5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本史の】差別部落について語ろう【タブー】

1 :日本@名無史さん:05/03/06 20:08:30
今も存在する差別部落

ひた、ひにん、新平民の歴史を語ろう

2 :日本@名無史さん:05/03/06 20:13:48
    ↓部落民↓

石  焼  芋  売  り

古  紙  交  換  車


3 :日本@名無史さん:05/03/06 20:17:52
>>2
ウヨは氏ね
てか来ないで

4 :日本@名無史さん:05/03/06 20:25:29
>>2
意味解ってんのか?
この内容は、机の上だけの学習で語れる内容じゃないぞ
現実知ってるのか?

5 :日本@名無史さん:05/03/06 20:28:25
>>4

知らないから教えてちょ。

6 :日本@名無史さん:05/03/06 20:35:47
>>3

なんでそれがウヨなのかが分からん

7 :日本@名無史さん:05/03/06 20:41:40
ttp://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
ttp://blog.newsch.net/home/zk1/
ttp://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/020724/index.html

こんなことになってまーす

8 :日本@名無史さん:05/03/06 20:51:29
言論弾圧法案 国会提出へ
http://www.sankei.co.jp/news/morning/05pol003.htm

 政府は、三年前に廃案になった人権擁護法案を十五日に閣議決定し、今国会に再提出する方針を固めた。
 法務省の外局として新設される人権委員会は、全国の地方法務局に事務所を置く巨大組織となる。
さらに各地方で、人権侵害の相談や調査、情報収集を行う人権擁護委員(二万人以内)を委嘱する。
人権擁護委員の選考過程はあいまいで、国籍条項もない。
また、人権委員会は、人権侵害の「特別救済手続き」として、関係者への出頭要請と事情聴取、
関係資料などの「留め置き」、関連個所への立ち入り検査といった権限をもつ。
令状は必要なく、拒否すれば罰則規定も定められている。
委員会が人権侵害と認めた場合は、勧告、公表、提訴などの権限もある。


>令状は必要なく、拒否すれば罰則規定も定められている。
>令状は必要なく、拒否すれば罰則規定も定められている。
>令状は必要なく、拒否すれば罰則規定も定められている。

9 :日本@名無史さん:05/03/06 20:58:05
>>6
1じゃあないんだがこの手のスレが立つと毎度ウヨに荒らされるのだよ
今回もそうなるか。まあ釣かも知れんが

10 :日本@名無史さん:05/03/06 21:06:39
>>5
地方の場合、旧城下町にはこの部落制度は今だに残っている。
私の住む町にも現存していて、特に戦前生まれの人達の中でまだこだわりを持っている。
部落民以外×部落民の結婚となると勘当覚悟で結婚するし、今だに行政地区が同一でも(組内関係、回覧板)別だ。
それに
部落民から部落以外の家や人が見えたり自由に行き来出来ないように
堀を作ったり、垣根を高くする等の処置をとっている。(今、現在も)

11 :日本@名無史さん:05/03/06 21:12:20
それと石焼芋と古紙交換車がどう関係あるの?

12 :日本@名無史さん:05/03/06 21:16:28
というかこの法律って治安維持法とどう違うの?

出来れば別スレ立てて欲しいんだけど

13 :日本@名無史さん:05/03/06 21:28:03
こんなの速攻違憲判決だよ

14 :日本@名無史さん:05/03/06 21:33:01
違憲審査って時間かかるらしいぞ。で、その間に憲法改正しようって腹。
票田はこれで得する連中

15 :日本@名無史さん:05/03/06 21:37:05
憲法上明白に令状主義に反しているのだが

16 :日本@名無史さん:05/03/06 21:44:24
だから全部ヤミ。マスコミも知らん振り

17 :日本@名無史さん:05/03/06 21:45:18
新平民かどうかは探偵とかに調べてもらえばすぐわかるらしいぞ
今でも会社なんかそれで採用を決めているところが有るらしい。
ただそれは表沙汰になるとヤバイ。速攻逮捕されまつ

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 : ◆n8NP3JvnJg :05/03/06 22:18:52
別スレ立てました。

【特高復活?】人権擁護法案【護民?弾圧?】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1110114908/l50

20 :日本@名無史さん:05/03/07 00:38:55


21 :日本@名無史さん:05/03/15 21:11:42
「同和利権の真相 1」寺園敦史、一ノ宮美成、グループ・K21編著(宝島社文庫)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796635467/
「同和利権の真相 2」一ノ宮美成、グループ・K21編著(宝島社文庫)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796640282/
「同和利権の真相 3」一ノ宮美成、グループ・K21編著(宝島社文庫)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796644369/
「同和利権の真相スペシャル! ハンナン浅田満『食肉利権』の闇」一ノ宮美成、グループ・K21編(別冊宝島real 061)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479664394X/


22 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 04:56:30
※人種&男女&学歴差別撤廃運動中!!
【例】社会的評価・批評(言い得てるけど…)↓

          
         ■■■難関私立大学 最新格付け 2005年度版■■■


1位 : 慶応大・・・私学最古の歴史と伝統を誇るが、2科目入学可能のSFCは、「マーチ下位レベル」。
2位 : 早稲田・・・自称「私学の雄」だが、色々「下品」な話題が挙がる恥ずかしい大学。別称「スーフリ大学」。
3位 : 上智大・・・国際派大学ではあるが、軟弱なイメージは今も昔も変わらず。男子受験生には不人気。
4位 : 明治大・・・御茶ノ水を本丸とし、知名度・資格実績・存在感がある。「伝統のライバル校」は法政。

5位 : 同志社・・・関西私大の雄を自認するが、最近では「振り向けばリッツ」の焦りがある。「西の立教」。
6位 : ICU  ・・・基督教徒念願の末に創立され、歴史が浅く、過大評価が激しい。外国スタイルの大学。
7位 : 立教大・・・池袋校舎は好評で、天下の「東京六大学ブランド」ホルダー。「普通」な学生が多い。
8位 : 法政大・・・「大学改革」のリーダー的存在で、最古の法律学校が前身。人種の坩堝的な大学。

9位 : 理科大・・・創立125年を誇る理系私大の雄だが、いまいちぱっとしない大学。白い巨塔的校舎。
10位 : 立命館・・・「偏差値操作」で悪評高くも、受験生急増。関西私大トップを目指す。通称「西の法政」。
11位 : 中央大・・・「伝統の法学部」は早慶に並ぶが、他学部は絶不調。資格実績は高い、多摩の森大学。
12位 : 青学大・・・都会派難関私大群「MARCH」の母音として重宝されるが、人気は女子受験生限定。

13位 : 学習院・・・誇れるものは「皇室オーラ」のみ、という実力的には「成蹊レベル」との評価の小規模学校。
14位 : 関学大・・・最近偏差値の凋落著しく、今も昔も人気は関西限定。首都圏では「西の関東学院」とも…。
15位 : 関西大・・・「法科の関大」でそれなりに評価・人気は高いが、万年最下位の「難関私大最後の牙城」。
========= ========= ======== ======== =========

その他



23 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 05:11:41
「被差別部落」でなく、「差別部落」って言ったら差別する側の方のことだぞ。
>>1は日本語勉強し直してこい。
スレ立てるのは10年早い。

24 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 05:53:25
差別のおかげで治安悪いんだよこれが。
俺の中学、窃盗団だったもん。(1985年ぐらい)
ファミコン1000円売ってたしね。
でも、家は生活保護と、就職先のヤクザの収入ででかいんだよ、これが。

25 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 08:07:49
トリビアの種No.040 日本刀とピストル対決したら日本刀が勝つ
固定してある日本刀の刃の部分に、ピストルの弾を当てるように発射するという状況を「対決」と呼ぶべきかどうか、という疑問が残ります。
しかし、日本刀があそこまで弾丸を真っ二つにできるとは予想外でした。
しかも、何回やっても刃毀れ無しというのは感動モノです。
日本が誇る素晴らしい伝統工芸を、今後も伝承していってもらいたいものです。


26 :日本@名無史さん:2005/03/21(月) 12:04:04
>>1
勉強不足で申し訳ないが、「ひた」って何ですか?
「えた(穢多)」なら聞いたことあるんですが(笑)

27 : :慶長410年,2005/04/02(土) 19:37:06
部落の種類は数十種あり、キッカケも集落の特徴もそれぞれらしいが。
殆どは伝染病・遺伝病・犯罪者などの隔離、租税から逃げて河原に棲む者、
大宝律令に定められた賎民など。

一部、戦で敗れた元権力者・武具神具の技術職(屠殺&皮革系)、
天皇陵の墓守や権力者所有の奴隷、神社での穢れ仕事につくなど、聖域&権力に関わる者。
他、浅草弾左衛門のように部落を束ねて利権を獲得した者。
これらは「被差別」というよりも権力に食い込む強者のようだ。

28 : :慶長410年,2005/04/02(土) 19:41:18
部落がなくならない理由は「同和利権」でぐぐれば判る

29 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 18:15:09
天皇の墓守がなんで被差別民なの?

30 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 18:59:20
>>29
高句麗好太王碑にも敵国の捕虜を賤民にして王の墓を守らせるとあるぞ

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :天之御名無主:2005/04/10(日) 17:42:14
>>29
5色の賎の「陵戸」…天皇・皇族の陵墓を守る職に従事する賎民。
喪葬・凶礼を担当する諸陵司の管轄下で、
世襲制で他賎や良民との婚姻は禁じられてる。

いわゆる穢れ職。だから古墳の周りは部落である事が多い。

33 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 17:44:16
元アイドルにして角川春樹の娘である慶子。
同氏運営HPでの部落・身障者の差別は異常。

度が過ぎた主張に、風俗・エロモデルの過去を
暴露され現在祭り中。。。

はてなダイアリー−Kei-Teeとは
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/Kei%2dTee
城南KKKフェラーリちゃんの日記復刻版(画有)
ttp://www.geocities.jp/tomonobu_tomotaka/

角川春樹の娘。Kei-Tee(ケイティー)6
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1112475161/l50

34 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 18:33:07
なんやねん

35 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 19:07:59
渡来系氏族の神社の廻りが部落街になってるケースはどう解釈すれば良いかな

36 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 19:26:06
東海道新幹線の旅
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1112415756/l50
〜Bらり途中下車の旅〜  2駅目
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1108888718/l50
関西人権の旅
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1114791333/l50


37 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 20:01:57
差別推進スレですか

38 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 20:07:33
いいえ網野スレです

39 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 20:07:39
日本史における差別に関する正しい(あるいは妥当な)歴史を知ることで、
現在の利権のために造られた、まがい物の差別と区別するためのスレです。

40 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 21:19:25
利権と部落との関係は、軍部との関係が深くあるでしょ。
敗戦後も結局は軍関係者が上層部にいたし暴力団はその下部組織。
暴力団は基本的に右翼で反社会的だけれど反政府組織ではないよ。
反政府組織は共産系組織・・・革○とかね。

41 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 21:21:25
そういう意味で反共対策に童話はフル活用されたフシはあるね。
昭和時代・・・


42 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 21:31:44
渡来人だってば。
渡来人集落でしょ。
平安王朝に反抗するから隔離されていた。
反百済&唐勢力である新羅・高句麗系の鎮魂をしたのは空海でしょ。
空海がシュロの種を与えただの茶の種を与えただの
部落の特定産業に関わる伝説があるのは、空海が
何か隔離された新羅・高句麗系の住民の統治に関わってるからでは?
空海の母親は百済人だからねー。

43 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 21:47:22
>>35
聖徳太子の時代の古代寺院の周りにも多いねー。

44 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 22:08:56
当方新潟県民だけどBなんて殆ど無いよ(といっても信濃川や阿賀野川の河口の方に一部あるが)
漏れは親から聞かされていたのでリア消の頃にもう知っていたが、学校では厨学校の頃に
先生が社会の教科書を棒読みして終わりで、今までの全生涯で童話教育は合計で上記の5分のみ。
田中角栄のお陰で全県に道路が張り巡らされ、Bにも道路がつながってるし、違いがようわからん。
だから新潟県では土地の古老に聞く以外に確認する方法無いんだけど、他県ではどうなの?


45 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 22:20:31
南朝・・・新羅系?ゾロアスター教?
北朝・・・百済系、仏教

 この問題が歴史的に調べればすぐわかるところほど(つまり西日本)
 部落問題は激しくタブー化されてるように思えるが?

