5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マーク ロスコ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 17:07
ロスコ好きな人います?


2 :ハンドル何にしよっかな・・・ :2000/08/31(木) 17:30
すんません。知りませんので、もし見れるサイトあったら Url 教えてくださいまし(←無知)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 18:58
http://www.nga.gov/feature/rothko/rothkosplash.html

ロスコの写真と作品がかなりたくさん見れます。
ちなみに私は 画面いっぱいに色を塗ったシリーズは
良く分からない。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 20:50
抽象表現主義 だっけ?
私もよく分からないな。色合いが綺麗だなあ
と たまに思うことがあるくらいだな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 06:44
オレはマーク・ロスコ好きだよ。ずっとぼんやり眺めていたいね。
つや消しです。この人自殺したんだよな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 13:44
ロスコ好きだお。
福岡市美術館でみて、絵の前で立ったまま意識がとんだ。
色がきれいなのに、どうしようもなく悲しくなる絵でした。
どんな作家か知らなかったけれど、自殺したことを知って、
あの悲しさの理由が分かった気がする。
余計なモチーフを描かずに、あんなに感情豊かな絵を描くなんて、
ものすごくうらやましい。
いい作品は、小説でも音楽でも、饒舌でなくても感動できる。とおもう。

7 :ハンドル何にしよっかな・・・ :2000/09/01(金) 15:29
>3 ありがとうございました。
ロスコのサイト、見てきました。そこで見たら、前に見たことあるのを思い出しました。
なかなか名前を覚えられないです。

そのときに、静かな悲しさのようなものを感じたことを思い出しました。
引き込まれてしまいそうな、でも柔らかく拒絶されているような。
で、なぜか「三途の川」を連想してしまった。でもロスコは、三途の川なんて
知らないだろうなあ・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 00:19
ヒューストンに、無宗教のロスコ・チャペルってのが
あるそうです。
すげー、でっかいペインティングが飾ってあるとか。
チャペルの下は三途の川かもにゃあ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 04:30
現代作曲家のモートン・フェルドマンの作品に、「ロスコ・チャペル
何とか〜」(ごめん)っていうタイトルの曲があったよね。題名忘れた。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 07:57
日本だと川村記念美術館に作品がわりと多く
収蔵されているそうなんだけど まだその美術館自体
行ったことないんですよね。行ったことある人いますか?
どんな感じの美術館なのかなあ。

11 :>10番さん :2000/09/03(日) 00:40
http://www.dic.co.jp/museum/index.html

12 :追記(11) :2000/09/03(日) 01:05
ただこのホメパゲはこぎれいなだけであまり面白くありません。
サムネイルだけで作品は拡大表示されません。
「こんだけコレクション持っ取るぞ〜」と自慢だけみたい。
2ちゃんのエロ・ファンの画像リンケージのほうが余程親切。
天下の「大日本印刷」が何やってんだろう・・・とおもひます。

13 :・・・ってことで、 :2000/09/03(日) 01:11
今後、「でじたる・あーかいぶ」のハンドルでときどき覗きに来ます。
「美術参照」の皆さん、今後ともよろしく。

14 :ハンドル何にしよっかな・・・ :2000/09/03(日) 09:12
>8・9
おおっ「ロスコ→三途の川」説、
わりといけてましたか?

15 :ハンドル何にしよっかな・・・ :2000/09/03(日) 09:14
>13
「でじたる・あーかいぶ」さん、どうぞよろしく。

16 :aya :2000/09/03(日) 10:11
私もロスコは大好きです。MoMA展で初めてみてホレました。
川村記念美術館はロスコをみるために、関西からもう5回くらいは行っています。
建物もステキなところで(特にエントランスの天井部分が美しい)、1度行くだけの価値は
ありますよ。

3年ほど前に行われたロスコ展も3回ほど行ったのですが、そのときの画集のデザインがこれまた
きれいで、気に入っています。宝物。

17 :ハンドル決めました。fomです。 :2000/09/03(日) 19:26
>16
(はじめまして。)
川村記念美術館に行くときには、忘れずに天井を見上げることにします(笑)。

MoMA展>いつ、どこのかしらん?
もしかしたら、私も行ったかも知れません。

18 ::2000/09/04(月) 00:52
>9
Rothko Chapel

19 :10 :2000/09/04(月) 05:37
川村記念美術館情報、みなさんありがとうございます。
今度行ってみます。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 03:00
test

