5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史上有名人の身長

1 :明日もし君が壊れても:03/07/09 21:34
織田信長・・・168cm
豊臣秀吉・・・140cm
徳川家康・・・157cm
徳川綱吉・・・124cm
徳川吉宗・・・181cm

他にも情報求む!

2 :日本@名無史さん:03/07/09 21:41
重複だろ

3 :明日もし君が壊れても:03/07/09 21:43
マジ?

4 :日本@名無史さん:03/07/09 22:00
徳川綱吉・・・124cm

ドラえもんじゃんかよW
 
・・・・・ってなんでわかんだよ!


5 :日本@名無史さん:03/07/09 22:07
>>1
豊臣秀吉は大河ドラマでは150cmって言ってたけど。
ちなみに戦国時代の成人男子の平均身長は160cmぐらい
だったらしい。

6 :日本@名無史さん:03/07/09 22:18
坂本龍馬172cm

7 :日本@名無史さん:03/07/09 22:19
このスレへいきましょう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1043404290/l50

8 :低身長者:03/07/09 22:23
昔に戻りてぇ

9 :日本@名無史さん:03/07/09 22:45
吉宗は190cmじゃなかったっけ?

10 :日本@名無史さん :03/07/10 07:47
徳川吉宗はよく分からない。愛知県岡崎市大樹寺にある
位牌では156cmしかないし。遺骨の発掘調査でもしないと
分からないかな。なお、
坂本竜馬:176cm 藤堂高虎:187cm 前田利家:179cm 加藤清正:181cm
伊達政宗:159cm 徳川秀忠:159cm 明治天皇:168cm 西郷隆盛:183cm
源 義経:147cm 東条英機:163cm 徳川慶喜:157cm 桐野利秋:177cm
ナポレオン156cm ヒットラー175cm ルーズベルト:191cm アラビアロレンス 165cm
仏人平均:176cm 独人平均:180cm 英人平均:178cm 米人平均:175cm
(米人は白人・黒人・亜人種合計)

11 :日本@名無史さん:03/07/10 09:39
身チョウコンプぼ日本人がいっぱい、我が国はチビのくにだよ(笑い)

コリアは日本より平均身長が20cmちかくうわmわってるからうwらやましい。

12 :明日もし君が壊れても:03/07/10 11:56
>>5
平均身長は153cmです。
>>10
西郷さんは178cmです。

13 :日本@名無史さん:03/07/10 12:01
海外でもナポレオン、アラビアロレンスなどはチビだね。
馬に乗る騎兵は小さい奴に天才が居るね。

14 :日本@名無史さん:03/07/10 13:27
光格・仁孝・孝明天皇の身長をおしえてください。

15 :日本@名無史さん:03/07/11 00:29
>>10
東条英機の身長を初めて知った!
どことなく新鮮で興味深かった。
戦争時の日本男児の全世代を含めた平均が162.5(若年層で165)だったというから、
今のそれが169(若年層で171.5)くらいとして、
東条は170弱くらいに相当するんだろう。

16 :日本@名無史さん:03/07/11 01:05
勝海舟の身長は低かったらしいが何センチだった?

17 :日本@名無史さん:03/07/11 06:33
>>10です。
東条英機の身長は終戦後巣鴨プリズンに収容された際の
身体測定により明らかにされたものです。それによると、
身長163cm、体重55kgの中肉だったそうな。
今でいうと168〜9cm程度。まあ平均的体格の持ち主でした。

18 :日本@名無史さん:03/07/11 23:55
>>10
加藤清正ってもっと低いんじゃなかった?
だからデカイ兜を被ってたとか

19 :山崎 渉:03/07/12 11:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :山崎 渉:03/07/15 11:54

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

21 :日本@名無史さん:03/07/18 00:00
勝手に寝ろ。誰もあんたには興味ない

22 :日本@名無史さん:03/07/18 00:07
>>14
光格天皇
190センチ

23 :セイラ:03/07/18 15:03
http://life.fam.cx/a006/


24 :日本@名無史さん:03/07/19 12:40
近衛師団長・西村中将 180cm超え

25 :日本@名無史さん:03/07/19 23:12
>>10
ナポレオンは167cmじゃなかった?

>>12
西郷隆盛の正確な身長は、不明なんですけど本人が着用した
軍服が遺品として残っている為、その服のサイズから割り出した
数値ってのが、資料によってまちまちなんですよ。178cmだったり
182cmだったり・・・まあどちらにしても、当時の人としてはかなり
大柄だったのは間違いないでしょう。ちなみに西郷の親友の大久保利通
も178cmくらいあったらしいし、長州藩の高杉晋作も178cmくらい、幕末維新
の英傑達は大柄な人が多かったってのを、聞いたことがある。その中でも
異彩を放ってるのが、伊藤博文の154cm。

26 :日本@名無史さん:03/07/28 22:10


27 :日本@名無史さん:03/07/28 22:13
>>25
高杉晋作ってそんなに身長あったか?

28 :日本@名無史さん:03/07/28 22:28
>>10
ドイツ人の平均身長は、日本人とほとんど変わらんよ。
173aだよ。

29 :日本@名無史さん:03/07/31 14:52
あげ

30 :山崎:03/08/01 16:43
土方歳三 ・・・・・167cm


31 :日本@名無史さん:03/08/01 20:33
坂本竜馬のちんこは20cm

32 :山崎 渉:03/08/02 01:04
(^^)

33 :日本@名無史さん:03/08/02 14:53
>>28
それは第二次大戦中の身長
これは15〜24歳の男子平均

34 :日本@名無史さん:03/08/10 05:44
加藤清正は150cm代じゃなかったかな
「知ってるつもり」でトミーズ雅と
比べてたのを思い出す(等身大の)
三成のことをチビ扱いしてたけど
アンタも同じぐらいだろ
烏帽子兜が60cmで2mだ!

誰か武田信玄の身長知らない?
謙信は160pぐらいらしいけど

35 :日本@名無史さん:03/08/10 09:10
一寸法師 約3cm

36 :_:03/08/10 09:11
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz04.html

37 :日本@名無史さん:03/08/10 09:43
織田信長の身長は167cmだったような気がしたけど
まぁ1cmの差だからどうでもいいか

38 :日本@名無史さん:03/08/11 11:19
明治天皇 5尺5寸4分≒167センチ 飛鳥井雅道『明治大帝』より



39 :日本@名無史さん:03/08/11 15:42
近衛文麿180cmと聞いた

40 :日本@名無史さん:03/08/11 17:07
豊臣秀頼や斎藤義龍もたしか巨漢。

41 :日本@名無史さん:03/08/12 10:00
秀頼はオマケにデヴ ブッチャー秀!

42 :あいまい:03/08/12 19:49
天武天皇って170以上あったような記憶が。

43 :日本@名無史さん:03/08/12 19:57
>武田信玄の身長
153か158だったはず。

44 :日本@名無史さん:03/08/13 08:55
斎藤義龍はだいたい190前後位か

45 :日本@名無史さん:03/08/15 10:51
黒船が来た時、日本人は外人のデカさにびびったんだろうなあ。
チンコにも。

46 :山崎 渉:03/08/15 12:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

47 :日本@名無史さん:03/08/15 23:29


48 :日本@名無史さん:03/08/17 01:42
神武天皇
身長172cm、体重64kg、足のサイズ26cm、血液型A

49 :習志野権兵衛:03/08/17 23:15
確か足利尊氏もでかくて180cm。現存の遺品の甲冑もでかい。

50 :日本@名無史さん:03/08/17 23:27
>>45
ペリーの頃のアメリカ人男子の平均身長は170cmくらい。
 ロシア人でも168cm。
 明治10年頃の各国兵員の平均身長一覧に書いてあった。
 一番高いのはアメリカインディアンの173cm。
 インディアンってそんな大柄か?
 同じモンゴロイドのくせに。


51 :日本@名無史さん:03/08/21 22:23
>>10
ヒトラーって175も有ったのか
せいぜい170有るかどうかという印象が強いが
ヒゲの小男とか言われてたと思うし

52 :日本@名無史さん:03/08/22 00:24
>>40
豊臣秀頼は大きかったみたいだね、家康が早く滅ぼさなければと考えた程
偉丈夫だったようで。


53 :40:03/08/22 01:30
   どこかで聞いた逸話だが…
明治天皇は当時としては大柄であったため、
衣服を側近に下げ渡しても誰も着る事が
できなかったらしい。
しかし同じく大柄で有名だった侯爵
大炊御門経輝は服のサイズが天皇と
似ていたため、難なく着る事が
できたという。
ホンマかどうか…

54 :40:03/08/22 01:45
↑スマソ
経輝ではなく、先代の幾麿ですた…

そーいえば、斎藤義龍は馬に跨ると
両足が地面に着いたそうな。
ま、当時の馬も今よりも小柄だった
みたいだけどな。
あと、幕末の福岡藩主だった
黒田長溥も巨漢ですな。

55 :ポこちん:03/08/28 21:38
1944年のアメリカ人の平均身長は,173センチ

56 :九州王朝大好き ◆q0FP2AXqkY :03/08/28 21:55

1992年生まれの祖母は95歳のとき135cm位だった。

57 :日本@名無史さん:03/08/28 21:57
坂本竜馬 192a

58 :日本@名無史さん:03/08/28 21:57
>>56
そりゃ年老いて小さくなってしまたのじゃ。

59 :日本@名無史さん:03/09/03 23:59
1992年産まれの祖母?

