5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイヌは白人だ。間違いない。

1 :おしゃ・まんべい:04/05/11 12:48
多毛、長頭、蒙古ヒダがない。この特徴は、もうアイヌが白人以外の何者でもないことを物語っている。
日本は、先住民たる白人の土地を黄色人種が奪った稀有な例である。

401 :日本@名無史さん:05/03/09 23:58:16
実際、ブス・不細工の特徴というのは、おっさん・おばさんの特徴なのだ。
女性のおばさん化けとは男性化のことで、男性がおばさんを嫌うのは、男
性が男性とセックスしたくないのと同じ理由だ。

いわゆる「おばさん」のなかでも比較的魅力的な女性もいるが、しわがあっても
ネオトニーのすすんだ「かわいいおばさん」のはず。



402 :日本@名無史さん:05/03/10 00:01:32
女性的な男性=美男 = 若々しい

女性的な女性=美女 = 若々しい

男性的な男性=不細工 = 老けている

男性的な女性=ブス = 老けている


403 :日本@名無史さん:05/03/10 00:15:03
日本人は男女の体格差が欧米人よりあるし、必ずしも女性的ではない。
それに性選択とネオテニーは別物だ。
ネオテニーだけで進化を説明すれば、チンパンジーやオランウータンよりニホンザルのほうが
進化してることになってしまうわけでして。
ゴリラのペニスは3cmしかないから、この点ではゴリラのほうがヒトよりネオテニー的だ。

それにネオテニーとは600万年間の傾向であって、外見に関しては絶対的なものではないはずだ。
人種差に関して言えば、自然環境適応や食生活、性選択が全てだろう。

404 :日本@名無史さん:05/03/10 00:23:47
世界最古の民族コイサン族は髭が薄くて幼顔である。
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/capoid.GIF
http://img.discstation.co.jp/image3/T/TSDD-18044_L.jpg

世界一知能の高いユダヤ人は髭が濃くて彫りの深い顔をしている。
http://www-groups.dcs.st-and.ac.uk/~history/BigPictures/Einstein_7.jpeg

外見の特徴なんて意味がないんだよ。自然環境や食生活、性選択で劇的に変わる。

405 :日本@名無史さん:05/03/10 00:36:21
>>404
醜い白人を弁護して白人厨、必死だな。

406 :日本@名無史さん:05/03/10 00:39:18
>>403
お前、欧米でケツ狙われたことねーのか?
「君は若く見える、可愛いね」って
ゲイに言い寄られたこと無いのか?

東アジア人だって言うだけで、
「君は肌がすべすべしてる」とか
「体毛がほとんど無いんだね」とか
キモい口説かれ方して、鳥肌立ったことがないのか?

407 :日本@名無史さん:05/03/10 02:31:35
>>406
そりゃ好みの問題だろ。
渥美清や明石家さんま、トミーズ雅みたいな人が
白人にいない典型的な日本人と考えると、
平均的な日本人が狙われるとは限らん。

それに外見は重要じゃないと何度も言ったはずだ。
イヌにもマルチーズのように幼形的な犬種もいれば、
ドーベルマンのように精悍な風貌のイヌもいる。
動物の外見は変化しやすい。

408 :日本@名無史さん:05/03/10 03:04:02
>>1
>多毛、長頭、蒙古ヒダがない。この特徴は、もうアイヌが白人以外の何者でもないことを物語っている。

欧米人でも、染色体異常のダウン症で生まれた子供は、短頭で扁平顔、蒙古ヒダがあるらしい。
アマガエルみたいなのっぺり顔になる。西洋でむかしダウン症を蒙古症と呼んだのはそのためだ。
人種の顔なんて、簡単な突然変異で変わるのだろう。それに動物には収斂進化というものがある、
まったく違う系統の種族でも環境が同じなら外見が似てくる、同じ系統でも環境が違えば外見も変わる。
外見的な特徴で人種を分類するなど完全な時代遅れなのだ。

409 :日本@名無史さん:05/03/10 03:41:36
>>407
>渥美清や明石家さんま、トミーズ雅
渥美清はモンゴルでモンゴル人だとしか思えない、
日本人には絶対に見えないと多くのモンゴル人に断言された顔。
後の二人の内、一人は朝鮮人だよ。日本人の顔じゃないよ。

410 :日本@名無史さん:05/03/10 03:42:08
>>408
遺伝病の話は関係ないよ。

411 :日本@名無史さん:05/03/10 06:03:24
関西から、かなり離れた西日本に住んでいる、弥生系西日本人が中頭・中額なのに対して、
関西周辺人は短頭・短額(狭額)、
関西周辺人は弥生系ではなく、帰化朝鮮系。

412 :日本@名無史さん:05/03/11 23:38:59
各時代の頭蓋骨を分析して得た頭長と頭幅の比である頭長幅示数をみると、
日本人の頭長は平均196〜182ミリ、頭幅は平均156〜147ミリで、頭長幅指数は77〜86である。
これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。


これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。

これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。

これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。

これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。

これには地域差があり、長頭ないし中頭は、東日本や日本海岸、離島に多く、短頭は西日本で、中心は畿内地方である。
なお朝鮮・韓国人は短頭が多い。これらは弥生時代以後に渡来した人々の分布を示している。

