5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

続・大東亜戦争で焼失した天守閣を惜しむスレ

1 :日本@名無史さん:05/01/25 19:55:13
それにしても福山城惜しいよね。

2 :日本@名無史さん:05/01/25 19:57:51
水戸城、名古屋城、大垣城、和歌山城、岡山城、福山城、広島城・・・

水戸城だけ復元されないのは差別だよね。

3 :日本@名無史さん:05/01/25 19:59:47
下手な復元なら、ないほうがマシ。

4 :日本@名無史さん:05/01/25 20:16:35
一応4様
>>3
禿同。
鉄筋コンクリートのラブホ作ったってダメだ…orz

5 :日本@名無史さん:05/01/25 22:40:24
天守だけかよ

6 :日本@名無史さん:05/01/25 22:42:00
前スレよりコピペ

327 :日本@名無史さん :03/06/14 15:40
山陽路の戦災焼失天守は復元がおざなりなのが多い。

岡山城
>>317のとおり、黒白の比率がいい加減。
勝手に天守台に入り口(地階)を作っている。これは防災上仕方ないらしいが・・・。
窓配置がでたらめ。特に北面を古写真と比べると違いがよくわかる。

福山城
周知の通り、天守北面の鉄板が復元されていない。
また、窓の形態も旧情と異なる。
最上階の高欄をどうするかは人によって考え方は違うだろうが。

広島城
小天守への渡り櫓が、まるで付け櫓のような外観で復元されている。
古写真を見ると、渡り櫓を途中でぶった切ったのがわかるような形状だった。
現状では、天守の入り口に付け櫓が付属している複合型天守にしか見えない。

7 :日本@名無史さん:05/01/25 22:47:45
376 :日本@名無史さん :03/06/16 21:35
>>375
米軍の爆撃が文化遺産を敢えて避けた、というのは戦後の作り話。
京都は原爆投下の候補地だったから、終戦まであまり爆撃されなかった。
大規模な爆撃をすると、原爆の効果がわからなくなるため。
広島も、空襲回数そのものは少なかった。
奈良や鎌倉は、人口が少なかったため爆撃候補地リストの下位にあり、順番が回ってくるまえに終戦になった。
戦時中に米軍が作成した文化財リストには15城が掲載され、うち8城が焼失している。
このリストに漏れた名城は爆撃されていない。
姫路城もリストに入っていた(だからこそ容赦なく姫路市内は爆撃された)から、焼け残ったのは本当に奇跡!。
以上「京都に原爆を投下せよ」吉田守男(角川書店1995年)からの受け売りでした。


377 :日本@名無史さん :03/06/16 21:43
>>376
なにも日本に限らず欧州戦線でも
お互いに歴史的建築物をねらい打ちしてる罠。
相手国の誇りとするものを破壊する。
これ残念ながら戦時の心理。
イラクの博物館ほったらかしも
こんな心理があったんじゃないかと思う。。。


378 :376 :03/06/16 22:07
ちなみに米軍作成の文化財リストに掲載された城郭は、
弘前城、仙台城、大垣城、名古屋城、福山城、岡山城、姫路城、広島城、
松山城、高知城、宇和島城、熊本城、首里城、桃山城、大阪城
の15城。
このほか、二条城書院と皇居が掲載されている。

桃山城が掲載されている時点で「何かの間違い?」と突っ込みたくなるが・・・。

8 :日本@名無史さん:05/01/26 20:48:06
前スレより。こういう議論もあった。

78 :日本@名無史さん :03/05/30 16:35
一番惜しいのは、大阪城本丸御殿。戦争中は奇跡的に残ったが、
占領軍に接収され、米兵の火の不始末で全焼。消防団が直ぐに駆けつけたが、
連合軍接収地のため城内に入れず、燃える本丸御殿を前に悔し涙を流した。

天守閣はともかく、本丸御殿は明治政府の方針で叩き潰したからなあ。
一応、高知城と二条城に本丸御殿が残っている事になっているが、
高知城の場合は2の丸・3の丸(双方取り壊し)が事実上の本丸で、残っている
本丸御殿の中はガランドウ。二条城の本丸御殿も一部が残っているだけ。

江戸時代の豪華な本丸御殿が完全に残っているのは大阪城だけだった。実に惜しい。


79 :日本@名無史さん :03/05/30 19:28
>>78
つまり、明治にはいって新政府の指令で政策的に諸城の本丸御殿は取り壊され、
完全な形で残っていたのは、名古屋城と大阪城の本丸御殿だけだった。
が、両方とも戦災で焼けてしまった。ってこと?

9 :日本@名無史さん:05/01/26 20:48:55
80 :日本@名無史さん :03/05/30 21:49
>>78>>79
米軍の失火で消失した大坂城本丸御殿はオリジナルじゃなかったはず。
和歌山城二ノ丸から移築して「紀州御殿」と呼ばれていたもの。
オリジナルは、本丸の三層櫓群と一緒に幕末に消失したのでは?。

二条城の本丸御殿もオリジナルではない。
オリジナルは天守が落雷で消失したときと同時に消失。
明治になってから、桂宮邸を移築したもの。
だから武家の御殿ではなく、公家屋敷風になっている。

だから、ホントの意味で本丸御殿が残っているのは高知城だけ。
もちろん>>78が言っているように、御殿の機能は二ノ丸・三ノ丸にあったが・・・。
それだけに、名古屋城の本丸御殿は惜しい・・・。

10 :日本@名無史さん:05/01/26 20:52:05
83 :日本@名無史さん :03/05/31 01:03
>>79・80
明治政府は廃藩置県後に士族が殿様を担いで篭城することを恐れた。
それで殿様を東京に集めて華族にし、地元の殿様の家である本丸御殿を
破却(解体され地元に部材として下げ渡したケースが多い)した。
天守は元々実用性が無い建物だから新政府から重視されず、地元に任されたが、
悪政で殿様が領民から嫌われていた藩では本丸御殿と一緒に解体されたケースが
多い。天守は藩の象徴だからね。
天守の処分に地元でも困って、そのままほったらかしにされたケースも多い。
松江城・備中松山城など。大正期にはボロボロ、狐の住処になって、さすがに
地元でもなんとかしなくては、となって改築された。
大坂城紀州御殿は移築されたとはいえ、戦後に残った唯一の本格御殿だった。
惜しかったねえ。高知城本丸は漏れも行ったが、御殿とは呼べないな。

11 :日本@名無史さん:05/01/26 20:52:48
84 :日本@名無史さん :03/05/31 01:32
その紀州御殿ってのは何のために移築されたの??


85 :日本@名無史さん :03/05/31 01:51
>>84
紀州御殿と呼ばれた建物は、明治政府が和歌山城の二の丸御殿を解体した時、
豪華な障壁画で飾られていた桃山様式の書院造りの白書院、黒書院、遠侍
(とうざむらい)の3つの建物を破壊するのにしのびず、大阪城本丸へ移築した。
陸軍第四師団の師団司令部として使われたり、昭和の天守閣復興後は大阪市の
迎賓館となった。第二次世界大戦の空襲もまぬがれたが、戦後、大阪城に入った
進駐軍の失火で昭和22年全焼した。「この紀州御殿が残っておれば、天守閣
周辺も城らしい雰囲気だろうに…」とその焼失を惜しむ声が聞かれる。

ttp://www.asahi.co.jp/rekishi/04-10-29/01.htm

12 :日本@名無史さん:05/01/27 19:30:01
こんな質問で悪いが松本城は本丸御殿残ってないのか?


13 :日本@名無史さん:05/01/28 07:35:26
残ってない。
現存する本丸御殿は川越城と高知城のみ。二条城のは旧桂宮御殿を移築したもの。
復元されたものとして佐賀城と篠山城、龍野城、飫肥城などがある。

14 :日本@名無史さん:05/01/30 17:26:04
熊本城の本丸御殿は現在復元工事が進行中。
名古屋城の本丸御殿も復元計画が立てられ、寄付を集めている。

15 :日本@名無史さん:05/01/30 18:03:01
>>12
本丸御殿は江戸期に火災で焼失。以降は二の丸(どれかはわすれた)で
代用したはず。
そもそも、江戸期に城主の常御殿が本丸にあるとは限らない。

16 :12:05/01/31 01:01:03
>>13、15dクス
やっぱり地元だから松本城が一番に思えてしまうよ。
まあ他の城に行ったことがないのが原因だが…

17 :日本@名無史さん:05/01/31 01:14:56
掛川城の二の丸御殿は、パッとしないようでいて、やっぱりよくぞ残したと讃えたくなる。
佐伯城の御殿撤去は、愚挙も愚挙ですな。バーカバーカ。

18 :日本@名無史さん:05/01/31 21:23:42
漏れの近所の家にある門は明治時代に
藩の城のものを買い取ったものらしい。
城の一部を庶民に売ったりしたの?

