5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝鮮人が日本を作った可能性は

1 :日本@名無史さん:03/07/06 21:08
韓国人なんかは朝鮮人が日本を作ったという話をよくしてるみたいだけ
ど、その可能性について日本人はどのように考えているのだろうか。
実際に弥生人が日本に入って来ていることを考えても、可能性がないわ
けではない。僕個人は日本にも政治勢力が存在したとは思うけど。

2 :日本@名無史さん:03/07/06 21:22
2



3 :日本@名無史さん:03/07/06 21:24
天皇家が朝鮮半島から来たくらいだからなあ

4 :日本@名無史さん:03/07/06 21:25
文化的にはほぼそうでしょう。
右翼嫌韓房は否定するでしょうが。

5 :日本@名無史さん:03/07/06 21:29
天皇家は、半島からじゃなくて、中国の江東のほうから来たという説もあるが。
漏れもなんとなくそんな気がする。


6 :日本@名無史さん:03/07/06 21:46




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






7 :関連スレ:03/07/06 21:53
★◆コマ国は高句麗ではない◆★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1054447079/
前方後円墳は高句麗起源
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1031941355/
渡来人とその子孫
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1033117171/
日本人なんていない、コリア系渡来人=弥生人だから
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1056376724/
天皇の先祖はどこから来たの?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1050193629/
★★日韓同祖論を滅ぼせ!!★★
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1056264177/
日本語の起源は高句麗語です。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1052579071/
日本は古代朝鮮を征服した!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1052430187/
日本は大百済帝国に支配されている
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1051013821/
【古代】弥生人(渡来人)のルーツ[その2]
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1052142376/
日本人は朝鮮人ですか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1018451504/
 日本は百済の属国だった 
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1031483842/

8 :日本@名無史さん:03/07/06 22:39
日本の農耕民族文化は華中とか華南から来ている物が多いと感じる。

9 :【簡単】在日への反論方法【手軽】:03/07/06 22:47
在日への反論方法まとめ(コピペ推奨)

<強制連行>
強制連行されて来たというのに、どうして韓国から「在日を返せ!」という
世論が過去から無いの?。それに強制連行されたと言うのならば人道上、直
にでも半島へ帰すのが筋だよね!

<創氏改名>
私たち日本人は在日に対して、日本名を名乗ることを一切、強制なんてして
ませんよ!。日本名(通名)で健康保険やら運転免許を取得できるように要
請しているのは、貴方たち在日の団体です。

<植民地支配、歴史認識>
日本統治時代を悪く言うのは結構だが、そんな日本にハイエナのようにやっ
て来たのが君たち在日だ!。統治時代に日本人が半島の土地を奪ったとか言
うが、終戦後に日本人は全員が本土に帰ったぞ!。君たち在日こそ、日本の
土地を暴力で奪った犯罪民族だ!


10 :【簡単】従軍慰安婦問題への反論方法【手軽】:03/07/06 22:48
従軍慰安婦問題なんて、誇り高き朝鮮民族に対する明確な差別です!

日本軍がトラックで村に乗り付け、銃を突きつけて若い娘を集め、SEXのオモ
チャにしてしまう。そんな残虐なことをしていたならば、誇り高き朝鮮民族の人
たちは日本に対して命懸けで反乱を起こしていますよ!
日本の支配に対抗して朝鮮民族は三一独立運動で、命懸けで民族の誇りを守る為
に抵抗したのですよ!−w。自分の妻や娘をSEXのオモチャにする為の慰安婦
狩りが事実ならば、誇り高き朝鮮民族は必ず、素手でも日本軍相手に命懸けで抵
抗していますよ!


11 :【簡単】在日の主張の異常性【手軽】:03/07/06 22:48
東北から集団就職で東京にやってきた中卒者たちが、今になって
「あれは東京の強制連行だった、都庁は賠償すろ!」と言って石原の板人形を焼き、
「東京都民は反省すろ!」と言ってあることないことケチをつけては「謝罪と賠償」、
「選挙権をよごさねのはとうほぐ差別だ」と言いつつ「住民票は実家のまま変える気はね」、
戦前、不作のときに親に吉原や玉ノ井へ売られた婆さまらが、
「慰安婦にされだ、東京は謝罪と賠償」と泣きわめいて寝っ転がり、
学校では「アテルイが鎌倉幕府を開ぎ、伊達政宗が江戸幕府を開いた、
明治維新は東北起源、東京は歴史捏造を止めろ」と教え、
そして修学旅行で仙台や盛岡にやってきた都内の生徒らに土下座させる地元民、

という状況がもしあったら、と想定すると、在日の主張の異常性が判る。


12 :【簡単】過酷な日帝支配論への反論方法【手軽】:03/07/06 22:48
在日が日帝の過酷の支配で土地を奪われ、日本に出稼ぎに来ることを余儀なくさ
れたというのも、真っ赤なウソです。少し考えると誰でも解かるのですが、終戦
とともに半島に住んでいた日本人は皆、帰国しました。もしも日本が過酷な殖民
地支配を行っていたと言うならば、日本人が半島から引き上げたことにより、広
大な土地が半島の人々に取り戻されたことになるじゃないですか!

在日は勝手に日本に押しかけ、居座り、三国人暴動をはじめとして悪の限りを働
いて来ました。「将来は帰国するから」と年金の掛け金を払わず、今になって「
年金の金だけをよこせ!」と騒ぎ立てる、キチガイ集団なのです。

13 :日本@名無史さん:03/07/06 22:53
戦後、徴用で日本にきた半島にきた人間は故郷に帰りました。
日本に残ったのは、日本に生活基盤築いた出稼ぎで来た人間です。

14 :日本@名無史さん:03/07/06 23:11
在日が歴史を捏造するのは、困った現象。
在日は日本に存在している意義も価値も、何も無い。

15 :日本@名無史さん:03/07/07 00:03
在日じゃないんだけど。酷いこと書かれてるな。

16 :日本@名無史さん:03/07/07 00:14
>8
母系も華南グループが多いだろ、国内で遺伝子調査しなくても
頭の良い連中は、予測できるだろ。

17 :日本@名無史さん:03/07/07 00:45
古代日本に朝鮮系の政治勢力があった。これは事実ですな。
同様に朝鮮半島内に日本系の政治勢力があったことも事実です。
東アジアの情勢が流動化したときには、よくある話です。

18 :日本@名無史さん:03/07/07 01:00
そんなことより朝鮮人が高句麗を作った可能性はってやったほうが
いいんじゃないの?高句麗は中国だよね?中国もそういってるし。

19 :日本@名無史さん:03/07/07 01:15
古代朝鮮は中国の属領だろ?朝鮮族のいる地域だったはず。

20 :_:03/07/07 01:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

21 :日本@名無史さん:03/07/07 01:28
そもそも「朝鮮」という国号は中国の属国だった時のものです。その
時代は中国皇帝によって朝鮮国王が認可されていました。しかし、中
国がアヘン戦争でイギリスに大敗し、列強諸国によって弱体化させら
れ、更に日清戦争で日本が勝利すると、朝鮮は1897年に中国から
の独立を宣言し、時の朝鮮国王であった高宗は皇帝となり、国号を大
韓帝国と改め、初めて「光武」という自前の元号を持ちました。しか
し、大韓帝国は1910年の日韓併合によって消滅し、再び独立する
のは戦後になります。

22 :日本@名無史さん:03/07/07 02:08
倭人の倭国を 朝鮮人が征服して作ったのが日本という国。
倭国から日本国への国号の変換は、中国人(唐)も不思議がってた。
この事実を桓武が焚書することで誤魔化してきた。
倭国は朝鮮半島を支配してた時期もあったけど、朝鮮の小国だった
日本がこの列島を征服した。
朝鮮は倭国の文化や日本の文化をつくったとはいえない。
しかしチョンが日本という王朝をつくったのは間違いない事実だ。

23 :日本@名無史さん:03/07/07 02:15
>>22
桓武がなぜ隠す必要があるんだ?倭でなく日本の君主なんだろ?

24 :日本@名無史さん:03/07/07 02:20
日本という国号はすでに大宝律令にあるよ。

25 :日本@名無史さん:03/07/07 02:22
重複ですね、移動しましょう。

日本人は朝鮮人ですか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1018451504/

26 :日本@名無史さん:03/07/07 02:46
日本人も朝鮮人も民族の名称ではないだろう。

27 :日本@名無史さん:03/07/07 02:57
こういうスレは大変意義のあるものです、日王(天皇)も渋々ながら今まで
王室(皇室)ではタブーだった日王百済起源説についてようやく認めました
し、日本の幼稚なナショナリズムのもたらす歴史歪曲を廃しまじめに日本
古代史、韓日関係史を捉えなおすことは韓日友好にも寄与すると思います。
まあ残念なことに、今の日本は長期の不況のせいか漠然としたナショナリズ
ムが広まっています、まるでかつての侵略戦争の直前を思い起こさせるよう
な(自衛隊を軍隊にしようとしたり海外派兵を今一度しようという周辺の被害
国からすれば穏やかならぬ雰囲気が漂っていますし)・・・
ここ2ちゃんねるにも頭が弱く自立のできない若者が「嫌韓厨」だの「コヴァ」だ
の言われる程度の低い愛国主義者を気取ってますし・・・
このスレッドもさっそく彼らの知能程度がうかがいしれるコピペ荒らしが始まっ
てますな、隣国コリアは兵役と健全な愛国教育のお陰でこのような軟弱な若者
がまったくいませんよ、少しはこの国もコリアを見習ったらどうでしょうか・・・

28 :日本@名無史さん:03/07/07 03:00
>22
ポッイね、でハヤト系が九州南部で粘る訳だ。

29 :日本@名無史さん:03/07/07 03:09
中国文化の正統を受け継いだ(と勝手に思っていた)朝鮮が、帝国主義が
世界標準だった時代に日本に植民地化されたのが悔しくて悔しくて、プ
ライドがズタズタにされたから、恨んで恨んで恨みまくってやる。

結局これでしょ?

30 :日本@名無史さん:03/07/07 03:16
能力もないくせに嫉妬だけは一人前。
最悪パターンだな。

31 :日本@名無史さん:03/07/07 05:50
>>27
もし、お話の通りでしたら。

百済王天皇家は、朝鮮半島南部の正統な支配権をもつ一族な訳で。
日韓併合はレコンキスタとして肯定され、国際法上正当な行為になるし、
創氏改名は中国文化に犯された祖国の文化を復興させた偉大な事業となる訳で。
日韓併合=半島植民地化ではなく、日韓併合=国土回復になってしまい、
27さんの主張が全て崩れてしまいますよ。

コリアの人は何でも自分のものにしたがりますが、単なる墓穴堀りですな。

32 :日本@名無史さん:03/07/07 06:21
>>23 >>24
三国史記では670年、旧唐書では710年頃に改名したと書かれてる
ので大宝年間(8世紀初頭)の記録に日本とあるのは当然。(朝鮮の
記録は怪しいが)
桓武の父親の光仁(新羅系)の時に、天武系(何系か不明)以外に
高野新笠(百済系)を娶って新羅系と百済系の手打ちがあったという
こと。 これで政権が安定して平安京が安定した。
桓武はチョンの子孫だが、倭人の倭王の正統としたほうが統治が
やりやすいので「誤った記述のある資料を提出させ」て焼いた。
天智が蘇我入鹿を殺した時、周りにいた人物が「韓人が入鹿を
殺した」といって逃げていったとは日本書紀にも記されている。
(天智をチョンにしたくない似非学者は、いろんなこじ付けを
しているが、素直に読めば、天智=韓人にしかならない)
桓武がこのチョン天智の子孫。

33 :日本@名無史さん:03/07/07 06:26
↑ 追加
 ただ天智が朝鮮半島生まれとかではなく、もう何代も日本列島に
すんでいる渡来人の子孫ということ。
天孫族は、高天原から宮崎の高千穂に来て、大和を征服。
高天原は、どう見ても朝鮮半島だろ。(シュメールとか金星とか
いうDQNもいるが)

34 :日本@名無史さん:03/07/07 06:35
>>33
おまえがDQNだよ

35 :日本@名無史さん:03/07/07 07:03
>>34
いやいや あんたには負けますよ(笑

36 :日本@名無史さん:03/07/07 07:21
>>32、33
「光仁天皇(天智系)が新羅系」ってのは新ネタか?(w

お前ら、つい最近までは「壬申の乱は、天智の息子の弘文(百済系)と
天武(新羅系)による半島人の勢力争い」って主張じゃなかった?(呆

37 :日本@名無史さん:03/07/07 07:34
いろんな説のやつがいるのは当たり前じゃないの。
邪馬台国だっていろんな説があるんだから、天智が百済系という説
以外に新羅系というのがいても、生粋の倭人というのがいても
不思議はないだろ。 ひょっとして日本人は全員が同じ考えや主張を
しなければいけない、朝鮮人は皆おなじ説を唱えるはずと考える
ような頭のおかしな人でつか? 共産主義者そこのけだなぁ

38 :日本@名無史さん:03/07/07 07:43
欧米人や東南アジア人には憎しみを抱くことも少ないが、日朝(韓)では互いに
憎しみ合う。やっぱ、近親憎悪というやつでがせう。
親戚間でも、本家づらして差配を振るう椰子がいると必ず反発が出て主導権
握りたがる。ワイが本家とか先々代の頃にはうちが面倒みたのにとか、とかく・・・。

39 :日本@名無史さん:03/07/07 07:44
>>1
変に議論するより、
朝鮮の人の言うことを間に受けない方がいいでつよ。

40 :日本@名無史さん:03/07/07 09:31
>>37
>いろんな説のやつがいるのは当たり前じゃないの。
>(中略)朝鮮人は皆おなじ説を唱えるはずと考えるような頭のおかしな人でつか?

異説を唱えればタイーホされる国の人たちでつ。

41 :日本@名無史さん:03/07/07 10:37
>>10-12
見え透いた嘘だな。

42 :ウソがばれた/強制連行・創氏改名の巻:03/07/07 10:49
>>41

    / ̄ ̄ ̄丶       ♪ウソがばれた ウソがばれた
   川ノリノノ丶ハ      ♪真っ赤なうそが
   |/||⌒   ⌒||   ♪出稼ぎだった ウリの入国
  (G|| ●  、●||    ♪ウソがばれた
  (○)||" ▽ " ノ||○)   ♪ウリの名前 ウソがばれた
  / ̄ ̄/ ̄\ ヽ  †† o   。♪真っ赤なウソが
  | ||三U三三三三m三三Ε∃ ♪欲しがっていた 日本の名前
  \__|_/-イ`,.   ††   ゚ ゚ ゚ ♪ウソがばれた
   /   ハ \ ♪♪
     ̄// ̄| | ̄    ♪ウソよウソよ 小さなウソ
    //   | |    ♪そのままここで つかせておくれ
   (__)  (__)


元歌:バラが咲いた

43 :日本@名無史さん:03/07/07 13:24
>33
そんな大事な処に、よくハヤト系を近づけたな、早く、追っ払えよ、あふぉ。

アメリカのあふぉ学者と言い、脳内ワープさせるなよ、北九州ぐらいにしとけや。

44 :日本@名無史さん:03/07/07 13:37
誰か分かる人はいないかな。魏書、東夷伝、韓条に韓には三つの従属国があり
第一には馬韓、第二には辰韓、第三には弁韓とあるみたいだけど、馬韓、弁韓、
辰韓を支配していた韓という国は本当に存在するのだろうか。

45 :_:03/07/07 13:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

46 :日本@名無史さん:03/07/07 15:56
>>33
>高天原は、どう見ても朝鮮半島だろ。
そういう解釈もできるという程度。
現実の土地に当てはまらない可能性も十分ある。

47 :日本@名無史さん:03/07/08 12:31
在日を日本から追い出せ!
理想の国である北の共和国に帰れ!

48 :日本@名無史さん:03/07/08 12:55
>>33
「どう見ても朝鮮半島だろ。」って・・・おまいの主観おしつけるなよ。
俺はそうは見えないな。スサノヲは朝鮮系だとは思うが。

49 :日本@名無史さん:03/07/08 13:05
日本人はムー大陸から来たんだよ。
沖縄の海中遺跡がそれを証明している。
朝鮮人が渡来してきた事実はあろう。
しかしそれが日本人のルーツではない。
朝鮮人が渡来して日本の原型を作ったというのなら、
朝鮮半島から近い九州などがもっと発展していてもいいはずだ。

50 :日本@名無史さん:03/07/08 13:14
今の日本人は混血だよ。
原日本人は南方系かもしれないね。でも北国に遺跡が多いから分かんないや。
どっちにしろ、一万年以上も定住してたんだから、もはや日本がオリジナルと言ってもいいよね。

51 :日本@名無史さん:03/07/08 13:21
弥生人はたしかに大陸系だよね。
でも朝鮮を経由してきてるだけで「朝鮮人」というわけじゃない。

52 :日本@名無史さん:03/07/08 13:26
>>1
「国作り」をしたのはオホクニヌシという出雲系(=原日本人系)の神だよ。
そのあと「国譲り」があった。

53 :日本@名無史さん:03/07/08 14:58
サルみたな原住民がもともと倭島にすんでた
そのサル顔の原始人ンを追い出してグヌックコリア系やチャイナ系渡来人が
国を作った 文化的でレベルが高い これが「日本」の元祖
これを下定したがる輩は右翼、自分の国の歴史を美化したくて必死(コリアや
チャイナに手取り足取りしてもらったなんて恥かしいいから)

54 :日本@名無史さん:03/07/08 16:09
>>53
朝鮮人のくせに歴史を捏造するな!
おっと、朝鮮人だから捏造するのか。

55 :日本@名無史さん:03/07/08 16:11
>>53
おまえ日本語ヘタだなー。

56 :日本@名無史さん:03/07/08 17:24
>49
と言うか、華南グループ遺伝子は、皆無で薄顔でいい。

57 :日本@名無史さん:03/07/08 17:38
>53
朝鮮人は帰れよ。
日本に来るな。
この寄生虫が。


58 :日本@名無史さん:03/07/08 17:40
>>57
ハン板でやれ。

59 :日本@名無史さん:03/07/08 18:07
朝鮮人は良い物はなんでも横取りするよな。

根性が汚いよね。
日本人はもっと清いよ。
従って日本人≠チョン


60 :日本@名無史さん:03/07/08 18:53
清いとか言ってる割には在日の子をいじめたりするけどね。
今も船同士がぶつかった事故をまるで韓国という国自体が悪いかのように
騒いでる連中もいるし。

どうにかならんかね。こういう風潮。

61 :日本@名無史さん:03/07/08 20:15
>>60
まちBBSのサーバ運営はハンゲームジャパン
http://dempa.2ch.net/dat/2003/06/news-1056669742.html
【提携】NEVERと2ちゃんねる、本格的提携の模様
http://dempa.2ch.net/dat/2003/07/bizplus-1057415962.html#244

厨のあがきですよ。生暖かく見守りましょう。

62 :日本@名無史さん:03/07/08 21:19
>>60
そうそう、朝鮮民主主義人民共和国の行方不明事件も解決
したってのにいつまでも粘着でたたき続けるやつらとかね、在日コリ
アンの多くが日本政府びよって強制連行(こっちは拉致そのものやん)
されてんだろ、なんでこうアジア諸国相手だと傲慢なのかね、欧米には
へこへこしてるくせに(3K新聞なんていい例、えひめ丸事故を「いつまで
もぐだぐだ言うべきでない」とかいってたし)

弱い相手にしか強くでれない卑劣な国民性が関係してるのかな。

63 :日本@名無史さん:03/07/08 22:44
「日本」っていう国号は、たしか原日本人の国号を参考にしたはず。

64 :日本@名無史さん:03/07/08 22:51
>>63
違うよ。聖徳太子が遣隋使小野妹子に託した煬帝への親書にある「日出づる
国の天子・・・」が大元だよ。それが日本(日の本)となった。

65 :日本@名無史さん:03/07/08 22:59
>>64
それ以前に「日の本」って呼ばれてるところが東国(東北?)にあったはず。

66 :日本@名無史さん:03/07/08 22:59
>>63
原日本人というのは倭人のことか?刺青をする習慣があった人々だな。
それはインドでいえばドラヴィダ人みたいなものだ。インドという国号
は天の神インドラを崇拝する人々、つまりアーリア人が作ったものだ。
それに対し、地母神カーリを崇拝する先住民がドラヴィダ人で、南イン
ドにはこの系統が多い。アーリア人の中でも北インド人なんかは色も白
く、ヨーロッパ人と同民族ということがよくわかる。お釈迦さんなども
北インド人なので色は白かった。

67 :日本@名無史さん:03/07/08 23:01
倭人は中国南部や朝鮮半島南部にもいましたよね。

68 :日本@名無史さん:03/07/08 23:01
>>65
ないね、そんなところは。

69 :日本@名無史さん:03/07/08 23:04
>67
今もいるだろ、だから中国がひつこいのよ。

70 :日本@名無史さん:03/07/08 23:07
>>65
「日の本将軍」あたりを調べれば出てきそう。

71 :日本@名無史さん:03/07/08 23:11
>>70
「古代津軽は「日の本将軍」を擁する独立国だった!!」
なんてのが出てくるから、議論にならなくなる。
でも「日の本」は縄文系の国名だろうな。

72 :日本@名無史さん:03/07/08 23:13
まあ太陽信仰系だからね北方人種にあるか?

73 :日本@名無史さん:03/07/09 12:33
>>62
第二次大戦当時には、朝鮮人など存在しない。
日本国籍の朝鮮民族の強制疎開を「拉致」とは、バカだね。ぷ。

74 :日本@名無史さん:03/07/09 19:13
んーでも〇〇人ってな
概念も変じゃない?
あんまし国がどーたらって
話が嫌だから
話変えたいだけやけど・・・。

75 :日本@名無史さん:03/07/09 19:29
日韓併合からポツダム宣言により朝鮮半島を放棄するまでの期間においては、
朝鮮人という分類は九州人とか関西人などという呼び方と全く同等だよ。


76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :日本@名無史さん:03/07/10 12:25
在日の特技

捏造
犯罪



78 :日本@名無史さん:03/07/10 15:49
>>60
直接何もしないのに、ウェノムだからといって、侮蔑するたかる風潮があり、
親日という言葉が、犯罪者の烙印を堂々と行われる国がある。
また、日本に居たと云うだけで、差別を受け、金の送金が死への収容所への別れとなる。

どうにかならんかね。こういう、ラベル付け好きな国。


79 :日本@名無史さん:03/07/12 07:01
以前、NHKの人間講座で大好きな韓国というのをやっていた。
持ち上げてはいるのだが、俺はますます大嫌いな韓国・朝鮮人になった。
 
今日の朝も、ニュースで南北コリアの子供の絵とかを紹介して、仲良く
しようね論を展開する。朝鮮という言葉を使わずにコリアを多用する。

どうにかならんかね。こういう必要以上の女・子供的友好強制。

80 :山崎 渉:03/07/12 12:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

81 :山崎 渉:03/07/15 11:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :日本@名無史さん:03/07/19 00:17
残虐非道な姦国人。あいつらを野放しにしていてよいのか!?
まずはこのフラッシュを見てくれ↓
ttp://www.utinti.sytes.net/~hanamaru/img/oomono0010.swf

83 :日本@名無史さん:03/07/19 00:39
なんで在日はあきもせずこんな糞スレ立てるのか?
普通の日本人がみたら、朝鮮に嫌悪感を抱くだけだと思うが。
不思議。

84 :日本@名無史さん:03/07/19 09:30
在日のふりをした嫌韓かコヴァの(・∀・)ジサクジエーン!!でしょ

85 :日本@名無史さん:03/07/21 13:51
朝鮮人はナチュラルにこの手の糞スレを立てる。
自分たちが受けた教育が歪んでいる事に気がついてないフシがある。
嫌韓厨など実在しない、架空の存在だ。
朝鮮人から嫌韓厨と呼ばれる者たちの実態は、単に洗脳を受けていない人間というに過ぎない。


86 :日本@名無史さん:03/07/21 21:01
>>44
韓の他に馬韓・弁韓・辰韓という三つの従属国があったのではなく
韓そのものが馬韓・弁韓・辰韓の三つに分かれていたという話。

87 :日本@名無史さん:03/07/21 21:14
皆の先祖は檀君王倹です.
不幸にも日本人も檀君の後裔ですね..

88 :日本@名無しさん:03/07/21 21:15
 激しく板違い棚。

まあ、どちらかというと反対か。
日帝が朝鮮に入る前、ハングル語をなんて呼んでた?

たしか「イムヤン」だったと思うが・・・w

89 :日本@名無史さん:03/07/21 22:09
北部九州の渡来系弥生人と中国山東省で発掘された前漢時代の墳墓より出土の古人骨
とが酷似しているという日中共同の調査結果が、今年はじめに発表された。
現代の科学的人類学的分析で、古人骨に高い類似性が指摘されたわけである。
前漢は日本の弥生時代前半に当たり、大陸から古代人が農耕や金属器文化など
と共に次々と渡来していた可能性が出てきた。
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
が、再び鍼医・徐福の渡来伝説や日本人の起源が新たな注目を浴びることになった。

http://kanemasa-web.hp.infoseek.co.jp/data4/kojin.htm

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :日本@名無史さん:03/07/25 21:19
「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」

http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

93 :日本@名無史さん:03/07/26 01:46
>>88
イムヤンじゃなくてオムムン。(漢字だと「斑文」だったかな?うろおぼえスマソ)
本当は「訓民正音」という名前。
オムムン(日本語よみだと「おんもん」)は馬鹿にした言い方だったが
朝鮮ではこれが普通で、訓民正音とよぶ者はいなかった。
それで総督府がハングル(「韓字」の意味。「偉大な文字」の意味にひっかけている)
と名付けて普及をはかった。
戦後は、北朝鮮では「チョソンクル」(朝鮮字)と改称している。

94 :日本@名無史さん:03/07/26 01:51
言える事は俺たちの先祖が作った日本であって、
根っからの奴隷であった韓国人の先祖が作ったわけじゃネーと言うこと。

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :日本@名無史さん:03/07/26 23:30
>>95

「和秀」が「秀和」に住んでいるなんて、素敵じゃないか。


98 :日本@名無史さん:03/07/26 23:32
べつに朝鮮人が日本をつくったとしてもいっこうにかまわねえけどな。
いまおれたちはれっきとした日本人なんだからそれでええやん。

99 :日本@名無史さん:03/07/26 23:48
朝鮮人が日本をつくった?

何言ってんだ?

100 :日本@名無史さん:03/07/26 23:50
おいおい、しっかりしてくれよ。

101 :93:03/07/29 07:04
>>93に自分で訂正&補足。
オンモンは斑文じゃなくて「諺文」だった。戦前世代はこれになじんでいる。
これに対して漢字のことは「真文」。 これ以外は>>93で書いたとおり。

102 :日本@名無史さん:03/07/29 07:06
>>98
激しく同意。

103 :日本@名無史さん:03/07/29 10:02
近頃チョソンの話題が多い
日の出の勢いで発展するコリアに嫉妬する劣った日本人が
古代史にアイデンティティを求めようとするが
逆にコリアに文化を伝えてもらっていた事実を知って
気が狂ったに違いない

104 :日本@名無史さん:03/07/29 10:31
そんなヒネリのない煽りで釣れるのは今時よほどのドキュンウヨだけだろうな(w

105 :山崎 渉:03/08/02 01:27
(^^)

106 :日本@名無史さん:03/08/03 20:33


107 :日本@名無史さん:03/08/03 22:53

北部九州の渡来系弥生人と中国山東省で発掘された前漢時代の墳墓より出土の古人骨
とが酷似しているという日中共同の調査結果が、今年はじめに発表された。
現代の科学的人類学的分析で、古人骨に高い類似性が指摘されたわけである。
前漢は日本の弥生時代前半に当たり、大陸から古代人が農耕や金属器文化など
と共に次々と渡来していた可能性が出てきた。
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
が、再び鍼医・徐福の渡来伝説や日本人の起源が新たな注目を浴びることになった。

http://kanemasa-web.hp.infoseek.co.jp/data4/kojin.htm

従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである

108 :日本@名無史さん:03/08/03 22:54

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」

http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :日本@名無史さん:03/08/10 23:16


111 :無知は罪:03/08/11 02:27
中国の歴史書読むと、倭人と韓人、なんでこんなに…と思うほど性質に
違いありすぎ。よく考えると、最近まであまり変わっとらんな。
混血しても薄まっていくからかな。

112 :日本@名無史さん:03/08/11 02:46
朝鮮が軍事力で日本より優位に立ったことは一度もない。
天皇家が朝鮮から来たというのは無理ありすぎ。
姻戚関係位はあったかもしれないが。

113 :神韓厨:03/08/11 02:50
このスレのタイトルはすばらしいですね。


114 :日本@名無史さん:03/08/11 09:22
つかね、朝鮮から来た連中が日本を制圧して出来たのが大和朝廷なら
その出自を隠す必要なんてないんだから朝鮮人が日本を作ったとか言うのは無理ありすぎ。
文化の流入なんかはあっただろうけどそれにしたって中国から伝播したものの中継点でしかないし。

115 :日本@名無史さん:03/08/12 11:34
age

116 :日本@名無史さん:03/08/12 12:52
半島経由で情報得るのじゃイカンって事で危険度が高くても遣唐使なり遣隋使なり出てきた訳で
1400年前には主流は中国経由にシフトしただろう。
半島が文化の中継点すら満足に果たせないから極めて早い時代から中国との直接交流をしたんだと思う。

技能者が半島から日本に来て貢献したのは事実だと思うが日本と言う物が出来始めの時期と中国の交流を考えると
朝鮮人が日本を作ったと言うのは飛躍しすぎる。
同じ無理がある節なら、まだ中国人が日本を作ったという方が説得力あるとおもう。

117 :日本@名無史さん:03/08/13 12:35
いいこというね

118 :日本@名無史さん:03/08/14 01:19
親分が中国で子分が朝鮮。
どうせ交渉するなら子分より親分。
より優れた文化を持つ中国と遣り取りした方がお得。
そう言う事でしょ。

119 :山崎 渉:03/08/15 12:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :日本@名無史さん:03/08/15 22:01


121 : :03/08/15 22:11
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

122 :日本@名無史さん:03/08/15 22:17
朝鮮半島の国家では、日本に攻め込んで国家権力を確立する事なんて出来ないよ。
温暖で食料の豊かな日本列島と不毛の朝鮮半島とでは、人口の差が有りすぎる。


123 :日本@名無史さん:03/08/20 09:48


124 : :03/08/21 00:56
>>1
まあ、その逆の韓国や朝鮮という枠組みは
近代化の中で日本が育んだものであるのは
間違いないのだが・・

125 :日本@名無史さん:03/08/21 22:58
ムー大陸=陸大陸?

126 :日本@名無史さん:03/08/29 20:05


127 :日本@名無史さん:03/08/29 22:07

>>1
おいおい、祖母が日本兵に輪姦されまくったからってちっぽけな
プライドが押し潰されそうになったのはわかるが
当時中国の属国だった朝鮮は日本人の祖先だったであろう民族に
奴隷として扱き使われていた事実を正反対に捻じ曲げるのはどうかと思いますがね。

128 :日本@名無史さん:03/08/30 00:13
元々日本にいたのは縄文人だろう。その後入ってきた弥生人は今の朝鮮人だ。
だから日本にいる半分は朝鮮人なんだよ。俺はこのスレを立てたが、見るからに
縄文人顔をした日本人だ。君らは朝鮮人顔か。朝鮮を差別する朝鮮顔の日本人。
ははははっはっはっはっは、へへへへっへっへっへっへへぇ
縄文人に俺はプライドを持ってるぞ。縄文人は狩猟民族だ。
縄文人は侍なんだ。お前ら農耕民族。お前らには桑がお似合いだ。
田植えしなさ〜い

129 :日本@名無史さん:03/08/30 00:15
縄文人だが何か?
http://www1.odn.ne.jp/~cag99510/a001b.gif


130 :日本@名無史さん:03/08/30 00:29
渡来人がすべて朝鮮人って言うのもねぇ。
ユダヤ人の中にも日本人の先祖はユダヤ人と言う奴も居れば、
キルギスタンに行けば、キルギスタンの先祖の兄弟の一人が
日本に行って、日本人の先祖になったと言う伝説も残っているし、
東南アジアに行けばいったで、同じようなこというし、
早い話が嫉妬してるんちゃうんかと言いたい。てめーの国が
大した歴史もない(ユダヤ人はあるだろうが)弱小国が日本を
羨ましがって仕方ないだけなんじゃないか?

131 :日本@名無史さん:03/08/30 00:32
まぁ、言える事は日本を創ったのは俺たちの先祖であって、朝鮮人の先祖ではないと言う事だね。
奴らがいくら嫉妬しようが、それは事実。

132 :日本@名無史さん:03/08/30 00:34
ムー大陸は韓民族が発見したのか?



133 :日本@名無史さん:03/08/30 00:36
そもそも、朝鮮人が海外に飛躍したことなどなかろうが。

134 :日本@名無史さん:03/08/30 00:38
韓国人の移民て世界中にいるんじゃないの?
日本にも来てるし。

135 :日本@名無史さん:03/08/30 00:39
>>134
そんな最近の話をされても

136 :日本@名無史さん:03/08/30 00:43
128に言ってるんだとしたら、何度も言うが俺は日本人だ。
別にお前らが朝鮮人を差別したって俺には関係ない。
簡単に言えば日本人、韓国人、中国人とでは身体的な違いがある。
特に頭の形が違う。比較的日本人と中国人の頭の形は近いのだが、
韓国人とは明らかに違う。
日本の場合、太平洋ベルト地帯に住んでいる人たちが朝鮮人に頭の形が近い。
っていうことは弥生人て言われる人たちは朝鮮人なんだよ。2000年前のね。


137 :日本@名無史さん:03/08/30 00:45
弥生人は日本を作ってないからどうでもいいでつ。

138 :日本@名無史さん:03/08/30 07:06
そんなこと言っても、朝鮮人が日本を作ったというのが朝鮮人のアイデンティティ
なんだからさ。

139 :日本@名無史さん:03/08/30 07:14
五万坪の高天原故地
http://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000612.html



140 :日本@名無史さん:03/08/30 07:23
>>138
じゃあしょうがないね。。。。

141 :日本@名無史さん:03/08/30 09:03
朝鮮人が日本のように優れた先進国を作る事が出来るのであれば、
何故、朝鮮半島には一度も作らなかったのだろう?

142 :日本@名無史さん:03/08/30 09:19
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

143 :日本@名無史さん:03/08/30 09:33
仮に百歩譲って、日本を建国したのが朝鮮人であったとしよう。
しかしその日本を建国した人々は我々日本人の先祖であり、
決して現在のチョンの先祖ではない。

144 :日本@名無史さん:03/08/30 09:48
>>141
誰もが、そういう疑問がわく。
それに答えたものはいない。
ただ遠くで犬が吠えているだけ。

145 :日本@名無史さん:03/08/30 10:26
>>143
負け犬倭人がネットで必死です^^;

146 :日本@名無史さん:03/08/30 10:30
>>145
勝ち誇る理由が誰にもハッキリ分からないチョン、

>>141の疑問に答えてみろよ?


147 :日本@名無史さん:03/08/30 10:38
>>122
禿しく同意。

人口10万程度の半島部族集団が数百万の人口を有する大和を占有できる訳がない。


148 :日本@名無史さん:03/08/30 12:32
何かニュー速からウヨが流入してるようだねw

149 :日本@名無史さん:03/08/30 12:35
>>148
気のせいだろう。
妄想は程ほどにしておかないと、たちどころにチョン認定を受けるぞ。

チョン扱いなんて、末代までの恥だろう?


150 :日本@名無史さん:03/08/30 12:43
周りが馬鹿で居続けてくれれば、日本の株も上がるね。

151 :チョン曰く・・:03/08/30 12:45
  古朝鮮の領土は北はバイカル湖から南は揚子江まで、西
はモンゴル砂漠から東は日本にいたる広大なものだった。
紀元前9000年前、東夷族である桓因はパミール高原の
下に桓国を立て、その後バイカル湖の付近に移った。紀元
前7000年前に韓国人の祖先はバイカル湖付近から分か
れ、世界各地に散らばっていった。

 紀元前4500年には中国東北部に紅山文明ひいては黄
江文明を打ち立てた。紀元前3500年頃には西に向かつ
た一部が、メソポタミア一帯にシュメール文明を築き、紀
元前2700年ごろには中国南部に進出した一部がチベッ
トまで征服し、8O0年問統治した。また西に向かった一
部はフィンランドの北側に定着し、東北に向かつた一部は
べーリング海を渡つてアメりカに入りインディアンの祖先
になったという。東に向かつた一部はサハリンを伝って日
本列島に入り、日本に定着し、これが「倭」の祖先となっ
た。紀元前2173年には朝鮮族は海を渡ってこの「倭」を征
伐した。よって日本族の94%は我が同族〈朝鮮族〉であ
る。
              (東亜出版「大朝鮮帝国史」より抜粋)
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/jushin.htm

152 :日本@名無史さん:03/08/30 12:51
>>151
爆笑した。

鮮人は本物の馬鹿だな

153 :日本@名無史さん:03/08/30 12:55
>>151
それ、架空戦記じゃないのか?

