5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヲチスレ】会津・新撰組研究家【痛い】Part7

1 :アンチレ●パレス@ gk6.leo-net.jp:2005/04/28(木) 21:34:01
いわゆる観光史学と自称研究家たちの言動についてマターリと語りましょう。

過去スレ
会津武士道に感銘を受けた者
http://makimo.to/2ch/academy_history/1024/1024716827.html
【新撰組】会津研究家【会津】
http://academy2.2ch.net/history/kako/1036/10363/1036395450.html
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1036/1036395450.html
【粘着】会津研究家【偏狭】Part2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1054560651/l50
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1054/1054560651.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1057768027/l50
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1057/1057768027.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1070765189/l50
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1070/1070765189.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part5
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1080903034/l50
http://makimo.to/2ch/academy3_history/1080/1080903034.html
【ヲチスレ】会津・新撰組研究家【痛い】Part6
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1096974518/l50

2 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 21:52:36
歴史サークル 城人
http://homepage2.nifty.com/sirouto/
新選組研究最前線
http://members.goo.ne.jp/home/tohdoh1/
呆嶷館
http://homepage3.nifty.com/naitouhougyoku/
新選組〜水戸派!+
http://goo.gaiax.com/home/funnyara
星亮一オフィシャルサイト
http://www.mh-c.co.jp/
新選組 斎藤一
http://hajime3.hp.infoseek.co.jp/index.html
梅薫夜風
http://mimari.ducub.com/tono/
月虹神殿
http://www.babu.jp/~seuru/
幕末会津藩
http://bakuai.main.jp/
なるほど!幕末
http://bakumatu.727.net/index.htm
幕末明治情報局(仮)
http://homepage3.nifty.com/information/
幕末関連史跡補完計画
http://homepage1.nifty.com/~juno/siseki/index.html
市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/index.html
日野新選組同好会
http://www.hino-shinsengumi.com/indexs.html
蒼龍窟が行く
http://www.nurs.or.jp/~soryu/


3 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 00:09:09
◎ 富岡 志郎のプロフィールをのぞいてくれてありがとう ◎

  (ハンドルネーム)富岡 志郎   (生まれた年)  酉年
  (本     名)伊藤 哲也 
  (感心あること)会津藩の幕末期、近世城郭、新選組、古文書

  (興味がある人物):会津藩の佐川官兵衛、山川大蔵の家老並。
            倉沢右兵衛、藤田五郎、土方歳三、小栗忠順。

  (現在、とりくんでいる事):維新期の会津藩の古文書解読

   入会している会 会津史談会、新撰組友の会、碧血碑、
           城郭同好会、会津会、斉藤一の会、
           会津史学会、古文書研究会、歴史研究会。

         城に関心のある方は、私までメールをください。
         月に一度は史跡、城郭巡りを行っております。
         
私のハンドルネームは富岡 志郎ですが、本名は会った時まで
   のお楽しみ(笑)フォーラムにては、よろしくお願い致します。
  
    現在、機関誌「会津史談」の原稿や新人物往来社の原稿をた
   まに書いております。その他にも機関誌の原稿が多いです。

    私は、まだまだ、未熟者ですので可愛がってください。

                           (^○^)/


4 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 00:09:42
>>3は地鎮祭ですかw

5 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 06:08:28
[337] ぼけ
管理人 [V601SH] 2005/04/24 18:46:05 [削除]
ただいま岐阜公園で猫と戯れながら板垣退助遭難の地に訪れてます………と、いいたいところなのですが、本当は無一文でさまよっています。
幸い落としたのが訪問先だったので、届けてくれるのを待つ始末。
幸いなのは、ハナミズキが咲いて眼の保養になったことでしょうか?
きょうはデジカメも落として最悪です(*_*)


6 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 09:09:58
15112/15122 SDI00914 めいくわんし RE:【富岡さんに対する宣告について】
(15) 02/07/03 01:21 14838へのコメント コメント数:3

 1、自由とは言いましたが、今回の他会員さんの質問にお答えになるのであ
   ればもうすこし、わかりやすい説明をお願いします。   
 2、ご自分で他の会員さんに会議室上で約束されたことがあるのであれば、
   それを自ら放棄することによって起こる会議室での信頼低下については
   フォーラムとしては信頼回復手段を持ちませんのであしからずご了承く
   ださい。ご自身の言論によって回復されることを期待します。

  めいくわんし 歴史フォーラム・マネージャー

めいくわんしは「富岡は約束を守るように」と言いました。
でも、富岡は約束を守りませんでした。

これからは富岡を「うそつき富岡」と呼ぼう!


7 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 09:27:51
>「天皇臨席の朝議に関白が出席しないという慣例」なんてあったのか?

そもそも朝廷には「天皇臨席の朝議」自体存在しない。
公卿会議に関白が出席しないという慣例ならある。

8 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 10:49:11
―会津松平家出身、秩父宮妃―
勢津子さまの遺徳しのぶ/4日に若松の御薬園重陽閣「思ひ出の部屋」開設
--------------------------------------------------------------------------------
 秩父宮妃勢津子殿下顕彰委員会と会津若松市観光公社は会津松平家出身の勢津子さまの遺
徳を5月4日にしのぶ「思ひ出の部屋」を市内の御薬園の重陽閣に開設する。

 部屋は同閣の1階部分の4畳半。勢津子さまが首都圏の会津出身者でつくる会津会創立80周
年の記念に贈った花瓶や、婚礼時の贈り物などゆかりの品を並べる。勢津子さまが御薬園を訪れ
た際の写真なども展示する。

 部屋入り口に掲げられた「思ひ出の部屋」の扁額(へんがく)は勢津子さまのいとこにあたる会
津松平家13代目当主・松平保定さんの妻恵子さんが揮毫(きごう)した。扁額の除幕式は4日午
前9時から行われ、鈴木善九郎委員長らが同閣前の勢津子さまの顕彰碑に献花する。

 重陽閣は勢津子さまの婚礼に合わせ、東山温泉新滝旅館の別棟として昭和3年に建てられ、
御薬園には48年、移築された。

 観覧料は大人310円、高校生260円、小中学生150円。開場は午前8時半から午後5時まで。


http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050429/kennai-20050429094443.html

9 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 21:03:53
伊藤哲也だけじゃく藤堂利寿も静かだな〜
ウザイキモイ自称研究家がいなくなりよかったよかった
あさくらゆうも消えるのかな?

10 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 09:24:09
あさくらゆうは日記をみるかぎり元気いっぱいみたいだけど

11 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 08:11:07
藤堂利寿age

12 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 20:51:36
New! No.471 高3
論文を書いているのですが、新撰組に対する会津の評価、幕府の評価、
京都の評価、大阪の評価などが分かる文献はありますか?

--------------------------------------------------------------------------------
星より
私の
新選組と会津藩
平凡社新書
をお読みください。

とりあえず、最初の段階、
新選組と書いてあるものを読破してください。
ノートに要点を書き込み、
徹底的に読んで下さい。
新選組史料集、
新選組日誌
子母沢寛の作品
などは購入して手元においてください。
ひとつのことを極めることは容易ではありません。



子母沢寛の作品を史料として薦めるのか・・・
頼むから信じるなよ、高校3年生。


13 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 21:18:14
まあ星にアドバイス求める時点でそいつが間違っているとも言えるがな。
「新撰組と書いてあるもの」を片っ端から読んだりなんかしたら、
歴史ヲタの泥沼に入り込んで出られなくなるやんけw

しょせん、高3の言う「論文」なんかたかが知れてると思うが、
松浦玲や田中彰・佐々木克はおろか、石井孝の名前も出さないあたりは(ry

14 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:07:55
13に賛成。星は弱者から明治維新を見ている時点でおかしい。
やはり石井孝の本をまずは読むべき。所詮負け犬は正義を語れない。

15 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:18:46
石井孝も孝明天皇毒殺説をマジで主張したりしてちょっと痛いけどな。

16 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:21:49
ああ、また無垢な少年に嘘を教え、会津怨念の呪縛で縛って信者にしたてるのか…。
罪作りな…

17 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:24:16
ってか、星の本を史料に論文書いたら…
お前らが担任だったら採点どーするよ。

18 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:26:08
採点しないで突き返すのが正しい教育者のありかた

19 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 22:32:53
つか、なんで畑敬之助の著作を出さないのさ!

20 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 23:12:45
いや伊藤哲也の著作を薦めないだけでも星はマシかも。
あんな電波系の小説を読むと性格が歪んでしまう!

21 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 23:30:40
>>19
前スレで出てたこれだな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897576342/qid%3D1115044002/249-4825489-5333105

このレビュアーのレビューとたどると、早乙女の本にぶつかった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4420310065/249-4825489-5333105


>>20
伊藤に単著なんてあったか?

22 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 23:41:50
>>21
個人で執筆なんて無理でしょ?キティGUYが書いた本なんか
出版社が相手にしない。珍人物だけは別か?

23 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 07:06:08
定期age

24 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 20:38:37
今月の歴史読本で伊藤哲也が自らの個人情報を晒していました。
自分がどれだけ憎まれ嫌われているかわかっていないのだろうか・・・
爆弾でも送りつけられたらどうするつもりなんだか。

25 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 00:16:13
新撰組供養祭で土方歳三の位牌を開眼

 真言宗豊山派寿徳寺(新井慧誉住職)と「近藤勇と新選組隊士の墓保存会」は24日、東
京・板橋駅前の新選組隊士供養塔で、新選組隊士の墓前供養祭を厳修した。今年は新選組
副長である土方歳三の137回忌にあたる事から、新井住職が新たに土方に戒名を授与。
当日はその位牌の開眼も行われ関心を集めた。
 供養祭では、まず新井住職が「持国院尚武歳誠居士」という戒名が刻まれた位牌を開眼。
次いで読経の中を参列者順次が焼香し、志半ばで散った新選組隊士に思いを馳せた。
 新井住職は「昨年は大河ドラマもあり盛り上がりを見せた。今年も余韻さめやらぬと感
じる」と語り、「近藤、永倉、土方、隊士の位牌を揃えるという希望が実現した。ありが
たいことです」と挨拶。
 永倉新八の曾孫である杉村和紀さんも「素晴らしい慰霊祭を開いて頂き感謝している」
と謝意を述べた。
 また佐藤彦五郎(土方歳三の義兄)の子孫である佐藤福子さん(天然理心流佐藤道場
16代目)も、土方歳三と佐藤家の関係を紹介し、「京都時代にも物心両面で支えたと聞い
ている」と紹介。土方歳三が多くの人に慰霊されていることへの感謝を改めて示した、
 供養祭は大河ドラマ『新選組!』の影響もあり、女性を中心に多数が参列。中には隊士
装束を纏い、熱心に手を合わせるファンもおり、今だ根強いブームの存在を実感させた。

http://homepage3.nifty.com/bukkyo-times/050428.htm#3


26 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 01:08:10
>中には隊士装束を纏い、熱心に手を合わせるファンもおり、

 まだこういう場所柄を弁えない、
 オツムの軽い娘どもがいるんだな

27 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 08:00:22
早乙女貢も白虎隊のコスプレしていた事がある

28 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 11:17:20
さあ!いよいよ本番だ!  投稿者: 局長@日野新  投稿日: 5月 6日(金)22時55分7秒

先ほど、山本耕史さんのマネージャーと打ち合わせを終えました。山本耕史さんの警備が最大の問題と考えていましたが、
マネージャーは「山本はいいんです。ファンの方やご来場された方に事故のないようにさえしていただければ」という暖かいお言葉をいただき、とくかく、過去最高の人出となる8回目の「ひの新選組まつり」の大成功ののため、一生懸命働かせていただこうと決意しました。
いつか「会津秋祭り」や「函館五稜郭祭」に並ぶような大きな「まつり」になることを夢見て・・・


こいつもかなりイタイ。

29 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 17:47:54
>>28
伊藤哲也とは別に痛い存在だね。羞恥心とかなさそう

30 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 20:32:47
近況
at 2005 02/21 22:53

締め切りに追われて、気が付くと、日付が変わっている今日この頃です(汗)。



成果はどこに?

31 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 20:58:21
>>30
あさくらゆうの活躍で二流の研究家の活躍の場はなくなりました

32 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 21:55:08
伊藤哲也の城郭研究会会員募集も活躍の場を求めての必死のあがきなのかも

33 :日本@名無史さん:2005/05/07(土) 22:50:32
>>32
伊藤哲也はまだ一度も活躍してません。ただ掲示板荒らしと
異常さを周囲に振り撒いて迷惑をかけているだけです

34 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 04:39:42
こいつら一応それなりに大学出ているんだろ?
大の男が何故こんな低学歴のヤンキー集団に夢中になるんだ?

エリート(男限定・物書きや女は除外)で新選組が好きな人間はほとんどいない。

35 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 07:13:00
>>34
マジレスすると「エリート」だからこそドキュソにあこがれると思われ。

ところで私怨で個人叩きをやっているようだけど病めれ。
どうせ煽るならもっとしょうもない大物作家や学者をたたきなされ。

36 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 07:58:25
早乙女貢 (さおとめ・みつぐ)

本名、鐘ヶ江秀吉 (かねがえ・ひでよし)

因みに会津藩士人名録には鐘ヶ江と言う苗字は存在しない。
香具師は会津藩士末裔を自称しているが、もしかしたら経歴詐称か?


37 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 08:37:07
>>35
大物作家でも学者でないくせに大物ヅラ・学者ヅラをしているアマチュア研究家を笑うのがこのスレの趣旨ですが。
ところで「しょうもない大物作家や学者」ってたとえば誰?


38 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 09:41:50
>>35
私怨じゃないね。だって伊藤哲也はアホだもん。

39 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 09:50:11
>>35
他人にねだる暇があったら、
まず喪前さんからやってみれば?

面白かったら話も広がるだろうし。

40 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 10:35:57
>>37-39なんだか私怨君の自演が笑えるレスだな(w
そいつにケツの穴を掘られたの?

粘着君(プ

41 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 10:37:21
>>37-39自演君へ
>まず喪前さんからやってみれば?
オマエがその研究家とやらにホラれたケツの穴の話でもしていな。

42 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 10:39:39
キモ

43 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 10:54:15
つか、よくまあ足掛けン年もマイナーな研究家叩きができるなと
呆れるばかり。

44 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:24:42
それだけこのスレをヲチしてる喪前さんも(ry

あんまり自分をマイナーなんて卑下しないほうがいいぞ。

45 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:30:30
>>44
誰に言っているの?

46 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:32:24
                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >





47 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:34:28
          _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ ヨイサー
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←>>1-46





48 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:37:51
>>35
おまいの言うエリートはエリートにあらず。
中途半端な自称エリートだろw

大企業の高級幹部で新選組が好きなやつはほとんどいない。
ドキュソ、腐女子、三文文士がファン層の中心。

49 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:41:49
>>48が自分を晒しております(w

50 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 11:44:08
ところで早乙女の履歴詐称問題が書かれてから話題を逸らそうと
一生懸命だが。

念のため貼り付けておく。

早乙女貢 (さおとめ・みつぐ)

本名、鐘ヶ江秀吉 (かねがえ・ひでよし)

因みに会津藩士人名録には鐘ヶ江と言う苗字は存在しない。
香具師は会津藩士末裔を自称しているが、もしかしたら経歴詐称か?

51 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:06:53
別にどうでもいいからスルーされてるだけだと思うのだが。

52 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:31:40
>>50
よく知らんが、母方のことなら名字違ってても不思議じゃないじゃないのか?

確か細川護煕と近衛文麿との関係がそうだろ?

53 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:32:01
突然必死になって荒らしはじめた>>35が何者なのか議論しますか?

54 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 12:59:34
どう見ても利害関係者だよなw

55 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 14:27:11
伊藤哲也を擁護するのは伊藤哲也だけです。
だって友達いませんからーーーーーーー残念!

56 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 17:31:27
>>55
剥堂。ワロタ

57 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 22:19:21
男で新選組に夢中なんてキモイな

58 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 22:31:47
日野新選組同好会
http://www.hino-shinsengumi.com/indexs.html

こいつらなんか最高にキモイということになるなあ。
新撰組のコスプレしてるのが自慢でならないらしい。

59 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 22:56:34
まあ地元の人は地域振興もあるしいいんじゃない?
キモイのは(ry

60 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 07:01:40
ここは私怨君vs間抜け研究家のストレス発散の場でつか。

61 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 07:59:20
自分のことを間抜けなんていっちゃいけません。
どんどん卑屈になって人間曲がっていっちゃうよ。

62 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 15:34:38
昨日、歳三忌って行ってみた。付属の土方愛さんの講演も見て来た・・・講演までは良かったの
だが、あとが悪い。初めてあの変な人間を生で見てしまった( ̄ロ ̄|||)その人間とは伊藤!
シナチクのようなヒョロっとした風貌、ボソボソと何を言ってるのか解らないヤツ。しかも
話しながらクネクネとおかしなポーズをとる。周りに座ってた人みんな引いてるのに空気を読め
ないヤツだった・・・もう見たくない(@_@)

63 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 20:44:00
伊藤哲也は変●です

64 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 00:40:18
リアルな伊藤哲也はネット世界とは別人であれでもとりあえず体裁を繕っています。

65 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 02:53:42
ホモと腐女子に新選組ヲタが多いんだろう

66 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 09:55:38
リアルな伊藤哲也は激キモです。

67 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 11:26:49
http://i220-220-109-242.s02.a020.ap.plala.or.jp/
wwwwwwっwwwwww
wwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwww

wwwwwwうはっwww

っうぇ
wwwwwwwwwwwwwww


68 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 21:10:50
伊藤はまだ歳三忌や総司忌に出席しているのか。
恥を知らないやつだ。

69 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 22:05:34
明成皇后の孫と殺害犯の子孫「110年ぶりの謝罪と許し」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/10/20050510000077.html


70 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 22:39:14
                       //7
              l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ //
             |.     /二Y\
           |    (  \・)/
       ┌──┤      ̄ ̄ >o                           
      └──/      .\/                                
    ____/         | ̄ ̄了         rn っ っ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
  /.| | | ./  ""      | ̄ ̄        / ̄・ヽ っ      <  いじめる?
  \.| | | | ""       |          ・、_ ノ /  ̄ヽ    \_________
      ̄ ̄| _____ ノ           (__)⊂ヽ/  ,-、  )
        ⊂_」        L⊃          ..(___)__人_ノ
↑2ちゃんねらー               ↑伊藤

71 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 23:00:25
>>68
伊藤が恥を知っていたらとっくに死んでいる

72 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 23:41:15
>>71
ホーギョクさんがあれだけ説教しても馬鹿が治らないんだから、
もう一生あのまま恥を垂れ流しながら生きてゆくんだろうなあ。

73 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 23:57:04
追記
at 2005 05/10 14:08 編集

某HPの掲示板に私のIPアドレスが掲示されております。すると、
wtl7sgtn01.jp-t.ne.jp (携帯)
のようです。

どこのこと?

74 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 00:52:31
伊藤ってなにもかもウサンクサイ!