19 :日本@名無史さん:05/01/31 21:35:08
城の建物を競売にかけたり、払い下げたりした例はいっぱいある。
信州上田城の櫓は遊郭に払い下げられたが、戦後、元に位置に復元された。

20 :日本@名無史さん:05/02/01 21:35:06
門などはけっこう寺院や民家に移築されてるようです。

21 :日本@名無史さん:05/02/11 12:13:58
それにしても水戸城の三階櫓惜しいよね。

22 :日本@名無史さん:05/02/11 12:15:11
宇和島城の大手門も惜しい・・・。

23 :日本@名無史さん:05/02/11 12:15:47
スマソ、天守閣じゃなかったorz

24 :日本@名無史さん:05/02/11 15:22:43
馬鹿アメリカは日本を空襲して天守閣を焼くことで快感を得ていた

25 :日本@名無史さん:05/02/11 15:38:49
馬鹿倭奴はアジアを侵略して無辜の民を虐殺することで快感を得ていた

26 :日本@名無史さん:05/02/11 16:44:26
本土空襲される前に降参すればよかった。
開戦前から勝つ見込みは無かったのだから。

27 :日本@名無史さん:05/02/12 00:37:36
今更言うまでもないが、惜しいといえば
名古屋城に尽きる。
徳川家康という、日本史上の最重要人物の一人が号令して
建造された、城郭建築のまぎれもない最高傑作のひとつ。
戦前までそっくり残っていたのに。


28 :日本@名無史さん:05/02/12 01:52:29
天守もさる事ながら、御殿群も惜しい事よ。
城の主役は御殿でしょう。
大阪城(和歌山城本丸御殿移設)、名古屋城、小田原城、広島城…。
仙台城の大手門…。
勿体無い。

29 :24:05/02/12 10:53:36
>>25
アジアを侵略?解放の間違えだろ。
住民を虐殺したというのは作り話。そこに巣食う白人を強制労働させた
という事実はあるが。

>>26
欧米と戦える唯一の有色人種国・日本が鬼畜米英の植民地にされそうなのに、そう易々と
降参していたら、日本を応援していたアジアやアフリカの人々も肩を落としてしまうだろう。

むしろ批判すべきは、無抵抗の日本の民間人を大量虐殺し、天守閣をはじめとする日本の貴
重な文化財を焼き尽くした馬鹿アメリカのほうである。

30 :日本@名無史さん:05/02/12 11:04:28
城スレにウヨネタは禁止

31 :日本@名無史さん:05/02/12 21:40:48
大東亜戦争は侵略とか解放ではなく自衛戦争だ。

32 :日本@名無史さん:05/02/12 21:47:23
( ´_ゝ`)フーン

33 :日本@名無史さん:05/02/12 22:00:26
ま、戦争で天守閣が失われたことに変わりはないがな。

34 :日本@名無史さん:05/02/13 14:45:49
焼かれた文化財が日本よりも多い国ってあるの?

35 :日本@名無史さん:05/02/13 17:02:29
ドイツやポーランドも実際には相当破壊されてるが、忠実に復元されている。

36 :日本@名無史さん:05/02/13 19:18:16
コンクリ天守の耐用年数がきたらどうすんの?
取り壊すの?

37 :日本@名無史さん:05/02/13 19:23:50
コンクリでの再建は文化財や史跡の保護という観点から許可されんだろう。

38 :日本@名無史さん:05/02/13 20:55:11
京都への原爆投下はトルーマンが却下している。
「京都は日本人にとってはローマに相当する。」
それは破壊してはならない。と命じている。



39 :日本@名無史さん:05/02/13 21:02:35
>>38
それで助かったのは二条城だけだろうが。
京都はかなり直前まで原爆投下の候補地だった。

40 :日本@名無史さん:05/02/13 22:34:47
>>37
戦前(昭和六)の復興である大阪城天守なんか、
そのうちそれ自体が文化財になったりするかも。

41 :日本@名無史さん:05/02/20 13:12:19
福岡城の大手門は数年前不審火で焼損して、残った部材も解体されたらしいが、
焼損前も2階の渡櫓部分が撤去されており不完全な状態だった。

もし再建するのなら、完全な状態で復元してほしい。

42 :日本@名無史さん:05/02/20 13:42:03
>>34
まさにドイツ・ポーランドなどは壊された文化財の数、半端じゃないぞ。
どこまでが文化財かと言う線引きも有ろうけど、ヨーロッパは
石造・レンガ造の建物も多かったろう?町の中にそれこそ300年を
経た建物なんぞごろごろしてた訳で、100年前の建物なんか、それこそ
普通に有った状態。そんなもんまで文化財と考えりゃ、日本より遥かに
多くのものが失われたろう。
もちろん絵画とか彫刻、壁画等の疎開もしてたけど、建物までは疎開
出来ないものね。それでもかなりの数の美術品なども失われた。
イタリアだってかなりの文化財が消失してる。フランスも独・米英双方
の空襲を受けたり、国内が戦場になったため有名どころじゃランス大聖堂などが
ほとんど跡形無く消失したり(復元されてるけど)、ベルサイユ宮殿も空襲を
受けたりしてる(かろうじて軽微な損害で済んだ)。
オーストリアもロシア軍の砲撃やら米軍の空襲で、王宮とかサン・シュテファン
寺院とか壊されてる。あとザルツブルク大聖堂(モーツアルトで有名な)も
P51の450k爆弾を受け丸屋根がそっくり破壊されたり。

しかしそれらの国の戦後の復元作業は尊敬すべきものがあるな。ワルシャワなどは、
旧市街の復元に際し、破片までつぶさに収集して可能な限り原型に忠実な作業を
したそうな。ドレスデンも最近同じような方法で宮殿、寺院の復元を始めてる。
日本も少し見習って欲しい気が・・・・。


43 :日本@名無史さん:05/02/20 23:18:34
>>42
確かにヨーロッパの街の復元ぶりには尊敬するよね。
日本も昔は町屋や蔵などの趣ある建造物がたくさんあったから、そういうのを
もっと復元してほしい罠。
でも現実には難しいのかな?

44 :日本@名無史さん:05/02/28 15:16:14
土建屋が儲からない。却下。

45 :日本@名無史さん:05/03/11 17:39:59
土建屋なんざ儲かれんで良し!

46 :日本@名無史さん:05/03/15 19:56:41
とりあえず、水戸城の三階櫓と大阪城の紀州御殿を復元してください。

47 :日本@名無史さん:05/03/15 23:25:35
鬼畜米英の文化財破壊は酷いが、薩長卑に比べればかわいいものだな・・・

48 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:11:14
御三家に城の中で、なんで水戸城だけ復元されないんだろう?

49 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 17:55:26
>>48
もともと水戸城は天守がないからだろ。

50 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:05:06
>>49
天守と呼ぶことが禁止されていただけで
事実上水戸城天守として作られた。


51 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 22:37:36
大阪城の伏見櫓だな

52 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 22:55:17
>>48
旧県庁や高校があって見る影もないからな。
旧県庁は解体されるみたいだ。空堀は立派だよな。

53 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2005/05/08(日) 15:07:09
名古屋城が燃えているる画像がみつかりません。

54 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 22:53:43
>>53
これ?
ttp://www.chunichi-photo.co.jp/photozo/sample_n.html

55 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2005/05/11(水) 01:02:25
それと同じ奴でもっと大きいのがあった筈。
前スレに埋まってるんだけど。 

56 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:13:23
大東亜戦争ではないが 安土城を再建してほしい

あと、最近の修復工事はひどいもので
清水寺の門なんて原色そのまま塗りましたって感じで
塗られていて7年前の姿を見た自分としてはショックだった。
四天王寺もそうだけど


57 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 17:13:41
>>56
正直言って安土城は正確な外観が確定できないので今のままでいいと思う。
志半ばにして倒れた織田信長のイメージにも合うし。
再建するとなるとあの派手な天主だけでは伊勢戦国時代村みたいに間の抜けた風景
になるので、最低でも本丸一帯は全部立て直す必要があるのかな。

