5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

* 中国の少数民族の言語 *

1 : :03/01/07 00:36
中国の雲南省の辺りは色々あって面白そう。
語ってみよう!

2 :名無しさん@1周年:03/01/07 00:42
>>1
分かった

>>2よ、頼む

3 :山崎渉:03/01/07 17:04
(^^)

4 :名無しさん@1周年:03/01/07 19:35
>>2
>>2はあんただ。

5 :へのへのもへじ:03/01/07 21:35
トンパ(東巴)文字。

6 :山崎渉:03/01/07 23:49
(^^)

7 :名無しさん@1周年:03/01/08 00:02
漏れが中学の頃地理の資料集に載ってたのを
覚えてる限りでは、イ族・チョワン族・ホイ族・
ミャオ族・トウチャ族・ウイグル族・チベット族…
があったかな。これらにそれぞれ言語があるのかな?

一つ分からん事がある。ホイ(回)族ってのは
代々続く民族とかではなく、単なる中国国内の
ムスリムの総称だよね?とすると漢民族の奴らでも
「今日からイスラム教徒になります!」と言ったら、
ホイ族になるの?とするとこの民族だけ固有の
言語はなさそう…。

8 :名無しさん@1周年:03/01/14 23:00
日本じゃ習えないよな

9 :cd:03/01/19 01:34
トルコ語でも覚えろ


10 :名無しさん@1周年:03/01/19 05:09
>>7
そうなの?回族ってのがもともとあって、それがイスラム化したから、イスラム教→回教となったと聞いたような覚えがあるんだけど。

11 :名無しさん@1周年:03/01/19 18:40
http://www4.ocn.ne.jp/~besso/

12 :名無しさん@1周年:03/01/19 18:42
満州語

13 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:40
中共は少数民族の言語を抹殺しようとしている


14 :名無しさん@3周年:03/02/05 18:43
(・∀・)チンポー族!!

15 :名無しさん@3周年:03/02/06 10:56
 >7さん
西安留学帰りの者ですけど、西安市内に回族の居住区が在って、清真寺(モスク)もありました。
見た感じ、漢民族に比べて肌がカサカサした感じの人が多かったです。
 寧夏回族自治区に旅行した時は、銀川・固原では逆に漢民族とのハーフが増えてるのか内陸の漢民族という感じの人が多かったです。
回族という民族はイスラムでも、諸外国では同族が見られにくい上に、外見的には漢民族に近いようです。
 因みに豚肉のハンバーガーを片手に回族の食堂に入ると、「悪いけど、豚肉を持ちこむのは遠慮して」と言われました。
 そういう宗教的な戒律には厳格なようです。勿論、詫びて退店しましたけど。

16 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/02/06 13:12
ここは煽りはないですか?
煽りがなければ中国の少数民族諸語について語りますが・・・。
とりあえず回族から

回族の言語については漢語です。しかし、西安より西の回族の漢語は蘭銀官話
の変種で東干語と言う言い方もあります。
特徴としては声調が2種類しかなく、高低アクセントが強弱アクセントに変わり
つつあることや、普通話で言われる処置式゛把〜゛,"給〜"構文が主として使わ
れていること、人間の複数を表す"們"が普通名詞にも用いられるなど周辺のテュ
ルク系諸語の影響が見られます。

また、語彙もアラビア語、ペルシャ語由来のものが多く、曜日の言い方などは、
完全にペルシャ語からの借用です。
一応回族はムスリムですからアラビア語ができる人もかなりいますし、昔はアラビア
文字で漢語を表記していた地方もありました。

アチキは中国では回族の店やホテルをお勧めします。ボッタクリはほとんど無いし、
酒(置いてある所もある)や豚肉は無いものの安くてうまいものが食えます。

17 :名無しさん@3周年:03/02/10 00:39
>>16の自転車小僧さん
荒らさせません。私(男)はシッキム語(レプチャ語)スレを立てた者です。
一応自分では2ch内では少数派のまともな人間だと自分で思っています。
しかしトルコ語スレのコテハン叩きは酷いですね。
ああいうのはやっかみですから、ほっておくのが一番です。
ところで私は東京国際大学出身で、桑原正則先生の授業を受講したのですが、
「東南アジアの民族と言語文化」という本をご存知でしょうか?
その本には東南アジアの言語についてだけではなく、中国の少数民族の言語について
も載っています。ただし、どの民族がどういう言語を使ってるかだけが書いてあるのが
大半で、少数民族の言語の文法等は書いてないです。