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/27(水) 14:18
test

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/30(土) 12:39
test

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/30(土) 19:58
test

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/31(日) 16:09
test

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/01(月) 01:36
test

26 :名無しさんは見た!:2001/01/03(水) 03:29
何のテスト?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 07:57
初期の作品の方が色がきれいでいい。自宅にポスター貼ってるけど。
それにしてもアメリカ抽象表現主義はいいよね。マザーウェル、ポロック、ニューマン、フランツ・クラインなどなど。でも、デ・クーニングだけはダメだな。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 12:54
>>27
突然上げるな。びっくりするだろ。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 18:05
>26
すまん。ほかに抽象表現主義のこと書けそうなスレ見当たらなかったんじゃ。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 21:13
>>27
バーネット・ニューマン、いいっすね。
あとラインハルト、忘れてますよ。

31 :six:2001/07/03(火) 21:43
川村記念美術館で僕も観ました。
凄く大きくて色の響きとか吸い込まれそうになるよ。

そうっすね、自殺しちゃったんだよねぇ

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/04(水) 10:52
久しぶり、ネット上ですがロスコ見ました。
川村美術館のロスコルームいいですよね。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/04(水) 23:26
ロスコ・チャペルいったことあるよ。
フィリップジョンソンの設計だったカナ?
真っ黒な絵がたくさんあった。
ただ真っ黒に見えて、ジーっと見てると
いろいろな黒で画いてある。

吸い込まれちゃいそうでした。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/07(土) 00:16
ロスコの自殺の理由は何?
描けなくなったから?

35 :six:2001/07/08(日) 22:41
>>34 えーとねぇ 持病の悪化じゃなかったかなぁ

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/10(火) 01:43
ロスコ。

37 :six:2001/07/17(火) 15:37
ちっとも上がらないなぁ

ロスコの作品が出てくる映画ってのがあったね。
誰だったかな。

38 :HA? ◆EMrmvKLI :01/09/03 10:47 ID:KM.Jn.OI


39 :自慢:01/09/11 14:56
ちょっと自慢です。
一昨年?、パリでロスコ展見ました。
地元でもすごい人気でした(日本と違うよなあ)。
会期延長されてて、たまたま見られたんだけど。
あの輪郭のぼやけた色の波状攻撃にオシッコちびりましたよ。
後で画集とか見たけど、ロスコは、あの大きさで見ないと
良さがわからないと思った。
それから、川村美術館のも見たけど、あれってなんであんなに黒ばっかなの?
ビルのインテリア用だったからかな?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/13 00:58
欲しい

41 :岡本太蝋:01/09/21 20:53
http://www.advdelphisys.com/art/
の中の
ROTHKO,MARK
約235点くらい見れますよ。
推薦します。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/25 21:28
2chとrothko、合わないよー
初期のしょぼい絵見たことある?
あれからあの画風が生まれてくる過程は出産のようです。。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/12 16:35
ロスコのポスター買ったんだけど飾るところがなくて
しまっといたのをマンション買ってやっと飾れた。
これを飾りたいというのもマンション購入の動機のひとつでした。
ヨメとかに言っても「ふーん」で終わりだったけど
自分としては結構大事なことでした。
いまだに何もせずにその絵をながめてる時は不思議と落ち着く。

絵自体は黒とブルーで悲し気なんだけど
黒い面を横切る一本のブルーの線が様々な事を
語りかけてくるような・・・
というか、静謐なだけにこちらがいろいろな感情を
引き出されるというほうが近いかな。
生きていく意味なんてないよと言いながら
日常の瑣事のくだらなさや過去の悲しみなどを
引きずりつつそれでも今ここにいることの奇蹟。
真摯で健気な絶望。
うまく言えないけど、好きです。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 15:47
川村記念美術館のは、いいね。
ロス子、図版なんかで見ても、はーん?ってかんじだったけど、
実物がさ…凄い。
きーん、って、頭の中で透明な音がなってるみたいな、悲しくて静かな
きもちになった。

あたしも、万が一凄いお金持ちになったら、描いて欲しかった。
死んじゃったなんて…。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 17:52
友達がロスコールームに入って即行出て行ったよ。
ある意味、なんか感じたんだろうね。
あそこの部屋は天井狭いし、息詰まる。
のみならず、監視員と一対一の真剣勝負って感じ。
西洋博物館のモネルームみたいにしてくんないかなあ。

46 :44:01/10/16 07:29
>>45
あー監視員!凄い監視されてるーって思うよね。
あたしの時も部屋に、他に誰も居なかったし。

モネルームってどんな感じ?逝ってみたい!(地方だからなかなか無理)

47 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 23:10
ワシントンナショナルギャラリーで観た。絵の前のソファに座って
静かにしていると宗教的な感動に襲われ目が潤んでしまいました。
ロスコ教会のことは後で知ったのですが・・。
日本では認知度低いのですか?