413 :日本@名無史さん:05/03/12 03:00:46
歯のサイズは、ゴリラ>北京原人>弥生人>本土日本人>縄文人>アイヌ人
ttp://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/132.html

アイヌ人がもっともサルから離れてる証拠。


414 :日本@名無史さん:05/03/12 03:09:08
>>413
外見的な特徴など重要じゃないと言ったはずだ。
チャウチャウとドーベルマンの違いみたいなもんだよ。

415 :日本@名無史さん:05/03/13 18:40:40
イエス・キリストの子をはらんだマグダラのマリアがお供と共に、イエスの死後、東へ逃れアイヌの素地を作った。
たぶん、それを指示したのは、予知能力のあったとされるイエスだと思われ。
マグダラのマリアは出産後、フランスに戻った。
そして、六角村を仕掛けたのは、アイヌの流れの人じゃないの?
キリスト教関係者は、誰にも脅されないのに、謎の工作活動を何代にも渡って果たそうとする、
ファンキーな人々が(例:シオン団)いろりろいるしな。

何故、イエスは日本を選んだかというと、日本で転生する予見でもしてたんだろうか?
聖書には「光は東から来る。」とある。

それから、イエス・キリストの人物像と聖徳太子の人物像や性格が似てる。
どっちも頭いいし、現代でも通用する程、人権尊重に極端に優れてる。
もし、イエスが転生してたら、歴史で絶対目立ってるはず。

416 :日本@名無史さん:05/03/13 19:03:17
どう考えても、イエスの子はヨーロッパでは生きていけない。
イエスの死後、イエスのカリスマを利用したがり、実子に出てきて欲しくない特権階級は掃いて捨てる程いたと思われ。
また、処女懐妊とされるイエスに子がいたなんて今更大迷惑。
殺される。
イエスは、半分は自分の子を守る為に、十字架にかかったのではなかろうか?
あんな教義を出して社会的責任を背負う人が、その責任をないがしろにすいるとも思えないし、
かといって自分の子の未来を案じない非情な奴とも思えない。
両立を目指すなら、死ぬか死んだフリをして、自分の神格化を維持するほかない。
また、自分の子は国外どころか同じ民族から逃亡させるしか生かせる道は無い。
それくらい、影響力は大きいし、予知能力があったのなら読んでいたはず。

アイヌが白人だというのは、外見から説得力ありすぎだし、こんなアジアの僻地に白人がポツンといるってのも、生物学的に変だよね。
白人が北海道に移住するには、強固な思想信念がなければ考えられない。
それに、キリスト教だけなんだよね。
人類の歴史を振り返って、地球上所狭しと伝道しまくってんのも、僻地にワザワザ出かけて骨埋めるのも。

太古の昔にそんな移住を一定数の白人の人々にさせられるのは、イエスくらいだと思われ。
初代アイヌ人は、イエスの子が殺されない為に、習慣も捨て他民族を装おう事に決め、
追っ手をくらます為にマグダラのマリアだけは帰したのかもね。

そういえば、イエスはセム系ユダヤ人だから黄色人種。
マグダラのマリアがもし、ダビンチの絵のように黒髪でないなら、目立つからシルクロードを髪を隠して渡ったのかな?

417 :日本@名無史さん:05/03/13 19:13:23
アイヌの中に真のキリスト教を広める秘密結社でもあってね。
そいつらが、六角村でコソーリ活動をしてたのだ。
アイヌという母体を完全にキリスト教と分離したまま。
で、そういうアイヌの人々の往来を見た東北の人が「ナマハゲだ!」と勘違いしたと思われ。

418 :日本@名無史さん:05/03/13 19:22:43
以上、日ユ同祖説保存版、一丁あがりっ!

419 :日本@名無史さん:05/03/13 20:17:09
イエスは時の支配者と仲が良かった。
だから、支配者とイエスとマリアで、自殺あるいは、逃亡の計画を立てた。
たぶん、墓を暴いて、死体だか生体だかを運び出し、マグダラのマリアの逃走を手引きしたのは時の権力者。
イエスは死んだ事にするしか、イエスのカリスマを他人に譲渡できない。

それに、イエスが自分の子の生死を危険に晒してまで思想にかまける世俗的な人物とは考え難い。
これは、単に子を思う愛情の次元ではなく、イエスが自分の遺伝子が途絶える事を恐れたためとも言える。
イエスは転生してがってたから、現世の自分の衰勢より、自分の遺伝子(=子)の行方の方を気にしていたと思う。
イエスは転生(=復活)を確信していた。
だから、それを可能にする準備(=子の命を守る)は、何を犠牲にしても、怠らなかったと思う。
イエス自身が仮に死んでも、遺伝子を持つ胎児という形態なら、敵(当時の宗教家)から逃れる事が可能。

もし、イエスがヨーロッパに転生したら、何世紀経った後でも教会に必ず見つけ出されて殺される。
転生すると、どうしても性格が似ちゃうし、才能もズバ抜けるから、性格チェックっで必ずひっかかる。
イエスは転生を信じていたが、教会も転生を信じていた。

