5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今の皇室って大室家出身だろ

1 :日本@名無史さん:04/12/21 14:47:45
大室家から皇室に養子とらないと秋篠宮が最後の天皇になるぞ。

2 :日本@名無史さん:04/12/21 15:03:29
日本の内情−薩長の百姓上がりの新士族達に蹂躙された明治政府のこと
ですか?孝明天皇を案じた皇女和宮が箱根山中で岩倉具視の刺客に暗
殺され、国賊集団、岩倉・伊藤・山縣によってなされた孝明天皇暗殺
後に萩市に隠棲していた南朝系の大室寅之祐を明治帝にすりかえた事
で、天皇家に口伝で伝えられた白川神道=伯家神事が断絶されたこと
ですか? 伯家神事が断絶された150年後に日本は滅びるというこ
とでしょうか?天皇家に日嗣の皇子が生まれない事が神意を顕して
いるということでしょうか?


3 :日本@名無史さん:04/12/21 17:39:27
もう、あまりの粘着ぶりに笑えてきたわww

4 :日本@名無史さん:04/12/22 10:33:00
www

5 :日本@名無史さん:04/12/22 10:40:54
結局ヒロノミヤが最後の天皇になるんだろ。


6 :日本@名無史さん:04/12/22 17:47:53

■今の天皇家は日本に代々伝わる天皇家とは全く関係ありません■

 2000年続くといわれる皇室の系統はとっくに途絶えています。
話は明治維新の頃にさかのぼりますが、江戸時代の最後の天皇である
孝明天皇およびその子供が暗殺される事件がありました(犯人は
長州藩といわれています)。
この時、長州藩の手により、全く別の人間が次の明治天皇
として即位しました。背景の事情については省きますが、
裏で大きな力が働いたことはたしかです。

7 :日本@名無史さん:04/12/22 18:36:49

誰にもかまってもらえないから自演か。憐れよのう

8 :日本@名無史さん:04/12/22 21:32:06
血筋より、天皇の地位が受け継がれる事に意味があるのだが。


9 :日本@名無史さん:04/12/22 21:47:37
もういいかげんにしろよ、武田。

10 :日本@名無史さん:04/12/22 22:53:30
>>9
武田ではなく地家ですが。

11 :日本@名無史さん:04/12/25 14:34:32
大室天皇家は宮内省により「難聴系」と認められています

12 :重複誘導:04/12/25 22:47:44
天皇総合スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1065882974/l50
大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える10
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1089872577/l50

13 :日本@名無史さん:04/12/27 16:02:26
ものすごい粘着質だな w

14 :日本@名無史さん:04/12/27 16:26:56
さて、大室家と橋本家が親戚である確証は実は確認できないのです。
大室家に閲覧した戸籍では確かに大室家から橋本卯太郎という人物に
嫁いだ女性がいたことは判明しましたが、この「橋本卯太郎」という人物が大室家
側の記録では

橋本卯太郎、元治二年(1865年)一月一日生れ、父、長吉、(これ以上の記録は不詳)

一方橋本龍太郎氏、ならびに橋本明氏らの著作物や『大正人物辞典』『日本実業家名鑑』
また橋本卯太郎の妻、石光マツの兄で『大陸浪人』として有名な石光真臣の伝記などでは

橋本卯太郎、明治2年(1869年)3月15日生れ、父、橋本源三郎、

と、全く異なっています。鹿島昇氏も「同姓同名の別人の可能性が極めて高い」
としてけゃかしました。

15 :日本@名無史さん:05/01/01 18:43:28
ageage

16 :万年救護大本尊の朴蓮:05/01/01 20:29:19
明治維新に表と卜があってもいいと思うよ。

17 :日本@名無史さん:05/01/01 21:37:32
血筋より、天皇の地位が受け継がれる事に意味があるのだが。


18 :日本@名無史さん:05/01/01 22:43:17
おまえら、本当のことを大きな声でいうな。ボケ。

19 :日本@名無史さん:05/01/01 22:51:25
阿部寛や平井堅のような容姿の天皇がいい。

20 :日本@名無史さん:05/01/01 22:53:25
セガールやスタローンのような天皇がいい

SPがいらないから

21 :日本@名無史さん:05/01/02 03:38:41
>>1
なにか困ることが?秋篠→眞子様でいいじゃん

22 :日本@名無史さん:05/01/03 18:27:24
ようするに秋篠宮に長男が生まれればOKってことだよな。
一般人やってる大室が天皇になって敬えるかヴォケ
それくらいなら天皇制なくていいよ。

23 :日本@名無史さん:05/01/05 15:58:16
>>1
そのほうがいいジャン。
日本のような近代国家で、平等を謳っている国に、
天皇制のようなものは、無理が大きすぎるよ。

時の権力者に幽閉されたり、事故を装って秘密裏に殺されたりしないうちに、
自然消滅するほうが、日本にとっても、天皇家の今の人たちにとっても、
みんなが妥協しやすい、一番理想に近い姿だよ。

24 :日本@名無史さん:05/01/05 16:00:36
イギリスは例によって無視ですか?
>>23

25 :日本@名無史さん:05/01/05 17:41:56
>>24
イギリスはまともな近代国家じゃないだろ

26 :日本@名無史さん:05/01/05 17:44:22
じゃあまともな近代国家って例えばどこよ?

27 :日本@名無史さん:05/01/05 17:45:39
>>24
イギリスでは、平気で、「王子は炭鉱で働け」なんていう議論が、
2ちゃんねるみたいな無記名系の場所や、
週1回放送することさえもできない、朝生テレビみたいな例外的な場所ではなく、
普通にテレビガメラの前で、本名も名前も出して、
ジャンジャンやられている。しかも日常的に。
日本の皇室の人たちを、今以上に、そういう批判にさらしたらかわいそうじゃないか。
そういうのを避けるに最適な姿が、「自然消滅」だよ。

28 :日本@名無史さん:05/01/05 17:45:43
EU加盟国ならドイツ、フランス、イタリアなど

29 :日本@名無史さん:05/01/05 17:47:17
その3つの国はどう言う基準なんだ?

30 :日本@名無史さん:05/01/05 17:47:47
>>26
なかなか完璧な国はない。まともな近代国家になることは大変難しい。
それでも日本はまともな近代国家を目指している。
イイカゲンなどこかの国とは違う。

31 :日本@名無史さん:05/01/05 17:48:40
>>27
そのとおり
私は天皇支持者だからこそあなたの案に賛成!

32 :日本@名無史さん:05/01/05 17:49:46
なんかの雑誌にも書いてあったけど、似非尊皇派が増えたな。

33 :日本@名無史さん:05/01/05 17:51:49
まぁ、何にしても天皇廃止するには憲法から変えないと。

34 :日本@名無史さん:05/01/05 17:55:54
まともな近代国家ってなんだよ・・・(w
あんまりわらかすな!

35 :日本@名無史さん:05/01/05 17:57:19
>>34
それに欠かせない要素のひとつとして、
生まれながらにして受ける差別の無い国家

36 :日本@名無史さん:05/01/05 17:57:51
天皇家の人たちって、生まれながらにして天皇家。
職業選択の自由さえも無い。とってもカワイソウだしミジメすぎる。

37 :日本@名無史さん:05/01/05 17:59:17
僕は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ、自分は天下の共産党員なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくる。
共産党員に憧れ共産党に入党してからから2年。
共産党に入党したときのあの喜びがいまだに続いている。
「共産党」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と身が引き締まります。
共産党の先輩方に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、共産党の先輩方は僕に語りかけます。
「いいかい?社会変革というのは共産党員が率先して作り上げていく物なのだよ」と。
僕は感動に打ち震えます。
「共産党が何をしてくれるかを問うてはならない。
君が社会に何をなしうるかを問いたまえ」
僕は使命感に胸が熱くなり、武者震いを禁じえませんでした。
でもそれは将来日本の民主主義をになう最高の人材である僕たちを鍛えるための
天の配剤なのでしょう。
共産党を作りあげてきた共産党員はじめ先達の深い知恵なのでしょう。
共産党で活動することにより、僕たち共産党員は伝統を日々紡いでゆくのです。
嗚呼なんてすばらしき共産党員哉。
知名度は全国的。高潔さ、政党補助金拒否すべてにおいて並びなき王者。
素晴らしい実績。余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「共産党員です」の一言で羨望の眼差しが。
災害のたびに繰返される被災地住民たちの側からの感謝の言葉。
地域の住民達からの熱いまなざし。

共産党員になって本当によかった。

38 :日本@名無史さん:05/01/05 17:59:28
ローマの休日思い出した。

39 :日本@名無史さん:05/01/05 18:03:12
自然消滅させて一般人にするって言ってるやつ、正気か?
約100年前にクーデター起こった国だぞ?
皇室の子孫担ぎ出してくるやつが出てきてもおかしくない。

それ以前に憲法も変えなきゃいかんし、
皇室財産とかどうするんだよ?

