5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラマ新撰組を見て薩摩に怒りを覚えました。

1 :日本@名無史さん:04/12/12 20:16:36
新撰組を見て薩摩の蛮行に怒りを覚えます。
薩摩は絶対に許せない。正義は勝つ!!

2 :日本@名無史さん:04/12/12 20:17:38
・・・・・・・・・・・・2・・・・・・・・・

3 :日本@名無史さん:04/12/12 20:18:52
薩摩の人間は全員人相が悪いね。特に谷とか。

4 :日本@名無史さん:04/12/12 20:19:38
イメージが悪なのは以前からだから
それでもう十分だろ
許してやれ

5 :日本@名無史さん:04/12/12 20:20:29
真に受けるなよ・・・

6 :日本@名無史さん:04/12/12 20:22:44
土方の親父、燃えよ剣の土方だぁ

7 :1 :04/12/12 20:22:59
>>3
史実に忠実だからですね。

>>5
見てないの?喋んな。

8 :日本@名無史さん:04/12/12 20:26:04
会津オコモ

9 :日本@名無史さん:04/12/12 20:30:44
蛮行って、一体何があった?

10 :日本@名無史さん:04/12/12 20:32:54
また低脳劣等会津人がクソスレ立ててるのか。
それにしても会津人は大変だよな。薩摩長州どころか中浜通り新潟、仙台まで敵だからな。
良識的日本人も会津はキライだしな。
まぁ、敵が多いのも頑迷固陋、我田引水で言いたいこと言ってた自業自得なわけだがw

11 :日本@名無史さん:04/12/12 20:34:01
大河ドラマ「新撰組!」はよくできた時代劇です。
それ以上のものではありません。
語りたいなら時代劇板で語ってください。



12 :日本@名無史さん:04/12/12 20:38:49
おいおい、桑名藩は幕府の軍勢で最強だぞ。
桑名藩の立見尚文率いる雷神隊は山縣有朋の部隊を撃退したのに、ずいぶんな馬鹿にされようだな。

立見尚文は、第六師団率いて日露戦争でも大活躍したのによぉぉぉぉ

13 :日本@名無史さん:04/12/12 20:43:29
日本全国アンケート調査しても薩摩のイメージは悪だけど
事実は事実だからしょうがない


14 :ルーパ:04/12/12 20:47:18
新撰組ってのは、京都で超嫌われてるって、知り合いが、語ってた。

15 :日本@名無史さん:04/12/12 20:48:47
京都では、会津人は会津オコモ(乞食)と呼ばれてます。

16 :日本@名無史さん:04/12/12 20:51:28
>>13
ソースきぼんぬ

17 :日本@名無史さん:04/12/12 20:56:07
そんなのあるわけないだろw
いつも板中から嫌われまくってる劣等会津君の妄想なんだからww

18 :ルーパ:04/12/12 20:56:29
>>1 勝てば官軍=どんなに正しい事をしたって負ければただの負け犬だ。よって勝った薩摩が正義だと思う


19 :日本@名無史さん:04/12/12 20:56:47
立見尚文、黒木タメトモ

20 :ルーパ:04/12/12 20:58:40
どうして日本人ってこうも敗者にやさしいんだろう?

21 :     :04/12/12 20:59:02


22 :日本@名無史さん:04/12/12 21:00:24
美フォーアフター見ると三谷が言った意味が分かるな。

予算まったくなかったんだな・・・・。使いまわし多すぎ・・。

23 :日本@名無史さん:04/12/12 21:00:25
乃木、秋山

24 :日本@名無史さん:04/12/12 21:00:59
存在しなかった捨助、やっと解消したか

25 :日本@名無史さん:04/12/12 21:02:11
>>1
>正義は勝つ!!
アメリカ逝ってください。そもそも正義は勝つなんて戦後教育のウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムの一つですよ。
勝ったら正義なら日本に勝った、中国は正義の国ですか?

26 :1 :04/12/12 21:02:36
西郷の銅像をぶっ壊して、そこに近藤の銅像を建立しよう。
都民皆で石原に嘆願しようぜ。

27 :日本@名無史さん:04/12/12 21:03:38
中国が勝利した事は人の多さだけだな。

28 :日本@名無史さん:04/12/12 21:03:42
彰義隊壊滅!

29 :273:04/12/12 21:04:33
>>25
中国は日本に勝ってない、勝ったのはアメリカ。

30 :日本@名無史さん:04/12/12 21:04:52

今日は泣いた。薩摩氏ね。

31 :1 :04/12/12 21:05:12
>>25
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムなど戦後右翼の創作概念

32 :日本@名無史さん:04/12/12 21:06:03
災いの元はヘタレ仙台。

33 :日本@名無史さん:04/12/12 21:06:40
>>26
靖国神社の徴収のデコッパチの像もぬっこわして
土方のに汁。

34 :日本@名無史さん:04/12/12 21:07:55
>>3
谷干城って土佐の人間じゃないの?

35 :日本@名無史さん:04/12/12 21:08:23
「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」か・・・
ドイツの「背後からの一突き」と同じようなもんだね。


36 :日本@名無史さん:04/12/12 21:08:30

負け犬の遠吠えが響き渡る冬の夜か・・・寒いね

37 :日本@名無史さん:04/12/12 21:09:07
捨助、、呼ばれてないのに殺されちゃったな。


38 :日本@名無史さん:04/12/12 21:10:16
>>37
あれは松本捨助じゃないの?

39 :日本@名無史さん:04/12/12 21:10:30
>>36
負け犬ったら日本人はWW2で負けたまんまなんだよヴォケが

40 :日本@名無史さん:04/12/12 21:11:04
会津はもう雪ですか?

41 :日本@名無史さん:04/12/12 21:11:52
このスレにいる奴キモすぎ!

42 :日本@名無史さん:04/12/12 21:12:23
削除依頼出していいですか?


43 :日本@名無史さん:04/12/12 21:12:32
お前ら日本人=賊軍
俺ら中国人=官軍

ODAもっと出せや敗戦国民が!


44 :     :04/12/12 21:13:09
このスレ繁盛してますなー。もしかして良スレなのですか

45 :日本@名無史さん:04/12/12 21:13:13
あいかわらずヘタレ会津が叩かれまくってるなw
日本に養ってもらってようやく半人前になった分際で
身の程をわきまえろよw

46 :日本@名無史さん:04/12/12 21:13:18
ざむいべ

47 :日本@名無史さん:04/12/12 21:13:24
斉藤は今日カコヨカタ

48 :日本@名無史さん:04/12/12 21:14:04
ようするに生き方なんだよ
     _,,..「;;」..,,__
   ,'"i     i;;`ヽ   
  /;/"      ヾ;;.|                ,ィjニ>ー-..、
  l::i:: ー-、,! !、_,,-ー ,i::|              /'    〈;;:::i
  |::}::  ̄./ l,,ヽ ̄ {:::|.     /⌒笑    .iー_=、 ー_= j::::|
  `〔::  ,r h 、   〕'      / 冫、)     |  l_ 、   hj
   .|::.  ,-ー-、  ,i       /  `./     i  -‐- / |
    ヽ:、   ̄  ,,/.     、-'"| ヽノ |`-, _    \こ_/ jー-、  _
   __|ヽ `ー'", |ー、.  /|;;;;| \/ |;;;| i;:〉  /'" ヽ //   y' 、iiヽ
_,,ー''"ヽ\  "  //  \/ |;;;;| /  |;;;;|○,/"   \/ /  y | iヾ ,,|
     ヽ\/ /    \;;|-/o--|;;;;;|.|;|/     / /  / | i =◆ |

49 :日本@名無史さん:04/12/12 21:14:12
>>47
同じく!

50 :日本@名無史さん:04/12/12 21:14:32
>>1
薩摩というか土佐の意向だろ

51 :日本@名無史さん:04/12/12 21:14:39
>>3
うわっ
谷の出身地すら知らない馬鹿だ
>>26
残念ながら石原都知事は大の新撰組嫌いだ。
その反対に尊敬する人物が薩摩の大久保利通。

52 :日本@名無史さん:04/12/12 21:14:53
早乙女の洗脳がまだ解けようですね。

53 :日本@名無史さん:04/12/12 21:16:43
谷って土佐人なわけだが、ドラマでは
「〜でごわす」っていってなかったか?


54 :日本@名無史さん:04/12/12 21:18:14
谷って後の西南の役で熊本城に篭もった香具師でつか?

55 :日本@名無史さん:04/12/12 21:18:43
>>53
谷干城・・・どうでもいい存在ですからしかたがありませんよ。

56 :日本@名無史さん:04/12/12 21:19:27
日本の中心・・・・・薩摩and長州and上野(群馬県)
                 ↑
                その中でも群を抜いている最高の県
                近い将来にこの県から最高の漢が、でるであろう。
                

57 :日本@名無史さん:04/12/12 21:19:32
>>53
耳鼻科に行きなさい

58 :日本@名無史さん:04/12/12 21:19:45
ただの爺さんだな
http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/131_1.html

59 :日本@名無史さん:04/12/12 21:19:45
まぁ一般的な日本人なら権謀術数に長けた薩摩より会津の方に同情するよな

60 :日本@名無史さん:04/12/12 21:19:56
完全に薩長が敵だな。
爽快だ。

61 :日本@名無史さん:04/12/12 21:21:22
>>59

会津に同情?バカジャネーノ

62 :日本@名無史さん:04/12/12 21:23:12
かつて戊辰戦争でボコボコにされたとはいえ
会津人が歴史の一方の主役として、真に主体的な運命選択の末に敗北したのなら
会津人はこれほどの粘着馬鹿にはならなかった筈。

会津人の悲劇は、幕末終盤の政局の本質が一橋、岩倉、大久保といった、
ごく少数の高IQエリートによる公議政体派を巻き込んだ高等戦であり
無知蒙昧な会津人には何も理解できず、公議政体派からも邪魔者扱いされ、
疎外された鬱憤からピント外れな暴発挙兵して幕府側の計画をぶち壊し、
宗家を逆賊に追い込み、大バカ者の疫病神としてゴミのように捨てられ、
自分らの存在意義も、戦う意味すらも理解できずに自業自得で無意味にのたれ死んだ、
この上もなく惨めで恥ずかしい歴史を直視できないことだと思う。

63 :日本@名無史さん:04/12/12 21:23:40
キチガイ会津に肩入れする奴はキチガイ

64 :GUNMA GUNMA GUNMA:04/12/12 21:23:44
I love Gunma.
Gunma is very×100 great.

65 :日本@名無史さん:04/12/12 21:23:51
しかし、江戸っ子としては、侵略者(上野:西郷
靖国:大村 清水谷:大久保)の銅像を建てるなんて
情けなすぎる。徳川家康像なんか建てたほうが
良いに決まってる。

66 :日本@名無史さん:04/12/12 21:24:18
◆つい50年前まで、足が象のように腫れる奇病が流行っていた国
◆つい50年前まで、インドシナの密林のようにマラリアが流行っていた国
◆日本国内で遺伝性鎌形赤血球型貧血症とA型肝炎が蔓延してる劣等種の国
◆地方交付金を都市部から吸い取っている寄生虫みたいな国
◆人の足下をすくう武士道とはほど遠い卑怯な剣法を平気で教えている国
◆「ステガマリ」「釣り野伏」という、勝ちを盗むような卑劣な戦い方をする国
◆県全体が被差別部落そのものの国
◆米が育たないから芋しかとれない国
◆郷土料理に犬料理がある野蛮な国
◆その昔、南方からわたってきて「山鬼」と呼ばれていた未開人種の国
◆藩主が相模の国の士族から系図かっぱらってきて居座ってた国
◆関ヶ原でなにもしないで傍観してたマヌケな領主のいる国
◆関ヶ原敗戦後、保身のためだけに明と軍事同盟結んだ売国奴の国
◆江戸時代揖斐川の治水で奴隷労働させられた使い捨て劣等人種の国
◆江戸時代にニセ札つくって国内の経済をガタガタにした国
◆江戸時代、江戸市中の犬をかっぱらって鍋やってた国
◆それまで平和にくらしていた沖縄の人々を蹂躙し支配した国
◆江戸時代禁制の密貿易をおこなって不当な利益を得ていた泥棒みたいな国
◆江戸時代商人からの借金を一方的に踏み倒したヤクザみたいな国
◆幕末に京都市内に放火しまくったテロリストの国
◆見方だった藩を裏切って、敵だった藩に味方する誰とでも寝る国
◆四境戦争で長州を煽って幕府と一緒に自滅させようとした国
◆外人相手に排外テロやって、外国と戦争して、幕府にその尻拭いさせた国
◆それまで無名だった天皇をスリかえて、自分の都合のいい君主に作り替えた国
◆乞食や部落出身者が「明治の元勲」として威張り腐ってる国
◆自分の郷土の民謡を脚色して一国の国家に強制した国
◆「分け隔てなく国家に殉じた者を祀る」神社に土方・河井を祀らない不寛容の国
◆日本政府に反乱を起こして焦土にされた我々とは違う考え方をもった国


67 :日本@名無史さん:04/12/12 21:25:55
別に会津人じゃないけど薩摩のやり方を肯定できるほど
人間腐りたくないな。赤報隊や江戸騒乱(西郷の指示)
なんて片腹痛いW

68 :日本@名無史さん:04/12/12 21:26:05
ちなみに、中国官軍、日本賊軍という立場はあるけど、実際問題
今の中国(共産党)は別に勝ったわけじゃない。いつの間にか
戦勝国顔してるだけ。

69 :日本@名無史さん:04/12/12 21:28:23
 薩摩=西郷隆盛=悪党

この図式を、全国の子供から爺さん婆さんに
啓蒙できて、実によかったな。

70 :日本@名無史さん:04/12/12 21:28:39
>>68
それなら今の日本(民主主義)が負けたわけじゃないって理屈にもなるぜ

71 :日本@名無史さん:04/12/12 21:30:33
まぁ西郷の方が鹿児島じゃ大久保より人気があるらしいが
ワケワカランね。西郷なんて天皇陛下に弓を引いた極悪非道の
タマキンオヤジじゃないか

72 :日本@名無史さん:04/12/12 21:31:59
日本と中国はまた別もんでしょ。
一応、中国の蒋介石政権(?)と日本は戦ったわけだから、台湾
が勝ったというのなら、一応は筋は通ってるのかもしれないが、
中国は関係ないってこと。

73 :日本@名無史さん:04/12/12 21:32:55
>西郷なんて天皇陛下に弓を引いた

そうなの?

74 :日本@名無史さん:04/12/12 21:33:54
個人の生きざまをよくしらべましょう。
新撰組だとか薩摩とか関係無しに

75 :日本@名無史さん:04/12/12 21:34:06
>>73
西南戦争

76 :日本@名無史さん:04/12/12 21:34:15
1952年に日本と中華民国は講和しています。

中華人民共和国は戦後成立した地方政権ですw

77 :日本@名無史さん:04/12/12 21:35:44
>>73
>>71ではないですが、そうですよ。

78 :日本@名無史さん:04/12/12 21:36:35
>>76
とにかく日本が敗戦国に変わりはない。
未だに国連の常任理事国になれんのはそのため

79 :日本@名無史さん:04/12/12 21:36:54
存在を消したつもりでしょうが、大罪は消えませんよ。
仙台人出て来なさい!


80 :日本@名無史さん:04/12/12 21:38:21
>>70
現日本政府は戦時中の政府が引き続いているわけで
中国の場合とはまた違う。

81 :日本@名無史さん:04/12/12 21:38:26
>>75
?????

82 :日本@名無史さん:04/12/12 21:39:52
>>78
でも中国は戦勝国じゃないじゃんw

83 :日本@名無史さん:04/12/12 21:43:12
東京の薩摩人の銅像ぶっ壊せー

84 :日本@名無史さん:04/12/12 21:43:51
>>82
アレは戦勝国ではないですね。

85 :日本@名無史さん:04/12/12 21:49:14
実際は新撰組って土佐の人間と私闘しまくり。坂本龍馬暗殺の
首謀者とされてた紀州藩の護衛とかやって天満屋で池田屋以上の
斬り合いやってる(大河では大義もくそもないので無視された。)
土佐関係では、巻き込まれて会津藩士が切腹とかあるし。

で新撰組をとにかく糾弾してたのは、土佐。薩摩じゃねー。

86 :日本@名無史さん:04/12/12 21:49:47
朝鮮は戦勝国。

87 :日本@名無史さん:04/12/12 21:50:53
無知な>>1のいるすれはここですか?

88 :日本@名無史さん:04/12/12 21:51:37
会津厨の煽りスレだろ、相手にすんな。

89 :日本@名無史さん:04/12/12 21:53:59
近藤の晒し首は京都では同情よりも白い目で見られてた事実

90 :1 :04/12/12 23:32:18
>>89
鹿児島人のプロパガンダ

91 :日本@名無史さん:04/12/12 23:34:23
古来からの日本の従属民族
→東北人、朝鮮人


92 :日本@名無史さん:04/12/13 00:08:40
でも、正直、近藤はまっすぐ過ぎたよな。視野が狭いのが惜しい。
池田屋で出世したが、同時にそれでもう方向転換が出来なくなった。
成り上がりの悲しさか。
日本国の未来を一義に考えて、犠牲を極力少なく、封建国家から中央集権国家
に導いた大久保、岩倉は偉大。あの権謀術数がなければ出来なかった業だ。
大久保ももう少し生きてれば、シビリアンコントロールの行き届いた軍制にした
だろうな。山県の軍隊の延長が大東亜戦争。
大久保は一番偉大。次いで坂本。

93 :日本@名無史さん:04/12/13 00:09:36
長渕も何故薩摩でライブするかなぁ・・


94 :日本@名無史さん:04/12/13 00:15:11
辺見十郎太かっこええ

95 :日本@名無史さん:04/12/13 00:16:46
近藤局長なんていきがっとるけど

おまえには奥多摩の郵便局長程度がお似合いw

96 :日本@名無史さん:04/12/13 00:18:41
>大久保は一番偉大。次いで坂本

プッ

97 :日本@名無史さん:04/12/13 00:19:23
明治以後の薩摩地方はまったく大人しい人ばかり。猛々しい薩摩武士は中央に
行き、残りは西南戦争で尽く死んだ。残ったのは武士の圧政に永年耐えてきた
領民達。

98 :日本@名無史さん:04/12/13 00:21:38
大久保はいいとしても、坂本って・・・

99 :日本@名無史さん:04/12/13 00:23:07
金八先生を馬鹿にすんなよ。

100 :日本@名無史さん:04/12/13 00:23:46
ま、新泉組!自体が黒龍の棺のパクリだしw。

101 :日本@名無史さん:04/12/13 00:24:45
薩摩は西郷とともに滅んだ。
元会津藩兵士の警察によって滅ぼされた。
残ったのは単なるど田舎。


102 :日本@名無史さん:04/12/13 00:25:36
また捏造を

103 :日本@名無史さん:04/12/13 00:29:18
しかし今鹿児島って、ぱっとせんねえ。
もちろん、福島もだが

104 :日本@名無史さん:04/12/13 00:35:04
西南戦争当時、警察の親分だった川路大警視は薩摩人だぞ。


105 :日本@名無史さん:04/12/13 00:37:06
薩摩も長州も会津も過去の過去の栄光に浸るばかりじゃなく、
けっこうヤバイ局面の今こそ漢を見せてください

106 :日本@名無史さん:04/12/13 00:38:31
>>105
安倍ちゃんは、けっこう頑張っておりますが。
岸といい、日本の危機には結構長州は頑張っておるのですよ。

107 :日本@名無史さん:04/12/13 00:54:18
まぁ西南の勝敗を分けたのは火力だがな。
政府軍も抜刀隊単独では斬り込みオンリーの薩摩軍に散々に蹴散らされているし

108 :日本@名無史さん:04/12/13 00:56:57
安部も長州?やっぱりろくなのいないんだな長州って。日本の癌だな。

109 :日本@名無史さん:04/12/13 00:58:53
薩摩 小泉

長州 安部

会津 ??

110 :日本@名無史さん:04/12/13 01:00:16
プッ

111 :日本@名無史さん:04/12/13 01:14:05
小泉って薩摩なの?

112 :日本@名無史さん:04/12/13 01:15:22
>>107
『まぁ西南の勝敗を分けたのは火力だがな。 』

それを言ったら戊辰戦争もそうでしょう。
火力は無かったら薩摩・長州って単なる雑魚ですよ。

113 :日本@名無史さん:04/12/13 01:18:18
火力のない薩摩はマジ弱いよ。
西郷率いる薩摩の最強部隊も白兵戦で彰義隊にさんざんやられたし。
人数の少ない彰義隊に押し返されてやんの(プ

114 :日本@名無史さん:04/12/13 01:22:12
薩摩には軍隊という概念が無いから統制が取れない。
直情型の人間が多いから仕方がないですが。

115 :日本@名無史さん:04/12/13 01:27:50
薩長が変な天皇マンセー教・国家をつくって、アジア侵略に失敗したせいで、
北方領土全てをロシアに取られ、国土をアメリカ軍に割譲、日本人が原爆の人体実験まで受けるはめになった。

ジパングなんて、コンプレックス丸出しのオナニーまんがだな。w
日本人って悲しいね。ww

徳川政権が続行していたら、日本は平和に近代国家がつくれた。

王政復古と明治維新をやった、
薩長土肥人・皇族・公家は氏ね。

薩長土肥人・皇族・公家を叩き続けよう。(*゚-゚)ノ

鹿児島県人(薩摩人)=朝鮮人+南方系ポリネシアン、
山口県人(長州人)=朝鮮人、
高知県人(土佐人)=朝鮮人+南方系ポリネシアン、
佐賀県人(肥前佐賀人)=朝鮮人、
が、日本人ではないのは、日本史板では常識。www

※薩摩・長州・土佐・肥前佐賀=危険なテロリスト集団・悪の枢軸・略して薩長土肥

116 :日本@名無史さん:04/12/13 01:30:15
南方系ポリネシアンを馬鹿にするなー!(抗議)

117 :日本@名無史さん:04/12/13 01:32:33
誰かさぁ、会津が思う存分暴れられる負け犬スレを立ててやれよw

118 :日本@名無史さん:04/12/13 01:33:08
>>115
コピペをつないだって感じだな。

119 :日本@名無史さん:04/12/13 01:34:14
>>115
肥前は鳥羽伏見の時点では参戦を表明していないし、勝ち馬に乗っただけで、
力が強大だった為に4番目の席次を占めただけだからなぁ。
肥前より、徳川の先陣を任されたくせに、先陣を切って裏切った彦根の井伊と津の藤堂、
鳥羽伏見以前に御手洗条約で長州に加担した広島浅野、
そして何より敵の回し者としか思えない水戸出身の一橋慶喜の方が許せん。

120 :日本@名無史さん:04/12/13 01:38:57
獅子身中の虫である勝安房守が一番の外道である。
咸臨丸で世界一周できなかったからが幕府解体の動機らしい。

121 :日本@名無史さん:04/12/13 01:40:32
性器は勃つ!!

122 :日本@名無史さん:04/12/13 01:45:50
そんな>1にお勧め本は
早乙女貢の会津士魂


123 :日本@名無史さん:04/12/13 01:46:57
靖国神社は長州に、上野の西郷象は薩摩に持って帰れ!!

124 :日本@名無史さん:04/12/13 01:47:24
会津士魂w

125 :日本@名無史さん:04/12/13 01:48:35
早乙女貢(笑)

126 :日本@名無史さん:04/12/13 01:51:59
いいわぁ会津って。
昔萩へ旅行に行く計画たてたけど、行かなくてよかった。

127 :日本@名無史さん:04/12/13 01:56:34
>>119
藤堂に関しては、
「まあ、藩祖からしてアレだから。」
と津出身の知人にいわれて、納得w

128 :日本@名無史さん:04/12/13 02:00:04
>>127
藤堂平助も同じ血が流れているのだろうか?

129 :日本@名無史さん:04/12/13 02:03:19
東京に薩摩の銅像はうざったてーって漏れももってたよ

130 :日本@名無史さん:04/12/13 02:22:03
ここで薩長を責めている奴は馬鹿か?徳川の残滓が残ったら幕府の官僚供があらゆる方法で
近代国家に変わる過程で抵抗しただろうよ。まあなんだかんだいってもどうせ武士の
抵抗は10年続くんだからどっちもどっちだったかもしれんが
象徴的権威として使うなら徳川なんて300年の歴史しかないんだからいらない。
天皇だけで十分だった。

131 :日本@名無史さん:04/12/13 02:26:53
>>130
天皇もいらない。税金の無駄だな。

132 :日本@名無史さん:04/12/13 02:51:47
藤堂平助は自称藤堂家のご落胤。刀は自称拝領の自称名刀。
厨は、実は本当のご落胤に違いないと書いている。

だが藩祖の豊臣から徳川への転びっぷりと、幕末の行動とは無関係だろう。
あれは旧幕府軍が鳥羽伏見の戦いの初日で負けた結果として、
朝廷が完全に薩長側についてしまったから、勅命に逆らえなかったんだな。
だから幕府を崩壊させたのは、初日にまさかの敗北をした会津藩なのだ。

まあ、幕府は消えたほうがすっきりとした。
普通勝利した側の体制は残るものだが、薩摩も長州も廃藩置県で姿を消した。
風通しがよくなった。

133 :日本@名無史さん:04/12/13 03:38:47
>>132
伊藤博文や井上馨などの人間の屑も消えてほしかったであります。

134 :日本@名無史さん:04/12/13 04:18:12
>>130
日本を近代国家にしようとしていたのは幕府の方。
薩長はそれに抵抗していた反動勢力で、
武士の世を廃絶する目的で倒幕を行ったわけではない。
ちゃんと勉強しろよ。

135 :日本@名無史さん:04/12/13 06:57:53
↑参勤交代復活を目論んでた幕閣残党w


136 :日本@名無史さん:04/12/13 07:42:58
長州は当初から倒幕を貫いていてまだ骨がありますが、裏切り、二枚舌、
そして江戸では強盗夜盗の真似までして幕府を挑発するとは薩摩
隼人が聞いて呆れまつ。「豚一」慶喜殿と同類でつな。

137 :日本@名無史さん:04/12/13 08:50:50
長州と薩摩の違いはそこなんだよ


138 :日本@名無史さん:04/12/13 10:41:29
>>134
そこで大久保利通が掌を返して勝手に近代化を始めたから
倒幕に参加又は容認した島津久光以下有象無象はびっくらこいたのだよな。

大久保はいいとして、西郷って何考えてたのかわからん。
日本史上でもっとも理解困難な人物だと思う。

139 :日本@名無史さん:04/12/13 11:34:51
西郷どんは心を病んでいられた。自殺未遂其の他
精神医学があれば

140 :日本@名無史さん:04/12/13 12:13:13
>>139
西郷は維新後間もなく狩猟の途中でコケて頭を打って、
その後から頭の調子が悪くなった、という話もあるけどね。

維新前と維新後は殆ど別人だな。

141 :日本@名無史さん:04/12/13 12:58:18
しかし薩摩云々は別として、単なる人斬りテロ集団を美化するNHKって・・・。
しかも斉藤に至っては最も醜くかった
あれでは低能共が人を斬り殺す事をカッコイイとアホズラして吠えるだけだ
それと京都で新選組に捕まり頓所に連れていかれた者がどんな仕打をされたかを考えるれば、近藤がどんな仕打を受けようが問題は無い


142 :日本@名無史さん:04/12/13 13:04:49
>>136-137
禿同。長州は一貫していた。
薩摩は蝙蝠。

143 :日本@名無史さん:04/12/13 13:29:49
>>10
> それにしても会津人は大変だよな。薩摩長州どころか中浜通り新潟、仙台まで敵だからな。

他はともかく、仙台は味方にするより敵にしておいた方が計算できて安心だろ。
つーか、格好つけて斉藤を厄介払いした容保の方が薄情に感じられて怒りを覚えたましが何
か?

