手に入ったら、どんな英語でも駆使できる
>みたいな誤解を招くようなことをいう人間のことなど信じられないね。
>知らない単語や表現の意味が調べてもいないのに突然分かり、
>ネイティブが使う慣用句もインプットなしに突然分かるって
>わけじゃないでしょ。

↑こんなバカなことを英語脳なんて言ってないわけよ。
こんなことは前スレの早い段階で批判済み、というより
アホらしくてほとんど議論にすらなってないことなの。
読解力のない低レベルの桜井が来てから
こんなになってしまったことは認めるが
第2、第3の桜井が湧いてどうすんのよ?

268 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 01:17:40
ついでに言えば、サーも英語教育批判は他でやってよ。
ここでは幸か不幸か、ともかくも個人でなんとか
英語を上達させなければならない人が来てるんだから。
話を広げると、また焦点が拡散して中身のない言い合いで終わっちゃうでしょ。

269 :263:2005/06/14(火) 01:49:07
俺が同意したのは
「英語脳=膨大なインプットに基づく単なる慣れ」
の部分なんだが説明不足だったようでスマソ。
英語脳を批判してるのではなくあると考えた上で、では何を持って英語脳とするか
となったときに俺は上記の「英語脳=膨大なインプットに基づく単なる慣れ」
を聞いて納得したわけよ。
で、英語上達の方法に出した案が263で書いた通り。
経験に勝る知識なし。

270 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 03:18:36
>>267
何が定義だよ?>>1のどこに書いてある?
スレのどこに何が書いてあるかを全部読んでもらおうなんて甘えんな。

いいか、そもそも>>246に対して>>247で反論したまでのこと。
>いいか、ここで英語脳の獲得って言ってるやつは
>誰一人として
ところがある日から、セレブリティインタビューっていうCDを聴き続けたんだが、
最初は全く聞き取れなかったものが、ある日突然聞こえるようになったんだよ。
某社の「英語脳養成教材」を購入した事もあったが、あれは間に日本語の
アナウンスが入るから、それが邪魔してこんな状態にはなれなかった。
ネイティブが自然に話している音がずーーーっと流れている状況に置かれたら、
自然に英語脳の片鱗を手に入れる事ができるんだな、と思った。

英語脳は間違いなく存在する。


271 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 03:21:28
>>267みたいなアホが仕切ろうとしてるんじゃ駄目だな。
サーウィッと桜井が仕切ったほうがまだマシだ。

272 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 03:40:11
このスレ、終わったな。

273 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 03:46:51
サーを追っ払うとか不可能な提案だろ。いかに飼いならしていくかに
焦点を当てたほうが建設的かと。

274 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:01:15
英語脳はないよ。

275 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:15:57
あるよ。脳が英語を受け入れる状態だ。

276 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:17:53
>>270
お前みたいなバカが湧いてくるようじゃ
確かにこのスレもおしまいだな。
>>246のどこに知らない単語やフレーズの意味が
調べてもないのに突然わかった、なんて書いてあるんだよ。
英語を聞き続けることで、あるとき突然はっきりと聞き取れるように
なる、という経験は多くの人がしてること。
これはあくまでも音声レベルのことだ。
言うまでもなく、音声がはっきり聞き取れるようになれば
今まで聞き取れなかった部分が聞き取れるようになるのだから
意味もよりはっきりと理解できることがあるだろう。
こういったブレイクスルーは知識の集積では説明できない。

そんなことより、文盲のお前にはたった300足らずのレスさえ読めないようだな。
中学生より劣る知能しかないやつがレスするんじゃねーよ。
黙ってスレ全部読め、甘えるな、タコ。


277 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:20:16
>>276
それじゃサーウィッに勝てない。

278 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:20:45
>>271
お前のような痴呆は議論ができないんだろうから
そりゃ、バカとは言え長文が書ける桜井やサーに頼った方がいいだろうw

279 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:21:26
>>277
俺は別にサーと勝負なんかしてないが。

280 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:23:53
サーウィッ待望論だな。これからはスレ住民のお墨付きで
好きなだけ議論を交わして欲しい。これは総意です。

281 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:24:55
>>278
同意。サーウィッと桜井のトークバトルはきっと見ごたえあるし、
観客を惹きつけるよ。

282 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:28:28
いい流れだ。サーウィッがんばれっ!

283 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:28:45
まあどうせ桜井のバカは周囲が見えないから
周りが何を言おうとずれまくった書き込みを止めないよ。
サーもたいして変わらんが。やっぱりこのスレも
フリーク・ショーになる運命だったか…

284 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:31:37
でもサーウィッが真面目に語るときはいいこと言うよね。
桜井もそんなに悪くないよね。

だからこのスレも悪くないと思う。

285 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:34:36
>>284
サーは時々たしかにいいことを言う。
ただそのうち電波発言が出てくるから
これを抑えられれば、それなりに有意義な展開になるのだが。

桜井は論外。お前桜井の頭の悪さわかってないだろ?
前スレを読んでみろよ。
まともな論理的思考力を持ったやつなら
誰だって気付くから。

286 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:44:12
桜井はこのスレがこんなになってしまった責任を自覚するべきだ。

287 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:45:12
桜井って長文書く香具師っしょ。

レスつけられれば読むかも知れんが、通常あれだけ長いと
当事者以外は読まないんじゃない?

そんなにおかしなこと書いてるわけ?
そもそも目を通してるおまいに敬服だよ。

288 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:48:52
>>1
もうちょっとマシなスレタイつけろよ。

289 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:51:27
サーウィッVS桜井という構図は前スレから
変わっていないので輪?

290 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:52:03
そりゃ耳がさっぱり聞こえなくても文字勉強すれば文は使えるよ。
○○語耳なんて嘘。文字知ってりゃ使える、理解できる。
もちろんそういう理屈はあるさ。でも、
布団が吹っ飛んだ。「ふとん」が「ふ」っ「とん」だ。ああ 駄洒落か…
ここまで分解して納得する知識あったって聞こえる耳持ってるやつが
当たり前に瞬時に理解できる事が出来無いと思うよ。
新しい駄洒落とかもみんな瞬時に笑ってるのにわからない。
ちゃんと音声処理できる耳で聞いてる奴は圧倒的に有利なんだよ。
うっせー わーってるよ。<−例えばこういうのもさ「うっせー」と言う単語と「わーってる」って
単語覚えた訳じゃ無いんだよね。韻が崩れてるだけでさ。
予測したりいちいち個別で覚えていく方式だととっても非効率でしょ。
日本人だと当然日本語脳もってるんだけどそれが英語でできる状態が英語脳よ。

291 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 04:59:14
何か意見がわれてますけど
ここはあの二人を猿回しの猿として煽って楽しむスレであると言う事には
皆賛成してくれますよね

292 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:01:57
uruse wakatteruyo
u use wa atteruyo
r脱落、k脱落
ここに法則があるかどうかが一つの視点だな。


293 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:04:08
撥音便とか、促音便とか学校で習ったはずだよな。
普段意識しないけど。外国人が日本語習うときは
より強く意識して学習してんじゃない?いや、知らんけど。

294 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:08:04
ところで話は変わりますが、新聞の中吊り広告見ました?
クールビズ28℃じゃデブは生きられないって言ってますよ。

295 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:10:39
>>286
桜井一人に責任を転嫁するのもどうかね。
発音詳しいんで、あの人?

296 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:20:30
>>291
オマイ、だから桜井やサーをおだて上げてたんだな。
性悪よのう。

297 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:21:12
>>295
いや、桜井一人の責任だろ。
前スレ読んでみ。

298 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:27:36
>>287
俺は読んでたよ。
最初のころはマジレスさえしてた。
ところがいっこうに非論理性と視野狭窄が直らないんで
もうレスするのは止めた。だって時間の無駄なんだもん。
このスレでも多少は読んでるが、心の中で笑ってるよ。
あまりのバカさ加減に。周りのやつもわかってて
レスしてないのを見て、みんな大人だなあと思ってた。

299 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:36:21
>>250あたりの発言が一番痛いよね。
話題を提供してるだって。みんな単なる荒らしとしてスルーしてるのにw

300 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 05:44:19
さて、またしても桜井に荒らされて、すでに300になったわけだが。

301 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 06:16:15
荒れてるね。

私は英語脳という言葉遣いには賛成しかねますが
桜井氏や英語脳反対派の意見を読んでいると
これでは、英語脳派が怒るのもしょうがないなあ、と思います。
いくらなんでも彼らが言っている定義も読まずに批判するのは
ひどすぎる。桜井氏はその定義すら理解できないようですが。
というか、定義ということがどういうことかすらわかっていないようですが。
まあ教訓としては、議論できない人にはレスしない、ということしかないのでしょう。

サーウィッ氏や桜井氏の猿回しをして楽しみたい人もいるようですが、
名無しさんの貴重な意見がこのスレには多いので
両人の猿回しスレでも立てて他でやられてはいかがでしょうか?

英語脳に賛成するにしろ反対するにしろ、ここは日本語を介さずに
英語を理解したり、英語で考えたりする方法を探る、という流れになっているので
その方向でもっと貴重な意見が聞きたいものです。

302 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 09:44:31
ここのサイトの、音読パッケージと短文暗唱=瞬間英作文
が、そういう状態を作る近道らしいんですけど、どうでしょうか?
特に、短文暗唱=瞬間英作文。

http://homepage3.nifty.com/mutuno/
http://homepage3.nifty.com/mutuno/mutsuno_06_training/main_06_1_training.html
http://homepage3.nifty.com/mutuno/mutsuno_06_training/main_06_2_training.html

303 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 09:48:33
桜井氏の英語理解のモデルって、翻訳を例に出してるところからすると、
日本語 <= 脳 => 英語 で、
理解したり、考えたりするのは、日本語だと考えてるように思える。

304 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 09:51:27
サーウィッ氏は京大卒かぁ、桜井氏は?


305 :桜井恵三:2005/06/14(火) 11:43:18
>>304

私は神奈川県立川崎高等学校の卒業です。
英会話はNHKテレビ英会話です。

306 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/14(火) 11:58:25
うそこけ、東京大学出ているよ、桜井さんは。

307 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 12:10:55
桜井章一は20年間無敗の男です。

308 :桜井恵三:2005/06/14(火) 14:05:19
>>306

自分はアカデミックなバックグラウンドがないから、英語の発音と聞き取りの
職人を目指しています。だから理論とか屁理屈はまったくだめです。

でもMTの会合では長尾真さんに5−6回合って個人的に話した事はあります。

309 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 15:11:45
屁理屈が達者だと困るんだけどな。

310 :桜井恵三:2005/06/14(火) 16:20:08
>>285
>>286
>>287
>>297

馬鹿を言うな。お前らだれのお陰で書き込みができているのか
考えてみろ。桜井恵三の単語を使わず書き込みしてみろ。
オレが書き込みを止めたら、絶対にお前らが復帰を願うに違いない。

311 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 16:22:37
桜井まだいたのか

312 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 17:11:14
うわ、コンプレックスがすごく強そう。
そういう人って、逆に掲示板なんかでは威張るんだよね。
掲示板だけじゃなくて、リアルでもコミュニケーションに相当問題を抱えていそう。

313 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 17:50:46
まあ学歴なんてどうでもいいが、
彼が来ると荒れるのが迷惑。

314 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/14(火) 20:11:23
ある程度まとまった文章を日本語を介さずに読んで
しっかり内容が理解できたら、それを自分で
再現してみる。特に英語らしいと思った文章でやってみる。
これやると英語の思考回路をなぞることになるのでオススメ。
苦しければ要約で再現しても構わない。
いきなり自分で文を作ろうとすると、どうしても日本語が
介在してくるし、気付かないうちに日本語的な発想に引きずられるから
このやり方の方がいいと思うよ。

315 :桜井恵三:2005/06/14(火) 21:29:49
>>260

難しい質問ですので明日、お答えします。

316 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 03:22:21
桜井さんは素敵な論客。
サーウィッは頭脳明晰な論客。
二人が力を合わせればあたらしいものが生まれるかもしれない。

317 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 03:36:12
>>316
もうそれは通じないだろ。
どんなバカでも猿回しには気付いたはずだから。

318 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 03:41:32
英語脳ねえ。。
バイリンガルは日本語と英語を聞いたときにウェルニッケ中枢の別の場所が
発火するっていうのはNHKでやってた。まあ脳のことなんてなんにも分かってない。

319 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 04:18:34
>>318
http://allabout.co.jp/children/kidsenglish/closeup/CU20040512A/?FM=cukj&GS=kidsenglish
>バイリンガルの人は英語・日本語を脳の同じ場所で理解し話しています。
>一方、大人になって英語を話せるようになった人は脳の違う場所が反応します。

320 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 04:27:50
>>319
16歳からアメリカに渡った人の場合はバイリンガル脳?
それとも大人英語脳?


321 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 05:37:05
>>320
16歳なら完全にいわゆる臨界期を過ぎてるから
大人英語脳だね。

322 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 05:56:11
late bilingualってやつだな

323 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 08:21:07
俺はアメリカに来て半年になるが、だいたい3ヶ月くらいで、ある日突然音が
はっきり聞こえるようになったよ。でも意味はわからないことの方が多い。

「音が聞こえる」のと「意味がわかる」のでは天と地ほどの差があると思う。

324 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 08:25:21
前にも前スレかどこかに書いたけど
昔バイリンガルの人が英語(もしかするとイタリア語だったかもしれない)を話すときと
日本語を話すときで人格まで変わってしまう
っていうのがずいぶん前の朝日新聞に載ってた。

使う言語によって極端な場合は人格まで変わってしまうことがあるんだから
生理的に独立の部位に各言語脳があろうとなかろうと
各言語で独立の言語回路を形成するのは明白だと思う。

まあ学習者としては、そこまで行かなくても
英語を一つの世界として日本語から分離する方向で学んでいけば
即応的な英語回路、つまりはここで言われてる英語脳ができるんだろうな。


325 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 08:28:37
>>323
英語の音にどっぷり浸かって
英語の音韻体系がきっちり頭の中にできあがったんだね。
これだけなら環境を制限すれば日本でも可能だね。
ただあなたの言うとおり意味が英語のみではっきりわかる段階は
もっと多くの時間がかかるんだろうな。

326 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 08:52:35
>324
それが可能なら
サーウィッと桜井恵三が同一人物による腹話術という可能性も否定できない。


327 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 08:58:36
>>314
なるほど面白そう。やってみる。

328 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 09:02:14
アメリカ人ボスの下で働くようになって3年。
日本語を話さない日も多く、語学能力はUPしたけど
家に帰るといつも「英語拒絶」になる。大和魂は売れない。

329 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 09:58:40
話は違いますが、兄貴夫婦が、娘のためにディズニーの英語システムを購入しておりました。
その他、もろもろでおよそ70万円也だそうです。
子供を思う親心を食い物にする英語産業に、再び怒りがフツフツでございます。
そう、英語に対する誤解が、日本では当たり前だから、70万円でもいくらでも
金を出します。そうでもしないと、英語なんて大変なものは手に入らないと
思い込んでいるのです。

アメリカ在住の弟夫婦の日本語が不自由な2人の子供、昨年オーストラリアにいき、
1年になる、妹のハーフ(アジア系ですが)の娘と違って、
純和風の兄貴夫婦の娘2人には、英語はかなり退屈のようでありました。

私が驚いていると、これくらいするのはよくあるようでした。
笑いが止まらない業者どもということでしょう。
だからね、英語が難しいなんていいつづけるのは、罪以外の何でもないですね。

英語を学ぶのはそれだけのお金に値しません。
いやそれだけでかなりしゃべれるようになるのなら高くはないかもしれません。
でも、そんなことがあるはずはないのですから。

ディズニーはネイティブ向けには安価な商品をたくさん作っています。
しかしこれに関しては、ディズニーも罪なことをする、というのが正直な印象です。
ただ、金儲けをしているのはディズニーではなく、日本でディズニーの
代理をしている、創価学会でしょうか?
最近、朝日新聞が英語に関するの記事をよく載せますが、
微妙に私の考えに反対の意見を、基調にしています。
意図的ですね、イマージョンにわざわざ焦点を当てて、否定的な基調で書いたりね。
文法教育を擁護したり。つまりは旧体制擁護、金儲け主義擁護の姿勢です。

330 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 10:16:34
>>329
そんなに力まないでも、兄夫婦にセサミストリートでも見せるように言ってやりゃあ
いいだけじゃん。まあ引っかかるやつは他のもんでも引っかかるんだからほっとけ。

そもそもこのスレで言う英語脳の獲得とかって段階では教材を購入することなんかないんだから
金なんかほとんどかからない。ネット接続料金とせいぜい好きなDVDや小説買う金くらいじゃない?
このスレでわざわざ熱くなることもあるまい。

331 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 10:25:42
>>329
> 笑いが止まらない業者どもということでしょう。
> だからね、英語が難しいなんていいつづけるのは、罪以外の何でもないですね。

逆だよ。そういう業者どもの食い物になってるのはこのスレの対象外の初心者たち。
「これをやればあなたも英語ペラペラ」とかって売ってね。
つまり「英語は簡単なんだ」って言って騙してきたの。
英語を習得するのは簡単ではない。これは厳然たる事実。
だからと言って、金がかかるわけではない。
全くの初心者から始めるにしても一冊の文法書と発音教本、
あとは好きな本を読んだりラジオ聞いたりって方法でも
十分勉強はできるんだから。

332 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 10:30:50
それと英語脳ですが、こういうことを考えて英語を勉強している人が
世界中にいるんでしょうかね。日本でもこの話は、1999年放送の
クローズアップ現代以降の傾向、浜松医科大の先生の研究からのことですよね。
この研究の延長線上で、「発音できない音は聞き取れない」という宣伝文句が
派生的に世に出回ったようですね。

日本の英語教育は、穴のあいたバケツに水をいれるよう。
砂漠に水をまくよう。それともしっかり潤して、植物を育てることはできるのでしょうか?
英語不毛国家日本。それは地理的なものも大いに関係している。
国境を接する国もなく、英語でなくともバイリンガルというのが自分におこることと認識できない。
特殊な才能と思ってしまう。国境を接する人にとっては特別なことでないことも、
日本人にかかれば、きわめて特殊となる。
世界は狭くなり、情報は飛び交い、商品も世界から取り寄せることもできるようになった。
その現実も、日本人の地理的距離感を拭い去り、考え方を変えるまでには、
ならないのだろうか。そして、いつまでも搾取されつづけるのだろうか。
この状態で英語熱をあおれば、入れ食い状態だ。
それを阻止できるのは私のような人間と、皮肉なことに
一般人は英語などする必要などない、と英語熱を冷まそうとする御仁たちか。

といっても、中国でも韓国でも英語ブーム、インドは元から英語がしゃべれる、
日本だけ、英語不毛を続けることがいいことなのか?できるのか?
国家そのものが不毛になるのではないか?

私の考えが広まれば、英語産業も潤い、国民はもっと潤う。
みんなが英語を学び出せばいくらでもそのための商品を開発できるのだ。
もちろん安価で良質な物を作ることが条件だ。今のままではダメだ。
まじめにやる人にとってはみんながよくなるはずだが、
一部の自分だけがよければよい、今のまま詐欺商法で楽して儲けていればよいと
考える人々がそれを阻止し、元も子もない状態を作ろうとしているのだ。

333 : :2005/06/15(水) 10:33:11
333

334 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 10:38:36
>>332
スレ違い。

335 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 10:51:13
サーウィッと桜井がいなければ中身の濃い良スレになるんだが。
こいつらの中身のない書き込みのおかげで貴重な書き込みが
飛び飛びになる。

336 :桜井恵三:2005/06/15(水) 11:27:01
>>332

サーウィッ氏に聞きたい。あなたは本当に英語脳を信じていますか。
もし信じているなら、どうして英語脳ができるのですか。
証拠をみせられないまでも、論理だった説明はできるはず。

嘆く事は無い、サーウィッ氏も搾取する側の人間ではないですか。

337 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 12:22:33
日本は、民間において、英語にダントツで金をつぎ込み、
その英語力は、世界最低だといっていい。
砂漠にまかれた水というのはまったくそのとおりの印象だ。
できなくても別にいい、趣味として楽しむ、というレベルではもう立ち行かなくなってきて
いると思われるが、教育の転換は遅遅として進まない。
私は、世界の実態を考えるに、インターネット、衛星放送というメディアの発達と、
経済のグローバル化に伴って、英語が必要になり、勉強しているのは世界的傾向であり、
よって、今は、昔に比べれば英語力は上がっているなんてレベルで安心していれば、
実はますます世界との差は開いていた、つまり、もっと英語を身近に感じ、
必要性を感じている国々の国々の人々の伸びしろに遠く及ばず
今まで以上の英語途上国になってしまう可能性すらないとはいえないと思われる。

ほかの国の人は、日本人のようなひどい英語コンプレックスなどもっていない。
それどころか、(高等)教育は、英語で、英語の教科書で、というのが普通であるのなら
英語を学ぼうとしたときに、ためらいもなく、英語圏で作られた教材を自由に
使って勉強するだろう。バイアスのかかった、2番せんじの教材でしかよう学ばない、
ナイーブな日本人学習者は、ますます落ちこぼれる結果になるだろう。

殺人予告「NHK短歌」6月号を取り寄せてもらうため本屋に行ったが
そこで立ち読みした、国弘正雄氏の「英語の話し方」を思わず買ってしまった。
彼自身、文法書を読んでいないとか、興味深い記述があったので。
英語教育や習得について、いろいろ言っているようだ。
かなり冷静な分析をしているようにも見えるので、いろいろ分析してみたい。

相変わらず、ストーカー、ほのめかしがうざいね。
本屋でFM大阪が流れていて、いきなり松任谷由美の「DESTINIY」をかけてきました。
かける曲を急遽、変更してかけてきたんでしょう。
そのあと、時間稼ぎ気味で、次の曲をまかなか、かけないんで、ねばっていたら
ミスチル「君が好き」ですた。これはね、おい桜井よ、おまえ犯罪を犯して作ったんだから
金をよこさんかい。

338 :桜井恵三:2005/06/15(水) 12:29:08
>>337

>>336にはまったく答えてないぞ。
関係ないこと書いて逃げるなよ。

339 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 12:30:59
こんな物まで・・・
http://www.h01.i-friends.st/index.php?in=pooh

340 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 13:10:23
>>338
サーは統合失調症と思われますので、
突然電波を受信しているだけです。
あしからず。

341 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 13:13:44
>ミスチルでない桜井氏
>英語脳

私はね、おそらく脳みそが腐っているんで、英語脳的アプローチでしか
英語を習得できないんですよ。知識を集積して、論理的に英文を構成する
という作業ができない。暗記力に優れ、論理的把握力、構成力に優れた人の
脳みそについては、自分の中にあるそういう部分を、めちゃくちゃ拡大することで
想像することはできます。ああ、彼らは自分がこのように論理で知的に
物事をどんどん進めていけるから、ひたすら文法重視を叫ぶんだろうな、
知的な分野を重視するんだろうな、という想像は十分にできるのです。
しかし、断言しますが、私はそのような方法では断じて英語は上達しません。
そして圧倒的多数の日本人もそうだと確信しています。
だからこそ、私は強こうに文法教育には反対するのです。

文法は自転車の補助輪のようなものでしょう。
それを使って走り回ることができてやっと補助輪がない時の感覚も
身についていくのです。補助輪をたくさんつけて、それに常にもたれて
こいでいるのでは、まったくうまくはならないのです。

文法論争は、すでに出尽くした感があり、私は遅れてきた論客であることが
国弘正雄氏の本を読んでよくわかった。遅れてきた論客でもいいが、
実行者の肩書きを得られればいいと思う。文法反対論者も、世にかなりの数がいて
それなりに力を持っていることもわかった。分析も意見も出尽くしていることもわかった。
私が最後のモメンタムを与えることができればいい。

342 :桜井恵三:2005/06/15(水) 13:32:40
>>341

音を重視した英語学習は私も大賛成。
私も英文法は大して重要でないと主張する者。
しかしそれを英語脳で説明すると間違った方向に導き易い。
英語脳を信じると、正しい音を媒介とする英語学習はできないと思う。

英語脳を使わない、説明はできないのか。

343 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 13:41:16
シュリーマンの話は傑作ですね。書いてやろう。

ギリシャ語法といえば、私はただ名詞変化とか規則動詞と不規則動詞を学んだだけであって
「貴重な時間の一瞬も」、文法上の規則の勉強のために費やさなかったW
そのわけは、ギムナジウムの8ヵ年を通じて、確かに時にはさらに長く、
「退屈な文法上の規則に苦しめられいじめられた」すべての若者のうちで、
ただの一人も一見して明らかな数百の誤りを犯すことなしに、
一通のギリシア語の手紙も書くこともできないことを私は知っていたから、
私は学校でとられている方法は「まったく誤っている」と、かたくなに
信じなければならなかったからである。

私の見解では、ギリシア語文法の基礎的知識はただ実地によってのみ、
すなわち古典散文を注意して読むこと、そのうちから判例を暗記することによってのみ、
わがものとすることができるのである。
私はこのもっとも簡単な方法によったために、古代ギリシア語をまるで現代語
のように覚えた。こうして実際に私はそれをまったく流暢に書き、
またどのような題目についてもやすやすと話し、またいつまでもその言葉を忘れることはない。
私はそれが文法書に記入してあるか、否かは知らないにしても、どのような文法の規則も知っている。

344 :桜井恵三:2005/06/15(水) 13:46:21
>>343

文法のことは関心が無い。
英語脳の説明をしてくれ。


345 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 13:54:53
日本語が母語の英語学習者にとっては英文法は音声と同程度重要だと思うんだがね。
英文法は日本語文法とかけ離れているからな。
中国人が日本人より英語が出来るのは中国語の文法が英語に近いからだという説もある。

346 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 13:56:25
英語脳というのは、よくわからない。
それより、日本語ができるようになった外国人をたくさん使って
日本語脳の研究をしてほしいね。サンプルはたくさんある。
赤ちゃんのように覚える、というのは私の考えのひとつだが、
それよりむしろ、現在においては、日本にきた外国人はほとんどが?
日本語を流暢にしゃべれるようになっているという事実のほうが、
私には大きい。日本語がしゃべれるようになるのに、何で英語はしゃべれるように
ならないなんて思い込む必要があるのかと、文法を基本にして覚えなきゃいけないと
考える必要があるのかと、疑問に思うことはなはだしいのだ。
彼らは、実際に使いながら、たくさん聞いて、きわめて流暢な日本語を使えるようになっている。
英語もいっしょだと考えるのが一番自然なのだ。
だから、日本でもできるだけ英語環境を作ること、それが一番であろう。

英語脳より、日本語脳という言葉を広めたほうがいいかもね。

347 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:01:49
>>346
>赤ちゃんのように覚える
というのは赤ちゃんにだけ有効なアプローチであり、臨界期を越えた学習者には非効率だと考えられる。
一つの言語の脳が形成されてしまっている以上は、理屈を介して覚えた方が効率的だ。

348 :桜井恵三:2005/06/15(水) 14:12:24
>>347

私もその意見に大賛成。
母国語を知っている大人は、その母国語と母国で持っている知識を
最大限に使うべきで、そのために理屈を理解して効率的に
学習する。
そのためには英語脳的な考えでない、より納得のいく理屈を
理解する事だと思う。

349 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:14:24
>>348
>そのためには英語脳的な考えでない、より納得のいく理屈を
>理解する事だと思う。

言羊しくお願いします

350 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:16:30
>>346
日本に来た外国人が、日本語を喋れるようになる理由を考えるより、
アメリカにいるアメリカ人が日本語を喋れるようになるには、
どうすれば良いのかを考えたほうが、イメージわき易いし良いんじゃないの?

