5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男系断絶!女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part20

1 :日本@名無史さん:04/09/02 21:43
現皇室には秋篠宮以来男子が生まれていません。
今後の誕生の可能性も決して高いとは言えない状態です。
ひょっとしたら、私たちは日本の国始まって以来の事態に
立ち会おうとしているのではないでしょうか?
女帝と女系皇室の実現性を語るスレです。

過去スレは>>2


2 :日本@名無史さん:04/09/02 21:43
過去スレ
Part1http://academy2.2ch.net/history/kako/1049/10497/1049782219.html
Part2http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1052736960/l50
Part3http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1055695050/l50
Part4http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1057835105/l50
Part5http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1059626740/l50
Part6http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1060401141/l50
Part7http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1062034744/l50
Part8http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1063482628/l50
Part9http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1064921941/l50
Part10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1066489365/l50
Part11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1069023797/l50
Part12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1071494443/l50
Part13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1073900798/l50
Part14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1074772966/l50
Part15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1075407163/l50
Part16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1076476111/l50
Part17 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1078030450/l50
Part18 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1088809871/l50
Part19 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1091181578/l50

3 :日本@名無史さん:04/09/02 21:44
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王
配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列
しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。


4 :日本@名無史さん:04/09/02 21:44
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。


5 :日本@名無史さん:04/09/02 21:53
>>998 名前:日本@名無史さん :04/09/02 21:29
>>上古より連綿と続く豊穣神の末裔が天皇になる国・・・・日本
>>
>>もっとも強い盗賊が皇帝になる国・・・・シナ
>>
>>もっとも土下座の上手い奴が王になる国・・・朝鮮
>>
>>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>>この歴史的事実を誇りに思わない奴は日本人じゃないね。

万世一系なんていうおとぎ話をまともに信じているキチガイに日本人なんて名乗られたくありません。

6 :日本@名無史さん:04/09/02 21:59
徳仁親王を廃太子したらどうか
リラックスした環境に置けばまた子供が出来るかも知れないし
文仁親王も皇太子になれば責任感じて子作りするかも知れない。
両親王に男子が出来たら秋篠宮優先、浩宮のみに男子が出来たらその皇子を立太子。

7 :日本@名無史さん:04/09/02 22:02
また立てたのかよw
どうせループするだけなのに。

8 :日本@名無史さん:04/09/02 22:02
死ね、カス、このスレ立てた奴。
人を不愉快な思いさせて喜ぶ
正真正銘のキチガイだな。
何の意味も無い事分かっててわざとやってるんだもんな。
こういう奴が変な事件引き起こすんだろう。
アドレス調べてマークしとかんと。

9 :日本@名無史さん:04/09/02 22:03
皇族として子孫(男子)を何としてでも残そうとする努力が足りん。
開かれた皇室などと戯言を言っている暇があるのなら
裏でもっといろいろやりなはれ。

10 :日本@名無史さん:04/09/02 22:24
改正皇室典範素案ver.1.3

(皇位継承)
○皇位は、皇統に属する男系の子孫が、別に定める継承順に従い、これを継承する。

(準皇籍)
○新たに準皇籍を設ける。
○皇籍を離れた皇族男子は、 準皇籍に編入する。
○明治以降に臣籍降下した皇族の父系の直系子孫の男子のうちふさわしい人物を
皇室会議にて選定し、準皇籍に編入し、世襲による諸王家を創設する。
○諸王家の当主の二親等までの直族男子は準皇籍に編入する。
(準皇族)
○準皇籍に属する者は、準皇族とする。
○諸王家は、当主の子たる準皇族の男子が年齢順に継承する。
○諸王家の当主は、皇族若しくは準皇族以外から養子をすることができない。
(準皇族の身分)
○準皇族の皇位継承権は、これを認めない。
○諸王家には皇族会議にて序列を定め、諸王家の総数が一定に達したときに
もっとも序列の下位の諸王家が準皇籍から離脱することとする。
○準皇族は皇族の公務を代理することができる。
○諸王家の当主は王の称号が授与され、敬称は閣下とする。
○準皇族の政治活動・宗教活動は、これを認めない。

(世襲親王家)
○法案成立時点の皇族は新たに世襲による親王家を創設する。
○世襲親王家の当主およびその三親等までの直族を皇族とする。
○世襲親王家の当主には親王の称号が授与され、皇位継承権が与えられる。
(世襲親王家の継承)
○世襲親王の位は原則として皇統に属する男系の男子が、これを継承することとし、
世襲親王家に当主たる男子がないときは、皇族男子より養子をし親王の位と皇位継承権を継承する。
ただし、皇族男子に養子となるべき人物がなく、かつその世襲親王家の女子が
準皇族と婚姻する場合は、その女子に親王位の継承を認めるとともに、その婚姻により生まれた子を皇族とする。

11 :日本@名無史さん:04/09/02 22:25
○皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長男
2.皇長男孫
3.その他の皇長男の男子孫
4.皇次男及びその男子孫
5.その他の皇男子孫
6.皇兄弟及びその男子孫
7.皇伯叔父及びその男子孫
8.皇長女
9.皇次女
10.その他の皇女
11.皇兄弟の女子
12.世襲による親王家の当主(注)

(注)世襲親王間の皇位継承順序は、皇室会議にて別に定める。

(女性天皇)
○女性天皇の子は、その父が皇族若しくは準皇族の場合に限り皇族とし、皇位継承権を認める。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族であるときは、親王の称号が授与される。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族以外であるときは、皇配の称号が授与される。
(皇配)
○皇配の敬称は、殿下とする。
○皇配は、一切の官職に就くことができない。
○皇配の経済活動は、これを禁止する。
○皇配の政治活動は、これを禁止する。
○皇配の親族は、皇配の社会的地位を利用し政治・経済活動を行ってはならない。

12 :日本@名無史さん:04/09/02 22:28
>>5
>もっとも土下座の上手い奴が王になる国・・・朝鮮
この辺がお気に召さなかったかな?w

13 :日本@名無史さん:04/09/02 22:32
韓日の言語比較の結果、日本語の起源は韓国語
http://japanese.joins.com/html/2004/0902/20040902170947700.html

>「日本語の起源は韓国語だ!」

>韓国と日本の固有語約1300の音を比較した結果をもとに、
>2つの言語の起源は同じとする本『あなたは韓国人』(精神世界社)がまもなく発売される。
>日本人言語学者のシミズキヨシ(63)元オーストリアのウィーン大学教授と
>九州産業大学の韓国語講師パク・ミョンミ氏の共同著作だ。
(中略)
>彼らは、子音が言語の変遷過程においても変化しにくいことに注目し、
>2つの言語を比較した。
>例えば、韓国語の「ナッ」(nac、顔)と日本語の「懐(なつ)く」(nat−u−ku)を
>対応させるような手法をとった。

>韓国語を「半島韓語」、日本語を「列島韓語」と呼んで
>「韓語比較言語学」の分野を開拓している2人は、
>今後『韓日固有語辞典』(約5000の語彙を比較)も編集・出版する計画だ。

14 :日本@名無史さん:04/09/02 22:38
>>13
「列島韓語」だってさ(笑
また語呂合わせマニアの電波説か。
朝鮮人も懲りないねぇ。
百歩譲って日本語と朝鮮語に同一起源の語彙があったとして
なぜそれが「日本語の起源は韓国語だ!」になるのか分からん。
「朝鮮語の起源は日本語だ!」とも主張できるじゃないか。
別に主張したくもないがね。

このスレに居付いている在日といい、本国電波といい、
本当に朝鮮人って奴はどうしようもないな。

15 :日本@名無史さん:04/09/02 22:40
皇室関連情報
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/imperial_family/
Yahoo!テレビ 皇室
ttp://tv.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B9%C4%BC%BC&area=tokyo
神の画像倉庫(通称夏みかん)
http://復帰待ち

16 :日本@名無史さん:04/09/02 22:46
バカや落ちこぼれが権力妾万世一系の妄想血統にすがり付いてます

17 :日本@名無史さん:04/09/02 22:52
〜 お約束 〜

1.「天皇家が男系で継承されてきたのは偶然」と主張する人は
以前からこのスレに住みついている電波です。
学習能力ゼロの可哀想な子なので放置して下さい。

2.ここは日本の将来のために皇室を維持・繁栄させることを目的とする人が集うスレです。
スレの住人を不快にさせる発言(日本文化および皇室への極端な侮蔑等)は控えてください。

18 :日本@名無史さん:04/09/02 22:54
天皇の本質、そして天皇家の長期存続の秘訣は、
「変わる」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わらない」こと、「守る」ことにある。
時代の趨勢に迎合せず断固として男系の血統を維持することによって、
天皇は千年余の歴史を積み重ね、その事によって自らの価値をさらに高める事に成功した。
明治維新を見よ。
昨日まで武家政権下の飾り物にすぎなかった天皇が
あっというまに近代国家の立憲君主に変身した。
このような急激な変化にさらされても、断固として男系継承の原則は変わることがなかった。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで亜細亜解放の大望の実現をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに国民主権下の文化人天皇に変貌した。
この時もやはり男系継承の原則は守られたのである。
天皇家存続の鍵はこの断固とした皇統への執着にある。
うつりかわる社会情勢に付和雷同することなく
断固として皇統を守る事により天皇家は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

19 :日本@名無史さん:04/09/02 22:55
こちらへ移転しましょう

128代天皇候補をマジメに考察するスレッド
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=imperial&vi=1064381492&rm=75


=====(終了)=====

20 :5:04/09/03 04:32
>>12
いちばん気に入らなかったのはこの部分ですね。
>上古より連綿と続く豊穣神の末裔が天皇になる国・・・・日本
敗戦後60年もたつのに、こんなおとぎ話をまじめに信じているキチガイがまだいるなんて、同じ日本人として恥ずかしい。
1日も早く悔い改めて、男系に固執することのばかばかしさに気づいてほしいものです。
一握りの妄想狂のためにほかのまともな日本人がみな同類だと思われてはたまったものではない。

21 :日本@名無史さん:04/09/03 04:42
>>18
明治維新のときも昭和20年の敗戦のときも、
天皇は激変する状況にただ流されるだけでなんら主体的に行動していませんが。
天皇家が男系継承か女系継承かの選択を迫られた事実もありませんし。
平成の天皇家は現実に男系継承か女系継承かの選択をせまられている。
これは日本の歴史上はじめての事態。
あなたのような思考停止の先例墨守だけで解決する問題ではありません。

22 :日本@名無史さん:04/09/03 04:44
>日本の将来のために皇室を維持・繁栄させることを目的とする人が集うスレです。
女系相続の導入が皇室の維持・繁栄には最も効果的だと考える。

23 :日本@名無史さん:04/09/03 08:43
またまたコピペ

○独立国家名は「千代田皇国」とする
○敬宮愛子が即位すると同時に独立する
○領土は千代田区千代田・皇居外苑・北の丸公園とし、堀の外周を国境とする
○千代田皇国の国旗は菊の紋章を使用し、国歌は君が代を受け継ぐ
  そのため、千代田皇国独立後の日本国の国家は新規に作詞作曲
○議会は皇族で構成し、行政は宮内庁、治安は皇宮警察が引き継ぐ

○天皇は男系皇族の中から議決によって選ばれる
○天皇の任期は満80歳を迎えた年度の終了までとし、前年に会議を行う
○任期途中で崩御したり、公務を全うできない状態にあるときは緊急会議を行い、天皇を交代する

○現皇族と旧宮家のうち、断絶していない宮家を千代田皇国の新皇族として認める
○皇族男子は公務を共に行うための1人の妃の他に、
  宮家維持を目的とした夫人を複数人持つことが許される
○宮家の継承を受けなかった皇族男子は新宮家を設立できる
○皇族女子は皇族以外の者と婚姻したときは皇族の身分を失うが、
  女帝に限り、本人のみ皇族の身分にとどまることが許される

24 :日本@名無史さん:04/09/03 08:47
女系は女系で新王室を設立し、男系派女系派共に満足さ。

○王族とは、国王の親族(民法で定められた範囲)のうち、血族と配偶者の事を言う
○王位は敬宮愛子の血統に属する王族に、これを継承する
○王位継承順位は性別不問で、卑属・直系・長系・親等の小ささの順番に優先する
○初代国王は敬宮愛子の長子とする

25 :日本@名無史さん :04/09/03 09:16
千代田皇国 おもしろい

26 :日本@名無史さん:04/09/03 10:55
┌────────────────────────┐
│                                        |
│  -‐   '''ー  皇太子様の 超 優 良 ス レ 認 定 証 |
│  ‐ー  くー                                |
│ ´゚  ,r "_,,>、 ゚' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          |
│   ト‐=‐ァ' <   や、やりますね・・・    |          |
│   ` `二´'   \__________/          |
│                                    |
│   このスレが2ch超優良スレ審査委員会の定める認定  |
│  基準(第5項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成14年9月       2ch 超優良スレ審査委員会     |
│                   理 事 長  ひろゆき@管直人    |
│                  認定委員 皇太子様         |
└────────────────────────┘


27 :日本@名無史さん:04/09/03 11:06
千代田皇国 考えた本人はおもしろいつもりなんだろうな

28 :日本@名無史さん:04/09/03 12:02
               |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、    ,,,     、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""``

29 :日本@名無史さん:04/09/03 17:15
しかしこのスレなくならないな....



30 :日本@名無史さん:04/09/03 20:17
なくしたいのか?


31 :日本@名無史さん:04/09/03 20:53
とりあえず皇室ちゃんねるとか作らない?

32 :日本@名無史さん:04/09/03 21:32
前スレで>>19のスレに誘導しておいたのに、ヴァカ>>1が余計な事をしたから。

33 :日本@名無史さん:04/09/03 21:37
>>32
そのスレはっきり言ってレベル低い。


34 :日本@名無史さん:04/09/03 22:00
>>33
まさか、このスレのレベルが高いとでも?

35 :日本@名無史さん:04/09/03 22:27
>>34
そんなこといってないじゃん。

36 :日本@名無史さん:04/09/03 22:52
死ね、カス、このスレ立てた奴。
人を不愉快な思いさせて喜ぶ
正真正銘のキチガイだな。
何の意味も無い事分かっててわざとやってるんだもんな。
こういう奴が変な事件引き起こすんだろう。



37 :日本@名無史さん:04/09/03 22:58
権力妾の天皇にすがり付く妄想貧脳粘着タコ友の会スレ


38 :日本@名無史さん:04/09/03 23:04
いえいえ 明るい
女帝と女系皇室の是非を語るスレです。


39 :日本@名無史さん:04/09/03 23:55
女系皇室ということばは正しくないな。
女系に移行して皇統が断絶したら、それはもう天皇家とはいえない。
日本には易姓革命の思想がないからね。
現在の皇統が断絶したらもうそれまで。
次の血統(この場合は女帝の婿になる男の血統)に天命が下る事はないのだよ。

女系に移行したら単なる日本国王家に格下げだね・・・

40 :日本@名無史さん:04/09/03 23:58
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王
配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列
しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

41 :日本@名無史さん:04/09/04 00:00
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

42 :日本@名無史さん:04/09/04 00:01
みんな!ホットゾヌ導入して>>19へ移住しよう!

43 :第1子優先で皇位・宮家当主を継承で嫁引き篭もり:04/09/04 00:02
549 :民族間憎悪を煽られ利用される日中韓朝のアホ国民 :04/08/15 10:55
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
教育勅語(原文) 
おれ、近頃つくづく思うんだけどよ、おれの先祖ってすげー偉いんだぞ。
おれ様一家はおまいら奴隷国民共をいつまでもいつまでも支配できるようなチョーシステムを構築したんだ。
そんでもって、おれの先祖さまはおまいら奴隷国民共を
生かさぬように殺さぬように特に甘やかさないように上手くうまく支配してカモってきたわけだわな。
犬も魂消(たまげ)るようなおまいら奴隷国民の忠誠心はおれにとってメッチャ都合がいいんだよね。
だからこれからもおれ様一家のために朝早くから布団と職場の間を往復してだな一生汗水垂らして働くんだぞ。
おまいらは放し飼いにしておくとロクなことをしないから、
ま、オヤジとオフクロの言うことは何を言われても良く聞いて、
つまらん夫婦ゲンカなんてするんじゃねぇぞ。
取り敢えずフェミと社民党のオナゴは死ね。
おれ様を尊敬し敬うことを片時も忘れずに朝から晩まで有り難く拝め、拝め。
もしも北朝鮮の不審船が突っ込んで来たりテポドンがふらふら落ちて来るような有事があったら
進んでおれ様の奴隷として真っ先に死ね。
身も心もおれ様に捧げるつもりで死ね。
つまりこれだ「海ゆかばみずく屍、山ゆかばくさむす屍、大君のへにこそしなめ、かえりみはせず」って、
しかし完全にクルクルパアだなあ,おまいらも、ヘニコソシナメだって(Pu。
http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93



44 :日本@名無史さん:04/09/04 00:13
>>39
易姓革命の思想がないのは、入り婿の習慣があるから。
結婚しても姓が変わらない中国と違う。
よって、女帝が結婚しても姓は変わらないのでなんら問題はない。

45 :日本@名無史さん:04/09/04 00:38
>易姓革命の思想がないのは、入り婿の習慣があるから。
入り婿と易姓革命に何の関係があるのか分からんが。
ちなみに天皇家に入り婿の習慣はありません。
入り婿で維持できるのは家のみ。血統は断絶です。
千年続いた皇統が最大のセールスポイントである皇室が
入り婿を取るなんて自殺行為もいいところ。

46 :日本@名無史さん:04/09/04 01:00
>>45
入り婿の習慣は広く日本人に受け入れられているので、天皇家がそれを取り入れてもなんら違和感はない。
また、女帝の子である以上、血統は受け継がれているので、千年続いた皇統に一点の穢れも生じない。
よって、女帝でも特に問題は生じない。

47 :日本@名無史さん:04/09/04 01:10
入り婿なんてダメに決まってるだろ

48 :日本@名無史さん:04/09/04 01:25
「千年続いた皇統が最大のセールスポイント」という見方ははっきり言って事実認識を誤っている。
大多数の国民はそんなところに皇室の価値を見出したりはしていない。
むしろ象徴として誠実に公務を果たしている点や理想の家庭像を提示している点に国民は敬意をいだいていると見るべき。
「万世一系」と言われてもなんのことだかわからない、というのが国民の常識的なところだろ。
ほとんど親戚とも言えないような旧宮家の子孫を連れてくるより入り婿による皇位継承のほうが
まだしも国民にはすんなり受け入れられるはずだ。


49 :日本@名無史さん:04/09/04 01:42
>>39
「天皇」でも「日本国王」でも世論は別に気にしないと思われ。
極右の諸君がどうしても「女系天皇を天皇と呼ぶのは嫌だ」というのなら呼ばなければいいのでは?
「天皇」という称号自体明治憲法の制定時に議論があってはじめて確定したもの。
むしろ「日本国王」という称号のほうが実態を正確に反映しているんじゃないか?
戦前の「大元帥陛下」のマイナスイメージを引きずっている「天皇」より「日本国王」のほうがましかもしれん。


50 :日本@名無史さん:04/09/04 02:02
朝鮮へ帰れ

51 :日本@名無史さん:04/09/04 02:17
天皇はそれ自体固有名詞
別に女でも天皇と呼びます

52 :日本@名無史さん:04/09/04 09:10
>>50
天皇家は朝鮮出身じゃないと思う

53 :日本@名無史さん:04/09/04 09:11
>>49
親米倭王は?

54 :日本@名無史さん:04/09/04 09:12
>>47
傍系なんて駄目に決まってるだろう。

55 :日本@名無史さん:04/09/04 09:28
>また、女帝の子である以上、血統は受け継がれている
女系で受け継がれても男系で断絶してしまったら何の意味もない。
その辺にいる有象無象と同じになってしまう。

>むしろ象徴として誠実に公務を果たしている点や理想の家庭像を提示している点に国民は敬意をいだいていると見るべき。
こんな誰にでも出来る事が皇室の価値ならば、天皇なんて誰でもいいという事になってしまう。
男系どころか女系の血にこだわる理由すらなくなっちゃうよ。

>「天皇」という称号自体明治憲法の制定時に議論があってはじめて確定したもの。
>むしろ「日本国王」という称号のほうが実態を正確に反映しているんじゃないか?
日本書紀を読めよ。

56 :日本@名無史さん:04/09/04 09:45
>>54
過去にも、傍系相続の例はたくさんありましたが何か。

57 :日本@名無史さん:04/09/04 10:11
「バンセイイッケイ?何それ?」というのが国民一般の常識。
一握りの極右が何を騒いでも負け犬の遠吠え。

58 :日本@名無史さん:04/09/04 10:16
>>55
天皇がその辺にいる有象無象と同じになってもおまえのような系図オタクを除けば誰も困らない。
むしろ天皇家のメンバーにとってはそのほうが幸せだろうさ。
皇太子が例の記者会見で訴えたかったことは要はそういうことだろう。


59 :日本@名無史さん:04/09/04 10:18
「日本の皇室?千年以上続いてる世界有数の家でしょ?」というのが国際的知識人の常識。
一握りの朝鮮人が何を騒いでも負け犬の遠吠え。

60 :日本@名無史さん:04/09/04 10:27
>>58
有象無象に特権を与えて無条件で敬うほど国民は甘くない。
これは困る困らないの問題ではない。

>むしろ天皇家のメンバーにとってはそのほうが幸せだろうさ。
>皇太子が例の記者会見で訴えたかったことは要はそういうことだろう。
天皇家のメンバーが幸せかどうかなどは関係ない。
天皇家の義務(皇統の保全)を果たさず、個人の幸せだけを追求されても困るんだよ。
皇太子殿下には自分達の一家が何故特権を与えられているのかを忘れないで頂きたいね。

61 :日本@名無史さん:04/09/04 11:17
>48
>58
この人達は天皇家がなぜ天皇家なのか全くわかっていない
日本の歴史をかけらも理解していない

>「万世一系」と言われてもなんのことだかわからない、というのが国民の常識的なところだろ。
わからないのなら、口を出す資格もない

わからないから「わかるように変えてもいい」「なくなってもいい」
これが日本国民の大多数の意見なら、確かにもう天皇家は日本に必要ない

62 :日本@名無史さん:04/09/04 11:49
>>55
男系が維持されていることに価値があるのではなく、天皇の血を引いていることに価値がある。
よってより近い血筋が継ぐべきである。

>>56
皇族でなければ駄目に決まってるが。


63 :日本@名無史さん:04/09/04 12:03
>>60
天皇家の義務が皇統の保全だった時代はもう終わった。
天皇・皇族が特権を与えられているのは憲法上の職務を果たしているから。
皇統の保全などという無意味でくだらない目的のための特権ではない。


64 :日本@名無史さん:04/09/04 12:05
>>61
結局共和制がお望みなんですね。最初から素直にそう言えばいいのに。

65 :日本@名無史さん:04/09/04 12:16
>>59
自分で自分のことを「国際的知識人」なんて言って恥ずかしくないですか?


66 :日本@名無史さん:04/09/04 12:27
>>63
そもそも子どもがいなきゃ皇統の保全はできないだろ。

67 :日本@名無史さん:04/09/04 12:35
>>64
もはや男系だろうと女系だろうと、皇統の維持は無理。
伴侶の成り手がいない。
天皇の成り手もいない。
また、共和制こそ、誇りある自立した日本人に相応しい。

68 :日本@名無史さん:04/09/04 12:42
天皇のなり手は竹田さんが積極的みたいだね。
伴侶は…女子アナでも割り当てておきましょうか。

69 :日本@名無史さん:04/09/04 12:47
>>68
その人いくつ?
当然、愛子や眞子と同じ世代なんでしょうね?

70 :日本@名無史さん:04/09/04 13:02
個人的には、男系派と女系派との妥協点は、愛子か眞子が即位し、恋愛結婚といった形でたまたま旧皇族と結婚するという形だと思うが。


71 :日本@名無史さん:04/09/04 13:53
徳川の誰かと眞子、愛子が結婚して相続すればいいんじゃないの。

徳川も建前上先祖は新田氏・・・源氏・・・清和天皇ってことになってるわけだし。

72 :日本@名無史さん:04/09/04 16:54
いまさら徳川の出番なんて無いよ。
徳川なんて何の貴種性も無いたんなる成り上がり一族だろ。
それなら一般人とさして変わりないよ。
やはり眞子たんが即位して旧皇族の誰かと結婚するのが
一番いいと思うね。

73 :日本@名無史さん:04/09/04 17:10
繁殖力の強いネズミとかライオンを天皇に据えればいい。
人間でなければ、人権尊重のもたらすタブーに気兼ねなく繁殖の管理ができる。


74 :日本@名無史さん:04/09/04 17:33
どーしてチョーセンジンが日本の王様なの?

75 :日本@名無史さん:04/09/04 18:53
>>72
旧公爵の徳川家が「一般人」なら旧皇族もりっぱな「一般人」だろ。
石原ファミリーや鳩山ファミリーが「貴種」としてもてはやされる世の中だよ。
現代では「貴種」は旧皇族に限らない。いくらでもいる。

76 :日本@名無史さん:04/09/04 19:07
>>70
「妥協」と言ってもなあ・・・
男系派は全国民のなかでは圧倒的少数派だろ。
「妥協」の当事者になるだけの力量があるのか?

77 :日本@名無史さん:04/09/04 21:20
>>75
>旧公爵の徳川家が「一般人」なら旧皇族もりっぱな「一般人」だろ。
>石原ファミリーや鳩山ファミリーが「貴種」としてもてはやされる世の中だよ。
アホか。そんな安い貴種があるか。そいつらは精々名家ってところだよ。もっと日本語を勉強しろ。
徳川でも石原でも鳩山でも何でもいいが、皇統を継承していない以上はただの人。
歴とした皇胤である旧皇族をさしおいて入り婿させる理由は何一つ無い。

>男系派は全国民のなかでは圧倒的少数派だろ。
女系派だって圧倒的少数派だよ。
国民の大多数は無関心派。
それに「よく分からないけど、女帝でいいんじゃないの?派」が少し。
ま、お前のように皇統断絶を願って女系移行を主張している奴は極少数派ってことだ。

78 :日本@名無史さん:04/09/04 21:59
そんなにすがりつきたいか
情けないw

79 :日本@名無史さん:04/09/04 22:19
>>77
今の天皇家は奇兵隊の足軽の末裔に過ぎないんですが、、、


80 :日本@名無史さん:04/09/04 22:20
>>77
自分たちが極少数派だという自覚はあるんだね。感心感心。
まあおまえの言う無関心派の国民たちが「皇統断絶」とやらになんの危機感も持ってないことは確かだからな。
それは同時におまえの言う「皇統」の維持・存続が客観的・社会的ににまったく無意味・無価値であることを意味するわけだ。
いくらおまえたちが「皇統断絶!」と騒いだところで社会的影響力は皆無に等しい。
今上天皇の女系の子孫をさしおいて旧皇族が皇位を継承することに正統性を見出す国民はほとんどいないということだ。
国民のほとんどは何事もなかったかのように愛子女帝の産んだ女系天皇に万歳を叫ぶだろうな。

81 :日本@名無史さん:04/09/04 22:31
実際は皇統断絶=天皇制廃止だからね。

82 :日本@名無史さん:04/09/04 22:35
正直、大室朝はもうそろそろ終りにしてもいいと思う。
今の状態で大室寅之祐の正体が国民にバレたら
国民の天皇家への支持はふっとびますよ。
革命では済まないかも。

83 :日本@名無史さん:04/09/04 22:37
>>81
だから「皇統断絶」を「天皇制廃止」と結びつけるのは極少数派だって。
>>75も認めているとおり、国民の大部分は女系天皇になんの違和感も持たない。


84 :日本@名無史さん:04/09/04 22:39
そんなに皇統断絶が困るなら、旧皇族をかついで日本列島以外の場所に亡命政権でもつくったら?
おれたち普通の日本人は今上天皇の子孫を天皇に奉じて日本列島で平和にやってゆくからさ。
おまえらはおまえらで勝手にやってくれよ。棲み分けというやつだ。それがいちばんいいよ。


85 :日本@名無史さん:04/09/04 22:41
大室朝が断絶しても国民は
「皇統断絶」を「天皇制廃止」に結びつけない。
むしろ歓迎するだろう。

86 :日本@名無史さん:04/09/04 22:43
大室朝ってもう確実なの?

87 :日本@名無史さん:04/09/04 22:46
女帝の夫になろうとするのはどんな香具師だ?
まさか、そこら辺にいるサラリーマンなんて事はあり得ないだろう。
少なくとも、社会に影響力のある香具師でないといけないだろうな。
となると、皇配になる事は一種の権力を手に入れるわけで、
皇配がとことん権力を振りかざす可能性は低くない。
下手をすれば、皇配に日本国を動かされる事があるというのを忘れてはいけない。

88 :日本@名無史さん:04/09/04 22:47
>>80
大室愛子の産んだ女系天皇には用はない。
大室の血統は根絶すべきです。

89 :日本@名無史さん:04/09/04 22:47
>>84
>>23-24

90 :日本@名無史さん:04/09/04 22:50
>87
日本国憲法の条文を読み返せ

91 :日本@名無史さん:04/09/04 22:55
>>80
>まあおまえの言う無関心派の国民たちが「皇統断絶」とやらになんの危機感も持ってないことは確かだからな。
それは大多数の国民に自国の歴史に対する知識が不足しているからだよ。

>それは同時におまえの言う「皇統」の維持・存続が客観的・社会的ににまったく無意味・無価値であることを意味するわけだ。
自分の理解できないものは無意味・無価値なんて考え方は野蛮極まるね。
ことに伝統なんてものは、一握りの理解者が大多数の無理解な人間を
少しずつ啓蒙しながら大切に守っていくもの。

>今上天皇の女系の子孫をさしおいて旧皇族が皇位を継承することに正統性を見出す国民はほとんどいないということだ。
旧皇族の即位を唱えている奴はここにはいないと思うが。
天皇家存続のためには女帝の婿相手に旧皇族をもらうしかないと言っているだけだ。

92 :日本@名無史さん:04/09/04 22:56
つーか京へお帰りいただいて京を天皇領にすれば?

93 :日本@名無史さん:04/09/04 22:58
>>83
>>75も認めているとおり、国民の大部分は女系天皇になんの違和感も持たない。
誰が決めたんだ?お前は国民の代表じゃないぞ。
それにしてもいちいち決め付ける奴だな。

94 :日本@名無史さん:04/09/04 23:04
つーか旧皇族を女系の婿にすることを頑なに反対しているやつがいるけど、
動機は一体なんなの?
どうせ婿を取るんだったら男系でずっと続いてきた皇統に配慮するのが普通でしょ。
やっぱり女系で皇統を断絶させるのが目的なの?

