5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓日本固有の領土、南樺太〓 その2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 10:31 ID:hvzAEAyf
1 名前:返せ祖父の地、南樺太![] 投稿日:03/01/14(火) 01:51 ID:yKvCcrwp
・江戸幕府時代から沿岸に番屋があり、日本人の生活空間だった。
・日本の少数民族であるアイヌ人は、樺太南部に広く分布していた。
・北からはロシア人が来始めたが、その頃樺太南部にはほとんど住み着いていなかった。
・ロシアに騙されて、千島樺太交換条約という不平等条約を結ばされた。
・日露戦争で、日本はその固有な領土に対する正当な権利を回復した。
・1945年8月9日、ソ連が南樺太に侵略を開始、日本人を追放した。
・残った日本人は、ソ連兵にレイプされたり、シベリア送りになったり、苛烈な辛酸をなめた。
・その後今日まで、南樺太は国際的にも帰属未定地。地図帳では白色になっている。
・今樺太はわずか58万人の人口しかおらず、放置プレイ状態。日本なら、もっと土地を有効に開発できる。

…どう考えても、樺太は日本固有の領土だな。

害務省は、豊原の領事館を撤去して、ロシアに南樺太返還を要求しる!
樺太の南部還る日平和の日!

★このスレでは、国賊地名(南樺太・千島のロシア語地名)使用は固くお断りします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 10:50 ID:CQIz9q68
      ↑
貧乏人は引っ込んでろ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 13:06 ID:2EW57sAl
ロシア固有の領土、南サハリン

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 16:57 ID:fE/t+mUP
>>3
国賊は早くロシアに亡命してね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 17:15 ID:3U4tTAUo
国際法上は所属未決定だろ。 実質、ロシア領だけど。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 20:56 ID:W/YXQDbL
北方領土(南千島)と交換して南樺太を回復するしかないかも。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 21:31 ID:Dre7k6OJ
南サハリン11行政地域

ユジノサハリンスク
アニワ
コルサコフ
ネヴェリスク
ホルムスク
ドリンスク
トマリ
マカロフ
ウグレゴルスク
ポロナイスク
スミルヌィフ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 22:02 ID:hvzAEAyf
前スレ

〓日本固有の領土、南樺太〓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042476696/

9 :スターリンは神! :04/06/16 23:00 ID:w9ZjFURs
そもそも日本は南サハリンをロシアからもぎ取り、
クリル諸島(千島列島)を我が物にし、そうすることで、
わが国の大洋への東の出口―つまり、
ソビエトのカムチャッカとチェコトのすべての港と出口―を塞いでしまうために、
ロシア帝国の衰退をうまく利用したのだ。
日本が極東問題をロシアから奪い、自ら持って任じたことは明らかである。
しかし、わが国に対する日本の侵略行為はこれに留まらない。
1918年、わが国でソビエト体制が樹立された後、
日本は我々とイギリス、フランス、合衆国との敵対関係を利用し、
これらの国々に頼った。−日本は再びわが国を攻撃し、極東を占領し、
四年間のわたって我が国民を苦しめ、ソビエトの極東を強奪したのだ。
だが、まだこれだけではない。
1938年、日本はウラジオストクを包囲しようと、
ウラジオストク付近のハサン湖地帯で、またわが国を攻撃した。
40年間この日を待ちわびてきた。そしてついにこの日が来たのだ。
今日、日本は敗北を認め、無条件降伏文書に調印する。
このことは、南サハリンとクリル諸島がソビエト連邦の所有となり、
これらが今後ソビエト連邦を大洋から引き離すポイントや、
日本の極東攻撃の基地とならないこと、かわって、
ソビエト連邦の大洋への直接のアクセスポイントとなり、
日本からの攻撃に対する防衛基地として、使用できるようになることを意味する。


10 :スターリンは神!:04/06/16 23:01 ID:w9ZjFURs
我が友人たる国民諸君よ、偉大なる勝利、首尾のよい戦争の結末、
全世界の平和の到来を祝おう!
ソビエト連邦、アメリカ合衆国、中華民国、大英帝国の軍事力、
日本に対する勝利を収めた力に栄光あれ!
極東部隊、太平洋海軍、われらが祖国の守られた栄光と尊厳に幸あれ!
われらが偉大な国民、戦勝国民に栄光あれ!
名誉と祖国の国民のために死んだ戦没者、英雄に永久の祝福を!
われらが祖国万歳! 
日本に対する勝利を記念して、9月3日を全国民の休日―対日戦勝記念日―とすることを定める。


11 :スターリンは神!:04/06/16 23:40 ID:w9ZjFURs

○○○ スターリンが大喜びした日 ○○○

1945年2月4日から11日まで、黒海沿岸のクリミア半島の
保養地ヤルタで開かれた「ヤルタ会談」でのひとこまである。
ここで米国のルーズベルト大統領は、スターリンが対日参戦の報奨として要求していた
サハリンの南半分と南クリル(北方領土)を含むクリル(千島)列島が、
ソ連に引き渡されるのに何の問題もないだろうと答えたのである。
その日、スターリンは、きわめて満足して、書斎の中をぐるぐる歩き回りながら、
「オーチン、ハラショー!(よし、いいぞ!)」と繰り返したのである。


12 :スターリンは神!:04/06/16 23:41 ID:w9ZjFURs
ロシア世界地図のロシアと日本の国境線
http://ime.nu/www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/ussr.GIF
イギリス世界地図のロシアと日本の国境線
http://ime.nu/www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/oxford.GIF
イタリア世界地図のロシアと日本の国境線
http://ime.nu/www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/italy.GIF
フランス世界地図のロシアと日本の国境線
http://ime.nu/www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/france2.GIF


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 17:23 ID:Ku2w8wm8
クリリオン岬

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 06:17 ID:wdPGhyTF
>>9-12 またお前か

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

 >>9-12
、ここに書き込む売国奴

15 :スターリンは神!:04/06/28 18:17 ID:5hOQsm36

○○○ ソ連太平洋艦隊司令長官が大喜びした日 ○○○

第二次大戦中のスターリンとソ連太平洋艦隊司令長官との会話
でのひとこまである。

ソ連太平洋艦隊司令長官
「今のままでは太平洋艦隊は日本に封鎖されて自由に太平洋に出られません!
 なんとかならないでしょうか!」

スターリン
「心配するな。まもなく南サハリン(ラペルーズ海峡)とクリル(南クリルを含む)が
 永久に我々ソ連のものになる。太平洋艦隊は自由に太平洋に出られるぞ!」

ソ連太平洋艦隊司令長官
「それはすばらしい!」


16 :スターリンは屑:04/06/29 03:56 ID:UWAFirvo
>>15 またお前か

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

 >>15
ここに書き込む売国奴


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 18:31 ID:zRnKDRdF
スターリンは神!さん最高!
新ネタお願いします。


18 :スターリンは屑:04/06/30 01:18 ID:juOXOm7L
日露戦争後の1905年8月19日、ロシア側全権が樺太二分の妥協案を提示し
日本がこれを呑んだが、その直後、ルーズベルトはロシア皇帝に平和条約を
勧める親電を発した。「予は日本国民が熱望するサガレンの半分を露国に還す
ということを聞いて驚くと同時に、これではじめて日露の平和が達成できる
だろうと思う。日本は平和を望み、その好意を表すものとしてサガレンの北半
を返そうとするものと認める。」

米有力紙・ニューヨーク・トリビューンは「日本の平和条約は、奉天もしくは
日本海における戦勝よりも一層見事だ」と評し、前国務長官ジョン・フォスターは
「従来、戦敗者は勢い勝者の意思に屈服せざるをえなかったが、今回の件は、
古来の」戦史上殆ど例を見ない新事実である」と日本が北樺太を譲ったことを
賞賛している。

ウィッテが狡猾だったことによる。
8月23日、ウィッテは妥協案として、樺太全島をロシアが譲渡すれば
日本は金の払い戻し要求は一切撤廃するかと、詰め寄った。
樺太全島領有のチャンスだったが、ウィッテの秘書官だった
コロストヴェッツの日誌によれば、これはウィッテが故意に仕向けた
提案で、小村から拒否の言質をとり、日本は金のために戦争している
のだとし、ロシアに対する世論の味方を得ようと謀ったものだったと
述べている。
小村はただちに拒否をしている。それは、賠償金は戦争に勝利した
シンボルであり、日本の国家としての名誉がかかっていた。


19 :スターリンは屑:04/06/30 01:19 ID:juOXOm7L
ウィッテは後に「我勝てり」と述べている。日本軍占領の北樺太が
戻るとは思っていなかったようだ。老獪な外交官だったのである。

ウィッテの秘書官だったコロストヴェッツが書いた『ポーツマス講和会議』を
見ると、樺太をめぐる日露の討論について、現地アメリカの「大多数は日本の
観点を是とするものであった」と記し、次のようなアメリカ人の手紙を挙例して
いる。
「ロシアがサガレン島問題のことで、名誉だの、尊厳だのと云うのは、全く
ナンセンスである。米国民は、この島が合法的にロシアに属したものでないこと、
ロシアがなんらの権利もなしに、欺瞞と暴力を以ってこの島を奪ったことを
充分知っている。道徳上および法律上、サガレン島は真の持主に属すべきである。
ロシアは盛んにサガレン島に対する権利を主張するが、それは、強奪者がその
強奪した家に対する権利を主張するのと同じである。」



20 :スターリンは屑:04/06/30 03:59 ID:juOXOm7L
佐藤紅緑『紅顔美談』(昭和4年版)

老船長は茶を注いで一人一人に配ってからまた続けた。
「日本男児が樺太を見て憤慨しないようでは馬鹿だ、いいか、聞け、露国では
タタール海峡を知ったのは1849年(嘉永二年)だ、だが日本ではそれより
45年前に間宮林蔵がこの海峡を探査して、樺太は陸続きでなく、全然離れた島
であることを声明したのだ。そのために間宮海峡という名が出来た、今なら
北極探検に成功したようなものだ。それが徳川幕府が腰抜けのために嘉永二年に
露国領にされてしまった。それから日本の有志家がいくら憤慨しても駄目になった、
そこで明治五年に副島種臣が二万円で露国から買いうけようと談判を進めた、
これがまとまれば良かったのだが、大臣が更迭した為にぐずぐずして居ると、
ここに、黒田清隆なる腰抜けがあって明治八年に樺太と千島を交換してしまった。
鯛と海老を交換した様なものだ、朝野の志士は悉くまなじりを決して起こったが
事既に遅し、日本の宝庫をみす〜露国に取られてしまった、それから30年後
日露戦争で日本は三十万の兵を死なせてやっと取り返したのは樺太の半分だけだ、
半分だ〜たった半分だぞ」
船長は潮風に黒ずんだ拳骨で卓子を叩いた、三角の握飯や缶詰や茶碗は跳った。
「全面積4千8百方里、北部の露領は2千6百方里、南部の日本領は2千2百方里、
丁度九州と同じ位だ、皆取れればギリシャの2倍、デンマークの1倍半だ、たった
半分、それで満足ができるか、徳川に眼識者があったら、黒田清隆が馬鹿でなかっ
たら、全部は黙って居ても日本のものなんだ、解ったか馬鹿野郎!国際連盟の
平和会議だのと吐かすが、日本のものを日本へ返さない中は吾輩は不承知だ、
君等だって男子なら黙って居る時でない、どうだ、それでも黙ってコーヒーを
飲んでるか、馬鹿野郎!」


21 :スターリンは屑:04/06/30 04:02 ID:juOXOm7L
明治開國以來、直接の脅威は當時世界最強といはれたるロシア軍にて候。北清事變後、
各國が撤兵せるなか、ロシアは一人滿洲に居坐り、朝鮮を植民地しやうと南下して居り候へり。
ウラジオストクから朝鮮沿岸と海上交通の自由を奪はれつゝありし日本はロシア帝國に戰ひを
いどみ候。フランス以外は殆ど日本に好意的で帝國主義むきだしのロシアは嫌はれて居り候へり。
しかし、當時の常識からは、黄色人種の小國日本が白人大國のロシアに勝つとは豫想できませんにて候。
けれども、日本兵は勇敢に戰ひ、水兵は義務を忠實に實行し、つひに勝利致候へり。
 此の時の世界の驚きやうは異常で、白人でも倒す事が出來る事で世界の白人の餘なる有色人種に希望を與へ候へり。
日本海海戰後、日本軍は樺太に上陸し、南部と北部から進撃しロ軍を打ち破り候へり。幕末以來の悲願なる、
父祖の地樺太は今、日本の管理の下にあり、日章旗が飜つて居り候へり。當時の常識では、
軍事占領したる地域を返還せるは尋常ならざる程に珍しき事でしたるものゝ、
ロのよもだに押し切られ、北部を善意でもちてロに返還致候へり。
此の時、おほきな役割をはたしたるは、セオドア・ルーズベルト大統領で、
日本が樺太北部の返還に應じたる事を賞讚して居候。樺太の領有問題は、
此のポーツマス平和條約をもとに考へるべき事で、日本の侵略ではなかりし、
堂々としたる戰ひとアメリカを仲介としたる交渉の結果たるので、
是れを尊重すべき事は明らかならん。日本が手放す地域は、カイロ宣言の
いふたうり、1915年以降の併合地域にて候。1945年8月9日以降の
ソ連の參戰は國際法違反であつて、認められないと存知上候。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 21:50 ID:cg5TQ5n6
樺太は避暑地に最適だろうな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 21:55 ID:fU0xlP19
イーねえ、これw↓
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:55 ID:mBk6cn8n
日本が樺太に拘らなかったのは、インフラ整備とか考えると、樺太から得られる収入と樺太に
つぎ込む税金を考えると後者のほうが遥かに大きかったから。今の北海道でさえ、北海道・
沖縄開発なんとかの大臣を要するぐらい。

樺太沖に堆積する石油資源などを考慮するとどうしても獲得すべきだったがな。というか、
徳川幕府が鎖国なんかやらずに海外に出て強奪していたら、江戸時代に大東亜圏は
できていただろうに。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 15:06 ID:UZyAsl+m
>>24
秀吉がもっとマジメに考えてたら、徳川にも引き継がれて、
戦争なしで経済圏を樹立できただろう。
当時から日本の輸出品があったのだし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 12:54 ID:RPR/L98p
サンフランシスコ平和条約は、樺太・千島については、日本が放棄するが、その後どこの国に帰属するかの規定はないんですよね?
そうすると、このスレで言われるように、その後の帰属を国際会議によって決定するというのは、どういう条約or協定に基づく話なのですか?
あと、台湾なんかについても、放棄とは書いてありますが、その後どこの国に帰属するか書かれていないのは何故ですか?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 18:31 ID:1x3/0Mmh
無主地占有による領土権の確立

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 01:16 ID:F3JieXQK
不平等条約である日露和親条約や樺太千島交換条約を基準にして領土問題を解決することはできない。
日露間の領土問題を最終的に解決したければ、以下のどちらかの状態を実現する必要がある。

1.ポーツマス条約調印時の状態に戻す。
  ・・・南樺太と千島全島が日本領
2.幕末の開国以前に日本人の地理知識に含まれていた地域を日本領とする。
  ・・・樺太全島と得撫島(およびこれに附属する島嶼)以南の千島が日本領


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 18:20 ID:EFxvoe++
ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (  人____)  ||   < 朝日を徹底して罵倒するぞ、ジャマするな!!
         _|./ ゙ー--) ::::::::||__\_________________
        /.. (6 ∪∪(_ _) )_||      /
      /   | .∴ノ∴∴Д∴ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ∪∴∴∴∴∴ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄∪   )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_   ∪   _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (     ∪  )    ‖       |___|/
     ‖    /( ∪   ∪   )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (  職業ウヨ        /     ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 02:31 ID:gLBB54r8
>>29
このスレに貼るの、忘れてるよ。藁
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 03:15 ID:JD7BMMTm
一番もったいないのはサイパンだよ、どう考えても。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 14:44 ID:yTjEStac
>>31
あれは、南マリアナがアメリカ領だったのに、北マリアナだけ日本の委任統治領になったのがまずかった。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:17 ID:o24jKvqC
夏は涼しいのかね、樺太は?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 04:01 ID:QCK6XBZw
>即ち、我が国は、ロシアに対して全千島返還と北緯50度以南の樺太の返還を
>正当に要求しえる立場にあるのだ。
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 13:04 ID:j4DwP1zW
千島は欲しいが樺太はいらん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 14:47 ID:90ru+9DX
>>33
涼しいよ。日中もスカっとした暑さだから、つまり湿度が低いので
気持ちがいい。当然ながら梅雨がなく晴天の日が多い。
夜はおおぶとんがいる。

37 :憂国の士:04/08/26 01:23 ID:NjNUQGFq
西村眞悟殿最高おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 12:36 ID:5lRPELPs
稚内でも結構涼しいからな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 19:20 ID:RJc+JGTc
発見
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1092586805/49n

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 21:29 ID:cHKtvxWk
NHKラジオ第二でやっている気象通報では、
最近ロシア語地名に変えた。
2.3年前までは、豊原とか言っていたのにね。

午前9.10分 午後4時 午後10時からやっているから、いまどんな天気はしることはできる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:35 ID:ht3owI1y
>>40
マジかよ!、これじゃまるでロシアに降伏してるみたいじゃん!
政府はこの事を真剣に考えて、君が代や日の丸だけでなく樺太の日本語地名の強制
も行って欲しいな。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:40 ID:Er4mB/9r
領土?
土地はお金持ちの領土w
残念だがココのスレは貧乏人
の僻みにしか見えない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 05:49 ID:gObOgERE
本当日本人は馬鹿正直だよな…

何でそんなに遠慮して南樺太までが日本領とか言ってんだよ…
他の国の国民みたいにもっとずうずうしくなれよ!!

北樺太だって日本領だって言えよ!!

要は樺太全島、千島全島は日本領だ。ロシアから奪い返す権利がある。以上

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 10:07 ID:9rBT21Sv
>>43
確かに『蝦夷接壊全図』(1854年・新発田収蔵作)では、樺太北端
まで赤枠で日本領ですな。これは当時としては近代的で、正確かつ精細
な北辺図だ。

45 :マンセー名無しさん:04/08/28 12:34 ID:oBI8szF/
南樺太を領土にすると、陸続きになって、
不法入国者が増えると言う人がいるけど、
国境線で取り締まれば、大丈夫だよね?
第一、南樺太が日本に返還されたら、
ロシア人は南樺太から出て行くんでしょ?
だとしたら、チョンとは違って、
ロシア人は日本人とすぐ区別がついちゃうから、
不法入国なんてできないよね?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:26 ID:wt0Q5c5e
出て行かんだろ。
白系ロシア日本人として生活してくだろ。
あそこはまた日本が半島から連れてきた朝鮮系ロシア人も多いところだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:18 ID:L/TgoznC
>>45
その場合は、北樺太まで日本領にすれば問題なし。
代わりに、新知島以北の北千島はロシア領でいいから。
むしろ、そのほうが19世紀前半の日本の版図と一致する。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:39 ID:rsymTXMQ
ごちゃごちゃ言ってないで実効支配してみたらどうですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 20:34 ID:3b+9dvjc
>>48
国連の敵国条項を削除させてからな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:03 ID:3R3FW6T/
>>49
近いうちに廃止になると思います

51 :人文地理の教室は過剰:04/08/29 00:57 ID:Tj5mkN8+
人生転落 + 廃人

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 08:54 ID:wGSDiYbF
age

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 21:55 ID:FSyuhARQ
ロシアなんてよ〜く地図見ればわかるように、第二次世界大戦後に植民地を他の多くの国(日本、アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、ポルトガル、etc)
が手放した中、ずうずうしく持ったまんま澄ました顔して自分だけ手放さず批判されず、
汚く持ったまんまのずる賢い国じゃないか。
未だにこの時代になっても植民地持ってるのはロシアと支那だけやん。

ロシアなんて国はキエフ公国があったころのウラル山脈以西に戻すべきでしょ。

シベリア、極東地域は白人が住むべき地域じゃないな。樺太全島、千島全島は日本領。
極東はまた何かの動乱で昔の極東共和国みたいに独立してくれ。

みたいな妄想はいかが?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 23:33 ID:ljBxShoz
>>53
正確に言えば、ウラル山脈以西というよりヴォルガ川以西というべき。
ウラル山脈より西でも、ヴォルガ川より東側は、フィン系やテュルク系の民族の地。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:47 ID:Tv1Vk6Ji
>>53
たしかに21世紀に残る最大の植民地がシベリアかもしれませんね。
ロシアはあまりにも国土領域を広くしすぎたため、国内のインフラが
脆弱になり個人の生活水準を上げられない。ロシアが真摯に国際協調
や市場経済の中で主要な地位を占めるためには、国境紛争の元になる
樺太や千島の日本帰属、沿海州の中国返還、バイカル湖近辺のモンゴル帰属、
シベリア諸民族地域の独立化、コーカサス各民族の独立を考慮してくべき
じゃないでしょうか。ロシアから極東やシベリアが独立した方がロシア自身
が内政に特化できて財務事情も好転すると思う。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 02:09 ID:gJ33wr8d
脳内乙

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 05:18 ID:mFqcXhaG
>>55
>>沿海州の中国返還

どっかの掲示板で朝鮮人が沿海州固有の主張をしていたな。
ずうずうしく樺太も

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 07:26 ID:QeSsovEl
「まずロシアは歯舞・色丹を日本に引き渡します。
次に平和条約を締結します。
さらに国後・択捉の帰属問題について協議に入ります。」
ということで森さんが「同意した」
と、ロシアのテレビは伝えていた。
なのに、新しい小泉首相は
「ロシアが四島の日本の主権を認めなければ話に応じない」
と強硬で、さらにわざわざ「四島」と書いてプーチン大統領に手紙を送りつけた・・・、
対するロシア下院議長は「平和条約と領土問題と結びつけるべきではない」・・・、
ロシア外務省も「ロシアは歯舞・色丹を日本に渡すつもりはない(ましてや国後・択捉は絶対ダメ)」と言っている・・・
つまり事態は紛糾している・・・と、アナウンサーは深刻な表情で報じていた。
ある局は夜のニュース番組の半分以上を北方領土問題の特集が占めていた。
政治家、政治評論家、日本専門家が出てきてそれぞれインタビューに答えていたが、
「二島返還も難しいのに、四島なんてとんでもない!・・・なのに二島返還に満足するどころか四島要求してくる日本はなんだ?」
という雰囲気が大勢を占めているように感じられた。
夜の対談番組では、生放送で北方領土の帰属問題について電話世論調査をやっていた。
一般視聴者への質問は「千島諸島を日本に渡すべきか?」
結果は・・・
「渡すべき」(15%)、「大金と引き替えなら」(12%)
を大きく引き離して
「とんでもない話だ」という人が73%の圧倒多数だった。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 08:25 ID:Oj2DZrv/
>>57
沿海州が朝鮮のものになったら日本も入れてやるよ。
樺太には日本人はいなくても同胞は多数居住してるからね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 09:03 ID:ueOZbfju
>>59
樺太が日本に返還されたら、在住朝鮮人はちゃんと故国に帰して
あげるからね。中央アジアに強制移住させたスターリンのような
薄情なことはいたしません。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 10:10 ID:tG012cHd
まあ露が樺太千島を手放したほうが都合がいい、という状況をつくらないと話にならない訳だが。

62 :名無的発言者:04/08/31 12:06 ID:xvtZvMBE
返還されたら、住人はロシアに行くんですよね?
南樺太や北方領土に住んでいた日本人は不当に追い払われたんだから、
もちろんロシア人を住ませてあげる必要はないと思う。
ロシアに帰るのが当たり前だとおもう。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 15:02 ID:tG012cHd
感情よりも損得で考えろ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 11:08 ID:Xg9I3oBS
>43

沖縄から樺太って

チリなみに細長い国土になるな。
防衛は今以上にアメリカだのみになると思われ。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:46 ID:5SjQ72mP
>>62
樺太・千島の住民(ロシア人の他にウクライナ・ベラルーシやバルト3国出身者もいる)の多くは、本当は故郷に帰りたいというのが本音なので、日本政府が私有財産(不動産以外)の持ち出しを保証し、帰国費用を負担してやればおとなしく出ていく奴が大半だろう。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:47 ID:5SjQ72mP
旧ソ連時代のような僻地手当てみたいなものも今はないし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:35 ID:5nwbxwa4
>>65
政府のクソ共は本当に馬鹿だよな。小泉も。
何が「近くに住んでるから友好を。」、だ。

帰国費用政府負担を明言すりゃぁ良いんだよ。
そうすりゃ島民から返還の声が起こるぜ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 22:52 ID:G4WIORgZ
樺太はコリアンが掌握しつつある
徴用によって樺太に渡ったコリアンは半島政府の棄民政策によって
取り残された
ちなみに半分日本人というのはけっこういる
混乱時にコリアンにレイプされムリヤリ妻にされたひとたちがいる

69 :sage:04/09/10 23:23:37 ID:bmN7Wqzm
>>43
北樺太、アイヌ語地名を元に日本語の地名を作ってみようと
思ったんだが、北樺太アイヌ語地名のいい資料が見つからない…。
ネット上では、間宮林蔵の立ち寄った場所の地名が
少しだけ見つかるけど…。

70 :李珍民:04/09/30 02:35:34 ID:aMzeNRNY
シベリア抑留はジェノサイドだ!
なぜ日本は黙っているのか
ソ連の南樺太侵攻は明白な侵略である


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 08:49:43 ID:mDDsZGBf
>>69
ヅーエ(イトイマンに当たる)が称衣堆。アレクサンドロフスク辺り。
東海岸のウエンコタンが植子谷。
西海岸のキトウシが木透。後のポロコタン。
あと、日本語地名はわからんが、トッショ、オッチシ、ノテト、ヌイフト。
ナツコ、ポコビ、ナニオーはアイヌ語がニブヒ語かはわからない。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 22:47:08 ID:E2JyQ1PI
単純に日本が交渉能力がないだけだろ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 00:13:35 ID:QAbfFhxX
>>70
アメリカ大統領ルーズベルトが許可しただけだ。
返して欲しけりゃアメリカから言ってもらえる様に
今以上にアメリカのペニスぺろぺろしな。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 03:30:07 ID:hO1/SAr/
>>73
シベリア抑留はスターリンが北海道侵攻をトルーマンに拒否された
はらいせでやった。侵略された日本は武力で取り戻す権利を有する。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 13:21:05 ID:pd3JAAyM
ロシア女のオメコはブカブカ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:32:39 ID:kMkzR0sL
>>59
沿海州は歴史的には中国のものなんだけどな。
朝鮮が領有した時期ってあったっけ?
まあ、北朝鮮に沿海州を経営する力はないけどさ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:54:43 ID:4RDAqFwU
こうなったら支那に頼るしかない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 16:18:08 ID:nzLep3E6
スターリン様のおかげでサハリンの大自然が守られた
北海道もソ連(ロシア)領なら大自然が守られたのに・・・・


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 20:40:25 ID:OqcK3YxV
>>76
正しい歴史認識を持ちたまえ。
中国なんて言っちゃいかんよ。
沿海州が漢人王朝に属したことなど無い。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 02:26:15 ID:z0vsNvj+
>>79
清朝は満州族ですが中国王朝ですよん。
沿海州が漢人に支配されたことはなくても、中国王朝が支配したことに変わりありますぇん。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 12:19:47 ID:PVy7WCLF
>>80
中国(支那)チャイナとは、山海関から南であり、万里の長城果てる
山海関の北はチャイナではなく、漢族に領有権はなかった。
だから満州もチベットもウイグルも中国(チャイナ)ではなかった。
清朝は中国王朝ではなく外来王朝。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:32:51 ID:EB7IVoGC
>>79
満州族が強盛になる前に明朝が支配していたがなにか。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:57:03 ID:+C0Qk984
>>78
ロシアは北方領土の自然を守ってないよ。
小泉首相の北方領土査察の直前、産経新聞の記者が国後、色丹を訪れている。
国後、古釜布に到着。港にはさびれた廃船が捨てられたまま。
色丹島でも地震で倒壊した家が放置され、廃船が揺れる港の海水は濁って、
汚水のような強烈な臭いが鼻につく。墓参団の女性は「ここはゴミ捨て場か」
と涙を流した。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 13:43:17 ID:j7k1tta9
島国ではなくなってしまう。ロシアと陸続きになれば、密入国が増えて治安が
 更に悪化。辞めたほうがいい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 08:15:16 ID:TydJHixT
明智光秀が悪い。次に秀吉と家康。
合理的で身分にこだわらない強力な
中央集権国家への道を本能寺で台無しにした。
その後の秀吉と家康の先見の無さを
明治前後で払わされることになった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 01:13:21 ID:B3n/gHiK
>>84
それは南樺太だけとか考えてるから出る問題で、樺太全島日本領だという認識の上では問題ない。

当時空白地であった、北海道(西蝦夷、東蝦夷)、樺太(北蝦夷)、千島列島、カムチャッカは我が松前藩の版図であると当時幕府に松前藩が確か書状を出していたのを旧北海道庁の樺太資料館か何かで読んだぞ。

それに、樺太に和人が住み着いていたときにまだロシア人は住んでなかったって記録もどっかで読んだ。
樺太千島交換条約前の、樺太は日本人とロシア人の雑居地と決めた時にもまだロシア人は一人も樺太には定住していない。
樺太にたまに来るロシア人と既に樺太に定住していた日本人とは凄まじく大きな違いがあるのはわかりますよね?

先に住み着いたもの勝ちと定義すれば、樺太は紛れもなく日本領。ただその当時の国力の差で妥協して千島列島と交換しただけ。

潜在的には樺太全島、千島全島、もしくはカムチャッカまで領有権を主張できる。

けど、この国の政治に携わってる奴にその主張を繰り広げる気と意思がないだけ…


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 02:56:05 ID:3NvzsMZI
ただ、樺太入れると日本地図が格好悪くなるんだよねえ。
千島列島は入れた方が沖縄とつり合いがとれて良いんだけど。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 03:38:16 ID:coZzGVKZ
台湾まで入れるとバランス良くなるよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 07:44:54 ID:mJZkXd7L
アリューシャン列島まで入れるともっとバランス良くなるよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 16:54:38 ID:f3gKbaZr
チョ・・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 17:11:06 ID:FgsPbadN
・・・・ークスリーパーホールド

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 17:14:38 ID:2Tw+OKxz
誰か16世紀に戻って明智の頭かち割ってきてくれ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 17:24:32 ID:B3n/gHiK
このスレが3まで行ったら、日本固有の領土南樺太じゃなくて樺太全島にしたほうがいいんじゃない?

それにしても中国に沿海州を取られると日本海側に中国の港ができて日本海まで中国海軍の行動範囲になるからそれはよしたほうがいいな。
沿海州は独立国家の方向に持ってくべきだろ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 17:45:58 ID:2Tw+OKxz
禿道
沿海州、シベリアの独立国家。できれば非白人で赤くないの。
樺太、千島列島の日本帰属がベスト。
中国、ロシアとの緩衝地帯ができてウマー。
こんな素敵なことが現実にならないかな。
ロシア内の民族独立を煽りまくるとか。
で、各地で内乱、独立したところで疲弊したロシアへの
援助と引き替えに樺太、千島を譲ってもらうとかw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 18:44:08 ID:/6+7nFl3
サハ共和国の独立を激しく応援します

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 12:45:42 ID:xRekxzt+
↑日本固有の領土ってスレなんだから激しくスレ違いでござるよ。

しかし、改めて日本地図を見てみると、サイパンといい台湾といい、
千島列島といい、全て日本に向かってのびているんだよな。
やはりぜーーーんぶ欲しいなあ。ついででスマンが樺太も欲しい。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 16:38:19 ID:96XXqmBB
だよなあ、あのへんぜ〜んぶ欲しい。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 18:49:12 ID:vhS33W1y
今後ロシアは人口がバンバン減ってくらしく、最悪の場合2050年には今の1億4千万から7000万人になるらしい。
はっきしいってロシアを弱体化させるには今とこれから数十年が一番のチャンスじゃないかな。

それまでに日本は国家として情報機関(諜報)設立、スパイ防止法、核+弾道ミサイル保有、憲法改正etcなどの大国、普通の国への復活を早く達成して来るべき樺太全島、千島、その他の奪回のための戦略、謀略を煮詰めておく必要があるんじゃないか…

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 23:41:37 ID:BUwUzeP9
少子化については日本も多少あるが・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 06:01:36 ID:KP8wE185
あと、国家的戦略として樺太・千島のヌーディストビーチ化も推進すべき

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 06:20:08 ID:tmsK2MwZ
Good morning Japs!