46 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 10:27:37
国民融和週間に就いて  厚生省

 三月十四日は明治元年畏くも 明治天皇が五箇条の御誓文を御宣布あらせられたその日である。
 いふ迄もなく、五箇条の御誓文は肇國の大義を基調とする改新の国是を昭示し給うたもので、就中「旧来ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クヘシ」と仰せられた御言葉の中に維新の大精神が端的に言ひ現はされてゐるのである。
 明治四年八月太政官布告を以て差別制度が撤廃せられ、国民の一部に対する不合理な差別が除かれて、一視同仁の叡旨の下に万民斉しく皇恩に浴するに至つたのは実に此の大精神の具現である。
 されば、財団法人中央融和事業協会が、昭和五年以来此の日を国民融和日と定め、爾来、全国の融和事業団体と相呼応し、此の記念すべき日を期して、記憶を新にしつゝ融和促進の運動を行つて来たのであるが、
昨夏、支那事変勃発して以来、国を挙げて、国民精神総動員運動に参じ、協力一致以て銃後の護りを堅くせんとする此の秋、一層国民融和の徹底を図るの必要を痛感して、
茲に三月十一日より御宣布の日を中心とする一週間を国民融和週間となし、其の間各種の行事に依り国民一般の理解を深め目的の達成を図らむとすることは、寔に意義深きことである。

(昭一三・三・九) 


いまでいうところの”人権週間”

47 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 08:05:34
age

48 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 20:23:13
今の部落の連中って「うちらは差別されてる」って言って勝手なことばっかりしてるじゃない。
今の部落の連中がまともになって、みんなで『破戒』読めば部落問題なんてなくなるだろ。
まぁ、部落の連中は差別されなきゃ困るもんな

49 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 00:03:21
●平民1(血液型はA型がきわめて多く、B型が少ない)

弥生期に華北沿岸部あたりから西日本に渡来した漢民族系の弥生人。



●平民2(血液型はA型が多い)

白村江の戦いで新羅(アルタイ系)に敗れ、関西に亡命した百済人。
新羅憎悪が強いが、外見的には新羅系との混血の形跡有り。



●穢多系部落(血液型はB型が多く、A型が少ない)

縄文系(O型タイプ)と、東シベリア〜新羅系(アルタイ系B型タイプ)の混血。
アルタイ系の血が多数混じっているという意味。



●非人系部落(血液型はB型がきわめて多く、A型が極端に少なく、O型も少ない)

東シベリア〜新羅系(アルタイ系B型タイプ)の渡来人居住地。
百済系亡命人にとっては、アルタイ民族は人に非らずということ。

50 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 12:08:21
中世の村の自治で、多くは枝村として、被差別部落が作られた

51 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 13:36:50
日本史板なんだからせめて一向一揆との関連についても語って欲しい。。。

52 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 13:34:39
どう関連したの?

53 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 13:51:35
俺は部落民だ、金をよこせ! 同和団体幹部を恐喝未遂で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116995035/

54 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 14:22:52
【社会】「部落差別だ」と恐喝容疑→「正当な権利」として、部落解放同盟支部幹部に無罪判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117020128/

正当な権利なの?

55 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 05:26:04


56 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 09:27:41
弥生時代の戦争で負けると奴隷にされて使われた、のがいつまで続いたかが
問題だな

57 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 11:28:11
被差別部落の発生は中世から

58 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 11:35:07
>>56
売られた、ってこともだよね。
それなら中世が一番だよな。

59 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 22:59:33
被差別部落は戦国時代ごろからじゃないか?

60 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 23:35:01
>>57
被差別部落の分布はおおむね古墳の分布と一致してる

61 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 02:23:31
全国進出してる企業の中には静岡出身者だけ特別に研修をもうけて
言葉使いを教えることがあると聞いたことがある。
川向こう、橋向こうは関西九州地方ではタブーとか
部落という言葉も静岡の中と外では意味が違うらしい。
オレっち部落さぁ〜、じゃなくて
オレっち町内さぁ〜、と練習するんだと。

それ聞いて思いあたることあったんだよ。
「静岡市っていっても、うち川向こうだから〜」って話した時に
なんだかギョッとした顔されてそれから妙によそよそしく
扱われたことあったのを思い出した。

すんげぇショック。
九州の人って差別するんだ。
教科書にのってる単語なんて大昔の話しだと思ってた。

そして、たまたま見たブログで部落って言葉使ってる人がいた。
プロフィール見たら住んでるところ静岡だった。
この人、誤解されると思った自分はもう差別してるのか?

あぁぁ、なんも知らなきゃよかった。

62 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 02:27:49
冷静に考えるとえたや非人よりも旧華族とかの方が、
騙まし討ちとかしたり、多くの人間を虐殺したようなろくでもない先祖がいる可能性が高いような・・・。

63 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 12:43:10
>62
それをいうなら一番悪逆非道な先祖を持つのは旧士族

64 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 14:32:38
うちの地方は「部落」に差別的意味合いがない。
『オレは隣の部落の出だ』とか
『オレとあいつは同じ部落だから昔から知ってる』
『今夜部落の集まりがある』などと
「地区」と同義語で言い回されている。
ある人は「白河以北一山百文」等と蔑まれたこともあるし、
この地方全部が差別受けてたようなもんだと自嘲的に言っていたが、
関東出身のオレは、この地方に引越ししてきた当初は
かなりびっくりしたなぁw

65 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 21:21:28
部落のはじまりは、神さまに供えるケダモノを獲ってた連中だろ。
それが卑しいって思われたのは、江戸時代ぐらいからだろ

66 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 22:38:37
殺生を生業にしている人たちに、
聖なる力を認めるのと、
穢れを認めるのとの軋轢は、
貨幣経済が活性化した鎌倉時代がターニングポイント

67 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 11:38:41
えた=とさつぎょう
ひにん=非定住者

って理解でいいのか
しかし「とさつ」も一発で変換できないというのは
言葉狩りの所為か?

68 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 14:19:46
ちがう
中世から江戸時代にかけてまだ生きている牛馬を殺す事は稀だった

69 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 00:39:01
屠殺業の成立は一般にはエタ身分廃止後のことですね

70 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 02:32:42
>>68
>中世から江戸時代にかけてまだ生きている牛馬を殺す事は稀だった
そうなのか?
岡山藩では普通に肉を食っていたけど、あれは死んだのを食っているのか?
もちろん、煽りではなく、ただの質問ですので、気を悪くしないで。

71 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 07:20:44
いちおう、奈良時代に殺生禁止令が出て、明治になるまでは続いていて、
いろいろと例外はあるものの、殺生禁止は続きました。当時馬は交通機関として
非常に重要で今の自動車やトラックに相当するものでした。また牛は稲作のため
貴重な労働力でした。中世−江戸時代を支配した武家にとって牛馬はまた武器の
原材料でもあり、武器確保のため斃牛馬取得権をエタ身分のものに与えていて
百姓は自分が飼っていた牛や馬が死ぬと解体や埋葬は許されず指定された
捨て場に捨てる義務があり、エタはそれを解体した。いろいろ例外はあるにせよ
えたは生きている牛馬を殺して皮を剥ぐことよりも死んだ牛馬を処理する事が一般的。
http://tottori.lin.go.jp/chikusan/wagyu/01.htm
http://okayama.lin.go.jp/tosyo/0204/tks08.htm
http://homepage3.nifty.com/shokubun/sukiyak1.html

72 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 08:36:32
特殊部落と白山神社との関係とか、ある程度関係あるみたいだな。
特殊部落の祖先は新羅なのかよ。

73 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 12:22:20
半島や外国とは無関係

74 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 14:13:23
皮革の技術者集団だとするなら渡来人も多少は関係あるんで内科医?

75 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 22:27:35
>>72
白山神社の由来は何ですか?

76 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 22:29:43
>>74
少なくとも、牛馬などの扱いに慣れていたと考えると日本土着の連中ではなく、大陸から渡ってきた騎馬の流れかもな。



77 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 13:48:01
>白山
白山を水源地とする加賀の手取川・越前の九頭竜川・美濃の長良川の
三つの大河の流域に、白き神々の座を農耕神と仰ぐ信仰が生まれた。

78 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 14:58:51
>>77
日本中どこでも、「家から見える高い山」「この川の源流にあるでかい山」は信仰の対象。
それが日本クォリティ



79 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 21:05:25
>>75
だんざえもんのむすこのびょうきかいふくきがん

80 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 22:20:34
皮革業は、普通の農民には恐ろしくてできなかった。
特別の職能民だけができた。
それが差別に転化しだすのは鎌倉期以後。

81 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 23:43:20
西洋でも、例えば外科医(理髪業もしていましたね)・ブッチャー(肉屋)・処刑人などは
被差別的な職種でした。血肉の穢れを伴うからですね。

82 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 01:16:04
>>81
西部開拓時代のアメリカでは屠殺は当たり前でしょ?
生活のため。

西洋で被差別と言えばユダヤ人にやらせた金貸し。でもそれがユダヤ人の大富豪たちを産む結果となった。

83 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 09:54:24
日本でも被差別の金貸し、ありました。
穢多金といわれて蔑みつつ多くの人が利用した。

84 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 11:38:45
弾座衛門の金融業ね

85 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 11:40:02
>>82
欧州と米国は違うみたいよ
欧州には確かに肉屋差別とかあったみたい

86 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 11:53:30
ホントにくだらない旧弊だと思う
今も苦しんでる人がいるなんて信じられない

87 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 11:58:53
>>86
いないよ。被害者装ってタカッテルだけ。

88 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 12:14:43
結婚の時は考えるね
でも本当に好きだったら関係ない
親は反対するだろう
でも両方とも死んだ

89 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 12:25:10
>>88
それは差別とはいわない。
もし差別というなら所得云々で結婚を決めても差別。
ようは選択してるだけ。法律で被差別部落者に制限をかけたら差別。

90 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 12:32:02
親の反対が部落に基づくものであれば差別
民衆の中の差別が一番根強い

91 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 12:35:32
>>89
親が収入が低いからやめとけっと言ったら差別か?

92 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 12:46:29
>>91>>90の間違え

93 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 17:53:29
別に個人的な差別は問題ないからね。
信教の自由みたいなもんだし。

94 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 02:53:12
サンカが原住民平民は弥生渡来部落は新羅

95 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 05:53:58

毛ガニの死骸は美味である。

96 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 13:34:28
親の反対が部落に基づくものであれば差別


97 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 00:24:33
江戸時代。エタ頭は豪商並みの生活を送っていたんだよね。

98 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 00:26:07
差別推進!

99 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 22:08:49
俺に取っちゃ「部落」という言葉の時点で笑いの対象だね。
「プッ、部落!」って感じで。

100 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 11:22:59
よくわからないので教えて。
エタヒニンと呼ばれる身分の人たちは天皇家と特別な関係があり、例えば
人を間に挟まなくとも直接はなしができたとか・・
そんなことを新聞の文化欄でよんだことがある。私は知識がないので間違えて
読み取ってしまったのかと思っているが、古代ではそういう職種の人々は
そうだったのかなとも思う。
もしご存知の方がいらしたらお願いします。

101 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:08:12
>>100
部落のはじまりは、神祇を行う時の生贄にするための動物をとっていた人たち。
そういう人が、時代を下ってマタギになったり、皮を加工するようになったり。
そもそもの始まりは、いわゆる神=天皇と密接な関係があった。

102 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:16:15
十津川郷士と部落って関係あるの?

103 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 02:55:46
革の加工って武具馬具を作るためじゃないの?

104 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 13:21:52
部落民は具体的に一体どのような差別をされていたのか知ってる方いますか?ぐぐっても内容は詳しく書かれていないので教えてください。

105 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 13:32:26
>>102
全然ない

106 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 13:33:53
>>105
ある

107 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 15:38:15
>>103
その前段階の

動物を殺し、皮を剥ぐ→なめす

という作業。

108 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 21:24:59
>>104
例えば結婚を新平民ということで破談にされたり。
気にする地域だと、結婚、就職やらで色々あるんじゃない?

109 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 00:26:40
関西はどうか知らんが、東国ではないよ、そんなこと
俺は差別推進派だが同志が居らず残念に思ってる

110 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 01:34:21
>>107
動物を殺し、皮を剥ぐ→なめす
というのは何かを作るためではないんですか?


111 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 01:51:22
>動物を殺し、皮を剥ぐ→なめす

革をつくるためだな

112 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 06:19:49
>>119
関西はすごいな。昔大阪に行ったが不動産屋の店先の
貼り出しに「外人不可」「外人あきません」と書いてあった。
当時外人て…在?

113 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 09:12:13
日朝鮮人

まさかドイツ人じゃあるまい

114 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 10:35:27
日本最高級貴族の皇族には苗字なし。そしてn日本最下級の部落民にも姓はない。

てかさ、漏れ東京小平の小川から東村山にいく道を散歩してたら急に支那の貧民屈みたいな
ところに迷い込んで、そこは木造の粗末で開放的な横に広がる長屋みたいな家が
アスファルト舗装もしていない小道の両側に建っていて、ふつうにおばあさんとかなぜか
制服を着た女子高生なんかが縁側にいたりして、すごく自分が場違いなところにいるんだなあ
という感じをうけたのですが、ここってもしかして部落だったのかな?
詳しい人教えてくれ。

115 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 12:14:54
>114

新手のテーマパークです。

みんぱくが総合プロデュースしています

116 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 18:10:27
部落民に姓はなかったといいますが、大阪にあった渡辺部落の渡辺とは何?
部落民の長が渡辺姓だったのかと思っていました。

117 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 18:59:35
天皇自体部落民。なぜなら姓がない。日本は皇族と部落民に姓のない不思議な国

118 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 22:55:48
>>116
渡辺党=部落じゃないだろ?

119 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 23:30:19
渡辺部落がどのようなものなのか知らないけど
渡辺党は嵯峨源氏の名流ですよ

120 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 05:46:29
部落=そもそも集落を指す一般単語
     いまでも普通に使われている単語
     時々、極まれに、被差別集落を暗喩する単語として使われる”こともある”
     ただし、一般的には当たり前にごく普通の「集落」を表す単語


という前提条件がわからん奴が紛れてるんだよね・・・最近の2chって。

121 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 06:29:57
で誰か114のことについて分かる人おらんの?気になって気になって・・

122 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 07:58:38
>>121

バカを相手にすると、うつりますよ

123 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 09:35:23
姓は天皇家の家臣、従属する豪族に対して与えられるモノで、
天皇家が姓を持っている必要はないということなんじゃないの?
「平」「源」などの姓をもらった時は同時に
「喪前の子孫にはもう皇位継承権ないよ」という事で
実際姓を持った人物が皇位に付いたことはない。
無論姓を持っていからといってフツーの百姓や猟師が天皇になれる理由はない。

違うのか?

