5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トルコはヨーロッパ?アジア?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:21 ID:JiKybnM8
議論の場です。考えてください。どっちですか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:02 ID:LlBG5d6m
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:04 ID:i5NrkDH/
南アフリカ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:29 ID:R3BtptK7
サッカーW杯の予選ではヨーロッパです。アジアじゃなくてよかったね。

イルハンが神戸に入団したよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040210-00000041-spnavi-spo.view-000


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:39 ID:bE4bRXYl
ボスポラス海峡を挟んで、分かれる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:44 ID:rnZce3WY
>>4
馬鹿は学問板来なくていいから

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:49 ID:4HPOjxOE
そもそも最初に「アジア」と呼ばれたのが現トルコ(小アジア)
でも、他のどのアジアの国よりもヨーロッパ的であるのもまた事実。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:14 ID:R3BtptK7
>>6
冗談を真に受けるなヴォケ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:33 ID:XuySN/WW
ぶっちゃけ。
アジアといってもチョン顔のすくつ
東アジア(日本、中国、チョン国)とは
同格ではないわなw ぷ

しかしトルコ人がかつてチョン顔の蒙古人だったとは
想像出来ないよ。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:42 ID:9q5ONpiK
バルカンは完全にヨーロッパ。

トルコはアジアとヨーロッパのグレーゾーンだね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:42 ID:XuySN/WW
そろそろあれかも知れないね。
アフリカのホワイトアフリカ、ブラックアフリカのように
アジアも高貴なコーカソイドが住むホワイトユーラシアと
醜い扁平顔の黄人の住むイエローユーラシアとにわけるべきなのかも・・


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:59 ID:CsJ8EIvj
中央アジアだろ。トルクメニスタンと言うのだから。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:01 ID:XuySN/WW
そろそろペキン新人認定したほうがいいよ。
アジア人は明らかにペキン原人の子孫なんだから。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:38 ID:0DczfMXJ
>>5の通りだと思う。
ガラタサライはヨーロッパで、ハレムはアジア。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 20:25 ID:9q5ONpiK
まあ海峡があるわけだし、そこで人種も大体分かれるしな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:07 ID:ESWWmuPs
人種的にはアラブ人だ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:35 ID:kqdicNSP
アジアだろ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:31 ID:+Vo4bSqK
色々混ざってる

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:49 ID:I/fquh6l
今のトルコ人は人種的にはギリシャ人と変わらない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:47 ID:RfU0lDI6
来日したイルハン選手なんかは、日本人から見れば「白人」に見えるかも
しれないが、いわゆる「白人」からみればアジア系の顔だ。
イルハンくらいの顔は日本人の中でも捜せばいるような気がする。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 10:51 ID:OhBozvMH
平井堅

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:07 ID:uiiBuq5d
イルハンの髪の毛と肌の色は隣に立ってた日本人のおっさんたちと同じ色だったからな。

黒髪でもヨーロッパ系の白人は肌がすごく白い

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:08 ID:iPEVP8OK
>>19
イスタンブールあたりでは混じってるかもしれないが大部分のトルコ人はアナトリア人種。
ギリシャは地中海人種。よって人種的にだいぶ違う。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:35 ID:TVJ9qzAM
ここにはアジアと書いてあります。
http://www.geocities.jp/fghi6789/

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 12:20 ID:8ul9Vkp5
俺、昔イタリア人に「トルコ人に見える」って言われたことある

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 12:30 ID:NnkGjvXM
何をいう、地中海人種は浅黒い筈だぞ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:18 ID:iPEVP8OK
同じ「浅黒い」でも、度合いが違うし、その前に顔つきが違うんだと思う。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:24 ID:mXaYzCi5
今トルコに住んでいる人って、ヒッタイトの血も流れているの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:26 ID:cTbhfw/x
イルハンっていかにもトルコって感じの顔

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:44 ID:+zetrXtr
モンゴロイドかコーカソイドかって言ったら
コーカソイドだろ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:39 ID:m/sSi9+l
つまりドン臭いコーカソイドである。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:39 ID:OhBozvMH
>>31がうまくまとめた

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:01 ID:lBWF+NIS
>>30
あたりまえじゃ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:43 ID:XbLzZwvU
トルコ共和国内でもイスタンブールあたりはほぼコーカソイド
東に行けば行くほどモンゴロイド色が強くなる。
クルドなんかもいるし。

中央アジアのチュルク系の国々ももろモンゴル系とロシア混血が混ざってる。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:28 ID:IvLa7RFn
クルドはアーリア人種ですよ。
トルコは東どほどコーカソイド的だという香具師もおるのだが。。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 02:22 ID:qDeHgX4e
でもクルドの定義って何?
コーカソイドだとは思うけど。

トルコは一応基本モンゴロイドで
イスタンブールだけ特殊なのかな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 02:30 ID:IvLa7RFn
クルド人はアラブ人・ユダヤ人(セム系)などと異なり
ペルシャ人(イラン人)と同じインドヨーロッパ語族系の
アーリア人です。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 08:25 ID:VSBQ0VJf
アーリア=コーカソイドでもないからね。
アフガニスタンのモンゴル系部族で言語がペルシャ系もいる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 11:35 ID:k5JvIQwa
>>11
同意。パトカイ山脈〜ヒマラヤ山脈あたりを境に、
イエローアジアとホワイトアジアに分けてもいいと思う。
中央アジアは微妙になるだろうけど。

40 :1:04/02/18 21:28 ID:Ov8gaKJj
よくわかんない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 20:11 ID:gS7NuLTT
アナトリア人種て何よ
アルメノイド人種と同じかい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:32 ID:pDolvlAf
トルコ人達は自分達を白人だと思ってるよ。
EUの仲間に入りたがってる。
でもヨーロッパ人は、トルコはアジアだと思ってる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:37 ID:pDolvlAf
83 :雪と氷の名無しさん :04/01/31 20:47 ID:54dlpR0i
昔は、白人の中では色が黒いイタリア人やスペイン人は
他の白人達に『赤人』と呼ばれて馬鹿にされてたらしいよ。
今はそうでもないみたいだけど。

88 :雪と氷の名無しさん :04/01/31 22:11 ID:/9TCkLB2
>83
残念ながら、スペイン人を低く見る風潮は現在でもあります。
親戚がスイスに住んでいるので、時々行くのですが、
ゲルマン系スイス人の中で「スペインはヨーロッパではない。
スペイン人は白人ではない」と考える人は多いです。

イタリア人に対してどうなのかは分かりませんが、スイス内の
イタリア語圏は、他の2言語(ドイツ語、フランス語)の地域より
経済的に貧しく(といってもスイスだから世界レベルでみれば
十分裕福なんですが)、教育水準も低いので、やっぱり馬鹿にされてます・・・・・。