154 :日本@名無史さん:03/08/30 12:59
韓国軍が士官学校だかで採用した教科書だっけ?

もし戦争になっても、こんな馬鹿が率いる韓国軍には負けようも無いわな(藁

155 :日本@名無史さん:03/08/30 14:04
すみません。現実無視なタイトル過ぎて会話が進まないようです。
急で悪いのですが、タイトルを
「朝鮮人が日本の犯罪史を作った可能性は」
に変更させていただきます。

以降よろしくお願いいたします。

156 :日本@名無史さん:03/08/30 14:06
>>155
ワラタ
そっちの可能性は凄まじいな

157 :日本@名無史さん:03/08/30 14:21
軍人としてイタリア人を下回り、犯罪者としてイタリア人を上回る
そんなお茶目な朝鮮人を再評価しよう!











やっぱりやめた。

158 :128:03/08/30 16:25
縄文人と弥生人はただ歴史を共有しただけだ。
弥生人の先祖は朝鮮人だ。そのお前らが朝鮮人を何故差別する。
俺はただ、弥生人と朝鮮人が手と手を取り合い涙を流しながら
俺達って本当は仲間だったんだね〜、と分かり合う姿を見たいだけなんだw
>>128

159 :日本@名無史さん:03/08/30 16:36
弥生人の先祖は朝鮮人ではありません。
残念でした。

160 :日本@名無史さん:03/08/30 16:37
そもそも文章がおかしいことはさておき、弥生人は半島人とは関係ありません。

161 :大朝鮮帝国臣民:03/08/30 18:43
最新の学説によると、弥生人は半島から日本に渡って来た可能性が大きいらしいぞ。










山東半島からな

162 :日本@名無史さん:03/08/30 18:54
うる覚えだけど、アジアで刺身の文化があるのは日本と中国南部だけって聞いた事あるなぁ。
半島とは食文化からして、全然違うらしい、、、
詳しい人教えて。

163 :日本@名無史さん:03/08/30 18:59
火病になったことないから違うと思う

164 :日本@名無史さん:03/08/30 19:01
秦氏は朝鮮半島から渡ってきたんだろ?

165 :日本@名無史さん:03/08/30 19:06
仁川空港を経由して来日したら、生まれを問わず一様に半島人認定かね?


166 :日本@名無史さん:03/08/30 19:32
>>162
とりあえず、三国志の陳登は刺身喰いすぎて寄生虫にやられて死んだ。
漢民族はほとんど生で食事をとる習慣はあまりない。
サラダ(生ね)を食べるようになったのも、数年前にあったアジア大会から。


167 :日本@名無史さん:03/08/30 19:36
日本人が朝鮮出身だろうと中国出身だろうとどっちでもいいよ。大差ないだろ。

168 :日本@名無史さん:03/08/30 19:38
>>164
始皇帝の建てた秦の末裔という触れ込み。
更にその末裔が四国の戦国大名だった長宗我部氏。(眉唾物だが)
たしか阿久津という苗字も同時期(?)ぐらいに渡来してきたらしい。

169 :日本@名無史さん:03/08/30 19:41
>>168
正確には始皇帝が建てた秦の末裔ではなくて、始皇帝と同じ秦族の末裔

170 :広報部:03/08/30 19:45
*******************************************************
源氏物語(愛の秘め事挿入編)007話UPです。
作者は一話から構想新たに執筆中らすぃ〜です。、
本当の源氏物語は桐壺から始まるわけですが、
桐壺の少女時代、真砂子(ましゃこ)のお話を
展開中です。乞うご期待!
http://www.geocities.jp/bhhcw261/index.html
******************************************************

171 :日本@名無史さん:03/08/30 20:08
秦氏はユダヤ人です。。。。。w

172 :日本@名無史さん:03/08/30 20:13
秦氏は朝鮮人だろ。

173 :日本@名無史さん:03/08/30 20:14
緒戦半島と日本の歴史を比較すれば、
朝鮮が日本をつくったのかどうかは、もう一目瞭然でしょう。

174 :日本@名無史さん:03/08/30 20:15
訂正。

緒戦半島→朝鮮半島

175 :日本@名無史さん:03/08/30 20:45
朝鮮人には、日本のように立派な国を作る事なんて出来ません。


176 :日本@名無史さん:03/09/03 22:05
こっちは日本だから朝鮮じゃねーんだよでいい。

177 :176:03/09/03 22:11
分かってれば、こういうふうにたった一言で済むことなのよ。

178 :日本@名無史さん:03/09/03 22:13




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





179 :日本@名無史さん:03/09/03 22:39
ふーん(笑)
こっちは日本人だから朝鮮人ではないこともハッキリしてるわけよ。

180 :こちらの事実は:03/09/03 22:43
じゃあ容赦なく日本人のこっちが朝鮮人ではないということも!

181 :180:03/09/03 22:45
それが分かっただけでも良かったな、収穫あったじゃん!

182 :日本@名無史さん:03/09/03 23:03

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★


韓国朝鮮人の帰化や混血で日本人に増えている形質一覧

183 :日本@名無史さん:03/09/03 23:10
これから実りの秋に向かう俺達日本人、だから朝鮮人ではーない。

184 :日本@名無史さん:03/09/03 23:13
どこまでも俺達日本人、だから朝鮮人ではない。

185 :日本@名無史さん:03/09/03 23:14
まあ日本人に朝鮮系の血が入っているのは間違いないけどな。

186 :日本@名無史さん:03/09/03 23:17
100%俺達日本人、100%朝鮮人を分かっている日本人
だから朝鮮人ではない。

187 :186:03/09/03 23:24
てことは100%日本人の俺達は、100%朝鮮人ではない。

188 :187:03/09/03 23:30
これが諸外国に対する俺達100%日本人の態度
だから貿易が古くから成立している、だから100%朝鮮人ではない。


189 :日本@名無史さん:03/09/03 23:38
こっちは100%日本人だから、相手は100%XX組ではない
だからこっちは100%朝鮮人ではない。

190 :日本@名無史さん:03/09/03 23:40
チョンが日本史板にまで侵略してきたか・・・・・・・・













半島へ帰れ

191 :ほんとだぜ:03/09/03 23:42
米倉涼子は100%米倉涼子、俺達は100%日本人
だからこちらは100%朝鮮人ではなーーい。

192 :日本@名無史さん:03/09/03 23:46
>>186-189
狂人ですか?

193 :191:これだよ:03/09/03 23:49
間違いなく100%認めることになる、俺達は100%日本人
だからこちらは朝鮮人ではない。

194 :193:03/09/04 00:15
これ認めないと100%日本で仕事がしずらくなるぜ
だからこちらは100%日本人、朝鮮人ではない。

195 :日本@名無史さん:03/09/04 00:24
日本人の中には、漢人、高句麗人、百済人の血が3分の1にもなることは
新撰姓氏録から明らかだ。しかし、その新撰姓氏録によると新羅人は1%にしかならない。
そして、高句麗人や百済人は現在の朝鮮人とは無関係。
新羅人は現在の朝鮮人の先祖ではあるが、とにかく新羅系帰化人の子孫は1%ですから。

196 :191:同様極まり:03/09/04 00:28
2ちゃんねるは100%2ちゃんねる、俺達は100%日本人
だからこちらは100%朝鮮人ではない。

197 :196:03/09/04 00:40
浮かね−顔してるな。

198 :日本@名無史さん:03/09/04 21:12
よりめ倉涼子は 寄り目ちょーせん!


寄り目ちょーせん!!

199 :日本@名無史さん:03/09/04 21:14
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

200 :日本@名無史さん:03/09/04 21:15



201 :日本@名無史さん:03/09/04 21:18
これだけ近い国なんだから朝鮮と日本が混血してないわけないじゃん。
どうしても朝鮮人と日本人はつながりがないことにしたいんだね。必死だね。

202 :日本@名無史さん:03/09/04 21:19
>>1
>この塩基配列を比較したところ、佐賀県千代田町の詫田西分遺跡(弥生時代中期)から出土
>した人骨のほか、現代の韓国人や本州の日本人と同じグループに入ることが分かったという。

どうして縄文人も同じグループに入ってることには触れないの?
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/kamijiti/kikou/kikou0307271.html

203 :日本@名無史さん:03/09/04 21:22
やりやすくなったな、やばいぞ本物が書かれているから


204 :0と1使えるのも、だから日本人:03/09/04 21:26
100%0〜9まで使えるのが日本人、だから日本は朝鮮ではない。

205 :日本@名無史さん:03/09/04 21:27
>>204
狂人ですか?

206 :日本@名無史さん:03/09/05 16:56
>>202
図の見方がよく分からなかったんだが、一カ所からでてきた人骨に縄文人と弥生人
のミトコンドリアDNAを持つものが混在してたってことかな。

>どうして縄文人も同じグループに入ってることには触れないの?
言ってることがちょっと分からないけど。
っていうかなんで俺がそれに触れるの?

たまたま縄文人と弥生人が一緒に暮らしてタンでしょ。ネアンデルタールとクロマニヨン人
が一緒に暮らしてたって言うくらいだから。




207 :日本@名無史さん:03/09/06 11:15
コリアの血が混ざっているpのを必死に否定する
ウヨのファビョりっぷりは間抜け極まりない(笑

208 :日本@名無史さん:03/09/06 12:22
「日本を作る」ってどういうことだよ。
日本人は多民族の集合体で、文化も混ざり合い、さらに国土にあわせて独自進化してきた。
だから日本を作ったのは多民族の集合体であるところの日本人だよ。

209 :日本@名無史さん:03/09/06 12:24
宗主国だの、混血だのと国際社会で自国の価値観に酔いしれる様は滑稽であり
哀れ。
そんなの日本人にしてみれば屁にも思わないわな。

210 :日本@名無史さん:03/09/12 21:50


211 : :03/09/13 00:08
>>1
朝鮮成立は1300年代だと思うが、
朝鮮人は時間を越えて日本をつくった可能性があるのか?
流石だな(薄藁

212 :日本@名無史さん:03/09/13 06:13
朝鮮人と関西人の頭の形がほぼ同じであることを考えれば、朝鮮人が日本を作った
と言っても過言ではないと思うよ。関西人は朝鮮人なんだよ。もともとは。



213 :日本@名無史さん:03/09/13 06:17
これのことか

中頭(頭示数80.9以下)
北海道、東北、新潟、富山、福井、茨城、千葉北部、山梨、静岡伊豆、京都北部、
兵庫北部、鳥取西部、島根、香川、徳島、高知、福岡、熊本、宮崎

中頭に近い短頭(81.0〜81.9)
栃木、群馬、長野、神奈川、静岡西部、三重、鳥取東部、広島西部、山口西部、
愛媛、佐賀、長崎、大分、鹿児島東部

短頭(82.0以上)
埼玉、東京、千葉南部、静岡東部、愛知、岐阜、滋賀、奈良、和歌山、京都南部、
大阪、兵庫南部、岡山、広島、山口東部、鹿児島西部


214 :日本@名無史さん:03/09/13 06:23
>また血液型については、西日本にA型が多いのが特徴です。
>渡来系弥生人はA型が多い人々の集団だったといえるでしょう。
http://www.saitama-kenpaku.com/jinrui/special/number/13_J/factor01_05.htm

Aの割合÷Bの割合
朝鮮北部1.00
ソウル 1.15
青森  1.32
朝鮮南部1.33
東京  1.71
大阪  1.96
福岡  2.01

西日本にA型が多いのは確かだが、じゃあ、そのA型が多い渡来系弥生人とやらは
一体どこから来たんだよ?

215 :日本@名無史さん:03/09/13 06:27
中国人は中頭に近いよね、確か。
朝鮮人は短頭。日本では太平洋ベルト地帯にいる人たちが短頭なんだよね。
日本人の半分は朝鮮人てことだね。

216 :日本@名無史さん:03/09/13 06:39
血液型の話は難しいよ。青森でB型が多いのはアイヌも確かそうだよね。

217 :日本@名無史さん:03/09/13 06:46
マレー人は何型が多いのか。

218 :日本@名無史さん:03/09/13 06:51
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

219 :日本@名無史さん:03/09/13 07:00
山東省の人骨の頭の形は?
2ヶ所って。何箇所も調べないとわからないよ。

220 :日本@名無史さん:03/09/13 07:05
>>216
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1061613269/65

それからアイヌの血液型でA/B比ははっきりしないが、まあ、アイヌもおそらく
Bが多かったのではないかとは思う。日本の周辺上半分はB型に囲まれている。
http://www4.justnet.ne.jp/~tankentai/data/minzoku/japan/ainu.htm

>>215
縄文人が短頭に近い中頭であったことはあまり知られていないようだ。
しかし、仔細に見ると以下のような報告もある。

「 (一) 頭蓋骨の形質からみると、これまで日本各地でみられる津雲貝塚(岡山県)、吉胡貝塚(愛知県)および関東各地の縄文後期人同様、
大頭であるということがわかった。
しかし頭長幅指数の平均では、西北九州縄文人は男性が七六・一五、女性は七七・七五で、九州以外の縄文人に対して長頭となっている。
また東九州各地の人頭では、男性が八二・二四、女性が八○・二六で、本州各地と比較して短頭となっている。
この結果からすると西九州では才槌頭で、東九州は円形に近いという図式になる。
しかも東九州の短頭形は、瀬戸内から近畿地方一帯の頭蓋骨に近い形質がでたことは、弥生時代以降の人骨と対比し、
また縄文・弥生・古墳時代の文化の類似性を考えるうえで重要である。」
http://bunka.oit.ed.jp/09siryoko/09%20oitakensi/kensi1.txt

そもそも半島人とは違いすぎ。日本国内の分布についてははニュートン別冊
でも見ましょう。

「頭長幅指数男性では朝鮮族の89.56が最も大きく、・・
・・・・・・・・・・・・・・・・日本人と比較すると、かなり短頭」

http://www.saga-med.ac.jp/academic/meeting/anthrop/summary/c04.html

日本人の頭長幅指数の分布の範囲外に朝鮮族の平均値があるということは
驚くほかない。



221 :日本@名無史さん:03/09/13 07:08
俺が前から疑問に思ってたのは、縄文人はバイカル湖のあたりから2万年前に
日本列島にきたんだろう。何で氷河期の時代にあんな極寒の地に縄文人はいた
のに、のっぺりした顔ではなくてほりが深いのか。

222 : :03/09/13 07:52
それは新モンゴロイドでない?
繩文人は旧モンゴロイドでなかったけ?

223 :日本@名無史さん:03/09/13 08:01
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/kamijiti/kikou/kikou030727.html
>結論は、「縄文・弥生人と似た塩基配列を持つのは、日本、朝鮮、
>中国の遼寧省・山東省の人々であり、縄文時代から日本との遺伝的な
>交流があった」というものであった。

>青谷弥生人では、解析できた四人分のDNAはすべて同じグループに属して
>いて、遺伝学的に比較的均一な集団に由来するようだ。
>では、そのルーツはと聞かれても、今のところは分からない。

これが東京のマスコミを通すと、「弥生時代の人骨、DNAが韓国人と“一致”」
http://www.zakzak.co.jp/top/top0623_3_02.html

こうやってみんな洗脳されていくんだね。

224 :日本@名無史さん:03/09/13 10:12
良くわからんなー
バイカル湖の周辺の今の人の遺伝子比較なの?
バイカル湖の周辺の1万年前の人の遺伝子比較なの?

もし前者なら、日本列島から今のバイカル湖に移動があったという
事も考えられるよね

225 :こんな奴らと一緒か?:03/09/13 12:04
・ソウルの写真。最近のものです
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=19380&work=list&st=&sw=&cp=5
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_17&nid=4304&work=list&st=&sw=&cp=1
・およそ100年前の朝鮮
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=511772&work=list&st=&sw=&cp=1
・爆笑!朝鮮伝統芸能
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=360730&work=list&st=&sw=&cp=
・爆笑!朝鮮刀?
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=43137&work=list&st=&sw=&cp=1


226 ::03/09/13 16:16
>>214
西日本にA型が多いんじゃなくて、アイヌに近い人たちはB型がおおいってことでしょ。
それでB型の割合が高くなってるんだろうね、青森とかは。
縄文人がバイカル湖のあたりから来てるとしたら、モンゴル人のB型比率が高い(50%ぐらい)
のとなんか関係があるかもしれない。極寒の地ではB型が増えるとか。
まぁ、血液型の違いが何なのかは不明だけどね。


227 :日本@名無史さん:03/09/13 23:20
モンゴル人のB型比率ってそんな高くないけど。

228 ::03/09/14 06:07
ちょっと百科事典見たんだけど書いてないし、何に書いてあったか忘れちった。
俺の記憶では、日本人が20%、韓国人が30%、満州人が40%、
モンゴル人が50%だったんだけど。

229 :日本@名無史さん:03/09/14 19:34
鮮卑が何を言おうとほっとけばいいじゃん
所詮は発展途上国の僻みなんだから

230 :日本@名無史さん:03/09/14 19:41
朝鮮は長い歴史の中で、どのくらいの期間を独立していたんだ?
大韓帝国時代と冷戦終了後だけだろ。
あの連中は被支配期間が長いから、周りを蔑むことでしか自己を確立できないんだよ。
子供と一緒なのさ。成熟してないんだよ。

231 :日本@名無史さん:03/09/14 20:48
 「朝鮮人が日本を作った」とはどのような状態?
1.朝鮮半島から渡って来た軍事的or政治的集団による先住民国家の征服?
2.朝鮮半島から渡って来た集団が初めて文明という物を伝えて国家を樹立?
3.朝鮮半島から渡って来た集団が先住民と混血した?
 1や2だったら可能性は低いんじゃないかな。
 それなら日本の記録に「我々は半島から渡って来た」と誇らしげに記述さ
れてる筈でしょう。征服者なんだから半島出身というのを強調する筈。
 3なら当然あったでしょう。でも、それって「日本を作った」の?
 なんか、「朝鮮人が日本を作った可能性」を否定したら「混血してない筈
がない」って言われたりしてますが……もうちょっと日本語は上手く使おう
ね。


232 :日本@名無史さん:03/09/14 21:05
>>1
ない

233 :日本@名無史さん:03/09/14 21:33
★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★
★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★
★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★

234 :ty270410:03/09/14 21:52
朝鮮人が日本を作った可能性

日本の成り立ち:
BC10000年ごろ,マラヨ・ポリネシア系の母音で終わる言語集団在住
BC10000年ごろ,お尻が青いモンゴル系の集団来住,上と斑状に住む.
BC5000年ごろ,ツングース系言語集団来住,朝鮮系言語との分離始まる.
BC1000年ごろ,米作が揚子江流域から伝わる.関係集団来住
BC500年ごろ,中国で戦国時代,難を逃れて中国,朝鮮半島の集団来住
BC200年ごろ,平安南道に中国人の居留地成立,先進文化を四囲に伝える.
AD100年ごろ,倭成立,三韓成立

このように,長い歴史を振り返ると倭と韓は相互交流しており,
現在の民族感覚でどっちがどっちを作ったというシチュエーションには
なかった.


235 :日本@名無史さん:03/09/15 05:54
234、そんなことない。

朝鮮人や中国人が入ってきたときは、もうすでに何らかの政治集団であったと考える
のが正しいのでは。銅鐸だの銅剣だのってのは一種の政治的権威を示すものでしょう。
あれは確か紀元前からあるものですよね。って言うことは、日本列島で、朝鮮や中国
から入ってきた人達が、紀元前から政争を繰り広げていたと言うこともありえるわけ
だよね。それに日本は、高床式家屋だの食文化だの、東南アジアや中国南部と共通
するものが多いので、朝鮮半島経由で中国から来た人達が日本を作ったって考えるの
は普通なんじゃない。





236 :日本@名無史さん:03/09/15 06:56
最もダイナミックな人種交流は、長江下流の呉と列島の海上ルート 
これは、1度や2度の到来ではなく、
稲作の伝来史としても、3000年前から、常に大規模な
交流があったと思われる。
ツングース系の縄文人に絶え間なく降り注ぐ、長江民族の血
これが、日本人の源流である。


237 :日本@名無史さん:03/09/15 07:20
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

238 :日本@名無史さん:03/09/15 09:16
近年の研究では縄文人は海を苦にしない人達だったようだね。
東南アジアの文化が色濃く残っているのも、それが理由だろう。

そして海を障害とは考えなければ、むしろ半島を経由する方がおかしいわけだ。
華南地区から直接海を渡ったと考えるのが妥当。

極力陸地を渡るというのは、その思考こそ朝鮮人の思考だろう。
海というものを捉え間違っている。

239 :日本@名無史さん:03/09/15 09:19
三峡ダムが崩壊したら、九州辺りに津波の被害がでるかな?

240 :日本@名無史さん:03/09/15 09:36
旧高句麗領内に高床式建築の遺跡が見つかっているんだから、日本列島経由で倭の勢力が半島奥地まで到達していた証拠。
断熱性が低い高床式建築が、陸地伝いで寒冷地を北上して普及したと解釈するのは無理があるからな。


241 :日本@名無史さん:03/09/15 09:41
太古の昔に文物を伝えたからといって日本を作ったことにはならないだろう。
日本は鎌倉以降の日本人が作ったんだよ。

242 :日本@名無史さん:03/09/15 10:17

◎混血が良いなんて大ウソ!

日本人の歯並びが悪いのは、在来種が渡来種と混血したせいである。
在来種は小さな顎に小さな歯、渡来種は大きな顎に大きな歯。

歯が在来系、顎が渡来系でも、歯が渡来系、顎が在来系でも、
歯の大きさとそれを受け止める顎の大きさが違うために、前歯の
がたつき、または八重歯が発生しやすくなり、日本人の歯並びは
悪くなってしまったのである。

むしろ混血は肉体的に奇形が起こりやすいという具体例の一つである。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

243 :日本@名無史さん:03/09/15 12:20
>>236
縄文人はツングース系じゃないだろ。いくらなんでも。

244 :ty270410:03/09/16 00:09
[234]への追加
韓半島での集団
BC10000年ごろ,お知りの青いモンゴル系集団来住
BC5000年ごろ,沿海州から「わい」と呼ばれるツングース系集団東海岸に来住
このころ,現在の韓国語の祖語と日本語の祖語の分離はじまる.
BC1000年ごろ,中国華北から鉄器を持った集団来住
BC500年ごろ,中国戦国時代で戦乱を避けた集団来住
BC200年ごろ,平安南道に中国人の居留地成立,高度文明を四囲に伝える.
AD150年ごろ,北部は中国文明,東部は「わい」文化,南部は韓文化成立

ざっと,こんな具合で,現在の日本人とか,朝鮮人とかいう
シチュエーションではなかった.


245 :日本@名無史さん:03/09/16 06:00
古代コリアからやってきた先進民族が倭にいた土人を征服し
奴隷として奈良百済を建設した
コリア系渡来人を中心としたヤマト酋長会(朝廷)もその頃成立した
例えるならつかえねーダメ社員しかいなかった3流会社に敏腕な
外部の人間がきて大改革を断行したようなもの

ナラ キョトはコリア系渡来人が設計し倭系土人は人足に過ぎなかった
人足は「作った」だけ、設計者が一番偉いは当然^^
日本は歴史捏造を悔い改めよ 謝罪せよ

246 :日本@名無史さん:03/09/16 06:19
>>244
「わい」(=穢(=[シ歳]))はツングースじゃないだろ。

247 :日本@名無史さん:03/09/23 20:21


248 :日本@名無史さん:03/09/23 23:30
>>245
チョンの典型的な妄想願望w

249 :日本@名無史さん:03/09/24 02:34
「右翼団体」は、朝鮮人の団体である有力な証拠
 
「『韓日』友好」の文字
 
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

250 :日本@名無史さん:03/09/24 02:38
テスト

251 :日本@名無史さん:03/09/24 11:12
>>249
めっちゃワラタ

やっぱり本当だったのか・・・

252 :日本@名無史さん:03/09/26 16:41
朝鮮が日本を作った可能性は0 あの当時朝鮮という認識があったともおもえんし
中国が朝鮮を作った可能性も0 朝鮮を作ったのも朝鮮の人々だし
日本を作ったのも日本の人々だから、ただ日本が近代国家としての枠組みを
台湾と韓国にもたらしたのは事実 古来、日本が大陸の文化を半島を経由して
受け入れていた時期があったのも事実 弥生系だろうが縄文系だろうがアイヌだろうが

長い年月をへて全て日本人だし

253 :日本@名無史さん:03/10/01 22:29


254 :日本@名無史さん:03/10/02 17:18
朝鮮人はなぜ日本に寄生するの?
北朝鮮(共和国)は自由で平等で天国なんでしょ?
早く自国に帰ったら?
平和に幸せに暮らせるだろ?
それとも嘘?あそこはただの地獄?
朝鮮人の国はやっぱ地獄?

255 : :03/10/02 18:12
何を持って朝鮮人って言ってるの?
全ての人間はアフリカから来たんだから来た場所で○○人と言うのなら全ての国家はアフリカ人が作ったということになる。
それとも朝鮮人はオリジナルの人間なのかな?
日本の起源は朝鮮ニダ、か?(笑)

256 :日本@名無史さん:03/10/02 18:16
↑消防みたいな屁理屈ならべてる奴がいるな

257 :日本@名無史さん:03/10/02 20:35
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

258 :在日の横暴を許すな!:03/10/07 09:36
チョン学校、不法占拠の実体!
石原知事、頑張って!!!

東京朝鮮学園の土地不法占拠、都知事に是正勧告
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20031007AT1G0602K06102003.html



259 :日本@名無史さん:03/10/11 23:25
天皇が外国から来た侵略者ってこと

260 :ty270410:03/10/11 23:58
日本に漢字を伝えた「王仁」は平安南道の王氏の一族です.

稲作を伝えたのは,揚子江流域の漢人と,全羅南道から
来た人です.

その他数えればきりがありません.
BC1000年紀からAD8世紀まで,朝鮮半島からは
何回も高度文明をになった人々が渡来しています.

それらの人々と土着の人々の共同作業で今日の
日本文化の祖形を作ったに違いありません.

それらの人々と現在の朝鮮人とは完全には一致しないと
思われますが,子孫である可能性もかなりあります.

昔は,中国文明の影響を陸続きで直接受けた朝鮮半島の方が,
日本よりも高い文化を持っていたとしても不思議はありません.
過去は過去として,冷静に見詰めたいものです.

261 :日本@名無史さん:03/10/12 02:14
>>260
こころにも無いこと言うな(w)無理して芝居しなくていいよ(w

262 :日本@名無史さん:03/10/12 02:18
2ちゃんねるのようなアンダーグランドでしか語れない朝鮮史はかなしいね。

263 :日本@名無史さん:03/10/12 02:19
こんなスレ作るから日本に嫌韓が増えるんだよ。自業自得と
言っていいのか、実は韓国が大嫌いな在日による日本嫌韓
倍増計画なのかはしらんけどね。

264 :261:03/10/12 02:58
>>263
ずいぶん屈折しまくった推理だな、おい(w

265 :日本@名無史さん:03/10/12 03:43
ない

266 :日本@名無史さん:03/10/12 10:51
>>258
これどうなっているんだろう。
またウヤムヤニされるんじゃないだろうな。

267 :日本@名無史さん:03/10/12 18:17
◎弥生人は朝鮮を全く経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

268 :日本@名無史さん:03/10/12 18:20
245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/12 18:09 ID:/7WLtUcK
意外な事に、弥生人と同じ頭形を持つのは朝鮮半島北西部。
弥生人と同じ人種が華北のどこかから朝鮮半島北西部に渡来したと見られ、
その他の朝鮮半島北東部や南部の人は形質が異なっている。

弥生人は山東〜河北から出て、
山東半島→朝鮮半島北西部に渡来、
山東半島→北九州から山口に渡来、
したと思われるが、日本へは直接山東半島から海路でやって来たで
あろうが、朝鮮半島北西部のものは陸路でやって来た可能性も高い。

269 : :03/10/12 19:01
>>260
>日本に漢字を伝えた「王仁」は平安南道の王氏の一族です.

漢文だろ。漢字は紀元前に既に入ってきている。

270 :日本@名無史さん:03/10/12 19:20
              計算尺

俺は舎密の計算に使っているよ。

皆は何に使っているの?



271 :日本@名無史さん:03/10/12 20:00
ちょんは
中国発祥の人様のものもの伝えただけで大騒ぎですか。
それじゃあアフガニスタン人がウリナラの先祖がぺるしあんがらす伝えてあげたにだとか言ってるの?
自分に自信も固有の文化も才能も無いカスダケノ国だからそのレベルの発言が止まないんだろ。
こんな事言ってる国世界中探してもないですね。

272 :日本@名無史さん:03/10/13 06:42
また奈良百済かよ。電波飛びまくりだな。

273 :日本@名無史さん:03/10/13 07:05
あんな黒くて不格好な面長でのっぺらぼうで薄いハの字眉で細い寄り目
といった容貌の悪い人種に日本が作れるわきゃないだろ。

274 :日本@名無史さん:03/10/13 11:18
>>273
とりあえず容貌は関係ないと思うが。それにしても、

>黒くて不格好な面長でのっぺらぼうで薄いハの字眉で細い寄り目

↑誰のことを想定してるんだ?(w

275 :日本@名無史さん:03/10/13 12:09
>>273
明仁天皇を馬鹿にするなっ! (笑

276 :日本@名無史さん:03/10/13 12:35
明仁天皇のどこが黒くて不格好な面長でのっぺらぼうで薄いハの字眉で
細い寄り目なのか、小一時間は問い詰めたい。


277 :日本@名無史さん:03/10/13 15:45
日本人の意見は
1・日本へ影響が大きかった時代の半島人は、漢域である
2・日本に渡った半島人は、半島差別など全くないから厚遇されたのであるが、
彼らは、全て、自らを漢人と言っている。
3・百済と日本は、ともに漢の南朝の影響を受けており、百済が南朝から仏典を
導入した時期と、百済から倭へ伝達した時期が歳を経ていない。
これを、百済から伝わったというのはインチキだ。
4・百済も新羅も、倭の朝貢国である。朝貢国が宗主国に贈り物をするのは当然であり
それは文化伝播とは呼ばない。
5・半島は、古来から倭人の国があるのであるから、楽浪郡や高句麗が
漢人や北方人が多くても倭人の勢力もあるはずである。新羅や百済は
ともに、王朝に倭人が多数存在するのだから、影響があって当然である

こんなところだろう。

278 :日本@名無史さん:03/10/13 16:11
コリア(チョソン)の人々がナラ、キョウトを作った(多分これらもコリア系の言葉だろう)
作るって設計とかのことね、倭奴がやった人足みたいのは含まないよ?

279 :日本@名無史さん:03/10/13 16:43
>>278
奈良のナラは倭語ですよ。
ウリナラのナラも倭語という説もあります。
ちなみにウリも外来語らしいです。

そんな外国語を誇らしげに語る朝鮮人はなんとも微笑ましい・・・(w

280 :うり(オ)ナラ百済:03/10/13 20:40
372 :娜々志娑无 ◆NcNEDmUA :01/11/21 22:55 ID:e2dGukEG

 韓国人は朝鮮語の「国」を意味する[nara]という語が日本の「奈良」という地名
になったという説を好んで主張するわけですが、実は日本語にも「大地」を意味する[na]
という語がかつて存在したという説があります。この説について言及すると話があまりにも
煩雑になるので、前回はわざと検討対象から外したのですが、今回朝鮮語の[nara]
について検討する以上、避けて通るわけには参りませぬ。よって、まずはこの説について述べ、
次いで日本語以外の言語を交えて検討することにしませう。

 日本語に「大地」を意味する[na]という語が本当に存したかどうかについては、
学者により異論はありますが、「地震」を意味する古語「なゐ」という語を分析する
ことにより、[na]という語を導き出すことは十分に可能です。「なゐ」は、
古くは「なゐふる」「なゐよる」の形で「地震が起きる」の意味で用いられており、
「ふる」や「よる」は「震る」「揺る」でしょうから、「なゐふる」は「ナヰがふ(震)る」
と解されます。このナヰの意味を推定するとしたら、「大地」しかありません。
こうして「大地」を意味する「なゐ」という古語が導き出せるというのです。
「地震」の意味は後世に語源俗解によって生じたものとして処理します。

 さて、この「なゐ」の語構造ですが、「くもゐ(雲居=雲のこと)」
「たゐ(田居=田んぼのこと)」などとまったく同じ構造ですから、そこから「なゐ」
は「な(大地)+ゐ(居)」であり、上代以前の非常に古い日本語として「大地」を意味する
「な」という語が存在したと推定することが可能になるわけです。
大国主命の別名オホナモチが「大+地(な)+持ち」と分析できることも、
いささか消極的ではありますがこの推測を裏付けてくれます。



281 :うり(オ)ナラ百済:03/10/13 20:43
372 :娜々志娑无 ◆NcNEDmUA :01/11/21 22:55 ID:e2dGukEG

 次に、朝鮮語の[na]系の語ですが、『韓国語の歴史』(李基文著)によれば
高句麗語には「土壌」を意味する[nua]という語が存在したことが、
『三国史記』の地名表記から導き出せるのだそうです。この語は新羅語の「世」を
意味する[nu][nuri]中世朝鮮語の「国」を意味する[narah]
南方ツングース諸語の「地」を意味する[na]、そして日本語の[na]
と相互に関連付けられると李氏は主張するのですが、新羅語については意味的に
相違が大きいのでしばらくおくとしても、他の言語のものに関しては、
意味的にも音韻的にも非常によく似ていると言ってよいでしょう。
将来、日本語と朝鮮語やツングース諸語との間に言語的な系統関係を
云々する必要が生じた際には、本例は有力な証拠となることは間違いありません。

 しかし、だからと言って「奈良」の語源が朝鮮語の[nara]であると
主張するのは無理があり過ぎでしょう。半島のことばが日本の奈良の語源に
なるためには、遅くとも7世紀には[nara]という語が半島に存在した
ことを証明しなくてはなりませんが、前述のように、高句麗語は[nua]、
新羅語は[nu][nuri]であって[nara]には程遠いのです。しかも、
現代朝鮮語の[nara]にしても中世には[narah]と余計な語末の子音
[-h]が付いていたのですから、奈良と発音がまったく同じとは言えないのです。

282 :日本@名無史さん:03/10/13 20:46
315 : :03/09/04 22:26 ID:aC3X/kch
 仮に百歩譲って[narah]が7世紀の日本語の中に入ってきたとしても、
当時の日本語には[h]という子音が存在しませんでしたので、このままの形では
受け入れることができなかったことは確実です。日本人は中国語の[h]を
受け入れる際に発音の近い[k]または[g]で受け入れています
(好hau→カウ、河ha→ガ)ので、[h]はとりあえず[k]で受け
入れるとして、音節末が子音で終わるのは当時の日本語としては甚だ具合が
悪いので、高句麗語の「鉛」を意味する[nam∂r]という語が日本語では
[namari]、同じく「谷」を意味する[tan]という語が日本語では
[tani]となっているように、語末に母音[i]が付加され、[narah]
は最終的には[naraki]のような形になったと推定されます。
これではどうしようもないですね。



283 :日本@名無史さん:03/10/14 00:39
朝鮮の人たちは絶対に作れません

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_4&nid=62852&work=list
こんなひどいことをする人たちを初めて見ました
許せないと思います

284 :マルチ推奨:03/10/14 10:20
俺たち日本人のどの家の祖先にも

卵から生まれたり、狼から生まれたり、処女から生まれたり、

そんな誇り高く凄まじい起源伝説を持つ奴はいません。
さすが、半島、すごい伝説ではないですか!!!!
我々日本人はせいぜい、どこかの楽園から空飛ぶ乗り物でやって来た程度です。
そして、それで、結構です。人間でありたいですから(藁

285 :日本@名無史さん:03/10/14 11:39
どこかの楽園じゃなくって、我が国(ウリナラ)を追い出されただけ(笑

286 :日本@名無史さん:03/10/14 14:17
空と武乗り物に乗ってきたと捏造しとけば、コリアへの劣等感を忘れられる
そうあ考える倭奴の浅ましさ、チョッパリのあさはかさ

みっともない、実にみっともない

287 :284:03/10/14 14:29
>>286
あー、いや、彼我の建国神話の違いをオモシロオカシク書いただけなんだけどな。
すまん。マジで釣れるとは思ってなかったよ・・・。(プゲラウヒョー



288 :284:03/10/14 14:33
>>286
空飛ぶ乗り物からやってくる王家の話は、
環太平洋に散在する、海洋型の良くある神話です。
狼から生まれるのは、大陸型の良くある神話です。

ね、違うでしょ?
本当に同祖なら、また国土回復に行こうか?乗っ取ろうか?100年前の再現??
ダメダメ。別民族でいいじゃん。仲良くやろうよ。

289 : :03/10/14 15:54
http://www.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html

酒は日本人より韓国人が強いんだけど、
日本人の下戸遺伝子は渡来人によるものだよね?
なんで韓国に下戸遺伝子は少ないの?