75 :日本@名無史さん:2005/05/12(木) 10:33:44
348] nowhereさま
管理人 [MSIE 6.0] 2005/05/11 07:28:58 [削除]
 昨夜カキコミされました件をアラシ行為と位置づけました。今後のことを踏まえ、貴方の情報を公開いたします。
24.215.218.251
user-0cdfmnr.cable.mindspring.com
 当HP掲示板へのカキコミもお断りいたしますので、よろしくお願いいたします。



76 :日本@名無史さん:2005/05/12(木) 22:11:07
串さしているのに晒しても意味ないじゃん。

77 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 23:33:05
定期あげ

78 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 23:37:35
新選組の土方歳三を熱演 北海道・函館でコンテスト

 戊辰戦争最後の舞台、北海道函館市で14日、「箱館五稜郭祭」が開幕。明治政府軍と
戦い、壮絶な死を遂げた新選組副長の土方歳三に扮して寸劇を行う恒例の土方歳三コンテ
ストが開かれた。

 道内や東京、愛知など全国から熱烈なファン計18人が出場。審査員には、昨年のNH
K大河ドラマ「新選組!」で土方を演じた山本耕史さん(28)も参加した。

 寸劇の舞台設定は土方の最期。熱演のあまりステージから落ちる参加者もおり、山本さ
んは「土方への思い入れは全員パーフェクト」と高評価だった。

 4回目の出場で初優勝した千葉県の俳優、大嶋隆司さん(32)は「自分を押し殺し、
新選組のために働いた『鬼の副長』が大好き。演じていてとても気持ち良かった」と話し
た。

http://www.sankei.co.jp/news/050514/sha067.htm


79 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 00:04:10
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050514/kennai-20050514093730.html

会津藩士の墓に献花/佐藤知事が利尻島を訪問
--------------------------------------------------------------------------------
 佐藤知事は13日、北海道と本県の交流事業の一環として北海道利尻島を訪問、約200年前
の江戸時代に北方警備に当たって亡くなった会津藩士の墓に参り献花した。

 会津藩は文化5(1808)年にロシアの来襲に備えるため、幕府の命を受け、北海道や樺太に
出兵して北方警備に当たった。警備を終え、樺太から帰国する際、暴風雨に遭ったり、風土病に
倒れたりして藩士51人が亡くなった。

 これが本県と北海道の交流の歴史の原点で、間もなく200年目を迎えることから、県が調査を
実施している。佐藤知事は県人会北海道連合会の総会に出席するのに併せて、利尻島内の3カ
所に残る会津藩士の墓を初めて墓参した。

 このうち利尻富士町のペシ岬中腹にある墓は地元の利尻ロータリークラブによって移転整備さ
れており、献花には地元の町関係者や同ロータリークラブの会員らも参加。名峰利尻富士を背
景に佐藤知事が花を供え、異郷で無念の死を遂げた藩士たちの霊を慰めた。

 14日は稚内市のホテルで県人会北海道連合会の総会が開かれ、佐藤知事が同連合会副会
長などを務めた大内清治さん(苫小牧・三春町出身)に知事感謝状を贈る。

80 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 11:21:18
多摩史跡めぐり「壱」

[1] 管理人 [MSIE 6.0] 2005/05/13 17:46:54 [削除]
多摩史跡めぐり「壱」

5月16日(月)日野宿本陣文書検討会5月例会「多摩史跡めぐり「壱」のお知られです。

5月16日(月)8:30JR日野駅バスターミナル出発17:00JR日野駅バスターミナル到着予定 

募集25名 ワゴン車¥3000円 予約制
行程表あり、昼食、飲物は含みません。

問合先 :TEL 042-581-0111鈴木まで FAX 042-581-8288
メールsuzutoo@mail.hinocatv.ne.jp

■今回は平日ですが数回に別け週末企画も予定しています。16日が信松院(松姫)の坐像と軍船ひな型がこの日だけ公開されるためです。



81 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 11:28:13
http://www.sankei.co.jp/news/050515/sha028.htm

竹久夢二資料館の酒店全焼 福島・会津若松

 14日午後8時15分ごろ、福島県会津若松市湯川町の酒店から出火、木造一部2階
建て約180平方メートルを全焼した。けが人はなかった。

 会津若松署によると、同酒店の2階は「竹久夢二資料館」として使用。会津若松観光
物産協会などによると、画家、竹久夢二が会津に滞在した際の手紙や作品などを展示
していたという。

 調べでは、同日は午後7時ごろには店を閉めた。近所の住民が煙が上がっているの
に気付き119番した。同署は実況見分して出火原因を調べる。

 現場はJR西若松駅から北東に約500メートル、鶴ケ城の西約1キロの住宅街。

82 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 23:26:35
/::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_、、、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト   
      /|;ィ:::::N、、‐'゛_、、.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  、r''"゛  、       リイ)|    死ねばいいと思うよ
          `y't     ヽ'         //
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃     
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l         
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_



83 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 07:15:27
伊藤哲也あげ

84 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 08:44:23
そんなageいらん

85 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 11:23:30
>>83
禿げしく拒否

86 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 15:31:48
新選組を現代で例えると
2chなんかにいるニートのネットウヨが徒党を組んで
「売国奴!」とか言いながら政府関係者を殺しまくる
って感じ
こんなののどこに共感できるというのか

87 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 22:47:20
>>86
新撰組スレで訊けよw

88 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 23:47:51
>>86
スレ違い!他所に行ってくれ

89 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 10:13:56
なんしか、最近静かやね

90 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 21:40:22
>>89
ネタを拾いたければ星のhpでも見ておけ。
結構笑えるネタを振りまいているぞ、あのオサーン(プ

91 :日本@名無史さん:2005/05/21(土) 19:13:56
星より
さすが鋭い質問ですね、
1、学校が始まることはありませんでした。
会津中学校、現在の会津高校ができて
日新館が復活したと言えるかも知れません。
2、学校はありません。
慶応義塾、沼津兵学校、陸軍幼年学校,海軍兵学寮
強いてあげれば、そういうところです。
3、自分で道を見出して勉強したのです。
薩摩、長州人の小僧、小間使いになった人もいっぱいいます。
山川健次郎もその一人です。
罪人、難民ですから自前の教育機関はありません。

いいですか、
明治政府にとって会津人は犯罪者です。
犯罪者に学校はありません。
この現実を認識してください。




・・・なるほど、確かに笑える。


92 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 00:16:04
薩摩出身の三島福島県令が日新館を復興させてるじゃん。
星って地元民でも知ってることを知らないんだね。

知識もないくせに、口を開けば「僕らって無実の被害者だよーん」だって?
猿橋のような知識のないマンセーをされてもこちらの足を引っ張るだけだ。
いいか、星亮一よ、会津人にとってお前は頭数には入ってないのだぞ。
この事実を先に認識するべきだな。

93 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 01:04:00
三島県令が認可し地元が復興させた明治以降の日新館が、
若松中学、会津中学と経て現在の会津高校になった。
私立のあれは名前を借りているだけ。

星は会津高校の学生演舞を見たことがないのか?
地元の伝統も知らずに礼賛されても、逆に馬鹿にされてるような気がする。

94 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 01:24:21
星亮一は、明治以降会津人が苦難の末に建てた日新館を
>犯罪者に学校はありません。
と言って教育機関と認めない態度を示した。
会津人には教育や教養ががないと宣言した。
仙台野郎の底意地が見えたな。

95 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 01:53:52
伊藤哲也も無実の被害者だと訴えています

96 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 06:49:38
ナルホドね、会津史談会諸氏が「俺たちは早乙女と星の為に大迷惑」
という態度に出る訳だ。

それにしては星の軍国親父的コメントにも辟易だが。

97 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 06:52:09
>>92
ところで猿橋って誰?
yahoo!のキチガイ『諸恥』ことquasar1999の事?

98 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 10:28:51
>>95
さいたま人に会津は関知しません。

99 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 11:20:59
投稿日 : 2005年05月19日(木) 00時25分
投稿者 : 藤堂
Eメール : tohdoh1@mail.goo.ne.jp
タイトル : 永倉新八の息子・義太郎は何て読む?
URL :

永倉新八の息子・杉村義太郎のルビ(読み方)は、「ぎたろう」「よしたろう」の二種類が見られるが、これは、「ぎたろう」が正しい。
以前、義太郎の長男にあたる義男氏を訪ねたさい、「よしたろう」と発音したら、「ぎたろう」ですと、訂正されたのである。だから、自分は、ルビをふるとき、「ぎたろう」と、しているのである。


100 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 12:39:28
藤堂ってこんな程度の事しか言えないのね
あさくらの研究成果とはえらい違い

101 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 12:46:22
どっちも自己満足の域を出とらんと思うが

102 :日本@名無史さん :2005/05/22(日) 14:30:06
あさくらは、昔出ていた本からのパクリを新発見として取り扱っているのが痛いね。

103 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 15:19:04
投稿日 : 2002年12月26日(木) 16時32分
投稿者 : 藤堂
Eメール :
タイトル : 『新撰組史』を購入したので、以前持っていたコピーをお譲りしたことについて
URL : http://members.goo.ne.jp/home/tohdoh1

昭和三年自費出版の『新撰組史』を入手したので、
以前所有していたコピーを、当時のコピー代でお譲りしたことがありました。
捨ててもよかったのですが、活用して下さる方に役だってもらえれば、
そのコピーにふただび命が与えられるものと思いました。

なぜこのようなことを、いまさら蒸し返すのかといいますと、
数日前、ある匿名掲示板サイトで、
以前あったサツマ氏の提示ではじまった『総司忌』論を、
ある一定の方向に湾曲させる作意のもとに転用されました。

無断転用を訴えましたが、残念ながら聞く気はないようです。
そればかりか、見られたことに刺激された数名が、
匿名をいいことに、嘘の情報を載せるは罵詈雑言を書くという始末。

昨日、上記のことまで、持ち出していたと聞きましたので、
少々コメントをさせて頂くことにしました。

私はコピーを更にコピーした訳でもなく、
当時からいうように、販売を目的としたわけではありません。
許可も取り付けてありますので、あしからず。

許可って誰からとったのだろう?と突っ込みをいれてみたくなる

104 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 17:56:56
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime3.html

著作者の死後50年までが原則らしいけど『新撰組史』って誰が書いたの?
あまり新撰組について知らないんで教えてエロイ人

105 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 18:12:57
>>104
平尾道雄という地方史家だが、土佐藩郷土史と坂本研究では第一線の
エキスパートだった人。故人。
かの司馬遼太郎も尊敬したし、中央官学アカデミズムも頭があがらな
いほどの方。
官学アカデミズムが蔑視する会津研究家とは大違い。

106 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 19:01:39
平尾道雄は昭和54年5月17日にお亡くなりになりました

107 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 21:34:36
ということは、著作権法第51条及び第57条に基づき、
2030年12月31日までは、平尾道雄の相続人が著作権を有することになるな。
藤堂利寿は、わざわざ平尾道雄の遺族を訪ねて複製の許可をとったわけだ。
まめな男だな。


108 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 21:55:29
藤堂利寿の言葉を信じればね。ただ仮に複製の許可をもらっても
売買目的の譲渡は許可とってないでしょ?コピー代であろうと
販売には違いないのだから。譲渡という言葉は誤りだと思うが

109 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 22:10:36
投稿日 : 2002年01月29日(火) 01時51分
投稿者 : 藤堂
Eメール : tohdoh@h8.dion.ne.jp
タイトル : 平尾道雄の自費出版『新撰組史』のコピー譲ります
URL : http://members.goo.ne.jp/home/tohdoh1

現物を入手したため、平尾道雄が昭和三年に自費出版した
『新撰組史』のコピー譲ります。

『新撰組史』は昭和17年に『新撰組史録』と改題されて再販されましたが、
子母澤寛の影響を受けて、内容を改訂してしまいました。
そのため、史料のみを駆使して書かれた醍醐味は失われてしまいます。
新人物往来社から再販された『定本新撰組史録』もこれにあたります。
(現在に至るまで、『新撰組史』の再販はない)

だいぶまえですが、国会図書館で数度にわけてコピーしたものを
愛用していましたが、今回、現物を入手することが出来ましたので、
ご希望の方がいましたら、当時かかったコピー代3000円で、お譲りしたいと思います。
ご希望の方は、この項目にレスして下さい。


110 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 22:10:57
投稿日 : 2002年01月29日(火) 23時10分
投稿者 : tetu
Eメール : VEU00076@nifty.ne.jp
タイトル : Re: 平尾道雄の自費出版『新撰組史』のコピー譲ります
URL :

藤堂さん、こんにちは。

>現物を入手したため、平尾道雄が昭和三年に自費出版した
>『新撰組史』のコピー譲ります。

 私は『新選組史』の方は入手していないので購入を希望します。

>だいぶまえですが、国会図書館で数度にわけてコピーしたものを
>愛用していましたが、今回、現物を入手することが出来ましたので、

 現物、入手おめでとうございます。私は再販・・・でなく新版の
方しか所有していないので入手を希望します。

>ご希望の方がいましたら、当時かかったコピー代3000円で、お譲りしたいと思います。
>ご希望の方は、この項目にレスして下さい。

 というわけで、レスさせていただきました。決まった時は郵便小為替か何かしら
どのようにしまして、入金するかたちになるのでしょうか?


111 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 22:17:11
・・・というのが当時のやりとり。
おそらく藤堂の言う「許可」というのは所蔵元の国会図書館の同意を得て複製したことを指していると思われ。
まずまちがいなく著作権者の許可なんかじゃないね。
それも「数度に分けて」というのがまたインチキくさい。
一度に全部コピーすると著作権法違反になるから、法の網をくぐるために「数度に分けて」コピーしたわけ。
図書館は著作物の一部しかコピーする権限がないからな。全部コピーするのは違法。
それにしても、藤堂がコピーを売りつけた先が桐野作人を誣告した伊藤哲也だったというのがまた笑える。
類は友を呼ぶ。

112 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 22:31:30
うーむ、これだと脱法行為であることは間違いない。
少なくとも公言することではないな。

113 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 23:32:16
著作権法のことってよく知らんのだが、確か著作権が発生している本って
半分以上コピーしちゃいけないんじゃなかったけ?

114 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 23:38:50
http://www.cric.or.jp/index.html

115 :日本@名無史さん:2005/05/23(月) 23:24:08
             L -‐ '´  ̄ `ヽ- 、   〉
          /           ヽ\ /
        //  /  /      ヽヽ ヽ〈
        ヽ、レ! {  ム-t ハ li 、 i i  }ト、
         ハN | lヽ八l ヽjハVヽ、i j/ l !
         /ハ. l ヽk== , r= 、ノルl lL」
        ヽN、ハ l   ┌‐┐   ゙l ノl l
           ヽトjヽ、 ヽ_ノ   ノ//レ′
    r777777777tノ` ー r ´フ/′
   j´ニゝ        l|ヽ  _/`\
   〈 ‐ 知ってるが lト、 /   〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.
   ト |お前の態度がとニヽ二/  l
   ヽ.|l.        〈ー-   ! `ヽ.
      |l気に入らない lトニ、_ノ    ヾ、
      |l__________l|   \    ソ   

116 :日本@名無史さん:2005/05/23(月) 23:29:49
age乙

117 :日本@名無史さん:2005/05/24(火) 20:27:38
>>113
著作権法

第三十一条 図書、記録その他の資料を公衆の利用に供することを目的とする図書館その
他の施設で政令で定めるもの(以下この条において「図書館等」という。)においては、
次に掲げる場合には、その営利を目的としない事業として、図書館等の図書、記録その他
の資料(以下この条において「図書館資料」という。)を用いて著作物を複製することが
できる。

  一 図書館等の利用者の求めに応じ、その調査研究の用に供するために、公表された
著作物の一部分(発行後相当期間を経過した定期刊行物に掲載された個個の著作物にあつ
ては、その全部)の複製物を一人につき一部提供する場合



「一部分」というところが重要。
半分を超えてしまってはもはや「一部分」とは言えない、というのが一般的な法解釈。
藤堂の行為は著作権法第三十一条違反。


118 :日本@名無史さん:2005/05/24(火) 20:35:44
>>113
あ、ちなみに>>117は図書館だけに許された特権だからね。
通常は、著作権が発生している本は、著作権者の許可がなければ1ページもコピーできない。

119 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 21:13:59
「新選組! 」来年1月続編放送

 NHKは25日、昨年放送した大河ドラマ「新選組! 」の続編「その後の新選組(仮
題)」を来年1月に放送すると発表した。大河ドラマの続編が放送されるのは初めて。単
発ドラマで、放送日時は未定だが、近藤勇の死後の土方歳三の生きざまを中心に描く。主
演は大河ドラマで土方を演じた山本耕史(28)が務め、ほかのキャストも可能な限りその
まま同じ役で起用するという。脚本は大河ドラマと同じ三谷幸喜氏。
 大河ドラマは近藤の死を持って終了した。続編は近藤の盟友で鬼の副長土方が、会津、
奥州、そして函館の五稜郭の戦いで波乱の生涯を閉じるまでを描く。山本は「うかがう
先々で続編を見たいという要望をずいぶん耳にした。正月にその後の新選組を描くことに
なり、今から楽しみ。香取(近藤勇役)の志を受け継いで精いっぱい演じる」。三谷氏も
「『新選組! 』を見続けていた人には最高のプレゼントに、見ていなかった人にはそれ
を思い切り後悔させるような作品にしたい」とコメントした。
 香取演じる近藤は回想シーンや、天国で再会するなどの設定で登場させることを考えて
いるという。同局は「放送が終了し、半年経過した今も手紙やメールで続編の要望が届き、
500件になった。これまで、朝の連続テレビ小説の続編は放送したことはあるが、同様に
視聴者の希望に応えたい」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050526-00000053-nks-ent


120 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 21:57:43
研究家(藤堂を研究家と定義していいかわからんが)の著作権の意識ってすごく低いんだね。

121 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 22:18:38
>>120
正確には、

「このスレのヲチの対象になるような自称研究家」

・・・な。

122 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 22:45:25
おい藤堂、ここ読んでるんだろ。
出てきてきちんと弁明しろ。


123 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 21:15:08
To at 2005 05/26 14:08 編集 返信

大河ドラマ「新選組!」続編、来年の正月放送決定!
嬉しいのと、驚きと、ごっちゃになって、もう感無量です!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000748-jij-soci
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050526-0013.html

安っぽい「研究家」だな。

124 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 22:43:33
>>118に質問。藤堂がコピー代とはいえそれを譲渡(販売)したのは
違法なんでしょうか?それ以前の問題?


125 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 23:05:51
>>124
それ以前の問題です。
コピーしたこと自体がすでに違法なので、コピーしたものを無償で譲渡しようが有償で譲渡しようが関係ありません。


126 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 00:04:38
ふ〜〜ん

127 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 20:42:25
本日
at 2005 05/28 08:16

NHKに質問状を送る。





何か気に入らないことがあったらしい。

128 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 21:00:41
大河続編の情報を事前に知っていたのは
俺だけと思っていたけれども、他の人も知っていたので
恥をかいた。どうしてくれるんだ!  てか?w

129 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 21:25:11
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

以降ノーレス放置でお願いいたします。



130 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 22:53:24
どうせなら藤堂利寿に質問状送れや

131 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 23:32:37
>>128
ほーぎょくさんとこで思いっきりレス伸びてるやん

132 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 00:00:41
これだよきっと>>131

ある夢を思い出す……。
 大河ドラマ「新選組!」について、箱館編が新春ドラマ枠の特別編として
放映する予定を決定したのは3月だった。
 ただ、決定したとしても、こんどは役者のスケジュール調整が大変だ。
 はっきりいってまだ全部の役者の調整はついていない。
 そのオファー状態の山本耕史にどっかのトークショーで
「大河ドラマの続編をやる予定みたいですが、」と聞いたバカ者がいる。
 そのバカ者は自分がNHKに凄いコネを持って
「俺って凄いンだぜぇ!」というアピールをしたかったのだろう。
 正式に契約でも結んでれば答えることも出来るだろうが、
まだ未契約の段階でなにも言える訳がないだろう。
 ただ、このバカ者のおかげで「大河続編決定」は公言できるものになった。
バカ者さまさまである。
……と、いう夢を見たような。



133 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 00:16:09
>>132
ふむなるほどw

134 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 00:43:35
バカとは誰?藤堂や伊藤じゃないよな。あいつら大したコネもってねぇもん

135 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 21:15:03
念のため言っとくけどNHKに質問状を送ったのはあさくらゆうだからな。
あくまでも「質問状」であって「公開質問状」ではないあたりが小心者だな。

136 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 23:46:27
質問状とは単なる「おしえてメール」とは違うのか?

137 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 23:54:49
なおさらヘタレだな・・・研究家なら自分で調べろよ。

138 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 19:39:21
New! No.490 さつき
 星先生、こんにちは。
先日は、お忙しい中質問に答えて頂き、本当に有難うございました。課題の
ほうは徐々に仕上がってきています。
 ある時、私が会津出身だと知った方々から「会津って白虎隊が有名だけど、
結局白虎隊はお城が燃えてるって勘違いして自殺した集団でしょ。しかも、
お互いに介錯しあって死んだのはちょっとね…」と言われました。私は今
まで勘違いをして亡くなったとは思ったことがなかったので、とても驚き、
同時に悲しくて悲しくて堪りませんでした。人それぞれ考えることは違いま
すし、客観的に見れば、勘違いして亡くなってしまったのかもしれません。
 ですが、まだ15、6歳の少年たちが会津のため、主君のために必死の思
いで戦い、亡くなっていったことに対して余りにも酷い言葉だと思いました。
また、その方達に会津や白虎隊についての本を読んだことはありますか?
とお聞きしたら、無いとおっしゃっていました。その時代背景や考え、信条
に対してのちゃんとした知識もなく、ただ単に非難するようなことは言わな
いで欲しかったです。
 私もまだまだ知らないことが沢山あり、他人のことは言えないですが、先
人に対して非難するようなことは許せないと思いました。

--------------------------------------------------------------------------------
星より
その通りですね、
白虎隊の少年たちに対する非難は許されません。
当時の社会、武士の掟を知らないための誤解でもあります。
武士道とは何か、
そのあたりも勉強してください。

その人を会津に案内するといいかも知れません。


139 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 21:44:37
飯盛山なんかに案内しちゃったりしたら、
よけい萎えるかも知れんな。

140 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 00:58:17
歴史的な悲劇だというのならこの大量なお店は何?
って聞かれたらなんと答えるのだろうかw

141 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 01:05:17
会津でも、早乙女と星と観光業者(土産物・温泉旅館)は
差別中傷とボッタクリを重ねており、地元からも白眼視されている。

福島県立博物館・会津若松市立図書館もこの種の展示が多い。
まともな人間は行かない。

142 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 21:10:32
伊藤哲也がいい例。

143 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 23:18:53
>>141
会津図書館と福島県立図書館を一緒くたにするのはどうかと思われ。

博物館の「戊辰戦争といま」展はなかなかいい資料を集めてたし、
講演会でも会津大のセンセ呼んで、
「白虎隊」言説の客観的な分析をしてたぞ。

正直、早乙女や星と一緒にするのはかわいそ過ぎる。

144 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 23:20:54
すまん。
×福島県立図書館
○福島県立博物館

舌足らずだったので補足するが、
早乙女らと一緒にするのはかわいそうだってのは、
博物館のことね。

145 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 00:25:00
>>142
伊藤の名前なんか書くな〜キモイだけだよ。

146 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 08:25:09
>>141>>143>>144
まとめると、

○早乙女、星、土産物屋、温泉旅館→差別中傷とボッタクリ
○会津若松市立図書館→早乙女なんかと同類でまともな展示はしてない
○福島県立博物館→なかなかいい資料を集めている。客観的な分析をしている

ということでいいのか?

