5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆古代より中国、朝鮮は日本をバカにしてきた◆◆

1 :日本@名無史さん:04/12/16 10:26:03
卑弥呼の時代から
日本は倭と呼ばれて
中国、朝鮮から外交上
文化の低い卑しい国として
馬鹿にされてきた

だから怒った日本は
中国、朝鮮を侵略した

当時は弱肉強食の
世界的な戦国時代で
植民地争いをしていた時代

アメリカはフイリピンを
イギリスはインド、香港を
フランスはベトナムを
植民地にしていた

今日的な善悪論で
あの時代の戦争は語れない
弱いものは侵略されたのだ

2 :日本@名無史さん:04/12/16 10:27:58
2ダ

3 :日本@名無史さん:04/12/16 10:28:35
北朝鮮はしつこいんだよ
いつまで日本の侵略を
とがめるともりだ

てめえら
中国やモンゴルに
侵略されたことがあったろう
なんで批判しないんだ

日本をひがんでんじゃねえよ

4 :日本@名無史さん:04/12/16 10:44:01
最近は日本も随分素直になったと思います。
昔は韓国への劣等感の裏返しともいえる韓国差別をずっと繰り返していましたが、
近年になってようやく韓国の文化に関心を持つ人達が増え、マスコミにおいても
韓国関連の番組を放送する機会が増えました。
ようやく日本はかつて韓国から文化を授けてもらったという歴史的事実を認め、
素直に韓国の高尚な文化が自分達の文化の源流だということを認識できるように
なってきたということでしょうか。
まぁ私の知る限りはっきりいって日本が必死で韓国を無視しようとしているのと
比べ、韓国は冷静なものです、日本の醜態を苦笑しながらも暖かく見守ってくれていますから。
国家の黎明期から隣国に世話になりっぱなしの国と情けない隣国を暖かい心を持って
世話をし続けてくれた国の余裕の違いとでもいうべきものでしょうか。
「お隣りの国、韓国」という表現がようやく使えるほど日本は韓国に対する劣等感
を克服することができつつあるということでしょう。
まあ古代遺跡の捏造やら自国中心主義の教科書をありがたがる動きなどとにかく
韓国を意識した劣等感丸出しな行いがいまだくすぶっているのも事実ですが(苦笑)

5 :日本@名無史さん:04/12/16 15:54:57
韓国キムチ臭い。

6 :日本@名無史さん:04/12/16 17:08:44
>>4
チョンよ。それまったく逆だろう。

7 :日本@名無史さん:04/12/16 22:18:13
朝鮮人に日本人が劣等感もってるなんて はじめて聞いたけど??



8 :日本@名無史さん:04/12/16 23:41:34
>>4
韓国を日本に
日本を韓国に書き換えて読むと納得。

しかし、チョンの日本に対する劣等感はなんて根が深いのだろう。


9 :日本@名無史さん:04/12/17 04:51:14
>>8
イチローよりもチョン(名前忘れたニダ)のほうが凄いとか新聞に載せるぐらいだからな。

10 :日本@名無史さん:04/12/17 08:01:51
>>4
一理ある。関西などは身近な地名に当たり前のように半島由来の名が
あったりする。そういう半島とのかかわりを日本はあまり直視して来ず、
研究者の間でのみそういう歴史観が独占されてきた。しかし近年は素人
の歴史ファンの間で半島の文化に関心と理解を示すひとが多くなっている。
冬ソナなど芸能界の現象はそれとは一線を隔すが、真の意味での歴史観の
共有はこういう動きから始まるのではないかと考える。しかし、一方で、
そういう歴史的経緯を背景に偏った歴史観を培った韓国人も数多く、
そういう思考が新たな日韓摩擦を生む可能性がある。例えば君のレスとか。

11 :日本@名無史さん:04/12/18 01:33:34
あいつらと個人的に付き合うと分かるけど、日本人が思ってるほどには日本人のことを認めてないよ。
特にシナ人はそう。
たとえていうと、試験の解答を教えてくれる優等生が必ずしも教えてもらった側に尊敬されるわけでもないし、金持ってるボンボンは周りにたかられるだけたかられるが必ずしも人望を集めるわけじゃないということ。
あくまで物質的な需要を充足させるための便利な存在としか思われてないのが現実。





12 :日本@名無史さん:04/12/18 02:57:04
そりゃたし算の出来るサルをえらいね〜かわいいね〜とほめることはあっても尊敬まではせんがなw

13 :日本@名無史さん:04/12/18 07:19:45
つまり、日本人が支那人や朝鮮人を見ているように、支那人や朝鮮人の方でも日本人を見ているという事か。
まあ、支那人や朝鮮人が日本人をどのように見ていようと、日本人にとっては取るに足らない問題だがな。



14 :日本@名無史さん:04/12/19 12:31:58
プッ
韓国と中国の名前が出るだけで脊髄反射で飛びついてくるウヨ厨はどうなんだよw

15 :日本@名無史さん:04/12/20 11:31:57
プッ
屁が出ちゃったw

16 :日本@名無史さん:04/12/20 22:58:34
支那や朝鮮の名が出た途端に飛び付いてくるのは、支那人と朝鮮人だよ。
さもなくば奴等が日本史について殆ど無知でありながら、
年柄年中日本史板で情報操作を試みているのかが分からんだろ。

17 :日本@名無史さん:04/12/20 23:03:43
そもそも朝鮮のこと下に見てなかったら朝鮮出兵なんかしない。

18 :日本@名無史さん:04/12/20 23:28:09
下に見ていた朝鮮から学問・文化・芸術を根こそぎ奪って吸収しようとしたのね。
戦国時代の日本が優れていたのは戦争・殺人技術だけだ。

19 :日本@名無史さん:04/12/20 23:40:47
朝鮮人はそう教わるのかね。
まあ、日本史板には関係ない事だ。
たいていの日本人は朝鮮史なんかには興味ないから、今後はハングル板で遊んで貰え。
日本史を知らない奴は邪魔だ。

