5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

//この川の源流をみてきましたスレ//

1 :源流人:01/10/28 09:44 ID:z1ZRF4iz
主に都市河川を中心に水がどの地点からどのように湧き出ていたか
について、レポートするスレットです。


目黒川の源流点はどこか?とか
渋谷川の源泉はどこか?とか

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 13:39:26 ID:dZB51lNh
加古川本流の源流は、国道沿いにある。といっても
完全1車線の狭路だけど。
青垣峠(地図では生野峠とある)から数十メートルのところに
車を止めて、探索した。苔の中にしみ出すように水が流れている。
かすかに沢音も聞こえるが、正確な湧き出し点はみつけられず。
脇の山肌からも水が流れ込んでおり、そちらの方が水量が多い。

峠の反対側には市川の源流が北側から流れ込んでいる。
すでに幅50センチほどの小川になっていた。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 21:58:17 ID:3Eg/a3cp
>470

 こんなスレもあります。

 ttp://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1037449383

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:02:05 ID:pFT24K1k
>470 そうそう、タマちゃんが一時期住んでいた川です。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:32:42 ID:HMgzcDku
>473

 行ってきました、大岡川スレ。
 ありがとう。昔懐かしかった。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 03:15:26 ID:OZcW7sAy
鴨川の源流
http://2.csx.jp/users2/waterside/k6-9.html

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 21:12:39 ID:U6TuQWdj
>476
源流のみならず鴨川全体を扱ってていいですね。
京都は源流部がちゃんと残っている川が多くて羨ましいです。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 03:24:23 ID:bdtr+pH4
>471
タマちゃんだったら帷子川だろ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 08:37:06 ID:qCScVYz0
>>478 いや。ほんとに一時期、一週間ほどいたことがある。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 08:52:54 ID:e69bPs1t
>>479
多摩川→鶴見川→大岡川→帷子川→荒川
だったかな?
「ニシタマオ」の住民票が発行されたのは大岡川在住の時だったっけ?

多摩川にも実は1週間ちょっとしか居なかったんだよな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:36:47 ID:J9sAwRni
>476
京都の川いいね〜
東京横浜辺りの川は源流が変な穴だったりすることもあるからなー。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 21:32:27 ID:NvNbzqPc
>>466 利根川水源の雪渓は立入禁止(国指定自然環境保全地域)。
 水源碑はその真上よりやや南側の稜線に立っている。
>>468
 水源は通称三角雪渓という雪渓です。登山道のすぐ脇に見えます。
 大体8月頃まで雪が残っているのが普通です。
 補足をすると大水上山自体が2つのピークをもったのっぺりした山で、
 碑が立っているのが南峰、地図上の標高点が北峰です。

 


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:46:39 ID:zA27KhYi
厳密に言うと源流紀行ではありませんが、江戸時代のプロジェクト×(ペケ)として有名な
茨城県茨城町〜鉾田町の勘十郎堀=紅葉運河を辿ってきました。
持ち物は明治の迅速測図二万分の一「小幡村」、二万五千分の一「小鶴」「下吉影」。
こちらhttp://business2.plala.or.jp/ibarakit/tekuteku/tekukan02.htmの印刷。

冬だから、水田の脇の道路を自動車で通れるだろう思っていたが甘かった。
ほとんど休耕田となっていて、藪と倒木だらけ。
堀を横切る道路を辿る結果となった。

運河は、茨城町海老沢から谷津を利用して南下し、標高は少しづつ上昇する。
途中水門が作られたと思われる所になぜか梅林。その先は森の間で、
どう見ても日が差さず、初めから水田ではなかったと思える。
幅も狭くなって十メートルもない。