147 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 08:46:15
そんなにひどいの?


148 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 10:02:41
>>146
会津図書館に大した展示スペースなんてないと思うけど。
前スレにあったのは、
研究テーマや出身地によって閲覧を拒否ったことがあるとかないとかって話。

畑さんみたいな史談会の良識派が
そんなことを当然と思ってるとは思えないけどな。

149 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 18:52:36
>>148
それってたとえば「山口県人や鹿児島県人には資料を閲覧させない」とか?
「当時の京都市民のあいだでの会津藩の不人気ぶりについての研究には協力しない」とか?
もしホントにそうだとしたら図書館憲章違反だなw

150 :前スレより:2005/06/05(日) 19:43:57
91 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 00:49:10
> 会津若松図書館vs全ての大学史学科

これの詳細キボン
てか、これライターと関係あるの?

92 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 01:06:29
>>90
>広島高教祖vs会津史談会

正直、↑だけはどうでもいい。

93 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 07:35:13
>>91
図書館を背後で操る会津研究家って事じゃないの?

94 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 08:26:39
>>93
そんな力あるヤツいるか?
史談会の顧問クラスなら顔も利くだろうが、
伊藤程度じゃ話にもならん。

151 :前スレより:2005/06/05(日) 19:44:45
95 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 08:29:12
>>93
大学史研で会津を批判する教授や、信じられない事だが茨城県、山口県
鹿児島県出身者は本を貸さないとの事。
更にあの大久保利謙先生が「大久保利通」の末裔という事で史料提供を
拒んだとの話。
背後には早乙女貢と故早川喜代治などの会津史談会、小説家、新人物往来社、新選組
研究家が絡んでいるのは有名な話。

もちろん図書館憲章に反する事は間違いないがそんな事はあそこはお構いなし
だyo!
洩れは茨城県から天狗党関連の調査で史料閲覧をお願いしますと言うと
「あなたにお貸しする資料はありません」と拒否さたよ。
信じられなかったね、今でも史料閲覧拒否をする所があったとは(w

96 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 08:33:05
>>94
信じられないのなら「茨城(山口、鹿児島)から来たのですが
幕末維新関連の調査で史料閲覧と複写の許可を戴きたい」
というと「あなたに史料閲覧と複写の許可が出せません」
と拒否されるよ。
因みに図書館長は会津史談会幹部。

152 :前スレより:2005/06/05(日) 19:45:23
97 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 08:35:33
>>96
へー。
実は漏れも会津図書館へ調査に行ったことあるんだけど、
そんな空気は感じなかったな。

もっとも、漏れは大阪人だからな・・・

98 名前:96 投稿日:04/10/23 08:47:01
洩れも当所は別に意識していなかったけど、史料閲覧の書き込みで史書の顔色
に怪訝な様子だったからおかしいなと思ったけど、急に態度を変えられて
「申し訳有りませんが退官をお願いします」
といわれたな。別に会津に怨みがどうのという意識はなかったけど、
今の会津史学を牛耳っている香具師には流石に腹がたったよ。
当時の教官に聞けば「史談会にコネがないと俺達(茨城の大学関連)には
史料すらみせてくれない」か。条件として「徳川関連の罵倒レポートなら
直ぐに許可がでる」と言われて、こいつらいつまでやっているんだと正直
呆れたな。

だから徳川慶喜の問題を調べると電話で問い合わせたら即!史料を貸して
くれたよ(w
もしここのオチスレのような問題点を解決したければ、会津史学に関わる
香具師で公共施設関連を抑えている奴らを追い出すしかないだろうさ。

99 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 08:59:26
>「徳川関連の罵倒レポートなら直ぐに許可がでる」
マジかよ?。かつての会津藩公が聞いたら泣くぞ。

153 :前スレより:2005/06/05(日) 19:46:02
100 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 09:14:38
つか大人げなさすぎ(w

ところで郡義武ってオサーンのちくり情報を待つ。

101 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 09:19:13
>>98
うーむ、宮崎十三八の影響下ならむべなるかなかも知れんが・・・
今の畑さんあたりがそれを肯定的に見ているとは思えんがな。

ちなみに史談会内部では星亮一の評判は散々なものらしい。
一坂太郎の評価は高い。

102 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/10/23 09:37:41
洩れも畑さんの本は読んだけど、会津自身の批判をやっとこ出来たという所であろうね。
畑さんが仙台の大学時代に会津の悲劇を語って吊るし上げを食らったというのも
当然だろうなと考えるよ。

図書館の件について畑さんに個人的に手紙をだしてみたらどうよ。もし今でもそんな
体性で会津若松図書館が意識して研究者を排除しているとしたら由々しき事態だぜ。
只でさえ歴史離れを起こしている昨今、こんなくだらない状況が続くと益々みんなの
“歴史離れ”が進むと思うけどな。

郡はあちこちの研究家の悪口を言うから嫌われているとは聞いた事が在る。
星は師匠である石井孝を新書で批判していたが、内容に苦笑するしかないね。
いずれにせよ、こんな奴らが歴史研究に携わっている限り、歴史関連の人気低下
が益々悪化するな。

154 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 21:27:21
いま問題になっている図書館はここのことですか?

http://library.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/

155 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 22:02:54
>>154
そう

156 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 01:31:10
要するに伊藤哲也みたいな偏狭者は人間のクズという結論でよろしいか?

157 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 01:33:32
早乙女ってアンチ大鳥のしとでしょ?

158 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 01:54:06
というか早乙女は、最初言い出したときは大鳥圭介と榎本武揚を同等に
「薩長に仕官しやがって潰してやる潰してやるケケケケケ」とののしっていたが、
榎本にほうぎょくさんとか佐幕系の支持者がいるのを知って、急に
「俺が問題にしたいのは大鳥だったのさ、そうさそうさ、そうだろ」
と話を変えてしまった。卑怯者の典型ですな。

159 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 09:26:08
>>158
へー。ちなみにそれはどこで?

160 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 21:25:19
>>158
卑怯者の元祖は伊藤哲也。彼は薩摩隼人もビックリのウンコ野郎です。
新撰組のせいで会津藩は悲劇に見舞われたと公言しまくり、真の新撰組隊士は
会津に残って戦った者のみと言い立てる。新撰組研究家も基本的に嫌いで
新撰組研究家側も腫れ物と見ながら接している。伊藤哲也は爪弾き者

161 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 21:32:45
とりあえず、>>150-153を会津若松市立会津図書館にメールして真偽を確かめたい

会津若松市立会津図書館
〒965-0807 福島県会津若松市城東町2-3
TEL 0242-27-1784 / FAX 0242-27-2033
E-mail library@tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp


162 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 21:49:44
>>161
せっかくそこ削除してコピペしたのに・・・

163 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:24:44
まあ、市立会津図書館のサイトに行けば、どのくらい厨房度が高いかわかるよ。
なにせデザインの全てが新撰組厨房サイトと同じなんだから。

164 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 02:06:24
建て替えたいが、市にその財政的余裕算がないらしい・・・

165 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 02:26:02
過疎地域が無理して会津城を復元なんかするから、
教育予算がなくなって、老いも若きも安直に早乙女・星のライトノベルに走る。
だが、そんな捏造史は全国では通じない。
そして、どこかの半島住民のように火病全開となる。
哀れな地域だ。

166 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 06:57:28
史料の扱いが乱雑で大雑把というし、直筆の書簡すらマイクロ化
されていないというお寒い状況の上、恣意で研究者に閲覧させな
いスタンスでまともな図書館運営ができるのかよ(w

167 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 10:39:21
>>165
最初の1行だけ同意。

>>166
別に一般人の利用には関係ない話だから。

確かに、隣の福島県立博物館や福島市内の県立図書館と比べれば、
会津図書館のしょぼさが際立つが、
福島市立図書館はそんなでもないしな。

168 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 22:01:44
【草加】早乙女貢【学会】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1111663625/l50


169 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 00:52:02
>>158
普通に不思議なんだけど、早乙女はなにが理由で大鳥を嫌ってんの?
奥羽援護に来なかった榎本、戦い途中で会津を離れた土方よりも、
9月頭までは会津援護のために領内で戦いを継続してた大鳥のほうが
会津的には味方色が強い気がするんだが・・・
やむなく古屋隊と一緒に会津を離脱したのだって、武器弾薬・糧食が
完全に尽きてどうにもならない状況だったからじゃん?
それをさんざん悪し様に書いて、あげく、もっともらしく
「土方を暗殺したのは大鳥」とか喧伝してる理由がわからない。

170 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 20:06:14
早乙女貢が大鳥圭介を誹謗中傷するのは、会津の失策をごまかすため。
母成峠における乾退助の旧幕府軍撃破は、
客観的に見れば、会津西街道や新潟方面に戦力を集中していた会津の戦略ミスだが、
早乙女は母成峠の戦力不足には触れずに、大鳥の人格だけを声高に攻撃している。
その後も同様。早乙女の文章を拾ってゆくと、
函館の戦いすら「会津人以外の東軍はは全て無能だった」とか書いてある。
あんな差別主義者を飼っていること自体、先祖に泥を塗っているということに
会津人は気付いたほうがいい。

171 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:30:40
>>170
喪前さんは、会津人が気付いていないと本気で思ってるのか?w

172 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:54:49
つか、会津人全体が差別主義者。
「会津の三泣き」という自己憐憫に満ちたことわざがあるが、
ヨソモノに対する徹底的な差別待遇を表現するものでしかない。
薩摩と並ぶ男尊女卑の本場としても有名だしな。

173 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:10:27
>>172
マジレスすると、喪前の言ってることが典型的な差別発言だ。
いい見本をアリガトウ

174 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 03:01:58
会津人必死だな。文句があったら早乙女貢を追放してからにしろ。

175 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 03:38:10
私は腐女子だから、早乙女が大嫌いです。

176 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 03:41:13
175だけど、釣りじゃないですよ。
腐女子じゃなかったら、真実に気づかなかったよ。
妄想小説のネタを調べていると、早乙女の言うことが全部ウソとわかったもん。
妄想は妄想、史実は史実と割り切れるだけ、腐女の方がまし。

177 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 00:45:04
>>174
どこに?

178 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 22:37:43
今度の日曜日は総司忌ですが、誰か行かれますか?

179 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 16:30:31
>>178
一応行ってみる。伊藤も藤堂もいるんだろうな〜腐女子の群れも・・・
おもろいことあったら報告しる・・・

180 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 21:59:45
>>179
よろしくおながいしまつ。
おもろいことだけでなく痛いことも報告してくださいな。

181 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 23:03:20
「痛いこと」がこのスレ的には「おもしろいこと」な気がする

182 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:37:33
要するに彼らの動向すべてがこのスレのネタになるということだ

183 :179:2005/06/17(金) 01:11:19
>>180
痛い事って痛い事だらけだと思うよ?痛いヤツもいっぱいだし・・・
六本木が痛い街になると思う。笑いをこらえるのが大変かも??

184 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 06:49:14
まあ、他人の迷惑にならなければ問題ないのだがな。
それにしても墓参りで金取るというのも嘲笑もの。

185 :?:2005/06/17(金) 11:02:21
>>184
それ違う・・・講演にお金がかかるんだよ。正確には講演・記念品。

186 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 20:13:17
講演者=捏造+差別電波野郎に金を渡すって?
それは歴史に対する冒涜だと思う。
自称会津・新選組研究者が来たら塩を撒いて追い返せ。

187 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 23:16:54
>自称会津・新選組研究者が来たら
間違いなく来る・・・

188 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 08:46:12
>>185
だったら墓参りは無料にして講演だけ有料にすればいいじゃん。
記念品なんかそもそも渡す必要もないんだし。
むしろ講演もやめてしまって墓参りだけにすればいいんだ。

189 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:07:01
まともに歴史的なことを解説するならともかく、
自称研究者の話は「薩長は裏切った」とか「俺たちは正義なのだ」とか
嘘を並べて差別を煽るだけなので不用だ。

まともな人間にはそれなりの処遇は考えるが、
早乙女や星、会津史談会の連中に払う金などない。

190 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:54:12
>>188
それが一番かも知れない。でも、きっとそうなると総司忌は会員しか入れなくなるだろうね?

191 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 21:49:25
伊藤哲也がホウギョク&関係者とバトルしたって聞いてたが?詳細は?

192 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:06:54
薩長の足軽風情と罵っておられるお方にお伺いしたいのですが、京都
守護職就任に反対した西郷頼母に刺客を差し向けておいて戊辰戦争が
始まると事後処理を頼む、こんな卑怯な振る舞いが武士道ですか?


193 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:09:48
>>192
それが松平容保という人間。しかしスレ違い。
その種の議論がしたければ、佐幕厨房のスレッドに行きたまえ。

194 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 00:09:06
>>191
事実。

195 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 21:08:17
総司忌、行って来たぞ〜痛過ぎだった!痛くて痛くてたまらん(>_<)

196 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 21:25:18
詳しく

197 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:12:44
>>190
会員てなんの会員だ?新撰組友の会の会員か?
いつから沖田総司の墳墓と霊魂は新撰組友の会に集まっているキチガイどもの私物になった?
沖田家の血縁者しか入れないというのならまだわかるが、会員しか入れないという理由はなんだ?
総司忌に会員しか入れないことに何か正当性があるのか?


198 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:21:53
>>197
>>190にそんな風に絡んでもしょうがないんじゃないのか?


199 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:23:46
>>194
こら、じらさないで詳しく書け。
「自分は知っているがここでは言えない」というのは、
伊藤や藤堂やあさくらの事情通ぶった思わせぶりな言動と同じ傲慢で低俗な姿勢だぞ。


200 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:30:26
またメールで教えるからとか何とかって言い出さないだろうな?w

201 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:54:28
>>198
>>190みたいな現状肯定的な傍観者がいつまでも甘やかしておくから
自称研究家どもをはじめとする痛い新撰組ファンのご乱行が誰からも
とがめられずにいつまでも続くことになるのだよ。
見て見ぬふりをするヤツラは共犯者と同じだ。


202 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:55:17
レポート期待あげ

203 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 23:05:33
>>201
じゃあ>>190にグチャグチャ言ってないで、
その正義観に基づいて自分で行動しろよ。
こんなとこで憂さ晴らししてる人間だって同類だろーが?

漏れからすれば、
そんなくだらないことに労力割く人間の気が知れないがw

204 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 23:07:45
本日
at 2005 06/19 23:03

総司忌へ赴く。
途中、誰かの視線が熱かったり、ダンシングドールのようなクネクネした男がキモかったりしたり、ある意味貴重な体験をさせていただきました。

http://goo.gaiax.com/home/funnyara


…伊藤のこと?


205 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 23:08:34
>>203
そもそもこんなスレを覗いてカキコまでしているおまえも同類だがな。

206 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 23:53:02
>>205
自分でも書いててそう思ったw

207 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 10:33:13
結局レポはなし?
楽しみにリロードしてたのにorz

208 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 00:05:55
また例の出たがりちゃんだろ。
放置してたらまた書き込んでくるさ。

209 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 07:00:51
それにしては会津は日本から孤立しているなあ。

茨城とは対立、栃木からも嫌われ、群馬でも嫌悪され
山口は本音では和解したくないというし、鹿児島はシカトしているし
佐賀は星との一件で絶交状態、京都では新選組の件とどんと焼けで
ブーイング、山形・酒田市も本音は頭に来ているし、秋田は無視、
同じ福島県でも浜通り、仲通りの住人とは険悪。広島からは「謝罪汁!」と突っ込まれ
長崎も断絶。姉妹都市が青森だけというのは見事なモンロー主義を
通しているよ(w

ここで言われている会津史談会も責任重大だけど、会津の商工会の
イデオロギー汚染が惨くて、それが原因であちこちの地方自治体と
抗争を起こしているというのも原因であるけどね(w


210 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 13:12:33
総司忌の講演会は何で国学院でやんの?

211 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 22:29:54
[399] 総司忌
管理人 [MSIE 6.0] 2005/06/19 17:30:43

 本日催された総司忌へ行ってきました。私にとっては虎の尾を踏むような場
所でしたが、ざっと内容を。
○最初に市川氏の朗読〜声が小さくて聴取不能。後ろの2名は速攻で睡眠体制に
入る。
○佐藤福子氏の話〜やはり、最近講演も多いことから話上手だと思う。かの有名
な「今昔備忘記」について、今秋発売される新人物往来社の「新選組史料集」に
併録されるそうだ。新人物往来社刊でも佐藤氏の監修が入るであろうから、内容
に心配はなさそうだ。
○ゆかりの地PR〜会津新選組同好会、新選組流山隊、市谷柳町試衛館の順に紹介。
試衛館については「四谷」と連呼されてしまいました。甲良町説を取る作家群の
中で平賀さんがパレードについての説明をしておりました。
○作家紹介(気になった内容のみ)
藤堂利寿氏〜大和屋を壬生浪士が襲撃したとする資料が3点出てきたとの事…新
人物往来社刊行の書物や小説、および講談の引用でないことを祈る。
伊東成郎氏〜山川大蔵の和歌に藤田五郎の息子、勉の命名に関する和歌があるこ
とを公表。および明治の新聞記事に近藤勇の幼年時代のエピソードがあったと発
表。…山川和歌はいいのだが、近藤の記事は「新聞に掲載されていた内容」てい
どでとどめて欲しい。もし史実として発表するなら傍証を取って欲しい。
菊地明氏〜沖田の話が2年の連載だと話す。あと歴史読本9月号は「永倉新八特
集」らしい。…まだ1年以上続くのですね(汗)私の筆力ではあの分量だと半年も
もたなそうだが、菊地氏の偉業に敬服する。「私説」頑張って欲しい。永倉につ
いてはなるたけ原文引用されてればいいのだが(--!)
なお、山村竜也氏の話は途中退席した関係上、聞くことは出来ませんでした。退
席中、歓声と拍手は聞こえたようです。
とみさま>男性の方だったのですね。お会いできて光栄です。3日の件について
はよろしくお願いいたします。
*これで写真も収めたので、講師に知合いがいない限り、疲れるのでもう参加は
結構ですね。


212 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 22:31:08
[403] ぎくっ( ̄□ ̄;)!!
とみ [Mozilla] 2005/06/20 11:06:24

顔に出てました?自称研究家の人・・・別に人の
好き嫌いは激しくないんですが・・・若干二名は
どうも駄目なんですよ・・・(^^;)顔に出る
ようでは修行が足りませんね?しかし、観察され
てたとは・・・(^▽^笑)

検討会の鈴木さんは昨日来られていなかったんで
すね?いらっしゃったらお礼もかねてご挨拶をと
思っていたのですが・・・
7/2の日野も行きたい・・・日記読んでみたい
ですからね〜


213 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 23:31:38
>>210
単純に専称寺の近所だからじゃないの?

214 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 23:36:02
大○氏が国学院出身とか?

215 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 00:34:19
藤堂があさくらゆうの私見にいちゃもんつけたぞ。

216 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 07:50:04
結局、原史料所蔵者が史料をかかえこんで誰にも見せない、小出しにしか出さない、のいうのがいちばんの癌だな。
自称研究家よりも新撰組の子孫連中のほうが罪が深いかもしれん。

217 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 14:37:47
藤堂が発見した「大和屋を壬生浪士が襲撃したとする資料が3点」というのは、
「莠草年録」関係とは別物なのか?

218 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 21:11:28
>>209
静岡県も入れておいてくれ
徳川家&徳川慶喜の悪口書かせれば会津の研究家が一番

219 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 21:47:14
会津人は人の悪口しか言えんのですか

220 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 22:36:55
静岡はたしか原口清御大が会津を批判したから悪口の連発。
>>219
敵を作りすぎて
「ああ、あそこはねえ」
とだあれも相手にしなくなったとさ(w

221 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 23:43:26
>>215
今度はあさくらが藤堂にいちゃもんつけたぞ。
これで藤堂利寿は新撰組研究家ではなく新撰組ライターに失墜した。

222 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 23:52:51
どっちもどっちだ。

論文作法で議論するなら兎も角、ゲスな抗争で迷惑なのはまともな新選組ファン。
御互いに首つって死ね!


