5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武蔵国

1 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 13:21:17
現在の東京都、埼玉県、川崎市、横浜市の大部分にわたる大国

2 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 13:27:09
新編武蔵風土記稿の冒頭のほうに
「江戸の地北極星出地三十五度半、或は三十六度」とあり、
江戸城本丸あたりの緯度を調べたら35度41分11秒でした。

3 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 13:28:04
横浜って相模ではなく武蔵なんだ?

4 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 13:58:53
武蔵国に橘樹郡、久良岐郡、都筑郡があり、いずれも市制施行のため
消滅していますが、横浜市、川崎市の東海道沿線など大部分が橘樹郡で
横浜南部は久良岐郡、都筑区はきっと都筑郡ですが、私は東京在住のため
上記3郡の現行行政区画の調査は不十分です。なお多摩郡のごく一部
旧中野島村あたりは川崎市です。

港南区のサイトより
http://www.city.yokohama.jp/me/konan/furusato/fdk/fdk_06.html

5 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 23:44:57
<横浜市の国分け>
相模国・・・戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区、港南区の西半分
武蔵国・・・残りの横浜市全域

6 :日本@名無史さん:2005/04/06(水) 06:52:50
川崎市は多摩区が旧多摩郡でのころは橘樹郡でしょうか

7 :日本@名無史さん:2005/04/06(水) 07:02:03
横浜も区が増えて訳がわからなくなってきたが、
相模国・・・戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区
相模国+武蔵国・・・、港南区
武蔵国・・・旭区、磯子区、金沢区、港南区、港北区、神奈川区、西区、
       青葉区、中区、鶴見区、都筑区、南区、保土ヶ谷区、緑区
かな

8 :日本@名無史さん:2005/04/06(水) 15:41:30
まさに国境の町

9 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 00:17:51
>>7
それで合ってるよ

10 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 10:20:34
19世紀初頭の武蔵国の郡 新編武蔵風土記稿による。
数字は同書の巻数をあらわす

9 〜 19 豊島郡
20 〜 38 葛飾郡
39 〜 57 荏原郡
58 〜 72 橘樹郡
73 〜 80 久良岐郡
81 〜 88 都筑郡
89 〜 128 多摩郡
129 〜 134 新座郡
135 〜 155 足立郡
156 〜 175 入間郡
176 〜 185 高麗郡
186 〜 195 比企郡
196 〜 198 横見郡
199 〜 218 埼玉郡
219 〜 221 大里郡
222 〜 225 男衾郡
226 〜 229 幡羅郡
230 〜 234 榛沢郡
235 〜 237 那賀郡
238 〜 242 児玉郡
243 〜 245 加美郡
246 〜 265 秩父郡

11 :日本@名無史さん:2005/04/07(木) 13:58:21
北斎 浅草鳥越の図に当時の天文観測の様子が描かれています
どうりで緯度がほぼ正確
http://library.nao.ac.jp/kichou/open/006/


12 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 10:05:40
新編武蔵風土記稿を読めば至る所に伊那半十郎という名前が出てきます。
実務は下の者にやらせるとしても、決済や上申だけでも恐ろしく多忙な
ような気がしますがどうでしょうか。

13 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 12:35:09
関東が、朝鮮人居住区だったのは紛れも無い歴史的事実なのに語りたがらないのが多いね。

14 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 12:36:49
その朝鮮人を関東の武士達は奴隷としてこき使ったのだよ

15 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 12:49:57
>>14
関東の土着の武士自体、朝鮮人だろ。確かに、源のルーツは河内だったりするけど。

16 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:47:52
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1096735827/
35 :日本@名無史さん :04/10/11 12:38:30

関東地方を中心に騎馬民族の流れを汲む人々(新羅・高句麗系?)が
移住(強制または集団疎開)して、武士のもとになったと思います。

17 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:06:34
多摩地方とか秩父の方言は部外者が聞くと早口で荒荒しいのは確かだな。
初対面だとケンカを売られていると勘違いする。

18 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:18:44
武蔵国の住民が騎馬民族とか朝鮮人とかの資料が郷土の資料館にもないのですが
どこで調べられますか?
高麗郡のことは調べましたが、二千人未満の寒村で群の中でも最低ランクの扱いだったので
もっと他の地域なのでしょうか?

