5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇総合スレ

1 :大本営:03/10/11 23:36
第二段。ひきつづきどうぞ。

935 :日本@名無史さん:05/02/14 23:45:07
>遣隋使時代の皇帝は日本帝国から「支那王」と呼ばれてる。

ネタでも恥ずかしすぎ

936 :日本@名無史さん:05/02/15 02:09:02
世界の現王室・旧王室の人々 3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088829763/


ここからのコピペだな

937 :日本@名無史さん:05/02/15 02:09:50
598 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/02/15 00:19:58 0
新井白石は「大君」が朝鮮では王族の称号の一つで
朝鮮国王より格が下になることから
「日本国王」を採用している。


599 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/02/15 00:43:22 0
中世・近世は中国とは関係なしに「国王」って言葉が使われてる。
そもそも日本は中華思想的国際秩序の優等生じゃないから、そのへんはいい加減。

国王は単に天皇の別名でしかないし、江戸初期だと天皇・将軍双方を意味してた。

938 :日本@名無史さん:05/02/21 17:10:55
天皇家は 憲法改正して 天皇奴隷制から解放
財産も返し京に戻られ 世界遺産として
静かに過ごされるのが イィ

 な
  ん
   て
    思

939 :日本@名無史さん:05/02/22 11:27:25
側室廃止したことで男系男子継承維持は困難だと言われてるけど、
考えてみれば、着床前遺伝子診断(PGD)による産み分けと養子制度創設によって、
ほぼ永続的な男系天皇制維持は可能なんだよね。
日本ではPGD産み分けは容認されてないから皇室といえど無理だろうが、
海外じゃアメリカを筆頭に容認されている。
臣籍降下してるから非皇族の民間人であり、海外で産み分けしようが文句言われる筋合いにもない。
だから>>439に挙げられた傍系の男系男子らに、海外で確実な男子出産を確保してもらって、
直系に男子がいなければ、傍流男系男子を養子にとって、
男系女子と結婚してもらえばそれで済む話だろ。
別に結婚しなくても、そのまま皇位を継承すればいいとは思うけど。
男系男子は全員、アメリカで5人くらい男子をもうけてもらうようにすれば
気が付いたら男系男子がうようよいるような状態を回復できるだろ。
それを若いうちから皇族の養子に入れていけばいいわけだ。

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/13/1066868615.html 904-910

940 :日本@名無史さん:05/02/28 11:04:20
天皇家は継体天皇あたりの時代にそれまでの大王家を滅ぼして新たに日本の王
となったという説を聞いたことがある。確かに系図を見てもあのあたりどうも
つながっている様に見えないし可能性はありそうな気がする。
つまりこの説通りにいくと倭の五王らは今の天皇家とは違うと言うことになる。
そしてその臣下であり旧大王家を滅ぼす時に何らかの功績を挙げたであろう蘇我氏が
それ以降大きな力を持つようになり朝廷をも滅ぼしかねない威力に成り上がっていったと言うこともいえそうだ。
その重要な点として継体以前はまったく名のない蘇我氏が突如として継体以後朝廷の権力者として
登場するあたりも怪しさがある。
つまりこれは旧大王家の臣下の豪族か何かであった現天皇家の家来にすぎない蘇我は
いわば大王の家来の家来から旧大王家を現天皇家とともに協力して倒したことによって
臣下としてもそれまでにない権力を得、そして新たに大王となった現天皇家の最高臣下
として臣下としての地位も絶大なものになり、また大王の臣下となったわけであるから
朝廷での権力も絶大なものになったとも推測することができる。
つまり万世一系ではない可能性もある。まあそれでも1500年ほど続いて他の王家
とは比べものにならないくらいなのは事実だが。


941 :日本@名無史さん:05/03/06 14:50:55
天皇も今のほとんど自由の無い生活よりホームレスと
肩を組みワンカップで焚き火を囲み、酒盛りをして
盛りあがってた方がホントは幸せなのかもな。

942 :日本@名無史さん:05/03/12 19:03:32
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2315/


943 :日本@名無史さん:05/03/20 05:08:56
違うよ、継体と応神は兄弟だけど史実を隠す為に応神の実年代を繰り上げて「継体は応神天皇の
5世孫」って記しているだけだよ。

944 : :2005/03/21(月) 20:50:39
日本の朝鮮に対する異常な程の拘り、おもねりを考えると
日本の朝鮮政策は天皇勅令としか思えないけどなあ。
「征韓論」「朝鮮併合」の時は右に触れて
「朝鮮通信師」「現在の親韓政策」の時は左に触れただけ。

半島なんて古来から日本より圧倒的に国力が劣るのに
日本は無視した事がないんだよね。現在もこれほど侮辱されながら
辛抱強く耐えてるのは、天皇勅令としか俺は思えない。
在日の工作って説より、俺はすっきりする。

945 : :2005/03/21(月) 20:57:03
大体が、人類が本当にアフリカから生まれたのなら、順番として
日本に人類が流れ着くのは一番後になる訳で。
当然、最初の日本人は一番近い半島から流れ着いたというのが
自然じゃねえの?