290 :日本@名無史さん:03/10/14 16:04
子どもの頃習った「万葉集」はみんな朝鮮系渡来人が書いたものだった。
子どもの頃から食べていたロッテのお菓子もコリアンのものだった。
誇っていた京都、奈良の遺跡を作ったのはコリアンだった。
教えられた誇るべき歴史はすべて朝鮮系渡来人のつくったものだった。
「サムライ」は朝鮮起源だった。
野蛮だった縄文人に教育をつけ、文化に浴させてくれたのもコリアンだった。
等々、日本人が真実を知る日はやがて来るのだろうか?


291 :日本@名無史さん:03/10/14 16:29
真実をやっと知ったなw

292 :日本@名無史さん:03/10/14 18:07
>>289
モンゴル人だから。
日本の弥生系渡来人は北方の中国人である証拠。

293 :日本@名無史さん:03/10/14 18:17
>>290
嘘はいかんよ。コリアンの作ったものなんて殆ど無いというのが事実。
ロッテは戦後の保護を受け日本人の製品開発により日本企業として財を成し、
奈良、京都の建築物を建てたのは日本の宮大工であり、朝鮮人ではない。
「サムライ」も朝鮮人の電波であり、サウラビ説は完全に否定されている。
縄文人の生活様式を半島では享受しており(既に遺跡で発掘済み)、半島の
土民達にまともな生活を与えたのは承知の通り。
漢文を伝えたとする王仁も楽浪郡の漢人であり、漢字はすでに紀元前に日本へ
入っていたというのは明白。
これらの真実を朝鮮人が気付くのはいつになる事やら(呆)

294 :日本@名無史さん:03/10/14 18:25
サムライ≠サウラビ

http://www.geocities.com/neue_strassenbahn/samurai.html

鮮奴の妄想は果てしなく続く。
半島民が我にかえるのはいつの事やら(藁
このネタは中央日報にも取り上げられました

295 :日本@名無史さん:03/10/14 18:29
テコンドーも空手の派生であることをちゃんと韓国人ですら認めています。
剣道のKumdo起源も朝鮮人の捏造であり
日本のソメイヨシノの原産地が済州島であるという主張もDNA鑑定から
完全に否定され、日本産でありことが明らかになりましたとさ(藁
朝鮮人や在日がこのことに気付くのはいつのことになるのやら(呆)

296 :日本@名無史さん:03/10/14 18:32
ワッショイ=ワッソ?

 そもそも、ワッショイのような感動詞は名詞などの基礎語彙に比して時間の経過
に伴う語形の変化が著しいため、原形が保たれていることを期待する方が無理と
いうものですし、内容的にも文献上で辿るのが難しいのですが、とりあえず1899年
刊の『東京風俗志』に見えることから、その頃には確実に存したことがわかります。
同書には「和を背負う」から来たという語源説が載っているそうですが、当時「和を
背負う」という表現が巷間に流布していたという話は寡聞にして聞いたことがありま
せんから、まずもってこの説はワッショイに適当な語をあてはめただけの民間語源
の類であると考えてよいと思います。

 では正しい語源は何かと言われると、残念ながら現状では不明と言わざるを
得ませんが、個人的にはワッショイの語源は副詞「わっさり」ではないかと考えて
います。「わっさり」は室町末から口語系の文献に用例の見える語で、意味も
「あっさりしたさま」「気分が晴れやかなさま」「量の多いさま」など種々の意味が
ありますが、その中に「明るくにぎやかで威勢のよいさま」というのがあります。
この意味の「わっさり」から派生したと見られるのが江戸後期の口語辞典『俚言
集覧』(1797年頃成立)に初出の「わっさわっさ」という語でして、これは「多くの
人がいっせいに掛け声を出して騒ぐさま」という意味です。これらの「わっさ」系の
語が掛け声という特殊な環境のもとで不規則な音変化を起こして生まれたのが
現在お祭りの掛け声として使用されるワッショイなのではないでしょうか。

プププ朝鮮人が気付くのはいつのことになるのやら(藁)


297 :日本@名無史さん:03/10/14 18:34
ナラ(奈良)はウリナラのナラ?

 韓国人は朝鮮語の「国」を意味する[nara]という語が日本の「奈良」という地名
になったという説を好んで主張するわけですが、実は日本語にも「大地」を意味する[na]
という語がかつて存在したという説があります。この説について言及すると話があまりにも
煩雑になるので、前回はわざと検討対象から外したのですが、今回朝鮮語の[nara]
について検討する以上、避けて通るわけには参りませぬ。よって、まずはこの説について述べ、
次いで日本語以外の言語を交えて検討することにしませう。

 日本語に「大地」を意味する[na]という語が本当に存したかどうかについては、
学者により異論はありますが、「地震」を意味する古語「なゐ」という語を分析する
ことにより、[na]という語を導き出すことは十分に可能です。「なゐ」は、
古くは「なゐふる」「なゐよる」の形で「地震が起きる」の意味で用いられており、
「ふる」や「よる」は「震る」「揺る」でしょうから、「なゐふる」は「ナヰがふ(震)る」
と解されます。このナヰの意味を推定するとしたら、「大地」しかありません。
こうして「大地」を意味する「なゐ」という古語が導き出せるというのです。
「地震」の意味は後世に語源俗解によって生じたものとして処理します。

 さて、この「なゐ」の語構造ですが、「くもゐ(雲居=雲のこと)」
「たゐ(田居=田んぼのこと)」などとまったく同じ構造ですから、そこから「なゐ」
は「な(大地)+ゐ(居)」であり、上代以前の非常に古い日本語として「大地」を意味する
「な」という語が存在したと推定することが可能になるわけです。
大国主命の別名オホナモチが「大+地(な)+持ち」と分析できることも、
いささか消極的ではありますがこの推測を裏付けてくれます。



298 :日本@名無史さん:03/10/14 18:35
 次に、朝鮮語の[na]系の語ですが、『韓国語の歴史』(李基文著)によれば
高句麗語には「土壌」を意味する[nua]という語が存在したことが、
『三国史記』の地名表記から導き出せるのだそうです。この語は新羅語の「世」を
意味する[nu][nuri]中世朝鮮語の「国」を意味する[narah]
南方ツングース諸語の「地」を意味する[na]、そして日本語の[na]
と相互に関連付けられると李氏は主張するのですが、新羅語については意味的に
相違が大きいのでしばらくおくとしても、他の言語のものに関しては、
意味的にも音韻的にも非常によく似ていると言ってよいでしょう。
将来、日本語と朝鮮語やツングース諸語との間に言語的な系統関係を
云々する必要が生じた際には、本例は有力な証拠となることは間違いありません。

 しかし、だからと言って「奈良」の語源が朝鮮語の[nara]であると
主張するのは無理があり過ぎでしょう。半島のことばが日本の奈良の語源に
なるためには、遅くとも7世紀には[nara]という語が半島に存在した
ことを証明しなくてはなりませんが、前述のように、高句麗語は[nua]、
新羅語は[nu][nuri]であって[nara]には程遠いのです。しかも、
現代朝鮮語の[nara]にしても中世には[narah]と余計な語末の子音
[-h]が付いていたのですから、奈良と発音がまったく同じとは言えないのです。

プププ朝鮮人の妄想は果てしなく続きますね。在日や朝鮮人が気付くのはいつのことになるのやら(藁)

299 :日本@名無史さん:03/10/14 18:40
http://www.ohmynews.com/opinion_view.asp?menu=c10700&no=73213&rel%5Fno=1&opinion%5Fno=8&page=2&isSerial=false
歪曲されたテコンドーの歴史は直さなければならない
テコンドー...
うーん..., 2002/06/17 午前 9:28:32
テコンドーがどうして国家の伝統武術だと自負をしたのか...朴正煕がそうにさせたが...分かること見て 唐手にがカブゴンデ..
かえってテッキョンが出たの...

pupupuまともな朝鮮人は気付いてますよね(藁)

300 :日本@名無史さん:03/10/14 18:44
韓日相互ニュース「感情的な偏向報道が多い」
http://japanese.joins.com/html/2002/1211/20021211195828700.html

今月9日、ソウル・プレスセンターでは、韓国外国語大学言論情報研究
所の主催で「韓日テレビニュース報道の相互比較分析」という国際学
術大会が開かれた。

両国のマスコミ関係者と学者が参加した同大会では、主に公営放送
のKBSとNHKの放送内容を比較、分析し、21世紀を迎えて、韓日関
係を前向きに再確立するうえで、放送がどのように寄与すべきかにつ
いて話し合った。

韓国外大の金政起(キム・ジョンギ)教授は「韓日両国のテレビニュー
ス言語の問題:その神話と現実との距離」というテーマで発表し、韓国の
マスコミは日本に対して「文化的師匠論」の神話に陥っていると批判した。

文化的師匠論とは、かつて韓半島から多くの文化が日本に伝わった
ことで、日本を教化したという発想のこと。

金教授は、文化的師匠論について、現代の日本を文化的にほぼ空白
の状態であるように認識したり、日本の文化を低く評価させるものだと強
調した。 

プププまともなマスコミはちゃんと気付いてますよね。在日や一般韓国人が気付くのはいつのことになるのやら(藁)

301 :日本@名無史さん:03/10/14 18:47
昔、韓国の貴族(両班)と呼ばれた人達のほとんどが、侵略して来た中国人。
あの「金海金一族」でさえサンノン(一種の奴隷を指す差別用語)と呼ばれた時代があったのです。

プププ在日や朝鮮人がまともな思考を持つのはいつのことになるのやら(藁)

302 :日本@名無史さん:03/10/14 18:54
・李ゾンウ国技院副院長の‘テコンドー過去’ショッキング告白!
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Fdocs%2Fmagazine%2Fnew_donga%2F200204%2Fnd2002040010.html&langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Fdocs%2Fmagazine%2Fnew_donga%2F200204%2Fnd2002040010.html&langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

在日や朝鮮人が気付くのはいつになるのやら(藁)

303 :日本@名無史さん:03/10/14 18:55
↑ひどくファビョっている、倭奴のコンプレックスは肉体にも精神にも
いびつな歪みを生み出し醜態をさらす

304 :日本@名無史さん:03/10/14 18:59
日本にいる多くの在日は済州島由縁

その済州島は元は耽羅国といって倭人の国でした
島人は日本語を話し日本の歌を歌っていたと釜山の倭人館員の記録にあります。

朝鮮の歴史書「三国史記」には、三人の女神が日本から渡ってきて最初の島人になった史実が
伝えられています。
「済州島に日本の女3人が済州島にきた。子牛、子馬、植物の種子を持ってきた。 済州島で出現
した3人の神様と結婚した。これが済州島人の起源である」

これは済州島観光協会自らが出している資料でもある。

魏書による「済州島」の記録

「州胡あり、馬韓の西海中の大島上にあり。その人やや短小、言語韓と同じならず、皆コン頭(頭を
剃る)鮮卑の如し、ただし衣は韋(かわ)、牛及び豬を養うを好む。その衣上あり下無く、ほぼ裸勢の如し。
船に乗りて往来し、韓中で市買」

プププ在日は必死にウリナラを叫んでますが、古代は倭人ですね(藁)



305 :日本@名無史さん:03/10/14 19:01
済州島が故郷の在日男は、日本男児でありますね(激藁)

306 :日本@名無史さん:03/10/14 19:04
「ワッソ」由来

 金達寿はそんな説を唱えていたのですか。地名語源説は数あれど、それは
最低の部類に属するひでぇ説だと思いますよ。本当にワッソが語源なら、
いかに民族偏差値(藁)の低くて耳の悪い倭人でも、当然「和蘇」とかに
音写したでしょうにね。

 冗談はともかく、「大磯」という地名は正倉院文書にも見えますから、
少なくとも奈良時代の頃から存する由緒正しい地名であることがわかり
ます。金達寿には、新羅語でも高句麗語でも百済語でもいいから、8世紀
以前に「ワッソ」なる言い方が半島に存したことをおまえは証明できるのかと
小半万年問い詰めたいですね。大体、1200年以上も前のことを現代の
朝鮮語で説明しようというのが大間違いです。日本語だって奈良時代の
頃と現代とでは音韻・文法それぞれ相違点が数え切れないくらいたくさん
あるのですから、朝鮮語だって当然同じくらいは違っているはずだとなぜ
思い至ることができないのでしょうか。やれやれ。

プハハハハ捏造ミンジョク朝鮮人


307 :日本@名無史さん:03/10/14 19:09
 日本語の「さむらい」は、ご指摘のとおり「さぶらふ」から来ています。ちょっと古語辞典を
引いてみたら、「さぶらふ」は「守(も)る」の未然形に助動詞「ふ」がついた「もらふ」に
接頭辞の「さ」がついた「さもらふ」から転化したものとありますね。日本語ではm(マ行)と
b(バ行)の音韻交替が起きることがあるので(例えば「けむり」と「けぶり」)、「さぶらふ」と
なったのでしょう。「貴人の側に仕える」という意味ですから、「さむらい」は「貴人(主君)に
仕える人」ということになります。

 朝鮮語の「サウラビ(?? ??)」ですが、これは「サウダ(???;戦う)」の連体形である
「サウル(??;戦う[であろう])」の後ろに「アビ(??;父)」という名詞が来ている形で、
直訳すれば「戦う父」です。
 まず、意味的に見ても「貴人に仕える人」と「戦う父」では共通性がありません。しかし、
もっと重要なのは、2つの単語の音です。朝鮮語の「サウダ(戦う)」という動詞ですが、この
単語は中期朝鮮語(15世紀)においては「サホダ(???)」という形で、中にh音が入って
「ホ」となっていることに注目しましょう。したがって、「サウラビ」の古い形は
「サホラビ(?? ??)」ということになります。
 「サホラビ」の「ホ」は「さむらい」の「む」に当たるとする部分ですが、朝鮮語から
日本語への借用において、朝鮮語の「h(?)」音が日本語のm音(マ行)あるいはb音(バ行)で
取り入れられた例はまったくありません。朝鮮語の「h(?)」が日本語に借用されるときは、
可能性としてはk音(カ行)でしょう。したがって、もし「サホラビ(サウラビ)」が日本語に借用
されたとするならば、「サホラビ」の「ホ」がk音(カ行)で入って「さくらひ」のように
なっていなければなりません。よって、朝鮮語の「サウラビ」は日本語の「さむらい」の
語源ではありえないという結論になります。

サムライ=サウラビ? プハハハハ朝鮮人や在日の妄想は果てしなく続く(藁)


308 :日本@名無史さん:03/10/14 19:14
日本書紀は全て出鱈目?

 日本書紀には二つの史料がある。ひとつは雄略紀五年(461年)四月条の記述、もうひとつは
武烈紀四年条の『百済新撰』の記述である。いれも漢文体で書かれている。意訳して注をつける。
「武寧王は筑紫各羅島で生まれた(雄略5年6月、461年)。即ち、百済の蓋鹵王(加須利君)は弟
の昆支君(軍君)を倭に派遣するにあたり、昆支君の頼みですでに身ごもっている自分の夫人を
与えた。若し、倭に向かう途中で出産したら産母とその子は直ちに国送りせよ、と言って旅に立
たせたところ、途中、各羅島で出産、国に返したその子が後に武寧王に即位した(501年、在位23
年、62歳で亡くなる)」と記述している。また『百済新撰によると、末多王(東城王)が道に外
れ、悪政をひいたので、これを取り除き、武寧王をたてた。おくり名を斯麻王という。昆支王の
子である。末多王とは異母の兄にあたる』とある。
 ところが、武寧王の出自について、「三国史記」百済本記は武寧王は東城王の第ニ子になって
おり、「三国遺事」にも同じことが書かれている。武寧王の系譜が違うのである。文教授は「日本
書紀」の記述のほうが信憑性が高いとしている。

冷静な半島の学者さんですね(藁)

309 :日本@名無史さん:03/10/14 19:15
なんか必死なコピペが始まったな・・・また嫌韓厨か?

310 :日本@名無史さん:03/10/14 19:26
>>309
嫌韓厨?反論できるならしてみれば?

311 :日本@名無史さん:03/10/14 19:36
万葉集について

1、安本美典著「新・朝鮮語で万葉集は解読できない」です。JICC出版局発行
1991年。

2、古代文化叢書
古代朝鮮語で日本の古典は読めるか
ISBN:447984032X

3、西端 幸雄【著】
[B6 判] NDC分類:810.29 販売価:\2,400(税別)古代朝鮮語で日本の古典は読めるという藤村由加・
李寧煕・朴炳植の解釈を徹底的に批判する。

読め。馬鹿ども。


312 :日本@名無史さん:03/10/14 20:03
チョッパリの捏造壁にも困ったものだ・・・
あまりの劣等感が見苦しい醜態をさらし、恥ずべき歴史歪曲に手を染めさせるのか

313 :日本@名無史さん:03/10/14 20:17
反日厨?反論できるならしてみれば?

314 :日本@名無史さん:03/10/14 20:18
>>312
釣られてるね。反論も出来ずに負け犬の遠吠えですか?(藁)
妄想や捏造は2ch内だけにしておいてね。
韓国の歴史捏造歪曲はそれほどに醜い。


315 :日本@名無史さん:03/10/14 22:25
チョッパリ とか
ウリナラ とか 

何て意味?




 どうせ教えてくれそうな人いるかわかんないけど

316 :日本@名無史さん:03/10/14 22:49
チョッパリ:日本人の蔑称
ウリナラ:我が国。ウリ=私、ナラ=国

317 :日本@名無史さん:03/10/15 00:24
チョック→片、バル→足、イは呼称に付属する言葉で草履、下駄などを示す
半島固有の造語で言葉自体は差別用語ではないが、履物を卑下するニュアンス
があることは確か。
ウリナラは馬鹿の一つ覚えのように在日や北朝鮮の人間が発している言葉。
韓国ではそんなにポピュラーではないようだ。「ウリナラ」より「ウリ」という言葉に
特別な感情を抱いているそうだ。ナラという言葉は、半島固有ではないという説もあり
ウリナラを連呼する事は微妙なところだろうな(w
ちなみに意味は>>316が言うとおり、我が国。

318 :日本@名無史さん:03/10/15 00:30
足袋をはいて下駄や雪駄を履くと豚の蹄のように見えるところから「豚の足」などという場合もある。

319 :日本@名無史さん:03/10/15 00:38
>>317
片ではなく猪だろ?
それと、「ウリナラ」を使う在日なんて、会ったことも聞いたことも無い。

320 :日本@名無史さん:03/10/15 12:28
>>319
片。猪ではない。豚の足というのは連想からのもので単語自体は豚の足ではない。

工作員は目を血走らせてキーボードを叩き続けた。
もはや正義など、どうでも良い。真実など糞食らえだ。
チョッパリの言い分を認めてしまう自分……その様な姿は
想像するダニ恐ろしい事だ……

「最後まで立っていた者の勝ちニダ!
 釣り宣言さえ出せれば勝ちニダ!」

工作員の戦いは、まだ、終わらない………。

         ファイティン! ファイティン!!
ダカダカダカ!! 三○三○.______
     三○∧ 三○ |│\    \.
.    < #`Д´>三○ ||. | 寒損 |.
   ┌三○三○三○||/ ̄ ̄ ̄/ .
   | ヽ三○二二二」二二二二二|


321 :日本@名無史さん:03/10/15 19:07
欧米人や東南アジアの人たちが言う、日本人の悪いところって



東アジア的なところだよな



働きすぎ、地域に奉仕しない、身内びいき、オヤジがえらそう、卑屈
上下関係がきびしい、民主的じゃない、街の景観を大事にしない

322 :日本@名無史さん:03/10/15 22:24
元々、弥生時代から、倭人どもを教育してきたのが朝鮮人だからね。
稲作のやり方から、箸の持ち方まで・・・いやあ、倭人って世話がかかる民族だよ。
低脳すぎ。しかも、最近は原爆にやられちゃって、奇形児ばっかなんだって?
きもちわる〜

323 :日本@名無史さん:03/10/15 22:26
>>322
朝鮮人が教育できるわけ無いでしょ。だって漢人に教育受けてた未開人なんだから(藁
史書みてる?見てないだろうねあまりにアフォそうだから・・・
稲作は大陸経由が先であることが分かっているし、ステンレス箸つかってる土人に言われたくないね。
朝鮮人は縄文土器でやっとまともな飯を食えるようになり、漢人の教育によって少しは
学習する能力を身に着けた事をはやく理解して欲しいよね〜♪
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot_photo/bot06ph7.gif

324 :日本@名無史さん:03/10/15 22:33
>>323
原爆脳が炸裂してる文章だな(w

325 :日本@名無史さん:03/10/15 22:37
>>323の指は右手が4本、左手が6本。
祖父が原爆でやられたらしいw

326 :日本@名無史さん:03/10/15 22:38
>>323
つまり、中国が親、日韓が兄弟ということですね。

327 :315:03/10/15 22:41
そういう意味でしたか。

そんな言葉を言われても正直知らんし、
知っても実感ないし、何も感じないよ

スレと関係ない質問でスマンソ



328 :日本@名無史さん:03/10/15 22:52
昭和天皇って、在日何世?

329 :123:03/10/15 23:01
元に降伏して、モンゴル男と朝鮮女の混血。
日本に攻められ、日本男と朝鮮女の混血。
明に援軍を求め、明男と朝鮮女の混血。
清に降伏して、満州男と朝鮮女の混血。
今の朝鮮半島の人々は、このような混血の子孫です。







330 :日本@名無史さん:03/10/15 23:33
>329
ハゲ同。

331 :日本@名無史さん:03/10/16 00:04
俺、天皇なんて意識したことなかったんだけど、このスレみて
感動したよ、 チョンって、日本に天皇がいて、
朝鮮が属国の王しかいなかった事が、悔しくてしょうがないんだね、
天皇バンザイ! チョン羨ましいかー

332 :日本@名無史さん:03/10/16 00:13
もしチョンの言う通り、あくまで朝鮮人が日本を作ったというなら、
日本開拓後に独立されたあげく、逆に征服されたお間抜けになるんでは?
今現在も当の本家は分裂した挙句に三流国以下だし・・・
それでいいのか?

333 :日本@名無史さん:03/10/16 00:21
こういうのって日本人は何か、朝鮮人は何かってことにすぐなって不毛。

334 :日本@名無史さん:03/10/16 01:33
>>331





倭奴もついにチョソンが天を戴く兄の国と認めたか、まあそれが懸命であろう
早くコンプレックスを脱しコリアの右腕としてアジアの台頭に尽くせ

335 :日本@名無史さん:03/10/16 02:39
朝鮮人もそろそろ認めたいようだな。天皇はチョソではないことくらい専門家でも分かっている事だからね
朝高じゃあ嘘ばかり教えているから現実が分からないだろうが、日本に対するコンプレックスを妄想によって
慰めるのはいい加減止めたらどうだ?在日は半島でも被差別部落出身者が多く、国に帰っても差別される
のはよく分かっている。よしよし良い子だ。たてつかづに日本の素晴らしさを味わうが良い。朝鮮半島なんて
統一したらドイツの数倍のコストがかかり国が崩落する事は間違いない。よって今から日本人になる努力を
しておくことだ。そうすることで在日というコンプレックスや日本の経済発展の嫉妬も和らぐであろう(笑)

336 :日本@名無史さん:03/10/16 02:42
>>329
古代半島にて倭人男と朝鮮女の混血。
楽浪4郡にて漢人男と百済女の混血。
元に降伏して、モンゴル男と朝鮮女の混血。
日本に攻められ、日本男と朝鮮女の混血。
明に援軍を求め、明男と朝鮮女の混血。
清に降伏して、満州男と朝鮮女の混血。
現代にて朝鮮男とフィリピン女の混血。
今の朝鮮半島の人々は、このような混血の子孫です。


337 :日本@名無史さん:03/10/18 16:03
教育レベルの低い国の話はするなよ。
捏造を繰り返す国だぞ。
まともに相手するなよ。

338 :日本@名無史さん:03/10/18 16:13
コリアンは日本との繋がりを証明したくて必死
日本人はコリアンとの繋がりを否定したくて必死。

これだけで、お互いの関係がどういうものなのか充分よく解る。

339 :日本@名無史さん:03/10/18 16:31
>>338
GOOD THINKING

340 :日本@名無史さん:03/10/18 17:02
>>338
朝鮮人の劣等感を癒すには日本での同胞の足跡を探すしかないというトラジェディ

341 :ふじわらふひと:03/10/18 17:26
>>335-340
 だから、この系の分類で物をしゃべっていた人は
 過去 全員 嘘つき だったってのが
 どの角度からもばれてるんだし。

 いい加減あきらめろよ..

342 :日本@名無史さん:03/10/18 18:20
日本人と朝鮮人は、ほどほど繋がっており、ほどほど無関係。

343 :日本@名無史さん:03/10/18 19:05
朝鮮人が日本人になったんじゃなくて、
お互い血の中に同祖の物が混じっているというだけ。

344 :日本@名無史さん:03/10/18 20:05
日本も韓国も、中国の子供。
兄弟仲良くしろ。

345 :日本@名無史さん:03/10/18 20:09
それで手うっとくか。
つーかチョンが兄だ優良だと、うるさいだけかも知れんが・・・

346 :日本@名無史さん:03/10/18 20:57
兄なら兄らしく、日本人が手本にしたいような国にしてくれよ!
過去1000年、朝鮮は日本より遅れつづけ。話にならん。

347 :日本@名無史さん:03/10/18 22:25
お前ら馬鹿か? 
半島にいた真の兄弟は、朝鮮人に殺されてんだよ、
兄弟の名を語る詐欺師だ

348 :日本@名無史さん:03/10/18 22:57
意外に朝鮮人は中国人とは似ていない。北西部のみ華北人と似る。
朝鮮人が日本人になったんじゃなくて、古代日本人たる縄文人が
朝鮮人になっていった。

縄文人×満州族=朝鮮人


349 :日本@名無史さん:03/10/18 23:07
現在の朝鮮族のアイデンテティはどの時代からのものなんだろう?

350 :日本@名無史さん:03/10/18 23:52
倭奴が毛皮に棍棒を持って裸足でうろうろしていた頃既に
コリア(チョソン)は先進文化を備え繁栄さいていた

裸足のけだものみたいな倭奴にたわむれでコリア(チョソン)の人は
靴wお与え「これは頭にかぶる、おものだ」と教えた、これを鵜呑みにした
哀れな倭奴はこれを「烏帽子」sとなづけてありがたがった、(笑笑笑

351 :日本@名無史さん:03/10/18 23:53
↑の歴史事実をみても、倭奴がなぜコリア(チョソン)0に敵愾心をむきだしに
するかよくわから、自分たtが劣っていたからバカにされたのには目をつぶって。

352 :日本@名無史さん:03/10/19 02:59
>>351
烏帽子の話は嘘(半島の捏造)だよ。馬鹿な教育を受けた証拠だね。嘘を鵜呑みにして語るアフォ
なコリアンはまさにトラジェディ。

鳥取・三徳山三仏寺の銅鏡は中国鏡と同形
 鳥取県三朝町の三徳山三仏寺が所蔵する銅鏡(重要文化財)が中国浙江省出土の銅鏡と同形
で、天台宗を開いた平安時代の僧最澄の唐土産だった可能性が高いことが分かり、鳥取県教育
委員会などが18日発表した。
 調査した松浦正昭・奈良国立博物館仏教美術資料研究センター長は「文献や資料から中国・紹
興で生産、使用した銅鏡を最澄が持ち帰ったのは間違いない」としている。
 松浦センター長らは、三仏寺の銅鏡と紹興市郊外で出土した唐代の鏡を比較。直径約28センチ
で、裏面にオウム2羽の文様があるなど特徴がほぼ一致した。
 一方で、正倉院宝物にある同じ文様の鏡が756年の献納とされることなどから、それ以前に紹
興で製造されたと推定。学問僧として遣唐使に加わり805年、紹興に滞在した最澄が持ち帰って
比叡山へ伝え、後に三仏寺にもたらされたと結論づけた。
 鏡面にある仏像の線刻画などは紹興の鏡と異なるが、比叡山の仏像の様式に似ており「伝来後
に比叡山で加工した」と判断した。
 三仏寺は絶壁に引っかけるように建てた投入堂(国宝、平安時代)で知られる。



353 :日本@名無史さん:03/10/19 03:02
>>350
あと朝鮮人の原住民は日本本土と同じような生活をしていたことも史実により明らか。
烏帽子や靴などは北方の異民族の支配による賜物であり、朝鮮人の文化ではない。
これを誇るのは自らの劣等感をさらけ出しているようなもの。お分かりかな?
匈奴というものを一度勉強した方が良い。アフォなコリアン君(w

354 :日本@名無史さん:03/10/19 03:04
さらに言えば、朝鮮語の靴(kutu)は日本から半島へ渡った言葉であり、君達の劣等感を
を象徴することになっているとも知らずに・・・(笑)
つまり靴は北方の異民族による賜物であり、靴(kutu)という朝鮮語は、日本の賜物であるという
これまたトラジェディ(w

355 :日本@名無史さん:03/10/19 03:07
ラムステットは、日本語のkutu「靴・沓」が朝鮮語kutu「靴」からの借用語で
あり、後者はモンゴル語gutul,gutusun「長靴」と同源と見ています(Ramstedt,
1949:128)。借用の方向がその逆であることを私は論じました(村山、一九六三、
二二七頁以下)。一九七二年一一月二二日、李崇寧、李基文両教授(ソウル大学)
が京都産業大学を訪れたとき、念のため、朝鮮語のkutuについてたずねたところ
二人は即座に「明治になってから、日本語から韓国語に入ったものです」と断言
されました。


アハハハハ、コリアンの劣等感は果てしなく続くのか?(ぷ

356 :日本@名無史さん:03/10/19 03:22
済州島は元は耽羅国といって倭人(古代日本人の一部)の国でした

島人は日本語を話し日本の歌を歌っていたと釜山の倭人館員の記録にあります。
朝鮮の歴史書「三国史記」には、三人の女神が日本から渡ってきて最初の島人になった史実が
伝えられています。

三国史記

済州島民の先祖の三姓が穴から出て来た神話は次のような史実に基づいている。
「最初の原住民は三つの部族に分かれ、各々が別の洞窟に入って生活していた。
島に先進文化をたずさえた倭人が渡来してきた。
倭人は原住民のために家を作り、原住民は洞穴での生活から抜け出すことができた。
追記:それから、これらの部族は、「夫、梁、高」となり、彼らは当初、狩猟採集の生活を送っていた。
(三国史記)

高麗地理史による資料
「済州島に日本の女3人が済州島にきた。子牛、子馬、植物の種子を持ってきた。 済州島で
出現した3人の神様と結婚した。これが済州島人の起源である」
これは済州島観光協会自らが出している資料でもある。

魏書による「済州島」の記録
「州胡あり、馬韓の西海中の大島上にあり。その人やや短小、言語韓と同じならず、皆コン頭(頭を剃る)鮮卑
の如し、ただし衣は韋(かわ)、牛及び豬を養うを好む。その衣上あり下無く、ほぼ裸勢の如し。船に乗りて往来
し、韓中で市買」

「島に先進文化をたずさえた倭人が渡来してきた。
倭人は原住民のために家を作り、原住民は洞穴での生活から抜け出すことができた。」

アハハハハ〜、済州島を日本に返してくださいね(笑)

357 :日本@名無史さん:03/10/19 03:43
あまりの劣等感に、見苦しいコピペ三昧、実に哀れな・・・
倭奴ほど惨めな存在もそうそうあるまい

358 :日本@名無史さん:03/10/19 04:44
>>357
反論できない朝鮮人は劣等感丸出しで哀れだ・・・
悔しかったら反論して否定してみなさい。
鮮人の捏造、虚言癖がまざまざと垣間見える投稿だと思うが?(笑)

359 :日本@名無史さん:03/10/19 04:46
kutuという単語まで日本語とは・・・朝鮮には文化など皆無だという証拠だね。

360 :日本@名無史さん:03/10/19 04:48
烏帽子についての朝鮮人のアフォ臭い
フォークロアに一喜一憂している哀れな人間の嘆きが聞けるのはこのスレですか?(笑)

361 :日本@名無史さん:03/10/19 05:09
まぁ何か書いてあったらとりあえずリアクションするのが礼儀だし。いいんじゃないの?(w



362 :日本@名無史さん:03/10/19 10:24

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。

363 :日本@名無史さん:03/10/19 12:44
0%

364 :日本@名無しさん:03/10/19 13:08
>>1
アホ。
弥生人という民族は存在しないんだよ。
あれは戦後に作られたフィクション。
渡来人=弥生人、ではないし、さらに
渡来人=朝鮮人、でもない。

朝鮮人は日本の古代国家とは無関係。
むしろ、日本民族の領土だった半島を侵略して奪ったのが朝鮮人。
だから、古代から日本人と朝鮮人は仲が悪かったのだ。
わかったか、アホ。


365 :日本@名無しさん:03/10/19 13:09
糞スレいらん。

366 :日本@名無史さん:03/10/19 13:14
古墳時代に単なる難民で関西に僅かにやって来た朝鮮人種に
日本が作れる訳が無い。

367 :日本@名無史さん:03/10/19 14:04
誇り高き日本人のみなさん本当にゴメンナサイ

僕達、在日は日本人が幼稚で単純だった事を忘れて
あらゆる分野で日本人を夢中にさせすぎました。
草と魚しか知らなかった人達に焼肉の美味しさを教えてしましました。
パチンコで大量にお金をばらまくつもりが、欲の深い日本人の
過剰追加投資で、地下金庫がパンクする程、儲けてしまいました。
借金癖のある民族に、有り余ったお金を大量に貸し付けてしまいました。
日本人離れした肉体と美貌と才能で、日本のスポーツ界芸能界をリードし
日本の弱脳な若者を夢中にさせてしまいました。
そのお礼にとアホで幼稚な日本人は毎日のように、在日にせっせとお布施を運んできます。

かつて日本は無い知恵を絞って力づくで朝鮮民族を支配しようとしました。
しかし、朝鮮民族はそんな子供じみた野蛮な方法を使わなくとも
政治家や高額納税者のほとんどが帰化、在日の朝鮮民族が占め
経団連にも進出し、この日本列島を支配する事になってしまいました。

なまじっか朝鮮民族が優秀すぎたばっかりに、
ひがみ根性まるだしの日本人が増えてるそうですね。
本当にごめんなさい。あんまりひがまないで下さい。

我々在日は、これからもこの『在日依存』のお猿さん達の為に頑張りまます。
日本は過去の過ちにやっと反省の色をみせつつあるようですが
結果的に半島人の活躍で、ある程度発展してこれた事に感謝しましょう。
全国の『在日依存』の日本人のみなさまご心配なく。
我々在日はこの日本からは永遠に離れません。


368 :日本@名無しさん:03/10/19 14:21
>>367
2ちゃんねるが朝鮮総連の運営しているサイトだってことが、
攻案にバレたもんだから、朝鮮人はアセッてるみたいだなw。





369 :日本@名無史さん:03/10/19 14:30
>>367
負け惜しみコピペご苦労様 ( ´,_ゝ`)プッ

370 :日本@名無史さん:03/10/19 17:14
>>369
( ´,_ゝ`)プッ

371 :日本@名無史さん:03/10/19 19:24
>>344
日本と韓国が兄弟だというのはちがう。
兄弟といったら親が一意に決まってしまう。

日本と韓国が中国の子供なんて、韓国人だって認められないでしょう?
そんな単純な人や文物の伝播で現在の両国が形成されたわけではない。
短絡的なものの考え方は止めましょう。

372 :日本@名無史さん:03/10/20 15:30
あの、Naverで韓国人と討論してたら、韓国人が韓国には13000年前の稲があるといってきました。
学会で認定されてて、新聞にも出てました。
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/news.naver.com/news_read.php?oldid=2001011700000094002&s=757&e=998

これって本当?

373 :日本@名無史さん:03/10/20 15:34
>>372
氷河期に稲は育ちません。

374 :日本@名無史さん:03/10/20 16:06
>>373
ありがとn。香具師等に反論してみる。

375 :日本@名無史さん:03/10/20 20:57
あっちは学会も新聞も当てにならん。
特に歴史が絡むと・・

376 :捏造学術資料:03/10/21 11:08
>>372

 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|─‐‐-、:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|    |:::::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|----‐:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  ̄ヽi チラ・・・
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|`∀´>||:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|ョンカツ ||)::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ー ス/||:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|----'/:::::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|"U ̄:::::::::




377 :日本@名無史さん:03/10/21 11:42
織田信長は在日朝鮮人の末裔

378 :日本@名無史さん:03/10/21 13:13
>>375
学会はそうでもない。
韓国の専門家はここでチョンが書き込んでる様な事は否定してるが、
トンデモ本の流行と政府の反日政策のアジでどうにもならん状況だそうな。
だからきちんとした学会では真っ当なこといってる。
が日本でトンデモ本が売れるのと同様、世間一般からは阻害されてるそうな。


379 :日本@名無史さん:03/10/21 22:41
>>378
まあ、学会でも中には国民のご機嫌取りのような香具師がいて、
メディアも世論もそういうトンデモ学者を持ち上げるから、
新聞上のなんちゃら博士の発言は当てにならんっちゅうことやな。

380 :日本@名無史さん:03/11/04 10:55
age

381 :日本@名無史さん:03/11/04 14:03
在日のMKタクシーの社長の発言
「日本のみなさんとは仲良くするんですよ。
そしてお金を稼いで力を蓄えて、
その後で復讐すればいいんですよ。」

382 :日本@名無史さん :03/11/04 17:58
食べ物板からのコピペですが。

25 :   :03/09/24 00:53
寿司のルーツは東南アジア(正確にはタイ北東部)のなれ寿司。
刺身は日本独自のもので大陸沿岸に魚をナマで喰う伝統や習慣などない。
そもそも米は熱帯を原産とし品種改良がそれほど進んでいない古代においては
大陸の亜寒帯から陸続きになっている朝鮮半島への伝播は麦以上に難しい。
ちなみに半島南部の比較的水源に恵まれた平野部の馬山(マサン)の千五百年前の
集落遺跡周辺の土質調査でも焼畑跡しか見つかっていない。

日本の仏具の大部分は本来、西域諸国から仏教とともに中国に入ってデザイン化されたものであって半島との関係ない。
ついでに余談だが弥生時代においての銅剣、銅矛、鏡などの当時の工業製品も
半島より日本国内のほうが圧倒的に出土例が多い。
ところで縄文セラミックやヒスイの加工品って半島から出土した例あったっけ?