19 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:22:52
>>18
> 武蔵国の住民が騎馬民族とか朝鮮人とかの資料が郷土の資料館にもないのですが
郷土の資料館ってどこ?図書館なら置いてあるだろ。騎馬民族かについては、渡来した朝鮮人一般の話だろ。

朝鮮人居住区だったのは高麗郡だけではない。関東の他の各郡も朝鮮人居住区だった。

20 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:12:33
韓国の「多摩の日」制定マダー?

21 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:18:30
埼玉県人は武蔵国の復活を祈る。東京や横浜と一緒になれるなら。
って武蔵国は廃止されてないのか。

22 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:34:30
朝鮮民族の末裔で、朝鮮民族特有の蛮族的気質が色濃く残る武蔵国人は、
特殊被差別部落民と位置づけられております。

23 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:39:06
マジで?知らなかったなあ。

24 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:29:11
>>19
で、各郡における朝鮮人の割合はどの程度?

25 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:33:58
http://www.bell.jp/pancho/travel/saitama/yobitisiki.htm
 奈良時代には、現在の埼玉県域である北武蔵は、『延喜式』に記載された北武蔵の15郡
に 示した15郡で構成されていた。そのうち3群は明らかに朝鮮半島から渡来した人々を移
住させて新規に作られたものである。これら3郡の他にも、埼玉県の西 部や北部には渡来系
地名がたくさん残っている。たとえば鳩山町には須江(すえ)、寄居町には末野(すえの)
という地名があり、須恵器を焼いた窯跡が多く 残っている。須恵器を作る渡来人が住んでい
たことから付けられた地名である。坂戸市や小川町には勝呂(すぐろ)という地名がある。
スグロは古い朝鮮語の村 主(すぐり)を意味し、高麗氏と同族の勝呂氏が関係した地名であ
るとされている。また、川本町には百済木(くだらき)という地名があり、文字通り、百済
か ら来た渡来人が住んでいたことによる名称とされている。

26 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:38:31
埼玉古墳群
http://www.geocities.jp/jw_mura/kofunn/kofun01.htm
副葬品には全国でも数例という非常に珍しい馬冑があり、
この馬のカブトが多く出土する朝鮮半島との関係も興味深いものとなります。

http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku209.htm
中国や朝鮮半島の馬具と、日本の馬具の間には、時間的な連続性や類似性が見られる。
大陸の馬文化が、朝鮮半島南部の加耶地方を経由して、滔々と日本に流れ込んできたことを示している。

5世紀以降、東国の各地には、多数の乗馬用の馬がいた。

27 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:50:50
古い朝鮮語ってあんのかよ
でっち上げてるだけだろ

28 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:57:50
関東の人種民族が朝鮮起源である事は確定している

29 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 18:19:39
山奥に幾つか村が置かれたのは知っているけど都市部とか他郡とかと相対的にみると人口比や地名比での割合はどうなんでしょう。

30 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 18:43:07
当時の関東に都市部などない

31 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 18:51:42
国府の事じゃね?

32 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:56:49
>>24
そもそも、朝鮮系じゃない日本人はいたのか?

33 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 02:05:28
本州に住んでる日本人の24.2%は朝鮮系

34 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 10:17:34
すっかり朝鮮スレになってしまった

35 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 12:50:18
朝鮮人の国、武蔵国

36 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 22:22:41
≫13
≫14
またぞろ、朝鮮もってきて、関東をへこましても無駄だぜ、ばかもん。
今、天下は東京にあり。
関西、九州にチョンの血が濃くはいってるのに、目を背けるな。
おそらく関西のキミよ。
近江人なんか、韓国そのもの。九州の食い物なんか、考えてもみろ!!
おまえ、明太子好きだろ?
ざまあ見ろ。西のばかども。
おまえの頭部の形は、横に長くないか?そうだろ、朝鮮系なんだよ、おまえは。


37 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 22:27:30
近江と、九州北部は・…かなり、あやしい。
大坂人の食いもん…かなりあやしい。
脂っこくて、辛いもの。粉っぽいもの。

38 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 23:46:30
>>5
>>7
境川で分けるんじゃないの?