18 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/02/10 03:23
>17
ありがとうございます。
その本は実家の書庫に眠ってます。おもにタイ系、ロロ系の言語が紹介されていた
と覚えています。
とりあえず、台湾板でもややこしいのが出始めているのでこれからSage進行でいきませう。
で、中国の少数民族言語についてですが、中国の少数民族ほぼ全ての言語の文法書、辞書
などの資料が書庫に眠ってます。
今、手元には満洲語、カザフ語、ウイグル語、高山族諸言語(台湾で話されるマレー系諸言語)
モンゴル語、チベット語くらいしか資料がありませんが、記憶にある範囲で公認55少数民族語
および新発見の諸言語、民族内の方言についてカキコしようと思います。

19 :初心者さん:03/02/10 10:25
>>4
トンパはナシ族の文字。といっても経文を書くための文字なので、
きちんと読み書きできる人は20人くらいだそうです。

>>7
イ語(ロロ語)はビルマ語と関連が深いとされていますが、
標準北部方言以外の5種類の「方言」は別の言語とみなしたほうがいいようです。
語順はSOVで日本語と一緒。
チュワン語は広い意味の「タイ語」を代表する言葉の一つ。
南北2つの方言に分けるのが普通で、北部には無気有気の対立がありません。
語順はSVOで中国語と一緒。
ミャオ語は系統不明ですが、タイ語族とチベット・ビルマ語族の中間的性質を持っています。
語順はSVO。
トゥチャ語も系統不明ですが、チベット・ビルマ語族の
最も東の分布であるという考え方が一般的。
語順は基本的にSOVが多い。
ウイグル語はトルコ人と通訳なしで通じ合えるほど言葉が
似通っています。語順はSOV。
チベット語は専用のスレもありますので。
語順はSOV。
ホイ族については自転車さんの解説通りですが、古代に独自の言語を
持っていたのが、漢語に飲み込まれた可能性もあります。
恐らく雑多な民族集団が共通語として漢語を取り入れたものだと思います。

20 :初心者さん:03/02/10 10:26


>>8
モンゴル朝鮮チベットあたりはいわずもがな、
話者をうまくさがせればなんとかなります。
ウイグル語の教室も東京ならあります。
関連する周辺諸国語があるなら、それを習得してから勉強しても、
遅くはないと思います。

>>13
比較的言語使用に関してはリベラルな国ですが、
少数民族語優遇>普通話使用へのシフトチェンジが近年著しいようです。

>>18
煽るつもりはないですが「高山族」という名称、
またこのスレで台湾諸族を取り上げることに抵抗はあります。
ただ、中国で発行された研究書はよくまとまっているので、
愛用しています。

21 :初心者さん:03/02/10 10:47
>>14
その発音でもよいのですが、正書法に引きづられて
ジンポーと呼ぶ人が多いです。ビルマでいうカチン族です。

22 :名無しさん@3周年:03/02/10 11:15
(チベット系)
チベット
ヌー
メンパ
ロッパ

アチャン
ラフ
ジノー
トールン
リス
ナシ
ハニ
プミ
チャン
ジンポー
トゥチャ
ペー

(オーストロアジア系)
プーラン

ドーアン
キン

23 :名無しさん@3周年:03/02/10 11:15
(タイ・カダイ系)
タイ
スイ
プイ
コーラオ
トン
チワン
ムーラオ
マオナン
リー

(ミャオ・ヤオ系)
ミャオ
ヤオ
ショー

(モンゴル系)
モンゴル
ダフール
トゥー
トンシャン
ボウナン
ユグール

(ツングース系)
エヴェンキ
オロチョン
ホジェン
満洲
シボ

24 :名無しさん@3周年:03/02/10 11:16
(チュルク系)
ウイグル
サラール
タタール
ウズベク
カザフ
キルギス

(インド・ヨーロッパ系)
オロス
タジク

(オーストロネシア系)
中国大陸では、少数のアミス、パイワン、アタヤル等

(系統不明)
朝鮮


25 :名無しさん@3周年:03/02/10 13:41
 「タジク語」っていっても、中国領のタジク語ってタジキスタンのタジク語≒ペルシア
語(イラン語派西部語群)ではないのですよね? それでも一応通じはするのかな?
タジキスタンのタジク語と。
 タジク語といえば、Routledge社から五月に本格的な入門書が出ますね。

