5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡崎乾二郎

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 10:30:48
美術家
著書に『ルネサンス 経験の条件』など

2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 10:39:08
意欲ある実作者(建築家や小説家含む)に美術を語る言葉を与えた功績は
大。作品も面白いと思うが、一部の業界人(画廊主、画家)たちは
「あれは耐久性がないからだめ」と言っていて当惑した。ちなみに当方
ただの門外漢。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 11:35:55




詐欺師夫婦 → 宮元健次・智美





4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 11:39:37




詐欺師夫婦 → 宮元健次・智美





5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/11 01:00:46
思ったほどひとこないね、このスレ。岡崎シンパはおおいだろうに。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/20 19:51:41
岡崎シンパは2ちゃん美術板なぞには来ないのでは?


7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/20 23:18:38
2ch的には岡崎はもう飽きられたし、
関係者も岡崎自身も2chに飽きた。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/25 00:49:31
テリーは、岡崎&松浦の本について不満を表明していたが、なにが気に入らないのかキチンと文章をかいたか?

9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/26 01:24:32
絵画の準備を : 松浦寿夫×岡崎乾二郎. -- セゾンアートプログラム, 2002.
-- (セゾンアートプログラム・ジャーナル ; 別冊)

この本が欲しいのですが、どこで買えるか
どなたか分かりますでしょうか?

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/26 02:14:10


詐欺師夫婦  →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)


龍谷大学助教授宮元健次のヤフオク詐欺犯罪を風化させるな !!






11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/26 02:25:21
=8
岡崎本人。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/26 08:41:31
岡崎菅次郎の本の中でお勧めは?

13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/27 12:55:29
>>8
口頭でということ?
テリーは悪口ばっかりで読んでると気持ち悪くなる。人を腐せばそれで批評になるという
思いこみを一部に吹き込んだ(上田高広とか;でもそんなことを鵜呑みにするほど頭の悪いやつは
あまりいなかったらしく、この系列は上田で終わったが)。
身辺に「篤実」に「実証的」な「研究」をやってる連中を侍らし、「解釈」は自分の専売特許とする。
実際話しているのを聞くと猥談ばっかしだし。ま、それはいいんだが。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/27 13:05:02
テリーなんてはっきり言ってコバンザメでしょ?
いとうせいこうなんかとかぶる気がするよ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/27 23:00:30
>>13
>口頭でということ?
芸術・批評 とかいう雑誌のインタビュウ(?)だったと思う、あんなもんでは準備どころではないそのうちきっちりと批判するとかのたまってたと思った、
それとも、岡崎が松村の個展のパンフにかいた文章の史実についての間違いについての言及が、芸術・批評 だったかな。
いずれにせよ、岡崎のことはずいぶん気に入らないようだ。





16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/27 23:05:25
ちなみに、岡崎は批評空間では、浅田に藤枝と上田の批判をしてもらっているが、なんか見苦しい。
岡崎こそコバンザメという言葉に相応しい。

勿論、おれは、どちらの信者でもないがね。


17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/27 23:09:20
藤枝=実力は不明だが自分のパンチ力に酔っているボクサー
岡崎=パンチ力のないボクサー

という感じだな。


18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 00:30:29
>>16
上田さん乙です

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 00:58:45
おっすです

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 01:22:36
上田って代ゼミの講師やってた奴か?
そういえば、シンビで英語おしえてた、ニブヤとかいうやつどうなった?

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 01:25:03
丹生谷は神戸外語大の教師


22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 10:37:34
上田は教師としては熱心でいいという話を代ゼミ時代の教え子や立命館の
学生から漏れ聞いたことがある。
批評は考えすぎて自縄自縛になってる。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 12:06:51
岡崎氏は凄いと思うがその取り巻きがどうしようもない。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 12:57:00
そんなのいないだろ

25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 15:23:21
いるいる。みんな「分裂」とか「基底面」とか言うからすぐにわかるよ。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 15:39:29
>>25
具体名挙げろよ
批判は面白いが中傷はくだらん

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 15:42:14
>>16
ありゃ浅田の自発的な援護射撃だったんじゃないかい。
テリーも岡崎も、コバンザメって感じはしないな。
強いて言えばご両人とも「お山の大将」でしょ、むしろ。

あと思うんだが、確かに岡崎の取り巻きに問題があるとしても(漏れは個人的に誰がそうなのか
しらんから何とも胃炎が)、一応大将を取り囲んでみんなで盛り上がってこうというような気運は
あるんじゃないか。テリーの場合、全盛期においても、それだけポジチブな影響を周囲に与えたか
どうか疑わしい。批評家と実作者兼批評家の違いはあるだろうが。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 15:49:15
>>26
いやいや、中傷なんてそんな滅相もない。
みんな同じような言葉遣いをしてると言ってるだけですよ。
今度四谷近辺に行ったら耳を澄ませてご覧なさい。聞こえてきますよ、「基底面」
「ばらばらなプラン」「統合する場処」…

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 16:00:44
>>28
中傷じゃん
四谷って何?
お前自身がインサイダーで、
なんか告発してるつもりか?