95 :日本@名無史さん:04/09/04 23:05
>>90
日本国憲法
第二条【皇位の継承】
皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

皇室典範
第一条【資格】
皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。

∴読み返してみた結果、男系は維持されなければならない事が判明した。

96 :日本@名無史さん:04/09/04 23:07
>>94
皇統断絶させて、日本の文化の1つをなくそうとさせるのが目的。

97 :日本@名無史さん:04/09/04 23:08
>>94
確かに徳川だの石原だのを持ち出す割には
旧皇族にだけ妙に拒否反応示す奴がいるね。
女帝の即位が目的なら旧皇族が婿入りしたって
別に反対する理由はないわな。

98 :日本@名無史さん:04/09/04 23:11
ああ、コイツいつもの偶然電波か。>>80
道理でいちいち断定口調なわけだ。
つーかいいかげんさげることを覚えろよ。

99 :日本@名無史さん:04/09/04 23:21
上古より連綿と続く豊穣神の末裔が天皇になる瑞穂の国・・・・日本

もっとも強い盗賊or遊牧民の酋長が皇帝になる食人の国・・・・シナ

もっとも土下座のうまい事大主義者が王になる嘗糞の国・・・・朝鮮

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
歴史的事実ですw

100 :日本@名無史さん:04/09/04 23:28
>>96
要するに日本をシナや朝鮮みたいなのまとまりのない国にしたくてたまらない奴がいるということだな。
反日の在日か。それとも日本人の売国奴か。
どちらにしてもロクなモンじゃなさそうだ。

101 :日本@名無史さん:04/09/05 01:34
   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <=( ´∀`) <おれは普通の日本人だけど、国民の大部分は女系天皇になんの違和感も持たないと思うよ。
  (    )   \__________
  | | |
  〈_フ__フ

102 :日本@名無史さん:04/09/05 02:43
>ことに伝統なんてものは、一握りの理解者が大多数の無理解な人間を
>少しずつ啓蒙しながら大切に守っていくもの。

自分は「一握りの理解者」の一員なわけね。傲慢きわまる自己規定だな。
自分だけはもののわかったエリートで大多数の国民はもののわからない愚民というわけだ。
よくそこまでうぬぼれられるもんだなあ。そのうぬぼれの根拠はなんだ?



103 :日本@名無史さん:04/09/05 02:46
>上古より連綿と続く豊穣神の末裔が天皇になる国・・・・日本
敗戦後60年もたつのに、こんなおとぎ話をまじめに信じているキチガイがまだいるなんて、同じ日本人として恥ずかしい。
1日も早く悔い改めて、男系に固執することのばかばかしさに気づいてほしいものです。
一握りの妄想狂のためにほかのまともな日本人がみな同類だと思われてはたまったものではない。


104 :日本@名無史さん:04/09/05 02:55
女系で皇位を継承してもそれが「皇統の断絶」を意味すると考える国民はほとんどいない。
「皇統」とやらが「断絶」しても日本の文化や伝統はなんの影響も受けない。
こんな簡単なことがわからないとはなんて迷信深い奴らなんだろうね。
物事を新しく変更することはなんであれ悪だとかたくなに思いこんでいるんだろうな。
永田町の族議員や霞ヶ関の官僚と同じだな。とにかく後ろ向き。

105 :日本@名無史さん:04/09/05 03:04
>>97
人間の結婚は犬猫のかけあわせや牛馬の種付けとは違うんだよ。
旧皇族だという理由だけで内親王や女王とむりやり結婚させるのは人権侵害。
天皇・皇族や旧皇族にそんな義務を強要するのはあまりに酷だし、それ以前に国民が支持しない。
国民の支持がなくなれば血統が絶えなくても天皇制はつぶれてしまう。
男系の「皇統」が維持されても天皇制が維持できないのでは本末転倒だ。
「皇統」の維持よりも天皇制の維持のほうが優先されるのは常識以前の当然のこと。
こんな簡単なこともわからないのか?


106 :日本@名無史さん:04/09/05 03:21
>>94
私の動機、私の目的はただただ天皇制の存続に対する危機感というに尽きる。
男系派が主張するような皇位継承計画を実行したら、天皇制は国民から見限られて没落する。
それだけは避けなければならない。天皇制が日本のたいせつな伝統だというのは論を待たない。
国民の支持のない無謀な皇位継承によりそれを破壊するのは愚の骨頂。

107 :日本@名無史さん:04/09/05 06:01
↑国民の支持は関係ない。そんなくだらないものを基盤にしたら
共和制原理主義に理論上かてない。

108 :日本@名無史さん:04/09/05 06:02
>>106
男系継承したところで
国民は「あああそうかな」と軽く納得して終わりだよ
なんの問題もない

109 :日本@名無史さん:04/09/05 09:31
大衆民主主義の現代において国民の支持以外のいったい何に天皇制の基盤を求めたらいいのかね?

110 :日本@名無史さん:04/09/05 09:35
天皇の妻になろうとするのはどんな香具師だ?
まさか、そこら辺にいるサラリーマンなんて事はあり得ないだろう。
少なくとも、社会に影響力のある香具師でないといけないだろうな。
となると、皇后になる事は一種の権力を手に入れるわけで、
皇配がとことん権力を振りかざす可能性は低くない。
下手をすれば、皇配に日本国を動かされる事があるというのを忘れてはいけない。

111 :日本@名無史さん:04/09/05 09:36
女系継承したところで
国民は「あああそうかな」と軽く納得して終わりだよ
なんの問題もない

112 :日本@名無史さん:04/09/05 10:34
>天皇制が日本のたいせつな伝統だというのは論を待たない。
その天皇は男系相続で行われたという伝統も忘れてはいけない。
それを否定するのであれば、天皇制自体の伝統も要らなくなってしまう。

113 :日本@名無史さん:04/09/05 10:41
>>103-106は同一人物だな。

>>103 そりゃお前みたいな朝鮮人からすれば「おとぎ話」だろうが、日本人にとっては大切な神話なんだよ。 

>>104 古いものは全て悪か?お前は紅衛兵かよ。これだからサヨクってのは・・・

>>105 皇室なんて見合い結婚が大半だよ。昭和天皇の娘達の嫁ぎ先をみりゃ一目瞭然。

>>106 重要な点を誤魔化しているな。>>94は「婿取りに何故旧皇族じゃ駄目なのか」って言ってるんだよ。
     お前、皇統が断絶すると何か得をするのか?

114 :日本@名無史さん:04/09/05 11:54
>>110
田中角栄や鈴木宗男みたいな奴が女帝の夫になったら悪夢だな。

115 :日本@名無史さん:04/09/05 11:57
>>114
田中真紀子や鈴木その子みたいな奴が天皇の妻になったら悪夢だな。

116 :日本@名無史さん:04/09/05 12:44
>>114
田中王朝に鈴木王朝か…そんな下品な天皇家はいらないな。

117 :日本@名無史さん:04/09/05 13:49
>>106
ほとんどの国民は女帝は支持しても女系天皇は???だと思うが。

118 :日本@名無史さん:04/09/05 14:07
永遠に続くんだろうな、この糞スレ。
どんなに無限ループしてるの分かってても
変質狂のキチガイが立てやがる。
氏ね、糞カス。

119 :日本@名無史さん:04/09/05 14:09
>>117
女系天皇になったところで
国民は「あああそうかな」と軽く納得して終わりだよ
なんの問題もない


120 :日本@名無史さん:04/09/05 14:13
>>107
日本国憲法でもうそうなっておりますが。。。

121 :日本@名無史さん:04/09/05 14:14
>天皇制が日本のたいせつな伝統だというのは論を待たない。
その天皇は臣下がなった例がないという伝統も忘れてはいけない。
それを臣下が天皇になるのを肯定するのであれば、天皇制自体の伝統も要らなくなってしまう。


122 :日本@名無史さん:04/09/05 14:57
>>119
あっそ。
きっと旧皇族が天皇になっても軽く納得して終りなんだろうな。


123 :日本@名無史さん:04/09/05 14:58
>>121
女系天皇が天皇になった例はありませんが
臣下が天皇になった例はあります。


124 :日本@名無史さん:04/09/05 15:18
>>122
愛子の地位を簒奪した奴という汚名を被ってまでやろうとする旧皇族はいない。

125 :日本@名無史さん:04/09/05 15:19
>>123
残念だがない。

126 :日本@名無史さん:04/09/05 15:31
>>124
皇統を断絶させて天皇家を乗っ取った奴との汚名を被ってまで
女帝と結婚しようとする一般人はいない。

>>125
123じゃないが、あるんだよ。
少しは自分で調べてみな。

127 :日本@名無史さん:04/09/05 15:39
>>126
入り婿である以上、お家を乗っ取たことにはならない。
よって、そういった意味で女帝との結婚を回避する奴はいない。

それから、日本人の誇りは平民の天皇を望まない。

128 :日本@名無史さん:04/09/05 16:09
臣下というか、いまや天皇家や皇族以外はすべからく平民だろう。
平民が天皇になるなんて共和制以外の何者でもあるまい。

129 :日本@名無史さん:04/09/05 16:13
>>127
なんで清宮は独身なんだろうね。

130 :日本@名無史さん:04/09/05 16:15
>>124
やる気まんまんの香具師がおるじゃんw

131 :日本@名無史さん:04/09/05 16:19
公選で皇位を継承してもそれが「天皇制の断絶」を意味すると考える国民はほとんどいない。
「皇統」とやらが「断絶」しても日本の文化や伝統はなんの影響も受けない。
こんな簡単なことがわからないとはなんて迷信深い奴らなんだろうね。
物事を新しく変更することはなんであれ悪だとかたくなに思いこんでいるんだろうな。
永田町の族議員や霞ヶ関の官僚と同じだな。とにかく後ろ向き。


132 :日本@名無史さん:04/09/05 16:20
>>128
全然ちが〜う。

133 :日本@名無史さん:04/09/05 16:20
公選を導入したところで
国民は「あああそうかな」と軽く納得して終わりだよ
なんの問題もない

134 :日本@名無史さん:04/09/05 16:27
旧皇族っていても、臣籍降下したのが50年も前だろう?
そのとき生まれた奴もいまは50歳。。。。
とても秋篠宮の後継者にはなれない。
臣籍降下してから生まれた子供は平民に過ぎない。


135 :日本@名無史さん:04/09/05 16:28
>>130
あのね、愛子が年頃になるあと、20年くらい先の話なんだが。
そのやる気満々の奴は10歳程度の坊やなのか?
だとしたら、恐るべし10代だな。

136 :日本@名無史さん:04/09/05 16:31
陛下たんスレに移動しる!

137 :日本@名無史さん:04/09/05 16:34
臣籍降下して天皇になったのは宇多天皇の例があるが、かれは皇子だから、これを先例にするには、天皇か皇族の子供で臣籍降下した奴しかしない。
しかし、秋篠宮の後まで生きている奴はいないだろう。

138 :日本@名無史さん:04/09/05 16:35
>>129
きみ、それはレディに対して失礼だよ。

139 :日本@名無史さん:04/09/05 16:39
さーやが率先して結婚してくれ

140 :日本@名無史さん:04/09/05 16:42
>>137
継体天皇は皇族ですか?

141 :日本@名無史さん:04/09/05 16:45
>>134
だ・か・ら・何?
旧皇族の子孫が皇太女の婿になるのが一番。

142 :日本@名無史さん:04/09/05 16:46
>>134
伏見宮系旧皇族の系統が皇位を継承する場合で考えられるのは、
1.三笠宮系皇族が断絶状態になる。(約15年後)
2.皇族の補充を名目に旧皇族を皇族に復帰させる。
3.現在の皇統が断絶する。(約40-50年後)
4.2.の後に誕生した伏見宮系皇族が皇位を継承する。

ですが、2.を実施する時期を誤らなければほぼ問題無いでしょう。




143 :日本@名無史さん:04/09/05 17:22
>>142
つまり、そんな面倒くさいことしないと無理とは。
男系も大変だね。

144 :日本@名無史さん:04/09/05 17:25
>>143
女系にしてもかわんないだろ。

145 :日本@名無史さん:04/09/05 17:27
>>140

つまり、皇族でなくとも、天皇の血を引いていれば、源さんでも藤原さんでも天皇位につけるわけか。
そういった複雑な皇位継承を避けるべく宮家を設けたわけだが。
で、秋篠宮の後は、有力者が自分の都合のいい奴を天皇にさせるわけだな。


146 :日本@名無史さん:04/09/05 17:31
>>144
愛子をすんなり即位させるだけで終わり。楽なもんだが。
それに比べ宮家を復活させるとなると、
予算をどうするのか、
すんなり宮家に復するのを当人が納得するのか、
貴賎結婚していたらどうするのか。
縁戚に問題はないかどうか
宮家を復活させても男児が得られるという保証はない、
などがあるが。

147 :日本@名無史さん:04/09/05 17:35
>>145
 何が「つまり」なのかわかりません。





148 :日本@名無史さん:04/09/05 17:35
ていうか、臣籍降下は占領軍の命令なので日本政府独自の判断では無理だろう。
まあ、アメリカが反対するとは思えないが。

149 :日本@名無史さん:04/09/05 17:36
>>147
皇族でないと天皇にはなれないってことだな。

150 :日本@名無史さん:04/09/05 17:40
>>149
もしかしてヴァカ?

151 :日本@名無史さん:04/09/05 17:43
>>146
そんな単純じゃないだろ。
他の女性皇族の扱いはどうする?
婿はどうする?
子どもができなかったらどうする?

152 :日本@名無史さん:04/09/05 17:47
>>146
貴賎結婚?
今上や皇太子は・・・。

153 :日本@名無史さん:04/09/05 18:00
>>146
愛子の次はどうする?
皇統を引いていない偽天皇をどうやって守り立てていくんだね?
それと皇統断絶により必ず出てくる天皇制廃止論をどう乗り切るつもりだ?
「皇統も断絶した。天皇家なんていっても2代前さかのぼれば一般人の家じゃないか。
もういい加減天皇制などという旧時代の遺物は廃止しよう」と言われたら反論するつもりだ?

154 :153:04/09/05 18:02
>もういい加減天皇制などという旧時代の遺物は廃止しよう」と言われたら反論するつもりだ? ×
>もういい加減天皇制などという旧時代の遺物は廃止しよう」と言われたらどう反論するつもりだ? ○

155 :日本@名無史さん:04/09/05 18:09
>>153
>皇統を引いていない偽天皇
この考え方自体が古い。女系でも主権者たる国民が認めている以上
立派な皇統です。


156 :日本@名無史さん:04/09/05 18:12
>>155
いつ国民の総意を問うたのだ?

157 :日本@名無史さん:04/09/05 18:15
>>156
輿論調査の結果
70%以上という圧倒的多数ですが

158 :日本@名無史さん:04/09/05 18:17
>>155
天皇制自体も十分古い考え方だと思うが。

159 :日本@名無史さん:04/09/05 18:21
>>157
世論調査は単なるアンケートであって国民の総意ではありません。
で、その調査はどういう質問に対してどういう回答の種類があり
どの回答が70%以上だったのですか?
また、いつだれを対象にした調査で何人回答したのですか?

160 :日本@名無史さん:04/09/05 18:24
>>157
女帝はあるが女系天皇を容認するかどうかの輿論調査は見たことがないが、
ソースは?

161 :日本@名無史さん:04/09/05 19:02
>>151
いや単純だよ。
他の女性皇族の扱いは今までよいだろう。
婿や子供は、男系の場合でも嫁や子供はどうするのかという話になる。
特に男系は男しか認めないのだから、女系よりも後継者で苦しくなる。


162 :日本@名無史さん:04/09/05 19:03
>>150
もしかして下克上至上主義者ですか?

163 :日本@名無史さん:04/09/05 19:04
>>152
少なくとも良家の子女かエリートを嫁さんにしておかない旧宮家は問題外ってことだな。

164 :日本@名無史さん:04/09/05 19:05
>>153
愛子の子供である以上、連綿と続く天皇家の血は引いているので皇統は何ら断絶しない。

165 :日本@名無史さん:04/09/05 19:19
日本人の大部分は何らかの形で天皇家の血を引いています。
世襲相続をやめて公選にすべきです。

166 :日本@名無史さん:04/09/05 19:19
>>161
ほんとに単純だね。
他の女性皇族の扱いが今までどおりでは
結婚してみな皇族ではなくなってしまうが。
婿と嫁では違うだろ。

167 :日本@名無史さん:04/09/05 19:20
>>163
それでも貴賎結婚だが。


168 :日本@名無史さん:04/09/05 19:21
>>163
やっぱりヴァカ?

169 :日本@名無史さん:04/09/05 19:25
>>164
天皇家の血は引いていても皇統は断絶している。


170 :日本@名無史さん:04/09/05 19:28
>>169
やっぱりヴァカ?

171 :日本@名無史さん:04/09/05 19:29
地震が起きた瞬間でも皇統断絶を憂い議論を続けるオマエラがカコイイw

172 :日本@名無史さん:04/09/05 19:31
>>166
で、あれば他の女性皇族も長女は宮家を相続するようにすればいいが。
土台、男系であれば今の宮家はすべて断絶するが?
天皇のみならず宮家も創設せんとならん。
非常に複雑になるな。

173 :日本@名無史さん:04/09/05 19:33
>>167
皇后にもなってるのだから、特に貴賎結婚とはいえんだろう。


174 :日本@名無史さん:04/09/05 19:36
>>173
皇后になることと貴賎結婚に何の関係が?

175 :日本@名無史さん:04/09/05 19:37
>>174
うむ、貴賎の基準が変わったってことだな。

176 :日本@名無史さん:04/09/05 20:02
>>164
それじゃあ昭和天皇の娘達の子供、つまり今上の外甥や外姪も
皇統に連なるってことかね?
島津さんや池田さんでも皇統を維持できるという事になるぞ。
さらにはそれ以前の世代の女性皇族の子孫達は?
そいつらだって天皇家の血は引いてるんだから「皇統は何ら断絶しない」わけか?

お前の言っている事はそういう事だぞ。

177 :日本@名無史さん:04/09/05 20:02
>>172
旧宮家11のうち、5家は存続しているのだから、これらを宮家にすれば無問題。

178 :日本@名無史さん:04/09/05 20:10
当の皇族自身から聞きたいものだな
どうしたいのか

179 :日本@名無史さん:04/09/05 20:34
>>176
はあ?
それがどうかしたの?

180 :日本@名無史さん:04/09/05 20:36
>>176
彼女らは臣籍に降下したから皇族ではないので、皇統は受け継げられないと思うが。


181 :日本@名無史さん:04/09/05 20:38
>>177
5家で間に合うのか?

182 :日本@名無史さん:04/09/05 20:44
今年は天子様ご一家にいろいろあった。
それで、天変地異が多いのだ。

183 :日本@名無史さん:04/09/05 20:47
>>181
一夫多妻の特権を認めればいい。

184 :日本@名無史さん:04/09/05 20:58
>>183
おいおい、正室を一人見つけることすら大変だったのに、側室なんて選べるのか?
それに徳川将軍家を見よ。大奥あっても結局養子を迎えていたぞ。


185 :日本@名無史さん:04/09/05 21:00
>>180
復籍すればよろしい。

186 :日本@名無史さん:04/09/05 21:05
>>185
すれば〜

187 :日本@名無史さん:04/09/05 21:08
王家の安泰は日本国の安定そのものなのです。

今年、台風、地震、火山などが続発しているのは
偶然ではないのです。

188 :日本@名無史さん:04/09/05 21:17
男系派にしろ女系派にしろ宮家はいくつあれば安心なんだ?

189 :日本@名無史さん:04/09/05 21:34
>>188
女系派は今の宮家で十分と考えるだろう。
というか、今の皇族でも皇位継承に支障がないように女系を支持している面もある。

190 :日本@名無史さん:04/09/05 22:00
現在、医学的に受胎可能年齢にある女性皇族って、
何人結婚してる?
(結婚して皇籍離脱した女性=医学的に受胎可能年齢にある元女性皇族
を含めた上でも)

女系容認しても先々安心とは到底思えないが…?

皇統の危機とは、男系か女系かという問題じゃなくて
「結婚難」だろ?
これを解決しなければ男系でも女系でも同じだと思うが。

191 :日本@名無史さん:04/09/05 22:08
>>190
同じではないよ。
男系は男の子が生まれるないといけないという条件がさらに付くから。
そうなると女系容認の方が少しは安心度は高くなる。

192 :日本@名無史さん:04/09/05 22:11
>>190
男系の場合、男の子をうまないといけないという重圧が伴侶に加わる。
雅子さんもそういったプレッシャーが原因で具合を悪くしたという噂がある。


193 :日本@名無史さん:04/09/05 22:13
今の遺伝子技術で何とかなるだろ。愛子様がいるんだから。
問題は愛子様がX遺伝子しかもってないことで、これは秋篠宮のY遺伝子を借りるしかない。
つまり愛子様と秋篠宮が交わるしかない。

194 :日本@名無史さん:04/09/05 22:20
>>191
結婚できなきゃ子どももできません。

195 :日本@名無史さん:04/09/05 22:22
>>192
女系の場合も、こどもをつくらないといけないという重圧が伴侶に加わる。




196 :日本@名無史さん:04/09/05 22:27
>>194
男も結婚しなきゃ子供ができない

>>195
男でなければというプレッシャーはない。

197 :日本@名無史さん:04/09/05 22:28
結局、男系継承にこだわるのは一部の極右と系図オタクだけ。
国民の大多数は男系だろうと女系だろうと現在の天皇家への敬意を変えることはない。
いまさら旧宮家の人間を連れ戻して新たに天皇家を創設しても国民はついてこない。
男系継承を守って天皇制をつぶしたいのかね、男系派の諸君は?それでもいいのかね?
・・・それでもいいんだろうな。男系継承を放棄するくらいなら共和制に、という暴論も聞かれるくらいだからな。





198 :日本@名無史さん:04/09/05 22:31
皇族として生まれ育ったことが重要だ。
昔皇族であったものの子と生まれ、平民として育てられた人を天皇とするなら、共和制でいいではないか。

199 :日本@名無史さん:04/09/05 22:36
>>190
かんじんなのは男系がどうの女系がどうのよりも宮内庁改革・皇室改革なんだよね。
いまみたいに天皇・皇族が籠の鳥状態ではもう皇室もやっていけない時代になったということだ。
とりあえず宮内庁長官は民間人から起用してほしい。


200 :日本@名無史さん:04/09/05 22:42
>>113 :日本@名無史さん :04/09/05 10:41
>>103-106は同一人物だな。

>>103 そりゃお前みたいな朝鮮人からすれば「おとぎ話」だろうが、日本人にとっては大切な神話なんだよ。 

>>104 古いものは全て悪か?お前は紅衛兵かよ。これだからサヨクってのは・・・

>>105 皇室なんて見合い結婚が大半だよ。昭和天皇の娘達の嫁ぎ先をみりゃ一目瞭然。

>>106 重要な点を誤魔化しているな。>>94は「婿取りに何故旧皇族じゃ駄目なのか」って言ってるんだよ。
>>     お前、皇統が断絶すると何か得をするのか?

こういう品性下劣で文章の読解力がなくて下衆の勘繰りしかできないヤツが男系派の典型的な人格なんだね。
国民の広い支持が得られないのもあたりまえだね。
こういうバカどもが天皇制との無理心中をたくらんでる。迷惑千万だ。


201 :日本@名無史さん:04/09/05 22:46
>>196
男系女系問わず結婚できなきゃ子どもはできないということ。

202 :日本@名無史さん:04/09/05 22:50
>>200
見苦しい人格攻撃はやめてちゃんと反論してみたら。

203 :日本@名無史さん:04/09/05 22:52
>>201
男系の場合、その上男を産まないとだめだということ。

204 :日本@名無史さん:04/09/05 22:57
>>201
女系の場合、その上子どもを産ませないとだめだということ。

205 :日本@名無史さん:04/09/05 23:00
急に一行レス増えたな

206 :日本@名無史さん:04/09/05 23:02
>>202
反論てのは論理的に構成された文章に対してはじめて可能なのであってね。
>>113には論理のカケラもない。ただ感情的な思いこみと一方的な決め付けがあるだけ。
まさか「おれは朝鮮人じゃない」「おれは紅衛兵じゃない」などと律儀に反論しろとでも?



207 :日本@名無史さん:04/09/05 23:04
テレビで観たけど女系の天皇を擁立すると皇統が断絶するって聞いた

208 :日本@名無史さん:04/09/05 23:04
とりあえず、皇統を保全する方法は2つ。

1.現皇族に男児が生まれる。
2.女帝即位の後、複数の皇女と旧皇族に「恋愛結婚」していただき、その子供に期待する。

1はとりあえず置いておくとして、2について。
2は女系派の「女帝即位」「現皇室の血統保持」の条件を満たしているね。
女系派はこの案に対してどういう不満があるわけ?
女系派の主張に合致し、しかも皇統を保全できる方法があるのに、
その案を妙に毛嫌いするのはどういうわけか。
皇統を保全したくない理由でもあるの?

その辺をハッキリさせないからいつまでたっても堂々巡りだし、
>>113みたいに在日朝鮮人が女系派を隠れ蓑に
皇室の断絶のために工作していると疑う奴も出てくるんだよ。

209 :日本@名無史さん:04/09/05 23:07
>>207
そんな宣伝に惑わされてはいけません。
女系も正当な皇統です。

210 :日本@名無史さん:04/09/05 23:09
女系が正統な皇統になるかよ。
正統な皇統にならないからこそ結婚で臣籍降下するんだろうが。

211 :日本@名無史さん:04/09/05 23:09
>複数の皇女と旧皇族に「恋愛結婚」していただき
みえみえの政略結婚で国民の支持が得られない。

212 :日本@名無史さん:04/09/05 23:10
>>206
類が友をよんでしまったわけね。

213 :日本@名無史さん:04/09/05 23:11
>>210
昔の価値観に基づいた規定は参考になりません。

214 :日本@名無史さん:04/09/05 23:13
>>208
そうそう。
内親王と旧皇族の子孫が「恋愛OR見合結婚」して宮家を創設するのでいいじゃん。

215 :日本@名無史さん:04/09/05 23:14
皇族の大半が見合い結婚なんだが、それは良いのか?
つーか今上、皇太子が続けて恋愛結婚した事自体に無理があったんだよ。
美智子様、紀子様は当たりだったと思うが、正直雅子さんは・・・
側室がつけられない分、安産型のムチムチボディで才色兼備の女性を
宮内庁で厳密に選定してお見合いさせるべきだったね。

216 :日本@名無史さん:04/09/05 23:15
>>211
根拠を示せ。

217 :日本@名無史さん:04/09/05 23:16
女系天皇と女性天皇って違うんでしょ?

218 :日本@名無史さん:04/09/05 23:16
>>213
今の価値観では王制はありなわけ?

219 :日本@名無史さん:04/09/05 23:19
皇太子殿下の結婚相手は旧宮家から何人か候補がいたんでしょ?

220 :日本@名無史さん:04/09/05 23:22
>>204
男系は男を産まないとならないこと。
女系は男か女を産まないとならないこと。
女系の方が男系より皇統を維持する確率は2倍だ。
やはり、皇統維持のためには女系がはるかに有利。

221 :日本@名無史さん:04/09/05 23:22
>>211
私は支持します。

222 :日本@名無史さん:04/09/05 23:24
>>210
はあ?
皇統から外れていただくために臣籍降下させるのだが。。。

223 :日本@名無史さん:04/09/05 23:24
>>218
論理が飛躍していますね。
男系のみの継承を否定しているだけです。

224 :日本@名無史さん:04/09/05 23:25
>220
結婚のしやすさは考慮しないわけ?
確率が2倍ってどういう計算なわけ?

225 :日本@名無史さん:04/09/05 23:25
>>215
見つからなかったんだよ。
雅子さん以外。

226 :日本@名無史さん:04/09/05 23:26
>>224
結婚のしやすさは男か女かではないが。

227 :日本@名無史さん:04/09/05 23:26
さーやは一生独身で両陛下と御所で暮らすんかな

228 :日本@名無史さん:04/09/05 23:26
>>219
みんな断られたんだろう。

229 :日本@名無史さん:04/09/05 23:28
>>223
今の価値観で否定されるのは男系の継承だけ?
なぜ王制は否定されないの?
それってあなたの価値観じゃないの?

230 :日本@名無史さん:04/09/05 23:29
>>224
生まれる子供は男か女か。
女系はどっちでもいい。
男系は男だけ。
男系は女系の半分の確率だな。

231 :日本@名無史さん:04/09/05 23:31
>>226
嫁でさえなりてがないのに婿のなりてがいるか?
清宮はいまだに・・・。

232 :日本@名無史さん:04/09/05 23:32
>>231
そう、嫁の成り手がいないのに男系ではね。

233 :日本@名無史さん:04/09/05 23:32
さーやも皇太子殿下のように候補とか宮内庁が世話すんでしょ?

234 :日本@名無史さん:04/09/05 23:35
>>230
二人生れたとしたら
男男・女女・男女・女男
で、何が半分の確率なんだ?

235 :日本@名無史さん:04/09/05 23:38
>>234
二人生まれるという保障は?

236 :日本@名無史さん:04/09/05 23:39
このスレの女系派が>>208に明確に答えないのは何故?

やはり目的は女系即位による皇統の断絶ですか?

237 :日本@名無史さん:04/09/05 23:39
なんで女系だと断絶するんだっけ?

238 :日本@名無史さん:04/09/05 23:41
>>229は鋭いね。
女系派(というかいつもの偶然電波)の根本的な矛盾を突いている。
これに>>208への反応を加味するといろいろと面白い事が見えてきそうだね。

239 :日本@名無史さん:04/09/05 23:42
>>236
はあ?
>>208がなんだって?
旧皇族との結婚は特に反対しないが。
無論、旧皇族でないものとの結婚も特に反対しないが。
女系派にとって大した問題ではないが。
まあ、男系派の諸君はすばらしい旧皇族の婿殿を世話してくれ。

240 :日本@名無史さん:04/09/05 23:43
>>235
ないよ。
生れないこともあるし一人のことも三人のこともある。
にもかかわらず確率が半分っておかしいでしょ。

241 :日本@名無史さん:04/09/05 23:45
>>238
>>229が鋭い?
どこが?
根本的矛盾って?
より血統が近いものが天皇になるのは自然だが。
それに比べ男系派は何か政治的意図を感じるね。
都合のいい旧皇族を天皇にして何をやらかつもりなのか。

242 :日本@名無史さん:04/09/05 23:45
>>240
必死だね。
結局女系派の有利を否定できない。

243 :日本@名無史さん:04/09/05 23:46
>>240
必死だね。
結局女系派の有利を否定できないからね。

244 :日本@名無史さん:04/09/05 23:47
うーむ。俺たち庶民が考える以上に奥が深いんだな

245 :日本@名無史さん:04/09/05 23:49
>>244
そうだね、庶民であれば娘しかいなければ婿取りで家を継がせるのは普通なのだが。

246 :日本@名無史さん:04/09/05 23:50
>>239
あなたは一番目の子が女で二番目の子が男だったら
どっちが皇位を継ぐべきだと思う?

247 :日本@名無史さん:04/09/05 23:51
>>237
単なる男系派の世迷言です。

248 :日本@名無史さん:04/09/05 23:52
>>242
>>243
必死なのはあなた。
計算もできないの?