20 :日本@名無史さん:04/12/20 23:44:51
朝鮮人が日本に対してだけ怒りを向けるのは歴史を知らない証拠だ。

太平洋戦争前に、ソ連のしべりあ沿海州に30万人以上の韓国人が住んでいた。
ところが、すたーりんが、これらの韓国人を中央あじあへ『強制連行』した。
かざふ科学あかでみー朝鮮民族センターの調査によると、移住する過程で12万人が死んだ。
だが、朝鮮の政府も、ますこみも、ろしあに対して抗議の声をあげることがまったくなく、友好的である。
もちろんろしあ政府が朝鮮に『謝罪』したとの話は無い。

朝鮮文化に対して日本人の無知も悪影響を及ぼしている。
朝鮮文化では「沈黙=敗北」であり、「反撃しない人間を軽蔑」します。

ロシアや中国は歴史上、朝鮮が逆らえば必ず虐殺や強制移住で答えてきました。
日本は太陽政策とも言える、温情を示してきました。
その結果、韓国朝鮮人は中国やろしあを尊敬し友好国だと言っています。
そして日本を敵国と断定し、ゆすりたかりをしているのです。



21 :日本@名無史さん:04/12/20 23:58:30
>19
朝鮮出兵って日本史と関係ないんだ。アホか。

22 :日本@名無史さん:04/12/21 01:41:20
朝鮮征伐は日本史だが、朝鮮人が教え込まれているフィクションとは完全に無関係なんだよ。
知らなかっただろ?

23 :日本@名無史さん:04/12/21 02:08:25
朝鮮征伐とやらは一般日本人が思っている以上に大規模な
国家的人さらい、略奪戦争だったって知らなかっただろ?

名護屋城博物館の人が言っていた。

24 :日本@名無史さん:04/12/21 02:20:10
西日本各地にある唐人町って地名は
朝鮮人捕虜が住んでた場所だって知らなかっただろ?

25 :日本@名無史さん:04/12/21 02:50:46
>>23
あの時代の戦争は人さらい、略奪はつきもの。国内でも国外でも同じ。



26 :日本@名無史さん:04/12/21 18:43:13
>>23
朝鮮人による被害報告は信用できんよ。
反日宣伝の為の嘘ではないと思わせたければ、ちゃんとしたソースを出したまえ
「一般日本人が思っている以上に」だなんて曖昧な判断基準を持ち出した議論なんぞできる訳ないだろう。



27 :日本@名無史さん:04/12/21 18:46:28
朝鮮は、ドラえもんで言うスネ夫。ジャイアン=アメリカ

28 :日本@名無史さん:04/12/21 18:52:26
朝鮮出兵っつっても、ホントに朝鮮に対して戦争したのは慶長役で
文禄役は、通り道だから素直に通しとけって言ったら、何か反抗したのでついでに叩いたって感じか?

朝鮮は日本を見下してたし、支那は勿論そーだし
日本は朝鮮を見下し、支那は対等だと思ってたんだしなぁ
だから文禄役後の講和の日本国王に封ずって一文に怒ったっつー話がある訳で(日本国王はホントだが、怒ったという真偽は不明

29 :日本@名無史さん:04/12/21 19:06:02
>26
名護屋城博物館の人は朝鮮人だったんだ。

30 :日本@名無史さん:04/12/21 19:10:12
当時の朝鮮が保有していた官軍は総勢5000人。
しかも火縄銃一つ無い。
応仁の乱以降百年にわたって戦い続けて勝ち残ってきた戦国武将連合軍に勝てる訳が無い。
慶長の時も、実情は身の程知らずの朝鮮人が鎧袖一触の憂き目を見ただけ。
義兵の正体は、あっという間に軍が壊滅して無秩序状態に陥った朝鮮社会に横行した火事場泥棒の群れ。
日本軍の補給部隊を襲う事もあれば、自分達より弱い朝鮮の農民を襲撃したりして暴れまわっていた野盗集団。


31 :日本@名無史さん:04/12/21 19:11:15
>>29
たぶん、朝鮮人の嘘を真に受けてしまった可哀想な人だろうな。
日本にはそういう人も結構多いんだよ。


32 :日本@名無史さん:04/12/21 19:21:28
韓人町(からびとまち)→ごまかして→唐人町(とうじんちょう)に変更。


33 :日本@名無史さん:04/12/21 19:21:43
現地の人間さらって連れて帰るなんざ、戦国期の日本で常識だったのに
朝鮮でしてないとでも思ってんのかいな?

だから日本が悪いって言う気は更々ないけどな

34 :日本@名無史さん:04/12/21 19:42:47
誰が原住民を攫ってないだなんて話をしてるのかね?
「一般日本人が思ってる以上に」なんて意味不明な基準を持ち出した主張に対しては肯じ得ないだけだ。
朝鮮征伐時に関して言えば、朝鮮で奴隷階級として迫害されていた陶工をスカウトして日本でしかるべき待遇を与えたという事例が目立つ。
例えば島津家の例で言えば、陶工には武士の身分を与えて優遇した。
江戸時代になって朝鮮通信使が帰国希望者を募っても殆どが拒否したのも当然だ。
朝鮮に帰国すれば貧しく悲惨な奴隷に逆戻りするだけだが、日本に居れば支配階級の一員として生活を保障され、尊敬されるのだからな。


35 :日本@名無史さん:04/12/21 19:48:26
http://www.geocities.jp/pilgrim_reader/japan/korea_2.html
先日、佐賀県立名護屋城博物館を訪ねたことがあった。
文禄慶長の役に関する歴史研究なら、ここのストックが日本一ではないかと思われるが、
館内を案内してくれた研究員の方から興味深い話を聞かされた。
要するに、秀吉の朝鮮侵略というのは、現在の日本史の授業で軽く触れられている程度の
イメージよりも実際には遥かに大型の国家事業であり、秀吉らしく軍事だけでなく
経済の面も周到に考慮した本格的な対外侵略戦争であったという説で、彼によれば、
釜山と名護屋の間を毎日ピストン輸送する大型船には、捕獲された大勢の朝鮮人奴隷が
積み込まれていて、奴隷商人が日本各地に売り捌いていたという。
明治以降に露骨に噴出する日本人の朝鮮蔑視感情も、江戸以前の奴隷貿易に原点があり、
長い潜伏期間があったのではないかというのが彼の考察であった。
確かに、耳の塩漬けの話は聞くが、奴隷の話はあまり聞いたことがない。
秀吉の朝鮮侵略史は、今後さらに研究が進んで、その歴史像は大きく描き直されるだろう

36 :日本@名無史さん:04/12/21 19:55:55
>>35
それだけでは単なる空想小説と変わらない。
日本に輸送された朝鮮人奴隷がどれくらいの人数に上るのかを推定した時に根拠となった資料は?


