5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

榎本武揚

1 :日本@名無史さん:02/02/05 14:21
さ、語れよ

2 :日本@名無史さん:02/02/05 14:23
糸冬

3 :日本@名無史さん:02/02/05 14:24
再開

4 :日本@名無史さん:02/02/05 14:24
五稜郭で死ね!

5 :日本@名無史さん:02/02/05 14:27
 |[e]バーカ.com - Microsoft Internet Explorer               |−|θ|×|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H).          |
 |________________________________|
 | アドレス(D). |[e]http;//www.ba-ka.com/                       |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |                                                    |
 |         ■■ ■■ ■ ■          ■■                    |
 |         ■■ ■■ ■ ■      ■■■■■■■■            |
 |        ■■   ■■         ■■■■■■■■              |
 |       ■■    ■■  ■■■■    ■■   ■■              |
 |       ■■    ■■  ■■■■    ■■   ■■              |
 |       ■■    ■■           ■■    ■■                |
 |                                                    |
 |                                                    |
 |                                                    |
 |                                                    |
 

6 :日本@名無史さん:02/02/18 09:39
メッチャ荒らされてますなぁ
結構良い男だったと思うが
たしかに土方・近藤らとは違って転向者で福沢諭吉にも叩かれてる
しかし語学的な才能などはやはり天才だったと思うし
旧幕臣で大臣を歴任しているのは彼が唯一人だろ?

7 :日本@名無史さん:02/02/18 09:46
>>6
たぶん、幕臣ヲタが糞スレ乱立させたからじゃないの。
荒らすのはアズマと同類だと思うね。(メッチャってまだ6だよ)
>>1は責任もって話を展開するか、ダメなら統一させるため削除しろ

8 :日本@名無史さん:02/02/18 12:52
蝦夷共和国マンセー
重税マンセー
賭博、売春にも課税マンセー

9 :日本@名無史さん:02/02/18 12:57
蝦夷共和国が実現していれば、今頃首相はムネヲですか?

10 :日本@名無史さん:02/02/20 18:08
>>6
福沢は榎本のどこが気に入らなかったの?
同じ海外留学組なのに。


11 :日本@名無史さん:02/02/20 18:50
榎本武揚については良く知らないけど
年末時代劇の「五稜郭」の中では、福沢が榎本武揚と妻・多津の刑務所での面会を
仲介していたよ。

12 :徳川龍之介:02/02/20 18:58


エノモトーー。

13 :日本@名無史さん:02/02/20 19:07
やる気のない1はスレを立てるな

14 :sage:02/03/01 13:27
>10
「万国海律全書」の翻訳が出来ると結う触れ込みだったくせに
福沢諭吉が教えてもらおうと思ったらてんで出来なかったとか…。
真偽は知りませんが…。

15 :日本@名無史さん:02/03/02 14:20
>>11
所詮ドラマ

>>14
いやそれはないだろう。榎本は語学の天才と呼ばれた男だし特に仏語は。
「万国海律全書」の訳だって榎本
現在でも榎本手書きの註訳がついた原本あるぞ

しかしたしかになんで福沢諭吉は榎本批判したのだろう
福沢の著書みてねえから分からん

16 :日本@名無史さん:02/03/02 14:51
反アズマ、荒らすな、ヴォケ。

17 :日本@名無史さん:02/03/02 14:52
安部公房の「榎本武揚」を強く推奨

18 :日本@名無史さん:02/03/02 23:55
>>16
どれが荒らしか?確かに頭のほうは荒れているが

っつーか1出てこいよ、スレ立てたんなら責任もって盛り上げろよ
そんなこんなでage

19 :日本@名無史さん:02/03/14 02:49
なぜ福沢諭吉は榎本批判をしたの?しかも死ぬ直前に。
たしかその批判の原稿はもっと前に書き上げていたのに何年か経ってから発表してるよね?

20 :日本@名無史さん:02/03/14 03:08
福沢は思想家で榎本は実践家。
思想家にとっては幕府から政府への転向が許せなかったのでしょう。

力の強い方に付くという考えには思想がないからね、家名存続という
種族保存の本能だけ。


21 :19:02/03/14 03:17
なるほど、なんか納得できる。サンクス>>20!!

22 :◆wEeX5.I6 :02/03/14 13:12
資生堂は榎本が創業者みたいなものだ

ずっとROMしてた、すぐdat逝きになるかと思ってた
そこそこレスがついてきた、
じゃ、ぼちぼちヤル気を出すか


23 :◆wEeX5.I6 :02/03/14 13:15
万国海律全書
これって、そんなに重要な書物なのか?
俺的には、疑問符なんだけど・・

24 :日本@名無史さん:02/03/14 15:53
プリングルスにソクーリ

25 :日本@名無史さん:02/03/14 16:01
万国海律全書って
戦争をするときの国際法律でしょ?海軍バージョンの
当時日本になかったって聞くから、重要だといえば重要だったかも
高かったりしたんじゃない?

でもなんだか法律書が貴重っていうのは・・・なんかなぁ

26 :◆wEeX5.I6 :02/03/15 10:12
直心影流の道場に通っていたが、箸にも棒にも架からないほどの馬鹿弟子だったと言われている
でも、彼の生きた時代は剣の時代では無かった よかったね

27 :緋村剣心:02/03/16 13:42
>>26
剣の修行に耐えられぬ者は、所詮、ただのヘタレでござるよ。

28 :日本@名無史さん:02/03/16 16:03
>>27いや、おまえ漫画板逝けヨ・・・そゆのが来るとマジヘタレる・・・

>>1サン
資生堂作ったて本当?

海律全書て内容よりも、それで榎本が助かった、みたいなエピソードの方が有名だよな

29 :日本@名無史さん:02/03/16 17:27
榎木武揚って安易だな・・

30 :日本@名無史さん:02/03/16 18:06
>>25
海律全書は海上国際法の榎本による注釈書だから。
榎本本人が生きていて原文が取り寄せられれば本自体の価値は少ないな。
その可能性が薄いから、黒田に託したという話が意味もつんだけどね。

31 :日本@名無史さん:02/03/16 18:11
榎本って痩せすぎてね?
キショイ

32 :日本@名無史さん:02/03/16 18:20
お前のほうがキショイ>>31

正直明治閣僚の中でも美男子だと思われ
当時の婦女子が榎本見たさに追っかけがついてきたとか

牢に2年も繋がれていたしそのころの写真でも見たのかね、31サンは

33 :◆wEeX5.I6 :02/03/16 19:17
>>28
資生堂は創業者ではないが、創業とは縁がありますよ
欧州留学中に学んだ化学の知識
牢獄のとき実家が困るから石鹸の作り方を教えて
日銭の稼ぎになるように指導したとかなんとか・・
私自信も詳しい経緯はウロ覚えなんですが
その石鹸事業を共に手伝ってくれた人が商才があるとかで
製造販売の店を事業化して、後の資生堂につながるらしい

34 :28:02/03/17 03:02
あ、そんなような話聞いたことあるYO!!
調べてみるか、資生堂

35 :日本@名無史さん:02/03/17 23:49
榎本は明治政府が体よく幕臣を全て一気に抹殺できるようにするために
送り込まれた操り人形的存在。

36 :日本@名無史さん:02/03/19 01:37
あぁ!なんか反論できないぃ!!>>35

37 :日本@名無史さん:02/03/19 13:17
プリングルスage

38 :◆wEeX5.I6 :02/03/19 13:40
長男は鍋太郎
次男は釜次郎

ナベとカマ  親父のネーミング・センスに萌え〜

39 :日本@名無史さん:02/03/19 14:04

函館の会計奉行の榎本対馬って、榎本武揚から見ると、従兄弟?だったけ?

兄貴は武与と聞いた、ナベははじめて聞いた。どこに書いてあったん、そのナベ。

40 :◆wEeX5.I6 :02/03/19 15:14
ttp://www.kobunsha.com/book/HTML/bnk_bakumatsusaigo1.html
幕末最後の剣客 伊庭八郎

しかし、中味はエノカマの悪口三昧というイタタな本だった
おまけに、池波の書いた幕末遊撃隊の中傷って内容だったな

41 :日本@名無史さん:02/03/19 15:44
榎本武楊

初代 日本工業化学会の会長ね!

現在の日本化学会の前身。



42 :日本@名無史さん:02/03/19 17:36
色んな本で見たけど?<釜次郎
「榎本釜次郎武与」なんじゃないの?名前。
多分「行き行きて峠あり」(子母澤寛)にも載ってたハズ。

>>40
うん、つまらなかったねー。嘘ばっかりだったし。

43 :日本@名無史さん:02/03/19 18:11
>>42
おいおい、釜次郎は武揚だぞ、お前真性か?
さすがに『榎本武与鍋太郎』なのは思いつく、ただどの本に書いてあるか気になった
なんの本にあった?ナベは?

>>40
アレはある意味名作かと。いや、迷作か

44 :◆wEeX5.I6 :02/03/19 18:21
子母澤 寛 著作「行きゆきて峠あり」
スマソ、全部読んでない
講談社、文庫本で上下巻があるけど上巻しか読んでない 
それも途中まで 放りぱなしで数年たちました・・・
氏の文章、言い回しが・・読むのが辛いんです

45 :◆wEeX5.I6 :02/03/19 18:28
「榎本武揚−幕末・明治、二度輝いた男」満坂太郎著 PHP研究所,
これは、読めたな


46 :sino:02/03/19 19:24
箱館戦争の敗因は間違いなく榎本。ですよね?

47 :日本@名無史さん:02/03/19 19:53
何処かのHPでみたのだが、榎本武揚は文部大臣をやったことがあるとか・・・、
その時福沢諭吉との仲が悪くなったのでは?
記憶に自信なし。間違ってたら、スマソ。

48 :日本@名無史さん:02/03/19 21:12
ホムぺにのってる記事は全体的に信用するな。

榎本は逓信・農商務・文部・外務各大臣を務めてる
このくらい知ってろ、
福沢諭吉がエノモト批判の記事を書いたのはどうやら外務大臣時代。
しかも発表はそれから10年後。関係ないと思う。完全に関係ないとはいわないが。
文部大臣時代にけんかしたのは山縣有朋だよ、堪らなくなって文部大臣を辞めてる

49 :日本@名無史さん:02/03/19 21:17
海軍時代にも薩摩の派閥と喧嘩して止めている(一方的に追い出された?)
藩閥とは仲が悪かったのかな?