「基底面」って松浦寿夫が言い始めたんじゃないの?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 16:13:28
まあまあそうカッカせず。どうやら中傷の意味が分かってないようなのでこれ以上の
懐柔は断念する。

言い始めは寿夫かもしれないけど流行らせたのは岡崎。少なくとも今「基底面」
といっている人たちは岡崎から受け継いでいる。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 16:35:50
>>30
カッカとはしてないってば。
あんたのレスが具体性を欠くので意味不明だ。
直接名指せよ

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 16:37:23
28氏がおっしゃっているのは、例えば林道夫さんのことですね。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 17:09:01
キッp

34 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 17:09:05
みんな同じような言葉を使ってるからって別に悪いとはかぎらんだろ。
よく言えば共通の言語ができたってことでもあるし。たとえば岡崎は建築方面でも
大もてだが、そこで建築系と美術系(どちらも実技やっている連中)が出会って
何となく話が通じる、みたいな感じは、前からあったのかもしれんが、「経験の条件」の
語りで一層促進されたのは確かだと思うね。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 17:14:38
岡崎の弟子が活躍すりゃあいい話

36 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 22:04:10
テリーの全盛期の友達といえば、評論では、ハヤミとかミネムラとかヒライとか、
作家だと、リとかヤマダとかナカムラ、クワヤマ、ネギシ、数え上げればきりがないぞ、

その後、仲間割れ状態に陥り、アジアの痴話げんかとか言われるようになった訳だが、

その点、岡崎は自分がそれほど勉強をしているわけでもないので、
勉強の出来る友達は極力大事にしているのだが、ここらは村上に近いものがある。
しかし、岡崎の実技の能力というのが今ひとつであるために、
いまいち盛り上がりに欠けているというのが実情だろ。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 22:50:38
>>36
峯村は最初からテリーの不倶戴天の敵じゃあなかったの?そりゃ認識不足でしたわ。

岡崎はやっぱ勉強家ではあるんじゃないか?少なくとも人の読まない本(もしくは、既に読まなくなった本ーー
ゴンブリッチとかさ)を読んで、今風の話にうまくつなげるとかさ。

前も誰か書いて田が、実技の能力が欠けてるってのはよく聞くね。前に某画廊の番頭さん(当時)が
「あれはすぐ剥がれるからダメ」ってペインティングについてゆってた。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 22:54:00
すぐ剥がれるというのは風評にすぎんよ

39 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 22:57:00
>>32
林氏は勉強が出来るから岡崎が大事にしている友達の一人と見た方がよいのでは。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:03:48
>>38
ついにシンパ登場か

41 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:07:07

のうのうと正月気分に浮かれるんじゃねえぞ、詐欺師夫婦。

 →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)




42 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:14:20
すぐ剥がれそうに見せてるのは狙いにすぎんよ

43 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:15:20
>>37
ミネムラ、最初はテリーと飲み歩いていて仲良かったと、リが言っていた。

岡崎の勉強ということでは、旧みずえで、テリー、谷川、岡崎の座談会があったのだが、
本当にこの人はグリーンバーグを読んだことがあるのだろうかというような発言を繰り返し、
谷川に訂正をいれられ、
挙句の果てに、それがあんたの作るオブジェとどう関係がある?と突き放されてしまっていた。







44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:26:38
また彦坂か

45 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:35:18
>>43
なるほど。

テリーも勉強が出来る友達は大事にするよな。谷川とか。勉強が出来る
っていうか物知りな人。

漏れは岡崎派じゃないけど、グリーンバーグに関して言えば、批評空間とか
あったからみずえ以後ちっとは勉強し直したんじゃない?

46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:42:42
っていうか谷川とか、上田とか、テリーの学校の後輩だろ?
中村一美もそうなるのかな。
そうすると、あのようなメンタリティの人間って面倒をみそうだなと思うこともあるよな。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:44:56
谷川は後輩じゃないとオモタヨ。今道友信の弟子でしょ?(=燈台)

48 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:46:28
岡崎のどっかで、学生時代からフリードぐらい読んでたとか言ってたぞ。
フリード読んでいるくらいなら当然のようにグリーンバーグだって読んでいるはずだろ?