39 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 19:10:32
>38
江ノ島に流れ出ている境川なら違うみたいだが
http://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/29/18.106&scl=70000&size=954,768&uc=1&grp=MapionBB&nl=35/18/16.705

40 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 19:27:44
>38
町田近辺では境川で区切られているが、横浜市域に入ると東京湾水系と相模湾水系の低い分水嶺が境になるね。
分水嶺は、釜利谷アルプスだけは顕著だけど、旭区・瀬谷区境ではほとんど定かではないようです。

41 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 19:36:25
朝鮮人の国、日本国

42 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 22:22:37
>40
なるほど、上流のほうではかなりそうですね。

43 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 23:32:38
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/to660/boumei.html
こうして、数千とも数万とも言われる百済の遺民は大挙して日本に向かった。

『日本書紀』は、
「百済の遺民20万人程度が、白馬江、錦江、海浜を伝わって日本へ渡ってきた」
ことを詳しく伝えている。
(【遺民】 いみん=国が滅びた後に生き残っている民)

関東地方
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%B0%E6%96%B9
歴史
7世紀に東アジアでは高句麗が百済を滅ぼし、百済は倭国(日本)と結んで
663年に唐・新羅連合軍と白村江の戦いで破れるが、この前後に朝鮮半島から
多くの人々が渡来人として関東から東北にかけて移住しており、
各地の地名などにその名残が残されている。

44 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 00:46:45
16世紀までは、瀬谷以北でも境川じゃなくて、
東京湾-相模湾の分水嶺が国境だったらしい。
小田急の町田駅前なんて昔は国境だったわけ。
横浜市内の分水嶺は、東名のインター付近、緑園、日野南の
特定不能地域を除けばかなり明瞭。





45 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 00:47:29
>>37
関西人と朝鮮人は納豆嫌い。これマジ?

46 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 06:41:20
横須賀市や逗子市なんかももしかして武蔵国だった?

47 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 06:51:13
>>8
>まさに国境の町
武蔵と相模の境の地名は現在、相武山とか相武台とかに残っている

48 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 07:19:35
>46
武蔵国は横浜市金沢区までと思いました。

49 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 12:42:51
鎌倉時代以降は、
アイヌ系の関東武士・東日本武士が中心となり、
鎌倉時代のモンゴル軍襲来・戦国時代のヨーロッパ列強進出・幕末の欧米列強進出を阻止してきた。

日本がアジアに位置しながら、欧米の植民地にならず、先進国なのは、
上記の関東武士・東日本武士の輝かしい功績のおかげだし、
関東武士・東日本武士が白人系=アイヌ系だから。

>関東武士は長頭で、その後頭部つまり後頭葉は視覚を司る部分らしい。
>空間把握能力に長けていた結果、弓や射撃の名人、騎馬の達人が多かった。
>弓の達人といえば那須の与一が有名だな。
>長頭の白人や狩猟民族アイヌは武勇に優れていた。


関西が歴史の中心になったのは平安時代までで、たいした功績は無いし、
関西人が古代朝鮮人の子孫なので、
関西人は、それをコンプレックスに思っているのだろう。

50 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 13:04:22
関東の極一部を朝鮮人が開拓したのは事実のようだ。
だが、関東はアイヌ系=白人系がほとんどだから、大半の土地はアイヌ人が開拓したんだろうな。
朝鮮人が珍しい関東では、地名として残ったのかもなw

だが、関西は人口の90%が朝鮮人だから、朝鮮人が開拓してもニュースにもならないのかもなw
90%の土地は朝鮮人が開拓したのだろうなw
右も左も朝鮮だらけだなw

何時だったか鎌倉時代の関東武士の人骨が鎌倉から大量に掘り出されたが、ほとんど白人と区別つかなかったそうだ。
つまり、14世紀になっても関東の大部分はアイヌ人の直系とその混血系が多かったということ。

関東人は長頭、半島人は過短頭。
とくに鎌倉から発見された頭骨900体あまりは西洋人並に長頭。

※短頭=頭が左右に長く、前後に短い
長頭=頭が左右に短く、前後に長い
中頭=短頭と長頭の中間

鎌倉市材木座の八幡宮参道沿いで、一の鳥居のすぐ東隣から、元弘三(1333)年五月
の新田義貞の鎌倉攻めの時の戦死者と推定される人骨が、1953年から1956年にわた
る三回の発掘によって、少なくとも910体も発見された。