48 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 23:25
>>46
西洋美術館のまちがいだった。
天井の高い開放感のある部屋に
モネの睡蓮がいっぱい飾ってある。
モネが好きでなくても、西洋美術館の
コレクションはかなりすごいから一見の価値あり。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 01:56
ロスコがどんなやり方で自殺したか知ってる人います?
私はその話聞いて、失神しそうになりました。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 02:06
>>49
差し支えなければ、ぜひ、おしえてください。

51 :名無しさん:01/10/31 03:00
49氏ではありませんが。
> After a life of severe depression Rothko committed
>suicide by slashing his wrists in his studio.

wrists ←複数形

52 :46:01/11/01 06:33
>>48
ありがとう。今度逝ってみます。ドキドキ。

53 :49:01/11/01 07:21
ロスコは手首を切って自殺しました。
でもフツーに腕にクロスするように切ったのではなく、
まず腕に沿って縦に手首にカミソリを入れて肉を開き、
静脈(動脈?)、つまり太い血管を取り出して
血管を直接切ったんだそうです。
両方の手首を切ったかどうかは?
ただ、この話を教えてくれた友人は両方の手首を切る
ジェスチャーをしてはいました。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 11:30
コワイ!
気を引くためのリストカットとは大違いだな。
間違いなく死にたかったんだね。
もっと衝動的な自殺だと思ってたからショック!

55 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/11 05:52
ロスコはイェール大で学んだインテリ。
でも3年で中退してニューヨークへ行っちゃった。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/11 13:46
ロシア(現ラトビア)出身のユダヤ人です。。。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/11 16:26
本名マーカス・ロシュコヴィッチ

58 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/12 01:58
Marcus Rothkovich だっけ?
ウォーホールも本名はウォーホラなんだよね。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/12 04:21
うおーほるはどこか東欧(非ロシア)の人

60 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/12 07:39
ウォーホールはスロヴァキア人・・・のはず。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/13 12:56
写真を見たら、ロスコはゴツいおじさんですね。
もとラッツアンドスターの「桑野信義」を思い出します。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 14:55
アメリカの平山郁夫?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 13:57
アホか!?
しかし、平山郁夫ってなに??
なんであんな偉そうなの? じゃなかった、偉いの?
日本の七不思議だ。被爆者特権???

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 15:32
絵が大きいじゃん

65 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 19:03
シルクロード行ったしね・・・

66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/30 11:51
ロスコが大きなキャンバスに描いたのは、
その大きさによって見る人を圧倒したかったからだそうだ。

ところでロスコの死後、妻子が遺産相続のことで
モメませんでしたっけ?
ロスコの息子はまだ30代後半のハズ・・・

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/10 22:07
こんなんありましたけど。

http://www.moma-w.com/osirase.html

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 23:39
暗い部屋でしか 絵を見せてはいけないという
ことを いっていたと聞いたのですが

69 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 23:47
>>68

テート・モダンにもロスコの部屋があって、真っ暗に近かった。

70 :美術板に初めて来た人:02/02/25 03:55
フランツクライン好きなんですけどこのスレでいいんですか?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 18:51
今年にカランダー ロスコだよ

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 13:48
現代美術館で見てきました。
なんともいえない悲しみが伝わってきた。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 15:44
そういえば、鬱になったのはロスコを見てからだ・・

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 07:08
哀愁漂う作品を多いですね〜

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 18:34
>>66
ロスコが大きなキャンバスに描いたのは、
その大きさによって見る人を圧倒したかったからだそうだ。

宗教画など大きな絵の効果は通常そういうことだけど、
ロスコは逆に、絵を親密かつ人間的なものにしたかったそうな。
小さい絵というのは、双眼鏡を反対側から覗くように、
絵画を人間の経験の外に置いてしまう。
大きな絵を描くことでもっと普遍的で人間を包み込むような作品を
つくりたい、ロスコは、こう考えていたそうだ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 08:33
好きです。絵画史上最も好きな画家だといっていいです。
僕も家にポスターを貼っています。川村美術館にも行きました。
自殺した人だと聞いたときは、やはり驚きを隠し切れませんでした。
たまに絵とロスコのことを考えると、涙が湧いてきます。