60 : :03/09/04 00:01
124cm→ありえねー(w

61 :ヨッシー:03/09/04 17:49
さらし巻き  だいえと

62 :日本@名無史さん:03/09/12 00:01


63 :日本@名無史さん:03/09/12 00:31
>>53
6尺超えてたそうだから181cmくらい
徳川慶喜が155cmだから相当デカい
日清戦争時の御前会議の絵でも脇に侍る有栖川宮が小さく見えるし

昭和に入ってからは近衛文麿がやはり180cm超で指導者間では抜群の長身
毛並みのよさと押し出しの立派さで明治天皇にカブらせて見る向きもあったようで
国民の期待は今の小泉人気に勝るものがあったのだが・・・

64 :ヨッシー:03/09/12 18:52
イタリアの独裁政治家  ムッソリーニ
は、165か、168cm

65 :日本@名無史さん:03/09/12 19:38
武田信玄は153p(肖像画や鎧甲から計算)。伊達政宗は遺骨から計算して
161p。

吉田茂は155p。


66 :ヨッシー:03/09/13 16:57
おらの、じいさんの身長15九cm
おれ、175cm





67 :日本@名無史さん:03/09/13 18:23
ヤマトタケルは身長2mを越えた大男なのに、女装して敵を欺くことが
できたって・・・

68 :ヨッシー:03/09/15 21:37
67って、マンガだろ

69 :日本@名無史さん:03/09/15 22:29
>>68って、モーニング娘。のメンバーだろ

70 :ヨッシー:03/09/16 16:50
なんで?

71 :日本@名無史さん:03/09/16 18:39
>>70って、アレだろ

72 :日本@名無史さん:03/09/16 18:52
>>60
少子症だとしたら現代人でも1m前後くらいの身長の人はいくらでもいるよ。
びっくり人間紹介とかいうテレビ番組で80cmくらいの女性を紹介してたしね。
歴史上の人物ってのも総数では結構いるから確率的に巨人症や少子症の人間が若干いてもおかしくない。
もっとも124cmくらいなら少子症と解釈しなくてもありえそうだが当時の男子平均身長は160cmも無かったし。

73 :日本@名無史さん:03/09/16 18:58
>>65
いや遺骨から推定された身長は159cmだった筈だぞ。
NHK大河ドラマでもそう紹介されてた。

>>63
その徳川吉宗が巨漢で六尺越えてたとかいう話しの方が胡散臭い話しで、
実際は並程度の身長だったらしいんだが。

>>51
ヒトラーガチビという話しはイメージからつくられた嘘。
ただ、幾分、華奢な体格ではあったらしいが。

>>56
少しは縮んでるが幕末〜明治は日本人がもっとも小柄だった時期で男子でも156cmくらいの平均身長だったようだが。
それなのに偉人たちだけは何故、巨漢だったのかは不思議でスレまで立っている。

74 :日本@名無史さん:03/09/16 19:00
山県昌景 135cm

75 :日本@名無史さん:03/09/17 03:09
武将はある程度でかくなきゃつとまらないだろ。
当時の人たちが巨漢であるという認識は、現代のそれとさほど変わらんと思うけどね。
つまり、当時の平均より一まわり、二まわり大きかったからこそ、そのような表現で記述されているわけでしょ。

76 :ヨッシー:03/09/19 16:59
武将が大きいのは、運動(剣道)とかで、身体鍛えてただと思うよ。


77 :日本@名無史さん:03/09/19 17:46
孔明:185p

78 :日本@名無史さん:03/09/19 17:50
俺:201cm

79 :銅鑼 ◆0JV5fuGlaM :03/09/19 22:07
道鏡:直径17cm

80 :日本@名無史さん:03/09/20 07:05
>>72
少子症ではなく、小人症ね。前者は、今の日本の病。

81 :日本@名無史さん:03/09/20 07:29
田村正和 173cm

82 :日本@名無史さん:03/09/20 09:01
海軍出身の山本権兵衛・・・190cm

83 :日本@名無史さん:03/09/20 09:12
>>81
175cmじゃなかった?

84 :日本@名無史さん:03/09/20 09:16
幕末三舟の一人

山岡鉄舟(1836〜1888)

身長190cmの巨漢で、「鬼鉄」の異名をもつ剣豪。

85 :日本@名無史さん:03/09/20 14:13
素朴な疑問

なぜ日本史板って 身 長 の 話 が 多 い の?

86 :日本@名無史さん:03/09/20 14:46
小説を読みながら妄想を楽しむ上でこのスレはとても役に立つ。

87 :日本@名無史さん:03/09/20 16:24
この板に限らず、どこの板でもよく見かけるな<身長話

88 : :03/09/21 07:48
>>85
知りたい?在日や創価の工作活動なんだよ。
今頃気が付いても遅い。

89 :日本@名無史さん:03/09/21 14:19
?

90 :日本@名無史さん:03/10/01 22:39


91 :日本@名無史さん:03/10/16 21:52


92 :日本@名無史さん:03/10/16 21:53
東条英幾、163センチ。

93 :日本@名無史さん:03/10/18 20:17
既出だが 西郷隆盛は178cmだと鹿児島の加治屋町の維新ふるさと館の資料にあった。
意外だが大久保利通も178cmらしい。


94 :日本@名無史さん:03/10/20 00:54
昔の人は背が低いっていうけど、実はそれほどでもなかったのか?
と思ったけど、>>73のレスの最後を読むと、偉人のみなのか?

95 :日本@名無史さん:03/11/02 12:18
徳川将軍(遺体からの推定身長)
http://www.jah.ne.jp/~risuko/hone.html

家宣   160.0
家重   156.3
家慶   154.4
家茂   156.6
天親院(家定正室) 147.8
静寛院(家茂正室、和宮) 143.4
桂昌院(家光側室・綱吉実母)  146.8
殊妙院(家慶側室)  147.9

ついでに、徳川将軍中最も背が高かったのは八代吉宗らしい。183〜185センチ。
幼少の七代家継を除けば、一番小さいのは五代綱吉。135センチ。
十五代慶喜も小さく、侍女の回想談によると「今のお人が想像なさるより
はるかに小柄で五尺そこそこでした」とある。150センチ程度ですね。



96 :日本@名無史さん:03/11/02 12:32
アメリカ初代大統領のワシントンも、当時の平均男子より頭一つ分以上
大きい巨人だった。軍を率いる時には押し出しが大切だしね。

97 :日本@名無史さん:03/11/02 13:03
光格天皇・仁孝天皇って大男だったらしいのに、
和宮小さすぎ。

98 :日本@名無史さん:03/11/02 13:21
天武は結構高いと聞くが。

99 :日本@名無史さん:03/11/04 00:49
巨人軍打撃コーチ 174cm
巨人軍一大きい選手189cm
俺のクラスで一番大きい生徒183cn

100 :日本@名無史さん:03/11/20 21:17
天武天皇189cm

101 :日本@名無史さん:03/11/28 07:58
リーダーとして人を引っ張るにはある程度体格がよくないと
難しいみたいだね。ヒトラーやナポレオンは実力でのしあがったから偉い。

102 :日本@名無史さん:03/11/28 08:00
阪神の赤星170センチ
一度は体格であきらめてノンプロへ行ったが野村監督に見出され
阪神へ。ふた回りくらい大きい薮なんかとヒーローインタビュー
受けてるのをみると涙が出るよ。

103 :日本@名無史さん:03/11/28 08:28
現役の赤星を歴史上の人物にしたてる >>102 は、神。

104 :日本@名無史さん:03/11/28 08:44
世界史上で虐殺を行う英雄は、
身体上・血縁上のコンプレックスをバネにした、って聞いた。
コンプレックスのある人、がんばろう!