58 :日本@名無史さん:2005/05/19(木) 21:02:51
>>56
建築法が同じなら無問題に思える>四天王寺(鉄筋コンクリート)

59 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:23:24
でも鉄筋コンクリートは復元とはいえないだろ…
当時の工法を用いるからこそ意味があるんだろうに…

60 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:42:37
四天王寺は何度も火災にあってて、戦前のものもオリジナルじゃない。
だから戦後のコンクリ伽藍も昭和の建築様式としてアリかと・・・

61 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 22:07:02
名古屋って空襲で全部焼けたんじゃないの?
…って思うぐらい、昔日の俤を残す地域が見受けられませんが。
実際はどうなんでしょう。

62 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 11:52:26
>>61
東区はどうよ?
白壁地区

63 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 22:58:37
>>62白壁地区は戦前からの町並みが残っているんですね。

私みたいな余所者がたまに名古屋に行くと、もう行く先々が空襲で丸焼けで、
もう腹が立つやら無念やら。
名古屋の人は、もっと米国人に怒らなあかんのとちゃいますか。
…と言った所で、どうなるものでもありませんよね。

64 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 00:21:03
名古屋は空襲よりも戦後の都市再建計画で市街地を大改造したから
町並みがほとんど残っていない。
道路が広いのはそのせい。寺院も移転しまくりで墓地も郊外に移転している。
そのかわり生活はしやすい町だと思う。

白壁地区は門だけですぐ後にマンションが建ち並ぶ。

65 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 21:45:18
水戸城の天守(三階櫓)って、規模も小さいんだから木造で再建できるだろ?
名古屋や和歌山は再建してるのに、水戸だけ何もないのは不公平だ。

66 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 22:22:35
同じく戦争時代ではないが
江戸城天守閣復元して欲しいな
皇室警護とかでいろいろ難しいかもしれんが

67 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 03:15:09
>66
無理だな。日光江戸村にでも建てるしかない。

68 :石原莞爾:2005/06/29(水) 01:04:53
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html

69 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 22:22:02
大垣城はもう少しまともな再建ができなかったものか。


70 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 10:06:30
日本の城を壊したのはすべて日本人
第二次大戦で破壊されたのはせいぜい明治初年まで残っていた城の10%たらず
残りの80%以上が明治に壊された
もちろん城の維持費などもあったろうが、一番の原因は山縣有朋や伊藤博文といった
当時の明治政府重鎮の無知と個人的な恨み
さらに大戦で残りの城を失い、日本人は精神的な支柱を失ったと思う
そして大戦では陸軍将校のバカ共が戦争を長引かせて多くを失った
ドイツが負けた時点で敗戦が100%わかってたのに・・・
名古屋城、福山城、広島城、首里城
あと城ではないけど寛永寺の徳川霊廟、伊達政宗のお墓瑞鳳殿、徳川秀忠のお墓台徳院も惜しい
これらは全てドイツ敗北後に失ったもの

71 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 10:12:22
あげ

72 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 10:19:13
しかし、主要都市の天守閣がここまで空襲でやられると
どちらかというと田舎町の大洲城、津山城なんかは残すべきだったな
あと、姫路城はよく残ったよな

73 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 14:29:08
実は姫路城にも空襲で2,3発落ちた 一つは陸軍の駐屯兵に
撤去されて何もなくなった西の丸に、もう一つは三の丸に建てられた
学校に落ちた しかし城の建造物そのものは免れた
姫路城で失って残念だったのは備前丸とそれを天守までつなぐ長局
姫路城は名古屋城とともに1870年前半に中村大佐によって
保存が決まった 保存が決まった段階で備前丸は残されていたが
1883年備前丸に駐屯した駐屯兵の仕官が失火させている
金沢城も二の丸、五十間長屋は明治の城壊しを免れたが、そこに駐屯
した兵隊の火の不始末で燃えている  
いずれも名城でそこに駐屯した日本兵に燃やされているのだが
日本兵が駐屯して燃やされていないものがあった  それが名古屋城
あーよかった と思ったのもつかの間で第二次大戦の空襲でやられた
結局名城が全滅という落ちだ
明治を迎えたとき城は170から190あった そのうち天守は40残ってた  
これほどあったにもかかわらず完全な形で残っている城はゼロ 
姫路城と二条城だって4分の一も残ってない  城全体のパーツで
10分の一も残ってないだろう 1000近くあった御殿はたった4つのみ
ヨーロッパも2度の大戦で多くの城を失ったが、日本ほどひどくなんにも
なくなった国はない  
悲しいことは日本人が自分自身で世界の至宝を壊したということだ
例えば金沢市なんてのは自分で駐屯兵を金沢城に招待して、駐屯兵が失火させて
なおかつ兼六園の建物も自分で壊したくせに、今になって50間長屋を数十億使って
復元させている 復元するなら最初から壊すなよ! 



74 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 14:41:34

明治初の城なんて、まだ城は現役の役所、今でいう霞ヶ関官庁街みたいなもんだ。
要らんくなったら撤去するのが当たり前。なのにわざわざ先人を貶めてまで・・・。

必死すぎでキモイ。


75 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:52:16
事実の指摘を貶めてと表現する方がどうかと。

76 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:29:06
「霞ヶ関官庁街」とモノが違う 霞ヶ関官庁なんてのは同じようなものが
世界中どこにもある 鉄筋コンクリートの塊がね
でも日本の城は日本にしかないから価値がある 天守は決して
ヨーロッパにはない日本独自のもの
それに名古屋城や姫路城、金沢城は価値が当時からあったから
残そうとした ただ火の不始末で駐屯兵が燃やしただけ 


77 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:58:59
城なんて日本全国そこらじゅうにあったじゃん?

78 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 01:05:28
でも今はどこにもない 見世物の鉄筋の復元だらけ

79 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 01:38:36
なあに、鉄筋のビルだって150年後にはただのガラクタさ。

80 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 01:51:55
天守閣が無かったところまで、無理やり天主作ってるしな、
ラブホテルでも作った方がましだろw

81 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 01:57:16
ラブホテルは高速沿いにいっぱいあるからもう結構だよ。
それより安土城天守を鉄コで復元して欲しい。

82 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 04:40:57
>>73
今や永遠に失われてしまった城を惜しんでもあまりある、という気持はわからんでもないけど
きみの怒りは、ほとんど今だから言えるってことばかりだな。
明治の人たちにしてみれば、日本全国にある城が、そんなにも貴重な文化財になるなんてことは思いもしていなかったろうし。
日本という国家を早く近代化することに一生懸命で、それ以外は考慮の外だった。
これはもう、残念としか言い様がないことであって、非難までするのは筋違いというものだよ。

83 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:00:44
天守を復元するのは鉄筋で仕方ないと思うけど
寺社は従来の木造で復元したり、新しく造って欲しい
だって薬師寺みたいな古い寺の伽藍が鉄筋じゃなんか安っぽいでしょ
鉄筋より木造のほうが長く持つし パーツも代えやすい
話がづれた


84 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:38:03
明治維新の本質は律令制への復古。
要するにおそろしくカルトな新興宗教で、
革命でもないし近代化とも無関係。

明治政府が最初にやろうとしたことは、
神祇官による政祭一致体制の構築で、大教宣布の詔に基づき、
宣教使による国民洗脳運動を大々的に展開した。
なんだかよく分からないけど、キモチ悪いね。

明治政府は廃仏毀釈などで伝統的な日本文化を徹底的に破壊するんだけど、
これはポルポトやタリバーンなどの基地害の凶行と同じ。
明治政府の伝統破壊を「文化革命」と賛美してるヤツは北朝鮮に帰れと言いたい。


85 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:38:05
姫路城の天守の高さ46、36メートルって天守のてっぺんにあるしゃちほこ
も入れての高さかな? 名古屋城はホームページで天守が48、27メートル
金しゃちが2,6メートル 合計約51メートって紹介されてんだけど
姫路城にはそういった細かい記述がない

86 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:26:34
明治時代の人達にとって城郭が文化財になるとは思わなかった。
例えば漏れ達が子供のころ遊んでいたゴジラのチャチなソフビ人形が
今やウン万円するのと一緒。

なんで捨てちゃったんだろ…orz


87 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:12:58
城が芸術的、文化財的な価値があったって事は政治家も軍人もある程度わかってたさ
だって天守のほとんどが1600年前半のものだから、明治はじめの段階で
250年近く経ってる 古く歴史があるものは普遍的な価値があるものさ
さらに当時は万博で自分の国の芸術力、文化力を競い合った時期だからなおさらさ
それでも軍人や政治家ってのは壊すものなんだ いらんダムを造って650棟もの
白川郷の合掌造りを壊したようにね