26 :名無しさん@3周年:03/02/10 14:47
国境を自由に行き来できた時代ならともかく、
文化的語彙の多くを中国領では中国語から、タジク共和国側では
ロシア語から取り入れています。方言的な差異はもともとそれほど
大きくはないようなので、会話はできるはずです。

27 :名無しさん@3周年:03/02/11 11:33
ロシア人も少数民族。

28 :名無しさん@3周年:03/02/11 13:23
ロシア革命のあおりで白系ロシア人がかなりまとまって亡命してきたことが、
少数民族として認められるきっかけとなったようです。
満洲国がなくなっても日本人がたくさん残っていれば、
日本族として認定されたかもしれませんね。



29 :名無しさん@3周年:03/02/11 13:26
>>22
小分類をつけるなら、
(チベット・ヒマラヤ系)
チベット・メンパ・ロッパ
このうちメンパとロッパは中印国境の係争地上に位置しており、
この土地を中国領として主張するために生まれた民族。
(ロロ・ビルマ系)
ヌー・イ・アチャン・ラフ・ジノー・トールン・リス・ナシ・ハニ
ヌー語は比較的ビルマ語に近い。ラテン系文字をもっているのは、
イ・ラフ・トールン・リス・ナシ・ハニ。
イ(ロロ)語とリス語とナシ語は独自の文字ももっています。
(チャン・タングート系)
プミ・チャン
この他、四川省のチベット族とされているムニャとかクイチョンとかギャロンとかの人々が含まれています。

ジンポーはビルマではカチンと呼ばれ、西南中国からビルマにかけて、
ツァイワなど多くの少数民族の間で共通語として使われています。
湖南省のトゥチャは語彙が類似する言語がないため系統がよくわかりませんが、
SOVの語順からいちおうチベット語族に含まれています。
ペーはタイ諸語との接触によって生まれた言語と考えられ、
大理王国などとも関わりが深かったとされています。

キン語は中国領内のベトナム語。
タイ語はタイ・ナ語やタイ・ロ語などいくつかに分けられますが、
ビルマ国境に近い地方はビルマのシャン語にきわめて近いですし、
ラオス国境に近い地方はラオ語とほぼ同一の言語です。
このように多くの民族が国境にまたがっています。
コーラオ語はカダイ系といってタイ諸語とはかなり異なった言語ですが、
タイ諸語の成立に深い関係があるとされています。
リー語は海南島の言語で語彙も特殊。

30 :名無しさん@3周年:03/02/11 20:04
>>26>方言的な差異はもともとそれほど大きくはないようなので、会話はできるはずです

 本当? いや、私が訊いたのは、なんでも中国領の「タジク語」「タジク民族」
ってのは政治的に設定されたもので、実はイラン系なだけでタジク語とは
別のいろんな言語を含んだ総称だったってきいたからなのだけど・・・。 
 ただ、歴史的には東方イスラーム世界ではペルシア語(タジク語)が公用語
で、カシュガルあたりの歴史もペルシア語で書かれたりしてるから、今でも文
語として一部の人には通じるのかなぁと思ったのだが・・・。 やっぱタジキ
スタンの国境あたりなら、本当のタジク語話者がいて、通じるのかな? 

31 :名無しさん@3周年:03/02/12 09:33
仰るとおりだと思い、中国領内の印欧語について調べてみました。

SARIKOLI [SRH] 20,500 (1982 estimate), out of 33,538 'Tajik' (1990 census).
Southwest Xinjiang, in and around Taxkorgan (Tashkurghan), Sarikol Valley.
Alternate names: SARYKOLY, TAJIK, TADZIK, TAJIKI.
Classification: Indo-European, Indo-Iranian, Iranian, Eastern, Southeastern,
Pamir, Shugni-Yazgulami.