105 :日本@名無史さん:03/11/28 20:58
ちなみに伊達政宗はB型です。

106 :日本@名無史さん:03/11/28 21:03
前田利家の甥・前田慶次郎利益は身長193p

107 :日本@名無史さん:03/11/28 23:53
>>106
昔ズームイン朝のリポーターのオッサンが
実際は178〜180ぐらいでしたって言ってたような
俺はあの時初めて原哲夫の顔を見た



108 :日本@名無史さん:03/11/29 23:49
>>107
でも、彼の甲冑の大きさからは170くらいだろうという説もある。

原哲夫ってどんな顔?
慶次郎の身長と同じくらい興味がある。

109 :日本@名無史さん:03/12/04 20:54
大隈重信は184cm

110 :日本@名無史さん:03/12/05 14:07
スターリン 160cm

111 :日本@名無史さん:03/12/09 10:35
山田顕義も藤堂平助も150cmくらい。
しかも同い年。

112 :日本@名無史さん:03/12/10 23:39
誰かイエスキリストの身長をおしえてくだされ。

113 :日本@名無史さん:03/12/11 22:51
>>112
(中世の作らしいが)トリノ聖骸布によると身長180cm。
http://www2.rada.or.jp:8180/member/synopsis/040200.html

新訳聖書には書かれていない。

114 :日本@名無史さん:03/12/12 01:02
写真に残る剣客
中村半次郎178cm、坂本竜馬176cm、土方歳三167cm、高杉晋作152cm、
山岡鉄舟191cm、岡田以蔵162cm、近藤勇165cm、清水次郎長158cm

115 :日本@名無史さん:03/12/12 01:23
昔と今じゃ平均値はぐんと上がってるけど
大きい人や小さい人がいたってとこは同じなんだよな
明治天皇は180以上あったが徳川慶喜は155しかなかった
昔の横綱なんて今なら幕下くらいの体格しかないけど
丸山権太左衛門は198、雷電もそれくらいあったし
相撲を取らない看板力士の池月鯨太左衛門は236とか

116 :日本@名無史さん:03/12/12 15:34
勝海舟152センチ

117 :日本@名無史さん:03/12/14 19:59
>>95 高身長の吉宗の為に江戸城を改造したり特別の籠を作ったりしたのかな?

118 :日本@名無史さん:03/12/15 00:09
>>93
漏れのうちも鹿児島に実家あるけど、
身長180だよ。親父も兄貴も同じくらい。遺伝だね。

119 :日本@名無史さん:03/12/15 00:16
新撰組の身長は?

120 :日本@名無史さん:03/12/15 00:18
と思ったら114に出てたー。思ったより高いじゃん

121 :さらさ:03/12/15 16:18
斉藤龍興が、197cmということぐらいしか知らない。


122 :日本@名無史さん:03/12/15 16:28
ええとこの生まれの人間はたくさん飯くってでかくなれたんだろうなぁ。

123 :日本@名無史さん:03/12/15 23:51
新選組の身長で、どうしていつも永倉&斎藤のはでないんだろ?
長生き組みだし、遺骨からすぐ分かりそうなもんなのに。

124 :日本@名無史さん:03/12/15 23:52
>>122
支配者階級のほうが小さくない?肩もなで肩だし。
下のほうがガタイいいやつ多いと思う。

125 :日本@名無史さん:03/12/16 10:39
>>123
一般的に有名じゃないからね。

126 :日本@名無史さん:03/12/16 11:22
ポーツマス条約
日本代表小村寿太郎約120cm
ロシア代表ヴィッテ(ウィッテ)約2m

お互い立った状態で握手するのが相当大変だったそうだ。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :日本@名無史さん:04/01/10 12:37


129 :日本@名無史さん:04/01/10 14:07
安徳天皇…

130 :日本@名無史さん:04/01/10 15:05
源義経 47cm

131 :日本@名無史さん:04/01/17 19:53
>>126
ヴィッテの2mの真偽は分からないけど、小村の120cmは全くのウソ。
かなり小柄だったらしいが、それでも140cmはあったと思われ。
ギネスブックには「大人で118cmは1920年頃でも小人症に該当する。」
と書かれている。

ちなみにギネスに書かれたこの男(118cm)は、後に231cmまで伸び、
「1人の人間が小人でもあり巨人でもあった医学的根拠のある唯一の例」らしい。

132 :日本@名無史さん:04/01/17 20:46
俺161cmしかない・・・、参考に、この身長だと、かなり鍛えないと甲冑着て動き回ったり、日本刀振り回したりするのは
結構きついと思う・・・・ 昔の人はスゲーと思うは

決闘や戦場だと、体格はかなり重要だと思う、よほど剣術、武術ができないかぎりなかなか
体格の差はカバーできないと思う 戦う以前に精神的にも圧倒されるし 

種類によるけど大概のスポーツは平均身長5センチ下回ると、一流になるのは絶望的になる
殺し合いなら尚更かも


133 :日本@名無史さん:04/01/17 23:20
>>132
昔はみんなそんなもんだったしね。
わずかのデカブツが豪傑とか言われて恐れられる。

134 :日本@名無史さん:04/01/18 01:40
>>132
体がでかくてもすぐに疲れる奴は討ち取れるから、安心して出陣しろ。

実は素手の闘いほど体格差がもろに出る。
デカイ奴のパンチは強烈だが、小さい奴のパンチはキレイに決まっても大したこと無い。
刃物同士の戦いだったらどっちが刺しても致命傷だ。
自分の腕次第では長い得物もありだ。
よって武器の携帯を認められない現代はチビ差別社会。


135 :日本@名無史さん:04/01/18 02:16

              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>
>134
まあ、こうだという事だな。

136 :日本@名無史さん:04/01/18 02:19
戦国時代ならともかく近代戦では身長はまったく関係ないな。
政治的指導者なら関係おおありだけど

137 :日本@名無史さん:04/01/18 02:24
>>136
身長にコンプレックスを持っている人のスレだからさ、
生温かく見いてあげてください。

138 :日本@名無史さん:04/01/18 02:37
つーか、鉄砲はでかい人間の方が弾に当たりやすいという不利はあるな。 まぁ当てる側もでかい人間の方が当たるので同じかもしれないが。

139 :日本@名無史さん:04/01/18 05:14
>1へ。
加藤清正185センチ。
朝鮮半島を蹂躙。

140 :日本@名無史さん:04/01/20 21:40
黒船来航の絵を見るたびに思うんだけど、
ペリーって背低いと思わない?
一緒に描かれてる日本人と大して変わらない。

141 :日本@名無史さん:04/02/01 17:44


142 :日本@名無史さん:04/02/07 17:08
豊臣秀吉・・・140cm
へーだね

143 :日本@名無史さん:04/02/07 19:32
徳川家の将軍って全員身長の記録が残ってるんだよね?
吉宗が185cmもあったって本当?
大河ドラマで吉宗を演じた西田敏行は小男だが、ナレーターの江守徹が「あの大柄で色黒なお方が吉宗公でございます。」と苦しい説明をしていた。

144 :日本@名無史さん:04/02/07 21:43
>>143
全員はないだろうが、近年の発掘情報はある。

ttp://park14.wakwak.com/~elph/gengi/shougun.html

145 :日本@名無史さん:04/02/07 22:12
江戸時代の力士で雷電為右衛門って力士がいて身長が197cmあった
みたいだよ。一説によると身長が202cmあったらしい。

146 :日本@名無史さん:04/02/07 22:22
稲妻雷五郎って江戸時代の力士が身長188cmだよ。あと、時代は変わるけど
剣豪宮本武蔵は身長180cmだよ。

147 :伊達雅宗:04/02/07 22:26
伊達政宗159cmだよ!

148 :伊達雅宗:04/02/07 22:26
伊達政宗159cmだよ!