88 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:34:04
古老から岡山空襲の話を聴く
古老は当時、岡山城の近くの学校へ通う学生だった

空襲は深夜午前2時?ごろから始まったという
岡山城炎上は空襲の終わりごろ
崩れたのは明け方だった
左右に揺れて轟音をあげて崩れた
焼け出された人たちは呆然と立ち尽くしていた
上空から電波妨害用?のジェラルミン片が降って来た
キラキラ輝いていたそうだ

古老は言う
『今の岡山城は鳥城ビルだよ。鉄筋のニセモノ。消失前の城はとても綺麗だった。
あなたにも見せてあげたいが、私の記憶の中でしかないから残念だ』

89 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:50:47
 先週だっけ? テレビで第二次大戦のドラマやってたけど、実際はあれよりひどい
陸軍の将校のクズ共が自分の保身と勝てもしない妄想のために戦争が何ヶ月も伸びた
おかげで失わなくていいようなものまで失った  多くの人命そして文化財
よく天気予報の番組で県や市の城がシンボルとして出てくるけど
あれが本物だったらな・・・  城ってのは県や市のシンボルなんだ  
精神的な支柱を失ったらどんな形であれやっぱ悔しいよ  
ヨーロッパやインドは城や宮殿がたーくさん残ってる あるけば城にあたるってやつ
にもかかわず、なして日本にはなかとですか?

90 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:25:30
>>89
将校クラスの人達は日本を欧米に取られないために
負けると分かっていても致し方なく戦ったんだよ。
確かに今からすれば愚かに見えるかもしれないけれどね。
結果からではなく過程からも歴史をとらえてもらいたい…

戦争という形ではあるけれど国のために働いてくれた人達に
「クズ」呼ばわりできるほど今の日本国民が立派だろうかねぇ〜?

91 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:23:13
>>89
テレ東で松方弘樹が鈴木貫太郎やったやつ?
あれはミスキャストで感情が入らなかった。
上層部の保身で大日本帝国臣民が無駄に死んだのは再確認。

92 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 00:27:39
当時は人種差別当たり前、帝国主義全盛期だったけどな、
アメリカでインディアンや黒人がどんな目に会ってるか目の当たりにして
それでも降伏した方がいいなんてなかなか思えないがナw

93 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:06:44
日本は世界で一番前近代(江戸時代、中国なら清の時代)の文化財を失った国  
前近代の支配者の造った遺構がこれほど残ってない国はないでしょ
日本や朝鮮戦争に多くを壊された韓国のほうが残ってる ソウル五大宮のうちの2つ、宗廟、水原の華城とかね
でも日本は日光の霊廟と二条城二の丸くらい  日本は本来レベルの高いものがたくさんあっただけに残念だよ
以前中国であったフランス人に「日本はなにもない」って言われた
悔しくてしかたなかったよ  江戸時代までの武士の文化が劣ってるみたいに聞こえた
そうじゃなくて、「残ってるか残ってないかの問題」「明治や戦争で壊された」って言ったんだけどね
ホント悔しかったな・・・
日本の文化遺産って言ったら、外国人は「テンプル!」しか言わないけど
城が残ってたら「サムライ!!」って言うんだろうね だって城のほうがインパクトが強いし
豪華でだれにでもわかりやすいでしょ

94 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:18:33
神社だって仏閣だって自然遺産だっていっぱいのこってんじゃん

95 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:24:17
>>日本や朝鮮戦争に多くを壊された韓国・・・

さりげなくいれてるこどがいいかにも・・・

96 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:38:03
確かに寺社はたくさん残ってるね これほど寺社がある国は世界中どこを探してもない
でもそれだけでしょ ヨーロッパみたいに城、宮殿、教会、修道院、町並み、自然となんでもござれというわけではない
それに城ってのは上記にも書いたけど、だれが観ても「すっげー」ってわかりやすいモノなんだ
天守や櫓、門がならぶ迫力、御殿の豪華さ、建物の数、面積あらゆる意味でだれもが魅了される
法隆寺や清水寺、出雲大社もすばらしいけどさ やっぱ県や市、そして国の象徴になるのは城や宮殿だよ
ヨーロッパで言うノイシュバンシュタイン城とかアルハンブラ宮殿、ベルサイユ宮殿とかさ
日本は宮殿は京都御所にあたるけど、権力を握ったのは武士だからやっぱ
「城」が象徴だよ

97 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:41:17
>>93
チョン&支那人乙

98 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:48:36
完全な形で名古屋城や姫路城が残ってたら間違いなく日本の象徴 そして「ロンプラ」なんかの表紙であり続けたね
名古屋城は明治まで残った天守では最大かつ豪華 本丸、二の丸も江戸城に次いで豪華絢爛
江戸城は幕末に燃えちゃったから明治の段階ではもっとも豪華
姫路城は日本一広い城 敷地面積233万平方メートル 中国の故宮の3倍以上の面積 
加賀120万石の金沢城が30万平方メートルなんだから、姫路城の面積は城の中でも群を抜いている
両方ヨーロッパツアーなんかで表紙にでてくるアルハンブラ宮殿やノイシュバンシュタイン城といった感じになったね

99 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 21:21:05
>>96
木造と石造の違いを考慮にいれないと・・・

100 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 05:22:40
木造は火に弱いけど、耐震と強度はレンガよりあるんだよ

101 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 09:20:36
話がそれるんだけどさ 朝鮮総督府ってあれ惜しくない? いまあれはもう造れんぞ
つい最近撤去されただけになおさら惜しい! あれを日本に移築できたんじゃないかな?
移築費用はすべて日本で負担してさ それだけで足りなかったら
日本にある李舜臣が秀吉に勝ったことを記した石碑と鎌倉の大徳院にある李朝の
宮殿の一部の月宮殿もつけてさ 
はるかにそれ以上の価値があるでしょ  そして開館をひかえた九州国立博物館として利用されるわけよ
やってみる価値はあったと思うよ 日本は世界一建築の文化財を失った国なんだから
少しでもプラスしたい
あれは韓国一の洋風建築でしょ 吉林省にある溥儀の洋風宮殿よりすごいと思う


102 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 10:18:10
>>96
法隆寺がいつから建ってるかを教えると、西洋人は嘘だ、と言う。
「木でできたものがそんなに持つわけが無い」と。
でも、残っている。そんな事実が美しい。

>>98
姫路と金沢の立地条件も考慮しないと・・・
広ければいい、というのなら他にもあるぞ・・・


>>101
100年もすると、反省するよ。あの馬鹿どもも。
んで、こう言うのさ。
「貴重な文化遺産を、ノムヒョン政権が焼き尽くしたニダ」

103 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 10:28:30
 ま、総督府は日本が造ったんだけどさ 韓国一の洋風建築だっただけにもったいなかった
タイの旧王宮よりずっとよかったのに ちなみに日本一の洋風建築って迎賓館?


104 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 10:39:15
法隆寺の金堂壁画は名古屋城天守や増上寺の徳川霊廟群とならんで惜しい
まさにこれらは世界の至宝 法隆寺金堂壁画はシルクロード仏教の変遷を伝える
世界最古の木造壁画 当時東洋仏教美術を研究した学者の中でも敦煌とならんではずせなかったもの
燃えてしまった原因知ってる? それは法隆寺金堂の解体修理のさい
解体修理してた人が使った電気毛布の電源の付けっぱなしによる放置さ
そんなくだらない理由で今まで守ってきた1350年の歴史が瞬時に消え去った
だれか燃やした奴の名前と顔、家調べて公開してくれ 金閣寺燃やしたバカとともに


105 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 15:10:05

いちいち感情的になっててウザイ。
つうか、この脱線火病男は句読点の使い方知らないの?

106 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 18:01:08
>>103
そりゃーおみゃー聞くまいでもにゃーだがや!

http://www.teikan.net/buildings/nagoya/pref-office/
http://www.teikan.net/buildings/nagoya/city-hall/




・・・このサイトいいなぁ。
http://www.teikan.net/
メモ。

107 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 18:55:24
>>73
下手に残すと旧士族の反乱の拠点にされかねないから当時は仕方なかったのでは。
関東近郊の主要城郭は首都に近いという地理的条件と壊しやすい土塁のせいでボコボコ。

108 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 20:00:53
昔国宝の弥勒菩薩像に抱きついて真っ二つにしたバカがいたな

109 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 20:12:59
やっぱり天守はコンクリ造りが本物だと思う訳よ。木造は偽物だな。
中国式城壁の議論が荒らしにやられたのはムカついた。水原華城みたいな格好いい城が隣の国にあるのに。
で、今回は新しい趣向を凝らしてみた訳よ。




110 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 20:27:43
>>106
愛知県一の現存洋風建築は名古屋控訴院だがや。

http://www.geocities.jp/bane2161/kyuunagoyakousoin.htm

111 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:58:53
>>109
>やっぱり天守はコンクリ造りが本物だと思う訳よ。木造は偽物だな。

why?