WAKHI [WBL] 6,000 in China. Taxkorgan Tajik Autonomous County (especially Daftar),
and in the mountains south of Pishan, Xinjiang. Alternate names: VAKHAN, WAKHANI,
WAKHIGI, KHIK. Dialects: EASTERN WAKHI.
Classification: Indo-European, Indo-Iranian, Iranian, Eastern, Southeastern, Pamir.



32 :名無しさん@3周年:03/02/12 10:08
中国領内に限らず、民族というのは政治的に設定されるものなのでしょう。
但し中国では言語的事実と関係なく歴史、文化などさまざまな要素を勘案して
設定されていることが多いので、ややこしいことは事実です。
エヴェンキ族にはナナイなど幾つかの言語集団が含まれてますし、
ジンポー族とされる人々の多くの母語はツァイワ語です。
回族に至ってはほぼ純粋に宗教的要因による民族区分ですし。

サリコリ、ワキ両言語はイラン語派東部諸語に属しているので、
西部諸語に属するペルシア語よりはむしろパシュトゥー語に近い
言語なのでしょう。どうもありがとうございました。

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :名無しさん@3周年:03/02/14 17:23
 @ 

35 :転載:03/04/17 15:00

37 :Nonamespeaker :2001/04/11(水) 17:01
昨日、ルームメイトのチャイニーズの女の子(17歳)
とチャイナについて話しをしてたらいきなり「南京
大虐殺」の名前を持ち出してきた。しかし、逆に私が
「日本は君らの国に多額の援助をし続けてるんだけど
知ってる?」って聞いたら一人の子は全然知らず、もう
一人の子も「カナダに来て初めて現地の華字紙で知った」
と言ってた。やはりあの国は「抗日愛国教育」をやって、戦争と全く縁のない
世代にも日本への憎しみを再生産することで、ナショナリズム
の発揚やその結果としての共産党政権への求心力を図っている
のがよく分かった。


36 :名無しさん@3周年:03/04/19 14:57
中国残留日本人孤児などは大和族って言われてると聞きましたが・・

37 :山崎渉:03/04/20 01:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :山崎渉:03/05/22 03:06
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

40 :名無しさん@3周年:03/05/22 15:12
中国政府はキティガイです。

41 :名無しさん@3周年:03/05/22 16:09
いまイ語をマスターすると、日本で5本の指に入れます。

42 :名無しさん@3周年:03/05/22 20:32
>>41
おお! 彝語ですか。
しかしマスターするというのは、決して低いハードルではないような。
一方で、方言によっては夢の「第一人者」というわけですね\(^∀^)/ワーイ

43 :名無しさん@3周年:03/05/22 20:57
マスターって言っても、標準とされていて一番文字資料が多い
北部方言は、他の5種類の方言と一番共通しない言語だしなぁ。
おまけに規範イ文と発音は意外に開きがある(標準語地域でも)。
ちなみに俺は何種類かの言語で5本の指に入ってるらしいよ。
幼稚園児程度の会話もできないのにな・・・

44 :名無しさん@3周年:03/05/23 14:58
イ語をマスターしに留学、なんていうのも

カコイイ!!

45 :名無しさん@3周年:03/05/23 19:46
ロロ語。

46 :名無しさん@3周年:03/05/23 21:00
シーサンパンナにホームステイしたい。

47 :名無しさん@3周年:03/05/24 09:21
雲南ていうと、タイ語と広東語の中間ってイメージあるけど

48 :名無しさん@3周年:03/05/24 17:04
>>44
北京の中央民族大学がお勧め。いろんな民族の人や研究者と仲良くなれる。
でもやっぱりフィールド行きたいですよね。
>>45
特に北部方言以外(自称ロロが多い)をロロ語ということが多いかも。
>>46
あのあたりのタイ語はラオ語に近いですよね。
ミャンマー国境だとシャン語に近い。
>>47
雲南官話は四川話と近く、広東語とは似ても似つかない。
旅行者以外に広東話が聞かれることはまずないけど、
広東話それ自体がタイ語と北京語の中間ですよね。

49 :山崎渉:03/05/28 10:49
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

50 :名無しさん@3周年:03/06/02 13:18
age

51 :名無しさん@3周年:03/06/16 07:27
チベット族とメンパ族・ロッパ族ってどうちがうの?

