5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者のための法学

1 :法の下の名無し:05/01/29 22:51:47 ID:zBtFZaIR
厨房からでもわかる法学講座。


大人の皆さんが法学初心者である質問にわかりやすくこたえてあげて下さい。優しくね。。

また、厨房や工房でもよめる入門書などあれば ドゾー

2 :法の下の名無し:05/01/29 23:32:58 ID:cFYhIprl
2get

3 :法の下の名無し:05/01/30 03:02:01 ID:6p+Q2u/e
(´・ω・`)ノ=●


4 :法の下の名無し:05/01/30 04:14:02 ID:7i+EOnMh
法律ってめちゃくちゃでつか?
言論の自由と侮辱罪・名誉毀損って対照的な気がするのでつが・・・・
法律って諺みたいなもので相反するものがあるんでつかね?

5 :法の下の名無し:05/01/30 06:37:45 ID:DEPe4ECO
民法3つの無効について解説していただけませんか?虚偽表示、錯誤、心裡留保とかいう

6 :法の下の名無し:05/01/30 08:08:31 ID:0vWj/EQL
思想は税を免ぜられる、とは何を言っているの?

7 :法の下の名無し:05/01/30 08:23:38 ID:x1EY/TeV
政治団体の租税は免除されるべきという
祖税法上の確立された法理のことです。

8 :法の下の名無し:05/01/31 15:34:01 ID:wmBrdPzL
質問スレは既にあります。

6. 連続投稿・重複

ローカルルール
重複スレッドは禁止です。

単発の質問は【質問スレッド】へどうぞ。

■■■ 法学・政治学総合質問スレ Part 1 ■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1092517069/

9 :晏嬰:05/01/31 15:44:50 ID:ea12NEmS
質問スレでは教えてもらえなかったんです

10 :法の下の名無し:05/01/31 15:48:38 ID:SBD5Jw6r
質問スレで教えて貰えなかったらルール無視していいんだ?

11 :法の下の名無し:05/02/02 21:37:11 ID:scOAwMyQ
くだらない質問かもしれませんが、
「六月以下」とか「五月以上」とか「一月以上」とかって読み方は

例えば「六月以下」の場合、
「ろっかげついか」?、「ろくがついか」?、「むつきいか」?
どうなるのでしょうか?

12 :法の下の名無し:05/02/02 21:45:20 ID:BLaji5v9
ろくげついか
(期間をあらわす時は〜げつ、と読む)

ただ>>8のスレを使おう。

13 :法の下の名無し:05/02/02 21:52:54 ID:scOAwMyQ
>>12
どうも、ありがとう!

あっちのスレで、こんな質問していいものかと??
こっちのほうが、”初心者”ってあるので適しているのかなと思いまして・・・

すいませんです。




14 :法の下の名無し:05/02/03 00:37:11 ID:jUqgnqn3
いやまあ、ここは何なんでしょうね
意図がわかりません

15 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:24:32 ID:a7RIaMJn
どうでもいい質問ですが、
痴漢は刑事?民事?両立はできないですよね?

16 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:41:48 ID:V1Pjbrsi
できますし、痴漢も両立しえます

17 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:19:56 ID:rIkjxJ0p
とあるメル友掲示板に
中学生が「私とHしない?」と書き込みしていて、私は一度いいよー。とメールを送ってしまいました。
その後、私のしていることが法に触れていることに気づき、そのサイトさんにメールの削除をお願いし、中学生の子には、「ごめん、さっきのはなかったことにして」とメールを送っておきました。
これは犯罪になってしまうのですか・・?もちろん犯罪でしょうけど、いきなり警察が家に来るといことはあるんでしょうか。。。。
とても後悔しています。。。

18 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:39:25 ID:FgBUs1G7
別に犯罪ではありません

19 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 19:32:37 ID:PDXeFLzU
>>18
え!?そうなんですか!?!?
でも、なんか法律ができたって書いてあったのですが。。。

すみません、わたくし、法律に関しては全く知識はなく、ただただ不安になっていた余りここに来ました。
場違いな私に教えていただき、本当にありがとうございました!

20 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:21:32 ID:hiwzpwj0
>>19
もちろん買春したら犯罪だよ。
周旋目的で勧誘しても犯罪。

でもあなたのケースはまだ犯罪の段階に達してないので、セーフ。
もうちょっと先に進んでたらやばかった。

次から法律相談は法律勉強相談板にいってくださいね。

21 :17&19:2005/04/09(土) 20:29:07 ID:PDXeFLzU
>>20
本当に不安が晴れました!!

