5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2025年日本・・・戦雲が皇国を覆うのか?

1 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 17:57:51
2025年日本・・・戦雲が皇国を覆うのか?・・・・・・・・

2025年、関東諸県の軍勢が東京を包囲した。
数年前に各自治体に分割委譲された自衛隊が知事たちの私兵と化していた。
窮地に陥った都知事は大阪に援軍を求めた。
関東の一部を割譲する事を条件に府知事は援軍要請を快諾し、近隣諸県にも声をかけたが、大阪の指揮下に入るのに難色を示す知事も多く、大した兵力は集まらなかった。

一方、関東にあって東京攻めに加わらなかった横浜は親交のある神戸に密使を送っていた。
神戸市長は、腐敗した政治を正す為の挙兵が某国の工作で日本内乱に利用されようとしている事を知り、府知事に進軍を待つように伝えるが却下された。
そして、県知事からは越権行為として謹慎するように厳命が下る。

夜半、神戸市長は親兵10騎のみを引き連れ、横浜に向かった。
府知事の参謀として潜入していた工作員はこれに気付き、各県の工作員に市長追討令を出した。



2 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 18:22:31
2gets

3 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 18:52:27
オナニーするな

4 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 19:52:06
そういえば俺のとこの大学の先生が言ってたよ。
日本は途中で中道やハト路線に方針転換することなく今のままタカ派傾向が続けば20年ほど後には
自衛隊は確実に軍隊になり言論・思想の自由もない戦前みたいな国になるだろうって。

5 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 21:41:45
5ルゴ「今度のターゲットは西宮市長か・・・」

6 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 21:52:03
>>4
小泉がタカ派って、、、、いったい、、、
保守陣営から、終戦日に靖国に参拝をしなかったり、
中韓へのへタレっぷりを叩かれまくっているのに、

あいつはよくて、中道左派程度だろうが。

7 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 21:52:26
稲穂見ずして 青田買い

8 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 00:10:05
>>4
それ俺んとこの教授も同じようなこと言ってた。
20年後と具体的には言ってなかったけど改憲後の行方として自衛隊が国軍になって
徴兵制敷くかもとか治安維持法みたいな法律ができるかもしれないって。

9 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:12:29
日本人の国民性からいって、憲法の歯止めがなくなったら暴走しそうな気がする。

10 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:39:35
(゚Д゚) <スパイ防止法すらない日本
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <軍隊アレルギーの日本
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <平和ボケ日本
@( )>  
/ >


11 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:41:01
(゚Д゚) <日本よりも
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <近隣諸国が軍国化
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <言論の自由もない中国
@( )>  
/ >


12 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 01:43:31
暴走して軍国主義にもどるのは勘弁

13 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 20:40:54
≪最初から謀られていた通州の悲劇≫
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/tusyu_jiken_1.html HPサーチ

 盧溝橋事件から僅か三週間のち、即ち昭和12年7月29日に「通州事件」は起きた。
通州は明朝時代に城壁が築かれ、天津から集荷の拠点として栄えた。交通の要衝、運河の街でもある。
北京の郊外、東へおよそ18キロ。事件直前まで日本人にとっては「治安の良い」場所とされた。
なぜなら親日派の「冀東防共自治政府」が通州、天津などを治めており、
日本人を妻とする「殷汝耕」が長官だったからだ。
 この自治政府は付近から雑兵を掻き集めて、一応、9千人の「保安隊」を組織していた。
お人好し日本は自治政府が親日であることを信じて疑わず、保安隊の軍事訓練まで施していた。
たまたま事件前夜まで、南宛に向かう萱島連隊が通州を兵站基地をして、盧溝橋事件十日後から駐屯していた。
だから居留日本人は二重に安心していたのだ。
 しかし通州には反日派の頭目「張慶餘」が率いる第一総隊と「張硯田」が率いる第二教導総隊、
合計で三千の軍が野砲で武装して駐屯していた。
ひとつは城内に、もう一つの部隊は城外(といっても南門のすぐ脇)に。
しかも張らは親日政府=キ東防共自治政府保安隊のなかに密かに潜り込ませた反日分子と接触を絶やさず、
また親日派のはずの保安隊のなかに共産党の細胞まであった。彼らは反日では団結する。
反日分子たちは日本軍が通州で空になる機会をじっと窺っていた。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)