5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今の学生は歴史に興味が全くない事について

1 :糞食いマシーン ◆mZKHZgTris :2005/08/19(金) 00:20:18
あなたはどう思ってるっていうんですか。
はっきりいってください。

2 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 00:22:29
今日もクソスレ量産するかpart2

3 :名無:2005/08/19(金) 01:08:48
知識がある程度蓄積されないと興味は出ない。
だから詰め込み学習は重要。

4 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 01:51:32
都立高校生の頃でした。いつも女子生徒の白いワイシャツに注目していました。
人によっては、ブラジャーがスケスケなのです。汗をかくとなおさらです。
そのため、女子のほとんどは、ワイシャツの上に、ベストやセーターを着たりしていました。
そうしておけば、制服であるブルーのシングルブレザーの前の金ボタン(2つ)をはめていなくても、
ブラジャーを男子から見られる虞がないと思っていたのでしょう。
でも、女子がブレザーを着ていて、前ボタンを2つともはめないでおいた状態で
ベストやセーターを身につけていないでいると、やはりブラジャーがすけて見えることがありました。
実際に見てみたいと、その時、感じました。特に、夏は興奮してたまりませんでした。
中身(ブラジャー及びおっぱい)を直に見たら、興奮して、「長時間オナニー」してしまいそうでした。
私の制服もやはりブルーのシングルブレザー(前ボタンは、2つの金ボタン )で、男子用ですので、
前ボタンの付いている位置は女子生徒用とは反対側です。私がブレザーを着るときは、常に前ボタンは2つとも
はめないでおくようにしました。ボタンを止めると窮屈だし、あまりかっこよく見えないと思ったからです。
ボタンを止めなくても、女子のようにブラジャーが透け透けで見えるわけでもないし。
ちなみに、高校の卒業アルバムに載せるクラス集合写真を撮影する時でも、私は、
制服のブルーのシングルブレザーの前の金ボタンは、2つともはめませんでした。
というのも、いつもボタンを2つともはめていなかったのです。

5 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 03:10:14
uhoho-i

6 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 19:48:03
大切なことは歴史についてたくさん知っていることではなく、歴史的出来事について
良識をもって客観的に判断すること。教科書等を鵜呑みにしてそれだけを頼りに判断
するから問題が起きる。

7 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 19:48:58
>>3
普通は無理矢理つめこもうとすると、嫌いになるぞ。


8 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:29:32
そんなことない、私は今高校生だけど歴史大好きだ!!

9 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:12:01
でも大多数は興味無いだろ

10 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:39:30
歴史だけじゃなく、理系の学問とか…とにかく、面倒で大量の暗記や練習を一杯やらなきゃ
ならん教科はのきなみ嫌みたいだな。

11 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:54:39
太平洋戦争=日本極悪

知りたくない=歴史に興味なくなる

俺の周りはそうだった。
もしくは戦国史に行ったな。
俺は天邪鬼だったから、「本当にそうなのか?」と、調べて歴史好きになったよ

12 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 22:01:11
馬鹿量産システムの文部省教育の輝かしき大戦果だろう

13 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 08:29:54
 急速に変化しつづける情報化社会では、「歴史は繰り返す」の諺は無効であり、
 歴史は老人の自慢話や道楽話にすぎない。世代間搾取の被害者である学生が、
 加害者の老人のヨタ話に関心を持たないのは当然!


14 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 09:05:40
賢い学生は歴史を知ろうとする。
歴史は先人達の試行錯誤とその結果の蓄積だからだ。
寿命に限りがあり実体験が不足している一個人にとって、歴史ほど参考になる情報は無い。
従って歴史に関心がある人間である程知能が高い教養人だと言える。

ちなみに大東亜戦争後の反日勢力は、日本の外交的譲歩と金銭を狙って歴史を歪曲しようと試みているようだ。
日本を悪役に仕立てて弱い立場に留め置こうとする訳だが、
生憎と反日勢力の知的レベルの低さが原因で反日史観は支離滅裂な構成になってしまっている。