149 :日本@名無史さん:04/02/09 23:47
ああ、正月にNHKでアイパッチまさむーねの再放送でそんな前説があったな。
千利休は180センチ位だったらしいが・・・

150 :日本@名無史さん:04/02/22 15:49
新撰組
近藤・・・170
土方・・・176
山南・・・168
沖田・・・164
永倉・・・178
斎藤・・・181
藤堂・・・172
原田・・・192
芹沢・・・173
新見・・・166
伊藤・・・174

151 :日本@名無史さん:04/02/22 15:50
>>150
当時の人間の平均身長からすると、かなり高いね。

152 :日本@名無史さん:04/02/22 16:02
>>150-151
でたらめだよ。


153 :日本@名無史さん:04/02/22 23:50
>>152
はぁ?
でたらめとかホザく前にしっかりググってこいやガキ!

154 :日本@名無史さん:04/02/23 00:08
>>110
スターリンは165となっている。
 独裁者の妻たち 

155 :日本@名無史さん:04/02/23 00:32
橋本佐内 5尺そこそこ

156 :日本@名無史さん:04/02/23 00:33
泉重千代・・・3m50cm

157 :日本@名無史さん:04/02/23 17:58

中岡慎太郎・・・164

158 :日本@名無史さん:04/02/23 22:48
>>153
バカの香りが漂ってくるレスだな

159 :日本@名無史さん:04/02/24 06:13
誰かまとめてくれ。
ソースがたしかでないのと別にして。

160 :日本@名無史さん:04/03/01 13:28
どの時代でも巨人症なんかで馬鹿デカいのが一定の割合で生まれてくる
昔は平均身長が今よりぐっと低く迷信深かったから
背が高いってだけで一種、神がかり的な崇敬を集めて
人々の上に立ち歴史に名を残した偉人が居たかも知れない

逆にデカ過ぎる故に人々に忌み嫌われ昔話に出る鬼のモデルにされた人もいそう・・・

161 :日本@名無史さん:04/03/01 13:38
倭奴は背の低いクソ猿

背が高い倭奴は実は渡来系か在日

162 :日本@名無史さん:04/03/01 15:34
>>150
新撰組ヲタの妄想によって構成されている気がしないでもないな。
分かっているので土方が163〜6ぐらい。近藤はそれより若干小さかったとのこと。
隊士で6尺あったのは島田のみ。

163 :日本@名無史さん:04/03/01 16:52
島田洋七

164 :日本@名無史さん:04/03/01 16:56
徳川綱吉の124aってのはウソだろ?
あれは綱吉以前の将軍の墓が身の丈と同じ墓石の高さで作られた
という事実に基づいてるんだろうが、綱吉から墓石は身の丈ではなく
なったというだけではないのか。

165 :日本@名無史さん:04/03/01 17:52
井伊直弼 162cm

166 :日本@名無史さん:04/03/01 19:10
>>164
歴史上の人物なんてのは総数だと結構な数だから
割合的に小人症の人物の一人もいてもおかしくはないが?

167 :日本@名無史さん:04/03/01 19:12
まあ綱吉を別にすれば
小さい奴といえば山県昌景がそうで
134cmくらいだったと言われる。
しかし小さいながらも全身から殺気がみなぎっていると言われた程の猛将。

168 :日本@名無史さん:04/03/01 20:25
小泉今日子 152cm

169 :日本@名無史さん:04/03/02 12:52

ME 180a

170 :武論尊:04/03/02 12:58
島左近 3メートル

171 :日本@名無史さん :04/03/12 00:38
伊達政宗 159cm

172 :中川泰秀:04/03/12 09:03
>>1  歴史上の人物の身長って言うのは、信憑性に欠ける。こんなことの調査に時間を費やすぐらいならば、現存の有名人の身長を公表すれば ?

173 :中川泰秀:04/03/12 09:04
>>168のように。

174 :日本@名無史さん:04/03/12 09:15
昔はひと目で大きいと感じたら、六尺豊かな偉丈夫とかいう
紋切り型の表現したよな。
現在で言えば六尺は180pちょっとだが、昔の平均身長からしたら
180なくても少し大きければ、六尺豊かなと表現されただろう。
どういうわけだか、歴史上の尊敬や尊崇を集めた人気者は六尺とか七尺とか
いう記述が多い。
昔はテレビもニュースもなかったから、天下に広く名前が轟いた活躍をした人物は
人々の憧憬を掻き立てて、本人を見たこともない民衆が尾鰭をつけて、文字通り偉大な
人物として喧伝した要素もあるんだろうな。

175 :日本@名無史さん:04/03/12 14:46
ミルコ クロコップ   188cm

176 :日本@名無史さん:04/03/12 15:34
津軽為信・・・178cm

これもかなりでかいですよ

177 :日本@名無史さん:04/03/12 16:44
>>170
確かに原哲夫が描いた島左近は3Mに見えるw
家康や三成までも・・。

178 :日本@名無史さん:04/03/13 01:50
長嶋茂雄 179

179 :日本@名無史さん:04/03/13 03:15
ハリー・レイス 185cm

180 :日本@名無史さん:04/03/13 03:45
ボブ撒布
200cm

181 :日本@名無史さん:04/03/13 04:09
常盤貴子 157cm

182 :中川泰秀:04/03/13 10:48
>>181 そんなに、低いの ? 165ぐらいと思っていた。

183 :日本@名無史さん:04/03/13 11:55
大石進 七尺
使っていた竹刀が六尺

184 :日本@名無史さん:04/03/24 22:38
ラルクアンシエルのボーカルは?

185 :日本@名無史さん:04/03/26 12:16
あげ

186 :日本@名無史さん:04/03/26 13:50
坂上田村麻呂は、大柄な体格の人だという伝説があります。本当のところは、
どうなのでせうか? エロい人、おながいします。

187 :日本@名無史さん:04/03/26 13:53
江戸時代のお相撲さんで、身長2メートルの人がいたそうでつね。
雷電為衛門さんでしょうか?

188 :日本@名無史さん:04/03/26 14:55
でいらぼっち

189 :日本@名無史さん:04/03/26 15:25
星のカービィ…リンゴ三個分

190 :日本@名無史さん:04/03/26 16:11
福沢諭吉はマジで、でかい。
他人と並んでいる写真見たことあるけど頭ひとつ大きかった
180cm近くあったんじゃないかな。

191 :日本@名無史さん:04/03/27 11:48
福沢諭吉のミイラ流される。

192 :日本@名無史さん:04/03/27 11:55
福沢諭吉は居合の達人、と三島由紀夫が書いていた。

193 :日本@名無史さん:04/03/29 22:50
いあい〜

194 :日本@名無史さん:04/03/29 22:57
福沢諭吉は暗記の達人、東海道新幹線の駅名を全部暗記してた。

195 :日本@名無史さん:04/03/30 02:55
アブラハム・リンカーン 192cm

元レスラー。

196 :日本@名無しさん:04/03/31 00:56
聖徳太子をモデルにした像があるらしいな。
そしてその像は聖徳太子の等身大の大きさらしく、179,9cmだそうだ。
だから聖徳太子の身長は179,9cm(ほぼ180)と考えられるそうだ。

197 :日本@名無史さん:04/04/03 00:24
聖徳太子は架空の人物。

198 :日本@名無史さん:04/04/03 03:15
世界史かもしれんけど
孔子は3mあったって聞いた…ありえん。

199 :日本@名無史さん:04/04/03 03:46
蘇我入鹿は身の丈六尺 (2メートル)の大男

200 :日本@名無史さん:04/04/03 04:48
藤堂高虎

201 :日本@名無史さん:04/04/03 05:37
北区立東田端図書館の細井さん、かわいい

202 :日本@名無史さん:04/04/03 11:43
細井雄介は男です。

203 :日本@名無史さん:04/04/03 15:03
小讀退死は小倭が大韓への劣等感のあまりデッチ上げた架空人物

204 :日本@名無史さん:04/04/04 18:27
写真を見たけど新撰組の土方は最低でも175cmくらいありそう
少なくとも俺(173cm)よりは大きいはず

205 :日本@名無史さん:04/04/04 19:05
夏目房ノ介は背が低い。
近所でしょっちゅう見かけるが160は無いような感じ。

206 :日本@名無史さん:04/04/04 20:43
>>204
そりゃそうだろう。
高い厚底ブーツを履いているからそう見える

207 :日本@名無史さん:04/04/04 21:24
土方は五尺五寸と言われているから165cmくらいのはずだ。
それでも当時としては長身の部類。

208 :日本@名無史さん:04/04/04 21:56
秀吉140ってマジスカ?