223 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 00:44:44
>>220
会津うんぬん抜きにして、原口清を御大と呼ぶっていうのもどうなのか?
原口を奉ってる連中って、会津とは別の意味でまたヲチすると面白いぞ!


224 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 00:46:29
いやもんつけあえるだけマシ!伊藤なんかクネクネしてるだけで論外扱いだもんね?

225 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 00:57:09
>>204のクネクネした男とは伊藤確定?

226 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 01:05:21
>>223
少なくとも星や宮崎以上ではあると思うけど?
そういえば星が井上清を批判していたが、会津の農民は会津の侍と
一緒に戦ったのであって、井上の言うように農民は離反していなかった
だってさ。

井上以上のデムパぶり。

227 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 01:09:07
>>223
最近の原口は静岡維新史で良質の本を書いているよ。
岩波時代のイデオロギー漬けの論文よりは格段マシ。
>>222
漏れも同意。
つか、あさくらって香具師はなんで自分の掲示板で
研究家を罵倒するんだ?

228 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 01:26:26
>>226
何で原口を星と比べるのか?
それ自体、変だろ?

>>227
だから、静岡の話をやってる分にはいいと思うけどね。
原口自体、静岡の人間だし。
ただ、観念のみで書いてるのが丸わかりなものもあるので、
「御大」とかまつり上げちゃってる香具師というのは、同じ
イデオロギーの徒なのだろうなあと推測すると、本当にそうなので
面白いと思うわけだ。
業績には敬意を表するが、もう過去の人物という気もするな。

229 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 05:54:40
あさくらの掲示板で「自称研究家若干二名」とか「変態さま」とか言われてるのは
やはり藤堂と伊藤のことなのか?


230 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 06:00:13
New! No.506 靖国神社
いろいろ問題になっていますが断固として他国の干渉を防ぐべきです。

テレビタックルでいろいろ批判したカナダ人ジャーナリストは少しおかしい
と思います、それと彼の本を読んで余りにも日本を侮辱しているので腹が立
ちました。

--------------------------------------------------------------------------------
星より
基本的にこれは国内問題です。
中国、韓国から言われたからやめるという問題ではないでしょう。




バカウヨage

231 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 06:54:00
>>229
そうだよ。目下あさくらが敵対視してるのは藤堂と伊藤だけだもん。
伊藤哲也は一人ポツンと立っていたよ。何かもやし
みたいで気持ち悪かった。生理的に受けつけんわな。
藤堂は何か談笑していたけど人気取りに必死なんでしょ。

232 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 07:05:53
原口“御大”の名前で荒れるのか。

まあ、星は以前井上や原口を批判していたけど、会津オンリー的視点で
批判をしていたけど、このお二方はイデオロギー見地以前の視点で会津
を批判していたから、そこに星はカチンときていたかな。

>>228
イデオロギーというよりも御歳(ニガワラ)でかんばっているから敬称
を付けただけでないの?

233 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 07:45:41
ヲチする側が電波飛ばしてりゃ世話ないな・・・



一口に「御大」っつっても、
文脈の配置によっていろんな読み方できるに決まってんだろ。
尊敬もあれば揶揄もあるし、
>>232氏がいうように単なる敬老かも知れんw

234 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 13:19:23
>>227
藤堂利寿の研究スタンスが間違っているからだろ。藤堂の研究スタンスは
明らかに二流以下だしあさくらの意見のが正しいと思うぞ
これから藤堂は研究家とは名乗らずライターとでも名乗るべきだね

235 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 18:03:14
削除
at 2005 06/23 09:22 編集

 19日の件に書いた「近況」が勝手にひとり歩きして、まったく関係のない「新選組研究家」と称する2名に特定されそうなので当該記載を削除する。
 なお、会場での出来事は掲示板に述べているので参照されたい。
 


236 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 18:46:42
歳三忌の時にナマ伊藤を初めて見た。クネクネしてたよ?だから204は伊藤でしょ?

237 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 20:01:30
あさくらは研究家としては菊地や藤堂なんかより上なんだけど言葉の遣い方は伊藤以下だね。

238 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 21:22:36
どっちにしろしょせん尼レベル

239 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 21:44:12
あさくら必死だな!

240 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 21:59:43
「研究家」って言葉使うなら、
田中彰や松尾正人あたりと比較できなきゃなw

241 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 00:12:05
あさくら風に言わせてもらうと
実際に総司忌へ行って伊藤哲也や藤堂利寿など見かけた。
あさくらゆうも見た。行動をずっと見ていたわけじゃないが
あさくらが主張していた人物は彼ら以外には考えられないと思われるが。
もし違うならちゃんと主張すべきだしそうでなければ誤解を生む発言を
すべきではなかったのだから謝罪すべきだと思うがいかが?

242 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 22:41:13
>>241
「俺のホムペで俺が何を言おうとどんな誤解を招こうと俺の勝手だ」というのがあさくらのスタンス。
絶対に謝らないだろうな。匿名でしか人の悪口を言えないあたり、まったく小心者、卑怯者としか言いようがないが。
あさくらも伊藤も藤堂も同じ穴のムジナ。


243 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 22:42:32
ところで総司忌で伊藤とホウギョクさんが喧嘩したというのはホントなの?
目撃者の証言キボンヌ

244 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 23:10:43
それ以前にホウギョクと伊藤は喧嘩して伊藤は逃げました

245 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 01:33:02
>>243
 総司忌でホウギョクと伊藤が取っ組み合いを演じたわけではない。
 ニフの板の中で総司忌関連の話題でもめてる時、伊藤の暴走に辟易
したホウギョクが板への出入禁止を宣告した、ということはあったなw

246 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 08:24:31
>>245
それは何年も前の話。最近もあった。そして伊藤は行き場を失ったが
自分が間違ってないと信じ続けているキティGUYです

247 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 09:31:00
最近もあったんや?

248 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 12:12:40
ライターの藤堂と伊藤哲也は仲いいの?

249 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 13:29:54
自分のHPの日記に何書こうが自由じゃないのかな?読んだ人に誤解を招く内容に関してはどうか
は解らないけど。匿名で言うのは当たり前だと思う。いくら嫌いな人だったり被害を受けて憎らし
いと思ってもリアル名で「伊藤馬鹿野郎」「藤堂死ね」ってやったら個人攻撃になるでしょ?それ
こそ「言いたい事があったら直接言えよ!」って事になると思うぞ?
勢いで書いたらしい日記がこれまでも削除されたりしたけど、削除するだけまだマシかも?本当に
攻撃したいのなら誤解しようがなにされようがそのままにしてもイイと思うし・・・

250 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 15:45:03
大河ドラマ「新選組」人気投票!
http://www.rekishi.jp/Cgi-bin/votec.cgi
投票せよ。

251 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 15:52:02
スレ違い

252 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 15:59:03
相撲

253 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 20:39:36
>>249
じっとこらえて黙っていることもできず、
正々堂々と正当な批判をすることもできず、
相手の名前を伏せてこそこそ悪口を言うしかできない。
ろくな人間じゃないね。
せめて名指しで悪口を言うほうがまだまとも。

254 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 22:08:48
>>253
でも、あの日記で名指しで悪口書くのがまともとは思えないけどなあ〜

255 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 22:18:50
>>248
伊藤哲也が友達と勘違いしている人はたくさんいますが伊藤哲也を友達と
思っている人は誰もいません。

256 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 22:38:42
「まとも」の濫用イクナイ

257 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 22:45:50
>>255
うまいこと言うね、君。

258 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 23:44:47
桐野作人はいつ伊藤哲也を名誉毀損で告訴するのですか?

259 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 07:58:35
age

260 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 23:31:07
ネタ切れかい?

261 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 23:40:51
みたいだね

262 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 09:36:44
ネタ投下したければ★の「狂の一言」でもみてみそ。

263 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 23:05:25
あさくらゆうがいた…キモかった…

264 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 00:43:37
↑何処に?

265 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 16:12:04
あさくらってキモイのか??伊藤と比べてどうなんだ??詳細希望。

266 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 20:51:53
そういえばあさくらが張り切っていた「試衛館まつり」とかいうイベントには誰か行ったの?


267 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 20:54:47
伊藤哲也はホウギョク関係者に喧嘩売って負けました

268 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 20:58:55
>>267
具体的な目撃談キボンヌ

269 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 21:07:42
あさくらってキモイのか??

270 :日本史@名無しさん:2005/07/04(月) 21:56:40
キモイ!!

271 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 22:48:23
どうキモイのか説明希望

272 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 22:53:25
とにかくキモイ

273 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 09:35:18
さっぱり、わからん・・・

274 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 09:51:56
また例の思わせぶりネタ引っ張り厨だろ・・・

275 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 15:50:54
>>274
やっぱり?それじゃ俺、メール送ろうかな?そしたら教えて貰えるかな?

276 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:04:00
あさくらの見てくれはともかく、人格が相当ひどいものであることは、
彼の主宰するウェブサイトを見れば一目瞭然。

http://goo.gaiax.com/home/funnyara

掲示板も人の悪口だらけだしな。↓

[423] 今後の予定
管理人 [MSIE 6.0] 2005/07/05 15:55:01 [削除]
7月
9日(土)〜市谷柳町試衛館か新選組流山隊なのかは不明ですが、試衛館近辺の史跡めぐりの案内役を頼まれる。
16日(土)〜京都新徳寺で講演。たぶん夜までには帰京予定。
8月
6日(土)〜に予定していた玉造町サミットの一般参加ですが、トークショーに山村竜也氏が出演するようなので、一切の協力支援は遠慮する予定。そのぶん、いままで保留状態だったテーマの取材に充てる。
16日(火)〜北海道木古内町で催される「きこない咸臨丸まつり」に一般参加の予定。
9月
日不明〜幕末史研究41発売。
ちょううど、7月中旬〜8月初旬まで時間が空いたので、「市村兄弟」、「相馬主殿」、「近藤隼雄」について取材が再開できそうです。


277 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:08:59
274
山村達也さんのファンですか?

278 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 09:41:30
まあ、悪口はどこのサイトでもある事だしここでもやってる事だから人格には直接関係ない
と思われるが・・・
263・・・メアド教えてくれ!メールすれば、どうキモイのか教えてくれるんだろう??
それとも書き逃げか?

279 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 19:23:22
またいつもの書き逃げだろ。

280 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 22:01:48
山川健次郎の胸像会津高に建立、除幕/銘文碑も
--------------------------------------------------------------------------------
 会津藩校日新館出身で東京帝大総長などを務めた山川健次郎(1854―1931年)の胸像が
会津若松市の会津高に完成し、5日に除幕式が行われた。

 健次郎の業績を後世に伝える活動を続けている顕彰会が今年2月に同校に胸像を贈呈。同窓
会員の協力を得て、立派な台座と銘文碑とともに前庭に建立された。

 式には顕彰会、同窓会、PTA関係者、生徒代表ら約70人が出席した。桑原勇蔵同窓会長、高
木厚保顕彰会長、新城基行PTA会長、鈴木敏夫校長、武藤隆弘生徒会長(3年)、宮沢真菜同
副会長(同)が除幕し、碑の完成を祝った。

 桑原会長が「山川先生は会津高生の心の先輩。精神を立派に受け継いでほしい」とあいさつ、
高木会長が「山川先生に負けない人材に育ってもらいたい」と期待の言葉を贈った。鈴木校長と
宮沢副会長が謝辞を述べた。

 胸像は顕彰会が健次郎生誕150周年を記念して昨年、彫刻家の小堤良一さんに依頼し、同形
の像を3体制作した。1体は昨年7月、河東町に復元された会津藩校日新館に建立された。会津
高が日新館の流れをくんでいることなどから2体目は同校に寄贈された。


http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050706/kennai-20050706105811.html

281 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 22:12:41
星亮一は「会津に教育機関などない!」と断言していたが?

282 :263:2005/07/06(水) 22:18:09
書き逃げなんかしないよ!メアド?それじゃ嘘っぽいじゃん。
なんか馴れ馴れしかったし…口調も尖がっていたから
あれじゃ嫌われるわな。

283 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 22:33:19
いつもの書き逃げのいつもの口上だなw

284 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:10:03
>>282
馴れ馴れしいという点は何となく同意。掃除機であさくららしき人を
遠目で見たがそういう感じはした

285 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:19:08
>>282はあさくらに馴れ馴れしくされたのか!?
ということは顔見知りなわけね。

286 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:47:02
263=282=284自演乙

287 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 00:26:47
>>284
あさくららしき人ってどんな人?見ればすぐ解る?特徴をぜひ!

288 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 05:30:22
クネクネした人

289 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 06:55:51
>>287
イケイケのアンチャン風。長髪金髪で背が高い。
つか、マジでイケイケだから俺は関わりたくないね。
流石は極右の水戸系だよ。

290 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:01:22
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news001.htm

白虎隊記念館肖像画ねつ造
家老のひ孫、撤去に安ど文科省「あってはいけないこと」

 会津若松市を代表する観光施設の一つで、県教委の登録博物館にもなっている
「白虎隊記念館」(早川広中館長)で発覚した、展示物のねつ造問題。戊辰(ぼしん)
戦争の前まで会津藩の家老だった内藤信順(可隠)の肖像画を、孫の写真を元に
加工して展示していたというものだが、ねつ造であると指摘したひ孫で青森県五戸
町に住む内藤信俊さん(86)は「あのままでは父親がかわいそうだっただけに、外
してくれて良かった」と胸をなで下ろした。

 同館で展示していた肖像画は、信順の孫で1961年に亡くなった信男さんを撮影
した写真を元に描かれたとみられる。この写真を所蔵し、今も自宅の仏間に飾って
いる信俊さんによると、撮影されたのは太平洋戦争中、特定郵便局長会の会合の
席上。「会津に行くまでは、まさかその写真を元にした絵が、曽祖父の肖像画として
展示されているとは考えもしなかった」という。

291 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:01:50
 会津藩は戊辰戦争で新政府軍に敗れ、明治維新後は「斗南(となみ)藩」として復
興が認められたものの、まもなく廃藩置県により廃藩。多くの藩士が現在の青森県
に移住し、信俊さんの祖父も元家老として今の五戸町に移住、そのまま定住した。

 長年にわたり内藤信順のものとされてきた肖像画は、前館長らが著した「写真で
見る会津戦争」(新人物往来社)にも転載されている。信俊さんは「本の方も重版の
折にでも外して欲しい」と話している。

 白虎隊記念館は「教育的配慮の下に調査研究などに資するための事業を行い、
資料に関する調査研究を目的とする機関」として、博物館法に基づき県教委が指
導・監督する「登録博物館」の認定を88年に受けている。

 文部科学省社会教育課では「(ねつ造は)あってはいけないこと。都道府県教委
への申請書類に明らかな虚偽があった場合などは登録が取り消されることもある
が、今回のようなケースは県教委の判断になると思う」と話している。

 県教委の生涯学習領域施設運営グループでは、「登録博物館の展示物をチェッ
クする規定はないが、公益法人として3、4年に1回は財務や運営状況の検査を
行っている。きょう7日にも、この施設で運営がしっかり行われているかどうか、視
察したい」と話していた。

292 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:20:01
>>290-291
そんなつまんないコピペいちいち貼るなよ。
会津にとっちゃその程度の捏造なんて
「住宅街の横断歩道で車の通りがなかったので赤信号無視して渡りました」
くらいの些細な事件でしかないよ。

293 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:42:33
そのコメントもいちいちつけるほどのもんじゃないなw

294 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 21:36:26
会津は捏造好き。伊藤哲也も存在が捏造くさい

295 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 21:42:58
ところで「前館長」て誰よ?

296 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:35:05
>>288
クネクネは伊藤だろう??
>>289
金髪長身は聞いた事ある・・・男なのか?女って聞いたと思ったが・・・

297 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:46:40
>>295
早川喜代次じゃないの?

298 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:51:54
[424] 追記
管理人 [V601SH]  2005/07/05 22:52:11

 若干追記です。
誤解されそうなので補足します。
この掲示以前は睡眠時間を削り、無理を推して玉造のサミットに「一般参加」(招待され
ている訳ではない)すると各所に話しておりましたが、今回山村氏が招待されるに至り、
私も無理を推す気がなくなっただけのことです。また「遠慮」どあって、妨害を含む「拒
否」ではありません。
ただ各方面に伝えるに好都合なため、掲示板とブログに書いただけのこと。
誤解を生んだことにお詫び申し上げます。
ただひと言申しあげれば、山村達也氏については、研究姿勢所々において「研究者」とし
て個人において認めていないし、彼の著書すべてにおいて引用対象にならないと思ってい
るだけです。
ただ、彼はNHKの時代考証を行うのですから、この程度の批判を受けるのは一種の有名税
みたいなものなのではないでしょうか?



あとから言い訳するくらいなら最初から悪口なんか言うな、チキン野郎が。
何が「有名税」だ。ゲスな自己弁護しやがって。
要するに大河ドラマで名前の売れた山村がうらやましいだけじゃねえか。


299 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 23:07:22
早川と宮崎(十三八)コンビは会津観光史学の最たる元凶だった
からな。

300 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 23:10:05
写真で見る会津戦争: 早川喜代次・宮崎長八 著 新人物往来

301 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 00:16:38
.! , -==、´r'          l::::|:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::| :
: :イ: : .           ヽ、
.l        _,, -‐''二ゝ  l:::|:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::| .リ!: : :   ,,ィ彡三ミゝ、 ,rニ三ヽ.
..レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !::|::| /    _       _    ヾ::::::l:ツ       ,,,rニ,,、~`ヽ.,.., ,r==、
. ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }|::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|: ̄ ̄ ̄ ̄`~゙7='"^: : : リ^''i〈:::::::::゙i
  .!´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i|ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ:        t: : : : : : /゙`ヾ;):::::::/
-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ:| j }    ~~  ノ;            い          ヾ:_::シ(_,:-、..ノt:::::ノ
 /l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿          /,,r::''))ミミ;;ヾ、テ′
   ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i:::::::::::::::::厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ   ,;へ,;,,   /f〃,r:-==)ミ〈、
    ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:.:.:.:. : .       ,_    i    /    ,ノ;リ人,ィft, ,i';jk"^丶- 、)ミヽ
     |.\;::::::::::::::::::::::::::::::/  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__"(ツrリミソ::ハノツイ`i゙t~("`ミ≦f   な!
ここはお前の日記帳 /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _ シノノシィソtNイ))ヽ 巛ミ
 じゃねえんだ! /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\ ≪彡ツ(巛リXシ:. ,ミr'゙
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ. さチシ从巡シ"~`

                     チラシの裏にでも書いてろ!


302 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 00:17:27
つながりが不明でツマラン

303 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 00:21:52
伊藤哲也は会津ファンを失望される元凶だ

304 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 02:29:34
悪口を言う奴と有名税だよと慰める奴が同じってワロタ
どういう面の皮してるんだろ 無理を推すってどういう意味?w

305 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 03:03:21
298
山村さんのファンですか??