しかも相談する場所まで間違えていたようで、大変申し訳ありませんでした・・・。

こんなに親切に答えていただいて、感謝のしようがありません。
しつこいようですが、本当にありがとうございました!!

22 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 21:42:55 ID:32wHScvv
というか、心配の種を増やしたくなければ怪しげな掲示板を見るんじゃありませんっ!!


とか言ってみるテスト

23 :法の下の名無し:2005/04/13(水) 23:18:17 ID:ROMtMsZD
大学生で航空工学系に行ってるんですが
法学ってある程度勉強した方がいいですよね?

24 :法の下の名無し:2005/04/13(水) 23:57:40 ID:Pp2z7wBQ
航空工学関係のスレで聞けよ。
法学やってる奴に航空工学のことなんかわかるはずがない。

25 :法の下の名無し:2005/04/14(木) 02:09:49 ID:nFcrq+wa
今まで1人暮らしだった家で彼氏と一緒に暮らすことに決まりました。家賃や生活費は半分ずつと言う約束はしましたがクチ約束だけでは不安で…。
何かいい方法はあるのでしょうか。
法律に詳しい方教えてください。

26 :法の下の名無し:2005/04/14(木) 04:40:20 ID:aUqUymtK
>>25
法律相談は法律相談板でお願いします。

27 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 03:27:19 ID:peITBEIR
みんなやさしくない!!

28 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 04:49:31 ID:HiZpeAW5
初めてカキコします。某友人がコンビニを突然解雇されました。オーナーから
「もうお前、来んな!」と言われたそうです。話を聞くと廃棄弁当代を払わなか
ったからだそうです。名目上は募金という形で自主的に貯金箱に入れるのだ
そうです。友人は普段はきちっと払っていましたがこの日はたまたまお金が無
く募金しなかったそうです。他の理由(近頃、友人は休みがちでした)があるの
かも知れませんが、一ヶ月前予告もなくクビにされたので非常に困っており、
怒りが収まらないそうです。これは不当解雇にあたるのでしょうか?こんなクソ
オーナーだと他のバイトの人たちもいつクビになるかと怯えなければなりません。
何か良い対処法はありませんでしょうか?お力添えお願いします

29 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 16:07:20 ID:IfaXBlWK
日本人が外国で殺人をした場合、日本の法律で裁かれるのですか

30 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 22:39:23 ID:OIEeBYPy
>>29
されるよ(刑法3条6号)

31 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:59:18 ID:YOWdd835
>>30
マスコミの傭兵の取り上げ方で疑問となっておりました。
ありがとうございました。

32 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 14:55:14 ID:ep8s0cZS
>>29>>30 俺も疑問だったんだよ。マスコミじゃ傭兵の法律問題はスルーだし。齋藤さん関連
の板だと、ヒーロー扱いで正当業務行為だとか言ってんの。ジュネーブ条約が根拠になるとか。

33 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 15:04:01 ID:B/CcooOh
外人部隊の場合は、傭兵といっても私兵ではなく、フランス共和国の指揮下に入っているわけだから、適法じゃないのか?
警備員になれば、警備の業務は適法だし、行為が当該業務の範囲内にあるなら問題はないだろう。

34 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 16:29:33 ID:ygthvZkZ
そうゆうとこマスコミは詳しく説明してほしいよ

日本企業から現地子会社社員として出向している日本人が、業務中に人を殺しても防衛であれば日本では取り調べもないのかな

仮に北朝鮮指揮下に入るとどうなのかな

35 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 17:48:22 ID:ep8s0cZS
>>33 「フランス共和国の指揮下に入っているわけだから、適法」という部分がよく
分からないのですが。警察官、医師、自衛隊の場合、警察官職務執行法、医師法、
自衛隊法といった法的枠組みがあって、その範囲内で人を殺してしまったとしても
違法性が阻却されるわけですよね。外国の法律を日本の刑法に対する正当化事由に
できるのですか?