東京大学名誉教授の埴原さんの分析では縄文人と渡来系朝鮮人の混血率は
近畿地方は渡来系朝鮮人9に対し縄文人1の割合だった。全国の大学に保管してある
現代人の頭骨を調査して統計処理してみると、日本人全体からみれば近畿人の骨
が異質な形態をしていた。渡来系朝鮮人の影響が近畿では濃厚なのである。

近 畿 地 方 は 渡 来 系 朝 鮮 人 9 に 対 し 縄 文 人 1 の 割 合 だ っ た。
近 畿 地 方 は 渡 来 系 朝 鮮 人 9 に 対 し 縄 文 人 1 の 割 合 だ っ た。
近 畿 地 方 は 渡 来 系 朝 鮮 人 9 に 対 し 縄 文 人 1 の 割 合 だ っ た。
近 畿 地 方 は 渡 来 系 朝 鮮 人 9 に 対 し 縄 文 人 1 の 割 合 だ っ た。
近 畿 地 方 は 渡 来 系 朝 鮮 人 9 に 対 し 縄 文 人 1 の 割 合 だ っ た。

51 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 13:11:27
関東人のおまえが、古代朝鮮人の子孫であることを
コンプレックスにしていることは分かった。自分の心情を解説するなよ。
しかし、史実を歪曲してウソで塗り固めても無駄。
ネットではウソはすぐに暴かれる。

52 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 13:56:59
俺の亡くなった祖父は武蔵七党の中の一つの家の子孫だが、
どちらかといえば縄文系の顔をしてたな。

53 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 14:05:50
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/other/gakkai2.html

(4)生体計測値は近畿人=朝鮮、関東・東北人=アイヌ系である地域差は歴然

渡来人の移動の経路は、遺跡や文化的遺産
あるいは現代人に残されている形態学的
あるいは遺伝的特徴から推測できるのである。
生体計測値からも近畿地方に住む人々が朝鮮系であり、
関東地方あるいは東北地方に住む人々は古モンゴロイドと
関係するアイヌ系であるという地域差が歴然としている。


縄文時代の最盛期に日本で一番人口が集中していたのは関東地方。
四千五百年前の縄文中期の北海道と沖縄を除く日本列島の総人口は26万人。
その96パーセントが東日本に集中していた。人口密度は東日本が一平方キロ
当たり1.7人。なかでも関東は3人と、最密集地帯だった。
一方、当時の西日本は総人口が1万人以下で、人口密度も実に関東地方の
五十分の一の0.06人という超過疎地帯だった。

54 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 20:46:56
 「武蔵国」が関わる、俺の大学受験のときの模試でのエピソード。
 日本史Bの正誤判定問題で(河合塾の模試)、「金沢実時は金沢文庫という
武蔵国にある・・・・・(以下略)」という問題が出た。当時、俺は「京浜急
行の金沢文庫なんだから当然相模国だろう」という読みで誤肢と判断、結果は
金沢文庫は武蔵国内で        落とした
 

55 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 23:41:41
どうも渡来人ネタと神奈川ネタに圧倒されてますね

56 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 00:22:21
>>49
>>50
支持します。
>>51
頭骨の観点から、反論してみろ。
おまえは横長じゃねえのー。
くやちいね。
関西半島渡来系さん。


57 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 00:25:12
そうすると、関東に極一部、朝鮮人が入植した場所があるなんて、問題じゃなくて、
そうかー、弥生系色濃い関西人は存在そのものが、渡来系なんじゃん。
また、やつらの図々しさに嵌るとこだったぜ。

58 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 00:27:59
>>51
半島人は、何処をどうやったって、九州から西日本を経由しないと、日本に入って来れないんだよな。
弥生人は顎が張ってて、釣り目。大阪人そのものじゃないか。
これをどう説明してくれんの?


