5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

((倉敷現代アートビエンナーレ・西日本))

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 06:51:48
これってヴォカ展(VOCA)の西日本限定版みたいなもんだよな?
公募と推薦と計50人選出だそうです!
大原美術館も噛んでるし、とても注目!将来活躍する人が選出されるかも!!

2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 07:02:23
そこで3の出番ですよ。

3 :1:04/11/27 07:40:59
会期は(2005、3月5日〜3月20日です。
私は善くも悪くも若い美術家に投資することが文化に貢献する上で
非常に有益だと思っています。
同じ投資するなら(株)より、(若手美術家)に!!

4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 07:49:43
>文化に貢献する上で
>非常に有益だと思っています。

具体的にお願いします。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 07:53:43
ようは(過去)古美術じゃなくて(未来)将来性に投資するのが

イイ!って事では?

6 ::04/11/27 07:56:25
評価の定まった物はさておき2のつくトコや、日や国のつくとこの奴らの

作品を買ってもむしろ日本の文化にはマイナスだからな。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:09:36
> イイ!って事

具体的にお願いします。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:21:17
VOCA展なんて過去の作品を知らず知らずパクってる無知な現代アーティスト気取りの糞展だろw


9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:32:16
VOCAにするな!

10 :9:04/11/27 08:33:02
(バカにするな!)

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:36:29
平面のみってだけで既に自己制約になってる。井の中の蛙展

12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:38:54
VOCAにするな!
(バカにするな!)

13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 08:58:12
VOCA展は、平面作品のみだが、いい展覧会。
企業メセナのいい見本だし。
VOCAを批判するのは、選ばれない素人アーティストと
推薦人になれない美術関係者だけだろ。
平面のアーティストなら、選ばれたら、誰もが誇らしく思うことだろう。
賞を獲らないとあまり実益はないけどね。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 09:12:18
批判されるのは当然

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 10:27:44
VOCAって観にいくと、思いっきりつまらないわけじゃないか?

それぞれ、個展とかでみるとそれなりに面白い人もいるのだけど、あそこにならべられるとつまらなく見えるというのは、やっぱり駄目なのではないかなと思う。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 10:41:38
VOCAには出品作家、審査員や推薦人も含め、相当数の美術関係者が
関わっている。これを否定するとなると、現在の日本のアート・
シーンそのものを否定することになるんじゃないか?
若手作家には、すごくありがたい展覧会だよ。
不況下で、10年以上続けていること自体、十分評価に値する。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 11:43:24
なんか関係者がいるみたいですね さっきから張り付いてる
仕事の一環ですか 宣伝は遠慮してください 「注意」

18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 11:54:32
つ〜か、張り付いてるのは、17 おまえだよ!

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 12:06:20
みなさ〜ん、倉敷現代アートビエンナーレのスレですよー。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 12:15:15
17 ← こういう風紀委員みたいな香具師って、どこにでもいるよな
「注意」って、っp

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 12:27:03
自演率高し

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 12:54:51
賞金300万円は貯金しました
と言ってみたいわな

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 13:01:23
すでに古い

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 13:03:24
> 若手作家には、すごくありがたい展覧会だよ。

年齢制限というか、こういう枠ははずした方がいいと思うな。
現代的な作品と作っている限り、オヤジどもだって決して樂できているわけはないのだし、
決して質の高い作品をつくっているわけでもない、
人によってはコネが多かったりするのかもしれないけど、
それでつまらなくなるとしたら現状でもおんなじようにつまらないということだし、

25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 13:08:47
すでに制限だらけの展覧会になり、身内だけの発表会
権威主義 10年たったら解体したほうが良いんでねえの

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 13:20:24
そうねえ、確かに一回目のときは、面白かったもんな。


27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 13:31:12
とりあえず、ひがむのはやめようぜ
胸を張れ、若造!