そりゃそうだよね。
子々孫々と聖職を引き継ぐ時の権力者は、本物のイエスの生まれ変わりが出てきたら、
「古文書の性格診断書と一致するのですか。はいそうですか。本物のお出ましです。」
と、聖職者の地位を簡単に譲るはずもなく、即座に殺すのは当たり前。
ずっと、摂政みたいな代理権力振るっておきながら、今更本物なんかに出てきて欲しくない。

だから、どうしてもイエスはヨーロッパで転生してはならなかった。
キリスト教に、民族が犯されにくい地を、子供の逃亡先として、選ばないといけなかった。

日本って最適だと思いません?何でも拝んで、何も信じない。
流石、イエス!お目が高い!
頭良くても欲得だけで愛に興味の無い中国人じゃ、気が合わないし。
他の国じゃ、文明が低くていつ滅ぼされるかわかんないし。逃亡先は、日本しかねぇよな。

420 :日本@名無史さん:05/03/13 23:45:07
アイヌやマオリは白人だろ

自明なことだよ

421 :日本@名無史さん:05/03/14 11:43:53
>そういえば、イエスはセム系ユダヤ人だから黄色人種。

イエスはアラブ系だ。セム系ユダヤ人も白人だ。トンデモは逝ってよし。
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/untiku/face.html

>>420
白人の定義など存在しない。Gm血液型遺伝子で白のfb1b3を持っている
民族を白人と定義するなら、アイヌ、マオリは白人ではない。
白のfb1b3を持っていないし、もっとも白人的(白のfb1b3が83%)な
民族であるイタリア人とも共通点が少ない。

422 :日本@名無史さん:05/03/14 12:08:26
>>416
>アイヌが白人だというのは、外見から説得力ありすぎだし、

外見は意味がまったくない。
フィリピンには、ネグリトと呼ばれるピグミー族にそっくりな部族がいて、かつては黒人と
考えられていたが、最新のDNA分析の結果、まぎれもない黄色人種であることが判明している。
スンダ大陸は赤道直下で、ピグミー族の住むアフリカ中央部の熱帯雨林と条件が似ているゆえの
収斂進化だった可能性が高いと思われる。このように、人種の風貌の違いなど自然環境への適応が
すべてなのだ。

以下のカラハリ砂漠に住むブッシュマンなど、カツラを被れば日本人でも通用する顔だが、
ttp://www.saintmarys.edu/~rjensen/capoid.GIF
もちろん黄色人種ではない。

423 :日本@名無史さん:05/03/14 13:15:18
>>422
>外見は意味がまったくない。
バカ、外見での分類が黒人、白人、黄色人種の全てだよ。
遺伝子のいくつかをそれに当てはめて相関を論じてるだけ。
本末転倒なトンデモだということに気付けよ。

アイヌは白人だよ。お前は朝鮮人なのか?

424 :またかよっバカウヨ!:05/03/14 14:14:23
>>423
精神病者


425 :日本@名無史さん:05/03/14 14:23:18
>>422
逆立ちしてる議論だってことが分かってない阿呆

426 :日本@名無史さん:05/03/14 15:52:18
古代人は殴り合いで異性を獲得していたので、目が窪んで体毛が濃い。
目が窪んでいるほうが顔面パンチを受けたときに眼球破裂を起こしにくい。
髭が濃いほうが強そうに見えるので、心理的に優位に立てる。
これは、性選択だけではなく部族間の闘争でも優位に働く。
だが民族ごとの、お面を被る習慣や入れ墨、化粧など、風習の違いで顔の進化に
民族差が出たのだ。中国の『魏志倭人伝』でも邪馬台国の住民は顔や体に入れ墨を
していたと書いてある。これは現代の未開人でもよく見られる。
http://amazon2003.com/03arquioindio_012.htm

427 :日本@名無史さん:05/03/14 16:01:42
それに人間の顔は自然環境で目覚しく変わる。東アジア人の平坦な大顔も、上顎洞が
膨らんで頬骨が隆起したためだ。マイナス50度の超寒冷地では、高能率のエアコンが
必要となる。超寒冷適応の第一歩として、上顎骨は上下左右に大きくなり前にも膨らんだ。
これと連動して頬骨も横・前方に大きくなり、さらに下顎骨の幅も広くなった。
頬骨が隆起し、眉上部と頬の高さが近接し眼窩も幅が狭くなり、眼窩上隆起もなくなった。
論より証拠。南米インディオでも温暖な地域に住む部族は彫りの深い小顔が多いが、
南極近くのパタゴニアにすむインディオのほうが大顔で扁平顔が多い傾向がある。
アイヌ人に寒冷適応の特徴を加えれば関西人と同じ顔になる。人種なんてその程度の
意味しかないのだ。

428 :日本@名無史さん:05/03/14 16:49:41


韓国人は「俺達はイギリスからの渡来系白人だ!!」って言ってるんだが、
日本人も似たようなものだな・・・。
お前ら恥ずかしいから日本からは出るなよ?ここで暮らせ、な?