306 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 03:21:09
クネクネage

307 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 06:52:47
なんだかなあ。珍選組研究家って珍選組と同じようにゲバが好きなんだ。
ミトーモナイ

308 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 18:58:02
↑訳解らん

309 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 22:44:57
会津人の傲慢と卑劣な自己正当化、滑稽な夜郎自大ぶりはとどまるところを知らない。


No.2200 Re: 白虎隊記念館の記事 投稿者:KOKO - 2005/07/08(Fri) 22:34:44

呆嶷様。今晩は。
その記事はサンスポで読みました。しかし捏造との記述は一切ありませんでした。

読売はなぜかある悪意を持った記事のように思えました。

県教が指定している施設とはいえ、個人が経営しているあのような小さな館の極一部の掲
示品が、全国版で取り上げられるとは「会津恐るべし」ですなぁ。


310 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 23:01:12
>>309
その香具師はかなり痛い投稿ばかりしていたが、☆の所にも
厨丸出しの投稿をしていますた。

311 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 23:25:55
From 藤堂 To tohdoh1@goo at 2005 07/06 22:44 編集 返信

市村鉄之助の佐藤家来訪と死亡時期について(講演録より)一部修正
全昌寺の過去帳の見方に、勘違いがあったので、修正しました。失礼しました。

312 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 23:27:33
>>310
ホーギョクさん、きちんと叱れるかなあ。

313 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:12:38
>>311
ライター如きが偉そうに講釈たれるな。

314 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:35:44
>>313
ライターに対して ライター如きがと
言えるお前は研究家なんだよな。お前の正体は誰なんだろなw

315 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:49:42
つーか、ライターでも研究家でもいいけど、新撰組の本って、
どうしてああも妄想が入っているのが多いのか?
いや、松浦玲とかはまともなものを書いているが、別に研究とか
やってるわけでもない人間が読んで一発で「これは違うだろ!」と
思える個所がいくつもあるような本が堂々と売られているのは
何なのかね。

316 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:52:12
何をいまさら。
てか、そういうのはスレ違いだと思われ。

317 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:54:18
>>312
靖国関連でもソイツはとんちんかんなこと書いてたけど、
そっちでは敬して遠ざけるって感じだな。

なのにその後、コテハンがアフォなレス続けてたがw

318 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 00:56:08
>>311
いや、だから藤堂某が勘違いしたとかいうのが晒されてるが、
新撰組のことを書いている連中は勘違いが日常茶飯事なんじゃねーの?
ということ。

319 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 08:29:44
存在自体が勘違い

320 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 10:30:02
新人物往来社の本は、ほとんどが小説だと思って読めば腹も立たない。

321 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 23:42:34
>>314
伊藤哲也

322 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 00:41:28
別に新人物往来社の本に限定されるわけでもないなw

323 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 01:15:19
講談社の本は、ほとんどが小説だと思って読めば腹も立たない。
事実、講談社の歴史関連の本は小説紛いの与太本ばっかりだ。

324 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 01:16:00
No.2201 Re: 白虎隊記念館の記事 投稿者:呆嶷 - 2005/07/09(Sat) 20:10:14

 前略、KOKOさん。

>読売はなぜかある悪意を持った記事のように思えました

 たしかに「ねつ造」というのは、いささか不穏当な表現なような気がしますね。
 「ねつ造」の語意には、当該件の実行者に明らかなる「悪意」があったことを臭わせる
ニュアンスがあります。しかし、特に当該肖像画で明らかな利益誘導などをしていない白
虎隊記念館にはこのような「悪意」があったとは到底思われず、とすれば読売の記事の見
出しは、昨今頻発している様々なねつ造疑惑事件の存在に引きずられた過当表記というべ
きでありましょう。

 上野の西郷隆盛像が実弟の従道をモデルとしている等のことは広く知られており、この
ような手法は別段違法とされるものでもありません。このことを以て西郷像を「ねつ造」
と非難する人はいないでしょうからねえ(^_^;)

 今回の件について、記念館側に問題があったとすれば、肖像画が子孫の方をモデルに描
いた想像図である、ということを明記していなかった、という点のみではありますまいか。

 記念館側は他の「子孫をモデルにして描いた肖像画」7点も撤去したとのことですが、
上のことを明記さえすればさして問題があるとは思えないだけに、いささか残念なことで
ありますね。


何か会津にとって不名誉なことがあると「薩摩もやってることじゃないか」と言い訳するのが会津人の特徴なのですか?


325 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 01:20:36
合成画

326 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 01:27:46
バカらしいやり取りだ。

今回の一件は、妄想を文章や展示の形で社会に提示したうえで、事実だと言い張っている
会津人の言行に非難が集まっているのだ。
写真は実物ではなかった。それならそうと明示すべきだ。

他の書籍でこの写真が本物として使われている以上、この言い訳は通らない。
呆嶷のこの答弁には、史料に嘘を紛れ込ませて良しとする意図を感じる。

327 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 06:29:02
>>323
学術文庫の事を言っているのか?
>>326
捏造は捏造だな。まあ言い訳したい気持ちは分かるが。

328 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 21:31:15
伊藤哲也の罵声も合成や捏造です。彼は偉人です会津の埃です

329 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 21:47:57
伊藤は埼玉県人じゃないの?

330 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 22:43:09
>>328
えーとネタかな?

331 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 11:39:23
山崎の取調日誌(だっけ?)の信憑性はどの位の物なんだろう?

表紙の字がおおらかな感じで現存する隊士の筆跡で一番性格良さ
そうな字だと思った。

332 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 17:32:57
331
本物かどうかは不明だし、明らかに違う人物のカキコミもある。
もう1点、山崎直筆が出てこないと比較できないからまだなんとも言えないね。

333 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 20:22:11
>>331
スレ違い

334 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:17:58
ふと思ったのだがあさくらは色々と新発見を発表しているが藤堂って何か発見して発表したか?

335 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:18:38
そんな大したもんじゃない

336 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:30:54
>>334
そういえば聞かねーなー。確か商業誌デビューは土方歳三の
埋葬地についての記事だったと思うが。

337 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:33:28
>>334
別に発見しなくてもいいのだ。
自称「研究家」なのだから、「研究」がちゃんとしていれば。
研究がちゃんとしていなのに、研究家を名乗る奴がいるのが問題。
あさくらがいろいろ発見・発掘しているのは評価に値するが、
特定人物を攻撃しているから評価が下がる。
調査だけに専念すればいいのに。

338 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:38:45
>>337
ちゃんと研究してないから批判されているわけだが・・・
過去の研究の孫引きばかりしているからね藤堂は。
誰にも迷惑をかけないようにライターとして一生終えろや。

339 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 00:13:11
自称研究家の「研究」とは、
研究としての評価に値しないから、
「自称」どまりな訳で

340 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 01:10:56
そうそう研究家って言うから攻撃される訳で、ライターですって言えば済む話し・・・
なんでそんなに研究家って言葉に彼らはこだわるんだろうか??謎だ・・・

341 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 10:33:23
気分だけでも田中彰クラスと肩を並べたいんじゃないの?

松浦玲なんかはライターから出発してるけど、
彼の研究は誰もが認めてるよな。

342 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 13:30:16
>>341
田中彰は学者、或いは研究者だが、「研究家」というのとは違うだろ。
松浦玲も一応は学者なんじゃないか?大学で教えていた過去もあるわけだし。
自称・新選組研究家はそういうアカデミズムの立場にいる研究者とは
基本的に違う。
新選組研究家でも伊東成郎みたいに史学科出身もいるが、その史学科出身の
伊東が一番トンチキな事を書いている気もするな。
伊東の本と松浦の本を読み比べると、両者が同じ事柄に全く違う解説を
つけていて面白いw

343 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 19:38:51
No.2205 Re: 白虎隊記念館の記事 投稿者:呆嶷 - 2005/07/10(Sun) 23:40:36

 前略、ゴッドハンドさん、龍造寺さん。

 仰ること、ゴモットモです。
 白虎隊記念館の会津史に対するこれまでの貢献度や影響力を考えると、たしかに肖像画
の一件はその非を認めざるを得ないことでしょうね。
 そもそも、最大の理解者であるべきはずの御子孫の方からの抗議であった、という点を、
館側は重く受け止めるべきでありましょう。

 しかし今回の件で、白虎隊記念館のこれまで築いてきた会津史に与え続けている信頼は、
いささかも揺らぐものではないと信じています。



「白虎隊記念館のこれまで築いてきた会津史に与え続けている信頼」とは具体的にはなんのことですか?そんなもの実在するのですか?



344 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 19:51:21
会津の白虎隊記念館は実際のところ、温泉町の秘宝館と何ら変わるものではない。
展示を見れば分かるが、ただ一方的に会津武士を賛美し世界に呪詛を向けている。
論理もへったくれもない。

嘘と差別と自己中心主義を撒き散らし、周囲100kmに異臭を放つ会津の心。
中村彰彦でさえ意図的に言及を避ける場所、それが白虎隊記念館。

345 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 20:50:56
白虎隊記念館

http://www.h3.dion.ne.jp/~byakko/

ご挨拶

 平素は当館の運営につきましては、種々ご高配を賜っておりますことを厚くお礼申し上げます。
お蔭様で当ホームページを開設して丸4年になりました。気がつけばアクセスも20万を超えまし
た。どうもありがとうございます。いまどき動画も音声も無い地味な構成ですがお許しください。

 さて、会津の観光を取り巻く状況は、長引く不況や旅行スタイルの変化、国内外の他の観光地と
の激しい競争により、近年大変厳しい局面を迎えています。国と地方公共団体の借金があわせて8
00兆円を超えようとしている現状をみれば、今後は消費税を筆頭に大増税時代の到来は避けられ
ず、そうなれば家計の引き締めによって観光客はさらに減少し、当館のような「地方の小さな博物
館」の運営はますます厳しくなるでしょう。どうぞ今後とも皆様のご支援よろしくお願い申し上げ
ます。

    平成17年7月




…やっぱり観光施設なんじゃないか。


346 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 23:14:56
研究家という言葉に惑わされている藤堂…哀れだ

347 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 00:03:39
>>344
周囲100kmというと、どこまで入るんだ?

少なくとも、日本海と太平洋には到達しそうだなw

348 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 00:58:46
比喩に噛み付くだなんて、会津人には知識のある者が残っていないのだろうか?
会津高校も葵高校も進学的にはまったく駄目だし、
高卒者が高学歴を誇るだなんて、地域として終わってると思う。

349 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 07:08:15
白虎隊記念館は資料館としても問題があるだろうが。
復元資料なのか、遺品なのか、もし遺品としても展示物を結構おざなりに
扱っているし、あれなら福島県立博物館に寄贈して資料保存させた方がいい。

>>348
会津若松では高学歴とは会津高校出身というのは、あくまでも商工会
だけの見識だよ。地元若松市も就学率については頭を抱えている。
地元の会津大学では三流大学扱い(はぁ〜

因みに史談会の畑氏は旧東北帝大出身。

350 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 09:36:59
京都で記念法要/100回目、会津藩士安らかに
--------------------------------------------------------------------------------
 幕末の京都で治安維持に当たり、命を落とした会津藩士らを供養する100回目の記念法要が
10日、京都・黒谷の金戒光明寺西雲院の会津墓地でしめやかに営まれた。京都会津会の主催
で、都の守りに尽くした藩士と行動を共にした家族、「禁門の変」(1864年)や「鳥羽伏見の戦い」
(1868年)で戦死した合わせて352人の霊を悼んだ。

 旧会津藩松平家をはじめ会津弔霊義会、京都、東京、東海など全国各地の会津会代表ら約
180人が列席。地元会津から菅家一郎会津若松市長、佐藤義之同市議会議長、小野隆市会津
若松商工会議所会頭、渡部恒三衆院議員(本県4区)らが訪れた。

 会津墓地の慰霊碑を参拝し、金戒光明寺御影堂で法要に臨んだ。読経が続く中、列席者1人
1人が焼香し、激動の幕末期をいちずに生きた会津藩士をしのんだ。

 法要のあと、幕末の京都で活躍した会津藩の文官秋月悌次郎の生涯を描いた作品で新田次
郎文学賞を受賞した作家中村彰彦さんが記念講演した。

 京都会津会の森田嘉一会長(京都外国語大理事長・総長)は「善意の盛り上がりにより、この
ように盛大な法要を営むことができた。これからも末永く伝えていきたい」と決意を示し、菅家市長
は「歴史的なゆかりを後世に伝えるため、会津と京都の交流を深めていきたい」と話した。

 松平家14代当主の松平保久さん(東京)は「会津にゆかりのある方々が京都での会津藩の歴
史を伝えていただけることは大変有意義」としみじみ語った。

351 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 09:37:53
[記念会報を発行/京都会津会列席者らに配布]

 京都会津会は100回法要の記念会報を1000部発行し、列席者や全国の会津会関係者らに
配布した。

 記念会報には松平家13代当主松平保定さん(東京)をはじめ佐藤知事、菅家市長、成井英夫
白河市長、花田勗福島民報社会長らが寄稿した。

 このほか、記念事業として会津弔霊義会をはじめ全国の会津会が協力して集めた募金を活用
し、会津墓地の塀を改修するほか、由来の碑を建立する。


http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050712/kennai-20050712092821.html


中村彰彦は出てくるが、自称研究家たちは行かなかったのか?
それとも単に取り上げるに値しなかっただけか?

352 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 20:44:19
渡部恒三かよ。
会津系のHPに軒並み恐喝したキチガイじゃねえなよ(ぷ

353 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 20:52:08
>>351
自称研究家どもは旅費がなくて行かれなかったんだろう。
中村彰彦は招待されて足代が出たから行ったんだろうな。

354 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:00:29
渡部恒三は、会津選出の衆議院議員だからこういう行事には出てくる。

そういえば中村彰彦は以前、仙台の世良修三の墓から勝手に文字を削り取って
喜色満面だったが、会津の墓地でも同様のことをやったのか?

355 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:29:36
>中村彰彦は以前、仙台の世良修三の墓から勝手に文字を削り取って喜色満面

いったい中村は何をしたんだ?それが事実なら犯罪じゃねえか。
しかし仙台に世良修蔵の墓を建てた奴がいるのか。漢だな、そいつ。
数を頼んで騒ぐしか能がない佐幕派の自称研究家どもにそいつの爪の垢を煎じて飲ませたい。


356 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:32:53
>中村彰彦は以前、仙台の世良修三の墓から勝手に文字を削り取って喜色満面
本当ならキチガイだな。ま、所詮はウヨ小説屋だからして。

357 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:44:46
確か、明治政府が立てた墓に「賊に襲われて死にました」と書いてあったので、
「賊じゃない! 正義の志士が天誅を下したのだ!!!」とか言って
無理やり史跡に穴をあけちゃったという話。

襲われた側からすれば、犯人って賊以外の何者でもないよね。

358 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:44:55
墓を削る…腐女子と同じだな

359 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 22:02:14
誰か中村彰彦に天誅を下してください。

360 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 22:06:22
中村彰彦はネタ芸人なんです。

361 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 23:23:42
>>357
違うよ。明治新政府の恩赦で仙台・会津が賊でなくなったので
地元の役所が字を切り取っただけ。

362 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 23:25:52
>334
パクリ名人あさくら

363 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:00:09
殺人被害者にとっての犯人が「賊」でないとは笑止千番。

364 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 01:05:22
362
伊藤くん、ご苦労さま。

365 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 06:55:36
つかね、130以上も隔てているのに2ちゃんでヲタ同士がいがみ合う
原因を作ったのが当時会津若松市の観光部長の宮崎十三八、
白虎隊記念館の早川喜代治の観光歴史だろう。
某所で白虎隊研究を阻害しているのも商工会と史談会という話しだしね。
「白虎隊のイメージが壊れるのでやめろ!」
だってさ。アフォか(w

これに輪を掛けて会津研究で西郷頼母研究会内部でもゲバを
起こして史談会を追放したって話もあった。
伊藤哲也がホーギョクの掲示板過去ログで罵っていたなあ。
あれは異常な人だから会津を追放されたとか。

ここをロムっている会員さんへ。
そろそろ真相を書いたら?

366 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 08:45:04
  ワケ     ワカ     ラン♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

367 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 18:13:13
>>365
オマエさー書いていい事と悪い事があるぞ

368 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 20:20:30
>>367
2ちゃんに書いていけない事などあるものか。

369 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 23:26:10
>>365が書いて悪いことかどうかは知らんが、
書いていけないことはあるぞさすがにw


370 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:04:07
つか、そもそもこのスレが書いて悪いことばかり晒しているじゃん。
新撰組研究家のゲバ晒し。
会津研究家の醜態晒し。
会津贔屓作家の筆禍晒し。
会津ファンHP掲示板の無断転載。


371 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:25:18
「晒し」と書けば「悪いこと」と括れると思ってるみたいだな

372 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:27:21
公人なんだから晒されて当然

373 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 06:44:33
どうやら晒されて困る面々が現れているようだな(プ
会津旧家の史料強要やら、作家への恐喝、捏造など叩けば
埃がでる逸話ばかりじゃねえかよ。

374 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 08:54:07
なんか風向きが怪しくなってきたぞ。
早くいつものように武士道ふりかざしてごまかさなきゃ!

375 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 09:36:08
晒される・・・有名税だと思ってくれ!

376 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 21:22:01
どんどん叩いて埃を出そう。みんな期待して待っている。

377 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 06:34:49
>新撰組研究家のゲバ。
>会津研究家の醜態。
>会津贔屓作家の筆禍。
>会津ファンHP掲示板の無断転載。
どんどん晒すのが世のため人のためだ。

378 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 17:53:48
チラシの裏で申し訳ないが、ある研究家が同じ町内に住んでいる事
が発覚した。


379 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 13:31:56
>>349
県立高普通科、学区拡大を検討/撤廃視野に再編へ
/9月、学校教育審に諮問/来年度中に方針
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050716/kennai-20050716100120.html

学区再編されれば、少しは進学率も改善するのかねえ?

380 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:54:53
学区を撤廃すれば、「歴史に寄りかかった、過疎地域の進学実績の乏しい伝統校」が
最初に没落する。会津高校はこのままでは商工会と同じく、
「進学もできずに盆地の中でくすぶり、
 嘘をばら撒いては周囲の怒りを買う犯罪予備軍」の高校と化すだろう。
学区統合前に学力と進学率を上げなければ、地域としての自立性も消える。

381 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 01:16:53
http://www.aizu-h.fks.ed.jp/shinro/kokuritsu.htm

17年度は東大と京大に一人ずつ合格者がいるね。

382 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 01:47:34
一人、ですか。
武蔵高校も没落したから、この問題では会津は努力しないと駄目ですね。

383 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:01:15
山川健次郎

・時間に厳しい人
 会合等には必ず30分前に出かけた。九州の女学校の卒業式で祝辞を頼まれた際、30
分前に式場に着いたが誰もおらず、掃除婦が準備をしていた。やおら壇に上り誰もいない
客席に向かって祝辞を述べ、さっさと帰ってしまったという。「ならぬことはならぬ」と
いう会津武士道を地でいった人であった。

http://www.aizu-h.fks.ed.jp/annai/annai1_enkaku1.html


非常識な男だな。要するに式が始まるのが待てなかったわがまま野郎ってことじゃねえか。
どういう人間を育ててるんだ、この学校は?


384 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:04:31
山川健次郎は別に会津高校の卒業生じゃないけどなw

ただまあ、これがなんで「時間に厳しい人」になるのか、
理解できんわな。

385 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:07:28
>>383
そいつといいそいつを「時間に厳しい人」と評した奴といい、
会津人は相当ズレてるよな。

386 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:11:42
>>385
ただ問題は、
そのズレた会津人は、
東京帝大・京都帝大・九州帝大
の総長を歴任してるってことだ。

日本自体、ズレてたのかもしれんw

387 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:20:24
ズレてたから1941年に勝てもしない戦争を自分からおっぱじめてボロ負けしたんだな。
「自ら望まぬ戦争に追い込まれること」が自慢になると思っている馬鹿がいる国だからな。
そういえば会津人も「1868年に自ら望まぬ戦争に追い込まれたこと」を自慢にしてたっけ。

388 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:24:26
確かにそのあたりの時代は、
「日本総会津化」
の時代だったと言えるかも知れんな

389 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:29:05
三国同盟を締結、日ソ不可侵条約を調印した松岡先生


390 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:46:43
長州人やん

391 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:52:55
1920年代以降、軍部・政界ともに東北人に揉躪されていたのは常識。
神風特攻隊なんてモロに会津的発想。
案の定洗脳教材は百虎隊のエピソード。

392 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 23:56:17
>>391
軍部・政界を蹂躙していた東北人って、例えば誰よ?





どっちも数人しか挙がらん気がする。
それが東北クオリティ・・・

393 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 00:02:46
1930年代は5・15や血盟団事件、226など東北人の活躍は目覚しいものがあった。


394 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 00:05:09
東北人の「恨」のパワーが20世紀中盤ついに実を結び、
憎き長州が作り上げた近代日本を完膚なまでに破壊しつくした。

395 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 00:06:33
>>393
下っ端ばっかだなw

396 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 00:09:50
昭和期に吹き荒れた東北人による天誅テロリズムは幕末の薩長のテロリズムの趣返しなのかもしれない。


397 :日本@名無史さん:2005/07/20(水) 00:11:03
電波注意報

398 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 21:31:01
会津人の電波には電波で対抗しましょう

399 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 21:31:47
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの百年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

400 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 21:45:13
クーデターなら孝明天皇や松平容保も文久3年にやってますが。
謀略によっておのれを正当化したのは孝明天皇や松平容保も同じですが。
孝明天皇は「日本を焦土と化してでも攘夷を実行せよ」と幕府に迫って当時からまともな政治家や知識人たちの顰蹙を買っていますが。
日本の悲劇は、孝明天皇のような気の狂った天皇が出現した時からすでに始まっていたと言ってよいでしょう。

401 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 21:48:12
長州の御所発砲は
北から乾門、中立売門、蛤門、下立売門で、当時は中立売門を除いた三つは現在より内側にあり、蛤門は南に向いていた。
門を繋ぐようにして大小の公家屋敷がある。
長州兵は蛤門の両側に連なる八条家、石川家、勘修寺家などに押し入って激しく銃砲火を浴びせてきた。
これらの屋敷の東側は空地を隔てて禁裏の塀である。弾丸は容赦なく塀に飛来。まさに長州は野蛮人。

402 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 22:21:13
禁門の変終結後の会津兵の落武者狩りは残虐をきわめたけどな。
勝ちに乗じて敗者に無用な追い討ちをかけた会津のほうがよっぽど卑怯で野蛮。
戦争にともなう京都市内の火災についても、市民はもっぱら会津藩に原因があるとして非難した。
会津藩士の日ごろの行いの悪さをよく表現している。

403 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 23:03:50
くだらんな

会津史談会でも今どきそんな言い争いはしない

404 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 23:10:02
つか、スレ違い。


405 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 23:28:30
黙れ伊藤哲也。会津史談会でも煙たがれているウンコ野郎が!