249 :日本@名無史さん:04/09/05 23:52
>>246
男でいいんでないか。

250 :日本@名無史さん:04/09/05 23:53
>>248
そうか?
男でも女でもいい女系派が、男しかだめな男系派より皇統維持に有利なのは計算するまでもなく明らかだが。

251 :日本@名無史さん:04/09/05 23:57
>>241
より男系で血統が近いものが天皇になるのは自然だが。
それに比べ女系派は何か政治的意図を感じるね。
都合のいい男を天皇の婿にして何をやらかすつもりなのか。

252 :日本@名無史さん:04/09/05 23:57
なんか皇族もかわいそうだね

253 :日本@名無史さん:04/09/05 23:57
>>208は一見もっともらしいことを言っているようだが、その主張には、
特に2.には致命的な欠陥がある。
それは国民全員をだまして、嘘をついて「皇統」とやらを保全しなければならないということだ。
「恋愛結婚」とあくまでもカッコつきの恋愛結婚なんだろ?全国民をだまそうという計画なんだろ?
信なくんば立たず。そんな国民に対する不信感や愚民視を前提とした計画が実行できるはずがない。
仮に一部の政治家や宮内庁官僚がその計画に乗ったとしても、そういう嘘はいつかはバレる。
バレたときどうなるか。「皇統」とやらに対する不信感と嫌悪感が日本を覆うことになるのだ。
それは同時に天皇制の終焉につながる可能性が高い。そんな危うい計画にはとても乗れないね。



254 :日本@名無史さん:04/09/05 23:59
今ゆれてる
けっこうでかい

255 :日本@名無史さん:04/09/06 00:00
>>250
有利でないなんていってないけど。
確率が半分じゃないといってるだけ。


256 :日本@名無史さん:04/09/06 00:01
>>255
それがどうかしましたか?

257 :日本@名無史さん:04/09/06 00:02
>>251
あほですか?
天皇に実権がないのに天皇の婿に何ができるというのか・・・

258 :日本@名無史さん:04/09/06 00:02
>>252
だから、皇族はわざと女児しか生んでいないのでは?
嫁に行ったほうが苦労しなくていいと。。。

259 :日本@名無史さん:04/09/06 00:03
>>253
そんなこといってたら女天皇は一生結婚などできんがな。


260 :日本@名無史さん:04/09/06 00:05
>>253
お前はガキか。
お前、政府が国民に真実だけを発表していると思うのか?
そんなわけないだろ・・・ガキはママのおっぱいでも吸ってろ。
時には嘘をつかなければならない事もあるんだよ。
それがマツリゴトってモノだ。

>バレたときどうなるか。「皇統」とやらに対する不信感と嫌悪感が日本を覆うことになるのだ。
お前、預言者にでもなったつもりか?(笑)
占いがしたいのなら細木数子にでも弟子入りしろよ。

261 :日本@名無史さん:04/09/06 00:05
>>257
結局、男系派は己の野望を自白したってことだな。

262 :日本@名無史さん:04/09/06 00:05
>>241
あほですか?
天皇に実権がないのに何ができるというのか・・・





263 :日本@名無史さん:04/09/06 00:06
>>259
そうだな、男もそうだからな。

264 :日本@名無史さん:04/09/06 00:08
>>258
遺伝子操作でもしてるってことか

265 :日本@名無史さん:04/09/06 00:09
>>262
であれば、無理して男系を持ってこなくてもいいだろう。

266 :日本@名無史さん:04/09/06 00:11
とりあえず、ハッキリしたこと。

1.男系派と女系派は「旧皇族の婿入り」を通じて共存可能である。
2.このスレで暴れているのは女系派ではなく、旧皇族を差し置いて女帝の婿に一般人を迎えようとする「馬の骨派」である。
3.馬の骨派はスレを下げる方法を知らない。

267 :日本@名無史さん:04/09/06 00:11
>>253
国民をだますだって(プゲラ
天皇の歴史が男系で相続されてきた事実があり、
それを守っていこうと言うのを「だます」なんてあり得ねー。
あと、見合い結婚のどこに問題があるとでも言うつもりなんだろうね。
見合い結婚は平民でも普通にやることなのにな。

268 :日本@名無史さん:04/09/06 00:11
>>262
であれな、誰を持ってきてもいいだろ。

269 :日本@名無史さん:04/09/06 00:13
皇族に実権がなくても、その影響力は十分にあるがな。
いわゆる、無言の圧力って感じたことないかな?

270 :日本@名無史さん:04/09/06 00:15
少なくとも皇統云々は聞くけどいまんとこ廃止派はこのスレにいないのか

271 :日本@名無史さん:04/09/06 00:16
馬の骨派の特徴

1.天皇は誰がなっても良い。鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 宗男の子孫が天皇家。

272 :日本@名無史さん:04/09/06 00:17
すいません
testさせてください

273 :日本@名無史さん:04/09/06 00:17
女系継承が認められるぐらいなら自然消滅してほしい。

274 :日本@名無史さん:04/09/06 00:18
>>271
ムネオ王朝か…
瞬時にフランス革命並みの騒乱が起こりそうだw

275 :日本@名無史さん:04/09/06 00:18
>>268
であれば、天皇の娘でいいだろうってことだ。

276 :日本@名無史さん:04/09/06 00:20
馬の骨派の特徴

1.天皇は男系であればだれでも良い。田中真紀子と天皇が恋をしたら田中真紀子が皇后。
 真紀子の子孫が天皇家。


277 :日本@名無史さん:04/09/06 00:20
>>273
同感。「千年以上続いた世界有数の皇統」があるからこそ、天皇制の古臭さや
理不尽さを甘受しているわけで。
メリットがなくなってデメリットだけになるのならとっとと廃止したほうがいいね。

278 :日本@名無史さん:04/09/06 00:20
>>275
ふつうくじびきだろ。

279 :日本@名無史さん:04/09/06 00:21
米国人と結婚したら、米国人が天皇家
中国人と結婚したら、中国人が天皇家

馬の骨派はこれの意味するところが理解できないんだろうな。
愛子は母親の影響を受けて、国際結婚する可能性は低くないぞ。

280 :日本@名無史さん:04/09/06 00:22
>>277
そう、その皇統を守るべく愛子が即位すればいい。

281 :日本@名無史さん:04/09/06 00:23
>>278
普通は血を分けた娘だろう。

282 :日本@名無史さん:04/09/06 00:23
>>276
あまり歓迎はしないけど、皇后が田中真紀子でも別にいいんじゃないの?
皇后ってのは天皇あっての存在だし、主役になる事はないから。
それに言葉は悪いが女は借り腹っていうからね。

283 :日本@名無史さん:04/09/06 00:24
>>260
ガキはおまえ。
いつからおまえが政府の一員になったんだ?
ゲームのやりすぎじゃねえのか?
歴史シミュレーション小説の読みすぎじゃねえのか?
政府の活動をどんどんガラス張りにして行こうというのが時代の趨勢なんだよ。
嘘をついた政治家が選挙で落選する。それが現代政治というものだ。
嘘をついた天皇は選挙で落選こそしないが、国民の信用は失うね。
国民の信用を失ったら天皇制は成り立たない。
嘘つきの天皇には誰も敬意なんか払わない。
男系派の狙いはそこにあるのか?真意は天皇制の廃止なのか?


284 :日本@名無史さん:04/09/06 00:24
>>279
米国人と結婚したら、米国人が天皇家
中国人と結婚したら、中国人が天皇家

馬の骨派はこれの意味するところが理解できないんだろうな。
男系天皇は、国際結婚する可能性は低くないぞ。

285 :日本@名無史さん:04/09/06 00:24
>>280
そして、男系男子(であれば、旧皇族でなくてもいい)と結婚して皇統を維持すればいい。

286 :日本@名無史さん:04/09/06 00:25
>>279
朝鮮人と結婚したら、朝鮮人が天皇家・・・

…なんとなく在日偶然電波の行動理由が見えてきた気がする。

287 :日本@名無史さん:04/09/06 00:26
>>284
妃→影響力が小さい、皇配→影響力が大きい

善し悪しはともかく、こうなるのが現実。

288 :日本@名無史さん:04/09/06 00:26
>>279
愛子と外人が結婚したら入り婿になり国籍をはずします。
つまり、外国人ではなくなるので、米国人や中国人が天皇家になることはありません。


289 :日本@名無史さん:04/09/06 00:26
また根拠のないレッテル貼りがはじまったよ。
「馬の骨派」だって?またセンスのない命名だな(プ
実際にこのスレのどの発言が「馬の骨派」とやらの発言なのかきちんと示してほしいね。
示せるものならだが。

290 :日本@名無史さん:04/09/06 00:27
>>283
見合結婚ですって最初から言えばよろしい。


291 :日本@名無史さん:04/09/06 00:28
>>287
単なる錯覚だよ。
実際、皇帝を動かした皇后の例など中国や朝鮮ではあるし。

292 :日本@名無史さん:04/09/06 00:30
>>289
「馬の骨派」けつてい!

293 :日本@名無史さん:04/09/06 00:31
>>267
このスレで見合い結婚を否定している者は誰もいなかったはずだが・・・
「恋愛結婚」という嘘をついて国民をだます、というアイデアを最初に提示したのは男系派のほうだろ?
見合い結婚なら見合い結婚でいいんだよ。男系維持なら男系維持でいいんだよ。
事実は事実として明示してきちんと正面から国民を説得すればいい。
国民を説得できる自信がないから「恋愛結婚」という嘘をついて国民をだまそうというのが男系派の発想法。


294 :日本@名無史さん:04/09/06 00:31
>>291
確かにエディンバラ公やアルバート公が影響を与えたようにはみえない。
どちらかというと、女帝に抑えられていたような気もするし。

295 :日本@名無史さん:04/09/06 00:32
>>291
ここは日本だよーん。

296 :日本@名無史さん:04/09/06 00:32
>>283
ほんとガキだなお前。
まぁ俺もこういうサヨクっぽい思想にかぶれたころはあったから
あまり強くは言えんが。

>政府の活動をどんどんガラス張りにして行こうというのが時代の趨勢なんだよ。
そんなことしたらスパイにつけこまれるだろ。ホントバカだなお前。

大体、皇族の結婚なんてものは宮内庁発表が全てなんだよ。
宮内庁が恋愛だったといえばそれで終わり。国民も納得する。
下衆な週刊誌が下衆の勘ぐりな記事を書いたとしても、
それは単なる憶測にしかならない。誰も相手にしないよ。
そもそも結婚が恋愛か見合いかなんてことは、当人同士にしか意味をなさない事だ。

297 :日本@名無史さん:04/09/06 00:34
>>294
アルバート公は与えてたよ。

298 :日本@名無史さん:04/09/06 00:34
>>289
「馬の骨派」ってのがよっぽど癪に障ったらしいな。
これからもずっとそう呼んでやるからな。感謝しろよ馬の骨w

299 :日本@名無史さん:04/09/06 00:36
>>293
決めつけはよくないよ。

300 :日本@名無史さん:04/09/06 00:36
>>295
日本でも特に例はないな。
だから、皇配で問題ということはない。

301 :日本@名無史さん:04/09/06 00:37
>>266
だからさあ。
最初から議論も抜きに「旧皇族の婿入り」という結論を持ってくるのがおかしいって言ってるんだよ。
男系継承にするか女系継承にするか、選ぶのは結局国民だろ?
国民に選択をゆだねるのがそんなに怖いのか?
男系派は何か弱みでもあるのか?


302 :日本@名無史さん:04/09/06 00:38
現在この問題はどこが率先して取り組んでるんだ?

303 :日本@名無史さん:04/09/06 00:39
>>297
妃の方が影響力は強いでしょう。
亭主は女房には弱い。
女房は旦那には強い。

304 :日本@名無史さん:04/09/06 00:41
>>296
おまえ新聞読んだことないのか?テレビ見たことないのか?
宮内庁の発表をそのまま鵜呑みにするほど国民が馬鹿だったら、
雅子様の病気の問題がここまで大騒ぎになるわけないだろが。
どうしてこう男系派というのは国民を愚民呼ばわりしたがるのかねえ。
馬鹿のくせに自分だけ頭がいいと思いこんで、カッコ悪いねえ。


305 :日本@名無史さん:04/09/06 00:42
>>300
それは違うね。
「皇配」なんていうシロモノの先例がないのだから。
ちなみに俺はかなり危険視してる。
戦後の昭和天皇が国内政治に介入していた事実から判断するに、
未だに天皇家の権威は巨大なものがある。
もしその権威を野心家が利用したらどうなるか。
皇配なるものはその先例を作ってしまう危険性がある。

306 :日本@名無史さん:04/09/06 00:43
>>298
言ってて恥ずかしくないならそれでもいいけど・・・
恥知らずだね。

307 :日本@名無史さん:04/09/06 00:44
>>301
廃止も含め国民投票すればよろしい。

308 :日本@名無史さん:04/09/06 00:47
>>307
男系派にはそんな度胸はないよ。
自分たちが圧倒的少数派であることが白日のもとにさらされるわけだからな。

309 :日本@名無史さん:04/09/06 00:48
>>304
なにがきっかけで大騒ぎになったの?
雅子様は今どんな状態なの?

310 :日本@名無史さん:04/09/06 00:48
>>304
本当にバカだねぇお前。国民が馬鹿とか言う前にまずお前が大馬鹿。

病気と結婚じゃ事の重大性が違うだろ。
本来色恋沙汰なんてモノは他人がどうこう言うものじゃない。
宮内庁が「○○様と○○氏がお付き合いの上ご結婚されました」って発表したら、
普通の人は「ああそうか」で終わり。それ以上詮索なんてしないの。そういうのは下衆のやる事だからね。
それを「アレは恋愛結婚じゃない!」とか騒ぐ奴がいても、電波扱いされて終わり。
良識ってのはそういうものだ。

というかお前、ワイドショーの見すぎだよ。
あんな低俗な番組ばかり見ているから他人の色恋沙汰が
国家を揺るがす重大事になるなんて妄想するようになるんだぞ?

311 :日本@名無史さん:04/09/06 00:50
>>308
私は男系派ですが国民投票多いに結構です。

312 :日本@名無史さん:04/09/06 00:57
なんかこのスレ見てて今後が心配

313 :日本@名無史さん:04/09/06 00:58
>>310
病気も結婚も事の重大性は同じだと思うが。
むしろ結婚のほうが国民注視の重大事だろ。「他人の色恋沙汰」なんて軽々しい問題じゃない。
そもそもマスコミは真実を報道するのが使命だからね。
宮内庁発表を裏もとらずにそのまま垂れ流すような良識のない新聞やテレビばかりだと本気で考えているのか?
お上の発表をそのまま信じ込むのが「良識」とはね。奴隷根性丸出しだな。

314 :日本@名無史さん:04/09/06 01:01
>>301
「旧皇族の婿入り」はある意味では女系継承でしょ。
女系継承であるし、男系継承でもある。
現皇室の血統も保持されるし、何より皇統は完全に保全される。
これよりいい方法ってある?あるなら教えてよ。

315 :日本@名無史さん:04/09/06 01:06
お前らそんなして大室朝繁栄させたいんか

316 :日本@名無史さん:04/09/06 01:07
>>314
無理に妥協点を探ることに意味があるとは思えないな。
男系派と女系派とでは議論の前提が違うもの。
男系派は「男系継承でなければ皇統は保全できない」と考えている。
女系派は「男系継承でなくても皇統は保全できる」と考えている。
結局は国民投票にかけるのがいちばんすっきりするんだろうな。
最終的に決めるのは皇室のメンバーでも宮内庁でも皇室評論家でもなく国民なんだから。

317 :日本@名無史さん:04/09/06 01:09
しかしやっぱり本人たちの意思も確認したい

318 :日本@名無史さん:04/09/06 01:10
あなたは…そこにいますか?

319 :日本@名無史さん:04/09/06 01:10
>>313
>むしろ結婚のほうが国民注視の重大事だろ。「他人の色恋沙汰」なんて軽々しい問題じゃない。
>そもそもマスコミは真実を報道するのが使命だからね。
>宮内庁発表を裏もとらずにそのまま垂れ流すような良識のない新聞やテレビばかりだと本気で考えているのか?
>お上の発表をそのまま信じ込むのが「良識」とはね。奴隷根性丸出しだな。
随分と肩肘張っているようだが、仮に皇族が見合い結婚したとして、それで誰か困るのかね。
今までだってずっと皇族は見合いで結婚してきたが。
結局、困るのはお前だけじゃないのかね?
普通の良識ある国民はそれこそ「ああそうですか」だよ。
何度も言うが、毒にも薬にもならない問題でいちいち大騒ぎする輩は下衆。
お前は大バカの上に下衆なんだな。ガキの癖に今からそんなじゃお先真っ暗だぞ。

320 :日本@名無史さん:04/09/06 01:12
>>316
前提が間違ってるよ。
>女系派は「男系継承でなくても皇統は保全できる」と考えている。  ×
>女系派は「男系継承でなくても天皇制は維持できる」と考えている。 ○

女系相続すれば皇統は断絶する。こんな事は常識以前の問題だろうに。

321 :日本@名無史さん:04/09/06 01:15
>>316
国民投票でもなんでもいいけど、とりあえず
「旧皇族の婿入り」でどんな問題があるのか答えたら?
女帝即位、女系継承、皇統維持。
これ以上何を望むんだ?

これにはっきりと答えられないのならお前は女系派を装った馬の骨派。

322 :日本@名無史さん:04/09/06 01:17
>>319
おまえ何か勘違いしているな。話の流れが見えているか?
だから見合い結婚なら見合い結婚でいいんだよ。
宮内庁は見合いなら見合いと正直に発表すればいい。
それを「恋愛結婚」と嘘をついて発表しようというアイデアを最初に提示したのは男系派のほうだろ?
何度も言うようだが選ぶのは国民。
国民は「見合いはダメだ、恋愛結婚にしろ」と言えばそれで決まり。
「恋愛でなくても見合い結婚でもいいよ」と言えばそれで決まり。
おまえの主張は国民からその選択権を奪うことを意味しているのだ。自覚できてるか?


323 :日本@名無史さん:04/09/06 01:19
馬の骨派(別名:ムネムネ会)の特徴

1.天皇は誰がなっても良い。鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 宗男の子孫が天皇家。

324 :日本@名無史さん:04/09/06 01:22
もっと白熱してもいいねこのスレ

325 :日本@名無史さん:04/09/06 01:22
>>321
旧皇族の婿入り自体にはなんの問題もないよ。
犬猫のかけあわせや牛馬の種付けのように、
最初から「旧皇族の婿入り」という結論が先にあるかのような議論がおかしいと言っているのだ。
恋愛結婚でも見合い結婚でも、当事者同士が愛し合って結婚するのなら誰も文句なんか言わない。
男系派の議論はそうじゃないだろ?
「皇統」保全のためには当事者の意志は無視、というのが男系派のこれまでの議論じゃないか。
問題はそこだよ。

326 :日本@名無史さん:04/09/06 01:22
>>322
ハイ、「見合い結婚」OKなわけね。
これで「旧皇族の婿入り」に反対する理由がなくなったね。
見合いがOKなら旧皇族を差し置いて一般人を選ぶ理由なんてさらさら無いことは理解できるよね。
女帝即位、女系継承、皇統維持。
これなら皆納得じゃん。

ここまで来ても「旧皇族の婿入り」に反対する奴は完全に馬の骨派だね。OK?

327 :日本@名無史さん:04/09/06 01:24
皇統ってのは要は皇位に就く人間が皇統を継承していればOK?

328 :日本@名無史さん:04/09/06 01:26
>>316
あんたの言う「常識」が実は常識としての説得力がないからこんなにスレが長くなるんだろ?
「女系相続すれば皇統は断絶する。」この前提自体がすでに疑問なんだよ。
天皇制の維持イコール皇統の保全ではないのかね?
男系だろうが女系だろうが「この方が正統の天皇だ」と国民がこぞって推戴すれば、
それが正統の天皇になる。皇統とはそういうものだろう。


329 :日本@名無史さん:04/09/06 01:29
いーじゃねーかよ
血が繋がっていれば(w

330 :日本@名無史さん:04/09/06 01:30
>>326
あほかおまえ。
見合いがOKなら女帝の婿に旧皇族を選ばなければならない、という理由がどこにある?
男系継承の維持という目的自体に正当性があるかどうかが問題なんだろ。
そもそもこのスレで男系派と女系派の妥協が成立すればそれですべてなのか?
そんな矮小な問題じゃないだろ。

331 :日本@名無史さん:04/09/06 01:30
>>325
なんだよ。結局「旧皇族の婿入り」を認めるのか。
じゃあこのスレの結論として
「女帝が即位し、複数の皇女が旧皇族と見合いして婿を取り、次代の継承者作りに励むのが最善」ってことで良いね。

>「皇統」保全のためには当事者の意志は無視、というのが男系派のこれまでの議論じゃないか。
>問題はそこだよ。
ここは皇室の後継問題の話をするスレだからね。男系派の思考方法に物申したいだけなら別のスレでやってよ。

332 :日本@名無史さん:04/09/06 01:35
>>330
皇室典範に思いっきり
「皇位は、皇統に属する【男系】の男子が継承する」となってますが?
歴史的経緯から考えても、皇統の維持に最大限の努力を払うのは当然だし、
それが長い伝統を受継ぐ者の義務ってものだろう。
第一皇室ってのは男系でずっと続いているからこそ凄いんであって
男系で途切れてしまえばただの人なんだよ。

なんだかんだ言っても結局は馬の骨派のムネムネ会なんだね。

333 :日本@名無史さん:04/09/06 01:41
時代に合わせて法を変えればいーじゃん(w

334 :日本@名無史さん:04/09/06 01:42
>>330
>見合いがOKなら女帝の婿に旧皇族を選ばなければならない、という理由がどこにある?
旧皇族を選ぶ事で他の一般人よりもデメリットがあるのか?
あるなら教えてくれよ。

もしデメリットが無いのなら、「皇統保全」という大きなメリットがある分だけ
一般人よりも優先されて当然だろう。
旧皇族が他の一般人よりも条件で劣るのならともかく、そうじゃないんだからね。

さあ、旧皇族を拒否する理由を教えてもらおうか。
結局は馬の骨派かね?

335 :日本@名無史さん:04/09/06 01:42
>>332
皇室典範は国会でいくらでも改正できますが?
現に男系限定規定の改正を主張している政治家は少なくない。
野党第1党の民主党は政権公約にまで掲げた。
男系だろうが女系だろうが国民が認めて推戴した人物が正統の天皇なんだよ。

336 :日本@名無史さん:04/09/06 01:48
>>335
男系規定改正を主張している政治家の頭にあるのは
女帝の即位までだろ。その後まで考えているのか非常に怪しいな。

>野党第1党の民主党は政権公約にまで掲げた。
民主党なんて社民党崩れが大半の党だろ。
あそこの公約には従軍慰安婦だの、在日参政権だの
香ばしいことがたくさん載ってるぞ。

337 :日本@名無史さん:04/09/06 01:48
>>334
「馬の骨派」と言われても痛くもかゆくもないんだが・・・
「馬の骨派」だからなんだというのだ?よほどその造語が気に入ったらしいな。
べつに旧皇族を選ぶことに特にデメリットはないがね。
あえて挙げるなら「皇統保全」なんてメリットのうちに入らないということだな。
それと旧皇族をさしおいて一般人を選ぶことになんのデメリットもないということもあるな。
議論の前提がそもそも違うんだよ。「皇統」を「保全」しなければならない必然性がどこにあるのかね?


338 :日本@名無史さん:04/09/06 01:52
>ここは皇室の後継問題の話をするスレだからね。男系派の思考方法に物申したいだけなら別のスレでやってよ。
おれが問題にしているのは男系派の思考方法じゃない。男系派の提示した具体策を批判している。
男系派は実行すべき対策として当事者の意向を無視した旧皇族と内親王の結婚を提示してきた。
おれはそういう方法は実行不可能だと指摘しているだけだ。

339 :日本@名無史さん:04/09/06 01:57
>「女帝が即位し、複数の皇女が旧皇族と見合いして婿を取り、次代の継承者作りに励むのが最善」ってことで良いね。
だからそれが「犬猫のかけあわせ」「牛馬の種付け」だと言ってるの。
見合いの相手を旧皇族に限る必然性がどこにある?

340 :日本@名無史さん:04/09/06 02:00
>>337
その他の条件が同じなら、男系派も納得する旧皇族を選ぶのが当然だろ。
それをわざわざ避けて天皇家の男系を一般人の血にするメリットはどこにある?
誤魔化さないで答えてみろや。
ここまでくるとやはりお前の目的は天皇家の男系を断絶させる事にあるとしか思えないね。

それと、もう一つはっきりさせておこうか。
お前、天皇家の男系をたどると
1.天皇
2.一般人
どちらが良いと思う?

普通の日本人なら100%、1を選ぶがな。
お前はこの選択で2を選んでいるのも同様なんだよ。
結局馬の骨に天皇位を継がせたくて堪らない訳だ。

341 :日本@名無史さん:04/09/06 02:01
>男系規定改正を主張している政治家の頭にあるのは
>女帝の即位までだろ。その後まで考えているのか非常に怪しいな。
どうして男系派は自分たちだけがお利口でほかの連中は馬鹿だと思いたがるのかね?
女帝の次は女系相続が問題になることは誰にでもわかることだろ。
おまえら国民を愚民扱いしすぎ。


342 :日本@名無史さん:04/09/06 02:04
>>339
恋愛ならともかく、相手を選択できる見合い結婚で
一族以外から婿を取るなんて事は庶民でもやらないだろ。
お前さっきから相当ムリなこと言ってるぞ。

343 :日本@名無史さん:04/09/06 02:06
>>340
だからさあ。
男系派を納得させる必要がどこにあるの?
男系派ってそんなに社会的影響力あるの?
所詮2ちゃんでしか威張れないネトウヨじゃないの?
旧皇族を避けて一般人を選ぶメリットは特にないが、
一般人を避けて旧皇族を選ぶメリットも特にないだろ。
天皇家の男系が断絶したからそれがどうしたというのだ?
ふつうの日本人なら現皇室から数十親等も離れた旧皇族よりも、
今上天皇の女系の孫や曾孫を天皇に選ぶと思うがね。

344 :日本@名無史さん:04/09/06 02:09
>>342
江戸時代じゃあるまいし、いまどきあえて近親婚を好む人がいるとは思えないが。
見合いの相手としては遠くの親類より近くの他人というのが実態だろ。
どうせ母校の恩師とか会社の上司とかが仲介するわけだし。

345 :日本@名無史さん:04/09/06 02:12
旧華族からとかからも来るかもね

346 :日本@名無史さん:04/09/06 02:16
今度来日する李登輝さんに仲人頼もうよ

347 :日本@名無史さん:04/09/06 02:19
>>343
もっと勉強せよ

348 :日本@名無史さん:04/09/06 02:22
結局、男系か女系かなんて問題は国民の大多数にとってはどうでもいい問題。
すなわち男系の維持は客観的にはどうでもいい問題でしかないということだ。
国民が「この方が正統の天皇だ」と推戴すればそれが正統の天皇。


349 :日本@名無史さん:04/09/06 02:23
そろそろネパールのように銃撃戦くるかも

350 :日本@名無史さん:04/09/06 02:24
>>347
オマエモナー。


351 :日本@名無史さん:04/09/06 02:26
>>348
男系という決まりなんだからそれでいいじゃないか。
平民が口を出す問題ではない

352 :日本@名無史さん:04/09/06 02:30
国民投票だのいうならせめて彼らの本音を直に聞きたいというのが国民感情

353 :日本@名無史さん:04/09/06 02:32
>>351
空気嫁。
男系という過去の決まり自体が維持できなくなっているからもめてるんだろうが。
それに皇位継承のルールを決めるのは最終的には主権者である国民。
天皇や皇族には希望を述べる自由はあっても最終的な選択権はない。

354 :日本@名無史さん:04/09/06 06:28
旧皇族というが男系派の諸君。それは室町初期に男系で分かれたものだというのをわすれたの。
600年という時間は他の国の王朝の平均寿命よりも長く易姓革命にも等しい。
むしろ漏れは江戸時代中期に男系で分かれた初代閑院宮の子息の鷹司輔平の男系子孫を推したい。

355 :日本@名無史さん:04/09/06 07:21
>>305

それは違うね。
「皇后」という先例があるのだから。
そして、それほど影響力を与えたことはない。


356 :日本@名無史さん:04/09/06 07:23
>>320

前提が間違ってるよ。
女系派は「男系継承でなくても皇統は保全できる」と考えている。  ○
女系派は「男系継承でなくても天皇制は維持できる」と考えている。 ○

女系相続しても皇統は保持される。こんな事は常識以前の問題だろうに。




357 :日本@名無史さん:04/09/06 07:26
>>351
その男系候補者がいないが。

358 :日本@名無史さん:04/09/06 07:28
>>357
旧宮家や>>354のように、男系男子はまだまだ現存している。
候補者がいないというデマを流しちゃいかんよ。

359 :日本@名無史さん:04/09/06 08:13
>>358
「天皇家の血をひいている」というだけでは候補者として十分とは言えない。
世論が「この人なら」と納得する人でなければならない。


360 :日本@名無史さん:04/09/06 08:37
あのさあ。
皇室にはなんで女子しか生まれてないのかちゃんと考えようよ。
確率論からいっても明らかにおかしいだろ。
これだけの年月の間にぜんぶ女子ばっかりなんて。

これは間引きしてんだよ。出生前判断で男子とわかるとおろしてるわけ。

理由はわかるだろ。

だから今は皇族はみんな女系容認には反対してんだよ。
女性容認になったら、今度は男児も女児も生まれなくなる。それだけ。

361 :日本@名無史さん:04/09/06 08:42
雅子さま 4カ月ぶりに外出 両陛下訪ねる

 皇太子ご夫妻は4日、皇太子妃雅子さまへのお見舞いに対するお礼のため、
皇居・御所に天皇、皇后両陛下を訪ねた。ストレスが主因の「適応障害」で
静養中の雅子さまが、お住まいの東宮御所がある赤坂御用地(東京都港区)
から外出するのは、転地静養先の長野県から帰京した4月26日以来約4カ
月ぶり。宮内庁は公務復帰に関して、医師団が「年内は困難」との見通しを
示していることを明らかにした。
 皇太子ご夫妻は午後4時過ぎ、車で同御用地を出発。皇居への出入りの際
には、ベージュのスーツ姿の雅子さまが車の窓を開けて報道陣や市民に笑顔
で手を振り、何度も会釈を繰り返した。長女敬宮(としのみや)愛子さまも
同行予定だったが、車に乗ることをむずかったため、夫妻での訪問になった。
御所には1時間余り滞在した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040905-00000000-maip-soci

雅子様もなかなか治らないね。
こういうことが2度と繰り返されないような環境をつくらないと、
それこそ嫁のなり手も婿のなり手もいなくなってしまう。
病気になってもまともに医者に診せてもらえないようでは・・・

362 :日本@名無史さん:04/09/06 08:44
>>339
>だからそれが「犬猫のかけあわせ」「牛馬の種付け」だと言ってるの。
それでもいいじゃん。
後継者を儲けることが皇族の最大の義務なんだから。

363 :日本@名無史さん:04/09/06 08:45
>>360
すみません、なぜ男子とわかるとおろさなくちゃいけないのか、
理由がさっぱりわかりません。なんの必要があるんですか?
皇族が女系容認に反対している理由もさっぱりわかりません。

364 :日本@名無史さん:04/09/06 08:48
>>359
>世論が「この人なら」と納得する人でなければならない。
その通り。古今東西君主継承権者が全滅した場合は
「臨時ルール」が発動されて最後の君主と血縁等の関係があり有徳の者を
選挙や会議によって新王朝の初代に推戴するのです。
天皇家の場合は旧皇族も60年前から一般人で皇別摂家と
同じ立場である以上鷹司輔平系の実男系男子の中から
有徳の者を選ぶべき。
ちなみにフランスの正統派は本家断絶後は女系を入れたら
パルマ家が近いが純粋な男系でカルリスタ家を後継者にしたよ。

365 :日本@名無史さん:04/09/06 08:53
>>358
子孫というだけではね。。。
具体的な名前は?