> 「フランス外人部隊は、そもそもフランスの植民地政策に基づいて確立された軍隊で、
> 海外の軍務経験者を集め訓練し、植民地戦争の最前線に真っ先に投入されるのが役割
> です。個人主義の強いフランスにおいて、兵士となる考えは弱く、ましてや植民地の
> 為に命を落とすのがバカらしい・・・なら使い捨ての外国人を雇い、こき使えばいいと
> いう、そんな軍隊です。」しかし法的地位は「フランス外人部隊はフランスの正規軍
> の一部だから、いわゆる傭兵ではないよ。」ということでジュネーブ条約による保護
> の対象となるそうです。

今回齋藤さんは民間警備会社ということですが、警備というのは名ばかりと聞きます。

36 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 12:50:20 ID:4LnViDvF
>>35
後段について、軍事板FAQより引用
http://mltr.e-city.tv/index02.html

【質問】
民間軍事会社がイラクで活動することに,問題はないの?

 【回答】
まず,ジュネーブ条約の傭兵の規定に引っ掛かるかどうかで揉めている.
使用者である米軍側は問題ないって立場だが。
例えばマスコミの人間が現地で護衛として雇う限りは,確実に警備員であって傭兵ではないしな.
基地の警備だって,攻撃に対してパッシブである限りは傭兵じゃなくて,警備員.
ただ、現場ではアクティブもいればパッシブもいる。どう切り分けるのが適切なのかという問題ではないかと。

また,ROE(交戦規定)も何もなしで戦闘に投入することにもなるので,
その点も当の米国内でも時折問題になってる。
今後ますます問題になるんじゃない? 国際法の想定外の存在だから。

さらに,戦争請負会社は特殊部隊隊員を高給で引き抜くという悪い面もある。
国際法規に縛られないし、文民統制も利かない。株主の利益を考えて行動する組織が,
軍隊と並列に活動するのは危険だと思う。

ただ,州兵まで駆り出してる米軍なんか殆どが実践未経験のペーペーの現状では、
元エキスパート軍人を雇うほうが効率的で、人的被害の軽減にもなり、
軍事費用の削減にもつながり、退役軍人の雇用対策にもなっている.




37 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 15:33:32 ID:gGcC8hHZ
アフガニスタン内戦のときに、パキスタン人と共に戦った人がテレビに出て話してた気がするが
又、こないだイラクで人質になって開放された人が、ミャンマーに傭兵として入ったなんてニュース番組で答えてた気がするが



38 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 17:56:01 ID:0vXxejv2
>>33
>外国の法律を日本の刑法に対する正当化事由にできるのですか?
違法性阻却事由は法令行為に限られない。
軍人が戦場で敵を殺傷する行為は、正当行為として違法性が阻却される。

39 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 20:55:27 ID:t9lkBGNJ
>>36 >>38
大変勉強になりました。ありがとうございました。

40 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:24:03 ID:Sg6tJHF7
刑法上科罰的かって話だけ素人に教えてあげると
おそらく混乱して害悪を撒き散らす悪寒がする・・・。
まあどうでもいいが。

41 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 21:01:08 ID:iwkPw+hA
今年法学部に入った者ですが、どの法律からはじめたらいいのかわかりませ
ん。先輩は民法が幅広く通用するから民法からがいいと言っていましたが、
他の法律はどうなのでしょうか?また、おすすめの入門書などがあれば教え
てください。

42 :CONTROVERSY:2005/05/14(土) 21:09:56 ID:eVM6K+J3
 講義をまじめに聞きなさい。もし講義が解からなければシケタイを
やりなさい。今年法学部に入って、もう5月14日なんだから履修科
目も決まっているんだから、自分が決めたカリキュラムを精一杯取り
こぼさずに、勉強しろ。

43 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:26:57 ID:B2gf9NqG
七七二条に

婚姻成立の日から200日後または婚姻の解消もしくは取り消しの日から300日以内に生まれた子は
婚姻中に懐胎したものと推定する

とありますが、
この200日後 や 300日以内 の根拠は何かあるのでしょうか?
できちゃった婚 だった場合の推定はどうするのでしょうか?