144 :日本@名無史さん:04/12/13 13:30:22
薩摩は臨機応辺

145 :日本@名無史さん:04/12/13 13:39:11
正月特番では、会津が叩きのめされるシーンをぜひ

146 :日本@名無史さん:04/12/13 13:47:00
>>1
ちょっと聴いてくれ
お前はドラマだけでそう思ったならそれはとんでもない勘違いだ。
第一にドラマだけで歴史を語ってんな

147 :日本@名無史さん:04/12/13 14:04:18
薩摩は一体どうやって朝廷を担ぎ上げたの?
錦の御旗を掲げられた途端、徳川に付く新撰組も一転して
逆賊になっちゃった感があるけど、近藤や容保の話だとそれまで
徳川と共に帝にお仕えしていたらしいのに、どうしてああもあっさりと
反対勢力に付くようになったのかが、よく分からない。

148 :日本@名無史さん:04/12/13 14:13:14
>>147
天皇が代替りしてるし

149 :日本@名無史さん:04/12/13 14:14:01
>>147
>>132の通り、鳥羽伏見の戦いで幕府軍が薩長軍に負けたから。
勝てば官軍でその反対が逆賊と呼ばれるだけ、良い悪いなど無い。
徳川に与すると見せかけておいて裏切った薩摩は悪い。それは明らか。

150 :日本@名無史さん:04/12/13 14:16:56
徳川方の天皇があぼーんされたから仕方なかったんよ
それにしても裏切り者は何時どこの世にもいるんやね

151 :日本@名無史さん:04/12/13 14:18:20
526 名前:在日の動員が実際あるのですね[] 投稿日:04/11/21(日) 15:03:40 ID:fJEQw+vS
ttp://anti-korea.jugem.jp/?day=20041121
昨日の夜、友人(男性1人、女性2人)と飲みに行った時の会話っす。

友人女A: 「そーいえば、またペ・ヨンジュンが来るんだってね。」
友人女B: 「もういいよね〜。しつこい。」
俺: 「でも、また空港に数千人が集まったとか言うんだろなあ」
友人女A: 「うちの会社の在日コリアンの社員、行くって言ってた。」
友人男: 「え?お前んとこ、在日居るの?」
友人女A: 「居るよ。1人。」
俺: 「その在日がペを歓迎に空港行くってか。」
友人女A: 「本人は行きたくないみたいだよ。」
俺: 「なんだそりゃ?」
友人女A: 「なんか、在日の集まりみたいな所から電話が来るとか。」
友人女A: 「行かないと陰口言われたりするんだって。」
俺: 「それってマジな話か?」
友人女A: 「本人が言ってたよ。」
俺: 「やっぱマジであるんだなあ。そーいうの。」
友人女A: 「行かなくて子供がいじめられた人も居るってさ。」
友人女B: 「他の在日の人の子供に?」
友人女A: 「そうみたい。だから当日行く為に欠勤届け出してた。」
友人男: 「変な宗教みたいだな」
  
 俺も知り合いの会社に在日韓国人の女性が居た事を知らなかったんすが、在日韓国人の空港召集命令
は実際にあるという事が確認できましたわ。なんでも、電話の連絡網のようなものがあって、
AがBへ、BがCへ、という風に自分に連絡が入ったら、同じ内容を決まった人間に伝達する
ようになってるそうですわ。


152 :日本@名無史さん:04/12/13 14:30:42
薩摩は信用できねー

153 :日本@名無史さん:04/12/13 14:32:51
とんがり帽子で威張っている薩摩武士は哀れ
恩賞どころか次には(西南戦争)自分がやられる番だったのにね



154 :日本@名無史さん:04/12/13 14:51:32
>>149 勝ち負けは関係ない
錦の美旗に発砲した時点で賊軍


155 :日本@名無史さん:04/12/13 14:55:27
>>150 徳川方の天皇って誰よw

156 :日本@名無史さん:04/12/13 15:13:12
これが学問板で話す内容かよw

157 :日本@名無史さん:04/12/13 15:14:40
>>155
そりゃ孝明天皇って言いたいんだろうよ。

158 :日本@名無史さん:04/12/13 15:32:53
いとしき1は何処に? 今宵は露と消えても
忘れはせぬ熱き思い。ドラマを間に受けし遠い1を、
あの1に託した夢を〜。

159 :日本@名無史さん:04/12/13 15:37:16
>>157 だとしたら相当な無知だなw

160 :日本@名無史さん:04/12/13 15:41:49
将軍家って、今どんな生活してんだろ。
落ちぶれたのかな・・・。

161 :日本@名無史さん:04/12/13 16:36:01
ここにいる薩摩の方は薩摩の非を認める発言してるのに、どーして長州は非の部分を認めず会津を叩くしか脳がないのかねぇ。すごく暇そうだし。ヒッキーが多いのかね。

162 :日本@名無史さん:04/12/13 17:09:49
私が知ってる人は一応上流かな
だけどいろいろと大変みたいよ
庶民とはまた違った悩みがあるらしい

163 :日本@名無史さん:04/12/13 17:12:50
ドラマ「新撰組」は、桂のおかげで、長州は「善」だったな。

164 :日本@名無史さん:04/12/13 17:17:54
>>161
会津には非しかないからw

165 :日本@名無史さん:04/12/13 17:23:19
>>162
どこかの重役とか?
庶民と違う悩みってどんなんだろ。

166 :1 :04/12/13 18:03:25
長州はいい奴。漢。

167 :1 :04/12/13 18:08:07
結構伸びたね。やっぱ共感してくれる人がいて嬉しいよ。
世間のみんなも同じ事を思ってるはずだよ。

168 :日本@名無史さん:04/12/13 18:46:02
>>161
長州と薩摩は根本的に違う。
薩摩は腹黒な策士、長州はキチガイの馬鹿。
幕末から一貫しているだろ?
薩摩や他の藩の美談は色々聞くが、長州の美談なんて聞いたことが無いだろ?

169 :日本@名無史さん:04/12/13 19:02:59
長州=テロリスト集団
薩摩=テロリスト集団と手を組んだボルシェビキ
新選組=警察


170 :日本@名無史さん:04/12/13 19:10:19
腹黒な策士で県民所得ほぼ最下位だから救いがない

171 :日本@名無史さん:04/12/13 19:11:03
やっぱり薩長は差別していいんですね。

172 :170:04/12/13 19:15:29
長州は純粋なキチガイだが、救いはある。

新撰組は、違う種類のキチガイの種族で、
これまた救いがない。

173 :日本@名無史さん:04/12/13 19:17:02
さあ、仕事はわからないけど
家康公の教えを守っていればそうはならなかった、としか言えない
歴史上人物でないから訴えられると困るし

174 :日本@名無史さん:04/12/13 19:20:11
>>172
何故、長州には救いがある?

175 :日本@名無史さん:04/12/13 19:20:59
>>172
新選組は京都の治安維持をしていたに過ぎない。
西南戦争の時は警察による「新選旅団」が結成されて、活躍した。
昭和の初期の警察では、「君たちは昭和の新選組たれ」と訓示していたらしい。


176 :日本@名無史さん:04/12/13 19:28:02
芹沢暗殺は会津からの指示があったらしい。
池田屋事件だって長州が放火し騒乱状態にしようとしていたのを防いだに過ぎない。
油小路だって、伊東による近藤暗殺計画にたいする正当防衛。



177 :日本@名無史さん:04/12/13 19:29:15
薩摩に非などない。
倒幕も御用盗も、夷狄から神州を防衛するという大義を遂行する為の手段に他ならない。
邪魔する愚か者が薩摩に鎧袖一触で蹴散らされただけだ。





178 :日本@名無史さん:04/12/13 19:31:27
キチガイでもモテモテなら許される

179 :日本@名無史さん:04/12/13 19:37:08
薩摩自体は西南戦争で滅びちゃったんだけどね。
時代の流れが読めない馬鹿集団だし。

180 :日本@名無史さん:04/12/13 19:41:07
西南戦争で私学校軍を鎮圧した政府軍の指導者は、大久保利通という人だよ。
西南戦争は、薩摩閥の内部抗争で他の地方の連中が駆り出されて使役されただけだ。


181 :日本@名無史さん:04/12/13 19:44:11
時代の流れが読めない馬鹿集団=会津人

今も昔もねw

182 :日本@名無史さん:04/12/13 19:47:49
と、薩摩厨が悔しがっていますw

183 :日本@名無史さん:04/12/13 20:00:23
なんで、薩摩は腹黒なのに、明治維新後は、ぱっとしないの?



184 :日本@名無史さん:04/12/13 20:02:49
薩摩age

185 :日本@名無史さん :04/12/13 20:03:13
>>175
9月1日に鹿児島市内を守備していた新選旅団は戻ってきた弾薬不足の西郷軍に散々に蹴散らされていますよ。

186 :日本@名無史さん:04/12/13 20:06:49
>>183
あいづののろい。

187 :日本@名無史さん:04/12/13 20:39:05
再来年のNHK大河ドラマは「日本赤軍」。
共産主義革命の理想に燃えた若者たちが時代に取り残され
滅んでいく様を感動的に描く。

188 :日本@名無史さん:04/12/13 20:50:52
戦え日本共産党

189 :日本@名無史さん:04/12/13 20:54:50
何だか絶滅危惧種の珍獣が迷い込んだようだな。

190 :日本@名無史さん:04/12/13 21:28:14
      ______       ______
     r' ,v^v^v^v^v^il    /          ヽ
     l / jニニコ iニニ!.   /  へ  き  ぼ   l
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  !   を  れ  く    l
    ヽr      >   V  !   こ  い  は   l
     l   !ー―‐r  l <.   く  な       l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ ヽ  。         /
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i \_       _ノ
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \    ̄ ̄ ̄ ̄
ヾV /              ! /.入

屁を剋:言わずと知れた知障。
彼は圧倒的な速さで退任をゲットしたが、持ち前のプラス思考(バカとも言う)と、
その面白い発言でみんなの雰囲気を明るくしている(多分)。
そのキャラクターが皆から愛されてることは、発言を見る限り明らかである。
しかし、新年になっても課題は山積み。
本人は全く気にしてないけど大丈夫なのか?
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
かにほに:屁を剋のピンボケ采配に絶望にくれながらも
蔭ながら屁を剋の尻拭いをしつづける献身的な後任者。
だが、屁を剋と愉快な仲間達のくりだすネタは神業の領域に達していて、日々ストレスが溜まる一方。
「後は任せたからじゃあね。→「・・・・。しね」はお決まりの黄金パターン

191 :日本@名無史さん:04/12/13 21:36:31
>>160
>将軍家って、今どんな生活してんだろ。
>落ちぶれたのかな・・・。
徳川宗家の当主は元日本郵船の副社長で今は徳川財団理事長。
慶喜家の子孫はカメラマン。


192 :日本@名無史さん:04/12/13 21:49:22
>>169みたいな低能が増えた事は三谷の責任だな

193 :日本@名無史さん:04/12/13 21:50:59
>>175 治安維持とは将軍家にとっての治安維持
簡単に言えば弾圧

194 :日本@名無史さん:04/12/13 23:08:49
新撰組は不意打ちとか大勢で少人数を襲うとか陰湿なイメージ
そいつらが鉄砲で蹴散らされても自業自得

195 :日本@名無史さん:04/12/13 23:23:58
土佐ってなんか訳わかんねぇよな。坂本龍馬でるし最終回で嫌味たらたら近藤を責める
薩摩の犬みたいな谷とかいうのも出るし。

196 :日本@名無史さん:04/12/13 23:36:35
谷ってあの柔道の?

197 :日本@名無史さん:04/12/13 23:44:10
カニバサミが得意な奴だっけ。確か。

198 :日本@名無史さん:04/12/14 00:18:14
長州が悪く書かれず
ひたすら薩摩が開く役立ったのは
NHKだからだろうか?

199 :日本@名無史さん:04/12/14 00:27:12
NHKは薩マンセーな大河の方が多いくらいだろ。
例えば大河の最高傑作の一つに上げられる事も多い「獅子の時代」では、
会津人と薩摩人の二人が主人公格でそれぞれヒロイックに描かれている。
ところがこの作品に登場する長州人は、二人の邪魔をして回る悪役だけしか居なかったかのような描き方になってる。

200 :日本@名無史さん:04/12/14 01:11:15
事実そうなんだろう

201 :日本@名無史さん:04/12/14 03:06:28

>>1 別に西郷像じゃなくていいが近藤みたいな
ホモゴミクズの像なんぞ立てられちゃ日本人の恥だよ
あの都知事が西郷像壊すとも思わんがw


202 :日本@名無史さん:04/12/14 04:26:10
薩伐としたスレですね。

203 :日本@名無史さん:04/12/14 07:03:17
いとしき1は何処に? 今宵は露と消えても
忘れはせぬ熱き思い。ドラマを間に受けし遠い1を、
あの1に託した夢を〜。

204 :日本@名無史さん:04/12/14 07:16:43
う〜ん、、負け豚の遠吠えだねブオ〜〜〜ンさすがに
チョン特有の火病かよ、あんまり色々八つ当たりせいで
ほすぃ>>1 薩摩批判は半島に帰ってからだよん。しかし嫌われてんな島津と西郷は
wwしゃーねーか

205 :日本@名無史さん:04/12/14 07:28:54
沖縄人の敵

206 :日本@名無史さん:04/12/14 07:32:58
薩摩は別に悪くないと思うが。西郷を見ろ。薩摩人は何か人間的
臭いところがあるだろ? 江戸城総攻撃をやめた西郷は江戸の恩人。
それに比べると、理詰めで走ってくる長州人の高杉晋作や山形狂介
に、会津は痛めつけられ、被害にあってるわけだ。

207 :日本@名無史さん:04/12/14 07:34:02
現在の沖縄と鹿児島に軋轢なぞないよ。

会津人はそうやって日本を分裂させるようなことばかり言うなよ。
もともと日本人じゃないゴミ負け犬民族が嫉妬しやがって。

208 :日本@名無史さん:04/12/14 07:38:56
なんだ?会津ってそんなに薩摩憎んでんの?わけわかんねw

てっきりチョウセンジンかと思ったよwwww
やっぱ結託してんじゃねえのか、民族の恨みはこわいこわいw

209 :日本@名無史さん:04/12/14 07:41:46
沖縄人の反日感情、反薩感情を煽っているのは、中国共産党の走狗だよ。
なぜ支那人が沖縄に対してそのような情報操作を展開しているのかという理由を知りたければ、
チベットやウイグルの現状を観察してみれば良い。

210 :日本@名無史さん:04/12/14 07:56:52
日本人は好きだけど
薩摩人は好きじゃない
中国人は嫌い

211 :日本@名無史さん:04/12/14 07:57:23
犬食文化のある薩摩は日本の恥

212 :日本@名無史さん:04/12/14 08:02:28
犬食文化のある会津は抹消すべきだなこいつらは



213 :日本@名無史さん:04/12/14 08:05:06
犬食文化は江戸と韓国と沖縄だけだろ?会津にはない筈

214 :日本@名無史さん:04/12/14 08:09:43
身の程を知らねえな朝鮮組は

215 :日本@名無史さん:04/12/14 08:30:25
沖縄人の反薩摩感情は理解ができる。沖縄侵略したときも虐殺
し放題だったんだろうな。会津でも佐幕派の死体埋葬禁止令など
武士の情けの片鱗も見せない鬼畜ぶり。これは犬食ってなきゃできない
所業でつな。

216 :日本@名無史さん:04/12/14 08:54:20
?ん?チョンの遺伝子の濃い会津だか関東人だかは粘着でキモイな・・・まさに劣等民族かよ、
いつまでもオナっとけよ半島猿┐('〜` )┌ ここIDないしなw
薩摩に妬みだかなんだか知らんがうざいんだよ( ´Д`)y──┛~ まず自分の遺伝子を修正すること
から始めな、じゃあなクズ(・∀・)ノ"

217 :日本@名無史さん:04/12/14 09:07:35
渡来人は西日本から入ってきた事を知らないのだろうか・・?

218 :日本@名無史さん:04/12/14 09:14:53
216は半島特有の火病っぷりだな、まさに先祖の遺伝子がまだ濃く
残っていることの典型かね?

219 :日本@名無史さん:04/12/14 09:43:39
なんだ。ここで薩摩を叩いているのは、
つまり李舜臣を崇めている方々か。

220 :日本@名無史さん:04/12/14 11:05:17
会津人じゃないけど明治政府が嫌いなので薩長しね

221 :日本@名無史さん:04/12/14 11:25:46
すでに枯れてしまってるな。

222 :日本@名無史さん:04/12/14 12:01:08
ドラマごときに簡単に洗脳されて薩摩叩きしてるやつは
自分たちが中共に簡単に煽動されて反日叫んでる中国人と一緒だってことに気づかないのか?

223 :日本@名無史さん:04/12/14 12:14:21
それに気付く程度に賢明な御先祖であったなら、そもそも薩摩ごときの軍門に下ったりしてない。

先祖が先祖なら、子孫も子孫という実例だな。

224 :日本@名無史さん:04/12/14 12:22:18
ま、一番の悪党は大久保だね
純真な西郷をたぶらかせ、捻れた正確の岩倉と組んだ時点で
戦犯決定だな
薩摩は名君の斉彬が死んでからおかしくなった。
ま、妄想キティの久光は操縦し易かったんだよ

225 :日本@名無史さん:04/12/14 12:34:30
大久保はそんなに悪党か?
違うだろうよ。西郷と似たり寄ったり。
暗殺されてこの世も去っているし 可哀相な存在だよ。

226 :日本@名無史さん:04/12/14 12:40:51
俺は千葉県民だけど、会津も薩長も嫌いだな。
勝手にやってくれ

227 :日本@名無史さん:04/12/14 12:47:06
俺は神奈川県民だが薩摩はなんとなく嫌いだな。
おまいら もっとやれ!!

228 :日本@名無史さん:04/12/14 12:55:11
>>206
>江戸城総攻撃をやめた西郷は江戸の恩人。
>それに比べると、理詰めで走ってくる長州人の高杉晋作や山形狂介

薩摩は彼我の戦力の差や己の犯した悪行の数々を自覚しているから、
江戸城総攻撃を取りやめたり、庄内藩に寛大な処置を行ったりしているんだよ。
長州が理詰め?
笑わせるな。
ただのキチガイの馬鹿じゃねーか。

229 :日本@名無史さん:04/12/14 12:58:24
俺も神奈川県民で以前はそうでもなかったけど
神奈川新聞読んでるから薩長嫌いになってきたよ。
連載小説で小栗上野介とか中島三郎助やってたし・・・

230 :日本@名無史さん:04/12/14 13:06:07
それは明らかに 北朝鮮系の人間の仕業だ。
この頃メディアにも朝鮮系スパイが多いからね。
特にヨンに様付けをして繰り返し報道しているところには
その手のスパイがいると思って結構。
薩長は悪ではない。

231 :日本@名無史さん:04/12/14 13:07:12
問題なのは日本全国に拉致被害者がいて 日本全国に
朝鮮系の工作員がいること。
神奈川新聞も批判すべきだな。

232 :日本@名無史さん:04/12/14 13:14:27
あいつらは連載するのに都合のいい小説や人間を選ぶので有名。
買収なんて日常茶飯事。

233 :日本@名無史さん:04/12/14 13:19:12
>>225
アイツは悪党だよ
よく調べてみれば、西郷が可哀そうになるから
あと岩倉も悪党、堂上に嫉妬して維新後好き放題している

234 :日本@名無史さん:04/12/14 13:42:51
新撰組の最後のあたりでは、薩摩は有馬が近藤に同情的で、
西郷も近藤の死は意味があると認めてたし、そんなに悪印象はない。

むしろ土佐の香川敬三とかがすげー憎たらしい演技だった。
あと新撰組の仲間はみんな薄情に見えた。

235 :日本@名無史さん:04/12/14 13:45:03
>>234
正確には土佐に寄生していた水戸脱藩の香川敬三な。
薩摩藩兵になった御陵衛士みたいなもん。

236 :日本@名無史さん:04/12/14 13:54:29
だからドラマに感化されるなっての。
俺は昨日終了したテレ朝の忠臣蔵を楽しみに見ていたクチだが、元禄赤穂事件については浅野、浪士側に非があるという見解を微動だにしていない。
偏ったドラマと史実を混同するな

237 :日本@名無史さん:04/12/14 13:57:41
>>236
このドラマの薩長は史実より善人に描かれていると思うぞ。
今までがひどすぎ。

238 :日本@名無史さん:04/12/14 14:22:47
http://www.100gold.jp/?c2

239 :日本@名無史さん:04/12/14 14:23:29
>>234
土佐の香川敬三

アホがいる。(プゲラ)

240 :日本@名無史さん:04/12/14 14:37:18
まあ、とりあえず言いたいのは、

「 目 障 り だ か ら 大 河 板 に 逝 け よ 」

てことだ。

241 :日本@名無史さん:04/12/14 14:53:49
>>237
禿堂だな。薩賊の悪行はあんなもんじゃない。

242 :日本@名無史さん:04/12/14 15:39:49
NHKの大衆娯楽史観満載の大河ドラマに毒されると気が狂うぞ
とにかく大本営に編集権があるわけだからな



243 :日本@名無史さん:04/12/14 19:32:02
100年以上たってようやく薩摩のプロパガンダから目が覚めたってことか

244 :日本@名無史さん:04/12/14 19:38:10
国の形が変わるまでは、気づかんだろ。

245 :1 :04/12/14 19:40:01
みんなであげまくって薩摩の蛮行を知らしめよう。日本の隅から隅まで。
薩摩と長州どっちがどうしようもない糞か少し考えればわかるよね。

246 :日本@名無史さん:04/12/14 19:42:48
http://ja.wikipedia.org/wiki/犬食文化#.E6.97.A5.E6.9C.AC
しかし、江戸時代の武家屋敷の発掘が盛んに行われ、
近世考古学の研究が進展するとともに、
犬を食用にしたとしか考えられない、
切断され煮込まれた犬の骨格が大量に出土する事例が報告され、
裏では下層民に留まらない広い層にこっそり食用にされていた
可能性が有力視されつつある。

247 :日本@名無史さん:04/12/14 21:56:37
>>213
その代わり会津を筆頭に東北には食人文化があるだろ。(w

248 :日本@名無史さん:04/12/14 22:53:39
>>247
食人文化は薩摩だろ?
野津道貫なんて、処刑者が出ると刑場に駆けつけて、罪人の死体の肝を食っていたことで有名じゃん。

249 :日本@名無史さん:04/12/14 23:21:29
そりゃサイコな人だったんでしょ

250 :日本@名無史さん:04/12/14 23:23:20
食人、婆捨ては会津の十八番。飢饉の度にやっていた。

251 :日本@名無史さん:04/12/15 01:00:00
薩摩と長州を結びつけた土佐の坂本龍馬が一番の悪人。
龍馬暗殺は新撰組と決め付けファビョった谷も同罪。

252 :日本@名無史さん:04/12/15 01:04:37
西南戦争で薩摩の反動振りが世間にばれちゃって、会津や新選組が見直されたのは事実。


253 :日本@名無史さん:04/12/15 01:16:27
まあこうやってインターネッツできる日本は平和でええなあ。
先人達に感謝しまつ。薩長も会津もみんなひっくるめてね。


254 :日本@名無史さん:04/12/15 01:29:00
>>253

厨のスレでアダルトなカキコは止めてください。


255 :日本@名無史さん:04/12/15 02:19:11
ここは、ドラマに感化されて薩摩に漠然とした恨みを抱いてしまったメディアリテラシー不全厨に対して、
薩摩人を装うレスをつけて反応を楽しむスレですよ。

256 :日本@名無史さん:04/12/15 02:34:19
255=リアル薩摩
最近の薩摩人は謀略にも切れがない。

257 :日本@名無史さん:04/12/15 03:27:52
今は国内で争っている場合ではない!

258 :日本@名無史さん:04/12/15 03:30:52
ほほう、俺がリアル薩摩人に思えたのか。
我ながら演技が冴えてるようだ。
まあ、ドラマに影響される程度の連中の識別能力が鈍いだけという見方も成立するが。

259 :日本@名無史さん:04/12/15 04:24:38
まぁ、悪役に描かれていた薩摩に怒りを覚えた人は、飛ぶが如くのDVDでも見て下
さいね。きっと漏れなく薩摩人マンセーになってくれるでしょうw。その前に、
いろんな歴史関係の本を読んでもらう方が一番いんだがw。

260 :日本@名無史さん:04/12/15 06:29:07
時代を革新した者(長州・薩摩)に、旧勢力の時流に乗り遅れた敗者(会津+新撰組)
が愚痴をいってるだけだな w

野口英世の母親に、猪苗代湖で沼エビとらせてるような悲惨な生活させておいて、
いざ出世したら、郷土の偉人扱いとは失笑ものだよ。会津君w



261 :日本@名無史さん:04/12/15 06:45:47
>>198-199
今年前半に、長州出身の民主党議員が、NHKにクレームを入れたと、どこかに書いてあったよ。

だからだね。

262 :日本@名無史さん:04/12/15 07:19:50
>>261
某国の圧力団体みたいなもんだな。
ほんと在日長州人はやることがキモイ。

263 :日本@名無史さん:04/12/15 07:49:48
長州を叩きたい会津厨必死でつw

264 :日本@名無史さん:04/12/15 08:03:19
新選組やると、長州=DQNテロリスト集団ってことがばれるからな。

265 :日本@名無史さん:04/12/15 08:07:56
在日長州人=売国奴

266 :日本@名無史さん:04/12/15 09:20:11
会津人が長州人に向けて日常的に言ってるよーなことを、ほんのちょっと長州人が言うと、鬼の首を取ったかのように騒ぐんだよな。
まるで某半島の人々のようだ。

267 :日本@名無史さん:04/12/15 09:40:24
>でも、正直、近藤はまっすぐ過ぎたよな。視野が狭いのが惜しい。

部下をつまらない理由で切腹に追いやっているから 度量の狭い人間としか言えない。



268 :日本@名無史さん:04/12/15 09:43:36
関東人で先祖は元桑名藩士だけど、幕末に関して言えば
二枚舌の薩摩芋侍よりは敵ながら長州人の方がはるかに
武士らしくて好感がもてるよ。

269 :日本@名無史さん:04/12/15 09:44:12
新撰組はドラマじゃやらないけど、一人に多数とか、不意打ち
とか、かなり卑怯だからな。薩摩も腹黒だけど。

長州はキチガイだけど純粋で良いな。
まあ、坂本竜馬が1番人気がでて当然だな。

270 :日本@名無史さん:04/12/15 09:53:39
>>268
言えてる。長州は確かにキチガイだが武士として真っ直ぐなところがある。
薩摩はただ腹黒いだけ、武士の風上にも置けない屑。

271 :269:04/12/15 10:07:41
薩摩は腹黒のくせに明治維新後はぱっとしない。
ど田舎だから、つめが甘いし、時代についていけない
んだろうな。鹿児島の企業て今でも思い浮かばない。

山口も田舎だけど、福岡と広島に挟まれてるから
時代には付いていけるんじゃないかな。
今でもユニクロはたしか山口だよな。
どっちにしても、優秀な人は、地元出て行ったんだろうけど。
総理出身数、新幹線停車数とかがんばってるし、それなりに
優遇されてるよな。

272 :日本@名無史さん:04/12/15 10:50:58
税金付け第二位の県ですから
優遇されまくりですな


273 :日本@名無史さん:04/12/15 10:59:30
この前ノーベル賞をとった田中さんは、島津製作所の職員だろ。
名前からもわかるとおり元々、鹿児島系の人間が起こした企業だから。
あと今現在の警視庁は、薩摩藩の人間が中心で設立されたものだし

274 :日本@名無史さん:04/12/15 11:04:03
日米関係を救いようのない程悪化させた堕薩摩塵・・・寺崎英成

彼と実兄が犯した悪行により、日米交渉が逐一米国に筒抜けとなり、
真珠湾攻撃が騙し討ちと米国に非難される原因を作った間抜けぶり。
更に戦後は昭和天皇の侍従でありながら、陛下に真珠湾攻撃が騙し
討ちと言われた原因が自分にあることを黙ったままの卑劣ぶり。
更に陛下のプライバシーを日記に写し、それを自分の娘の金儲けの
手段として出版されてしまう始末。

まさに卑劣漢=薩摩人の典型的人物。


275 :269:04/12/15 11:07:59
島津製作所てあの島津から来てるのか。
それは知らなかった。でも、もう繋がり低いんじゃないの。

鹿児島は最貧民県の一つで、東北に負けてるくらいだし。
薩摩藩は外様でも、雄藩ででかかった。でも、優秀な人
は地元でたし、長州に比べればぱっとしないのは、誰も否定できないはず。

276 :日本@名無史さん:04/12/15 11:13:54
島津製作所のマークを見てみ。
本社は京都にあるようだが、
丸に十字で、薩摩藩の家紋そのものだろ

277 :269:04/12/15 11:21:01
>>276
俺もそういえばニュースで見た島津製作所のマークと薩摩藩の家紋
かなり似てたなと思い出してたんだよ。

島津製作所て島津家と関係あるの?
創業者が鹿児島出身だからというだけ?