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 13:00:53 ID:OzhznPR/
やっぱイスラムにがんばってもらわねーとな。
一方でロシアのチェチェン虐殺を激しく非難。
テロは華麗にスルー。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 05:52:42 ID:RXawCx8n
>>87
領土に格好とか何とかって能天気野郎だな。
アメリカ本土とアラスカの方がよっぽどアンバランスな格好だぞ。
けどアラスカが冷戦時代アメリカに大いに役立ったのは言うまでもない。
もしアラスカが無かったらソ連はキューバ危機の時やっていたかもしれない。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 17:01:25 ID:We0HaObd
ロシアはこちらが優しく対応すればする程付け上がる国である事は今までの経験から分かりました。
これからは日本政府はロシアに対しては強気に対応すべきです。

105 :69:04/10/29 17:11:40 ID:Ixx2H/xX
>>71
他に樺太地名議論スレを見つけてたんでこっちに暫く寄ってなかった。
レス遅くなったけどありがとです。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 05:03:03 ID:nB8iRFm+
20世紀に名を残した偉大な政治家たち

・フランクリンルーズベルト
犯罪国家日本を早く降伏させるためにソ連に参戦を呼びかけた偉大な人物。
世界に逸早く平和が訪れるのならソ連が要求する千島、南樺太など引き渡して何の問題もないと判断した
20世紀の大物の中でも最も合理的な行動をとった人物。

・ヨシフスターリン
当時犯罪国家日本と中立を保っていたソ連を勇気ある行動をとったことで
正義と秩序のある国家に成長させた偉大なる人物。
実際犯罪国家日本を降伏に追い込んだのはソ連のこの勇気ある行動であり
さらに多くの被爆者を出したであろう米軍による三個目の原爆投下も阻止している。
スターリンこそ20世紀で最も世界平和に貢献した人物と言える。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 07:38:21 ID:0EvGXggN
ルーズベルトって共産主義勢力の膨張まで頭が回らず
ロシアを太平洋に出したアホだろ?
スターリンは国民を虐殺しすぎて
今に続く大貧民国ロシアの基礎を作った
無能男だろ?
とか釣られてみたり。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 12:49:27 ID:jsdX7PCS
ルーズベルトは英国を助けるため参戦したかったが、公約で参戦を
否定していたので、日本の真珠湾攻撃を察知したが、太平洋艦隊司令官
に通知せず、奇襲を成功させた。
樺太だけでなく、千島も日露戦争の戦利品と勘違いし、あっさりスターリン
に獲物を渡した。
スターリンはヒットラーに憧れ、独ソ不可侵条約締結を飛び上がって
喜んだが、ドイツの侵攻を知ると、クリミアの別荘で自分を逮捕、粛清
されると思い、震え上がっていた。
若き日は、爆弾つくりと銀行強盗の常習犯でテロリストだった。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 05:25:30 ID:/AZz++gV
悔しいのか? ジャップップたちwwww

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:30:27 ID:YttxeMPY
うん、悔しいニダ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 22:31:40 ID:JJ35aL7M
北方領土問題「2島返還で終止符」…露外相発言

 【モスクワ=古本朗】ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は14日に放映された露NTVテレビの番組で、
北方領土問題について発言し、歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)2島の引き渡しを明記した
1956年の日ソ共同宣言に基づき、2島のみの返還で領土問題に「終止符を打つ」立場を
示した。来年のプーチン大統領訪日を控え、交渉姿勢を明示した模様だ。

 日露両政府は、1993年のエリツィン前大統領の訪日時に「歯舞、色丹、国後(くなしり)、
択捉(えとろふ)の4島」が領土交渉の対象であることを確認する「東京宣言」を発表した。
だが、露外相は今回、日ソ共同宣言の履行義務を改めて確認しつつ、共同宣言は「2島
引き渡しで問題に終止符を打つよう提起している」と、残る2島に関する譲歩の余地を否定した。


樺太はどうした? まさか樺太も南半分だけなんて言うんじゃないんだろうな? 全部くれ!

112 :ロシア大帝国:04/11/16 18:16:37 ID:doDH2i7k
サハリンはロシア(ソ連)固有の領土だ!

113 :大日本帝国:04/11/16 22:18:13 ID:wLeMg5xc
樺太は日本(大和)固有の領土だ!

114 :明智君:04/11/18 18:44:49 ID:D2mXOI6G
<<112へ、

ふざけんな!!!




115 :世界@名無史さん:04/11/18 19:48:49 ID:ECI7oZNK
交渉で解決できないなら戦争で解決しろ!!
負ければ北海道を失うかもしれないがな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 20:14:49 ID:83dUZIMs
>>115
アメリカがどっちに付くかで決まるだろ。
アメリカが黙って見てるわけないし。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 20:20:35 ID:dX8VxGsw
だからさぁ、植民地独立運動を世界的に盛り上げればいいわけよ。
とことん、とことん、とことんね。
そうすれば、シベリアは民族ごとに独立するでしょ。
樺太が帰ってくるかはわからないけど、
ヤクート人、チュコト人、ブリヤート人たちと
主体的な交渉を結べる世の中、
そしてサハリンもあの辺りで一つの国、
そんな世の中がいいと思うわけね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 20:42:09 ID:XB884VZ+
朝鮮半島は好きにしていいから南樺太と全千島返せ

119 :大和民族:04/11/18 21:07:16 ID:+3CHSVhL
露西亜は、出でいけーーーーーー!!!!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 19:52:38 ID:5NROC3T9
植民地独立運動やったら樺太や千島が日本に帰ってくるどころか北海道も失うことになるな


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 20:59:16 ID:3A7O1YoF
>>117
つかシベリア先住民の数が少なすぎて国家形成そのものが無理。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 22:34:07 ID:fBcd/Uan
>>111
2島返還なんてとんでもない話だ。
千島全島と樺太は当然返還すべきろう。
もちろん南樺太だけなんて論外だが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:01:53 ID:JaEvx8n0
誰もカムチャッカ半島全部くれなんて無理は言ってないんだからさあ
千島だって、一番距離間があいているところで国境線を引けばいいだけ
それがどこなのかは知らんが、歯舞と北海道の間ということはないだろ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 12:22:43 ID:f3DAO6Io
>>121
ヤクート・チュコト・ブリヤート・トゥバ・ハカス等は国家形成ができるくらいの人口がある


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 17:58:37 ID:sGCsFhbl


似たようなスレ貼っとく


〓日本固有の領土、南樺太〓 その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1087090268/l50
--- 樺太を取り返す方法 ---
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1088076410/l50
★☆樺 太☆★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1047031146/l50
樺太千島列島も日本領だ返しやがれ!ゴラ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1056356342/l50
全千島の返還を要求する!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50
ロシアさん、はやく北方領土返してよ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024229992/l50
北方領土いつまで無関心なんだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/985535538/l50
今だから北方領土をとりかえそう!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047573315/l50
ロシアは「北方四島返還より経済優先に」と報道。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1042325475/l50
【資源】尖閣諸島、北方領土問題【大陸棚】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085799685/l50
極東共和国について語ろう
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1042822296/l50




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 04:48:02 ID:xUssPUc/
昨日の産経新聞で、青山学院の伊藤憲一教授が北方領土交渉に南樺太も
入れるべきだと言ってるが、正論だな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 20:32:36 ID:0xkbx74i
どこが正論なんだよ。
そりゃ今の立場よりは正論だが。
全樺太も全千島も入れるべき。
両方返せとは言わんが。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 21:50:27 ID:nsRMTqAO
ていうかカムチャッカも松前藩の版図だったからね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 17:30:26 ID:sFeURv1v
樺太とカムチャッカが返ってくるとなると、一気に国土が倍になるな・・・
俺にとって夢の一軒家が急に現実に近づいてきたぞ
とりあえず生きる希望が湧いてきた
ところで人は住めるんだろうな?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 19:51:31 ID:C4Gywbp3
>>94
満州人を独立させるべき。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 22:29:42 ID:KL0qQChQ
>>128
ソース

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 04:13:17 ID:oJmm4ir5
このスレとか千島スレの住人ってやっぱり架空戦記とかシミュレーションゲームの愛好家かね?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 07:37:52 ID:TwsY2GHH
小泉がとんまな北方領土視察の後、ロシア側が返した反応とタイミング
を深く考えろよ。まあ、ゲームか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 19:55:32 ID:C1oRdE/a
知識無しに欠くけど、樺太や千島付近って中央政府からほとんど見捨てられ
ているように見えるんだが。それでもロシアへの帰属意識が強いのか?
住民にとっては、日本に帰属した方がメリットが高いように思えるんだが。
まあ、そんなこと叫んだらシベリア送りか。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 17:35:48 ID:lMlkYE5s
>>134
てか、北方4島の住民のアンケート結果を見ると、「現在住んでいるロシア人に永住権を与える」「日本の大学に通える」「大陸に帰る費用を負担する」などの補助を日本政府がしてくれるなら
モスクワから見放された極東のこんな島なんか日本にくれてやれ、という意見が多いよ。
実際、極東軍が電気代滞納でついに電気を止められたみたいだし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 23:38:51 ID:MZ+/qK1F
まあロシアにもプライドがあるだろうから、経済的にそれとなく近づいていくって
のが一番いいんじゃない?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 11:53:41 ID:iQ55wTAm
>>105
樺太地名議論スレってどこにあるの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 16:24:41 ID:rokn+Rbv
地形図再販しろ!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 16:33:03 ID:XWYEh+Cn
>>129
樺太はともかくカムチャッカはヒグマ様の顔色しだいだな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:13:19 ID:g38pg2sq
カムチャッカも樺太も沿海州もアイヌのものです。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 06:14:15 ID:QZ50O0qk
カムチャツカや沿海州は別の民族がいたし今もいるだろうが
イテリメンとかウデヘとかナナイとか

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:32:02 ID:dTjQ8GNP
>>137
樺太地名議論スレ、というか、樺太地名議論(もやってる)スレ。
樺太地名議論だけを専門にしているスレじゃないんで、
誤解させたならすんません。

>>125にもあるけど、「--- 樺太を取り返す方法 ---」のスレです。
尤も、最近は地名の議論はあんまりやってなさそう。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:52:57 ID:SN1EqSLw
西村眞吾のホームページより


鈴木およびプーチンの言う2島とは、歯舞色丹のこと。4島の面積の7パーセントである。93パーセントの面積を持つ国後択捉は、2島返還に飛びついた時に、完全にロシアのものとなるだろう。そのうえで、ロシアは、2島も返さないというわけだ。
 日本人の感覚としては返すと思うであろう。しかし、ロシアは返さない。これがロシアなのだ。
(プーチンの、ロシアの安全保障に対する議会での発言・・・「我が国安全保障上の最大の脅威は、領土返還問題である」)
 
 よって、結論だけ言う。我が国は、2島返還を言うプーチンに、北緯50度以南の樺太と全千島の返還要求をもって応え、来年は押しに押すべきである。
 プーチンが、1956年の日ソ共同宣言以前に戻って、2島返還を言う以上、こちらも同じ次元、つまり、ポーツマス条約の次元に戻るべきなのだ。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:55:11 ID:SN1EqSLw
>>101
>>106
>>112
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

 

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 11:31:25 ID:jttH6hvy
偉そうに売国奴とか言うけどさ
実際にどの党の政治家も戦後ずっとこの問題について毅然とした態度を取ってこなかったわけで

政治家を選んでるのは国民だし、自業自得というかしょうがないと思うよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 22:22:59 ID:yW+yCtvz
そんな事言っても大多数の国民が無知杉。
政治は世論を常に意識している。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 23:04:05 ID:kxjDZioM
まず国民に南樺太が国際法上未帰属地域であることを教える。
そして、樺太がそもそも左翼の言う日露戦争で奪ったという誤りを
ただし、正当なる固有の領土の返還(半分だけ)ということも教える。
中立条約違反の侵略の結果であるロシア軍占領を不可とすることを
国際社会に訴える。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 15:50:46 ID:a2fn7j4T
ていうかバイカル湖以東のロシア領は潜在的日本領だし(w

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:13:19 ID:gnGV7u8M
>>148
潜在的領土とか、そういう支那みたいな台詞はあんまり言いたくないなぁ。
北方領土と南北樺太で我慢しようよとか言ったら俺も国賊?売国奴?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:21:40 ID:a2fn7j4T
国賊とはいわないがまだ小僧だな(ニヤリ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:34:47 ID:lr3ehWee

 脳 内 妄 想 唯 我 独 尊 ス レ へ よ う こ そ !   プ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:51:43 ID:a2fn7j4T
いいじゃんか妄想だけならただなんだからさ(ニヤリ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 19:56:25 ID:mbEDMxHU
東シベリアが日本の勢力下に入ったら住んでもいいな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 07:17:14 ID:/f0EOSZU
里帰りみたいなもんだからな。

155 :146:04/12/19 01:12:21 ID:fl9oNmKN
>>147
そんな事言ってモナー。
力の有るマスコミは大概糞左翼だからなー。
大半の議員が一斉に遣れば別だが…。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 00:37:00 ID:vg2K8oLP
突然の書き込み失礼いたします。

いま、以下のスレで話題になっている樺太用語について伺いたいのですが、お手数ですがお教えいただけたら大変助かります。

■■樺太新幹線■■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1101034137/86

86 :名無し野電車区 :04/12/20 23:49:27 ID:Eh5VezgU
  >>81, >>85
  「渡樺」はどう読むの
  「とから」?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:50:53 ID:UfCeYGun
とか かな?
つーかほんとはカラじゃなくてカバだし

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 10:29:00 ID:Q5hiPVVS
鉄道板はもう新幹線まで妄想かよ。
すげえな〜

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 19:21:56 ID:ZQAw+aDO
>>149
変人だね。この時代に樺太とか言ってる奴は。
まあ2ちゃん内だけにしておけよ。くれぐれも外でそんな恥ずかしい失言しないように。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 19:42:20 ID:LUUz/1k+
サハリン禁止!!

樺太かサガレンか北蝦夷に汁!!

161 :精神科医:04/12/23 19:48:39 ID:b4lgwrXQ
脳をスキャンすると面白い知見が得られるだろう。DQN脳の。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:13:09 ID:6+PXxnca
>>159
変人だね。日本人なのに樺太と言えない奴は。
くれぐれも外でサハリンなんて恥ずかしい失言しないように。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:41:50 ID:0nA+rVZx
今でもアイヌ語でKaraptoと呼んでますが、何か?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 16:57:34 ID:y0mqRW79

君はウタリだw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 17:19:15 ID:nzkZr8F1
ウタリ認定されちったw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 13:10:05 ID:ememOkcw
あげ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:55:58 ID:gsEO8JSB
北えぞが樺太で南えぞが北海道なの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 02:55:26 ID:V39Q84Dq
東蝦夷=太平洋沿岸
西蝦夷=日本海、オホーツク海沿岸
和人地(人間地)=渡島地方

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:00:52 ID:O+a57vGf
サハリンはロシアの領土だよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 19:57:14 ID:Pps+wUpq
行政単位は蝦夷州として、

北蝦夷(樺太)+南蝦夷(北海道)

とするとよさげだね。
官僚組織も北海道のを二分割すればいいし、
北海道に向けていた補助金の類を樺太にスイッチさせればいいだけだし。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 21:36:26 ID:3Axg56Kn
この時代に蝦夷州ってさすがに時代錯誤だろ・・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 07:52:42 ID:3lWV8TaB
アイヌ-モシリ自治共和国でよろしくd(`・ω・´)

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 08:28:04 ID:8a9V+YxR
>>167
大きな領域として、「蝦夷」とはアイヌのことで「蝦夷地」つまり
アイヌの土地=蝦夷と呼ばれていました。
イギリスがイングランド(アングル族の土地)と呼ばれたのと同じです。
だから、北海道はもとより、樺太、全千島、カムチャツカ南部までが
「蝦夷」でした。
江戸時代の人は蝦夷を2つに分け、樺太は北海道西部とともに「西蝦夷」
千島やカムチャツカは北海道東部とともに「東蝦夷」でした。
樺太は「蝦夷」の一部だが、「カラフト」あるいは「カラプト」とも
呼んでいました。やがてロシアが接近威嚇するようになり、幕府は
樺太を「北蝦夷」、千島、カムチャツカを「奥蝦夷」と呼称して
主権宣言をしました。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 09:47:45 ID:UXwRMQKT
やっぱりカムチャッカも日本だったんだ
カムチャッカとカムイって関係あるの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 14:03:32 ID:0Asvz81e
カムチャツカどころか北千島でさえ
樺太千島交換条約以前は日本の支配は全く及んでいなかったが

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 16:14:30 ID:MZb5i/h9

北海道は鎌倉時代から、樺太(沿岸部)は室町時代から日本人が住んでいたぞ。

北方四島等もロスケが来る前から日本人住んでいたし。

ゆえに、北海道・樺太・北方四島は日本人の土地でもある。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 17:22:17 ID:g7M+zkd3
ウラル山脈以東の土地はアジアの国のものです

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 18:42:01 ID:ty2N743O
>>176
ソース

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 20:55:46 ID:QzuyBx8L
>>178
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-osmky/gaiyou/gaiyo.htm
http://www.onitoge.org/nyumon/rekishi6.htm
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho28/s28_219.htm

鎌倉時代には日本人が進出し、アイヌとともに北の元寇を退けている。
この頃、北海道南部や沿岸部に日本人が居住しはじめており、その後漁民が漁場を求め北上して行ったらしい。
江戸時代に入って、道内・樺太・北方四島等ではアイヌとの交易所「場所」がもうけられている。

あと、書名は失念したが、樺太への漁民居住について述べた書物も存在し、それに居住時期などもしるされていた。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 22:37:59 ID:D6nB3UTz
負け犬の遠吠えスレッドはここですか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 22:39:55 ID:/Kjxd0oA

ここなんか読むと、かなり昔から日本人(和人)が樺太にいたみたいだね。
http://www.aichi-pu.ac.jp/for/~kshiro/orosia5-3.html

(以下、上記より抜粋)
和人の樺太進出は平安末期から鎌倉時代に始まったといわれているが、
初期の和人は、いわゆる流れ者たちで、リストラされた浪人(武士)や、
管理されるのを嫌った農民、それに、脱走した囚人たちだった。

182 :178:04/12/31 03:21:27 ID:hxAc7Ou0
>>179
有難う。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 04:44:08 ID:fEoFbWZO
>>181
それほんとか?何か裏付けあるのか?
日本人が定住してたとしたらアイヌと混住してたのか?別の村作ってたのか?
というか平安末期から鎌倉って道南進出の時期と混同してるだろ・・・


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 04:57:10 ID:fEoFbWZO
>>179
>鎌倉時代には日本人が進出し、アイヌとともに北の元寇を退けている。
ソース

>この頃、北海道南部や沿岸部に日本人が居住しはじめており、その後漁民が漁場を求め北上して行ったらしい。
この頃和人地は渡島半島の先っぽだけ。漁民が北上し定着したのは江戸時代以降。

ちなみに江戸時代までは津軽藩などに少数のアイヌ人が住んでいた。
シャクシャインの乱では通訳として同行したという。
しかし後に金田一京助がその子孫を訪ねた時には、既にアイヌ語やアイヌの習俗は失われていた。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 19:36:07 ID:lsePmZBF
>184
>>鎌倉時代には日本人が進出し、アイヌとともに北の元寇を退けている。
>ソース
>>179のリンク読んだのか?

>この頃和人地は渡島半島の先っぽだけ。漁民が北上し定着したのは江戸時代以降。
この辺は諸説あるな。

ただ、和人地以外に線を引いたようにいきなり和人がいない訳ではなかったらしい。
江戸時代、開発するために幕府が調査したところ、和人地以外に想像以上に和人の移住者がいたというサイトまであった。

まぁ、鎌倉時代から江戸時代というとかなり長い時間。
その間にごく限られた土地に止まっているというのはチト不自然だと思うYO

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 19:45:56 ID:lsePmZBF
それから、江戸時代には津軽海峡以北でも

アイヌの人口<和人の人口

だったらしい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 03:05:05 ID:wQ0tRUJ4
>>186
アイヌ人が強制労働や疫病で死んで人口が減った代わりに和人の漁民が大勢入ってたからね
石狩方面の海岸部とか

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 20:02:09 ID:X2fuT9IX
>アイヌ人が・・・疫病で死んで人口が減った・・・
樺太・千島交換条約締結後に石狩平野に移住した樺太アイヌや、色丹島に移住した千島アイヌが疫病になったのは聞いたことあるけど、いずれも明治に入ってからだよ。


>アイヌ人が強制労働や・・・
これ、ロスケの日本兵抑留と混同してないか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 09:30:33 ID:8ieFzGED
http://www.alles.or.jp/~tariq/kampisosi/historyTopteeta.html

和人ってひどいですねー。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 10:41:22 ID:fh4Jwm4C
倭人はひどいとか言われても、もれみたく両方の血が入っている人間には
何ともいえない。

191 :札幌出身の元福井県民:05/01/03 17:41:31 ID:uFgb1Tdm
大昔の北海道は樺太も入ってた。小学校の隣のクラスの先生が樺太の人で
授業でも、聞いてたよ。樺太も北方領土も日本に戻して、もらいたいな!!

192 :統廃合協議会:05/01/03 22:41:44 ID:Thx/qxbP
カバブトってなんだ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 02:34:50 ID:8Dv5m3ge
>>188
江戸時代の話だ 何も知らんな
北海道の名付け親・松浦武四郎が実態を詳細に記録してる。
地域によってはアイヌが江戸時代のうちに絶滅に近いくらい激減した。
例えば国後とか。

最初は平等な交易→だんだん搾取が増える、移民も流入→アイヌ人怒って戦争→
和人が勝つ→アイヌ人奴隷化→主に漁場での強制労働

>>191
北海道と樺太はずっと別でしょ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 09:14:04 ID:YWOIwoiO
>>191
樺太が北海道と同じ地域、つまり「蝦夷」であったことは確か。
江戸時代に樺太を北蝦夷と変更、内外に日本の主権を宣言した。
北海道は当時「蝦夷島」と呼んだ。
蝦夷アイヌが樺太アイヌを指し、蝦夷島アイヌが北海道アイヌであった。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 22:40:24 ID:4sirvdT2
とりあえず、南樺太と全千島返せ。

196 :間宮林蔵:05/01/06 00:09:23 ID:3td/IE9+
南樺太とは日露戦争勝利によって、半分だけ復帰した領土・・・。幕末から明治初期にかけて、ロシアの度重なる恫喝外交によってなかば奪われた土地。だから南樺太という言い方自体、ことを矮小化した言い方ですよ。   

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 01:59:52 ID:cvQhLZPA
そもそもユジノサハリンスク総領事館っていう名前がダメだな。
豊原総領事館にすりゃいいのに。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 19:32:37 ID:wElnvWqa
樺太どころか、ユーラシア大陸の東に位置する諸島群はすべて日本
ということにしておいたらわかりやすいのに。
(南は台湾から北はアリューシャン列島まで)
新国名はジャパネシア。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 09:23:33 ID:UIG7BxPo
>蝦夷アイヌが樺太アイヌを指し、蝦夷島アイヌが北海道アイヌであった。


???

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:38:14 ID:2RPwW7fV
>>198
実際、中国の記録によると、東のほうの島はみんな日本に封じたらしい。
ただ、秦代の話なんだよな。
大和朝廷はおろか卑弥呼よりも昔。いったいどこの誰に封じたのやら。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:12:59 ID:gxFk4JBj
>>199
1955年の日露通交条約の交渉中に、ロシアがアイヌが住んでいる
ところは日本領と認めるということになったので、付録条項に蝦夷アイヌ
が住む場所は・・・と入れようとしたが、ロシアが蝦夷アイヌを
蝦夷島アイヌ(北海道アイヌ)に訂正を求めたので、条項が入らなかった
といういきさつがある。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:27:30 ID:xGsbHFKK
豊原
ttp://www.osaka-saisei.jp/culture/image/watercity-ph01.jpg

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:30:17 ID:ETFnHwHh
>>202
意外と都会だな。
俺も豊原の写真探してみた。
ttp://www.e-golf.co.jp/pga/member/381.html

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:32:17 ID:BQxUfTDJ
>>200
シナ人の与太話だろう。
アテにはならない。
樺太の存在など誰も知らなかったはずだ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 08:46:27 ID:8ignjBwU

たかが、聖徳太子でキチガイの様にマジ切れしてしまう、人格破綻したウヨクの人
ttp://movie.issaigassai.com/douga30/data/1.wmv


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:11:24 ID:G2qx9vsO
>>169
非国民はロシアに帰れ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:13:25 ID:G2qx9vsO
学校でも樺太って習ったよ
最近気象庁がサハリンに変えたのは問題だ
数年前まではちゃんと樺太って読んでいたのに
抗議しよう!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:32:40 ID:G2qx9vsO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A8%BA%E5%A4%AA
樺太返還要求の根拠が詳しく出ている
今後友好条約で樺太が放棄させられないように政府を監視しよう!

209 :峯やん:05/01/23 00:57:18 ID:rdrMXje/
まあ〜それにしても樺太や占守島にいた日本陸軍第88師団や第91師団の活躍
を忘れてはならない。彼等の活躍がなければ樺太や千島列島だけでなく北海
道の北半分も露領になっていた。しかもソ連の横暴は目に余る。8月18日に
北千島の占守島に強襲上陸(水際で敵軍を叩きその後も善戦)してきた上に
ソ連軍に停戦の為の軍使を送ったが射殺されるわ(南樺太でも同じ)樺太に
いた日本人住民を無差別に殺すし、(満州、朝鮮でも同様)しまいには樺太
、千島列島の武装解除した日本軍将兵を極寒のシベリアに抑留するし・・・
これじゃ沖縄や支那、満州にいた日本軍や関東軍と変わらんイカレ野郎だな
。そもそも南樺太はともかく千島列島は返せー!!全く、酢他ー稟という自
己中のせいでこうなったんだ!!本当に酢他ー稟は氏んで正解だった。でも
「正義は勝つ」って本当だな。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 10:46:47 ID:RijQ2Y2V
>>207
セベロクリリスクという売国奴地名も忘れないでね
普通は柏原だろヴォケ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:08:29 ID:XmiNkhEN
柏原なんて知ってるヤシの方が普通じゃないがなw

212 :大和民族:05/01/26 16:29:09 ID:7MpmyGOs
樺太(北蝦夷地)、北海道(蝦夷地)、千島列島、本州、四国、
九州、沖縄(琉球)。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:01:58 ID:TnmD/uju
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1106102730/7
7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 14:02:06 ID:DFcec8Qo
    1295年      日持上人、日蓮宗の布教活動のため渡樺

    寛政十年(1798) 近藤重蔵が択捉島に「大日本恵土呂府」の標柱を建てる。

    享和元年(1801) 富山元十郎が6月28日得撫島に「天長地久大日本属島」と記した標柱を建てる

    文化五年(1808) 松田伝十郎が間宮林蔵と共に樺太探検。ラッカ岬(大陸側に突き出た樺太最西端の岬。北緯52度)に「大日本国国境」の標柱を建てる。

    慶応元年(1865) 岡本監輔、西村伝九郎と共に樺太最北端ガオト岬に至り、「大日本領」と記した標柱を建てる

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 19:48:48 ID:cApxDHCN
間宮林蔵にワロタ

215 :ゆうすけ:05/01/26 20:33:34 ID:ywQlH+na
国後のメンデレーエフ空港っていつ復興するんですか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 16:47:23 ID:DYnC0Tux
もし女系天皇が出現したら「偽帝・僭主」として反対運動するしかない。
しかし、もし天皇を
「天皇A=皇帝(立憲君主・制度上の元首、女系だから新王朝)」
「天皇B=すめらみこと(男系子孫、神道の主家、宮中祭祀の保持者、法制上は一般国民)」
と分けてしまったらどうか。
これなら、わかりやすくて話が混乱しないし、反対運動しなくてもすむんだが。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:35:07 ID:aZ/jRwWx
南樺太全住民の男女からランダムに次の日本国天皇を選ぼう。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 13:24:13 ID:E2BQTkjP

そんな事よりコレだねww

『 聖徳太子しってる?』 で、ウヨクが突然ファビョーンw↓動画
ttp://www.strangeworld.info/uploader/download.php?file=653&mode=d



219 :大日本帝國:05/02/03 16:16:49 ID:iYQ/16Wu
島が・・・・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 17:19:57 ID:dPqcmm0+
色々読んだけど、このひろゆきってやつ。
天然の吉害だなw裁判長に印象悪くしてメルマガで、さらなる
損害賠償請求されて、学習能力ないし、
よくいままで生きてこられたな。
ある意味こんなアホだから、こんな犯罪掲示板今まで
運営してたんだろうな
────────────────────────────────

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/6143/shiryou/2chan.html
ひろゆき氏は、昨年11月に中央大学で行われた講演会で
(裁判で不利な状況が続くようならば)アメリカに高飛びす
るなどと語っているが、現実にひろゆき氏がこうした行動に
出た場合、訴訟の矛先は北海道札幌市のサーバー会社社長・
夜勤ことN氏に向かうのではないか、というのが2ちゃんねる
関係者の見方である。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:40:29 ID:tmkhRrpP
>>1
「祖父の地」じゃなくて「父祖の地」のほうがしっくりくる

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:18:27 ID:863chSuN
そんな>>1も、この春から高校生・・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:00:44 ID:b3TGF784
カムチャツカ60度線までが本来の日本と聞いたけど?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:05:09 ID:3/eN389T
誰から?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 04:42:13 ID:Qdd2tOSp
バイカルより東は日本。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 08:32:13 ID:NrPDcYwH
>>223
カムチャツカ南部のクリル湖周辺はアイヌが住んでいた地域で、カムチャツカの
原住民もアイヌの土地と認めていました。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:14:20 ID:kHR/CeFL
アイヌ語地名の北限
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/l50

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 19:43:20 ID:/l6SGHD4
スレタイは正しいと思う(樺太全島が日本領と言ってもいいが)。
近代化の遅れが悔やまれるなあ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 20:40:41 ID:/NEuKx48
樺太ゆかりの有名人
三島由紀夫(作家・故人) 祖父が元樺太庁長官 幼少時豊原町在住
大鵬幸喜(元横綱) 敷香町出身
菅原文太(俳優) 幼少時豊原市在住

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 21:15:58 ID:b56NNxZf
>>228
別に近代化して無くても良いじゃん。
全島及付属島が日本領ならそれで良い。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 23:10:05 ID:RyFBYzBo
前段階として極東共和国を再生させるってのはどうよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:03:41 ID:5pk1UP3L
中国人が極東共和国に密入国→ものすごい勢いで日本へ→犯罪天国化

あの国と陸の国境を接しないような形で極東共和国が復活するなら賛成

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:49:50 ID:Bn5alHLp
>>232
中国と極東共和国の間に細長く伸びるロシア領がなんかヤ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 20:15:55 ID:JkIkEHum
>>232
間に蒙古が在。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 10:06:21 ID:qUUFXurm
>>226
おまいの脳内だとアイヌが住んでたところ=すべて日本?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 19:04:33 ID:IYWDnpRF
とりあえず日本の歴史教科書にアイヌが活躍していた範囲を赤色で記した地図を載せましょう。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 19:53:45 ID:QNlaxG89
奄美や沖縄をのぞく
ほぼ全土でしょう

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 21:47:50 ID:Cg+IbP6K
妄想乙

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:45:01 ID:ujnwjXWy
樺太も千島も北海道も北東北もアイヌ-モシリ、全部アイヌのものじゃボケ!
アイヌに力がなかったばっかりに・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:35:31 ID:DFjNK1Se
>>239
南東北や関東もアイヌ地名があるそうだよ。
ただ高知の四万十川がアイヌ地名というのは事実でないらしい。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:39:03 ID:DFjNK1Se
>>239
つーかアイヌがもしそんな力を持っていたら
彼らは彼らで自立して独立国を作るので
日本に帰属する事もありえないわけだが。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:49:47 ID:yXNjMO6y
>>233
細長く伸びるロシア領ってどこ?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:49:51 ID:QNlaxG89
日本人を構成するアイヌ族、ヤマト族、奄美沖縄族は
現在は米軍の統治下に置かれてています。
北海道から沖縄まで60年間、米軍基地が置かれ、
その兵士らは治外法権に守られ、
基地の費用をむしり取られています。
日本人は米国債という紙切れを強制的に買わされ、
米国民のために日夜、生産労働に励んでいます。
日本人の子女は、髪を茶髪に染め、青いカラーコンタクトを入れる
者まで現れ、眉を細く剃り、ピアス穴を開けて暮らしています。
米英の音楽やダンスばかりを愛し、フレンチやスペインですら、
日本のCDショップでは「ワールド」というカテゴリーに分けられ、
沖縄民謡やモンゴル馬追歌と共に並べられています。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:05:24 ID:PIfjk+/J
>>242
アムール州と沿海州あたり

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 01:41:16 ID:Vqv/U4+/
>>244
そのへんは極東共和国じゃなかったの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 03:50:48 ID:pt8XNQB2
北アジアで独立させるべき民族。
モンゴル人、満州人、ヤクート人、チュコト人ぐらいかね?
さらにユダヤ人自治州、コリャク民族管区をサポートし、
イルクーツク・チタ周辺は多民族の極東共和国に。
沿海州・ハバロフスク地方は満州人の支族だが渤海国を復活させよう。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 06:54:45 ID:FanyeGNF
バーカ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 11:15:35 ID:yDkQukhE
>>246
ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/russkie.htm
チュコト・コリャク・タイミル・エベンキの各管区と
マガダン・カムチャツカ・ハバロフスク北部あたりまでを
サハ共和国に編入し、北東シベリア連邦と名乗って独立する。
初めはロシア人がやや多数派になるが、
ロシア人の流出とアジア系先住民の人口増加は今後も止まりそうに無いので、
やがてサハ人を中心としたアジア人の国になる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 13:07:51 ID:tBnMLenX
>>240
アイヌ語(と思われる)地名は能登半島にもあるらしい。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 18:31:03 ID:JVf+NFJ+
アイヌがもし力を持ってたら
関東、北陸、東北、北海道、千島、樺太、カムチャッカ南部が彼らの領土なわけで、
日本という国は西日本を領土する小さな国にしかなれかったね。

樺太、千島どころの話しじゃないな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 18:44:00 ID:gFgs8GUR
>>250
アイヌ人氏ね
日本が嫌ならロシアでも行け

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 21:20:09 ID:epkmlYK+
>251
勝手に侵略しといてようゆうわな日本人は

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 23:48:07 ID:0V8PMZGn
>>248
2002年の国勢調査で、サハリン州の全人口から露西亜人及邦人の数を引いた、85,584人は何人?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 00:05:56 ID:URT8F4Xm
>>252
アイヌは立派な日本人

日本人の中の和人のうち馬鹿なヤツとか
在日韓国人右翼(日本人に憧れてる)が
反アイヌなだけだよ

アイヌは太古から日本に住む
本物の日本人

アイヌイジメは反日行為だ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 03:37:41 ID:JrRJCCtq
アイヌに力が無かったというのもどうだろう?
アイヌは少ない兵力で元軍と戦って、かなりの戦果を挙げているしね。

>関東、北陸、東北、北海道、千島、樺太、カムチャッカ南部が彼らの領土なわけで

これもどうかと思うぞ。しつこくアイヌ=蝦夷にしたい人が多いのだが、甚だ疑問だ。

ちなみに日暮里がアイヌ語などという電波を発する者が多いが、違う。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 09:36:37 ID:rhbfaet4
東北のアイヌ語地名、蝦夷訳とが様々な証拠があるのに
アイヌ語話者≠蝦夷にしたい人が多いのだが、甚だ疑問だ。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 09:51:12 ID:WVZ68OOF
さすがドイツ人だ親切・親切・親切あかるい・やさしい・楽しい
ドイツ人って新鮮だなぁ!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 12:02:01 ID:1GTMVouD
>>255
東北北部に明治になってもアイヌが住んでいたのは常識ですぞ。
人類学者はアイヌ居住地域としては、北東北、北海道、樺太の北緯52度以南、
千島列島、カムチャツカ半島南端部としてるね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:10:40 ID:UKAhn0UN
何でお前らアイヌ人でもないのに
アイヌ人擁護するの?

