5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男系断絶?女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part18

1 :日本@名無史さん:04/07/03 08:11
現皇室には秋篠宮以来男子が生まれていません。
今後の誕生の可能性も決して高いとは言えない状態です。
ひょっとしたら、私たちは日本の国始まって以来の事態に
立ち会おうとしているのではないでしょうか?
女帝と女系皇室の実現性を語るスレです。

過去スレは>>2

2 :日本@名無史さん:04/07/03 08:11
過去スレ
Part1http://academy2.2ch.net/history/kako/1049/10497/1049782219.html
Part2http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1052736960/l50
Part3http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1055695050/l50
Part4http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1057835105/l50
Part5http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1059626740/l50
Part6http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1060401141/l50
Part7http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1062034744/l50
Part8http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1063482628/l50
Part9http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1064921941/l50
Part10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1066489365/l50
Part11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1069023797/l50
Part12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1071494443/l50
Part13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1073900798/l50
Part14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1074772966/l50
Part15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1075407163/l50
Part16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1076476111/l50
Part17 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1078030450/l50


3 :日本@名無史さん:04/07/03 08:17
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、長子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○女帝及び宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身分
を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王配」
とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列しな
い。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

4 :日本@名無史さん:04/07/03 08:18
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。


5 :日本@名無史さん:04/07/03 08:19
>996 :日本@名無史さん :04/07/03 06:02
>某誌に書いてなかった?
>旧皇族のA氏が「男系は2000年以上の伝統、それを断ち切るのは
>これまでの長い歴史を台無しにする」と。
>つまり、女系を入れるということは女を土俵に入れるのと同じことなんだよ!


>997 :日本@名無史さん :04/07/03 07:16
>>>969
>欧州の王室が茶番というのは文化的差異を考慮してない発言だと思われるが、
>少なくとも、日本の皇室は男系でつながれていることが存在根拠だから、
>男系がとぎれた瞬間、日本の皇室の存在意義は失う。


男系継承は長い歴史に基づいた伝統でもないし、皇室の存在根拠でもない。
皇室の存在根拠は憲法の規定と国民の敬愛・敬慕。
女系継承に転換したところで、それは揺るがない。
皇族としての正統性を失った旧皇族や社会的に負け犬の男系維持論者が
何を遠吠えしたところで耳を傾ける必要はない。


6 :日本@名無史さん:04/07/03 10:32
>>3
>皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

「男女平等」規定をすべて「人間平等」規定に変更する。これで、キモイ一族はお引取り願いたい。

7 :日本@名無史さん:04/07/03 10:38
>>6
共和制論者は別スレ立てろ。空気の読めない香具師だな。


8 :日本@名無史さん:04/07/03 10:56
>>7
6ではないが、空気が読めないのはおまえだろ。
天皇後継問題のスレなんて、本来板違いなのに、立場の違いで
スレを乱立されたら迷惑。
第一、同じ立場の人間だけでは議論にならんだろ。
ウヨ坊も共和制派も呉越同舟で一緒にやれ。

9 :日本@名無史さん:04/07/03 10:58
> 皇位継承者が男子に限られている皇室典範は改正すべきである
> かつて国連の女子差別撤廃条約批准の際、皇位継承者が男子に限られている皇室典範が問題になったが、
> 政府答弁は「天皇は国民でないから憲法上の国民の基本的人権は認められなくてもよい」であった。しかし、
> これはあしき法律家の論理、詭弁である。今回、愛子内親王誕生の際、国会は皇孫殿下誕生のお祝いを決議したが、
> 男子のお世継ぎの出産を期待する声もある。これは雅子妃殿下に対して更にプレッシャーを掛け、
> 個人の尊厳を侵害するものであり、よって、皇室典範の改正を訴える。
> (川橋幸子・民主/参・第154回国会第4回14/04/10)

天皇制度
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kenporin/ronten/text/genri02.htm
川橋  幸子
ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/profile/532.htm

天皇家の権威を利用して女帝・女系を画策するフェミが出てきた。
この前朝生に出てきた小宮山洋子もそうみたいだったねえ。

10 :日本@名無史さん:04/07/03 11:06
>>9
朝生で小宮山は、
女帝はもちろん党の方針でOKなのだが、
個人的には女系もOKにするべきだと言っていたね。
ただ、女系容認は、議論はあるものの、
まだ民主党内ではコンセンサスは出来ていないという
ニュアンスのように聞こえたが。


11 :日本@名無史さん:04/07/03 11:10
>>10
小宮山もフェミですが。
ttp://www.komiyama-yoko.gr.jp/seisaku.htm
ttp://www.dpj.or.jp/danjo/seisaku/index.html

12 :日本@名無史さん:04/07/03 11:16
よくわかりませんが、フェミだからなんだと言うのですか?

13 :日本@名無史さん:04/07/03 11:21
>>12
フェミが何だかわからないなら、適当にぐぐって調べてください。
ただし洗脳されても責任は持てません。

14 :日本@名無史さん:04/07/03 11:23
>>12
「天皇家が特定の政治的イデオロギーに利用されている」ということ。
これは問題。

15 :日本@名無史さん:04/07/03 11:34
>>14
「万世一系」だって「特定の政治的イデオロギー」でしかありませんが・・・

16 :日本@名無史さん:04/07/03 11:37
>>13
「フェミ」がなんだかは知っています。「フェミニスト」の略称または蔑称でしょ。
川橋氏や小宮山氏が「フェミ」だ(それが事実かどうか知りませんが)というのがこのスレとなんの関係があるのですか?

17 :日本@名無史さん:04/07/03 11:50
>>16
> 川橋氏や小宮山氏が「フェミ」だ(それが事実かどうか知りませんが)というのがこのスレとなんの関係があるのですか?
>>9を見ましたか?

皇室典範の改正の根拠が、何と女子差別撤廃条約だそうですよ。
今までこういう主張ありましたか?

このスレで(過去も含めて)挙げられた根拠は
ほとんど憲法第14条あたりでしょう。

こういう奇妙なところに目が行かないというのは、ちょっと問題ありだと思いますよ。

18 :日本@名無史さん:04/07/03 12:16
女性差別撤廃運動してる人が血統主義を認めるということ自体
ナンセンス

19 :日本@名無史さん:04/07/03 13:03
>>17
>皇室典範の改正の根拠が、何と女子差別撤廃条約だそうですよ。
それの何が問題なのかさっぱりわかりませんが。


20 :日本@名無史さん:04/07/03 13:09
>>18
世論調査を見るかぎり「象徴天皇制存続」かつ「女性天皇容認」が世論の最大公約数だろ。
政治家なんだから世論の動向を見極めてそれに沿って政治活動するのはあたりまえじゃん。
いやしくも政権奪取をめざす政党の国会議員としては自然なことだと思うが。

21 :日本@名無史さん:04/07/03 13:19
このまえの朝生TVでは、右翼の四宮まで、女系容認だったからなぁ。
男性が望ましいが、本質的には生物学的な男女は関係ない、とか言ってたし。
まずは、右翼・保守系に対してだけでも、男系保持のための啓蒙が必要なくらいだ。

正直、フェミを批判するどころじゃないんだよなぁ。男系派としては。(ちょっと弱気)



22 :日本@名無史さん:04/07/03 13:24
あ、正確には、四宮は、
男系議論をさんざんやった後で、
「女帝の次は、(配偶者にかかわらず、のニュアンスで)その子が後継者でよい。
男性が望ましいが、天皇制本質的は生物学的な男女は関係ない。」
だったように思う。(記憶違いあればスマソ)

つーか、四宮は、男系・女系の議論を正確に認識していない風でもあった。
むしろ小宮山の方が、女系容認にふれていただけ、ある意味ましだったかもしれない。



23 :日本@名無史さん:04/07/03 13:28
あのデブ女系容認なのかよ!


24 :日本@名無史さん:04/07/03 13:28
>>20
> 世論調査を見るかぎり「象徴天皇制存続」かつ「女性天皇容認」が世論の最大公約数だろ。
その世論調査では「女系」については何も触れていないのでは。

> 政治家なんだから世論の動向を見極めてそれに沿って政治活動するのはあたりまえじゃん。
> いやしくも政権奪取をめざす政党の国会議員としては自然なことだと思うが。
それなのに政治的イデオロギーでなりふりかまわず「女系」を推進する勢力にはこういう評価ですか。

何か、ここの女系論者も「結果ありき」ですね。

>>22
正確に理解していなかったように思う。

25 :日本@名無史さん:04/07/03 15:30
>>24
「万世一系」という歪んだ政治的イデオロギーでなりふりかまわず「男系」に固執する勢力よりは健全なんじゃないでしょうか。


26 :日本@名無史さん:04/07/03 15:37
>>25
フェミがか?

27 :日本@名無史さん:04/07/03 15:41
自分で自分のことを「健全」と言いきれるのも痛いな。
もう、異論は全て「病気」だから受け付けない、ということか。

28 :日本@名無史さん:04/07/03 19:01
>>27
聞く耳持たないのは「男系」にこだわる連中も同じでしょう。
「万世一系」「天壌無窮」「金甌無欠」という名の病。

29 :日本@名無史さん:04/07/03 19:09
>>26
「フェミ」の何が悪いの?


30 :日本@名無史さん:04/07/03 19:14
フェミニズムは別に悪くはないが、血統差別を一方で容認しながら
男女差別はイカンと言ってるダブルスタンダードぶりは、
男系主義者、天皇制反対者のどちらと比べても、論理的にお粗末。

31 :日本@名無史さん:04/07/03 19:23
>>28
> 「万世一系」
これはまあわかるが、

> 「金甌無欠」
こんなことまで言ってるか?
皇国史観じゃあるまいし。

32 :日本@名無史さん:04/07/03 20:04
>>30
単に「現実的」ということなのでは。あんたの言ってることは要は「杓子定規」。


33 :日本@名無史さん:04/07/03 20:29
フッ、やっぱりフェミが噛んでいたのか…
田嶋とか朝生とか、あるいはこの2ちゃんを見てるなら
「フェミの何が悪い」かなんて知らないはずがないからな。

34 :日本@名無史さん:04/07/03 20:43
「万世一系」は「男系」でないと維持できないといっているが、
「男系」でできるんだったら「男系・女系」混合でも維持できるんじゃない?
違いを説明してよ。


35 :日本@名無史さん:04/07/03 20:51
>>32

30の言ってることが正しいYO

36 :日本@名無史さん:04/07/03 20:55
>>35
間違ってるとは言ってない。杓子定規だと言ったのだ。


37 :日本@名無史さん:04/07/03 21:01
>>31
「万世一系」だけでも充分皇国史観だと思うが・・・

38 :日本@名無史さん:04/07/03 21:06
>>36
あの程度のことが杓子定規か?
フェミの言い分の論理的齟齬は許容範囲を超えていると思うが?

39 :日本@名無史さん:04/07/03 21:09
>>38
フェミニストに対するあんたの非合理的憎悪も許容範囲を超えているよ。

40 :日本@名無史さん:04/07/03 21:12
は?フェミニストに対する憎悪?
滅茶苦茶言うなよ。
俺のレスのどこに憎悪が介在してるんだよ。
客観的におかしいから書いただけだよ。

41 :日本@名無史さん:04/07/03 21:13
>>39
「フェミは論理的におかしいよ」と言うのが何で憎悪なの?

42 :日本@名無史さん:04/07/03 21:22
つーか>>39自身がフェミで、フェミの言い分の矛盾を指摘されたからなのか
生理が重くてツライからなのかは知らんが、怒り心頭に発して発狂しただけだろ。

43 :日本@名無史さん:04/07/03 22:07
フェミ争いなんてどうでもいいよ。
女帝は歴史的にも前例があるし、世の中の流れも女帝容認に向かっている。
また、実際に女帝との結婚相手になれるのは旧皇族ぐらいしかいないから、男系だって守られる。
何も争う事はないじゃないか。

44 :日本@名無史さん:04/07/03 22:57
現役の女帝が結婚した前例なんて無いが?

45 :日本@名無史さん:04/07/03 23:37
43が言ってるのは、内親王が皇后に旧皇族男系男子が天皇。
そんで、それ以外の女と、旧皇族男系男子が結婚した場合も、
宮家を創設出来るようにして、そこに生まれた男の子
に、男系男子として、皇位をついで貰おうって話ね!

46 :日本@名無史さん:04/07/03 23:44
女帝って書いてるんだから>>43の言いたいことは
そういうことではないだろ?

47 :日本@名無史さん:04/07/03 23:48
45、でも旧皇族天皇にしないと、男の子生まれても
女系になるからな。
43は、なにが言いたいのか?分らん?

48 :日本@名無史さん:04/07/04 01:18
今上天皇から500年以上離れた他人の旧皇族を皇位に就けるぐらいなら
神武天皇から長男直系でも捜してそれに継がせたほうがまし。これこそ真の万世一系。

49 :日本@名無史さん:04/07/04 01:37
ここで愛子様からのお言葉


50 :日本@名無史さん:04/07/04 01:43
ぬるぽ

51 :日本@名無史さん:04/07/04 02:03
>>50
ガッ

52 :日本@名無史さん:04/07/04 03:09
>>49
アーー ウー アウオー ウアウーー

53 :日本@名無史さん:04/07/04 07:52
愛子か眞子か佳子かが旧皇族と結婚して、
そこから生まれた子は男系だと言いたいのでは?
その子が成長するまでの間、女帝として君臨すると。

54 :日本@名無史さん:04/07/04 08:18
だから内親王と旧皇族を結婚させるなんて夢みたいなこと言ってる香具師は臣籍スレに移れ。
なんのためにスレを棲み分けてると思ってるんだ。空気嫁、馬鹿ども。

第11弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1060832767/l50

55 :日本@名無史さん:04/07/04 08:26
>>40>>41>>42
あーあ、なに感情的になってんだよ。憎悪むき出し。カッコわるいねえw

56 :日本@名無史さん:04/07/04 12:02
>>54
むしろ、女帝と一般人が結婚する方が余程夢物語だろ。一体、誰が候補になるんだ?
現在の日本に貴族階級は既になく、欧州のように海外との交流があるわけでもないのに。
あと、スレタイが「女帝出現後の天皇制を追究」と書いているんだから、
内親王と旧皇族が結婚するパターンを追究したっていいじゃん。

57 :40:04/07/04 12:23
>>55
そうかなあ?で、俺のレスのどこに憎悪があるんだ?
質問には答えられないのか?

58 :日本@名無史さん:04/07/04 12:51
>>57
自分で気がつかないのか?重症だな。


59 :日本@名無史さん:04/07/04 12:52
>>56
いまや旧皇族やその子孫たちも「一般人」のひとりに過ぎないよ。
一般人でも嫁や婿に来てくれる皇室・宮内庁に変えていかなくちゃ天皇制の永続はありえないね。


60 :40:04/07/04 13:03
>>58
気付かないよ。指摘してくれ。
できるものならね。

61 :日本@名無史さん:04/07/04 13:17
>>60
憎悪に目のくらんだ人間には何を言っても無駄でしょ。
政治は形式論理だけで動くものじゃないんだよ。ワカル?


62 :日本@名無史さん:04/07/04 13:55
>>61さん
>>40氏の意見のどこに憎悪があるの?
憎悪に目がくらんでるのはあなたのほうだと思うけど。
要するに自分の意見と少しでも異なることをいう人は、全部自分を憎悪してると
思うんだね。
そんなに被害者意識が強いと生きていくのが辛そうだね。

63 :日本@名無史さん:04/07/04 14:04
>>62
>>40は漏れを憎悪してるわけじゃないだろ。
>>40が憎悪してるのはフェミニストだろ。間違えるな。


64 :40:04/07/04 14:35
はあ?別に俺はフェミニストやフェミニズムを憎悪していないよ。
もとより微塵もシンパシーを感じてるわけではないがね。
俺の最初のレスの一体どこから「憎悪」が読み取れるわけ?
極めて客観的なことしか書いてないつもりだけど?
政治が形式論理だけで動くものでないのはそのとおりだと思うよ。
しかし、論理矛盾を指摘したらどうして憎悪になるんだ?
フェミニストの大先生方の意見に少しでも異を唱えたり、間違えを指摘
したりしたら、それをもって憎悪に満ち満ちた反動分子だとでもいうのか?


65 :日本@名無史さん:04/07/04 14:38
>>40は漏れを憎悪してるわけじゃないだろ。
>>40が憎悪してるのはフェミニストだろ。間違えるな。

でもあんた、どう見てもフェミニストだろ?
それだけフェミニストの側に肩入れして、滅茶苦茶なこと
書いてるんだから。
自分では気付いてないかも知れないが、第三者の眼から
見たらバレバレだよ。


66 :日本@名無史さん:04/07/04 14:52
>>64
> フェミニストの大先生方の意見に少しでも異を唱えたり、間違えを指摘
> したりしたら、それをもって憎悪に満ち満ちた反動分子だとでもいうのか?
その通り。
フェミの主張は(フェミによると)すべて正しい。
その点ではマルクス主義と同じようなものか。

だからフェミは、異論、反論は受け付けない。
それはすべて女性差別のせいにされてしまう。
んで、フェミに異論を唱える香具師は自動的に性差別主義者、つまり「憎悪を持った」香具師ということになる。

多分>>39はそういうパターンにはまっているんだと思う。
だからフェミはカルトだキチガイだと、特にニュース系の板では叩かれるんだよ。

67 :日本@名無史さん:04/07/04 15:21
女帝を擁立しても結婚相手がいない。
ダンナになってくれる奇特な奴は旧皇族しかない。
結果的に男系派の勝ち。

68 :日本@名無史さん:04/07/04 15:33
結局、フェミニズムって女権の拡張を目指してるだけで
平等主義を目指してるわけでもなんでもないんだよな。
だから小宮山みたいな発想が出てくる。

69 :日本@名無史さん:04/07/04 20:13
フェミもフェミ叩きも傍から見たら同じようなもんだがな。
ああ見苦しい。板違いだよ。よその板でやれよ。


70 :日本@名無史さん:04/07/04 20:18
>>59
>一般人でも嫁や婿に来てくれる皇室・宮内庁に変えていかなくちゃ

まるで愛子が一般人なら結婚できるというモノのいいようだな
実際には身分関係なくダメポだ


71 :日本@名無史さん:04/07/04 20:26
>>70
なんで?


72 :日本@名無史さん:04/07/04 21:25
>>71
今の雅子の精神状態でどんな子育てができるってんだ・・・
とんでもないDQNが育つこと間違いなし。

73 :日本@名無史さん:04/07/04 21:29
>>72
ああいうところはちゃんと養育掛がついてるだろ。

74 :日本@名無史さん:04/07/04 21:41
>>71
おそらく、見た目が…

75 :日本@名無史さん:04/07/04 22:05
愛子が結婚できるなら、紀宮はとっくの昔に売れてるに違いない
皇太子はストーカー行為でいやがるM子を権力で手に入れなくてもすんだに違いない
生殖行為は家柄や名誉とは関係ないだろ
勃つか濡れるかが問題
大事な事だ、にんげんも動物


76 :日本@名無史さん:04/07/04 23:35
>>75
そこまではわかったとして、だからどうしろと?

77 :日本@名無史さん:04/07/04 23:36
世の中には物好きはいくらでもいるもんだよ
デブフェチもいればブスマニアもいるw

…よって問題なし

78 :日本@名無史さん:04/07/05 00:19
いや、確率の問題だろ。
ブスマニアもいるけど数が少ないから
現実に紀宮も結婚できないわけで・・・。

79 :日本@名無史さん:04/07/05 01:01
いちおう高学歴
健康な種を持っている
インポではない
家柄がそこそこ以上
長男以外
どんな環境にも順応性が高い
じいさんばあさんや病人の見舞いが苦にならない
海外へ行けなくても那須の御用邸の温泉を楽しめればそれでいい
SP を人間と思わず無視できる
マスコミの注視を楽しめる(ぐらい鈍感)
他の皇族との付き合いも「仕事」と割り切ってサクサク行える
妻に障害があっても気にしない

最低でも以上の条件を揃えたブス専を探すのは非常に難しいだろう


80 :日本@名無史さん:04/07/05 01:31
皇族女性と旧宮家の男が合コンしてるから
そのうちくっつくのもあるだろ

81 :日本@名無史さん:04/07/05 02:53
>>80
>皇族女性と旧宮家の男が合コンしてるから
>そのうちくっつくのもあるだろ

合コンしたらすぐセクースか?
あいつらはセックスマシーンだぞ
子供ぽこぽこ産めない皇族は価値なし


82 :日本@名無史さん:04/07/05 03:32
ぼこぼこ生まなくたってそこそこ生めばたくさんやんけ

83 :日本@名無史さん:04/07/05 03:40
しょうがないから雅子様御離縁して
三笠宮秋篠宮高円宮の皇女すべて皇太子妃
とするしかないだろう。1人ぐらい皇子生むんじゃないのか
(紀宮も含む)

84 :日本@名無史さん:04/07/05 04:12
↑ギャグとしてもつまらん。

85 :日本@名無史さん:04/07/05 04:50
>>83
>三笠宮秋篠宮高円宮の皇女すべて皇太子妃

皇太子も王女(皇女ではないぞ)側もお互いに
「なんなの?冗談じゃない」というに決まっている
皇室の人間は救いようないほどセックスアピールに書ける
俺は愛子やその他の王女とはセクースしたくないぞ
(眞子様なら歓迎だ、過去様も先行きが楽しみだ)
旧皇族の俺と同い年ぐらいの男連もみんなそう思ってるだろう
何を好き好んで愛子なんかと



86 :日本@名無史さん:04/07/05 05:07
下品な話が続いているなあ。さすが2ちゃんねる。
品性のカケラもない。人間性の欠けたクズばっかり。

87 :日本@名無史さん:04/07/05 05:11
フェミニストに異常な憎悪を燃やす香具師らといい、
妃殿下を子どもを産む道具としか思っていない香具師らといい、
女性を容貌でしか評価できない香具師らといい、
女性への差別・軽蔑の感情をあからさまにカキコする香具師が多いねえ。
日常生活でそんなに女の尻に敷かれているのか?
みんな女のことでそんなにストレスたまってるのか?

88 :日本@名無史さん:04/07/05 05:19
>>85
>旧皇族の俺と同い年ぐらいの男連もみんなそう思ってるだろう
誰だ、旧皇族以外に女帝や内親王と結婚する奴はいないなんて言ってた奴は。
旧皇族だって嫌がってるじゃねえか。やっぱり旧皇族もすでに「ただの人」なんだよ。

89 :日本@名無史さん:04/07/05 06:11
>>86
>下品な話が続いている

下品って、皇室は聖職行為による跡継ぎをつくってなんぼなのは認めるか?
その皇室の構成員が「持てない」というのは日本という国に取って大問題だぞ?
皇室典範が血統主義を取り続ける限り(この際女系も男系も同じ)
つねに世継ぎをつくる行為(セクース)はその存在意義の中心である
世継ぎがつくれないのは皇族としては用なしです
そうやって「万世一系」もつくられてきたんだろ?


90 :日本@名無史さん:04/07/05 07:49
>>88
要は、女帝を擁立しても、旧皇族を含めて誰とも結婚できないと言いたいわけだな。

>>89
その跡継ぎを作るために、側室を設けて、血統を維持してきたんだもんな。
昭和天皇のわがままで消えてしまった制度だけど、
その結果、皇統維持が困難になってしまったのだから、
この際、復活も視野に入れて頂きたい。

91 :日本@名無史さん:04/07/05 08:15
>>89
世継ぎならもう充分いるだろ。
敬宮は立派な世継ぎだし、秋篠宮の王女2人もいる。これ以上まだ産めというのか?


92 :日本@名無史さん:04/07/05 08:19
>>90
男性天皇でも女性天皇でも結婚相手が見つかるような皇室・宮内庁に改革すること。
皇室永続の道はほかにないです。宮内庁はまだわかってないみたいだけど。
小泉首相も宮内庁に丸投げしてないで政治主導でなんとか解決をはかってほしいなあ。


93 :日本@名無史さん:04/07/05 08:26
>>90
側室制度を廃止したのは大正天皇だが。
いまさら側室なんか復活したら「人倫にもとる」と攻撃されて皇室の支持率が急低下する。
自殺行為だ。やめたほうがいい。
それに皇后や皇太子妃のなり手にも困っているのに側室のなり手なんかあるかい。


94 :日本@名無史さん:04/07/05 09:35
>>86-87
皇族の悪口いってるのは田舎の主婦だよ。自分らも子供作れとか散々言われてるの。

95 :日本@名無史さん:04/07/05 10:21
>>93
側室制度を廃止したのは昭和天皇から。
ちなみに、昭和天皇は、大正天皇の正妻・節子の子供であるが、
節子は16歳で裕仁を出産している。

つまり、大正天皇は15歳の節子とセックスをした。
15歳とは、今日の中学3年生である。
中学生のセックスを、世の親たちは奨励するだろうか。
天皇にとってはセックスが可能なら、相手の年齢など、どうでもよかった。

96 :日本@名無史さん:04/07/05 10:28
>>95
不純異性行為で生き延びてきたオカルト一族は「公序良俗」に反するので廃死 汁。

97 :日本@名無史さん:04/07/05 10:58
>>91
>敬宮は立派な世継ぎだし、秋篠宮の王女2人もいる。
問題はその次なんだよ。と言っても、旧宮家から選抜するか、
旧宮家の男子と結婚して、その子を擁立すればいいんだけどね。

>>93
それって、近鉄がライブドアの買収を拒絶しているのと一緒だな。
生き残る道があるのをわざわざ潰す事はない。側室が問題なら、一夫多妻でもいい。
皇太子妃のなり手に困っているのは、皇太子妃に適応できる人物が元々少ないから。
だけど、出産マシーンになるだけの皇太子夫人(妃ではない)なら、適応できる人物は多い。
不景気や年金問題もあるので、一生涯の生活が保障されれば、夫人のなり手はいると思う。
何せ、「結婚する男のランクが自分の価値」だと思いこんでいる女は未だに多いんだから。
簡単に言えば、皇太子妃の役割から世継ぎだけを夫人にアウトソーシングするようなものだ。
男児出産の責任を1人の女性に全て負わせて、雅子さんがダウンしちゃったんだから、
むしろ、一夫多妻の方が責任が分散できるので、妃にとって優しい制度であるはずだ。
仮に女系を認めたところで、出産プレッシャーが1人にのしかかるのには変わりないのだし。

>>95
15歳と言っても、数えじゃないの?

98 :日本@名無史さん:04/07/05 10:59
>>96
じゃあ、お前の存在に不純異性行為が全くないと言い切れるのか?

99 :日本@名無史さん:04/07/05 12:29
>>95
昔は女は15歳でケコーンできたんだYO!

民法(旧規定)第765条 男ハ満十七年女ハ満十五年ニ至ラサレハ婚姻ヲ為スコトヲ得ス

100 :日本@名無史さん:04/07/05 13:23
タイに秋篠の隠し子がいるからそれつれてくればいいよ。


101 :日本@名無史さん:04/07/05 13:39
つーかさ。18歳以上じゃないと結婚できない
という今の法律の方がおかしいだろ。あきらかに。

102 :日本@名無史さん:04/07/05 14:11
>問題はその次なんだよ。と言っても、旧宮家から選抜するか、
>旧宮家の男子と結婚して、その子を擁立すればいいんだけどね。

きわめて非現実的。


103 :日本@名無史さん:04/07/05 14:14
>生き残る道があるのをわざわざ潰す事はない。

重婚は犯罪だ。天皇・皇族だけを例外にすることはできまい。
世論が黙っていない。側室制度や一夫多妻制を強行すれば天皇制はつぶれる。


104 :日本@名無史さん:04/07/05 14:34
一夫多妻や側室を廃止した時点で、いずれは今日の状態は予想できた。
これまで放置してきたのは、なんとかなるという先送り無責任態勢のツケだよな。

現代の少子化社会の一夫一婦制のもとで
必ず男子(仮に女系をみとめるとしても、子供それじたいを)を産まなければならないというプレッシャーは
夫妻とも想像以上だと思う。
もし女系をみとめるにしても、スペアになる宮家が20─30家くらいないと
天皇制はもたないのではないかな。


105 :日本@名無史さん:04/07/05 14:37
>>104
皇位の女系継承導入とともに、女性宮家の創設も必要だな。


106 :日本@名無史さん:04/07/05 17:19
今後、皇太子に男の双子が生まれた場合、
優先順位はどうやって決めるの?

107 :日本@名無史さん:04/07/05 17:36
>>91
>旧宮家の男子と結婚して

そいつらも愛子なんかいやだっての
無理矢理連れてくれば今の雅子さんと同じの引きこもり
インポ、その他諸々どうするよ、って事
宮家のボンにも性的指向というもんはあるにちがいないよ
そういう事だろ>セクース
見目麗しいのは異性を引きつけるわけだ

>夫人のなり手はいる
おまえ、素人童貞だろ

>15歳と言っても、数えじゃないの?
よけい悪いじゃないかよ
下手すりゃ13歳だ罠


108 :日本@名無史さん:04/07/05 18:07
側室制度の復活はきわめて可能性高いよ。
ただし、かなり先のことなので、現在の急場には間に合わないがな。

昔から2号や妾かこってるオヤジはいくらでもいるし
不倫してる女なんてそれこそ無数にいる。
一夫一婦制なんて明治になって西洋から輸入したんだろ
もともとむりなんだよ
これからは欧米からイスラム教徒の重婚も認めざるをえなくなりつつあるし
まして同姓婚すらも公認されつつあるのが世界の流れ。
そうなったら、もうなんでもありだよ。
近未来においては、愛し合う3人を引き離すことは非人道的とみなされるだろうな。


109 :日本@名無史さん:04/07/05 18:24
>>108
おまえのハーレム願望なんか誰も聞いてない。


110 :日本@名無史さん:04/07/05 18:27
>>108
>そうなったら、もうなんでもありだよ。
>近未来においては、愛し合う3人を引き離すことは非人道的とみなされるだろうな。

意見そのものは否定しないが
皇室に側室復活を先にやるわけにはいかんだろうから
社会が一夫一婦を事実上放棄するのが先でないと
そこまでどうやって皇室を持たすのかが問題だわ
まあむりだね
眞子女帝で見目よい強い配偶者もらって出来るだけ子を作る
話はそこからスタートよね
子を産めないものは絶えていく、生物界の掟
環境の変化に弱い種もまた絶えていく、自然の流れ
雑草の強さを導入すべきでしょうな


111 :あうあう:04/07/05 20:44
男系にこだわる理由はDNAの面から理解できると思う.
Y染色体は父から息子に確実に伝わるが,Xは隔世で消滅しても見かけ上は確証がない.
女系なら宮家の遺伝子はどこかに消え去ってしまう可能性があるが,
男系ならば少なくともY染色体は確実に宮家のものである.

昔の人はXもYも染色体も知るわけがないのだが,妙に理にかなっていると思う.

112 :日本@名無史さん:04/07/05 20:49
Y染色体にこだわる理由を尋ねたい。

113 :あうあう:04/07/05 21:04
>>112
娘に伝わった宮家由来のXは50%の確率でしか娘に伝わりません.
つまり,妻もしくは側室由来のXが残りの50%なのです.ゆえに宮家のDNAはあぼーん.
しかし,Yは父から息子に伝わるしかないので,何代たっても男系を維持すれば
確実に宮家のY染色体なのです.
ただし,妻もしくは側室が他の男と密通していたら,間男のY染色体なんだが...


114 :日本@名無史さん:04/07/05 21:49
憲法第2条 [皇位の世襲と継承]. 皇位は、世襲のものであつ
て、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを
継承する。
この、(世襲)とは憲法発足時の解釈に忠実であるならば
、男子が継ぐ事と一般に解釈されている。
(当時の社会背景と、家を継ぐとは、当時の考えでどう解釈されるかを
考えれば自明であろう)
 即ち、女子の皇位継承は憲法違反とも解釈出来る訳である。
まあ、福田前官房長官はわざわざ、女性でも世襲といった
訳だが!
無理がある。
勿論、皇室典範も全く憲法と矛盾していない(男系男子)。
この問題の解決なくして女帝論を論じる意味なし。

115 :日本@名無史さん:04/07/05 21:50
久しぶりに覗いたが少しまともに戻ってるなw

116 :日本@名無史さん:04/07/05 21:57
>>114
それはあくまでも「憲法発足時の解釈」に過ぎない。
憲法解釈なんて時代の要請にあわせて柔軟に変更されていくものだ。
憲法第9条の「柔軟な」解釈ぶりを見てみろ。
憲法第2条の解釈も憲法発足時と平成の現代とでは異なっていて当然。
そもそも「家とは男が継ぐものだ」という前提自体が憲法第14条違反だし、
婿養子による家の継承をあたりまえとしてきた日本の古き良き伝統にも反する。

117 :日本@名無史さん:04/07/05 21:59
だって半年振りのPartアップだもの

118 :日本@名無史さん:04/07/05 22:02
そもそも「家」という制度自体がすでに存在しなくなっているわけだが。

119 :日本@名無史さん:04/07/05 22:12
家と言う概念が、理解出来ないのであればともかく、
現在の我々にも、その意味は理解出来る。
私は、皇位は世襲とはどう解釈されるかを述べただけ。
憲法に限らず、発足時の意図を無視すれば、
違法、違憲がまかり通る。
自衛隊も、政治家の解釈はともかく、違憲である。
ま、必要だから仕方ないが。
違憲だが仕方ないというなら分る。

120 :日本@名無史さん:04/07/05 22:26
>>116
> そもそも「家とは男が継ぐものだ」という前提自体が憲法第14条違反だし
また来たのかこういうやつが。
憲法第14条を優越させたら「社会的身分又は門地により」が天皇制と矛盾するだろうと小一時間(略

それともまた「憎悪」がどうのこうのとか言うフェミを召還したいのか?

121 :日本@名無史さん:04/07/05 22:26
憲法第14条だが、それを言い出せば、天皇制そのもが
問題になるのは常識!
この問題に、法の下の平等を言い出すのはナンセンスだろう。

122 :120:04/07/05 22:33
あ、それと追加。
> 憲法第9条の「柔軟な」解釈ぶりを見てみろ
あれは左翼がうるさくて改憲したくてもできないという、特殊な事情があるから。

>>121
その通り。
この前の朝生を見ていたら、宮崎哲哉はこの点をちゃんと説明していたね。

123 :日本@名無史さん:04/07/05 22:37
>>119
あんたとはキチンとした話ができそう♪
結局、憲法上の「天皇」の本質的な要素が問題なわけだよね。

制定当時の政治的な理由(占領政策の円滑化)はともかくとして…
近代人権思想と本来は合い入れないであろう天皇制を、一部温存した根拠についてどうお考えですか?





124 :日本@名無史さん:04/07/05 22:40
国民主権の観点から、天皇制の根拠をきちんと説明してもらえるとありがたい。


125 :日本@名無史さん:04/07/05 22:57
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴で
あって、 この地位は、主権の存する日本国民の総意にもとづく。
全て、この文言に集約される。
当時は、まさしく円滑化の為というのは否定出来ないし。
現在ではこれ以外天皇制を支える法的根拠はないであろう。
だからといって、国民の大多数が女帝に賛成しても、
これを根拠に女帝容認をするのは、筋が違うと思う。
憲法改正の根拠には、なっても憲法第2条を否定する
根拠にはならない。ついで言うと、第14条の全ての国民は、・・・
天皇は国民ではないから、一応無視出来ると思う。



126 :123:04/07/05 23:08
>>125
レスありがとう
形式的な根拠は分かりますが(ー応、法学部卒なので…)
なぜ天皇家が象徴にえらばれたのか?
本来象徴って人間以外のモノだよね

やはり「日本を代表する家系」って事かな?



127 :日本@名無史さん:04/07/05 23:32
ここでの、天皇=(地位)
だと解釈するのが妥当だと思う。
地位は、法律によって与えられる。
法治国家だからね。
法律は、民主的に国会で定まる。
だけどその地位につける人を、直接なり間接選挙で決めるのは、
ありだと思う。勿論、法律に矛盾しない範囲であればだが。
現行法では、ありえん話だけど。


128 :日本@名無史さん:04/07/05 23:51
>>127
そうすると、
美少女コンテストのように毎年立候補者の中から投票で天皇を選ぶようにしても憲法には反しないと言う事でしょうか?