209 :日本@名無史さん:04/04/06 23:30
上の血圧じゃないの?

210 :日本@名無史さん:04/04/24 14:23
春琴抄の春琴さんは130ぐらいしかなかったらしい

211 :日本@名無史さん:04/04/24 17:15
大川周明は178



212 :日本@名無史さん:04/04/24 17:42
上杉景勝公の名参謀として、
また「花の慶次」でも有名になった直江兼続公は178cm
当時の成人男性の平均身長が158cmだったからかなり高い
「身の丈が高く、その姿容美しく・・・」と
徳川家康がいった事が記録にも残っている

213 :日本@名無史さん:04/04/24 18:54
ちょっと水をさすけど伊達政宗さえ遺骨から確実に159と分かるのに。170といってる人がいた。明確なデーターがある人物でさえ色んな憶測・情報が錯誤してて信用できないよ

214 :日本@名無史さん:04/04/24 21:01
>>198
俺の高校の倫理の教科書には、220cmとあった。
それなら不可能ではないはず…。

215 :日本@名無史さん:04/04/24 21:31
>>190 福澤諭吉は173センチ
http://www.ktarn.or.jp/kurume-u-hp/nakatsu/yukichi.html  下のほう


216 :日本@名無史さん:04/04/25 10:43
>>213
政宗は159で正解
若い頃は多少高かっただろうが
それでも160を上回る程度のはず

217 :日本@名無史さん:04/05/01 22:13
上杉謙信は170くらいだっけ?

218 :日本@名無史さん:04/05/08 19:06
>>196
大和飛鳥時代の平均身長は他の時代に比べて高かった
165くらい

一番低いのが江戸時代中期だったかな
154くらいだったと思う

219 :日本@名無史さん:04/05/08 19:25
孔子は2m以上あった。


220 :日本@名無史さん:04/05/08 20:39
加藤 清正はでかかったっていう説と、小さいから
でかいカブトをかぶっていたという説があるが、
一体どっちなんだ?

221 :日本@名無史さん:04/05/08 21:47
日本の一尺は約30cmだけど、
中国の一尺は約22.5cmくらいだったはず。
三国志で孔明の身長が八尺とか書いてあっても、
240cmじゃなくて180cm程度だから、必要以上にびびることないぞ!

222 :日本@名無史さん:04/05/08 21:49
尺貫法も時代や地域において色々なんだよ。

223 :日本@名無史さん:04/05/08 21:50
一寸法師 3a

224 :日本@名無史さん:04/05/09 01:41
>>217
156cm

225 :日本@名無史さん:04/05/09 02:03
坂上田村麻呂は、180センチぐらいあったそうだ。私が測ったわけではないので
断言できません。平安時代にあっては、背が高かったようです。

226 :日本@名無史さん:04/05/09 02:03
石原裕次郎168cm

227 :日本@名無史さん:04/05/09 02:10
弁慶は?

228 :日本@名無史さん:04/05/09 02:11
>>221 中国人みんなそんななのかと思ってたぜ

229 :日本@名無史さん:04/05/09 02:13
>>226
石原裕次郎はもっとあったよ180cmくらい。

230 :日本@名無史さん:04/05/09 02:18
高倉健180cm、ハンフリー・ボガート175cm、ジャン・ギャバン181cm、ローレンス・オリヴィエ178cm、
マルチェロ・マストロヤンニ177cm、榎本健一163cm、石原裕次郎178cm、黒澤明180cm、
遠藤周作176cm、星新一179cm、三島由紀夫165cm、笠智衆175cm、夏目漱石159cm

231 :日本@名無史さん:04/05/09 02:22
武蔵坊弁慶 208cm

232 :日本@名無史さん:04/05/09 08:29
明治天皇は168cm
崩御後、測定したから確かなデータである。
若き健康な玉体のころは170はあったと推測できるな。

少なくとも、昭和さま、今上さま、現東宮さまよりはおおきい。



233 :日本@名無史さん:04/05/09 09:01
石田三成156 くぐったらあった。三島由紀夫は163だよ。 検死のときにはかったらしい。ソース本は図書館でみたので忘れたが、「三島のすべて」みたいな厚い本

234 :日本@名無史さん:04/05/09 09:38
>>233
崩御後、外国人測定で169cm。若きころ171cmと想定。

235 :日本@名無史さん:04/05/09 10:14
>>233 三島由紀夫はどうやって検死のとき身長調べるんだよ!首と胴が離れちゃってるんだぞ!


236 :日本@名無史さん:04/05/09 15:12
>>235
足し算っていうものを知らない未開人種かっつうの!

237 :日本@名無史さん:04/05/09 15:58
>>236 単純に足し算できるのか?首の血管などもげ、骨だってくだけてるんじゃないのか?


238 :日本@名無史さん:04/05/09 17:35
玉体を計測なんかできるわけないだろ
ヨタ話に踊らされるな

239 :日本@名無史さん:04/05/09 19:10
>>238
実際計測しちまったんだからしょうがなかろう。
明治天皇の玉体を。
徳大寺侍従長が許可しちまたんだからさ。

240 :日本@名無史さん:04/05/09 19:15
三島由紀夫は割腹自殺では・・・・釣りなのか。

241 :日本@名無史さん:04/05/09 19:32
>>240
割腹でも、介錯してたからな。
新聞に生首がころがった写真が
載ってた。

あの写真は強烈で、それが
この事件の虚しさを表現してた。

242 :日本@名無史さん:04/05/09 20:03
うまく介錯できずに苦しみ抜いて死んだんだってね

243 :日本@名無史さん:04/05/09 20:57
介錯なんてこと、やった事無い上に
異常な状態だから、気も動転して
そりゃ、うまく行かないのは
あたりまえだ。
かっこつけが過ぎたってのがオチだ。

244 :日本@名無史さん:04/05/09 22:13
>>34
謙信と信玄は2人とも小さい。
152p前後。
秀吉といい、名将は小さいな。

245 :日本@名無史さん:04/05/09 23:59
中岡慎太郎(153cm)はショックだった。

246 :日本@名無史さん:04/05/10 00:27
介錯って誰がしたの?
そいつはやっぱ殺人罪適用になるんか?

247 :日本@名無史さん:04/05/10 00:32
介錯したの森田必勝だっけ?
三島介錯した後すぐ自分も腹切って死んだような。

248 :日本@名無史さん:04/05/10 00:36
>>245
当時は平均的な身長だろ。

249 :日本@名無史さん:04/05/10 00:38
>>247
森田の介錯一太刀めが外れて三島に落ち着けと言われ、二立ちめで落としたそうな。

250 :日本@名無史さん:04/05/10 01:40
岡崎市の大樹寺に歴代将軍の身長と同じ高さといわれる位牌がありましたが・・・
綱吉124cm?そんなに低くなかったような・・・
まぁ、数年前に訪れたのでうる覚えですが。

251 :250:04/05/10 01:43
綱吉124cmではなく、もしかしたら家綱の間違いでは?
子供だったし。

252 :250:04/05/10 01:48
すいまそん。家綱でなく、ガキは家継でしたね。

253 :日本@名無史さん:04/05/10 01:58
>>246
頼まれたのだから自殺の幇助でしょう。

>>251
犬公方は妙に小柄だったとかいいますね。

254 :日本@名無史さん:04/05/10 02:14
なんで身長が気になるの〜?

255 :日本@名無史さん:04/05/10 04:50

    , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



256 :日本@名無史さん:04/05/10 05:26
上杉謙信の155cmにはありえへんとオモタ

257 :日本@名無史さん:04/05/10 08:01
名将は手形が残ってるからね。
秀吉と信長と家康の手形は見た事がある。

258 :日本@名無史さん:04/05/10 12:23
上杉謙信は女ちゃうかって言う話もあるしなぁ…。


259 :日本@名無史さん:04/05/10 20:07
どなたか「肥前の熊」と恐れられた竜造寺の身長はご存知ないですか?
肖像画から察するにかなりの大男と見受けましたが、、、
それとも単なるデ○?