366 :日本@名無史さん:04/09/06 08:54
>>364
で、なんていう名前なの?
で、年は?

367 :日本@名無史さん:04/09/06 09:05
>>364
鷹司輔平系はいらね〜。
選挙や会議によって推載するといいながら「選ぶべき」なんて。
言ってること矛盾してるよ。


368 :日本@名無史さん:04/09/06 09:07
>>359
現皇太子は世論がこの人ならと納得した人なの?

369 :日本@名無史さん:04/09/06 09:11
>>363
男子後継者の断絶による天皇家の自然消滅を
皇族自身が望んでいるということでしょ。

370 :日本@名無史さん:04/09/06 09:15
>>366
筋で行くと華園茂さんの男系子孫。
彼の甥の本家の当主は娘を後継者にしちゃったからな。
神道祭祀なら高千穂有英さんか。本人はかなりのウヨだが
かなりの高齢なので実際にはその嫡孫になるだろう。
あとサックス奏者の徳大寺公忠の子息の公仁さんか
実力なら住友財閥一門か。祖の友純は見返りを求めず
兄の西園寺公望に兄を立てて惜しみなく援助したからな。
その中から選びなされ。

371 :日本@名無史さん:04/09/06 09:22
>>370
だから鷹司輔平系はおよびじゃないの。



372 :日本@名無史さん:04/09/06 09:53
>だから鷹司輔平系はおよびじゃないの。
反論だが男系で分かれたのが250年と600年の差は大きい。
600年は普通の王朝の平均寿命をはるかに超えている。
そこまで遡ることは戦国時代以降の天皇は祖先ではないことになり
皇統3分の1を否定するに等しい。
できる限り男系で一番近い家系が継ぐのが筋だな。
養子禁止の理由は男系直系の秩序を守るためのはずでしょ。

373 :日本@名無史さん:04/09/06 10:13
>>372
>反論だが男系で分かれたのが250年と600年の差は大きい。
差はあるけど別に大きくはない。
皇族でなくなったのが250年前と60年前の差のほうがずっと大きい。
そもそも他家に養子にいった家系はおよびじゃないの。


374 :日本@名無史さん:04/09/06 10:36
天皇家が自主的に
「子孫作りません・男児要りません・皇統おしまい!」
宣言してくれれば楽なんだけどな。


375 :日本@名無史さん:04/09/06 10:46
>>373
フランスの王家はこういう解釈の違いで分裂してしまった。
正統派は男系では近いがスペイン王家に養子?に逝って
早い段階でフランス王族でなくなり継いだ本人は同君連合禁止で
フランス王位継承権を放棄した。
オルレアン派は男系では少し遠いがずっとフランス王族で
あり続けルイ=フィリップ1世が王になっている。
下手すりゃ皇室も分裂か。

376 :日本@名無史さん:04/09/06 10:57
>>375
>フランスの王家はこういう解釈の違いで分裂してしまった。
全くもって意味不明。
>下手すりゃ皇室も分裂か。
輔平系なんて最初から一人を除いて誰も相手にしてないし。




377 :360:04/09/06 11:49
>>363
>すみません、なぜ男子とわかるとおろさなくちゃいけないのか、
>理由がさっぱりわかりません。なんの必要があるんですか?
>皇族が女系容認に反対している理由もさっぱりわかりません。

自分の子供を天皇にしたくはないからですよ。
だから女児だけ生み育てたのに今頃になって女系もありって
言われたら困るでそ。

>>369
>男子後継者の断絶による天皇家の自然消滅を
>皇族自身が望んでいるということでしょ。

さすがにそれはないと思うが。皇室本家にまったく可能性がなくなれば
他の皇族にも、男児を生み育てようかぐらいは思っていただろう。
皇室本家に可能性があるうちは、本家に遠慮して・本家に失礼だから
とかいくらでも理由はつけられる。

378 :日本@名無史さん:04/09/06 11:51
>359
「天皇家の血をひいている」というだけでは候補者として十分とは言えない。
世論が「この人なら」と納得する人でなければならない。

んなこたーない
とりあえず、男系男子であればよい
今まで、『世論が「この人なら」と納得』して即位した天皇なんていないw



379 :日本@名無史さん:04/09/06 11:54
>>377
>自分の子供を天皇にしたくはないからですよ。
>男児を生み育てようかぐらいは思っていただろう。
矛盾している気がしますが。


380 :日本@名無史さん:04/09/06 12:04
>>378
それは直系だから。
子供が親の跡を継いだから。。。
世論で当然に納得。
しかし、傍系を迎えるとなるとそうもいかん。
あいつよりこっちが天皇になるべきだと争いが起こる。
そうなると、最終的に世論の判断に頼らざるを得ない。

381 :日本@名無史さん:04/09/06 12:23
>>380
傍系の天皇が即位した例は数多くありますが。。。

382 :日本@名無史さん:04/09/06 12:46
傍系っていうけど、傍系の天皇が即位した例は数多くあるわけで。
なにより問題なのは、傍系天皇が即位するたびに傍系と直系が入れ替わる。
現在の直系だって、これまで何度も直系になったり傍系になったり
してきている。

383 :日本@名無史さん:04/09/06 12:55
>>381>>382

別に傍系が天皇になっちゃいかんといってるわけではない。
数多いる傍系の中からどうやって一人を選び出すの?
しかも誰が選ぶの?
先例に従えば時の有力者だろう?
天皇は自分では後継者を判断しないし。
政治家であれば世論の動向を気にするが。。。

順序が決まっているのは現在の皇族しかいないが。。。

384 :日本@名無史さん:04/09/06 13:01
>>383
で、その傍系天皇たちはいつ世論の判断で決まったのだ?


385 :日本@名無史さん:04/09/06 13:03
>あいつよりこっちが天皇になるべきだと争いが起こる。
>そうなると、最終的に世論の判断に頼らざるを得ない。
その通り。
だから皇室典範でも同じ傍系でも直系から分かれたのが新しい系統が優先され、
皇族をやめた者やその子孫はもう皇族に復帰出来ない。
また養子によって遠い傍系が人為的に近い傍系を差し置くことも禁じられている。
従って今の皇室から男系で分かれたのが一番新しい閑院宮初代の王子
鷹司輔平の実男系子孫の嫡流筋の華園茂の実男系男子しか考えられない。

386 :日本@名無史さん:04/09/06 13:04
今の宮家って基本的に男児は望まないっていう雰囲気を感じるな。
本家に対する遠慮もあるんだろうけど、
自分の子供は普通の人生送らせたい、皇族を離脱させたいっていう
気持ちも強いんじゃないかねえ。
独身のまま宮家創設した人いたな。
あの人今どうなってるの?
結婚して家をたてなきゃ宮家の意味が無えじゃん。

387 :日本@名無史さん:04/09/06 13:08
>>358
皇族をやめた者やその子孫はもう皇族に復帰出来ないのだから
鷹司輔平の実男系子孫のでるまくはないんだよ。


388 :日本@名無史さん:04/09/06 13:09
鷹司輔平の実男系子孫の嫡流筋の華園茂の実男系男子って
菊栄親睦会のメンバーですか?

389 :日本@名無史さん:04/09/06 13:16
>>387
それは戦前の旧皇族も同じ。
それにこれだけ離れているからGHQによってやめさせられたし、
それが無くても邦家親王から5世孫で一律に皇族をやめることになっていたから
すべてチャラよ。

390 :日本@名無史さん:04/09/06 13:16
>>385
250年も前に皇位継承権を失った家系などに用はない。

391 :日本@名無史さん:04/09/06 13:22
>>389
>これだけ離れているからGHQによってやめさせられた
ほんとに?
>邦家親王から5世孫で一律に皇族をやめることになっていた
ほんとに?
>すべてチャラよ
ほんとに?

392 :日本@名無史さん:04/09/06 13:28
>>384
知らないよ。

393 :日本@名無史さん:04/09/06 13:28
GHQのやったことだからこそチャラにすべきだろ。

394 :日本@名無史さん:04/09/06 13:37
せめて皇籍は離脱させても皇位継承権だけは認めておけばよかったのに。

395 :日本@名無史さん:04/09/06 13:59
>>393
そうもいかんだろう。
アメリカの了解をもとめればよろし。
特に反対もされないだろう。

396 :日本@名無史さん:04/09/06 14:45
旧宮家も鷹司輔平の子孫もいまさらお呼びじゃないという点では共通だよ。
男系継承は127代で終わり。その次からは女系継承の時代が来る。

397 :日本@名無史さん:04/09/06 14:54
天皇制は127代で終わり。ただし天皇家は女系により継承される。

398 :日本@名無史さん:04/09/06 15:12
だから、別に今現在皇族じゃなくてもいいんだよ
愛子か真子に婿入りして、男の子ができたら継承者にすればいい
繋ぎとして愛子自身が女帝になってもいいし、
東宮から孫への譲位でもいい
実質男系で繋がっているということが重要

天皇家が天皇家である最大かつ唯一の理由は「血」だけ
皇族の「自由」と「人権」のために
その「血」が途切れさせるなんてことは、
長い日本の歴史の中で、少なくともこれまでは一度もなかった
その「血」を絶やすということは、誰が何と言おうと
皇室の断絶なんだよ

「犬猫のかけあわせ」「牛馬の種付け」とか言ってるのがいるけど
皇室の血の問題をそういうレベルでしか語れないヤツが何を言っても
ただの妄言

「世論が納得」して、国民に支持される、
民主主義的な女系の王朝がいいというなら、
皇室とか天皇とかいう名前を使うのは
やめろっての

399 :日本@名無史さん:04/09/06 15:17
天皇家が天皇家である最大かつ唯一の理由は「世論の支持」だけ

「血を絶やす」「皇室の断絶」とか言ってるのがいるけど
皇室の正統性の問題をそういうレベルでしか語れないヤツが何を言っても
ただの妄言

世論も納得せず、国民も支持しない、
人望も徳も何もない王朝がいいというなら、
半島に帰れっての


400 :日本@名無史さん:04/09/06 15:20
>>399
女系は世論の支持を得られ男系は世論の支持を得られないとする根拠を示せ。


401 :日本@名無史さん:04/09/06 15:20
>>399

402 :日本@名無史さん:04/09/06 15:21
>>399
あなたが日本から出て行けばよろしい。

403 :日本@名無史さん:04/09/06 15:23
>399
アホか
「世論の支持」だけでいいなら天皇家である必然性がどこにある?
共和制で充分だろうが

404 :日本@名無史さん:04/09/06 15:26
>>399
>天皇家が天皇家である最大かつ唯一の理由は「世論の支持」だけ
血はつながってなくてもいいのか?
>皇室の正統性の問題をそういうレベルでしか語れない
世論の支持でしか語れないヤツよりましだと思うけど。
>世論も納得せず、国民も支持しない、人望も徳も何もない王朝
ものすごい妄想。
>半島に帰れっての
やつぱりね。



405 :日本@名無史さん:04/09/06 15:52
>>398
皇配が誰であろうと愛子の子供である以上血は受け継がれるが。

406 :日本@名無史さん:04/09/06 15:58
>>405
そんなこと誰も否定してないけど。

407 :日本@名無史さん:04/09/06 16:13
>>405
大室の血は要りません

408 :日本@名無史さん:04/09/06 16:23
天皇の血なんて実際、繋がってねえよ。
それに天皇ってもともと朝鮮半島渡来人だし。
な〜んのありがたみもねえー。
逆に天皇家が不憫だよ。
国民主権もなく王朝だったころならまだよかったろうが、
国民主権のいまでは、天皇でいることよりも国民のほうが自由だ。
自由な発言も行動もできず、好きなときに海外旅行もできない天皇家。
子供を作るにも国民や政府に振り回され、女遊びもできない。
コンビニでエロ本一冊買うことすら皇室の人間にはできないんだからな。

ただ天皇家は不幸だよ。
朝鮮半島の血混じってるし。

409 :日本@名無史さん:04/09/06 16:27
>>408
漏れは藻前が不憫だよ。

410 :日本@名無史さん:04/09/06 17:10
>>408

「子供を作るにも国民や政府に振り回され」

「好きなときに海外旅行」
「女遊び」
「コンビニでエロ本一冊買う」
ことができないから

「天皇家が不憫」って...

天皇家の人達が不自由なのは認めるが、
なんかカキコした人の日頃の生活が想像できて
激しく激しく笑わせて頂きました

あんた、最高

411 :日本@名無史さん:04/09/06 17:44
>天皇の血なんて実際、繋がってねえよ。
>それに天皇ってもともと朝鮮半島渡来人だし。
>朝鮮半島の血混じってるし。
矛盾してますが

412 :日本@名無史さん:04/09/06 18:31
3匹♪

413 :日本@名無史さん:04/09/06 18:37
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王
配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列
しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

414 :日本@名無史さん:04/09/06 18:38
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳を契機に皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

415 :日本@名無史さん:04/09/06 18:53
側室制度を復活させないのなら
今すぐ女帝を認めるべきだ

416 :日本@名無史さん:04/09/06 18:55
現代に於いて世論が許さないだろうな側室は

417 :日本@名無史さん:04/09/06 19:09
>>383
>先例に従えば時の有力者だろう?
その理屈なら答えは簡単。
男系で分かれたのが一番新しい鷹司輔平系の世界有数の政財界の名たる住友財閥の総帥だろう。

418 :日本@名無史さん:04/09/06 19:14
政治的発言も禁じられすべてに公平な態度を強要される今の天皇の
外戚になったところでなんのメリットも期待できないだろ。
むしろ外戚だから贔屓されてように思われないように
かえって窮屈な思いするだけ。

419 :日本@名無史さん:04/09/06 19:28
大室朝が断絶したら元に戻るだけですよ

420 :日本@名無史さん:04/09/06 19:52
大室朝って確実に言えるのか?

421 :日本@名無史さん:04/09/06 20:17
>>1->>420

おめーら全員売国奴

422 :日本@名無史さん:04/09/06 20:42
>>417
選ぶのが時の有力者ってことだろ。
鷹司輔平系を推すやつらって日本語が不自由なやつばかりだな。

423 :日本@名無史さん:04/09/06 20:45
>>418
なにがいいたいの?


424 :日本@名無史さん:04/09/06 21:02
平安時代に生きているのが一人いるな

425 :日本@名無史さん:04/09/06 21:31
日本の体制にとって必要なものは法律上機能する象徴天皇。
男系男子であるかは必要条件とも思えん。
ようは言葉の取り合いの問題に過ぎない。
「皇統」「天皇」「万世一系」などの言葉は、
国家を見ず歴史しか頭にない男系ヲタにくれてやれ。

女系になったらなったで、それ以降は「日本王室」「Jロイヤル」とか適当に呼び名を変えておけばいい。
全く問題なし。

426 :日本@名無史さん:04/09/06 21:34
>>418
某製粉メーカーは非常に堅実です。

427 :日本@名無史さん:04/09/06 21:35
>>416
成り手がいない。
それに大奥を見れば分かるが、側室がいても男児が得られるとは限らない。

428 :日本@名無史さん:04/09/06 21:45
>>425
日本の体制にとって象徴天皇など必要条件とは思えん。

429 :日本@名無史さん:04/09/06 21:47
皇室はこの先どうなるんだろうか

430 :日本@名無史さん:04/09/06 21:48
>>427
待遇しだいでいくらでも成り手はいるだろう。
それに側室がいなければ得られる可能性のある男児すら得られない。

431 :日本@名無史さん:04/09/06 21:51
>>425
女系になるぐらいなら天皇制はいらない。
野に下って元天皇家としてやっていけばいい。

432 :日本@名無史さん:04/09/06 21:56
>>431
憲法に「天皇は男系男子に限る」と明記されていない以上、女系天皇は許容されます。
そもそも各種世論調査で象徴天皇制の存続を望む声が圧倒的多数を占める状況では、
世論は天皇家の下野を許さないでしょうし、女系天皇家も許容するでしょう。

433 :日本@名無史さん:04/09/06 21:58
>>430
妄想でしかない側室の待遇を考えているヒマがあったら現実の皇太子妃の待遇改善のことを考えろ。
そちらのほうが国家の重大事、喫緊の課題だ。

434 :日本@名無史さん:04/09/06 22:04
>>433
側室導入→世継ぎのプレッシャーから解放

ほら、皇太子妃の待遇改善になっているじゃん。

435 :日本@名無史さん:04/09/06 22:05
>>408
>それに天皇ってもともと朝鮮半島渡来人だし。
おいおい、いまさら騎馬民族征服説かよ。
お前いつの時代の人なんだよw
それとも在日か?

>>425
ようするに女系では万世一系の皇統を保てないどころか、
天皇家の看板を維持する事すら難しいってことを認めるわけね。

>女系になったらなったで、それ以降は「日本王室」「Jロイヤル」とか適当に呼び名を変えておけばいい。
まぁこれはこれで一つの考え方だと思うよ。
その「日本王室」とやらが現在の天皇家と同様の高い求心力を持ちうるかは別問題だけど。

436 :日本@名無史さん:04/09/06 22:07
>432
憲法には「天皇は実系に限る」とも明記されていない。
よって養子による相続も可能である。

437 :日本@名無史さん:04/09/06 22:08
4匹目♪

438 :日本@名無史さん:04/09/06 22:09
>>432
>憲法に「天皇は男系男子に限る」と明記されていない以上、女系天皇は許容されます。
第2条をお読み。

>そもそも各種世論調査で象徴天皇制の存続を望む声が圧倒的多数を占める状況では
うそをつくな。

>世論は天皇家の下野を許さないでしょうし、女系天皇家も許容するでしょう。
単なるあなたの憶測です。

439 :日本@名無史さん:04/09/06 22:11
>>435
まあ何百年も前に分家した他人同然の「皇胤」を無理矢理連れてきて天皇に据えるよりは、
女系の天皇家のほうがよっぽど高い求心力を得られるだろうな。
無名で血筋以外になんの取り柄もない旧宮家の子孫より「愛子様の選んだ夫」のほうが世論の受けはずっといい。


440 :日本@名無史さん:04/09/06 22:12
>>434
もう敬宮がいるんだからいまさら男児なんかいらねえよ。

441 :日本@名無史さん:04/09/06 22:13
>>430
おいおい正室すら苦労したのに。

442 :日本@名無史さん:04/09/06 22:14
>>435
>現在の天皇家と同様の高い求心力

高い求心力ないから正室選びが難航したのに。。。

443 :日本@名無史さん:04/09/06 22:14
>>438
>第2条をお読み。
「皇位は世襲のものである」としか書いてありませんが。

>うそをつくな。
単なるあなたの憶測です。

>単なるあなたの憶測です。
うそをつくな。

444 :日本@名無史さん:04/09/06 22:17
>>434
そうなると正室なんていらないと思うが。。。

445 :日本@名無史さん:04/09/06 22:21
>>439
>女系の天皇家のほうがよっぽど高い求心力を得られるだろうな。
女系の天皇家よりも、旧皇族が婿入りした女系+男系の天皇家の方がよっぽど高い求心力を得られるだろうね。

>無名で血筋以外になんの取り柄もない旧宮家の子孫より「愛子様の選んだ夫」のほうが世論の受けはずっといい。
その「愛子様の選んだ夫」とやらがとんでもない男だったら?愛は盲目、蓼食う虫も好き好きって言うからね。
たとえば鈴木宗男みたいな俗世臭プンプンの男が皇配になどなった日には天皇家廃止議論は否応無く高まるだろうね。
男系派はこのような事態を恐れているのだよ。
別に正統論的な視点だけで女系相続に反対しているわけではない。

446 :日本@名無史さん:04/09/06 22:22
>>445

その旧皇族とやらがとんでもない男だったら?愛は盲目、蓼食う虫も好き好きって言うからね。
たとえば鈴木宗男みたいな俗世臭プンプンの男が皇配になどなった日には天皇家廃止議論は否応無く高まるだろうね。
女系派はこのような事態を恐れているのだよ。
別に正統論的な視点だけで男系相続に反対しているわけではない。


447 :日本@名無史さん:04/09/06 22:24
>>445

皇后とやらがとんでもない男だったら?愛は盲目、蓼食う虫も好き好きって言うからね。
たとえば田中真紀子みたいな俗世臭プンプンの女性が皇后になどなった日には天皇家廃止議論は否応無く高まるだろうね。
女系派はこのような事態を恐れているのだよ。
別に正統論的な視点だけで男系相続に反対しているわけではない。


448 :日本@名無史さん:04/09/06 22:25
男系にこだわった場合、赤ん坊の性別は精子できまるのに
どうして妃にばかりプレッシャーがいくのかさっぱり理解できないんだが?

女系でもいいとした場合であっても、受胎というのはダンナの協力なし
では不可能なわけで、妃がひとりでがんばってもどうにもならない。
なのにどうして妃にばかりプレッシャーがいくのか、やっぱり理解できない。

結局、雅子を苦しめている抑圧ってのは、お世継ぎ問題じゃなくて
別なものなんじゃないのか?
ひとつは外交公務の削減(これのよしあしは別問題として)、
もうひとつは宮中守旧派のイジメ。
こんなとこだろう。

449 :日本@名無史さん:04/09/06 22:26
側室制度が出来たら、私なりたいってのいっぱい出るだろうな。
有栖川宮の妃になりたい、皇族になりたい、っつって
あんな冴えない男と嬉々として結婚した馬鹿女もいるし。
(最初は本当に皇族だと思ってあの男に近づいたらしいし)

450 :日本@名無史さん:04/09/06 22:26
>>443
やっぱり日本語が不自由な方だったのですね。

451 :日本@名無史さん:04/09/06 22:29
>>448
あなたが理解できないことは現実には起こらないわけ?

452 :日本@名無史さん:04/09/06 22:29
>>446
旧皇族は「皇統」という見えない権威をまとっているからね。
かりに宗男みたいな奴がいたとして(まぁいないと思うが)
その「権威」がある分一般人の宗男よりは遥かにマシ。
つーかさ、かりに全く同人格・同条件の旧皇族と一般人の婿候補がいたとしたら
やっぱり男系維持の観点から旧皇族を選ぶのが真っ当な考え方だよ。

453 :日本@名無史さん:04/09/06 22:30
>>443
だから憲法には養子はだめって書いてあるの?

454 :日本@名無史さん:04/09/06 22:32
>>446
>>447
何とかのひとつ覚えだね。ウゼー。

455 :日本@名無史さん:04/09/06 22:36
>>447
だからさー、皇后なんて所詮は天皇の派生物なのよ。
天皇あっての皇后。天皇の権威が認められてこその皇后の権威なの。
それに、皇后の血統は女系だから重視されない。
今の皇太子が女系で正田さんだからといって
皇太子を正田くんと呼ぶ人は誰もいないでしょ。
これが皇配になると話が違ってくる。
天皇家は男系の血統でその皇配の子孫になっちゃうわけだから。
「天皇は宗男の孫の鈴木君です」なんて想像したくもないね。

456 :日本@名無史さん:04/09/06 22:37
ここいらで両者の意見をまとめてくれ

457 :日本@名無史さん:04/09/06 22:38
しかしながら、このような議論も
政府が明治天皇の正体を明らかにした瞬間に即死する。

458 :日本@名無史さん:04/09/06 22:40
少なくとも皇室の存続を考えてることはわかった

459 :日本@名無史さん:04/09/06 22:41
>>455
>皇太子を正田くんと呼ぶ人は誰もいないでしょ。
大室くんですから。

460 :日本@名無史さん:04/09/06 22:42
大室って決定的になったんだ

461 :日本@名無史さん:04/09/06 22:43
まだ正式発表はありませんが

462 :日本@名無史さん:04/09/06 22:47
たとえ大室だったとしても南朝だからつまりは継体天皇の血は引いてるんじゃないの?

463 :日本@名無史さん:04/09/06 23:02
>>444
正室の役割=皇室外交のパートナー
側室の役割=世継ぎ出産

正室の妃には皇室外交を行うので、セレブとしての教養が求められるのに対し、
側室の夫人には出生能力が高ければ、教養はあまり求められない。
側室は出産マシンとなる代わりに、贅沢な生活を保障してくれるので、
先行きの分からない今だからこそ、なり手はいると思う。
側室の最大のメリットは今はやりの「勝ち組女」になれることかな。

464 :日本@名無史さん:04/09/06 23:09
側室だとストレートすぎるから、呼び名は「女官」って事で良いんじゃないかな。
もし子供が生まれたら女御に昇格。生まれた子供はすぐに皇后様の下へうつして
あくまで皇后様を母として育てる。これで完璧だね。

465 :日本@名無史さん:04/09/06 23:29
側室だの大室だのって、完全にネタスレと化してるなw

466 :日本@名無史さん:04/09/06 23:39
>>449
にしては、正室選びは難航したが。。。

467 :日本@名無史さん:04/09/06 23:41
なってほしい人となりたい人は別ということで。

468 :日本@名無史さん:04/09/06 23:41
>>451
側室をおいても女児ばかりだろう。

男性皇族に問題があるといわざるを得ないだろう。


469 :日本@名無史さん:04/09/06 23:42
>>452
単にあなたの目が曇っているだけでは。

470 :日本@名無史さん:04/09/06 23:46
>>455
だからさー、皇配なんて所詮は天皇の派生物なのよ。
天皇あっての皇配。天皇の権威が認められてこその皇配の権威なの。
それに、皇配の血統は婿入りだから重視されない。
今の皇太子が女系で正田さんだからといって
皇太子を正田くんと呼ぶ人は誰もいないのは嫁入りしたからでしょ。
これが皇配になっても話は同じ。
天皇家は女系の血統でそこに婿入りするわけだから天皇の子孫になっちゃうわけ。
「天皇は宗男の孫の鈴木君です」なんてにはならない。


471 :日本@名無史さん:04/09/06 23:46
>>469
曇っているのはあなたの目なのでは。

472 :日本@名無史さん:04/09/06 23:48
>>470
はいはい。よくできました。


473 :日本@名無史さん:04/09/06 23:50
>>463
妾の子なんぞキリスト教諸国では馬鹿にされるが。



474 :日本@名無史さん:04/09/06 23:54
>>473
馬鹿にさせておけばよろしい。
それに皇后腹の天皇のほうが少ないだろ。

475 :日本@名無史さん:04/09/06 23:56
>>452
旧皇族は「皇統」という見えない権威をまとっていない。
宗男みたいな奴がいる可能性は十分ある。
その「権威」がないから一般人の宗男と大して変わらない。
つーかさ、かりに全く同人格・同条件の旧皇族と一般人の婿候補がいたとしたら
やっぱり新しい血を入れて皇室を活性化するために旧皇族以外を選ぶのが真っ当な考え方だよ。


哀れだな。旧皇族なんかに権威があるように見えるのは。。。

476 :日本@名無史さん:04/09/06 23:57
>>474
であれば、皇室外交できないが。。。

477 :日本@名無史さん:04/09/06 23:57
>>470
順序が逆。
嫁入りしたから女系の血統が重視されないわけじゃない。
女系の血が重視されないからこそ嫁入りなんていう習慣があるんだよ。

>「天皇は宗男の孫の鈴木君です」なんてにはならない。
国民がそう考えない保証はどこにあるの?

>>473
サウジの王族なんて妾腹ばかりだが、彼らがキリスト教国で馬鹿にされることはないよ。

478 :日本@名無史さん:04/09/06 23:58
>>472
でしょう?
男系派の世迷言を粉砕するなんて簡単。

479 :日本@名無史さん:04/09/06 23:59
>>477
しかし、それなりの家柄の女性が妃になっていたが。

それに入り婿になるのに鈴木君ですにはならないよ。

本当にそう思う?

480 :日本@名無史さん:04/09/07 00:01
>>477
>サウジの王族なんて妾腹ばかりだが、彼らがキリスト教国で馬鹿にされることはないよ。

所詮、妾の子だがな。

481 :日本@名無史さん:04/09/07 00:01
>やっぱり新しい血を入れて皇室を活性化するために旧皇族以外を選ぶのが真っ当な考え方だよ。
既に女系で散々新しい血が入ってますが。
そもそも男系で断絶するかどうかって時に新しい血も何もないでしょ。
まぁどうしても男系の血統を断絶させたいというなら話は別だけど。

482 :日本@名無史さん:04/09/07 00:02
>>475
皇族には見えるの、権威が?

483 :日本@名無史さん:04/09/07 00:06
>>475
皇族でなくなった途端権威が見えなくなるあなたのほうが哀れかも。。。
あたなの見えている権威ってなあに???

484 :日本@名無史さん:04/09/07 00:08
馬の骨派(通称:ムネムネ会)の特徴

1.天皇は誰がなっても良い。

2.女帝が恋愛結婚した相手ならどんな男でも皇配にすべき。もちろんその男の子孫が天皇家。
 
 鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 宗男の直系子孫が天皇家に。

 犯罪者の子と女帝が恋をしたら犯罪者の子が皇配。
 犯罪者の直系子孫が天皇家に。

 朝鮮人と女帝が恋をしたら朝鮮人が皇配。
 朝鮮人の直系子孫が天皇家に。

485 :日本@名無史さん:04/09/07 00:09
>>479
鈴木家の内孫だろ。

486 :日本@名無史さん:04/09/07 00:11
>>484
そのような婚姻、皇室会議では認められません。

487 :日本@名無史さん:04/09/07 00:25
>>481
>既に女系で散々新しい血が入ってますが。

だから、男系で新しい血をいれないと。

>そもそも男系で断絶するかどうかって時に新しい血も何もないでしょ。

女系で新しい血を入れても女児ばかり誕生しているから、こうなったら男系でも新しい血を入れないとならない。

>まぁどうしても男系の血統を断絶させたいというなら話は別だけど。

男系の血はもはや当てにならない。




488 :日本@名無史さん:04/09/07 00:26
たとえであってもムネオを例に出すのは失礼だと思う

489 :日本@名無史さん:04/09/07 00:26
>>483
旧皇族に権威が見えるあなたのほうが哀れかも。。。
あたなの見えている権威ってなあに???


490 :日本@名無史さん:04/09/07 00:28
>>482
すまんが皇族に権威がないといっているスレを教えてくれ。

491 :日本@名無史さん:04/09/07 00:29
権威の話なんかしてもしょうがないだろ。
漏れは男系派だけど、べつに旧皇族にも内親王にも権威なんて
感じないよ。根本的に関係ない。

492 :日本@名無史さん:04/09/07 00:38
>>488は松山千春

493 :日本@名無史さん:04/09/07 00:39
>>489
答えになってないね。
現皇族が皇族でなくなったらあなたには権威が見えるの?見えないの?

494 :日本@名無史さん:04/09/07 00:43
旧皇族に異常なほど拒否反応を示す奴らってなんでなんだろう。
即位はともかく見合いして婿になるくらいいいじゃないか。

495 :日本@名無史さん:04/09/07 00:44
>>493
前も後にも権威は見えないが。。。
君は見えるのか?

