5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1941年の日米交渉

1 :日本@名無史さん:05/02/17 22:27:28
戦後の日本では左翼の「15年戦争論」と右翼の「大東亜戦争聖戦論」の勢力が強く、
日米戦争があたかも必然であったかのように語られますが、実際には戦争が避けられる
可能性はかなり大きかったと思うのです。
そこで重要になるのが1941年の日米交渉だと思うのですが、一般には最初
の日米諒解案と最後のハルノートぐらいしか知られていず、どうも交渉の経過について
ほとんど注意が払われていないような気がします。
と言う訳で、日米交渉について語るスレッドです。

2 :日本@名無史さん:05/02/17 22:29:10
松岡が日米諒解案を蹴飛ばして日本とアメリカは戦争になった。

----- 終 了 -----

3 :日本@名無史さん:05/02/17 22:35:01
右寄りの人間は援蒋ルート云々ってアメリカを非難するが、日中双方が交戦権を発動していない以上、
武器を中国側に売ろうがそんなものはアメリカの自由。日本側だってアメリカから大量の戦略物資を
購入している。嫌だったら交戦権を発動するしかない。その場合、日本も戦略物資を買えなくなるけどね。


4 :日本@名無史さん:05/02/17 22:42:01
なんで支那から撤兵できなかったの?
陸軍だって戦争辞めたがってたでしょ?

5 :日本@名無史さん:05/02/22 09:32:21
ちょービンボーな佐官尉官連中が戦時手当てを逃したくなかったから。

6 :日本@名無史さん:05/02/24 09:37:08
 古今東西の歴史に見まするに、何れの国家においても、苦闘なくし
て繁栄したる例は絶無であります。
 努力なくして発展はありません。
 大東亜共栄圏を確立し、世界新秩序を打ち立てんがためには、我々
は如何なる苦痛をも、覚悟しなければならないのであります。
 日本はいま戦ひつつあるのであります。我々は、戦時下の、しかも
砲弾下の国民としての覚悟を決めなければなりません。
 本次事変が、日露戦争に幾倍する大規模であるだけに、日露戦争に
実に数倍するの難関を、突破する覚悟を決めなければなりません。
 この困苦、この難関を突破してこそ、始めて日本の前途は洋々とし
て拓け、東洋の将来は永遠の平和に輝くのであります。
  戦ひは勝たねばならぬ!
  勝たずば断じて止むべからず!
  われわれは最後の五分間を勝ち抜かねばならないのであります!

”第三十六回陸軍記念日を迎へて”  陸軍大臣 東條英機 1941.3.10 on air

▼東條さん、煽りすぎ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)