#私は東洋人ですから、その私に対して、平気で「スペインって
ひっどい場所なのよね。あんなところヨーロッパじゃないわよ
(はっきり人種のことは出しませんが、ニュアンスは差別的です)」
って面と向かって言われると、戸惑いますね・・・。じゃあ
黄色人種の私はどう思われているんだろうと・・・。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 22:32 ID:L84MEbDA
問題外。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 23:15 ID:/xozB+KQ
スイスは東洋人差別のメッカだと聞いたよ。
特に旧ガリアは凄い。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:13 ID:2mtUOjOC
http://user.komazawa.com/~tawara/essay/htm/essay15.htm

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 16:40 ID:pjMPRTO1
いるハンは見れば見るほど、モンゴルと中国のあいのこ、そして、ちんぎす・はーんの末裔。
すばらしい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 16:55 ID:yOShNEY+
いるはんといるはん国はモンゴル帝国の関係だよ。
トルコとは無関係、いるはんとの関係はむしろペルシャのほうが
関係深い。
アナトリア半島のオスマンセルジュークトルコは印欧語族
ギリシア・ローマ・スラブ人が
西アジアに進出するにつれイラン系のソグド人やクシャーン、サカ
などと混血を重ねたイラン化したモンゴル人に支配され文化的に
トルコ化しただけ。そういう意味でトルコ文化自体が西アジア文化圏を
もっていて尚かつビザンチンの住民は紛れもなくヨーロッパ人。
つまりヨーロッパ人がイラン化した少数のトルコ人支配に下っただけ。

それからスペイン・イタリアは北欧人からみれば白人としたくない
気持ちがあるのはわかるが遺伝的にも歴史的にも10000%コーカソイド
言語的にも印度欧羅巴語族、彼らラテン人・ガリア人・ギリシア人は
AC3000頃にゲルマン・スラブと分かれたとされる。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:13 ID:F02+f+u5
ルーマニア、ブルガリア、クロアチアの次にEUに
加盟するのはトルコではないかな

アルバニア、マケドニア、ボスニア、セルビアより
後ってことはないと思うけど


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:12 ID:F02+f+u5
トルコってギリシャの隣だから
それなりにヨーロッパ的なところもあると思うけど...
言語とか、文字とかどうなんだろう


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:29 ID:++4dDeF7
>>49
つか、トルコは宗教的に絶対無理だと思うよ。
そもそもヨーロッパと言われてるバルカンの一部(コンスタンティノープル)は
東ローマ帝国を征服して、オスマントルコが奪ったもの
歴史的に観ても両者の溝はあまりに深すぎる、もしEUなんかに加盟させたら
欧州各国の空中分解どころか、また戦争の原因になりかねない。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:52 ID:zv+pt8an
トルコはそもそも欧州じゃないからセルビア等のバルカン諸国より先に加盟するとかそういう問題じゃなくて
加盟することができないと思う。
せいぜい、欧州の隣国として何らかの条約は結ぶかも知れんけど

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:32 ID:i3v4MA9D
>>51
15世紀の戦争だよね
歴史は忘れかけが一番影響力があるのかも
根拠「なんとなく」なんだろうけど

科学的な制約はなさそうだものな〜

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 06:42 ID:hM6w1pVH
でもトルコはNATOの正規加盟国ですぜ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 12:02 ID:aNsfiWoR
ヨーロッパを日本とすれば、
トルコの位置付けは韓国、イスラエルは朝鮮、
ロシアが中国になるんじゃなかろうか。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 12:07 ID:aNsfiWoR
いずれにせよ、ヨーロッパはトルコやイスラエルやロシアに対して、
日本が韓国や朝鮮や中国に抱いたような慈しみの心は持たないと思う。
だからこそヨーロッパはEUになれたし、
ユーロもドルに対抗する基軸通貨になりつつあるんだろう。
トルコやイスラエルを加盟させればNATOと変わらない。
NATOで満足していたらEUなんて出来ていない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:17 ID:qgdIg1YP
ロシアもこうEUが広がると苦々しいだろうね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:20 ID:i3v4MA9D
南東欧協力プロセス(SEECP)って知ってますか?


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:30 ID:i3v4MA9D
SEECPは、トルコ、アルバニア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、
ブルガリア、ギリシア、マケドニア、
セルビア・モンテネグロ、ルーマニアを加盟国とし、
クロアチアがオブザーバーとなっている。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:34 ID:w5oN9bVq
人口(単位万人)は
トルコ(6784)、アルバニア(310)、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(438)、
ブルガリア(797)、ギリシア(1094)、マケドニア(203)、
セルビア・モンテネグロ(1060)、ルーマニア(2170)、クロアチア(444)


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:36 ID:w5oN9bVq
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/grc/news/20040508k0000m030090000c.html
「トルコ首相:16年ぶりにギリシャ訪問 関係改善を強調」

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:33 ID:dnnu2s8D
アナトリアのトルコ人は基本的に人種的にはインドヨーロッパ語族ギリシア人です。
ビザンチン帝国の名残です。ゲルマン民族大移動期の東ゴートや
その後の東スラブの血も混じるだろう。もちろんローマ人の血も混じる。
彼らはイラン化したモンゴロイド系トルコ人に支配されただけ。
トルコ人は人種的にはアーリア人だと思って間違いない。
それに東のクルドはイラン系だ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 16:11 ID:coT/YtTe
>>62インドヨーロッパ語族ギリシア人だったらギリシャ語を話すはず。
ていうか「ギリシャ人」っていうのは厳密に言って人種ではない

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:17 ID:Hof7xHZe
イルハンの両親は中央アジア出身だから
イルハンはモンゴロイドが混ざってるはず。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 14:39 ID:PtQFKpIy
ソープランド

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:03 ID:EvlbJIFt
>>60 のつづき
人口(単位万km2)は
トルコ(77.5)、アルバニア(2.9)、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(5.1)、
ブルガリア(11.1)、ギリシア(13.2)、マケドニア(2.6)、
セルビア・モンテネグロ(10.2)、ルーマニア(23.8)、クロアチア(5.7)



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 22:58 ID:BzCQF84E
一人当たりのGDP(単位:万円 無理やり1ドル110円で換算)は
トルコ(37.2)、アルバニア(17.2)、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(13.9)、
ブルガリア(21.8)、ギリシア(176.0)、マケドニア(20.6)、
セルビア・モンテネグロ(12.1)、ルーマニア(23.3)、クロアチア(55.6)



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 12:04 ID:IBhthHkD
イルハンて元はドイツ人ではないんですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 14:33 ID:EBmAZ3dt
イルハンはトルコ系ドイツ移民。
イルハンの両親はタタール系移民の多い
エスキシェヒルという町出身らしい


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 01:52 ID:x3uCXs78
そういえばドイツってトルコ系多かったですね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 20:50 ID:AW+0nvhR
美男多いよ
濃い顔が苦手な人はあれだけども