496 :日本@名無史さん:04/09/07 00:45
>>494
いや、旧皇族では、またまた女児ばっか続く。
だから、旧皇族以外しかいない。

497 :日本@名無史さん:04/09/07 00:46
>>487
皇室に男児が生まれないのは血のせいなのか?なんとも非科学的だな。
つーか男系だろうが女系だろうが生物学的には等価なんだから(勿論社会的には等価ではない)
女系で新しい血が何度も入ればそれで充分だろ。
なんで男系の血統を断絶させてまで新しい血を入れる必要がある?
やっぱりお前ら馬の骨派は何が何でも男系の血統を断絶させたいだけなのか?

498 :日本@名無史さん:04/09/07 00:46
>>495
天皇制廃止論者だったのね。

499 :日本@名無史さん:04/09/07 00:46
>>483
答えになってないね。
現皇族が皇族でなくなったらあなたには権威が見えるの?見えないの?


500 :日本@名無史さん:04/09/07 00:48
>>496
なぜ?
婿になれるということは同世代の男がいるわけだろ。

501 :日本@名無史さん:04/09/07 00:48
>>498
別に廃止論者ではないが。

502 :日本@名無史さん:04/09/07 00:49
>>496
>旧皇族では、またまた女児ばっか続く。

いや、旧皇族の家では普通に男子が生まれている。

それに、現皇室で男児が生まれないのは、
別に遺伝子的な問題があるのではなく、
(盗聴防止のための?)電磁波浴びまくりだから。

電磁波を浴びると、男児は女児より圧倒的に流産しやすい。
(男児の方が悪環境に弱い。)
雅子の男児が流産したのも電磁波が原因。

503 :日本@名無史さん:04/09/07 00:50
>>500
同世代の男がいるだろうな。

504 :日本@名無史さん:04/09/07 00:50
>>499
がんばれ〜!

505 :日本@名無史さん:04/09/07 00:52
>>502
じゃ、どのみち皇統を維持するには女系しかないな。
女児しか誕生しないなら

506 :日本@名無史さん:04/09/07 00:53
>>504
答えになってないね。
現皇族が皇族でなくなったらあなたには権威が見えるの?見えないの?


507 :日本@名無史さん:04/09/07 00:56
大正天皇が生れる前の皇位継承権第一位は誰だったの?
昭和天皇が生れる前の皇位継承権第一位は誰だったの?


508 :日本@名無史さん:04/09/07 00:58
>>506
前も後にも権威は見えないが。。。
君は見えるのか?


509 :日本@名無史さん:04/09/07 00:59
皇つーか男系だろうが女系だろうが生物学的には等価なのに、それを社会的に等価ではないとは時代錯誤だな。
女系で皇統が維持されるから、皇族以外が婿入りしてもいいだろう。
なんで今上天皇の遠縁を連れてまで男系の血統を維持させる?
やっぱりお前ら馬の骨派は何が何でも男系でないと皇統が維持されんと迷信を抱いているだけか?


510 :日本@名無史さん:04/09/07 01:07
>>509
生物学的にも社会的にも等価ではない。
女系では血は継承されても皇統は継承されない。
これを時代錯誤と呼ぶのならなぜ天皇制自体を時代錯誤と呼ばないのか。


511 :日本@名無史さん:04/09/07 01:13
皇統=天皇の血筋

血筋に性差はあるのかなー

512 :日本@名無史さん:04/09/07 01:29
>>509
どうでもいいが自分の言葉で語れよ。コピペしかできんのか。

>女系で皇統が維持されるから、皇族以外が婿入りしてもいいだろう。
女系は皇統ではない。皇女の子孫は単なる一般人。
だから女系では皇統は維持されない。だから旧皇族を婿に取るのが一番だと言ってるんだよ。

>なんで今上天皇の遠縁を連れてまで男系の血統を維持させる?
なんで旧皇族がいるのにわざわざ一般人から婿取りして
千年以上続いている(続く努力を払ってきた)皇室の男系の血統(即ち皇統)を断絶させる必要がある?

513 :日本@名無史さん:04/09/07 01:40
ヤレヤレ・・・

514 :日本@名無史さん:04/09/07 03:23
男系護持がいまどき時代遅れなら
そもそも世襲がおかしいといわねば筋が通らんだろ。


515 :日本@名無史さん:04/09/07 04:14
あげたいる

516 :日本@名無史さん:04/09/07 04:30
男系派の諸君には「男系の血統以外は皇統ではない」「女系継承を行えば皇統は断絶する」という発想法自体が
国民の支持をすでに失って破綻しているということに早く気づいてほしいものだ。
そういう誤った前提から出発するからいつまでたっても話が噛み合わないのだよ。
男系派の主張はしょせん「皇統とは何か」という“言葉遊び”の世界でしかない。
「皇統とは何か」をどう定義するかによってなんとでも結論が変わる空中楼閣みたいな議論だ。


517 :日本@名無史さん:04/09/07 04:43
男系派は何が何でも男系でないと皇統が維持されないと迷信を抱いているだけ。

518 :日本@名無史さん:04/09/07 04:49
すまんなぜ女系だと皇統が断絶するのか教えてくれ

519 :日本@名無史さん:04/09/07 05:20
女系派の諸君は、なぜ「国民の支持」などという曖昧なものに
依拠できるのか、国民の考えが確固としてゆらぐことがないと
考えられるのか教えてくれ。

国民がそんなに尊いのなら、国民の上に同じ人間が天皇として
君臨すること自体が国民に対して失礼ではないだろうか。

520 :日本@名無史さん:04/09/07 05:29
それ言ったら世界の王制は否定されちまうな

521 :日本@名無史さん:04/09/07 05:37
そうだよ。世界の王制は多くは衰退に向かってる。
ますます安泰なところなんて今んところないよ。

522 :日本@名無史さん:04/09/07 06:05
タイ王室は国民から絶大な人気があるが?

523 :日本@名無史さん:04/09/07 06:29
>>519
少なくともここ200年ほど国民の天皇制に対する支持はいささかも揺らいだことはありませんが。
戦後の各種世論調査では8割〜9割をつねにキープしている。
世界史的に見れば、これほどの長期間ひとつの王朝がこれほどまでに高い支持率を維持するというのは驚異だよ。
いきなり極右思想やイスラム原理主義を信奉し始めるとか、重大犯罪に手を染めながら権力でもみ消そうとしたとか、
天皇・皇族がそういう相当に反社会的な行動に走らない限り、国民の天皇制への揺らぐことはまず考えられない。
何か誤解しているようだが私たちは「国民の支持」が「尊い」から国民の支持をあてにするのではない。
現状では、とりあえず「国民の支持」が天皇制の政治的基盤としていちばん確実で強固だからあてにするのだ。
女系派の判断は現実に立脚しない倫理的・教条的なものではない。あくまで功利的・現実的な判断なのだ。
逆にこちらが教えてほしいよ。
男系派の諸君がなぜ「皇統」「男系の血統」などという呪術的で非現実的な迷信に依拠して天皇制が恒久的に維持できると考えるのか不思議でならない。



524 :日本@名無史さん:04/09/07 06:39
ソ連の人間が日本は社会主義の成功例だと言ってたな

525 :日本@名無史さん:04/09/07 06:41
つまり女系派のいうことは
天皇制は国民の支持がある限りオッケーであって
国民が拒否したら天皇制は廃止と、そういうことですね。

526 :日本@名無史さん:04/09/07 06:43
国家元首という立場で言えば

527 :日本@名無史さん:04/09/07 07:06
>>525
あなたは国民に拒否されてもなお天皇制が存続できると本気で思ってるんですか?
もし本気でそう思ってるんだったら、歴史の板ではなく宗教の板で語ったほうがいいですね。
国民に拒否された国家はもはや国家ではありません。ただの亡命政権です。
天皇制が国民から拒否されたらもはや廃止もへったくれもありません。自然消滅するだけです。
まあ、現実的には天皇制が国民から拒否される可能性はほとんどゼロですが。

528 :日本@名無史さん:04/09/07 08:37
>>523
>少なくともここ200年ほど国民の天皇制に対する支持はいささかも揺らいだことはありません
江戸時代、庶民は天皇制を支持していたの?

>戦後の各種世論調査では8割〜9割をつねにキープしている。
どういう質問に対してどういう回答が8割〜9割をキープしていたの?
女帝はともかく女系天皇を支持している国民が8割〜9割もいるの?

男系女系の話を天皇制の支持不支持の話にすりかえないでね。



529 :日本@名無史さん:04/09/07 08:52
>>516
女系派の諸君には「男系の血統以外でも皇統である」「女系継承を行っても皇統は断絶しない」という発想法自体が
まだ国民の支持を得ていないということに早く気づいてほしいものだ。
そういう誤った前提から出発するからいつまでたっても話が噛み合わないのだよ。
女系派の主張はしょせん「皇統とは何か」ということを理解していない。
「皇統とは何か」をどう定義するかによってなんとでも結論が変わる空中楼閣みたいな議論だ。

530 :日本@名無史さん:04/09/07 08:56
>>529
皇統とは天皇の血を引いているということだが。
だから女系でも何ら問題はない。

531 :日本@名無史さん:04/09/07 08:58
>>512
残念ながら今上天皇の遠縁を連れてこなければ維持できない段階で男系はもう途絶えている。

532 :日本@名無史さん:04/09/07 08:59
>>525
憲法でそうなっているが。1条

533 :日本@名無史さん:04/09/07 09:00
>>512
つまり、女系も男系も大して変わらんということだよ。

534 :日本@名無史さん:04/09/07 09:00
>>530
なんで女系天皇は存在しなかったの?

535 :日本@名無史さん:04/09/07 09:02
>>534
男児が得られていたし、男性皇族もいたから。

536 :日本@名無史さん:04/09/07 09:02
ちなみに内親王も女王もいなかったらどうなるの?

537 :日本@名無史さん:04/09/07 09:04
>>536
絶家だろう。

538 :日本@名無史さん:04/09/07 09:14
>>535
そうかな?
なぜ欣子内親王が女帝となり光格天皇が皇配とならなかったの?
男児がいようがいまいが男系女系問わず皇統であるのなら
わざわざ遠縁をむかえなくても天皇の娘が天皇になればいいのに。

539 :日本@名無史さん:04/09/07 09:20
>>538
皇族だから。

540 :日本@名無史さん:04/09/07 09:40
馬の骨派(通称:ムネムネ会)の特徴

1.旧皇族以外なら天皇は誰がなっても良い。

2.女帝が恋愛結婚した相手ならどんな男でも皇配。もちろんその男の子孫が天皇家。
 
3.旧皇族からは絶対に婿を取ってはならない。それでは天皇家の男系が馬の骨にならない。

 鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 宗男の直系子孫が天皇家に。

 犯罪者の子と女帝が恋をしたら犯罪者の子が皇配。
 犯罪者の直系子孫が天皇家に。

 朝鮮人と女帝が恋をしたら朝鮮人が皇配。
 朝鮮人の直系子孫が天皇家に。

541 :日本@名無史さん:04/09/07 10:41
>>539
>皇族だから。

いや、皇族でない旧皇族の男系男子を持ってきたこともあるよ。

宇多天皇は源氏から、親王宣下→立太子→即位

今回も旧皇族から男系男子を持ってくるのが良い。

542 :日本@名無史さん:04/09/07 10:42
540は
反論材料として意図的に極端な事例を持ってくる
つまり
煽り厨ですな

543 :日本@名無史さん:04/09/07 10:44
>>542
宇多天皇は皇子だから、親が平民の旧皇族とは同じにはできない。

544 :日本@名無史さん:04/09/07 10:53
>>543
じゃあ継体天皇は?

545 :日本@名無史さん:04/09/07 10:57
>>527
あなたは国民に拒否されてもなお天皇制が存続できると本気で思ってるんですか?

少なくとも女系の「天皇制」が国民に
拒否される可能性はあると思ってるよ
そもそも女系への移行は王朝交代だから、
それに天皇とか皇統という用語を使うこと自体が
誤りというか言葉のごまかしでしかない

「 Jロイヤル」として国民に信を問えばいいんじゃないのw

546 :日本@名無史さん:04/09/07 10:59
>>544
皇族に限定したのは、皇位継承を複雑にしないためだろう。
継体天皇の例を持ち出すと、範囲が広がりすぎて収拾できなくなるが。
皇族に限って継承を認めたほうが安定する。


547 :日本@名無史さん:04/09/07 11:08
今回は、継体+宇多の合わせ技ということで勘弁してくれ。
男系でやりたいんだよ。

女系でも良いって言ってる人は、それほど思い入れないんだろ。

548 :日本@名無史さん:04/09/07 11:11
たしか、継体も息長氏(だっけ?)を
名乗っていたとかいうから、
旧皇族からの即位じゃないかな。

549 :日本@名無史さん:04/09/07 11:13
>>547
勘弁してくれとか、男系でやりたいとか、面白いなーお前。

> 女系でも良いって言ってる人は、それほど思い入れないんだろ。

女系と意識できる人は国民の平均よりは思い入れがあると思う、
逆に言うと普通の人はもっと思い入れがないということ。

女系は大歓迎だろう。 女の天皇かっこいい! てなもんよ。 
本当に実行すれば皇室の権威と人気はより高まるだろう。

550 :日本@名無史さん:04/09/07 11:21
だから新王朝でいいよ。
出来れば生きているうちに歴史が動く現場に立ち会ってみたいね。

551 :日本@名無史さん:04/09/07 11:23
>>550
おまえは、愛子より若いんか。

552 :日本@名無史さん:04/09/07 11:23
女系と女の天皇は別物。

553 :日本@名無史さん:04/09/07 11:30
>>552

もし、>>549のことを言ってるなら、
(女系を意識できない)一般の意見を
代弁しているのだから良いのでは?

554 :日本@名無史さん:04/09/07 11:32
>>549
女系は大歓迎だろう。 女の天皇かっこいい! てなもんよ。 
本当に実行すれば皇室の権威と人気はより高まるだろう。

いや、そのレベルの権威と人気ならいらない
というか、ない方がいい
それしか道がないというのなら
個人的には、共和制でいいです

555 :日本@名無史さん:04/09/07 11:34
>>546
皇位継承順位さえはっきりさせておけば問題はないかと。
イギリスみたいに王位継承順位100位とかまで決めておけばいい。

556 :日本@名無史さん:04/09/07 11:37
>>553
息子の子と娘の子ぐらい区別はつくだろ。

557 :日本@名無史さん:04/09/07 11:39
>>554
天皇制でなくなったら何で共和制になるの?

558 :日本@名無史さん:04/09/07 11:47
>>551
愛子内親王の子が皇太子(女)になるくらいまでなら生きられる・・・はず。

559 :日本@名無史さん:04/09/07 12:03
>イギリスみたいに王位継承順位100位とかまで
そういう国はあまり多くなくデンマークやヨルダンでは
断絶した場合は国会で新王朝の開祖を決めることになってます。

560 :日本@名無史さん:04/09/07 12:03
>>542
極端な事例というが、女系に移行するって事はこういうことだろう。

561 :日本@名無史さん:04/09/07 12:12
>>549
何故女系に移行すると皇室人気が高まるんだ?
それは全く逆だ。
むしろ不安定要因が増加するだけだ。
女系に移行したら多分下衆な週刊誌があたりが一番最初にやること、
それは天皇家の男系一族のあらさがしだろうね。

天皇家のご先祖様は農民or部落民or朝鮮人だった!
天皇家のご親戚は性犯罪者だった!
とかね。もっとひどいことが出てくるかもしれんぞ。

もしそんなことになったら天皇家の権威に致命的な打撃になるだろうね。
一般人から尊敬されない王朝ほど脆いものはないのは歴史が証明している。

562 :日本@名無史さん:04/09/07 12:21
>>560
女系に移行しなくても同じですが。。。

563 :日本@名無史さん:04/09/07 12:23
>>561
男系でも同じだろう。
同じように妃一族のあらさがし出てくる。

564 :日本@名無史さん:04/09/07 12:34
天皇家は皇配家の分家または別家扱いになってしまうのね。がっかり。

565 :日本@名無史さん:04/09/07 12:46
鈴木宗男の息子と女帝が結婚したら
天皇家は鈴木家の別家。

566 :日本@名無史さん:04/09/07 13:15
>>563
同じじゃない。
日本では女系は重視されない。
女系なんて二の次、三の次なんだよ。
女は借り腹って言うだろう?
現在の天皇家だって女系でたどれば農民の家にいきつくが
誰も天皇家を農民の子孫とは思わないだろう。
天皇家はあくまで歴代天皇の子孫。これはあくまで男系を基準にしているからだ。
天皇家が女系に移行しても国民の感覚は変わらない。
あくまで天皇家の先祖を男系で判断するだろうね。

567 :日本@名無史さん:04/09/07 13:18
新王朝のに難癖を付ける非国民の先頭に立つ条件の第一は男系にこだわっている事であるように思えてきた。

>>565
養子縁組の上、婿にすればいい。
典範を改正しておけば可能。
中国・韓国風の男系血統主義は廃止して、
戦前の日本の民法であったような「家」中心の制度に変える。

568 :日本@名無史さん:04/09/07 13:24
>>567
それでも別家扱いは変わらず。



569 :日本@名無史さん:04/09/07 13:26
>>567
>養子縁組の上、婿にすればいい。
婿にしようが実際の先祖は変わらないよ。
形式だけ整えても国民は納得しないね。

>中国・韓国風の男系血統主義は廃止して、
男系血統主義は中韓だけの慣習ではない。
フランス・ドイツ・イタリア・スペイン、イスラム、モンゴル…
世界の大半の民族は男系血統主義だよ。女系主義なのは欧州の本当に一部の国。
イギリスだって男系優先だ。

570 :日本@名無史さん:04/09/07 13:29
>>568 >>569
へえ、そうなんだ。
じゃあますます小手先は使わず「女系は正統」というのを日本独自で宣言するしかないね。
意固地な男系主義者どもをどうするかな、そいつら向けの強制収容所を作るとなれば賛成だね。

571 :日本@名無史さん:04/09/07 13:30
>>567
親王になるってこと?


572 :日本@名無史さん:04/09/07 13:31
>日本では女系は重視されない。
女系なんて二の次、三の次なんだよ。
その通り。
だから室町初期の崇高天皇の男系で20世以上も離れた旧皇族より
江戸中期の東山天皇の男系で9世孫前後の鷹司輔平の
実男系子孫が継ぐのが筋だろう。
旧皇族ありきで男系で近い家系を差し置こうとするのは
矛盾してますよ。

573 :日本@名無史さん:04/09/07 13:32
>>570
はいはい、がんばってね。


574 :日本@名無史さん:04/09/07 13:39
>>572
どれだけ離れようが旧皇族は旧皇族、鷹司家の子孫は鷹司家の子孫。

575 :日本@名無史さん:04/09/07 13:48
>>568
つまり、天皇家も皇后家の分家、別家というわけか。

576 :日本@名無史さん:04/09/07 13:54
>>572
鷹司輔平の子孫は臣籍に下って世代を重ねすぎているから、候補としては厳しいな。
そもそも旧皇族が婿入りすれば、女系で現天皇家の血筋は継承されるんだから、
現皇族との男系での遠さを問題にする事は必要性は薄いね。
旧皇族に受継がれる皇統+現天皇家の女系。やはりこれに勝る組み合わせはないでしょ。

>>575
お前の家は母ちゃんの実家の分家、別家か?

577 :日本@名無史さん:04/09/07 13:55
>>575
あなたの住んでいる地方では娘の嫁ぎ先を分家とか別家とかいうのですね。



578 :日本@名無史さん:04/09/07 14:05
>>576
理想はそのとおりなんだけどね。
ただまた女の子しか生まれなかったらどうしようとか考えたりすると。
庶系を認めない以上もっともっと宮家を増やさないと。
すると4内親王5女王の婿は旧皇族の子孫だけで足りるのかと考えて見たりする。

579 :日本@名無史さん:04/09/07 14:10
>>577
あなたの住んでいる地方では入り婿が入った家を分家とか別家とかいうのですね。


580 :日本@名無史さん:04/09/07 14:13
>>576
うん、親父は婿養子だから。

581 :日本@名無史さん:04/09/07 14:14
小早川家、吉川家は毛利家の分家。
石川家、亘理家は伊達家の分家。

582 :日本@名無史さん:04/09/07 14:16
>>580
天皇は婿養子ではない。

583 :日本@名無史さん:04/09/07 14:17
>>579
まずは質問に答えてね。

婿養子でなければ別家といいますが、それが何か?

584 :572:04/09/07 14:18
女系で補強出来るのは男系での同順位の場合のみ。
例え臣籍に下った時期が遅かろうと臣籍は臣籍。
旧皇族は天皇からの男系での世代数は足利義満と同じ。
従って男系で分かれたのが350年も新しい鷹司輔平の実男系子孫が筋。

585 :日本@名無史さん:04/09/07 14:23
世襲派は何が何でも世襲でないと天皇制が維持されないと迷信を抱いているだけ。

586 :日本@名無史さん:04/09/07 14:26
>>584
天皇からの男系の世代数で考えるからおかしいことになるんだよ。
旧皇族は皇位継承候補者のスペアとしての世襲皇族だったんだから、
はるか昔に他家に養子に入って臣籍に下った人の子孫と同等に比較する事自体に無理がある。
いくら現天皇家と遠くても歴とした皇位継承者たり得る皇族だったんだからね。

587 :日本@名無史さん:04/09/07 14:32
>>584
女系で補強するのではなく男系で補強するのです。
そして一旦他家を継いでしまった者の子孫は対象外。
そもそも現天皇からの男系での世代数なんて何の意味があるの?

588 :日本@名無史さん:04/09/07 14:36
>>584
鷹司輔平の実男系子孫をどうしたいの?
男天皇にしたいの?
女天皇の婿にしたいの?

589 :日本@名無史さん:04/09/07 14:46
>>581
それを言うなら臣籍に下ったとは言え
近衛家は天皇家の分家。
徳大寺家、華園家、醍醐家は天皇家の孫分家。
高千穂家、住友家は天皇家の曾孫分家。
になりますがそれが何か。
養子に出ても子孫も含め実血縁でつながっている限り実家の一員には変わりない。

590 :日本@名無史さん:04/09/07 14:53
>>589
鷹司輔平系の人ってほんと流れが読めないんだね。



591 :日本@名無史さん:04/09/07 14:53
>鷹司輔平の実男系子孫をどうしたいの?
>男天皇にしたいの?
>女天皇の婿にしたいの?
現皇室男系断絶後に彼等の男系男子が単独で即位。
残った現皇室の女子は一斉に退場して下野してもらう。

592 :日本@名無史さん:04/09/07 14:54
>>589
やっぱり女帝の婿の実家から見ると天皇家は分家になるんだ。

593 :日本@名無史さん:04/09/07 14:56
>>589
まぁそれも一つの考え方だとは思うけどね。
ただ、天皇家の本宗が絶えたときの皇位継承者となるべき
親王家であった旧皇族が現に存在しているんだから、
他氏を名乗って世代を重ねた傍流の末裔の出番はないよ。

594 :日本@名無史さん:04/09/07 14:57
>>589
>養子に出ても子孫も含め実血縁でつながっている限り実家の一員には変わりない。
で、鷹司輔平の実男系子孫の家って菊栄親睦会におよばれしてる?

595 :日本@名無史さん:04/09/07 14:59
>>591
自称天皇として歴史に名を残すよろしい。

596 :日本@名無史さん:04/09/07 15:03
>>589

同じ徳川家の分家でも御三家や御三卿は本家を継げるけど
松平家は本家を告げない。
それと同じ。

597 :日本@名無史さん:04/09/07 15:14
>>591
天皇からの男系の世代数というのは
あまり意味がないと思うし、
現皇室をすべて下野させて
民間人がいきなり即位というのは
全国民が皇室ヲタにでもならない限り
無理だわな.....

男系でつながってさえいればいいんだから、
当然旧皇族の人達が最優先だろうし、
できるなら現内親王への婿入りしてもらい
その子供が即位というのが、誰もが納得できる形だろう

見合い結婚なんて、現在ですらごく普通に
行われているんだし

598 :日本@名無史さん:04/09/07 15:41
>>591
皇位を狙うのは閑院家の養子になってからにしようね。

599 :日本@名無史さん:04/09/07 15:48
>>589
やっぱり皇后の実家から見ると天皇家は分家になるんだ

600 :日本@名無史さん:04/09/07 15:51
↑コピペヴァカ発見!!

601 :日本@名無史さん:04/09/07 15:59
       -'::.:;;:-‐:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、::.:.:.:ヽ、:.:.゙、
      ,'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;!:.i:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ;::::.:.゙、:.:.゙!
      !,.'.:/:.:.:;.':.:.:.:.:.:.,.'゙!:.、:.:、:.:.:ヽ、:.:.:.:.、:.:.:.゙、:::.:.゙!::.:|
      .,'.:,イ:.:./:.:.:.:.:.:./  ゙、゙、:.ヽ;:.:.:.ヽ、:.:.:゙、.::.:.゙;:::.:.!i:.:!
      .,':;'::.:.:.;':::.:.:.:.:./,,__  ヾ,ヽ:゙、ヽ、:::.ヽ、:.゙!:::.:.゙!:::.|l.;!         
     l::!゙i:.:..;!::.:.:.:.:;' _,,.`ヽミ、、ヾ:.、,.>,、、ヾ!::::.:|::.;'/       
     |:! ゙!::.;イ::.:.:.:;!ィ´!ノ:::::iヽ ヽ、 ` ,イ,ノ:::!゙ヾ::.:.;!iス、       
.      ゙! ゙!:| !::::.:.:|  ゙!::::::ノ      L::::ノ  !|:/.:ヽヾヽ、       赤い話は止めなさい!
        ヾイ、:.:.,. - 、 ̄´           ,!!':.:.:.:.:゙、ヾヽ`ヽ、
       ,.'i゙,' !::ヽ!   \    '     ,.' ゙、:.:.:.:.:.:.゙! ゙!|  ,!      不敬罪は懲役です!
      /,rl::!´゙!::.:.゙、.   ゙、  ´ ̄   ,.::'.::::::::゙、:.:.:.:.:.゙! .i|:.. |   
      .// |:! .゙、:.:.:゙、.   ゙!-/⌒!_,..-'',!:「`_- _:.!|i:.:.:.:.| ! ,. ,!    
    .,.':,'   |!  ゙、:::.:.:.゙! .:..l |  |-‐''゙,'::::! i::ト、` i|_!:.:.:;'-'; ,'     
   .,.'::::!:..    .:.゙、:.:,r' ー--ゝ、 {ニ´ッ::__::! l::゙、テ``!::/   ,!
  んヘ:゙、:..    .:::..,! 、...__  ゙!、゙、,ィ',´-::..、!:::゙、:. |/   |    
     ヾ、:.     .:.!    `ヽ.!  !,ィ´`` ‐--ヽ,_/   _,,.!    
       i゙     .{ '' ´ ̄ヽ y /::..     !- ....二二-'  
       .,! ..:. ,.._ァャ゙、 t‐ 、 ,ソ /:..      ;.ヽ、 /
       ,! .:ィ',./ム-'"ヽ、` ―'゙ /:::..      , i::. Y__,
.     ゙!:.,.:イ |::i       /:::...     ,.:':. :. . !、,.゙!
      `i   !::!      イ|::::::    ,.ィ'::. ..   ,'.! !

602 :日本@名無史さん:04/09/07 18:02
>>600
結局、男系も女系も変わらないんだな。

603 :日本@名無史さん:04/09/07 18:05
もう皇室もダメか…orz

604 :日本@名無史さん:04/09/07 18:05
>>583
つまり、天皇家は、皇配の実家の分家、別家にはならない。

605 :日本@名無史さん:04/09/07 18:06
>>1
もう、男系は途絶えている。

606 :日本@名無史さん:04/09/07 18:40
孝明天皇ー<断絶>ー明治天皇

607 :日本@名無史さん:04/09/07 19:17
電波スレの人ですか

608 :日本@名無史さん:04/09/07 19:46
ケンシロウ

609 :日本@名無史さん:04/09/07 20:27
>>604
つまり、天皇家は、皇配の実家の分家、別家になる。

610 :日本@名無史さん:04/09/07 20:41
>>609
つまり、天皇家は、皇后の実家の分家、別家になる。



611 :日本@名無史さん:04/09/07 20:53
>>610
お前んちは母ちゃんの実家の分家、別家なのか?

612 :日本@名無史さん:04/09/07 20:58
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王
配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列
しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

613 :日本@名無史さん:04/09/07 20:59
改正皇室典範素案ver.1.3

(皇位継承)
○皇位は、皇統に属する男系の子孫が、別に定める継承順に従い、これを継承する。

(準皇籍)
○新たに準皇籍を設ける。
○皇籍を離れた皇族男子は、 準皇籍に編入する。
○明治以降に臣籍降下した皇族の父系の直系子孫の男子のうちふさわしい人物を
皇室会議にて選定し、準皇籍に編入し、世襲による諸王家を創設する。
○諸王家の当主の二親等までの直族男子は準皇籍に編入する。
(準皇族)
○準皇籍に属する者は、準皇族とする。
○諸王家は、当主の子たる準皇族の男子が年齢順に継承する。
○諸王家の当主は、皇族若しくは準皇族以外から養子をすることができない。
(準皇族の身分)
○準皇族の皇位継承権は、これを認めない。
○諸王家には皇族会議にて序列を定め、諸王家の総数が一定に達したときに
もっとも序列の下位の諸王家が準皇籍から離脱することとする。
○準皇族は皇族の公務を代理することができる。
○諸王家の当主は王の称号が授与され、敬称は閣下とする。
○準皇族の政治活動・宗教活動は、これを認めない。

(世襲親王家)
○法案成立時点の皇族は新たに世襲による親王家を創設する。
○世襲親王家の当主およびその三親等までの直族を皇族とする。
○世襲親王家の当主には親王の称号が授与され、皇位継承権が与えられる。
(世襲親王家の継承)
○世襲親王の位は原則として皇統に属する男系の男子が、これを継承することとし、
世襲親王家に当主たる男子がないときは、皇族男子より養子をし親王の位と皇位継承権を継承する。
ただし、皇族男子に養子となるべき人物がなく、かつその世襲親王家の女子が
準皇族と婚姻する場合は、その女子に親王位の継承を認めるとともに、その婚姻により生まれた子を皇族とする。

614 :日本@名無史さん:04/09/07 21:00
○皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長男
2.皇長男孫
3.その他の皇長男の男子孫
4.皇次男及びその男子孫
5.その他の皇男子孫
6.皇兄弟及びその男子孫
7.皇伯叔父及びその男子孫
8.皇長女
9.皇次女
10.その他の皇女
11.皇兄弟の女子
12.世襲による親王家の当主(注)

(注)世襲親王間の皇位継承順序は、皇室会議にて別に定める。

(女性天皇)
○女性天皇の子は、その父が皇族若しくは準皇族の場合に限り皇族とし、皇位継承権を認める。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族であるときは、親王の称号が授与される。
○女性天皇の配偶者が皇族若しくは準皇族以外であるときは、皇配の称号が授与される。
(皇配)
○皇配の敬称は、殿下とする。
○皇配は、一切の官職に就くことができない。
○皇配の経済活動は、これを禁止する。
○皇配の政治活動は、これを禁止する。
○皇配の親族は、皇配の社会的地位を利用し政治・経済活動を行ってはならない。

615 :日本@名無史さん:04/09/07 21:05
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 今上   →75歳を契機に皇太子に譲位
1 徳仁親王  →今上の譲位を受けて即位
2 敬宮   →徳仁親王の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮  →眞子内親王に継承
4 眞子内親王 →結婚して秋篠宮の跡を継ぎ宮家存続
5 佳子内親王 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮   →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮  →将来断絶
8 三笠宮  →寛仁親王に継承
9 寛仁親王  →彬子女王に継承
10 彬子女王  →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 瑶子女王  →皇籍離脱
12 桂宮   →将来断絶
13 承子女王  →当主となり結婚、宮家存続
14 典子女王  →皇籍離脱
15 絢子女王  →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

616 :日本@名無史さん:04/09/07 21:10
>>611
そうだよ。親父が婿養子だから。

617 :日本@名無史さん:04/09/07 21:22
万世一系とか血統なんて別に誰も信じてないだろ。
んなこといったら我が家だって秋田の山奥でずっと続いてきた家系なわけで。

まぁ相続争いとか起こらないように1つの家がずっと天皇の役割
やっていくのがいいと思うけど。


618 :日本@名無史さん:04/09/07 21:33
>>616
それはお前んちの特殊な事情だろw
天皇陛下は婿養子ではない。よって天皇家が正田家の分家の訳がない。

>>617
>万世一系とか血統なんて別に誰も信じてないだろ。
この状態が進むと最後には
「血統なんてまやかしなんだから、血統に基づく天皇家なんてやめにしよう」ってことになるんだよ。

619 :日本@名無史さん:04/09/07 21:39
>「血統なんてまやかしなんだから、血統に基づく天皇家なんてやめにしよう」ってことになるんだよ。

それでいーじゃん

620 :日本@名無史さん:04/09/07 21:41
このゴミスレまだあったのか。

621 :日本@名無史さん:04/09/07 21:41
>>618
女系だから血統が途絶えるなんて、今の日本人は誰も思わないって。
まぁ男子がいるならなるべく男子で、
女子しかいなければ婿を迎えて家を続けさせるっていうのが
今の日本人の普通の感覚だろうな。


622 :日本@名無史さん:04/09/07 21:46
>>618
皇配殿下は婿養子である。よって天皇家が皇配の実家の分家の訳がない。



623 :日本@名無史さん:04/09/07 21:47
>>616
なんで親父が婿養子だったら
お前んちが母ちゃんの実家の分家になるんだ?