50 :日本@名無史さん:02/03/19 21:20
藩閥とは仲良くやれんだろうよ、さすがに
木戸や大村からして榎本処刑説を声高々に唱えていたし
明治政府は木戸の下僕多いし

でも確か薩摩の後押しで助命が果たされたんだよな〜(藁

51 :日本@名無史さん:02/03/19 21:23
>>46
箱館戦争の敗因は時勢だろうよ
榎本個人で動かし得る流れではなかった
どいつの所為かと聞かれれば慶喜の行動のほうが影響あっただろう

52 :日本@名無史さん:02/03/19 21:26
>>50
薩摩というより黒田清隆

53 :日本@名無史さん:02/03/19 21:34
いや、黒田の榎本助命運動が西郷の後押しで達成された
黒田一人じゃ無理だっての

54 :日本@名無史さん:02/03/19 21:47
>>17
禿同。あれを読むと世の中の見方が変わると逝ってもよい。
さすが安部公房、普通の歴史作家とはひと味もふた味も違う。


55 :日本@名無史さん:02/03/19 21:52
安部本は違うなー、また読み返そうかなー

56 :日本@名無史さん:02/03/19 22:01
なんで榎本武揚は賛否両論出ているのに、同じく出世した大鳥は何も言われてないの?
大鳥も最後には枢密院までのぼりつめた男だから「榎本ほど出世しなかったから」
というのは理由にならないような気もする

57 :sino:02/03/19 22:02
阿部本って箱館戦争の敗因は榎本にありって感じのやつですか?

58 :日本@名無史さん:02/03/19 22:14
君、知らなくて46発言してたのかい

59 :54:02/03/19 22:15
>>57
そうじゃなくって‥‥
ま、簡単に言えば、函館戦争ってのは、新撰組残党の幕府への固い
忠誠心を満足させてやるための八百長戦争だったっていう風なストーリー
だったと思うけど(読んだの数年前なので記憶はあやふやだが‥)。
それより、安部公房の本当の狙いは、忠誠心というのは人間の遺伝子に
組み込まれているんじゃないかっていう問題意識にあって、そこから
チョムスキーにつながって‥(ここでやめときます)



60 :42:02/03/20 02:40
>>43
ぎゃ。ごめん、間違えただけ。ちゃんとわかってる。ごめんなさい。うわー。

61 :日本@名無史さん:02/03/20 02:44
大鳥って土方ファンによく嫌われてるような。
あまり言われないって言うよりも「目立たない」ほうが正解なのかも。
連戦連敗でも笑ってすませられるのはある意味尊敬

>>59
新選組残党「だけ」のための戦いではなかったと思うよー。
伊庭とか中島とかそういうのも組み入れて欲しいような。

62 :◆wEeX5.I6 :02/03/20 08:25
>大鳥って土方ファンによく嫌われてるような。
土方は戦死でなく、大鳥の指示による暗殺の疑いがあるからね
新政府軍との交渉で土方のクビを差し出せば
榎本、大鳥らを捕縛して数年の謹慎で済ませるって条件提示が有るとか無いとか

63 :日本@名無史さん:02/03/20 13:02
土方は小説などでは強硬な面ばかり強調されるけど
渋沢栄一や松本良順とのやり取りを見てみると
対立する意見の相手を取り敢えず認め、誉め、持ち上げる。
〜いや全くあなたの言う通り。but 今の状況ではちと難しくて〜
な話し方をするタイプだったようにも思えるよ。

庄内藩士の言うには、会津で「外夷(フランス?)を頼むの議を起こ」そうとしてたらしいし、輪王寺宮にフランスへ親書を書いてもらいに行くと言ってたらしい。
(原文読んで無いので間違ってたらスマン)

勝海舟に何かを言い含められていた、という話もある。
(自分の親族、日野佐藤家の安泰を頼んだことがある)
土方は少なくとも会津よりは榎本・大鳥側だったと思う。
だからといって味方による暗殺を否定するものではないけどね。

64 :sino:02/03/20 14:09
>>58
大学のとき榎本に関する論文を書いたとき
俺は箱館戦争の敗因責任は榎本にありって
漢字のを書いたら教授にそういう本があるって
紹介されたんです。読んだらおもしろかった。

65 :日本@名無史さん:02/03/20 14:22
大鳥の指示による土方暗殺説。
あぁ、あの某DQNな会津出身の小説家の発言ですね?(藁

でも土方とか伊庭八郎とか生きていたらややこやしいことになるだろうな
とりあえず旧幕勢の幹部レベルの処刑は免れなさそうだ

66 :日本@名無史さん:02/03/20 15:05
戦時、新撰組は大抵大鳥の指揮下に置かれてるような。
一部の土方の側近以外は。

あの作家は会津人にとっても迷惑そうだね。

67 :1改め 殺し屋イチ ◆wEeX5.I6 :02/03/20 15:11
>某DQNな会津出身の小説家
NHKの時代考証系ドキュメントでもやってたような・・
放送局が、その作家の言い分を元に作成したかな?

開洋丸の座礁は痛かった
ストーンウォール号が明治政府に渡ったのも痛かった
宮古湾での強奪には無理があった
とことん不運な男だな

どうでもいい話
青山霊園の大鳥の墓所付近はサクラが綺麗だぞ

68 :日本@名無史さん:02/03/20 15:56
あ、ホント?今度、桜がいいときに青山霊園逝ってこようかな〜
というか青山霊園広すぎてどこに大鳥がいるのかが分からなかった
わざわざ行った日は事務局閉まっていたし・・・
しょうがないから乃木や山川や大久保の墓参りしたーヨ…

新撰組は第一烈士満第二大隊配属で、第一・第二烈士満が大鳥、三・四が土方
総裁と言われている榎本は海軍総督で、副総裁松平は陸軍総督でもあるとか
人数もいなかったしいろいろ兼任してる人多いよな、この政府。
土方はたしか陸軍海軍裁判役頭取も勤めているだろ・・?大鳥も他に仕事あったのだろうか・・・
榎本はきっと外交とかも関わっていたんだろうなぁ。

イチ君、たしかそのNHKのドキュメントに彼が出演してたような気がするぞー
それ見てたときあんまり箱館戦争とかに興味なかったから覚えてない
開陽丸の座礁は結局榎本の責任なんだろうな、人見寧の史談会速記禄で見たけど


69 :殺し屋イチ ◆wEeX5.I6 :02/03/20 16:41
数年前、10年位になるかも
日本テレビ系列で年末に幕末長編ドラマやってましたよね?
五稜郭、白虎隊、田原坂・・・見た人います?

今日は何の日
明治6年 明治天皇が断髪した。
明治10年 政府軍が田原坂で西郷隆盛軍を破った。
昼飯にラーメン屋でNHKだったかな?西南戦争のミニドラマを見たYO

70 :日本@名無史さん:02/03/20 22:30
五稜郭とか白虎隊は見てなくてはならんでしょう!
小説も持ってるぜ〜♪

微妙に良スレでいい感じ。

71 :日本@名無史さん:02/04/05 06:28
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/guest/files/f100.html

72 :日本@名無史さん:02/04/05 07:51
五稜郭88年末
白虎隊86年末
田原坂87年末
だったような。

73 :日本@名無史さん:02/04/17 01:50
とりあえず、開陽北上!

74 :沢太郎左衛門:02/04/17 22:52
ジャンプよーそろ!

75 :日本@名無史さん:02/04/17 22:58
民衆の力によって敗北!

76 :森本弘策:02/04/18 09:55
「最初から、無理な戦だったんですよ〜」sage

77 :日本@名無史さん:02/04/19 01:24
じゃんぷ、じゃんぷ!

78 :日本@名無史さん:02/04/29 23:05
ここで榎本メキシコ移民の話なんぞしたら板違いになるのかしらん?
といいながらageてみるテスト

79 :日本@名無史さん:02/05/04 20:31
いいや、まあ
榎本だからいいんじゃない?といってageみるテスト
えーと、榎本の顕彰碑(inメキシコ)ってどこにあったっけ??

80 :日本@名無史さん:02/05/04 20:36
エスクィンドラとかそんなような名前のとこ。

81 :日本@名無史さん:02/05/09 12:23
駒込吉祥寺が菩提寺ね
八百屋お七の舞台がここね でも、お七の墓所は別だよ

82 :日本@名無史さん:02/05/09 15:01
>>69
その辺のビデオTUTAYAの時代劇コーナーにあった。
どうでも良いが「五稜郭」のキャストが気に入らなかった。

83 :日本@名無史さん:02/05/09 15:14
あの五稜郭ドラマなんだけど
ウロ覚えだが、架空の人物をストーリーに入れてなかったっけ???

84 :日本@名無史さん:02/05/15 11:47
高橋かおりが出てたとこでしょ?でもあれくらいはいいんじゃない?

85 :日本@名無史さん:02/05/15 16:21
フランス軍人にも架空の人物いなかったっけ?
違ったら、スマソ

86 :日本@名無史さん:02/05/15 16:45
まあ戦争のセンスは良くないが、開明的で誠実な人柄はよいな。
多津と結婚してからほとんど女あそびしなかったらしい。あの時代名士は
ほとんど遊郭等でやりまくり。

87 :日本@名無史さん:02/06/01 16:43
あげ

88 :日本@名無史さん:02/06/01 16:46
死にかけのスレを上げるな

どんどん、dat落ちさせて、鯖を軽く汁

89 :日本@名無史さん:02/06/01 19:40
榎本の外曾孫、知ってるよ。
最悪だぜ。

90 :さだまさし:02/06/03 18:08
いつか夢が〜きっと夢が〜そこに吹いてくるから〜♪

91 :日本@名無史さん:02/06/04 09:25
えーのーもーとの船が行く〜
おーおーとーりの軍が行く〜

武ちゃん人気ないなぁ

92 :日本@名無しさん:02/06/22 22:18
>>89 投手も最低。
   榎本が好きで調べてたけど嫌になった。
    

93 :蝦夷政権:02/06/22 22:23
総裁:榎本武揚
副総裁:松平太郎
海軍奉行:荒井郁之助
陸軍奉行:大鳥圭介
陸軍奉行並:土方歳三
箱館奉行:永井玄蕃

94 :日本@名無史さん:02/06/22 23:20
オランダ留学中、クラスの仲間達は長身で彫りの深い榎本をずっとスペイン人
だと思っていたそうだ。

95 :?u´?{???1/4?3?μ?3?n:02/06/22 23:40
ポルトガル人に間違えられた噂もあり 
長身は嘘だな(藁

96 :日本史@名無史さん:02/06/22 23:46
あり? 名前が文字化けただよ。 
こうなったら、せめて100はゲット
させろや。

97 :名無しの歩き方@お腹いっぱい:02/06/23 10:34
age

98 :名無しの歩き方@お腹いっぱい:02/06/23 10:34
hanage

99 :日本史@名無史さん:02/06/23 13:45
開陽が沈む!

100 :不思議ちゃん:02/06/23 13:48
行くぞ! 100本行っとく?

101 :aaa:02/06/23 22:12
最近買った書の巻き留めに「幕末の人、榎本武揚の部下で一番隊隊長」って書いてありました、だれだろう?

102 :不思議ちゃん:02/06/23 22:53
解らん、何の一番隊隊長なの、それ?

103 :aaa:02/06/23 23:56
わからないのよ、それしか書いてないから

http://www.people.or.jp/~moon/image/syoimage.gif

なんだけどね。

104 :aaa:02/06/24 00:00
ごめんなさい、間違えた

http://www.people.or.jp/~moon/images/syoimage.gif



105 :不思議ちゃん:02/06/24 00:01
行ったら、消えておったぞ。


106 :不思議ちゃん:02/06/24 00:04
何て読むのか更に解らん。

107 :松平 太郎:02/06/25 18:53
91の続き
そ〜して太郎はここにいる〜
age

108 :りょ(゚д゚)ウマー:02/06/25 21:29
幕末最大の謎
消えた十八万両!

