5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人権擁護法案問題

1 :法の下の名無し:05/02/26 21:29:10 ID:DLCjTxr4
人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
人権法案が2ちゃんねるで問題になってますが、
この法律って憲法違反にならないのでしょうか?
それどころか、一歩間違えると戦前の治安維持法とたいして
変らないのではと危惧するのですか、法律に詳しい方
おしえてください。

501 :法の下の名無し:05/03/12 11:39:20 ID:EBvLzhT9
>>500
VIPPERみたいな陰謀論だな。

502 :法の下の名無し:05/03/12 11:46:29 ID:hXjONM7J
部落解放とかゆー集団は、露骨にそーゆー集団ですが、何か?

503 :法の下の名無し:05/03/12 11:53:23 ID:yRgsnZbY
>502
解放同盟のことをいっているならアレは立派に法人格あるが

504 :法の下の名無し:05/03/12 12:47:40 ID:BrOSlGAT
同和部落の差別に対しては、自分たち全員に対する侮蔑、
みたいな扱いにするでしょ?

もしかして、同和部落=同和解放同盟って事?
あんま、その辺の事は良く知らないが。

505 :法の下の名無し:05/03/12 13:34:37 ID:UH8VVYhC
実務家の見解の一つ。静岡弁護士会会長の声明

http://s-bengoshikai.com/ketsugi_seimei/seimei6.htm

506 :法の下の名無し:05/03/12 13:59:57 ID:jIG1Ax9m
陰謀論というか今回ばかりは露骨だろ。
全然陰で謀っていないが。

507 :法の下の名無し:05/03/12 14:24:42 ID:CYGLLtcz
彼らも必死なんだろな。今までは通用してきた手段が、
だんだん通用しなくなってきたからな。

例えば、テープレコーダーで会話を録音するにしても、
今の時代、これを証拠として用いる場合は、
録音する前に相手の許可が必要で、無断で録音すると、
録音した人間に恣意があったと取られかねないからな。まあ、
弁護士がその点を指摘できるかどうかという問題はあるが。


508 :法の下の名無し:05/03/12 14:31:18 ID:KVXoNtCr
民事にも違法収集証拠排除が適用される見解が強いからな。
最高裁はまだだが。ドイツなんかはもっと問題になっているそうだし。

509 :法の下の名無し:05/03/12 14:39:33 ID:NkWoHGJL
なぁ、疑問に思ったことがあったんだが
もし人権委員会に差別されたと訴えが認められて、その後被差別者に裁判所に告訴されたとする。
その場合「名誉毀損」なんかで処罰されることはないか?
もちろん「十分にその差別的行為は回復されている」とかで無罪になる可能性はあるけど

('A`)<「被告の差別的行為は人権委員会でも認められている」
なんて言われたら裁判で負けるかもしれないと考えてしまった。

法律に詳しくないからこゆことはわからないんだ。
教えて君でスマソ

510 :法の下の名無し:05/03/12 14:42:54 ID:KVXoNtCr
>>509
人権委員会の処分は行政処分。
裁判所に告訴ってのは民事訴訟。
名誉毀損で処罰ってのは刑事訴訟。

それぞれ別。それぞれの結論は事実上は影響するし,
結審してれば証拠としても提出するだろうが,別にお互い拘束力が
あるわけじゃないので,判断は別になることも当然ある。

差別的言論全てが名誉毀損にあたるわけじゃないしね。
そこらへんは刑法230条を見ておくれ。

511 :法の下の名無し:05/03/12 14:46:52 ID:IN3Ji2BV
>>508
違法収集証拠排除の原則に関しては、弁護士のツッコミ次第かと。

そ〜か、ドイツでは確実にツッコミを入れられるのか。
あとは、ボケ役が居れば完璧だな。<何か間違ってるだろ。

512 :法の下の名無し:05/03/12 14:50:01 ID:zVLK6h9F
自分と相手方の会話を録音したテープは果たして「違法収集証拠」と言えるのか?
盗聴テープとは違うだろ。

513 :法の下の名無し:05/03/12 14:51:02 ID:TxmSLZHB
(´-`).。oO(・・・・・今はテープじゃなくてメモリー)

514 :法の下の名無し:05/03/12 15:04:33 ID:KVXoNtCr
>>512
東京高裁で問題になったケース(結論は否定)は契約時の会話録音
だったと思うよ。

515 :法の下の名無し:05/03/12 15:12:23 ID:vkhkIPat
録音の内容にもよるだろ。
恣意があってもなくても同じな内容なら、
誘導尋問があったとは認定されないと思うぞ。

516 :法の下の名無し:05/03/12 15:15:47 ID:KVXoNtCr
えっと・・・刑訴の秘密録音に関する一連の論点は把握してる人なのか
素人さんなのかによってもどこまで書くか考えないといけないのだが
まずは判例自体を読んできて。

517 :法の下の名無し:05/03/12 15:22:07 ID:6Xx2wS5O
OK!ちょっと読んでくるよ。
大学で講義を受けただけの素人だけどね〜。


518 :法の下の名無し:05/03/12 15:45:10 ID:6Xx2wS5O
ぐぐっただけだと、どれの事だか・・・

どんな裁判?

