5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  ★出雲国=韓人国家 【★古代史の真実】

1 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 06:30:15
アホな説が横行してるからマジ書き込みするけどさ、
出雲地域は古くから、韓人地域だったわけ。地理的に見ればわかるよな?
遺物もたくさん出土してる。

それでそこを拠点として全国を征服したわけ。出雲統一王朝ね。日本最初の統一王朝。
10月に神々が出雲に集まるっていうでしょ?あれは各地に配属されてた司令官が
年に1度出雲に集まってたことの名残。

で、その出雲王朝を、大和連合が破って政権を奪取したわけ。これがいわゆる「国譲り」ね。
有史以来の大規模な政権交代劇だったから、その後、慰霊のために出雲大社を建てた。
これが古代史・黎明期の真相。

2 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 06:33:20
これで先人達も浮かばれるな。

3 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 08:01:13
また電波が湧いてるし('A`)

4 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 08:04:43
日本神話の朝鮮半島から天孫が降臨したというくだりも、これで辻褄が合うだろう。

5 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 08:05:47
つまり、出雲王朝の神話+大和王朝の神話が現在の神話というわけだ。

6 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 09:20:58
またかよ
こりねーな

7 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 09:24:01
人類の祖先を遡れば、アフリカに辿り着く。
韓人も糞も無いよw


8 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 09:30:19
違う。そういうことが言いたいんじゃない。

ただ単に歴史の実相を述べただけだ。

これだからバカ右翼はいやだ。

9 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 21:18:54
最初の三行は同意できる。
中の三行はとんちんかん。
最後の三行も的はずれね。

10 :日本@名無史さん:2005/06/27(月) 21:23:53
神話や遺物、出雲大社などを見れば、出雲が大和以前の中心地であったことは
想像に難くない

11 :日本@名無史さん:2005/06/28(火) 20:02:57
ニュース板の天皇スレで、古代について話題になっているので、
よければ少々知識を披露してあげてください。
ほかのスレにも張ります。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1119715154/l50

12 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 23:31:07
>出雲地域は古くから、韓人地域だったわけ。地理的に見ればわかるよな?
>遺物もたくさん出土してる。


出雲あたりから出土する遺物は楽浪郡から出土する遺物と一致する。

楽浪郡の成立はBC108。

BC3〜5C頃、モンゴルあたりから弥生人が日本に渡来して定着して
倭人が形成され始めた頃、朝鮮半島は漢人に侵略され楽浪郡は置かれた。

出雲から出土する遺物は倭人と楽浪漢人との交流を示すものであって、
韓人とは全く関係が無い。

13 :日本@名無しさん:2005/07/06(水) 22:20:37
結論はいうが、結論を導く根拠、論理性が希薄、もしくは提示しない。

素人にありがちな傾向。

14 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 10:47:18
これって、スサノオが半島から来たっていう与太話のこと?

15 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 10:59:37
チョンは氏ねよ

16 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 21:23:01
君達の仲間が「邪馬台国」関連スレを、荒らし回っているよ
早く連れ戻してくれ

17 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 17:14:49
>>13

西谷教授は「すずり以外に考えようがない。発掘された物では日本初で
非常に珍しい。楽浪郡の遺物は北部九州に流入しているが、出雲までの
広がりを示す」と強調。白井研究員も「弥生中期後半は楽浪郡の権力が
強まった。日本海ルートを通じて伝わり、楽浪郡の人が出雲に来ても
おかしくない時代だ」とみる。

http://www.web-sanin.co.jp/orig/news4/1-1004a.htm

去年の夏頃、「楽浪遺物のある風景」という番組がテレビで放映された。
番組は北朝鮮の平壌に飛んで、最近の楽浪郡遺跡での発掘現場を撮影。
楽浪郡遺跡から出土した遺物は北九州や出雲で出土した弥生遺跡の遺物と
ほとんど同じものばかりだった。