40 :日本@名無史さん:05/01/05 18:05:11
革命だよ、アナキズム万歳!

41 :日本@名無史さん:05/01/05 18:07:25
          /           /  _,-':::::::::::::i.  l
.         /          /  /~ヘ,-''^~ヽi.,:  |
         i         /  /        i:::: |
.         i         /  ./          l::: |
         i        /  /            .|::: |
.        i        /  /             |:: |
        i       /  /-―===-;.   ;.'==ー-l::::: |
.        i       ./  メ=;テ'=ニ.'     ;=;テ'=;'.l|:::: |
        i      /l  / ~. ̄      i  ̄ ~ .l|:::: |
.       i       l ./          l    l|::::: |
       i        y'i           |    ,'|::::: i
.       i /       .l;;l           l   ,'ヽ'、/
       i/       .ll:l.|        '^  '   ,.':::::::l.|
. |',  |\ ./        |::l.|.     -;=ニ=ニ;'.  ,'::::::::/l.|  気持ち悪いアカばっかり
. | \| ./       i  |:::|.|ヽ,    ~"='~ /:::::/ l.|

42 :日本@名無史さん:05/01/05 18:53:32
>>37
くだらない改変コピペ乙

43 :日本@名無史さん:05/01/05 18:58:49
>>39
自然消滅させて一般人にするんじゃないよ。

無理矢理生ませたり、無理矢理養子縁組したりしないで、
特別な工夫をせずに、そのまま放置することにより、
皇室の人数を、「自然にゼロ人にする」ことによって、
自然に皇室を消滅させるんだよ。

それなら別にめんどくさい法改正もほとんどいらない。

皇室財産も、相続者無しになり、
一般人の相続者がいない場合と同様、自動的に国庫のものになる。

それで、OK!誰かが殺されたり、まずい待遇になったりしないし、円満解決!

44 :日本@名無史さん:05/01/05 19:08:34
日本産のトキと同じ運命

45 :日本@名無史さん:05/01/05 19:22:30
>>43
じゃあ子供生まれる限り続くって事じゃねーか!
お前、あんまり適当なこと言うな。

46 :日本@名無史さん:05/01/05 19:25:46
いまの典範のまま放置しておいたら、半世紀後には消滅する。

47 :日本@名無史さん:05/01/05 20:16:57
あのなぁ、そんなことしたらよけいにややこしいことになるぞ。
いまの典範で定められてる皇室がいなくなったって、旧宮家から引っ張り出してこようとする人間絶対出てくるだろうし。
何度も言うけど、100年前にクーデター起きた国なんだぞ。
一応、正統な天皇というのはいないと困るんだよ。

生まれつき天皇家というのが苦痛だとか言うのは、俺達回りの人間がどうのこうの言うべきことじゃない。
本人がそう言うのならそれは考えなきゃいけないだろけど、他人の考えを勝手に想像して発言するのは失礼。

48 :日本@名無史さん:05/01/05 20:35:08
きっとそれを進めて、金持ちの家の子はかわいそうとか言うのだろう。
だから共産革命をして全員平等に!とw

49 :日本@名無史さん:05/01/06 10:04:25
一番最適な方法は皇室の民営化だな。
皇室を創価や統一教会みたいに宗教団体にしてしまう。そんで右翼の信者さんたちのお布施で暮らしてもらう。
もちろん政治への影響をなくすために東京を引き払って京都に帰ってもらう。そこで大嘗祭や新嘗祭をして観客よんでお金とるのもいいな。
このほうがよっぽど民主的で皇室にとっても国民にとっても幸せなことだと思うけど。

50 :日本@名無史さん:05/01/06 10:05:23
                ┌──────────
                | 地家ジョンイルはお知り合いですか?
  ┌─────┐└─────‐v────
  │ イヤ、全然  |__________  プァァン…
  └───‐v─┘//. |  //     /  .|
    |          | __Λ∩  /   .|
    |   ∧_∧    |`Д´> ∧_∧」   ガタン
   /  (,,´Д`)    |  /  (    ) \  ゴトン
  //  (   )二二二二二⊂    | \\
 ||||        )~)        (⌒  _ノ  . ||||
 ||||  ./  ̄ U U_____ し    \ ||||
 ||||/   /                .\   \||||
 |||| ̄ ̄||||.                  |||| ̄ ̄||||

51 :日本@名無史さん:05/01/06 11:08:29
高天原とは明治天皇の国見の地に近い、田布施町の麻郷であると考えたい。


52 :日本@名無史さん:05/01/06 11:52:04
>>49
昔は京都にいて幕府の政治に関わってませんでしたが、
薩長やそこらの連中に担ぎ出されたわけですが・・・同じ事繰り返すんですか?

民営化したって影響がなくなるわけじゃない。
今現在の政府が皇室を立てておかないと、妙な事になりかねないんだよね。

53 :43:05/01/06 13:54:30
>>45
そうだよ。生まれる限り続いちゃうんだよ。
だから、なかなかこういう穏やかな方法で
自然消滅に向かわせるチャンスはなかなか無いんだよ。
そして、今がそのチャンスなんだよ。
現行法でも、女性の場合は、結婚しさえすれば、皇室から離れるわけだし。

54 :43:05/01/06 13:56:35
>>47
旧宮家から引っ張り出してくることは、現行法では、絶対に不可能。
ややこしい法改正が必要となる。
そのような法改正は時間切れになり不成立の可能性が高い。
日本は法治国家として確立しているし、
改正もせずにそんなことをするのは
国家秩序が完全崩壊するような時でもない限りありえない。

>何度も言うけど、100年前にクーデター起きた国なんだぞ。
>一応、正統な天皇というのはいないと困るんだよ。
いないとなぜ困る?クーデターが起こるってか?
今の天皇家には、良くも悪くもクーデターを防ぐ力なんて無いよ。
クーデターをしようとする者に、勝手に利用されてしまう危険性はあるけど。

>生まれつき天皇家というのが苦痛だとか言うのは、俺達回りの人間がどうのこうの言うべきことじゃない。
>本人がそう言うのならそれは考えなきゃいけないだろけど、他人の考えを勝手に想像して発言するのは失礼。
本人たちがそういう発言をできる状況か?
去年皇太子があの程度の事を発言しただけでも関係各所が大騒ぎするのに、
皇室の人たちが、自分たちが皇室であり続けること事態を否定的に考える発言なんか、
今の日本でできるわけないだろ。
もしそういう発言をしようとしても
それこそ、その発言が封じ込められるよ。

55 :43:05/01/06 13:57:34
>>48
金持ちの子には職業選択の自由があるだろ。
天皇家の子たちには、特に男子には、それが全く無い。
ここに根本的な違いがある。

お前みたいな低レベルな発言は、
絶対的天皇主義者にも、共産主義者にもエサを与えるだけだ。
双方を付け上がらせるだけだ。
それに日本共産党は、根本的な意味で、天皇制に反対しているわけではない。
今の天皇を降ろして、自分たちの身内から宮本新天皇を誕生させようとしているだけだ。

56 :日本@名無史さん:05/01/06 14:37:21
そういや天皇の一家って髪を染めることはできないんだよね?
100年後とかも皇族は髪の毛が真っ黒なのだろうか・・・


57 :日本@名無史さん:05/01/06 16:06:50
今上陛下のおこずかい月42万らしいけどこれって税金のムダずかいにならない?