59 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 04:45:06
人種ネタはこちら
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1110855619/

http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/hensen/hensen02.html
古墳時代以降、いわゆる長頭化現象、すなわち、頭を上から見た時の形が
だんだん前後に長く左右に狭い楕円形になる現象が起こった。
理由はいまだによくわからないが、おそらく食生活の変化に起因する
顎の形態変化と関係があるのではないかといわれている。
いずれにせよ、歴史時代の中で最も長い頭を持っていたのが鎌倉時代人である。
また、この時代の人たちはいわゆる「出っ歯」であったことでも有名である。

「出っ歯」であったことでも有名である。
「出っ歯」であったことでも有名である。
「出っ歯」であったことでも有名である。
「出っ歯」であったことでも有名である。
「出っ歯」であったことでも有名である。

60 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 08:25:47
鎌倉武士はみんな出っ歯かw
それじゃ義経が出っ歯だったってのは(事実だとしても)目印にならねーな。

61 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 16:00:45
>>47
相武台の武って、昔陸軍基地かなんかがあって、武人の武の意味だって聞いた。

62 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 07:53:16
>>7
南区の大部分は武蔵国だが、六ツ川4丁目だけは相模国。

63 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 08:53:31
>62
横浜市南区のHPでも確認できませんが
http://www.city.yokohama.jp/me/minami/gaiyou/ayumi.html
出典は

64 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:19:07
>>63
 62じゃないけど、参考までに。

 次の資料によれば、六ッ川には、下永谷町の一部を編入しているようなので
4丁目全部かどうかは不明ですが相模国(旧鎌倉郡域)も含まれていますね。
  
 南区六ツ川(むつかわ)四丁目 [昭和44年10月1日設置]
 ttp://www.city.yokohama.jp/me/stat/jinko/machi/minami/mutsukawa4.html

 ついでに域内の学校ホームページ
 相武国境の学校らしく学区は戸塚区にも跨る変則学区らしいです。

 六ッ川西小のHP
 ttp://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/mutsukawanishi/txt/history.htm

 最後に>>62の元ネタと思われるWeb(相武国境のことが良くわかるサイトで、面白いですよ)
 ttp://www.yk.rim.or.jp/~kamide/yokohama/musashi-sagami/



65 :64:2005/05/08(日) 12:28:09
ちなみに金沢区の六浦も旧鎌倉郡の一部(峠村)を編入しているはずです。

鎌倉時代には逆に六浦荘自体が相模の国に編入されていた時期もあったと記憶しています。

66 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:43:57
解説ありがとうございます。当方は東京在住で横浜南部は
あまり土地勘が無いですが、金沢文庫・八景あたりだけは
担当の税理士さんがいたり、知り合いがいたり、親類の
葬儀が南部斎場であったりして何度かいきました。

67 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 04:52:35
ゴールデンウィークに武蔵国最大のイベントであるくらやみ祭りが大国魂神社で行われた。
関東各地から神輿が集結し。一晩中、狂乱の祭りがとりおこなわれるのだ。


68 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 18:51:17
バブルの頂点の頃、
アメリカ全土を全て合わせた地価より
東京都と神奈川県を合わせた地価の方が高いという現象が起こったが、
東京都と埼玉県と川崎、横浜の一部を含む武蔵国の地価もたぶんそんなもんだろうな。
武蔵一国は凄い価値のある都市。
あくまで現代ではの話しだが。

69 :大国魂神社とくらやみ祭:2005/05/14(土) 00:27:35
>>67  「関東各地から神輿が集結し」

申し訳ないが違う・・・・
全て武蔵国内で、しかも、今は(と言ってもかなり古くから)分霊した神輿を境内に鎮座させて使用している。
だけど、今でも武蔵国府の鎮守らしく伝統の次第に則り祭礼は行われます。

 次の六社が祭りには「集結」する。
 小野神社(東京都多摩市)
 小河神社(東京都あきる野市)
 氷川大社(埼玉県さいたま市)
 秩父神社(埼玉県秩父市)
 金鑽神社(埼玉県児玉郡神川村)
 杉山神社(神奈川県横浜市)