112 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:41:09
>>110
しゃちほこがにゃーのは不許可だぎゃあ

113 :朝鮮国将軍:2005/08/02(火) 23:47:35
名古屋はくそ 国宝の名古屋城が逝かれて、ねずみのくその県庁や
市庁が残った そんなのは中国にたっくさんあるよ〜
米兵より戦争起こした日本恨め〜

114 :水戸徳川:2005/08/02(火) 23:52:28
水戸城の御三階。

115 :朝鮮国将軍:2005/08/03(水) 00:01:41
過激派のバカが桂離宮に迫撃砲!!

116 :朝鮮国将軍:2005/08/03(水) 00:14:27
明治15年姫路城本丸、寝タバコで焼失!!

117 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 02:32:08
素朴な質問だけど、殿様って天守閣の最上階で生活していたんじゃないの?

118 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 02:48:58
>>102法隆寺がいつから建ってるかを教えると、西洋人は嘘だ、と言う。

正確に江戸初期の徳川氏による再建築と言わないからだよ、お馬鹿さんね。
創建当初(奈良前期)から残ってるパーツなんて殆ど無いんだから。
五重塔の相輪の露盤の四方にでっかい葵の御紋が入ってるって外人さんでも知ってますよ。

まさか貴方、聖徳太子が建てた若草伽藍(1400年前)からとか言ったんじゃないでしょうね?

119 :朝鮮国将軍:2005/08/03(水) 12:13:25
その通り 法隆寺とか薬師寺は創建当初のものなんて1割も残っと取らんよ
それと天守で殿様が生活してるなんて言ってる奴はここから出て行け
書き込む前に知識詰め込んどけ

120 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 12:56:48
このスレも荒れてきたな…

121 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 15:52:22
水戸城天守を再建してくれ。戦災焼失天守で唯一復興されてないんだから。

122 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 15:58:09
大阪城に移築された紀州御殿の規模わかる人?
白書院、黒書院、表玄関だけ?

123 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 16:16:40
大阪城は紀州御殿と戦災まで残ってた櫓も再建してほしいな。

124 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 17:19:25
大阪城の脇に付いてるエレベーター、不必要です。

125 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 18:13:05
ここに書き込んでる人は文化財の価値わかるかもしれんけど
老人にはわからんのですよ  なぜならかれらの世代が
文化財を壊し、この汚らしい町並みを造ったのだ
オモチャの大阪城も名古屋城もその老人向けの玩具だから
仕方がなかとです
そのうち本物の姫路城や松本城も


126 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 18:41:59
>そのうち本物の姫路城や松本城も

実際文化財を観光目的に手直しするなんてよくあるよ。
急な階段をゆるやかなものと架け替えたり
壁だって土壁崩してコンクリートに塗り替えたり…

確かに観光面から見れば合理的だしいいだろうけど
なんかがっかりする…

127 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 20:36:18
>>121
天守はないっしょ

128 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 21:29:58
名古屋城本丸と二条城二の丸の豪華さは双璧
なんていうけど、ほんまは二条城二の丸のほうが豪華よね
名古屋城本丸の将軍上洛殿はグッドだけどさ
で、紀州御殿は調べても写真すらないんだけど、どんなもんなの
しょせんは二条城二の丸や本願寺の書院に勝てんでしょ


129 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 22:07:37
水戸は弘道館が残ったからいらない。

130 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 23:00:46
おいらの親父は犬山出身だが
燃える名古屋城をみたらしい。
名古屋城を燃やしたアメリカなんて極悪非道。

しかしそれをみた親父にどうだったの?って聞いたら
きれいだった、と。

親父のほうが極悪非道かもしれん。
ま、犬山城のこったからよしとするか。

131 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 23:18:01
名古屋城を燃やしたのは日本人
まだわからんのか アメリカを憎むのは筋違い
戦争を始め、負けが決まってても続けた奴らが悪い
「日本を守るため」といってる奴がいるが
おれの爺さんは当時の外務省に勤めておったから
戦争のことはよく聞いた 
極悪非道は明治以降の日本の軍人だ


132 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 23:21:27
>>131
はぁ・・・・ここは左翼がおおいのかな・・・

実際燃やしたのは米軍でしょ。
そういった自虐史観はうんざりだよ。
WGIPの賜物だね

133 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 23:56:28
師団狙って爆弾落としてみたら、ついでに天守も燃えちゃった〜ってな笑い話なのに、
それで極悪非道にされちまう米も大変だ罠。

その程度で極悪非道なら日本はどんな評価を受けることになるんだろうね?

134 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 00:01:33
>>133
大量虐殺の空爆している時点で極悪非道だよ。
笑い話なの?それって。
それでは空爆で死んだ人に唾をはきかけるようなものだね。
はぁ〜ほんとうんざり、そういう考えの人。

135 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 00:04:18
名古屋は戦前50近くあった国宝建造物が戦火で全部燃えた。
いま、名古屋市内に国宝建造物は一つもない。
悲しい・・・。


136 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 00:13:06
>>134
天守燃やした話が何故か市街地の空爆の話に摩り替わっています。
なんででろう???????????????????????@

137 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 01:33:43
132番 左翼や右翼 んなくだらねえこと言ってんじゃねえ
おれは事実を言ってんだ  それとおれは日本の文化、そして
それを造った者を尊敬している  それを失って悔しいから
ここに書き込んでんだ 左翼なんてちっぽけな言葉  そんなもんで
片付けるんじゃねえ

おれは日本人だ
日本人が日本人を非難するってえのは悲しいことだ
しかし事実なんだよ  


138 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 01:58:57
>>137

139 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 02:00:17
>>137
わかったから左翼で米帝被れで基地外は寝てくれ。

 そ し て 二 度 と 顔 出 す な !

140 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 02:02:24
ウヨ厨が持病の火病を発病しますた。

141 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 03:02:13
>>137
>おれは事実を言ってんだ
「事実」に対する、あんたの電波チックな解釈が歪んでいるってことなんだけど。
>日本人が日本人を非難するってえのは悲しいことだ
ちっとも悲しがっているようには見えないね。
威丈高で、すごくえらそうだ。

>おれの爺さんは当時の外務省に勤めておったから
>戦争のことはよく聞いた 
>極悪非道は明治以降の日本の軍人だ

‥‥あんた、ほんとに日本人か?

142 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 03:24:19
大阪城の天守も空襲で焼けたのでしょうか?
あと江戸城の天守も?


143 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 05:38:04
仙台城天守や姫路城天守、福岡城天守も空襲で焼けたね。

144 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 07:51:47
>>142
寝ぼけたことを 江戸城天守は振袖大火以降再建されていない
大阪城天守は昭和の頃のコンクリート製

145 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 08:34:16
>>137
あんたが左翼かどうかは別として
考え方が左翼なんだよ。
それを認められないあんたこそちっぽけなんだよ。

>おれは日本人だ
>日本人が日本人を非難するってえのは悲しいことだ
>しかし事実なんだよ

本気で言っているの?
なんか消失した天守閣を惜しむよりも
消失した日本人の心を惜しみたいね。

146 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 13:32:49
>>145
あんたが右翼なだけだよ。
右から見ると真ん中も何故か左に見えてしまう。
恐ろしいね。
その事に気づかないあんたは、気に入らないことを何でも捏造、歪曲認定する
朝鮮の人たちなみにちっぽけな人間だね。

>消失した日本人の心

侵略精神?


147 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 13:46:14
>>146
ま〜だ米国の洗脳から抜け出せない人がいるのかよ…
自分の国に誇りを持てないような香具師は日本から出てけよ

>侵略精神?