出雲の弥生遺跡から出土する遺物は倭人が楽浪漢人と交流していた事を示すものである。

18 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:01:16
>>12

>出雲辺りから出土する遺物は楽浪郡から出土する遺物と一致する

出雲のみに見られる現象なら、楽浪郡⇒出雲の交易を証明できるが

19 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:16:47
北九州から出雲一帯だから楽浪郡⇒北九州・出雲。

でも本当は北九州・出雲⇒楽浪郡だったんだろうな。

倭は大陸の進んだ文化が欲しかったのだから。


20 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:28:53
楽浪郡⇔《対馬・壱岐⇔九州北部》⇔出雲
が主

出雲→楽浪はチョット望み薄いと思う

21 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:34:15
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/4sumi1.html
出雲、ツングース王朝。土井が浜タイプの拠点だよ。
出雲韓人国家というのは間違い、ツングース征服王朝。


22 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:35:18
ツングース厨キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

23 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:38:16
韓人とすると誤解を招く、新モンゴロイド(出雲土井が浜タイプ、ツングース)
と分けないましょう。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/4sumi1.html

24 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:44:25
208 :日本@名無史さん :2005/07/17(日) 12:50:53

出雲族(天孫)が白を好むことから白狄と関係がありそう、国が滅んだのも
BC3Cころで天孫族の出雲渡来と一致する、
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/4sumi1.html
墓の形状でも一致すれば確定なのだが。。

白狄<はくてき>【異民族】

 主に山西省西部や陝西省東部に居住していたトルコ系の異民族の総称。
白い衣を着ていたので白狄と呼ばれる。戦国時代に鮮虞部族が北京付近に
中山国を建国するも、魏と斉に滅ぼされ趙に併呑された。
http://www.npo-shoken.or.jp/denshi_juihitu/zuihitu/gyoku.htm


25 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:47:05
出雲人の衣服、風俗は高句麗人に似てると聴いたことがあるが。

26 :日本@名無史さん:2005/07/19(火) 22:48:32
出雲は東沃沮、高句麗、新羅など正統派の朝鮮国家と
交流があった。百済、倭の宿敵。


27 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 01:06:44
朝日comブックの書籍売上ランキング、それまでは3〜4日間隔くらいで
最新のベストセラー状況を発表していたのに、
なぜか突然12日間以上、更新が止まったままです。
http://book.asahi.com/ranking/

  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ
  と_)__つノ  ☆ バンバン

アマゾン ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 7日連続]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/topsellers/topsellers/-/books/
楽天Book ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 3日連続]
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/best.html
Jbooks ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 5日連続]
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/b_rank_sub_50/

28 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 07:45:14
出雲とツングースに格別に深い関係などないよ・・・どこの電波やら・・・・

29 :がいやまん:2005/07/31(日) 08:22:12
弥生水田稲作文化受容を土器形式分布で考証した暦博の著作などから

30 :がいやまん:2005/07/31(日) 08:24:23
考えると確立された水田農耕地帯に牧畜文化が入り込むことなどは考えにくい。

31 :がいやまん:2005/07/31(日) 08:50:01
(エンターで書き込むなんてところにチェックが入っていた。スマソ)
無文土器朝鮮半島/弥生日本列島においてツングース・トルコ・漢人等の異民族は
流民というか多国籍民族集団という形で、出雲、児島湾、大阪奈良の新しく出現する
新開地に、海人族の交易活動などの結果としての移住があったのだないかと考えたい。
九州には、豊前の山岳部などを除いて入る余地はなかったのであろう。牧畜、漁労
を専業とするツングースなどは、ニギハヤヒ、神武、秋田などの物部集団の一部(これは
半島においては百サイと呼ばれたものと同等とみなしえる)の構成部分としてしか
行動の余地はなかったはずである。日本上陸後に繁殖率が在来種を上回っていたの
かもしれないが。記紀に残る大掛かりなこうした渡来の記録はアメノヒボコ、夕月の君
等があるが、物部も九州経由というだけで同じものだろう。