519 :法の下の名無し:05/03/12 15:55:46 ID:UH8VVYhC
 r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、    
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)      捜査令状なしの踏み込み捜査か。
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ     とうとう日本も我が共和国の体制に近づきだしたな。 
  \    \.     l、 r==i ,; |'
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |


520 :法の下の名無し:05/03/12 16:31:25 ID:v9fn3TV0
第三条
二項  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
  一  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号
に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、当該不特定多数の者
が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を文書の頒布、掲示その他これら
に類する方法で公然と摘示する行為

  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号
に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示その他これらに類する方法で公然と表示する行為


これの一項って、刑法で言う目的犯だけど、目的の認定ってどうやってやるんですか?
それに二項は差別的取り扱いをする「意思」を公然と表示した時点で引っかかるようですが、差別的取り扱い
の実行に着手していないのに構成要件に該当しちゃうって凄くないですか?



521 :法の下の名無し:05/03/12 17:10:33 ID:maQ1j1VR
すいません、少しお聞きしたいのですが、人権擁護法案が可決されたとしても
絶対に出版規制をされないと言い切れるのでしょうか?
VIPの対策スレで、条文を読む限り、そのような権限は人権擁護委員にはない。
と言っている方がいたので、説明をお願いします。

522 :法の下の名無し:05/03/12 17:24:50 ID:PRK2aszj
平成版治安維持法という呼び名が広まっているが、
実際のところ問題点は似ているのでしょうか?

523 :法の下の名無し:05/03/12 18:26:05 ID:2FF/pMZn
人権擁護法案が可決された場合、委員会の決定に不服があれば裁判で訴訟を起こすことができるんでしょうか?その場合裁判官の発言にも委員会は規制をかけることが可能ですか?

524 :法の下の名無し:05/03/12 18:43:03 ID:EBvLzhT9
>>521-523
もう、お前らはVIPで聞いて来い。
法文読めば分かること、ちょっとログ見りゃ分かることを聞くな。

525 :法の下の名無し:05/03/12 19:02:49 ID:SiXRnrdd
●●「七曜(week)制」も差別??●●

「六曜」は差別だぁぁぁ!! というブサヨの戯言をご存知だろうか。
詳細は(http://www.pure.ne.jp/~jinken/keihatsu12.htm)で触れられているが、
「六曜」と聞いてすぐ連想されるのは、名称が似ている「七曜(week)制」である。
現在では、「七曜(week)制」は専ら暦の単位としてのみ用いているが、
昔は六曜と同様に吉凶の判断材料に使われてきた。
七曜は平安時代の初めに、空海が唐から持ち帰った『宿曜経(すくようきょう)』によって初めて日本に伝えられたと言われている。
『宿曜経』の宿とは二十八宿(中国の星座)、曜は七曜(日月五星)のことで、七曜・十二宮・二十八宿の関係によって日々の吉凶を占い、
また、生まれた日のそれらを調べることで一生の運命を占うという星占いの本であった。
つまり、六曜否定のブサヨの論理はそのまま七曜否定にもつながっていくのである。
人権委員会が設立されると、何時かは「七曜」も差別だという意見が出てくるだろう。
さすがの人権委員も「7日を一区切りとする」週の単位を否定することは困難であるから、
中国を見習って「星期」制を導入汁と言い出すだろう。

「人権委が差別主義者を逮捕―自分のブログに「今日は土曜日だ」と記述した容疑で―」
という記事が載る日も来るかもしれない(藁えねぇ・・・)


※星期
中国では七曜は既に廃れたため、西洋文明のweek制を導入するときに「曜日」ではなく「星期」が採用された。
星期日=日曜日、星期一=月曜日、星期ニ=火曜日、星期三=水曜日、星期四=木曜日、星期五=金曜日、星期六=土曜日

526 :法の下の名無し:05/03/12 19:29:26 ID:XKlzEG0y
星期はキリストを意味しているので、非キリスト教徒差別。

527 :法の下の名無し:05/03/12 23:13:31 ID:81/2eIgb
>>520
つまりは銭湯の入口に「外国人お断り」とか書くようなことでしょ。

528 :法の下の名無し:05/03/13 00:55:50 ID:ppaGZrXO
>>458
>うん、ソース頂戴。公取委やら税務署が恣意に流れてるっていうなら信用してあげる。
455ではないけど、税務署のOBの税理士を企業の顧問税理士にしないと
その企業に対し優先的に税務調査を行うという圧力がかけられてるのはよく聞く話じゃないかな。
これは十分恣意に流れているんじゃないでしょうかね?

529 :法の下の名無し:05/03/13 01:03:31 ID:DQT17tyx
>528
なるほど。
その話のソース頂戴。

530 :法の下の名無し:05/03/13 01:30:36 ID:j2Y+UMOI
>>529
つ[醤油]

531 :法の下の名無し:05/03/13 01:38:45 ID:ppaGZrXO
ソースって言われてもなぁ…
ニュースになるような事じゃないし。
でも強いてあげるなら元札幌国税局長の脱税事件あったでしょ?
国税局からの圧力でもないとどうして税理士ごときがあんな額の脱税が出来る、
もとい大した仕事もしていないのに高額の報酬をもらえると思う?
つか、権力や特権を握れば悪用するのが人間の性だと思うんですが。
それと別に455の意見を支持したくて例を挙げたわけではないので、一応。