28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:23:11
いいかげん ボカボカ言ってないで自分を持て

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:25:30
倉敷アートビエンナーレは第一回だぞ!
しかも165センチ以内、厚み20センチ以内ならどんな形でも良いんだと
特に公募部門が期待出来そうじゃね?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:27:16
でもヴォーカには出たいんだよね〜
頼むからだれか推薦してくれ〜〜

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:30:05
画面の形が自由なんて古代では当たり前だし
1950〜60年代にもすでにステラがやってんだから
そんなのはあたりまえだろw
オレは公募で自由なのはすぐには思い付かないが、自由でない時点で
その公募店は終わってるwwww

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:30:29
厚み20cm!!!!
何にも表現できない 迫力のない展覧会になりそうだね
平面じゃ出しても意味ない さようなら 宣伝がんばって

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:31:04
VOCA >>>>>> 10年の歴史の重み・威厳 >>>>>> 倉敷ビエンナーレ


34 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:32:24
推薦制自体もう腐ってる証拠ジャン
コネがあればなんとでもなるんだろ

35 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:32:35
>>30この公募展に出してみれば?  大原美術館関係らしいし
  シェル美術賞とか・・・

36 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:35:29
>>33十年間つもりに積もったヘドロが臭って来てますw

ソロソロ底ざらいでリニューアルがひつようだぬ

37 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:35:42
人は制約の中で生きるもの。
アーティストでさえ例外ではない。
地球上で住まなければならないのも制約だろ。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:39:43
>>32そうか?オレは逆に今迄に無い表現に期待するな、
期待外れかどうかは展覧会をみればわかるわけで、
しかも一人でもスゴイのが居れば公募展としては万々歳だろ

300万クラスの酵母展で、25人推薦25人酵母だから1000マソ位予算過化ッ照るはずだし

39 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:42:18
酵母ですか?正に発酵してますね。

>>37
でも画面枠位自由じゃないと、、、

40 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:49:43
制約がイヤなら出さなければいいだけの話。
出したいのなら、ぐだぐだ言うな、ってことだ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:52:19
>>32のいってる意味が分かりません20センチメートルも絵の厚みに許容があるなら
どんなにモデリングしても、ウェッセルマン並のコラージュでも出来ると思うのですが?
説明していただけませんか?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 15:55:55
もう一度書きますと

1650ミリ×1650ミリ以内ならいかなる形状でも可
(壁面展示可能な物)
絵の厚みは200ミリまで、

らしいです。



43 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:02:21
此の賞が発表されたら2chの大スターに成るかもな、、、

44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:03:28
もう募集期間過ぎてるよ〜、残念〜
あと2年待ってね斬り〜

45 :43:04/11/27 16:05:56
あぁ?そうなの〜、残念〜
後2年待ちます切腹〜

46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:06:54
2chねらーは、褒め言葉を知らないからな

47 :43:04/11/27 16:09:34
じゃあ此の賞の受賞者は此のスレで徹底的に叩かれる訳か。
しかも受賞者が公募じゃなく推薦から出たらどんなに貶されるか・・・

48 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:13:35
応募・参加資格
1970年1月1日以降の生まれで近畿以西の在住・在勤・在学の人
※近畿以西の定義は、滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山以西

関東在住では応募さえできない事実。。。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:18:56
最近の美術界の動向はスピリチュアルな印象が好きなおれには耐えられない

50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:23:12
>>48まあ大阪のオバはんが 絵 を買うとは思えないからな
東京が絵描きが食いやすい地であるのも、大先生とのコネが出来やすいのも事実!
おれは反対はしないね、地域美術館主催だからむしろ望ましい事でさえ有るとも思う
地域の主体性を主張するのにもね。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:29:10
>>49仏像でも拝んでろブォケ!そんで、僧にでも成れや

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 16:34:51
ミニ丸命です!


53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 18:20:41
>>52シンプルにズバッと主張を貫いた作品は最近見ませんね。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 18:54:50
私の作品をご存知ないのですか?

55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 19:02:26
UPしろ
西洋美術の猿真似は出すなよどんなに良くてもNGだ!!

56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 19:15:36
ねら〜作家に何を求めるんだ?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 19:32:14
新しい表現!見た事も無い!

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 20:08:35
VOCA(バカ)にするなよ!応募をみテロショウトッテヤル























2年後に

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 21:17:42
どの作品か分かるように、2ch的な題名つけとけよ

「ネットジャンキー」 「キティ2006」

60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/27 21:43:58
それだけはいやん!

61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 05:53:22
バカの推薦人がアニメみたいなの出すんじゃないのか〜〜〜?

62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:13:12
推薦制があること自体腐りまくってるじゃン
お弟子さん お弟子さん 公募展のほうがまし

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:15:30
完全な公募展にしたら、ゴミクソ作品が大量に集まって
たいへんなことになるんだよ。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:19:09
そうそう、ここは半分コンクール制だし

大原美術館も噛んでる&第一回だから期待アリじゃない?

65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:25:21
平面のみ 意味無し

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:27:58
ma,,いいんじゃない?