先の大戦を侵略と認識してるってことは
おまいは支那かチョン人だなw

148 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 15:52:04
原爆で燃やされた広島城も仲間に入れておくれよ。

149 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 16:09:51
城スレにウヨサヨネタは不要

150 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 18:37:41
>>147
国は人が営んでいるから、正しいこともするし
間違ったこともする
間違ったことをしてもそれを肯定することが
日本人の誇りか?  くだらなん誇りだな
自分の国に誇りをもっているからこそ
その誇りを具体的に表す文化を失ったことが
悔しいからここに書き込んでんだよ






151 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:04:05
アメリカだって好きで城を燃やしたわけではない
日本の軍部が戦争を引き伸ばすから、やらざるを得ない
多くの文化遺産や人の命を奪った空襲  賛成ではないが
そうさせたのは日本の一握りの軍部だよ

152 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:40:06
ま、それでアメリカの多くの若者の命が救われたのならばよしとしよう。

153 :朝鮮国将軍:2005/08/04(木) 20:38:22
明治および戦争を引き起こしたバカ共により
我が国の文化はメチャメチャだ
何よりも日本の「顔」になるものがない 
故宮、ベルサイユ宮殿、シェーンブルク宮殿といった
国の象徴になるものがない
明治まではたんまりあったのに・・・
8月1日迎賓館に行ってきたが、ヨーロッパの宮殿と
くらべれば屁だ  こんなものよりはるかに日本の
城のほうがよかった  
世界で一番魅力的だった国が、世界で一番汚らしい
なにもない国になった

154 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:44:31
石原閣下の居城、東京都庁で我慢しろ。

155 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:51:14
東京の場合、城は天○家が占有してるからなあ。
むしろ空襲で焼失した上野と芝の徳川霊廟を復興してほしい。

156 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:59:56
仙台伊達家は空襲で焼失した初代政宗の霊廟(瑞鳳殿)を復興して、公開している。
成金に叩き売ったどこかの将軍様とその菩提寺とはえらい違いだ。

157 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 22:50:05
そうだよなぁ
徳川家霊廟 特に増上寺のものは日光と
おなじだぞ。  
ちなみに2ちゃんのどっかのスレに書いてたけど
西武に土地売っぱらったのは、増上寺側だってさ
徳川宗家側は裁判で負けたんだってさ
自分の意見だが、城の復元と違って墓ってのは、寺や神社
と同じで生きてるもんだと思う。
つまり復元しても城とちがって、モノホンだってこと
今造ったら100年後は重文ってことも考えられる
いずれにせよ城だけでなく、墓まで失った前の時代の
権力者って世界で例がないだろ 
かわいそすぎる
ま、ほんとにかわいそうなのは、いまの日本人か
貴重な文化遺産を失ったことすら、気づかんのだから。
 



158 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 22:54:20
ちなみに寛永寺と増上寺の徳川家霊廟の復元だが
まともに旧状に戻したら1000億は軽くかかるぞ
日光東照宮だって今造れば400億はかかる
名古屋城の本丸の復元だって、150億集めてるんだから
逆に言えばそれほどのすんげ〜モノを、失ったってことさ。
ちゃんちゃん


159 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 23:40:23
あの・・・・、極東やニュース速+に帰ってくれませんか?

160 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 23:48:29
大東亜戦争で焼失した徳川霊廟を惜しみつつ、成金とクソ坊主を糾弾するスレ

161 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 23:53:27
ほんとウリナラマンセーのウヨ厨ってウザイ。
それなりの政権のあった国ならばそれなりの文化財はあったし、
その多くはすでに消滅してるっつーの。


162 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 01:37:01
文章がなんつーか、キムチくさい。↑この人。

163 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 02:19:45
嫌韓流を購入した人がアマゾンで他に買った恥ずかしい商品の数々 4
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122949824/

ま、キモい嫌韓差別主義者にはお似合いの商品だなw


嫌韓差別主義者は低脳だからネットで自作自演などの工作をしてさも正論のように振舞っても
いざ工作できない一般社会にでると簡単に論破されるしw

【訃報】ネトウヨが池沼レベルの低脳であることが明らかになりました
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123165033/

164 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 03:42:14
前の時代の覇者の遺構は、どの国残ってる。
城や宮殿、墓とか
日本だけ残ってないから、書き込んでんだよ

165 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 13:22:56
>>164
バカ?

166 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 14:52:28
バカは無知なチミだべ

167 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 17:50:00
>>151
あのね、誰かがある家を放火して隣に火が移ったから
好きで燃やしたわけでないからその人は非難されないなんて
道理がどこにもないだろ?
爆弾落としている時点でその周辺のものが燃える可能性は
当然よそくできることだ。

悪気があったかどうかそんなのどうでもよくて
焼いたのはどんな事情であれ米軍であることには変わりない。
それを歪んだ視点で矛先を変えるのは不思議なこともあるもんだ

別にそんな深いことは考えずに実際に焼いた米軍が
ムカつくといったまでだ。

そんな道理の合わない論点で言ったら
沖縄で今も問題を起こしている米軍に対しても
回りまわって悪いのは日本になるのか?

168 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 18:02:35
>>167
はぁ?戦争やってんだから爆弾落とすのは当りまえだろ?
落とされるのがいやならとっとと降伏すりゃよかったんだよ。
どーせ手も足も出ない状態なんだから。

169 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 18:09:13
>>168
へぇ〜無差別爆撃を支持するお人なんですね。
虐殺を支持する国際法なんてどーでもいい人っつーことね。
そういう人はイラク問題とかもなんとも思わないんだろーね。
はは

170 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 18:09:37
サイパンが陥落した時点で降参しておけば、焼失した建築のほとんどが助かったな。
ていうか、内地の民間人はほとんど死なずにすんだわけだ。

171 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 18:48:50
>>169
自分達はアジアでやりたい放題殺し放題。
自分達がやられると自分達の蛮行は棚にあげて
ぶち切れ、火病を発症。

ウヨ厨は本当間抜けだねw


172 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 18:50:08
>>170
言うとおりだワン!
日本は8月に終戦を迎えるまで
戦いをやめるチャンスは、ドイツ以上にあった。
沖縄も首里城の真下に、アホ中将が基地を造らなければ
残ったよん 現に他の2つの城跡は完全に残ってる。
沖縄の人はアメリカは、もちろん憎いが
それ以上に本土の人間がにくいだろ
沖縄の歴史考えればわかるだろ
沖縄の人は日本人って言い方は、あんませんぞ
前おいらは「本土の人」って言われた


173 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 20:48:32
読点のつかえないヤツばっかりだな。


174 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 22:32:03
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしている新井という女性が、
NHKのラジオで下のようなことを話ていた。

『樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって朝鮮人
 の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ連当
 局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったら
 しい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、
 すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。』


175 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 22:58:56
>>174
誰もんなこと聞いてないって

176 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:03:59
そもそもサハリンに天守閣があるのかと小一時間(ry

177 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:06:56
名古屋城を木造で建て直せ
話はそれからだ



178 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:17:43
おい! ドラえもん  戦時中の、のびたのおやじに会いに
行く前に、日本の壊された文化財なんとかならんのか!!

179 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:22:23
>>177
おれも賛成だ
天守の復元に限らず、寺社も木造で再建して欲しい
そういえば伊達政宗の墓も鉄筋コンクリートで、本殿の表の
装飾以外はすべて完全な手抜きで、装飾はしていない
「いいかげんにしろ」と言いたい


180 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 00:49:12
東京タワーを江戸城天守台に移築せよ。

181 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 08:00:46
>>171
馬鹿チョンはとっとと半島に帰れ。

あと何かといえばさっさと降伏してりゃ良かったとかほざいてる香具師。
武士の魂不在のおまえらに城を愛する資格はない。

182 :朝鮮じゃない:2005/08/06(土) 08:08:26
前のスレで城は御殿なんて言ってる人がいるが
城の花形は天守だろ
御殿だけ観れば名古屋城本丸を超えるもの
あるいは互角の豪華なものは寺院にもある
西本願寺や瑞厳寺などなど しかし寺院に天守はない

名古屋城天守は、日本の歴史至上最高の天守だ
つまり武士の文化の最高傑作 最終形
姫路城は床面積2400平方メートル 高さ46メートルだが
名古屋城は床面積5400平方メートル 高さ55メートル
床面積の一片が75メートルだぞ  ものすげー迫力  そしてカッケーし

江戸城天守は58メートルだが、床面積は名古屋城の半分だ
さらに名古屋城天守は家康が建てたって言う、ブブランドもあるしな
法隆寺金堂壁画と並んで、人類の損失だ
だって世界中どこ探しても、天守なんて日本にしかないもん!
ちくしょー ちくしょー! ちくしょー!!