406 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 23:32:58
どのレスを指しての罵倒なんだか・・・

407 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 01:26:45
過激思想の“要注意人物”リスト化、英が構想

 【ロンドン=飯塚恵子】ロンドンの同時爆破テロを受け、英国のクラーク内相は20日、世界中の過激思想の「要注意人物」を網羅したリストを作成し、テロ抑止に役立てる構想を下院で発表した。

 リストは、内務、外務両省と対外情報部(MI6)などの情報機関が共同で作成。テロを扇動する内容の説教、インターネットサイトの運営、文章の発表など、「容認できない行動」を取った個人を
データベース化するという。リストに載った人物は、直ちに国外退去を命じられるわけではないが、「退去につながる対応を受ける」場合があるという。

 ブレア首相は20日、イスラム過激派の影響を受ける関係国が集まり、連携するための国際会議を近く開く考えを明らかにした。

408 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 01:33:57
>>407
会津人大ピンチだな。

409 :日本@名無史さん:2005/07/22(金) 23:39:27
入試は19年1月13日/県教委が日程案合格通知19日/会津学鳳中
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050722/kennai-20050722094450.html

これからは会津高より学鳳に期待するか

410 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 00:28:22
>>408
会津じゃない。伊藤哲也がピンチだ

411 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 21:47:50
今回の歴史毒本にライターの伊藤哲也がレポートを寄贈しているがあさくらの研究を真っ向から否定していてワロタ

412 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:06:31
そうなの?
まあしょせん内ゲバだがw

413 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:25:56
伊藤哲也はだめだなあ、まともな論文の一つもない中傷厨房が文章を載せても
読む人間なんていやしないのに。

伊藤哲也はまず、自分の論文を書くべきだろう。

414 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:52:16
>>411
「寄贈」じゃなくて「寄稿」だろう。
あさくらといい伊藤といい、この業界は日本語が正確に使えない奴が多いな。

415 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:52:55
>>413
それ以前に、まともな日本語が書けるようになるべきだろう。


416 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:54:48
まともな日本語で書いたら伊藤哲也の文章じゃなくなるだろw

417 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:57:20
伊藤哲也には未来永劫日本語はかけないだろう。
だからせめて、新事実を見つけて公開する努力がほしい。
そのためには論文だ。

418 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 01:17:22
日本語が書けずにどうして論文が書けるのかわからない

419 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 07:12:52
そろそろ広島原爆の日さけど、会津ヲタのホゲフバな発言を
お待ちしております(w

420 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 09:48:36
伊藤哲也の存在価値って・・・あるの?

421 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 10:10:52
>>419
宮崎さんならもう亡くなりましたから。

422 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 10:23:42
まともな日本語を喋る前にまともな人間じゃない方が問題だと思うが

423 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 15:59:12
>>422
良いこと言った!

424 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 16:05:00
419は会津を馬鹿にしてる??

425 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 16:43:40
>>424
バカにされる失言をするバカが本当のバカだと思われ。

426 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 17:14:36
あさくらゆう、伊藤哲也のレポに反論してみ。

427 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 18:42:09
「会津ヲタ」を「会津」と自動翻訳する>>424
相当のアフォであることはわかる

428 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 21:20:20
ここで叩かれてる伊藤氏の文章を図書館で偶然発見

とても不思議な気分になりました


429 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 23:48:44
>>426
馬鹿は、相手にしないんじゃないのかなあ?だって、研究家でもなんでもないし・・・
伊藤ってライターでしょ?

430 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 23:54:11
☆の掲示板だけど、強烈な突っ込み書き込みがあったよ。
戊辰以降の会津についてシビアな話。

431 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 00:03:28
これか?
うーむ、やや微妙な感じがするが・・・。


New! No.531 岡田 英明

会津の歴史の見方に2つの見方があることが分かりましたが、1つ教えてい
ただきたいことがあります。
会津の人は会津藩に誇りを持っている、といわれるが、果たして戊辰戦争後
の会津の人は、本当に会津藩に誇りを持っていたのだろうか。
戦後処理で、多くの武士階層は、会津の地を出されてしまったはずで、その
後の会津を治めたのは、一体誰なのか。町人階層ではなかったのか。

第二次大戦後の会津は、鶴が城本丸を破壊して競輪場を作り、その後の40
年の間に市内の城下町としての由緒ある町並みは、ことごとく失ってしまっ
た。子供の頃の会津若松は、今は全くなくなってしまい、現在の人が見てい
る会津若松は、会津藩の面影の無い、後から作為的に作られた会津藩の名所
でしかない。
歴代藩主が葬られている院内の御廟は、ここ1,2年になってようやく整備
の手が入ったが、それまでは50年以上も荒れ果てて、訪ねる人もない場所
だった。会津藩に誇りを持つ?会津人が、こんなことをするだろうか。

こうした会津若松の現実を見ると、言葉とは裏腹な会津魂が見えて、一体、
明治維新後に、会津で何が起こったのか、それが知りたくなりました。

今年、2月に、ある場所で、元会津藩家老の子孫である老人と話す機会があ
ったが、戊辰戦争末のときに、会津藩は穏健派と強硬派の2つに分裂してし
まい、悲惨であったことを教えてくれましたが、だからこそ戊辰戦争後の会
津若松の統治が、誰かによって今のような会津に変えられたのではないか、
と思えてならないのです。強硬派子孫の抹殺のためにか?

432 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 01:12:15
若者言葉でいう「びみょー」な内容だね。

第一に、市街地の近代化がなぜ「維新期の強硬派士族抹殺」に繋がるのか、
論理に飛躍がある。
最初の部分では「明治以降の若松に、会津の士族はいなかったのではないか」
と書いているのに、後の部分では、その会津家老の子孫に質問した上で
『幕末に藩内に強硬派と穏健派で対立があった』という返事を曲解して
「幕末に新政府に強硬的だった士族を抹殺する意図」と結論を勝手に下している。
結論ありきの考え方で、そもそも質問になってない。
星も過去の電波発言の報いではあるが、こんな書き込みをされるとは気の毒だ。

実際は、星が必死に隠す三島県令の時代に、会津武士は三島の部下として
民権運動の鎮圧や疎水事業に従事し、日新館の再建なども許されている。
会津武士は福島県における国権派の中心だった。
それが昂じて大正末期から昭和初期の、東北系人脈の軍部による白虎隊礼賛へ
発展してしまうわけなのだが、そこには会津士族の生活はあっても、
会津松平家への忠誠は存在しなかった。
明治が始まり、華族制度が始まると、会津松平は若松を顧みなかった。
元々血縁上は尾張の分家なのだ。若松は腰掛に過ぎない。だから墓も荒れた。
そして会津武士が所有する城も競馬場になった。

そこに電波小説が生まれた。城が礼賛され主君が崇拝され敵が捏造された。
放置されていたところがいきなり再建され、
江戸時代に山だったところに武家屋敷が立った。
現在の若松市街のちぐはぐした状況は、そういった経緯を示すものなのだ。
断じて「明治政府が会津抹殺を狙った計画的陰謀」などではない。
被害妄想もいい加減にしてほしいよ。

433 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 01:23:01
あさくらゆうキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

[460] 岐阜にて
管理人 [V601SH] 2005/07/24 22:44:01 [削除]
とみさま>おかげさまでやっと楽になりました。
あしたは大垣近辺で調査です。行き掛けにとあるサイトがきっかけで
歴史読本を購入しました。たぶんこれだろうと思うレポートを見つけ
ましたが、参考資料、文献がほとんど孫引きだけでなく
(唯一の原典である小樽新聞も話の根幹と関係ない場所の引用である)
、文献にないことを創作し(P56上18行目:文政年間に幕府に
よって書かれた「町方書上」にその存在が書かれている)、なにより
凄いのはレポートで述べてる自分の論を自らそのレポート内で
否定している(P53下19行目とP56中1行目)。
ちなみに甲良町という名称は東京市史料、牛込区史によると
明治2年より用いた名称だ。
旅先でこれだけ突っ込めるのですから、上記記述を参考にしながら
「ウォーリーを探せ」風に読んでいただけると、ひじょうに
楽しいと思います。
ちなみに誤解を受けてはならないので付記しますが、
「養子差出一件」に記載される山田屋権兵衛の子孫はいまでも
市谷甲良屋敷地面内=現在の市谷柳町25番地にお住まいということが
誰でもわかりやすい証拠となるのではないでしょうか?
PS:今回の菊地明氏の作品はよく原典を当たりよくできた秀作だと
思います。最近、氏が原典を当たっている話や目撃をしています。
その成果が作品に反映されているのではないでしょうか?


434 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 01:25:54
星の評判はムチャクチャ悪い。

特に史談会の面々は星の言動に苦虫を噛んでいる状況。
当然だが、山口県の郷土史関連の面々から罵詈雑言を突っ込まれるし
窓口の一つであるマツノ書店の松村久氏も意図的に無視している。
(一坂太郎を利用した星の態度に憮然とした事があるかもしれない)

あと、星の提唱している山口の和解をどうしてもしたかったら
山口県を代表する研究家である田中彰氏と、出版関連で松村久氏
そして奈良本辰也御大と松浦怜氏、会津から畑敬之助氏と共にディスカッションする
というなら問題ないと思う。


435 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 01:38:25
まあ星の板など過去に諸橋嘉久のようなヴァカやホーギョク板にいる
電波常連が投稿して、唯でさえ質の悪い板が益々悪化しているおもしろい
状況と思われ。
>>432
>そこに電波小説が生まれた。城が礼賛され主君が崇拝され敵が捏造された。
>放置されていたところがいきなり再建され、
>江戸時代に山だったところに武家屋敷が立った。
恐らく畑敬之助氏も、このままでは会津が益々曲解されるか、地方史家や文芸委員
との軋轢が悪化する事を憂いであの本を出したが、結果的に会津側からはだれも
理解する面々がいないという事実がすべてを物語っている。



436 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 20:40:06
>>434
できれば天界から大久保利謙氏もお呼びしたいところだな。

まーしかし、会津からは畑氏くらいしか思いつかないよな実際。
誰かいるか?

437 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 21:43:33
>>434
星が泣いて席を蹴るだけの様な気もw

438 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:02:45
はじめから呼ばれない気がするがw

439 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:26:09
>>434
学者は不要だろう。
星自身が学者ではないのだから。

だいたい和解なんてものは、一部の人間がお膳立てして儀式を行った
ところで、民衆に理解されなきゃ意味を成さないもの。
バチカンがガリレオを認めるのに時間がかかったように、その位の
歳月がかかる位の覚悟を持って欲しいもんだ。

440 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:31:50
>>436
会津のキティガイ伊東哲也大先生がいる!

441 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:34:46
>>439
>>434は「まず話が通じる面子で話をするところから始めよう」
という趣旨なんだろうと理解したが・・・


442 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:35:29
>>440
さいたま人は呼んでない。

443 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:50:42
>>441
田中彰や松浦怜はともかく、奈良本辰也は話が通じるとは思えない・・・・

444 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:54:34
>>443
じゃあ代わって佐々木克を入れよう。

445 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 22:58:49
>>439
会津の「反長州」は「民衆」に根づいたものじゃないだろう。
一部のキチガイ郷土史家やその信奉者、白虎隊で稼いでいる観光業者がゴリ押ししているだけだろう。
話がわかって社会的な地位もある学者がきちんと手打ちをすれば解決する問題じゃないのか。


446 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:03:15
>>445
いやあ、長年の工作の甲斐ありすっかり根付いたんじゃない?
>会津庶民の反長州感情

ここ10年で一気に中国人の反日感情が爆発したように、
与える情報・環境次第で人間どうにでもなるんじゃないかな。

447 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:08:55
>>445-446
正直、その議論は不毛だと思う。
ほとんどの「民衆」は、

そ ん な も の に 興 味 は な い

448 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:24:39
ところでさ。
あさくらゆうやとみが伏せ字で悪口を言っている相手は藤堂利寿ということでいいのね?
それ確かめるために歴史毒本買うのもばかばかしいもんだからさ。
誰か教えてよ。

449 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:30:09
448
買って読むべし。

450 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:36:13
>>445
>会津の「反長州」は「民衆」に根づいたものじゃないだろう。

だったら、「和解」とやらは、する必要がないということだ。
必要がないものを行おうと提唱している星の策に乗じて
学者に話をしたところで、学者達に笑われるだけだろう。
社会的な地位もある学者がきちんと手打ちなんかしたって意味がない。
日本と韓国だって、きちんとした国の代表同士が話し合いをした。
しかし、全ての人間が社会的に地位ある者に従うわけではないのだよ。
対立を好む人間がいる限り、「手打ち」なんてものは無意味。

むしろ、家近良樹のような研究者が出てきたのだから、もう少し
諸研究が進むのを待つべきだろう。



451 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:39:33
和解だのなんだのは抜きにして、
田中彰・松浦玲・佐々木克が
一堂に会するシンポジウムがあればぜひ覗いてみたいがw

>>450
大経大だっけ>家近氏

452 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:42:36
>>450
要するに「馬鹿はほっとけ」ということだな。なるほど。
キチガイ郷土史家にだまされる会津人どもが馬鹿だというのが結論ね。

453 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 23:52:25
佐々木氏はどうかなあ。
以前、シンポが角館で戊辰戦争130年「いま戊辰戦争を問い直す」
とかやっていたが、星が主催で佐々木が居ても大村市長に対する罵倒
をとめなかったそうで。
因みに大村市は今後、このように罵詈雑言を浴びせるようなシンポ
には絶対に参加しないのと、会津若松市とは永久に話し合いをしない
と激怒していたそうな。

454 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:01:24
>>448
買わなくても立ち読みすれば解る。人に頼るな馬鹿。

455 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:09:16
>>448
藤堂利寿だけじゃないです。伊藤哲也なんかもそうだと思います。
あさくらゆうに言わせれば読書感想文だと。けだし名言だ。

456 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:14:33
>>453
これだな。わりと有名なヤツw
http://www.hana.or.jp/hana/nitiniti/news98/Aug/n980828.htm

罵倒の嵐になったのは首長が壇上に並んだときだと聞いてるが、
星や佐々木もその場にいたの?

まあ選挙が絡むとは言え、
会津若松市長の行動は大人気ないというか、
救いがたい罠

457 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:14:51
>>451
そう、大経。まあ家近良樹に関わらず、もう少し、会津&幕府サイドの
まともな研究というものが進むのを待ったほうが良いと思うね。
現時点では、この分野に関して、小説家がわめき散らした事を
鼻で笑えるほど、妄想抜きの学術的研究というのが確立されている
とは思えない。
逆に言えば、こういった学術的研究が進めば、自然と電波は電波と
認識できる人間が増えるだろう。

458 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:22:05
>>453
一研究者に猛獣使いのようなことを期待してはいけない。

佐々木克のスタンスが微妙である事には同意。

459 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:23:49
今夜も盛り上がってるね〜。

そして、明日の昼間あたりにまたDongKoreanが出没し、
>>1は自作自演で必死だな」という鳴き声を発して逃げていく、と。


460 :459:2005/07/26(火) 00:24:34
>>459は誤爆。スマソ…

461 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:27:46
研究と読書感想文は違うぞ

462 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:29:48
>>457
家近氏も教え子で会津観光史学に洗脳されて、そいつか大経で友人
が一人もできなかったと書いていた。
それだけに今の会津史学を憂いではいる一人であるね。

ところで会津を代表する郷土史家は畑氏だけかよ。
人材が払底しているなあ。

463 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:39:29
>>462
私見だが、会津人が会津研究をやっても、どうかなぁ・・・。
これまた私見だが、毛利敏彦とか、大久保利謙筋の佐々木克とか、
読んで「なるほど!」と思う反面、心の底から素晴らしいとは
思えないのだなぁ・・・。
全く関係ない人間が研究して欲しいと思う。

464 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 00:43:56
>>462
あと思いつくのは塩谷七重郎翁だが、
さすがに御歳九十を越えていらっしゃるし、
会津武士道を称揚する姿勢は会津史談会主流のものだし。

465 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 09:26:22
>>461
研究と読書感想文が違う事くらい誰だって知ってる。知らないのは自称研究家だけでしょ?

466 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:47:13
>>455
あさくらもきちんとした学術的批判ができずにただ陰口をたたくだけでは藤堂や伊藤と同じ穴のむじな。

467 :日本@名無史さん :2005/07/26(火) 19:51:03
歴毒みた。
また「へっけつひ」とかのメンバーばっかりみたいだ。


468 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 19:55:46
まぁ、歴毒が養っている連中だからさ。
連中は、一度歴毒から追放してやらんと成長せん。

469 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:53:08
>>466
あさくらゆうは学術的批判はせずに正面から菊地や藤堂の研究の誤りを
糾弾しているのは凄いことだと思うが。

470 :日本@名無史さん:2005/07/26(火) 23:59:05
それ普通

471 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 07:44:36
[465] ひょうたんから駒
管理人 [V601SH] 2005/07/25 23:27:30 [削除]
とみさま>でもあの読書感想文を読んで気になって自宅に戻り、
「町方書上」を読み直してみたら「甲良屋敷の西の方」として
「近藤庄三郎」の記載を見つけました。これって近藤芳助の養父ですから、
居住地判明しちゃったじゃないですか!いやいや、これも氏のおかげですね。
感謝感謝(^O^)

何年も前に発表された事実。無知って怖いね〜。あさくら、本を読め!

472 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 15:44:24
471
どこに載ってるか、詳細希望。

473 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 16:49:31
人に頼ってばかりが多いなあ〜夏休みだからか?

474 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 19:33:04
「私は知っていますがここでは言えません」
伊藤哲也の口癖だったな。
>>473は伊藤と同類だな。

475 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 20:09:58
471じゃないけど知っている範囲で答える

近藤芳助が書いた手紙「新撰組往事実戦譚書」に近藤勇の道場近くの
幕臣の養子に入ったと書かれていたと思われる。ただ確か近藤芳三郎
とかいう名前だったと思うんだが…。

研究家でもないからあとは471が答えて

476 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 21:35:00
471はうそつき(^O^)/

477 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 21:36:09
>>475
補足すると『新撰組往事実戦譚書』って昭和46年に発見された

478 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 22:18:34
471は伊藤哲也

479 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 22:28:53
おお!!富岡だ!!!伊藤哲也だ!!!!

480 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 22:37:53
>>474
自演乙

481 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:06:33
質問なんですけど、
永倉新八の書いた新撰組の記録って
現在出版されてないんですか?
めちゃくちゃ読みたいんです。
ご存知の方居ましたら教えてください!

482 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:10:37
スレ違い

483 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:21:45
>>481
こっち↓で聞け
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1046941426/

484 :481:2005/07/27(水) 23:39:02
あらいがとう。見つかりました。

485 :日本@名無史さん:2005/07/27(水) 23:56:49
あさくらゆうは馬鹿だった。自分の無知ぶりを反省しろ!
何でも自分を先駆者と思うな。過去の研究論文を見直せ!

486 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 00:06:28
>>485
伊藤発見!必死だな・・・乙

487 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 19:41:24
>>480
レスアンカーまちがってませんか?

488 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 21:39:10
あさくらゆうの無知振りが暴露されたわけだが

489 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 22:04:27
488
どこが?

490 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 01:23:55
488
どう暴露されたのか、書かないと解らないよ?

491 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 01:37:10
文脈から先駆者の研究も調査せずに自分が一番最初に見つけたと
鳥なき島の蝙蝠を気取っていた事が無知であるということが
暴露されたと言いたいんじゃない?
言っておくが俺は485じゃないからな

492 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 05:30:06
そうなの?
いままでの流れだと、そうなっていないのだが、単なるあさくらを陥れるだけのネタ?