58 :日本@名無史さん:05/01/06 16:11:36
宮本のケンちゃんも明治天皇と同じ山口県出身だもんね w

59 :日本@名無史さん:05/01/06 18:02:36
>>56
100年後には滅亡していますが
>>57
生活費を見ると、もっとすごいことがわかるよ。

60 :日本@名無史さん:05/01/06 18:41:53
皇族全体で一年間3億円だったかな。

61 :若禿げ口臭醜男:05/01/06 20:37:50
天皇家は、息長氏の出だよ。
今上天皇の秘名も、息長明仁という。
だから息長氏から男子を迎えればよい。

62 :日本@名無史さん:05/01/06 20:41:50
息長氏って、まだいるのか?

63 :日本@名無史さん:05/01/06 20:45:10
>>59
なんで滅亡してるの?

64 :日本@名無史さん:05/01/06 20:49:33
ナルは種無しのゲイ

65 :日本@名無史さん:05/01/06 21:24:41
>>53

>自然消滅に向かわせるチャンスはなかなか無いんだよ。
>そして、今がそのチャンスなんだよ。

なぜ自然消滅させるんだ?


66 :日本@名無史さん:05/01/06 21:30:45
民主主義の時代に王様はいらない。

67 :日本@名無史さん:05/01/06 21:39:56
>>66

じゃあ、素直に「天皇制打倒!」と唱えて運動すれば?

おそらく自然消滅させるようにコソコソと工作するような姑息なことを
するよりは支持されると思うけど?

68 :日本@名無史さん:05/01/06 21:49:41
そうそう。このまま男子が生まれなければ、
普通は素直に皇室典範改正して天皇制続けるしょ

69 :日本@名無史さん:05/01/06 22:08:08
今上も馬鹿じゃないから、小和田に譲るような改正は認めんよ。

70 :日本@名無史さん:05/01/06 22:24:29
秋篠に行けばいいんだよ

71 :日本@名無史さん:05/01/06 22:41:58
小松でいいじゃん

72 :日本@名無史さん:05/01/06 22:42:35
重複 誘導です。

天皇家の苗字は地家です。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1104125924/l50

73 :日本@名無史さん:05/01/06 22:45:09
>>72
誘導って、そっちの方が立ったの遅いしレス少ないじゃん。
こっちに誘導すればどうでしょ?

74 :日本@名無史さん:05/01/06 23:19:31
一番古いのがこっち。

大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える10
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1089872577/l50

このスレッドの削除依頼、一応出しとく。

75 :日本@名無史さん:05/01/06 23:48:42
実はそこ覗いてる。いいんじゃない?合流して。では(^-^)/~~

76 :日本@名無史さん:05/01/07 08:44:24
なんか向こう、荒らされてるんですが(汗

77 :日本@名無史さん:05/01/07 10:36:49
「アキバ」でいい

78 :日本@名無史さん:05/01/07 10:56:13
>>63
男児は生まれない見込み
女児は結婚すれば天皇家の外に出る規則になっている

79 :日本@名無史さん:05/01/07 11:04:09
>>65 >>23あたりを読め

>>67
コソコソ工作しなくても、そのまま放置しただけで、消滅する見込みが高い。
むしろコソコソ工作したがるのは、天皇家を未来永劫存続させたい人たち。
皇室典範など、各種法令の改変や、公表しない場での養子縁組など、
さまざまなコソコソ工作がなされかねない。

それに、そもそも「天皇制は打倒するものではない。」というのが俺の考え。
今天皇家にいる人たちは被害者。
職業選択の自由も、選挙権も、被選挙権も、信教の自由も、
強烈に制限されて生きている。
そういう人たちを打倒したくない。むしろ保護したい。
天皇家の人たちのような被害者を今後出し続けないために、
自然消滅が理想的。

>>73
72はパート10まで続いているスレまで、
重複スレだと言い張っている馬鹿だからかまわない方がよろし。

80 :日本@名無史さん:05/01/07 11:19:16
俺思うわけよ。今上陛下は民間人の正田家から嫁にもらった時点でもう終わりだなって。
浩宮は小和田家から。秋篠宮は川嶋家から。紀宮は黒田家へ。だいたい黒ちゃんの顔見たら
もう50年後には皇室は自然消滅することなんてわかりきってるだろう。

81 :日本@名無史さん:05/01/07 12:11:42
地家ジョンイルが無職になると大室スレが活性化するようだね。

82 :日本@名無史さん:05/01/07 15:43:51
>>79
パート10って、もう議論し尽くされたって事だろ。存続させる意味無いじゃん・・・

83 :日本@名無史さん:05/01/07 16:39:34
>>82
頭のおかしな人を隔離しておくためのスレッドですから、あっちは。
だから削除人さんもあえて削除しないで放置しておくみたいですね。

84 :日本@名無史さん:05/01/07 19:15:05
>>54
おいおいお前さぁ、何で日本史板にいるわけ?

>日本は法治国家として確立しているし、

今現在の日本の政治形態がどうであれそれが未来に対して何の証明にもならんぞ。
明治維新や敗戦とか抜きにしても、どれだけそういうことあったと思ってるんだよ。

お前は過去や歴史に何も学べないんだな。

85 :日本@名無史さん:05/01/07 20:03:47
>>79

>皇室典範など、各種法令の改変や、公表しない場での養子縁組など、
>さまざまなコソコソ工作がなされかねない。

法律を改正することがなぜコソコソになるんだ?

>それに、そもそも「天皇制は打倒するものではない。」というのが俺の考え。
>今天皇家にいる人たちは被害者。
>職業選択の自由も、選挙権も、被選挙権も、信教の自由も、
>強烈に制限されて生きている。
>そういう人たちを打倒したくない。むしろ保護したい。
>天皇家の人たちのような被害者を今後出し続けないために、
>自然消滅が理想的。

それはお前個人の考えだろ。
大体「保護したい」って何だ?
お前は人類を超越した立場にいるのか?

86 :日本@名無史さん:05/01/07 20:14:25
>>85

そう w

dakara平民どもはひれ不正!

87 :日本@名無史さん:05/01/07 20:16:07
たしかに天皇家の人はかわいそうだと思うけど、
やっぱあの人たちがいるから1億2000万人という国民がなんとかバランスをとれてるんだよね。
感謝感謝

88 :日本@名無史さん:05/01/07 20:23:12
>>54
>いないとなぜ困る?クーデターが起こるってか?
>今の天皇家には、良くも悪くもクーデターを防ぐ力なんて無いよ。
>クーデターをしようとする者に、勝手に利用されてしまう危険性はあるけど。

その通りだよ。
だから「正統」な天皇がいないと困ると言ってるんだけど・・・
それを政府が立てておく事によって、政府の正当性が立証できるし、
クーデターを防ぐこともできるんだけど・・・

正統性をめぐって起きた南北朝時代を忘れるなよ。

89 :日本@名無史さん:05/01/07 20:37:44
知識がないから必要ないと思うだけだよ。
日本ほど、国を「王国」とみるならこれだけの人数を一人の天皇によって
うまく統治されてる国はないんだから。

90 :日本@名無史さん:05/01/07 20:46:17
アメリカ大統領がホワイトタイで空港に出迎える世界でたった3人のうちの一人の天皇陛下が
日本からいなくなっちゃったら、今以上にアメリカからなめられると思うんだが。