マス媒体で展開するのにいいし、彫刻かなんて金掛かるからコネの塊じゃん

厚み20センチ迄OKらしいしね

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 06:59:15
66 彫刻かなんて金掛かるからコネの塊じゃん
何も知らないのですね 理由付けがめちゃくちゃです

彫刻はクリーンなアートです 彫刻家の私が言うのだからただしいです




68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:01:52
うそつけ!
宇部は、コネコネ審査だろうが!

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:07:04
>>67おまえもそんな嘘を厚顔にも、、

クリーンなヤシも居るかもしれんが、鹿島もコネコネ、
                 宇部もコネコネ、
                 金沢もコネコネ、じゃんw
洞爺湖はシランが、、、

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:32:02
宇部のことは、酒井さんに聞いてください。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:37:28
彫刻の審査員に、本江大先生とか連れて来たら面白い審査が出来そうW

72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:39:26
コネ無しの俺は、とてつもなくすごいんだな

73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:41:23
>>72ほんとならそのままガンガレ!

俺も無いぞ!平面だが、

74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:45:28
>>71本江先生は彫刻に興味ないだろうが、

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:50:12
73 とりあえず、本江大先生にお歳暮送れ!

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:53:58
75 アフォー作品持ち込んで見てもらえ

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 07:59:17
タテハタ大先生はどう?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:08:49
いや、お歳暮に作品写真をひそませろ!
建畠、本江、椹木は敵にまわすな!

79 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:12:38
コネなんかなくてもなんとでもなるよ
こねこね言ってるのは、自信のなさの現れ
落選したら言い訳に使うんでしょ コネで受かりやがってって

80 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:18:04
日本でも海外でもコネは大切。
美術業界は、狭いからな。
悟れよ、若造!

81 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:19:09
コネ云々のコンペは出す前に分かっているので出しません。
又審査員、受賞作の傾向を見るのは当たり前、傾向が無い審査員
コンペは存在価値がありません。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:29:22
審査員も人間だから、同レベルの作品なら、
知っている作家を必ず推す。
人脈はないよりあったほうがいい。

人は城、人は石垣、人は堀、情は味方、仇は敵なり。

by 武田信玄

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:46:52
信玄オヤジもなかなかいいこと言ってるな〜

コネって、人脈だからね。一種の信頼関係だよな。
人は一人じゃ生きられないからね。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:50:38

先日のNYのオークションにて村上作品が全て不落札だったことは彼の今後に少なからず影響を与えることであろう。
加えてイノセントな奈良作品のこの秋の売り上げにも影響を与えていることはご存知であろうか?
だいたい村上のNYの画廊はマリアン・ボエスキーといって映画「ウォール街」の主人公のモデルに
なったとある仕手筋を父に持つ娘が経営する画廊である。
かつてオークションでレコードプライスを付けたとは言えオークションなど2人の落札者がいれば
いくらでも高値に誘導できるものである。株や商品相場のように流動性がないからね。
だいいち世界の美術館で、あるいはアカデミーのなかで村上作品を収蔵している美術館が
いったいいくつあるのかご存知だろうか?ほほえむのは彼の若き日に収蔵したオーストラリアの美術館だけ。
あとは作品が高額すぎて、また学級的に意味はないので見過ごしているだけなのである。
日本にいると諸外国の評価が分からないからジャーナリステックな喧伝についつい踊らされてしまう。

何をいいたいのかといえば、「村上隆は優れた仕手株だった。ただそれは先の春までの話」

85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:51:22
だからコネ無しの俺は逸材なのか?人脈どころか友達さえいないし
俺には影の後見人がいて俺の知らないところで何か行われてるのか?



86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 08:56:02
85 妄想野郎のお出ましです。めでたい香具師だな。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 19:10:31
妄想上等!

88 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/29 22:18:26
単に個展を開くだけではなくて、
売り込みをしないと、レスポンスというものは、ありえないということ?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 01:55:33
>>88
普通、そこらあたりでやってる個展にわざわざ美術関係者が
見に行かないだろ。しかも、1週間ぐらいの会期じゃぁ、
気が付けば終わってるし。作家の知り合いが来て同窓会みたいになるだけよ。

しっかりした作品を作って、しっかり告知しないとダメダメ。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 06:29:35
しっかり告知したら貸画廊の個展でも見に来てくれる人いるのかなあ

