5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

差別されている朝鮮のひとたちの歴史を学ぶ

1 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 16:28:49
日本人ですが、従軍慰安婦や靖国問題など日本人は戦争賠償の決算をしていいないのにネットで
差別主義の言動はり、非常に不満におもう。わたしはたちは以下にすれば偉大な国の人を拉致した事に
ついて補償すべきが学修しよう。

2 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 16:31:36
日本人は徳川時代に朝鮮王朝を兄と呼び一歩下がった歴史がある。
通信使着たときには文明を授業しようと学者が押し寄せた。
朝鮮王朝が日王と将軍に礼儀を教えた。

3 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 17:00:39
>>1
あなた日本語おかしいアルヨ。
まずは日本語勉強汁アルヨ。

その後海外で韓国朝鮮の歴史を勉強するよろし。


4 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 17:07:48
最近なりすましが多過ぎ

5 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 17:23:35
差別なんかされてないじゃん。

6 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 18:21:53

★人間の肝を食うおそろしい世界が明治時代にありました★
 い ま そ こ に あ る !! カ ニ バ リ ズ ム
◆野津道貫(1841(天保12年)〜1908(明治40年))◆
階級:大将 最終階級:元帥 出身:鹿児島
 第四軍司令官。幕末、明治の戦争を全て経験した猪突猛進の猛将と言
われる。同郷の大山巌とは薩英戦争の際、共にイギリス艦隊に斬り込み
をかけたと言うくらい古い付き合いで、彼の方が年長ながら日露戦争中
は大山司令官の下で働く事を承諾した。
 戦時中に、狩ってきた鹿らしきものの生き血を搾って杯に入れ、参謀
達に「さあ飲め」と勧めたり、「若い時は処刑されたものが居ると真っ
先に行ってその生胆を取り、それで胆力を養ったものじゃ。」と、おそ
らく愉快に話していた。
 そんな前近代的な性格なので、彼が司令官ならばその参謀長は普通の
人では務まらないと思った軍中央は、娘婿の上原勇作をその座に据えた。
 それが目に見えて功を奏し、軍としての務めを十分に果たしたと言う。
 戦後、長州閥にも恐れられて教育総監に据えられ、元帥になったという。
※解説※
いまさら人間を喰うというのは世界各国の蛮族の風習であることはいう
までもあるまい。ニューギニア奥地しかり、中国奥地しかり、それら蛮族と
ダサツマの違いといえばせいぜいまちがって日本列島にくっついてしまった
程度であろう。

7 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 18:55:23
日本人に被害妄想を抱く鮮人どもの病気を学ぶ

8 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 18:57:58
在日の人へ

僕から麻雀で巻き上げたお金返してください

9 :日本@名無史さん:2005/06/30(木) 22:48:48
もうすぐ戦争がはじまるので早急に日本が同胞の受け入れを拡大するように要求する。
すでに準備ができている以上、入国を拒否した場合は同胞と語って抗議デモを起こし
日本人の閉鎖性について追求する。同胞を人間としてあつかえ!


今年4月29日午後4時40分、釜山五六島(プサン・オリュクド)東南方10マイルの海域。韓日間の
フェリー「コビー第5号」(267トン)がクジラに見える物体と衝突した。釜山(プサン)海上警察の
警備艇12隻、海軍第3艦隊の高速艇、海警ヘリ2機などが現場に緊急投入された。

乗客を警備艇に運び、釜山旅客ターミナルに帰ってきた。釜山国際旅客ターミナルを発ち、福岡
博多港へ向かった船には、在韓米軍の家族30人余が乗っていた。それらは、韓半島で戦争が
ぼっ発した状況に備えて、日本に非常脱出する演習をしていた。

在韓米軍司令部関係者は、30日「毎年、2回ずつ定期的に『非戦闘員の疎開作戦』を実施している」
とし「その一環として、在韓米軍の家族がコビー第5号に搭乗したもの」と説明した。同作戦は、韓国に
滞在中の米国民が、韓半島で非常事態が起きた場合、韓国を脱出するための作戦。

在韓米軍の家族と大使館・商社の職員、旅行客などが対象。釜山でフェリーに乗って日本に脱出
する演習は、01年に続き2度目だ。海警は、時速80キロの高速で疾走したコビー第5号が水面上に
浮びあがる未確認の物体と衝突し、船の前部の翼が折れたうえ、船の底の一部が壊れて浸水したもの、
と最終的に結論付けた、と伝えた。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65113&servcode=200§code=200


10 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 00:07:29
>>1
偉大な国の人・・・・・・・・
書いてるうちに虚しくなりませんか。

11 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 00:14:12
>>10
偉大な国(日本)の人(めぐみさん)を拉致した事

12 :日本@名無史さん:2005/07/01(金) 00:25:43
朝鮮人は皆殺し。
それ以外の選択肢は無い。

13 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 03:01:39
↑オマエ危険人物だろ?ネット上で爆弾の作り方探してるだろ!やめとけよ。15歳の夜くん

14 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 03:06:42
バイク盗むなよ。

15 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 03:20:13
祖国の土となれ

16 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 03:44:01
1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸は
日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに渡来したものが全体の
53.7%と半分以上になる。

昭和11〜15年はまだ民間の自由募集の期間であり、次の16〜19年の中でも、国民
徴用令による徴集は19年の9月以降の僅か4ヵ月間であるから、単純に計算しても、
この期間に徴用された者は16〜19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人ほど
にすぎない。そこに次項「昭和20年9月1日以前」 の679名を加えた概算1889人ほど
が、真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。