52 :名無しさん@3周年:03/06/16 12:25
>>46 フィールドワークしてください。
毒虫も多いですから病気覚悟で逝ってください。>>51 メンパ・ローバは、チベット族以上に
ボン教徒の比率が高いらしいんだそーです。
そんでローバはそのほとんどが盗賊・山賊の集団で
チベット人から恐れられているよーです。

53 :名無しさん@3周年:03/06/16 15:35
語彙面からのビルマ語・日本語同祖説って定説化してるんでしょうか?

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :名無しさん@3周年:03/06/17 22:03


インパール玉砕ーーーーーアストロキッカイダーーーーーーmonolog.


おとなしそでDQN?ーーーー典型的A型?−−−見下げる−−麻衣乗りスレ

56 :名無しさん@3周年:03/06/23 23:56
>>53
とりあえず
       スレ違い
                 とレスしてみるてすと


57 :山崎 渉:03/07/15 11:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :山崎 渉:03/08/02 01:23
(^^)

59 :山崎 渉:03/08/15 13:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

60 :名無しさん@3周年:03/08/20 18:32
イ語=ロロ語でしょ?

61 :ゴルビー皿うどん:03/08/23 16:52
>>32 ナナイ族は中国ではホジェン族が名称になっていますが、一部エベンキ族に分類された人々がいるのでしょうか。
大和族が認定されていなかったりギャロン族や白馬族がチベット族にされていたり中国の民族認定も結構いい加減ですね。
でも民族の帰属を成文化して、一度ある民族に認定されたらその人の血を何百分の一でも継いでいたら子孫がその民族を名乗れる、というのはいい考えだと思います。


62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :名無しさん@3周年:03/09/04 10:58
>>61
大和族が認められていないのは、単に反日感情からじゃないの?

64 :名無しさん@3周年:03/09/30 11:02
>>51
メンパ、ロッパはヒマラヤ諸語に属する言語です。
チベット・ビルマ語族のなかではチベット諸語、ロロ・ビルマ諸語などと
ともに独自の分派をなすグループですよねー。
>>52
盗賊の集団というか、古くから交易に携わってきた人々ですよねー。
>>53
定説化はしてないですよねー。シナ語やタイ・カダイ語を含めた
「チベット・ビルマ諸語」という枠組みのなかに日本語を含めようとする
言語学者は少なくないですよねー。
>>54
あぼーんですよねー。
>>55
インパールは中国の少数民族とは関係ないですよねー。
>>56
ですよねー。
>>57-59
3連続カキコおめでとーございますよねー。

65 :名無しさん@3周年:03/09/30 11:06
>>60
ですよねー。イ語の南部方言を特にそういうこともありますよねー。
>>61
すごーくいいかげんですよねー。何百分の一でも継いでいたら、
っていうことはないと思いますよねー。
>>62
あぼーんですよねー。
>>63
日本でも朝鮮族を少数民族とみなす人は少ないですよねー。
単なる居留民とその子孫と考えてますよねー。

66 :名無しさん@3周年:03/09/30 22:31
知り合いに壮族の人がいたが、若い人は壮語は知らないとのこと。
でも、壮語は何だか広東語に似ているようだ。

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:18
>>66
ならば何語を喋ってるの?若い人達は。北京語か広東語?

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :名無しさん@3周年:04/02/12 05:06
>>65
>>日本でも朝鮮族を少数民族とみなす人は少ないですよねー。
>>単なる居留民とその子孫と考えてますよねー。
そりゃ実際そうだからな。

72 :名無しさん@3周年:04/02/12 14:09
強制連行されたと歴史を捏造して居座りつづける野蛮な民族ですもんね。

73 :名無しさん@3周年:04/02/25 02:30
京族の知り合いの方いらっしゃいませんか?
ちょっとお聴きしたいことがあるのです。

74 :名無しさん@3周年:04/02/25 04:54
 中朝にまたがって、謎の言語話してた民族がいたという話を昔どこかで読んだ
けど・・・・。

75 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :04/02/25 12:00
>74
清代に中朝ロの国境アムール川河口付近に山丹人と言う通商を生業とする集団がいた。
日本からもアイヌや松前藩が出向いており、間宮林蔵も記録している。
山丹人はニブヒやオロチと言った古アジアもしくはトゥングース系の民族ではないか、
と言われているが定かではない。

76 :めこ:04/03/02 11:51
http://www.h7.dion.ne.jp/~c-c-i/
↑俺のほむぺ CHINA CHECK IT!
中国関係の情報だよ!