129 :日本@名無史さん:04/07/05 23:59
皇位は、世襲・・・・

130 :日本@名無史さん:04/07/06 01:08
憲法には反しないだろ。皇室典範はどうかしらんが。

131 :日本@名無史さん:04/07/06 01:54
俺が興味あるのは、戦前居た旧皇族以外の他家に養子に行った旧皇統の末裔。
この他家に養子に行った皇統の末裔には
戦前居た伏見宮家の末裔よりも、父系で現在の皇室により近い系統があると聞く。
確か、鷹司家、清華家?かなんかソースで見たような気がする。
誰か、エロい人教えて。

132 :日本@名無史さん:04/07/06 02:03
>>122
>左翼がうるさくて改憲したくてもできない

左翼だけなら話は早いが
改憲の責任を取りたくないへっぽこ政治家ばかりだからだ
改憲にかかわった香具師は末代まで語り継がれる
下手はこけない
「柔軟な」解釈は政治家がそれを好んでいるからに他ならない
皇室の女系問題も本質的にはこれと全く同じ


133 :日本@名無史さん:04/07/06 02:07
男系は神代の昔から決められたことだ
なぜ皇太子殿下は一人の女に固執する
皇統をまもれ

134 :日本@名無史さん:04/07/06 07:07
皇太子に原因があるともっぱらの「噂」>不妊
もしそうなら若い嫁も側室も意味がないだろう


135 :日本@名無史さん:04/07/06 08:14
憲法に「皇位継承は男系に限る」という明文規定がない限り、女系天皇も認められる。
憲法第2条の文言から「男系限定」を読み取るのは自衛隊合憲論よりもひどい恣意的解釈。
例外規定に過ぎない憲法第1章より憲法の原則であり根幹である憲法第3章のほうが優越するのは当然。
「男系の皇統」に固執するあまり無理で非合理な憲法解釈をもてあそぶ精神的オナニーぶりは見苦しいとしか言いようがないな。
皇室典範さえ改正すれば女系天皇は可能。世論も反対しない。
いまさら男系に固執するのはほんの一握りの系図オタクだけだw


136 :日本@名無史さん:04/07/06 08:29
>>131
そういう話は下記のスレでさんざん語られている。
スレ違いだから下記で聞け。このスレは女系容認が前提だ。

第11弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1060832767/l50

137 :日本@名無史さん:04/07/06 08:54
>いまさら男系に固執するのはほんの一握りの系図オタクだけだw
 確かにそう思いますが、別に女系にも執着していないと思われ、
旧宮家が復活しても同様に反対はほとんどなくて、どうでもいい
が大多数の国民の本音でしょう。
 女系に執着するのも一部の天皇家オタと、なぜか天皇制容認の
わけのわからん存在である一部フェミだけでしょうね。

138 :日本@名無史さん:04/07/06 09:18
女帝も女系も旧宮家復活もいらん。
やっと、絶滅間近になったのに、これ以上税金泥棒増やすな!

139 :日本@名無史さん:04/07/06 09:22
>>137
>一部フェミ

日本にフェミがいると思っている事がそもそものまちがい
キリスト教起源の西欧・アメリカ思考」の一つなんだがなあ
かいつまんでいうと唯一の神の性別から来ている論議であって
日本の天皇制(と八百万の神)とはどうこじつけても関係がない
共産系の女権論者はフェミではない
(ソ連にも中共にもフェミなどおらんかったわ)
間違った呼び名を使って優越感やら劣等感やらを掘り起こせるもんでもない
板違いはわかってるが、あっちこっちで「フェミフェミ」と見るたびに
なんかかわいそうになってきて一言忠告しておくよ


140 :日本@名無史さん:04/07/06 13:00
>>137
女系導入は皇室の構成メンバーから考えてほっとけばそのうち自然に女系に落ち着かざるを得ないのに対して、
男系維持は旧皇族の復活プラス犬猫の交配同然の結婚という無理な荒療治をする必要がある。
世論にとってこの違いは大きいと思うね。

141 :日本@名無史さん:04/07/06 13:12
女系だと偽者天皇という汚名が常につきまとう可能性がある。
後に禍根を残さないためには男系は不可避。

142 :日本@名無史さん:04/07/06 13:14
>>141
「偽者天皇」などといういいがかりをつける者が仮にいたとしてもごく一部の極右だけ。
世論はそんな愚かしいプロパガンダによって動かされたりはしない。
右翼の街宣ごとき恐れるに足りない。

143 :日本@名無史さん:04/07/06 13:16
右翼だけではない。左翼も言い出すに決まっている。
天皇制に反対する勢力にも好餌を与えるだけ。

144 :日本@名無史さん:04/07/06 13:19
藻前らいい加減に気づけよw
ここで女系を主張している香具師たち自身が
サヨなんだよ。
女系天皇擁立は天皇制を弱体化させるための彼らの手段。

145 :日本@名無史さん:04/07/06 13:22
>>142
つーかおまえ、ほとんど毎日、ここに常駐してるだろ?

146 :日本@名無史さん:04/07/06 13:22
>>144
男系を主張している香具師のほうがよっぽどサヨだと思うよ。
旧皇族擁立などという暴挙を強行すれば天皇制の弱体化は必至。


147 :日本@名無史さん:04/07/06 13:23
>>143
共産党さえ天皇制容認を打ち出している現在、左翼が天皇制反対にまわるとは思えないが・・・

148 :日本@名無史さん:04/07/06 13:24
>>145
オマエモナー

149 :日本@名無史さん:04/07/06 13:26
男系天皇とか言ってるのはウヨサヨでも無くてただの過激派

150 :日本@名無史さん:04/07/06 13:29
>>146

>>142もおまえか?

151 :日本@名無史さん:04/07/06 13:30
>>148
いや、俺はせいぜい3・4日に一回だよ。
いつ来ても、おまえと同一人としか思えない書き込みがある。

152 :日本@名無史さん:04/07/06 13:32
>>139
> >一部フェミ
>
> 日本にフェミがいると思っている事がそもそものまちがい
田嶋陽子はどうよ?

> キリスト教起源の西欧・アメリカ思考」の一つなんだがなあ
> かいつまんでいうと唯一の神の性別から来ている論議であって
> 日本の天皇制(と八百万の神)とはどうこじつけても関係がない
その理屈で言ったら、「日本は八百万の神」だから、
一神教であるキリスト教起源、西欧思考のカトリックの神父も存在しないことになる。
でも現に日本にカトリックの神父は存在するだろ。
大丈夫なのか?

> 共産系の女権論者はフェミではない
> (ソ連にも中共にもフェミなどおらんかったわ)
いや、「マルクス主義フェミニズム」ってのが立派に存在するんだが。
嘘だと思うならぐぐってみ。

153 :日本@名無史さん:04/07/06 14:07
この少子化の流れでは、たとえ女系であっても
婿の来てがあるかも含めて天皇制の維持は容易ではないな。
その辺の解決策はどうよ。


154 :日本@名無史さん:04/07/06 17:06
>>143
>天皇制に反対する勢力にも好餌を与えるだけ

天皇制反対論者は女系でも男系でも利用して難癖つけるからかまうだけ無駄骨
お前らの周りの普通の日本人が天皇制維持には一番大事な人々だぞ


155 :日本@名無史さん:04/07/06 17:11
やっと本来の厨臭いスレの流れに戻ってきたな。

156 :日本@名無史さん:04/07/06 17:29
憲法第2条 [皇位の世襲と継承]. 皇位は、世襲のものであつ
て、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを
継承する。

「世襲」となっているから、
旧宮家は皇位を継承できません。
一方直系女子は皇室典範を改正すれば
継承できます。




157 :日本@名無史さん:04/07/06 18:45
世襲親王
明治以前、皇族の世数にかかわらず親王の称を世襲することに定まっていた宮家
伏見宮家・桂宮家・有栖川宮家・閑院宮家、等
の多くの宮家が断絶したのは、男子の世継ぎがいなかった
からだろう?世襲が女子の子孫を指すのなら断絶しなかかった。
ついでに、伝統(歴史)に鑑みて、他家から天皇を父方に持つ
男子を後継者(世襲)とみなすのは、妥当と思うぞ!
辞書で、世襲を引いて引用するのは勝ってだが!
言葉の意味は変化しているし、何を問題にしているかで、一意的とは
言いがたいだろう。
いとおかし、を辞書で引いて、とてもおかしい、って解釈する
のが妥当だみたいな、解釈やめてくれ!


158 :日本@名無史さん:04/07/06 18:54
このスレは女系天皇出現後の未来予測に限定すべき
スレの乱立はみっともない


159 :日本@名無史さん:04/07/06 19:19
この手の議論は、前からあって。
最近鳩山由紀夫も、憲法、皇室典範共に女子の皇位継承を
認めるよう、明文化すべきだ!と発言している。
まあ、やはり違憲とまで、言えるかどかは別として
問題には違いない。
だが、この手の憲法改正なら比較的国民の納得も得られ易いのでは
ないだろうか?

160 :日本@名無史さん:04/07/06 20:54
皇室典範の改正だけで女性天皇・女系天皇の実現は可能

161 :日本@名無史さん:04/07/06 21:07
皇室典範改正で、可能かどうかは別にして。
出来れば改憲した方が、いいに決まってる。
彼らの違憲解釈も、法律論的に根拠がおかしい訳ではない。
まあ、幸い憲法改憲の議論も高まってきた事だし、
一緒に、改憲するのがベスト。(改憲しないと必ず文句が付くからな!)

162 :日本@名無史さん:04/07/06 21:12
アイコにやらせろって。

163 :日本@名無史さん:04/07/06 21:32
>>158
話題を限定すればするほど、多くのスレを乱立させる必要があるのだけど。
総合スレにした方がスレ数は少なくて済むんだけど。

164 :日本@名無史さん:04/07/06 21:33
社会保険庁長官に損保ジャパンの村瀬氏、初の民間人

 坂口厚生労働相は6日の閣議後の記者会見で、真野章・社会保険庁長官の後任に
損害保険ジャパン副社長の村瀬清司氏(57)を起用すると発表した。16日付で
正式に発令する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040706-00000101-yom-pol

宮内庁長官も民間人にしろ。


165 :日本@名無史さん:04/07/06 21:34
>>157
おまえ日本語下手だなあ。何を言ってるのかさっぱりわかんねえぞ。


166 :日本@名無史さん:04/07/06 22:40
社会保険庁長官に損保ジャパンの村瀬氏、初の民間人

 坂口厚生労働相は6日の閣議後の記者会見で、真野章・社会保険庁長官の後任に
損害保険ジャパン副社長の村瀬清司氏(57)を起用すると発表した。16日付で
正式に発令する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040706-00000101-yom-pol

天皇も民間人にしろ。

167 :日本@名無史さん:04/07/07 00:07
他スレで見つけた。
はっきり言って気分が悪い。
不謹慎すぎだろこれ。
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1086265602/688-

168 :日本@名無史さん:04/07/07 00:15
男系派と女系派がお互いに相手をサヨよばわりしてるなー

169 :日本@名無史さん:04/07/07 00:50
>>157
「世襲内親王」では無いのだから
男子の世継ぎがいなければ、
断絶するのは致し方ない。



170 :日本@名無史さん:04/07/07 01:59
典範改正さえすればなんでも通るというのがおかしい。
皇室典範は廃止すべき。

171 :日本@名無史さん:04/07/07 02:35
雅子さんも公務を休むのはともかく、

天皇の見舞いくらいしたら良いのに。

172 :日本@名無史さん:04/07/07 04:36
>>170
別におかしくないよ。皇室典範さえ改正すれば女性天皇・女系天皇も可能。
憲法にそう書いてある。


173 :日本@名無史さん:04/07/07 04:40
>>169
男子の世継ぎがいなければ断絶する、というのは明治22年に創設された新制度に過ぎない。
それまでは天皇・皇族も養子に跡を継がせることができたし、女性の天皇もいたし、女性の宮家当主もいた。
今後皇室典範を改正して女性・女系の天皇・宮家当主を認めることになんの問題もない。


174 :日本@名無史さん:04/07/07 04:44
>>168
男系派はあきらかにサヨの共和制主義者だろ。
旧皇族を天皇または女帝の夫に強引に擁立するのは無理がありすぎる。
かえって国民の天皇制からの離反を招き、皇室の没落と天皇制の消滅につながる。


175 :日本@名無史さん:04/07/07 04:57
>>166
少なくとも女帝(敬宮がその地位につく可能性が高い)の夫は民間人にすべきだな。
そして2人の間に産まれた子どもがその次の皇位を継承する。


176 :日本@名無史さん:04/07/07 05:34
>>173
だから!憲法発足時の世襲の意味が重要なんだろ!
明治22年ったら!現在の憲法の発足前じゃないか!

177 :日本@名無史さん:04/07/07 05:36
憲法発足時の世襲の意味は、少なくとも
男系を指すわな。明治22年に制度にまで
なった位だから!

178 :日本@名無史さん:04/07/07 05:50
明治22年以降は、制度にしたがって
世襲された。
(世襲)の意味は、明らかですね!
はい、明確に憲法違反です。

179 :日本@名無史さん:04/07/07 05:53
>>176
>明治22年ったら!現在の憲法の発足前

皇室典範も今の憲法も形の上では明治時代のものの改正版ですよ
戦後憲法「改正」(帝国議会で議決)後に出来たのが典範昭和版

だからまた改正すればいいだけの事ですよ
憲法で詳しく規定する意味はないです
簡単に改正できる方がいいからね



180 :日本@名無史さん:04/07/07 06:27
>>179
逆だろ?憲法発足時の世襲の意味は明らかだった。
だから、詳しく規定しなかった。
当時の制度を考えれれば、(世襲)について
誤解の生じる余地が無かったからな。
今まで、世襲の意味が異なると考える方が変ですよ。

181 :日本@名無史さん:04/07/07 06:30
180だが。
ミス
今まで、(×)→今までと(○)
(訂正)

182 :日本@名無史さん:04/07/07 06:51
>>179
まるで、改正した事を根拠に、憲法に問題が
無いといいたげな文章だな。(意味不明)
あとから、責任取れるのか?と激しく問い詰めたい。
法制備を、おろそかにして、女帝論すすめる奴。
明らかにサヨだな。

183 :日本@名無史さん:04/07/07 07:16
男系論者がにサヨのレッテルはったり、はたまた女系論はサヨの陰謀だといったり
いったいどっちの方がウヨとしてはよいわけ?(激藁
ウヨにもどうしたらいいのかわからなくさせるなんてナルちゃんはすごい革命家だよ


184 :日本@名無史さん:04/07/07 08:09
女系容認論は物知らなさすぎ。

185 :日本@名無史さん:04/07/07 08:19
憲法第2条に言う「世襲」とは「男系継承」を指す、という虚偽の説明をいつまでくりかえすつもりだ?
明文規定がないものを自分の主義主張にあわせて強引にこじつけるのは卑怯すぎる。牽強付会もはなはだしい。


186 :日本@名無史さん:04/07/07 08:20
>>184
男系固執論は現実を知らなさすぎ。

187 :日本@名無史さん:04/07/07 10:49
天皇はアイコにケテーイ

188 :日本@名無史さん:04/07/07 10:52
>>183
ウヨとしてはあくまでも皇太子の意向に忠実であるべきなんじゃない?


189 :日本@名無史さん:04/07/07 11:27
>>185
>明文規定がないものを自分の主義主張にあわせて強引にこじつけるのは卑怯すぎる。牽強付会もはなはだしい。

↑天にツバするようなコトバだな。


190 :日本@名無史さん:04/07/07 11:30
>>188
皇太子殿下のご意見はもちろん尊重したいが
大日本の国体のために過ちを正すのも臣としての勤めだ

191 :日本@名無史さん:04/07/07 11:32
憲法に「皇位継承は男系に限る」という明文規定がない限り、女系天皇も認められる。
単純な話だ。議論の余地もない。皇室典範さえ改正すれば女性天皇・女系天皇は可能。


192 :日本@名無史さん:04/07/07 11:36
>>190
「大日本の国体」は十五年戦争の敗戦とともに消滅した。
「臣」も日本国憲法の施行とともに日本中にひとりもいなくなった。
いまいるのは「国民」だけ。
天皇の地位は主権の存する国民の総意に基づく。
「大日本の国体」などというありもしない幻想に依拠するものではない。


193 :日本@名無史さん:04/07/07 11:59
女系承継を可とする明文もない以上
「世襲」の意味については
解釈問題と考えるのが当然。

194 :日本@名無史さん:04/07/07 12:03
で憲法の解釈論として女系承継を可とする考えもありうることになるが
そういう見解を採るのなら理由をぜひ聞かせてもらいたい。

「皇位継承は男系に限る」という明文規定がないっていうだけじゃ
理由にならないからね。


195 :日本@名無史さん:04/07/07 12:34
>>193
では女系継承を不可とする理由は?
「男系継承が1500年続いてる」というだけじゃ憲法第14条には対抗できないよ。
男子しか家を継承できない旧民法の家制度も援用できないしな。

196 :日本@名無史さん:04/07/07 12:37
>>194
「皇位継承は男系継承に限る」という明文規定がないというだけでは理由にならない?
なんで?
憲法に書いてもいないことを拡大解釈してあれこれ論ずるほうがよほど「理由がない」と考えるが。

197 :日本@名無史さん:04/07/07 12:45
今だかつて、日本皇室において「女帝」はは存在しなかった。
あったとしても男系天皇のツナギ的存在でしかない!
女系継承を言う前に、過去の皇族からの養子、一夫多妻などの安全装置を議論すべき!
 とにかく、神武天皇からの始まった2000年以上の皇室の歴史を
戦後民主主義の観念で議論するのにムリがある。

198 :日本@名無史さん:04/07/07 12:49
>>197
皇室の歴史が「神武天皇から始まった」というのは虚偽だ。
「2000年以上の皇室の歴史」というのも虚偽だ。
政治的に粉飾されたありもしない虚偽の「伝統」に基づいて一国の政体を論ずることはできない。
女性天皇や女系天皇がかつて存在しなかったことなどなんの理由にもならない。
「皇室の歴史」は「戦後民主主義」に従属するものでしかない。

199 :日本@名無史さん:04/07/07 12:56
>196
「世襲」の意味を男系承継に限定するのが
なんで拡大解釈なんだよ!
法学の教科書を読んでから
出直して来い!


200 :日本@名無史さん:04/07/07 13:37
そもそも「女系天皇」という言葉が自己矛盾。
いままで天皇は男系しかいなかった。
なぜなら、女系「天皇」は天皇たり得ないから、としか言いようがない。
それが伝統だから。

だから、
女系「天皇」を「天皇」と呼ぶことがそもそもおかしい。
もし女系「天皇」なら、「皇帝」とかに名前を変更するべきだ。
明治憲法制定時にも、たしか、「天皇」ではなく、
「皇帝」とする案もあったように思う。
おそらくその案の中で女系・女帝案もあったんじゃないのかな。


201 :日本@名無史さん:04/07/07 13:52
結局この問題の根本には
「日本国憲法上の天皇」と「明治憲法上の天皇」ないし「歴史的・伝統的天皇」との関係を
どうとらえるかっていう考え方の違いがあるんだな。

202 :日本@名無史さん:04/07/07 13:55
>>195

>>120-122

また「法の下の平等マンセー」のサヨクか?

203 :日本@名無史さん:04/07/07 14:32
>>200
憲法は伝統に優越する。日本が法治国家である以上、当然のことだ。


204 :日本@名無史さん:04/07/07 14:34
>>202
反論できないと「サヨク」のレッテルを貼って勝ったつもりか?情けないな。


205 :日本@名無史さん:04/07/07 14:36
>>196
憲法のどこに「皇位の継承は男系継承に限る」と書いてある?
書いてもいないことをあれこれ論ずるのが拡大解釈でなくてなんだというのだ?
皇室典範を改正して女系継承と決めればそれで決まるんだよ。それが憲法の明文。


206 :日本@名無史さん:04/07/07 14:38
「憲法は伝統に優越する」という命題そのものには異論はないが
憲法自体が伝統を前提にしていると解されるなら
その限度で上記の命題はあてはまらない。


207 :日本@名無史さん:04/07/07 14:39
>>201
天皇の歴史は「不連続の連続」。
時代に合わせて自ら変容することで新しい社会に適応してきたのが天皇家の歴史。
男女同権の観点から女性天皇を希求する声が社会に高くなればそれに適応するのが天皇の使命であり存在意義。


208 :日本@名無史さん:04/07/07 14:42
>>206
「伝統」などという曖昧模糊として実体がつかめずいくらでも恣意的な解釈が可能なものを
前提として成文憲法の成り立ちや解釈を論ずるのは弊害が多いと考えるが。


209 :日本@名無史さん:04/07/07 15:00
>>205
憲法のどこにも「皇位継承は女系でも可とする」とは書いてない。
だから「皇位は世襲」(憲法2条)の解釈問題になるって言っている。
もしこの「皇位は世襲」という文言が男系承継に限られるとするならば
下位の法規範である皇室典範を改正しても女系承継を認めることはできないことになる。

つまり憲法の条文上からは一義的には答えの出てこない問題だということ。



>>208
「伝統」と言って悪ければ
「天孫降臨以来の男系承継主義の不文の法規範」とでも言ってみる。




210 :日本@名無史さん:04/07/07 15:16
>>209
そう。不文法、慣習法、ってのがあるんだよな。
「天皇は男系のみ」っていうのも、それに近いと思うよ。
女系天皇の前例は皆無なんだから。


211 :日本@名無史さん:04/07/07 15:43
>>209
>もしこの「皇位は世襲」という文言が男系承継に限られるとするならば
仮定の議論はどうでもいいよ。
憲法第2条の条文を「皇位の継承は男系継承に限る」と解釈する有力学説や最高裁判例でもあるのか?
あるなら出してくれ。


212 :日本@名無史さん:04/07/07 15:47
>>209
「天皇は男系のみ」という慣習法が存在するのなら、
国会の憲法調査会で皇室典範改正をめぐってあれこれ議論しているのは全部無駄になるな。
そんな慣習法が存在しないからこそ、世論調査でも女性天皇容認論が多数になるんだろう。
「天孫降臨以来の男系承継主義の不文の法規範」なんて存在しない。
そもそも天孫降臨などという歴史的事実はない。

213 :日本@名無史さん:04/07/07 16:08
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、長子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○女帝及び宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身分
を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王配」
とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列しな
い。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

214 :日本@名無史さん:04/07/07 16:53
 神武天皇を虚偽と言うことは、日本根幹の歴史を否定するになる。
天皇とは日本最高の祭祀であり、現神人なのだから
サヨクが口にするグローバル・スタンダードは空理空論!
天皇の存在があり、律令、封建の時代を経て現代がある。
 なんでも平等主義よるフランス、ロシア革命みたいな
暴虐行為が正義とでも言うのか!?


215 :日本@名無史さん:04/07/07 17:10
>>214
神武天皇などという実在もしない天皇が日本の根幹とは笑わせるw
フランス革命やロシア革命の流血と神武天皇の非実在がなんの関係がある?わけのわからんことを引き合いに出すな。
天皇が現人神だなどという幻想もすでに昭和天皇が自ら「誤り」と認めたではないか。昭和天皇が嘘をついたとでも言うのか?
律令制も封建制もすでに過去に流れ去った。そんなものが天皇制を支えているわけではない。
天皇という制度を支えているのは憲法第1章の諸条文と国民多数の敬愛のみ。


216 :日本@名無史さん:04/07/07 17:17
神武天皇は実在するし、天皇は現人神だよ。
アメリカに占領されちゃったから、アメリカの価値観を押し付けられちゃったけどね。
まあ、いつかアメリカの束縛から解放されたらちゃんと元に戻るでしょう。

イラクがアメリカに侵略されて「自由と平等」を押し付けられても
イスラム教を捨てるわけ無いしね。

217 :日本@名無史さん:04/07/07 17:22
>>216
寝言は寝て言え。
神武天皇は実在しない。神武天皇陵を発掘したら神武天皇の遺体が出てくるとでもいうのか?
天皇が現人神ではないことは昭和天皇が明言している。綸言汗の如し。いまさら変更はできないはずだ。


218 :日本@名無史さん:04/07/07 17:30
>>217
>>神武天皇は実在しない。

神武天皇は実在します。
もちろん、当時は神武天皇とは呼ばれていませんでしたけどね。


>天皇が現人神ではないことは昭和天皇が明言している。
そんなことは言っておりません。

天皇陛下は「予は人間である」と言ったんですよ。

現人神とは、神が人間となったものです。
神であり、人間であるのです。
ですから、陛下は間違った事を言っておりません。



219 :日本@名無史さん:04/07/07 19:53
憲法調査会でも、かつて女系天皇が存在しなかった事を
考慮して、議論を進める事に決まったのだろう?
天皇陛下の意向を無視して、議論が進む事は考えづらい。
旧皇族にしてもしかり、八木とかいう人に接触してるのだろ。
天皇陛下が、なんらかの形で男系について触れられたと
考えるのが普通。
陛下自身が、伝統の重さをもっとも認識してると思うが?
だからこそ、皇太子殿下との、不仲説まで飛び出すのだろう。
事実は、分らないが。

220 :日本@名無史さん:04/07/07 20:02
>>211
>憲法第2条の条文を「皇位の継承は男系継承に限る」と解釈する有力学説や最高裁判例でもあるのか?
いままで、議論する必要が無かった。
逆にサヨに訴えられるのも困るだろ。
多分、棄却されるが。自衛隊と同様に。
鳩山由紀夫や、福田に、なんであえて発言したのですか?
と聞いてみん事には俺もよく分らんが?
鳩山の発言は、週間文春か新潮が忘れたがのってたよ。

221 :日本@名無史さん:04/07/07 20:28
>>219
いろいろ言い訳したが、要するに「分らない」わけか。
すべておまえの期待と想像に基づく話なわけね。
「天皇陛下の意向」なんてずいぶんと大ボラを吹くもんだw

222 :日本@名無史さん:04/07/07 20:34
>>218
後世「神武天皇」と諡された人物が実在したという証拠を見せてほしいものです。
証拠があるんですか?あるんだったら出してください。出せるはずでしょう?

それから、昭和天皇のいわゆる「人間宣言」にはこうあります。

朕ト爾等臣民トノ間ノ紐帯ハ、終始相互ノ信頼ト敬愛トニ依リテ結バレ、
単ナル神話ト伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御神トシ、
且日本国民ヲ以テ他ノ民族ニ優越セル民族ニシテ、延テ世界ヲ支配スベ
キ運命ヲ有ストノ架空ナル観念ニ基クモノニ非ズ。

読んでおわかりのとおり、昭和天皇は自分が現人神であることを明確に否定しています。





223 :日本@名無史さん:04/07/07 20:36
いや、鳩山と福田の考えが分らんだけだが?
有力な学説ではないから、えんりょして言ったまで。
可能性を述べたまで、社会人の常識に基づく推論だが?

224 :日本@名無史さん:04/07/07 20:40
>>220
「いままで議論する必要がなかった」というだけではなんの結論にもなっていないね。
それだけでは「憲法第2条に言う「世襲」は女系継承をも含む」という結論を導くことも可能ではないか。
なにしろ日本人のほとんどすべてが婿養子による「家」の相続に違和感を持っていないのだから。
皇位継承だけが例外だと誰に言える?


225 :日本@名無史さん:04/07/07 20:43
>>223
負け惜しみの言い訳はもういいよ。まったく話にならん。
鳩山や福田が何を言ったか知らないが、
憲法に「皇位継承は男系相続に限る」という規定がない以上、
おまえのように想像と期待をもてあそんでもなんにもならん。


226 :日本@名無史さん:04/07/07 20:44
>>224
例外も何も、皇位継承についての文言であって。
ならば、皇位継承に限定して考えるの自然ではないかい?

227 :日本@名無史さん:04/07/07 20:49
勝ち負けの問題とは、思わんが?
以前発言したと思うが?憲法発足時の時代背景考えれ。
根拠は1つじゃなかろ。
確かに、平行線とは俺も思うがな。

228 :日本@名無史さん:04/07/07 21:02
>鳩山や福田が何を言ったか知らないが
って事は、八木って人も知らないだろうな?
人の話の内容の半分も理解してないのに、オオボラ
呼ばわりするのもどうかと思うが?
それが、君の人間性だろな。よくわからないが、と言ってるだろ。
こっちも、話す気はないよ。

229 :日本@名無史さん:04/07/07 21:28
>>228
八木秀次?
旧皇族と内親王の結婚を主張しているキチガイだろ?

230 :日本@名無史さん:04/07/07 21:30
>>226
憲法の文言からは「皇位継承は男系継承に限る」という結論は導けない。

231 :日本@名無史さん:04/07/07 21:32
>>227
憲法制定時の時代背景はどうでもいい。
問題になるのは平成の現代の時代背景。


232 :日本@名無史さん:04/07/07 21:44
>>216
>神武天皇は実在するし、天皇は現人神だよ。

ぶっちゃけた所
日本でこのように信じている人口はどれぐらいあるんだろうか
10万人よりは多いかな、どんなもんだろうか
これを国勢調査で調べるなんて事は出来ないのかなあ
自分的には人口1000年に一人ぐらいの割合かなあと考えるんだが、どうよ


233 :日本@名無史さん:04/07/07 21:47
>>232
>人口1000年に一人

1000人に一人だ



234 :日本@名無史さん:04/07/07 21:51
>>232
少なくとも今上天皇自身は信じていないだろうな。

235 :日本@名無史さん:04/07/07 21:53
>人口1000年に一人
うわっ!めちゃ少なっ!まあ、神武天皇の存在を否定したところで、
1500年近く男系で続いてきた事実は変えられないけどね。

236 :日本@名無史さん:04/07/07 21:57
>>235
1000年続こうが2000年続こうが、憲法や皇室典範の改正論議には関係ないけどね。
実際、愛子様の先は女系でつなぐしか方策がないんだから。

237 :日本@名無史さん:04/07/07 22:21
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

238 :日本@名無史さん:04/07/08 00:48
男系派は別に「戦後憲法にそう書いてあるから」なんて理由で
男系派なわけじゃないだろ???

239 :日本@名無史さん:04/07/08 01:14
 憲法に限らず、法律には立法趣旨というのがあります。

 そして具体的条文には、法律全体の立法趣旨に沿う原則的なものと、法律全体の立法趣旨とは異なる(場合によっては相反する)必要性から生じた例外的なものがあります。

 前者は類推解釈も許されますが,後者は安易に類推解釈できずむしろ限定的に捉えるのが妥当と思われます。

天皇制が、憲法における例外的な制度であることは通説(と言うか定説)です。

したがって天皇制は限定的に解釈するのが妥当ではないでしょうか?


まあ、こういう法律論以前に、俺は軽いサヨなので、この機会に天皇制は廃止してもらいたいよ(笑)

240 :日本@名無史さん:04/07/08 01:50
男系か女系かという話はそもそも法律論ではないだろ。


241 :日本@名無史さん:04/07/08 03:05
>>157
>>177
第一次吉田内閣 憲法担当大臣金森徳次郎発言

「憲法第2条で世襲としてあるが、これは必ずしも
男系男子を意味するということは決まっていない」


242 :日本@名無史さん:04/07/08 09:16
>>236
>実際、愛子様の先は女系でつなぐしか方策がないんだから。
それは嘘。男系でつなぐ方法もあるのに、女系主義者が無視しているだけ。
まるで、ライブドアの買収を無視しているプロ野球オナーみたいに。

243 :日本@名無史さん:04/07/08 13:57
女系でつなぐの嫌なの?
なんで?
先例がないから?
それとも他に理由があるの?

244 :日本@名無史さん:04/07/08 15:50
男系相続には何の根拠もありません。
今度の選挙で民主党が議席を伸ばせば
女系相続の流れが具体化するでしょう。
主権者たる国民は当然これを受け入れます。
騒ぐのは極一部のウヨのみ。

245 :日本@名無史さん:04/07/08 18:42
>>242
伏見宮系の旧皇族を連れてくるのは「男系でつなぐ方法」の数には入らないぞ。
あんな血縁の遠い連中は熊沢天皇と同レベルの正統性しか持っていない。
血統だけを理由に天皇や女帝の夫に擁立するのは無理。

246 :日本@名無史さん:04/07/08 18:48
>>239
どう解釈しようが憲法第2条から「皇位継承は男系相続に限る」という趣旨を読み取るのは不可能。

247 :日本@名無史さん:04/07/08 21:47
>>244
1000年以上にわたって蓄積された慣習が根拠です。

>>245
正当性が全くない女系相続よりは正当性がある。

248 :日本@名無史さん:04/07/08 22:01
>>247
男系相続は慣習法として積極的に守られてきたものではなく、単なる生物学的偶然の産物に過ぎない。


249 :日本@名無史さん:04/07/08 22:05
>正当性が全くない女系相続よりは正当性がある。

女系相続にはちゃんと正統性があるさ。民意の支持という正統性がね。
昨日まで無名の一市民だった旧皇族の末裔と、
出生時から知られ愛され慕われてきた内親王たちと、
国民がどちらを選ぶかは考えるまでもないだろう。言うまでもなく後者だ。
まして内親王たちと旧皇族の子孫を結婚させるなどという牛馬の交配と同じ発想法のやり方に正統性などあるはずもない。



250 :日本@名無史さん:04/07/08 22:06
女系では万世一系が守れない。女系の天皇など天皇ではない。

251 :日本@名無史さん:04/07/08 22:25
歴史的に根拠のない「万世一系」など守らなくてもいい。
「女系の天皇など天皇ではない」などと憲法のどこに書いてある?
男系だろうと女系だろうと天皇は天皇として立派に機能する。



252 :日本@名無史さん:04/07/08 22:44
>>247
>正当性が全くない女系相続よりは正当性がある

すごい論拠だな、おい


253 :日本@名無史さん:04/07/08 23:25
万世一系など偶然の積み重ねに過ぎません。
女系だろうと何だろうと憲法と国民が認めれば
天皇なのです。

254 :日本@名無史さん:04/07/09 04:14
つか、「万世一系」なんて伝説にすぎんだろ。

255 :日本@名無史さん:04/07/09 04:49
ここ何日か、このスレを覗かせてもらってますが
天皇制に対する態度(ウヨサヨ)と女系を認めるか否かということの「ねじれ」が興味深いですね。

天皇制を支持する人=伝統を尊重=女系には難色
天皇制に反対する人=近代的人権を重視=男系も女系も反対

という図式が自然だと思うのだけど、そうなってない。
女系を容認する方は、もともと天皇制に対して賛成でも反対でもなく、「憲法に書いてあるんだからイインジャネーノ」という消極的支持者と捉えればよいのだろうか?誰か答えて下さい。

そういう人たちは国民が独裁的絶対君主の設置を支持すれば、憲法をそのように改正しても
イインジャネーノ?て思うのが筋なんだけど

こういう事言うと「飛躍するな」って叩かれるんだろうね。


256 :日本@名無史さん:04/07/09 05:23
>>255
このスレの住人に聞く事じゃないだろ?
難民板にヲチスレでも立てて分析すれば?


257 :日本@名無史さん:04/07/09 05:42
所詮日本人はどうでもいいってのが基本思考だからなw

258 :日本@名無史さん:04/07/09 06:28
>>248
1000年以上続いた偶然には価値がある。
そこまで続けば、立派な伝統である。

259 :日本@名無史さん:04/07/09 07:08
>>255
頭の堅いやつだな。
ALL OR NOTHING でしかものが考えられないの?



260 :日本@名無史さん:04/07/09 07:09
1)法律論は関係ない←正しい方にあわせて改正すればよい
2)民意は関係ない←世論は十分な情報のもとに真剣に合議されてでたものではない
3)過去の偶然は関係ない←たんなる偶然の重なりを伝統とはいわない


261 :日本@名無史さん:04/07/09 07:10
>>258
ただ長期間続けばそれで「伝統」になるわけではない。
男系相続に伝統としての価値はない。


262 :日本@名無史さん:04/07/09 07:23
>>260
何が言いたいの?


263 :日本@名無史さん:04/07/09 10:15
>>261
天皇が日本国の象徴であるのは何故か。
昭和天皇が偉大だからか?
明治天皇の下 近代国家として発展したからか?
今上天皇が良い方だからか?
歴史的に名を残した人物はたくさんいますが
その中で皇室が皇室たりえるのは
1000年以上連綿とつづく 血の尊貴さにある
頼朝とて 尊氏とて 信長とて 家康とて
尊敬しいたかは別として 尊重してきた血脈
これを否定することは 皇室そのものを否定することである

264 :日本@名無史さん:04/07/09 12:10
>>258
50年以上続いた無免許運転には価値がある。(こんな奴いたな。)
そこまで続けば、立派な伝統である。  

と、同じ論理だナ。

265 :日本@名無史さん:04/07/09 12:52
>>263
天皇が日本国の象徴であるのは何故か。
憲法第一条にそう書いてあるからだ。


266 :日本@名無史さん:04/07/09 13:00
>頼朝とて 尊氏とて 信長とて 家康とて
>尊敬しいたかは別として 尊重してきた血脈

もう少し歴史の勉強をしたほうがいいよ。
その時代ごとに天皇家がなぜ生き残ることができたのか、それぞれの理由をね。

267 :日本@名無史さん:04/07/09 13:34
日本国憲法上の天皇の地位は日本国憲法が創設したものですか?
明治憲法上の天皇の地位とは断絶した別個のものですか?