109 :日本@名無史さん:02/06/27 22:37
榎本艦隊と日本ハムファイターズがダブるのは俺だけ?

110 :日本@名無史さん:02/06/27 23:19
北海道で、落ちぶれるってか?
そら、ないんでないかい(藁

111 :日本@名無史さん:02/06/30 13:42
悲壮感漂う船出やね。

112 :日本@名無史さん:02/06/30 13:52
 ハムは札幌に王国を作るよ、榎本の果たせなかった夢をね

113 :日本@名無史さん:02/06/30 13:57
北海道には巨人民が沢山いるので日ハムはつらい。

114 :日本@名無史さん:02/06/30 14:27
榎本は松平定敬のようになんで上海に亡命しなかったんだろう?

115 :【 ̄□ ̄】必要ないじゃん:02/06/30 14:35
明治政府で要職についてたよ。外務大臣クラスになったんじゃ
なかったっけ。

勝海舟と榎本が旧幕府系のなかでは出世頭だったはず。
まぁ幕府時代も家柄とかじゃなくて能力で出仕してたんだろうけど。

116 :日本@名無史さん:02/06/30 15:20
ハムの王国って北海道は 
酪農やってるからかと勘違いした(W

117 :ムツゴロウ:02/06/30 15:41
北海道に何の王国出来るって? 
最近耳遠いんじゃ。

118 :日本@名無史さん:02/07/01 01:13
ファイターズキングダム

119 :日本@名無史さん:02/07/01 04:22
カコイイ! 屯田兵王国て訳すんだべ?

120 :日本@名無史さん:02/07/01 16:29
札幌に乗り込むときは飛行機使わないで海路で函館から上陸してほすぃ

121 :日本@名無史さん:02/07/01 16:30
そして仙台沖で一度暴風雨にでも遭う

122 :日本@名無史さん:02/07/01 16:31
球団歌はさだまさしに作ってもらう

123 :日本@名無史さん:02/07/01 16:41
松山千春・ドリカム・グレイetc...

124 :日本@名無史さん:02/07/01 17:00
いやいや喜納昌吉

125 :日本@名無史さん:02/07/01 17:00
AGHARTAで世直し

126 :日本@名無史さん:02/07/01 20:08
何か日ハムでイッちゃってるね〜。
頑張れな。

127 :日本@名無史さん:02/07/01 20:10
ちょっと、スマン、
テスト

128 :日本@名無史さん:02/07/04 20:33
ポテトチップ

129 :日本@名無史さん:02/07/04 20:44
榎本武揚は東京農業大学の創設者
以外に知られていないかも・・・・。

130 :日本@名無史さん:02/07/04 21:51
知ってる人は知っている。飯田橋駅の西口に
東京農業大学創設地の碑あり。

131 :130:02/07/04 21:55
間違えた東口

132 :132:02/07/27 00:26
幕臣だったり新政府に行ったり尻軽だったけれど、
どっちでもやっていけたってくらい能力があったってことだろ

133 :日本@名無史さん:02/07/27 00:30
ないない節マンセー

134 :【 ´,_ゝ`】禁酒ショッカー阿波守:02/07/27 07:01
>132
榎本は降伏前に自殺を図ったんだよ。

135 :日本@名無史さん:02/07/27 07:05
>>134
早乙女センセの説だと
「榎本は降伏するつもりだったから切腹はウソ」
「土方殺しは榎本と大鳥の謀略」
だそうで。

136 :【 ´,_ゝ`】禁酒ショッカー阿波守:02/07/27 20:23
>135
早乙女は榎本も嫌いなのか。
つーか、かなりひねくれた御仁だな。

137 :【 ´,_ゝ`】禁酒ショッカー阿波守:02/07/27 20:46
榎本にとって、新政府に出仕するということは、ある意味死ぬことより辛い道だった
かもしれない。

138 :【 ´,_ゝ`】禁酒ショッカー阿波守:02/07/27 21:08
ただいま、当スレッドにて榎本名誉回復キャンペーン実施中♥

139 :不思議ちゃん:02/07/31 00:39
おら!上がってら?
早乙女の榎本嫌いは妙な嫉妬心みたいだぞ。
おまけに何かで誉めてる文章も読んだが、一体何考えてんだか。
嫌いなら嫌いで良いから通せてんだよ。

140 :日本@名無史さん:02/07/31 01:11
榎本君は自分が一番大好き君です。


141 :日本@名無史さん:02/08/17 09:42
年末時代劇人気ランキング 
http://www.35hr.com/avote/comvote.cgi?id=nenma2


142 :日本@名無史さん:02/08/20 04:47
今、人気沸騰中の声優アイドル”あっちゃん”こと
榎本温子ちゃんは榎本武揚の末裔でつ!

143 :日本@名無史さん:02/08/20 04:56
>>142
人気下がるじゃん、

144 :日本@名無史さん:02/08/20 05:49
榎本加奈子とセックスしてみたい

145 :日本@名無史さん:02/08/20 05:52
>>144
がい骨おんなと!?

146 : :02/09/12 01:13
あげ

147 : :02/09/26 18:17
新しいプリングルスはエノカマに似てない

148 :日本@名無史さん:02/09/28 01:45
おぅ、すっかりダド落ちしてると思ってたスレがageてあってビクーリ
榎本の名誉挽回してやれ、漏れは結構好きだ、この御仁

ないないブシいいやねー、結構笑える榎本のジョーク、知らない方にもおすすめ
http://www.ryozen-museum.or.jp/0504page.htm

149 :日本@名無史さん:02/09/28 22:11
ageとけageとけ

150 :日本@名無史さん:02/09/28 22:21
五稜郭は土方一色だとか。
榎本哀れよのう・・・
生き延びたばっかりに変節漢の誹りまで受けなければならぬとは・・・

151 :日本@名無史さん:02/09/28 22:25
榎本のオランダ留学時代の写真見たけど結構イケメンだったな〜・・

152 :日本@名無史さん:02/09/29 03:58
榎本の助命は恐らく黒田の考えではなかったと思う。
榎本が欧州に留学していた時に
同じく留学していた薩摩人なんかとかなり親しくなったらしい。
おそらく留学経験ありの薩摩人が黒田に
「ヤツは使えますよ」って言って黒田からの政府への
助命上申となったと思われる。

153 :日本@名無史さん:02/09/29 23:08
日本建築学会の名誉会員だよ(名簿2002版)にものってる

154 :日本@名無史さん:02/09/29 23:25
俺、東京農大の出身。この人がわが母校の創立者。


155 :不思議ちゃん:02/09/30 21:28
>152
既に箱warの終り頃に、有川の密約ってので、
黒田ら官軍方の幹部に、あそこら辺は降伏させて、
助命するって考えがあったらしいけろ?

156 :日本@名無史さん:02/10/01 01:10
300人の浪士と共にコンセン平野に消え、
戦争中妹の婿を告発し獄死させ彼女を狂死に至らしめ
戦後転向した元憲兵のアイドルとなった。。   

157 :日本@名無史さん:02/10/01 21:22
qq

158 :155:02/10/01 21:31
安部公房だ!

159 :日本@名無史さん:02/10/01 21:59
あたりー

160 :日本@名無史さん:02/10/05 15:53
↑????


161 :榎本しまじろう:02/10/05 21:14
↑勉強せいよ

162 :日本@名無史さん:02/10/09 01:18
榎本は二つの大臣を兼任した時もあった

163 :161:02/10/09 21:22
近頃、勉強してないんでなあ、
外務大臣と文部大臣か? 森幽霊のいや、有礼の
暗殺された時に急遽、兼任したと思ったが…
 

164 :日本@名無史さん:02/11/03 23:30
いや、違うような・・・・調べてきまつ

165 :日本@名無史さん :02/11/04 01:05
なぜ、勝は伯爵で榎本は子爵なの?

166 :とっとこ釜次郎:02/11/04 01:54
勝も最初子爵の予定だったのを、
自分の背の低いのに掛けて
「四尺に足りぬ子爵なりとは」とかいう不満
こいたら、一つ階級上がったんだってよ。

167 :日本@名無史さん:02/11/04 01:58
榎本、勝、慶喜は
悪くいわれるねえ
なんででしょうか

168 :クレヨン釜ちゃん:02/11/04 02:44
さあ、
言いたい人に言わせとけば? 


169 :日本@名無史さん:02/11/04 08:50
子爵にしかしてもらえないし、
後世オレの銅像は粗末にされてるようだし、むむむあーくやしい。
おい牢番石鹸もってけ

170 :とっとこ釜次郎:02/11/04 12:58
あ、五尺の間違いらった。 


171 :161:02/11/07 00:27
>164
やあ、ごめん。
逓信大臣と農商務大臣が正解か?

172 :日本@名無史さん:02/11/07 01:40
榎本は妄想癖
勝は大うそつき
慶喜は怜悧
だから嫌われる

173 :日本@名無史さん:02/11/07 01:56
蝦夷共和国は
大日本帝国と対立する意味での
独立した共和国ではないよね?



174 :日本@名無史さん:02/11/07 02:06
というか、「共和国」ということ自体誤り。
いい加減、この俗説に終止符を打ってほしいね。

175 :日本@名無史さん:02/11/07 02:13
榎本軍は、旧老中から新撰組まで含んだ雑多な寄合世帯。
選挙は当面のトップを決めるための手段にすぎず、
徳川一門の公子を迎え、蝦夷地を徳川領にするのが目的だった。

176 :日本@名無史さん:02/11/07 17:36
>>174
勝手に外国人が歴史書で言ったことを当時の政権に当てはめることがおかしいわな

177 :日本@名無史さん:02/11/07 17:51
>>175
そのとおり。
しいてむりやりなんかいうとすると
「共和国」じゃなくて「旧徳川将軍家遺臣武士団領」とでもいうしかない

178 :とっとこ釜次郎  :02/11/07 22:26
妄想癖は
聞いてる、見てる分には、楽しいじゃんか〜

179 :日本@名無史さん:02/11/07 22:31
「共和国」より「遺臣武士団領」の方がロマンを感じるな。
その方がカッコイイし、サムライらしくていい。
新撰組に民主主義は似合わん(w

180 :日本@名無史さん:02/11/07 22:55
今時「共和国」では幻滅こそすれロマンを感じるヤシはいないだろ
昔「蝦夷共和国」というキャッチフレーズが一時はやったのは
当時は「共和国」という言葉にロマンを感じる連中が幅をきかしていたから。
別に深い意味があったわけじゃない。

181 :日本@名無史さん:02/11/07 22:59
では、「蝦夷共和国」なんて言葉は日本史板から追放しよう。

182 :日本@名無史さん:02/11/07 23:01
そもそもその言葉は広く認知されていないような

183 :日本@名無史さん:02/11/07 23:07
いや、一般向けの読み物にはけっこう普及してるよ。
高校の日本史の教員でも、平気で使ってるヤツがいた。

184 :日本@名無史さん:02/11/07 23:28
>>175
>徳川一門の公子を迎え、蝦夷地を徳川領にするのが目的だった。

一応、徳川家の本家筋にあたる松平太郎(副総裁)は「徳川一門の公子」なのかな?
チト微妙。

185 :日本@名無史さん:02/11/08 07:50
「なんということでしょう。 ここは子供たちの独立共和国に変身してしまいました。」

  ・・人気爆発リフォーム番組「ビフォー・アフター」@日曜夜8:〜

186 :日本@名無史さん:02/11/08 09:51
松平太郎って謎なんだけど・・・
資料載ってるのって少ないというか
一枚の幕末写真以外で太郎資料ってありますか?
本家筋ってのはどこからソース?