日本人は印象派やエコール・ド・パリの画家には、幾らか関心を
示しますが、抽象画に対する興味が余りないみたいで、残念です。
ロスコが自殺したのは、ゴッホ同様、幾らかヒロイックな面もあった
と思われますが、後発のポップアートの隆盛を見て、絶望したと訊いた
こともあります。
自由の国アメリカが、ロスコを偉大な抽象画家にしたことも事実ですが、
逆にその命を奪うことにもなったのかもしれません。

エルンストの後継者は間違いなく彼だったと思う。あのたったニ分割、三分割
された色彩の矩形が浮かぶ、寡黙な絵の中に、ゴッホもセザンヌもマティスも
全部入っている。人生、というには大袈裟ですが、日常の幾らかは、間違いなく
僕はロスコの絵によって救われています。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 18:15
去年行ったテート・モダンの真っ暗なロコスルームは
目が慣れるとボヤァ〜っとキャンバスが浮かび上がる感じ。
暗い中に置いてる絵も暗い色調のだったから見るってよりも
気配とかその静かな時間を味わいました。

ロコスチャペルいつか行きたいなぁー。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 18:29
ありゃ、ロスコですよね。ロコスじゃなくて・・・。
お詫びにハーバード大学コレクション展パンフから一部抜粋。

ロスコは自分の作品は照明に細心の注意を払い、他の画家の作品に
煩わされることの無い部屋に展示した時、最高に効果的なのだと
強調していた。
この様な全体的な効果を上げてるものは2つあり
ハーバード大学注文の壁画とロスコ・チャペルである。
チャペルの暗く瞑想的な雰囲気は、ロスコの作品における悲劇的な面を
より深くしその後の自殺による彼の死を暗示してるように思われる。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 20:08
マークロスコかあ・・・・。
私はだめだなあ・・・・。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 20:34
>>79
そんなに気にすることないよ。
気をつけてればきっとまたもとに戻るよ。
あんまり触らないようにね。

ジャスミン茶とかバラのお茶を飲むといいみたいだよ。
でも、なんかけなげな女のコみたいで好感もてるよ。
自分のことマンコクロイコだなんてさ。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 01:08
>>80
やるじゃないか

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 16:11
やりマンじゃないか・・・


83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/17 22:22
ロスコのシンプルな絵って材料は何でかかれてるの、例の青と黒にライン
みたいなやつ。どうかくわしく教えて下さい。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/17 22:50
(゚Д゚)ハァ? 油絵具でしょ、ふつーに。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/18 00:39
実物をみたことないので。でも何かに水彩ってかいてましたよ?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/18 01:04
キャンバスに油彩です。
もちろんと言うべきか、紙に水彩の作品もありますが。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/18 01:12
ロスコみたいな絵を書いてごらん、自分的にさ、描いてる内に
わけわからなくなるよ。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/18 01:24
>>87

そのわけわからなさというのは、矢内原を描いていたジャコメッティを襲ったのと同じものだろうか。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/18 01:34
そりゃ自殺するわなってな感じになって死んだよなあ。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/07 18:48
インテリア的に邪魔にならないバランスの良さがあって、
お店の内装みたいだな。女性受けがよさそう。
模写が簡単でいいね。けなしてるわけではなく、結構いいと思う。


91 ::02/07/08 01:51
私は大学の卒論でロスコについて書きました。
ロスコチャペルについて書き始め、最終結論は「わからない」で終わってしまいました。ロスコチャペルにも2度ほど通いましたが・・・
ロスコは自分の作品をインテリアにされることを大層嫌っていたとのことです。


92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/09 22:49
>ロスコは自分の作品をインテリアにされることを大層嫌っていたとのことです。

W・モリスといいロスコといい自分の作品をインテリアにされるのが
嫌いな作家のものほどインテリアとして大人気な罠

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/09 23:07
ロスコなんか部屋に飾ったら鬱になるよ・・・・【-_-】

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/24 00:26
川村美術館に行きたいage

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/24 00:30
タリーズコーヒー八重洲店にロスコのポスターが貼ってあるよ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/24 01:03
ロスコいいよね。
なぜあんなにシンプルなのに見てて飽きが来ないのか…。
芸術の神秘だねぇー。