124 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 09:53:22
↑姓と氏を混同してるけど概ね正解



しかし、姓を持たないのは部落民だけというのはどういう教育を受けてきたのよ?

125 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 09:55:52
>>124
やったーテキトーに書いてたら当たった〜
でも世の中ってそんなモンだ

126 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 10:57:10
天皇の姓は天(アメ)らしい

127 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 11:25:09
>1
>今も存在する差別部落

日本人ですか?
そういう書き方するなら『被差別部落』とか『部落差別』と書け


128 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 11:50:15
差別する部落、か

129 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 12:17:38
世田谷区とか松濤は差別部落だよな

130 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 14:36:45
>>119です。大坂の歴史博物館へ行った人から大坂には渡辺部落という所があると聞いて
関西イコール部落差別のあるところという先入観から勘違いをしてしまいました。
またGoogleで調べたら、江戸時代渡辺部落ではなめした皮などが相当集まっていたと
あったのでなお間違えてしまいました。
ところで、さっきもう1度調べようとしたら昨日あったはずの項目がすっかりありません。
由緒正しい渡辺一族が私のはやとちりにお怒りなのでしょうか。コワイ・・

131 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 15:07:07
渡辺党は天皇とのつながりもあるから
きみもう駄目かもわからんね…

132 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:06:00
渡辺党って分布凄いからな。

133 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 01:09:33
もっと差別を

134 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 17:34:01
こういったスレも存在できるってとこが支那のネット社会との差だな
民度の差だよ

135 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 22:59:01
>>134
中国にもあるんじゃねぇ?
チワン族差別掲示板とか

136 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 23:40:29
なんでわざわざそんな低レベルな所と比べなきゃならないんだ?

137 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 12:57:08
長州が明治維新に力を及ばせたってのも、部落の連中の生産する
革製品も財力の一つだってな
なにを、するにも金だよ

138 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 16:32:53
>>121
もしや「江戸東京たてもの園」でわ?

139 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 06:54:51
>1
差別部落じゃなくて被差別部落ね

140 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

141 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 07:22:36
北浜の隣が西浜なのか
あ、株の北浜とは別なのね

142 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 08:08:20
>130
太閤さんの頃からあつちこつち移転しとるし・・。


143 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 08:19:00
貴族あれば賎族あり。

まず、テンコロ(天皇)潰せ!!



144 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 09:07:00
>>143
文化人類学や考古学の研究が進んで
平等な社会→被差別民(奴隷)発生→特権階級(王)発生
の順なのが明らかになってるわけだが
縄文時代人は世襲の酋長は存在せず奴隷のいる社会
王権の発生はその後だよ

145 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 12:13:12
人権板

146 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 14:43:26
渡辺っていうとこの辺りだな
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.41.26.519&el=135.30.52.885&la=1&sc=3&CE.x=177&CE.y=432

147 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 17:40:17
戦後最大の暴力団山口組。
神戸の湾岸労働者(部落出身)たちが集まって立ち上げた。

148 :日本@名無史さん:2005/06/28(火) 09:44:57
靴をトンカン、テンカン、ガッコンといまだに
手作業でやってる家が足立区の運河周辺にはまだある。
そこらの地域は、むかし、川向こうなんて呼ばれ方してた。

もっとも足立はよそからの人口流入が増えたので、部落的な
意味合いでの差別は現在はない。しかし「足立は埼玉だ」とか
おフザケで使っている差別も元々は団塊の世代の人たちが、
蔑んで使った言葉なんだな。

ちなみに俺が住んでる山谷地区。結婚を反対する親もいるよ。

149 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 06:28:44
大阪の人間って平気で冗談半分に「あいつ部落じゃねーの?」とか言うよね。
それとも教養のない人たちだけ?

150 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 09:09:27
>>149
いえアンタだけです

151 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 13:54:13
関西に住んだ事無いから分からないけど、関東でもあるよね。女房の実家が茨城
なんだけど、すぐ近くの家だけ町会が違う。聞いたら、あの家は○×部落の人
だから・・・って言っててさ。確かにその家だけ、畑とかやってなくて、昔は牛や豚
を飼ってたみたい。で、その家に35歳位の、ちょっとキレイな人がいるんだけど
独身なんだって。差別のせいかわからんけど、今時・・って感じだよね。

152 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 22:29:55
その家の35歳位の、ちょっとキレイな人を紹介してください

153 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 10:42:22
紹介してあげたいけど・・、何か、一人娘で入り婿じゃないとダメみたいだよ?
案外、それが独身の理由かもしんないね。ちょっと、チェ・ジウ似の人なのに・・
残念!!

154 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 01:31:47
>149
普段教養の無い人とは接点がないのでよくは分かりませんが
関東から京都の某大学へ講演しに来る講師は「部落」や「朝鮮・中国」を
侮蔑的に表現する傾向が強いようです
最初に聞いた時はこっちが聞き間違えたのかと思いました
私も含めて周囲が素でひいているのに気づかない(命しらずな)講師は何人か
見ております

155 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 18:11:35
その、講師が教養ないじゃん。その程度の大学って事でしょ?接点ありあり。

156 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 18:15:11
>>155
今は大学の経営が厳しいからその大学の「学風」に合わない人が
講師や教授として勤務してるよ。
10年ぐらい前なら考えられんような人が考えられんような大学で教えてる。

157 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 06:44:19
●田久子さん。美人!

158 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 10:13:05
そういや神戸市長田区の靴産業は…

159 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 00:49:32
アゲ

160 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 22:20:13
あげ

161 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 22:46:23
中国のインターネット事情

中国政府賛美ばかりのホームページだらけで、
少しでも中国政府の方針が矛盾していたり事実と違うことを
批判しようものなら、削除及びアクセス禁止され、個人情報を
中国政府当局に調べられて監視される

中国においてのインターネットに自由というのはどこにもなく、
中国国内のインターネットは、すべてが中国政府賛美のための
プロパガンダのためにあるといっても過言ではない

人権擁護法案は、こうした中国国内のインターネットと同じ監視体制が
敷かれるものであり、そこには真実の暴露も正当な批判も矛盾も追及
できない、自由を完全に剥奪されたインターネット利用者しか存在しなくなる。

162 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 18:10:16
被差別部落人が一番困る事。『差別がなくなること』。
生活保護をゲットできなくなる。

だから、差別が全くなくなった現在、自作自演の芝居をうつ。
差別されたと。。。。

まさに人間のクズ。人類のゴミ。

163 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 18:24:49
部落差別ってそもそも何?
ある地域から脱出して移住すればもうどうでもよくなるんじゃ?
あそこは部落だとされる特定の地域に住んでるから
からかわれたりするんじゃないの?
在日だって名前変えて生まれ故郷から離れたら
極端に後ろ指さされることはまずないだろう。

164 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 21:30:28
20代で部落差別とか言ってる人います?
すくなくともこのスレは30代以上ですよね?
関東の10代〜20代のコなんて部落なんて知らんでしょ?

165 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:22:49
おれ20代関東じゃないけど。関東より西ならいずれ知るみたい

166 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:51:19
Bの一部は
多分、明治維新にも関係あるんだと思う。影ながら・・・
竜馬と鉄舟と大鳥圭介の書があるし、
うちは近江源氏だから南朝正統論とも関係あると思う。
江戸時代は非人に落とされ紺屋だったがw
ちなみに八切止夫っぽいアマチュアの歴史家も来てたっぽい。



167 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 02:51:25
>>166
江戸期に落とされた非人て刑罰であって、当人の代限りではなかったの?
紺屋ってのも寛政の改革で弾左衛門支配では無くなったようだけど、
その後も非人としての立場は維新まで続いたってことかな?
色々聞いてすまん。

168 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 14:58:10
非人とエタその他の被差別民とは違うからねえ

169 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 15:15:52
どうやら、在日も韓半島の倭人と関係ありそうだね。


170 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 15:16:25
倭人の末裔って今でもいるの?

171 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 00:25:20
昔は差別とかがあったということは習ったけど
その後全くなくなったんだと、かなり大きくなるまで何の疑いもなく信じてました

今も本気でモメているということを知ってマジで驚いた。
北海道在住です。

差別されて嫌ですとか言うなら北海道来いよ。
多分誰も全く一切気にしない
部落出身ですとか告白しても、10分くらいで忘れてると思います。

172 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 00:57:52
北海道って一般人には良いイメージなんだけど、ネットでは評判悪いんだよね・・・

それはそうと、今、国連の人権委員が日本に来てアイヌへの差別を言い立てているんじゃなかったけ?

173 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 01:16:52
そうなんだ。北海道にいるのに知りませんでしたよ…。
それほど差別ってことには無頓着ですよ…。

北海道は道外の人にはけっこう印象悪いでしょうねえ
店員の態度とか割と最悪なことが多いですし。
道外に出るとサービスの良さに恐縮することが多いです

って激しくスレ違いごめんなさい。

174 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 02:48:09
部落のルーツは古代東北人の俘囚
検索すると大量に引っかかる

175 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 03:12:56
肉食さばくのが部落の始まりだろ。 いまじゃ有り難く肉がありつける。

176 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 03:59:57

俺も大学に進学するまで、北海道に住んでたけど、
高三の夏に、ナンパした女の一人が、遇然アイヌ系だった。
その女はアイヌ系特有の面影があるだけで容姿は、別に悪くない。

それまで171と同じく差別と無縁の人生を歩んできた俺にとって、
目の前にいる女は単なるメスだった。(結局、一夜限りの関係で終わった)

しかし、この事実が俺の後の人生を、大きく狂わせる事になろうとは、
この時、誰が予想しただろうか……。
                     つづかない

177 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 09:57:33
開拓時代に北海道に移住した人は被差別出身が多いからね
道産子で渡道前のルーツが明らかでない人はそうだと思っていい
アイヌ系はクォーターくらいでも目鼻だちのくっきりした美形が多い

178 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 12:17:28
あっじゃあきっと自分は混血だな(被差別とそうでないのとの)
母方は寺で、北海道に布教しにきたんだよ
父方がワカンネ。

アイヌの血が濃い人っていうのはわかるね。
まつ毛とか濃くて長いし、彫りが深いせいもあって目に深みがあってたしかに美形だ。
普段からアイヌっぽいーとか考えはしないけどな。たんなる美形

179 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 17:48:12
部落、在日、アイヌのひとたちは一般レベルでは
お互いをどう見ているのだろう。
差別される仲間同士?それとも互いにまた差別する関係?

180 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 17:50:23
西南九州一帯は今でも倭人(倭奴、アイヌ)だよ。

181 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 17:53:19
犯罪者の流刑地でもあったわけだ、北海道は。。

182 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 17:59:13
>>170
松浦党(倭寇)、半島南西部、中国沿海部、西九州にはまだ
いるぞ、このボケがああああ!!!


183 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

184 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 19:17:59
>>179
アイヌに対する差別感情を持っている人はほとんど居ないし
ほとんどのアイヌが日本の社会に溶け込んでる
なぜならアイヌ自身がそれほど積極的に利権運動をしてこなかったから
部落に対する差別が未だに続くのは何故でしょうか?

185 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 08:07:10
戦後、山口組が結成された。
構成員は神戸の湾岸労働者たち。
被差別部落出身が多い。

186 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 04:03:03
部落関連運動団体が日本で最も多い県は、埼玉。

187 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 04:10:57
>>183は何が書いてあったのよ?

188 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 04:16:50
わすれた、たいしたことは書いてなかった気する

189 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 05:11:11
生活板のにわかスレだったのが、なんか面白い展開になっている。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1106741818/705-

190 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 05:15:57
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1106741818/712-

191 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:01:02
元アイドルであり人種差別HP主宰者でもある角川春樹の娘。
コイツの末路を御覧下さい。。。。。。。

http://junz.blog1.fc2.com/blog-entry-197.html
ttp://www.tanteifile.com/diary/index1.html
ttp://www.coremagazine.co.jp/bubka/new/new.html
ttp://sanspo.ddo.jp/cheer2/kit___00.html
ttp://www2.3wisp.com/teen/zatroe/index.htm
ttp://www2.3wisp.com/teen/zatroe/photo01/index.htm
ttp://www2.3wisp.com/teen/zatroe/photo02/index.htm

192 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 18:06:51
>>163
結束がかたくて居心地がいい(複数の意味で)から離れづらいらしい。
コネというか利権で地元に就職しやすいから進学や就職を期に都会に出るというのも少ないようだ。

193 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 11:36:18
結局、被差別部落ほか差別を受けている(受けていた)側の人達には
差別を受ける理由があるんですか?あるとすれば何ですか?

194 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 11:45:07
>>186
福岡県じゃあね〜のか?

195 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 11:50:24
今時差別21世紀まで持ち込むなっつーの!在日言ったて、今や国際化が進んでるし時代背景や流れをよめばいいだけ。今の日本の差別って実力社会での差別ぐらい。

196 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 13:12:41
 現代の話よりも皮、屍系以外の穢多・非人について知りたいっす。

 歌舞伎とかも最初は長吏支配下だったけど、後では長吏から離れてるし、薬売りなんて(富山の薬売りのこと?)、
今の目から見ると普通の商売人にしか見えないし。なんでこれが穢多なの?とか思う。 刑手なんて公務員?
また、売られた遊女や、芸者らの立場はどうなっていたのかとか。

 あと長吏、香具師などと江戸やくざとの関係も分からない。
農村弾圧の手先っていっても、ただの商売人、職人である穢多が農民を弾圧できるほど腕力があったとは思えないし。
やくざもんの力が必要でしょう?