37 :日本@名無史さん:04/12/21 19:59:21
スペイン・ポルトガル商人にも二束三文で売り飛ばしてたっけ。

38 :日本@名無史さん:04/12/21 20:12:41
>36 直接博物館に聞けば。ストックが日本一らしいから。
「もしもし、あなたの説は空想ですか?」って。

名護屋城博物館 TEL0955-82-4905

39 :日本@名無史さん:04/12/21 20:13:12
奴隷は倭寇がスペイン・ポルトガルの奴隷商人に売るのが定番だ。
人が有り余っている日本社会では、非熟練労働しか能が無い朝鮮人奴隷など不要だ。
日本にスカウトされたのは陶工のように使い道のある職人だけで、一握りの人数だよ。
ちなみに当時の倭寇の7〜8割は、ウリはチャパニチュニダ!!と自称する朝鮮人や支那人。

40 :日本@名無史さん:04/12/21 20:14:32
空想を史実と混同している本人にそんな質問をして何になる?
朝鮮人に対して、「貴方は馬鹿ですか?」と聞くのと同じで、電話代の無駄だ。


41 :日本@名無史さん:04/12/21 20:23:39
お前の日本一のストック以上の見識で公職の研究員を正しい道に導いてやれ。

42 :日本@名無史さん:04/12/21 21:04:51
さらしあげ

43 :日本@名無史さん:04/12/21 21:21:28
>>41
そんなのは小学生にでもできる。

「朝鮮征伐時に、朝鮮人奴隷が大勢日本に輸送された証拠となる資料など存在しない。」

以上。

まあ、何人以上を大勢とするのかが問題だが、「毎日ピストン輸送する大型船」がどうのこうのとホザいてる以上、まさか1000人、2000人という数で大勢と言ってる訳でもあるまい。
なあ?


44 :日本@名無史さん:04/12/21 21:41:52
http://www.jyofukuji.com/11-tyosen/2002/02.htm
占領地の住民の選別にあたり、技術者、医師、絵師、陶芸師、織物師などの職人は
ことごとく捕虜として日本に送り、秀吉に戦利を報告し、他の住民は
義兵になることを恐れ大半を殺害したのである。
日本の他の武将たちも戦功を上げるために競って同様の殺戮をしたことであろう。
従軍僧慶念は「日本より人身売買せるものきたり、奥陣より後につき歩き、
男女老若買いとりて、縄にて首をくくり集め、先へ追いたて歩み候らわねば、
あとより杖にて追いたて打ち走るらかす」と記録しているように
奴隷のように捕虜を売り買いしていた。このように日本軍は朝鮮侵略により
実に六万以上もの捕虜を強制連行し来て労役に酷使したことは、
日本の歴史では教えられてはいない。

慶念の目撃した人々は何処へ?

45 :日本@名無史さん:04/12/21 21:43:45
>>44
で、それは全部で何名な訳?

46 :日本@名無史さん:04/12/21 22:06:18
44
北挑戦は何人強制連行したっちゅうねん
ヽ(`Д´)ノ

47 :日本@名無史さん:04/12/21 22:10:03
つーか、6万という数字の根拠が説明されなくては、単なる言いがかりと同じなんですが。


48 :日本@名無史さん:04/12/21 22:14:19
まず、6万人をどのようにして輸送したのかを説明して頂きたい。

49 :日本@名無史さん:04/12/21 22:19:18
乾燥させ干物にして

50 :日本@名無史さん:04/12/21 22:33:13
>>44の著者は http://members.jcom.home.ne.jp/goloh/pkpre.htmの、
「内藤雋輔氏は、被擄人の総数をはじめ五・六万人としていたのを後に二・三万人に訂正している」
の訂正前を書いたんじゃ?

日本の朱子学の師匠によると
「そこ(全羅南道務安郡)には賊船六、七百艘が数里にわたってあふれており、
それらの船にはわが国の男女が倭兵とほぼ半々になるほどいた。船ごとに哭き叫ぶ虜えられたものの声は
海や山を震わせるほどであった」 姜ハンは『看羊録』

51 :日本@名無史さん:04/12/21 22:37:31
>>50
もしかして白髪三千丈と書いてあったら、そのまま白髪が三千丈もあると思うような人の意見だったんですかね、それは?


52 :日本@名無史さん:04/12/22 00:48:04
島津義弘公マンセー

53 :日本@名無史さん:04/12/22 16:18:08
確かに中国、朝鮮は昔から日本を馬鹿にしてきたよな
倭とは背の低い卑しいという意味

中国、朝鮮は未だに日本を属国のように考えている
韓国人と話す際に 日本の文化はみんな韓国のマネだ
と言われた時が何回かあった

お前らは中国の真似してきて、今は日本の真似してるんだろうが〜
日本に憧れてるくせに 日本の悪口を言うな
と言っとくw

54 :日本@名無史さん:04/12/22 16:29:55
支那や朝鮮の蛮族の発言なんかをいちいち気にするなよ。
野蛮人の言動なんかで一喜一憂しないのが文明人というものだ。

55 :日本@名無史さん:04/12/22 16:36:46
東アジアにはどこの国にも、自国を中心とした華夷思想はあるんだよ。
ベトナムにもあったしな。

56 :日本@名無史さん:04/12/22 16:56:18
上田正昭なんか、日本の華夷思想だけは許せないらしく、帰化人→渡来人に
するよう、あっちこっちで工作したけど、朝鮮や中国の華夷思想はありがたい
もののようで、壬申倭乱とか日本馬鹿にする歴史用語はOKなんだよ。