278 :日本@名無史さん:04/12/15 11:24:58
>1
動物の生態をクイズにする番組があるだろ。
例えば日によって、
ライオンから食われるガゼル側に焦点を当てた、
ライオンの蛮行を紹介する物語があれば、
ガゼルを食って子育てをしながらサバンナの王者として君臨する、
ライオンの気高さを紹介する物語もあるだろ。
テレビで新撰組のお話をみれば、
新撰組の肩入れをしたくなる気持ちもわかるが、
新撰組と薩摩では、どっちがライオンで、どっちがガゼルか歴史をみればわかるだろ。
歴史ってのは相対的に落ち着いて分析しような

279 :日本@名無史さん:04/12/15 12:09:14
動物に例えるなら薩摩はハイエナだ。

280 :日本@名無史さん:04/12/15 12:35:26
薩摩はそんなにあくどくないだろう?
新撰組の近藤のほうが悪い。
部下に切腹を命じているくせに
自分は逃げてばかりじゃないのか?

281 :日本@名無史さん:04/12/15 13:02:27
坂本竜馬を切ったのは新撰組。
とんでも三谷は少し反省したほううがいいね。

282 :日本@名無史さん:04/12/15 13:11:53
>>281
詳しい解説を今一度、
貴殿にご教授賜りたい。


283 :日本@名無史さん:04/12/15 13:18:46
>>281-282
ttp://www15.ocn.ne.jp/~ryomadna/assassination/p06_shinsen.htm

284 :日本@名無史さん:04/12/15 13:30:10
>>277
直接の血のつながりはない。
もともとは島津の御用商人で、島津の家紋を賜ったのがはじまり。

285 :日本@名無史さん:04/12/15 14:08:49
>>281
あのよ、誰もつっこまないからつっこむけどさ、三谷はよくある説
なぞっただけ。薩摩黒幕説なんて古くからあるしいっぱ書かれてるよ

286 :日本@名無史さん:04/12/15 14:16:59
でもさぁ、優秀者(薩長)が劣等者(会津)を駆逐、淘汰していくのを否定したら、
生物進化の法則そのものまで否定することになるよな。

287 :日本@名無史さん:04/12/15 15:11:42
>285
頼むからよ それはあくまで説だろう?
なんで 薩長が黒幕にならなければならんのだ?

288 :日本@名無史さん:04/12/15 15:13:57
そこまで近藤を美化するなっつーの

289 :日本@名無史さん:04/12/15 15:19:46
>>287
徳川慶喜を排除したい薩長にとって邪魔になったのでは?

290 :日本@名無史さん:04/12/15 15:19:50
>>287
薩摩の方針はなんでしたか?

まぁ俺も、「薩長」と一まとめにしてするのはどうかと思うな。


291 :日本@名無史さん:04/12/15 15:26:27
>>281
歴史を知らない火星人!

292 :日本@名無史さん:04/12/15 16:41:28
島津製作所の創業者は元々播磨だか岡山だかの御用商人。
屋号や苗字は忘れたが、ナンタラ源造とかいう名前。

島津家に功績が大であったとして苗字帯刀と轡紋の使用を許される

293 :日本@名無史さん:04/12/15 18:02:17
>>286
(昔)優秀者×
   ヤクザだった○
(現在)
   とほほほほほほほほ・・・涙涙涙
   年中底辺、国民の血税泥棒、九州で、九州の3馬鹿県の一つと長年揶揄される
 かごんまの若い人に期待したいが・・・・・(自分はアンチじゃないけど)

294 :日本@名無史さん:04/12/15 18:05:32
まぁ、完膚なきまでに敗北したことを受け入れることから始めないと
負け犬会津の未来はないだろうね。

295 :日本@名無史さん:04/12/15 18:15:49
>291
なんでも薩長のせいにしろよ。
もし薩長が犯人ならわざわざ近藤に尋問するんだ?
薩長が犯人を探している証拠だろうが。

296 :日本@名無史さん:04/12/15 18:20:10
>>295
日本語を読める?
何で薩長のせいにしなきゃならないの。

頭おかしいんじゃない?

297 :日本@名無史さん:04/12/15 18:22:47
295はパフォーマンスという言葉についてこれから学習します
成長したら立派な社会人になってくれる事でしょう
暖かく見守ってやって下さい


298 :日本@名無史さん:04/12/15 18:23:21
2ちゃんねるプロ固定の悪事を晒します。 :04/12/12 13:30:59
ハイテク警察の方へ
2ちゃんねるのプロ固定に個人情報を貼り付けされて困っています。
このスレの人間を逮捕してくださいませ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50

299 :日本@名無史さん:04/12/15 18:24:57
>>297
しかたがないですね。許しますよ。
温かく見守ってあげますね。

300 :日本@名無史さん:04/12/15 18:51:35
>296
薩摩を故意に主犯にするなよ。
つうか どうせ在日だろう?お前は。



301 :日本@名無史さん:04/12/15 19:06:28
>>300
薩摩を故意に主犯にするなよ。

強迫観念に駆られたあなたの妄想です。
日本語が読めるようになるといいですね。

302 :日本@名無史さん:04/12/15 20:04:10
52 :日本@名無史さん :03/02/08 12:48
薩摩兵が敵の生きギモを食うことは、
戊辰戦争を戦った二本松藩士も言っている。
薩摩国内でも、「犬追うもの」のように罪人を逃して討ち取り
その生きギモを食うのが「武勇のホマレ」とされたらしい。
こうした風習はハヤトに由来するらしく、
他の縄文系・弥生系に見られない。
ハヤトは台湾の高砂族のような南方渡来系の
異質な民族ではなかろうか?
今日では、さすがに「生きギモ食い」のような極端な風習は絶えたで
あろうが、他県とは異なる風習は痕跡を残すと思われる。
この辺についての、民俗学的研究はあるのだろうか?


303 :日本@名無史さん:04/12/15 21:00:32
>>302
なかろうかじゃなくて薩摩人は本物の南方系土人。

304 :日本@名無史さん:04/12/15 21:12:19
ここはアンチ薩摩のスレッドか?
まあ三谷が一番悪いんだけどな。

305 :日本@名無史さん:04/12/15 22:31:31
>>292
関ヶ原から国に逃げる時に船の手配をしたあたりから、
代々島津家と付き合いのあった商人じゃなかったっけ?

306 :日本@名無史さん:04/12/16 00:07:38
なんで山口は発展してないんだろう
かなり不思議

307 :日本@名無史さん:04/12/16 00:10:12
長州は基地外を自認しているね。「狂夫の言」「西海一狂生」「大日本狂生」
「東洋一狂生」などと名乗っている。狂気が時代を動かすと考えていたのだろう。
「狂愚まことに愛すべし、才良まことに恐るべし」とうたっている。

308 :日本@名無史さん:04/12/16 00:10:21
薩摩憎けりゃ島津も憎くなるのか?
如何にも在日北朝鮮的な思想だな。
そもそも薩摩の何が悪いのか?具体的に言ってみろよ。会津の振りをした
在日君。



309 :日本@名無史さん:04/12/16 00:56:23
三谷は薩長から恨まれるよ。そのうちにね。
日本のために骨身を惜しんで改革したのに。
評価されていないな。

310 :日本@名無史さん:04/12/16 00:57:16

三谷は薩長から恨まれるよ。そのうちにね。
日本のために骨身を惜しまず改革したのに。
評価されていないな。




311 :日本@名無史さん:04/12/16 01:07:01
薩長は日本人に恨まれるよ。もう恨まれてるけどね。
日本のためと言いながら私利私欲をむさぼって改革したから。
評価されていないな

312 :日本@名無史さん:04/12/16 01:28:47
どこいっても新撰組擁護は劣化コピペばっかりだナ

313 :日本@名無史さん:04/12/16 01:38:28
◆つい50年前まで、足が象のように腫れる奇病が流行っていた国
◆つい50年前まで、インドシナの密林のようにマラリアが流行っていた国
◆日本国内で遺伝性鎌形赤血球型貧血症とA型肝炎が蔓延してる劣等種の国
◆地方交付金を都市部から吸い取っている寄生虫みたいな国
◆人の足下をすくう武士道とはほど遠い卑怯な剣法を平気で教えている国
◆「ステガマリ」「釣り野伏」という、勝ちを盗むような卑劣な戦い方をする国
◆県全体が被差別部落そのものの国
◆米が育たないから芋しかとれない国
◆郷土料理に犬料理がある野蛮な国
◆その昔、南方からわたってきて「山鬼」と呼ばれていた未開人種の国
◆藩主が相模の国の士族から系図かっぱらってきて居座ってた国
◆関ヶ原でなにもしないで傍観してたマヌケな領主のいる国
◆関ヶ原敗戦後、保身のためだけに明と軍事同盟結んだ売国奴の国
◆江戸時代揖斐川の治水で奴隷労働させられた使い捨て劣等人種の国
◆江戸時代にニセ札つくって国内の経済をガタガタにした国
◆江戸時代、江戸市中の犬をかっぱらって鍋やってた国
◆それまで平和にくらしていた沖縄の人々を蹂躙し支配した国
◆江戸時代禁制の密貿易をおこなって不当な利益を得ていた泥棒みたいな国
◆江戸時代商人からの借金を一方的に踏み倒したヤクザみたいな国
◆幕末に京都市内に放火しまくったテロリストの国
◆見方だった藩を裏切って、敵だった藩に味方する誰とでも寝る国
◆四境戦争で長州を煽って幕府と一緒に自滅させようとした国
◆外人相手に排外テロやって、外国と戦争して、幕府にその尻拭いさせた国
◆それまで無名だった天皇をスリかえて、自分の都合のいい君主に作り替えた国
◆乞食や部落出身者が「明治の元勲」として威張り腐ってる国
◆自分の郷土の民謡を脚色して一国の国家に強制した国
◆「分け隔てなく国家に殉じた者を祀る」神社に土方・河井を祀らない不寛容の国
◆日本政府に反乱を起こして焦土にされた我々とは違う考え方をもった国


314 :日本@名無史さん:04/12/16 01:40:07
>311
私利私欲に走ると今の鹿児島のような町が出来るのか?
面白い事を言うね君は。

315 :日本@名無史さん:04/12/16 01:41:34
もし 薩摩が私利私欲に走っていれば 鹿児島には黄金の城が出来ている事だろう。

316 :日本@名無史さん:04/12/16 01:43:05
>311
おい チョンとその子分。
お前 日本に住んでいるのなら 少しは西郷がどういう生活をしていたのか調べてみろ。
少なくともお前よりは清貧だったと思うぞ。

317 :日本@名無史さん:04/12/16 01:54:41
鹿児島…嫌い。

318 :日本@名無史さん:04/12/16 01:59:57
>317
はいはい チョンちゃん。
今日はいい子だからお休みね。
これ以上日本人を惑わせないでね。

319 :日本@名無史さん:04/12/16 02:01:46
薩長と会津じゃ視野の次元が違いすぎるだろ。
会津人は封建社会の汚物にまみれた俗物。
自藩さえ良ければ、他のことなんかどうでもいいんだよ。

320 :日本@名無史さん:04/12/16 02:02:05
チョソかどうかもわからずに断定する。
お前の知能指数が自ら低いと言っているようなもん。

321 :日本@名無史さん:04/12/16 02:06:47
金に汚かったのは長州じゃないかと

http://www.watanabe.nuie.nagoya-u.ac.jp/student/ohno/AD19/tosimiti.html

もっとも長州の人たちも豪遊したりして財産潰してるの多いらしいけどね

322 :日本@名無史さん:04/12/16 02:09:09
お前ら薩摩が借金を踏み倒したのを知らないのか?

323 :日本@名無史さん:04/12/16 02:13:31
チョンでなければ単なる馬鹿か。

324 :日本@名無史さん:04/12/16 02:17:19
薩長のドラマつまんねぇもん

325 :日本@名無史さん:04/12/16 02:19:53
西郷や大久保が強欲と言うのならば 現代の薩摩を意味もなく批判する自称会津は
在日チョンのような強欲の恩知らずの人間と言えよう。

まあ 中には本物のチョンが混ざっているのは間違いないが。
会津にも馬鹿がいて今も昔もチョンに騙されて 数多くの日本人に
迷惑をかけている。


326 :日本@名無史さん:04/12/16 02:21:28
会津は自分のところの農民にも冷たかったな。
望みは、幕府の庇護のもと、搾取して左ウチワすることだけ。
思考停止のDQN武士道、それが会津。

終いには慶喜も会津の低能ぶりに呆れてたもんな。

327 :日本@名無史さん:04/12/16 02:22:54
>324
わかんねぇ?薩長は明治政府でチョンは目の敵にしてんだよ。
だから面白いところは全部カットしてんだよ。
いちいちなんだかんだいちゃもんをつけて 世間に広めさせない。


328 :日本@名無史さん:04/12/16 02:25:34
じゃあ負け組っつことじゃん。

329 :日本@名無史さん:04/12/16 02:31:00
お互いの好き嫌いを学問板で延々語って、恥ずかしくないか?

330 :日本@名無史さん:04/12/16 02:32:34
そうだ!そうだ!
切腹だ!

331 :徳川慶喜日記:04/12/16 02:33:28

【卯の刻】維新軍の馬鹿騒ぎで起床。うるさい黙れ。俺は将軍様だぞ。
【辰の刻】朝食のかわりに、江戸城を明け渡す。大奥も明け渡すことになる。これは嫌だ。
「大政奉還に行っておいで」勝海舟の言葉だ。うるさいんだよ。俺は将軍様だぞ。
「気をつけて!」うるせぇんだよこの欧米かぶれが。俺は将軍だぞ。
【巳の刻】ダルい大政奉還に出発。庭では民衆がええじゃないかとわめいている殺すぞ。
【午の刻】「助けて〜!」白虎隊が叫んでいる。うるせえ。俺は将軍だぞ。
【未の刻】白虎隊救出。西郷隆盛に芋を無理やり食わされたらしい。うだつの上がらない奴等だ。
【申の刻】今日は曇りだ。気分が盛り上がらない。早く江戸城へ帰りたい。 あ、もう帰れないじゃねえか。糞
【酉の刻】勝海舟がニヤニヤしている
【戌の刻】大政奉還終了。
【亥の刻】とりあえず京都に泊まる。
【子の刻】お腹がすいた。 が京都は殺伐としていて飯食うところが無い。
【丑の刻】みんなで談笑。勝海舟に俺だけが苛つく。
【寅の刻】長州藩 登場。
【卯の国】「将軍!幕府は終わりじゃ!」 相変わらずうるせえ奴らだ。
「やめい!将軍を愚弄するか!」本当はどうでもいい。もう大政奉還しちゃったしな。
【辰の国】高杉晋作に襲われる。何であいつ大砲持ってるんだ。有り得ねえ。
【巳の刻】「将軍〜大丈夫ですか〜!」勝だ。タイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【午の刻】「もう幕府は終わったぞ〜!」さようなら、徳川幕府、こんにちは維新政府。だから俺はどうでもいいんだよ。
【未の刻】「いくぞ〜!これこそ大政奉還の証書じゃ!!」ただの紙だ。さっき厠で拾ってきた。
「うぬううう!」どうせ遠目には分かるまい。
【申の刻】戦闘終了。「わが国の未来はお前たちに任せた…」格好つけてみる。どうでもいいからな。
【酉の刻】会津藩が来た。「将軍!援軍に来ました!」遅すぎる。帰れ。うだつの上がらない奴らだ。
【戌の刻】宿を取る。宿の前で公家どもがニヤニヤしている。
いやがらせか?殺すか?

332 :日本@名無史さん:04/12/16 02:34:27
薩摩は年間10万両しか収入が無いのに、借金が500万両もあった。
そこで調所広郷が、「今度、借金は全部返すから、証文(借用書)を全部持ってきてくれ」と言って、
各商人に証文を持ってこさせて、全部集めたところで、焼き捨てた。
証拠隠滅して今までの借金はなかったことにして、利息は無しで元金の部分だけ250年掛けて返済する(つまり完済予定は2085年)と言い出した。
しかも、それすら維新のどさくさに紛れて踏み倒しやがった。

薩摩はこんなのばっかりじゃねぇか。

333 :日本@名無史さん:04/12/16 02:38:49
みんな田舎侍の争いは、止めて、
東京に出て来いよ。
んな、くだらん言い争い言ってらんないぞ。

334 :日本@名無史さん:04/12/16 03:51:57
俺は薩長土肥でも、会津でもない県の出身だが幕末史好き。東京に出てそれらの
出身者にあって嬉しくて歴史の話をしたが、反応今イチ。もちろん西郷竜馬とか
名前は知ってるし、お国一押し有名人って事実も知ってるがそこまで。知名度
今イチの志士とかになると出身県なのに知らない。一般人はそんなモンだ。

335 :日本@名無史さん:04/12/16 07:22:15
薩摩は生麦事件を起こして際はその賠償金は全て幕府に背負わせシカト、
強盗夜盗の巣窟、江戸薩摩屋敷が内藩兵に焼き討ちにあった際も藩士は
トンズラのヘタレ

336 :日本@名無史さん:04/12/16 07:38:13
ほほう、
賊軍どもは、そろいもそろってそんなヘタレ薩摩の軍門に下ったのかね。


337 :日本@名無史さん:04/12/16 08:23:10
ヘタレ薩摩の軍門に下った奴も多いが、中には散っていった骨のある奴
も多くいるね。時勢を見誤ったと言えばそれまでだが、身より名を
惜しむそういう骨のある奴の方がはるかに武士らしく魅力的だね、腹
黒薩摩芋侍よりは。

338 :日本@名無史さん:04/12/16 08:27:57
長州びいきだが、会津も嫌いじゃない。
京都守護職をやり遂げただけ。
藩主も最後に逃げたし、時代を読めなかったんだろうけど、
大勢が判明しても、最後まで逃げなかったし、最初から適当に
仕事もできたはず。徳川家、親藩もひよってて武士らしく戦わなかった
のに、最後まで戦って男らしいとも言える。

しかし、薩摩は腹黒で嫌いだ。

339 :日本@名無史さん:04/12/16 08:37:58
>>338
親藩、桑名の松平定敬と桑名藩士も忘れないでね(北関東、北越、庄内
と転戦)

340 :338:04/12/16 08:57:36
>>339
でも、少数派じゃない。
大部分は動かなかったじゃない。


341 :340:04/12/16 08:58:35
○少数派じゃん。

342 :339:04/12/16 09:08:38
>>340
桑名藩の越後飛び地の柏崎集結時は300人ぐらいかな。一応、
雷神隊、神風隊、致人隊、大砲隊と軍制をしいていた。
主戦派はその前の宇都宮城攻略(80人)にも先陣きっていた
し、庄内で投降するまでは戦死者109名と戊辰戦争の中では
結構多くの犠牲を出したみたい。桑名の場所自体が守るには
適さなかったから、転戦せざるを得なかったかもしれない。

343 :日本@名無史さん:04/12/16 09:13:26
在日でなければ 西郷とか大久保が日本のために
骨身を惜しまず働いたのを知っているはずだが。

チョンだから恩もくそも何も知らないのだろうな。

344 :日本@名無史さん:04/12/16 09:20:15
薩摩長州の兵は軟弱さで有名だったらしいね。

345 :日本@名無史さん:04/12/16 09:21:20
明治維新を成し遂げたのに 薩長の評判をこれほど悪い物にした
三谷は切腹もんだな。
どうみても近藤のほうが悪人だろうよ。


346 :日本@名無史さん:04/12/16 09:21:52
>344
お前さ 馬鹿だろう?

347 :日本@名無史さん:04/12/16 09:23:03
>344
軟弱でどうやって幕府に勝つことが出来るんだ?
いい加減 三谷の糞ドラマから卒業しろよ。糞が。

348 :日本@名無史さん:04/12/16 09:26:46
薩摩兵は腹黒さにかけては幕末最強

349 :日本@名無史さん:04/12/16 09:27:28
>>343
帝を拐かし、慶喜を政治に参画させて佐幕派を取り込もうとする龍馬を暗殺して
内乱を招き、日本を二等国に留めた罪は万死に値する。

近藤を殺害した後も旧幕府軍との内乱は続いていたのだし、あそこで殺す意味など
無かった。

外国人を蔑称で呼ぶ品位の低い輩に心酔されている実態から推して知るべし。

350 :340:04/12/16 09:29:27
会津びいきでもないけど、尊王思想もたいしてなかったのに
動かなくてひよってた徳川家、親藩は嫌いだ。
武士としての職務を放棄している。

会津は京都守護職にやりがいを感じてたのかもしれないけど、
なりゆきで先が見えて本来好きじゃない仕事をしなきゃいけない人もいる。
藩主は最後は逃げたけど、自分の責任を果そうとした姿勢は好感が持てる。
ひよってた大部分の徳川家、親藩より少なくともましだ。



351 :日本@名無史さん:04/12/16 09:33:35
>>350
>藩主は最後は逃げたけど
逃げたって言うのか?
鳥羽伏見では慶喜に拉致されたと言う見方が正確じゃないか?
会津では1ヶ月に及ぶ篭城戦を戦い抜いている。
弟の桑名藩主の松平定敬も越後、会津と転戦し、最後は函館に渡っている。

352 :日本@名無史さん:04/12/16 09:34:47
>349
お前 目盲?
どこが二等国だ?明治維新を成し遂げ立派な国になっただろうが?
近藤?単なる恐怖政治のわがまま野郎だろう?
三谷やジャーニーズのかとりが演じようと薩長より格段下だ。

ええ加減ドラマから卒業しようね。いい子だから。




353 :日本@名無史さん:04/12/16 09:37:44
どうみても明治維新を成し遂げ 日本を植民地支配から
救い出した薩長はなかなかの物。
会津くらいだよ。時代を読めない馬鹿は。
その当時のほとんどの藩が薩長の行動を黙認していたしそれが正しかった。
近藤は最低の奴。三谷のような詐欺師に掛からないといい人には見えない。


354 :日本@名無史さん:04/12/16 09:37:49
>>351
確かに「二心・豚一」慶喜に拉致られたというのが正確な見方だ。
慶喜は薩摩以下の糞野郎(御三家水戸出た裏切り野郎)。

355 :340:04/12/16 09:39:51
>>351
藩主が最後に切腹したり、戦死したわけじゃないだろ。
べつに責めてるわけじゃないけど

356 :日本@名無史さん:04/12/16 09:44:28
東北でも薩長の動きを止めたのは会津くらい。
他の藩は皆 次の時代のために準備に入っていた。
そしてさっさと近代化を成し遂げていった。

それが見抜けなかったのは会津と残忍な近藤くらいなもの。
幕府でさえ薩長の意志を見抜いていた。


357 :日本@名無史さん:04/12/16 09:47:07
オイどま腹黒でごわすか。
そいはまっこてもっさけ無かコッちゃ。

じゃっどん、ヘタレ薩摩んごたる腹黒か所業にネジ伏せられちょっマヌケな雑魚どまにゃ、
結局列強が好餌となって終わるだけでごわんが。

薩摩に服従して列強相手のユッサで死ぬ方が、ワイどまんごたる雑魚でん多少は遣い途ちもんがありもそ。

358 :日本@名無史さん:04/12/16 09:48:30
そして近代化に骨身を惜しまなかった薩長の意図を理解する事も出来ず
未だに子供の我がままを言い 残虐でわがままな近藤をいい奴だわけのわからん事をほざき
薩摩を叩きまくる恩知らず。

会津でさえ庶民は薩長の心を理解している人間がいた。
他の藩は頭がいいのでそんな会津を時代が読めない奴と思っていた。
そして日本は急速な近代化を成し遂げた。

359 :日本@名無史さん:04/12/16 09:49:55
>>356
>他の藩は皆 次の時代のために準備に入っていた。
そしてさっさと近代化を成し遂げていった。

ただ朝敵になり流れに逆らうのが怖いから付和雷同しただけと違うの?
東北だけじゃなくて、官軍についた他の諸藩と全く同じだけ。
次の時代の準備って何よ?

360 :日本@名無史さん:04/12/16 09:54:25
>359
チョンでなければそのくらい見当がつくだろうよ。
自分で考えろ。

361 :日本@名無史さん:04/12/16 09:55:04
>>356>>359
違うぞ。
東北で率先して薩長の手先となったのは秋田だけ。
後は、降伏して薩長に屈せざるをえなかった小藩だけ。
庄内も二本松も長岡も立派に戦った。
米沢や仙台も各方面に援軍を出していたし、奥羽越列藩同盟は薩長の会津に対する処遇に怒った仙台と米沢が主導して出来たもの。
薩長の手先となった秋田は庄内や盛岡藩に領内を蹂躙されていた。

362 :日本@名無史さん:04/12/16 09:55:41
次ん時代とか?
ソイは、薩摩に率いられて西洋列強との大ユッサに臨む時代でごわんで。

363 :日本@名無史さん:04/12/16 09:57:14
上総請西藩主の林忠崇なんかは、藩に迷惑がかかるからと大名自身が脱藩して各地を転戦したしな。

364 :日本@名無史さん:04/12/16 09:59:49
ほとんどの藩は次の時代なんて見えちゃいないよ。政権が変わる
程度の認識だろ。薩長でさえ武士の世がなくなることさえ想像
つかなかったから、士族の反乱が相次いで起こったんじゃない
のかね?