 職業によって穢多が決まったのか、それとも江戸期に穢多とされた以降、後は何やろうと穢多とされてきたのか、についても曖昧。

 非人のこともよく分からない。
もとは四民制の下に居たはずの、彼らに対する長吏の具体的支配方法、彼らの生活場所や、仕事や、
非人の四民制復活への条件も分からない。
 また例えば町人で破産して流れ者となったり、飢饉で逃げた農民や、食いあぶれた浪人が犯罪犯して牢屋入れられたら、
もうずっと非人確定ですか?また、人足寄場に入る人はみな、非人なんですかね?

197 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 04:36:05
>>194
間違いなく福岡県ですね。
特に筑豊地区に集中してるね。

198 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 04:37:37
>194
埼玉って聞いた

199 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 04:47:14
>>198
筑豊に行ってみな
分かるから

200 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 04:49:47
部〇民→西日本ではヨツとも言います

201 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 13:05:54
キタ━(゚∀゚)━!

202 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:12:00
埼玉は狭山差別事件の舞台になったけど数としては大したことはない。
圧倒的に深刻なのは奈良と福岡だろう。
角川の大日本地名辞書が載せる小字一覧も奈良と福岡だけはない。
県庁がOKを出さないんだ。差別の助長になるからって。

203 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 17:10:52
知らないで引っ越したら部落だったってこともあるの?


204 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 17:16:51
らしいね。その土地は一生売れない不良資産になるとか。
おれも差別の無い地域に住んでいるから、将来西の方へ
行くことがあったら気をつけねば。

205 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 19:57:58
奈良で差別されたのはどのような人たちなの?

206 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 21:39:30
西日本に住む事があれは、よくその土地の事を調べる事!
被差別部落だったら嫌でしょう?
大体西日本の人間はどこが被差別部落とか知ってるからね。10代や20代の若いあんちゃんやねえちゃんに聞いても無理だけどね。

207 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 21:40:56
奈良でも、え〇 ひ〇んの人達でしょう

208 :この制度って:2005/07/23(土) 22:13:44
豊富秀吉が武士を尊敬させるために下層で差別スパイラルさせる為に作った制度だって学校でならったけど…ちゃいまんの?
教えてエライ人

209 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:44:02
士農工商え〇ひ〇んは徳川家康が作ったんでしょう

210 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:45:58
住井すゑと古田武彦の対談(『天皇陵の真相』三一新書)
住井:部落というのは農地と関係がないから五十戸でも七十戸でも
   いいんですよ。
古田:なるほど。
住井:で、他は農地と関係あって、五十町の村はその五十町の水田に
   田植えできるだけの用水の設備があるんです。池を掘るとか、
   飛鳥川の支流を作るとか。部落へ行くとその施設がないわけで
   す。農業と関係ないから、土地持ってないから。
古田:はあはあはあ。
住井:だから戸数が多くって農地のないのが部落なんです。一般村と
   いうのは戸数において一戸当て七反の土地台帳、それが全部あ
   るんですね。で、私の隣村の土地台帳もね、あの大和史を買い
   込んで調べると、やっぱり部落じゃないところは一戸当て七反
   の、大化の改新そのまま、今も継承してますよ。
古田:ほう。
住井:だから部落差別というのは大化の改新時にやったとしか私には
   思えない。

211 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 09:33:07
すると、原住民のヤマトが、渡来の天皇と区別されるために、
差別が始まったと考えるのが自然だね。


212 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 20:28:01
差別するやつはワシが許さへんで

213 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 20:50:34
「件」と差別について関わりがあるような話があったが・・

214 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 22:04:08
このスレ人権板みたいだねキタ━(゚∀゚)━!

215 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 22:07:45
ゾロアスター教徒説はどうなった?w

216 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 23:12:35
>>215
何それ?

217 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 11:51:25
仏教伝来以降に身障者差別が始まったって説聞いたことある。因果応報によって
体が不自由になったとか何とか。それ以前は、身障者は能力の一部を奪われた代わり
に神様から、福運を授けられているって考えられて大事にされていたみたい。
何か、牧歌的でいいよね。

218 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 21:02:39
同和関連運動団体が最も多い県は本当に埼玉だべ。

219 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 21:58:10
それは埼玉に地区があるってこと?
それとも差別しちゃいけないよという正義感が強いの?

220 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:42:42
>>219
旧新座郡

221 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:57:31
狭山事件

222 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:04:30
東京多摩地区って部落ある?

223 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:08:30
>>211
倭(ヤマト)っていうか社会的適合性のなかった
先住系の土蜘蛛とかじゃないか?
縄文人だって倭の血に含まれているわけだから
単純に天皇系じゃないとはいいきれんな。baka

224 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 01:01:34
埼玉はいわゆる未指定部落まであわせるとすごい数あるよ。
私の地元は西部だけども、いわゆる穢寺(M寺など)を持つ地区が多い。
東京都内なら三多摩が異常な多さ。

225 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:05:20
俺は財産も家柄(上級武士)も家業(会社経営)もある家の者だが、
部落出身者でも淑女で俺の家以上の金持ちなら嫁にもらっても良い。
うん。そうだな。…うん。

226 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:12:57
ただその場合、俺の代で色々と破壊。
親は寛容な方だが、いくらなんでも許してくれないだろうな。

つーか部落出身者で淑女で金持ちなんて、自分で書いててありえんな。
金なら肉屋かパチンコとかだろうか。
うん、やっぱありえん。

227 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:26:40
大阪のあの人は大金持ちだろが

228 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:42:00
>>227
お隣の県だね。あの人とは?
ところで、大阪は部落出身者の金持ち多そうだね。
なんかイメージで。

229 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:43:32
非淑女かつ超貧乏であっても、加藤○いとかなら… まあ逆にパンピーがいくら願っても手に入らないけど・・w
実際あの子って愛○県海○郡○○寺の○の出身で・・・以下略
やはり今でも芸能の世界には多いね。

230 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:47:05
いや、甚目寺じゃなくて瀬戸だよん。 名古屋の地区はどのあたりなの?中村とか?

231 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:51:26
羽○野の浅田でしょ.ハンナン畜産の.ちなみにハンナングループはなにも畜産だけではない.
マンダイ,ビッグジョーをはじめ,全く表に出ていないハンナングループも多い.
金融,不動産,建設,運輸,野菜加工,小売諸々,外食,アミューズメント,屠場荷役....
全ての利益を合わせれば少なく見積もっても年商5000億は確実に超えるといわれている.
しかも,朝田一派の時代から受継がれてきた特別対策(≠同和対策事業特別措置)で税金はほとんどパス.
金力,権力,暴力とすべてがとてつもない力で揃っていた. 現代に甦った小頭ですな.
これ以上はスレ違いなのでやめときます.

232 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:52:16
>>230
彼女は生誕地はJだよ。しかもS。

233 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 02:59:00
>>231
ああ、以前捕まってた人。
つーか税金がパスって…ありえん。
会社の利益はほぼ手中か。最強の経費削減だな。

234 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 03:04:06
一向宗門徒(の中の反抗的な分子)が賎民に落とされたと聞いたことあるよ.故に真宗の寺が多いとか…

235 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 03:21:40
>>231浅田って元朝鮮人らしいよ。

236 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 03:26:12
>>235
いかにも2chらしくて良いが、いくらなんでもあの男を朝鮮人とかいったら笑われるべ。

237 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 03:30:01
生野や鶴橋の生え抜きの在日であっても、羽曳野のムラになんてさすがに近寄らんやろな(w

238 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 04:26:37
羽曳野って生野や鶴橋よりヤバいの?

239 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 04:30:34
関西 四国 中国 北部九州各地方はB多いよな
九州はダントツで福〇県(>_<)

240 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 08:30:19
こんなのありました。
在日朝鮮人の有名な犯罪者リストみたい。
http://www.boxhp.com/hp/imkhpu/drhinomoto/hp2.html
これってやぱウソなんかなあ?

241 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 09:25:30
>234
でも一向一揆が起こらなかったた地域にも部落はあるからその説は疑問視されているよ。

242 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 15:47:57
浅田氏は元横綱北勝海の仲人で
後援会副会長でしたね(会長はムネオ)

243 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:11:37
関東では埼玉に多いってのわかる気する、
東京とか神奈川って殆ど振興開拓地で
昔の関東の中心は埼玉の方だったんだろ

244 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:13:36
そう考えるとどう考えても江戸の将軍が部落制度をつくったとは
考えにくい

245 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:19:27
つまりBってやつは土蜘蛛の子孫だろ、別に差別するこたーない

246 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:29:04
つまり神の子孫ということだろ?


247 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:29:05
つーか部落部落って云うけど、死体肉食不尿扱う仕事だけだろ本当は

その他大勢の部落もなんで被差別部落扱いにしてんだよ

248 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 16:59:38
差別板の馬鹿共がいろんなこじつけしてるが、ありゃ
いかにも愚衆の下衆な考えだな。
肉関連の差別は室町時代にもあったらしいがこれって
職業的な差別で相対的な差別だよ。絶対的な民族とか
出自の問題ではない。

249 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 17:47:46
埼玉には渡来人由来の部落もあるけど、西部だけじゃなく東部にもあるんだな。

250 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 17:52:51
水平運動の恩恵に与れなかった、例えば大阪方面の隠陽師部落なんかはどんな感じになってんだろうか。

251 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 17:55:58
ヤクザがいたり、建設会社が多かったり、
右翼の街宣車が停まってたりで、似たようなもんだよ。
近親婚顔(安達由美のような)のおばはんがうろついとる

252 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 17:58:07
近親婚顔ってどんなの?

253 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 17:59:44
関東は多いよ開拓地だから、Bは少ないK系

254 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:02:32
建設会社は結局雇用対策みたいなもんだろ?
普通の人あまりしようと思わないもんな

255 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:03:37
>>251

お前見ただけで近親かどうかわかるのかよ?
絶対嘘だ
先入観があるからそう見えるだけ

256 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:08:09
目がロンパってて、三口で、みたいな典型的な顔はなぜか陰陽師では見ないな。
陰陽師や夙の場合、なぜか天○教の寺院が高確率でセットになってる気がする(大阪だけかもしれんが
上で出てる羽○野もそうだな。あそこはエ○系とは別に丹○村という、河内を代表するようなそれ自体独立した大きな夙村があった。

257 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:11:52
そういう人もみてるでしょ、自分の家系の歴史調べて
本当の事を教えて。

258 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:13:53
陰陽師が解放運動の蚊帳の外とされたのは全国的なことなのですか?
うちの地元(静岡)にも陰陽師はありますが同和地区指定はされていません。

259 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 18:18:21
極東各地から素性のしれないヤシが集まり巨大都市を
作り上げた東京こそまさに○の町

260 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:14:06
筑豊って部〇解放同盟の支部がめちゃくちゃ多いよ

261 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:18:20
>>256
三つ口ってBの確率高いの?
近親婚顔って見た事ないなあ
どんな顔?
中学の同級生でB地区から通って来てた香具師が斜視で人相悪いやついたよ。

262 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:30:35
>>260
筑豊最大の産業は生活保護だから

263 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:31:00
天コロとBって遠い親戚って聞いたんだけど
どうなの?
右翼にBが多いのもそういう理由だとか
そういやなんか顔つき似てるような気がするんだが・・・


264 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:33:27
>>262
生保率が凄いよね

265 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:52:28
近親婚についての住井すゑの発言
住井:今、芸能界の人、大阪あたりから出てる美男だという人
   ほとんど部落出身ですよ。
林(編集者):それはどういうことでしょうね、美男美女が多い
   っていうのは……
住井:美男美女が多いんですね。
古田:あのね、さっきの話の続きになりますが……。
住井:一般の人と……
古田:は?
住井:結婚しない、部落同士する。
古田:ええ、ええそうですよね、そりゃ純粋に。
住井:血は純粋なわけですよね。

アイヌや沖縄とはちょっと印象が違うけれども美男美女が多い点は
共通していて、要するに渡来人の血があまり入ってないんだろう。

266 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:32:29
土蜘蛛だよ、おそらく。

267 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:32:44
大阪出身の堀の深い美形な芸能人は、親が九州・沖縄からの移民というケースも多いぞ。
北村一輝、竹内力、NEWSの錦戸、ジャニーズの岡田、ラルクのハイド・・・

268 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:34:51
>>261
河童伝説はそこからきているとも言われる。

269 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:34:51
天下り民族(出雲族)の血が入ってないからだろう。

270 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:42:03
何で三つ口ってなるんだろう?
過去に何人か三つ口になってる人見た事ありますが、女の三つ口はかわいそうだね。

271 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:43:39
よつがキタ━(゚∀゚)━!