383 :日本@名無史さん:03/11/04 19:24
古代も「工業団地」あった 小松・月津台地、新たに渡来人の「オンドル」
 小松市南部にある矢田野遺跡の古代の竪穴式住居跡で、大陸特有の床暖房施設「オンドル」の
遺構二基が十五日までに、県埋蔵文化財センターの調査で確認された。同遺跡のある月津台地の
額見町遺跡からは、既に同じ様式のオンドル状遺構が見つかっており、陶片や製鉄かすが多数出
土している同台地は渡来人たちの職住近接の「工業団地」だったと専門家はみている。
 月津台地は木場潟、今江潟干拓地、柴山潟に囲まれた小高い丘陵で、現在は住宅地やコマツ粟
津工場、日野車体工業本社・小松工場が立地する南部工業団地がある。
 矢田野遺跡で出土したオンドル状遺構は、竪穴式住居の壁ぎわのほぼ中央に石組みのかまどを
作り、壁に沿って煙道を粘土で形成、戸外に煙突を設けて住居内を温める構造となっている。県埋
蔵文化財センターによると、煙道の長さは三―四メートル、幅五十センチで、同市埋蔵文化財調査
室が調べた額見町遺跡の遺構と酷似しているという。
 月津台地の複数の遺跡からオンドル状遺構が発掘されたことで、七世紀前半の飛鳥時代に、同台
地には渡来人の製陶や製鉄の手工業集落が点在していたと同センターなどは考えている。
 小嶋芳孝県埋蔵文化財センター調査部長は「渡来人は自発的に来たか、政府の要請で入植した
かで、伝来の技法で陶器や鉄を作っていたのだろう」と説明する。望月精司小松市埋蔵文化財調査
室学芸員は「粘土や鉱物、薪(まき)にする樹木など豊富な資源のもとに立地したと考えられる。現代
に通じる、工業に適した立地性を持つ地域だ」と話している。
 オンドル 放射熱による床暖房の一種。中国や北朝鮮の民家では現在も使われている。床下に燃
焼気体を通すことで床の全体または一部を温める。中国式は寝台や腰掛けだけを温めるのに対し、
朝鮮半島式は床全体を温める。

発掘されたオンドル状遺構は、中国式に近い。


384 :日本@名無史さん:03/11/09 02:31
ヨーロッパで、人種の細かい話は、専門家ぐらいしか、まじめに議論しない
のではないか。科学や歴史とつき合わせて、まじめに議論するぐらいでしょ。
優劣や、どこが起源だからどこがエライみたいなのは、小学生レベルだ。
それを、1000年前や2000年目に「朝鮮人」という人種はいなかった
のに、これまた、なかったかも知れない「日本」を作れてたまるか。
はっきりしているのは、半島人(コリア人)には、オリジナルのものは、
なにもなかったということ。 日本のことは良いから(方っておいて)自国
の歴史を勉強しろ。もちろん、国定教科書やシンスゴの本じゃダメよ。
発禁処分になった本を読みなさい。 



385 :日本@名無史さん :03/11/16 02:53
過去を騙るしか他に能のない半万年中華奴隷なんぞまともに相手にするな。
結局、具体的な史跡や資料を出せと言ったところで出せやしないんだから。
板が穢れる。

386 :日本@名無史さん:03/12/07 08:15
倭語に対応していた高句麗語の地名を、産能大学の安本美典教授が調べ、
ほとんどが中部朝鮮に分布していることを明らかにしている。

それを同氏は「倭人語対応地域」と名付けたが、
なぜこの飛び地のような地域がぽっかりと朝鮮中部に残ったのか
疑問は深まるばかりである。

少なくとも倭人あるいは倭人と同言語系を話すものが朝鮮中部に居住し、
それらが名付けていたと思われる地名(県名など)を高句麗が採用していた。
我々日本人としてはこの驚くべき事実にすごく興味が持たれる。

387 :日本@名無史さん:03/12/07 12:37
>>386
それは高句麗南部(=半島中部)だけが新羅領になったのだから
三国史記の地理志の新羅九州の地名の部には半島中部しかでてこないのが当然。
安本美典は三国史記の地理志の新羅九州の地名の部しか見ていない。
同じ三国史記の地理志には唐が管理した半島北部や満州方面の地名も出ている。
新羅九州にくらべればサンプル数は極端に少なくなるものの
むしろ満州・半島北部の方が日本語との類似率が高い。

388 :日本@名無史さん:03/12/07 12:49
1へ

大昔は朝鮮以外からも大勢の人間が入ってきたのだから、「朝鮮人が日本を作った」とは言わない。

アメリカにも色々な人種が居るが、フランス人が作ったとか、イギリス人が作ったとは言わない。
アメリカ人が作ったと言う。


389 :日本@名無史さん:03/12/07 17:01
この板で通説を否定してる奴らは古文書とかの原文を解読して主張しているの?
それとも、誰かに訊いたとか、他人の受け売りレベル?



390 :日本@名無史さん:03/12/07 18:08
>>389
具体的にどの発言のこと?レス番号で指定してくれないと答えられない。

391 :日本@名無史さん:03/12/27 11:51
>389

日本の黎明期に「朝鮮人」という民族が存在しなかったので、妄想・電波レベル。

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :日本@名無史さん:04/01/14 23:29


394 :日本@名無史さん:04/01/15 22:01
日本人が朝鮮を作ったともいえる。

395 :日本@名無史さん:04/02/03 21:40
             +
                             +
                *    ○__        +
                     ‖   ~" ー 、,,_
      +              ‖ ウリ領土 ,  >
 +              ∧_∧ ‖   _,:-−'´             * +
        ∧_∧    <`д´ >‖~ ~∧_∧      +
  ∧_∧ <丶`д´> _∧∧_∧つ  <`д´ >
 <丶`д´>(    ) `д´>`д´>::::::(    )∧_∧      ∧_∧
 (    ) |∧_∧    ) ∧_∧:::| | |<丶`д´>∧_∧<丶`д´>
 | | |  <`д´ > | | <丶`д´>∧_∧ (     <丶`д´>    )
:::〈_フ__フ;;;;(    )_フ__フ(    <丶`д´>| | | .(    ) | |




396 :日本@名無史さん:04/02/03 21:45
人種的に、
朝鮮人は日本人と満州人の中間に位置し、
華北人とは朝鮮人より日本人の方が縁が深い。

つまり、日本から朝鮮半島に人が渡り、華北から日本に人が渡った。

しかし、朝鮮人は華北人とは縁が薄い。
弥生人は朝鮮を経由せず、華北から直接海路で日本に来た。

縄文時代に日本から朝鮮半島に渡った人々は、その後 満州から
朝鮮半島に流入した人々と混ざった。

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているのはこのため。

これが朝鮮人の真のルーツである。

397 :日本@名無史さん:04/02/04 16:36
天皇が朝鮮渡来ではないといえる”決定的”な理由は何でしょうか?

また、渡来説を主張する方へ質問ですが、天皇が朝鮮渡来であるといえる決定的な根拠はありますか?

398 :日本@名無史さん:04/02/04 16:45
渡来人が、奈良、京都、を、作った。

399 :日本@名無史さん:04/02/04 17:14
>>397
強いて言えば当時、朝鮮半島はあったが
朝鮮と言う国は無いし、朝鮮自体も北方のツングース系征服王朝

要はルーツについては、諸説あり決定的な理由はないが
当時、朝鮮が無いのだからこれが後者の決定的理由

400 :日本@名無史さん:04/02/04 17:21
>>397
だから早く天皇陵を掘らせろっての。
テストを見せないで、俺は満点だと言ってる餓鬼みたいだぞ。

401 : 日本@名無史さん  :04/02/05 14:08
>古代朝鮮人の中でも特に優秀で海を渡る気概のあった人
>+南洋の海洋性民族の中でも特に運が良かった人=現代日本人の祖先
>古代朝鮮人の残り滓=現代朝鮮人の祖先

↑これ、実は在日特有の日本人洗脳表現

日本人は朝鮮系なんだから、在日が住んでも、同化しても良いじゃないか、
という下心らしい。全部嘘だが。

あたかも大量の半島人が古代の日本に渡ってきて日本人の祖先に
なっていったかのようなレトリックだが、事実は逆で、
半島人など、古墳期に関西へほんの数千人しか来ていない。

大量に海を越えていったのは縄文期や古墳期の日本人の方。
日本人種と満州人種の混血人種が朝鮮人。
古代日本人こそが朝鮮人の祖である。



402 : 日本@名無史さん  :04/02/05 14:58
まず興味深い話題から。約6000年前、朝鮮人がまだ満州で鹿の肉を食べて
いた頃、既に西日本の縄文人たちは稲作をして縄文土器で米を炊いて食べて
いたそうです。つまり稲作は弥生時代に朝鮮から伝わったというのは間違い!!

http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/199912/26-1.html
http://www.nichibun.ac.jp/omoto_home/body/article.htm
http://www.newworld.nu/nw0006/king3.html
http://www.pref.toyama.jp/sections/1014/news2-99.htm
http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/ttmb/ttmbn59.html
http://www.kyodo.co.jp/kikaku/dekigoto/990416.htm
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html
http://www4.plala.or.jp/kawa-k/kyoukasyo/1-3.htm
http://www2.cc22.ne.jp/~hiro_ko/9-6jyoumon.html
http://www4.justnet.ne.jp/~takeuchi_toshinori/masa_0n.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/kodai/news/hozon1/0422asa/
http://homepage1.nifty.com/hankai/backnum2/mag70.htm
http://www.e-ja.or.jp/voice/backnumb/vol1_main.html
http://cat.zero.ad.jp/edosaki/come/csou.htm




403 :日本@名無史さん:04/02/05 16:40
397の質問をした者ですが、もし天皇が朝鮮渡来だったら、その出自を隠したり偽ったりする必要が無いんでは無いかと思うんですが如何でしょうか?


404 :日本@名無史さん:04/02/05 16:42
天下を取ったんですもの。誰にはばかることなく言えばいいんじゃないんですか?

405 :日本@名無史さん:04/02/05 18:23
だからーそれをいっちゃうと日本人のような国粋的な民族は
すぐファビョって手がつけられなくなるからだめなのぉ
在日経営の大企業で何も知らずに普段働いてるくせに、くだ
らないプライドが原因ですぐ使い物にならなくなるからそこらへんの
情報統制は非常に重要<日本社会

406 :日本@名無史さん:04/02/06 05:31
記紀を編纂した時代に「国粋的な民族」が存在したのかよw

407 :日本@名無史さん:04/02/06 11:52
>>406
何言ってるんだよ、
当時の日本は、皆日本人と自覚して、統一した国家意識を持っていたに
決まってるじゃないか、だから405の言う通り、
黙って乗っ取る必要があったんだよ。

408 :日本@名無史さん:04/02/06 12:01
じゃなんで帰化系氏族は系図を捏造しないで
堂々と帰化人の子孫を名乗ってるんだ?

409 :日本@名無史さん:04/02/06 12:40
朝鮮人は、中国、インド、あまつさえエジプトやメソポタミアまで
「朝鮮人が作った」とか言ってるわけで
(参照・「大朝鮮帝国の歴史」=韓国陸軍公式教科書)、
まああんまり相手にしないのが吉ではないかと。

410 :日本@名無史さん:04/02/06 12:42
訂正。
「大朝鮮帝国の歴史」→「大朝鮮帝国史」。

411 :407:04/02/06 12:48
縄文の歴史を統一した国家を作ってきた、倭を侵略統一するのは
大変だったよ。
まず、日本海側のある地域に、侵略と築かない規模 50人レベルで
移り住み、日本語を覚え、和名を使い、5世代くらいを経て 1000人くらいに
するんだ。 それくらいになると周囲も倭人と疑わなくなる。
それからは、持ち前の武力でどんどん破っていき、最後には
全国制覇したんだよ。 そうだな さらに5世代くらいかかったかな。
もちろん、歴史的にも俺らが朝鮮人とは誰も思うまいってね

412 :日本@名無史さん:04/02/06 13:28
倭地に棲みゃみんな倭人だよ

413 :日本@名無史さん:04/02/07 01:13
>>411
>50人レベルで(中略)それくらいになると周囲も倭人と疑わなくなる。

それは普通に難民が現地人に同化吸収されて消滅する過程じゃんかよw

>それからは、持ち前の武力でどんどん破っていき、

その頃は本人たちすら自分たちを倭人と思ってるだろwただの内乱やんけ

>5世代くらいかかったかな。
>もちろん、歴史的にも俺らが朝鮮人とは誰も思うまい

逝ってよし

414 :日本@名無史さん:04/02/08 10:31
拉致被害者5人は北朝鮮に戻させない、なぜなら彼らは日本人だから
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1025335415/423
朝銀処理への税金投入7800億円追加、総額は1兆4千億円か!!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058004211/223
戦後混乱期を馬鹿にして朝鮮に逃げた連中を支援とはとんでもない
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1007271855/573
日本に寄生虫の卵を産みつけようとしているNGO加藤
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044440683/216
大阪朝銀救済に野中広務が「面倒見てやれ」の一言で3100億円の公的資金が出され
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063533362/29
●●●河野洋平は1200億円を国に賠償せよ●●●
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1009426769/97
外務省「たった10人の拉致日本人と日朝国交正常化とどっちが大事だ。」
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1028195414/661
自民党や社民党の大半の議員は、完全に朝鮮の賄賂で拘束されているよ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1055382017/25
横田めぐみさんの母、早紀江さんがTVで土井と野中を批判
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069320523/14
【拉致】社民/共産 名指しで批判されたシーン(増元るみ子さんの弟、照明さん)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1032276342/633
密航で来たのに強制連行されたと怒る在日
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058267352/553
横田めぐみさん宅に石を投げ窓を割り、自作自演のチマチョゴリ事件をする在日
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1030932884/30
終戦時、駅の一等地に住む日本人を殺し土地を奪った在日
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071105082/442
【快挙】花田紀凱夕刊フジで吼える【総連に告ぐ】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1017417484/384-386n
「我々は二等国民で、日本国民は四等国民となった。制裁を加えなければならない」
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024065041/335


415 :日本@名無史さん:04/02/08 10:34
朝鮮人の血が1滴も入っていない日本人なんてひとりもいない。
どれだけの数の渡来人が半島から日本に渡ってきたことか。

416 :日本@名無史さん:04/02/08 10:48
だいたい朝鮮人とひとくくりにできるのは何時からだ?

417 :日本@名無史さん:04/02/09 02:47
>>415
そういう神話を信じてる奴、チョンに多いんだろうな・・・

現代の朝鮮人の血は全く入ってないだろ、
1500年前の百済人≠現代朝鮮人
秦氏=中央アジアから来てる
東漢氏=漢族

 

418 :日本@名無史さん:04/02/09 02:51
■韓国の捏造(一部)。政府・団体の運営・支援が多いのが特徴。
総合ページ
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/

剣道   >韓国では「スポーツ剣道は日本人が始めたが剣道の起源は韓国にある」という考えが一般的
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

茶道   >千利休は朝鮮人、よって茶道の起源・本流は朝鮮にある。
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/jpn1_5_3.htm

居合   >居合道も高麗時代日本に渡っていった我々の剣術に過ぎません
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/ne14.htm

柔道   >記録によると、韓国柔道の歴史は高句麗までさかのぼりますが
http://www.universiade-daegu.org/jpn/information/game.play.12.asp

日本刀  >日本刀はまさにこの技術を我が国から盗み出して伝承しているが
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

合気道  >合気道は三国時代の新羅三郎 源義光が始祖(勝手に在日認定)
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/hapki1.htm

サムライ >百済武士サウラビの精神が、日本のサムライの武士道の源流(映画化)
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/webzine5.htm

盆栽   >盆栽は中国で始まって韓国で花開いてから日本に渡って行った文化
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/right_m3.htm





419 :日本@名無史さん:04/02/09 03:01
>>418
千利休は茶道最初の大スターであって、茶道の創始者ではなかろうに。
イタいなぁ。朝鮮。

420 :日本@名無史さん:04/02/09 03:02
突込みどころ満載すぎて突っ込みようがねえよ


421 :日本@名無史さん:04/02/09 03:33
>1
抽象的すぎて意味がわからん
具体的に頼む。たとえば朝鮮の近代化の基礎は日本によってもたらされた
とかさ、

1の理論だと日本はアフリカ人に作られたんだよ。

422 :日本@名無史さん:04/02/09 03:39
現在の朝鮮半島に国家の概念が無かった時代に、現在の日本に相当する土地へ
高度な技術・軍事力をもった人たちがやってきて最終的に国家を形成するに至った
という意味ならありえなくは無い。
けど、それは「朝鮮人が日本を作った」とはいえない。
そもそも、その時点ではどちらにも国家がないのだから。


423 :日本@名無史さん:04/02/09 03:45
朝鮮人そのものが日本国しいては天皇家に始祖だとでも言うつもりか

424 :日本@名無史さん:04/02/09 03:53
歴史的に見て新しい技術力を持った集団が他を駆逐するのは自然な成り行き
であって、古代の技術力格差と言ったら、近世の比ではない。
(情報の伝播力は時代が遡れば遡るほど弱くなる。)

朝鮮半島とは言い切らないが、より先進の技術力を持っていた大陸系の集団
が、国家統一に大きな力を果たしたであろう事は容易に想像できる。



425 :日本@名無史さん:04/02/09 04:11
どう考えてみても、現代の朝鮮人と関係ないね。
大体、ローマ帝国はイタリア人が造った国って言わないだろ。
ローマ人が造ったって言うよな。ヴェネチア共和国もイタリア人が
造ったなんて言わんよな。ヴェネチア人が造ったって言うでそ。
百済人は百済人、新羅人は新羅人。現在の韓国人、北朝鮮人とは
関係ない。ただ、百済、新羅、高句麗があった場所に住んでるだけ。

426 :日本@名無史さん:04/02/09 04:14
幕末期の江戸と京城の写真、見比べてごらん。
あと、オッパイ丸出しのチマチョゴリ写真。
半島の人間が入れ替わってるのがわかる。
有能な百済人のは、日本に来ちゃった。
百済人≠現<丶`∀´>人

427 :日本@名無史さん:04/02/09 19:18
現代日本人は、主に半島を経由して5回に渡って渡来したと思われる。第1回波は縄文人、次は弥生人、加羅諸国(任那人)、百済人、在日。

428 : :04/02/09 20:47
縄文人は朝鮮半島からではなく樺太を通って日本にやってきた。

429 :宇垣一成:04/02/09 21:02
>>418
>千利休は朝鮮人、よって茶道の起源・本流は朝鮮にある。
茶道って千利休?村田珠光じゃなかったか?

430 :日本@名無史さん:04/02/10 00:35
日本国は朝鮮国とは比較にならないほど古い。そして、朝鮮国は既に亡びた。
したがって、朝鮮人が日本を作った可能性は皆無である。問題外だな。

431 :日本@名無史さん:04/02/10 00:39
朝鮮国は紀元前の史書にも載ってるちゃんとした国家だよ。
日本国はせいぜい7世紀の途中から(三国史記の新羅紀)、
若しくは8世紀初頭に(新唐書、旧唐書)建国された
新興国にすぎない。

432 :日本@名無史さん:04/02/10 00:42
倭国と日本国をごっちゃにするなよ。
倭国は倭人の国で紀元前から存在するけど、
チョン(天智の子孫)が建国した日本国は
新興国。日本はチョンが支配するチョンの国。

433 :日本@名無史さん:04/02/10 00:43
馬韓・辰韓・弁韓が国家ですか?

434 :日本@名無史さん:04/02/10 00:44
>>425
イタリアの教科書にはローマ帝国は古代イタリア人が作ったと出ていますが?
それなら、今の日本人だって、むかしヤマタイや出雲などがあった場所に住んでるだけじゃん・・

435 :日本@名無史さん:04/02/10 00:47
日本という国家ができたのは明治以後ですね

436 :日本@名無史さん:04/02/10 00:54
>>435
それは近代概念の国家のことでしょ。ここで問題にしていることは、そういうこじゃ
ないだしょ。それなら、朝鮮国という国家がそもそもあったのかどうか。

437 :日本@名無史さん:04/02/10 00:54
(李氏)朝鮮だけじゃね?


438 :日本@名無史さん:04/02/10 01:06
>頭形は南北両端で著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、
>比較的に中頭のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、
>朝鮮地方型の中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。
>済州島は最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
>同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。

>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

439 :日本@名無史さん:04/02/10 01:07
他民族国家の最終形態が今の日本。

東南アジアからきた説
北方から来た説
朝鮮半島から来た説
すべて正解。DNA鑑定ではっきりしている。
ソースは山ほどある。 日本人 DNA でググってください





440 :日本@名無史さん:04/02/10 01:09
DNA的に単一民族の国家を探す方が実際は難しいと思われるが

441 :日本@名無史さん:04/02/10 01:13
朝鮮国? プッ 紀元前の史書? プッ

韓国の名前の付け方をみても判るように、
古代にその土地に韓とついた国があったとあるので、
現代そこに住む国の事を韓国としたのよ。
古代三韓と、現代の韓国の関係すら不明だろ、
900回も大陸に侵略され続けた国が、
人種的現状維持してるはずがなかろう

韓だろうが、朝鮮だろうが、古代の文献からその名を引っ張ってきて
現在の国名にした 詐欺国家が片腹痛いわ。!
そら、昔の文献に似た名前あるっちゅーの

442 :日本@名無史さん:04/02/10 01:21
だいたい、おまえらの地域の古代史は、
日本と中国の 古書においてのみ記載され、

その地域は、
漢代は、中国の史書に中国の直轄地と記され
五胡16国代は、日本の史書に日本の属国と記されてる
に過ぎない。

君らが、みずからの歴史をはじめて取りまとめたのは12世紀にすぎず、
当然それらは、日本と中国の歴史書をベースに
都合よく取りまとめたにすぎない。

君らには、歴史も、人種的な継続も なにもないんだよ、
いい加減、目を覚ませ


443 :日本@名無史さん:04/02/10 07:37
国の生い立ち、発祥を考えよう。

 定住の人口増大には、稲作が重要

 ○稲が朝鮮半島を経由せずに直接日本に伝来したルートがあることを裏付ける証拠
 日本の稲作は、縄文時代に中国から伝来したことが遺伝子的に証明。
 (下の方に、遺伝子分布図の画像)
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html
○日本人に中国からの渡来人(越人?)が渡り、稲作を伝えた。
(入れ墨するあたり、邪馬台国の習慣は越人の影響を受けているように思える)

日本の稲作の始まりは、紀元前10世紀。
弥生時代の始まり、500年早まる 歴博発表
http://www.asahi.com/special/history/TKY200305200198.html
http://homepage1.nifty.com/hankai/backnum2/mag70.htm

朝鮮半島の水田よりも日本の水田遺跡の方が古い。
(よ日本の人口が先に増えたことは当然として、日本から伝来させたと考えられる)
(半島は陸稲の発見を主張しているだけで、水田の遺跡が無い。<食べていた根拠に乏しい>)

弥生時代の日本の人口は60万を突破していた
http://www.rui.jp/message/06/04/64_65b6.html

444 :日本@名無史さん:04/02/10 07:40
日本から朝鮮に移民
(日本のローマ式植民地?)

縄文式土器が朝鮮半島から出土。東三洞貝塚
http://japan.koreainfogate.com/museum/sonsa/sonsa-sin-11.asp
http://www.eco-net.co.jp/pcmail/joumon.htm

○人骨から見ても、朝鮮半島南部は違う。
 朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
 中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、
 朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、
 中国山東省の人骨は、極めてよく似た形質を持っていることが確認されました。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1057493325/

越人が日本に渡って稲作を普及させ、
人口増大に伴って半島南部を開拓したと考えられる。
百済は古代ローマ式の日本の植民地であったとと考えるのが妥当。

445 :日本@名無史さん:04/02/10 07:47
もともと稲は寒さに弱く、また、朝鮮半島(現在でも)は、水の便が悪く
稲作に適さない土地だった。


446 :日本@名無史さん:04/02/10 23:18
特に半島北半分は稲作は本来無理のようだな。

447 :日本@名無史さん:04/02/10 23:21
んじゃ朝鮮経由で稲作が広まる余地は無いね
素直に黒潮経路と考える方が自然。

448 :日本@名無史さん:04/02/10 23:24
いずれにしても、日本は大陸から文明を教えてもらった土人の国。

449 :日本@名無史さん:04/02/10 23:25
>447
深いルーツ性を示す稲魂信仰はあるが、遺跡が無いのよ。

450 :日本@名無史さん:04/02/11 00:01
>>448
人類の発生はアフリカのようだから、日本で人類が誕生した訳でも、
中国で誕生したわけでもないから、そんなことは所詮相対的なことだけどな。

451 :日本@名無史さん:04/02/11 00:06
>>444
朝鮮人が逆上しそうだな。

452 :日本@名無史さん:04/02/11 00:10
>>443
ところで縄文時代の26万人という人口だが、
現在、日本列島に26万匹住んでいる動物と言ったら何だろうな?

また当時、最も多く住んでいた動物は何で、何匹くらいだったのだろうな?

26万人という根拠がどうもよくわからん。

453 :日本@名無史さん:04/02/11 00:12
>>443
たとえば四国の人口が当時200人ということだが、
たった200人で人間社会を維持できるものだろうかね。あの四国で。

本当は西日本ももっといたんじゃないのか?

454 :日本@名無史さん:04/02/11 00:49
考古学者のいう人口ってのは
単に遺跡の数に掛け算してるだけだから
真に受けない方がいいよ。

455 :日本@名無史さん:04/02/11 00:57
農耕化していない社会でどの程度の人口がやしなえるのか、
とかそういう考察はないわけ?

なんちゅう学問じゃ

456 :日本@名無史さん:04/02/11 07:21
農耕化はしてたんじゃないの?

457 :日本@名無史さん:04/02/11 12:33
縄文人も栗を栽培していたようだしね。

458 :日本@名無史さん:04/02/11 13:02
日本を作ったのは、いざなぎ・いざなみのみこと御夫婦
で、淡路島(寅さんもいってたね。)から始められて
最後に本州を作られました。

「朝鮮人が日本を作った可能性は」
いざなぎ・いざなみのみこと は一応、神様(日本人の祖先
ではあるけど)なので・・・。
「韓半島上空に高天原があって、そこの神様が日本を作った
可能性は」ならわかるが、
しかし、それなら
「漢上空」でも「ポリネシア上空」でも「メソポタミア上空」
でも「ムー大陸上空」でも、なんでもありだしなー。


459 :日本@名無史さん:04/02/11 13:45
>頭形は南北両端で著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、
>比較的に中頭のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、
>朝鮮地方型の中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。
>済州島は最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
>同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。

>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

460 :日本@名無史さん:04/02/11 13:47
人種的に、
朝鮮人は日本人と満州人に関係が密で、その中間に位置し、
華北人とは朝鮮人より日本人の方が縁が深い。

つまり、日本から朝鮮半島に人が渡り、華北から日本に人が渡った。

しかし、朝鮮人は半島北西部を除き、半島北東部、韓国などは華北人とは縁が薄い。
つまり、弥生人は朝鮮を経由せず、華北から直接海路で日本に渡ったのである。

縄文時代に日本から朝鮮半島に渡った人々は、その後 満州から
朝鮮半島に流入した人々と混ざった。

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているのはこのため。

これが朝鮮人の真のルーツである。

461 :日本@名無史さん:04/02/11 13:47

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相

462 :日本@名無史さん:04/02/11 13:48
朝鮮人は中央モンゴロイドと北方モンゴロイドの中間的な様相を帯びるが、
朝鮮人は日本人と満州人に最も関係が密であり、華北人とは密接でない。
朝鮮人の北方モンゴロイドの部分は満州人から由来するが、
中央モンゴロイドの部分は華北人ではなく、日本人から由来すると考えられる。

463 :日本@名無史さん:04/02/11 14:08
朝鮮人が日本を作った可能性は否定できないから
朝鮮人に感謝しなければいけないということでこのスレの結論としようではないか。


464 :日本@名無史さん:04/02/11 14:11
>日本列島を概観するとき、長身、 短頭、貧毛という点で、近畿地方を
>中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的 要素を有することは注目に値する。


関西に古墳時代、半島人が属国民としてや亡命者として数千人ほど来て
朝廷の周辺に置かれているから、その名残だろう。
そのときに下級貴族に就けられたものも居たから、皇室は朝鮮顔が
出やすいというだけ。

だが、関西人以外、ほとんどの日本人は半島の血統とは全く関係が無い。

465 :日本@名無史さん:04/02/11 18:04
日清。日露の両戦争で、日本人男子がたくさん出兵した為
日本国内に労働者が足りなくなり、朝鮮半島からたくさん労働者を
入植させた。百姓、漁師も。だから、現日本人には、半島系日本人特有の
名前があるが、その時にたくさん日本に渡った人達。
その子孫が日本の有名会社の創設者である。

466 :日本@名無史さん:04/02/11 18:13
その有名会社とは?

467 :日本@名無史さん:04/02/11 18:16
いっぱいあるやろ。ロッテとか。

468 :日本@名無史さん:04/02/11 18:17
>464
下級貴族と皇室が血縁になるわきゃない。


469 :日本@名無史さん:04/02/11 18:24
なるだろ。近くにいるんだから。

470 :日本@名無史さん:04/02/11 18:25
>>465
ソースは?

471 :日本@名無史さん:04/02/11 18:32
受領の娘が入たい出来るか。あほか?


472 :日本@名無史さん:04/02/11 19:20
>>470
すみません、マジ、適当に書いてしまいました、ごめんなさい。
以前、ソニーの井深氏、パナソニックの松下氏、ホンダの本田氏、等
在日認定されていたので、逆に、どうやったら彼らが在日になるか?
と考えた末、仮に在日なら、こういう事しかあるまい、
と思い、書いてしまいました。本当にすみませんでした。465

473 :日本@名無史さん:04/02/11 20:20
>>464
鎌倉時代以後、帰化系貴族で複数の親王の外戚になれたのは、
三善氏くらいしか思いつかないのだが……。

ちなみに三善氏は、百済王族であったが、朝臣姓を賜り、大和政権の貴族となる。
三善清行(公卿・宰相)・三善康信(幕府元老)など優れた人物を輩出、
鎌倉時代以後、諸家(今大路など)に分かれ、
朝廷では学問・受領国司など、幕府(武家政権)では法律・政治などで活躍した。

474 :日本@名無史さん:04/02/11 20:22
>>472
なんで彼等が、わけわかんね。それっぽい人ならもっといるのに。
だけどあの人は台湾だったっけな。

475 :日本@名無史さん:04/02/11 20:35
渡辺謙の交際相手履歴を離婚裁判中の妻が暴露
以下の女優人↓

池上希実子、斉藤由貴、若村麻由美、高島礼子
荻野目慶子



476 :日本@名無史さん:04/02/11 23:06
女も揃いに揃ったもんだよな。


477 :日本@名無史さん:04/02/11 23:13
>>475
ナベケンの女趣味は統一されているな。

478 :日本@名無史さん:04/02/11 23:20
6

479 :日本@名無史さん:04/02/11 23:21
気の強そうな美女ぞろいだわさー

480 :日本@名無史さん:04/02/14 18:00
 日本人拉致、北朝鮮への不正送金、韓国による竹島の不法占拠、等、
現在日本と南北朝鮮との間には、さまざまな問題が山積みです。
 しかし在日韓国・朝鮮人がマスコミに圧力をかけているため、マスコミは
国民に真実を報道しないどころか偏向報道を行い、正常な世論形成の為の
大きな障害になっています。ですのでこれらの問題の解決をするためには、
在日韓国・朝鮮人の圧力を排除しなければなりません。
 しかし世間には「在日韓国・朝鮮人に対しては批判することすらタブー」
という風潮があり、在日韓国・朝鮮人も、必ずと言っていいほど自分たちへの
「批判」を「差別」にすり替えるために、在日韓国・朝鮮人への批判や対処を
ためらいがちになっています。
 ですので南北朝鮮との数々の問題を解決するためには「まず国民に真実を知らせ、
在日韓国・朝鮮人への批判や対処をしやすい風潮を作っていく」ことが最優先課題だと思われます。
 我々の力だけで全ての国民に真実を知らせること、法律や制度を変えることは
困難かも知れません。しかし、
「在日韓国・朝鮮人に対し、真実に基づいて正当な批判をしている多数の人間がいる」
ということを世間に知らしめるだけでも、風潮を変える大きなきっかけになるのです。
「社会の風潮を変えていく」だけなら、我々一般市民でも決して不可能ではありません。
 そういった風潮を、我々の力で作っていくためにビラとHPを作りました。
是非ともたくさんの方に印刷&ポスティングして頂きたいと思います。

これ印刷して近所に配りまくれ!!in ハングル板
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070397288/
ビラのHP 本家
http://posting.hp.infoseek.co.jp/

481 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

482 :日本@名無史さん:04/03/03 11:32
大学院大学 一般教養 古典乙1 入学問題、
以下の説を論評せよ。  制限時間10日

日本書紀で高の字が出たら高句麗と考えよ説。
明の字のついたのはネストリス教、ペルシア・西アジア系説。
大化とは、大きく化けるに成功したの意説。
百済聖明王と欽明は同一人物説。
天智と金春秋は同一人物説。
天武と高句麗の泉蓋蘇文は同一人物説。
朝廷藤原氏は百済滅亡時の亡命王族・貴族説。
古朝鮮語でフジハラはクダラのクニ説。
推古、古を推し量れは卑弥呼、北条政子、女人謙信を思い起こせ説。
日本人の権威恭順の性は倭人伝倭人DNA回帰説。
推古以下の女帝はくっついてた男王が編纂時はがされた説。
権威従順の国、倭国乗っ取りは王族が女帝と仲良しになるだけでOK説。
藤原氏の外戚志向は賢明であった説。
蘇我、我は蘇りの西アジア系抹殺は仏教側の一石三鳥勝利宣言説。
うそも方便、仏教国の賢明さ理解はマックス・ビーバーも絶賛の岩並の実理論での説。
サザエさん人気は女帝到来、倭人回帰願望DNAうずき説。
アサハラ・ショウコウ三代前先祖は北朝鮮秘密警察官説。
オウムは日本の某教団韓国の某教団の援助で大きくなった説。
TVタレントに半島系多いは日韓友好促進支援説。
しこむしてますの屋球人の父は半島からの人説。
KCIAとヤクザ指導層はツーカーの仲説。
時代は今、国境越えて東アジア単位で考えよう説。


483 :日本@名無史さん:04/03/07 23:55

◎稲作の伝播


長江中・下流域(1万1千年前)→西日本(6500年前)→韓国南部(4000年前)



484 :日本@名無史さん:04/03/07 23:56
テンコロ一族が朝鮮系だしね。



485 :日本@名無史さん:04/03/08 00:01
池上希実子、斉藤由貴、若村麻由美、高島礼子
荻野目慶子
スキャンダルでいつも出てきた魔性ぞろいじゃないか!
こいつら何十人の芸能関係者とやったんだ?

486 :日本@名無史さん:04/03/08 00:07
>>1
人口比から言うと、ほとんど、関係ないだろうな。
文物は中国からわたってきたし、古代の人口で言っても、
朝鮮半島の人口なんてしれている。弥生時代でも日本の方が
全然多かった。



487 :日本@名無史さん:04/03/08 12:00
逃亡犯罪者の末裔たる日王一族を共和国に引渡し代わりに行方不明者を帰していただこう

488 :日本@名無史さん:04/03/23 22:13
だからな、朝鮮国は日本国より、ずーーーーーーっと後にできた国なんだから、
朝鮮人が日本を作ることは有り得ない訳なんだな。

おわり。

489 :日本@名無史さん:04/03/24 02:27
↑ウヨウヨ必死、おつかれさま(藁

490 :日本@名無史さん:04/03/24 22:39
この板って朝鮮についてマジレスすると
必ず的外れなウヨ認定レスが来るけど
民辱教育受けた真性の馬鹿在日か、
嫌チョン厨が在日を貶めるために
チョンらしきレスをして装ってるのかどっちだろうな

491 :日本@名無史さん:04/03/25 16:18
元をただせば全員アフリカの猿だろ、糞どもが

492 :日本@名無史さん:04/03/25 20:13
もともと朝鮮人とは日本から渡った縄文人の一派。

BC40C頃から徐々に南下して来た満州人と混血して日満の中間的な人種になった。
よって北は満州人に近く、南は日本人に近い。

朝鮮人は北方モンゴロイドと中モンゴロイドの中間的な様相を帯びるが、
北方モンゴロイドの形質を併せ持つ中モンゴロイドの華北人とはあまり類似せず、
朝鮮人の中モンゴロイドの部分は日本から渡った事が分かる。

493 :日本@名無史さん:04/03/25 20:28
>>1はいまさら何をあたりまえのこと
得意そうに言ってるんだ?