91 :日本@名無史さん:05/01/07 20:48:30
そもそも君主制の廃止が民主主義の必要条件になる
定義自体がよく理解できんのだが・・・。

世界的に見ると非民主的な共和制国家も多いから、
共和制=民主主義なんてとても言えんし・・・。

共和制に憧れる人の考えというのがよくわからん。

92 :日本@名無史さん:05/01/07 20:50:17
フランスなどは共和制だが、ルイ王朝を断絶させたことを
死ぬほど後悔してるらしい。

93 :日本@名無史さん:05/01/07 20:54:15
>>90
ヒロヒトラ厨さま、そのネタ飽きました。

94 :日本@名無史さん:05/01/07 21:04:35
>>93
おまいら左翼は、日本に天皇制が無くなった後のこと想像して怖くならない?
俺はとてつもなく怖いよ。絶対何かが起きる。起きるんだよ・・・・・


95 :日本@名無史さん:05/01/07 21:18:20
>>94

日本が共和制になった後、日本が「(真に)民主主義化」する、
誰もが理想とする国家になるという保証は無いだろうね。
逆に政情が常に不安定な国になってもよいという覚悟は持って
おかなければならないだろう。

共和制=民主主義国家では無いんだから・・・。

96 :日本@名無史さん:05/01/07 21:43:26
気がつけば有史以来、千年以上もいた人達だから、
いきなりいなくなったらすごく違和感あると思う。

97 :日本@名無史さん:05/01/07 22:03:31
>>92
フランスにはナポレオン家による帝政復活派もおるが

98 :日本@名無史さん:05/01/07 22:07:37
フランスって、ルイ王家復活派とナポレオン帝政復活派とどっちが強いの?

99 :日本@名無しさん:05/01/07 22:12:20
なんにもおきねえよw

もともと庶民にとって意味があった時代自体、奈良時代と明治以後だけなんだし。
おそらく農業の祭司が大王になったんだろうが、今なんて農業国でもなければ、
天気予報も発達してるし。

100 :日本@名無史さん:05/01/07 22:14:47
俺、そういう風にいいきれるやつは本当にすごいと思う。
未来のことなんて100年後どころか20年後の事も俺には想像できん。

101 :日本@名無史さん:05/01/07 22:17:12
まぁそういう風に今現在の状態がずっと続くと思ってたんだろうな。
歴史の転換期に生きた人たちの大半は。

102 :日本@名無史さん:05/01/07 22:21:19
ローマ教皇がいなくなればって言う話と似てるか?

103 :日本@名無史さん:05/01/08 01:18:17
いずれは世界革命で地球は真っ赤に染まると思ってたんだろうな。
共産主義全盛の人たちの大半は

104 :日本@名無史さん:05/01/08 02:01:18
まだ皇族外交の力を分かってない奴がいるのか

105 :日本@名無史さん:05/01/08 02:07:36
>>82
2ちゃんにはパート1000を超えるスレがいくらでもあるぞ。
おまえ知らないのか?pgr

例えばこの板にはいっぱいある。
http://ex7.2ch.net/morningcoffee/

>>84
別に証明して無いだろ。

現行法では絶対に不可能
今後の件は「可能性が高い」と書いている

106 :日本@名無史さん:05/01/08 02:14:57
>>88
>それを政府が立てておく事によって、政府の正当性が立証できるし、

正統な天皇を自陣営に迎えた方が
正当な政府なんていう考えは危険だぞ

ひとたび正統な天皇と、選挙に勝ったわけでもなんでもない怪しい団体が
まかり間違ってくっついてしまって、
そこが正当な政府になったりなんかしたら大変だ。

>>89
>日本ほど、国を「王国」とみるなら
なぜそんな見方をする必要がある。お前正気か?

>>90
儀式屋(アメリカはそう見てるようだ)に対して、
それなりの儀式で迎えて、うまくあしらってるだけだろ。

107 :日本@名無史さん:05/01/08 02:20:11
>>91
私は、天皇制は、日本の一般人のためにも、天皇家の人たちのためにも
穏やかな手法で廃止すべきだと思う者ですけど、
君主制の廃止が民主主義の必要条件になるとは、全く思いません。

>>94
とりあえず、ウヨクもサヨクも、今よりは静かになるだろうな。
>絶対何かが起きる。起きるんだよ・・・・・
あやしい「宗教」団体にのめりこんでしまった「宗教」団体構成員みたいだな。

>>95
天皇制を続けても、天皇制を廃止しても、
いずれであっても日本が「(真に)民主主義化」する
誰もが理想とする国家になると言うほしょうはない。

108 :日本@名無史さん:05/01/08 02:22:55
>>100
それは天皇制を継続しても、継続しなくても同じだろ

109 :日本@名無史さん:05/01/08 03:06:26
【独占スクープ】国民は天皇家の本質を分かっていない
旧皇族ファミリーが「愛子女帝論」大批判! (週刊現代20040703記事)
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20040703/top_6/main.html

【ドス様研究の参考資料】
http://s03.2log.net/home/dosukoi/

■■■皇室・天皇ヲタのためのブログ■■■
http://amaterasu.seesaa.net/

【平成尊皇派】
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3699/
天皇の本質は文化天皇
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3699/nougaki.htm
尊皇共和論
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3699/sonnou.htm

110 :日本@名無史さん:05/01/08 06:34:51
>>107

>とりあえず、ウヨクもサヨクも、今よりは静かになるだろうな。

一時的にはそうなっても、また騒々しくなるだろう。
共和制の国にも極右や極左は存在するし、先鋭化している例も
あるしな。

>私は、天皇制は、日本の一般人のためにも、天皇家の人たちのためにも
>穏やかな手法で廃止すべきだと思う者ですけど、
>君主制の廃止が民主主義の必要条件になるとは、全く思いません。

要は日本にとって天皇制は害を及ぼす存在だとあんたは言いたい訳ね。
じゃあ、皇族やそれに近い人を国外追放した方が良いな。
そして、絶対に再入国させないようにする。
欧州なら王制復活を阻止するためにそこまでやるし、逆にそうしないと
あんたが敵視する天皇制が再度復活するおそれもある。

111 :日本@名無史さん:05/01/08 06:51:58
福井県の息長氏を探せ。

112 :日本@名無史さん:05/01/08 07:33:02
トルコは、旧王家が残っていれば反対派の核になると全部追放したが、
日本はその必要ないじゃん?

113 :日本@名無史さん:05/01/08 07:51:11
>>110
>逆にそうしないとあんたが敵視する天皇制が再度復活するおそれもある。

たしかに、そこまでしないと、これだけ続いた天皇制を廃止することは
できない気がするな。前例がないし。

>>107に反対するつもりでもないけど、
「穏やかな手法で廃止」は、少なくとも近い将来では無理な気がしますね。
歴代武家政権からGHQまでが、結局は緩やかも何もできなかったわけで。
(あえて残したという選択肢も込みで、結局前例が無い)

それにしても、「天皇制を廃止したほうが国民一般のためになる」と>>107
ように漠然と思っているひとも少なくない気がするけど、合点がいかない。

114 :日本@名無史さん:05/01/08 11:57:37
>日本のような近代国家で、平等を謳っている国に、
>天皇制のようなものは、無理が大きすぎるよ。

結局言いたいのはこれだからな。

115 :日本@名無史さん:05/01/08 12:06:10
徳仁とか雅子のドタバタ騒動を見て、まだ天皇制をありがたがってる馬鹿がいるのか?

ボンクラのトッチャンボーヤと外交官あがりの引きこもりオババだろ。

116 :日本@名無史さん:05/01/08 12:11:27
そんなこと言い出すなら、
昔なんて身内同士で戦争してましたがな。

117 :日本@名無史さん:05/01/08 12:14:31
後白河や後鳥羽はガッツがあった。明仁はガッツがなさすぎる。

118 :日本@名無史さん:05/01/08 12:16:54
純粋培養の世間知らずみたいな現代の皇族より、
院政時代の天皇の方がいろんな意味でガッツもやる気もある。

後白河とか後鳥羽は世情にも通じてたしな。

119 :日本@名無史さん:05/01/08 12:32:25
今やる気出したら叩かれるんだもんな。

まぁそれは置いておいて、
何で天皇や天皇制を崇拝するか、敵視するかどっちでしか分けないんだ?