532 :法の下の名無し:05/03/13 01:59:01 ID:uZSGwWP0
 康次郎氏が64年4月に死去した際、清二氏や、堤前会長らの親族、グ
ループ首脳の計7人で作る幹部会議「火曜会」で、遺産相続などについて
協議を始めた。

 康次郎氏は大半の財産を法人名義にしていたため相続税はほとんどか
からない状態だった。衆院議長を務めた康次郎氏の秘書も一時期務めて
いた清二氏は「相続税の対応策について、当時の池田勇人首相(故人)
に相談した。池田氏は『いくらなんでもゼロ円では世間が納得しない』と話
し、知人の税理士を紹介してくれた」と話している。

 その後、この税理士の助言を受けて、親族が計約2億円の相続税を支
払ったが、これは、相続税対策として形式的なものだった。
http://www.asahi.com/special/041020/TKY200503100383.html

池田勇人は大蔵省主税局長・事務次官経験者。
池田首相が紹介した税理士も国税OBと思われ。

行政学者牧原出の『内閣政治と「大蔵省支配」 ―政治主導の条件』 (中央公論新社)
には、池田の影響下にあった国税の財界に対する優遇・嫌がらせが池田の政治力の
源泉の一つであったことが述べられている。

533 :法の下の名無し:05/03/13 02:00:43 ID:7k2fE5GC
木を見て森を知ったと思うバカ

ソース主義なら、せめて
1.税務署のOBの税理士は、有意に企業の顧問税理士になりやすく、
2.税務署のOBの税理士を顧問にしてない企業は、有意に優先的に税務調査を行われている
ことくらいは確かめてから物を言え。

534 :法の下の名無し:05/03/13 02:07:36 ID:7k2fE5GC
ああ、君らがハン板住人じゃなかったらすまない。
>>23でずいぶん偉そうな口をきいてるわりにはお粗末だな、と思ったもので。

いずれにせよ、国税もわりと裁判で負けたりもしてるし、
恣意に流れることはあるかも知らんが、運用としては正常と言っていいんじゃないの。

535 :法の下の名無し:05/03/13 02:33:14 ID:nGwMMR89
政治家は利権のみに動き、権力者は一般人を必ず弾圧するという前提で出した
結論のみが唯一正しく、異なる意見を持つ者は工作員か火消し認定。
一体これのどこがソース主義なんだ。
というよりも、なぜ普段自分たちが冷ややかな目で見ている集団と
同じ状態になっていることに気づかないのか・・・
それ以前に言論封殺反対と主張している者が工作員とレッテルを貼る時点で
他人の言論を封殺している矛盾に気づけ。

536 :528、531:05/03/13 03:07:35 ID:ppaGZrXO
なんで俺がこんな叩かれなきゃいかんの?
ここに書き込みしたのはこれが初めてなんだけど。
それに俺はソース主義じゃないよ、ソース主義はソースよこせって言ってる奴だろ?
俺はたまたま458の発言みて思い出した事をかいただけじゃないか。

>>533
仮に確かめたとして、それを皆が納得する方法でどうやって提示しろと?
俺の知り合いの税務局員がどうとか、勤めてる会社の事情とかをいったって納得しないだろ?
だから初めに断っているようにソースとは言えないかもしれないけど、判断基準として一例を挙げただけ。
それ以外にも、それこそググッてみれば、そういう事が書かれたサイトはいっぱいあるよ。

>運用としては正常と言っていいんじゃないの
こんなわけのわからない根拠の無い推論をしておいて人をよくこけに出来るもんだね。
先の元国税局長が7億円以上も脱税してんのを何年も放置するような体制で正常な運用と言えるのか?
…等と偉そうなことを言ってるけど、本当は無知であることは認める。
だからカリカリする気持ちは分かるんだけど、初めから相手を罵倒する姿勢で臨むのはやめてほしい。

537 :法の下の名無し:05/03/13 03:15:49 ID:UBjVyO2t
>>535
や、でもなかなか面白いぞ。
他板で見た工作員呼ばわりの過程が、連中が日頃ネタにしている
「ファビョ〜ン」そのままな感じで。

538 :法の下の名無し:05/03/13 03:16:20 ID:ppaGZrXO
>政治家は利権のみに動き、権力者は一般人を必ず弾圧するという前提で出した
>結論のみが唯一正しく、異なる意見を持つ者は工作員か火消し認定。
俺はそんな前提で528の内容を書いたつもりはないし、
そんな前提で出した結論のみが正しいなんて全く思っていない。
そういう連中は確かにこのスレに見受けられるけど
今現在の俺の書き込みに対する君たちの反応はそういう連中のものと大差ないように思える。
俺の書きこみを初めからフィルター通して見てるから的外れの批判をするんだろ?

