5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪  其の三

1 :世良修蔵:2005/05/15(日) 13:49:25

でしょ?


2 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 13:55:39
世良修蔵(笑)

3 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 13:56:32
前スレ

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の二
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1095422327/l50

4 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 14:14:38
そうは思わない、松平容保個人は存在自体が大罪だと思うが。
彼の個人的なこだわりで藩士全体が不幸になった。
おまけに本人は責任もとらずのうのうと生き延びた。
まさに最低の無責任男。
こいつが腹を切って家臣の助命を嘆願すべきだった。

5 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 15:21:29
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

6 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 15:22:25
>>1
                   _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥


7 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 16:36:25
>>4
な〜ぜに長州ごときのために腹切らねばならんのだ!
家臣全員討ち死にして意地みせたほうがましだ!

8 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 17:39:19
前スレ>>996
会津としては、京都守護職なんぞ骨が折れるばかりで実入りの少ない役は
やりたくなかったんだが、松平春嶽はこれを聞き入れなかった。
で、会津が貧乏クジを引く羽目になったと。

9 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 17:49:38
>8
 ドラマ「白虎隊」では城代家老(里見浩太郎)と三席家老(奥村公延)が
財政悪化と長州の恨みを買うのを恐れて、容保(風間杜男)に反対意見を述
べるんだが、容保はやる気マンマン。
 ここで城代家老が「アホ養子藩主は病死させるか。代わりはいくらでもいる
し」と言って、御典医と台所役人を買収すれば、藩士とその家族は地獄を見なか
って訳で。
>7
 会津藩士は忠誠心旺盛だが、養子藩主のために死ぬはいやだろうな。
 しかも婿養子じゃないし。

10 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 17:56:55
>>9
ソースがドラマかよ・・・とほほ。
年末の忠臣蔵で、小判抱えて炭焼き小屋に隠れてる吉良と、なんら変わらん
レベルだな、そりゃ。

11 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:02:30
>8
 会津藩士がなぜあそこまで養子藩主に忠誠を尽くしたのがよくわからん。
 戦国時代に会津を治めていた、芦名氏は伊達政宗に攻められた時に当主
が佐竹家からの養子当主。そのため、家臣の士気が低く、芦名氏は滅亡し
てしたんだが。ちなみにこの養子当主は実家の佐竹家に逃げ帰った。

12 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:05:32
 容保を生け捕りにして、官軍に差し出す城代家老西郷頼母とか
あったら面白かったのに。
 これで白虎隊の悲劇や斗南の地獄生活はなくなる訳だが。
 会津藩士たちの現在の評価はどうなっていただろう?
 

13 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:14:54
>>11
養子藩主に忠節を尽くしたんじゃなくて、藩に忠節を尽くしたんじゃなかろうか。
会津藩の武士道教育たるや凄まじく、忠節と服従にがんじがらめだったらしい。

14 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:32:25
。。9
史実では、主席家老西郷頼母は恭順派で容保は主戦派。容保は頼母を暗殺しようとするが、
危機を察した頼母が城を脱出している。すでに頼母に組した家老達は戦死しており、
容保の暴走を止められず会津藩は徹底抗戦せざるをえなかった。

15 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:35:36
前スレで世良を叩いていたド阿呆ども、『世良修蔵』(谷林 博)を嫁。
いかに世良が博識かつ人格が高潔であったかがよくわかるぞ。
東北人藤原のデムパ本に毒された史観が180度反転すること請け合いだ。
もし世良が生きていたら、軍人なら山県・児玉、政治家なら伊藤、教育者なら山田くらいの
功績を成したことは間違いない。
そんな世良を殺害したんだから糞仙台藩が領地半減でも残ったというのは処分が甘い。
本来なら藩は取り潰し、藩主や実行犯は死刑、その他家臣団はことごとく流罪に処すすべ
きであったと思われ。

16 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:41:52
>13
 会津藩の武士道教育って、藩校日新館か?
 平和な時代でも主君押し込めと言って、馬鹿殿を家老たちが結託
して、強制隠居させる荒業はごく普通に行っていた訳で。
>14
 容保が刺客を頼母に送ったのか。さすが新撰組の雇い主。
 容保も「漏れの命一つで藩士の命と藩が助かるなら安いもの」と切腹
してくれてたらね。
 明治以降は日光で優雅な和歌三昧の生活。
 

17 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:43:35
>>15
そのような立派な人物が何故に河原に引きずり出されて斬首されなければ
ならなかったのでしょう?しかも、刎ねられた首は「厠にでも捨ておけ!」
といわれたとか。実際便所に捨てられたかは分かりませんが(笑)

18 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:47:53
>17
外様の仙台が親藩で監視役だった会津藩救済の仲介に走ったのがよくわからん。
 東国の外様大名で一番幕府に警戒されていたのは仙台だし。
 米沢はお家断絶の危機を会津に救ってもらった恩があるからわかるが。

19 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 19:28:30
>>18
これは案外単純なことだったのではないでしょうか。
つまり”薩長憎し”。あと、隣の藩という好みもあったと思われますが。

20 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 19:33:23
東北はなんで固まらず、会津だけが突出したんだ?


21 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 19:34:00
>19
 仙台が薩長を憎む理由なんてあるの?
 南部と津軽とかならわかるが。
 隣の藩と言っても、親藩と外様(しかも幕府の仮想敵)だし。

22 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 19:43:47
>>20
庄内藩は会庄同盟組んで、最後まで戦いましたが。

>>21
そりゃなんたって世良修蔵がアホなこと言ったからよ。

23 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 19:58:44
>>21
徳川内府、天朝に対し二心無きは、天下万民の知るところなり。
たとえ真勅よりでるとも、もとより不正、いわんや、天子幼沖、
姦臣権を盗み、名義を借りて追討の命を下す。
その罪姦臣にあり、しからば即ち官軍は不義なり。
皇国天子の至尊なるも、王政正しければなり。
いま不義をもって義を討てば人倫滅却す。
天下後世この政を何とか言わん。
長州は真の朝敵国賊、天戮を免れざる者なり。
一朝姦臣とともに、天子を欺き、昨日の朝敵は今日の官軍、その姦作ほとんど悪むべし。
実に薩長の不義無道なる、その不義をもって義を討せしむ。
嗚呼王政の衰えたる、この時より甚だしくはなく、誰か天下の不正を正さん。
国賊を討つはただ衆諸侯のみ。
いま会津藩の義気に感じて属するもの多きは大義を知ればなり。
偽官軍に属するものは、人面獣心、不義より甚だしきはなし。
たとえ、しからずとも不義は義に勝たず、邪は正に勝たざるは自然の利なり。
願わくば、天下有道の士、会藩の義気を助け、徳川氏のために義兵を挙げ、
かの国賊を誅戮して、万民を水火の中に救い、皇国の名分を正せよ。

24 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 20:29:58
>>15
ついでだが、藤原も死期が時期に編纂した「奥羽戊辰戦争と仙台藩」
で世良についておもしろい記述が書かれている。
かの事件は世良以外の人物であろうと起こっていたであろうと。
更に書くと、仙台藩は元々伊達政宗から責任転嫁が大得意。
仙台戊辰史はまだ仙台藩関係者が生存していた時期に出版された
という事をかんがえるべし。

25 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 20:31:24
今作られている世良像は仙台厨が自分達の責任を逃避するために
つくったようなもんだからな。

26 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 20:48:30
会津が幕府から尻尾きりされてたのは悲惨だがな。
恨みを一身に買った。だが歴史の流れだから仕方が無い。
賊軍の汚名を着たのが腹が立つのもよくわかることでもあるのだが・・・

27 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 20:50:47
でも会津は「ボク反省しています」と言いながら、軍備増強をしていれば
世話がない。

28 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 20:55:51
 奥羽側は自らを正当化するために彼を悪人にし、彼一人のために無益な戦争となった、と自己を免罪し
西軍は戦略眼なしの無能ぶりを世良に責を負わすことでこれまた、世良一人の罪とした。
まあ、三方一両損ということでどうでしょう。?

29 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 21:01:47
だね。現場指揮官たった一人が悪かっただけで、みんなで大戦争なんぞありえん。


30 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 21:12:53
>>28
そんなんで納得したら、このスレ終わっちゃうじゃんよ〜。w

31 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 21:14:17
>>28
戦略眼無しというが、西軍(官軍)としては、振り上げた拳を幕府に落そうとしたが。
幕府はあっさり降伏。そして会津が一身にその拳を受ける羽目になった。
まあ、革命戦争の理不尽さを体現する現象ですな。
世良殺したところで大勢に影響ないし。

32 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 21:22:17
つまり、世良という男はその程度の人物だったわけね?
噛ませ犬のような存在だったと。

33 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 21:34:35
>>24
>世良以外の人物であろうと起こっていたであろうと。

いや、世良だから起こったんだろうね。ごろつき以下の人間として
認識されてたのは間違いない。弁護もさすがに苦しいねえw

>仙台藩は元々伊達政宗から責任転嫁が大得意。

おいおい、創成期の仙台藩と幕末とでは比較にも何にならんだろうよw
大体、広家に減封の責任転嫁をして泣き言を言っていたヘタレ輝元の
伝統を受け継いでいるのが長州藩なわけでw


34 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:15:13
当時の世良と大山は、ほぼ同じこと言ってるよ。
そう考えると、案外元帥くらいになれたかも。

交渉責任者を殺すってどう考えても
正当化できないと思うけど・・・

35 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:36:22
>いや、世良だから起こったんだろうね。
コロコロと方針が猫の目のように変わる仙台藩の方針に翻弄されたのが世良。
ついでだが伊達は関ヶ原でも南部藩を狙ってマッチポンプの謀略。
発覚して和賀忠親は抹殺されたとさ(w

コピペもいいが、ソースぐらいは出しなさいよ。
2ちゃんと言えども基礎学力皆無だと笑いの対象だよ(プ

36 :すまけい:2005/05/15(日) 22:38:06
なんだか>>33ってマジで書いているのか?
だとすれば諸恥以来のアイタタだな。

37 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:44:01
人間の「死に様」は、ある意味その人間の生き様が反映されるのだろう。
惨殺された上、墓を蹴り倒され、傷つけられる世良という男は哀れ以外の
何物でもない。日本人がもつであろう(敵であっても)死者への一遍の尊敬
の念すらないことが世良修蔵の全てを物語っているわけだ。

38 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:45:54
>>36
シー!ダメだよ、ドラマを史実と信じちゃっているのだから。
>>35
折角>>33が煽っているのだから、適当に遊ばせようぜ。

39 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:48:42
>人間の「死に様」は、ある意味その人間の生き様が反映されるのだろう。
まあ、会津人は墓にケリをいれる人非人の集団だからな。

それにしても、このスレは小説に汚染されすぎ。
もう少しレベルの高い書き込み希望。

40 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:50:22
>>39
ここは低レベルの会津厨が自分のティムポをしゃぶりながら
書き込むオナニースレでつ

41 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:51:34
汚染もなにも会津は情報統制されているから、
ソースは早○女と★しかない。

42 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:55:27
世良修蔵を擁護しようにも、擁護できないから情けないねw

43 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:56:32
早乙女厨と星厨か。
そんな本を読んでせっせとオナニーとは辛い奴らだな。

44 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:58:51
>>35
和賀忠親(爆笑)


45 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 22:59:10
>>41
つか、家近、畑の名前すら出てこなければダウソだな。

さきのpart2で山田野理夫の名前が出ていたが
それすら知らないとは馬鹿な奴らだ。

46 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:00:17
>日本人がもつであろう(敵であっても)死者への一遍の尊敬の念すらないことが

会津人はメンタリティが朝鮮人だからな

47 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:01:07
>>44
和賀はたしかに伊達にいいように利用されたからな。
>>45
山田の「東北戦争」は読んだが、世良問題について藤原の捏造を
突付く話題が出ていたね。

48 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:03:23
まさにラオスで消息不明になった辻政信だね、世良修蔵はw

49 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:08:00
ところで会津研究家というと家近、畑以外に庄司吉之助はなんで評価
されないのだろうか?

50 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:09:29
山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎


51 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:09:41
>>47
馬鹿だね。知識が学研レベルだよ。和賀忠親はお家再興を図って
政宗の袖の下に縋っり、胆沢郡に微禄を給されたわけで、双方の
利害が一致していたともいえる。和賀としては政宗の力を借りて
お家を再興した方がよかっただろうからね。

52 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:11:55
>>33=42=48のかまって君は以降スルーで。
>>49
初耳です。俺も厨だな(w
だれか詳細希望。

53 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:12:07
実際には、東京、大阪、神戸、福岡、神奈川(川崎)、広島が多く・・ほぼ人口比だな。

54 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:15:52
>>51
君は学研レベル以下だよ(w
テーマは伊達が和賀を関ヶ原戦に切り捨てる冷酷性は変わらないと
それが幕末でも発揮したと言いたい訳。
趣旨すら理解できないようでは所詮はコピペ厨と同れレベルだね。

まあ、君は布団の中でようじょを思い浮かべながらオナニーでも
していなさい。

55 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:17:52
和賀が出てくるとは思わなかった。
>>49
洩れも知らない人だ。
だれか庄司吉之助の情報を待つ。

56 :55:2005/05/15(日) 23:19:21
>>54
>>51は知ったかぶり坊やだから放置しなされ。

57 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:22:09
っていうかさ。>>54>>51も厨房にしか見えん

58 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:25:26
>>57
俺にはお前が一番厨房にみえるがw

59 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:26:40
なんだか王子様の抗争みたいでつ。
藻前ら、頼むから女性を監禁して首輪を付けるなよ。

60 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:28:13
青森の権力者絡みだったから。北海道でも東京でもやっちゃったあほ

61 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:30:36
>>54
はいはい。壊れたようだなw そもそも関ヶ原時(1600年)は仙台藩事態「成立してない」
から比較しようもないだろ? まして幕末とはw だから学研レベルw

>布団の中でようじょを思い浮かべながらオナニー

自分のおかずを告白しなくてもいいよ。薄気味悪いから(w



62 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:36:02
>>58
脊髄反射して芸のないレス返してる時点で十分厨房だろ。


63 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:44:05
>>54
>伊達が和賀を関ヶ原戦に切り捨てる冷酷性は変わらないと

何か勘違いしているようだが、切り捨てるも何も、政宗に
積極的に縋ってきたのが和賀忠親の方という認識・知識も
ないようだな。慶長3年春のことだが? 和賀が白石宗直
の麾下にあったことすら知らないんだろうねw

底が浅いね、この厨房君は。

64 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 06:53:19
ムキになって夜中にまで書き込む仙台厨の巣はここでつか?

65 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 06:54:58
>何か勘違いしているようだが、切り捨てるも何も、政宗に
>積極的に縋ってきたのが和賀忠親の方という認識・知識も
>ないようだな。

じゃ、政宗クンが和賀を処分したのはなんで?

66 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 07:05:15
昨夜から仙台厨が暴れていたんだ。
>和賀が白石宗直 の麾下にあったことすら知らないんだろうねw


関ヶ原で百万石のお墨付きに欲を出した伊達は、約二百五十年隔てても
やっている事は同じ。

仙台は卑怯でキチガイというのが定説でつね。

67 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 08:14:24
>>64>>65>>66
自演乙

68 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 11:59:31
なんだ自演か

69 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 13:13:39
ここはオカルト板だよな? な?

70 :元祖 :2005/05/16(月) 15:02:20
会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/1412/1052397107/

71 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 20:28:07
負荷軽減のためにも2ちゃんねるビューアーを使ってネ
http://www.monazilla.org/ (無料だよ)
http://pc2.2ch.net/software/


72 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:00:04
>>69
違うわい。ここは日本史板の糞・・いや、花形スレだ。
お前も参加しろ。

73 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:12:01
何気に良スレだよな。

74 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:36:07
個人攻撃で楽しむもう一つの会津スレよりはマシ。

75 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:42:16
>>74
そんなスレあるの?なんてタイトル?グラバー商会じゃないよねえ?

76 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:51:51
>>75
新選組・会津研究家スレ。
オチ化しているが、個人攻撃が惨すぎ。

グラバースレは意味自業自得。
さんざん個人攻撃をしていたから、結果的に晒されてしまっただけ。

77 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:54:45
元祖の2にカキコした俺は勝ち組

78 :75:2005/05/16(月) 21:55:48
>>76
教えていただき、ありがとうございました。

79 :黒丸買って読んでくらんしょ:2005/05/16(月) 22:13:23
会津中将様
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1042716426/
【会津】第三国からの国交正常化交渉【アズマ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1037289655/
会津厨VS薩長厨
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1102856042/
松平容保公が
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1084037575/
 会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1069149496/
(これは2ちゃんにおける本当のPart1、現スレは本当はPart4)
【会津】ヤァヤァ一揆【百姓】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1038369576/
会津人は日本の裏社会を牛耳っていた
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1049618248/
幕末会津藩を真面目に論じるスレッド
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1041651762/
会津人と彦根人とアズマと朝鮮人
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1047954555/
会津人と彦根人と朝鮮人
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1035830867/
会津原理主義
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1034914795/
◆◆◆会津とアズマは国賊◆◆◆
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1037434010/
会津ほど日本に貢献した土地はない
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1034228546/


80 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 22:20:13
>>79
ワロタ
凄く読みたいけどリンク切れてる・・
何だかんだ言って会津は人気だね。

81 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 22:25:48
>>80
2ちゃんねるビューア ●
http://2ch.tora3.net/
これを買えば見れる。

82 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 22:28:55
>>81
あっ、そうなんですか、知らなかった。
さっそく見てみます。
どうもありがとう。

83 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 23:08:35
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1114465714/l50

グラバースレで相手にされなかったのか、こちらでスレを作ったが
肥大なプライドの割にはみみっちい状況。

84 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 23:50:31
漏れも新選組・会津研究家スレは個人攻撃が惨すぎるなと思うよ。
晒されている香具師は自業自得であるが、だからといって
あれはやりすぎ。

85 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 23:54:37
あと、庄司吉之助という名前が出ていたのでググってみると
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%BA%84%E5%8F%B8%E5%90%89%E4%B9%8B%E5%8A%A9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

どうやら会津研究家というよりは福島県の経済史研究家らしいね。


86 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 05:08:49
>>34
> 交渉責任者を殺すってどう考えても
> 正当化できないと思うけど・・・

佐竹家・・・・。(w

87 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 00:40:37
>87
 明治時代に東照宮の神官になって、優雅な隠居生活を送っていた、
アホ藩主容保の姿を見て、斗南などで地獄生活を送っていた旧家臣はどう
思っていたんだろうね。
 容保は歴代の藩主の中でも、一番国元とは縁が薄い殿様だし。
(容保の一生)
美濃高洲5万石の松平義建の9男として江戸屋敷で生誕→そのまま江戸屋敷で養育
→12歳の時に同じ親藩である会津藩への養子決定→家督相続まで江戸暮らし
→家督相続後も1年おきに江戸と国元を往復する生活。
 こんな状態じゃ、容保の言葉は名古屋弁か標準語。家臣は東北弁だから。
 意思の疎通すらままならなかったと思われ。
 同時代を生きた井伊直弼の場合は側室の子と言うこともあり、家督相続まで
彦根に住んでいたからな。しかも、父の死後は家督を相続した兄(正室の子)
に冷遇されて、捨扶持300俵を与えられて、下級武士の住む屋敷に住まわさ
れていたから、若様育ちではないし。
 直弼が父の死後から家督相続まで住んでいた屋敷は「埋木舎」と言う名前
で今でも彦根に残っており観光名所となっているが、大名の若様が住む屋敷
とは思えないくらい小さい屋敷だよ。

88 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 01:41:06
 官軍が鶴が岡城攻略前に「容保の首を差し出すか、もしくは筆頭家老
の首を差し出すかすれば城攻めは中止する」と言ったら、会津藩士たち
はどちらの道を選択しただろう。

89 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 02:26:29
>>87
実際に斗南藩が存続した期間は2年に満たない短期間。
廃藩置県後、ほとんどの藩士は会津に引き上げてる。
さらに容保公が東照宮の神官になるのはずっと後の話。

会津藩は、江戸城・内堀の中に広大な上屋敷を構え、
国事に密接に係わっていた藩。
多くの藩士が江戸に常駐し江戸生まれの藩士も多かった。
江戸が国元をコントロールするのは、保科正之からの伝統のようなもので、
ローカルな閉鎖社会に閉じこもってる外様藩と対照的だね。

90 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 02:55:50
>89
 会津に限った話ではないが、電話やフッァクスのない時代に、緊急
を要する重要事項の決裁を江戸の殿様や江戸詰家老をもらう訳にはい
かんでしょ。(例えば一揆や自然災害の対処など)
 そうなると、国元統治の権限の大部分を城代家老に委ねないといけ
ない訳で。
 会津の殿様は江戸生まれ・江戸育ちだが、江戸時代も中期以降は江戸
生まれ江戸育ちの殿様が普通になってくる訳で。
 娯楽施設も多く、都会っ子の殿様たちが娯楽施設もない田舎町に住みた
がるとは思えんけど。
 側室腹の子でも、正室に子がなく嫡子と認定されたら、江戸で養育する
のが普通だし。
 時代は違うが徳川吉宗は側室腹の四男だったから、国元で養育されたよ。
 長州藩が閉鎖社会とは思えんけど。交通の要衝下関を領地に持ち長崎も
近い訳で、会津藩より進歩的だと思うが。
 容保って小大名からの養子のくせに家老に対して態度でかすぎ。
 上杉鷹山だって、2万石の小大名から15万石の上杉家に養子に入った
もんだから、最初は家老連中になめられていたのに。
 そう言う意味では、上杉鷹山より名君かもしれないな容保は。
 

91 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 07:32:11
会津藩の身分制度は厳格で、藩士は10数階層に分けられており、階層は一目みてわかるよう
羽織の紐や半襟の色で区別されていた(紐・襟制)。

池田屋事件を伝える会津藩書簡で「紐制のものは無事」という記述をみかけたことがあります
ちなみに会津藩配下の浪士組・新選組は初期に浅黄の羽織を着用しましたが、「浅黄」は会津
藩身分制度では紐制・襟制ともに最下級の者の着用する色です・・・

92 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 08:34:35
>>89

江戸時代に標準語なんてね〜よ。

93 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 16:54:22
つーか>>1はyahoo帰れ。

94 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 17:35:12
卑血の会津

95 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 17:29:36
会津の捏造・ならぬものはならぬ粘着気質と比べたら中国・韓国の反日が
むしろさわやかに思える。


96 :日本@名無史さん:2005/05/26(木) 17:36:44
会津の研究家は反薩長なら勝手にやればよいが、薩長を賊軍にしたいが
為に、日本軍は東アジアで3500万人虐殺した等の反日プロパガンダに
無邪気に飛びつくのは大人気ない。



97 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 23:19:19
つーか、当時の人間ならまだしも、現代人が賊軍だの官軍だの言ってもしゃーない。
良く考えれば、長州は禁門の変で賊。会津は戊辰で賊。薩摩は西南戦争で賊。
佐賀も佐賀の乱で賊。長州は戊辰で賊から官軍に返り咲いたが、萩の乱でまた賊。
賊軍官軍の立場なんてそんなもん。

98 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 12:06:41
いやいや、もう官軍、賊軍なんてどうでもいいのよ。
要するに長州側の私恨のせいで会津若松の悲劇が起きたと。
おまえら薩長のゴロツキ体質が悲劇を生んだし、それが気に食わないから
それを暴いて全国民に知らしめたい・・・そういうことでしょう。

99 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 16:39:54
どうしても長州軍が会津攻めの主力だったことにしたいんだよな

100 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 18:57:27
赤報隊を使ったテロや、偉人切り、白虎隊の睾丸や耳を切り落として放置プレイ
などむしろ薩摩は長州より徹底していたが、会津は幕末の頃から薩摩が怖くて
口や手が出せんかったんだな。中共政府が怖くて文句が言えないから、日本に
対してほえる中華人民の様に、薩摩が怖くてびびってるから、野蛮行為はみんな
長州がやった事にして断罪したいんだろうな。

101 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 19:08:55
斗南なんかに行かずに猪苗代に残ってればよかったのにな。

102 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 20:51:23
いかなかった人もいますよ。まあ行っても2年もいなかったわけだけど。

103 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 22:52:37
日本の歴史上、賊になった地域の方が多くねw。
クマソの九州地区を始め、蝦夷、東北、関東地区の将門や頼朝も一時期賊だし、
鎌倉は南北朝時代に賊指定。日本全国ゾクゾクするほど賊だらけw。

104 :日本@名無史さん:2005/05/28(土) 23:06:45
落花は枝に還らずとも/会津藩士・秋月悌次郎
第24回新田次郎文学賞

昌平黌の舎長、日本一の学生、ラフカディオ・ハーンが神と呼んだひと
…よく知らなかったけど、すごい人だね。

105 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 00:29:00
>>104
会津藩が左遷させて北海道に飛ばした人>秋月

106 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 11:06:59
会津では、能力があっても身分の壁が大きい。身分で襟とか紐の色まで決まってたそうだ。
ちなみに会津藩お預かりの新撰組の服色である浅黄色は、会津藩最下層の色。

107 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 15:33:15
会津藩の幹部って、先祖をたどると三河の人なの?