次のサイトが意外と面白いと思います。
祭りや神社の由来の他に武蔵国の成り立ちも少しだけ解るように思えます。
 
 ttp://rokusya.hp.infoseek.co.jp/index2.html

70 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 08:26:45
朝鮮人隔離地方

71 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 09:21:38
天武十三年(六八四)化來百済僧尼及俗人。男女并廿三人。皆安置于武藏國。
 はじまりはじまり〜
持統元年(六八七)筑紫大宰獻投化新羅僧尼及百姓男女廿二人。居于武藏國。賦田受稟。使安生業。
 前のと合わせて現在45人
持統四年(六九〇)以歸化新羅韓奈末許滿等十二人。居于武藏國。
 これで57人
靈亀元年(七一五)移相摸。上総。常陸。上野。武藏。下野六國富民千戸。配陸奥焉。
 わあ、日本人がいなくなっちゃうよ〜
靈亀二年(七一六)以駿河。甲斐。相摸。上総。下総。常陸。下野七國高麗人千七百九十九人。遷于武藏國。始置高麗郡焉。
 わあ、高麗人だけの郡が出来ちゃったあ
天平五年(七三三)武藏國埼玉郡新羅人徳師等男女五十三人。依請爲金姓。
 姓も無い奴らだったんだねえ
天平宝字二年(七五八)歸化新羅僧卅二人。尼二人。男十九人。女廿一人。移武藏國閑地。於是。始置新羅郡焉。
 高麗に続いて新羅郡まで出来ちゃったよ〜
天平宝字四年(七六〇)置歸化新羅一百卅一人於武藏國。
 おいおい、三桁かよ〜
天平宝字五年(七六一)令武藏國少年廿人習新羅語。爲征新羅也。
 だいじょうぶかあ、向こうに寝返んないか〜
天平宝字五年(七六一)以武藏介從五位下高麗朝臣大山爲遣高麗使。
 国司も高麗人かよ〜
神護景雲二年(七六八)武藏國橘樹郡人飛鳥部吉志五百國。於同國久良郡。獲白雉獻焉。
 こいつも間違いなく渡来人だ(吉志姓)

72 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 09:24:59
宝亀元年(七七〇)造宮卿從三位高麗朝臣福信爲兼武藏守。
 おいおい、守かよ〜
宝亀九年(七七八)從五位下高麗朝臣石麻呂爲武藏介。
 で、介もかよ〜
宝亀十一年(七八〇)武藏國新羅郡人沙良眞熊等二人賜姓廣岡造。
 広岡か。覚えとこ。
延暦二年(七八三)彈正尹從三位高倉朝臣福信爲兼武藏守。
 また、おまえかよ〜
延暦四年(七八五)外從五位下白鳥村主元麻呂爲武藏大掾。
 掾もかよ〜(村主姓も間違いなく帰化人)
延暦八年(七八九)散位從三位高倉朝臣福信薨。福信武藏國高麗郡人也。本姓背奈。
其祖福徳屬唐將李勣拔平壤城。來歸國家。居武藏焉。福信即福徳之孫也。
 やっぱりそうだったんだな
貞観十二年(八七〇)遣新羅人廿人。配置諸國。清倍。鳥昌。南卷。安長。全連五人於武藏國。
 こんな時期が下がってもまだやってんのかよ〜
貞観十五年(八七三)武藏國司言。新羅人金連。安長。清信等三人逃隱。不知在所。
令京畿七道諸國搜捕金連等。貞觀十二年自大宰府所遷配也。
 逃げるなって。大人しくしてろ。
元慶三年(八七九)貞観十二年九月十五日、配置新羅人五人於武藏國。至是、國司言。
其中二人逃去、不知在所。仍太政官下符左右京五畿七道諸國捜索。
 だから逃げるなって。

73 :日本@名無史さん:2005/05/17(火) 00:35:16
武蔵と下総国境の古河のあたりはどうなんでしょう?
地図だけみてると、北川辺町や大利根町は下総のほうが、すわりがいいようなきがするんですが。

74 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 23:14:42
武蔵の国は、日本第一の武士の国なり。

75 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 23:33:57
これって、なんでムサシって読むんすかね?
当て字?

76 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 05:23:45
埼玉の大滝村辺りの奥秩父は武蔵国ですか?

77 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 15:15:08
>76
武蔵

78 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 16:54:01
鍛冶鋳物のハイテク集団と、それらを狙う産業スパイが跋扈した時代
高麗郡を取り巻く微妙なパワーバランスの存在?
中世以前の武蔵国は面白い

79 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 21:50:19
>>75
たしかにね?なんで「蔵」でサシなのか?