つまり歴史にあまり興味を持たない低学力層を欺く事ならできるが、
歴史を真摯に探求する教養人を騙す事はできなかったという訳だ。

15 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 09:09:53
歴史が暗記科目だとか言っている時点でアウトだろう。
歴史というジャンルは視覚とか聴覚みたいに歴覚という
感覚で物事を見る芸術の一種なのだよ。
その歴覚というのを大人になってから身に付けるのは難しいよ。
絶対音感みたいなもんだから。

俺は家に曾祖父、曾祖母がいた家に育った、大正時代の町の
様子やら戦争中の商売の話を臨場感たっぷりに聞かされた、
近所の史跡に散歩に良く行き、歴史上の人物の話を良く聞かされた、
そういう体験の中から本物の歴覚は生まれる。

歴覚が無い人に歴史の話をするのは耳の聞けない人に
楽譜だけ見せて感動しろと言っている様なことで
苦痛以外のなにものでもないだろう。



16 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 09:55:22
数学に興味の無い者は数覚に欠け、
政治に興味の無い者は政覚に欠け、
戦争に興味の無い者は戦覚に欠け、
自分に興味の無い者は自覚に欠ける。

17 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 10:00:31
それ…全ての教科に言えるんじゃないのか?
数学だって、「数感」があって、感覚・思考法をマスターしていれば、高校程度なら
公式だってほとんど覚えなくても、必要時にどんどん構築できる。
それが無いと、膨大な「無味乾燥」の公式丸暗記…解法丸暗記…になってしまうな。


18 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 10:13:39
なるほど。苦手な教科を克服する方法が分かったきましたな

19 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 10:33:56
最近の若い者は・・・
と言い出したら、年寄りの仲間入りした証拠

20 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 02:25:48
おまえら。おっさんになれ。若くしておっさんになれ。精神年齢を一気に上げろ。
まず、こうでなくてはいけない!という思想を自分の中にインストールしてしまえ。
考えるな。感じるんだ。そして他人を罵倒しろ。説教しろ。せせ笑え。気持ちいいか。
いつもムスッとしていろ。すぐに怒れ。なめられるな。みんなはお前をバカにしている。
余計なことは口走るな。魚は口を開けて死ぬ。男は黙って黄金水。背中で語れ。沈黙だ。
そして、他人の話にボソッとコメントしろ。短ければ短いほどいい。後出しジャンケンだ。
一行以上の書き込みをしてはいけない。長い文章を見たら頭を痛くしろ。読んではいけない。
本も読むな。頭が悪くなる。コンビニで水着グラビアや漫画雑誌を買って、それだけを読め。
タバコや酒で自分を飾れ。男のアイテムだ。わざとそれをたしなむ自分をアピールするんだ。
女なんてクズだ。近づくな。ファッションヘルスやソープランドに行けばそれでじゅうぶんだ。
太れ。腹を出すんだ。禿げろ。地肌を見せろ。服はダイエーやユニクロを着ろ。ジーンズを履け。
靴は運動靴だ。それも1000円未満のだ。目指すべきファッションセンスは夏休みの中学生だ。
折り畳み傘を持ち歩け。リュックに刺せ。軽自動車には乗るな。130万円ぐらいのクルマを買え。
どうだ。人生の敗北者としての形ができてきただろう。あとは工場で働け。大学を出ていたとしてもだ。

21 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 02:32:13
自己紹介乙

22 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 03:04:37
長文読めません
目が滑る

23 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 11:42:17
芸能人の田代まさしはかつてTVで鎌倉時代の前が室町時代だと言っていた。
歴史の流れを把握していない人間の典型的パターンですね。

24 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 13:21:06
芸能人は歌や踊りの練習だけじゃなくて、映画撮影やテレビ収録なんかに忙しくて学問する暇が無いんだろうね。
ベリーズ工房のクリップをテレビで見掛けると何だか痛々しくなる。

25 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 14:08:38
歴史に詳しい芸能人は
松村邦洋とかホンジャマカの細い方とか
意外な奴が多いね。

26 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 14:13:02
東大工学部卒の菊川怜も文系方面は結構無知だしな。

27 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 16:24:11
菊川の破裂しそうな顔と、よく見せる仏頂面は朝鮮人のそれ。間違いない。

28 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 16:38:54
もろに南国系の顔なんだが

29 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 16:53:00
>>27
あれで肌をもっと黒くしたら、むしろポリネシアン系だと思うんだが。