539 :法の下の名無し:05/03/13 03:21:39 ID:IETO7XOX
>>535
大丈夫か?
私人が私人に言論でレッテルを貼るのには何の問題もあるまい。
公権力が言論を抑圧しようとすれば表現の自由の問題になる。

540 :法の下の名無し:05/03/13 03:28:38 ID:IETO7XOX
たとえば部落解放同盟がある人間を差別主義者だとして言論で糾弾すること
は何の問題もない。それに対抗言論で立ち向かえないような人間はそもそも
初めからものをいうべきではない。
もちろん「糾弾」が暴行・脅迫を伴うものであれば別論だが。今はともかく過去
には部落解放同盟の差別に対する抗議運動には明らかに言論活動の域を超
えたものがあった。

その過去を持つ部落解放同盟が積極的に推進しようとしているのが人権擁護法だ。
一団体が公権力のお墨付きを得かねない情勢なのだ。

人権擁護法案に危機感を持つのは当然。

541 :法の下の名無し:05/03/13 03:46:33 ID:BYd10JJT
ttp://d.hatena.ne.jp/rna/20041101#p2
ttp://d.hatena.ne.jp/rna/20041102#p1
これが「ソース主義」の賜物なのか。
結構なことで。

542 :法の下の名無し:05/03/13 04:04:15 ID:oGUKsQrx
535
>だから初めに断っているようにソースとは言えないかもしれないけど、判断基準として一例を挙げただけ。
始めから最後までソースの話なんだから、ソースが出せないならくちばし突っ込むなよ。
判断基準なんていいながら曖昧な話しちゃ、いちいち解同やら総連やらのネガティブな面を強調して
そこから陰謀論を展開し始めるやつらと同じだろ。

>>539
>私人が私人に言論でレッテルを貼るのには何の問題もあるまい。
問題ない、ねw
法学としては問題ないだろねw
でも、
>公権力が言論を抑圧しようとすれば表現の自由の問題になる。
この文章と話が繋がってないけど?

>>540
ソース!

543 :法の下の名無し:05/03/13 04:17:48 ID:KPhAkx3u
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  < ソース出せ。ゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄

544 :528:05/03/13 04:32:20 ID:ppaGZrXO
>>541
お前誰にレスしてんだよ?
俺はソース主義じゃないって書いてるよな?
しかもなんでそんな無関係のアドレスを貼り付けてるんだ?さっぱり分からん。

>>542
お前も、部分的にレスして全てを終わらせるなよ。
上でも書いてるけどさ、お前はどういうソースなら納得するんだよ?
無節操で申し訳ないが、こういうソースなら納得するのか?
http://homepage3.nifty.com/k-896g/newpage5-1-27.html
http://www.tabisland.ne.jp/news/news1.nsf/0/ff5bf4fca65df29849256fab00062127?OpenDocument
http://www.taxcom.co.jp/news/zeimu/2005/2005_02/zeimu2005_02_18_001.htm
http://www.accs-c.com/syriez/archives/2004/10/
ただ、このソースによると斡旋は随分減少したようだ。
しかしこれは先の元国税局長の脱税などで腐敗が公になったからで、
国税局に自浄作用があったとは到底思えない。
つーか、もういいや。
さっきからまともに相手してくれる気はないみたいだし。

545 :法の下の名無し:05/03/13 04:49:25 ID:oGUKsQrx
>>544
>>541がレスしてんのはお前じゃないだろ。
っていうか、>>541は誰にもレスしてないだろ。

>お前も、部分的にレスして全てを終わらせるなよ。
始まりがお前の部分的なレスだろ。
>上でも書いてるけどさ、お前はどういうソースなら納得するんだよ?
>>533にも書いてあるだろ。
>1.税務署のOBの税理士は、有意に企業の顧問税理士になりやすく、
>2.税務署のOBの税理士を顧問にしてない企業は、有意に優先的に税務調査を行われている
提示したソースは1の条件は満たすかも知らんが2の条件を満たしてない。
っていうか、お前も部分的なレスじゃないか。


546 :法の下の名無し:05/03/13 05:07:59 ID:ppaGZrXO
>>545
部分的云々についてはごめん。
あと2に関してはちょっと見方を変えてみてほしい。
優先的税務調査ではないが、OBを顧問にする場合に
税務調査上の優遇措置を図っているという実態があるらしい事は書かれているよな?
相対的に見れば顧問にしていない企業優先で税務調査していることにならないかな。
でも顧問にするのを拒否した企業に嫌がらせ的に税務調査に入るネット上のソースはいまんとこ見つからない。
恥ずかしいんであんまり名前を出したくなかったんだけど、
俺が2の事について書かれてるのを見たのは橘玲という奴が作者の
「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方」という本の一節。
なんか初めの趣旨から大きくずれてるし、もうやめにしないか?

547 :法の下の名無し:05/03/13 07:21:30 ID:+nYVSZQU
>>527
ログ読んでて 不安になったんですが、
> つまりは銭湯の入口に「外国人お断り」とか書くようなことでしょ。
は差別に当たるんですか?
体を洗わず、入浴するような人が多いので死活問題になりかねないんです。

548 :法の下の名無し:05/03/13 08:05:35 ID:7IF8T8Qz
外国人が日本の人権委員会に訴えられるの?
まあ風呂屋さんからすればマナーを守らない客なんか
差別して当たり前かもしれんが。

549 :法の下の名無し:05/03/13 08:30:42 ID:nGwMMR89
うわ すまん 535だけど、他の板を読んでてあまりにひどい状況だったから
つい愚痴を書いてしまっただけけで、546を非難したつもりはまったくなかった。
546には本当に申し訳ない。
>>540
>対抗言論で立ち向かえないような人間はそもそも 初めからものをいうべきではない。
工作員認定発言ってのは異なる意見に対する対抗言論にはならないだろ。
認定発言の後、あとはスルー推奨なんていう輩はそもそも議論する
資格はないよ。



550 :法の下の名無し:05/03/13 08:47:51 ID:GH0EE3Hw
人権委員の訴訟提起って民事訴訟を起こすことになるんですよね?
当事者適格とかどうなんの?

