5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄論】小林よしのりの沖縄戦【沖縄論2】

1 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 07:05:49
44 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/06/21(火) 13:22:44 ID:1GjCdltb
小林先生、沖縄論について語る。

ワシはいつも最高の作品を心がけているんよ。今回は亀次郎の物語が物凄いんだ。
そこに沖縄戦が入る余地などない、といってもいい。正直、勉強不足だったしね。なら、
どうするか?「偉大なる不在」なんよ。巻末を見れば判るんだけど、
今回のプロデュースもワシが全面的にやったんだ。初めは確かに沖縄戦も入っていた。
でも、いざ製本をする段階になると、今回は沖縄戦は要らないな、と気がついた。
なら、プロデューサーのワシとしての決断は簡単なわけ。「沖縄戦を消すぞ!」って。
ポカQは目を白黒させていた。チーフヒロイは「冗談でしょ?この本の核だぜ ?」と言った。
秘書のみなちゃんは・・・無言だった。(笑)イヤな秘書だよ!
いや、冗談。(笑)実際、戸惑っていたよ。でも、出来あがった本を見たら皆の考えが
変わった!「これは偉大なる不在だな!」て西部さんは言ったんよ。勿論、沖縄論2では沖縄戦
が中心になる。 いまから猛勉強するしね。
でも、目次の部分に注目してほしいんよ。沖縄戦:偉大なる不在、と書いて
あるから!「偉大なる不在」って言葉は今後の言論活動をする中で重要な言葉になると
思ったからそのまんま使ったわけよ。
まあ、「偉大なる不在」は戦争論で言う所の「個と公」みたいなものなのよ!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1119019269/

#現在、SAPIO(8/24・9/7号)ゴーマニズム宣言にて沖縄戦のひめゆり学徒隊
  について掲載中です。今後の沖縄戦の連載内容について冷静かつ客観的な
  検証および批評をお願いします。

※誹謗中傷・荒らし行為についてはご遠慮ください。

2 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 07:10:51
「ひめゆり」入試問題/元学徒に直接謝罪
青学高等部大村部長ら/祈念資料館を訪問
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200506131700_01.html

3 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 09:12:39
はっきり言って漫画は読む気になれない

4 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 10:31:33
ゆ・4ちょる

5 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 12:54:43
牛島満司令官は名将だ!

6 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 14:02:16
八原大佐は名参謀だ。これ決定ね!

7 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 15:49:10
>>02
>ひめゆり
実際に、ものすげー退屈だからな w

本当のことは、たとえ思っても、決して公の場で口に出さないの
が、本来の日本的なタダシい美意識・伝統なのだが、この大村と
言う鹿児○男児のバテレン校長は、そういう意識が希薄のようだ
な。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200506131700_01.html

8 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 17:08:57
期待している。

9 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 00:43:53
SAPIO(8/24・9/7号)ゴーマニズム宣言読んだ。
沖縄戦の悲惨な状況の一端がひめゆり学徒を通じて描かれていたな。

陸軍病院に沖縄南部へ撤退命令でた時の患者への仕打ちが特に酷かったよ。
撤退できる者は「自力で歩ける者」だけで、残りの患者には青酸カリ入りミルク
を配り、自決を促したのか・・
「動けなくなった多くの日本兵がこれを飲んで死んだのだ!」の作中の言葉と
その描写に思わずハッとしたよ。

10 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 03:05:36
>>9
戦争論ではそれに類する事例を賞賛していたね。
「足手まといになりそうな人は自決した。素晴らしいことだ」見たいな感じ。

11 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 10:10:02
>>10
ふ〜ん。どこでそんなこと書いたんだね?
ちょっと引用してくれよ。

12 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 15:55:45
>>11
戦争論3のp127〜129あたり。

ついでに、p123では沖縄で疎開が進まなかったことについて触れているが、
なぜか「17〜45才までの男子」はじめ多くの民間人が防衛隊として召集され疎開を許されなかった点をスルーしている。
(国民義勇兵役法の公布は6・23なので、この時点では法的根拠もない)
これでは「民間人の犠牲は自業自得だ」という方向に話を持っていこうとしてるのでは?と思われても仕方ない。

サピオの連載は読んでないので知らないけど、その後考え方が変わったのかな?


13 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 18:36:24
>>12
民間防衛隊云々なんて誰が言ってるんだ。
戦争論3では国際法違反じゃないかという疑問はあるって描いてあるぞ。
で、

>「足手まといになりそうな人は自決した。素晴らしいことだ」

の「素晴らしいことだ」と描いてる部分はどこよ。
そんな文は一箇所も使われてないが。

14 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:27:20
本人、必死だな w

15 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:36:54
262 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/08/21(日) 22:34:37 ID:XSnK3ZuY
サピオではひめゆりやってますが読んでます?


263 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/08/21(日) 23:00:46 ID:G7Wc0N7A
小林の場合、論理が飛びすぎる。
基地外サヨクや低脳サル目j間よりはましだが。
今週のサピオでも「ひめゆりの少女たちは日本兵と共に死にたかったはずだ」とか、
それはないでしょ・


264 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/08/21(日) 23:50:45 ID:XSnK3ZuY
それを今後書いていくんじゃないの?
でも、その推測はリアルだとおもったけどね。
http://okinawa.machi.to/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1119071365

16 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 03:15:58
>>13
>民間防衛隊云々なんて誰が言ってるんだ
大田昌秀の本と嶋津代志の本に書いてあった。
他に誰が言っているかは知らないが、小林がスルーしてるのは確か。

>「素晴らしいことだ」と描いてる部分はどこよ。
>そんな文は一箇所も使われてないが。
明らかに賞賛してるじゃん。


17 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 08:23:46
>明らかに賞賛してるじゃん。

だからどこがだよ。
全文引用してみろ。

18 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 09:48:43
本人、必死だな w

19 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 16:05:03
>>17
ほんとに読んだの?
「軍の足手まといになるのを避けるための一般人の自決」
「夫が特攻するための子どもを連れての妻の自決」
の話が書いてあるだろ。
「沖縄論」や「戦争論」じゃなくて「戦争論3」の話だよ?