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 06:42:36
 DMを1000枚以上、美術関係者(個人名)やマスメディア
(美術担当者宛)に出したら、来てくれるかもね。
都内のいい場所でやらないとだめだけどね。地方は
確実に、知り合いしか来ない=意味なし。
ぴあ、朝日のマリオンページに紹介されたら効果あり。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 07:16:02
>>91
ありがとうございます
来てくれることもあるんですね
大変そうだけど・・

93 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 08:52:18
そんな事してないで 一発賞取れば良いのに

94 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 10:30:39
>>93
賞を簡単に獲れたら、誰も苦労はしないだろ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 12:34:11
中にはいますよ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 12:41:26
>>95
そりゃ、いるだろ。つうか、どんな賞のこと言ってんの?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:18:39
全国展のやつ

98 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:18:49
賞って、審査員の教え子とか、友達とかそんな筋がとるみたいだしね。
コネなしで臨んでも、盛り上げ役にされてしまいそうで怖い。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:23:09
だから取れるやつは取れるって
コネコネ言ってるのは、落ちた言い訳にしているだけ

100 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:42:43
>>91
なんだか、いろいろ来てくれることは来てくれる。
学芸員とか名刺とか置いていくしさ、
感想を求めても、大概、悪いことは言わないし、
だけど、そっからが繋がらんのよ。


101 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:45:13
作品によるね

102 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:50:56
ばかだなあ、そこは議論をふかめるんだよ、そんで、持ち込む!
それとか何か(プロジェクト)を作って持ちかける等

>>99賞にも依るが基本的に禿同、そんなにコネ嫌いならシェル美術賞
に出せば?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:54:00
シェルって、岡部や本江の教え子がもらっているヤツか?

104 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:54:36
うん、作品による、
あんまり潮流とかけ離れてても(先進的)イケナイ(理解不能)し、
コンクールの傾向も有るし、審査する人間も人間だという事
美しく、新しい作品を愛する

105 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 22:59:06
>>103そうね、
岡部は審査員は一目で分かるから作品はともかくインクジェットだと言う点で
受賞

本江の教え子、大谷は可愛がってもらってるのは受賞後、俺は知ってるが
たまたま受賞、&公立大学への対抗意志気から応援

一見コネに見えるけど違うよん

106 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:04:26
メのある風景を選んだ眼のない審査員はだれだ?
かなり酷い絵だと思ったぞ。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:08:39
醜かろうが芸術 お絵かき大会じゃないんだから
小学生が描いたら保護者呼び出されるような作品でも
芸術です

108 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:08:44
しかし、本江ってナルシスチックな絵と作家がすきだよな。
小林とか奈良とか大谷とか、俺からするとついていけないものを感じるぞ。



109 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:09:41
俺もひどいと思うが、実物と複写では全く印象が違う事を考えよう、、、それにしてもひどい
しかし複写の見た目が悪い作品の人はデビューしにくい

因みに今回の芸術新潮に審査会のレポートが出ている。
傾斜点数の投票で決めているらしい。
それぞれが1、3、5点の札を持つとかそういうの

110 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:12:58
>>108
じゃあ神戸の少年Aは期待の株

中学校の教師のとこへ、当時の小学校教師がキモイ作品を持ち込み相談したらしい

111 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:18:53
シェルの大正も薄っぺらく見えるあの透明色が

実物はわからんが

112 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:22:44
大賞ね

113 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:47:57
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:49:14
大将ね

115 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/30 23:55:07
:(*゚Д゚)えーーーーーっ・・・・


116 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 00:11:42
せっかくぼけたのに

117 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 00:15:45
私は面白かったです・・・・

118 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 18:40:47
つーかここ、300万も賞金有るのに、ホームページも無いの?
あした公募部門の審査会じゃないの?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 19:32:05
身内でこそこそやってます。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 20:31:20
シェル美術賞みたいに、芸術新潮に審査会を取材させないと駄目だよ

121 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 21:27:25
井の中の蛙だね シェルもこれも

122 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 22:08:51
>>121第一回目なのにわかんのかw

123 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 22:24:09
分かる 知名度がなく、一部の人たち(出品者)だけで騒いでる。

真価が問われるのは、知名度が出てきてさまざまな人たちが出品して来たときからです。


124 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 22:43:51
おまえ東京だろW

関西では広報活動してる

125 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/01 23:06:58
知名度低いのは確か

126 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/03 06:01:47
芸術新潮に載ってるぞ、
で、其れによると、12月2日が審査会らしいがダレが1次審査通過したんだ?
ホムペが無いからワカンネ。

127 :126:04/12/03 06:23:37
http://garden-12.at.webry.info/

コイツが推薦で出品するらしい、日記に書いてる。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 16:02:25
彫刻家じゃんw

129 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 16:23:31
東京にいるから倉敷なんとかビエンナーレって聞いたことないな。
それって関西じゃ影響力があるの?