・・・・あ、苗字かな・・・

187 :日本@名無史さん:02/11/08 13:30
http://www.google.com/search?lr=lang_ja&q=%8F%BC%95%BD%91%BE%98Y

188 : :02/11/26 19:42
凧揚げ

189 :日本@名無史さん:02/11/27 07:52
>>184
「徳川一門の公子」というのは、御三家や御三卿の公子を指しているのでは?
そもそも松平姓の幕臣は家臣扱いだと思うが。

190 :日本@名無史さん:02/11/27 23:26
うろ覚えだけど、
徳川昭武あたりじゃなかったっけ? 

191 :島津の退き口:02/11/29 13:00
榎本の助命嘆願した人って、福沢諭吉?

192 :日本@名無史さん:02/11/29 15:01
>>191
黒田清隆、西郷隆盛、福沢諭吉。

193 :日本@名無史さん:02/11/30 03:53
西郷は黒田に推されて助命嘆願したんだっけね?
福沢は後の世になって批判してる、幕末自分は殆ど何もやってないのに。

194 :とっとこ釜次郎   :02/12/01 18:42
木戸が強硬派だったけど、助命はせごどんの一言で終りんごわす。
榎本らの処分は、既に薩長の政争の道具と化してた。 

195 :日本@名無史さん:02/12/01 20:30
>>193
だって福沢は通訳なんだもん。

196 :日本@名無史さん:02/12/01 20:35
>193
しかし榎本は、箱館戦争で戦った幕臣を死ぬまで面倒見た。

197 :日本@名無史さん:02/12/01 21:05
あれ?福沢は単に
「海律全書」は榎本でないと訳せない(意味がないとかそういう意味だろうけど)
とか言っただけで、助命運動に加わっていたっけ??

>>196
「しかし」にかかる文章はどこだ(藁
たしかに榎本は幕臣のために砕身したのは有名ですな

198 :日本@名無史さん:02/12/01 21:15
いずれによせ榎本の能力・知識は新政府にとっては
有用であったということでしょ。
あとは薩摩陣営に取り込むか、
長州がそれを阻むかという問題。

199 :194:02/12/01 22:13
>197
福沢は、榎本の母親の遠戚である自分の妻に頼まれて、  
榎本の母親の代わりに、助命嘆願の手紙を書いたり、
政府に、アメリカの何とか言う将軍の例を引き合いに出して、
掛け合いには行ったらしいけどね。

200 :日本@名無史さん:02/12/02 01:57
200

201 :日本@名無史さん:02/12/06 23:14
コソーリホシュ

202 :日本@名無史さん:02/12/11 23:49
保守

203 :日本@名無史さん:02/12/12 19:01
保守・・・・だけじゃつまらんので

エノカマが洋装化に取り組んだけど、よもやセーラー服じゃないですよね?(藁
いや、判ってる。判ってるけど、あまりにこのスレが寂しいので。

204 :age:02/12/14 18:43
あげ

205 :日本@名無史さん:03/01/05 21:37
2003年ageましておめでとう! 

206 :山崎渉:03/01/11 16:55
(^^)

207 :sage:03/01/14 04:36
>10

壱萬円 vs えのp ( 壱萬円 vs 安房)
「痩我慢の説」ヨメ


208 :プリングルス (゜Д゜)ウマー:03/01/14 08:09
メキシコ(南米含む)へ日本人の移民に尽力を尽くしたんだっけ?

209 :とっとこ太子:03/01/15 22:51
日本殖民協会の会長はしてたね。
ニューカレドニアとか関係者を派遣してたみたいだけど、
南米はメキシコしか知らない。

210 :山崎渉:03/01/16 08:43
(^^)

211 :日本@名無史さん:03/01/16 21:24
まぁ失敗してるらしいですけど>移民計画

212 :日本@名無史さん:03/01/16 22:07
ありゃスゴイ落ちてるねえ。

213 :日本@名無史さん:03/01/17 01:09
正月のネヌネッチケー「またもやめたか」にもちょろ役で出てたね
ウチの祖母が服装のこと格好いいとか言ってた

でもお上の前でも洋服ってのはどうなんだろう?
まだ当時の正装って裃じゃないの?特に榎本だって幕臣なわけだし

214 :RING:03/01/17 22:20
あ、それ見て無かった、すまん。
岸谷五郎が上野介って何だかピンと来なくてさ。

215 :日本@名無史さん:03/01/17 22:23
えのもとたけあげって何した人ですか?

216 :日本@名無史さん:03/01/17 22:24
函館に逃げた人

217 :えのやん:03/01/17 23:14
  榎本 武揚
 旧幕臣。
 幕府艦隊の提督
 蝦夷共和国臨時大統領
 降伏後、幕臣では数少ない出世頭で閣僚までなったのは彼だけ。
 逓信(郵政)大臣
 外務大臣ー不平等条約改定交渉も成果なし
 旧幕臣で頑なに仕官を拒んだ福沢諭吉は彼のことどう思っていたのだろう?
 福沢だって文部大臣には間違いなくなれたのに、在野の教育人を貫いた。

218 :日本@名無史さん:03/01/17 23:27
>217
「痩我慢の説」って福沢の論文知らないの?

219 :日本@名無史さん:03/01/17 23:33
「蝦夷共和国」なんて本当は実在しなかったんだけどな。

220 :日本@名無史さん:03/01/18 10:10
臨時大統領ってのにも笑った。どこに書いてあった?ソレ
せめて箱館暫定政権総裁とかそんなニュアンスの方だろうなぁ
デ・ファクトといったのは所詮外国領事なわけだし。
あの組織は政府じゃねえよ、軍隊だよ

幕臣で閣僚にまでなった・・・<大鳥は枢密院まで登りつめましたが何か?
不平等条約改定交渉成果なし<樺太条約は?
福沢諭吉<政府嫌いの一人ですが?

えのもとたけあげじゃなくてえのもとたけあきだよーん

221 :日本@名無史さん:03/01/18 14:23
永井尚志も結構良い身分にまで出世したよね?

222 :日本@名無史さん:03/01/18 14:25
ちょい待ち。蝦夷共和国は、最高権力者を選挙で選出したことにより
とりあえず外国も承認したと聞いたが(仏蘭あたりか)。
というわけで、実在しなかったというわけでもあるまい。

223 :日本@名無史さん:03/01/18 14:33
だから、「共和国」じゃないって。
本人たちの意識の上でも実態としても「徳川遺臣団」でしょうが。

224 :日本@名無史さん:03/01/18 15:30
つか、榎本はいずれ徳川一門を主として迎えるつもりだったらしい。
いわば、「蝦夷徳川藩」というべき。

225 :日本@名無史さん:03/01/18 15:36
榎本たちが西洋式の選挙を知らなかったわけではないが、
主要な係りを「入れ札」を選ぶのは江戸時代の農村にもままあったことで
必ずしも西洋式の直輸入というわけでもあるまい。

諸外国が独立国として承認したというのは事実だが榎本政権単独ではじめて承認されたわけではなく
すでに独立国として承認されていた奥羽越列藩同盟の継承政権として認められていただけじゃないのか。

それにあらゆる意味で「共和国」ではまったくない。正しくは「徳川将軍家遺臣武士団領」。


226 :日本@名無史さん:03/01/18 15:40
>>174-190あたりで済んでる議論が219からループしてますな。

227 :日本@名無史さん:03/01/18 15:55
>>223-225
いや、実態が「共和国」でなかったというのは良く分かるんだ。
ただ、建前というか看板の上でというか、公式には「共和国」と
いうことだったのでは?っつー話。どっかの国が「地上の楽園」の
民主主義国家を標榜しているようにさ。
いや、違ってたらスマン。俺がただ単に無知なだけなんで。

>>225 奥羽越列藩同盟が独立国として承認されていたとは知らん
かった…でもホント?<All

228 :とっとこ太子:03/01/18 23:26
『蝦夷共和国』は、あの当時早合点した外人の文書を
訳してるうちに出て来たみたいだじょ。単にネーミングが良いから、
商売道具に使うだけでさ。

彼等の気分的には「徳川将軍家遺臣武士団領」でも、
実際は徳川脱走武士団領じゃねの? 
徳川将軍家遺臣てと、主が彼等の行動を肯定している
必要があると思うけろ。  

榎本は徳川の誰かを主に迎える積もりだったけど、
勝手な仮想に終ってるし、主流派は主流派で、連中の北走を認めず、 
「処分して宜しい」と突き放してるし。
 

>奥羽越列藩同盟が独立国として承認されていた
何かの勘違いでねのけ? 

229 :日本@名無史さん:03/01/19 02:31
>すでに独立国として承認されていた奥羽越列藩同盟の継承政権として認められていただけじゃないのか。
何を見たのか判らないけれど主君に輪王寺宮を据えるつもりだったことを考えると勘違いとも言い切れない

>>227
つまり、外国が勝手に『共和国』というかデ・ファクト(事実上の独立政権)
って言ってるの。榎本たちにしてみたら烏合の衆の自分の組織をちょこっと整理しただけだ。
組織図とかみれば判る。どうみても軍隊。政府の組織じゃない。

230 :日本@名無史さん:03/01/19 02:35
>ただ、建前というか看板の上でというか、公式には「共和国」と
>いうことだったのでは?っつー話。

あなたの認識はかなりおかしいよ。
「公式には」っていうけど公式を認定する正統中央政権に背いてる時点で
公式も糞もないでしょう。しいていえば、公式には、たんなる反乱軍でしょう。
でもそんなレッテルは榎本政権みずから肯定したはずはないし歴史的に公正な評価でもない。
実際には、諸派閥の連合で基盤が脆弱だったからこそ「共和国的な運営をせざるえなかった」わけで
いわば事実上(?)共和国(?)だったのであって、
「公式は共和国だった」なんてずいぶん錯乱した言い草にきこえます。

231 :日本@名無史さん:03/01/19 02:53
>>230
まあまあ、>>227は自分でも無知って言ってるんだからそこまで言わなくても
なんせ寄集めただけの連合軍だからね
民主主義的な組織の形成をせざるを得なかったんだろうなぁ

といっても結果が見えてた入れ札ではございましたが(藁

232 :日本@名無史さん:03/01/19 06:37
>>230
それは見方の問題で、韓国と北朝鮮、西ドイツと東ドイツみたいなものでは?