429 :日本@名無史さん:05/03/15 11:39:30
>>421
> >そういえば、イエスはセム系ユダヤ人だから黄色人種。
> イエスはアラブ系だ。セム系ユダヤ人も白人だ。トンデモは逝ってよし。

ユダヤ人というと多くの人は白人系の人種を思い浮かべるだろう。
しかし、当時のユダヤ人は全てセム系(黄色人種)だった。
それが、ヨーロッパでキリスト教が広まるにつれ、マリアは金髪碧眼に描かれ、いつしか白人のごとくされてしまったのである。
だから、現在ユダヤ人と言われてる白人(ヤペテ系)は「偽ユダヤ人」。
セム系ユダヤ人が真性ユダヤ人。

そこで、アイヌ人は白人。
つまり、後年、ロシアと混じったのだろう。
逆に、移住したセム系ユダヤ人のうち、日本人と混じった方がオリジナル性が高かったと思われ。
黄色と黄色の混血だからな。

どうだっ!
日本は「純正神の国」だ。控えおろう!白人共め!

430 :神はちゃんと神らしい事やってまっせ。:05/03/15 12:08:36
ついでに、イエスの生まれ変わりかもしれない聖徳太子が何故、仏教の布教に努めたか教えてあげよう。

神道だけでは、国をまとめる為の人心掌握の思想として、脆弱だったのだ。
仏教は、「仏教を信じない奴は死後、地獄に落ちる。」と、脅迫して人心を服従させる思想。
迷信深い当時の人々は、言う事をきかなくても地獄に落とさない神道の神より、
「従っていれば極楽に行けます。」という仏教の方が魅力的だった。
また、宗教的マインド・コントロールは仏教の方が凶悪で、当時の人々は地獄に落ちるのが相当怖かった。
オウム信者だって地獄に落ちるのが怖くて、オウムをやめられなかった。
(ただ、笑えるのは、地獄に落ちるのが怖い方々は、生き地獄は平気らしい。)
それくらい権力統制に強制力があるのだ。

だから、聖徳太子は、仏教が日本を席巻し、天皇家が滅びるのは時間の問題と判断した。
しかし、天皇家の礎となる神道は止められない。
かといって、仏教に染まらなければ、大陸側と国内で沸いた仏教徒に、政権を追われてしまう。

そこで、聖徳太子は天皇家の人間でありながら、日本の独自性と、日本の独自性の根幹である天皇制を維持する為に、
神仏混合を計った。

つまり、聖徳太子は神仏混合によって、平和裏に(多少の内紛はあったが)日本存続に貢献した事になる。
そして、死後、千年以上、宗教的理由で、中国に侵略される事を防いだ事になる。
仏教徒が同じ仏教徒を攻撃するのは、なかなか難しいのだ。
他国が同じ宗教同士では、自国民に相手を殺していい大儀が立て難いのだ。

聖徳太子は、正に、日本の守り神。
いい仕事してますね〜。

431 :日本@名無史さん:05/03/15 12:25:06
>>430

聖徳太子はイエスの生まれ変わりとしても重要な役割を果たした事になる。
以後千年以上、中国の侵略を防ぎ、イエスのDNAを継ぐ日本人が、
これ以上中国や韓国の大陸系の黄色人種と交わり過ぎないよう尽くした事になる。
つまり、イエスの生まれ変わりは、イエスの遺伝子が拡散して濃度が薄まらないよう努めたとも言える。
そうしないと、また、日本にイエスもどきの性格を持つ人物は、生まれてこれなくなる。

日本は神の国だからですね。
日本は侵略されて婦女子が異民族に犯されまくる経験を歴史的に持たない。
神の国の遺伝子が薄まっちゃうと、神の生まれ代わりが生まれてこないでしょ?
日本は、神によって、民族の処女性が保たれてるのだ。

天皇家の純血は、遺伝子が解明されるまでは、対外的な意味があった。
イエスの遺伝子が日本に入って以来の、日本民族の純血の証明でもあるしね。
だから、その役割を終えた天皇家が、民族の処女性を保ちつつ、婿を取るのはぜんぜんOKだと思うが。
これまでは、社会的に男系であった方が良かったが、遺伝子が解明されつつあるこれからは
天皇家の遺伝子を日本民族の代表として高める為に、
積極的に婿でもなんでも取るべきだ。

日本人は2000年前から、イエスの純遺伝子を拡散して持ってる。
だから、神の国。選ばれし、民族!

432 :万年救護大本尊の朴蓮:05/03/15 12:25:24
オイオイ
なんだか
もっともらしいな〜

433 :日本@名無史さん:05/03/15 12:45:22
>>432

もっともらしいのじゃなくて、真実には説得力があるのだ。

434 :日本@名無史さん:05/03/15 12:49:11
もし、これで白人共が文句を言うなら、
じゃあ、イエス死後2000年の間に、ヨーロッパでイエスの生まれ変わりに相応しい、
歴史上の有名人を上げてみろっつーの。
偉業の傾向と性格と思想性が一致しないと生まれ変わりを言うにはキビシイと思うが。

435 :光は東方って決まってるんだっ:05/03/15 13:01:06
ヨーロッパで神がかりな事と言ったら、せいぜい教会が子供を集めて、
「天使を見た。」とか電波な事言わせてるくらいなもんだろ。
ファティマの予言だって教会プロデュースのインチキだし。
法皇が寝込んだっつーのも、自作自演でしたっ!残念っ!