130 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 17:06:26
第一回目だが、大原美術館と自治体が組んでるので、影響力を
持つ可能性大、らしい。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 17:43:56
d

132 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 17:57:27
誰がコミッショナーなんですか?

133 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 18:05:49
主催、倉敷市、倉敷市文化振興財団、大原美術館,クラシキ化学芸術大学

審査員、高階秀爾、高橋秀、岡部あおみ、中井康之、加藤義夫

134 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 18:06:51
科学だなw

135 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 18:14:56
自演だな

136 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 16:02:00
加藤義男って画商の人じゃないの?
昔の児玉Gを潰した人だよな

137 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 16:47:16
加藤義夫 KATO Yoshio
加藤義夫芸術計画室代表。
インディペンデント・キュレーターとして数多くの展覧会を企画し、
またシンポジウム・執筆等で発言する。また大阪府文化スタッフを務め、
芸術と行政のかかわりのなかで精力的な活動を続ける。

 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 (  ´A`)
 (    )       ということ、らしい
 | | |
 (__)_)



138 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 16:49:32
児玉Gを潰したっていうより、
オーナーとけんかして、結局、ギャラリーが閉鎖になったんだろ。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 19:56:37
児玉ギャラリーは結構いい企画あったな、特にヨーロッパ系

140 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 20:17:52
ここデビューの大型新人には加藤義夫が唾をつけると、、、

141 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 20:30:32
ずるいね

142 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 20:48:42
加藤義夫さんって若くみえるよね

143 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 20:50:43
>>140大型新人ってなんだよw芸能人じゃあるまいに。

>>142
55くらい?何歳なの?

144 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 20:54:32
>>143
見た目は若いが、たしか、もう、52か53ぐらいだよね

145 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 02:11:42
加藤義夫は、もはや、表立っては、堂々と商売できまい。
南條史生的な商売の仕方をするんだろう。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 21:01:46
>>145なぜに?

問題ありなら
受賞した何も知らん若人がかわいそうだ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 22:05:03
>>146
特に変な意味ではなく、大阪府の文化スタッフなど、パブリックな仕事を
やるようになり、やや公的な立場となったから、画商時代のように堂々と
作品の売買がやりにくいということ。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 23:40:00
http://www.kaikaikiki.co.jp/cgi-bin/bbs01/bbs.cgi
pino君の返信はまだかな?それとも難しくて理解できないのかな?
また、pino君のかかる排他的な発言は、芸術が本来備える自由な思想
表現を行えるメディアであると言うことを自ら否定している。
すなわち、pino君の発言は全体主義(ファシズム)に繋がる非常に危険な発言であることが分かる。
このような精神の持ち主が支持をすることに、今までに無い価値観を曲がりなりにも展開しようとする、
村上君もきっと激しい嫌悪を示すことだろう。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 11:41:18
VOCAとか倉敷ビエンナーレなどで推薦ってありますよね?
この推薦してもらうには具体的にどうやればいいんですか?
個展なんかを定期的にやって、美術関係者、その筋の人の目に触れるまでがんばるとか???
みんなみたいに、この推薦人とか美術関係者とか顔も名前もわかりませんので
どうしたらいいのかわかんないです。
しかも当方、相当田舎ですし、、、、ほんとに実力さえあればチャンスはあるんでしょうか
そのチャンスまでの道のりなど具体的に教えていただけませんでしょうか。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 11:49:25
関係者の顔と名前くらいは知っていたほうが……良いと思う。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 11:59:09
149 さんは興味がないのか、恐れてるのか。ほんとにやる気あんの?
  なさそう。


152 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:02:27
149はおもろいwwww

153 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:03:57
だってみんな毒々しいんだもん
当てられるのがいや。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:04:24
ガキ降臨

155 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:41:50
>>149
お子ちゃまにマジレスするけど、
田舎にいたらほとんどチャンスはないよ。ざんね〜ん!
実力ってよくわからんが、目に止まらないと意味ないからね。
やはり東京近郊に住んで、いい場所で発表するなり、美術関係者と
少しでも親しくならないと、取りあげられるチャンスは少ないと思われ。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:44:42
まあ、ネットで聞いてるだけでホント何の関係もないんだから!
149さん気にしないでね。私は美術に興味がなくて答えられないんだけど。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:51:44
>>156
美術に興味がなくて・・・って、あんた、どうしてここにいるの?