351 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 14:21:13
>>347
だからね、いっているでしょ、私が根拠にしているのは、ネイティブの手法ではなく、
大人になってから極めて短期間に日本語を習得している外国人の手法なんだよ。
彼らのほとんどは、理屈を介して覚えたのではではないだろう。
彼らは聞いて真似して覚えていったと思われる。
それがいちばん効率的なのだ。シュリーマンの方法も、
読むことでそうしているといってもいいだろう。
理屈に関しては、ごく基本的なことと、逆に難解なところをサポートする
ということでいいだろう。

私と国弘正雄氏の違いは、ひたすら「朗読する」か、「聞く」かの違いと、
私はより文法否定論者ということだろうか。
私の文法否定の根拠は、日本にいる外国人たちである。

352 :桜井恵三:2005/06/15(水) 14:21:17
>>349

それをここでみんなの知恵を集めれば良いと思います。
そのためには例えば聞き取りが難しいのであれば、
何で聞き取れないかを論ずればそれに対応する練習方法が
出てくると思います。
私も今迄の経験から私なりの理屈と方法がありますが、
その一つに過ぎません。

量を前提にするとどうしても、理屈が甘くなり
方法論としては具体的でなくなります。

353 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 14:27:08
>>350
その気になれば英語なんていくらでも聞けるんだよ。
国境を考える必要はない。
ただ、それだけでは何なので、国内でももっと英語があふれる
状況を作って、英語をよそよそしいものではなくもっともっと身近なものにし、
かつ気軽に話せる環境もあればいいと思っているわけ。

354 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:28:34
>>351
>大人になってから極めて短期間に日本語を習得している外国人の手法なんだよ。

お前の脳内世界の幻想を勝手に撒き散らすな。

俺の知っている外国人は、ほとんどが日本に何年を住んでいながら、
ろくに日本語を喋れないのがほとんど。

例外的に日本語が達者なのは、おもえの嫌いな教科書やなんかで
必死に勉強している奴だけだよ。

355 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:33:44
>>351
>彼らは聞いて真似して覚えていったと思われる。
これが可能なのは日本語が音声的に極めて単純な組み合わせで成り立っており、聴き取りが容易であるからという理由が挙げられる。
例えば英語と日本語を比較した場合、大雑把に言って英語の音素は45もあるのに、日本語はわずか20しかない。
さらに日本語は子音が連続して現れることが原則的に無い。そのため話し言葉に関して言えば頗る「聞いて真似して覚え」やすい言語だと考えられる。
しかし日本にいる外国人で日本語の流暢な人を私はあまり見かけないんだがね……

356 :桜井恵三:2005/06/15(水) 14:43:40
>>355

日本語は更に母音が多いために音の幅がせまく、
音が比較的安定しているので英語と比べれば
大変聞きやすい。もちろん英語よりは音が安定して
いるので発音も容易である。


357 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 14:46:40
相撲部屋でもみんな上手だね。ひと昔の外人は、日本語が下手だったよ。
イーデスハンソンさんとかね、外国語なまりが抜けなかった。
しかし最近の外国人は、そうではない。
外国人の数が増えたことと、成功例が数多くあることが原因だと思われる。
やればできるという実例が増え、方法論は受け継がれ、経験も受け継がれる。
別に音素の問題はたいしたことはないと考える。
道筋さえつけば、成功例があふれれば、道はでき後に続く人は容易となる。
今の外国人の多くは、日本語らしいしゃべり方をきちんと身につけてしゃべっている。
音素を身につけるのもそのような努力とあまり変わらないのではないかと
個人的には思っている。
それに別に正確に身につける必要もない。お国訛りは世界の常識だからだ。

外国語が流暢な人は言っている、3年もすめばしゃべれるようになると。
教科書で勉強すればしゃべれるようになるとはいっていない。

358 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:46:45
>>353
> 国内でももっと英語があふれる状況を作って、
> 英語をよそよそしいものではなくもっともっと身近なものにし、
> かつ気軽に話せる環境もあればいいと思っているわけ。

そういう環境がないなかで、どうやって習得していくかという話じゃないの?

359 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 14:52:10
>>356
「母音が多い」と仰言るのは勿論母音の数(種類)ではなく、母音の現れる頻度(回数)という意味ですよね?
Rの発音の様に日本語と遠い音より、微妙に異なる母音の聞き分け(使い分け)の方が日本人にとって難題であろう。

360 :桜井恵三:2005/06/15(水) 14:54:52
>>357

外人関取が日本語が上手いのは相撲が閉鎖的な社会であるための要因が非常に
多い。あの世界ではイジメもあるから日本語は覚えなくてはならない。
だから徹底エマージョンに似た環境で、閉鎖的な社会で言葉を覚えると
いうのは、まったく別の方法論になると思う。

日本にいて、日本語を母国語とするものが、英語を覚えるのを
条件にした方が良いと思う。

361 :桜井恵三:2005/06/15(水) 14:59:08
>>359

説明不足ですみません。母音の数が少なく、その頻度が非常に多いため。
母音の認識はどうもフォルマントを目安にしているようでそのためには
ある程度の音の長さと、正弦波の振動数に注意する必要があるようです。

子音の認識は未だに音の認識をどうしているか良く分かってないようです。

362 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 14:59:20
あのね、あれこれ細かく、できるできないなんて、議論するよりね、
一度、英語をドバっと流してこんでしまうことなんですよ。
日本全体を英語漬けにしてやる。英語シャワーを浴びさせる。
英語を海にたとえると、ほとんどの日本人は、本物の海に入ったことすらない状態だ。
だから一度、みんな海に放り込んでやる。体験させてやる。ここからだよ。
いっとくが、そのとき本当にたくさんの人が、英語って本当はこんなものだったんだ。
だまされた。今までやっていたのは何なんだ?ということになるだろう。
かけてもいい。百聞は一見にしかず。

363 :桜井恵三:2005/06/15(水) 15:04:11
>>362

サーウィッ氏のそれが長島茂雄流説明です。

また昔の千本ノックと同じで意味もなく量を要求するのは
効率の良い方法ではありません。
私は量をこなす方法もこなしたが、やっぱり効率が悪いと思います。
私は数千時間の単位では済まないくらい量をこなしています。

364 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 15:09:47
>>363
同感。猪突猛進でもそれなりの効果は挙がるから錯覚しやすい。しかし頭のいい人間は効率を常に考えないといかん。
肉体は野蛮に、精神は科学的に、というのが私のモットーです。

365 :桜井恵三:2005/06/15(水) 15:15:19
>>364

私が病的なまでに英語脳に反対するのは量を前提にすることなのです。
量ですべてを説明するので、知恵を使わなくなってしまうことです。
私は幼児よりは大人(臨界期以降の)の方が言語習得にはずっと向いて
いると思います。その理由は大人は理屈を知っており、理屈が分るからです。
それにより学習ができ、その学習が楽しくなるからです。



366 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 15:15:47
英語の浸れば身につく、苦労など要らない。
そういう意味。効率悪いとはまったく逆。
百聞は一見にしかずって言っているでしょ。
英語は実際に見せて触らせれば、かなり身につく。
それは留学生や、日本にいる外国人を見てもわかる。
それに類似した環境を作ってやる。砂漠にオアシス作戦。

367 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 15:18:36
>>366
私は貴方に是非お会いしたい。砂漠にオアシス作戦に参加したい。

368 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 15:22:04
理屈なら、すでにあふれている、それなのにうまくいかない。
まだあふれていないのは、生の英語です。
とにかく身近に英語があるというのが習得への第一歩。
国弘氏も外国人が近くにいてそれを聞いていたようだ。
英語との距離感をなくすこと。苦手意識をなくすこと。

369 : :2005/06/15(水) 15:22:46
369

370 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 15:25:30
>>367
サンクス。

371 :桜井恵三:2005/06/15(水) 15:32:58
>>368

それはまったく逆だ。
生の英語はあふれている。あなたのオアシスなどはPCとインターネットに
接続する環境があれば誰でもすぐにできる。
それでこの何年英語のレベルが高くなったといるのか。
駅前にもたくさんのオアシスがあるがあれが理想の学習方法ですか。

正しい理屈を言う者が少ない事の方が大きな問題だ。
サーウィッ氏などこそ、今までの経験からベストな学習方法を
述べるべきなのに、だれでも出来る、つまらないオアシスなどを
すすめている。残念な事だ。

372 :桜井信者:2005/06/15(水) 15:35:44
桜井さんは他のスレッドに書き込みしないんですか? あったら読んでみたいんで教えてください。

373 :桜井恵三:2005/06/15(水) 15:43:44
>>372

ここに書き込みをする前の数ヶ月30音と英語耳で書き込んでいましたが、
やはりそこでは音素とか英語耳の批判は書けません。ここでもめちゃくちゃに
言われてますが、もう少し皆が理屈に合った方法を見つけてくれればと
自分が勝手に思いやっています。
ある程度の経験者が、今ならどうするかを書くのは意味があると思っています。

374 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 16:08:30
FMosakaさん、私はもう必ず復讐をしますよ。
叩き潰します。

375 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:21:13
毎日聞いてれば聞こえるようになるよな。
俺はモーニングエディション、半年聞いて、
だいたい聞き取れるようになった。
まぁ、意味がわかるのは別の話にはなるが。
変化に最初に気づいたのは十日目ぐらいだった。
英語耳とかって、そんな特殊なモンでもないだろ。
ラジヲ一台あれば、聞こえるようになるよ。
少し耳が良くなればいいだけだ。

376 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:31:10
>>373
英語脳はない、という立場から書き込むのはかまわないが
少なくともここでは、ここで定義されている英語脳に関して書いてくれ。
つまり「英語で考え、英語で理解する言語回路」に関して反対するなら
反対しろ。業者の言うような英語脳の話はしていないんだから。

それからここでは最初の方でも言われているとおり
中級・上級レベルでの英語の習得について書いてくれ。
つまり少なくとも語彙が一万以上程度(まあ大雑把に
英検1級、TOEIC900以上)の英語学習者がさらに
上を目指す話をしてるんだから。
それ以下の話などいくらでも他にスレがある。
これ以上のレベルだと、どうしても日本語に頼らない
英語の学習法、あるいは英語がわかるとか言うレベルではなく
英語をできるだけ自由に使いこなす話をしているんだから
「多くの日本人は英語ができない」などと言う話はどうでもいい。

377 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 16:45:03
>>376
それは、もう反射神経の問題だと思う。
単なる英語漬け、というのも重要だが、
特に日本の学習者は堅苦しい英語で勉強してきて、
日常会話が聞き取れないという人が多いと思うので
そういうものを多く聞くのがいいと思う。

映画を見るのがいいんじゃない?
私は最近、BBCを聞いている。ドラマ系を中心に。
今、BBC7ではオリエント急行の殺人をやっているよ。
わからなくても気にしないのがいいと思うよ。

378 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:48:14
サーの理論はむちゃくちゃだが、さすが桜井さんは理にかなっている。

379 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:50:10
話を広げすぎない、これ大切だね。
できない日本人の話一般や学校教育、
初級レベルでの学習法は他のスレで。

スレの経緯が英語脳の否定→上級レベルでの肯定
と移ってきたのだから、この流れの中で話さないと
ちっとも前に進まない。

380 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:51:55
>>378
理にかなってないから、これだけ批判されているんだが。
お前にはわからないのか?

381 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 16:57:29
>>378
サーなんて放置しとけよw

382 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 16:57:33
だって、TOEIC900以上の人の悩みって、映画や、ネイティブ同士の会話が
聞き取れないとか、流暢に会話ができないってそんな感じじゃないの?
今まで蓄積した知識と、音声とをつなぐネットワークを形成する必要があるでしょ。
音のトレーニングをすることもいいかもね。
このレベルになったら、経験をつむしかないでしょ?
私はまだそこまでいっていないから、いろんな書き込みからの推測だけどね。

383 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:00:12
サーウィッと比べたら、誰でも理にかなうわな。

384 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 17:07:28
>>383
理屈の世界だけでね。現実無視で。
ここの人は、私じゃなくて恐らく誰のいうことも聞くことができないよ。
理屈で、積み上げることを考える性癖があるよう。
国弘さんの本とか読んでいないの?
感覚をつかむことが大事、そのためには感覚をつかむまで繰り返すことってあるよね。
それをやってみたら。

385 :桜井恵三:2005/06/15(水) 17:10:58
>>376

>ここで定義されている英語脳に関して書いてくれ。

何でこんな事が言えるのか。どこに定義があるのか。
書き込み制限をするなら>>1に戻れ。
最初の精神に従ば英語脳は嘘になっており書き込みの対象には
ならない。ルールを守らんやつがこれを言うのはおかしい。


386 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:20:42
またループするのか、orz

387 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:32:28
桜井には、英語脳以前に、日本語脳がないと思うw


388 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:35:51
>>385の考えを改めさせる事が出来ないのは、前スレで実証済みなので、
一生懸命理解させようと努力しないようにw

389 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:36:43
>>387
禿同!

390 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 17:37:14
多くの日本の上級者は、実は簡単なことがおろそかになっていると思う。
そこに戻って訓練する。やさしくたくさんは英語回路形成に有益と聞いたけど。
ネイティブの子供向け教材で気分転換とかいかが?
チャンツもので遊んだり、ハリポタ聞くのもいいんじゃない?
まあ、全部自分がしたいと思っていることなんだが。
最後は映画、ドラマを見ることでしょ。

英語で小説を書くことを目標にして、そのためには何をすべきか考えて勉強してみたら。

391 :桜井恵三:2005/06/15(水) 17:37:32
>>260

遅くなりました。

私は英語を理解する3つのモデルで多くの場合がこれで説明できると思う。英会話の場合だと、
一番近いのが例文ベース。
英会話で英語を聞いて理解できるのは、聞いた英語を文法的に分解して理解しているわけではない。
脳には、音の状態で単語やフレーズや文が意味付けがされ、長期記憶として保存されている。
英語の各音素は非常に許容範囲が広いのでその音がどこからどのくらいまであるかも音で
覚える必要がある。子音の音のつながりによる音の幅も音で覚える必要がある。英会話の聞き取りが
できない大きな理由は、ほとんどが音の幅を学習していないでのその意味あるものとして音を
聞き取れないから。

脳では幾つかのワーキングメモリが並列に作動している。聞いた音は単語やフレーズや文そのまま、
または中の単語を入れ替えたり、あるいは組み合わせで自分の記憶にある音と照合を始める。
音の意味はどう理解するのだろうか。色とか数字などの簡単なもの、あるいは難しい概念を
必要とするのであれば日本語にしないで理解する場合もある。それ以外の音には日本語の
意味をつけて覚えているかもしれない。脳の中には英語と日本語の膨大な情報が混在しており、
意味を解釈する時には脳は都合の良い意味を選び、前後の関係から辻褄が合うかどうかの
チェックを行う。意味を理解している時は英語でとか日本語でとか機械的なものでなく、
とにかく脳は並列処理で全ての情報を動員して自分が理解ができて辻褄の合う意味合いを
探し求め、一番納得のいくものを最終的に確定する。


392 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:40:24
>>390
お前は単に脳無しじゃ。

393 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:41:14
>>376のレスに対して>>385でしょ?ちょっと信じられんな。
これじゃ、全く議論にならずにみんな桜井を無視してるのがよくわかるよ。
俺のように英語脳という言葉が嫌いなヤシでさえ、桜井の話は聞きたくなくなる。

394 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 17:43:13
>>391
なるほどねぇ。

395 :桜井恵三:2005/06/15(水) 17:46:07
>>260

でも、機関銃のように出てくる会話の英語の音を次々に理解するのは>>391だけでは不十分。
他に必要なのは推測する力、つまり勘。

オランダのカトラー教授の研究では母語の場合には、ある音を聞くとそれで始まる単語とか
文がリストアップされると言う。しかし外国語は自分の母語に邪魔される。ではどうやって
外国語の音をある意味として解釈できるのか。それは人間は聞く前に話している内容、人、表情、
話の流れで、英語の知識等で予想をたて、予期しうる単語や文章を先に聞く準備をしていると思う。
変換辞書で言えば予想により変換リストの上位に置いておく。脳内では複数のプロセッサが並列で
作動していると思われる。

人工音声認識の技術において聞く内容の分野を特定しただけでも認識率は格段に上がるのは、
認識する音の言葉の範囲が予想ができるから。

ヨシオさんは>>1で次のように言っている。これも勘の一つ。
>more なんとかのあとに、「?」+名詞と、良く聞き取れん表現があっても、 おそらく
「than」だなと分かる。

しかし、量をこなす事により勘を良くする事は可能だが、その目的に合わせた訓練の方が
はるかに効果的に勘も学習できる。しかし、勘は音が聞き取れ、意味がある程度分らないと
勘の使いようがないので、音の聞き取りや解釈を十分にこなしてからでないと効果的はあがらない。

文京学院大の竹蓋さんは推測する能力を高めるリスニング教材を販売している。しかしこの
予測する力は英語を理解するのには非常に重要だが、説明の難しい分野であるため、この分野に
関する本や教材は非常に少ないのが現状。多くの場合が「量」でごまかしている。


396 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 18:00:59
>>395
まずは会話の型をたくさん放り込んでおけばいいでしょ。
Spears教授の本でも読んでおけば。
実際に聞く前に読んで知っておけば量を聞く節約になる。
また、子供向けを聞いておくというのも悪くないと思うよ。
一概には言えないかもしれないが、基本的に子供が使っているものは
優先順位の高いものが多いはず。何を勘の上位に置くかは、ネイティブの
子供からの積み重ねを、ある程度追体験しておくことが有効じゃないの?
俺って賢いかもかも。

397 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 18:04:26
>>395
散々引っ張って、これかよ。アホらし。

398 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 18:06:42
>>396
賢くはないが、言ってることは妥当。
つーか、電波吐きそうになったら、いったん深呼吸して
回線切る。で、落ち着いてきたら書き込んでくれ。
そうすればこういうまともな書き込みができるんだから。

399 :桜井恵三:2005/06/15(水) 18:10:35
>>396

そう。だから、もし覚えるならむやみやたらに量をこなさずに優先順序に
応じて長期記憶に保存することが非常に大事。量を前提にしない事が大事。
私が学習の初期に量をこなす事は効率良くないと言うのはこの理由から。使われる
予想の高いものから覚えていく。極端な話、めったに出ない表現は
覚える必要は無い。

400 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 18:10:45
サーウィッと桜井の登場時間が被りすぎです。
直後にサータンのほうだけ擁護する流れも飽き飽きです。
どうかもう少し頭使ってください。>庄賀浩二41歳 ◆CvSO3c570M

いい加減にしないと電磁波くらわせますよ?

401 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/15(水) 18:57:27
>>400
あんたがいいかげんにしなさいね。
あんた自身が私を擁護してなんですかその言いぐさは。
だれも桜井氏と私が同一人物とは思わんでしょう。
あんたが本当は桜井氏だとはもっと思わないだろうが。
いいかげんにしないと、電(磁)波返ししますよ?

402 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 20:32:47
そのビームでサーベル作れば売れますよ。


403 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 21:04:22
>>395
ありがとうございました。

しかし、質問の意味がうまく伝わっていなかったようです。
自分が質問したのは、言語理解の情報処理モデルの話ではなく、
もっと主観的な意見を知りたかったためです。

あなたにとって、英語を理解するというのは、
「日本語を介さず英語を理解し、考える」事とは違うのか?

また、英語を理解するための知識とは、
>>69 によって得られる知識とは違うのか?

という質問のつもりでした。

404 :桜井恵三:2005/06/15(水) 22:26:48
>>403

哲学的になりますが、私は言語がなければ考えられないと思っています。
ですから思考と言語は密接な関係がありますので、母国語を使わないで
考える事は不可能だと思っています。脳にある情報は日本語と英語に
分れているのでなく混在していると思います。
例えばセブンと聞いて数字の7を連想した時には日本語なのか英語なのか
判断がつきませんが意味は完全に理解できます。
無意識で日本語の情報を使って思考をしているはずです。

無理すれば英語だけで考えを表現できますが、意識的に
やっているだけです。英語で知っている表現を使って言おうと
しているだけで、考えているわけでないと思います。

英語を理解するための知識に関しては一番難しい英語の会話を聞いた
時を考えてみました。


405 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/15(水) 22:53:41
英語は日本語と違い右脳も使うという話だから当然英語脳はあるよ。
脳の科学で見た事あるよ。

406 :桜井恵三:2005/06/15(水) 22:53:57

>403

>69に関しては

>第2段階の目標は英語の「回路」、すなわち英語脳の獲得。

上記の英語回路や英語脳は非常に曖昧なので3つのモデルに分けて
説明しました。こうすれば具体的に必要な知識が理解できるからです。

敢えてモデルにしたのは、もしこれから学習方法を論じるのであれば
必要な知識を得るための助けになると思ったからです。

英語脳で説明するといろいろのモデルを包含しているため
とにかく量を必要とするようになります。
例えば会話に限定すれば語彙数は数千でも可能です。
どの文化でも生活に最低必要な機能語は数千といわれているからです。

通常一つの言語はどのくらいの語彙を持っているかと言うと
翻訳ソフトなどの学会では有機化学などの特殊の単語を除いて
数千万語と言われていました。
ですから英語の使われ方の限定しないと語彙数でも多ければ
多いほど良いのは事実です。


407 :桜井恵三:2005/06/15(水) 23:09:31
>>405

fMRIやPETで母語の場合、外国語の場合、聞いたり、話したりして
活性化するのは部分か分っています。
しかし文法の理解などでは脳を広範囲に使っている画像があります。
ましてや翻訳する時などは日本語情報も必要としますので脳を
広範囲に使い理解していると考えるのが自然です。

私は脳の科学では聞かせてたり、話させたり、文法をさせたりするのを
見たことがあるだけで、翻訳させたりする時の画像を見たことはありません。

仮に脳の部位が特定できても、英語学習には何等得ることはありません。
結局はどの学習方法が効果的で記憶に残るかでそれはfMRIやPETでも
分りません。

脳は習熟すると省エネモードになりますから、この場合は脳が活性化しない
方が良いことになります。脳の活性化レベルでは英語の学習に良いかどうかも
判断できないのです。

408 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 00:33:34
>>407
>fMRIやPETで母語の場合、外国語の場合、聞いたり、話したりして
>活性化するのは部分か分っています。

意味不明。これ何語?

409 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 01:06:30
>英語を理解するための知識に関しては一番難しい英語の会話を聞いた
時を考えてみました。

だからね、この現実から出発しているうちは、無意味なんだよね。
会話は難しくないんだよ。私が英語は難しくない、という根拠もここ。
難しいと思っている人は、会話、リスニングと相場が決まっていると思う。
私が、初級者の話を持ち出すのも、初級者が必要なものも、日本の上級者が
必要なものもいっしょだという現実がある。
ここから出発しなければ、変革はないし、進歩もない。
日本人は、初級者から、大学教授まで、同じスタートラインに立っているといえる。
これからは、生徒のほうが先生よりはるかに英語ができるという状況を作りますよ。
残念ながら、健全な英語環境を作ろうとすれば、そういう現実は避けられない。
そしていってみれば、そういう現状を恐れるやからが、本能的に察したやからが
英語改革を意識的無意識的にストップさせているのだ。
私がずっと言っている、日本のため、生徒のためより、自己保身で動いていることが
まざまざと浮かび上がってくるよ。

最初から聞けば、ほとんど問題ない。文法否定派が完全勝利することになろう。
今は、文法否定派の姿はまったく見えない。数年前まで優勢だった
彼らの個別名を、私は一人も知らない。言わせてもらえば、彼らの攻勢を
叩き潰し、換骨奪胎にするために用意された人間こそ、国弘ということだろう。
英語イマージョン派が勝利できない状況を、国弘が作り上げている。
彼を除かなくてはならない。英語ができない国内派を駆逐するには
それしかない。英語ができない奴らが許容できるのが、教科書の
仕官音読というレベルなのだ。それではたいした英語力はつかない。
聞きまくることで、どんな人間も、ネイティブなみになる可能性を秘めている。
それが、守旧派が許さない最後の砦なのだ。許しがたい犯罪だ。
やつらが、<全部わかった上で改革を骨抜きにしている>ことが
私の目の前で、白日の下にさらされた。

410 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 01:08:20
>>409の文章を書いている途中に、ブラウザーを強制終了させられ、
ハードディスクを埋められた。私をストーカーしているやつが
どのような勢力と結託したやつらかよくわかる、ということだ。
幸い、ログをなくさずにすみ、ここに投稿をする。
犯罪者、悪魔に魂を売ったやからは、ひとつに集まりつつある。

411 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:19:01
國弘先生は、文法を否定してないよ。
国弘流英語の話しかたを早く読んでみなよ。

412 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:19:55
サーウィッ氏の実際の英語力を是非見てみたいのだが、氏は日英(英日)翻訳スレッドなどには参加しないのか?
そういう場で問答無用の物凄い英語を見せ付ければ彼の英語論にも信憑性が増すだろうに。
見たところ彼には専属の叩き屋が多数ついてまわっているようなのだが……

413 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:20:00
文法じゃなくて、文法を学ぶ事の間違い。

414 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 01:39:49
10年ほど前、文法重視派と文法否定?丸暗記派が、正面衝突をする?
出来事があったそうだ。野口氏の「<超>勉強法」とそれを批判した
アルベルト湯川の「<超>勉強法<超>批判」だそうだ。

これはまさに、本当の会話重視、文法否定の正論を吐いている人間をつぶすための猿芝居だね。

実際の対立構造は、<英語ができない>文法重視派と、<英語ができる>会話重視の
聞くこと重視派の帰国子女系、ネイティブ系の対立だったのを、
第三の存在、日本伝統の丸暗記派を持ち上げて、前面に出し、本来の会話重視、文法否定派を
かやの外におき、論点をずらし、混乱させているのだ。

犯罪者がよく使う、選挙の手法と同じである。
つまり、2大勢力が正面からぶつかっている戦いで、劣勢になりつつある勢力が、
優勢な勢力と意見がかぶる(ように見せかけることができる)第三の候補を故意に擁立し、
優勢な勢力の票を奪って、その結果、ゴキブリを当選させるという手法だ。
会話重視派の中心は、帰国子女留学経験が長くそのためにきわめて流暢に
話せるようになった人たちであろうが、そこをアルベルト湯川という
本来彼らの側になるだろうはずの人間に反論させているのである。
この論争に汚らしい政治の手法が使われていることが一目瞭然で
腐りきった体制、勢力の後ろにあるものもまるわかりだ。

また、英語公用語論も、改革推進ストップのためのブラフであることは一目瞭然。
これも汚らしい政治の手法だ。
これは、本当は政治改革反対だった梶山氏が、絶対否定されることを前提とした上で
単純小選挙区制度を持ち出し、改革をつぶしたことと同じだ。

公用語なんて過激なことをすれば、あらゆる業務が混乱し、機能麻痺状態になる。
産業界から、あらゆるところから時期尚早、デメリットのほうがはるかに大きい
と反対の嵐が吹き荒れたであろう。
本当は反対派で彼らの意を受けた人間が改革派を装い、過激な極端な論を展開して改革をつぶす。
まさに自作自演の世界である。左翼の得意とする行為である。

415 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 01:43:20
>>414
だから、国弘こそ排除すべき対象なのだ。
おまえたちが、担ぎ上げた偽者(似せ者)だからだ。
こういう下手にもののわかったことをいう、やつが改革を頓挫させるために
選ばれるのだ。
私の、最初の直感はやはり正しかった。
国弘こそ、英語ができない国内派の最後の旗頭、改革を骨抜きにする大番頭ということだ。

416 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:52:56
ここはあくまで日本国内においていかに英語を習得するかってスレだよね?
1人や2人が今の英語教育はダメだ、変えるべきだっつっても
なんにもならないのがサーと桜井にはわからないのかな?
スレの方向が変な場所に向かってたので突っ込んでみるテスツ

417 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:53:17
ではここで一休みして桜井氏の稀に見る思考回路を分析してみよう。
サンプルに挙げるのは>>406のレスである。

>上記の英語回路や英語脳は非常に曖昧

もう何度も書かれてきた定義を受けての>>69の発言に関する部分である。
このスレで英語脳の定義は「日本語を介さず英語を理解し英語で考える言語回路」と定義されている。
通常の日本語読解力を持った人間には即座にわかる定義であることは言うまでもない。
それを非常に曖昧としか理解できない桜井氏の脳は確かに非常に曖昧なものなのであろう。

>英語脳で説明するといろいろのモデルを包含しているため
>とにかく量を必要とするようになります。

この見事な因果叙述を熟読玩味していただきたい。
英語脳による説明→多種のモデルの包含
多種のモデルの包含→量が必要
2段階に渡る論理の飛躍をたった一文の簡潔な叙述にまとめるあたりはもはや芸術性さえ感じさせる。
さらに桜井氏は上記の具体例として次の文を挙げる。
>例えば会話に限定すれば語彙数は数千でも可能です。
量の必要性を説くための具体例が「語彙数は数千でも可能」なのである。
マルクスによって定式化された量質転化が桜井氏において独自の発展を見たことに感動を覚える。



418 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 01:53:58
つづき

芸術的な論理展開は最後のパラグラフまで妥協を許さずに続く。

>通常一つの言語はどのくらいの語彙を持っているかと言うと
>翻訳ソフトなどの学会では有機化学などの特殊の単語を除いて
>数千万語と言われていました。
>ですから英語の使われ方の限定しないと語彙数でも多ければ
>多いほど良いのは事実です。

シュールレアリズムのような文体は置いておいて骨子を書けば
通常一つの言語の語彙数は数千万→語彙数は多ければ多いほど良い。
となる。いったいどの様な論理をたどれば言語の語彙数の多さに対する価値判断が可能になるのであろうか。

桜井氏のすばらしいところは部分的な論理の飛躍だけではない。
上記の文章をもう一度通して読んでいただきたい。
そして段落間の論理の飛躍を心ゆくまで味わっていただきたい。

そして最後に。
このレスが>>403氏の質問に対する答えであることを気付いて
心を打ち震わせて感動していただきたい。

419 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 02:00:29
ここでも同じようなことが行われている。
わたしと桜井を混同し、いっしょに扱うことで私の主張を薄めゆがめようとしている。
桜井という<架空のキャラ>が作り出された大きな役目のひとつは、
私とキャラをかぶせることであり、そして時がくれば、
いっしょに拒否し排除することも考えているわけだ。
自演で、桜井とサーウィッは、いらないと言い立てて排除するわけだ。
架空のキャラである桜井など、なくなっても何の影響もないし、
書いている本人は、ずっとここにいるわけで、いつでもまた復活させることもできるわけだ。

420 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 02:02:12
>>412への回答は無いの?