365 :日本@名無史さん:04/12/16 10:01:24
>>364
そりゃ、島津久光なんて将軍になる気満々だったらしいからな。

366 :日本@名無史さん:04/12/16 10:01:41
そんなに江戸が好きなら明日からお前等はちょんまげにして馬にでも乗れや。
自動車とかには乗るなよ。
道路も使用禁止処置だ。
秋田以外はな。それに秋田は手先ではなくて 協力者。
もしくは聡明な藩主がいたと言うべきだろう。会津は×。

367 :日本@名無史さん:04/12/16 10:03:33
>364
それはないだろう。
君は君等の先祖を馬鹿にしすぎている。
下手をすると君より聡明だったかもな。

368 :日本@名無史さん:04/12/16 10:04:34
土方がちょんまげを結っていたか?
徳川憎しで内乱を招き、近代化を遅らせ失速させた薩摩が×。

369 :日本@名無史さん:04/12/16 10:06:48
順聖院サァな、清国や朝鮮とで西洋列強をば退くっち構想を描いちょっとじゃ。
薩摩ん腹黒か小細工で足元をば掬われちょっ短慮さじゃ、
とうていこげん事業は成り立ちもはん。
ワイどまな、議ばかい吠えんととにかく薩摩ん言いなりに従っちょりゃ良かコッちゃ。

370 :日本@名無史さん:04/12/16 10:07:45
>ほとんどの藩は次の時代なんて見えちゃいないよ。

勝手にきめつけるなっつーの。
会津より庶民の方が将来を見抜いていたし 秋田は賢かった。

>政権が変わる程度の認識だろ。

はぁ?それは絶対にない。
三谷により賢いのがぞろぞろいた。

>薩長でさえ武士の世がなくなることさえ想像
つかなかったから、士族の反乱が相次いで起こったんじゃない
のかね?

いやはや そう思っていたのは会津と君等くらいなもんだよ。

士族の反乱は身分制度の廃止と金がなくなったから起こったに過ぎない。


371 :日本@名無史さん:04/12/16 10:11:23
>368
>土方がちょんまげを結っていたか?
薩長の物真似だろう?
土方でさえ時代の流れを読んでいたということさ。



372 :日本@名無史さん:04/12/16 10:14:24
つうか 明治の時代は皆 髷を落とし 土方のような服を
着ていたのを知らんのかね?

373 :日本@名無史さん:04/12/16 10:14:24
え?薩長の方が開明的だったと本気で思い込んでいる奴がいるの?
随分とおめでたい奴だな・・・。

374 :日本@名無史さん:04/12/16 10:15:20
土方は最期までチョンマゲだったよ。
例の有名な写真に写ってる土方は一見すると断髪したように見えるのだが、
実は注意深く観察すればああいうチョンマゲ頭なんだと分かる。

375 :日本@名無史さん:04/12/16 10:15:51
>373
じゃあ チョンお前の言う事をここで書いて証明してみろ。

376 :日本@名無史さん :04/12/16 10:17:29
会津藩士の子孫の漏れがなぜか北海道にいる。
また今日も吹雪だ。雪かきめんどい。
オノレー薩長め!!ひいばーさんが言ってたぞ。
国を追われて、白虎隊の生き残りのうちの祖先がどんなに
苦労したか!!未開の原野を切り開き、米が収穫できるまで
30年間の血のにじむような努力。
利権と栄典をひたすらむさぼった薩長の人間には、この苦労はわかるまい。

377 :日本@名無史さん:04/12/16 10:18:59
>>375
箱館政府の国際感覚とか知らないの?

378 :日本@名無史さん:04/12/16 10:21:25
>377
明治政府は国際的ではないと言いたいのか?
近藤の頃と比べてみろよ。
まあ 土方は馬鹿な近藤に会わなければ明治政府の役人だったのにな。


379 :日本@名無史さん:04/12/16 10:24:19
開明的か否かはどうでん良か些末事じゃな。
西洋列強による侵略をば首尾よく撃退でくっかどうかが肝心でごわす。
列強との勝ち負けどころか、ヘタレ薩摩んごたる小土侯の軍門に下っちょる雑魚どまにゃ、
はなから無理な話でごわんが。

380 :日本@名無史さん:04/12/16 10:28:48
資源も無い国が西洋列強の後を追いだしたのが
そもそもの誤りかも知れぬ
勝海舟流に国を発展させておれば、広島に原爆が落とされる事は
無かったのではないか。

381 :日本@名無史さん:04/12/16 10:29:41
>>378
箱館政府は選挙で主要閣僚を選んでいたが、薩長の連中が選挙を行ったのなんていつの事やら。
開陽丸を失うまでは、諸外国に事実上の政権として、反乱軍ではなく交戦団体であることを認めさせ、
捕虜の扱いに関しても、薩長が病院に押しかけ負傷兵を虐殺したのとは対照的に、国際法に乗っ取った人道的なものだった。

と、小学生の授業の日本史並みのような事しか知らない奴に言っても無駄かもしれんが・・・。
中学生くらいならその程度の知識でもしょうがないけど、少しは勉強した方がいいぞ。

382 :日本@名無史さん:04/12/16 10:32:32
西洋列強が持つ力を我が物とせにゃ、神州は西洋列強によって攻め滅ぼされて終わるだけじゃ。
薩摩に勝てん雑魚が、いけんして列強の腹黒さに勝てるとか。

383 :日本@名無史さん:04/12/16 10:34:04
会津ってチョンに似てるの?
いつまでもグジグジとキモイ。
自分たちだって京都で好き勝手したろう。

384 :日本@名無史さん:04/12/16 10:34:45
>381
近藤がいた時 そんなに民主的だったか?
つうか やる事が遅すぎなんだよ。
まあ 土方の才能はある程度認めるけどね。それまでの事。

385 :日本@名無史さん:04/12/16 10:38:44
箱館病院で誰を殺そうが、西洋列強とのユッサを邪魔立てしちょる頑迷な雑魚を掃除したばかいんコッちゃ。
そもそも薩摩に盾突いて殺し合いを始めておきながら、いざ薩摩の手にかかって死ぬ時になると不平不満を言うとは武士とも思えんヘタレぶりでは無かか。

386 :日本@名無史さん:04/12/16 10:46:03
戦で何でも解決しようとする薩摩の伝統を引き継いだばかりに
喧嘩番長連合(西洋列強)に目を付けられてしまったのだな

戦を何としてでも避けようとした近藤を見ただろう?

387 :日本@名無史さん:04/12/16 10:48:45
>戦を何としてでも避けようとした近藤を見ただろう?

それは三谷のドラマの近藤の事か?

388 :日本@名無史さん:04/12/16 10:50:01
西洋列強は、おとなしか奴隷相手以外には常に喧嘩ばかいじゃ。
弱者は薩摩でなくば西洋の奴隷として使役されるか、逆らって死ぬ他に道が無か時代じゃ。

389 :日本@名無史さん:04/12/16 10:58:09
>>378
土方は近藤に会わなければ,ただの一般庶民だよ。

歴史に名前のこせただけ、かなり幸運だよ。
近藤も歴史に名前のこるほどの人間じゃなかったのに
かなり幸運だけど


390 :日本@名無史さん:04/12/16 10:58:44
>>387
そうだ。ここはあのドラマで蒙を解かれた志士達がついに決起したスレなのだ

>>388
薩摩弁?西郷さんみたいで格好良いな。しかし、瑞西のように立ち回れなかったものかのう
甘いかのう。。

391 :日本@名無史さん:04/12/16 11:00:09
鹿児島弁で書いてるやつ うざい
理解できないし、そうしようとも思わん

392 :日本@名無史さん:04/12/16 11:04:36
>>383
>自分たちだって京都で好き勝手したろう。
京都で好き勝手にやっていたのは、薩長のテロリストたちだろ?

393 :日本@名無史さん:04/12/16 11:14:18
非力な弱者は強者が思いんままに翻弄されて終わるだけじゃ。
オイのレスがうざかろうが心地良かろうが、薩摩にとればどうでん良か話じゃ。

394 :日本@名無史さん:04/12/16 11:19:02
しかし会津は今も昔もうざいね。
他の人は皆 一生懸命に日本のために動いているのに。
そんなに日本を近代化した薩長と明治政府が憎いのか?
昔の人は偉いよ。皆 薩長の考えを理解していた。
大久保と西郷の考えをね。それに比べて会津藩主の子孫ときたら
当時の会津の庶民でさえ理解していた事を未だに理解できない。


395 :日本@名無史さん:04/12/16 11:22:33
>>394
>>376を読む限り、非道過ぎる仕打ちだろう
徳川と帝を蔑ろにするから、会津が反発する。

396 :日本@名無史さん:04/12/16 11:28:25
鹿児島人は、今も昔もうざいね。

今後の鹿児島人の多くは負け犬であることは間違いないし。

397 :日本@名無史さん:04/12/16 11:34:35
>396
日本のために西郷と西郷は死んだ。
会津藩主は恩知らずだよ。本当にろくな事しかしない。
そんなことを言うのはお前のような泥棒だけだよ。

398 :日本@名無史さん:04/12/16 11:37:29
結局ね、薩摩は今も昔も『日和見』なんだよ。時勢を読むと言えば格好良く聞こえるが、目先の利益しか追ってない、底辺に志しがないのよ。一緒に戦った土佐や長州をも邪魔になれば蔑ろにした。
もうね、薩摩は南蛮、日本じゃない。未来永劫呪われるがよい。

399 :日本@名無史さん:04/12/16 11:44:22
三谷のバラエティー歴史ドラマを見た若者が、
これに影響されて、勘違いしたまま歴史を語っていくんだろうな

400 :日本@名無史さん:04/12/16 11:45:51
いつの時代も開拓者(薩摩)は叩かれる宿命なのだな

401 :日本@名無史さん:04/12/16 11:46:56
本当にその通り。三谷がチョンマネーで作ったとんでもないドラマを
そのまま信じているのがこの調子だと多いかも?

402 :日本@名無史さん:04/12/16 11:49:01
>>399
薩長のプロパガンダの影響の方が強いから、そんな事は無いだろ?
でも、大河ドラマですら薩長は善人に描かれすぎだな。

403 :日本@名無史さん:04/12/16 12:00:08
>398
いつないがしろにしてんだよ?
西郷がなぜ大久保と喧嘩してまでも西南戦争を起こしたんだ?
長州も土佐も繁栄しただろう?
つうか おまえ自身が呪われるが良い。

404 :日本@名無史さん:04/12/16 12:33:44
鎖国してた島国が西欧列強の仲間入りなんて考えた奴は妄想馬鹿キチガイ

405 :日本@名無史さん:04/12/16 13:18:35
このスレは、歴史に好悪を持ち込んだヤシが傍観者に失笑されるスレです。

406 :日本@名無史さん:04/12/16 13:18:43
富国強兵政策のおかげで幸運もあったがロシアなんて
強豪国に勝てたし、現在の日本にも影響あったし、
まったりしてたら、日本は現在の東南アジアレベルだろう。

ということで404はハクチ

407 :日本@名無史さん:04/12/16 14:49:29
>>406
論点がずれていますね。
第一次世界大戦が近づく1911年に列国の一員に昇格です。
三国協商側に取り込むためのイギリス、
三国同盟側に取り込むためのドイツ、
双方の思惑で関税自主権の回復が成功します。

408 :日本@名無史さん:04/12/16 15:08:38
明治政府の外交努力の賜物だな!!

409 :日本@名無史さん:04/12/16 15:37:05
>>408
米英の極東・太平洋方面での外交勝利と思います。
『火中の栗』のように日本は米英に利用されただけのようにみえます。

日本の外交。
米英を牽制するつもりでロシアと結ぶもロシア革命・シベリア出兵で失敗。
単独で米英に対抗するも軍縮会議で挫折。そして孤立。
国際的に孤立していた独伊と手を結ぶも・・・。

>>408の発言は笑えますねw

410 :日本@名無史さん:04/12/16 16:20:44
大久保内務卿ファンの集いスレはここでつか?

411 :日本@名無史さん:04/12/16 16:32:06
>409
東条英機の本籍はどこだ?
薩長だと思うのか?一度調べて発言してくれ。
答え(岩手)

412 :日本@名無史さん:04/12/16 16:36:05
どうでも良いが、明治政府が悪=徳川政権善って図式はおかしいよ
明治政府をいくら叩いたところで、徳川政権の方が良かったとはなりません

413 :日本@名無史さん:04/12/16 16:37:40
太平洋戦争での失態は、確かに薩長連合軍に刀剣で斬りかかった
幕府軍の時代錯誤ぶりを彷彿とさせるな
薩長だったらもっと巧くやってただろう

414 :日本@名無史さん:04/12/16 16:39:53
>>412
そうなんだけど、それまでお守りしていた天皇が
薩長についたので近藤はビックリしていたじゃない?
何か良からぬ事をしたと考えるのが筋ではないか

415 :日本@名無史さん:04/12/16 16:41:53
こんスレはな、薩摩贔屓を装ってアンチの泣き喚く様子をば観察して楽しむスレでごわす。
ちなみにオイは、薩摩人でん薩摩贔屓でん何でんなかじゃっち、
こん薩摩弁も歴史小説を参考に真似ただけんインチキじゃ。

416 :日本@名無史さん:04/12/16 16:42:23
「初め徳川につくと見せかけて裏切った。これは武士のする事ではない」
という近藤の言葉通り、人間の信義に悖る行為をしたから悪玉と目される。

417 :日本@名無史さん:04/12/16 16:46:40
関ヶ原以来、薩摩と幕府は原則的に仮想敵なんだが。
宝暦治水の顛末も知らずに幕末だけを見て薩摩が日和見だなんて言ってても、まるで説得力ないよ。

418 :日本@名無史さん:04/12/16 16:48:05
戦争中に、ボロ負けした側が「信義」とか言うと笑えるよな

419 :日本@名無史さん:04/12/16 16:48:14
できるだけ国力が落ちないように旧態依然の化石共を処分する工夫
と言って欲しいぞ

420 :日本@名無史さん:04/12/16 16:53:37
>>417
会津に同盟を持ちかけたのは薩摩なんですが・・・。

>>418
>>332とか見てみろ。
薩摩は汚いやり口ばかりだ。
借金を踏み倒さなかったら、倒幕なんてもっての外、
図体だけデカイだけで、西国の雄藩とはなれなかっただろうな。

421 :日本@名無史さん:04/12/16 16:53:51
>416
だから それは三谷のドラマの中での事。
いい加減にしろよ、チョン。

422 :日本@名無史さん:04/12/16 16:55:08
宝暦治水の時みたいな仕打ちを幕府から受けた藩なら、薩摩じゃなくても
「今後何百年かかっても、いつの日にか必ず徳川を攻め滅ぼしてやる」
と思うに決まってるわな。

何が「徳川につくと見せかけて裏切った。武士のすることではない」だよ。
幕末しか知らない歴史音痴が。

423 :日本@名無史さん:04/12/16 16:56:10
恥ずかしくて鹿児島に住んでいられないよ

424 :日本@名無史さん:04/12/16 17:00:12
関ヶ原以来の暗闘と冷戦に勝利して徳川をネジ伏せた薩摩武士は郷土の誇りですが何か?

425 :日本@名無史さん:04/12/16 17:00:41
>>421
言い訳に詰まってチョンとはw 育ちが知れるぞ

426 :日本@名無史さん:04/12/16 17:01:59
裏切ってネジ伏せた武士が誇りとは笑わせるなww

427 :日本@名無史さん:04/12/16 17:02:31
>>421
お前こそ史実を知らないのか?
史実で近藤がどう思ったかはともかく、
薩摩から擦り寄って、会津と薩摩は同盟を結んでいたんだよ。

428 :日本@名無史さん:04/12/16 17:04:33
裏切りも何も、最初から薩摩と徳川は関ヶ原以来の敵なんですが。

宝暦の一件を忘れて信用する方がアホなだけ。

429 :日本@名無史さん:04/12/16 17:05:06
>>425
窮鼠猫を噛む
逃げ道を作ってあげないとダメだよ。武士の情けで
あれでも武士の端くれらしいからw

430 :日本@名無史さん:04/12/16 17:06:09
>>428
だったら協力すると見せかけなければ良かった。
島津義弘がそのような卑怯なマネをしたのか

431 :日本@名無史さん:04/12/16 17:09:59
「宝暦治水の顛末」って何だ?
徳川が卑劣極まりないのは大阪の陣を見ればわかることではあるが...

432 :日本@名無史さん:04/12/16 17:10:34
薩摩がどのように徳川を攻め滅ぼすのかは、薩摩の勝手だ。
薩摩が敵である事を忘れたマヌケが滅びたのは当然の結果だ。
君は、宝暦治水の時に幕府が薩摩に対してどれほど卑劣で非人道的な真似をしていたのかをちゃんと勉強してから出直した方が良いよ?

433 :日本@名無史さん:04/12/16 17:11:20
>>414 朝廷が勝ち組に付くのは当然の事。
驚く筈が無い


434 :日本@名無史さん:04/12/16 17:15:29
案の定、宝暦治水も知らない素人さんでしたか。
やれやれ…

まあ、まずは検索して調べて来なさいって。

435 :日本@名無史さん:04/12/16 17:16:45
その後新撰組は敗れ 日本は明治維新にも成功し 日本中が近代化し
時々苦労はしたものの、幸せに過ごしたとさ。
めでたしめでたし。

436 :日本@名無史さん:04/12/16 17:17:19
>>431
桑名には治水工事の犠牲になった薩摩侍を丁重に葬って
いるが、幕末の薩摩芋侍は会津で戦死した佐幕派の死体
の埋葬禁止令を出すほどの鬼畜ぶり。さすが薩賊と呼ばれる
だけはある。

437 :日本@名無史さん:04/12/16 17:18:53
米が77万石も取れないのに、見栄を張って77万石と申告したから、
国力より過大な使役をさせられただけなんだけどな。

438 :日本@名無史さん:04/12/16 17:20:52
木曾三川の下流にあたる桑名は薩摩義士に恩があるからな。
桑名は薩摩の恩を忘れて盾突いた忘恩の藩だ。

439 :日本@名無史さん:04/12/16 17:23:49
薩摩に逆らって徳川に与みする悪逆非道の罰だ。
会津の賊徒どもの腐乱死体は、さぞかし良い見せしめになったろ。

440 :日本@名無史さん:04/12/16 17:23:55
>>438
親藩、譜代に限らず何処の藩だって、国力に応じた負担を負ってるぞ。
会津だって、何度、蝦夷地、樺太警備や、神奈川警備に借り出されたことやら。
挙句に京都の治安維持だ。

薩摩が見栄を張って過大申告をしていたから、77万石分の役目を負わされても手に負いかねただけだろ。

441 :日本@名無史さん:04/12/16 17:26:09
>>416 初めに攘夷をすると約束して朝廷を裏切った幕府はどうなる?

442 :日本@名無史さん:04/12/16 17:28:53
西郷先生とその配下は立派な薩摩武士ばかりだな


443 :日本@名無史さん:04/12/16 17:28:57
宝暦治水の場合は、明らかに薩摩潰しの悪意を込めた御手伝い普請だよ。
あんな真似をされて幕府を恨まない奴はいない。
あまりにも幕府が薩摩に対して非道な命令ばかり繰り出していた事を抗議して、
幕府役人の中からも切腹した者が出たくらいだ。

444 :日本@名無史さん:04/12/16 17:32:48
関ヶ原以来、卑劣な幕府には色々と恨みツラミが重なっておりましたが、
最後はついに薩摩が鮮やかな逆転勝利を果たしました。
薩摩武士のみなさん、大変お疲れさまでした。

445 :日本@名無史さん:04/12/16 17:33:10
鹿児島県人と福島県人の臭いがするスレ

446 :日本@名無史さん:04/12/16 17:33:46
簡単に言うから嫁
新選組または佐幕側の主観から幕末を見れば薩長が悪なのは当然
薩長の主観から見れば幕府が悪なのは当然
だからこそ幕末って時代に対立したわけだ
両者ともに一部分だけを見れば絶対悪な行為あるかもしれないが、その部分だけを取り上げて全体を批判するのはナンセンス
要するに善悪で歴史を語るな。もっと広い視野で歴史を見ろ。っつーことだ

447 :日本@名無史さん:04/12/16 17:39:04
>>438
桑名は芋侍なんかに恨みこそあれ恩義などないが
武士の情けはある。西南の役の際にたっぷり鉛弾
のお礼はさせて頂いたので、もう根には持たんが。

448 :日本@名無史さん:04/12/16 17:43:02
薩摩と幕府は、最初から最後までいつの日にか雌雄を決しなくてはならない敵同士だったという史実を認識すれば、
裏切りだの日和見だのといった寝言を口走る事もあるまいよ。

449 :日本@名無史さん:04/12/16 17:45:51
恩を忘れる禽獣に道理を説くのは難しいね。
なぜ桑名に薩摩義士が丁重に葬られているのかさえも理解していないらしい。

450 :日本@名無史さん:04/12/16 17:46:59
かつてない日本の大事な時に、私念で徳川を滅ぼした。目先の利益しか考えず戦争ばかりの野蛮な奴らが権力を持ったために、たった百数十年しかたってないのに今の日本のこのざま。西郷も大久保も会津藩士だってみんな泣くよ。何のために戦ってきたのかと。

451 :日本@名無史さん:04/12/16 17:47:29
姉小路公知暗殺事件により薩摩は一時失脚しますが、
一体誰が仕組んだのでしょうか?

是非語って下さいませ。お願いします。

452 :日本@名無史さん:04/12/16 17:48:45
新撰組なんてものに感化されるのは素人&はくち

453 :日本@名無史さん:04/12/16 17:49:46
>>448
島津と徳川は元々仲良しさんですよ。
島津義弘も当初、徳川に加勢するつもりが、
捨て城に他家の兵を入れるのは忍びないとする鳥居元忠に入場を拒まれ仕方なく西軍へ。
そういった事情もあり、なおかつ徳川家康と島津義久は懇意の仲だったので、西軍にくみしたのにもかかわらず、
一寸たりとも領土を削られていないでしょ?

454 :日本@名無史さん:04/12/16 17:50:44
てか、薩摩が幕府を裏切ったってのは間違い
幕末において、薩摩は佐幕派になった事など一度もない
八月一八日の政変・禁門の辺・第一次長州征伐・どれも佐幕派と行動を共にしたのは勤王の為です

455 :日本@名無史さん:04/12/16 17:50:58
ここはサバンナです。3日間何も食べておらず今にも倒れそうな子供を3頭抱えた
チーターがいます、母親は子供に食事を摂らせたい一心で、やっと見つけた獲物を
必死に追いかけます、普段は30秒も走って追いつかなければあきらめるのですが
今回はそういうわけにはいきません、なにせ子供の命が懸かっているのですから。
標的にされたシマウマの子供も必死で逃げています。シマウマの母親は助けてあげ
ることは出来ません、助けに行ったら自分が殺されてしまいます、ただ自分の子供
が逃げ延びてくれと祈る事しかか出来ません。

さてこの後どうなることが正しいのでしょうか?








456 :日本@名無史さん:04/12/16 17:52:05
天下の大義を重んじればこそ、愚劣な幕府は攻め滅ぼす必要がある。
何しろ、薩摩に倒される程マヌケで非力な幕府では、日本がたちまち西洋に食い物にされて終わるだけだからな。

457 :日本@名無史さん:04/12/16 17:53:55
「宝暦治水」に従事した藩士はおよそ950名(現地で雇った人夫を含めると約2,000名)、かかった費用は約40万両という。
お手伝い普請は、幕府が外様藩の力をそぐために実施するという意味合いもあり、幕府は薩摩藩への食事を一汁一菜に限るよう近隣の村々へ通達したり、建設途中の堤を破壊するなど度重なる嫌がらせを行った。
さらに過酷な工事の中、工事関係者の間に赤痢が発生。幕府への抗議のために自刃する者51名、病没する者33名を数えた。
工事の完成は開始から1年余りたった1755年。工事の総奉行であった平田靱負は藩主への報告書をしたためた後、多大な犠牲を出したことへの責任をとり、切腹して52歳の生涯を閉じた。
平田靱負以下この工事のために亡くなった85名の薩摩藩士を世に「薩摩義士」と呼び、治水神社の裏手に像が建つ


458 :日本@名無史さん:04/12/16 17:54:26
>>454修正
禁門の変です

459 :日本@名無史さん:04/12/16 17:54:44
>>455
455の命をチーターに捧げる

460 :日本@名無史さん:04/12/16 17:54:55
もうすでに西洋に食い物にされてますが

461 :日本@名無史さん:04/12/16 17:54:59
八・一八政変
薩摩は長州を裏切ったのでは?

462 :日本@名無史さん:04/12/16 17:55:24
>>454
おいおい、佐幕と勤皇と言うのは対になる言葉じゃないぞ。
会津は佐幕で勤皇だったじゃないか。
御所に鉄砲をぶっ放した長州は「えせ勤皇」だぞ。

463 :日本@名無史さん:04/12/16 17:56:39
>>461 は?
その時点で薩長が同盟してたとでも?

464 :日本@名無史さん:04/12/16 18:00:03
>>463
攘夷を唱えていたのは長州と薩摩。
その薩摩が攘夷をしない幕府についたとなれば、
長州的には裏切り行為でしかないです。

465 :日本@名無史さん:04/12/16 17:59:59
西洋の食い物にされ始めたのは、日米和親条約を結んだ幕府の失政からだよ。
幕府はその無能さゆえに不平等条約の足枷を日本社会に科した責任を問われて薩長に攻め滅ぼされた。
めでたしめでたし

466 :日本@名無史さん:04/12/16 18:00:07
>>462 何が言いたいのか解らん
なぜ長州が出てくるの?

467 :日本@名無史さん:04/12/16 18:01:41
>>464 まったく論外


468 :日本@名無史さん:04/12/16 18:02:30
>>466
お前が佐幕と勤皇と言う言葉を本質的な意味ではなく、
薩長がプロパガンダの為に用いた意味で使っているからだよ。

469 :日本@名無史さん:04/12/16 18:03:14
幕末維新では薩摩が主役である事に嫉妬している長州厨が薩摩叩きに加わっているんでしょw

470 :日本@名無史さん:04/12/16 18:03:34
>>464 まったく論外です
薩長の関係と、薩摩のこの時点での藩論を勉強しなさい


471 :日本@名無史さん:04/12/16 18:03:59
>>466
あなたには難しすぎたようですね。ごめんね。

472 :日本@名無史さん:04/12/16 18:04:38
>>454
島津久光の意思、薩摩藩本体の藩としての意思は佐幕でしたよ。
寺田屋事件とか知らないの?

473 :日本@名無史さん:04/12/16 18:05:19
>>470
知っていますよ。

474 :日本@名無史さん:04/12/16 18:10:39
明治から急速に西洋を取り入れ、急激に近代化した。和親条約なんてもんじゃない。話が全然違うじゃないか。
徳川が近代化を進めていったほうが、日本はより良く発展したはず。

475 :日本@名無史さん:04/12/16 18:13:01
>>474
日本は清のようになっていたんじゃないかな

476 :日本@名無史さん:04/12/16 18:23:16
>>468 訳解らん
薩摩が佐幕派になった事は無いって話しなのだが・・・


477 :日本@名無史さん:04/12/16 18:25:21
>>472 知ってるが何か関係あるの?
てか、藩主の考えなんて言ったら長州はどうなる?
どの藩も上の人は保守派が多いのも事実だ

478 :日本@名無史さん:04/12/16 18:27:58
>>468 てか、佐幕と勤王の本質から言えば正反対の言葉ですよ


479 :日本@名無史さん:04/12/16 18:29:51
>>478
孝明帝は幕府よりで、会津に信頼を寄せていて、長州が嫌いだったんですが・・・。

480 :日本@名無史さん:04/12/16 18:38:11
>>477
おいおい、薩摩の藩論はハナタレ小僧や罪人が決するのかよ。
その頃の薩摩の藩論は島津久光が主導して佐幕だろ。
長州のそうせい候とは全然違うだろうが。

481 :日本@名無史さん:04/12/16 18:41:00
>>479 幕府より?初耳だなw
新しい資料でも見つかったのか?
ます、長州を嫌っていたのは事実だろう。但し、長州はこの時点では知らないのよ
当然ながら、当時にはラジオもテレビもインターネットも無い
つまり、朝廷の意志など人から人へと伝言でしか伝わらないのよ。当然薩摩人は薩摩人から・長州人は長州人から・会津人は会津人から情報を得る訳だ。
自然、自分達の都合のよいように解釈され伝わっていく
だから一言で勤王と言っても薩摩・長州・会津によって形が違うのよ。だから対立してた訳
それと、考明天皇は会津・薩摩を信頼してたが、幕府よりでは無い

482 :日本@名無史さん:04/12/16 18:43:00
>>480 おいおい
いつ佐幕を唱えた?
島津が上京したのは勤王の為で佐幕としてでは無いぞ

483 :日本@名無史さん:04/12/16 18:48:22
>>482
島津の持説は公武合体だっただろ?
あくまで幕府の枠組みの中で、幕政改革を示唆しているじゃないか。
寺田屋では倒幕を企む藩士を刺殺させてるだろ?