三国人擁護する左翼と一緒だな
アイヌ人は野蛮人、国を持つ頭もない

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:16:55 ID:URT8F4Xm
>>259
俺たち日本人の仲間だろ。
古くからの日本人。
日本中に足跡を残す先住民。
俺たちにだって血は混じってるはず。
バイカル湖沿岸、中国照葉樹林、東南アジアから
後から渡ってきた血の方が濃いかも知れないけど、
俺たち日本人には必ずアイヌ人の血が流れてるはず。
俺たちの先祖であり隣人であり、そして同胞である。
そんなアイヌ人を擁護するも何もない。身内だぞ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:44:38 ID:UKAhn0UN
左翼と言い草が全く同じ

262 :254,260:05/02/16 16:06:16 ID:URT8F4Xm
>>259,261
そう語るあなた様は右翼さんですか?

私の母方は仙台で伊達家を祀る神職をしています。
先祖でもある伊達政宗公の遺体調査が昭和51年に
行われたとき、身長160cm、大きな長頭、面長、
広いオデコ、鼻筋通り、骨太、筋肉失でB型という
鑑定結果が発表され、アイヌ人の特徴が多いとも
伝えられました。その時以来、アイヌ人には親近感を
持っています。私の祖父は別の小さな神社の神主です。

私は日本を深く愛しているつもりなのですが、左翼ですか…。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 16:13:50 ID:HnXHjmR2
ファイナルアンサー
イギリス人がアングロ族とサクソン族の混交によってできたように、
日本人はヤマト族とアイヌ族の混交でできた。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:14:02 ID:tPa5fBJJ
>>263
アカデミズムの世界では
アイヌ人、縄文人、大陸渡来の弥生人に分けてるよ。
琉球人に関しては縄文系らしい。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:51:46 ID:FJc/gfSt
>260、
いいこと言うなオマエ


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:46:15 ID:IWD8Zftb
北海道ー樺太の鉄道計画はどうなった。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 04:03:29 ID:OFPMWfsu
>>266
どうぞー!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1101034137/


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:15:13 ID:k90WSytK
なんで、帰属未定地の南樺太の豊原に領事館があるんだろ?
領事館を置くなら北樺太だろ。しかも北緯50度のギリギリ北側に。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:00:26 ID:SEOrSlL5
たしか置いたの最近だよな>豊原領事館

ちょっと抗議の声が出たが、さして注目されることもなく設置されてしまった

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:18:11 ID:kOcr9Uw7
>>263
ケルト族が抜けてますよ。アングル族とサクソン族はほぼ同じ。
サクソンが比較的ケルトと混交したのに、アングル族がサクソン以外との
混交を嫌ったという違いはあるが。
日本でのアイヌの立場はケルトでしょ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:54:21 ID:pDDKyttq
国際法上、南樺太と千島列島は帰属未定地だという。
それならば、一旦この地域を国連暫定統治下とするのが筋なような気がするが……。

日本とロシアという全く正反対の主張を持つ国が直接領土交渉しようとするから
話がこじれるんじゃなかろうか。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 03:00:50 ID:pDDKyttq
上の補足。

その上で日本の領有を堂々と主張すると。……そこまで持っていくのが大変だが。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 14:54:37 ID:NTXq4A0+
昔のロシアの学校教育用地図帳をみれば、一目瞭然だな。
http://cccpcamera.myhome.cx/Hi-Ho/MINI/HoppouRyoudo/MAP_Kyoukasho/MAPChuugaku25.JPG

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 14:58:31 ID:9TV1Ntf4
>>273
日教組全盛時代に作成された地図でしょw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:19:51 ID:OLLl7v2r
なんか浮き世離れした連中の多いスレだな・・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:22:12 ID:wweERS3Z
【地理・人類学】特にね最近多いから。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:23:06 ID:OLLl7v2r
世界史板のスレにも書いた事だが、
樺太千島がロシア領なのは歴史の背景がどうこうではなく、
戦争で日本が負けたからだろうが、
戦争で負ければ領土取られるのは仕方がないの。

日本だってそれまでずっと同じ事やってたしな。
自分が負けたからといって突然「歴史的に」とか言い出して
戦争で決められた国境を否定するのはおかしいぜ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:19:29 ID:PqxCLaN6
>>277
戦争は無法ではない。国際法に則った国家活動の一種だ。
国境を決めるのは戦争ではなく、講和。
ロシアには樺太千島の領有を主張できる法的正当性がない。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 02:21:31 ID:K0c+62Sw
>>278
もっとも日本も国際法上、南庫樺太、千島(四島除く)の領有権は破棄してるんだが・・・

280 :279:05/02/20 02:26:23 ID:K0c+62Sw
南樺太ね

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 02:49:07 ID:jJ6Vb18I
>>277
日ソ中立条約違反の樺太千島占領・シベリア抑留・満州等での強盗殺人行為など、
今の金額でいえばロシアは600兆円以上の賠償を日本に払わなければならない。
もっともそんな金がロシアにあるわけないから、樺太千島の返還とシベリア抑留への謝罪
、それと南カムチャッカの譲渡ぐらいで許してやろうという日本の慈悲の心がわからんかなぁ・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:34:46 ID:ErJGUuLH
2ちゃんねるは、数人の煽り屋によって動かされている
1 :朝まで名無しさん :04/11/28 00:48:12 ID:Slm1yCts
事実を知らない人が多いみたいだな。
数人が大量にスレを立て、大量に書き込むことによって2chを扇動している。
それに影響される奴は、煽り屋の思う壺だ。
煽り屋は5人もいないかもしれない。
3人もいれば、24時間ずっと煽れるしな。
管理人も右翼の組織的な書き込みがあることを認めている。
右翼に限らず、それぞれ煽り屋がいるから気をつけろ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1101570492/l50




283 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:57:23 ID:VE27aytz
>>279
破棄ではなく放棄ね。日本はサンフランシスコ条約調印国48カ国に
対し放棄して、帰属を決めてくださいよとなっているが、いまだに
帰属は未定だ。将来、ソ連の国際法違反の侵略行為が認定されたら、
再び日本に帰属が決定されることもありうる。
サンフランシスコ条約に調印しなかったソ連(ロシア)はそもそも
南樺太と千島列島の帰属に関して立ち入る資格もなく、ましてや
一方的に領有する権利はない。
日本政府はただちにロシア軍の撤退を要求すべきなのである。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:24:49 ID:kfV2jKSf
日本が放棄して未だに帰属が未定ってことは無主地なのか?
どっちにしろ日本が「放棄したけどやっぱり返せ」なんていうことは
難しいんじゃないか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:02:44 ID:SGYuN1bl
サハリン・ウリマル(韓国語)TV放送
http://www.609studio.com/html/broadcasting/onair.html (初回のみ)
サハリン韓国語ラジオ放送(毎日更新)
http://www.609studio.com/html/broadcasting/urimal.html
サハリンアリラン
http://www.609studio.com/html/movie/sakhalinstory.html
Lee Bock Suon の ユジノサハリンスク天気レポート
(ユジノサハリンスクLive Cameraへのリンクあり)
http://www.609studio.com/html/weather/Weather.html
セコリョ(在サハリン朝鮮人)新聞05/02/11号(日本語訳)
http://www.609studio.com/html/se_koryo/se_koryo/050211.htm

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:10:45 ID:SGYuN1bl
サハリン航空
総合窓口・アジア太平洋地区代表部(コリア・アンド・ジャパン)−ソウル
予約販売窓口(コリア・アンド・ジャパン)−釜山
http://www.hokkaido-nomad.co.jp/sat/sat_office.html

マチにあふれる日用雑貨品、食料品、電化製品、住宅機器などの外国製品はほとんどが韓国製。
日本製品は完全にコスト競争力を失っている」という。
人口の約五%は「在サハリン朝鮮系民族」の一世だ。
http://www.kensin.jp/homepage/saharin1.html

サハリンに韓国文化センター 一世と子孫のため建設
http://www.onekoreanews.net/20031029/syakai20031029001.htm

仮に今、樺太が独立するような事があっても、公用語はロシア語と韓国語だろう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:32:46 ID:wR5Skj2u
>>284
サンフランシスコ講和条約の調印国による預かり地と考えれば、無主の地としてロシアが接収出来る法的正統性は無い。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:42:31 ID:61J6tgcF
>>287
あの条約の樺太・千島条項の死文化を調印国が連名で宣言すれば、日本の法的な
施政権が即復活するという論理はダメ?
条約を破棄しなくても、条文を個別に死文化することは可能なのでは。
実際、あの条約の沖縄・小笠原条項は既に死文化しているわけだし、今さら
樺太・千島条項の死文化に絶対反対の立場の調印国があるとも思えない。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:15:25 ID:HbZ0jfvd
現実的に考えて今後、世界の国境は変更(分離独立、統合は除く)される事はない。
はっきり言って日本にだけそんな事が認められたら世界は大混乱だろう。
二度の世界大戦で国境は大きく変えられているんだし。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:20:34 ID:9MzcfnoO
>>289
沖縄・大東・小笠原

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:25:26 ID:HbZ0jfvd
>>290
他にドイツのザール地方なんてものもあるが、
もう一昔前の話しだ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:44:36 ID:YzVY/vnU
>>289
ソ連の対独戦は別として、対日戦は明らかな国際法違反の侵略行為であるから、
国境線はソ連の参戦前に戻すのが当然。

293 :えええ:05/02/21 22:29:17 ID:9sRq5xOq
おれたち琉球民族に文化的自治権利を!
サハリンのアイヌの日本帰属を!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:22:22 ID:jx+VAbM5
樺太アイヌのほとんどは日本に帰属して日本国籍をもっているのでは?
旧ソ連が追い出しちゃったわけだし。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:00:19 ID:3KZMV2uk
>>294
千島アイヌや樺太アイヌを北海道に無理矢理移住させたのは日本の国策だよ。
ソ連に利用される可能性を考慮したんだろう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:41:34 ID:m/oMEDBS
>>295
明治時代の話と勘違いしてない?
明治政府が千島アイヌを色丹島に、樺太アイヌを稚内近郊に集団移住させたのは
事実。但し、樺太アイヌの子孫の多くは日露戦争で南樺太が日本領になると
樺太へ戻った。しかし、第2次大戦後は日本人と一緒に追い出されたというのが
実状。もっとも、共産主義ソ連の支配を嫌って逃げ出してきたとも言えなくも
ないが、ソ連軍が来たために樺太にいられなくなったことに変わりない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 07:01:35 ID:X1u6guW8
>>286
アイヌはいないからしょうがない(北海道にも樺太アイヌ語の話者はほとんどいない)が、
ニヴヒ語とウイルタ語は入れろ


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 07:04:26 ID:X1u6guW8
「ほとんどいない」というのは
「研究者たちが現在掌握してる話者の数はゼロだけど
実際には話せる人もいるらしい・・・(?)」
というくらいのレベル、事実上死語

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:00:36 ID:ImdLW7lX
>>298
そんなことないですよ。北海道北西海岸部に樺太アイヌは100名ほどいるはず。
樺太にも残留者がわずかですがいます。
北海道や本州にニヴヒやウィルタはほとんどいない。
戦前、敷香の近郊、オタスの杜に政府が集めていたが、赤軍によりスパイ罪で処刑されたり
ソ連領に残った者がほとんど。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 17:14:19 ID:VH3mN+6S
>>299
樺太アイヌの子孫はいますが、
樺太アイヌ語を話せる人はその中でもかなり少ないか、
もういないかもしれないといわれています。

アイヌ語研究者の村崎恭子は死語になったと断言しています。
ttp://www.aa.tufs.ac.jp/~mmine/kiki_gen/murasaki/tuytah-j.html
>樺太アイヌ語はかつて南サハリンでアイヌ民族によって話されていたアイヌ語の一方言
>で、終戦後樺太から北海道に引揚げてきた樺太アイヌの老人層の間でかろうじて
>話されていたが、その最後の話者、浅井タケさん(1902−1994)の死に
>よって「話者の絶えた言語」、つまり死語となった。

研究者のアンテナに掛からないところで細々と受け継がれているかもしれないという
希望もまだ消せませんが・・・

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:59:45 ID:6Z9fIns8
樺太が全島日本領になったら、この島の新しい島名を考えたほうが良くない?
「樺太(からふと)」だと、「樺」の字が「中華」の「華」に通じるし、訓の
「から」も「唐」に通じていて、大陸の属島というイメージを持たれかねない。
あるいは“「からふと」の「から」は「韓」ニダ”とか言われる可能性もある。

やはりここは、明治政府が「蝦夷」を「北海道」と改称した先例を踏まえて、
古代の五畿七道に倣った名称を考えたい。
古代の道名は「漢字2文字+道」で、なおかつ1文字目は東西南北のいずれか
だから、樺太の場合は「北○道」みたいな感じにするのが良いだろう。
但し、「北海道」「北陸道」は既にあるから、それ以外じゃないとならないが。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:16:30 ID:F6+MVMcS
>>301
島名を新たに考えれば良い。
樺太は北海道の一部。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 03:06:07 ID:7KJ+mqPW
>>302
北海道と大差ない大きさの島が北海道の一部って・・・!?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 09:06:36 ID:xSiPyiZ9
>>300
スマン。299だがレスは297への間違いだった。おっしゃるとおりだ。
>>301
カラフトの樺の字は、白樺が多いことから明治になってつけたのじゃ。
それまではいろんな字があてられた。
主旨はわかるが、やはり江戸時代の「北蝦夷」がいいのでは。
広義には樺太も千島も蝦夷の一部でありアイヌ居住地域であったから。
おまけに南樺太は植生も北海道と一緒じゃ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 10:50:35 ID:VQD8IBnn
樺太アイヌ語が死滅したと言われるような状況なのに
「北蝦夷」というのも違和感を感じるような・・・

やはり「カラフト」を使い続けるほうがいいかと思います
アイヌの人たちも使っていた名前ですし

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 13:28:41 ID:6u7b0gv/
>>301-305
明治に「唐=から」は外国みたいでよくないってんで、白樺にちなみ
樺太という当て字が作られた時は実は読みも「かばふと」だったんだけと
E電みたいにまったく浸透せず、読みだけが「からふと」で定着してしまった。

たしかに「樺」には華の字が入ってて具合が悪いかもw

五畿七道はどうなのかね?東西南北と山海陸、陰陽の組み合わせしかないでそ。
日本の領土がどんどん広がったらあっという間にパターンが不足するんじゃ…

「蝦夷」も地名と割り切ればいいけどやっぱり外国人を連想させるというので
北海道に改名されたわけだし。

蝦夷も樺も唐もカラもダメだとすると「沙針島」とか。どうかなw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 15:27:04 ID:bHYy5i+g
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1101034137/224
語源的に関係ないのは分かっている。しかしそれでも難癖を付けたがるDQNが
世の中には(特に日本の周辺には)たくさんいる。
北海道内の個別の地名ならあまり問題にならないけど(本州以南にも半島系の
地名っぽいものはいくらでもあるし)、日本の主権を明確に主張していかないと
外国に何をされるかわからない地域の広域地名だと、やはり心配は尽きない。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 17:13:07 ID:czsITG7J
>>306
重箱読みは気持ち悪い。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 17:18:33 ID:OaaLoLwx
「紗玻綸島」で。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 17:59:22 ID:g6ookTkM
「サハリン」という言葉は、本来的には満洲語で黒龍江を意味する
「サハリャン」が訛ったものだから、この島の名称としてはこれもあまり
相応しくない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 18:34:31 ID:2rvKOc11
薩哈蓮

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 21:26:32 ID:nwUVDVQc
アイヌ語由来のカラフトあるいはカラ(宗谷海峡を造った)プト(河口)で
いいのでは。
新井白石の蝦夷志には「カラフト島、又曰く、北蝦夷即ち奥蝦夷」とある。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:23:20 ID:MXPDQ4D4
>>312
では北海道の島名もアイヌ名(どういうのか知らぬが)に直したほうがいいのですか?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 02:02:08 ID:JENnLm4t
ベルギー領コンゴ → ザイール     → コンゴ民主共和国
フランス領コンゴ → コンゴ人民共和国 → コンゴ共和国
ソビエト領コンゴ → サハリン     → 北コンゴ民国

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 06:00:17 ID:g5Fl1pXp
>>308
そうか?地名の重箱読みなんていくらでもあんじゃね?「触(さわり)島」なんてどう?w

>>310の説も面白いな。アムールってのは何語でどういう意味?

>>312
カラフトは室町時代の「唐子」に由来する言葉で「からひと」が訛ったんじゃない?
カラだけで「宗谷海峡を造った」って意味なの???
「から」という発音があるだけで「韓」ニダっていわれちゃうからなー。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 08:11:50 ID:6yJGh9u8
>>313
北海道のアイヌ語名はヤウンモシリ(Yaunmosir、「本島」の意)

>>312
アイヌ語で樺太はKarapto
「作る」はkar、「河口」はputまたはputuで樺太とは関係ない
>>315が正しい

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 13:51:23 ID:/jqbcb6L
来年ぐらいには樺太戻ってくるかな?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 17:24:47 ID:pb13/00u
>>315-316
「からふと」の名前が「唐子」に由来するというのも、一つの説にすぎない。
確実に関連があると確認されているわけではない。
もっとも、中世の日本において3種類の蝦夷のうち西蝦夷地から樺太の蝦夷を
「唐子」と呼んだのは彼等が蝦夷のなかでも特に大陸との繋がりが深いから、と
いう説も存在するが。

319 :竹島会:05/02/25 18:10:23 ID:FHxlGbL/
千島全島が日本領土。
樺太も。

320 :320:05/02/25 19:25:01 ID:i3RFkaM1
第三次世界大戦で取り返そう

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 22:33:05 ID:WfKSakEz
>>318
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077548357/719

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 01:15:58 ID:mZk3i0q7
>>321
ほほう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 03:42:43 ID:yNTFwX7L
とりあえず北方四島だけでいいから返して欲しい

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 09:31:21 ID:zHFElZ9g
最古の名称「唐子」の「唐」の字と「から」の音がまずいなら
「和子(やまとこ)」でいいよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 09:35:39 ID:4hlTUWyl
>>324
過去の歴史用語を改竄してどうすんの・・・?

>>306
樺太は「北山道」でいいよ。

326 :306=324:05/02/26 18:04:28 ID:HsGwnu/T
>>325
改竄じゃなくて単なる改名。

北山道←たいした山もないのに?海渡らないといけないのに?
極北道ってのはどうかな。
つーか五畿八道でわけるなら樺太も北海道の一部ってことでいいような気がするが。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 00:40:56 ID:zNHxT03c
>>326
樺太は北海道と大差ないくらいの面積があり、古代の道ひとつ分かそれ以上の広さ。
「北山道」は>>306のレスからの単なる思いつきだが、少しこじつけをしてみたい。w

アイヌ語では、「島」を意味する単語と「山」を意味する単語が同じである。(つまり、樺太=島=山)
また、樺太の満洲語名である「サハリャン・ウラ・アンガ・ハタ」も「黒竜江河口にかかる峰」という意味であり、やはり樺太=峰(=山)である。
八道(古代の七道+北海道)は、山陰道・山陽道を除いて、1文字目は東西南北のいずれか、2文字目は山海陸のいずれかである。
よって「北山道」がベストである。
(以上、妄想。)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:41:34 ID:tsBAh4ek
サハリンはどこまでいってもサハリン。無粋な日本名など必要ない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 15:35:40 ID:e7C53aJ3
北日本島でいいじゃん

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 16:19:40 ID:LVMFBe5/
やっぱ地続きでの国境線というのにロマンを感じるよね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 16:35:05 ID:j+HIB0xx
南樺太が返還されても
「君、4月から豊原支店勤務ね」とか言われたら
泣くわな。
愛国者の>>1には是非、択捉営業所勤務をして欲しいね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 18:58:51 ID:tOPGp0iQ
>>331
北海道とかに滞在したことがあればわかると思うけど、一般的にマンションとかの設備は気候的に厳しい地域のほうがしっかりしている。
外は寒くても屋内は完全暖房だから、冬の住み心地という点なら、中途半端に寒く防寒設備も中途半端な東北地方なんかよりも良い。
しかも冬の休日はスキー三昧だし、夏も本土みたいに蒸し暑くないし。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 19:06:33 ID:tsBAh4ek
別に返還してもらわんでも、日本がCISに加盟すればいいだけのこと。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 20:16:04 ID:zSYFjgh0
アメリカが720万ドル(カムチャッカ半島込)で買い取ればよい。
名前はウエストアラスカ州でい-ね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 20:27:18 ID:Tz5Gr72M
豊原支店勤務なら立候補するぞ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 00:34:27 ID:aB5WOzzY
>>335
西アンカレッジ支店ね。売却後50年はロシア語を知らないと生活できないだろうね。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 00:43:47 ID:atqhyV+J
アンカレッジってアラスカだろ。
なんで生活するのにロシア語が必要なんだ?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 01:29:45 ID:aB5WOzzY
>>337
ウエストアラスカ州では、当面の間、ロシア語も公用語とします。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 01:57:21 ID:zkwc8eTf
すべてアメリカが悪い。特にルーズベルト

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 02:12:31 ID:UJJIia4V
そのアメリカの仲介で得た領土が南樺太。
日露戦争当時日本は日英同盟を結んでいたからそのイギリスと一番親密なアメリカは日本に有利なように仲介してくれた。
しかし千島に関しては完全にアメリカの判断に非があるだろう。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 03:21:06 ID:io0vIgU8
北方領土いつまで無関心なんだ。 [国際情勢] http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/985535538/l50
ロシアさん、はやく北方領土返してよ! [国際情勢] http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024229992/l50
今だから北方領土をとりかえそう!! [国際情勢] http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047573315/l50
♪♪♪サ北方領土返還齧k方領土返還 [地理人類学] http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1038670930/l50
全千島の返還を要求する! [地理人類学] http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50
〓日本固有の領土、南樺太〓 その2 [地理人類学] http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1087090268/l50
そろそろ北方領土を返して貰いましょう。 [政治] http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094399944/l50
北方4島・樺太・千島列島について@共産板 [共産党] http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1093706838/l50
■■樺太新幹線■■ [鉄道路線車両] http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1101034137/l50


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 08:19:32 ID:MiUqDCQb
>>340
仲介もなにも、樺太は日本軍が全島占領したから、もらうのが当たり前なんだよ。
南半分だけになったこと自体、当時では異例。ロシア全権ウィッテが老獪だっただけ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 10:35:16 ID:5YuiYNce
戦争負けて領土奪われといて返してっておかしくねー
平和に返して欲しくば金払え!
金払いたくなかったら戦争して奪い返せ!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 20:15:01 ID:i0XB+x8a
プーチンは売る気もないだろ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 20:18:03 ID:zNzna2UD
国連が払えと言うなら払ってもいいがロシアに払わなきゃならない理由が分からん。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 20:05:29 ID:Do2iw62F
>>343
日本はソ連に宣戦布告してないし、国際条約破られた一方的侵略行為だったので、
8月9日以前の状態に戻すようロシアに要求できるのだよ。
ただちにロシア軍の南樺太撤退を要求するのが正しい。

347 :新モンゴロイドは美しい:05/03/01 20:23:52 ID:NK96hud6
というか、日露戦争でシベリア全土を獲得するべきだったな。
なんでまた樺太と千島列島だけなんてちんけな領土にしたんだ?
ロシアはウラル山脈以西で良いよ。

348 :東郷平七郎:05/03/01 22:11:55 ID:KoB3ZoDW
カラフトが大陸の一部でなくて、固有の島であるというのを最初に発見(1809年、公文書に記載)したのは、
間宮林蔵だ(http://www.asahi-net.or.jp/~XC8M-MMY/rinzo.htm)から、当然、最初の発見者である日本の領土だ。
従って、国際法上、堂々と宣言すればよい。
もし、違うと言えば、アメリカは先住民であるインディアン(印度人という意味?)に返還せねばならなくなる。(勿論、ハワイ、オーストラリアも)
又、国際法上も、話し合いでなく、武力で強制奪収した土地は侵略行為と見なされ所有権はない。(イラクの対クウェートの様に)
従って、ソ連を継承?する現、ロシアには当然引き継ぎ権はない。
又、名前は『北陸道』でよい。新潟(越後)・富山(越中)・石川・福井(越前)は、本来「越の国」だ。北越道とでもした方が遥かに収まりがよい。
そうでないと、今にジリノフスキー辺りが大統領になると、それこそカラフスタンにでもされるぞ。
 

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 22:37:32 ID:Ng71zQ9x
>>347
千島列島が日本領になったのは日露戦争より前なのですが・・・。

>>347
「北越」は、辞書的には越前を「南越」というのに対して越中と越後(特に
後者)を指す言葉なので、誤解を招く。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 22:43:23 ID:Nq0q60YN
>>347
アフォか?
戦争を継続しようにも、資金、兵士、武器・弾薬が全然足りねぇよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 08:31:40 ID:FwpXoFEv
>>348
樺太が北陸道の延長というのは見識だと思う。

北陸道は松前半島+北海道北半+樺太まで延長
東山道は亀田半島(函館)+北海道南半+千島まで延長

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 15:20:55 ID:WC90nsoQ
>>351
奥羽地方がすべて東山道なのに、北陸道の延長も糞もないんですが。
もっとも、樺太を西蝦夷地の延長、千島を東蝦夷地の延長という考え方なら、中世後半期から近世にかけては普通にあるけど。
さらに言えば、中世前半期だと、蝦夷地全体が陸奥国の延長とさえ認識されている。
要するに、地理知識の拡大に伴って、それまで本土のある地域の延長と考えていたものを順々にそれだけで一つの地域と考えるように変わっていくということ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 19:04:01 ID:Bli/4uTZ
>>352
出羽国設置以前は、山県県の西半(沿岸部)は越後、東半(内陸部)は陸奥だった。
秋田県・岩手県はその頃は所属未定。
津軽が出羽でなく陸奥に所属することが確定したのは鎌倉時代だったかと。
>>351は説明不足ですたがそういうことを前提にしたヨタ話でつ。

従って、
北陸道は山県県の西半(沿岸部)→秋田県→津軽→松前半島→北海道北半→樺太
東山道は下北半島(奥州)→亀田半島(函館)→北海道南半→千島


354 :東郷平七郎:05/03/03 13:44:33 ID:zASrRRMq
樺太、千島は勿論、現、台湾も独立後は、全島民選挙を実施し、日本への帰属が多数を占めれば日本州に組み込まれてしかるべきだ。その際、島名を琉球に戻し、改めて台湾府庁を置くべきだろう。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 14:59:52 ID:Whor9FHO
>>353
とりあえず、歴史に依拠するなら、北海道は西蝦夷地とか東蝦夷地とかにしましょう。
松前地(和人地)については、松前半島の先端を境にしてそれより西側を上国(かみのくに)、東側を下国(しものくに)とわけるのが中世の頃からの伝統的な分け方。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 18:56:49 ID:tc3n8Z9o
沖縄が小琉球、台湾が大琉球でいいのでは?
しかし台湾で日本への帰属に関して選挙すると、かつてドイツ第二帝国にリトアニアやフィンランドが加盟したがってたのと同じように、憧れるんだろうなぁ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 19:52:47 ID:iWWOkSWy
>>355
いやだからそれはわかってるけど蝦夷・唐・樺の字とカラの音をさけて名付けたらどうなるかという…マァイイカ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 20:44:58 ID:nGwqsBeA
妄想はそれくらいにしておけ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 20:54:58 ID:jW8YV6+H
>>354
>>356
おまえらチョット現実見ろ。本気なら凄まじくキモイな。
そんな事台湾で言ったら台湾人にブン殴られるぞ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 21:14:52 ID:nwhr87p2
すでに2.28事件から58年も経つからな。
今からの合邦は可能性低すぎ・・



361 :東郷平七郎:05/03/03 21:47:51 ID:SMu2R+VV
ワシは以前、何人もの台湾の人間から聞いたが、台湾の殆どの住民は、将来、中共に占領されるくらいなら、日本の属州になった方が遥かにマシだと思っているらしい。
又、現台湾(中華民国)では、老若男女共「巴日族」という親日派が根強く、しかも若い人達の間で急増しているので、彼らも日本と一緒になる事にはそれ程の抵抗はないようだ。
前総統の李登輝氏自身、超親日派の代表で、心の底では上記の様な意見を持っていることは明らかだ。
昨今、アホの中共が慌てて露骨で野蛮な独立反対法などを拵えて必死にその動きを封じようとしているのもその現れだ。だが、奴らが焦れば焦る程、台湾は日本に近づく。
台湾は、もう、九州まで100メートルだ。(笑

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 21:50:57 ID:V06vI4qA
幻覚の世界間?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 23:43:13 ID:OWr4U4Qt
>>361
そういえば、俺の知人の台湾人も、選択肢が中共支配下の1国2制度か日本との連邦制の2つだけなら、多くの台湾人は後者を選ぶって言ってたよ。
その人の持論だと、台湾にとって一番理想の国家形態は日本との同君連合だってさ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 01:26:47 ID:yWgDVv/H
台湾人の女性と結婚した知り合いがいるが、その奥様、名前は漢字二文字
でごく普通の中国風なのだが、家庭内で呼ぶときは、日本式発音でよばれ
ていたらしい。これは台湾では普通で、本省人なのだが、北京語は嫌い
みたいなところもあって、通用しているのも福建系台湾語の漢字音で、
姓も呼び合ってる様子。しかし、日本語式の漢字音で名前を呼んでいると
いうのは多少驚いたが、そういうものらしいぞ。
ってことで、台湾の本省人の親日ってのはかなりあるんだろうな。
結婚式は台湾でやったが、結婚のスピーチとしてその新婦の祖父の方
は流暢な日本語だったそうだ。
もちろん、外省人系の徹底的に反日の人たちもいるわけだが。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 13:10:20 ID:RMM9auyC
確かに同君連合はいいアイデアだね。イギリスとカナダみたく。

366 :東郷平七郎:05/03/04 13:15:55 ID:sAsz49t+
もし、「君」というのがテンノーなら100キロ遠のいたね。(切り

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 16:41:18 ID:iqYzd2sT
>>364
台湾語の漢字音って、北京語と全然違うのは無論だけど、どういうわけか
広東語や福建語と比べても妙に日本語に似ているところがあるね。
広東語・福建語・ヴェトナム語なんかで頭子音[ng]がある漢字音だと、北京語や
韓国語では頭子音が脱落し、日本語ではガ行音になっているのが普通だが、
台湾語では何故か日本語と同様に頭子音が[g]になっていたりする。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 16:51:28 ID:5RX8qFhn
そう、台湾語はピンインがかなり平坦化してて、日本人向きの発音なんだよね。
同君連合にぴったりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

369 :367:05/03/05 01:27:29 ID:3o3Dkl0b
>>368
意味不明。
ピンインってのは、そもそも北京語をローマ字で表記するためのもの。
有気音と無気音が対立しても有声音と無声音が対立しない北京語だから可能な
ものであって、広東語や台湾語のように有声・無声の対立と有気・無気の対立が
併存する言語にはそのまま適応することはできない。

発音という点でも、台湾語は北京語よりも声調の数が多いし、北京語では
消滅している入声(鼻音以外の末子音)もしっかり残っているから、北京語より
発音しやすいと簡単に決めつけられるものではない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 01:34:07 ID:3o3Dkl0b
>>365
なるほど。確かに英国王を元首にしている英連邦諸国って今でも英国と同君連合
関係にあるわけか。
“同君連合”っていうと、どうも19世紀の欧州における
オーストリアとハンガリー
イギリスとハノーヴァー
オランダとルクセンブルク
デンマークとホルシュタインとシュレスヴィヒ
スウェーデンとノルウェー
ナポリとシチリア
みたいなのを思い浮かべてしまうのだが、現代でもあるんだね。

371 :東郷平七郎:05/03/05 13:56:42 ID:hOhE7Zqz
台湾島に住んでる高山族(旧、高砂族=少数先住民族)や中国系華人は、【天皇】なんか頭に頂いてないぜ。それをやったら、正に戦前の【皇民化計画】の焼き直しだ。それをやったから、結局、アノ戦争も、アノ支配も失敗したのではないか?
オーストラリアでエリザベス女王をアタマに頂いて喜んでるのは、元、イギリス系を先祖に持つ白人だけだ。それ以前、1万年前からいるアボリジニ(先住民)などは誰も尊敬も喜んでもいないぜ。フィリピン人でさえ、フィリップU世を尊敬していないダロウ?
今更、台湾の住民に皇室をソンケイせよなどと言ふ(強制)のは愚の骨頂だ。(笑

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 16:38:44 ID:PkaB8xUf
日本人にとってだって、
奄美沖縄族やアイヌ族にとっては
天皇なんか全くの異物だよ。
日本への侵略者であり、外来の新参者だ。
元寇軍やアメリカ進駐軍と大差ない。

373 :東郷平七郎:05/03/05 16:47:15 ID:hOhE7Zqz
新日本国憲法には、現、第1章はいらん。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 18:19:36 ID:xO5j/s2N
>>370
そうだよね。連邦制というより象徴的な同君連合の方が現実性があるね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 21:03:56 ID:ciBK14K/
>同君連合の方が現実性があるね

本気で現実性とか言ってるんならお前の人格を疑う

376 :東郷平七郎:05/03/05 21:05:35 ID:hOhE7Zqz
だから同君の「君」とは誰やと聞いとる。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 23:11:23 ID:RXkW81FH
同君連合age

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 23:36:09 ID:mpjU+BrI
サハリンは既に韓国経済圏に入ってしまったので、隔離すべき。
何よりも重要な事はロシア極東が発展するような助けは絶対に行わない事。

379 :東郷平七郎:05/03/06 00:09:03 ID:g1Pt1VWX
地理的にも歴史的にも、アムール川以南のハバロフスク、ウラジオストック、ナホトカ等の沿岸州は、本来、アジア系住民の居住地であり、自主的に返却すべきである。
又、カムチャッカ以南の千島列島にもヨーロッパ人である白人が占拠していること自体、不自然で奇怪しい。
この様な、19世紀的帝国主義による野蛮で暴力的な手法で奪取した土地は、それ以前の状態に復元し、先祖代々居住していた人々の手に委ねるべきである。
南太平洋、大西洋の諸島(フォークランド含む)もしかりである。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 00:45:51 ID:4sWddv/r
>>379
自分で首切断して死ねよじじいw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 03:04:20 ID:esBnJZNJ
じじいは何でこの板に張り付いてるの?
家族いる?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。ギだ!:05/03/06 04:01:02 ID:GX0lDdG/
>>361>>363
比較対象が中共じゃなぁ。

>>379
フォークランドって原住民いたっけ?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 04:47:32 ID:A3XABc0q
>>378
いや。経済支援して日本経済圏に奪還すべきだろ。

384 :東郷平七郎:05/03/06 13:44:53 ID:g1Pt1VWX
380は、イラクへ行って【切断】されてこい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 20:45:54 ID:vM7hIsmh
サハリン州知事に少数民族出身の独立派が就けばいいんでないの?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 21:54:49 ID:rDhCYTYO
>>371
フィリップU世って誰ですか?
フィリピンの国家元首は同国の大統領でしょ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 23:32:58 ID:SABLGm3A
>>382
議を言うな!