551 :法の下の名無し:05/03/13 09:57:17 ID:YnTgOo8t
>>547
そういう判決が出ている。

552 :法の下の名無し:05/03/13 10:30:30 ID:thcX8UWy
>>551
ソースは?


553 :法の下の名無し:05/03/13 10:38:19 ID:L94mV02W
>>548
国籍条項がないので訴えられる可能性があると他板で聞いたもので・・・
>>551
そうなんですか? まいったな。
駅前なせいか最近増えているんですよ。
複数人から訴訟を受けたら大損害ですよね。

554 :法の下の名無し:05/03/13 10:50:13 ID:YnTgOo8t
>>552
>>553
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%8A%E6%96%AD%E3%82%8A%20+%E9%8A%AD%E6%B9%AF+%E5%88%A4%E6%B1%BA&num=50

555 :法の下の名無し:05/03/13 11:14:34 ID:XomdeHRK
表現の自由に特有の合憲性審査基準

1.事前抑制の原則的禁止

2.あいまい・不明確な法文は無効

3.過度に広汎な制約は無効

4.「明白かつ現在の危険」の法理(煽動罪処罰などについて)

見事に全部引っかかるね
違憲だなこりゃ

556 :法の下の名無し:05/03/13 11:19:36 ID:haUsQSw+
>>555
詳しく

557 :法の下の名無し:05/03/13 11:20:15 ID:haUsQSw+
詳しく書け。

558 :法の下の名無し:05/03/13 11:31:04 ID:U4HDVGv1
>>555
主語と述語が曖昧で、何が言いたいのかがよく分からん。
藻前は法律よりも前に日本語を勉強汁。

559 :法の下の名無し:05/03/13 11:53:57 ID:QNh0qLzo
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
555じゃないけど
2条のその他のという文言
38条を始めとする予防措置
このへんか?

でも条文だけ見れば違憲と言うのは難しいか。
でもこれを成立させるには議員への十分な説得力を持たないといけないわけで、
件の議事録を読んで、そして日本ローカルの問題を考えると、それはそれで
難しいことだと思うし、個人的には一時的とはいえSTOPがかかってよかったとも思う。
法学板でする話じゃないね。スマン。

560 :541:05/03/13 13:08:14 ID:BYd10JJT
>>544
誤解を招くかなとは思ってたんだが、
23へアンカーを付けるのもどうかと思ったので、アンカー無しで書き込んだんだ。
俺としては、お前さんに向けてレスした訳じゃなかったんだけど、
結果として誤解を招いてしまったようで、申し訳ない。

561 :法の下の名無し:05/03/13 13:40:25 ID:e35foHJl
大阪 よみうりテレビ たかじんのそこまで言って委員会 http://www.ytv.co.jp/takajin/

「騒然 2ちゃんねらーが集結 ネット掲示板は規制すべきか?」
テーマ
△2ちゃんねるを考える…ネット掲示板の規制は必要?
△ 憲法改正…9条はどうすべきか?
△ 詫びるりゆう(意味微妙!? あびる優?)

◇司会 やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー 三宅久之、田嶋陽子、鳩山由紀夫、遙洋子、江川達也、宮崎哲弥、桂ざこば、山口もえ
◇特別出演  約50人の通称「2ちゃんねらー」の皆様

実況はこちらでどうぞ。番組ch http://live15.2ch.net/weekly/
たかじんのそこまで言って委員会 3/13
http://live15.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1110674786/


関連スレ
たかじんのそこまで言って委員会Part11
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1110365248/
たかじんのそこまで言って委員会16
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1110086937/


562 :法の下の名無し:05/03/13 14:18:00 ID:zauRAtrs
>>政治思想的には全体に「右」な番組だよね。(かつ下品な印象)

563 :法の下の名無し:05/03/13 14:40:13 ID:L94mV02W
>>554
すいません。この例って、
全く迷惑をかけていない外国人の方が拒絶された例であって、
迷惑がかかる外国人の方が訴えてくる場合は大丈夫なんでしょうか。

564 :法の下の名無し:05/03/13 15:09:35 ID:2vdy8I/D
>>563
心配なら「外国人お断り」でなく、
一般的なマナーについての注意書きを掲げたら良いんじゃないか
つか人権擁護法以前の問題だからスレ違いか

565 :法の下の名無し:05/03/13 16:57:59 ID:KX32XGEQ
スナックを経営している甲は,客を昏睡させて金員を奪うことを計画し,
従業員乙に睡眠薬を渡したうえで,客のビールに少量の睡眠薬を入れて昏睡させ,
眠っているすきに現金を抜き取るように指示した。
 これを承諾した乙は客Aのビールに睡眠薬を入れて飲ませたが,
Aは意識もうろうとし始めたものの眠り込むまでには至らなかったため,
乙は待ちかねて,Aに暴行を加えてでも現金を奪おうと考え,Aをビール瓶で
殴りつけて気絶させた。
 そのころ店にいた従業員丙は,乙がAのビールに睡眠薬を入れたことは知らなかったが,
乙が気絶したAから現金を取ろうとしていることを察知し,自分も現金が欲しいと考え,
乙に協力してAの鞄や背広を物色して財布を見つけだし,現金を抜き取って乙と折半した。
なお,Aはビール瓶で殴られた際,全治10日間の怪我をした。
 
  甲,乙,丙の罪責を論ぜよ。

566 :法の下の名無し:05/03/13 17:36:58 ID:cPsro9EG
銭湯とかそういうのはやっぱやり方が下手だっただけじゃね?
心配なら「マナーの守れないかたは入浴を拒否させていただきます」
にすればいいじゃん。
それなら多分平気でしょ?
いや、人権擁護法とかじゃなく、現行法でどうなの?