キリスト教は、おかしいんだよね。
子供を責めてはいけない。子供は嘘をつかない。と、教会はさんざん人々に説いておきながら、
一方で子供に天使をみただの言わせてる。
大抵の子供は脳が定まってないから分裂の傾向があるのによっ。
つまり、キリスト教は子供の電波発言を信者に信じ込ませる事で神秘維持を計ってきた。
そして、時々マリアの目に血の涙を細工したり、病が治る井戸を捏造したりで、権威維持を計ってきたのだ。
セコイったらないね。

聖徳太子の方が全然、イエスの生まれ変わりっぽいし、以後日本が侵略されてない史実の方が、
教会の子供の電波発言より神懸ってる。
真性神の国はそんな電波発言に頼らなくても神格化できちゃうもんね。

436 :日本@名無史さん:05/03/15 13:14:27
このネタで、現キリスト教に幻滅してる白人を集めたら、六角村で村おこしが出来るかもな。
こいつら、行き先なくて仏教やイスラム教に転んでるらしい。(例:デビット・ボウイ)
新・キリスト教。
しかも、神道とミックスしたナチュラル志向。健康ブームに乗っかってよ。

437 :日本@名無史さん:05/03/15 13:26:13
それから、歴史的にみて、たぶん神は日本人に他民族と交わって欲しくないのだ。

●あっちのキリスト教と仲良しだった織田には神の加護がなかった。
 寺で死ぬといういかに運が無さそうな死に方してるし。
●北朝鮮出兵した豊臣秀吉には神の加護がなかった。
●鎖国した徳川には神の加護があった。
●中国大陸に進出した日本軍は進出先の全てを失った。
●しかし敗戦国でもあるにかかわらず民族侵略は免れた。
●小泉総理のバカみたいな運は、中国人との融合を嫌うところから発してるのか?

とにかく神は、日本人が日本民族であり続ける事を望む。徹底的に大陸黄色人種と混じって欲しくないし、
あっちのキリスト教にも染まって欲しくないらしい。
イエスの生まれ変わり民族でありながら、キリスト教弾圧は、神によって容認されてるしな。

438 :日本@名無史さん:05/03/15 17:06:46
ある意味Origin Japanesesよね、アイヌって。

439 :万年救護大本尊の朴蓮:05/03/15 17:20:12
イエス・キリストに似た技を使った日本人は
黒住教の黒住宗忠だろな。

440 :日本@名無史さん:05/03/15 22:52:29
>>438
>Origin Japanesesよね、アイヌって。
そうだよアイヌ人は本当の日本人だ。
オリジナル日本人、ピュア日本人。
天皇を頂かず、持ち盾とボウガンを手に
戦う勇者たちこそが日本人ネイティブだ。

441 :日本@名無史さん:05/03/15 23:47:17
>>429
>しかし、当時のユダヤ人は全てセム系(黄色人種)だった。

セム系は黄色人種じゃない。セム系民族から黄色人種の遺伝子はほとんど検出されない。
微々たる混血が確認できるが、古代ユダヤ人も定説はコーカソイドだ。
ユダヤ人の黄色人種説なんて黒人説より信憑性が低い。
そもそも黄色人種は歯がシャベル状だから人骨を調べればすぐにわかる。

>そこで、アイヌ人は白人。
>つまり、後年、ロシアと混じったのだろう。

Gm血液型遺伝子でアイヌ人から白人特有の遺伝子は検出されない。過去レスよく読めトンマ。


442 :日本@名無史さん:05/03/16 00:19:57
>>441
>Gm血液型遺伝子でアイヌ人から白人特有の遺伝子は検出されない。
白人にアイヌを含めてないから
お前が認める範囲の白人に固有な遺伝子がないだけとは考えないのか

阿呆

443 :日本@名無史さん:05/03/16 00:20:39
アイヌがロシア人と混じったなんて話も441と同じくらい

阿呆

444 :日本@名無史さん:05/03/16 00:26:24
>>442
>白人にアイヌを含めてないから

優先順位が違うんだよ。

阿呆



445 :日本@名無史さん:05/03/16 00:50:06
アイヌ語はポリネシア語と共通点が多いが、どの白人言語とも共通点がない。


446 :日本@名無史さん:05/03/16 01:08:52
441が自分の阿呆さに少し気付いたようです

447 :日本@名無史さん:05/03/16 01:09:48
>>445
言語と関係があるのは民族

人種と言語は関係がないのだよ

448 :日本@名無史さん:05/03/16 01:12:28
マオリもアイヌも白人

最初からマオリもアイヌも白人とするなら
なんの問題もない

白人のグループ差に多様さが増すだけだ

黒人、白人、黄色人種の区分なんか
外観から受ける印象に基づく恣意的な区分だよ

449 :日本@名無史さん:05/03/16 09:12:07
>>448
>黒人、白人、黄色人種の区分なんか
>外観から受ける印象に基づく恣意的な区分だよ

外観から受ける印象なんて重要じゃないんだよ。イルカが魚に似てるからって
魚類に分類するわけにはいかないのと同じで、顔形や体毛は非常に変化しやすい。
人種の概念など崩壊しているが、近縁関係からすれば、アイヌ人も含めて、マオリも
パプア・ニューギニア人もオーストラリアのアボリジニも広義には黄色人種です。
遺伝子や歯の形、言語体系を調べればわかるが、白人より日本人にずっと近い。
人種を三つに別けねばならないとすれば、アボリジニも黄色人種の範疇になる。
アイヌの人々も本土の人と違いますが、朝鮮半島や台湾の人に比べたら、
やはり本土の人との間に高い共通性を持っています。もちろん黄色人種の範疇です。
駄目だというなら、白人、黄色人種なんて言葉自体を廃止したほうがいい。