上田正昭の主張
『つまり「帰化人」と簡単に言うけれども、歴史の用語としてそれでよいのか、
そこには古代史における韓国・朝鮮の皆さん、中国の皆さんに対する差別感が
あるのではないか、そういう考えは再検討する必要があるのではないか、という
ことです。』
『なぜ「帰化」という用語を使ったのかということが重要な問題です。八世紀の
わが国の支配者は、わが国は東夷の中の中華であるという考えをはっきり抱く
ようになるのですね。(中略)これを私は日本版中華思想と呼んでいます。
そういう考えがずっと尾を引いてきておりまして、在日の皆さんをやたらに差別したり、
アイヌや南島の皆さんを低く見たりする考えは、日本版中華思想になります。』
『講学 アジアの中の日本古代史』上田正昭 朝日新聞社 1999

57 :日本@名無史さん:04/12/22 20:24:37
図書館で韓国の高校用国定教科書を邦訳を流し読みしてたんだが、普通に李朝時代の出来事として「対馬征伐」という用語を使ってたよ。
朝鮮史に関して漏れは素人なんで対馬征伐なるものを詳しく知らないが。

おいおい、朝鮮征伐は×で対馬征伐は○かよ。

58 :日本@名無史さん:04/12/22 20:33:49
奴等の言い分はいつもそんな感じだろ。
支那人や朝鮮人のたわ言を一々真に受ける奴が馬鹿

59 :日本@名無史さん:04/12/22 20:52:18
倭寇(海賊)の根拠地に一撃を加えるんだから「征伐」はアリだろ

60 :日本@名無史さん:04/12/22 21:03:57
>>57
元寇が『日本征伐』だからね。
まぁいまだにサッカーの日韓戦では『列島征伐』の大弾幕を上げてるしな。

上田正昭は、単に『帰化』という語を嫌う在日にヘコってるだけ。
マジで華夷思想に基づく歴史用語を変えてたら大変なことになるもんな。

61 :日本@名無史さん:04/12/22 23:22:04
>>59
日本人は、朝鮮人が対馬侵略の事を征伐と呼ぶ事に文句をつけたりしないよ。
朝鮮人のような蛮族が何を言ってるのかなんて、日本人にとっては本来取るに足らない問題だからな。

だが、朝鮮人の分際で日本史用語である朝鮮征伐という表現を封殺しようとするのは内政干渉であり、越権行為というものだ。
朝鮮征伐というのは朝鮮(蛮族)の根拠地に一撃を加える事だから、「征伐」で何ら問題ない。

62 :日本@名無史さん:04/12/23 00:30:47
日本に学問を伝えた姜は日本を完全に「野生の王国」扱いしてますが何か。

63 :日本@名無史さん:04/12/23 02:26:10
倭夷は劣等民族のくせに近頃増長しすぎなのである
そろそろ征伐しあらためて服属させねば

64 :日本@名無史さん:04/12/23 17:35:08
へ〜 へ〜 へ〜

65 :日本@名無史さん:04/12/23 19:07:37
朱子学以外を学問として認めない朝鮮人がどのように日本を見ていようと、そんな事はどうでも良い。
朝鮮人の意見など、所詮は文明というものを理解できない蛮族の意見に過ぎない。

66 :日本@名無史さん:04/12/23 19:57:39
>63
金ジョンイルは朝鮮人ですね。
増長はてめえらのことだろうが。
シベリアとおって北極に移住汁。
至極迷惑なんだよ。速く逝け。

67 :日本@名無史さん:04/12/23 21:17:18
新羅本紀
第十八代実聖尼師今(在位402〜417)
元年(402)3月、倭国と国交を結び、奈勿王(十七代)の王子 
未斯欣を人質とした。

第十九代訥祗麻立干(在位417〜458)
二年(418)秋、王弟の未斯欣が倭国から逃げ帰ってきた。

68 :日本@名無史さん:04/12/23 21:28:23
倭に対する臣従の証明である人質としての役目を放棄して逃げ帰るとは、随分と自分勝手な王弟がいたものだな。


69 :日本@名無史さん:04/12/23 21:46:22
古代から、日本が伸びたときは中国がへこむ
中国が伸びたときは日本がへこむ
シーソーゲームみたいなものさ
でもって、日本のトップはいかにして中国に飲み込まれないよう
努力してきた その歴史さ
今までのところは、朝鮮半島の勢力などとうまく連動しながら
なんとか中国の野望を防いできた
今後はどうなるかわからん 頼りないトップ連中だから、
インドや台湾、韓国、中央アジア諸国などと連携しながら
中国をけん制すべきだろうよ なんせ日本制覇は中国の悲願だからな

70 :日本@名無史さん:04/12/23 21:59:39
朝鮮は日本だけでなく支邦もバカにしていた
蛮族である満州人が支邦を支配すると
われこそが中華文明の正当な後継者だと大喜び
宮廷の服装も朝鮮は明朝のまま

71 :日本@名無史さん:04/12/24 06:55:21
明の前朝である元の時代、モンゴル人が高麗朝を支配していたころ、高麗人は競ってモンゴル人の氏名を名乗る「創氏改名」が流行り、モンゴル風を学ぶ動きが風靡した。
高麗朝の多くの貴族はモンゴル名を持っていた。しかし、モンゴル人が明によって万里の長城の外まで追われると、朝鮮朝の太祖である李成桂は高麗朝から政権を奪い、モンゴル人を叩いて事大の対象を元から明へと鞍替えした。
明が遼東半鳥に進出していたころ、朝鮮人は明の先頭を切って満州人を征伐したため満州人から恨まれた。そのため、満州人の朝鮮人に対する大規模な逆襲である「丁卯胡乱」(1627年)と「丙子胡乱」(1636年)が起こり、朝鮮は清の属国となった。

明から清に主人を替えた後の朝鮮人はじつにおとなしく、清の軍隊召集に馳せ参じ、2回の羅禅(ロシア)遠征と明の征伐に従軍した。父として明を敬っていたはずなのに、新しい父を迎えた途端、明に対して残酷無情な態度を取った。
3回にわたる明征伐では、朝鮮軍は満州人を驚嘆させるほど明人を虐殺した。満州八旗軍はかなり軍紀正しい軍隊であったが、盟友のモンゴル八旗軍の朝鮮蹂躙には、かなり悩まされていた。
しかし、朝鮮軍が満州人の軍門に下り清軍に召集されると、今度は朝鮮軍が旧宗主国の明征伐を通して漢人への凄まじい虐殺と略奪を行ったのだ。清の将軍である龍骨大が率いた、明征伐についての朝鮮兵行状の記録には次のようなものがある。
「韓兵ことに虐殺を極めたり。漢民号呼して曰く、天朝(シナの異称)、朝鮮において何の仇があろうか。その恩に背いて、ここに至るかと…」(恒屋盛服著「朝鮮開化史」博文館、明治34年)。

