5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「冠詞」「線過去」「確認性」「性」「アスペクト」

529 :借訓:04/02/14 14:52
>>524
ありがとうございます。

>>521
>これもよくある意見だが、「しただろう」 「したかもしれない」 「したらしい」では、タ形が使われていても「確述」なんかしていないから、全然ダメ。

森田氏が言うところの「確述」は、「実現」に近い意味だと思います。
それと、「しただろう」の文構造は、

 ○[[した(=実現)]だろう(=推量)]

なので、確述していないということはありません。
「ダロウ」が、なぜ終止形接続なのかを考えれば、すぐに分かることです。
また、「確述」と考えれば、タ形で未来のデキゴトを表す現象も説明できます。

 ○明日雨が[[降った(=実現)]ら(=仮定)]、行くのは止めときます。

ちなみに、「降ったら」と「降るなら」の差は、

 降ったら:発話の時点では、まだ行く可能性も残っている(つまり、行くか行かないかは、雨次第)。
 降るなら:発話の時点で、すでに行くことを断念している。

です。次のように、

 ○明日雨が{降るなら/*降ったら}、もう、行くのは止めときます。

副詞「もう」の許容の可否から分かります。
長くなってすいません。

253 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)