268 :日本@名無史さん:04/07/09 14:22
>>267
そうです。あなたの言うとおり、日本国憲法上の天皇の地位は日本国憲法が創設したものです。
明治憲法上の天皇の地位とは断絶した別個のものです。


269 :日本@名無史さん:04/07/09 16:23
日本国憲法が制定された時にそれまでの天皇制が廃止され
新たに天皇制が採用されました。
よって、現在の天皇家は2代、五十数年の伝統しかありません。
女系相続しても何の問題もありません。

270 :日本@名無史さん:04/07/09 16:52
では>>268-269に質問します。

明治憲法と日本国憲法とで天皇の地位が断絶しているとするならば
日本国憲法が施行される時点では「日本国憲法上の天皇」を
「明治憲法上の天皇」とは別個に選びなおさなければならなくなるはずですね?

にもかかわらず日本国憲法上には「初代の日本国憲法上の天皇」をどうするか
についての規定が置かれていないのはなぜでしょうか?
天皇以外の国家機関に関しては103条が経過規定を置いています。
103条に列挙された国家機関を99条に列挙されたそれと比較対照するならば
103条は意図的に「天皇」を列挙しなかったと見るのが自然です。

そうであるならば1条で「天皇」を象徴と定めたのはあくまでも明治憲法上の天皇を
前提としていると考えるべきではないでしょうか。

反論よろしくおねがいします。


271 :日本@名無史さん:04/07/09 17:01
>>269
つーか、天皇制と天皇家をごっちゃにしてるね。
たとえ天皇制が無くなっても天皇家は無くなる訳ではないよ。

徳川幕府がなくなっても徳川家は存続するわけで。

272 :日本@名無史さん:04/07/09 17:18
明治憲法の最初に書いてあるから、
改定した日本国憲法の最初にあるだけ。
憲法を勉強した人なら基本だよ。

人間宣言で、神聖性のある天皇制はほろびた。
それが、明治からなのか天武からなのかは知らんが、
ともかく神聖性のある天皇は滅びた。

象徴天皇制は、日本国憲法の新採用だ。
明治憲法を勉強した人でも基本だ。

273 :日本@名無史さん:04/07/09 17:26
>>272
平等原則を採用する日本国憲法が
いくら国家国民を統合するためとはいえ
重大な例外となる天皇や皇室を
「新規に創設」したというのは
説明に苦しくないですか?

やはりここは明治憲法ないし
歴史的伝統的な天皇・皇室を前提に
していると見たほうが素直ではありませんか?


あなたは天皇の地位についての
経過規定の欠缺については
どう説明しますか?



274 :260:04/07/09 17:39
>>262

1)法律論は関係ない
  ↑正しい方にあわせて改正すればよい。
   天皇制は 憲法によって創設されたのではなく憲法以前の存在。

2)民意は関係ない
  ↑世論は十分な情報のもとに真剣に合議されてでたものではない。
   国民投票などによって決めるべき事柄でもない。皇室には、
   国民の意志に従う自由も、国民から離反する自由も、ともにある。

3)過去の偶然は関係ない
  ↑たんなる偶然の重なりを伝統とはいわない。皇室が男系継承なのは
   偶然ではない。皇室のみならずほとんどの家系は意図的に男系を目指して
   きたのが歴史的事実で、女系継承は例外的存在。

275 :日本@名無史さん:04/07/09 18:04
>>274
机上の空論。


276 :日本@名無史さん:04/07/09 18:12
>>270
それこのスレの趣旨と何か関係あるわけ?

277 :日本@名無史さん:04/07/09 18:16
>>273
憲法勉強してから文句たれてほしい。
歴史的伝統に基づいているという説はきわめて少数派。
規定が無いのは説明がつかないという事で良い。
つまり、歴史的伝統に基づいたという説明もありえない。

278 :日本@名無史さん:04/07/09 18:20
国もいろいろ、歴史もいろいろ、時代もいろいろ


279 :日本@名無史さん:04/07/09 18:45
オマイらがあーでもないと議論している間に
雅子はこの暑いのに三時間もテニスをしたらしいぞ
このサボリの皇太子妃を皇后にするのは賛成なのか


280 :日本@名無史さん:04/07/09 19:02
↑「短時間」の間違いらしいぞ。

281 :日本@名無史さん:04/07/09 19:03
テニスをされるというのは
体調回復の証。

結構なことではないか。
何を怒ってるのだ?

282 :日本@名無史さん:04/07/09 19:55
>>273
ポツダム宣言の受諾とともに明治憲法は実質的効力を失った。
無効となった旧憲法との継続性を論拠として日本国憲法の条文の解釈を論じるのは無意味。


283 :日本@名無史さん:04/07/09 20:03
皇太子さまの公務に同席=雅子さま、静養後初めて−「治療の一環」と東宮大夫

 静養中の皇太子妃雅子さまが今月6日、住まいの東宮御所で行われた外務省局長
の皇太子さまへのご進講の席に、非公式に同席されていたことが分かった。宮内庁
の林田英樹東宮大夫が9日の記者会見で明らかにした。雅子さまが公の席に出たの
は昨年12月の静養以来初めて。先週末には短時間テニスもしたという。
 林田大夫はいずれも「治療の一環」と説明。ご進講への同席について「殿下は公
務だが、妃殿下は非公式」とし「公務再開ではない」と強調。「体調に依然波があ
り、目立った変化はない。ご公務再開はまだ先のことになる」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040709-00000928-jij-soci

千里の道も一歩から。回復の兆しが見え始めたことはまずはめでたい。
精神病は完治まで時間がかかるからね。こちらもゆっくり見守っていかないと。


284 :日本@名無史さん:04/07/09 20:39
>>283
>回復の兆しが

仮病ですって言ってるのと同じじゃないか


285 :日本@名無史さん:04/07/09 21:11
>>284
雅子さんが仮病を使っていったい彼女になんの利益があるのか尋ねたい。


286 :日本@名無史さん:04/07/09 21:34
>>284

回復の兆しが見えたことが
何故仮病の証拠となるのか
どうにもわからぬ。

287 :日本@名無史さん:04/07/09 21:42
>>285
利益はある。国民の同情をかえるのと
皇子がうめない批判をかわせる

288 :日本@名無史さん:04/07/09 21:50
>>287
雅子さんはそこまで知恵が浅いとは思えないが・・・
なんでもおまえの尺度で物事を測っちゃいけないよ。
みんながおまえみたいに頭が悪いわけじゃないんだよ。


289 :日本@名無史さん:04/07/09 22:07
>>276
天皇の地位が仮に新旧憲法間で断絶しているとすれば
日本国憲法上皇位の女系承継も容認していると解されるでしょうし
そうでなければ男系承継に限定されると考えるのが自然ということに
なるでしょう。

>>277
ここは学説の多数決で決着をつける場ではありません。
経過規定の欠缺についての説明がつかないということは
この論争の降参宣言ということでしょうか?

>>282
かりにポツダム宣言の受諾に伴って明治憲法が「実質的効力」を失ったとしたら
なおさら経過規定の欠缺についての説明がつかなくなるのではありませんか?



290 :日本@名無史さん:04/07/09 22:08
>>264
たった50年では何の価値もない。
無免許運転を100代続けてやれば、立派な伝統かもね(w

291 :284:04/07/09 23:14
>>283 の本文読めよ

>「体調に依然波があり、目立った変化はない。ご公務再開はまだ先のことになる」

つまり回復の兆しと読んでるのは >>283 であって、
宮内庁は「兆しはない」って言ってるんだが、一方でテニスしたんだろ?
これは「仮病です」って事だろ

といいたかった

>>285
>雅子さんが仮病を使っていったい彼女になんの利益があるのか
自由に「海外公務」出来るよう改革せよ、と
皇太子を使って脅市の記者会見を開いたじゃないか
条件闘争の一環でしょう


292 :日本@名無史さん:04/07/09 23:16
>>271
きみ、決定的バカ。

徳川幕府がなくなっても徳川家は存続してるけど、将軍家は無くなったろうがよ。
天皇制が無くなったら天皇家は無くなって、苗字の無い一家ができあがるんだよ。

わかった?



293 :日本@名無史さん:04/07/09 23:34
>>272への疑問(追加)

あなたの取り上げたいわゆる「人間宣言」は詔勅ですよね。
憲法よりも下位の法形式である詔勅(98条1項)によって
憲法の解釈を論ずることはできないはずですが。



294 :日本@名無史さん:04/07/09 23:39
突然すみません。今から500〜600年前の女帝の時代といえば、
何天皇なのか、ご存知の方いらっしゃいますか?


295 :日本@名無史さん:04/07/09 23:57
http://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm

最高ですね、日本の王女様は・・・

296 :日本@名無史さん:04/07/10 02:27
>>294
そんな女帝はいません。


297 :日本@名無史さん:04/07/10 02:44
>>289
>かりにポツダム宣言の受諾に伴って明治憲法が「実質的効力」を失ったとしたら
>なおさら経過規定の欠缺についての説明がつかなくなるのではありませんか?

ポツダム宣言の受諾とともに明治憲法の効力は停止した。
効力を失った旧憲法のあいだとの経過規定が新憲法の条文解釈を拘束することはありえない。
そこでは「経過規定」などというものは実質的な意味を持たないと考えるべきである。
天皇の地位に関する経過規定の欠缺は日本国憲法上の天皇の地位になんら影響を与えるものではない。
むしろ旧憲法と新憲法とのあいだの断絶の表現とみなすべきであろう。
天皇の地位は日本国憲法によって新しく定義されなおしたものであり、
明治憲法上の天皇の地位とはなんの関係ももたない。
日本国憲法に「皇位継承は男系継承に限る」という条文がない限り、女系継承は当然容認される。

>ここは学説の多数決で決着をつける場ではありません。
>経過規定の欠缺についての説明がつかないということは
>この論争の降参宣言ということでしょうか?

あなたが事実に反してそう思いこむことはあなたの自由ですが、
学説の多数説に従って憲法を解釈するのは自然なことです。それはこのスレにおいても同じことです。
あなたが恣意的に設定した「勝ち負け」の基準を無理矢理にスレにあてはめて、
自分ひとりで勝ったつもりになるのは自己陶酔というものです。
健康な精神状態とは言いがたいですな。

298 :日本@名無史さん:04/07/10 02:55
>>291
「テニスをした」と言っても10分間ほどラケットを握っただけだと伝えられるが。
ご進講への非公式の同席も要はリハビリということだろ?
それのみをもって仮病だ仮病だとありもしないことを騒ぎ立てるのは非合理的だと思われ。
「仮病だ」という結論がさきにあって無理矢理屁理屈をこじつけているとしか思えない。
それに皇太子妃が自分の待遇や果たすべき役割について自己主張をするのはなんの問題もなかろう。
何もわざわざ仮病を使うなどというまわりくどい手段を選ぶ必要性はあるまい。
東宮大夫や宮内庁長官を呼びつけて叱りつければいいだけの話だ。
いかに無能だとはいえ、皇太子妃の仮病が見抜けない宮内庁とも思えない。



299 :日本@名無史さん:04/07/10 03:00
>>295
白人フェチは引っ込んでろ。


300 :日本@名無史さん:04/07/10 03:06
>>290
いたよねこんな馬鹿

301 :日本@名無史さん:04/07/10 06:57
>>294
ここで調べよう
ttp://homepage2.nifty.com/hpsuiren/

302 :日本@名無史さん:04/07/10 11:15
>>289
君がここで遠吠えててもまったく不毛
さっさと論文書いて学説をひっくり返してください

303 :日本@名無史さん:04/07/10 11:16
あと、法的議論をどっかにやって単に論理的なつじつまあわせに終始するのであれば
それは、現世において全く役に立たないといっておく

304 :日本@名無史さん:04/07/10 12:14
ポツダム宣言の受諾に伴って国内法の一部が実質的に効力を失った
という議論は確かにありますが,明治憲法全体が失効すると考えるわけですか?
そうだとしたらそれはポツダム宣言のいずれの条項によるのでしょうか?
具体的に摘示してください。

>>297の論理では天皇について経過規定が置かれていない点を説明できないだけでなく
国務大臣以下の国家機関については経過規定がある点についても説明できなくなりますね。

305 :日本@名無史さん:04/07/10 12:17
>>303
法的議論とはその半分は「論理的なつじつまあわせ」ですが何か?


306 :日本@名無史さん:04/07/10 13:07
仮にポツダム宣言受諾によって明治憲法の実質的効力が全面的に失われたとします。
そうすると天皇は法的にはその地位を失って「ただの人」になるはずです。

そして「断絶説」に立つと日本国憲法上の天皇に最初に就任するのがだれであるかという
天皇の主体の点について規定がありませんから,これについての論理的な説明が必要になってきます。

日本国憲法施行の時点で天皇が存在しないのにもかかわらず上記のような規定がないのはますます
矛盾しませんか?




307 :日本@名無史さん:04/07/10 14:29
>>301
ありがとうございました!

308 :日本@名無史さん:04/07/10 15:07
>>306
憲法はそういう細かい規定まで設定するようなものか?

309 :日本@名無史さん:04/07/10 15:37
>>308

ちなみに元号法という法律では附則に経過規定が置かれています。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S54/S54HO043.html
これは元号法施行時には「元号法に基づく元号」は存在していないため
昭和の元号とは別に制定しなおさなければならなくなるはずですが
そのような事態を回避するために置かれたものなのです。
つまり元号法は「元号法に基づく元号」と「それ以前の元号」とを
法的に別個の断絶したものとする立場に立脚していることがわかります。

憲法に話を戻して>>270を読んでください。103条は「国務大臣」以下については
経過規定を置いているのに「天皇」についてはことさらに置いてないように読めるのです。

新旧憲法間で「天皇」の概念が断絶しているとの立場から上記の点についての論理的な説明は
いまだなされていません。


310 :日本@名無史さん:04/07/10 18:58
>>298

人間関係というものが全くわかってないアフォ
素人童貞か?


311 :日本@名無史さん:04/07/10 21:10
>そうだとしたらそれはポツダム宣言のいずれの条項によるのでしょうか?
>具体的に摘示してください。

第十項 吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ國民トシテ滅亡セシメン
 トスルノ意圖ヲ有スルモノニ非ザルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ
 戰爭犯罪人ニ對シテハ嚴重ナル処罰ヲ加ヘラルベシ
  日本國政府ハ日本國國民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ對スル
 一切ノ障礙ヲ除去スベシ言論、宗教及思想ノ自由竝ニ基本的人権ノ尊重ハ
 確立セラルベシ


312 :日本@名無史さん:04/07/10 21:17
>>309
>新旧憲法間で「天皇」の概念が断絶しているとの立場から上記の点についての論理的な説明は
>いまだなされていません。

「新憲法制定時の経過規定条文の不備」。要するにそれだけのことでしかないでしょ。
日本国憲法の制定が大日本帝国憲法の改正という形式によったのは単に手続上の便宜のみによるものであって、
そもそも両者の連続性などというものは問題にならない。
新憲法と旧憲法は完全に断絶した別個の法規範。
経過規定の文言がどうあろうと、新憲法における天皇と旧憲法における天皇とが別個異質の存在であることは
憲法第一章の諸規定から自明。




313 :日本@名無史さん:04/07/10 21:20
>>311
ありがとうございます。
あなたが指摘された条項によって天皇の大権事項の一部が制限されることは
ありうるかもしれませんが,天皇の地位そのものましてや明治憲法全体の
実質的効力が排除されるとは考えられませんが?

百歩譲ってあなたの考えに立ったとしても「日本国憲法上の最初の天皇に
だれが就任するか」の問題は相変わらず残るはずですがどうでしょうか?


314 :日本@名無史さん:04/07/10 21:30
>>312
繰り返しになりますが,天皇のみについてことさらに
経過規定を置いていないのですから
単なる不備といってすますことはできないと思います。

おっしゃるように新旧両憲法間で天皇の権能が大きくことなっています。
この点については両憲法間で連続性はあるが日本国憲法では
明治憲法における天皇の権能のうち国民主権その他の原則に抵触する部分を
削ぎ落として残ったものが「象徴」であると考えます。
明治憲法下においても天皇は「象徴でもあった」ということです。






315 :日本@名無史さん:04/07/10 21:49
>>310
どうもおまえの言ってることはわからんな。
雅子妃の病状という個人的なプライバシーに属する問題について根拠のない下劣な妄想をめぐらしている
おまえの品のない行為がなぜ「人間関係というものがわかっている」ことになるのかね?
脳の回路ちゃんとつながってるか?いちど精神科で診てもらったほうがいいぞ。


316 :日本@名無史さん:04/07/10 21:50
>>314
私は、単なる経過規定の不備と言ってすますことはできると思います。
では、ごきげんよう。


317 :日本@名無史さん:04/07/10 21:54
>>313
その問題についても、私は、単なる経過規定の不備と言ってすますことができると思います。
では、ごきげんよう。


318 :日本@名無史さん:04/07/10 22:18
>>315
>雅子妃の病状という個人的なプライバシーに属する問題について根拠のない下劣な妄想

雅子の病状はプライバシーでもなんでもないと思う
公人が7ヶ月以上公務に従事できないの事について国民は知る権利がある
妄想せざるを得ないのは発表がないからに他ならない


319 :日本@名無史さん:04/07/10 22:21
>>316>>317
だから憲法理論っていいかげんで形式的なんだよな

320 :日本@名無史さん:04/07/10 22:24
日本の憲法学がいい加減なだけだな。

321 :日本@名無史さん:04/07/10 22:33
>>318
天皇・皇族のプライバシーに関する宮内庁の過度の秘密主義と
権威主義は確かにご指摘のとおりだが、それはおまえが根拠の
ない下劣な妄想をめぐらせることを正当化するものではないな。
おまえの妄想の内容は品位に欠けるよ。


322 :日本@名無史さん:04/07/10 22:40
>>321
>おまえが根拠の
>ない下劣な妄想をめぐらせることを正当化するものではないな。
>おまえの妄想の内容は品位に欠けるよ。

もういいよ、童貞君


323 :日本@名無史さん:04/07/10 22:43
>>322
またしても根拠のない下劣な妄想をめぐらしているな。
懲りないヤツだなあ。馬鹿まるだしだぞw

324 :日本@名無史さん:04/07/10 22:52
なんだかんだといっても今は
とりあえず決めるのは世論だからな
ウけなきゃ進まないよね

325 :日本@名無史さん:04/07/10 22:53
>>319>>320
負け犬は黙ってろ。


326 :日本@名無史さん:04/07/10 23:04
は?負け犬はおまえだろ?

327 :日本@名無史さん:04/07/11 06:01
>>326
哀れなヤツだな。自分が負け犬であることにも気がつかないのか。

328 :日本@名無史さん:04/07/11 06:05
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、長子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○女帝及び宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身分
を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王配」
とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列しな
い。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

329 :日本@名無史さん:04/07/11 06:06
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。


330 :日本@名無史さん:04/07/11 06:46
いいよ、断絶で
無理に続けるほど価値あるとは思わん
あんな天皇(と病人の皇后)じゃ乞食と変わらんじゃん
公務するからお恵みを、養ってちょーだい国民の皆様
雅子は皇后になったとたんとんでもなく元気になるんだろうがなw


331 :日本@名無史さん:04/07/11 06:47
>>330
>あんな天皇(と病人の皇后)じゃ乞食と変わらんじゃん

皇太子夫妻の事な
今上夫妻はそれなりによくやってるとは思う


332 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 08:14
>>330
雅子様が元気になるならそれでいいじゃん。なってもらいましょう、皇后に。


333 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 10:39
>>328
憲法違反


334 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:50
>>333
憲法の第何条を根拠にして憲法違反だと言えるのだ?


335 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:16
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、長子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○女帝及び宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身分
を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、敬称は皇后と同様「陛下」と
する。内親王・女王の夫の称号は「王配」 とする。、親王妃、王妃と同様敬称は「殿下」とする。
ともに皇族の身分を与えられ、皇位継承順位には列しな い。
皇配及び王配が離婚した場合は皇后が離婚した場合と同様に皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

○先代の太上天皇の配偶者を「皇太配」とし、皇太后と同様敬称は「陛下」とする。
先々代以前の太上天皇の配偶者を「太皇太配」とし、太皇太后と同様敬称は「陛下」とする。
皇太配及び太皇太配が離婚した場合は皇太后、太皇太后が離婚した場合と同様に皇族の身分を離れる。
太上天皇との間に生まれた子のみ皇位継承順位に列する。


336 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:54
>>335
憲法違反


337 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:24
>>336
憲法の第何条を根拠にして憲法違反だと言えるのだ?


338 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:33
○現皇太子の代が終われば、日本国は日本共和国と千代田皇国に分離

○千代田皇国の領土は千代田区千代田・皇居外苑・北の丸公園

○千代田皇国の国旗は菊の紋章、国歌は引き続き君が代を使用
  日本共和国の国旗は引き続き日章旗を使用、国歌は新規に作詞作曲

○国家元首は天皇、議会は皇族(旧皇族も皇族に復籍)で構成、行政は宮内庁、治安は皇宮警察が担当

○国家元首の天皇は男系の男女の中から議決によって選ばれる
  (一般的には、男子天皇の長男が優先されるが、必ずしも選ばれるとは限らない)

○天皇の任期は満80歳になる年度を終了するまでとする

○皇族は一夫多妻が認められる

○皇族女子は皇族以外の者と婚姻した場合は皇族の資格を失う
  但し、女帝に限り、天皇の地位を譲渡するまで、本人のみ皇族の資格を認められる

339 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:40
>>338
ええんやない、賛成するわ。

340 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:42
雅子さま:
皇太子さまへのご進講に同席

 宮内庁の林田英樹東宮大夫は9日の定例会見で、静養中の皇太子妃雅子さまが今月6日、
お住まいの東宮御所で行われた外務省の皇太子さまへのご進講に同席したことを明らかに
した。雅子さまの公的な場への出席は昨年12月の静養以来初めて。

 雅子さまは3日には同御所がある赤坂御用地内でテニスをした。関係者によると、皇太
子さま、長女敬宮(としのみや)愛子さまと3人で散策中、普段着のまま約10分間、ラ
ケットを握ったという。林田東宮大夫は「体調に波があることは変わっておらず、目立っ
た変化があるとは聞いていない」と語り、公務復帰のめどはたっていない。

 また、皇太子さまは8日、平岩外四・元経団連会長ら宮内庁参与4人と初めて懇談した。
参与は皇室の重要事項の相談役で、雅子さまの公務のあり方などについて約1時間20分
話したという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20040710k0000m040037000c.html

少しずつ事態が動き始めました。


341 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:01
>>338
机上の空論


342 :260:04/07/11 20:02
>>262

1)法律論は関係ない
  ↑正しい方にあわせて改正すればよい。
   天皇制は 憲法によって創設されたのではなく憲法以前の存在。

2)民意は関係ない
  ↑世論は十分な情報のもとに真剣に合議されてでたものではない。
   国民投票などによって決めるべき事柄でもない。皇室には、
   国民の意志に従う自由も、国民から離反する自由も、ともにある。

3)過去の偶然は関係ない
  ↑たんなる偶然の重なりを伝統とはいわない。皇室が男系継承なのは
   偶然ではない。皇室のみならずほとんどの家系は意図的に男系を目指して
   きたのが歴史的事実で、女系継承は例外的存在。

343 :日本@名無史さん:04/07/11 20:35
>>342
天皇の地位は憲法によって創設されたもの。
天皇制の存廃は国民の意思によって定まる。
皇室が男系継承なのは単なる偶然の積み重ね。
おまえは現実に立脚しない白昼夢にふける狂人。


344 :日本@名無史さん:04/07/11 20:41
270 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 04/07/09 16:52
では>>268-269に質問します。

明治憲法と日本国憲法とで天皇の地位が断絶しているとするならば
日本国憲法が施行される時点では「日本国憲法上の天皇」を
「明治憲法上の天皇」とは別個に選びなおさなければならなくなるはずですね?

にもかかわらず日本国憲法上には「初代の日本国憲法上の天皇」をどうするか
についての規定が置かれていないのはなぜでしょうか?
天皇以外の国家機関に関しては103条が経過規定を置いています。
103条に列挙された国家機関を99条に列挙されたそれと比較対照するならば
103条は意図的に「天皇」を列挙しなかったと見るのが自然です。

そうであるならば1条で「天皇」を象徴と定めたのはあくまでも明治憲法上の天皇を
前提としていると考えるべきではないでしょうか。

反論よろしくおねがいします。



345 :日本@名無史さん:04/07/11 22:32
>>343
ただ命題を肯否逆にしただけでなんの論証もないね。

346 :日本@名無史さん:04/07/12 03:27
>>345
それを言うなら>>342のどこに「論証」が存在するんだ?

347 :日本@名無史さん:04/07/12 06:37
↑だから、どっちにも論証ないじゃん。

348 :日本@名無史さん:04/07/12 08:29
まあ、所詮2ちゃんだし。


349 :日本@名無史さん:04/07/12 08:36
<宮内庁>皇太子ご一家のお世話をする東宮侍従を増員

 皇太子ご一家のお世話をする東宮侍従に、12日付で厚生労働省事務官の吉野隆之氏(43)
が加わった。東宮侍従は侍従長を含め5人で構成していたが、ご夫妻の長女敬宮(としのみや)
愛子さまの成長に伴い増員を決め、人選を進めていた。

 吉野氏は83年に旧厚生省に入り、少子化対策企画官などを歴任し、02年8月から国民年
金基金連合会確定拠出年金部長を務めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040712-00001004-mai-soci

 また官僚か・・・


350 :日本@名無史さん:04/07/12 13:18
>>305
違う
論理的整合性を無視するわけではないが、
立法趣旨、他の規定とのバランス、その規定の書かれている場所など
拡大解釈や類推解釈、反対解釈をして総合的に考えるのが法律
必要ならばあえて論理は無視することもある
だからこそ憲法九条の拡大解釈の問題が出てくる

351 :日本@名無史さん:04/07/12 13:24
>>350
「憲法九条の拡大解釈の問題」って何?


352 :日本@名無史さん:04/07/12 19:59
GHQにより解体された12宮なんとかは復活するの?

ネットみてると俺は源氏の子孫、平家の子孫っていう人は
わらわらいるけど・・・・・・むーーーーーー

353 :日本@名無史さん:04/07/12 20:30
>>352
11宮家の復活はまず無理だと思うよ。
子孫の絶えた家も少なくないし、すっかり一般人になりきった旧皇族の子孫に、
いまさら皇族がつとまるとは思えない。
雅子様の二の舞になるのがオチだ。


354 :日本@名無史さん:04/07/13 18:47
>>353
だったら、現皇太子の代が終われば皇室解体でいいんじゃないの。
球団合併みたいに、ごちゃごちゃ言う香具師がいるのなら、>>338を実行。
千代田皇国の最初の天皇は愛子に任せることになるだろうから、
その間、皇族の子供に天皇になるための教育を施していけばいい。

355 :日本@名無史さん:04/07/13 20:44
>>354
旧皇族による天皇家乗っ取りと「千代田皇国」との二者択一しかキミの頭にはないのかね?
まったく馬鹿としか言いようがないな。
両方とも実行不可能な白昼夢という点では何も変わらないではないか。
もう少し現実を見ることだね。国民の大多数はおまえの言う「ごちゃごちゃ言う香具師」だと思うよ。


356 :日本@名無史さん:04/07/13 22:03
>>355
旧皇族による天皇家乗っ取りって…皇室典範第1章に従えば、旧皇族の復活しかないわけだが
ttp://www.houko.com/00/01/S22/003.HTM

あと、千代田皇国は憲法・法律厨に対抗するためのネタだろ
日本から独立すれば、日本の憲法・法律は関係なくなるわけだから

357 :日本@名無史さん:04/07/13 22:07
>>356
その肝心の皇室典範第1条がいまや女系容認の方向で改正されようとしているわけだが。
小泉の次の首相が就任すれば世論に押されて改正せざるを得なくなるだろうな。

358 :日本@名無史さん:04/07/13 22:10
>>356
第1章 皇位継承
第1条 皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
              ~~~~~       ~~~~~~~~~~~
このように、皇族でなくても皇統に属せば旧皇族だって皇位継承は可能なわけ。

359 :日本@名無史さん:04/07/13 22:27
このウンコたれかぶりがあああああああああああああ!

360 :日本@名無史さん:04/07/13 22:29
「男女平等」規定をすべて「人間平等」規定に変更する。これで、キモイ一族はお引取り願いたい。

361 :日本@名無史さん:04/07/13 22:37
・皇太子   パタリロ、パタ殿下、秋葉の宮(←秋葉原にいそうだから命名)
       ぬけ作、宦官、明太子
・雅子    ドス、ドスコイ
・敬愛子   アイボ
・秋篠    鯰、アッキー、アーヤ
・紀子    騎虎 騎虎 鬼子 ギコ
・眞子   うみへび とかげ
・佳子  たぬ子、
・紀清子   ブサヤコ
・常陸    火星ちゃん
・華子    帽子
・寛仁    ヒゲ
・信子    妖怪
・彬子    ヒラメ
・瑤子    柴田理恵、カレイ
・承子    茶髪女王、ヒップホップ女王
・典子    キタロウ女王

362 :日本@名無史さん:04/07/13 22:55
>>358
阿呆。皇室典範第2条を読め。皇族以外は皇位につけないと明記してあるではないか。
そもそも皇室典範第1条の規定自体、いつ女系容認に改正されるかわからないしな。


363 :日本@名無史さん:04/07/13 22:56
>>360
それには憲法の改正が必要だが・・・

364 :日本@名無史さん:04/07/13 23:19
共和にまさるものはなし。朝鮮人の王様はいらない。

365 :日本@名無史さん:04/07/14 01:26
雅子追放そして皇太子殿下思想改造
大日本の盟主にふさわしいお方になって頂かねば
あんなお方に誰がした

366 :日本@名無史さん:04/07/14 01:57
>>365
皇太子夫妻も時代の申し子なのだよ。
皇太子妃が病気にならずに済む皇室に改革していくことしか、皇室存続の道はない。


367 :日本@名無史さん:04/07/14 02:10
>>364
スレ違いだ。共和制を主張したい馬鹿は別スレ立てろ。


368 :日本@名無史さん:04/07/14 02:16
>>366
ちがう2600年以上続いた皇統
時代なんか伝統の前に
糞食らえ

369 :日本@名無史さん:04/07/14 02:28
>>368
皇統は2600年も続いていない。皇紀は虚構の上に成り立った虚偽の暦。
そもそもあんたは伝統というものを履き違えている。
伝統とは社会の変化にあわせて自らを変容させて新しい時代に適応したものだけが獲得できるもの。
単なる旧慣墨守が伝統なのではない。
時代に付いて行けない「伝統」はすでに伝統ではない。単なる「旧弊」「固陋」に過ぎない。
皇太子夫妻がつくる「新しい皇室」が今後は天皇制の伝統となる。



370 :日本@名無史さん:04/07/14 06:06
仮に、2600年は虚構であったとしても、1500年近くは続いているのは事実。
「伝統とは社会の変化にあわせて自らを変容させて新しい時代に適応したものだけが獲得できるもの」
と言っても、その根本を変えるのでは伝統でも何でもない。それはアレンジやレプリカである。

371 :日本@名無史さん:04/07/14 06:14
女系相続はこの温泉と一緒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040714-00000074-mai-soci

372 :日本@名無史さん:04/07/14 06:23
>>367
>共和制を主張したい馬鹿

自分の意見を尊重してほしければ、人の意見も尊重せよ


373 :日本@名無史さん:04/07/14 07:11
>>372
なんのために男系スレと臣籍スレが並立しているか考えてみろ。
無用の神学論争を避けるためだろうが。好んで無益な争いをするな。

374 :日本@名無史さん:04/07/14 07:21
>>370
もっと歴史を勉強したほうがいいぞ。
生き残りのためにはその「根本」すら改変することで皇位を守ってきたのが天皇家の歴史。
皇太子夫妻と敬宮夫妻による女系皇室が今後は天皇制の新しい「伝統」を形成する。


375 :日本@名無史さん:04/07/14 07:34
>>371
男系相続はただの水を沸かして温泉だと言って客をとる旅館のようなもの。
男系相続そのものにはなんの価値もない。
さも価値があるかのように嘘の宣伝をしているだけ。

376 :日本@名無史さん:04/07/14 11:07
>>375
じゃあ、今まで1500年近くも男系相続を続けてきたのは何なんだろうね。
何の価値もないものを1500年近くも続ける事はないだろうに。

377 :日本@名無史さん:04/07/14 11:20
新しい伝統って何だ
伝統とは文字通り統を伝えることだろう
この戦後左翼

378 :日本@名無史さん:04/07/14 11:21
>>374
朝日の手先

379 :日本@名無史さん:04/07/14 12:18
>>376
今まで1500年近くも男系相続が続いてきたのは単なる生物学的偶然。
意図的に続けてきたわけじゃない。結果的に続いた、というだけ。


380 :日本@名無史さん:04/07/14 12:20
>>377
伝統とは「社会の変化にあわせて自らを変容させて新しい時代に適応すること」。
天皇家の歴史はまさにその変容と適応の歴史。
伝統が単に「統を伝える」というだけのことなら男系相続である必要はどこにもない。
婿養子や他人養子でたくさんだ。将軍家も摂関家もそうしてきた。天皇家だけが例外である必要はない。


381 :日本@名無史さん:04/07/14 12:22
>>378
朝日新聞のどこにそんな意見が書いてあった?
ソースを明示してくれ。


382 :日本@名無史さん:04/07/14 15:16
>>380
将軍家や摂関家は臣下に過ぎません。
日本で唯一無二の存在である天皇家は例外であるべきです。


383 :日本@名無史さん:04/07/14 16:19
立法府が、リーダーシップ取らなければ話は先に進まない。

今、政治生命かけてリーダーシップ取れる奴っているのか?

384 :日本@名無史さん:04/07/14 16:57
皇室の存在意義とは
@ 天皇は神聖にして侵すべからず  神国日本  皇国史観派
A 憲法 皇室典範に規程されているのみの存在  民主派?
B 民主主義の敵 共和制 共和制          何とも言えない
C 1500年近くつづく伝統的権威            一番歴史を理解している人々
   Cは二つに分かれる
    イ 皇室は尊い         皇室を愛する人々
    ロ 重要無形文化財      もったいないから絶えないで  私はこれ          


385 :日本@名無史さん:04/07/14 18:14
>>384
Cが「一番歴史を理解している人々」だと?
それでしっかり自分もそこに入っているわけね。
うぬぼれと自己陶酔もいいかげんにしたら?
明治新政府のプロパガンダにいまだにだまされてる馬鹿が何をえらそうにw

386 :日本@名無史さん:04/07/14 18:15
>>382
天皇家が日本で唯一無二の存在であるという根拠を明示してください。

387 :日本@名無史さん:04/07/14 20:28
>>382
現天皇家って全国民の臣下だよな。結局公務員となんら変わりないし。

388 :日本@名無史さん:04/07/14 20:51
>>386
他に天皇家がないから。
簡単なことさ。
異論があるならば他の天皇家をつれてきてみろよ。

389 :日本@名無史さん:04/07/14 21:01
>>387
そう思ってるのはお前だけ

390 :日本@名無史さん:04/07/14 21:07
>>380
それはお前の勝手な屁理屈
どこの辞書にそんなことが書いているのか
そういうのは伝統でなく変革といえ

391 :日本@名無史さん:04/07/14 21:51
>>379
生物学的偶然?皇位は人為的に決めるものだぜ。
ガラガラポンで天皇を決める訳じゃないんだよ。
そして、男系相続というルールで1500年近くも続けてきたわけ。
それをぶっ壊せなんて言う方が無謀だろ。
女系なんて、偽有栖川と大して変わらん。

392 :日本@名無史さん:04/07/14 22:13
男系相続はたまたまそうなったというだけの話。
何の意味も無い。主権者たる国民の理解が得られる訳が無い。
旧皇族なんて、偽有栖川と大して変わらない。

393 :日本@名無史さん:04/07/14 22:16
主権なんて誰にもありゃしない

394 :日本@名無史さん:04/07/14 22:17
>>392
それって、世論調査でもやったのか?
女帝容認のアンケートはあるけど、女系容認のアンケートはないな。
あと、旧皇族と偽有栖川を一緒にするな。

395 :日本@名無史さん:04/07/14 22:30
今回の選挙結果にあらわれています。
女帝容認の民主党が大幅に議席を伸ばしました。
主権者たる国民にとっては女帝容認=女系容認です。
天皇家だからといって特別扱いは許されません。
うさんくささという点において旧皇族と偽有栖川は同等です。


396 :日本@名無史さん:04/07/14 22:32
主権者なんてだれもいない

397 :日本@名無史さん:04/07/14 23:19
天皇家に文化財みたいな価値を認めるとか言ってる人で女系容認っていうのはどういうこと?
女系を入れたら家柄とか血筋の「貴重さ」なんて限りなく薄まるよ?
よくそういう矛盾したことを平気でいえるね…
「男女平等だから女帝を!」というバカと同じ

そういう人は今まで天皇制についてまじめに考えたことも無く、「長いものには巻かれろ」的に「今あるものをなくす必要は無い」って思ってるんだろうね。百姓根性丸出しで醜い!