233 :日本@名無史さん:03/01/19 07:18
>>232
いや、だから公式にも実質的にも「共和国」じゃないの。
公式には「蝦夷徳川藩」の樹立をめざしていた旧幕府遺臣の集団だし、
実質上は単なる寄せ集めの連合軍にすぎない。

この「蝦夷政権」(共和国ではない)は、あくまで地方に割拠した存在で、
形式上は天皇政府から離脱する意志はなかったわけだから、
対等の独立政権のように考えるのはおかしいよ。

234 :日本@名無史さん:03/01/19 13:18
>天皇政府から離脱する意志はなかった

そのへんは若干微妙では。
確かに天皇=朝廷から離脱する意志はなかったろうけど、
「徳川家廃絶を前提とする薩長政権からの離脱」が戊辰戦争だったわけで。
薩長政権からの離脱がなければ徳川藩樹立もありえないのだし。

235 :静岡藩:03/01/19 13:46
私の立場は?

236 :日本@名無史さん:03/01/19 17:15
>>233
>公式を認定する正統中央政権
ここに対して異論があるのだが・・・。
中国と台湾みたいなものだろ?

237 :日本@名無史さん:03/01/19 21:00
>>234
「徳川家廃絶を前提とする薩長政権からの離脱」は既に成っていただろう?
実際榎本は徳川の家名存続がきまってから脱走している。
駿河7万石だけじゃ旗本9万騎は食いはぐれるから蝦夷を開拓することによって
幕臣たちを養おうとしていたんだろうし

>>236
何度いったら判るんだ。違うと言ってるだろうが。
第三者(外国領事)が榎本の軍隊を「事実上の政権」と言っただけで
榎本軍の政権は今で言う知事程度くらいしか考えてなかったはず
ここでうだうだ言ってないで本よめ、本


238 :日本@名無史さん:03/01/20 19:02
つまり形式上は天皇(朝廷)の権威を認めるが、
現実には薩長政府の掣肘を受けない「蝦夷徳川領国」をめざしていたわけだ。
いずれにせよ、共和国なんてシロモノでないことは確かだな。

239 :日本@名無史さん:03/01/22 22:05
ほう〜来週のNHKはチェックせねば、その時歴史が動いた。
「外交立国の志、いまだ死なず〜榎本武揚、箱館戦争終結の決断〜」
http://cgi2.nhk.or.jp/sonotoki/yotei/yotei.cgi

240 :日本@名無史さん:03/01/22 22:20
くれぐれも「共和国」なんて捏造はやってほしくないが、
その点でNHKは大丈夫なのか?

241 :228:03/01/22 22:43
商売の売り文句だから
言うかも知れんな(W

242 :日本@名無史さん:03/01/29 10:19
NHKage

243 :日本@名無史さん:03/01/29 13:36
今夜か…。朝日のテレビ欄の前宣伝を読むと面白そうだが。

244 :蝦夷嶋総裁 :03/01/29 20:54
クスクスクスクス(笑いだよ

245 :日本@名無史さん:03/01/29 21:16
始まり、始まり〜。

246 :日本@名無史さん:03/01/29 21:26
佐々木譲の解説。

247 :日本@名無史さん:03/01/29 21:27
壊奴幕府

248 :日本@名無史さん:03/01/29 21:28
やっぱり揚がってたか。ジャンプ万歳!

249 :日本@名無史さん:03/01/29 21:30
最強戦艦開陽?最新?

250 :日本@名無史さん:03/01/29 21:32
俺の実家に榎本武明が書いた漢詩の掛け軸があるんだが、本物だったら
価値あるかな?内容は喜望峰あたりで船にいるときの感想を書いたもの。
達筆なんでよくわからんとこもあるんだが。


251 :日本@名無史さん:03/01/29 21:45
交戦団体?よく意味が判らん。

252 :日本@名無史さん:03/01/29 21:45
榎本武揚はインテリだね。
パークスの使い走りの薩長とは大違い。

253 :日本@名無史さん:03/01/29 21:49
戦艦開陽があぼーんしなければもう少し函館政府はもったという事か。

254 :日本@名無史さん:03/01/29 21:53
日本人は外交ベタといわれるが榎本のような人物がいたという事も見逃せない。
今の外務省は爪の垢でも煎じて飲むべし。

255 :日本@名無史さん:03/01/29 21:55
祭りになると期待してたけど、人がいないね…
トホホ

256 :日本@名無史さん:03/01/29 21:57
碧血碑か、知らんかった。今度見てみよう。

257 :日本@名無史さん:03/01/29 21:58
おわり

258 :244:03/01/29 22:01
モノホンなら〜15万ぐらいだよ。

259 :日本@名無史さん:03/01/29 22:07
15万、そんなもんか。本物でも売るつもりはないんだけど。
そのうち鑑定に出してみよ。

260 :244:03/01/29 22:08
状態煮もよるけど、これでも高めの見積もりだがね。

261 :まるむし:03/01/29 22:10
>>253
開陽が残ってたら、双方の戦死者がもっと多かったかも…

262 :日本@名無史さん:03/01/29 22:37
戦艦「開陽」とは、NHKもしっかりなさい(・A・)
でも途中からはちゃんと軍艦「開陽」になってたな、何故だ?

263 :日本@名無史さん:03/01/29 23:12
今でも「蝦夷共和国」なんて言ってるくらいだから
榎本がその後に明治政府の大臣を歴任せず
あのまま函館で死んでたら
それこそサヨクは歴史を捏造して
榎本や蝦夷政権を持ち上げまくったんだろうな。


264 :日本@名無史さん:03/01/30 00:58
捏造されて、もっと人気上がって、祭りになるとこだ(W

265 :日本@名無史さん:03/01/30 01:56
このスレってこんな基本的なことも知らないヤツばっかしなのか。
まあ、この板全部がそうか。

266 :日本@名無史さん:03/01/30 13:49
>>262
当時(今もそうなりつつあるが)はまだ、軍艦の区別が付いてないからね。
まあ、戦艦はアウトだけど。

しかし、あれだと「開陽」って原子力潜水艦「やまと」みたいだ。
本当に「開陽」頼みだけだったのだろうか。

267 :日本@名無史さん:03/01/30 13:55
>>263 ならないのでわ?
榎本政権を最初に承認したのはサヨにとって憎き「帝国主義者」米国な
わけだし。

268 :日本@名無史さん:03/01/30 16:43
>>267
サヨは日本の「共和制国家」ということに
マンセーしたいわけでしょ。
サヨはあの時代の米国に憎しみなんかないだろうし。
榎本が函館死んでたら反日反天皇制サヨの英雄として歴史に残り
「蝦夷共和国」なるものに対する妄想デムパも凄まじいことになってたよ。

269 : :03/02/03 01:23
ところで榎本武揚、というか箱館政府の人たちと
旧幕閣(板倉勝静とか小笠原長行とか)とは
仲悪かったの?

といっても、永井尚志のような人もいたわけだが

270 :日本@名無史さん:03/02/03 01:31
>>269
新思想が理解できうかどうかだな

271 :プリングルス釜次郎:03/02/05 10:18
その時歴史〜 見てない
再放送って週末にやるんだっけ
もう、やっちゃったか?

272 :自己レス:03/02/05 10:22
>271
明日の深夜(金曜日の午前0時20分〜)に再放送だ

273 :とっとこ太子:03/02/05 22:25
おらも、ビデオに撮りっぱなしのまま、見て無い…

274 :日本@名無史さん:03/02/07 23:50
>>250
こんなのがあったよ。評価額120万。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/guest/files/f100.html

つーか石黒賢って子孫だったのか・・・
ええとこのボンボンと聞いた事はあるけど、石黒という名字も
気になる。

275 :藤 あや子:03/02/08 01:38
しん、しん、しん、雪が〜降る降る〜♪
しんしんしんしん 心が凍る〜 

276 :日本@名無史さん:03/02/13 03:23
クロだとは関係ないと思うが・・・

277 :日本@名無史さん:03/02/13 19:06
幕府脱走艦隊と言えば聞こえが良いが、新政府に骨は拾われてるね。
まだやれる兵力を江戸から遠ざけ、影響外の函館で全滅させた。
爆弾処理をしたわけで、れっきとした功だわな。

278 :日本@名無史さん:03/02/14 17:54
>>277
・・・・・・・・・・・・・・・・ごめん、何言ってるのかサッパリ判らん(w

279 :日本@名無史さん:03/02/14 19:32
>>278 つまり、本土で大暴れしかねない旧幕勢力を
はるばる寒い北海道にまで連れて行って、江戸を火の海
にしなくて良かったよなー、と。
そう言いたいんじゃないの? 実際は暴れてるけど。

280 :蝦夷嶋総裁 :03/02/14 22:50
また安部公房じゃなかったのか?(W 
 

281 :日本@名無史さん:03/03/03 12:05
アボルダージ。
宮古湾海戦で甲鉄艦奪取できれば勝てた。

282 :日本@名無史さん:03/03/03 12:08
榎本加奈子とセックスしてみたいな

283 :日本@名無史さん:03/03/03 19:28
>>281
無理。

284 :日本@名無史さん:03/03/09 02:02
>>251

交戦団体とは国際法上の用語です。
国際法上、戦争は国家しかできないものとされているが、
内戦(分離独立戦争など)時などで、
国家以外の団体も国際法上交戦資格ありとしなければならない場合に使われる言葉

私は、物の本で榎本政権は「de facto government(事実上の政府)」と書かれていたので、
交戦団体ではなく、暗黙の国家承認だったと思っていた。

285 :日本@名無史さん:03/03/09 02:07
>>274
そういえば石黒のその母親って
雅子妃の母親の親友ということで
よくテレビに出てた。

286 :tr:03/03/09 02:08
   。  *    。 ☆   。 + 。 + ☆  *
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html
   。 ☆ 。 * ☆ + 。    。   +   +   ☆ ☆

287 :日本@名無史さん:03/03/15 00:29
age

288 :蝦夷嶋総裁:03/03/15 00:44
ありゃ、消えたのかと思った。

289 :日本@名無史さん:03/03/15 01:29
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1012886512/
だったアドレスを新しい鯖の
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1012886512/
に書き換えたら表示された。
保守できて良かった。

290 :日本@名無史さん:03/03/15 01:32
なにげにほそぼそと続いてるよね、このスレッド・・・・

エノって勝と仲悪かったのかな

291 :288:03/03/16 00:02
勝の方が嫌ったみたいだね。 
ま、後年も色々意見が合わなかったようだし。

292 :日本@名無史さん:03/03/21 01:21
>>291
疑うわけじゃないがソースは?
普通に自分が判らん知らないのでキボンヌ

293 :日本@名無史さん:03/04/03 00:13
 

294 :日本@名無史さん:03/04/04 12:45
漢字で「共和国」と書く国を初めて考えたのは、中華人民共和国の毛沢東だと思っていた。
そのあとに続いたのは、朝鮮民主主義人民共和国。
しかし、「蝦夷共和国」を考えた榎本武揚のほうが、早かったんだね。



295 :日本@名無史さん:03/04/04 13:09
マジレスすると、榎本は「蝦夷島総裁」とは称していても、
「共和国」などとは一言も言ってないんだが・・・

大体、蝦夷政権の実態は「徳川脱藩武士団領」であって共和国ではない。

296 :日本@名無史さん:03/04/04 17:41
確かに、海外経験のある榎本氏なら、独立国家の元首の名称に「総裁」を
用いることもない気がするな。
つまるところ、「俺達は北の台地で好きにさせてもらうよん♪」というのが、
列強にとっては独立の意思表示、明治政府にとっては反逆に見えたのかな?
実態はどうであれ、列強から独立国家とみなされていたならそれはそれでいい
のだが。

それより、蝦夷共和国否定派がムキになってがんばっている姿のほうが楽しい。

297 :山崎渉:03/04/17 14:34
(^^)

298 :山崎渉:03/04/20 02:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

299 :日本@名無史さん:03/04/30 09:23
たけあき?ぶよう?