おねがいします。

44 :43:2005/05/15(日) 15:28:02 ID:B2gf9NqG
民法の七七二条です。
ぬけてしまってすみません。

45 :41:2005/05/15(日) 22:33:19 ID:nudmYjD0
>>42
CONTROVERSYさんありがとうございます。しかし、うちの大学では一回生の
内は教養科目ばかりで法律については触り程度しかしないのです。一回生の
うちからやっておかないと資格試験などに間に合わないらしいです。
今は行政書士を目標にしています。

46 :CONTROVERSY:2005/05/15(日) 23:17:58 ID:AdHHkjxJ
伊藤真の〜入門をやりなさい。
コレをやっとけば、専門いってから、戸惑わなくてすみます。

47 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 14:06:44 ID:8O/E/AHU
あるものの返還を求める場合を例に、物権的請求権と占有訴権についてその内容と違いを説明してください

48 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 17:08:57 ID:qyc0yDOd
民法の解説書嫁

49 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 02:38:33 ID:qnu3ccBN
本来無効になる筈の事に対する追認の場合において大事な事って何かありますか?
文章作成下手ですみません、伝わるかな…

50 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 03:13:01 ID:mzstA/Am
>>48 すべてそれで事足りるとなると、このスレいらないですよ・・・。

51 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 03:13:56 ID:mzstA/Am
>>49追認したことで社会が破壊されないことです

52 :41:2005/05/17(火) 16:19:32 ID:VMWq3ftX
わかりました。早速探してきます。
ご指導ありがとうございました。

53 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 17:14:06 ID:Its1TR1B
>>51
講学上の質問であるから質問者は初学者とはいえ体系的な法律学習を行ってると考えられる
そして内容が典型的法的論点でありどんな解説書にでも載っていることがらなのだから
自分で調べる手間を怠る人間に答える必要はないと判断しただけだ


54 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 17:45:17 ID:cunOYUXf
>>43
ヒトの妊娠期間は266日なので、規定の期間に生まれた場合、婚姻中に性交し懐胎したものと
考えるのが妥当であるから。

200日の方が短いのは、想像するに早産の可能性や、婚姻届提出前に試験的な同居をする慣
習が一部に存在したこと、婚前交渉を考慮したためではないだろうか。

できちゃった婚については教科書の「推定されない嫡出子」の項を読むか、ネットで検索のこと。
(いま「嫡出推定」をgoogleで検索したらトップが「できちゃった婚」だった)

55 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 19:43:24 ID:vjWh7sNZ
私の家は農家で野菜を作っているのですが
今日、数人の中学生か高校生くらいの人に
野菜を10本くらい折られてしまいました。たぶん故意だと思います。
この場合、警察に被害届けを出したほうがいいのでしょうか?
また、犯人が捕まった場合、犯人はどのような刑罰を受けるのでしょうか?

56 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 19:47:07 ID:vjWh7sNZ
ごめんなさい。
板違いでしたね。

57 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 20:07:12 ID:3yRzIfbI
>>55
器物損壊罪 刑法261条
この罪は親告罪なので(刑法264条)、被害届ではなく検察に
告訴しなければ犯人が処罰されることはありません。
また、
威力業務妨害罪 刑法234条
にもあたります。これは被害届だけでも犯人処罰の可能性が
あります。

58 :法の下の名無し:2005/05/23(月) 00:10:29 ID:JoApsT/8
外患誘致罪で死刑んなった人っていないんですか?

59 :法の下の名無し:2005/05/23(月) 00:46:37 ID:J389nMiF
いねえだよ

60 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 09:09:52 ID:gGZa33HW
★橋梁談合疑惑、公取委が23日告発・東京高検、一斉捜索へ

 官公庁発注の鋼鉄製橋梁建設工事の入札談合疑惑で、公正取引委員会は20日、
談合組織の幹事社だった橋梁メーカー8社を独占禁止法違反(不当な取引制限)
容疑で23日に刑事告発することを決めた。検事総長の指示を受けて捜査にあたる
東京高検は同日、関係先の一斉捜索に乗り出すとみられる。

 公取委の刑事告発は東京都発注の水道メーター談合事件以来、2年ぶり。
鋼鉄製橋梁の年間発注高は約3500億円とされ、過去最大規模の談合事件となる。
東京高検は今後、関係者を集中的に事情聴取し、数十年にわたり市場の公正さを
損ねてきた受注調整の実態解明を図る。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050521AT1G2003A20052005.html

って何罪なん?

61 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 11:03:26 ID:6Mig8elx
>>60
不当な取引制限の罪(独占禁止法89条1項1号、95条1項1号)

62 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 15:47:59 ID:6czSnaZ0
はじめまして。法学部に入りたての学生です。
質問なんですが、宗教法人法と憲法ってどちらが優先されるのですか?

