5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大鳥圭介

106 :日本@名無史さん:04/12/30 18:38:39
>>66
外交のほか、
外債の調達、炭鉱の開発計画、油田の調査、石油の掘削・生成技術導入、官営工場の運営、
鉄道計画、お雇い外国人の管理、ダム・水力・灌漑技術紹介、地質調査、地図の作成、
都市計画、気象の研究、初の工学雑誌の刊行、内国勧業博覧会の審査員、工業関連の法整備、
茶、米、氷、木材等の論考、インド・東アジアの地理歴史研究、中国の農業の研究、など。
米国滞在時に調査した、石油・石炭の報告書は、当時のその分野のバイブルになった。

政府から便利物扱いされて色々な分野で使いまわされたから、
器用貧乏に陥り、「〜の父」というような特定の分野がない。
功績が専門的過ぎて地味だから、一般の歴史研究者からは見逃されがちだが、
専門分野での評価は高い。
大鳥の本質は、軍人より政治家より、まず、好奇心旺盛な技術者。

科学者が戦争に借り出された、というのが、大鳥にとっての戊辰戦争。
外国からの技術導入による殖産興業が、差し迫った課題だった当時、
5年以上、戦争や投獄に大鳥を取られてしまったのは、
日本の産業・工業の黎明期にとっては、損失だった。

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)