5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数詞の世界・世界の数詞

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/04/20 18:39
日本では万・億など当たり前に使ってるが
諸外国ではどうなのでしょうか?
ちなみに中国は?日本と全く同じでしょうか

157 :○○○場の(ry ◆ZnlHlXGHSA :2005/06/12(日) 20:18:12
昔は十を「そ」と読んで、たとえば40歳を「よそぢ」とか言ってたんだがな。
山本五十六の名前もそうで。
百歳も「ももぢ」とか読んでたのだが、いつの間にかまったく使われなくなったな。

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/13(月) 00:09:11
今でも使わないことはないけどね。
三十路四十路五十路六十路七十路八十路は変換できた。


「もも」は固有名詞に残ってるね。百田百山とか。

159 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/13(月) 03:16:44
単なる「十」は「とお」だね。
「〜十」っていうときの「十」が「そ」。

同じで、単なる「百」は「もも」だけど
「〜百」っていうときの「百」は「お」だね。
八百万→やおよろず、とか。

160 :○○○場の(ry ◆ZnlHlXGHSA :2005/06/16(木) 18:24:52
となると、「四百」は「よお」ですかw(=゚ω゚)ノぃょぅ

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/16(木) 20:33:56
五百木部、五百鬼部
いほきべ(イオキベ)

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/16(木) 20:40:17
>>148-149

0>    1> 1
2> 11  3> 111
4> 1111 5> 11111
6> 111111 ・・・
1000> 11111111111111111111111(ry

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/16(木) 21:07:37
>>162
頭悪すぎ。

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/21(火) 15:32:48
英語のnoって冠詞?

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/22(水) 00:02:27
ロシア語の数字を扱うのは未だにしんどい・・・・
数字の格変化や集合数詞なんて無くなってしまえ!!!

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/22(水) 01:31:39
ロシア語も変わってるよな。

「21個の○○」と言った場合、○○は単数形だもんな。
(ロシア語では、単数形か複数形かは、物自体の数ではなく
数詞に依存する)

他にもこんな言語ある?(スラブ語系だったらありそうだが)

167 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/24(金) 00:25:56
スラブ内部でも結構違う

168 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/26(日) 02:00:02
アラビア語では1と2だけが形容詞、3から10につく名詞は複数属格、
11から99につく名詞は単数対格、100以上の切りのいい数字につく
名詞は単数属格になる。

サンスクリット語でも1から19までと20以上で変わるはず。


169 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/26(日) 09:34:08
12進数みたいに2で割り切れて3で割り切れて4でもわりきれるほうが便利な気がする

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/26(日) 11:33:28
8進数か16進数の方が便利だよ今時。

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/26(日) 18:33:29
8進数は3で割り切れないし

172 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/26(日) 20:32:21
そんなに割り切りたいなら60進数でも使ってれば。

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 01:54:27
割り切った出会い
(url略)

174 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 10:30:07
>>163
n 進法とは:
(1) 桁が一つ上がると n 倍になる。
(2) 0 〜 n-1 の数字を使う。

(2) があるので、n は 2 以上の整数となる。
(2) をはずすと 0 以外は何でも可。
http://en.wikipedia.org/wiki/Numeral_system

例えば 2i 進法は 0, 1, 2, 3 の数字で全ての複素数を表せる。
http://en.wikipedia.org/wiki/Quater-imaginary_base

162 が言っているのは、(2) が無い 1 進法で、0 と 1 を使う表記法。
もちろん真の 1 進法は 0 しか表せない。

>>166
ハンガリー語は、数詞と結びついた名詞は常に単数形。
http://www.hungarian-language.com/study/07tobbesszam2.htm


175 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 13:54:43
>>148
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/number/hindij.html
ヒンディー語話者は小学校に入っても百まで数えられないそうだ。


176 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 18:49:35
>>174
数詞と結びつくと単数形になるというのはさほど珍しい現象じゃないんだよな。
むしろ多数派かもしれない。
数詞と複数形で二重に複数表示するなんて不合理の極み。

んで、
n進法のnは2以上である必要はないよ。1と0じゃなければいい。
0.5進法・π進法・e進法・0.1進法もありうる。

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 21:27:56
>>176
> π進法・e進法

有限項で自然数が表せません。


178 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/27(月) 21:34:08
>>177
有限項では表せないがn進法において自然数を有限項で表さないといけないわけでもなかろう。
それどころか、π進法だとπが有理数になるぞ。

179 :174:2005/06/28(火) 18:36:32
>>176
174 をちゃんと読んで欲しいな。
各桁に使える数を制限しないなら、複数の表記ができてしまう。
π進法だって、一の桁に有理数を立てれば全ての有理数を表せる。
あと、π進法だろうが何だろうが、πが無理数であることに変わりはない。