板違いだったらごめんなさいm(_ _ )m

63 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 16:02:16 ID:sRtFAXGo
>>62
優先っつー意味がわからん。
カリキュラム上なら普通憲法。 実定法としてどっちが、って聞いてるなら、
当然上位法規である憲法。

64 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 16:23:20 ID:J9dZ64CA
憲法に決まってるだろが。
憲法よりも宗教法人法が上位だなんて聞いたことがないぞ。


とレスを書きながら少し考えた。
もし、実際に宗教法人法が問題になる事例で、憲法が宗教法人法を超えて直接適用されるのかそれとも宗教法人法を適用するのかという問題なら宗教法人法だな。

65 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 16:30:04 ID:Dok0rceD
ヒント:一般法と特別法

法律は建前上はすべて憲法に適合したものということになっている。
憲法の理念を踏襲した上で、宗教法人に関する個別具体的な規定をしている以上、当然宗教法人法が優先だろう。
もちろん、憲法違反と判断されることがあれば、その部分は適用されないことになるだろうが。

66 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 17:01:43 ID:6czSnaZ0
レスありがとうございます。
具体的な話をさせていただきますと、
宗教法人法八十六条が「この法律のいかなる規定も、宗教団体が公共の福祉に反した行為をした場合において他の法令の規定が適用されることを妨げるものと解釈してはならない」としているのに対し、
憲法20条1項は「いかなる宗教団体も国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない」としていますが、
公共の福祉に反した行為をした宗教団体は20条1項の定義から外れるのでしょうか?

67 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 16:39:46 ID:IZvI4/o3
質問なのですが

道路行政に抗議するとして高速道路料金を不払いしている団体が
道路行政に抗議するとして、2003年11月に道路公団に対して裁判を起こしました。
当該団体は、ホームページ内に司法活動のページなる物を作成し
その裁判の経過を書いていますが、2004年5月以降、その裁判の
報告の更新が停止しています。
http://freewayclub.cside.com/030310/index.html

後に、裁判記録を閲覧した人の証言で判明したのですが
当該団体は、道路公団に対する提訴取り下げを行ったと言う事実が明るみに出ました。

当該団体は、高速道路行政への抗議として、高速道路料金不払い宣言書を作成し
それを入会金1万円と引き替えに、会員になった人に渡す様にしています。
勿論、その宣言書に効力はない、と言うのが道路公団の公式見解です。

しかし、当該団体の会員は、その宣言書を料金所で手渡す事で、高速道路通行料金を払わずに通過できる
と脳内で解釈しているようです。

ここで疑問なのですが
もし、ホームページの司法活動のページを見、裁判の経過報告の更新が滞っている事から
裁判が続いていると錯覚し、その裁判に賛同し、この会に入り
実は提訴取り下げが行われていた、と言う事実を知った場合
当該団体の行っている行為は詐欺にならないのでしょうか?

68 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 16:40:43 ID:IZvI4/o3
関連スレッド
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1109172884/l50

69 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 16:46:31 ID:IZvI4/o3
尚、当該団体は、ホームページの掲示板上で
「司法活動のページの更新を行わないのか」、等の質問や
「司法活動は現在どうなっているのか?」等の質問の書き込みが投稿された場合
掲示板の管理をする人が意図的にその書き込みを削除している事から
司法活動のページを更新し、「提訴取り下げを行った」と書かない事は
当該団体が意図的に行っている情報隠匿行為であると判断できる。
この事も踏まえて>>67の疑問を考える場合
当該団体の行為は詐欺になるのか否か、判断お願いします。

70 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 01:17:27 ID:RdxO/6vP
>>69
法律相談板にいくのがいいと思う。

71 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 16:33:07 ID:v2xD0roj
轢過ってなんて読むんですか?