183 :朝鮮じゃない:2005/08/06(土) 08:10:15
だから東京タワーなんかと一緒にするな
せめてサンシャインビルにしてくれ

184 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 14:00:11
>>181
はいはい。こんなとこで下らんカキコしていないで、
ゲーセンにサムスピでもやりにいっといで。

185 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 19:00:40
明治、大正、第二次大戦、戦後の白川郷にみられる
必要のないダムを造った開発破壊など、わずか100年で
我が国の文化はメチャクチャだ  いまさら
政府が「観光大国を目指す」なんていっても
もう遅いっつうの!

明治まで日本は絢爛たる文化を築いたのに
それをたたきのめしたのは、おまえら政府だっつうの

責任とれ!





186 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 19:21:51
>>185にぽっくんも同じ意見ですばい。
>>181は偏りすぎてる キミが書いたスレみても、よくわかる。
>>181おまえ引きこもりだろ。

187 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 08:49:15
夏だな。

188 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:49:50
プラモで我慢汁!!!

189 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:17:48
そもそもなぜ日本で、伊藤博文や山県有朋が英雄扱い
されてるのかが疑問。  
かれらは多くの文化財を破壊し、第二次大戦の弓を引いた。

山県有朋が、姫路城と名古屋城の保存のお金を見積もった
けど、結局姫路城の本丸は仕官を駐屯させて、
そいつが寝タバコで焼失させてる。
名古屋城は山県らが引き金を引いた戦争で破壊されてる
つまり結局は山県らが間接的に壊したわけだ。

前のスレに「結果じゃなくて、過程を評価しろ」
見たいな事が書いてたけど、世の中は結果で
動いてる。 今はその結果の上に生きてるからね。

「明治維新や大戦が日本のため」なんてのも、
前のスレに書いてたけど、結果は、いまも
山県や伊藤博文、戦争のバカ将校が起こしたことで
やつらの亡霊に悩まされてるわけ。

でも一番の痛手は、名古屋城や首里城、徳川霊廟という
世界に誇れる日本の顔を失ったことだな。なぜなら人は80年で
死ぬが、文化財は臓器移植で1000年は持つ  その間多くの人を
感動させ、誇りになる。
そしてもう武士の文化財は永遠に造れない。  だって武士がいないもん。
サンシャインや東京タワーは200年経っても、文化財にはならない。
だってあんなのどの国だってあるもん。

190 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 19:46:50
天守最大の敵は明治新政府でも米軍機でもなく雷様だ。
だからなんだというわけではない。

191 :嫌韓流:2005/08/10(水) 23:48:08
でも今の自民党は、ほんっとなめてるな
戦争で中国や韓国、東南アジアの国には、いろんな形で
金を払って、いわゆる戦争の償いをしてるわけだ
でも、自分の国の戦争で失った文化財には、償ってないよな
当時失ったものの多くは「国宝」だ
個人のものでなく国の宝だったんだから、復元や
再建するのは道理であり、義務だと思う

さらにユネスコに日本基金とかいうのを
造って、他の国の文化財は修復したり、再建
したりしてるわけ 
例えばイランのバム遺跡、アンコール、ベトナムの宮殿や霊廟
イースター島、東欧、敦煌、南京などなど

にもかかわらず、自分の国の文化財は壊したまま
上野東照宮みたいに、ろくに修復しないまま
ほったらかしで、他国の文化財を保護するってどういうこと?

一応文化庁にはこういった内容でメール送ったんだけど、
俺一人じゃ役不足だ  ここに書き込んでる人も、
ここに書き込むだけじゃなく、文化庁に書き込んでくれ


192 :日本@名無史さん:2005/08/13(土) 07:58:52
http://www.globalsecurity.org/wmd/ops/hiroshima02.html
被爆前、被爆後

193 :192:2005/08/13(土) 08:09:14
http://www.globalsecurity.org
失敗した・・・右上の写真で

194 :めだかオヤジ:2005/08/14(日) 14:07:23
広島城の天守閣は木造での再建計画があるのですか?

195 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 14:16:18
復元された和歌山上もそろそろ改装の必要ありと思えます。和歌山市民にはがんばってもらいたい。たとえば広島新球場の樽募金みたいに。

196 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 14:39:32
1960年代に再建されたコンクリ天守って、耐用年数そろそろきれるんじゃないの?

197 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 16:45:04
名古屋城は再建のとき、木造とコンクリートの二つの案があったらしい。
理由はよくわからんが、近代的でいいということでコンクリートになったそうだ

198 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 17:15:42
>>197
そもそも当時の建築基準法で木造再建は御法度だったのでは?

199 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 17:46:30
別に木造での再建なんてしなくていいよ。
また燃えちゃうかもしれないんだし、所詮はまがい物なんだから。
木材資源を大切にしよう。

200 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 17:54:27
東大寺の大仏殿だって、オリジナルから見たらまがい物かもしれんが、
江戸時代の代表的建築物として歴史の本にも出てくるからなあ。
(昭和の修理で鉄骨入ってるらしいけどw)

大阪城だって、昭和初期のコンクリ高層建築として文化財になるかもしれん。

201 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 19:06:34
大仏殿に鉄骨入れたのは
明治の大修理の時だぽ

ちなみに南大門も鉄骨入り

202 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 21:28:02
大阪城天守閣は国登録有形文化財ですよ。

203 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 22:31:32
>>197
名古屋城天守の床面積は姫路城天守の2倍あったそうだから、
大木が必要。そんな木が無かったんじゃないの?

204 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 23:24:58
>>203
首里城正殿および建築物群がすべて木造で再建されたのは何故?
正殿なんて東大寺の南大門ぐらいの大きな木材使ってるでしょ。
あと、今現在奈良で復元が進められている「平城宮大極殿」も木造で建てるらしい。

名古屋城の場合、結局資金のメドが立たなくて安価な鉄骨鉄筋コンクリで再建したらしい。


205 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 06:46:19
再建の際、鉄筋コンクリートか木造かの違いは
値段もあるが、文化財に対する意識、考えの違い

戦後から1980年半ばまでは文化財に対する価値観は
明治の文化的価値観に次ぐ、レベルの低さ
例として、必要のないダムを造っての白川郷の破壊

しかし建造物を世界遺産への登録や観光資源として考える
ようになり、つい最近より本物へという考えに傾いていったわけ

それにしても明治の城や寺の破壊、30万点を越す文化財
の流出に始まり、さらに戦争と戦後がそれらを推し進めたわけだ

そして自民党政権下の、古き良き白川郷や石垣島の町並みの
破壊と非保護  もう手遅れだ



206 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 08:10:34
日本はもう破壊するものはないくらい、行き着くところまでいった
破壊尽くしたのだから、もう壊すものはない
だから安心していい  あとは新たに文化財を加えるだけだ



207 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 22:08:13
>>198
実はそうでもないらしい
郷土史かなんかの本で読んだ

208 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 07:48:18
安土城の天主を木造で復元してけろ!
江戸城の天守閣を木造で復元してけろ!
東大寺の東西七重塔を木造で復元してけろ!
鎌倉大仏の大仏殿を木造で復元してけろ!







209 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 08:14:38
お前が寄付しろ。

210 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:16:52
>>208
待てよ待てよ〜
木造再建がいくらかかるか知っていってんのか?

