5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欽明天皇と周辺環境

1 :日本@名無史さん:04/05/01 03:41
継体天皇論や蘇我馬子論、聖徳太子論などの登場人物でありながら、
なぜかスレッドが見当たらない第29代欽明天皇。
継体天皇の子にして仁賢天皇の孫といわれるこの帝と、その周辺人物
や環境をトロ〜ンと語りまっしょい。
(なお、規約は守って下さい)



435 :日本@名無史さん:05/02/07 11:24:50
それじゃ、春日皇子にケテーイ


んなこたーない

436 :日本@名無史さん:05/02/07 22:18:12
>>433
和風諡号ってのは天武か持統あたりから始まったんだろう。
神武〜天智のは、慣例的に和風諡号とよんでいるだけで実際に死後のものなのかどうか不明。

437 :日本@名無史さん:05/02/10 10:38:42
磯城嶋皇子

438 :日本@名無史さん:05/02/15 20:43:45
>>418
>安閑宣化は支持層が旧勢力派なので半島領地に固執していた感じだ...
大和中央政権内の最大支持者は、四県割譲を認めた大伴氏のはずだが。

439 :日本@名無史さん:05/02/16 05:27:42
>>436
ホムタワケとかアナホとかオケとかオホトって本名でしょ。

440 :日本@名無史さん:05/02/18 00:33:06
和風諡号に本名が取り込まれたケースもある

441 :436:05/02/18 02:53:44
>>439
たぶんそうだろうね。

442 :日本@名無史さん:05/02/27 02:18:45
>>440
どれくらいあるの?

443 :日本@名無史さん:05/02/27 07:06:30
いや、そんなケースはないよ。

444 :日本@名無史さん:05/02/28 03:16:57
ワカタケル?


445 :日本@名無史さん:05/02/28 05:15:20
「大長谷若建」

これを和風諡号というのは慣例的便宜的にそうみなしているだけで
実際に死後の諡号だったという記述はない。
生前からそう呼ばれていた可能性の方が高い。

446 :日本@名無史さん:05/03/16 04:23:15
大泊瀬幼武の表記の方をよく見るね

447 :日本@名無史さん:05/03/16 21:37:29
大泊瀬幼武は和風諡号じゃなくて本名だと思われ
そして和風諡号が始まったのは推古天皇からでしょう

漢風諡号 推古 和風諡号 とよみけかしぎやひめ 本名 額田部
       舒明        おきながたらしひろぬか    田村
       皇極        あめとよたからいかしひたらしひめ 宝
       斉明 
       孝徳        あめよろずとよひ        軽
       天智        あめみことひらかすわけ    葛城・中大兄
       天武        あまのぬなはらおきのまひと 大海人
       持統        おおやまとねこあめのひろのひめ 鵜野讃良
       文武        やまとねことよおおじ      珂瑠
       元明        やまとねこあまつみしろとよくにになりひめ 阿閇
       元正        やまとねこたかみずきよたらしひめ 氷高

448 :日本@名無史さん:05/03/16 21:40:56
>>447
やまとねこあまつみしろとよくにになりひめ×
やまとねこあまつみしろとよくになりひめ○

449 :日本@名無史さん:05/03/17 09:44:31
生前(即位後)尊号と思われ。諡号は天武か持統くらいから。

450 :日本@名無史さん:2005/04/06(水) 00:13:24
和風諡号を奉献した最初の記録は続日本紀の持統天皇。
それ以前の神武から天武までは和風諡号だという証拠がない。
持統天皇には
「高天原広野姫」(日本書紀)
「日本根子天之広野姫」(続日本紀)
と二通りの和風諡号がある。
おそらく「日本根子天之広野姫」が和風諡号の最初で、
「高天原広野姫」はそれ以前の天皇の名前と同じく生前尊号だろう。

451 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 02:10:59
age

452 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 01:33:56
欽明は、任那復興をやる気あるのか無いのか?

453 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 11:06:19
あったんだけど、命令するだけで詳しいことは家来にまかすだけの人だったんだよ

454 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 07:12:49
age

455 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 13:32:05
堅塩媛は子沢山みたいだけど子孫を残せた子が少ない
そもそも一人で何人も産みすぎ、これに匹敵するのは八坂入姫くらい。
欽明の系譜は混乱していることもあり、実は同人異名が子として
重複列挙されているのではないか?

456 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 20:22:27
蘇我堅塩媛所生の子女、用明天皇、推古天皇等

457 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 08:25:33
457

458 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 12:51:10
欽明の本名は広庭?

459 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 13:24:56
嶋皇子

460 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 23:08:41
460

461 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 12:43:19
その名前から堅塩媛の養家は製塩業関係の氏族と推測できる。
宣化系に連なる一族も河内の鋳物製造の担い手でもある。
この両者が組むことで生み出される商業ルートが
北陸-畿内に対するそれら影響力を薄め、後に用明、推古等蘇我系の
天皇の出現の基盤となったと思う。

462 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 02:00:47
>>447
おきながさん家とあめ(ま)さん家とやまとさん家?