72 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:06:03 ID:nd5AfRKj
れきか

73 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 20:40:48 ID:qVBUamrx
刑法初学者ですが
行為無価値説と結果無価値説など
あってどの参考書を買って言いかわかりません。
公務員試験を念頭に置きつつ、
スタンダードで人気のある
刑法の参考書を教えて下さい。
お願いします。
ちなみにうちの大学は行為無価値論が
支配的ではあります。

74 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 02:26:50 ID:2ikWAek1
>>73
■■■ 法学板総合質問スレ Part 2 ■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1107185191/

こちらもどうぞ
(検索用目次・過去スレ)
【2ch】新☆基本書スレッド テンプレ
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&rs=242&re=last
以下の各タイトルのレス番を、テンプレでクリックすると最新情報が手に入ります。
【憲法】【民法1】【民法2】【刑法】【商法1】【商法2】【民訴】【刑訴】
【行政法】【政治学】【政治学2】【初学者用入門書】
新☆基本書スレッド 2005 第5刷 【通算第41刷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1116924251/

75 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 00:03:05 ID:igo8Hp5/
爆弾を投げ込んだ高校生の犯行は概括的故意ってやつ?

76 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 23:34:45 ID:2jDkJtmu
後見の始まってる意思無能力者が単独でした契約は
無効・取り消し両方主張できるらしいけど
無効の主張が裁判所で認められなかったら取り消しの主張がさらにできますか?

77 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 03:00:39 ID:oOIVQfMg
初めまして。
どこにレスしていいのか分からずお尋ねします
ヤミ金のことですが
相談して生活安全課から始まり検察庁までいきました
貸した相手は留置所にいます
相手の家族が示談にしてくれと頼んできました
私は20万借りて週1で毎週2万の利息を約半年はらいました
これは示談書には過払い分しか請求できないのでしょうか?
元金は返済していません
示談書には和解金と書いてありましたが
どうなんでしょうか・・なんか説明不足でわかりますでしょうか・・
明日にはサインが欲しいとのことで・・・
示談書の下の空白欄にはこれからは貸主および周りの人間が何か害を及ぼした
場合は示談を取り下げますと書いていいと相手の家族がいってましたので
それは書こうと思いますが
教えてください

78 :77:2005/07/26(火) 03:07:55 ID:oOIVQfMg
和解金とは何でしょうか・・お願いします
金額も決まってるのでしょうか・・

79 :77:2005/07/26(火) 09:18:23 ID:Qb9rn5Gm
満足する金額を請求していいのですか?

80 :法の下の名無し:2005/07/28(木) 23:10:51 ID:XInC5bma ?
おとり捜査で警察官が麻薬の密売から足を洗った人間に対して
再三申し入れをいたため密売人が取引に応じて取引場所に行ったところで
逮捕された場合、この警察官達の行為は適法なんでしょうか?
教えてください。

81 :法の下の名無し:2005/07/28(木) 23:46:20 ID:n0hoDLMb
>>80
そんな者、土本だって違法というだろ

82 :法の下の名無し:2005/07/29(金) 01:12:59 ID:i+W+BdoR
初学者ですが、
電子消費契約〜(略)〜に関する法律っていうのは、
基本的に民法上の隔地者契約と同じことですか?
例えば、民法526条はそのまま適用されるのですか?

83 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 01:34:11 ID:3cCGb4jT
第四条 民法第五百二十六条第一項及び第五百二十七条の規定は、隔地者間の契約において電子承諾通知を発する場合については、適用しない。


84 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 11:17:03 ID:rSW1vY7n
これは果たしてこのスレで質問していいかどうかわからないのですが、
他に適当な場所も見つかりませんのでここで質問させてください。

法学の知識を深める為にも、今度裁判所の公判見学をしようと思っているのですが、
カメラは持ち込み禁止ですよね。
1、ということはカメラ付き携帯も駄目なのでしょうか?
2、また、裁判所内にそれらの持ち込み禁止物を一時的に預かってくれる場所はあるのでしょうか?
3、法廷に入る際もちもの検査とかあるのでしょうか?
実際見学したことあるかた教えてください。

85 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 13:23:32 ID:HGxGFvTv
携帯はOK 電源を切っておくのがマナー。
入り口で持ち物検査があるのでダメなものはダメといわれる。
安心して見学しなさい。

86 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 14:27:26 ID:U+3aZ/mZ
一人でも多くの迷える弱者に雪冤の恵みをちょーだい。

87 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 17:14:48 ID:CfRNeDBR
>>84
1:携帯は大丈夫でした(実際法廷内で時間を確かめるのに取り出しましたが、何も注意されてません)
2:自分が見学に行った裁判所にはありませんでした
3:持ち物検査はなかったです


88 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 23:16:09 ID:rSW1vY7n
>>85
>>87
どうもありがとうゴザイマス。勉強してまいります。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)