300 :日本@名無史さん:03/04/30 13:55
300げっとage

301 :山崎渉:03/05/22 03:40
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

302 :山崎渉:03/05/28 11:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

303 :日本@名無史さん:03/06/05 23:07
「五稜郭」2本一気に見てグッタリ…
でもなかなか良かったage

304 :日本@名無史さん:03/07/01 21:46
>>299
たけあき で。

305 :日本@名無史さん:03/07/02 09:08
>299
箱舘では、「ブヨ」とも揶揄されとった。

遊郭や賭場を公認し、税金を徴収しとったからのぅ ふぉふぉふぉふぉ

306 :日本@名無史さん:03/07/02 09:09
おろしや国酔夢譚.

これも、釜次郎に関係あるんだっけ?

307 :蝦夷島総裁:03/07/12 21:16
久しぶりに来たら、まだあるじゃん。 
>306
そりは、大黒屋光太夫じゃなかったか?

308 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

309 :日本@名無史さん:03/07/15 12:21
榎本艦隊が動かなかったことについて、会津藩は後に、

     「榎本氏は海軍の技術にこそ長じたるならんも、天下の大勢を見るに迂愚も亦甚し。
     東軍の越後方面に於て最も苦しみしは、西軍の助ありし一事なり。
     如し榎本氏にして大勢を見るの明ありしならんには、我が公の請を入れ率いる所の軍艦二、三を割
     き、越後に遣し、西軍の海軍を破砕したらんには新潟陥らざるべく、新発田の反覆も亦なかりしなら
     ん。
     此の大切なる時機に於て戦の勝敗に関係なき主家の成行を見届くるを名として、悠々として品川に
     碇泊せし其の心理情態、実に知る可からず、奥羽連合存在してこそ榎本艦隊も重きを為すなれ、越
     後の戦敗れ会津も陥り、従て連合も瓦解せんには、其の艦隊何をか為し得べき。
     然るに時機に臨んで連合軍を援助せず、奥羽鎮定の後に至り始めて蝦夷地を計略せしは愚の至り
     と云うべし。」(『会津戊辰戦史』)

   と厳しく批判している。

310 :日本@名無史さん:03/07/16 20:11
しかし、函館に向かうのですらえれえ大変だったのに、
津軽海峡を越えて新潟沖まで来いと言うのもいかがなものかと。

311 :山崎 渉:03/08/02 01:43
(^^)

312 :日本@名無史さん:03/08/05 14:28
大河ドラマの題材にしてくれ

313 ::日本@名無史さん:03/08/05 15:32
>>294 漢字で「共和国」と書く国を初めて考えたのは、

共和と言う言葉は、すでに古代中国で使われているよ。
馬鹿な王がいて、政治が乱れ反乱で殺されてしまった。その後しばらくの間、
人徳才能すぐれた二人の男が王位には就かずに相談し合って王に代わって
政治を行なったことを指す。これを共和政治と言う。

また、倒幕側の木戸も早くから共和政治を唱えていた。ただし、この共和は
王の親政を否定しているだけで王の存在そのもを否定するわけではない。
ちなみに木戸の主張は朝廷政治の復活を望む岩倉に潰された。


314 :日本@名無史さん:03/08/05 15:42
箱館政権に関しては、「蝦夷共和国」の虚像が一人歩きしてますね。
榎本は「共和国」なんて一言も言ってませんし、
入れ札で当面の役職を決めたからといって、共和国とは言えません。
大体、当時の幕臣や武士が共和主義者のわけがないでしょ。

315 ::日本@名無史さん:03/08/05 16:43
>>314
ん?
民主主義者のわけはないが、共和主義者のわけがないとは言えないんじゃない。
天皇の王政に反逆しているし、別の皇を立てたわけでもないし。
王が君主にならなければ共和主義だろ。

316 :日本@名無史さん:03/08/05 16:49
確かに反逆はしているが、別に天皇の権威を否定したわけではない。
薩長に対する反発はあったが、完全な独立国になろうというわけではなくて、
トップに徳川の公子を迎えて「蝦夷徳川領国」になるつもりだった。


317 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

318 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

319 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

320 :山崎 渉:03/08/15 13:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

321 :日本@名無史さん:03/09/13 00:31
age

322 :日本@名無史さん:03/09/15 02:23
この板は一月放置しても
dat落ちしないのか

323 :日本@名無史さん:03/09/15 10:55
>>322
そんなこと当然だろ。日本史板を舐めてもらっては困るな(w

324 :日本@名無史さん:03/10/08 17:10
>309
会津を助けるよりも榎本や伝習隊が即座に薩長軍を攻撃
するほうが良かったんでは、徳川家の処分をまってたけど
どうせろくなもんじゃないので。

325 :日本@名無史さん:03/11/05 10:07
榎本釜次郎 えのかま
榎本加奈子 えのかな

326 :日本@名無史さん:03/11/29 15:33
榎本武揚は東京農業大学の創設者

327 :日本@名無史さん:03/12/04 14:19
>>15
福沢が自伝で>>11のように書いてるよ

328 :日本@名無史さん:03/12/06 01:16
榎本にしてみりゃ、
会津藩を助けに行くよりも江戸湾で新政府を威圧して、
徳川寛大処分を引っ張り出す方が大事だす。
蝦夷に行ったのも、東北諸藩の為でなく幕臣の為。
ちなにみ、ちゃんと越後に順動丸を派遣しとるよ。


329 :日本@名無史さん:03/12/06 02:43
ちょっと教えて

榎本主導で北海道につくった会社って
北海道水産とかいうのでいいの?

330 :日本@名無史さん:03/12/30 22:52
今日時代劇チャンネルで五稜郭やってて見たやついる?

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :日本@名無史さん:04/02/01 22:55
煽られたとはいえ、今まで汚い言葉で罵倒してきました。
その言葉が自分の胸に伸しかかるこの頃です。心より反省しています。
もう書き込みはしません。Romるだけにします。

私の事を気にかけていただいた方、ありがとうございました。(^^)/~~~


333 :日本@名無史さん:04/02/06 21:43
やりてだった,,,,


334 :日本@名無史さん:04/02/07 07:43
千島樺太交換条約って榎本だっけ

335 :日本@名無史さん:04/02/07 07:49
うん


336 :日本@名無史さん:04/02/07 08:44


337 :日本@名無史さん :04/02/07 10:13
俺、東京情報大の出身。この人がわが母校の創立者。

338 :日本@名無史さん:04/02/16 21:35
北海道を制圧したと言っても函館、江差、松前の道南だけなんでしょ?
この頃、小樽や札幌に和人は住んでいたのか?

339 :日本@名無史さん:04/03/16 04:02
なんでだかわからないけど好きだな榎本さん。
痩せ我慢がどうだかって福沢の野郎もケツの穴のちっせえこといいやがって。
早々と野に下って無責任なことばっか言ってた勝なんかより、
よっぽど苦労したろうな。
大鳥とか、林董とか、荒井とか、その後明治政府の高官となった函館以来の仲間たちは、
新政府であんまり苦労しなかったイメージだけど、榎本さんは
長州閥から苛められて、薩摩は黒田以外からは目の仇にされて、
田中正造からも非難されて、なんだか可哀想。
黒田以外に仲のよかった政治家っていなかったんでしょうかあ?
なんかの本で読んだけど、結構明治天皇は気にいってた。「酒といえば榎本だろう。」
とか言ってたらしいけど。誰か友達になってやってよ〜。


340 :日本@名無史さん:04/03/16 04:06
うちの先祖宛てに手紙を出していた。

341 :日本@名無史さん:04/03/16 11:29
でもさ、釜さんが逃亡に使った船団って、当時は徳川家の所有だったよね。
それを蝦夷まで運んで私物化しちゃうのは泥棒じゃないの?

釜さんが暴発しなければ、船は明治政府に没収されていた可能性大だけど、
そのときは、勝さんあたりに上手く交渉してもらって買い取って貰うような形にできたかも。
その金をもって徳川遺臣救済基金でも作ればなぁとか妄想したりする。

342 :日本@名無史さん:04/03/23 15:48
age

343 :日本@名無史さん:04/03/23 23:39
>>341
勝さんと新政府の間で、一度は武装解除をしなくちゃ恭順の名目が立たない
ので取り上げるが、後々何隻かは徳川家に戻すという約束をしているのだが…
もってっちゃって、全部沈んじゃったからな


344 :日本@名無史さん:04/03/29 12:09
昨日お墓に行ってきた。

345 :日本@名無史さん:04/03/31 23:08
新●物往●社から刊行された
「榎本武揚未公開書簡集」買った人いる?

子孫が編纂したらしいが、原文がボーンと掲載されてるだけ
ファンにしてみれば、心情を知りたいんだからさ現代語訳も
併せて載ってないと意味ない
教科書みたいにアジもそっけもない原文だけハイと載せられてもつまんねー
子孫なら現代語訳ぐらいしろ!

346 :日本@名無史さん:04/03/31 23:17
>>345
現代語訳にすると意訳になるからだろ。

347 :日本@名無史さん:04/03/31 23:38
>>345
えっ?原文のママなの。最高の史料じゃないか。
現代語訳されるとさりげなく改竄される事が多いからな。


348 :日本@名無史さん:04/03/31 23:41
>>341
勝をさんづけで呼ぶなゴルア
戦艦は戦うためにあるんだベラボーメ

349 :日本@名無史さん:04/03/31 23:51
>345

本屋で見たよ。1万円もするんで買わなかった。
たしかに大学生が研究材料として読むなら原文のままでも
いいだろうが、読み物としてはねぇ…。
【原文】【現代文】で分ければいいだけの話。
純粋に手紙の原文そのものを味わい人も、
現代文で読み物として楽しみたい人もどちらも楽しめるような
構成になってないだけ。
それは子孫のせいというより、編集者の手抜きかも。

350 :日本@名無史さん:04/04/01 00:04
戦艦とか巡洋艦とかという定義は当時はないだろ。
どのみち、実際に戦闘で失ったのは蟠竜・回天の二隻だと聞く。
榎本艦隊の喪失艦船九隻中七隻は、気象・海象の予測能力の欠如と
運用術の技術未熟による自滅だそうじゃないか。

351 :日本@名無史さん:04/04/10 09:46
榎本、勝、慶喜は
悪くいわれるねえ
なんででしょうか


352 :日本@名無史さん:04/04/10 12:02
勝→江戸城無血開城で会津藩を見捨てたから
慶喜→鳥羽伏見の戦いで、会津藩を見捨てて逃げたから
榎本→会津藩の敵である新政府に出仕したから

353 :日本@名無史さん:04/04/10 15:54
大鳥圭介が叩かれないのはなぜですか?