77 :名無しさん@3周年:04/03/03 03:20
「山丹人」は「謎の言語を話していた」というのとは違うような。
現存する「山丹語」の資料はオロチ語だといわれているし。
>>74のいいたいのは渤海のことではないでしょうかね。

78 :74:04/03/03 03:38
>>75 どうもです。知らなかった。
>>77 渤海ってあの東海の盛国でしょうか。 あそこも独自の言語があったのか
な? どっちにしても、知りません。 どっかで読んで気になった(朝鮮半島とい
うと日本以上の単一民族・単一言語地域のような感がある)ので書いてみただけで
した。

79 :77:04/03/03 06:11
ってこら自転車小僧さん、あなたがオロチなんて書くから
私まで間違えてしまった。オロチじゃなくてオルチャだ。ごめん。

80 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :04/03/03 12:56
>79
そりゃ、すまんかった。手元の資料ではオロチ語の可能性もあるとあったもんで・・・。

>78
渤海も民族、言語、文化がほとんど分からないもののひとつ。
一応、漢語での資料が残っているし、公用語は漢語であったことが知られているが、
独自の言語や文字を持っていたらしい記述が所々に出てくる。
高句麗語の末裔ともツングース系言語とも言われている。
唐代に渤海使節が唐に"蕃字"で書かれた国書を持ってきてそれを李白が解読したと言う
逸話が『李翰林別集序』などに見られる。記憶が定かではないが陶淵明が渤海に文字が
あるが読めないと言った内容の文章を残している。
渤海自身は契丹のたてた遼に滅ぼされ、その後渤海の領域で火山の噴火があり、渤海の
遺物はほぼ跡形もなく消え去っていますので依然正体のはっきり分からない国です。

81 :77:04/03/07 09:05
ひまだから書き込むぞ。>>61への遅レスだ。
>>ナナイ族は中国ではホジェン族が名称になっていますが
これ実は違うのだ。ナーナイ語とホジェン語はかなり違う
(トゥングース諸語の「言語」のレベルでだけど)。
中国領内にはナーナイ人もいるが、ホジェン人の話す言語は
別言語(あるいは別方言)というべきだ。>>32の指摘の通り、
中国の「民族」は必ずしも言語的現実を反映してはいない。



82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :名無しさん@3周年:04/04/17 03:43
少数民族の壮語は広西の公用語?

95 :名無しさん@3周年:04/04/17 03:45
インドは州によって公用語が決められてるじゃん
中国も省や自治区で公用語制定すれば?

96 :名無しさん@3周年:04/06/24 18:07
禿げ!

97 :名無しさん@3周年:04/11/03 20:54:38
>>80
渤海かぁ。面白そうだなぁ…興味深い。
自分の苗字の源流を検索できるサイトに行って調べたら、
ルーツは色々でその中の一つに渤海王朝の
渡来人が名乗った一派もある、みたいな事が書いてあったから。

98 :上海 ◆X7FUZH6Tmo :04/11/04 21:55:47
上海でウイグル語やチベット語を習おうとしても、テキストなし、学校なし、教師なし
のないないずくし。本屋にいくと英語の本は、山のようにあるが、少数民族言語は
ほとんどないか、初学者が読めるような本ではない。中国人(漢族)の同僚に少数民族
言語を習いたいと言うとおまえは気が狂ったかというような目で見られる。

少なくとも、少数民族言語を習得するには、上海より東京の方が環境はいいと思う。
北京も同じなのだろうか。それとも中央民族大学あたりで講義があるのだろうか。

99 :名無しさん@3周年:04/11/04 22:01:31
>>98
お前あちこちに書き込むな。キモイよ

100 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :04/11/04 22:11:27
>98
北京なら中央民族学院で勉強できますし、民族書店、中央民族学院出版社の
門市部に行けば少数民族語の書籍は売るほどあります。
チベット語の場合は蔵学出版社と言うのがありチベット語の書籍も扱っています。
しかし、ご存知のように中国の出版界も"売れる"本を優先しているので、コンピューター
だとか経済だとかの本を"漢語"で出版しています。
上海では難しいですね。昔は南京路の新華書店の外文コーナーに数は少ないけれど、モンゴル語
やウイグル語の本も置いてたんですけどね・・・。
福州路の教育文化出版社だとか外文書店では今でもごくたまに外国人向けの概説書が売られている
ことはあるでしょうけど、使えるものはほとんど無いですね。