明は300年近く朝鮮を保護し、李氏朝鮮は宗主国である明から国号を下賜された。しかし、いざ明が弱勢になると、朝鮮はすぐさま清に乗り換えて逆に明を逆襲し、明人を虐殺した。
日韓合邦後、満州でもっとも暴れたのは朝鮮人である。万宝山事件は、朝鮮人と中国人の水をめぐる争いから起こり、朝鮮半島における中国人虐殺にまで発展した。
満州では、朝鮮人は「二鬼子」として中国人から恐れられ嫌われていた。

72 :日本@名無史さん:04/12/24 06:58:17
臣下としても役に立たないし、いくら恩を施しても平気で裏切るから信用できない。
朝鮮人みたいな連中が馬鹿にされるのは当然のなりゆきだな。

73 :日本@名無史さん:04/12/24 12:35:39
日本が軍事大国になれば
中国も朝鮮も日本を馬鹿にしないさ!

核を持てばいいんだよ
中国,朝鮮も持ってるだろ!
ってか

74 :日本@名無史さん:04/12/24 13:27:50
ま、日本は核武装してない方が不自然で不健全な状態だからなあ

75 :日本@名無史さん:04/12/24 14:55:42
>>71
これ読んでみたいけど貸し出し不可なんだよ。
引用してある本があったら教えてくり。

76 :日本@名無史さん:04/12/25 08:03:59
そもそも「事大主義」というのは「大に事(つか)える主義」という意味だから、大国が変われば仕える相手が変わるのも当然なんだけどな。
それを、いくら「恩」を売っても「裏切る」というぐあいに日本独自の価値観で見ても仕方あるまい。
いま韓国が仕えている相手はアメリカだから、日本がアメリカを越えれば彼らは日本に仕えるようになるはず。

77 :日本@名無史さん:04/12/25 16:15:28
中国は生意気

78 :日本@名無史さん:04/12/25 16:24:50
アホ、生意気なのは日本だろ

79 :日本@名無史さん:04/12/25 16:41:34
カネを恵んでやった乞食から生意気呼ばわりされる日本は謙虚すぎ。

恩知らずな乞食どもなんかさっさと潰せ。

朝鮮は支那を潰す時に捨て駒として使えば一石二鳥

80 :日本@名無史さん:04/12/25 17:24:47
生意気で
ついでにバカなのは
78さん

81 :日本@名無史さん:04/12/26 06:59:34
ナポレオンもチンギスハーンも
アレキサンダー大王も英雄である
それは他国を侵略して
広い領土を持ったから

徳川家康がなんで
今日まで英雄とされるのか

三国志がなんで小説やドラマ、映画に
なるほど人気があるのか
国内外を問わず、広い領土を手に入れることが
雄とされたのだ

この前の大戦も
世界的な戦国時代
今日の善悪では判断できない

82 :日本@名無史さん:04/12/26 12:46:18
大韓男性は20台前半の平均身長は日本人と変わらぬが
大韓男性は40歳まで身長伸び平均身長は185.6センチだ
世界では180センチ未満の成人男性は畸形に分類され
日本人はオリエンタルピグミーと呼ばれ類人猿と人間の中間に位置する
醜い生き物として世界中で認知され嘲笑の対象だ

83 :日本@名無史さん:04/12/26 19:52:51
満州>蒙古>倭>大韓>支邦
支邦史の殆どは異民族による統治

84 :日本@名無史さん:04/12/26 22:07:07
>>82
君のレスこそ嘲笑の対象になりそうだw

85 :日本@名無史さん:04/12/26 23:00:31
歴史的に、
中国や朝鮮が日本を見下した事など一度もないよ。

元寇の時の、元と朝鮮、元と中国の問答をみればわかる。
朝鮮も中国も、びびりまくって戦争を回避しようとがんばる。
けど日本側が、元側の使者をことごとく切り捨て続けるので、
しょうもなく戦争。
元軍はやぶれ以降、朝鮮も明も日本の正規軍ではなく倭寇レベルに
怯えて暮らす事に。 
のちの明の皇帝の遺言は、日本だけには手を出すな。


86 :日本@名無史さん:04/12/26 23:16:21
シナ朝鮮が日本に対して軍事的に一目も二目も置いてたのは事実だろう。
経済的工業的にも力があると思われてたかもしれない。
でもあくまでそれだけ。
文明的には華夷秩序の底辺にある蛮族だと奴らは思ってたわけでしょ。
皇帝の徳が及ぶ地域かそうでないかが文明国かどうかの基準だった。
旧来の東アジア的な価値観では軍事力が強大=尊敬される、ってほど単純でもないしな。

87 :日本@名無史さん:04/12/26 23:19:39
東の果てに恐るべき野蛮な国がある。
やつらは、奪い・燃やし・破壊し・犯す。
やつらは、船に乗ってやってくる。
殺しても殺しても湧いてくる。
いいか、東には関わるな。
東には悪魔が住んでいる。

こんな感じだろ。


88 :日本@名無史さん:04/12/26 23:25:16
>>86
とんでもない勘違い。
孔子は、東方の礼の国に、移住したいと願い。
遣唐使は、唐の皇帝に唐においての高官を任じられるほど尊敬され、
まさに東方の礼の国の人間と言われている。
華夷秩序の原型においても、 倭という 一字表現は本来、
身内を指す言葉であり、倭という文字は、人 稲 女で、
魏よりもよい。 
魏志倭人伝や魏略の、倭人の初登場ですら、
古来より、倭人は自らを太夫という と紹介している。
太夫とは、周王の子孫をさし、明らに他の蛮民とは別格。

89 :日本@名無史さん:04/12/26 23:25:22
まあ、つまりあれだ。
学生時代、とんでもないヤンキーに苛められながら

「ちくしょう!DQNめ!社会に出たらおまえなんか底辺だ!」

と思っていた人間が社会に出てみたら、あら不思議。
ヤンキーのほうが社会的地位も給料もよかったという現実。

ヤンキーは倭国で、一般人が朝鮮・中国とみれば。

90 :日本@名無史さん:04/12/26 23:26:09
>>87
極端に言えばそうだね。
大陸の人間にとっては、日本は一見似てるようで手におえない理解不能な世界だったんじゃないの。
恐れられてはいたが憧れたり尊敬される国ではなかっただろうね、少なくとも明治以前は。