30 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 17:24:48
>>25
ロンブーの淳も城が好きとか言ってたな
お気に入りは彦根城だったはず

31 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 17:52:19
>>26
菊川姉妹はどっちも理系バカだよ。

32 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 21:37:47
近代の日本史=日本は極悪非道。
近世=徳川幕府による圧政。
という教育を受けたため、
中世の日本史に走りました。
興味がない原因の一つは、自虐的な教育だからでしょう。

33 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 22:29:24
>近代の日本史=日本は極悪非道

その割りに「好きな歴史上の人物」アンケートで坂本竜馬は上位の常連だな。

34 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 22:32:07
>中世の日本史に走りました。

結局歴史好きなんじゃん。

35 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 22:35:42
少なくとも数学に興味ある香具師よりもずっと多いだろ。
受験に必要だからやる、っていうのは興味と違うし。
学校の勉強以外に歴史の本読む香具師のほうが
数学の本読む香具師より多そうだ。

36 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 01:41:20
今の小学生は武田信玄すら知らんからなぁ・・・
((;゚Д゚))アワワ


昨日のミリオネアでわかったよ

37 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 13:25:25
8
私も高校生だが、歴史が好きだ!!
先生の間違いを指摘したくなるんだ…

38 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/28(日) 13:46:23
菊川玲さんの妹さんは僕の兄貴と大学で
同じクラスみたいですよ。東京工業大という
無名の大学ですが。

39 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 16:50:56
東工大地味だよね、芸能界では大前研一しかタレントいないじゃん


40 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 17:16:52 ?##
徳川幕府は悪の政権みたいに言われてるの?
悪は徳川3代までだったように思うけど。

41 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 17:35:59
>>37
歴史の指導法とか勉強してるけど、バックボーン無くても教えられる位にいろいろ整ってる。
歴史の先生でも、日本史について自論を持ってる人は少ないから平気で出鱈目{教科書の捉え間違い}言うよ。
指摘して怒る人は、教科書でしか歴史を知らない人だから気を付けた方がいいよ。

>>40 徳川政権は、戦国時代よりは農民には優しかったから、前半は農民には良い政権だったはず
後半は、汚職がねぇ・・・・まあ、それでも幕府自体は農民以下には比較的易しい政権。
武士の無駄飯ぐらいと一部の悪性公家には、すっごく迷惑な極悪政権だったと思うよ・・・終始して

42 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 18:03:23

★今度の総選挙で、こんな暗い日本を、少しは良くしましょうよ!!★

 12日の閣議に提出した05年版の国民生活白書「子育て世代の意識と生活」

  若年層の夫婦の就業形態では「フルタイム同士」が減り、 「パートタイム
  同士」が増え続けており、将来の見通しが立たないことも 子どもを育てる
  余裕を持てない要因と分析している。 白書では「所得格差を 固定化させ
  ないこと」を提言。(1)正社員かパート、アルバイトかの二者択一では
  なく短時間勤務が可能な正社員など多様な働き方を認める(2) 職業能力
  を向上できる教育訓練プログラムをもうける、などを提案している。


43 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 18:06:09
>>39


44 :37:2005/08/28(日) 21:35:53
>>41
なるほど…以後気をつけます。
間違いは、先生の専門が違うせいだと思います。
最近は指摘せず、仲間内でこっそり違うよね、と言ってるだけになっていますね。

45 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 22:39:53
>>44
ひとことだけいうならば、
日本史を「受験科目」と考えれば、その「教科書しか知らない」先生のほうが
正解であるケースもある、ということがあるので注意したほうがいい。

「受験科目」と「歴史」を混同しないようにね。



46 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 01:37:27
>>45さん
アドバイスありがとうございます。
個人的には、一部の時代を趣味のような感じで調べていて、
それでいてやはり「受験科目」としても使おうと思っています。
政経や地理よりは多少なりともできるので…。

>>45さんのおっしゃる『"教科書しか知らない"先生の方が正解であるケース』と言うものを、少し教えて頂けないでしょうか?
首を傾げてしまいまして…

47 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 05:56:51
>>46
「江戸時代には、武士の俸禄は土地を与える地方知行から米を与える蔵米知行になりました。また、家臣た
ちは領地内には住まず、城下町に集住させられました。」