421 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 02:02:25
くだらない分析をしてもうまくならないよ。国弘もいっているでしょ。

422 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 02:06:35
>>421
心配御無用。すでにサーよりずっと英語力は上だから。

423 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 02:07:41
たったいま活動しているサーウィッ ◆CvSO3c570M氏は本物なのか?
誰かがトリップをクラックして成りすましているんじゃないのか?
言っていることが支離滅裂だぞ。

424 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 02:10:21
>>423
サーはいつでも支離滅裂だが。

425 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 02:23:37
支離滅裂なのは、国弘のほうだな。

自分は文法書など読むことなく、英語を身につけたのに
なぜか文法重視派を擁護する発言を繰り返す。
それは、彼自身が、会話重視派には、英語力で勝てない、
出自が違うことにより、国内派の味方しているのだ。
彼らの間では、彼は神様扱いであるが、つまりお山の大将で
気持ちよく威張っていられるわけだ。
そして、何も知らない一般人をだますのにも使われる。

彼の英語力は、英語を生活で使っている人からすれば、
本当にネイティブライク、流暢とはいえないところもあるはずだ。
国弘も、そんな人たちの味方をしようなどとは<自己保身>を考えればするわけもない。

あとからあとから沸いてくる、蛆虫文法重視派は、どうにかならないのか。
天に逆らう愚か者たちだ。

426 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 02:25:00
深夜のサー氏はアグレッシブなんだな……

427 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 03:20:46
英語はフランス語みたいに単語が連結して音が変化する。
それを聞き取るのは英語脳とか関係なくて、どう音が変化するか
という知識の問題でもある。
http://allabout.co.jp/children/kidsenglish/closeup/CU20040512A/?FM=cukj&GS=kidsenglish
みたけどインチキっぽいなあと感じた。内容は読んでない。

428 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 04:00:58
サーは上のいくつかのレスでもわかるように
被害妄想を患った病人。それがわかってしまえば
電波発言もいたしかたがないと、許せるところがある。
ところが桜井氏は長期に渡ってわざと的外れ・非論理的な議論を
執拗に長文で繰り返している。私には意図的に嫌がらせをしているとしか思えない。
正直に言って欲しい。桜井氏、なぜこんなにも嫌がらせを続けるのですか?
そんなにこのスレで嫌なことがあったのですか?
私は純粋にこのスレに情報を求めに来てるのです。
それがあなたの嫌がらせによってスレ自体がメチャクチャになっています。
お願いですから書き込みを止めてください。

429 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 04:37:14
>>417-418
笑ってはいけないが、ここまでくると
たしかにもう非論理的とかいうことを
通り越してギャグの領域だな。


430 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 04:46:10
読む気が起きない。簡潔にいうと何が話し合われていたんでしょうか。

431 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 05:05:45
気にしないのが一番。ネット上の妄想やDQNを全部気にしてたら大変。

432 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 05:23:44
サーウィッさんのレスを見つけるたびにぬれてしまいます

433 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 05:36:13
>>430
まあ簡単に言うと桜井という人物が笑うしかないほどの
ずれた発言をこのスレでし続けている、ということだな。
ま、>>431の言うように気にしない方が精神の健康は保てる。

434 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 05:53:11
俺は密かに桜井氏は日本語ネイティブではないのではないか、と疑っている。
読解力のなさ、日本語ネイティブなら犯さないような助詞の間違え、
非論理的な発言、ズレたレスなどの全てがそれで説明が付く。
だから知性が足りないのでも意図的な嫌味でやっているのでもなく
純粋に日本語能力の限界なんだと思う。
さらに穿った見方をすれば、彼はここで日本語の作文練習をしているのではないか?

435 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 08:53:40
>404
>私は言語がなければ考えられないと思っています
多少哲学を学んだものですが、桜井氏にご回答いただければ幸いです。
例えば立体が提示され、その展開図をいくつかの中から選ぶ設問だとします。

a) その場合の「考える」とは? また言語の関与はありやなしや?
 もし、図形問題でも言語の関与あり説であれば、
b) 母言語によって正答選択への思考過程が違うことはありうるとお考えでしょうか?

貴意伺えれば光栄です。


436 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 09:09:09
「英語脳」については、「聞くこと」が重要だということで、
ひとつの結論が出ているんだよね。「英語脳」のきっかけになった研究を
された浜松医科大学の教授自身が自分の英語が、流暢でなく、ネイティブにも
uncomfortableだといわれて、一念発起し、聞きまくることで、流暢な英語を
てにいれて、数カ国語をも、ものにした、という話だったのではないか?
うる覚えだがAERAの記事で、そのようにあったと思う。

437 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 09:24:05
その教授は、野口由起夫と一緒で、流暢な英語を手に入れる前にの段階で、
既に読む事には差しさわりが無いレベルの文法力は持ってるんだよね。

438 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 09:25:23
前にの段階は、前の段階での間違い。orz

439 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 09:29:15
>>434
俺は最初から三国人だと思ってたけど。

440 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 10:16:34
桜井君は英語板最強のコテハンを目指しているのではないか?

441 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 10:24:31
で、最強の名を欲しいままにしてきた某コテハンとしては
許しがたい存在だということで噛み付いていると。

442 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 10:25:10
>>437
文法派は、あくまでも自分たちが用意した自作自演用の論争の
論点、シナリオを前面に持ち出して世間をごまかしつづける。
恥を知れ。彼は、文法ではなく、「聞くこと」を実践することで
まったく門外漢だったほかの数カ国語も身につけたのだ。
英語においても、文法の前提など必要でないことは、どんな能無しでも
理解できるはずだ。屁理屈で、己の欲望だけを満たそうとする偽者は去れ。

こいつらの特徴は、小学校からの英語教育、幼児英語教育にも批判的なことだ。
日本語が乱れる、日本語が先などという一見もっともらしい説を振り回す。
すべて、己の立場が弱まることをつぶすためだ。恥を知れ。

443 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 10:38:10
けんかをしているはずのNHKと朝日新聞が、見事な連携プレーで
私へのメッセージを送ってきています。
ビジネス英語で私を殺し、葬式を挙げる、というシナリオを披露しましたが、
その次段階として、用意しておいた今日の21:15からの「ご近所の底力?」
で、葬式について番組を作り、それを朝日新聞は、写真ありでテレビ欄での
番組紹介のメインで取り上げています。これがやつらのやり方です。
この人殺しどもの計画が、予定通り動いていることがよく見て取れます。
世界が破滅するきっかけです。悪魔が動いています。

444 :桜井恵三:2005/06/16(木) 10:55:40
>>435

大変難しい質問ですが私の意見を述べます。
図形とか生理的欲求などはあまり言語を必要としないかもしれません。
しかし、立体を頭で展開して描くとなると立体と言う言葉がないと
描けないように思えるのですが。

母語により違いはないかも知れませんが、文化により違いはでると思い
ます。文化と言語は非常に密接な関係があると思います。

これらの領域はあまり自信がありません。

445 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 11:01:01
これでサーウィッと桜井を演じ分けているつもりですか。。

446 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 11:45:46
ヒント:自作自演

447 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 12:03:58
<埼玉大学>関連の先生のページ
http://www.asahi-net.or.jp/~ge9m-mtmt/rinkai.htm

これから、述べることは先月8月にLLA学会で講演された植村教授の内容である。

ここで当然植村教授の理論であるから、私がここに書くことは大変まずいことかもしれないが、
LLA学会員の1人として、メモした内容から綴るのでそのままの著書の引用等はしていない。
大変すばらしい講演を有り難うございました。この場を借りてお礼を申し上げます。

植村教授は浜松医科大学脳神経外科担当で医学生を相手にしておられる方です。

ぺらぺらと英語のみならずドイツ語、フランス語等を交えてユーモアたっぷりに話されました。

”右利きの人のほとんどと左利きの人の大部分で言語活動は大脳左半球に起因している。
左半球を優位半球、右半球を劣位半球という。
言語活動には「聴く」「話す」「読む」「書く」といった機能があるが、

「聴いた言葉の意味を理解する」能力がもっとも基本である。

これは Wernicke感覚言語野の機能に依る。十分な会話能力を有する他国語使用者
では書く言語を司る部位がそれぞれ分離している。分離状態の仮説図を下記に示す。
とくに日本語に翻訳しないと理解できない程度の人は日本語言語野しか存在していない。
『外国語学習でもっとも重要なことはそのげんごのためのWernicke感覚言語野をまず独立させること』である。

そのためにはリスニングの’特訓’ しかない。

話す能力に関しては前頭葉のBroca 運動言語野の機能に依る。 ”

448 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/16(木) 12:08:55
英語教育においてNatural Approachは定番である。
S.Krashenの理論はちょっと英語教育学をかじればすぐに出てくる名前であろう。
彼の理論については周知の部分もあろうが、70年代後半に風靡した
N.Chomsky やRadfordに代表されるTranformational English Syntaxが基底に流れている。
「言語習得装置」こと"L.A.D"(Language Aquisition Divice)について3者が共通して論じている。

L.A.Dとはなにか。
それは私たちが生まれながらに言語を習得できるようにはじめからインプットされている言語獲得能力である。
しかも、それは英語や日本語に限ったことではなく、世界どの言語でも獲得できるようにフォーマットされている。
このL.A.Dが機能して初めて人は母国語・第一言語をマスターすることになる。
...........という仮説である。

とにかく言語習得の初段階においては”インプット”中心で
その言語環境に浸ることが第一優先とさせる。
極端な話下手にアウトプットさせてはいけないのである(インプット理論)

449 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 16:42:11
>444
横からすみません。
435では「立体が提示され」とあります。
私は「立体図が提示され」と読みました。

”正8面体の展開図は下の絵の中のどれか”という文章であればたしかに
「立体」という言葉に喚起される概念既定、
即ち蓄積された学習とその理解が必要でしょうが。


450 :桜井恵三:2005/06/16(木) 17:00:40
>>449

>正8面体の展開図は下の絵の中のどれか

私は正8面体とか展開図の他に「展開する」と言う動詞を知らないと
頭の中で描けないような気がするのです。

451 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 18:00:21
言語は知識を媒介するが、知識の全てが言語に依存しているわけではない

言語を持たない動物でも、思考してるよ

452 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 18:41:12
監督であり俳優であるクリント・イーストウッド氏が
自作の映画「ミリオンダラーベイビー」をTVで宣伝しています。
Why don't you see Million Dollar Baby? であってますか?
この「Wy don't you ...」は英語では一般的に使われますよね。
「ミリオンダラーベイビーを見に来てください」ぐらいの意味だろうと思います。
日本語の「どうして見に来ないんだ」というニュアンスはないと教わりました。

この「Why don't you ...」表現は、日本語を母語とする人間には、
学習によってしか発想しないと思うのは私だけでしょうか。
無知な私には、ここで定義されている「英語脳」とはなにか、
いまだによくわかりません。
ひょっとして、英語脳とやらを持ち合わせれば、
Why don't you...がすんなり出るよって事なんでしょうか。


453 :桜井恵三:2005/06/16(木) 19:01:08
>>451

そのような場合を考えて
>>444で生理的欲求に言及しているのですが。


454 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 19:15:40
>>452
簡単なこと。
ここで言われているのは初級段階での知識は
日本語を使って手っ取り早く吸収してしまおう、ということ。
だからWhy don't youでもそのように覚えておけばいい。
そして一定の知識が蓄積されたら、今度はその知識を
どのような場面でどんなイントネーションで使えばいいか、
という「自然さ」の問題が出てくる。
こういった「自然さ」というのは経験的にしか把握できない。
これを第2段階でやろう、ということだよ。
その自然さを養っていく過程が、いわゆる英語脳の獲得過程になる。
自然さの涵養は同時に即応性の涵養でもある。
つまり英語を理解する際にも、何か物事を英語で考える際にも
日本語を媒介にせず即応的にできるようになっていく過程が英語脳の獲得過程。
もう一度ここで言われている定義を思い出してごらん。
「日本語を媒介とせず英語で理解し、英語で考える言語回路」だよ。
何一つマジカルなものはない、ごくごく常識的なこと。

455 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 19:24:10
>>452
あと、もう一度>>69を読んでごらんよ。
なぜ初級段階で直接そのような自然さの獲得が難しいか書いてあるから。
もちろんELS環境(周囲が英語ネイティブ)なら初級段階からいきなり、っていうのも
ありうるけどね。

456 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 19:27:32
>>455
ごめん。ESL環境だった。English As a Second language ね。

457 :桜井恵三:2005/06/16(木) 20:52:23
>>454

英語脳の獲得過程は十分に理解できました。
質問は(この表現を覚えていなかった場合)
「英語脳とやらを持ち合わせれば、
Why don't you...がすんなり出るよって事なんでしょうか。」
です。
答えはどうなんでしょうか。

458 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 20:59:06
英語脳はありません。あるのは英語の筋肉のみです。

459 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 21:05:39
サーウィッもイングリッシュマッソーを信じているはず。

460 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 21:13:44
>>459
まッ、そうなの?

461 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 21:50:20
>>457
これまた言うまでもないことだが
もしその表現を知らなければ、いかに英語脳を持っていようが、出るわけがない。
というか、こんなバカな話は誰もしていないんだが。



462 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:02:05
桜井は、ここにいる英語脳派が
「英語脳があれば知らない表現でも魔法のように出てくる」とでも
主張してると思っていたのか?そのためにこれだけ膨大なレスを
無駄に消費してきたのか?

言葉が出ない…

463 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:04:45
何故、>>457のような質問ができるのか理解に苦しみます><

464 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:05:42
454の匿名様、
第一段階から第二段階?
耳当たりはいいですが、
それは何ですか。
予定調和ですか?
ふふふ。
都合のいい第三段階はなしですよ。


465 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:10:36
>>464
こういうバカにレスする義務はないが
なぜに第一段階から第二段階が「予定調和」と読めるのか
まずお前のバカな頭で説明しろ。


466 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:39:57
大黒の得点を、ジーコの指導のおかげ、なんて言ってる奴なんか理解できるか!

467 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 22:41:45
>>466
誰がそんなこと言ってるの?

468 :桜井恵三:2005/06/16(木) 23:34:22
>>461
>>462

その通り、通常の脳は表現を覚えなくてはでてきません。
覚えれば出てくるのが普通脳です。
それなら、英語脳で何ができるのですか。
英語脳でも覚えなくてはでてこないなら、
英語脳と呼ぶ意味は何ですか。

英語脳の獲得過程の説明ばかりで、獲得した後の
説明がありません。

結局は獲得した後でも、覚えなくてならないのでしょう。
いつまでたっても覚えなくてはならないのであれば
獲得するメリットは何ですか。

マジカルなものではない、ごくごく常識的な説明をお願いします。


469 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/16(木) 23:45:55
釣りかと思えるが、あまりにしつこいのでただの馬鹿なんだろうな

470 :桜井恵三:2005/06/17(金) 00:18:58
>>455

覚えなくては出てこないと言うのを理解したうえで
>>69をもう一度熟読しました。

>英語の自然な使い方・発想・発声のリズムを身につけることなので
>ともかく大量に読み、大量に聞く。

覚えなくては出てこないと言いながら、自然な使い方、発想、リズムを
身に付けるために大量にこなせと言っています。
大量に読み、聞いたら、逆に覚えられないので出てこないのでは
無いでしょうか。

これなら、私の>>163例文ベースのモデルの方がいろいろなバリエーションが
創出できるので遥かにましなような気がしますが。

471 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 00:30:43
>>470
あなたは、覚えただけで使いこなせるみたいだから、
生の英語で練習する必要が無いようなので羨ましいですよ。

472 :桜井恵三:2005/06/17(金) 00:35:00
>>471

皮肉を言っている時ではないですよ。
どうか私の質問にお答えください。


473 :英語の達人:2005/06/17(金) 00:46:11
桜井さんの本当の英語力を知りたい。私と英語で決闘いたしませんか?

474 :桜井恵三:2005/06/17(金) 00:46:53
>>471

練習が必要だから大量は意味がないと言っているのです。
学習初期には使いこなせるようにするために練習が必要です。

475 :桜井恵三:2005/06/17(金) 00:50:43
>>473

大賛成です。
その前に議論は議論です。
英語脳と量の説明をしてください。
達人は何を主張しているのか明確にしてください。

476 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 00:51:42
>>474
学習初期を超えたら練習する必要は無いの?

477 :桜井恵三:2005/06/17(金) 00:54:55
>>476

日本語でも英語でも練習は常に必要です。
学習の初期には量を限定して使える英語を増やし、
聞き取れる英語を増やす練習をします。

478 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 00:56:14
>>477
学習の初期を超えたら?

479 :英語の達人:2005/06/17(金) 00:58:50
>>475
議論などは悪魔に喰わせておくが良いのです。真に大切なのは実力です。貴方の実力を皆に知らしめておやりなさい。
貴方の「議論」に信憑性が増すことだ。さあ、剣を抜きたまえ。

480 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 00:59:36
皆は、練習を大量にするって言ってるんじゃないの?

481 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:03:33
>>478

言語は学習すればするほど楽しくなります。
いろいろな表現をできた方が楽しいのです。
いろいろ聞き取れた方が楽しいのです。
そして量が必要になります。
しかしその量を享受できるためには最低の力が必要になるのです。



482 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:04:18
>>479
You first.


483 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:07:53
>>479


達人、あなたは何を言いたいのですか。
まず私は議論であなたに挑戦したいのです。



484 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:11:48
>>483
いや、あなたは議論できる人ではないから、もう無駄なんですよ。議論しても。


485 :英語の達人:2005/06/17(金) 01:12:42
>>483
議論はもう沢山なのです。貴方が剣を抜かない限り、貴方の議論は何と脆弱なことか。
さあ、貴方の生の姿を曝け出すのです。

486 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:16:21
桜井君、まだ〜?
みんなが待ってるよ〜

487 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:17:02
>>484
>>485

なんだもう白旗ですか。
本来ここは議論の場です。
それで勝てない者がどうして実力があると言えますか。
議論と実力があって初めて認められるものです。

488 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:19:47
>>487
>>480のレスをお願いします。

489 :英語の達人:2005/06/17(金) 01:20:53
>>487
おのれ詭弁を弄するか桜井! お主に一目を置いたわしの目は節穴だったのか?
ええい、ままよ! ならば切り捨て御免と行こう!

490 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:21:01
>>486

英語脳の話はどうなったのでしょうか。
場外乱闘はあとからじっくりとやるとして
あなた方の見識を述べてごらんなさい。

491 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:21:12
>>487
いや、だから、もう誰もあなたが議論できる人物だとはこれっぽっちも思ってないんだよ。
どうしてもそれがわからないならその辺の国語の先生にこのスレを見せてごらんよ。

492 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:23:50
>>491

これを見ているのは私だけでは無いのです。
仮に私が議論できないとしても、他の人は全員議論の分る人です。
せめてその人にあなた方の今までの言い分が正し事を主張すべきでしょう。

493 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:26:03
>>489
You win, Master. I beg for your forgiveness.

494 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:26:06
>>492
その他の議論のわかる人は、もうすでにわかってるんですよ。
わかってないのはあなただけ。でもどんなに言葉を尽くしても
あなたにはわからないとわかってしまったんですよ。
というか、最初からわかってはいたのですが。

495 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:26:40
他の人は全員議論が分かる人なので、桜井が議論をできない人という事は理解している。
桜井抜きで議論するから、もう書き込みしなくていいよ。
どうせ、人の書き込みは理解できないんだから。

496 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:27:29
>>489

達人とは他人が認めるものです。
自称達人はろくな人がいません。

497 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:27:55
>>481
量をこなしたら、最低限の力が身に付かないのではないでしょうか?

498 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:28:28
あはは、自分の事を、通訳としてどれだけ優れているか、書き込んでたのは、
どこの誰だっけ?

499 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:28:48
>>497
もう、かまうなよ


500 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:32:59
しかし桜井は、英語もできない、議論もできない、で何しにこのスレに居座ってるんだ?

501 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:33:26
>>493

こらインチキ、桜井。
いくらなんでも、オレの英語はそれよりましですよ。
せめて現在形と過去形くらいは分らないといけません。
中学生でも分るでしょう。
ちょっと直訳調で典型的な日本人英語ですね。

502 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/17(金) 01:33:33
>>447,>>448を見てもわかるように、英語脳(回路)の獲得、英語の習得には
ひたすら聞くこと、英語に浸りきることという結論が出ているのに、
自分自身が実践できない、しない議論倒れのチキン先生のおかげで、
偽者の追求ばかりがおこなわれているのが、日本の現状であり、
かつこのスレを見ても明らかである。まったく無意味な議論が延々と続いている。
しかしこれは意図的なのだ。つまり<桜井>という架空のハンドルで投稿している人物も
結局は、わかりきっている方法で、自分を完全なる成功に導くことができず、
よって、後に続くものにもその方法を示さないようにするために、
つまり、正しい方法で習得できないようにするためにわざと、
クダを巻いて本質を見えなくしているだけなのである。
本当に習得したい人は、自ら成人してから実践して数カ国語をモノにし、
英語回路を学術的にも解明した、浜松医科大学の脳神経外科、植村教授、
1970年代には理論を確立し、英語教育では、初歩の初歩として教科書に出てくる
言語教育界では、誰もが知っている有力なS.KrashenのNatural Approach理論を
実践すればいいのだ。ひとえに日本の研究者がチキンでクソであるから
日本の英語教育においては、まったく実行されていないだけなのだ。
こいつら日本の英語教育の人間がどれだけの「詐欺師」であるか、言を待たない。
日本で一番害悪なのは、文法主義者なのだ。悪徳業者の筆頭は、学校の教師たちである。

503 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:36:09
>>501
桜井が馬脚を表した。

504 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:37:07
>>501
桜井先生、You win. のどこが間違えなのでしょうか?
教えてください。

505 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:39:23
>>502
オマイは黙っとけ!いいとこなんだから。

506 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:42:45
桜井よ〜、散々スレ荒らして謝りもなく逃げる気かよ。

507 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:44:27
>>501
正直なところ、この発言には驚きました。私は桜井先生を尊敬しておりました……

508 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:46:48
>>504

winの後の文章は変てこな英語ですが「お許しください」的な
意味の英語です。それならばその前は過去形にしておかないと
許しを請う意味がないのです。

509 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:48:34
>>508
やっちまったよ、ついに…

510 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:49:37
>>508
これもニセモノ?

511 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:50:09
>>506

お前ら何人きても逃げる必要は無いぜ。
お前らこそ英語脳はどうなった。

512 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:51:48
さて、これでいかに桜井が英語ができないか白日の下に晒されたので
もはや桜井シンパもいなくなることであろう。
長い道のりではあったが、桜井という稀代の荒らしが駆逐されたことを喜ぶべきなのであろう。

513 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:52:48
>>510
レス番の下に、一行空けて文章を書く癖があるから、本人でしょう。

514 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:55:49
俺も>>508は目を疑った。しかし間違いなく本人だろうね。
しかしとんだ食わせ物だったな。
ま、これからスレが静かになるからいいか。

515 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:55:54
>>512

冗談じゃないよ。
お前ら、めちゃくしゃな奴らばかり。
お前らの言い分は何のか。
英語も分らんやつ等にまともな議論を要求するのも無理な話だが。



516 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 01:59:46
英検4級で英語耳なんて段階じゃないでしょ。
今では3級もってる小学生も珍しくないのに。

517 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:01:33
>>515
おじいちゃん、もうあなたが惨めになるだけだから、この辺でやめにしようよ。

518 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:02:44
めしゃくしゃな奴ばかり。

くしゃくしゃっ!

519 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:03:16
皆さん、桜井信者を見かけたらすぐに貼り付けられるよう次のメッセージをクリップボードに登録しておこう。

──────────
ねえ君、この周辺のやり取りを見てごらん。面白いよ。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1118079429/
>>493-508
──────────

520 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:03:24
なんか、めちゃくしゃ面白いんだけど

521 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:05:43
>>501>>508のレスは、桜井の名とともに、永遠にこのスレで語り継がれることになるだろう。

522 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:06:08
桜井の>>508の回答に対するサーの意見も聞いてみたいね。

523 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:08:50
桜井さん、本当にこれからどうするんだろうね。あーあ、残念だったな。
なんだかんだ言っても彼はけっこう笑えたもんね。

524 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:11:35
>>518

言葉で逃げるなよ。
英語脳とか量とかの話はどうなったのか。
めしゃくしゃで終わりか。
これだけ集まって、結局何の主張も何も無い。


525 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:14:19
>>523
まあ十分猿回しの芸も堪能できたことだし、
この辺で静に余生を送ってもらおうよ。

526 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:16:30
>>524 → >>501>>508

m9(^Д^)プギャー


527 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:19:42
>>489

自称英語の達人はどこへ行った。
切捨て御免の啖呵だけなのか。

528 :英語の達人:2005/06/17(金) 02:21:57
拙者の秘剣「騙りの術」が美事に桜井を斬り捨てたようだな。他愛も無い。

529 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:22:10
>>527
あなたの英語力じゃ、全く勝負にならないということで
お帰りになられました。

530 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:27:54
>>528

英語もお粗末だが、オレの名前を名乗るのは更にお粗末。
あれが秘剣とは恐れ入ったものだ。
ルールも常識も何も無い。


531 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:29:53
潔くないね。

532 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:32:04
>>530
「負け犬の遠吠え」って聞いたことあるか? あるよな、今自分の耳で聞いたもんな。

533 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:34:13
>>530
>オレの名前を名乗るのは更にお粗末

そう、桜井の名前はお粗末だからね。

534 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:36:35
493 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:26:03
>>489
You win, Master. I beg for your forgiveness.