俺はたた必要だと思ってはいるがね。

120 :日本@名無史さん:05/01/08 12:35:14
自由と平等の国のアメリカだって大統領はWASPかユダヤしかなれない。
上院には何代にもわたって議員をやっている貴族みたいなのがごろごろしてる。
100年以上前に大金持ちになったロックフェラー家がいまだに大金持ちでいる。

どうやったって完全な平等なんて無理。共和制バカはわかっちゃいない。
動物園のサル山のサルだって群れの中で権力争いとかやるんだぞ。
集団で生きる生き物に完全な平等なんて無理。

121 :日本@名無史さん:05/01/08 12:40:25
でもタテマエとして君主のいないアメリカの方がまだマシ。

122 :日本@名無史さん:05/01/08 12:41:28
平等だとか置いておいて、
皇室外交以上の外交や、勲章貰う以上に名誉な事が思いつくかって事だな。

俺には思いつかない。

123 :日本@名無史さん:05/01/08 12:43:53
建前としての平等である、共産主義国家とどっちがマシなのか・・・

124 :日本@名無史さん:05/01/08 12:49:52
ドイツもイタリアも象徴大統領と勲章があるから、問題ない。

125 :日本@名無史さん:05/01/08 12:51:32

天皇は日本国が中国の属国ではないとした証ぞな。

126 :日本@名無史さん:05/01/08 12:51:57
小泉から貰うのと、天皇から貰うのとじゃあやっぱり違うわな。

127 :日本@名無史さん:05/01/08 12:53:04
日本国の象徴は富士山と桜で十分

128 :日本@名無史さん:05/01/08 12:53:18
天皇がいなくなったら、日本は内側からアメリカの属国になるのかな?

129 :日本@名無史さん:05/01/08 12:53:43
象徴大統領と象徴天皇じゃあ違うのかい?

130 :日本@名無史さん:05/01/08 12:54:31

>>126
お前のご先祖様は農民だろW

131 :日本@名無史さん:05/01/08 12:55:21
誰でもなるチャンスのある大統領の方が民主的

132 :日本@名無史さん:05/01/08 12:57:14
>>130
いや、そうだとは思うんだが、
系譜もないようなしょうもない家柄でな、何やってたかわからん。

まぁ、本家には土地も金もあるから、庄屋だろうな。

133 :日本@名無史さん:05/01/08 12:57:26
天皇家のに古来より伝わる神儀は天然記念物ものだぞ。

日本文化の継承って意味で残す方が賢明かと。


134 :日本@名無史さん:05/01/08 12:59:59
宮中三殿を千代田神宮にして、天皇が祭主か宮司になればよかろう。

135 :日本@名無史さん:05/01/08 13:00:30

たぶん庄屋だったら本家とか、菩提寺とかに系譜あるかもよ。

庄屋って仕事柄、家柄大切にしてたはずだから。。

136 :日本@名無史さん:05/01/08 13:00:43
>>131
だから一応、国民の総意に基づくとあるんですが・・・

137 :日本@名無史さん:05/01/08 13:02:34
>>131
たしかに誰でもなれる。現にアメリカでは英語もまともにしゃべれない元アル中が大統領やってるなw

138 :日本@名無史さん:05/01/08 13:03:36
>>137
ワラタ

139 :日本@名無史さん:05/01/08 13:07:43
>>136
だったら信任投票を導入するとか、公選制にするべきだな。

140 :日本@名無史さん:05/01/08 13:08:59
すべきだなってこんなところで言われても・・・
選挙にでも出馬なさったらどうでしょう?

141 :日本@名無史さん:05/01/08 13:11:16
とりあえず、アジアを日本の支配下にして、アジアをひとつにまとめることだよ。
だって、我等は神の子ですから〜

142 :日本@名無史さん:05/01/08 13:13:45
天皇家=ブサ、ヘタレとインプットされてしまうのは
現在の皇太子が問題なのです。容姿も中身も情けない。

143 :日本@名無史さん:05/01/08 13:16:51

昔は天皇の顔なんて、見ることもできなかったはずなのにね。
今は完全に芸能人あつかいW

144 :日本@名無史さん:05/01/08 13:18:29
大統領制のように権力と権威を独占し強大な権力が集中するとゆ−弊害があるとともに,
選挙のたびに,つねに勝利した政治的反対党派の大統領に忠誠を誓わさ゛るを得ない,半
数近くの国民が存在するとゆう民心の混乱,国民的不統一がさけられない.

立憲君主国では,権力(総理)と権威(天皇)とが分離しているため,以上の欠点は回避さ
れるし,先進諸国の中では立憲君主制が民主主義の弊害を補完して有効であることが知
られている.

145 :日本@名無史さん:05/01/08 13:24:44
そこで象徴大統領ですよ。

チャンピ大統領。
かつてサヴォイア家の国王たちが住んだ「クイリナーレ宮殿」にお住まいです。
新年の国旗掲揚式や閲兵式など王国時代の儀式を復活されているとか・・・

イタリアのチャンピ大統領
ドイツのラウ大統領
世襲の君主などなくても国の象徴は立派につとまりますな。

146 :日本@名無史さん:05/01/08 13:43:07
だから選挙にでも出馬すれば?

147 :日本@名無史さん:05/01/08 13:48:57
さんざん皇室の生活費が税金の無駄使いとか言ってるのに、
大統領何て作ったらどれだけか金かかるか知ってんのかよ。

148 :日本@名無史さん:05/01/08 13:49:33
退位の自由だけ保証されてれば問題なしだ

149 :日本@名無史さん:05/01/08 13:52:46
衆議院議長が大統領でいい。

150 :日本@名無史さん:05/01/08 13:56:21
それだと三権分立に引っかかってこないか?

151 :日本@名無史さん:05/01/08 14:10:45
アメリカでは副大統領が上院議長。
イギリスで閣僚である大法官(法務大臣)が上院議長。
ゴルバチョフ時代のソ連も最高会議議長が国家元首。

152 :日本@名無史さん:05/01/08 14:16:39


153 :日本@名無史さん:05/01/08 14:23:12
副大統領や法務大臣が上院議員でなんか問題あるのか?

154 :日本@名無史さん:05/01/08 14:24:52
衆議院議長が大統領であっても三権分立には引っかからない

155 :日本@名無史さん:05/01/08 14:26:12
今の衆議院議長って誰になるんだ?

156 :日本@名無史さん:05/01/08 14:44:54
河野洋平

157 :日本@名無史さん:05/01/08 14:49:14
将来の歴史クイズ定番ネタだね、河野洋平
「総理大臣になれなかった自民党総裁は?」

158 :日本@名無史さん:05/01/08 14:49:44
あのすいません、
>>151から>>154の結論が理解できないんですが・・・

159 :日本@名無史さん:05/01/08 15:03:21
行政府のメンバーと立法府の長が同一人物である例

160 :日本@名無史さん:05/01/08 15:05:28
日本において世襲にあらざる「徴大統領制にどれほどの意味があるか,思いつきにもほど
があるよ.
誰が,筑紫哲也大統領や,ビ−トたけし国王,大江健三郎皇帝,その他もろもろのもとに,
その権威にひれ伏すと思うか,大変疑問である.