494 :日本@名無史さん:04/03/26 20:25
>>1
>実際に弥生人が日本に入って来ていることを考えても、可能性がないわ
>けではない。僕個人は日本にも政治勢力が存在したとは思うけど。

いつの時代のことを言ってるのかな? もともと日本で人類が発生した訳ではないから、
「日本にも政治勢力が存在したとは思うけど」という政治勢力を作り出した人々は、
どこから来たかが、問題になるな。半島から列島に渡って来た人がいなかった、という
ことは有り得ないが、当然他からも来たろう。南方やら北方やら西方から列島に来た
人達の子孫で、列島から半島に渡った人も当然いたわな。

人類発祥の地以外の人々は全員渡来人の子孫な訳だが。

495 :日本@名無史さん:04/03/26 20:39
>>494
列島に一番多く渡って来た人々は何処からでしょう?

496 :日本@名無史さん:04/03/26 21:03
>>1
だったらどうだってえのさ。このボケが。

497 :日本@名無史さん:04/03/26 21:07
少数の卑怯な日王一派が策略をつかって国を乗っ取った。
それと大きな民族の流れとを混同しちゃいけないよ。
大多数の農民や漁民が、半島から来ようと、中国から
来ようと、満州樺太から来ようと所詮庶民。
日本国を作ったのは半島の亡命者、天コロ一派。

498 :日本@名無史さん:04/03/26 21:28
「朝鮮人」というものを言語を(ほぼ)共有している
エスニックグループと考えた場合、
その成立はどんなに早く見積もっても
新羅による統一のしばらく後、
8世紀より遡ることはできまい。

人類学的な集団と考えた場合は
モンゴルによる支配を無視できないから、
「朝鮮人」の成立は早くとも14世紀も後半になる
とみなくてはならない。

檀君の子孫、という理念を軸にした
同族意識を共有する文化的集団と見る場合でも、
「朝鮮人」の成立は15世紀の世宗による
檀君の国家祭神化が一つの目安になる。

一体どの「朝鮮人」が日本を作ったのだろうか。


499 :日本@名無史さん:04/03/26 22:31
はん? 高麗人(Korean)とここで言ってる朝鮮人とは違うぞ。
半島人が朝鮮人をどう定義してるのかも知らん。 高麗人(Korean)が
形成される前に半島に蠢いてた下等な人間のことをいうのが日本での
用法だろ、少なくとも此処では。
そういう下等な流民が、日本列島にやってきて日本を作ったってこった。

500 :日本@名無史さん:04/03/26 22:43
>>1
朝鮮人が日本を作ったというより、朝鮮付近に住んでいた人が
朝鮮のベースを作り、日本の天皇家・貴族・職人・武士などの元になった
というべきなんだろうね。
それはまた原・朝鮮人が日本を作ったと言えなくもない。
もっとも、ウヨい人はそれを認めないか、認めても「原・朝鮮人と『朝鮮人』は違う」
と言い張るだろうが。


501 :日本@名無史さん:04/03/26 22:46
そんな昔のことより、韓国の近代化(日本統治)で没落した両班、
そこで使われていた奴婢の日本への流入ってどうよ。
朝鮮戦争で徴兵拒否・避難しながらの日本へ不法難民とか。
古代の文化伝播とか強制連行で誤魔化してるんでないの。


502 :日本@名無史さん:04/03/26 22:47
>朝鮮人が日本を作ったというより、朝鮮付近に住んでいた人が

と言ってる時点で、あんたも

>原・朝鮮人と『朝鮮人』は違う

と言っていることになりませんかね。

503 :日本@名無史さん:04/03/26 23:04
それは原・日本人と日本人は違うというのと同じ。
縄文人を原・日本人とするなら、日本人とは違うが、
無関係ではない。祖先の重要な一要素。
原朝鮮人と現朝鮮人も似たようなもん。

504 :日本@名無史さん:04/03/26 23:13
>祖先の重要な一要素

というときの「祖先」って、血縁ってこと?
言語なり生活様式なりの文化的な類似性があるってこと?
どっちにしたって、
あんたのいう原・朝鮮人と現・朝鮮人との間に
科学的に実証された連続性なんかあるの?

地理的に近いところに住んでいる(いた)とか、
あちらのナショナリズムの都合上、
そういう「神話」が流布されてるってのは事実だけど。

と書けば俺も「ウヨ」認定されるのかな。

505 :日本@名無史さん:04/03/26 23:20
>>495
どこだろうな。色々研究があるようだが、どことも特定できないようだな。

>>497
アマ族は壱岐から九州へ入って、艱難辛苦を乗り越えて次第に列島の支配者になったん
だったよな。アマ族の祖先がどこから壱岐に入ったかは不明だな。

506 :日本@名無史さん:04/03/27 01:56
◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
南方から移住してきた人々
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
南方から移住してきた人々

507 :日本@名無史さん:04/03/27 07:27
朝鮮人は日本から渡った縄文人が祖先ですが、満州人と混血したため、
顔面と人種が変化した亜種です。

508 :日本@名無史さん:04/03/27 21:48
現代の日本人は、縄文人より弥生人の血の方が濃いんじゃないのか。

509 :日本@名無史さん:04/03/27 22:53
血というのが遺伝子の事を指しているのなら、
遺伝子的には日本人は圧倒的に縄文系だよ。これは朝鮮人もね。
弥生人との混血は想像しているよりも遥かに少なかったと思われる。
形質的には2300年かけて、かなり侵蝕され、置き換えられていった。

朝鮮人の場合、日本人があまり持っていない北方から来た満州の遺伝子が
入っている分、南方遺伝子が日本人より多い。

510 :日本@名無史さん:04/03/27 23:04
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

511 :日本@名無史さん:04/03/27 23:04
>>509
矛盾してる。
「朝鮮人の場合、日本人があまり持っていない北方から来た満州の遺伝子が
入っている分、南方遺伝子が日本人より多い。」
北方の遺伝子が入ってる分、南方遺伝子が日本人より多いという文はおかしい。

中国や朝鮮半島が南方の遺伝子が日本人より多いことは知ってるけど。

512 :日本@名無史さん:04/03/27 23:08
>>510
論理的に説明してくれ。
そのGM遺伝子の図で朝鮮人が日本から渡ったと言えるのか?

513 :日本@名無史さん:04/03/27 23:33
もともとは満州あたりの北方まで南方系人種が住んでいたが、
6000年前頃からシベリアから北方モンゴロイドが南下して来て混血した
のが満州人や華北人、華中人である。形質的には南方系が強いようには
見えないだろう。むしろ日本人の方が南方系に見えるだろうが、
実は全くの北方系人種である。これは日本人がシベリアから移動した
のが2〜3年前の温暖な時期だったから。

シベリアから南方系の強い満州人の間をかい潜って、朝鮮人の基礎を
作っている北方系人種が朝鮮半島に入ってきたように見えるかな?
それは大変困難ですよ。

南方の日本から北方系人種が朝鮮半島に入って朝鮮人の基礎を造り、
北方の南方系の強い満州人たる北方モンゴロイドが南下して混血した
のが朝鮮人である。

514 :日本@名無史さん:04/03/27 23:44
Gm遺伝子の図を見ても満州人は南方系とは言えないよ。
赤のafb1b3遺伝子が南方系の標識。

515 :日本@名無史さん:04/03/27 23:54
「南方系」と「南方系が強い」では意味が全然違ってくる事
くらいの柔軟性が欲しいところ。

満州〜大陸北部は古代に南方系と北方系がぶつかり、激しく混血した
緩衝地だったのだよ。

形質的には北方モンゴロイドに見えるが、日本人より遥かに南方系遺伝子
が多い。

516 :日本@名無史さん:04/03/27 23:57
南方系がはるかに多いのはどうみたって赤が多い中国南部とか台湾のほうじゃない。

517 :日本@名無史さん:04/03/28 00:07
あのね、南方系がはるかに多いんじゃなくて、
単に南方系なんだよ。華南人というのは。
南方モンゴロイドは華南で誕生したのだよ。
その亜種が東南アジア人。

その昔、大陸は満州あたりまで南方モンゴロイド独占の地域だったのだよ。
そこに6000年前に北方モンゴロイドが南下して侵入し広がっていった。

518 :日本@名無史さん:04/03/28 00:11

関東大震災の混乱期に朝鮮人の大虐殺が行われたのは横浜市(朝鮮部落だらけだった)。
逃げてきた朝鮮人を引き受けざるをえなかった大阪等にとっては迷惑な話だろうなw

519 :日本@名無史さん:04/03/28 00:11
>>516
沖縄なんかの色使いは明らかに中国文化圏だよな。


520 :日本@名無史さん:04/03/28 00:15
>>519
文化と人種は違うこと良くある。

521 :日本@名無史さん:04/03/28 01:08
日本語をしゃべっているとはいえ沖縄人は人種的には中国南方に近いしな。

522 :日本@名無史さん:04/03/28 01:23
いや人種的にはアイヌや日本人と同じ北方系。
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

523 :日本@名無史さん:04/03/28 02:07
>>522
日本人が朝鮮人の傍流だということがよくわかりますね。

524 :日本@名無史さん:04/03/28 02:13
>521
民俗学的には、そうだよ。日本語じゃなく、ヤマト言葉系な。

525 :日本@名無史さん:04/03/28 06:37
>>523
日本人を祖先に持つ気持ちはどういう気持ちかね?

526 :日本@名無史さん:04/03/28 11:06
できれば本流の方に生まれたかったな。

527 :日本@名無史さん:04/03/28 21:59
弥生人はどこから来たんだ?

528 :日本@名無史さん:04/03/28 22:03
>>522を見てもアイヌ・沖縄をはじめ日本人はかなり北方系。

529 :日本@名無史さん:04/03/28 22:03
朝鮮

530 :日本@名無史さん:04/03/28 22:22
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人の故郷は中国だそうです。

531 :日本@名無史さん:04/03/28 22:53
http://www.lastkorean.com/matausokayo.html
半島は稲作には向かないね。そんなところから稲作が日本に伝わる訳がない。
稲作は、中国から日本に伝わったんだ。その後、日本から半島の南部へ伝わったんだ。
半島北部では今でも稲作はない。

532 :日本@名無史さん:04/03/28 23:01
>>527
華北

533 :日本@名無史さん:04/03/28 23:09
稲作の状況から考えると、華南じゃなかろうかね。

534 :日本@名無史さん:04/03/28 23:11

◎稲作の伝播





長江中・下流域(11000年前)→西日本(6500年前)→韓国南部(4000年前)





535 :日本@名無史さん:04/03/28 23:13
>>533
陸も水も稲作を持ち込んだのは縄文人自身
骨から見れば弥生人骨は明確に華北型

536 :日本@名無史さん:04/03/28 23:23
稲作は長江下流域から伝わったが、長江下流域は華南じゃなくて華中。
7000年前に日本に稲作が入ってきたが、縄文海進期の頃とピタリと一致する。
持ち込んだのは縄文人自身。


537 :日本@名無史さん:04/03/29 03:21
ごめん、今までの書きこみにあるかもしれないが、
去年当たりの文庫で、朝鮮系の学者が、天皇家は百済だか新羅だかそこらの王朝の分派で、日本に進出して征服したものだと書いていた。
古い日本の言葉や神話の名前を朝鮮語として解釈するとわかりがいいという話。
 
どっちにせよ、李氏朝鮮とは関係ないが。


538 :日本@名無史さん:04/03/29 03:34
>>537
挑戦電波飽きた。

539 :日本@名無史さん:04/03/29 03:37
>>537
それでいくと、朝鮮の本流が今の日本。
朝鮮に残ったのは、臣民がクーデーターを繰り返したカス政権の歴史
と、朱子学ではなりそうだ。
優しい日本人は、相手に言われるまで黙っておきましょう。


540 :日本@名無史さん:04/03/29 03:49
そもそも古代朝鮮語がどんなものかさっぱり分かっていない。

541 :日本@名無史さん:04/03/29 03:57
大百済ない帝国

542 :日本@名無史さん:04/03/29 20:40
もともとは満州あたりの北方まで南方モンゴロイドが住んでいたが、
6000年前頃からシベリアから北方モンゴロイドが南下して来て混血した
のが満州人や華北人、華中人である。外見的、形質的には南方系が強い
ようには見えないだろうが、これらは北方と南方が混血したものである。
むしろ日本人の方が南方モンゴロイドに見えるだろうが、実は全くの
北方モンゴロイドなのである。これは日本人がシベリアから樺太に
移動したのが2〜3年前の温暖な時期だったために新モンゴロイド化
しなかったからで北方系の古モンゴロイドだからである。

gm遺伝子マップで、南方系の強い満州人の間をかい潜って、朝鮮人の
基礎を作っている北方モンゴロイドがシベリアから朝鮮半島に入って
きたように見えるかな?それはしごく至難のワザだよ。

南の日本から北方モンゴロイドが朝鮮半島に入って朝鮮人の基礎を造り、
北から南方と北方の混血モンゴロイドたる満州人が南下して混血して
誕生したのが朝鮮人である。

543 :日本@名無史さん:04/03/29 20:41
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

シベリア → 樺太 → 日本列島 → → 朝鮮半島 ← ← 満州

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

544 :日本@名無史さん:04/03/29 21:35
>>769
その地図を見ると日本人が朝鮮人の傍流だと言うことがよくわかるね。


545 :日本@名無史さん:04/03/29 23:04
列島には古代に、倭、隼人、吉備、出雲、畿内、尾張、越、毛、といった勢力がいたことが
知られる。半島にも色々いたようだな。当時、半島のまとまり、列島のまとまりなんていう
ものがあったのかいな?

546 :日本@名無史さん:04/03/29 23:15
誰が「日本を作った」か、ということは、列島(の大部分)を統一して日本を作った
のは誰か、ということだな。ということは、律令国家日本を作ったのは誰か、という
ことだ。

547 :日本@名無史さん:04/03/29 23:17
日本を統一したのは織豊徳の武家政権ね

548 :日本@名無史さん:04/03/29 23:44
いや、武家政権は日本統一はしていない。諸大名の連合体だな。
真に統一したのは、明治新政府だよ。

549 :日本@名無史さん:04/03/30 22:58
日本は2度統一された。
律令国家と明治新政府。
どちらも異国の脅威を感じたとき。

550 :日本@名無史さん:04/03/30 23:28
統一される前に異国の脅威を感じたというのも変だがな。

551 :日本@名無史さん:04/03/31 00:19
天皇家も日本統一までは武人だった。

552 :日本@名無史さん:04/03/31 00:29
家が武人?どうも変なこと言う人ばかりだな。

553 :日本@名無史さん:04/03/31 00:36
この場合の「家」は、「当主その人(天皇)及びその親族」という意味だな。
普通の日本語だよ。

554 :日本@名無史さん:04/03/31 01:48
それでもやっぱり変。

555 :日本@名無史さん:04/03/31 02:35
555
鮮人が天皇公家なんだから、文句言うな

556 :日本@名無史さん:04/03/31 03:25
日本人も少なからず鮮人の血を引いてる者もいるしだからと言って奴らのしもべではないだろう?
皇室がどこの王家にゆかりがあろうとも今日本の王家なんだ

557 :語り部:04/03/31 09:45
今は昔、偉大なる亜細亜は中国を偉大なるどっかの誰かが治めてた時代その領土は大陸の東の果てから、西は
どこかまで治めていましたとさ。 その領土はあまりに広大なため、完全なる中央集権っぽい統治は偉大なる中華の帝に
とっても、難しかったと今は亡き私のじい様からききますた。 一方そのころ、日ノ本に住む倭人と云われるものどもが
恐れ多くも、日本海をわたり、中華ノ帝様が、半ば鼻くそほじりながら、治めていました今は朝鮮半島などと、呼ばれる
土地に侵略してきましたとさ。 倭人が勇猛な戦士であったということもあるが、それよりも、その土地に住むものどもが、
情けなさ過ぎるために、倭人は朝鮮半島の大半をあくびしながらも占領しましたとさ。 

偉大なる中華の帝はそんなことは、どうでもよかったらしいのですが、情報の少ない倭人どもが、
朝鮮民族に中華の帝は朝鮮半島出身ニダなどということを散々きかされて信じるものもでてきたとさ。
しかし、賢明な、倭の大王は、このような民族に高名な中華の帝のような人物を輩出できるわけがないと、信じてなかったぽいとさ。
しかし、倭人どもに朝鮮民族だと思われてると思った帝はさすがにこれには激怒し、すぐさま朝鮮の奪還をして倭人どもに自分が朝鮮民族なわけがないことを証明してやろうと
おもったとさ。 しかし、勇猛なる倭人ははじめのうちはそれを見事撃退し、それを見た、朝鮮の土民は自分たちの祖先は
日本に渡り、我々は同一民族ニダなどと、わめきだしたとさ。


558 :語り部:04/03/31 09:46
あるものは、日本の同胞が我々を開放しにきたニダ。そして、またあるのもは、われらが総統のニダ姫と日本の大王の王子が結婚して、
民族悲願の統一を達成する二ダなどと口々に絶賛してたっぽいみたいだとさ。

倭の大君は、同一民族などとは嘘八百と知りつつも、朝鮮統治の正当性を帝に示すため一万年に一人と謳われる絶世の美女ニダ姫と
第三王子をお見合いさせたとさ。 王子は大王のたのみならば、そして絶世の美女といわれるほどの娘ならば朝鮮の劣等民族の血
が未来の息子に劣等民族の血が入ろうとも涙をしのんでという気持ちだったとさ。 そして、何よりも、大王が朝鮮の統治を
第三王子である、自分にゆずるというのだから、わるくもないとおもっただとさ。 しかし、王子はニダ姫をみるなり、大王に
このような、細く釣り目ののっぺりブスなんかと結婚はできませぬと必死に嘆願したとさ。 大王はこれを、厳しくしかりつけたが
さすがにこれは、王子が哀れと思い直し、なかったことにしてあげたとさ。

それから、しばらくして、今度は中華の帝が大軍を率いて自ら攻めてきたとさ、さすがにこれは賢明なる大王率いる勇猛果敢
な倭軍をもっても、撃退できず、倭軍は半島から一時撤退をきめたとさ。
それを聞いた、朝鮮の土民は我らが民族の王たる、帝様がどっかの島民どもの侵略をゆるさず自ら兵を率いてきてくれたと
大喜びしたとさ。

総統はすぐさま、帝の元に駆けつけ、開放してくださってありがとうと感謝感激してたとさ。 しかし帝は
総統(朝鮮大臣)をきびしくしかりつけて、総統はへこへこするしかなかったとさ。


559 :語り部:04/03/31 09:47
帝は、倭軍を撃退したものの、その内容は決してよかったとはいえず、むしろ、倭軍よりも被害がおおかったとさ。
倭軍の統率力と先進的な軍律には、帝ですら恐れをなしたとさ。 そんで帝は、倭王と講和することにしたとさ。
一方、大王も帝の賢明さを知り、講和に応じることになったとさ。 帝は朝鮮の統治権を倭王にゆずるかわりに、
その統治を、朝鮮総統の娘、ニダと王子を結婚させ、そのものに王位を譲ることを条件としたとさ。 帝は朝鮮の血
を民族にいれ、倭国を徐々に骨抜きにしようとしたとさ。 しかし、大王はこれには応じなかったため、帝は
ニダと第三王子を結婚させ、朝鮮の統治のみは第三王子にゆずることで譲歩したとさ。

今回ばかりは、さすがに第三王子もなくなく、祝儀を行い、婚姻をむすんだとさ。 しかし、帝は倭がいずれ、中華の
強大なる敵になると、恐れ、式の宴会で倭王とその第一王子を暗殺したとさ。 第二王子は、倭国にいて無事だったが、
倭王の印のはいった、書状を一部改変して、第三王子を朝鮮統治権のみでなく正式な、新しい倭の王としたとさ。 
第二王子はその書状をみて、それを認めたとさ。

560 :語り部:04/03/31 09:47
第三王子は自分には悪い条件ではないと、大王と第一王子の死を戦死としたとさ。
しかし、月日が流れ新しい倭王とニダ王妃の間にニダヒト王子が生まれ、ニダヒト王子の5歳の誕生日のとき
倭王とニダヒト王子は朝鮮の統治権をニダヒト王子に譲るため、朝鮮にその式をしにいったとさ。 
帝は祝いの品を使者に届けさせるふりをしてその中に暗殺の使者を送り込んだとさ。 そして、倭王は宴会の場で
毒を盛った酒をのみ、お亡くなりになられただ。

そして、ニダヒト王子は、母上のニダ王妃に父上がはやり病でなくなったときかされたとさ。 二週間後には王位をついで
朝鮮統治権は帝に返上するという書状に、5歳のニダヒトはなにもわからず、サインしちゃったとさ。 そのご、ニダヒトは
母上のいわれるままに、母上の朝鮮総統家由来のものどもをたくさん召抱えて、海をわたってかえっていったとさ。
その後、彼らが無事日本にかえったのか、海難にあって全滅したのか、そのへんは、よくわからんってさ。

めでたし、めでたし。

561 :語り部:04/03/31 09:55
ソースはありません。 うそだったら、わたすのじぃ様のせいです。
だから、歴史に詳しい人はまちがってたらいってください。
天国のじいさまに本当のことをおしえてあげたいので。


562 :日本@名無史さん:04/03/31 10:39
妄想を語るスレなのか?
メンヘルに逝ったほうが…


563 :日本@名無史さん:04/03/31 22:57
天孫アマ氏はどこから来たのか。ということだな。

564 :日本@名無史さん:04/03/31 23:13
アメ氏だな。中国の書籍によれば大王家(後の天皇家)の氏は「アメ」だな。

565 :日本@名無史さん:04/03/31 23:23
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

566 :日本@名無史さん:04/03/31 23:23
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

567 :日本@名無史さん:04/03/31 23:24
ABO式血液型の調査結果によれば、O型27.9%、A型32.3%、B型29.5%、
AB型10.3%を示し、日本人とくらべてA型が少なく、B型が多い。
民族指数(A+AB)/(B+AB)は、蒙古、満州、北朝鮮、中部朝鮮、
南朝鮮、九州と地理的に南下するにしたがい、それぞれ0.75、0.91、
0.99、1.05、1.25、1.62としだいに大きくなる。朝鮮人のMN式、Q式、
およびE式血液型はほとんど日本人に大差がない。生体測定で、特別の
地位を示す済州島資料はABO式血液型においても、また北朝鮮型を
呈する。指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

568 :日本@名無史さん:04/03/31 23:32
で、天孫族アメ氏はどこから来たにかな。

569 :日本@名無史さん:04/04/01 02:11
>>568
金官加耶

570 :日本@名無史さん:04/04/01 03:04
なんかホンワカラヴリースレだなw

571 :|:04/04/01 03:42
金官加耶にはアメ氏なんぞというものはおりませんでしたが何か?

572 :日本@名無史さん:04/04/01 09:42
>>571
日本に資料を焼かれただけで、実は存在したんだよ。

573 :日本@名無史さん:04/04/01 12:46
日本に焼かれる前には実在したという証拠は?

574 :日本@名無史さん:04/04/01 16:15
金官加耶の成立は3世紀末〜4世紀初。
それ以前は魏志倭人伝にでてくる狗邪韓国で倭人の国。


575 :日本@名無史さん:04/04/01 16:24
宇宙人が朝鮮を作った可能性は

576 :日本@名無史さん:04/04/01 16:26
>574

空想小説で読んだよ。

577 :日本@名無史さん:04/04/01 16:41
むしろチョンとチャンは異星からの来訪者だろw

578 :日本@名無史さん:04/04/01 20:42
◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

中国人とはそれほど類似していない。
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
中国人とはそれほど類似していない。
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている

579 :日本@名無史さん:04/04/01 20:43
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

シベリア → 樺太 → 日本列島 → → 朝鮮半島 ← ← 満州

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

580 :日本@名無史さん:04/04/01 22:04
参考資料: 金満哲(韓国済州島出身の韓国評論家)
 同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。
馬鹿馬鹿しい。同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。
「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。これが恥でなくてなんであろうか。

581 :日本@名無史さん:04/04/05 22:01
ありえへん。

582 :日本@名無史さん:04/04/05 22:30
朝鮮半島は最初日本から渡った縄文人が住んでいた場所。
後から来た満州人と混血して出来たのが百済人、新羅人。

最初から最後まで日本人の力なのだよ。

583 :日本@名無史さん:04/04/05 22:43
イエローモンキーがよく言うよw

584 :日本@名無史さん:04/04/05 22:56
朝鮮人もイエローモンキーですよ。
日本人よりちょっとのっぺりした。
あっ、白人のふりをしているところでしたか。

お楽しみのところをこりゃまた失礼w

585 :日本@名無史さん:04/04/05 23:08
弥生時代の初期に弥生人がいないって事実をどう説明するのやら。

586 :日本@名無史さん:04/04/06 19:39
天孫=大韓族
彼らを天津神と崇める倭猿のコンプレックスは、歪曲教科書を
生み出すまでにいびつに歪みきっている

587 :日本@名無史さん:04/04/06 21:21
そのとおり
韓国に高天原という場所がある事が全てを物語っている。

588 :日本@名無史さん:04/04/06 21:51
>>587
韓国に高天原という場所が実在するのだとしたら、
日本の文化的影響がそれだけ強く朝鮮半島に及んでいたという事の立証でしかない。



589 :日本@名無史さん:04/04/06 22:49
これだろ

高天原故地

「私立加耶大学の学長の熱意で、大学の敷地内に碑を建てたという」
http://www.nishida-s.com/main/categ2/korea-2/korea-2.htm

590 :日本@名無史さん:04/04/06 23:01
マジレス

古代朝鮮半島は、満州系諸族・中国大陸系諸族・日本列島系諸族による
草刈場であった。

朝鮮人という民族が成り立つのははるか後世のことで
従って、朝鮮人が日本を作ると言うのは物理的に不可能である。

591 :日本@名無史さん:04/04/06 23:37
朝鮮?
ああ、最初に日本人種が住んでいたところでしょ。

592 :日本@名無史さん:04/04/07 01:25
>>590
要するに、金官加耶が日本と新羅を制圧したってことだな。

593 :日本@名無史さん:04/04/07 02:38
@拘邪韓国が倭領であることに付いては、

後漢書東夷伝倭伝では『去其西北界拘邪韓國七千餘里。』となっており、倭の北西界
が拘邪韓国であることが書いてある。すなわち、拘邪韓国は倭の領土。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alex-x/kanseki/gokan-toui.html#wajin

一方、三国志東夷伝倭人伝では『到其北岸狗邪韓國、』となっており、拘邪韓国が北岸、
すなわち北の対岸であり倭の領土ではないとも読めるが同じく三国志東夷伝韓伝には
『其涜廬國與倭接界。』となっている。これによれば?廬国が倭と接していることになり、
やはり後漢書とおなじく拘邪韓国が倭の領域であることが推定される。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alex-x/kanseki/gi-toui.html#kann

そして、ここに拘邪韓国と涜廬国が実際に隣り合っているかという位置関係であるが、
拘邪韓国には現在の金海が、涜廬国には東莱(tourai、韓国語読みではdongnae 現在の釜山の上隣)
が比定されており地理的にも隣り合っており整合的。

| 金 |東莱
| 海 |釜山
----------------



594 :日本@名無史さん:04/04/07 02:40
A続き
「また、三国志東夷伝韓伝には『韓在帶方之南、東西以海爲限、南與倭接、方可四千里。』
と書いてあり、東西に関しては海をその境界としているのに対し南に関しては倭と「接している」
と書いてあることも示唆的である。

以上より拘邪韓国は倭の領土であったとするのが文面上合理的。そもそも三国志東夷伝韓伝には
『國出鐵、韓、wai、倭皆從取之。』とあり、弁韓で倭人が自ら鉄を採取していることが記されて
いる。そして、三国史記などを読めば何度も新羅は倭の攻撃を受けている。これらは(特に前者に
関しては)半島に前線基地ないし領土がないと無理。



595 :日本@名無史さん:04/04/07 02:41
B次に、ではいつから拘邪韓国が倭領となったのか

「この形式の大型甕(金海式甕棺墓)は福岡県西部から佐賀県で一般的に見られるもので、
朝鮮半島では金海貝塚以外からの発見例はない。しかも、この形式の大型甕は弥生式土器の変遷過程
で生まれるものであるので、完全に倭人の制作したものである。
ここから、倭人が朝鮮半島に渡航し、金海貝塚の地に倭人によって葬られたと推測できよう。
なお、この金海貝塚から発見された甕棺墓一基には銅剣2、銅製ヤリガンナ(銅? ドウシ)10、
碧玉製管玉3が副葬されていることから、被葬者がその土地で、普通以上の地位にあったことも
証明している。」
(日本の古代1 森浩一編)

その他、先の金海貝塚と隣接する鳳凰台遺跡に注目
(高床式住居等復元した韓国側に敬意、もっとも高霊に高天原故地などを作るあたりはやはりアレだが)
http://www.nishida-s.com/main/categ2/korea-2/korea-2.htm

596 :日本@名無史さん:04/04/07 02:48
なんか必死の人は歴史に夢を持とうよ。
ハワイにいけばハワイへ渡った縄文人の歴史もあるし。

597 :日本@名無史さん:04/04/07 02:51
ここでの騎馬民族説も拘邪韓国(金海)が倭領であることが前提でしたな。
そのことに対する争いは特にないわけだ。

結局、騎馬民族説は根拠がなく、拘邪韓国は倭人の手にかかる倭領ということのみ
が残りましたな。 w


598 :日本@名無史さん:04/04/07 02:55
なるほど、最大族譜は倭人系でしたか。

599 :日本@名無史さん:04/04/07 02:59
朝鮮人も日本人も大陸の元は人だよ。

600 :日本@名無史さん:04/04/07 03:16
金海金氏は倭人系と。

601 :日本@名無史さん:04/04/07 23:40
■■■弥生人は朝鮮を経由していない■■■

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

602 :日本@名無史さん:04/04/10 14:52
土井が浜の弥生人たちが自分の意志で日本に渡ってきたのか極めて疑問。


603 :日本@名無史さん:04/04/10 15:00
朝鮮語と日本語は文の構成方法がぴったり同じですからね。
私は朝鮮経由でやってきた人が大きな影響を与えた可能性は大だと思います。
面白いものです。韓国にはとても親近感があります。

604 :日本@名無史さん:04/04/10 15:17
大阪弁て普通にしゃべってるときはどーってことないのに
早口でまくし立ててると急に下品でまるで 朝 鮮 語 の
ように聞こえる。

605 :日本@名無史さん:04/04/10 15:25
朝鮮経由の人が日本にやって来たのは古墳時代以降。
数千人規模が関西に移入。
それまでの朝鮮はむしろ日本から人が渡っていたところ。

渡来系弥生人骨は中頭で、
華北人の頭蓋とは非常に酷似しているが、
朝鮮半島人の頭蓋は短頭や過短頭で全く異なっている。
半島北西部のみ華北人に近い中頭で弥生人骨の頭蓋に近いが、

朝鮮半島北西部はその昔、漢に楽浪郡が置かれて、
漢人が植民たところ。

606 :日本@名無史さん:04/04/10 15:29
>>603
あのね。
日本併合時代に日本語の影響を受けているんですよ。


607 :日本@名無史さん:04/04/10 16:46
どーりで、

608 :日本@名無史さん:04/04/10 23:49
>>603
日本語と韓国語の文法が似ているのは、そのとおりだが、その理由は違う。

609 :日本@名無史さん:04/04/11 00:12
朝鮮語は古代日本語から分かれたって話聞いたことあるけど。

610 :日本@名無史さん:04/04/11 22:29
日本語と韓国語では、文法の類似性は高いが、語彙の共通性が希薄だから、
分離があったとすれば遥か古代という他はない。

611 :日本@名無史さん:04/04/11 22:35
現代朝鮮語の元になった新羅語は
中世以前の形態はほとんど何も分かってないし、
新羅語とはまったく別の言語だったらしい
高句麗語や百済の支配階層が使っていた言葉も
実態は何もわかってないんだから、
8世紀からずっと確かな足取りが分かっている
日本語と比べて
影響を与えただの与えられただの、
んな話しても不毛ではあるまいか。

612 :日本@名無史さん:04/04/11 22:35
4000年くらい経過しないと日本語と朝鮮語ほどの差異は出ないのだそうだ。
4000年前と言うと、日本から朝鮮南部にちょうど稲作が伝わった頃ですね。


613 :日本@名無史さん:04/04/11 22:40
>>612
言語年代学って奴?
あれ、印欧語のように枝分かれの関係が
はっきりしてる言語には有効な部分もあるけど、
日本語と朝鮮語のように
関係がはっきりしてない言語に当てはめると
4000年とか5000年とかって数字は
何の妥当性もないという話をどっかで読んだけどなあ。
言語学プロパーの人に聞いてみなくちゃわからん。

614 :織田家:04/04/11 23:12
朝鮮は文化的伝統も短い新興国だから仕方ないよ。

615 :日本@名無史さん:04/04/11 23:14
>>612
直感的には、わずか4000年では、これほどの違いは無理ではないかな。
数万年の単位のように思うが。

616 :日本@名無史さん:04/04/12 14:03
>615、かなり人為的な方言が薩摩弁でしょ、
俺は宮崎市だっだけど、殆ど、あの言葉は理解できなかった。
3,400年で、あれだけ違いが出来るんだから。
4000年もあれば十分でしよ。、
未開(?)の部族は川一本、山一つで、言葉が変わると言うしね。、


617 :日本@名無史さん:04/04/12 20:07
>>616
ん? ちょっと論旨が分からんところあり。
薩摩弁は人為的なんしょ(ほんとにそうかどうかはワシは知らんが)。
だから300〜400年ですげえ違いができたとしても、
普通は人為的じゃないんだろうから、例としては如何なものかと思うべな。

618 :日本@金山彦:04/04/12 20:23
よく縄文人、弥生人、と別の民族のように言われますが、もし弥生人
により体型、顔型が変わるとするならば、少なくとも1/3以上の人口
の混血が必要となります。
硬い肉、魚など、狩猟採集物を食べていた人たちが、柔らかい米を主に
食すようになることでじょじょに姿態が変化していったと考えるのが
現在主流の学説です。
大体縄文人から弥生人までの変化に要する時間は100年、3〜4代
であるそうです。
言語では原ツングース系に属するのではないでしょうか。
これについてはよくわかりません。

619 :日本@名無史さん:04/04/12 20:41
今の日本人は渡来系弥生人骨の形質に近いが、
gm遺伝子を見ると、弥生人が居たとされる華北の遺伝子とは
全然異なっている。しかし、アイヌや沖縄などの縄文系エリアの
遺伝子とは僅かに差異があるものの、ほとんど同じである。
これはどういう事なのか?