それとも、しったかというかセノビーな発言なのかな?
彼ってそういうところありそうだと思わないか?






49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:49:58
岡崎の学生時代?

あいつってどこで学生してたんだ?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:50:47
とにかく、テリーってのはやめてくれ


51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 23:54:08
しかし、テリーの岡崎の作品についての評ってきいてみたいよな。
なんか、とんでもないことを言いそうでおもしろそうじゃねーか?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 00:18:57
岡崎って芸大だろ。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 00:20:52
昔岡崎がバカだったとして、それがどうしたんだ?


54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 01:18:50
岡崎は、タマビ彫刻科中退B蝉終了という凄い学歴の持ち主だ。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 02:58:30
おれ タマビ彫刻科出身 小室等がトモだち


56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 10:27:17
小室等っていま何をしているの?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 11:04:29
へんに利口ぶらなければいいんじゃないか?
どうのこうのいって自分の作品は思いつきみたいな部分で成立しているようにしか見えないし。
それも、なんか人まねをしながらひねり出すという美大生にありがちな創作ほうほうだし、
BTでのタトルとの対談には好感をもったよ。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 11:06:02
B蝉が美大かよ?

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 12:15:27
この板だとネタが下品だよな
哲学板の香具師を呼んだ方が面白いと思う

60 :哲学板:04/12/29 13:29:11
さるまね と ひとまね

の違いについて アレントがいってたよね
ハイデッガーの恋人だった
で ハイデッガーはなんか答えた
教えてケロちゃん


61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 13:43:19
岡崎って人を馬鹿にする態度取るひと 嫌いみたいだね

あの人は人格否定的な態度を取ったことを忘れてるのかな?


62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 15:13:31
哲学板には、岡崎の作品について何か語れる奴いるのか?
前覗いたときは、皆、沈黙してたぞ(笑

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 15:48:50
あんたみたいな20年前のうわさ話する連中よりはマシだろ
「しろうと」みたいなオタクばかりだが。


64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 16:00:11
わっはっは、

早速、釣られた哲オタがいるな、

でもって、どうよ?
岡崎ネタで気の利いたことかけるかい?


65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 16:24:26
まあ、2chの玄人にはなりたくないな。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/29 23:50:00
>>43
それは、いつ頃のみずえに掲載されていたのですか?

よろしければ、御教えください。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/30 02:41:13
90年か91年か、
休刊まじかなころだよ。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/30 10:05:30
論題 批評の危機をめぐって
著者 座談会 藤枝 晃雄 (フジエダ テルオ) ; 座談会 谷川 渥 (タニガワ アツシ) ; 座談会 岡崎 乾二郎 (オカザキ ケンジロウ)

どうぞ

雑誌名 季刊みづゑ
出版者・編者 美術出版社
巻号・年月日 (通号 956) [1990.09]
ページ p74〜81

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/30 15:04:13
岡崎って建築科出身じゃないんですか?

70 :66:04/12/30 21:59:18
>>67
>>68
ありがとうございました。入手して読んでみます。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/31 00:47:29
建築やってんのは岡崎のお父さんだろ。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/31 01:53:08
岡崎さんは多摩美彫刻中退後Bゼミ。そしてACAでアメリカ。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/31 02:17:02
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1064800819/l50

74 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 07:59:59
>西洋絵画史上最大の謎と呼ばれる二つの絵画の謎を解明した論文を、
>ウェブサイトに発表しました。

http://www2.tbb.t-com.ne.jp/oniya/

>テセウス・コンプレックス』の発見は東欧の精神分析家達によって、
>『聖愛と俗愛』及び『嵐』の謎の解明は美術家の岡崎乾二郎によって、
>いつなされてもおかしくないものです。

1:『テセウス・コンプレックス』
2:『アテナ的なもの』
3:『嵐(ラ・テンペスタ)』(ジョルジョーネ作)
4:『聖愛と俗愛』(ティツィアーノ作)

以上の着想の概要を、わたしは以下のスレッドに書き込みました。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1097380481/l50

75 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 02:32:05
こんなのあったよ!