97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/24 19:22
まえまで抽象画の最高峰はロスコだと思ってたけど
ラインハートのほうがスゴイよ!
ロスコよりもっと精神的でなんというか純化されてる感じ

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/25 01:56
>>95
大阪でもタリーズコーヒーにロスコが飾ってあった。あれはおしゃれなつもりなのでしょうか・・・。
でも内装とあいまって落ち着いた雰囲気をかもし出してたよ。
美術があんまり好きでない連れとコーヒー飲みに行って、たぶんロスコの絵だよと話を振ったけど、
「こんなん壁紙みたいなもんやん、インテリアとしてならOKだけど美術かどうか疑わしい」と
一蹴された。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/25 19:41
>>97

ロスコが聞いたら自殺するようなことを言っちゃいかん。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/26 11:18
>>98
けっこう50'sのインテリアに影響与えたんだよ
そのほうの功績のほうがおっきぃ

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/14 23:43
>>98
ポスターだけしか見てなかったら、そう思うかもしれないね。
一度でも間近で見れば認識も変わるかもしれない。
人によるとは思うが。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/29 01:37
ロスコあんまり好きじゃないんだけど、
川村記念美術館とかで作品見てると、
Tシャツにしたらかっこいいんじゃないかといつも思う。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 14:30
 ロスコってわからない、とか思われてるわりには、気にされてる
ってのは、やっぱあの作品自体に魅力がある証拠かな。
 俺はロスコがいなかったら、マチスにもセザンヌにも、雪舟にも
興味がわかなかったね。

>ラインハートのほうがスゴイよ!

 俺も実物見て、凄くイイなって思った。写真見たら、黒く塗つぶされ
てるだけでさ、なんじゃこりゃって。まあ、ロスコとどっちがいいかっ
てのは話が別だけど。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 00:54
川村美術館でもバイエラー財団美術館でも
ロスコルームと称されている場所に行くと
なんか降ってくる感じがするよ

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 01:52
ま、わかりやすいしね。普通にキレイだし。
DQNにはぴったり。ロスコとフェルドマン。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/08 03:27
むかーしロスコ展行ったら、皆キャンバスの横の面に集まってカンショーしてたYO-!!

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/15 01:35
川村記念美術館のある市に住んでるけどほとんど行かない(´・ω・`)
まえオークションでロスコ好きって方がいたなあーと思って懐かしく感じました

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/15 02:21
ロスコワールドを3D化したのが
ジェームズ・タレル。
ユダヤ的な世界だね

109 :山崎渉:03/01/08 23:10
(^^)

110 :山崎渉:03/01/18 10:53
(^^)

111 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/10 04:28
ロスコの実物をみた時...涙が溢れた。

112 :山崎渉:03/03/13 13:55
(^^)

113 :山崎渉:03/04/17 09:25
(^^)

114 :山崎渉:03/04/20 04:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

115 :山崎渉:03/05/21 22:18
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

116 :山崎渉:03/05/21 23:11
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/24 17:06
aphex twinがロスコを好きで、アンビエントワークス2の中にインスパイアされて
作った曲が入っているそうです。さもありなん。

118 :山崎渉:03/05/28 14:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

119 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/12 06:26
ロスコの教会行ってみたい。

120 :山崎 渉:03/07/12 12:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

121 :山崎 渉:03/07/15 12:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

122 :なまえをいれてください:03/07/17 16:58
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

123 :なまえをいれてください:03/07/23 14:36
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

124 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

125 :山崎 渉:03/08/15 18:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

126 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/28 00:23
いってきましたよ、川村美術館age

127 :私はダリ?妻はガラ:04/06/28 00:47
>>126
で、どうでした?
俺はあの部屋の衝撃に、1時間くらい立ちすくんだんだけど。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/28 23:58
川村記念美術館はロスコもいいが、バーネット・ニューマンの
「アンナの光」のほうが単品としてはスゴい。ロスコは子供の世界
(タレルはそれをディズニーランド化したわけだ)だがニューマン
は上級者向きだな。ロスコ好きは早く卒業しなよ。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/29 02:08
アンナの光見たい、、、、!!
いま出てないそうですが、いつ頃見れるか分かる人います?