272 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:44:23
奢侈とか密とかは偏見だろそうともかぎらん。

273 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:46:43
埼玉の渡来系被差別部落は いかにも渡来 って顔してる人が多いがな。
>>189のスレで目についたが、ネプチューンなるお笑いトリオの突っ込みの男の顔。
あれについてはどう考えれば良いだろうか。いつだったか、東ティモールの暴動のニュースで、
名倉そっくりの男が暴れていた。(ちなみに、名倉はそうよ)

274 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:54:50
っっていうか元々倭人ってのは標準的にあの手のタイプの顔です。
天下り民族(出雲族)っていうのが渡来してきて、天孫族の血が
もっとも気高いという事で重宝され(平安〜江戸)
氏姓制度、純血主義思想で日本人はほとんどあのちっこい目と扁平顔に
なってしもた。Bがどういう人であったかはともかくこういった
天降り民族の血が混じらなかったことで倭人の血がより濃く残ったという
だけでしょう。


275 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 20:56:54
渡来系地区は北陸にも多い。

276 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:09:02
新羅系渡来人のあとに百済系渡来人の世界になったので

277 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:11:47
しかし百済人はそう多くは入ってないんじゃないの?
百済移民がくるころには日本も相当な人口いたし、
それに百済の人は倭系が多かったからね。

278 : ◆ltiaWkfwXQ :2005/07/26(火) 21:23:07
斜視だらけなんは京都のムラだけじゃなかったんや〜

>>260 大学の頃、バイト先に筑豊から来てた友達がおったけど、
あまりにも開けっ広げにその手の話をするんで度々たしなめてたもんだw
なんかあると『まぁ、俺は田川のドエッタやき!』(=俺は田川の部落民だから)ってのが口癖でさw
もちろんそやつ自身部落育ちなんだが、それでもそいつでも恐ろしくて近づけんところはいっぱいあるって言うとったな。

筑豊という地は、解同幹部と一緒に酒飲む筋彫り入れた共産党員なんてもんが見られる無茶苦茶なところですよ。京都じゃありえんw

279 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:26:03
奢侈だらけってあるの?なんで奢侈なの?

280 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:34:00
被差別部落と渡来人は無関係。
鎌倉時代に職農民の差別への転化が始まり、
室町期の惣村作りの中で牛馬処理の枝村としてできた

281 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:36:13
そう村が始まりなのか?もう少しくわしく頼むよ。

282 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:38:59
>>280 そろそろ公民教科書は捨てよ。
反例は1つでいいか。解同の糾弾対象になった例の映画のモデル、
あの隠亡系の地区の隣村などは鎌倉時代には既に消滅した部落。

283 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 21:56:35
公民の教科書には、江戸幕府が政策として差別を作ったと書いてある。
実際には中世から差別実態があり、民衆内部に差別があった。
秀吉の検地帳にはカワタと書いてある。
江戸時代になり、検地帳は別々になり、差別は固定化した。

284 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:00:16
区画整理前に実在した地名@神奈川
念仏堂、餓鬼塚、供養塚、蛇谷、鬼塚、地獄田、裏土腐...

285 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:05:28
結局、解体とかそういう職業を専業とした集団だろうな。


286 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:08:33
生業由来の地区なんて一部じゃん。

287 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:13:10
事実、それで食ってたんだろ、生業だろが

288 : ◆ltiaWkfwXQ :2005/07/26(火) 22:23:32
神社・仏閣の板に前おったとき、土地の坊さん達の話の中で、四国八十八遍路【裏道】に関する話がチラッと出とったけど、戦慄したな。
松本清張の『砂の器』にも描かれているが、当時らい病罹患の巡礼者も平癒祈願で大勢四国霊場巡りをしたのであるが、
彼らの辿るべき道程は、あくまでも 『裏街道』 裏巡礼道であった。それとはまた別の、更に歴史ある【裏道・裏巡礼『所』】が存在したわけである。
嗚呼歴史のダークサイド・・・

289 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:27:19
川関係の職業、犯罪者、こんなところだろ。
ただ、昔も犯罪を親子に連座するのは不道徳だと思うがな

290 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:32:12
犯罪者は主にヒニンではなかったか。でもって皮革系をエタに対応させるならば、
それらと異質とされる夙・聖・隠亡・藤内なんかの存在はどう説明するの?

291 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:39:18
そういうのはつまり土蜘蛛とか隼人とかそういうのだよ
だいたいわかるだろ。

292 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:41:13
warota

293 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:42:59
徒然草に、我が地元の非人の集積場の話が出ている。

294 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:46:57
まあ、昔からいたそういう人達を
厳格な身分制の下、はっきりと最下層な身分と定め
差別した徳川幕府の責任は重い。

295 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:57:45
俺は被差別っていうか色々あったと思うよ、畿内警護にあたった
隼人とかもその走りだと思ってるし、源氏に敗れた平氏もそういう扱い
受けてるし、南朝に見方した源氏だってそういう仕打ちうけてる。
つまり中央に楯突くやつとか反主流派を徹底的に差別して
殲滅しようという日本古来のやり方が根底にあるんだと思うぞ。
この頂点にあるのがテンコロだと思えてしかたねーな・・

296 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 22:58:47
>>278
京都のBは斜視だらけなんですか?

297 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:02:49
>>294
徳川じゃないって氏姓制度や身分差別は徳川がつくったものじゃない

298 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:05:03
そしてテンコロ人種(朝鮮)で日本を征服しようという魂胆なんだな

299 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:08:12
極東のテンコロ人種はみな同じやり方で
東アジアを制圧してきたからね。

300 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:09:31
被差別民の長い歴史(を踏まえてその)上に生まれた水平運動の先駆者達は、その解放の拠り所を天皇に求めた。
水平社宣言発起人・西光万吉に至っては、なにかと言えば天皇打倒を持ち出す共産党に対し嘲笑の言葉を残している。
天皇を敵視する変な運動体が現れ始めたのは戦後になってから。

301 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:11:09
>>295 >>297 >>298 >>299
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1112617399/

302 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:19:31
天降り(朝鮮渡来)の朝鮮一族(源氏)ってこった。

303 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 06:21:50
秀吉や家康も被差別部落民層出身という説がある

304 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 11:37:38
徳川300年

305 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 11:47:07
敵対勢力は全部部落民にするのは
朝鮮人(テンコロ=チョン)の掟。

306 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 14:11:54
>>265
それ、どうだろうね?
たしかにBで美形を何人も見たことがあるぞ。

307 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 17:04:46
>>306
その反対もいるよね

308 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 18:54:30
(;ε;)

309 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 19:00:14
おめーらは本当に考える力の無いサルだな・・

310 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 19:10:50
>>309

311 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 19:14:40
>>309
あんたはゴリラでしょ

312 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:35:11
よつがキタ━(゚∀゚)━!

313 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 22:56:45
陰陽師部落って何?

314 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:25:17
部落の源流は東北の俘囚

315 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:31:06
九州って福岡県はめちゃくちゃB多いのに他県は少ないのはなぜ?

316 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:31:20
     告

このスレッドに、部落開放同盟および被差別解放運動諸団体が
削除要求とip解析を求めています。本スレで差別的言辞を書き込んだ方は、
差別書き込み確認会と糾弾会に召還されます。

317 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:39:26

それは土蜘蛛だからでは?
他の県は土蜘蛛差別はありませんでしたからかも

318 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:57:12
Bの発祥は8世紀の京都です。

319 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 00:00:09
>>316
歴史的考察については見逃してね。
真実は明らかにしたい。

>>318
もっとくわしく。

320 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 00:06:59
>>319

↓こーゆーのは、解放同盟に糾弾されても仕方ないぞ。
本人は落書きのつもりでも、しっかり人権蹂躪なわけだし。

>312 名前:日本@名無史さん :2005/07/27(水) 20:35:11
>よつがキタ━(゚∀゚)━!

というわけで、以後、差別書き込みは証拠保全させていただきます。

321 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 00:12:44

不特定多数に対する名誉毀損、人権侵害は民法上の
救済はなかったはず、ただしB団体についてはさにあらず。
(おそらくB団体という法人に対する名誉侵害とみなせるから)
あまり救済範囲を広げると殆どの人が対象に
なってしまいます。

322 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 00:33:54
>321
糾弾権(人権侵害への反撃・謝罪要求)は慣習法(社会的に認められる)です。
その過程で生起する暴力行為は刑法で裁かれますが、糾弾されるのはキツイですよ。
いまのところ、個別行政および警察(自治体)当局が認めていますし。


323 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:28:53
   
   告

このスレは同和三団体の監視下に入りました。
差別書き込みは、すべて証拠保全されます。




324 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:32:36
歴史的考察をすると、

平安時代| 移動 |鎌倉時代| 混乱 |室町時代| 戦乱 |江戸時代| 動乱 |現代

一、「差別」は続いていない。時代によっては力関係の大逆転もある。
二、日本における「差別」の大部分は「職業卑賤」と考えて間違いあるまい。
三、人種や宗教よりも文化が「差別」を増長させた。中でも「儒教」の影響は…酷い。
四、天皇や公家の風習が庶民に伝わり、やがて士族等の支配階級が政策として「差別」を固定させた。

世界四大差別

「欧州の宗教差別」「米国の人種差別」「中国の男女差別」「日本の職業差別」

325 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:36:26
議論自体をタブー化すると差別は地下に潜って永久に存続するだけだぞ。
差別の存在自体がメシの種と化したどこかの団体にとっては差別の恒久化こそ望むところなのかも知れないがね。

326 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:49:11
>>342
中でも「儒教」の影響は…酷い

儒教のどういうところが差別を助長させたというんだ?
>中国の男女差別
これも具体的に述べよ、日本と比べどう違うか

327 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:50:15
世界四大差別って…
沖縄の宮古島差別と韓国の済州島差別が入ってない時点でアウト

328 :949:2005/07/28(木) 01:52:20
>>324
職業差別って具体的なによ。

329 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 01:56:38
得た避妊については相対的な職業差別であることは間違いない。
ただそれ以前については、土蜘蛛などと考えるね。
防人も一種の被差別階級だったのかも。
兎に角人に使われる身分のものを差別するのは日本の掟だからな。

330 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 02:00:23
個人的には出雲朝鮮人を区別してる。

331 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 02:00:53
インドの出生差別が目に入っていない世間知らずが4大差別なんて大見得を切ってもなあ〜


332 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 02:03:05
日本には多いんだよ、大して知りもしないのに知ってる範囲で適当な
定義述べる馬鹿。

333 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 02:04:07
おい、民族(人種)起源説ってのが、最大の差別理論だぞ

334 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 02:49:16
>>326
日本式儒教の「礼」。

日本の「礼」はとっくの昔に形骸化してて、
それが何の役に立ってるのか、何の意味があるのか、
よく分らんけど、まあ、使っとけ。みたいな感じですよね。

で、意味も分らんその儀式を普遍的な社会常識のように、
下に要求したり、強制したり…。
この日本的無知が卑賤を呼び寄せているんじゃないかと。

そ の「礼」は 文 化 が 違 う と 全 く 通 用 し な い の に 。

335 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 15:53:51
同盟〜 とかいう団体が出した優に1000ページは越える量の、
凄い分厚い中世近世被差別の本が中古屋にあった。

方向性はともかくとして
かなり詳細に書いてあったから欲しかったけど
オラ研究者でもないし、6000円もしたから買うのは止めました

336 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 16:52:30

>>322
キミ、大嘘ついちゃいけないな。
『糾弾権』の存在は最高裁によって明確に否定されている。
ついでに、法務省の『確認・糾弾への見解』も見ておくことだ。

337 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 16:55:07
九州 福岡は部落民が住む県

338 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 20:55:37
>部落の源流は東北の俘囚

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%83%A8%E8%90%BD%E3%80%80%E4%BF%98%E5%9B%9A&lr=

本当ですた

339 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:07:11
>俘囚

ただすでに東北は朝鮮系の勢力も大きかったので
ほとんど見た目には朝鮮系だと思う。
東山道の律令制がひかれたのが6世紀、俘囚が8世紀。
200年も開きがある、東北人=ほぼ渡来系だったと思われる。
事実大和に抵抗できるといったらある程度の組織力を有する。
朝鮮系の一部族かもしれない。あるいは古代倭国の系統。
東北が縄文というのは幻想。
ただ畿内勢力より先住民族の血が濃いという点において
東北は九州人と同視されたのだろう。


340 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:09:35
東北地方に被差別部落はないんだが・・・

341 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:10:59
明治天皇&昭和天皇→南朝系でしょ。
ヒロヒトラーを敵視するグループには北朝の怨念が絡んでるとか
ゆー噂?