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 01:56 ID:0I6McjOe
さっきまで懐かしラジオ板にいたのだが、今は亡きロイ・ジェームスさんは
トルコ人なんだよね・・タタールの血を引いているそうだ。
もう殆ど日本で過ごしたし、帰化もしていたが。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:53 ID:4hovktfx
日本からの距離は、イスタンブールとベルリンどちらも9000kmぐらい
イスタンブール(トルコ)の方がずっと近いと思っていた

こころの距離というものがあるようだ。思い込みは怖いですね


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:14 ID:J7GDhZO5
南東欧協力プロセス(SEECP)は、
トルコ、アルバニア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、
ブルガリア(2007)、ギリシア(1981)、マケドニア、
セルビア・モンテネグロ、ルーマニア(2007)を加盟国とし、
クロアチア(2007?)がオブザーバーとなっている

()はEU加盟年、加盟予定年


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 21:43 ID:J7GDhZO5
南東欧投資といったらトルコが入っている

経済戦略考えてる人はヨーロッパって思っといていいでは

あとは地の利を活かす政策を行えるかどうかだろうな〜




76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 22:34 ID:c8Y9VGZU
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;409838
ヨーロッパ各国語サポート
ヨーロッパ各国語サポートをインストールすると、以下の言語が追加されます。

中央ヨーロッパ言語 (Windows-1250)
中央ヨーロッパ言語 (8859-2)
キリル語 (Windows-1251)
キリル語 (KOI8-R)
ギリシア語 (Windows-1253)
トルコ語 (Windows-1254)
バルト語 (Windows-1257)

ということでヨーロッパではないと考えます


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 01:02 ID:irl+svUL
>>76
間違えた
ということでヨーロッパではないかと考えます ← ○

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 01:17 ID:bQr/PeA/
ケマルパシャのときに、ラテン字を導入したからなぁ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 01:23 ID:DI51obWH
 歴史的に見たら,トルコはアジアですね。アジアという言葉自体がトルコ以東を指してたわけだし。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 09:43 ID:iU3JqlJM
>>76
トルコがアルファベットを無理やり導入しただけだよ
本来はアジアなのに
字体が欧州風になったのでそういう便宜上の分け方がされている

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 10:06 ID:irl+svUL
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/gendai/41-20wasia2.html
ケマル=パシャが行った近代化政策の中で特に有名な政策は婦人解放(婦人の地位向上)と文字革命である。
婦人解放については、イスラム暦の廃止(太陽暦の採用)や男子のトルコ帽廃止と並行して女性のチャドルが廃止され(1925)、一夫多妻制も廃止された(1928)。そして1934年には婦人参政権も与えられた。
また文字革命については、1928年にアラビア文字を廃止し、トルコ語の表記をローマ字に改めた。この文字革命と教育革命によってトルコ人の識字率が高まった。

●なるほど、知らなかったです


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 17:17 ID:irl+svUL
http://hayashima.hp.infoseek.co.jp/turkey.htm
この国ではいまでも国民の九割はイスラム教徒である。
このような政治的にも宗教的にも文化的にもイスラムの原理が強烈に浸透している国で、
ケマルパシャが一九二三年に、いちはやく政教分離、イスラム法の放棄、
国字のローマ字化を断行して立憲制国家への道を選択したことは、
いまなお政教を分離せずイスラムの原理に固執して、発展もなく、
暗鬱な国柄に陥っているイランやイラクの国民の苦悩を思う時、
優れた為政者の炯眼であったと断言できよう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 17:21 ID:irl+svUL
http://www.tabiken.com/history/doc/T/T309L300.HTM
ローマ字運動(トルコ)
帝政時代のトルコの文盲率は90%以上だった。そのため共和国成立と共に
トルコ語のローマ字表記が重要課題となり,1928年7月にトルコ語独特の発音を示す
変形ローマ字(s,g など)を含む8母音21子音から成る新ローマ字を
トルコ文字とすることが議会で可決され,翌年から旧アラビア文字による出版は
一切禁じられた。これは性急すぎる改革だと知識人は反対したが,
共和国建国の父ケマル=パシャ(アタチュルク)は断固実行し,
トルコ人の文盲率は10年間で50%を割った。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 20:48 ID:irl+svUL
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4232/bokkei/newpage22.htm
アタチュルクは日本の明治天皇を尊敬し、明治維新をトルコ近代化の模範とするようにしたという。
大陸の両端にあるアジヤ同胞として「日本に見習えと国民に呼びかけたとか。
トルコ人はよく言う。我々と日本人は祖先は同じだ。アジアの中央で生まれ、左右に分かれトルコは西端へ、
日本人は東端へ行ったと。
トルコには親日家が多い。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 16:22 ID:Fpzx5uQa
確かにトルコには親日家が多い。
まあ、トルコは最もヨーロッパに近いアジアでいいでしょう。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 21:49 ID:3fLPJnsf
トルコ、イスラエル、グルジア、アルメニア、アゼルバイジャン、
イラク、レバノン
これら国はすべてアジアですか?
地理的な観点と歴史的な観点から説明お願いします



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 23:47 ID:qAyg5+N+
http://www.kdp-ankara.org.tr/photos/008.jpg
チルレルタソの顔を見てるとアジア人じゃない感じがするが。。。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 20:11 ID:vPsuh4aE
>>87
ギリシャ人の血が入ってるかもね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 23:20 ID:LLRjqX+q
ウラル山脈、カフカス山脈、ボスポラス海峡が境界か...



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 23:36 ID:8g1fLQh1
ウラル山脈=ボルガ川だな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 00:23 ID:1X25S4Y9
同様にアジアで最も太平洋地域/アメリカ先住民の世界に近いのが日本だったりもする。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 08:29 ID:Iy0sAMXh
・・・・・・?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 21:58 ID:XsxNpFsH
EUの公式言語(20)
英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、
オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語、
エストニア語、ラトビア語、リトアニア語、
ポーランド語、チェコ語、スロバキア語、ハンガリー語、スロベニア語
ギリシア語、マルタ語、

これに
ルーマニア語、ブルガリア語、クロアチア語、トルコ語、
アルバニア語、セルビア語、マケドニア語
民主主義のコスト上昇中!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 22:14 ID:XsxNpFsH
ウクライナ、グルジアも加盟希望?
うわさでは、イスラエル、パレスチナ?
イラク?
まあ、ベルリンの壁が壊れる前に、今の状況に予測が出来た人いる?
と思えばねえ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 23:07 ID:o2nqDkj2
地図を上下逆さまにしてみたところ、ロンドンから距離は
ロシア、トルコ、アルジェリアが同じようなものか
ちょっとトルコが遠いが

世界の見方を工夫していますか?暇な人!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:33 ID:3iCZqiAa
トルコ風アイスは、どこが(何が)トルコ風

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 21:03 ID:OVwKiqpZ
北アフリカもはいってきたら、ローマ帝国復活だな。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 09:47 ID:x6zjAPzr
トルコはヨーロッパです。トルコ人自体、自分たちはヨーロッパ人だと思ってます。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/06/07 11:37 ID:E1osTv3J
トルコではその内、EUへの加盟問題で混乱が起きて原理主義が台頭する?
ヨーロッパはトラキアを防衛線にして独立させ、東のクルディスタンも独立
最後に残るのは不毛のアナトリアのみになる恐れ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 00:53 ID:DsYU1omC
トルコはアラブではないと思うけど
アラブはイスラムか?
パレスチナ、クルドはまた別?
イスラムにとって国は必要なのか疑問です
西欧では、絶対負けるという戦略を取っているような気がするのです
それで、西欧のせいにしてもしょうがないような気がするのですが...