108 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 19:11:03
信州の人たちじゃね?。保科家は元々武田信玄の家臣筋だし。
信州から会津へ移ったのが会津藩だし。

109 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 21:25:34
>白虎隊の睾丸や耳を切り落として放置プレイ
早乙女、星小説の読みすぎ。

特に最近の星はキチガりすぎ(w

110 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 21:43:35
>>109
話の腰を折るなよおまえ〜、あたま悪そうなやつだな〜
話つなげろよ〜、蒸し返してもおもしろくねえんだからよ〜。

111 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 22:16:13
>>110
>>109は有名なスレッドストッパーだよ。こいつのせいでいつも議論が止まる。
煽るにしてももうちょっとやり方がありそうなもんだが・・

112 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 23:52:21
>>100
文句言えなかった、のではなく
幕府への配慮から文句言わなかっただけだろがw

113 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 06:38:52
>>86
佐竹家の仙台使節団殺害は愛国無罪なので無問題ですが何か?

114 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 19:43:13
鳥羽伏見の戦いで慶喜は容保を連れて逃げるし、幕府陸軍も薩長より優れた
装備なのにすぐ遁走している。腰抜けは幕府。幕府の家臣たちは弱いのに嘘つきで
信用出来ないと言っている外人もいた。薩摩みたいな野蛮人にびびっていたのは幕府。

115 :日本@名無史さん:2005/05/31(火) 22:30:02
普通逃げるだろ。逃げない方がおかしい。アウェーやん。

116 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 09:07:25
倒幕側にとっても地元ではないと思うけど

117 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 11:16:16
淀とかサポーターが

118 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 14:31:13
上野の西郷さんの銅像が連れている犬は会津や慶喜を象徴している。


119 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 15:01:13
>>114
その外人ってアーネスト・サトウだろ。サトウは4ヶ国連合艦隊下関砲撃で
「長州人と戦ってからは、我々は長州人が好きになっていた。長州人を尊敬
する気持ちも起こっていたが、幕府の家臣たちは弱い上に、行為に裏表が
あるので、我々の心に嫌悪の情が起き始めていた」と言っている。
後半はともかく、前半部は反長州で凝り固まっている人は、認めたくない発言
だろうが、会津も長州も薩摩もキチガイ並みに戦う気があったということか。

120 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 15:42:40
>>109
早乙女、星小説は知らんが、薩摩のタマキン耳狩りは樋口清之の逆・日本史なんかにも載ってるぞ。
会津攻めは薩摩軍主体による。西南戦争でも似たような話があるし。西郷の金玉がアレだから
普通に付いてる金玉が憎いあんちくしょうだったんじゃないのか。

121 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 16:13:18
西郷はホモだから少年のキンタマが欲しくて刈り集めさせたのかもな。

122 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 16:39:37
会津厨や長州厨がこうして働かずに、くだらないパソコンを使って
くだらないカキコミができるのも薩摩ががんばって働いたおかげ。

123 :日本@名無史さん:2005/06/01(水) 17:15:42
薩摩が働いたというのは、幕末にあくどい犯罪を働いた事か。

124 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 04:34:33
土壇場での薩摩の見事な裏切り。
いや、政治家とはこうでなくっちゃな。

125 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 19:41:02
日本に対する貢献度では会津は薩摩に遠く及ばない。昨日のその時歴史を観ただろ。
薩摩武士の心意気。武士道でも会津は及ばない。キチガイさでは薩摩は長州に及ばない。

126 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 20:20:57
会津を馬鹿にするなよ!俺は白虎隊と二本松少年隊のファンだけど、会津は武士道をつらぬいた!でも俺は土方歳三が一番好きだ

127 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 20:24:58
好きなものは仕方ない。

128 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 21:28:48
アリガト

129 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 22:27:45
>>125
お前はまず、幕末の京都の治安を維持していたのが誰かってことから
勉強しなおした方がいいな。バカを見るのは忍びない。

130 :日本@名無史さん:2005/06/02(木) 22:59:31
会津人はガードレールの加工を直ちに止めろ!


131 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 01:55:58
市役所にいえ。

132 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 15:35:20
ガードレール事件、福島に集中してるらしいな。
やっぱり恨みに狂った会津人の仕業か。

133 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 16:03:30
>>129 誰よ?
少なくとも会津でない事は確かだよな
会津の治安維持とは将軍家の為なのだから


134 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 16:21:30
京都守護職とは、政治的価値の高い京都から、敵対する藩を追い出すのが目的。
つまり、京都庶民の治安を守るのが目的ではありません
日本史的見解では、京都における幕府・長州・薩摩・土佐の権力争いが幕末の京都の治安を乱した。
会津は京都の治安を守ったのでは無く、乱した側です

135 :日本@名無史さん:2005/06/03(金) 23:12:00
          【嫌会厨ゾーン】                 【ベテランゾーン】
             殺会←滅会←恨会──────┐ ┌─→諦会────┐
                      ↑          │ │   ↑        │
            思考停止    │          │ │   ↓        ↓
             (嫌会厨)    侮会←─┐    │ │   哀会→憂会→達会【悟りの境地】
                ↑     ↑     │    │ │   ↑        ↑└──┐
   【洗脳ゾーン】     │     ↓     ↓    ↓ │   ↓        │     ↓
奴会←親会→知会→疑会→嫌会←→反会←→怒会←→呆会←→笑会←──→楽会   至会→極会【神の領域】
         ↑    │  ↑     【一般人ゾーン】        ↑ │      ↓     ↑
         興会  ↓  └───────────────┘ │   ┌─快会─→習会→廃会
         ↑    それでも親会⇒思想板へ              ↓   ↓        【麻薬ゾーン】 
         無会  ↓                           弄会→悦会→愛会→撫会
              思考停止(嫌嫌会厨・工作員)                【変態ゾーン】 



136 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 01:59:04
>>133-134
物はいいようですな。京都守護職は将軍家の作った役職だけど
彼らの任務の中にはきちんと治安維持のニュアンスが入っているよ。
そして実際、容保公以下会津藩士が京都の治安維持に功績を上げたのも事実。
孝明天皇及び佐幕派公卿をはじめ、町人はテロを起こしかけた長州や
寺田屋で同藩で斬りあった薩摩の芋ざむらいなんかより喝采を上げて出迎えたのも事実。
そして、現在京都に住む古い住人の話に、会津の活躍が語り伝えられていることも事実。

それともおまえさん方は、今の京都府警は日本国の権益のみのために働いており、
京都の治安維持は任務ではない、なんて言うのかえ?

137 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 02:05:33
なぜそこで京都府警が出てくるのか?

138 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 02:38:26
 容保を斬首しなかった、長州の優しさを理解できないなんて。
 徳川があれだけ惨く豊臣をつぶしたんだから、慶喜や容保は斬首されるのは
因果応報だろ。それを助命し、公爵や子爵にしてやったんだからありがたく思えよ。
 毛利家は本家は公爵だが、分家の吉川や徳山毛利は子爵だぞ。
 会津の逆賊が子爵なら、吉川や徳山毛利は侯爵位じゃないと釣り合いがとれんわ。

139 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 03:32:47
京都で一番嫌われていたのは、長州でも薩摩でもなく、会津なんだが。

140 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 03:45:10
>>136
京都で暮らしたことがあるが、あそこで会津といったら卑怯な逆賊のことだよ。
中村彰彦あたりの嘘を信じてない?

141 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 04:56:12
しかし今現在、京都の観光に一役かっているのは会津なわけだが。

>>138
長州の優しさだと?(´,_ゝ`) プッ 私恨で会津戦を強行した情けなさは
今現在でも語り草だな、馬鹿も休み休み言えよ。

142 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 05:26:23
>139
 長州様の慈悲により子爵にしてもらったくせに偉そうかこと言うな。
 本来なら、容保斬首の上、妻子は終世幽閉あたりが妥当。
 長州は昔から敵の大将には甘いところがあり、元就公の時代に、尼子
を征伐した際にも、尼子の当主を斬首せずに、捨扶持千二百石を与えて
、客分として毛利家で幕末まで面倒みているし。この時、元就公次男の
吉川元春は「親父は甘い。斬首しべし」と主張したんだが。
 幕末も西郷は「慶喜斬首」を強行に主張したのに対して、木戸は「助
命すべし」と主張し、慶喜の首は繋がった訳だが。
 幕府の長州征伐が成功して、会津軍が征伐していたら、長州藩主はも
とより、分家の吉川・徳山毛利・長府毛利・清末毛利の藩主も斬首させ
られていたのは確実と思われ。

143 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 05:32:40
そもそも長州は民度が低いからね。

144 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 05:48:10
>143
 首相を一人も出していない、福島県よりは民度は高いよ山口県は。
 山口県は7人首相を出しているからな。

145 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:04:25
>>141
京都では新選組も会津も嫌われています。
それと京都人が観光客に木刀を売りつけることは全く関係ありません。

141は反論になっていません。ごまかしは良くありません。
136は全て妄想の産物ですね。

146 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:04:44
>>144
つ【戦勝国】


147 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:14:20
>>144
なんか・・・みんな?マークのつく人物ばかりだなあ(笑)
ほとんど軍人(長州閥)だしねえ。ググるとわかるんだけど、それぞれに情けない
経歴があるねえ。あと、”民度が高い”などと平然と言われるのは、日本国民の総意
として、気持ちわるいよ。道理で長州人が面の皮厚いと言われるわけだよ。

148 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:17:24
>147
 軍人=悪って、小夜子か?
 

149 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:19:42
>>148
馬鹿か?きみはずいぶん単純な思考の持ち主なんだな。

150 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:25:45
>149
 徳川幕府や会津が残っていたら、良くて、日本は江戸時代同様、
身分制度があり、幕藩体制が続いて可能性大。
 悪くて、欧米の植民地。
 近代日本の礎を築いたの長州閥だろ。
 大衆受けする政治家が少ないのは確かだろうが。
 長州閥の代表格、伊藤・山県が三流政治家とは思えんけど。

151 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:27:09
ヒント:16年度の犯罪総数

県名と犯罪総数でぐぐって比較するべし。
あ、人口も調べて%で見るように。

152 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:29:14
>>149
まあまあ、長州=バカの代名詞は今に始まったことじゃないからね。
尊王攘夷の意味も解ってなかった連中だから。(倒幕の意味はかろうじて解っていた)
御所に向けて大砲ぶっ放したりしてるしなw(尊皇なのにw)
訳がわからん連中だよ。

153 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:33:03
>御所に向けて大砲ぶっ放したりしてるしなw
鳥羽伏見における会津藩のことですか?

154 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 06:33:51
おまけ。

福島県
http://www.mc-stat.com/stat/free/PCA51321.asp?CHIKI_B_CD=2&CHIKI_CD=07

山口県
http://www.mc-stat.com/stat/free/PCA51321.asp?CHIKI_B_CD=2&CHIKI_CD=35

155 :たまたまここを見た者:2005/06/04(土) 07:00:59
通りすがりの者だが、明治政府の功績と薩長の愚行は別の観点から
見たほうが、つまり別物として見たほうが良いと思われる。

156 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 07:11:05
 実兄が藩主である尾張藩すら、官軍方につくような会津藩ってだめだめ
だね。(尾張慶勝は松平容保の実兄。しかし、鳥羽伏見の敗戦以降は徳川
宗家を離反し、官軍方へ。)
 親藩随一の大藩であり、名古屋と言う、軍事上・交通上の要衝を押さえて
いる尾張藩が、「会津の弟を助ける」と称して、名古屋城に篭城したら、官
軍は敗北していた可能性大。
 長州の支藩で、本家を離反して徳川方についた藩はないのに。
 

157 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 11:28:14
>>154
会津酷すぎ。犯罪率が高いだけじゃなくて、児童の教育費がワーストって、いったい。
だから会津愚民が減らないんだよ。

158 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 11:47:51
福島のデータであって会津のデータではないわけだが

159 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 13:09:06
会津はただの憲兵、嫌われて当然。

160 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 13:59:28
>>136また現代の警察かよw
徳川幕府は現代と同じ民主主義だったんでつか?
現代の警察は小泉批判をした人物を捕まえますか?
頭悪杉
京都守護職とは、あくまでも将軍家だけの為であり将軍家の治安を守る事だけが目的ですから


161 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:03:38
警察というなら、独裁国家の警察かな、それも無茶悪いとこ。
京の町を荒しまわし、住民から金を巻き上げ、人を切り殺して恐怖政治を行っているからな

162 :たまたまここを見た者:2005/06/04(土) 14:07:37
天下泰平の世を乱したという点では、薩長も同罪だと思うんですけど・・・


163 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:12:43
江戸幕府が続いて、天下大平を守れたなら、それも正しいがな。
所詮あのころの幕府は老害でしかない。

164 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:17:51
徳川慶喜恭順後の会津は往生際が悪かった。
佐幕と気取りながら、幕府の意志を無視して東北を戦乱に変えた。

165 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:22:53
>>163 幕府体制自体が時代遅れ

166 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:28:01
>>162天下泰平を乱したのは黒船ですから
それと幕府の弱腰外交と矛盾だらけの対応。


167 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:36:07
というか守れなかったから、薩長が動いたんだろ。

168 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 14:47:46
>>167 違います
幕府が尊王攘夷に反したから
外国には開国。朝廷には攘夷。この矛盾した対応が反幕運動強め、倒幕運動に繋がる

169 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 15:32:00
開国と攘夷は矛盾するものではない
攘夷とは外国の圧力に屈するな、土下座外交をやめろというもの

170 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 16:19:19
>>169 全く違う
幕末初期の尊王壤夷は開国を否定するもの
それが当時の社会通念。
それに反したのが幕府です

171 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 20:19:30
思ったんだが幕府方についたのが間違いだったのでは?兄貴とかは官軍なんだろ。

172 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 21:14:55
>>171
兄貴は官軍に降ったんじゃなくて、天皇に降ったのだよ。

173 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 22:07:36
勤皇や尊皇にたいした意味はねーだろ。
薩長は勤王派だが、天皇崇拝絶対主義とはおもえん。逆に天皇の利用してたし。
会津もまた勤皇だったよ。その為に江戸幕府から虐められていたのだから。

174 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 22:43:13
幕府は薩摩など雄藩が開国を主張した時は横浜鎖港などを主張して賢候会議を潰している。
実際やる気はなかったが、諸藩との協力関係による開国は嫌で、幕府の独裁で開国したかった為に、
鎖港を利用していた。幕権派論者は倒幕派が攘夷を権力闘争に利用していたと批判するが、それは幕府の側にも言えた。

175 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:04:48
>172
天皇は幼少。実際に天皇を動かしているのは、薩長と一部の公家衆。
 尾張藩主徳川慶勝もそれ位は理解してるでしょ。
 新撰組に自分の藩士を大量に殺され、禁門の変に煮え湯を飲まされた
長州としては、容保の首は欲しい所だよ。
 徳川慶勝としても、「うちは徳川親藩だけど、大勢は薩長に傾いている。
名古屋城に篭城して官軍を迎撃するか。それとも恭順するか。譜代筆頭の
彦根藩も官軍についたことだし自藩維持のためには官軍恭順がベストかな」
 慶勝がもっと狡猾な奴だったら「会津の弟よ、名古屋城に篭城して、官軍
を迎撃しようと。」と容保を名古屋に誘い込み、拘禁。
 そして、会津に深い恨みを持つ長州に「長州の宿敵、容保の身柄を献上しま
す。その代り、当藩の家名存続・本領安堵は保証して下さい」と頼み込む。
 江戸時代の人間にとっては家名存続が絶対だから、そのためなら実弟でも犠牲
すると思うが。

176 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:15:05
>>175
お家は守られるわけだが、それじゃあ末代までの恥だわな。
人間、ましてや武士たるもの利害関係だけじゃ動かんよ。
それぐらい理解できるでしょう?・・・それにあんた、もっと簡潔にまとめろ。

177 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:34:41
>>175
長州は禁門の変で御所に向けて発砲したにもかかわらず、藩主の首は繋がったまま。
かたや会津はたいした罪もないのに、長州の私恨で藩主の首よこせと。
こんな理不尽な話、通るとおもいますか?奥州鎮撫使に助命嘆願書提出してるのに
ですよ?。だから後世になって長州は基地外だのゴロツキだのと言われるんですよ。

178 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:38:35
>175
 江戸時代の武士は知らんが、戦国時代は親子兄弟で殺し合うのは珍しく
ないけど。
 まあ、戦国時代の武士は文盲が珍しくなかった位で、江戸時代の武士と
との教養度は比べ物にならんが。
(肉親を殺した戦国武将)
織田信長 弟、義弟。
徳川家康 息子。
徳川秀忠 娘婿。
伊達政宗 弟。
毛利元就 弟、甥。
武田信玄 息子。
 家名存続のために、彼らは肉親を殺している訳で。
 江戸時代の武士とは価値観が違うと言えばそれまでだが。

179 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:43:32
>177
 長州は禁門の変の指揮官だった、国司信濃以下三人の家老の首を藩主の首
の代わりに差し出した訳だが。
 にもかかわらず、長州は会津に対して藩主の代わりに、家老一人の首で許した
訳だけど。
 長州の寛容さを理解しろよ。

180 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:45:52
>>178
そのクラスの武士が文盲なんてありえんだろ。
言っている事は同意だが。

あと尾張は幕府派の重臣を全て切腹させているので、
175みたいなことをやりかねん。

181 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:48:42
>>179
つかそれでも攻めこまれたしな。
>>177
最初から首差し出しとけばよかったのに。
そうすれば、薩長は名目を失うし、会津は安泰だった。

182 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:51:23
 容保を養子に迎えたのは尾張藩主の実弟だからでしょ。尾張藩を味方
に取り込めなくては養子に迎えた意味がないよ。
 尾張藩が官軍方についた時点で、会津藩の家老連中は容保を隠居させ
るべきだったのでは。

183 :それではこの辺で・・:2005/06/05(日) 01:52:51
>>178
彼らはどんな思いで肉親に手をかけたんでしょうねえ。
きっと断腸の思いだったことでしょう。それらに比べると>>175のような
チンケな理由で弟の首を差し出すとは、とても思えませんねえ。(ましてや長州に!)

>>179
寛容だったのであれば、なぜ会津戦を強行したんでしょう?なぜなんでしょうねえ。w

184 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 01:56:23
>177
 最初に首を差し出していれば、長州の怒りは収まり、会津若松城攻略戦
もなく、白虎隊の悲劇もなかった。
 そして、斗南の地獄生活もね。

185 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:01:16
>>184
堂々巡りだが、それじゃあ会津の怒りが収まらん。
やはり長州は奥州鎮撫使に、もっとまともな人物を送るべきだったのだ。

186 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:03:18
>183
 長州でも、穏健派もいれば強硬派もいる訳で、強硬派としては
「慶喜の首も取れなかった。容保の首も取れん。禁門の変の恨みを
晴らす為にも鶴が岡城を焼き討ちじゃ」となるでしょ。
 長州藩のリーダーである、木戸は穏健派で、薩摩の西郷が「慶喜
の首を取るべし」と言う意見には強く反対していた。
 高杉が生きていたら、会津処分はどうなったいただろうね。
 「家老の首一つで勘弁してやる」の穏健派か
 「鶴が岡城焼き討ち。容保の首取ってやる」の強硬派か

187 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:03:30
外交で相手の善意に期待するなよ

188 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:07:57
>185
 だから、容保は会津出身でもなく、養子藩主。(婿養子ですらない)
 せめて婿養子なら「妻である姫様を泣かすようなことをしたら、亡き
大殿に申し訳がたたん」といって反対する重臣も多いだろうけど。
 

189 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:10:09
>>183
それは奥羽列藩同盟などつくったからですよ。
そのまま新政府に服従していればよかった。
>>185
たぶんあれは、口実作りでしょ。
彼も会津を怒らせる為に行ったと思われ。

また新政府の反対派を結集させる為には、
むしろ放棄させた方がよかった、諸藩の力を削ぐ為にも、
1回戦争しないと不味かったし。
言わば、会津というか仙台はアホだから、まんまと新政府軍の思惑に乗せられたのです。

190 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 02:39:32
>189
 仙台は外様の癖に鳥羽伏見の敗戦後も徳川方についたお馬鹿だろ。
 「今こそ外様大名の恨みはらすべし」と言って官軍に加勢するのが筋」
 幕府は仙台藩を最重要仮想敵と見なして、監視役に会津藩を設置し、
さらに仙台勢に江戸を占領された時は、甲府城に将軍家を避難させる
ために、甲府街道を警護する八王子千人同心まで作っていた。
 

191 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 04:18:36
>>190
>今こそ外様大名の恨みはらすべし

江戸期を通じてそんなことを思っていたのは「豊臣方」として
何かと目の敵にされていた薩長だけだろ。幕府から見たら
イラクや北朝鮮みたいな「ならずものもの国家」だし。毛利は
1/4に領土激減、島津は宝暦の治水工事などで徹底的に痛め
つけられているから、まさに270年の「恨み晴らすべし」だった
わけだ。会津戦争は幕府へのうらみつらみが形をかえて発散
されたんだろうね。

192 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 04:37:33
>191
 伊達も100万石のお墨付きを徳川に反故にされた恨みがあるんだが。
 

193 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 04:46:51
>>192
薩長の「恨み」とは質が違うな。両者の駆け引きは互いに狐と狸の化かし合いといえるし。
なお大坂冬の陣での、伊達秀宗が宇和島10万石へ封じられたのは、この件での徳川と伊達
の最終的な「手打ち」の意味合いがあったといわれている。

194 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 06:47:15
あのな。藩主の首を差し出せは基本だよw。長州征伐でも同じだった。
なぜなら、藩の犯した間違いは藩主が責任を負うべきものだ。
だから、会津戦争で「藩主の首を差し出せ」と要求して当然。

藩主の首を要求があり、要求された側が謝罪恭順と藩主救済の嘆願書提出し、 
恭順が認められた場合、死一等を減じて藩主への断罪を止め、
そのかわり藩主を惑わせた家老クラスの切腹に変わる。というのが通例。

会津の場合、恭順姿勢の示し方が悪すぎて嘆願書を却下されただけ。


195 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 06:54:08
>>196
あほ。外様の怨みだけとは思慮が浅はか杉。
土佐藩はどー考える?。山内容堂が徳川を恨んでいたかい?