岡○乾○郎はゼネコンと金儲け。
1 :わたしはダリ?名無しよ。 :02/02/11 15:06
なにが芸術だよ。金儲けの税金泥棒じゃん。 施工会社とかコンサルタント会社とか見てみるとスゴイぜ。

2 :わたしはダリ?名無しさん? :02/02/11 15:25
河川工事代金をツリ上げただけ。

5 :わたしはダリ?名無しさん? :02/02/12 10:14
団体役員なんかに知り合いが居ると楽だよ。
オレも某東北田舎の施設の仕事をここ5年くらいやってたけど、 適当にじいさんたちに付き合って印象派の話とかしていれば毎年予算貰えたよ。
さすがに来年は厳しいな。もっと人脈広げとけば良かったな。 今、作品集作ってるんだけど岡○さんみたいに色んなとこ配るんだ。

6 :私はダリ?名無しさん? :02/02/12 13:43
金もうけするのはいいけどね。岡○乾○郎の実家は駄目になったし、 そろそろミエをはってきた人生がつじつまが合わなくなってきたから 岡○乾○郎はどうしても大金が欲しかったんだろうけれどね。
これが芸大の平○先生のように売り絵画家なら何にも文句はにけど。 (でもノ−ベル賞を国民の税金で取ろうとすることや、
意味無い美術館を建てるのは良くない)
岡○乾○郎は税金泥棒しながら、浅田彰の猿マネしていろいろ批判するのは問題。 もうちょっとまじめな性格ならば丸山直文みたいに関東の大学の先生にでもなれて定期収入も入ったのに。

7 :わたしはダリ?名無しさん? :02/02/18 18:26
自分の作ったT−シャツ送ってきてくれたけど こんなの恥ずかしくて着られないんだけど・・・

8 :わたしはダリ?名無しさん? :02/02/20 23:13
本人には会ったことはないが、灰塚には行ったことがある。
何やら実験的でやりたい放題だなという印象を受けた。HPのほうもご自分のイラスト展示やT-シャツの通販など、地元の方をないがしろにしているのではないかと思った。
私は美術関係のボランティアをしているので正直腹が立った。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 02:44:47
作品では生き残れない伝説のBゼ○の小○氏は。。。
「肩書き」「実績」 欲しさの岡○乾○郎 みたいな作家や評論家を講師に仕立て、美大受験失敗者やヒキコモリ学生社会人を利用して「学校ごっこ」やって、美術村史残りたかっただけ。
生徒を無視して岡○乾○郎や中○一美など講師同士を悪趣味で喧嘩させたり。。。カリキュラム変更で生徒への迷惑はいろいろ。
Bゼ○は基礎がないヤツでもへ理屈だけで美術を実践できるとした最初の所としては 役割もそれなりにはあったかも知れない。 でも、あそこから今も現役で本当に活躍している作家なんか出てないじゃん。
丸○直○だって、伝説のBゼ○の小○氏に感謝とポーズするが、セツモ−ド出身だって言いたがっているゼ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 02:48:18
コピペ厨がまた発狂しているよ


78 :コピペ厨 75 76:05/01/26 03:13:29
ふっふふふふふふふふふふふふふふふふふふ...

79 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 03:15:30
以後はこちらで

Bゼミ
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1106675363/l50

80 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 08:58:02
Bゼミ出身の○倉さんご苦労様です。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 11:52:19
あ、ほんとだ。Bゼミスレ立ってる。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 21:48:25
無我

83 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 23:47:11
彼って難しいこと書くし頭がいいと思うだろ。それは誰もが認めるところ。ただ制作された長いタイトルの絵やヘンテコな置物のような彫刻の意味すら分からない。

思想好きなゼネコン担当者や頭のデカイ建築コンサルも同様に彼の事を頭がよくって書いてあることも、自分には理解できなけどたぶんスゴイんだろうなーと感じている。

んで、何が起こってるのかわかる?

出来あがったダムやら何やらのパブリックプロジェクトがすごいんだか何だかだーれもぜんぜん理解できないんだよ。
理解できないって告白もできないから黙っていたりするんだ。そしてまた次の仕事がきちゃったりする。そんな世の中だよな。

Bゼミ潰した人はいっそ転職して新聞配達でもすればいいと思うのだが。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 09:16:01
>Bゼミ潰した人はいっそ
え?初耳。
Bゼミ潰したのは岡崎なのか?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 11:19:40
そんなわけない。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 19:24:55
潰したのは,持ち上げといておっことした蛭サイド系じゃないの?