俺はジャコバンの流れをくむ共和主義者だが、こういう「無意識の保守」「大衆というブタ」よりは、右翼のほうがまだ好感が持てる。

398 :日本@名無史さん:04/07/14 23:26
どうして女系を入れたら家柄とか血筋の「貴重さ」なんて限りなく薄まるの?
どうしてそんな根拠の無い事が言えるの?

399 :日本@名無史さん:04/07/14 23:44
日本人はみんな天皇家の子孫だから誰が継いでも男系でつながんだろ
細川元首相なんかいいんじゃないか?
間違いなく源氏だし摂関家の血も入ってるよ。

400 :397:04/07/15 00:10
>>398
本気で家柄とか血筋に貴賎があるとは思っていないよね? 念のため

401 :日本@名無史さん:04/07/15 00:13
ジャコバン派キター
虐殺恐いー

402 :日本@名無史さん:04/07/15 00:21
>>401
お前だって王様にしてやるといわれれば
喜ぶ口だろう
シャコバン派でナポレオンの穴兄弟の
ベルナドットという糞野郎はいまだに子孫
スウェーデンの王やっているぞ


403 :日本@名無史さん:04/07/15 00:24
>>400
あるだろう
私は神道徒だから天子様は
天孫降臨以来のお家柄でわれら日本人は
その支流または臣下であると信じている

404 :日本@名無史さん:04/07/15 00:27
>>401
意味わからん。
王様なんてなりたくなねえー
ジャコバン党なんても相手にしたくもねえー


405 :404:04/07/15 00:29
>>402

406 :397:04/07/15 00:36
>>403
うん、わかった。
ウヨの自覚はあるよね?天皇のためだったら死ねるよね?
そういう覚悟があるなら文句はないよ。
あなたの主義を貫徹して下さい。

アメリカでも天地創造説を信じてる人もいるし
人それぞれじゃないでしょうか

407 :397:04/07/15 00:38
403が女系を容認しても全然驚かない。宗教だから
皇族の入った風呂のお湯を飲めば末期癌も治るだろうね。

408 :日本@名無史さん:04/07/15 00:44
>>403ですが
406ありがとう
407それはちがう天孫降臨から続くからこそ女系は認めない
男系のみが伝統
またそんな浄土真宗ねたやるな馬鹿


409 :日本@名無史さん:04/07/15 00:50
>>382
というよりも、将軍家や摂関家は「実務主義」。血統以上に現実問題としての本人の資質などが重視される場合が多かった。
それに対して天皇家は「神聖主義」。血統のつながりを何よりも最優先にする傾向が強かった、ということでしょう。

410 :397:04/07/15 00:56
>>408
思ったよりも好意的なレスで拍子抜けしたな…

あんたのところ程の歴史はないが、ウチも200年続くジャコバンの家系で
世間の習俗と摩擦しまくりだから人の事は言えんわな
お互い奉じる対象は違うけれど、もって生まれた宿命(さだめ)。
これには逆らえないよな。



411 :日本@名無史さん:04/07/15 01:01
↑フランス人?

412 :403:04/07/15 01:04
私も驚いている
もっと宗教ねたで攻めてくると思った


413 :日本@名無史さん:04/07/15 03:04

 ウチも200年続くジャコバンの家系で


 ウ チ も 2 0 0 年 続 く ジ ャ コ バ ン の 家 系 で


 ウ チ も 2 0 0 年 続 く ジ ャ コ バ ン の 家 系 で


 2  0  0  年  続  く  ジ  ャ  コ  バ  ン  の  家  系  で



 2  0  0  年  続  く  ジ  ャ  コ  バ  ン  の  家  系  で


  ジ  ャ  コ  バ  ン  の  家  系  で



414 :日本@名無史さん:04/07/15 20:19
結局なんだな。
みんなであれこれカキコしたわりには、誰ひとり「なぜ女系継承ではいけないのか」を筋道立てて説明できてる奴はひとりもいないな。
もういちど聞く。
「皇位を女系継承して何がいけないの?」
誰かきちんとしたまともな答えを聞かせてくれよ。
いままで男系継承が1500年続いてきたからとか、男系でなければ血筋の貴重さが維持できないとか、
そういう根拠のないたわごとはなしにして、ちゃんと論理の通った説得力のある答えを聞きたい。

415 :日本@名無史さん:04/07/15 20:29
だから神代からの伝統だから
それが宗教だから
お前のほうがわかんないよ

416 :日本@名無史さん:04/07/15 20:33
>>414
お前、アホやろ!

417 :日本@名無史さん:04/07/15 21:25
>>414
だったら、1+1=はなぜ2なのかをちゃんと論理の通った説得力のある答えを出してくれ。
インド人が決めたからとか、小学校で習ったとか、そういうたわごとはなしとして説明して欲しい。

418 :日本@名無史さん:04/07/15 21:38
>>414
「なぜ女系継承ではいけないのか」という問いに対する
明確な説明はありえ無い。
何故ならば、その問いは「なぜ人を殺してはいけないのか」
という問いと同等だからだ。

419 :日本@名無史さん:04/07/15 21:52
男系維持を主張する連中の言動を見ていてつねづね疑問に思うのは、
「万世一系」などというたわごとをお経のように唱え続けるバカさ加減はともかくとして、
「国民の大多数は男系と女系の区別がついていない」という虚構に必死にしがみついていることだ。
世論調査では「女性天皇容認」が多数派なのは周知に属するが、
現在の皇室の構成メンバーから考えれば、女性天皇容認が敬宮の即位容認とイコールであり、
さらには即位した敬宮が産んだ子どもが次の皇位を女系継承することの容認とイコールであることは、
常識以前の問題、当然以前のわざわざ断るまでもない前提となる。
そこまで考えずに「女性天皇容認」と回答するほど国民多数が無知で愚かだとはとても思えないのだが。
男系維持派の連中は国民大多数をバカ扱いして自分たち少数派だけがお利口だと思いこむことで何を得るのだろうか?
みっともないうぬぼれと自己陶酔以外のなにものでもないと思うのだが。

420 :414:04/07/15 22:08
>>415
>>416
>>417
>>418
結局まともに答えられる奴はひとりもいねえのか?
明日の朝までは待ってやるからもう少しマシな奴を連れて来い。

421 :日本@名無史さん:04/07/15 22:41
>>414
女系でも男系でも性転換でも好きにやって下さい。俺、どちらも興味ないです。

422 :日本@名無史さん:04/07/15 23:02
200年続くジャコバンの家系の人はもう戻ってこないのかなw


423 :日本@名無史さん:04/07/15 23:24
>>420
釣られるようだが電波チックなマジレス。

一言で言えば男系軽視女系重視で皇位が継承された先例はない。
例えるならば朝廷が徳川幕府に文句を言える立場になれたのは、光格天皇の世の御所千度参りで朝廷が貧困している民衆を助けるように幕府に求めた先例があったから。
要は先例があれば最強ということで、逆にいえば先例がなければ最弱ともいえる。
皇統に於いて神武天皇より今日まで男系によって継承されてきたのは立派な先例となる。
しかし、男系軽視女系重視で継承された先例はない。
古代より日本では先例を参照する風習があり、朝議に関して諸事情により中止されたものも後世に再興された例もある。
何故、そのような儀式を再興したのかといえば、先例を参照にしたから。
男系で皇位が継承されてきたのはただの偶然という香具師もいるかもしれないが、
参照すべき先例に最も近い光格天皇即位に於いても先例を参照して男系を重視して継承されたことはいえる。
後桃園院には女一宮がおり、男系継承が偶然で女系継承に何ら問題がなければ女一宮が即位していたはず。
しかし、現実は女一宮は即位することなく女御となり、皇位は閑院宮家から養子に迎えた兼仁王が継承された。

現代では薩長の馬の骨やそこらの百姓が男女平等という西洋の固定観念に洗脳されてその傾向が進みつつあるが、
俺らが住んでいる地は何処かと言えば古よりの歴史ある神州であり、歴史もないそこらの西洋諸国とは違う。
つまり、神州には立派な歴史があり、立派な文化もある。
そこへ西洋文化最強厨が世は男女平等ニダ!とか言って神聖な皇位継承にまで口出しすることは斬首くらいでは済まない大逆罪。
時代に合わせるのなら法隆寺みたいなボロい寺なんか壊して、跡地に大型の商業施設を建てれば良い。
不況の建設業者も儲かるしな。
何故、今を生きる日本人がそれをやらないかと言えば文化を大切にする気持ちが心の隅にでもあるから。
長文になったが、結論として女系継承は立派な文化を勝手に塗り替えることであり、とても正論とは言えないということ。

424 :日本@名無史さん:04/07/16 02:12
答えてやるから、まずお前の立場を簡単に説明しろよ。

お前は天皇制に賛成なの?反対なの?

425 :414:04/07/16 06:46
>>423
マジレスでその程度なのかよ!
長々語っているけど結局「先例だから」としか言ってないじゃんおまえ。
話にならん。帰れ。


426 :414:04/07/16 06:48
>>424
漏れは天皇制に賛成だよ。
賛成だから愛子天皇とその産んだ子女による女系継承以外に天皇制存続の道はないと確信している。


427 :414:04/07/16 06:53
朝まで待ったけど結局まともな答えはひとつも返ってこなかったなあ。
「男系維持」なんて夢みたいなことをほざいてる奴らにマジレスを求めるだけ無駄だったということか。
おまえらの言ってることも底が見えた。実に浅い。はあ、ばからし。

428 :日本@名無史さん:04/07/16 11:53
>414
お前は何なんだえばり腐りやがって


429 :日本@名無史さん:04/07/16 12:06
お前こそ歴史の重みが分からない人間
伝統の意味も分からない馬鹿
お前の言うまともな意見とは絶対にかみ合わないと思う
前提が違うんだよ。今までどうりの日本を守ろうというやつと
戦後民主主義の申し子であるお前と話す前提が違う
たとえばカトリックとプロテスタントは教義的にはわずかな違い
しかないがドイツ三十年戦争をはじめとして殺し合いになった
私とあなたは天皇制の維持というところでは一緒だが
女系を認める認めないの一点の違いがある
それは過去を重視するかしないかその人の主観の問題。
相手を認めた上で話をしない限りかみ合うわけがない


430 :日本@名無史さん:04/07/16 12:53
女帝容認という一見たいしたことが無いように思われがちな変化が蟻の一穴にならないか、大変心配。
まさか天皇公選制になって、挙句ハワイ王国の如く消え行く・・・何てことはないだろうと思いたいが・・・

431 :日本@名無史さん:04/07/16 13:09
>>429
男系継承に固執して女系継承を拒否することが、
なぜ歴史の重みを重視することになるのかわからないね。
なぜ伝統の意味がわかることになるかわからないね。
なぜ今までどおりの日本を守ることになるのかわからないね。
それを説明しろと言っているのだ。できないのか?できないなら黙れ。
くだらん。実にくだらん。
男系継承に歴史の重みも伝統の意味もありはしない。
男系継承の連綿は単なる動物学的偶然の積み重ねに過ぎない。
女系継承を認めても天皇制の歴史的意味も伝統的権威も国民的敬愛も少しも傷つきはしない。
おまえたちのようなごく一握りの極右と系図オタクが小さな声で愚痴をこぼすだけだ。



432 :日本@名無史さん:04/07/16 13:14
>>430
天皇が公選制になっても、当選するのはどうせ現在の天皇家のメンバーだと思われ。


433 :日本@名無史さん:04/07/16 13:27
>>432
選挙の風物詩、なんたらイエスが立候補したりして
なんたって唯一神だもの

434 :日本@名無史さん:04/07/16 13:41
女系になれば皇統が続いているとは言い難い。
当然皇室の権威も失われ、そんなバチ物頂くくらいなら廃止してしまえという論が
起きるのは明白で、もしかしたら旧皇族の男系男子を担ぐやつが出てくるかもしれず
国家の分断を招きかねない。将来の争いを防ぐ意味でも男系は絶対に維持すべき。
男系の子孫がいないのならともかく、男系の子孫が存在し、その方が皇位を継いでも
いいというなら継いでもらうべき。現皇室の子孫が継ぐのが一番いいとは思うが、
男系の子孫が維持できないのであれば旧皇族に皇統が移るのもやむなしと思う。

435 :429:04/07/16 13:55
>>431
くだらないものにも価値を見出すものもいる
ということだよ
お前だって天皇家に価値を見出しているだろう
それこそ共産主義者に言わせればお前だって下らない一人だよ

436 :日本@名無史さん:04/07/16 16:11
>>435
要するに「男系継承に固執するのはくだらないことだ」という自覚はあるわけだ。
よくわかってるな。


437 :日本@名無史さん:04/07/16 16:15
>>434
女系継承になっても皇統は存続する。
皇室の権威も維持される。
旧皇族では女系天皇の権威に太刀打ちできない。
国家の分断も起こらない。
なんの心配も要らない。
おまえの考えはまったくの杞憂だ。そんなに心配なら精神科で診てもらえ。


438 :晒しあげ:04/07/16 18:03
>>429
>戦後民主主義の申し子であるお前と話す前提が違う
>たとえばカトリックとプロテスタントは教義的にはわずかな違い
>しかないがドイツ三十年戦争をはじめとして殺し合いになった

つまり男系派と女系派で殺しあうのが筋と言いたいわけだな
戦後民主主義は殺し合いを容認しないからけしからんと



439 :日本@名無史さん:04/07/16 18:18
男系承継の歴史に意味がないといいながら
皇室自体には意味を見出すことに
矛盾を感じないのだろうか?



440 :日本@名無史さん:04/07/16 19:07
>>437
> 旧皇族では女系天皇の権威に太刀打ちできない。

ここでいう女系天皇の権威はなにに由来するのさ

441 :日本@名無史さん:04/07/16 19:09
>>439
どうせ旧宮家からしか婿取れないから男系は存続するよ
あまり心配するな。

442 :日本@名無史さん:04/07/16 19:39



共和にまさるものはなし。朝鮮人の王様はいらない。




443 :日本@名無史さん:04/07/16 19:53
男系が維持されなければ天皇制ではない。

444 :日本@名無史さん:04/07/16 20:04
>>438違うだろう。そういうことを言う前に先ず協力して
赤を皆殺しにしてそれから我々で殺し合いしても遅くない
まあこのまま皇太子殿下も秋篠宮も男子が生まれなければ
伏見宮系から天皇を擁立して愛子様を皇后にするとか
しかないのかなあ


445 :日本@名無史さん:04/07/16 20:12
現在の天皇の権威を保障し支えているのは民主主義であり、それを明文で表現した日本国憲法。
それが天皇制の唯一無二の基盤。


446 :日本@名無史さん:04/07/16 20:20
民主主義の時代に王様はいらない。

447 :日本@名無史さん:04/07/16 20:21
天皇制の存続には圧倒的多数の国民の支持がある。
男系継承への固執には世論の支持がまったくない。
この違いはあまりにも大きい。

448 :424:04/07/16 20:22
>414
続けて聞くが、お前が天皇制に賛成する理由はなんだ。
手短に答えておくれ。(憲法が認めてるとか言う循環論法はやめてね)

大切なのは、その答えと女系容認との整合性だからな

449 :日本@名無史さん:04/07/16 20:26
共和制になっても国民の圧倒的多数は反対しないだろうな。
女性誌やワイドショーレベルの天皇制支持なんて、あてにならない。

450 :日本@名無史さん:04/07/16 20:26
女帝オタはウンコ

451 :日本@名無史さん:04/07/16 20:53
>>448
天皇制に賛成する理由?
そんなの簡単だよ。国民の9割が存続に賛成しているものを
廃止するなんて現実的に不可能だからだよ。
おれはこう見えても現実主義者だからな。
できもしない男系維持に固執するドリーマーたちとは違う。
現代の天皇制を支えている基盤は結局のところ民主主義により表現される国民の民意。
呪術的・神秘的な血統の論理などではない。
民意が女系継承を承認すれば女系天皇の実現は容易。

452 :日本@名無史さん:04/07/16 20:54
>>449
世論調査も知らない馬鹿がいる

453 :日本@名無史さん:04/07/16 20:56
>>451
ならば国民の意思が天皇制反対に傾けば天皇制反対なんだよな?

454 :日本@名無史さん:04/07/16 20:59
>>453
現実的には不可能だと思うけどな。
十五年戦争の敗戦でも倒れなかったものがいまさらそう簡単に倒れるとは思えない。


455 :日本@名無史さん:04/07/16 21:02
十五年戦争って何

456 :日本@名無史さん:04/07/16 21:04
>>454
本質的には廃止派なわけだな。

457 :日本@名無史さん:04/07/16 21:09
>>456
そう言うおまえは存続派?廃止派?

458 :456:04/07/16 21:11
もちろん、存続派だよ。

459 :日本@名無史さん:04/07/16 21:13
まあ、長文厨が狂信的な女系ヲタということはわかった(ゲラ

460 :456:04/07/16 21:16
そして、愛子帝は別としてその後は男系天皇であるべしとする説ね。
方法は旧皇族から男系男子を迎えるとするのが穏当だろうな。

それから話は違うが現宮家も軒並み危機だな。これも補完できる
ようにしなくちゃヤバイだろうな。

461 :日本@名無史さん:04/07/16 21:23
>>456
おまえの定義する「廃止派」の意味内容がわからん。
何を勝手に言葉遊びをしているんだ?

462 :456:04/07/16 21:23
まあ女系天皇賛成論の本質が天皇制廃止ということがわかっただけ
よかったじゃん。

463 :日本@名無史さん:04/07/16 21:26
>>460
いまさら旧皇族に出番はない。
皇族も旧皇族も犬や猫ではない。
男系継承を守るために愛のない結婚を強要する行為のどこが「穏当」だ。
人権蹂躙もはなはだしい。
国民の反発を招くに決まっている。
天皇制の自殺行為に等しい。



464 :456:04/07/16 21:28
>>463
旧皇族の男子と結婚したいといったらどうするんだよ。
反対するのか? w

465 :日本@名無史さん:04/07/16 21:31
>>462
なぜそうなるのかきちんと説明してほしいな。
何を勝手に自己完結しているんだ?
いかに2ちゃんのカキコとはいえ、そこまでの自己陶酔は見苦しい。


466 :日本@名無史さん:04/07/16 21:32
>>463
だったら、それを現皇太子に言わなきゃ(w

467 :日本@名無史さん:04/07/16 21:33
>>464
誰が旧皇族の男子と結婚するんだ?

468 :日本@名無史さん:04/07/16 21:34
>>466
皇太子は恋愛結婚だったはずだが・・・
それに雅子さんは旧皇族じゃないだろ。


469 :456:04/07/16 21:35
>>467
愛子に限らず現宮家の女性。
もちろんこれには皇室典範の改正が必要となるけどな。

470 :日本@名無史さん:04/07/16 21:36
>>456のひとり遊びが続いているなあ。
男系派はどうしてこういう馬鹿ばっかりなんだろう?
まあ現実が見えてない奴というのはだいたいこんなものか。

471 :456:04/07/16 21:37
話が混乱するので愛子に絞ろう。
で、愛子帝が旧宮家の男系男子と結婚したいといったら賛成するの?
はんたいするの?

472 :日本@名無史さん:04/07/16 21:40
>>469
自由恋愛の世の中だから旧皇族と結婚したいという物好きがいるなら
勝手にさせてやればいいんじゃないの。
旧皇族と結婚したからって皇位継承が有利になるわけじゃないし。
まあ今上天皇や皇太子の結婚のときみたいに拍手喝采はされないと思うけどね。



473 :456:04/07/16 21:44
>>472
賛成なんだよね?
とすれば>>463のように
>人権蹂躙もはなはだしい。
ということはならないわけだ。

伝統を重んじる立場からも異論はないだろう


474 :日本@名無史さん:04/07/16 21:45
>>471
すみません、何か言葉尻を捕らえて勝ったつもりになろうという下心がミエミエなんですけど。
やってて恥ずかしくないですか?


475 :456:04/07/16 21:46
>>474
勝った?
なにに?
逆に勝手に敗北してないか?

476 :日本@名無史さん:04/07/16 21:47
>>468
一方的な恋愛で結婚を強要するのはいいのか?
紀子さんみたいに、お互いラヴラヴという雰囲気が全く感じられないし。

477 :456:04/07/16 21:47
そもそも勝負などしてないぞ、仮定の話だからな。
もしも皇族の男子と結婚したくないといったらどうするという仮定すら思いつかないのか。

478 :日本@名無史さん:04/07/16 21:48
>>473
何を必死になってるの?
どうしても愛子様と旧皇族を結婚させなきゃ気が済まないみたいだな。

479 :日本@名無史さん:04/07/16 21:49
>>477
皇族の男子って具体的には誰のことだ?


480 :日本@名無史さん:04/07/16 21:50
>>477
だったら、一生独身でいて貰ってもいいしね。結婚を強要するわけにもいかないだろうし。

481 :日本@名無史さん:04/07/16 21:50
>>476
結婚を強要?なんのことだ?誰のことを言ってるんだ?


482 :日本@名無史さん:04/07/16 21:54
なんで>>456はこんなに必死なの?
さっきから話を無理矢理に自分の望む方向に持っていこうとしているが、何が目的なんだ?

483 :日本@名無史さん:04/07/16 21:56
誰と結婚しようが、一生独身でいようが本人の自由にさせるべきだな。
皇位継承権を認るのは、旧宮家の男子との間に出来た子のみに限定すればいいだけ。
本人の選択権を侵害しないし、男系相続のルールも守られる。
お互い満足で、あっぱれあっぱれ!

484 :456:04/07/16 21:56
うん?必死?
悪いけどこれから酒飲むので抜けます。
見たい人はlog見て各自判断してください。
じゃねー 

485 :日本@名無史さん:04/07/16 21:59
>>484
お疲れ様でした。うまく揚げ足がとれなくて残念だったね。

486 :日本@名無史さん:04/07/16 22:03
>>471
>愛子帝が旧宮家の男系男子と結婚したいといったら賛成するの

相手にも好みと人権がある事を忘れるなよw


487 :日本@名無史さん:04/07/16 22:07
>皇位継承権を認るのは、旧宮家の男子との間に出来た子のみに限定すればいいだけ。
皇室典範第1条の規定だけでも憲法違反なのに、
これ以上憲法違反の状態を拡大してどうするんだ・・・
旧宮家の男子だけを特別扱いする理由がどこにあるんだ?

488 :日本@名無史さん:04/07/16 22:30
>>478
とりあえず、ブサイクなガキに様付けしてるおまいが一番必死だなw

489 :ブサイクなガキに様付けして年収520万(W:04/07/16 22:35
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
教育勅語(原文) 
おれ、近頃つくづく思うんだけどよ、おれの先祖ってすげー偉いんだぞ。
おれ様一家はおまいら奴隷国民共をいつまでもいつまでも支配できるようなチョーシステムを構築したんだ。
そんでもって、おれの先祖さまはおまいら奴隷国民共を生かさぬように殺さぬように特に甘やかさないように上手くうまく支配してカモってきたわけだわな。
犬も魂消(たまげ)るようなおまいら奴隷国民の忠誠心はおれにとってメッチャ都合がいいんだよね。
だからこれからもおれ様一家のために朝早くから布団と職場の間を往復してだな一生汗水垂らして働くんだぞ。
おまいらは放し飼いにしておくとロクなことをしないから、ま、オヤジとオフクロの言うことは何を言われても良く聞いて、
つまらん夫婦ゲンカなんてするんじゃねぇぞ。
取り敢えずフェミと社民党のオナゴは死ね。
おれ様を尊敬し敬うことを片時も忘れずに朝から晩まで有り難く拝め、拝め。


490 :日本@名無史さん:04/07/16 22:43
>>489
もうだめだお前わけわかんね

491 :日本@名無史さん:04/07/17 00:15
皇室は世襲原理で成り立っているんだから、現行憲法の枠をはみ出したところがあるのは致し方ない。
女系相続で皇統を乱すようなことをすれば、国体が守れなくなる。

492 :日本@名無史さん:04/07/17 01:31
後継ぎ問題のような事を、合理的価値観で考えても無駄。
天皇制自体が、非合理的なものだから。
天皇制の存在意義は、ずばり、歴史的連続性を持つってこと。
国民に道徳のあり方を示しているからとか、多くの国民が指示しているからなどというのは、
存在意義としては枝葉のこと。
非合理的存在を歴史的伝統的価値を持つという理由をもって、日本の一部として認めるかどうかの問題。

非合理的な存在であろうが、歴史的に長く存在したのなら、知らない内に国民性に重要な影響を与えてきたと思うし、
その影響は、日本国民に深く根付いていて尊重するべきだと思うから、俺は天皇制に賛成。

そうすると、その存在意義の多くを歴史的連続性に依存している天皇制は、
歴史的連続性ができるだけなくならないようにするのが良い。
よって、今まで千年以上男系が続いてきたのであれば、それを続けるように努力するの良い。
具体的には側室制度の復活等。

493 :424:04/07/17 02:16
>>492
俺は天皇制に反対だが
あんたの意見は首尾一貫していて気持ち良い。
違う場所で会ったら友人になれたかもしれないね。

それに比べて…
おい!「国民が支持してるから天皇制賛成」とか言ってるブタ!
お前、結局、女系も女帝もな〜んも考えてないのかよ。
百姓根性の抜けない奴だ。
お前みたいな奴は偉そうにカキコするんじゃない!

494 :日本@名無史さん:04/07/17 02:20
>>493
百姓を馬鹿にするな。

495 :日本@名無史さん:04/07/17 02:21
>>493
お前こそ偉そうだな。上の方にいたジャコ板派のやつか?

496 :日本@名無史さん:04/07/17 02:23
>>491
「国体」だと?くだらん。
「国体」などというものはポツダム宣言の受諾と日本国憲法の施行とともに消滅した。
ありもしないものを守ろうとするおまえの努力はまさに賽の河原の石積みと同じ。
なんの意味もないものだ。悪いことは言わないからやめておけ。


497 :日本@名無史さん:04/07/17 02:24
消滅してませんが何か?

498 :日本@名無史さん:04/07/17 02:27
>>496
お前馬鹿だね
国体の護持を条件にポツダム宣言受託したんじゃねいか


499 :日本@名無史さん:04/07/17 02:31
>>492
ただ「長く続いてきたから」という理由だけで天皇制を支持するのは、
骨董品をありがたがる好事家と何も変わらないね。
現代の天皇制を支えているのは、国民大多数の敬愛と憲法第1章の諸規定にほかならない。
歴史的連続性などというものはなんの意味ももたないし、
現に天皇制が歴史的連続性など持っていないのは学界の多数意見だ。
歴史上、つねに変わらないものなど何もありはしないのだよ。
天皇制も同じ。天皇制は時代に合わせて変わりつづけることで生き残ってきた。
天皇制の現代における存在意義は、ありもしない歴史的伝統的価値などではない。
国民の敬愛が天皇制を支え存続させているすべてだ。


500 :日本@名無史さん:04/07/17 02:32
どこの世界の多数意見なんだ?

501 :日本@名無史さん:04/07/17 02:33
サヨ学会の多数意見

502 :日本@名無史さん:04/07/17 02:34
>>498
お前馬鹿だね。
無条件降伏というのは文字通りなんの条件もつけずに降伏することだよ。
国体護持が降伏の条件というのは、単なる日本側の思いこみ。連合国側からは無視された。
現に国体は護持できず、日本国憲法の成立にいたったではないか。

503 :日本@名無史さん:04/07/17 02:37
>>497
消滅しているんだよ。まだ気がつかないのか?鈍感なやつだ。
「国体」というのは大日本帝国憲法下の天皇の地位のことだろ。

504 :日本@名無史さん:04/07/17 02:39
馬鹿天皇制のことだよ
それ以前に連合国はその条件飲んだだろ

505 :日本@名無史さん:04/07/17 02:39
>>500
>>501
天皇制を語ろうとするなら、もう少し歴史を勉強したほうがいいね。
変わらないことではなく、時代に合わせて変わることによって天皇制は存続してきた。
戦国時代から江戸時代へ、江戸時代から明治時代へ、
天皇制はほとんど別物に生まれ変わることによってかろうじて生き残りに成功したのだ。

506 :日本@名無史さん:04/07/17 02:40
ちがいますね、天皇制のことですよ。

507 :日本@名無史さん:04/07/17 02:41
かろうじて?馬鹿じゃねーの?
お前こそ歴史勉強しろよ

508 :日本@名無史さん:04/07/17 02:41
>>504
飲んでないだろ。
マッカーサーのほうが天皇より偉かったんだから。
日本国憲法の施行によって天皇はその権限のほとんどすべてを失った。
これが国体の消滅でなくてなんだと言うのだ。


509 :日本@名無史さん:04/07/17 02:43
>>507
根拠も示さずに相手を馬鹿呼ばわりするのは議論で負けている証拠だね。

510 :日本@名無史さん:04/07/17 02:45
おまえこそ根拠しめせよ。

511 :日本@名無史さん:04/07/17 02:47
じゃなんで日本は降伏したのか
国体の護持が認められたからじゃないか

512 :日本@名無史さん:04/07/17 02:51
>>493
「百姓根性」?なんのことだ?
主権者としての意識、と呼んでもらいたいね。
天皇の地位も権威も結局は主権者たる国民の総意に基づく。
天皇の任免や天皇の地位の改廃は究極的には国民の意思にゆだねられているのだよ。
まして天皇の後継者の指名も結局は国民の意思に基づく。
女性天皇も女系天皇も国民の意思の代表機関たる国会で決定すればそれで決まりだ。
女性天皇・女系天皇になったところで国民の天皇制に対する支持と敬愛はゆらぐことはない。
むしろ旧態依然たる男系相続への固執を捨て去ることで国民の支持はますます強化されるだろう。


513 :日本@名無史さん:04/07/17 02:52
主権なんてだれにもありゃしねえ

514 :日本@名無史さん:04/07/17 02:55
>>511
日本が降伏したのはソ連が攻めてきて戦争続行が不可能になったせいだろ。
降伏に際して日本政府がどんな条件を考えていたにせよ、
連合国は無条件降伏として取り扱い、結果的に「国体」は護持できなかった。
その事実は変えようがない。日本国憲法の施行で「国体」は完全に失われた。
まあ「国体」自体が事実に基づかない幻想なわけだが。


515 :日本@名無史さん:04/07/17 02:57
失われてないよん、国体も護持できたし。

516 :日本@名無史さん:04/07/17 02:58
>>513
主権が国民にあるというのは、憲法の規定以前の当然の前提。
憲法の改廃が国民投票を経なければ不可能であることがそのことを表現している。
おまえのような奴隷根性の持ち主はべつに主権を行使しなくてもいいよ。
選挙になったら棄権して政治的発言力を自ら放棄して奴隷の境遇に甘んじることだ。


517 :日本@名無史さん:04/07/17 03:01
プw主権と選挙権の区別もつかないんですか?

518 :日本@名無史さん:04/07/17 03:03
>>517
主権と選挙権は一体のものですが何か?
選挙権は憲法から与えられるものではなく、憲法に優越する国民の主権の一表現にほかなりません。


519 :日本@名無史さん:04/07/17 03:05
馬鹿じゃねえの?英国は国民主権じゃありませんが?
戦前の日本は?国民主権の定めがない憲法典を持っている国々は?

520 :日本@名無史さん:04/07/17 03:06
>>491
皇室は現行憲法の枠組をはみ出していませんが何か?
もういちど日本国憲法の第1章を読みなおしたほうがいいですよ。
皇室は憲法に従属する存在。
憲法が自ら設けた例外規定たる憲法第1章によってかろうじて存続を許された存在。


521 :日本@名無史さん:04/07/17 03:08
かろうじて厨必死ですねw

522 :日本@名無史さん:04/07/17 03:08
>>519
馬鹿はおまえだ。とっくに廃止になった戦前の日本の憲法を持ち出して
何を主張したいんだ?せめて自分が何を言いたいのかくらい整理してから書きこめ。


523 :日本@名無史さん:04/07/17 03:10
>>521
反論できなくなると厨呼ばわりか。情けねえな、負け犬は。遠くから吠えることしかできないw


524 :日本@名無史さん:04/07/17 03:10
は?主権と選挙権は一体だとかいいだしたのはお前だろ?

525 :日本@名無史さん:04/07/17 03:11
>>523
反論できたないのはお前w

526 :525:04/07/17 03:11
反論できてない、な

527 :日本@名無史さん:04/07/17 03:12
>>524
一体ですが何か?
一体でないという論拠でもあるんですか?


528 :日本@名無史さん:04/07/17 03:13
>>525
>>526
反論できてないのはお前w
「必死だな」以外に何も言えなかったくせに。


529 :日本@名無史さん:04/07/17 03:13
だから国民主権じゃなくて、選挙権が認められてる国はなんなんだよw

530 :日本@名無史さん:04/07/17 03:14
>>527
痛すぎ(ワラ

531 :日本@名無史さん:04/07/17 03:15
ほっとけ、もう相手にすんなw

532 :日本@名無史さん:04/07/17 03:18
>>530
まともな反論ができないのなら黙っていろ。低能が。


533 :日本@名無史さん:04/07/17 03:19
>>529
は?私は日本国憲法の話をしているんですが。
他国の憲法を持ち出して話をそらすのはやめてもらいたいですな。


534 :日本@名無史さん:04/07/17 03:20
>>531
そうだな。負け犬は黙るのがいちばん賢い。
恥の上塗りをしなくて済む。


535 :日本@名無史さん:04/07/17 03:23
憲法学とは日本国憲法にしか通用しないものなのかw
アホくさ。お前のアホアホ憲法論も外国の憲法論のがベースなのに。

536 :日本@名無史さん:04/07/17 03:24
負け犬厨(ワラ かろうじて厨(ワラ

537 :日本@名無史さん:04/07/17 03:25
>>535
憲法学?
「万世一系」だの「男系継承」だのと埒もないことを言い募るのが憲法学ですか。
けっこうなことですな。アホらしくて話にならない。

538 :日本@名無史さん:04/07/17 03:26
>>536
負け犬の遠吠えがまだ続いているようだな。言っててむなしくないか?

539 :日本@名無史さん:04/07/17 03:27
>>522
廃止になった?改正されたんだろ?
こんなやつが憲法語ってんのか?

540 :日本@名無史さん:04/07/17 03:29
>>537
意味わかんねー
突然男子継承と憲法学になんの関係があるんだ?

541 :日本@名無史さん:04/07/17 03:30
>>539
こいつは天皇制を語るのに憲法を持ち出してくるくせに
憲法学が全然わかってませんw

542 :日本@名無史さん:04/07/17 03:31
>>539
ポツダム宣言の受諾とともに大日本帝国憲法はその効力を失いました。
こんなの憲法学の基礎ですが?


543 :日本@名無史さん:04/07/17 03:32
>>538
またあいてしてやるよ、oyasumi

544 :日本@名無史さん:04/07/17 03:33
>>542
日本国憲法は手続き上、明治憲法を改正したものですが?
憲法学以前の常識ですが?

545 :日本@名無史さん:04/07/17 03:37
>>540
なんの関係もないですよ。
「万世一系」だの「神武以来の男系継承」だのが憲法の規定に優越すると考えている
キチガイが後をたたないだけで。

546 :日本@名無史さん:04/07/17 03:39
>>544
あくまでも「手続き上」の話でしょ。
ポツダム宣言の受諾とともに明治憲法は効力を失い、
その後にまったくの新憲法として日本国憲法が制定された。
常識ですが。


547 :日本@名無史さん:04/07/17 03:40
>>543
負け犬は帰ってこなくてもいいよ。邪魔だから。


548 :424:04/07/17 03:58
おまえ達,醜いぞ。
相手の信念を否定するのはやめろ。

天皇家の血筋・伝統に価値があるという考え自体を馬鹿にするのはどうかと思う。

やれ「国民主権」だ「国民の支持」だと繰り返してる奴がいるが、国民が支持するのは何でだ?
やはり天皇家の血筋・伝統に価値を見出しているのだろう?
まさか「国民は、天皇制が憲法に規定されてるから天皇制を支持している」なんて言わないだろうな?