196 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 06:56:04
相手がチンピラまがいの当事者能力ゼロの世良でなければ、な。

197 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 08:08:55
世良でなくても同じ結果だよ。
藩主が謝罪恭順しても会津兵へ北関東へ派遣されている。
恭順する気がないと思われて当然。

198 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 08:23:19
ムカツク奴だからといって戦争になるのもいとわず交渉相手をブッ殺すとは・・・
さすがに東北の方は一味違いますね。
こういう人々が明治日本の舵を取らなかったことは、今に生きる私たちにとっても幸運だったと思います。
薩長閥が消滅し、東北の方々が中央政治に参画するようになってから、
日本が無謀な戦争へと向かっていったのも頷ける気がします。

199 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 09:35:01
>>177 禁門の変の長州
錦の御旗に発砲した会津
どっちもどっちでつW

200 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 09:43:11
あのなぁ〜、怨み云々はあって当たり前なのよ
政治の世界なら尚更
イラクの武装勢力が、アメリカ人やアメリカ追随の国々の人物に容赦ないのも当たり前。
そんか事を一々持ち出すのは無知杉

201 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 11:11:29
>>198
ムカツク奴どころではありません。バカ・・オオバカ者だったのです。
世良のような大馬鹿者をよこしたおかげで、今でも長州人=大馬鹿のような
イメージに成り下がってしまいました。そして今は自らの愚行を省みることなく
あれは正しかったと一方的にまくし立てる有り様。
長州人がリスペクトされない理由が分るような気がします。


202 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 11:37:53
>>178
謀反起こした奴を殺すのと、175のようなケースは違うだろ

203 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 11:43:55
無礼だからといって、使者を殺すのは、野蛮人としかいえんが。
戦争になるのも当たり前だし。

なお帰化長州人と言われる人達は明治期に大勢いた。

204 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 12:03:43
>>203
>無礼だからといって、使者を殺すのは、野蛮人としかいえんが

生麦事件で、無辜の民間人(婦女子含む)を惨殺した薩長がよく言うよ(w
当時のイギリス議会が驚き、「野蛮人」と憤慨したのも当然だ。

世良の場合、身から出た錆。当時の武士のメンツを居丈高に踏みにじったことが
これほどの怒りを買ったんだろう。そして長州人を代表する男になってしまった。
まあ、イスラム人の目の前でコーラン破いて、便所に流したアメリカ軍人ってとこ。

205 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 13:41:55
世良を悪人扱いしているのは仙台藩の文書だけ。
しかも事実関係に誤りの多い小説まがいの代物。

客観的に言えば、世良修蔵は仙台藩の偏見の犠牲になった、とみるべきだろう。
204はコーラン云々も含めて、証明できないことを事実であるかのように書いている。

206 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 15:38:10
>>205
ほう、じゃあ世良修蔵の真の姿とはどんなものかね。
薩長官軍側でさえ、東北戦争の戦略的不備を世良一人に被せようとしたというのに。

207 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 16:06:34
日本(薩長)の常識が東北(会津)で通じなかったのだな
大和VS蝦夷の構図だったと考えれば納得もいく



208 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 16:26:21
会津の常識が通じるのは朝鮮くらいだろ。

209 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 16:35:16
しょうがねえなあ・・・またアレはるか・・・

山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎


210 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 16:40:56
朝鮮、蝦夷、熊襲はもう飽きたから、早く世良修蔵の真の姿とやらを
騙って、いや、語ってくれよw

211 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 16:52:27
また会津か。

212 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:04:06
この版でも有名な日本史上の最低人間・松岡洋介も長州人。

屁理屈ばかりで我を押し通す「松岡の姿は、凱旋将軍のようだった」

世良という男も凱旋将軍きどりだったんだろう。単なる勘違いだったがw


213 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:20:18
世良は、仙台藩の誹謗以外は悪い逸話ないひとですよ。
海防僧月性の時習館に学び、江戸では儒者安井息軒の三計塾塾長
をつとめた人でどちらかというと文官で武断派ではありません。
奇兵隊で書記、軍艦をつとめその関係で奥羽鎮撫総督府の参謀に
就任。史実では、会津に通じていた仙台藩の過激派により暗殺される。

ちなみに松下村塾系の人ではありません。品川弥三郎・高崎正風
が後に献灯とかしてくれたそうです。薩摩系の人が気にかけてくれた
ところをみると調整型だったのでしょう。嘆願拒否とかも実際は薩摩の
後の大山元帥の意向だったそうです。当時薩摩は、賊軍をすべて
焼き払うようなことを吹聴していました。木戸が激怒してるけどその辺は
西郷などのブラフなので・・・実際には、そんなに酷いことにはなってません。
当時の薩摩は、強いこと言って後で寛容になるってのが基本姿勢のようです
。木戸に言わせれば言ってることとやってることが違うってなるんでしょうけど
・・・慶喜とかも後年、似たようなこと言ってるので薩摩にやられたと思ってる
人間は多かったようです。

214 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:25:20
松岡洋介は、そんなにおかしなことしてませんよ。

実際、当時の人気は高く、対米戦争回避にもっとも近い方策を

練ってた優秀な人材。

ただ・・・ソ連がドイツと不可侵条約結んだり常識的には

ありえない状況で失脚。松岡がいない政府は、軍部の対米路線を

抑えることはできなくなっていったのでした。

215 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:34:50
>>204
薩摩が起こした生麦事件を持って来るところを見ると
長州が起こした事件は見つけられないようだな

216 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:36:04
世良暗殺は、酷いからなぁ
河原で斬首らしいし

世良が悪いってことにして正当化するにしても従者まで殺したり
後からやってきた使節団の随員の少年とかも殺してる

217 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 17:40:59
あんまり会津人をイジるなよ。
またファビョッてウザイからさ。

218 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 19:11:54
>>271
いつものことじゃないか。火病る会津に荒れる薩長。
松平の祖は朝鮮だというし(会津領民は知らん)、薩長も朝鮮の血を色濃く受け継いでいるし。
まあ、似たもの同士で罵り合ってくれ。


219 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 22:31:49
つーか、一度聞いてみたかったのだが、
朝鮮の血が入っていると何か問題でもあるのか?。
古来より日本では、朝鮮は先進国。日本の方が野蛮国。
日本が先進国になって威張りだしたのは明治以降だろ。

220 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 01:46:17
まあ、そう思っているのは朝鮮人だけですから。
確かに古代では地理的条件や金春秋の一連の政策によって中華文明を日本よりは多く得ていたと思うが。
朝鮮の場合は、長州もそうなんだが、どこか根本的に近代政治を理解していない。
薩摩はまだしも西郷・大久保が日本の最初の舵取りをしてくれていたが。
長州の志士は、さっさと奢侈・汚職に励んで、当の木戸孝允すら嘆かせた連中の集まりだ。
>>195
土佐の山内家自身は最後まで徳川を存続させようとした。
岩倉なんかのごり押しで四侯会議をつぶされて、やむを得ず官軍に加担している。

221 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 04:52:12
>>213
戊辰戦争で後世に醜態を晒した世羅修蔵の末裔、必死だな。
「奇兵隊で書記、軍艦をつとめその関係で奥羽鎮撫総督府の参謀に就任」
功績というか、要は「ところてん人事」で参謀に就任しただけだろう。
人格、能力とも格下、挙げ句に謀殺。牟田口廉也タイプを彷彿とさせる。


222 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 19:06:45
朝鮮の血が会津人にこそ流れてるのはその行動からも明らか

223 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 21:11:29
>>221
ああ、無知を晒している!
イタタタ!

224 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 21:18:13
>>223
いや、そうでもないぞ。なかなか良い点をついている。

225 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 22:00:45
「白虎隊」のドラマで、世羅修蔵の役は「泉屋しげる」(笑)。
まさに適役だね。面構えや性格が、これほど似合う男もいない。

226 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 22:12:10
>泉屋しげる
誰、それ?www

227 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 22:28:51
>>226
なんだ?お前は。泉谷しげるも知らんのか。
お前は歴史より社会勉強をしたほうがいいな。よく見ると”屋”が間違ってるな。

しかし享年三十四で泉谷はないだろうw
実際の世良の写真はもっと間抜けズラだけどな。

228 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:40:47
>>227
お前がまともに人の名前も書けないバカなのはわかったから
もう書かなくてもいいよwwwwwwww

229 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:47:46
ん、なんだ?おれは>>227だが、>>225を書いたのはおれじゃないぞ。

それよりも、突っ込みどころは、間抜けズラうんぬんの部分だろう。
wがみっともないぞ。だいぶ気に障ったとみえる。まあ、気にすんな。

230 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:49:58
会津磐梯山大爆発

231 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:52:15
つか、会津厨の不満のはけ口が世良しかいないのは良く解った

232 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:52:33
>>228
上には上がいるもんだな。だがしかし君もこの板の仲間入りだ。
そうやって、煽り、釣られ、晒されてみんな逞しくなっていくのだから。

でも、wwの多用はみっともないからやめといたほうがいいぞ。マジな話。

233 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 23:56:41
世良=長州と解釈すれば、より分りやすい。

234 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 00:01:34
長州もさぁ、会津ごときさっさとすり潰しておけば良かったんだよ。
どうせ劣等種なんだから。下手に温情をかけるかけるから
朝鮮化してウザったくてかなわん。

235 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 00:08:50
>>234は亀レスだな。そんな煽りに付き合うのは俺ぐらいのもんだ。

その程度の煽りは今まで何百回と繰り返されてきたわけで、もうちょっと
勉強して出直したほうがいいよ。見たところ初心者さんのようだから、アドバイスしてやるけど。

236 :234:2005/06/07(火) 00:15:29
>>235
ああ、そうなんですか。勉強して出直してきます。すみませんでした。


237 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 05:15:40
「土佐」の坂本龍馬と「長州」の世良修蔵。

同じ暗殺でも、後世の評価は月とスッポンだね。方や日本史の英雄、
方や犯罪人扱い。これ、人徳の差だろうかね。

世良を擁護する>>213のような奇特な意見もあるようだが、さすがに
山口県は「世羅修蔵空港」をつくる勇気はないだろう。


238 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 07:02:23
世良は、調整型の学者で強硬路線言ってたのもやってたのも薩摩の大山
なんだけど・・・さすがに気が咎めたのか薩摩が慰霊碑とかたててる。

239 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 08:23:25
>>232
ごめんな、間抜け「ズラ」と書く人間に言われる筋合いはないような気がしてwwwwwwwwwwwwww
MMOの片隅にいるから「w」は習慣で押しちゃうんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ごめんねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwバカでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwうぇ

240 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 10:56:30
ではそろそろ本題に戻そう

世良って誰?

241 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 12:23:13
>>240
マサノリ

長州ってのは半島の先のほうですか?気性がよく似ているようですが?

薩長(利) VS 会津(義)  
正しいと思えるものが違うのだから当時も今も話が噛み合うわけがない。

確かに会津攻めは薩摩のほうが残虐だったはず、禁門の変から後に裏切りとも会津は思うはず。
にも関わらず長州の方が嫌われるのはどうしてなんだろう?


242 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 13:06:45
会津の義ってなんだよw
かなり勉強不足だな
だいたい長州が利なら下関で外国戦に発砲しません。禁門の変など起きません

利を重んじたのは幕府であり会津ですよ


243 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 13:19:40
>会津(義)
義なんぞありませんよ。
上っ面の恭順も通じず、 己の稚拙な外交力のお蔭で戦争になっただけです。
それに領民を市街戦に駆り出し、城下を自ら焦土化してまで抗おうとする会津に正義は見当たらんな

244 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 15:51:10
>>201
世良が大馬鹿者なら、トーホグには池沼しか住んでないことになるわけだが。

>>203
仙台の使者を殺した秋田藩は仙台より文明人ですが何か?

245 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 16:17:32
廃藩置県で、一番「はずれクジ」を引いたのが秋田藩(笑)
マヌケ度、自殺率とも全国ナンバー1だな。

246 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 17:19:36
>>242>>243
薩長(利、恨、怨)   VS 会津(義、忠、信)
下級武家町人連合  VS 東国武家 

247 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 18:27:08
早乙女に洗脳された知恵遅れが多い時点で、会津人の劣等ぶりがよく分かる。

248 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 18:28:26
薩長(大和)VS 会津(蝦夷・アイヌ)



249 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 19:08:00
>>248->>247
手ぬるい。そんなんじゃ釣れないよ。

もっと強烈な煽りをしろ!ワンパターンは勘弁だ。

250 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 19:38:21
会津なんてワンパターンで充分だろw

251 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 21:56:14
身分制が厳しいから美化しにくい。立見とか伊庭みたいな能力で秀でたやつが
上に立てば物語になるんだが

252 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 22:52:11
山川の大蔵くんがいるでつ

253 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:28:27
ところで秋月様を蝦夷に追放したアホ−って、
もしかして松平容保さまのこと?

254 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:43:23

ダーメなんだよー、それじゃあ!お前らそんな稚拙な煽りじゃ、
誰も釣れないんだよ!もっとアカデミックでペーソスにあふれる書き込みしろって
いってんだよお!まったくこのアホンダラ!もっと真剣にやれ!

255 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:44:39
また糞男が暴れてるな。つまんねぇよ。

256 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:53:30
は〜、このスレも長州スレみたいな末路を辿るのか・・・
あれだけは勘弁だ。修復するのにだいぶかかったからな・・・

ちょっとした煽りで無職童貞キモズラコピペ野郎の長州人が大暴れ。


257 :日本@名無史さん:2005/06/07(火) 23:59:48
おれが思う限りでは、>>250>>255のような脊髄反射で書いたようなのが
一番つまらんと思う。パブロフの犬のようだ。すぐに食いつくw

258 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:01:16
>>257
禿げ銅

259 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:36:08
って自分でスレw

260 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:36:49

お前らやる気あんのかよ!そんなんじゃあまた無職童貞キモズラに逆戻りだよ!
もっと着合い入れてやれや!


261 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:37:37
面白くもなんともないねえ・・・


262 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:37:59
いやいや、これでいい。このスレはそういうスレだからだ。

263 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:38:46
面白くないので、はやくネタを振ってください

264 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 00:42:26
>>260->>261->>262->>263

今、このスレをみて俺は戦慄した。全部おれが書いたものだからだw

265 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 01:08:27
>>241
やっぱり直接、禁門の変で砲火を交えたのが利いてるんじゃ?
禁門の変なんて、どこのテロリストかというような計画だったからね。
孝明天皇と信頼関係を結んでいた会津侯、さらに彼に従う藩士たちにしてみれば
野蛮にしか見えなかったんでない?
関ヶ原以来の因縁や蔑視もあるだろうしね。

266 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 10:29:04
>>265 もっと勉強すれば?
禁門の変が何処のテロリストと同じなのよw
禁門の変は会津・薩摩が長州を朝敵にしたいが為に必要以上に挑発した結果ですから
それと、孝明天皇が会津を信頼してたのは「攘夷をしてくれる」この一点のみ
つまり会津は朝廷を騙していたのだよ
そして会津を慕う新選組は野蛮でしかない事も忘れるなよ

267 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 11:28:45
>>221
世良は、長州征伐では、わずか500の兵を率いて、大島に上陸した乱暴狼藉の限りを尽くす、
幕府方4000を打ち破り、大勝利してます。長州側の死傷者は数十人程度だったかと。
名将と言っていいかと思われます。

268 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 11:39:14
>>267
世良が満洲軍総参謀長で児玉が第三軍参謀長、もしくはその逆だったら旅順
は史実の2割の損害で3ヶ月は早く陥落していた。
中級将校不足にならないため、北韓作戦も予定通り実施され講和では樺太全
島と沿海州が取れていただろう。
それほどの漢を、窃盗犯を遇するように斬首した仙台人は朝鮮人以下のクズ。
仙台第二師団を旅順につぎ込んで皆殺しにされていればよかったのに。

269 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 11:56:55
そういや旅順に特攻したのって、山口の師団だったっけ?
乃木の子供が全員死んでいるし。

270 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 12:01:24
山口師団じゃなくて連隊だな、というか、師団広島しかないよ。

というか第三だったから、広島じゃないよな、どこだっけ?

271 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 12:15:59
広島は第五師団だったね。
>>266
いや、お前が勉強しろよw
挑発に応じて御所に襲い掛かったほうが悪いと見なされるだろ。
まして会津の藩主が挑発したとしても会津の藩士はそれを知る必要もない。

272 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 12:53:25
>>271 はぁ?
何だ会津藩主が挑発ってw
だいたい会津藩士は八月十八日の政変も知らないのかね
話しにならん
因みに、禁門の変で先に発砲したのは会津
その会津に発砲したのが長州
長州は御所に発砲などしてません


273 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 13:33:23
>>271 挑発に応じた長州を悪とするならば、挑発に応じて錦の御旗に発砲した会津も大罪

274 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 14:17:06
>272-273
ファビョり乙w

275 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 14:59:34
反論出来ないとコレかよwww

276 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 18:07:00
それが会津クオリティ

277 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 18:23:52
敵前逃亡は得意技

278 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 18:39:45
会津の行動は朝鮮そのもの

279 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 19:13:56
世良は軍監としては優れていたかもしれんが、武士(もののふ)としては
最低の部類に入るだろう。これには異存あるまい。女郎とネンゴロな処を
踏み込まれ、裸で逃げ回った(フルチンでw)というからな。情けない・・・。

280 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 19:15:31
会津は北朝鮮を応援するの?

281 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 19:19:21
山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎


282 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 19:22:12
日本サッカー協会は長州の傀儡と化したジーコに毒された腹黒い極悪集団。
これが会津人の一般認識。会津人は当然北朝鮮を応援するのでは。

283 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 21:52:19
日本代表、W杯決定!
残念だったな、会津人w

しかし、終了間際のキム・ヨンスの火病蹴りは、
まるで会津人のようだったなw

284 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 22:30:33
>>297
世良は武士じゃねーし。武士の世を作ろうとしていた訳でもない。
これだから会津厨はw。


285 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 22:32:42
訂正
>>297じゃなくて>>279

286 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 22:55:53
>>283->>285
まあそう火病るなよ。昔、チキネットのタケダという荒らしがいたが、
お前よりよっぽどましな煽りをしてたぞ。センスがないね。すくなくとも
レスアンカーを間違えて、それを間抜けながらも訂正するようなことはなかったな。
甘いんだよ、お前(笑)

287 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 22:57:26
もっと気合い入れんと長州に攻めた倒されるぞ(笑)

288 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 23:12:41
>>286
チ、チキネットのタケダ・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

289 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 23:20:27
>>279
> 武士(もののふ)としては最低の部類に入るだろう。

下には下がいるんだよ。仙台藩丸ごととか。

290 :日本@名無史さん:2005/06/08(水) 23:34:26

そうか。世良は百姓あがりだったな。どうりで品性のカケラも無い訳だ。

>>289 仙台藩(笑)たしかに最低だ。

291 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 00:25:00
仙台藩に会津を一手に討つように仰せ付けられたら見事にやって見せ申すと仙台藩・大童信太夫
が言っちゃったのが

292 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 05:48:49
仙台藩のみならず、城下で3000人近い犠牲者を出すような会津は、
まともな藩ではなかったろう。結局、長州こそ会津人の真の解放者であり、
「会津の民主化・文明化」を進めた藩なんだよ。そこをお忘れ無く。

293 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 05:52:18
会津戦争は、「野蛮」からの解放戦争でもあった。

294 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 12:47:38
会津を攻めたのは長州でも薩摩でもありません
官軍です
逆賊会津を討伐する為に、官軍が直々に手を下したのです
薩長を恨むのは「官軍」の意味を知らな過ぎ

295 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 20:25:43
会津は北陸を戦乱に巻き込んでるから

296 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 20:52:03
>>294
薩長を中心にした「官軍」だろ?
まあどんな悪逆非道でも、”勝てば官軍”だからな。
勝てばの”ば”に注目だな。いろんな意味が含まれている。

297 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 20:59:02
>>296
少なくとも薩長を中心にした政府は、極東アジアで唯一の先進国にした。
結果オーライ、おーるおっけ〜。


298 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 21:06:36
”勝てば官軍”は、敗者の精一杯の負け惜しみだってことくらい
小学生でも理解できるわけだが。

299 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 21:08:16

うわぁ・・・頭の悪そうな奴もいるものだな・・・

>>297のことだが・・・。

300 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 21:53:28
勝てないよな

301 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:03:28
永遠に勝てず、粘着し続ける土地柄。

302 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 22:28:11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |   
       ____.____    |   
     |        |        |   |  >>300->>301 
     |        | ∧_∧ |   |   
     |        |( ´∀`)つ ミ |  
     |        |/ ⊃  ノ |   | 理性
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  

303 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:31:18
たたかわないことが平和への道

304 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:50:19
たたかわずに松平容保の首を差し出していればよかった。

305 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:51:11
>>303
まあそうだわな。それは、会津、薩長、官軍それぞれに言えることだな。
お前の言いたい事は薄々分っているから安心しろ。(笑)

306 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:55:19
>>303


  / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥


307 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:58:54
   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

308 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 04:13:22




               土佐は氏ね

309 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 05:44:04
>>292
まけた側、おまけにやった方は庶民の損害お構いなしの、当時としては倫理に外れた軍だったからな。
「会津は庶民を戦争に巻き込んだからやむなく云々」なんて与太な反論はやめてほしいところだ。

310 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 10:09:38
>>296 薩長中心ってなに?
官軍に薩も長も無いですよ
官軍の中心は天皇。天皇直々の軍が官軍ですから
それと「勝てば官軍敗ければ賊軍」これは負け犬の言い訳
錦の御旗に発砲した時点で、勝とうが敗けようが会津は賊軍

311 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 19:31:05
>>310
いやいや、そんな大前提を無視してるんじゃなくて、軍の部隊編成を言ってる
のだよ。馬鹿かね、ちみ。まあ釣りだろうけどな。

312 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 20:16:44
みんなは早乙女の小説で何がいちばん好き?

313 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 21:02:39
早乙女の文章は全て反面教師。

314 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 21:14:16
>>311
会津攻めは土佐だけど?
薩長の主力は、北越で奥羽列藩同盟の主力と戦っている。

315 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 21:34:07
安政二年五月十四日、阿部正弘ら四老中をはじめ、若年寄や大目付など幕府首脳が
揃って品川の松平容保所管の台場に至り大砲試射を見学。

その後容保も一緒に田町の薩摩藩邸で昼食。そして島津斉彬の案内で一同は洋式帆走軍艦
「昇平丸」に乗船し、帆走しつつ大砲試射を見学した。芝浦一帯は見物人で屋台が出る大騒ぎ。

六月七日、水戸老公斉昭と当主慶篤も乗船し見学して嘆賞。さらに六月九日には将軍家定も
浜御殿から観望し大いに喜んだという。斉彬はこの軍艦を幕府に献上した。

黒船来航から二年後のこと。かつてはこんな日々もあったんだ。

316 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 22:22:08
それらの大砲がまったく役に立たないってのが
悲しい事実だが・・・・

317 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 10:24:00
>>311 官軍となった時点で天皇に使える身。
毛利の家来でも島津の家来でも山内の家来でもありません


318 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 00:33:44
>>317
君も頭が硬いねえ。そんなタテマエ的・・いや大義名分くさい言葉のレトリックの
やり取りしても、どうにもならんでしょう。まあ、いまさら蒸し返すこともないんだが。


319 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 09:24:18
久光は、それで思いっきり拗ねて反乱軍に肩入れとかしてる

320 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 10:35:46
>>318 >>大義名分くさい言葉のトリック

なんだそれw
日本語勉強しなさい

321 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 10:42:11
レレレのレ

322 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 11:49:40
>>320
トリックじゃなくてレトリック。エモーションじゃなくてルサンチマン。
ん、合ってるんじゃないかのう・・・。

323 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 14:08:37
ルサンチマンというと漫画。漫画のあれはいいものだった。

324 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 20:08:39
>>320
トリックにしろレトリックにしろ日本語ではない

325 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 20:36:01
 
>>320は新しい単語をひとつ覚えた。少しは賢くなったであろう。
これからの煽りに役立ててもらいたい。馬鹿は死ななくても直るのだ。
程度によるがな・・・

326 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 20:38:40
2ちゃんで遊んでいる限りバカは治らんと思うぞw。漏れもそうだが。

327 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 22:21:50
たまには、頭使うようなのも面白いかもしれんな。当事者にとっては
しゃれにならんことだと思うが・・・

薩摩を利用して無血でクーデター遂行させた知者秋月がずっといれば
まだ分からなかった

328 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:10:48

会津の行列が宿場町に逗留した。

随行員などの配置で三隊に分かれ分宿。一隊につき10両
三隊で30両経費が、かかたが、顔役が差配役と懇意で全体から5両
割り引いてくれることになた。

差配役は、もう既に30両は経費で処理したので返却された5両は
三隊それぞれに分割して飲食費に充てることにした。
もっとも5両を三隊では、分けにくいので客隊に1両づつ分配。

2両を差配役が役得として収めた。

後で監査役が、それについて問いただした。

10両のはずが1両を返却されたのだから9両。
9両を三隊で27両だが、差配役が2両役得としたそうだが
・・・27両と2両合わせて29両である。

あと1両はどうした?



329 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:12:28
即答出来なければ士道不覚悟で切腹

330 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:17:27
宿屋が騙してる。割り切れない。

331 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:22:47
>>328
会津で大名行列?んなわけねえんだってことでなかったことにする。

332 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:37:37
>10両のはずが1両を返却されたのだから9両。

この解釈が変。実際は9両ではない。
一隊当たり 10-(5/3)=8.33333…両
三隊で 3(10-(5/3))=25両
残りの5両を三隊1両ずつ分けて、残りは2両。どこにも不思議はない。

333 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:43:01
1隊あたり9両?
隊10両から1両戻ってきても飲んだわけで


334 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:54:20
>>328
逆算不可?三隊いるとこがミソなのか?
(10-1)×3+2=29・・・両


335 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 23:57:42
この設問こそ、言葉のレトリックなのですよ。

336 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:11:33
>>328の問題を出されたときの反応
薩摩:出題者をぶん殴る
長州:完全解答
会津:理解出来ないので出題者を恨む


337 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:17:34
薩摩スレでは出題者をひとしきりおちょくってからちゃんと正解していたけどな。
会津スレにはどうやら本気で分かってない人が居て、
チョン州スレではマジレスを即答した際にケアレスミスというのが惜しかった。

338 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:26:03
>>337
おまえか!三スレ荒らし回ってんの!w
意外にもいち早く正解がでたのは長州スレであったな。
しかしここから何が分るというのだろう?