>>386
フィリピンの名前の由来を考えろ!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 00:54:52 ID:tJpd5S9m
>>387
フィリピンの名前の由来はスペインのフェリペ2世だと記憶していますが、
これは16世紀の人物です。
英国王を元首に戴いている現在の英連邦諸国の話をしているときに、いきなり
何百年も前の歴史上の人物の話をされても意味不明です。
ちなみに、オーストラリアの話を引き合いに出されていますが、英国王を元首に
している国にはパプアニューギニアのようにイギリス系住民の割合がかなり
少ない国もあるので、“英国王を元首とする国=イギリス系住民の割合が高い”
などということは一概には言えませんよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 10:26:32 ID:wqaq7c3m
平七郎は素人童貞の独居老人www

390 :東郷平七郎:05/03/07 14:17:09 ID:n0cwr8zk
389よ。せいぜいチン毛を金髪にして楽しんでろ!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 14:58:35 ID:Sg96B89p
このスレは東郷平七郎氏と語るスレとなりまつた

392 :屁七郎は         :05/03/08 00:11:28 ID:ZoVZXosM
スレの流れを止めたA級戦犯m9(^Д^)プギャー

393 :東郷平七郎:05/03/08 00:16:25 ID:UeGsu8hF
みたか!(笑)

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 14:33:03 ID:hXg/uGz0
>>387はコテハンの付け忘れなんだよね。

395 :東郷平七郎:05/03/08 17:37:18 ID:UeGsu8hF
376は375の前に入れてくれ。m8(^Д^)/

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 21:09:20 ID:J/1AYJF6
しかし日露戦争でもロスケというかニコライ2世は負けたくせに態度がでかいよな。
賠償金はともかく、樺太全島無条件に引き渡すべきだよ。
日本政府は当時も弱腰だったな。小村寿太郎はそれなりにがんばったが。
セオドア・ルーズベルトがニコライ2世に南樺太を日本に引き渡すようにと書簡を送ったので
やっと島半分もらったんだから。でも樺太を占領したのは正解だったよ。


397 :東郷平七郎:05/03/08 21:44:19 ID:UeGsu8hF
スレッドは違うが、本日、中共が台湾武力攻撃を是認する「反国家分裂法」を成立させた。日本は、一命を期しても台湾の自立を助けるのだ。それが、本当の意味の戦後補償だ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 22:22:37 ID:D0hN947K
台湾とパラオとは同君連合できるからな(ニヤリ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 23:26:47 ID:dSs1XOP/
東郷平七郎とは何者かね?

400 :東郷平七郎:05/03/08 23:36:32 ID:UeGsu8hF
平和を愛する正義の人デス。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 00:18:59 ID:WdIYto2c
関係ないけど日露戦争物語って百済な杉

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 20:20:25 ID:VrLjWksW
>>397
そう、日本は台湾を助けた方がいい。台湾を併合したら調子に乗って
次は沖縄とか言い出しかねない奴らだから。



403 :東郷平七郎:05/03/09 20:20:37 ID:QrdgZqn8
↑司馬遼太郎が坂の上の雲の映画化を危惧したのは、そういう点(明治時代の美化→国粋化への危険)もあるだろう。↑

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 20:23:28 ID:RMLTeXEy
今時司馬史観に洗脳されてるのはDQNぐらいのもんだろ(プ

405 :東郷平七郎:05/03/09 21:38:02 ID:ERs4ugJC
404↑ 誰が洗脳されとるが?オマエ、くちゃくちゃネコのケツの穴みたいなこと言ってないで、これからの展望について語れ。(霊

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 21:42:06 ID:RMLTeXEy
だいたい司馬なんてインチキじゃん(プ
へーひちろうは何歳なの?

407 :東郷平七郎:05/03/09 23:04:15 ID:+sjVRYNN
↑オマエ、年のことしか言えんのか?一体いくつだ??

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 00:19:58 ID:aX4e1GzF
>>403
バカサヨに攻撃されるのが嫌だったんだろ。
彼が活動していた頃は今よりずっとサヨが元気だったし。
司馬氏は、サヨにもウヨにも攻撃されないようにするためにかなり気を使うタイプ。

409 :東郷平七郎:05/03/10 02:44:26 ID:hhnPmlI/
↑まったくその通り。彼を攻撃する前に、彼以上の作品を書いてみろと言いたい。406は、挑戦したら?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 02:17:15 ID:QuQRq2n8
東郷氏の発言はどういう立場に依っているのかどうも分かりにくい。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 11:54:23 ID:Sd0KKGLB
>>396
ははは!この時からすでにジャップのマスターはアメリカ人だったのか!(爆!!

412 :東郷平七郎:05/03/11 12:47:30 ID:EnUS7npd
司馬遼太郎は、日本を代表する見事な歴史作家だと思うだけだ。
デビュー期の梟の城/新選組血風録あたりから読んできたが、それまでの偉い人はエライという退屈な立志伝中の偉人物語や、あまりに細かい私小説的な歴史ものとは違い、
個人の心象を原点とした、俯瞰的、鳥瞰的な構図から、内容的にも読者を飽きさせない一級の技量を持っていたと思う。
時代考証に関しても、それ以降新しい資料の発見などで、明らかな訂正をしないといけない事実も出てきたが、当時としては、個人として出来るだけの努力をした人だと思う。
自分は灰色で退嬰的、無感動な某ノーベル賞作家やその他の斜交いに構えたしんきくさい評論家より遥かに心の滋養と元気をもらったと思う。
忍者武芸帳やカムイ伝などの白土三平と共に、若い頃、大いに盛り上がった作家の一人だ。ただ、一部に言われているように、彼は、現代日本の礎を築いた、明治という時代に人一倍の思い入れ(悔しさ)もあり、昭和に厳しく明治に甘いといった印象はあるかと思う。
私は、戦前の政治・教育の過ちの根幹を成したのは、偏に明治維新を成した薩長勢力による、列強の帝国主義を模範とした皇民化教育にあると思っているので、その点では、司馬さんと一認識のずれもあるかと思う。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 18:20:41 ID:TtSfjPbO
うるせぇ!c(`Д´c)

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:40:35 ID:SmJhLKyN
>>412
明治段階ではそういう教育も別に間違ってはいなかった。
むしろその後に変な方向にそれが極端になっていったことが問題だった。

415 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

416 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 15:39:49 ID:GXFOgmHh
ブヒブヒうるせーよ豚七ww
さっさと吉野家の豚丼用大鍋にダイブしろやwwww

418 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

419 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

420 :東郷平七郎:05/03/12 19:07:07 ID:Oe6q0mcH
415はしっかりしとる。13と17は16にFUCKされろ!

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 03:19:26 ID:oxnNAx0o
朝日新聞は常識ある人なら「おかしい」と感じている。
「竹島」問題でも、韓国の主張をだらだら紹介して、穏便にとあたかも韓国領
を追認するかのごとき売国的主張をしている。
そもそも憲法9条なるもので、日本は領土を取られても自衛権の発動ができなく
なっている。北朝鮮に拉致された人は「確認できない」と主張していたのも
朝日新聞。とにかく「アカイ」「アジア」大好きが「朝日」であり、日本に対する
「愛国心」もなくそうとするのが「朝日新聞」なのである。
先の大戦を煽ったのも「朝日新聞」であた。

422 :東郷平七郎:05/03/13 14:09:22 ID:ZGwcej9k
じゃあどこの新聞が先の大戦を否定し反戦したのだ?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 14:31:08 ID:nvkjWKrb
朝日の場合、左であると同時に変に反アカデミズムというかそういう
ところがある。
だから、学問的な成果とかそれまでの客観的な事実確認とかに無頓着。
面白ければ、どんな電波だろうと構わない的な発想がどこかにある感じがあり、
そういう点が専門家とか研究者に嫌われやすい。
もっとも、専門家や研究者の間にもアカは多いから、朝日が自らの不勉強を
改めてもう少しこういうところに気を遣うようになれば、彼等との共闘が可能と
なるのに、とは思う。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 14:32:26 ID:nvkjWKrb
ところで>>415-416>>418-419はなんだったの?

425 :東郷平七郎:05/03/13 15:39:17 ID:ZGwcej9k
↑どうでもいいけど、ノルディックのスキージャンプでフィンランドのアホネンが優勝した。こんな名前を見ると何故か急に応援したくなるものだ。頑張れ、アホネン!

426 :東郷平七郎:05/03/13 18:14:05 ID:ZGwcej9k
また、アホが始めよったわ。→ http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050312id23.htm

427 :363=367=369=370=386=388=408=410=414=423:05/03/13 18:38:27 ID:FouLPZkH
そろそろ樺太の話題に戻さないか?
私も台湾関連の話題に乗っかってカキコしてた一人だけど、どんどんスレの
本題から離れていく気がする。

台湾関連なら以下のスレのほうが相応しい。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1110291699/l50
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1093532248/l50

428 :東郷平七郎:05/03/13 19:30:11 ID:ZGwcej9k
モウシワケナイ。(謝

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 21:12:16 ID:n5ydZNGn
>>424
朝日新聞賛美のコピペ。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 23:36:37 ID:SL+UsPtl
ぜんぜん樺太の話がないね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 23:45:08 ID:SdLVON2n
ロスケががんがんカニ取ったから
もうとれないらしいな。

432 :東郷平七郎:05/03/13 23:52:03 ID:ZGwcej9k
樺太に、間宮林蔵北国四十八箇所お遍路コースというのを作って、同行二人(怨)という笠を被って日本人全員死ぬまでに一度島を一周するといふ嫌味な計画を作ろう!
島の住民一軒一軒物乞いをして廻れば皆、気味悪がって立ち退くかも知れナイ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 23:56:09 ID:3KE06eaS
南樺太を返還してもらったとしても財政赤字が増えて、
かえって国益にならないのでは?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 00:17:27 ID:7vpiIycW
>>433
国益を害するような土地であればロシアだってもう捨ててる。
鉱産資源・漁業資源や防衛などいろいろ使える。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 00:20:43 ID:bmUxgJyr
その人手はどうすんの?
どうせ中国とかから雇わないといけなくなるんだ

436 :東郷平七郎:05/03/14 02:34:06 ID:sirTEDPM
いや、土地があるからといって直ぐに開発や開拓をする必要もない。国土は広ければ広いほど、将来に渉って様々な可能性を有する。勿論、先住民の人達と手つかずの自然にはより一層の気配りと手厚い保護をしなければならない。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 03:28:40 ID:QttopNwC
司馬遼太郎史観について考える。これは、アメリカの意向には逆らわない点では徹頭徹尾「勝者の論理」である。そして、司馬遼太郎は戦後日本人の「すべて」に受け容れられた。日本的な「右」「左」の政治的信条による区別は関係ない。この事実は重い。

438 :東郷平七郎:05/03/14 21:52:43 ID:sirTEDPM
司馬さんは、欧米(キリスト教)、中東(イスラム)、中共・ソ連(共産党独裁)といった一元論的価値観(独善)で世界が仕切られていく事に方法論的な危険性と生理的な強い嫌悪感を持たれた人だ。
その対極として、複眼的・多元的視野による日本の心というものを追求された人だと思う。だから同じ日本でも経済と政治中心の東京ではなく文化的庶民くさい関西から相対的に描写しようとした。
樺太や台湾に関しても戦争に負けたからどうのというのではなく、先祖代々そこに住む人々の目線から観察し、『本来の姿』を取り戻そうとしていたように感じられる。

439 :司馬遼太朗:05/03/15 21:22:01 ID:cxXgvYo1
呼んだ?

440 :東郷平七郎:05/03/15 21:39:02 ID:vY3f0E6o
呼んだぞっ。待ってました、大統領!千島あげますから樺太取り返してくだはい。(拝

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 23:00:48 ID:2wBbZMlI
千島を捨てるとは何たる侮辱。
平七郎って輩はただの売国奴だったわけか・・

442 :司馬遼太朗:05/03/15 23:01:30 ID:cxXgvYo1
うむ。
ご期待に沿えず申し訳ないが、樺太を先祖代々そこに住む人々の
目線から観察すると、『本来の姿』はロシア領でも日本領でもないでしょう。

443 :東郷平七郎:05/03/15 23:15:11 ID:vY3f0E6o
やっぱり千島返してもらひます。(笑汗

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 23:57:49 ID:l94HGJdL
>>442
司馬遼は「樺太は潜在的には日本領になり得る要素を十分に持っていた」って
何かに書いていたと思うぞ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 02:55:47 ID:FOqjjPIL
樺太が手に入るなら千島は諦めてもいい。
但し、歯舞と国後は絶対に譲れない。


446 :司馬遼太朗:05/03/16 03:10:40 ID:QSge6ky+
さっきのは当て付け
アイロニーです

447 :興津神( ´∀`)┃:05/03/16 03:25:37 ID:x2OOCI8F
Second Heat

Muneo Suzuki JPN Kunashiri 8.23 Win!

448 :東郷平七郎:05/03/16 10:19:07 ID:V81YJEpC
もし、司馬さん(446)がモスクワに行き、氷の皇帝ウラジミール・プーチンと交渉、或いはK−1デスマッチで勝利し、樺太を奪還して頂ければ、その報酬に千島列島のどれでもお好きな島1つを終身別荘としてお譲りしてもよいと考えたのです。
それはもう国民的了解を得られるでせう。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 23:18:22 ID:51svzisM
渋谷駅前の右翼は莫迦だな。

450 :東郷平七郎:05/03/16 23:24:47 ID:V81YJEpC
騒音公害垂れ流している奴はみんな馬鹿だ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 03:39:42 ID:qRE0ieWw
公害と言う点に於ては、平七郎も右翼も変らんよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 06:54:39 ID:XX5mEHr0
平七郎、死ね!死ね!死ね!死ね!、、死ね!死ね!、死ね!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:12:11 ID:BHOri1Fz
>452
千島スレにも同じ書き込みがあった。
平七氏って千島スレでは見かけないのだが。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 13:54:31 ID:YnCyK0hS
何が嫌だって丙七郎の内面世界を開陳されるのが嫌でたまらない。
はやくどっか行ってくれ


455 :東郷平七郎:05/03/17 14:37:07 ID:2FlVw3us
ザマアミロ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 21:16:34 ID:7mz5zPbm
今日のTBSラジオ「アクセス」(番組開始 22:00〜)のテーマ

 島根県の 「竹島の日条例」 成立で考える。
 外交問題につながる今回の条例制定をあなたは支持しますか?

 A 支持する
 B 支持しない

投票はここから↓
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

457 :東郷平七郎:05/03/17 21:52:48 ID:2FlVw3us
島根県だけでなく、全国47都道府県で議決すべきだ。できれば、竹島だけで48番目の県として認定してもよい。(尖閣は49、樺太は50番目だ!)

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 00:10:51 ID:yoXVT+KZ
>>457
はぁ?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:01:25 ID:5qLRCx97
>>458
お前軍神じゃねえか。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:22:09 ID:rie/KmKf
もう東郷はNGにしろって

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 02:12:04 ID:xTfAYQki
>>457
尖閣はどう考えても沖縄県だろ!千島県を作って50にしろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 03:46:51 ID:Ktf2hoJY
竹島の日よりも国後の日、択捉の日、占守の日などを作ってくれ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 13:20:25 ID:qcs/lvJD
占守島の決戦があったからこそ、北海道本土は露助に占領されずに済んだのです。

464 :東郷平七郎:05/03/18 15:09:28 ID:gwo80nAm
小泉は卑怯だ。島根県だけに災難を押し付けて、本来は国で規定すべき問題だろ。北朝鮮経済制裁の事にしろ、いつも最後はダンマリだ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 18:25:56 ID:wAVXXNjW
統合兵日散ろうは切腹せよ!!by乃木マレ輔

466 :東郷平七郎:05/03/18 20:39:11 ID:mpoE++l5
乃木マレ輔はマラを切れ!

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 20:50:09 ID:wAVXXNjW
そのマラをお前の口に突っ込んで窒息させてやる!!

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 21:40:14 ID:Zr50voWG
樺太の日はないの?
ないなら2ちゃんねらーでつくろう

469 :東郷平七郎:05/03/18 22:21:07 ID:ZRaYmSuy
それは間宮林蔵が間宮海峡を発見した日にしよう。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 04:24:08 ID:cVFb1tY5
>>463
普通にトルーマンが北海道は駄目って言ってくれたからじゃないの?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 09:20:42 ID:+XbsJPPp
2/7は北方領土の日・・・知られてないのね

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 11:26:30 ID:Sg+ulfYs
>>470
北海道上陸する気マンマンだったよ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 11:46:36 ID:aS2WmX7t
占守島に露助が侵略して来た8月18日を千島の日にしよう

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 12:11:20 ID:o9VHUql0
>>470
露助は外国人の言う事なんか聞かないよ。野蛮だから。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 17:22:21 ID:sPR91MEE
北方領土の日はしってるが、「樺太の日」が必要なんだよ!
政府を今動かさなければ二度と返還されないぞ。

ロスケは北海道の日つくったりしてな・・・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 23:09:58 ID:3b4dtt7M
北方領土に樺太を含めればいい

477 :東郷平七郎:05/03/20 14:51:37 ID:zdb8hThB
間宮海峡発見の日が不明確なら間宮林蔵が生まれた日でもよい。とにかく、世界へのアピールに向けて、国民合意の下に早急に設ける必要がある。
どこの国でも、最初に地理的限界(独立した大陸・島嶼等)を発見(人類史的な最初の確認)し、それを公式書類に記載した所が、第一の所有権を有すのは世界史的慣行ではないか?
アメリカなど、同例に基づく国務/外交処置によって土地の入手・独立を果たした国々からは多くの同意的賛同を得られるのは間違いない。
日本は勇気を持って、新たなる世紀に道を拓くのだ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:16:41 ID:zhrnCzuv
樺太が入ると日本の形が美しくなくなるのでいらない。しかも北樺太は正式に領有したことも
ないので日本領にする根拠もない。でも日本の支配下には置きたい。
そこで満州国でやったように建前上アイヌ人の国を建国して国家連合を組めばよい。
北海道でアイヌ人の生活圏を奪ってしまったことへの罪滅ぼしにもなるし一石二鳥だ。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 21:07:37 ID:2j5WImrF
なんでだよ。
樺太・千島が合わさり
初めて完全な日本列島になるんだよ。↓
http://www6.0038.net/~karafuto/%8es%90%ad%82%be%82%e6%82%e8%82Q%8d%86.html

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 23:22:15 ID:I1JWRBTW
>>479
沖縄入ってないじゃん

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 23:26:02 ID:wa7cZGh7
>>478
眼科へ逝け

482 :東郷平七郎:2005/03/22(火) 14:56:53 ID:VEmLlXAy
千島は当然、樺太は復権、沖縄は現実、南西諸島(グアム・サイパン・テニアン〜パラオ諸島)もその地勢学的特質(小笠原火山列島の延長)として、その領有を主張すべきだ。

483 :かずひろ ◆npn65c7QEE :2005/03/22(火) 16:26:24 ID:m85Dx49S
>>479
樺太入れるとかっこよくなるな
なんかトナカイに角が生えたみたいな

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 17:08:18 ID:f+4u/jtN
樺太は明らかに日本列島の一部だろ
領有してないからといって日本列島と区別するのはおかしいな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 18:11:05 ID:QIX3uF7Z
>>482
バカウヨ決定

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 01:05:26 ID:V1g0LVno
>>478
1808年の松田伝十郎による間宮海峡ラッカ岬への国境標柱建立は、国際法上
日本が樺太全島の領有宣言をしたと見なせることだと思いますが。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 02:32:46 ID:pFKcA2iF
>>486
樺太原住民の同意を得ずして、たったそれだけで国際法上は領有となる?
ひどい話だな。インディアンの土地を奪ったイギリス人みたいだ。
(北海道の事に触れないボクは偽善者)

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 09:45:48 ID:1JFyqzBf
>>478
樺太におけるアイヌ(クイ)は15世紀から松前藩に帰依しており、
北緯52度のラッカ以南は日本の統治(実効支配)が19世紀に行われて
いたことは言えると思います。
問題はラッカ以北で日本は中国(清)を立てて52度ラッカを日清の国境と
一応考えたのですが、北緯52度以北の樺太を清国が実効支配していたかというと
疑問です。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 11:21:10 ID:cv8Er1ga
>>487
島の領有宣言なんてそんなもんだ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 14:25:32 ID:/92F9nvt
>>488
ラッカ岬の標柱は、間宮海峡を日清国境とするという意味に解して問題ないはずです。
当時の日本人には陸上での国境線なんて発想がそもそも困難ですし、わざわざ間宮海峡に面した岬に標柱を建てたのは間宮海峡を国境と考えたからです。
そうでなければ、その後に徳川斉昭をはじめとする多くの知識人が樺太全島を日本領と主張した理由が説明できません。
また、後年、岡本監輔が樺太最北部の探検を改めて行ったのは、樺太全島が日本の版図であるという認識があるからです。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 16:56:28 ID:BrANB7jX
>>478-484
たしかに、政治的要素や歴史的経緯を無視して純粋に地形としてみると
間宮海峡を挟んで樺太北部と沿海州が向かい合い、
対馬海峡を挟んで朝鮮半島と北九州が向かい合い、
その両端の間で、弓なりに連なって、沿海州・朝鮮半島
とともに日本海を囲む島々が日本列島。と定義できる。
日本列島の主要部は樺太・北海道・本州・四国・九州の五大島。
千島列島・伊豆小笠原諸島・西南諸島の三つは日本列島の付属品。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 18:03:59 ID:uAX7OnO8
>>490
その意見はよくわかります。
1808年間宮は日本領カラフトから対岸の大陸に渡る際、「鎖国の国禁」
を破っても渡らねばならないと覚悟を決めています。
その理由は中国(清)ではなく、カラフトに露西亜の勢力が及んでいないこと
を確認したが、露西亜の境界がこの島から遠くないことを聞いていたので
その境界を極めることでした。
ただ、18世紀前半には北部樺太のギリヤークの中から「ハラタ」(氏族長)
を選び、その下に「カーシンタ」(郷長)という役を清はつけており、間接支配は
しており、松田伝十郎がラッカを国境としたのは、ラッカ以南にアイヌ集落が
集中していたからでした。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 21:12:48 ID:IGDplJWe
樺太って北海道からフェリーで往復3万ぐらいだっけ?
距離が近いからもっと安くいけそうなもんだけどなぁ〜

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 23:16:56 ID:yJ3tKdCS
国内なら 連絡線で 片道2000円くらいかなあ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 01:49:28 ID:KPB+cdZl
>>494
参考値だが、青森〜函館の場合、2等雑魚寝の片道料金は東日本フェリーが1850円、青函フェリーが1420円です。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 01:50:58 ID:KPB+cdZl
>>492
但し、日本の国家としては>>490的な解釈で行くべきでしょう。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 02:37:49 ID:FYmg/zg/
明治時代には北海道に結構日本人が移住してたけど、
樺太に移住した人って何人ぐらいいたんだろう?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 03:03:34 ID:2UbN9Pa/
>>497
昭和20年8月現在で、約40万人強。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 03:18:36 ID:2UbN9Pa/
>>353
但し、現状で樺太を「北陸道」と名付けるのは、明らかに混乱を招くし、現在の
北陸地方住民の猛反発を招くことも必至。
また現在の北陸を「北越」に改称などというのは、>>349の指摘の通り歴史的な
背景を無視した愚策。
さらに言えば、若狭国や佐渡国は北陸道には含まれても、越の国ではないはず。
やはり、樺太は「北山道」で良いでしょう。
一応、「陸」と「山」はある程度互換性がある言葉だし。(基本は>>327ベースだが)

500 :東郷平七郎:2005/03/24(木) 22:59:00 ID:QKapmmlh
まあ、どうでもええけど、はよ樺太(北陸山道)取り戻そうや。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 23:06:01 ID:flJPb/ge
北方領土に正式に政府にとりこんでもらうにはどうすれば良いか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 23:59:09 ID:0RkXZeHl
統合平易ななろう

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 00:01:34 ID:OAXOeR53
>>501
上手く工作してロシアを崩壊させればOK
正攻法では千島は兎も角、樺太はまず還って来ない。


504 :東郷平七郎:2005/03/25(金) 13:23:49 ID:MQluwAO5
ソ連崩壊の際、グルジアやカザフスタン、バルト海三国などが次々に独立していった時が最大のチャンスだった。
あの時、外務省や外交担当に有能な人間がいれば、サハリン州にうまく持ちかけて独立→日本への統合などいろいろな道があった。
当時の外務高官の無能力を嘆くと共に、ODA、竹島問題などで韓国・中共に限りなく甘い譲歩を続けた橋本総理大臣の責を問うものである。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 19:15:43 ID:6Gk1P2Pp
ソ連が崩壊して独立ブームだった頃、サハリン州知事がきて
北海道と合併して独立しようといってきたんだが、
北海道は相手にせず追い返したそうだ。

・・・馬鹿だなぁ北海道人・・・

506 :東郷平七郎:2005/03/26(土) 21:11:59 ID:QBbxfXh7
ほっほんとうか、それは??だとしたら、超一級の国賊だ。(嘆

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 23:50:56 ID:vXLvHuUP
下手なことしてロシアと戦争になったら困るだろ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 00:11:45 ID:z17D4Ypv
Jロックフェラーに三大邦銀一つの献上と中国での権益護衛を申し出て
見返りに千島樺太を日本に配置換えしてもらいましょう。

509 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 00:39:38 ID:1n8ogOrC
台湾は、徳川家光の時に、鄭成功がオランダ軍をやっつけて欲しいと日本に援軍を要請したことは知っている。
その時は、日本は対外不干渉として追い払ったが、台湾は明国も化外の土地としてその所有を認めておらず、
鄭成功の母親も日本人だったことから絶好のチャンスであった。(その後、日本の援軍なしに鄭成功は単独でオランダから台湾南部を奪還した)
又、ハワイも1881年(明治14年)にカラカウア王が、日本の皇室と縁戚関係を作り、人種差別的なアメリカの支配を脱し、
日本の属州になりたいと提案してきたが、これも当時の明治政府が一蹴した。共に合法的に島を統治できる千載一遇のチャンスであった。
ソ連崩壊時に拘わらず、いつも時の政府(幕府)高官という連中は、情報不足、未来音痴の臆病者ばかりだ。(嘆

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 01:35:16 ID:eEWUetoB
>>509
あの段階でハワイに下手に手を出すとアメリカと衝突する危険があるわけだから
当時の日本政府がそんな話に乗るわけがなかろう。

511 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 14:41:51 ID:1n8ogOrC
そんなこと言っとたら樺太返還などできないじゃないか?当時のオランダやアメリカと比べれば、今のロシアの方が遥かに手ごわい。
少しでもチャンスがあれば先へ進むというラグビー精神でやらねば押されるだけだ。
特に、外交は“条約”が全て。もし、ハワイ併合の後、政治的圧力でアメリカに取り返されたとしても、「法的な整合性」は残る訳だから、それを根拠に又、挽回するチャンスも残る。
今、北方4島の返還を主張しているのは、それが原点にある(1905年ポーツマス条約、1951年サンフランシスコ平和条約)からだろう。
樺太だって同じことだ。とにかくこちらに理がある事については、常に堂々と主張し、相手が一歩下がれば一歩とる気持ちでいかなければ、この先の打開はありえない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 15:40:05 ID:6p3uvTg5
>>509
当時のオランダもアメリカも覇権になる前の段階ですよ
そんな所と対立点を増やしても損するだけだと思う。勝った負けたは別として
・まず17世紀初頭のオランダはスペインを抜かして
 覇権へと移行していった時期であること
・当時の幕府はオランダと友好的な関係であり
 貿易に関しても日本にとって最も都合のいい相手であったこと
・清帝国は当時の鄭氏と交戦状態にあり幕府が鄭氏を支援する事は
 当然、清との関係が悪くなることが容易に予想できること
つまり鄭氏を支援するメリットよりもそれに伴うリスクの方が大きいわけだな
さらにその上、当時の台湾は沿岸の淡水やゼーランディア等のみが
認知されていて、内陸部に関しては開発の手も入っておらず
ここを占領して得られる旨みは当時の幕府の状況からして無かったこともある


513 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 16:21:42 ID:1n8ogOrC
今更、台湾をどうのハワイをどうのと言うつもりはない。問題は樺太をどうするかだ。
相手国の軍事力に怯えているばかりでは、何の進展もない。却って足元を見透かされるだけだ。
基本的に、486,488,490,491の主張は全く正しい。今後は、これらを根拠に明治8年まで遡って全千島・樺太の領有権を主張すべきだ。
大体、樺太(敵称サハリン)が現ロシア政府のモノだなんて、一体どこでどういう風に決められたものだ?
もし、その様な外交的文書があれば公開してもらいたい。当時の国際連盟、国際連合の公式書簡の中にも見当たらない筈だ。
アレを認めたら、チベットや台湾も中共のモノと黙認するのと同じだ。樺太問題は、単に日本の領土問題だけではなく、世界の領海・領域権に繋がる普遍的な問題なのだ。
こんなところで、ロシアやプーチンに“肩入れ”する発言の方がオカシイ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 17:14:04 ID:6p3uvTg5
1854年にロシア帝国海軍のプチャーチン提督率いる「ディアナ号」が下田に来航し、
翌1855年に江戸幕府の筒井政憲・大目付、川路聖謨(としあきら)・勘定奉行との間で
日魯通好条約が調印される

1855年2月、日露和親条約締結
千島列島→ロシア領
北方四島→日本領
樺太→日露雑居地と規定

ロシアは1860年清から沿海州を獲得し、
樺太経営に力を入れていた。
一方、日本は北海道開拓を優先課題とし、
樺太経営は財政的にも困難となった為・・・

1875年5月、樺太・千島交換条約締結
樺太全島→ロシア領
北方四島→日本領
千島列島→日本領
※樺太・千島交換条約には千島列島全18の島名が挙げられているが
 その中に北方四島は含まれていない

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 17:23:47 ID:6p3uvTg5
1904年日露戦争が勃発、日本が優位に立ち
アメリカの斡旋で講和条約が結ばれる

1905年9月、ポーツマス条約調印
北方四島→日本領
千島列島→日本領
北緯50゚以南の樺太→日本領

しかし日本は大東亜戦争に敗れ、連合国に降伏
6年後、日本は独立を回復する。領土についても規定する

1951年9月、サンフランシスコ平和条約調印
………前略………
(c)日本国は、千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果
として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、
権原及び請求権を放棄する。
………後略………

本当、外交は条約が全てですね

516 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 18:53:22 ID:1n8ogOrC
だが、サンフランシスコ条約に於いて、日本が放棄した千島列島等の領有が、ロシア(旧ソ連)に帰属する事を何処にも認めていない。
それは、同、平和条約の前提となったヤルタ協定、及びカイロ宣言において、当時の戦勝国による領土拡大行為を禁止しているからだ。
この戦後統治による戦勝国の領土不拡大原則は、この条約会議の正当性を根拠づける唯一の原則であり、今後の同盟国側による侵略行為を抑止する為に絶対に犯してはならない基本原則であった。
又、同条約で放棄した千島列島には択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島の北方領土は含まれていない。そして、日本が放棄したとわれる地域がロシアに帰属するなどという事はどこにも明記されていない。
にも拘わらず、千島・樺太の放棄を謳い、同島のロシア帰属を肯定し支持する者は、ロシア大使館の回し者であるとしか思えない。

国際法において、領土を放棄する当事国が関与しない「領土移転」は無効です

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 19:11:33 ID:DH93K1JV
>>514
日露和親条約のときは、樺太は帰属を明示せず、ただ
「界を分かたず、これまでのしきたり通り」となっていたはず。
その後、1867年にロシアが滅亡寸前の江戸幕府を脅して結んだ樺太仮規約で
はじめて「雑居地」と定められた。
ちなみに、この時点(1867年)で樺太にロシア人の定住者は皆無。
つまり、日露和親条約のとおり「これまでのしきたり通り」ならば、樺太は
全島が日本領になるはず。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 19:16:58 ID:awRu6Cxw
北千島と交換したじゃん。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 19:32:36 ID:6p3uvTg5
では領土移転ではなくて国際法上無所属に当たるのでは?
それに、現在事実としてロシア側が支配しているわけだし
日清戦争で日本は台湾を獲得したけど平和条約で中国に返還したでしょ?
樺太についても同じ事が言えるんじゃないかなぁ


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 19:55:33 ID:EQSPAYVV
だからさぁ、今更日本領にするのは無理なんよ。でもロシア領にしとくのは
我慢ならんってゆうなら、アイヌ共和国でも建国して事実上日本領にする
ようにした方が得策だと思わん?