501 :桜井恵三:2005/06/17(金) 01:33:26
>>493
こらインチキ、桜井。
いくらなんでも、オレの英語はそれよりましですよ。
せめて現在形と過去形くらいは分らないといけません。
中学生でも分るでしょう。
ちょっと直訳調で典型的な日本人英語ですね。

535 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:37:41
>>531
日本語脳のなさ、読解力のなさが吉とでている模様

536 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:42:38
>>533

それ以前の話だ。
名前を言わずに意見を言うのもお粗末だが
他人の名前を名乗るのは犯罪に近い行為だ。
しかもお粗末な英語で。
自信がないからと言って他人の名前を使うとは。

537 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:47:52
>>534

そんなことするから、何が何だかまったく分らん。
最後に分らないようにするのが、お前らの戦術か。
最初の英語脳はどうしたか。

538 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:49:57
桜井さん、くだらない自作自演はやめませんか。

539 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:50:41
>>537
わかったわかった、これからもテキトーにかまってあげるから今日はもうネンネしなさい。

540 :桜井恵三:2005/06/17(金) 02:51:43
>>538

分らなくしておいて、
次はその手か。


541 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:52:23
正直、俺は桜井の主張がなんだかさっぱりわからん。

542 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:52:56
このスレの猿回し職人はすげー腕がいいな

543 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 02:53:31
>>541
主張というか、目的→スレを荒らすこと。

544 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 03:42:04
>>536の「お粗末な英語」という発言を見る限り、まだわかってないぞ、桜井君は。

545 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 03:59:18
>>542

>>503-505あたりの連携は見事だったな。
クライマックスで>>502のような空気読めない長文レスをするサーにも
笑ったが。

546 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 04:05:22
サーウィッの姦計に掛かってしまったんだよ。
なんと言ってもサーウィッは京大出のエリート、かつ英語板の
ご意見番。彼がその気になればありえもしない電磁波でさえ、あたかも
既成の事実のように作り上げてしまうことができる。
何が起こっているのか、冷静に分析してごらん。彼の狙いが何か分かるから。

547 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 04:09:27
>>546
お前もサーの電波にやられたようだな。ご愁傷様。
つーか、今度はサーの猿回しか?

548 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 04:22:01
正面きってサーウィッと議論して勝てる見込みは
名無しさんたちにはないと思われる。

549 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 04:31:05
>>548
名無しサーキターーーー!
相変わらず卑怯なやつですね。

550 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 06:37:17
マジレスしておくと、たしかにこのレベルの英語も知らない桜井はひどい。
だが、英語ができないという意味ではサーだって同列。
問題の中心は桜井の英語力ではなく、その読解力や議論能力のなさだ。
不公平にならないよう言っておこう。
サーの議論能力のなさも桜井ほどではないにしろ、ひどいものがある。
ただ彼は本当に時々だが、鋭いことを言うときがある。
電波発言さえなければ、そして余計なことを長文で書きさえしなければ
桜井のように無視されることはあるまい。
そのような電波が大量に出てくるようなら、サーも桜井と同じ運命をたどることになる。

551 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 08:48:52
>550
サーも桜井も英語を書かないから、彼らになり代わって書いてやろう。
You are a no-talent loser compared to them
and I resent your even mentioning their names in future posts.


552 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 08:55:19
この状況で両者とも英語を書けるわけがない。

553 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 09:05:08
>>551
And you are also an airheaded loser who can't post anything that has significance of any kind.
This thread has suffered great damage from their meaningless postings, and you konw it, don't you?
If you are to defend them, you must at least tell us exactly what part of their postings we can
find benefit from them.
If you can't or won't, you should shut your big mouth up.

554 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 11:49:15
That's just your guess as to the both guys' reason for not writing beneficial thing in English.
I figured out they are embarrassed by what they think is poor English.
I'd be interested to know what other people think about this:
Let'em post here in Englis, otherwise ignore them.


555 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/17(金) 13:10:04
正しいことを言っても、答えることができないよね。
自分たちだけがよければいい、カスばかりということでファイナルアンサーだね。
私は学習者の立場でものを言ってきた。
普通の学習者は、若すぎて見抜けなかったり、忙しくて英語学習のことなど
考えておられないからだ。私の書いたものをよく読んでもらったら
それだけで答えは出るよ。ほかの書き込みなんて無視してもいい。
それは私の意見ではない。世界の一番普及した意見だ。
日本では、できそこないの教師が、まったく紹介しない方法だ。
留学生したことがある人なら、一部のできの悪い人間以外は、
体験できるような事柄だ。
日本の常識は世界の非常識が、最後まで通用しているのが英語教育の世界だ。
恐ろしいほどの利己主義と、人を食い物にした世界。
英語教育に関係する人間が情報をとめ、一般人には伝わらない。
自分たちが教えやすい、教えられるレベルに、生徒のレベルをわざわざ
押しとどめて教える、本末転倒の、詐欺師たち、それが教師という人種である。

国弘は、ドリッピーシリーズなどを、さも悪徳で自分たちが正義のように
しゃべっているが、どっちもどっちでより悪徳なのは教師どもだ。
ドリッピーなどは、方法論としては、世界で認められたものである。
問題は値段がボッタクリであることだけだ。
それを紹介せずに、フォローもできない英語教育界のほうにこそ
根本的な問題はある。恥を知れ、国弘よ。

556 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 14:05:16
>>555
俺はここで言われている英語脳はあると思っているし、
それを養成していく方向で学習を進めるべきだとも思っている。
お前の意見を支持したこともあるし、鋭い意見は傾聴もした。
学校教育に対しても批判的だし、音声を学習の中心に据える基本姿勢も共有している。

だが、この態度は何だ。
お前の書き込みだけを読めばいいなら、お前のホームページでやれ。
教師を批判するなら、正々堂々と教師スレで批判しろ。
国広を批判するなら、正々堂々と国広スレで批判しろ。

ここはお前のオナニーをみんなで鑑賞する場所ではない。
俺は桜井を徹底的に批判してきた。
それは英語脳に反対しているからではない。
彼がきっちりとした議論をする能力がないからだ。
彼の意図に反して、議論の流れを執拗にせき止めてきたからだ。
だが、彼は少なくとも高潔であると俺は信じている。
お前のように自分の勝手な理想を他人に押し付けたりはしない。
お前のように自分のルサンチマンを公共のスレで垂れ流したりはしない。

もしお前がこの態度を改めずスレ違いの怨念をガキのように垂れ流し続けるなら
俺はお前を徹底的に批判する。

恥を知れ、サーよ。

557 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 15:54:00
このスレには2種類の人間がいる。
他の何でもいいがとりあえず英語をダシにした、論争好き=喧嘩好き。
それと、いくらかでも英語を学ばんとする者だ。
不幸にして、英語で自説を主張できる前者はいないようだし、
更に不幸なことは、
ここでの論争が、ロムっている大多数の英語学習者にとって、
何らかのヒントすら得られないと感じていることだろう。

常連の両氏がここで費やす、おびただしい時間と労力のことを思えば、
週末にどこかの部屋を借りて、参観希望のオーディエンスの前で、
直接ロープデスマッチでもやるほうが互いのためなのではないか。

少なくとも私は、両氏が自らの英語力を明らかにすることを逃げるかぎり、
どちらの説にも関心がない。
英語習得は、「結果よし」であって、「できてなんぼ」の世界だ。
初心者が、より英語の堪能な者の説に耳を傾けるのは明らか。
それを知りつつ英文を書かないのならば、唾棄されても致し方ない。


558 :桜井恵三:2005/06/17(金) 18:31:41
>>557

英語の職人の世界では100%正しいと思う。
しかしここは文字を使い情報の交換と情報の伝達をするところであり、
「できてなんぼ」の世界ではない。
花田勝、光治の兄弟喧嘩にまわしをつけて土俵で決着をつけよ
というくらいに間違った考えだ。

あえて付け加えるなら、何でも書けばよいのでなく
>>1に書かれている範囲内にとどめるのが良識であろう。

ここでは残念な事に本来は相応しくない、英語脳の存在の
議論でその存在の否定から始まらなくはならないのは
まこに残念だ。

そのためには早く、英語耳や英語脳の話を終え
いくらかでも英語を学ばんとする人たちのための
議論をすべきだ。

559 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 18:58:44
>>558 → >>501>>508

  m9 三 9m
 ノノ       ミ
m9  (^Д^)  9mプギャプギャプギャプギャーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 ヾヽ      彡
  m9 三 9m  ズバババ



560 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 19:34:26
ここが”文字を使い情報の交換と情報の伝達をするところ”
なら英文で書いてみなさい。
別に職人仕事でもなかろう。研究者を辞任するなら当然のことだ。
その上で、英語脳一派を完膚なきまでに粉砕すればよろしかろう。

さらに、
ワイドショーネタに興味などない。
喩えるなら、1の範囲内にとどめて選ばれるほうが貴兄のためであろう。


561 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 19:47:34
>>558
> いくらかでも英語を学ばんとする人たちのための議論をすべきだ。

議論するより勉強しろ。サクライ君、怠けると落第だぞ。

562 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 19:49:34
また、ジーコの指導のすばらしさでも話してくれよ。

563 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 19:50:45
>>558
英語の効果的な学習法は言語学の知識がある者なら有益な議論を展開することも可能であろう。
英語学者が実践英語に弱い例は決して稀ではなく、むしろ多いのかも知れない。
これは、一流の文芸評論家が必ずしも優れた文学作品を書けるとは言えないことと似ている。
ただ問題なのは桜井氏の議論に彼の英語力の欠如を無化するだけの説得力が有るか否かという点である。

564 :桜井恵三:2005/06/17(金) 20:18:12
>>563

最初の3行は大変納得できるが、
失礼だが4行目はまったく理解不可能だ。

私は自分の正しいと思うところを書いているだけで
信じる人が信じてくれればそれで構わない。
不信を持っている人を折伏しようと言う魂胆はまったくない。

565 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 21:04:23
>>564
サクライ君。怠けてたので落第。

566 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 21:22:44
英語の表現方法って幼稚じゃない?

567 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 21:29:20
とにかく、こんなことは初歩の初歩の初歩だ。
まともに英語の本や雑誌や映画を理解できる者なら、
また英語を母国語とする人間ときちんと会話できる者なら
当たり前中の当たり前のことだ。
あまりに当たり前すぎて、あえて言うまでもないことだ。


568 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/17(金) 21:30:50
あのな、言わせてもらえば、俺の英語力なんてどうでもいいんだよ。
問題は教えているやつの英語力ね、おわかり?
英語ができないやつが教えながら自分の教え方が一番だとほざいている。
そこが諸悪の根源。あのね、英語教育論議が昔からかまびすしい、ということはわかったが、
では、テレビで両者が議論をして、国民的関心を掘り起こしたことがあったか?
問題点を両者の論点をはっきりし、彼らのそれぞれの「英語力」を示したことがあったのか?
上等だから、テレビで、シリーズ化してやればいいじゃないか。
NHKよ、国弘もいっているじゃないか、英語力は国家の将来そのものを左右するものだと。
おまえらが、真剣に取り上げるべき話題だろ?
なんで、取り上げないんだ?逃げているのか?おまえらや、旧態依然の考え方に
不利になるからだろ?
日本の常識は、世界の非常識、そのことは絶対に示しておかなくてはならないことだ。
英語ができない教育界のものどもが、自分たちの判断で、これは日本には
合わないなどと、おこがましくも判断し、情報が遮断され、その結果が
英語力、世界最低驀進中だ。監督なら、完全に解雇、まともな精神なら
ほかの方法を模索、他人の意見を聞くのが当然でしょう。
それがどうだ?己の旧態依然の方法にしがみついているだけではないか?
生徒の責任に摩り替えているだけではないか?
すべてを国民の前に明らかにしてからいったらどうだ?

569 :サーウィッ:2005/06/17(金) 21:39:31
私の、最初の直感はやはり正しかった。


570 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 21:41:10
>>569
What are you talking about?

571 :サーウィッ:2005/06/17(金) 22:14:57

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ


572 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 22:51:39
>俺はここで言われている英語脳はあると思っているし、
>それを養成していく方向で学習を進めるべきだとも思っている。
言羊 L < |
         ’

573 :桜井恵三:2005/06/17(金) 22:59:57
多くの人がある時、急に英語が理解できるようになったと言う証言は嘘なのだろうか。これは
私も同じような体験をしているので、嘘では無い。ただ不思議な現象の説明ができないので英語脳
であると錯覚している。
以前に遺跡から必ず石器を掘り出す男がおり、度々発見する説明として「神の手」と言う表現をした。
長い事、関係者は騙されたが、その後その男は石器捏造で捕まった。説明できない時には「神の手」とか
「英語脳」は都合の良い神がかり的な説明だ。

学習の初期に英語を大量に聞くと言う事は非常に効率の悪い学習方法だ。しかし徐々にではあるが効果が
上がってくる。意味解析の能力も例文ベースのデータも少しずつ増えてくる。何よりも勘も良くなってくる。
英語は本人が辻褄を合うような解釈をするわけだから、効率が悪いとは言え、ある量をこなすとシナジー効果を上げ、
急に分ったような気分になるのは事実だ。急に何を得たように感じるのは不思議では無い。
仮に耳で聞いた10語の英文があった時5語が分っても5割理解できるわけでなく、ほとんど意味不明だ。
それが8語くらい分ると今までの自分が持っている情報、類推力からそれが推定でき全体の意味の辻褄が合う
と思う時がある。それが急に理解できたと感じる時だ。でもこれは完全に聞き取って理解しているのではないから
用心が必要だ。聞いた英語の理解はジグソーパズルを解くのに似ている。学習努力と理解度は直線的な比例の関係
ではなく、どちらかと言えばなべ底のような曲線だ。

だからと言って、量をこなす事が効率の良い方法ではない。英語脳があるわけではない。非効率的だから余計、
劇的に感じる。これを英語脳獲得と錯覚している。

574 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 23:02:09
>>573
サクライ君。レポート再提出。
論旨を明確にしなさい。

575 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 23:15:45
サーウィッが登場(直後に)→桜井登場
この流れに飽きた。もうちょっと頭使えよ>庄治41歳

576 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/17(金) 23:22:29
pgrサクライpgr

577 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 00:02:17
>>572
俺の考えや提案は>>69>>314に書いた。
議論のできない桜井や大言壮語ばかりのサーより
具体的に提案してるつもりだ。
俺も学習者の端くれだからこれが一番などとえらそうなことを言うつもりはない。
だからこそ、具体的な提案を募っている。

578 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 00:02:20
哀しいな。
日本語でしか吼えないんだよな。

俺の英語力なんてどうでいいとサーは居直るし、
サクラはしかと。

こんなのが英語学習法だの何だの
おしゃべりばかりしてるから日本はダメになるの。
君たち二人で今週一週間、どれだけの時間をここへの書き込みに使った?
何行書いた?

そのうちの10行でも英語で書こうと思うだけで、前に進むことができんだよ。
教えてやろうか?

日本語→英語翻訳依頼スレに頼って生きていける?
英語なんか書かなくていいって言うの?
なら、英語板に来る必要ないじゃない。


579 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 00:07:31
このスレはキ印を閉じ込めておくのが最大の目的になってきたな。
おかげで他のスレがきれいになってる。

580 :桜井恵三:2005/06/18(土) 00:24:40
これまで多くの理性的な大人がこうも簡単に英語脳を信じてしまうのであろうか。理由を探るため
典型的な英語脳を利用した教材の宣伝文句を調べてみた。
「あなたの脳内でリスニング耳ニューロンがグングンと伸びていくのがわかるでしょう。」
英語を大量に聞くと脳の中でニューロンが伸びつながることにより、英語脳ができるかのように
言っている。これに近い表現が何度も踊る。この説明でニューロンが伸び英語回路ができると
言いたいのだろうが、大きな間違いだ。

ニューロンと記憶の関係を間違って理解している。記憶は大脳生理学的には回路ができて記憶される
ものではない。ニューロンのシナップスが発芽して回路のつながりにより覚えるのなら、一つの単語を
記憶するのに数時間から数日かかることになる。実際は臨界期を過ぎる頃からはシナップスの数は急速に
減少していく。

最大の間違いは、脳は電気回路のようにニューロンが直接つながるわけでない。電気回路では、電気が流
れることで信号が伝えられるが、神経回路において神経細胞から神経細胞への信号は、Aが放出する
神経伝達物質をBが受け取るという形で伝えられる。覚えると言う事はこの化学物質の量で決まるのだ。
シナップスがニョキニョキ伸びてつながるわけでない。


581 :桜井恵三:2005/06/18(土) 00:43:33
>>577

英語脳が無い事は理解できただろうか。
なぜ誤解があるか理解できただろうか。

まだ英語脳があると言うなら、
そのモデルでも何故そう思うのか
説明すると良い。

英語脳がある、あるだけでは
まさに「ゴッドハンド」と同じになる。


582 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 00:51:34
>>581
バカか?定義が何たるものかもわからないバカ相手に議論するつもりは毛頭ない。

583 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:07:16
"英語脳" "リスニング耳ニューロン"で、検索してみた。

584 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:11:47
結果は。

585 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:20:15
桜井恵三とサーウィッが同一人物であるという件について。

586 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:21:48
>桜井
ほんと頭固いなアンタ.
「英語脳」や「英語耳」なんていう脳や耳がホントにあるなんて誰も思っていないよ.宣伝文句だということぐらい誰でもわかっている.
単に英語が堪能な人の脳の状態を「英語脳」って言っているだけだろ.

587 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:30:53
しかし本物のバカだねえ、桜井は。
このスレでは「日本語を介さず英語で理解し英語で考える言語回路」と
あくまで科学的には解明されていない生理学的レベルに踏み込まないように注意しながら
くどいように定義を繰り返してきたのに。
桜井は言語現象レベルでの定義と生理学的レベルでの定義を混同した上に
ここで英語脳派に批判されてきた業者のお手軽で似非科学的な英語脳を
持ち出してるんだから。それで得意になって「英語脳が無い事は理解できただろうか。」だって。

まともな思考力を持った人たちが桜井を相手にしないのが
よくわかるわ。

588 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:32:41
サーウィッのバカバカッ!!
あからさまな桜井叩きやったらあんたが犯人だって
ばれちゃうじゃないのよっ!
電磁波照射しちゃいなさいよっ。

589 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:36:57
サーの電波にやられた被害者がまた一人…

590 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:46:40
ヒント:サーウィッが目指すものは最強のコテハン

591 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 01:48:37
ヒントA:突然2005年度英語板MVP獲得を阻みそうな新コテが降臨

592 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 02:01:58
>> サー

名無しで書くなよ!脳内で辻褄合せるのが面倒だ


593 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 02:05:08
>>591
ほー、これは壮大は釣りというか自作自演大会だったのか
なかなかの役者だな

594 :桜井恵三:2005/06/18(土) 03:39:57
>>587

>英語脳派に批判されてきた業者のお手軽で似非科学的な英語脳

お前らの英語脳とどこ違う。
業者の似非科学的な英語脳の方が、まだはるかにましだろ。
ちゃんと科学的に説明はできている。それが違っているだけだ。
しかし、お前らは未だに定義ばかりでその科学的な説明さえ、できないでいる。
お前らは業者から学ぶと良い。英語を学ぶのはまだ10年はやい。

でも、さすが英語脳あるのトーンは急減したな。

595 :4:2005/06/18(土) 04:13:02
今までのあらすじ

前スレの混乱を受けて始まった今スレであったが、
案の定、2大奇人のフリーク・ショーを中心にスレは展開する。
途中、良質な提案も見られたが、ニートの身であるサー氏と隠居の身である桜井氏の
有り余る時間をふんだんに使った的外れ書き込み攻勢にかなうはずもなく、
猿回しの猿の役割を全うすべく嬉々として踊る両氏の姿は、時には怒りを、時には諦めを、
そしてほとんどの場合、笑いと哀れみを誘うこととなる。

スレ中盤までのクライマックスは「英語の達人」氏の登場によって始まった。
英語で勝負を挑む達人氏に対し、挑まれた桜井氏はその虚構に満ちた実力を隠すべく
必死の言い訳に走ったが、達人の「騙りの術」にまんまとはまり、
スレ住人の絶妙のサポートも手伝って、ついにその虚構の実力を自ら曝け出すことになった。
>>501>>508のレスは永遠に語り継がれるべき歴史的瞬間である。

がしかし、早くも次の日には不死鳥の如く、はたまた末期アルツハイマー患者の如く、
桜井氏は復活する。「英語脳が無い事は理解できただろうか。」と得意げに語る桜井氏の日本語脳には
前日の記憶も、ない。この、見事としか形容しようがない氏の忘却芸術の前には
妄想英語学習理論を掲げて挑むサー氏も、その影を薄くするばかりであった。

スレの中盤を過ぎ、いよいよ後半戦へと突入する中、
>>556氏や>>557氏、そして>>578氏の良心の声は届くのだろうか。
両人とも常識を超えたバカ、いや奇人ゆえに今後の展開もますますもって、予断を許さない。

596 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 04:43:56
>>594
いつものことだが、お前は>>587のレスの意味が全くわかっていない。
未開拓の領域である大脳生理学的な言語過程の研究を、素人が科学のモデルでもって語ることが
いかに胡散臭いものか、このスレの大半の住人はわかっている。
だからこそ定義を言語現象のレベルに敢えて留めているのだ。
お前のように未消化なまま科学理論を自分勝手に解釈して語る素人こそ、
初心者を騙す悪徳業者と精神構造が同一なのだ。
お前の場合はなお悪い。論理的思考力を持たないものが科学を語れば、どういう結果になるか、
お前自身がその典型的なサンプルを提供している。もう、うんざりするほど。

お前がここで議論をするのは10年はやい。

597 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 05:16:48
桜井、頭壊れてるからレスしても無駄だよ。
絶対言ってること理解できないって。

598 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 06:00:04
"You win"
used to agree to what someone wants after you have tried to persuade them to do something else.

You know, It's not nice to laugh at people's DISABILITIES.....
hahahahahaha!!!!!!!!!!!!

599 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 06:26:54
>>597
違うね。理解できているできていないの問題ではなく
いかにすればスレが盛り上げるかを主眼に置いているだけだろう。
サーを封じ込めるためには一つくらいスレが犠牲にならなきゃ
いけないということだよ。毒をもって毒を制すという感じか。

600 :桜井恵三:2005/06/18(土) 07:51:26
>>596

私の脳と記憶の説明はすでに、多くの大脳生理学者が認めていることで
化学物質の特定もされている。英語脳のように特殊の業者が使う説明でなく
世界中の多くのサイトで違った科学者が説明しているので英語脳を
云々するなら最低この分野の勉強は必須だ。

既に知られていることを使って説明をすればよいのにそれすらもできずに、
「言語現象のレベルに敢えて留め」なくてならない程のお粗末。

同じ英語脳を説明するのに業者はニューロンを使い明快に説得しているのに、
こちらの英語脳派は数十人かかっても言語現象のレベルに敢えて留めなくては
ならんという、説得させようとする意欲も情熱も感じられない。

そうすると、今度は業者の教材は効果がないと言うのだろう。どうして英語脳に
なるかの説明ができないヤツ等が、業者の効果を非難するのは最悪の偽善だ。

これだけ言われて、まだ説明を拒否するのであろうか。

601 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/18(土) 07:58:09
ニューロンが伸びて、伝達物質が大量に放出されるんでしょ。
脳細胞は、増えるって最近テレビでやっていたよ。
もっといろいろなタイプで英語を習得した人、いろいろなレベルの人を
調べたらいろいろわかるでしょうが、主に日本国内で勉強したの英語エリート層は、
知識重視の詰め込み勉強をしてきたので、英語脳という概念から極めて遠い状態に
おかれているといえる。「桜井」がなんといおうと、彼の発想の原点は
そのような学習をしてきて、ある意味、知識が邪魔して、知識重視の脳みそが
発達しすぎて、英語脳を作ることが難しい人の発言と私は解する。
つまり、すでにある、知的回路で済ませてしまう、情報が流れてしまうので
まっさらな状態で勉強し、英語脳を作ることが困難で、イメージできない状態なのだろう。
これは、一生懸命に、日本式で勉強した人ほど陥りやすいもので、
こと英語脳という視点でみれば、英語に深くかかわっていない人のほうが
最初からまっさらな状態で取り組めるので、容易に英語脳を獲得できる
素地があるといえるかもしれない。
とにかく知的作業と逆にあるのが英語脳の周辺だろう。
もちろんお互い補完的役割をすることもあるが、学び方次第ではお互い排斥し合う
ものにもなる。現在の日本の教育制度では明らかに知的分野が勝ちすぎて
排斥し合う結果に陥っているといえると思う。

私は、ここにきて、「英語脳」を広めていいのではないかと思ってきた。
この言葉が出てきて、ほんの数年、それで悪徳商法の代名詞にされているのは
きわめて奇妙である。実質的には、ここ2、3年の出来事ではないか?
問題のすり替えが行われていることは明白だ。

602 :桜井恵三:2005/06/18(土) 08:19:14
>>601

サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。
何か書くならせめてネットで調べてから発言してくれ。
脳が記憶するのは脳細胞が増えるわけでも、細胞が発芽してつながる
わけではない。

シナップスも臨界期以降は現象する。しかし臨界期以降でも覚えられ、記憶を
良くできるのは情報伝達物質が使われているから。学習で予習と反復が効果が
上がるのはこの情報伝達物質を増やす行動であるからだ。

大脳生理学はあまり分っていないが、分っていることだけでも理解すれば
自分の体験を思い出せば、なる程と思われる事が多い。

英語は単純に知識の蓄積でどう効率良くその知識を増やすかが
効率良い学習方法だ。記憶すれば覚えるただそれだけの事だ。
英語回路ができるからではないのだ。

603 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/18(土) 08:25:05
浜松医科大学の教授の研究でもわかるが、留学生を元に研究されているように
今の段階では、英語脳は、イマージョンによって獲得されるものと認識してよいと思う。
それも聞くことによってもたらされる、というのも妥当ではないかと思う。
これからさらにたくさんの研究がなされ、その他の方法で習得した人の
脳の特徴が明らかになり、たとえばいろいろな英語脳の種類が出てくるかもしれない。

この研究は、言語習得natural aproachを前提に行われていると思われる。
この方法の優位性を証明する研究といえるのかもしれない。
言語習得の基本は、赤ちゃんが習得する方法が一番効率的、まず聞くこと、
そして真似して繰り返すこと、ということが、ほとんどの人に年齢は関係なく
いえることが、証明されつつあるのかもしれない。

これなら、Mさんのキャッチフレーズそのものになるが、
私は対抗して?、以前にも言ったが、もう少し幅広く、包括的なキャッチフレーズ
として、Aural&Oral(オーラル&オーラル)を提唱したい。
文字を後回しにした世界。文法を学ぶことを基本的に必要としない世界。
わたしはここから入れば英語力が飛躍的に伸びると考える。
カエサルのものはカエサルに、言語には言語の本来の姿を与えると、誰でも
使えるようになる。

604 :桜井恵三:2005/06/18(土) 08:29:47
>>603

脳細胞はどうなんだ。

科学的なモデルも、説明も無しに獲得方法言うのは
大変あやしい。

とりあえず、脳がどう記憶するかの説明をしたらどうか。

605 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/18(土) 08:49:42
脳細胞は増える、というのが、最新の研究成果ではないの?
別に増えなくてもいいけど、ニューロンが大きく腕を伸ばして、
ネットワークを張り巡らせて、伝達物質が大量に伝達し合う環境ができるんでしょう?