87 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 19:29:38
Bゼミコバ様はマジいい人だった・・。
世話になった岡崎も横浜方向には,足を向けて寝られだろう。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 19:30:38
ん?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 20:30:27
待ちす

449 名前:わたしはダリ?名無しさん? :05/01/27 20:24:49
マティス誉めるは絵を創れぬ輩の常なり。
絵をなりゆきで描くだけの絵描きと評論家の常なり。
なりゆきの不確定性を絵画の豊かさとか歌うは劣等生なり。
なりゆきを方法論化している辰野だけがひとり優等生なり。
乾?多動症は視点が定まらず移動と反応を連鎖す。
これを天才というは陳腐な者なり。
道?遅ればせに勉強した輩は出遅れた発見を発明と誤解す。
これらすべて低俗なるこの世のならわしなり。


90 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/27 22:31:11
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%AC%BA%EA%B4%A5%C6%F3%CF%BA
>第12回パリ・ビエンナーレ(パリ、1982年)、ユーロパリア89現代日本美術展(ゲント)、第 9回インド・トリエンナーレ(ニューデリー、1997年)などに出品してアーチストとして世界的に知られる。

ここらの国際展って、全て峰村大先生が関わっているような気がしますが、正確にご存知のかたいませんか?


91 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 09:24:59
岡崎スレがこんなにおちてはいかんね、

信者みたいな若者が沢山いるはずだと思っていたのだが、
みなさん2chは嫌いとみえる。
それとも、岡崎が2ch禁止の号令を発したのかしら?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 14:27:57
>>91
俺もそう思う。岡崎を落としてはイカン崎!
落としたら、徹底的に落ち込むからな、奴は。
常に持ち上げなきゃイカン(崎、削除)!
俺は、磯崎横トリで岡崎代行を期待しておったが、
川俣、横ドリになっちまったな。
う〜む、政治は一寸先は闇、と昔から言ってな・・
とにかく岡崎を落としてはならんのだ!
岡崎はな、2ch禁止の号令を発したりはせん。
本人がここを大好きなのじゃから。
こんなときにも、エンガワでひなたぼっこのフリしながら、
愛用のPowerBookを開いて、チェックしておるはずじゃ!
落ちそうなら、朝田でも、林でも子林でも、オー沢でも何沢でも、
古谷でも、中村でも・・おっと中村はイカン!
ブタでもミミズでも集めて、
ここを常に、トップに押し上げねばならんのだ!


93 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 14:51:39
作品の題名が長くてウザい。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 15:57:00
>>93
う〜む。岡崎流に言えば、初歩的な質問だが、タイミングとしてはよかろう。
あれには理由があってな、文の構造と絵の構造が対になっているわけだ。
とくに2点組など見ると、よく解る。ふたつの題名を読み比べると・・そうだ、そういうことなのだ。で、絵を見比べると・・そうだ、そういうことなのだ。
これらも対照できるわけだ。
岡崎流に言えば、そこまではまあちょっと勉強すれば誰でも解る、というやつだ。
また岡崎流に言えば、さてここからがちょっと高度になるからね、といって・・
建築行って、一応思想関係舐めて、途中最近の成果として苦手だった音楽行って、彫刻に帰って、絵画で仕掛けをいぢってるうちに爆発しちゃって、ちょっと古臭く、な〜んちゃって!で〆るわけだ。
ま、岡崎流に、キミももう少し勉強したまえ!な〜んちゃって〜

95 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 16:12:26
俺にとっては「無題」の方がウザイから、岡崎の気持ちが少しだけわかる。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 17:21:52
>>92
あの〜、初めまして、わたし年収129万円の者で〜
<古谷先生の偽日記>の方にチョクチョク顔を出させて頂いとるとです。
この度、古谷先生と心中!と、20000円で先生の作品を買う決心をしたとですが、こちらの大先生は古谷先生の先生だとか?
それで、先般参りましたら、えらいサビレようで、呼び込みされとるとです。
その集合命令の中に、古谷先生のお名前発見しまして〜、ただいま呼びに行ったとです。
わたし、古谷先生と心中!と決めとる関係ですから〜、必ず先生はこちらに来てくれるとです!
そうすれば、古谷スレの連中も、ど〜っとこちらに参上するとです!
もうこちらは繁盛、万歳! あちらは荒廃、ガックリ!
ひとつこんな流れで仕掛けとるとですが・・
大先生!いかがなもんでしょう?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 19:38:36
>>68
「批評の危機をめぐって」って聞こえはいいけどこの3名に仕事がないとか原稿依頼もない。本が売れないし絵も売れないって叫びなんじゃない?
いまのアートピーポゥが3名を必要としてないだけなんじゃないの?谷川の本売れなくってもサワラギのは売れてるだろーし、岡崎の絵はダメでも奈良の売れてるからいいじゃん。
藤枝って昔の人って印象しかないけどね。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 19:43:27
>>97
その対談90年だよ。岡崎はそのあと本出した。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 21:50:33
今じゃ対談も行われないほど3名とも落ちぶれたということか?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 22:44:29
なにも知らないで書き込みしているのか

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)