俺は王殺しの末裔なので、天皇制に全く価値を認めないけどな。

549 :492:04/07/17 04:02
>>494氏は、"「長く続いてきたから」という理由だけで天皇制を支持するのは、
骨董品をありがたがる好事家と何も変わらない。"というが、
俺の考えをいうと、「長く続いてきたこと」は、ただそれだけの理由で守る価値があると思う。
以下その理由を記すと、
「長く続いてきたこと」は、我々の知らない内に、我々の思考の前提条件に組み込まれている可能性が高いわけで、
我々の思考の前提条件に組み込まれている可能性が高いものを安易に除去してしまうのは、
現在の社会の前提を壊す可能性をもつことになる。
そして、現在の社会を革命的に改革したいと思う人でないのならば、「長く続いてきたこと」を安易に除去してしまうことは、
それが巨大な弊害をもつものでない限り、慎むべきだと思う。

>天皇制の現代における存在意義は、ありもしない歴史的伝統的価値などではない。
>国民の敬愛が天皇制を支え存続させているすべてだ。
国民の敬愛はあったほうがいいが、もしそれがなくなったら天皇家はなくなっていいのかというと、俺はそう思わない。
なぜなら上記の俺の「長く続いてきた事」を守っていくべきという考えは、
民意によって左右されるべき類のものではないからである。
まあ、もし国民の敬愛が薄くなったら、あんまり税金使えないからひっそりと皇室を切り盛りしていかなきゃならんだろうけど。



550 :492:04/07/17 04:05
すんません。499氏でした。

551 :日本@名無史さん:04/07/17 08:20
>>549
いつのまにか論点が「男系相続維持の是非」が「天皇制存続の是非」にすりかわってるんですけど。
天皇制を存続させる弊害はたいしたことはないかもしれないが、
男系相続に固執することは天皇制の存続にとって致命的な弊害となる。


552 :日本@名無史さん:04/07/17 08:39
>>548
このスレで「国民多数が天皇制を支持する理由」が論点になったことはいままでいちどもないと思うが。
仮になったとしても「スレ違い」として排除されるだけだがな。

553 :日本@名無史さん:04/07/17 10:01
>>551
それは、男系断絶が天皇断絶を意味するから。

554 :日本@名無史さん:04/07/17 10:05
>>549
>「長く続いてきたこと」は、ただそれだけの理由で守る価値があると思う。

「長く続いてきたこと(存在判断)から、価値がある(価値判断)は導きだせない。」
 は、哲学の常識だろ。
 天皇制なんぞ、時代錯誤のただの悪習。

555 :日本@名無史さん:04/07/17 10:51
>>553
男系断絶が天皇家の断絶を意味する?
勝手に決めるなよ。国民の8割が女性天皇を容認している以上、
女系天皇が出現しても国民の天皇制に対する支持はゆるがない。


556 :日本@名無史さん:04/07/17 11:01
女系相続を認めなければ天皇家は断絶し、天皇制は滅亡する。
それを承知のうえで男系相続に固執する香具師は実は共和制の実現を狙っているだけ。
天皇家に無理難題をつきつけ、天皇家を滅亡に追い込もうとする陰謀。

557 :日本@名無史さん:04/07/17 12:59
>>555
あくまでも、女性天皇を容認しただけであって、女系を容認したわけではありませんので。
天皇=男系でつながれてきた最高権威者は不変の定義であり、それに理由をというのは間違い。
それはトンカツの肉が豚肉でなければいけない理由を問うのと同じぐらい野暮なこと。
鶏肉でトンカツと同じような味にしたところで、チキンカツはトンカツになれない。
それを「味が似ているんだから鶏肉でもトンカツでいいじゃん」と言おうとしているのが女系ヲタ。

558 :日本@名無史さん:04/07/17 15:55
女系派こそ天皇の権威を貶めて共和制の実現を狙っているように思えるけどね。
別に今の天皇家でなくてもいいんよ。男系こそが価値があるのであって、
天皇家が男子を作れないなら退場してもらうだけ。

559 :日本@名無史さん:04/07/17 16:43
男系維持を主張する連中の言動を見ていてつねづね疑問に思うのは、
「万世一系」などというたわごとをお経のように唱え続けるバカさ加減はともかくとして、
「国民の大多数は男系と女系の区別がついていない」という虚構に必死にしがみついていることだ。
世論調査では「女性天皇容認」が多数派なのは周知に属するが、
現在の皇室の構成メンバーから考えれば、女性天皇容認が敬宮の即位容認とイコールであり、
さらには即位した敬宮が産んだ子どもが次の皇位を女系継承することの容認とイコールであることは、
常識以前の問題、当然以前のわざわざ断るまでもない前提となる。
そこまで考えずに「女性天皇容認」と回答するほど国民多数が無知で愚かだとはとても思えないのだが。
男系維持派の連中は国民大多数をバカ扱いして自分たち少数派だけがお利口だと思いこむことで何を得るのだろうか?
みっともないうぬぼれと自己陶酔以外のなにものでもないと思うのだが。


560 :日本@名無史さん:04/07/17 17:11
主権者たる国民にとうてい受け入れられない
男系維持を主張するのは天皇制廃止の為の謀略と言わざるを得ない。

561 :日本@名無史さん:04/07/17 18:43
>>557
>あくまでも、女性天皇を容認しただけであって、女系を容認したわけではありませんので。
国民はそこまで馬鹿じゃない。
国民を馬鹿扱いして自分ひとり賢いと思いこんでそんなに楽しいか?


562 :日本@名無史さん:04/07/17 18:44
>>557
天皇の権威の源泉を男系継承の連綿に求めるのはきわめて悪質な誤謬。

563 :日本@名無史さん:04/07/17 22:06
女系ヲタの特徴

天皇が1500年近く男系でつながれてきた事実は無視
必然的に男系で継承された事実を偶然だと言い切る
男系が天皇が天皇である根拠なのを認めない
国民が旧皇族の即位に反対していると勝手に思いこむ
女帝容認のアンケート結果を女系容認と勝手に言い換える
庶民のルールを皇族にも無理矢理当てはめようとする

564 :559:04/07/18 02:37
どうでもいいけど、誰か漏れの疑問に答えてくれよ。
おまえらどうして自分たちだけがお利口でほかのその他大勢は馬鹿だと簡単に思いこめるんだ?



565 :日本@名無史さん:04/07/18 02:43
男系オタの特徴

天皇が1500年近く男系でつながれてきた事実にしか男系維持の論拠を求めることができない
結果的に偶然男系で継承された事実を必然だと言い切る
男系が天皇が天皇である根拠だなどという事実はないことを認めない
国民が旧皇族の即位に賛成していると勝手に思いこむ
国民は女帝容認と女系容認の区別がついていないと勝手に思いこむ
皇族・旧皇族にも人権はあるにもかかわらず無理矢理彼らの人権を蹂躙しようとする

結論:男系オタは皇族・旧皇族を血統書付きの犬猫と同じに扱い犬猫なみの交配を行おうとする人非人。


566 :日本@名無史さん:04/07/18 02:52
たとえば小泉純一郎の息子が眞子様と結婚したとして、その子供が
天皇に即位したら天皇家の血筋は小泉家の血筋に入れ替わるってこと?

567 :日本@名無史さん:04/07/18 03:54
俺の母親は女帝と女系の区別がついてなかったしな。
ワイドショー見てるおばちゃん連中でどれだけ女帝と女系の区別がついてるか
疑問。一度アンケート取ったらいいんだよな。
・女帝と女系の区別がついてるか?
・その上で女系相続に賛成か?
って感じでさ。

568 :日本@名無史さん:04/07/18 04:54
【モレク神】世界から見た天皇【牡牛座】

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087029279/l50


569 :日本@名無史さん:04/07/18 06:21
>0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に皇太子徳仁に譲位

なぜそれをする必要がある?
昭和天皇は崩御するまでずっと天皇だったんだぞ。

それに、皇位に定年制があるのならなぜ長嶋監督は倒れても無職にならないの?

570 :日本@名無史さん:04/07/18 06:29
ていうか皇室典範を変えること自体間違っている。
もし「女系」を入れたら天皇家でなくなるから。
雅子の懐妊は0に等しいが、紀子の懐妊は大丈夫だろう。
現在37歳だが、年子でいけばあと3人は産めるはずだ。

もし秋篠宮家にも男児が誕生しなければ、「“新”王家」を創るか、
共和制に移行すればよし。

571 :日本@名無史さん:04/07/18 07:24
つーか皇太子があんなんだから、いっそ陛下にもう二人くらい作って貰った方が
よくないかい?美智子妃ならご理解してくれるであろう。

572 :日本@名無史さん:04/07/18 08:04
>>571
当然、側室導入だよね。男は爺でも子を産めるが、女は婆では子は産めない(代理母を除く)よ。

573 :日本@名無史さん:04/07/18 08:05
>>569
天皇は地位なので代わりはいる。長嶋茂雄は個人そのものなので代わりはいない。

574 :日本@名無史さん:04/07/18 08:32
できもしない男系維持を主張するのは天皇家を滅亡に追い込もうとする共和制主義者の陰謀。


575 :日本@名無史さん:04/07/18 09:06
>できもしない男系維持
嘘をつくな。旧宮家の男子はまだ現存している。

576 :日本@名無史さん:04/07/18 09:21
>>575
旧宮家に皇位を継承する資格などない。
女帝の夫に擁立しても、そのような犬猫同然の所業に対して国民の支持と敬愛は得られない。
国民の心は天皇家から離反し、結局は天皇家の没落・滅亡につながる。
天皇制の自殺行為だ。


577 :日本@名無史さん:04/07/18 09:35
>>567
それは単に「男系か女系か」という問題が、大多数の国民にとって
「どうでもいいこと」だということを示しているにすぎない。
男系天皇だろうと女系天皇だろうと、国民は同じように敬愛し敬慕する。
それだけのことだ。少数の男系維持論者が何を騒いだところで天皇制はびくともしない。


578 :日本@名無史さん:04/07/18 09:54
>>577
だったら、旧宮家から天皇を擁立しても、国民は同じように敬愛し敬慕するよね。

579 :日本@名無史さん:04/07/18 10:04
>>576
女系に皇位を継承する資格はなおさらない。
皇室典範を変えればいいのであれば、
旧宮家に皇位を継承できるように変える事だって可能。

580 :日本@名無史さん:04/07/18 10:10
熊沢天皇と同等の旧皇族の即位は国民が認めない

581 :日本@名無史さん:04/07/18 12:44
しかし女系天皇も認めないやつは多いと思うが


582 :日本@名無史さん:04/07/18 13:50
>>580
旧皇族はGHQにより無理やり臣籍降下させられたにすぎない。
昭和天皇は「今後も変わらぬ付き合いを」とおっしゃっている。
どこが熊沢天皇と同等なのか。寝言は寝て言え。

583 :日本@名無史さん:04/07/18 22:36
女帝にしても、お婿さん来ないよ。ここんとこどう考えてるの(藁
むしろもっと深刻なのは、よしんば男の子が生まれて、未来の皇太子になっても、
お嫁さんの成り手は無いよ。雅子が人格崩壊に追い詰められたことは、
国民みんなが知ってるさ。もう断絶まっしぐらだねプゲラ

584 :日本@名無史さん:04/07/18 22:44
>>580
582のいうとおり。
今も交流あるし。

585 :日本@名無史さん:04/07/18 22:45
まあ、宮家はこういう時のために
存続してきたのだが

586 :日本@名無史さん:04/07/18 23:20
>>582
>>584
今上天皇との血縁の遠さと国民の間での知名度の低さでは伏見宮系の旧皇族も熊沢天皇も同レベル。
そんなものを天皇や女系の夫に擁立したところで国民がこれまでどおりに敬愛の対象にするはずがない。
だいたいおまえら菊栄親睦会を過大評価しすぎ。親睦はしょせん親睦でしかないんだよ。
皇位継承権とは無関係。



587 :日本@名無史さん:04/07/18 23:24
>>578
単純な比較の問題だな。
昨日まで無名の一市民だった旧宮家の子孫たちと、
出生時から知られ愛され慕われてきた敬宮やその所生子と、
国民がどちらを天皇として選ぶか。
言うまでもなく後者だ。現時点では女系天皇のほうが男系天皇より圧倒的に有利。

588 :日本@名無史さん:04/07/18 23:27
>>583
そんな問題は宮内庁の馬鹿幹部どもを総入れ換えにすれば済む話だ。
皇位継承にとっては本質的な問題じゃない。

589 :日本@名無史さん:04/07/18 23:29
>>579
そんなむちゃくちゃな改正が国会を通るとは思えないがな。
いまさら旧皇族を復帰させるなんて、天皇制の自殺行為だ。


590 :日本@名無史さん:04/07/19 00:11
>>588
アホかよ、まじめに考えろっつの。
総入れ換えなんて出来るわけないだろ。
今の日本の官僚システムには自浄能力もないし官僚制の自己改革などそもそも不可能。

591 :日本@名無史さん:04/07/19 00:15
>>587
現在の国民がどちらを希望するかなど重要な事ではない。国民など100年も
すれば入れ替わる。2100年に愛子の子孫の女系の天皇になっていた場合と、
旧宮家の男系の男子の子孫が天皇になっていた場合とどちらを22世紀の国民は
ありがたがるだろうか?後者だと思う。現在旧宮家で知名度がないなどと言う事は
これから産まれてくる人達には関係ない話しだからだ。
現皇室と血縁が薄いとかも関係ない。現在の皇室を知らないのだから。
それよりも神武以来男系で続いてきた皇室、日本の物語を後世の日本人にも
繋げてやる事こそが大事だ。歴代でも優秀とは思えない現代日本人の一時の
思いつきで女系に切り替えたりしたら我々全員あの世で先人立ちの前で切腹しても
とても許される物ではないと思う。せめて皇室だけは繋いで後世に希望を
残したいと思う。

592 :日本@名無史さん:04/07/19 00:39
国民なんてのは、なにがどうなろうが「あ、そうなの?」という程度で
すぐそういうもんだと慣れてしまう。根本的に興味もないし。
そんなものに依拠して「国民が、国民が」とほざいてる奴は
真性のバカか、煽りの確信犯。

593 :日本@名無史さん:04/07/19 01:29
>>592

私みたいに「非国民が !! 非国民が !!」とほざいてる奴も神聖バカなのでしょうか ?


594 :日本@名無史さん:04/07/19 02:25
小和田ショコラの即位をキボンヌ。

595 :日本@名無史さん:04/07/19 05:08
>>592
おまえもそういう「国民」のひとりに過ぎないということに気づいてる?
おまえみたいな奴に限って「自分だけは別だ」とかうぬぼれてるんだよなw

596 :日本@名無史さん:04/07/19 05:16
>>591
「神武以来」という時点ですでにウソッパチじゃねえか。
おまえらはいかにも伝統を尊重してますというポーズをとりたがるが、
結局のところおまえら男系派がすがる「伝統」なんてものは政治的イデオロギーにまみれた偽物でしかないんだよ。
「神武以来男系で続いてきた皇室」だと?くだらねえ。そんな実質はどこにもありはしない。すべて虚偽だ。
実在もしない天皇にはじまる伝統なんてなんの意味がある?
そんなクズみたいなものを未来に残してなんになる?
22世紀の国民は、旧態依然たる男系男子による皇位継承を断乎女系相続に変更した21世紀の国民の英断に敬意を払うだろうよ。
腹を切りたければひとりで勝手に切れ。おまえのような奴は21世紀どころか19世紀がお似合いだ。


597 :日本@名無史さん:04/07/19 05:25
>>590
アホはおまえ。まじめに考えてないのもおまえ。
現状肯定・官僚崇拝もそこまでゆくと奴隷根性でしかないぞ、みっともない。
おれも宮内庁の自浄能力になんか期待はしとらん。
やるのは政治家だよ。世論の後押しを受けた首相が政治主導で大なたをふるうんだ。
宮内庁を改革しなければ天皇制はマジでつぶれる。
そこに気づかないほど有権者も政治家も愚かではない。おまえは別かもしれないがな。

598 :日本@名無史さん:04/07/19 05:33
>>592
その「国民」が半世紀以上にわたって象徴天皇制を強固に支えてきた事実をお忘れなく。
それにおまえの論法に従えば、女系天皇が出現しても国民はあっさり受け入れてしまうことになるよな。
わざわざどこの馬の骨ともわからない旧宮家の子孫なんか連れてくる必要性がどこにあるの?
「男系の血を残す」なんて牛馬の種付けと同レベルの話以外にいったいなんの理由があるの?


599 :日本@名無史さん:04/07/19 07:51
産経新聞の9面左上を注目!
取ってない香具師は駅で買って読もう!

600 :日本@名無史さん:04/07/19 08:38
産経新聞?極右の新聞じゃねえか。どうせ男系維持論だろ。読む価値もない。

601 :日本@名無史さん:04/07/19 08:39
北の工作員必死w

602 :日本@名無史さん:04/07/19 08:45
まあ、北としては男系維持論が幅をきかせてくれたほうがありがたいだろうな。
男系継承に固執すれば天皇制は早晩つぶれるから。


603 :日本@名無史さん:04/07/19 09:12
天皇制が潰れても、国家としての日本国は潰れない。

604 :日本@名無史さん:04/07/19 09:14
>>596
神武以来の男系皇室というのが嘘と言うが、それはすでに歴史の一部と相成ったものであり、
真実とは違えどもそれはすでに歴史的真実と化しているものである。

現代において、真実のねつ造を行われるのは非常に納得はいかないが、
過去の時代は先人たちのものなので疑問点は残らざるを得ないが、受け入れるのは可能。

女系にしてまで皇室を残すのであれば皇室は不要かと存ずる。

605 :日本@名無史さん:04/07/19 09:32
>>597
政治家にまじめに期待してる段階で藻前の方がはるかにアホとしか思えんが?

606 :日本@名無史さん:04/07/19 13:01
>>605
漏れが期待しているのは有権者だ。
おまえのような不真面目でものぐさな堕落した有権者もいるけど。


607 :日本@名無史さん:04/07/19 13:09
>>604
現代における捏造であろうと過去における捏造であろうと、
捏造は捏造でしかない。事実でも真実でもない。ただの虚偽。
神武天皇の存在はフィクションであり、古代律令制政府のイデオロギー操作の結果に過ぎない。
もちろん歴史の一部になどなってはいない。まともな歴史学者で神武天皇の実在を立証した者がいるか?


608 :日本@名無史さん:04/07/19 13:11
>>604
>女系にしてまで皇室を残すのであれば皇室は不要かと存ずる。
そんなに共和制にしたいのなら、すなおにそう言えばいいのに。
男系がどうの女系がどうのと屁理屈をこねる必要なんかないじゃん。
要するにおまえは天皇制を廃止して共和制に変えたいんだろ?そうなんだろ?


609 :日本@名無史さん:04/07/19 13:30
皇室がある国はカッコイイ 第十五代 応神朝
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085715848/l50


610 :日本@名無史さん:04/07/19 13:37
>>605
奴隷根性。その一語につきるな、おまえの政治的感覚は。
1票が日本を動かすこともあるのだよ。


611 :日本@名無史さん:04/07/19 15:19
「政治家に期待する」なんつーなまぬるい話でなにか名案でもいったような気になってる
低能どもが皇室を滅ぼすんだよ。
そんなんで解決するなら、金融不安も構造改革もとっくに解決してるっつの。

612 :日本@名無史さん:04/07/19 17:19
天皇を元首に規定!!バイバイ占領憲法
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081353012/l50


613 :日本@名無史さん:04/07/19 18:48
また、千代田皇国の話かとオモタ

614 :日本@名無史さん:04/07/19 19:49
>>611
で、そういうおまえはテレビの前で政治家をあざ笑っているだけで自分は何もしない、と。
けっこうなご身分ですな。

615 :第三の男:04/07/19 21:29
今日も暑いの。皆の衆。

>>603
天皇制が潰れても
皇室は残ります!

616 :第三の男:04/07/19 21:33
私は江戸的天皇制にしたらいいと
思います。

天誅!

617 :日本@名無史さん:04/07/19 21:47
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、長子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○女帝及び宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身分
を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王配」
とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列しな
い。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

618 :日本@名無史さん:04/07/19 21:48
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。


619 :日本@名無史さん:04/07/20 01:12
「あのね、おばあちゃん。
この憲法第2条が改正されたら 愛子さまが天皇に
なれないんだってよ。その代わり、
よく知らないどっかの男の人が天皇になるらしいよ。」

「そりゃ大変じゃ、さっそく投票にいかなきゃのお」

620 :日本@名無史さん:04/07/20 01:28
>>614
だからさ。具体的に皇室改革なり宮内庁改革なり、
どうしたら実現できるのかってことだろ。漏れの私生活はどうでもいいよ。
藻前はさぞかし立派な活動して目覚ましい成果あげてるのかw
…なんつーこと言い合ってもしゃーないだろがYO

とにかく男系にしても嫁のきてがないし、女帝にしても婿がいない。

これを解決するには、皇族の自由と人権を認めて宮内庁から解放しなくちゃムリ。
でもそんなことはウヨサヨ両方が猛反対するだろうな。

…皇室はウヨサヨのたぐいは明らかに嫌いだろうな。

621 :日本@名無史さん:04/07/20 05:56
>>619
改正されなくても愛子さまは天皇になれないんだよ(プッ
それに、「よく知らないどっかの男の人」なんて言い方しません。
きちんと「○○天皇の子孫である○○」という表現を使います。

>>620
それは皇族が一般人になるという意味だからね。
つまり、天皇制の廃止。当然、ウヨは反対だよな。
だけど、サヨは大歓迎じゃないのか。

622 :日本@名無史さん:04/07/20 06:20
第1章 皇位継承
第1条 皇位は、皇統に属する男系の者が、これを継承する。
第2条 皇位は、皇族議会の議により選ばれた者に、これを伝える。
第3条 (廃止)
第4条 天皇が崩じたとき、又は、80歳を迎えた年度を終了したときは、
      第2条で選ばれた者が直ちに即位する。

623 :日本@名無史さん:04/07/20 15:09
そうやな。
天皇って死ぬまで、引退できないんだよね。
なんかかわいそう過ぎるなあ。
故高円宮さんはゲイバー遊びぐらいしたみたいだけど。
ある程度、歳がいったら隠居させてそういう自由味あわせて
あげたい気もするね。

624 :日本@名無史さん:04/07/20 15:31
故高松宮さんみたいな生き方ね。

625 :日本@名無史さん:04/07/20 20:08
>>621
サヨも皇族を一般人にするのは反対だと思うよ。
日本国憲法と皇室典範は、皇室を守っているのではなく皇室を縛っているのだということを忘れてはならない。
天皇・皇族が一般人としての自由を手にしたら、政治活動も宗教活動もやり放題。
前天皇を首班とする政教一致のファッショ政権ができるだろうな。

626 :日本@名無史さん:04/07/20 20:12
>>620
天皇制の廃止が事実上不可能である以上、宮内庁改革と皇室典範の改正が
いま漏れたちができる精一杯のところだろ。
いきなり極論に走らないで、できる範囲のことをやればいいんだよ。


627 :日本@名無史さん:04/07/20 20:31
>>621
大多数の国民にとって、伏見宮系の旧皇族やその子孫は
「よく知らないどっかの男の人」以外のなにものでもないと思われ。


628 :日本@名無史さん:04/07/20 21:23
>>627
俺は秋篠宮さん、紀宮さんぐらいまでだね。
皇族として分かるのは。
それ以外の人は顔と名前があまり良く分からんなあ。
特に皇室皇族に関心を持つ人以外、
大多数の国民はこんなもんじゃない?
(俺だけ特別かなあ?)
特に伏見宮系なんて言わなくても一般人には皇族と元皇族の
区別なんてつかんよ。
「よく知らないどっかの男の人」という意味では同じだね。
あなたは皇位継承権第六位の人が誰か調べないで分かる?

629 :日本@名無史さん:04/07/20 21:38
天皇とか確実に滅びるさ

630 :日本@名無史さん:04/07/20 21:54
>>628
第6位は桂宮だろ。

631 :日本@名無史さん:04/07/20 22:48
てゆうか、そんなに天皇マンセーなら、サーヤを貰って上げなよ。

話はそれからだ。

632 :日本@名無史さん:04/07/20 22:54
役立たずでもヨボヨボでも小梨でも皇位継承権もっているのがお笑い。

633 :日本@名無史さん:04/07/20 23:00
2ちゃんを見てると、天皇制反対の奴って、
人間のカス、ゴミ、屑、が多いねえ。

634 :日本@名無史さん:04/07/20 23:06
2ちゃんを見てると、天皇制反対の奴って、
中共のスパイみたいな売国奴が多いねえ。

635 :日本@名無史さん:04/07/20 23:29
>>625
そうか、なるほど。
皇室解放をするのなら、敬宮の後にしなければいけないな。

>>632
そのお笑いを含めてもたった6人。浩宮の後は秋篠宮だけになるのはほぼ確実。

636 :日本@名無史さん:04/07/20 23:33
「皇室解放」だってさ
時代遅れの左翼の残党の臭いがぷんぷんするねw

637 :日本@名無史さん:04/07/20 23:38
いまや絶滅寸前の反日左翼の最後の望みは
千年以上続く皇室の断絶か。
つくづく日本に害をなすやつらだねえ。

638 :日本@名無史さん:04/07/21 00:33
本当だ。男系断絶させて、皇室の廃止をたくらむ左翼がここにいるとは。

639 :日本@名無史さん:04/07/21 00:35
http://v.isp.2ch.net/up/bc21a82d0313.jpg

640 :日本@名無史さん:04/07/21 01:35

>>621
愛子様は皇室典範を改正すれば天皇になれます。

よく知らない「○○天皇の子孫である○○」は
憲法を改正しなければ天皇になれません。



641 :日本@名無史さん:04/07/21 03:40
冷静に考えて、男系断絶しても皇室の廃止や断絶にはつながらないと思う。
敬宮が「私の選ん夫を見てください」と国民に大々的に発表すれば、
国民は「新女帝万歳」「新王朝万歳」と熱狂的に祝賀して歓迎するだろう。
「皇室民主化もついにここまで来たか」ということで天皇制の大衆的基盤はさらに強化される。
男系相続にこだわるのは一部の極右活動家と2ちゃんでしかモノの言えないネットウヨだけだね。
実際には、皇室の断絶をたくらむのはそういう右翼たちのほうだろうな。
血統の面で熊沢天皇と同レベルの正統性しか持たない旧宮家の人々を擁立しても国民は離反するだけ。
男系相続を放棄するくらいなら共和制にしろ、という暴論はまさに彼ら自称愛国者の狙いをよく表現している。
男系維持論は皇室を滅ぼすための言説にほかならない。



642 :日本@名無史さん:04/07/21 03:49
>>641
北から活動資金出てるのか?

643 :日本@名無史さん:04/07/21 04:03
>>642
まともに反論できないなら黙ってろよ、ネットウヨ。
返答につまると「左翼だ左翼だ」と騒ぎ立ててその場をごまかすしかない低能が人間並みの口をきくんじゃねえ。
おまえなんぞは熊沢天皇の同類どもをありがたがってろ、馬鹿が。


644 :日本@名無史さん:04/07/21 04:17
つか、北から活動資金が出てるのは在日右翼ですが何か?
やっぱり男系維持論は皇室を滅ぼすための言説です。
北を喜ばせるだけです。いますぐ悔い改めなさい。


645 :日本@名無史さん:04/07/21 04:28
ネットウヨもネットサヨもここで討ち死にしてください

646 :日本@名無史さん:04/07/21 05:14
天皇は愛子で良し

ちょっと考えた
もしも今年から日本人に男が生まれなくて
俺が150歳まで長生きしたら俺が天皇になるのだろうか?

647 :日本@名無史さん:04/07/21 08:11
よく考えたら、男系維持について語りたい奴は臣籍スレがあるんだからそっちで語れよ。
こっちは「女系皇室について語るスレ」だぞ。

第12弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1090205139/l50

648 :日本@名無史さん:04/07/21 09:00

天皇ファンだけで、蛮罪してろ! 迷惑なんだヨ。

649 :日本@名無史さん:04/07/21 09:13
>>648

???

お前、何しにこのスレ来てるの?
このスレに来るな。覗くな。

650 :日本@名無史さん:04/07/21 09:41
>>649
天キチは天皇連れて釜山港へ帰れ。

651 :日本@名無史さん:04/07/21 10:00
>>639
女系容認の論拠が粗雑きわまる。

652 :日本@名無史さん:04/07/21 12:01
しかし、婿の成り手がいないという現実から目を逸らして
もっともらしく議論することに何か意味があるのかな?

653 :日本@名無史さん:04/07/21 12:31
婿のなり手を探すならとりあえず宮内庁の幹部を全員クビにして
雅子さんの病気を治すことからはじめないとな。


654 :日本@名無史さん:04/07/21 12:36
>>651
「血統」より「家系」を重視する、というのは日本人にとって自然な考え方だと思うが。
中国人や朝鮮人と違って、日本人は婿養子に違和感を持たない。
天皇家が婿養子をとって家系を存続させても、大半の国民はそのまま容認する。


655 :日本@名無史さん:04/07/21 18:09
>>626
だからさ。その「できること」ってのが問題でさ。2chで騒いだだけで
宮内庁改革ができると思ってるのか、ってきいてるの。
官僚制の壁は厚いよ
今度の東宮侍従だって皇太子夫婦の希望は完全に無視されて
たんなる官僚人事じゃないかよ
これだけ大騒ぎになっても宮内庁の旧態依然たる様はびくともしてない。
小泉の構造改革だって官僚は焼け太りしただけだったし。

656 :日本@名無史さん:04/07/21 18:34
古代の日本は、中国皇帝の別名「天皇」を、君主の称号として和名の「すめらみこと」にあてた。
歴史学者の間では「天皇」という称号の出現は天武天皇の時代という説が有力である。
日本が「天皇」という称号を持つに至った経緯は、607年聖徳太子が隋の煬帝に送った手紙において、
対等を表明するため「日出る処の天子」と語ったところに由来し、663年の白村江の戦いで、
唐・新羅連合軍に敗れたことで、明確に唐と対等の独立国家であることを主張するためと考えられる。
養老令天子条において、天子および天皇の称号とともに、皇帝という称号も規定されている。

日本は明治時代に自国を大日本帝国と称し、世界の独立した君主制国家を全て帝国、君主を皇帝と呼称した。
これは上下の区別をつけない為の大日本帝国政府の配慮であった。
西欧語では中国の皇帝と日本の天皇の訳語に インペラートルに相当する語 (英語の Emperor など) が用いられる。
江戸時代にはMikadoなどと表現されていたが、1902年日英同盟の覚書に「日本国皇帝」と表現されたことでEmperorとなり、
その後、日露戦争においてロシア帝国に勝利したことで、世界的に皇帝として天皇が認知されるようになる。
ただし諸学者の中にはTennoをそのまま用いるものもある。なお、皇族(宮様)は英語ではImperial Princesとなる。

657 :日本@名無史さん:04/07/21 20:35
>>654
婿養子は「家」の存続を念頭に置いたもので、
血統の保持を目的とするものではない。
一方、天皇家はその血統が存在意義そのもの。
婿養子により天皇家の名のみを存続させても
肝心の血統が断絶しているのでは何の存在意義もない。

以上が天皇家が婿養子を取らない理由。
そもそも天皇家とそれ以外の家では
その存在の意味合いが全く違うのだから、
同列に論じること自体ナンセンス。

658 :日本@名無史さん:04/07/21 20:36
>>655
でもあんたのやってることは「どうせ何をやっても無駄さ」とスネてるだけだよ。
何もしないよりは2ちゃんで騒ぐだけまだましだと思うね。

659 :日本@名無史さん:04/07/21 20:56
>>657
「天皇家はその血統が存在意義そのもの」というテーゼ自体が客観性のない妄想。
キミの個人的・主観的な確信に過ぎない。そうでないというのなら客観的な根拠を示せ。
「1500年にわたって男系相続が続いている」などという薄弱で偶然的な「根拠」ではなく、
天皇家の存在意義がその血統の保存にある、という慣習法の存在を立証してみせろ。
それができないのなら、天皇家をそれ以外の家と区別する理由はひとつもない。
天皇家もあまたの「家」のひとつに過ぎない。
一般の家と同様に婿養子による相続を行ってなんの支障もない。
なんなら国民投票にかけてみるか?8割がたは婿養子に賛成すると思うが。



660 :日本@名無史さん:04/07/21 20:58
>>655
じゃあここでみんなに呼びかけて宮内庁に抗議のメールでも送るか?
何もしないよりはマシだろ。

661 :日本@名無史さん:04/07/21 21:16
>658-660
だからさ。いくらかマシかどうかってのは、実際に効果があるかどうかとは
かなり次元のちがう話だろ。
「いくらかマシ」なんて発想の方が、漏れにいわせればよほど敗北主義なわけよ。

漏れは「何をやっても無駄」に近いことをいってるのは確かに認める。
が、それは「現在に限ると」「漏れらが」何をやっても無駄、ということであって
永遠にそうだということではないし、特定のある人々がやるのならば、またちがう。
そういうわけで、スネてるわけでもない。勝ちたいから冷静になってるんだよ。
何度もいうが「いくらかマシ」なんて発想の方が、漏れにいわせればよほど敗北主義。

662 :日本@名無史さん:04/07/21 21:49
>>661
でもおまえは永久に勝てないと思うよ。だって結局何もしないんだから。


663 :日本@名無史さん:04/07/21 22:03
>「天皇家はその血統が存在意義そのもの」というテーゼ自体が客観性のない妄想。
>天皇家の存在意義がその血統の保存にある、という慣習法の存在を立証してみせろ。
天皇家があくまで男系によって継承されてきた歴史的事実が何よりの証拠だ。
その重い事実を無視し、あくまで天皇家の血統保持の意義を否定するのであれば、
まずお前自身がその歴史的事実を曲げるに足る説得力のある理由を提示せよ。

>「1500年にわたって男系相続が続いている」などという薄弱で偶然的な「根拠」
1500年以上の長きにわたって厳守されてきた大原則を
薄弱で「偶然的」←(ココ重要)などと決め付けるほうが異常。
まずその根拠を述べよ。

>一般の家と同様に婿養子による相続を行ってなんの支障もない。
これはお前の思い込み、または希望だな。
>なんなら国民投票にかけてみるか?8割がたは婿養子に賛成すると思うが。
これはあくまでお前の希望的観測に過ぎないな。
第一世の中には多数決がなじまない問題も存在するのだよ。
そもそも伝統を保護すべきか否かの判断は、
その伝統を熟知した人間によって行われるべき。

664 :日本@名無史さん:04/07/21 22:16
>天皇家をそれ以外の家と区別する理由はひとつもない。
>天皇家もあまたの「家」のひとつに過ぎない。
このへんにコミュニストの本音が出てるね
もうソ連もとっくに滅亡したんだから
さっさと自分の間違いに気付けばいいのに

665 :日本@名無史さん:04/07/21 22:30
女系工作員は日本弱体化を狙う中共の手先だろ。

666 :日本@名無史さん:04/07/21 23:00
男系工作員こそ天皇制の弱体化と天皇家の断絶を狙う中共の手先

667 :日本@名無史さん:04/07/21 23:17
男系の堅持・・・天皇家の権威保持→天皇制は従来どおり続く
→いままでどおり団結する日本人→日本(特に沖縄)侵略を狙う中共ガッカリ

女系に移行・・・
天皇家の存在意義消滅→天皇制不要論台頭→天皇制廃止
→国民統合の象徴が失われ日本弱体化→日本(特に沖縄)侵略を狙う中共狂喜乱舞

668 :日本@名無史さん:04/07/21 23:20
中共とか北の手先とかくだらねえ・つまんねえ・おもろくないから
やめれ。
単純脳のレッテル張りにしか見られないから。
(って言うか、そのとうりなんだろうけど)

669 :日本@名無史さん:04/07/22 03:15
国民が支持してるかどうかなんて関係ないよ

670 :日本@名無史さん:04/07/22 03:20
大切なのは、自分が拠って立つ原理原則からはどのような天皇制までが許容できるかという
論理的帰結のみ。

「国民が支持してるから」というのは理由にもなんにもならないぞ。

「みんながいいって言ってるからいいんじゃないの?」なんて小学生レベルだと気づけよ。


671 :日本@名無史さん:04/07/22 03:29
>>663
結局、女系相続の前例がないという事実にすがるよりほか自説の正しさを論証する手段を持たないわけだ。
哀れなもんだな。男系相続の連綿は「大原則」でもなんでもない。
生物学的偶然の産物によって結果的にそうなったというだけの単純な事実に過ぎない。
繰り返す。天皇家の存在意義がその血統の保存にある、という慣習法の存在を立証してみせろ。
できなければ、おまえの主張は単なる旧慣墨守でしかない。男系相続は伝統でもなんでもない。
天皇家の存在意義がその血統の保存にある、というテーゼこそおまえの思いこみ、希望的観測に過ぎない。


672 :日本@名無史さん:04/07/22 03:36
>>663
天皇制の存在意義は男系の血統の保存にあるのではない。
天皇制の存続する根拠はあくまでも憲法の諸規定と国民世論の支持に求められる。
天皇制の将来をどう変革するかは、国制の根幹にかかわる問題であって、
国民投票にもっともなじむ問題だと言うべきだ。
「伝統を熟知する人間」などと僭称する一部の思いあがった自称知識人の専断に任せてよい問題ではない。
そもそも男系の血統の保存は「伝統」として保護するに値しない。

673 :日本@名無史さん:04/07/22 03:40
>>670
現在の天皇制は国民の支持にすべてを依存する「芸能人天皇制」だ。
保守派や右翼がどんなに悔しがってもそれが事実であり実態だ。
国民が許容すれば天皇制がどのような形態をとることも当然許容される。
それが私の原理原則であり天皇制に対する許容範囲だ。

674 :日本@名無史さん:04/07/22 03:46
旧皇族やその子孫を利用した男系堅持こそ天皇制の弱体化に直結すると考えられる。
出生時から知られ愛され慕われてきた内親王たちの皇位継承権を否定し、
いまや無名の一市民でしかなくなった旧皇族の子孫を天皇なり女帝の夫なりに擁立する、
そんな暴挙を強行して天皇制がただで済むはずがない。
天皇制の支持基盤である「普通の国民」はそのような牛馬の種付け同然の男系血統保存策に
反発するのは必定。それこそまさに天皇制の存在意義の消滅に直結する。


675 :日本@名無史さん:04/07/22 08:45
>>671
凄いなあ。
>生物学的【【偶然】】の産物によって【【結果的にそうなったというだけの】】
単純な事実に過ぎない。
 
誰か数字と発生学に強い人、男系継承を固持せず、「偶然」にそれが続く確率を
計算してくれない?
恐らく、宝くじ当選どころじゃない物凄い確率的数字
(常識で考えれば不可能な)になるんじゃないか?