567 :法の下の名無し:05/03/13 17:39:53 ID:o4cWZ/F7
でも商売って客を拒否できるのにねぇ。違法じゃないだろうに。

568 :コピペ推奨:05/03/13 18:07:12 ID:uXCjEpub
       _____
   / ̄.....//.... θ ̄>
  ∠|::::::::::::::U:: τ ::::::<  2chで人権擁護法の愚痴とか種の話とかはいい。
⊂二|::::::::::::::::::::::::::θ_> 自民党に抗議のメールを送るんだ!
    ̄∠/ ̄ ̄   

http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash2.swf


569 :法の下の名無し:05/03/13 18:07:38 ID:cPsro9EG
>>567
んなこと言ったって判決出ちゃってるしなぁ。

570 :法の下の名無し:05/03/13 18:20:03 ID:7k2fE5GC
>>536
なんで「叩かれてる」と思うの?君がソース主義じゃないなら、「そうでない」といえばいいだけだよ。当然、話の信憑性やらは薄れることになるが。
つーかさ、そもそも、そんな伝聞程度の証拠?で「恣意に流れ」「正常な運用がなされない」から「人権擁護法案も当然そうである」ことを納得させようと思うこと自体、無理があるとは思わないのかねぇ・・。
ああ、念を押しておくが、君が「たまたま思い出したことを書いただけの、単なる雑談」のつもりでそれを書いたのなら、納得云々は読み飛ばしてね。
>>538
>>535は、特に君に対して宛てたレスでは無く、まさに>そういう連中 に対するレスのように思える。
君が同類でないなら、何も気に病む必要はないだろう。少し被害妄想気味なんじゃないのか?
>>567
つーか普通は>>564のように考えると思うんだが。
君のような考え方の人間が未だに本では多いから、この法律が必要なのかもね。

571 :法の下の名無し:05/03/13 18:24:40 ID:b7683A/j
  ガラッ  |       ∧__|| お邪魔する「人権擁護委員会」ニダ
      |_∧ ⊂<`∀||
  ゾ     |`∀´>  ゝ  O_____  チョッパリの行政調査がウリ達の権限ニダ
  ロ    :|  とノ/⌒、_||○※※∧_∧
    ゾ   | ̄ ̄し' ̄ ∧_∧※< `∀´>
    ロ  .| ̄ ̄∧_<`∀´#> (⊃  と)∧_∧ ソレ差別発言と認定ニダ
      |   <`∀´/  []O | | |<`∀´ >
         ⊂   UI⌒、   ∧∧ ∧∧     )
     //   (_(__(_ノ(_ Σ(゚Д゚;≡;゚Д)
   / /          エ、エ?(つ ⊂) ∧_∧
   /  / 摘発ノルマ達成シル    ヽ  ノ <`∀´∧_∧
  / ∩∧_∧       ∧_∧ レU  (   <#`∀´> 精神的苦痛を受けたことにするニダ
  / .|<"`∀´ >_     < `∀´>     |  | (     つ【過料30万円】
 //.|     ヽ/ ̄    (     )    (_(_| | | 裁判はナイよ、行政罰ニダ
 " ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_つ    謝罪と賠償を請求するニダ

【平成の】人権擁護法案粉砕 5【治安維持法】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1110637437/
ttp://n.jeez.jp/note/src/1110535459724.jpg

572 :法の下の名無し:05/03/13 18:28:00 ID:Vtj3cGyS
>>564>>566
一応、市の方とも相談し、注意事項等設けています。

英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、ハングル語で、
「大声で騒がないで下さい」「お湯の中には裸で」 「かけ湯をしてから入浴を」
「鍵のかかったロッカーは使用中です」「カウンターの飲み物は売り物です」「食べ物を持ち込まないで下さい」などです。

入店前に外国人の方に目を通していただいてますが、中国や朝鮮の方は見た目だけでは判別できないんです。
上にも書き込んである通り、最近増えているので「外国人お断り」としようとしているんですが。

573 :法の下の名無し:05/03/13 18:41:45 ID:o4cWZ/F7
>>569
そうだったのか…orz

>>572
注意書きをデカデカと黒字に黄色で大きく書いてみるとか。

574 :法の下の名無し:05/03/13 18:43:12 ID:DnNuGwIo
>>572
スレ違いのレスをするが、
「外国人お断り」としても中国・朝鮮人は入ってくるよ。
見分けられないでしょ。

575 :コピペ推奨:05/03/13 19:31:19 ID:uXCjEpub
※今までの流れ

 国会に人権擁護法案が
出ているという噂が2chに届く
噂によると人権侵害を理由に
ネット上の発言や出版を取り締まれる
法律らしいとのこと、そこで2ちゃんねらは
「2ちゃんねる潰しだ!反対すべき!」と
とりあえず反対運動をはじめる

 しかし後日届いた人権擁護法案の内容を良く見てみると
それは今日本で人権擁護活動している
一部に外国の工作機関、エセ同和、宗教関係者を含む人々に
無条件に特権を与え独立した権力を持つ組織を作り
人権差別と呼べるものはなんでも無差別に規制、捜査、逮捕
出来るという警察や検察などよりもはるかに恐ろしい
モンスター並の力を持った管理粛清組織を作るための法案だった!
この法案が通ればネット上の思想や表現の自由はもちろん
普段の生活や会話でさえ監視されてしまうのだ!