484 :日本@名無史さん:04/12/16 18:48:38
>>482 ちなみに土佐も、武市が活躍してた時期の藩論は勤王だが、藩主はおもいっきり佐幕ですよ

485 :日本@名無史さん:04/12/16 18:51:10
>>481
では幕府よりではないとして、何故和宮を降嫁させるかな?
何故京都守護職に厚い信頼を置いているのかな?

486 :日本@名無史さん:04/12/16 18:53:36
>>483 寺田屋に関しては暴発を止めただけだ
公武合体云々は論外だ。藩主の意志を藩論とするなら薩摩は最後まで幕府を裏切ってないからな

487 :日本@名無史さん:04/12/16 18:54:47
>>481
幕府よりかどうかは相対的な価値観で、
長州を毛嫌いし、公武合体を支持し、京都守護色である松平容保を頼りにしていた
孝明天皇が「幕府よりではない」と言うのには無理があるなぁ。

488 :日本@名無史さん:04/12/16 18:56:27
>>485 考明天皇が会津と薩摩を信頼してたのは「攘夷」の為
幕府は攘夷に何時までも踏み切らないが、会津と薩摩なら攘夷してくれると信頼していた
理由は解らん

489 :日本@名無史さん:04/12/16 18:56:48
>>475清国って滅んだんでしょ

490 :日本@名無史さん:04/12/16 18:57:10
>>486
>藩主の意志を藩論とするなら
その時実力を持ち、藩の行動を決定付けるのが藩論でしょ?
その時期に力を持っているのは島津久光であり、その藩論は佐幕じゃない。

491 :日本@名無史さん:04/12/16 18:58:11


会津:時世を読めない自分らを差し置いて、ボロクソに負けたことを隠すため捏造ぐるみで長州様を僻んでるw

幕府:長州様は正義の戦いをし、我々が敗れた。だから恨みはない。だが薩摩は当初から味方を装って裏切った。
    薩摩憎し。


まあよ、薩摩も会津も人としてなっちゃいねぇってこった。

492 :日本@名無史さん:04/12/16 19:00:05
>>488
長州が偽勅を乱発したり、京で不逞行為を働き、都の治安が悪化したからだろ?

493 :日本@名無史さん:04/12/16 19:02:01
>>490 藩論とは藩内で統一された論ですよ

494 :日本@名無史さん:04/12/16 19:03:03
>>492 だ・か・ら・な・に・?

495 :日本@名無史さん:04/12/16 19:04:23
>>493
藩論とは藩内で統一された論と藩の行動を決定付ける論とはどう違うわけ?

496 :薩摩は裏切ってない派より:04/12/16 19:05:09
悪いがちょこっと落ちる

497 :日本@名無史さん:04/12/16 19:13:58
>>495 その時点で藩の実権を握っている派の意見だろ

498 :日本@名無史さん:04/12/16 19:23:57
>>492 京都の治安を悪化させたって考えは佐幕派にとっての治安だろ
それに善悪を語ってり訳では無いが、あえて言うなら偽勅云々は長州悪だろう
しかし、その件に関しても長州は絶対悪では無い
そもそも、攘夷攘夷と騒いでいたのが考明天皇。
その意志のもと、京で動いていたのが長州な訳だ。
攘夷攘夷と騒ぎ、いざ長州が死に物狂いで動きだせば、「おまえらは嫌い」
あまりにも理不尽極まりない。
長州の行動すべてを正当化するのは無理があるが、その行動の責任は朝廷と攘夷を約束した幕府と考明天皇にもある

499 :日本@名無史さん:04/12/16 19:59:40
なんかレス付かなくなったので、最後に持論を纏めさせてもらう
薩摩は一貫して勤王であり佐幕派になった事などない。
藩主が公武合体派云々は、いずれにしても朝廷も公武合体に賛成なら勤王の観点から公武合体を奨めたとも言える(これはちょっと無理ある?)
八月一八日の政変・禁門の変・第一次長州征伐。いずれも勤王の思想から佐幕派と行動を共にしたが、それは幕府復権の為では無く勤王の為
それともう一つ
薩摩が裏切ったとするならば、幕府が情けないから
どの段階でも良い。長州を潰していれば薩摩が倒幕派になることは無かった

500 :日本@名無史さん:04/12/16 20:08:06
まぁ〜あれだ
薩摩が裏切ったから武士では無いとか卑劣だとか批判するのは良いが、豊臣さんを裏切った徳川さんはどうなるの?

501 :日本@名無史さん:04/12/16 20:31:24
芹沢を裏切った近藤&土方は?

502 :日本@名無史さん:04/12/16 20:36:35
>>501 士道に背いたので、法度に基づき切腹

503 :日本@名無史さん:04/12/16 20:48:43
孝明天皇が外人を蛇蝎のごとく嫌ったわけは、奴らにはしっぽが生えていると固く信じていたからだ!!!!!………という説がある。
話しの腰を折って悪い。

504 :日本@名無史さん:04/12/16 21:25:41
一番卑劣な土佐に怒りを覚えない1はどうかと思う。

505 :日本@名無史さん:04/12/16 21:54:36
一番卑劣なのは豊臣を裏切った徳川

506 :日本@名無史さん:04/12/16 21:56:43
>>505
一番卑劣なのは織田を裏切った豊臣の猿

507 :日本@名無史さん:04/12/16 22:12:33
薩摩に出し抜かれるような無能極まりない幕府なぞに政権を委ねたままでは、西洋列強に手玉に取られて植民地化まっしぐらが関の山。
西洋列強の狡猾さに対抗できるのは、関ヶ原以来徳川の陰険な計略に270年耐え続けた末に見事な逆転勝利を果たした薩摩あるのみ。
薩摩や西洋列強といった一流の勢力を野球界で喩えるならメジャーリーグに該当する。
所詮日本国内での勢力争いの段階で力尽きて脱落してしまう徳川家ごときは、高校野球部程度といった格の違いがある。

508 :日本@名無史さん:04/12/16 22:44:44
>>507
薩摩や西洋列強といった一流の勢力を野球界で喩えるならメジャーリーグに該当する。

根本的に狂っていますね。

509 :日本@名無史さん:04/12/16 22:47:46
>>507
薩摩って日本で最も遅れた地方なんだよね。
だから、新政府の改革がまったく理解できず、西南戦争を起こしてしまったんだよね。
大久保みたいな人間が居なかったら…


510 :日本@名無史さん:04/12/16 22:51:00
松平元康は系図改ざんして清和源氏系統にした鮮人真っ青の野郎だから、
江戸幕府など潰れて当然なんだよ。

511 :日本@名無史さん:04/12/16 22:54:20
>>508
なぜ、そう思う?
狂っているのは、薩摩にみすみす出し抜かれた無能な政権に今更期待している君自身かも知れないなどとは考えた事も無いのかね?

>>509
大久保利通は、太陽系史上最高の政治指導者だ。
大久保という人材を生み出したのも、薩摩という土壌だ。


512 :日本@名無史さん:04/12/16 22:55:23
薩摩は英国の手先として動いた売国奴

513 :日本@名無史さん:04/12/16 22:56:32
>>512
副島の電波本だろ、その元ネタ。

514 :日本@名無史さん:04/12/16 22:59:04
幕府はフランスの借金に蝦夷を担保にしようとしていたらしいじゃない
薩摩はイギリスに借金あったけど国を売るようなことってした?

515 :日本@名無史さん:04/12/16 22:59:25
なんか薩摩の外の世界を見たことない奴がいるみたいだけど、
薩摩は今でも二重鎖国をしてるのか?

516 :日本@名無史さん:04/12/16 23:00:28
薩摩は薩英戦争で叩きつぶされて英国の奴隷になった

517 :日本@名無史さん:04/12/16 23:01:10
精神病院にいます

518 :日本@名無史さん:04/12/16 23:03:37
薩摩の島津氏は関ケ原で西軍だったのに
領地も削減されなかった。その厚恩を忘れた
ださつまに怒りを覚えた。

519 :日本@名無史さん:04/12/16 23:03:54
>幕府はフランスの借金に蝦夷を担保にしようとしていたらしいじゃない
まったくのデマ
ちゃんと勉強しろ厨房

520 :日本@名無史さん:04/12/16 23:07:39
>>518
ヴァーカ 薩摩に徳川勢が攻め込んできたら江戸幕府はなかった。
薩摩でモタモタしてるうちに、上杉が江戸に攻め込むわ。
本多忠勝はいかに薩摩が偉大か知ってるから、島津征伐を留まらせた。

521 :日本@名無史さん:04/12/16 23:09:21
また腹黒島津の芋侍が騒いでいるなw

522 :日本@名無史さん:04/12/16 23:11:31
九州に攻めてきたら島津義弘以外に、黒田如水、立花宗茂の猛将が待ち構えてるのを知らんのか。

523 :日本@名無史さん:04/12/16 23:11:44
>>511
薩摩が西洋列強と同等と思っている思考能力に狂っていると指摘しますが。
全く日本語&歴史を理解してないでしょ?

524 :日本@名無史さん:04/12/16 23:15:13
>>522
黒田如水、加藤清正、鍋島直茂、小早川秀秋、降伏した立花宗茂と、九州の大名はみんな徳川方ですが?
島津の味方は何処にいるの?
家康が出向かなくても、九州大名だけで充分だな。


525 :日本@名無史さん:04/12/16 23:16:35
>>520
薩摩を攻めても意味ない。
宇喜多は八丈島に島流しされて意味がありますが、
島津は八丈島では栄転になってしまう。薩摩がお似合いです。(充分に島流し!)

526 :日本@名無史さん:04/12/16 23:16:50
江戸幕府(家康)にとって薩摩なんざ、どうでも良かった。
海辺を守らせ、琉球あたりに対処させればいいくらいに
思ったんだよ。


527 :日本@名無史さん:04/12/16 23:18:21
>>524
立花宗茂が関が原の時点で徳川方? 出直して来い。
黒田如水が大友と戦った理由の本当の意味も知らないのか? ネタか?

528 :日本@名無史さん:04/12/16 23:19:01
薩摩の土地を欲しがるヤツなんているのか?(プ)

529 :日本@名無史さん:04/12/16 23:21:17
>>527
黒田如水が大友と戦った理由の本当の意味

何なんですか?

530 :日本@名無史さん:04/12/16 23:21:52
薩摩は西洋列強とわたりあう力量を備えた日本唯一の勢力だった。
薩摩の10倍の経済基盤を持ちながらみすみす出し抜かれてしまう無能な幕府では、西洋列強にとっても葱を背負った鴨以上の存在とはなりえない。
薩摩は関ヶ原で家康を怯えさせる撤退鮮を見せつけ、あるいは薩英戦争で英国艦隊を撃退し、寸土も譲らぬ外交センスの冴えを証明した。
一流というのは、そういう事だ。


531 :日本@名無史さん:04/12/16 23:23:28
シラス台地で雨が降れば土砂崩れ、育つものは薩摩芋程度の痩せた
土地。薩摩は芋侍に似合いの土地だな。

532 :日本@名無史さん:04/12/16 23:24:12
>>530
薩摩とイギリスが互角に渡り合えるとはめでたい頭をお持ちですねw

賛同する人がいるのか?

533 :日本@名無史さん:04/12/16 23:25:13
>>527
立花宗茂は関ヶ原の敗戦直後、加藤清正と黒田如水に諌められ薩摩に兵を向けているではないか。

一生薩摩に引き篭もってろ!

534 :日本@名無史さん:04/12/16 23:25:25
>>531
薩摩はサクラジマダイコンを守りたいんですねw

535 :日本@名無史さん:04/12/16 23:26:45
>>529
ヲタク黒田如水が家康の忠実な飼い犬だと思ってるの? プププ

536 :日本@名無史さん:04/12/16 23:27:00
>>531
その芋侍に淘汰された幕府は無様だな

537 :日本@名無史さん:04/12/16 23:27:18
薩摩厨の責められ方に涙を誘うな〜

何故、そこまで薩摩にこだわる!
薩摩生まれなのか?

538 :日本@名無史さん:04/12/16 23:27:36
薩英戦争では、英国艦隊が薩摩制圧を断念して敗走したんだよ。
知らないのかい?


539 :日本@名無史さん:04/12/16 23:28:44
薩摩厨なんて居ないよ。
薩摩に対して意味不明な言いがかりをつけてるアンチがからかわれているだけ。


540 :日本@名無史さん:04/12/16 23:28:45
>>535
黒田父子は徳川の飼い犬にしか見えないが?

黒田が徳川に噛み付きでもしたの?

541 :日本@名無史さん:04/12/16 23:28:52
不毛な地に育つと心まで不毛になる=薩摩人

542 :日本@名無史さん:04/12/16 23:30:38
>>539
>意味不明な
意味不明なのは、単にお前の勉強が足りないだけだと思う

543 :日本@名無史さん:04/12/16 23:30:57
>>535
妄想が激しすぎます。

544 :日本@名無史さん:04/12/16 23:32:02
>>542
説明してくれよ。
黒田父子が徳川家に何をしたのか?

545 :日本@名無史さん:04/12/16 23:33:05
>>542
歴史を知らん人は困るw

546 :日本@名無史さん:04/12/16 23:33:57
>>542
意味不明なのは、薩摩が幕府につくと見せかけて裏切っただの日和っただのという電波説の事だよ。
関ヶ原以来、幕府が薩摩を仮想敵として扱っていた事は宝暦治水の例でもはっきりしている。
つまり、裏切ったもへったくれもないという現実を知らない意味不明な誹謗中傷であるのは明白なのだ。
不勉強なのは、君だよ。

547 :日本@名無史さん:04/12/16 23:34:42
>>542
逃げたのか?

548 :日本@名無史さん:04/12/16 23:35:24
>>538
薩摩は、街を焼き払われ、生麦事件の下手人の処罰を約束し、
賠償金を払ってやっと許してもらった。
薩摩の負け。

549 :日本@名無史さん:04/12/16 23:36:43
薩摩はこれだから困る。
日本語での会話は苦手か?

550 :日本@名無史さん:04/12/16 23:36:51
関ヶ原の時に島津家の息の根を止める事に失敗した時点で、既に徳川家は攻め滅ぼされる事が決定していたのだ。
せいぜい薩摩に出し抜かれた家康とその子孫どもの無能さを恨むんだな。

551 :日本@名無史さん:04/12/16 23:37:26
>>542
説明してくれよw

552 :日本@名無史さん:04/12/16 23:37:45
>>544
小早川秀秋や吉川広家の内応の調略担当者は黒田長政だぞ。

553 :日本@名無史さん:04/12/16 23:37:59
7月2日イギリスは薩摩の汽船3隻の拿捕を手始めとし、薩英の間で砲戦が開始されました。

 暴風雨の中、英国艦隊と薩摩の陸上砲台の間で激しい砲戦が展開されました。
鹿児島城下北部が焼かれ、薩摩藩の諸砲台が壊滅的損害を受けました。
イギリス側も旗艦の艦長と副長が戦死、60余人が死傷する損害を出しました。
備砲の射程はイギリス軍艦の方が上回っていたのですが、薩摩藩は二週間ばかり前に射撃演習したばかりの標的近くに敵旗艦が進入してきたために正確にねらい撃ちできたようです。
 イギリス艦隊は翌3日桜島を砲撃しながら撤収、損傷艦を応急修理し、鹿児島湾を去って横浜に戻りました。

http://www.spacelan.ne.jp/~daiman/rekishi/bakumatu05.htm

554 :日本@名無史さん:04/12/16 23:38:36
>>548
薩摩は賠償金まで踏み倒しました。武士というより夜盗の類ですな。

555 :日本@名無史さん:04/12/16 23:39:19
薩摩の頭では説明できないな。
虚しいな。

556 :日本@名無史さん:04/12/16 23:40:28
>>542を説明できない薩摩厨はヘタレ!

557 :日本@名無史さん:04/12/16 23:41:14
>>540
もし家康が薩摩征伐を決行したとする。

島津が勝つ => 徳川の威信丸潰れ。 豊臣寝返り武将の再寝返りあり。

征伐軍が勝つ => 屈強島津に第一陣立花壮絶な討ち死に、
              第二陣加藤戦力大損害、しんがりの黒田が悠々と島津平定
              そのまま九州統一、一気に大坂へ上り豊臣秀頼と合流、家康追討にいく。
              如水は石田三成と違い、豊臣武将から慕われてる。
              一気に形成逆転。


本多忠勝はここまで先を読んでいた。 関が原合戦後、島津仕置きなしは必然。

558 :日本@名無史さん:04/12/16 23:42:38
>>557
妄想にとりつかれた薩摩は人間終わっています。

559 :日本@名無史さん:04/12/16 23:43:12
>>556
お前アホか?
>>542は薩摩厨じゃないだろ。
薩摩厨が意味不明とか言ってんのを、
それは「お前が勉強不足だからわかんねーだけなんだよ」って嘲笑ってるんだぞ。

560 :日本@名無史さん:04/12/16 23:43:34
>>557
もういいよ。
レスが勿体無い。

561 :日本@名無史さん:04/12/16 23:43:47
>>557
本多忠勝の心が読めるとは凄いなw

562 :日本@名無史さん:04/12/16 23:43:55
>>558
徳川の糞に入れ込んでるヲマエモナ

563 :日本@名無史さん:04/12/16 23:44:13
主家である織田家をないがしろにした逆賊エテ公一族を滅ぼし、盟友織田家の子孫を保護してその多くを大名旗本に取り立てた徳川家は立派だな。
織田家が徳川に恩を感じているのは子孫の一部が最後まで戊辰戦争を戦ったことでもわかる。


564 :日本@名無史さん:04/12/16 23:44:14
薩英戦争の時に焼き払われたのは、城下町の約1割程度の地域だよ。
しかも住民の避難は完了していて、薩摩側の死者は総数5名。
英国艦隊側は旗艦艦長と副長を含めた13名が戦死。
当時の艦隊は無線が無く、英国海軍では先頭の旗艦に追従して艦隊行動を行なう単縦陣を原則にしていたのでたちまち大混乱に陥った。
おまけに最新兵器のアームストロング砲は故障続出。
上陸鮮に移行すれば必ず返り討ちになるという意見が採用されて翌日敗走。

賠償金は払ってない。
薩摩が支払いを承諾したのは、あくまで生麦事件の死亡者遺族への見舞金にすぎない。
賠償名目の支払いは断固拒否。
しかも実際に支払ったのは、幕府。
薩摩は戦闘を再開してでも支払わないと言い張ったので、怯えた幕府が負担した。

薩摩の完全なる勝利だな。
英国に対しても、幕府に対してもな。
これが、一流の外交というものだ。

565 :日本@名無史さん:04/12/16 23:45:16
凄いレスの早さダナー

566 :日本@名無史さん:04/12/16 23:46:22
別に徳川は好きではない。
ただ、薩摩島津があまりにもお馬鹿すぎて・・・。

567 :日本@名無史さん:04/12/16 23:46:57
>>565
同じくw

568 :日本@名無史さん:04/12/16 23:47:12
>>566
その馬鹿に攻め滅ぼされた徳川って…

569 :日本@名無史さん:04/12/16 23:48:30
>>564
薩摩人の妄想では世界制服できそうでつね。
英国が本気出してたらかの不毛の大地は焦土と化していたでしょうがね。

570 :日本@名無史さん:04/12/16 23:48:39
薩摩をけなせばけなすほど、その薩摩に滅ぼされた者たちの無能ぶりが際立つだけなんだよな〜

571 :日本@名無史さん:04/12/16 23:48:57
イギリスは薩摩では会話にならないから金だけ出させればいいと考えただけ。
あと、番犬君に丁度いい。(言葉を理解できないから。)

572 :日本@名無史さん:04/12/16 23:49:07
>>568
将軍様が水戸出身の一橋慶喜だからな。
敵の間者を頭に据えちまったようなもんだ。

573 :日本@名無史さん:04/12/16 23:50:23
やっぱり薩摩って馬鹿だ。
イギリス・徳川に完全勝利していてそれで終わりとはw

574 :日本@名無史さん:04/12/16 23:51:24
>>569
外交音痴丸出しだね。
英国は、地球の裏側にある南九州の小土侯相手に本気を出せないんだよ。
全世界に植民地を抱える英国が、薩摩に全兵力を集中出来る訳が無い。
英国も軍事予算には限りがある。
英国は、その時点で薩摩に振り向ける事ができる軍事力を撃退されて戦争は終わった。
それが事実だ。


575 :日本@名無史さん:04/12/16 23:51:43
>>564
生麦事件の遺族への保証は払ってるよ

576 :日本@名無史さん:04/12/16 23:51:55
>>570
薩摩のやったことは騙まし討ちだからな。
野球で言うなら捕手が打者に球種とコースを教えていたみたいなもんだ。

577 :日本@名無史さん:04/12/16 23:51:58
>>573のつづき
しかも不平等条約撤廃に時間かけすぎ。

578 :日本@名無史さん:04/12/16 23:52:15
>>573
ほう
して次なる敵はいずれにありや?

579 :日本@名無史さん:04/12/16 23:52:50
土人の小諸侯に本気になったら大英帝国の沽券に係わるからなぁ。
こんな勘違い・夜郎自大で先も見通せない蛮族薩摩に幕府も扱いが大変だったろうよ。

580 :日本@名無史さん:04/12/16 23:53:19
英国は土台の腐りきった幕府を見捨てて戦争をした薩長を後押しした。
英国にも見放された幕府哀れ。  英国に比べ劣る仏国に縋る幕府哀れ。

581 :日本@名無史さん:04/12/16 23:53:39
英国は、地球の裏側にある南九州の小土侯相手に本気を出せないんだよ。

関ヶ原合戦の徳川家の島津に対する寛大な心はこれと違うのかw

582 :日本@名無史さん:04/12/16 23:53:43
>>573
別に終わってないが。
薩英戦争直後、英国には留学生を派遣して英国の学問を学び、倒幕後の人材育成に早くも着手した。
倒幕した後は電光石火の諸改革で世界史上でもめざましい成果を実現した。
終わったとは一体なんの話かね?

583 :日本@名無史さん:04/12/16 23:54:29
>>576
政争に公式ルールがあるんでしょうか?

584 :日本@名無史さん:04/12/16 23:54:34
>>578
つづき読め。

585 :日本@名無史さん:04/12/16 23:54:54
>>576
ヲタクの信奉する幕府の祖、大権現さまは騙まし討ちをしなかったんでつか (w

586 :日本@名無史さん:04/12/16 23:55:26
会津や長州の蔑称は無いが、薩摩の蔑称である「イモ」は今日でも蔑称として残り、同じ意味で通用するな。

587 :日本@名無史さん:04/12/16 23:55:47
更新ボタン押した瞬間、5つも新着レスが出てきた…

588 :日本@名無史さん:04/12/16 23:56:03
>>586
同感。

589 :日本@名無史さん:04/12/16 23:56:12
>>575
保障ではなく、見舞金な。
つまりあくまでお情け、慈善活動の一環にすぎない。

>>576
その喩えは意味不明すぎる。
何の事象を八百長だと喩えてるんだ?



590 :日本@名無史さん:04/12/16 23:56:50
ところで、薩摩ではイモっぽい奴のことを何ていうの?

591 :日本@名無史さん:04/12/16 23:56:51
>>582
>電光石火の諸改革

それについていけなかったのが、西郷と私学校の面々とでも言いたいのかい?


592 :日本@名無史さん:04/12/16 23:57:05
あつい薩摩厨がいるとレスが伸びるなw

593 :日本@名無史さん:04/12/16 23:57:19
不平等条約は、無能な幕府が後世に残した大きな負の遺産。
撤廃に時間がかかったのは、それだけ幕府による弊害が大きかった事を意味する。


594 :日本@名無史さん:04/12/16 23:57:34
やっぱ薩摩イモってキチガイばっかりですね。

595 :日本@名無史さん:04/12/16 23:58:01
>>590
鹿児島県民

596 :日本@名無史さん:04/12/16 23:58:43
>>586
いかに二心卑怯者の薩摩が世間から忌み嫌われていることの証拠だな。
その割には大言壮語する輩が薩摩厨には多い。

597 :日本@名無史さん:04/12/16 23:58:53
>>593
それはおかしい!

薩摩はイギリスに完全勝利したと薩摩厨が語っていたぞw

598 :日本@名無史さん:04/12/16 23:58:53
薩摩がむずんだポーツマス条約も不平等条約だったな。
ヘタレですね(ゲラ

599 :日本@名無史さん:04/12/16 23:59:45
>>579
というより、薩摩とのこぜりあいに一々本気を出していたら、英国が予算オーバーで崩壊するんだよ。
英国の仮想敵は薩摩だけじゃない。

関ヶ原でも徳川が同じ理由で薩摩に手出しできなかっただけ。
寛大な心もへったくれもない。
徳川が島津征伐を強行していたら、戦いの後でボロボロになった徳川は袋叩きにされる危険が大きい。
家康は、それに怯えたんだよ。

600 :日本@名無史さん:04/12/16 23:59:55
>>592
俺は別に薩摩厨ではない。 嫌幕府厨とでも呼んでくれ。
幕府を擁護する京都のテロリスト集団など論外。

601 :日本@名無史さん:04/12/17 00:01:10
>>600
長厨でつか?

602 :日本@名無史さん:04/12/17 00:01:19
>>597
薩英戦争の戦争目的に、不平等条約の撤廃は含まれていないが。


603 :日本@名無史さん:04/12/17 00:01:20
>>600
君は立派な薩摩厨です。

604 :日本@名無史さん:04/12/17 00:01:21
京都のテロリスト集団と言うと誠忠組か?

605 :日本@名無史さん:04/12/17 00:01:51
>>593
薩摩芋はパークスに命じられて、
その負の遺産とやらを、すべて追認してるね。
さらに新たに不平等条約も結んでる。
ヘタレすぎ。

606 :日本@名無史さん:04/12/17 00:02:17
>>602
前レスを読め。痴れ者が。

607 :日本@名無史さん:04/12/17 00:02:47
>>599
まあ、あの不毛の地からはダイコンや芋程度しか取れないと考えた
英国は正しい。人材も卑怯者しかいないし・・・

608 :日本@名無史さん:04/12/17 00:03:29
俺の場合は薩摩叩きが歴史音痴丸出しでみっともないのでレクチャーしてるだけだよ。
太陽系最高だとか何とか言ってる人は、アンチを煽って遊んでるだけだろうね。

609 :日本@名無史さん:04/12/17 00:03:53
>>604
葵の御門に忠誠誓うとか抜かす、時代錯誤の刃物振り回しザルカウィ真っ青の
テロリスト集団の事だよ

610 :日本@名無史さん:04/12/17 00:04:46
>>609
天狗党か?