354 :日本@名無史さん:04/04/10 17:39
大鳥も「戦下手、土方の方が上手かった」という形でちゃんと叩かれてるよ

355 :日本@名無史さん:04/04/10 17:52
榎本、勝は・・福沢がどうなのよ?って書簡出してるから。
やっぱ生前は公にされなかったけど。


356 :日本@名無史さん:04/04/11 19:22
確か世田谷の東京農大に銅像があったな。
上半身だけだが。

357 :日本@名無史さん:04/04/14 01:16
>339
遅レスだが、田中正造から非難されたのは
「銅山事件で、榎本が大臣職を降りたら困る」と嘆かれたということであって
榎本本人を非難したものではない。
榎本自身は鉱毒事件をなんとかしたかったようだが、内情により大臣職を
降りるしかなかったため、田中がそれを残念がったって話。
昔の新聞かなんかに載ってる筈


「榎本武揚未公開書簡集」は結構中古であちこち出てる
この間神保町で5800円くらいで見かけたから、5000円前後で
手に入るんじゃないか?
読み物としての出版物ではないから現代訳とかは必要ないだろう
榎本は筆まめな男だし、現代訳と原文両方のせるくらいなら
原文を出来る限り載せてくれたほうがこちらとしても有難い。
活字になっている事だけでも感謝感謝だろ


>345
ファンとやらなら愛で読めよ

358 :日本@名無史さん:04/04/20 16:13
釜age

359 :日本@名無史さん:04/04/20 23:55
>>356
確か葛飾の水元公園ちかくのマンション内
の公園の中にも銅像がある。こっちのほうは
全身だが。なんだか寂しい

360 :日本@名無史さん:04/04/21 00:55
同じく新政府に出仕したといっても、沈黙を守ったブヨの方が
勝よりは印象が良いなぁ。

361 :日本@名無史さん:04/04/30 13:49
この人余り人気ないの?

362 :日本@名無史さん:04/04/30 14:46
どちらかといえばマイナーな部類の幕末期の人だから。

363 :日本@名無史さん:04/04/30 16:43
戊辰戦争でいきなりメジャー昇格して、
函館で負けたら直後にロシア公使としてペテルブルクみたいな地の果てに飛ばされて…
明治初期には早くもマイナー降格って感じだわな。

364 :日本@名無史さん:04/04/30 18:39
でも私、榎本さんの「ないない説」好きだよ。

365 :日本@名無史さん:04/05/01 01:08
ないない説ってどんなの?

366 :日本@名無史さん:04/05/01 01:46
「ないない節」では >>148

367 :日本@名無史さん:04/05/04 01:55
ないないづくしのはやり歌ってのがあって
榎本のは、それをパロったものだと思ったよ

ちなみにオリジナル?が

扱てもないゝ途方もない。正直此方落着かない、将軍御辞退如才のない、王政復古も覚束ない、
五攝家閉門なさけない、朝敵名目こわくない眞の叡慮と思はれない、海陸進軍おそれない、
恭順謹慎ぬけめのない、禁裏は何もご存じない、にさいの公家衆威光かない、その上御乗馬御危ない、
きんぎれさつぱり尊くない、奸軍少しも銭がない、ふとんかないに蚊帳がない、市中迷惑この上ない、
おさきになるやつ智恵がない、福井の了簡わからない、国主外様は答かない、譜代大名気が知れない、
君臣上下の義理がない、忠孝仁義の道がない、日光様へは云わけない、異国はとても頼まれない、
彼らは本より実がない、薩長が奸謀ちがいない、総督御城へまだ来ない、こわくて中へ入れない、
這入った所が長居はない、会津庄内へこまない、勅使は奥羽へ行れない、むかつた軍勢命がない、
江戸ではいくさはしまらない、心配するには及びない、小さな大名いくじがない、人夫の百姓ひまがない、
知行住居は思慮がない、時と時節は仕方がない、神武の創業始まらない、とても政治は届かない、
参謀四方はおさまらない、東都は中々さびれない、京都は今につまらない、大名割?は間違いない、
かれこれ云うのは勿体無い、夫てはあんまり遠慮がない、士農工商ちからない、徳川御家は動かない、
そこで世の中事はない。


榎本の方は

堂上たちには腹がない、鍋島さまにはしまりがない、参議の者にはいくぢがない、そこでなんにもしまらない、
今度のご処置はたわいない、官軍朝敵差別ない、死んだ者には口がない、攘夷々々ととめどない、
開港してもしまりない、大蔵省には金がない、弾正無茶には仕様がない、することなすことわけがない、
所々の恋女はつまらない、盗人年中たえがない、世上安堵の暇がない、そこで万民命がない、
とんと日本もおさまらない


某個人サイトから勝手に流用

368 :日本@名無史さん:04/05/04 21:05
蜂の一刺しage

369 :日本@名無史さん:04/05/08 16:22
写真見るとなかなかいい男だと思うけど
身長ってどのくらいあったんだろ?

370 :日本@名無史さん:04/05/12 22:14
留学生組の中では背は高いほう?
写真を見る限り、本当に標準的な背丈、といった感じ
この時代だから、せいぜい170くらいなんじゃないか?

371 :日本@名無史さん:04/05/13 14:21
170cmもあったの?土方よりでかいんじゃない?

372 :日本@名無史さん:04/05/13 18:46
>>362-363 テクノクラートというか、ようするに海軍・海事の技術屋だから。
戊辰戦争でいきなり政治の表舞台に立った(立たされた)ようなものだし。


373 :日本@名無史さん:04/05/21 01:19
黒田と釜は本当に仲が良かったんですか?

374 :日本@名無史さん:04/05/21 21:16
とりあえず、黒田の娘と榎本の息子が結婚しているし
黒田の葬式は榎本が取り仕切ったというから仲が悪かったというのはないだろう

さらに薩摩・幕府の裏切り者同士なわけで

375 :日本@名無史さん:04/05/22 17:02
>>375
そっか、ありがd。
釜の生まれた日と黒田が亡くなった日って同じ日だったんだ…。

376 :日本@名無史さん:04/05/22 17:03
まちがえた、>>374だった…。

377 :日本@名無史さん:04/05/27 16:22
保守

378 :日本@名無史さん:04/06/04 14:44
安部公房の本読んだけどいまいち分からなかったorz

379 :日本@名無史さん:04/06/06 01:42
佐々木譲の武揚伝を読むべし

380 :日本@名無史さん:04/06/11 16:11
大河で榎本出るかな?


381 :日本@名無史さん:04/06/14 12:31
>375
実は死亡したのはその二日前か三日前
公的な発表がたまたま榎本の誕生日と一緒だったみたいだよ


そもそも榎本の誕生日は旧暦で、新暦に直すと10月の生まれだしな

382 :日本@名無史さん:04/06/19 15:53



383 :日本@名無史さん:04/06/20 00:27
前、NHKのなんかのドラマで
佐々木功が榎本役だったね。
黒田役は江守徹。
伊藤博文役はなべおさみ。
それを考えると、近藤勇は桜金造
であえて大河ドラマだったら、
俺は激しく応援したのに。香取じゃあな。

384 :日本@名無史さん:04/06/21 16:04
>>383
「夜会の果て」だっけ?
面白いの?

385 :日本@名無史さん:04/07/01 15:16
若い頃より年とった方が可愛い顔してるよねw

386 :日本@名無史さん:04/07/01 18:03
ヒゲオヤジにしかみえん



ああ、そういえばプリングルスのヒゲおじさんは可愛いか

387 :日本@名無史さん:04/07/17 16:44
 

388 :日本@名無史さん:04/07/17 18:05
箱館政府、非常に萌えます。
榎本さんも(・∀・)イイ!!

389 :日本@名無史さん:04/07/17 18:11
安部公房の榎本武揚、読みたいけど売ってない...

390 :日本@名無史さん:04/07/17 18:39
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089776184/

蝦夷共和国復活?

391 :日本@名無史さん:04/07/17 18:40
>389
図書館とかは?

392 :日本@名無史さん:04/07/17 19:08
>>389
一般人は佐々木譲ので満足せよ

393 :日本@名無史さん:04/08/03 13:56
ほす

394 :蝦夷嶋総裁:04/08/16 21:21
わあ、1年ぶりでもあったか!
「未公開書簡集」去年、中古で買ったが未だに読んで無い(爆)。

釜ageシラスはシラス丼にすると、旨いやね〜。


395 :日本@名無史さん:04/09/01 16:32
江戸っ子あげ

396 :日本@名無史さん:04/09/17 23:01:34
昔、何かの本で見かけたんだけど、榎本武揚の奥さんって凄く綺麗じゃない?
洋装姿だったんだけど、とても明治の日本女性とは思えない感じだった。

397 :394:04/09/18 02:50:31
凄く綺麗は、見る人の御趣味とヨイショの問題だと思うが、
多津の兄貴も良い男だな、若い時は。林研海ての。
 

398 :日本@名無史さん:04/09/22 10:49:31
>396
まあ、美形夫婦だったという話もあるからな

399 :日本@名無史さん:04/09/26 18:47:51
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040926-0011.html
 威厳ある口ひげと黒の洋装とは裏腹に、榎本役の草なぎは香取の衝撃発言にた
じろいだ。「普段から仲の良い草なぎ君と共演できてうれしい。でも彼は『新選組! 』
を1話も見ていない」。ろうばいした表情の草なぎ。香取から容赦なく質問が飛ぶ。「今
までに切腹した隊士の名前を言ってみて」。草なぎから「土方でしょ」と、とんでもない
解答が飛び出すと、会場は爆笑の渦に包まれた。



400 :ヨボヨボ全老斎:04/09/26 19:14:05
ほう、箱館まで行く事にしたんだ、あの番組。
ところで草なぎって、トヨタレンタリースとか
アイス職人だったか?

401 :日本@名無史さん:04/09/26 22:41:26
榎本=里見浩太朗の五稜郭を見終わった…泣ける。

402 :日本@名無史さん:04/09/27 03:32:43
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p5313117

史上最低の榎本ブヨウ。

403 :日本@名無史さん:04/09/27 07:36:25
箱館を攻撃した黒田清隆は、西郷隆盛が庄内藩で絶大な支持を得た事を参考にした。
負けた幕府軍を冷遇しなければ将来的に薩長への反感を鎮める事が出来ると考え、
箱館の城外に野戦病院を開いていた幕府軍側奥医師である高松凌雲を使者に立てて、降伏を勧告した。
更には自分の勧告に従って降伏した榎本の助命を訴える為に、
頭を丸めて新政府要人を口説いて回った。
それをきっかけに二人は仲良しさんになったのだろう。

404 :400:04/09/28 02:15:11
>402
あ、富士山に乗って江戸に帰る所で出るだけのようじゃな。
しかし、こんな記事300円出して買うかのう…

405 :日本@名無史さん:04/10/03 23:38:58
おい鋼鉄の嵐北海道国のサイトが消えてるぞ

406 :405:04/10/04 00:09:18
ありました。
勘違いスマソ

407 :日本@名無史さん:04/10/07 15:56:35
>>403
(;´Д`)ハァハァ

408 :日本@名無史さん:04/10/16 00:10:50
錨に葵の紋の幕府海軍意匠萌え。

409 :とっとこ釜次郎:04/10/18 22:06:49
葵に錨、かこいい〜!

