5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

象のトンキーは、天皇に殺されたようなものだ!!

1 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 10:08:12
天皇は、トンキー、ジョン、花子に謝れ!!

2 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 10:19:43
かわいそうな>>1

3 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 10:29:32
>>1は号泣しただろ?

4 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 10:35:32
1=脳みそズサン

5 :日本@名無史さん:2005/08/15(月) 12:23:21
マジレスすると当時の都知事だよ。
軍や古賀園長は殺害なんか考えてなかった。
象やその他猛獣達を疎開させようと考えてた。
当時の軍にとってはジャングルの奥地に生息する動物は戦利品だったからね。
一匹の子チーター?は軍のアイドルですらあった。
動物達は国民への見せしめのために殺された。
空襲で鉄の檻が壊れるのなら動物は一瞬で死んでしまう。
他の空襲を受けた国、戦争をしてる国で動物園の動物を殺したの国はない。
ぶっちゃけ上からの命令を大げさに伝えたのは臣民の身近な、市長や村長だよ。
沖縄戦等で手榴弾を配ったのは村長。
「捕虜になったら殺される」
なんて陛下はおろか軍は誰も言わなかった。

この話は当時の関係者から近い筋に聞いたから間違いないね。

6 :日本@名無史さん :2005/08/19(金) 04:17:47
>5
ドラえもんで「ゾウとおじさん?」とか言う話があって
そこでは兵士?か憲兵?がゾウを殺すように命令してた。

7 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 06:52:00
と、言うより戦死者は、天皇に殺されたようなものだ!!

8 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 07:53:19
以前、武田鉄也が象の飼育係の映画があったけど、題名が思い出せない。
内容は戦時中で花子を長野に秘密裏に疎開させるってお話。
でも途中で陸軍将校に見つかって殺されそうになるの。


9 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 08:44:51
沖縄戦で手榴弾配ったのは村長て、どっから調達したのよ?自分で工場から買ってきてか >5

10 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 08:52:49
戦死者はまだいい恩給で保障されてるから、満州事変以後の戦死者は約240万
太平洋戦争での死者は310万人といわれる。残りの60万人は空襲や南洋の島々、満州の
荒野で戦に巻き込まれて死んだ人たち。象も可哀想だが、この犬死した人たちには
何の保障もない、他に空襲で家財産を失った人らも

11 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 12:57:21
>>7おバカさんは喋らない方がいいよ(´∀`)


12 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 13:00:46
さらしage

13 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 13:20:20
最高責任者は天皇だから、そうなるね

14 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 21:20:23
天皇制→最高責任者が最高に責任を取らない制度。

15 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 21:26:13
>>1-14
おまえらヴァカだなー
トンキーはドラえもんがどこでもドアでアフリカに返したのが真相だろうが
誰も殺していないんだyo

16 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 21:31:30
つか、戊辰戦争でも最高責任者は責任をとってない罠。
松平容保は家老に腹を切らせて自分は助かった。

17 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 21:35:13
>1

象に官位を与えた事もあるから、いいだろ。

18 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:11:34
>「捕虜になったら殺される」
>なんて陛下はおろか軍は誰も言わなかった。

ソースは?

19 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:28:01
>>15
ただ、物証がないからなぁ。

20 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 23:24:22
トンキが死んだ時に動物好きな陛下が
「朕の首を真綿で絞める気か?」と言って涙されたのは有名な逸話。  

21 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 23:58:13
食べればよかったのでは?

22 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 03:31:44
>>20
詳しく!

23 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 04:15:28
>>15
『ゾウとおじさん』ではアフリカじゃなくインドに返したはずだがw

24 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 01:09:51
上野動物園に来てみなよ。
9月中旬までその当時の様子が展示されてる。
動物園100年史にも詳しい。
先帝陛下の御代はよくいらっしゃってたな。
またおいであそばされないのだろうか?

25 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 02:38:33
人間の命より象の死に涙を流すヒロヒトってなんじゃらほ?
きっと籠の鳥の象と自分の姿がダブってみえたんでしょうよ

26 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 03:31:12
>>18
「捕虜になったら殺される」と言っていたのは無知な層。
大学出のインテリはそんな馬鹿丸出し発言はしないね。
笑われるだけだし。

第一次世界大戦では日本国内にドイツ兵の捕虜収容所が設置された。
相手が白人なので日本の文明度を示す必要もあって、捕虜に対する扱いは頗る寛大で外出も認められ近所の住民と交流もあった。
そういう地域の住民なら、百姓のおっさん・おばさんでも多少は戦時国際法の話を知っていたかもね。

27 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 06:45:09
「戦陣訓」を出して捕虜になることを禁止したのは、まぎれもない東條とこいつを首相にした昭和のテンコロ

テンコロは、各地の玉砕状況も知っていたので、当然、こうした悲惨な実態を知っていたが、何もしなかった。



28 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 17:10:33
>>27
>何もしなかった
おや、君はテンコロのマジな政治関与を要求してるのか?
珍しい人だね。

それからね、テンコロは首相任命の責任なんか問われないよ。
問うてる奴がいたら、それはただのアホ。
まともな批判者はそういう見当違いな批判はしない。
テンコロが首相任命の責任を問われるなら、失政の責任が毎回毎回テンコロに及ぶことになる。
だいたいテンコロは自分の意思で自由に首相を任命するわけではないし。

少し勉強したアンチテンコロは内奏と御下問でのやり取りを持ち出してテンコロ批判をするんだけどね。

29 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:19:05
27はアサピー

30 :日本@名無史さん :2005/08/30(火) 13:54:38
>8
子象物語 地上に降りた天使(1986)だね。

31 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 10:26:09
明治天皇は乃木さんがお気に入り。軍内外から能力を疑われていた彼を最後まで擁護し、多大な損害や死者を出した日露戦。雪と戦う新潟市民を尻目に雪と戯れ、原爆の日に夏祭り、終戦記念日に花火遊興の皇太子夫妻。皇室の在り方、昔も今も疑問と不安を感じる。

32 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 14:04:29
>>23
インドに送られたのはゾウのハナオ。
しかもどこでもドアじゃないし。
きっとトンキーはどこでもドアでアフリカに行ったんだよ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)