624 :日本@名無史さん:04/09/07 21:50
天皇家も普通の家と同じなんだよ

625 :日本@名無史さん:04/09/07 21:51
>>622
養子のわけねえだろ。

626 :日本@名無史さん:04/09/07 21:53
>>621
今の日本人の普通の感覚では迎えた婿が跡を継ぐことになるが。

627 :日本@名無史さん:04/09/07 21:54
>>622
まぁ一般的に言う分家といえるかどうかは微妙だけど、
普通の感覚で言えば、その皇配の子の世代の天皇家は
皇配家と同じ一族だと見なされるだろうね。
なんだかんだ言っても日本人は男系主義。
いまだに結婚で殆どの人がダンナの姓を選ぶでしょ?
これがなによりの証拠。
こういう血統や家とかの感覚は民族性と深く結びついているものだから、
時代が変わっても中々変わらないものなんだよ。

628 :日本@名無史さん:04/09/07 21:59
>>621
君が言うような伝統を重視しないタイプの「今の日本人」は
そもそも家を継承させるとか言う感覚自体ないでしょう。
天皇家というある意味「日本の伝統の塊」みたいな家の問題を、
そういう人たちの感覚を基準として議論するのはとても乱暴なことだと思うよ。

629 :日本@名無史さん:04/09/07 22:09
>>628
でもねえ、愛子天皇と旧宮家の子孫との間に女の子しか生れなかったらどうするの?

630 :日本@名無史さん:04/09/07 22:10
現代は国民主権の世の中です。
「今の日本人」の感覚で天皇家ろ議論するのは当然の事です。

631 :日本@名無史さん:04/09/07 22:11
歴史おもしろくね〜!!

632 :日本@名無史さん:04/09/07 22:14
庶民感覚の話はどうでもいい。つか、そもそも関係ない。
皇室は庶民じゃないのだからな。
庶民と同じにして何がありがたいんだ?
庶民とは別だから「皇室」として存在する意味があるんだろう。

633 :日本@名無史さん:04/09/07 22:14
>>629
その時はまた旧宮家と見合い結婚させるしかないんじゃないの?
まぁそういう自体がおこらないように、女帝以外の内親王のうち数名に
旧皇族から婿を取っておけば大丈夫だと思うけどね。

634 :日本@名無史さん:04/09/07 22:15
>>629
人工授精。この頃になったら、生殖技術もかなり発達しているだろうし。

635 :日本@名無史さん:04/09/07 22:16
遺伝子操作で女系しか生まれなくしてるんだろ

636 :日本@名無史さん:04/09/07 22:17
マコ・カコ・アイコの3人娘全員が旧宮家とお見合いして結ばれれば、
確率的にはかなり安泰なんじゃないの?

637 :日本@名無史さん:04/09/07 22:17
>>630
日本国民全員が伝統を重視しないタイプの「今の日本人」とは限らないからねぇ。
サイレントマジョリティは結構保守的だよ。
普段は表に出てこないけどね。

638 :日本@名無史さん:04/09/07 22:23
>>633
でもねえ、旧宮家の子孫といっても年齢的に相応しい人って意外と限られていて
その人たちが婿なってしまうと旧宮家の跡取がいなくなってしまって・・・。

639 :日本@名無史さん:04/09/07 22:34
>>636
11宮家が皇籍離脱したときも
確率的にはかなり安泰だと思っていたんじゃないの?

640 :日本@名無史さん:04/09/07 22:36
>>637
既に輿論調査で女帝(=女系)容認という結果がでています。

641 :日本@名無史さん:04/09/07 22:37
>>639
そこが確実ではなく、確"率”なんだよ。

642 :日本@名無史さん:04/09/07 22:39
女帝容認という結果はでていますが女系容認という結果はでていません。

643 :日本@名無史さん:04/09/07 22:40
>>640
ソースを示せ。

644 :日本@名無史さん:04/09/07 22:40
男系にしろ女系にしろ絶対安泰なんてこたない。
皇位継承順位100位くらいまで決めておくならともかく。

645 :日本@名無史さん:04/09/07 22:41
>>640
それは単に「女帝を認めてもいい」ってことだけでしょ。女帝即位まではこのスレの男系派も認めてるじゃん。
調査するなら「天皇家を普通の人の一族が継承しても良いですか?YESかNOかで答えてください」
といった風にやらなきゃね。

646 :日本@名無史さん:04/09/07 22:42
>>641
だから3人娘だけじゃ不安なのよ。

647 :日本@名無史さん:04/09/07 22:43
サイレンとマジョリティは >>621 あたりだと思うぞ。
身近な当たり前の感覚を「保守」したいと思う層。
それ以外は何らかの観念や知識によってマニアックに色づけされてる層。
伝統には、
日常感覚で共有される伝統
(=日本に住む限り、特に学ぶ気がなくても親や地域から伝わる生きた日常習慣。 柔軟に変化を許容する。)

日常感覚で共有されないカッコ付きの「伝統」
(=能や狂言など、特定の人の努力で生かされてる記念物。 変わらず保存されることに意義がある。)
とがあると思うが、

「家の継承」にまつわる色々なしきたりや観念は、もはや日常から離れて行くばかりの死んだ観念。
つまり後者にあたるのではないか。

648 :日本@名無史さん:04/09/07 22:45
今の状況下で女帝を容認すると自動的に女系相続になる。
国民は愚かではない。当然この事を認識している。


649 :日本@名無史さん:04/09/07 22:47
国民はそんなことわからんだろ

650 :日本@名無史さん:04/09/07 22:51
>>648
女系容認は輿論調査の結果ではなく推測・憶測・妄想の類だったのですね。

651 :日本@名無史さん:04/09/07 22:51
男系による「万世一系」?
何それ?
血がつながってればいーじゃん

652 :日本@名無史さん:04/09/07 22:53
>>647
一見真っ当な意見に見えるけど、少し引っかかる点ががあるね。
>身近な当たり前の感覚を「保守」したいと思う層。
女系で相続させるのが「身近で当たり前の感覚」というのは
君の個人的な感覚じゃないの?

それ以外の点はまぁ同調できる意見だね。
ただ、この論調でいくと天皇家なんてシロモノ自体が
「死んだ観念」ってことになりかねないけどね。
まぁ天皇家の保全のためには伝統を墨守する努力が必要ってことだね。
その第一はやっぱり男系継承を保持する事だと思うよ。

653 :日本@名無史さん:04/09/07 22:55
>>625
皇配は養子に決まってるじゃん。

654 :日本@名無史さん:04/09/07 22:55
>>648
女系反対派でも女帝OKかと聞かれればOKだと答えるぞ。

655 :日本@名無史さん:04/09/07 22:55
>>649
またでましたね
他人を見下す卑劣な態度
それだから、男系派は国民の支持を得られないんですよ

656 :日本@名無史さん:04/09/07 22:56
>>653
婿と婿養子は違うだろ。

657 :日本@名無史さん:04/09/07 22:57
>>627
>いまだに結婚で殆どの人がダンナの姓を選ぶでしょ?

それは婿養子でないからだが。

658 :日本@名無史さん:04/09/07 23:00
>>654
女系反対派なら女帝反対と答えますよ。
質問者の意図も読みとれないんですか?

659 :日本@名無史さん:04/09/07 23:01
>>655
他人を見下す卑劣な態度はあんただろ。
なんで女帝を容認すると自動的に女系相続になることを
認識していない奴は愚かなんだ?



660 :日本@名無史さん:04/09/07 23:03
>>657
だから何故結婚で男性の方の姓を選ぶの?ってこと。
今はどちらの姓を名乗っても構わないことになってるんだよ。
それなのに殆どの人は男性のほうの姓を選択する。
子供達も全員父親の姓を名乗る。
これは日本人の大半がいまだに血族・家を男系中心で考えているという証明でしょ。

661 :日本@名無史さん:04/09/07 23:04
>>658
なんで?女帝即位=女系移行じゃないよ。

662 :日本@名無史さん:04/09/07 23:05
>>658
答えませんよ。
女帝容認=女系容認という質問者の妄想につきあう必要はありませんから。




663 :日本@名無史さん:04/09/07 23:10
>661
「普通の国民」から見れば女帝即位=女系移行です。

664 :日本@名無史さん:04/09/07 23:12
>>659
女帝を容認すると自動的に女系相続になることを理解できないから。

665 :日本@名無史さん:04/09/07 23:12
馬の骨派(通称:ムネムネ会)の特徴

1.旧皇族以外なら天皇は誰がなっても良い。国民が支持すれば公選制でもいい。

2.女帝が恋愛結婚した相手ならどんな男でも皇配。もちろんその男の子孫が天皇家。
 
3.内親王の見合いは認めるが旧皇族だけは絶対にダメ。それでは天皇家の男系が断絶しない。

 鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 天皇家は宗男の直系子孫。

 犯罪者の子と女帝が恋をしたら犯罪者の子が皇配。
 天皇家は犯罪者の直系子孫。

 朝鮮人と女帝が恋をしたら朝鮮人が皇配。
 天皇家は朝鮮人の直系子孫。

 金正男と女帝が恋をしたら金正男が皇配。
 天皇家は金正日の直系子孫。

666 :日本@名無史さん:04/09/07 23:12
>663
「普通の国民」から見れば女帝即位と女系移行は別物です。


667 :日本@名無史さん:04/09/07 23:15
>>664
なんで女帝を容認すると自動的に女系相続になるの?


668 :日本@名無史さん:04/09/07 23:16
>>668
男系護持を唱える「普通の国民」を見た事がありませんが。

669 :日本@名無史さん:04/09/07 23:17
だから国民の意見なんてどうでもいいっつの。
なんのための専門家がいるんだよ?

国民の意志を問う前に、専門家によるティーチインが行われてない。
判断材料のない素人に思いつきの判断をさせても
庶民レベルの家庭感覚から類推でこたえるのは当たり前。

病気の時に医者の意見をきかずに判断させたり
訴訟の時に弁護士の意見をきかずに判断させるのと同じだろ。

適切な答えが期待できるはずがないじゃないか

670 :日本@名無史さん:04/09/07 23:20
>>648
今の状況下で女帝を容認すると自動的に女系相続になる。
国民は愚かではない。当然この事を認識している。

してないしてないw
愚かとかどうとかじゃなく単に関心がない、
あるいは知識として持ってないだけ

>>658
女系反対派なら女帝反対と答えますよ。
質問者の意図も読みとれないんですか?

どう読みとれっていうんだw

あんた、面白いね

671 :日本@名無史さん:04/09/07 23:22
>>668
自問自答おおいに結構。
ただし、自分と異なる意見を持つ者を普通でないというのはやめようね。

672 :日本@名無史さん:04/09/07 23:25
国民は結果がどうあれたとえ大室朝であっても支持すると思う

673 :日本@名無史さん:04/09/07 23:36
>>658
ちなみにその質問の具体的な内容と回答の選択肢をぜひおせーて。

674 :日本@名無史さん:04/09/07 23:51
政府が明治天皇の正体を明らかにすれば風向きは一変する。
女帝を立ててまで大室朝を守ろうとはしないだろう。

675 :日本@名無史さん:04/09/08 00:14
>>660
>だから何故結婚で男性の方の姓を選ぶの

婿養子でないからだが。

>これは日本人の大半がいまだに血族・家を男系中心で考えているという証明でしょ。

そう、だから家を継いでもらうため婿養子を取るのだが。



676 :日本@名無史さん:04/09/08 00:17
>>656
同じといってないが。

677 :日本@名無史さん:04/09/08 00:21
馬の骨派(通称:マキマキ会)の特徴

1.旧皇族なら天皇は誰がなっても良い。国民が支持すれば公選制でもいい。

2.天皇が恋愛結婚した相手ならどんな女でも皇后。もちろんその女の子孫が天皇家。
 
3.内親王の見合いは認めるが旧皇族以外は絶対にダメ。それでは天皇家の女系が断絶しない。

 田中真紀子と天皇が恋をしたら真紀子が皇后。
 天皇家は真紀子の直系子孫。

 犯罪者の子と天皇が恋をしたら犯罪者の子が皇后。
 天皇家は犯罪者の直系子孫。

 朝鮮人と天皇が恋をしたら朝鮮人が皇后。
 天皇家は朝鮮人の直系子孫。

 イメルダと天皇が恋をしたらイメルダが皇后。
 天皇家はイメルダの直系子孫。


678 :日本@名無史さん:04/09/08 00:23
>>669
憲法1条で国民の総意に基づく。
それゆえ、天皇の地位は保障された。

679 :日本@名無史さん:04/09/08 00:27
>>637
>日本国民全員が伝統を重視しないタイプの「今の日本人」とは限らないからねぇ。
>サイレントマジョリティは結構保守的だよ

そうだから、変化を好まない。
今まで平民だった旧皇族が復するという変動は好まない。


680 :日本@名無史さん:04/09/08 03:28
男系もってこようが女系もってこようが
マスコミが適当に盛り上げて
国民は「ああそうか」で終わりだよ。

馬鹿馬鹿しい。他の議論しろ。
二言めには「国民が…」ってもういいよ、そんなムダな話はいらん


681 :日本@名無史さん:04/09/08 07:15
>>680
そう、愛子即位で終わりだよ。
政府だってその方が面倒くさくなく楽だからね。

682 :日本@名無史さん:04/09/08 08:16
愛子即位のためには典範改正がいるだろ。

でも典範改正はめんどくさいから先延ばしになるだろ。

683 :日本@名無史さん:04/09/08 08:32
>>682
愛子即位まであと30年あるかもしれない、これ以上ないくら先送りしても余裕で間に合うね。

684 :日本@名無史さん:04/09/08 08:34
いや。30年なんてあっという間だよw

685 :日本@名無史さん:04/09/08 08:47
30過ぎで即位か?ありえんな

686 :日本@名無史さん:04/09/08 08:57
>>683
典範改正前に結婚されてしまったらおしまいだよ。

687 :日本@名無史さん:04/09/08 09:07
>>682
旧皇族から選ぶ場合も典範改正しないとならん。
その上候補者を選定せねばならない。
誰が選ぶ?

688 :日本@名無史さん:04/09/08 09:53
婿って養子縁組することが多いけど
嫁って養子縁組することがほとんどないのはなぜだろう?

で〜、皇配って養子縁組するの?


689 :日本@名無史さん:04/09/08 09:54
>>686
可能性は低いが、東宮即位後、典範が手つかずのままで
現在未成年の女性皇族が全員結婚してしまうケースもあるな

それからおもむろに考えるのかね、今後のことを

690 :日本@名無史さん:04/09/08 10:05
まあ皇太子殿下がいるから半世紀は皇位は安泰だがそれからはむりかもな

691 :日本@名無史さん:04/09/08 10:07
秋篠宮文仁殿下が127代になられるってことは無理かな

692 :日本@名無史さん:04/09/08 10:10
常陸宮って影薄いね。

693 :日本@名無史さん:04/09/08 10:26
>>689
今の先送り体制なら紀宮以降の女子皇族が嫁に出て全員退場してからになるだろう。
下手に女系を入れたら混乱するだけだから天皇と閉経した妃たち
だけになってから新皇室の開祖を今の皇室に男系で一番近い
鷹司輔平の実血縁の男系男子から有徳の者を選ぶべきだろう。
この頃には旧皇族ももっと遠くなり過ぎてあまり意味はなくなるし。
誤った歴史修正のために総入替えだな。

694 :日本@名無史さん:04/09/08 10:36
>>693
またおまえか。
まずは本家筋にあたる閑院家の養子になってからだよ。

695 :日本@名無史さん:04/09/08 10:38
皇位継承権第三位ってだれ?

696 :日本@名無史さん:04/09/08 10:43
常陸宮です。

697 :日本@名無史さん:04/09/08 10:47
>>693
最悪そうなったら
新皇室の開祖は
今の皇室に男系女系問わず最も血が近くて
男系で確実に天皇の血をひいている人でしょう。

698 :日本@名無史さん:04/09/08 11:08
>>697
で、そいつって誰よ。

699 :日本@名無史さん:04/09/08 11:14
>>688
>嫁って養子縁組することがほとんどないのはなぜだろう?

趣味の問題でしょう。

>で〜、皇配って養子縁組するの?

ていうか、いままでの戸籍から除かれるのだろう。

700 :日本@名無史さん:04/09/08 11:20
700

701 :日本@名無史さん:04/09/08 12:29
>>679
>日本国民全員が伝統を重視しないタイプの「今の日本人」とは限らないからねぇ。
>サイレントマジョリティは結構保守的だよ

そうだから、変化を好まない。
今までただの平民だった男の子孫が天皇になるという変動は認めない。

702 :日本@名無史さん:04/09/08 13:22
>>699
>趣味の問題でしょう。

同じ趣味の人が多いんだね〜。

>ていうか、いままでの戸籍から除かれるのだろう。

そのことと養子縁組に何の関係が?



703 :日本@名無史さん:04/09/08 15:08
>>698
後陽成天皇の実血統の男系男子孫で明治天皇の皇女の娘の
竹田宮礼子女王の血も引く佐野常光の男系子孫(後陽成天皇から15世孫程度)
でいかがでしょうか。
あくまでも男系主義である以上男系で近い家系優先なのは当然だろう。

704 :日本@名無史さん:04/09/08 15:25
>>703

佐野常光ってほんとに後陽成天皇の男系子孫なのか?

705 :日本@名無史さん:04/09/08 15:55
>>704
臣籍中の皇位継承者スレの過去ログの第2弾などで出てました。
醍醐家から土佐一条家そこから佐野家を継いで
明治天皇の孫娘を妻としました。

706 :日本@名無史さん:04/09/08 19:58
男系主義者はただの系図オタク。一握りの歴史マニアにすぎない。
それがサイレントマジョリティを気取るとはおこがましい。

707 :日本@名無史さん:04/09/08 20:12
>706
それで?

708 :日本@名無史さん:04/09/08 20:43
つかさ。
国民の大半は男系でも女系でもどっちでもいいんだよ。
皇族だろうが平民だろうが、日本人だろうが外国人だろうが、見合いだろうが恋愛だろうが、
「愛子様の選んだお婿さんだ」というだけで結婚を祝福するだろうし、
男系だろうが女系だろうが「愛子様の産んだお子様だ」というだけで128代天皇にかつぐよ。
そんなもんだよ。客観的には、天皇は男系でも女系でもどっちでもいいの。


709 :日本@名無史さん:04/09/08 21:11
>>703
それで、その家は本当に男系で続いているの?
1度でも養子相続していれば問題外な訳だが。

710 :日本@名無史さん:04/09/08 21:14
>>708
それは君の個人的な感情でしょ。
国民の大半が君と同意見だという根拠はどこにあるの?

711 :日本@名無史さん:04/09/08 21:27
>>708
皇室番組の見過ぎ
または、皇室ヲタの主婦

どこが「客観的」だw

712 :日本@名無史さん:04/09/08 21:52
つかさ。
国民の大半は世襲でも公選でもどっちでもいいんだよ。
皇族だろうが平民だろうが、日本人だろうが外国人だろうが、
直接選挙だろうが間接選挙だろうが、
「国民様の選んだ候補者さんだ」というだけで選挙結果を祝福するだろうし、
世襲だろうが公選だろうが「国民様の選んだお方だ」というだけで128代天皇にかつぐよ。
そんなもんだよ。客観的には、天皇は世襲でも公選でもどっちでもいいの。

713 :日本@名無史さん:04/09/08 22:01
>世襲だろうが公選だろうが「国民様の選んだお方だ」というだけで128代天皇にかつぐよ。
>そんなもんだよ。客観的には、天皇は世襲でも公選でもどっちでもいいの。

無茶苦茶だ。公選の天皇に何の意味がある。




714 :日本@名無史さん:04/09/08 22:08
つかさ。
国民の大半は女帝の婿なんて誰でもいいんだよ。
鈴木宗男だろうが金正男だろうが、朝鮮人だろうが中国人だろうが、見合いだろうが恋愛だろうが、
「愛子様の選んだお婿さんだ」というだけで結婚を祝福するだろうし、
性犯罪者の子だろうが部落民の子だろうが「愛子様の産んだお子様だ」というだけで128代天皇にかつぐよ。
そんなもんだよ。客観的には、天皇は馬鹿でもチョンでも誰でもいいの。

715 :日本@名無史さん:04/09/08 22:25
つかさ。
国民の大半は天皇の嫁なんて誰でもいいんだよ。
田中真紀子だろうがイメルダだろうが、朝鮮人だろうが中国人だろうが、見合いだろうが恋愛だろうが、
「天皇様の選んだお婿さんだ」というだけで結婚を祝福するだろうし、
性犯罪者の子だろうが部落民の子だろうが「天皇様の産んだお子様だ」というだけで128代天皇にかつぐよ。
そんなもんだよ。客観的には、天皇は馬鹿でもチョンでも誰でもいいの。


716 :日本@名無史さん:04/09/08 22:26
>>714-715
選挙の勝利者こそ日本国の元首に相応しい。

717 :日本@名無史さん:04/09/08 22:43
>>710
「国民の多くは男系と女系の区別がついていない」とずっと連呼してきたのは男系派じゃなかったっけ?
どうせろくに区別もつかないようなどうでもいい問題なんだよ、男系か女系かなんて。


718 :日本@名無史さん:04/09/08 22:52
国民の多くは男系と女系の区別がついていません。
男系による「万世一系」が必然的なものならば
このような事はありえません。
男系による「万世一系」はそれだけの価値しかないのです。
土人の信仰である男系による「万世一系」を捨てて
主権者たる国民の常識に合った女系相続を採り入れるべきです。

719 :日本@名無史さん:04/09/08 23:10
>718
へたくそな煽りw

720 :日本@名無史さん:04/09/08 23:15
ムネムネ会の多くは皇統と鈴木宗男一家の区別がついていません。
ムネムネ会が本当に日本の歴史を理解しているならば
このような事はありえません。
ムネムネ会の主張はそれだけ非常識なものなのです。
土人の信仰である鈴木宗男信仰を捨てて
主権者たる国民の常識に合った皇統存続の方法を採り入れるべきです。

721 :日本@名無史さん:04/09/08 23:28
>>717
>「国民の多くは男系と女系の区別がついていない」とずっと連呼してきたのは男系派じゃなかったっけ?
誰もそんなことは言ってないと思うけど。
女帝容認の世論調査がかならずしも女系容認にはならないという主張は、
要するに「国民の多くは女帝の次の後継者の事まではまだ考えていない」ってことでしょ?
愛子様はまだほんの幼児だからね。皇室に特別な関心のある人以外は
その次の世代の事にまで頭がまわらないんでしょう。

まぁ、本当に女系容認か否かの世論調査を行うとしたら、
1.天皇家が伝統的に男系を守りつづけてきた事。
2.皇位継承候補者のスペアであり続けてきた伏見宮家の歴史。
をしっかり提示したうえで
「天皇家を一般人と女帝の子供に継がせて、皇統を断絶させてもいいですか?」
とストレートに伺いを立てるべきだね。

722 :日本@名無史さん:04/09/09 00:02
> その次の世代の事にまで頭がまわらないんでしょう。

皇室に特別な関心のある人以外は、いままでの順番からして、
そのまま直系の子が継ぐのが法則と思っており、何の疑問もないと推測できる。

昭和天皇 → 今の天皇 → 皇太子 → (女帝が可能となったとして) 愛子 → 愛子の子供

723 :日本@名無史さん:04/09/09 00:08
>> 722

3.日本は男女平等を国是とするも、天皇だけは除け者とされてきたこと。

をしっかり提示したうえで

「男系による皇統という概念を今後は放棄し、女系の天皇を誕生させてもいいですか?」
とストレートに伺いを立てるべき。




724 :日本@名無史さん:04/09/09 00:14
確かに回りに天皇制について必死に考えてる一般人を見たことがない

725 :日本@名無史さん:04/09/09 01:55
古代では、皇統に問題が生じた場合の方策として
女帝擁立があった。ただしそれは前帝ないし先帝の皇后に限られた
(元正帝以降、その原則はくずれるが)。(以上、井上光貞説)

現皇太子崩御時に、男子皇位継承者が明確ではない場合
雅子妃の暫定的皇位継承はあり得ない話ではない。
ただ、上記の古代慣例では、女帝も必ず皇室の血を受け継いでいたわけで
雅子さま自身に皇室の血が一滴もまじっていないことは、少々ネックではある

726 :日本@名無史さん:04/09/09 02:35
「男」と「血」が問題なんだよ。
「血」の一点で、雅子登極なんてありえない。

727 :日本@名無史さん:04/09/09 03:18
たまにハイレベルなレスがあっても必ず無視されて
糞スレのまま進行するんだなー

728 :日本@名無史さん:04/09/09 04:19
どんな?

729 :日本@名無史さん:04/09/09 08:05
>>725
だから先帝の皇后が中継ぎで女帝になった事例から摂政就任の権利が
健常な成人の男子皇族が不在の場合皇后、皇太后、太皇太后の
順番で就任することに明治からなったのです。

730 :日本@名無史さん:04/09/09 09:01
>>723
それより、男系の候補者を提示するのが先決だろう。
いなければどうしようもないだろうが。

731 :日本@名無史さん:04/09/09 09:06
>>730
明治天皇の4人の皇女を娶った4宮家の男系の子孫。

732 :日本@名無史さん:04/09/09 09:13
>>730
男系の候補者の選択枝は旧皇族だけではなく江戸時代に
皇統から男系で分かれて実血統の男系だけで今もつながっている
皇別摂家の系統も候補にすべし。
皇室の前例とその家系図を見せれば理解してくれるだろう。

733 :日本@名無史さん:04/09/09 09:27
>>732
皇別摂家などという造語を軽々しく使用しないこと。
候補になりたいのならまずは本姓に復すること。

734 :日本@名無史さん:04/09/09 09:32
>>732
なんで江戸時代なの?
皇室の前例ってなあに?

735 :日本@名無史さん:04/09/09 09:37
女系を排除したサリカ法の国は近くの女系でつながっているのよりも
他人に近くても男系で近い家系に継がせる。
ブルボン家の開祖は10世孫、イタリアのサヴォイ家で直系の
男子が絶えて7世孫が継いだことがあったがさすがに20世孫より
遠い傍系が継いだ例は無いだろう。
そこまで来ればスウェーデンのベルナドットみたく有徳者への禅譲か
ポーランドのように選挙で王を選ぶのが普通と思われ。

736 :日本@名無史さん:04/09/09 09:40
>>735
日本はいつからサリカ法の国になったんだ?

737 :日本@名無史さん:04/09/09 09:44
>>735
その10世孫、7世孫は王族だったの?


738 :日本@名無史さん:04/09/09 09:54
>>736
明治の皇室典範成立時から。
但し日本の場合は戦前迄は庶子継承が認められており
男子皇族がいる限りは皇族に限定でした。
戦後に庶子と男系で近いのに臣籍の家系より遠い傍系の
皇族が排除されたのです。
だから戦後の皇室は完全なサリカ法です。

739 :日本@名無史さん:04/09/09 10:01
>>737
中には王族でなくなっていたケースもありました。
また戦後の遠い傍系皇族を排除する際も仮に閑院宮家が
東山天皇の実血統の男系であったならおそらく皇籍離脱を
免れていただろうと思います。

740 :日本@名無史さん:04/09/09 10:09
>>739
ただの妄想です。
直宮以外すべてが対象です。

741 :日本@名無史さん:04/09/09 10:17
>>738
サリカ法によって女天皇を排除したわけじゃねえだろ。

742 :日本@名無史さん:04/09/09 10:19
>>722
昭和天皇 → 今の天皇 → 皇太子 → (女帝が可能となったとして) 愛子 → 愛子の子供

別にこれでもかまわない
愛子の婿が男系男子で、愛子の子が男の子であれば
つまり、実質男系が維持されていれば

そもそも、愛子の婿が男系男子よりも馬の骨の方がいいとする
理由がさっぱりわからない
彼女に恋愛結婚の可能性がないとはいわないが、
皇太子妃ですらあれだけ難航したんだから
見合いになるだろうと考える方が現実的だろう

その時彼女の周囲が男系男子と馬の骨のどちらを
候補にあげるか....自明のことだろうが


743 :日本@名無史さん:04/09/09 10:32
>>738

男系で近いのに臣籍の家系 ×

男系で近いけどはるか昔に皇位継承権を失った臣籍の家系 ○


744 :日本@名無史さん:04/09/09 10:35
             ,  '´..: : : :..:..: : : : :..:..:..:::ヽ
             /:::::::..:..:.: : : :..:..::::::..:..: : : :..::::ヽ
            /:::〃:::::::::::::/::::::/::::i:::::::::::..:..: : ..:.ヽ
            ///:/:::::::::::/|:::::/||::ハ:l:::|::::::l:|: :.: :.|
           l/|/::/:::::::/`≧x ll/ |:|::ハ||::|:|..:. : .|   / ̄ ̄ ̄ ̄\
          ! ||:/:|:::l:l|〃 _)バ`  l:!:|__||_|:|:::..:.::|   /  し   通   ヽ
          /::/八L! ヽLノ     テいメ!:::::厶   |              |
         /:::/::/::::::{ ,,  ̄     |しハリh:::ト!::ヽ |   ま   報  │
        /::::/:::/:::::ハ     ′    ̄,,刈j:::l:l ヽ: i|              |
       /:::::://:::/|::::::\  i⌒)     /ll:::|::|:|、 jノ|   す        │
     r─/_⌒ヽ ̄ヽヾ丁 ヽ、__, イノ:川|:::|::|:|:l   |              |
  _/ ̄/ r'─J ハ、 ヽヽ      /│|ヾソ::|:::|::|:|::!  ヽ た       /
┌ |  |  `┬‐ '  i \ ヽヽ    / / / Y j::::l::|:|::!   \____/
│ |  |   {    \   \\_//  ||::::::|:|:|::|
〈 {__(__,人_   r `ー-、 `ー─'  l //:::jj:l:l:l::|
 `ー、       |下、__ノ ∩   /) レ/:::〃:|:ll:::|
    />-┬‐--イ ノ /    | |___//  l/::://::||:|:::|
   l:://:::ハ  /∠/   /::::::::::::::ヽ /::://:::::リ:|:::|
   |::|::|:::||:::千'´ ̄i    (::::::::::::::::::::://::://::::/ !ノ::!|
   |::{::{:::ll:::V    ヽ   `ー---イ/::://:::::/ / ::::||

745 :日本@名無史さん:04/09/09 10:35
>>739
閑院宮家の男系が絶えたとき
男系で最も近い輔平系の子孫って後継者の候補にあがったの?