仮に「官あっせん」を徴用の概念の中に入れ、官あっせんが行われていた昭和17年
2月〜19年8月の来日者の推計数を全部加えても約1万1300人ほどである。従って、
昭和20年8月終戦当時の在日朝鮮人の全人口が約210万人ほどであったから、何れ
にしても当時の在日全体の僅か0.5%以下にしかすぎない事になる。(2002年現在
の在日人口は約63万人)

当然これは正式な徴用としての徴集であるし、日本人も全く同じ条件であった訳で、
それが強制連行などではなかった事など説明するまでもない。この推定は、昭和16
〜19年間の月間来日数を均等として考えたものであるが、実際には、関釜連絡船の
運航は終戦が近くなるにつれ次第に困難になりつつあったから、19年後半からの来
日徴用者は激減しているはずであり、どんなに徴用の概念を広く解釈しても、終戦
当時の在日全体の1%を超えるような事など有り得ないし、その僅かな徴用者達さえ
も実際には戦後まもなく帰国してしまった者がほとんどなのである。

更に、大正時代からの白丁などの被差別階級の大量の密航者や、朝鮮戦争時に
受け入れた大量の難民や密航者もこれに加えると、今残っているほぼ全ての在日が
徴用とは全く関係の無い、単に自主来日した人達ばかりであるという事が分かる。

17 :日本@名無史さん:2005/07/02(土) 03:46:31
ここまでわざとらしい>>1だと、日本人による釣りにしか見えないな。


18 : ◆I67RvhW9JM :2005/07/18(月) 10:57:36
罪の重さをささえきれず島がしずむぞ

19 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:03:21

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

20 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:04:30
5)朝鮮民族も、地理的な隔たりが無い点に於いては、日本民族と同じで
ある。ただ、日本民族と朝鮮民族の間には、かなり高い異質性が存在する。
朝鮮民族は、基本的には日本民族と同じ北方型蒙古系民族に属するGm遺伝子
パターンを持ちながら、それよりはるかに強く漢民族などの影響(混血)を
受けていると見られる。中国と朝鮮とのあいだの、相互移民や侵入などに
よって、海で隔てられた日本に比べ、北方少数民族や漢民族との混血の機会
がはるかに多く、これが民族の形成に影響したと考えられる。

http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html

強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる

21 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:06:20
HLA遺伝子で日本人からはほとんど南方系のハプロタイプが出てこない。
朝鮮人は2番目に多いハプロタイプに南方系が出てくる。
漢人に犯られた事が原因。

◎本土日本

B52-DR15 8.2%(弥生) > B44-DR13 5.2%(縄文) > B7-DR1 3.6%  

◎韓国

B44-DR13 4.5%(縄文) > ★B44-DR7 3.8%(中国) > B13-DR7 3.4%

>タイ人で2番目に多いA33B44DR7というのは、韓国人にもあり、
>これは日本人ではほとんどいないということです。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

22 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:07:00
弥生人は朝鮮半島から渡来したんじゃなくて、モンゴル以北から
朝鮮半島を素通りして日本に渡来したのである。

朝鮮半島は弥生人に素通りされただけで、朝鮮半島には弥生人は
ほとんど定着していない。

だから、日本人とモンゴル人は最大のハプロタイプが同じで、
同祖を高頻度に共有しているが、朝鮮人にはこのハプロタイプが
わずかしか見られない。

その代わり、朝鮮人には中国人に多く見られるハプロタイプが見られる。
これが日本人にはほとんどない。

日本に弥生人がやって来た後、朝鮮半島は中国に侵略されたからである。

朝鮮半島人はハプロタイプが日本人と6割以上も違う異人種である。

23 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:08:48
日本人の遺伝子から土着系(縄文系)を除いた部分を多くの遺伝学は
必ずブリアートからモンゴルあたりを指し示めしている。

つまり弥生人はブリアートからモンゴルあたりから南下し、満州と
朝鮮半島を素通りして九州北部に渡り、人口爆発して西日本一帯に広がり、
土着系と混ざりながら大和民族が形成されていったのである。

朝鮮半島は当初は日本の縄文人に近い土着系が住んでいたと考えられるが、
弥生人が素通りして日本列島へと消えていったしばらくした後、
ついに朝鮮半島は華北人に侵略され、楽浪郡を置かれて400年間も
支配された。その後、今度は満州東部から流入した高句麗人に朝鮮半島
北部を侵略され、土着系たちは華北と満州の血を注ぎ込まれながら、
ここにようやく朝鮮民族が形成されていったのである。

24 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:15:57

日本人ですが、今夜から韓国逝ってはじけてきます。

25 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:18:47
>日本人は戦争賠償の決算
再三にわたり行ってる。韓国政府にいた人が記録掲示してたし。
それに、戦後や朝鮮戦争のときに日本が韓国建国助けてるし
その前に、革命時は必ず日本がどちらかに援助に行ってる。今の政府は歪んだ、偏重的な情報しかださないから
本当のこと言ったら、国が成り立たないからね。一部の政治家のせいだよ。
前大統領はそこをうまく訂正して行こうとしたのにね・・・・・今度の対アメリカ戦・中国ではこのままだと日本は援助できないよ

26 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:48:07
両班につぶさせときゃよかんだよ

27 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 15:53:49
>>26 同意
律儀に昔からの講義や仲間意識を持ったのが失敗だったと思う
あの国は恨む事でおのれ等の存在を認識できるような国だからなぁ
・・・・・韓国人がかわいそう

28 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 08:40:36
>両班につぶさせときゃよかんだよ
あなた日本語おかしいアルヨ。
まずは日本語勉強汁アルヨ。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)