339 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:29:49
ま だ わ か っ て い な い 

340 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:32:40
長州人はこんな遊びの時でも他国人への対抗心が鼻につくね。
その辺もキムチ臭い。

341 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:38:22
>>340
長州スレの住人といえば会津人ではないか!
であるからして長州スレで正解したのは会津人なのであった!
かどうかは分らない・・・

342 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:47:27
一番早く正解のマジレスが書き込まれたのがチョン州スレである事を強調してるのは、
それが自慢の種か何かとでも思い込んでるチョン州人のようだがね。
そういう地域対抗意識が刺激される局面で無邪気に張り切る習性を持つのが半島ならではの血だ。

343 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:52:05
会津スレっぽい言い回し・・・wでも会津の人じゃないでしょ。

344 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 01:29:39
ないごてそげん思わるっとか
オイは生粋の会津人でごわんが

345 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 02:04:30
>>344
不覚にも・・・爆笑した。ツボにはいったw

346 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 02:47:20
会津人ってやっぱり劣等なんだw

347 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 07:06:06
よく寝た方がいいぞ。

348 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 10:25:30
>>325>>318は文法がミチャクチャでつ
長島みたいなカタカナの使い方たしw

349 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 10:38:34
>>348
いまさら蒸し返すのカコワルイ!

350 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 11:30:36
即答出来る暇人の都合でつかw
カツコイイでつね

351 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 13:19:54
会津人は白虎隊でオナってるのがお似合いだろw

352 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 15:05:10
んで、会津の殿様は何故腹を斬らなかったの?
会津にとって正義も糞も無い無益な戦を何故したの?


353 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 15:07:14
>>352
レス読めよ。全部書いてある。

354 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 22:28:35
>>332  間違ってるじゃん。9両を3隊で27両それに2両で29両はガチ。

355 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 22:48:32
いや、間違ってないよ。監査役がおかしい。
五両のうち三両は隊に返して、二両は差配役に。一両も余らないはずだ。

356 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 22:54:32
一両戻ってきたんなら、一隊あたり9両だろ。

357 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 22:58:30
それは監査役の勝手な解釈であって、差配役が二両もらったところで
もう答えは出ているようなもの。

358 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 08:39:26
薩摩と会津の喧嘩のせいで、良スレがめちゃくちゃになった
まるで長岡藩の気分だ

359 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 09:13:00
おいっ!長州大罪スレがスレスト食らっちまったぞ!
なんでここは無事なんだよ

360 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 18:38:40
>>359
薩摩大罪スレもだな。なんでだ?理由を考えてみよう。

・スレッドストッパーが官軍の子孫だった。
・どうせお互い罵りあうのなら、一番人気のスレにまとめてしまおう。
・新たに幕末板ができるので・・・

幕末板はこまるな。ただでさえ過疎板なのに・・・

361 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 19:00:28
会津に対する批判には一定の根拠があるが
薩摩や長州に対するそれには無く、ただの中傷だからだ

362 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 19:23:18
>>361
お前のレスには脱力してしまう。ここも同じようなもんだ・・
薩摩は要らんが、長州大罪スレは必要だよ。でないと一方的に
会津ばかりが痛ぶられてしまう。それじゃあただのイジメにすぎん。
ここは平等に会津人にも、機会を与えるべきだ。

363 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 20:09:16
考えられる理由
・薩長罵倒スレは、会津佐幕新撰組狂徒が小説などの空想を題材に罵倒を書き、
 薩長側は相手にせず議論が成立していない。そのため歴史と呼べない。
・会津罵倒スレは、薩長側が歴史的な事実などを絡めて主張を行っており、
 歴史と言えなくもない。

364 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 21:24:49
会津支持者は議論を吹っかける時に、史料ではなく小説を引用してくる。
これでは歴史板の範疇とは呼べない。板違いだ。

365 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 22:47:10
薩長支持者は議論を吹っかける時に、史料を捏造、脚色している。
これでは歴史板の範疇とは呼べない。板違いだ。


366 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 01:10:26
うそとオウム返ししかできないのが会津。
妄想で歴史を捻じ曲げる自称正義漢(実際は勘違い)の会津。
365が格好の例だよ。
捏造ばかりしているから小説と史料の区別がつかない哀れな会津。

以上のことについて異議があるなら、捏造ばかりしている
早乙女貢・星亮一・中村彰彦・会津史談会の連中を排除した場合のみ、考慮しよう。

367 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 01:21:59
削除依頼だなこりゃ・・・

368 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 10:52:33
結構
「会津は存在自体が大罪」
これが2ちゃんとしての見解であり、国としての見解である

369 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 12:27:22
そんな大罪だなんて、会津なんて存在価値そのものがないんですよ。
大罪だなんていったら、影響力があるみたいじゃないですか。
けどそれすらもないのが、会津なんです。

370 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 19:16:42
相変わらず性根の腐った陰湿なレスばかりだな、ここは。
悪い血は末端の部分に集まるというが・・・どうも本当のようだ。
長州=本島の最末端  薩摩=九州の最末端・・・基地外ぞろいも頷ける。うむ。

371 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 19:25:34
>>370 考えを逆にすれば薩も長も最先端

372 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 19:42:16
会津は東北の末端


373 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 19:42:27
ほう・・・薩長人は大陸の最末端である朝鮮国と同類であると
認めたわけですな?そりゃメデタイ限りです。

374 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 20:18:35
ふっw。大陸から近い薩摩長州は、常に新しい新鮮な血と文化が流入する。
海を持たない会津では、古い血が滞り、動脈硬化を起こすか時代の奇形児しか生まれない。

375 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 20:29:59
>>374
大陸から近い薩摩長州は、常に新しい新鮮な血と文化が流入する。

新鮮な朝鮮の血だろ。長州には「狂」という思想があったそうじゃないか。
なるほど、さすが狂人の国だ。狂の文化も半島経由という訳か。

376 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 20:51:29
半島は、礼とか儒の国だろ。狂の正反対。
そんなものにとらわれないのが狂。

377 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 20:52:10
会津は「恨」の国


378 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:23:17
>>376
ものは言いようだな。こんなクソスレにも都合の良すぎる解釈を垂れ流す
へたれがいるとはな。会津が捏造史観なら長州はたちの悪いご都合主義とでも言おうか・・
長州の隣人朝鮮と思考回路がそっくりだよ。

379 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:27:10
378は、半島を本格的に勘違いしてるな。

380 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:36:23
山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎

司馬遼太郎もそう言っておられる。司馬にも馬鹿にされる長州人wテラワロスw


381 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:39:41
おまえの思考は変だぞ。なにもおかしなところがない文章だが。

382 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:42:52
ファッションセンターしまむらって侮れん!!福島は東日本の拠点
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1117894351/l50

383 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:43:54
なにがいいたいのか分からんが・・どこにでもあるだろ。

384 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:48:58
東北地方をカバーする福島商品センター
があり東北と言えばしまむら、
東北をリードするのは福島であり
会津士魂である。

会津が東北ではなく、東北を制しているのが会津なのだ

385 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 21:53:02
しまむらの発祥の地はさいたまだ。
福島県は、ユニクロとしまむらの植民地に過ぎない。
今も昔も、どこかの植民地になった時だけ有用な土地柄なんだね。

386 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:02:42
いや単純に人件費とか土地が安かっただけ。さいたまの植民地は言い過ぎだろう。

387 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:11:42
「狂」という思想はないよw。
たぶん吉田松陰の唱えた思想をさしているんだろうけど、
松蔭の主張は「成否を問わず、まず行動しろ」だよ。
狂なんて言葉にこだわっているのは、松蔭を誇張したドラマや小説ぐらいだろw。

388 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:20:32
>>387
なんだ・・・長州とくいの捏造か・・・どうりで・・・(笑

389 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:22:57
>>384に対し、仙台の人々が叫んでいます。

       「新幹線の無い田舎者め〜」

390 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:26:35
狂すべしって檄文送ってるんですけど・・・あと晋作の本名は、春風ね。晋作は通称。
もっとも新平みたいに通称を本名にする人もいたからどっちでもいいのかも。

391 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:28:00
>>389
仙台抜きに東北は語れないが、給食費くらい払えよ

392 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:28:09
>>388
う〜ん。捏造という訳ではないんだよ。
単に松蔭の思想を面白おかしく誇張されただけで。
ただね、「狂」という思想があるのかといえば「無い」。
つーか、頼むから吉田松陰の文書を読んで自分で勉強してくれ。


393 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:34:39
牛タンが米国産だったのは、ショックだったが
福島産の方が安全で美味しそうなのでほめてつかわす。
>391
給食に出るのは、本当だが給食費を払わないというのは都市伝説の類だ。

394 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:39:02
>>393
いや。普通に仙台牛だから。

395 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 23:45:00
某東北地方のサービスエリアで「仙台名物牛タン」なるものを購入した。
家に帰って商品の裏を見るとアラびっくり・・・米国産と書かれていた。

396 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 00:50:01
>>389>>391>>393>>394>>395
自演乙

397 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 07:50:29
確かに、>>393>>394の書き込み間隔、5分後だな(笑)

> >> の使い分けも芸が細かいw

398 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 10:50:54
ウダウダ吠えったって『会津は負け犬』って事実は変わりませんから
鳥羽伏見からの怨念でつか?

399 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 20:03:10
どこが吠えてるのだろう・・・・?

400 :394:2005/06/17(金) 23:07:11
ageてるやつが自演だと思うよ。言ってることもヘンだし。
ツッコミいれて損した気分。もうage荒らしバカは、無視します。
とりあえず、少なくても393じゃないんで。

397は、狂言癖があるでしょw

401 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 23:19:54
>>400テラwww
はいはい。で負け惜しみは怨念でつか?

402 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 23:25:22
そうそう>>401

狂言なわけないだろうが・・・(笑


403 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 23:36:18
要は、会津をネタにどうやってメシを食うかだな。
どうやったらメシのタネになるのか。
この点については、長州力の知恵を借りるのが一番だろう。

404 :日本@名無史さん:2005/06/17(金) 23:37:58
ありゃ、また名物がきちゃったな(失笑)

ま、taketomijimaよりはましか・・・んじゃあ、がんばってくれ。双方。

405 :会津人:2005/06/17(金) 23:48:31
話は変わるが孔子の論語に「狂なるは進取」という言葉がある。
つまり狂った考えにも一理あって進取の思想があるという事です。
確かに天才はその時代に理解されず狂人扱いされた例は沢山ある。
道徳の塊のような孔子の思想にこんな刺激的な言葉があるとは普通の学校では中々習わないでしょう。

もちろん時代に逆行するような会津藩の所業は良い意味で狂でしょうね。
評価されるまでにあと100年はかかるでしょう。



406 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 00:02:34
会津の主張にはおかしい作家しかソースがない

407 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 00:39:38
つーか、会津が怨み節をやめて客観的に歴史を振り返るだけで
会津は見直されると思うが?
薩長は悪人、会津は正義と叫ぶ事が100年続いていたら、100年後も今のままさ。

408 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 01:16:44
>>407
百年後も今のまま・・・か。
それじゃあ、百年後の年末の大河ドラマも薩長が悪役であるな。w
百年たっても狂人扱いか・・・恐ろしいことです。

409 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 06:48:32
>>408
会津か新撰組がドラマ化されれば薩長は悪役だろw。
もっとも薩摩藩や長州藩の志士が主人公なら、会津や新撰組が悪役になる。
そうでなければ、ドラマにならんだろーにw。
ところで会津ヲタさんよ、いいかげんドラマで話すの止めないか?。

410 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 07:56:14
会津若松は白虎隊の悲劇が歴史旅のテーマになって金儲けしてるが、
水戸は天狗党の悲劇を題材にすると不謹慎だと云われ、天誅〜だ〜と
バッサリ切られる。;。・


411 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 08:54:40
史実では、長州の前原が松平容保の助命運動やって感謝されたり
井上が会津の逸材を抜擢したりして、いい話的になるんだが
早乙女は、その辺無視するので。
白虎隊の生き残りの人も長州に保護されたって話だし。

412 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 09:34:10
現代の会津若松って、仲の良い相手はいるの?

413 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 10:25:54
本当にいろんな人が来るんだね、ここは。
どこから連れてきてるの?どうみても、この板じゃなさそうだし…???

414 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 11:46:49
>>407
>つーか、会津が怨み節をやめて客観的に歴史を振り返るだけで
会津は見直されると思うが?

そうすると、その代わり悲劇を売り物の金儲けが出来なくなる。
怨むことで会津の会いデンティテテ保って目だって
居るんだから。それがなくなったら観光客来なくなる。

415 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 11:57:53
敵を明確化して、関心をそちらに向けさせて於かないと、
内部で騒乱が起こるので。

416 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 12:10:10
会津=チンカス

417 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 12:19:55
>>414
そうとも限らないぞ。
悲劇は悲劇として語ればいい。
会津藩もまた京都では長州を苦しめた事を認めさえすれば、
萩や鹿児島と観光提携できる。観光宣伝の面では、
会津が孤立してがんばるより観光客は呼べる。

418 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 12:23:08

厳選!韓国情報(韓国の極悪非道ぶりが分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

これはお勧め!

419 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 12:33:36
>>417
長州を苦しめた????・・・はて・・何の話だか。
勝手に苦しんだのだろう。そりゃ自業自得と言うものだよ。

420 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 14:06:46
>>419
会津の悲劇????・・・はて・・何の話だか。
勝手に悲劇と思いこんだんだろう。そりゃ自業自得と言うものだよ。


421 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 14:15:04
>>417
会津藩ごときに長州が苦しめられるわけないよ。
会津藩に苦しんだのは、京都の町民。

422 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 14:25:03
そりゃそうだw。
薩長は京都で金を使い、町を潤したが、
貧乏会津は、幕府権力で押さえつけただけだからな。

423 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 14:34:00
なんか一人で頑張ってる馬鹿がいるようだな。

424 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 15:49:44
↑会津厨必死w

425 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:00:35
一部の作家が「会津藩と新選組は、薩長を一掃し、京都市民に感謝される存在でした」
と嘘を書くからこうなる。

実際は会津守護職も新選組も、京都市民にとっては貧乏で権力を振りかざし、
市民を斬って回る「幕府の犬」にすぎなかった。

426 :たまたまここを見た者:2005/06/18(土) 16:28:37
長州には痛い作家はいないのかね?

427 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:36:05
小説は面白いモノが売れる。だから作家はおもしろく事実を誇張する。
誇張された作品を読み、それを真実だと言い張るヲタがイタイんだろ。
会津ヲタの場合、小説家だったはずの早乙女や星が、自称歴史研究家を名乗り、
事実だと言い張ったのがイタイ。

428 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:38:26
司馬遼太郎もな

429 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:40:49
早乙女の銅像ってどうよw

430 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:42:02
>>426
古川薫って、郷土自慢を延々と書き連ねている痛い作家がいるな。


431 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:43:32
司馬はまだ良いよ。作家と自分で言っているんだし。
司馬史観なんて作家の史観だろうし。研究家を名乗る星よりマシ。

432 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:45:09
古川の小説のタイトル教えて?

433 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:48:15
>>432
知らないほうがいいと思うぞw
会津研究家のソレと変わらんから。

434 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:50:51
長州は司馬にも馬鹿にされていたからな。
まあこのスレに集まる親長州の書き込みを見れば
その理由もわかるというものだ。

435 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 16:55:26
司馬をマンセーしている奴が馬鹿というのはよくわかるな。

436 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:01:18
しかし司馬史観というやつが、星、早乙女よりもはるかに影響力がある
というのも事実。ということは・・・日本国民の常識は長州は基地外の
名産地および朝鮮族の国だということであるな、うん。

437 :たまたまここを見た者:2005/06/18(土) 17:13:12
>>436
なるほどねえ・・
年末の大河ドラマではつねに薩長が生き恥をさらしているからなあ・・
つまり司馬史観が大衆の支持を得ている限り、吉良と薩長は未来永劫
悪役であり続けるのだね。・・・ヒドイ話だよな。

438 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:16:25
>>437
自業自得だろ。だが、それがいい。

439 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:29:32
だからな…小説やドラマで歴史を語る君ら会津ヲタもイタイと気が付いてくれんか?。


440 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:31:22
いいじゃないか。長州は教科書担当。会津はマンガ、小説担当って事で。

441 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:33:08
>437
ん?司馬は薩摩贔屓だが?

442 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:35:47
>>439
なんだ?今度は泣き落としかよ・・・情けネエw

443 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:36:18
>>437
>大河ドラマではつねに薩長が生き恥をさらしているからなあ
大河ドラマ「花神」知らないのか?

>司馬史観が大衆の支持を得ている限り、吉良と薩長は未来永劫
悪役であり続けるのだね。
司馬の小説では、薩長や幕府の扱いや評価が、小説によってコロコロ変わる。
司馬の小説ちゃんと読んでいるの?

444 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:40:18
大河ドラマ「花神」・・・視聴率わるかったなあ
大衆の支持を得られていない地域を大河にしたのがまちがってたんだな。
あ、でも大村先生は偉人だと思うよ。

445 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 17:55:00
>>437
おいおい、吉良と一緒にするなよ。
吉良は、長州みたいな自分勝手な論理を振りかざすキチガイに絡まれた被害者なんだからな。

446 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 18:03:14
最近のNHKと昔のNHKは違うよ。
いまのNHKは幕府べったり。

447 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 18:07:03
お前ら、ホントにドラマと小説しか知らないんだなw。
救いがたい…

448 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 19:34:16
新撰組では長州は善、薩摩は悪に描かれてるように見えた

449 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 21:02:09
>>447
しかし我々のような歴史マニア以外の者にとっては、ドラマと大衆歴史小説
がすべてだったりする。と、すると薩長が悪役であることは疑うべくもない
事実なのだ。・・・どっちかというと長州のほうが大罪だけどね。

450 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:03:05
そうかな?
郡山でも会津人の評判は悪い。
一部の小説家や文化人が熱病に浮かされたように「社会主義は正義」だの
「会津人は正義」だの「地域主義推進で政府転覆」だの
嘘をばら撒いている現状に、一般の人は呆れているのだと思う。

特に昔、社会共産とか叫んでた連中が、今の政府を罵倒する目的で
会津若松を殊更に持ち上げているのを見ると、
この連中と結託したら会津も終わりだな、という気がする。

451 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:03:10
↑じゃ日本史板に来るなよw。
小説板かドラマ板に逝けよ会津厨。

452 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:20:18
まあ、小説と史実を取り違えて地域差別に走る会津愛護厨房は
日本史板には不用、ということ。

453 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:22:17
どうやら歴史マニアと大河マニアの区別もつかない馬鹿が一人
いるようだ。・・・>>451のことだが(失笑)
こいつはくだらない煽りしかできんのな。よく観察すると。w
taketomiの爪の垢でも煎じて飲めよ(笑

454 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:29:15
>>453は、史実と小説ドラマを一緒に語れると思っているらしい。
>>449に至っては歴史マニアと時代小説マニアの区別も出来ない。
これが会津ヲタの知能レベル。イタタタタ


455 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:36:27
>>454
べつに痛くないけどネエ・・・
マニア云々の話じゃなくて一般的な話をしてるんだけどね。
それすら分らなくなってるのか。それにここには会津厨なんてもういないよ。
長州をいじめる会の連中はいるけども。あまり知られてない会だけどな。

456 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:39:21
>>455
活動内容は(笑)・・・・・?

457 :日本@名無史さん:2005/06/18(土) 22:47:54
会津兵は郡山で略奪行為してるから。本拠地囲まれて補給切れてたからなんだけど・・・。

458 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 07:45:20
会津厨もう必死w

459 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 09:07:50
会津人は長州の藁人形でも打っとけよw

460 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 09:57:08
自作自演だろ。だが、それがいいw

461 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 13:11:26
>>458->>460
ワンパターンの自演乙。
最近さっぱり面白くないし飽き飽きしている。正直センスが無い。
食いつく奴が少ないのは、その辺が理由なのだと思う。
岩手の偉人を語るスレの宮沢云々みたいな面白いのやってくれよ。

462 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 13:40:36
岩手って会津より面白いやついんの?

463 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 14:42:29
>>462

ここの馬鹿はただ闇雲に火病り気味に煽ってるだけなんだが(>>458->>460)
岩手スレの煽りは面白い事実も出して、話を盛り上げる形で煽っていた。
そのへんがここの粘着馬鹿との大きな違いであるな。
もちろん岩手人にとっては、堪ったものではない(笑)

464 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 17:08:30
↑こいつも火病り気味に煽ってるだけ。
その程度の煽りにいちいち反応すんな。
と、厨房に忠告しても無駄なんだろーな。

465 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 17:30:40
ん〜、やはり煽りにもレベルが求められるのだね。
ただ闇雲に煽ってるだけじゃ、会津、薩長双方から馬鹿にされてしまうんだね。
>>458->>460なんてまさに恥さらしの代表だね。反面教師といってもいい。w

466 :明治天皇:2005/06/19(日) 18:08:30
大室寅・・・明治天皇である。これ以上議論の発展が望めないため
このスレを閉鎖し双方朝敵とみなす。・・・よってこのスレ終了
__.                     ∩゛     ∧空∧    ((( ))) /\
  /. ――┤. -=・=-    -=・=-    | |  ∧ ∧{´ ◎ `}____( ´∀`)\ う \
 ./(.  = ,= |      ∧∧    ∧_∧  | | ( ´ー`) ):::/´∀` ;:::: \ヽ(`Д´)ノ゛\ ま\
 |||\┏┓/∫    (=゚ω゚)ノ~ ( ´Д`)//  \ < .∧|∧   /::::::::::| .¶_¶.    \い\
 V/ ∧,,∧ ∬  〜(  x)  /       /   ,一-、(´ー`)  /:::::|::::::| (ΦдΦ)/~   \棒\
  || ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ U U   / /|    /   / ̄ l⊂ヽ \/|:::::::::|::::::|  γ__  ∧w∧ 旦∬
 人 ミ ,,,  ~,,,ノ  .n  THANK YOU 2ch ■■-っ ┌───────┐  \ ( ゚Д゚ )∩゛
( ゚ー゚)と..ミ,,,/~),ヽ(凸)ノ~     and..     ´∀`/. | ●        ● |     ヽ    ノ
  / ̄ ̄し'J\[Y] GOOD-BYE 2ch WORLD! /| .┌▽▽▽▽┐. |____|__||_| ))
 /     ●  ●、ヽ                  (. ┤ .|        |. |□━□ ) (゚Д゚)?
 |Y  Y       \  またどこかで会おうね.. \.  └△△△△┘. |  J  |)∧_∧
 |.|   |       .▼ |∀゚)               |\あ\       | ∀ ノ " ,  、 ミ
 | \ /■\  _人 |∧∧∩゛∧_∧∩゛∧_∧  |   \り.\     | - Å′ ゝ∀ く
 |  ( ´∀`)___/( ゚Д゚.)'/ ( ´∀` )/ (・∀・ ),. |.    \が\.    |  ). \  Λ_Λ
 \ ( O   )  冫、 U  /  (     / ⊂  ⊂.)ヽ(´ー`)ノ゛ \と.. ∧_∧/(´Д`;)<丶`∀´>
  |││ │   `   |   |   ∪ |  |  ( ( (  (  へ (゚д゚)〜⌒(゚ー゚*) (-_-) (・ω・` )
  (_(__(__)(・∀・) ∪~∪  (_(__) (_(_) く ⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃⊃(∩∩)(∩ ∩)

このスレはここまでです。永らくのご愛顧、誠に有難うございました。

467 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 18:30:07
>>461
>>463
>>465
そのくだらない煽りに引っかかり粘着しているお前…ウザイ


468 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 18:54:32
↑ほ〜らね!この執拗な粘着ぶり!凄いよ!この執念!
おれとおまえは馬鹿認定だなwまあお互い頑張ろうwじゃ、また。

469 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 19:06:01
まあ、粘着罵倒は会津小説家の常套手段ですから。

470 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 20:17:51
日本を救うのは、会津人の精神です。


471 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:39:00
都合の悪いことは、捏造しますが・・

472 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 18:49:56
会津人の精神=朝鮮人の精神

473 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 23:21:05
萩国際大 民事再生法申請へ

〜負債37億円、定員割れで経営難〜

474 :日本@名無史さん:2005/06/21(火) 23:37:51
酒田みたいだな

475 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 22:32:15
もうこうなったら、早乙女貢(本名秀吉)先生に
ノーベル文学書と平和賞をダブル受賞していただき
積年の恨みをはらしていただくしかないな。

476 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 00:33:50
いやいや、それでしたら★亮一先生のほうが適任ではないかと。
最近は和解事業のほうにもしゃしゃり・・力を入れているようですし・・・。

477 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 01:54:02
会津も長州もお互いに朝鮮人だとか罵りあってるけど、
お互いに地域対立したり、とるに足らない過去の
栄光にすがったりしてて、両方朝鮮人に見えるね。

何でもいいけど、今の日本の足ひっぱんないでねぇ〜。

478 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 03:08:46
>>477
チョン乙

479 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 10:26:24
萩国際大学…学生のほとんどが不良三国人。再生法申請の超DQN大学。
会津大学…コンピュータの専門大学。偏差値、社会的評価評価ともに高い。

480 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 11:35:48

薩長は会津藩に謝罪しる! 戊辰戦争の損害を賠償しる!