161 :107:05/01/08 15:07:12
>>110
>要は日本にとって天皇制は害を及ぼす存在だとあんたは言いたい訳ね。
>じゃあ、皇族やそれに近い人を国外追放した方が良いな。

犯罪をやったわけでもないのに、国外追放したりとか、
どうしてそういう発想になるのだろう。

確かに問題を生じさせている側面が大きくある。
例えば、天皇家の人たちの人権を制限してしまっていると言う問題や、
生まれながらにして強烈に全然違う身分の人たちが
日本国内の目立つ所に存在している事による、
平等重視意識の普及への妨げになる影響など、さまざまな問題などがある。
だけど、それをなぜ追放などの乱暴な手法で解決しようとするのだろう。

穏やかな手法で、かつ充分な移行期間を取り、
少しずつ何段階もの段階も踏んで廃止に向かって進んでいき
さまざまな場面で冷遇されている(例えば職業選択の自由が無い)天皇家の人たちに、
一般人に認められている人権を、認める事ができる日本にしよう。
そして、実際にもそれを認めよう。というのが私の考えです。

そして、それができればよいのだけど、それが難しいのならば、次善の策として、
私はこう考えます。

現行法規のまま、きちんと法を守ってそのまま運用を続けるだけで、
近世紀中に天皇家の人たちは、ゼロ人になる可能性がある。
そうならないように、さまざまな法改正をしようとする動きがある。
でも、私はそうすべきではないと思う。
現行法規のままつづけ、皇室の人たちが自然にゼロ人になった
そのタイミングがきたら、その時に自然消滅させるのが、
穏やかで適切な解決方法だと、思います。

162 :107:05/01/08 15:07:58
>>115
天皇制はありがたいものだと思うよ。
これほどのすばらしい伝統は、かなり貴重で、大事なものだと思うよ。
でも、天皇制を維持するために、それを本人が望むと望まないとに関わらず、
誰かに押し付けるのは、すべき事ではないと思う。
だから現在のような制度は、穏やかに廃止すべきだと思う。
>>119
私は天皇家の人たちに、これ以上の幸せを獲得してもらうためにこそ
天皇制は廃止すべきという考え。
>>120
完全な平等なんて無理。
だが、法的に、わざわざあえて不平等を作り、
天皇家の人たちの人権を制限している現状は、そのままにすべきではないと思う。

163 :107:05/01/08 15:08:24
>>122
私は勲章をもらったら名誉だと感じるだろうけど、
そう思わない、むしろ恥に思ったり苦痛に思う人も
日本には無視できない人数が実在するだろう。
>>123
たとえば、日本共産党は、根本的な意味での天皇制廃止論を取っていない。
現在の天皇制や長期的には廃止することを目指しているようだが、
代わりに、共産党内部から、宮本新天皇制を目指す構想について、
他党から問いただされると、完全否定できない。
>>131
そして、なりたくない人が押し付けられている可能性がある
現在の日本の天皇制は、最悪。

164 :日本@名無史さん:05/01/08 15:45:40
名目上でも万世一系でこれだけ続いてる皇室は、自慢になるんだよ。
天皇になりたくないとかどうとかは皇室の中の人が言えばいい事。
よけいなお世話じゃ。

165 :日本@名無史さん:05/01/08 16:01:07
>>164
>皇室の中の人が言えばいい事。
本心を、そのまま発表できる状況だと思うか?

>自慢になるんだよ。
自慢してどうする。
そこまでして他国から優位に立ちたいのか?

166 :日本@名無史さん:05/01/08 16:43:51
このスレ本スレよりもレス数のびてるね。

167 :日本@名無史さん:05/01/08 16:56:19
「可能性があるから」で廃止してどうする。

168 :日本@名無史さん:05/01/08 17:22:28
話を戻すが、仮に明治天皇が大室家の野生児だったとしても、
皇后や側室は、皇族や摂関家の貴族だったんでしょ?
高貴な血が入ってるなら別にイイじゃん。

169 :日本@名無史さん:05/01/08 17:29:07
>>120
どうやったって完全な平等なんて無理。

>俺さあ、黒ちゃんみて最近思うのはものすごい勢いで天皇家庶民化してないか?と言う事。
皇族が都の職員と結婚してはいかんだろ。こんな事天皇家2600年の歴史の中で重大事件だと思わない。
なんか皇室に対して失望感とか興ざめしちゃうよ。
あと50年たったら皇室なくなると思うよ。
今日本屋で読んできたけどイギリスのジャーナリストいわく正直アキヒトもナルヒトも言いたい事いえないらしい。
いまの皇室は宮内庁と国家権力の操り人形に成り下がっているんだって。

170 :日本@名無史さん:05/01/08 17:31:31
>>169
政治家や大企業のオーナー一族と比べたら、かなりショボイ結婚相手だw

171 :日本@名無史さん:05/01/08 17:45:36
>>169
そうは思わないな。
天皇が今日まで残ったのは権力者にとって害が無かったから。
それに、どんなに失望しても我々国民が天皇が居ることによって、
被害を被っていることは今のところ無いし(ウザイとかの感情は抜きにして)
わざわざ今まで続けてきたシステムを変えてまで無くす必要が無い。
皇室が無くなるのは彼らが象徴であることを辞めようとした時かと。

172 :日本@名無史さん:05/01/08 17:51:46
そういや今まで内親王の結婚相手って系図公開されてたらしいが、
黒田さんのは全く公開されてないよね。

173 :日本@名無史さん:05/01/08 17:55:55
>>165
世界に王室から離れた王族がどれだけいるのか。
皇族辞めたければそう表明できるように変えればいいだけ。

老舗の店とか、長男とか、跡を継がなきゃならない圧力下にある
人はたくさんいるぞ。

174 :日本@名無史さん:05/01/08 17:56:25
黒田と聞いて福岡城主だと勘違いしたのは俺だけか?もっとマシな男いたろ。
紀宮なら皇族の権力でイケメン食い放題のような気がするけど。。。。

175 :日本@名無史さん:05/01/08 18:00:07
あの顔がすべてのネックです

176 :日本@名無史さん:05/01/08 18:04:06
紀宮が南野陽子や中山美穂みたいな顔だったら、2ちゃんでここまで
コケにされたり、笑いのネタにされることはなかっただろう。

177 :日本@名無史さん:05/01/08 18:25:33
>>167
可能性があるから、この絶好の機会に、廃止をする。
そして、日本から差別をなくす。
天皇家の人たちは人権を激しく制限されている。
天皇家は、日本最大の、被差別一族。かわいそう。
>>168
高貴な血が入ってない人を蔑視することにつながりませんか?

天皇家の人たちを差別することも反対!
高貴な血が入ってない人を差別することも反対!

178 :日本@名無史さん:05/01/08 18:29:30
>>171
>彼らが象徴であることを辞めようとした時
そのためには、彼らにそのような発言権を名実ともに与える事が大事。
現在はそのような発言権は、事実上存在しない。

>>173
そう。現状のままではダメ。
皇室の人たちが意見表明できるように、根本的なところから、
変更しないといけない。

>老舗の店とか、長男とか、跡を継がなきゃならない圧力下にある
>人はたくさんいるぞ。
もちろんそういう人たちはかなり大変だろうと思う。
だが、それは本人がとことん本気になれば、
たった1回の家出で脱出可能。
皇室の人が同様の理由で家出をすれば、きっと身柄を取り押さえられるだろうな。

179 :日本@名無史さん:05/01/08 18:41:26
キ○ガイの真似したり、常軌を逸した行動を取るとか、方法はなんぼでもある。
常識にとらわれてお上品にしてるかぎり、皇太子や雅子のやってること程度が
関の山だがなw

180 :日本@名無史さん:05/01/08 18:44:59
近年の内親王、女王の結婚相手の家柄、職業一覧きぼん。

181 :日本@名無史さん:05/01/08 18:49:10
>>179
大正天皇はそれだろ

182 :日本@名無史さん:05/01/08 18:50:26
>>179
そんな事を天皇家の人にさせてしまうよりも前に、
天皇家の人たちのためにこそ、天皇家を廃止しようぜ。
いきなりは、いろいろ無理があるから、充分な移行期間をとって徐々に