北海道、東北あたりは樺太経緯の子孫だろうから
違うだろうけどね。

946 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 21:03:46
あと日本の右翼って大概親韓になるよね(笑
不思議だよなあ。

何かピンと来るものがあるんじゃないの?
歴史への拘りが普通じゃないから。

947 :日本@名無史さん:2005/03/23(水) 05:23:34
>>946
ただ単に構成員に在日と同和関係者が多いだけだろ。

948 :日本@名無史さん:2005/03/23(水) 12:48:48
>>946
そういう協定を結んだからなあ
もうそろそろ、しっかりして欲しい罠

949 :日本@名無史さん:2005/03/25(金) 18:50:50
日本三大暗君
1:昭和帝(無謀な戦争で300万人の国民を犬死にさせ国土を焦土とした)
2:武烈帝(サディスト快楽殺人鬼)
3:後醍醐帝(淫祠邪教カルトを盲信し南北朝の動乱を起こした)

950 :日本@名無史さん:2005/03/26(土) 09:08:17
日王=倭王

「皇」の字を周辺国に断りもなく使う非常識

951 :日本@名無史さん:2005/03/26(土) 13:29:42
世界三大暗君
ジョンイル
フセイン
ナルくん

952 :日本@名無史さん:2005/03/29(火) 22:01:58
地震都市東京に地震がないのは
皇室のご守護のおかげ

953 :日本@名無史さん:2005/03/29(火) 22:25:00
関東大震災が起こったのは、皇室の不徳のおかげ。

954 :日本@名無史さん:2005/03/29(火) 22:49:49
最近災害や凶悪事件が多いのは皇室の不徳のおかげ。

955 :日本@名無史さん:2005/03/31(木) 09:22:28
天皇をマンセーするのは無知のおかげ。

956 :sage:2005/03/31(木) 10:13:58
4月29日には戦犯を崇めろ
ttp://www.cc.rim.or.jp/%7eiiii/main/past.cgi?d=200503312

この人の言ってることが正しいのかどうか教えてください。

957 :日本@名無史さん:2005/03/31(木) 23:04:36
日本があるのは皇室のお陰
皇室にもしもの事があったら日本も…
だから皇室はお守りしなくてはいけないのです。

958 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 04:45:13
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-01.html

天皇の学歴
昭和31年
 学習院大学教育ご終了

となってるんだけど、「終了」ってどういうこと?「卒業」ではないの??




959 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 09:17:53

  高卒。

960 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 09:25:54
天皇=元祖暴力団の組長

961 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 14:23:26
今上天皇は大学を卒業していないので、最終学歴は高卒となります。
大学に入学し教育を受けたので、そういう書き方になっているのでは。

962 :日本@名無史さん:慶長410/04/01(金) 16:06:39
卒業されてなかったのか、知らなかった

963 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 00:48:54
何で卒業しなかったの?

天皇なら無理してでも卒業させそうじゃん。意地でも卒業させたくなかったんかな?

海外の大学ならまだしも、学習院のくせにようわからん。

964 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 09:54:22
入試もない学習院も卒業できない、アホということ。

965 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 10:56:34
エリザベス女王の戴冠式出席のための外遊で出席日数が足りなくなったから。
将来の天皇が留年というわけにもいかないので、退学の上、聴講生になったはず。

966 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 11:29:38
戴冠式出席にそんなに日数が要るはずないだろ、無理な言い訳。
多分アホな為、留年が決まっていたので、自主退学したんだろ。

967 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 11:33:27
教授会では単位を与えるつもりだったが、哲学?の某教授が特別扱いするのは
おかしいと主張し、こういう結果になったそうな。

968 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 11:39:55
皇太子(ヒロノミヤ)は確か卒論まで書いたはずだからちゃんと卒業したんだろうな。

969 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 11:40:38
船で往復半年要したことを知らない馬鹿

970 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 12:56:15
留年するのが解っているのに出席する馬鹿

971 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 13:11:10
出席したのは政府(吉田首相)の意向であり、宮内庁も断る理由はない。
儀礼上、出席しないわけにはいかない。

972 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 13:12:58
休学はできなかったのか?

973 :日本@名無史さん:慶長410,2005/04/02(土) 14:49:11
>>966
英国往復にどれだけかかると思ってるんだ。
スエズ使っても片道3ヶ月、喜望峰経由だともっとかかるぞ。

974 :日本@名無史さん:慶長410,2005/04/02(土) 14:57:16
天皇陛下の外遊経路は布哇、桑港経由だ。
ちなみに出国3月30日、戴冠式6月2日、帰朝10月12日な。

975 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 18:37:07
>>971
ちゃんとした理由(留年)があるのに出席する必要なし。

976 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 18:40:36
理由がないのに欠席し続ける非電化もいる。

977 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 18:58:16
     _,___
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l    < 帝国が続いていたら、今頃
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\側室、妾、やり放題だったろうに。
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ    
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


978 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 20:06:02
体面なんか気にしないで、留年してでも卒業するのが正しい選択だな
公務というまっとうな理由があるのだから

979 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 21:12:33
そもそも、皇位継承者が大学まで行く必要があろうか。
先帝のように初等科卒業後は御学問所で帝王学を学ぶべきではないか。

980 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 21:16:12
皇太子(ヒロノミヤ)が即位したら日本史上初の大学卒の天皇ということか

981 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/03(日) 02:20:03
それにしても昭和天皇にしろ今上天皇にしろ秋篠宮にしろ紀宮にしろ、
あの一家の人達はなんで生物の研究してるの?文系出てるのに。
史学学んで今も歴史研究してる皇太子だけが異色だね

982 :日本@名無史さん:2005/04/03(日) 10:25:19
研究といえば聞こえはいいが、道楽や趣味のレベルだろう>生物の研究

983 :日本@名無史さん:2005/04/03(日) 12:04:42
皇太子は法学部進学を希望したらしいが、将来天皇になる人が
政治研究をやるのはまずいと周囲が止めた為、妥協して
文学部に進学したらしい。

984 :日本@名無史さん:2005/04/03(日) 12:25:42
>>983
違うと思われ。
今上天皇も秋篠宮も法学部。
で、皇太子にも法学部を勧めたが
皇太子が史学部が良いと主張した。で、我を通した。

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)