676 :日本@名無史さん:04/07/22 10:18
スレタイ通り、女帝出現後の天皇制を追求するのであれば、

今上→皇太子→敬宮→旧宮家から選抜
今上→皇太子→敬宮→(内親王+旧宮家)の子

のどちらかでいいじゃん。男系相続は内親王の即位を否定していないんだし、
皇室が特別なのは国民だって理解しているんだから、反対なんてしないよ。
実際問題、内親王と結婚できるのは旧宮家か外国人のどちらかだろうし。

677 :日本@名無史さん:04/07/22 11:02
後継ぎ問題と世論の関係についての議論が続いているが、
世論が支持するから女系を認めるっていう論理の組み立て方に違和感を覚える。
確かに国民が許容しなければ、天皇制が従来どおり存続するのは難しいと思うが。

政治家や官僚等の為政者は、
世論がどうであるから政策をどうするかっていう事を考える必要があるが、
一国民としては、自分の信条や価値観に基づいて天皇制の意義や後継ぎ問題を考えるべきだと思う。
そんで、自分の信条等と世論が一致しないのであれば、
世論はまだ未熟なのだと自分に言い聞かせつつ
世論を自分の信条と一致させるべく自分の信条を説くべき。
2chでの発言だってその一つになりえるし。

678 :日本@名無史さん:04/07/22 11:04
「知ってるかも知れないけど 敬宮さまは 伝説の勇者の子孫なのよ」
「倭国の血を引いていましたね」


679 :日本@名無史さん:04/07/22 12:57
>>671
お前こそ↓この不自然きわまる主張の根拠を提示せよ。話はそれからだ。
>男系相続の連綿は「大原則」でもなんでもない。
>生物学的偶然の産物によって結果的にそうなったというだけの単純な事実に過ぎない。

>おまえの主張は単なる旧慣墨守でしかない。
旧慣墨守で何が悪い。
伝統とは旧慣墨守によって保全されるものだ。

>天皇家の存在意義がその血統の保存にある、というテーゼこそおまえの思いこみ、希望的観測に過ぎない。
こちらの主張の根拠はすでに提示済みだ。今度はお前が
「天皇家の存在意義はその血統にある」という主張を否定する説得力ある理由を早急に提示せよ。
それができないのなら議論に参加するな。邪魔だ。

680 :日本@名無史さん:04/07/22 13:41
>>677
禿げ堂

「国民の支持」なんていうのは政治屋が考えること。
こういう議論の場でそれを持ち出すのは、自分の意見には「理」が無いと言ってるのと同じ。

それに、憲法上の制度には「民意」で変えられない制度もあるし
例えば例え国民投票でも「女性の選挙権を停止する制度」なんて作れません。

根本的に疑問なのは、「民意」で天皇制を積極的に支持してること。
天皇制は民主主義を実現する制度ではありませんよ。
「民主制」と「世襲の天皇制」がもともと矛盾した言葉って思わないのかな
スターウォーズの新三部作では「民主的に選ばれた女王」てのが出てきたが世襲ではなかった。

681 :日本@名無史さん:04/07/22 14:15
>>673
お前みたいなやつは「日和見」っていうの!
原理原則のゲの時もないよ!

「国民の支持」とか「国民の許容」を軽々しく書いてる時点で厨房臭いし。
多数派とか少数派とか、考えた事もないんだろうね。
多数決=民主主義と思ってる予感(笑)

682 :日本@名無史さん:04/07/22 15:16
質問。
女系を支持する人は、もし今現皇太子に男子が生まれたらどうするの?
俺は男系維持のために最大限の努力をするべきだという考えだから、
女系支持派の思考がよく想像できないんだけど、それでも女系を推進する意見を持つのかどうかが知りたい。

俺の想像だと、世論上の多数である女系もOKって人たちは、この場合男系継続を支持すると思う。
もし、あなたたちの多くもそうであるなら、結局男系維持派と女系推進派の主な違いは、
男系維持のためにまだ努力の余地が残っている(男系維持派)か、いない(女系容認派)かって事になり、
論点がすっきりするかなと思ったもので。


683 :日本@名無史さん:04/07/22 16:17
>>678
だったら、山彦の帽子を装備して金正日にメラゾーマ連発しないと(w

684 :日本@名無史さん:04/07/22 20:20
>>677
>そんで、自分の信条等と世論が一致しないのであれば、
>世論はまだ未熟なのだと自分に言い聞かせつつ
>世論を自分の信条と一致させるべく自分の信条を説くべき。

それは単なる精神的マスターベーションに過ぎない。
そういえば少し前に麻原彰晃と名乗る男が同じことをやって失敗したな。

685 :日本@名無史さん:04/07/22 20:27
>>679
繰り返すが「天皇家があくまで男系によって継承されてきた歴史的事実」は単なる結果論でしかないよ。
天皇家が女系継承を積極的に排除し、男系継承を持続させるために努力した史実はない。
おまえの主張の根拠を支える説得力などありはしない。早急に別の証拠を用意することを薦める。

なお、伝統とは旧慣を墨守することとイコールではない。
天皇制は時代に合わせて自らを変容させることによって生き残ってきたのが史実。
孝明天皇のもとでの天皇制と明治天皇のもとでの天皇制を比較すれば一目瞭然だろう。
両者はまったくの別物。

686 :日本@名無史さん:04/07/22 20:45
>>681
歴史を知らない奴だな。
歴代天皇がどうやって天皇家を存続させてきたか知らないんだな。
歴代天皇の天皇家存続のための努力には原理原則のゲの字もない。
あるのはただその時代時代の権力者への迎合だけ。
現代は大衆民主主義の時代。大衆こそが権力者だ。
天皇家が大衆に媚びることになんの不思議もない。
大衆が女系天皇を望めば天皇家はためらいなくそれを受け入れる。
それが天皇というものの本質だ。

687 :日本@名無史さん:04/07/22 20:48
>>680
馬鹿じゃないの?
天皇制とは政治そのもの。政治的存在以外のなにものでもない。
政治の論理で議論しないでどうやって天皇制を議論するんだ?

688 :日本@名無史さん:04/07/22 21:01
>皇室が特別なのは国民だって理解しているんだから、反対なんてしないよ。
「理解」なんてしてないよ。雅子さんがあれほど同情されているのは、
国民が「皇室は普通になるべきだ、特別ではなくなるべきだ」と考えている証拠だろ。

>実際問題、内親王と結婚できるのは旧宮家か外国人のどちらかだろうし。
なんで旧宮家と外国人だけに限られるのか理由がわからん。なんで?


689 :日本@名無史さん:04/07/22 21:01
>>685
>繰り返すが「天皇家があくまで男系によって継承されてきた歴史的事実」は単なる結果論でしかないよ。
>天皇家が女系継承を積極的に排除し、男系継承を持続させるために努力した史実はない。
お前小学生か?
歴史的事実を何の合理的理由もなく「単なる結果論」で片付ける事が許されるなら、
歴史なんて学問は成立しないんだよ。
さあ、早く自説の根拠を提示しろ。
それが出来ないのなら二度と議論に口を挟むな。馬鹿が混じると混乱する。

>天皇制は時代に合わせて自らを変容させることによって生き残ってきた
抽象的すぎて何のことを言っているのか分からん。
具体的な例をあげよ。

690 :日本@名無史さん:04/07/22 21:20
>歴史的事実を何の合理的理由もなく「単なる結果論」で片付ける事が許されるなら、
>歴史なんて学問は成立しないんだよ。
事実は事実でしかない。男系相続が1500年続いたという事実が何かを証明するわけではない。
ただ「長く続いてきたから」という理由だけでは意味も価値もないんだよ。
おまえの論理は、骨董品をありがたがる好事家の論理と何も変わらない。

>具体的な例をあげよ。
孝明天皇のもとでの天皇制と明治天皇のもとでの天皇制を比較すれば一目瞭然だろう。
両者はまったくの別物。


691 :日本@名無史さん:04/07/22 21:30
>>688
>「皇室は普通になるべきだ、特別ではなくなるべきだ」
と考えている証拠だろ。
 
だったら、皇室も天皇制もいらないじゃん。
普通じゃ無い人が一般人から見たら窮屈で大変なノブレスオブリージュ
を行う事によって、尊敬と崇拝を受けるんじゃないのかねえ。
普通の人と同じになったら、何の崇敬も受けなくなると思うけど。
あなたにとって、天皇の存在意義って何なの?
あなたの主張どうりになるとイギリスの王室みたいに
なっちゃうよ。それでもいいのか。
(って言うかこいつも天皇制廃止論者だな)  

692 :日本@名無史さん:04/07/22 21:37
>>690
>骨董品をありがたがる好事家の論理
実際、天皇は骨董品と同じですが。男系でつながれてきたという事実に価値がある。
逆に言えば、男系がとぎれた時点で天皇の付加価値はなくなるわけ。
骨董品の食器と100円ショップで購入した食器は食器という機能では同じでも、
骨董品には付加価値があるので、ありがたみがあるのだ。

693 :日本@名無史さん:04/07/22 21:42
>>691
皇室は代々イギリスの王室を見習ってきたからイギリスの王室に近い姿になっても不思議はないな。
イギリスの王室みたいになると何か困ることでもあるのか?何もないと思うがね。


694 :日本@名無史さん:04/07/22 21:44
>>691
自分と意見の合わない奴はみんな「天皇制廃止論者」か。実に単純な頭脳だな。

695 :日本@名無史さん:04/07/22 21:49
>>690
ここまで詳細に説明されても分からないと言うのは、確信犯か電波だな。
小手先の反論はもう結構。
とりあえずお前の主張をまとめると、
「天皇家が長い間一度の例外もなく男系で相続されてきた」のは
「単なる偶然の結果」であって、
「意識的に男系血統を保持してきたのではない」ということだよな。
この主張の説得力ある根拠を提示しろと言ってるの。
自分の主張に都合の悪い事実を「偶然」で済ますことが許されるのなら
そもそも議論なんて成り立たないんだよ。

つーか大真面目に疑問なんだが、
女系賛成派には小学生レベルの奴しかいないのか?

696 :日本@名無史さん:04/07/22 21:57
>>693
日本の皇室は豊穣神の末裔にして建国の大王の末裔。
イギリス王室は元をたどればドイツの一諸侯の末裔。

国の歴史と伝統に占める存在感が全く違う。
よって単純な比較は無理。


697 :日本@名無史さん:04/07/22 22:03
ま、いろいろ難しい議論が続いておりますが
皇室としては、昭和天皇以来の自由・人権・プライバシーを獲得するための
闘いを一貫して継続していますので、
これを支援できない者はウヨではありましぇんでつ

698 :日本@名無史さん:04/07/22 22:10
>>695
もういいかげんにしたら?
「天皇家が男系相続を長く続けてきたこと」にはなんの必然性もないんだよ。
何か必然性があると言うのなら提示してもらいたいね。
悪いけどこちらは天皇制の永続になんらかの必然性を見出すような幼稚な議論はとっくに卒業しているんでね。
証明するのはおまえのほう。天皇制の永続になんの必然性があったというのだ?


699 :日本@名無史さん:04/07/22 22:12
>>696
日本の皇室が豊穣神の末裔というのは虚偽。
建国の大王の末裔というのも虚偽。
いまの日本の皇室は近畿地方に進出した北陸地方の豪族の末裔だろ。
イギリスの王室と何も変わらないではないか。

700 :日本@名無史さん:04/07/22 22:16
>>692
ただ古いものを盲目的にありがたがるだけのおまえみたいな好事家はもう少数派なんだよ。
国民が皇室に期待しているのはもっと別のものだというのは世論調査やマスコミの論調で明らかじゃないの?

701 :日本@名無史さん:04/07/22 22:23
543 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 04/07/22 22:10
ボカサ皇帝「ぼかぁ(ボカサ)皇帝だよ」

702 :日本@名無史さん:04/07/22 22:29
>>698
その返答で、お前が議論を掻き混ぜるだけの愉快犯か、
そうでなければ議論の妨害が目的でやってるって確信を得たよ。

もうマトモに相手してやらん。
会話のキャッチボールも出来ない仕方も社会性ゼロの引篭もりクンに
いつまでもつきあうほど暇じゃないからさ。
まぁ、一生自室に篭って自慰にふけってれば?w

703 :日本@名無史さん:04/07/22 22:38
追及か追究か追求か

ま今世紀かぎりだな

704 :日本@名無史さん:04/07/22 22:46
>>702
結局「男系相続の連綿には必然性があった」ということは証明できずに終わったわけだ。
まあせいぜいがんばりたまえ、骨董品マニアの電波君。
きみの幼稚な議論につきあってくれる物好きがまた現れてくれるその日まで。

705 :日本@名無史さん:04/07/22 22:53
正直ここの電波女系厨に真っ当な議論を期待するのが間違い

706 :日本@名無史さん:04/07/22 22:54
>いまの日本の皇室は近畿地方に進出した北陸地方の豪族の末裔だろ。
ソースは?

707 :日本@名無史さん:04/07/22 22:57
>>705
男系厨も「1500年続いてきました」という以外に何も主張できないリアル小学生なみの議論ですが・・・


708 :日本@名無史さん:04/07/22 23:00
女系を認めて長系主義に!

孝明天皇の子供で、(成人したうちで)一番年長は、明治天皇です。
明治天皇の子供で、(成人したうちで)一番年長は、大正天皇です。
大正天皇の子供で、一番年長は、昭和天皇です。
昭和天皇の子供で、一番年長は、照宮成子内親王です。
照宮成子内親王の子供で、一番年長は、東久邇宮信彦王です。
東久邇宮信彦王の子供で、一番年長は、東久邇征彦氏です。

709 :日本@名無史さん:04/07/22 23:04
日本人全皇族化計画発動

710 :日本@名無史さん:04/07/22 23:18
1人ものすごい電波が混じってますね・・・
皇室の男子継承の意義は
日本人にとって議論が必要ないくらい常識的なことだろうに。
てか皇室典範を知らんのかと。
こんな常識的なことを「証明しる!」とか騒いでるやつは
余程日本の事情に疎いみたいね。もしかして在チョソでつか?

711 :日本@名無史さん:04/07/22 23:27
ハン板以外で見当はずれの勝利宣言を見るのは初めてだ>>704

712 :日本@名無史さん:04/07/22 23:38
俺はどっちかと言えば女系容認派だが、>>704と一緒にされるのは心外だな。
>>704は馬鹿丸出しにふるまって女系派の評判を落とそうとする男系派の陰謀じゃないのか?

ま、とにかく男系派・女系派のどちらもこういうデムパは放置でいいだろ。
そうしないと話が全然進まない。

713 :680&681:04/07/22 23:40
>>686
お前の原理原則を聞いているんだが…

お前のレス見てて思うんだけど、大学受験レベルの日本史も勉強したこと無いだろ?
怒らないから正直に言ってみろ!

>>687
馬鹿はお前!
お前は国民の支持を考慮して意見を変えるのかよ
変節漢め。恥を知れ。


理念なき女系推進派が一人居ついてるけど、不気味な奴だ。

お前に「天皇制を存続させたい」という意思があるのはわかる。
けど、普通そういう奴(存続論者)は「天皇制」自体になんらかの価値を認める訳(ちなみに俺は認めない)
つまり、まず価値観が意見に先行するわけだ。

ところがお前の場合、「天皇制」自体には何の価値も認めないんだよな?(偶然とか言ってるし(笑))
「国民が支持してるから天皇制を存続させたい」ように聞こえる。
じゃあ、国民(当然お前も含まれるよな)は何故天皇制を支持してるんだ?

結局「みんなが支持してる(ように見える)から俺も天皇制支持」としか思えないんだが。

714 :680&681:04/07/22 23:47
時の権力者が天皇家を滅ぼさなかったのも、
現在の国民(年寄り中心だと思うが)が天皇家をありがたがるのも、
「日本で一番古い家系」という権威の故だわな
1500年続いてきた事実に価値を認めるわけだ。>>707

あくまで権威であって、実質的な価値は無いよ。

女系になって(新王朝になって)その権威が保たれるかね?

715 :日本@名無史さん:04/07/22 23:54
どうして女をそんなに怖れるのか?

716 :日本@名無史さん:04/07/22 23:59
今の皇室に権威なんかあるのか?

雅子が病気じゃなくて、「子ども連れて実家に帰ってるだけ」
の状態だなんて、みんな知ってるし。そもそも、
皇室がありがたがられるのだったら、
どうして嫁や婿のなり手が無いんだ?

717 :680&681:04/07/23 00:10
>>715
俺自身はそもそも天皇家に権威なんて感じていない
だけど、天皇家に権威を感じる人達、まあ田舎の爺様・婆様を想像してくれよ

>>716
昔と比べたら、皇室の権威なんてほとんどないだろうね。
良い世の中になったと思うよ(笑)

つまり皇族はありがたがられてないんだよ。
国民の積極的支持はない。

718 :680&681:04/07/23 00:13
俺自身は共和主義者の一方、歴史好きでもあるので、
天皇家が憲法上の存在でなくなった時(憲法改正)には、
天皇家を応援したくなると思う。世界最古の王室というのは歴史のロマンを感じるから

719 :日本@名無史さん:04/07/23 01:37
ハイレセラシエが廃位させられた所為でな

720 :日本@名無史さん:04/07/23 03:42
>>713
>結局「みんなが支持してる(ように見える)から俺も天皇制支持」としか思えないんだが。
それの何が悪いのかさっぱりわからんが・・・
おまえ頭でっかちな奴だな。何か抽象的な理念に基づいてでなければ天皇制を支持してはいけないのか?
価値観?そんなごたいそうなものは物事をなんでも難しく考えたがるおまえのような理屈屋には必要かもしれないが、
おれはもっと素朴な天皇観しか持っていないのでね。
憲法に書いてある「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である」という定義をそのまま素直に信じている。
事実、天皇制の存在意義はその点にあるのであって、ほかにはない。
「日本でいちばん古い家系」かどうかなんてどうでもいい。
それを言い出したらどの家だって有史以来血統はつながってるんだ。
戦後の天皇家が自らの努力で創出した国民の敬愛こそが天皇の権威の源泉なのであって、
ほかに天皇の権威の源泉を求める必要はない。


721 :日本@名無史さん:04/07/23 03:45
>>713
大学受験レベルの日本史の勉強しかしたことのない奴がえらそうに天皇制を語るなよw
大学受験レベルの知識と教養で天皇制の問題が論じられるものかよ。ばかばかしい。

722 :日本@名無史さん:04/07/23 03:48
ヨーロッパの主な男子継承王国はみな無くなってる。

723 :日本@名無史さん:04/07/23 03:54
>>710
>日本人にとって議論が必要ないくらい常識的なことだろうに。
おまえアホか?
実態はそうなっていないから女系天皇をめぐる論議がさかんに行われているんだろうが。
勝手に「常識」なるものをでっちあげるのは思考の停止であり、議論の放棄でしかない。
皇室典範なんて一片の法律に過ぎない。女性天皇にでも女系天皇にでも、いくらでも改正できる。
「皇位継承は男系継承に限る」などというのは憲法でも保障されていないし世論の多数を占めているわけでもない。
天皇の権威の源泉はそのような旧弊な論理にあるのではない。


724 :日本@名無史さん:04/07/23 04:17
現代の天皇制の存立基盤は憲法の諸規定と国民の敬愛。この2点だけで充分足りる。
家系が古いとか、男系相続が続いてきたとか言うのは、戦前の皇国史観の残滓に過ぎない。


725 :日本@名無史さん:04/07/23 04:24
>>716
皇室は「ありがたがられている」わけではない。
宗教的な信仰の対象になっているわけではない。
要するに芸能人と同じで「人気を博している」というだけ。
現代における天皇制の支持基盤は究極的には「人気」に求められる。
芸能人の追っかけがすべて芸能人になりたがるわけではないように、
天皇制を支持する人間がすべて皇族になりたがるわけではない。
常識以前の問題ではないか。
嫁や婿のなり手がないのは受け入れ側の宮内庁の態勢の不備に原因があるのであって、
天皇制に対する国民の支持の如何とは関係ない。
雅子さんが病気になってもまともに医者にも診てもらえないこと、
そのために多くの国民の同情を集めていることが問題の所在を明示しているではないか。


726 :日本@名無史さん:04/07/23 04:26
天皇は神道の最高司祭の側面もある

727 :日本@名無史さん:04/07/23 04:36
>>726
そのような一面は戦後の改革のなかで失われた。
いまや神道は天皇家のメンバーの私的な信仰に過ぎない。
天皇に神道の最高司祭の側面を考えることはそもそも憲法違反。

728 :680&681:04/07/23 07:18
>>720
なんだ。やっぱりそうだったんだ。
「みんなが支持するから自分も支持する」んだね。
で、みんなが支持する理由はわからない と

なんでそうすべきかは分からないけど、とりあえず人と同じ事をする。


う〜〜〜ん…なんか可愛そうな奴だ…
親に虐待でもされて育ったのかしら

729 :680&681:04/07/23 07:24
>>720
権威が憲法に由来するというのは形式的な法理論としては正しいけど、
社会実体的な根拠・背景が無い限り、有効足りえないんだよ。
大学行ってるならこれくらいは知ってるだろう?

お前は憲法が天皇制を定めているから支持すると言っているが、
天皇制は憲法制定とともに忽然と現れたんじゃねえんだよ。
現実の世の中で天皇制を積極的に支持してる「旧憲法での天皇制を経験してきた戦前・戦中世代」の意識をどう考えてるんだ?
もう少し現実を見ろよ。

まあ、まともなレスは期待していない。
本当に頭が空っぽな奴みたいだから…カワイソウ

730 :日本@名無史さん:04/07/23 08:17
>>728>>729
自分の想定した枠組にあてはまらない人間が出てくると混乱して
わけのわからないことを言い出すおまえのほうがよほどかわいそうだよ。
まあ、せいぜい自分の想像で作り出した仮想敵と論争してれば?w

731 :日本@名無史さん:04/07/23 08:25
>>730

( ´_ゝ`)フーン

( ´,_ゝ`)プッ

732 :日本@名無史さん:04/07/23 08:33
>8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
近衛やすこがいますが何か?

733 :日本@名無史さん:04/07/23 08:36
>>731
カワイソウ

734 :日本@名無史さん:04/07/23 11:16
男系女系論争を牛丼に置き換えると、

男系派は「牛丼なんだから、牛肉以外の肉は使う事だけは認められない」
女系派は「肉丼なんだから、牛肉がないなら豚肉を使えばいい」

そもそも、天皇とは何なのかのとらえ方が全然違うから、話し合いになるわけがない。

735 :日本@名無史さん:04/07/23 12:32
>>725=>>730=いつもの教条的女系派
こいつ本当に幼稚だな。
世の中のすべてが法律や憲法に基づいて
動いてるとでも思ってるんだろうか。
そういや中学の時にいたなぁ、こういう頭でっかちの世間知らずなタイプ。
まぁさすがに中学生ではないんだろうが、もう少し実社会に出て
いろいろなことを経験したほうがいいぞ。

736 :日本@名無史さん:04/07/23 12:38
>>735
いいから夏季講習行って来い。

737 :日本@名無史さん:04/07/23 12:51
>>736
いいからたまにはカーテンを開けて日光を浴びてみろ。
そして風呂に入って、体を清潔にしてから
勇気を出して数年ぶりに外の世界に飛び出してみろ。
きっと嘘のように気分が晴れるぞ。

738 :日本@名無史さん:04/07/23 12:55
スルーの出来ない夏厨w
今年はいい夏になりそうだねw

739 :日本@名無史さん:04/07/23 13:00
>>738
久々に人とコミュニケーションを取れたからってそんなに喜ぶなよw
まぁこれからも暇なときは遊んでやるからさ

740 :日本@名無史さん:04/07/23 13:09
>>739理由は知らないけどオマエ必死だな

741 :日本@名無史さん:04/07/23 15:36
男系派のほうがよっぽど世間知らずなんだが・・・
熊沢天皇レベルのニセ天皇をかついで天下がとれると思ってるのかね。
あきれるね。あきれるしかないね。

742 :日本@名無史さん:04/07/23 16:41
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女平等」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する場合を除いて、原
則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇族の
身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則として成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・継承・待遇は、当主
時代と同様とする。

○女帝及び宮家の女性当主もしくはそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の
身分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに敬称は「殿下」とする。皇配及び王配がその妻を失ったときは、
その意思により、皇族の身分を離れることができる。皇配及び王配が離婚したときは皇
族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。


743 :日本@名無史さん:04/07/23 16:49
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
秋篠宮佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。


744 :日本@名無史さん:04/07/23 16:50
よく考えたら、男系維持について語りたい方は別に専用スレがありますのでそちらに移動してください。
このスレは「女系皇室について語るスレ」です。スレ違いの発言はご遠慮ください。

第12弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1090205139/l50

745 :日本@名無史さん:04/07/23 17:03
>>741
カワイソウ…

746 :日本@名無史さん:04/07/23 20:00
>>745よ、おまえもか。かわいそうに。

747 :日本@名無史さん:04/07/23 20:31
>>741
お前もういいよ
うん、もういい
いいよ

748 :日本@名無史さん:04/07/23 20:32
改正皇室典範素案

(皇位継承)
○皇位は、皇統に属する男系の子孫が、別に定める継承順に従い、これを継承する。

(準皇族)
○新たに準皇族身分を創設する。
○明治以降に臣籍降下した皇族の父系の直系子孫の男子は「準皇族家」を創設し、準皇族身分に列する。
○準皇族家の当主の二親等までの直族男子を準皇族とする。
○準皇族家は、当主の子たる準皇族の男子が年齢順に継承する。
○準皇族家の当主は、準皇族身分以外から養子をすることができない。
○準皇族の皇位継承権は認めない。
○準皇族の身分を利用した政治活動・宗教活動は、これを認めない。

(世襲親王家の創設)
○法案成立時点の皇族男子は新たに「世襲親王家」を創設する。
○世襲親王家の当主の三親等までの直族を皇族とする。
○世襲親王家の当主には親王の称号が授与され、皇位継承権が与えられる。
○世襲親王家に当主たる男子がないときは、皇族男子より養子を取り親王位と皇位継承権を相続する。
ただし、皇族男子に養子となるべき人物がなく、かつその世襲親王家の当主に女子があり
準皇族男子と婚姻する場合は、その女子に親王位の継承を認めるとともに、その婚姻により生まれた
長子である男子を皇族とし親王位と皇位継承権をみとめる。

749 :日本@名無史さん:04/07/23 20:32
○皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長男
2.皇長男孫
3.その他の皇長男の男子孫
4.皇次男及びその男子孫
5.その他の皇男子孫
6.皇兄弟及びその男子孫
7.皇伯叔父及びその男子孫
8.皇長女
9.皇次女
10.その他の皇女
11.世襲親王家の当主(注)

(注)世襲親王間の皇位継承順序は、皇室会議にて別に定める。

(女性天皇)
○女性天皇の子は、その父が皇族若しくは準皇族の場合に限り皇族とし、皇位継承権を認める。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族であるときは、親王の称号が授与される。
○女性天皇の配偶者が民間人であるときは、皇配の称号が授与される。
○皇配の敬称は、閣下とする。

750 :日本@名無史さん:04/07/23 20:40
アイコに天皇やらせろ。
笑えていいじゃん。

751 :日本@名無史さん:04/07/23 20:51
>>747
ここはうわごとを書きこむ場所ではありません。


752 :日本@名無史さん:04/07/23 20:57
あ〜あ・・・
すっかり厨房スレに成り果ててしまった・・・

753 :日本@名無史さん:04/07/23 22:02
夏だねえ。

754 :日本@名無史さん:04/07/23 22:22
男系断絶でやむ得ないでしょうね。側室、宮家拡大は今の世の中できないんだから。
そもそも半世紀以上前に江戸前、旧帝国の朝廷、天皇制は終えてるわけだから今更たいした問題でもない。
英国「風」で皇室も大多数国民も文句なし。

755 :日本@名無史さん:04/07/23 22:27
英国風にするなら、英国から内親王の夫になる人を招待しましょう。
皇族は英国留学するそうですので、その時に恋人ぐらい出来るでしょうから。

756 :日本@名無史さん:04/07/23 22:28
やっと常識論が出てきたな。
常識で考えれば簡単なことなのになあ。

757 :日本@名無史さん:04/07/23 22:38
馬鹿が。
英国風って言うのは、パパラッチの荒らしとスキャンダルの続出
そして王室にとっての迷惑者の原因の定かでない死だぞ。

758 :日本@名無史さん:04/07/23 22:48
愛子女帝誕生
http://www.culture-archive.city.naha.okinawa.jp/html/photo/B50084020.jpg

759 :日本@名無史さん:04/07/23 22:52
>>757
ふうん。おまえは日本人の国民性や天皇家のメンバーの人間性をそういうふうに理解しているわけね。
おまえ、哀しいね。世の中の人がみんな自分と同じレベルだと思ってるんだね。

760 :日本@名無史さん:04/07/23 22:53
>>755
白人フェチですか?

761 :日本@名無史さん:04/07/23 23:04
>>759
お前は本当の馬鹿だな。
2ちゃんねるを見てりゃ、日本人の現実なんて
嫌になるほど把握できるだろ。
いったん生け贄が見つかったら、どんなにエゲツナイいびりを
集団的に行うか、よく分かるじゃねえか。

762 :日本@名無史さん:04/07/23 23:25
>>754
領地も無い、莫大な財産も無い、貴族階級も無い、
おまけに爵位授与権すらない皇室が
英国風に傍若無人にふるまったら、それこそ皇室の一巻の終わりですわ。

763 :日本@名無史さん:04/07/23 23:56
そのとおり。
日本の皇室にあるのはその血統による権威のみ。
女系相続でその血統の権威さえ失なって、どうして天皇制を維持できようか。

764 :日本@名無史さん:04/07/24 00:28
いざとなったら征夷大将軍を任命できるぞ。

765 :日本@名無史さん:04/07/24 01:10
>>763
男系継承なら断絶だろ。
女系でも天皇制を維持したほうがいいと思うが。
あなたは天皇制廃止論者か?

766 :日本@名無史さん:04/07/24 01:14
>>765
それこそ国民全体の氏神宮司的な歴史的権威は消えないんだから、安心して現代西欧の王室に倣っていいんじゃないの。それこそ王室間外交をどんどんしてもらって。
外国の王室も日本の皇室は男系一系の王朝と言うより単に世襲法王家とでも捉えてるんじゃないか。


767 :日本@名無史さん:04/07/24 01:15
>女系でも天皇制を維持したほうがいいと思うが。
>あなたは天皇制廃止論者か?
皇室の唯一の存在意義がなくなるくらいなら、
いっそのこと廃止した方がまだマシだ。
狗肉に羊頭をつけても、狗肉は狗肉。偽者反対。

もっとも、そういう事態に陥らないために男系継承に拘っているわけだから、
天皇制廃止論者ではない。むしろその逆。

768 :日本@名無史さん:04/07/24 01:17
>>766
>>763の間違い


769 :日本@名無史さん:04/07/24 01:28
>>767
安心した。
でも国民はあなたの言ってる皇室の唯一の存在意義である
「その血統による権威」は女系にも認めてるんじゃないのかな。

770 :日本@名無史さん:04/07/24 03:57
>>761
おまえは本当に馬鹿だな。
2ちゃんねるの書きこみが世論の動向を正確に反映しているとでも思っているのか?
2ちゃんねるに露出しているのは便所の落書き同然の極端に偏った意見に過ぎない。
世論調査の代替になんかとてもなりはしない。

771 :日本@名無史さん:04/07/24 04:04
>>767
いや、やっぱりおまえは天皇制廃止論者だろう。
現実に男系継承が実現不可能に陥っている以上、天皇制を維持するためには女系継承を導入せざるを得ない。
いまの日本の皇室を支えているのは血統の権威などではない。
血統の権威が通用したのは戦前までの話。戦後、日本国憲法の施行とともにそんなものは消え失せた。
国民の大多数は男系にも女系にもこだわってはいない。
父親が誰であろうと「愛子様の産んだお子様」というだけで世間的には充分天皇として通用する。
女系天皇は「偽者」なんかじゃない。れっきとした正統の天皇。

772 :日本@名無史さん:04/07/24 04:09
>>762
イギリスの王室ってそんなに傍若無人か?
ダイアナの一件以来、世論の動向にはそれなりに気を使っているようだが。
それを言うなら日本の宮内庁のほうがよほど傍若無人だよ。


773 :日本@名無史さん:04/07/24 04:17
>>763
>日本の皇室にあるのはその血統による権威のみ。
それはあまりに日本の皇室を過小評価しているよ。
ただ血統の権威だけで国民が皇室にあれほど注目し、敬愛し、畏敬するとはとても考えられない。
「象徴」として公務に精励する姿や、日本人の家庭の典型的理想像としての姿など、
国民が皇室に権威を感じる要素は多様。


774 :日本@名無史さん:04/07/24 08:43
>>773
>日本人の家庭の典型的理想像・・・
引きこもりに池沼にパラサイト。いかにも、理想像ですw。

775 :日本@名無史さん:04/07/24 08:52
もう いらね

776 :日本@名無史さん:04/07/24 09:04
週刊O春で「雅子さま問題」女性1000人の証言(全世代調査)
皇太子を評価80%・・病気の原因はお世継ぎ75%
女帝容認93%などなど・・
「世継ぎ生まれなくて、皇室に馴染めず、雅子様お気の毒」って思っている

  男系なんか まるで あかんなぁ。。。

777 :日本@名無史さん:04/07/24 09:56
ポン ポン ポン
  
  777

778 :日本@名無史さん:04/07/24 10:08
愛子女帝
http://mutast.lolipop.jp/owarai/7noa1/3431.jpg

779 :日本@名無史さん:04/07/24 14:52
だからあれは病気じゃなくて、
「子どもを連れて実家に帰らせて頂きます!」
だと何度言ったらry

780 :日本@名無史さん:04/07/24 16:39
>>776
でも、子供がいなければ女系相続すら無理だけどね。
実際、結婚して数年間も子供がいなかった訳なんだから。

781 :日本@名無史さん:04/07/24 16:56
はぁ・・・秋篠宮殿下が皇太子だったらなぁ・・・
紀子様と雅子様を見比べるたびにしみじみ思う。

782 :日本@名無史さん:04/07/24 17:45
>>781
鬼女アンチスレでもアキシノの評判がよいんだが、
いい気分がしない(妻子は構わない)

俺自身長男で、勉強もせず気ままに生きていた弟にかわって両親のいい付けに従い行儀よく我慢しながら生きてきたから、
アキシノみたく好き勝手に生きてきたアホが誉められるとムカついてしょうがない

783 :日本@名無史さん:04/07/24 19:15
>>781
秋篠宮殿下と紀子様が本当はどんな人か知ってるのか?