521 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 20:44:52 ID:1n8ogOrC
結局、竹島問題と同じで、ゴネ得、居座り勝ちということになる。
だが、そんな事を許しては、これからも第二第三の樺太、竹島が出現する恐れがある。特に、尖閣、沖縄諸島は危ない。壱岐・対馬に関しても何を言い掛かり(訳の分からん古文書などによる捏造)されるかも知れない。
やはり、ここは後顧に憂いを残すことなく、主張すべき事はちゃんと主張しておく方が得策だ。又、その事が現、樺太住民に対する「独立すればいい事=日本住民権の所得等がある」メッセージともなる。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 21:23:19 ID:kAMY0JMe
>>518
それは、日露和親条約や樺太仮規約よりあとのこと。
上記2条約よりも、もっと不平等条約としての性格が強くなった樺太千島交換条約。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 21:29:12 ID:kAMY0JMe
>>519
サンフランシスコ条約は、樺太千島と同様、台湾についても日本の放棄だけで、
最終的な帰属先を明記していない。
つまり、この条約の条文通りならば、台湾が中国領になる根拠はないのだから、
無主の地となった台湾の住民が独立国を建設というシナリオも、国際法上なんら
問題はない。

>>520
たぶんそれをやると北海道まで合わせて事実領ロシア領の
ロシア連邦アイヌ自治共和国になる可能性が高い。藁

524 :東郷平七郎:2005/03/27(日) 21:54:46 ID:1n8ogOrC
結局、その土地のことは「その土地に(先祖代々)住む住民が決める」という地方自治の原則を優先すべき。
従って、それを無視して第三国により政治的に強制移住された樺太には、何人も先住権を持たない。現在、実質上樺太アイヌ残存者ゼロ→ http://www2.athome.co.jp/academy/language/lng01.html参照
よって、樺太は誰の土地でもない。
台湾は、1.先史原住民(高山族←2以降の中国人によって山中に追いやられた)2.中世以降大陸より移り住んだ内省人 3.戦後、蒋介石と共に流れ込んだ外省人の順番に優先権あり。
で、現在、大陸にいる中共人には資格なし。よって、独立するも日本に帰属するも現、台湾人の意思一つ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 21:55:20 ID:a64EZNBQ
>>523
但し、サンフランシスコ条約の内容は、日本が当該地域を実効支配する
相手国との2国間交渉でこの地域の施政権を回復した場合には、死文化する
ことも可能。
沖縄・小笠原条項のように。


>>東郷平七郎
ところで平七氏、以下のスレで随分叩かれてますよ。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:46:13 ID:9wQT0l8u
>>524
樺太アイヌ語話者はいなくなったかもしれないけど、樺太アイヌの系統の
人はまだ100人近くいるはずですよ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:57:21 ID:qFUEpqHM
樺太アイヌ語って、実際のところ北海道アイヌ語と比べてさほど大きく異なって
いるわけではなくて、意志疎通は容易らしい。
一方、千島アイヌ語のほうは、かなり違いが大きく、北海道アイヌ語の話者が
聞いても理解は困難だったらしい。
もっとも、ここでいう千島アイヌとは北千島の先住民のことであって、得撫島
あたりから南の千島にいたアイヌは北海道アイヌの一派だけど。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:59:08 ID:z+OHKkKY
あんな広い土地に100人くらいしかいないの?
何故?

529 :東郷平七郎:2005/03/28(月) 00:31:25 ID:1ZTZiuDJ
分からん。坂上田村麻呂の蝦夷征伐や、松前藩による弾圧、差別、抑圧の果てに起きたコシャマインの反乱、シャクシャインの乱など、今の我々には想像も出来ない筆辞に尽くし難い歴史があったのだろう。参)http://homepage2.nifty.com/tanizoko/aterui.html
この事からも、日本人は決して単一などではなかったという事だ。イランカラハテー

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 01:04:30 ID:WEb07P94
まあ、単一民族なんて言い出したのは戦後のことではなかったですかね。

戦前は混血民族は優秀とかいってたようないわないような・・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 05:46:36 ID:Ka/vK8Y5
>>529
坂上田村麻呂って・・・。
古代の奥羽地方の住民がアイヌであるという説は、現在ではかなり少数派で
否定されつつありますよ。
文献史学的な見地からも考古学的な見地からも、古代の奥羽地方の
蝦夷(エミシ)は関東以西の住民と大差なく、中世以降の蝦夷(エゾ)=アイヌ
とは、異なるとのこと。
もっとも、古代の文献にほとんど登場しない本州最北部になるとどうか
わからないけどね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 09:26:37 ID:MDkpMYkl
>>528
ロシア占領中のサハリン(樺太)にはほとんどアイヌはいません。
100人程度というのは北海道北西部です。
樺太少数民族中最大の人口を誇った樺太アイヌも歴史に翻弄され
絶滅寸前と言ってもいいでしょう。
かつては3千くらいで推移してました。
元が樺太に攻めてきた時は3千名の軍勢を動員できました。
尚、ギリヤークで数百名(千名以下)、オロッコに至っては100名未満
でした。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 11:20:26 ID:v+BnKFk2
>>528稚内の近くに樺太アイヌの子孫が住む集落があると聞いた事があります。あと網走付近に150人程、ニブヒやウィルタの子孫も住んでいるそうですね

534 :東郷平七郎:2005/03/28(月) 13:28:37 ID:1ZTZiuDJ
桓武天皇朝に新潟県以北に、渟足柵・磐船ノ柵を築いて《征伐》を行ったという事は、当時の大和朝廷には、これら東北以北は“化外の地”として同じ“日本?”であるという意識はなかったのであろう。
大体、「蝦夷」という文字からして、「北荻・南蛮・東夷・西戎」という《中華思想》から生まれた言葉であり、それ以前の縄文時代にはなかった概念である。
又、その頃は九州磐井の反乱や鹿児島の隼人族の様に明らかに大和政権(新人類?)とは対立する部族が散在していた。
平安時代に既に、現在の京都・奈良を中心とする近畿地方だけが、中国語と同じ様な四声(高低アクセント)を有する関西弁を話していたところを見ても、関西地方には、明らかに弥生以前とは異なる大陸(中国系)文化を有する大集団が結成されていた事が類推される。
大体、“天皇”という言葉自体、秦の始皇帝に始まる【皇帝思想】の焼き直しであり、嘗て、彼らの母体である中国大陸で行っていた事をそのまま文明未開化の原日本人(縄文の子孫)に対して行ったのではなかろうか。
その最大の犠牲者が、蝦夷を中心とする辺境部族(原日本人)であるといえる。参)http://www.johokan.net/history/Story/ezo.html

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 19:14:27 ID:dQroGkZ/
>>516
ヤルタ協定は違うだろうが!

536 :東郷平七郎:2005/03/28(月) 20:26:58 ID:1ZTZiuDJ
訂正 ヤルタは間違い。そもそも勝ち組みの親分同士の密約であり、公的な国際条約として認められていない。
又、アメリカは後に(1957年5月23日)、ヤルタ協定での千島列島には、国後島、択捉島、歯舞諸島、色丹島を含みも含む計画もしていないと発表している。
参)http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/yaruta1.html


537 :535:2005/03/28(月) 20:56:38 ID:dQroGkZ/
>>536
大西洋憲章の間違いだろ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 22:55:21 ID:BTm0SGcJ
統合さん助けて!!

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 22:55:53 ID:BTm0SGcJ
ロシア人が壁の隙間から僕を監視しているよ!!

540 :東郷平七郎:2005/03/28(月) 23:24:47 ID:1ZTZiuDJ
アビャスニーチェ パジャールスタ、グジェ パリッチッア? と言いなさい。そして最後に“バ〜カ”と言ふのです。相手は笑って立ち去るでしょう。(ダスビダ〜ニャ!)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 00:44:09 ID:GgGej9lP
>>534
>平安時代に既に、現在の京都・奈良を中心とする近畿地方だけが、中国語と同じ様な四声(高低アクセント)を有する関西弁を話していたところを見ても、

おいおい、どこの電波を真に受けたんだ?

542 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 11:55:02 ID:ueBV0cWC
今の日本を見渡しても、アイヌ、沖縄の方言を除き、基本的に平坦+強弱アクセントである。又、昨今のテレビタレントなどを見ていても一様に尻上がり、語強の所謂「耳に痛い」イントネーションである。
後者は、戦後のアメリカ映画の吹き替えなどによる、“少しでも欧米人に近づこうといふ涙ぐましい努力?”の表れとも見えるが、朝のNHKなどの連続ドラマを見ていても、非関西系の役者が一番テコずるのは何と言っても関西弁のアクセントである。
それは、関西人が聞いていて所謂「箱根越さずの関西弁」というか、全く聞いていられない、いわゆる「キモチの悪い関西弁」になる。これは、義経などの大河ドラマなどに出てくる関東系の役者が話す京都や上方の言葉も同じである。
逆に、こういった非関西の人は東北弁や名古屋、広島、九州の方言は比較的抵抗なく話す。それは関西では、山・川などの単語の1つ1つのアクセントがまるで違うというか、ほぼ「反対」であるからである。
「東京タワー」は関東では上から下へエレベーターを下るように読むが、関西では下から上に昇るようによむ。
これは、ありとあらゆる単語と文節の端々にまで行き届いた音韻規則であり、これを会得しない限りは絶対に関西弁は喋れないし、万一話しても直ぐ見破られる。
この、関西を中心とするイントネーションの転換は、この数百年に始まった事ではなく、少なくとも平安以前にまでその歴史を遡ることが出来ると言われている。
(多分、タイムマシーンで1200年前の京都にワープしても、そこの子供達は今の京都の子とそれ程大差ない京都弁を話しているだろう)続く


543 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 11:58:35 ID:ueBV0cWC
これは柳田国男の方言周圏論(現在は、古いとされる)を待つまでもなく、明らかに京・奈良を中心として東西は言語的対称性を見せている。
例えば、江戸っ子の関東弁は博多弁に似ているし、名古屋弁や岡山や広島方言と似ている。これは、京都で派生した言葉が外部に広がったのではなく、
元々、所謂「関東弁(平坦アクセント)」一色であった日本列島に、或る時、突然、奇妙な四声アクセントを持つ言語的集団が関西に移り住んだと見る方が自然である。
(歴史的には、弥生時代後期〜古墳時代前期)そして、この頃から天皇制度や儒教・仏教、官僚制度などが一斉に日本に華(仇花?)開くのである。蝦夷征伐などの【朝敵思想】などその典型である。
そんなこんなで、古代日本史に小中華思想を感じる今日この頃である。
参)http://www001.upp.so-net.ne.jp/kansai/accent/index.html、 http://www.aurora.dti.ne.jp/~zom/Kyo-to/yureruGo.html、 http://www.tabiken.com/history/doc/Q/Q315R100.HTM、 http://home10.highway.ne.jp/ikko/Japanese/5_J.html


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 12:03:35 ID:RaJ5S9wP
統合さんは岡田英弘読んだことあんの?

545 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 13:07:57 ID:ueBV0cWC
ああ、少し読んだ。モンゴルやツングース系からのアジア史を研究している人だろう。→http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Jiyugaoka/990102Koutei.htm、 http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1011.html
でも自分には、もっと形質的な根幹を成す次のビデオの方が遥かに面白かった。参)http://www.nhk-sw.co.jp/view/10296.html 
見た人もいると思うが、まだ(部分的)の人は是非見て欲しい内容だ。樺太問題を考えるにも基本的な一巻だと思う。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 13:39:01 ID:RaJ5S9wP
統合さんは物知りだね。

547 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 13:49:57 ID:ueBV0cWC
いえいえどういたしまして。単なる年の功です。君なんかの方が遥かに夢も希望もあると思うよ。その力でこのコーナーを引っ張って行ってほしい。(祈

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 14:01:43 ID:RaJ5S9wP
日本人は法意識が薄いが、欧米人は適法・違法に敏感である。
よって日ソ中立条約をロシアが蹂躙して違法なことをしたという国際認識を世界に醸成していく必要がある。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 14:59:04 ID:K0UgcLDO
>>542-548
くっせ〜自演w

550 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 15:29:54 ID:ueBV0cWC
549も頑張れ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 17:23:56 ID:5pwuMlsZ
>>548
遵法意識の希薄さなら、日本の近隣にある国はいずれも世界有数の希薄さ。
ロシアもこれらの国と全く同様であり、根本的には欧米と価値観を共有できる
国ではない。
ピョートル大帝以来の涙ぐましいまでのロシアの西欧化への努力も、所詮愚民の
一般ロシア人には無意味であり、結局は無駄な努力。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 18:27:48 ID:wQDpZ6aL
えらい人ほど遵法意識が無くなるのが問題。

儒教精神の問題なのが「君子は法律規則を作りそれを小人に与え守らせる」。
いいかえれば、えらい人ほど法律を守らないということ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 21:00:24 ID:RaJ5S9wP
燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや

554 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 21:50:26 ID:ueBV0cWC
燕雀=日本人、鴻鵠=プーチン??(@0@)/

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 22:35:02 ID:RaJ5S9wP
これで僕と統合さんが同一人物でないことが皆にも理解できたでしょう。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 22:47:56 ID:kJf62/G7
わざわざ手の込んだことをしてご苦労様です。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 22:51:44 ID:RaJ5S9wP
   〆 ̄TTTTTTTTTTTTTTT7
     | =|  ̄ ̄ ̄┴┴┴ ̄ ̄ ∨
    |=|  ̄ ̄――― ̄    |
     | =| 巛lllllllllllllllii ̄ ̄iillllllllllllll|
     | =|  ___llll  lll___|
    |=\人   o > /   o フ<
    |i⌒i| へ ̄ ̄,  \ ̄ ̄ , .|
    ||  |.|     ̄    \ ̄ |
    ||  ‖  //  (      | ヽ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | \| イ_   ^  ̄ ̄   |  /  いい加減にしろ
     | ≡ ./|  \王I王I王I王I王フ| <   ぬっころすぞ・・・・・・
    /| =/ |           |  \  マンカスども・・・・!
   /  |/ 人    =≡≡=  ノ    \_________
― ̄|  \ へ _      イ
   | 

558 :東郷平七郎:2005/03/29(火) 23:09:30 ID:ueBV0cWC
暴言はやめよう。折角の発言がもったいない。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 23:22:33 ID:RaJ5S9wP
はい。取り乱してすみませんでしたm(__)m

560 :東郷平七郎:2005/03/30(水) 00:27:26 ID:C+NBaY1Z
しかしこの顔シュワちゃんに似てるなあ。オレはシュワちゃんの大ファンだ。(Hasta La Vista Baby ,Good Night!)

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 01:04:58 ID:VtP4wEEZ
そういえば似てますね。もとはカイジかアカギのキャラだったと思うんですが。

562 :東郷平七郎:2005/03/31(木) 00:26:36 ID:vDSPbrNS
おい、オマエが変な絵描くから誰も来なくなったではないか。ちゃんと黒板消しで消してこい。
ところで、ぬっコロスのヌッというのは文法的にどういふ意味なんだろうな?なんか、相手のイチモツ扱いて“昇天”させるようにも見えるが・・(困

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 18:40:12 ID:H3wlrdio
オマエて呼ぶなオマエ

564 :東郷平七郎:2005/03/31(木) 20:28:59 ID:vDSPbrNS
じゃあ何と読んだらいいのだ?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 20:30:13 ID:P3AA7OXS
スレを樺太の開拓の歴史やアイヌの話題に戻して欲しいのですが

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 21:54:47 ID:H3wlrdio
樺太返還後の経済的な自立の方策だが、まあ特区化してカジノ等の経営を認めるというのが誰でも思いつくわけだが・・

567 :東郷平七郎:2005/03/31(木) 22:43:26 ID:vDSPbrNS
樺太の自然、先住民の子孫、韓国からの強制移住者、戦前の日本人居住者、返還後も日本人として留まりたいと願うロシア系住民の意思を尊重する形で、国際的に見ても誰も(プーチン・ジリノフスキー等除く)が納得できる形での返還を望む。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 23:10:54 ID:q2+yArNw
>>567
当たり前すぎる意見だなww

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 01:38:06 ID:tqCVjhHX
>>567
樺太残留韓国人のなかに強制移住が原因で樺太へ行った奴っていたっけ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 05:11:38 ID:K5r7lbIH
>>566
北樺太の地下資源しかないでしょう。

>>567
韓国・朝鮮人については丁重に半島へお帰りいただくのが良い。(移住先として
韓国と北朝鮮のどちらを選ぶかは、本人の自由意思に任せる)
ロシア人についても、できれば元住地に帰って貰うのが筋だが、既に元住地と
完全に縁が切れていたりして戻れない者のために、北千島にロシア人居留地を
設けることを検討する。
但し、韓国・朝鮮人、ロシア人ともに、日本の国旗と国歌に忠誠を誓うことを
宣言し、宣誓書に署名・捺印した場合には、日本国籍を取得し、樺太に残留する
ことを妨げない。

571 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 11:48:39 ID:UNdmAie4
参)http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/kaityou/80/1981_8.html
樺太残留韓国朝鮮人の問題は、本人の意思で行った(朝鮮慰安婦の場合も同じ)という意見もあるが、何人の内、誰と誰がそうなのかというところまでハッキリさせてから、順次、補償(本国への送還など)に応じるべきである。
私は、全員“好き”で行った(中にはいるかも知れない)とは思わないが、もしこれと同様の事をロシアから《シベリア抑留は全員「本人の意志」だから補償しない》とか言われた時にも、反証(補償金を請求)できるようにしておかなければいけない。

572 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 11:52:40 ID:UNdmAie4
オイ、あるゆるスレッドが一斉に【皇紀】となってるぞ。これってかなりアブナイことなのではないか???

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 12:03:04 ID:xh0l5Hz9
別にアブナくはないだろ。
神武天皇御即位から2665年っていう意味だし。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 12:25:27 ID:K8dX1bUU
今日が愚人節だからだろ

575 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 15:57:32 ID:UNdmAie4
皇紀の歴史的信憑性や意味付けではなくて、一体、「誰が、どんな意図で、どういう権限の元で、どんな手続きの下で行ったか」という点だ。もし、外部からの操作でいじられたとしたら、準(公共的)サーバー管理の点でも更に問題だ。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 16:24:56 ID:WiDhh6BH
運営板見てから言ってくれるか?

577 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 16:33:50 ID:UNdmAie4
運営版ってどこ?アンタだれ?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 18:22:58 ID:fzYpzBbs
話が脱線しているが・・・
宗谷海峡の下にトンネルを掘るというのはどうだろう?


579 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 18:53:51 ID:UNdmAie4
トンネル計画は既にスターリンの時に、樺太に軍事資材を運ぶ為に間宮海峡に巨大トンネルを掘るという計画があって、結局、資金不足で頓挫したが、今後、ロシア経済が活性化するにつれ再び復活する恐れがある。
江戸時代後期〜明治・大正・昭和までの日露関係を見ても、両国共本当に土地(中国・朝鮮半島)と資源を巡っての虎視眈々の陣(版図)取りゲームだ。樺太も勿論この延長にある。
そして、いつも同じなのは、先に既成事実を築いた方が勝ち、黙らされた方が負けという、弱肉強食の論理だ。(他の列強諸国は勿論)だが、この論理の延長で争う限り、国境紛争に終わりはない。
我々は、これら領土問題に関しては、19世紀的な暴力的で野蛮な手法には終わりを告げ、もっと理知的でスマートな方法(国際法による)を身に付けねばならない。

580 :東郷平七郎:皇紀2665/04/01(金) 23:31:50 ID:UNdmAie4
どうもこの“皇紀”というのはうさんくさい。オレは、ここで降りる。さらばだ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 23:51:07 ID:A5T+Rz9a
二度と戻ってくんなよ

582 :578:皇紀2665/04/02(土) 02:34:00 ID:7V6YWTtu
>>580
基本:皇紀
イスラム情勢:ヒジュラ太陽暦
創価・公明 神社仏閣:仏暦
ハングル:檀君暦
東亜+ 中国 三国志・戦国:黄帝誕生暦
ニダー:主体暦
日本史板:慶長
中東+:ユダヤ暦
旧シャア:宇宙世紀
新シャア:コズミック・イラ
喪男:彼女いない暦
世界史:エジプト暦
なつ漫:昭和
のようです。

それと>>579についてですが、確かに国際法を尊重し
遵守することは大切なことだと思います。
しかし、国際法はあくまで条約のようなものであり
従うのも従わないのもそれぞれの国の自由という感じもします
破ったとしても国連でそれ相応の懲罰を与えることを
決議するのはできると思いますが
それをやったところで樺太が日本に戻ってくるわけじゃないし・・・
ですから、国際法を守り、武器にすると同時に
日本の資本を投入するなどといった対策も採ったほうが
いいのではないでしょうか?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 03:03:51 ID:hhNey94w
>>580
あなたの大好きな半島では、檀君即位年を元年とする檀紀が普通に使われて
いますよ。
神武天皇の場合は、記紀の年紀の問題はあるとしてもまだ実在の可能性が
残されているが、檀君は実在可能性が皆無の架空の人物(しかも古代の文献には
檀君が一切登場しないことからして創作年代は中世になってから)であることが
ほぼ確実。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 03:16:13 ID:hhNey94w
>>571
そんな20年以上前の日弁連の戯言なんて今さら引用されても・・・。
現実問題として、樺太残留韓国人のなかで、そもそもの樺太への渡航理由が
強制連行であった事例はほぼ皆無であることが既に判明しているはず。

なお、日本本土に終戦時にいた在日韓国・朝鮮人のなかには、強制徴用で日本へ
渡った人が4%程度含まれていたことは事実。
但し、当たり前の話だが、強制されて日本に来た人のほとんどは戦後早々に
半島へ引き上げており、現在日本にいる在日は基本的に自分の意志で日本に来て
戦後も自分の意志で残留した人とその子孫。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 22:37:30 ID:IgEpTDae
戦前にある朝鮮人家族が朝鮮から樺太へ移住して、戦時中父親だけが樺太から九州の三池炭鉱に強制連行されたって話は聞いた事あるが。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:14:21 ID:F9SSfKg0
>>585
それは徴用っていうんじゃないのか?
日本もクソ半島のためにあれこれやってあげてこれじゃたまらないな。
あ、犯罪をやりまくっている在日には嘘であろうと強引であろうと根
拠が必要なのか。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:22:43 ID:++KfAcDZ
>>586在日ではありませんが、何か?私はただ本に書いてあった通りの事を書いただけです。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:50:54 ID:F9SSfKg0
その本とやらは在日犯罪者のために書かれた本。偽善者か確信犯が
書いたんだろう。
ま、あの国と日本が二度と深く関わらない事が両国の本当の望みだ
から裏がある訳だけどね。そんな事をしなくても三国人暴動の時点
で日本人的には二度と関わる気はなかったはずだが。

強制連行なんて単語を使う際はそれなりの覚悟をしてもらわないとな。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 01:54:15 ID:+0hTvPyL
>>584
樺太残留朝鮮人のほとんどは、昭和18年以降、徴用で渡った人で
強制連行者はいません。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 09:38:00 ID:xudJ1P/M
確信犯:違法である行為を、合法的、正当なものと信じて行うこと。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 11:49:21 ID:F9SSfKg0
590の書き込みは確信犯。他人が熱くなる事を期待するタイプの
女性と見えた。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 21:36:57 ID:ztcDfx5m
そろそろ本題に戻りませんか?


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:41:08 ID:rygA5MGl
東郷平七が逃亡したからだよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 02:42:05 ID:meAY1ZQ6
韓国は李承晩ラインを盾に何名くらいの日本人を抑留し、
日本漁船を拿捕したと思いますか。三、九二九人が抑留され、
三二八隻が拿捕されました。その過程で四十四名の方が死傷しています。
公海上に引かれた李承晩ラインを根拠に拿捕するのは拉致と同じ状況です。
その抑留した人々を韓国側は外交交渉の手段に使いました。
もしこれらの人々を返してもらいたかったら、日本は賠償をしなさい、
在日韓国人の法的地位を認めなさい、あるいはまた朝鮮半島に残してきた
日本人の個人資産をゼロにしなさいという外交交渉です。
その外交カードとなったのが竹島問題です。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 16:18:11 ID:uI03LClR
東郷丙七も過去に日本人を拉致したことあるかもな・・・・

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 14:38:58 ID:OLOLycX/
兵七はほんと裏で何やってるのか分かったもんじゃないね・・

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 17:54:38 ID:smbo25yY
もしかして奴の職業は元牧師?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 22:20:52 ID:+gsU69VA
>>597
ソースきぼんぬ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 22:41:50 ID:zrSBr+PG
しょうゆもきぼんぬ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 10:26:22 ID:lhG3wAjA
サハリンはロシアのものです。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 13:07:02 ID:TgFauDKL
樺太は縄文時代から日本人が住み15世紀から正式に日本領です。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 13:16:27 ID:oVuN+EPZ
樺太県つくって北海道に亡命県庁でも設置したらいい。
樺太領有の意思を明確に示せ。

603 :天破斬:2005/04/09(土) 21:00:24 ID:Zu8Z8VJi
3バカは どこもテメー勝手な国ばっかだからホッとけば 仲間割れしてモメだすよ(←間違いない!笑)
今は 日本叩きって点だけ目的が一致してるだけ
少し前も 朝鮮半島の文化は中国の地方文化だって中国が言い出して韓国が猛反発してたじゃん(笑)
これって 北朝鮮が崩壊した時の布石だろ!?
潰れたら盗る気 満々じゃん中国(笑)

その辺を突いて中韓を いがみ合わせとけばイイよ(笑)
まず北が崩壊したら国境接する中露韓に3分割に譲渡するのを日本が米国に認めさせる(←認めないと保有してる米の国債売るって言え笑)
北に圧力かけ将軍様の財産と命は保証させて中国に亡命させる
中露は泥棒国家だから(笑)人参ぶら下げてやれば(一応)友好国?といえ裏切るよ 多分(笑)
その見返りに尖閣諸島と北方領土から手を引かせればイイ
ロシア人を北方領土から移住させインフラを日本企業にさせる なら半島で儲けようと思ってたゼネコンも安心だろ!?(笑)
で残った北の国民は韓国に押し付け経済を傾かせる(笑)
当然 いつもどうり韓国 日本に経済援助してくれって泣き付くがアッサリ無視(爆笑)
で韓国経済破綻! 地上の楽園は地上の失楽園に変わります(ノ∀`)
完璧だろ!?(笑)

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 22:57:10 ID:CAAl/3DJ
>>602
樺太庁の亡命庁舎で十分。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:27:14 ID:1oF8AgK7
>603
三馬鹿って日本・韓国・中国?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 18:34:15 ID:tuN42qvw
>>605
南ニダー
北ニダー
アルヨー
の3つじゃない?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 18:52:25 ID:1oF8AgK7
ジャップ・チョン・ポコペン?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:11:42 ID:qEKY4Ett
>>605
露助、北ニダー、大陸アルヨー

以上が三馬鹿

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:23:44 ID:OKLe2eIc
>>608
おいおい

南ニダー、北ニダー、大陸アルヨー

だろうが。露助は狡猾だよ。大陸アルヨーもニダーよりはなんぼかましだけど。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:57:43 ID:QcqEpbRK
北チョン、南グック、ザイニッチ、で3ニダ=3馬鹿だろ。

ポコペンアルヨは3ニダと違って狡猾。馬鹿ではない。

露助はシベリアや北方領土の住民は、公式にはともかく
実際はめちゃ親日だぞ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:43:00 ID:wSCvX7af
親日というよりは、日本から搾り取ろうとしてるだけだよ露助は。
幕末のどさくさに紛れて樺太侵略し、第二次大戦末期もどさくさ紛れで樺太・千島侵略しておきながら当たり前の顔してるし。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:46:43 ID:wSCvX7af
南ニダー、一回旅行してみそ。
とても親切な人間多いから。
竹島問題で抗議する香具師がいる事が嘘のように思える、というかおかしな香具師は一部だって事がわかるから。

あと、台湾アルヨーはとても親日的。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 03:05:36 ID:eLaWGmqK
日本が目標とするべき北方政策。
・樺太を奪還すること。
・スタノヴォイ山脈以南に満州国を再建すること。
・その後ロシアと和解し、日満蒙露四国で関係を強化し、中国を抑えること。
・将来中国打倒後は、満州、モンゴルの領土をよろしく拡大すること。
・朝鮮は放置すること。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:53:02 ID:XylG6UTV
>>610
そりゃ、露助に限らず、南ニダーや大陸アルヨーだって実際個人的には親日な
奴は結構いる。(北ニダーは知らない)
但し、そういう比較的まともな思考のできる奴が親日を公言すると袋叩きに
あうような雰囲気なのが、ニダー社会やアルヨー社会の病めるところだよ。

>>612
今の台湾人は、外省人を除けば自分がアルヨーだっていう意識はほとんどないよ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:12:02 ID:UPUNViUF

露助は最悪だよ。

露助船員は上陸した日本の街で盗みやら強盗やら犯罪しまくり。
例えば、自転車を盗むなんてかわいいもので、自動車を乗っ取り運転者から金品を奪うなどの事件を起こしている。
そのうち強盗殺人やらかすのも時間の問題。

あと、拳銃や麻薬の密輸入、日本国内で盗まれた自動車の密輸出等をし、暴力団の資金源になっている。
とにかく、露助は犯罪の温床になっており、百害あって一理無し。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:54:07 ID:1Qy1v7jd
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo15280.jpg
大日本!大日本!!マンセマンセマンセー!!