私は長い間、なぜ日本人の形質と遺伝子が一致しないのか、
ずっと疑問だったのだが、その謎が解けてきた。

新モンゴロイドの遺伝子はたとえほんの微量でも混ざれば、
古モンゴロイドの形質ならば簡単に乗っ取ってしまう事が出来たのである。

なぜなら、新モンゴロイドはもともとは古モンゴロイドであり、
古モンゴロイド形質を凌駕しながら拡大してきたのだから。

620 :日本@名無史さん:04/04/12 22:15
関東以北の東北は縄文系の血が濃いとされるが東北人の顔が一般日本人と変わらない。
沖縄人は本土と少し違うような気も。

621 :日本@名無史さん:04/04/12 22:42
関西人の顔は明らかに一般日本人と異なってる

622 :日本@名無史さん:04/04/12 22:56
619のような理由により東北人も新モンゴロイド化したのである。

gm遺伝子を見ても現代日本人は依然として縄文系であり、
やはり渡来人はあまり日本に来なかったようである。

単に、ほんの僅かな新モンゴロイドの形質遺伝子によって、
長い時間をかけながら徐々に本州の古モンゴロイドの形質が
凌駕されていっただけなのである。

北海道も沖縄も陸続きでないためアイヌや沖縄人は新モンゴロイド化を
免れた。

623 :日本@名無史さん:04/04/12 23:04
実は、東北地方と北海道はまだ中頭エリアである。

面白い事は、日本は太平洋ベルト地帯に沿って短頭エリアが広がるのだが、
20世紀初頭までは短頭エリアは近畿地方や中部地方の太平洋側だけ
の狭い範囲であった。しかし、20世紀の後半には関東や中部内陸まで
短頭は広がり、非常に短時間で短頭化していった。

これは電車や車や飛行機などの輸送機関の発達に伴なった遠距離までの
人の移動が可能になった事と関係しているらしいのだが、最初に近畿地方
から短頭化が広がったところを考えると、古墳時代に僅か数千人ほど
朝鮮半島人が来日しているが、どうやらその時の僅かな短頭の形質遺伝子が、
縄文人の新モンゴロイド化現象と同じ様な形で広がっていったのでは
ないかと考えられる。

624 :日本@名無史さん:04/04/12 23:48
何と言うか、
最初1人の吸血鬼に血を吸われた人が吸血鬼になって、
その吸血鬼に血を吸われた人がまた吸血鬼になって、
ドンドン増えていくのと似てるな。

625 :日本@名無史さん:04/04/12 23:53
>>623
もともと近畿を中心に太平洋ベルトは縄文ではない。

626 :日本@名無史さん:04/04/12 23:58
>>625
意味不明

627 :日本@名無史さん:04/04/12 23:59
可能であろう日本語訳:
「もともと太平洋ベルト地帯は、近畿がその中心となるわけだが、
縄文の文化圏には属さない」

628 :日本@名無史さん:04/04/13 04:00
>582
そもそも縄文人なんてのは
日本人の少なくとも支配階級ではないだろ。
後から進入してきた
朝青龍みたいのが大量に日本に進入してきて
きっつい性格で縄文人を鬼として駆逐したんだよ。
そんで昔の気質が残ってるのは薩摩とか沖縄とか
北海道のアイヌだったりしたわけ。


現実と闘わないと

629 :日本@名無史さん:04/04/13 04:08
625は、捏造チョソか畿内の公家の子孫。

630 :日本@名無史さん:04/04/13 14:01
>>1
弥生人は、朝鮮人じゃあないだろ。
つーか、弥生人という存在自体がフィクションだろうが。

日本人は、縄文時代から農業やってるし。

農業 ←稲作も含む



631 :日本@名無史さん:04/04/13 15:11
大韓は猿を文明化してやるほどの余裕と度量があった
倭奴、お手

632 :日本@名無史さん:04/04/13 21:29
>青龍みたいのが大量に日本に進入してきて
>きっつい性格で縄文人を鬼として駆逐したんだよ。
>そんで昔の気質が残ってるのは薩摩とか沖縄とか
>北海道のアイヌだったりしたわけ。


にしては、日本人のgm遺伝子は縄文系のままですね。
形質的にはニュータイプに駆逐されたのは確かなようですが。
おかげさまで、現在は縄文人の形質は美容的により高い地位に
置かれているようですね。

韓国から来日した映画スターは明確に縄文系のようですがw

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

633 :日本@名無史さん:04/04/13 23:39
縄文人の形質=欧米人における金髪碧眼


つまり、憧れの対象。

634 :日本@名無史さん:04/04/14 00:34
なんだ。朝鮮人と一緒か

635 :日本@名無史さん:04/04/14 20:20
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  < 通常はこうゆうの多いが何か?
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|


636 :日本@名無史さん:04/04/25 22:39
トラとライオンは生命の歴史の中では比較的新しい時代の共通の祖先を持つと思われるが、
どちらかがもう一方の祖先と言うアホはいない。

637 :日本@名無史さん:04/04/25 23:31
しかし、朝鮮人の祖先は日本から渡った縄文人。
そして満州人と混血。

638 :日本@名無史さん:04/04/26 01:33
猿に征服されるほど度量が広い大寒
現在猿に金を恵んでもらってる大寒
猿の次郎君に養ってもらってる太郎みたいなもんか。

639 :日本@名無史さん:04/05/02 13:30
アメリカ人による日本の朝鮮統治の評価

「日本・アメリカ人にとっての鏡」 ヘレン・ミアズ 1948年 (「醜い韓国人」 朴泰赫 1993年 光文社より)
「1894年7月29日に、韓国におけるわが代表であったシル氏は、次のように書いている。『日本は韓国に対して
非常に親切に行動したいと思っているように見える。日本は断乎、中国の統治権の軸を解き放って、弱小な隣国
を援け、その独立国としての立場を強化することのみを希望しているように見える。即ち日本は、韓国国民に平和
と繁栄と開化をもたらすような諸改革の実行を支援しようとしている。この動機は知識層の韓国官吏の多くを
喜ばせているし、また、アメリカでも不賛成なことはなかろうと私は思う』 (中略)」

「今日、日本による朝鮮『隷属化』を非難するのにあたって、われわれは朝鮮において日本政府は、
例外的なぐらいにひどい植民地統治をやったという。しかし、病院、学校、朝鮮人の政治への参与(地方行政の場合)、
通信、産業の発達、資源の開発など、通常『進歩的』発達の標準として認容されている基準から判断すれば、
日本の記録は、通常の植民地母国の標準、いや、はるかにそれに、立ち勝っていた。今日、日本の朝鮮統治を
非難する者はその根拠を、日本の主要な目的が朝鮮大衆の福祉よりも、日本自身の国家の安全の確保と経済的
財政的福祉にあった、ということに置くのだ。しかし、そのような状態は、すべての西ヨーロッパ植民地母国によって、
当然なことと容認されているのである」



640 :日本@名無史さん:04/05/02 15:44
とりあえず参考です。この辺読んで議論すすめて。

日本から見た韓国併合1
http://freesite.kakiko.com/temporary/kankoku_heigou1.htm

日本から見た韓国併合2
http://freesite.kakiko.com/temporary/kankoku_heigou2.htm

植民地統治の検証 1 
http://mirror.jijisama.org/syokuminti1.htm

植民地統治の検証 2
http://mirror.jijisama.org/syokuminti2.htm

植民地統治の検証 3
http://mirror.jijisama.org/syokuminti3.htm

その他の日韓歴史問題 
http://mirror.jijisama.org/rekisi1.htm

その他の日韓歴史問題2
http://mirror.jijisama.org/rekisi2.htm


641 :日本@名無史さん:04/05/02 15:45
日韓併合前後 朝鮮半島写真館
http://photo.jijisama.org/

在日コリアンの来歴 なぜ日本に住むようになったのか?
http://freesite.kakiko.com/temporary/zainiti_raireki.htm

三国人の不法行為
http://freesite.kakiko.com/temporary/sangokuzin.htm

韓国・朝鮮人論
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/5935/rekisi2.htm#kankokuron

韓国の教科書に載らずマスコミも報じない
韓国独立による両国間の財産・債権などの請求権の清算完了と経済協力
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/5935/syokuminti3.htm#seikyuuken

642 :日本@名無史さん:04/05/02 16:06
バカ

643 :日本@名無史さん:04/05/02 16:37
卑弥呼の時代の韓半島南部と九州北部なんて、いくつかの部族部落の集合体
でしょ?
倭とか伽耶などは、国名ではなく地域名だろうし、非常に近しい関係であった
ことは間違いないのでは?

644 :日本@名無史さん:04/05/02 21:41
自分の説としては伽耶とは西日本に渡来した倭人の半島に残された民族の諸国でないかとしている。

645 :日本@名無史さん:04/05/02 22:17
順序が逆。
倭人の習俗は、明らかにミクロネシア系民族のものだ。
ミクロネシアから黒潮に乗った人々が南西諸島から九州にたどり着き、
近畿や朝鮮に進出した。

646 :日本@名無史さん:04/05/26 22:33


647 :日本@名無史さん:04/05/26 22:38
>>645
それも順序が逆。
縄文人は8000年位前の縄文早期頃は、人類初のハイキングと言っても
良いくらい、それはそれは大変な海洋民だったらしい。

朝鮮や江南はもとより、ミクロネシアやポリネシアなどの太平洋、はたまた
北アメリカや南アメリカまで、太平洋を股にかけて海を行き来していた
トンデモない人々だったらしい。

それほど全人類に先駆けて航海術に長けていた人達だった訳です。
「海を渡った縄文人」という本を参考に読みなされ。

648 :日本@名無史さん:04/05/26 23:21
>人類初のハイキングと言っても良いくらい、それはそれは大変な

ハイキング?
ハイキングじゃあまり大変そうじゃないなw
楽しそうだぞ。ピクニックみたいで。
つーか実際楽しかったと思うけど。
ヴァイキングみたいな殺伐としたもんとは違うだろう。

649 :日本@名無史さん:04/05/27 23:07
2万年前の地図を見たら、半島はなかったぞ。黄海や東シナ海がほとんど陸地で、
(現在の)半島は、大陸の端の小高いエリアに過ぎない。
人間がほとんどいなかった(現在の)半島エリアより、(現在の)長江周辺から
(現在の)列島へ大勢の人間が来たと見るのが自然だな。

650 :日本@名無史さん:04/05/27 23:21
2万年前の地図を見たら、半島はなかったぞ。黄海や東シナ海がほとんど陸地で、
(現在の)半島は、大陸の端の小高いエリアに過ぎない。
人間がほとんどいなかった(現在の)半島エリアには、
(現在の)列島から大勢の人間が渡ったと見るのが自然だな。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

7000年前の縄文海洋民が最初の朝鮮人。
朝鮮人の北方モンゴロイドの遺伝子は縄文人から受け継いだもの。
そこに華北人と満州人が混ざった。
長江などほとんど関係が無い。

651 :日本@名無史さん:04/05/27 23:27
>>649
おまえはいつもただ単に長江長江、江南江南とひたすらたわけのごとく
叫んでいるだけで、何にもソースが無いんだよな。
たまにはソースの一つでも出してみな。
まあ、何も無いだろうけどw

江南デムパ人へ。

652 :日本史@名無しさん:04/05/27 23:34
混血して同化したことは前提として・・・。

なんで三韓国と金官加耶=任那の倭人と区別されるのだろう。
まあ中国的には柵封制度的に線引きをはっきりさせる必要があり、双方ともそのような線引きを
言ってきたからだとおもうけど。

653 :日本@名無史さん:04/05/29 01:15




ある人口統計では弥生時代晩期では二百八十万人、そして崇峻朝
頃に四百万人という数字がある。これを基にして考えると、古墳時
代の人口五百万人というのは晩期で、それも多めに見積ったものと
考えてよさそうである。こう考えれば古墳時代初期の疫病蔓延説は
かえって渡来人の受け入れを――数字は別にして――よく説明出来
るのである。





654 :日本@名無史さん:04/05/29 01:16
韓人というものが倭に来たのは倭の属国になった4世紀末以降。
楽浪郡が設置された前108年から消滅する313年までは、
朝鮮からは植民地支配者の 華北人 が倭に来ていた。

655 :日本@名無史さん:04/05/29 01:18


>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。


実は全然 流れていない。
5C、7C、古墳時代に属国民や難民として来た朝鮮半島人は
全部合せても6〜7000人程度。

仮に多く見て、朝鮮半島人が1万人来たとしても、
古墳時代の日本人口が400万人ほどであったから、
単純に計算すると、1万÷400万=0.0025となり、
どんなに多く見ても、

朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.25% 未満に過ぎない事が分かる。

656 :日本@名無史さん:04/05/29 02:41
>>652
当時の韓人は元からの絶壁頭を更に人工的に後頭部を
押し潰して偏平にさせた「扁頭」にしており、
その異様な外見的特徴からもすぐに倭人とは区別できたのだと思われる。

657 :日本@名無史さん:04/05/29 20:11

◎韓国朝鮮人の過短頭 (横から見た図)


   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   


頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

658 :日本@名無史さん:04/05/29 21:08
>>654
韓人という表現は、三韓の国名があった時のみ。
新羅や百済ができたら新羅人、百済人に代わってしまう。
人種的にユニークではないので、韓人なんて定義は存在しない。

倭人のように、国と別に、氏名や族名や人種名を指したケースはない。
「倭人の国あり、邪馬台国という 」等

倭人か中国人か北方氏族しか、半島にはいないのだ。
今彼らが、檀君神話をもとにルーツを北方氏族とするように



659 :日本@名無史さん:04/05/29 21:30
 朝鮮半島からやって来た人たちも日本の建設に参加し貢献したのは当然です。
 しかしその後半島に帰ったわけでない以上、その人たちは日本人の先祖では
あっても朝鮮人ではありません。
 どうして半島の人たちはそのことを理解しないんですか?
 そう言うことを理解できる人たちは昔は中国や日本、今はアメリカに出て行
ってしまって、理解できない人しか半島には残らないんですか?

660 :日本@名無史さん:04/05/29 22:38
朝鮮半島からやって来た人たちというか、
華北から出て、朝鮮を支配して、日本にやって来た人たちなんだな。
これが。

661 :日本@名無史さん:04/05/29 23:45

◎弥生時代の始まり、紀元前10世紀後半
 
国立歴史民俗博物館の春成秀爾教授らは23日、千葉大で開かれた日本考古学
協会の研究発表会で、北部九州出土の弥生時代早期初めの土器に付着した炭化
物を放射性炭素年代測定した結果から「水田稲作の開始(弥生時代早期)は
紀元前十世紀後半」と発表した。

 同教授らは昨年、弥生早期の始まりを前十世紀とする説を出したが、早期初め
のデータを得られないまま早期後半の測定値などから推定していた。

662 :日本@名無史さん:04/05/29 23:46
今回の発表によると、佐賀県の菜畑遺跡から出土した「山の寺式」土器
(早期初め)の炭化物は、前930―前800年。福岡市の板付遺跡の「夜臼1式」
(早期前半)は前900―前790年だった。その結果、早期初めは前945―前915年
と推定されるという。

 また水田稲作が各地に広がった弥生前期の始まりは、北部九州が前九世紀末
だが、高知県の居徳遺跡や高松市の東中筋遺跡などの土器の測定から、四国や
近畿は前8―7世紀ごろとみられるという。〔共同〕 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040524AT3K2302C23052004.html

663 :日本@名無史さん:04/05/30 00:23
2万年前には半島はない。
http://www.city.shijonawate.osaka.jp/shijonawate/ta/rekimin/kodomo-rekis/9-kyuuseki.htm

664 :日本@名無史さん:04/06/02 09:59
アフォばっかだな、ここ。


いいか、稲ってのはれっきとした植物なんだぞ。
自然条件に100%支配されるものなんだぞ。そして、暑い地方の生き物だ。

稲作を日本列島に広めた者どもが、北方系だなんてことはありえないんだよ。


逆に、朝鮮を支配して稲作を伝えたのが日本人だから
日本と朝鮮に共通性が残ったんだよ。


さらに、日本の鉄も南方系の鍛鉄だ。華北・朝鮮とは縁が無い。

したがって、華北・朝鮮の武装集団が日本の稲作民の上に乗っかったという説も
成り立たんのだよ。

665 :日本@名無史さん:04/06/02 10:44
日本史板もID出るようにしたほうがいいんじゃねーの。
自作もやりづらくなるし。IDはいいものだ。

666 :日本@名無史さん:04/06/02 21:19
>>664
華北で米が育つと思ってるあふぉが多いからしかたねえーだろ

667 :日本@名無史さん:04/06/02 21:44
>稲作を日本列島に広めた者どもが、北方系だなんてことはありえないんだよ。

そうだろうねえ。
稲作は渡来人が来るずーっと前に縄文海洋民が持ち込んだだけなんだから。
華北から来た弥生人と日本稲作は全く関係が無い。

668 :日本@名無史さん:04/06/02 23:26
弥生土器の製法は、東南アジア系だ。今でもタイでは、同じ製法で土器を作っている。
この製法でしか、独特の「あざ」が出ない。

それに、弥生人をただの渡来人ではなく、弥生人と呼ぶ意義はなんなのか。
稲作を広めた功績抜きで、弥生人と呼べるのか。



669 :日本@名無史さん:04/06/02 23:46
文化の伝播なんて交流だけで世界中に広がっていくしな。
渡来人なんか来なくても良い訳よ。
逆の渡行人でも良い訳だし。

670 :日本@名無史さん:04/06/02 23:59
素朴に疑問に思うのだが、
朝鮮半島に優れた文化・技術があって、野蛮な未開の土地の日本に
文化と技術を教えたことになっているけど、なんで朝鮮人はその
貧しい日本にたくさん渡ってきて、貧しい日本人が朝鮮に移住
しなかったの?普通逆じゃないの?今の日本みたいに先進国の方が
移民に迷惑するのが普通じゃないの?中国だって北方の蛮族が中華
文明に憧れて南下しているし。

671 :日本@名無史さん:04/06/03 00:13
植民地とは普通、先進国が未開な地にやる事だわな。
ただし、朝鮮は華北王朝が支配した華北人の植民地であって、
朝鮮から日本に人がやって来たと言っても、朝鮮の原住民が来た
訳ではないのよね。

672 :日本@名無史さん:04/06/03 00:27
ということは、日本は朝鮮じゃなくて中国の植民地だったの?
でも一応大和朝廷がずっと日本を支配していたんだから、
植民地というのもちょっと違うような気がするんですが。
でもまあ天皇自体が渡来人という説は聞いたことはあるけど

673 :日本@名無史さん:04/06/03 00:46
朝鮮のように植民され続けた訳ではないが、漢の武帝の時代の頃に
数十年間ほど、一時的にそうなった可能性が高いだろうね。
その頃大和朝廷があったのかどうかまでは知らんが。

674 :日本@名無史さん:04/06/03 09:12
弥生遺跡の、特に墓の副葬品を見ると、
九州の王の墓から、やたらに中国製の「お宝」が出てる。夜光の璧なんてのまで。
九州の王は、出雲だの吉備だの畿内だのに対抗するために
積極的に中国に服属していたように見える。権威とサポートを期待して。

中国の方もこれを重視していた。でなきゃ光武帝が「金印」なんて物を下賜するわけがない。

675 :日本@名無史さん:04/06/03 22:32
そうだな。
九州の倭国は中国がお好きだったようだな。進んで服属して喜んでいたようだ。
さながら半島の諸国の姿勢と似ている。
それに比べて、畿内の日本国の方は堂々としていて気持ち良い。敢然と独立国を
宣言し、皇帝ならぬ天皇を名乗った。偉い。九州王朝が列島の支配者にならなくて
本当に良かったと思うよ。

676 :日本@名無史さん:04/06/03 22:57
朝鮮の原住民が倭に来たのは倭の属国になった4世紀末以降。
楽浪郡が設置された前108年から消滅する313年までは、
朝鮮を支配していた 華北人 が倭に来ていた。

朝鮮半島からの渡来人の正体は、当時、朝鮮を支配していた華北人であった。
朝鮮の原住民はもう何もできず、怯えながら、ただもうひたすら奴隷の
ように支配されていただけなのである。

677 :日本@名無史さん:04/06/04 12:15
何でもかんでも「嫌韓厨」と言う言葉で異議を唱える事を封じ込まれる恐ろしさ。

朝鮮半島の人口及び平均寿命の推移
1910年 人口 1313万人 平均寿命 24歳
1942年 人口 2553万人 平均寿命 45歳

これは、韓国でも認められている数字だ。ではこの「知識」から何を「思考」できるだろうか?
韓国人が批判して止まない併合年の1910年の人口は1300万人あまり、平均寿命は24歳。
そして、「史上最悪の暴虐と搾取」があったとされる朝鮮では、1942年の日本の敗戦の3年前の時点で、
人口2500万以上、平均寿命は45歳となっている。これはどういうことだろうか?史上最悪の暴虐と搾取
が存在したというのなら、人口が倍増し、平均寿命が20歳以上も伸びている事実をどう説明したら
良いのだろうか?


678 :日本@名無史さん:04/06/04 12:44
おそらく李朝政府が善意と慈愛にみちあふれた史上最高の
無能者の集まりだったんでしょう。

679 :日本史@名無しさん:04/06/04 12:54
>>677

スレ違い。

680 :日本@名無史さん:04/06/05 10:38
>>1
ない。
そもそも、朝鮮人とは高麗系モンゴル人のことで、日本の室町時代に成立したものだ。

681 :日本@名無史さん:04/06/05 15:07
朝鮮の原住民が倭に来たのは倭の属国になった4世紀末以降。
4世紀末〜7世紀にかけて、属国民や難民として来た朝鮮の原住民や
高句麗などの満州人は全部合せても6〜7000人程度。
当時の日本人口の僅か0.25%未満に過ぎない。

それまでの、楽浪郡が設置された前108年から消滅する313年までは、
朝鮮から倭に来ていたのは朝鮮を植民支配していた華北人である。

682 :日本@名無史さん:04/06/08 12:29
日本を作った主体となる人々の流れが、華北・満州→朝鮮→日本ならば
日本人は、麦を主食にしていた。

最近は、相当古い段階からの「海の道」の役割を考える人が増えている。
インド→東南アジア→中国・日本 中国江南・華南なんてのはすぐそこだったのではないか。

古代の日本にけっこういた、非モンゴロイドの人々(文化レベル高)の渡来ルートも、
華北回りだけではないだろう。






683 :日本@名無史さん:04/06/08 12:50
朝鮮人が中国を作った可能性は

684 :日本@名無史さん:04/06/08 12:52
古代から考えてみれば、日本が朝鮮人に与えた損害より、中国が朝鮮人に与えた損害の方が大きい。


685 :日本@名無史さん:04/06/08 14:01
>>682
栽培するときに、米のほうが日本の気候に適してるからってのもあるだろうよ。
特に稲作が始まった九州は特にそうでしょ。
それに、非モンゴロイド(文化レベル高)ってw

686 :日本@名無史さん:04/06/08 15:55
>>685
少なくともペルシャ人が、結構いたことは有名ですよ。

最近井沢さんもどこかで言ったようだが、昔から繰り返される
ユダヤ人の存在の指摘だのもありますがね。まだまだ調べればでてくる。
最近は、インド系も注目されている。
一度ググってみてはいかがですか?

687 :日本@名無史さん:04/06/08 20:12
縄文海洋民は6500年前に河姆渡遺跡から稲作技術を輸入。
3000年前には水田を輸入。
稲作はただ単に縄文人自身が輸入し広めただけの事。

稲作がすっかり日本に定着して数百年後、

新モンゴロイドの華北人は、朝鮮を植民地にしてから、日本にやってきた。

688 :日本@名無史さん:04/06/09 13:27
「井沢さん」ってあの井沢元彦ですか?
そんな作家の指摘なんて無視。
論拠や説(といっても好き勝手逝ってるだけだが)が、学問的じゃないでしょw


689 :日本@名無史さん:04/06/09 19:55
弥生人は朝鮮から日本にやって来た。
華北より、朝鮮を植民支配してから、日本にやって来た。

690 :日本@名無史さん:04/06/09 21:14
日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れている。
朝鮮半島をかるーく植民支配した朝鮮支配者、華北人の血が流れている。


691 :日本@名無史さん:04/06/10 00:36
>>690激しく!同意する!!
今は失われた民族、華北人の大帝国。
その帝国は、朝鮮、倭、満州それぞれに、一族を配置した。百済王家、大和王家、古代満州王家。
そして華北人の本家。しかし2700年時の中で大和王家以外の全てが滅び去った。つまり

        現在の、朝鮮、満州の正当な継承権は大和王家にある!

692 :日本@名無史さん:04/06/10 10:18
日本人は偉大だなー

・列島1万年集落の子孫が現代の日本人であっても グレート!
・華北(黄帝の子孫)の末であったとしても グレード!
・長江文明 呉王の末であったちしても グレート!

どちらにしても、古代の王朝の系譜を受け継いでいる。

AC600年以降の、非漢文明の鮮卑族の子孫である中国人や
AC1300年以降の、非古代天子系統の満州族が作った朝鮮人とは
全く違うもんな


693 :日本@名無史さん:04/06/10 14:43
縄文時代に、水田が広がっていたわけではない。
より高度な水田耕作技術を持った弥生人の渡来から、日本の稲作は始まる。

あくまで、米作りのプロ=弥生人。
それが、北から来ることはない。
製鉄も南から来る。北の技術ではない。

朝鮮からは、華北の人々がきた。土人ではない。華北の人々=渡来人=脇役。
彼等が征服者なら、彼等の使っていた製鉄技法が日本の鉄になる。そうなってない。


ところが、南の弥生人が「主役」かというとそうでもないんだよなあ。
戦前の天皇家の人々の「顔」が、歴史の証拠となる。純血性が強いので。

明らかに、シベリアから氷河期に来たとされる古モンゴロイドの血を強く引いている。
明治帝などは、縄文人そのものだ。さて、、、

694 :日本@名無史さん:04/06/10 20:45

◎弥生時代の始まり、紀元前10世紀後半
 
国立歴史民俗博物館の春成秀爾教授らは23日、千葉大で開かれた日本考古学
協会の研究発表会で、北部九州出土の弥生時代早期初めの土器に付着した炭化
物を放射性炭素年代測定した結果から「水田稲作の開始(弥生時代早期)は
紀元前十世紀後半」と発表した。

 同教授らは昨年、弥生早期の始まりを前十世紀とする説を出したが、早期初め
のデータを得られないまま早期後半の測定値などから推定していた。

695 :日本@名無史さん:04/06/10 20:46
今回の発表によると、佐賀県の菜畑遺跡から出土した「山の寺式」土器
(早期初め)の炭化物は、前930―前800年。福岡市の板付遺跡の「夜臼1式」
(早期前半)は前900―前790年だった。その結果、早期初めは前945―前915年
と推定されるという。

 また水田稲作が各地に広がった弥生前期の始まりは、北部九州が前九世紀末
だが、高知県の居徳遺跡や高松市の東中筋遺跡などの土器の測定から、四国や
近畿は前8―7世紀ごろとみられるという。〔共同〕 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040524AT3K2302C23052004.html

696 :日本@名無史さん:04/06/10 20:49
何か、よっぽど渡来人が来るまでの日本が原始社会だったと
思い込んでいる、左翼教育に脳を侵された人が居るようですねえ。

渡来人が来た時には、既に在来系の社会は水田稲作による農耕型社会
への移行が完了して、在来系は弥生時代人になっていますよ。

697 :日本@名無史さん:04/06/10 22:09
魏志倭人伝・韓伝を比較してもわかるが、古代の国力は圧倒的に倭>韓

698 :日本@名無史さん:04/06/11 01:17
>>696
渡来人が来た時には、既に在来系の社会は水田稲作による農耕型社会
への移行が完了して、在来系は弥生時代人になっていますよ。

あんたの言う「左翼教育」でもそのように教えられてますがw
てか、農耕社会成立と渡来人の時期を同時期だと考えてるやつなんておらんだろ!!
そりゃ左翼云々じゃなく単なる勘違いのレベルだろ。
>>696は「左翼」って書けば論破したと激しく勘違いしてるウヨ厨ですw
最近多くて困る。逆もだが・・・。

699 :日本@名無史さん:04/06/11 01:37
仮に先祖は同じだとしても、優秀な人間は全部日本に来ちゃったんだろうな。
スレとは違っちゃうけど韓国の教科書を見てかわいそうになった。
韓国の人に聞きたいんだけど本当にあれが教科書なの?

700 :日本@名無史さん:04/06/11 01:42
自分は優秀だと思い込んでいる厨ですか?
オメデタイですね。
ヨカッタですね。
シアワセですね。

701 :日本@名無史さん:04/06/11 02:19
百済って何度か遷都してるよね、
そんなに国力が涵養できたと思えんなぁ。
高句麗に破れ漢城陥落で熊津へ移ったのが475年、
扶余へが538年、白村江が663年でしょ。

702 :日本@名無史さん:04/06/11 19:19
それぞれ60年・30年ほどの間隔があるが?
長い歴史から考えると短い期間に思えるが、
当時の人間にとっては、かなり長いの時間じゃろ。
1世代は交代できるぞい。
ワシは可能だと考えるが、皆はどうかの?

703 :日本@名無史さん:04/06/11 19:26
すまね、1つけるの忘れてた。30年ではなく130年じゃな

704 :日本@名無史さん:04/06/11 19:28
>>1
可能性はない。



弥生人は、朝鮮人じゃないだろ。
つーか、最初から弥生人なんて民族は存在しないの。
コメは縄文人が作ってたわけ。
今も昔もな。


705 :日本@名無史さん:04/06/11 21:56
私が分からないのは、弥生人である華北人が朝鮮を征服して
日本に入る以前の朝鮮半島人。
朝鮮に人が住み着いたのは約7000年前。
南方からやって来た、熊を信仰し、縄文土器を使う人々。

新モンゴロイドが華北や満州に到達するのは約6000年前。
当然、7000年前の朝鮮半島に新モンゴロイドはまだやって来て
いないから、その人々は現在の朝鮮半島人のような一重まぶたや
のっぺりした平面的な容貌の人々ではない。

もちろん7000年前には黄河文明などまだ無い。
当時、東アジアにあったのは約16000年前から縄文土器を焼いていた
日本の縄文文明と11000年前から稲作農耕を創始した江南の長江文明。

約7000年前、最初に朝鮮半島に居住した南方からやって来た、
熊を信仰し、縄文土器を使う人々というのは日本から渡った人々だろう。

706 :日本@名無史さん:04/06/11 21:57
しかし、縄文人とアイヌ人では分かれてから1万年以上の時間が経過して
いく中で双方小進化して異なる人種になっていたと埴原和郎は言っている。
朝鮮に渡った縄文人たちもまた、5000年ほどの時間の経過で小進化し
縄文人とは近いが異なる人種になっていた事も確かだろう。

魏志韓人項には韓人の特異な身体的特徴で「扁頭」と出てくる。
魏志は3世紀の書物。つまり、3世紀の朝鮮半島人は既に今と変わらぬ
短頭の人種であった事を窺わせる。華北人や倭人が中頭の人種であった
のとは好対照である。短頭の人種と言えば満州人や蒙古人などがある。

満州人との混合が当時の朝鮮半島人を短頭化させていたという事など
想像するに容易いが、これはBC2C末に華北人が朝鮮を征服した以降に
そうなったのか、或いは華北人が朝鮮を征服する遥か以前よりそう
なっていたのか、不明のままである。

707 :日本@名無史さん:04/06/11 22:00
もし、華北人が朝鮮を征服した以降に満州人が侵入して短頭化したので
あれば、華北人が朝鮮を征服する以前の朝鮮半島人は間違いなく日本の
縄文人と同じく、極めて純粋な古モンゴロイドであった可能性が高い。

708 :日本@名無史さん:04/06/11 22:14
少なくとも南朝鮮には古モンゴロイドはいた。
徐福が文化を伝え弥生文化がうまれた。
このときの渡来人は華南地方からやってきたが、
すでに純粋な古モンゴロイドではないか、完全に新モンゴロイドであった。
朝鮮半島最南部と対馬・九州北部・山口県・島根県の弥生人は遺伝的にほぼ同族。
その後、朝鮮では北から新モンゴロイドが侵入し弥生人は淘汰された。より新モンゴロイドの形質を受け継いだのが現在の朝鮮人だ。
日本の弥生人は縄文人を淘汰していき現在の日本人になった。日本人は朝鮮人よりも古モンゴロイド形質を多く受け継いでいる。
こんなところだろう。

709 :日本@名無史さん:04/06/11 22:36
徐福は狼耶、今の山東半島南部の華北人であるし、
華南人は新モンゴロイドでなく南方モンゴロイド。

南方モンゴロイドは二重で顔が低く(面長でなく)短頭を持ち小柄あって、
一重でのっぺりとしており面長で中頭を持ち長身である弥生人骨とは程遠い。

北部九州(吉野ヶ里)と山口県(土井ヶ浜)の弥生人骨は共に華北型を示し
似ているため両者の故郷はさほど離れていないと考えられるが、形質的に
相違点が存在する。前者はやや横幅が張っており屈強で、後者は顔が細くて
華奢。

710 :日本@名無史さん:04/06/11 23:22
南方系と思われていた縄文系が実は純粋な北方系の古モンゴロイドで、
北方系と思われていた弥生系が実は北方系の新モンゴロイドに
南方系が1/4ほど混ざったもの。

711 :日本@名無史さん:04/06/12 01:59
朝鮮を植民地にしないで併合したところに、謎を解く鍵があるような気がする。


712 :日本@名無史さん:04/06/12 02:07
どんな謎があるんだ

713 :日本@名無史さん:04/06/12 02:17
つくづく朝鮮ネタも終わったとおもう今日この頃。
朝鮮人はいいかげんあきらめたら?
苦し紛れに書き込んでいるとしか思えないよ。
見ていて苦しさにじんでいるし

714 :日本@名無史さん:04/06/12 20:21
そもそも朝鮮半島から日本に伝えられたモノって、初期仏教くらいなもんだろ。

715 :日本@名無史さん:04/06/12 22:16
>>714
古代の朝鮮半島と『朝鮮人』は無関係だけどな。

716 :日本@名無史さん:04/06/12 22:20
>>715
古代「日本人」=現代の日本人でもないがな。


717 :日本@名無史さん:04/06/12 22:20
無関係も何も、それまでの日本の縄文人を祖先に持つ在来系(朝鮮系)を
ベースに、征服者の華北系弥生人に、それを退けた満州系高句麗に、
縄文人に弥生人が混ざった倭人が侵入して、

もう朝鮮は、ごった煮よ。

718 :日本@名無史さん:04/06/13 13:18
確かに弥生人は朝鮮から日本にやって来ている。
華北から、

朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから

日本にやって来ている。

719 :日本@名無史さん:04/06/13 16:06
>>716
先史時代はともかく、有史以来日本人の組成や言語系統はほとんど変わっていない。
渡来人が十万単位で押し寄せたわけでもないので。
民族興亡・流入の地、朝鮮はそうではない。

720 :日本@名無史さん:04/06/13 16:59
もともと鮮人など日韓満の共同の奴隷人種なんだから、
征服して奴隷にしてあげればよろしい。


721 :日本@名無史さん:04/06/13 17:01
×日韓満
○日漢満

722 :日本@名無史さん:04/06/13 17:06
日韓は同一人種構成(混血比率は異なる)で、類似民族(同一文化とは言えない)。華北から半島に渡来した集団にしても、半島から渡来した集団にしても、占領ではなく亡命。亡命後、当地にふさわしい文化を作った。もともと同じ華北人なので多少似ている部分もあるだろう。

723 :日本@名無史さん:04/06/13 17:19
日本人の華南系、南洋系、旧モンゴロイド系の要素は韓国人には皆無。
日本にあって韓国にない要素はあるが、韓国にあって日本にない要素はない。

724 :日本@名無史さん:04/06/13 17:31
>>723
じゃ日本人がごった煮で、朝鮮人が純血ってことじゃんかよw

725 :日本@名無史さん:04/06/13 18:45
華南系、南洋系も来ていただろうが、その数は極々少数で極めて稀。
南方モンゴロイドを示す赤の遺伝子afb1b3が、
日本人は少なく、朝鮮人の半分くらいしかない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

726 :日本@名無史さん:04/06/13 18:54
日韓の人種構成で重なる部分は4割ほど、あとの6割は双方で違う。
あとの4割のうち華北人であろう部分は2割くらいで、あとの2割は
縄文系のものと推測できる。

韓国の先住民と日本の縄文系が完全に重ならないのは、
双方が分かれてから相当な時間が経つうちに小進化して、
双方の人種が変わったから。

727 :日本@名無史さん:04/06/13 18:58
おっと日本語が変だ。訂正。

日韓の人種構成で重なる部分は4割ほど。あとの6割は双方で違う。
その4割のうち華北人であろう部分は2割くらいで、あとの2割は
縄文系のものと推測できる。

韓国の先住民と日本の縄文系が完全に重ならないのは、
双方が分かれてから相当な時間が経つうちに小進化して、
双方の人種がかなり変わってしまったから。

日韓の人種構成で重なる部分が4割というのはHLAのパブロタイプに基づく。

728 :日本@名無史さん:04/06/13 19:05
韓国人にはあって日本人には無い要素の代表が満州人の系譜。

日本人の話題になる朝鮮人の顔の特徴は満州人の系譜。

729 :日本@名無史さん:04/06/13 19:17
だいたい分かっている範囲での日韓の人種の割合

日本・・・縄文系7 : 華北系3
韓国・・・先住系4 : 華北系4 : 満州系2

730 :日本@名無史さん:04/06/13 20:05
秦人・漢人・呉織とか中国人を名乗るのはなんで?

731 :日本@名無史さん:04/06/13 20:45
確かに弥生人は朝鮮から日本にやって来ている。
華北から、

朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから

日本にやって来ている。

732 :日本@名無史さん:04/06/13 21:01
昨日の3時からやっていた 、ちばテレビの「楽浪遺物のある風景」という
番組を見た。

北朝鮮の平壌に飛んで、最近の楽浪郡遺跡での発掘作業を映していた。
楽浪郡遺跡から出てくる遺物は北九州や出雲の弥生遺跡の遺物と
ほとんど同じものばかりだった。

やはり華北人が占領朝鮮を通して弥生期の日本に渡来したものが弥生人で
ある事を裏付ける遺物ばかりであった。

733 :日本@名無史さん:04/06/13 21:04
なんだかなぁ。みんなコピペばっかだなw
同じ香具師がやってんの?