450 :日本@名無史さん:05/03/16 09:31:52
なぜここの連中は、これほどアイヌ人を白人にしたいんだ?


451 :日本@名無史さん:05/03/16 09:49:41
>>449
>白人、黄色人種なんて言葉自体を廃止したほうがいい。
それが答えだと思うよ。
黒人、白人、黄色人種という人種区分からなら、
マオリやアイヌは白人だから。

遺伝子はまとめ方のゾーンの取り方だから関係ないし、
門歯の形はまさしくアイヌやマオリは白人で非黄色人種だ。

言語体系は民族問題だから「魚とイルカ」以上に
混同しちゃいけないことだ。小笠原諸島に住む
捕鯨船渡航者由来のアングロサクソン系日本人が
日本語を話すからといって人種が黄色人種ではない。

452 :東亜板で祭りです:05/03/16 09:53:08
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110932733/l50
/|         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

453 :日本@名無史さん:05/03/16 10:06:39
>>450
キチガイだから

454 :日本@名無史さん:05/03/16 10:17:34
>>451
>黒人、白人、黄色人種という人種区分からなら、
>マオリやアイヌは白人だから。

証拠は?

>門歯の形はまさしくアイヌやマオリは白人で非黄色人種だ。

ソースは?

455 :日本@名無史さん:05/03/16 10:26:54
>>454
>門歯の形はまさしくアイヌやマオリは白人で非黄色人種だ。
>
>ソースは?
見せてもらいな。
一発で分かることだよ。

456 :日本@名無史さん:05/03/16 11:15:17
>>455
門歯の形は前から見ても白人と日本人で変わらないよ。
やや日本人が大きいけど、問題なのは門歯の裏側で
黄色人種はシャベル状に裏側がくぼんでるが、白人は板状。
そしてアイヌ人もシャベル状だ。


457 :日本@名無史さん:05/03/16 12:44:28
>>456
>アイヌ人もシャベル状
知ったかクン、バカ丸出し。
アイヌ人とヤマト人の違いとして、
前者の門歯裏が非シャベル状の者が多かったり、
耳あかの湿性割合が明らかに多かったり、
血液型でRh-の保有者が多いのは周知の事実。

458 :日本@名無史さん:05/03/16 12:45:15
ちなみに蒙古斑がない者もアイヌが
ヤマトに比べて圧倒的に多いんだぜ。

459 :日本@名無史さん:05/03/16 12:52:45
北海道帝国大学医学部の衛生学教室と公衆衛生学教室がよく研究してた。
特に、新制大学になってから昭和後期の石井教授(衛生学教室、旧731
部隊出身)と高桑教授(公衆衛生学教室、医学部長、参議院議員)が
アイヌ民族の形質に対する研究をやりすぎて「差別」と批判されたため、
その辺のデータを語らないことが行きすぎて、456みたいな無知者を産んだ。

460 :459:05/03/16 12:54:55
石井教授と高桑教授の教室名が反対でした。
石井先生が公衆衛生学、高桑先生が衛生学です。
同時期に工学部にも衛生学の高桑教授がいますが、別人です。

461 :日本@名無史さん:05/03/16 16:08:45
>>457
知ったかはお前だろw
アイヌ人の門歯の裏側はシャベル状だよ。

462 :日本@名無史さん:05/03/16 18:41:37
>>458
>ちなみに蒙古斑がない者もアイヌが
>ヤマトに比べて圧倒的に多いんだぜ。

蒙古斑なんてサルにだってあるよ。それに歯と皮膚じゃ変化の早さがまったく違う。
イヌやネコの模様や体毛を見れば分かるが、皮膚は非常に変化しやすい。
長毛の犬種もいれば、ヘアレスドッグのような無毛の犬種もいる。
だが、歯は動物の体でももっとも変化しにくい。だからこそ、動物分類学では
歯の形態は特に重要で、奥歯一本の形が違っただけでも種の分類が変わってくる
ことがある。

シャベル状切歯の比率(「モンゴロイドの道」より)
 アイヌ人・縄文人・東南アジア・ポリネシアは20〜30%
 本土日本人は70%
白人の統計がないが、はっきりしたシャベル状は0%に近かったはずだ。

463 :日本@名無史さん:05/03/16 18:43:59
>>459
>北海道帝国大学医学部の衛生学教室と公衆衛生学教室がよく研究してた。
>特に、新制大学になってから昭和後期の石井教授(衛生学教室、旧731
>部隊出身)と高桑教授(公衆衛生学教室、医学部長、参議院議員)が