興福寺金堂は60億、西本願寺の阿弥陀堂が解体修理
で56億、名古屋城本丸が150億  バカ高いぞ

いまや職人や材料は少ないからこんだけくそ高くなる
ま、それも職人や材料を育てる、修理の場である文化財を
壊してしまった、近代の政治家や軍人が悪いんだけどな

ども木造での再建を願う気持ちはおれも同じだ



211 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:39:12
寺院や城郭の木造再建には、大工の技術を継承させて職人を育てるという目的があるから
国庫から補助金が出る。
こういう「公共事業」になら、じゃんじゃん税金使ってくれてかまわないと思う。
利権に結びつかないからなかなか金が出ないのが現状だけどね。

212 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:01:56
勘弁してくれ。

213 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:30:06
問題はデカイ木材をどう入手するかだな
大仏殿なんぞ作るには、樹齢2000年以上の上質のヒノキが1000本は必要だ
だが、そんな数のヒノキなんて日本にはもう無いぞ
薬師寺を再建した台湾ヒノキも、今は台湾政府が自然保護のため伐採を禁じているしな
つーか、江戸時代の時点で我が国の森林資源は枯渇していたんだよ 

214 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:37:31
集成材でナンチャッテ大木を作ればOK

215 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:41:17
そんなの使ったら50年ぐらいで接着剤がはがれて崩壊するぞ。

216 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:42:14
その前に増上寺再建しろ。

217 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:51:00
国や県は自分たちが壊した寺や城郭の再建に
金を出さないどころか、保護もろくにしてないよ。

むしろしなくていいようなことをして、文化財を壊してる。
二条城二の丸の有名な「松鷹図」の鷹の足の部分に、照明を
ぶつけて、8センチ四方以上の大穴をあけたりね。
ほんとまだ壊し足りないのかって感じ。
他国の文化財の保護には金をだすのに・・・

218 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 23:58:08
意外に知られてないが、
日本絵画は燃えないかぎりは相当なレベルで修復可能だよ。
修復できるからって穴をあけていいわけではないが。

219 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 00:39:56
>>218
修復できるっていっても
御殿の材料である木と御殿を飾る障壁画じゃわけが
違うんじゃないのか。
障壁画は間違いなく、御殿の主役だろ。
それに法隆寺金堂を例にあげれば、7世紀の再建から
昭和の修理までに、材料がほとんど臓器移植されて
当初のものはたいして残ってないが、壁画だけは臓器移植
はできないから、7世紀のものだろ。
やっぱ手痛いよ。  

二条城二の丸の障壁画は破損させないことを目的に、30年前
から模写をして、それを本物の障壁画と入れ替えてるが
入れ替える直前に本物を破損させてしまった
しかも二の丸の中心的絵の「松鷹図」の鷹だ。

京都府、市は自分の管理している文化財を保護することより
商業的に使うことを第一に置いていると思う。
二条城などは昼の入場者(年間120万人以上)だけで、充分維持費を儲けてる。
だからなにも市の財源を拡充するため、二条城二の丸
を酷き使い、破損させることなどなかった。

京都市は二条城を管理する資格はないので、徳川記念財団
に返還したほうがいいと思う。そして徳川宗家にはその資金を
霊廟建築の再建に当てて欲しい。






220 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 01:51:39
失われたものは永遠に戻ってこない。
それが世の摂理というものだろう。
せめて今のこっているものだけでも、大切に保護継承していくしかない。


221 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 02:50:46
>>219
218をよく嫁。
日本「絵画」がかなりのレベルで修理できると書いてあるぞ。

222 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 04:08:37
お役所憎しで頭に血がのぼってる奴に何言っても無駄。

223 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 17:54:16
>>220
そんなこと、ここに書き込んでる奴は誰もが解ってる
でも解ってても、過去失ったもののことを話すための
ここはスレなんだよ  そんことを言うなら
ここに書き込むな

224 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 03:40:25
>>223
あんた余裕無さ過ぎ&キレるの早過ぎ。
よく被害妄想抱いて周囲から嫌がられるでしょ?

225 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 12:22:36
>>224
そ、それオマエだよ

226 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 12:54:05

まあ、おちつけ。

227 :めだかオヤジ:2005/08/21(日) 23:41:11
そもそも姫路城は空襲があったにもかかわらず何故に焼失から逃れたか知ってるか。城の美も分からない下賎な野郎に語ってもしょうがないが教えてやるよ。
姫路上空を飛んだB29の乗務員が姫路城のすばらしさに見惚れ、この城を燃やしてはいけないと感じ、あえて焼夷弾を城近辺に落さなかったからじゃ。
米兵全員にその美しき心があれば、岡山城も名古屋城も和歌山城も福山城も大垣城も仙台城大手門も焼けずに残ったのに残念。広島城はどうにもできなかったけどね。
それにしても、岡山城が金烏城復活かなんか知らないけど、おもちゃみたいな扱いで装い新たにしたのには納得いかん。以上。

228 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 23:43:08
ただ単に姫路城以外の城が醜かっただけだろ。

229 :めだかオヤジ:2005/08/21(日) 23:52:06
バカたれ、岡山城は姫路城が白壁で白鷺城と称されたのに対し黒壁の烏城と称された山陽道を代表する天下の名城だべ。
和歌山城は暴れん坊将軍の出生の城だべ。仙台城にいたっては、あの独眼竜の渡辺謙が魂こめて作った城どすえ。

230 :めだかオヤジ:2005/08/22(月) 00:00:02
ところで、大東亜戦争という表現は止めてくれ。なぜならこの戦争はアジア内だけの争いではなくアメリカを相手にしたのだから正確に太平洋戦争と表現して欲しいはな。

231 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:02:38
>>229
で、それのどこが美しいんだい?

232 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:17:22
つーか、当時は誘導爆弾が無かったから、水平爆撃では精密爆撃が出来なくて
特定の目標を攻撃する時は、絨毯爆撃で町ごと焼き尽くすしかなかったんだが、
だから、姫路城を除けて爆撃するなんて器用な事が出来る訳が無いw

233 :232:2005/08/22(月) 02:02:14
日本海軍みたいに少数の爆撃機に猛訓練した場合は別よ。
>>精密爆撃

234 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 10:07:47
まあ、とにかくこれからの城や寺社の再建のためにも
政府がらみで、極上の檜を育てねばならんな

235 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 12:20:01
>>234
その檜が切り出せるあと2000〜3000年後まで、文化財を大事にしないとな。

236 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 17:12:04
材料に使える檜はもう日本にないの?
それとも法律かなんかで伐採を禁じているのかな

237 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 19:44:11
日本どころか、世界中にもほぼないだろう。

238 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 19:56:37
でも例えば興福寺の金堂は檜で再建されるから
60億もかかるんじゃないのかな

239 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 20:09:26
実は木曽の国有林には樹齢2000年以上の檜が1000本以上あるわけだが。
でも、それは切れないんだよね。
皇室関連の建物の補修用材だからね。

240 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 20:15:47
そんな貴重のもの使ってまで再建する必要なんか全くないよ。
所詮観光用の人寄せパンダなんだから。

241 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:12:08
確か、昭和30年代に姫路城天守を大修理した際に、腐った径3尺の西大柱を替える際に
そんなにドデカイ木材がどうしても入手できず、木曾国有林から一本だけ切らせてもらったらしい。


242 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:18:44
貴重な文化財のためならば仕方ないな。

243 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:32:25
>>241
輸送中にぶつけて折ってしまった、というオマケ付き。


244 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 23:29:46
>>243
そうそう、積んでたトロッコからワイヤーが外れて谷底に転げ落ちて真っ二つに折れたそうな。
でも、よくよく元の西大柱を調べてみたら、元々途中で接いである接木構造だったので、折れた木材の下部と、
先に四国で伐採して下部が空洞で使えなかった巨木の上部を接続して、一本の柱に仕上げたとか。





245 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 23:34:00
>>240
そうね。そんな貴重な部材を城郭の再建なんぞに使うのはもったいない。
使うなら神社仏閣の補修・再建だな。

246 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 00:29:10
ところで先年に再建された、薬師寺講堂の用材は樹齢2000年からなる立派な台湾檜だそうだが、
台湾政府は台湾檜の伐採をよく許可したなあ、何故だ?
つーか、薬師寺の堂塔伽藍(金堂、三重塔、回廊、中門、講堂、玄奘三蔵院)を再建するのに
いったいどのくらいの台湾檜が使われたのだろうか?
しかも、柱なんかは軟らかい木材の中心を避けるために直径2mもの大材を四つ割にしてから、
円筒形に成形して使うという贅沢な使い方をしているらしい。

247 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 13:33:06
檜ってさあ  なんかこう遺伝子操作というか
映画スターウォーズみたいに、早く成長させて
つくれないの

248 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 04:48:58
早く成長させたら、年輪ができねーだろ。

249 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 05:29:55
そんなもん手で書きゃいいじゃん。

250 :sage:2005/08/24(水) 08:51:11
せめてコンパスぐらい使おうよ。

251 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 20:20:46
戦争を己が保身と妄想のため
引き起こし、継続させた将校を恨め
日本のために戦った?笑わせるな
かならず償わせるからな

252 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 02:36:14
>>251
おまえ、ほんとキモい奴だな

253 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 12:37:22
>>252
キミほどでもない

254 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 15:14:11
>>251
明らかにスレ違いなのに粘着してるからキモい。

255 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 21:50:09
>>251
気持ちはわかるが・・・

256 :のんぺい:2005/08/28(日) 01:08:59
天守閣かあ。

257 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 02:18:09
今から国有地に名古屋や江戸規模の城郭作ろうか

258 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 17:45:16
>>257
お前がやれよ。
もしできたら誉めてやる。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)