481 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 20:39:56
会津藩崩壊は地域の農民にとって天佑だった。

482 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 22:12:21
会津藩は尊皇攘夷で幕府と対立してたんだぜw

483 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 22:24:15
◆◆◆◆ あなたも取り締まりの対象です ◆◆◆◆

お願い力を貸して。・゚・(ノД`)・゚・。「人権擁護法」はネット弾圧の表現規制法

          |
          |
          |
         J 人権

     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム:::(;゜Д゜):|  ドキドキ
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::::.:..|)
  ヾソ::::::::::.:::::::ノ
   ` ー U'"U'
個人のサイトや表現を規制し、特定団体の利益を優遇する悪法が成立しそうです。
あなたが反対してくれるのなら、このコピペを他のスレに貼って危機を広めて下さい。
ネット規制ではニュー速VIPが潰されてしまいました。
人権擁護法が通ったら「2ch閉鎖」も・・・

484 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 00:28:52
長州による過酷な会津侵略の様子
ttp://www.tanken.com/dokuritugomon.html

485 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 05:47:52
リアルに頭悪い無能者のくせに、勘違いしてプライドだけは高い。

いい笑いモノだろ会津って。

486 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 06:39:39
会津を主に攻めたのは薩摩だろ?

487 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 20:14:27
>486
長州自体はあんまり参加していない。参加している前原が容保助命嘆願など
で尽力してるのでむしろ会津から感謝されていた。また長州も敗者をいたわり
会津の有能な人材を登用したり、白虎隊の生存者を保護したりもしている。

ただ前原は、後に反乱の嫌疑で刑死。
それに呼応しようとした会津士族の扱いは、さらに微妙なことになった。


488 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 20:20:49
薩摩は、慎重派。正攻法で有名な伊地知であり、確実に攻める予定だった。ところが土佐の
板垣が、敵も味方も驚く進撃速度を持って会津城下まで一気に進軍。新撰組の土方や最前線の
会津将兵は、分断され事実上なにもできなくなった。

489 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 20:22:47
幕府・会津方はかつて投降してきた尊攘派を片端から殺戮していた。


490 :日本@名無史さん:2005/06/24(金) 23:15:41
殺戮したのは新撰組で会津ではないと言う会津研究家がいるw
もう痛すぎ

491 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 01:08:41
>>490
なに?あんた、まだ粘着してんの!すきだねえ、あんた。(笑)
おれはもう飽きたよ。さいなら。

492 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 06:52:11
>>491
ハァ?

493 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 07:17:54
  ∧_∧           ノノノノ  -___
 (;´∀`)          (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
 ( 会津 )          丿\ノ⌒\  ____ ___
 | | |          彡/\ /ヽミ __ ___
 (__)_)             ./∨\ノ\  =_
                  .//.\/ヽミ ≡=-
                 ミ丿 -__ ̄___________

 (⌒\ ノノノノ
   \ヽ( ゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀`;)
   (ヽ_ノゝ _ノ


     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  |         .|
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ  |  処刑場  |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  .‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,


494 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 20:57:48
 処刑 処刑 処刑 処刑 処刑 処刑

495 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 21:26:55
 会津の描く日本の理想図
 おフランスの植民地。
 日本人はベトナムや北アフリカで奴隷として売買される。
 フランスの犬は滅びて当然。
 会津人はフランス人の靴の底でもなめてろ。

496 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 00:53:18
, -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、
          _/  //  /  ハ  \\     \
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ
  |    , -,--'  /    \    ヽ   \   ヽ  ∨
  ヽ、  //   /       ヽ   ____..--- 、  ハ
      ̄〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /         ̄`ヽ}
      しーヘ            {__{__.... 、      / |
          ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /
                             ` ┴′


497 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 21:16:07
おまえらその時代を生きてたわけでもないのによくこんくだらない論争できるな

498 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 21:52:02

   ;⊆`.;,∽:つ;∵.'グチャッ
;∵.';:    ,:,o
@   =◎,,, /|:*∵.';: =⊃    なんだ、ダサツマひいただけか
  (∴(∴)   >   ________
  ,,,,,,""~~’~VVどん ,..-''" ̄    ∩_∩ ̄//"^、ヽ. ____
 (∵:(;;)   _,,..,.-;_'"        (・∀・ )__|| __ヽ \="zュ、 ̄\        〜⌒);;
((∞ノ,. ..:,''"´"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_  ̄ ̄`ヽ ̄└‐┘ヽ~,,  ̄`ヽ/      〜⌒);;⌒⌒)
  ∠..../___,____∠  /__r'^ヽ V´    ̄`i " r'^y' 〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
  〔巨I ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄巨五I  。i゙⌒ヽ / ̄__!  / )|    ⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
  〉同〉―――800――――j同ヲ ̄:; ̄ ̄|    |   ‐:::;;;;;;//、  ノ 〜⌒);;⌒⌒) ;;⌒)
 ∠二_________二二__フ_|  丿-ー''''"" ̄ー`―'ズギャギャギャギャー
      ̄ ̄                 ̄ ̄    ⌒);;⌒⌒) ;;⌒)

499 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 22:01:33
戊辰の復讐!戊辰の復讐!!
われらが念願、叶ったり!斉藤一、最強也。

500 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 22:09:35
〜官軍による会津人民に対する虐殺〜

一番行われたのは水責めである。
捕虜を仰向けに寝かせ、その上に家具を置き
口の中に棒や刀を押し込んで口を開かせ
塩水や泥水を多量に流し込むのである。
腹が膨れ上がったところで、腹の上に飛び乗り揺する。
すると、食べたものや胃液まで
水と一緒に口から吐き出される。これが何度も繰り返されるのである。
それに飽きたら耳をそぎ、目をくりぬき、腕を切り落とした。
特に女性の場合は乳房を切り落とし
悲鳴にも耳を貸さずに
刀をゆっくり性器の奥深くへ突き刺した。

501 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 23:49:56
>>500
これは、実際は会津武士が領民に対して行っていた残虐行為です。

502 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 00:06:50
ほんとうにキチガイの巣窟だな(プ

503 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 00:25:42
もうやめればいいのに・・・・

504 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 20:24:00
いくら劣等で馬鹿者と言っても、恥さらしにも程があるだろ会津人。
なにが会津士魂だよw

505 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 21:06:46
会津人の手口は朝鮮人と一緒

506 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 21:10:37
また始まった・・・

507 :薩長は朝敵:2005/07/01(金) 00:14:12
薩長が武力で徳川幕府を滅ぼした為に明治新政府が発足。明治新政府の大日本帝国陸海軍が野望を求めて戦争を果てしなく続け広島&長崎に原爆投下され日本は壊滅的な被害を受けた。今日の現状は薩長の責任?

508 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 01:21:50
>>507
なんでもごちゃまぜだなあ。韓国のビビンバみたいな意見だ。
もういいよ下がって下がって。

509 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 01:42:46
↑稚義なレスは無用!ここは日本史板だ! 会津藩出身士族結成の罵刀隊よ!

510 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 01:58:16
読まずにかくが会津の何が大罪だって??
くあしく、・・あおりはいらないぜ。

511 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 06:33:02
>510にどこから突っ込んでいいのかわからない


512 :会津藩は官軍である:2005/07/01(金) 08:56:12
孝明天皇から御宸翰を賜った会津藩松平容保公は官軍である。 薩長の過激派が岩倉と共謀し孝明天皇を毒殺、幼い明治天皇を手中に収め天下を取ったのはまさに逆賊である。

513 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 10:03:22
>>511
どこからでも

514 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 11:09:45
早乙女貢先生最高!

515 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 16:53:08
東北の歴史小説家には何で
変に感情的で中央に対して敵愾心むき出しの奴しかいないんだろう?
例えば早乙女や星、最近では高橋 克彦といったような

516 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 19:42:40
>>515
高橋克彦は違うような気が・・・しないでもないが。
他二人に関しては、読めば解ります(藁

517 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 15:29:33
>500
まあ、徳川幕府の豊臣残党に対する処置を考えれば、因果応報だな。
 同情するに値せんよ。
 上州の某藩では、佐幕派の養子藩主が戊辰戦争の最中に変死して、藩論は
一気に官軍恭順に傾いたんだが。公式には狩猟中に銃が暴発したことになって
るが。
 もし、容保(養子藩主)が変死したら、会津の藩論は官軍恭順に傾いたと思う?親会津
・佐幕派の皆さん?
 (容保変死で回避できた会津の悲劇一覧)
・ 斗南の地獄生活。斗南に移住した元会津藩士の子、陸軍大将柴四郎は「飢えをしのぐ
ために犬の肉を食べた」と証言している程の地獄。
・ 白虎隊の悲劇
・ 福島の県庁所在地を福島市にされた屈辱。
・ 藩と藩士(含家族)を地獄に落とした、容保は養子藩主ゆえ会津藩と藩士に対する
愛着・憐憫の情が薄く、自分は日光東照宮の宮司として、優雅な生活。
 容保と言うのは今風に言うと、名古屋の関連会社から出向してきた外様社長。会社つ
ぶれても、親元の関連会社に戻るだけ。(容保の兄は尾張藩主)
 

518 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 15:42:06
お?人面獣心の西の国が
本性を現してきましたね。
信じられん・・・これが、人なのか。
西は彼方の国と民度が似ている。
日本人のオレとしては寒気すら感じる感覚だ。

519 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 16:42:46
>518
容保は名古屋人で、東日本の人間ではないのだが。
 正確には、尾張藩分家の美濃高須藩主の子だけど。東北人的には名古屋人
も岐阜人も同じようなものだろうけどね。兄貴の慶勝は本家の尾張藩主。
 徳川幕府の始祖、家康も名古屋人(三河)。
 徳川に些細な理由で改易された外様大名にしてみれば、徳川こそ人面獣心
だよ。

520 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 16:53:40
>517
 追加と訂正
 佐幕派の藩主が変死したのは上州ではなく野州の藩。
 追加
 野州の某藩とは黒羽藩(外様1万8千石)のことで、変死したのは大関増裕。
 遠州横須賀藩西尾家からの養子。
 増裕は陸軍奉行・海軍奉行を歴任した、筋金入りの佐幕派だが、
西洋式兵学に明るく、自藩の軍の洋式化もすすめていた。
 領内で狩猟中に銃が暴発して変死したことになっている。
 
 

521 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 16:57:22
http://www.beauty-girrl.com/regist.php?id=tuka何かやられた・・・どうしよ

522 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 16:57:49
人面獣心といえば、会津観光協会の連中は
「薩長の悪を糾弾するために、会津に来た観光客の出身を自白させます。」と
言ってるが、白状させた後、何をやるつもりなのだろうか。

会津に行った観光客はお気の毒。
こういう、会津観光協会みたいな連中の行動を人面獣心というのだよ。

523 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 17:00:54
すまん、こっち違うかったごめん。

524 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 17:17:07
会津オタは説明してくれよ、会津藩士が容保を変死させなかった理由?
 実兄が藩主をつとめる尾張藩62万石を味方につけるための道具としては戊辰戦争
期には利用価値がなくなった訳で。(鳥羽伏見以降は尾張藩は官軍恭順)
 会社で言えば、メインバンクからの支援を受けるために受け入れた、メインバンク出身
の社長。しかし、メインバンク(尾張藩)からの支援を打ち切れた会社(会津藩)
 こういう時、企業はどのような決断をするのだろう。
 尾張藩主の兄貴は藩内佐幕派の首魁青葉松渡辺家の当主(名前忘れた、役職は家老格)
以下、佐幕派の藩士を大量虐殺して、藩内を官軍恭順に固めてしまったからね。
 この事件は青葉松事件と呼ばれる。
 青葉松渡辺家 尾張藩士の渡辺家は全て、永代家老渡辺半蔵家を本家とするが、分家は
       本家と区別するため、〜渡辺家と称していた。

525 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 17:36:04
 世良修三を殺すとは。
 長生きしていたら、長州閥の首魁として、伊藤・山県に並ぶ地位を
確保していただろうに。
 従一位大勲位功一級内閣総理大臣元帥陸軍大将 世良修三閣下が誕生した可能性大。

526 :世良は:2005/07/02(土) 18:24:38
殺されて当たり前 生きてたら暴挙でもっと大変な事態になってたかも…

527 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 18:33:29
犬を食ったのはほんとに飢えのせいですかね

528 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 19:34:58
>527
柴五郎の日記「ある会津人の記録」(中公新書)に書いてある。
 犬を塩茹でにして、食ったがあまりのまずさに吐き出したら、親にしかられた
と書いてあった。
 

529 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 19:56:36
なんかこのスレ見て・・・長州が嫌いになりました。
ちょっと同じ日本人をこうも犬みたいに殺せるのか?・・と。


530 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 20:02:33
俺は長州は会津人を根絶やしにするべきだったと思っている。

531 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 21:16:46
>>529
実際には幕府・会津側が投降した同じ日本人であるはずの尊攘派捕虜を根絶やし的に殺し捲くっていた。



532 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 21:24:02
アレはテロリストであって放って置いたら民間に被害が出る。
逆のことを行うのが長州。
民間人を殺害することを楽しむ彼方の国の精神構造。。。
オレには理解できない。

533 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 22:04:23
降伏してきた尊攘派は大根のように斬り殺しても良いが、
会津・幕府側が降伏したら武士として待遇しろなどというのは虫が良すぎる。


534 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 12:02:23
>>525
世良が第三軍司令官として旅順に行っていたら、旅順は一週間で陥落していた。
世良が満州軍総参謀長、児玉が第三軍司令官だったら、旅順は一ヶ月で陥落していたし、
在満ロシア軍は奉天で全滅していた。
結果として樺太全部と沿海州は日本の領土となっていた。

返す返すも半獣半人な仙台人の短慮が惜しまれる。

535 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 14:16:41
まーた世良修三!!あきねえな・・あんたら(失笑

536 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 16:52:18
旅順は、攻略する予定無かったらしいよ。
閉じこめておけば良かっただけなんで、攻めるための砲弾とか
全然足りなかったらしい。

537 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 21:08:56
なぜ白河の連中は、会津のことを、えいずとよぶのか。
同じ福島賢人どうしではないか。
白河とえいずとトコちがう?


538 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 21:20:44
>>537
白河人は今でも会津が大嫌い。
慰霊祭の時に会津研究家と旧薩長系の代表を凄まじく罵倒した。
「どっちもどっちのオマエモナーである」
とね(w

539 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 21:35:15
会津は断じてえいずではない!
このことについては、国語審議会に一言いってやろうと思っている。
新しい歴史教科書をつくる会にも、断然抗議するつもりだ。

540 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 23:58:43
なんかネタスレっぽくなってきたな・・・

541 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 10:54:00
基本的に読解力がないからな。。。

542 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 20:18:06
白河など、福島県中通りで会津出身者が嫌われるのは、中通りの人々が
「撤退時に略奪放火をし、その後も何度も放火をしにやってきたのは会津武士だ」と
何度も明らかにしているのに、かげでこそこそ
「薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長薩長……」などと
嘘をばら撒いて正義を気取っているからだ。

会津は加害者だ。被害者ぶって連帯を呼びかけるんじゃない。

543 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 20:49:37
素直に猪苗代に転封されとけばよかったんだよ。
斗南を選ぶなんてアホですか?w

544 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 22:16:40
>>543
猪苗代、斗南の好きな方を選べたという事を知らない会津ヲタが大半だからさw。

545 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 22:27:24
>>543
地元の反対が凄まじかったから無理だったんだよ。

546 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 23:05:29
日本を救うのは、会津人の精神です。


547 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 06:28:32
会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪  其の三でしょ

548 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 09:34:45
会津がいなけりゃ桑名も巻き込まれずにすんだしな
東北のど田舎だけでなく東海地方にまで迷惑をかけやがって
立見鑑三郎に謝れ

549 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 10:11:57
大罪ってほど重要な存在ではない

550 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 17:32:10
京都守護職になったのに、実質的な治安は新撰組とかいうヤクザ集団
にまかせたのはなぜ?
自分の手を汚したくなかったのか?ただの弱虫なのか?別組織が勝手にやったことに
したかったのか?
とにかく、腰が引けているね。

ちなみに、世良修三は鳥羽伏見で、男山に陣する幕軍陣地を長州第六中隊を
率いて突破する殊勲もあげたし、実質的な奥羽総督にも任命されているので、
生きていれば相当な地位になったことは間違いない。

551 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 18:42:43
軍監として優れていても人間としては最低の部類にはいる人ですね。
贔屓目なしに見ても。女郎屋でセクースしてる最中に踏み込まれて
フルチンで逃げ回った人なんて、そういませんよ。(笑


552 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 18:54:31
>>551
だよな。そんな恥さらしが俺ら長州人の代表だなんて嫌になっちゃうよ。

553 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 20:16:08
>>551
無知だなぁ〜。世良の経歴は凄いんだよ。高杉や桂と肩を並べるほど。
漢学など当代一流の知識と思想を持っていた。
兵学も西洋兵学を修得して、戦い方を知らぬ会津の将より遥かに良い。
あとね、世良は暗殺されてないよw。君の言うそれ会津研究家の捏造だから。
世良は捕縛されて河原で斬首ですからw。

>>552
自作自演ってばればれですよ会津ヲタさんw。

554 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 20:32:03
>地元の反対が凄まじかったから無理だったんだよ。

猪苗代の人たちが反対したってこと?
だとしたら最低、最悪だな会津。

555 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:28:30
>>553
それを暗殺というんだよ。あれれ?日本語わからないのかな?
経歴はフルチンで暗殺でしょう。高杉先生や桂さんに失礼でしょうが。
そんな下賤のものと一緒にされちゃあ。

556 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:29:14
あ、キリ番だったか。まずった。

557 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:32:57
地元の武士階級以外の人達な。
会津藩が徹底抗戦したので、家や田畑が燃やされたり荒らされたりしたからね。
会津では武士と農民がバラバラ。武士のケンカで酷い目にあったというのが会津農民の主張。
ヤーヤー一揆を調べてみな。


558 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:34:39
>>555
捕縛斬首は暗殺とは言わないよw。あったま悪そ〜

559 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:37:54
>>555
お前長州ヲタになりすますの下手。会津ヲタは会津ヲタらしく電波に振る舞え。

560 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:38:00
毎回同じ展開で飽きてきたな。たまには雑談でもしないか?

とりあえず、歴史以外の趣味はなんでしょう。だれでもいいよ。

561 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:39:29
板違いだよ。話しそらすのも下手だぞ会津w

562 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:43:32
>>560
おれは冬に限ってだったらスノーボードだねえ。
アルツ磐梯なんか結構いい山だよ。長州のみなさん、是非来てくださいネ♪

563 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 22:51:57
>>559
俺はどっちも好きなんだよ!とりあえず趣味は音楽鑑賞です。
洋楽なんか良いね!UKロックなんかが好きです。

564 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 23:02:19
だいたいこんなもんか。?
ほれ、>>561さん、あんたの番だがね。興をそぐなよ。

565 :会津藩は官軍:2005/07/05(火) 23:20:34
孝明天皇の発掘調査行なえば薩長の毒殺が明らかで薩長の陰謀が明らか〜 会津藩は官軍!

566 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 23:33:07
ん〜マジレスすると会津が官軍か賊軍かはもうどうでもいいと思っているのが
会津人の本音ではないだろうか。趣味はエロサイト巡りです。

567 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 23:52:10
山縣有朋や三浦梧楼はどうでも良くないと思っていたようだが・・・。
必死こいて御宸翰が世に出ないように謀ってる。(w


568 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 06:55:28
孝明天皇を殺すことができたのは、幕府側の人間だけ。もっと言えば一橋だろ。

569 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 11:41:12
禿同。
もし暗殺だったとしたら、幕府がぬっころした可能性が非常に高い。
孝明天皇は別に佐幕派というわけではなく、ただの攘夷主義者。
幕府寄りだったのは、幕府が攘夷するからと言っていたからにすぎない。
けど、幕府は欧米の圧力で、むしろ彼方此方の港を開港をしなければならず、
孝明天皇ではこれを認めてもらうのは困難で、さらに無視して行えば、諸藩の反発は必至、
結果、邪魔な孝明天皇をやってしまう動機がある。とくに当時の京都は幕府の支配下だし。

570 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 20:30:41
>>569
それなら攘夷を建前にしていた薩長もおなじだろ

571 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:32:51
会津人(笑)

572 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:35:17
孝明天皇は倒幕派による暗殺。
アーネストサトウが書いてるとおり。

573 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:37:59
殺せるのは、一橋一派だろうけど。


574 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:55:08
>>550
世良が満州軍総参謀長で児玉が第三軍司令官だったら旅順は3ヶ月で陥落した。
児玉が満州軍曹参謀長で世良が第三軍司令官だったら旅順は1ヶ月で陥落した。
どちらも人的損害は史実よりも遥かに少なかった。
また、そうであるならロシア軍は沙河で殲滅されていたし樺太・沿海州は全部取れた。
それほどの大器を糞仙台人がくだらぬ自尊心を守るために殺したために北陸・四国・北海道
・関東の兵士が多数死ぬことになった。
どうせなら旅順に仙台人・会津人の多い第二師団を送って全滅させてやればよかったのに。

575 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 18:39:07
だから旅順は、本来攻める必要ないんだって。海軍の都合。
史実では、大山も固めておけばいいだけなんで、砲弾すらロクに
送っていない。

樺太沿海州は、最初からいらない。ロシアと陸続きだから
膨大な戦費がかかることになる。


576 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 19:51:50
樺太がロシアと陸続き・・・・・・?

577 :会津人:2005/07/11(月) 15:23:24
尊王で攘夷なんてするから明治以降の日本がおかしくなったんだよ(笑)

石橋湛山と同じ発想で富国強産で良かったのに(笑)

東日本に政権があれば問題無く近代化出来たのに残念だね(笑)

578 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 18:19:52
会津藩が猪苗代に居座っても問題なかったんじゃないの?
あの時期、領民の一揆が多かったのはどこも一緒だし、すぐに廃藩置県になったし。

579 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 21:01:23
会津人に廃藩置県など、想像するのも無理なことなのです。
だって、今でも会津藩の会津人などと名乗っているのですから。

会津が完全に破滅することが日本の近代化の第一歩だった、ということが
これでも理解できますね。

580 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 21:18:34
つーか、今の会津人の多くは会津藩にまったく協力しなかった
会津農民の子孫が圧倒的多数。会津藩士たちは斗南に移住しているからw。
そんな会津人が、会津武士道を叫ぶ現在の状況はまことに奇なり。
これも観光資源と金儲けの為って事だねw。

581 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 21:31:04
今の会津人はほとんどが農民の子孫だろうに、
そのご先祖の敵だった会津武士を称えるとは、洗脳って怖いよね。

勤勉なドイツ人が、しばらく東ドイツに閉じ込められて
その後ドイツ統一で戻って来たときは
ガリガリの社会主義者になってたっていうし、
情報の与え方次第で人間ってどうにでもなるもんだな。

582 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 22:58:30
薩摩って鹿児島市?長州は萩市?今〜栄えてるの?

583 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 23:12:16
>>578
会津は一番酷いよ、長州ではそのころ殆ど一揆など起こっていなかったのと対照的。
会津は財政が貧弱なのに、京都の治安維持をしていたから、
(治安というなの、圧政を強いていたから、京都でも嫌われていたが)
今までの収入ではとてもまかなえず、領民に重税を課し、それでなんとかまかなっていた、
戊辰戦争でも同じく、全ての皺寄せを領民に押し付けていた。
当然領民は切れる。
長州は貯金で賄っていたから、領民には負担がかからず、一揆が多発することはなかった。


584 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 03:10:10
>>583
> 長州は貯金で賄っていたから、領民には負担がかからず、一揆が多発することはなかった。

貯金のきっかけは一揆だけどね。

585 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 09:18:56
よくわからんが、一揆すると金がたまるのか?