746 :日本@名無史さん:04/09/09 10:46
サリカ法って何?

747 :日本@名無史さん:04/09/09 12:10
>>746
ゲルマン族サリ支族の法。
女子の土地相続を認めていない。
神武天皇はサリ支族の出なので、開闢以来、わが国にサリカ法はある。

748 :日本@名無史さん:04/09/09 12:15
神武は実在しないだろ
それはユダヤの十氏族と同じくらい妄想

749 :日本@名無史さん:04/09/09 12:38
どの宮家も普通は天皇から分岐して世代を重ねると臣籍降下するのが当たり前。
旧皇族が皇籍に居続けたのが例外で戦後の臣籍降下はむしろ遅すぎた。
臣籍から継承者を求めるなら直系優先で鷹司輔平系が最優先。
今の皇室典範で側室の子が継承出来ず側室不可で長幼の序を
守るために養子が禁じられている以上、
臣籍で世代を重ねたことを問うべきではない。
それもだめなら天皇家断絶で出雲に返すのも良かろう。

750 :日本@名無史さん:04/09/09 12:39
このスレって馬鹿ばっかだな。
血統では後陽成院からの近衛家系一条家系、東山院からの鷹司家系は全部藤氏なので神事的な問題から駄目。
そもそも、そんなことを心配しなくても紀子さんは既に懐妊されているから安心汁。


751 :日本@名無史さん:04/09/09 12:42
>>749
閑院宮家の男系が絶えたとき直系優先で鷹司輔平系が後継者の候補にあがったのか?


752 :日本@名無史さん:04/09/09 12:49
>>751
上がってないよ。
というか、上がるはずがない。

753 :日本@名無史さん:04/09/09 12:50
>>749

>臣籍降下するのが当たり前
当たり前ではない。

>戦後の臣籍降下はむしろ遅すぎた
むしろ早すぎた。

>直系優先で鷹司輔平系が最優先
まずは閑院家に復するのが最優先

>長幼の序を守るために養子が禁じられている
因果関係はない。

>世代を重ねたことを問うべきではない
そのとおり。

>それもだめなら天皇家断絶で出雲に返すのも良かろう
他のスレにおいきなさい。


754 :日本@名無史さん:04/09/09 12:55
>>750
>神事的な問題
ただ高千穂家は別格。後伏見院皇子助有法親王が開祖で
明治に東山天皇裔の徳大寺実則の次男が養子入りして継承した。
むしろ旧皇族が皇族に居座ったことは掟破りであろう。

755 :日本@名無史さん:04/09/09 12:56
>>749
宮家の後継者にもなれなかった家系が天皇家の後継者になれるかよ。

756 :日本@名無史さん:04/09/09 12:58
>>754
具体的にどのような掟を破ったのですか?

757 :日本@名無史さん:04/09/09 13:02
>>754
で、その高千穂家の子孫は皇位を狙ってるわけ?

758 :日本@名無史さん:04/09/09 13:04
>>753
旧皇族の臣籍降下が早すぎた?
20世孫なら足利義満や熊沢寛道と同じ。
源義経や北条家の執権が皇族であるのと同じことになる。
それに邦家親王の5世孫で一律臣籍降下することになっていた。

759 :日本@名無史さん:04/09/09 13:16
>>758

>20世孫なら足利義満や熊沢寛道と同じ
何が同じなの?

>源義経や北条家の執権が皇族であるのと同じことになる
どうして同じなの?

>それに邦家親王の5世孫で一律臣籍降下することになっていた
全文を示してね。




760 :日本@名無史さん:04/09/09 13:18
>>758
宮家の後継者にもなれなかった家系が天皇家の後継者になれるかよ。

761 :日本@名無史さん:04/09/09 13:26
>>758
>邦家親王の5世孫で一律臣籍降下することになっていた
ソース希望。

762 :日本@名無史さん:04/09/09 14:57
細川元首相も清和源氏だから皇統を受け継いでいる。
そうすると、天皇になれるのか?

763 :日本@名無史さん:04/09/09 15:08
あの人の先祖は元公家でしょ?

764 :日本@名無史さん:04/09/09 16:20
「世襲宮家」ってものを知らん奴が一匹まじってるようだな

765 :日本@名無史さん:04/09/09 16:23
その「世襲宮家」は今はもうない。

766 :日本@名無史さん:04/09/09 16:31
当の皇族はこういうことまったく考えず宮内庁にまかせっきりっぽいな

767 :日本@名無史さん:04/09/09 16:33
旧皇族といえども一市民に過ぎない。
ある意味馬の骨といっても差し支えないだろう。

768 :日本@名無史さん:04/09/09 16:36
おまいが馬で鹿なのは判る

769 :日本@名無史さん:04/09/09 17:34
>>768
Nice responce!

770 :日本@名無史さん:04/09/09 18:01
どうわめこうとも
旧皇族=鈴木宗男=田中真紀子
旧皇族の系統が即位すると天皇の権威は地に落ちますよ

771 :日本@名無史さん:04/09/09 18:08
>>770
だったら、旧皇族以外の男系男子にするしかないな。
男系でなければ、天皇の権威どころか存在すらなくなるわけだから。

772 :日本@名無史さん:04/09/09 18:13
>771
旧皇族以外の男系男子=麻原彰晃=池田大作
旧皇族の方がまだまし

773 :日本@名無史さん:04/09/09 18:16
とりあえず、北朝の嫡流である伏見宮家の皇籍復帰きぼん
他の旧皇族は不要

774 :日本@名無史さん:04/09/09 18:20
北朝と南朝の違いって何ですか?
そもそも北朝と南朝ってなんですか?
それと南朝が正当ってどういうことですか?

775 :日本@名無史さん:04/09/09 18:28
南朝が正統だって言ってんのは本物の三種の神器を持ってたからだろ

776 :日本@名無史さん:04/09/09 18:38
南朝が正当という事にしたのは明治天皇だし、
その明治天皇自身が、、、、、

777 :日本@名無史さん:04/09/09 18:45
つーか大室は確実なのか?

778 :日本@名無史さん:04/09/09 19:34
女系相続をしてまで大室朝を守る必要があるのか?
女系派はこの質問に答えよ

779 :日本@名無史さん:04/09/09 20:09
なんとか皇族を助けてやってくれ

780 :日本@名無史さん:04/09/09 20:31
>まぁ、本当に女系容認か否かの世論調査を行うとしたら、
>1.天皇家が伝統的に男系を守りつづけてきた事。
>2.皇位継承候補者のスペアであり続けてきた伏見宮家の歴史。
>をしっかり提示したうえで
>「天皇家を一般人と女帝の子供に継がせて、皇統を断絶させてもいいですか?」
>とストレートに伺いを立てるべきだね。

1.も2.も史実として正確ではないが・・・
それに世論調査でこういう誘導尋問をするのはまちがった調査結果しかもたらさないだろ。
まあ、その点に目をつぶってもたぶん「いいですよ」と答える人が過半数だと思われ。
男系だ女系だとつまらぬことにこだわるのは腐った系図オタクだけ。

781 :日本@名無史さん:04/09/09 20:59
男系相続をしてまで大室朝を守る必要があるのか?
男系派はこの質問に答えよ




782 :日本@名無史さん:04/09/09 21:09
>>780
>1.も2.も史実として正確ではないが・・・
どのへんが?

>それに世論調査でこういう誘導尋問をするのはまちがった調査結果しかもたらさないだろ。
正しい判断を下すには予備知識が必要でしょ。この程度の最低限の説明が誘導尋問になるとは思えないね。
国民はミスリードなんかされないよ。国民を愚民視しているのは君じゃないの?

783 :日本@名無史さん:04/09/09 21:10
>>780
思うだけなら誰でもできる。
人はそれを妄想という。

784 :おい!:04/09/09 21:13
おまいら大変だ
11歳少女が裸晒して祭になってるぞ

お兄ちゃんのお好みで食べて
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1066220548/

785 :日本@名無史さん:04/09/09 21:48
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
11歳ではなくて71歳にしか見えませんが

786 :日本@名無史さん:04/09/09 21:57
>>782
そんな「最低限の説明」を行わなければならないほど国民に「予備知識」が欠けているという事実自体、男系主義の敗北を意味している。
男系主義に守るべき価値があるならば、国民がそれほどまでに「予備知識」を欠いているということはあり得ない。


787 :日本@名無史さん:04/09/09 21:59
>>783
オマエモナー

788 :日本@名無史さん:04/09/09 22:00
>>705
後陽成天皇―一条昭良―醍醐冬基―冬煕―経胤―輝久―四条隆生―隆(言哥)―隆平―一条実輝―佐野常光

789 :日本@名無史さん:04/09/09 22:07
>国民はミスリードなんかされないよ。国民を愚民視しているのは君じゃないの?

愚民でなければ当然「天皇制イラネ」という結論を出すだろうな。


790 :日本@名無史さん:04/09/09 22:15
>>786
>男系主義に守るべき価値があるならば、国民がそれほどまでに「予備知識」を欠いているということはあり得ない。
その論法に従えば全ての学問や芸術・歴史や伝統に価値がないことになるね。
一般国民の理解度をもって物事の価値を判断するのは愚の骨頂だよ。


791 :日本@名無史さん:04/09/09 22:26
皇族なんかいらないよ。
やつらは、もう完全にアングロサクソン化してしまっている。
やつらの住いには畳もないんだよ。
部屋の中も靴で過ごす。
やつらはアングロサクソンの家庭教師から
アングロサクソン風の名前で呼ばれ、
アングロサクソンの常識をたたき込まれる。
その仕上げに影酷留学をさせられる。
これが日本の象徴なんてわらえるね。
最近産まれた皇族も「いろは」よりも先に「ABC」を習わされてるね。

792 :日本@名無史さん:04/09/09 22:30
>>790
一般国民にその存在意義を理解されない天皇になんの価値がある?
キミに言わせると天皇は一部の好事家にもてはやされるだけの存在なんだね。


793 :日本@名無史さん:04/09/09 22:34
>>786
あなたにとって、あなたが予備知識すら欠いているものは、
すべて価値がないということなのですね。

794 :日本@名無史さん:04/09/09 22:36
>>792
なんの価値があるって聞かれてもねぇ。
天皇には天皇にしかなし得ない価値がある、としかいいようがない罠。
国民の大部分はその価値を自然と理解しているよ。
理解していないのは時代遅れの左翼だけだね。

795 :日本@名無史さん:04/09/09 22:45
馬の骨派の最後の砦「国民の意思」も
正統主義者(男系派)の猛攻により落城寸前ですねw

馬の骨派ピンチw

796 :日本@名無史さん:04/09/09 22:45
>>794
おまえなあ、>>790をちゃんと読めよ。
一般国民の大部分は天皇の価値をまったく理解していない、と断定したんだゾこいつは。
漏れに噛み付くより先に>>790に噛み付くのが先だろう。

797 :日本@名無史さん:04/09/09 22:47
>>795
猛攻?
男系派は相変わらず「男系主義の価値は国民には理解されていない」と連呼しているだけだが・・・


798 :日本@名無史さん:04/09/09 22:48
>>786
なんで?

799 :日本@名無史さん:04/09/09 22:49
>>796
>一般国民の大部分は天皇の価値をまったく理解していない、と断定したんだゾこいつは。
>>790をどう解釈すると↑になるんだ?
>>790は「国民の天皇家の継承問題に対する予備知識の有無」と
「天皇の価値」は無関係だと言っているだけだろう。
おまえちょっとおかしいぞ。

800 :日本@名無史さん:04/09/09 22:52
800

801 :日本@名無史さん:04/09/09 22:53
>>796
どう読んでも
「一般国民の大部分は天皇の価値をまったく理解していない」
と断言したとは読めないけど。

802 :日本@名無史さん:04/09/09 22:55
>>799
だから、国民から理解されない天皇になんの価値があるの?


803 :日本@名無史さん:04/09/09 22:56
>>801
それは藻前の読解力が足りないのだ。


804 :日本@名無史さん:04/09/09 23:04
>>802
皇位がどう継承されてきたかあまり詳しく知らない、それだけのことだろ。


805 :日本@名無史さん:04/09/09 23:06
>>803
読解力の無い藻前よりはましだろ。


806 :日本@名無史さん:04/09/09 23:07
ここでちょっと整理。

男系派vs女系派の構図はこのスレ前半で終了したね。

「愛子様or眞子様が女帝に即位。その後旧皇族と見合い結婚し、その子供が皇位を継承する」

男系派・女系派ともに、穏健派はこの案で納得したっぽい。
旧皇族の男系+現皇室の女系で皇統存続。
これなら女帝は実現するし、見方によっては女系相続で女系派から見ても不満はない。
一方、別の見方をすれば皇統保全の男系相続ということになり、男系派も納得する。

それで、今の対立構図はこれ。

皇統派+女系派vs馬の骨派

女系派から分裂した少数の馬の骨派※が男系派(皇統派)に必死の抵抗をしている、と。
さて、これからどうなるかな。

※女帝の婿にはあくまで一般人を据えるべきと主張する一派。その目的は謎。

807 :日本@名無史さん:04/09/09 23:10
>>806
>※女帝の婿にはあくまで一般人を据えるべきと主張する一派。その目的は謎。
政略結婚がいけないという事

808 :日本@名無史さん:04/09/09 23:13
>>807
なぜ政略結婚がいけないのですか?


809 :日本@名無史さん:04/09/09 23:16
>>807
もともと皇族に婚姻の自由は認められておりません。

810 :日本@名無史さん:04/09/09 23:37
>808
国民の常識に反するから。
今どき政略結婚なんて時代遅れもはなはだしい。
>809
国家の制度として基本的人権にそむくのは認められない。

811 :日本@名無史さん:04/09/09 23:38
ていうか、一般人で皇室入りする酔狂な人はいないと思うが。

812 :日本@名無史さん:04/09/09 23:39
>>806
そもそも旧皇族と現皇室との婚姻は近親婚だろうが。

813 :日本@名無史さん:04/09/10 00:00
5親等以内で現皇室の共通の祖先は明治天皇であり、
旧皇族の共通の祖先は邦家親王である。
現皇族の内、香淳皇后の子孫(昭和天皇系)は邦家親王の子孫でもあり、
旧皇族と婚姻すると近親婚になる。
旧皇族の内、竹田系、朝香系、東久邇系は明治天皇の子孫でもあり、
現皇室と婚姻すると近親婚になる。
近親婚にならないのは、現皇室の昭和天皇系以外と
旧皇族の久邇系、賀陽系との婚姻のみである。

814 :日本@名無史さん:04/09/10 00:53
>>813
現皇室の娘の相手として旧皇族が近親婚になるから避けるのなら
鷹司輔平の実血縁の男系子孫を当てな。
これなら範囲も広がるし男系でも東山天皇の10世孫程度になるから
男系の直系にある程度近づけるだろう。
直接継がすのがだめならその間に出来た長男に嫡孫承相させれば良かろう。

815 :814:04/09/10 01:04
娘に継がせずその息子が継いだ例はモナコのレーニエ3世です。
前の公は後継の男子に恵まれずフランスに併合される手前で
長女の長男のレーニエをフランスとの交渉で女公は不可でも
孫を養子にして継がすことを認めさせて国を守りレーニエ3世が
祖父の後を継いで若くして即位したのです。

816 :日本@名無史さん:04/09/10 01:41
>>807
強制しなきゃ政略結婚にならないだろ。
旧皇族と女性皇族との間で合コンだか見合いだかして
(つーか、そんなのしなくても菊栄親睦会を通じて知り合いなんだが)
たまたま恋愛関係になるか、もしくは恋愛関係じゃなくても
両者合意の上なら問題ないわけだろ?

817 :日本@名無史さん:04/09/10 02:45
誰も話題にしていないよーだが
近親者の婚姻は生物学的に畸形を産みやすいという問題を

818 :日本@名無史さん:04/09/10 02:55
>>814-815
つまり天皇家の場合、愛子に男児が生まれたらそれを
祖父皇太子(天皇)徳仁親王に次ぐ皇位継承者って事?
で、愛子に男児が生まれず女児だけだった場合は
その女児が生んだ男子で愛子の孫つまり皇太子のひ孫が
曽祖父に次ぐ皇位継承者?
んなもん0に等しいww
仮にできたとしても愛子が結婚する前に父も祖父も崩御してたら
結局、叔父の系統にまわっていくだろうがw

819 :日本@名無史さん:04/09/10 04:20
生前譲位しればいいじゃん。あ、それだとまだ生まれてないか…

じゃ空位期間をもうければいいじゃん。

820 :日本@名無史さん:04/09/10 04:24
壇ノ浦の時みたく卜筮で決めたらいい

821 :日本@名無史さん:04/09/10 04:37
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
皇室の系図
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/
世界帝王事典
http://nekhet.ddo.jp/
中野文庫(儀礼に詳しい)
http://www.geocities.jp/nakanolib/mokuji.htm
カナダ外交プロトコル
ttp://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
よみうり写真館(戦前の皇族方の写真を探すのに便利です)
http://dbgwp.yomiuri.co.jp/shashinkan/
江戸城史跡めぐり(皇居にくわしい)
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhy9358/edo.html
天皇家の結婚の歴史
http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/yoneda-yusuke-tennokeno-kekkon.htm
宮中祭祀について
http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/takahashi-hiroshi-kyuchusaishi.htm
衆参両院の憲法調査会における議論に基づいて、事務局が論点を整理したもの
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kenporin/ronten/content01/genri01.htm

822 :日本@名無史さん:04/09/10 08:33
>>809
>国家の制度として基本的人権にそむくのは認められない
皇族の婚姻は、両性の合意のみに基いて成立しません。

823 :日本@名無史さん:04/09/10 08:43
>>812
そもそも近親婚の定義がはっきりしない。
何親等以内の婚姻が近親婚になるんだ?

824 :日本@名無史さん:04/09/10 08:48
>>820
ソレダ!!

825 :日本@名無史さん:04/09/10 12:36
>>822
法規の上では結婚に制約があるのは天皇と男子皇族だけで女子皇族は
無関係ですし本人の意にそぐわない結婚を強制することは
皇族でも不可です。
>>823
法規上の近親婚で禁止されているのは3親等以内です。
>>824
日本が権力者の私物だった時はくじ引きでもいいでしょうが
今の主権在民の世では選挙で決めるべきでしょう。

826 :日本@名無史さん:04/09/10 12:55
>>825
女子皇族に制約がないのは皇位継承権がないからです。
見合結婚は政略結婚ではありません。
民法上の規定など誰でも知っています。
選挙などで決めるべきではありません。

827 :日本@名無史さん:04/09/10 13:23
>>826
結婚を強制出来ない以上今の女子皇族全員が旧皇族か皇別摂家と
結婚しなかったら天命がなかったということで天皇制は
継承者断絶を理由として廃止ということでいいかな?

828 :日本@名無史さん:04/09/10 13:43
>>827
皇別摂家などというわけのわからない輩とはそもそも結婚しません。



829 :日本@名無史さん:04/09/10 13:46
>>827
こういう奴等が
見合結婚しても強制されて結婚したとか
言い出すんだろうな。

830 :日本@名無史さん:04/09/10 13:52
>>827
それでいいと思います。
結婚できても子供ができない可能性もありますから。
ただ天皇制は廃止ではなく自然消滅ということで。
天皇家自体はしかるべき養子を迎えて今後も継続していただければと思います。

831 :日本@名無史さん:04/09/10 14:51:04
>>828
皇別摂家がわけのわからないところだと!
これは東山天皇の実血縁の男系子孫の華園、徳大寺、高千穂、住友家や
後陽成天皇の実血縁の男系子孫の近衛、醍醐家のことです。
彼等は江戸時代の天皇の男系で本物の血のつながっている
皇胤で決して馬の骨ではありません。

832 :日本@名無史さん:04/09/10 15:06:09
>>831

皇別摂家などという日本語はない。
子孫で天皇家、宮家、元宮家を継いだ者はいない。
馬の骨ではないが旧皇族と同列には扱えない。

以上

833 :日本@名無史さん:04/09/10 15:10:52
>831
男系という言葉にとらわれ過ぎ。
氏の概念を規定するのは生物学的血統ではなく社会的血統です。


834 :日本@名無史さん:04/09/10 15:12:38
>>832
それにしても東武皇帝の嫡流筋の元北白川宮家は元華族でない
馬の骨を養子にしたらしいな。やはり天皇家は自然消滅ですな。

835 :日本@名無史さん:04/09/10 15:14:21
>833
それは天皇家にはつうじない。

836 :日本@名無史さん:04/09/10 15:38:07
みんな天皇なんて目の上のたんこぶだと思ってるんだろうけど、
表立っては言えないんだろうね。
右翼による暗殺が怖くて。
右翼って在日朝鮮・韓国人がほとんどなんだとか。
天皇家が朝鮮半島から来た支配者だから、天皇家が君臨することで
朝鮮民族による日本民族の支配という構図になり、
その皇室に朝鮮民族としての自分を同一視することによって
アイデンティティーを保っているんだろう。
天皇を崇拝せよと誰もいわないのに基地外みたいに叫んでる迷惑な連中は
まず在日なんだとか。
在日右翼の銃弾が怖くて日本にいつまでも皇室が寄生し続けるというのも迷惑な話。
日本も早く大統領制に移行するべきだろう。

837 :日本@名無史さん:04/09/10 15:39:25
皇族なんかいらないよ。
やつらは、もう完全にアングロサクソン化してしまっている。
やつらの住いには畳もないんだよ。
部屋の中も靴で過ごす。
やつらはアングロサクソンの家庭教師から
アングロサクソン風の名前で呼ばれ、
アングロサクソンの常識をたたき込まれる。
その仕上げに影酷留学をさせられる。
これが日本の象徴なんてわらえるね。
最近産まれた皇族も「いろは」よりも先に「ABC」を習わされてるね。

838 :日本@名無史さん:04/09/10 18:11:36
>>834
北白川家は男子がいないんで断絶だろ。竹田は続いてるけど。

>>831
いいたいことはわかるけど、それらは「皇別」ではあっても「摂家」じゃないじゃん。
近衛は摂家だけど、それ以外はどれも摂家じゃないだろ。

839 :日本@名無史さん:04/09/10 19:08:04
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇子皇女及び宮家継承者以外の皇孫は新宮家を創設する。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女帝の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は「王
配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位には列
しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子も皇位継承順位に列する。

840 :日本@名無史さん:04/09/10 19:08:34
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 今上   →75歳を契機に皇太子に譲位
1 徳仁親王  →今上の譲位を受けて即位
2 敬宮   →徳仁親王の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮  →眞子内親王に継承
4 眞子内親王 →結婚して秋篠宮の跡を継ぎ宮家存続
5 佳子内親王 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮   →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮  →将来断絶
8 三笠宮  →寛仁親王に継承
9 寛仁親王  →彬子女王に継承
10 彬子女王  →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 瑶子女王  →皇籍離脱
12 桂宮   →将来断絶
13 承子女王  →当主となり結婚、宮家存続
14 典子女王  →皇籍離脱
15 絢子女王  →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

841 :日本@名無史さん:04/09/10 22:30:14
>みんな天皇なんて目の上のたんこぶだと思ってるんだろうけど、
君みたいな朝鮮人にとってはまさに「目の上のたんこぶ」なんだろうね。
何せ千年以上の歴史を誇る天皇家ですからね。

>右翼って在日朝鮮・韓国人がほとんどなんだとか。
これはまぁ本当だね。ただ、そういう連中は偽装右翼だからねぇ。

>天皇家が朝鮮半島から来た支配者だから
そう思っているのは電波と朝鮮人だけ。この一言でお里が知れたね。
古代の朝鮮半島は中国人と日本人を始めとする諸民族の植民地。
そんな状態で人口の多い日本を征服できるわけがないでしょ。

>天皇を崇拝せよと誰もいわないのに基地外みたいに叫んでる迷惑な連中は
天皇は無理に崇拝する対象ではない。そんな必要がないんだよ。
日本人にとっての天皇とは、山や海、大地と同じ。
自然な敬愛の情の対象だからね。

まぁ君たち朝鮮人には逆立ちしても理解できないと思うよ。
それが日本人と朝鮮人の大きな差。

842 :日本@名無史さん:04/09/11 02:37:20
全然レス付かなくなったな

843 :日本@名無史さん:04/09/11 04:38:22
このスレ流れが早すぎるから止まってるぐらいでちょうどいいよ

844 :日本@名無史さん:04/09/11 07:40:18
紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設するだなんて、現実問題として
あるんだろうか? どこに結婚相手がいるのか。
内親王が結婚できそうにないのに、女帝が結婚できるとは思えない。
どんな風に皇室典範を改訂しても、解決しそうにない気がする。

845 :日本@名無史さん:04/09/11 08:05:40
宮内庁でお見合い大会開きゃいいんだよ

846 :日本@名無史さん:04/09/11 08:22:52
>>844
600年以上も遡って分かれた家系が無ければ普通だったら断絶扱いで
有徳の者への禅譲か選挙などで新王朝の開祖を決めるのが普通。
継体天皇も豪族の合議で選ばれた。
今は主権在民の世だから選挙王政というか大統領政へ移行が適当か。
中国だったら600年は一つの王朝の寿命を超えてるぞ。

847 :日本@名無史さん:04/09/11 08:47:58
>>844
つまり、皇室入り自体が忌避されている。
そして、皇配よりはるかに天皇は重責だ。
よって、皇族でないものが天皇になるのは女帝が結婚する以上に困難であろう。

848 :日本@名無史さん:04/09/11 09:08:32
>>845
なんかワロタww

849 :日本@名無史さん:04/09/11 09:09:12
>>846
支那と一緒にすんなよ

850 :日本@名無史さん:04/09/11 09:53:03
>>846
でも男系では江戸時代に摂家に養子に行った皇胤があるんだから
女系や600年以上に遡っての男系に流す前に彼等の存在を無視してはならない。
鷹司輔平は鷹司家へ養子に行ったのではなく一条家が時の関白だった頃
その関白の猶子になってその後絶えていた鷹司を再建して
関白に就いたのです。

851 :日本@名無史さん:04/09/11 09:57:28
   消費者契約法施行前で初勝訴=2大学に返還命令−入学前納金訴訟・大阪高裁

 入学しなかったのに前納した入学金や授業料等を返還しないのは違法として、兵庫県内に住
む元受験生の男女2人が大阪医科大(大阪府高槻市)と松蔭女子学院(神戸市灘区)を相手取
り、総額約800万円の返還を求めた訴訟の控訴審判決が10日、大阪高裁であった。井垣敏
生裁判長は「入学辞退者に授業料などを返還しないと定めた不返還特約は暴利行為で、公序良
俗に反し無効」と述べ、請求を全て棄却した一審判決の一部を取消し、2大学に授業料等総額
約660万円の返還を命じる判決を言渡した。入学金に付ては退けた。
 平成13年4月に施行された消費者契約法が適用されない受験生に付ては一切返還を認めな
い判決がこれまで定着しており、一部とはいえ返還を命じたのは初めて。原告側弁護団は「大
学側のぼったくり行為を認めた画期的な判決」と高く評価した。 
                       [時事通信社:2004年09月10日 21時11分]

852 :日本@名無史さん:04/09/11 10:08:42
>>848
でも、そういうのもアリだと思うよ。
農村でのお見合い大会ですら、テレビの企画で成功しているんだから、
皇族との結婚を望む人は絶対にいるはずだよ。

853 :日本@名無史さん:04/09/11 10:20:09
特に眞子スレの連中とかなw

854 :日本@名無史さん:04/09/11 10:20:54
なんか>>845が輝いてみえる

855 :日本@名無史さん:04/09/11 11:37:27
>>850
じゃあ、鷹司輔平に継いでもらえばw

856 :日本@名無史さん:04/09/11 11:43:46
>>844
昭和天皇の内親王、三笠宮の内親王は結婚しているが・・・。
内親王だから未婚なのか、紀宮だから未婚なのか、神のみぞ知る。

857 :日本@名無史さん:04/09/11 13:06:23
>>850
うそはいけないねぇ。
一条家の養子になってその後鷹司家を再興したんだろ。

858 :日本@名無史さん:04/09/11 13:12:45
旧宮家の子孫も鷹司輔平の子孫もいまとなってはただの馬の骨。


859 :日本@名無史さん:04/09/11 14:42:00
>>858
どちらも男系で遠過ぎて馬の骨となれば断絶扱いで
臨時ルールとして現皇室から男系のつながりがあり実力と人徳のある者を
複数選んでその中から選挙で推戴するのはいかがでしょうか?
終戦時の皇族削減の際に継承者が絶えたらどうするとの問いに対し、
「かつて皇族であられた方(の子孫)で適格の方がいてそれを国民が
認めるのならその方が即位しては如何でしょうか。
もし適格の者がなければそれは天が皇室を不要と判断なされるのでしょう。」
との見解から臨時ルールによって推戴ですね。

860 :859:04/09/11 15:00:17
皇室での臨時ルール発動例は継体天皇の場合は応神天皇の5世孫の
継体天皇の他に仲哀天皇の5世孫の丹波の豪族も候補でしたが
こちらは招聘しに来た兵を連れた使者を侵略の兵と勘違いし
逃げてしまいこの候補者は失格となってしまったのです。

861 :日本@名無史さん:04/09/11 15:07:23
>>859
実力と人徳のある者を誰が選ぶのですか?
その問いは誰が誰に発した問いですか?