493 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 12:21:52
今回のあさくらの指摘は誤ってはいない。
それより、伊藤哲也が歴史読本に寄稿した文章が誤りだらけであることを
批判すべきだろう。

それにしても今月の歴史読本はひどい出来だった。
新選組の永倉特集だったのだが、伊藤哲也以外にも
憶測と史料無視による「鳥羽伏見における新選組勝利説」を掲げる奴もいた。

中でも内容的に最悪だったのが、巻末近くの中村彰彦の甲鉄号小説だった。
和歌山沖で薩摩船と砲撃戦を行った時点の記述では
「薩摩が逃げたし、あっちの僚船も別の場所で沈んだから幕府軍勝利勝利勝利ー!!」
と書き散らしていたくせに、
今回の宮古湾での戦いでは
「戦略的な撤退と、故障した僚船の放棄で我々は善戦善戦善戦善戦善戦善戦!!
 あっちが勝ったのは河井から奪ったガトリング砲のせいさ、証拠はないけどー」
なんだそうだ。中村彰彦は嘘を重ねることで自分の立場を悪くしていることに気付くべきだ。

494 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:26:53
[470] 台風直撃
管理人 [MSIE 6.0] 2005/07/27 03:22:37

 おかげで店が休みになりました。
きょうはゆっくり執筆作業が進められます。
とみさま>「町方書上」は原本は国会図書館、新宿近世文書研究会からは訳本が新宿区歴
史博物館等に所蔵されています。機会があったらご覧ください。
MUNNさま>試衛館の件は歴史読本の件と併せてお話させていただきたいと思います。当日
はどうかよろしくお願いいたします。それと、MUNNさまが愛してやまない山村竜也氏が
「真田雪村」をPHPから出版したそうです。PHPの編集を携わる奥様の力は偉大だな、と思
いました。



要するに山村竜也が本を出せるのは出版社にコネがあるからだと言いたいらしい。
よほどうらやましいらしいな。


495 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:09:41
>>494
>PHPの編集を携わる奥様の力は偉大だな、と思いました。
カコワルイ。(・∀・)

496 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 22:49:26
編集を携わる???

497 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 23:02:30
>>492
それはオマエの読解力が足りないだけ。

498 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 23:15:26
497
あさくらは住んでいた場所がわかったと書いてるのに、ここに出てくるのは近所としか出てこない。
住んでた場所がココと書いてある文献がありゃ、あさくらはただの馬〇だが。

499 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 23:50:19
497
まぁそこまで熱くなるな。498よ無知は罪じゃないぞ


500 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 00:36:24
>>492はあさくらのホームページを見ていないのではないか?

501 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 00:41:15
>>500
見ていても理解できない無知かもしれん。文章の流れで分かるもんだがね、普通は。

502 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 01:17:45
あさくら!さっさと反論してみろや!どうせ出来ないだろうけどな、ハッハッハッ

503 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 07:59:24
このスレを理解するのに役に立つホームページ

歴史サークル 城人(伊藤哲也)
http://homepage2.nifty.com/sirouto/
新選組研究最前線(藤堂利寿)
http://members.goo.ne.jp/home/tohdoh1/
呆嶷館(呆嶷)
http://homepage3.nifty.com/naitouhougyoku/
新選組〜水戸派!+(あさくらゆう))
http://goo.gaiax.com/home/funnyara
星亮一オフィシャルサイト(星亮一)
http://www.mh-c.co.jp/


504 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 13:30:33
>>503

>>2で充分。しつこい。

505 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 20:24:24
>>504
話が一向に見えていないらしい>>492のために特別サービスw

506 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 21:30:29
あさくらは試衛館所在地については反論しまくったが今回の近藤芳助の一件では黙り込んだな

507 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 21:38:44
要は「近所」という場所があって近藤芳助はそこに住んでいた訳だな。あさくらの書いた近藤庄三郎の住んでいた場所ではないと?


508 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 22:01:59
507
「幕臣」の誤りではないのか?

509 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 22:16:07
508
スマソ

510 :日本@名無史さん:2005/07/30(土) 22:58:51
あさくらゆうは要は卑怯者だということです。

511 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 23:27:10
age

512 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:33:10
☆のホムペの掲示板にまた痛い人が登場したよ。

New! No.537 勝之助
、No.523について疑問があります。

>幕末維新の時代に陰謀をめぐらしていない政治勢力などひとつもありません。
> たとえば孝明天皇や松平容保が文久3年8月18日政変に首謀者として参画したように、
>あの時代、いやしくも政治を志した人間で陰謀にかかわらずに済んだ人間などひとりもいません。

長州や薩摩による討幕のための動きと、会津による8.18などの京都での動きを
「陰謀」という言葉で一緒くたにするのはどうかと思います。
自ら政治の表舞台に躍り出ようとして、積極的に様々なアクションを起こしていった
長州や薩摩の場合と異なり、会津の場合は京都守護職を再三断り続けたのに、
強制的に引き受けざるを得ないハメになりました。そして、その仕事を全うしようと
しているうちに長州の恨みを買い、それをどうやって抑えるべきかで四苦八苦していました。
8.18の政変にしても、そういった背景のもとに行なわれたものであって、好き好んで
仕掛けていったわけではありません。もともと会津は日本の政権を一手に握ろうなど
という類の隠謀は最初から持っていなかったと言えます。
殿様と藩を区別するなど、物事を区別して考えたがるあなたには、この辺の
隠謀についても、もう少し区別して考えて欲しかったところです。


513 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 20:34:30
New! No.538 勝之助
東京人さんに再度の質問です。
まずはNo.532について。ヤアヤア一揆はそもそも、それまで会津にいた武士に対して
ではなく、新政府に対しての反乱だったと思うんですが、それを過去の武士に対しての
反乱だったという根拠は何でしょう?

>会津藩の武士たちが培ってきたものは、もともと民衆から浮き上がった空虚なものでしか
>なかったのではないでしょうか?

士農工商と身分化された封建社会の日本の中では、確かに庶民を圧迫する奉行や武士も
いたでしょうし、飢饉などの際には各地で一揆や打ち壊しが発生しました。
しかし中には、庶民のために尽力する武士もいたので、必ずしも全ての武士が
庶民から忌み嫌われたり無関心な対象だったとは言い切れないと思います。
例えば津藩では天保の大飢饉の際に、前藩主が非常時のため蓄えておいた囲米を人々に
分配したりしています。津藩士の平松楽斎は、山野で採れる野草の料理法を自らも
食しながら研究し、「食草便覧」という刷物を作って庶民に配布したり、やがて郡奉行に
なってからも、飢饉で荒廃した村々を回り、窮乏を救うため資金を融通したり、
水不足の解消のために深井戸を掘ったり、災害で破損した堤防や池の普請をしたりと、
庶民の救済に尽力しています。
会津の場合はどうだったかというと、もともと会津武士道の基礎を築いた保科正之が、
江戸の大火の時に江戸城の修復よりも庶民の救済を優先したりするなど、庶民を
思いやる性格が強く、会津では社倉制度を考案したりしています。
その社倉制度のおかげで会津藩では天保の大飢饉の時に餓死者を出さずにすんでいます。
なので会津は他の地域にくらべれば、武士が庶民から恨まれる因子は少なかったように
思えるのですが、それは間違いなのでしょうか?
東京人さんのおっしゃるように、全国の中でも、会津の武士が「特に」庶民
から恨まれやすかったというのであれば、その論拠をもう少し詳しく聞いてみたいです。


514 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 22:48:08
うーん、この勝之助って香具師は板杉。
つか、★や中村の嘘を真に受けている所が失笑するしかない。

515 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:47:20
[481] 新選組読本第2弾発売!
管理人 [MSIE 6.0]   2005/08/03 19:25:54

 ようやく6日発売にこじつけることが出来ました。
『新選組読本〜隊士外伝2』
内容
「新選組に捧げた青春〜市村兄弟」
「最期の隊長〜相馬主殿の波乱」
今回も新史料を入れて、「歴史読本」のように「史実をもとにしたフィクション」ではなく、正史によるお話です。写真も約40枚挿入しております。
売価500円(税込)玉造町観光協会発行 送料180円(冊子郵便)
8月6日(土)の「新選組サミットin玉造」会場での店頭販売を皮切りに、通信販売を主に行ってまいりたいと思います(Yahooオークションや楽天オークション)。
題名は「新選組読本〜隊士外伝2」となります。




「6日発売にこじつける」って意味不明だな。伊藤なみの日本語能力。
それにしても「歴史読本」に書かせてもらえないのがそんなに悔しいのか。



516 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 00:02:23
515
オマエもな〜〜

517 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 05:12:03
本日は広島にピカドンが落ちた日ですが、会津研究家のキチガイ達
のコメントが楽しみです。
それとも核武装すべきだと騒ぐのでしょうか?

518 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 07:33:09
「歴毒」、あさくら氏は持ち込んだことあるのかな。
伊藤レベルならいけるわけだし。

519 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 07:56:44
会津のキチガイ郷土史家が原爆投下と戊辰戦争を比較した文章は次のとおり。


この日の地獄の展開は、一瞬にして十万余人の生命を奪った広島、長崎の原爆の
惨劇に及ばなかっただろうか。
犠牲者の数は少なかったにしても、恐怖感にぞっとなって立ちすくむ女児の後から
阿修羅の刃が襲ってくるのだから、
銃弾に当たってぶっ倒れ、何時間後かに出血多量でこと切れた遺体は、
秋の彼岸すぎから翌春の雪どけまで、ドブの中に顔を突っこんだままになっていたのだから、
広島、長崎のピカドン地獄と、そんなにちがわなかったと思う。


宮崎十三八著「会津人の書く戊辰戦争」(恒文社)より

520 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 08:54:38
強制徴発した農民に畳を背負わせて銃弾よけにした残酷物語にくらべたら本土決戦を叫んだ帝国陸海軍などかわいいものだ。

521 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 12:49:44
まず会津は伊藤哲也の撤廃から始めるべきです

522 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 13:15:19
>>515
オマエも伊藤なみの日本語能力だぞ?
「こじつける」は「こぎつける」の打ちミスくらい読み取れ!
あまりにもつまらない突っ込みだったからマジでレス付けちゃったよ。スマン・・・

523 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 13:33:59
ようやく6日発売にこじつけることが出来ました。
ようやく6日発売にこじつけることが出来ました。
ようやく6日発売にこじつけることが出来ました。

524 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 15:13:43
>>521
とても建設的な意見

525 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 15:17:32
まず新選組は朝倉夕の撤廃から始めるべきです

526 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 15:42:35
朝倉夕?誰?

527 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 17:03:28
伊藤哲也って誰ですか?

528 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 17:34:34
新選組じゃないの?

529 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 20:08:11
>>521>>524
今までの意見の中で一番真っ当だと思う

530 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 20:24:01
みなさんは新撰組研究家、ライターで一番
まともなのって誰だと思ってる?

531 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 20:32:28
歴史学畑で新撰組【も】やってる人間にならまともな人もいるだろうが、
「新撰組研究家」などと呼ばれる人間がまともなライターなわけがない。

532 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 20:47:20
何だかんだであさくらゆうかな?いや性格とか色々と問題はあるけど
研究姿勢に関しては藤堂や伊藤なんかより高水準とは思う。
研究だけを見ればあさくらを支持するしかないね、癪だけど。

533 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 20:50:38
自演だか何だか知らんが、
どっちにしろ、
どうしようもなさが露わになってて、
その点だけはよろしいw

534 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:29:56
あさくらゆうは一昔前に発表・活字化されたものをリニューアルしているだけ。
釣、菊地、伊東、山村、小島、藤堂、伊藤の方があさくらより数段上。

535 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:30:38
まぁ伊藤哲也は除外だね。あれ研究家じゃないもん。単なる基地外

536 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:32:18
>>534
味噌糞一緒にするな!

537 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:48:59
>>536
全員糞です。

538 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:58:53
534
伊藤くんご苦労さま。

539 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 23:20:13
538
伊藤くんも藤堂くんもレスしてるね?御苦労様って言ってあげよう!

540 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 00:01:56
>>534
研究家気取りのライターの草稿が誤りだらけなのでそれを修正して
発表しているのがあさくらなわけでリニューアルとは言葉の
意味合いが違うと思うが。リニューアルという言葉は>>534の輩にこそ相応しい

541 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 09:46:14
ほーぎょく板で星談義が・・・

542 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 16:22:54
加来耕三の新撰組本を初めて読んだ。
歴史家という肩書らしいがツッコミ所満載過ぎだった。
新撰組専門の研究家ではないからしょうがないかも知れないが、
新撰組研究家全般をバカにしている割にお粗末過ぎる内容で驚いた。
あれに比べたら藤堂もあさくらも伊藤もほんの少しはまともだと
思ったよ。

543 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 16:26:45
どっちもバカ

544 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 18:10:01
山村も「歴史家」としているが、そもそも「歴史家」とういうのはナニ?

545 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 18:41:43
自称するんだよ、そういうのは

546 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 18:50:15
ネットアイドルが自称アイドルだったりするようなもんか。

547 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 18:54:14
そうそう

そういうのを名刺に刷ってたりするからイタイのさw

548 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:37:43
史学博士が何冊か研究書を出版していたら「歴史家」
って名乗っても良いような気がする。

549 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:41:02
>>542
>加来耕三の新撰組本を初めて読んだ。
>歴史家という肩書らしいがツッコミ所満載過ぎだった。
加来耕三が歴史家で通るなら、そこら辺の小説家でも歴史家で通る希ガス。

550 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 21:46:11
>>549
著者略歴に「歴史家、作家として著述活動に…」って書いているんだよ。
確かにこれが歴史家なら横山光輝あたりが歴史家と名乗ってもむかつか
ないわw

551 :日本@名無史さん:2005/08/08(月) 23:59:49
>>548
文学博士の学位をとった上で、ってことならいいが、
「史学博士」なんて名乗ってたら、その時点で(ry

552 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 20:51:51
お願い
この論争に加わっている方は
住所、氏名、生年月日、職歴、研究歴、論文の有無
などをご連絡ください。
公開はしませんが、
主宰者としては
必要なことだと考えます。
あくまで匿名という方の
掲載は見合わせることもあります。



☆は何様のつもりですか?

553 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 21:28:23
星亮一よ、あまりにレベルが低い会津マンセー論ばかりなので
制限をかけてきたつもりだろうが、それだとお前自身も書き込みが出来まい。

この種の議論に学歴・職歴はあまり関係ない。
(某元東急取締役など、幼稚園生も裸足で逃げ出す幼稚な会津主義者も
 この世にはいる。)

554 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 21:50:19
書き込みして争っている両人も痛いが、星自信も痛いので救いようがない…

555 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 21:52:13
星はアンチ会津論を抑えたくて制限をかけてるんじゃないの?

556 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 21:55:32
住所、橋の下
氏名、奈々氏権兵衛
生年月日、イスラム暦1380年春の月25日
職歴、ムジャヒディンですが何か?
研究歴、そんな物が必要か?
論文の有無 モナーとマックス・ヴェーバーとのセックスの関係について


557 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 22:03:32
東京人氏が抗議していたが、個人情報云々については漏れも賛同だね。
彼の発言は痛い事は痛いかもしれないが、非常識とは思えない。
むしろ星が彼の発言について反証できない事に問題ないか?

これでは星の負けと言われても仕方ない。


558 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 22:15:16
>>552
勝之助や東京人らのネタが2ちゃんと被っているから
星は警戒しているのでは?
見ている限りでは勝之助のネタは星の小説のネタと
被っているだけに痛々しい。
死体埋葬の件については会津史談会の過去の研究で
死体確認の為に敵味方について死体埋葬禁止と論文
で発表されているし、会津藩士銘々伝でも否定され
ているというのに、香具師は本当に会津ファンか?


559 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 23:58:25
BBSやめりゃいいのに

560 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 00:05:16
星より
この辺の実証的研究が必要です。
会津藩庁記録、幕末会津藩往復文書、徳川慶喜公伝、京都守護職始末
などを分析検討すべきです。
資料的裏ずけが必要です。

×裏ずけ → ○裏づけ

日本語もまともに書けない☆は会津の恥さらし!伊藤哲也と並んで日本語勉強しろ

561 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 00:29:13
>>560
慌てて書いたんでしょ。
>>558
漏れも銘々伝読んだけど驚いた。戦死者確認が死体埋葬放置の原因という
は星の口からは出せないよね。

562 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 00:41:40
死体埋葬禁止の件については、ホーギョクがずいぶん前から
否定的なことを述べてたな

563 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 00:52:35
>>561
☆は知能指数低いから本気で間違えたとおもう

564 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 06:39:28
☆クネクネ§

565 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 10:40:01
>>561-562
そもそも「会津兵埋葬禁止」説の重要な根拠となっている
町野主水の口述筆記も、
「彼我」の遺体の埋葬を禁止したとなってるからね。

とはいえ、
会津若松市内の西軍墓地に埋葬されている戦死者はおよそ百数十人、
会津方は阿弥陀寺と長命寺に埋葬されてるだけで千数百人。

つまり、放置されて腐乱し、無残な姿を晒していたのは、
ほとんどが会津方の死者だったと言っても過言ではなく、
それはそれで会津人にとって極めて悲惨な体験だったことも間違いない。

なのに、「会津方のみの埋葬を禁止した」なんて説に固執するから(ry

566 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 11:33:11
そういう風に根拠を示して書けば会津に同情を感じるが、
捏造したとなれば同情も吹っ飛ぶ。

567 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 15:00:30
>>562
この辺だね。
http://homepage3.nifty.com/naitouhougyoku/frame/dokugen-0307.htm#maisou

568 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 19:42:19
ホーギョクのような素人が2年も前に気づいていることに、自ら「研究家」を称する人間や世間から「先生」呼ばわりされている連中が気づかないわけだ。世も末だな。


569 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 19:57:21
自称や内輪の馴れ合いでそう呼ばれている人間が何を言っても、
世間的には何の影響も及b(ry

570 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 22:05:07
伊藤哲也は会津藩の悲劇を認めない輩は嫌いです。ホウギョクにも何度も噛み付いています

571 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 22:49:55
むしろ好かれたくはない罠

572 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:13:12
それでもホーギョク氏は伊藤が可愛くて仕方がないらしいね。
いまだに板から追放していないもんね。

573 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:17:08
かわいくて仕方がないのと追放しないのとはまた別の話だと思うが。

最近ほーぎょくさんとこにtetu出てるかい?

574 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:19:16
ホーギョク氏の板にtetuが出てこないのは2ちゃんで晒されるのが怖いからだろ。
ホーギョク氏はいつでもウェルカムだろうさ。

575 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:29:55
まあ今はほーぎょく氏自身が不在みたいだが

576 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:42:20
サイトマスターが予告もせずに連絡を絶つとは、病気か事故か。
心配だな。

577 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:59:01
伊藤とホウギョクはものすごく仲悪いです。三行半突きつけられたし…

578 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 00:16:10
ホーギョクはその後伊藤を許してやったんじゃなかったっけ?

579 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 17:08:11
大学進学率37.6%/過去最高…全国41位/
入試制度来春変更現役志向強まる
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050811/kennai-20050811101423.html


過去最高でもまだまだだな・・・

580 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 18:32:01
小栗忠順ら佐幕派が見直されています。

しかし個人的な好悪の感情から人事を混迷させてたり安政の大獄(あそこま
でする必要があったのか)を実行したことなどで井伊直弼は評判が悪いです。

果たして有能な政治家だったんのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
星より
捉え方如何ですね。
小泉さんは反対派に候補者をぶっつけます。
そんなようなものですね。
違うのは
逮捕したり断罪したリしたことですが
井伊の方向は正しかったと思っています。


581 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 18:57:55
正直、どっちもどっちのトンチンカン問答だなー

582 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 19:54:00
>>580
二人とも、何が言いたいんだか意味不明だ。
多分、同時に電波で会話してるんだろう。

583 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 21:40:59
【質問】
現在でも、会津の方々は薩長(鹿児島県や山口県、またはその人々)に対して戊辰戦争の
怨恨はあるのでしょうか?また、それが尾を引いている事実はあるのでしょうか?

追伸:先日会津若松を初めて観光いたしまして、大変すばらしいところだと感服いたしました。
戊辰戦争史に非常に興味がありまして、いずれ訪れたいと思っていた地域であります。一度
だけでは本当の良さを味わうことはできないと思いましたので、また必ず訪れたいと思います。

【回答】
お問い合わせありがとうございます。

先日は会津にご来訪くださりありがとうございました。
楽しんでくださったようで、私どもといたしましても嬉しく思います。

さて、ご質問の件に関しましては、いわゆる薩長の方々に関しまして、一般的には特にわだ
かまりといったものはございません。

しかしながら、古老の人たちを中心とするごく一部で未だに、山口県や鹿児島県に関して複
雑な気持ちを抱いている人がいることも事実です。

その気持ちが具体的に何らかの行動に結びつくということはありませんが、攻めた方は忘れ
ても、戦場になり、戦の犠牲になった土地はその傷を埋めるまでに長い時間がかかることを
証明しているようにも思います。

他にも何かございましたらお気軽にご連絡ください。


http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/cgi/kanko_cgi/faq1/sunbbs.cgi?mode=past

584 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 22:11:33
>>580
>小泉さんは反対派に候補者をぶっつけます。
>そんなようなものですね。
>違うのは
誰かー翻訳してー。

585 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 22:14:18
たぶん、井伊直弼のことだろうってのまでは推測できるんだけど・・・

586 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 23:23:30
>>583
こういう馬鹿な回答をする職員を飼っている会津若松市長は辞任しろ。

587 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 23:44:13
>>586はどっち側からの発言なのか、
これだけではわかりかねるな・・・


読みようによっては早乙女貢のようにも聞こえるw


588 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 06:56:48
>>583のような発言をするから
会津若松は未だに(ry

589 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 10:40:14
>>588
「古老の人たちを中心とするごく一部」の方ですか?