586 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 15:28:51
>>585

つ【ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121000862/qid=1121236083/sr=1-23/ref=sr_1_0_23/250-2311589-0149819】

587 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 20:16:52
>>583
>長州は貯金で賄っていたから、領民には負担がかからず、一揆が多発することはなかった。

日本一一揆が多かったのが長州。天保の一揆が最も有名だ。

588 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 23:07:00
会津人の定番=不当表示ということで一つニュース。

(ニュース二軍板)
【社会】猪苗代の「黄金そば」、不正表示 実は原料が県外産70%・中国産30%
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1121255419/
ちなみに黄金そばさんのページ(表紙を「自粛」に差し替え中)は、
ttp://www.kogane-soba.co.jp/

589 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:09:02
会津って間引きで男ばっかになって越後から女を手配して貰ったとか。

590 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:17:30
>>585
災害などが起きたときのために、別会計の貯金をしていたわけ。
けど、当然これをすれば一般会計が圧迫されるので、
藩財政はピンチ→足らないので検地→領民切れる。
という流れ。
>>587
幕末のころは一揆は起きてないんだよ。
あと天保は大飢饉の年、東北では餓死者がゴロゴロ、

591 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 17:45:33
140年も前の故人の墓を気に食わないからと削り取り、
喜色満面の会津人w

っつーか本気でコイツら何とかしろよ。

592 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 18:41:54
まるで朝鮮人ですね

593 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 19:50:35
>>591
それ、最近の話?
もう何十年も前だったような気がするが・・墓は宮城県の白石にあるね。


594 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 19:54:01
>>591
と、他人に罪をなすりつけて恥じない仙台人であった。(w

595 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 21:05:03
戦争よりも気になるんだが、会津にはうまいものはあったのかなあ

596 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 21:48:20
餃子が名物ではなかったかな

597 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 22:09:19
餃子は栃木県宇都宮。
喜多方ラーメンは福島県喜多方。
「『会津ラーメン』と改称せよ」、と会津の商工会が圧力をかけたら
喜多方市の怒りを買って、現在冷戦状態。
なんだか中間地域に会津ラーメンの店を立てて、
「喜多方ラーメンって、実は会津ラーメンの一種なんですよ」と
噂をばら撒いているらしい。陰険だね。

会津は、自称蕎麦どころのはずだったのだが、先日猪苗代町の某店が
「100%会津の蕎麦粉と磐梯山の山水で作りました」と宣伝していた商品が、
「70%他県産、30%中国産の蕎麦粉と水道水」で作った物とばれた。

598 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 22:14:53
よし、とりあえずわからない人がここからでも入れるように
まとめれる人簡単にまとめて。

599 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 22:28:38
>>597
会津はホントどうしようもないなw
会津電波の一番の被害者は、長州ではなく
実は会津の近隣市町村と福島県かもな。

600 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 22:47:54
一番の被害者は>>599のような奴等だろうな。
こんな糞スレで会津ヲタを煽ってニヤけているような下らない人間を生み出した
のだから。まあ、おれもその一人な訳だが。俺はもう降りる。馬鹿馬鹿しい。
トンマの激白だな。でも今からでも遅くはないんだ。

601 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 23:10:45
白虎隊記念館肖像画ねつ造

会津若松市を代表する観光施設の一つで、県教委の登録博物館にもなっている
「白虎隊記念館」(早川広中館長)で発覚した、展示物のねつ造問題。
戊辰(ぼしん)戦争の前まで会津藩の家老だった内藤信順(可隠)の肖像画を、
孫の写真を元に加工して展示していたというものだが、ねつ造であると指摘した
ひ孫で青森県五戸町に住む内藤信俊さん(86)は「あのままでは父親が
かわいそうだっただけに、外してくれて良かった」と胸をなで下ろした。
(2005年7月7日)


会津は捏造だらけ


602 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 23:13:46
薩摩のさいごーどんの銅像は捏造なんじゃないのかw

603 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 23:24:18
西郷隆盛の写真がないのは誰でも知っている。

今回の一件で白虎隊記念館と早川広中が批判される理由は、
問題の写真が、新人物往来社の書籍で本物として掲載されていることと、
この掲載を知っていたにもかかわらず、合成写真だと社会に知らせなかったことだ。

604 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 23:30:17
鹿児島と萩って名所あるの?

605 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 00:28:48
会津でわりにマトモだったのは神保修理くらいだったのでは。

606 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 00:48:12
>>603
だったら、一般人にも分かるとおり、あの銅像の前に堂々とその文章をきちんと掲げろよ。
人物往来社…そんなどマイナーな出版社を出されても…

607 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 00:53:20
会津厨房が正論を説かれて逆切れ中w

608 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 06:58:25
>>604
薩長は馬鹿正直に観光事業をやってるので、
維新関連の史跡やブランドイメージが
イマイチインパクトに欠けるのは事実です。
これからは、会津を見習って捏造や工作を駆使し、
会津に負けない素晴らしい記念館でも作る所存にございます。

609 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 08:57:46
会津みたいに戊辰戦争しか観光資源がないわけじゃないから別にいーんじゃねw

610 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 09:32:47
薩摩って芋焼酎と桜島大根のほかに何があるの?

611 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 09:37:31
会津には喜多方ラーメンがあるよ。

612 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 09:40:08
馬鹿にするな、鹿児島だって黒犬ラーメンがあるぞ。

613 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 09:46:29
以前鹿児島にいったが、鹿屋の航空基地資料館や知覧の特攻基地は軍事マニアの俺には感涙物だったぞ

614 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 13:06:27
薩摩芋焼酎。薩摩芋侍(笑)

615 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 17:41:26
>>595
子どもだよ子ども。よく煮込むとおいしいぜ。

616 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 18:17:30
とりあえず、食べ物における会津名物は、捏造蕎麦(猪苗代町)と
横取りラーメン(喜多方ラーメンを乗っ取ろうと画策)でラストアンサー。

617 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 19:10:56
 長州にはふぐがあるぞ。
 あと、萩特産の夏みかんも。
 会津にはふぐよりうまい魚ないだろ?

618 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 19:28:05
ふぐなんてただ海の中にいるのを捕ってきてるだけで、
長州人の技術やアイデアなんてまったく関係ないじゃん。

その意味において、会津名物喜多方ラーメンは最強。

619 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 19:46:23
徳川将軍の直系の子孫が
総理大臣になりかけたし
別にいいんでない
許してやりなよ 許してやるのが日本人のいいとこであり

中国人や朝鮮人のような馬鹿とは
ちがうところ


620 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 19:57:33
>>618
喜多方ラーメンは会津ラーメンではありません。

621 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 20:10:47
戊辰戦争の当時はラーメンはなかったよね、エニィウェイ

622 :興亜一心:2005/07/16(土) 20:11:57
会津中将は「誠」の人。
早乙女貢先生万歳!


623 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 20:27:46
>>622
会津の評判を引き上げるには、まず、この韓国朝鮮風煽りを何とかしましょうね。

624 :破軍星旗 ◆MVHZL7fMt2 :2005/07/16(土) 20:29:25
会津米も有名だな。いつだったか、関口と三宅の料理番組で紹介されていた。

625 :興亜一心:2005/07/16(土) 20:45:25
>624
今はJAS法でだめだがそれ以前は「福島コシヒカリ」が「新潟こしひかり」に化けていた。
河合継之介と松平容保の関係?
漏れは「白虎隊」に傾倒しているので・・・。

626 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 20:49:27
宇都宮って会津じゃなかったのか

627 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 20:50:51
どっちの料理ショーは、あえて有名どころは避けて
聞いたことのない産地の素材に焦点を当ててるだろ。

何年も番組やってりゃ食材なんて何回何十回と重複するわけだから、
そのたびに手を替え品を替えブランド感を盛り立てないと、
番組として成り立たない。

628 :興亜一心:2005/07/16(土) 20:53:44
「鶴ヶ城」のすぐ脇にあったラーメン屋、確か「殿様ラーメン」だか「大名ラーメン」だかでエビなんかが入っていて1000円だったと思う。
翌年友人を連れて行ったら何と店が無い!(店の跡はあった)いまから10年以上前の話。覚えてる人いますか?

629 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 20:55:29
どっちの料理ショーは、司会を変えれば
新鮮みが出ると思うのだがな。

別に三宅や関口でなくても問題ない番組だ。

630 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 21:18:17
>>627
やはりそれなりに高い品質でないと番組で取り上げるのは無理でしょう。
あなたたちはそんなにまでして会津はロクデモないところだと言いたいのですか。?
まあそうでしょうね。

631 :興亜一心:2005/07/16(土) 21:28:57
会津は官軍です!孝明天皇の信頼も厚く陛下に「無二の親友」と言わしめ「武士と心あはして祝おうも、貫きてまし世よのおもひて」
の御歌を賜り「会津肥後様、京都守護職務めます。内裏繁盛で公家安堵。トコ世の中ようがんしょ」
と京都の民衆に唄われ、孝明帝亡き後、東部皇帝(北白川宮能久親王。東日本の皇帝に即位)をよく補佐した。
会津中将様ご危篤の際には皇室より牛乳の御下賜がありました。又御孫様の節子様が皇室に嫁ぎました。
「新党さかがけ」の人が総理大臣候補になったときは「ついに会津が天下を取るか?」と言われました。
(残念ですが辞退したそうです)その家臣は戊辰の汚名を晴らすために警視庁「抜刀隊」に多数志願。西南戦争で頑張ったそうです。


632 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 21:41:13
会津人は、いい加減に631のような独り善がりの言動が怒りを買っていることに
気付いたほうがいいよ。

633 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 21:44:13
西南戦争では、戊辰の恨み晴らさずおくべきか! で恨み骨髄の八つ墓村状態だったらしいですね、抜刀隊の会津兵は。
ここで仇をとった形になったので薩摩には優越感を抱いていますが、
長州はまだ殺し足らなかったようです。

しつこくてすみませんが、会津=福島ではありませんので、
そこのところよろしくお願いします。

634 :興亜一心:2005/07/16(土) 22:13:32
「勝てば官軍」
いい言葉です。孝明帝のみならず幼き睦仁親王までも殺害し奇兵隊「力士隊」士、大室寅之祐とすりかえ
「錦の御旗」も偽造した、日本人にあるまじき行為をなしても・・・という注釈がついても
・・・勝てば官軍。

635 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:20:28
>>634
会津も官軍だろ?

636 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:21:51
>>617
ふぐはあちこちで採れたふぐを山口県に集めて売っているようですね。
山口に持っていけば高くなるのだから、これは仕方ないかもね。

637 :日本@名無史さん :2005/07/16(土) 22:35:15
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!

638 :興亜一心:2005/07/16(土) 22:38:45
>635
そうです!みんな天皇陛下の赤子!日本の為を思ってやったんです!
大東亜戦争もそう!みんな東条大将のことを批判するけど日本のことを思ってたんです。
我が国は未曾有の国難に直面しています。いま考えるべきは日本でしょ?
長州だろうが会津だろうが同じ日本人じゃないですか?
過去にこだわるなんて支那、朝鮮のやることです。
これからのことが大事じゃないですか?

639 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:47:12
>>638
お前だろ、過去にこだわって独り善がりの精神論に基づいた
長文カキコを重ねているのは。

640 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:47:49
>>634
馬鹿タレ。それは朝廷に他藩の介入を許した幕府が招いた失態じゃ。
恨むのなら、不用心な幕府を恨みなさい

641 :興亜一心:2005/07/16(土) 22:48:40
>639
すみません。関東人は消えます・・・

642 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:54:12
>>638
誠実さを免罪符にされるのが、周りにとっては一番迷惑なんだがな。

多くの人間の命運を左右する行動を起こしたり
多くの人間の利害を左右するポストに就こうとするのなら、
自分にそれにふさわしい力量があるのかを
見極めることができなければならない。

「馬鹿であることが一番の罪」という
格言?があったような気がするが、
まさにそのとおりだと思うよ。

東北人にはその要素が決定的に欠けている。
戊辰のときも、大東亜戦争のときも。

社会的影響力や社会的地位のある人間ほど
結果責任を追求されるものだが、
東北人にはそれを背負いこむ器量もない。

恨み辛みで権力を奪い取ることばかりに躍起になって、
そこから先のことは何も考えちゃいない。

643 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:58:39
>>642
おまえにはあるのかよ?東北人は全部同じか・・・ハア、目出度いやつだ。

644 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 22:59:35
>>642
>恨み辛みで権力を奪い取ることばかりに躍起になって、
>そこから先のことは何も考えちゃいない。

それこそまさに幕末の長州人だな

645 :会津藩主松平容保公:2005/07/16(土) 23:54:43
容保公が死んで孝明天皇から賜った御宸翰が出てきた時…長州のクソ山縣は金で回収しょうと思ったんだって?
長州は永遠に逆賊!140年になっても会津の恨みは計り知れない!

646 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:02:58
会津恨ウザ過ぎ

647 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:04:28
>>645
関ヶ原から250年、
長州の幕府に対する恨みの方が深い!

648 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:05:29
>>645
カタモリはそれを大喜びしてたんだけどな。
なんでもかんでも長州へのネガティブキャンペーンに結びつけるな。

そもそも、>>638でお前が言ってることにいきなり矛盾してるぞ。

649 :会津は官軍:2005/07/17(日) 00:17:42
今は亡き秩父宮勢津子妃殿下万歳!

650 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:20:03
>>648
訂正
カタモリの身内。

651 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:25:17
なんか今日は物凄い勢いで会津人がファビョッてるな。

652 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:33:37
会津藩主保科正之公

653 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:42:03
>>617
肝食って死ね。

654 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 00:53:06
戊辰戦争で死んだ会津人は埋葬も許されなかった……それが今日になっても恨みが消えない……

655 :あいづじん:2005/07/17(日) 00:56:51
>>651
最近ファビョるのがもう気持ちよくて!!頭に血が昇るんでもう大変!!

656 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:01:59
ところで今は何で西南戦争って言われてるんだろうな?
当時の呼び方通り「芋征伐」って言えよ。

657 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:04:59
>>656
当時はそう言ったの?

658 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:05:07
>>654
それって本当は政府軍が
「味方の死体を処理しようにも、敵味方の区別がしづらいから、遺体処理は待ってくれ」
と地元民に頼んだことが歪められて伝えられたものですけど。
その後、遺体の悪臭のが酷かったらしく、已む無く埋葬することになった。

659 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:19:16
なにが本当なんだかサッパリわからん。


660 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:21:44
>>658
薩長お得意の捏造キター

661 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:24:42
相変わらずやってるなw
俺は電波入ってるけど一途な会津は好き。
情熱的で切れ者揃いの長州も好き。
腹芸が達者な薩摩はちょっと・・・

俺みたいなやつ居ない?

662 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:26:44
武田の遺臣で大名になったのは保科と土屋だけかな?柳沢は入れていいのか?

663 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:27:57
>>662
真田

664 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:30:50
>663
真田は家臣扱いか?じゃあ小笠原や諏訪は?

665 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:31:16
>>662
近藤勇

666 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:31:33
>>658
つーか政府が自ら埋葬しようとしたんだが、
金がなくて、そのまま放置されたというのが真相じゃなかったか?

667 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:36:57
敵を丁重に弔い禍根の根を絶つのが武士道の習い。
死体の埋葬を邪魔するような行為は朝鮮人じみてる。

668 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:37:28
>>666
全然違う。
見るに見かねて埋葬した領民を罰したり、埋葬したのを掘り起こさせたりしていた。

669 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:41:46
>>668
違わないよ、政府が、埋葬するから、手だしすんな、って御触れをだしたわけ。
けど資金難でそんな費用がでないので、放置。
けど、勝手に埋葬すりゃ、命令に逆らった事になる。

670 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:45:50
薩長は会津人を家畜以下に扱ってたから埋葬なんて言語道断?日本人として許せない!

671 :怨念:2005/07/17(日) 01:48:01
戊辰の恨みは永遠に消えない!

672 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:49:13
それだけ会津の戦死者が多かった。つまり会津が弱かったって事ですな。

673 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:49:13
朝鮮人みたいだな>671

674 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:49:30
>>670
会津だけじゃないよ。
長岡も彰義隊も全部そう。
薩長は敵方の遺体の埋葬を禁じて、腐乱しようが、カラスや野犬に食われようが放置していた。

675 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:51:12
薩長は会津人なんか一匹残らずすり潰しておけばよかったね。

676 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:51:23
会津人は嘘ばっかり。

677 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:52:17
会津藩は領民から憎まれてたんだよな?だから斗南と猪苗代選べと言われた時に斗南選んだんじゃなかった?



678 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:52:23
薩長は武士以外の庶民&女&子も無差別に殺した!まるで野蛮人!!第二次大戦のアメリカより残酷!

679 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:52:54
>>674
薩長のやり口はまさに朝鮮人

680 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:53:39
負けては吠え、吠えては負ける、これが会津士魂クオリティ。

681 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:53:53
>>670
政府が財政難なんだから、奥羽列藩同盟全て同じ事だよ。
官軍の死体だって大半は放置されていた。

682 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:55:53
そんなに死体の処理にこだわるなら勝てばよかったじゃない。

683 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:56:49
荒れ果てた食物も育たない過酷な斗南に移住させて数多くの会津人が死んだ! これが明治維新かよ

684 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:58:01
薩長は勝ったことがないから戦後処理の方法を知らなかっただけ

685 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 01:59:41
>>677
領外に避難しても良いと布令したにもかかわらず、農兵だけで2700人も集まったんだが?

686 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:00:22
>>683
会津藩が自ら選んだんだが、
何故選んだかというと、領民から搾取しまくった結果、
領民から完全に嫌われており、ヤーヤ―一揆などで、領内が混乱していたから、
こんなとこじゃやってられんと、逃げ出したわけ。

687 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:00:48
>>683
長州だって120万石から1/4以下の防長二ヶ国に押し込められた。

688 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:01:11
今日は双方がんばってるな。馬鹿馬鹿しいが見ごたえがある。

689 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:02:29
早乙女オナニストが歴史を語るなって。

690 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:03:21
なお板垣の回想によると、新政府軍がくると同時に、
会津の領民は雪崩をうって、新政府軍に帰順した。

今まで一揆が頻発していた長州でさえ、
藩士と領民が一致して幕府と戦ったのを考えると、
よっぽど会津は、領民から絞りとっていたと思われる。

691 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:03:45
>>683
斗南移住は会津藩士の意思決定によるものだろう。
猪苗代の領民達と打ち解ける度胸がなかったから、極寒の地にいったんだよな。

692 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:04:16
>>687
関ヶ原の毛利家は「西軍総大将」ですよ。
斬首改易が当たり前。
東照大神君の有難いお慈悲を無にしおって。
恩を仇で返すとは此事なり。

693 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:05:54
斗南といってもたったの1年半程度だろ。
250年間も僻地で抑圧された長州の恨みのほうが深い!

694 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:06:52
じゃあ、松平容保を助命した長州の恩を仇で返すようなことをしないようになw

695 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:07:09
>>693
広島と大して変わらないだろ?
あっ、広島も僻地か。

696 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:07:11
>>692
おいおい、領土の安泰を条件に、大坂城からの撤退を要求しているんだぞ。
それを反故にして改易斬首って、
どこまで逝かれているんだよ、おまえは。

697 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:10:39
歴史の真実って勝者の方ばかり優位に語られてるけど会津戦争はまさに薩長の陰謀。松平容保は薩長に何度も何度も喚願書(漢字これでいいんだっけ?)を差し出したが受け入れて貰えず…

698 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:11:26
>>694
無実の罪をお仕着せ、恭順している会津に兵を差し向けた長州とは根本的に違うだろ?

699 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:12:02
>>697
嘆願書だろ?

700 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:14:59
>>692
まあな。長州の薄汚い権謀術策、二枚舌は元就の代からのお家芸だしな。
このスレ見ても分るよ。捏造捏造ってもううるさいことw
自分らに都合の悪いことは全部捏造にしてしむんだから、たまらんわ。

701 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:15:23
>>697
歴史の真実とは、新政府の出頭命令に松平容保が応じずに兵を集めたこと。
会津は卑怯者の典型。

702 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:15:41
>>698
恭順してないだろ、しているなら、
とっとと容保か、重臣の首を差し出して、上手く纏めている。
長州は第一次長州征伐で、重臣を何人か切腹させているし、
親藩の尾張家は、親幕府派の重臣をみな切腹させ、新政府に恭順を誓っているのだから、
会津もそれと同じ程度の姿勢が示すのがふつう。

703 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:16:31
>698
恭順してるんだったら反乱分子かくまったり軍備増強しなければよかった。

704 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:18:34
会津人は何を読んでここでしゃべってるんだ?

705 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:18:40
>>683
会津中将自ら出頭するか、完全なる武装解除か、
それぐらいやらないと恭順は信じてもらえないよ。

706 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:19:42
松平容保は会津落城から26年後に死去…孝明天皇から賜った御宸翰を肌身離さず…まさに御宸翰が会津藩の忠誠である!

707 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:19:47
>>700
おーい、696みえないのか?
徳川は、毛利に秀頼を立てて、大坂城に篭られたらたまらないから、
領土安堵を条件に大坂城から、出ていってもらったわけ、
けど後で、それは重臣の約束であって、家康自らがしたものではないと、
つっぱねて、改易とか言い出したんだよ。
二枚舌とは、徳川の悪辣な外交手腕のことだろ?

708 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:20:14
>>702
無実の罪をお仕着せ首を差し出せとは笑わせるな。
天皇のいる御所を砲撃し、御所の門内に攻め込んで来た長州とは根本的に違うだろ?
豚一の首はとったのか?

709 :705:2005/07/17(日) 02:20:26
×>>683
>>697
アンカーミス。

710 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:20:54
薩長は孝明天皇を毒殺してるから中途半端な和解はできなかったんだよ。

711 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:23:00
>>704
早乙女だろう。
>>710
動機や、犯行の可能性としてみるなら、むしろ幕府の方が可能性は高いけどね。
ついでに毒殺説は容保が否定しているけどな。

712 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:24:11
会津は、孝明天皇を毒殺した実行犯だから中途半端な和解はできなかったんだよ。

713 :日本@名無史さん :2005/07/17(日) 02:24:14
>>710
あれ?攘夷馬鹿の孝明帝死後は情勢は幕府に優位に動いてるんだがな?

714 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:24:42
>>708
御所に違うと抗議にいったら、会津が邪魔をして、発砲してきたから、
抵抗しただけなんだが。
なお長州の行為は、のちに朝廷が許していますね。

715 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:25:59
>>711
早乙女だあ?あんな長ったらしいの読んでられんわ!!
★亮一と佐々木某と大河ドラマだよ(ノ>ヮ<)ノ☆

716 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:26:20
孝明天皇発掘調査許可でれば明治維新が薩長の陰謀だった事はあきらか! 宮内庁は絶対に許可しないから闇は永遠に…会津の恨みも永遠に……

717 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:26:31
>>714
帝のおわす大内裏に大砲を撃ち込むのが抗議かよ?
長州人は武士に非ず。
人に非ず。

718 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:27:36
つーか容保が否定した理由って、
会津が実行犯だからじゃないのか?
当時の京都は会津の勢力範囲だし、御所の警護も同じくね。
攘夷攘夷と五月蝿い天皇が、開港開港と騒ぐ諸外国の圧力にさらされていた幕府には、
うざかったから、やってしまったとみるべきだろう。

719 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:27:40
帝のおわす大内裏に兵を向けるのが抗議かよ?
会津人は武士に非ず。
人に非ず。

720 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:28:20
>>719
兵を向けてないだろ?

721 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:28:50
>>717
だから最初に攻撃してきたのは、長州じゃないんだってば。

722 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:28:59
孝明天皇を毒殺し幼い明治天皇を手中に収めた薩長は賊軍!!!!!

723 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:29:21
>>718
会津がどれほど孝明帝から御信任を受けていたかご存じない?
独りよがりのストーカー長州とは違うんだよ。

724 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:30:50
>>719
まさに基地外の理論だよ。理論じゃなくて私恨で御所に発砲したんだから
どうしようもないよ。高杉さんも桂さんも呆れていたというからねっ★ヽ(>ヮ<ヽ)

725 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:31:06
>>721
兵を入京させるどころか、御所の門前まで推し進めてその理屈が通用すると思うか?
北朝鮮軍が日本に上陸してきて迎撃したら、先に発砲した日本側が悪いのか?

726 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:31:09
>>714
>御所に違うと抗議にいったら
長州は天皇や公家を恫喝し
隙をみて天皇を拉致することが目的だった

>なお長州の行為は、のちに朝廷が許していますね。
孝明天皇を毒殺して宮中クーデタを起こした後にね

727 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:33:31
>>722
当時手中にしていたのは会津と幕府なんだが、もし毒殺したのなら、
これで国政は思いのままにできるとおもい、実行したんだろうね。
その後、薩長に京を奪われたのは、幕府と会津が馬鹿で無能だから。

728 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:33:43
長州を逆賊認定し討伐を命じたのは孝明天皇。
そして孝明天皇が生きてるかぎり長州に未来はなかった。

729 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:33:47
>>720
嘘つき発見。禁門の変の時も、長州軍は嘆願書を持ってきただけ。
これを討伐したのが正しいのなら、
戊辰戦争の時に旧幕府軍が討伐されたことも正しいことになる。

730 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:34:20
>>727
思いのままも何も、当時充分に他に比類なき厚い信任を受けていましたが?

731 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:35:08
蛤御門に玉のあと残ってるから見てこい!145年くらい前の薩長人が打ったんですと!

732 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:35:12
>>729
おめーは、大内裏が何処だかわかってるのか?
旧幕府軍は爆撃機でも持ってるのかよ?