130 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/29 02:10
たしかにあのニューマンはすご杉だが、ロスコは部屋があるから
やっぱ上だ。あそこのロスコルームは日本一の美術スポット。
何度行っても飽きん。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/29 02:50
地中美術館(直島)のプレでタレルみたけど
ロスコルームほどのチカラはなかったな

(・・・いやほかにもんだいがありすぎたか・・)


132 :126:04/07/03 23:47
>>127
送迎バスがなかなかこなかったので、その間ずっと部屋にいました。
あの吸い込まれるような迫力・・生で見てよかったです。
私にとってはとっても美しい音楽を聴いてるみたいな感じでした。

アンナの光も見たかったです・・
けどほかにも荒川修作とかいろいろ見られてよかったです。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/19 12:45:21
>>117
そうなんですか?
どれかは想像できません。どれだろう。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/20 22:10:53
川村記念美術館って不便な場所にあるけど、作品群なかなかよいよね。
ついこの前ロバート・ライマン展に行ったが、これもよかった。
でも一番時間を費やしたのは、ロスコルームだったりする。

135 :sage:04/11/11 22:55:17
>>134
時間かかるようにしてあるんですよ。照明が暗くて、形が見分けられるようになるまで
小一時間(そんなことはないか…)。
テート・モダンのロスコ・ルームもそう。
作家自身が望んでた照明法を実現してる。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/05 21:39:07


137 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 02:55:21

マーク・ロコ = ブラックタイガー

138 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 11:25:42
2色塗りだけでこんなに落ち着いたりなんだりするのはすごい

139 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/10 12:39:09
よく見ると最低4色は使っている。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/15 08:49:56
>>41
>http://www.advdelphisys.com/art/
>の中の
>ROTHKO,MARK
>約235点くらい見れますよ。
>推薦します。
すごく良かった。30年代40年代とピカソやエルンストもどきの
具象をずっと描いてたんですね。くすんだ色調だけは、晩年の抽象と
かわらないけど、ちょっとモランディっぽい感じの絵もあった。


141 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/19 02:22:31
チャールズヘイワードとロスコの関係を知ってる人教えてもらえませんか?
ジャヶをてがけたとかじゃないですよね?

142 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/26 00:47:01
これが代表作みたいな作品はあるんですか?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 21:16:21


144 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/14(木) 22:40:06
色を本当に究めた達人は

マーク・ロスコ と パウル・クレー

この二人だけだと言うのは暴論か?
実際に美術館でみて、あまりの色彩の素晴らしさにクラクラした二人の作品
画集で見てたときは特に何も感じてなかったのに
やっぱ実物はスゴかった


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 01:54:55
>>144
ロスコに匹敵する色彩画家ならば、誰でも知っていそうなところでは
クレーよりマティスでしょう。

クレーもいいんですが色彩だけで言うと、その扱いが絵画的な表現より
デザイン的な表現に近いです。クレーは純粋な色彩画家というよりも、
テクスチュアと結びついた色彩表現をする画家です。
もちろん総合的な表現としては大変優れているのですが、ロスコとは
ちょっとタイプが違います。


146 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 13:12:15
>>41
>>140
235作品、すべて鑑賞〜〜!
スゴいねココ、見応えたっぷり!!
>41さん、教えてくれてサンクス
楽しかった、なんか美術館に行ってきたような錯覚を起こした
しかしロスコも色々描いてんだなぁ〜
ああいう変遷があったとは驚き
しかしシンプルな色彩の画風に行き着いたのは、さすがロスコ
画風を模索する価値とはなんぞや?という優れた見本だ、感動ッ!!
>>145
マティスって実物みると、あんまり良くない気がしないか?
色彩の魔術師というわりに、いまいち色彩が飛び込んで来ないっていうか・・
クレーの場合、作品によっては純色彩画家って感じがするけどなぁ・・・

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 13:31:28
>>146
良し悪しや好みより主に分類上の問題です。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 10:06:00
ロスコって、画集やネットで見ても駄目です。
実物に触れないとあの驚異の抽象画が作り出す空間の感覚は伝わらない。
川村記念美のロスコルームしかり。
特に晩年の作品の色には慄くよ。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 03:32:56
空間として感じる作品なのかもしれない
そういう意味では、美術館内の一部屋をまるまる
ロスコルームとして設けた川村美術館は偉い
大日本インキ乙

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/07(木) 19:39:31






151 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/07(木) 20:10:09
http://bbs2.orange-e.net/?id=1357
ウソ

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/08(金) 00:00:02
和歌山県立近代美のロスコの前にはいつも椅子が置かれてて

館長(学芸員?)の思い入れを感じます

かなり好きだわ>ロスコ
あの触覚を刺激される感じは確かに実物じゃないとダメだね…


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/21(木) 06:53:55


31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)