342 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:12:43
>                  _  _
>               r〜f⌒i  しj__ ト√¨トー、
>             _ 厂ノ,..-ーt´¨i´:::::|⌒i;¬…tク-、
>           r〈 ,>イ:::|:::::|:::::|:::::|:::::::|::::::|::::::|:::::i¬ん、
>           >/l::::|:::⊥亠¬冖⌒ i冖ハ¬ト、,|::::|:::ヽ〉、
>           {シ,.:!ー'' r´/(⌒て_厂¬r⌒ヒ_ト、ゝ、i_::|:||:i:}
>          ∠/rーtノ⌒ー’....................../.ト、゙i ゝr-、|:||:;ト、
>          ソー' i.............................../...〃.j\i........... しヘ::|(
>          { ......|............./..   /..// /  V......... しうノ
>           l .....l.|  /...  // //─ - 、..........}Σト、ヽ、  ちゅぱちゅぱ美味しい
>           ゙i  i| ../ _≦./   =ー- 、|.. .. |⌒) \ヽ
>           ゙i.....::゙i../,r):::;:d     |ドく;;d |...........|.:::} l   ヾi
>           /∧ ...}〈ヘ{qトj」     └-''、⊥!........レ´ ゙i.i  i‖
>          // ∧...::トヽ ̄   、      j!.........,il'  ゝi  ||
>          〃〃 i..::ト-ヽ、   ri、   ィ´|..... ,'|   ヽi、
>          《 《  i、:|_   ` ー,- | ├<´ ト、|....../..|__,.-、 ||j   
>                     /⌒\  
>                    (    ) 
>                    |   |  
>                    |   |
>                    │   │
> ___________________________________
> このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
> でも、逃れる方法はあります、
> ※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです



343 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:12:59
土蜘蛛、俘囚、防人、隼人、平家、南朝
兎に角朝廷に刃向かったやつ異質な奴は全部Bにするのが
朝鮮人征服国家日本の掟。

344 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:21:49
>340
黒人の国に黒人差別はなし

345 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:24:54
まー、八切止夫もB民は
騎馬民族と拝火教徒だと言ってるしね。
騎馬民族が出雲新羅系でしょ。
拝火教徒はなんだ?聖徳太子一族か。これも滅んだしね。
どのみち被征服民がアウトカーストになるんだし。
それに日本の古代王朝はタンラ国(サイシュウ島)と
深い関係にあるみたいだから。
なんか、同一の文化圏でもあったんでねーの?

346 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:26:17
だって柳細工が竹細工に変わっただけで
基本的に似た差別だし。

347 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:29:39
どのみち、徳川家が
農民階層の不満を反らせるために
えた・ヒニンという階層を作って
低湿地や山奥に隔離し
移転の自由と婚姻の自由を奪ったという説は間違いのようですな。

348 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:30:26
アフリカから奴隷として黒人を連れてきたアメリカ→黒人差別がある、アフリカには黒人差別はない
東北から俘囚を連れてきた西日本→部落差別がある、東北に部落差別はない

という理屈か

349 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:32:22
耽羅は小国だろ、そりゃあそこももとは縄文系、顔みれば一目瞭然。
元々は出雲系が倭人に差別されていたかもな・・
その仕返しかな・・
高麗、高句麗、新羅、百済からの移民もあまり丁重には迎えられず
関東や日本海方面のような不毛の大地に送られてるね。


350 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:34:47
日本に奴隷制があったの?

351 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:37:10
なぜ半島から大量の移民を入れたかなんとなくわかる、
異質な容姿の半島系の政府が自らの容姿を目立たなくするために
入れたのだろ。それと万葉集は縄文語ではないもっとも
典型的な半島語。
つまり日本語の流れはこう、縄文語→半島語→縄文語化した半島語。

352 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:38:36
数において、広島、福岡に多いのはなぜ??
原爆が元なら、広島の場合は、気の毒な感じがするな。
歴史的に、多いというなら、問題は別だが。

353 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:42:00
福岡は防人として蝦夷を置いたからか?

354 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:44:13
東国には新羅、高句麗系の一大勢力があり、宗教的、経済的に
絶大な権力持ってたから彼らが防人になったということはまずないだろう。
被征服民だな。

355 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:54:32

イ デ オ ロ ギ ー 合 戦 は い い 加 減 に や め ま せ ん か 。

356 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:56:05
被征服民がアウトカーストになるのだから
Bがかつて王国を持っていたとかいう
アイデンティティーがあってもオカシクないんでしょ。
それが南朝府???

 ちなみに北朝は本願寺・足利尊氏・細川氏
     南朝は楠正成

357 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:59:20
細○護煕の顔みれば朝鮮の直系だとだいたい想像つくだろ
土着性のなさもその顕れ。

358 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:03:42
細川のどこが朝鮮顔なんだかw むしろ逆だろw

359 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:04:40
>>313 そのまま

360 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:11:48
>>358
え?おまえが半島人だから気づかないんだよ・・

361 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:16:14
思想坊は消えろや… キモイんだよ童貞。


<<<<<ここより軌道修正>>>>>

362 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:16:31
「タリズマン―秘められた知識の系譜 」
読んでたらカタリ派が無産階級に
職人として食ってけるように
いろんな技術を教えてまわったって書いてたから
なんか特定産業も空海とかが支援したんじゃない?
カーストというか。
棕櫚の種を与えただの茶の種を与えただの空海伝説が
たまにあるでしょ。ニヒン系の部落。


363 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:17:45
福島人ですが、東北にも被差別部落ありますよ。
具体的に地名を挙げろと言うのであれば、問題がないなら挙げますが・・・・

364 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:20:27
東山道人の生業もなかったんで半島人を渡来させて
教育したって聞いたな・・

365 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:22:24
「えた」が拝火教徒なんだろうか?

366 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:23:14
それいうなら拝火教とを蔑視する理由を考えてから書け

367 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:23:29
日本の歴史を考えると…

弥生による侵攻
俘囚
征夷大将軍
明治アイヌ迫害

やはり、縄文が深く関わっていると思う

368 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:24:42
ちなみに糾弾闘争系の運動は
「えた」の人の運動でしょ。
基本的に。

369 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:31:02
>>366
近親婚を尊ぶ文化や鳥葬など死体を野ざらしにして腐るままに
放置しておくところとか?仏教文化には嫌われそう。
でも、肉食の穢れがあるんでしょ?拝火教って?
じゃー、違うのかな???????

370 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:32:19
>>368 その通り

371 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:39:10
拝火教がそうかもしれないと思うなら一つ二つ
理由を考えてから書いてくれ、一々反論するのめんどいから・・
放置するとみたやつが勘違いするし、スレも荒れる。

372 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:39:54
 征服民   天皇  百済系(北朝)(仏教推奨)
       官僚  唐  (藤原氏)
       
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 被征服民  ヒニン 新羅系 (神道)
        エタ 拝火教

 こんな感じ???8世紀の京都から始まる差別w

373 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:41:47
当方東北のある県出身だけど「部落」って言葉は普通に使ってるよ。
まあ、「地方」みたいな感じでね。
んで、被差別部落なんて全然馴染みがなくて大学入るまで
よく分かんなかった。
誰か東北地方の被差別部落がどこにあるか教えてください。

374 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:43:01
>>372
頼む図式化するなら勉強してからにしてくれ。。。。。

375 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:44:01
>>373
ガキみてーなこというな俺だって西にすんどるがしらんわ!

376 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:45:20
部落自体はどの田舎、地域で普通につかっておる。

377 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:46:55
>>374
知ってるなら教えてよ!!!
だいたい全国の小中学校では
部落は江戸時代、徳川家が作ったことになってるんだから。
結婚差別があるのも徳川家のせいだと思ってるみたいだよ。

378 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:47:08
そうしたほうが単純で政治思想的高揚感も得られて気持ちぃぃでしょうけどさ、
一応academyと名のつく場でもありますし、どうせならいい加減、一元的ルーツを求めるのはやめましょうよ。
うん。

379 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:47:13
神道は大きくアマテラス系と倭大王系に分かれる。

380 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:47:29
>>373
都市部には少しあるらしいが
基本的に被差別部落は古利根川〜鬼怒川のラインより北東側には存在しない

381 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:50:00
東山道はいろんな場所から寄せ集めた開拓民の土地だからな・・

382 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:50:06
んじゃ差別の意味での「部落」と地域の意味での「部落」の違いは何?
いつから使われてたの?
教えてエライ人!

383 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:53:25
>>378
いや、本当に部落差別は徳川家が作ったことになってんのよ。
B民は学校でもそう習うし。
放課後も学習会とかで勉強するから
武士とか徳川家とかの話をすると
顔色が変わる人もいるくらいだよ。


384 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:54:51
皇国歴史観だよ、ねつ造、裏で手ひいてるのはテンコロ一族

385 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:57:14
>>381
四国の有名部落地区だが
もともとは大河のほとりの原生林の生い茂る低湿地だった。
今でも原生林が一部残ってビオトープ地区になってる。
平安末期くらいまでにはダイブ開墾が進んでるみたいだから
開拓地であることは間違いなねえ。

386 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:59:12
>>384
いや、ホント、武士とか徳川の話をすると
顔色を変えて興奮しだすくらい
洗脳されてる。

387 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:02:44
古代史関連スレみて勉強しな、この国は古代から一定の法則で政治が
行われている。そのアウトサイダーは全部Bにされる運命。
日本の掟。天コロ族の掟。

388 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:04:36
>>385
四国自体が昔はBだった

389 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:06:23

思 想 屋 さ ん も う や め て 。

390 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:07:52
>>388
古事記はBの書ですね。淡路島は国生み
ちなみに鳴門〜赤石ルートは
神道の古事記の理念でできた橋らしい。
計画自体は明治時代からあった・・・・・

391 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:08:40
>>389
思想じゃないって、ねつ造でもない、真実


392 :オライは会津:2005/07/28(木) 23:08:44
東北の状況について少々。

会津には、東北には珍しい皮革系大規模地区がある。
特定の呼名は私自身は記憶にないが、宮城では昔は、皮坊と呼ばれることが多かった。
(ちなみに東京多摩地域でもこの呼称は一般的であった。皮坊=かーぼう=かんぼ)
秋田市には、少し詳しい者であれば卒倒するほどの露骨な地名がついた場所がある。(もちろん被差別部落)
川沿いに大規模な公営住宅、といった全国共通の風景がそこでは見られる。

というのはよいとして、東北六県の同和指定地区は以下の様。

福島17(+数十)
山形10(+3)
秋田 4(+10)
青森 2(+9)
宮城 1(+4)
岩手 1(+5)

*()内はかつて指定対象となったが現在未確認の地区

393 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:10:06
>>391
あなたは>>383さんでしょ。あなたに言ってるわけではない。

394 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:13:00
徳川が始まりという時点が天チョン族のねつ造。

395 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:15:49
>>394
明らかに6〜8世紀の寺社仏閣があるからねー。B地区

396 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:17:01
だから天皇制は是が非でも維持しなければならないのです。
廃止すれば皇国史観の真実が暴かれるから・・

397 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:18:30
徳川に責任擦り付け解けば過去の過ちですむだろ
しかし天チョン族のせいとばれたら過去の過ちじゃすまん。

398 :匿名希望:2005/07/28(木) 23:18:36
いきなりだすが
足利義満って結構いい人だったんすか?

399 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:18:42
「信長の野望」の話とかしてても
怒ってるんだってば。
んでも、信長も秀吉も家康も尾張三河のセンミン地区の出。
信長は伊勢神宮関係者らしいけど、
秀吉にいたっては・・・・・・・
取り巻きの蜂須賀とかも盗賊説あるくらいだし。

400 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:20:42
身分制度を生んでがんじがらめにしたのは徳川で間違いない。
その点で制度化した徳川の罪は重いが、だルーツそれ自体を徳川体制に求めるのは間違い。
今更言うことでもないが話がループしておるので・・

401 :オライは会津:2005/07/28(木) 23:22:48
言い忘れだす。
会津若松市内であれば、らい病人捨て場、キリシタン塚、処刑場に関わりの深い部落なども存在します。

402 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:23:43
338 :日本@名無史さん :2005/07/28(木) 20:55:37
>部落の源流は東北の俘囚

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%83%A8%E8%90%BD%E3%80%80%E4%BF%98%E5%9B%9A&lr=

本当ですた

はい終わり

403 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:23:57
少しは資料開いて
ソース出して言え
妄想辞め
解同に洗脳されてるって気付け。

人権板のもっこすやら霞川リポーターに聞け

404 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:24:07
思想厨が入ってきて一挙にクソスレと化したな。

405 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:25:43
でも、結局日本の最高権力者は皇室かな。
徳川は260年支配したけど結局崩壊したし。

406 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:27:34
>>403
北九州のK方を『戦争難民起源』とか抜かしたあのもっこす?

407 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:30:46
思想厨ね、そういうの一切興味ないんだけど・・
思考停止してる奴に何言っても同じか・・
無理だよな。わかった勝手にしろ。

408 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:31:57
徳川は芸術的な封建国家を築いた。
日本が、同様に封建制を経ている欧州と共通の理念を見出し、
急速な近代化に成功できたのは、徳川時代があったからなんだよ。

中国や朝鮮は、日本や欧州のように封建制を経験していないから、
いつまでたってもダメダメ。

409 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:32:02
共産党も好きではない、選挙も興味ない。

410 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:32:31
まー、前近代の構造ではあると思うよ。
天皇、部落、宗教、旧日本陸軍、米ソ冷戦
これらが複雑に絡み合って
捏造し、利権を生み出し、タブーを生み出す。

411 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:33:02
難しいな、朝鮮系の愛国心って・・・


412 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:34:01
利権構造は近代のものだろ、今話してることとは違うんだが・・

413 :思想坊によるスレッドレイプの実況中継。:2005/07/28(木) 23:35:36
思想坊によるスレッドレイプの実況中継。

414 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:36:08
>>408
しかも徳川時代の一部のB地区は無税でかつ特定産業によって
富を生み出す構造をもつB地区もあったようですね。
産業革命と近代化が貧困を生んでしまったケースもある。

415 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:36:17
思想って具体的にどういう事?


416 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:36:29
明治維新はある意味Bの下克上だから、
現在の利権構造の背後にはいまだに前近代が潜んでる。

417 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:37:56
ああ、近代のBについて話してるのね、そりゃずれるわ


418 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:38:44
>>413
そお?
思想坊ってオラのことでしょ?
でも、明らかに徳川時代より昔から人すんでるだってばさ!
歴史的B地区

419 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:39:45
いいよ、この人達は徳川以前の歴史は一切興味ないんだから
もう言っても無駄。

420 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:39:49
>>418
そもそも徳川時代が起源だなんてここでは誰も言ってないだろ・・・

421 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:40:16
>>416
はある意味Bの下克上 ああ、このBは新羅系でしょ。


422 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:41:59
江戸期以前までさかのぼれる関東の由緒あるBはサンカ系?