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:36:38 ID:Clpn6wEF
え〜、三馬鹿って
日本・朝鮮・中国じゃないのね。
かなりショック。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:30:07 ID:r+tvEBwv
日本が開国して以来、三馬鹿とは、チャンコロ、鮮人、露助のことです。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:57:38 ID:0RnIKfby
三大敵国は

英国、米国、イスラエルに決まっておる。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:12:10 ID:gXPVC7DK
アラブの方ですか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 09:48:33 ID:uHka+9B/
>>618
極東でまともな国は日本だけだもんな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:24:24 ID:OFD8WW/6
>621
まともな人は自分の事、まともって言わないわよ?
良い意味の3馬鹿は、日本・朝鮮・台湾。
中国と北朝鮮はカルトね。

樺太は日本の方がいいな〜。
サイバラのマンガで、豊原市に住んでる韓国人のおばちゃんは良いキャラしてたな〜。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 16:08:45 ID:BozH5E/P
>>1
http://www.vipper.org/vip0864.jpg

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:01:50 ID:WZtCiIoQ
>>622
韓国人は嫌いです。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:29:49 ID:KbJG2Crn
露助、ニダー、アルヨーはいずれも馬鹿だが、それぞれ馬鹿の質が微妙に違う。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:13:55 ID:Z+VrcUj/
南ニダーと台湾はまだ常識通用するよ。
特に台湾は親日的だし。

南ニダーも人は親切でやさしいよ。一部が過激なだけで。
旅行中バスで乗り換えあるとき、事前に目的地話しておくとバスの運ちゃんが乗り換え地点でわざわざ教えてくれたり、
ゲーセンで両替しようと思って店員に片言の韓国語で話すと、ただでゲームさせてくれたり、
北ニダーの見える展望台で最終のバス逃したときは、展望台の従業員送迎用バスに便乗させてくれたり、
軍事境界線近くで軍人さんに写真とらせてくれって言ったら自動小銃構えてくれたりお茶目ダターヨ

また、行きの船で知り合った韓国人は宿を取ってくれたりソウルの街を案内してメシおごってくれたりした。
旅行に行く前は反日多くてヤバイかと思ったけど、まったく逆だった。
特に南ニダー嫌いな人に、一度南ニダー旅行する事を奨める。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:16:39 ID:t+nypo+3
>>626
南ニダーで一番反日的(DQN)な世代は李承晩政権時代に教育を受けた世代。
彼らは江沢民政権下の中共みたいに徹底した反日教育を刷り込まれているし、
年齢的に既に思考停止している人が多いので最早どうしようもない。
南ニダー全体として反日がどの程度いるのかは別にしても、今の?武絃政権の
構成員が大体この世代だから、今の政権になって特に国家レベルでの南ニダーの
反日色が強まっているように見えるのだと思う。

若い世代だと極端に反日って人は少ないけど、受けた教育のせいか妙に
国家主義的な思考(例えば韓国人は優秀な民族だとかハングルは世界で最も
優れた文字だとかいうような思いこみ)のある人が時々いる。
知人の親日派ニダーから本人の体験談も交えて聞いた話だと、そういう奴の
考えを改めさせるには海外にしばらく出すと良いという。
海外に出れば、韓国で受けた教育と国際社会の常識との間にずれがあることに
自ずと気付くのだとさ。

あと、戦前世代は基本的に大部分が親日という印象。
日本人旅行者を見つけると、今でも自分の日本語が通じるかどうかを試すかの
ように自ら進んで日本語で話しかけてくる人が結構いる。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:30:21 ID:t+nypo+3
>>626
台湾の場合は、人口の1割程度を占める外省人は今でも自らをアルヨーだと
定義する人が多く、総じて反日色が強い。
しかし、それ以外の本省人や少数民族系は、戦後台湾にやってきた蒋介石政権や
外省人を快く思っていない人が多く、外省人に対する反発もあって日常会話では
意図的に北京語よりも台湾語や少数民族語を使うこともある。
また、知識階級ほど日本への同化傾向が強く、なかには家庭内で日本語で会話を
しているような人もいる。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:13:35 ID:mlMUkN5W
>625
日本がバカだって思想がハナからないのが笑える。
日本人もバカいるでしょう。
きついのが。

ロシアの人も北方領土に住んでる人は、いい人いるよ。
国がアレだから。

630 :625ではないが:2005/04/14(木) 17:39:53 ID:kKYPjmRg
>>629
一人や二人いい人がいるとしても、ロスケの国民性はよろしくない。

終戦時、満州などの占領地でソ連軍の行った行為(略奪・強盗・強姦・殺人などの犯罪行為)はとにかく想像を絶するくらい酷かったらしい。
とにかく、ロスケは集団になるとロクでもないことをする国民性だす。


それに比べ、台湾に進駐した蒋介石率いる国民党軍の場合は日本軍人の捕虜に対しても食事など扱いはよかったと、台湾に配属されていた元日本兵から聞いた。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:17:17 ID:wmwfboN7
樺太って治安悪いの?
夏にツーリングしようかと思うのですが
気候は北海道北部と似たようなものですか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:32:16 ID:GSgkYcZc
夏場はあまり差が無いみたい。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:50:16 ID:4oz2GdEN
露助占領下の現在の樺太・千島の治安はお世辞にも良いとは言えない。。。
なるべく貴重品などは持ち込まず、また所持品から目を離してはダメ。

まぁ、それ以前に、好きなところへ単独で自由に行けるワケではないけれど。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:57:21 ID:afxIGbA4
サハリンツアー
7日間15万円也
http://www.free-tour.jp/k/memory/m_cax_cyc1.htm

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:12:49 ID:4oz2GdEN
>>633の補足だが、自由行動ってあっても査証に記された都市以外行けない。

予めツアー組んだ旅行会社に行き先決まった査証取ってもらう事になるはず。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:48:22 ID:GSgkYcZc
http://www6.0038.net/~karafuto/%8bC%8f%db.html
樺太の気候らしい。  どこいく?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 02:20:49 ID:vONi9dgh
小泉が北方領土を決着したら
南樺太領有に法的根拠を与えてしまう。

だめだーーーーーー(>.<)

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:19:49 ID:Ky5AORWz
露助氏ね
我が国固有の領土南樺太・千島列島から出てけ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:37:57 ID:UuHdX+yc
やっぱ樺太いらねーわ。台湾みたいに親日国を作れればそれでいいよ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:27:21 ID:dhOTDkvO
>>637
与えないよ。
日本はサ条約で領有権を放棄してるので、日本の承認は法的には価値が無い。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:19:40 ID:UyjOXsyJ
今現在の国際情勢から考えて北方領土が帰ってくるだけでも御の字だろ
樺太や北千島にはビザなしで自由に行き来できるようにしてくれたらいいよ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:49:02 ID:Hb2ZS4SE
>>641
工作活動ご苦労様。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:18:31 ID:MJ1IKe6a
>>639
無理。というか樺太だけで国家が成立するとは思えない。
ロシアから切り離された時点で、ロシア系人口のほとんどは消える。
(ロシア実効支配下の現状でもロシア系人口はどんどん減っているが)

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 10:31:14 ID:fhu5TJ57
結局、人口密度では、日本施政下末期とそう変わらない程度でしかないからなあ。
北海道の戦後の発展速度からして、日本が南樺太を領有し続けていれば200万位の人口は南樺太に確保出来たのではないだろうか

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 16:40:45 ID:b6G/eTlT
パラオ共和国とか北マリアナ連邦とか見てれば、
サハリン国は十分成立するだろ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 16:41:49 ID:b6G/eTlT
北方領土はともかく、シベリアの土地を百万平方キロメートルくらい
貸してくれたらいいと思うんだがな。
民族的にはアルタイ系である日本が一番関わりの深い土地であるが、
そのことは抜きにして、所有権とかは完全にロシアのままで
高度技術での開発などの利用研究などで、日本に経験を積ませることは
将来にとっても役に立つと思う。
まずは蚊などの駆逐問題からかな。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 00:06:12 ID:J5z9FbNt
もりageれ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:14:53 ID:rYclCg1b
>>645
パラオは離島だから。
人口1000人の村はあっても、大田区と川崎市の間にあったら変だろ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:09:06 ID:cUjCM/tY
>>645
パラオや北マリアナは米国からの補助金でなんとかなってるんだよ(ちなみに
北マリアナは米国の自治領でまだ独立してない)
それに観光資源も豊富な上、北マリアナの場合だと観光業と並んで縫製業や米
軍からの土地使用料も貴重な財源になってる

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:32:12 ID:NoP/EEpR
基本的には、ロシアがEUに入るとかいうことになるときに、
日本もEUに入るっていえばいい。ロシアと日本の間の国境は
なくなる。ロシアは、日本同様、たかだか1億とちょっとの
人口の国だ。日本にどやどやとロシア人がしょうしょうきても
それほど問題はないし、日本人にもチャンスは増える。
ロシアとの友好を本気で考える時代だ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:32:15 ID:tGnTlsvo
>>650
まぁEU云々ってのはともかく、隣人としては都合いいことの方が多いな。
中国とロシアは移民問題もふくめて日本にとっての利害はぜんぜんちがうな。

652 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:33:42 ID:RrOeQ3gT
A級戦犯の罪は重いな
勝つ見込みのない戦争を起こして樺太を失ったんだから。

中国じゃないが、靖国から分祀しろよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:07:17 ID:bz/arRob
>650-651
EUって元々、ロシアやアメリカに対抗して出来たのでは?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:21:52 ID:ElFWGluD
>>651
将来、ロシア、日本がEUに入れば、北緯50度の日露国境は鉄道
で、ヨーロッパみたいに簡単に車掌の手続きで入国可能となるのかな?
国際列車で札幌からヨーロッパまで行きたいな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:48:00 ID:CYu/K0Xt
日本がEUに入ると「おぃ!」と言われるか、「えぅ!」と呻かれるだろう。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:03:36 ID:f6SFs19c
>>654
北緯50度に日露国境なんてありませんよ。
樺太は本来的には全島日本領ですから。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:07:05 ID:4/XdD+f8
>>655
プチワロスw

658 :651:2005/04/24(日) 10:20:02 ID:fTglcYZo
ロシアがEUに入ることはまぁ無いってw

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:17:43 ID:tWPNgMU8
鉄道論はやめようよ。鉄オタ的発想はもはや時代を間違える物にしかならない。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:38:59 ID:SuN7m1Yk
>>659
誤爆???

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 08:58:04 ID:SQc8ICYm
モンゴロイドをたくさん抱えているロシアが白人クラブのEUに入る
事は国が分割でもされない限り無理だと思う。
ひょっとしたら分割でウラルの西に白人だけのロシアが出来てそこが
EUに加盟する事は有り得るかもしれないな。

第二次大戦でのドイツの指導者の言葉やヨハネパウロ二世の言葉に
盛んにウラルという言葉が出てくるし、白人が白人の連合国家を作る
事は白人の本能的夢なんだよ、きっと。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 11:46:41 ID:28xj4Yif
ロシア人の82%はロシア民族だが何か?
ウラルの東はモンゴロイドだとでも思ってるのか?
新潟や北海道に来る極東ロシアの商人はモンゴロイドか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 12:16:13 ID:nCmKOVbW
日本の農業政策を考えるスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1114138701/l50

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 17:13:24 ID:eGQyPaZA
>>662
逆にウラルの西にトルコ系やモンゴル系の民族共和国なんかもある。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:19:07 ID:598/he7Q
ロシア人はモンゴル人の血がだいぶ混じってるから、微妙にモンゴロイドっ
ぽい目とか鼻とか肌の色だったりすることが多いような。
モンゴル人に犯されなかった純血のロシア人が白ロシア(ベラルーシ)じゃなかったっけ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 01:36:59 ID:AxRMmGi5
>>662
例え数パーセントでも白人以外の人種がいる国がEUに入れるかどうか
疑問じゃないか?
それに、ウラルの東が全てモンゴロイドだとは書いていないが?
ウラルの東にモンゴロイドの少数民族が多い事は事実だろ、何を言いた
いのか理解不能だ。もう少し論理の勉強と相手の話を勝手に解釈しない
幼稚でない大人の心を持ったらどうだ?お前には無理そうだが。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 02:19:01 ID:Nwpb5xb5
西欧にもアラブ系・ユダヤ系・黒人なんかの人口は一定数はあるんだけどな。
前2者は人種的に白人といえなくもないが、黒人は明らかに白人ではない。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 04:20:57 ID:hlHOtuJP
というか根本的な疑問、「白人」って何?

いわゆる遺伝子的要素を言うなら現代ギリシア人と現代トルコ人の間に有意な差は無いし
ウラル以西に住むタタール人等はロシア人との混血著しい。

文化的要素を言うならそもそもロシアが100%ロシア人だけの国家だったとしても
欧州側から同属と見られるかどうかは確実ではない。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 10:08:03 ID:q3E4tCqm
西シベリアなんかはシベリアの他の地域に比べても
先住民族が壊滅的で民族としての存続が危ぶまれてる
ウラル西麓よりもはるかにロシア的なロシアの一部になってしまっているよ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 11:07:43 ID:e4arkhLf
>>668
絶対的な基準ではなく、問題としてる地域で「比較的白い人」でいいんじゃないか?
アフリカの一部の国では、アラブ人を白人と言うらしいが、ヨーロッパではまず呼ばれまい。
アメリカでは、スペイン系をbrownと呼び、whiteに入れないことがある、など。

エヴロスとイスタンブールに差はないかもしれんが、アテネとアンカラでは違うんじゃないか?

文化的には、ギリシャが入ってるくらいだから大丈夫だろ。

>>661
よく話題になるタタールだのチェチェンだのは、ウラルの西だよ。
ウラルの東で少数民族が住んでんのは、極地や山地だけで、人口数十万の弱小民族しかいない。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 13:39:41 ID:wCEk+8dU
>>669
確かに西シベリアは、もともと先住民族の人口が少なかった上に、ロシアによる
征服の時期が早いから、かなりロシア化が進んでいる。
一方、ウラル以西でも沿ヴォルガ地域やカフカス地方の場合は、ある程度の
人口を有する民族が多く、民族としての独自性をかなり残しているものもある。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 14:48:54 ID:AxRMmGi5
ウラル以西というのは白人(それも重要人物達)の発言だったから
書いただけなんだけど、まあいいや。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:04:12 ID:AxRMmGi5
千島と樺太が返還されたら現地のロシア人はどう行動するだろうか?
白人の日本人って少し想像が出来ないけど面白いかもしれないな。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 16:51:47 ID://ARm7yi
日の丸に忠誠を誓うならそのまま住んでもらっていいと思う
というか、人権侵害にもなるし強制追放は無理だな

で、仕事を求めて北海道に流入してきそう

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 17:18:51 ID:YNZa18Vc
そう、日本に命を差し出すぐらい忠誠を誓うなら日本人にしてやればいい。
それがHAKKOU-ICHIU(はぁと)

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:52:10 ID:oJew+gIn
小笠原の例があるからな

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:53:41 ID:330uFsbG
強制追放なんかしたらソ連軍と同レベルだよ。
とりあえず住民には
1.ロシア国籍を維持し、大陸に引き揚げる
2.ロシア国籍を維持しながらも、永住権を与え在日ロシア人として樺太に残留
3.日本国籍を取得し、日本に帰化
の3つから選ばせたら

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:33:27 ID:gAnXocS0
強制追放なんか誰も考えないでしょう。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 05:55:02 ID:bNZE/dGK
日本は世界の雛形。樺太(南米)、台湾(南極)が復帰してこそ日本の完成形と言える。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 17:48:31 ID:NlJPgNQJ
>>678
当の樺太住人は考えてる悪寒。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 18:59:03 ID:6p9aiNvu
679
(゚Д゚)ハァ?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:07:35 ID:QaF/X+Cu
いま、樺太・千島にいる露助は不法滞在者だよ。
日本の法律に則って、不法滞在者はロシヤ本国に送還されるのが当然かと。
しかし、動産などの財産や生命の安全は確保してやるべきでしょう。

個人的には、彼らが樺太・千島に留まることには感心しない。
ただ、ソ連軍が行った略奪・殺人・強盗・強姦などの犯罪行為を彼らに仕返しするのには反対だが。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:56:48 ID:v0u/7Ugr
北樺太を含めた樺太全島を日本に引き渡すのであれば、あまり使い道のない
新知以北の千島はロスケ居留地として故郷に帰れないロスケの収容場所にして
残してもいいと思う。
もちろん、潜在的な主権が日本にあることは明確にした上での
自治(間接統治)とすべきだが。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 07:12:12 ID:jDS0OSKm
>>665
ベラルーシ(白ロシア)の「白」は「西部」の意味。純粋の白人という意味はない。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 11:54:37 ID:KGXydf0R
>>683
概ね同意だが、千島の新知郡は無人の緩衝地帯にして、占守郡をロスケ居留地にしてはいかがだろうか?
占守郡に樺太・千島の全ロスケを集めても、水産資源は豊富で青森県くらいの人口密度になるので生活環境が劣悪になる訳でもないし。

☆新知郡
新知島、計吐夷島、宇志知島、羅処和島、松輪島、雷公計島

☆占守郡(3310.428平方キロメートル)
占守島、阿頼度島、幌筵島、志林規島、
磨勘留島、温禰古丹島、春牟古丹島、越渇磨島、知林古丹島、捨子古丹島

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:32:54 ID:MKP/+2/c
>>685
日本の主権の及んでいる地域のなかに緩衝地帯などをつくってもあまり意味は
ないと思う。
まず、北海道とカムチャッカ半島の間にある島々の名称について、以下のように
定める。
北得撫海峡(ブッソリ海峡)を境として、知理保以・武魯頓島以南の南千島を
「千島列島」、新知島以北の北千島を「クリル列島」とする。

次に、残留者の居留地については、新知郡(新知島〜雷公計島)、
占守郡南部(捨子古丹島〜磨勘留島)、占守郡北部(志林規島〜占守島)の
3地域にわける。
そして、それぞれの地域に収容する者は原則以下のように定める。
新知郡・・・ロシア系以外の旧ソ連圏出身者
占守郡南部・・・ロシア系(ウクライナ系・ベラルーシ系を含む東スラヴ系)
占守郡北部・・・ユダヤ系
ただ現実には、北千島は気象条件が劣悪であり、いくつもの島に分散させて
居留地を建設するコストに見合うメリットはないので、新知郡は新知島、
占守郡南部は温禰古丹島、占守郡北部は幌筵島のみに街を建設し、集住させる。
これらの地域への日本本土からの観光客の渡航、漁業関係者の操業は原則自由と
する。

また、得撫郡以南と樺太(北部を含む)は、日本政府の直接統治下に置いて、
夏は避暑地、冬はスキー場などとして、観光産業の育成を図る。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 06:12:28 ID:PuVZxre5
>>686
収容という言い方はよくない。自由に住まわせるべき。

戦後60年の間いできたロシア系住民の既得権益には配慮すべき。
ソ連政権のやったことはどうあれ、今の住民に罪はない。
今の住民に責任負わせるなんてバカなことは支那人や朝鮮人のやること。
追い出さないまでも何らかの譲歩をさせれば、理不尽・不当な
侵略者と感じられるのは当然で、パレスチナ問題と同様の泥沼になり
結局は日本側の正統性すら曖昧化する。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:44:07 ID:dTbRMscH
>>687
もちろん日本の国旗・国歌に忠誠を誓い、日本国籍の取得を望む者には残留を
認め、希望によって、日本語や日本の法律・慣習に就いての講座を提供する
くらいのことはやるべきだろう。
立ち退きを希望する者にも財産の持ち出しは原則認める。
その上で、日本統治下の樺太や南千島には残留したくないが他に帰るべき故郷が
ない人のための居留地という意味ですよ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:38:46 ID:qXEME70b
>もちろん日本の国旗・国歌に忠誠を誓い、日本国籍の取得を望む者には残留を 認め、

日本人がたくさん国外退去させられそうだな・・
非国民多いしな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 08:45:22 ID:QCv8UBct
>もちろん日本の国旗・国歌に忠誠を誓い、日本国籍の取得を望む者には残留を 認め、

そりゃおかしい。

ロシア系住民は、自分の意志で日本領土に組み込まれたわけでもないのに
そんな選択を強要されるのは筋が通らない。
たとえば在日朝鮮人は日本の国旗・国歌に忠誠を誓わず、日本国籍の取得も望んでいないが
それでも残留を認められているのは「自分の意志で日本にきたわけではない」という建前が
あるからじゃないのか?ロシア系住民と同じじゃん。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 12:21:19 ID:IfLUNZ5y
まずいのは現地の住民が格差によってホステスや風俗に行かないと
いけなくなるような事態だな。
開発するにしても環境を壊さないようにしないと自然と一体という
宗教観を持つ日本人の行動としてはおかしい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:08:06 ID:YyZ4P9fW
たとえばアメリカなんかは、新しい領土を併合する時、
住民をどう扱ったんだ?
移民と同じじゃないよな。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:10:33 ID:IfLUNZ5y
恐らく白人の血を日本人に入れる事が秘密政治の目的だろうから、
人種的・民族的にまずい事態にはならないはずだ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:59:56 ID:IfLUNZ5y
人種的・民族的には問題無いだろう。問題は経済格差をどうするか
だな。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:09:04 ID:DiTS257N
>>690
???
現在日本にいる在日朝鮮人1世のなかに、
日本への渡航が自分の意思じゃなかった人なんているの?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:20:47 ID:q0mDRxr3
>>695
よく読め
「建前」って書いてあるじゃん

697 :690:2005/04/30(土) 22:01:01 ID:D9GrdOQS
つまり在日の問題をクリアにしておかないと新領土の編入なんてできないということだよ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:43:07 ID:GN3qgMt5
>>690
それなら、さらに“建前”で議論するが、在日朝鮮人の場合は、朝鮮半島を
日本が侵略し植民地支配をした、つまり日本と半島の関係では日本が加害者で
相手が被害者という建前がある。
しかし、対ロシアの場合は、正統な日本の領土だった場所をロシアが侵略した、
つまりロシアが加害者で日本が被害者という建前が成り立つ。
よって、在日朝鮮人に対する扱いと樺太・千島における残留ロシア人に対する
扱いが、異なっていてもそれは当然という理屈が成り立つ。

もっとも、ロシア人って(教育水準も民度も低いと思うけど、それでも)
在日朝鮮人と違って、日本政府がある程度の保証を行えば、ほとんどの奴は
素直に日本の指示に従うと思うよ。

>ロシア系住民は、自分の意志で日本領土に組み込まれたわけでもないのに
>そんな選択を強要されるのは筋が通らない。
例えば、旧ソ連から独立した国々では、残留ロシア人は皆そのような選択を
迫られたが、それを現地の政府・マスコミも国際社会も当然のことと
受け止めている。

699 :統廃合協議会:2005/05/01(日) 01:10:57 ID:uNbq/foW

氏ねよ低学歴
おめーみたいなカスがどうのこうの言う資格は無い

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:06:27 ID:/sAE89Fb
700ゲト
で・・・・・
南樺太返還を主張してるのは西村先生いがいいないの?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:40:23 ID:ikpwoDu4
>>699
餌が悪いよ・・・

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 06:50:31 ID:jNU6eh82
>>700
日本共産党……

703 :682:2005/05/01(日) 11:09:52 ID:MT43b//1
>>698に同意だな。

樺太・千島にロスケが残留するのに俺が反対する理由を上手く説明してくれている。

基本的にロスケは侵略者なんだよ。
侵略した連中に既得権益も糞も無いわな。
日本は被害者。

しかし、動産などの財産や生命の安全は保証してやればいいと思う。
その上で、日本の法律(入国管理法等)の規定に沿って退去してもらえばいい。
本来、樺太・千島は日本の正当な領土なのだから。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:01:42 ID:ZyM0iwbu
>>702はとっても頭が悪そうだ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:01:23 ID:aZfRwe7j
50年後くらいには樺太、千島、カムチャッカまで日本に売っているかもしれない

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:24:37 ID:0e3DoMgn
>>703
俺もロスケは大嫌いだが、退去させるのはどうかと思う。
彼らの生活の場を日本政府が奪う権利なんてないよ
希望者には残留を認めるべき

707 :688=698:2005/05/01(日) 21:28:05 ID:KgGazraM
俺は最初から希望者の残留は認めるという上での話をしているつもりなのだが。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:34:55 ID:UiPG8aGC
>>707 >>703にはみんな退去させろと書いてあるが・・・

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 11:22:14 ID:dgTYjQt3
サハリンもクリルもロシアのものです。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 17:16:44 ID:sb1KNEEH
>>709
工作活動ご苦労様。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:24:14 ID:76GxgAIo
カラプトもチュプカモシリもアイヌのものです。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 11:46:46 ID:bTA9oJjW
樺太も千島も日本人とアイヌのものです。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 00:03:13 ID:M36Z/pF4
樺太も千島も竹島も尖閣諸島も日本のものです。
ついでにいうと台湾も国民党よりは日本のほうに領有の分がありそうな
希ガス… 南チョンの対馬領有主張がまかり通るならば、日本がカムチャッカ
領有権主張してもおかしくないような気が…

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 02:05:56 ID:4zqQhFDH
台湾とは同君連合で
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 06:19:12 ID:WBE5T4K+
樺太・南千島(得撫以南)から奄美諸島・沖縄諸島まで・・・・・日本政府の直接統治地域
カムチャッカ・北千島(新知以北)・・・・・同君連合地域(明石標準時+1)
台湾・先島諸島・尖閣諸島・・・・・同君連合地域(明石標準時−1)
これが理想じゃない?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 08:39:12 ID:eWN0gJzh
済州島も日本領らしいよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:00:10 ID:xN9RMFlI
>>715
あと北マリアナ諸島も同君連合地域(明石標準時+1)だぞ
それと先島諸島・尖閣諸島は手放さないぞ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 07:28:22 ID:bt1+WqWm
あんた達は、先島樺太に山や畑でも持ってんのか?くだらない愛国心から戦争なんか起こされても甚だ迷惑!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 07:34:30 ID:1p9OKGWN
山林もってたよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 09:58:17 ID:7loZISdl
>>717
先島・尖閣は、もともと戦前には台湾と一緒で「明石標準時−1」地域だったはずですよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 12:57:38 ID:jWtHU8ky
引退したら先島諸島でしずかに暮らしたいね・・・

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 19:52:02 ID:SwPlYNoP
千島(2万人弱)の露助が日本に混じるなら許容できるが、
樺太の数十万単位の露助を引き取るのはご免だ。
樺太を取り返すときは露助はしっかり追っ払わないと。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 21:09:35 ID:Yi9aFH8V
樺太・千島は日本の正当な領土である。
つまりロスケは不法入国者にして滞在者であるので、入国管理法に則って退去させるべき。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 22:40:24 ID:Wq5rYEWX
>>720
ええ、それは知っていますが、>>715には先島諸島・尖閣諸島を日本から分離
させると書いてあるじゃないですか

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 08:28:32 ID:YTxtZjOa
>>724
ええ、台湾が同君連合のような形で日本の影響下に入るのであれば、
先島・尖閣は台湾と同一の行政区分にしたほうが何かと都合がいいと思うので。
例えば台湾が日本領だった戦前では、先島で急病人が出た場合には台北に
運ぶのが普通だったといいますし、通貨も実質的には台湾総督府発行のものが
本土のものより流通していた事実があります。
また、先島は歴史的には琉球王朝による征服地であり、那覇(沖縄県庁)の
支配下におかれることを必ずしも快く思わない節もあります。
よく沖縄の人は17世紀の薩摩の琉球侵攻以来の本土による搾取の歴史を
強調して、さも自分は被害者のように装っていますが、そういう連中の脳内で
先島がどのように認識されているのかは非常に興味のあるところです。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:23:34 ID:yLKf86pr
仲間由紀江に訊いてみたいものだな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 14:50:50 ID:1vgQEhx3
中共に台湾を分捕られた時の為に先島・尖閣は一応沖縄にしといた方がいい


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 17:16:25 ID:gsHpFLF7
先島は被征服地とはいってもやはり琉球文化圏だよ。
それから、宮古と八重山の間でも仲が悪い。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:22:08 ID:xbAgPE13

117:名無しさん@生活サロン板できました [] 投稿日:04/09/24(金) 16:46:46 ID:8d8zL5fx
そして、50年後はこうなる。

子供「おじいちゃん、ママ薬買えないから死んじゃった。どうして僕達貧乏なの?」
老人「それはワシ等が祖国を持たないからなんじゃ。後ろ盾のない民族の末路はこん
なもんじゃよ」
子供「そこく?」
老人「ワシがまだ若い頃には太平洋に日本という島国があったんじゃ。そこがワシ等の
祖国じゃ。四季の有る美しい国じゃった。・・・今はもう無いがのう」
子供「どうしてなくなちゃったの?」
老人「みんな何も言わないからじゃよ。何をされても黙って笑っているのが美徳だと勘
違いしていたんじゃ。そこにつけこんだ泥棒や売国奴が、どんどん日本を切り売
りしていったんじゃ。本当は海底資源を取られた時に気づくべきじゃった。じゃが
資源を取られても日本という国は泥棒のご機嫌取りばかりしていたんじゃ。
   そのうちに、九州・四国・北海道までが次々と取られていった。気づいたときにはも
う遅かった。日本という国は世界地図から消えておったんじゃよ」
子供「うーん、よくわかんないや」
老人「すまんのう。ワシ等がもっとしっかりしておれば。すまんのう、おまえの未来まで潰
    してしまって・・・」


730 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/07(土) 18:32:21 ID:whIU6uPV
>>729激しくワロタww

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 19:45:03 ID:UkUmR/Fl
「日本はいくら威張っても駄目だ。屈辱また屈辱だ、君等は日本は
三大強国の一だなどと思ってるが、これまでになるにはどれだけの
屈辱を忍んで来たか知るまい(中略)元はと言えば此の鮭(樺太)は
全部日本のものなのだ、それを露国に取られたのだ、口惜しくないか、
口惜しいだろう、まあ握飯(むすび)を食え」

     『紅顔美談』佐藤紅緑(昭和4年版)

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:51:38 ID:NWvneWvM
>>728
先島が琉球文化圏になったのは先島が琉球王朝によって侵略・征服された結果。
それ以前の先史時代の遺跡・遺物などでは、
先島は沖縄(※ここでの沖縄は沖縄本島を中心とした沖縄諸島の意)よりも
台湾との共通性が強く、沖縄は先島よりも奄美との共通性が強い。
そして、こうした違いは現在でも引きずっている。
その証拠に、沖縄での先島出身者に対する差別は酷いし、先島住民は先島が
行政区分上は沖縄県であるにも関わらず、未だに沖縄本島へ行くことを
「沖縄へ行く」と表現する。
沖縄と先島の住民は、互いに相手を自分達とは異なる集団として見ている。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 11:12:13 ID:QgJGdENb
仲間由紀恵は先島諸島の皆さんに謝罪賠償するべきだな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:59:23 ID:qWzaftbJ
>>732
琉球王朝の征服以前に既に九州・沖縄方面から人が移住してたと思うが

>>733
仲間由紀恵て宮古の人じゃないっけ?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:13:57 ID:vzUYS1Ii
宮古って先島なの?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:51:57 ID:2eL0XHpw
住民ごと引き取れ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 00:06:38 ID:bgbYnffo
>>735
んだ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:01:43 ID:Zg1hrVqV
宮古と八重山は何で仲が悪いの?
仲間由紀恵が金城武にメロメロだったのはDNAが近かったからなの?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 00:48:09 ID:AB8WQL+H
>>732
>行政区分上は沖縄県であるにも関わらず、未だに沖縄本島へ行くことを
>「沖縄へ行く」と表現する。
これは別に対立意識とかじゃなくて、沖縄島に行くからじゃないの?
秋田県○○市(郡)の人が秋田市に行くときは「秋田さ行く」がごく普通だし、
東京でも丸の内に行くとき「東京へ行く」という人もいる。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 01:37:35 ID:yvVq4vFB
宮古は宮古、八重山は八重山であって沖縄ではない。

廃藩置県のときに「沖縄県」となったのは、
支那風の「琉球」という名を避けたため。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 19:04:00 ID:FVPCcjfY
そういう意味じゃ、「朝鮮」ってもろ支那風。
北朝鮮が中国に併合されても、「内朝鮮」になるだけだもんな〜

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:25:55 ID:zSQxhfjQ
>>741
「韓国」だって「高麗」だってもろ支那風。

「新羅」とかにでもするほかないな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:57:01 ID:DGU9mHG6
>>739
>東京でも丸の内に行くとき「東京へ行く」という人もいる。

正直あんまり聞かないな。
東京都内や周辺県(神奈川・千葉・埼玉あたり)の住人が東京の中心部へ行く
場合、普通は丸ノ内とかそのへんの具体的な地名でいうか、もしくは単に
「都心へ行く」というような言い方をするほうが自然だと思うが。

まあ、住民のほとんどが地方からのお上りさんとかいうような地区なら
どうなのかは知らないけど。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:21:48 ID:K4SySA0H
だけどあれだな
北海道から始まったロシアンパブの南下も、
ついに福岡まで行き着いたな。
ロシアンパブの先島諸島上陸と、自衛隊の北樺太駐屯とどっちが
先なんだろう・・・orz

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:17:48 ID:kQrt8Cxn
>>744
ロシアンパブなら、もうグアムやサイパンにもあるよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:18:44 ID:C9gqGoUH
>>743
伊豆諸島の人達は、ふつうに「東京に行く」って言うよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:44:26 ID:CxdEbApJ



屁  理  屈  を  い  う  な  !  !