何年前の話をしてるんだ。遺伝子研究の世界は日進月歩で進んでるんだよ。
確かに、むかしはアイヌを白人と見なす研究者がいたが、最新の研究では、
アイヌの血液のたんぱく質の多変量解析の結果から、アイヌは明らかに
モンゴロイドに含まれると判断されている。

464 :日本@名無史さん:05/03/16 22:07:00
>>462
>シャベル状切歯の比率(「モンゴロイドの道」より)
> アイヌ人・縄文人・東南アジア・ポリネシアは20〜30%
> 本土日本人は70%
>白人の統計がないが、はっきりしたシャベル状は0%に近かったはずだ。
朝鮮族、満州族、華北中国人、そして中原の漢族、照葉樹林帯高地の
中国少数民族とも比べてみると、シャベル状の門歯裏を持つイ族や
漢族などの中国人から板状の門歯裏を持つロシア族など金髪碧眼の
中国人まで連続した出現率の増減カーブが見られる。
それが黄色人種と白人との混血頻度の差だろ。
アイヌ人は白人寄りだよ。

465 :日本@名無史さん:05/03/16 22:08:06
>>462
>蒙古斑
自説に不利な話になると犬や猫の話に振るのはいただけないな。

466 :日本@名無史さん:05/03/16 22:09:10
>>463
>アイヌを白人と見なす研究者がいたが、最新の研究では、
>アイヌの血液のたんぱく質の多変量解析の結果から、アイヌは明らかに
>モンゴロイドに含まれると判断
判断したい人間が判断したと主張してるだけだよ。
科学とエセ科学の違いをよく考えよう。

467 :日本@名無史さん:05/03/17 00:44:26
>>464>>465>>466
日本のメジャーな研究者はみんなアイヌ人の白人説は否定している。
去年末に亡くなられたミトコンドリアDNA系統樹の世界的権威だった
宝来聰教授もアイヌ人を黄色人種と位置づけている。
血液型遺伝子で有名な松本秀雄教授もアイヌ人を新モンゴロイドと
考えたいと著書で書いている。

468 :日本@名無史さん:05/03/17 00:59:02
アイヌは古モンゴロイドと新モンゴロイドの中間の人種だろうね。

469 :日本@名無史さん :05/03/17 02:01:01
アイヌは白人って…w
彫りが深くて、毛深けりゃ白人なのか??


470 :日本@名無史さん:05/03/17 09:50:40
>>469
>彫りが深くて、毛深けりゃ白人なのか??
そうだよ

471 :日本@名無史さん:05/03/17 10:05:06
470は白人に憧れてるニートw

472 :日本@名無史さん:05/03/17 10:26:24
>>467
権威主義のニート

473 :日本@名無史さん:05/03/17 11:10:36
>>468
人種の頭に古とか新とか付けて二分するのは考えものだね。一般に、寒冷適応して扁平顔になった
民族を新モンゴロイドと呼んでるけど、頭の悪い人間が誤解をする。
人種に新しい古いはない。すべての人種民族は、進化論的にも分子レベルでもサルから
同じ世代離れているのだ。第一、遺伝子頻度でマオリから見れば日本人も古モンゴロイドだろうが。

>>470
>>彫りが深くて、毛深けりゃ白人なのか??
>そうだよ

勝手に決めるな。白人の定義など恣意的だが、動物分類学では顔や体毛は重要じゃない。


474 :日本@名無史さん:05/03/17 11:24:41
人相書きに似た容疑者が捕まっても、DNA鑑定で別人とわかれば有罪にはできません。
それと同じことで、アイヌが白人に似てるからって遺伝子調査のほうが遥かに重要です。
アイヌは言語体系でも歯型、血液型遺伝子でも白人と縁がありません。歯型、声紋鑑定、
血液型で白と出たのでは有罪にはできないのと同じこと。

475 :日本@名無史さん:05/03/17 11:25:47
じゃあ毛深くて濃い顔の琉球民族も白人だなw

476 :日本@名無史さん:05/03/17 11:47:28
>>473
>動物分類学
人種は動物分類学で取り扱う問題ではないぞ。
外見による主観的な区分だよ。

477 :日本@名無史さん:05/03/17 11:48:06
>>475
>毛深くて濃い顔の琉球民族も白人だ
そんな話は昔からあるだろ

478 :日本@名無史さん:05/03/17 12:06:05
>>477
ねーよ、禿げ

479 :日本@名無史さん:05/03/17 14:23:59
俳優の宇梶さんの母親はアイヌらしいです。テレビで聞いてだからこんなに濃いのかと納得。

480 :日本@名無史さん:05/03/17 17:03:00
若い頃はすさまじい美人だったらしいね

481 :押屋万兵衛:05/03/17 19:41:08
>>477
その通り。太平洋戦争で沖縄に駐留した日本軍のアイヌ人青年が地元の老婆に息子が帰ってきたと抱きしめられたという逸話は有名。
アジアから移住してきたモンゴロイドに圧迫されて縄文人は北と南に逃げたが、南に逃げた縄文人の子孫が薩摩人、琉球人です。
縄文人がコーカソイド(白人)であることは既に述べてきた通りです。