423 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:42:09
前近代のBを語ってる奴に出自はわかるわけねーだろ。
適当に妄想してろ

424 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:42:46
徳川は悪くない!徳川以前から部落はあった!よって悪いのは天皇!
天皇制はんたーーーーい!!!

がやりたい方はスレ違いです。
というか板違いです。どうしてもこの板でやりたいのであればこちらへどうぞ。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1112617399/

425 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:43:22
中国と田代について熱く語りましょう

★【お盆】中国バカーVS日本ビパー part111+【仏降臨】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/
2chan専用プラウザをお勧めいたします。



426 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:45:21
天皇制反対とか言ってないんだけどな・・
勝手にしろ思考停止

427 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:45:23
部落スレはすぐに左翼のプロパガンダスレになるのは仕方がない。

428 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:46:01
南朝・・・・新羅系B民
北朝・・・・百済系

明治維新・・新羅系復活・・・産業革命、近代資本主義
北朝:百済系の怨念:呪詛  えたB民を煽ってファシズム敢行
新羅系の大日本帝国滅亡w が、ヒロヒトの処刑は失敗!!
えたB民に捏造歴史を暴力的に広めさせて国民を洗脳
えたB民を利用し部落=暴力のイメージを定着?



429 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:46:29
内はどっちかというと右系・・
単に歴史を語りたかっただけ、
皇国史観は根深い・・・・・・・・・

430 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:47:21
>>428
いい加減に馬鹿さらすなこの池沼!!


431 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:47:55
何が根深いだよ、妄想狂か

432 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:48:23
>>424
天皇制反対なんていってないねえ。

B民南朝天皇がいたお陰で中国・四国地方から首相やお偉いさんが
出るんじゃんw馬鹿?

433 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:49:43
新羅が南朝なわけねーじゃん、白を尊ぶのはどっちだよ・・
もう歴史関係の認識デタラメ。

434 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:49:48
奇兵隊はBだろ?

435 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:51:16
天皇制度は必要なんだよ!
ただ、南朝か北朝かで利権構造が変わるんじゃないの?

 

436 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:51:41
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&c2coff=1&q=%E7%99%BD%E6%97%97%E3%80%80%E6%BA%90%E6%B0%8F%E3%80%80%E6%96%B0%E7%BE%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

437 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:52:05
>>433
じゃーさ
きちんと教えてよ!!!

438 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:52:08
そろそろここも終了かな。

439 :オライは会津:2005/07/28(木) 23:54:51
ひょっとして 田布施のタブーに触れたらあかんで〜 の流れかな?

まあ良いとしておき、東北に山村系が存在した歴史はあるのだろうか。
青森ネイティヴおらんかね〜

440 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:55:45
森羅三郎・・・源氏・・・白じゃん。

441 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:56:22
>>439
君らは自分の巣でやってくれよ。

442 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:57:08
北朝の天皇を南朝系B民が担いでるネジレ現象こそ、
近代日本が抱えてる最大の矛盾だな。

443 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:59:03
天皇制のお陰でうちなんか四国の田舎町なのに
明治時代は水力発電事業も鉄道事業もやってたし。
戦後は100億近い公共事業利権が舞い込んでくる。

プププ うちの町の構造は 西側が南朝で
             東側が北朝だからw

応仁の乱の時代にそうなったんだなw

444 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 23:59:37
1は貴族か王族か?たかが一般民の癖に‥‥

445 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:00:21
というかみんな真実を知らないから感覚的に
担いだりしてるだけだよね。


446 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:01:14
北朝の天皇を南朝系B民が担いでるネジレ現象

これは南北朝の動乱の終焉時にそうなって
宗教によって分断統治がなされたからな。

だから某宗派には差別戒名があるのさ。

447 :オライは会津:2005/07/29(金) 00:02:29
>>443
吉野という地名に心当たりがありますかね?

448 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:03:36
基本的にBは縄文って事だね。

449 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:07:35
>>42
うむ。

450 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:34:17
徳川(江戸時代)の影響に決まってんだろ。
それまで弾家支配の相撲、胡散臭い吉田追風を幕府が宗家と公認すれば現代まで続く高貴な伝統神事。
徳川で決まったことが続いてるだけ。



451 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:40:07
昔からあったんだろ。
徳川が明確に制度化してしまった。


452 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 00:52:49
どっちにしても新羅人で埋まってしまうんだよ、
在日新羅人の勝利

453 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 01:35:19
また…

454 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 06:26:10
徳川云々ではなく、単一のルーツを持つ民族ではないと誰でも思う、証明だと思うがな。

455 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 10:17:29
罪を得た足軽がえた身分に落とされた例:飫肥藩
被差別民の仇討ち実例:長門萩藩・宮番の母(藩公より褒美)
領主に招聘された皮革技術者の例:(新太郎氏邦)鉢形・坂本氏
領主の転封に供奉した部落:武蔵比企郡松本氏・筑前藩梅津氏
士族編入:弾左衛門・矢野内記



456 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 14:25:07
右翼の7割は在日か被差別部落出身者というな。

457 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 15:40:04
>>455
>罪を得た足軽がえた身分に落とされた例:飫肥藩
非人の間違いとちがうか?えたと非人は全然ちがうぞ。


458 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 15:43:09
■ハングル板基本用語解説■其の14

(理由2) <<白丁(ペクチョン)>> 日韓併合されるまで朝鮮に存在していた被差別階級。在日=白丁とされる韓国では
現在でも在日は差別される。実際は全ての在日が白丁な訳ではないがその多くは朝鮮社会での被差別階級だった。朝鮮の身
分階級は大別して「良人(両班、中人等)」「賤人=奴隷」とあり、「賤人」のうち個人所有=民婢、公有=官婢と称した。
国家的奴隷制、贈り物・相続・売買され、殺生しても罪に問われなかった(←部落との違い)「白丁」は、これの更に下層
に奴隷以下の被差別民として位置づけられた。李朝時代に身分として固定され、柳細工の製造販売や屠畜などに従事、衣服
も指定され、居住地も制限され、目印として平壌笠と呼ばれる笠をかぶらねばならなかった。(コピペ)
(理由3) <<済州島出身者>> 白丁よりも済州島が多い。ソウル>地方>全羅道>白丁>済州島 済州島に対する差別
は酷く、完全な野蛮人扱い。済州島出身者との結婚となると、在日の間でさえ「血が汚れる」と一族が猛反対。
1948年、南朝鮮の単独選挙に反対する南朝鮮労働党が組織した済州島四・三蜂起が発生し、朝鮮戦争後の1950年代
半ばまで、弾圧とテロ、山岳ゲリラ活動が続き、のべ8万人の島民が殺されたとされている。今日でも、済州島は反中央の
気風と結びつけて語られることが多く、半島には済州島出身者への差別意識が残っていると論じられることも多い。
済州島は、民族的に陸(半島)と著しく異なり、倭人に近い。昔は独立国だったが、いつの頃か朝鮮に侵略されて現在に至
る。ただ、完全な支配となると意外と新しく、三別抄の乱後、元寇以後になるんじゃないかな。日本では、神功皇后が済州
島を征伐し、その時百済に与えたと伝えられてる。 (コピペ)

――戦後の補償と謝罪―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
戦後の補償と謝罪に関するデータ http://tenpura_c.tripod.co.jp/


360 :日本@名無史さん :2005/07/29(金) 15:41:29
早い話満州人が倭人(縄文)をB扱いして差別・排除してきただけだね。
半島も日本も構造は同じじゃん。

459 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 16:54:06
>>455
おまえ、人権板で一人で昼間から
ボンタンがどうのこうのと馬鹿やっているキチガイだろ。

460 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 18:34:10
山口組は神戸の湾岸労働者(部落出身)たちが旗揚げした。

461 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:28:58
だから、今の糾弾闘争系の運動は
旧日本陸軍と関係あるんだってば!
「行け行け大東亜共栄圏構想」は基本的に反アングロサクソン経済圏
だし、中国共産党を勝利に導く陰謀説もあるんだからw

462 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:31:11
本願寺と足利尊氏と細川氏は北朝閥なのだにょ。
応仁の乱のころの細川氏は南朝閥の打倒の意味があるんでしょ?

463 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:34:18
細川は北朝顔だな

464 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:45:58
「えた」の民族構成がわからん。
そもそも「えた」のほうが血統で決まってるんだし
ヒニンよりも民族構成がはっきりしてそうだけど?
「えた」のほうが身分的に高かったというのは
もしかして北朝閥に所属してたから?

465 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:02:11
オロチョン族は関係あるの?????

466 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:13:54
タリズマン―秘められた知識の系譜
グラハム・ハンコック (著), ロバート・ボーヴァル (著)

ってさー、ヨーロッパの宗教諸事情だけども
日本だって神道、仏教から始まって新興宗教
に至るまでその時代時代に宗教は活躍してると
思うんだけど?

 天皇から被差別民に至るまで、古代から現代にいたるまで
 詳しく詳細に調べてみると面白いかもよ?
 戦争と宗教の関係とかもw
 革命と宗教とか。

467 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:27:48
まー、ヨーロッパはローマカトリックが異端を
弾圧しまくったから、多神教の日本とは違うけどね。

468 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:41:55
日本は多神教か?何だかんだで反天皇派は弾圧の荒らしじゃん

469 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:43:51
オカルトネタは好きな人いるだろうし。
B民の信仰もあるんだから。
どうせ圧迫された勢力なんだろうということは
調べればわかると思う。


470 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:47:58
>>468
B民で糾弾闘争系運動家で反天皇言うてる奴は末端の活動家だよ。
天皇制があるから捏造と利権とタブーが生まれてる。
昭和天皇の手のひらで転がされたくらいのもんでしょ。

471 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:51:12
>>昭和天皇の手のひらで
あー、いやいや南北朝問題の隠蔽や旧日本軍利権でというべきか。
どのみち利権構図は
天皇、部落、宗教、軍部、冷戦構造
の中ではぐくまれてきたもの。
だから、風化しなかったし、捏造歴史観が刷り込まれていった。

472 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:53:02
団塊の世代は、学生運動のあたりからの政治構造に
注目してるけど。
本当は、明治や大正からさまざまな動きあるし。


473 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:54:54
本当に必要のない団体なら
大本教やオウムのように
壊滅させられてるよ。

474 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:56:32
漏れはちょっと前まで社会のねじれを経済とか政治中心にみてたけど、
歴史の持つ意味はでかいね・・・
ホントしみじみ思うわ

475 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:57:41
道路って陸軍関係の利権でしょ。
別に、土建屋だけじゃなくって
道路の原材料(砂利とか)の輸入も・・・。
違うの?

476 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 23:00:14
>>474
つーか、日本はほんの60年前まで前近代だからな。
天皇は現人神だったし。
「うんこ」もしない存在だと思われてた。

477 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 23:02:22
漏れなんか南朝の中心地だから、地域自体がBみたいなもんじゃねーかな・・?
一応、調べると違うみたいだけど・・(宗教は浄土真宗、浄土宗)
でも、戦争で死んでるし、苗字帯刀許されてないし、顔濃いし、
一応農家だけど過疎地だし、変な丘持ってるんだけど・・これって・・

478 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 01:09:43
477ですが?Bでしょうか?別にBでもなんとも思いませんが
天皇嫌いですし。

479 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 01:13:52
>478
顔濃いとそうなのか?俺も濃いぞ。時代遅れの顔と言われるw


480 :大B:2005/07/30(土) 01:18:31
たしけて…
「村八分」ってゆー歴史上のできごとについて詳しく知ってるお方おらぬか…

481 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 01:31:42
>477
戦争で死んでるって・・
Bだと戦争いかなくてもよかったのか?

482 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 18:05:29
>>481
B賤民だからわざと死ぬようなところ生かされたのかな?と
おもったんです。

483 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 18:09:41
477です。
そして、婆さんの方は凄い貧乏して若くして死にました。
国から一切遺族補償も受けていません。
父親は自衛隊です、
どうみても賤民、B?同等の扱いです。

484 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 18:20:31
旧陸軍の内務班で行われた極度の体罰やイジメについては
知っている人も多いと思う。
内務班生活のことを書いた本を読んだことがあるが、著者の
部隊では7つある班のうち2つでこうした慣行があった。
班長の下士官が自室に帰ると最先任の古参兵の天下になるが
これにはたいてい腰巾着がくっついている。
隣の班はひどいイジメが行われていた班で、腰巾着の口癖が
京都は嫌いだということで京都出身の兵に体罰を加えていた。
戦後、著者は京都の市電を運転するこの腰巾着を見かけて、
京都の人間だったのかと意外の感に打たれたという。

485 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 19:52:32
水木しげるの漫画本の方がより具体的だお。


486 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 20:10:16
源流は東北の俘囚で
以降、俘囚だけでなく政治犯や流れ者も入っていったのだろう
日本にも貧しい人や人の嫌がる仕事をする人が多いスラム街のようなものがあったのだろう
明確に制度化したのが徳川

487 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 21:47:29
俘囚は後に東北に戻されている
中世の職能差別が発端
明確に制度化したのは秀吉〜徳川

488 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 22:32:57
お前ら顔だけでBとか渡来系とかw
世間知らずにもほどがあるな


489 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 23:57:55
        _,. -‐''": : : : :``' ‐ .、._
      ,.‐'´::: : : : : : : : : : : : : : : : :`‐.、
    ./:::: : : : : : : : : : : : : ,,r==、 : : : : :\
   ,i:::: : : : : : : : : : : : : : : : ii● l: : : : : : : ヽ
  ./::::: : : : :,,r==、 : : : : : : : :゙'‐='": : : : : : : : : i、
 ,i::::: : : : : :ii ,●l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
 |:::: : : : : : :゙'‐='": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
. |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,--'""ヽ
. |::::::: : : : : : : : : : : :,,r==、 : : : : : : //二二ノ""^ソ
. |:::: : : : : : : : : : : : :ii ●. l: : : : : : ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ   おひさ〜♪
 l:::: : : : ,,r==、 : : : :゙'‐='" : : : : : : : \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
. ゙i::::::::: :ii● l : : : : : : : : :,,r==、: : : : :\,,,,,__,,,ノ
  ヽ:::::: :゙'‐='" : : : : : : : : ii ,●l: : : : : : : : :/                     
    \::::::: : : : : : : : : : : : : ゙'‐='" : : : : : :/                 
     `‐.、:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‐'´               
        `:‐.、. _::: : : : : : : : :.-‐''"            


490 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 11:17:28

福岡連隊事件くらい知っているだろう?