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 12:31 ID:Yclk14Ft
わたしには、トルコ人とギリシャ人(現)の区別がつかないのですけど…。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 01:54 ID:HSnqkW3L
トルコ内の鉄道ってどうなのかな〜

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 02:24 ID:739Qfo4h
これは世界史に詳しい漏れが答えるとだな。
古代のアジアという概念と現代のアジアという概念では
全く異なる意味を持つので同じ感覚で語っても無意味だってことです。
トルコに限らず、レバノンやシリア、ヨルダンなどは人種的に
アラブ人とされているが実際には彼らはギリシアやイタリア人と
変わりない風貌をしている。パレスチナの一部やイラクの一部でも
みられる。理由は簡単です。パルティア大国(イラン系)
ギリシア、ローマ、ビザンチン帝国の領土だった地域だから。
もっと昔はフェニキア(セム=アラブ人)人がイタリア、フランス、スペイン、ギリシアを支配していた。あのあたりの人を地中海人種というけどそういう
大雑把な括りで定義した方がいいと思うよ。
スペイン南部、フランス南部、イタリア、ギリシア、ヨルダン、
シリア、レバノン、モロッコ人はセム・ハム語族、ギリシア人、ラテン人
ペルシャ人、ゲルマン人、スラブ人、トルコ人の混血で何人、何系というの
を明確にいうことはできない。
ただいえることは、極東のモンゴロイドでは無いということだけは事実。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 02:34 ID:739Qfo4h
それから古代エジプト人(ハム系)と現代エジプト人(アラビア語を
喋る)が違うと言い張るヤシがいますがそれは電波です。
エジプトはアラビア語を喋るセム系に入れ替わったのではなく。
イスラム教という他言語の使用を認めない宗教に入信することを
半ば強制されアラビア語を喋っているだけで彼らは今でもハム系の血を
ひいています。
イランなどもイスラム教を信仰してるため
アラビア語を喋りますが本来彼らは彼ら特有のアーリア語を持ち
文字もイラン系の固有の文字を持っています。
イスラム教は中東をアラブ一色に染め多様性を失わせてしまった宗教です。
イラン人などはかつて仏教なども信仰していた人が多数いたわけですが
すべてイスラム一色に変えてしまいました。

コーランか死か。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 21:31 ID:RxZY3hdr
>>104
イランでは、アラビア語の方がよく通じる地域もあるけれど、主要言語は
印欧語系のペルシャ語。アケメネス王朝やササン王朝の主要言語の後裔だ。
文字は、楔形文字を廃止して、アラビア文字。

トルコ人のスルタンを頂くオスマン王朝でもイランの文化的独自性優位性を
認めて、ペルシャ語をトルコ語・アラビア語と並ぶ三大公用語の一つとして
厚遇した。
高位の官僚や軍の士官には、トルコ語、アラビア語、ペルシャ語を、三つ
すべて自由に話し読み書きすることが必要とされた。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 02:13 ID:pe6xFcY/
今後、トルコがヨーロッパ(EUメンバー)になった時
イラン、アルメニア、アゼルバイジャン、グルジア、
エジプト、リビア、イラク、イスラエル、パレスチナ、レバノン、シリア、ヨルダンに
など周辺国にどんな影響が出るのか

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 02:36 ID:aPhMqvpi
それこそ、環地中海世界、ローマ最盛期の再統合

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:28 ID:m3TRS93L
環地中海文化が栄えたのはなぜか?
流通の主体が船だったから?
産業の補完機能があったから?

もしそう考えると、機械工業、サービス産業の発展社会で、
より低コストで生産するベクトルで、
自動車が輸送手段の中心になっている今のヨーロッパではそうならないかも

湾岸からヨーロッパへのパイプラインと
ヨーロッパからイラン方面への高速道路網が
できる方向が望ましいのでは?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:30 ID:m3TRS93L
トルコ内のインフラ整備の充実という言葉が抜けていました

110 :waza_fire:04/06/15 12:01 ID:OutLnuH9
でもトルコのインフラは基礎ができてるよな。通貨・金融改革が先だと思われ。
トルコ・リラの対米ドル為替レートを初めて見たときは「何じゃこれ!?」と思ったもんだ。

111 :??:04/06/15 12:08 ID:FVLJgp6w
トルコは元々カリフを生むようなイスラムの本拠地ではなく
スルターンを生んだにすぎないからイスラムについてもあまり
熱心ではないんだよね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 14:49 ID:DaokREYt
>>101
有史以来、地中海まわりは混血しまくっているから、随分と均質になっている。
エーゲ海をまたいだ支配域を持った政権といったら、
ヒッタイト、マケドニア、ローマ、ベネツィア十字軍、オスマン、と、ぱっと思い
付くだけいくつもあるし、マケドニアとオスマンは政策的に混血を奨励したし。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:09 ID:z5Bs0T7Y
トロイはトルコ?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:14 ID:z5Bs0T7Y
今夏のボーナス、トルコリラに換算するといくらぐらいになりそう?

関連URL:今夏のボーナス過去最高
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040616-00000116-kyodo-bus_all


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 10:28 ID:9ysO8BEo
トルコはムスリムが多いよ。エーゲ海沿いは厳格な
ムスリムは少ないけど内陸の方は結構厳格なムスリムだらけ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 21:50 ID:0Vj8kNba
トルコの農村では男は働かずにタバコを吹かしながら見てるだけ。
女が働くのがイスラム世界の常識。
一夫多妻制はいいと思うけどイスラム弱体化の原因にはこういう事もあるのかと。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:28 ID:oc3Pkcwx
1円=13,697.18トルコリラ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:47 ID:QWg++JXP
もしトルコがEUに加盟すると、トルコがヨーロッパだと認めることになるから、
オスマントルコのウィーン包囲や十字軍はヨーロッパ内の内輪もめ、
さらには突厥やそのほかの中央アジアのトルコ系王朝も
欧州史に含まれることになるんですかね?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:50 ID:Hex/ChUt
たとえば、ソ連時代にはヨーロッパだった
(W杯などではソ連の一員としてヨーロッパ枠)ウズベクは
独立後はアジア扱いとなっている。
ヨーロッパとアジアを厳密に区分けすることは難しいのではないかと。

それに、同じアジアでもムスリムの多い中東と、ヒンズー、仏教他のインド、中国、日本などでは大分違うしな。
トルコがEU加盟したとしても問題は無いにせよ、少々異質な存在にはなりそうだな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 23:38 ID:oc3Pkcwx
ユーラシアをEU、ロシア、中国、インド、アセアンと分けるとして
残りの国々が地域経済としてまとまる必要がそもそもあるのか?