話を言語学に戻すと、数詞と複数形で二重に複数表示しないのは日本語や中国語にもその傾向がある。
(例えば「三人の学生たち」はくどい)
ハンガリー語が面白いのは、数詞と結びついて単数形になると、
動詞もそれに対応して単数形になるということ。


180 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/28(火) 18:47:02
普通n進法というときは、数xを

x = k_0 + k_1n^1 + k_2n^2 + ... + k_mn^m,
(0<= |k_i| < n, i=1,...m, |k_m|>0)

と表記することを言うよ。各桁に使える数には 0<= |k_i| <n という制限がある。

181 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/28(火) 18:51:46
ああ、負整数冪(小数)が抜けてた。板違いすまん。

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/06(水) 18:35:50
スレ違いなんだろうけど、教えてくらはい。
数回って何回?
2,3回?5,6回?7,8回?
数万は?
2,3万?7,8万?

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/08(金) 21:19:05
million, billion...,
nonillion,decillion...,
centillion...,millillion...,millimillillion....

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/08(金) 21:52:16
>>182
数回 2回〜8回
数万 2万〜8万

185 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 10:43:14
21 vingt et un(ヴァンタン)
22 vingt-deux(ヴァンドゥー)
23 vingt-trois(ヴァントロワ)
30 trente(トラント)    31trente et un(トランテ・アン)
40 quarante(カラント)   42 quarante-deux (カラント・ドゥ )
50 cinquante (サンカント )52 cinquante-deux (サンカント・ドゥ)
60 soixante (ソワサント)  62 soixante-deux (ソワサント・ドゥ )

このように17から69まではきれいに10進法。
(英語の11や12がイレブン、トウェルブなのと同様、16まで固有名詞がある。20進法の複線)
69 soixante-neuf (ソワサント・ヌフ) 60 + 9 ←これは日本語の「ろくじゅうきゅう」と同概念
さて次は「ななじゅう」かと思いきや
70 soixante-dix (ソワサント・ディス) 60 + 10  ええ!60以降は20進法?ってなる。
71 soixante et onze (ソワサンテ・オンズ )60 と 11
72 soixante-douze (ソワサント・ドゥーズ )60 + 12
73 soixante-treize (ソワサント・トレーズ )60 + 13

20の倍数である60から気分が変わって20進法突入
気分が乗ったとこで80 quatre-vingts (カトル・ヴァン) 4 × 20
89 quatre-vingt-neuf (カトル・ヴァン・ヌフ) 4 × 20 + 9
90 quatre-vingt-dix (カトル・ヴァン・ディス) 4 × 20 + 10
91 quatre-vingt-onze (カトル・ヴァン・オンズ) 4 × 20 + 11

つまり1〜99までの数字を考えた場合!
【20進法で数える数字】1〜16 60〜99
【10進法で数える数字】17〜59


186 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 10:44:44
中国の清王朝に行った宣教師が時制や複数形のない中国語を覚えて、

「我々(欧州語話者)は時制や数をいちいち気にするあまり、
 なんと言う不合理な話し方をしてるんだ!」

と嘆いたとか。でも中国語の数詞の「欠点」にも気づいてた
名詞につける数詞(日本語なら犬は「匹」ウサギは「羽」英霊は「柱」ってやつ)

ホントは中国語の名詞に同音異義語が多いから単位だけでも変えて区別する必要があったから
存在するんだけど、日本語にはマジでいらん。

事実、現在では退化してみんな「○個」「○つ」で数えてるw


187 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 10:46:01
20進法は両手足の指の数を1つのまとまった単位と見るもので世界中の言語に見られる

デンマーク語では今でも
60は「3倍の20」
70は「3.5倍の20」という

英語はケルト語の12進法の名残があり、13以降はteenと規則的なのに11,12が不規則

本来は、12という数が多くの約数があるので
数学的には10進法よりも12進法のほうが合理的なんだが
10本指の人類によって10進法が圧倒的にメジャーになってしまった。

12進法はほとんど死滅してしまったので
「日本語もフランス語も含め、人類の言語は数学に適さない」といえる。

188 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 10:58:40
>本来は、12という数が多くの約数があるので
>数学的には10進法よりも12進法のほうが合理的
これってあっちこっちで聞くけど根拠が薄くない?


189 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 11:29:28
ヒンディー(とウルドゥー)語以外の印欧系インドの言葉はどうなってんだろ。
ヒンディー語が、十進法が発音上混ざっちゃっただけなら、他の言語には十進法がもっと
のこってたりして。
あと、ドラヴィダ語系についてわかる人いるかな?