748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:23:14 ID:HhTS0jNg
大阪の人が他地方に行くときは、普通に「日本に行く」って言うよ。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:08:36 ID:FY0enF5l
戦前のカムチャツカはかなり身近なところだったらしい。
ペトロパブロフスク=カムチャツキーでの漁船の話など
小説にも出てくる。

歴史的には
おろしあ国の大黒屋光太夫の話、
クリミア戦争の海戦が、ペトロパブロフスク=カムチャツキー沖で行われた話、
アイヌの調査には、カムチャツカが欠かせない

戦前の日ソはまがりなりにも中立条約を結んだほどの、
ドイツに次ぐ友好国。
メディアによる、友好エピソードの取り上げ方もそれなり。

現在の台湾みたいな感じだな。



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:28:52 ID:RJ49tnqQ

ちょっとまて。

大日本帝国とソビエト連邦が友好国なわけなかろう。
満蒙国境のノモンハン事変や日本領朝鮮・満州・ソ連国境の交わる地帯でも日本軍とソ連軍が衝突している。
日ソ両国とも常に敵対していた。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:29:34 ID:5BD5KSG/
近代史においてロシアが日本に一番友好的だったのは、日露戦争後の10年間くらいだね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 11:51:10 ID:6Mcxkkfb
>日本領朝鮮・満州・ソ連国境の交わる地帯でも日本軍とソ連軍が衝突している。

ソ連が越境してきた張鼓峰事件だな。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:30:52 ID:psPoQb4e
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/subekt.sakhalin.htm
>で、一本目と二本目の国境線の間に位置する南樺太と中・北千島は1945年にソ連に占領され、日本が1951年9月8日調印のサンフランシスコ講和条約で放棄した
>地域ですが、この条約に当時のソ連は調印しなかったために、戦勝国側調印国48か国の「預かりの地」となり、ソ連そして後にロシアの実効支配を
>黙認しながらも「所属未定地」として解釈している地域です。
>但し、実際にはソ連解体後に、この地域に日本国外務省の在外公館「在ユジノ・サハリンスク総領事館」の開設に象徴されるように、現実としてロシア領土と
>認めています。

日本政府の公式見解では、豊原への総領事館開設は
「単に現地にいる日本人の便宜のため」という目的のもので、ロシアによる
南樺太領有を認めたわけではないということのはず。
それなのに、そういった事情を説明することなくこういう表現で
「現実としてロシア領土と認めています」っていうのは変じゃない?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:42:52 ID:DWOkiD22
そういえば、南樺太が終戦のドサクサに紛れて征服されることがなく、
日本領のままだとしたら人口とかはどうなっていたんだろ?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 08:50:40 ID:Gx9jqNY0
>>754
樺太の主要産業が石炭、林業、紙パルプ、漁業だったから正直そのままじゃきついだろうなあ。
観光はそれなりだろうけど、何か新産業ができると仮定しないと過疎ってると思う。

少なくても恵須取や敷香あたりは厳しそう。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 19:56:03 ID:9DSpI2i5
新産業:軍事基地

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 23:18:42 ID:N3hDNT/h
氷雪の門のお話詳しく知りました。
ロシアのやり方には時代を超えて憎しみを覚えます。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:20:16 ID:kuaLXAYc
雷公計島に移住したいんですけれど。
もう東京の生活に飽き飽きなんです。夢もてません

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:15:15 ID:75/r8wQ8
>>751
中国の工場管理者になるといいよ。
日本語できるなら誰でもなれるらしい。
給料はそれなりだけど、あっちの物価では裕福に暮らせるってさ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:37:50 ID:RnHzdr2L
フラッシュ職人の方
樺太フラッシュつくっておくんなまし・・

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:38:58 ID:UktOTfN8
日本政府は南樺太をどう位置づけてるの?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 16:10:44 ID:oWk0sdC8
ロシアによる実効支配は黙認している。ロシアの一方的領土編入を
見とめたわけではない。
国際法上未帰属地域だが、日本の方から帰属決定を促すものではないと
考えている。
あくまで戦勝国が決めるべきもので、最終帰属が決まればそれに
従うという受身的考え。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:20:57 ID:fQX3PTmk
日本はソ連に負けてないよ。むしろソ連が条約違反なので反則負けだよ。
プロレスでいうと他者の試合に終了間近に乱入してきたようなもの。賠償責任は今でもロシアにあるよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:52:37 ID:9IkZwFzt
なにしろ開戦も講和もないからな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 11:20:21 ID:8yHOe0Ub
第二次大戦末期および日本降伏後のソ連赤軍の行動は明らかなる侵略および
人道に対する罪なので、東京裁判ではソ連も裁かれるべきだった。
日本は残虐行為やシベリア抑留に対する謝罪と補償、それに南樺太と千島列島の
原状回復を要求すべきです。そのためにはバルト3国やポーランドと連携すべきだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 14:47:34 ID:WATds3AA
やはりトヨタがロッキードマーチンとレイセオンを買収するしかないのでは?


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 08:47:32 ID:DeUMfZZK
いよいよロシア崩壊へカウントダウン。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:43:23 ID:bpB+WN2o
ロシア崩壊したら幼女を養子として引き受けますよ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 18:18:04 ID:TUeLkQzF
お前ら、もう諦めろ。日本は戦争に負けて取られちゃったんだ。
敗戦国がごちゃごちゃ言ってもどうにもならん。
よって、

樺太→サハリン
千島列島→クリル列島
間宮海峡→タタール海峡
敷香→ポロナイスク
豊原→ユジノサハリンスク
真岡→ホルムスク

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 19:08:10 ID:CdBvlf/d
>>769
いやだから、戦争じゃないって。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 14:43:25 ID:YA8TXATW
ロスケが樺太の鉄道の改軌を企てているらしいが。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:14:59 ID:+uohzzDx
>>771
知ってる。もう一部は改軌したと聞いたけど

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:04:01 ID:uXhUDN4n
ロシア海軍中将・プチャーチンは4隻の軍艦とともに、嘉永6年7月長崎入港。
ニコライ一世の国書を長崎奉行に差し出した。
主な内容は樺太、千島における国境画定と通商を求めるものだった。
ロシアの主張
「日露の国境は、千島においては択捉島、樺太島においてはアニワ湾(大泊)
までを日本領としその以北を露国領とする」という身勝手なものだった。
日本側の主張
「択捉島は日本の領土たること。樺太は実地調査の上、国境を決めること」
として退去を求めた。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 14:26:51 ID:OlklnZ1O
>>773
当初の江戸幕府の認識では、樺太全島と得撫島まで日本領というものだった
わけだから、それでもかなりの譲歩だよね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:38:45 ID:w9MUc1NT
それが本来的国境だろうな(--)

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 01:00:11 ID:hIvOd6Hf
>>772
しかし今さら改軌してどうするつもりなんだろうね。
改軌するってことは日本のお古が使えなくなるわけで、樺太のロスケにとっては死活問題なのでは?
さらに言えば、日本以外から調達しようにも、ロシアと同じ軌間の広軌なんて採用してるのは旧ソ連圏だけのような気もするし。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 01:05:08 ID:ynyfrinW
>>776
日本のお古って、60年前の物をまだ使ってることのほうが死活問題な悪寒

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 09:25:18 ID:TRjPTCAC
狭→広だと、トンネル、橋、盛り土、切り土、ホームなんかも
作りなおさにゃならんのが出てくる。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 13:35:15 ID:kkHK8WZ+
>>777
いや10年くらい前にも、旧国鉄の廃棄品をJR各社から買い集めていたような・・・。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 14:09:49 ID:/Vp5nSc5
嘉永7年10月、プチャーチンは乗艦ディアナ号で下田に入港した。
日本側代表は長崎の時と同じ、大目付・筒井肥前守と川路左衛門尉聖謨
が当たった。
会談は11月3日から玉泉寺で始まり、後は長楽寺で行われた。
川路の日記より、ロシア側の姿勢について。
「魯人の機をみること殊に早く、実は人をばかにするというが如き意有り。
されども正理を以って押さゆれば、必ず無言になり、別事を云うか
日延べを願う也」
とその狡猾(ずるさ)を評している。ともあれロシア代表が武力を楯に、
傲慢威圧的な態度で会談に望んだであろうことは間違いない。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:09:34 ID:h+t1PNKx
>>776
ロスケ的には自国の車両をなるべく使いたいんじゃない?
もう既に大陸用の車両を台車だけ狭軌にして使ってるし
>>779
10年ほど前にJR東日本から国鉄型気動車が何両か譲渡されましたよ
でも今は2両を残してみんな廃車にしたとか・・・
でも、1987年に譲渡した日本製気動車はまだ現役らしい

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:19:44 ID:KcsTzvPY
しかし、樺太では「JNR」とか「日本国有鉄道」とか書かれた車両が普通に
走っていたらしいよ。
まあ一般のロスケはローマ字も漢字も読めないから何とも思わないんだろうけど。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:19:43 ID:PgzDEyWO
南樺太でのソ連軍に対する英霊の活躍によりソ賊は北海道を侵略するにいたらなかった。これを記念して神社を!

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:23:05 ID:PgzDEyWO
「サハ○ン」など樺太のロシア語地名を使用するマスコミは国賊だ!南樺太で北海道を守った英霊、主権国家日本国、「カムイカラプトゥヤモシリ」⇒樺太という地名の持ち主であるアイヌ同胞に対する侮辱だ!

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:41:51 ID:CVNpF4kE
>>782
少し前までは国鉄型気動車がJR時代そのままの車体色で走っていたから、国鉄色、新潟色、盛岡色、弘前色とかなり賑やかだったみたいですよ。写真で見た限り側面の日本語で書かれた車号やJRマークもそのままですし
>>784
どうして最近のマスコミは樺太と言わないのでしょうかね。テレビで国賊地名を聞く度に腹立たしいですよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 07:26:45 ID:4zcveQ/m
懐古趣味はやめましょう。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:30:26 ID:xf/yfXOO
>>785
国鉄ならJRじゃなくてJNRだろ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 18:18:11 ID:CVNpF4kE
>>787
ええ、知っていますよ。でも車両は国鉄型でもJR化後に譲渡したので、JRマークが側面にはっきりとついていますよ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:24:17 ID:alYY4u7M
>>782
普通のロスケの半分以上は自国の文字であるキリル文字ですら読めない。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 01:32:56 ID:ApVrCPOj
http://www.37vote.net/eastasia/1118573350

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 15:22:01 ID:7HfpfW85
>>780
>されども正理を以って押さゆれば、必ず無言になり、別事を云うか日延べを願う也
ワロスww


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 08:01:52 ID:cLoF+GDa
会談の継続中、11月29日、露の侵略政策に対して日記では、
「・・・カラフトを奪うときは、又蝦夷(北海道)を望み、蝦夷を得るときは
松前(函館)に至るという夷情にて、地に限りありて夷人の欲に限りなし。
恐るべき事也」と記している。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:50:13 ID:mnMqhqQx
おまいらも妄想だけはなくて、一回でも何回でも行ってみれ。

10年前のソ連崩壊直後は本当に物がなくて、給料は遅配、どこも活気がなく荒れ果てて悲惨な状態だったよ。

21世紀に入ったくらいから石油関連で急に羽振りが良くなり、道路はどんどん舗装され、新しい家がどんどん建ち、金さえあれば質や量はともかく何でも手に入るようになった。

鉄道だって、ガイシュツのように中古車やオンボロでしのいでいたのが、どんどん新車を入れて、最後には一番金のかかる規格変更だ。

もう遅い。豊かになれば人々は現状維持を望むもの。何で15年前に日本政府はいろいろと工作しなかったんだろうね。でもあの時の政権じゃしょうがないか。覆水盆に帰らず・・・

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:21:25 ID:bkWtZ2/c
江戸時代中期の蘭学者に、
日本の首府をカムチャツカに移転しよう、
と提案した人がいる。

カムチャツカが日本と考えられていた証拠。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:55:19 ID:48pcUikB
>>784
「カムイカラプトヤモシリ」は電波だって
KaraptoまたはKarahto

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:17:11 ID:6NKzTPk5
莵ツェ霽ツ莵ツ 、ヌメチィテヤァヘユ。ヘムケヒケヨ隗、ラヘサテミ犢ネセムイケメ眷鯢ェ霽ツ莵ツォヨ隗狃郢サテミ犢ネ。モナムァセムイケメヘツル
サテミ犢ネセムイケメ眷鯢ハ隗コリ、、ナチメ狠ラヘァ莵ツ コリ、、ナ、ケケム鮖カ靨ツキヘエ犢、篁簀ツユ。ムコ。テチハ隗猝テヤチ。メテ爍ノオテ
。テチハ隗猝テヤチ。メテ爍ノオテツムァ菽鞨、ツカ靨ツキヘエ犢、篁簀ツユ。ムコサテミェメェケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢 ケム雹狃郢狹ラ靉ァクテテチエメ
サテミェメェケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢箒ツキム霽莉菽靉リサハテテ、莉サテミ犢ネ。モナムァセムイケメヘツル鞨セラ靉莇鮹ユ犢、篁簀ツユ

猴オリシナ。遉ラヘサテミ犢ネセムイケメ眷鯢チユァコサテミチメウ眷ミハカメコムケ狎ラ靉ハヘケ犢、篁簀ツユキユ霤ミエムコハルァ。ヌ靨サテミ犢ネ。モナムァセムイケメヘツル
キテムセツメ。テチケリノツ狃郢ヘユ。サムィィムツヘムケヒケヨ隗キユ霍モ耆鮟テミ犢ネセムイケメ眷鯢爍鰓ヒケ鰓チメ 网テ 。酖ル鯢靨ヌヤクユヒケヨ隗キユ霍モ耆鮟テミ犢ネ莵ツ
セムイケメ箒ツテヌエ狹酩、ラヘ耆鬢ケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢爼雹、ケステム隗猜ハ 60 ナ鰓ケ、ケチメハテ鰓ァテミココハムァ、チ眷ミ猜テノー。ヤィ盥ケ、ケ莵ツ
60 ナ鰓ケ、ケ 皃雹ム鮖 サムィィリコムケケユ鱚ケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢 テメツ莇魴靉、ケオ靉サユ爍ヤケ USD 20,000 ハ霽ツ羯サテミ犢ネ莵ツ USD 2,000 。ヌ靨

眷鯢チユ、ヌメチ狃郢莉莇鯢靨。テチハ隗猝テヤチ。メテ爍ノオティミハヘケ、ケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢皃鞴ヒケ?
狃郢莉莇鯢靨。テチハ隗猝テヤチ。メテ爍ノオティミ莇鯏ムコ、ヌメチェ霽ツ猴ナラヘィメ。サテミ犢ネセムイケメ眷鯢チメ。。ヌ靨盪
カ鰓猴郢コリ、、ナ羔 キモァメケヘツル鞳ケ。テチ マ ナァカメチエルヌ靨爐メチメ狎ラ靉ヘミ菘ヒテラヘ爐メチメ羯筅テァ。メテヘミ菘
爐メィミオヘコヌ靨爐メ狃郢コリ、、ナキユ雜ル。ハ隗箒ツヘァ、。メテ狎ラ靉ェ霽ツサテミ犢ネ莵ツ盪
狃郢莉菽鞴エ鰲ナツヌ靨爐メチメ狹ユツケ眷ミコリ、、ナ羔 「ヘァ 。テチ マ ハヘケ爐メ
狎テメミ爐メ。ナムココ鰓ケ眷ミ狹ユツケキユ靆カメコムケ羯サテミ犢ネ「ヘァ爐メエユ。ヌ靨狡ヘミ


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:17:51 ID:6NKzTPk5
コメァ、ケ羯。テチ マ ヘメィィミ筍ヒ。ヌ靨爐メテムコ、ケサテミ犢ネセムイケメ眷鯢狃郢ナル。ハヤオ眷ミハヘケ爐メ 盞靉ツ靨爼ラ靉
狹メ爐鰓罟ヌ靨、リウヘツメ。爼ラ靉 盞鞨サ郢莉菽鞴エ鰲ナツ眞鱆オ 1% 狠ラ靉エル筥ノウメヌヤハ。ユ鯆ユ靈鯱ヒケヨ隗、リウテル鯡ヨ。ヘメツ罨鞴ヒチ?
(チユセヤセヤクタムウア眷ミツメケヘヌ。メネ) 狹メ猴郢罟、ケ莵ツキリ。、ケ狎テメミ、ヌメチスムケヘムケケム鮖オ靨ァ。ムコ、ヌメチィテヤァチメ。爍ヤケ莉
ステム隗コメァ、ケヒムヌ狹メミ 盞霄メァ、ケハァハメケヒテラヘ猴郢罟、ケ莵ツ 盞鞨テメ狃郢サテミェメェメケ「ヘァサテミ犢ネセムイケメ眷鯢
。鈞ナツ菽隍靉ツ爐鰓罟、ヌメチテル鯡ヨ。「ヘァ、ケキユ霍モ筥ノウメヘムケケム鮖

キリケ 。メテネヨ。ノメ テムコハチム、テ チヒメヌヤキツメナムツ ケム。ヌヤェメ。メテ ヘメィメテツ 、ウミ 。テミキテヌァ 。テチ ァメケ ヌヤィムツ ケム。ヌヤィムツ
ヌヤネヌ。テ ケム。爨チユ ケム。爍ノオテ ケム。ヌヤ爨テメヒ 「鰓テメェ。メテ 爍ノオテ ィリフメナァ。テ 犢、篁簀ツユ 狹ユツケオ靨ァサテミ犢ネ
ハヒテムーヘ狠テヤ。メ united states of america usa ヘムァ。トノ uk united kingdom ステム隗猜ハ france
狡ヘテチムケ germany ュユ霆リ雹 japan 皃ケメエメ canada 爍メヒナユ korea 犲ナ狡ユツチ belgium 莊鰺ヌムケ taiwan
睫サケ spain ァメケテメツ莇魘ユ テメツ莇鯡ルァ サテヤュュメオテユ サテヤュュメ箙 サテヤュュメ猩。 オモ睛ケ隗 MBA job opportunity
vacant position available 2548 2549 2550 2551 2552 2553 2554 2555 2556 2557 2558 2559
2560 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:11:40 ID:DC1aybE2
政府、「2島返還なら南樺太も領土問題として係争することもやむを得ず」との方針。…北方領土返還交渉難航を受け

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:17:18 ID:hyLr4Kox
ロシアって横暴だな

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 06:08:10 ID:Px5iW7Tz
>>798
ソースは?
それこそ悲願第一歩の情報なんだが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 08:10:18 ID:G5gGSCcs
会談は12月15日まで続き、12月21日(現在の太陽暦で2月7日)
正式に調印された。
この条約の締結に際しプチャーチンは「今般御手厚之御取扱謝するに
詞なし。只今以後命あらんかぎり、カラフトの事など少も御心配ある
べからず」と言って感謝している。
川路の日記には「飢えたる虎狼の人に向い、尾を垂れ食を求むるが如し。
さりながら、彼も亦天地間の人間也。有難く思うこと有るべし。
只々少も気油断のならぬのみ也」と記し、最後に「今夜はじめてよく
寝申し候」と結んでいる。
千島はウルップ以北のロシア領有を認めてしまったが、樺太がこれまで通り
と日本の統治が認められた安堵感があったのだろう。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:08:56 ID:WPlGHkr5
南樺太は2020年、日本に復帰いたします。
呼称は「樺太県」で、県庁所在地は豊原市。
また、都市開発や面積の問題などから4つの支庁を設置する予定。
道州制に関しては未定だが、沖縄と同様に単独にすべきという意見が優勢。













なんて日が来ないだろうか。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:32:47 ID:At4gcsGt
かならずその日が来ることを信じて活発に活動するのだ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 03:22:07 ID:oB9G0Xn2
ロシアと仲良くして経済交流を活発にした方が早いと思うけど。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 05:55:23 ID:4aiE1AcI
全てが収まった後、プチャーチンは帰国してロシア皇帝に報告書を
上奏しているが、その際、川路聖謨を評して
「日本の代表はその考え方、表現、われわれに対する丁重さと慎重さ
に於いて、教養あるヨーロッパ人と殆ど変わらない。殊に川路はその
鋭敏な良識と巧妙な弁舌において、ヨーロッパ中の如何なる社交界に
出しても、一流の人物たりうるであろう。・・・われわれは充分に
満足する機会を得た。従来多くの旅行家が誌しているように、日本人が
極東における民族の中で、最も教養に高い民族であることを認めるに
やぶさかでない」と称賛している。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 06:38:17 ID:IY1h2WR2
ロシアはいつになったら樺太全島を日本に
返還するつもりであろうか?

807 :北海道・樺太の旧国名:2005/06/23(木) 10:06:09 ID:EXt5i/F2

☆北海道十一カ国
 渡島、後志、胆振、日高、石狩、天塩、北見、十勝、釧路、根室、千島

☆樺太一カ国
 樺太

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:49:40 ID:enYtTLgH
樺太はまずロシア共和国内の北日本自治共和国として自治権を獲得させよう。
そしてNEETを100万人ぐらい送り込んで住民投票で独立、北日本国として、日本の皇太子を皇帝として招請する。
そして中国の沿海州進出が本格的になったら再度住民投票で日本との合併を決議する。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:37:01 ID:JV3fX7k4
そうなったら
せっかくだから天皇家は追い返して、
「ニート共和国」として中国と軍事同盟を結ぶ。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:06:01 ID:Ky20Ye9F
しかるにその舌の根が乾かぬ4年後の安政6年、今度はロシア東部総督ムラヴィヨフ
が、軍艦7隻を率いて東京湾に入り、日本国内の乱れに乗じて、
「樺太全土はロシア領である」と威嚇した。さすがに幕府はこれを拒否し
事なきを得た。
更にくだって8年後の慶応3年、ロシアは強大な軍備を背景にペテルブルグ
(当時の露都)に於ける国境会談で幕府に迫り、「樺太島仮規則」に調印
させられた。これによって樺太は日露両国民の雑居地になったのである。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:31:52 ID:enYtTLgH
>>802
シナ人の風下に立つぐらいなら、
まだ今のまま米国の属国でいいわw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:05:52 ID:X5AviuCT
南樺太のもっとも新しい支庁区分を教えてください。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:06:52 ID:X5AviuCT
    恵須敷
    取香
    真豊
    岡 原
                    択
    留宗            捉
    萌谷        国
   石空上網走根  後  色
後志狩知川十釧路室
檜渡胆振日勝
山島    高

これは古いのでしょうか?


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:14:34 ID:1kAuL5vE
>>813
北方四島と千島は根室支庁の管轄です。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:15:13 ID:X5AviuCT
はい。わかっています。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:27:41 ID:GSbbH7La
>>812
http://www.tt.rim.or.jp/~ishato/tiri/karahuto/karahuto.htm

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:54:44 ID:smU+utND

http://petronius.hp.infoseek.co.jp/dasoku/2002_02b.html

北樺太
禁断の地、北樺太の地名を日本語で紹介する。

鰭尾、阿党吉岬、土衣、衣堆、落石、亜歴山徳、荒子井、無我地、多華、帆柄、西野手戸崎、間宮迫門、拉喀埼、汪艾、白活必岬、和河志、英額申山、黒龍江湾、イクダム、田村尾、薩哈連海湾、我?登岬
弁連湖、チヤエ、縫湾、対毛川、類古府、デルピン、パレオ、半他坐、第二半田沢、
弥勒翁湾、呂郷、植子谷、縫鵜、阿哥都科海

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 08:14:45 ID:JPUDfSSs
>817
呆れるな。ほとんどがニブフ語を漢字やカナで書きつけただけじゃないか。
そんなら東京は中国語地名でTOKYOは英語地名か。
浦塩や欧羅巴、モンゴルもニューヨークも日本語地名か。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:30:40 ID:O6d08Kad
>>802
樺太の大きさ(面積的には北海道と同程度、南半分だけでも九州と同程度)で
1つの県はあり得ない。
戦前は、南樺太だけだったので「樺太庁」などという中途半端な
行政組織だったが、樺太全島が復帰したとなれば、北海道と同様の
行政組織(つまり樺太全体を1つの「道」として、支庁に区分)が自然な
成り行きだと思うが。

820 :817:2005/06/24(金) 15:49:15 ID:6zhrqgdV
>>818
リンク先の管理者に言ってくれ。

>817はそこからのコピペだ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 16:48:12 ID:LCG0msop
>>819
県と道ってなにが違うの?名前だけじゃないの?
県でも支庁制やってるとこあったような気がするが。
あと、樺太を複数の県に分けてやっていけるだろうか。
北海道が巨大なのも、力が無い地方があるからでしょ?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 21:18:52 ID:5/JKUCHG
>>821
名前だけ。
だから、樺太を県にするか道にするかは、たんに命名の問題。
町の名前の最後が「まち」か「ちょう」かってのと大差ない。

>>支庁
地方自治法第155条
#…都道府県にあっては支庁…を設けることができる。
全域が支庁に分けられているのは、北海道と山形県。
一部に支庁があるのは、東京都、島根県、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 22:29:11 ID:o+IMbwcS
違いが名前だけになったのは戦後です。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 00:25:18 ID:JTXbHEMN
第二第三の鈴木宗男が湧いて出るだけの不毛の地

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 01:10:53 ID:VCG+Wg5a
豊原支庁
大泊支庁
本斗支庁
眞岡支庁
泊居支庁
元泊支庁
敷香支庁

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 01:36:17 ID:yF+xcpKa
加勢して下さい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047573315/l50

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 09:54:19 ID:ausM5h6d
金で買おう
100兆円くらいで

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 11:21:46 ID:4SlnbbQA
もし北樺太まで当り前のように持っていたら、
シベリアが本当に目と鼻の先の身近なところになっていた。
想像してみよう。
内地の観光客が大勢、間宮海峡やガヲト岬に訪れて、
対岸のあちら側が大陸だよ、と指差し風景を焼き付けている光景を。
地元民の旅館や商売人との語らいを。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 12:08:56 ID:ruxFXmAd
>>828
知床半島並みに辺鄙なところだから、そんなに観光客は来ないと思われ。

830 ::2005/06/25(土) 19:12:49 ID:nUAGcGu3


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 21:19:21 ID:y7NbWNSM
>>829
むしろ石油業と貿易業の町になると思われ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:57:36 ID:CeZ9SQgj
>>828-829
夏季限定の観光地ならありかも。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 17:01:31 ID:dBfG8u+K
>>829
南知床・中知床・北知床のいずれですか?
ただ知床半島では分かりません。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 18:52:07 ID:YKhUBEUh
>>833
比喩に対し何を必死になってんだ?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 02:22:12 ID:BpgboMrm
>>833
というかそのうちのどれにしたって辺鄙な事には全くかわりないような。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 08:30:44 ID:pevPgHow
「樺太島仮規則」により、正当なる北樺太までの日本の領有も日露雑居と
なったが、この成り行きを川路はどのような気持ちで見守っていたのだろうか。
下田条約締結時において、ロシアの巧言に惑わされ、国土を奪われたとする
自責の念や、もっと頑張るべきだったと侮悟の唇をかんだに違いない。
慶応3年の次の年、明治元年、官軍が江戸城に迫ると聞き自殺した。時に
68歳であった。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 09:52:09 ID:PehFiQqX
>>833
北樺太 = 北知床
中樺太 = 中知床
南樺太 = 南知床
でいいじゃん


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:28:34 ID:X/2x/EON
南知床半島・・・北海道
中知床半島・・・樺太南部
北知床半島・・・樺太中部
だろ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 14:49:33 ID:E3pzHjGF
シレツトクだったか、アイヌ語で「地の果て」の意味だろ?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 20:09:04 ID:L3j4FmWB
>>837は北知床半島と中知床半島を知らないみたいだな。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 04:24:54 ID:YC15S8lB
シリエトクじゃなかった?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 08:59:24 ID:EMlJKIu7
>>841
だね。樺太方面は19世紀最後に残された秘境(地形がよくわからない)だった。
地形を見てもアイヌが言うようにシリエトク多いよね。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 09:15:23 ID:LMbnVixn
知り得ない場所ってことか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 15:34:54 ID:me+oZaNX
以前誰かが書いてたラトビア/エストニア/リトアニアとの連携ってかなり有望そうだよね。
あっちの領土問題と日本の領土問題は、ともに、ソ連からの一方的侵略によって引き起こされた。
みたいな文脈で国際的に認知させたいね。

まず小泉とかがバルトにいって共同宣言してこいよ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 21:05:35 ID:tDIQxKDI
話は違うが ロシアはフィンランドとの間にカレリア地方の領土問題があるがどうなっているの。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 15:30:07 ID:IwmvBa27
今現在の人口、人種構成のデータ頼む。

出来るだけ最新の詳しいやつ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 07:08:24 ID:zwl5VARI
>>845
レニングラード区がロシアで北と南カレリアがフィンランドということに
なっている。



848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 11:26:48 ID:Ykn2zqbU
>>847
どういうこと?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 13:06:49 ID:CcYjNurG
Many Karelias
http://virtual.finland.fi/netcomm/news/showarticle.asp?intNWSAID=25907
http://virtual.finland.fi/finfo/showpicture.asp?pictureURL=http://virtual.finland.fi/finfo/images/karjala4.gif

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 14:03:35 ID:r1Ln+XZr
ソ連被害者同盟にフィンランドまで入れるとややこしいことになるんじゃ?
フィンランドはエストニアだかラトビアを自国だと思ってるし(言語が殆ど一緒)、
フィンランドはバルトや日本みたいに一方的に侵略されたわけじゃなく、ありえない
ぐらいソ連相手に善戦して勝ち取った講和だから。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 15:26:28 ID:D1PhzsU5
>>846
このサイトにいろいろ載ってる
ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/geography%20Russia.htm

2002年ロシア国勢調査速報値
サハリン州合計 546,481
ユジノ=サハリンスク市 174,665
北クリル地区 2,595
クリル地区   7,104
南クリル地区 9,702

サハリン州の民族構成
人口総数 露助数 露助率 日本人数
 546,695  460,778  84.28%  333


千島の人口は19,401人、樺太の人口は527,080人ってことになるな。
樺太の人口は減ってるが、北方領土の人口は残念ながら2000年より増えてる。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 21:37:58 ID:rsIKMaCL
>>850
エストニアのほうも言葉がほとんど一緒ってことで、フィンランドのテレビや
ラジオの番組が国内で平気で流されているし、お互いに親近感を持っている
ような感じだからそれでいいんじゃない。
むしろ、フィンランドとエストニアの合邦を煽って、両国の間の回廊地帯である
ロシア領(フィンランド湾奥のサンクトペテルブルク周辺地域)をロシアから
奪わせるように仕向けるとかもありかも。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 11:44:13 ID:U+zfNEKX
俺のじいちゃん樺太出身。樺太返してくれないかな・・

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:11:17 ID:fey+wsoN
スピードスケートで速かったスター・鈴木恵一は樺太出身(昭和17年生まれ)

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:55:10 ID:9lyJsaLU
NHKは豊原放送局の放送を再開せよ!
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1120285214/

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 23:27:25 ID:IE0Jzcqq
東北本線に「豊原」という駅がある。
昔は樺太の豊原と区別するために「下野豊原」という駅名だったが、
いつのまにかただの「豊原」駅になっていた。
まずはこういうところから、ちゃんと糺すべきではないでしょうか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 14:21:02 ID:pwF51wBZ
経済投資して発展させ、人間と文化の交流を重ねれば
そのうち返ってくるよ。
先に返せっていうと話がこじれて返ってこない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 16:11:19 ID:YepmPz8I
なんだかよく分りませんが、憂国系フラッシュ・動画を置いておきますね。

真実はどこに ttp://www.geocities.jp/wimaciiaccess/sinjituwadokoni.swf
日本がアジアに残した功績 http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html
日本は負けたのか? http://iimovie.com/syuusenn.html

春よ、来い ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/7482/haruyokoi.html
島唄 ttp://www.geocities.jp/m_murakata/sima.htm
沖縄戦 ttp://members.jcom.home.ne.jp/rekisi-butaiura/okinawa.swf

アニメ ザ・コックピット 桜花シーン ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/media/ouka.wmv
特攻隊出陣映像集 http://jya.jp/jt/tmp//1120353309.wmv
NHK神風特攻隊映像 http://jya.jp/jt/tmp//1120353862.wmv
栄光の日本海軍 http://jya.jp/jt/tmp//1119981168.wmv
 (一部動画を見るにはDivxコーデックが必要 http://mbsupport.dip.jp/tra/avi.htm
   http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/other/20030318/104166/ )
所感(隊員出撃前夜手記より) ttp://members.at.infoseek.co.jp/dpkpmt/syokan.html
回天特別攻撃隊 ttp://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
特攻証言集「国破れても国は滅びず」 http://www.ch-sakura.jp/asx/tokko.asx

大日本帝国の最期 第壱幕〜第参幕 ttp://www31.tok2.com/home2/teiteitah/
極東国際軍事裁判 ttp://popup5.tok2.com/home2/usam/

かく戦えり ttp://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
桜花(日本を信じろ) ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.swf
春 桜 http://www.geocities.jp/mimic_flash/sakura.html
靖国 満開の桜 http://www.ch-sakura.jp/asx/2004_yasukuni_sakura.asx
Turn Back 1945- ttp://www.kikoete.net/2004/turnback.html

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 12:15:24 ID:eiCzw9if
バルト三国と日本が如何に無法にソ連の既知外に侵略蹂躙されたかを描くフラッシュを作ってください
じいちゃんがいっていたけど、満州に入ってきたソ連兵は日本人の腕時計を一人10個ぐらい腕につけてたらしい

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 21:21:07 ID:ygmjEtp4
サハリンもクリルもロシアのものです。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 21:58:46 ID:/eyIrfGn
>>860
カエレ!!