まあ、パキスタン⇒アフガニスタン⇒ウズベキスタン⇒タジキスタン⇒カザフスタン

アフガン⇒イラン⇒イラク⇒シリア⇒レバノンを結ぶルートを普通に
旅行できるようになればいいが...


121 :118:04/06/21 01:06 ID:HzTX5iFd
同じキリスト教徒ならともかく、歴史的・文明的にヨーロッパとは
異なるトルコが、かつては中近東イスラム世界の盟主であったトルコが
EUに加盟するのは、僕個人としては反対ですね。
事実上キリスト教クラブのEUに、EU内部からも慎重論が
言われているのにバリバリのイスラム教国であるトルコが加盟すれば
EU内のアイデンティティーを保つことができなって、EUが
空中分解してしまうという危惧も聞かれるので。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 01:15 ID:wyYk485b
将来はヨルダン、レバノン、シリアなど自称アラブ
実質ヨーロッパ人も加入してしまえばいいんだよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 02:02 ID:eml2fd+o
シリア、レバノン、ヨルダン、イスラエル、パレスチナがEUか...

2015年くらいか

124 :waza_fire:04/06/21 08:40 ID:1u8mQiAr
キプロスは欧州?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:58 ID:zDZbENQi
キプロス
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/cyprus/data.html
主要産業:観光業

まずは訪ねてみれば...


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 00:45 ID:gL/VneWK
EU憲法が出来たり、東欧経済が平準化してくれば、トルコの加入による影響は軽微になる

 ⇒

   トルコは歴史的に見てアジアであるが、EUには加盟するであろう



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:22 ID:5GtfMnrT
マジ中東ってどこからどこを指すの?

エジプトイランイラクアフガンあたり?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:34 ID:vIEKDpjc
トルコとカスピ海の間にあるコーカサス3国は、ヨーロッパのようですね。

サッカーもヨーロッパ予選に出るし。

アゼルバイジャンはヨーロッパで、
イランやトルクメニスタンや中東(アジア)になる。

アゼルバイジャンもトルクメニスタンもトルコも民族的には
同じになるんだが。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:38 ID:vIEKDpjc
>>127
中東の国
(レバノン、イスラエル、ヨルダン、シリア、イラク、イラン、クウェート、UAE、カタール、バーレーン、
オマーン、イエメン、サウジアラビア、アフガニスタン)の14カ国です。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 00:46 ID:T5SA0LDV
>>129
ありがとう!すっきりしまいた!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 01:20 ID:0S+sUCn/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040627-00000098-kyodo-int
EU加盟に全面協力 トルコ首相に米大統領約束

 【アンカラ27日共同】ブッシュ米大統領は27日、トルコの首都アンカラでエルドアン首相と会談、主権移譲後のイラク復興への協力を要請するとともに、トルコの欧州連合(EU)正式加盟に向けて米国が全面的に協力する方針を伝えた。
 大統領は会談の冒頭、記者団に対し、トルコが「自由と民主主義を採用しているイスラム国家」だと言明。「EUによって(加盟の)日程が明示されるべきだと考える」と述べ、EUへの早期正式加盟を支援すると表明した。
 トルコ政府は国内にクルド人を抱えていることから、国境を接するイラク北部に居住するクルド人の分離・独立や、イラクとの連邦制国家を目指す動きに強く反発している。エルドアン首相はこうした懸念を大統領に伝えたとみられる。(共同通信)


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 04:27 ID:3gvQwUTS
それよりカザフスタンがヨーロッパという位置づけって 
結構凄くないか?カザフ人ってコテコテのモンゴル人顔だぜ、それが
カスピ海の東に暮らしてるんだから驚きだよね。
カスピ海の西はグルジアやアゼルバイジャン人のような美形
揃いなのに、凄いよカザフ、、
カザフって昔イラン系が住んでたんだろうけどね。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 08:29 ID:Qm6sazpD
カザフは国民の半分近くがロシア人です

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:10 ID:UTe61+7+
面積:271万7300km2(我が国の約7倍、旧ソ連邦の中ではロシア連邦に次ぐ大きさ)

外務省の紹介より

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 23:24 ID:0Cds2vRG
カザフはよく知らないんだけど、ここはスキタイー(イラン?スラブ系)
文化をトルコ_アルタイ?モンゴル人が文化を承継した場所だよね。
謎の多い地域

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 00:25 ID:PyZR1s3U
トルコ人がイラクで人質になっている。同じイスラムの国なのになぜ?
と思う。(そんなこといったらイスラム国家同士で戦争などざらに起きている
と突っ込まれるかもしれないが・・)

トルコはイスラム国家としては数少ないイスラエルを容認している国
なんだよね。それにこうしてヨーロッパかアジアかというスレも立っているし、
実際EU加盟も検討されているわけで。アメリカとの関係も悪くないはず。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 09:52 ID:A+sHO6lc
ブルガール、トルコ、ハンガリー、フィンランド、キプロス、ウクライナ、
ロシア、アゼルバイジャンこのあたりはヨーロッパや中東に属しながら
黄色人種に起源を有するあるいは支配下だった国々。
トルコ系は元々コテコテのモンゴロイド。しかしアルタイ系のモンゴル人と
ともにイラン系スキタイ人の文化を承継してきた人々。
彼らは人種的にはコテコテのモンゴロイドしかし文化はイラン系だった
不思議な民族。
現代では西のトルコ諸語の人々は人種さえもイラン系になってしまった。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 01:48 ID:sD6WBAku
ギリシャ、トルコ、イラン
それぞれ国の有名人は?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 10:29 ID:iYGBSaak
トルコの有名人はアタテュルクだろうな。
でも彼はギリシア生まれだったりする。
有名なギリシア人でもある。

イランはホメイニか。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 17:39 ID:60EQQDiv
アタテュルクってハンサムじゃない??
苦みばしった表情の肖像写真しかみたことないけれど、日本人好みだとおもう!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:11 ID:WYTjjBJZ
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1080064497/l50
鉄道板にこんなスレがあった。懐かしいね、オリエント急行来日。
オリエント急行は戦前までパリから東欧を貫き通しイスタンブールへ向かう
中東・ヨーロッパ間の豪華連絡列車だった。オリエントは東方の意味。それを
強調させているということはやっぱりトルコは中東なんだなと思う。
・・・でも、それは当時の感覚か。戦後は飛行機の台頭により、東欧や中東の
出稼ぎ客が乗る列車へと墜ちた後、1977年、イスタンブール直通を廃止した。