183 :日本@名無史さん:05/01/08 18:53:15
昭和天皇の娘
長女 元皇族、明治天皇の孫の東久邇家に(夫は団体役員)
次女 五摂家、公爵の鷹司家に(夫は博物館勤務)
三女 岡山藩主、侯爵の池田家に(夫は牧場、動物園経営)
四女 佐土原藩主、伯爵の島津家に(夫は銀行員)

三笠宮の娘
長女 五摂家、公爵の近衛家に(夫は日赤副社長、細川元総理の実弟)
次女 茶道家元の裏千家に(夫は現家元)

平成天皇の娘
長女 平民のクロちゃんに(都庁職員)

184 :日本@名無史さん:05/01/08 18:54:31
正直言って、皇席離脱、本気になれば可能だと思うぞ。
法律なんて変えられるしさ。
今まで、それほど本気になって離脱しようって人がいなかっただけでそ。

き印のまねは、病院に送られて監視が強まるだけだと思うが。

185 :日本@名無史さん:05/01/08 19:00:12
>>184
離脱したいと言う意思を表明することさえ無理。
ましてや法律の改正へ与える力なんて無い。
俺やお前にもある選挙権さえも無い。

186 :日本@名無史さん:05/01/08 19:08:57
意思の表明なんて簡単。
本人にその気さえあれば、記者会見のときとかマスコミの目にふれる場面で
言いたいことを言えばいいだけ。この間の皇太子発言と同じこと。

もっと感情的に、もっと過激なパフォーマンス入りでやれば最強w

187 :日本@名無史さん:05/01/08 19:10:09
極端な話、皇太子でも雅子でも脱走くらいできるだろ。

188 :日本@名無史さん:05/01/08 19:10:17
権能がどうとかの話じゃなくてさ。
皇族の発言は良かれ悪しかれ影響力があるんだよ。
最近の「人格否定」発言だってさw

離脱したいと言う意思を表明する事は無理じゃない。
皇族が発言自制してるだけじゃん。
本気で離脱したいと思うなら会見したり働きかけたり
色々するでしょ。

189 :日本@名無史さん:05/01/08 19:17:15
>>183
クロちゃんもおそらく良い家柄だろ(たぶん

190 :日本@名無史さん:05/01/08 19:17:53
くろちゃんは黒田清隆の子孫でなかった?

191 :日本@名無史さん:05/01/08 19:23:34
ちがいます。一介の普通人です。

192 :日本@名無史さん:05/01/08 19:27:05
今までの皇女の相手ならわざわざ系図公開しなくてもどんな家柄か分かるけど
なんでどんな家柄かわからない黒田さんの系図が公開されないんだ?

193 :日本@名無史さん:05/01/08 19:27:41
>>189
母親や兄貴二人の嫁さんが平民なんだぞ。
まして黒田を紹介した秋篠宮の嫁さんなんか、全くの一般家庭。

194 :日本@名無史さん:05/01/08 19:31:27
>>192
プライバシーの問題というより、わざわざ公開するまでもない家柄だから。
父親の兄弟の結婚相手(黒田とは他人)以外は普通の人だから、面白みがない。

195 :日本@名無史さん:05/01/08 19:42:05
>>194
>父親の兄弟の結婚相手(黒田とは他人)以外は
ここを詳しく

196 :日本@名無史さん:05/01/08 19:45:03
>>195
血統オタクの西都バカはひっこめ!

197 :日本@名無史さん:05/01/08 19:45:35
父親の兄さんとか姉さんの結婚相手が旧華族の秋月家や税所家。
でも、時期的には華族制度のなくなった戦後の話。

198 :日本@名無史さん:05/01/08 19:59:38
うーん、華族と結婚できるなら、やっぱりそこそこの良い家だと思うな〜

199 :日本@名無史さん:05/01/08 20:00:52
雅子と紀子の系図は公開されたよね。
黒田のも見たい

200 :日本@名無史さん:05/01/08 20:04:36
見ても面白くないぞ

201 :日本@名無史さん:05/01/08 20:10:47
>>198
戦前でも貧乏華族が成金と結婚するケースは珍しくないんだが・・・
大正天皇のいとこの柳原白蓮が筑豊の炭鉱王伊藤伝右衛門と結婚した話は有名。

戦後なら、ロッキード事件の小佐野賢治が堀田伯爵の令嬢と結婚した話が有名だが、
尾張の徳川義宣氏も堀田家出身だから義理の兄弟ということになる。

だから、華族と縁組してても家柄がいいとは限らない。

202 :日本@名無史さん:05/01/08 20:14:07
一族に著名な人物や家系があったら、ほっといてもマスコミが報道します。
それがないのは、結局何もないからです。
今までに報道された、祖父が上海紡績の会長だったというので全てでしょう。

203 :日本@名無史さん:05/01/08 20:26:20
皇室も、明治天皇の時点で替え玉なので、
血筋的には、一般庶民以下な訳だがw

204 :日本@名無史さん:05/01/08 20:43:18
過去に遡れば天皇の娘が下級武士や町人に嫁いだって例はあるのかな

205 :日本@名無史さん:05/01/08 21:05:30
>>161

>犯罪をやったわけでもないのに、国外追放したりとか、
>どうしてそういう発想になるのだろう。

君主制復活を阻止するため。

欧州なんかそうじゃない。君主制を廃止したところは大体、
皇族を皆殺し、あるいは亡命させて国外に追放し、
君主制の復活を阻止してきた。

そうじゃなきゃ、君主制が復活する恐れがあるからね。
事実、スペインでは王制が復活した。

あんたの言っていることは革命そのもの。
革命をするつもりなら徹底してやらないと駄目だろう。
そして、反対する者に対しては、秘密警察を使うなり
何らかの手段で社会的に抹殺するなりして徹底的に押さえつける。

それくらいの覚悟が無いと成功しないんじゃないの?

206 :継体:05/01/08 21:07:33
皇室は、息長氏の出。

207 :日本@名無史さん:05/01/08 21:11:40
>>192
雅子や紀子みたいに、えた非人の子孫とかじゃないの?

208 :日本@名無史さん:05/01/08 21:13:31
>>198
と言うより、家柄にこだわりまくる、選民思想がこれ以上無いくらい強烈な、
一般人を見下しまくる一族じゃないの?

209 :日本@名無史さん:05/01/08 21:16:50
>>205
それは君主や君主の関係者が、極悪な行為をやった場合の話だろ
少なくとも、政変後の価値観で言えば、君主たちが、とんでもないひどい事をやっている。
それに対して、現在生きている天皇家の人たちは、なにか極悪行為をやったか?
天皇制が廃止された後の価値観を想定して、
その価値観で考えても、悪い事はひとつもしてないと思うが。

既に死亡した昭和天皇と可に関しては、評価が分かれるだろうがな。

210 :日本@名無史さん:05/01/08 21:17:58
>>206
息長氏について勉強して調べたいので、
とりあえず、息長氏に関する
あなたがおすすめのサイトのアドレスをぜひ教えてください。

211 :日本@名無史さん:05/01/08 21:18:56
名誉欲が強い家なんだろ。
そうじゃなきゃ皇女にプロポーズなんて恐れ多くてできん

212 :日本@名無史さん:05/01/08 21:21:07
一君万民思想ってんのもあんぞ!!

213 :日本@名無史さん:05/01/08 21:21:18
都庁に就職したのだって、あの黒田にとって、
精一杯の名誉追求の結果だろ

214 :日本@名無史さん:05/01/08 21:30:03
銀行員(民間)より公務員(官)の方が上って感覚か

215 :日本@名無史さん:05/01/08 21:35:05
>>209

>それは君主や君主の関係者が、極悪な行為をやった場合の話だろ

別に極悪なことをしようがしまいがどうでも良い。
必要なら、あとからでっち上げればよいし、自民党政権を君主の
関係者と強弁しても良かろう。
イタリアではムッソリーニの台頭を許したということで君主制が
廃止された。

天皇制度を廃止して共和制にするというのは革命そのもの。
革命するんなら、それくらいのことをしないと駄目だろ。
天皇制廃止=正義として押し通すつもりならね。

216 :日本@名無史さん:05/01/08 21:40:52
>>215

あんたが一番反民主主義的だよ,この潜在的ファシスト野郎め!!WW

217 :日本@名無史さん:05/01/08 21:50:19
今現在の天皇制を廃止しても、復活する可能性があるってことだよ。
今現在の皇室に連なる人すべて(旧宮家とかも含めて)を消さないと。

皇室本人にその気がなくても担ぎ出すやつが出てくる可能性は捨てきれない。
それくらいのこと理解できるだろ。

218 :日本@名無史さん:05/01/08 21:53:27
>>216

何がファシスト野郎だよ。
事実を述べただけだろ?

