5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

百済か新羅か?

1 :<丶`д´> :04/05/31 21:51

日本は百済に乗っ取られたのか、それとも新羅に征服されたのか?どっちだ?


774 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 00:57:12
朝鮮人のようなうっとうしい変質者民族と日本人とを無理やりこじつけなくていい

775 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 00:57:23
>>767
逆だ馬鹿w

100年後は今以上にもっと一般的に話されてる内容だよw

今、遺伝子やゲノム絡みの新興企業がどんどん出てきて
どんどん上場し始めてるのを知らないのか?

776 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:01:23
>>773
それが真理。

願望を語る事と歴史学的推論は別種であるという事が理解出来ない
人間が、あれこれ自説を展開したところで、全く信用できない。

777 :白馬青牛:2005/07/07(木) 01:06:23
>>771
朝鮮の事をゆうておらん。
ツングースや中国地方人の何処が嘘つきか?

778 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:08:43
>>773
違う、朝鮮人は日本人に対する優越感を持ちたがっている

779 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:10:20
関東人と日本書紀書いた奴は明らかに大嘘つきだ。

780 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:14:53
778が正しい。

朝鮮人の手口はいつも同じ。

捏造創作を1万回唱えて無知者を洗脳して嘘を本当にしてしまう
手口。


cf.天皇は朝鮮人、弥生人は朝鮮人、大和朝廷を作ったのは朝鮮人etc

781 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:21:28
朝日や右翼と同じ手口だな

782 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:23:16
>>5
魏史東夷伝には朝鮮半島南部は倭人が住む女王国(邪馬台国)勢力下と書かれてたので
チョンに剣とか作らせて献上させていた可能性はある。

783 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:27:21
韓国、朝鮮人は非常に人種差別的、権威主義的、 階級意識の強い人々

例えば、ソウルはもともとあった中華街でさえ壊してる(ソウルは世界でも珍しく中華街の無い都市)

784 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 01:29:58
もと中国人なのに変だねw

785 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 02:39:12
朝鮮半島の歴史をさらっと読んだが
古代朝鮮王朝は中国人が建国しているようだな。

箕子朝鮮 周の武王が殷を滅ぼしたときに、【殷】王族の賢人、箕子を朝鮮王に封じたと伝えられる。

衛氏朝鮮 前漢初期の反乱に失敗した【燕】の衛満が朝鮮に逃亡して建国。

【漢】による支配400年間 武帝の4郡設置(108B.C.) 楽浪郡(〜313A.D.)

三韓時代 馬韓、辰韓、弁韓

三国時代 百済が馬韓の地にたつ(346)
       新羅が辰韓の地にたつ(356)
       高句麗 【扶余族(ツングース系)】が中国東北地方に建国
       任那が半島の南端域に成立(369)【日本(倭国)】の勢力下

唐・新羅連合軍、高句麗を滅ぼす(668)>【唐】による支配 安東都護府を平壌に設置(668)
統一新羅(676〜935)
高麗(918〜1392) 【モンゴル】の間接支配
朝鮮(1392〜1910)高麗の将軍、李成桂が【明王朝】と連合し建国
【明王朝】の間接支配 【日本】豊臣秀吉の侵攻 【清】の侵攻
大韓帝国(1897) 名称変更
大韓帝国亡国(1910) 日韓併合 国家体制を維持できない大韓帝国は【日本】に支援を要請
大韓民国(1948〜)
朝鮮民主主義人民共和国(1948〜)
朝鮮戦争 (1950〜1953休戦)

786 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 08:03:04
情報が自由化されている今の日本ではもはや効き目の無い戦術だな。

787 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:43:06
第二十八代真徳王(在位647〜654)

二年(648)冬、甘帙許を使者として、唐に朝貢させた。そのとき太宗は御史
(本来は天子の秘書、後漢以降弾劾を任務とする官職)を通じて下問があった。
新羅は天朝(唐)に臣として仕えているのにどうして別な年号を称して
いるのか。これに答えて、、甘帙許は次のように言った。
 いまだかつて、天朝は暦を新羅に分かち与えたことがありません。そのため
先祖の法興王以来、勝手に年号を使っています。もし大朝から命令があるならば
わが国はどうしてあえてこれに反対しましょうか。

春秋はまた〔新羅の〕礼服を改めて、中華の制度に従いたいと申し出た。そこで
珍しい服を宮内から取り出して、春秋およびその従者達に賜った。
その宴席で、太宗に春秋は、次のように願い出た。
 私には七人の子供がいます。どうか〔その子供達を〕天子のそばを離れず、
宿衛させていただきたい。
太宗はこれを許したので、その子文王と大監某とに〔唐にとどまって宿衛〕
するように命じた。