142 :長文スマソ:04/07/01 21:24 ID:WYTjjBJZ
ここから先は余談だが・・。
しかしオリエント急行来日のルートは本来のオリエント急行のルートとは
何の関係も無いんだよな。ソ連・中国経由。日欧間の飛行機さえわざわざ
アンカレッジ経由か中東経由と僅かなモスクワ経由を除けば遠回りさせられていた
時代によくソ連を通過させてもらえたと思う。なんと東西にに別れていた時代のドイツも
通過しているのだ。80年代後半になると、地雷を撤去したり少しずつ「脱東者」に寛容に
なり始めた東独当局だが、それでも僅かながら88年まで亡命に失敗した死者が出ていた。
(西側の人間が豪華な列車クルーズを楽しんでいたあの日にもベルリンの街に銃声は
響いていたかもね)

あと10年早ければ、本当にイスタンブールまで往時のルートを辿ったのち中東各国
経由で日本に来たかもしれない。10年早ければイランはパーレビ王朝時代。あんな
殺伐とした感じではなかった。

しかし、東へ向かうわけだから、「オリエント」という言葉は間違いじゃないんだよな・・。
ついでに言うと、行く先はブカレストに短縮されていまでもオリエント急行は西欧東欧
連絡列車として走っている。これもパリから見て東だから言葉としては間違ってない。
当時のワゴンリ(CIWL)の客車を再現した列車は別物。あれはいわば豪華な大井川鉄道。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:26 ID:WYTjjBJZ
CIWLは1970年代に寝台車リース業から撤退した後も観光会社として
細々と営業していたけど、ついこの間、とうとう倒産しちゃったね・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 17:50 ID:Muz4CqB7
CIWL、エジプトの現地法人は残っているらしい。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 02:31 ID:IcFrrSsK
しかしっ
こは人が少ないな、age

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 02:58 ID:L2uq3l64
>>145実際には結構いるんだよ。
かつて東北の貧しいモンゴル顔の男がこの板荒らし回ったので 
規制がはいてるの。3回以上書けないからな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 20:20 ID:IcFrrSsK
そうか、それで144のあとに続きを書こうとしたのにアウトになった訳か。
(アジアなのかヨーロッパなのか解らない例としてウラジオストックスレの
リンクを貼ろうとしたのだ。オリエント急行、ウラジオストック経由で新潟から
日本上陸でもよかったんじゃないかとも思ったが、当時は外人が入れなかった
から無理だな)

「いつか忘れていったこんな煙草の空箱・・(NHKバージョンの歌詞。プラダの
靴はきれいな靴、真っ赤なポルシェは真っ赤な車)」

話は変わるが、昨日、12chで懐メロ特集みたいのやっていた。一発屋特集
だったか、つのだ☆ひろや尾崎紀世彦も出ていたが、庄野真世も出ていて、
dでイスタンブールを歌っていた。「夜だけのパラダイス」この歌詞が昔から
不思議だった。ということは酒場のような物もあるということだが、ムスリムは
酒は飲めない。それとも外人観光客向けに酒場くらいはあるのだろうか?
ヨーロッパは目と鼻の先だしね。でもトルコ産ワインというのも見たことがあるんだよな・・。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 21:56 ID:ycfXIupL
ロンドン-パリ-ベルリン-ビザンチン-バクダットの鉄道旅行も素敵だが

イルクーツクからシンガポールの鉄道旅行もいい

で言いたいことは、アジアとヨーロッパ境目というより、
流れのある地点という風に考えたほうがいい

まあ、そういう点でいうとエジプト−スーダン−ケニアにも流れが
できるといいと思うが

イラクに人を自衛隊を出すなら、スーダンにも自衛隊を出すべきか?


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 00:53 ID:ymq9cJ2Y
「橋もありますが、朝夕は大渋滞。そこで船を使うんです。アジアとヨーロッパを行き交う通勤。スケールが大きいでしょう?」


http://www.yomiuri.co.jp/tabi/place/20030604se01.htm

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:56 ID:Us6bDCTn
トルコに行ったことのある人の意見を聞いてみたい

できることなら、テヘランからアテネに向けて旅をしてみたいものだ...


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 14:22 ID:7oexIb+a
サッカーのトルコ代表、ギリシャ代表って顔がおんなじだな


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 16:20 ID:6iBYyMDJ
トルコのバレーボール女子は男以上に白人に近い感じだった。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 01:49 ID:m1Ei4kyZ
>>152
ところでバレーボールは強いですか?

ほかにどんなスポーツが強いでしょうか。

ワールドカップ予選はヨーロッパ枠になるようにお願いします

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 04:17 ID:pCEzhoVw
>>151
あのあたりに住んでいて、ギリシア語を話すキリスト教徒はギリシャ人になって、
トルコ語を話すイスラム教徒はトルコ人になった。

ケマル・アタテュルクはトルコ共和国をつくるとき、
トルコ人のアイデンティティとしてそう決断したんだよね。

クロアチア人とセルビア人の違いみたいなものだよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 08:23 ID:hwwapCid
>>154

>クロアチア人とセルビア人の違いみたいなものだよ。

それはちょっと違う。

正教とカトリックの違いよりも、キリスト教かイスラム教かの違いのほうがデカイ

だいたい、ギリシャ人の血が濃く混じっているのはせいぜい西三分の一ぐらいまでで、後はそんなに、混じってない。
まあ東のほうでもコーカソイドが多いのは間違いないが

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 12:51 ID:tkFJ3Kfg
トルコ人は東トルキスタンやカザフ人やアゼルバイジャン人と同じ語族だから、アジア系民族なの。ギリシャ人はインドヨーロッパ系語族。

157 :チハチョル:04/07/14 00:11 ID:qTD7fwzS
トルコ人は遊牧民だから、もともと人口が少ないでしょう。
だから支配した地元の人のがどうだったかによって、
いろいろなトルコ人が生まれるわけでしょう。

イランだったら、イラン人顔のトルコ人。 
ギリシャのほうならギリシャ人顔のトルコ人。
クルド地方だとクルド人のようなトルコ人。
ブルガリアのトルコ人はブルガリア人顔のトルコ人。

アフガニスタンのハザル人はモンゴル顔だけど、
あんな白人顔に囲まれてモンゴロイド顔を保ってきたのも、
少数のシーア派だったからですよね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 00:13 ID:qTD7fwzS
トルコ人は遊牧民だから、もともと人口が少ないでしょう。
だから支配した地元の人の顔によって、
いろいろなトルコ人が生まれるわけでしょう。