91 :日本@名無史さん:04/12/26 23:28:18
孔子が東に移住したいとなったのは、
自分が出世できず絶望し、自暴自棄になり吐いた言葉。
弟子は迷惑だったのだが、立場上止めた。
そしたら、孔子は
「わしほどの聖人が行けば、いかに蛮地でも徳の有る土地へ変わる」
と、ほざき、
蛮地でも徳化できるのに、中華のクニがわしを用いないとは
なにごとだ!と、自己中な論を展開。

92 :日本@名無史さん:04/12/27 03:26:21
つーか支那人や朝鮮人なんて、自分達が日本人よりも野蛮な未開人である自覚さえ持つ事も出来ない知恵遅れの群れに過ぎない。

つまり支那と朝鮮は、国民の殆ど全員が阿Qみたいな連中なんだよ。

93 :日本@名無史さん:04/12/27 08:21:19
丁汝昌は
「耕して山巓に致る、その貧や思うべし」
と日本をあわれんだ。


94 :日本@名無史さん:04/12/27 12:12:43
李舜臣忠武公>>>>>>>倭>丁汝昌

95 :日本@名無史さん:04/12/27 15:12:45
日本人でも普通は自分達を特別だと思ったりしないのだろう。
ただ、一部の、国籍にアイデンティティを求めざるを得ないような
日本人が、まわりより声を大にして主張をしているだけ。
文字どおり主張して吠えているだけで犬にでも出来ることだが、
幼子のように泣きわめき、あたりらす不肖の弟の没落する姿に
韓国人は心を痛めている。
なんとみじめで悲惨でおちぶれた国になったことか。
要は韓国の躍進に対し地の果てまで落ちてゆく斜陽国家日本に
すがりつく連中が優秀な朝鮮人に嫉妬するということだろう。
しかし我々は日本の幼児のような精神を許容してやらねばならない。
貧困の中で礼節を忘れるのは獣同様だが、本能に忠実なのは
50年前と変わらない。しかたないのだ。
日本は南米のように墜落するが、兄として過去の弟の悪行を
許して助けても良い。
まずは許しを超え。

96 :日本@名無史さん:04/12/27 17:24:11
文藝春秋から出てる もう一つの万葉集
という本を読んだが 

万葉集を韓国語で読まないと
真の主旨は分からないという考えのもとで
筆者の韓国人が徹頭徹尾、
万葉集を歪曲して解釈している

これには
あきれた

語源探求には多少いいかもしれないが
万葉集を全て韓国語に当てはめなければ
いけないなんて おかしい

97 :日本@名無史さん:04/12/27 18:29:11
韓国人は
バカ

竹島
返せ

98 :日本@名無史さん:04/12/27 19:09:48
李舜臣?
休戦協定を破って日本軍をだまし討ちにしようとしたら、返り討ちにされて敗死した雑魚の事だっけ?
朝鮮人というのは、随分とみっともない奴を英雄視するんだな。

99 :日本@名無史さん:04/12/27 19:55:37
鑑真(鑑真は当時の中国内でも、声望があり、超エリートだった。)のように人物か、11年六度の航海、失明して日本に渡海を望んだ人もいるよね。
鑑真が渡海を決意したとき徳望を惜しむ皇帝や、鑑真が老齢だったことや渡海の危険性から弟子は猛反対だったとか。

地位も名望も捨て、命を掛けてまで渡海を試みようとする人が「日本は野蛮な国」という価値観を持っているとは思えない。
中華思想というものは王朝関係者限定の持ち物で、中国民衆の中においてはあまり浸透していなかったと思える。





100 :日本@名無史さん:04/12/27 19:59:50
古代からチャンコロやチョンは諸蛮として馬鹿にされてきた

101 :日本@名無史さん:04/12/27 20:01:43
鑑真はフランシスコザビエルのように
狂信的な「使命感」があったから来たのである。
そもそも、人気のある土地なら
今現在の日本を見てもわかるように
食う為に流入してくる人間はとめどようがない。

102 :日本@名無史さん:04/12/28 10:46:32
フランシスコザビエルは
日本を植民地にしようとして
来たんだよおお

103 :日本@名無史さん:04/12/28 11:27:27
朝鮮に、馬鹿にされ振り回された明治初期。
ひどい話だ、これ。
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html


104 :日本@名無史さん:04/12/28 14:06:02
>>93
今の段々畑や田は、免税政策や各藩の隠し石高での開発があるからな。
原住民を追い出して南下した支那人とは感慨が違うだろうなぁ。

105 :日本@名無史さん:04/12/29 10:43:59
>>104
日本の土地利用の高度さに感心した朝鮮通信使の記録もあったと思う。
岩山の多い半島に比べ、水に恵まれ、霞たなびく緑の山々の日本は
うらやましい面があったはず。
帰国後の公式報告に自分の国の実情を嘆く内容は書けるものでもある
まい。特に当時は。

106 :日本@名無史さん:04/12/29 10:48:00
>>102
それと黄金の国ジパングにつられてというのもある。

107 :日本@名無史さん:05/01/05 11:21:50
朝鮮半島は
もうすぐ海に沈みます

さようならw

108 :日本@名無史さん:05/01/05 11:38:15
西郷どんが大久保卿と戦うハメになったのも、元を糾せば朝鮮がダメな国だったからだ。

109 :日本@名無史さん:05/01/05 12:19:58
ほっとけば良いものを。

110 :日本@名無史さん:05/01/06 14:05:16
韓国人と仲良くなると
日本の文化はみんな韓国の真似だと
言い出すことが多い

韓国ではこういう考えが
まかり通ってるそうだ
困った、困ったちゃん〜w

111 :日本@名無史さん:05/01/06 15:02:36
>>110
中華思想とはそういうモノ謂いをするもの。
どれが真似ですかと聞けばよい。
韓国はオリジナルばっかりですか、どこへ行けば原型が見られますか、
と切り返せばよい。
一歩譲って、百済、新羅、高句麗のマネはしたけど、韓国のマネはしていない。
それに、日本列島=日本国と一対一に対応しているが、半島や大陸は
地域、民族と国は必ずしもそうではない。用語に注意。

112 :日本@名無史さん:05/01/09 02:31:48
ものの食べ方に監視ちゃ、日本は異質だよ。
麺類やら丼もんなんて、人前で平気で音を出してすすって食べるし、
ましてや器を手に持っちゃって。世界基準から遠く離れて恥ずかしいね。
韓国文化の真似はしていないしょ。
だけど犬食いは嫌だね。
それなのに大阪民国の食文化って、犬食いの類が多いのなんで?