 この驚愕の事実を知った2ちゃんねらーたちは
2ちゃんねるでの雑談やエロ画像収集や韓国叩きのためだけではなく
自由で健全な日本の未来のために今立ちあがるのであった。


576 :法の下の名無し:05/03/13 20:13:16 ID:XVYgUQds
AがあるとBが起こるかもしれない
Bが原因でCのような事も起こると思う
CがエスカレートするとDのような場合もありえる
(中略)
最悪の場合Zのような事態も!!!さあ皆Aに反対しよう!!

577 :法の下の名無し:05/03/13 20:20:18 ID:MLQP+nFT
AがあるとZのような事態が発生することが実証されている場合、
それに対する歯止めを作ろうとするのは当然の話だが、
この法律にはそれが全く無い。だから反対するのも当然の話。


578 :法の下の名無し:05/03/13 20:27:06 ID:MLQP+nFT
この法律が外枠だというならば、
その内枠についても色々と決めておくのは当然の話。
今のままの外枠では、特定団体に強大な権力を与える
ためだけの、非常に悪質な公私混同にすぎない。


579 :法の下の名無し:05/03/13 20:29:02 ID:7k2fE5GC
>>576
彼らにとっては
>AがあるとZのような事態が発生することが実証されている
らしいし、反対するのも仕方ないんじゃない?
>>541のような例を見ると不安になるがねw

580 :法の下の名無し:05/03/13 20:48:21 ID:jSwU/IPd
人権委員や人権擁護委員に任命された人間の任期はいつまでだ?
こうした点を考えておくのも当然の話だが、そうした話はどこにある?
任期も決めずに放置すれば、特定個人に権力が集中する原因にもなる。
そうすればもはや、法治国家ではなくなる。


581 :法の下の名無し:05/03/13 21:06:03 ID:BYd10JJT
>>580
(任期)
第十条 委員長及び委員の任期は、三年とする。ただし、補欠の委員長又は委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(任期等)
第二十五条 人権擁護委員の任期は、三年とする。


調べもせずに「そうした話しはどこにある?」何てことをいわれてもな。
今度からは、ちゃんと確認した上で書き込んだほうがいいぞ。

582 :法の下の名無し:05/03/13 21:20:54 ID:oGUKsQrx
>>575
このコピペ、かなり出来悪いんだけどなぁ。
よく貼るよな。

583 :法の下の名無し:05/03/13 21:27:02 ID:iJD1ZFdk
◆△○人権委員会が設立したら国内全法令の書き換えも強要される○△◆

現在、日本の全法令には「元号」で年月日が表記されている。
しかしながら、法令における年月日に元号を用いる法的根拠はなく、かつての国旗国歌同様、単なる慣例に過ぎない。
確かに元号そのものは、元号法[http://www.geocities.jp/nakanolib/hou/hs54-43.htm]により法的根拠を有するが、
元号を官公庁で使用しなくてはならない法的根拠はないのである。
サヨク連中は天皇陛下の治世を意味する元号を嫌っており、人権委員会が設立したら必ずその点を突いてくる。

( @∀@)<「元号」は軍国主義天皇制の象徴であり、「アジア」人民に対する人権侵害である。

というふうに。
その結果、元号法は廃止され、元号記載の国内全法令の書き換えが強制されるであろう。
(唯一の例外は、復帰前に制定された沖縄県下の市町村条例[例:http://www.reiki.city.naha.okinawa.jp/reiki/reiki.html]のみである)
そして、公的私的にも元号(皇紀は言うに及ばず)使用を禁止するだろう。
つまり、年賀状を作成する際に「平成○○年云々」と書いてしまったら、
後で人権委員会の査問を受け「差別主義者」認定されてしまうのである。

「西暦」「イスラム暦」「仏暦」「チュチェ暦(w」は許されるが、
「元号」「皇紀」を使うと罰せられる世の中・・・・(「民国暦」も中国様に対する配慮を欠くということで禁止かも・・)
人権擁護法は絶対に阻止しなければならない。

584 ::05/03/13 21:42:14 ID:7k2fE5GC
こういう話って、ハン板とかでは大まじめに語られてるのか?
なんつーか、正気を疑わざるを得ないんだが。

