5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男系断絶?女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part17

1 :日本@名無史さん:04/02/29 13:54
現皇室には秋篠宮以来男子が生まれていません。
今後の誕生の可能性も決して高いとは言えない状態です。
ひょっとしたら、私たちは日本の国始まって以来の事態に
立ち会おうとしているのではないでしょうか?
女帝と女系皇室の実現性を語るスレです。

過去スレは>>2


952 :日本@名無史さん:04/07/02 22:41
近代人権思想・共和制マンセー野郎うざいなあ
共和制だってDQN国家多い上に、西欧先進国では立憲君主制国家も多いだろ

953 :日本@名無史さん:04/07/02 22:41
>>950
憲法自身が憲法に例外規定を設けているのだから日本国憲法には矛盾はない。
基本的人権と天皇制とどちらが優越するかと言ったらそれはもちろん基本的人権だが。
憲法は明文で天皇制を否定しているわけではない。むしろ天皇制が憲法に依拠して存続している。


954 :日本@名無史さん:04/07/02 22:43
>>949
う〜ん…
もう少し歴史でも何でも言いから本を読んでください。
「国民主権で王様を決める」と言う事自体が矛盾に満ちていると気付かないのかな?

国民主権の国には天皇はいないはずでしょ?
それなのに現実にいるのはどうしてなの?
その矛盾は万世一系という幻でしか埋められないと言っているんだよ…

何度も言うけど、俺自身は天皇制は廃止すべきと思っているよ。

955 :日本@名無史さん:04/07/02 22:44
>>945
「万世一系」と天皇制がイコールだったのは旧帝国憲法下でしか通用しない話。
現行憲法はそんなたわごとは認めていない。
まして皇位継承を男系継承に限るなどという憲法解釈は不可能。


956 :日本@名無史さん:04/07/02 22:46
>>954
わけわからん。お前こそ本読め。
それともDQNだらけの日本の憲法学者の本ばっかよんでんのか?

957 :日本@名無史さん:04/07/02 22:48
>>953
例外=矛盾です

憲法は消極的に(やむを得ず)天皇制を認めているに過ぎず、
天皇制を拡張するのは憲法の趣旨に反すると言うべき。

958 :日本@名無史さん:04/07/02 22:48
>>957
てめえ勝手な憲法解釈してんじゃねえよ

959 :日本@名無史さん:04/07/02 22:48
>>954
あんたももう少し憲法や法律を勉強してから書きこみしたほうがいいぞ。
国民主権の国に天皇がいて何がおかしい?立憲君主制の国など世界にはいくらもあるが。
国民主権の国に天皇がいるのは国民が定めた憲法にそう書いてあるから。
ほかに理由など必要ない。矛盾などいっさい存在しない。


960 :日本@名無史さん:04/07/02 22:51
国民主権は暴政を生み出す。
英国などには国民主権なる憲法用語は排除されている。

961 :日本@名無史さん:04/07/02 22:51
>>959
試みに聞いてみるが、今の天皇は君主か?

962 :日本@名無史さん:04/07/02 22:52
>>961
959じゃないが、立憲君主だろうが

963 :日本@名無史さん:04/07/02 22:52
>>957
だから判例なり学説なりを出せと言ってるだろう。おまえの妄想は聞き飽きた。
そもそも女系継承の導入がなぜ天皇制の「拡張」になるのかわからんな。

964 :日本@名無史さん:04/07/02 22:52
ちなみに法学部(卒)の人はどう考えているのでしょう
憲法解釈の視点ゼロの人ばかりで話にならない…

965 :日本@名無史さん:04/07/02 22:52
>>960
英国にはそもそも成文憲法がない。


966 :日本@名無史さん:04/07/02 22:53
>>955
日本国憲法下でいつのまにか旧天皇家が国民統合象徴の王家として引き継がれたわけか?
新たに立憲君主だろうが共和だろうがどっちでも良いが、果たしてできるかね?

967 :日本@名無史さん:04/07/02 22:54
>>961
何を狙っているのか知らないが、スレの趣旨と関係ない書きこみは削除対象になるぞ。


968 :日本@名無史さん:04/07/02 22:54
法学部卒ですが何か?

そもそも日本の憲法学界なんて閉鎖的なサヨ集団だから
お話にならない。

969 :日本@名無史さん:04/07/02 22:57
>>942
ごめんな、難しい事はわからないが、
要は皇室だ〜の王室だ〜のにそんなに思い入れないのよ。
機関としての―特に学術的に―皇室は貴重だと思うが・・・
女系にしてまで残す意義が漏れにはわからないの。

そういう意味では欧州の王室の存在は茶番にしかすぎない。

970 :日本@名無史さん:04/07/02 22:59
「憲法に書いてあるからいいんだ」というのは思考停止。
国民主権と天皇制が矛盾してないって本気で思っているの?(あくまでも理論的な話ですよ)

国民が望めばどんな憲法でも作れるとでも思っているのだろうか…
「憲法改正権の限界」でもググってみて下さい

971 :日本@名無史さん:04/07/02 23:01
>>憲法改正権の限界

プw宮澤俊義の妄想学説ですか?

972 :日本@名無史さん:04/07/02 23:08
>>965
成文憲法はなくても
立憲君主制等の憲法思想のメッカだよ

973 :日本@名無史さん:04/07/02 23:09
>>971
さぞかし立派な研究者なのですね?
ご高説を拝聴させてください

974 :日本@名無史さん:04/07/02 23:11
>>942
すまんが、その「女系にしてまで」という発想法自体がおれにはわからん。
女系の何が悪い?男系と比べて女系のどこが劣っている?
おまえらの言うことはさっぱりわからん。

975 :日本@名無史さん:04/07/02 23:15
>>970
天皇制は国民主権とも基本的人権とも平和主義とも矛盾していませんが・・・
何が問題なのですか?きちんと説明してください。


976 :日本@名無史さん:04/07/02 23:15
>>973
小森義峯氏ら改正無限界説の本でも読めば?