113 :日本@名無史さん:05/01/09 18:04:37
>>1
だってバカなんだから仕方ないだろ。

114 :日本@名無史さん:05/01/09 20:29:55
口に運ぶ食べ物の汁をボタボタ上半身に滴らせるから大の大人でもナプキンが欠かせない西洋や、
犬食いになる朝鮮式の作法が和風の作法と比べて見栄えが良いとは思えないけどな。


115 :日本@名無史さん:05/01/10 10:29:12
韓国とはあきらかに
文化が違う

日本はもっと品がいいし
謙譲の美徳を知っている
大陸では謙譲を、負けること、と勘違いする

116 :日本@名無史さん:05/01/20 17:47:34
日本人は韓国人なんて普段意識してないのに
何で韓国人は平均身長までも日本と比較して
ニュースで報道するのか わかんないい

117 :日本@名無史さん:05/01/20 17:50:35
>>116
基礎レベルで日本に勝てない(てかどの民族よりも劣る)から
そういう枝葉末節ていうかどうでもいいことまで言い出すんだよ

118 :日本@名無史さん:05/01/30 11:57:52
貿易やってる友人から聞いたのだが
韓国人はアジアでとても嫌われている。
いばるからだそうだ。

中国もそろそろバブルが弾けるだろう〜

119 :日本@名無史さん:05/01/30 21:35:09
朝鮮は中国から鮮卑と呼ばれて倭より蔑まれてた。

120 :日本@名無史さん:05/01/30 21:38:47
鮮卑は朝鮮人じゃないのだが。

121 :日本@名無史さん:05/01/30 21:43:02
>今日的な善悪論で
>あの時代の戦争は語れない
>弱いものは侵略されたのだ

やっぱり日本のしたことは侵略だったんですか!

122 :日本@名無史さん:05/01/30 21:49:05
中国はその長い歴史のほとんどを異民族により支配されていました
しかも異民族に支配されている時期ほど軍事・経済・文化ともに栄えていました
とくに古代高句麗の流れを汲む清朝支配下では賢君が多く現れ最盛期を迎えました

123 :日本@名無史さん:05/01/30 22:06:08
>>121
侵略だよ。

日本に非は無いけどね。

124 :日本@名無史さん:05/01/30 22:07:51
>>123
侵略ってのは非があることを言います。
もうバカかと・・・

125 :日本@名無史さん:05/01/30 22:20:22
侵略に非があるだなんていうのは根拠の無い思い込みだよ。
現在存在する全ての国家は、近隣の諸勢力を侵略して巨大化した村落共同体の成れの果てだ。

バカなのは、君の方なのだよ。


126 :日本@名無史さん:05/01/30 23:54:45
確かに、侵略者どもを侵略しただけに過ぎない日本に非があるというのは偏った視点だわな。

127 :日本@名無史さん:05/01/31 00:37:44
織田は毛利を侵略しました
イギリスはフランスを侵略しました
アメリカはメキシコを侵略しました
ソビエトはポーランドを何度も侵略しました

モンゴル帝国は世界の過半を侵略しました

非はあるんですか?

128 :日本@名無史さん:05/01/31 00:39:09
別に。
侵略それ自体に善悪はない。

129 :日本@名無史さん:05/01/31 00:52:39
侵略に非があるなどとほざいてるのは、反日宣伝に欺かれて日本侵略の尖兵に身を落とした自覚を持たないバカどもだけだよ。

130 :日本@名無史さん:05/02/02 10:10:30
韓国には併合を望まれ、つまり サムソンがソニーに合併を申し込んだようなもん。
ノットリとは違う。

中国は、当時の満州地域は国にあらず。つまり政権がないので
ほっとくと、ロシアや米国が植民地にする。 日本が領土にしてなぜ悪い?

131 :日本@名無史さん:05/02/07 12:21:08
アメリカなんてのは
インデイアン殺して作った国
ハワイ王朝も全滅させられアメリカの州になった

侵略そのものだが
今日では非を問わない
沖縄だって日本から侵略された
非は問われない

民族が侵略しあうのは当たり前だった
チンギスハーン、アレキサンダーは英雄であるが
それは他国を侵略して広い領土を持ったため

日本は原爆を落とされ進駐軍に占領されたが
文化的に大人だからいつまでも根に持ったり謝罪しろなどと言わない
侵略されたことをいつまでも根に持つ朝鮮、中国は
だから文化的にいつまでも幼稚で低レベル

132 :日本@名無史さん:05/02/07 20:43:43
>1
お互い馬鹿にしていたんだから、お互い様じゃん。

今でも同じことだよ。
未来も同じだよ。

133 :日本@名無史さん:05/02/08 15:44:46
日本だって渡来人が土着民を殺して作った国じゃん。

134 :日本@名無史さん:05/02/09 04:29:24
渡来人と言うのは日本に逃げ込んで土着民の臣下に成り下がった連中なのだが。
分かりやすく言えば、現代の在日朝鮮人みたいな賎民だよ。

135 :日本@名無史さん:05/02/09 04:59:53
子供の時から恋愛ごっこに明け暮れ、男に媚びることしか興味がない
最近の女は常に他人に何かしてもらうのが当たり前だと思っている。
自分は特別な存在で他人を自分に取って有益か無益かを選別する資格が
あると思っている。結果大人になっても思考停止のままで自ずからは
何も生産せず、男から金を毟り取って消費するだけの存在に成り果てる。
子供用化粧品やブランドものなど買い与えず、人間として基本的に大切な
教育のみすべきだ。あまりガキの頃から色恋沙汰の世界に馴染ませては
いけない。