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 22:30:08 ID:JV+DuE8K
>>860
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 23:13:41 ID:BywrVj1H
突然ですが失礼します。

今日本が、私たちの生活がとても危険な方向に向かおうとしています。
それは 人 権 擁 護 法 案 が成立しそうだからです。

人権擁護法案が成立すれば
あなたの何気ない一言、文章、絵が
誰かに差別的だとみなされた場合、令状なしで

 家 宅 捜 索 、 資 料 押 収 、 出 頭 要 求 。

協力を拒否した場合、 処 罰 されます。
個人名を公表される場合があります。

政府もマスコミもわけあってかほとんど発表していませんが、
ネットで検索すればたくさん情報が載ってます。
是非あなたの目で確かめて、
そしてあなたの意見を何らかの形で発言してほしいのです。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 11:57:08 ID:Thkdmskl
>>863 人権擁護法案ってここ数ヶ月良く聞くけどさ、こんな理不尽な法案
ってそもそも衆議院通過するのかな?郵政民営化よりも廃案になる可能性高
い気がするんだけどさ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 16:54:26 ID:Vx5PxYEw
押し通そうとしてる議員が実際にいるじゃん。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 09:33:47 ID:+58IAukr
南サハリン11行政地域

ユジノサハリンスク
アニワ
コルサコフ
ネヴェリスク
ホルムスク
ドリンスク
トマリ
マカロフ
ウグレゴルスク
ポロナイスク
スミルヌィフ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 09:37:42 ID:+58IAukr
変人だね。この時代に樺太とか言ってる奴は。
まあ2ちゃん内だけにしておけよ。くれぐれも外でそんな恥ずかしい失言しないように。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 10:24:52 ID:mDdTaVmG
>>867
同意。南樺太単独では大して使い道がない。
日本の長期戦略としてはカムチャツカ半島租借を目指すべき。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 11:48:04 ID:Ce56tTqm
最低でも樺太全島を目指さないとね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 15:00:47 ID:EYs8sJYS
↑3人
領土の重要性を理解できない馬鹿


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 15:58:00 ID:0+T/rxJH
>>867
変人だね。日本に住んで樺太とか言えない奴は。
まあ2ちゃん内だけにしておけよ。くれぐれも外でサハリンとか恥ずかしい
妄言しないように。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 16:19:29 ID:v0zS9SEI
>>871
NHKニュースでも普通にサハリンと言っていますが何か?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 20:59:10 ID:+yBneEQt
>>872
NHKは普通の日本人の常識を代表しておらず、どちらかと言うとサヨク的
ですが何か?
バチカン市国はカラフトと呼んでいますが何か?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 22:14:43 ID:EYs8sJYS
>>872
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"      `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  < あなた、NHKを信用してんの?
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、     まあ、時間を割いて見たテレビですから
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー 信じたい気持ちも解りますが・・・
      |  /\  /
      |/)::::/\/
      | ,r":::ヽ /
      |i´:::::::::| /


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 22:47:17 ID:y36aJTix
>>873
ロスケがバチカンに対して「樺太司教区」の名称を「サハリン司教区」に
変更するように要求したけど断られたって話を数年前にニュースでやってたね。

876 :おけつおけつ:2005/07/11(月) 00:22:02 ID:qoj5uvUt
バチカン市国 イイ!!

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 01:57:30 ID:AS5edyxm
そして「樺太担当司教」は国外追放になったとか。
この続報、誰か知ってる?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 09:27:01 ID:ljDUn0DE
樺太とカムチャツカなら、やはりカムチャツカですよ。
日本列島のコピーと言えるほどの雄大な自然。。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 09:35:14 ID:ezbTu3Cf
皆でバチカン市国に応援、感謝メールを送ろう!

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 11:56:04 ID:KK2xvvc8
>>875-879
ぐぐればいくらでも書いてあるとおもうけど、カトリック教会はロシアに
管区をつくるにあたって南サハリン教区に名前を変えている。入国を断ら
れたのはそのあとなので、樺太うんぬんは単なる後付けの理由にすぎない
と思われる。
このへんとかを参照。
ttp://www.starlightsite.co.uk/keston/kns/2002/020911RU.htm



881 :蝦夷:2005/07/11(月) 14:52:38 ID:x46owOLW
樺太と千島がかえってきたら南樺太、千島、北海道、青森にアイヌ自治共和国作ってほすぃ


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:02:52 ID:7FU/SD8T
日本は共和政体ではありませんので、日本国内に自治“共和国”をつくると
いうのはナンセンスですし、発想が左翼的だと思います。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 04:46:37 ID:ZyyDz8EL
>>882
帝国内に王国や公国があるのは普通だが。
共和国があって何かおかしいか?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 18:04:52 ID:tG6EqF7r
サハリンもクリルもロシアのものです。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:42:22 ID:4UshaY81
>>883
おかしい。
だが公国なら認める。
公は松前家で吉。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 12:02:10 ID:GqHhig6S
国会の中心で樺太返還を叫ぶ


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 00:56:14 ID:bqRKjCF0
国連総会でも叫んでくれ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:47:49 ID:Q1cCyaIS
(ノ-o-)ノ オリャ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 15:12:59 ID:SvlXX99+
『李朝実録』によると、15世紀に朝鮮に来た蛎崎(松前)氏の使者は、自らを
蝦夷王の使者と名乗ったらしいね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 15:44:31 ID:QmuQfh99
何か欧州議会が日本への北方領土返還を議決したらしいよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 11:50:20 ID:Z9K7UtaU
【ロシア】欧州議会の北方領土返還決議に反発=「ばかげている」とロシア次官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121737111/l50
領土返還でEUが応援?
プーチン大統領の来日を11月に控え、日ロ間の北方領土返還問題につき、ヨーロッパ議会が北方領土は日本に返還すべきとの提言を出したとの報道がロシアのメディアで流れている。
ヨーロッパ議会は25カ国から730人の議員でなるEUの立法機関でこの決議は7月7日に”ECと中国,台湾関係と極東における安全保障”と題された決議文。
それによると極東の関係国は未解決の領土問題解決の2国間協定を結ぶべきだとし、具体的には北方領土に関して、第2次大戦終結時にソ連により占領されたものとし、日本と韓国間の竹島問題、中国との尖閣諸島を取り上げている。
ヤヌシ欧州議会国際問題委員会議長は、この決議は議会の多数の意見の表明であり、占領という言葉が正しいかどうかについては疑問を残しつつ、この言葉を使う事になったとしている。
ロシア外務省は、日ロ2国間の問題解決に第三者の仲介は不要とコメントしている。
ロシアの議会では議論の対象になったこの決議が日本では全く反応が出ていないのが不思議だと報道している。
http://ruinok.blog12.fc2.com/blog-entry-93.html
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11217437300356/

Relations between the EU, China and Taiwan and security in the Far East
EUと、中国と台湾との関係と極東のセキュリティ
http://www2.europarl.eu.int/omk/sipade2?PUBREF=-//EP//TEXT+TA+P6-TA-2005-0297+0+DOC+XML+V0//EN&LEVEL=3&NAV=X
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11217434991388/

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 13:07:28 ID:c85H+UnW
EUGJ!

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 16:57:35 ID:l8ZZZWdE
さあロシアが追い込まれてきました!
このまま一気にロシアを潰せ!!!

【北方領土】欧州議会の返還決議にロシア次官「ばかげている」【07/19】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121745248/l50
ロシアのチジョフ外務次官は18日、欧州連合(EU)の立法機関、欧州議会が北方領土の返還をロシアに促す決議を採択したことに対し、
「ばかげている。欧州議会は別の惑星にいるようだ」と反発した。RIAノーボスチ通信が報じた。
欧州議会は7日、「極東の安全保障」と題した11項目の決議で、東アジア諸国に緊張の緩和を要請。
特に「日ロ関係は第二次世界大戦終結時の旧ソ連による4島占領で打撃を受けている」とし、両国に領土問題解決と平和条約締結を訴えた。
主要国では、米国が北方領土問題で日本の主張を支持しているが、欧州議会がこの種の決議を採択したのは初めて。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000016-jij-int

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:40:50 ID:YzLB61H2
これはやはりEUに加盟しているバルト三国とロシアとの領土問題の側面射撃だろう。
その意を汲んで、バルト三国の対ロ領土交渉とリンクさせようとする政治家が日本にいればいいのだが・・。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 06:19:31 ID:Ouk0UrZT
問題はEUが北方領土を何処までと判断しているかだ。

南樺太・千島全島でなければ俺は認めたくないぞ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:13:01 ID:9rudNnOS
ホントは樺太は全島欲しいけど(オハの石油とかもあるし)。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 22:57:47 ID:jMltkw2y
北樺太は第二次世界大戦後の泥棒行為に対する
賠償として要求すべし。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 10:07:10 ID:GWoAsluK
>>894
旧ソ連諸国の外交で暗躍していたのはムネヲだったのだが…。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 17:18:17 ID:gyCB8heA
だからCIAにはめられた
田中角栄のようにな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 22:19:10 ID:ATC0Dq7+
サハリンの呼称はロシア語ではないので、
樺太全島をサハリン島、サハリンの語で北サハリンを指すのは必ずしもロシア的ではない。
(サガレン、薩哈連が望ましい)
ただし旧樺太を南サハリンと呼ぶのは不可。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 05:37:59 ID:Ub1gAaqB
>>900
サハリンって何語なの?サガレンは?
南サハリンがわるくて北サハリンならいい理由は?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 08:51:24 ID:J0d8fvEE
サハリンはツングース民族(オロッコ・満州族)語で黒い色をいう。
ツングース系民族が大陸から遠望する樺太をサハリャン・ウラ・アンガ・ハタ
(黒竜・江・口・峰)。
黒竜江(アムール河)は水が少し黒いため、この名が付いた。
黒竜口に横たわる島で略してサハリンと言った。
サガレンはサハリンの訛でロシア人が呼んだ。
北緯50度より少し北のポロコタンがアイヌ集落西海岸の北限だった。
幕府も番屋を置いた。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 09:11:27 ID:XU3FzfJs
>>902
ちなみに日本でもいつだったかの決定で公式に樺太と定められる前は
薩合連(サガレン)の表記も頻繁に用いられた。(他の漢字を当てた物もあり。)
ポーツマス講和会議での訓電にも比較的必要条件として
「薩合連島を割譲せしむる事」ってな感じの文言があったはず。

樺太こそ正当な日本語表記!と言う感覚が生じるのは
南半を領有した後にこの名前が採用されるとともに
ロシア領部分をサハリンと呼ぶ事が多かったためだろう。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 19:00:02 ID:x8gwZInN
ええかげんな事を書くと混同する香具師がいるから注意。

サハリンはロシア語だ。語源は満洲語のサハリヤン(黒い)だと思われるがね。サハリンのハはロシア語特有の破擦音。ローマ字だとkhと転写する。

黒竜江の満洲語名は確かにサハリヤン・ウラ(黒い河)だが、彼ら自身がサハリヤン・ウラをサハリンと変に縮めて、しかも発音を変えて呼称することはなかろうて。サハリヤン・ウラ・アンガ・ハタを聞いたロシア人がナマってサハリンと呼んだと考えた方が自然ではないかい?

んでもってサガレンは英語だ。これはロシア語が語源だと思うがね。英語にはkh音がないからg音になまったのだろうね。ちなみに日本統治時代の樺太ではサガレンウィスキーなど、サガレンと名の付いた商品もあったし、詩や短歌にもサガレンの語はよく出てくる。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 21:45:26 ID:HDhaYvVH
佐賀連?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 02:46:02 ID:7oesOQXb
やっぱり「唐子」がいいな。だいぶ前のレスに戻るけどw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 09:09:49 ID:Y/dWCyJa
Вор! Пусть сеичас же вернёт наши Карафуто!

泥棒! 我々の樺太を今すぐ返せ!
             ∩
             |~~|
      ,,,,,,,,,,,,,   |~~|
      [,,|,,,★,,|,]  | |
      ( ・∀・)/ /  
     /|\/|  /    
     / |~~|:~~ /
  ____|  |  |:  | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||
          

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:12:03 ID:93ZMWSGt
>>904
>サハリンのハはロシア語特有の破擦音。

適当なこと書くなよ。摩擦音だし、珍しい音ではない。
満州語にもあるし。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 00:19:49 ID:CmQf5dAM
>>904
ありがと。それをこんなところにロシアオタ挑発でコピペしまくる。
http://8547.teacup.com/sonetika/bbs

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 19:39:32 ID:mUxCaQNO
>サハリンのハはロシア語特有の破擦音。
ドイツのバッハの「ch」「g」よりいくぶん弱めに、しかし英語の「ha」ほどには弱くせず。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 13:21:05 ID:ofywqCUA
スターリンは屑

912 :誘導:2005/08/03(水) 11:54:10 ID:B+SOQz7N
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1122996855/

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 22:24:34 ID:9Ccdrtif
要は北緯50°以南の日本領を「樺太」 
   それより北のロシア領を「サハリン」と呼べば済むのでは

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 00:12:01 ID:AeFkRTy6
>>913
樺太全島日本領。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 11:29:13 ID:n4d23W9t
層化は樺太どう考えてんの?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 20:39:33 ID:Xg5iUBvQ
懐古趣味はやめましょう。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 23:16:01 ID:pnxrKpYU
懐古趣味ではない

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 23:49:24 ID:q2hGFLya
樺太最高おおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉっぉぉwww

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 12:28:21 ID:kNmcgxd/
定期保守age

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 16:44:24 ID:OgcUMdFt
サハリンもクリルもロシアのものです。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 20:45:13 ID:EwpB3AJw
樺太も千島も北海道もアイヌのものです

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 23:42:57 ID:tZy9ZysW
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

 >>920
、ここに書き込む売国奴

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 00:43:12 ID:ZkHfIO/U
北海道はもはやアイヌのものではない。
北海道在住のアイヌは約23000人で、北海道の人口の0.5%。
この圧倒的少数のアイヌに北海道を取られちゃたまらん。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 08:31:47 ID:u29RIy7E
樺太はニブヒのものだよ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 09:18:30 ID:zD0q+SJV
>923
いまアイヌは北海道以外にもいるぜ

>924
南樺太はアイヌの領域

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 10:34:51 ID:oPCflf9O
>>924
樺太の第一の主要民族はアイヌです。
13世紀には樺太全土に展開し、元を討ちにアムール下流域まで
進出しました。
その後落ち着いて、北部がギリヤーク、アイヌはだいたい北緯51度
くらいの西はポロコタン、東はウェンコタンの主要部落のラインに
住んでいました。ニブヒは最北部のみ。もともとはアムール流域に
住んでいた。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 20:14:51 ID:ZkHfIO/U
あれ、北部=ウィルタ(=オロッコ)、中部=ニヴヒ(=ギリヤーク)、南部=アイヌじゃなかった?


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 21:40:23 ID:zD0q+SJV
北部ニウ"ヒ
中部ウィルタ
南部アイヌだよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:46:16 ID:zKTWQmgq
どっちにしろ樺太は日本に支配されたんだから…
それにシベリア自体がロシアの21世紀に残る世界最大の植民地なんだから…

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 02:56:32 ID:p0IlFXHH
近代国家を作っていなかった先住民に領有権はないだろ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 04:13:48 ID:exxfRWhO
>>929
植民地の意味分かって言ってんの?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 07:07:00 ID:lkmV1h7C
>>931
独立しなかったら植民地じゃないのか?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 10:04:24 ID:xW565jo9
樺太の起源はウリナラ(ry

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 11:31:33 ID:kzVHVSHN
樺太は日本が江戸時代全島支配していましたよぉ〜

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 15:40:22 ID:af56kuJQ
>沖縄や小笠原もサンフランシスコ条約で放棄したがその後返還協定が組まれ
小笠原は1960年代後半・沖縄は1970年代にそれぞれ返還されている所をみれば
北方領土返還論に北千島や樺太が参入してもあながちおかしくないとも思うがなぁ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 20:42:20 ID:zoPsKQr3
いい加減、あきらめれ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 22:58:20 ID:IwFR/tBK
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

 >>936
、ここに書き込む売国奴

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 11:34:04 ID:xBXbeTNt
>>931
オマエモナー



939 :スターリンは神:2005/08/10(水) 21:38:59 ID:Yp0OhOAI
そもそも日本は南サハリンをロシアからもぎ取り、
クリル諸島(千島列島)を我が物にし、そうすることで、
わが国の大洋への東の出口―つまり、
ソビエトのカムチャッカとチェコトのすべての港と出口―を塞いでしまうために、
ロシア帝国の衰退をうまく利用したのだ。
日本が極東問題をロシアから奪い、自ら持って任じたことは明らかである。
しかし、わが国に対する日本の侵略行為はこれに留まらない。
1918年、わが国でソビエト体制が樹立された後、
日本は我々とイギリス、フランス、合衆国との敵対関係を利用し、
これらの国々に頼った。−日本は再びわが国を攻撃し、極東を占領し、
四年間のわたって我が国民を苦しめ、ソビエトの極東を強奪したのだ。
だが、まだこれだけではない。
1938年、日本はウラジオストクを包囲しようと、
ウラジオストク付近のハサン湖地帯で、またわが国を攻撃した。
40年間この日を待ちわびてきた。そしてついにこの日が来たのだ。
今日、日本は敗北を認め、無条件降伏文書に調印する。
このことは、南サハリンとクリル諸島がソビエト連邦の所有となり、
これらが今後ソビエト連邦を大洋から引き離すポイントや、
日本の極東攻撃の基地とならないこと、かわって、
ソビエト連邦の大洋への直接のアクセスポイントとなり、
日本からの攻撃に対する防衛基地として、使用できるようになることを意味する。


940 :スターリンは神:2005/08/10(水) 21:40:02 ID:Yp0OhOAI
我が友人たる国民諸君よ、偉大なる勝利、首尾のよい戦争の結末、
全世界の平和の到来を祝おう!
ソビエト連邦、アメリカ合衆国、中華民国、大英帝国の軍事力、
日本に対する勝利を収めた力に栄光あれ!
極東部隊、太平洋海軍、われらが祖国の守られた栄光と尊厳に幸あれ!
われらが偉大な国民、戦勝国民に栄光あれ!
名誉と祖国の国民のために死んだ戦没者、英雄に永久の祝福を!
われらが祖国万歳! 
日本に対する勝利を記念して、9月3日を全国民の休日―対日戦勝記念日―とすることを定める。




941 :スターリンは神:2005/08/10(水) 21:40:55 ID:Yp0OhOAI
○○○ スターリンが大喜びした日 ○○○

1945年2月4日から11日まで、黒海沿岸のクリミア半島の
保養地ヤルタで開かれた「ヤルタ会談」でのひとこまである。
ここで米国のルーズベルト大統領は、スターリンが対日参戦の報奨として要求していた
サハリンの南半分と南クリル(北方領土)を含むクリル(千島)列島が、
ソ連に引き渡されるのに何の問題もないだろうと答えたのである。
その日、スターリンは、きわめて満足して、書斎の中をぐるぐる歩き回りながら、
「オーチン、ハラショー!(よし、いいぞ!)」と繰り返したのである。


942 :スターリンは神:2005/08/11(木) 05:37:26 ID:JbV2ZTbQ
ラペルーズ海峡(旧宗谷海峡)
タタール海峡またはネベリスコイ海峡(旧間宮海峡)





943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:38:25 ID:1wWlPMaH
>>939-942
はいはいわろすわろす

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 20:04:16 ID:pO+IzDSt
今月号のわしずむに占守島での日本軍の戦闘での勝利が描かれているよ。
勝ったのに降伏しないといけなかったなんて・・・・

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 09:43:23 ID:wLDK6IvP
>>939-942
また懲りずにお前か
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 23:58:36 ID:qikwun0r
suta-rinn shine

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 00:03:24 ID:K7Cr3Jp4
                                      恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                 
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮
           鹿崎
          児 島

          屋 種


         奄

        沖
       縄

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 06:11:46 ID:32leSMbu
>>1支持!

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 11:30:11 ID:w8r957di
                                       樺 
                                      於覇
                                      恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                  新知
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮               伊
           鹿崎               豆
          児 島

          屋 種             


         奄                   小

        沖
       縄

     先
    島                   


                     沖


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 11:31:33 ID:w8r957di
油ハム

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 13:21:54 ID:EJ5lG/D1
>>949

竹島を念のためいれれ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 13:41:50 ID:Q3ZRlR1Y
・・・

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 13:51:25 ID:EJ5lG/D1
                                       樺 
                                      於覇
                                      恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                  新知
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
              竹                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮               伊
           鹿崎               豆
          児 島

          屋 種             


         奄                   小

        沖
       縄                                                    南

     先
    島                   


                     沖


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 13:52:40 ID:Q3ZRlR1Y
>>953
樺於覇ってなんだ?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 14:18:30 ID:EJ5lG/D1
コピペしといてなんだが・・
於覇 はオハだろう。
樺はからふとかなあ・・・

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 14:20:53 ID:Q3ZRlR1Y
意味わかんね

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 14:30:35 ID:EJ5lG/D1
オハを知らないのか・・・
樺太の最北付近にあるまちだよ。

それとも鵞小門とかならわかるという
真の日本人か?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 14:35:07 ID:Q3ZRlR1Y
あれは都府県と支庁ごとに作ったんだよ。あと大きな島。
なぜ於覇が追加されるのか・・・

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 14:36:56 ID:EJ5lG/D1
>>949
に聞いとくれ


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 23:12:35 ID:bSzowHG1
位置的に苦しいぞ。
古屯か気屯にしとけ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 23:38:46 ID:d+xOmiy3
                                     恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                 
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
              竹                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮               伊
           鹿崎               豆
          児 島

          屋 種             


         奄                   小

        沖
       縄                                                    南

     先
    島                   


                     沖

これで解決!!


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 23:51:34 ID:Q3ZRlR1Y
                                     恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                 
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                竹              佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮
           鹿崎                     伊
          児 島                     豆

          屋 種             


         奄

        沖                            小
       縄                                                         南
 先





                         沖

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:23:30 ID:aNa9gdAR

                                                                           ▲クリュ

                                        ガ
                                      オヲト                              ペトロ
                                      ハノグ 
                                      亜リキ                          堪察加
                                      港対                         占守
                                     古屯毛                      幌筵
                                      恵須敷                     温祢
                                      取香                    
                                      真豊                   松輪
                                      岡 原                 新知
                                                       
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 03:52:45 ID:dah4UBhh
                                                                      ▲クリュ

                                        ガ
                                      オヲト                           ペトロ
                                      ハノグ 
                                      亜リキ                         堪察加
                                      港 対                       
                                      古屯毛                     占守
                                      恵須 敷                    幌筵
                                      取香                    温祢
                                      真豊                  松輪
                                      岡 原                新知
                                                       
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                 浦塩               後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 03:53:35 ID:dah4UBhh
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                竹              佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山       大
         天 本宮                    三
           鹿崎                     
          児 島                     八

          屋 種


         奄

        沖                            父
       縄                                                       南
                                    硫
    宮
  石

                         沖

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 03:54:05 ID:dah4UBhh
                         沖

                                          マ
                                           リ
                                            ア
                                            ナ
                                           彩
                                           帆

                                                                
                                パラオ


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 21:21:42 ID:ZldMUxiU
大東島がねぇぞゴルァ

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 21:22:36 ID:ZldMUxiU
ちなみに尖閣諸島もないぞ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 14:25:44 ID:SXNTeiEd
  樺 
                                      於覇
                                      恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                  新知
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  秋
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京    葉
         壱佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮               伊
           鹿崎               豆
          児 島

          屋 種             


         奄                   小

  尖     沖       大
       縄

     先
    島                   


                     沖


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 14:35:56 ID:u2S5+3yP
位置むちゃくちゃじゃん

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 15:33:57 ID:9ejvlUz9
じゃあ自分で描けよな

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 15:47:58 ID:u2S5+3yP
俺は最初に元を作った。
                                      恵須敷
                                      取香
                                      真豊
                                      岡 原
                                                 
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮
           鹿崎
          児 島

          屋 種


         奄

        沖
       縄

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 17:06:17 ID:9ejvlUz9
これは失礼

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 00:53:50 ID:s1x59QdC
北樺太伝説の「樺於覇」をつくったのは濡れだ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 16:48:08 ID:TT57g9sq
オハ=Оха=「奥哈」
ノグリキ=Ноглики=「諾格利基」
出典は中共の地図です。諾のごんべんは簡体字のそれ。
台湾の地図でも同じか調べてみる。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 16:59:51 ID:TT57g9sq
哈はハルビン=哈爾賓と同じ字ですね。
満州国でもハルビンは哈爾賓でした。
ハバロフスクのハもこの字のようです。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 17:45:46 ID:TJKI2IEN
                                                                      ▲クリュ

                                        ガ
                                      奥ヲト                           ペトロ
                                      哈ノグ
                                      亜リキ                         堪察加
                                      港 対
                                      古屯毛                     占守
                     ハバロフ             恵須 敷                    幌筵
                                      取香                    温祢
                                      真豊                  松輪
                                      岡 原                新知
       哈爾浜                                               
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
     新京                             石空川網走根 国後
                 浦塩               後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
  奉天                             山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
大連                                田手
                                   山宮
                                   形城
                竹              佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山       大
         天 本宮                    三
           鹿崎                     
          児 島                     八

          屋 種

         奄

        沖                            父
       縄      大                                               南
  尖           東                     硫
    宮
与 石

                           沖

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 20:38:32 ID:C1swrWmv
                                      恵須敷
 基地外                                 取香
 クソチョン                               真豊
 ゴミ溜め                                岡 原
                                                 
                                      留宗            得撫
                                      萌上谷       択捉
                                     石空川網走根 国後
                                  後志狩知十釧路室
                                  檜渡胆振日勝
                                  山島    高

                                    青 森
                                   秋岩
                                   田手
                                   山宮
                                   形城
                               佐  新福島
                             石   潟群栃茨
                  隠          川富山長馬木城
                島根鳥取兵京   福井岐野埼玉  千
       対    山口広島岡山庫大都滋賀阜山梨東京 葉
          佐福       香川 淡阪奈三愛知静岡神奈川
         長賀岡大 愛媛徳島   和良重
          崎 熊分   高知     歌山
         天 本宮
           鹿崎
          児 島

          屋 種


         奄

        沖
       縄

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 23:28:12 ID:7DSkoO3w
これって、地図AAスレだったっけ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 23:54:28 ID:+QqXMbUd
日本全図AAはもういいよ
やるなら樺太近辺だけにしてくれ


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 10:40:26 ID:dlUKNvbL
∧_∧ ♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> < 迷子の 迷子の 在日君
 (    )  │あなたの国籍 どこですか
 | | |  │祖国を聞いても わからない
 〈_フ__フ  │名前を聞いたら 二つある
         │ふぁんふぁん ファビョーん
         │ふぁんふぁん ファビョーん
         │タカってばかりいる 在日君
     ♪  │犬の 7割半
         │喰われて しまって
         │わんわん わわん
 ♪      │わんわん わわん

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 18:15:15 ID:eb8Sjlve
赤蝦夷は即刻、南樺太と千島列島を日本に返しなさい

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 19:55:49 ID:W1ltIVws
ノグリキのグリは栗がいいな。ノグリキ近郊のカタングリ
(昔はこっちが中心だった)は加丹栗(だったかな?)の字なので。
うろ覚えなので、大きな図書館を利用できる人は、
大日本地名辞書(冨山房)第8巻で確認してください。

また野頃、散頃、野田という地名があるので、ノは野がいいな。
埜の字は樺太には無いので野を推奨。

キは樺太では木か気ですが、木がいいでしょうな。
ということで木を当てはめてみました。

オハの哈は大陸臭い(哈日族とかいう言葉がありますね)ですが、
まあ語源的にも仕方なかったりするんでしょうかね。
ハルビン・チチハル・ハバロフスク・オハ、満州語かツングース語
系の地名なんだろうか。

ということで、樺太新幹線はこんな感じ(笑)
東京−仙台−盛岡−青森−函館−札幌−旭川−稚内−豊原−敷香−野栗木−奥哈

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 23:34:46 ID:AR2Q7t55
亜礼句参泥布斯薩哈嗹斯
寝布知恵後留斯
手水戸半島
選座米戸岬
干里屯湾
奈干利斯湖
呂波鎮山

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 02:21:38 ID:VQO6D3Vg
60年前の今頃は北千島で戦ってたんだよなあ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 11:39:10 ID:bx/JPBAP
樺太の英霊たちにも感謝しましょう!


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 01:06:15 ID:ggSBa5kz
ちょっと気になったんだけど樺太や千島で捕虜になった日本兵たちはどこに連れて行かれたんですか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 01:49:48 ID:f5iXyXaV
地獄だろ?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 01:50:29 ID:oodwvy53
シベリアのどこかだろうね・・

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 02:50:41 ID:00969b4P
ウラジオストクの出版社のサイトです。
ttp://china.adwin.ru/ch/sah.phtml

ページ上部のリンクで極東の各州に、上右部のリンクで説明ページに行きます。
このサイト、探ってみましたがロシア語で書かれているページは数ページだけ、
主に中国語で見るしかないようです。

ページ下部にある画像↓はサハリン州18地区の市外局番を表しています。
ttp://china.adwin.ru/img/book/sah_code.gif
番号順に並べるとある種の格付けになっていて面白いですね。

読み方ですが、、みなさんの宿題にしておきましょう。
答えは次スレで。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 06:10:25 ID:EuqTpRRz
>>987
イルクーツクとか多そうだな

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:48:43 ID:kjB8sO+N
そろそろ新スレが必要だな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 02:57:30 ID:bthr9KfV
スレッドの最後はクリュチェフスカヤを眺めながら締めくくりましょう。
日本の最高峰になることが約束された山です。

ttp://www.ksky.ne.jp/~bunta/photo/94/ph-94.html

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 04:10:00 ID:wDX5AIfm
>>984
>亜礼句参泥布斯

アレクサンドロフスキーには「亜歴山」という
漢字表記が幕末明治の頃から決まってんじゃネーノ?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:00:19 ID:idUz8KLU
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡おっぱい!
 (  ⊂彡 おっぱい!
 |  |
  し⌒J

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:06:02 ID:idUz8KLU
次スレは
樺太・千島全般でまとめましょう。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:10:45 ID:idUz8KLU

♪♪♪サ北方領土返還齧k方領土返還
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1038670930/

樺太千島朝鮮台湾南洋が日本領のままだったら
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1093532248/



998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:22:46 ID:idUz8KLU
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡おっぱい!
 (  ⊂彡 おっぱい!
 |  |
  し⌒J

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:23:30 ID:idUz8KLU
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡おっぱい!
 (  ⊂彡 おっぱい!
 |  |
  し⌒J

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 08:38:05 ID:228/Ia0M
>>990
留多加(アニワ)
アレクサンドロフスク
落合(ドリンスク)
大泊(コルサコフ)
紗那(クリリスク)
知取(マカロフ)
本斗(ネヴェリスク)
ノグリキ
テモフスコエ???
オハ
敷香(ポロナイスク)
気屯(スミルヌィフ)
柏原(セヴェロクリリスク)
泊居(トマリ)
恵須取(ウグレゴルスク)
真岡(ホルムスク) ?
柏原
豊原(ユジノサハリンスク)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)