とよさんは卑弥呼の後継いだとよさん?
エネッチケーで継体応募の特番やってたとき、発掘された埴輪の配置をCGで
再現してて、おぼろげながら、祭祀を司っていた勢力の埴輪と、武具をまとった
勢力の埴輪があったと記憶してる。
この祭主を=卑弥呼とすると、推古=とよってのは年代的に合いますか?

463 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 13:27:57
時代的にぜんぜん合ってないと思うけど。

464 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 09:19:02
百済資料以外に、書くことなかったんだろうか?

465 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 03:20:21
外丙→安閑
仲壬→宣化
大甲→欽明

466 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 22:46:34
なんですか、それ?

467 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 00:30:15
成湯(殷の初代王)が死んだ後は太甲の元年だとする史料がある一方、「孟
子」のように「(太甲の二人の兄の)外丙が2年、仲壬が4年在位した」と
言うものもある。この関係が安閑・宣化・欽明に類似しているといいたいの
だろう。ただし太甲は外丙の兄で成湯の長男の太丁(父より早く死んだため
即位しなかった)の子(すなわち成湯の孫)とする系図が多い。


468 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 14:50:03
安閑と宣化は最初から欽明が即位するまでの中継ぎだったんでそ。

469 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 22:05:52
安閑・宣化と欽明が争ったのではなく、安閑と宣化が争ったの。

470 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 11:45:01
殷の系図の真偽は別にして安閑・宣化代の不明な
在位期間の算定は「孟子」を参考にしたっぽいね。

471 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 05:14:30
age

472 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:29:41
そうなん?

473 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 05:46:04
編纂段階で不明だったのは宣化だけじゃね?
継体と安閑の没年は資料あったと思われ。

474 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 16:15:42
安閑は正式な妃や子女がないことから、自分の立場をわきまえてたっぽいし
古事記基準で30代と早死にだけど過労死じゃないかな?

宣化と稲目は正統な皇位継承者の外戚として殺しあったんでねーのかな?
宣化、橘仲皇女、石姫とその妹たちは同時に死んでるようだし
生き残った宣化系の皇族は堅塩媛が亡くなるまで
しばし冷や飯を食う羽目になったと…
この影響で古事記に宣化の没年や御陵の記載が無いんだわ。きっと。

475 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 07:29:57
>>474
仮にそういうことがあったとしても
それじゃ没年や御陵の記載が無い理由にはならないでそ。

476 :日本@名無史さん:2005/08/13(土) 02:37:45
「天皇、皇太子、皇子、すべて死んでしまった」というのはどうなの?


477 :日本@名無史さん:2005/08/13(土) 13:17:36
>>475
たしかにそーだね、雄略以降の場合
清寧・仁賢・宣化・欽明の四天皇が御陵に関して無記載だけど
この例を宣化以外に当てはめるのは難しいか…
崇峻暗殺の件もあるしな。

顕宗武烈安閑の在位期間がいずれも8年間だったり
仁賢と欽明の妃子女の名が一部類似したり
前後の系図に不備不明な点多かったりするのは
やはり、雄略以降敏達以前の皇室が混乱期で
正確な伝承を伝えるのが難しい時代だったからなのかね?

その実情が思わず百済に伝わってしまったのが
> 「天皇、皇太子、皇子、すべて死んでしまった」
という継体紀の引く百済本紀の記事だと思わない?

478 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:10:25
継体紀が引用する百済本記は、あくまで当時百済で流れた噂を拾ったものにすぎない。

この時すでに継体は崩御していた(古事記の崩御年が正しい)が、
磐井の乱や近江臣毛野を将軍とする三韓への派兵などがあり
崩御の事実を公表していなかったのだろう。
そこへ辛亥年になって金官国が新羅に併合され、加羅諸国の
重要な大国が奪われてしまった。(金官の王の仇衝(仇次)とその王子らは
殺され、親新羅派の弟の仇衡(仇亥)が即位してすぐ新羅に併合された)

倭国の王家が天皇の崩御を隠して何年もたつのだから噂は出るだろう
そこへこのような大事件がおこったからいろいろな事実が混同されていると思われ。

479 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 00:11:50
白村江の時に、斉明の崩御を隠したかどうか?

480 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 02:43:48
このスレに書き込んだの忘れてました。
>>463
推古=とよ(とよみけかしぎやひめ)と仮定して
継体陵の武人王の埴輪=継体天皇・祭祀王の埴輪=不明とします。
それで祭祀王の埴輪が誰なのかですが
この埴輪が後世卑弥呼の伝承のモチーフになった女王で
継体王朝の前の王朝に出自を持つ人物=武烈天皇の姉妹で継体天皇の后になって
欽明天皇を生んだ手白香皇女に比定するとしたら
卑弥呼ととよの関係などと比べてどんなもんでしょうか?

481 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 04:00:32
魏志倭人伝に書いてあるんだから、モチーフも何も無いだろ

482 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 13:52:06
百済本記の「辛亥年天皇太子…云々」は前年に死んだ近江臣毛野宿祢の事を指すんじゃないの?

483 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 00:09:31
はあ?

484 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 04:57:57
>>479
斉明崩御は白村江の際中ではなくその前。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★