260 :日本@名無史さん:04/06/03 21:35
>>196
法隆寺夢殿救世観音像のことだな、この像は太子の霊を封印する為に
作ったって本で読んだことがある。


261 :日本@名無史さん:04/06/08 06:26
謙信は、156cmとか言われているが、もっと小さいはず150cm前半程度しかなかっただろう。
肖像がは後から書かれたと言われているが、それにしても髭が濃い。青くなるほどの髭は何を
物語っているのだろう?(こんなに青くなるような髭の肖像画も珍しい)

262 :日本@名無史さん:04/06/19 14:32


263 :日本@名無史さん:04/06/19 14:49
チビは一生の恥

264 :日本@名無史さん:04/06/29 13:44
島田魁、185cm160kg

265 :日本@名無史さん:04/06/29 16:37
一寸法師・・・やっぱやめとこ

266 :日本@名無史さん:04/06/29 16:56
超マイナーだが・・・

木脇祐秀:204cm
島津義弘の腹心で今弁慶と謳われた猛者。義弘の死にあたり殉死。

267 :日本@名無史さん:04/06/30 07:35
ネイサン・オールグレン 173cm
勝元 184cm
氏尾 170cm
たか 173cm

268 :日本@名無史さん:04/07/01 10:17
チンポがでかいのはいないかな?

昔、東スポに書いてあったんだけど故ディック・ミネが30a砲、羽賀研二が22a砲(平常時15a)らしい。
そりゃ梅宮アンナも別れるに別れられなかったはずだわな。


269 :日本@名無史さん:04/07/03 13:58
           ,,,,,,,
       ,,…““ ! ””…,,
       ;〃〃〃!ミミミミ;
       {〃丿丿ヽ、ヽ、│
       (l““       l !
       l,、  ,、  ヽl 
       lー   ー  ::::l
        !      ::::::l
        l (、、) :::::::::ノ
        l __  ::::ノ
         l …  ノ
        /!,,___,,..ノ\  
       / l   / l ヽ
     /l   l  /  l  ヽ
   /  l   ∨   l   ヽ


270 :日本@名無史さん:04/07/11 22:11
>>269
Who are you?


271 :日本@名無史さん:04/07/14 06:05
陸奥宗光
ttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/mutu.html
写真見る限りかなり高そうだが

ちなみに奥さんの亮子たんハァハァ
ttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/mutuwife.html

272 :日本@名無史さん:04/07/14 06:44
>>261
150前半も156もあまり変わらない気がするが・・・
謙信に関しては「大柄だった」という資料もあり、
もし本当だっとすると越後というのはよっぽどチビの集まりだったのか、
それとも謙信女性説が正しいのかだな。

273 :日本@名無史さん:04/07/14 06:50
それと信玄に関しては我々が一番にイメージする例のデップリした迫力ある肖像は実は他人(畠山義総)だそうで、
別に伝わっている、いかにも神経質で弱々しい小柄そうな肖像の方が本物だそうです。
あの肖像なら140cm程度と言われても違和感ないですね。

274 :日本@名無史さん:04/07/28 07:18
age

275 :日本@名無史さん:04/07/28 09:19
>>273
畠山義総説て定説になってない

276 :日本@名無史さん:04/07/28 18:21
畠山は坂東武者つまり埼玉だろ。



277 :日本@名無史さん:04/08/07 17:04
保守

278 :日本@名無史さん:04/08/07 17:30
>>268
デックミネも芳賀研二も日本人じゃないだろう
チョン公と琉球人のパンパン×助平な米兵
だろ

279 :日本@名無史さん:04/08/08 00:17
歴史上有名人の胸板について語ろうではないか。



280 :日本@名無史さん:04/09/08 22:05


281 :日本@名無史さん:04/10/01 01:26:33


282 :日本@名無史さん:04/10/24 03:19:26
>>221
日本の尺は30.3cm6尺は181.8cmだ覚えとけ

283 :日本@名無史さん:04/11/12 01:15:21
六尺ふんどし

284 :日本@名無史さん:04/11/12 02:52:13
源義経が池乃めだかより2,3センチ身長が低かったというのはかなり有名な話。

285 :日本@名無史さん:04/11/12 03:02:03
アダムは31メートル

286 :日本@名無史さん:04/11/12 06:24:11
175の俺が戦国に生まれていれば猛将になれたかも

287 :日本@名無史さん:04/11/12 06:29:00
小村寿太郎は1b43a、ま、小人の類か

288 :日本@名無史さん:04/11/14 16:30:39
>>107
その話なら自分が聞いた時は160程度だったらしいが。

289 :日本@名無史さん:04/11/21 14:08:01
いや、160aなら当時の日本人なら普通ではないのか?今年、週刊新潮の
裏グラビアに載ってたポーツマスでの小村の写真みると、頭のてっぺんが
両側の警官の胸のメダルより低い、後方の女より小さい。異様な感じやった

290 :日本@名無史さん:04/11/27 00:35:15
黒田官兵衛は何センチだったんですか?

291 :日本@名無史さん:04/12/20 23:12:38
知るか

292 :日本@名無史さん:04/12/23 21:26:54
楠木正成の身長は?いくつなんだろう

293 :日本@名無史さん:04/12/29 12:13:57
西郷隆盛は武蔵○でいいんじゃねーの?俺何か間違えてるか?

294 :日本@名無史さん:05/01/02 22:40:31
いいえ

295 :日本@名無史さん:05/01/28 01:26:49
そう

296 :日本@名無史さん:05/01/28 02:11:18
近藤勇163a
土方歳三168a
沖田総司173a

297 :日本@名無史さん:05/01/28 04:13:48
漏れは297a

298 :日本@名無史さん:05/01/28 20:21:24
>>296
その三人は5センチづつくらい違ったみたいだからね。

299 :日本@名無史さん:05/02/10 10:52:31
伊達政宗は156cm

300 :日本@名無史さん:05/02/10 10:54:26
       祝! 300get

☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


301 :日本@名無史さん:05/02/25 19:49:51
>>268
大きすぎると女は嫌がるよ。

302 :日本@名無史さん:05/02/25 21:19:14
後藤象二郎2メートルってのは本当?

303 :日本@名無史さん:05/02/26 17:29:17
高杉晋作は160cm足らずで、コンプレックスだったそうな
10歳の時に天然痘になり、ひ弱だったそうな

304 :日本@名無史さん:05/03/06 13:23:06
明智光秀は?

305 :日本@名無史さん:05/03/07 16:10:35
藤堂平助って小柄って聞くけど何a??

306 :日本@名無史さん:05/03/07 19:27:05
明智小五郎は180p

307 :日本@名無史さん:05/03/07 20:30:34
伊達政宗は159.6じゃなかったっけ?

308 :日本@名無史さん:05/03/07 23:12:22
コンバトラーV 57m 体重550d

309 :日本@名無史さん:05/03/18 21:24:07
山本五十六156cm

310 :日本@名無史さん:2005/03/22(火) 08:49:37
前田慶次は2メートル30センチ。

311 :日本@名無史さん:2005/03/24(木) 17:34:59
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1108177539/662

身長系コテハン 矢吹 涼 公式サイト完成!!


312 :日本@名無史さん:2005/03/25(金) 00:48:23
もう伊達政宗さん論争にはケリつけようよ。159.4pだと。
復元像ができているよ。↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~date-18/sugao.html

313 :日本@名無史さん:2005/03/27(日) 05:34:45
信長は165cm、秀吉は152cm、家康は155cmくらいじゃなかったっけ?

314 :日本@名無史さん:2005/03/30(水) 12:53:04
>>1
綱吉の身長は、位牌の高さから来ていると言われているのでしょ。

綱淵という作家が発表したね。本当かな?

124cmって、カナリー小さいと思うな。徳川一族には他に例があるのかな?

綱吉だけってところが辛いね。

315 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 13:09:05
>>212
直江兼続って鎧が残ってるよね。ビッグサイズの。

316 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 23:32:27
新田義貞は180cm?

317 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 00:09:49
そんな高いの?