32 :がいやまん:2005/07/31(日) 08:57:50
漏れが出雲について強調したいことは12,000年前の隠岐の黒曜石がウラジオストーク
で発見されるように、大国主がヤガミ、ヌナカワの翡翠を大陸に輸出して銅鐸、銅製武器
等の金属製品の輸入を行ってきたという、縄文人、弥生人の貿易活動が非常に古いもの
でその結果として外国の神話、若干のシャーマン等を出雲に集めたのではないかという
ことで、国外からの渡来もあろうが、倭国側からの働きかけもそれ以上にあったと考え
たい。

33 :がいやまん:2005/07/31(日) 09:42:35
>>30 確立された水田農耕地帯に牧畜文化というのはスサノオが馬を導入しての
農耕とか、水田の破壊を行い、アマテラス社会から追放されるという記紀の記述は
スサノオ集団には相当の牧畜の要素が入っていたことと、こうした牧畜的活動の
禁忌をいわば成文化するために記紀に計上したとも言えるのではないか。記紀に
計上して成文化するという解釈が通るなら、イザナミのホトを焼いて生まれ、イザナギ
に誅殺される「カグツチ」も相当厳しい処分であり、対象は銅鐸製造集団に対する天孫、
すなわち、鏡集団の征圧の正当化でないかと考えさせられる。「カグツチ」と狗奴国
「クガチヒコ」が似ているが、狗奴国とは銅鐸文化の最後の抵抗ではなかったの
かなー。

34 :がいやまん:2005/07/31(日) 09:51:54
スレタイにある韓人国家というのが無文式土器を使用する朝鮮半島の稲作文化を担う
朝鮮族ということであれば、彼らの移動するツングース・トルコ・亡命漢人への態度は
同じ水田耕作文化である以上日本人以上に排他的であったことは容易に察せられる。

35 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 10:41:18
亀レスかも知れんが、
モンゴル人やトルコ人がジャポニカ米を好んだという目録はないのかな?
モンゴルの元王朝でさえ、南中国の江南は重要地と認識し茶を愛飲したと聞く。
これは自分の考えかも知れんが、アジア人は米好きの種族だと思う。
モンゴル・トルコ人も含めて。

36 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 10:43:01
妄想キチガイが多いね。
出雲が高句麗人の地域だったことは、遺物が証明していますよ。
学会の常識ですが何か?

37 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 11:17:08
出雲族は関東へ

出雲の姓は関東の地名へ. 出雲古代史に詳しい朴(パクビョンシク)氏は、東部出雲の
人の姓を電話帳で調べ、最も多い姓を次の3群 ... まさに、出雲人の関東への移住は、
県名にまで及んでいたのである。 明治天皇が東京へ遷幸されたのち、最初に詣でたのは ...
www003.upp.so-net.ne.jp/kodaisi/kantou.htm - 12k - キャッシュ - 関連ページ


大和に敗れ、関東へ渡ったと…、成穂堂

38 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 19:23:07
現代の電話帳で調べも過去の地名由来との因果関係は掴めないだろ。

39 :日本@名無史さん:2005/07/31(日) 19:35:40

西谷教授は「すずり以外に考えようがない。発掘された物では日本初で
非常に珍しい。楽浪郡の遺物は北部九州に流入しているが、出雲までの
広がりを示す」と強調。白井研究員も「弥生中期後半は楽浪郡の権力が
強まった。日本海ルートを通じて伝わり、楽浪郡の人が出雲に来ても
おかしくない時代だ」とみる。

http://www.web-sanin.co.jp/orig/news4/1-1004a.htm

去年の夏頃、「楽浪遺物のある風景」という番組がテレビで放映された。
番組は北朝鮮の平壌に飛んで、最近の楽浪郡遺跡での発掘現場を撮影。
楽浪郡遺跡から出土した遺物は北九州や出雲で出土した弥生遺跡の遺物と
ほとんど同じものばかりだった。

出雲の弥生遺跡から出土する遺物は倭人が楽浪漢人と交流していた事を示すものである。

40 :がいやまん:2005/08/01(月) 15:00:07
↑出雲人が楽浪に進出していたということか。それにしてもそんなに早くから出雲人は
すずりを使用していたとはショッキング。