中間地点で「逆川」という川と交差する。ここだけ運河は途切れている。
使われなかったのに、運河の形を残す必要もないけれど。

ここから運河の水は逆転して南へ流れる。(といっても、ほとんど流れず淀み水ではあるが)
しばらく幅十メートル以下が続く。

やがて幅が広くなり、森も開けて休耕田が続き、小さなため池に至る。
迅速測図を見ると、その頃はため池の下の水田を含むもっと大きな池だったらしい。

その水田は、紅葉村の北側で締めきられて大きな池になっていたのが、
それが締め切りを抜かれて水田になったものだろう。

締め切りから横に向かって水路の跡。
すっかり林が水路の底にまで侵し、地面もかなり高くなっているようだ。
このさき、トンネルがあったはずだがそれは深い藪の向こう。

紅葉地区を抜け、鹿島神社の脇の沢が巴川に合流する前の最後の堀。
神社の境内から淀んだ水が見えた。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:54:28 ID:zA27KhYi
(続き)
一応源流スレなので、そのついでに逆川ともうひとつ名称不明の川の源流にも行きました。
逆川の源流は花粉たっぷりの杉林、もうひとつの川は畑地の間に窪の水田から。
まるでドラマのない源流でした。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:04:17 ID:zA27KhYi
運河の説明はこちらが
http://homepage1.nifty.com/hinuma/kiyou16.htm

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 23:25:46 ID:2qwhosOl
源流じゃないんだけど、愛知用水の末端(今話題の南セントレア市付近)ってどうなってるの?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 14:03:11 ID:iBTafyRZ
>>484
千葉県から茨城県にかけての常総台地〜常陸台地はミニ源流だらけ。
2km四方内にミニ源流の一つ二つは必ずある。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:53:48 ID:PI4Tt0f1
>486
下の図の右下付近から伊勢湾へ
ttp://watchizu.gsi.go.jp/cgi-bin/watchizu.cgi?id=52360750&slidex=2000&slidey=1200

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:50:11 ID:FvsC3VOX
>486
知多半島の先端である南セントレア市師崎付近から海中管を通して
三河湾に浮かぶ篠島や佐久島、日間賀島へと繋がっています。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 07:10:08 ID:4QAttVW+
>>489
まだ南セントレア市じゃない…

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 14:40:12 ID:jkrEt/+D
そしてこれからも南セントレア市じゃ無くなったし・・・

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 23:54:33 ID:kmUN46Eh
不忍池が王子から南下した旧石神井川の跡らしいがほんと?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 00:51:34 ID:W7mRef0H
>>492
石神井川?
ttp://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/1259/shaku/shaku1.htm


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 10:33:17 ID:X4vZqabz
>>492
本来の流路はそっち(藍染川)だったけど江戸時代だったか
王子のところで隅田川(荒川)に新流路を開削したとなんかで読んだ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 10:35:59 ID:X4vZqabz
いやまてよ石神井川の旧流路は山谷掘の方に行くんだったかな

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 11:59:21 ID:b92u8CPy
>>492
大昔は飛鳥山の西側で南に折れて不忍池に流れていたそうだよ。
江戸時代でなくて、豊島氏が開削して東を通る(>>495へ)ようになった説があるけど
現在では河川争奪、自然の浸食による説が有力らしい。
その後も旧流路は藍染川、谷田川等と呼ばれる川として残ったけど
源流は、今の染井霊園とか旧外語大グランドあたりとされている。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 21:56:05 ID:ufJuP+sB
河川争奪説は知っているが、私は其れは無理があると思う。
理由は水量に比べて滝野川の切り通しが深すぎること。
もし、自然の浸食だったら滝野川の渓谷はもっと上流までのびていなければ
ならないが、現地の形状をみると急に切り通しが始まっている。

カシミール3Dで確認してみればわかるけど、飛鳥山のある丘陵は意外なほど高い。
そこに突然V字谷が現れるのがこの滝野川渓谷。
見れば見るほど不自然な地形。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 22:02:45 ID:3jL+ob8V
>>497
つまらんレスすんな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 22:07:59 ID:X4vZqabz
>>498
俺にはおもしろいが

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 22:14:58 ID:iALSMnYD
5 0 0

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 12:33:22 ID:QruJT7KH
で、不忍池に流れ込む川はあるのかな。
あるとすれば、たぶん、不忍通りか、文京区・台東区境の通りのどちらか、かな?
六義園あたりが源流になっていそう。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 15:03:08 ID:cy7v8/XX
藍染川。一部文京区と台東区の区境(「へび道」を含)。谷田川通りを経て
染井霊園の北側あたりが源流。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%97%8D%E6%9F%93%E5%B7%9D%E3%80%80%E4%B8%8D%E5%BF%8D%E6%B1%A0&lr=

