5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■◇武士と農民の境界◇■

1 :日本@名無史さん:05/03/01 00:13:59
苗字帯刀スレとか、庄屋スレとか読んだけど、で結局、武士と富農の境界ってなによ。
足軽とかは武士なの?同心は本当に二本差しだったの?

重複駄すれだけどよろしく

2 :日本@名無史さん:05/03/01 00:15:27
2ゲット

3 :日本@名無史さん:05/03/06 19:20:00
3ガリア

4 :日本@名無史さん:2005/03/25(金) 21:46:36
足軽は武家奉公人だろ

5 :日本@名無史さん:2005/03/27(日) 01:25:18
藩による

6 :日本@名無史さん:2005/04/09(土) 00:47:26
そうかね?

7 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/09(土) 01:06:57
藩により異なり、明治に足軽が士族になったところもありました。

8 :日本@名無史さん:2005/04/09(土) 01:10:11
それは知ってるけど、明治になって士族となったことが
江戸時代において武士身分であったことを
保証するというものでもないでしょう?

9 :日本@名無史さん:2005/04/09(土) 23:59:39
一般に武家奉公人は苗字を持たない。
また足軽は苗字を持ち、多くの足軽は世襲化していくので武家奉公人とは言えない。

10 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 10:19:53
江戸時代の武士の事でも上級武士の事ならそれなりにわかるのですが
下級武士のことはわかりにくいですね。幕臣ならお目見え以上が旗本や
大名で、それ以下名が御家人で町奉行配下なら奉行の下に与力、その下に
同心で、そのへんは時代劇のハイライトをあびる部分ですが、その他の
役回りとなるとなかなかわかりませんね。四谷鮫が橋の伊賀組も最底辺で
その拝領地が貧民街になったといいますから、下級武士と賎民との間も
底で通じている部分があるような気がしています。

11 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 11:07:22
ある藩の家臣の通婚を調べてみると、
いわゆる下級藩士にのみ百姓との婚姻関係が見られる。

12 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 10:32:20
その場合は他の(下級藩士の)家の養女とかにしてから結婚するの?
それをやらずに武家と農家という形のまま婚姻?

13 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 04:17:15
>>12
そのまま。
もちろんただの平百姓ではなく、三役だけど。

14 :日本@名無史さん:2005/05/23(月) 20:50:49
豚に歴史がありますか?

15 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 00:29:56
ありますち

16 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 21:37:16


17 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 11:44:09
武家と上層農民との区別はかなり曖昧なはず。近世でも。
関東では、江戸初期の頃から、兄の家系が旗本(幕臣)、弟の家系が名主(庄屋)
という例が結構多くみられるようです。郷土史の本などで見つかるはず。
越谷の会田家なんかもそう。大名までになった喜多見家も小田原の役直後
は、当主が喜多見村(世田谷区)に隠棲して、帰農してた、つまり農民身分
になっていた、と読んだ記憶があります。
それと、名主クラスの上層農家の場合、藩の家老など重臣クラスや、ときには
藩主との姻戚関係をもつ例もありますよね。足軽が、かりに士族だとしても、
上層農家とは、むしろ身分が釣合わないのでは、と思われます。

18 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 11:48:13
千人同心や牧士の例もあるのでなんとも言いがたいでしょう。
確か、近世の身分的周縁という研究書があるので読むことをお勧めします。

19 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 11:57:10
>>17
>兄の家系が旗本(幕臣)、弟の家系が名主(庄屋)
竹ノ塚の河内氏もそうだな

あと兄は農業継いでて、弟は武家奉公して用人に出世、
有力旗本の家政を牛耳ってたという研究があったと思ふ
書名わすれたが

20 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:45:07
 

21 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:49:59
ということは家柄は、
紀子さまの庄屋>>>>雅子さまの小和田家(足軽と中間)
ということでよろしいですか。

22 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 18:56:17
お金を持ってるのは庄屋さんかも知れないが、下層でも武士の方が
位は上だと思う。

23 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 06:44:24
>>17
>藩主との姻戚関係をもつ例もありますよね。足軽が、かりに士族だとしても、
>上層農家とは、むしろ身分が釣合わないのでは、と思われます。
藩主や家老との姻戚関係はいわば、内々の関係であり、公的つまり正式な関係ではない。
つまり正室ではなく側室でしかない。
つまり百姓はあくまでも百姓であり、百姓の娘を公式に妻にできるのは下級武士でしかない。

24 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 16:22:28
ということは「下級武士>上級百姓」ということ?

25 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 16:37:02
平時は百姓一旦緩急あらばブシ(兵隊)、これ常識

26 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 16:38:19
やなこった(百姓)

27 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 17:08:44
>>19
「江戸の訴訟」高橋敏著でそんなのを見たな。

28 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 12:41:23
士農工商なんて安易な部類分けをしたからややこしいんだよね。

百姓身分でも武士に順ずる待遇を受けていたり,農村に住んでても商人している人もいるんだし(在郷商人)

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)