158 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 18:18:05
コレがなんで個人的な戦いになるんだろなあ。

159 :149:04/12/10 22:41:50
みなさんどうもありがとうございます
ガキと言われてもしかたがないです、製作しだして何年にもなりますが
専門的な教育を学んでいないので恐れているのも確かです
何作か自分でもオ-ケーだせる作品がありますが、それをプロの方と比べた時
なんだか随分劣っているように思えますし、しかしvoca受賞作品とか観ますと
失礼ですが正直イラネと思ったりします、でも良いやつは凄かった。
つまり他人のレベルと自分のレベルを比べられる自身がないのです
今のレベルで個展とか公に出すことすら早いし失礼にあたるんじゃないかとおもいます

VOCAとか倉敷ビエンナーレなどで推薦してもらうには?と御伺いしましたが
具体的方法を人並みに知り、これから出来るだけ行動できればと思ったからです
田舎では美術に関する本すら店頭にない状態です、売れ残った美術手帖(興味がない記事でも)から
またはネットのわずかな情報から動向をイメージするだけなので、つかめず
また自身がもてません。

やッぱり美術関係者が多い場所で発表しつずけるべきなんでしょうか

160 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 22:53:25
流れに乗ろうなんて考えないほうが良いのでは?
何人の人間が道を踏み誤ったことか

161 :149:04/12/10 22:53:57
でも本来vocaは中心部に集まりがちな才能を地方からも見出す、とかなんとか。

個展などで精力的に発表しつずける他になにか他に具体的な行動があれば
教えていただけませんでしょうか。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 23:30:45
>>161
VOCAに推薦をのぞむなら、推薦人に個展の案内を出すとか
作品ファイルを見せるとか、いろいろ自分で考えたら、どう?
こんなところで聞くより、いろいろ足で情報を集めないと。
楽したらダメだろ。

163 :149:04/12/10 23:42:01
そうですね、なんかその辺をセオリー通りやろうとする悪い癖です
こうでなくてはいけない!!ではなく、図々しいぐらいに思いつくところから
やッてみます、どうもありがとう。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 23:47:39
どの作品が好きですか?だって。
             /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -=・=-    -=・=- /! ';. '  
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |       163がアーティストとして生き残れますように。。。
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|

165 :149:04/12/10 23:57:42
最後に、vocaとか倉敷ビエンナーレとか、このスレに沿うような情報は
皆さんどこで入手するのですか?
ネットでは、まずvocaとか倉敷ビエンナーレという言葉を知ってないといけないわけで
と言うことは、まず初めに本とかの情報ありき、ですよね?

当方の田舎では、その本さえ望めませんが、そういったvocaとか倉敷ビエンナーレ情報を
いち早く紹介するようなものが欲しいです
どんな名前の本なんでしょうか?少なくともこのスレの人達は現代美術の動向に関心がある人たち、と
想定して御伺いしたいです。
最後の無知で田舎者のわがままを聞いていただければ幸いです。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/11 02:10:20
まず、(情報通の)同世代の作家と親交を持とう。
作家同士の横のつながりが必要。
田舎に引き籠もりっきりでは、生の情報は得られないし、
貴重な情報は、ネットや雑誌には、ないよ。
公募展情報ぐらいならネットか雑誌で見つけましょう。
いくら田舎でも美術雑誌を定期購読すれば郵送してくれるから。
雑誌の話題は、こっち。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1021478571/

167 :149:04/12/11 03:44:50
耳が痛いです、どもありがとう

168 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/11 13:41:14
結局、素晴らしい作品を作っていても、人目に触れなければ何の意味もないからね。
それをいかに発表し自分の存在をアピールするかが問題だよね。地方在住者は、確かにハンデがあるよ。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 00:09:08
審査員。。。まともに作品見れるのは岡部くらいじゃん(ゲラ笑)

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 20:11:02
>>168
都市のアートというのもあるし、地方、辺境発ならではの作品、というのもあるんだろうけど。

ただ、貴方の言うように、その出来不出来以前に、情報格差や陽の目を見る機会が問題ですよね。
だからこそ(倉敷は文化素地はもともと高いんだろうけど)こういう試みは成功してほしいもの
ですね。

情報発信の問題は、ネットで何とかなるかと思われたけど、なかなかに難しいね。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)