611 :日本@名無史さん:04/12/17 00:05:18
一日で300レス近くだよ…>昨日
今日はどれだけの記録を達成してくれるのだろうか?

612 :日本@名無史さん:04/12/17 00:05:24
戦争の勝敗は、戦争目的の達成度で決まる。
薩摩は領土を温存できれば勝ち。
英国は薩摩から賠償を得たら勝ち。
英国が得たのは見舞金であり、賠償ではない。おまけに負担したのは幕府。

薩英戦争で戦争目的を達成したのがどちらであるのかは明白だ。


613 :日本@名無史さん:04/12/17 00:06:19
>>609
テロリストの意味もわかってないバカ発見!

614 :日本@名無史さん:04/12/17 00:06:44
>>612
幕府は薩摩を守ってやらないといけないからねw

615 :日本@名無史さん:04/12/17 00:06:44
新撰組は日本初の特殊治安部隊です。
テロリスト集団は薩摩。

616 :日本@名無史さん:04/12/17 00:07:32
薩摩は幕府の保護国と同じ。

617 :日本@名無史さん:04/12/17 00:08:12
あれ?島津家って関ヶ原で無傷だっけ?
九州の奥地に島流しになったって聞いたんだけど?
罰でもないのに何であんな所にいるの?

618 :日本@名無史さん:04/12/17 00:08:25
>>615
いや長州だろう。京の町に火をつけ天皇を誘拐するなんてキチガイそのもの。

619 :日本@名無史さん:04/12/17 00:08:46
なんであのドラマは長州を美化して薩摩を貶めてる?

620 :日本@名無史さん:04/12/17 00:08:55
>>617
島津は人には住めない所を好むからさw

621 :日本@名無史さん:04/12/17 00:09:02
>>614
宝暦時代の悪辣な仕打ちの謝罪にもならない程度の金額だけどな。
まあ、徳川のような悪辣な政権が270年栄えただけでも奇跡的だ。


622 :日本@名無史さん:04/12/17 00:09:40
>>618
長州は昔から物騒だからな。
平家も安徳天皇を拉致して、壇ノ浦で海に沈めたし。

623 :日本@名無史さん:04/12/17 00:10:07
まあ、薩摩は西南戦争で負けてただの片田舎となり、大久保も暗殺されちゃって
政治的には全く無力になって、出たのは軍人だけ。
かわいそうな負け犬地方ですから、2chぐらいで吼えさせてあげましょう。w


624 :日本@名無史さん:04/12/17 00:10:58
>>617
鎌倉からずーっとあの土地ですが

625 :日本@名無史さん:04/12/17 00:11:04
島津は関ヶ原に1600人の軍勢を派遣し、その殆どが全滅。
しかし4万人以上の兵力を誇る島津家にとっては無傷に等しい。


626 :日本@名無史さん:04/12/17 00:12:00
島津は百姓に刀をもたせて兵力にしてた

627 :日本@名無史さん:04/12/17 00:12:20
島津・・・まるで柿だな。『身の程知らず。』

628 :日本@名無史さん:04/12/17 00:12:24
>>615
鳥羽伏見の戦いで錦の御旗を掲げた時点で武器を捨てない敵方はテロリスト。

なお慶應の世は幕府薩長どちらも官軍ではない。 唯一の正義は帝のみ。
帝の住まう都でテロを行なった新撰組、田中新兵衛、中村半次郎、岡田以蔵みなテロリスト。

629 :日本@名無史さん:04/12/17 00:13:12
>>624
島津って独自に退化していったのか。

630 :日本@名無史さん:04/12/17 00:13:49
>>628
>慶應の世は幕府薩長どちらも官軍ではない
コラコラ。
どさくさに紛れて大嘘つくな。
会津が官軍、長州は賊軍だぞ。

631 :日本@名無史さん:04/12/17 00:14:31
>>625
「卑怯者流処世術」はお家芸だったのかw

632 :日本@名無史さん:04/12/17 00:14:40
>>628
田中新兵衛はトカゲの尻尾切りか。
さすが薩摩、やることが違う。

633 :日本@名無史さん:04/12/17 00:14:57
>>628
偽錦旗を捏造して内戦をはじめた薩摩がテロリストだろ

634 :日本@名無史さん:04/12/17 00:15:18
>>626
半分くらいは猿が犬に跨って出陣したんだろ?
薩人の発する言葉は聞き取れないって言うし。

635 :日本@名無史さん:04/12/17 00:15:34
島津が退化していた?
徳川やその手下は、そんなのに惨敗したのか?

636 :日本@名無史さん:04/12/17 00:16:04
>>632
赤報隊も偽官軍として処刑したな。

637 :日本@名無史さん:04/12/17 00:16:32
捏造錦旗に平伏すは薩摩だけ。

638 :日本@名無史さん:04/12/17 00:17:06
弱者は強者の餌食として翻弄される。
薩摩に翻弄されたのは、無能な弱者だったからだ。

639 :日本@名無史さん:04/12/17 00:17:22
>>633
錦の御旗だけでない。 討伐軍の総大将は皇族の宮様。(名前忘れた)

640 :日本@名無史さん:04/12/17 00:17:58
>>636
仲間を売る薩摩、日本人のやることじゃないな。


641 :日本@名無史さん:04/12/17 00:19:07
>>640
むしろ、大陸の風習に近い!

642 :日本@名無史さん:04/12/17 00:20:04
仲間?
薩摩の足を引っ張るような愚か者は仲間じゃない。
邪魔すれば徳川家と同じように薩摩の進路から排除されるだけだ。



643 :日本@名無史さん:04/12/17 00:20:54
叩けば埃が出てくると言う言葉があるけど、
薩摩の場合は叩かなくても埃まみれだな。

644 :日本@名無史さん:04/12/17 00:21:01
>>642
愚か者を愚か者が罰する国、薩摩!

645 :日本@名無史さん:04/12/17 00:21:22
>>640
まあ、肩並べて一緒に戦いたくない手合いだな。
後ろから刺されそうだし。

646 :日本@名無史さん:04/12/17 00:22:07
>>644
大久保もそういう気持ちで西南戦争を起こしたのか。
馬鹿ですね。

647 :日本@名無史さん:04/12/17 00:22:56
裏切りが横行する薩摩!

648 :日本@名無史さん:04/12/17 00:23:15
薩摩の足をひっぱらなければ、別に問題ないんだよ。
弱者の分際でありながら強者の目障りとなる愚か者は、強者によってこの世からの退場を命じられる。
それが無能で非力な弱者の宿命だ。

649 :日本@名無史さん:04/12/17 00:23:38
>>640
使えないものは外す、当然だろが。
幕府は250年も無駄ばかりしてたから土台が腐りきったんだ。
どれだけ維新政府が立て直しに苦労した事か。

650 :日本@名無史さん:04/12/17 00:24:28
>>648
西南戦争は薩摩の足を引っ張っていたんですね。

651 :日本@名無史さん:04/12/17 00:25:26
>>649
西南戦争では薩摩は使えないと切られたw

652 :日本@名無史さん:04/12/17 00:26:38
>>651
薩摩は無様だな。

653 :日本@名無史さん:04/12/17 00:26:45
しかし、まぁ、よくも薩摩の悪行だけで、これだけレスがつくな。(w
>>1から全部読んだら、鹿児島に行けなくなるな。
このスレで挙がった薩摩の悪行をまとめたら凄いことになりそうだな。

654 :日本@名無史さん:04/12/17 00:27:07
>>648
いかにも不毛の大地薩摩で育まれた不毛な論理でつなw

655 :日本@名無史さん:04/12/17 00:27:16
私学校軍は、確かに薩摩の足を引っ張っていた連中だ。
だから征伐された。
薩摩は無能な弱者に容赦しない。
弱者なりにでも薩摩に貢献する途は残されているというのに、その唯一の活路さえも踏み外すような愚か者は存在自体が不良債権だ。




656 :日本@名無史さん:04/12/17 00:27:27
>>651
桐野と薩摩を同一化する痴呆。 明治の薩長を知らないの? (w

657 :日本@名無史さん:04/12/17 00:28:16
>>653
薩摩では鹿児島弁が使えないと使えない人として処刑されます。

658 :日本@名無史さん:04/12/17 00:28:30
西南戦争の政府軍の指導者は、大久保なのですが。
西南戦争の本質は薩摩の内紛ですよ。

659 :日本@名無史さん:04/12/17 00:29:31
>>656
流れを読めアホが!

日本語が読めるか?

660 :日本@名無史さん:04/12/17 00:29:42
薩伐としたスレですね

661 :日本@名無史さん:04/12/17 00:30:20
薩閥としたスレでつ

662 :日本@名無史さん:04/12/17 00:30:20
西南戦争の負け=薩摩の負け

663 :日本@名無史さん:04/12/17 00:30:29
>>658
使えないから切られた・・・薩摩

664 :日本@名無史さん:04/12/17 00:30:49
結局、身内で殺しあってアボーンかよ。何か嫌な土地だね
薩摩って、殺伐としていて。

665 :日本@名無史さん:04/12/17 00:31:28
西南戦争は、薩摩閥が無能な連中をリストラする事に成功した事件なのだが。
薩摩の負けというのは詭弁だな。


666 :日本@名無史さん:04/12/17 00:31:38
>>664
薩摩独特の風習です。

667 :日本@名無史さん:04/12/17 00:31:51
使えないから滅びた・・・幕府

668 :日本@名無史さん:04/12/17 00:32:27
薩摩の指示で江戸で放火や大量殺人を行った益満休之助も、
薩摩によって抹殺されてる。

669 :日本@名無史さん:04/12/17 00:32:30
>>665
西南戦争=リストラ戦争=薩摩は使えない。

670 :日本@名無史さん:04/12/17 00:32:55
調所広郷の借金踏み倒しから薩摩の悪行を全て押さえた幕末ドラマを見てみたいな。
詐欺や放火魔や強盗が多発する世の中だから、その手口の勉強になって、
きっと多くの人の役に立つと思うぞ。

671 :日本@名無史さん:04/12/17 00:33:31
>>668
薩摩は内ゲバが激しいですね。

672 :日本@名無史さん:04/12/17 00:34:05
>猿が犬に跨って出陣

不覚にも笑った

673 :日本@名無史さん:04/12/17 00:34:05
幕府擁護派って運動会でお手々繋いで、徒競走でみんなで1等になる連中ばかりなんだろうね。

674 :日本@名無史さん:04/12/17 00:34:17
>>671
寺田屋事件もそれか!

675 :日本@名無史さん:04/12/17 00:34:41
何で今年の大河ドラマの薩摩は、あんなに善玉に描かれていたんだ?
史実と全然違うじゃん。

676 :日本@名無史さん:04/12/17 00:35:23
西南戦争で政府側の戦死者で最も多かったのが薩摩人だった事からも、薩摩同士の内戦というのが妥当だ。
まあ、西南戦争後は薩摩閥の人材が減って長州閥がのさばったから政治腐敗が早くも問題となっていた。
西南戦争で薩摩閥が弱体化した時点で、日本は大東亜戦争に負けていたのかも知れないな。

677 :日本@名無史さん:04/12/17 00:35:36
>>675
その言葉、新撰組にそっくり返しますが何か。

678 :日本@名無史さん:04/12/17 00:35:53
>>673
薩摩擁護って親兄弟恋人でも使えないと分かったら殺してしまう連中ばかりなんだろうねw

679 :日本@名無史さん:04/12/17 00:36:37
益満休之助は、彰義隊との交戦中に戦死ですよ。

680 :日本@名無史さん:04/12/17 00:36:41
薩長肥いずれの3藩も大規模なリストラやってるだろうが。
長州は萩の乱
肥前は佐賀の乱
薩摩だけじゃねえぞ

681 :日本@名無史さん:04/12/17 00:37:30
>薩摩は無能な弱者に容赦しない。

じゃあなんで鹿児島は生活保護率で日本一なんだろうか?w

682 :日本@名無史さん:04/12/17 00:37:46
>>679
彰義隊と交戦中に後ろから仲間に切られたんじゃないのw

683 :日本@名無史さん:04/12/17 00:38:32
幕府擁護派の理想郷は共産国家という事がよく判った。
資本主義競争社会を否定しているわけだ。

684 :日本@名無史さん:04/12/17 00:38:39
>>681
国を騙しているんだろうよ。
鐘の亡者だからね。

685 :日本@名無史さん:04/12/17 00:38:47
西南戦争では、親子兄弟親友同士が敵味方に分かれて殺し合ってるよ。
大義親を滅すという。
天下の大義の為であれば、肉親との殺し合いをも辞さないのが武士道だ。


686 :日本@名無史さん:04/12/17 00:39:45
>>683
資本主義競争社会を否定しているわけだ。

仲間を売るのが資本主義か?

687 :日本@名無史さん:04/12/17 00:39:48
>>681
支配層の特権なんだろうね。
それだけの犠牲を払い続けたご先祖さまの遺産だ。


688 :日本@名無史さん:04/12/17 00:40:05
>>683
分裂症発見!

689 :日本@名無史さん:04/12/17 00:40:29
>>682
反論できなくなったら中傷ですか?
ブザマですね。

690 :日本@名無史さん:04/12/17 00:40:59
>>686
みんなハッピーになりたいんだろ。 隣りの大陸に理想郷があるよ。

691 :日本@名無史さん:04/12/17 00:41:06
>>683
可哀想な人ですね。
辞書で意味を調べようね。

692 :日本@名無史さん:04/12/17 00:41:52
>>686
足を引っ張る雑魚の分際で仲間ヅラするなよ。
薩摩にとって、幕府は関ヶ原以来の敵だよ。
倒すチャンスが有り次第倒すだけだ。

693 :日本@名無史さん:04/12/17 00:42:25
>>690
仲間を売るは共産主義です=薩摩

694 :日本@名無史さん:04/12/17 00:43:56
>>692
何を分からないことを。

薩摩の内ゲバの話だぞ。
幕府を巻き込むな!

695 :日本@名無史さん:04/12/17 00:44:05
無能の弱者を容赦しないんなら自分のとこの生活保護者なんとかしろや。分裂症のゴミどもが。w

696 :日本@名無史さん:04/12/17 00:44:29
卑怯者は共産主義、資本主義とは関係ありません。
薩摩人の特性です。

697 :日本@名無史さん:04/12/17 00:44:31
>>692
流れを読め。

698 :日本@名無史さん:04/12/17 00:45:35
別に薩摩は仲間を売ったりなんてしてませんが。
一体何の事を指しているんですか?
分際も弁えないで仲間ヅラしてる愚か者が強者に利用されて惨めな生涯を終えるのは、幕末日本だけの現象ではありません。
弱肉強食は宇宙の摂理です。


699 :日本@名無史さん:04/12/17 00:45:49
もうすぐ700レスか・・・。
薩摩厨の力、恐るべし。

700 :日本@名無史さん:04/12/17 00:45:53

このスレを読んでわかった。
鹿児島人の論理ってのは日本でいうところの夜盗・強盗のそれなんだな。
これじゃあお互い上手く行くわけない。




701 :日本@名無史さん:04/12/17 00:46:45
>>698
前レスを読め!

702 :日本@名無史さん:04/12/17 00:46:55
幕府の糞が、どれだけ忠誠つくした大名を難癖つけて改易したか。
藻前ら幕府の酷い仕打ちの山の現実から目を逸らすなYO。
それに比べたら薩摩は優しいほうだぜ。

703 :日本@名無史さん:04/12/17 00:47:44
薩摩では、無能さ故に強者の足を引っ張るのは大罪だ。
無能さゆえに強制退場を命じられた徳川家と同様、存在するだけで有害な愚か者はこの世から排除される。

704 :日本@名無史さん:04/12/17 00:48:20
>>702
薩摩の優しさは仲間を黙って後から刺すこと!

705 :日本@名無史さん:04/12/17 00:48:48
鹿日辞典(鹿児島語の辞書)
【武士】日本でいうところの強盗、夜盗のこと。日本の武士との混同に注意
【武士道】強盗の論理。


706 :日本@名無史さん:04/12/17 00:49:08
>>698
>分際も弁えないで仲間ヅラしてる愚か者が強者に利用されて惨めな生涯を終えるのは、
幕末日本だけの現象ではありません。

人間性の良い所はその弱者を庇うということなのだが、
薩摩厨にはその人間性が欠けていることが良く分かった。
だから嫌われるんだね。

707 :日本@名無史さん:04/12/17 00:49:24
>>703
だから長州閥が肥大したんでしょうが。 あらためて言うな。

708 :日本@名無史さん:04/12/17 00:49:54
>>703
故に西南戦争で愚か者(薩摩者)はこの世から排除されるw

709 :日本@名無史さん:04/12/17 00:49:58
>存在するだけで有害な愚か者はこの世から排除される。

鹿児島の生活保護者も排除しろよw この分裂症のキチガイが。

710 :日本@名無史さん:04/12/17 00:50:19
幕府のような無能で悪辣な政権に肩入れする方が、夜盗、強盗に等しい。
270年間もの長期にわたって目先の損得しか念頭に無いから、薩摩に惨敗するほど弱体化するのだ。

711 :日本@名無史さん:04/12/17 00:51:05
>>706
薩摩には日本人の血が流れていないからw

712 :日本@名無史さん:04/12/17 00:51:52
生活保護を受給するくらいだったら石焼イモでも売り歩けよ。

713 :日本@名無史さん:04/12/17 00:52:07
長州閥が肥大化したのは、収賄が得意だったからだな。
中央集権社会では古今東西贈収賄が横行する運命となるのが通例だ。


714 :日本@名無史さん:04/12/17 00:52:22
>>710
幕府は江戸城を無血開城しているから惨敗ではないよ。

日本の歴史を学ぼうね。

715 :日本@名無史さん:04/12/17 00:53:18
>>710
頭大丈夫?

716 :日本@名無史さん:04/12/17 00:53:21
生活保護を剥奪したければ、選挙に出てそれを訴えたら?
それが現代におけるルールだよ。
板違い。

717 :日本@名無史さん:04/12/17 00:53:29
>>712
薩摩にそんな知恵はない!

718 :日本@名無史さん:04/12/17 00:54:26
>>714
戦っても戦わなくても江戸城は薩摩の手に落ちる。
政治的にはまったく同じ惨敗だよ。


719 :日本@名無史さん:04/12/17 00:54:32
勤労は国民の義務です。
少なくとも日本ではな。

720 :日本@名無史さん:04/12/17 00:54:36
>>715
手遅れです。
薩摩菌に脳を犯されていますw

721 :日本@名無史さん:04/12/17 00:54:32
安芸福島家や肥後加藤家を見せしめに取り潰して、葵の権威を示したはいいが、
代償としていいたい事も言えぬ改革出来ない腐れ国家にしたら、
薩長でなくとも幕府に反感持つわなあ。

722 :日本@名無史さん:04/12/17 00:55:14
国父島津久光をもっと評価してもいいんじゃない。
何故か人望はないが。
薩摩の癌は大久保・西郷・小松帯刀など。

723 :日本@名無史さん:04/12/17 00:55:32
>>715
頭が大丈夫だったら、幕府も経済基盤が10分の1に過ぎない薩摩の軍門に下ったりはしなかった。

724 :日本@名無史さん:04/12/17 00:55:27
>>714
で? 惨敗しない慶喜さまの領地は安泰で? (w

725 :日本@名無史さん:04/12/17 00:55:50
福島正則はいらないだろう。(まじレス)

726 :日本@名無史さん:04/12/17 00:56:31
>>719
支配層にそんな事をほざいても、彼らは働かない。
古今東西、労働は非支配層の義務だからだ。


727 :日本@名無史さん:04/12/17 00:56:39
征韓論なんて低脳のクズの発想
却下されて下野する手前勝手な
ださつまを象徴するような西郷丼

728 :日本@名無史さん:04/12/17 00:56:59
>>722
国父島津久光をもっと評価してもいいんじゃない。

正気か?

729 :日本@名無史さん:04/12/17 00:57:39
>>722
それは言えてる。久光はこいつら下級藩士よりはまともだよ。

730 :日本@名無史さん:04/12/17 00:57:56
>>727
なぜ、君はそう思うんだ?


731 :日本@名無史さん:04/12/17 00:58:00
薩摩で一番のクズは誰ですか?

732 :日本@名無史さん:04/12/17 00:58:57
>>727
廃刀令で鬱憤たまってる不平士族を征韓論以外で抑えられるとでも?

733 :日本@名無史さん:04/12/17 00:59:22
おまいら、自説には根拠の説明をつけろ。
独りよがりのレスではギャラリーに対して説得力がないぞ。

734 :日本@名無史さん:04/12/17 00:59:28
徳川は270年平和が続いて文化が育ったが、維新から130年で日本は滅びる寸前。

735 :日本@名無史さん:04/12/17 01:00:01
>>727
薩摩のような民族に言葉で抑えるなんて無理ですよ。

736 :日本@名無史さん:04/12/17 01:00:50
現代日本は世界史上空前の大繁栄を謳歌してますが。

737 :日本@名無史さん:04/12/17 01:01:23
薩摩の守(薩摩守)とか、薩摩飛脚とか、薩摩のつく言葉はろくな言葉が無いな。



わからない人は辞書をひいてちょ。

738 :日本@名無史さん:04/12/17 01:01:36
>>734
太平洋戦争でこの政府は滅びました。

739 :日本@名無史さん:04/12/17 01:02:45
>>732
李氏朝鮮の軍事力を侮り過ぎや。いざとなれば清国や列強を敵に
まわすよ。
商業政策の充実がまず第一、後士族の不平不満をそらすような
方法もあったはず。

740 :轢死禍:04/12/17 01:03:32
勝てば官軍とはよく言ったもんだよな。
元スワローズ監督の野村が吐いた言葉で感心したことがある。
負けには理由があるが、勝ちには理由がない…と。
ホリエモンだって勝ちつづけるかどうか分からないよな。
薩摩だって紙一重で勝っただけかもしれないしな。

741 :日本@名無史さん:04/12/17 01:03:57
芋で酔えるのは薩摩人だけ。

742 :日本@名無史さん:04/12/17 01:03:52
>>734
世界の荒波にのまれない鎖国をしといてよく言うよ。
清朝がもし覇権国家なら、江戸幕府は270年もたない。


743 :日本@名無史さん:04/12/17 01:04:12
>>739
薩摩民族に頭を使う事は無理です。(死ぬより辛い。)

744 :日本@名無史さん:04/12/17 01:04:31
今日はすごい事実を学んだ。

鹿児島では生活保護受給者は支配層なのだ。




爆笑

745 :日本@名無史さん:04/12/17 01:05:27
久光は寺田屋事件で過激派を一掃したし、西郷
を嫌ったのもこいつの低脳・DQNぶりを見抜いていた
んだよ。

746 :日本@名無史さん:04/12/17 01:06:02
>>734
てか、その日本は維新から80年持たずに1回滅ぼされた。
薩長政府になってから民主化が達成されるまで、戦争ばっかりだよ。

747 :日本@名無史さん:04/12/17 01:06:16
>>742
ペリーが浦賀来航後、幕府はたった15年で滅亡しましたとさ。 おしまい (w

748 :日本@名無史さん:04/12/17 01:06:55
太平洋戦争の頃には、薩摩武士主導体制はとっくの昔に終わっていたからな。
陸大、海大、帝大から選ばれた学歴エリートは東北、北陸あたりの農村出身者が多かったのが太平洋戦争の敗因だという指摘もある。
戦い方を熟知していた薩摩武士主導体制だった日露戦争までは列強との戦いにも勝てたが、お勉強だけがとりえの百姓指導体制ではアメリカに勝てなかった。


749 :日本@名無史さん:04/12/17 01:07:08
聞けば聞くほど日本と鹿児島のギャップがあきらかになるなw

750 :日本@名無史さん:04/12/17 01:08:14
>>746
薩長政府になってから民主化が達成されるまで・・・

達成は太平洋戦争でその政府が滅んでからですよw
無知ですね。

751 :日本@名無史さん:04/12/17 01:08:25
2ちゃんねるって不思議ですね。
年末に鹿児島スレが乱立して、しかも、それなりに人気スレになってしまうのはどうしてですか?

752 :日本@名無史さん:04/12/17 01:08:50
斉彬も開明君主という後世の評価だが、薩摩藩
の財政を逼迫させた政治力には疑問。

753 :日本@名無史さん:04/12/17 01:09:38
>>751
薩摩厨の自己顕示欲です。

754 :日本@名無史さん:04/12/17 01:09:45
どんな立派な奴だって、アメリカには勝てなかっただろw

755 :日本@名無史さん:04/12/17 01:10:20
>>739
当時の李氏朝鮮の官軍は総勢2000名にすぎない。
おまけに火器の類は、秀吉の朝鮮征伐後にあわてて配備した300年前の火縄銃が錆だらけで保存されていただけ。
薩摩藩士だけで4万人以上、日本全国の諸藩の藩士の合計が41万人に上っていた日本にとっては非武装同然。


756 :日本@名無史さん:04/12/17 01:11:06
というより、薩摩自体が支配層だし。


757 :日本@名無史さん:04/12/17 01:11:44
>>756
激しくワロタです!

758 :日本@名無史さん:04/12/17 01:13:32
征韓論

薩摩が同じ民族である朝鮮の民に対して言うことを聞かせようとした。
使えないヤツは殺すとか言ってw

759 :日本@名無史さん:04/12/17 01:13:32
>>757
君が幸せそうでよかった。

760 :日本@名無史さん:04/12/17 01:14:43
同じ民族同志なのに薩摩半島人と朝鮮半島人は仲が悪かったのか。

761 :日本@名無史さん:04/12/17 01:15:53
結論:薩長はキチガイ

762 :日本@名無史さん:04/12/17 01:15:58
朝鮮の軍人の刀の差し方を見て、朝鮮人を恐れる武士は居ない。
刀の柄を背中側に差して左脇の高い位置に挟んでるんだぜ。
使う気無さ全開。


763 :日本@名無史さん:04/12/17 01:16:00
どうして鹿児島って妄想性人格障害が多いの?

764 :日本@名無史さん:04/12/17 01:16:19
>>750
まさにその事が書いてあるのだが、薩摩人には日本語が通じないのか?

765 :日本@名無史さん:04/12/17 01:17:53
何度か言ってるが俺は薩摩人ではないし、
アンチを煽って遊んでるのは俺一人だけではないようだよ。

766 :日本@名無史さん:04/12/17 01:19:01
>>764
×薩摩人
○薩摩芋

767 :日本@名無史さん:04/12/17 01:19:12
>>765
薩摩民族の一員と言ってあげるね。

768 :日本@名無史さん:04/12/17 01:20:37
一体どこまで続くのか?
薩摩厨、このエネルギーを薩摩のために使えよw

769 :日本@名無史さん:04/12/17 01:21:34
んじゃ 徳川の御世があと50年続いてたら安泰だったのか?
世界は鎖国を許しちゃくれないよ。

770 :日本@名無史さん:04/12/17 01:22:10
鎖国して無いじゃん・・・。

771 :日本@名無史さん:04/12/17 01:22:18
好きなように呼ぶがよい。
弱者が何を喚こうと、一々気にしていたら強者は務まらない。
薙ぎ倒してきた弱者どもの怨嗟は単なるBGMに過ぎないのでな。

772 :日本@名無史さん:04/12/17 01:23:29
>>769
日本の歴史の勉強をしなさい。
朝鮮人=鹿児島人

773 :日本@名無史さん:04/12/17 01:25:09
薩摩厨というより、俺はアンチのバイタリティを娯楽の為に利用してるだけだよ。
どうして年がら年中薩摩叩きが盛んなのかという疑問を抱く事は無いのかね?