862 :日本@名無史さん:04/09/11 15:25:33
>>861
それは男子皇族が全滅した以上皇族外の皇胤の中から新皇室の開祖を
国民投票で選ぶのです。
ちなみに易姓革命の国では天の意志は民意で反映されるとされています。

863 :日本@名無史さん:04/09/11 15:51:30
>>862
あんた誰?

864 :日本@名無史さん:04/09/11 16:58:40
どーしてチョーセンジンが日本の王様なの?

865 :日本@名無史さん:04/09/11 17:15:12
FOMA P900i買うならヤフオク安いよ!!

http://free.frss1.net/~auction/yahoo/

866 :日本@名無史さん:04/09/11 17:46:18
又吉イエスじゃだめかなあ

867 :日本@名無史さん:04/09/11 18:38:03
>>859
政治は皇室にとって禁忌です。
よって、無理です。

868 :日本@名無史さん:04/09/11 18:45:44
田布施のオオムロくんが国の象徴とは笑う

869 :日本@名無史さん:04/09/11 18:54:20
やっぱり世襲の自然人象徴制自体がもう限界なんだよ。

ここはひとつ、ウヨにも納得のいく象徴靖国制で妥協してはどうだ?

870 :日本@名無史さん:04/09/11 19:00:03
正直、大室朝はもうそろそろ終りにしてもいいと思う。

871 :日本@名無史さん:04/09/11 19:01:13
男系主義はすでに破綻している。いまさら男系に固執するのは天意に反する。


872 :日本@名無史さん:04/09/11 19:09:26
世襲制はすでに破綻している。いまさらアキヒト一家に固執するのは天意に反する。

873 :日本@名無史さん:04/09/11 19:28:16
アフガンの元王様みたいに、今の天皇に一代限りの「国父」の尊称を贈る。
皇太子は実験のない終身名誉大統領になる。

874 :日本@名無史さん:04/09/11 20:12:44
どうしても男系にこだわりたい奴とどうしても共和制にこだわりたい奴と。
キチガイばっかりだな。
国民の常識からかけ離れた議論をしてなんの実りがあるのか・・・


875 :日本@名無史さん:04/09/11 20:16:09
そこで象徴靖国制ですよ

876 :日本@名無史さん:04/09/11 20:22:51
>>874
何が国民の常識なの?

877 :日本@名無史さん:04/09/11 20:26:38
天皇制が時代遅れってことだろ。

878 :日本@名無史さん:04/09/11 20:58:43
>>876
わからずに議論しているのか・・・

879 :日本@名無史さん:04/09/11 21:18:57
世界の大勢は共和です。

880 :日本@名無史さん:04/09/11 21:19:12
>>878
お前はわかっているのかw

881 :日本@名無史さん:04/09/11 21:27:23
古代ユダヤを知らずして日本のことを語るなど・・・

882 :日本@名無史さん:04/09/11 21:39:06
ほっとけば協和になるっつうの

883 :日本@名無史さん:04/09/11 21:52:05
誰がどう考えてもほっとけば女系になるだろ。
いまや無名の一市民に過ぎない旧皇族の子孫なんかより、
血筋は馬の骨でも「愛子様の選んだお婿さん」のほうが、
世論の支持は圧倒的に強い。


884 :日本@名無史さん:04/09/11 22:01:14
>>883
「愛子様の選んだお婿さん」が
馬の骨の血筋と旧皇族の子孫では
世論の支持はどちらが強い?



885 :日本@名無史さん:04/09/11 22:02:17
誰がどう考えてもほっとけば天皇制はおわりになるだろ。

886 :日本@名無史さん:04/09/11 22:07:23
後世の日本人が考えることだな。
どうせここにいる人間は誰も生きてはいまい。

887 :日本@名無史さん:04/09/11 22:10:13
>>886
藻前おいくつ?

888 :日本@名無史さん:04/09/11 22:13:35
>>884
今の皇室自体が周防麻郷出身の馬の骨ですが

889 :日本@名無史さん:04/09/11 22:16:11
高々百数十年の歴史の大室朝にこだわる理由は無い。

890 :日本@名無史さん:04/09/11 22:21:31
>884
大室愛子が世論の支持を得られる訳ないだろ

891 :日本@名無史さん:04/09/11 22:24:41
>>887
おまえこそいくつなんだよ。
愛子帝の即位やその後のことまでいったら何年後の話になるんだ?

892 :日本@名無史さん:04/09/11 22:24:41
天皇制は後数十年の命です。

皇族なんかいらないよ。
やつらは、もう完全にアングロサクソン化してしまっている。
やつらの住いには畳もないんだよ。
部屋の中も靴で過ごす。
やつらはアングロサクソンの家庭教師から
アングロサクソン風の名前で呼ばれ、
アングロサクソンの常識をたたき込まれる。
その仕上げに影酷留学をさせられる。
これが日本の象徴なんて笑えるね。
最近産まれた皇族も「いろは」よりも先に「ABC」を習わされてるね。

893 :日本@名無史さん:04/09/11 22:27:26
>>891
藻前計算できないの?かわいそー!

894 :日本@名無史さん:04/09/11 22:28:33
>>893
女性の平均年齢を愛子に加算してみろよ。そのときお前は何歳ですか。
そして生きている保証がありますか?w

895 :日本@名無史さん:04/09/11 22:30:36
>>891
秋篠宮より年下だったら見れる可能性大だろ。

896 :日本@名無史さん:04/09/11 22:31:57
>>893は最低100歳以上までは生きる保証があるそうだ。w

897 :日本@名無史さん:04/09/11 22:34:03
>>894
藻前早死にするのね!かわいそー!

898 :日本@名無史さん:04/09/11 22:36:22
>>897
お前いくつまでいきるつもりなんだよ。
馬鹿は長生きするそうだが、限界あると思うぞ 大笑い

899 :日本@名無史さん:04/09/11 22:37:14
>>884
当然、馬の骨のほうが支持は強いだろうな。
旧皇族の子孫では極右が強制した政略結婚だというのがミエミエだからだ。


900 :日本@名無史さん:04/09/11 22:40:40
>>898
やっぱり算数できないんだー!かわいそー!

901 :日本@名無史さん:04/09/11 22:41:51
>>900
かわいそうなのはお前だろ。
みっともないから止めとけ

902 :日本@名無史さん:04/09/11 22:42:27
>>899
旧皇族の子孫はいまや無名の一市民に過ぎないのに?

903 :日本@名無史さん:04/09/11 22:47:50
>>901
平均寿命を考えれば皇室典範が改正されれば
30代以下ならふつう愛子女帝の即位はみれるだろ。


904 :日本@名無史さん:04/09/11 22:49:17
>>901
藻前みっともなーい!かわいそー!

905 :日本@名無史さん:04/09/11 22:49:26
>>903
相手にするのもどうかと思うが、問題はすでに愛子帝の後のことだろ。

906 :日本@名無史さん:04/09/11 22:52:19
>>902
婚約が決まればあっという間に無名の一市民ではなくなるさ。
婿が旧皇族の子孫であることもあっという間に知れ渡る。
もしそれが強制された政略結婚であればそのこともあっという間に暴露される。
暴露されたらそのときは天皇制そのものの危機だな。
なんの罪もない皇女をたかが男系維持のために人身御供にすることに賛成する奴はごくわずかしかいない。

907 :日本@名無史さん:04/09/11 22:53:46
>>906
愛子が旧皇族の男性と結婚したいといってもか?

908 :日本@名無史さん:04/09/11 22:54:32
>>899
それは微妙かも。
嫁は民間人を支持しても
婿となるとどうだろう?


909 :日本@名無史さん:04/09/11 22:58:47
正直、愛子と結婚できるのは旧皇族くらいだろ。民間からはありえない
と思います。だれもが嫌がると思います。

910 :日本@名無史さん:04/09/11 23:03:14
>>905
相手にしてくれてありがとう。
その後ってどれくらい後のこと?
愛子帝が即位するってことはその子が皇太子になるわけで。
さすがにその子の即位までは見れないけれど。
少なくとも愛子帝が即位できるということは
諸々の法整備はすんでいると思うので
その後心配はあまりないかと・・・。


911 :日本@名無史さん:04/09/11 23:04:03
910

912 :日本@名無史さん:04/09/11 23:06:56
>>909
旧皇族も民間の一市民に過ぎない。

913 :日本@名無史さん:04/09/11 23:07:18
>>906
かりに政略結婚であったとしてどう証明するの?

914 :日本@名無史さん:04/09/11 23:08:39
>>910
愛子が民間と結婚した場合でその皇太子が天皇に即位するとすれば
初の女系天皇の誕生ということなんだな。
それが許容されるか否か、あるいは許容されるべきか否かが問題と
なるわけ。

915 :日本@名無史さん:04/09/11 23:08:44
>>907
本人同士が自由意志(まあきっかけは見合いだとしても)でくっつくなら誰も文句は言わないだろ。
それでも「実は政略結婚じゃないの?宮内庁が嘘ついてるんじゃないの?」という疑いはついてまわるだろうけど。
まあ男系派はそういう万が一の僥倖に期待してひたすら縁結びの神にでも祈るんだな。
というよりそれ以外は何もできないわけだが。
右翼の街宣車が男系維持を訴えてまわっても国民は顰蹙して男系主義に背を向けるだけだw

916 :日本@名無史さん:04/09/11 23:11:52
>>914
「許容されるべきでない」という国民は少数なんじゃないか?
男系派が自ら繰り返し指摘しているように、国民の多くは男系主義に理解がない。
男系派が世論に男系維持を訴えても世論の反応はごく鈍いものになるだろう。

917 :日本@名無史さん:04/09/11 23:13:12
>>915
とくにおれは右翼というわけでもないが、図らずも自分の立場
をあらわしたわけか。
愛子に決めさせればいいじゃん。なにもそれにたいして文句は
ないだろ。婚姻は両性の合意のみにおいて成立(24条)だぞ。

918 :日本@名無史さん:04/09/11 23:13:41
>>913
もしほんとうに政略結婚であったならマスコミがあっという間にすっぱ抜くよ。
証明もへったくれもないね。

919 :日本@名無史さん:04/09/11 23:15:05
> それでも「実は政略結婚じゃないの?宮内庁が嘘ついてるんじゃないの?」
> という疑いはついてまわるだろうけど。

これは邪推であって、避け得ない。

920 :日本@名無史さん:04/09/11 23:17:16
大室愛子にこだわりすぎ

921 :日本@名無史さん:04/09/11 23:17:27
>>917
おれも愛子に決めさせるべきだと思うよ。それが当然だし自然だ。世論も支持する。
ただ男系派の議論を見ていると愛子自身の意志を尊重した立場からの意見は出ていない。
血統書付きの犬猫のかけあわせと同じレベルの議論しか出てきていない。
とても世論の支持は得られないね。

922 :日本@名無史さん:04/09/11 23:19:34
>>921
実際問題として民間からは難しいと思う。
愛子がよくとも、相手から忌避されるだろう。

923 :日本@名無史さん:04/09/11 23:19:55
>>914
愛子帝が即位する(できる)ときにはその問題は決着していると思いますが。
初の女系天皇の即位は見れないけど立太子は見れるかと。たぶん。

924 :日本@名無史さん:04/09/11 23:23:26
>>918
証明できなきゃただの妄想じゃん。

925 :日本@名無史さん:04/09/11 23:25:26


926 :日本@名無史さん:04/09/11 23:26:13


927 :日本@名無史さん:04/09/11 23:26:21
>>917
24条の適用は男性皇族にはないし
女性皇族に皇位継承権が認められれば
同じく適用はなくなる。

928 :日本@名無史さん:04/09/11 23:28:29


929 :日本@名無史さん:04/09/11 23:28:35
>>927
皇族に24条の適用がないことはもちろん。
天皇に国民の対国家概念たる人権は観念できないからな。
ただ、国民一般の法感情に則して挙げたまでだよ。

930 :日本@名無史さん:04/09/11 23:29:35


931 :日本@名無史さん:04/09/11 23:32:12
>>929
「憲法上、天皇・皇族は国民ではないので人間扱いしません」と言われて
「はいそうですか」と納得する国民はごく少ないだろうな。
「○○様おかわいそう」という意見が世に満ちるわけだ。

932 :日本@名無史さん:04/09/11 23:34:06
>>924
証明できなければマスコミも報道しないだろう。
そこまでマスコミが信用できないのか?

933 :日本@名無史さん:04/09/11 23:36:23
>>929
誰でもいいからとにかく「私が選びました」といえば
ほとんど国民は素直に納得するわけでしょ。


934 :日本@名無史さん:04/09/11 23:38:18
>>932
で、どうやって政略結婚だと証明するわけ?


935 :日本@名無史さん:04/09/11 23:39:02


936 :日本@名無史さん:04/09/11 23:39:22
>>932
マスコミって信用できる?

937 :日本@名無史さん:04/09/11 23:39:33


938 :日本@名無史さん:04/09/11 23:41:16
>>931
今って人間扱いされてる?
おかわいそうって意見世に満ちてる?

939 :日本@名無史さん:04/09/11 23:48:11


940 :日本@名無史さん:04/09/11 23:49:35


941 :日本@名無史さん:04/09/11 23:52:26


942 :日本@名無史さん:04/09/12 00:04:54


943 :日本@名無史さん:04/09/12 00:13:01


944 :日本@名無史さん:04/09/12 00:19:11


945 :日本@名無史さん:04/09/12 00:20:19
>>906
>もしそれが強制された政略結婚であればそのこともあっという間に暴露される。
「政略結婚」の使い方を間違っているよ。
跡取のない家の一人娘が一族の血を引く親戚と見合いして結婚するなんてことは
日本じゃ普通にあるケースだよ。いとこ同士の結婚なんてのはそんなパターンが多い。
君はこういう結婚を政略結婚というの?そもそも血統の保全を目的とした結婚は「政略」なの?

>>915
>それでも「実は政略結婚じゃないの?宮内庁が嘘ついてるんじゃないの?」という疑いはついてまわるだろうけど。
国民のごく一部の低レベルなゴシップマニアたちに疑われたからって
何の実害もないと思うけどね。
馬鹿には好きに邪推させておけばいいんじゃないの?

946 :日本@名無史さん:04/09/12 00:29:11


947 :日本@名無史さん:04/09/12 00:29:57


948 :日本@名無史さん:04/09/12 00:32:21
男系断絶になったとしたら、
それは世継ぎに欧米の家庭教師なんかで教育してるせいだよ

949 :日本@名無史さん:04/09/12 00:33:37


950 :日本@名無史さん:04/09/12 00:38:20
>948
天命だな。神聖な国土に外国の軍隊を駐留させているし、
ともかく西洋化し過ぎだ。

951 :日本@名無史さん:04/09/12 00:39:02
つーかそもそも皇族女性で自由恋愛で結婚した人なんていないだろうに。
昭和天皇の皇女たちにしても島津やら池田やらの名家に嫁いでいるね。

これは私見だけど、皇女には自由恋愛による結婚を認めるべきではないと思う。
なぜなら、皇族の血統というものはいつ政治的・宗教的に利用されてもおかしくない
ある意味危険な代物だから。
野心家が自由恋愛により天皇家の女婿になったら?
またはその女婿の子が野心を持った危険人物だったら?または本人自身に野心がなくとも
オウムの麻原のような危険思想を持った人物に担がれたとしたら?

皇族は尊い。その尊さがあってこそ特権を享受しているのだから
同時にその尊さに縛られ、束縛されるのは仕方がないことなんだよ。
それが時代遅れだというのは、天皇制度自体が時代遅れだと言っているのと同じ事。

952 :日本@名無史さん:04/09/12 00:42:29
>>951
普通に天皇制自体が時代遅れですが

953 :日本@名無史さん:04/09/12 00:49:34
馬の骨派(通称:ムネムネ会、自由恋愛党)の特徴

1.旧皇族以外なら天皇は誰がなっても良い。国民が支持すれば公選制でもいい。

2.女帝が恋愛結婚した相手ならどんな男でも皇配。もちろんその男の子孫が天皇家。

3.血統保持の結婚は政略結婚。旧皇族との結婚なんてもってのほか。天皇家の男系が断絶することに意義がある。

4.旧皇族の見合いは国民が許さない。一般人となら許す。とにかく旧皇族だけは絶対にダメ。男系保全自体がダメ。

 鈴木宗男と女帝が恋をしたら宗男が皇配。
 天皇家は宗男の直系子孫。

 性犯罪者の子と女帝が恋をしたら犯罪者の子が皇配。
 天皇家は性犯罪者の直系子孫。

 朝鮮人と女帝が恋をしたら朝鮮人が皇配。
 天皇家は朝鮮人の直系子孫。

 金正男と女帝が恋をしたら金正男が皇配。
 天皇家は金正日の直系子孫。

 オウム麻原の息子と女帝が恋をしたら麻原の息子が皇配。
 天皇家は麻原の直系子孫。

954 :日本@名無史さん:04/09/12 00:58:10
953=学習能力の無い真性馬の骨

955 :日本@名無史さん:04/09/12 01:00:46
どうやら事の重大さが分かっていない人がいるようだが、
女系で相続したら王朝交代なんだよな。
もちろん女帝の旦那が開祖になる。
記念すべき王朝の初代がただ「女帝が愛した男」というだけの
何の功もない一般人ではカリスマ性も何もあったもんじゃないね。
これでは道鏡以下。

実権もない、金もない、土地もない、権威もない、歴史もない、神話もない…
そんな王朝が長続きするはずもない罠。

956 :日本@名無史さん:04/09/12 01:10:24
>>953
実在しない「馬の骨派」とやらをでっちあげるのは楽しいか?
1.といい2.といい3.といい4.といい、
よくここまで嘘八百を並べ立てられるものだな。
恥を知れ、恥を。論敵を言い負かせないのがそんなに悔しいか?
過去レスをよく読め。旧皇族だからダメだとは誰ひとり言っていない。
「男系の血統を保全しなければならない」
「旧皇族でなければ女帝の結婚相手とは認めない」
という男系派の時代錯誤と人権蹂躙が嘲笑と非難の対象になっているだけ。


957 :日本@名無史さん:04/09/12 01:16:05
>>955
王朝交替大いに結構。そんなことは重大でもなんでもない。些事だ。
いまどき「万世一系」などという虚構に天皇のカリスマ性を見出す国民がどれだけいると思う?
「女帝が愛した男」というだけで新王朝の始祖としてのカリスマ性は十分ではないか。
「なんの功もない一般人」という点では旧皇族の子孫も同じことだ。

>実権もない、金もない、土地もない、権威もない、歴史もない、神話もない…
ベルギーやスウェーデンの王室はそれでも国民の尊崇を集めていますが何か?


958 :日本@名無史さん:04/09/12 01:20:22
>なぜなら、皇族の血統というものはいつ政治的・宗教的に利用されてもおかしくない
>ある意味危険な代物だから。
それをさせないために憲法と皇室典範の縛りがあるんじゃないですか?
女帝の夫にかりに野心があったところで国民の反感を買って逼塞させられるのが関の山。


959 :日本@名無史さん:04/09/12 01:27:50
>>956-957
>「男系の血統を保全しなければならない」
これがどうして人権蹂躙になるのかな?
今時フェミニストでもこんなこと言わないよ。

>「旧皇族でなければ女帝の結婚相手とは認めない」
誰もこんなことは言ってないじゃん。
皇統を受け継がない人の皇位継承は認めないって言っているだけ。
こんなのは常識でしょうに。

>「女帝が愛した男」というだけで新王朝の始祖としてのカリスマ性は十分ではないか。
どこが?
「女帝が愛した」なんてことは、女帝とそのお相手にのみ価値があること。
他人の色恋沙汰に対してカリスマを感じる人はいないよ。
まぁ、「女帝を落とした男」として一部の男性からは尊敬されるかもしれんがね。
もっとも、それがカリスマになるとは思えないが。道鏡のナニが巨大だったとかいう話と
似たような伝説が語り継がれて終わりだろうなw

>ベルギーやスウェーデンの王室はそれでも国民の尊崇を集めていますが何か?
ベルギーやスウェーデンの王室は何の功もない一般人の子孫なの?

960 :日本@名無史さん:04/09/12 01:35:36
>>958
女帝に限った話ではないよ。
女帝に恋愛結婚を認めるのなら
当然その他の皇女にも認めなければならなくなるだろう。
皇女といったって世間知らずのうら若い女性であることには変わりない。
不適切な人物と恋愛結婚してしまうケースが多々出てくるだろうな。

それに憲法は万能ではないよ。
皇女の結婚相手の行動を縛る法律なんて当然ないし、
それは結婚相手(婚家)の良識に委ねられてきた訳だから。

961 :日本@名無史さん:04/09/12 01:39:51
>「なんの功もない一般人」という点では旧皇族の子孫も同じことだ。
旧皇族は「なんの功もない、世襲宮家の末裔、天皇家の親戚」だろ。
旧皇族は菊栄親睦会会員である事を忘れないように。

962 :日本@名無史さん:04/09/12 01:43:22
>それに憲法は万能ではない

馬鹿丸出し

963 :日本@名無史さん:04/09/12 01:47:09
何でもかんでも憲法が解決してくれると思ってる奴の方が
よっぽど馬鹿丸出しだろう。
憲法は魔法のステッキではありませんよ?

964 :日本@名無史さん:04/09/12 01:49:54
>>958
>これがどうして人権蹂躙になるのかな?
人間を犬猫と同じに扱っているから。
天皇・皇族の立場の特殊性を考慮しても人権蹂躙の誹りはまぬがれがたい。

>皇統を受け継がない人の皇位継承は認めないって言っているだけ。
>こんなのは常識でしょうに。
それがすでに常識ではなくなっているからこのスレが蜿蜒と続いているんだろうが。
女性天皇容認論の隆盛も「皇統」の神通力が弱まっていることの証左。
いまどき「皇統」などというイデオロギー的な虚構が国民的な合意を得られるとはとても考えられない。

>他人の色恋沙汰に対してカリスマを感じる人はいないよ。
男系の男子にしかカリスマ性を感じない歪んだ精神の持ち主にはそうかもしれないがね。
かりに女帝の愛した男にカリスマ性がなくても女帝にはカリスマ性がある。
その女帝が後継者(ないし後継者の父)に指名した人物にも付随してカリスマ性は発生する。

965 :日本@名無史さん:04/09/12 01:50:48
>963
馬鹿丸出し

966 :日本@名無史さん:04/09/12 01:55:09
>>960
その「不適切な人物」とやらは誰が判定するのかね?
公正中立に皇女の結婚相手の適不適を判断できる機関や集団が存在するのかね?
それに皇子の場合は不適切な人物と恋愛結婚する可能性は心配しなくていいのかね?
野心を持った親王妃や外戚が出てこないとも限らないだろう?
皇女の場合だけ心配しなければならない理由は?


967 :日本@名無史さん:04/09/12 01:58:02
>>963
もちろん憲法さえあればなんの心配もいらないわけはない。
あくまでも憲法を運用するのは主権者国民の良識。
国民の良識が信頼できないというのならもはや議論にならない。
滅亡した大日本帝国をなつかしんでその復活を天に祈るんだな。


968 :日本@名無史さん:04/09/12 02:01:50
>>961
菊栄親睦会の会員だからといってそれがどうしたというのだ?
親睦会の会員であることと皇位継承権とはなんの関係もない。
「世襲宮家の末裔」でも「天皇家の親戚」でも皇位継承に際して有利になるわけではない。
正田家や小和田家、川嶋家も「天皇家の親戚」ではないか。


969 :日本@名無史さん:04/09/12 02:14:36
脊髄反射か・・・
今日は寝るぽ

970 :日本@名無史さん:04/09/12 07:20:11
共和にまさるものはなし、これ定説

971 :日本@名無史さん:04/09/12 07:21:21
共和ほど不安定なものなし

972 :日本@名無史さん:04/09/12 07:28:15
自然人象徴制の新しい形として象徴ヨン様制を提唱したい。

973 :日本@名無史さん:04/09/12 07:39:21
4様に敵なし

974 :日本@名無史さん:04/09/12 08:10:26
天皇家自体が朝鮮人だからな。
だから古墳がトップシークレット。
散々朝鮮を差別している右翼が
実は日王が朝鮮人だと知ったら
暴動おこりかねないからな。

975 :日本@名無史さん:04/09/12 08:13:55
日本はアメリカ領なんだよ。
後世の歴史ではそう伝えられることになる。

ローマ帝国の属領に住んでいたものは
自分らをローマ人だと思っていただろうか?

976 :日本@名無史さん:04/09/12 08:24:27
まだ騎馬民族征服説信者がいるよ

977 :日本@名無史さん:04/09/12 09:22:31
>>966
>その「不適切な人物」とやらは誰が判定するのかね?
判定がどうとか言う問題じゃないよ。
皇女の夫が実際に不適切な行動を始めたらどうするの?ってこと。
ニセ有栖川事件を覚えてる?
あんな真っ赤な偽者ですら、ちょっと旧皇族を名乗るだけで
騙されてカネを差し出す人間がすごく多かったよね。
ましてや本物の皇女とその夫となれば・・・
カネもうけだけじゃない。皇女を新興宗教の宣伝に利用される可能性だってある。
こんなことをされたら皇室の権威はそれこそ地の底まで落ちるよ。

>それに皇子の場合は不適切な人物と恋愛結婚する可能性は心配しなくていいのかね?
皇子は結婚してもあくまで皇族であって、国の管理を離れないから。
それに皇族自身が権力を持たないのだから、その派生物である親王妃や外戚が権力をもてるはずもない。

978 :日本@名無史さん:04/09/12 09:23:44
日曜の朝から天オタの長文ウザイ

979 :日本@名無史さん:04/09/12 09:27:34
なら見るなや

980 :日本@名無史さん:04/09/12 09:43:35
次期象徴

朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり)
本名    : ドルゴルスレン・ダグワドルジ  
生年月日 : 昭和55年9月27日
出身地  : モンゴル・ウランバートル
身長    : 184.0cm  体重 : 140.0kg

981 :日本@名無史さん:04/09/12 10:01:59
>皇女の夫が実際に不適切な行動を始めたらどうするの?ってこと。
別にどうもしないよ。マスコミが埋め草記事のネタにするだけだろ。
宮内庁が「皇室とは無関係です」と発表して終わりだよ。
ニセ有栖川宮同様、だまされた奴が馬鹿だというだけ。

>皇子は結婚してもあくまで皇族であって、国の管理を離れないから。
じゃあ皇女も結婚してもあくまで皇族で国の管理を離れないことにしたらいいじゃん。
女性天皇実現の声が高まっている現在、そうするだけの必然性はあるだろう。

>それに皇族自身が権力を持たないのだから、その派生物である親王妃や外戚が権力をもてるはずもない。
皇女自身が権力を持たないのだから、その派生物である皇女の夫が権力を持てるはずもない。


982 :日本@名無史さん:04/09/12 10:15:39
>>981
>宮内庁が「皇室とは無関係です」と発表して終わりだよ。
>ニセ有栖川宮同様、だまされた奴が馬鹿だというだけ。
歴とした皇女が関わっているのに「皇室とは無関係です」とは言えないよ。
それこそ国民の天皇家への信頼を失わせる態度だね。

>じゃあ皇女も結婚してもあくまで皇族で国の管理を離れないことにしたらいいじゃん。
皇女本人はいいけど、その子孫の扱いが難しいね。
皇女の夫や子供など、皇統を受け継がない人にまで皇族の特権を許していたらキリがなくなる。

>皇女自身が権力を持たないのだから、その派生物である皇女の夫が権力を持てるはずもない。
権力という意味ではそのとおりだけど、皇女の持つ皇族としてのネームバリューは
やりかたによっては非常に利用価値の高いものだ。
政治・経済・宗教…どんな手段を使っても皇女を手に入れたいと思う男が五万と出てくることになるだろう。

983 :日本@名無史さん:04/09/12 11:31:05
共和制だけは勘弁してくれ〜。
中国、韓国、北朝鮮と同じような、歴史も伝統も無い、
ポッと出で作られた、ハリボテのようなつまんない国
になるのは嫌だあ〜。

984 :日本@名無史さん:04/09/12 11:31:46
見合結婚は人権蹂躙ではなーい。

985 :日本@名無史さん:04/09/12 11:33:31
見合いしても最終的には本人の判断だし

986 :日本@名無史さん:04/09/12 12:28:48
>>968
>菊栄親睦会の会員だからといってそれがどうしたといいのだ?
>親睦会の会員であることと皇位継承権とはなんの関係もない。
その通り。今の皇室から遡れる男系で一番近いのは旧皇族ではなく
東山天皇の皇子の直仁親王の王子の鷹司輔平の実血縁の男系子孫の
華園、徳大寺、高千穂、末松、住友家だ。
しかしよく見ると住友友純も皇室の方にそっくりだな。
もう皇室断絶なら住友財閥に皇位を引き取ってもらうか。

987 :日本@名無史さん:04/09/12 12:31:19
>986
今の皇室から男系で一番近いのは田布施の大室家ですよ。

988 :日本@名無史さん:04/09/12 12:37:04
>>986
そんな天皇家から親戚として扱われていない家に、
間違っても皇位がいくわけないだろう。

989 :日本@名無史さん:04/09/12 12:38:52
>>986
はいはい、そうすればw

990 :日本@名無史さん:04/09/12 12:41:50
ブサイクな家系はかんべんしてくれ。

991 :日本@名無史さん:04/09/12 12:42:44
朝鮮人の王様はいらない。

992 :日本@名無史さん:04/09/12 12:47:53
>共和制だけは勘弁してくれ〜。
>中国、韓国、北朝鮮と同じような、歴史も伝統も無い、
>ポッと出で作られた、ハリボテのようなつまんない国
>になるのは嫌だあ〜。

歴史も伝統もあるフランスやドイツ、イタリアは共和制ですが、何か?
君主制なんて欧州では、イギリス以外は二流の中小国ばっかり。

993 :日本@名無史さん:04/09/12 12:54:01
フランスはフランス革命で王制の残滓を血で清算して共和国になった。日本とは比較できない。

ドイツは単なる連邦国家。バイエルンでは未だに王族に法的な地位があるんだよ。

イタリアには歴史的に権威ある王が存在しなかった。というかイタリアという国自体が19世紀に建国された新しい国。

というわけで、日本との比較対象にはなりません。

994 :日本@名無史さん:04/09/12 12:58:42
ドイツもイタリアも統一されたのは日本の幕末維新期、十分比較対象になる。

995 :日本@名無史さん:04/09/12 13:03:20
中国、韓国、北朝鮮と同じになるのは嫌だあ〜。

996 :日本@名無史さん:04/09/12 13:06:52
西日本州と東日本州、琉球州位に分けて、ドイツみたいに、
元々の西日本州だけで天皇制を法的に保証しとけばいい。

997 :996:04/09/12 13:10:06
元々東日本と琉球は天皇と関係ないんからさ。

998 :日本@名無史さん:04/09/12 13:23:43
そうだ。
新皇を立ててアテルイから続く虐殺、征服の積年の恨み
に対し、今こそ復讐を果たさねばならぬ。

999 :日本@名無史さん:04/09/12 13:28:51
銀河鉄道

1000 :日本@名無史さん:04/09/12 13:31:08
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★