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 16:02:51 ID:oCXJbaxA
鶴見川の源流の泉って不自然なんだよな。俺の子供のころあんな池なかったもん。
あそこは畑だったんではと記憶してるんだが。川崎水道の工事の時 地下水脈
を分断あそこから水が湧き出したんだ。影響で水のかれた谷戸もあったらしい。
おれは公園のようなきれいな源流もいいが多摩丘陵の谷戸は休耕田も増え荒れつつ
あるんだ。いまでもウナギはいるよ。どこから逃げたかしらないがニジマス
もいるらしい。 

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 16:07:06 ID:3x0ou2Y0
前に多摩川の水ヒまでいったんだ。水源は干上がってた。そこでゲントウの
ガレ場を50Mくらいくだったら大きな石がありその下からかなりの勢いで
水が流れだしてたよ。もうすぐにしっかりした流れになってた。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 14:44:17 ID:2ctTlmi7
岐阜県と愛知県を流れる土岐川庄内川の源流点
ttp://www.nsk21.co.jp/syounai/rekisi/genryu.htm

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 09:52:47 ID:F31UXIhJ
かなーり、マニアックな川なんですが。
東京都と埼玉県の境を流れる「毛長川」の源流はどこでしょうか。
遡ってみたところ、川口市赤井あたりで二度目の見沼代用水越えがあって
その先で、川が二つに分かれていました。
調べてみたところ、一方は「江川」で、もう一方が「前野宿川」。
で、「前野宿川」は川口市安行原の北辺あたりで流露を見失ってしまって
また江川は、川口市赤山と新井宿の境で広大なテニスコートに出ました。
実質、あのあたりが毛長川の源流でしょうか
資料には、水源は鳩ヶ谷市の東方の低地一帯としか書いてないんですが

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:41:35 ID:902C/YxO
古隅田川 古利根川 綾瀬川の水源知りたい。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 10:34:19 ID:agyCY3ye
古隅田川なんてあるのかよ?と思ったら本当にあるのね。
隅田川と全然離れているジャン。
昔の荒川の流れとあるが、こういう河川は源流なんてなくて
田畑の排水が入り組んでたりするんじゃね?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 11:11:01 ID:xrJz1rgt
ttp://www.tobu.co.jp/monthly/november2004/tokushu11.html


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:41:28 ID:agyCY3ye
こうしてみると隅田川つて一応自然河川なのか?
私はずっと人工河川かと思っていたが・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:30:48 ID:iW1f/g2y
>>507

大落古利根川 ttp://www1.odn.ne.jp/fukadasoft2/renga/around/furutone/

綾瀬川 ttp://www.pref.saitama.lg.jp/A08/BG03/r_ayase.html
      ttp://www1.odn.ne.jp/fukadasoft2/renga/hachiman/index2.html

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:12:51 ID:Nu1Jvgzv
511 ありがとう。平野の川の源は難しい。特に埼玉は。人の手が
はいってて。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 15:36:12 ID:LOFB+izo
人口河川はむしろ、隅田川を分流してからの荒川。(荒川放水路)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:36:14 ID:U08r6YSw
隅田川や荒川の河口にある川、ありゃ運河同然だがなぜあれも川と名前がつくんだ?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 23:20:20 ID:eLpDVI6n
その方が趣があるだろう。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 22:15:16 ID:UJyfPVH/
age

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 02:27:12 ID:qz6mVdER
羽田空港近くにある多摩川河口海老取川も人口河川か運河?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 01:23:33 ID:NqxjIg8t
>>517

次の過去レスを参照されたし。
>>34 >>286 >>293 >>294

519 :age:2005/08/17(水) 00:15:12 ID:Oy19iQOW
age

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 00:29:03 ID:KPxtxsEE
今日岐阜県郡上市のひるがの高原にある分水嶺を見てきた。
ホントに水が分かれていた。
でもその先は国道道路下の側溝になっていてちと悲しかった。
あれは本物の分水嶺なのですか?。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 01:35:35 ID:e6JG5UDW
静岡市の大谷川。
暗渠になっててどこが源流かわからない・・・・。
理研の工場の中は入れないし。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/58/07.822&el=138/24/47.157&scl=25000&bid=Mlink

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)