774 :日本@名無史さん:04/12/17 01:25:31
てか、いつまでも鎖国していたのはお前の国だろ?薩摩・・・。

775 :日本@名無史さん:04/12/17 01:26:14
追い詰められると朝鮮人のレッテルを貼りだすのはみっともないよ。


776 :日本@名無史さん:04/12/17 01:26:24
>>773
薩摩叩きじゃなくて、事実の羅列だと思うぞ。

777 :日本@名無史さん:04/12/17 01:26:33
>>774
激しくワロタ!

778 :日本@名無史さん:04/12/17 01:26:53
列強諸国がアヘンでインドや清を蝕んでいるのに、
改革しない幕府と運命を共にして滅びる馬鹿はいねぇ。

779 :日本@名無史さん:04/12/17 01:27:07
江戸時代の薩摩は、極めて海外貿易が盛んでしたが。


780 :日本@名無史さん:04/12/17 01:27:41
>>775
薩摩は説明できなくなるとすぐ逃げる。
実際、困るよね。

781 :日本@名無史さん:04/12/17 01:29:30
>>780
おりこうさんよ。 幕府はどうやって日本をアヘンから守ろうとしたんだ?

782 :日本@名無史さん:04/12/17 01:30:00
>>778
薩英戦争で幕府よりも先に滅びそうになったくせに・・・。

783 :日本@名無史さん:04/12/17 01:31:21
徳川直轄領700万石に対して島津は77万石。
10分の1の経済基盤という話が出ていたが、それはあくまで表向きの数字。
幕末になると徳川の方は実質的に300万石程度の経済力しか無く、一方薩摩は密貿易で実際には数百万石クラスの経済力を持っていたという説もある。
密貿易の実態については資料がとぼしく詳しくは分からないが。

784 :日本@名無史さん:04/12/17 01:31:45
>>782 で? アヘン対策は?

785 :日本@名無史さん:04/12/17 01:32:31
>>780
支離滅裂な事ばかり言わないでね。
薩摩人を朝鮮人扱いする薩摩人が居ると思ってるの?

786 :日本@名無史さん:04/12/17 01:32:50
>>781
>>769を擁護するの?
あなたもお馬鹿さんですねw

787 :日本@名無史さん:04/12/17 01:33:11
先述したように薩英戦争は薩摩の勝ちでしたが、何か?

788 :日本@名無史さん:04/12/17 01:33:53
>>785
流れを読めないのか?

789 :日本@名無史さん:04/12/17 01:35:58
>>788
流れとは?

790 :日本@名無史さん:04/12/17 01:37:01
>>788
駐停車禁止のマークを横にしたのが薩摩の旗だから、突っ走っちゃうんじゃない?

791 :日本@名無史さん:04/12/17 01:37:10
薩摩のような強者が、幕府のような弱者に勝ち続ける。
それが歴史の流れというものだ。

792 :日本@名無史さん:04/12/17 01:37:36
>>789

769 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 04/12/17 01:21:34
んじゃ 徳川の御世があと50年続いてたら安泰だったのか?
世界は鎖国を許しちゃくれないよ。

開国を知らない薩摩の馬鹿タレがいるんですよ。

793 :日本@名無史さん:04/12/17 01:39:05
これだから薩摩厨は話にならない。

794 :日本@名無史さん:04/12/17 01:39:12
薩摩の貿易は、幕府が認可している規模を大幅に超えていたからね。
薩摩にしてみれば、幕府の愚行は鎖国に他ならないよ。


795 :日本@名無史さん:04/12/17 01:39:58
薩摩厨など居ないというのが理解できていない人が居ますね。

796 :日本@名無史さん:04/12/17 01:40:57
>>785

>>769の代わりに何か言ってみろよ。
この無知が!

797 :日本@名無史さん:04/12/17 01:41:01
沖縄で密輸w

798 :日本@名無史さん:04/12/17 01:41:47
>>785
日本語を理解できないのは君ですね。

799 :日本@名無史さん:04/12/17 01:41:58
>>793 あなたが一番話にならないんだが。
1行レスでなく 納得できるよう論破してくれないか?

800 :日本@名無史さん:04/12/17 01:42:12
誰か薩厨剤を撒いとけよ。

801 :日本@名無史さん:04/12/17 01:43:22
>>799
>>792で説明されていますが・・・。

802 :日本@名無史さん:04/12/17 01:44:26
慶喜が悪い

803 :日本@名無史さん:04/12/17 01:44:34
>>796
なぜ俺がそんな支離滅裂な事をしなくてはならないの?
言動がどんどん意味不明になってるよ、アンタ。

804 :日本@名無史さん:04/12/17 01:44:38
幕府擁護派は1行レスしか出来ないのか。
大権現さまが、どれだけ汚い手を使って江戸開府をしたかも知らずに。

805 :日本@名無史さん:04/12/17 01:44:50
>>799
君が>>769を擁護してあげられるのか?

君には無理だと思いますよw

806 :日本@名無史さん:04/12/17 01:45:42
>>801
あれで何かの説明のつもりだったの?
議論の作法も知らんのか?

807 :日本@名無史さん:04/12/17 01:46:41
>>803
もともとは薩摩厨(>>769)が支離滅裂です。

808 :日本@名無史さん:04/12/17 01:47:26
>>806
レスを読め。

809 :日本@名無史さん:04/12/17 01:47:34
擁護も何も、うろたえるアンチの醜態を観察するのは悪趣味な個人個人が勝手にやってる事ですから。

810 :日本@名無史さん:04/12/17 01:48:23
薩摩厨なんてこのスレには見当たらないよ。
妄想でしょ。

811 :日本@名無史さん:04/12/17 01:48:24
じゃあ、関係ないなら口出しするな。

812 :日本@名無史さん:04/12/17 01:50:06
窮地に追い込まれると、自分をからかってる連中が同一人物であるかのように錯覚しがちだ。
気をつけろ。

813 :日本@名無史さん:04/12/17 01:51:01
士農工商って素晴らしいと思う。その下を作ったのはヤバいとは思うけど。

814 :日本@名無史さん:04/12/17 01:51:45
時代に必要なものが政権を獲るのが当たり前。
織田、豊臣が滅亡したように徳川政権もいつかは滅亡する運命。
その引導役が薩長だっただけ。 時代の変化に耐性あれば薩長に負けたりなどしない。

815 :日本@名無史さん:04/12/17 01:52:11
>>811
いつ誰がどこに書き込もうが、そいつの責任においてそいつの勝手だ。
弱者の命令に従う強者は居ない。


816 :日本@名無史さん:04/12/17 01:53:27
>>814
いきなり何マジレスしてるんですか、貴方はw

817 :日本@名無史さん:04/12/17 01:53:36
その薩長の天下(?)もあっという間ですが・・・。
汚職の政治だったな。

818 :日本@名無史さん:04/12/17 01:54:56
江戸時代には汚職がなかったとでも?
270年間汚職が横行した時代ですよ。

819 :日本@名無史さん:04/12/17 01:55:05
マジレスではなかったんだがw
とりあえず、申し訳なかった。

820 :日本@名無史さん:04/12/17 01:56:18
残り200レスを切ったかw

821 :日本@名無史さん:04/12/17 01:56:50
>>819
尊大な強者としての立場から、歴史の敗者を見下すようなレスをつけるのがこのスレでのお約束です。

822 :日本@名無史さん:04/12/17 01:58:23
次スレのスレタイは

ドラマ新選組!を見て薩摩芋を食べたくなりました。

823 :日本@名無史さん:04/12/17 01:58:50
>>822
任せます。

824 :日本@名無史さん:04/12/17 02:01:28
サツマイモをgoogleで検索すると約297000件ヒットするな。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%A2&lr=

みんな薩摩のことをイモだと思ってるんだよ。

825 :日本@名無史さん:04/12/17 02:03:11
>>824
鹿児島県民以外は当然のことです。

826 :日本@名無史さん:04/12/17 02:03:45
英語でサツマと言えば、温州みかんの事だがな。

827 :日本@名無史さん:04/12/17 02:06:25
結局>1が言う薩摩の蛮行というのは、倒幕の事かい?
そりゃ、倒された方から見れば不愉快だとは思うがねw


828 :日本@名無史さん:04/12/17 02:06:51
最初から読んでみたけど、なんか凄いねぇ。薩摩サイド(変な意味でなくて)の書き込みって特徴的。
強とか優に凄く拘り持ってるような希ガス。民族・地理・風土的な背景があるのかな?

829 :日本@名無史さん:04/12/17 02:08:48
実際に負けた側である幕府を擁護する為には、幕府の無能ぶりを弁護しなくてはならないというだけでしょ。

830 :日本@名無史さん:04/12/17 02:09:48
>強とか優に凄く拘り持ってるような希ガス

それは薩摩が弱くて劣っていることのなによりの証左なんだな。
人間ってのは自分にないものに強くあこがれるから。

831 :日本@名無史さん:04/12/17 02:13:17
本当の強者は、弱者の怨嗟にいちいち耳を貸さない。
君達だって、日頃食べてる豚や魚が人間に対して抱く感情に思いを馳せながら食事を摂ってる訳ではないだろう。
強者にとって、弱者とはそういう存在にすぎない。

ここには、薩摩人なんて居ないんだよ。


832 :日本@名無史さん:04/12/17 02:13:46
薩摩も長州や会津と同じ様に人権を得たいんですよ。

833 :日本@名無史さん:04/12/17 02:15:08
人権を欲するのは、弱者だ。
人権思想は利用するものであり、信奉するべきものではない。

834 :日本@名無史さん:04/12/17 02:25:21
とりあえず、いちいちあげて書き込む馬鹿は一回氏ね。

835 :日本@名無史さん:04/12/17 02:26:12
晒しあげ

836 :日本@名無史さん:04/12/17 02:27:39
醜いのぉ

837 :日本@名無史さん:04/12/17 02:28:37
現代でも薩摩人の主食は芋なの?

838 :日本@名無史さん:04/12/17 02:29:11
hage

839 :日本@名無史さん:04/12/17 02:31:09
左様。
強者を呪う負け犬の遠吠えは常に見苦しい。
薩摩に勝ちたければ、他にする事がある筈だ。
努力のベクトルを間違えてる限り、先祖代々薩摩には勝つ事が出来ずじまいだ。
それを自覚してもらう為にも晒しageて恥というものを知ってもらおう。


840 :日本@名無史さん:04/12/17 07:01:41
ゆうべは和やかな懇談が続いていたようだな

841 :日本@名無史さん:04/12/17 07:05:27
卑怯なやり方で倒幕はしたが未来永劫にその汚名を残す、
哀しきかな薩摩芋侍。長州はその点、まだ卑怯者じゃないだけ
悪印象はないな。

842 :日本@名無史さん:04/12/17 08:09:26
まだやっているの?チョン君は。
いちいち三谷のドラマを信じるなよ。
薩長=明治政府が憎いのはわかるけどさ。

843 :日本@名無史さん:04/12/17 08:12:11
西郷先生がいなければ、江戸は火の海になってたことを忘れるな。
勝や山岡の気持ちを総て解りきった上で、勝の条件を飲んだ
しかも責任は「おいが総て持つ」と言った
西郷先生みたいな大きい人はいない。

844 :日本@名無史さん:04/12/17 08:39:33
西郷はパークスに怒られて江戸での放火を中止しただけ。
勝との会談なんてただの茶番。

845 :日本@名無史さん:04/12/17 08:43:10
この時代 薩長に共感しなかったのは新撰組くらい。
新撰組は見ていないけど なぜ?そうまでして薩摩を陥れるかね?三谷は。
西郷 大久保が死んだ後 日本海軍強かったけど 薩摩が多かった。
東条もは岩手だが 大局を見誤っているぞ。
満州とその他の領地を失った責任はまだ取っていないだろう?
数多くの日本人が迷惑を被ったのはむしろ こちらのほうだ。



846 :日本@名無史さん:04/12/17 09:37:38
西郷も大久保も非業の死を遂げたが、
いつの時代も二心者の末路は哀れを誘う。

847 :日本@名無史さん:04/12/17 10:10:10
長州を潰せなかった幕府の問題だな


848 :日本@名無史さん:04/12/17 10:34:09
>>843
>江戸は火の海
薩長が火達磨だろ?
会津ですら1ヶ月も落とせなかったのに、江戸城力攻めして落とせる訳がないだろうが。

849 :日本@名無史さん:04/12/17 10:40:44
だってよw

850 :日本@名無史さん:04/12/17 10:43:48
>>845
調所広郷の借金踏み倒しあたりから、幕末の歴史を勉強しなおした方がいいよ。
大河の薩摩は史実の薩摩よりも善玉に描かれている。

851 :日本@名無史さん:04/12/17 11:06:56
>>845
アメリカから石油の禁輸を受け、
満州・中国からの撤退が要求してあったハルノートを突きつけられた時点で、
満州・中国での日本の権益は終わってたよ。

東条は捨て駒として使われただけ。

アジア侵攻は最初から無理だったんだよ。
アジア侵攻を一番、最初にやりだした、薩長のテロリスト上がり共が一番、悪い。

最初から本土防衛に徹していれば、北方領土は全て守れたし、
アメリカ軍への国土割譲もなかったな。


それに幕府海軍に比べたら、薩摩海軍なんて子供みたいなもの。

幕府海軍が日本海軍になっていたら、日本海軍は世界一になってたな。

852 :日本@名無史さん:04/12/17 11:10:22
まあ、薩長は慶喜公によって救われたようなもの。
もし将軍が好戦的な人物だったっら、薩長はまちがいなく討伐されてた。
薩摩人は慶喜公に感謝しろよ。

853 :日本@名無史さん:04/12/17 11:16:15
>>843
品川沖に、東洋最強と言われた、幕府海軍がいた事を忘れるなよ。

その艦載砲は射程4000メートルを超え、
榴弾や榴散弾が発射可能。
江戸城まで簡単に弾が届く。

薩長軍が江戸城を包囲したら、
薩長軍は、幕府海軍の艦載砲で全滅。

854 :日本@名無史さん:04/12/17 11:25:12
その自慢の幕府海軍の、第二次長州征伐での活躍を調べてみたほうがいいと思う。

855 :日本@名無史さん:04/12/17 11:33:19
>その艦載砲は射程4000メートルを超え、
>榴弾や榴散弾が発射可能。
軍を展開すれば問題ないね。
散弾の有効範囲が数キロに及ぶとか言い出さないだろうね?君は。
つうか 君より幕府の人間のほうが賢いよ。軍の専門家だし。

>江戸城まで簡単に弾が届く。
いいことを言うね。対城攻撃に砲弾は有効な力を発揮するんだよ。
城にこもっている兵を叩くのにはすごい効力を発揮しそうだね。

>薩長軍が江戸城を包囲したら、
>薩長軍は、幕府海軍の艦載砲で全滅。

君ならすぐ壊滅されるだろうよ。
だって幕府海軍の艦載砲だけで戦いを挑むのだろう?
面白い人だよね。

無駄な争いを避けて 明治政府の力を温存した勝海舟と西郷隆盛
は君よりはるかに頭がいいよ。

戦う事しかせずに話し合いを重視しない会津と似ているね。
君の主張通りにしていれば 今日本は中国以下だっただろうな。


856 :日本@名無史さん:04/12/17 11:35:53
>848
>会津ですら1ヶ月も落とせなかったのに、江戸城力攻めして落とせる訳がないだろうが。
無駄な血を流したくは無かったんだろう。
そんなに血に飢えているような奴が戦争を起こせば無駄な血がたくさん流れるだろう。
兵糧攻めとかも知らないんだろうな 君は。



857 :日本@名無史さん:04/12/17 11:59:15
>853
いや 本当に幕府の参謀が君でなくて良かったと思うよ。
>江戸城まで簡単に弾が届く。
>薩長軍が江戸城を包囲したら、薩長軍は、幕府海軍の艦載砲で全滅。
いや おそらく数多くの江戸市民のほうが先に死ぬだろうね。
薩長もそんなに馬鹿ではないからね。

あの江戸の頭のいい奴も途中で叩くと主張していたと思うが
なぜ途中なのかも理解できないだろうよ 君には。



858 :日本@名無史さん:04/12/17 11:59:15
おいおい、薩長が江戸をどうやって兵糧攻めにする?

859 :日本@名無史さん:04/12/17 12:00:47
>>20
来年の大河もその傾向だからな

860 :日本@名無史さん:04/12/17 12:03:38
>858
おいおいそれは会津の話だろう?
江戸の場合には待ち違うわな。
まあ君は君の先祖も何もかも殺さないと気がすまないようだが
お前だけさっさとこの世から消えろよ。
わざわざ西郷と勝の戦略で生まれてくる事が出来たのに申し訳ないと思わないのか?
君等のやり方で行けば 江戸はぼろぼろ 各地で反乱 
西洋に蹂躙され 日本は植民地化。まあ 最低だな。
そんなに新撰組みたいなのが好きなのなら 話し合いもせずに官邸に行き
小泉にでも切りかかっていけばどうだ?

861 :日本@名無史さん:04/12/17 12:10:21
>>854
第二次長州征伐で、幕府海軍が出した艦は、
旗艦・富士山丸と、コルベット艦数隻、輸送船数隻、合わせて数隻だよ。

それでも、弱小の長州海軍は手が出せなかった。

この時、後の幕府海軍副総裁=海軍大将の榎本らは、オランダに留学中でいなかったし、
主砲35門を装備する新鋭フリゲート艦・開陽丸は、まだ日本に到着していない。

江戸城明け渡し時は、幕府海軍副総裁・榎本が指揮し、
新鋭フリゲート艦・開陽丸以下、十数隻全艦が江戸湾に集結していた。


第二次長州征伐は、長州が石炭船に大砲を積んで、捨て身の奇襲攻撃をかけてきて、富士山丸は軽微の損傷。
(アルカイーダも、タグボートで、アメリカのイージス駆逐艦に自爆攻撃をしかけているから、テロリストのやる事は、うりふたつだね。w)

第14代将軍・徳川家茂が病死した為、小倉口の最高司令官・小笠原が大阪城に帰投。
その為、諸藩の兵は撤兵、幕府側の戦線は崩壊。

862 :日本@名無史さん:04/12/17 12:27:21
>>855
>>857
ゴシャゴシャ書いてるが、
要は、薩長は、江戸城を含めて、幕府海軍の半径5000メートル以内には入れないという事だよ。

当時、既に、シーパワーが存在し、弱小の薩長海軍では制海権は握れないからね。

史実で攻撃しなかったのは無血開城したからだよ。


>いや おそらく数多くの江戸市民のほうが先に死ぬだろうね。
薩長か、幕府側が、市街を焼けば、市民は、どっちみち死傷するだろ。

>あの江戸の頭のいい奴も途中で叩くと主張していたと思うが
>なぜ途中なのかも理解できないだろうよ 君には。
だから、東海道の敵は叩けても、中山道の敵は艦載砲の射程が届かなくて叩けないのよ。
東海道の敵を叩いて、中山道の敵が江戸に入ってくる前に、江戸湾に戻るしか手がないだろ。

陸軍は勝が無血開城の為に分散させちゃって、ほとんど使い物にならないんだから。

863 :日本@名無史さん:04/12/17 12:39:00
>軍を展開すれば問題ないね。
>散弾の有効範囲が数キロに及ぶとか言い出さないだろうね?君は。
>つうか 君より幕府の人間のほうが賢いよ。軍の専門家だし。

>君ならすぐ壊滅されるだろうよ。
>だって幕府海軍の艦載砲だけで戦いを挑むのだろう?
>面白い人だよね。

当時、陸兵が持っていたのは、山岳地帯移動用の小型の4斤山砲とかで、
砲弾の重さは4キログラム、射程も2000メートル位しかない。

艦載砲は、30斤砲とかで、
砲弾の重さは30キロ以上、射程も5000メートル近くある。

陸兵VS軍艦じゃ全く勝負にならない。


北海道で開陽丸を嵐で失った榎本軍が、甲鉄艦に、どれだけ苦しめられたかを見れば、わかる。

864 :日本@名無史さん:04/12/17 13:38:47
薩摩芋侍最強伝説を信じている厨が多いですなw
大言壮語と卑怯さにかけては幕末最凶ではありますが・・・

865 :日本@名無史さん:04/12/17 13:47:20
>861
すごい解釈するなあ・・・

第二次長州征伐に参加した幕府の軍艦は、富士山丸・順動丸・回天丸・翔鶴丸・旭日丸・八重丸・大江丸など
対する長州側は、四カ国連合艦隊に大部分沈められたあとなので、丙寅丸・乙丑丸くらいのもん
まさに君の言うとおり、幕府海軍は強大で、長州海軍は弱小だね。

でも幕府軍はこの大艦隊を殆ど「兵の輸送」にしかつかっていなかった。(いちおう艦砲射撃とかもやってたが、せいぜい民家を焼くくらいで戦況には影響なし)
その上、幕兵を上陸させるのに成功したのは、長州側が戦略的に見捨てることを最初から決定していた大島のみ。
しかし、高杉晋作の丙寅丸(94d)のたった一隻による夜間奇襲に、富士山丸(1000d)翔鶴丸(350d)旭日丸(500d)大江丸からなる幕府艦隊は慌てふためき
(ボイラーの火を落としていたため、反撃も回避もできず、ただ撃たれるだけだった。敵地だろ!!)、即、大島から離脱。戻ってくることは、なかった・・・
これによって孤立した松山藩兵、幕府歩兵ら3000人は第二奇兵隊、浩武隊など200人に撃退される。(やる気あんの?)

小倉口ではもっと悲惨で、幕府軍は長州軍に常に先手先手を打たれ、一兵も下関に上陸させることができなかった。
結局小笠原長行の逃亡くらいにしか幕府海軍は役に立ってない。

ま、どんなにいい船を備えたって、運用側がウンコならなんの役にも立たないって話をしたかったわけだ。

866 :日本@名無史さん:04/12/17 14:03:47
高杉はネ申

867 :日本@名無史さん:04/12/17 14:09:33
鳥羽伏見戦の前後に行われた、幕府海軍VS薩摩海軍の阿波沖海戦は、幕府海軍の勝ちだね。

>榎本武揚が指揮する、開陽丸は、阿波沖海戦で春日丸・翔鳳丸を砲撃し、翔鳳丸を自焼に追い込む。
>春日丸も開陽丸と砲撃戦を展開するが、圧倒的な火力の前に不利を自覚、
>春日丸の方が4ノットほど速かった為、その速度にモノを言わせて逃げ、逃げ切った。


>幕府が発注した最強の軍艦、それが開陽丸である。日本でただ1隻のフリゲート級戦闘艦である。
>コルベット級が3〜4隻で一戦闘単位を構成するのに対して、フリゲート級は1隻で一戦闘単位を構成する。
>つまり、他の軍艦が3〜4隻で一艦隊を編成する中で、開陽丸は一隻で一艦隊分の働きをする事が出来る。
>砲数も回天が11門であるのに対して、開陽丸は3倍以上の35門を装備している。
>この圧倒的な戦闘力の前に、官軍は手出しができず、
>江戸城を開城せしめた後も命令に従わない榎本艦隊に対して何の対処もできなかった。

868 :日本@名無史さん:04/12/17 14:20:36
全く薩長は864の祖先を処刑するのを忘れると言う重大な過失を犯したな。
この馬鹿を殺すために江戸を火の海にすべきだったのかもしれない。

869 :日本@名無史さん:04/12/17 14:28:30
>867
どうせ榎本はその開陽丸で暴れているだろう。
よかったじゃないか?
お前のために暴れまくってくれて。
最強なんだろう?奴等は。


870 :日本@名無史さん:04/12/17 14:42:14
>>868
冗談で書いてるとは思うけど、そういうこと躊躇せずに言えちゃうのって何だか怖いね。
実際江戸てか東京は火の海になったよ、東京大空襲で。
でもさ、丸焼けになっても、多くの人が亡くなっても、時間を越えて人の心に残り語り継がれることってあるよ。
反薩摩の感情が100数十年経った今も甦るのは、何となくそういうことだと思うな。。。

871 :日本@名無史さん:04/12/17 14:47:21
>薩摩芋侍最強伝説を信じている厨が多いですなw
>大言壮語と卑怯さにかけては幕末最凶ではありますが・・・

と言うか売り言葉に買い言葉だと思うけどな。
こう言うことを言われたらね。怒るよ。
しかし西郷と勝はそれに耐え 物事を穏便に進めているのは評価しないとね。


872 :日本@名無史さん:04/12/17 14:49:13
あと一つ 三谷のあの勝の描き方はなんだ?
本当にふざけていると思った。
まじ 勝のすごさを全然理解していないな。

873 :日本@名無史さん:04/12/17 14:49:21
この時、江戸は火の海にならなかったが、
77年後、日本中が火の海になり、約300万人が死んだからな、

この時、江戸を火の海にして、
薩長をつぶしておいた方が、結果的には、よかったんだけどね。

しかし、小倉は、なぜか直前の天候不順で原爆投下をまぬがれた。
幕末に佐幕に尽力したのが報われたのだろうか。

広島は、直前の天候良好で、ストレートに原爆を投下された。

874 :日本@名無史さん:04/12/17 15:01:45
幕府政権だと原爆は落とされなかったと?
どんだけ明治政府より素晴らしいの?
明治政府と幕府政府。どちらでも悪って考えはないの?

875 :日本@名無史さん:04/12/17 15:05:32
>873
つまり結局 朝鮮と合併したり 満州進出がまずかったと言いたいん?
そんなことは無いと思うけどね。薩長は潰せないと思うよ。
例え潰したとしても他の藩が代わりに江戸に乗り込んでくるだけだから
変わりなし。

876 :日本@名無史さん:04/12/17 15:09:29
で 第二次世界大戦の敗戦が薩長に何の関係があるわけ?
そこがわからん。

877 :日本@名無史さん:04/12/17 15:14:36
はっきり言えば、幕府はあそこで終わって良かったんだよ
外交面では弱腰外交しか出来ず、内乱を鎮めるどころか長州一藩すら潰せない軍事力
開国に伴い物価高騰に対する対策すら皆無
小栗案がどうとかタラレバばかり言う奴がいるが、例えどんな優れた策があろうが頭脳があろうが実行する力が皆無なら無意味。

幕末後期における幕府には史実以上の事を望むのは不可能です


878 :日本@名無史さん:04/12/17 15:15:55
新選組!は池沼と腐女子専用のドラマだから、三谷の創作を史実と混同しちゃうんだろ。

879 :日本@名無史さん:04/12/17 15:27:01
武力倒幕の意思を持っていたのは、薩長だけだよ。

徳川慶喜が大君の新国家でも、
薩長以外の藩は、別に文句は言わんよ。

諸藩が、薩長側についたのは、薩長が緒戦で勝ったからというだけで、
薩長側の戦局が悪くなれば、縁の切れ目って事で、薩長は諸藩に見捨てられる。

薩長厨は、こんなのしか、いないのか?