イランだったら、イラン人顔のトルコ人。 
ギリシャのほうならギリシャ人顔のトルコ人。
クルド地方だとクルド人のようなトルコ人。
ブルガリアのトルコ人はブルガリア人顔のトルコ人。

アフガニスタンのハザル人はモンゴル顔だけど、
あんな白人顔に囲まれてモンゴロイド顔を保ってきたのも、
少数のシーア派だったからですよね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:49 ID:u4f2+Pn3
トルコがアジア系っていまだに言ってるバカがいるからな
言語的には正しいけど

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:51 ID:u4f2+Pn3
まぁ地理的にはトルコも一応アジアだけど
アジアも東アジア、東南アジア、西アジア
インドで全然違う文化圏だけどね

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 06:32 ID:5J86faLG
仏大統領 トルコEU加盟支持

フランスのシラク大統領は20日、トルコのエルドアン首相と会談し、トルコの欧州連合(EU)への加盟問題について「加盟に見合う基準を満たし次第、EUに仲間入りしてほしい」と述べて、加盟の実現を支持しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/07/21/k20040721000035.html

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 07:53 ID:9kqgdEmM
トルコの外相も、盛んにシラク大統領にリップサービスしてましたなw
否定的発言もしているのに(~_~;)
外交って駆引きだよね。
パフォーマンスばかり見ないで、実利がどうなっているか観ないと。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 10:04 ID:o5idNbgu
そもそもトルコはヨーロッパ人から土地ふんだくって
アラブとイランをする炭化利府せいでやっとこ支配してたからね、
トルコ人って凄い弱みを持っていて結構苦労してるんだと思うよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:06 ID:UhwmVSI0
>>160
アジアなんてヨーロッパ側が、
大陸のヨーロッパではない部分に勝手につけた名称でしょう。
ヨーロッパこそ極西アジアとするべき。

ヨーロッパは大陸じゃなくて、アラビア半島より巨大な世界一の半島。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:24 ID:hMLJPp7x
トルコ人によるアルメニア人(印欧語族)大虐殺とアルメニアの占領。トルコ人はアララト山(アルメニア正教の聖山)をアルメニアから奪った。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 04:37:23 ID:8Np9T4pK
>>164 
同じような意見は多いみたいだな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/18 04:35:09 ID:8Np9T4pK
だいたい、ヨーロッパは大陸の端の半島の分際なんだから、大陸のその他の部分と対等に扱う必要はない。
歴史的な呼称の変遷は
ヨーロッパ以外の部分=アジア、だったかもしれないが、
現在、アジア全体と対比するにはヨーロッパはあまりに矮小だ。

ヨーロッパ半島一帯も「北西アジア」と呼び、ヨーロッパもアジアの中に組み込むべき。
そしてユーラシア大陸などというわけのわからん呼称はやめて、
「アジア大陸」に統一、ヨーロッパ半島人も「アジア人」に組み込むべきだろう。

これで、北亜、東亜、東南亜、南亜、中央亜、西亜、北西亜と、大陸全土をアジアで統一して呼ぶことができるようになった。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:46:26 ID:0KYhB5wL
アジア [Asia]
六大州の一。東半球の北部を占める。世界陸地の三分の一にあたり、
ヨーロッパ州とともにユーラシア大陸をなす。南北はマレー半島から
シベリア、東西は日本からトルコおよびアラビアにわたる地域。ウラ
ル山脈・カスピ海・カフカス山脈・黒海・ボスポラス海峡によりヨー
ロッパと画され、スエズ地峡によりアフリカ大陸に接する。アジヤ。
(大辞林)

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 02:00:05 ID:/MTFkQ9K
経済は朝鮮戦争時に出兵した韓国に遥かに差をつけられるし、
出生率は高いし、貧困で人口増加率の高い典型的な発展途上国だよトルコは。
まあ、根本的な問題はイスラム教にあると思うが。
こんな国がEUに加盟すれば、ヨーロッパにとってお荷物どころか、癌だな。
お隣のギリシャなんて1人当たりGDP 10,000ドル 超えてるし、
出生率も低い少子高齢化の先進国だし、やっぱりギリシャはヨーロッパ。
トルコはイスラム文化圏。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:12:10 ID:IDm/1lO0
ていうか国土の大半がボスポラスの東にあるのになぜヨーロッパ面できるんだ?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:06:07 ID:b87c7Kym
>>169
だったら、ロシアはどうする?あれも、国土の大半はシベリア、アジアだろう。
まあ、モスクワは、一応、ヨーロッパの範囲にいれてもいいかもしれないが。

アシアとは、アナトリアにあった都市国家で、ギリシア人が、その小さな国家
の名前を、ペルシア戦争のときに拡大してつかってしまったので、アシアが、
アジア全体に通用するようになってしまったのだから、アナトリアがアジア
だというのは当然だわな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:09:21 ID:xcGqMfeg
>>170
ロシアの場合、地理的にはウラル山脈以西がヨーロッパだからアジア部分は大半ではなく3分の2くらい。
また、首都モスクワはヨーロッパにある。

トルコは大半がアジアで、首都アンカラもアジアにある。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:12:25 ID:snkxjibC
クルド人迫害とかしてるのによくはいれるね 入れない方がいいだろう
ムスリムがヨーロッパを自由に移動できるってどうもなぁ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:58:30 ID:0UcZVdRZ
>>172
ただ、EUが古代ローマの復興という意味があるなら、
それこそ、北アフリカ諸国から、西アジアもエジプトも
みな入れないわけにはいかんな。そういう意味では、
東ローマ帝国の帝都をかかえるトルコは、やっぱり、
いれないわけにはいかんだろう。
つまり、その、奈良を関西にいれないとかいうのと同じで。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 18:03:56 ID:+MRfQxIy
東ローマ帝国の後継者はロシアだ。

そもそもEUは古代ローマの復興とは関係ない。
西ローマ帝国とも関係ない。
前提からして間違っている。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 18:10:45 ID:0UcZVdRZ
>>174
そもそも、ギリシアがEUに入れたのからして、古代ギリシアという
まあ、ヨーロッパ文明の根底を握っていたから、ってのがある。
基本的に、EUがローマの復活というのは、定義はされていないが、
意識としてはそういうものがあるのだ。
一番重要なことは、フランスとドイツが手を結んだということろから
EUが始まっている。そして、そこにイタリアを抱き込んだ。ここで、
ほぼ、ローマの復活になる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 18:18:15 ID:+MRfQxIy
>>175
ギリシャがEUに入ったのは西側経済圏にあったから。
古代ギリシャなんか関係ない。