三年(649)春正月、はじめて中国の衣冠を着ることになった。
四年(650)六月、この歳、はじめて中国の年号である永徽の年号を用いた。
三国史記編者金富軾曰く
辺境にある小国でも、天子に臣下として、仕えるものは勝手に年号を称しては
ならない。もし新羅が二心なく中国につかえるならば・・・
このとき以後、唐の年号を奉ずるようになった。そもそも過ちをよく改めたと
いうべきであろう。

第二九代太宗武烈王(在位654〜661)
元年(654)五月、唐は使者を派遣し、天子から与えられた旗印をもち、礼式
どおりに〔王を〕冊命し、開府儀同三司・新羅王とした。
王は使者を唐に派遣し、感謝の意を表した

788 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:46:38
だれか↑こういう中国・日本の史料が一覧で現代日本語訳付きでまとめてあるサイトとか知らない?

789 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 20:18:22
つまり、こういうこと

韓国、朝鮮人は、非常に人種差別的、権威主義的、 階級意識の強い人々

韓国、朝鮮人は、自分たちの階級意識や権威主義的、人種差別的、価値観を他国に押し付けたがる人々

韓国、朝鮮人は、日本の権威、権力と自分達とを無理やりに こじつけて、日本人に対する優越感を持ちたがっている

790 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 20:38:41
日本人には中国人に多いハプロタイプが出てこんの。
中国人にも日本人に多いハプロタイプがわずかしか出てこんの。
しかし、弥生期に中国人に侵略された朝鮮人には中国に多い
ハプロタイプが出てくるの。

だから弥生人の故郷は中国でも朝鮮でもありえんの。

791 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 13:57:17
質問です。
「稲飯命之後也。是出於新良国。即為国主。稲飯命出於新羅国王者祖」

この漢文の意味は何でしょうか?特に後半部分の
「稲飯命出於新羅国王者祖」

これは「稲飯命の祖は新羅国王である」
   「新羅国王の祖は稲飯命である」

どちらが正しいのでしょうか?

792 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 14:07:16
後者だろ。
命(みこと)と付く時点で日本に関係があるね。

793 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 14:11:41
稲飯命って誰ですか?
天孫族、山人族?

794 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:34:30
>>791
> 稲飯命之後也。是出於新良国。即為国主。稲飯命出於新羅国王者祖
は新撰姓氏録・新良貴氏条の文だね。
稲飯は不合の子で神武の兄弟。古事記や日本書紀では「海に入った」とか何とか
ミステリアスな書き方だったんで、後世「姓氏録」が編纂された頃
新良貴氏は妄想を爆発させてしまったみたい。

実際は神武とは全然関係無い新羅と商売してた敦賀の塩商人でないかな?

795 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:49:12
新羅と関係したのは縄文系倭人の方だろ。
神武=弥生系倭人とは関係ないだろ。

796 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:53:09
そもそも弥生はやめれシンラ関東の地名だろうが、
キショイ。

797 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:58:10
>>796
お面から黒いビビンバ色の肌がはみ出してるぜw

798 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 04:52:06
前7世紀はすでに弥生時代なのだから
神武天皇の生存年代をどのように引き上げようが引き下げようが
最初から弥生人で問題ない。その兄が半島に渡り王になったということ。

799 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 08:12:55
そもそも神武天皇って史実の存在なん?

800 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 12:45:53
銅鐸消滅時期にナガスネヒコ、ニギハヤヒに類する畿内の王を
東征して倒した神武天皇に相当する人々は存在したんでないの?


801 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 15:27:03
百済、新羅の時代にはすでに朝鮮は植民地だよ。

中国にある好太王碑みてきな。いくら嫌韓の日本人でも、昔は「朝鮮>日本」だったと信じてるヤツがおお杉

802 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 15:35:58
>>801
好太王碑を根本から誤解してないか?

803 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 16:42:02
好太王碑は、当時の朝鮮半島の大部分が倭の勢力圏であった証拠に過ぎない。
戦闘の勝利を記念して石碑まで建立したのは、
「めったに勝てない強敵」相手に勝った事がそれだけ嬉しかったという訳だ。

804 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 17:18:12
高句麗、新羅・・・勝ち組
新羅、倭・・・・・負け組

805 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 17:40:15
韓人は少し大きかったらしいぞ、
漢は韓人の方が偉いと思ってたらしいが・・
半島南部の先住民族(倭人?)も北からくる
人を異人、新参者とみていたのであろう。

806 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 18:02:09
新羅はその後も何度も倭の侵入を受けてるんだがな。
それに倭王武の時代に倭百済新羅任那加羅秦韓慕韓七国諸軍事の称を
百済を除いて劉宋に認められてるところを見ると
敗戦のダメージはそう大したものではなかった事も窺える。

807 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 13:10:12
>>803 意味不明。そもそも好太王碑は好太王の偉業を称えるために作られた碑。我に関する事項はほんの一文だけで、百済や新羅を破った事の方が重視されている内容。