585 :法の下の名無し:05/03/13 21:45:02 ID:2kCOHCGu
六曜とかを禁止するアフォが実際にいるからだろ。

586 :法の下の名無し:05/03/13 21:46:44 ID:2kCOHCGu
そうしたアフォに、これ以上権力を持たせたくもないしな。


587 :法の下の名無し:05/03/13 21:50:52 ID:vSbTxsAn
ソースっぽいものあげれば何でも語っていいのがソース主義かw

588 :法の下の名無し:05/03/13 21:58:34 ID:uXCjEpub
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu90.htm
この法律が出来れば「人権」という名の下に乱用されれば特定の団体から選ばれた委員が人権侵害を判定するらしい。そうなると裁判所とは異なる新しい司法機関が出来ようなことになる。
その人権擁護委員は2万人もの大きな組織で、特定の団体から選ばれるとなると創価学会や開放同盟や統一教会や朝鮮総連といったところから委員が選ばれる可能性が高い。
そのような機関が出来れば「人権」を守ると言うことで新たなる警察組織が出来るようなことになるのだろう。そうなれば創価学会や朝鮮総連は批判的な言動に対しても「人権侵害」の名の下に裁くことが出来るようになる。
たとえそれが事実であっても人権擁護委員の判断次第で弾圧することも可能だ。
つまり、人権擁護法案の運用次第で新たなる特高警察が出来るようなもので、2万人もの大組織で言論統制を図ろうとすることも出来る。

西尾幹二氏が指摘しているように委員に外国人がなれば、警察権力に外国人が入ったようなことになり、特定の外国人が「人権」の名の下に日本人を取り締まることも出来るようになる。外国人による地方参政権もやりやすくなるだろう。
もっとも現在においても目に見えない言論統制がなされており、マスコミは創価学会や統一教会などの宗教団体の絡んだニュースは報道しないし、報道しても表現などを変えてごまかしている。
朝鮮総連なども活動についても拉致問題をない事としてマスコミを黙らせてきた。このような活動を復活させるために自民党の古賀誠議員は人権擁護法の名の下に巻き返そうと言うものだ。


589 :法の下の名無し:05/03/13 22:03:26 ID:Ed0OYhYY
これって刑罰法規じゃないから類推適用ありなの?
だとするとかなりやばい法律なんだけど。

590 :法の下の名無し:05/03/13 22:12:13 ID:xG18FVgu
なんつか、コピペ合戦で申し訳ないが、貼らせて頂きます。


偏向報道抗議オフで、ビラ撒き実績のある無名之会が3月20日(日曜日)にビラ配りを決定!!
申請人数把握の為に、参加表明を緊急募集!
この法案をきっちり叩き潰す為に、
インターネットが政治を動かせると証明する為に、
東京のもまいら、頼むから参加しる!

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1108906744/

591 :法の下の名無し:05/03/13 22:16:24 ID:2kCOHCGu
>>589
そ、冗談抜きでデムパな理由で強制捜査されかねん。
しかも、捜査する人間は警察どころか公務員ですらない。
モラルの無い人間が人権擁護委員になったら、
捜査した相手を犯罪者に仕立て上げる、なんて事も有り得る。

警察や公務員でさえ、県によっては不祥事が珍しくないのに、
ただのボランティアの一般人に、そんな権限を与えるなんて、
それこそ信じられん。


592 :法の下の名無し:05/03/13 22:17:53 ID:XVYgUQds
>>584
これと同レベルだなw

829 トニオ ◆gnrapSMiLE sage 05/03/07 03:02:48 ID:27vuBV1D0
お、俺一人か。
じゃあ、俺一人でも人権擁護法と戦うぜェw
エルヴィス・コステロは人権擁護法が成立すると聞けない。
それは何故か?
コステロ、こすてろ、こすってろ
てな具合に童貞差別になるからさ。
ハーッハッハッハ

593 :法の下の名無し:05/03/13 22:21:07 ID:s7zvM+h5
http://ranobe.sakura.ne.jp/updir/html/jinken_yougo.html

594 :法の下の名無し:05/03/13 22:23:38 ID:V2ZzlSV+
みんなブチ切れて委員2万人に日本国民1憶2千万人が襲いかかる事態に。
ある日一斉に徹底的に。

595 :法の下の名無し:05/03/13 22:59:57 ID:RZScL3TR
>>591
人権擁護委員には強制調査権(間接強制だが)は無いよ。

596 :法の下の名無し:05/03/13 23:14:03 ID:uXCjEpub
日出づる処の名無し :05/03/13 23:08:23 ID:mq696qRh
教科書採択の年だからか、反中反朝の声が高まってるからか・・今年に入ってからというもの
1月・圧力でっちあげで安倍中川つぶし
2月・堀江で産経つぶし
3月・人権擁護法案でそもそも反中反朝の声封じ
と左巻きにターボかかってるな。この全てを応援したのが朝日w


597 :法の下の名無し:05/03/13 23:29:03 ID:RHVHWkNm
>そして人権委員会に人権侵害と認定されると、
>当該行為をやめるよう「勧告」され、
>従わない場合には氏名等の個人情報を含む
>勧告内容が「公表」されてしまうのです。

これって、個人情報保護法違反では?

598 :法の下の名無し:05/03/13 23:37:34 ID:QNh0qLzo
>>595
そんかわり説示、啓発ということで訪ねてくることはできますね。何度でも。
このスレで上手い事いってる人がいたんで真似させてもらうと、借金取りみたいに。

599 :法の下の名無し:05/03/13 23:48:21 ID:F8qp9Qz2
説示、啓発の内容が、根底から壊れるような事を言ったら、
たま〜に、アイデンティティがぶち壊れるような、
心の弱い人がいますが、これって、犯罪ではないですよね?


600 :法の下の名無し:05/03/14 00:19:28 ID:t99bYKhY
>>599
日本語に欠陥があって、何が言いたいのかさっぱり分からない。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)