EUの前身はヨーロッパ石炭鉄鋼共同体。
これはドイツ(当時は西ドイツ)の再暴走防止のための経済体制。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:18:26 ID:7yLyPfLi
人種としては,モンゴロイドに属する。中央アジアより西進し,16世紀には
3大陸にまたがるオスマン=トルコ帝国を築いたトルコ人は,白色人種との
混血を重ねたが,その子孫であるトルコ共和国の人々さえ,70%以上の新生児
の臀部に蒙古斑が現れる。また,言語学的には,すべてのトルコ系民族は
モンゴル系諸民族とともにアルタイ語族を形成している。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:21:18 ID:yLk6gnqE
>>177
嘘つくな、バカ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:25:20 ID:7yLyPfLi
トルコ民族の故郷は,モンゴル民族とともに,モンゴル高原を東西に走る
長大なアルタイ山脈一帯であったと推測されている。史上初めてトルコの
名をもって記録されたのは,6世紀半ばごろから8世紀にかけて,モンゴル
高原や中央アジアで活躍した突厥であり,その名は Turk(トルコ)の漢音
訳だというのが定説になっている。突厥は隋・唐の中国王朝と和戦両様の
関係をもち,独特の文字を発明して,最古のトルコ語碑文をモンゴル高原
のオルホン河畔などに残した。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 04:51:45 ID:L6fxgSLH
アルタイ語圏であることは嘘じゃないだろ。
韓国がトルコを兄弟国なんていうのは何をかいわんやだしなw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 05:48:47 ID:MvVOsd2M
>>173
>つまり、その、奈良を関西にいれないとかいうのと同じで。

奈良は関西でしょう。
近畿であって関西でないのは和歌山と三重と兵庫の北と神戸以西、滋賀の大津以北

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 10:48:05 ID:aKRxGc/l
>>173
EUとしては、ヨーロッパでない地域を加盟させると、EUとしての結束力が無くなるから
まずいのですよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 12:22:33 ID:65zWcyXj
韓国がトルコを兄弟国家と言ってるのは朝鮮戦争で一緒に戦ったて事だけでしょ。
しかも韓国の方が一方的に兄弟と言ってるだけだし

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 21:47:43 ID:NfL+tYJz
見た目と性格だけを基準にすると
ブルガリア人やギリシャ人と、トルコ人(イスタンブール)の違いが自分には判りません。
現状は遺伝的にはかなり近いと思います。
これって合ってる?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:52:23 ID:q42sQ+So
ブルガリア付近はクリム=ハーン国、フン族、マージャル、
ブルガール、トルコ、ハザラ、アジア系と思しきものが
闊歩してるが実際は普通のコーカソイド

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 00:00:09 ID:u4Z+ECRX
>>177
人種系統的に、トルコはなんともいえない。
現状は、ミトコンドリアDNAなどからは、ほとんどヨーロッパ系
だといえる。アルタイ諸語も、実際のところ、人種系統として
モンゴロイドかどうかあやしい。
言語と関係なく、いわゆるコーカソイドとモンゴロイドは、
グラデーションかかっているので、西にいくほどコーカソイド的
だし、東にいくほどモンゴロイド的。
ただそれだけのことだ。もともと遊牧系は混成民族だし。
スキタイ文化はモンゴルだろうが中国だろうが入っているし。
もちろん、朝鮮半島、日本にも入ってきている。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 11:01:38 ID:PeB09lwx
コーカソイドの定義ってなに?


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 18:15:49 ID:37Xj4I/D
fb1b3の割合がab3stプラスafb1b3の割合より多いこと。

189 :Aさん:04/12/30 14:46:37 ID:ecFcV5zY

行った事ないからとくに知らない。




190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 15:03:55 ID:jIvd3+vy
>>176
トルコも西側じゃん。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:35:27 ID:n4/GqXeu
普通に中東じゃん

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:47:05 ID:nuXdkooH
>>191
いわゆるクロマニョン人の原郷は、ザクロス山系。
イラクと、トルコの国境だね。だから、トルコは普通に中近東の北部
地域ってことになるだろうな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 03:35:51 ID:8n+gbYLx
イスラム教徒なのでEUに入れない アラビア語じゃないからアラブ諸国にも入れない 可哀想

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 09:19:48 ID:gl4k9KMR
おかしいとは思わないか?この巨大なユーラシアの地で一部分だけをヨーロッパ州と呼び、それ以外の地域はアジアで済ませる。なんともおかしな話だ
そもそもトルコのイスタンブールが何故西と東の境界だと言えるんだ?普通に考えれば、間をとってインドとするのが妥当だろう
ヨーロッパは北西アジア≠セ!!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 01:20:43 ID:HW95N+/X
>>193
アラブ諸国には誘われたって入りたくないがな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 01:32:35 ID:isNxuqJd
そもそもチュルク系の国家の一つがオスマントルコであり
当時はゴール朝とかチムール帝国とかホラズムとか
あの辺一体に沢山チュルク系の国家があった。
イランも下手したらアジア系民族になっていた可能性も高い。
数あるチュルク系の国の一つオスマントルコが
スレイマンの時に急速に拡大し世界に大きく印象つけたに過ぎない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:34:00 ID:HW95N+/X
>>196
今のイランの位置がトルコ系国家になってた可能性は0ではないが、
「イランがアジア系民族になっていた」は変だぞ。
イランってのは古来の地名じゃなく、「アーリアランド」って意味だ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:37:19 ID:dZYL666o
亜細亜

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 15:27:51 ID:OOH6zlLZ
今トルコがヨーロッパになりたがってるのは何故?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 16:20:30 ID:qpVz/Ik5
ウイグルもトルコ系なんだよね。
ウイグル人とトルコ人は、互いの言葉は通じるのかな?
 カザフあたりもトルコ企業が結構進出してるらしいし
トルコ人の世界観はだいぶ日本人とは違うかも。
 

201 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 21:52:13 ID:kWK1Yw8P
なんかトルコ人の強さに憧れて無理やりトルコ人をモンゴロイドにしたがる馬鹿がいるが、
現在のトルコ人は地中海圏の諸民族と混血しまくってモンゴロイドの要素は完全に失いつ
つあり、ほぼコーカソイドと言ってもいい。
まぁ〜トルコはハンガリーとフィンランドと同じって事だ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 14:57:33 ID:HMO6popo
トルコはアジアです。間違いない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 16:48:32 ID:LJJX0e1T
そもそもトルコ発祥のアジアという名が
極東に当てはまるのがおかしい



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 09:15:36 ID:Hg/7Nz4m
モンゴルアジアとコーカソイドアジアは別物だからねw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 16:19:25 ID:tcGU/Dgl
http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2004a/023k.html

この人はアジアも混じった顔してるな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 11:19:29 ID:5xJ+axPm

トルコはたしかにコーカソイドの国だが
地理的・文化的に西アジアであることも、また事実。
だってヨーロッパにおける領土なんて、正に猫の額
もちろん我々東アジアの国とは全く異質だが

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)