784 :日本@名無史さん:04/07/24 20:57
>>782
しかし、皇室トラブルを起こしているのは長男夫婦。

785 :日本@名無史さん:04/07/24 23:53
>>784
トラブルを起こしてるのは宮内庁だろ。

786 :782:04/07/25 00:14
>>784
うん。それはわかってる。
嫁の実家の影響のせいだとは思うが、長男がトラブル起こしてるのは確かにそう。

だけど、俺も長男だからね(まあ何の責任もないけど(笑)…広飲み屋に同情するよ。

787 :日本@名無史さん:04/07/25 03:02
おいおい、スレタイに戻そうぜ。
上の方に「男系にこだわれば断絶が確実」と逝ってる椰子がいたけど
女帝と女系を混同してるんだろう。
漏れは男系派だけど、女帝を別に拒否はしていない。
いいんじゃないか、女帝で。

でも女帝のダンナの成り手は、結局、旧皇族からしか出ないだろ?
むろん、絶対に、とはいわないが、高い確率でさ。

そしたらその女帝の子は、男系派のいう定義では「男系皇族」なわけよ。

788 :日本@名無史さん:04/07/25 08:30
>>787
別に男系派が男系皇族の子孫と脳内で納得するならそれでいいんじゃない。

789 :日本@名無史さん:04/07/25 10:02
男系派の根拠は 天皇の正当性は男の遺伝子ですか。
種が大事で 貴種であればどんな畑で生まれ育とうが
尊いのでしょうね。
おおもとの種は神武か継体か天武か
それとも西方から移ってきた人、何でしょうね。
なんか証明は難しいそう
きょう日 通用しますかね。

でも気持ちは分かるです
いまの国情・皇室の有り様ではね。


790 :日本@名無史さん:04/07/25 10:08
       _灑醴醴醴醴醴醴醴醴醴齔. .   .゙ヌ憫黐jjujjv、゚(!)l}F^` '' .    
      、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴髻j,.,.  . ゙゙゚゚゚゙. . ^ .、   .,,j,__... '_   
      瀰醴醴醴醴醴醴醴嬲夢鬥門體醴醴靦』f;゙゙ :    ` '}[゙淦z }j、  
      灑醴醴醴醴醴醴¶゚゚′      . ‘゚゚『醴醴齟歯Ijd‐ .  'ヲ}炙` i[I、 
    、 I醴醴醴醴醴醴¶’              . ‘『¶醴醴颶』y    ニ..  ヲj. 
    . :[醴醴醴醴醴‡’                    `『簡醴甌gggg>: ._,(.i]( 
    . :[醴醴醴醴鬱` .   _,:__、               . ゙゚攜醴醴勳  ^゚]盛 
     ]醴斟i.][醴]’.   f!゚゚゚゚゚゚゚鬥f%i。...    .:.gi4f┷lf#e, ゚゚『醴蠶幽gg邵 
      層鑿} ,゚層} .    .,,gggggj,...        _gjggj,.,.    ..][鵬醴鬱¶゜ 
      凋醴$゙l}}゚}〉 .  . `゚゚゚゚゚゚゚゚門『+      . lf閇門鬥!、   .:f]]};|¶゚゚` .   
      . ']醴齔、゙(i」                               .iI)「『       
        ゚}『靈  '];                               ''゙..♪       
          ゙゚¶醢截                                .「..        ふふ♪
            濁置      . :   .:.、、...   _.._ . .       . I}           
            . 『蠶j、    (jleg,,,  . `` '``.、,,,,,gj、    _j'!            
              ゚゚¶眦. .   '゚ ゙滯瓶出lコヒI|槊「ワ〉 .  .u(′           
                ‘『齔      ` '゙゚゚゚゚゚゚゚~'''` .    、,,if’.             
                  . ‘fu,                、,,if゚゙.               
                    . ‘゚ゥij,.,.          ,,,il''゚..                 
                        . ゚゚゚'ラ冖一━'''~` .                   


791 :日本@名無史さん:04/07/25 10:40
>>789
逆に言えば、男の遺伝子がなければ何の正当性もないということ。
麦からは米は作れない。それと一緒だよ。

792 :日本@名無史さん:04/07/25 12:00
改正皇室典範素案ver.1.1

(皇位継承)
○皇位は、皇統に属する男系の子孫が、別に定める継承順に従い、これを継承する。

(準皇族)
○新たに準皇族身分を創設する。
○明治以降に臣籍降下した皇族の父系の直系子孫の男子のうちふさわしい人物を
皇室会議にて選定し、「準皇族家」を創設し、準皇族とする。
○皇籍を離れた皇族男子は、 準皇族身分に列する。
○準皇族家の当主の二親等までの直族男子を準皇族とする。
○準皇族家は、当主の子たる準皇族の男子が年齢順に継承する。
○準皇族家の当主は、皇族若しくは準皇族以外から養子をすることができない。
○準皇族の皇位継承権は、これを認めない。
○準皇族家には皇族会議にて序列を定め、準皇族家の総数が一定に達したときに
もっとも下位の序列の家が準皇族身分を離れる。
○準皇族は皇族の公務を代理することができる。
○準皇族には王の称号を授与し、敬称は閣下とする。
○準皇族の身分を利用した政治活動・宗教活動は、これを認めない。

(世襲親王家の創設)
○法案成立時点の皇族は新たに「世襲親王家」を創設する。
○世襲親王家の当主の三親等までの直族を皇族とする。
○世襲親王家の当主には親王の称号が授与され、皇位継承権が与えられる。
○世襲親王家に当主たる男子がないときは、皇族男子より養子を取り親王位と皇位継承権を相続する。
ただし、皇族男子に養子となるべき人物がなく、かつその世襲親王家の女子が
準皇族男子と婚姻する場合は、その女子に親王位の継承を認めるとともに、
その婚姻により生まれた子を皇族とする。


793 :日本@名無史さん:04/07/25 12:00
○皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長男
2.皇長男孫
3.その他の皇長男の男子孫
4.皇次男及びその男子孫
5.その他の皇男子孫
6.皇兄弟及びその男子孫
7.皇伯叔父及びその男子孫
8.皇長女
9.皇次女
10.その他の皇女
11.世襲親王家の当主(注)

(注)世襲親王間の皇位継承順序は、皇室会議にて別に定める。

(女性天皇)
○女性天皇の子は、その父が皇族若しくは準皇族の場合に限り皇族とし、皇位継承権を認める。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族であるときは、親王の称号が授与される。
○女性天皇の配偶者が民間人であるときは、皇配の称号が授与される。
○皇配の敬称は、殿下とする。


794 :日本@名無史さん:04/07/25 12:14
女系じゃ万世一系にならんからな

795 :日本@名無史さん:04/07/25 13:10
「女系では万世一系にならない」と考えるのは一部の極右だけ。
大多数の国民は「万世一系」などという皇国史観の残滓には一顧だにしない。
愛子様が恋愛結婚で選んだ婿に拍手喝采し、
そうして生まれた皇子への皇位に女系継承をもろ手をあげてことほぐだろうさ。


796 :日本@名無史さん:04/07/25 13:18
愛子さまは紀宮を手本にして、生涯独身を通しまする。

797 :日本@名無史さん:04/07/25 13:25
>>792
準皇族と世襲親王家の創設は華族栄典を禁止する憲法に違反します。
あくまで現皇族内でうまく回すか、憲法改正しないとな。

あと帝王学教育の見地から
男子優先よりは男女平等長幼順での即位が望ましいと思う。
愛子に弟ができても愛子女帝即位てな具合。
愛子の婿に旧皇族男子が来る分には自由で問題なし。

798 :日本@名無史さん:04/07/25 13:27
>>795
それは、すべてあなたの思い込みです。
----------------------------------------------------
女系厨プロファイル

1.土人君
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける無礼千万な三国人

2.偶然君
千年以上の長い間皇位が父系で相続されてきた事実を
「単なる偶然」ですませようとする日本人の慣習に無知な三国人

3.思い込み君
「国民の大多数が女系相続を望んでいる」という勝手な思い込む
軽率で少々オツムの足らない自称進歩主義者

799 :日本@名無史さん:04/07/25 13:33
>>797
>準皇族と世襲親王家の創設は華族栄典を禁止する憲法に違反します。
その辺は憲法解釈で乗り切るってことでいいんじゃね?

>男子優先よりは男女平等長幼順での即位が望ましいと思う。
>愛子に弟ができても愛子女帝即位てな具合。
>愛子の婿に旧皇族男子が来る分には自由で問題なし。
女帝はあくまで後継者の男子がいないときのつなぎ。
なんでもかんでも男女平等にすればいいってもんじゃないよ。

800 :日本@名無史さん:04/07/25 13:40
自分は女系派だけど、男系派が認めやすいために、旧皇族男子を女帝の夫君に迎えるのは構わないと思う。
あくまで一時的な先延ばしの手段でしかないけど。

結局、男系相続に拘るといずれ断絶するのは避けられないと思うがね。
断絶後に旧皇族男子を即位させても新王朝創設としか認識させられないと思う。
女系を認めることこそ天壌無窮の神勅に基づく万世一系に他ならないと思う。

大統譜の初代は神武天皇じゃなくて女系ではじまっているしな。

801 :日本@名無史さん:04/07/25 13:44
>799
弟が産まれたとたんに継承順位がひっくりかえるのは不合理だよ。
やっぱり産まれたときから帝王教育はしておくべきだと思う。
それは男女平等とかいうのとは違う。

あと年齢が上の叔父やら大叔父に継承権が遷ってぐちゃぐちゃするのお家騒動の元。


802 :日本@名無史さん:04/07/25 13:54
>>801
帝王教育の意味で、今から女帝即位(女系相続)を認めなくてはならないと思う。
そろそろ愛子内親王もものごころついちゃうし。
20超えてから「いきなりお前は女帝だ。一生独身で暮らせ」とか言われたら悲劇。

803 :日本@名無史さん:04/07/25 14:07
>>795
またお前か…
本物のアホだな

804 :日本@名無史さん:04/07/25 14:08
>>800
お前,「女系」の意味がわかってない

805 :日本@名無史さん:04/07/25 14:09
皇統とは神武以来の父系の系統を言うのだから、
1度でも女系で相続すれば、それは皇統の断絶となる。
よって女系派が皇統存続などという言葉を使用する事自体間違い。
ましてや女系相続を持って万世一系を保つなどという意見などは
もはや言葉のもつ意味を完全に無視した暴論かつ詐欺的態度だ。

女系相続=皇統断絶

それでも構わないという奴だけ女系相続を唱えろ。

806 :日本@名無史さん:04/07/25 14:14
>>789
男系相続は
そういう自然科学的な合理性に支えられたものじゃないんだよ。
「家父長制」という社会科学的な習俗に基づくもの。
合理的に考えれば不可思議な意味の無いもの
(こないだの骨董品の議論と同じ)

807 :日本@名無史さん:04/07/25 14:29
>>806
ああそうか。ようするに、
女系論者=伝統や歴史的権威に価値を見出せない唯物主義者
ってわけね。

正直、時代遅れのマルキストは全員北朝鮮に亡命して欲しいのだが。

808 :日本@名無史さん:04/07/25 17:24
こうしてまとめてみると、女系派はキチガイばかりだな。
-----------------------------
女系厨プロファイル

1.土人君
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける無礼千万な三国人。

2.偶然君
千年以上の長い間皇位が父系で相続されてきた事実を
「単なる偶然」ですませようとする日本人の慣習に無知な三国人 。

3.思い込み君
「国民の大多数が女系相続を望んでいる」という勝手に思い込んでいる
軽薄で少々オツムの足らない自称進歩主義者。

4.唯物君
皇室の伝統や権威に一切の価値を認めない
あたまでっかちの唯物論者のマルキスト。

809 :日本@名無史さん:04/07/25 17:44
>>805
--------------------
ばんせい-いっけい 1 【万世一系】

永遠に一つの系統が続くこと。多く皇統についていう。

三省堂提供「大辞林 第二版」より
--------------------
こうとう くわう― 0 【皇統】

(1)天皇の血統。
(2)天皇が国を統治すること。

三省堂提供「大辞林 第二版」より
-----------------
けっとう 0 【血統】

先祖から代々受け継がれてきた血のつながり。血すじ。
「―が絶える」「―登録」

三省堂提供「大辞林 第二版」より
-----------------------

どこにも「万世一系」=「男系」とは書かれていません。

女系であろうと万世一系の皇統たりえます。

 男 系 派 の 論 拠 が 崩 壊 し ま し た 。





810 :日本@名無史さん:04/07/25 17:46
>>809に論破されたな。

男系相続=皇統断絶論者


811 :日本@名無史さん:04/07/25 17:49
マルキストはそもそも女系相続を認めず日本から皇統を断絶させたいと思うだろうがな。

812 :日本@名無史さん:04/07/25 17:59
>>809
馬鹿かお前。
日本では家系・血統といえば男系のものをいうのが常識なんだよ。
これは辞書に記載する必要もないほど常識的なこと。
だからわざわざ「天皇の血統は男系で続いている」なんて
くどくど書く必要がないだけだ。常識だからな。
そもそも、皇室典範で
「皇位は、皇統に属する【男系】の男子が、これを継承する。」
こう明言していることだ。
だからこの件については議論の必要すら認められない。

つーかわざわざ辞書まで調べて、>>810で自作自演までしてご苦労なこったなw

813 :日本@名無史さん:04/07/25 18:02
大体にして、神武の女系の血をもって万世一系たりえるのなら
日本人の大部分が「万世一系」になっちまうぞ?
これじゃ天皇家の権威も何もあったもんじゃねーだろ。
まぁそれが目的なんだろうがな。

814 :日本@名無史さん:04/07/25 19:04
>>811
天皇制廃止論を唱えても国民から受け入れられないからでしょ。
だからまず女系相続で皇統を断絶させて
天皇家の伝統と権威を破壊し、
将来の天皇制廃絶の下地作りをするハラだと思われ。

815 :日本@名無史さん:04/07/25 19:08
>>812
皇室典範は論拠にはならんな。改正すればいいだけのことだしな。

816 :日本@名無史さん:04/07/25 19:10
>>813
天照皇太神の女系の血をもって天皇家の権威になっているのだが。
否定する論拠を延べよ。

817 :日本@名無史さん:04/07/25 19:15
そもそも男系相続が効力を持っていたのは「庶出相続」と「一夫多妻制」がそれを補完していたからだよな?
だけど現皇室は大正天皇以来「嫡出相続」「一夫一妻制」という形に代えたわけで、そこで伝統とやらは大きく変わったわけだが。

一夫多妻制と庶出相続を復活させるのは現実的じゃないわな。

あと、女系相続を認めるのは「天皇の皇統」というのは継続すべき日本の財産だからでそれをもって他国に誇れるものだからだよ。
皇族の断絶という妄言とはほど遠いものだ。

818 :日本@名無史さん:04/07/25 19:23
>>812
辞書に載っていない脳内の常識を持ち出されてモナ。

じゃあ辞書じゃなくてもいいから
「家系・血統は男系に限る」という定義を確認できる書籍・論拠を紹介して説得してよみな。

「家系・血統は男系に『限らない』」という論拠は>>809に既出。
ついでに娘相続というのが古来日本にはあるんだがそれは知らない?広辞苑引いてご覧。

そもそも定義の段階で、論証できないなら、勝負にならんな。



819 :日本@名無史さん:04/07/25 20:04
>>816
ますますアホだなお前。
天照大神は女性【神】であって人間の女性ではない。
神と人間を同列に論じるお前は大馬鹿者。
愛子が天照と同等の権威を持ち得るとでもいうのかね?

>>817
>あと、女系相続を認めるのは「天皇の皇統」というのは継続すべき日本の財産だからでそれをもって他国に誇れるものだからだよ。
それではお前の「皇統」の定義とは何だ?
女系まで含めれば天皇家の血を受け継ぐ日本人など星の数ほどいるぞ。
そんなありふれたものが「日本の財産」で「他国に誇れる」のかね。

>>818
また偶然君のおでましかよw

>「家系・血統は男系に『限らない』」という論拠は>>809に既出。
それではお前の家系?お前の先祖は?
母の男系、女系、祖母の男系、女系、曾祖母の男系、女系…etc
世代を遡るほどに対象が広がっていくな。
このうちの一体どれがお前の家系なんだ?

まぁ少しは自分にあてはめて現実的に考えてみな。

820 :日本@名無史さん:04/07/25 20:06
>>818
じゃ、たとえば細川首相の家系は?って聞かれたら
アンタなんて答えるわけ?

821 :日本@名無史さん:04/07/25 20:10
>「家系・血統は男系に『限らない』」という論拠は>>809に既出。
だったらなぜ日本人は親父の苗字を受け継ぐの?
女系推進派もここまでくると必死すぎて気色が悪いね。

822 :日本@名無史さん:04/07/25 20:12
男系君たちよ
現状じゃ どうあがいても女帝女系の流れは決まりだよ
でも すんなりとは認め難い、一言二言三言逝っておきたい
まぁ気持ちはワカランでもないがねぇ

一番の責任は事なかれの宮内庁だが
事なかれですんでるって
現在、天皇制がその程度のものでしかないって事ね

823 :日本@名無史さん:04/07/25 20:15
>>819
|天照大神は女性【神】であって人間の女性ではない。
|神と人間を同列に論じるお前は大馬鹿者。
|愛子が天照と同等の権威を持ち得るとでもいうのかね?

大統譜の初代は天照大神で、皇祖というのは天照大神のこと。
天皇家の権威はその子孫であること(あるいはそう主張すること)に由来する。
単に長く続く家系の人間だからじゃないだろう?

愛子様が大嘗祭で天皇霊を受け継げば、天照大神と同等の権威を持ちうるよ。


824 :日本@名無史さん:04/07/25 20:16
>>821
|だったらなぜ日本人は親父の苗字を受け継ぐの?

母親あるいは母方の苗字を受け継ぐ日本人も多いわけだが。何で決めつけているの?


825 :日本@名無史さん:04/07/25 20:19
>>819
>それではお前の家系?お前の先祖は?
>母の男系、女系、祖母の男系、女系、曾祖母の男系、女系…etc
>世代を遡るほどに対象が広がっていくな。
>このうちの一体どれがお前の家系なんだ?

全部、私の「家系」ですが何か?何で家系が一つだけしかないと決めつける?必要な家系を必要なときに使うだけだが何か?
固定観念というか思いこみだな…

826 :日本@名無史さん:04/07/25 20:22
別に女系母系だろうが、長子が男であれば、順当に皇位継承できるんだから問題ないと思うが。

827 :日本@名無史さん:04/07/25 20:36
>>824
>母親あるいは母方の苗字を受け継ぐ日本人も多いわけだが。何で決めつけているの?
母親の苗字を受け継ぐ人なんて少数でしょ。
あくまで一般的な日本人の場合を言ってるんだけど。
ごまかさないでちゃんと答えたら?

828 :日本@名無史さん:04/07/25 20:39
>全部、私の「家系」ですが何か?何で家系が一つだけしかないと決めつける?必要な家系を必要なときに使うだけだが何か?
ふーん。日本人には珍しい考え方だね。
それで、>>820にはどう答えるの?

829 :日本@名無史さん:04/07/25 20:42
キチガイ女系厨さらしあげ

830 :日本@名無史さん:04/07/25 20:59
結局これだけレスを積み重ねて「皇位継承は男系相続でなければならない」ことを立証できた奴がいまだにひとりもいない、
というのが男系派の論理の貧困さをよくあらわしているな。
婿養子がごく一般的に行われる日本の風習をよくわかっていない外国人もまじっているようだし。


831 :そろそろまとめるか…:04/07/25 21:03
現代において、平等主義の例外たる天皇制を支持するには天皇家の「特殊性」を主張する必要がある。

ところが従来の議論でも実質的特殊性(代々優れた人物を輩出)を主張する奴はいなかった(笑)
で、形式的特殊性すなわち「万世一系」が主張されてきたわけだ。

このように、そもそも「万世一系」は天皇家の特殊性を説明するための概念。
もし女系相続も「万世一系」としたら、国民の多くがそれに該当し「万世一系」概念自体が無効になってしまう。
(「天皇家って何で偉いの?俺らと同じやん」て言われる)

こうなると,女系支持者は現天皇制の実質的特殊性を言い出すしかない。(例:国民の平和を願う天皇皇后の地道な活動を国民は支持)
しかし本気でそれを信じる人は少ないだろうし、天皇「家」の特殊性とするには弱すぎる
(「今の天皇さんよりもっと偉い人がいたらその人が天皇になればええやん?」て言われる)

結局、女系相続を認めると天皇家の特殊性は弱くなり、天皇制支持の理論的根拠はゼロに等しくなると思う。

832 :日本@名無史さん:04/07/25 21:07
>>831
平等主義の例外たる天皇家の特殊性を支えるのは憲法第1章の規定で充分。
「万世一系」などという事実に基づかない低俗で呪術的な信仰を持ち出す必要はない。


833 :日本@名無史さん:04/07/25 21:10
>>831
(「天皇家って何で偉いの?俺らと同じやん」て言われる)

言われないと思うが。たとえ話にもならん。
何度も書かれているが天皇家の権威は男系だからではなくアマテラスの子孫だ(と信じられている)から。
これが天皇家の最大の特殊性。
「天壌無窮の神勅」がその権威の源で、これは男系とは定義されていない。





834 :日本@名無史さん:04/07/25 21:11
>>808
男系派必死だな。
とにかく相手の言うことに耳をふさいで自分の「万世一系」信仰に閉じこもろうとする姿勢が丸見え。
結局、理論では女系派に勝てないからな。一方的なレッテル貼りで相手の言うことを黙殺する以外に手がない。
哀れむべし。


835 :そろそろまとめるか…:04/07/25 21:12
ちなみに俺は共和制支持だが、
どうしてこんな敵に塩を送るようなカキコをするかと言うと
やはり「万世一系」に歴史的ロマンを感じるし、
それに殉ずる覚悟がある奴は「戦士」として敵ながら尊敬できるからだ。

百年単位の歴史の趨勢からすれば、王制はどんどん縮小し将来は法的制度からは脱落すると思う。

それでも「伝統」や「血統」を命がけで守ろうとする奴がいても良いと思う。

836 :日本@名無史さん:04/07/25 21:16
ちなみに自分は女系派だが、平等主義だの民主主義だの関係ないし、
天皇家と天皇位はそれ以前に存在すると考えているし、そうすべきだと考える。

明治以前のように一夫多妻制や庶子相続がスタンダートに戻ったら男系にすればいいんじゃない?
それが無理だから女系でも可になるわけで。

837 :日本@名無史さん:04/07/25 21:17
>>835
おいおい、男系派の正体見たりだな。これって自演じゃないよな…

838 :日本@名無史さん:04/07/25 21:18
>>835
大多数の一般国民にとってはそういう「戦士」はただ迷惑なだけだな。
今週の大河ドラマでもそんなのやってたなあ。
理想に燃えて国事に奔走する志士たちがいっぱいでてきたけど、
庶民にとってはただ火事で焼け出されて迷惑なだけ。

839 :日本@名無史さん:04/07/25 21:21
>>835
つまり「「万世一系」を男系に限れば、皇室をつぶせる」とそういうことね。
だけど女系も併存すると本当に万世一系になるからね♪ 共和制支持者としては都合が悪いわけだ。

840 :日本@名無史さん:04/07/25 21:43
>>833
>何度も書かれているが天皇家の権威は男系だからではなくアマテラスの子孫だ(と信じられている)から。
だから、女系を認めれば大部分の国民はアマテラスの子孫ってことになるよな。
つーことはつまり天皇を継ぐのはアマテラスの子孫なら誰でもいい→俺もアマテラスの子孫→
俺が天皇に即位してもOKってことになるじゃねーか?それでいいのか?おまいらは。

841 :そろそろまとめるか…:04/07/25 21:46
>>839
黙れ下郎!
天皇制を潰すとか潰さないとか
そんなのは時代が自然に選択してゆくんだよ!
われわれ個人はおのが宿命に殉ずるのみ

女系派の連中は「とにかく続けば」よいんだな…醜い…

「生きるために生きている」ような下郎には戦士の気持ちは理解できないんだろうね。

842 :女帝スレ研究家:04/07/25 21:50
こうしてまとめてみると、やっぱり女系派はヘンなのばっかだなw
-----------------------------
女系厨プロファイル

1.土人君
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける無礼千万な三国人。

2.偶然君
千年以上の長い間皇位が父系で相続されてきた事実を
「単なる偶然」ですませようとする日本人の慣習に無知な三国人 。

3.思い込み君
「国民の大多数が女系相続を望んでいる」と勝手に思い込んでいる
軽薄で少々オツムの足らない自称進歩主義者。

4.唯物君
皇室の伝統や権威に一切の価値を認めない
あたまでっかちの唯物論者のマルキスト。

5.家系?血統?シラネーヨ君
日本の氏族制度の根本である男系相続の存在を
頑なに認めようしない田嶋陽子ばりの無理なフェミニスト。
偶然君と同一人物の可能性大。
お里が知れる名台詞が印象的ですた。
>全部、私の「家系」ですが何か?何で家系が一つだけしかないと決めつける?必要な家系を必要なときに使うだけだが何か?

843 :日本@名無史さん:04/07/25 21:50
>>841
旧皇族の復籍なんていう破廉恥極まりない禁じ手を使うくらいなら、
女系相続を容認した方がましだ。

844 :日本@名無史さん:04/07/25 21:53
>>825>>820への答えはまだですかぁ〜w

845 :日本@名無史さん:04/07/25 21:55
>>842
それ、全部同一人物だよ。
このスレにずっと前から常駐してるガイキチだから何を言っても無駄。
適当に放置しとけ。

846 :日本@名無史さん:04/07/25 21:57
>>840
お前がアマテラスの子孫と主張出来るなら、お前が即位してもいいんじゃないか?
ただお前が現天皇家の女子より抜きんでて三種の神器を受け継ぐにふさわしいか、どうやって認めさせうるのか語るまでもないが。
継承順位は下から数えた方が早いだろうな。


847 :825:04/07/25 22:00
>>844
細川家と答えてもいいし、近衛家と言ってもよいし藤原氏でも天皇家でもいいだろ?
(何でこたえられるかはいいよな?)
で、何か不都合でも?

848 :840:04/07/25 22:02
じゃあ俺様が眞子たんをゲットしたら秋篠宮の次の天皇ってことでヨロシク。
ちゃんと俺様とその子孫を天皇として崇拝せえよ、この下郎どもw

849 :日本@名無史さん:04/07/25 22:02
>>843
仮に旧皇族を復活させるにしても昭和天皇ないし大正天皇の子孫に限定すべきだろうな。
女系だけどな。
時間・親等的に宇多川天皇の例を引いて伏見の宮系をつれてくるのは無理。

850 :日本@名無史さん:04/07/25 22:04
>>833
女系男系混合で系図を作ったら、アマテラスの子孫なんて日本全国に
ゴマンといるだろうね。
男系継承と言う一つの太い幹の規範でもって皇統をその他の天皇の子孫
と区別してきたんじゃなかろうか?
(女系の子孫や、施姓されて、臣籍降下された者は枝葉ですな)
女系容認派はそういう皇統の基準を打ち壊して、何でもあり
にしても構わないという事ですね。
我らの先祖達はなぜ皇統の正当性を男系継承に託したか
もう少し思いやってもいいんじゃないか?
(偶然結果論男は出て来るな。お呼びじゃない)

851 :日本@名無史さん:04/07/25 22:05
>>848
お前は皇血族ではないので継承権はないが。女系だと愛子系の方が眞子より優先される。
万が一お前の子孫が天皇になるならお前の子孫を崇拝はしないが崇敬はする。
お前個人にはその資格はないが。

852 :日本@名無史さん:04/07/25 22:08
>>850
「現天皇家の皇族」という基準で皇統の基準が区別されますが、それに何の不都合があるのですか?
それのどこが「何でもあり」なのでしょうか?

853 :849:04/07/25 22:09
>>849
宇田天皇だな。訂正します。鬱

854 :日本@名無史さん:04/07/25 22:10
>>847
細川首相の祖父母は4名。
そのうちお前が言及したのは
男系の祖父から受け継いだ細川の血。
女系の祖父から受け継いだ近衛の血。

あれ?なぜ祖母の家系には触れないんだ?
お前の言葉によれば男系の血も女系の血も何ら違いが無いんだろ?
それなのに、祖父と同等のはずの祖母たちの家系に触れないのはおかしいじゃないか。

まぁ、なんのことはない、結局お前も男系優先してるってこったw

855 :日本@名無史さん:04/07/25 22:11
>>851
美智子皇后と同程度には遇してやります。でもなんで愛子様じゃないの?

856 :日本@名無史さん:04/07/25 22:14
>>854
お前

|女系の祖父から受け継いだ近衛の血。

「女系」って引用しているだろ? 

|なんのことはない、結局お前も男系優先してるってこったw

上記参照。自分で女系ってかいてるじゃんw



857 :日本@名無史さん:04/07/25 22:14
>>849
それなら、東久邇家から選抜だな。

858 :855:04/07/25 22:15
>>855>>848へのレスでした…

859 :日本@名無史さん:04/07/25 22:16
>>852
全国津々浦々にいる、アマテラスの子孫と血統的には
何にも変わらない存在ですな。


860 :日本@名無史さん:04/07/25 22:18
>>857
継承順位は現内廷皇族より下になりそうだがな。

旧皇族復活を女系母系継承より優先させる必要はないし。

861 :日本@名無史さん:04/07/25 22:19
>>859
三種の神器の継承で区別されるんじゃない?

862 :日本@名無史さん:04/07/25 22:22
>>856
だーかーら、
細川首相の母の母、つまり祖母の血統を何故無視するんだ?ってことだよw
さらに言えば、母の母の母の血統、母の母の母の母の血統・・・・(以下永遠に続く)
に言及しないのはおかしいだろ。
それをしないのは、結局お前が男系を優先しているということなんだよ。
まぁカツ丼でも食いながらゆっくり考えてみろw

863 :日本@名無史さん:04/07/25 22:23
>>861
偽三種の神器

864 :日本@名無史さん:04/07/25 22:23
>>859
御本家様は三種の御神器を正当に継承されていますが。
現状であっても天皇と男子皇族は血統的には何にも変わりませんが、「天皇かそうでないか」という意味で「隔絶」しています。
その程度の問題でしょ?だけど大きな違い。

865 :日本@名無史さん:04/07/25 22:27
おやおや、天皇家の血統には拘らないのに
単なる道具にすぎない三種の神器には拘るんだねぇ。

女系派は論理が矛盾してるなぁ。

866 :日本@名無史さん:04/07/25 22:28
>>862
ゆっくり無視はしてないよ。

|細川首相の母の母、つまり祖母の血統を何故無視するんだ?ってことだよw

「細川首相の母の母、つまり祖母の血統」
ほら書いたぞ。これで満足か?

|さらに言えば、母の母の母の血統、母の母の母の母の血統・・・・(以下永遠に続く)
|に言及しないのはおかしいだろ。

おかしくはない。スペースの都合。

まぁカツ丼でも食いながらゆっくり考えてみろw

867 :日本@名無史さん:04/07/25 22:31
>>865
天皇家の血統は「アマテラスの子孫」であることには変わりがない。
三種の御神器は権威の象徴であって単なる道具ではない。
それはアマテラスの「正当なる子孫である証」な訳で全く矛盾していないが。



868 :日本@名無史さん:04/07/25 22:32
>>862
じゃあ現天皇家の始祖が天照大神の夫でないのはどう説明するんだ?

869 :日本@名無史さん:04/07/25 22:33
>>866
>おかしくはない。スペースの都合。
んじゃためしに細川首相の母の母の血統
母の母の母の血統、母の母の母の母の血統に言及してみ?
これだったら三つだから簡単だよな?

なに、知らん?
知らんってことは結局男性優先だってことだぞw

つーかお前本当に負けず嫌いだなぁ。
アンパンでも食いながら自分のカキコをよく読み返してみろw
人間素直が肝心だぞ。

870 :日本@名無史さん:04/07/25 22:33
女系支持者は国民一般を代表してるような気もするな…だからあまり悪く言いたくないが

 頭 悪 す ぎ

問われた質問の意味が全然分かってなくて全部循環論法になっている。

>864の場合、「三種の神器を正当に継承しているから天皇家」と答えているが
問題になっているのは「正当」の中身なのに、それを全然意識していない。


871 :日本@名無史さん:04/07/25 22:35
>>868
神に人間の常識を当てはめるのは無意味。
このくらいのことはお前でも分かるよな?w

872 :日本@名無史さん:04/07/25 22:38
>>866
お前も

 頭 悪 す ぎ

スペースの都合で、ある系統を優先的に書くのはおかしくないが、
家系を相対化するような事を言ったお前でさえ「名の通った」(つまり男系)家系を優先しているだろ!

日本の家系が男系なのは当たり前だろ…男尊女卑の家父長制だったんだから。


馬鹿はひっこんでろよ

873 :日本@名無史さん:04/07/25 22:39
神代には「天皇」の称号はないのだから、神武天皇から男系でつながっていればそれで十分。

874 :日本@名無史さん:04/07/25 22:52
>>842>>870じゃないが、確かに女系派は頭悪いっぽい。
俺は男系を優先したうえでの女系容認派だが、俺から見てもここにいる女系派の論理は説得力なさすぎる。
「国民が支持する」だの「もう女系しかない」だの・・・
もっとしっかりとした理論を展開できる女系派はいないの?

875 :日本@名無史さん:04/07/25 23:00
>>867
天皇家の男系の血統は権威の象徴であって単なる遺伝子上の問題ではない。
それはアマテラスの「正当なる子孫である証」な訳w

・・・ダブルスタンダードって言葉を知ってますか?

876 :日本@名無史さん:04/07/25 23:18
私は女帝(と女系の区別がついていなかった)容認だったのですが、そう単純ではないのですね。831がファイナルアンサーのような。でもこの人は電波ですか?

877 :日本@名無史さん:04/07/26 01:18
ええと、男系派は女系派に反論するに「論旨を拡大し遡る」しかないのかな。

男系派が主張する男系皇族での相続は大統譜からかなりはずれる伏見宮系のかなり無理な遡りだろ。
宇田帝どころか継体帝を持ち出してもまだ無理がある。

女系派は無意味に皇位継承を広げろとは言っていないのに、女系継承を認めると何で
神武天皇(あるいはアマテラス)まで遡って、継承権を与えなくてはならないんだ?
現皇族からの女系継承で十分限定されうるし、そこに説得力があるだろう。

男系派は男系継承にこだわり
伏見宮系「元」皇族男子>内廷皇族女子と子孫

女系派は天皇への血の近さから
内廷皇族女子の子孫>伏見宮系「元」皇族男子

としている。

男系派は「神武天皇の男系子孫は現天皇家以外にもいるからそこから選べ」とは言わないんだよな?
何だかんだいって現天皇家に近い血筋からという価値判断は働いているだろう?
その意味では内廷皇族女子の方が伏見宮系「元」皇族男子より遙かに近い。


878 :日本@名無史さん:04/07/26 01:26
>>870
「本家はなんで本家なんだ?」と言われれば「現に本家だから」という答えしかないだろう。
それ以上の議論は無意味。

何をもって本家とするのかというのは「本家は一つしかないから」という約束事だし。
(南北朝でそれはあくまで建前でしかないということがあからさまになったわけだが)

「男系だから」とかいうのは相続の方法でしかないから、女系に代えたら『血筋だから』に変わるだけだよ。
「長幼」とか「継承順位」とかいうのも約束事でしかない訳で。

879 :日本@名無史さん:04/07/26 01:29
男系固執派は日本の君主は男系一系の「天皇」家でなければなにか困るんだろうか?
既に戦後で天皇制には意味的断絶があったわけで、今また諸外国に普通の直系世襲の君主家となるだけで。


880 :日本@名無史さん:04/07/26 01:38
一応、ネタにマジレス格好悪いが男系固執派が反論で取り出した
アマテラスの女系・母系子孫と主張できる香具師はそんなに日本全国に遍在するのか?