101 :上海 ◆X7FUZH6Tmo :04/11/04 22:24:23
>>100

自転車小僧さん色々と有難うございます。
北京に二ヶ月に一度出張しますので、こんど民族書店をのぞいて見ます。
いままで新華書店系の王府井書店はよく言ったのですが、ご存知のように
あるときとないときの波が大きいのですよ。

102 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:35:02
中國漢族7大方言 
官 吳 粵 湘 贛 客 閩 

103 :名無しさん@3周年:05/01/08 04:16:13
>>14

ワロタ 

104 :名無しさん@3周年:05/01/08 04:28:26
>>103

一年くらい前のレスに、ワロタするお前にワロタ

そんなお前が大好きだwww

105 :名無しさん@3周年:05/01/08 06:38:02
>103を称して 思い出し笑い という

106 :名無しさん@3周年:05/01/08 10:29:50

>78
北朝鮮には今でもツングースが住んでいる。
ただ、創氏改名させられたりしてすでに民族語が
残っていない可能性がある。
>80
延辺あたりにいけばそれなりにバレの遺跡もあるけどね。
おそらくはアルタイ化した漢文か何かを使っていたのだらう。
>94
公用語にあたるものはないが、それなりに民族語を使うことは
奨励されている。広西電台では壮語のニュースもやってるし。
ただ、多くの民族語同様、将来は明るくはないですけどね。
>100
自転車氏の中国情報は古いからなぁ。
上海書城なんて存在も知らないんだろうなぁ。

107 :名無しさん@3周年:05/01/08 11:03:47
>>106
ツングースなら沖縄にも住んでいる。
いや、むしろこちらのほうが有名だ。
ツングースとハブの決闘は有名。

108 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 10:51:23
>>106
あの北朝鮮のことだから差別は凄まじいだろうな
収容所に放り込まれていないといいが・・・

109 :名無しさん@3周年:2005/03/24(木) 11:03:58
ここが詳しい
延吉〜朝鮮族〜
http://chinaliuxuesheng.ameblo.jp/
日々快楽
http://blog.drecom.jp/ririkuaile/

110 :59男:2005/04/13(水) 00:21:14
中国人街頭インタビュー。
「なまいきな日本なんか、もう一度、原爆を落として滅ぼしてしまえ。」

111 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 23:38:35

独立へ一歩踏み出した中国・ウイグル民族の覚悟
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0504/ronbun2-1.html


112 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:34:12
確か広東語も発音などの面ではタイ系の言語の影響が色濃かったような…。

最近彝語を勉強しはじめましたが、
あの規範彝文の煩雑さに負けそうです。
あれでも整理されたらしいですよね…。

113 :名無しさん@3周年:2005/08/18(木) 13:47:39
age

114 :阿木林:2005/08/19(金) 11:12:19
とりあえずはアルファベット表記から入ってもいいと思いますよ。
あれはそれなりに合理的で使いやすいものですし。
発音は簡単とはいえませんが文法などは中国語よりも日本語に近く、学びやすい言語です。
規範彝文というのはもともと表音文字的なロロ文字を、一つの文字が完全に一つの音節に対応するように文字数を減らしたものです。
音節文字ということではカナ文字と同じですが、問題は800ほど数があること。
子音も母音も日本語よりずっと多いことがその原因です。末子音はないんですけどね。
たとえば中国語でzhong1という音に「中」を対応させる場合、時計も終わりも全て「中」と書くことになります。
ただ、ロロ文字にはもともと「当て字」的な用法も非常に多かったので、漢字に例えるのは不適当かもしれません。

最近「シルクロード」の再放送がやってて、西域の駅の名前にラテン式のウイグル文字が併記されていて感動しました。
あれが使われたのは1976年から83年くらいの短い期間だけなんですよね確か。
それでも国外の独立派のサイトなどはこの文字で書かれることが多いです。
それ以前はキリル文字が、それ以降はアラビア文字が使われるようになった。
キリル文字表記のウイグル語の資料はまだ見たことがありません。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)