318 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 04:49:06
>>303
160なと当時との平均身長よりは数cm高くて問題ないだろう。

もしかすると士族階級としては低い方だったということなのかも。

319 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 16:18:44
野口英世は153aだったね。

記念館で等身大の写真を見たが、すごく小さかった。

320 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 16:30:59
源為朝は七尺らしいから2mちょっと?
足利義兼も同じくらいでかかったらしい。

南北朝時代では足利氏が為朝の子孫だと思われていたらしい。

321 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 16:34:48
渋沢平九郎が171センチくらい


322 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 00:46:05
近衛文麿は180cmくらい。(世界史板の身長関連スレに書いてあった。)貴族で高身長で顔もかっこいい。うらやましい。
政策はあまり良くなかったかも知れないが。

323 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 14:45:02
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G273C100.HTM

324 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 22:45:37
>>322
孫の細川元首相より高いんだな。

325 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 20:35:24
確かに近衛はぬぼーっとでかいよな。
組閣の時の写真見てても、他の連中より
頭一個分以上高いような・・・
でも180しか無いのか、以外だ・・・
俺があの写真の中入っても、近衛と変わらないんやな。
190位あるんかって思ってた。

326 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 15:17:18
近衛は痔だったらしい

327 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 22:48:19
弓削の道鏡 50cm

328 :ベンゼン中尉 ◆DYfZNhP6fc :2005/06/06(月) 01:13:10
ヤマトタケルは3mくらいあったらしい。

329 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 20:56:17
それはすげえな

330 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 13:54:46
スターリン、ナポレオンは小さかったらしい。
それをバネにしての残虐さか?


331 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 01:59:31
スターリンって何センチ?

332 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 20:34:36
ナポレオンの身長は169cm当時のフランス人の成人男性の
平均身長よりほんの少し高かった。
フランスの敵国のイギリスの画家がナポレオンを描く時に
イギリス人に比べてすごくナポレオンだけ小さく描いたので
ナポレオンは小さいという迷信が広まった。

333 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 19:46:56
>>303
155だったらしいよ
京都の霊山博物館に書いてあった
ちなみに慶喜は150とあった

334 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 23:29:29
淀君って何cm?もちろん秀吉より高いだろうけどね。

335 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 23:29:54
     , -'"´  ̄`丶、_
      ,.∩         `ヽ
    〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
    | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
    |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
    | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
    | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
    | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
    l l /\    .. イV\川 |
    ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
    l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ


336 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 23:34:49
毛受勝介のpを教えてくださいm(_ _)m

337 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 13:30:11
もうこの手の話は信用できなくなった。徳川慶喜が173とか言ってる人いたし。152くらいでは?が多数の意見だが。徳川吉宗は180が通説だが、155と言ってる人もいるし、桂小五郎170とか155とか分かれるし

338 :常勝将軍:2005/08/05(金) 19:30:36
二ノ宮金次郎・身長206cm・体重160キロ。
水戸黄門・身長180cm

339 :常勝将軍:2005/08/05(金) 19:40:01
確か、初代か2だい横綱は245cmだったと思うが・・・・。
雷電ナントかかな。

340 :常勝将軍:2005/08/05(金) 19:44:48
ナガスネヒコ200cm

341 :常勝将軍:2005/08/05(金) 19:45:21
リンカーン194cm

342 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 06:54:14
>>339
雷電為右衛門だったかな?

坂上田村麻呂ってあの時代ではでかさは鬼だよな。

343 :常勝将軍:2005/08/07(日) 00:32:51
>>342
情報どおも。門前仲町の八幡神社の石碑に書いてあったと思った。
田村麻呂は、300年周期で身長が上下しているため、そのくらいの身長が当り前だったかも。

344 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 04:24:27
雷電は190台だろ、しかも横綱より強かったらしいが横綱じゃない
他で2m超えてる奴はいたらしいけど、245は無いだろ

345 :常勝将軍:2005/08/07(日) 13:41:54
雷電か知らんが、石碑にも書かれていたし、知ってるつもりで見たような・・・。

346 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 19:52:15
2m超えてたというのは初代横綱の明石志賀之助だろ。
でも伝説の人物だよ。

347 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 20:31:21
>>343
日本人の身長は300年周期切なんてウソる
ある程度本当だとしても、
現代人よりも一段低いか二段低いか程度の推移。

現代人の質量ともに豊かな食生活と
正しい栄養学にはかなわない。
昔は米が万能食と考えられ、
赤ちゃん粥ばかり与えていたとか栄養学から見れば
ゾッとするような事を当たり前のようにしていた。

348 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 20:50:36
日本人の平均身長移り変わり
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5215/sintyou.htm
http://www2.ttcn.ne.jp/~kazumatsu/sub201.htm
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/123.html

日本人の江戸時代の平均身長など156程度。
雷電とかその手の大男伝説は信頼がおけないね。
日本人に限らず大男は誇張されるのが常だから。
バイキングのある伝説的王は
「雲をつく大男」と言われつつも実際に調べてみると175cmだったというし、
その「少し小柄な女性」と評された后は135cmくらいと調査されてる。

ここに紹介されてる多くの190cmだの2m超えてただのいう人物も実際は165〜175cm程度だったと思われ。

349 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 20:58:52
雷電は手形とかも残っているからかなり大きかったのは事実なのでは?


350 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:02:07
それと2m以上の猛者とかいうけど、身長がでかいと強くなるなんて大嘘だよ。
そんな2mもあるような人は馬場やアンドレを見てればわかる通り、
動作は緩慢だし、膝や内臓に負担がかかって不健康で短命に終わることが多かった。
漫画に出てくるようなデカくて俊敏な剣客だの豪傑などは存在しない。
相撲取りの場合はただでさえデブなのに背が高いと、
相当足や膝に負担がかかってあんまり長続きしなかったと思われ。
現代の曙をさらにでかくした感じだろうか?

351 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:04:12
>>349
ある程度はね。
でも貴ノ浪程度じゃないかな。

352 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:16:08
なんかこのスレ読んでると、いかにも理科系的な思考が欠けてる感じがする。
史学科卒はそんな奴らばかりなんだろうか?
例えば史書とかに「7尺の大男」とか書いてあるから、
「そうか2mは超えてたんだな」と信じる奴は浅はかすぎ。

んなもん正確に身長測定をして得られたデータが書いてあるわけじゃないんだからさ。
はっきり言って単に見た感じを適当に書いてあるだけなんだろうよ。

353 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 23:29:53
>>352
ネタにマジ(ry

354 :常勝将軍:2005/08/10(水) 18:12:18
んではナガスネヒコとされる身長200cmの骨は、どう説明するんだい。
それに二ノ宮金次郎は曙並みだし、ジャイアント婆みたいに巨人病で大きい人、
昔いても全然不思議じゃないと思うが・・・。
其れに史学こそ理数的学問が通用しない分野はないんじゃないかい。
どんな事でも正しいと言い切れない事がほとんどなんだから。



355 :常勝将軍:2005/08/10(水) 18:17:19
それと新日本プロレスに出てた二人の230cmのアラブ人(?)はどう。
230cmはないとしても、アンドレ並みにでかくて結構素早く動いていたが・・・。


356 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 00:18:29
写真みて相馬やってる人って間抜けだね。

357 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 07:26:10
>>354
信頼できる当時の測定や物的証拠があるなら問題なし。
ただ二ノ宮は信頼できる証拠はあるのか?
昔でも稀に非常に背の高い人物は存在しただろう。
しかしその記録には誇張が非常に多いのも事実。
ギネスブックの「もっとも背の高い人間」の項でも、
「大男、大女は非常に誇張された記録が多いので、信頼できる調査の記録のみ認定した」と前置きれている。

>>355
そういう人もいたのか?
なんにせよ多くの巨人と言われる人たちは
世間のイメージやフィクションで語られるような剛力無双の人物とかではない。
彼らの多くは「巨人症」と言われる病気で、足や内臓に負担が慢性的にかかるので医者通いを一生行わなくてはならない。
それが行き過ぎた身長を持つ巨人の現実。
彼らは病気と言ってもさしつかえない。

北斗の拳のラオウの身長設定は255cmで化け物のように強いが、
現実にそれくらい背の高かったアメリカのある人物は25くらいで膝が慢性的な炎症と痛みが酷くなり、
寝たきりになって30すきでこの世を去った。

結局、人間という生物の身長は適正な範囲というものがあり、
大きすぎると生存に不利になってしまう。
身長3、4mの人は立つ事すらできないだろう。

358 :常勝将軍:2005/08/11(木) 12:48:02
>>357
二ノ宮は間違いない。逆に少年時の銅像のイメージから隠されているほどだ。
因みに巨人病のほとんどは、馬場顔になる。人種も関係ないみたい。