80 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 00:08:34
>>75,>>79
先に「むさし」という地名があって後から当て字したんだよ。
律令以前は「无邪志」とか「胸刺」と書いていた。
「武蔵」は「武=む」、「蔵」は「ざぅ」でムサシのサに当てた。

81 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 08:11:19
むさいからムサシだったりして

82 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 09:55:14
江戸の朱引き線、墨引き線
【朱引き線】 寺社奉行の境界 記号 ○朱引き線の外 ●朱引き線の内 *朱引き線上
○東大井 ●南品川 *広町 *新幹線 ○大崎駅 *目黒川 ●五反田駅
●大崎5 ●西五反田1 *三田用水 ●目黒駅 ●代官山 *旧山手通り
*三角橋 *常盤橋 ?幡ヶ谷駅 *甲州街道 ○新国立劇場 ●オペラシティ
●荘厳寺 ○関東国際高校 *神田川 ●上落合 ?椎名町 ?要町
○北池袋ランプ ○下板橋宿 *石神井川 *飛鳥山 ●堀船 ●町谷
●小塚ケ原 ●鐘淵 *中川 


【墨引き線】 町奉行の境界 記号 □墨引き線の外 ■墨引き線の内 +墨引き線上
+八つ山 ■御殿山 +白金台 +目黒駅 ■碑文谷 +代官山 ■松涛
+原宿駅 ■代々木駅 +新宿駅 ■大久保駅 □高田馬場駅 +目白駅
+池袋駅 +鬼子母神 +駒込駅 +不忍通り +日暮里駅 +鶯谷駅
+南千住 +隅田川 +今戸 +言問橋 ■押上 ■業平 ■錦糸町 ■毛利
□東陽町   墨田区、江東区は激しく入り組んでいる

出典 復元江戸情報地図 朝日新聞社


東京23区と江戸の朱引き線、墨引き線(明治以降の埋立地は除く)
記号  ☆ほぼ全域朱引き線内 △一部朱引き線内 ◇ほぼ全域朱引き線外
     ★ほぼ全域墨引き線内 ▲一部墨引き線内 ◆ほぼ全域墨引き線外
☆★千代田区 ☆★中央区 ☆★港区 ☆★新宿区 ☆★文京区 ☆★台東区
☆▲墨田区 ☆▲江東区 △◆品川区 △▲目黒区 ◇◆大田区 ◇◆世田谷区
△▲渋谷区 ◇◆中野区 ◇◆杉並区 ☆▲豊島区 △▲北区   ☆▲荒川区 
△◆板橋区 ◇◆練馬区 ◇◆足立区 ◇◆葛飾区 ◇◆江戸川区

83 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 20:58:30
    

84 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 00:46:31
足立区は全域武蔵ですか?

85 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 21:28:47
>>84
少なくとも江戸時代は全域武蔵ですね

86 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 00:54:18
江戸以前はわかりますか?

87 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:58:54
8〜10世紀頃の武蔵の朝鮮人率を誰か推測しろよ

88 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 00:42:32
足立区はもともと武蔵国足立郡だよ。
葛飾区が寛永年間に下総国葛西郡から武蔵国葛飾郡になっている。
両者の間には昔の隅田川が流れていて寛永以前の国境だった。

89 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 00:54:04
武蔵国一国だけで今や人口2400万。
GDPで言えば単独で欧州列強クラス。
人口集中し杉

90 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 00:55:12
旧 南北葛飾(葛飾郡は中世より数度、分割統合あり)郡は明治の初めに下総→武蔵へ。今の東京都の葛西4区と、埼玉県の三郷市〜羽生市までの江戸川右岸。
因みに東葛飾郡は市川・松戸・野田市等(柏市域は相馬郡も多い)、西葛飾郡(今の茨城県古河市 等)は後に猿島郡へ吸収・消滅。
横浜市の栄・泉・瀬谷区 及び戸塚区の一部は相模国鎌倉郡でした。
他国と同じく武蔵国内各郡の郡域も度々変動し、和名抄執筆の頃とは、だいぶ違います。

91 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 01:00:49
隅田川スミダ

92 :足立区は:2005/07/12(火) 01:04:33
明治に南北に分割、南は後に東京府に編入さる。
北足立郡は東境を綾瀬川とし(草加市東部は北葛飾郡)西境を現 荒川(旧 入間川)とす。

ただ足立(安達・葦立)の地名の興りは氷川社附近であり[足立区]との名乗りは違和感あり。

93 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 09:17:26
>>92
氷川神社は各地にありますが大宮のことですか

94 :84・86:2005/08/05(金) 23:53:15
色々ありがとうです。

95 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 00:41:58


96 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 03:38:49
ムサシモ

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)