491 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:54:45
>>487
>俘囚は後に東北に戻されている
>中世の職能差別が発端

自分たちに都合のいい連中まで帰すわけがない。
中世以降の軍事政権にとって「部落」は「軍需産業」
を担う場所。鎧や馬具など。

源氏一族などが関西から部落ごと引き連れて移動した。

武士の軍事拠点には必ず部落が隣接する。

492 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:36:59
http://jbbs.livedoor.jp/travel/3546/#1

493 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 21:32:44
俘囚は暴力装置として活用しようとしてた。
皮革に利用されてはいない。

494 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:49:11
えた・・・・とさつぎょう(牛などの皮を剥ぐ)

という部落が残っているということは
現在、全国で牛肉の有名な産地がありますが、(例えば神戸牛など・・・・・)
それらの地域はやはり、昔のそういう部落から
進展したものもあるのでしょうか?

わたしの住んでいる県の、牛肉が有名なところは、
いわゆる部落の地区といわれているところです。
だから、今でも家で牛を飼っている民家を見れば一目瞭然です。

495 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 13:06:44
>>494
それはおそらく百姓だよ。
そして進展の順序が逆だな。
百姓が作る牛肉の産地だから、仕事ができたのが正解だと思う。
部落の方々は家畜や農地さえもてなかったから無理。

ただ例外としてGHQの配分によって土地等が得られ、それで百姓身分になった家も
あるかもしれないけど極少数では。

んで何が一目瞭然なんだい?

496 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 18:34:43
>495
牛は大切な働き手で食べたりしないよ
それと百姓のほとんどは農地解放で土地もらったんだろ
先祖代々なんてうそっぱち

497 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 20:01:47
東日本より圧倒的に西日本のほうが多いとなにかで読んだなあ。
自分は西だけど、道徳の授業でもでてきたもんなぁ。
「部落」ってことばの使われ方がなんか違うな〜と思ったのは
進学で関東にきてから。

498 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 20:24:55
北陸では部落は単なる集落の意味でよく使われてる
朝鮮人部落とか、あそこの部落は人種が違うとか、、
もちろん差別的な意味はないよ

499 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 21:53:24
>497
西日本の兵に連れられた東北の俘囚が源流だとすると
その点も合点がいくんだよなあ
西日本に多く、加害者のため授業で教え戒める
東日本に少なく、被害者のため授業で教え戒める必要がない

500 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 00:13:26
質問して良いですか?
田舎の農村地帯に行くと、一つの村の中の集落の住民8割方が同じ名字の集落ってあります。
例えば三輪さんだったり藤原さんだったりするのですが・・・。
名字が同じと言うことは、元を辿れば先祖は、その村を開墾して入植してきた
数人だと思うんです。

しかし、三輪さんが50軒あるのに、集落内に所々三和さんが5軒ほどあったりするんですよね。
他の村でも、田嶋さんと多島さんの組み合わせとか・・・。
共通しているのは、圧倒的多数の名字と、読み方音字で感じ違いの名字少数派の組み合わせです。
なにか理由があるのでしょうか。

501 :500:2005/08/04(木) 00:15:30
>>読み方音字で感じ違いの

>>読み方同じで漢字違いの

の間違いです。

502 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 00:28:53
三和さんの祖先
「おいおいこの書類、俺の字間違ってるぜ。まぁいいか他との見分け付くし。」

503 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 11:35:55
本家が徳川で分家が松平とか本家が宇喜多で分家が浮田とかみたいなものでわ?

504 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 13:11:52
徳川も宇喜多も元は松平であり浮田
本家だけが別の姓を名乗ったのであり同じパターンとは言えない

505 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:34:27
例の集落で少数派の姓というのは出自が違うって事です。
同じ部落にあっても違う(新たな)役割のために連れてこられたのです。
皮なめしの技術があっても履物が作れないとか、葬送はやっても処刑をやった事がないとか。
又被差別民の中にあっても差別(階級)という物は存在し、いわゆる筋違いとして
最近までは通婚しなかった場合もあります。
同じ部落と思っていても、元々は別の部落が流入と共に拡大していった場合もあります。
それはそこの住民にしか分からないものなんです。

506 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:37:59
私は埼玉県にある大きな部落に住んでいますが、そこは元々3つの全く
系統の異なる部落だったという事です。当然最近まで通婚もなく付き合いすら無かったらしいです。
それぞれの神社がありますから、氏子というのが一つの手がかりになると思います。

507 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:40:07
九州だけど普通に集落の意味で部落といってるけどな。


508 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:44:10
九州にはなぜか関東の支配者が赴任している、不思議でならん。
しかも土地の名前つけていっぱしの土豪気取りしている、
嘘80000

509 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:47:16
西園寺公望は明治初頭、公家の自分がエタ ヒニンと結婚
すれば差別がなくなるから、そういう娘を探してきてくれと
頼んだらしい

510 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 19:47:40
>>508
筑紫氏とか?
ああ関東朝鮮人だろ

511 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:00:10
倭国≠日本国


512 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 21:35:06
倭国=大和、天武朝
日本=近江、天智朝

だろ

513 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 21:54:03
部落利権にM資金が使われるってさ。

GHQが解放した時に配分されたらしいよ。

514 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 21:59:41
倭国≠日本
その証拠に倭国(九州)に関東人が支配階級として派遣されてる
どう考えてもありえん。

515 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 22:06:27
九州は、土蜘蛛とか隼人とか熊襲とか、
得体の知れない土人だらけなんだから、
坂東武者じゃなければ統治できなかったんだよ。

516 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 22:21:56
麻生、渋谷とかもそうだし、なんで関東人ばかり
支配階層にしてるんだろう。


517 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 03:45:39
http://up-n.mydns.jp/src/up1355.jpg

518 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 04:46:26
>>499
授業でやってたのはもうほとんどおぼえてないんだけど柿渋、着物がどーこー。

で、東と西の違いの話、本が出てきた。
(今はどれだけ研究が進んでいるのかは知らない)

朝鮮半島の影響の強いところ(西日本)に被差別部落があるということ。

朝鮮半島の人が差別されているというより、
差別する側にまわってたっぽい。
韓国にも白丁という屠畜にかかわる人に対する差別があるらしい。

被差別部落の人の形質は東日本、東北北陸型の人に近いといえるらしい。
古い日本人(縄文)と新しい日本人(弥生)の違いか?

東日本でも武蔵の西部に被差別の濃いところがあるとかいてあるけど、どうですか?
縄文人の形質を残しているといわれる北海道のアイヌや沖縄には被差別部落はなかったらしい。
(沖縄には差別はあっても被差別部落まではないらしい)

しかしなんだかね〜くだらないね〜



519 :518:2005/08/06(土) 04:55:53
連投であれだけど、ようは強者が作り出すんだろうと…
有力な(進んだ)渡来人?帰化人?はそれこそ朝鮮半島や中国大陸からきてたんだろうなと。

関西で被差別部落が深刻って話にもなんか納得してしまったのですが。

520 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 13:00:22
仏教も差別を助長…(元をたどればインドか?)

521 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:26:52
ここ、ほんとに学問板か?


522 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:30:39
>>521

素人はすっこんでろ
文句があるなら自分の説を書け

523 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:30:42
網野善彦&宮本常一

524 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:31:56
土蜘蛛は九州だけじゃないだろ?
西日本全域にいたはず。

525 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:34:13
>>519
日本の支配層はたいがい、関東の朝鮮侍ですよw
全国に派遣されとりますw


526 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:36:01
関東人つまり朝鮮侍は全国に派遣されたわけだが
その過程の中で彼ら関東朝鮮侍に抵抗する勢力が
被差別となった可能性だってあるな。
西日本に多いのも納得。



527 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:38:27
関東朝鮮侍は全国に派遣されたあと直ぐさま土地の名前つけて
倭人のふりしてるからな、しかし顔みれば一発なやつは多い。


528 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:40:09
具体的にどーじょ>527

529 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:41:40
筑紫、渋谷、島津、細川、大伴、黒田、有馬、武藤、
関東朝鮮侍の末裔

530 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:43:38
つまり関東人は自分が朝鮮人で加害者なのに
被害者のふりしてるって事?

531 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:48:02
関東ってか東日本はしばらく圏外なんじゃないのかな〜

ちょっと話がずれるけど
7世紀、埼玉の高麗とか、なんでここまできたんだろう。
奈良にいてもよさそうなのに。
権力闘争とか?


532 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:48:19
出雲大社を祀っていない場所、つまり倭人(先住民系)
の勢力地域はその後の支配層(関東朝鮮人)の敵。

533 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:50:10
>>531
簡単だよ、朝鮮人の勢力のもっとも強い地域だったからさ。
征服した倭国の方に律令制始まった頃から関東(チョン)の侍送り込んでるだろ


534 :521:2005/08/09(火) 00:51:26
んじゃあ、素人なので教えてください。
黒田俊雄以来の近世部落=中世非人起源説
(つまり古代賎民制とは関わりなく、中世社会の中で自生的に成立した乞食層が
政治権力によって河原者に編成されていく)
というのは、現在では影響力がないのでしょうか?

ここで展開されてるような、中近世の歴史的展開や住民の移動をすっとばした
超古代異民族起源説(?)みたいなのが最近の主流?
だとしたら、そういう本が最近出て売れてるの?

十何年かぶりにちょっと部落史を勉強し直したいので、教えてください。



535 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:51:39
筑紫哲也なんてあれ武藤という関東人の末裔だぜ
顔見ればわかるだろ、半島臭いのw


536 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:08:17
>>534
岩波セミナーブックス90
『忘れられた日本人』を読む
網野善彦

単発でよんだので、部落史とどう関係してくるのかはわかりません。

537 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 00:11:01
部落に多いみよじは?

538 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 01:23:13
>>537
スレ違い

539 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 06:22:33
久米の顔も日本人じゃないな。

540 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:48:15
んねー、
織田信長って新羅系で
秀吉は「えた」で
徳川は「えた」なんだけど新羅系を装って源氏のふりをしたの?

541 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:53:32
>>516
多分、ユダヤのせいでは?
明治時代、日ユ同祖論つーのが流れてたし・・・・
多分、日本における新羅系か高句麗系の文化を
ピックアップして流し、その人々を産業革命に関与させた
からそうなった?

542 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:56:29
五山送り火って空海が平安遷都で虐げられた
拝火教徒を慰めるために行った行事って本当?

543 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 20:43:34
>>513
そもそも土建利権って
軍事基地の建設利権とかかわりがあるんじゃないの?
任侠ってそういうのに関係あるでしょ?

544 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 20:52:39
やっぱり、なんなのかよくわかんないね。
そもそも、アウトカーストの歴史はどの国でも
オカルトになってる。
アウトカーストは行政構造上作り出された
という説が多いけど、基本的には支配民族が
被支配民族を奴隷にしたんでしょ。
建国神話のある国ではその事実は隠蔽されて
制度上生み出されたことにされているが
実際は「王」の民族が別の民族を支配し
奴隷にしたのが起源でしょーよ。

545 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 20:59:43
サイシュウ島も古代タンラ国って別の国だったんでしょ。
古代日本の王朝とも関係あるらしーし
スイニン王朝の頃のタジマ守がトキジクの実(みかん?)
を取に行ったのもサイシュウ島らしーし。

546 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:02:02
韓国で考えれば分かりやすいぞ、
韓国は上でコピペしてるだろ、倭人や縄文系、先住系が
奴隷やペクチェになってるぞ。
日本も似た傾向あるがかなり複雑だな、だって倭人も支配
階層に少し参加してるし

547 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:06:01
いや、あんまり参加してないかもしんない、
奴隷とハッキリとはいわれとらんが奴隷みたいなもんだな
新羅支配層と同じのが支配者である可能性はたけーな。。

548 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:13:05
タンラ国は「常世の国」と称されていたのか。

549 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:16:31
>>546
日本も似た傾向あるがかなり複雑

日本は大乗仏教だからねー。そりゃ、
アウトカーストの救済の余地も変わってくるし。



550 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 01:13:47
そうなんか

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)