190 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 11:41:54
>>188
時間とか角度とか

191 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 11:45:58
>>188
コピペだが

部屋のアナログ時計を見れば10進法と12進法どっちが便利か一目瞭然だよ

当然、1周12時間の時計は
1周の半分=6時間 半分の半分=3時間 3等分=4時間
などなど分割しても整数になりやすい。

しかし仮に1周10時間の時計があったら
1周の半分=5時間 半分の半分=2.5時間 3等分=3.33333・・・時間


とりあえず10進法や20進法、5進法は単に人間の指の数に由来する
からたまたま人類に普及しただけで
数学的には不合理なもんらしい。指が10本じゃなきゃ普通使おうと思わない。
2進法や12進法がベター。

人類以外の文明が広い宇宙のどこかにあったら10進法なんて多分使ってない。
今、太陽系の外を漂ってるボイジャーが宇宙人に充てた手紙も2進法だし、
10進法ってのは地球だけのローカルなものかと。

192 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 12:37:12
もっと数学的な話をしてくれるかと思った。
時計の例じゃ納得できんな。

193 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 13:54:58
10進数は指で数えやすい、てことだけで十分合理的だと思うけど。


194 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 14:02:41
ロシア語には「1つ半」という単語がある。

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 14:04:46
ITの時代に16進数以外は無用なわけだが。
自然言語氏ね。

196 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/17(日) 09:15:17
>>187>>191
要約すると
本来は、12という数が多くの約数があるので
数学的には10進法よりも12進法のほうが合理的なんだが
10本指の人類によって10進法が圧倒的にメジャーになってしまった。

とりあえず10進法や20進法、5進法は単に人間の指の数に由来する
からたまたま人類に普及しただけで
数学的には不合理なもんらしい。指が10本じゃなきゃ普通使おうと思わない。
2進法や12進法がベター。

人類以外の文明が広い宇宙のどこかにあったら10進法なんて多分使ってない。
今、太陽系の外を漂ってるボイジャーが宇宙人に充てた手紙も2進法だし、
10進法ってのは地球だけのローカルなものかと。

12進法はほとんど死滅してしまったので
「日本語もフランス語も含め、人類の言語は数学に適さない」といえる。

197 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/17(日) 10:04:03
>>196
数学的に不合理というのは根拠が無いよ。
だいたい、何進数が数学的に不合理なんて言うのは、
何語が言語学的に劣っているというようなもの。

多くの約数が有るからと言うのは、数学的というよりも実用的にといったほうがいい。
だからこそ角度や時間、干支などでも残ってるんだろう。
実用的にという意味では、コンピュータで2進数・16(2*2*2*2)進数が使われることとかわりがない。
だいたい、リンゴの個数が11個有ったとして、何進数を使っても割り切れないのは変わらないわけだし。

個人的には何進数でもいいが、
2進数とか1000進数は勘弁して欲しいと思う。
実際、こういう数は人間には扱いにくい。
2進数だと十進数の1000が1111101000になって長くなるし、
1000進数では覚えるのに必要な数字が多すぎる。
そうなると、やっぱり5〜20進法くらいが扱いやすいんだろう。
その中で、10進数が流行ったのも、結局は実用的だから。


198 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/17(日) 13:21:19
>だいたい、リンゴの個数が11個有ったとして、何進数を使っても割り切れないのは変わらないわけだし。

11進数

199 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/17(日) 14:22:14
じゃぁ個数に合わせてn進数を使い分けますか?

200 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/18(月) 08:11:00
その数が何進数であるか単位みたいなのつけて述べないといけないんでしょ?
そのときにかならず一定の数を使う必要があるよね。


201 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/19(火) 02:26:34
20進法は未だに根強く残ってるね


グワンダラ語ニンビア方言は十二進法です。グワンダラ語の他の方言は十進法です。
http://www.sf.airnet.ne.jp/ts/language/number/nimbiaj.html


ツォツィル語の数体系は完全に 20 進法で、100 より大きい数も 20 進法で表されます。
また 20 の倍数でない数は、x を 20 で割った余り、y を次の 20 の倍数とすると、y の
x と表されます(ツォツィル語の語順では x が先に来ます)。
http://www.sf.airnet.ne.jp/ts/language/number/tzotzilj.html


バスク語の数体系は 100 までは完全に 20 進法です。
http://www.sf.airnet.ne.jp/ts/language/number/basquej.html


202 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/05(金) 03:21:41
イギリスに6本指のびっくり人間がいたが、
12進数にすると、進化するのかなあ

203 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/05(金) 08:36:13
じゃ10進法を使い続けると10本指に進化するのかな

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/05(金) 19:04:36
>>202
進化論知ってる?

205 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/05(金) 19:10:49
ちょwwおまwwwマジレスとかwwwww

マジレスついでにいうと要不要説だって当否はともかく立派な進化論

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/05(金) 19:26:32
要不要説における「要不要」の意味わかってる?

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)