733 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:35:34
>>725
濡れ衣着せられているんだから、当然だろう。
そして長州は、最後まで朝廷には敵意はないとしていた、
錦の御旗に攻撃をしかけた、会津と一緒にするなよ。

734 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:36:07
>>731
×薩長人
○長州人

その時、薩摩は守ってるほう。
撃ったのは長賊。

735 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:36:14
>>729
嘆願書提出には大砲がいるのかね?・・・・ふ〜ん

736 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:36:22
日本の義務



1.靖国神社を閉鎖する.

2.ミリタリズム蛮行記念館を建立する.

3.総理が記念館を訪問してひざまずいて参拜する

4.教科書歪曲事態の主動者たちを処罰する.

5.ミリタリズム蛮行を美化する行為を禁止する法規を制定する.

6.独島領有権主張を撤回する.

7.日本海表記を撤回して韓国と協議して新しい名前を名付ける.

8.天皇制を廃止する.

9.過去殖民統治と戦争被害者たちに賠賞金を支給する.

------------------------------

韓/日 友好のための最小限の義務です...

737 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:37:23
攻撃されりゃ、反撃するよな。
それも会津のような、盗賊もどきが攻撃してくれば当然のこと。
無抵抗で殺されろとでもいうのか?

738 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:38:20
密勅作りは薩長のお得意!!岩倉と薩長は賊軍!

739 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:39:03
>>733
都で狼藉を働き、偽勅を乱発し、何が濡れ衣だ!
馬鹿も休み休み言え。

挙句、天子様の御座所至近に砲弾を撃ち込むとは言語道断。
これに勝る悪行は、天地開闢以来我が国になし。

740 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:39:21
>>735
最初に大砲を撃ったとでも?
攻撃したきたから、自己防衛のために反撃しただけですよ。
それも長州の兵力は、数千、万近い、幕府軍に攻撃を仕掛けるわけがないだろうが。


741 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:39:46
会津人はやっぱり早乙女クオリティだな、レベル低すぎ。

742 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:39:55
会津人と自称している者の中に、半島人がいるのか?

743 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:40:45
>>739
狼藉を働いたのは、会津だろう、長州はなんもしちゃおらん。

744 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:41:16
会津人が半島人

745 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:42:21
>>743
嘘捏造は、毛利元就以来の伝統ですな。

746 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:43:31
自衛のため、武装した三人で、嘆願書を届けに行きました。
そしたら、20人の武装した一団が、攻撃してきました、
けど、何故かこっちが悪いことになりました。

747 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:44:16
御所に発砲しても知らんぷり。孝明天皇崩御されてからヤリタイ放題の長州は家畜以下。

748 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:46:29
その野蛮な陰謀薩長が明治新政府を発足させ今日の近代日本を作ったかと思うと情けない………

749 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:47:22
それにしても、なんで鳥羽伏見で旧幕府軍は負けたのだろう。
会津が主力だったのだから、錦旗の出ていない初日の敗北について
説明してくれないだろうか。

750 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:48:10
御所に立てこもった、犯罪者を追い払う為の処置でしょう。
今でも、御所が奸臣どもに、占拠され、天皇を盾に攻撃してくれば、
天皇を解放するためにも、必要な処置だと思われます、
のちに天皇は、幕府により暗殺されますし、やはり助け出すべきでしたね。

751 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:48:37
>>748
近代日本の礎を作ったのは小栗など開明派の旧幕府です。
薩長のテロリスト達は簒奪してその後に乗っただけ。

752 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:50:52
>>750
御宸翰を見てこい。
長州のやっている事はストーカー行為以外の何物でもない。

753 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:51:48
長州は再三にわたる退去命令を無視して市中に進軍したんだから殲滅されて当然

754 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:53:09
>>751
日本を借金漬けにして、破産させようとしていたのが小栗。

755 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:54:36
信頼を寄せていた孝明帝を毒殺し、その後も逃げ回って嘘を嘘で塗り固めた一生を過ごした。
松平容保にはまるで良いところがない。

756 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:54:39
御宸翰の写しなら鶴ヶ城天守閣に展示されてます!

757 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:56:18
>>756
今は松平家にある現物が期間限定で特別展示されているはず。

長州の輩は押し入って盗みを働いたりするなよ。

758 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:56:37
755のような知識の無い長州人がいるから日本が滅ぶんだよ。

759 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:58:35
御宸翰と和歌があるんですよね? 長州人には内容理解できないかも……

760 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:58:55
御宸翰如きで情勢が覆せたのか?
そんなものが提示されてもどれだけの効果あんの?
「俺達は賊軍なんかじゃありません」というだけの意思表示?

761 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:59:00
>>754
小栗の場合は殖産興業のためのプロジェクトファイナンス。
日露戦争を借金で戦った明治政府のようなマヌケとは違う。

762 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:59:20
>>759
内容以前に長州人には文字が読めない。

763 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 02:59:25
>>758
半島人の如き論理飛躍に大笑い

764 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:02:40
御宸翰の存在を知った時…陰謀山縣は青ざめたようで。金で回収しょうとした長州人は朝鮮以下。

765 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:04:03
>>764
金で回収しようとしたとき、松平さんは大喜びしたじゃん

766 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:05:41
>>765
長州が己の悪行を認めたと言う事だからな。

767 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:06:38
御宸翰まで金で葬りさるとはまさに陰謀と言う言葉が長州人にはピッタリ!

768 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:07:59
>>761
田舎藩の策略に敗れるような幕府に日本国を守りきれますか?

769 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:09:01
>>768
>田舎藩の策略に敗れる
どっちかっていうと豚一の自殺じゃね?

770 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:12:44
いい加減寝ようぜ、もう・・・疲れた。

771 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:14:54
豚一公は水戸学に殉じたんだろ。
最後の将軍が信長みたいな奴だったらどうなったかな?


772 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:18:34
>>771
第一次長州征伐の時点ではまだ14代だから微妙だね。

773 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:24:33
ここは、長州人を騙った岡山人と薩摩人を騙った佐賀人と会津人を騙った仙台人ばかりが中身のない煽りを
垂れ流すスレでつね。

774 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:24:38
>>769
総力を挙げた長州征伐で領民混合軍数千相手に大撃破。
鳥羽伏見で初日から稚拙な采配のお蔭で大敗北。

本来は薩摩の介入を許す前にさっさと、構想にある改革を断行しておくこった。
その為なら、暗殺・左遷、武力行使・・・徹底した荒療治で幕府を立て直すべきだった。
しかし、幕府には実行力無しのへタレ揃いでそれが出来なかったんだよな。

775 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:25:19
>最後の将軍が信長みたいな奴だったらどうなったかな?
それなら慶喜公を中心にまとまっただけのこと。

現実には鳥羽伏見で敗北を喫し、朝敵認定を受けて後は
ひたすらに帰順を誓うのみとなった。

776 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:29:58
>775
鳥羽伏見の戦いの
結果少し変わったんじゃないか?


777 :775:2005/07/17(日) 03:33:35
>>776
「それなら慶喜公を中心に[日本が]まとまっただけのこと。」

こう訂正しましょう。775では意味が足りなかったようです。

778 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:42:23
江戸に逃げ帰ってきた豚一を面前で罵倒した高津仲三郎は最高。

779 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 03:45:08
>>761
殖産産業に使われたのは極一部で、
形骸化した組織の維持に大半が次ぎこまれました。
そして殖産産業という題目だったとしても、返せない借金を計画する段階でドキュソ。
日本を滅ぼそうとしていたとしかおもえんな。

780 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 06:50:33
その御宸翰だが、実は三浦悟朗と松平容保双方が藩閥政府に一矢報いる
為に【偽造】したとの話が囁かれている。
山県有朋は実際に孝明天皇の真筆など見たことがないから、三浦に一杯
食わされたとの話。

因みに宸翰と呼ぶのが正しくて御宸翰と呼ぶのは会津ぐらい。

781 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 07:35:23
真実を言えば反論される。長州人には問答無用かな?

782 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 07:59:45
御宸翰は山縣の取り越し苦労以外にろくな効果が無かったようだな。

783 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 08:24:37
宸翰は攘夷を幕府にやらせる為に、
会津と慶喜の取り込み工作の一環として下されただけ。
つまり孝明天皇に利用されただけなんだがw。

784 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 08:33:37
>>773
他のふたつは分かるが、岡山人が長州をかたる理由が分からん。

785 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 08:47:29
>>773
それに、仙台人は後進県の問題児・会津など語らないし。
仙台に嫉妬し、粘着しているのは会津だろw

786 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 09:29:04
東北は、ほとんど仙台の影響下だがな。今も昔も。

787 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 10:19:29
会津にはどういうルートでかは不明だが、朝鮮人の血が大量に流れ込んでいるんだろうな。

788 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 10:39:18
たぶん全然関係ない人たち(つまり当事者ではない)が書き込んでるんでしょう?
本当の会津人なんか馬鹿馬鹿しくてこんな糞スレ見ませんよ。

789 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 11:34:31
長州は逆賊の真実を受け入れられないからココで会津は賊軍だとギャアギャア騒ぐ…情けない!

790 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 11:36:01
句読点くらい打て

791 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 12:49:17
>>789
私には、会津ヲタだけが賊がどうのこうのをギャアギャア
騒いでいるようにしか見えない。
長州ヲタは、官軍賊軍などこだわっていないしw。

792 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 13:27:40
>>791
ふれるとイタイことになるのが明らかだから、ふれて無いんだろw

793 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 13:56:12
長州は反逆児の集まり? 日本をぶっ壊したい?

794 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 14:08:24
会津と関わった藩や人間はロクな目に遭ってない。

新政府と話がまとまりかけた頃、
会津が勝手に暴走して朝敵に認定されてしまった徳川。

捏造と工作に満ちたネガティブキャンペーンを、
3世紀をまたいで延々とかまされ続ける長州。

先祖は、会津武士に生命的にも財産的にも揉躪された
農民がほとんどであるにもかかわらず、
会津武士魂をありがたがって崇拝するよう洗脳された
現在の会津若松市民。

東北特有の村社会的圧力のせいで会津との同盟を余義なくされ、
新政府軍と対峙するはめになったドンゴリその他の東北諸藩。

喜多方ラーメンの商標を強引に
略奪されそうになった喜多方の商工会。

関わる者皆を不幸にする会津藩。まるで北朝鮮のようだ。

795 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 14:58:45
29 :日本@名無史さん :2005/07/17(日) 10:29:30
日本を滅ぼしたのは東北人。

長州閥を打倒した政党内閣の初代宰相であり
腐敗と失政で国民のファシズム傾倒に先鞭をつけた原敬、
バーデンバーデンで長州閥打倒を密約し、目的達成後
日本の首相となって真珠湾奇襲を決行した東条英樹。
いずれも、長州への復讐心を前面に押し出しすことで
アンチ長州勢力を味方につけてのし上がっただけの、
現代の民主党歴代党首のような無能連中である。

WW2では、長州人岸信介がサイパン陥落を機に講和すべきと主張したが、
東北人特有の、手段がいつのまにか目的となるという視野の狭さと、
長州人憎しの感情が絡み合って、これを拒絶した。

戦況が切迫詰まると、東北人の大好きな
白虎隊の逸話を教材に利用して全国の子供たちを洗脳。
神風特攻隊は、会津武士道を国民に押し付けた結果である。

東北人が引き際を誤ったことにより、昭和20年には本土空襲が本格化。
東京、大阪、沖縄、広島、長崎で十万単位の市民が犠牲となった。

東北人の無知無能により、明治維新以後第一次世界大戦までに
築きあげられた有形の財産はすべて失われた。


796 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:20:13
要するに明治維新の無能な薩長の軍人のおかげで日本はメチャメチャになった!
140年が過ぎてもこのありさま…

797 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:30:04
>>795
そんなにファビョるなよ朝鮮人。

そもそも東北人の米内内閣で行ってれば日米戦は避けられた。
しかし米内内閣は陸軍の横やりにより倒閣。
このクーデタに制度的基礎を与えたのが長州人・山縣がつくった軍部大臣現役武官制。
その後は長州人・松岡がヒトラーと手を組み、
日米関係は決定的な対立の泥沼に落ちてゆく。

昭和天皇が危惧されたとおり、
基地外長州人が日本を破滅させたんだよ。

798 :戊辰戦争:2005/07/17(日) 15:43:52
松平容保公は孝明天皇から御宸翰を賜り忠誠だったのに崩御後は朝敵の汚名をきせられ26年間もよく耐えてきたと思う。

799 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:44:48
米内が無能なだけだろ。


800 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:46:15
宸翰って捏造品だったんじゃ・・・。嘘がばれないように人に
死ぬまで見せなかったという逸話付き。

801 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:48:08
>>797
その陸軍閥の親玉が東北人の東条だろw。
東北人もう必死だねw。言い訳も強引だ杉だ。

802 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 15:58:55
薩長も弁解に必死!!

803 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:00:03
あっそw

804 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 16:21:35
ルメイに勲章を与えた某長州人だけは許せない

805 :日本@名無史さん:2005/07/17(日) 23:56:21
結局、会津人って卑怯者なんだね。

806 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 00:14:30
会津松平家の墓所って急階段上がった高い所にありますがデカイ墓石の数々…
容保公の墓所を見つけた時は京都で守護職されて逆賊の汚名をきせられて波乱の生涯だったと気の毒に…

807 :会津人:2005/07/18(月) 05:24:48
>>801
アホ??ばか?


そもそも大陸を侵略しといてトンヅラこいたのが薩長ですからwww
東北人がやったのは後始末ですよ。
もっとも日本に害が無い方法で明治以降の戦争を終わらせたと。


808 :会津人:2005/07/18(月) 05:30:12
結局アメリカと戦争するハメになるのはわかってたのに事前逃亡ですからねえ・・。
さんざん原因をバラ撒いといて逃げるとは卑怯者ですな(藁)

809 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 11:50:19
>>807
満州事変をおこして、大陸に侵略したのは、だれだったろうか?
石原はどこの出身者だったろうか?
東北でなかったか?
>>808
原因を作ったのも、東北人。
戦争をやれませんとは言わず、二年くらいならやれます、
とかいって期待を持たせ、最初に対米戦を計画し、開戦を決断させた海軍の首魁が、米内と山本これも東北。

810 :会津人:2005/07/18(月) 12:20:23
東北人の分が悪いが

会 津 は 東 北 で は な い

とだけ言っておく

811 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 13:50:48
陰謀の明治維新で会津を賊軍にさせて徹底的に潰されたのに今度は第二次大戦の指導者が東北出身だから東北ばかり責めて楽しいのかな?

812 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 13:54:52
>>811
会津は東北ではない。

813 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 13:57:11
>>811
日本語が徹頭徹尾メチャクチャ。

学校サボって2chなんかやってないで、
ちゃんと国語の授業を受けに行け。

814 :あの:2005/07/18(月) 14:02:14
日本語の…つぎの漢字…4文字はなんて読むの?意味も教えて〜

815 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:05:57
適当に流せ。あと海の日で全国的に祝日のはずだが、毎日が日曜日のニートには

816 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:10:58
関東は梅雨が明けていい天気だ。会津も年から年中ジメジメしてちゃダメだぞ。

817 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:14:00
>>815
大学は既に夏休みなもんで…スマソ

818 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:16:16
会津は東北ではない!!関西人だ!!!

819 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:18:58
>817
そうだったのか。スマン曲解してしまったようだ。夏休みとはいいものだな。内の学部は9月試験と
今月末までのレポートとに分かれるのでまだ夏休みではない(;´Д`)ドッチカニシテホシイ

820 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:19:39
>>810
東北の分が悪いのは会津のせいだろうが。

821 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:30:26
いや大抵のことは、仙台のせい。

822 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:36:08
いやいや、世間一般でみたら長州の評判の悪いこと!!

823 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:37:09
ただカッコイイんだよなぁ・・・。新井ちゃんも悪くないんだけど。

824 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:45:24
>>820
ニセ会津人にマジレスかよ

825 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:47:24
将軍が江戸にあれば上洛を主張し、京都にある
ときは滞京を主張するのが、会津藩の基本方針です。
では、在京の将軍が政治的に何をすべきか、原則論
は述べてもその具体的方策を提言することがない・・・。


826 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:48:59
>>824 
ニセなのか?

827 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:56:41
★★★日本史に燦然と輝くドンゴリ仙台人の華麗なる功績★★★

・政府から派遣された交渉責任者・世羅修蔵の殺害を
 「無礼だったから」で正当化する一方、
 自分らが秋田藩に送った使節を殺されるとファビョって大暴れ。
・列藩同盟のリーダーとしての面子を保つため、
 庄内藩を押し退けて自ら先陣を買って出たものの、
 実際の戦闘では大砲が一発鳴る度に五里逃亡。

・庄内藩に逃げ道を塞がれると田んぼの畦道に回りこんで逃げ、
 逃げる理由が「昼飯が来ないから」。

・ウサ晴らしに世良の墓を蹴り倒し、おまけに削り取って笑満面。

828 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 14:57:11
しゃれの解からんヤツは出てけ!!

829 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:01:53
そういえば新潟の西軍墓地は地震でひっくり返ったままの状態らしいね
たぶんこのままずっと放置プレイだな

830 :会津人:2005/07/18(月) 15:15:37
>>809
アホ?馬鹿?どっち?

それをやらざるを得ない大元の原因を作ったのが薩長だよ。軍事戦略上、仮に東北人じゃなくても同じ事をやらざるを得ない。

太平洋戦争の敗戦まで責任を持って薩長が仕切るべきだったんだよ。
そして東北人に軍人が多かったのも、明治期に薩長が東北人を政財界から追放したのが原因
まあいずれにせよ「自業自得」ですな(藁)

831 :会津人:2005/07/18(月) 15:19:34
そして本土決戦をやろうとしたのは軍内に残ってた薩長閥!
東北人は明治から続いたあの長い戦争を最小限の被害で食い止めただけ。
誉められこそすれ貶される憶えはない。

大和尊王近代化じゃなく東北諸藩が掲げた近代化の方がまだ良かった・・。
朝鮮や中国に無駄な侵略をせずに済んだのに・・。

832 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:19:55
>>830
東北人の主体性というものを自ら放棄した意見だな。
人の上に立つにはとことん向いてない民族性だわ。

833 :会津人:2005/07/18(月) 15:22:08
>>832
大和尊王近代化に反対した時点で見事な主体性を表現してますが?

そもそも戊辰戦争で薩長は何をしに東北に来たの??

単なる侵略なんだけど。

834 :会津人:2005/07/18(月) 15:23:22
親藩・譜代・外様を問わず団結した時点で侵略に対抗したと見るのが正しい。


835 :会津人:2005/07/18(月) 15:26:25
妙案があります。
歴史問題でうるさい中国・朝鮮にこれで恨みっこなしで解決できる。

山口県を中国・朝鮮に割譲するというのはどうでしょうか?
ここが一つ無くなっても日本の大勢に影響ないだろうし。

836 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:29:15
ネタ師としてはC級かな。

837 :会津人(鶴賀):2005/07/18(月) 15:30:22
どうでもいいけど、会津人って東北人じゃない。

本当に会津人ならそう名乗っても良いが、違うのなら

コテハン禁止。仙台人の偽称だったら殺す。

838 :会津人:2005/07/18(月) 15:31:22
>>832
あのー、東北人は大和の息のかかった日本で主体性を持とうなんて思ってませんが・・。
東北を放置してくれれば良かったのに、君たちがそれを出来ないで係わろうとするだけ。

839 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:33:01
>>833
反対して潰したものの代わりを築き上げてこその主体性なんだがな。

破壊より重要な想像の局面における自らの無力無能の責を、
薩長になすりつけているばかりではリーダーたる資格はない。

>>835
ひとりでつっ走るなよw

840 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:33:02
>>835
本性を表わしたようだね朝鮮人よ。
なぜ日本の領土を中国・朝鮮に割譲する必要がある?
会津人のふりして日本人を煽るんじゃねえよ。


841 :会津人:2005/07/18(月) 15:35:09
>>839
あのー、東北人はどうでもいい大和の息のかかった日本で主体性を持とうなんて思ってませんが・・。
東北を放置してくれれば良かったのに、君たちがそれを出来ないで係わろうとするだけ。
そもそも昔から大和は何で東北にかかわる訳??教えて?

>>840
割譲してもいいだろ。別にどうでもいいし。


842 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:35:33
>>840
苦しくなったら朝鮮のレッテルを貼っておけば
勝った気になれるのが会津人クオリティ。

843 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:35:58
雄偉的會津磐梯山和豬苗代湖的風景,清K的山澗
溪流,更有裏磐梯的優美景色,可以渡過一個清爽的夏日.

844 :会津人:2005/07/18(月) 15:38:32
>>839
主体的になって明治から続く長い戦争を終わらせましたが何か?
日本列島を総焦土化から守りましたが何か?

薩長の後始末までやった東北人はすげーと思う。
東北人に主体性がないならやる筋合いが無かったけど。

845 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:39:17
>>841
日本と陸続きの場所に世界の最貧国を放置しておけば
ロシアや欧米が進出してくる足がかりになるから。

東北が陸ごと地球の裏側にでも引越してくれるならそれでもよかった。

846 :会津人:2005/07/18(月) 15:41:39
>>845
アホ?馬鹿?どっち????

欧米列強から見れば日本列島自体侵略する価値なんてねーよwwwwwwww
東北は鉱物資源があったからまだ少しは価値があったけどwwwwwwwwwww

847 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:42:19
要するに明治新政府が陰謀と野望と欲望の為に近隣諸国に侵略した。 薩長のおかげで日本は第二次大戦で壊滅した。
侵略も戦争も無かったら沖縄、北方領土、北朝鮮問題も無かったはず!全ては薩長の明治維新から日本の悪夢は始まった!

848 :会津人:2005/07/18(月) 15:43:17
ロシアが何でわざわざ海越えた不凍港を欲しがるんだよwwww
欧米列強が欲しがってたのは今も昔も中国だアホ

849 :会津人:2005/07/18(月) 15:44:26
>>847
日清戦争あたりから目を付けられちゃいましたからね(藁)
アメリカには

850 :会津人二号:2005/07/18(月) 15:45:21
何この不愉快なスレ。中身ねーし。
何でスレタイが一行置きなんだよ。
検索にかからないじゃん。馬鹿が立てたんだろ。
どっかの田舎者が立てたスレ認定。

851 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:45:27
薩長は正論では論破できないから、イタイ会津人を演じて自作自演ですか?

852 :会津人:2005/07/18(月) 15:45:36
>>842
ニセ会津人が出現していますが、煽るだけのバカです。
会津人クオリティは気高く学問的で決めつけや議論拒否だとはしません・・。
なぜ割譲や売国思想を言うことで会津を貶めようとするんでしょ??

853 :会津人:2005/07/18(月) 15:45:55
今の日本の諸問題も明治維新から疑った方が早いわな。
太平洋戦争に目を向けてそらそうとしても無駄(藁)

854 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:46:27
>>844
帝国主義は時代の流れにつれいずれ収束させていく必要があっただろうが、
民間人数十万を合わせた数百万人の命を失わせ、
明治以降築き上げてきた有形資産をことごとくぶっ壊し、
挙げ句に今も日本が国際社会で身動きできなくなる
敗戦国としてのレッテルをかぶる羽目になり、
ランディングの仕方としてメチャクチャ。


855 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:47:27
ああぁぁa会津人がいっぱい(笑

856 :会津人二号:2005/07/18(月) 15:47:49
>>851
>イタイ会津人を演じて自作自演ですか?
こんな事気にするって事はおまえも会津人か。
つまらん詮索してる暇があったらおまえも正々堂々論を張って
戦え腰抜け野郎。

857 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 15:49:59
>>854
平和主義の東北人じゃなかったらもっと惨いやられかただっでしょうねえ(藁)
アメリカ相手には1年半しか持たないという冷静な分析も出来ないで(藁)

858 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 15:52:05
そもそも明治以降の長い戦争を終わらせようとした東北のその諸都市まで
アメリカの爆撃の対象になったのは解せない。同胞が作った北海道の街も。

859 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:52:34
>>857
白虎隊の逸話で洗脳して特攻かけさせる東北人の
どこが平和主義なのかと。

860 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:53:33
つーかこんな誹謗中傷だらけのスレ削除してもらわない?
もう嫌だよ2ちゃんねるに郷里を侮るスレがあるなんて…。
泣きたい。

861 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 15:53:54
>>859
大和天皇教で日本を洗脳した薩長に言われたくありませんよ(藁)

862 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:55:56
このスレ削除してください。
このスレ削除してください。
このスレ削除してください。
このスレ削除してください。
このスレ削除してください。

863 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:57:54
>>861
ハマっ子の俺なら、659の答えを聞かせてくれる?