977 :日本@名無史さん:04/07/02 23:16
>>972
だから何?


978 :日本@名無史さん:04/07/02 23:18
>>974
横レスします。

天皇制支持の人からすると、女系天皇なんてありがたくも何ともないって事でしょ。
女系を視野に入れたら「血筋」とか「家柄」が相対化されてしまうもの。

あなただって、女系ならやんごとなきお方に繋がってるかもしれないよ?


979 :日本@名無史さん:04/07/02 23:19
>>975
天皇が国事行為を行うという点だろうな・・・やっぱ。
天皇自らの意思で現行の制度に反旗を翻した時に、どうなるのか考えてみれば分かるだろ。

980 :日本@名無史さん:04/07/02 23:23
>>979
わけわかんねえ〜どうなるんだよ。
天皇の行為自体憲法で制限されてんのに〜

981 :日本@名無史さん:04/07/02 23:26
つうか>>974>>942は同じ主旨でしょ

982 :970:04/07/02 23:29
>>975
基本的人権の尊重のうち
平等権、各種自由権には反しているだろう。

国民側はともかく
皇族側の不自由さは
皇太子の嫁さんに誰もなりたがらなかったのが
端的に示しているよね。

憲法に反してるとは言ってません。
憲法を支える理念と矛盾してると言ってるだけです。

983 :日本@名無史さん:04/07/02 23:35
>>969
欧州の王室が存在しているのは
アフォな独裁者防止のためだろ。

ある程度、歴史的に引き続いてきた権威というのは
憲法で制限を受けていれば、国民を暴政から守り自由を保護する。

これが立憲君主制の考え方。

984 :日本@名無史さん:04/07/02 23:45
共和制国家ってのはソ連・中共含めてDQN国家多い。
フランスも革命によって数十万の人間が処刑されたりしたから
一時期貴族制を復活させたりした。
アメリカはどうなんだ?ってことだが、
あそこはある程度私有財産による差別化を計って、自然的貴族のようなものを
作ったりしている。

985 :日本@名無史さん:04/07/03 00:15
>>984
>フランスも革命によって数十万の人間が処刑されたりしたから
>一時期貴族制を復活させたりした。

ものすごい歴史理解だな
知らない事はあまり大声で言わない方がいいよ
恥かくだけだよ


986 :日本@名無史さん:04/07/03 00:17
>>984
>自然的貴族のようなものを
>作ったり

つくったものがなぜ「自然的」なのかと小一時間(ry


987 :日本@名無史さん:04/07/03 00:21
>>985
処刑されたりしたから・・・というのは言い過ぎたかもしれない。
貴族の勢力巻き返しのための反動化だっただけだろうな、実態は。
でも数十万人処刑されたのは事実。

988 :日本@名無史さん:04/07/03 00:25
>>986
ん?自然「的」にならばつくれるぞ?

989 :日本@名無史さん:04/07/03 00:37
フランス革命では数100万単位で処刑されたとも言われてるよ。

990 :日本@名無史さん:04/07/03 00:50
それとフランス七月革命で貴族制が本格的にフカーツしたと信じてるのもスゲー
まあここ日本史板だから見逃してやるがよ
死者の数は貴族のフカーツとはほとんど関係無いに等しい
理屈が通らないだろ?誰が革命の主役だったかを考えると
単なる権力闘争だね


991 :日本@名無史さん:04/07/03 00:58
は?革命後しばらくたって(ナポレオンが復活させたんだが)反動で復活したのは事実だろ?

死者の数は急進的な共和制の不安定さを示すためにもだした。

992 :日本@名無史さん:04/07/03 01:10
>>991
>は?革命後しばらくたって(ナポレオンが復活させたんだが)反動で復活したのは事実

実権握ってなきゃ権力としての反動とはならんでしょ、と言ってるだけだよ
一度つぶれた貴族は名前だけフカーツしても二度と実権を握る事はなかったんだよ


993 :日本@名無史さん:04/07/03 01:24
だから反動化したのは事実だろ?

994 :日本@名無史さん:04/07/03 02:33
なんか横道にそれてるな

995 :日本@名無史さん:04/07/03 02:45
part17までいってんのか…すげえな。

996 :日本@名無史さん:04/07/03 06:02
某誌に書いてなかった?
旧皇族のA氏が「男系は2000年以上の伝統、それを断ち切るのは
これまでの長い歴史を台無しにする」と。
つまり、女系を入れるということは女を土俵に入れるのと同じことなんだよ!

997 :日本@名無史さん:04/07/03 07:16
>>969
欧州の王室が茶番というのは文化的差異を考慮してない発言だと思われるが、
少なくとも、日本の皇室は男系でつながれていることが存在根拠だから、
男系がとぎれた瞬間、日本の皇室の存在意義は失う。

998 :日本@名無史さん:04/07/03 07:19
>>997
>男系がとぎれた瞬間、日本の皇室の存在意義は失う

だからそこで天皇制はヤメにしよう、と
そう考える方がいいんでない?
無理に旧皇族なんか持て来ずに
誇りを持って幕を閉じる、そんな終わりかたでいいんでない?


999 :日本@名無史さん:04/07/03 07:36
>>998
そう。だから、旧皇族を持ってくるか、皇族女性を旧皇族と結婚させるか、
共和制にするかしかないんだよね。

1000 :日本@名無史さん:04/07/03 07:37
ところで、Part18はどうするんだ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)