136 :日本@名無史さん:05/02/10 01:46:09
「1937年の中国軍による上海での日本人捕虜虐殺事件」 上海において中国兵による日本人や市民虐殺が実行された。

(資料) 
(上海における中国人の日本人捕虜虐殺行為に関するCNNレポート)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html

(CNN紙に掲載された虐殺光景)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image1.lg.jpg
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image2.lg.jpg

137 :日本@名無史さん:05/02/10 11:42:10
http://mirror.jijisama.org/rekisi2.htm#sensou

コリアンや左翼マスコミの主張は何だか変だぞ。
と思ったことはありませんか?自分達の基準や利害を優先して、
嘘と誇張で日本の国益に反することを平気で行っているようにも
見えます。そこでこのページでは、彼らの主張と相反する資料を
集めて編集し、別の立場から見てもらうことにしました。
あなたは第三者として双方の違いを比較検討して、
正しいと思われるものを自分の意見の参考としてください。


138 :日本@名無史さん:05/02/19 19:52:32
実際中国、朝鮮が日本を蔑視してきたというのはあると思うんですが(というか華夷思想はどこも持っていそうですが)
そのことを書いた本てありませんか?もちろんウヨ本みたいのじゃなくて

139 :日本@名無史さん:05/02/19 21:13:55
>>138
そんなこと読んで何が面白いのか・・・

140 :日本@名無史さん:05/02/19 21:31:04
近代史でのことなら、日朝交渉の様子を公文書から読み解いたこのサイトが勉強になるが。

http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html

141 :日本@名無史さん:05/02/24 02:52:33
>>139

「日本人はこんなに朝鮮人を差別しました〜」って本はいくらでもあるのに
逆も読んでみたいのですが

142 :日本@名無史さん:05/02/24 02:56:27
できれば民からの視点のやつを

143 :日本@名無史さん:05/02/27 13:49:29
日本人は朝鮮でいじめられて
逃げて来た民族

144 :日本@名無史さん:05/02/27 16:45:36
それにしては朝鮮半島に居るのが日本人とは比較にならぬ程心身ともに貧弱な子孫ばかりなんだな

145 :日本@名無史さん:05/02/27 17:54:19
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/19/20050119000022.html


だそうです

146 :日本@名無史さん:05/02/27 19:08:39
↑なんでこの人ガクランなん?

147 :日本@名無史さん:05/02/28 02:17:51
>>145
親日派のイメージダウンをはかる工作員ですか?

148 :日本@名無史さん:05/02/28 02:43:44
<卑弥呼の時代から
<日本は倭と呼ばれて
確かにチャンコロは周辺諸国を馬鹿にしてきたが、
「倭」と人偏がついているだけ一目置いていたのだろう。
魚偏やら、もっと変なのついてる国多いもんな。
遣隋使遣唐使は、半島無視政策の一環だと思う。
豊臣の時代には力関係は逆転しているし、
秀吉の唐入りによる明国との攻防の末、
明は滅亡異民族国家清となった。
しかし、徳川の時代になると、大陸にもあまり興味なくなる。
明治に入ると、チャンコロなんて小ばかにしてるだろう。

<だから怒った日本は
<中国、朝鮮を侵略した
ABCD包囲網組まれたからでしょう。米英蘭もお忘れなく。
米には負けたが、英蘭はコテンパンにして、蘭なんて、
アジア利権失って、一気に三等国にまで落ちてなんてブザマなことか。
ちなみに朝鮮は物品くらいにしか思われてない。怒って侵略したのではない。

<今日的な善悪論で
<あの時代の戦争は語れない
<弱いものは侵略されたのだ
まぁそうなんだが・・・うーん・・・

149 :日本@名無史さん:05/03/20 01:40:56
朝鮮女の歴史的な職業と民族の気質を世界史板で語る

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1109677737/

150 :日本@名無史さん:2005/03/29(火) 18:27:32
まあ英仏が互いに軽蔑しあってるようなもんだろ。
大陸と島国は水と油なんだよ。
島国は島国で勝手にやればよい。

151 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 09:47:20
>85
どこが。
歴史的にも見下してるだろ・・・。
その明の皇帝の遺言を破った今の中国や朝鮮は無礼ですね

152 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 11:28:19

岡田民主党のイオングループが絶好調で、
今後も中国を中心に、事業展開を宣言!(=媚中度UP!)。
http://www.bonotto.jp/wara/img/wara3EQm3F.jpg


イオン、5期連続最高益・子会社が貢献
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050407AT1C0600E06042005.html
>  イオンが6日発表した2005年2月期連結決算は、経常利益が1560億円と前の期から19%増え、
> 5期連続で過去最高益を更新した。マイカルやイオンクレジットサービスなど子会社が、
> 総合スーパー(GMS)を主力とする単独決算の不振を補う構図が一段と鮮明となった。
> 今期は総合スーパーの国内出店を抑制、中国を中心にアジア事業を強化するが、本業の回復には時間がかかりそうだ。
>
>  「20年前から取り組んだショッピングセンターとマイカルの再建が最高益の原動力」。
> 岡田元也社長は決算発表の席上、連結最高益となった理由をこう分析した。

153 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 12:07:03
反日デモ
ひどいにゃー

154 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 12:14:34
互いに相手を小馬鹿にしてきた歴史がある。
腹の底から信頼できる相手になることはお互いにどうせ無理(というか、
あえてそうなる必要あるか?)だから、今後も利害関係「だけ」考えて
つきあえばいいじゃん。
所詮、人も国も互いにわかりあえない。


155 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 14:20:22
◆◆古代より日本は中国、朝鮮をバカにしてきた◆◆

156 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 01:04:30
そうだ!朝鮮や中国のひとたちは日本に馬鹿にされつづけ(ry

157 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 13:36:03
>島国は島国で勝手にやればよい
最近はこういう痴呆が増え続けてますね。
国際関係ってのは単なるお友達同士のお付き合いではありません。
より大規模で、より深刻なものです。
「勝手にすればいいよ」とか「もう勘弁してよ」などで解決する訳がない。
今さら言う事でもないが・・、社会はそんなに甘くない。

158 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 18:07:34
チョンを征伐しよう!

159 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 20:11:20
韓国人と仲良くなると

160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)