410 :日本@名無史さん:04/10/19 01:31:06
>>407
死ね!ひげオヤジ同士なんてきもすぎる。

411 :日本@名無史さん:04/10/30 19:39:02
保守

412 :日本@名無史さん:04/10/31 18:27:10
実は俺の名前、武揚なの。
親父が将来スゴイ人物になれますようにって付けてくれたらしい。
榎本家にお婿に行こうかしら。

413 :日本@名無史さん:04/10/31 23:18:54
昔、電話帳調べたら、同姓同名いたじょ。

414 :日本@名無史さん:04/11/07 21:02:36
里見浩太郎と草薙どっちもどっちって感じだな・・・

415 :日本@名無史さん:04/11/19 17:25:07
 

416 :日本@名無史さん:04/11/21 21:15:21
出演時間:30秒程度
台詞「何か?」の一言のみ

417 :日本@名無史さん:04/11/21 21:31:21
鹿児島県に、江藤新平という人が居た。
名前を聞いた時には驚いたな〜
鹿児島人が普通そんな名前を子供につけるか〜?


418 :日本@名無史さん:04/11/22 22:14:16
11月22日(月) 晴れ

安部公房の榎本武揚読み終えた。
読み始めは「なんじゃこりゃ?」だったけど、読み進むうちにハマった。
壬生義士伝を読んだ時と似た感覚だった。

419 :日本@名無史さん:04/11/27 19:59:59
榎本武揚の子孫はいるのか?

420 :日本@名無史さん:04/11/27 20:04:41
>>419
今年の大河ドラマで桂小五郎を演じております。

421 :日本@名無史さん:04/11/27 20:07:07
うそつけ!

422 :日本@名無史さん:04/11/27 20:49:41
榎本健一が不肖の隠し子

423 :日本@名無史さん:04/11/29 18:53:32
>>421

>>274

424 :日本@名無史さん:04/12/15 19:11:50
age

425 :日本@名無史さん:04/12/19 19:11:33
〉〉419  榎本隆充 東京農大客員教授 榎本光学研究所

426 :日本@名無史さん:04/12/20 21:14:04
けっ

427 :日本@名無史さん:04/12/20 21:57:54
一般人の個人情報晒しはヤヴァクね?
でもいいなあ。自慢できる先祖がいて。
自分なぞ三代前までしかわからんて。

428 :日本@名無史さん:04/12/27 12:45:23
>>425
削除キボンヌ。

429 :日本@名無史さん:04/12/29 02:36:24
客員なら半公人だよ。

430 :日本@名無史さん:04/12/29 02:40:05
榎本のご子孫か。
立派なご先祖様がいていいなあ。

岡田以蔵の子孫でもやっぱり誇りにしてるんだろうか。
三代前までしか遡れない漏れよりは上等だよな。

431 :日本@名無史さん:04/12/29 17:26:03
実際の大鳥はひげおやじだし、土方も修正前はたいしたことない。
伊庭も頭が長くておかしな顔、星はまるでひょっとこだ。
現代的見地から考えると榎釜が一番いい男。

432 :日本@名無史さん:04/12/29 20:01:17
>>431はただのプリングルスフリーク

433 :日本@名無史さん:04/12/31 00:37:36
でも実際、そこらへんの人物達から見ると写真写りはいいように見える

しかし、大鳥のジョン万が写した写真も割りと好きだ
黒いけどなかなかの美人さんに写っていらっさる

434 :日本@名無史さん:04/12/31 01:35:05
大鳥さんを美人というのはやめてくれ!
キモイキモイキモイ

435 :日本@名無史さん:04/12/31 01:37:00
追伸。せめてイケメンといってくれ。
美人は某受けキングだけでお腹一杯じゃ。

男を美人なんてキモイキモイキモイキモイ!

436 :日本@名無史さん:04/12/31 23:57:12
大河ドラマ化めざしてage

437 :日本@名無史さん:05/01/05 13:50:14
434と435イタイ

438 :日本@名無史さん:05/01/05 16:03:24
>>431-432 ワロタ

439 :日本@名無史さん:05/01/06 01:24:34
榎本も腐女子に人気あるんだなw

440 :日本@名無史さん:05/01/06 01:32:06
 ※おまいらにお願い※
この度「官位」板がリニューアルしました。今までのような厨によるレスが無くなり、素晴らしい板になりました。是非来て下さい。

441 :日本@名無史さん:05/01/07 02:33:40
榎本×土方だろ

442 :日本@名無史さん:05/01/07 17:30:49
黒田×榎本の方が人気

443 :日本@名無史さん:05/01/08 01:55:16
松平×榎本

444 :日本@名無史さん:05/01/09 14:33:52
じゃあ、勝×榎本

445 :日本@名無史さん:05/01/17 17:09:37
腐女子に人気なんてあるの?

446 :日本@名無史さん:05/01/22 15:50:58
腐女子どころか世界中で人気じゃないか
自分はあまり好きではないんだがな






某ポテチ

447 :日本@名無史さん:05/01/29 16:37:17
プリングルスか

448 :日本@名無史さん:05/02/19 19:26:00
…大鳥板に比べて実り少ない板だのー。

449 :日本@名無史さん:05/02/20 15:39:12
話題がないしな・・・

450 :日本@名無史さん:05/02/28 23:38:57
大鳥板変なの沸いてるし

東京都内のどこかの公園に榎本像があるらしいけどどこか知っている人はいないか?

451 :日本@名無史さん:05/03/01 17:03:27
>>450
墨田区の梅若公園じゃない?

452 :日本@名無史さん:05/03/02 00:08:16
エノカマ!
エノカマモード エノカマモードで〜す★ エノカマモード エノカマモード
エノカマモード エノカマモードで〜す★ エノカマモード (うにゃ〜ん★ うにゃにゃ★)
ど・く・り・つ・よ★(斬る斬る斬る…) 私の蝦夷地ぃ〜(斬る斬る斬る…)
エノカマモード エノカマモード エノカマモード エノカマモードで〜す★
エノカマモード エノカマモード エノカマモード エノカマモードで〜す★
独立…したくなっちゃった…

453 :日本@名無史さん:05/03/02 00:14:52
誰が?

454 :日本@名無史さん:05/03/02 07:12:18
>>452
★は五稜郭かーっ!!

455 :日本@名無史さん:05/03/02 07:28:20
まあまあ、そんな事はどうでも良いではないですか。
誰がどこのスレに書き込もうが自由である事が2ちゃんねるの良さというものです。

木戸を無理やり神格化する為の言論統制が施されていない限りは政治指導者としての偉大さにおいて

大久保>木戸

という結論に落ち着くのは当然の結果であり、
木戸についてこのように当然の評価を下したに過ぎない人に対して大久保厨などとレッテルを貼ろうとするのは、
言論統制を企てる全体主義者の常套手段に過ぎません。

456 :日本@名無史さん:05/03/20 13:34:14
安部公房「榎本武揚」改版105円ゲット記念保守age

やはり、童門の小説「榎本武揚」などとは比較にならないほど
どんどんと先へ読み進ませていく力がある。

457 :日本@名無史さん:05/03/21 00:08:44
今度の新本『榎本武揚から世界史が見える』、
早速中古で買ったが、何だかなあ?

458 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 16:39:59
あげ

459 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 16:44:17
あのヒゲが・・・w

460 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 16:45:19
>>448>>450
大鳥板ってどこ?
大鳥さんの板があるのか!すごい!












お前らはマジでキチガイだ。
死ね!


461 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 12:48:33
エノカマage

462 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 20:11:11
日本初の様式軍艦を造ったのが榎本。
で、建造場所は現在過疎化した離れ小島。
造船所は学校の校庭になり、その後宅地になった。
その宅地も無人の家が増えている。
小島に取材に行ったとき、土地のおばさんと長老に教えてもらった話。

463 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 03:12:36
初の軍艦て、千代田形のこと? その島何処?

464 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 14:38:26
変換ミスしてた。洋式軍艦ね。
船の名前は かいせい丸 だったと思う。宮城県の浦戸諸島で、
その島の船着場近くに記念碑が建っていたよ。

465 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 03:06:04
へ〜、サンクス。勉強になったでおじゃる。

466 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 16:34:46
              /\___/ヽ
             /''''''   '''''':::::::\
            . |(●),   、(●)、.:| +
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
          .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
             \  `ニニ´  .:::::/ 
               /⌒ ( Y)` ;‐‐ ' ゚( i )
            |:::::::::::〉i/^^ゝ-、 (y )
             l++::::(/\ ,ミ}::ハ:ヽ〉i(
            l+┘ /::::::::::ソ:::::}:( y)
                l::::::/:::::::::::/::::::/::::)i〈
             l:::::;++、::/:::::::::!::::{l|ll}
             ハ(___ ノ:::::;++:|l::::::::ハ
            / ̄キ:::::::::メ メ::|ヽ、:::::::::ゝ、
           ,'+++':::::::::::++'::::::\ヽ、::::::キ ヽ
            l::::::::::::::::::::::::_rァ⌒`ヽ、:::└++ヽ_____
           l:::::::::::::::_/ヽノ     ヽ::::::::/_っー’   _,,..i'"':,
           ノ_へ∧/    `、__    \        |\`、: i'、
            (_    \        `、  `丶、   `;       .\\`_',..-i
           `‐‐--\      `、      ノ        .\|_,..-┘
     , '⌒ヽ._____\     `、─---‐'
    /             ̄`ヽ    ;
   ノ   , ‐- ...... _          ノ
  /  /        ` - ...__ ノ
 (_ ノ


467 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 17:34:20
>>466 コロタ

468 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 01:23:27
土方ヲタ、早く文句言いにこいよw

469 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 16:57:05
大河の続編、草薙がやんのか?
カンベンしてほしい。イメージ違いすぎだろ。

470 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 14:27:16
今やってるフジのドラマで草なぎと山本耕史が幼馴染の役やってるなw

471 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 17:43:27
東京農業大学と関係あるんだっけ?

472 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 18:35:36
なぜ勝はイメージが悪く嫌われてるのに、
榎本は人気があるのか?

473 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 21:04:14
勝が嫌われているのは腐女子界だけ。

474 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 21:14:08
大鳥スレ2が立てられない!

榎本ファンで大鳥スキーな人は協力してちょ。
テンプレはこちらのあります。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1103537787/

475 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 22:01:15
我らが農大を創設された方です

476 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 00:29:04
大鳥スレは無事たちました。どうもです。

477 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 21:40:16
榎本も人気あるとはいえないだろ。
世間的にも「ああ、五稜郭で戦った人な」くらいの認知度。

478 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 09:02:13
ひどいや

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)