880 :日本@名無史さん:04/12/17 15:29:12
基本的にSFは大好きなんだが、大東亜戦争で日本が超兵器を開発して連合軍に勝つという仮想戦記ばかりが流行っていた頃には辟易したな。
思考実験としての斬新で深い洞察がある訳でもなく、「こんな高性能兵器を開発していたら日本が勝っていた」みたいな与太話ばかり。
要は敗戦のルサンチマンを妄想小説で鬱憤晴らししてるだけみたいな駄文ばかりでつまらないし、そんなモンを喜んで読む事自体が負け犬丸出しでみっともない。
仮想戦記に思考実験としての価値を追求するのであれば、例えばミッドウェイ海戦の例の爆装と雷装のいずれかにするのかという判断で史実と異なる命令が出ていたら・・・
みたいな、微妙かつどちらに転んでもおかしくない事象で最小限のifを想定しなくては面白くない。
「こんなスゲー計画が実現していたら○○の時でも勝っていたはず!!!」では負け犬の遠吠え以上の意味が無い。
史実では実現しなかったという程度の話だからだ。


881 :日本@名無史さん:04/12/17 15:31:44
>>879 だから何?
鳥羽伏見で薩長が負けてれば云々なんか当たり前
小学生レベルでも解る事なのだが・・
タラレバばかり言うのは典型的な負け犬の遠吠えですよ

882 :日本@名無史さん:04/12/17 15:36:17
>>879 徳川幕府が出来たのは関ヶ原でかったから
負けてれば皆さん徳川から離れまつよw
ってぐらい低能な文だな

883 :日本@名無史さん:04/12/17 15:42:21
しかし、幕末は呆れるほどヘタレた藩が多かったよな。
骨の髄まで徳川のお家制度の弊害に冒されていたんだろうな。
何だかんだ言っても、薩長はあれだけの短期間で、しかも最小限度の損害で
よくこれだけの大事業をやってのけたよ。


884 :日本@名無史さん:04/12/17 15:43:37
それと、中立の藩が幕府側に付かないように錦の御旗を掲げたのよ
「大儀は薩長にあり徳川は賊軍」って事を諸藩に示す意味でね

885 :日本@名無史さん:04/12/17 15:48:10
なんか新選組オタだか何だか解らんが、今日の奴はレベル低く杉てつまらんな


886 :日本@名無史さん:04/12/17 15:48:29
>879
まあ お前の薩長嫌いはよく理解できた。
しかしそこまで憎む理由は何だ?
三谷の想像ドラマを史実と取り替えているのか?
つうか 榎本にしても勘違いから軍の船を壊しているんだが。
江戸も壊して欲しかったのか?薩長に。
残念だな 西郷と勝がいい人すぎて。もうすこし馬鹿なら君の要望に添えたのにな。

887 :日本@名無史さん:04/12/17 15:55:00
>>881-882
(゚Д゚)ハァ?

あんたが、

>例え潰したとしても他の藩が代わりに江戸に乗り込んでくるだけだから
>変わりなし。

とか、まと外れな事を書いてるから、
単純に回答しただけじゃん。

薩長が負けたら他藩は徳川側につく、薩長の指示かなければ他藩は徳川とは戦わない、
というのが、わかっているなら、最初から意味不明な事を書き込むなよ、知障。

888 :日本@名無史さん:04/12/17 16:05:23
>>887 おまえこそ勘違いするな
鳥羽伏見で負けた時点で諸藩は薩長に付いてる
薩長に付いた以上、徳川に勝たれては困る。
仮に江戸で薩長が負けたとしても、大局は変わりません

889 :日本@名無史さん:04/12/17 16:10:09
それともう一つ。
江戸で薩長が負けるとかの過程事態が、歴史を知らない低能な考え
江戸で薩長を叩くぐらい徳川側に戦意があるのなら、鳥羽伏見の時点で薩長は負けてますから
鳥羽伏見で負けた時点で、徳川は終了してまつ

890 :日本@名無史さん:04/12/17 17:52:13
>>886
>つうか 榎本にしても勘違いから軍の船を壊しているんだが。
解説して

891 :日本@名無史さん:04/12/17 19:04:11
>>886
解説できないのでは?
薩摩は日本語を理解できませんのでw

892 :日本@名無史さん:04/12/17 19:30:28
薩摩は卑怯だよ。禁門の変では幕府についていたのに
寝返った。結果臨機応変の策で勝利者となったが、やっている
事は放火・暗殺の陰謀の限りをつくした。
やはり西南戦争なんかおきるべくしておきたな。

893 :日本@名無史さん:04/12/17 19:36:31
>>888
>仮に江戸で薩長が負けたとしても、大局は変わりません
おいおい、薩長軍は反乱軍だから一つでも大きく負けたら終わりなんだよ。
諸藩は勝つ側に協力しなければ事後制裁を科せられるから薩長に協力しただけ。
倒幕の主体性を持って動いているわけではないんだよ。
事実、北越戦争で薩長が劣勢の頃は薩長の敗退で終わることも危惧されたし、
徳川幕府が買い付けた甲鉄艦も、東北での戦争が終わり、
開陽丸が沈没した段階で初めて薩長側に引き渡されている。

894 :日本@名無史さん:04/12/17 19:38:26
薩摩厨、今日は少し静かだな

895 :日本@名無史さん:04/12/17 19:42:00
>>894
薩摩を崇めることが邪教であることに気がついたのでは?
今までの愚行に恥じているのでしょうw

896 :日本@名無史さん:04/12/17 19:47:05
所詮、熊襲だろ?

897 :日本@名無史さん:04/12/17 19:49:22
>>894
薩摩名物の火山灰でも降っていて、
家が潰れたんじゃないか?

898 :日本@名無史さん:04/12/17 19:51:50
>>892
薩摩は強者の立場で振舞ったに過ぎんさ。
公武合体の為に幕府に協力するも、幕閣の無能ぶりに愛想を尽かし
長州を利用して滅ぼした方が妥当だと考えたんだろう

899 :日本@名無史さん:04/12/17 19:54:56
>>898
薩摩は強者の立場で火付け強盗をしてしまう民族ですw

900 :日本@名無史さん:04/12/17 19:56:08
ダサツマ氏ね

901 :日本@名無史さん:04/12/17 20:02:28
900レス、突破ー!

902 :日本@名無史さん:04/12/17 20:03:54
>>899
間違ったことは言ってないのに、
負け犬の遠吠えにしか見えないのはなんで?

903 :日本@名無史さん:04/12/17 20:03:54
薩摩は手も足も出ないなw
正々堂々とした知能戦には向いていない罠

904 :日本@名無史さん:04/12/17 20:05:38
>>902
薩摩では火付け強盗は正しいことなんだねw

905 :日本@名無史さん:04/12/17 20:08:45
>>902
今日の薩摩厨は弱すぎだな。
否、いつものことか。

906 :日本@名無史さん:04/12/17 20:09:32
今のところ薩長マンセー側が勝ってるな。
新撰組マンセーは煽りしかしていない。

やはり負け犬の旧幕府が何を言っても、もう遅いのか。

907 :日本@名無史さん:04/12/17 20:10:56
天下の大義の為に必要な火付け強盗は、正しいのだよ。
薩摩の邪魔立てをする者どもが滅びるのであれば、良い行いに違いない。


908 :日本@名無史さん:04/12/17 20:12:22
>>905
幕府側は正論で押し通せるけど、薩長側は詭弁を使わないと正当化できないからな。
かなりハンデがある。

909 :日本@名無史さん:04/12/17 20:12:49
>>906
愚か者!
煽りとは、>>902のような薩摩厨のことを言う
火付け強盗を正当化しているアンポンタンw

910 :日本@名無史さん:04/12/17 20:12:58
もうよ 開陽丸の沈没で満足しろや。
十分にお前等の代わりに戦ったんだからな。
お前等のようなのが余計な事を言わなければ まだまだ使えたのにな。

911 :日本@名無史さん:04/12/17 20:13:28
>>908
ワロタ

912 :日本@名無史さん:04/12/17 20:14:59
うんこ>>>>>>>>>>ダサツマ+超臭

913 :日本@名無史さん:04/12/17 20:16:11
薩摩では火付けをしないと大人になれない国なのか?

914 :日本@名無史さん:04/12/17 20:17:46
正論?
負け犬の遠吠えだけしかなかったぞ。
ああしてれば勝てただの、こうしてれば勝てただののどこが正論なのかね。
そもそも武士というのは、戦いを本業とする階級だ。
徳川は武家でありながら弱体化する怠慢によって自滅した。
弱者の分際で武家社会の政権に胡坐をかく怠慢ぶりが通用しなくなった時、薩摩という強者によって政権を追われただけの事だ。


915 :日本@名無史さん:04/12/17 20:17:56
なんかアンチ方のたらればの話ばっかだな。
薩摩の反則技すら阻止することも出来ない程に幕府は無能だったということだろ。

916 :日本@名無史さん:04/12/17 20:18:41
>>907
薩摩の邪魔立てをする者どもが滅びるのであれば、良い行いに違いない。

だから西南戦争で虐められてしまったんだねw

917 :日本@名無史さん:04/12/17 20:19:24
たられば使えば、俺も世界の王様。

918 :日本@名無史さん:04/12/17 20:20:11
西南戦争で薩摩は滅ぼされてなどいないぞ。
西南戦争で政敵を攻め滅ぼした大久保利通は、薩摩だ。


919 :日本@名無史さん:04/12/17 20:20:51
薩摩厨は逃げたか

920 :日本@名無史さん:04/12/17 20:21:30
>>918
その大久保は惨めに暗殺w

921 :日本@名無史さん:04/12/17 20:21:56
幕府には正義はない。誰からも支持されずに自壊しただけ。


922 :日本@名無史さん:04/12/17 20:22:25
明治政府は内ゲバが激しいですね

923 :日本@名無史さん:04/12/17 20:22:32
徳川は、薩摩に負けたのではない。
徳川は、己自身の愚かさと弱さに負けたのだ。

924 :日本@名無史さん:04/12/17 20:23:46
西郷がなんで薩摩厨に人気あるのかわからん

925 :日本@名無史さん:04/12/17 20:24:06
>>921
薩摩にも正義はないぞ!
偽錦旗で煽動w

926 :日本@名無史さん:04/12/17 20:25:44
大久保は、テロ対策を怠った愚につけこまれて死んだ。
テロリストの脅しに怯えて護衛をつけるのは、薩摩武士らしくない臆病だというのが薩摩閥の気風だった。
大久保は、どうどうと薩摩武士道を貫いて命を落としたのだ。
ブザマに命乞いして生きながらえた徳川慶喜あたりとは、武士としての覚悟が違う。

927 :日本@名無史さん:04/12/17 20:27:03
錦旗は偽ではない。朝廷が認めたなら何でも錦旗だ。

幕府厨のウソつきぶりがばれましたな。

928 :日本@名無史さん:04/12/17 20:27:15
まぁ、正直慶喜はアレだな。

929 :日本@名無史さん:04/12/17 20:28:27
>>926
薩摩自身がテロですからねw

930 :日本@名無史さん:04/12/17 20:31:22
錦旗の真偽など、正義とは無関係だ。
真の正義とは西洋列強による侵略を防ぐ事であり、その為に必要と有れば火付け強盗はおろか、
場合によっては天皇をぶっ殺し奉る事さえ正義なのだ。
つまり、西洋列強相手に渡り合える日本唯一の勢力である薩摩が正義なのであり、薩摩に役立つ事物こそが正義なのだ。
その反対に、薩摩の邪魔だてをするすべてが、西洋列強の走狗にひとしい悪といえる。


931 :日本@名無史さん:04/12/17 20:33:20
今日の薩厨は犯罪奨励派かw
すごいヤツですね

932 :日本@名無史さん:04/12/17 20:35:57
>>930
あんた完全に逝っちゃってるよ。。。

933 :日本@名無史さん:04/12/17 20:36:49
古今東西、
文化大国は蛮族に滅ぼされるが世の理!

934 :日本@名無史さん:04/12/17 20:37:00
>931
自らの失言隠しに誹謗中傷。駄目な奴の典型。
朝廷が認めた錦旗を偽呼ばわりした奴だから、しょせんこんなもの。

935 :日本@名無史さん:04/12/17 20:37:54
>>930
また卑怯なくせに大言壮語だけは最強の薩摩厨の登場かw
英国人には聞かせたくないな、日本がDQNの国と思われる。

936 :日本@名無史さん:04/12/17 20:38:05
薩摩武士であれば、天下国家の大義を実行する為に必要な火付け強盗、肉親や親友との殺し合い、何でも躊躇しない。
幕府のような無能な政権を打倒する事が犯罪であろうとも、犯罪だからやめておこうなどという愚劣な判断には陥らないのだ。
大義親を滅すというのはそういう事だ。
違法なのかどうかよりも、大義に背いているのかどうかを重視するのが武士道なのだ。
法律を遵守する事は被支配階級の義務だが、支配階級にとって法は利用するものでしかない。
それが社会の現実だ。

937 :日本@名無史さん:04/12/17 20:38:07
口調でばれるわけだがw

938 :日本@名無史さん:04/12/17 20:38:59
まぁ薩摩の言い分はちょっと力み過ぎだが、確かに道理は通っているな。
時代を舵を大きく切る時には、それくらいの覚悟がないとダメだもんな。

939 :日本@名無史さん:04/12/17 20:39:02
>>934
薩摩のアホさ加減に涙してしまいますよ。
駄目な奴の典型。 正にその通りですね。

940 :日本@名無史さん:04/12/17 20:40:24
薩摩では犯罪が日常茶飯事!

941 :日本@名無史さん:04/12/17 20:40:26
>>935
なぜここで英国人が出てくるの?
あいつら国ごと海賊じゃんw

942 :日本@名無史さん:04/12/17 20:41:47
英国=海賊
薩摩=盗賊
気が合いますね。

943 :日本@名無史さん:04/12/17 20:42:40
>>936
それが薩摩でいうところの武士道でつか。
もともと土民に武士を語れという方が無理でつねw
だから薩賊は嫌われものなんすね

944 :日本@名無史さん:04/12/17 20:43:08
幕府厨の煽りに大笑い。 939よ、お前も逝ってるね。

やはり幕府厨は駄目人間なんだなあ。

945 :日本@名無史さん:04/12/17 20:43:31
>>943
薩摩武士道=アルカイダ教本

946 :日本@名無史さん:04/12/17 20:43:39
支配階級の行動規範は、被支配階級の規範とは別物だ。
法というのは支配階級が被支配階級に義務付けるものだが、支配階級にとって法というのは支配の道具の一つにすぎない。
薩摩武士が違法行為に及んでも、薩摩武士よりも強くなくては罰する事ができない。
弱者に許されているのは、負け犬らしく安全な場所からの遠吠えばかりという事だ。

947 :日本@名無史さん:04/12/17 20:49:57
薩摩にはカースト制度があるんですかね?

948 :日本@名無史さん:04/12/17 20:56:05
薩摩の身分差別はかなり厳しかったというな。

西郷が参議を辞職して田舎で農作業していると、若い侍が二人通りがかって西郷を呼びつけた。
薩摩では武士が平民を随時呼びつけて自分の草鞋を締め直させる事が当然の権利として認められていた。
50歳の初老の農民であっても、薩摩では若い武士の下男扱いなのだ。
西郷はその時黙って二人の草鞋を締めなおしたが、後日私学校軍に召集された二人は西郷の護衛を命じられて再び西郷に対面したという。

949 :詭弁のガイドライン:04/12/17 21:03:36
 真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう・・・

例:「薩摩ははたしてイモカか」という議論をしている場合
   あなたが「薩摩はイモとしての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

事実に対して仮定を持ち出す
 「薩摩は田舎だが、薩摩に都会があったらどうだろうか?」

ごくまれな反例をとりあげる
 「だが、都会育ちの人間が薩摩に単身赴任してくることもある」

自分に有利な将来像を予想する
 「何年か後、薩摩が都会にならないという保証は誰にもできない」

主観で決め付ける
 「薩摩がイモであることを望むわけがない」

資料を示さず持論が支持されていると思わせる
 「世界では、薩摩はイモではないという見方が一般的だ」

一見、関係がありそうで関係のない話を始める
 「ところで、肥前はイモと呼ばれていないのを知っているか?」

陰謀であると力説する
 「それは、薩摩をイモと認めると都合の良い朝鮮が画策した陰謀だ」

950 :詭弁のガイドライン:04/12/17 21:04:21
知能障害を起こす
 「何、薩摩ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

自分の見解を述べずに人格批判をする
 「薩摩がイモなんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

ありえない解決策を図る
 「薩摩が都会になれば良いって事でしょ」

レッテル貼りをする
 「薩摩がイモだなんて過去の概念にしがみつく東京人はイタイね」

決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 「ところで、薩摩がどうやったらイモの条件をみたすんだ?」

勝利宣言をする
 「薩摩がイモだという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」

細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 「薩摩って言ってもジャガイモからサツマイモまである。もっと勉強しろよ」(←サツマイモじゃん!)

新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
 「薩摩がイモではないと認めない限り日本人に進歩はない」

全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
 「全ての薩摩人がイモとしての条件を満たしているか検査するのは不可能だ(だから、イモではない)」 

勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
 「確かに薩摩はイモと言えるかもしれない、しかしだからといって
 イモとしての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」

951 :日本@名無史さん:04/12/17 21:05:34
なるほど。やっぱ特殊な環境下だったんですね。
で、今でも名残とゆうかそういう風潮は鹿児島には残ってるんでしょうか?

952 :日本@名無史さん:04/12/17 21:06:08
>>950
細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 ×「薩摩って言ってもジャガイモからサツマイモまである。もっと勉強しろよ」(←サツマイモじゃん!)
 ○「イモって言ってもジャガイモからサツマイモまである。もっと勉強しろよ」(←サツマイモじゃん!)


953 :日本@名無史さん:04/12/17 21:07:15
>>949-950
議論で太刀打ち出来ないからって、早速荒らすなよw
少しは粘らんかい。


954 :日本@名無史さん:04/12/17 21:10:23
このスレは日本史板のごみため

955 :日本@名無史さん:04/12/17 21:10:46
>>949-950
どちらかというと幕府厨の敗北宣言に見える。
薩摩の反論を全て駄目だといってるあたり、幕府厨が一人退席したのかな?

956 :日本@名無史さん:04/12/17 21:11:41
鹿児島では、自衛官、海上保安官、警察官などのサムライ系公務員に就職する者が多い。
警察内部では鹿児島や茨城出身者の多さから「薩摩警部に水戸巡査」という言い回しがあるし、
海上保安庁の1割は鹿児島人だという。
自衛隊も、先日イラクに派遣されていた番匠隊長が鹿児島人だ。
余談だが、番匠氏は連隊長に赴任した時、短期間で連隊全員の名前と顔を覚えてフルネームで呼ぶ神技を発揮し、たちまち部下の人心を掌握したという。


957 :日本@名無史さん:04/12/17 21:12:09
薩摩の悪行が書き連ねられているからな。
>>1から全部読んだら薩摩に対する見方が変わる奴が多そう。
大河なんて、かなり史実より薩摩を善玉に描いているからな。

958 :日本@名無史さん:04/12/17 21:14:09
>>957
独り言ですか・・・
負け犬丸出しですな〜

959 :日本@名無史さん:04/12/17 21:17:05
>>956
それって他に就職先が少ないとかの理由でなくて?

960 :日本@名無史さん:04/12/17 21:22:14
このスレも大詰めだから議論の内容をまとめてみよう。

幕府厨の主張の骨子「薩摩は順法精神に劣る犯罪集団だ」

薩摩の中の人の主張の骨子「武士は大義を重んじるべきであり、必要ならば違法行為も躊躇しない」


つまり現時点では、幕府厨が「なぜ法を大義よりも重視しなくてはならないのか」を説明できないと説得力が無いよ。
もちろん、そのくらい説明出来るよね?
さあ、がんがれ。

961 :日本@名無史さん:04/12/17 21:23:44
暴力以外の売り物が無いということよ。

962 :日本@名無史さん:04/12/17 21:26:33
番匠隊長は暴力で部下の支持を得たという中傷ですか?
いつまでも議論から逃げてないで、幕府厨はちゃんと大義よりも順法精神が大事である理由を説明しましょう。

963 :日本@名無史さん:04/12/17 21:27:35
薩摩の知能は姑息な悪知恵だけです。

武士道とか正々堂々とかは存在しません。

964 :日本@名無史さん:04/12/17 21:27:59
>>960
薩摩が大義?
薩摩は権力を手中に収めたかっただけだろ?

965 :日本@名無史さん:04/12/17 21:29:10
>>963
俺にはアンタの方が姑息で卑劣に見えるがね。
アンタには武士道精神なんて理解できんよ。

966 :日本@名無史さん:04/12/17 21:29:58
当時、最も先進的な考え方を持っていたのは、
榎本武揚などの幕臣ではないか。
箱館政府で実証している。
薩摩の大義って何だ?

967 :日本@名無史さん:04/12/17 21:30:10
>>964
何を根拠にそう思えるのかを説明しましょう。
ただの言いっぱなしでは誰も納得しようがありませんよ。

968 :日本@名無史さん:04/12/17 21:31:26
薩摩に打倒されるような弱者が先進的でも、意味が無い。
弱者には西洋列強の侵略を防ぐ事が出来ないからだ。

969 :日本@名無史さん:04/12/17 21:33:14
何度かこのスレでも説明してるが、西洋列強の侵略を撃退するのが大義だ。
薩摩に限らず、あの時代においては有色人種に共通する普遍の大義だな。

970 :日本@名無史さん:04/12/17 21:34:43
>>968
幕府に西洋列国の侵略を防ぐことができないのは何で?

971 :日本@名無史さん:04/12/17 21:35:17
>>969
薩長政府と徳川幕府、若しくは諸侯合議制で、どう違うと?

972 :日本@名無史さん:04/12/17 21:35:24
残り30レス、がんばれー!

973 :日本@名無史さん:04/12/17 21:37:00
侵略される可能性があると言うのならば、
薩長こそイギリスの手先じゃないか?

974 :日本@名無史さん:04/12/17 21:38:00
多分いくらやっても噛み合わないと思う。
目的(大義)の為なら手段選ばずvs武士の道・人の道ありき では。

975 :日本@名無史さん:04/12/17 21:38:52
>>970
薩摩に足元をすくわれてるくらいに無能な幕府が、西洋列強の狡猾さを出し抜けると期待できる理由など皆無だな。

>>971
薩長では列強相手に引けをとらない外交を展開できた。
幕府は無能ゆえに薩長相手の戦いにさえ敗れた。
諸侯合議制など画餅だ。
火葬戦記に登場する超兵器みたいな寝言だな。

976 :日本@名無史さん:04/12/17 21:39:15
むしろ、侵略される危険が一番高かったのは、
薩長がイギリスの支援を受けて内乱を起こしたときではないか?

977 :日本@名無史さん:04/12/17 21:40:09
武士の道というのは、怠慢ゆえに弱者となった無能な負け犬の遠吠えを正当化する事ではないぞ。
弱い武士など、武士ではない。

978 :日本@名無史さん:04/12/17 21:41:32
>>973>>976
薩長は英夷による領土的な要求を戦争してでも一切拒絶してるという実績がある。
杞憂だな。


979 :日本@名無史さん:04/12/17 21:41:37
榎本武揚のどこが先進的?
幕府側の人間も統一国家を作るためなら、と頭を下げ
国づくりへの一歩を記したのに、松前城を焼き、住民に重税を科し、
投票とやらも実際は身内の順送り人事。

地元を敵に回し、せっかくの砦の大砲も地元住民に破壊されて使えず。
それでも黒田清隆は必死で榎本らを助命すべく奔走した。
時代を担う才能がいるかもしれない、その思いが彼を動かしたのだ。

それに引き換え、このスレの幕府厨は卑劣なだけで中身がないよ。

980 :日本@名無史さん:04/12/17 21:42:06
仙台に武士はいますか?

981 :日本@名無史さん:04/12/17 21:42:19
幕府がまともに薩長の挑戦を受けて、激戦を行っていたら、
侵略された危険性が高いな。

982 :日本@名無史さん:04/12/17 21:45:05
つまり、幕府は自ら薩長に政権を譲る事こそが大義だと悟ったのだ。
無能でありながらも多少は武士道を覚えていた訳だな。


983 :日本@名無史さん:04/12/17 21:45:15
>>978
>薩長は英夷による領土的な要求を戦争してでも一切拒絶してるという実績がある。
領土的な要求を戦争してでも一切拒絶してる?
順番が逆だよ。
お前らが勝手に外国相手に戦争をおっ始めて、負けたから領土を要求されたんだろ?
第一、下関の砲台は上陸されて占領されてるじゃないか。

984 :日本@名無史さん:04/12/17 21:47:03
>>982
仕事になんねーから、総会屋に利益供与したようなもんだろ?

985 :日本@名無史さん:04/12/17 21:47:48
長州は下関戦争で降伏しているが、領土的な要求は断固拒否した。
問題ない。
これが無能で臆病な幕府であれば、日本が第二の香港と化すのは避けられない状況だ。


986 :日本@名無史さん:04/12/17 21:49:40
>>984
この場合、総会屋の方が経営が上手いのだから、当然だ。
西洋列強の侵略の危機が迫っているのだから、幕府のように無能な弱者の出る幕ではない。

987 :日本@名無史さん:04/12/17 21:50:05
>>985
そもそも幕府だったら、領土を奪い取られる口実を作らせるようなヘマをしてねーよ。

988 :日本@名無史さん:04/12/17 21:51:18
米相場の高騰もコントロール不能になってた幕府がかw

989 :日本@名無史さん:04/12/17 21:52:31
>>987
幕府が結んだ日米和親条約、日米修好通商条約を知らないの?
関税自主権を剥奪されて経済力に打撃を加えられたら、後はどうにでも料理されて最期は植民地化されるだけ。
へまにも程がある。

990 :日本@名無史さん:04/12/17 21:53:18
>>986
国の状況を考えずに馬鹿みたいに内戦を起こした方が無能だろ?
幕府側は勝てる要因が多大にありながら、国力が低下することを恐れて矛を収めたんだよ。
日本を危機に陥れたのは薩長だろうが。

991 :日本@名無史さん:04/12/17 21:54:22
>>989
幕府の英断によって植民地にならなくてすんだわけです
歴史を学ぼうw

992 :日本@名無史さん:04/12/17 21:54:31
>>990
国の状況を考えたから、幕府に強制退場を命じたのだが。
勝てる要因など無い。
だから幕府は負けた。

993 :日本@名無史さん:04/12/17 21:55:25
まあ薩長もさ、打倒徳川の色目を隠す為に尊皇攘夷思想
でクーデターを主導してきちゃったもんだからさ、後になって
ツケが回ってきて、
尊王の一方、苦労した割には自分達の名誉が得られなかったもん
だから、凹んだんじゃないかな?  西郷なんか火病起こすしさ。


994 :日本@名無史さん:04/12/17 21:55:48
>>989
>関税自主権を剥奪されて経済力に打撃を加えられたら、後はどうにでも料理されて最期は植民地化されるだけ。
なってないし・・・。
当時はそれをはねつけるだけの国力がなかったから、ソフトライディングを狙ったんだろ?
己の力も考えずに、外国船に発砲して、砲台を占拠される長州とは違うんだよ。

995 :日本@名無史さん:04/12/17 21:55:50
負けて勝つ

996 :日本@名無史さん:04/12/17 21:56:04
>>991
「俺が負けてやったからだぞ〜」てか?
それが武士道を気どる者の言い草かね?
見苦しい。

997 :日本@名無史さん:04/12/17 21:57:26
>>990
それなら、徳川慶喜帰順後も戦争を続けた奥羽列藩同盟や会津仙台、
そして、さっきあれほど礼賛した榎本武揚や土方歳三も
悪の固まりという事になってしまうが、いいのか?

998 :日本@名無史さん:04/12/17 21:57:34
薩摩は今でも歴史の貢献者として顕彰されてる名誉まみれの人々ですが。


999 :日本@名無史さん:04/12/17 21:57:42
薩摩が華麗に1000get

1000 :日本@名無史さん:04/12/17 21:58:11
大薩摩帝国万歳

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)