734 :日本@名無史さん:04/06/13 21:13
違うよ、全部別人。
書いた俺が言うんだから間違いない。

735 :日本@名無史さん:04/06/13 21:58
天皇陵を掘り返せば、皆解る事。
でも、宮内庁は断固拒否。
渡来の勾玉とかじゃらじゃらでてきたら困るから。

736 :日本@名無史さん:04/06/13 22:08
出てくるのは中国のものがほとんどだろうね。
朝鮮半島人は属国民や難民だもの。
漢人系の知識人以外は最下層。

737 :日本@名無史さん:04/06/13 22:10
明治期に大雨かなんかで崩れた天皇陵があった。
その際の出土品記録もある。

738 :735:04/06/13 22:42
と、古代史の先生がいつも怒っていた。
浩宮は典型的な朝鮮民族の風貌だよ。と。


739 :日本@名無史さん:04/06/13 22:46
>>738
どこの古代史の先生だ?朝鮮学校か?
勾玉は日本材質だぞ

740 :日本@名無史さん:04/06/13 22:48
だいたいあんなヒゲの濃いのは半島にはいません。

741 :日本@名無史さん:04/06/13 23:07
そりゃ、半分は正田家の血だから日本人の遺伝子もあるだろ。
しかし、朝鮮の血は目元やアゴの輪郭に顕著だなw

742 :日本@名無史さん:04/06/13 23:09
目と眉毛が華北人の容貌に近い。
鼻は大きいから縄文人だろうね。

743 :日本@名無史さん:04/06/13 23:11
>>741
それは朝鮮人の重い過ごしです。

744 :日本@名無史さん:04/06/13 23:11
だいたい朝鮮人でもヒゲ生やしてるヤツはいるから、ヒゲの濃淡は個人差だな。

745 :日本@名無史さん:04/06/13 23:13
また朝鮮妄想か。
朝鮮の血じゃなくて、

朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた

華北の血だろがw

746 :日本@名無史さん:04/06/13 23:15
現皇室は朝鮮顔がベースだが、皇太后経由で江戸の大工の血や
皇后経由で群馬の豪農の血が入っている。

でも、あの兄妹のブサイクなキモヲタ顔は朝鮮の血が勝っている。

747 :日本@名無史さん:04/06/13 23:17
また朝鮮妄想か。
朝鮮顔じゃなくて、

朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた
朝鮮を征服し、植民支配していた

華北の顔だろがw

748 :日本@名無史さん:04/06/13 23:17
>>746
朝鮮人が日本史板くるな帰れ!

749 :日本@名無史さん:04/06/13 23:17
そいや、明治天皇は胸毛が自慢だったな。

750 :日本@名無史さん:04/06/13 23:18
>>749
朝鮮人が日本史板くるな帰れ!

751 :日本@名無史さん:04/06/13 23:19
百済など人質だしておいて何をかいわんやだな。
今も昔も隷属民族。
高野新笠など「卑しい」とまでかかれている始末だし

752 :日本@名無史さん:04/06/13 23:20
皇太子が平井堅や阿部寛のような顔だったら、朝鮮人呼ばわりされなかったのにねw

753 :日本@名無史さん:04/06/13 23:23
あの一家はチョン顔が好みなのかね。騎虎もドスも糸目のチョン顔だし。

754 :日本@名無史さん:04/06/13 23:27
>>752>>753
消えろカス

755 :日本@名無史さん:04/06/13 23:28
冬にソウルに行っていたが、実際に皇太子みたいな顔って全く居なかったよ。
五木ひろしみたいな顔は多かったが。特に鼻が違うんだよね。
朝鮮人の鼻は低く大きくないのがほとんど。
あれは間違いなく古代華北人の容貌。

756 :日本@名無史さん:04/06/13 23:32
>>755
横から見れば一目瞭然。
平面なんだよ。


757 :日本@名無史さん:04/06/13 23:33
普通にどこにでもいる日本人の顔じゃん。

758 :日本@名無史さん:04/06/13 23:34
そもそも<丶`∀´>は地球外生物。

759 :日本@名無史さん:04/06/13 23:40
あと、思ったのは、実際の朝鮮人の顔は思ったより朝鮮顔朝鮮顔して
ないんだよな。
日本人にかなり近い顔がほとんど。一重が日本人より多少多く、
目が多少つり上がっているくらい。
皇太子の顔のルーツはやっぱり大陸の北部だろうね。

760 :日本@名無史さん:04/06/13 23:43
顔の近似で千年以上前のことがわかると思っているのか?

761 :日本@名無史さん:04/06/13 23:50
>>756
そうそう、よくご存知で。

横顔を見ると、顔面も後頭部もすごくフラットな人が多いんだよな。
本当の朝鮮人って。鼻が無い人が多い。

皇太子のような顔は居ないんだよね。

762 :日本@名無史さん:04/06/13 23:52
頭もゼッペキだが、顔もゼッペキが多い。

763 :日本@名無史さん:04/06/13 23:52
良くわかんないなー

764 :日本@名無史さん:04/06/13 23:57
皇太子は孫正義にちょっと似てるが、孫はやはり華北系鮮人らしい。

765 :日本@名無史さん:04/06/14 00:04
今度プサンに行ってきます。
朝鮮顔をまたまた見ちゃいます。
朝鮮顔を見にまたまた朝鮮に行っちゃいます。
朝鮮顔を見に朝鮮に突入しまーす。

766 :日本@名無史さん:04/06/14 00:29
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  < ビビン麺
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|


767 :日本@名無史さん:04/06/14 12:37
朝鮮顔って一口にいうけど、あの国は地域対立が昔から強いから
よほどの上流階級でもない限り、遠方との婚姻はまずありえなかっ
た。なので、人種的な地域差が大きいんだよ。
大雑把な分類だけでも
1)平壌を中心とする平安南道の一角
2)1を除く北朝鮮全般(さらに2〜3地域に分かれる)
3)4を除く韓国全般(さらに4〜5地域に分かれる)
4)済州島
と4つの人種があり、さらに細かく分けることも可能。
もともと多くの民族が混血してできたんだが、まだその混血過程の
途上にあるのであって、朝鮮人種はいまだできあがってないとも
いえる。
これは日本でも同じこと。弥生顔とか縄文顔の分布が日本国内
でも地方差があるように、日本でもまだ弥生系と縄文系の混血過程
の途中にある。


768 :日本@名無史さん:04/06/14 22:48
実際、韓国に行って皇太子の顔を探してみた。しかしそれは無かった。
韓国人の顔は確かに日本人の顔とは異なり、一重や偏平が多いが、
意外と日本人に近いものが多かった。
こんな事を言うのは皇太子に非常に申し訳ないが、
はっきり言うと皇太子の顔の方が朝鮮顔しているのである。
つまり皇太子のような朝鮮顔と勘違いされてきた顔を持つ人種が住む
場所が朝鮮半島以外にあるという事である。

そしてそれは、やはり朝鮮を征服した大陸北部、華北であると考えられる。
華北人たちは占領した朝鮮を通して弥生期の日本に渡来したのである。

769 :日本@名無史さん:04/06/14 23:43
日本が成立したのは1951年以降の話。朝鮮人の出る幕など無い。

770 :日本@名無史さん:04/06/15 12:46
なぜ、麦ではなく米なのか?

なぜ、華北ではなく、南方の鉄なのか?


日本では、青銅よりも先に鉄が入っている。
青銅は、鉄の前では武器としては弱い。
華北の「青銅の神」は、日本の神々の傘下に入るほか無い。

要するに、朝鮮半島を「通って」華北から来ていた渡来人が「いた」ということに過ぎない。


771 :バナナ:04/06/15 14:30
可能性は・・・・0パーセント、日本人は失われた10部族・・・って
隣の子供に聞いたから、間違いない!!

772 :日本@名無史さん:04/06/15 16:15
冬ソナ視聴率と嫌韓厨・アンチのコメント

 初回 9.2%  →    「10%も超えないのにブームかよ!wwwwww」
 2話10.9%  →   「た、たった10%ちょっとでブームのつもりかよ!」」
 3話11.4%  →   「あ、あ、あの宣伝量なら当然だろ!」
 4話12.3%  →   「・・・・・・・・・・・・・・・・。」
 5話 9.2%  →   「平均10%でブームかよ!w」
 6話13.6%  →    「ね、捏造だ!!捏造に決まってる!!」
 7話12.6%  →   「し、し、視聴率なんか気にしてんじゃねーよ!」
 8話15.0%  →   「宣伝のせいだ・・・。宣伝のせいだ・・・。宣伝のせいだぁぁぁ!!」
 9話14.8%  →    「も、もっと視聴率取ってるドラマがあるじゃねーか!!(ゴールデンだけど・・・・)」

10話15.7%  →   「うぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」            

773 :日本@名無史さん:04/06/17 19:38
121 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 04/06/07 01:38
新羅も百済も倭もみんな日本人の国で日本語を話していた。
朝鮮半島は日本人の固有の領土だった。
朝鮮の文化も日本人が創った。
朝鮮半島がもともと日本人の本国で、日本列島は新天地。
ただし広大な日本列島に徐々に比重が移っていった。
そうして、手薄になった朝鮮半島に高句麗が南下して、百済に侵攻した。
日本人の国である百済を助けるために、倭は5世紀初頭に高句麗と戦ったが敗北した。
これによって、朝鮮半島の日本人国家である、新羅、百済の2カ国への支配権を失った。
その後、百済は親日国家、新羅は反日国家となっていく。
これに目をつけた唐は新羅に接近し、連合して百済に侵攻した。
日本は親日国家である百済を助けるために出兵するものの663年白村江の戦いで敗北した。
これによって、親日国家の百済は滅亡。日本の領土であった任那も滅び、
もともと日本人でありながら日本と決別した新羅が朝鮮半島の支配権を握った。
こうして、日本は固有の領土である朝鮮半島の領土を完全に失ってしまった。
また白村江の戦いの敗戦は決定的で、日本の存立すら危うくするほどで、もはや朝鮮半島に軍事介入することは不可能となった。
ただ日本では、日本人の故郷である朝鮮半島を失ったこという理不尽に対し全国的に動揺をしてしまう。
また、再度朝鮮半島を取り戻そうとする勢力もくすぶっている。
こうした朝鮮半島への懐古ムードを完全に断ち切るために書かれたのが古事記である。
古事記は、日本人と朝鮮半島とを断ち切る目的で、神話を活用して、日本人はもともと日本列島で発祥したのであるということを、国中に宣言した。
当時の日本人は、神話なんてそんな事あるわけないだろ。と思いつつも、それが書かれた意図も十分に分かっていて、だれも文句を言うものは居なかった。
こうして、日本人は朝鮮半島と決別し、心機一転日本列島で歴史を刻むことを決意したのである。

774 :日本@名無史さん:04/06/17 20:02
↑電波コピペすんな

775 :日本@名無史さん:04/06/17 20:41
関西人の歴史/●華北で迫害され百済亡命→●新羅に敗れ河内・奈良亡命→●東夷(=初期華北渡来人)征伐によって同胞民族を虐殺、平野部に定住→●山から降りてきた縄文人に支配され、京都人・近江人が買い戻し家畜となる→●大量繁殖し、一部は江戸の京業者に格安販売

776 :日本@名無史さん:04/06/17 21:52
縄文日本人が渤海東シナ海沿岸の東夷を生み、それが東アジアを作った
というのが真実。で、朝鮮はというと、謎なんだな。イスラエルというのは寄生虫の
ようにエジプト、バビロニアをはじめ後世には欧州全般の諸国で上流階級を占め
寄生虫のようなところがあるが、中国にもそうした民族が取り付くようでその一つか
なーって感じだなー。

777 :日本@名無史さん:04/06/17 22:32
倭(委)というのは元々「わ(wa)」ではなく「ゐ(wi)」と発音する、というのを
聞いたことある。
東夷の夷も「ゐ」だ。素人考えかも知れないけど、

東夷の夷は、もともと倭(委)のことをさす、という可能性は、ないのだろうか?
また、そのような説を唱えている学者はいませんか?

778 :日本@名無史さん:04/06/17 22:33
そうやってまた東北日本中央説を捏造する気か。
薄汚い劣等人種め。

779 :日本@名無史さん:04/06/17 22:38
>>776
「朝鮮」という名詞が特定の民族をさすという錯誤に陥ってるから
そういうわけのわからない疑問をいだくんだよ

半島にはもともといろんな民族がいた。
半島を代表する一民族が確立したのは7世紀の新羅から。
それにも半島北部はふくまれていなかった。
この新羅人が高麗人と名がかわった。
その後、女真族の居住地であった咸鏡道から李氏朝鮮がおこって
14世紀にはじめて現在の朝鮮の地理的範囲が確定した。
この時、高麗人から朝鮮人と名がかわった。

780 :東北と朝鮮:04/06/17 22:39
http://ime.nu/www.wako.ac.jp/souken/touzai00/tz2012.html
それにしても、弥生時代、二世紀から三世紀代前半に、朝鮮半島の南の伽耶、
洛東江下流域の釜山あたりから日本列島にこの鉄剣が運び込まれて、
木島平にまで来ている。木島平村から千曲川、信濃川を下ると、すぐ日本海です。
専門家がご覧になって、これは朝鮮半島南部の伽耶からの鉄剣であると言われますと、
従来の日本考古学の理解、つまり伽耶の地域から対馬、壱岐、北九州、瀬戸内から
畿内へ入り、そして畿内勢力によって、後の東山道を通って信濃の国にもたらされた
という理解が崩れてしまうということになります。

 私たちは雪深い会津の里がという理解をしがちですが、出てくる土器を見ると、
渡来系の土器や北陸系の土器がたくさん出てきます。
会津の土器と北陸の土器を混ぜると、もう識別できません。ということは、
北陸の加賀の地の土器が福島県の会津に来ている。

781 :日本@名無史さん:04/06/17 22:47
>>777
それは素人考え。
倭は古くは「委」と書いたが、
発音は「わ」が古く「ゐ」の方が新しい。
その前は「う」その前は「ゆ」
夷には「ゐ」という発音は今も昔もない。正しくはヤ行の[yi]

>>778
そんなムチャな理屈はないだろw

782 :日本@名無史さん:04/06/18 00:32
>>780
卑弥呼、壹与の時代やね。半島は三韓の時代。
加羅といってるが、当時は弁辰、辰韓といってたし、
住む人も倭人に非常に近かった < 今辰韓人皆褊頭.男女近倭,亦文身.

卑弥呼が大和にあったとしても、そこまでは勢力が入ってるとは思えん。
卑弥弓呼、狗古智卑狗の勢力範囲だろうな。

783 :日本@名無史さん:04/06/18 15:07
水稲栽培については、縄文人が自ら取り入れた可能性が高まっている。
つまり、弥生人=縄文人の進化(変質)型

彼等は、相当に早い時期から、鉄も持っていた。インド・東南アジア渡りの技術をね。
ただし半端な技術じゃないから、やはり技術者が渡って来たと考えられる。

移民的渡来人は、それはもうあちこちからやって来ていただろう。ただし、
征服者ではない。


スレタイに関して言えば、朝鮮人=600年前に現れた高麗系モンゴル人だから、ない。

784 :日本@名無史さん:04/06/18 19:46
1000年以上前の日本と朝鮮半島の関係は、今の朝鮮人とは無関係だよ。
そのころ、今の朝鮮人は朝鮮半島の北部の山岳地帯で原始生活していただろ。



785 :日本@名無史さん:04/06/18 20:02
>>783
「高麗系モンゴル人」って?

786 :日本@名無史さん:04/06/19 13:56
783では無いが、
王氏高麗の時代、モンゴルの元に国中を荒らし回され、降伏して、租税として
牛など飼わされ、自分もモンゴルの仲間ニダと日本に攻め込んだ
「モンゴル系高麗人」の事だろう。


787 :785:04/06/19 16:18
あ、なるほどね。でもそれはただの高麗人でいいような…

788 :日本@名無史さん:04/06/23 20:34
>682 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 04/06/08 12:29
>日本を作った主体となる人々の流れが、華北・満州→朝鮮→日本ならば
>日本人は、麦を主食にしていた。

>最近は、相当古い段階からの「海の道」の役割を考える人が増えている。
>インド→東南アジア→中国・日本 中国江南・華南なんてのはすぐそこだったのではないか。

>古代の日本にけっこういた、非モンゴロイドの人々(文化レベル高)の渡来ルートも、
>華北回りだけではないだろう。

つーことは大阪民国は粉ばっかくってるから華北、満州、朝鮮人系と
見ていいのではないか。


789 :日本@名無史さん:04/06/26 16:58

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

790 :日本@名無史さん:04/06/26 17:45
前3Cの吉野ヶ里弥生人は、華北人の難民が半島と北九州にかけて広がった
ものだったかもしれない。

しかし、前1Cの土井ヶ浜弥生人は、漢の武帝が侵略を目的として
組織した漢軍。朝鮮は完全征服され、やがて日本にも押し寄せ半侵略状態に。

日本は数年〜数十年ほどで半侵略状態が解除されたが、
朝鮮はその後400年間に渡り、華北人の植民支配を受けた。

791 :日本@名無史さん:04/06/27 18:11
>>788
あんた、主食は米ですがな、米。
うどん、お好み、たこ焼きばっかり食べ取るわけちゃいま。

792 :日本@名無史さん:04/06/30 00:41

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

793 :日本@名無史さん:04/06/30 00:46
プヨ系って、なぜプヨ系の強い国を
いつも「自分達で」つぶそうとするの?

高句麗しかり、渤海しかり、百済しかり。
朝鮮しかり。

今では最後に残った日本まで、
その強力な否定的精神と行動をもって、
必死につぶそうとしてる。

プヨは、その強力な自己否定と破滅衝動の原因を、
よく自己分析してみるべきだ。

794 :日本@名無史さん:04/06/30 01:37
>>793
意味がわからん

高句麗と百済を滅ぼしたのは唐
高句麗と対立していたのはいろいろあるが新羅は夫餘系じゃないし
渤海を滅ぼしたのは契丹
渤海や百済と最も敵対していたのは新羅

唐も新羅も契丹も夫餘系じゃないんだがな


795 :日本@名無史さん:04/07/11 22:37
朝鮮民主主義人民共和国と自称する貧乏人集団に対して物理力
の行使が行われた場合、それは戦争ではなく、特殊な形態の警
察行動に過ぎない。

なぜなら、彼らは国家ではなく、貧乏人集団に過ぎないからで
ある。

戦争でない以上、民間人虐殺でも、無制限潜水艦作戦でも、市
街地に対する無差別攻撃でも、何をしてもいいのである。なん
せ、戦争ではないのだから。


796 :日本@名無史さん:04/07/20 20:44

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種について

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

797 :日本@名無史さん:04/07/20 23:17
>>793は、扶余系の國は内紛が多くて、それが滅亡につながったことが多いことを
言っているのでないかな。
百済も、白村江の直前に王が部将のトップを殺した。

798 :日本@名無史さん:04/07/21 18:11
>扶余系の國は内紛が多くて、それが滅亡につながったことが多い

その認識自体が誤りだということは、794を見れば明かだと思うが。

799 :【重要!】韓国人が対馬を狙っています!:04/07/25 00:46
対馬の人達気をつけて。あなたたちはキチガイどもに狙われています。
他所様の国の領土を、平気で自分のものだと言い張る恥知らずたちが堂々と集会を開く国、韓国。
その集会を国内最大手の新聞が写真入りで無批判に紹介する国、韓国。
こんなバカの壁国家とは永遠に友好などありえない。
------------------------------------------------------------------
「対馬は韓国領土」 小泉首相訪韓反対集会(朝鮮日報日本語版より)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/07/21/20040721000032.html

大韓民国独(トク)島郷友会(チェ・ジェイク会長)は21日午後、
ソウル・鍾路(チョンノ)のタプコル公園で日本の小泉純一郎首相の訪韓に反対する集会を開いた。

同会はこの集会で小泉首相の「常習的な独島妄言」を糾弾し、
韓国の昔の領土だった対馬島の返還を促す一方、
韓半島侵略の歴史に対し謝罪するよう求めた。

同会は集会後、「独島は韓国領土」を合唱し、日本大使館まで行進した。

チョソン・ドットコム

800 :日本@名無史さん:04/07/25 18:44
韓国文化は日本文化の親です。
韓国人を尊敬出来ない者は日本人ではありません。
http://www.searchnavi.com/~hp/tojin/


801 :日本@名無史さん:04/07/25 19:13
>>799>>800
朝鮮人の妄言通報汁!

802 :日本@名無史さん:04/07/25 23:14
>>798
直接に滅ぼすのは外国勢力であるのはわかってるがな。
そこまでに到る過程で内紛によってみずから弱体化することを言ってるのだ。

803 :日本@名無史さん:04/07/27 03:30
古今東西そういうものだろ。

804 :日本@名無史さん:04/07/28 04:04
朝鮮は獄長ウイグルによって作られた!!
泰山流双条鞭!!!

805 :名無しさん:04/08/04 23:27
>.>800
アホですか?
朝鮮半島の文化を作ったのは華北人と倭人だろ。
倭人が朝鮮で文明生活をしていたころ、今の朝鮮人の祖先たちは、朝鮮北部で原始生活を送っていた。
つまり、朝鮮にいる日本人が、朝鮮半島で文化を開花させ、日本にいる日本人にそれらの文物を送っていたんだろうが。
今の朝鮮人は、その後からのこのこ穴から這い出して、朝鮮半島の日本人に同化しただけ。
だから、朝鮮人は日本人から文明生活を教わったんだよ。

806 :日本@名無史さん:04/08/04 23:33
まあ単純な歴史観だこと。
わざわざ釣りカキコに釣られるだけあって、頭悪いカキコですね。

807 :日本@名無史さん:04/08/04 23:50
>>805
ちょっと違う。
朝鮮半島には日本から渡った縄文人の亜種である原住民が居た。
縄文期は文化も言葉も稲作も、日本から朝鮮に渡っていた。

そこに華北人が侵略してきて朝鮮全土、西日本の一部を植民支配。
華北の文化が朝鮮半島と日本に同時に流れ込んできた。

やがて華北人の植民支配は楽浪郡だけになるが、満州人によって
滅ぼされ、朝鮮北部は満州人支配王朝の高句麗に乗っ取られる。
楽浪郡を逃げ出した華北人は南部に入り、三韓が形成されていく。

しかし、その後 南部は倭に討たれて、倭の属国になる。

朝鮮半島の文化を創ったのは縄文人、華北人、満州人、そして倭人であり、
人種的にも文化的にも純粋に独立系のものはほとんど皆無。

808 :日本@名無史さん:04/08/05 14:33
>>807
朝鮮半島に縄文人がいたのか?
朝鮮半島の文化を創った集団の一つに数えられるほど多かったのか?

809 :日本@名無史さん:04/08/05 14:42
答え、可能性は無い

今の半島人は半島の倭人を追い出して入り込んだ闖入者の子孫
さらに途中で何度も侵略されモンゴルや中国方面の血がほとんど
古い半島倭人国家の百済が滅んだ時点で終わり
上層部は日本に生き下層部はペクチョンとなり虐げられる
要するに百済は日本の歴史の一部なんだよね。

810 :日本@名無史さん:04/08/05 17:26
やはり半島に倭人の残存勢力が残っていたと見るのが必然かもしれない。
当時は半島が進んでいた。任那・加羅はそれに当たると思う。
百済滅亡で多数近畿に百済人亡命、これが関西人の人格形成に関わる。

811 :日本@名無史さん:04/08/05 17:31
第一、朝鮮人て李氏朝鮮からだろ。アフォか。

812 :日本@名無史さん:04/08/05 17:33
>>808
>朝鮮半島の文化を創った

半島の文化はほぼ大陸文化。つまり漢系か大陸との貿易によるモノ。
現在の特異な北方文化は、元の属国以降の話。

813 :日本@名無史さん:04/08/05 17:40
>>794
>高句麗と百済を滅ぼしたのは唐

唐と新羅だろ。唐だけでは到底無理。前後挟み撃ち故に新羅の後ろ盾なしでは唐とて無理。

渤海国を建国したのも契丹人だがな(他に靺鞨人と高句麗人遺民)。つまり契丹人が建国し、契丹人が
滅ぼしたと言う事になる。


814 :日本@名無史さん:04/08/05 17:44
扶餘・定林寺の五層石塔「平百済塔」。

「大唐平百済国碑銘」と碑文が刻まれ、唐が百済を平定した記念碑。
 冒頭に「顕慶五年歳在庚申八月己巳朔十五日癸未建」とあり、
六六〇年百済滅亡の時に立てられた。
唐側の司令官である蘇定方、金仁問の名が記されている。


815 :日本@名無史さん:04/08/05 17:45
唐と新羅の関係は、、加羅国と大陸の結びつきによる周辺地域とは異なる大陸文化や
秦韓と呼ばれるように、何らかの大陸との繋がりを示唆していることから密接なものであったのは明らか。
秦韓に大陸系の人達が居住していたのかもしれない。

816 :Guybrush:04/08/05 18:05
それはね、Secret of Monkey Islandなのだよ。
国家機密よ。

817 :日本@名無史さん:04/08/05 18:07
秘密も何も無い。
全ては、日本書紀に書かれているので、>>1は嘘。

818 :日本@名無史さん:04/08/05 20:13
朝鮮半島には日本から渡った縄文人の亜種である原住民が居た。
縄文期は文化も言葉も稲作も、日本から朝鮮に渡っていた。

そこに華北人が侵略してきて朝鮮全土、西日本の一部を植民支配。
華北の文化が朝鮮半島と日本に同時に流れ込んできた。

やがて華北人の植民支配は楽浪郡だけになるが、満州人によって
滅ぼされ、朝鮮北部は満州人支配王朝の高句麗に乗っ取られる。
楽浪郡を逃げ出した華北人は南部に入り、三韓が形成されていく。

しかし、その後 南部は倭に討たれて、倭の属国になる。

朝鮮半島の文化を創ったのは縄文人、華北人、満州人、そして倭人であり、
人種的にも文化的にも純粋に独立系のものはほとんど皆無。

819 :日本@名無史さん:04/08/06 04:25
朝鮮人なんかに文化が創れるわけ無いだろ。
一握りでも縄文人がいたのなら、縄文人が作ったんだよ。

820 :日本@名無史さん:04/08/06 04:35
夏だねえ

821 :日本@名無史さん:04/08/06 06:27
>>819
中国人がいるでしょ。

822 :日本@名無史さん:04/08/07 07:15
>>813
>渤海国を建国したのも契丹人

はぁ?訳分かんないこと逝ってるね…

823 :日本@名無史さん:04/08/07 07:35
>>822
>渤海国を建国したのも契丹人だがな(他に靺鞨人と高句麗人遺民)

あってんジャン

824 :日本@名無史さん:04/08/08 13:17
>>823
靺鞨人と高句麗遺民ってのはわかるが、建国者の中に契丹人を含めるのは初耳だな。
契丹人なんていたか?具体的に誰のことよ?

825 :日本@名無史さん:04/08/08 21:33
>>824
自分で調べろ。

826 :日本@名無史さん:04/08/09 02:57
ちっ、逃げられたかw

827 :日本@名無史さん:04/08/09 06:06
弥生人が朝鮮渡来がほとんどというのは馬韓国人の戯れ言。

828 :日本@名無史さん:04/08/09 06:11
弥生人は確かに朝鮮から渡来してるよ。
でも、朝鮮半島人ではないけどね。

829 :日本@名無史さん:04/08/09 06:19
弥生人が朝鮮渡来だと馬韓国人が言う行為は、
朝鮮は華北人に侵略支配されていたと自ら暴露しているような
ものなんだがな。

830 :日本@名無史さん:04/08/09 20:16
△弥生人は朝鮮から日本にやって来た
○弥生人は華北から日本にやって来た
◎弥生人は華北から朝鮮を侵略して日本にやって来た

831 :日本@名無史さん:04/08/09 20:47
神奈川県は朝鮮人が造った。

832 :日本@名無史さん:04/08/09 21:12
>>831
市ね寄り目。

833 :日本@名無史さん:04/08/09 22:37
>>831
「朝鮮」人?有りえない。

834 :日本@名無史さん:04/08/10 22:46
弥生人って米大好き人間だよなぁ。
稲作に不向きな華北や朝鮮半島から弥生人がやって来たのって変じゃねぇ。
華南の稲作ゾーン人間が日本列島にやって来て弥生人になったんじゃねえの。
朝鮮半島には、日本から稲作が伝わったんじゃねえの。

朝鮮半島の北部では、日韓併合以前には米食の習慣は一般的じゃなかったとか
聞いたぜ。寒いし乾燥していて稲作は無理だろ。今でも北朝鮮じゃ米が不足してるし。
そもそも稲作には向かないんだぜ。
そんなところから、日本に稲作が伝わる訳ねえよな。

835 :日本@名無史さん:04/08/10 22:57
おっ、ひさびさに華南バカ発見ww

おまえ、まだ弥生人が稲作を持って来たと思っていたのか?w
稲作は縄文人が持ってきたものだろが。
弥生人が来た時には既に日本は稲作地帯だったのだよ。

バカの上に時代から取り残される能力も高いらしいなw

836 :日本@名無史さん:04/08/10 23:11
へーそうなのか。本当か?
縄文人の稲作が弥生時代にそのままつながっているのか?
米の種類は同じなのか?
オレは知らないがキミは知っているのか?

837 :日本@名無史さん:04/08/10 23:21

◎弥生時代の始まり、紀元前10世紀後半
 
国立歴史民俗博物館の春成秀爾教授らは23日、千葉大で開かれた日本考古学
協会の研究発表会で、北部九州出土の弥生時代早期初めの土器に付着した炭化
物を放射性炭素年代測定した結果から「水田稲作の開始(弥生時代早期)は
紀元前十世紀後半」と発表した。

 同教授らは昨年、弥生早期の始まりを前十世紀とする説を出したが、早期初め
のデータを得られないまま早期後半の測定値などから推定していた。

838 : :04/08/10 23:23
今回の発表によると、佐賀県の菜畑遺跡から出土した「山の寺式」土器
(早期初め)の炭化物は、前930―前800年。福岡市の板付遺跡の「夜臼1式」
(早期前半)は前900―前790年だった。その結果、早期初めは前945―前915年
と推定されるという。

 また水田稲作が各地に広がった弥生前期の始まりは、北部九州が前九世紀末
だが、高知県の居徳遺跡や高松市の東中筋遺跡などの土器の測定から、四国や
近畿は前8―7世紀ごろとみられるという。〔共同〕 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040524AT3K2302C23052004.html

839 :日本@名無史さん:04/08/10 23:35
うん?
>>837-838は >>835が書いたものか?

840 :日本@名無史さん:04/08/11 00:03
なんだ。縄文人の稲作じゃなくて、
弥生時代が遡っただけじゃねえか。

841 :日本@名無史さん:04/08/11 00:07
そうだよ。縄文人が弥生人になっただけなんだから。

842 :日本@名無史さん:04/08/11 00:12
>>841

>>835
>弥生人が来た時には既に日本は稲作地帯だったのだよ。

とはどういう意味よ。

843 :日本@名無史さん:04/08/11 00:14
そうしたことから私は、ひょっとすると縄文晩期から作られたごく初期の
水田は、縄文人が朝鮮半島を訪れ、そこで目にした水田を見よう見真似で
作ったものではないかと思っているんです。縄文人というのは、もともと
流浪の民ですから、フットワークはかなり軽くて、朝鮮半島まで行くの
なんて朝飯前だったんじゃないかと(笑)。だからこの曲金北遺跡のように、
水稲も陸稲もごちゃ混ぜの農耕を行なっていた可能性があると思うわけです。

―― なるほど、縄文人も外国の流行を取り入れたというわけですね(笑)。
確かに、朝鮮半島から渡来した人達が水稲を伝えたのではなくて、縄文人が
朝鮮半島から持ち帰ったという推測もあり得ます。それにしてもDNA分析と
いうのは、本当にいろいろなことが分りますね。

http://www2.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html



844 :日本@名無史さん:04/08/11 00:14
可能性は全くない
むしろその反対。

845 :日本@名無史さん:04/08/11 00:17
渡来系弥生人が来た時には既に日本は稲作地帯だったという意味だよ。
渡来系弥生人が来た時には、縄文系弥生人つまり在来系弥生人は既に
農業経済型社会に移行していたのだよ。



846 :日本@名無史さん:04/08/11 00:19
>>843
同site内にある下戸遺伝子はどこからきたんですか?
http://www2.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html

847 :日本@名無史さん:04/08/11 00:32
どこからも来ていない。
米を古くから主食とする民族だけに自然に広がっていったのではないか?

そういう遺伝子は伝染病と同じだからね。
華南からキャリアが1人が来ても、世代交代で間接的に何百万人に
も拡大していくからね。

848 :日本@名無史さん:04/08/11 00:34
>米を古くから主食とする民族だけに自然に広がっていったのではないか?

DNAを根拠にしておきながら都合のいいほうだけ根拠にするのか。
馬鹿らしい。

849 :日本@名無史さん:04/08/11 00:47
まっ、文化の伝播と人の移動とは別ものだからな。
おまえの好きな華南人が下戸遺伝子を持って、
1人くらいは日本に来たとは俺も思うよw

850 :日本@名無史さん:04/08/11 00:50
まじかる華南

851 :日本@名無史さん:04/08/11 00:51
最古柄付き石斧 久留米市・正福寺遺跡で出土 木材伐採に使用か

 福岡県久留米市教委は九日、同市国分町の正福寺遺跡で、柄の付いた石斧(せきふ)が見つかった、と発
表した。石斧は四千―三千五百年前(縄文時代後期の前半)のもので、柄付きの石斧としては国内最古。
 市教委によると、石斧は長さ六十二センチで、柄の直径三センチ。手が抜けないように柄の端は丸く膨らみ、
柄の一部にはひも状の植物も巻かれていた。刃にあたる石は、柄の膨らんだ部分に穴を開けてはめ込まれ
ており、外に出ている部分は長さ五センチ、幅六センチ。刃こぼれしている。発見された穴から加工途中の木
材が出土していることなどから、伐採用に使われていたとみられる。水に漬けてあり、木の部分を膨張させ、
刃を抜けにくくしていたらしい。
 今回見つかった石斧は、柄がまっすぐで、柄に穴を開けて石をはめ込んだ「直柄(なおえ)」。これまで柄の
部分は、佐賀県などで縄文時代晩期のものが見つかった例がある。柄が付いた状態では弥生時代の遺跡で
発見されているが、縄文時代では初めて。
普及時期で貴重な発見
東京都立大の山田昌久助教授(考古学)の話
 直柄斧の製造には高度な技術を要するため、縄文晩期から弥生にかけて普及したと考えられていたが、今
回の出土ですでに縄文後期にあったことが分かった。石斧が穴に保管されていたことも珍しく、当時から道具
の保管に気をつけていたことがうかがわれ、極めて貴重な発見だ。(西日本新聞)

852 :日本@名無史さん:04/08/11 01:00
赤碕の遺跡から縄文後期の土偶、東海地方と交流?
 鳥取県教育文化財団埋蔵文化財センターは五日、同県赤碕町光の南原千軒遺跡で、約三千五百年前
(縄文時代後期中ごろ)、東海地方との交流を示す土偶が県内で初めて出土、また約四千年前(同後期初頭)
の竪穴住居跡が見つかった、と発表した。七日午後三時から現地説明会がある。
 将来の山陰道となる東伯中山道路の事前調査として、約八千平方メートルを今年三月から発掘調査してい
た。
 土偶は、左足の破片で高さ六・五センチ、幅三センチ、厚さ四・五センチ。ひざに当たる部分に、へらで削った
細かい沈線模様や縄文が入っていた。この形式は、三重県嬉野町の天白遺跡出土の土偶など、東海地方に
見られる「今朝平(けさだいら)タイプ」に類似しているという。
 土偶は県内で五件の発見例があるが、板状で手足を省略した「分銅形土偶」と呼ばれる西日本に多い形式
か破片だった。
 竪穴住居は長径五メートル、短径三・五メートルの楕円形で、一部が後世の遺構によって壊れていた。床面
の中央付近に石で囲んだ炉(石囲炉)跡や石皿などが多量に発見された。同時期の住居跡は、智頭町の智頭
枕田遺跡に次いで県内二遺跡目。
 同財団では「縄文時代に東海地方と交流があったことをうかがわせるほか、当時の生活様式が分かる貴重な
遺跡」としている。


853 :日本@名無史さん:04/08/11 01:01
×天皇家朝鮮から
△天皇家大陸経由
○天皇家大陸朝鮮経由

854 :日本@名無史さん:04/08/11 01:03
楽浪、帯方郡は長い間、独立的な自治体として存在していた。
ただし、生活するのに言葉は大事でありそれゆえ、高句麗語を習得していたであろう事は間違いない。
日本にいる在日の生態よりも厳密的であったであろう。(日本にいる在日も殆どが朝鮮語を話せない)

855 :日本@名無史さん:04/08/11 01:05
>>853
その証拠は?