現皇族外の神武天皇の男系子孫よりよっぽど少ないと思うが。

それぞれ挙げてみて欲しいな。スペースの都合もあるから10人ずつでいいや。

ついでにいうと自分は女系派だが、皇位継承は、現天皇家に限ることと引き替えと考えている。
だから遡って女系・母系で皇位継承権を主張させるのは無意味。


881 :日本@名無史さん:04/07/26 01:44
「男系の血統」の権威も「アマテラス」「三種の神器」と同程度にあやふやなのにな。
後者を否定するなら前者自体意味がないわけだが。後者にこそ淵源があるんだから。

国民(そしてあらゆる時代の日本の為政者)は「歴史が長い男系家系」でなく「アマテラスの子孫=日本の総祭司」である天皇に権威を認めてきたのだからな。

アマテラスが実在するかどうかっていうのは関係なくてどう信じられてきたかというのが問題なんだよ。


882 :日本@名無史さん:04/07/26 02:03
女系を認めることで一時的には皇位継承の問題はなくなるかもしれないが
現実問題として皇配となる人がいるのかどうかは、かなり疑問がある

883 :日本@名無史さん:04/07/26 07:44
>>882
 現状、皇后になる人がいるかどうかを心配するのと同じだよ。
子供の性別で心配することがなくなるだけでも大分緩和されると思うが。

 結婚する人がいなかったり、子供が生まれなかったりしたら、まあどうしようもないが
それは男系固執派でも同じだし(もっとひどい)。

 女系容認派にしても(現天皇家以降に限って)男系以外にも継承可能性を認めるというだけで
今までのような男系継承を排除するわけではないけどね。

884 :日本@名無史さん:04/07/26 08:34
うーん、語れば語るほど、どんどんどんどん男系派の旗色が悪くなってゆくなあw
そりゃそうだわな。もともと「万世一系」なんて土人の信仰以外にすがるものがないんだから。
常識で考えたら、女系相続への移行以外に天皇制を存続させる手段はないんだよ。
いいかげん気づけよ、おまいら。



885 :日本@名無史さん:04/07/26 09:59
1.土人君
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける無礼千万な三国人。

886 :日本@名無史さん:04/07/26 10:07
土人って、元々アイヌ人の事を表す言葉だったよな。
アイヌ民族が天皇を崇拝する事なんて考えられないな。

887 :日本@名無史さん:04/07/26 10:25
女系派(というかほとんど1人だけ?)はものを知らなさ過ぎ…ちょっとあきれる

888 :日本@名無史さん:04/07/26 10:58
まあ、何て言ったらいいのか・・・
ひとまず「土人の信仰」って言うところからかね。
今時、土人って言葉使う人がいるとはね。
差別と侮蔑を含んで使ってるんだろうけど、
わざわざ反論するのに自分の幼稚で低レベルな精神年齢
知的水準をなにも、相手に誇示しなくてもいいと思うんだけどね。
風習、風俗、伝統と言うのは、合理性を欠いた所に意味がある
と言う事もまだ分かんねえガキなんだな。
日本人だったら、和室で浴衣姿の女性がちゃんと正座して座っている姿に
奥ゆかしさと清楚な色気を感じるけど、
日本文化を知らない外国人から見たら、ただ足を痺れさせ痛めるだけの
土人の野蛮な風習だろうね。

889 :日本@名無史さん:04/07/26 12:13
>アマテラスの女系・母系子孫と主張できる香具師はそんなに日本全国に遍在するのか?
>現皇族外の神武天皇の男系子孫よりよっぽど少ないと思うが。
>それぞれ挙げてみて欲しいな。スペースの都合もあるから10人ずつでいいや。
おまえやっぱり 頭 悪 す ぎ

世代を経るほどに先祖の数は増大していくんだよ。それこそネズミ算式にね。
これが何を意味するか分かるだろ?
その程度の一般常識すら理解できない池沼は書き込みしないで下さいなw

890 :日本@名無史さん:04/07/26 12:26
女系だろうが男系だろうが、結婚相手が見つからないよ。
おフランスの貴族あたりから、仕入れるか?

891 :日本@名無史さん:04/07/26 12:26
土人ってのは別に差別語じゃなかったんだけどね。

892 :日本@名無史さん:04/07/26 12:30
>>877
女系派にしてはかなり冷静な部類だけど、
もう少しスレを読んでから書き込みしてほしかったな。

男系派の大多数は、
現皇室の内親王たちをさしおいて
伏見宮系の旧皇族に皇位をうつせとは主張しているわけではない。
女帝即位までは容認してるのよ。

問題はそのあとであって、その女帝の夫が皇統に属するものではないとき、
その子供たちはあくまで女帝の夫の氏族に属しているわけだから、
その子達が皇族になったり、あろうことか皇位を継承するのはおかしいと言っているだけ。
なぜなら、それが日本の伝統だから。
伝統によってその立場が裏付けられている日本の皇族が、
日本の伝統を守らないでどうするの?
それは自己否定であるし、自殺行為ですらあるでしょ。

そういう事態にならないために、「女帝の夫には皇統に属する方がふさわしい」と主張しているわけ。

893 :日本@名無史さん:04/07/26 12:35
女系派は口を開けば恋愛、恋愛と主張するが、
仮に愛子様が金正日そっくりの在日朝鮮人の青年と恋におちて結婚したらどうする?
そして生まれた金正日そっくりの息子を「アマテラスの子孫=日本の総祭司」として崇敬できるのか?

894 :日本@名無史さん:04/07/26 12:45
女系厨プロファイル

1.土人君
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける無礼千万な三国人。

2.偶然君
千年以上の長い間皇位が父系で相続されてきた事実を
「単なる偶然」ですませようとする日本人の慣習に無知な三国人 。

3.思い込み君
「国民の大多数が女系相続を望んでいる」と勝手に思い込んでいる
軽薄で少々オツムの足らない自称進歩主義者。

4.唯物君
皇室の伝統や権威に一切の価値を認めない
あたまでっかちの唯物論者のマルキスト。

5.家系?血統?シラネーヨ君
日本の氏族制度の根本である男系相続の存在を
頑なに認めようしない田嶋陽子ばりの無理なフェミニスト。
偶然君と同一人物の可能性大。
お里が知れる名台詞が印象的ですた。
>全部、私の「家系」ですが何か?何で家系が一つだけしかないと決めつける?必要な家系を必要なときに使うだけだが何か?

6.三種の神器君
千年以上も長らく男系で続いてきた皇統の価値を認めないくせに
「三種の神器」の権威は必要以上に認めるダブルスタンダードの卑怯者。
かりに三種の神器が別の家に移ったら、その家は皇室でつか?
ずいぶん安い皇室でつねw

895 :日本@名無史さん:04/07/26 13:40
>>893
女系派だが、恋愛、恋愛と主張したことはないし、そんな目立つ書き込みもなかったと思うが
「恋愛、恋愛」という書き込みが(あったとして、おいら黙殺してたが)気になった?

|仮に愛子様が金正日そっくりの在日朝鮮人の青年と恋におちて結婚したらどうする?

落ちることはないとは思うが、あっても別に自由だろ。
現実的には、結婚までいく前に帰化させるだろうが。
というか性別変えて、「在日朝鮮人の女性と皇太子が恋に落ちたら」と同じことだろうに。
男系女系語る前の問題。

|そして生まれた金正日そっくりの息子を「アマテラスの子孫=日本の総祭司」として崇敬できるのか?

崇敬するが。何か? 国籍は日本なんだろ? 

896 :日本@名無史さん:04/07/26 13:44
プロファイルレッテル厨頑張ってるね。紳士的な女系派はそんなことしないけど。

897 :日本@名無史さん:04/07/26 13:49
>>889
 お前こそ頭悪いな。そのネズミ算式に増えていくように見える先祖は実際は重複するんだよ。理解できない?
で主張しうる「系図」が残っている香具師がいたら具体名挙げて見ろって。

で、端から見てなんなんだが、やっぱり男系固執派は物事を拡散させないと語れないようだね。
離れていっているよ。

898 :日本@名無史さん:04/07/26 17:10
>>897=偶然君=家系シラネーヨ君
おまえはどうあがいても 頭 悪 す ぎ

>先祖は実際は重複するんだよ。
重複しようが何しようが増えていくことは認めるんだな?w

>で主張しうる「系図」が残っている香具師がいたら具体名挙げて見ろって。
女系の系図が残っていないのは日本の血統が男系中心である何よりの証拠だな。
お前は女系派のくせに系図にこだわるのか?
ますます矛盾してるなw

899 :日本@名無史さん:04/07/26 17:42
愛子さまの旦那候補が早くも見つかりました。
http://www.rooster.jp/images/yossi2.jpg

900 :日本@名無史さん:04/07/26 17:47
愛子が秋篠宮と結婚すればいいじゃん。持統、天武みたいに
皇族は国民でないから問題ないだろ

901 :日本@名無史さん:04/07/26 17:50
天皇が125代続いてるとして、必ずしも世代で交代している訳では
ないから(兄弟間の継承もあったからな)
オオザッパに半分弱の50代、父系母系で積み重なったとすると、
1125899906842624の系統やね。
確かに重複があるからこのうちじっさいの系統は0.1%とすると
(この0.1%はなんの数的根拠もありません。適当です。)
1125899906842の系統や。
これはある女性を祖とする子孫の広がりでも似た様な
系統の分岐の数値として現れるだろうね。
まあ、あるんじゃないの。
先祖で皇族から降嫁した女性の血が混じっている
系図を持っている家が。いくらでも。
でも何の意味もないだろうね。
あまりにもありふれているし、皇統とは何の関係もないから。
なんと言っても男系しか相続出来ないんだから。

902 :日本@名無史さん:04/07/26 19:02
>>893>>895
今上が正田家の娘と恋愛結婚したときは,
「皇太子が恋愛結婚なんかして良いのか!!」と
国会で質問した議員が居たらしいな。

日本で,恋愛結婚が一般化するのは,1959年のご成婚以降みたいだし。
天皇家の社会的な影響力は大きいな。彼らのせいだけではないだろうけど。

903 :日本@名無史さん:04/07/26 19:08
>>895
>というか性別変えて、「在日朝鮮人の女性と皇太子が恋に落ちたら」と同じことだろうに。
>男系女系語る前の問題。
男系と女系では全然意味あいが違ってくるぞ。
天皇と朝鮮人が結婚しても、あくまで男系の血が優先されるので
その子供は皇族。何の問題もない。
一方、キムという名の朝鮮人と女帝が結婚したら、その子供はキム一族。
そいつが天皇になったら日本の皇室はキム王朝。

904 :日本@名無史さん:04/07/26 20:01
>>903
それは男系派の論理でしかない。
そもそも女系派は「女系で継承しても天皇家は天皇家」と主張しているのだろ。
日本人のくせに婿養子という習慣を知らんのか。

905 :日本@名無史さん:04/07/26 20:04
>>896
みじめだよね。
「男系派が論破できなかった女系派の主張」をプロファイリングして何が楽しいんだかw

906 :日本@名無史さん:04/07/26 20:46
論破ってアンタ。
>>894にネタにされた女系派のなかに
論破する価値のある主張があるとでも言うのか。
はっきりいって馬鹿にされて当然の電波な奴ばかりじゃないか。
女系派の俺としては、こんな馬鹿と一緒くたににされるのは迷惑の極みです。
ってかお前、ネタにされてる張本人だろ。
お前もうここに書き込むなよ。お前が書き込むたびに女系派の立場が悪くなっていく。
それとも女系派の評判を悪くするためにわざとやってるのか?

907 :日本@名無史さん:04/07/26 21:08
男系派の自作自演ミエミエ

908 :日本@名無史さん:04/07/26 21:08
>>904
>それは男系派の論理でしかない。 ×
>それは日本人の常識 ○

>日本人のくせに婿養子という習慣を知らんのか。
天皇家は婿を取らない。
万世一系の皇統を守る事こそが天皇家の権威の源泉だからだ。
そんなことも知らんでよく日本人を名乗れるな。

909 :日本@名無史さん:04/07/26 21:11
お仲間だと思っていた女系派にも見捨てられ始めたデムパ君(笑)

910 :日本@名無史さん:04/07/26 21:52
>>908
天皇家の権威の源泉が万世一系だったのは原始時代の話。
万世一系は土人の信仰。現代人がシラフで口にすることばじゃないね。

911 :日本@名無史さん:04/07/26 22:01
「土人の信仰」馬鹿と「偶然結果論」単純脳は同一人物だよなあ。
短絡レッテル張りと何の発展性も無い思考形態は酷似してるもんなあ。

912 :日本@名無史さん:04/07/26 22:06
つーかこの電波>>909、本当に確信犯でやってるんじゃないか?
同じ考えを持った女系派>>906にここまで言われたら
普通はもう少し遠慮して書き込むようにするだろ。

913 :912:04/07/26 22:09
訂正

つーかこの電波>>910、本当に確信犯でやってるんじゃないか?  ○

>>909さん電波と間違えてごめんなさい

914 :日本@名無史さん:04/07/27 03:55
アマテラスは太陽神。太陽には珍歩も真婿もないので、人間としての性別はない。
「男神・女神」というのは人間としての男・女ということではない。
ニニギノミコトが天から降りてきたというのも、人間が天から歩いて降りてくる
ということはあり得ない。こういうのは全部、神話にすぎない。
だから、奈良時代でも古事記・日本書紀を編纂する時に
ニニギ天皇を初代として神武を第6代とはけっしてしなかったし
ホムダワケノミコト(応神)までを神代巻として仁徳天皇を初代としたりもしなかった。
ここには厳然とした線引きがあることを忘れてはならない。

915 :日本@名無史さん:04/07/27 03:59
上の方で「旧皇族がむり」といってる椰子がいるが、なんで?どういう意味で?

ニセ有栖川宮事件おぼえてるだろ?
旧皇族と名乗るだけで詐欺が可能なように、旧皇族の権威(?)ってのは
ある程度は国民に認知されてるのは明らかだと思うが。
国民に知られてないので「それ誰?」という心配もないだろう。
知られてない方がむしろ有り難みあるって場合もあるしな。

916 :日本@名無史さん:04/07/27 04:07
女系でもいいんじゃないの?
ただし、女系初代は新王朝を宣言して、称号も天皇じゃなく「皇帝」とする。
そして先帝からの「禅譲の儀式」を行う。
で、これとは別に、男系の人物を法的に根拠のない「天皇」という名称で
よぶのは自由。宮中祭祀は現在の法体系では皇室の「私事」という扱いになってる
んだから、これらの本質的に重要な祭祀はすべてその「天皇」が引き継げばよい。
で、「皇帝」は憲法に明示された形式的な公務だけを行う。
これなら男系派も女系派も納得できるんじゃないか?

917 :日本@名無史さん:04/07/27 06:54
何で、日本国の君主が中華文明圏の称号である「皇帝」
を使わなければならないんじゃい。みっともない。
秩序体系も中華文明のコピーだと宣言している様なもんじゃねえか。
俺はだいたい「天皇」って言葉も嫌いなんだ。
完璧に中国語だろ。
「オオキミ」か「スメラノミコト」にしろ。
「トヨアシハラミズホノクニ」のプライドを持て。

918 :日本@名無史さん:04/07/27 08:52
http://www6.big.or.jp/~lovely/vote/ltvindex.cgi

眞子様に投票しませんか

919 :日本@名無史さん:04/07/27 10:41
神代の話をしてもしかたないし
天皇を政治利用した明治憲法の流れを汲む皇室典範の話をしても仕方ない。
飛鳥以降 江戸までの皇位の変遷にこそ正当な答えがある。
皇嗣なき場合は 父系でつながるしかるべき方をさがして 御位におつきいただいた。
なかには拒絶された方もいた。
今回の場合も 愛子内親王と 皇統につらなる方が成婚され 皇位を継がれるのが筋。 

920 :日本@名無史さん:04/07/27 11:29
>>918
ブラクラ

>>919
皇族女子と旧皇族男子が結婚する場合を考えたとき、年齢差が大きすぎるものどうかなと思うので、
秋篠宮殿下よりも若い旧皇族男子の年齢つきリストがあったら教えて欲しいのだが。

921 :日本@名無史さん:04/07/27 19:10
男系維持について語りたい方は別に専用スレがありますのでそちらに移動してください。
このスレは「女系皇室について語るスレ」です。スレ違いの発言はご遠慮ください。

第12弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1090205139/l50


922 :日本@名無史さん:04/07/27 19:45
>>921
1より引用
>女帝と女系皇室の実現性を語るスレです。
女帝については男系派も容認している。
そもそもこのスレは
「女系皇室の【実現性】を語るスレ」なのだから
女系皇室を否定する立場からの書き込みもあってしかるべきだ。
いや、むしろそれが無ければ歴史的見地からの議論が成立しない
単なる女系相続マンセースレになってしまうので、このスレ自体が
日本史板において板違いの存在になってしまうだろ。

つーかさ、お前いつもの電波君だろ。
議論に勝てないからってこれかよ。本当に哀れだなw
お前ホントに心の病気なんじゃないか?w

923 :日本@名無史さん:04/07/27 21:27
男系派必死だな。

924 :日本@名無史さん:04/07/27 21:40
「必死だな」と言ってる奴が実は一番必死なんです
間違いないw

925 :日本@名無史さん:04/07/27 21:50
>>922
つか、プロファイルレッテル厨の登場以来、議論なんか一歩も進んでないんですけど。
男系厨も女系厨もお互いが何を言ってもただ「電波だ」「電波だ」と言うだけで、
相手の言うことに耳も貸さなくなった。すでに議論のていをなしていない。
誰か仕切りなおせや。

926 :日本@名無史さん:04/07/27 22:05
>つか、プロファイルレッテル厨の登場以来、議論なんか一歩も進んでないんですけど。
あんなのどうってことないレスじゃん。スルーすればいいだけ。
つーか何でアレにこだわるの?
アレにこだわる理由があるのは、ネタにされていきり立ってる奴だけでつよw

>男系厨も女系厨もお互いが何を言ってもただ「電波だ」「電波だ」と言うだけで、
>相手の言うことに耳も貸さなくなった。
電波と呼ばれてるのは君だけでつ(キッパリ
つーか男系派どころか女系派からも電波扱いされてるじゃんw
>>906>>909-913

はっきりいいまつ。このスレに不要なのは君でつよ、電波君w

927 :日本@名無史さん:04/07/27 22:15
ほらまた電波とか言ってるし。好きだねえ。

928 :日本@名無史さん:04/07/27 22:18
まぁ何だな。電波というか単なる知能障害って感じだな。
正直、女系推進派にとっても迷惑な存在なのは確か。
賢い敵よりも愚かな味方の方が始末に負えないからね。

929 :日本@名無史さん:04/07/27 22:26
初めて男系派と女系派の意見が一致したな(笑)

930 :日本@名無史さん:04/07/27 23:32
1人の池沼が繋ぐ掛け橋・・・感動した!w

931 :916:04/07/28 02:10
>>917
何を逝ってるのかわけわからんが?
女系天皇はスメラミコトだとは認められないって男系派はいうだろうから
気をきかせたつもりだったんだが…

>何で、日本国の君主が中華文明圏の称号である「皇帝」
>を使わなければならないんじゃい。みっともない。

じゃなんで日本人は漢字使ってんだよ。みっともない。
女系天皇はスメラミコトとはいえないんだから天皇はおかしいだろ。
エンペラーもスルタンもハーンも訳語は「皇帝」なんだから問題ないだろ。
スメラミコトではなく、しかも「王」より格上なら他になんていうんだよ。

932 :日本@名無史さん:04/07/28 03:20
しかしなんだな。
男系派の言うことは結局どれもこれも同じだな。
「万世一系は守らなければならない」
「男系相続は日本の伝統であり一般的慣習」
「それらの伝統を守るのが皇室の存在意義」
はっきり言って、戦前の皇国史観を引きずっているだけで新しいことは何も言ってない。
十五年戦争の敗戦で天皇制の本質も天皇制をとりまく環境も一変したということに気づかないまま
議論を進めるのは、歴史学の議論ではないね。超歴史学的なある種の宗教の教義を説いているだけに過ぎない。
万世一系だの男系相続優先だのといった古いイデオロギーそのものが見なおされ否定されているのが現代の諸学問の趨勢。
そのことが直視できず、古いイデオロギーにしがみついている時点で男系護持論は破綻している。
イデオロギー自体の論証が必要なのにそれをしないで「常識」「伝統」など思考停止で逃げているところに男系派の弱みが表れているね。

933 :日本@名無史さん:04/07/28 03:46
歴史上、家系なんて無くなるのが必然って事を、直視出来ない方々に守られてきた伝統で、現代の国民の感覚からすると、その時代錯誤な考えを捨てなきゃ存続は難しいね 皇太子夫妻や秋篠宮夫妻らの当事者は理解してるんだろうけど、周りの奴らがダメだね

934 :日本@名無史さん:04/07/28 04:31
>>932-933
どういう価値基準でいってるのかわからんね。
日本人にありがちな「なんとなくこれが常識っぽいから」っていう
曖昧かつ適当な空気でしゃべってるとしか思えないな。

ついでにいうと話はかわるが、皇太子だの秋篠だのの皇族が
男系にこだわってないという根拠は?
マスコミ情報ではどっちかっていうと皇族は女帝反対みたいだけど???

935 :日本@名無史さん:04/07/28 08:03
まともな親だったら、自分の娘を天皇になんかしたくねえわな。
人並みの幸せを奪うって事だもんね。
雅子さんがどうなちゃったか見てりゃあ良く分かるわな。

936 :日本@名無史さん:04/07/28 12:18
>>932
>十五年戦争
たしかこれって社民党特有の表現だったよね。
絶滅危惧種の党員の方ですか?

>天皇制の本質も天皇制をとりまく環境も一変した
そう思うのなら、その変化について解説したら?

>古いイデオロギーにしがみついている時点で男系護持論は破綻している。
社民党員に歴史や伝統の価値が理解できないのは当然ですね。

937 :日本@名無史さん:04/07/28 17:19
まあ、男系だろうが女系だろうが、天皇家は滅びるよ。

938 :日本@名無史さん:04/07/28 17:29
>>937
ボクちゃんも大きくなったらわかるよ。
分かるまで、あと15年ぐらいかかるかなあ。

939 :日本@名無史さん:04/07/28 18:15
天皇蛮罪ごっこは、
自由参加で、
同好者の資金で、
人の迷惑のかからん所でやってくれ。   うっとうしいんだよ。

940 :日本@名無史さん:04/07/28 18:53
>>936
ホラまたレッテル貼りで逃げている。
男系派の議論はすべて逃げ。論証の放棄と思考の停止。それだけ。


941 :日本@名無史さん:04/07/28 19:01
>日本人にありがちな「なんとなくこれが常識っぽいから」っていう
>曖昧かつ適当な空気でしゃべってるとしか思えないな。

要するにあなたは日本人ではないのですね。



942 :日本@名無史さん:04/07/28 19:27

天皇家って半島に関係してない?

で男系派って(w

943 :日本@名無史さん:04/07/28 19:34
偶然結果論の馬鹿は今時珍しい社民党員かw

女帝スレ名物・電波君「土井たか男(仮名)」プロファイル

1.日本人を土人扱い。
日本人の天皇に対する自然な崇敬心を
あろうことか「土人の信仰」などと決め付ける北朝鮮マンセーの反日主義者。

2.ムリヤリ偶然結果論。
千年以上の長い間皇位が父系で相続されてきた事実を
「単なる偶然」ですませようとする歴史板住人とは思えない幼児なみの理解力。

3.軽薄でオバカな進歩主義。
「国民の大多数が女系相続を望んでいる」と勝手に思い込んでいる
全共闘世代ならではのひとりよがりのはた迷惑な使命感。

4.時代遅れの唯物論者
皇室の伝統や権威に一切の価値を認めないあたまでっかちの唯物論者のマルキスト。

5.家系?血統?シラネーヨ君
日本の氏族制度の根本である男系相続の存在を
頑なに認めようしない田嶋陽子ばりの無理なフェミニスト。
いかにも社民党員らしいお里が知れる名台詞が印象的ですた。
>全部、私の「家系」ですが何か?何で家系が一つだけしかないと決めつける?必要な家系を必要なときに使うだけだが何か?

6.三種の神器君
千年以上も長らく男系で続いてきた皇統の価値を認めないくせに
「三種の神器」の権威は必要以上に認めるいかにも社民党員らしいダブルスタンダードの卑怯者。
かりに三種の神器が別の家に移ったら、その家は皇室でつか?ずいぶんお手軽な皇室でつねw

944 :日本@名無史さん:04/07/28 20:09
苦しくなるとプロファイル。
逃げて逃げて逃げまくりだね。

945 :日本@名無史さん:04/07/28 20:24
さっそく土井たか男さんが釣れますたw

946 :日本@名無史さん:04/07/28 21:01
まあ、なんというか・・・
ご苦労なことだね。


947 :日本@名無史さん:04/07/28 21:34
>>933
>とそれ以降の意見

まあ、素人相手に
あんまり得意になりなさるな。
皇統とは家系とともに血統の問題でも
あることをお忘れなきよう。
なんでもアメリカ民主主義的価値感で決めつけるのもそろそろいかがなものかな。
少なくともここ日本史板では歴史や伝統の価値を踏まえた
議論をして欲しいものです。

948 :日本@名無史さん:04/07/28 21:51
>>947
「歴史や伝統の価値」というのは「ただ古ければいい」ということでつか?


949 :日本@名無史さん:04/07/28 22:08
>>948
アホか。歴史板の人間がこんな自己否定じみたことを言うかよ。
>「歴史や伝統の価値」というのは「ただ古ければいい」ということでつか?

こんなだから土井たか男なんて恥ずかしいネーミングをされちゃう訳でw

950 :日本@名無史さん:04/07/28 22:29
>>949
あんたも「ただ古ければいい」と思ってるクチだね。
アホばっかりだなこの板は・・・
ちゃんと歴史の勉強をした奴はいないのか。

951 :947:04/07/28 22:41
おまえら名前つけろや。
歴史や伝統の価値がまるでわかってないし、
そもそも反伝統派は自分たちふりかざしている
民主主義的価値とやらも理解してないだろ。

歴史学も政治学もまるでなってない。

952 :日本@名無史さん:04/07/28 22:47
>あんたも「ただ古ければいい」と思ってるクチだね。
誰もそんなこと言ってないけどね。
ひとりよがりな思い込みを前提に話を進めないように。

>アホばっかりだなこの板は・・・
何か意見があるのなら、しっかりと文章にして提示しましょうね。
じゃないと他人に伝わらないでしょ。
これはコミュニケーションの基本だよ。

>ちゃんと歴史の勉強をした奴はいないのか。
君の場合、歴史の勉強以前の問題だと思うけどね。

953 :日本@名無史さん:04/07/28 22:52
???政治学???


誰が政治学の話をしてるんだかw

954 :日本@名無史さん:04/07/28 23:18
>>948-950-953
↑ こいつ正真正銘、本当の知的障害者か?
それとも人の脳細胞をグチョグチョに腐らせるツボを心得てる
荒らしのプロか?
みなさん、どっちですか?

955 :土井たか男:04/07/28 23:24
勘違いした自信満々の口振りから見て多分本当の池沼
荒らしのプロの漏れが言うんだから間違いないw

956 :日本@名無史さん:04/07/29 02:46
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

苗字のない家に雅子さんが嫁いだら
    皇族   ( ゚д゚)  雅子様
       \/| y |\/


        ( ゚д゚) 帯状疱疹
        (\/\/


         (゚д゚ )
        (| y |)


957 :934:04/07/29 04:57
>>941
漏れは日本人のよいところは引き継ぎたいと思ってるけど
日本人のわるいところは先代で終わりにすべきと思ウヨ。
それを理由に「藻前は日本人じゃない」というならどうぞご勝手に。

958 :日本@名無史さん:04/07/29 19:54
で、結局「歴史や伝統の価値を踏まえた議論」てのはどんな議論なの?
誰かやってみせてくれないか。


959 :日本@名無史さん:04/07/29 20:32
「万世一系」が「伝統」で「男系相続」が「原則」だということの立証がさきだよ。
まだ誰も立証していないぞ。

960 :日本@名無史さん:04/07/29 20:59
>「万世一系」が「伝統」で「男系相続」が「原則」

皇室系図見れば分かる話ではないか。

961 :日本@名無史さん:04/07/29 21:45
皇室系図を見ればすぐに気づくこと。

側室の皇子が多い!

さあ、今すぐ伝統にのっとり、側室をつくろうではないか。

962 :日本@名無史さん:04/07/29 21:49
>>960
系図に載っているのは結果だけ。理由や根拠は書いてない。


963 :日本@名無史さん:04/07/29 22:06
>>959=土井たか男(>>943参照。)

馬鹿を相手にするのは時間の無駄なので、スルー推奨でつ。

964 :日本@名無史さん:04/07/29 22:08
側室制度を復活させるのが一番だな。

965 :日本@名無史さん:04/07/29 22:12
側室の復活を唱えると、必ず「なり手がいない」という香具師がいるが、
皇族の側室になるのは勝ち組女の最高峰に近いから、なり手はいると思う。

966 :日本@名無史さん:04/07/29 22:16
俺もそう思うが、側室制度の復活はさすがに世論が許さないだろう。
現代は男女平等の時代だ。
象徴天皇制を維持するには、有権者である女性の感覚にも配慮する必要がある。

967 :日本@名無史さん:04/07/29 22:22
一夫一婦制の規範>>>>>>>>>>>>>>>天皇制の規範


968 :日本@名無史さん:04/07/29 22:24
そうなると、皇統断絶を回避する方法は二つ。

1.人工授精、男女産み分け等の科学的手段の使用。
※問題点
この方法は神の子孫としての天皇家の権威を著しく傷つける。

2.皇女と皇統に属する青年を結婚させ、皇女を女帝とし、
その子を次代の天皇とする。
※問題点
候補者選定に困難が予想される事。

969 :日本@名無史さん:04/07/29 22:42
いいじゃん、一度断絶してみたら。
どうしてもないと困るんなら復活すればいい。

権力もない、ごたごた続きで権威もない、肝心の男種もない
ダサい、陰気、ムダ使い、
ま、なくてすっきりするんじゃないけ



970 :日本@名無史さん:04/07/29 22:55
天皇は日本の象徴。
天皇家の断絶は古代より連綿と続く日本国の断絶を意味する。

我が国の政治システムは天皇の存在を前提に構築されている。
天皇家の権威は、日本の権力の源泉。
これは遥か古代から現代にいたるまで、基本的に変わっていない。

ゆえに、今、天皇家が断絶すれば、必ず権力の空白が生じる。
国内のパワーバランスが完全崩壊する。
その混乱の間隙を突くのは、日本国内の野心家か、それともシナなどの外国勢力か。
どちらにしても大多数の日本国民にとってろくなことにならないのは確かだろう。

971 :日本@名無史さん:04/07/29 23:02
>>963
要するに仲間うちだけでつるんで延々とオナニースレを続けてゆくということね。
みっともないねえ。


972 :日本@名無史さん:04/07/29 23:05
コラ!イタズラはやめんか!たか男!(波平AA略)

973 :日本@名無史さん:04/07/29 23:09
天皇は天皇狂徒の象徴。

974 :日本@名無史さん:04/07/29 23:18
>>969みたいな在日が日本から一掃されればかなりすっきりするのにね。

975 :日本@名無史さん:04/07/29 23:47
ばか者。伝統を守れ。側室をつくれ。

976 :日本@名無史さん:04/07/29 23:52
無知な愚民が国を滅ぼす。

977 :日本@名無史さん:04/07/29 23:55
今の陛下には姉君がおられるんだよな

978 :日本@名無史さん:04/07/30 00:20
アメリカ人とかイギリス人とかの家庭教師で育って来たので
アチャラ思想がたたき込まれてる
ほぼ間違いなく男系は絶えてしまう

979 :日本@名無史さん:04/07/30 00:33
男系断絶云々以前に差別の根源天皇制は
たとえ象徴天皇制といえども廃止すべきだ


980 :日本@名無史さん:04/07/30 01:01
( ´,_ゝ`)プッ

981 :日本@名無史さん:04/07/30 02:12
「よく知らないどっかの男の人」達はなるべくTVに出て
顔を売っとかないと天皇にはなれないぞ。
結局は国民の総意が必要だからね。

982 :日本@名無史さん:04/07/30 03:16
系図をしみじみ眺めてみると、天皇の側室はおろか、正式な后、妃ですら名前も出自も父母の名すら解らない女性が沢山いるね
しかも結構近代までいたりする…しかも宮を儲けてるのに「藤原某」とか「源某」としか記されてない
これじゃ、やはり母方の血筋なんて、何でも良いと言うわ
どんな女が産んだ皇子でも、有力な妃の養子にしさえすれば良いんだもんね
これじゃ女系天皇は難しいね

983 :日本@名無史さん:04/07/30 08:17
>>982
そういう女性軽視の時代はもう終わりました。
やっぱり男系派は60年前で脳みそが止まってるな。
いまの元号が平成だって知ってるか?


984 :日本@名無史さん:04/07/30 08:35
旧皇族の復活。
一夫多妻制。
側室制度。
できもしないことを夢想する人々の集団マスターベーションは今日も続く・・・

985 :日本@名無史さん:04/07/30 08:49
だから男系継承は女性蔑視じゃねえっつうの。
要は女性は基本的には誰でも天皇家に入れる可能性(皇族になる可能性)
があるけど、皇族以外の男性は誰も皇族になれないって事でしょ。
これはある意味女尊男卑じゃねえか。
物事にはプラス・マイナス両面あって見方を変えれば
価値基準も180度変わるって事ですね。
そして男系女系含めれば有象無象いくらでもいる
天皇につながる一族がいるなかで唯一男系だけが
皇統継承を行う事によって、他と峻別、区別する
価値と正当性の基準にしてきたって事でしょう。
それが無くなれば、皇統ってのはまさしくその他大勢の
天皇家の類縁や子孫と何も変わらない存在になる訳よ。

986 :日本@名無史さん:04/07/30 09:20
日本の伝統の側室を否定するのは文化テロリスト

987 :日本@名無史さん:04/07/30 11:45
>>986
じゃ〜、側室を否定した大正&昭和天皇は文化テロリストだw。

988 :日本@名無史さん:04/07/30 15:49
>>985
やっぱり60年前で脳みそ止まってるじゃん。
万世一系と男系相続によって天皇家の皇統が正統づけられる時代は日本国憲法の施行ととともに終わったのだ。


989 :日本@名無史さん:04/07/30 15:54
早く占領憲法は破棄して自主憲法を制定しないとな。

990 :日本@名無史さん:04/07/30 15:59
>>989
コヴァ板に逝け、馬鹿が。

991 :日本@名無史さん:04/07/30 16:17
>>989
違うね
大日本帝国憲法の復活だ

992 :日本@名無史さん:04/07/30 16:23
そこで教育勅語ですよ。他スレよりコピペ。

教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。
お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他だ。
俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇

993 :日本@名無史さん:04/07/30 16:36
いやあいい文章ですね
一生陛下の股肱として誇り高く生きますよ
>>992だけどこの文章私の持っている
靖国神社で配っていた現代語訳と少し違うんですが
どうしてですか

994 :日本@名無史さん:04/07/30 16:39
こんなデムパな勅語を発し、ついには国を滅亡に追いやった
天皇を赦してやり、象徴として国民に奉仕することを認めてやった
昭和20年代の日本国民たちの寛容さは実に尊敬に値するな。

995 :日本@名無史さん:04/07/30 17:23
>>988
↑ 誰かこの厨房何とかしてくれ〜。
今度は、「60年前で脳みそ止まってるじゃん」厨になっちまったよ・・・

だから天皇が天皇である事を可能にしてきた伝統の継承を放棄
したら、天皇に何の意味があるかって事でしょ。
それをドンドンなし崩し的に改変していけば、結局
天皇制度の基盤そのものを危うくするって事が
(つまり、どうにでもご都合的に扱える部分が増大する)
分かんねえのかねえ。

996 :日本@名無史さん:04/07/30 17:25
次スレはもういらないね。

997 :日本@名無史さん:04/07/30 17:55
>995
いい加減に気付いて下さい。
天皇制は日本国憲法の施行とともに実質的に終了しているのです。
今の天皇制は国民のお情けで存続しているだけです。
ですから、伝統にこだわる必要は全くありません。


998 :日本@名無史さん:04/07/30 18:18
皇孫たる内親王をさしおいての旧皇族の即位は国民が認めない。
内親王と旧皇族の政略結婚は国民が認めない。
必然的に天皇家は女系相続にならざるを得ない。
これが現実です。早く認めて下さい。

999 :日本@名無史さん:04/07/30 18:22
銀河鉄道

1000 :日本@名無史さん:04/07/30 18:24
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★