864 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 15:57:55
後始末とは、先人が遺した有形無形の積極財産を抽出し、
今後足枷になる部分は放棄することを言うのではないかね。

やけっぱちになって糞味噌一緒で全部ぶっ壊した挙句
戦前にはなかったディスアドバンテージまで発生させて、
「薩長の後始末はおわりますた!」
と自慢されてもどうしろというのか。

865 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:00:30
◆3LsIlFcHHM は、会津人なの?会津を騙ってる人となの?

fushinanasannやってよ

866 :863:2005/07/18(月) 16:00:48
ゴメン、659じゃなくて859ね。

867 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:01:15
>>863
本物だったらいいでしょう(藁)

>>864
あなたは一石二鳥という言葉も知らないのでしょうか?(藁)
よーく考えなくてもわかりますね。

868 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:02:11
>>864
薩長の後始末なんて全然終わってないだろ?
戦後も長州閥が残っていたし、官僚機構も解体できなかったし。
現在でも小泉や安倍みたいのがのさばっているし・・・。
薩長の害悪は全然取り除けていない。

869 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:03:42
こんな誹謗中傷のスレを立てた鹿児島人は日本から退場ね。
このスレは即刻削除して下さい。

870 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:04:44
>>865
fushinanasannをやっても意味ないでしょう(藁)
出身者かもしれませんし。

871 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:05:19
日本の矛盾、ダメ構造=薩長の所為
朝鮮的反日=会津の所為

872 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:07:12
fushinanasannやったら、kagoshimaとかyamaguchiとか出そう・・・。

873 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:08:14
99%kagoshimaだよ。

874 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:08:28
ただの団塊左翼の会津人のような気もするが。

875 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:09:45
↑ダサツマ発券

876 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:10:30
>>861
言い方は悪いが、兵士は駒であるわけだから
確固たる精神的支柱のあるロボットであるほうが理想的。
それによって本来勝てなかった相手にも勝てるようになる。

しかし、上に立つ人間がそれでは困る。

指導者がそういう思想に凝り固まっていれば、
本来ならば戦いを挑まなかったであろう物量・補給・情報等で
圧倒的に勝る相手にまで勝てるような気になり、
本来ならば避け得たであろう戦争を引き起こす原因として
精神的支柱はマイナスに作用することになる。

白虎隊的な自己犠牲的精神に溢れた東北人は、
駒としては優秀であったかもしれないが、
人の上に立つ器ではなかった。

877 :会津一家:2005/07/18(月) 16:11:55
薩長は徳川幕府を潰した!そして第二次大戦では日本を潰した!今度は何を潰す???

878 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:12:03
ダサツマと言う言葉はなんだかなぁ。
芋侍(薩摩武士)や芋征伐(西南戦争)のようなセンスが感じられない。
使っているのを見ると頭悪そうに感じる。

879 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:12:09
↑ダサツマ捕獲

880 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:13:30
お前ら!いい歳して自演もいい加減にしなさい!


881 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:14:44
薩長の作った軍隊のおかげで日本の貴重な文化遺産が失われた!

882 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:14:54
>>879
薩摩人が自ら芋が良いと言う訳がないだろ?
教養のない長州人か?

883 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:14:54
会津は糞でごあす。あぁ今日も芋焼酎がうまでごあす。
会津は存在自体が滞在でごあす。

884 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:15:43
次スレは薩摩は存在自体が滞在でヨロシク。会津は秋田。

885 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:16:20
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。
このスレの75%はダサツマで構成されています。

886 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:17:45
>>869
そりゃ無理な話だよ。このスレは日本史板でも結構な人気スレだからねえ。
それなりに歴史もあるし。武田、taketomimura、白河の婆さん、suimenka・・・
数々の有名人を輩出した名スレだからなあ。

887 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:18:08
>>877
会津を利用してトンズラこいた徳川なんぞ潰れて当然

>>876
薩長が布教した大和天皇教の弊害の方がはるかにデカイ
密教では所詮政治体制に過ぎない事をわかっていながら上に立つ人間もハマるようでは失格ですから(藁)
ただ、人の上にたつのも立派な自己犠牲ですよ。


888 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:19:22
お前ら面白すぎw
自分らを刺激してくる相手が薩摩か長州かわかんないもんだから、
一心不乱に薩摩に向かって突っ込んで行ってやんのw

イナゴとか、そこらへんの虫みたいな行動パターンだな。

889 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:20:43
山口県を中国と朝鮮に割譲せよ。香港のように期限付きでもいい。

これで会津人も中国朝鮮人も納得、万事解決

この案すげーいい

890 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:21:13
ハヤトはヤマトを憎んでる。日本のヒトラーはダサツマから誕生する。

891 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:21:14
>>888
おまえみたいな脊髄反射レスも数々あったなあ。正直飽きたねえ。

892 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:21:54
>>888
瞬間湯沸し機ダサツマン捕獲。

893 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:22:42
薩摩も馬鹿だなあ。
大和天皇教を利用した近代化なんぞ滅びるに決まってるのに。
まあ西南戦争で仕返ししたので薩摩に恨みは無い。


894 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:23:15

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪


結論はこれでいいですね?

895 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:24:07
ファビョンメーターが振り切れそうだ!!

896 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:25:15
>>894
いいよ

897 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:26:20
>>894
それでいいよ。そうしたければ。その代わりこのスレは終わりね。
次はなしだよ。次は薩摩立てろ。西南戦争だけでは気がすまん。
壊滅させたい。

898 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:26:47
っていうか950越えたら俺が立てる。

899 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:27:37
>>897
あれ?薩摩は存在自体が…ってのはもうあったような…

900 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:28:55
>>893
警視庁抜刀隊の主力は旧薩摩藩士。

新聞記者がひとりの会津藩士のエピソードをクローズアップしただけで、
そのままほっとけば長州に対するそれと同様に100年以上続いたであろう
薩摩に対する恨みつらみが綺麗さっぱり無くなるっていうんだから、
会津人のオツムの単純さは国宝級だな。まさに虫レベル。

901 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:29:14
>>899
じゃあ別の視点から立てる。

902 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:29:20
前スレとまってしまったので

長 州 は 存 在 自 体 が 大 罪

でいいんじゃないか?もう会津イジメも飽きたろう。今度は長州をいじめたい。

903 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:30:18
仙 台 は 存 在 自 体 が 大 罪  ってのはどう?

904 :会津人 ◆3LsIlFcHHM :2005/07/18(月) 16:31:03
>>900
いや、実際現地に言ってる。

905 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:31:12
しょうがねーなバカども。俺が下の3つ立ててやるよ。


会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪

薩 摩 は 存 在 自 体 が 大 罪

長 州 は 存 在 自 体 が 大 罪

906 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:31:32
>>899
ありゃスレストかかったんだよ。ていうか俺としては苛められればどこでもいい。

907 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:33:23
それってスレ止められたよ。

908 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:34:23
長州大罪スレや薩摩大罪スレはもう別にあるんだから。
それに長州を叩いたところで、
汚職とかの勝ち組特有の要素の追求がメインになるから
逆に叩いてるほうが負け犬のような気分になってしまう。

今熱いのはやっぱドンゴリ仙台人じゃね?
会津以上の情けないネタ満載だぞ。

909 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:36:59
>>908
長州大罪スレや薩摩大罪スレ・・・だからもうねえんだよ!

910 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:36:59
次スレはここか?
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1070930111/l50

911 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:40:39
何だかんだ言っても大罪スレは人気のバロメータ。
観光立国会津はさすがの頑張りではあるな。

912 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:41:33
そう言えば、328の答えが出たのは、薩摩スレだった。
会津は、答えにすらなっていない。問題の意味すら分かってなかった。

あと1両?の解で監査役が、間違ってないってのは、答えではない。
なぜそうなるかを解答するのが、問題。

913 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:44:13
俺も、機会があったら怖いものみたさで会津に行ってみたいな。

図書館に行って「山口から来ました。
戊辰戦争の研究をしているので資料の貸出をお願いします」
って言ってみたり、
長州力のTシャツを着て土着の居酒屋に入ってみたりしてみたい。

914 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:44:48
>>912
昔から色々な例で使い古されたネタだから、普通の奴は最初の3行を読んだくらいで見る気も起きないと思う。

915 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:48:30
ようは、足し算なんだけどな。

916 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:50:57
支払いの総額は27両、宿側が受け取ったのは25両、着服したのが2両で何の問題もない。

917 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 16:52:27
後段の差異は?

918 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:03:48
三〇両に五両割り引いて、二五両に。三両返して二両着服。合計五両で三〇両。

919 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:05:11
>>916
武士道レベルで思考が停止する、
会津人の知能の限界がコレ。

920 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:07:59
即答出来ないので士道不覚悟で切腹


921 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:08:07
>>919
アホか?
>>916>>918で全てが済む事だろ?

>10両のはずが1両を返却されたのだから9両。
>9両を三隊で27両だが、差配役が2両役得としたそうだが
>・・・27両と2両合わせて29両である。
>あと1両はどうした?
↑これはアホな奴を騙すためにアホな奴が見当違いのことを書いているだけなんだし。

何をもって正解としたいわけ?

922 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:11:44
河合耆三郎の気分。

923 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:11:52
問題

象を冷蔵庫に入れるにはどうしたらいいでしょう?

924 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:12:20
>>923
像の入る大きさの冷蔵庫に入れればイイ。

925 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:13:35

再録

会津の行列が宿場町に逗留した。

随行員などの配置で三隊に分かれ分宿。一隊につき10両
三隊で30両経費が、かったが、顔役が差配役と懇意で全体から5両
割り引いてくれることになった。

差配役は、もう既に30両は経費で処理したので返却された5両は
三隊それぞれに分割して飲食費に充てることにした。
もっとも5両を三隊では、分けにくいので客隊に1両づつ分配。

2両を差配役が役得として収めた。

後で監査役が、それについて問いただした。

10両のはずが1両を返却されたのだから9両。
9両を三隊で27両だが、差配役が2両役得としたそうだが
・・・27両と2両合わせて29両である。

あと1両はどうした?


926 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:14:23
>>924
終了

927 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:14:55
>>925
>・・・27両と2両合わせて29両である。
>あと1両はどうした?
何度も何度も馬鹿なこと言ってんじゃねーよ。

928 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:17:19
会津士魂では一両など腹一つで。

929 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:18:57
>27両と2両合わせ

「引けよ」で解決。

930 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:19:21
10両のはずが1両を返却されたのだから9両。

この解釈が変。実際は9両ではない。
一隊当たり 10-(5/3)=8.33333…両
三隊で 3(10-(5/3))=25両
残りの5両を三隊1両ずつ分けて、残りは2両。

どこにも不思議はない。

931 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:26:53
しょうがねーなバカども。俺が下の4つ立ててやるよ。

天 皇 は 存 在 自 体 が 大 罪

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪

薩 摩 は 存 在 自 体 が 大 罪

長 州 は 存 在 自 体 が 大 罪


932 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:27:48
なんかくだらないスレばっかりあって、北越戦争スレとか、会津戦争スレとか、西南戦争スレとかはないんだよな。
日本史板なのに。

933 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:34:38
このスレ立ち上げた野郎って薩長?お互いに文句言い争って情けない……

934 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:34:38
OCNでは立てられない

935 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:37:51
>>359-363

936 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 17:44:32

面接官「特技は正しい日本語とありますが?」
学生 「はい。正しい日本語です。」
面接官「正しい日本語とは何のことですか?」
学生 「正しく言うと美しいです。」
面接官「え、美しいです?」
学生 「はい。美しいです。周りの人全員に好印象をを与えます。」
面接官「・・・で、その正しい日本語は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。社員の言葉遣いを直せれます。情けは人のためならずと言いますから、遠慮はしません。
     でも貴社の社員殿は皆優秀でございまして、どんぐりの背比べなので、僕では役不足になるかもしれませんね」
面接官「いや、当社にも言葉遣いのなってない輩はいます。でも人に指摘をするのは勇気が要りますよね。」
学生 「確かに気のおけない人もいるでしょうし、変に逆らって流れに掉さすようになっても嫌ですけれども、
     正しい言葉遣いを助長できればと僕は思っていらっしゃいます。」
面接官「いや、思っていらっしゃいますとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「言葉は正しいほうが耳ざわりが良いじゃないですか。」
面接官「ふざけないでください。それに耳ざわりが良いって何ですか。だいたい・・・」
学生 「口を濁さないで下さい。取り付く暇も無いと言わざるを負えないですね。
     コミニュケーションに言葉が大切という意見は的を得ていると思いませんか?」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?僕を落とすと後で後悔しますよ?汚名挽回のチャンスを下さいよ。」
面接官「いいですよ。挽回して下さい。汚名とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はもう誤用し尽くしたみたいだ。」
面接官「確信犯かよ。」


937 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 19:06:43
>>362
薩長と会津が平等でなければならないという前提がおかしいな。

妄想と意味のない朝鮮ネタ・芋ネタで塗り固められた
今までの薩長批判スレなど、
日本史板のスレとしての体裁が整っておらず、板違いもいいとこ。

電波・お花畑板か小説板にでも行けばいい。

938 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 20:22:06
白熱しているので次スレ激しくきぼんw

939 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 20:25:10
   ノ 人( ヽ l从l i )     |
   〈  | ̄`‐´ ̄| ̄レ' r 、 〈
    .\i、__/~ゝ、_|__人i | / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 〈-,      |ノ「" 〈 < まだだ!まだ終らんよ。
     λ ―-  irー┴、  L_  \________
      ヽ. ゛  ‖   ζ (
    r--┴┬‐´|| 〔 ̄i ゛Y
    ヾ  「'-―'》  ̄-=┴i
     》 |ノ   〃 〃´ `ー- ̄゛`

940 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 20:39:05
>>939
           /:::::::::::::::i:::i::::::ト;::l_    丶:::::::::::i;:::ト、:::::::;:::::::i::::::::::::::::i::::::::::::::l
             /:;イ:::::::::::::;:::;::::l‐';l_\   丶::::::::lヽi-ヘ:::::l;::::;l:::::::::::::::::i__::::::::::!
         // /:::::::;::::::::;::::;::ll=弌ミヽィ, ,/ヽ::::::|‐;二,,ヽlヽ:ll::::::::::::::::::トヽ:::::::!
         〃 {:::::::{:::i:::::::、:::;:ヽ-‐''j`ヾ  ` ';:::::l{,.-‐'::j`iミリj::::::::::::::::::::! }::::::
         l'  ';:::::ハ:::i:::::::ヾヾ` ̄`゙ ,     ';::jゞ‐―'‐ /イ:::::::::::::::::;:l l::::::
             ヽ::! '、:ト;:::::::'、    ′    i/     〃/:/ .::::::::::::li∨::::::
              ,‐-`-‐弋ヽ:l`ヽ    i            ´/:/:..:::::::::::::::lノヽ::::::
           , -‐'   !    `l:::'、     __         /;イ::::::: .:::::::::::::::::::::::::
       r'′ l   l   l l::::::ヽ   {て ̄ ̄ `ユ、    ´ /::::: :::::::;i:::i;:::::i、::::
        j !  {   {   lノ/l::::: \ `''ー―― ‐'     /::/ ..::::::/ l::llヘ:::! ヽ:
       ノ '、 ヽ  ヽ_,,.-''′l:i;:: :::::ヽ  ―-       _,.イ/7::::::::/  リ゙ヽリ
       丶、丶、_>彳 }  '__リヽ.:::::::;;ヽ     _ - '´-''´ l:::::::/   j  `‐-
         `Tー-く`'''''"´ノl  ';:::::八:ト` r‐ 二-‐,ィ _,  l::::/ _ -'´
          ヽ   ヽ-‐'′l  ';:/  ` `l l {  / '/   l://   お前なんか
           `丶、     l   リj    'l l l `7ィ > _"´      修正してやるーー!
              `ヽ、 l    /    'i l l  _l/-‐'´

941 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 20:48:30
こんばんわ、内田裕也です。

942 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 20:49:50
会津人よ
一層奮起せよ
日本史板は我々のものだ



943 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:05:21

                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /  
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ\
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´    \
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ 恥ずかしいと思わんのか?!

944 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:15:37
ある一時期に薩摩大罪スレも長州大罪スレもスレストされたのに、
会津大罪スレだけは健在なのも薩長の陰謀ですか?

945 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:18:42
>>1
禿げしく同意。

946 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:25:40
>>937
薩長擁護派は何かというと、捏造妄想と決めつける。
思考が硬直してるのはむしろ薩長擁護派のほうではないんだろうか。
このスレもういらん。タイトルを変えろ。

947 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:27:53
私は素晴らしいスレタイだと思います。

948 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:28:13
妄想小説からの引用で会津を擁護する妄想厨房発見。

949 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:28:25

       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、    
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.   「そうは、い神崎ー!!」
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


950 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:30:26
公明創価とくれば早乙女貢さんですね。

951 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:43:59
私はどちらかといえば会津擁護派というか、長州が嫌いな人なんですが
早乙女さんは読んだことないですねえ。会津士魂?長ったらしいんだもん。

952 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:44:28
早乙女貢から引用している時点で、会津擁護者の主張は日本史の範疇ではない。

953 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:46:11
薩長の連中は早乙女なんか読んでるの?(w

954 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:47:28
>>952
なんでそうやって早乙女、サオトメって呪文の如くくりかえすのかねえ(笑
何人いるんだ?そんなくだらんもんから引用してるヤツ?

955 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:47:56
早乙女とかを読まなくても色んな人が書き残した記録が沢山残っているのだが・・・。
芋侍の文化に文字は存在しないのか?

956 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:48:35
ちょっと前まで早乙女マンセーがビシバシいたのに、
最近はカミングアウトが少ないねw

957 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:48:50
芋征伐の時に当時の記録は全部焼かれたの?

958 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:49:50

                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   ハハハハ
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   こいつはいいや
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   楽しませてくれたお礼に
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/    名前をDEATH NOTEに
                iN \.  ` ニ′/}'     書いてあげるよ
                 h   丶、  /       
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
           _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
     /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
     |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
    ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖

959 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:55:12
もしあなたが知人の家に遊びに行って、
本棚に「会津士魂」か「人間革命」を見つけたら、
その人との付き合いはほどほどにしておいた方が良いと思います。

960 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:56:54
まさか去年の馬鹿大河はまりました!って香具師いないよな

961 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:58:16
おれのようなヤツいる?世良はゴロツキで、高杉先生と桂さんは偉大なひとで
吉田松陰は基地外で、会津侍は因習と武士道の犠牲者で、薩摩武士はラスト侍で
長州は基地外ぞろいで、松平容保は最低の藩主だと思ってるやつ。絶対いるはずだ。

962 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 21:58:24
早乙女氏の著作は山口県で特によく売れてるんだよ

963 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:01:19
「跳ぶが如く」は2週目から見るのをやめた。

964 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:04:12
ああ、ライトな視聴者層に媚びに媚びまくった作りのくせに
視聴率がジリ貧で低下して行き、
最終的には歴代大河視聴率ワースト5を記録した
あの「新○組!」のことか。

三谷の脚本が悪いというより、
○撰組という題材自体がキツ過ぎたんだよな。

後半なんて、「俺が正義だ〜!」ってがなりたてて、
毎週のように内部粛正しかしてなかったしな。

965 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:05:31
>>961
そんな支離滅裂な趣向の奴、他にいねーよ。

966 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:06:10
清船組は内ゲバ大河だったな。

967 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:06:11
>後半なんて、「俺が正義だ〜!」ってがなりたてて、
>毎週のように内部粛正しかしてなかったしな。

寺田屋事件出てきたっけ?
赤報隊出てきたっけ?

968 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:07:23
お由良騒動出てきたっけ?

969 :961:2005/07/18(月) 22:07:44
>>965
いやあ、見方を変えればいろんな見方ができるというもんでw
ちなみに新撰組にもなんの興味も無い。俺の頭は硬直してないようだ!!

970 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:08:03
新撰組!を観て、
「会津士魂」を熟読中の長州人、
約1名が連日粘着してる模様。

971 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:12:37
このスレを冷ややかな目で雲の高みから見るような感覚で眺めていると
司馬史観というものが如何なるモノかがよく分る。

972 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:12:51
>>970
会津魂とかいうのは知らんぞ。
「新撰○!」だって、独眼流政宗の半分に
匹敵するくらいの視聴率はあったんだから、
別に見てた奴がいてもおかしくないだろう。

973 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:24:07
会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の四
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1121441951/

続編立てました。続きはこちらで。

974 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:25:02
「新撰○!」はたまに見てたけどね。まあまあだった。
それに比べて義経の面白いこと!!ひさびさにヒットだね、個人的に。

975 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:27:08
テロリストと戦った新撰組は、最近の時流にぴったり。

976 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 22:32:14
テロリストを擁護した当時のNHKにとって、
新撰組は自らの主張に叶った良い題材だった。

977 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:18:56
「会津士魂」は面白いな。僕は吉田松陰を尊敬し、防長回天史などを読んでる
のだが、「会津士魂」は同じ時代を描いても、こんなに違う、偏った見方が出来るのか
と、笑いながら読んでいる。

978 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:26:04
友人の家に遊びに行ったとき、
あったら退くものベスト3

1位 会津士魂
2位 赤旗
3位 聖○新聞

979 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:26:13
    ッツmmmmmmmmミッ
   ッmmmmmmmmmmmミッ
  ッmmmmmmmmmmmmm
 ッmm          mmmmmミッ
mm,r':::    ミ;=     mmmmミッ
mm〈r",,ゞィ ´ヨ ●ヾ`、;::::mmmmミッ
mm,イ●ノ  "'ーヘヽ ヾ、;mmmmミッ
 mi'` i"ヽ ゛;;,` ゛'''"  ゛-';mmmミッ
  m) ゙・ ・'';;::..  _,,..-ー-ツ m
   〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ーゝ'
  . `i.j.j,j,j,tt゛i,jイj::ノ  ,.i' |
''''''''''''''トr,r,r,rrtf,ソ    j`〉`゛T''''''''''''''''
   l }゛ '"`'"   _,,..-";;/ / /.| |
会 |  |` `-ー--''"::::::::/ ./ |  |  津
   |  | | l:::::::::::::::::::::::/ ./ |  |
.  |  |  | l:::::::::::::::::::/ /  |  |
  |  |  | ;:::::::::::::::/ /  l  .l
【呪いのレス】
憎い相手が書き込んでいる、潰したいスレがある。
そんな人はコピペでもいいので、このAAをageで貼り付けて下さい。
凄まじい会津の恨みパワーが必ずあなたの願いをかなえてくれることでしょう。

980 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:27:39
腐乱死体を貼り付けてどうする?

981 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:30:32
他人の本棚って確かにきになるね。

982 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:33:25
>>973
それ、仙台スレじゃんか。
ちゃんと会津は大罪スレ立ててくれ。

983 :日本@名無史さん:2005/07/18(月) 23:45:06
>>977
そう「会津士魂」は薩長史観の裏返しね。
薩長史観に染まった厨房がいきなり読むとショックを受ける。
でも明治維新を理解するには、薩長マンセーの官製史観と
「会津士魂」の世界観を批判的に吟味しなければならない。

984 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 00:18:43
歪んでいるのは会津の士魂。

985 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 00:23:09
>>983
なんで会津士魂なんかが同じ土俵に登ってんの?

986 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 00:29:11
だから会津士魂はただの小説であって史料にはなりえない。
もっとマシなの読めよ。★亮一とかさ(笑

987 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 00:40:18
次スレがたったようです・・・同好会のみなさん、こちらに移動のほど・・・

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪  其の四

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1121700850/l50

988 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 08:42:56
長州版より荒れてまんねん

989 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 20:48:29
よし!梅立て開始しる!

990 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 20:55:51
ちょーしゅーりきー

991 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 20:59:41
会津いい所だったよ。

992 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 21:26:25
会津の人間は偏狭だけど、自然は美しい。

993 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 21:33:54
人とはあまり触れ合ってないから何とも言えないけど、
景色も綺麗だし食べ物やお湯も良かった。
近いうちにまた行きたい。


994 :会津若松市:2005/07/19(火) 21:40:14
会津は四季が美しい。名城、鶴ヶ城をはじめ東山温泉があります。足を延ばせば猪苗代、磐梯山、喜多方の美しい自然があります!

995 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 21:42:22
あとは地元住民を追い出しさえすれば
会津は最高の観光地になるな。

996 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 21:55:58
あんまり知らないけど地元の人も普通だったよ。
偏狭な人もいるのかも知れないけど、そんなに深く触れ合ってない
から分からなかった。

ってマジレスしちゃってスマソ。

997 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:05:14
>>996
偏狭な人がいるなんて思う事自体、2chに毒され過ぎ

998 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:10:05
>>997
>>992に偏狭って書いてあったから書いただけ。
会津の人にもアンチ会津の人にも特別な感情は持ってないし、偏狭
とも思ってないよ。

999 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:11:50
3


1000 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:12:17
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)