359 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 18:17:51
ナポレオン、ヒトラーがチビだったというのは虚構。
ヒトラーは172cmだった。
これでも小さく感じるがドイツ人のちょうど平均珍重程度でチビとはいえない。
ただし確かにドイツ貴族や軍人からなるドイツの政治家・用心としては小さい方だった。

ナポレオンも平均慎重よりはちょっと高いが
周りに居並ぶ豪傑や堂々たる体格の政治家と比べて小さかったのも事実。

360 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 18:42:56
>>358
馬場頭というと。
中国の野人のVTRを思いだすね。
でもあれって単なるデカイだけの人だと思う。

361 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 19:09:17
先日徳川将軍のカルテを読んだ。
綱吉124だって。
吉宗155,5センチだって。津本陽氏の(おおわらんじの男)読んだときは
大男でびっくりしたけど、、、、。


362 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:29:23
>>361
そのデータには疑問も投げかけられてるが、
歴史上の人物と言っても総数にすれば随分いるんだから、
小人症の人物の一人や二人いてもおかしくはない。

逆に巨人症の人物もいたかもしれないが、
小人症の場合は健康に害はないが、
巨人症の人物は足や内臓に負担がかかって短命に終わることが多いので、あんまり活躍はしなかったろう。

綱吉が本当に124cmでも将軍職を勤めるうえで特に問題はなかったと思われる。
ただ小さすぎたせいか頑張っても子供を作る事はできなかったようだが。

363 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:31:05
>>361
吉宗に関しては正しくないという説も、

364 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 04:17:18
>>362
家庭教師してる子が小人症の疑いあり。精神的にもちょっと幼い感じがするなあ。
お母さんの話によると治療のために医者いってるそうだけど、ちょっと内臓に疾患があるそうです。
詳しくは聞けませんが。
自分も「徳川十五代将軍のカルテ」読みました〜

365 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 17:20:51
上杉鷹山の正室も小人症だったみたいです。
年頃になっても人形で遊んでたっていうから
この方も精神的に幼かったんでしょうね。
体が弱かったのか早く亡くなってます。

366 :あほまぬけ:2005/08/25(木) 06:37:34
>藤堂高虎、187cm
でかいですね!しかし、藤堂高虎って権力者(秀吉・家康)に
「ヨイショ」して地位を確保し禄高を増やしたイメージが
あるのだが…でかいだけでゴーケツでは無かったのか?

>加藤清正、181cm
古い話しで恐縮ですが海音寺潮五郎さんの「史談と史論」に
よると「(清正は)六尺三・四寸はあったのでは?」などと
書かれていた記憶がある。これは大きすぎか。
おともだちの福島正則も随分と大きかったのではないかと。

>新田義貞、180cm
樋口清之さんが何かの本にそのような事を書いていたと
思ったが書籍名を忘れた。

>島田魁、185cm160kg
これもでかい!
西郷さん(178.77cm112.5kg)よりも二回り位大きいかな。
山岡鉄舟(187.86cm105kg)、榊原鍵吉(181.8cm腕回り約54.54cm)
よりパワーありそう。しかし本当に島田魁この体型だったのか?
※()内数値は1尺=30.3cmで計算しております。

>大隈重信は184cm
これもでかい!本当か…?疑問だ…

>前田慶次郎利益は身長193cm or 2メートル30センチ
ここ迄行くと、何だかな〜。
170〜180cmの間位では(間隔広いけど)。

>後藤象二郎、200cm
これも信じられない。180cm位だろ。仮にそうだとしてもムダに
でかいだけ。後藤象二郎に200cmもいらない。

367 :あほまnuke:2005/08/25(木) 06:39:17

また、どなたかが書いておられたが(書名・著者名すべて忘れた)
江戸時代の相撲さんで随分とでかい人が大勢居たが、2mだのとい
う人々は、あまり強くなく「見せ物」的な役割をしたのだとか。

あと、欧米人が大きくなったのは植民地を獲得して国民全般に
栄養状態がよくなった18世紀以降の事らしい。しかしそれ以前
に小さかったのは庶民層で、王侯貴族は昔から大きかったらし
い。今でも庶民階級より王侯貴族は大きく、ノルウェーや
スウェーデンの王室は大体190〜200cm位(女性含む)。また死ん
だダイアナは185cmあった。

あと、斎藤義龍が6尺4〜5寸(193.92〜196.95cm)あったとい話を
聞いたがどうも嘘くさい気がする。真実をお教え戴きたい。
ついでに大女を一人。平安末期の越後の豪族城資盛の叔母で
「板額」というのが6尺2寸(187.86cm)位あって、怪力無双、
よく強弓を引き、大岩を投げて奮戦したとか。
海音寺さん「天と地と」の「まつえ(漢字忘れ)さん」のモデルは
「板額」だと思う。


368 :まぬけ〜:2005/08/25(木) 06:56:55
清水次郎長が180cm以上あったという。
ヤクザになる前は村(町か?)の相撲大会で毎年優勝する力持ち。
実家の米屋を継いでからも腕力をいかして米俵を片手に一つ
ずつぶら下げて楽々運んだとか。そして、この米屋に強盗が
入った時、逆にやっつけ、逃げ出した強盗を追っかけてって
ボコボコにしたらしい。


369 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 09:09:19
斎藤義龍については「謀反を起こして父を殺した怪物」みたいなイメージから
体のデカさ・醜い容姿を誇張もしくはデッチあげられたのだと思われ。
記録というよりは文学みたいなもんだな。

板額は巴御前以上に存在が疑わしい。
前田慶次は残っている鎧から170cm程度と推測されてる。

あと欧米の昔の王侯貴族がデカかったというのは疑わしい。
「天つく大男と言われた王の身長を調べてみると175cmだった」という話しもあり、
昔の人にしては大きかった程度だろう。

370 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 14:39:46
>>367
ダイアナは177くらいのはず…
間違っても185は無いと思う

371 :あほまnuke:2005/08/25(木) 22:03:46
欧米人の王侯貴族だが
>ノルウェーやスウェーデンの王室は大体190〜200cm位(女性含む)。
というのは現代の話。説明不足ですみません。
まあ、近代になって、欧米では庶民も大きくなったが、王侯貴族も
相対的に更に大きくなって現代に至るという事か。
> 「天つく大男と言われた王の身長を調べてみると175cmだった」
という話だが、中世なら175cm位で「天突く大男」と言われる事も
有りえたのでは?
何かと批判の多い「司馬遼」を参照にしてアレだが「街道をゆく愛蘭土紀行」
によると、ある博物館に見学にいった司馬遼(自称:164cm)が展示されている
甲冑を見たら「私(司馬遼)が着用しても窮屈そうだった」そうで、その事を
案内してくれた管理人(退役軍人らしい。身長200cm近かったそうだ)にいうと
「その当時は栄養が悪かったのだ」と不機嫌そうに言った、などと書いて
あった。
ダイアナの身長はダマされていたのか?真相をお願い致します。
しかし、あれも王侯貴族の出だから、結構でかいのではないかと。

372 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 23:00:08
与那国島の伝説の女酋長「サンアイ・イソバ」は身長3m。
大剣を振り回し、強い呪術を使う女傑。
4人の弟を部隊長にして軍隊を統括。
琉球王国に次々と侵略される八重山の志摩島の中で
唯一、琉球王国の軍隊を苦戦させ、ついには対等に近い条約を結んだという。

もっとも伝説に近い人物だが、与那国島は実際に女系社会で女性の地位が非常に高く、
近代までは女性が家長を勤めるのが当たり前だったとか。

373 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 23:05:38
>>365
私の地元には小人症の偉い先生(詳しい事は忘れたが教育関係者らしい)がいるのだが。
小人症だからといって頭が悪いというのは偏見では?
「幼稚」とかいうのは、子供扱いされるような後天的理由でそうなるのかも。

374 :365:2005/08/26(金) 00:59:43
>373
精神的に幼い=頭が悪い
と言いたかった訳ではありません。
私の知り合いにも小人症の方がいるので
小人症の人が頭悪いなんて偏見持ってないけど
私のレスで不愉快に思われたらごめんなさい。

375 :常勝将軍:2005/08/26(金) 17:51:44
足裏の福永法源とリンカーンは194cm。

376 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 18:22:14
琴欧州2メートル四〇cm!!

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)