渡来人はそれで良いが、天皇家は在来系だと思うぞ。

856 :日本@名無史さん:04/08/11 01:10
卑弥呼もこの中国人入植地である楽浪、帯方郡をたびたび訪れている。


857 :日本@名無史さん:04/08/11 21:15
卑弥呼自身じゃなくて、卑弥呼の使いが楽浪に行ったんだろ?
卑弥呼が北九州や出雲の渡来系に行かせていたとは思うが、
それが天皇家が渡来系である証拠には全然ならない。





858 :日本@名無史さん:04/08/13 16:13
完全に煽り合いスレだな

859 :日本@名無史さん:04/08/13 21:06
高句麗は中国の一部だっつうことだし。

860 :日本@名無史さん:04/08/13 21:08
まあ日本史板のレベルなんてこんなもんよ
山野氏が逃げるはずだね

861 :日本@名無史さん:04/08/13 21:14
高句麗は朝鮮でも中国でもないよ。
満州に居た満州人なんだから。
満州は朝鮮でも中国でもない。

ただし、楽浪郡を滅ぼして朝鮮北部を乗っ取ったという点で
歴史的関係があるのは朝鮮だろうな。

862 :日本@名無史さん:04/08/14 01:41
高句麗の半島部分の領地は、殆ど楽浪、帯方郡であった。


863 :日本@名無史さん:04/08/15 02:27
日韓再併合気盆奴

864 :日本@名無史さん:04/08/15 14:20
朝鮮のような新興国の人間が日本を作った可能性なんて、
アメリカ合衆国の人間が英国を作った可能性と同じで、
全くありえない、無意味な話しだよ。

865 :日本@名無史さん:04/08/15 14:52
NYヤンキースの愛称ヤンクスは、オランダ人の意。



866 :日本@名無史さん:04/08/15 20:00
そもそも天皇家は、代々の日本の天下人達の道具として、政略的に重宝されてきたわけであり
天皇家そのものが、シナなり、ちょーせんなり、いわゆる外来種を始祖としていたとしても
すなわち日本は、天皇家を中心とする外来種によって造られた、という確証にまでは至らないのである。
天皇家が己の国を経由して日本へ渡ったと断定し、これをもって日本創造を己の国が功のごとく語るのは行き過ぎた話である。
単に日本の歴史をよく理解していないためではなかろうか。
真実から目を背け、捏造に彩られた幻に酔いしれる民族の習性が、ここに少しく垣間見える。

畏れながらいえば、ようするに日本という外国が、己の物にしたいほど魅力的なものである、ということであろうか。

867 :日本@名無史さん:04/08/16 15:53
古は、源平藤橘を貴しとするとかあったが、出自を遡って云々したいなら、
人間がわいたのは、アフリカらしいから、みんなそこへ議論を持っていけ。
馬鹿馬鹿しくてやる気も出ないだろうが。そういうもんだ。

日本には固有の文化文明があるから、日本である。これで十分。
気に入らないヤツはどこかへまた渡来して、新しい国でも作れ。
頭脳流出とか、渡来している人は今でもいる。

868 :日本@名無史さん:04/08/21 13:56
>>867
いきまいているようだが、論点がズレていると思うよ。
それにキミは、「渡来」という言葉の意味を理解しているのかな?

869 :日本@名無史さん:04/08/21 14:32
参考資料: 金満哲(韓国済州島出身の韓国評論家)
 同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。
馬鹿馬鹿しい。同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。
「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。これが恥でなくてなんであろうか。



870 :日本@名無史さん:04/08/21 14:36
参考資料: 金満哲(韓国済州島出身の韓国評論家)
 同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。
馬鹿馬鹿しい。同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。
「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。これが恥でなくてなんであろうか。



871 :日本@名無史さん:04/08/22 11:07
朝鮮人は、自分自身の本当の姿を見られるようにならなければ、一人前にはなれないな。
そのためには、正しい歴史認識が必要だ。

872 :日本@名無史さん:04/08/22 11:13
日本が自立的な近代化に成功し、朝鮮ができなかったのは、歴史の発展状態に大きな
差があったためで、基本的には民族的な優劣が大きいと思う。

しかし、朝鮮は清国の属国であったことが可哀想だった面もあるな。地政学上の問題
でもある。日本の場合、江戸幕府が潰れても、将軍を任命していた天皇が日本にいる
訳だから、国は保たれる。朝鮮の場合、朝鮮国王を任命していた皇帝は清国にいるので、
朝鮮を潰せば、清国の属国が属州になってしまって国が消える。

873 :日本@名無史さん:04/08/27 04:15
「朝鮮人」の歴史は「日本人」の歴史よりも明らかに短い。
それを証明するように、国史を示した史書が日本よりも新しい。
つまり、国史を編纂するような国家体制ではなかったということ。

874 :日本@名無史さん:04/08/27 08:07
現存するものはそうかもしれんが、国史の編纂は明らかに朝鮮の方が先。

875 :日本@名無史さん:04/08/27 14:32
>>874
朝鮮が日本より自国の国史編纂なんてあったのか?
つーか、「朝鮮」が「日本」より先なんてありえないだろw

876 :日本@名無史さん:04/08/27 19:17
>>874
現存していない半島の歴史書ってなに?

877 :日本@名無史さん:04/08/28 04:21
すげー低レベルだな。
ワロタよw


878 :日本@名無史さん:04/08/28 04:40
どうせ海東古記がどうのと言い出すんだろうよ

879 :日本@名無史さん:04/08/28 06:44
横レスでしかも超自信ないんだが、日本書紀に引用として百済記逸文などの朝鮮側の歴史書の存在が確認されてるのはどうなの?
日本書紀に引用されてるから少なくとも日本書紀以前に朝鮮の歴史書は書かれてたのは間違いないかと。
特に当時の朝鮮に関する記述部分は、結構な量を朝鮮側文献に頼ってると思うんけど…。
中国文明は朝鮮の方が僅かに摂取は早かったから、当然歴史書編纂も日本より早かったのでは?
通説ではそうですよね。なぜ通説なのかは詳しく説明できないけど。

880 :日本@名無史さん:04/08/28 07:13
アホか
百済記は韓国高校生の捏造小説だということも知らんのか?
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/5314/

朝鮮最古の歴史書は金富軾が記した「三国史記」(1145年)
                               ~~~~~~~~~
朝鮮最古の歴史書は金富軾が記した「三国史記」(1145年)
                               ~~~~~~~~~
朝鮮最古の歴史書は金富軾が記した「三国史記」(1145年)
                               ~~~~~~~~~

881 :日本@名無史さん:04/08/28 07:19
百済は朝鮮じゃないだろ。

882 :日本@名無史さん:04/08/28 07:22
>>879
そういうマジレスは荒らしと同じ。お前の為だ、消えとけ。

>>880
すみません。ウチの低脳がアホなこと言いまして・・・。

883 :日本@名無史さん:04/08/28 07:27
879は馬鹿
山野氏が日本史板から逃げるはずだね

884 :日本@名無史さん:04/08/28 07:28
中国文明をいち早く取り入れていたのになぜ日本より遅れて国史編纂がなされたのか?
半島は、日本以上に様々な民族が入り乱れていたからであろうし、絶対的な権力を持つ統
一王朝がなかったからだと思われる。
高句麗と百済は扶余系民族、新羅王に百済系がいるとはいえ、異なる民族構成であった
ろうし、高句麗の半島にあった領地は殆ど中国直轄地の楽浪四郡だ。さらに任那・加羅という
倭・大陸系が多く済む地もあった。朝鮮の国史を編纂できるのは、統一新羅以降となるのは
やむをえない事であろうと思われる。

885 :日本@名無史さん:04/08/28 07:30
879は中国の三国志さえ国史だと言い張るアホ

886 :日本@名無史さん:04/08/28 08:35
百済に文字(漢籍)が入ったのは375年だったかな。
三国史記・百済本記に書いてある。
新羅などは文字が入るのはかなり遅れる。

887 :日本@名無史さん:04/08/28 14:59
表面に「久」 最古級の墨書土器出土 千葉・流山の遺跡


 千葉県教育委員会は23日、同県流山市西初石5丁目の江戸川東岸の市野谷宮尻(いちのやみやじり)遺跡から、
表面に「久」と読める筆書き文字が書かれた古墳時代前期(3世紀末)の土器が出土したと発表した。日本最古の墨書
は現在、三重県の貝蔵(かいぞう)遺跡から99年に発掘された、3世紀ごろの土器に書かれた「田」とされる。今回の墨
書は、それに匹敵する最も早い段階の文字と言えそうだ。千葉県教委は「初期の文字文化を研究する上で極めて貴重
な発見」としている。
 今回見つかった墨書は、つぼ形の土師器(はじき)の口に接して書かれ、約2.5センチ四方。目視で字全体がほぼ判
別でき、赤外線カメラの画像を合わせると、筆順がほぼ正確に書かれたことが確認できたという。
 土器は竪穴住居跡の炉の床部分から出土。一緒に出土した土器などの特徴から、3世紀末のものと判断された。
 素焼きで口の部分がわずかにくびれており、推定高約9センチ、推定口径約7.9センチ。使われた土は出土地周辺の
ものと見られる。
 底や胴体部分の一部は欠損しているが、煮炊きに使われた形跡や土器表面の摩耗は見られず、祭祀(さいし)用だっ
た可能性が高いという。
 千葉県文化財センターが鑑定を進め、国立歴史民俗博物館の平川南・副館長(歴史学)と、千葉県文化財保護審査
会委員長の大塚初重・明治大学名誉教授(考古学)らが確認した。
 平川副館長は「3画目が突き抜けており、古代の『久』の書体に似ている。『父』や『文』の可能性もある。大事なのは、
記号や絵でなく漢字との認識で書かれたことだ。運筆から、書き慣れた人物による書であることが読みとれる。当時は国
内の政治に文字は使っておらず、背景にこの地と大陸との直接的または間接的な外交や交易があった可能性が考えら
れる」と話す。
 市野谷宮尻遺跡は、土地区画整理事業に先立って県教委が00〜02年、約7万3000平方メートルを発掘調査し、
約80の住居跡が確認された。




888 :日本@名無史さん:04/08/28 18:01
現存していなくてもいいのなら、
三国史記以前にも半島に歴史書はあったし
古事記日本書紀以前にも日本に歴史書はあったよ。
こんなの学界では常識。
でも現存してないのだから、いってもしゃーないでそ。

889 :日本@名無史さん:04/08/28 18:04
すげー低レベルだな。
ワロタよw

890 :日本@名無史さん:04/08/28 18:06
>>888
発言レベルを見るとお前がどの学会にしろ、学会に顔を出してるとは思えないのだが…。
そんなお前に学会の常識を語って欲しくないな。
もしかしてあれか?朝一番に登ったりする組なのか?w

891 :日本@名無史さん:04/08/28 18:20
あまりのレベルの低さに日本史板はほとんど終了してるよ。
レベルの低さに自覚がない住民だけが残ってるというのが現状。
早く君も亡命しておいで。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092653865/l50
  ↑
亡命した山野氏もこのスレは放置してなさいって言ってるよ。

892 :日本@名無史さん:04/08/28 22:40
百済記が韓国高校生の捏造小説だということも知らない奴は好きに亡命すればよい。
さすがサヨの溜まり場と言われる世界史なだけはある。

893 :日本@名無史さん:04/08/28 22:59
百済は朝鮮じゃないよね。どっちかといえば民族的には倭人の国。
そのへんを理解してないと百済は朝鮮である=歴史は朝鮮の方が古いってトンチンカンなことを言っちゃう。
そもそも当時はまだ朝鮮なんて言葉はなかったしね。

正直一番劣っていた新羅の民族が今のチョン直系だからね。

894 :日本@名無史さん:04/08/28 23:05
百済記が電波小説だということも知らず恥をさらしている>>879がいるスレはここですか?

895 :888:04/08/29 00:12
>>890
あんた何者?本当に知らないのか?釣りなの?真性なの?

896 :日本@名無史さん:04/08/29 00:51
現存してないからしゃーない
って部分がすさまじくすさまじいんだと思われ。

897 :日本@名無史さん:04/08/29 01:02
☆★☆世界史板・統一雑談スレ17☆★☆
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092653865/l50

サヨどもがこのスレの住民の発言を馬鹿にしてる。影でこっそりと。
知識がある888氏はぜひこいつらを論破してきてくれ。頼む。


しかしこういう卑怯な奴らは最高に嫌いだな。

898 :日本@名無史さん:04/08/29 01:03
ちなみに239あたりから話題になってる。

899 :888:04/08/29 01:16
1「書記」
近肖古王の時、はじめて漢字が伝来して書記(書き記すということ)が
おこった。この「書記」を「最初の書物ニダ」とこじつける説もある。
その場合は通称「百済書記」ともいう。(書記だけだとなんだかわからんからな)

2「百済書記」
韓国の高校生が書いた小説。タイトルは1からのパクリ。

3「百済記」「百済本記」「百済新撰」
日本書紀に引用された歴史書。あわせて百済三書とよぶ。

4「百済本紀」
三国史記の百済本紀。3の百済本記とは別。


900 :日本@名無史さん:04/08/29 01:29
>>897
俺はどう見てもリンク先の方がレベル高いように見えるのだが…。


901 :日本@名無史さん:04/08/29 01:34
>>1
弥生人はなあ、華北人だよ。
朝鮮を侵略してなあ、日本に来たんだよw

902 :日本@名無史さん:04/08/29 01:39
http://www.blu.m-net.ne.jp/~tashima/

凄い電波ページ見つけたよ

小中学のための韓国スケッチ
これは小中学生用の韓国ページです。韓国の文化や歴史は意外(いがい)に面白(おもしろ)いです。
日本と韓国の大きなちがいって何だろう?
韓国の文字って、どのようにできているの?
韓国の教科書に日本はどのように書かれているの?
韓国の国旗(こっき)と国花(こっか)
韓国の地図には日本海も北朝鮮もありません
韓国人はスプーンでごはんを食べます
古代の日本は朝鮮半島の優(すぐ)れた文化や技術を取り入れ ました
韓国では豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)は悪党(あくとう)の大親分(おやぶん)です
切手で見る韓国と北朝鮮--「切手は小さな外交官(がいこうかん)」
韓国のお寺にはお墓(はか)はありません
5千年前に朝鮮という国がありました
日本の国宝・半跏思惟像 (はんかしゆいぞう)は朝鮮半島から伝わった?
韓国人の食生活「主食はお米、緑茶は飲みません」
韓国人の名前には先祖(せんぞ)のエキス(気)が詰(つ)まっています
韓国が日本の植民地(しょくみんち)だった時代が36年間ありました
韓国には世界文化遺産(いさん)が6つあります
ソウルには地気のエネルギーがたくさん集まっている
高麗(こうらい)の立場から見た蒙古襲来(もうこ しゅうらい)
古朝鮮(コチョソン)-檀君(タングン)朝鮮→箕子(キジャ)朝鮮→衛氏(ウィシ)朝鮮
韓国人とハングル文字、自由に使えるようになって60年あまり
東京調布にある深大寺(じんだいじ)を開いた満功上人の父親は朝鮮系の渡来人
1100年前の朝鮮は半島プラス大陸国家でした


禿藁

903 :日本@名無史さん:04/08/29 01:44
>>888
頼みます、奴らを論破してきてください。
自分が行っても無駄でした。


904 :日本@名無史さん:04/08/29 01:46
>>902
チョンに魂まで売り渡したような男だな
でも、何も知識のない子供にこういうこと刷り込むのは許せん

905 :888:04/08/29 02:31
逝ってきたけど、なんだか誰と言い合ってるのか
よくわからなかったな…

906 :日本@名無史さん:04/08/29 16:58
 日本人拉致、北朝鮮への不正送金、韓国による竹島の不法占拠、等、 
現在日本と南北朝鮮との間には、さまざまな問題が山積みです。 
 しかし在日韓国・朝鮮人がマスコミに圧力をかけているため、マスコミは 
国民に真実を報道しないどころか偏向報道を行い、正常な世論形成の為の 
大きな障害になっています。ですのでこれらの問題の解決をするためには、 
在日韓国・朝鮮人の圧力を排除しなければなりません。 
 しかし世間には「在日韓国・朝鮮人に対しては批判することすらタブー」 
という風潮があり、在日韓国・朝鮮人も、必ずと言っていいほど自分たちへの 
「批判」を「差別」にすり替えるために、在日韓国・朝鮮人への批判や対処を 
ためらいがちになっています。 
 ですので南北朝鮮との数々の問題を解決するためには「まず国民に真実を知らせ、 
在日韓国・朝鮮人への批判や対処をしやすい風潮を作っていく」ことが最優先課題だと思われます。 
 我々の力だけで全ての国民に真実を知らせること、法律や制度を変えることは 
困難かも知れません。しかし、 
「在日韓国・朝鮮人に対し、真実に基づいて正当な批判をしている多数の人間がいる」 
ということを世間に知らしめるだけでも、風潮を変える大きなきっかけになるのです。 
「社会の風潮を変えていく」だけなら、我々一般市民でも決して不可能ではありません。 
 そういった風潮を、我々の力で作っていくためにビラとHPを作りました。 
是非ともたくさんの方に印刷&ポスティングして頂きたいと思います。 
 
これ印刷して近所に配りまくれ!!inハングル板2 
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081077775/ 
ビラのHP本家 
http://posting.hp.infoseek.co.jp/ 

907 :日本@名無史さん:04/08/30 22:36
>>885
中国の三国志は西晋が編纂した立派な正史だ。
三国志演義とごっちゃにしてないか?

908 :日本@名無史さん:04/09/05 21:53
>3「百済記」「百済本記」「百済新撰」
>日本書紀に引用された歴史書。あわせて百済三書とよぶ。

一応確認しておくが、
これらは百済で編纂されたものではなく日本で編纂された歴史書。
百済滅亡前後に日本に逃れた百済系帰化人に対して
朝廷が命じて(おそらく天武朝)百済の歴史を記録させたものと考えられている。
朝廷が歴史書を編纂する際に参照することを目的として、
朝廷に提出することを前提に編纂されたものであり、記事中では
日本のことを「貴国」と表現したり、天皇・皇族に敬語を用いたりしている。
従って「朝鮮側の歴史書」ではない。
日本書紀編纂時には実際にこれらを参照しているが、
既に「逸文」として引用されているものが多く、
日本書紀編纂時点で既に多くは散逸していたことが分かる。

909 :日本@名無史さん:04/09/05 21:55
という説もあります。有力じゃないですけどね。

910 :日本@名無史さん:04/09/05 21:59
 韓国科学技術省は2日、同省傘下の原子力研究施設で2000年1−2月にレーザー分離法を
使った極少量のウラン分離実験が行われていたことが分かり、国際原子力機関(IAEA)に申告
したと発表した。

 IAEAは同日、査察チームを8月末から韓国に派遣、調査を続けていると発表。同省は核燃料
国産化のための研究の一環として行われたとし、再発防止のため必要な措置を取ったと強調、
関連の研究は直後に終了し、機器なども廃棄されたとしている。

 IAEA関係者は「核兵器開発につながりかねない濃縮ウランを製造したとみられるが、あくまで
研究レベルで極少量。核拡散防止条約(NPT)上も問題ないのではないか」としている。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004090201003536

S Korea in 'rogue' nuclear trials (BBC)
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3620566.stm

U.N.: S.Korea Enriched Uranium Close to Bomb Fuel(ロイター)
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=6134957



911 :日本@名無史さん:04/09/05 22:33
朝鮮人に日本のような国を作る事が可能なのかどうかだなんて、

今の朝鮮半島を見ればハッキリと答えが分かる筈なんだが。

912 :日本@名無史さん:04/09/05 22:43
>>908
正史は、後継王朝が前王朝の歴史を書くものだな。
百済の正史を日本の王朝が書いたという訳だ。
めでたしめでたし。

913 :日本@名無史さん:04/09/05 22:48
アホばっかり。
山野氏が世界史板に逃げるはずだね。

914 :日本@名無史さん:04/09/05 23:05
朝鮮人が日本を作った可能性は


答え  全く無い。
(全くというと間違いか。99.99999%無い) 

915 :日本@名無史さん:04/09/05 23:23
おいおい、文系がわけのわからぬ数字を持ち出してきたよ。

916 :日本@名無史さん:04/09/05 23:52
数字など不要。

現在の南北朝鮮を見れば分かる。

朝鮮人に作る事が出来るのは、あの程度の国でしかない。

917 :日本@名無史さん:04/09/06 00:20
>>912
百済の正史ではなく日本と百済の交渉史が書かれている。
>>909
有力でしょ。朝鮮ではどうか知らんが。

918 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :04/09/06 00:20
>>912
もともと百済は原日本人を従えた北方王朝の筋で、百済は朝鮮人国家ではない。
百済違民が半島と日本に残ってるだけの話で。
との説を論破してくれないとニワカニ信じ難し。
注:関西地震中

919 :日本@名無史さん:04/09/06 00:21
そもそも日本は百済の後継王朝ではない。

920 :日本@名無史さん:04/09/06 00:26
原日本人ってのが意味不明。

921 :日本@名無史さん:04/09/06 08:11
百済三書が百済滅亡後に日本で作られたのなら
完全な通史が一書あればよいはずだ。
なんで時代ごとに三つの別々な書物なのだ?

しかも古い時代を扱ってる百済記は物語風で
新しい時代を扱ってる百済本記は歴史書風で
中間の百済新撰は書式もその中間。
それぞれの時代に作られたと考えるべきだろう。

922 :日本@名無史さん:04/09/06 16:58
>>921
クソスレでマジレスはいいよ。
隔離スレだから。

アホはここで日本マンセーマンセーやっていればいい。


923 :日本@名無史さん:04/09/06 19:38
>>922
どこが日本マンセーしとるんだ?

924 :日本@名無史さん:04/09/06 19:41
>>923
頑張れ!ガンバ!超頑張れ!

925 :日本@名無史さん:04/09/06 19:41
>>924
いや、頑張れだよ!超ガンbなれ死ね

926 :日本@名無史さん:04/09/08 04:27
司馬 韓国は表土が浅いために(木を切ってしまうと)復元力がありませんから、そのまんま岩山になった。
    それで製鉄の技術者たちが船に乗って梯団を組んで出雲に来たんじゃないかと思います。
宮崎 岩山になったことをすべて秀吉のせいにしてますけど。
司馬 秀吉のせいになってる。私は韓国の現場でそのことを言ったら、説明してる人がきょとんとするのです。
    秀吉はこんなところまで木を切りにくることないんだと言ったのですが。
宮崎 秀吉のせいにしてちゃダメですね。
司馬 ダメです。あそこは事実よりも、ちょっと非事実をまぜることが好きなようですね。
堀田 それで「恨五千年」なんて歌歌ってる。
司馬 漢の楽浪郡もなかった、玄菟郡もなかったということになってる。
宮崎 楽浪郡もなくなってるんですか。
司馬 なくなった。これは南も北も同じ考えですよ。むろん良識ある学者はべつですが。
宮崎 北朝鮮の労働党と日本の共産党との関係がおかしくなったときに、任那日本府がなかったともめたと
    いう話と同じなんですね(笑)

「時代の風音」より。

927 :日本@名無史さん:04/09/09 22:02
しかし何だな、一度木を切ると復元しない土地って変だよな。
最初の木はどうやって生えたんだっつうの。
もともと木なんて生えてなかったんじゃねえのか。

928 :日本@名無史さん:04/09/09 22:28
生えないのは表土が流されるから
今は禿山のギリシャでも昔は生えていた
日本の山が残ったのは植林という技術があったため
詳しくは安田喜徳先生の本を読みなさい

929 :日本@名無史さん:04/09/09 22:45
それはどうかな。
日本の山は植林しなくても木は生えようぞ。
むしろ、戦後、杉をやたらに植林したために花粉症多発で困っているぞ。

朝鮮では、最初の木が生える前は表土は流されなかったっつうのか?

930 :日本@名無史さん:04/09/10 00:58
>>929
詳しく書くとすごい量なんだよな
本1冊ぐらいの
そのメカニズムはどこの本屋でも売ってるから
安田喜徳先生の本を読みなさい
とても面白いから





931 :日本@名無史さん:04/09/10 02:33
安田喜徳は時々電波がまじるから注意。でも植林にかんしては問題ないと思うけど。

932 :日本@名無史さん:04/09/10 02:44
つまりお前には要約能力がないということか。

933 :日本@名無史さん:04/09/14 21:05:29
大昔はそうだったんじゃないですか。渡来人はいただろうし。
でももう1500年以上経っているんだし、現在の日本を
朝鮮の人が作ったなんて主張するのはアホじゃないかと思う。
私は歴史的に昔大陸から渡ってきた人が多かった地域に住んで
るんで、多分何十世代前かにそういう人はいたかもしれません。
しかしそれで「おまえは朝鮮の血が入ってるんだ!」とか
言われてもどーでもいいかんじ・・・・。だって今日本人だし。
というか、朝鮮人の人っておらが血筋が日本を作ったんだべ!
おらの方がルーツなんだべ!って言うのしか誇りないの?
自分たちが言っているほどすぐれている民族なんなら
日本がらみ、中国がらみで誇りを持つってなんか変。
朝鮮そのものではもてないの?とは思うことがあったりする。

934 :日本@名無史さん:04/09/14 21:30:46
最初の朝鮮半島人は日本から渡った縄文人。7000年前頃。
日本人が朝鮮を作ったと言える。

935 :日本@名無史さん:04/09/14 21:31:22
劣等民族が必死だなw

936 :日本@名無史さん:04/09/14 21:41:50
>>932
面倒くさいから
あとアンチキリスト論になるから。

937 :930:04/09/14 21:49:34
土が形成されるのと木が生えるのは相互関係。
葉が落ちると土が豊かになる。
結果ますます木が生長する。

ちょつと待てよ。考えてみるとあんたがいったとおりだな。>>929
木がはじめか土がはじめか。
その後のメカニズムの解説は簡単なんだが。

938 :日本@名無史さん:04/09/14 21:50:30
>>933
完全に大和朝廷の支配下にあったんだから
帰化人は征服民とは違うだろ

939 :日本@名無史さん:04/09/14 21:51:06
木がはじめか土がはじめか。   

その辺分かる人いない

940 :日本@名無史さん:04/09/14 21:57:39
>>939
キミのいう土は腐葉土のことだろうけど、
腐葉土ではない裸の土からでも日本(の平地)の気候であれば、
草が生え、松等の日当たりOKの木が生え、その後、
ウッソウとした森でもOKの木が生えて、森になるんだよ。

941 :日本@名無史さん:04/09/14 22:05:03
>>938
その時期については、そのとおりだな。
それより前の時期(列島に住む人が主にどこから来たか)については、
ちょいと別の考察が必要だが、半島から来た人は少ないな。どっちかと言えば、
列島から半島に渡った人が多かったな。
米好きの列島人が半島に渡ったからこそ、米作りに不向きな環境の半島でも米作りが
まあまあ定着したんだな。

942 :日本@名無史さん:04/09/14 22:06:44
帰化人 律令制政府下に帰属した人
渡来人 他国から渡来した人
少なくとも大和朝廷直轄地に入植した外来種は、帰化人と言えるかもしれない。

943 :日本@名無史さん:04/09/14 22:39:52
渡来人は半島から来た、半島から来たと、まるで半島人が来たかのように
洗脳されている香具師が多いが、実際来たのは、半島人ではないからね。
渡来人は、当時、朝鮮半島を侵略していた華北人たち。

944 :日本@名無史さん:04/09/15 02:56:52
劣等民族が必死だなw

945 :日本@名無史さん:04/09/15 06:37:30
俺はとにかく日本から朝鮮の匂いを完全に取り除ければ満足
歴史的にも政治的にも

あの半島にかかわっていてもロクなことがない
だから俺はチョンが日本を作った可能性は無いと思う


946 :日本@名無史さん:04/09/15 14:31:04
桓武日王は韓系ではないかw何をバカなことをw
韓系の日王が倭島東方の蛮族を駆逐し文明化してやったからこそ今の日本があるんだろw

947 :日本@名無史さん:04/09/15 15:14:03
>>946
馬鹿発見w

948 :日本@名無史さん:04/09/15 17:20:11
文明化してやったのに、恩知らずですね
恥じを知りなさい恥を

949 :日本@名無史さん:04/09/15 19:59:51
実際に日本に来たのは、半島人ではないからね。
渡来人は、当時、朝鮮半島を侵略していた楽浪の華北人たち。

当時の半島人は華北人の奴隷だった。


950 :日本@名無史さん:04/09/15 20:58:20
所詮イエローモンキーww

951 :日本@名無史さん:04/09/15 22:37:40
と、白人のふりをして在日である自分を慰めてみましたww

952 :日本@名無史さん:04/09/15 23:00:24
社会党に拉致されかけた男を語ろう。

isaの知・拉致等ダイアリー

 某大学に在学中、旧社会党、朝鮮総連の執拗な工作を受け、
危うく拉致されるところでした。もちろん、連中は「拉致」
などという意識はなかったと思います。ただの「オルグ(勧誘)」
でしょう。私ももちろん、他の左翼組織からと同様の「オルグ」
を受けたという意識しかありませんでした。ところがその後、
似たような体験をした方の本を読み、また直接会って話をする中で、
この「オルグ」なるものの全体像がおぼろげながら見えてきて、
遅蒔きながら、恐ろしさに震え上がったものでした。
「行って、自分の目で見なければ批判なんかできないよ」
 この誘いに乗ってたら、今頃どうなっていたことか。
 
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/1731/tiratira03.html





953 :日本@名無史さん:04/09/16 20:39:43

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

954 :日本@名無史さん:04/09/17 16:14:43
30年以上も世界各地を渡って活動してきた貿易会社社長が、
韓国と日本の古代史についての本を英文で編集して出版した。
パク・ジョンファ(株)サムエサ社長がその人だ。 70歳を過ぎたパク社長は最近、
ニューヨークで『The Historic Long,Deep Korean Roots in Japan』
(歴史的に深くて永い日本の中にある韓国の根、ビンテージプレス刊)という本を出した。

パク社長はこの本で、古代日本の支配階層および主流階級は大和民族でなく、
韓半島からの渡来人であることを立証すべく力を注いだ。
「日本列島には本来大和民族という先住民が居住し、韓半島の渡来人は
日本の文物形成に断片的に寄与しただけだ」とする皇国史観の間違いを、
各種文献史料を引用して1つ1つ批判した。
この本には
▽日本の国号「ニッポン」は7世紀後半に高句麗(コグリョ)の高僧によって命名された
▽645年まで日本の通称だった「倭」は伽耶(カヤ)の別称だった
▽日本の建国神話に出てくる韓神は、大己貴尊(おおあなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)であり、
今でも奈良市の神社に韓国の神として祭られている−−などと詳細な記録とを根拠に記述している。

パク社長は「韓日古代史を世界に正確に知らしめるには、韓国語や日本語よりも
英語で本を出した方が良い」と話した。

さらにパク社長は「米国に続き、今年中にも英国・オーストラリア・ニュージーランド・
インド・南ア共和国などで同時に出版する計画だ」と話した。

http://japanese.joins.com/html/2004/0916/20040916191641700.html


955 :日本@名無史さん:04/09/17 17:45:18
大和民族のルーツはメソポタミア地方までさかのぼることができる。
朝鮮半島は大和民族にとって「経由地点」に過ぎなかったんだよ。

「日本人シュメール起源説」の謎
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb301.html


956 :日本@名無史さん:04/09/17 18:14:01
>>954
またトンデモ電波本か・・・
この手の本を書く韓国人多いよな。
殆どが中年以上のオッサンだけど。

957 :日本@名無史さん:04/09/17 23:57:24
その韓半島からの渡来人が、当時の朝鮮半島及び韓人たちを侵略した華北人
である事を知らないところがイタイな。


958 :日本@名無史さん:04/09/19 09:24:03
>>955
大和民族は、別に朝鮮半島を経由してはいないよ。
確かに、半島人が一部帰化したけど、本流ではない。
むしろ、列島人の一部が半島へ移住して稲作を広めた訳だけどね。

959 :日本@名無史さん:04/09/19 09:28:47
半島人じゃなくて華北人だっつーの。
当時の半島人は華北人に侵略支配されていた。
その華北人の一部が日本にも渡ってきた。

960 :日本@名無史さん:04/09/19 17:33:03
どっちにしても、半島から来た人達は、列島人の本流ではない。

961 :日本@名無史さん:04/09/19 21:16:57

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

962 :日本@名無史さん:04/09/19 21:17:57
アハハハハハ

だいたい純粋な韓国人なんて居ない。

7000〜3000年くらい前に日本から渡って変化した縄文人の亜種である
古モンゴロイドの人類集団に、

2400〜1700年前くらい前に流入した華北人(一部日本に渡り弥生人に)と、
1900〜1400年くらい前に流入した満州人の、

2つの新モンゴロイドが混血した超ウルトラスーパーハード混血人種が朝鮮人。

アハハハハハ

963 :日本@名無史さん:04/09/19 21:26:41
私は、朝鮮半島に面した藩、長州が

まさしく、私の誕生の地となった運命を、幸福な定めだと考えている。

私には、この小さな国境の街、萩が、大きな使命のシンボルのように思える。

というのは、この小さな街、萩は、二つの朝鮮人国家、即ち朝鮮本国と長州の境に位置しており、

少なくとも、この両国家の合併こそ、われわれ長州人青年が、

いかなる手段をもってしても実現しなければならない、終生の事業と考えられたからだ。

同一の血を持つ民族朝鮮と長州が、共通の国家に属するのである。

長州は、母国、朝鮮に復帰しなければならない。

964 :日本@名無史さん:04/09/19 21:36:00
朝鮮半島と韓人を侵略して日本にまで遠征した漢人=華北人の血を
長州人は引いているだよ。

965 :日本@名無史さん:04/09/19 21:38:26
まあ何だな、半島人が比較的新しい混血集団である訳だが、
列島人は比較的古いといっても混血集団に違いはない。古い方が偉いというならば、
列島人の方が偉いのだろうが、あまりそれを強調するのは大人気ないな。

966 :日本@名無史さん:04/09/19 21:58:47
でも逆に言えば、朝鮮人は日本人種、華北人種、満州・蒙古人種と
血縁であるから、それでかなり徳してるような。
ひょっとすると一番徳かもな。

967 :日本@名無史さん:04/09/20 00:04:22
別に得はしていない。後発だけに苦労が多い。
周囲から常に圧力を受けながら、辛うじて滅亡せずに今日まで存続したが、
それはそれは苦労の連続だった。

968 :日本@名無史さん:04/09/20 00:16:53
ない

969 :日本@名無史さん:04/09/20 00:17:19
しかし今の韓国の繁栄は日本の力があったからでしょう。
朝鮮人は同人種ではないが、台湾人とは違って日本人と血縁ではあるため、
戦前から日朝同祖論で優遇された。
一長一短あるって事だろう。

970 :日本@名無史さん:04/09/20 01:11:06
白人や黒人と比べたら、日本人も朝鮮人もたいしてかわらんだろ

971 :日本@名無史さん:04/09/20 01:30:58
でも顔がかなり違うしな。
韓国の空港で飛行機待ちする日本人のツアー団体と韓国人のツアー団体が
ごちゃ混ぜになってるが、韓国人は顔ですぐに分かるんだよねw


972 :日本@名無史さん:04/09/20 05:09:44
2000年以上かけて南方だの大陸だの半島だのと
周辺の色々な民族と混血していまの日本人がいるんでしょ

朝鮮人みたいなこといいだしたらヨーロッパ辺りはどーなるんだよw

973 :日本@名無史さん:04/09/20 05:13:48
日本以上の雑種に雑種などといわれる筋合いはないな。

974 :日本@名無史さん:04/09/20 09:04:29
雑種であることは、何も悪いことではない。雑種万歳。
しかし、不思議なことに、
南米では先住民と征服民が混血を進めて新しい民族ができつつあるが、
北米では中々混血が進まない。これ不思議。

975 :日本@名無史さん:04/09/20 11:32:30
血液分析により民族の移動経路を判明する
最近、韓日医学者は両国民の白血球に付着している‘人間白血球抗原(HLA)’がどんな
種類なのかを分析し、朝鮮民族と日本民族の移動経路を追跡した。
2000年11月タイのバンコクで開かれたアジア太平洋骨髄移植学界で、カトリック医学大学の
キム・ドンウック教授と慶応大学の岡本しなちろう教授は、「両国の骨髄寄贈者17万人余りの
HLAを分析した結果、図のようにそれぞれの別のHLAを持った幾つかの群れの人々が中国
を経由して韓国と日本に定着したことが分かった」と発表した。それぞれ異るHLAは子女
に遺伝されるため、HLAの種類を分析すると民族の単一性と移動経路が判明される。

∇どの国民が単一民族か

医学的には、韓国人、タイワン人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い
確率が高いほど単一民族に近く、登録者が多いほど移植される確率が高くなるため、3ヶ国の
供与登録者を12万人に換算して計算した。その結果、韓国は70%、日本は80%、タイワンは
50%だったという調査結果が出た。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

976 :日本@名無史さん:04/09/20 11:43:26
雑種は奇形が出やすい

977 :日本@名無史さん:04/09/20 19:36:17
逆だな。純血種は奇形が出やすい。

978 :日本@名無史さん:04/09/20 21:23:17
それは昔の話。


979 :日本@名無史さん:04/09/20 21:24:14
百済内スレだな

980 :日本@名無史さん:04/09/23 10:31:49
日本人の方が朝鮮人より古い、だから日本人が朝鮮を作った可能性はあり得ても、
その逆はあり得ない。古きゃあ偉いとも言えないが、時間が逆戻りしない以上、
朝鮮人が日本を作った可能性は全くない。

まあ、そういうことだよ。
んじゃぁな。

981 :日本@名無史さん:04/09/23 10:46:17
朝鮮半島を侵略して九州北部や西日本に渡ってきた漢人なら、
日本文化の一部を作ったが、半島人ではないし、朝鮮人でもないよ。

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)