482 :日本@名無史さん:05/03/17 23:02:14
白人ねー。日本に移動する前に白人種と混血して、
その集団が日本に着いた可能性あるかもしれないが、
白人とは言えないと思うな。



483 :日本@名無史さん:05/03/17 23:08:41
>>481の最後の1行は間違い。

484 :武蔵丸:05/03/17 23:11:27
アイヌや琉球は、白人じゃなくてポリネシアン系だろ。あの濃さは

485 :日本@名無史さん:05/03/17 23:22:03
下らん質問でスンマセン。
アイヌの人は肌白いけど、琉球人って本当はどうなの
肌の色?
お馬鹿な質問で本当にスンマセンが。

486 :日本@名無史さん:05/03/18 03:25:57
>>484
>ポリネシアン系
ポリネシアン系も白人の1種だろ、
アボリジニもそうだ。

黄色人種とは
尻や背中に蒙古斑があり、
目頭に蒙古襞があり、
腕の内側に漢族皺があり、
目と眉が離れていて、
眼上隆起が無く、
体毛が薄く、
丸顔か卵形の顔で、
肌が明るいピーチ色で、
胸郭が薄いんだ。

品のいい容姿なのが黄色人種。

487 :名無しの古参 ◆VpKHzOu04Y :05/03/18 03:46:47 ID:??? ?
北米から渡ってきてもおかしくはないかな

488 :日本@名無史さん:05/03/18 05:46:23
>>486
ポリネシアン系は白人の1種ではありませんよw

489 :日本@名無史さん:05/03/18 05:49:27
>>485
白い人はほとんど居ません。どちらかと言うと褐色ですね。
宮里藍なんかと同じ色です。

490 :日本@名無史さん:05/03/18 09:24:42
仮にアイヌと琉球が、元々が同じ系統だとしても、
長年定住してる環境に化していくから、
北方に居着いたアイヌは肌が白っぽくなって、
南方に居着いた琉球人は強い日差しで肌が黒っぽく適応していったとは考えられる

491 :日本@名無史さん:05/03/18 11:27:21
>>486
蒙古斑は黒人にもある。これは色素の問題で非常に変化しやすい。
蒙古襞はダウン症の白人にもあるように、これも非常に変化しやすい。
北方モンゴロイドはシベリアの酷寒で眼球を保護するために発達したが定説。
眼上隆起がないのは寒冷適応で上顎洞が隆起し、眼上と頬の段差がなくなった
ことが大きい。シベリアのエベンキ族など、眼上より隆起した頬の方が前に
出るけど、これでは眼上隆起の意味がまったくない。
それに寒冷適応してないインディオの数部族やアボリジニも眼上隆起が大きい。
体毛が薄いのも凍った毛が貼りついて皮膚が凍傷になるのを防ぐためだ。
毛深い方が防寒になるはずと素人は思うだろう。だがクマほどに毛深いなら話は別だが、
人間の体毛くらいでは、凍りついた毛で、かえって皮膚が凍傷になりやすいのだ。
つまり、すべて寒冷適応の違いで説明がつく。すべて自然環境適応の結果であり
人種の系統とはまったく無関係な話ばかり。

>品のいい容姿なのが黄色人種。

滲み出る選民思想は醜いね。品のいい容姿の定義も恣意的だよ。

492 :日本@名無史さん:05/03/18 11:45:13
北海道や北欧も寒いが、寒冷適応する寒さじゃない。
シベリアでの、帽子をかぶらないと脳の血管が凍るほどの
酷寒とは寒さの度が違いすぎる。それに隔離された歴史もない。

493 :日本@名無史さん:05/03/18 19:13:42
>>492
>寒冷適応
仮説の一つだよ
事実検証されてない

494 :日本@名無史さん:05/03/18 19:54:56
>>493
他の要因よりは説得力があるよ。
現に極寒の地に住むツングース系は日本人にそっくりだ。
エベンキやブリヤートも日本人によく似てる。

495 :日本@名無史さん:05/03/19 00:12:57
うん確かに
えぐら開運堂の霊能者とチンギス・ハーンは似てるな。

496 :野口英世:05/03/20 20:06:38
アイヌは我が方と親戚だよ
南方の中国、朝鮮、薩摩、琉球などといっしょにするではない

497 :日本@名無史さん:05/03/21 00:05:25
ワシの兄弟、全員蒙古班無し。
道産子だが、先祖は両親とも東北。

498 :日本@名無史さん:05/03/21 00:57:50
曾おばあちゃんがアイヌです。
ハーフですか?と聞かれることが多いです。
顔の骨格の比較では、確かに日本人っぽくはないです。
白黒写真で見たおばあちゃん(アイヌのハーフ)は、目元に影が出ていてほとんど目が見えません。
ちょっと大げさかなw

499 :日本@名無史さん:05/03/21 01:17:59
アイヌは写真だと目が影になるよな。
太陽光線から目を護るために彫りが深いのかな?

500 :日本@名無史さん:05/03/21 02:30:04
ツングース人は朝鮮人に似ていて、日本人にはそんなに似ていない。
モンゴル人の方が日本人はよく似ている。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)