つまり、運河が縦横無尽に開かれ、船の運行、往来が、自由自在になる状態、
鉄道網、道路網が整備された状態、大きな空港が作られ航空便が行き交う状態、
って感じじゃないの。つまりはインフラ整備。
英語脳とはそれにあたるんじゃないの?ハードの整備ね。もちろんそこに流れる
ソフトは別物だし、ソフトを流すためにハードの整備が進むって感じ。

その開発が、主に、聞くことによってなされる、という説明も、現実と合致している。
国内の文法中心で聞くことをあまりしないできない人は、英語力がぜんぜんだめで
留学などして、海外に出た人は簡単にそのような状態が作られる。
いちいち例外を出してきて、反論してくる人もあるが、
基本的に、そのような構図があるのは、広く認識されることであり、
このようにメディアが発達し、英語の素材が自由に利用できる環境下では、
イマージョン式勉強法を、国内でも考える時期であると考える。
これは生徒も先生も、同時に一律に潤す手法となろう。
それでいいのだ。生徒が先生を追い越す。それでいい。
まともな先生なら、何年かしたら、生徒にすぐに追いつき追い越せるはずだ。
技術的、精神的ケアは必要になるかもしれないが、みんなが潤う方法を導入すべきだ。

教育現場で難しいのなら、周りから攻めるべき。

606 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 11:10:42
桜井のバカがいかい科学に疎く、議論すべき価値もないやつかを端的に示しておこう。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/01/post_1212.html

痴呆の桜井でも読めるように、わかりやすい記事を選んでおいてやった。

英語もできない、科学も知らない、議論もできない。
これでよく延々とここで書いていられるな。

もちろん桜井がいかに脳科学を理解していないかはいくらでも他の例を挙げることができる。
それをしてしまうと、このスレがそれだけで1000を超えてしまうので
しないだけ。

わかったらもう老人ホームに戻って将棋でもしていなさい。
もともと誰もお前の言うことなんか、まともに聴いていないのだから。

607 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 11:26:25
質問です。
なぜ、英語もできず科学も知らない人が、ここで一番書き込みが多いんですか?
普通、こういう人は黙って上級者や科学に詳しい人の意見を聞くものだと思うのですが。

608 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 11:34:04
サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。

サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。

サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。

サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。

サーウィッ氏、脳細胞は増えない。それは大脳生理学の基本の基本的知識だ。
基本的な知識も無いで英語脳を論じるとは恥ずかしい事だ。

                              
                                            by 桜井


関連記事
http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/01/post_1212.html

609 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 11:40:02
"You win."事件の科学バージョンか?か??

610 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:01:01
ちなみに有名どころでは、
記憶の脳と言われる海馬の脳細胞が年をとってからも増えることがわかってるよね。

611 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:31:05
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】になります。どこかに3回コピペすれば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります

612 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:32:02
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】になります。どこかに3回コピペすれば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります

613 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:32:55
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】になります。どこかに3回コピペすれば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります

614 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:33:52
やたー、ゴムマラ三兄弟できたよー

      ∩            ∩
      /~\          /~\        /⌒\
    ( ゚    )       (     )        ( ゚    )
    |o  |        |゚。゚。゚.|         |o  |
    |0  |        |゚。゚。゚.|         |0  |
    (ニニニ)       |=(゚Д゚)       (ニニニ)
    ( ・∀・)        .|=.(ノ i)         ( ´∀`)
     )   (       ⊂ニニニ⊃       )   (
    (__Y_)     "∪⌒J          (__Y_)

    【うすうす】     【イボ付】      【液溜なし】

615 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:37:05
とりあえずもましてみる

./∧∧: ハッ、ハニャアァ!!
( *( *"O)::
( つ)) 。)ヽ::  イクイク 
と(_ノ、;iニ人,_): 

616 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 12:39:19
ついに桜井がキレたか?

617 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 13:05:15
>593
桜井はトリップをつけない。
そこが鍵。
桜井恵三と名乗ってポストした人間は10人はいるだろう。

サーから浜松を取っ払ったら何が残るんだろうか。
うなぎ脳かな、やっぱ。


618 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 13:06:59
おじいちゃんだから、最新の科学は知らないんだ。

619 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 13:35:37
検索の仕方も知らないかも

620 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 13:39:05
現在桜井が固まっております。もうしばらくお待ちください。

621 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 13:45:15
> 世界中の多くのサイトで違った科学者が説明しているので英語脳を
> 云々するなら最低この分野の勉強は必須だ。

あんた英語出来ないじゃん。

622 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 14:05:50
>621
But I predict die-hards abound again.
Still, their mother tongues are cheaper.


623 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 18:20:17
桜井の申し開き、まだ〜

624 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 19:43:36
みしょしるちゅくってよー

625 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 19:50:15
こんとんじょのいこ

626 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 20:23:23
現在桜井はリセット中です。再起動後は今までのことは全て無かったことにして
書き込みが開始されます。もうしばらくお待ちください。

627 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:17:15
>>626
こっちの方がかっこいいと思いますので、


Mr. Sakurai is currently in the process of upgrading his ability in English,
and he will resume posting his comments in wow English shortly.
Thank you for your patience.

628 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:31:34
英語尻

629 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:42:56
英語指。

630 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:52:30
Why don't we talk about A5NO???

631 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:57:10
英語竿

632 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 21:59:39
You win.... We'll talk about 英語爪.

633 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 22:03:48
Hey I've got 英語垢. Do you want same?

634 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 22:05:11
TYPO!
Do you want some?

635 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 22:12:13
Dr. Sakurai will be here by 22英語時30英語分.

636 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 22:49:35
>>627
桜井式勉強法じゃupdateはできてもupgradeは無理な希ガス。

637 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 23:25:45
"NO 日本語脳 NO 英語脳"
No logic in his argument.

638 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 23:29:52
>>637
そうか桜井にはまともな日本語脳すらないのか…わかったような希ガス。

639 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/18(土) 23:48:37
Well then, why don't we talk about useful materials made in English-speaking areas?
We seem to more or less agree that if we want to acquire the ability to understand and use
English spontaneously without using Japanese,
we will find benefit from English-only materials with no Japanese language used.
Of, course we can use English novels or movies, I think we can also use learning materials
that are used in the U.S. or the U.K., for improving various English skills.
From the point of "effective" ways of mastering English, the latter kind of material is
what I think is worth talking about here.
For example, why don't we use some vocabulary building materials used for native English speakers,
not ones made and used here in Japan?
Those materials enable us to understand and learn words directly in English.

640 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 00:38:01
Okay, let me finish watching a football game. I'll talk you later.

641 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 02:13:46
>639
That may be easier said than done, however.


642 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 02:37:03
思うんだが、英語を書くのはいいんだけどパラグラフで段分けすらしないのは、記述法に
無知なのか無神経なのか。またくだらない内容を長々書くのは、2ちゃんじゃ嫌がられるのを知らないバカなのか。

どう思う?

643 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 02:40:49
>>641
What part of >>639 is easier said than done?
Using non-Japanese materials or acquiring so-called EIGONO or talking about things like this itself?
If you referred to acquiring EIGONO, we all know that is difficult but worth trying to.

644 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 02:43:12
>>642
長文つーほどでもあるまい。
で、お前の提案は何よ?

645 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 02:53:27
>>642
別に英語で書く必要はないが、英語書いたやつにくだらない文句言うなら
英語で書くくらいの神経がないと、君のほうが無知で無神経でバカに思える。

646 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 03:21:18
ま、桜井もようやくいなくなったんだから、マターリいきましょうや。

647 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 05:19:36
日本語で書けよ.
不必要に英語使うな.

648 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 06:03:17
俺は英語でも日本語でも、どっちでもいいと思うよ。
というか、あれほど桜井に英語を書け、と迫ってきたんだから
むしろ住人の何人かは英語で書いた方がフェアな気がするくらいだ。
でないと、桜井が英語を書かなかったことを批判できないだろ?

649 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 06:32:00
とりあえず事実上のテーマになってる英語脳の獲得のための効果的な方法
という線に沿ったものなら、英語でも日本語でもかまわない。
個人的には>>639で言われてるネイティブ向けのボキャビル集に興味があるな。
俺はどうも単語や熟語やフレーズが頭にさっと入ってこないのが上達の妨げになってるから。

650 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 07:00:55
>>639
You suggestion may be better than Dr. S's (or Ss') mess but I wonder if it is suitable for this thread.
Will it go with A5NO or A5MIMI?

651 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 09:04:36
>>650
I think it will.
The main point of my posting was how to acquire effectively
what is called EIGONO here, with some stress placed on "effectively."

Movies, dramas, novels and news broadcasts are all OK,
but I think there's some room to talk for learning materials as well as "raw" materials.

>>642
Sorry. I'll be careful.

652 :フンガー@桃の木:2005/06/19(日) 09:14:53
英語脳のアド、すごく 効果ありそうに見受けられるのですが。
たしかに、つかなわない周域 (なんっていうんですか? 日本語の発音にはない部
分) はなれなきゃ一生 わからないような気がするんですが。
そして、ききとれなければ 発音もできないような。

どなたか 実際 使われた方、感想お願いします。自分で使ってみたい気も
するが、値段が高くて なんだかなー って感じです。

653 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 09:16:48
>>645
つまり英文で書くならわかりやすい書き方しなきゃ駄目と言うこと。
悪いが段落分けもしないのは、単なる自己マン。つーことで
>>651
d'nt worry about that. take it easy.

654 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 09:26:33
>>652
ここではスレの経緯から、業者が言う英語脳には批判的な人が多い。
だから他のスレのほうがアドバイスは得られやすいと思うよ。
ここで言ってる英語脳は上級レベルで必要になってくる
「英語でダイレクトで理解したり考えたりする回路」、みたいなものだから。

ちなみに俺は使ったこともないし興味もない。

655 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 10:26:40
>>639 Those materials enable us to understand and learn words directly in English.
Please give us a good example and come straight to the point.

656 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/19(日) 12:29:35
ここ2ちゃんで、英語でも日本語でも細かいライティングマナーを
いうのはお笑いだね。
あと洋書なんてアマゾンあさっていたらいくらでも出てくるでしょ。
英語脳に特別効くものなんてないと思うよ。
強いてあげれば、イラストものじゃないの?
あと子供向けの辞書や百科事典の類もよさそうだね。
視覚で覚えることが、日本式を中和するのによさそうだよ。
最後のほうの文章が気に入らないみたいで、盗聴ストーカーのやくざバイクが
バリバリと家の近くでエンジン音を鳴らして通り過ぎたよ。
こいつらどこの馬の骨なのか、本当に不思議だ。
警察に顔が利くようなやくざがらみなのだろうが。
そして今、ストーカーのトラックが不自然な曲がり方で過ぎていきました。
なにしろ、上級者は難しい方向ばかり向いているから、逆にうまくならないんだよね。
だから、日常とは、簡単な言葉で構成されている。それを再現するのが
英語脳の習得だろう。難しい本を読むのもいいだろう、
しかしそれは知的刺激の傾向が強く、英語開発の方向性は低いだろう。
使い方は正しいかわからないが、「狭き門より入れ」が
英語脳への道だと思うよ。

657 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 15:09:45
つーか あんたら いっつも よくそんなに カキコ出来るね

Blog作ってそっちに書けよ。>某2人

658 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 16:07:29
爆弾岩はニヤニヤ笑っている
      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´          l | ` 、
.//j /            H、  〉
i K´i      ・∀・   , `、iハj
.〉 〉;;;|            , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト,        ノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _  iノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄
どうする?

 【コマンド】 
   サー達にレス
   他のスレ(or板)に移動
 ⇒ 2chやめて英語の勉強
   じゅもん → ザメハ → サー
   どうぐ → めざめのこな → サー

659 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 16:28:13
>>657
>Blog作ってそっちに書けよ。>某2人
同意見。例えば、直前のレスも意図的に長文にしているようだしな。

もし、次スレを立てて、そこで多少は健全な議論をしたいならば、
900レス前後であぼ〜ん依頼とバン依頼出してもいいんじゃないの?

660 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 17:03:36
桜井はさすがに、脳細胞は増えないと言い切ってしまってから、現れないな。
サーだけど、妄想系の病気には、ネットって良くないんじゃないの?
それでもネット三昧って、電波はネタくさいね。

661 :桜井恵三:2005/06/19(日) 18:13:23
>>606

貴重な情報をありがたく読ませてもらう。
大脳生理学が理解できてきたようでうれしい。
この分野を良く理解すると英語脳がいかにナンセンスが分るようになる。

でもばかを言われたら困る。
人の書き込みの僅かなミスをようやく探しているだけに過ぎない。
英語脳がどのようなものか、誰一人として説明を出来る者はいない。

説明できないものを、信じる訳は無い。

他人の書き込みに反論するのは、いとも簡単な事だ。


662 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 18:22:58
□ 荒らし、煽り、叩きへの対処法、書き込みの注意点
▽荒らし・煽りに反応するレスも荒らしの一部です。不快な書き込みは無視しましょう。
荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。

663 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 18:38:40
瞬間的に、「ゾンビ」という言葉が浮かびました。

664 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 19:55:13
>>655
What else could I tell you?

It's just learning English words through English definitions and examples.
This way of learning shuts off the Japanese language and helps you develop
the ability to explain words using English words,
which may lead to EIGONO in an effective way.

665 :桜井恵三:2005/06/19(日) 22:34:29
>>660

脳細胞が増えない言い切ってしまったのが、間違いではない。脳細胞にはニューロンとグロリア細胞が
ありニューロンは増えないが、グロリア細胞は増える。だから私の「脳細胞は増えない」の記述は間違いで、
「ニューロンは増えない」と記述すべきであった。

http://www.tbs.co.jp/catchat/friendpark/universe/que_brain.html

しかし、私はニューロンを記憶のメカニズムの説明に使ったもの。増殖するグロリア細胞の役割は神経回路を
形成して記憶させるのでなく、実は神経伝達物質のやりとりに強く関与している。英語の知識を覚えるのは
グロリア細胞が増えて回路が作られて覚えるので無い事には変わりなく、シナップス間の神経伝達物質の
受け渡しにより覚える。

http://www.watsonkun.com/shujunsha/200304.html

それ以上に学習して記憶することは、ニューロンの回路が完成するのでなく、グロリア細胞の増加を促し、
神経伝達物質の促進があり可能となる。グロリア細胞が増えたからと言って、決して英語脳ができるわけでなく、
グロリア細胞が増殖するする事実により、学習には復習や反復が更に重要になったことになる。


666 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 22:37:08
>>75

667 :桜井恵三:2005/06/19(日) 23:16:46
>>610

確かに海馬ではスウェーデンのイエーテボリにあるサールグレンスカ大学病院のエリクソンと
ソーク生物学研究所の研究員は、成人脳でも少なくとも,記憶と学習に重要な海馬においては、
ニューロンが日常的に新生していると発表した。海馬は,記憶が貯蔵される場所ではなく、
脳の他の部位からの入力を受け取り、記憶の形成を助ける場所である。海馬に障害のある患者は
新しい知識を獲得するのは困難であるが、障害を受ける前に獲得した情報は思い起こすことが
できると言う。

特定の部位に必要な数だけのニューロンを再生できれば、神経細胞の障害や死によって起きる
多くの神経疾患を治せるかもしれないと言う。なかでも、アルツハイマー、パーキンソン病、
脳卒中や頭部の外傷に伴う身体障害などが対象として挙げられる。

しかしこれらは記憶に関係のないニューロンの増殖であり、海馬のニューロンが再生されても
記憶が良くなる事とはまったく別な話。


668 :桜井恵三:2005/06/19(日) 23:28:02
>>586

オレは英語脳とかは別にあってもなくてもどうでも良いと、始めから言っている。
ただ、英語脳以外は書くなと言うので、そんなものあっても意味が無いと
書いた。
多くの者がある、あると言うので、無いと思った方が納得できる事を
説明しただけのことだ。

今度は英語が堪能な人の脳の状態を「英語脳」と言うならそんな呼び方をして
何の意味があるのか。

オレは本来英語脳などは人が勝手に作ったもので、まったく意味が無い。
英語学習においては、無いと思った方が都合の良いことが多いと
何度も言っているだけだ。


669 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 23:35:13
英語脳は記憶とは関係ないです。日本語を介さずに英語で思考することですから
ニューロン回路網の形状というかリンクです。大量の英語を聴き話すことで英語脳は
形成されます
たとえば私は英語で行われる公演や会議では、身振り手振りではなしをします。これは
意図されたものではありません。それこそ英語の神様が私に乗り移って自然に手足を動
かすのです
しかし私自身は英語を喋る時と日本語で会話することでなんら違和感を持つことがありま
せん。おそらく私の脳内には英語脳が形成されていると思います。





670 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/19(日) 23:51:52
>>669
桜井は本人が英語話せないことをやっきになって正当化してるだけだから
何言っても無駄だよ。みんな最初から無視してたんじゃなくてマジレスしてたのに
このおっさんはいっこうに理解できないで自説を壊れたテープレコーダーのように
繰り返すだけ。で、みんなもう疲れ果てて、完全無視することに決めたの。

バカを相手にすると時間の無駄になるよ。

671 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 00:05:14
最近英語を英語のまま理解できるようになってきました。
だもんで、聞いたニュースの話を日本語で友人に話したりすると、時々説明につまります。
そのとき初めて日本語の説明に直すので。

そーいう状態を何て呼んでるかは知りませんが。

672 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 00:11:43
>>671
英語で理解することと、それを日本語に直せることは、全く別物だよ。
特に日本語を介さずに英語を理解するように学習してきた人ほど
日本語に詰まる。それでいいんだよ。もちろん仕事などで日本語に直さなきゃ
いけないなら、そこから今度は日本語への翻訳の訓練をすればいいだけ。

ただし、実は英語としてもしっかり理解できてないがゆえに日本語に直せない
という場合があるので、その辺は自己チェックを厳しく。

673 :桜井恵三:2005/06/20(月) 00:17:29
>>669

身振り手振りで話をしますがこれは意図したものでは無い。
英語の神様が乗り移ってそれをさせると言うのはもう理解の枠の外です。
英語脳があると言う人は必ず、英語脳ができるどうなるかだけしか
言いません。どうすれば良いかと聞けば、大量にこなせと言います。

でも英語の神様ではなく、それは単なる記憶がさせているだけないですか。
私が脳にこだわるのは脳の特性としてある量を超えたら急に機能が高まる
事はないのです。だから記憶のメカニズムを説明しました。

私はなんでその神がかり現象がおきるのか知りたいのです。
もしそれが本当なら誰もがなぜ起きるのか知りたいでしょう。
私の体験からは錯覚にしか思えないのです。

674 :桜井恵三:2005/06/20(月) 00:27:55
>>671

英語が理解できるとか、英語で考えるとかはだれにでも言えます。
英語を聞いてそれを日本語で説明するのにつまるのも誰もが経験
することです。
しかし、英語が理解しやすい現象がおきるのを、私は自分の経験から
いろいろ考えてみると私は錯覚に違いないと思っています。
単に記憶の蓄積が成せる技だと確信しています。
そうでないなら、何でそうなるのでしょうか。
何でそれを英語脳と呼びたいのでしょうか。

なぜこだわるのかと言えば、それにより英語の学習方法が
大きく違ってくるからです。
ここの読者は英語習得方法に関心をもっているからです。

675 :桜井恵三:2005/06/20(月) 00:37:56
>>672

それは英語脳を意味してしているのですか。
英語で理解することと、それを日本語に直せることは、全く別物だよと
書いてますが、その通りで人間は学習しなければできません。
日本語に訳せないのは英語脳が50%ですか。
日本語を介在させないで英語で考えると言うと、英語脳には
日本語に直すことは含まれないのですか。

英語でなるべく表現する事を学習して、それを日本語に訳す事を学習して
いろいろ覚えるのは何て呼ぼうと勝手ですが、現象としては単なる知識の
蓄積でないでしょうか。

676 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 00:58:21
誰も「グロリア細胞」に突っ込みを入れないほどに
脳内あぼーんが徹底していることに感動を覚えた。

677 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:01:11
それが、あぼーん脳です。

678 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:03:03
桜井さんは良く飽きずに投稿を続けられますね。
ここに投稿することによって何のメリットがあるのでしょうか。

679 :桜井恵三:2005/06/20(月) 01:11:29
>>678

こんなとこに書き込んでメリットは何も考えられません。
正しいと思うから主張するだけです。
少なくとも間違った英語学習をして欲しくないだけです。
>>1のヨシオさんと同じ気持ちです。

680 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:12:42
英語姦

681 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:27:30
>>678
書き込み規制を経験してみたいのでしょう。
巻き添えだけは食らいたくないものです。
あぼ〜ん

682 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:31:26
桜井まだいたのかw

683 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:31:57
正しいと思うから主張するだけなら自分のblogに書き込めばいいのに。
なぜ人に迷惑かけてまでここに書き込むんだか。

684 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 01:34:34
>>676はあぼーん脳を手に入れたね。おめでとう。
グロリア細胞、ワラタよ。
ワラタと同時に、こいつには何を言っても無駄だと再確認できた。
あぼーんが徹底されることを願うのみだ。

685 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:35:00
>>682
「往生際が悪い」とか「見苦しい言い訳」とか「負け惜しみ」とかって言葉は
桜井の辞書にはありませんから。

686 :桜井恵三:2005/06/20(月) 01:36:48
>>683

>>1が正しいと思うからだ。
迷惑をかけているのは誰なのだ。
お前らこそ「英語脳」があるを他所で主張すれば良い。
ここではそれを言うのは絶対に間違いだ。
何十人が言おうと間違いだ。

687 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:38:42
>>684
急いで必死になって顔赤くして付け焼刃の勉強したことがもろに表れてて
俺も微笑ましく思いながら眺めてたよ。

688 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:45:04
俺の脳にはグロリア細胞がないから桜井の言ってることがわからないんだな。
うん。納得した。

689 :桜井恵三:2005/06/20(月) 01:45:34
>>687

お前らができるのは、書き込みを待ってケチつけるだけだ。
主張も反論も何も無し。付け焼刃の勉強すらしない。
オレが書かなければ何も言えないじゃないか。

690 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:48:48
桜井がいなかったときは良スレであった、というのがみんなの総意なんだな、これが。
他のスレでもそれを嘆く声が聞かれるくらい。

691 :桜井恵三:2005/06/20(月) 01:53:03
>>690

ここはオレなど気にしないで、どんどん書けば良い。
テキストだから容量は心配無い。
お前らの正しい書き込みが増えれば、オレの書き込みなんか
屁みたいなものだ。おまけにおまえらは数十人はいる。

692 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:54:55
バカ相手に何を言ってもしょうがないから
次スレはスレタイ変えて、「桜井書込み禁止」の
ローカルルールを明記しよう。

このスレはもう桜井の猿回しで遊ぶしかないんじゃないか?

693 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:57:24
桜井=サーウィは本当なのか?名無しで登場する時はあるよなw

694 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:58:57
このスレッドは長文書き込みが多くて途中参加しづらい。
そもそも英語脳の定義が曖昧であり、それを否定する桜井氏の要点も解らない。
前スレは過去ログに入って閲覧できない。誰か簡潔にまとめてもらえないものでしょうか。

695 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 01:59:56
>>693
サーは名無しで自分の支持者を装って書き込むことがある。
他のスレで自演がばれたこともあるし。
桜井は稀見る脳硬化症だからサーとはずいぶん違うね。
サーは脳軟化症だから。

696 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:02:00
>>692

待つ事はない。今すぐにでもやれ。

お前らは前回も次のように言っていたが、まだここで邪魔をしている。
でまかせばっかりだ。

890
もう英語脳の新しいスレッド立てようよ。
何言っても無駄なんだから。
で、ここは桜井氏の日本語矯正スレッドってことでいいじゃん。

891
そうしよう。賛成だ。

962
どうでもいいが、早く英語脳のスレ、誰か立ててくれよ。
俺は立てられんかった。

697 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:04:24
実はみんな桜井氏がいなくなると寂しい

698 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:04:52
>>694
まず前スレからの経緯で、このスレでは英語脳を
「日本語を介さず英語を理解し英語で考える脳の状態or言語回路」と定義している。
特にこの定義に反論を述べる英語脳派はいないので事実上この定義が通っている。

あとの展開は>>4>>595に詳しい。

その他英語脳派の提案は>>69あたりが一番まとまってるかな。
他にも散見されるけど、何分にもこの状態だから探すのに苦労するw

699 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:08:34
>>698
桜井はなかなか面白いやつではないか。

700 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 02:10:20
そうか?ウザイよ。

701 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:14:04
>>699
参加してない人にはね。
まじめに前スレから論じてきた人にとっては
全く議論のできない荒らしとしてしか映っていない。
彼の論理的思考力のなさは前スレで全開だった。

702 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 02:14:41
「新しいスレッド」がまったく別のスレッドを意味していると思ってるのか。
俺はてっきり、次スレのことだとばかり思ってたんだが。

703 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:20:21
>>702
みんなそう思ってたよ。
わかってなかったのは桜井だけ。
ただ、前スレの1をそのまま今スレでも
コピペして使ったのは失敗だったな。
つーか、この失敗がなければ桜井はいなかったかも。

704 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:24:54
>>703

ようやく分るやつがでてきた。
失敗ではない。今すぐにでも移る事はできる。
お前らちゃんと分っているではないか。

705 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:27:30
このスレたてたのは猿回ししたかった人なんだと思うぞ。
特にスレたってすぐ猿回しがはじまってるあたり、あやしい。

706 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:29:12
良スレage

707 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:29:51
おまえら全員桜井恵三だろw

708 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:30:21
おまえもなーw

709 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:31:27
>>703

念を押すが、ここは英語脳でないのでこれを継続するなよ。
トラブルはもうたくさんだ。
新しいものを作り大きく「英語脳」を高らかに掲げるが良い。
最初からだまされるのだからそれは本人が悪い。


710 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:32:55
>>705
俺もそう思う。
このスレにはまじめに議論したい人と
桜井の猿回しをしたい人の二通りが混在している。
まじめに議論できる人は桜井が議論できない人物であることを
前スレでわかっていたから、ほとんど無視しているのに対し
猿回ししたい人があれこれと桜井にちょっかい出してるって構図だな。

711 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:34:10
いまだに1が撒いたエサに食いついてるしなw


712 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:34:39
>>707

仲間割れしないで、全員で仲良く移れよ。

713 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:35:34
>>709
You won, Mr. Sakurai.