教科書では多分こんな感じだった記憶があるが、とりあえず岩手・宮城・鹿児島においては歴史上正しい解
説じゃないと思われ。

48 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 07:41:54
>>47
なるほど。
では、教科書では、その時代における通例みたいなものを教えているんですね。
ありがとうございます、肝に銘じておきます。

49 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 10:09:08
>>48
「その時代の通例」についての記述でも間違いはありえますよ。

今の教科書ではどうかわからないけど、例えば「平安時代末、農民が成長して武士があらわれた」
という記述を、そのまま肯定する学者はいないけど、おそらくテストでそう書いたら
正解になるでしょう。

そもそも、受験科目と学問とは根本的な違いがあるんですよ。

受験科目には、かならず、万人に通ずる「正解」がある。当たり前ですな。
勉強しても「人によって正解が違う」なんてことがあると、受験なんて成立しない。

それに対して、学問には「万人に通ずる正解」なんて存在しない。
せいぜい、「通説」があるわけだけど、それを疑うことから、学問は始まるわけで。



50 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 22:30:14
>>49
難しいですね…
模試や過去問をやっていると、本当にこれでいいのかな?と思うことがあります。
でも他の答えは明らかに間違っているので、やはり答えはこれしかない、みたいな事です。

話はずれてしまいますが、高校までは、『万人に共通する答え』のないものに、
自分なりの答えを得る為の準備期間なのかな、と思うのですが、どうなのでしょうか?

51 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 00:03:59
>>50
>高校までは、『万人に共通する答え』のないものに、
>自分なりの答えを得る為の準備期間なのかな、と思うのですが、どうなのでしょうか?

「高校まで」だけではなく、大学もその準備期間でしょうね。

というか高卒の人でも、学問以外でなら『万人に共通する答えのないもの』に答えを出さねばならない
事態に遭遇することはあるわけで。(というか、中卒だって、学校行ってなくたってそれは同じ)
社会に出ても、すぐにはその答えを出すことは求められませんよ。半人前に誰も期待しません。
一生かかって、その『答え』を出す方法を探していくわけですよ。

話を戻しますと、「受験」日本史には絶対の正解が存在します。
具体的には山川の日本史教科書に書いてあることが、受験日本史における「正解」です。
ある意味、実際の日本の姿とは関係ない、ひとつのフィクションなんです。
ご自分で勉強したことと違っていても、「受験においての正解はこれだ」と割り切って考えることが
大切だ、と思います。






52 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 21:15:40
>>51
回答ありがとうございます。
社会に出るって、大変なんですね…


受験においての正解ですか…
やっぱり難しいです。
というと、一人一人答えが違うだろうものに、正解をつけるんですよね。
>一つのフィクション
なるほど。
割り切って考えなければ、この場での答えは出せないですもんね。

やはりここは勉強になります。

53 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:26:10
中世でいうと、守護大名とか守護領国制なんていうのも受験科目としての日本史が作り出した虚像だね。
実際にはそんなことあり得ないし。

54 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:28:52
>>47
大名・旗本の封土だって、幕府による大名・旗本への地方知行の宛いだしね。

55 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:29:40
律令国家つまらねぇw
やる気なんておきねぇーよw

56 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 00:17:56
>>52
>というと、一人一人答えが違うだろうものに、正解をつけるんですよね。

うーん、なんというか。受験科目の場合、
「正解」が提示されてるんですよ。繰り返しになりますけど、具体的には山川の日本史。
つまり、「正解」は「受験のため」にあらかじめ統一されてるわけです。

「答えが違う」はずのものについて、統一された答えを考えるのは、山川の執筆陣であって、
あなたは、その「正解」を(いろいろ工夫して)覚えていけばいいようになってるんです。

だからこそ、ある意味(あくまでも、「ある意味」ですが)フィクションである、と言い切ること
もできるわけで。

57 :日本@名無史さん:2005/08/31(水) 15:33:18
>>56
> 「正解」が提示されてるんですよ。繰り返しになりますけど、具体的には山川の日本史。

と言うか、教科書検定委員の多数意見。
それが、目に見える形として山川だったり東京書籍だったりの教科書になる。
扶桑社とか家永氏の教科書とかはちょっと(人によってはかなり)違うところがあるけど。(w

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)