590 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 12:15:31
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

591 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 12:17:23


戊辰戦争で西軍と会津軍との双方に多くの戦死者が出たが、この時、西軍の将兵は丁寧に埋葬されたのに対し、会津藩士および一般人の死体は戦争が終わってからも放置されたままだった。
西軍側の民政局の
手をつけた者は厳罰
という令により、道々には見るも無残な死体が置かれたままにされ、それは時がたつにつれ腐敗し、鳥獣の食い荒らすに任されていた。
この非情な扱いには武士道など正に皆無であり、あまりの処置に多くの会津藩士が怒りに燃えた。
戦死者の魂に線香をたむけることも禁じられた。この怒りが武士道に生きた会津藩士や会津人の心の中に
怨念
として永く生き続けていくのである。 会津人にとって痛恨と怨念に満ちたものはない。
百三十年が過ぎた今日も、この悔しさを会津人から消し去ることはできない。
幾世に渡ろうが、怨念は変わらないであろう。



592 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 12:43:17
ソースも一緒に出せよ。

宮崎十三八か?

593 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:23:01
宮崎観光課長のお陰で史学会は悪評だらけ。
会津史談会は史学会のバカ宣伝のお陰で、県境の郷土史家からボッコボコ。

594 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 21:52:37
>しかしながら、古老の人たちを中心とするごく一部で未だに、山口県や鹿児島県に関して複
雑な気持ちを抱いている人がいることも事実です。

そういう気の狂った「古老」が早く死に絶えるといいですね。

595 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 10:51:12
会津東山温泉日本一の盆踊り/湯の街彩る人情の輪/
福島民報の夕べで開幕
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20050814/kennai-20050814102808.html


「ご当地ソング「なりませぬ節」」って・・・すげーなw

596 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 12:12:32
会津人にとって戊辰戦争ほど怨念に満ちたものはない。
現在も会津は戊辰の残照のなかにある。多くの辛酸をなめつつ生きねばならなかった悲劇の先人たちに寄せる会津人の思いは熱い。



597 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 15:04:48
辛酸をなめつつ生きねばならなかったのは先人たちだろ。
今の会津人は辛酸をなめていないわけだ。
そして、その先人達をネタに観光資源で金儲け。
これが今の辛酸をなめていない会津人の実体だろ。

598 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 15:08:18
つーか、どっかのコピペだろこれ

599 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 17:25:28
「会津は存在自体が大罪」スレと間違えてる香具師がいるな。
スレ違いなコピペはやめろ。
ネタがないなら書き込むな。

600 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 17:43:20
再び…鹿児島、萩との交流問題が浮上してきた。
戊辰戦争から百三十年が過ぎた今でも会津人は過去の出来事に何故こだわるのか
と言う声が多く聞かれる。
猪苗代か下北か
家名再興の地の選択を迫られたとき会津はあえて北を目指した。
不毛の土地と飢えと寒さで多数の命が斗南で消えた。
血涙とめどない怨念の流浪が始まる。




601 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:05:01
>>590-591
>>596
>>600
あたりだな。相手にするよりセルフあぼ〜ん推奨。

602 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:21:29
会津はまず伊藤哲也を撤廃せよ!

603 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:22:58


明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

604 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:25:05
>>521の二番煎じはツマンネ


605 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 18:51:17
会津の「悲史」や「士魂」が偽りの宣伝に満ちた嘘で固めたものであるように、伊藤哲也の言動も嘘で塗り固められている。
桐野作人に暴力をふるわれたと言いふらしながら、伊藤はその証拠をついに提示することができなかった。

606 :日本@名無史さん:2005/08/14(日) 22:51:42
伊藤哲也の存在自体が嘘で塗り固められていると思うが。

607 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 15:25:03
しかし、ほーぎょく氏はホントに出てこないね・・・。

608 :ふくしま県じん ◆gIC//csLAg :2005/08/16(火) 21:32:30
会津藩校日新館「什の掟」・新撰組「誠」萌え萌え

609 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 21:48:15
スレ違い

610 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 22:32:51
>>608
アラシ専門のお前は会津は大罪スレに帰れ!

611 :ふくしま県じん ◆gIC//csLAg :2005/08/16(火) 22:41:24
>>610
俺が荒らしってか、プッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さては会津美学に感化されたなwwwww藻前、うはっwwwwwwwwwwwwwww


612 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 21:47:24
そういう行為をアラシという

613 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 15:25:53
会津小鉄会は、幕末から明治にかけて名を馳せた侠客、「会津小鉄」こと上坂仙吉の流れを汲む暴力団です。
会津小鉄の来歴については諸説があり一定しないところがありますが、
生れは弘化2年(1845年)といわれ、生国不明、幼時は母親の再婚先であった
大阪四天王寺で育ち、11歳の時に家出して江戸に下り渡り中間となり、
17歳で再び関西に戻って来た時には、堂々たる博奕打となっていたようです。

文久2年(1862年)、会津藩主、松平容保が京都守護職として上洛、
京都警備の任に就いた頃、会津屋敷中間部屋に入り込み、中間として働く一方、
会津印の法被を着た賭場荒しの博奕打として畏れられ、
また、短躯であったことから、何時しか会津の小鉄の異名をとるようになったといわれています。

小鉄は、顔から全身にかけて70余ヶ所の刀傷があり、左手は親指と人差し指しかなかったようです。

その後、慶応4年(1868年)に至り、博徒上坂音吉親分の盃をもらって上坂仙吉と名乗り、
京都白川に一家を構えて勢力を張り、明治16年(1883年)の明治政府による「博徒狩り」で捕えられ、
翌17年に出所した、その出所祝には7,500人の子分が集まったとさえいわれています。

結局、小鉄は、明治19年(1886年)41歳で病没していますが、その跡目は、
実子、上坂卯之松が継ぎ、二代目会津小鉄を名乗りましたが、昭和10年に死去し、
会津小鉄の名跡は、ここに途絶えてしまいました。

614 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 17:00:50
小鉄といえばジャりん子チエ

615 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 17:33:34
小鉄(通称 月の輪の雷蔵)
http://www.futabasha.co.jp/chie/person/main_01.html

616 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 21:58:26
小鉄といえば大冒険

617 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 22:20:16
小鉄といえば山本小鉄

618 :会津小鉄会:2005/08/18(木) 22:54:40
明治十八年に死んだ会津の小鉄こと上坂仙吉は親指と人差し指のみを残して三本とも無かったという。

619 :山口組:2005/08/18(木) 23:03:06
六代目山口組六代目奥州会津角定一家

620 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 10:31:29
ほーぎょく氏、復活してる・・・

621 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 10:43:45
伊藤哲也は追放されますた

622 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 20:35:27
No.558 明治維新人名辞典に誤り
明治維新人名辞典(吉川弘文館)に誤リ
「会津戦争全史」を執筆中
校正者から
米沢藩重臣千坂太郎左衛門は
千坂左郎右衛門の誤りではないかと指摘を受けました。
根拠は「明治維新人名辞典」でした。
みると千坂高雅の項に幼名左郎右衛門とありました。
これは誤りです。
辞書にも誤りがあるのですね。
驚きました。

星亮一


623 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:24:42
>根拠は「明治維新人名辞典」でした。
>みると千坂高雅の項に幼名左郎右衛門とありました。
>これは誤りです。
で、理由は?


624 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:00:19
伊藤哲也の存在に誤りがありました。彼を真っ当な薩摩隼人に至急修正してください

625 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 05:41:30
>>622
どっちが正しいかわからんが、星の過去の捏造歴から考えて、

No.558 星亮一原稿に誤り
執筆中の原稿に誤リ
「会津戦争全史」を執筆中
校正者から
米沢藩重臣千坂太郎左衛門は
千坂左郎右衛門の誤りではないかと指摘を受けました。
根拠は「明治維新人名辞典」でした。
みると千坂高雅の項に幼名左郎右衛門とありました。
これは私の誤りです。
私にも誤りがあるのですね。
驚きました。

だと思われw。
ホントはどっちなの?教えてエロイ人。

626 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 06:49:21
米沢の基礎史料を確認しないで思わず書いたとしたらアイタタタ。
所詮は小説だと開き直ったら、これまたアイタタタだなw。

627 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 09:49:00
間違っているかどうかはともかく、
星の担当になった校正者が可哀想だ。
星は校正者をインターネット上で晒し、
彼を虐めて何がたのしいのだろう。

628 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 23:19:35
伊藤哲也の心の師匠だもん…虐めるのが好きなんでしょ?
いや虐められるのが好きなのかも。

629 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 23:21:56
あさくらゆうがまた新ハッケーン
藤堂は満足なハッケーンもせず落ち目もいいところだな。

630 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 23:40:04
あさくらは過去に書籍化されているものとかを新たに見つけたように書いたり
言ったりしてる。 憶測を史実と述べたり。根拠がないのに言い切っていると
ころもある。

631 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 00:07:26
藤堂なんか自分の発見なんかしてねーじゃん
あさくらより下。研究家というよりホントライターだね

632 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 06:08:23
630
伊藤哲也くん、ご苦労様。あさくらの本見たけどほとんどの引用が公文書になってたよ。
前に伊藤氏がニ〇ティに同なじことを書いてたじゃん。こういうことで妨害する奴なんて最低。

633 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 08:18:49
研究はともかく
あさくらも伊藤も日本語と人間性に問題アリだな。

634 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 08:59:00
633
同意。
630
そんなこと言ったら山村や伊東なんかすべてそうじゃん。そんなこと言うお前がおかしい。

635 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 18:32:56
伊藤VSあさくらってもうないの?

636 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 19:25:26
>>630が伊藤です。伊藤とあさくらは現在も暗闘の真っ最中です。

637 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 23:13:13
伊藤哲也はあさくらなど眼中にないです。藤堂は歴史的確証がない論考や
推論はいくつあってもいいと思っているから自分の研究姿勢を批判するあさくらは
基本的に嫌い。まだ菊地側にいれば研究のお零れに与れるから
菊地支持してる。山村はあさくらをメチャクチャけなしている。
というのが今の碧○碑の現状かな?

638 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 08:34:04
637、碧○碑を知らない人間だね。
伊藤はあさくらはおろか、碧○碑の人間からも嫌われている。
藤堂はいま菊地とかなり疎遠になっている。
山村があさくらをけなしているのは聞いたことがない。
逆ならよく聞くけどね。
もしかして637はあさくらのシンパ?
それとも目立つ山村や同レベルの藤堂を嫌う伊藤哲也くんかな。

639 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 18:04:01
もうどうでもいいな。
研究家だという人は研究で争えばいいじゃん。
人の悪口羅列するやつは品性がいやしく感じる。
自分で自分のかぶを下げているってことがわからないかな。
それよりも各地で増えているコスプレ集団のほうが
よっぽどやだ。

640 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 23:00:00
>>638
俺は637じゃないけど碧●碑に在籍している。その上での現状。
伊藤は確かに嫌われている。本人も自覚しているみたいだけど
あまり気にも止めてない様子。女性からの嫌われ方はハンパじゃないよ。
藤堂があさくらを嫌っているのは聞いたことがある。露骨というよりは
>>637のような表現だった。なので>>637は碧●碑の関係者とは思うよ。
菊地と疎遠になっているというより菊地が藤堂を見限った感じが
しないでもないけどどうなんだろう。山村のあさくら批判は聞かないけど
嫌っているのは知っている。だから批判していてもおかしくはないね。

641 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 23:28:53
漏れは新選組友の会に入会しているけど碧○碑に入会している人から
悪評は聞く。だいたい>>638>>640の言っている事で間違ってない

642 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 23:40:20
なんだかなあ。
オチスレだからしょうがないといえばしょうがないが
現場のライターがこんな所でと悪口を書いていないで
論文で戦えばいいのにと呆れるばかり。
>>639に禿同。

643 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 20:18:05
まあ、しょせん研究家じゃありませんから。
研究や論文で争いたくてもその能力がない。

644 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 20:26:10
へっけつ費の菊地明って東京両魔界から嫌われているってほんとか?

645 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 15:10:57
同人の内紛裏話なんかどうでもいい
当事者混じりで語られてもな

646 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 18:39:21
>>645
じゃオマエが発言せずに消えろよ、クズ

647 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 19:00:31
どうした何キレてんだ当事者w

648 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 19:40:24
とりあえずあさくらゆうがこのスレを綿密にチェックしているのはまちがいない。
あと当事者でこのスレに紛れ込んでいるのは誰と誰かねえ。

649 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 20:11:41
ここに名前が出てて、ネット使える人間なら見てるだろ

650 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 20:19:16
藤堂も伊藤も欠かさずチェックしています。

651 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 21:15:27
土方は漏れなく史ね
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1125051341/

大学生活版で地味に伸びるスレ・・・同人連中よ、逝ってみれば?w

652 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 23:50:15
伊藤哲也はいつになったら桐野作人に謝るのですか?


653 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 06:45:51
>>639
早乙女は白虎隊のコスプレしてる

654 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 06:57:50
桐野作人は最近、新選組など幕末ネタではないがついにあの
「歴史評論」誌に論文を掲載した。

伊藤君には到底叶わぬ夢であろう。合掌。

655 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 08:52:42


656 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 09:36:03
「幕末・新選組雑学辞典」

at 2005 08/27 06:46

山村竜也氏が書いたものだが、こういう本を世に出すこと自体が犯罪だと思った。自分の
宣伝をする前に自らが参考にした引用文献を述べていただきたいものだ。最近、自ら足を
運んで書いてるからか、次第に良書を出している菊地明氏とに雲泥の差が出来ている。


657 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 09:44:50
何様?

658 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 10:33:57
>>657
厨房様でつが。なにか?

659 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 20:40:46
本日
at 2005 08/27 14:31

 下記の記載により、報復的にウイルスメールが3件届く。信者恐るべし。




あさくらの言う「ウイルスメール」とは具体的には何を指しているのだろう?
実際に抗議でも来たのか、それとも、ただのスパムを「信者」の仕業と思い込んでいるのか。

660 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 22:53:25
後者の気がする

661 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 00:03:16
信者じゃなくて当事者の仕業だったりね。

662 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 11:44:47
661
根暗な考えかただな。
こりゃ校舎だろ。
しかし、もういいかげん「自分より売れているから悪口いおう」攻撃は
やめればいいのにな。

663 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 15:33:56
[524] トークショー
たまちゃん [MSIE 6.0] 2005/08/28 01:05:50 [削除]
先日の○氏のトークショーは弁明に終始し非常につまらなかったです。
最後に質疑応答等もなく多くの方が不完全燃焼だったようです。
わざわざ福島からきた私の叔父も
文句タラタラで帰っていきました。
やはり呼ばなければ良かったですね。

以前に県内のR市で行われた講演会で質疑応答に答えられなかったのが影響しているのでしょうか?
質問したのは歴史に関しては素人の人だったのですが・・・


664 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 16:00:34
662
お前があさくらにスパムを送っている犯人。

665 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 16:20:08
と、言っているのはあさくら本人

666 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 16:38:37
あさくらとその仲間たちは相変わらず伏せ字で陰口をたたく癖から抜けられないようだな。
まったく低レベルなやつら。名指しする勇気がないなら人の悪口なんか言わなきゃいいのに。見苦しい。


667 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 16:39:23
[525] ははは
管理人 [V601SH] 2005/08/28 15:55:52 [削除]
質問に答えられない、というのは有名ですからね。
知識がないのに知ったかぶりで受けて、恥をかいても反省しないその姿勢はある意味立派ですね。
私など知らない分野の講演なんて絶対に受けられませんけどね。
こういう人が新選組研究を遅らせるひとりなのですね。


668 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 18:02:45
667を見ていまごろ666はスパムを送る。

669 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 18:41:11
おいおい、ウィルスメールじゃなかったのか?w

670 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 19:14:48
誰の事言ってるの?教えてエロイひと

671 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 20:27:43
結局、目指すところがちがうんだろ。
あさくらは地道に研究してればいいじゃないか。
山村あたりはやってることから考えて童門系ねらいだろ。
だからほっときゃいいのに。
いいかげん、自分の品位をおとすような悪口はやめれば?
研究うんぬん以前に気持ち悪いよ。
それともここにネタ提供してくれてんのか?

672 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 21:34:40
なんか私怨みたいだぞ。
山村にケリ入れられたと聞いたことがある。あさくら最低。

673 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 22:40:18
ここのネタが出来て喜ばしいから良い事じゃないか?

674 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 22:43:07
山村本人はあらくらなんか鼻もひっかけてないだろうしな。

675 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 02:30:25
917 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2005/08/28(日) 18:03:47 ID:nyGIaPP1
どうかしてるよ、日野の会長。
今回のことと言い、会津まつりの組!参加者のことと言い。


918 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2005/08/28(日) 18:06:16 ID:axQBjtMG
>>917
ここで言っても仕方ないし、スレ違いだ。
意見があるなら直接メールでもしてくれ。

以上、大河板の腐どもの会話だが、会津祭で何かあったんですか?
日野の会長って痛い人なんですか?

676 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 03:20:45
結局、このスレは★と伊藤哲也とあさくらで回ってるんだな。

677 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 08:55:28
会津まつりって9月だろ?
今ごろ何で揉めてんだ?

678 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 19:52:16
「日野の会長」というのはhttp://www.hino-shinsengumi.com/indexs.htmlの会長のことですかね。
だとしたらだいぶ痛い人みたいですけどね。


679 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 23:08:19
たいぶなんてレベルじゃない。伊藤哲也に匹敵するぐらいイタイ人です。
ちょっと精神のタガが外れてしまっている気がするが・・・

680 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 23:31:28
饅頭屋の事か・・・確かに・・・

681 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 23:31:53
日野市民のクールなご意見

http://homepage1.nifty.com/socierat/essay/20040109.htm

682 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 23:54:30
会津まつりのポスターで藩公としてど真ん中に写っている人物は、もしかして早乙女?

683 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 00:01:52
伊藤哲也

684 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 00:14:52

明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

685 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 02:20:05
福島県あいづデスティネーションキャンペーンのキャッチフレーズ
「あったんです。まだ、極上の日本が・・・」
にどうしても納得いかないのは私だけですか?
封建遺制が濃厚に残存した保守的で排他的な風土のどこが「極上の日本」ですか。
JRの「おかえりなさい 懐かしの会津へ」というのもいただけない。
地域の後進性を逆手に取った価値観の押し付けがどうも鼻につく。
それが会津だと言えばそれまでなのだが。


686 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 02:25:00
>>682
会津まつりの行列で藩侯を演じるのは、松平旧子爵家の現当主保久氏。
早乙女貢が演じるのは、家老の西郷頼母。
ちなみに日野の饅頭屋峯岸弘行は土方歳三役で出演。
詳細はhttp://www.aizukanko.com/maturi/autumn/aki-23.htmを。

687 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 08:30:41
>>685
他にもいくらでも納得いかないコピーはあるんだが、
会津だけが気になるのは、
喪前さんがそれだけ会津ラヴ(ry

688 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 16:24:40
http://www.ne.jp/asahi/atomos/rintaro/index.html
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/4774/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~seiha/
http://g1342122.at.infoseek.co.jp/hyousi.htm
http://www.tamatsukuri.or.jp/shinsen-hp/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/
http://www.c623.npo-jp.net/
http://www.suzutoo.co.jp/
http://goo.gaiax.com/home/funnyara

689 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 19:42:38
>>687
会津人乙。

690 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 19:49:52
>>689
残念ながら大阪人w

691 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 21:39:22
>ここは幕末史に関連するひとたちを発掘するための「企画」や、既存の史実の「研究」を目的として設立された「歴史企画研究」のHPです。いままで世に知られていないひとたちにも焦点を当てていきたいと思います。
:管理人:あさくらゆう

自分でも自分のやっていることがすでにわかっている史実の焼き直しにしかすぎないことはわかっているようだ。

692 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 21:52:50
>>690
騙り会津人乙。

693 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 21:58:24
>>692
妄想乙

694 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:23:30
>>693
そんなに相手して欲しいなら相手するが、ただの友達のいない暇人ならアダルトサイトにでも逝ってらっしゃい^^


695 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:36:00
夏休み厨、ラストスパート乙!

696 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:42:04
なんだかんだ言って人気あるよなこのスレ。

697 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:58:42
なんだかんだ言ってネタが尽きないからな

698 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 00:44:58
だって最近のライターはバカばっかなんだもん。

699 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 06:16:58
691
あさくらにウイルスメール送ってご苦労さん。
よっぽどアイツに怨みがあるんだな。

700 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 07:16:14
レスアンカーノ ツケカタクライ エエカゲン オボエレバ?

701 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 19:07:26
>>701
あさくらゆうさんですか?ご苦労様です。


702 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 19:18:25
>>701
ワロス
(^Д゜)レスアン

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)