714 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:37:48
public nuisance という言葉がこれほどピッタリ当てはまる人は他にいまい。
この言葉を覚えていなかった初心者諸君は「public nuisance=桜井」で
もう完璧に忘れることはないだろう。

715 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:39:42
>>710

そうではない。名無しで、頭の悪いやつが連携もしないから
お前らの意見はめちゃくちゃだ。
こちらは一人だ。相手になる訳が無い。
数の暴力は絶対に許さん。

716 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:41:22
桜井恵三の詳細なプロフィールが知りたい。

717 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:41:34
このスレで一番数の暴力使ってるのは桜井なんだが。
駄レスの垂れ流しで議論妨害。

718 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:42:26
>>713

やっぱりオレはこちらの表現の方が好きだ。
響きも良い。

719 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:43:15
桜井は爺さんじゃない、結構若いはずだ。
爺さんがこんな夜遅く起きているはずが無い。30代だな。

720 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:45:11
普通の人は年取るとただボケるんだが、この人は
ちょっと普通じゃないので時差ボケしてみたんだよ。きっと。

721 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:45:56
>>716

興味持ってくれてありがとう。

神奈川県立川崎高校卒
NHKテレビ英会話卒

埼玉県在住

722 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:46:13
>>718
こういうレス一発で桜井が英語を使えないことが
簡単にわかっちゃうんだよなあ。哀れとしか言い様がない。

723 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:47:44
>>721
もっと詳しく教えてもらえませんか?
「NHKテレビ英会話卒」の意味が解りません。

724 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:49:50
>>722

さっさと皆を引き連れて、早く移ってくれ。

725 :桜井恵三:2005/06/20(月) 02:52:52
>>723

自分は英語の発音と聞き取りが好きですが
勉強をしたのは主として高校とテレビ英会話の意味です。

726 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:54:22
>>Mr. Sakurai

I have some difficulty understanding Japanese.
You seem to argue that there is no thought system that generates English without Japanese.
Please be more specific about your argument in English.


727 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:54:23
桜井さん年はおいくつですか?

728 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:55:21
はたして桜井はどういう英語学習をしているのか

729 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 02:57:46
>>725
聞き取りがお好きでしたらディクテーションのスレッドに参加しませんか?

730 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:00:28
ここ楽しそうだね(わらい)

731 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:05:41
英語で質問されたとたん、尻尾を巻いて逃げる桜井に乾杯。

732 :桜井恵三:2005/06/20(月) 03:06:09
>>726

日本語を分らないふりですか。
2行目は完全な日本語の直訳だが、thought systemとgenerates English without Japaneseは
直訳と言うよりも意味をなさないですよ。

あなた方はすべて、そして皆、インチキばかりですね。

733 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:08:00
桜井、歳だけ教えてくれ

734 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:08:45
もともとあんまり英語の出来ない人だとは思っていたが、ここまで出来ないとは思わなんだ。

735 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:13:35
>>732
I don't get what you mean.
Haven't I made myself clear?
ok. Let me put it this way.

You seem to argue that there is no part of the brain that understands and composes
English sentences without the help of the Japanese language.
Please elaborate on your statement in English.

736 :桜井恵三:2005/06/20(月) 03:17:40
>>735
You won. Please forgive me. I am down on my hands and knees.

737 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:25:47
>>736
There's no need for you to beg me to forgive you.
I just want to ask you some basic question about your argument.
I'm interested in your argument but have some problem understanding Japanese.

Would you kindly explain your thought within the ability of your English?
I don't care whether your English is good or bad.

738 :桜井恵三:2005/06/20(月) 03:31:31
So-called English Brain is mere an illusion for those who have Japanese Brain already.
Two different languages cannot function within one frame of human brain.

739 :桜井恵三:2005/06/20(月) 03:34:09
>>736>>738

こら、インチキ桜井。私はそんなことは言っていないぞ。
私は30台前半です。

740 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:35:17
I second that; please explain. I speak English fine without understanding a lick of Japanese!
Wait a minute . . . this isn't Slashdot, is it?

741 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:37:37
>>738
And is there any evidence that supports your argument?
Why can't two different languages function within one frame of a human brain?


742 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:42:34
やっぱり30代前半か。

743 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:45:47
案の定、逃げたね。

744 :桜井恵ニ:2005/06/20(月) 03:49:08

お前らは自分の論理を構築してから書き込みをしろ。

745 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:50:08
おや、チキン桜井はまだ起きてたか?

746 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:53:01
>744
桜井恵二ってだれだよw
兄貴?

747 :桜井恵二:2005/06/20(月) 03:53:34

私には議論の出来ない奴らと不毛な時間を過ごし続けるほどお人よしじゃないぞ。
今日はこれでお開きとするが、明日はちゃんと自分のロジックを組み立ててから投稿しろや。

748 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 03:59:38
しかし書き込むたびにボロが出まくる桜井恵三。
もうそろそろ飽きたから
今度は桜井恵二でいいや。ちゃんと猿の役割演じろよ。

749 :桜井恵二:2005/06/20(月) 04:02:00

俺を甘く見ると痛い目に会うという事を思い知らせてやろうか。

750 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 04:04:34
恵二vs恵三って台本でおながい。

751 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 04:25:45
まあ、はっきりしたことは
桜井恵三が

1.住人の大半より英語ができない。
2.大脳生理学の知識がないのに誤った素人解釈を大量に書き込んでいる。
3.おおよそ議論というものができない。

いったいこのような人物から我々は何を学べばいいんだ?
猿回しの猿の芸以外に。

752 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 04:29:02
第二言語の能力は、第一言語を超えられない。

753 :桜井恵一:2005/06/20(月) 04:50:46
ヾ(@゜▽゜@)ノ' ケンカやめよう

754 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 04:55:49
今度は桜井恵一かw
次は桜井恵子もお願い

755 :桜井恵零:2005/06/20(月) 06:03:53
ウチの弟たちがお世話になってます。

756 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 08:55:22
最新の大脳生理学ではグロリア細胞が脳内に存在すると
英語脳の獲得は無理ということか…

勉強になった。

757 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/20(月) 09:36:19
>>695
おまえらと違って自己弁護のための自作自演なんて私はほとんどしないよ。
2、3回、ギャグとあおりをこめてしたことはあるが。
逆の内容の自演はよくやるよ。
だいたい、管理人さんが、ほとんどやっていることだよ。
弁護の書き込みをしたと思えば、自作自演乙、とか書き込む。
まあ、見ている分には面白いからほうっているが、
第三者がそれを信じて、それをネタに、ごちゃごちゃ言われたら
たまったものではないんでいっておくよ。
誰が見ても違う私と「桜井」が同一人物なんてあおっているのも同じ人。
「桜井」も同じ人ですから。英語で言うDISINFORMATIONってやつですよね。

758 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 09:50:44
>>757
購入されたAmerican Accent Trainingはどうですか?


759 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 10:03:11
>>757
俺もそれが聞きたい。>American Accent Training
余計なことはいいから
そういう役に立つ書き込みお願い。

760 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 10:13:38
>>757
サーウィッよ、桜井の評価が地に落ちている今こそ
ちみの株を上げるチャンスだぞ。
桜井と同レベルと評価されたくなかったら、ここで差をつけろ!

761 :桜井恵子:2005/06/20(月) 12:55:24
みんな頑張ってね! わたしは英語ができないの……兄さんと同じで。

762 :サーウィッ41歳 ◆CvSO3c570M :2005/06/20(月) 14:22:32
>American Accent Training

まだ着ていません。2、3日中には届くと思います。
やった人はいないの?
その後に買った本が先に届いたんだけど・・・。

763 :サーウィッ41歳 ◆CvSO3c570M :2005/06/20(月) 15:02:05
英語脳は考えているほど簡単ではないようだけど?
流暢になりたいと思うのなら、その方向で練習しなきゃだめだと思う。
もちろん読み書きのほうが重要だという人は、その方向でやればいいんだろうけど。

イギリス英語だけど、BBCラジオはいろいろ面白いものをやっている。
ドラマ、コメディ、クイズ、あと本の朗読もある。
私は、先週はオリエント急行の殺人(ドラマ仕立て、先週まで)を聞いて、
昨日はグリム童話を現代作家がリライトした子供向けの本
(THE GOOSE GIRL先週のみ)の朗読(2時間)を、3回繰り返して聞いた。
このレベルがちょうどいいのかなあ。ハリポタレベルと思う。小学校中高学年向け。
高級な脳みその持ち主はほかの番組を探せばいいと思う。
BBC7とRadio4が、ドラマとか朗読とか子供向けとか多くやっているようでお勧め。

BBCラジオ
http://www.bbc.co.uk/radio/

The Goose Girl
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/1582349908/

764 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 17:15:31
>>763
昔はFENでミステリー・シアターっていう1時間のいい番組があったんだけどねえ。
今はどうなっているのやら。

765 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 17:37:57
>>763
こここここっこお、こいつ
二時間*3=六時間も勉強してやがる
俺昨日サッカー見ただけだっぺ
やべ

766 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 21:18:36
もうやってないですね。
俺一回聞いてみたかったんですけどね。。

767 :766:2005/06/20(月) 21:19:50
>>764宛てです。

BBC7面白いね。ありがとう、サーウィッ さん

768 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 22:32:00
まだ分からないのかモルダー
桜井=サー=名無しさん だということが!


769 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 23:23:05
スキナー……なのか?

770 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 23:35:36
桜井恵三氏はあれから姿を消したままだな
現れよ、桜井恵三!

771 :桜井恵一 [sakuraikeiichi@smn.com] :2005/06/20(月) 23:41:36
>>770
弟がずいぶん世話になったみたいだな。ここからは俺が相手をする。かかってこい!

772 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 23:42:55
>>771
英語脳は存在しないんですか?

773 :kEiIcHi-SaKuRai:2005/06/20(月) 23:45:34
>>772
他人に聞く前に先ず自分の意見を述べんかぁ このぼけぇぇぇ!


774 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 23:50:28
弟さんは厳しいですね。まったく分からないから訊いておるんですよ。

775 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/20(月) 23:51:29
>>774
兄さんだった。失敬。

776 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 00:04:37
>>775

> 英語脳は存在しないんですか?

775の心の中に英語脳は存在するか?存在すれば存在するし、無ければ存在しない。


777 :VIPから来ました。:2005/06/21(火) 00:08:53





                   糞スレ化進行中






778 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:02:25
英語痰

779 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:04:00
>763
サーがまともなこと言ってるの初めて見た…( ゚д゚)ポカーン

780 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:19:55
>>779
攻撃的になるときのサーは妄想入りまくってるし
他人の批判ばかりだから、殴ってやろうかと思うときがあるけど
穏やかなときはけっこういい発言したり、親切だったりするんだよな。
根はいいやつなんじゃないかと思ってる。

781 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:29:27
サーは夜は現れないの?お昼のサーは親切だったね

782 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:37:47
>>766
俺は高三のとき毎日のようにこれ聞いてた。
結局受験勉強はせずに何冊か洋書読んで
FENを聞いただけで大学受験に臨んでしまった。
もう20年以上前の話になりますが。

783 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:53:12
サーは結構いい奴。好きだよ。
でも、早く病院行った方がいいと思ってる。
マジで。

784 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 01:54:01
Current OTR Share'n'Trade Download Sites
ttp://porter.appstate.edu/~krb/stream/cgi-bin/listdl.pl

785 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 03:52:34
24 :サーウィッ41歳 ◆CvSO3c570M :2005/05/06(金) 11:43:56
今の状態では、あまり贅沢はいえないが、音声の中心はディズニーでいいのではないかと思う。

読むのは、語数制限のペンギンが中心で問題ないと思うし、絵本でもいいと思う。

レベルは高めだが、ハリポタも使えるだろう。
もちろん、各社の中高校の教科書でもいいでしょ。

あと私が学生のころあったカセット別売の世界名作のシリーズものなんかは
もうどの出版社も作っていないのだろうか?

アルクで一部ペンギン本の音声付のものが、セールされていたことがあったが、
一般に広く販売はされていないのか?

ケン遠山やジャパンタイムズの日本昔話モノとかはどうか。


786 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 03:53:50
↑サータン、高額のディズニー教材を買わされた・・・云々かんぬん言って
一刀両断にしてなかったっけ?

787 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 05:20:48
>>784
ほー、こんなところがあるんだ。便利になったもんだね。

788 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 12:12:50
いきなり英語板の人気者に成り上がるサーウィッ

そして賛辞を惜しまない名無しさんの群れ。

789 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 14:36:12
このスレに英語が飛び交うようになると、
そそそと首を引っ込めるって点においては
サーウィッも桜井もまるで変わりないじゃありませんか。
僕にはそう見えるんだけど、違うんですかね。


790 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 15:09:31
>>789
いや、桜井の方がひどいよ。
なにしろ人の英語批判しておいて、
返って自分の無知をさらけ出してるんだから。
それ以上にあれだけ言われて英語で返答しないのが
チキンそのもの。

791 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 15:24:50
どっちも食えないチキン。


792 :桜井恵三:2005/06/21(火) 16:53:54
>>790

>>726から私宛に英語で書き込みがあった。本人は自分は日本語が分らず英語であれば議論を
したいと言った。私の日本語の書きこみに反応して、英語の書き直しをしているのでかなりの
日本語能力を持ち合わせている方だと思う。英語脳の分野を英語にするというのは用語の問題も
あり非常に難しいことであり、それを英語で書く度胸は大したもの。でも英語は度胸で書いたり、
話してはいけない。
私は英語脳を英語で説明するだけで難儀する。例えばmarketingを他の英語を使い定義すると
少なくとも数十ワードが必要だ。しかし英語としてEIGONOは論外のことso-called English Brainでは
何だか分らん事くらいは判断できる。英語脳をleadやacquireするのも変だくらいは分かる。

しかし英語脳であろうとなかろうと英語であればよいわけでない。ほとんど単語の直訳、動詞の直訳
だらけで英語力とかなりの日本語の知識がなければとても理解できない英語だ。

I speak English fine without understanding a lick of Japanese!

まあこのfineとlickの使い方は愛嬌としても、上記の英語は何がなんだ分らない。
敢えて訳せば「私はほとんど日本語を理解しないで、英語を上手に話す。」これだけ
読んでは支離滅裂だ。多分に「日本語の知識を借りず」に言う意味であろうか。
それでもまだおかしい。直訳にもなっていない。

これが英語脳の一番危険な事だ。量をこなそうと、辞書さえも引かない。しかし書いている
本人は全て日本語で考えており、その日本語の直訳ばかり。こんな練習では何年やっても
上手くはならない。重要な問題は自分の英語がおかいしかどうかの判断さえつかないことにある。
自分の分らない用語や動詞の用例を自分で日本語を基準に直訳しているからだ。日本語に
堪能な者がこの英語を読めば、すべてを日本語で考えていることが鮮明に読み取れる。
これが英語脳の実体なのか。

私は日本語を母国とするものが英語で考える事は所詮無理だと思っている。

793 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 18:55:24
>>792
あなたの主張は、英語を第2言語として学習する者は
英語を流暢に正確に話すのは無理、と読み取れますが?

私は30歳を過ぎてから仕事の都合で英語圏へ出ました。
それ以前に特別英語の勉強をしたことはありません。
否応なしに英語を使わざるを得ない状況にさらされ、
3ヶ月もしないうちにこのスレで言うところの「英語脳」を
習得したと思います。

つまり、英語で聞いたことをそのまま英語で理解し、英語で反応する
ということが出来るようになりました。

私の体験を信じずに、「日本語を母国とするものが英語で考える事は
所詮無理だと思っている」と考えるのは、あなたの努力が足りない為に
その状態になることができていないだけです。

理性的、論理的でない反論は受け付けません。

あと、>>792を見る限り英語を理解していないことを隠す為に
話をそらしているようにしか見えませんよ。
誰もが気づいていることでしょうが。

荒らしにレスする者も荒らし。荒らしてしまい失礼しました。

794 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 19:14:23
>30歳を過ぎてから仕事の都合で英語圏へ出ました。
>それ以前に特別英語の勉強をしたことはありません。

でもまるっきり、英語力が0だったという訳じゃないですよね?
Toeicに換算すると、何点くらいの実力だったのでしょうか?
すごく興味があります。

795 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 19:23:17
>>794
たしかに、まるっきり英語力が0だったという訳ではありません。
高校在学時に英検2級を取っていました。
ですが、それから15年近くたっており、最後に英語を「勉強」したのは
大学の一般教養での語学の授業でしたがとことんサボってました。

ですので、TOEICやTOEFLの類は残念ながら受けたことがありません。
お役に立てなくて申し訳ない。

796 :793=795:2005/06/21(火) 19:28:49
>>794
失礼、質問に答えられてないですね。

英語圏に出る前は、ネイティブスピーカーとまともに会話したことは
ありませんでした。
自己紹介、挨拶程度はできるけれども、少しでもこみいった話になると
とたんにつかえて言葉が出てこなくなる、一般的な日本人のレベルでした。

ちなみに英検2級はマークシート運がたまたま良くて一次を通り、
2次の試験官が見事なカタカナ英語だったためにたまたま上手く話せた
という、運に助けられた結果だと今でも思っています。

797 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 19:40:55
>>796
第二言語で読むのは、第一言語のようにはいかない(読みづらい)っていうのを、読んだことあるんですが、本当ですか?

798 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 19:50:55
何とか盛り上げようと頑張っているみたいだけど、
いまいち盛り上がりに欠けてしまう。スーパースターを
放出してしまってはな・・・

799 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 20:12:37
>>795-796
ありがとうございます。
英語で思考するという事は、正確な文法も身に付けているわけで、
それを、3ヶ月という短期間で身に付けられたのか、それ以前に既に
理解しておられたのか、知りたかったのです。

結果、どちらなのか微妙ですが、まあ、3ヶ月で身に付けるのは、
(英会話ではなく、正確な文法)難しいと思われるので、
やはり、基礎はあったという事でしょうか。

英語の環境に身をおいて、英会話を身に付ける場合の最低ラインなのかも
しれませんね。>英検2級レベル

800 :桜井恵三:2005/06/21(火) 20:16:10
>>793

私はそんな事を言ってません。

しかし、あなたがそれ程、素晴らしい経験したなら、もっと具体的に
説明したらどうですか。皆はそれに一番関心があるのです。
どのような方法でまたどのくらいのレベルなのか説明されたらどうですか。

皆があなたと同じような体験ができるようになったら
もっと喜ぶと思います。

私個人としも大変興味を持っています。
いや、英語学習者のほとんどが関心を持っていると思います。

英語脳を習得した人は習得したことばかりでその方法論とか、その結果
どうなったの説明はほとんど無いのが実情で、真実性にとぼしいのです。
あなたの話が本当なら私の説明なんかより何十倍か貴重です。
できればせめて、信憑性を増すために名前入りで書かれる事を
すすめます。

私は自分の経験から3ヶ月で英語を苦痛なく聞いたり、話したりは絶対に
無理だと思うから、なぜ無理なのかいろいろな説明をしているのです。
そうする事により、学習方法が明確になると思うからです。

801 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 20:26:52
>>800
まだ、発音練習やってる?
どれくらい出来るようになった?

802 :793:2005/06/21(火) 20:32:28
>>799
個人的には、おっしゃる所の「正確な文法」もある意味慣れの問題だと思います。

というのは、ナチュラルスピードまでとはいかなくてもある程度速いスピードでの
会話に慣れてくる頃に、私の場合は必然的に「英語の文の構成」がわかるように
なった覚えがあります。
英語独特の順番と言うか、「何がどうした」ということを先に言っておいてその後に
補足的な内容をどんどん付け足していくやりかたと言うか、上手く説明できませんが。

私の場合は英語で書かれた本をたくさん読んだことが良かったのかもしれません。
落ち着いて文章、文の構造を理解できるのでとても良い練習でした。

それ以外にやっていた事と言えば、独り言です。
その時に身の回りで起こっている事を英語で実況中継してみる、
シャワーを浴びながら、その日一日に起きた出来事を全て英語で言ってみる、
など。
まずは間違えても構わないからつかえずに言えるようになることを目標とし、
ある程度流れるように言えるようになってきたらそれから文法的な間違い、
発音などにも気を配ってみる、など、出来ることからやってみていました。

英語の環境に身をおいて、上記のような事を日常的にやっていれば3ヶ月と言う期間は
決して短いとは思いません。基礎のある方ならそれこそ数週間で身につく類のものだと
考えています。問題は、如何に英語の環境に身をおくか、ということですが。


803 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 20:34:22
独り言がインチキ英語でも英語脳になるんですか?

804 :793:2005/06/21(火) 20:39:03
>>800
しまった、書いている間に書き込まれてしまった。
>>802は決してあなたのために書いた文章ではない。
言い訳ばかりして努力の跡が見られない人間に、何故親切に教えてやらなければならないのか。

まずは、>>793で私が書いた書き込みの後半についてのあなたの意見をどうぞ。
話はそれからです。(あなたの努力が足りない、英語がわからない言い訳のくだり)

それと、誤字、脱字、「日本語の」文法的な誤りを減らす努力もしてほしいものです。


805 :793:2005/06/21(火) 20:45:16
>>803
本質的な事に目を向けて下さい。

私の場合、独り言での練習時にまずは英語で流暢に話す事、口に出す事を大事にしました。
なぜなら、いちいちつっかえていたら仕事の現場では相手にされず、最も大事なことは
インチキ英語でも相手に自分の意思を伝える事だったからです。
そしてある程度つかえずに自分の思っている事を口に出せるようになってきたら
文法的なことに気を配るようにしました。

要は、如何に考えている事を即座に英語で口に出せるか、が私の場合は重要でした。
いちいちつっかえていられなかったので。

806 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 20:46:23
>>802
というのは〜〜だからです。○
というのは〜〜あります。(不自然)小学生に教える国文法レベル

807 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 21:28:33
和順英語かな

808 :桜井恵三:2005/06/21(火) 21:31:35
>>804

私が努力を怠ったわけではありません。

他の多くの人も長い年月をかけて英語を学習しています。

しかし、3ヶ月と言うは>>1で言う悪徳業者以外に聞いた事が
ありません。

どうか悪徳書き込みにならないように詳細にご説明ください。
多くの英語学習のサイトからの知識では3ヶ月と言うのは
レベルを驚く程低く設定しない限り、まったくの嘘としか思えません。

ここでは英語脳の定義さえも出来ていない状態です。

あなたの書き込みでこの場での情報の交換も必要がなくなる
事を祈っています。

809 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 21:53:19
桜井さん、あなたが
>日本語を母国とするものが英語で考える事は所詮無理だと思っている
のは、あなたのこれまでのいきさつあっての故であろうと推察しますが、
だからといって、これだけ待ち望まれているのに、
792を英語で書いて見せない理由にはなりません。

> あなたの書き込みでこの場での情報の交換も
> 必要がなくなる事を祈っています。
のたった一行だけでも、英語で書いて御覧なさい。
怖いですか?
失うものがあるとでも?

あなたが英文で書けないなら、素直に書けないというべきだし、
なぜ書けないのか、自分を見つめてそこから英語学習論を再出発すべきだし、
そこに見当もつかないなら、説教じみたことを言わず、
教わるほうに回りなさい。そのほうが前向きです。

808の3ヶ月云々は、すり替えでしょう。
3ヶ月でなにやらが出来るなどと誰も言ってませんよ。



810 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:01:09
>>793は、このスレでいうところの英語脳を習得した、と言ってるだけで
ネイティブ並に、つまり母語のように話せるようになったとは言ってないだろ。
英語脳は単に日本語を介さずに英語で理解し英語で考える脳と言っているだけなんだから
そこから先の表現力の豊かさや、より自然な英語の使用などといった課題は
本人なりに持っているはずだ。
だから英語脳の獲得だけであれば、3ヶ月でも条件さえ整えば可能。

桜井は自分で英語を使ってレスする勇気も能力もないくせに、
他人の英語の批判しかしない。しかも思いっきり的外れ。
>>793が言うように、最初はインチキ英語だって
かまわない。問題は使う英語が精確にネイティブばりかどうかではない。
ともかくインチキでもまず英語で理解し英語で考える言語回路を身にける
ことが先決で、それが身につけば、あとの上達は本人次第。

ともかく、桜井は英語で質問を受けても、自分はその場ですぐ英語で答えず
何日も経ってから質問した人の英語を日本語で批判してるわけだ。
これほど卑怯で卑劣なやつがいるか?

本当にもう要らないよ、桜井は。
書き込みが無駄なだけでなく、読んでて不愉快極まりない。

811 :桜井恵三:2005/06/21(火) 22:05:57
>>809

私はこの前の「その1」で英語は披露しております。
そちらの方をご覧ください。
何のコメントもありませんでした。
結局まったく意味の無い事でした。

「その1」ではオフ会にも声をかけてもらい、私の生の英語を
聞いてもらう予定でした。

>3ヶ月もしないうちにこのスレで言うところの「英語脳」を
>習得したと思います。

上記は>>793で言っている事です。

812 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:09:20
>>809の言うとおり。
少なくともここに英語で書き込んでる人たちは
日本語的だ、とか間違ってるなどという批判が来るのは承知で
それでも英語で書き込んでる。立派だよ。
それに比べ桜井のなんと度胸のないことよ!

バカか?その1に書き込んだ英語はスレとは何の関係もない
お前が昔書いたメールだろうが。

いいからもう書き込むなよ。能力も度胸もないやつには用はない。

813 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:10:29
わりい。>>810の言うとおり、だった。

814 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:13:51
桜井にできるのは言い訳と他人の批判だけ。

ま、クズのやることだな。

815 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:21:30
その1で披露した、反応なかった、
だからやらないという理由にはなりませんよ、桜井さん。
やったのであれば、また、なさればいいだけのことです。
いや、いまこそ、なさるべきでしょう。
サーウィッさんともどもね。
違いますか?


816 :桜井恵三:2005/06/21(火) 22:23:33
>>810

>だから英語脳の獲得だけであれば、3ヶ月でも条件さえ整えば可能。

そんな簡単のものをここで何を議論すると言うのか。3ヶ月で習得できるものを
3ヶ月以上も議論しているのはナンセンスだ。

英語脳の獲得は「膨大な量を前提とした英語の言語回路の獲得」ではなかったのか。
膨大な量は3ヶ月では無理だ。

都合に合わせてころころ定義を変えている。議論以前の問題だ。


817 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:25:20
なんかもう突っ込むのもマンドクセ
次の人お願い ↓

818 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:26:49
桜井は「条件さえ整えば」と言う日本語を知らない。これでいいか?↑

819 :桜井恵三:2005/06/21(火) 22:33:50
>>818

条件はどうでも構わない。
だから何をここで議論すると言うのか。何を話し合うというのか。

820 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:34:22
もう桜井はいいよ。

それより俺は>>793の体験談をもっと聞きたいな。
たしかに周りが英語環境であった、ということは
ここにいる多くの日本語環境下で英語を習得しようとしている
人たちとは条件が圧倒的に違うけど、>>793の言ってることは
俺にも十分ヒントになったよ。
問題は日本語環境下でいかにできるだけ多くの英語環境を
ひねり出すかだな。日本語を使わずに日本で仕事して生活するのは
無理だから、実況中継とか脳内一人会話を空いた時間でやるくらいか…

821 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:37:28
あぼーん、あぼーん(´∀`)スッキリ

822 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:37:44
>>817
ここでの定義は「日本語を介さず英語を理解し英語で考える脳」みたいなことだよね。
「膨大な量を前提とした」というのは定義に含まれていない。
他の突っ込みは次の人おながい↓

823 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:39:01
サーウィッは利口だよな。
嵐が過ぎるの待ってるってか?
書き込みたくてうずうずしてるでしょうから、これ↓訳してやったらどう?