20 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 05:45:29
だからそれのどこが賞賛してあるんだよ。

21 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 06:10:32
>>20
そうか、確かに「自然な感情」と書いてあるね。賞賛とはちょっと違うか。
南風原で自決した負傷兵についても「それが自然な感情」て感じで書いてあるのかな?

ところで疎開について>>12で書いたようなことを小林がスルーしてるのは何故なのだろう。

22 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 06:20:57
>>13
>戦争論3では国際法違反じゃないかという疑問はあるって描いてあるぞ。
そういうことを言ってるわけじゃない。

23 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 10:15:04
>>21
直接お手紙でも出したら?

24 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 10:55:28
>>21
たしかに疎開の件は触れてないな。対馬丸のような件もあるが‥
これから沖縄戦の事本格的に描くのならいずれ取り上げるんじゃないか?
ひめゆり学徒もサピオで描いてるようだし。

25 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 04:03:46
戦争論3では、日本軍のイメージを少しでも悪くするようなことは意図的に避けたのだろう。
後は、沖縄県民がみんな何の迷いもなく自発的に戦争に参加していたというイメージを強調したかったとか。

まあいずれにせよ物の見方が一面的というか単純すぎるよね。
ギャグマンガとかなら、各キャラを単純に善悪二極分化させてストーリーをつくるのもいいだろうけど、
その語法で現実や歴史を語るのはやめたほうがいいよ。
それじゃ所詮は子ども向けの歴史学習マンガだ。
サピオでは少しは改善されてるのか?

26 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 06:55:58
沖縄論2書くって言ってたぞ。
沖縄論1ではわざと沖縄戦のシーンを切ったらしいが。

27 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 01:26:03
なんでこんなのが言論人ぶって大きな顔してるの?

28 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 18:27:04
そんなに大きく見える?

29 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 02:13:23
>25
わしズムの巻頭の文章読むと戦争論3で座間味村の集団自決の章について
沖縄の歴史的背景等を知らず「強引に」書きすぎたと後悔しているようだ。

まあ、以前歴史は情報正確な第一次史料を重視し検証すると語っていたから
折れは今後のサピオの沖縄戦の連載には注目したいと思っている。

30 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 14:11:09
いまNHKの衛星放送で沖縄戦の特集を放送してますよ。

31 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 15:04:12
>>30 最悪の編集でござる!!

32 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 22:38:34
沖縄論のあとがきに、
  わしはこの「沖縄論」をまず本土の者たちに付き付けて問題提起したい。
  そしてなにより沖縄県民に、わしがこの1年、真撃に沖縄に向き合った証として捧げたい。
  残念ながら今回の「沖縄論」では、沖縄戦を描く余裕がなかった。
 沖縄の壕や戦跡は今までに何度も訪ねている。
 いつか沖縄戦には挑戦しようと思っているが、まだ離島にいったことがない。
 本島だけでは沖縄の全貌を描いたことにもならないだろう。
とあるから、沖縄戦を描くときにもすごく力の入った本になるだろうね。

33 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 06:03:21
力を入れるのは結構だが、前回みたいに日本軍の負の部分を意図的に隠蔽するようなことはしないでほしいね。

34 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 08:38:53
政治的に利用される事が多い沖縄ネタに、
また政治的に利用しようと目論む馬鹿が食らい付いただけだろ

ド素人がやってきてアレコレ史実の恣意的なつまみ食いをして、
結論は最初から自己陶酔の極みに決定済み。
コレまでも有ったし、これからも有るだろうな。こういうの。

35 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 15:54:22
>>33最近の調査で沖縄戦の集団自決云々で疑義が出てるぐらいだから現状の調査では触れられないのでは?専門家の調査が始まらんと・・・何もかけないんだろ!


36 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 16:11:24
今回は沖縄戦のシーンはあえて切ったそうだから、沖縄論2でまとめて書くんだろ。
いつ出るか分からんが。

37 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 22:13:35
 まあ、沖縄論買うぐらいなら、「激動の昭和史沖縄決戦」を借りて見た方が
有意義な訳で。

38 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 00:24:39
>>37
>>1
沖縄論には沖縄戦は描いていない。
ま、SAPIOでも読んでマターリと・・できないな('A`)

39 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 11:51:19
諸君、とりあえず、「マンガしか読まない」ともっぱらの評判のコヴァのために、
沖縄戦や沖縄史、沖縄基地問題に関する良書を紹介して揚げようではないか。

俺のお勧めは
小川和久「ヤマトンチュの大罪」

40 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 12:46:23
コヴァに本を紹介しても無駄だよ。
漫画を紹介しなくちゃw

41 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 22:01:55
最近の本で、学研の沖縄決戦、写真が多いしわかりやすいかな。
太平洋戦争の年表などをつけてればもっとよかったか。

NHK出版 沖縄・米軍基地の素顔 5年前にNHKで放送された番組の文庫版

94年と古いが、サンドケー出版局 フェンスの向こうのアメリカ探検[在日米軍基地完全マニュアル]
沖縄だけじゃなく本土の基地も紹介されてるガイドブック、軽く読める本。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)