41 :がいやまん:2005/08/05(金) 11:17:07
田和山・荒神谷・賀茂岩倉等はヒスイなどと青銅器原料のバーターで、青銅原料
を前漢・楽浪(又は遼寧)から輸入し、先進の吉野ヶ里技術者を導入し、銅鐸を
近畿・東海などに技術・製品供給し、北陸・会津方面に四隅文化・宗教を布教して
いたのではないか。このルート商売で河内・江南等が以上に付加価値の高い銅鐸
を流通させ農村搾取を強めていった。販売拠点は三輪山山麓の「市」にもあったが
時代は環濠集落という平面的なものから、集落首長連合という垂直的構造へと
質的に変化を遂げ、銅鐸ではなく、古墳・銅鏡の時代にと入り、おりしも、後漢末の
漢・半島・列島の政治動乱によって流動化した渡来民が持っていた石積み等の
古墳建設技術を導入し、こうした時代・経済規模の変化に対応することでやがては
近畿の中心地に邪馬台国が建国されることになる。・・・こんなもんだろうか。

42 :がいやまん:2005/08/05(金) 11:28:26
ヒスイ・青銅機材を満載した船団は運行速度が遅く玄界灘をはるかはなれた沖ノ島
あたりを出雲に向ったとしてもその船影をキャッチできればこれを襲撃し、積載貨物を
奪うことは簡単であったに違いない。このため、到着港とか、出雲近辺には早期警戒の
できるだけ高い物見やぐらを建設し、水平線上に船団が現れるや沿岸の警備軍に出動
を命じ、護衛に当らせたということも大いに考えられる。高地性集落でもってシーレーン
の沿岸筋に防衛網が確立できればこうした不安から開放される。

43 :がいやまん:2005/08/07(日) 15:34:55
出雲は縄文時代からの黒曜石、サヌカイトなど有用石材の極東のアムステルダム
のような貿易港であり、先ずは
(1)古代装飾品国際交易センタ、宝石、有用石材ゴアフラ、イモガイ移入加工、
輸出、国内流通基地、
(2)加賀の潜戸の奇勝、これを宗教化した茅の輪、鳥居、土俵、相撲等観光、文化
センターであり、韓国、台湾等にも類似の奇勝があり、また、奇岩奇勝としては高千穂、
台湾花連などとの交流もあったことであろう。
こうしたことで、大陸の青銅器、鉄器文化も真っ先にうけいれたのだろう。
こういう風に日本の代表的玄関口なのだから、四隅文化圏のような政治的結束の
中心地でもあり、ボートピープルなどが渡来するにつけても近隣の山口、鳥取、兵庫、
京都、福井の方に流れる傾向にあったのではなかろうか。アメノヒボコに対しても
アシハラシコオが攻撃しているようにガードは固かったようである。出雲宗教の根源は
茅の輪とか、土俵、四隅突出墳(ヨモノヘラサカ)にみられる、境界/禊の考えであり、
政治力を背景に銅鏡による辟邪、鉄器に基づく巨大古墳建設による全国制覇をもくろ
んだ天孫族との戦いには敗れたものの、黒曜石・サヌカイト・銅鐸時代からの全国
ネットワークはその後にも大きな影響力を持ったものだと思われる。この四隅文化圏
にもこれを横切るように高句麗白頭山の白山水源信仰などが入っているが、だからと
いってそれが出雲経由であるということでもない。

44 :がいやまん:2005/08/07(日) 15:41:52
当然出雲は海外領土もあったであろうし、三韓のスソマなどというのは須佐国という
意味かもしれない。鉄を取るために倭人が出入りしていたのは事実だから。
また、韓国には御柱のように4本の木を山から切り出す風習があるというが、こういう
のも出雲の宗教が黒曜石取引を通じ韓国、諏訪などに広がったのであろう。
韓国で別の事実がある場合は話は別だが。

45 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 02:40:18
 

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)