>都合に合わせてころころ定義を変えている。議論以前の問題だ


824 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:49:43
マジレスしとくと
英語脳の定義は単に「日本語を介さず英語で理解し英語で考える言語回路」だから
その獲得方法は含まれないよね。で、それをどうやって獲得するかというのが
話題の中心だったんだけど、もちろん日本語環境下で、というのが暗黙の条件に入っている。
だからこそ膨大な量が必要になるんだよね。
ただ>>793のように英語環境下での習得談も大いに参考になるし
ある意味、>>793はここにいる多くの人より英語ができない状態から
英語脳を獲得しているわけだから、ここの人たちが何らかの条件を与えられれば
さらに効果的に英語脳を獲得する可能性が開けてくる。

議事英語環境の効果的な作り方と、そのための効果的な素材ってところが焦点かな。

825 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:56:52
英語脳にもレベルがある、ってことも意識しておかないといけないかも。
つまり幼児のようなほとんど難しい表現を使わないで必要なことだけ言える様な
英語脳から、かなり込み入った政治経済や文学の話まで自由にこなせるような
英語脳まで。単純にオールorナッシングじゃないよね。
初級英語脳?についてはサーの言ってることも結構参考になると思うな、個人的には。

826 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 22:59:20
>>1英検4級って小学生でも持ってる奴いるっしょ。

827 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 23:01:24
こういう風にスレ読まずに1の書いたことだけに反応するやつって
けっこういるな。いや、いいんだけど。

828 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/21(火) 23:34:52
蒸し返してスマンけど
>>726>>735>>737>>741の英語力と>>740の英語力の間には雲泥の開きがある。
スタイルや内容も全然違う。
つまり誰が見ても別人ということ。それも見抜けず一緒くたにして批判する
ところに桜井氏が本当に英語ができないことが見て取れる。

829 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 00:05:17
現在国内の某県国際大学に身を置く者です。
TOIECは未だ700程度しか持っておりませんが留学経験は過去に2度あり
聞き取りと会話に対する慣れは海外未経験者に比べあるかもしれません。
TOIECにしてもリスニングは満点近く取れるのですがリーディングが限りなく悪いのが現状です・・・
自己の努力が足りないということでしょうけど文法はどうも毛嫌いする性質でして。
ビジネスの世界で英語を使っていけるようどうにかこの正確を変えなければと思う所存です。
私の考える英語脳とはある程度の語彙、文法、そして慣れだと思うのですがいかがでしょう。

830 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/22(水) 00:31:08
The failure adequately to improve and modernize English teaching
stands with the failure to improve the university system
(as well as NHK adminisitration) as three of the very few areas
in postwar Japan in which tradition and APATHY have been allowed
to prevail in an otherwise much changed and very dynamic society.

1977,THE JAPANESE by Edwin Oldfather Reischauer

この恐ろしい現実を見よ。
日本人の英語教育関係者が、いくら自己弁護に言葉を費やそうと、
日本通の世界の碩学が<30年前に>日本の英語教育の腐り具合を
見事に喝破しているではないか。

あれから30年、いまだ日本の英語教育界は何も変わらず、無気力状態を続け、
中国、韓国にも大きく差をあけられて、世界最下位を爆走中なのだ。
世界最大の悪徳業者は、日本の英語教育界そのものにほかならない。
英語ができずに、海外に行っても英語学校止まりで、大学にすら入学できないで
帰国するのは、まったく当事者の責任ではない。
すべて英語教育の権威、学校の英語教師の責任である。

831 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 01:07:38
>>830
スレ違い

832 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 01:57:07
>820
BBCやCNNのネット放送をPCで録音して毎日通勤時間に聞く。これ最強。
往復4時間(orz)*30*3で360時間。3ヵ月で有名な何とかマラソンの1/3こなせるよ。
聞いてる間ずっと集中できてるわけじゃないけど、とにかく聞き取れる言葉だけでも聞くよう心がけること。

833 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:04:26
>>829
英語の習得過程は様々だから
あなたのように会話やリスニングのほうが
リーディングや文法より楽だという人もいるでしょう。

ただここで定義されている英語脳というのは
日本語を介さずに英語を運用理解できればいいのですから
語彙や文法、慣れといったものはその状態を形成するための
道具だと考えた方がいいでしょう。
つまり英語脳は知識や経験、学習法ではなく
実際の運用理解の状態であると。

そしてここではそのような状態を形成するための
効果的な方法は何か、に焦点が移っているのです。

834 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:06:32
なんもわかっちょらんの〜てまえらは
英語脳にするにはオウムにお布施するしかないのら。
ポぁするぞ

835 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:08:46
>>832
うん。とにかくできるだけ集中して聞くっていうのは基本だね。
ただ自分で話したり書いたりするには別の訓練も必要な気がする。
日本にいて英語を使わない仕事してると、これがなかなか難しいorz

836 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:10:19
集中しないでいい
お布施すればいいのら

837 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:28:47
Quiz番組もいいかもね

838 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:37:13
>>837
あ、それいいね。
無理やり英語で考える訓練にはなりそう。
ただ日本だとクイズ番組って見れないんじゃないかな。
CSとかならあるのかな。

839 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:37:55
CSってなに?

840 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 02:59:31
commercial satelite スカパー

841 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 05:13:21
サーウィッってかっこいいよな

842 :サーウィッ41歳 ◇CvSO3c570M :2005/06/22(水) 06:09:01
>>841
もう猿回しには付き合いません。

843 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 09:02:13
桜井を無視したりテキトーにあしらったりすれば
ずいぶん良スレになるね、ここ。

映画を聞き取ったり、難しい小説を読んだりするのは
単語、熟語、俗語、言い回しといった面や発音の崩れ方といった面で
相当の知識と慣れが必要になるだろうけど
英語脳を作るという観点からは、やっぱり読むにしても聞くにしても
なるべくやさしいものをたくさん、というのが効果的だと思う。
英語の発想や考え方が知識や慣れの欠落に邪魔されず
ダイレクトに習得できるから。

でも問題は易しいものをたくさんって、お金がかなりかかりそうなこと。
ネット上でフリーで手に入るテキストは著作権切れが多いからやさしくはないし
ニュースなども語彙レベル的にはやさしいとは言えないし。
サーも言ってたけど、子供向けの百科事典なんかは買っておくと
量も結構あるし図解もあるからお徳かもね。



844 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 09:50:58
自分が英語学習に利用している、ネット上でフリーで手に入る
平易な英文、及び英文朗読音声を紹介します。

(1) VOA Special English
  非英語圏出身の一般人向け超有名サイト
  http://www.voanews.com/specialenglish/

(2) kidsnewsroom.org
  子供向けニュース
  http://www.kidsnewsroom.org/

845 :桜井恵三:2005/06/22(水) 10:10:36
>>828

私は英語脳は実は直訳脳ではないかと言っただけです。
利き酒ではないので不特定多数の書いたものを誰が
どれを書いたか関心はありません。
その他大勢と見ています。

846 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 10:24:02
いかに自分が英語ができないかを、これ程吹聴してまわる奴もめずらしいな。

847 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 10:37:45
>>843
英語の発想とかそういうのが怪しいんだよな
具体的に言ってみて

848 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 10:56:08
なんで怪しいのかわからんが
例えばすごく簡単な例で言えば
「なんでそう思うの?」というときに
What makes you think so? と英語では普通言うでしょ?
普通の日本語では出てこない発想でしょ。
こういうのの総体やその背景にある言語構造などが英語の発想ってやつ。


849 :桜井恵三:2005/06/22(水) 11:09:23
>>4では
英語脳を得るためには「膨大な量を前提とした英語の言語回路の獲得」となっています。

>>824になると
英語脳の定義は単に「日本語を介さず英語で理解し英語で考える言語回路」だから
その獲得方法は含まれない。

>>825では
英語脳にもレベルがある、ってことも意識しておかないといけないかも。

>>833では
つまり英語脳は知識や経験、学習法ではなく実際の運用理解の状態であると。
そしてここではそのような状態を形成するための効果的な方法は何か、
に焦点が移っているのです。

今後の議論のために、これをまとめてみました。

「英語脳とは日本語を介さずに英語で考える言語回路であり、その言語回路には数多くの
レベルがあるが、英語の知識や経験、学習法でなく、英語を運用理解する状態を意味する。
そしてこれから英語を運用理解する状態を形成するための効果的な方法は何かを論じていく。」

このような理解で良いのでしょうか。

850 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 11:20:11
書き込んでる人は一人じゃないから
英語脳を肯定する人でもそれぞれに意見が違うと思う。
ただ全体的にはそんなとこでしょう。若干の訂正を加えると

「英語脳とは日本語を介さずに英語で理解し考える言語回路と定義し、
その言語回路には数多くのレベルがあるが、英語の知識や経験、学習法でなく、
英語を日本語を介さずに運用理解する状態を意味する。そしてこれから英語を日本語を介さずに
運用理解する状態を形成するための効果的な方法は何かを話し合っていきたい。」



851 :桜井恵三:2005/06/22(水) 11:29:42
>>850

訂正ありがとうございます。

これからの実りある議論や情報交換のために大変重要かと
思います。

852 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 13:35:50
桜井,もしかしてAMAZONのレビュー消したのか?

853 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 13:55:40
>>851
6月8日の葛西純と沼澤がやったカミソリ・ボード・デスマッチ見たか!?
あれをやれる勇気があるPRIDEやK-1の選手いるのかよ!?
いないだろうな! ちょっと出血しただけでドクターが出てきて試合止めるような競技じゃあな。

「そんなくだらない試合に出る意味ない」とか
「もっと待遇が良い試合に出てるのにデスマッチなんかやるワケない」
とか言うのはマト外れ。
今聞いてるのは「やれる勇気があるのか、ないのか」だ!
ハキ違えるな!





854 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 15:49:37
>>848
無生物主語が英語的と感じるのは年配の人だろうなぁ

855 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 16:20:17
>>854
じゃあ君は日本語で「何が君にそう考えさせるのか?」と
日常生活で使うことがある?

856 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 16:24:17
>>855
うん

857 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 16:28:34
>>856
それはかえって日本語の感覚がおかしくなってる希ガス。

858 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 17:20:30
誤爆なのか電波なのか真剣なのかわからんスレだね

859 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 17:59:17
一粒で3度おいしい。

860 :793:2005/06/22(水) 19:47:28
一晩で随分進みましたね。

>>850
>「英語脳とは日本語を介さずに英語で理解し考える言語回路と定義し、
>その言語回路には数多くのレベルがあるが、英語の知識や経験、学習法でなく、
>英語を日本語を介さずに運用理解する状態を意味する。そしてこれから英語を日本語を介さずに
>運用理解する状態を形成するための効果的な方法は何かを話し合っていきたい。」

よく言われることかもしれませんが、日本の一般的な英語学習者に
共通して言える事の一つに圧倒的なアウトプットの練習の欠如が
あげられると思います。
上記の「運用理解」が何を意味しているのか確信はありませんが、
英語を英語のまま日本語を介さずに理解するのと同じだけ
英語でタイムラグなしに返答することが大事だと個人的には考えています。

そのためには、リスニングに費やすのと同等かそれ以上の質の
アウトプットの練習が欠かせません。
書くだけじゃだめです。考えるだけでもだめです。
口に出して言うことが一番の練習です。
そう考えたので私は独り言を言って練習していました。

861 :桜井恵三:2005/06/22(水) 20:30:20
>>860

リスニングとアウトプットを考えた場合、次のケースが考えられます。
1.リスニングをより多く。
2.アウトプットをより多く
3.リスニングとアウトプットは同じく。

しかしリスニングよりはアウトプットをより多くした方が良いような
表現になっていますがそれはどうしてでしょうか。

862 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 22:37:40
結局、アウトプットとって、独り言のことなんですか?

なぜアウトプット/インプットと、二つに分けるんです?
いかにも別々に練習可能だみたいなところにしがみつくのは、幻想では?


863 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/22(水) 22:42:00
まあいろんな学習法指導書のセリフをそのまま持ってきているだけだと思うが。

864 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 00:58:43
>>862
日本でできるアウトプットとインプットを分けない練習って何?
もちろん英会話教室で外人と話すとかじゃなくて個人でできるもので。

865 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 01:17:12
洋物ポルノをみて(インプット)、射精(アウトプット)

866 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 01:30:58
>>860
普通、運用(output)理解(input)だね。

867 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 01:44:04
>>844
VOAいいね。簡単なのがイイ。
ニュース英語に限られてしまうけど
ニュースなら毎日更新だし、そこそこまとまった長さだから
かなり量は稼げるかも。


868 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 08:44:11
>>860
言いたいことを独り言で言おうとして、なんと言っていいかわからなくなった場合
後で辞書で調べたりしたんですか?

869 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 08:55:38
>864
>英会話教室で外人と話すとかじゃなくて
外国人と話すことが、英会話教室へ行くことしかないなどと、無前提に考えている時点で、
英語の勉強自体が、実はもう君には必要のない事なのではないかと疑うべき。
別にだからといって、君が二級市民だというつもりはないけども、
「いつか必要になるかもしれない」、「英語が出来たらいいなあ」
という程度の動機では長続きはしないという意見も、一般論としては正しいよ。
そんなあやふやさに比べれば、まだ865の方が「実利」があるだけ、
継続する「可能性」はある。(笑) という冗談はさておき、
英語学習方論議に無為な時間を費やしている連中で、着実に英語を身に付けていっている人には、
いまだに出会ったことがないのが残念!

自分は「今こうやってトレーニングしている」と書けばいいだけなのに、
「あれはダメだ、こうすべきだ」などと、教える側に回ろうとする奴が世の中には多すぎる。


870 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 09:25:28
>>869

> >英会話教室で外人と話すとかじゃなくて
> 外国人と話すことが、英会話教室へ行くことしかないなどと、無前提に考えている時点で、

どうしてそんなに読解力がないの?
「とか」と書いてあるんだから、要は外国人と会話すること一般を指してるんでしょ。

> 自分は「今こうやってトレーニングしている」と書けばいいだけなのに、
> 「あれはダメだ、こうすべきだ」などと、教える側に回ろうとする奴が世の中には多すぎる。

自分の言葉をもう一度自分で読んでみよう。
あなたのトレーニング方法なんて全然書かれてないんだけど?

871 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 09:38:46
客観的に見て、>>869が変。
変なのは桜井だけで充分なのに...

872 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 09:49:04
>>871
俺もそう思った。
>>869はもともとは>>860への批判なんだろうが
>>860 = >>793は実際に英語を身につけたみたいだし
自分のやってきたトレーニング方法をちゃんと書いてくれてる。その上でのアドバイス。
それに比べ>>869はひとりで変な妄想を膨らませ
他人に英語の勉強自体が必要ないのではないかなどと余計な「アドバイス」までしている。

簡単に言えば、>>869の話は無駄。>>793の話はためになる。

873 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 10:09:27
俺も>>860はすごく親切な人だと思うな。
英語圏に言ってしゃべれるようになった人は
「結局留学したり向こうで暮らしたりしなきゃダメ」というような
日本に留まらなければならない人にとっては何の益にもならないことを
言うことがけっこうあるけど、>>860はちゃんと日本でもそれなりにできそうなことを
体験に基づいて書いてくれてるんだから。
しかも>>869の横柄な態度とは違って
ちゃんと「個人的には考えています。」とか
「そう考えたので私は独り言を言って練習していました。」とか
全然押し付けがましくない。
自分の強い確信と他人への配慮をうまくバランスとって書いてあると思った。
レスの仕方も学んだ方がいいよ。>869

874 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 10:54:44
ヒント:英語学習論も英語でやりとりすれば有益。

875 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/23(木) 11:48:20
American Accent Trainingが昨日、届いたのでDisk1だけ聞きました。
結果は、これは文字通り「アメリカンアクセント」を身につけるための
トレーニング本であり、基本的に発音教本ではありません。もちろんリスニングの本でもありません。
英語がすでに聞き取れ、会話もできるが、お国訛りのアクセントを嬌正して、
コミュニケーションの円滑化を図ろうとする人が勉強する本です。

付属CDは、アメリカでは当たり前の、本の内容そのままを吹き込んだ
abridged AUDIO BOOKといっても過言ではありません。
その意味でリスニングや音読にも利用できるし、本文の内容も
side effectとして、発音本やリスニングガイド本になるかもしれないので、
英語に自信がそれなりにある人は、一石二鳥のオーディオブックとして
利用するのもアリなのかな、という感じです。

とにかくやつらの電磁波攻撃で、CDの音が飛びまくって、まともに聞かせてもらえない状態です。
もう体に変調をきたすほど強力なので、以前はアルミコーティングの
ものを、ラジカセにかぶせていたらそれなりに聞けたのですが、
DISK2を聞こうとしたら、それでも役に立たないほどの
電磁波を照明波してきたので、聞くのを断念せざるよ得ませんでした。

よって、実際の効果はわからず、DISK1を聞いただけの感想ですのであしからず。
(さらに最後のほうは寝てしまった)イメージが違ったら、また書き込みます。
どれほど効果があるのかはおいておいて、まあ、基本的に、
リスニング力を上げるために発音トレーニングをするって方法論が、
どれだけ的外れであるかをこの本は証明しているようにも思うんだよね。
だって、ネイティブスピードでしゃべっている声を聞きながら、
発音(アクセント)のトレーニングをするわけだから。

「発音できない音は聞き取れない」って言うキャッチフレーズは、
恥ずかしいし、詐欺的だと思うので、やめたほうがいいと思うね。

876 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/23(木) 11:58:57
>side effect

副産物のつもりで使ったけど、間違っていた。
by-products、spinn-offsですね。

877 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 12:13:23
>>875
レポ乙。
引き続き気付いたことがあったらよろしく。

CDの音飛びまくりに関しては、まずはレンズクリーニング。
ダメなら新しいCDプレーヤー購入を強くお薦めするよ。
PCのドライブで再生してるなら、ドライブのレンズのクリーニングしてごらん。
それでダメならドライブを交換。ポータブルCDプレーヤーより安く買えるので
こっちの方がいいかも。ドライブの交換は簡単。素人でもできる。

上記の方法を試して、全てダメなら「やつら」の電磁波照射攻撃対策を考えよう。

878 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 13:52:13
英語の必要がない人間
を認めたくないDQNから猛反発?


879 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 14:02:34
どうやらもう一人>>869というクズが沸いたようだな。
今度はこいつの猿回しが始まるのか?

880 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 14:56:00
>>869
ねえ二級市民って日本では聞きなれない言葉だけどお国の方では頻繁に使われるの?

881 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 14:59:46
まったくスレを無視した書き込みだが・・・・

電磁波攻撃で思い出したが、昔の会社の同僚の甥はなんと赤外線が見えた、ということだった
どうやって確認したのかといえば、赤外線リモコンでボタンを押すと光が見えるという反応を何度も試したそうな
その話を聞いたころは、甥は5−6才だったから今では中学生くらいと思う

夏になるととてつもなく羨ましいと思うこのごろであった


882 :桜井恵三:2005/06/23(木) 16:25:38
>>860
>>866

リスニングをインプット(理解)とすると確かに他の英語の理解としては読む事があります。
アウトプット(運用)にも話す事と、書く事があります。でもインプットとアウトプットとの
用語を使うならメディア(媒体)の方が良いかも知れません。
英語をインプットとアウトプットで説明するとメディアとして音と文字になります。すると英語の
学習には次の組み合わせになります。

1.インプット(文字)がアウトプット(文字)
2.インプット(文字)がアウトプット(音)
3.インプット(音)がアウトプット(文字)
4.インプット(音)がアウトプット(音)

効率の良い英語学習とは上記のどれが良いものでしょうか。もしかすると複数かもしれません。
860においては4になりますが、アウトプットをインプットより多くすべしとなっています。

独り言が有効であったとの説明です。どうして独り言は効果的だったのでしょうか。皆の経験からは
どれが良いのでしょうか。インプットとアウトプットの量の関係はどんなものでしょうか。

ここでは多くの知恵が集まっているのですから、経験に基づく良い方法はどうして効率良い学習方法
なのか議論してみてはどうでしょうか。

883 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 16:47:17
結局、アウトプットもインプットした範囲でしか出てこないべ
一度も聞いたことない語彙や構文を使って話せるわけない
アウトプット用の例文を大量にインプットすればいいだけ

884 :桜井恵三:2005/06/23(木) 17:01:34
>>883

良いと思う理由はどうしてでしょうか。
具体的にはどんなアウトプット用の例文を
どのように大量にインプットするのが良いのでしょう。

アウトプットを重視の独り言を言う練習と比べたらどちらが
良いのでしょうか。



885 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 17:07:33
桜井恵三よ 能書きよりも只管朗読しなさい

886 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 17:27:38
現地に行けばどんな言葉でも上手くなる

887 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 17:44:16
>>884
独り言を言う練習と、アウトプット用の例文をインプットすることは、ある意味同じことですよ。

888 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 17:56:08
桜井恵三さんは、カルフォルニアの大学を出ている。

889 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 18:55:52
>>881
ワロタ

俺も羨ましいぞ。どちらかというと英語脳より羨ましい。

890 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 19:24:49
>>887
どうなんだろうねえ。
俺は>>860の独り言っていうのはその場で自分で考えて独り言を言うことと解釈してた。
その場で思ったことを英語で口に出してみる、とか。

もしそうだとすると、アウトプットの下地になる例文を暗唱するのとは違うんじゃない?
例文の暗唱は、声に出して言おうが文字に書こうが、インプットの一過程だと思ってた。
で、自分で作り出す(応用する)のがアウトプット、と。

ま、インプット/アウトプットという用語を議論してもあんまり意味ないと思うけど。

891 :793:2005/06/23(木) 21:36:59
>>872
>>873
ありがとうございます。書き込んだ甲斐がありました。

誤解があるようなので、独り言について。
私がやっていたのは、自分が思ったことを英語で発言できるようになる為の練習。
例文を暗唱することもいい練習のうちの一つですが、私の意図していたところとは
残念ながら別物です。

つまり、あなたは今考えている事を英語で誰かに伝えることは出来ますか?
リスニング出来ること、文章を読解できることも大事ですが、それだけで
会話が成り立ちますか?

というようなことです。

本日、泥酔しています。乱文ご容赦を。

質問。>>882は今の私には理解できない文章です。
「こういうことを意図して書いているんだろう」と推測して読んでも、
全くもって見当違いに見えます。
どういう意味なんでしょう?

892 :793:2005/06/23(木) 21:53:36
>>868
>言いたいことを独り言で言おうとして、なんと言っていいかわからなくなった場合
>後で辞書で調べたりしたんですか?
しました。
最初はただ伝わるだけのインチキ英語、単語を並べただけの英語で構わないので
ただただ相手を待たせることなく話せるようになることを重視していました。
それに慣れてきたら発音や文法にも気を遣うとともに、語彙を増やすことにも
気をくばったり。

あとは、英語なりの文の構成を学ぶのに英語で書かれた本を読む事が役立ちました。
落ち着いて文章、文の構造を理解できたので。
そのおかげで、英語独特の順番と言うか、「何がどうした」ということを先に
言っておいてその後に補足的な内容をどんどん付け足していくやりかたと言うか、
そういったものが解る様になり、結果的にリスニング力の向上にもつながったのだと
思います。

893 :793:2005/06/23(木) 21:56:17
あぁぁ、文がまとまってない・・・。失礼しました。
要は、なんと言っていいかわからなくなった時には他の言い方でその場はしのぎ、
後からより良い言い方がないかを本や辞書で調べてました。
それが要点。脇道にそれてしまった・・・。

894 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/23(木) 22:53:17
>>892
ありがとうございます。参考になります。
自分でもやってみようと思いますが、
私の場合、すぐに口に出せ、と言われたらインチキ英語すら出てこないかも…

たしかにインプットの量を増やすことは大事ですけど
常にアウトプットを意識することでインプットの真剣度というか効果というか
そういったものも違ってくるような気がします。
その意味でも思ったことを即座に口に出す練習というのは効果ありそう。

また疑問が出てきたら質問することがあると思いますが、よろしくお願いします。

895 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 02:51:18
日本人の英語力ってアジアで何番目?
他の国みたいにもっと庶民がマスターできる方法ってないの

896 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 05:22:22
本当に他のアジアの国は庶民が英語マスターしてんの?
そうは思えないけど。

897 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 05:57:40
世界各国、英語はエリートだけがマスターできる言語。
庶民はあきらめろ。

898 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 06:14:30
>>895
北朝鮮よりは上ですよ。ただし、
韓国や中国と違い、日本は英語教育が遅れており、また
環境も整っておらず、カタカナ和製英語が反乱しており、
庶民がマスターするのはまず不可能でしょう。諦めなさい。

899 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 06:56:09
日本人は知能が低いからしょうがないな

900 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 07:01:38
>>898
Please tell us what makes the English education in Korea and China so superior
to that in Japan.