フランス革命でも、共和制を正義と考えていた革命政府が
かなりの数の一般庶民を殺害している。
ロシア革命でも、共産党は秘密警察や赤軍を作って反革命主義者を
弾圧した。
そして、それらの行為の根底にはイデオロギーというものが
確実に存在する。

あんたが信奉しているであろう民主主義、共和主義、平等主義も
イデオロギーの一種だろ?

あんたは、自分の思想にとって都合の良いところだけ持ち上げて
その暗部を隠そうとしているだけじゃないの?

219 :日本@名無史さん:05/01/08 21:56:20
>>215
でっち上げてまで極悪人を創設するあなたは何者ですか?

220 :日本@名無史さん:05/01/08 21:58:24
大室=王室=皇室

221 :日本@名無史さん:05/01/08 21:58:32
>>217
そうやって消す事などによって解決するよりも、
皇室というものを担ぎ上げるだけの意味が無いものに、すればよい。
そうすれば、誰も皇室として担ぎ上げようとなんかしない。

222 :日本@名無史さん:05/01/08 21:59:08
>>219

イデオロギー信奉者の代弁者

223 :熊沢天皇:05/01/08 22:00:24
朕が南朝の正統な継承者である。

224 :日本@名無史さん:05/01/08 22:00:43
>>221
それははっきり言って不可能だ。
この世から宗教がなくなるのと同じようなもんだ。

225 :日本@名無史さん:05/01/08 22:02:00
あのすいません、
別に>>215本人がでっち上げるなんて一言も書いてないと思いますが・・・

226 :日本@名無史さん:05/01/08 22:10:32
>>222
勝手に誰かの代弁しなくていいから、自分の考えを語ってみてよ。

227 :日本@名無史さん:05/01/08 22:11:56
このスレはかってに皇室の代弁してる人がいますがな。

228 :日本@名無史さん:05/01/08 22:12:03
>>224
10年前の日本で絶対不可能と言われたもののうち、
かなりの多くの項目が、とっくに実現してしまっているわけですが。

229 :日本@名無史さん:05/01/08 22:12:57
>>225
215本人がでっち上げ行為をするかどうかではなく、
でっち上げに基づいた思考であるかどうかがポイントだから
基本的にはどちらでも同じ

230 :日本@名無史さん:05/01/08 22:13:29
>>227
代弁と言うより、可能性の探求だろ。


231 :日本@名無史さん:05/01/08 22:14:01
>>227
代弁されたらなにか困るか?おまえの説が弱くなるとか?

232 :日本@名無史さん:05/01/08 22:15:04
今何人いるんだ、このスレ?

233 :日本@名無史さん:05/01/08 22:15:05
87 名前:可愛い奥様 :04/01/17 16:10 ID:Lly324ic
だって、秋葉原にいそうじゃん。紙袋もって、髪の毛がアブラでベターッ
としてニヤツイて歩いている香具師。


88 名前:可愛い奥様 :04/01/17 16:11 ID:BC72IXxK
ナルヒトは男から好かれるタイプです。
ホモの友達がこの手の人はホモから好かれると言っていました。


89 名前:可愛い奥様 :04/01/17 16:17 ID:zLrrS8Ly
ホモの人気ジャンルってよく知らんが
「タヌキ親父」とか「短髪髭マッチョ」とか・・・普通の女性からすると
ちょっと信じられないような趣味の人も多いらしいね。

234 :日本@名無史さん:05/01/08 22:19:41
>>228
例を。

235 :日本@名無史さん:05/01/08 22:21:32
KKKも無くなってないのに・・・

236 :日本@名無史さん:05/01/08 22:30:22
まぁ、宗教が無くなる可能性がるのは永遠に生きられる薬でも出来た時くらいじゃないか?
まぁそれでも完全に無くなるとは思わないけどね。

237 :日本@名無史さん:05/01/08 22:34:39
>>226
俺は君主制維持論者。日本が共和制になるよりは、マシだろうと
思っているだけ。
個人的にはフランス・ロシア型よりは英国型の方が良いだろうと
考えている。

>>229
>215本人がでっち上げ行為をするかどうかではなく、
>でっち上げに基づいた思考であるかどうかがポイントだから
>基本的にはどちらでも同じ

別にそう言われても仕方が無いとは思っているよ。

ただ、イデオロギーでも宗教でもそうだが、自身の思想信条を
正当化するためにでっち上げのような行為が多々行われてきた
のは事実だとは考えている。

それ相応に厳密な証明ができる自然科学の分野でもそれに近い
行為が行われたこともある訳だし。

238 :日本@名無史さん:05/01/08 22:42:03
確かに日本の場合、
君主がいなくなるって言うよりも、ローマ教皇がいなくなるって考えたほうが良いかもな。

239 :日本@名無史さん:05/01/08 23:25:19
>>233
ホモの間で人気が出る男の典型例は、ハンマー投げの室伏こうじ
顔も肉体も声もキャラクターも、最高らしい。
オリンピックの時は、ホモたちが室伏話で大いに盛り上がっていたぞ。

240 :日本@名無史さん:05/01/08 23:28:48
>>237
やはりそうか。君主制維持論者のクセに、
低レベルな論法で君主制廃止論を展開するなよ。極めて迷惑だ。

241 :日本@名無史さん:05/01/08 23:29:39
>>239

人をひきつける魅力というのは色々あるものなんだね。

242 :日本@名無史さん:05/01/08 23:30:53
おいおい、やはりもなにも、
最初から>>237は君主制維持論者だろ。

文章ちゃんと読めよ。

243 :日本@名無史さん:05/01/08 23:31:32
高レベルな論法で君主制廃止論をお願いします。

244 :日本@名無史さん:05/01/09 00:08:19
>>165
卑屈な奴だな。自分の国に他国にない、いいところがあったら普通にうれしいだろ。
おまえみたいな自尊心の無い奴が60年たっても謝罪しろとか言ってるんだな。

245 :熊沢天皇:05/01/09 00:27:11
朕が南朝の正統な継承者である。大室何某の系統を駆逐せよ。これは勅旨じゃ。

246 :日本@名無史さん:05/01/09 00:33:37
>>244
うれしいから喜ぶのとのと、これみよがしにひけらかすのは違うぞ。

247 :日本@名無史さん:05/01/09 00:42:44
とりあえず犯罪者は死んでくれ 話はそれからだ。

248 :日本@名無史さん:05/01/09 01:07:19
>>215
おまえアホか。
そんな理由で天皇制廃止に追い込もうとしてるのかよ。これだからサヨクは。。。

249 :日本@名無史さん:05/01/09 01:22:29
>>248
スレ読め!
そいつは自演でサヨクをおとしいれるウヨクだ

250 :日本@名無史さん:05/01/09 01:53:09
>>246
それは受け取る奴の問題だろ。
中国、朝鮮人みたいに心が歪んでれば、ひけらかすと取るかも知れんが、
大多数の世界の人はうれしいから喜んでると取るよ。

251 :日本@名無史さん:05/01/09 02:01:13
>>250

A わーい わーい うれしいなー

B おい、見てみろ すごいだろ 最高だろ


AとBは、日本語がわかる人ならば、誰が見てもわかる明確な違いがある。
受け取る側の問題だけではない。

252 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)