808 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 13:44:39
>>807
まあ夜郎自大なウヨ厨が思い込みで書いたことだから・・・。
見逃してあげて。

809 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 18:39:20
倭の属国だった新羅や百済を倭ともども撃破した戦いを記念したんだから当たり前だろ。

810 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 18:47:02
新羅は出雲の同盟国で倭とは無関係。

811 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 19:20:05
アホか

812 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 19:49:02
http://www.eonet.ne.jp/~mansonge/mjf/mjf-43.html
出雲は新羅の分身国です。我が国渡来人のメッカと思われ。

813 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 19:57:28
百済か新羅か?
究極の選択だが、まだ倭人の血をひく百済加羅の方が可愛げがある。
ツングースの本家出雲新羅よりも数百倍マシ

 蘇我氏と物部氏は仏教の受容をめぐって対立し、
ついに武力衝突に至り、蘇我氏が物部氏を滅ぼしたとされている
(587年)。確かに宗教論争はあったであろうが、そういうことが直ち
にこの対立の本質ではないだろう。先述のように、蘇我氏も一つの王族
なら百済-加羅系となる。それに対して物部氏は、始祖ニビハヤヒの伝説の
ように明らかに別系(新羅系か)の出自だ。
http://www.eonet.ne.jp/~mansonge/mjf/mjf-43.html


814 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 20:05:36
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/4sumi1.html
シルラ(新羅)勢力図

815 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 20:12:55
ニビハヤヒの語感がどうも半島ぽくてイヤだ。
先住民の言葉ではなひー!

816 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 09:17:56
物部氏は百済で鬼室氏として活躍しているから
新羅系ってことはないんじゃない?

817 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 14:41:50
>>805
>漢は韓人の方が偉いと思ってたらしいが・・

ありえんw

>>807,>>808,809
碑文では広開土王の最大の功績は倭との戦いであるかのように
書いてあるよ。広開土王にとって倭がラスボスってことだろ。

>>810,>>812
新羅にも倭人はたくさん行ってたろ。交流はつねに相互的。
新羅王家の金氏は出雲から渡った倭人という説もあったな(個人的にはどうかと思うけど)

>>813
新羅はべつにツングースの本家ではないし、蘇我氏はべつに百済-加羅系ではないし、
物部氏はべつに新羅系ではない。そのサイトは電波。

>>815
ニビハヤヒじゃなくてニギハヤヒ(??速日)だろうが。

>>816
物部氏にかぎらず百済で活躍してる倭人貴族は多いけど、鬼室氏は物部氏ではないよ。

818 :817:2005/07/25(月) 14:43:02
ありゃ。文字化けしちゃったけどニギハヤヒのニギは[食尭]な。

819 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 16:56:10


820 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 17:15:48
ほろんだ ほろんだ。

821 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:46:02
秦人はのちの漢人、前の燕人。華北人。中央モンゴロイド。
夫余はのちの高句麗人。満州東部人。北方モンゴロイド。
韓人は6000年以上前に日本から渡った先住民。北方古モンゴロイド。

モンゴル方面から北方モンゴロイドの倭人が朝鮮半島西岸を通過して
渡海して日本へと消えていった後から、燕人に始まる中央モンゴロイドの
華北人が徐々に朝鮮半島に入植し始め、続く秦人、続く漢人でついに
半島全土は侵略され、楽浪を通して歴代の華北王朝の支配下に置かれたが、
ようやく満州東部から倭人とは別種の北方モンゴロイドの高句麗が侵入して
楽浪を滅ぼし、ここでようやく中央モンゴロイドこと華北人による400年
以上にも及ぶ朝鮮支配は終焉を迎えた。

822 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:47:05
中央モンゴロイド(中央蒙古人種)は華北に広がる人種で、
南方モンゴロイドと同系統の先住民に6000年前に北方新モンゴロイド
が侵入して交配した混血人種である。

中央モンゴロイドは北方新モンゴロイドや南方モンゴロイドのように
自然に進化して誕生した人種ではなく、両者の交雑によって生じた。

朝鮮人は2〜3割の土着の北方古モンゴロイドと3〜4割の中央モンゴロイド
と3〜5割の北方新モンゴロイドと交雑した人種と考えられる。

朝鮮人の血の半分以上は新モンゴロイド由来であろうが、遺伝学から
日本の北方新モンゴロイドとは別系統という事も分かっている。

重要な事は、朝鮮人は中央モンゴロイド(南方モンゴロイドと北方新モンゴロイド
の混血人種)を通して間接的に入ってきた北方新モンゴロイドの血も
あるという事で、これが日本人とは大きく異なる特徴の一つでもある。

823 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:27:17
>>821-822
スレちがいなもの盲目的に貼りまくるしか能がないのか。

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)