901 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 12:20:48
>>881
リモコンの種類によっては、赤い光が見えるものがあるよ。
たぶんそういうリモコンは可視光領域の波長の光を含んで発光する赤外線LEDを使っているんじゃないかな。

902 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 12:34:37
>>901
私には赤外線が見えます
ですから、夏に街中や海辺をあるくとズボンがはちきれます

東京タワーを見ると、夜中でもくっきりと見えます。おそらく強力な電磁波が放射されているのは間違いありません。

903 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 12:43:10
>>902
赤外線が見えなくても、起こる。

904 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 12:54:59
>>902
> 東京タワーを見ると、夜中でもくっきりと見えます。おそらく強力な電磁波が放射されているのは間違いありません

あったりめーだよ ボケェ! 
可視波長の電磁波を放射しまくっているからな。分かりやすく言うと、ライトアップってやつだ。


905 :桜井様、サーウィッ様、こちらへどうぞ。:2005/06/24(金) 13:58:45
不毛な英語論争専用スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1076356611/

906 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 14:00:55
今までインターネットで電波の指向性を否定する人間が山ほどいましたが、これらはすべて嘘だと分かりました。
大体このような人間は、家電製品などの意味不明なことを引き合いに出しますが、
アンテナもない家電製品では指向性もあるわけなく、もれている電磁波も種類が違うと思います。
否定をしたがる人間(加害者)にとっては、知られてはまずいことだったのでしょう。
インターネットで見た指向性アンテナは、室内用アンテナで10cm四方のものでした。

これらは鋭い指向性を持っているため、人間にピンポイントで照射することも可能でしょう。
本で読んだのですが、このようなレーザーを含む指向性を持つ電磁波を照射されると、
一般の人間は見分けがつかないと書いてありました。

このようなアンテナを使用した人体への攻撃は検知できる機械が少ないため、
照射されて、「何か体がおかしい。」と気づいても、一般の人は自分のせいにします。

しかし、管理者が計測を行った結果、頭の痺れは指向性を持つ
電磁波が照射されているということが分かりました。

ほかにも赤外線、超音波などにも気をつけなければなりません。
これらの技術は通信事業、医療関連、大学、その他研究機関の得意分野です。
一般の人間を利用して、これらの技術を悪用することは避けなければなりません。

907 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 14:14:37
CDラジカセだが、アルクのヒアリングマラソンをやり始めた02年9月から
音飛びをし始めて、CDを聞いての勉強が困難になった。
せっかくやり出したのに、ヒアリングマラソンでの勉強ができなくなった。
そのころは電磁波なんて知らなかったから、ラジカセが悪いのかなと思ったが、
ラジオ電波を聞こえなくする細工は2001年からあったし、
その前からも盗聴されているときに、ラジオの音やテレビの画面にノイズが入ることがあったから、
ハイテクを使って、妨害している可能性は十分考えてはいた。
で、03年2月に電磁波などを使った盗聴や妨害、攻撃が技術的に可能で
実際に行われていることを知り、アルミコーティングの製品を使って
自己防衛をするようになった。そして、音飛びをして聞けないCDラジカセ
をアルミで覆えば、まったく音飛びがなくなり、CDラジカセの問題ではなく
妨害電波によるものが証明された。ただその前にも、消したはずのラジカセが
かってにまたオンになったり、2、3度などは、何もしていないのに
ラジカセの音量が、かってに上がりつづけて、大音量を上げたこともあったので、
奴らによる、妨害、干渉であることはわかっていたわけだが。
今、テレビの録画(毎週)予約が聞かないのも、奴らの細工であることは明白です。

908 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 14:32:25
そして、私はアルミホイルを部屋の壁にはったり、
風呂の保温用のアルミシートをかぶって寝たりするようになったわけだが、
そのことをネタにし馬鹿にしたダイアローグが、昨年のレッツスピークで
作られて放送されたのは、リスナーの皆さんは、よくご存知だろう。
もちろん、私はそのことを公に言ったりしていないわけで、やつらの
盗聴、ストーカー情報をもとに作っているわけだ。

最近は、体の状態がおかしく、特に肺がんを引き起こすために
そのあたりを中心に、電磁波を照射していることは前にも書いたが、
朝日新聞の1面したの書籍の広告は私へのほのめかしの表玄関なのだが、
今日のものには「肺がん」という表題の本が登場していた。
肺、それも右のほうに違和感を感じる状態が続く。

909 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 14:34:29
サーの電磁波発言は何かのネタなんですか? そうだとしても全然笑えないんですけど……

910 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 14:37:57
サーが英語脳を手に入れた暁には、ストーカーも外人になってる希ガス。

911 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 14:53:26
>>909
統合失調症の典型的な症状です。

912 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 15:18:34
>>911
サーはおそらく全身アルミホイルで巻いた上に洋服を着て外出しているのだろう
ばかだね
アースとらなきゃ意味ないのに

913 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 15:22:35
前から病院に行く事を勧めてたわけだが、本人が聞く耳をもたない。
まぁ、これも症状の一つだけど。

914 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 15:43:36
このスレのまとめ↓

915 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 15:48:49
いろいろあった。

916 :桜井恵三:2005/06/24(金) 15:59:15
>>891

>>882の説明をします。
ここでは、ほとんどの人が効果の上がる英語学習に関心を持っていると思います。独り言を
始めこれからユニークな学習方法が紹介させることを期待しています。しかし学ぶ人からすれば、
あれも良いこれも良いでは迷ってしまいます。ベストの方法を知りたいと言うのが本音だと思います。
実践的に効果の上がった方法は何らかの理由があると思われます。するとここで紹介される効果の
上がる方法の良き理由を探せば、もしかするとさら良い方法があるかも知れません。

例えば「独り言」練習を調べアウトプットが重要であるとなればその比重を増やす方向に行くことが
考えられます。インプットに文字を使う事も考えられます。また媒体としての音を使うことが良いと
言うのであれば同じ音を使う方法で他の良いインプットやアウトプットの方法があるかも知れません。

またいろいろ理由を調べた結果、独り言練習はやはり素晴らしい方法であるとなるかも知れません。

ここでは多くの人が過去の経験から良い方法を紹介し合うことのより、いろいろな学習方法の分析が
なされ、各自の良き学習方法探索の貴重な参考資料になれば思います。

917 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:05:56
桜井恵三先生、英語学習法に関する書籍で推薦できるものはありますか?
あれば思いつく限り紹介してください。

918 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 16:21:16
ここまで狂った世の中に住んでいて気づきもしない人間のほうが、
病院に行ったほうがいいよ。
本当にどこに目をつけて社会生活をしているのかも疑問に思うよ。

919 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:24:39
サー、調子悪そうだね。
電磁波の攻撃受けていて体の具合が悪い、って病院で見てもらいなよ。
総合病院じゃないとダメだよ。

920 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 16:29:48
>>919
そんなこといわないで、あんたら殺し屋組織について正確に教えてよ。
創価、朝鮮に完全に操られた、犯罪集団の実態をさ。

921 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:32:10
殺し屋のことなんか知らないよ。
病院で見てもらった方がいいよ。
病院でかくまってもらえばいいじゃない。

922 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/24(金) 16:33:46
俺もね、ここまで社会全体を敵に回したら
何が正しいのかわからなくなるほどだ。
自分の欲望のために人殺しでもなんでもするのが
人間社会でふさわしい行動規範なのかもしれないね。
それがすべての人間の行動規範として
法制化されるような世の中が来ることを心から願うよ。
それがあなた方の、悲願のようだからね

923 :桜井恵三:2005/06/24(金) 16:33:57
>>917

私は独り言学習に近い方法ですが、インプットとアウトプットとに音を使う
方法が良いと思います。アウトプットを重視する方法です。教材は自分が実践に
使うと思われる表現をオリジナルで作る方が時間は掛かりますが良い方法のように
思われます。映画やDVDや英会話の本やCDから選びます。

英語学習方法の本はいろいろ読みましたが、なるべく数少ない方法に
しておくべきだと思います。なるべく学習方法を絞って習熟して
学習を楽しめる状態に持っていくことが重要だと思っています。
習熟すると学習スピードも加速されていきます。


924 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:36:25
>>922
サー、病院はサーの味方だよ。
サーが危険なことにならないように、力を貸してくれる。
ほんのちょっと勇気を出して、行ってみなよ。

925 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:36:57
すごいぞこのスレッド
電波とお花畑と煽りと荒らしが四者一体となって淡々と流れてゆく

           銘 ス レ の 予 感


926 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:37:12
桜井先生からサーに一言


927 : :2005/06/24(金) 16:43:25
国内南北○鮮人の恐怖(オウム事件を隠蔽し、日本国民を欺き、
○鮮人の日本乗っ取りを勧める創○の警察・裁判所・マスコミ)−

最近インターネット上で少なからず見かけるのですが、こうした被害者達の声
は大抵は「電波(キティー=狂人)」等として否定されており、
それは後出する被害者達のサイトを御覧になれば皆さん理由がお分かりになるかと
思い容易に認識され問題は無いのですが、
一方、仮りに真実として肯定して考察を進めた場合、『オウムの実体は生き続けて
いた』という解釈ができる結論にも至り、
こちらの可能性の方は未だ認識されておらず、皆様に幾つかの情報を御覧頂いて、
ともすれば重大な事態に至っている事を示すこの件に付いてご賢察頂きたく
スレッドを立てさせて頂きました。

このスレッドの2以下幾つかの投稿に渡る異様な冒頭となってしまいますが
私のこの問題に対する相当な危機感を何卒お察し下さい。

被害者達にとって加害者はそれぞれ大企業や創○学会、正体不明の○鮮人系の
顔立ちの人達で、
これは不気味な事に『総○革命』なるものを標榜し日本乗っ取りを進める創○の
動きと一致し、また、仮りにこういった被害を訴える人達の言うようなものを実は、
日本乗っ取りを目論む国内の南北鮮人達があのオウムの時に既に完成していて
それを、創○の警察・裁判所・マスコミ関係人脈を用いて隠蔽しそれがその後も
続いていると見れば、これらの被害者の訴える内容−あのヘッドギアの意味−
警察庁長官狙撃事件の現場にコリ○ンバッジが落ちていた事−警視庁前に車を
止めての庁内幹部へのマイクロ波照射−幹部の村井刺殺−オウム施設で本当は
製造されていたあるもの−オウム事件の本当の真相、等が説明可能になって
しまうのです。

928 :桜井恵三:2005/06/24(金) 16:43:56
>>926

別世界の方ですので何も発言できません。
口調もつい気兼ねして優しくなってしまいます。

>>905のように彼と私を一緒にする人がいますが、そのくくりは
間違いだと思います。

正式には別の「属」に属します。

929 :木妥井恵V:2005/06/24(金) 16:43:57
病院はいやだよぉ

930 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:45:09
ある時はオウムという宗教団体を乗っ取って信者にした日本人自身から
資金を調達した上で宗教という隠れ蓑の下で北朝鮮との麻薬ルートを確保する
一方で教団施設内に麻薬精製工場を作って儲けに勤しみ、
また一方では日本国をその麻薬シンジケートの完成した姿にしていくべく、
自分達の欲望を満たす犯罪し放題の国『日本国機能=自分達の一大犯罪シンジ
ケート』にするべく驚くべき事に、
日本人の脳機能(=心)そのものを直接に支配する人体実験に勤しんでいたが、
徹底捜査の手が入りそうだという警察内部情報を創○警察筋などによって得て
急遽精製工場をサリン製造工場に変えさせて、その全貌は知らずに思い道理に
動く単なるお飾りに過ぎなかった麻原彰晃をさっさと生贄にしてオウムへの
追求を終わらせる為の狂行劇へと走らせた、まんまと人の脳機能を支配して
犯罪し放題が可能な魔法の切り札への切符を手にしまた全ての証拠隠滅に成功し、
乗っ取った創○でその後も今尚生き延びてせっせとオウムでの活動を継続し
悪の限りを尽くす統一○会の、ひいては非道で狡猾な国内の○鮮人達
=一大犯罪シンジケートの姿が1つの大きな可能性として浮かび上がって
来るのです。

以下、電磁波系被害者達の言う、加害者達が持つ『人間の脳機能(=心)を
強制的に支配してしまう電磁波』について驚くべき事に、理論的にはどうやら
可能であるらしい事が容易にお分かりになる資料を提示させて頂き、
被害を訴える人達のサイトの紹介、私の私見(感想)などとさせて頂きたく
思います。

931 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 16:46:24
>>923
英語の学習に適した映画にはどんなものがありますか? 私は "Red Dragon" がなかなか知的な会話に溢れており、
面白いかったと思いました。この映画のDVDは字幕が懇切丁寧で省略や言い換えがなく
"uh"とか"ah"などの言いよどみまで文字化していて、更に[Thrilling Music]などと
サウンドトラックの説明までしていたかと記憶しております。
『ゴスフォードパーク』もかなり充実した字幕を用意していますが内容が退屈なので私は好みません。
やはり自分の趣味に合う作品を探すのに越したことはありませんな。
桜井さんのお勧めは何ですか?

932 :桜井恵三:2005/06/24(金) 16:55:06
>>931

例えばNHKの3チャンネルで言えば火曜日19時のフルハウスなどは私も
みていますがお勧めです。なるべくホームドラマ的な会話が多いものが
良いと思います。最初のうちはなるべく米国英語とか英国英語をまぜないで
米国英語ならなるべく標準に近い音を選びます。

仕事で使う英語ならビジネス英語も教材に入れます。

しかし初期の練習はアウトプットを重視です。教材ができたらなるべく
自然な音に近くなるくらいまでアウトプットに集中します。その理由は
発音しやすく、また聞き易くするためです。

933 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 17:00:53
「組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/

電磁波悪用被害者の会 趣意書    責任者 : 石橋輝勝

 本会は電磁波悪用による被害者により結成されたものである。
本会における被害は、人の悪意に基づいて生じたものであり、
悪意に基づかない被害とは区別されるものである。
電磁波は、目に見えず、遠隔距離から操作可能であり、
しかも個人攻撃が行えることから、これまでの常識を逸脱した武器として悪用できるのである。

しかも電磁波によって、他人の思惟活動に介入することも、
心を覗き込むことも、心を操作することも、また生理現象を含め体調を操作することも、
さらに狂人化することも、抹殺することもできるのである。
電磁波による究極のプライバシーの侵害が、人権侵害が、現実に行われているのである。
あまりにも常識を逸脱した武器であり、それによって行っていることがあまりにも非常識であるために、
被害の実態を訴えても理解してもらえないのが実状である。

社会でまったく認知されていない電磁波の悪用を理解できるのはだれよりも被害者であることから、
まず被害者の輪をつくり、自分一人が被害者ではないことを知り、お互い励まし合い、
それぞれの被害の実態を知ることで電磁波の悪用の実態をよりよく認識し、
協力して社会に訴え、被害者全員が電磁波の悪用から救済されることを本会の目的とするものである。

現在の被害者の救済は、将来の被害者の救済につながるのである。
また、電磁波の悪用が多種多様であり、しかも地球的規模で行われていることから、
正しく電磁波の悪用が認識された場合、被害者が急増することが考えられるのである。

本日、その第一歩を標すものとして、電磁波悪用被害者の会をここに発足させるものである。

1998年1月25日       電磁波悪用被害者の会 責任者 石橋輝勝

934 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 17:14:13
>>932
"Full House"は私も大好きで高校時代に繰り返し見ておりました。見るだけでなく音声をテープに録音して
それを就寝前に何度も聴いたのは我ながら効果があったと思います。部屋の電灯を消して
布団に入り、その横でラジカセから再生するのですが、夜の静寂の中で、日中のストレス
からも解放された、まさに脳がこの上なくリラックスした状態で聴く訳ですからインプット
としてはかなりの吸収が期待できます。音声だけですから自然と細部の微妙な音にまで集中する癖がついてきます。
音声重視の学習をしたのは本当に良かったと思っています。そのためか高校在学中にTOEICで740点を取れました。
中学の頃は英語の成績が5段階評定で1か2だった私には大変な進歩でありました。

935 :桜井恵三:2005/06/24(金) 17:23:07
>>934

音の媒体を使ったのは素晴らしい判断です。
発音のレベルがどのくらいか判断できませんが、もし自分の発音を録音して
聞いてみて日本人くさいなと言う感じならアウトプットの練習を勧めます。
自然な音に近い音がだせるようになると、子音までがクリアーに聞き取れる
ようになります。
発音し易くなるために、聞いた音がすぐに覚られ、記憶することができます。

936 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 17:39:56
サー、電磁波で攻撃できるということと、
電磁波で攻撃されているというのは全然別のことだよ。

病院は、電磁波攻撃されている、という主張のみによって
サーを病人扱いしたりしないよ。
統合失調症はそれだけの病気じゃないからね。

電磁波悪用被害者の会の人たちが、統合失調症でない、
とする証拠はどこにもないんだよ。
本当に病気じゃないなら、病院へ行け病院へ行け、と
他人にしつこく勧められれば、普通は不安になって
自分の精神疾患の可能性を検討するものだよ。
それをしないで自分が病気ではない、と頑なに思いこむのも
病気の1症状なんだ。

937 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 18:27:26
A beautiful mind


938 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 18:57:27
次のスレタイのタイトル決まった?

【やっぱり】 対談: サー × 桜井 読むの結構大変だぜ Part1 【隔離?】

939 :桜井恵三:2005/06/24(金) 19:11:51
>>938

「属」が違うので対談が噛み合わないと思います。
同じレベル、同じくくりで見られるのは困るのですが。

940 :Nina:2005/06/24(金) 19:16:29
わー、英語と日本語の発音て全然違うやー。
びっくりするほどちがうんだねー。


941 :Nina:2005/06/24(金) 19:20:37
ぶっちゃけ英語を勉強してる奴は馬鹿。
3年間ぐらい勉強したけど全然しゃべれねー。時間返せ。飽きてきた。
日本語を喋る事が出w切る外人とかたまにいるけど
あいつら頭が可笑しいんだろうなじゃないとできないよ
はー、つかりた。

942 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 19:29:31
【英語脳】 vs 【独り言】 vs 【知識】 vs 【猿回し】 vs 【電磁波】

943 :Nina:2005/06/24(金) 19:42:02
もうね、口の形が全然違うんっすよ
びっくりするぐらい横一文字でにっこりですからね
お腹から連動してゲロはくように声を出します
ほほがひきつるますよ

944 :938:2005/06/24(金) 19:44:17
>>942
異議なし

945 :桜井恵三:2005/06/24(金) 19:48:41
>>942

異議あり。
英語脳はノーだ。

946 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 19:53:21
Monkey see, Monkey do.

947 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 21:07:00
>>937
あおらないでもいいよ。昨日、シナリオ本をほじくり出して見てたものねw
ナッシュが本当に、統合失調症だったかどうかは、知性のある人なら想像できるはず。
本人が、そう思っていたかなんても関係ない。

American Accent Trainingの続報。 Dick2を聞きました。
Dick1はintonationとかstressだったんで面白くなかったが、
Disk2には、reductionとliaisonが出てきて、なかなかいい感じです。
練習問題、繰り返していっていると、お口とお耳の訓練にすごくなります。
ツルツルとオイルをさしたように、口に出すのが気持ちいいです。
まあ、日本の類似品との差別化がどれくらいあるかわからないが、リスニングにも役立つかもね。
とにかく、発音記号まじりながら、発音するとおりの表記を併記しているのが面白い。
英語版、カタカナ表記で発音みたいな。
おしゃべりおばさん、アン先生の口からツルツルと吐き出される言葉は
みんな同じに聞こえるが、それも一興。助動詞がらみで時制を変えたりするところ。
実際、違うものをいっしょに発音するものも。下がそう。
The dogs'd've eaten the bones.
The dogs that've eaten the bones〜

did he?>>didee?, does he?>>duzzy? ,is he?>>izzy?, wii he?>> willy?
would he?=woody?, can he?=canny? wouldn't you?=wooden chew?
won't he=woe knee?, hasn't he?=has a knee?, don't you?=done chew?
won't you?=wone chew? , doesn't it?=duzza nit?, aren't I?=Are nai?
can't you?=can chew?
など、大胆かつユニークな表記を実践。

They tell me the dai measier.
They tell me the dime easier to understand.
They tell me that I'm easier to understand.

948 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 21:24:57
>>947
なかなか良さそうだね。

その本よりも基礎っぽい内容だけど、こういうのもある。参考までに。

Whaddaya Say: Guided Practice in Relaxed Spoken English
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0139517081

949 :793:2005/06/24(金) 23:01:40
一晩で大量にすすみますね。
正直、読むのに疲れました。
私が予想していた方向から、大幅にずれています。
他に良いスレがあれば移動したいものです。

950 :947:2005/06/24(金) 23:05:41
>Whaddaya Say

日本のアマゾンのレビューを読んでみると、
アメリカのESL/EFLを教える学校での定番のようですね。
カセットが高いのがあれだけど。日本人が重宝しそうな本なのに、
カセットが手に入らないのは、やはり陰謀かな。

Small Talk: More Jazz Chants  by Carolyn Graham
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0194342204/

American Accent Trainingの著者のAnn先生、この本のレビューを書いているw

951 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/24(金) 23:31:11
おじちゃん達仕事してないの?

952 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 00:12:14
仕事できないの。

953 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 01:00:14
>>949
事実上放置状態になってる↓スレにでも移動しますか?

英語の脳のつくりかた(ネイティブレベル)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1070256791/l50

ここはいろんな意味で効果的な勉強方法に関する情報を交換しにくいので
移動ないしは上記スレに書き込みしていただければ、一緒についていきますよ。

まあここはここで楽しいんですがw

954 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 01:20:39
よし、じゃ次スレは

スレの内実を重視して

【議論不能】桜井vsサーウィッ【電磁波照射】 か

【永遠の日本語脳】桜井vsサーウィッ【見果てぬ夢英語脳】 か

スレの伝統を重んじて

【猿回し】英語脳とか、英語耳とか、嘘だよな。【大歓迎】


あたりでどうだ?

955 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 01:23:16
【類は】桜井vsサーウィッ【友を呼ぶ】 も追加候補。

956 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:07:14
>>954>>955
おまえらスレタイ考えるのうまいな〜
個人的には
【議論不能】桜井vsサーウィッ【電磁波照射】
が好きだ


957 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:15:53
サーの電磁波はネタなのか、それとも“本物”なのか?

958 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:17:44
どうみても本物だよ

959 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:38:10
いや、言葉を操るのに巧みな人間はなりきるのがうまいぞ。
小説家なんて全員、その類の天才だからな。
俺は疑い深い。

960 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:42:30
>>959
ま、正気でも狂気でもどっちにしろそんな狂気を演じる時点で十分狂気だよ
狂気を装う演目を選べないほどに狂気である、というのは一種の喜劇だな
一方では憐れむ


961 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:47:00
>>959
自作自演乙

962 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:48:43
自演なんてしてネェ━━━━━━(゚A゚;)━━━━━━ !!!!!

963 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 02:52:55
これが思い込みの力ってやつですよ。

964 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 05:04:21
>>960
オマイ、鋭いこと言うな。

965 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 05:39:13
追加候補。

スレの伝統重んじて

【無意味な長文】英語脳とか、英語耳とか、嘘だよな。■その3【食らわしますよ】

あるいは

【いつまでたっても日本語脳】桜井vsサーウィッ【いつになったら英語脳】

いっそ

【英語は絶対】桜井恵三の英語学習法講義【書きません!】



966 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 07:38:59
ここは長文荒らしに慣れるためのスレですか?

967 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 07:40:04
脳内あぼーんを鍛えるスレです。

968 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 07:47:25
あぼーん脳とかあぼーん耳とか嘘だよな

969 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 07:51:51
ヨシオ、元気かぁ?

970 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 10:09:55
>>968
さあ、どうだろうか?

971 :桜井恵三:2005/06/25(土) 10:21:46
>>955

確かに人類という「類」は同じなのかもしれんが
同じなのはそれくらいで
後はまったく違う「属」だ。国籍も違うかも知れない。

彼の方がレベルが果てしなく、つまり手が届かないくらい
高いのだ。ヤツは宙を飛んでいる感じだ。

サーウィッ氏も私と同じくらい
一緒にされるのを嫌ってくれ。

972 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 11:57:16
どちらも荒らしであることに違いはない。

973 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 12:53:38
サーウィッ氏の発言が時に有益であるのに対し、桜井氏の発言は、スレに困惑と遅滞をもたらすという点で実に無益なものであった

英文問題集によくみられる、ぎこちない日本語訳っぽく書いてみますた


974 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 14:56:21
>>973
While the postings by Mr. Sirwits sometimes contain useful contents,
those by Mr. Sakurai are remarkably useless in that they have caused
the thread nothing but confusion and hindrance.

I tried writing this in clumsy English common among English workbooks
published in Japan.

975 :桜井恵三:2005/06/25(土) 17:00:11
もうやめにしよう
これ以上は不毛だ
今後もう書き込むこともないだろう

976 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 17:25:58
さようなら桜井恵三。君のことは忘れたい。

977 :桜井恵三:2005/06/25(土) 17:45:58
>>975

お前は>>747を書き込んだヤツか。
他人の名前を使うとか、類似の名前を使うのは
架空請求に等しい卑劣な行為だぞ。
子供の悪戯でも度を越している。
2CHと言えども許されないぞ。
サーバーのログをたどればお前のマシンは特定できるのだぞ。

悪口くらいしか書けないのだろうけど、せめて自分が誰だか名を名乗れ。

お前にそう言われたら
絶対に止める訳にいかないだろう。



978 :主治医:2005/06/25(土) 18:03:22
こりゃ今夜が山ですな
本日中に新スレを勃てないと助かりませんな

979 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 18:23:52
>>977
ヒント:トリップ

980 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 18:33:32
このスレまだ続ける気ですか。
そうですか。

981 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 18:37:37
桜井恵三のやる気MAN MAN!

982 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 18:38:56

俺様は、手強いぞぃ。出なおして狂ニダ


983 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/25(土) 19:00:06
>>922の書き込みはタイムリーだったかな。
私的には、英語脳、日本語脳もいいが、
今夜7時からテレ朝で放送される、
「人間脳」=大脳皮質系と「爬虫類脳」=脳幹も気になる。
怪しいサイト系では、宇宙人に加えて、
「爬虫類人間」が世界を支配しようとしている、
というようなことを当然ように言う人がいるが、
こういう科学的裏づけを元に語られているんだろう。要チェック。

984 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 19:22:46
すごい貴重なサンプルがありますね

985 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 21:07:45
>>983
ほれ、番組終わったぞ
サーの脳幹は支配されていたのヵ

986 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 21:18:47
で、どうするよ、新スレ?

俺が立てられるなら立てるが
なんか、ずっと新ホスト規制とかいうのに
引っかかって立てられないんだよね。

案1: パート3をこのまま立てる

案2: まじめな議論は他スレないしは別スレ立てて、次スレは猿回しスレに特化する。

987 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/25(土) 21:20:47
@TAK英語情報局 英語教材ミシュラン
http://haradakun.cool.ne.jp/online/mishuran.html

ここのサイトは英語やっている人なら、知っているんじゃないでしょうかね。
アクセス数、200万以上のすごいサイトですね。
ここでは、一般英語教育界では、否定的に語られ、悪徳業者のように言われる
業者の教材が、高く評価されていますね。
この4月まで、このサイトを管理していた人は、学校の先生になられたようです。
これは象徴的かもしれません。
今まで異端視され、悪徳業者のごとく言われてきた教材を高く評価する人材が
学校教育の現場に飛び込んだのです。

私は、一番の悪徳業者は、学校の教師、2番目が英会話学校、数十万の教材を売る業者、
その次が、NHK講座とこれらの業者ではないかと思います。
楽して聞き流し習得、英語脳、右脳、速聴、高周波系、といったことを売りにする
これらの業者を悪徳業者と見るのは、やめたほうがいいのではないかと思いました。
そこには習得のためのヒント、正しい方法がたくさん詰まっています。
文法重視の学校授業よりよっぽど有益なものがあり、言語習得の本質に近いものではないかと思います。
ここの英語教材ミシュランで高い評価をされているものは、その効果や方法を
確かめた上で試してみる価値はあるのではないかと思いました。

英語は高周波、という表現がありますが、これは平たく言えば、
英語は子音中心だということでしょう。このことがわかっていないから
対処できていないから、英語が聞き取れないし、英語らしくしゃべれないということもあるでしょう。
私がやっているAmerican Accent Trainingでも、英語と対照的な言語として
日本語が引き合いに出されます。先生自らへたくそな日本語も披露しています。
今まで教えた中で、日本人が英語と対極に位置するような感覚を持っているのかもしれません。
英語と日本語の構造の違いを理解するためには、学校教育はヘの役にも立たないが
このような教材はそこに目配りがちゃんとできている。

催眠英語さえ、なかなかいいみたいですね。値段もぜんぜん高くないじゃないですか。
日本英語教育のゆがみは、逆にこういう方法が異端視されていることではないか?

988 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/25(土) 21:25:36
>>985
かなりいい番組だった。ちょっと強引、何でこういう流れに?
というところがあったかもしれないけど、そのわけは・・・。
宗教と科学と歴史がうまくミックスし、よかった。

989 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 21:59:35
次のスレッド勃ててくれ
題名は任せるが、一目でそれと分かるように頼む

990 :サーウィッ ◆CvSO3c570M :2005/06/25(土) 22:02:29
>>953の「英語の脳のつくりかた(ネイティブレベル)」スレの
再利用ではダメ?そちらに移ろうかな・・・。

991 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:08:36
>>990
俺はそっちでもいいよ。みんなが移るなら
俺も移る。ただ桜井君の隔離スレッドも
必要なら次スレ立ててもいいんじゃないかと。

992 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:24:52
今日はブスばっかりの飲み会で疲れた。オールの筈だったんだが。。
取り合えず、その後ナンパしたこにアドレス聞いたからよかったけど。
かなり酔っ払った。

というかまだやってるのかwお前ら不毛な議論して無いと勉強せい。
な。おっともうすぐレッツ始まるぞ。
It'll be your own fault.



993 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:26:46
>>990
おまえ、なかなかいい提案するな。精神病の末期症状じゃなければいいが…
おまえのファンになりそうなので、そうなる前に精神科に行ってくるわ!

994 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:28:52
名無しサー。。。

995 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:31:05
>>990
サーウィッよく言った。ご褒美に明日一日だけ電磁波攻撃は止めてやる。
良い一日を!

996 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:34:34
名無しサーも偉い!

997 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:36:18
英語の脳のつくりかた(ネイティブレベル)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1070256791/l50

998 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:37:14
じゃ、とりあえず
「英語脳とか、英語耳とか、って嘘だよな。」スレの
まじめバージョンはこっち↑に移行します。
以後よろしく。

999 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:37:47
桜井隔離スレは立ててやれよ。

1000 :名無しさん@英語勉強中:2005/06/25(土) 22:38:29
kaisann

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

385 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)